5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法及び魔法使いのあり方

1 ::03/04/13 22:46
日本のファンタジーではとにかく魔法が当たり前に存在するものに
なってしまっている。魔法とその使い手である魔法使いから神秘性と
叡智が失われ、もはや陳腐とさえ言える。魔法はもっと貴重なもので
あるべきだ、なぁんて考えちゃったりしてます。
みなさんはどうお考えですか?

2 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:50
とりあえず2ゲット

3 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:51
うんじゃ3ゲト

4 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:51
じゃ4ゲット

5 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:54
   △△△△△△△       
 ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶
¶¶¶¶¶¶¶""""""¶¶¶¶¶¶¶¶""            
000◯◯0 _,,,,, リナ,,,≡0◯
¶¶¶¶ ¶ ¶ 〃 _\ /≡≡|
¶¶¶¶ ¶ ¶   〈 (・)》 ((・)〉|       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
¶¶¶¶ ¶ ¶  "" ̄≡|≡≡|      /魔法に比べれば剣なんてッ!
¶¶¶¶ ¶ ¶≡ / ... |||≡≡|     < くらえッ ドラグスレーイブッ!
¶¶¶¶ ¶ ¶ 《    .ヽ 〉 ≡|       \___________
¶¶¶¶ ¶ ¶  ゛ γ⌒〜≡/
¶¶¶¶ ¶ ¶    ..L_」≡/
 ¶¶¶ ¶ |   .┗━┛ |
 ¶¶¶ ¶ \   _≡/   
 ¶¶¶ (γ          ̄\
¶¶¶ ¶ |        \     0==========3 
  /  ∧ ‡  0 │\_アア  
  (   ヘ__/ /》ソ  │丿  BEAAAAAM!!
  \_____/   / ̄
      │   ヽ    │
       ヽ   \ 丶\

6 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:55
      ____ , 、 ,...、, 、___
 .    / ..:::::::::::::;:::::::::... \
 .   / ..::::::::::::::::://  ̄:::::::::::. i
 .  / ::::::::::::::::::::ヾ'===::::::::::::::.|
   | ::::::::::::::::::::::;;;;::------::;;;;;:.|
   | ::::::;;;::::''''':::::::::::::;;:::=====、゙丶,
   | :::(;;::::::::::::;;;-''"      |ヾ_ノ 
  i不、:::| ̄ ̄/     \ .|!|   
  |似 `''  <●ヽ  <●. |ノ_〕
 〔_ヾ`!      ̄   :.  ̄  |_〕   魔法を気軽に使うことこそ「ラノベ」なんだ
  〔_ゝ、i      /、_  _)、:.  |   
     |、    ! ___ニ__ )  ノ      
   //|:\   !゙ー---''  /
  /  !-|、::::\    ̄  /|ヽ
  |  'i| \:::::''------'' |  ゙i

7 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:55
その作品内で納得出来る描写がしてあればいいんじゃない?
確かに魔法を単なる重火器の代わりといったレベルでしか扱ってない作品も多いけど。

8 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 22:57
オーフェンの魔術の設定は好きだな。

9 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:00
   // '´  / ,、  ,、    /  '´ ̄`ヽ、 /`l
  / ´ //  // // //     ̄= ,、'´|  )
  |   | | / / /   /  //    ,、'´  | /\
  ,|     | || /   / /   _,、'´ |   /― `l
  |        |    /  ,、--イ   |_,、'´ ̄`ヽ\`l
  | `l  |`l     | |  ,、'´   / _,、'「==    _   `l
  \ /'l   _,、'´ ̄ / ,、-'´ ̄  ‘l__ /,\  |
    `l  ├―'´ /  _,、'´ ̄ / ̄   \__  | /|´ | |
  ,、'´ ̄_/__/--┴'´ ̄   / _       \|| └`l |    魔法なんて簡単よ
  └`┬'| __        / /_`__       \ | |―-
      l   `ヽ-、_ ´ /  < `-´/    l l'ノ/,、|/ `l  「魔力」と「能力」がありゃあいいんだからよ
      `l  '´__     ヽ ̄ ̄     / | //     `l
         `l / `´/l      `''´    ノ  |/      `l
        |  ̄ ̄/|          / / ̄        `l
        \    /  -、      `l/´            |
          `lヽi/  _,l     /             /、
         /`l |`―´_,-、   ,、-'´            /   ̄`ヽ、
       /   \ \二二=<             /       `ヽ、
      /      \|---―'´`l          /´           `ヽ、
      |        `l _   `l       /´/ /        ,、-'´ ̄\

10 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:02
己読んだことないけど、ハリーポッターではどんな感じなのかな?

ライトノベルでは「魔法の技術化」が激しいとは思う。
電撃では『61分隊』 富士見では『ストレイト・ジャケット』
なんにしても嫌いじゃないが。

11 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:03
>1
どういう作品のどのような描写を読んでそう思ったのか?
最近のライトノベルで魔法と魔法使いが出てくるファンタジーモノって
どんなのがあったっけか?

12 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:05
>1
魔法遣いに大切なこと?

13 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:06
>10
理論体系が確立してれば、魔法の技術化もよいと思う。
科学とは異なる手段を持ってする技術の形態ということで。

14 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:10
>1マジレス

SF世界や現代(魔法無し)世界をベースにして
下手な真似すると、知識だけはたんと持ってる
騒々しい厨どもが徹底的に叩くからだよ。

書いてるほうも、読む側に回ると物理法則などうんぬんで叩く側だったりな。

15 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:10

ィ  ,‐''゛~'”"''ヽ
ッ 〃ノノ_ノ ヽ_ヽヽ
ク. ( /‐=- -=‐ヽ)    こーゆーときいいッスよね
  ( > ` ( _ ) ´ .ノ)ヒ        魔法って
   | .-´二`-( .l ィ
   ヽ、` ̄´ ,/  ッ   最悪理屈が思い付かなくてもモンダイなし
  //ヽ ̄ ̄/ヽ\ク
 /  |.   ̄ ̄  | 丶


16 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:17
手軽に使える魔法よりも、制限が多い方がありがたみが湧くと思う。
儀式に長時間かかるとか、ごく珍しい動物のミイラがいるとか、
そういういくつもの条件を経てやっと使えるという魔法がいいね。
指先から炎やら稲妻やらがバリバリっと出るというのはもう飽きた。

17 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:22
秘密結社で黒ミサな感じだ。>>16
ライトノベルには向いていないような気もする……
スピード感って結構大事だから。

かなり前にあった『自航惑星ガデュリン』とか、結構好きなんだが。

18 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:23
俺はマリーのアトリエを思い出した。

19 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 23:35
ぐ、ぐいんさーが

20 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 00:21
魔法が貴重かどうかは、その世界に依るのでそれだけではなんとも。
需要に対して供給が安定していれば、
単位ひとつ当たりの価値は下がりやすくなる。
とスレ違いの独言。

いわゆる「古典」でさんざんやっちゃったからかもしれんな。

21 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 00:31
確かに、インフレーション気味だなーと思う。
JoJo系特殊能力者達(学生が多い)の戦いとかも。

ここ最近で最悪やと思ったのが『月と貴女に花束を』(志村)
少し前に最悪やとオモタのが『セブンスヘブン』(土門)
「もっと自分を大事にしろ」的な印象は受ける。

22 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 00:57
グラマリエの魔法使いとかザンスとかは魔法と思わせてテクノロジーみたいな仕掛けだぁね。

23 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 01:32
>>17
そのスピード感重視の権化みたいなスレイヤーズにも
そっちの呪い系黒魔術師が出てきてたよな。
しかも、あのリナをして敵に回したくないといってな
かったか?

24 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 05:34
グイン・サーガでは、元々は魔道十二ヶ条という強い禁忌があって、
現世から隔絶した錬金術師風の、真理の探求者的な存在だった。
魔道師になるには、様々な物を捨てて人と違うものになるかの様な
描写がされていた。

いつの間にか主君の尻を追い掛けて、真実の愛に目覚めてみたり
手からビームで怪物退治になってしまったが。

便利すぎて作品のバランスを壊してしまった典型。
まあ、作者が壊れたという方が正しいが。

25 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 16:55
例えば魔法が当たり前に使える世界が舞台だった場合。
それを的確に規定することは、当たり前のことという感じが失われると思われるが。

26 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 22:08
ゲド戦記嫁
以上

27 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 23:00
>26
新刊出たんだよね。

28 :イラストに騙された名無しさん:03/04/15 22:51
>>23
確かにそんな奴がいたような気も。ギャグ……かな?
既成の魔法概念大嫌いな雰囲気があったからね、スレイヤーズわ。

SNEの定着させたファンタジー的な要素を(ロードス島戦記など)
ぶち壊してギャグにしたのがスレイヤーズ、という意見がどこかのスレにあった。
そのコピー作品のようなものが追い討ち。
で、>>1のような意見が出るまでになった、と。

29 :イラストに騙された名無しさん:03/04/15 23:21
スレイヤーズの魔法はむしろ超オーソドックス
超普通
超現実世界に即してる


T&Tのほうがなめてると思うがね

30 :山崎渉:03/04/17 11:33
(^^)

31 :山崎渉:03/04/20 06:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

32 :イラストに騙された名無しさん:03/04/25 23:48
目からビーム

33 :イラストに騙された名無しさん:03/04/28 21:09
角川スニーカーの
「古墳バスター夏実」(七尾あきら)
を読むべし。
なかなか詳しい世界になっておる。
 

34 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 01:11
ええい、生贄も捧げずに黒魔術と言えようか!

35 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 07:13
ヴァージンナイト・オルレアンの魔法は面白かった。ネタバレすると全部機械仕掛けで、
魔法使いはマザーコンピューターに登録しないといけないってネタ。微妙に違うけど。

36 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:50
http://www.tok2.com/home2/test7777/madou/
魔法を使える将棋です。
こういう世界もあるな、と。

37 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:58
>33
同意。あれは良い。あと電撃の古橋秀之『ブラックロッド』も入れてくりゃれ。
魔術を「なんかよく分かんないけど不思議な便利パワー」としか捉えられん奴等は滅びよ。
あくまでストイックな技術体系で、理論やノウハウがあり、限界もあるが応用が利く。
魔術とはそういうものであれ。SF的な観点で、クールに。

38 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:18
>>37
それはSFに寄りすぎな考えじゃないかとおもう。
「なんかよく分かんないけど不思議な便利パワー」でもいいと思う。安易な使われ方してなければ。

39 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:54
>38
うん、同意。
漏れはケルトのマナナーン・マクリルやギリシアのキルケーのような理不尽さが欲しい。
[魔法]というのは「理屈の外にある力」と考えているもんで。
[魔術]についてはまた別だけど。

40 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:28
>>38
SFもラノベの内

41 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:40
>40
そうかなぁ?
SF読みたちはライトノベルを軽蔑すべき別ジャンルということにしてるみたいだけど…

42 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:47
>41
所詮ドングリの背比べなんだけどね、世間様から見ればどっちもどっち。

43 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:59
>>40
非SFもライトノベルの内。

44 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:37
その世界の成り立ちの一端が魔法という形で具現化する、
というようなのがいいな。

45 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:45
だから「おまんこ」って念じて気を溜める魔法が一番カッコイイって。

46 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 18:46
魔法にも理屈があると楽しい。
それが精霊でも機械でも。

魔法がコンピュータ的というのは
庄司卓のダンスィングウィズデビルスとその続編がそうだったな。
あれも良かった。

47 :5手半 ◆SMeTRPG/go :03/05/10 19:06
卓板にこんなスレがあるからリンク張ってみよう。
ライトノベルの話題も結構出てきているしな。

ファンタジーRPGにおける「詠唱」ってやつ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1043915336/l50

48 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 21:16
スレタイには”魔法使い”もあるがそっちのほうはどうだろう。
よく魔法使いの典型として例に出されるのは指輪物語のガンダルフやアーサー王物語のマーリンとかだが。

49 :39:03/05/11 01:17
漏れの言うたような好き勝手やっているだけの香具師もいるんだがな。

50 :イラストに騙された名無しさん:03/05/11 17:47
東京タワーを曲げっぱなしにしてはいけない

51 :イラストに騙された名無しさん:03/05/14 00:12
魔法及び魔法使いのあり方
は横浜条約で保障されている

52 :イラストに騙された名無しさん:03/05/15 00:19
角川スニから出てる「トリスメギストス」は誰も取り上げんのか……
あの男の書いたドトハクはダメダメぽだったが。

53 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/05/15 00:24
さて、「インフィニティ・ゼロ」は民俗・神話板的にかなり良く描かれていると思うのだが。

54 :イラストに騙された名無しさん:03/05/15 02:48
そうなの?
イラストに騙されて一顧だにしてないのだが。

55 :イラストに騙された名無しさん:03/05/15 20:19
Missingも魔術が出るけど、このスレ的にはどうなのだろう。
一応「何だか良くわからないけど不思議な便利パワー」ではあるけど。

56 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/05/16 01:07
>>54
一巻は良。
二巻以降は派手/手軽になってチョト興ざめ。それでも、このスレ的にはけっこうイイ方だけど。

57 :山崎渉:03/05/22 01:42
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

58 :イラストに騙された名無しさん:03/05/26 03:12
>50は魔法遣いのあり方なので、スレ違いです。

59 :山崎渉:03/05/28 16:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

60 :t-akiyama:03/05/30 22:23
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

61 :山崎 渉:03/07/15 11:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

62 :なまえをいれてください:03/07/25 12:36
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

63 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:01
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

64 :イラストに騙された名無しさん:03/08/15 15:46
功雄版タロットシリーズ 
┏━━━━━━━┓
┃     T    .┃
┃───────┃
┃+  ++   +★ .┃
┃ + ヘ  + ‖ .┃
┃∬ | .\+ +‖ .┃
┃<>∠"⌒.>+‖. ┃
┃[] (.´W` ) ‖+┃
┃─ (つ ) つ  ┃
┃  | | |  ‖ ┃
┃ ∠_>_>   ┃
┃───────┃
┃1  魔術師    ┃
┃    THE    .┃
┃  MAGICIAN  .┃
┗━━━━━━━┛

65 :山崎 渉:03/08/15 21:25
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

66 :山崎 渉:03/08/15 23:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

67 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 00:35
>>39見てふと思った
魔術と魔法の違いってなんだろうね?
違う設定にしているライノベもあれば、違いがないのもあるし

68 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 04:16
字面だけ見れば技術と方法の違いではなかろうか

69 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 15:32
術…技術、習得すれば誰でも使える普遍的なもの

法…習得に才能や体質が必要な特殊なもの

ソース黒岩よしひろ(←ダメじゃん)

70 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 20:48
魔法…人前で実践するもの
魔術…コソっと暗い部屋でやってそうなイメージ 錬金術とかやってそう

71 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 20:56
スレンダーなイケイケ系のギャル。
ブーツにTバック、そしてタトゥーとこの女只者ではない雰囲気があります。
サングラスをかけてフェラの後は目隠しをされ本番シーン。
挿入部のアップではHなオマンコをあらわにして喘ぎまくります。
援交女の淫らな無修正動画をここでゲット!!
http://www.geisyagirl.com/


72 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 21:25
「マジカルシティナイト」朝松健
科学の代わりに魔法が発達している都市。
人々(含むモンスター)は日々普通に魔法を使用している。

73 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 22:29
儂としては、こんな感じ。

術…神秘的法則を利用して行使するもの
例  陰陽道 錬金術 SW・ロードスの古代語魔術 オーフェンの魔術

法…自分より大きな存在の力を借りるもの
例  ペテロやモーセの魔術 密教 スレイヤーズの黒魔術 SW・ロードスの神聖魔術

>>69
>法…習得に才能や体質が必要な特殊なもの
「神通力」という言葉があるじゃないか!

74 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 22:31
>>73
某一神教では「神通力」は使えない

75 :イラストに騙された名無しさん:03/08/22 16:54
魔法とは魔術の効果により何かが具現化されたものであり、
魔術とは言葉と暗示を用いる心理的攻撃でしか無い。

76 :イラストに騙された名無しさん:03/11/16 19:48 ID:i9tMco08
m

77 :イラストに騙された名無しさん:03/11/19 19:46 ID:afS9jcMd
術…順序手順解が確立されているもの。マニュアル通りにすれば、必ずマニュアル通りの結果が出る。

法…大まかな部分は制御できるが、基本的に結果の保証が原理的に不可能なもの。

78 :イラストに騙された名無しさん:03/11/27 22:39 ID:yDI+za6b
(´ー`)y─┛~~

79 :イラストに騙された名無しさん:03/12/05 19:40 ID:kQmBqYqQ
術 使うと疲れる。神から盗んだ秘技で、人間も出来るが効果はそれなり。

法 何でも出来る。使えるのは神だけ。

オーフェンはこんな感じかな。

80 :イラストに騙された名無しさん:03/12/07 23:23 ID:j4lIkXea
魔法使いが普通なら魔法や魔法道具も普及しているべき。
例えば、一家に1本トーチの杖とか。
その点ではハリー・ポッターはよく書けている。

81 :イラストに騙された名無しさん:03/12/07 23:26 ID:j4lIkXea
>>67
魔術:特定の行為によって、誰でも使える魔法。天性や体質は関係ない
魔法:魔術・呪術・占いなどの総称

82 :イラストに騙された名無しさん:03/12/07 23:54 ID:BCnXyqNB
    |┃
    |┃  、))
    |┃, --" - 、
    |┃〃.,、   ヽ 
    |┃ノ ノハヽ、  i
    |┃l'┃ ┃〈リ  >>1
    |┃|l、 _ヮ/从  読んだがい?
    |┃/∀_ヽ.
______.| (ゝ  〈、つ
    |┃/___ゝ
    |┃/-/-|
    |┃二) ニ)

83 :イラストに騙された名無しさん:03/12/08 00:06 ID:kp3ACnzF
設定しだいでどう扱おうが自由じゃん魔法なんて
ただ一般人も魔法が使えるような世界において、
攻撃魔法しか出せない作家はうんことみなして良いだろう。

もちろんま○ら○のことだけどなw

84 :イラストに騙された名無しさん:03/12/08 00:50 ID:Gq4UdfS0
ますらお?

85 :イラストに騙された名無しさん:03/12/13 21:21 ID:FkSIcG1p
まんだらけ?

86 :イラストに騙された名無しさん:03/12/20 20:40 ID:1NNkl8oC
とりあえず、
おバカな主人公(♂)が入れそうな高校入ったら魔法学校でした
魔法学校でも落ちこぼれです
かっこいい優等生(恋人、♂)が助けてくれます
なんていうのはヤメテクレ…

なんかコバルト読んだら載ってたよ
コバルトモウダメポ

87 :イラストに騙された名無しさん:03/12/24 04:22 ID:WtRkXgfs
俺は>>1の言っている意味がすごく共感できます。
魔法とか超能力とか当たり前のように存在してしまっては貴重さが足りないと思う。
そもそも皆さん魔法の概念に必要以上に捕らわれ過ぎなんですよ。
スレイヤーズやオーフェンのように今までの堅苦しい魔法のあり方が変わった。
それに続いて大勢の人たちが同じような作品を書いた。
魔法の貴重さは失われたという者達が現れる。

そこまでは既にこのスレで語られていたことだ。
しかし、問題はその後だと俺は思う。
「じゃあ魔法を使わない。もしくはあったとしてもすごく貴重なものにしておく。」
と言う設定の下でみんなが作った作品。それが現代物。
だが、何を血迷ったのかそれだけだと思っている輩も増えている。
現実の設定だと突っ込む者が出てくる。←ここ注目ね、テストに出るよ!

そもそも何で現代物だけなん?お前らがかつて魔法や剣で描いていた世界から魔法を取っ払った世界は無いのかい?
いろんな世界やいろんな時代があるのは知らないのかい?
それは古代、中世、(近世)、近代、現代、近未来、未来、どれも違う。
アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ…様々な世界があるでないかい。
そんでもって小説は歴史ではない。←ここがすごい重要
どんな細かいツッコミを受けても、この一言で片付くのではないであろうか…。
もちろん、小説は歴史ではないからオリジナルの世界観を作っても良いと思う。
オリジナルにしろ、ある程度歴史的なベースがあるにしろ、もっと現実的な物語を作ってみろ!

ある物はこう言った。皆が奇襲を使った。いつしか奇襲は正攻法になり、正攻法は奇襲となった。
世の中それの繰り返しだと俺は思う。
だから今、魔法と言う概念から皆は頭を冷やす時期ではないのであろうか…。
もっと正攻法のやり方を知るべきではないであろうか・・・。


88 :イラストに騙された名無しさん:03/12/30 03:01 ID:Iocfyrll
正攻法ねぇ…。
実際の話として火とか雷とかを指から出すのは魔法ってかなんかちゃうやろ、とは思ってたが。

89 :イラストに騙された名無しさん:03/12/31 04:51 ID:sG5aQOnx
>>88
その指差すだけで雷だの炎だのを見るたび、バビル二世を思い出す。
ライトノベルの魔法って超能力とか霊能力とかとほぼ同意に感じるなあ。
魔法使いの血筋ってだけで使えたりするから。
出すな、とは言わないけどちゃんと会得するまでの過程が欲しいな。

会得するって言っても「もともとあった潜在能力を使いこなせるようになるだけ」とか
事件が起こったことで本人は気づいていなかった強大な魔力に目覚める、とか
いっけん落ちこぼれでしょぼい魔法しか使えない見習い魔法使いだが、
「あなたの中にはもっとゴイスーな魔力が眠っている、無意識に怖れているだけ」とか
そういうのはアホらしいのでやめて下さい。
「あなたはアトランティスの末裔、選ばれし戦士よ、いまこそ目覚めよ!」っていう
超能力ネタと何が違うのか、まったくわかりません。

つか超能力でも霊能力でもいいだろうに、何で魔法と詐称しますか。
ファンタジーものなら「雰囲気」のひと言で終わりだろうけど、現代ものでまで。

90 :イラストに騙された名無しさん:03/12/31 05:17 ID:YsmwdQvO
>>89
ライトノベルに限らず
魔法・超能力・霊能力にほとんど差は無いような気がするけど?

91 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 02:14 ID:Hp+Og92G
現実世界での、魔法・超能力・霊能力・忍術などが、当時の一般人の知識レベルから見た
「高度な科学技術は魔法と区別が付かない」の法則によって神話化したもんだからねぇ。
ドラえもんの道具を使った、手品や詐欺や諜報活動などを描けば、現代の魔法なんだろうけどな。
まあ現にそういう描き方をした作品もあるが、やはり高度な科学技術と見えるようになっちまうし…

92 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 10:52 ID:HFKHqZc2
私が最近、思ったのは
あまりに安易に魔法が使われて、健全な魔法使いばっかり、になってるな、と。
通常の方法で手に入らないものを手に入れようと望み、
健康を壊すまで努力する人間は、たいがい不健康な思考を持ってて普通かな、と<偏見か?


93 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 17:34 ID:YRaNX1TV
神坂あたりから魔法のイメージが云々…と延々と文句を言いたい

94 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 17:54 ID:5m2yzkvr
ファンタジー物の魔法って現代に置き換えれば科学みたいなものでしょ?
なら、一般人→危険性の低いものを簡単に使う、専門家→いろいろ研究してる、
一般よりも難しいことができる、王様クラス→とんでもない威力のを切り札で持ってる
てな具合になって、魔法がお手軽なのも当然てことに。

95 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 22:09 ID:yo4GkjQI
卓ゲ板住人とラ板住人が密かに戦うスレはここですか?

96 :イラストに騙された名無しさん:04/01/02 00:14 ID:h5S3kPZj
>>95
結構そんなもんかも。
でも卓ゲでも魔法は軽んじられてるのよくあるな…夜魔とかそうじゃないか?

と話を変えてみる

97 :イラストに騙された名無しさん:04/01/02 02:42 ID:YxEY+SKH
富士見ファンタジアの影響は大きかったよな。あの時期、どこもかしこもファンタジー、ファンタジーだった。
今じゃ影響力も弱まったけどな

98 :イラストに騙された名無しさん:04/03/10 03:03 ID:P6egbiED
保守age

99 :イラストに騙された名無しさん:04/03/10 04:36 ID:8gvOU1Qa
どこかに正しい魔法が有るみたいだなぁ……

100 :イラストに騙された名無しさん:04/03/10 05:18 ID:dFf7vcNh
まあ、神秘的な魔法って観念に拘ること自体が、
ファンタジックさを無くすことだってあるかもしれないが。
ありがちに神秘化された魔法で埋め尽くされるのもイヤな話ではある。

物語の中で背負わせたい役割がすべてで。

造語するとか、名づけるべきじゃない代物なのかも。

101 :イラストに騙された名無しさん:04/03/10 08:39 ID:M3nFzxwm
グラマリエとかでは
本物の魔法とは?ってやってるけどね

ちなみに一般人が使えないようなのは超能力だとか言ってる

102 :イラストに騙された名無しさん:04/03/12 09:36 ID:oA8Gqwg6
魔法使いの側にたった視点が持ち込まれれば、
大なり小なり、その神秘性が失われるのは避け得ない気がする。

103 :イラストに騙された名無しさん:04/03/12 10:10 ID:CQV9/X8q
その世界内に実在するものである限り、突き詰めたら、
「この世には不思議な事など何もないのだよ、関口君」
って破目になるのはしかたないとは思うけど。
魔法に神秘性を与えるのは、視点の問題かね?

104 :イラストに騙された名無しさん:04/03/13 15:00 ID:CSNbs7HJ
魔術なんて準備するのに時間がかかりすぎて大変だな。
何日、何曜日、何時、と指定して、場所もいるし、人でもいる。

錬金術も材料と器材が居るし、すぐに準備は出来ないな。

105 :イラストに騙された名無しさん:04/03/14 22:36 ID:ewAvnNBE
ttp://www.biwa.ne.jp/~kikurin/index.htm

試しに貼ってみる

106 :イラストに騙された名無しさん:04/03/15 04:16 ID:5JR02h9X
考えてみたら四元素論とかって、
最初は普通に科学仮説みたいなもんなんだよなぁ。

107 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 11:33 ID:zGEonPd5
頭痛が痛い

108 :イラストに騙された名無しさん:04/03/16 12:57 ID:1n4sU1g3
危険が危ない

109 :イラストに騙された名無しさん:04/03/18 00:58 ID:qzw23SVa
>>108
ガッツ石松キター

危険が・・・危険が危ないよ・・・

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)