5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小野不由美&十二国記 其の27

1 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:03
「十二国記」など小野不由美作品について、熱くマッタリと語りましょう。

前スレ 「小野不由美&十二国記 其の26」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1050947195/

過去スレ&FAQetc.
「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/

関連スレ、著作リストは >>2-10のどこか

2 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:05
関連スレ=============================================================
アニメサロン板:アニメ十二国記を熱く語る第八弾【ネタバレOK】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047752219/
アニメ板:十二国記 〜十二国記の世界〜 第二十五章
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1049528714/
【十二】麟萌え【国記】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1037700371/
一般書籍板:【小野不由美 3】 
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029424384/
SF板:十二国記世界の納得のいく理由を考える
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1032359803/
少女漫画板:【ゴーストハント】いなだ詩穂2【幻影奇譚】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1034669178/
同人コミケ板:●●奥さん、あなたの12國麒です●●その五
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1040033313/
キャラネタ&なりきり板:【月の影】十二国記総合・四【影の海】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1044880872/

ほかにエロパロ板、801板にもスレあり

3 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:05
各板特徴=============================================================
◆原作話のみのスレ→ライトノベル板へ
【特徴】
・ 十二国記の続編を待つ人々のガス抜き
・ 原作の原理や教義を巡ってループしても議論
・ アニメ話は嫌がられる
※原作をより詳しく知りたい人向け

◆アニメ話のみのスレ→アニメ板へ
【特徴】
・ 原作話厳禁
・ ネタバレを巡ってのケンカが絶えない
・ 原作既読者は未読を装って書き込むのが鉄則
※ハラハラ・ドキドキ・ギスギス・モエモエしたい人向け

◆原作話もアニメ話もOKなスレ→アニメサロン板へ
【特徴】
・ アニメを見ている原作既読者のガス抜き
・ 基本的になんでもありだが、声優ネタのみ拒否反応を示す人が少なくない
・ ライトノベル板より原作議論が盛んなこともある
※マターリしたい人向け


4 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:06
著作リスト=============================================================
◆十二国記シリーズ
≪講談社X文庫ホワイトハート, 講談社文庫≫
月の影 影の海 ほか現在7作品
≪新潮文庫≫
魔性の子
≪講談社X文庫CDブック≫
CD付東の海神西の滄海(外伝「漂舶」を収録)

◆悪霊シリーズ
≪講談社X文庫ティーンズハート≫
悪霊がいっぱい!? ほか全7作品
≪講談社X文庫ホワイトハート≫
悪夢の棲む家

◆その他の作品
≪講談社X文庫ホワイトハート≫
過ぎる十七の春(旧題「呪われた十七歳」)
緑の我が家(旧題「グリ−ンホ−ムの亡霊たち」)
≪新潮文庫≫
東亰異聞
屍鬼
≪祥伝社ノン・ノベル≫
黒祠の島
≪ソフトバンク≫
ゲームマシンはディジーディジーの歌をうたうか
≪講談社X文庫ティーンズハート(絶版)≫
悪霊なんかこわくない
バ−スデイ・イブは眠れない
メフィストとワルツ!


5 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:07
>1


6 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:14
1さん、乙華麗

7 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:18
>1 
乙〜

8 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:18
一応関連スレ。

十二国記ネットRPG
http://game3.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1051190233/l50
【WEB】十二国記 ネットRPG (仮)
http://live4.2ch.net/test/read.cgi/mmonews/1051186944/l50

9 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:47
何か前スレの終わり滅茶苦茶だったね・・・。

10 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:47
>1乙。
スレ消化早いよ〜
前スレがもう埋め立て終了なんだもん。

11 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:48
それこそ戴の現状のように(w

12 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:48
みんながみんな自分の気に入らないレスに噛み付いてたからな。

13 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:49
いやそれだけ白熱してるってことで…。

14 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:51
どんどん本題からずれていったよね。
阿選に王位を望む気持ちがあったのかとか、
何故昇山しなかったのかとかは
結局現時点では話し合っても結論が出ないと思うんだけど・・・。

15 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:52
>>14
それを言ったら全てが御仕舞い…

16 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:52
先を知りたい読者の欲求と作者の刊行ペースが比例さえすれば…・゚・(ノД`)・゚・。

17 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:52
>14
それを言っちゃあこのスレの存在意義がな(ry

18 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:53
てか結論が出ないことしか話し合ってないような気がするが。

19 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:53
でも話戻して恐縮だけど、

阿選の理由、前は天への挑戦とかスケールの大きいものを予想してたけど、
近頃はもしかしてヘタレた理由?派に鞍替えしている。
小野さんの作品と傾向をこのスレで読んだからなんだけど。

いや、そりゃ今でも「やられた!」って理由の方が嬉しいに決まってますよ。デモネ…

20 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:54
いや、だから、話し合っても結論が出ない、
ひとつの推測でしかない、という自覚を持っておかないと
議論は楽しめないと思う。
推測をまるでオフィシャル設定のように語られると混乱するんだよね・・・。

21 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:54
同じファンの人と、気になる事を語りあかしていれば
新巻がでないあいだでも、十二国記への関心は高まりますし。

22 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:56
俺は最処っからヘタレた理由で反逆したんだと思ってたんだけど。
だから小野先生がそれを裏切ってくれたら物凄く嬉しいんだけど。

23 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:57
十二国の内容事態が天への疑問に向かいつつある時に、
ヘボな理由は勘弁して欲しい・・・。

個人的に、天への挑戦と王への反発、半々なのでは、とは思うけどね。
(嫉妬だけでも天への疑問だけでもあそこまではやらないんじゃないかなあって気が。)

24 : :03/04/30 00:57
というより、泰王、阿選と相打ち、その後、李斎が登極とシナリオだろ?

25 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:58
きっかけはヘタレ。目標はでっかく
…を期待かなぁ。<阿選

予想されていたものの斜め45度上をいって
まちに待っていた読者たちの口をアングリとさせて欲しいよ…

26 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:59
俺は何十万人も虐殺してる奴にカッコつけられるのはなんか萎えるな。

27 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:59
へたれた理由っていうのはありえるけど、
嫉妬って言うのはどうかなあ。
なんか、小野さんの小説として考えると、そういう個人対個人、
みたいな粘着な濃さはなさそうというか・・・。
上手くいえないけど・・・。

28 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:59
つうか此処は十二国の世界と話について思うことをマターリと語る
スペースだと思って入り浸っていたんだが。
語り尽くした処で新刊が出るわけでもないっつーことは黙認の事で。
要は十二国という材料の元に見知らぬ誰かとコミュニケーションを
取ってるだけのことだろう。

29 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:00
>26
別にカッコつけろなんて誰も言ってないと思うけど・・・・・。

30 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:03
でもね、小野不由美のヤツにそれがかけるとは思えないんだよね。
悪の美学というか、善悪正邪敵味方を超えて人を魅了する、
そんな「乱世の姦雄」が描けない人だから。ヘタレな男はうまいのに。
いや、だからこそ、か。
>>1000
同意。いくらよくまとまってたとしても仮朝は仮朝。
王の在位の時と異なって、黙ってても国は荒れていく。
そういう中で世情不安な折、戴の軍を代表する禁軍のトップ2人が一斉に国を空ける、なんてことは
常識的に考えてないでしょう。
それこそ、民衆や官吏、兵士の不安も爆発だ。

31 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:03
ここまできたら、やっぱり天への疑問にかんでいてくれないとなぁ。
天からの加護をなくした麒麟(泰麒)と、直接対決とかして欲しい。

32 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:03
>>27
何となく解る気がする。
つまり、塙王が陽子を襲撃したのは、
塙王が陽子を憎んでいたわけじゃなくて
「胎果の新王」が疎ましかったからでしょ。
別に陽子自体に私怨を持っていたわけではない、というか。
つまりはその人を取り巻くレッテルに粘着しているわけだ。


33 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:04
これでも見て落ち着け、マータリしよう。

http://allstars.sexplanets.com/jacksaint/silvivid32.jpg

34 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:06
新刊の蓋を開けたら天への疑問なんていう高尚なものは
綺麗さっぱり忘れ去られていました、なんて裏切りは厭。

35 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:07
天への疑問にいくのは阿選に蹂躙される泰を介しての他国の王達であって
阿選自体は単なるダシに使われると思う。

36 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:08
>26
アニメ版ショウコウみたいに…ってことね。
見ていなかったらスマソだけど。

昇山は自分も禁軍将軍が同時に昇るとは考えられない。

37 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:09
>>35
>天への疑問にいくのは阿選に蹂躙される泰を介しての他国の王達

…一番近いのは景王ですか、と尋ねてみる。


38 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:11
>>35
同意だなぁ。
天への疑問へ話しを持っていく、としても、
阿選は踏み台のような気がする。

39 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:12
>35
それはそうだと思うよ。
だからこそ小野さんはこの話に時間をかけているのだと思う。
また、だからこそ戴国的に見て暗い予想をしている人が多いのかもしれない。

40 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:12
禁軍将軍で、幻術も使えて、王からの信任も厚かったって人が
自分の国を再生できないほど破壊している

そ、その理由がしょぼかった日には………目もあてられんよ?(゚Д゚; )

41 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:13
>30
禁軍将軍二人が絶対あけない、なんて作者じゃないのにどうして言い切れるの?
体制さえ整えておけば二人とも昇山できるかもしれないよ。
(ギョウソウの奴は国が荒れているのに恥をかいたって理由だけで仙籍を返して諸国を放浪するつもりだったんじゃぜ?)
国を荒らさない一番の対策は王が玉座に着くことなんだから、
その可能性がある人は一時でも早く昇山するほうが国のため。
禁軍のまとめは他の人でもできるかもしれないんだし。


42 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:14
>>40
州侯代理で、弓術に長けて、民からの信頼も厚かったって人が
どんな奴だったか思い出せ。

43 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:16
阿選と言う踏み台を得て反天派の者達が天に昇り、歯向かってどたばたし、
そして事を終える。

のが十二国の終局…。

44 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:16
自分は十二国のシステム自体にガタがきているんだと思う。
そろそろよく出来たシステムがきしみ始める頃というか、
少しずつ、周囲が疑問をもち始めていく頃というか。

それが柳王であり、阿選であり、陽子であるのではないかなあと。

45 :40:03/04/30 01:17
…!(・◇・)

46 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:19
>44
妖魔の側にも変化がでていたりするのも、そのせいかも。
そこの解説は、更夜あたりがしてくれそうな気もする。

47 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:20
俺は個人的に珠晶も疑問を持っていそうと思うんだが。

48 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:20
>>41
俺は30じゃないがどっちが説得力に富む妄想かってことだよ。
阿選が昇山しなかったから王になる気は無いって予想より
禁軍将軍が2人一度に国を離れるのはおかしいって予想の方が常識的に見て説得力に富むだけの話。




49 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:21
アツユの小悪党ぶりは自分的に許容範囲だ。
勘違いしてクーデターを起こす輩ってああいうタイプ多そうだよ。
そういう意味ではあの不気味な偽善者ぶりは説得力あった。

50 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:21
>>46
真面目な中でわるいんだけど、
白衣着て黒板の前に立つ犬狼真君先生が思い浮かんだ。

51 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:24
えーと妖魔の側にも変化ってのは塙王の所業を知らない
利広だか利達だかの勘違いだと思うんですが

52 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:25
陽子は案外あっさり天に敵対しそうなんだよなぁ。
このシステムで縛られて生きる事が本当に民衆の為になるのか、とか言って。
其の点では延王も遣りそうな気がするけど、いかんせん、彼は
五百年の治世を引いて居る為天に対してはかなり慎重になっている。
しかし此処で延麒がポックリ逝ったりすれ天に刃向かいそうなきがするんだが。

53 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:25
常識的に、って言い方嫌らしいなあ。
どっちもどっちだと思うけど。

阿選は王になる気はなかったよ、だって昇山しなかったもん、
といわれれば、
そんなん描かれていないだけでわからんだろ、って思うけど、
禁軍将軍二人とも荒れている時に国をあけるって事はありえない、
って意見にもそこまで説得力感じない。

54 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:26
>43
でも、天帝は十二国の前にあった世界を一度壊してから十二国を創ったんだし。
はむかってどたばたじゃ、危険な気がする。
玉葉なんかを介して、少しずつ間をつめていった方がいいのでは。

97年のインタビューでは、本編は、だして後2〜3作らしいと言ってたけど変わってる可能性も大だしね。

55 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:28
>52
なんで延麒がぽっくりいくのよ。
っていうか麒麟が死んだら王も死ぬだろ。

56 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:30
>>54
いや、別に喧嘩売って暴れるって意味ではないんですよ。
天に刃向かって精神的にドタバタ足掻くっていうか。
解り辛いっすね。スミャン…


57 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:30
確かに、珠晶も、李斎のように、天に疑問を抱く要素はあったかもしれない。
30年近く王がいなくて、自分が生まれてからも、ずっと恭麒は蓬山にいたわけだから。

58 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:30
自分も昇山は同時にしないと思ってるんだけど。
将軍としての責任感の他に、二人の性格と心理面を考えてもみた。

次王の前評判は驍宗は勿論、二人とも高かったはず。
二人同時に昇山すれば、
どちらかが目の前で王になり臣下に下る場面に遭遇するのは必死。
驍宗は「恥をかくのになれていない」なんて言うほどのプライドの高い男。
似たタイプの阿選もきっとそうでしょう。
彼等の臣下も派閥ごとに気まずい雰囲気に陥りやすい。

くだらない理由のようだけど、責任感の他に個人感情もあったかもなぁと手前勝手な推察。

59 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:31
>>53
同意だが時期にもよるな。天への対抗があるとして時期はどうすんだろう。
陽子にしても国も治まらんのに天と対抗してる場合じゃないし。
10年後?100年後?

60 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:32
>>55
麒麟の不慮の死の場合、王も即死なんだろか。
失道で死んだ場合、ちょっと猶予が有るわけだが。

61 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:33
>>55
ポックリはモノの譬え。
延麒が死んじゃうようなことがあればッて言う少ない可能性を言ったの。
つうか、麒麟が死んでも王はすぐに死なないよ。
何ヶ月かのブランクがある。

62 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:33
つか早くに昇山しない=王になる気がないなら
泰王朝の高官の殆どは王になる気無かったってこと?

63 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:33
もうどっちでもいいよ・・・。

そもそもそれは
「阿選が嫉妬していたか」って過程の話でしょ?

64 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:35
天綱の裏をかけるやり方や、西王母の無機質っぷりが押し出されているのを見ると
天ってけっこう薄情だな、と思える。
そこらへんに気付けば、天vs諸国の王となるのはた易いんじゃなかろうか。


65 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:38
>>59
国をおさめている場合じゃない、って事じゃないだろうか。
「黄昏の岸〜」の陽子っぽく言うなら、
自分が天の条理に挑む事が、ひいては慶の民のためになる。
かどうかを賭けるには、すこうし危ない橋すぎるか…

66 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:39
>>64
それだけじゃ弱いと思う。
天と構えるんなら天綱のせいで自国に大きな被害でる。
ってことがないと王はともかく臣下をまとめられないんじゃないかなあ。

67 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:39
上手く治世を引いて、王が居なくても国民が生きれるシステムを安定化させました。
→それでは満を持して天と対峙します。
…そんなデメリットだらけの事を誰がするんだ。



68 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:39
>62
高官のほとんどが「我こそは王」と思っていないって事は別に変じゃないと思うけど。

泰はもう何年も王がいなかったんだから、自分に自信があるものなら、すぐにでも昇山すると思う。
王がいない時間が長ければ長いだけ国が荒れるのだから、
「その次でいいや。」とは思わないと思うよ。
一刻も早く玉座について国を回復しようと思うんじゃない?

あ、私は別に阿選はすぐ昇山しなかったから野心がないんだ、という考えではありません。



69 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:42
陽子達は最終的に「世界を壊す」ものになるかもしれないけど、
それが=天帝を討つ、という事にはならないんじゃ。

70 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:42
>>65
陽子だったら他国の民でも助けようとするんじゃないのか。
それプラス、天綱の所為で慶の民がヤヴァくなる、
なんて事態に陥れば、躊躇う事無く遣りそうな気がする。

71 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:42
国府では、驍宗最優先ではなかったろうか。
仮朝を率先していたわけだし。

72 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:44
>>65
天への対抗がどういったものかわからないけど。

少なくとも今の時点じゃ、天に疑問を持つのは各国の王ぐらいで、
常世に住む多くの民衆にとって、
天へ対抗するなんて害を及ぼす以外の何者でもないだろうね。

73 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:44
>>69
そー成った場合、天帝を討つ、と云う訳ではなく、天界に敵対するのだと俺は思う。
大体、天帝って本当に居るのか?

74 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:45
はっきりいって天を討つだけの余裕が今の陽子達にあるとは思えない。
いっぱいいっぱいなのに。

75 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:45
>>57
ずっといたのかは分からないよ
昇山の時期は蓬山に、それ以外の時期は下山して王を
探してたのかもしれないし…

でもぽややんとしてる供麒だからな…待ってたのかな…

76 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:45
>67
じゃあ安定期の三大国は参加しないのかなあ。

77 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:47
>73
更夜さんはあった事があるそうです。

西王母いるしねえ・・・。いるんじゃ。

78 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:48
>>72
一般民衆にとって国府のもの、特に王は雲の上の住人だからな。
害を及ぼすのであれば容赦しないが、それ以外は如何でも良さそう。

79 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:50
>>76
国が安定すればする程天に戦いを挑む、なんて事はしないとおもう。
大体其処まで遣って得るメリットってあるのか?


80 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:51
>>77
西王母は見た目ふつうのオバさんだったんだっけ?
じゃあ天帝も普通の人っぽそうだな…。

81 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:54
>>78
今の所、天に対抗しようと考えるだけでも害だと思われかねない。
だって自分達は王を生贄にすることによって今の世界が成り立っているのだし。
民衆はいつの世も、それが常世でも安定を好むものだから。
世界を変えようなんてとんでもないことだと思われ。

82 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:55
っつーか普通に考えて勝てないよね。天には。

話し合いで解決は出来ないんだろうか。
天の方も、戴の様子とかみてりゃ今のシステムに限界がある事がわかると思う。
悪い人ではないんだろうし。(ってムリだよね。)

83 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:56
>>81
危険因子ってやつね。
脳内で如何思うおうと構わないだろうけど、
それが外に漏れた日には弑逆されかねないな。

84 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:58
>>82
よく言えば冷戦、悪く言えば地味。<話し合い
まあ武力を以って如何こう出来る次元の問題ではないわなー。

85 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:59
尚隆が延を滅ぼすまではかかない、って小野さんが言っているんだから、
あの世界のシステムは変わらないんだと思っていた。

86 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:03
「尚隆が雁を滅ぼすのは書かない」だけ、と云う考えは駄目か?

87 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:03
だって遵帝の例を見ても・・・勝てっこないと思うよ。
天帝に、世界のシステムを白紙に戻すよう説得する・・・というのはダメか。

88 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:06
やはり麒麟vs王を考えると、麒麟=民衆の総意の構図が重要かなぁ。
民意に背く行為を王達がしようと目論むのかも。(悪い意味ではなく)
大げさな対決の構図ではなくて、そんなものかもなぁと思ってしまった。

89 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:08
更夜が天帝に逢ったっつーんは何年前の話だ?
もし、其の後に天帝が消滅するような事態があって、
今は天界の者達が天帝消滅の穴を取り繕う為に
天帝が居るように見せかけている、なんて如何よ。
その結果、無理が祟って世界に綻びが出来始めている、とか。

90 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:09
広大な世界観に対して地味な攻防。
…何か勿体無い気がするんだが。

91 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:13
>88
何を目論むのかわからないが、目論むだけでも外に漏れたらコトだな。
国民(麒麟)は王を激しく非難するだろうな。

でもそれが王対麒麟の対決かいな。(まぁ小野氏ならありえるが。

92 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:16
>89
更夜は何年前何処であった、みたいな具体的な事は言っていないけど、
「天帝は私が結構○○(忘れた)な事をご存知だから、見逃してくれると思う。」
みたいな事珠晶に言っておった。

93 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:19
>>92
じゃあ420年から最低90年は前って事か。
其の後は不明なんだよね。一応。

94 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:21
でも西王母はいるんだよ。

95 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:21
西王母はね。

96 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:27
>>92
天帝が、というか玉京な。

97 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 02:53
泰麒は麒麟の機能を失ってるとしたら麒麟としての天綱にはひっかからないのでは?驍宗が死んだとかなった場合何か事を起こしてくれないかな

98 :イラストに騙された名無しさん :03/04/30 02:55
>>92
「私が黄海を放浪するような物好きで、度し難いということは、玉京もよくご存じだ。」
図南WH版P393


99 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 03:01
阿選の幻術、とされてるものは実は妖術でもなんでもなく単なる言葉で、みんなうまく口車に乗せられてるだけ。
実際の阿選は驍宗とはあまり似てなくて、共通点だけが目立ち、噂だけが一人歩き。
それを利用する第三者が驍宗と阿選を捕えている。

そんな電波をたった今いずこからか受信しますた。

100 :イラストに騙された名無しさん :03/04/30 03:42
100


101 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 09:52
前スレの980に禿同。そう思いたくはないけどね。

102 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 11:09
天帝=社長
王=中間管理職
民=平社員
と、置き換えてみる。

企業のシステムが疲弊し、このままでは倒産する。
現行システムのどこを改善すれば、会社はよりよい方向に向うことができるのだろうか?

俺ならまず、覿面の罪の廃止だな。

103 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 11:49
>>102
そんなことするとたちまち隣国に侵略する国がでてくると思われ

104 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 12:41
>>102
社長は会社更生法を適用しようとするが、
中間管理職以下はそれに抵抗する・・・

これが「天との対決」か。

105 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 15:39
ところで・・・
蝕は天の摂理の中にない
蝕はあちらとこちらが重なってしまうために起きる

二つの世界が重なるのを止められない天って結構無力

106 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 16:25
あちらとこちら、っつーよりも、
あちらが常世に重なってくるのを止められないって感じがする。
天帝は常世は制御出来ても、あちらには手が出せないから。

107 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 16:25
存在するものに完全なものは無い。

108 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 18:03
新刊いつでるの?(゚-゚)

109 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 18:59
>俺ならまず、覿面の罪の廃止だな。

侵略戦争の可能性、それに備える為の軍備の充実、それを支える為の税の増加
結局、泣くのは民衆だな

110 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:20
インスパイア元が銀英伝ということを考えると、覿面の罪廃止で十二国
しっちゃかめっちゃか、無能な民主主義と傑物の帝国主義とどっちが
いいの?っていう話にはなるな。

111 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:25
まあ覿面の罪は天が設定した中で最高の制度だよね。

112 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:26
覿面の罪は王や麒麟のみに降りかかるんだよな。

いつだか偽王・阿選の戴がやはり偽王・月渓の芳を攻めたらどうなるかって
話が出たけど、うまくいくはずないって結論だった。
一時的には占領できるだろうが、システムから見て正式な王が立たないと国が沈む、
そして王が立てば覿面から逃れられないって。
つくづくうまく出来たシステムだと思う。

113 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:42
議論してるとこ悪いんですが最近「華胥の幽夢」の華胥を読んで
この後誰が才王になるのかがすごく気になってます。
その才王って鈴が会った才王ですよね?
その才王は華胥に出てきた誰かなんでしょうか
それともこの話には出てこない別の人物でしょうか
どうもそれが気になってしょうがないんですが…

114 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:47
>>113
もっかいよく読め。

115 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:02

>かつて子供だった大人と子供のための『ミステリーランド』講談社

>第一回配本予定 03年7月25日
>島田荘司、有栖川有栖、小野不由美、殊能将之『子どもの王様』

116 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:08
>>113
鈴が会った采王の字に注目

117 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:20
>113
借り読んでる身なので今すぐチェック出来ないですが
もう一度読み返してみます。
「風の万里〜」の上巻ですよね?

118 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:22
自分にレスしてどうする…
>116の間違いでした。



119 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:54
>>117
そうだよ。両方をよく読め。

120 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:55
この空気なら言える。

風漢って誰ですか?

121 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:56
>>120
三郎。

122 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:56
さて、120にどんな突っ込みが入るか楽しみにするか

123 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:04
113みたいな質問は「よく読め」としか言えないな。
余計な事言うより親切ではある。

124 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:10
>123
120みたいな質問もな。

ところで115にあるミステリー。
小野さんのミステリーって面白いのかい?
十二国記以外は屍鬼しか読んだ事ないからどうなのかと。

125 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:15
7月新刊本当?

126 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:18
>124
小野さんの本は十二国記以外は激しく賛否両論だからな…。

127 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:30
よくわからんが耽美よりのミステリとか好きなヒトはまあそこそこ面白いと思う。
三国志とか好きで12国とかも読んでるヒトはあんまりなのでは。
まあ、中国英雄小説好きの耽美ミステリ好きというヒトもいるかもしれんがな。
私的には黒嗣?の島よりは横溝の悪魔の手まり歌のが面白いし、屍鬼よりもとのスティーブンキングのやつのが面白いです。
12国のオリジナリティにはかなわんよな。

128 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:34
>>99
スカラー波でつねw

>>120
東の海神と華胥の帰山みれ

129 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:37
耽美よりのミステリ?????

130 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:46
屍鬼はイマイチだったけど、黒祠は面白かったけどな、個人的に。
逆の人もいるんだろうけど。

131 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:55
十二国の王政はマキャベリの君主論的思想から出ているんだね。
一代限りの絶対権力の支配下によって統治を行う。
現実世界ではそれを武力と伝統でもって作り上げるけど、
常世では麒麟の選定と言う絶対的価値のものによって君主の座が与えられる。
其処に半不死の条件を付加する事によって
同一人物による統治、という安定した治世が引ける舞台を用意している。
統治条件は整っているのに、それでも長生きする王朝が少ないって処に、
神籍に居ようと、所詮「人は人」って言う無力感をリアルに感じる。

132 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:57
>>129
恐らくミステリそのものより、
キャラ達の関係(男×男)に力をいれて書かれたものだと思われ。

133 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:02
遅レスだが。
>112
月渓は偽王とはいわなくないか?

134 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:07

いわなくないか って言い回しがわかりにく
ごめん 言語力ないのか 俺

135 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:08
>>132
男同士でいるとお耽美になるのかよ。
色気不足の小野氏の小説からはあまり嗅ぎ取れないなぁ。

136 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:15
登場人物の容姿説明に力をいれるという事?
それとも世界観が耽美的という事だろうか??

すんません、ミステリー読まないもんでイマイチわかりません。<耽美よりミステリ

137 :127:03/04/30 23:15
えーと、その耽美の意味じゃなくて、江戸川乱歩とか横溝せいしとか雰囲気を重視して描かれた小説と指す、本来の耽美のイミっす。
悪魔の手まり歌とかで美女の死体がきてる着物の柄をえんえんと描写しつづけるみたいな雰囲気づくりのね。
ま、小野さんは、あまり描写は詳しくないひとだが、トウケイイブンは耽美ミステリと言っていいと思うよ。



138 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:21
トウケイイブンは凄く良かったな。あれで十二国記も読む気になった。

139 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:22
トウケイイブン、といってくれればわかるけど、
(あれはでも耽美ミステリというよりホラーファンタジーかと思っていた。)
屍鬼や黒祠もあるのにそれだけをさして小野ミステリーと言われてもなあ・・・。

140 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:31
あのぅ、質問なんですが、
「常世」って言葉、原作に出て来ましたっけ?
「十二国」がネットでは普通に常世って言われてて
不思議に思ったもので…
でも小説中探してもなかなか見つかりません。
どの作品に出てたかだけでも教えてくれませんか?
教えてちゃんでスマソ

141 :127:03/04/30 23:32
や、だからそれだけなんて言ってないじゃん。だからわざわざ耽美”より”ってつけてるじゃん。わかりにくくてすまんかったけど。
トウケイイブンが一番耽美的かなって思っただけで。
というかそういうイミでは純粋ミステリーってコクシぐらいなんじゃない。
あとはすべてホラーまざってるでしょ。トウケイはミステリですすみつつ、最後はホラーにってどんでん返しが味の話だからどっちともいえないんじゃない。

142 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:38
わかりにくすぎ。


143 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:41
常世=龍宮城=蓬莱山

144 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:47
買おうかどうか悩んでんだけど結局どんな話よ?

145 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:50
興味あるならとりあえず最初の二冊読んでみれ

146 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:56
小野不由美の話読んで耽美を感じた事は無いのだが。

147 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:00
一度読んじまうといくら合わなくても最後まで読まずにはいられないんだ。アニメはちらっと見た。赤毛が切味悪そうな剣振り回してた

148 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:03
どんな話かは文庫の表紙についている説明でも読んで判断すれば?


149 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:07
東亰異聞てさ、最初の内は不思議系ミステリ入ってるって感じだったんだけど、
最後のほうは其れをあっさりと覆すよね。
面白かったし世界観も好きなんだが
でも「何か救われない」って思うのは俺だけかな。

150 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:11
…彼女は昔から美形が好きだったな。

151 :イラストに騙された名無しさん :03/05/01 00:20
>>140
「東の東の海神〜」の冒頭に常世は出てます。

私も以前、同じこと訊いた罠。

152 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:26
はぁぁ…でもいいよ、仕方ない。
十二国記が出るまでの仮の宿りと思って読むよ、
その7月のミステリー。

153 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:32
>>152
その仮の宿に長居する事になる、と云う罠

154 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:34
>147
そんな君は今読み始めない方がいいかもな
だって最後っていつよ…

155 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:41
>>154
そうやって同じ穴の狢が集まっていく…。

156 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:42
>>143
>>151
レスどうもありがとうです。
早速、確認しました。
「海神」の序章にあるとは思わなかった…w

157 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:48
>154
分かるなあ…
スレチガイだがガラカメとかそうだよね。
終わらない作品多いよ…

158 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:50
スレ違いついでに、サザエさん並みに完結もしないまま尻切れトンボで
作者あぼーんっつーのだけは避けていただきたいね。

159 :124:03/05/01 00:51
亀レススマソ。みなさんありがとう。

とりあえず東亰異聞読んでみようかな。
ここの住人の意見聞いてたら面白くないって人の方が圧倒的だけど
俺は嵌るかもしれないしな。

160 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 00:59
>>159
本当にレス読んだのかと(ry

161 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 01:01
>159
ま、続き物じゃないから気軽に読めるよ。
嵌るといいね。

162 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 01:47
今取得読み終わって思ったこと。

おまいら文句付けながらも、本当にご新規さんには親切だね…

163 :sage:03/05/01 02:00
東径遺文では輔がいいyo!

今、魔性の子読み返してるんですが、
これはこれで面白いなと思いつつ。
硬い文章がまたいい。
しかし十二国記読んでないと、ピーターパン
なり損ないの成人が、星に帰る電波系少年
に置いてかれる雰囲気ですな。

164 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 02:02
下げ忘れました・・・。スンマセン。

165 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 02:13
陽子がピアスは罪人がするものと断ったのは
今後の海客の取り扱いに
もの凄い禍根を残したと思った。

166 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 02:20
>>165
???

167 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 02:30
>166
165じゃないが。
ピアスつけた海客がもし慶に流れてきたら、
向こうでは罪人だということで厳しい扱いを受けるかもしれないってことだろ。
でも王宮での話が、そんな下々にまで広がるとも思えないけどな。

168 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 02:44
>>167
ああ、なーほーね。


169 :イラストに騙された名無しさん :03/05/01 02:47
>>126
十二国記も激しく賛否両論


170 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 03:14
図南が出るあたりまでは、まだ十二国記の
認知度も低く、内輪で「これいいのに人気ない」
とか言ってたのが、いまや否定的意見まで出る
くらいに読者が増えたのだね・・・。嬉しい♪

だが実際には、私は否定的意見をそんなに聞かない。
具体的にはどんなのがあるの?
続きでねーぞ、ゴルァ!とか?(w

171 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 03:30
>否定的意見をそんなに聞かない。

このスレもマンセー意見ばかりじゃない。
否定意見も結構出てる。過去スレ見てみればよし。
でも十二国記が気に入らなくて否定意見出してるというより
愛するがゆえの厳しさといったところか。

ちなみに世間的には小野さんは好悪激しく分かれる作家だ。

172 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 03:55
>171

レスさんきゅー!考えてみればそうだわ。
過去スレもまだ全部は読み終えてないのに
ひと括りにしてはいかんね。反省。
しかしここの過去スレ読んでみて、
皆よく考えてるなーって思ったよ。
171の言うとおり無茶な叩きがないから、
私が勝手に「否定的意見なし」
と脳内変換してたみたい。

>小野さんは好悪激しく分かれる

そうなの?やたらと長いから?

173 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 05:57
話いきなり戻して何だけど、前スレで

> 驍宗一人への恨みで、ああも戴を滅ぼせるものか…

ってあったけど、それはありだと思うよ。
泰麒が驍宗を選んだ>麒麟は民意の具現>戴の民が驍宗を選んだ>
民氏んじまえ・戴滅んじまえ
…てな感じで。

ところで作者は今でも「vs天」の展開で話を進める気なのかな…
これはフィクションで、架空の「作られた」世界の中の物語。
俺はその世界の中の群像劇みたいな所に興味がある訳で、
舞台のことはどうでもいいんだよな。

下手に世界の謎だの天帝の正体だのの方向にいかないで、
「常世」という舞台の中だけで、物語を書いていって欲しい。
お外のことはいいから。
誰それの脳内世界だのシムシティだのなんてヘボン展開は勘弁…

174 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 09:45
唐突ですが。
虚海=虚数(ディラック)の海










と、言ってみるテスト。
だって百億の昼と千億の夜のファンだったんだもん。
ちなみに私は「東の海神 西の滄海」でブレイクするだろうと思ったよ?
腐女子の煩悩つきまくりだろうと判断しました(藁
かくいうワタシはリアル・ゴーストハント組。
(つまり十二国は「魔性の子」から。広瀬ティーチャーファン。
続きがあるとは思わなかったよなあ…)
あっちもなんとかしてホスイ…。

175 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 10:34
っつーかありえるかありえないかというより、
阿選の理由が嫉妬って凄いつまんないので嫌だ。

実際小野さんのことだから、大した理由ではないかもしれないけど、
そういう個人へ向けての粘着な感情ではない気がするな。
あの世界のキャラ達はもっと理屈っぽくできていると思う。

176 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 10:37
>173
「黄昏〜」であそこまで踏み込んでしまったら、
天へのシステムを無視する展開にはならんだろう。
読者が納得できるおちかどうかはわからんが、
君の想像する脳内世界だのシムシティだのなんかよりは、マシなもんではないかと思うよ。




177 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 11:14
漂舶だけ読みたいのですが、4900円っつのはこまった・・・

178 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 12:16
>>176
発端は驍宗個人への嫉妬で、
その後にもっと大きな大望を抱いたという展開ならありかな。
でも確かに反旗翻した理由が「嫉妬」なんて激しくつまらない。
阿選のキャラがすごく人間臭く描かれるのなら我慢できるけど、小野さんはなぁ。

179 :178:03/05/01 12:17
×>>176
>>173

180 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 12:19
そーいう自分語りをしてなにが楽しいのかと(ry

181 :180:03/05/01 12:21
誤爆っス。
スマソ。

182 :イラストに騙された名無しさん :03/05/01 12:36
>>174
>虚海=虚数(ディラック)の海

エヴァかよ、と一瞬思ったのは漏れだけ?

183 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 12:52
柳の傾国、峯麒の蝕、阿選はぜんぶタネ明かししてもらえるのかとっても不安。

184 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 14:09
不由美タソのファンの方々、亭主の本も読んでやってくれ。

185 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 14:13
>>184
館は読んだよ。謎ときはオモロイと思うが人間描写がまるでダメ。
というのが感想

186 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 14:57
>>184
夫婦合作と言われている霧越はちょっと好き。


>>182
ごめん。エヴァは見てない〜。
エヴァでも出て来るのか。

ついでに書くと、天帝=MSレベルのバグがイパーイのOSともオモタよ。
天帝と戦う(←ウソ)為に皆でセキュリティーホールを探す物語りなのさ。(妄想)

187 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 16:36
暗黒館まだあ?>184

ミステリーに人間描写までは求めないなぁ。
館シリーズは時計と迷路が好きだす。

188 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 16:49
>182
十二国記の方が古いと釣られてみる。


189 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 17:23
ディラックの海って、負のエネルギーが充満している状態が…っての?
詳しくはわからないけど、あんなん取り入れられるのはイヤソ。

190 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 18:29
テレビシリーズのエヴァ最終回は、滅茶苦茶だったらな…
複線を引っ張るだけ引っ張って落とされたから
それでも劇場版で一応オチ見せられていたからまだいいか。
原作から十二国記に入った人は、3年近く物語の核心になる
新刊が出ていないんだから…

※アニメの方から入った私は、常世が一旦滅ばされた世界と聞いて
エヴァとダブらせたな。

191 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 19:29
>147
遅レスだけど最初の上下巻で単品終了的ラストになってるから
読んでみて気に入らない時は心置きなくサヨナラできると思うよ。

192 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 19:44
ところで十二国記のゲームが出るらしいね、何でもレベルが上がると
必殺技を憶えるらしいけど・・・もちろん陽子が・・・

193 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 19:52
>182
否。俺もあの汎用人型決戦兵器が出て来る方だとオモタ

>190
新刊出なくてもうそんなに成るか、と改めて思った。
矢張り四、五年に一冊の刊行ペースになるか…。

194 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 20:35
PS2からコナミが出すんだっけ?<十二国ゲーム

6月には、ネットゲームも開始するし…十二国ワールドが…広がるね。

195 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 20:36
ゲームはどうでもいいから早く続きを(ry

196 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:15
ゴーストハントはあとがきの声優萌え発言(作者の、萌えてるってほどでもないけど)
を呼んで挫折してしまった軟弱ものです、(自分がおたくなだけに、余計)絵もきついしなあ。
エヴァとか、百臆とかいろいろすごい作品もあがってるが・・・。あのあとがきを読んで
・・・・・・(天空戦記シュラトも入ってるか、ひょっとして12国の設定って・・・)と思った年よりは私だけか。
才王がレイガにしかみえないって言ってわかるヤツはいないだろうな。


197 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:29
>196
ゴーストハントは読んだ事無いからあとがきも読んだ事無いけど…
せ、せいゆう萌えしてるんですか。
小野さんは声優に詳しくて
自分のキャラにもイメージがあるとどこかで読んだけど。

198 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:47
>197

してるよ・・・。あのテンションは凄いyo!
しかも独特な感性をしてらっしゃるのがうかがえる。

199 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:49
六太=山口勝平

は、小野さんのイメージがもとだそうです。

他にも、景麒は、速水ショウ(字忘れた)とか、高里要は緑川光とか。<小野さん想像

200 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:52
シュラト…懐かしいな。
しかし入ってるかねぇ。あーでも似てなくもないかなぁ。てかシュラトほとんど覚えてなかったり。

ところで十二国記の画集って出てないですよね?
欲しいなぁと思って。待ってればいずれ出ますかねー。

201 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:53
>184

小野さんの旦那さんの作品、という理由で
手に取ったことはある。
・・・悪くはないが、私には合わない、と思った。
推薦してる島田荘司の作品を好きなだけに、
綾辻作品はいけると思ったんだが。
ただ、かっこいいとは思った(笑)

202 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:53
ただ、当時のティーンズハートは
あとがきはなるべくミーハーに書け、
本文中は漢字を減らしてなるべく改行をしろ、
という上からの指示が合ったらしいけどね。

まあでも実際ミーハーではあると思う。
ドラマCDの時も大はしゃぎだったし。

203 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:57
デビュー作は語りの少ない後書きだった。
しかし、悪霊の後書きはねぇ…。
ゲームとアニメ(声優)に話がシフトすると、彼女は凄いよ。
まあ若さもあったんだろうが、限りない情熱を感じた。
声優といやあ、彼女は故・塩沢氏がかなりのお気に入りのようだった。
悪霊ネタでスマソだが、ナルは氏に似合うキャラをイメージして作ったそうな。

204 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 21:57
六太が山口勝平なのが、心底嫌。
高山みなみとか、川上とも子が良かったよう・・・。

スレ違いなので、さげ。

205 :203:03/05/01 21:58
ん?意味がちがうな。
氏をイメージして創った、か。

206 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:04
速水奨や緑川光って…う〜ん。ミ、ミーハー…?
結局でもカッペイはアニメでそのまま通したんだね…

あとナルって塩沢氏のイメージだったのか。
つか小野さんは声をまずイメージしてキャラ作るのかね。

207 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:10
男性キャラに関して言えば、そうだと思う。
悪霊のあとがきで言ってたような。
んで、女性キャラは無意識のうちに自分の声を
脳内アフレコしてるから、イメージが
沸きにくいとも。
アニメ大好きっ子みたいだね・・・。

208 :203:03/05/01 22:11
>>206
あんまり覚えてないけど、
「悪霊なんかこわくない」のキャラA(読んだ事ないのでわからない)の声は
氏の声だ、と御友人に言ったところ、「あってない」と棄却されたようで。
で、「そんなんやったら塩沢氏の声が似合うキャラを創っちゃる」と
ナルを生み出したそうです(上記の発言には適当に脚色がつけてあります)。
まあ、ナルはそーいう事らしいんだが、他のキャラはわかりません。
でもアニメ好きで声優に詳しいのだったら、
ある程度「このキャラはこの声優さん」みたいなイメージは作るかも知れない。

209 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:14
勝平さんってアニメでも六太なんだ…
もしかしてドラマCDとアニメは同じ配役なの?


速水奨が景麒というのは納得だな。


210 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:18
声優の名前はサパーリ解らんのでさようなら。

211 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:21
アニメ話厳禁だったな。スマン

212 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:23
「悪霊なんかこわくない」を今探してみたんだが、
行方不明だ。だから曖昧なんだけど、男主人公は
確かにナルとキャラかぶってた気が。
けど、どっちにしろ塩沢さんではないと(ry

213 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:24
アニメ話というより小野さん個人の話でもあるな。

自分は面白かった。小野さんの一面を知ったよ。
じゃあ今放送してるアニメの声優にもうるさく注文つけたんだろうな。

214 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:25
俺もナルの声は塩沢氏ってイメージじゃないな。
ナルって無機質なイメージがあるから、塩沢さんの声だと濃いく感じる。
そういや、小野先生は昔から容貌の麗しいキャラが好きだったねえ。

215 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:31
>>213
どーだろ。
アニメとCDじゃ声優に掛けられるコスト(あまりこう云う言い方は望ましくないが)は、
全然違うからな。ドラマCDは結構希望が通る事があるみたいだが、
アニメの方は希望通りとは行かないだろう。
スレ違いの板違いで恐縮だが、某剣客少年漫画では、
アニメとドラマCDの声優がまるっきし違っていたので、アニメ見てがっくりした覚えがある。
矢張りアニメに比べてコストの低いドラマCDの方が望んだ声優を掛けられると思われ。

216 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:32
>213
絶対していると思う。だとしたら、
なぜ久川さんが陽子役なのか小一時間(ry

>214
容貌の麗しい亭主も大好きです。

217 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:35
>>216
え、旦那さんて見目麗しいの?

218 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:41
ナルはドラマCDではアニメ十二国記の高里役の人だったような?。
何だかそういう事実を考えるとアニメもしっかり小野氏が注文つけていそうだ。

楽しいアニメもいいけど新刊早くたのむぜ。

219 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:42
>217
若いころの著者近影は、やばいくらいカコイイヨ!
何シリーズかは忘れたが。
小野さんと違って、バンバカ写真載せてるから
見てみるといいよ。
もっとも最近は(yh

かの有名な「ウロボロス」でもそんな描写あり。

220 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:44
>>217

ミ〜 彡⌒ミ
   川´д`)y-~~~ <呼んだかい?

221 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:47
十二国記の新刊・・・いつ出るのかなあ?
GH・・・ほんとに新装版出るのかなあ?
小野さんは・・・仕事してるのかなあ?

と堂々巡りの自問自答を繰り返すのにも飽きてきたわー!!!!!

222 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:48
アニメはまず、景麒がモサくて無理。其れより楽俊に涙。
楽俊は、ハムスター寄りの鼠だと思っていたのに…!!
だが、DVDジャケットの楽俊は山田氏描き下ろしだけあってばり可愛かった。
新刊が出ないならせめて、…十二国記の画集、出ないかな…。

223 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:48
でも十二国記ってあんまり美形でてこないよね。
はっきり顔が良いって言われている男は氾王(この人こそ塩沢さんのイメージ)ぐらいでは。
あ、ギョウソウも端整な顔立ちとか言われていたか。


224 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:48
>219
おっしゃ!!見てみよう!!


225 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:50
>216
陽子役は、久川綾さんで大正解だと思うよ
始めの「お家に帰りた〜い」とへタレ全開の頃と
初勅を言い渡す威厳に満ちた陽子では、ほとんど別人の声
それを見事に使い分けた久川綾さんは、巧いよ。

ついでに声優ネタでもう一つ言うと祥瓊役の桑島法子もはまり役
特に楽俊に出会うまで祥瓊は、とても良い。

スレ違いスマソ。

226 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:50
>216
お呼びじゃなかったら悪いが
久川さんは最初祥瓊で祥瓊役の桑島さんが陽子だったそうだ。
監督が逆の配役にしたそうだが。

227 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:51
>>223
それ以前に王と麒麟はみな美形です。
麒麟は最初から綺麗に作られているし、
王も、記述が無いだけで不細工な奴はいません(女仙談)。


228 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:54
>225
殆ど別人というか、後半はまるで少年だったな。<陽子@久川綾

229 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:55
>219
もっとも最近は・・・・・の後に続くのが220か・・・?
なんか、虫が飛んでいるな・・・

230 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:56
>220
ぐっじょぶ(笑) 彼にもかつては髪が(ry

>223
確かに、氾王は塩沢さんチック。
他には祥刑も陽子も美人と言われてる。
小野さん的には、特にぶさいくって書かない限りは
皆美形のつもりなんじゃ?面食いだし・・・。

231 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:57
>>221
>小野さんは・・・仕事してるのかなあ?

専ら脱線中。

232 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:58
>227
麒麟が美形という記述はどこにもなかったけど・・・・。

あと、廉王は美形には見えません。
王に不細工はいない、というのは女仙の軽口なんじゃないの?

233 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:00
>王に不細工はいない

「見栄えの悪い王はいたためしがない」だな。



234 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:02
そういや先月の『MOE』って雑誌で十二国記の特集遣ってたが、
その冒頭の説明で、陽子が「美形だが無愛想な男に…」みたいな記述があった。
それを見て、「へぇ。景麒って美形だったのか」とおもった。

235 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:03
麒麟は優美な獣って設定なんだから人間ばーじょんもそれなりだろう。
王は美景って訳じゃないけど不細工な奴はいないと。

236 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:06
>225
そーなんだ!私は四月から見始めたから、その辺
まったく予想してなかったわ。見続ける勇気が出てきたよ!!

>226
いきなり主役から脇役へと降格した桑島さんとやらは
ショックじゃなかったのかなあ。
監督の英断は素晴らしいが・・・と考えてみる。

237 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:07
王は皆、威厳があり畏怖堂々としているぐらいのことだと思った。
いるでしょ?美形じゃなくてもかっこいいオヤジとか。

238 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:07
見栄えが悪くない=美形ではないよね。
女仙達はようするに、王になるものは顔立ち云々ではなく立派な顔立ちをしているといいたかっただけだと。

美形なキャラはちゃんと美形とかかれるのだから、
かかれていないキャラは美形ではないんでしょ。
(麒麟だと宗麟と氾麟は美形。)

239 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:09
>234
MOE編集部にはそう見えたんだね。(藁

240 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:09
王になって豪華な衣装着たら、よほど出っ歯とか、
猫背とか、歯並び悪いとかじゃない限り、皆
見栄え良くなるんじゃない?とか言ってみるテスト。


241 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:12
>>240
女仙に会うのは王に前ではなかろうか。

242 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:12
ダメだしされた南瓜大夫は、どんだけぶーだったんだ・・・。

243 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:12
要するに、「美形」とは限らないけど、
王も麒麟も「それなり」の見栄えだと言うことだな。
少なくとも不細工ではない。


244 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:13
山田絵のおかげで美形のイメージがついているキャラっていうのもあるんじゃ。
挿絵なしで読んでいたら、美形というイメージがつかなかったであろうキャラってのも結構いそうな。

245 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:13
>234
それは雑誌の記述だしなぁ。
それいったら泰麒も某雑誌で美少年なんて書かれた事あったしさ。

と言いつつ麒麟はみんなそこそこだとは思うけど。
例の麟二人が突出してるだけで。

246 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:14
つうか「美形」と言うのも判断する側でいささかづれがあるからな。

247 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:15
恭麒は美形なのかな。(藁

248 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:16
絵だけでみると氾麟よりもコウ麟のほうが美形に見えるなあ。

249 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:18
>241
うん。だからよほどやばくない限りは写真審査
クリアーなわけでしょ?
ならクリアレベルは何をもって
決定されるのかと。女仙の好み、あるいは
一緒にご飯を食べ辛くないレベル、とか(笑)?

250 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:18
山田絵の氾麟っていやあ、思ったより大人っぽかったな。
言動から、もう少しガキくさいイメージがあったんだが。

251 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:20
小野さんは外見の描写はあっさりしてるよね。
その辺も気に入ってる。
どこぞの水割り作家は(ry

252 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:20
氾麟、イマイチだったなあ。
山田画伯ならもう少し美少女にかけたと思うんだけど。

麒麟ってみんなデコ出しているよね。
やっぱり角があるから?

253 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:20
>247
言うな。
「麒麟にしてはガタイのいい」彼は例外なんだろ。
…不細工とは、限らんが。

254 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:22
>>252
そうだろーね。それに、額に触られるんも厭なんだから、
きっと自分の髪(鬣)ですら前にあるのは厭な感じなんじゃん?

255 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:23
ガタイが良くても、坂口賢二はカコイイヨ!

256 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:24
1ページ丸々頭のてっぺんからつま先まで描写する作家もいるしな。
誰とはあえて言わないが。

257 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:25
>・・・温帯?

258 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:25
まあキャラの描写に関して、出てくる奴どいつもこいつも美形なのも
オナカイパーイだし、これでもかって描写されてもねえ。
最低限のイメージだけ記して、あとは御自由に想像しくされってほうが
自分的にはたのしい。


259 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:28
そうなの?俺、外見描写がクドイと感じたのは某銀英伝の金髪の坊やくらいで
十二国記に限らず外見描写が過剰な小説は読んだこと無いな。

260 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:28
美形キャラって美形とかかれてあるかどうかじゃなくてキャラの扱い方なんじゃないかなあ。
エヴァの例出して悪いけど、綾波レイだって実際に美人だと言われてる場面は、アスカと違ってほとんどないけど。美少女キャラには違いないし、渚カヲルだって美少年だとは誰も声に出していってないわけだ。
ノベライズ作るとしても、ヒトによってははっきり地の文で”美形”とかかない場合もあると思う。
某作家がいってた美少女キャラの美少女キャラたるゆえんは行動だってのが多分正しいと思う。
美形キャラだと思うんなら美形キャラなんだよ。きっと。


261 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:29
>259
そんなあなたにグインと前珠をオススメします(w

262 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:31
このスレ、レスの伸びは早いねー
いつもそうなの?

263 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:32
世の中には色々な作家がいるのだ。

温帯はモチロン、夢枕獏とかも結構美形描写がクドイ作家だ。

264 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:33
田中氏の描写も長くはないんだけど、金杯の彼はその形容が凄かったよね。
神がつくりたまえし芸術、とまで言われると、思わず本を読みながら正座してしまう・・・。

>260
小野さんの小説の場合、それでいくとさらにはずれると思う。
美形という記述はないけど、美形っぽいキャラって誰かいるか?

265 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:34
>260
アスカは美形キャラだったのですか・・・。

スレ違いスマン。

266 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:34
>>260
あの、エヴァの場合、アニメだ(視覚に訴え掛けるヴィジュアルが綺麗に描かれている)から
美少女キャラと断定されているのでは…?
行動がカッコいいから「格好好いキャラ」だと言う概念はわかるのだが、
ビジュアルに関しては少し違うと思う。


267 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:36
>263
…「温帯」?

268 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:37
美形と思ったら美形ってそういう考え方はちょっと・・・。
顔が良いとぜんぜん描写されていないキャラを凄い美少年に描いているファンとか好きじゃないし。
(バトロワの豊とか京極堂の関口とか。)

269 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:37
私はなんとなく主要キャラは美形というイメージがあったな
だから(名前忘れた…)珠晶の護衛した黄朱の挿絵見てビクーリしたよ。


270 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:39
なんでそういうイメージあったか謎なんだよね…
山田絵と麒麟のせいかなあ?

271 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:39
>思わず本を読みながら正座してしまう・・・。

ワロタ。
そんな事かいてあったんだ?スゴイよ、田中芳樹。

272 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:40
>>268
美形に描かれた関口、か…。脳内で思うのは勝手だけどな。


273 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:40
>269
頑丘は渋い親父のイメージだったので、
イラストはあっていると思った。

描写を見ても美形というイメージは全然わかなかったなあ・・・。
(個人的に頑丘のビジュアル、格好良いと思うけどね。)

274 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:42
>270
ほぼ山田絵。
ちなみに小野さんの作品パターン知ってる人は
もっと美形イメージ付き易いと思う。


275 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:44
つかあの性格の頑丘を美形と取るのはおかしかないかw

276 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:47
普通に読んでいれば美形のイメージわかないと思う・・・。
前の作品とか、山田氏の絵柄とかの先入観が強すぎるんじゃ?

山田さんだって、美形しか描かない(書けない)人ではないんだし・・・・。

277 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:47
景麒については蘭玉の感想が分かりやすいんじゃない?


278 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:47
>273
>275
自分でもそう思うよ(藁
普通に読んでたらガタイのいいおっさんをイメージするはずなのにねえ…
よりにもよってスマートな美形を想像してたもんだから

279 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:48
美形とはちと違うが。
王に関しては女仙のセリフ
麒麟に関しては同じく神に属す西王母が平凡な容姿を殊更
強調されてたからどちらも一般的に十人並み以上なのだろうとは思う。

280 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:49
>277
なんて言っていたっけ。

最初に能面のような、と形容されていたので、美形のイメージはなかった。
(不細工とは思っていなかったけど。)

281 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:51
>279
作中で、西王母と比較されていたのは玄君なんだから、
そこで麒麟を持ち出さなくても。

美形というより、線が細いイメージはあるな。
(約一名除く。)
容姿は十人並みだと思っていた。

282 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:53
>280
能面の様な=表情が無いじゃないのか
能面っつったって造形は千差万別だぞ。

283 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:54
そういや廉王もWH版出るまでの美形イラスト氾濫は凄かったもんな。

284 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:55
>282
容姿の描写で能面のような、が最初にくる(っていうか他にない)って事は、
特に美形ではないのかと思っていたって事。

285 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:57
>>281
麒麟は玄君と並ぶ蓬山公だよ。
西王母が玄君と比べてびっくらこくほど平凡とわざわざ言われるからには
麒麟は玄君と並べてもそこまで地味ではないと。


286 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:57
西王母が凡庸な顔立ちって事が引っ掛かったなあ。
凡庸って事はその辺に居ても判らないってことだよねえ。
つーとさあ。
天帝が居て、且つ彼人が一人だと言う仮定を置くとするじゃん。
したらば、西王母が普通のオバさんなんだから、
天帝も有り触れた外見である可能性があるわけだ。
だとしたら、その辺ウロついててもわかんないかもな。
(無論、下界に下りる可能性があった時のはなし)


287 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:59
個人妄想では転変した麒麟は非常に美しい。

288 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:59
>284
あんま関係ないが、
どっかで能面のように端正な顔って描写を見たことがある。

289 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:03
>287
それは個人妄想ではないのでは。

やっぱり美形と記述されているキャラだけ美形、って事でいいと思う。
それ以外はブサという描写がないキャラは人並みなんだと。

高里は普通の平凡な顔、と描かれていた気がする。

290 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:04
>>286
絶えず点滅してるとかじゃない限り容姿に関係なく紛れ込めるって。

291 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:05
>290
点滅って…ワロタw

292 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:06
能面も色々あるからなあ。
能に造詣が深いひとはそれを「端正だ」と云うかも知れないし、
それ以外にも、面=動かないものって事で「無表情」と取るかも知れない。
景麒の場合、後々の描写も手伝って、「崩れないような無表情」を思ったんだが。
どっちかっつーと「人形(マネキン)」みたいなイメージ。
ナルも御人形さんだが、彼の場合は、
これでもかってほど「美形」を強調されていたから、すんなりと美形だとは思ったが。



293 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:06
美形かどうかは知らんが
高里と泰麒の顔は別もん。

294 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:08
>>293
そりゃー泰麒は高里の時、殻被ってましたから。

295 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:08
>293
そんなこたわかっとる。

296 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:09
高里は蓬莱ではごく普通の顔と書かれていたが
常世に戻ってもごく普通の顔のイメージがあるんだよなぁ。
体の線はぐっと細くなるんだろうけど。麒麟だから。

297 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:11
景麒の場合、蘭玉の反応からすると、そこそこの容姿、って事では。

美形、という描写がないのに美形な気がするのは、
コウ麟、更夜、利広、辺りかな。
たぶん山田絵のせいだろうなあ。
(山田氏の絵は美しいけど、キラキラしていないので、
男の自分としては助かる。)

298 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:14
図南の更夜(犬狼真君)は美形でしたねー。
つか、海神の時に比べて若くなってる…?とか思ったな。

299 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:18
>267
某グインの作者。

300 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:20
>299
さんくす。

301 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:20
海神の頃は色々荒んでたからな。老け込んで見えたのかも。
ていうより、単にその時の画伯の筆次第だろ。

六太なんか普通のガキのイメージなのに、
黄昏の表紙では妙に美少年になっててびびった。

302 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:23
>301
わっかる。
海神の六太はふつーの悪がきっぽいかんじだったけど、
黄昏になって急に美少年に…!!
あれはびびった。
…ところで、黄昏(上)李斎の上にいる横顔の女性は花影ですか?


303 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:28
黄昏でも挿絵の延麒はどっから見てもただの小僧だったけどな。

山田氏のイラストは昔の方が味があったな。
最近は忙しいのか画風が変わったのか知らないけど。

304 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:29
黄昏の表紙の六太、睫毛バサバサでびびった。
景麒や廉麟は割と地味目だったのに・・・。

っつーか山田さん、力の入れ方間違っているよっ!!
氾麟はあんなに下膨れなのにっ!!

305 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:30
黄昏の表紙では、陽子がなんだか女の子っぽかったな。
いや女の子なんだけどさ。
髪は後で一本に束ね、剣を構え…ってのが好きだな。

306 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:31
利広のデザインって山田さんなのかな?
だとしたら、すっごいと思う。
名前とか、雰囲気とかに絵のイメージがぴったり。
他のキャラもそうなんだけど、
利広が好きだから、あえて名前を出してみる(w
なんでファン少ないんだろ・・・。
やっぱり他の人も、利広を美形だと思ってたんだ。

307 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:32
利広はなんと言うか・・・すかしてるから嫌い。

308 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:33
>303
画伯も得意な角度があるから…六太のは単にそれだと思った。

塗りもコピック塗りが多くなったよね。
でも忙しいし遅筆だしで致し方ないかと。

309 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:34
利広は好きだけど美形なイメージはないな。

あまり好きではない更夜のほうが美形ぽいイメージ。

310 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:35
画伯は子供描くの好きなのかもね。
泰麒だってやばいぐらい可愛い絵があったし。

>303
この話題前も出たような…。多分花影でFAだったと思う。

311 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:35
山田絵の利広、あの飄々とした食えない坊ちゃんっぷりがよくでていると思った。

あと何気に祥ケイのイラスト多い気がする。
やはり山田氏も美少女が好きなのか。

312 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:35
>303
禿同。
なんか、最近はアニメ臭がする。
私も昔の、渋い色味のカラー画や、ちょっと古めかしい
構図の動きのある絵の方が好き。

313 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:37
>309
あー禿同だ。

314 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:37
スレ違いだが、奏の一家って
川原いずみ作の『笑う大天使』の更科一家のイメージがある。
いや更科柚子が文姫というわけじゃないが。
王宮の隅でちゃぶ台広げてるという、そうそう…。

315 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:37
>288
能面を辞書で引くと無表情と端正な顔と両方載っています。

316 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:37
楽俊(鼠)…!!

317 :310:03/05/02 00:37
レス番間違い。

>303 → >302

318 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:39
>307
すかしてるにワロタ!
私はすかしてるとこが好きなのだが(藁

確かに、私も嫌いな紺屋の方が美形のイメージ。
けどタイプが違うと思う。
紺屋は女顔だろうし。

319 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:40
奏を嫌いってわけじゃないが、奏一家のホームドラマっぷりが
苦手だ。
今こんなに仲良しなのはいずれ全てが崩壊するための
幕前のようにも思えて。

320 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:41
>>314
そうそう、文姫がもぎゅもぎゅいいながら飯を食うわけね(w
…悪くないな。平和っぽくて。

321 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:41
利広は美形っつーより優男のイメージ。

以前山田氏のファンサイトで、山田氏の細君から、
うちのだんなは私と違って美少年が大好きだ、という書き込みがあった。
泰麒にはやはり力が入るのでは。

322 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:43
>312
アニメ臭かどうかわからないけど変わったよなー
ついこの前、ネタバレスレにイラスト付きの色紙を見せてくれた人がいて
そのイラストが泰麒だった。多分だいぶ前のイラストだ。
ちゃんと10歳だったし、塗りも水彩が美しかった。

323 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:43
>>317
さんくす。実は最近まで表紙中心の人物が李斎だったと判らなかった(死)

324 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:44
利広好き少なっ(藁
好きという人も、きっと一番ではあるまい(泣)
利広は美形じゃないけど、カコイイ゛系゛てとこか。

325 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:47
前スレで話題になったけど、人間味の少ないキャラの代表株だし<利広

326 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:48
>321
なるほろ。なっとくしたyo!<優男

>322
やっぱり山田さんには水彩画で通してほすぃー・・・。

327 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:49
まああんだけ長生きしてりゃあねえ・・・。
人間臭さも抜けてくるだろうね。

328 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:49
利広→イイ処で育った天邪鬼な坊ちゃん。優男。
更夜→一匹狼の不良。女顔の美形。

なんて下らないイメージがするんは俺だけか。

329 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:50
まだ前スレ見てないんだ・・・。
気になる。

330 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:51
仙人っぽいよな。利広。
それで見た目も老けてたら釣りあうんだろうが、ぱっと見若いし。

331 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:52
利広は好きとか嫌いというより600年のなせる業?
何だか別次元に生きてる感じでどうもなぁ…

332 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:53
>328
先生!履行は天邪鬼なのですかっ?

利口の軍人時代の話、書いてくれないかな・・・。
小野さんめ。

333 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:54
>>329
主に、
・十二国記の男キャラは総じて人間味が足りない
・十二国記には巨悪がない
って点かな<前スレの語りポイント

334 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:54
一度に二つのアニメのキャラデザ持つのは大変だったみたいですね。
でも一つは終わった(んだよね?)みたいだから、
山田さんもゆっくり水彩で十二国の絵を描いて欲しい


335 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:55
前すれってラストがぐちゃぐちゃだったことしか覚えてない。

336 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:55
>332
悪いがそんなもんより小野さんには続きを書いて欲しい・・・。

337 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:56
>>334
ラーゼの事?

338 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:57
>>336
「ゆっくり」でなく、「しっかり」とな。

339 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:58
>337
そうそう、そんな名前だった。
終わったんだよね?

ビデオのジャケットはともかく、小説の挿絵は気合入れて欲しいな。

340 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:58
延応は五百歳だけど、人気あるよね・・・。

341 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:59
>338
ゆっくり時間をかけてかけば、
いい絵になるんじゃ・・・と思ったんで。

OK?

342 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:59
らーぜポンに取られた気がして少しだけ悲しかったよ。
せめてキャラデザやってほしかった…スマソ。

343 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:01
>333
ありがトン!早く読みたいなあ。

>336
私もほんとは悪霊シリーズを・・・(涙)

344 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:02
>342
アニメ板じゃそういう事言うとと贅沢言うなゴルァ!って言われるけどな(藁

345 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:03
キャラデザが山田さんじゃなかった事すら知らなかった俺。


346 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:03
>>341
いや、山田氏の御仕事もそうだが、
それ以前に小野氏が横道に逸れる事無くしっかり話を書いてくれれば、
と思ったんで。

347 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:07
>345
今の今まで、キャラデザを山田さんだと思ってた私。
違ったのん?

348 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:07
>345
キャラクター原案だそうだ。
山田氏の線の細さに比べてアニメはどこかがっしりした印象がある。

349 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:08
>339
何か、映画が上映してんので、兎に角そっちの方は終ったと。

>343
禿同ー。もう最近は悪霊シリーズ読み返す事自体辛いよ。
いや、話は好きなんだ。話は。…しかし、文体(テンション)と絵が、な・・・。
だから新装版が出るって聞いてジラフの如く首を長くしてるんだが、
いつまで経っても出やしねえ。
その内、首がもげるんちゃう、と思いながらも懲りずに待っている…。

350 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:09
>348
ぶっちゃけ俺も山田氏がキャラデザだって知らんかった。
…そうだよな。山田氏がキャラデザだったら鼠があんなのになる訳ない

351 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:11
陽子のセーラー服は小説版のようなオーソドックスなものの方が萌えた。


・・・スマン・・・。

352 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:13
お金がなくて脚本家I氏が山田画伯に頼めなかったそうですよ。
本当はやってもらいたくて仕方がなかったらしい。
ラーゼの超美麗作画見るとちょっとくやしいけど、アニメは骨太作画があってたかな?

353 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:16
そういや高校のセーラー服って最近見かけないな。

354 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:16
やはり山田氏は高いんだ・・・・。
う〜〜ん・・原作挿絵のよしみで安い料金でやってくれなかったんだろうか。

でも、十二国のアニメはキャラデザより脚本の方が問題な気が・・・。

355 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:20
>>354
その辺はやはり延王とは違います(藁

アニメ脚本ねえ。俺は「月影」の章しか見てなかったけど、
オリキャラ(女)の末路に「…どうよ」とオモタな。

356 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:21
っていうか、陽子が悩んで解決しなきゃいけない心の闇を、
オリキャラ女に背負わせること自体・・・・。

357 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:25
そうだな。中途半端に陽子二分割、って感じだったな。
しかし、やっぱ俺はあの最後の展開に、萎えた。

358 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:27
>349
せっかくもげるなら、三枝にもいでもらいましょか。

>354
禿同。アニメということで製作者の都合があるし、
後輪や延の描写なんかはイイ!と思うんだけど。
・・・杉本がさあ!
あんな美人で気が強いなら、大人しく苛められてねーだろ。
むしろモテるだろうしね。実際彼氏もいるんだし、
学校辛くないダロ。あれじゃ単なる電波系ヒステリー女じゃわい。
原作だと、みつあみしてる地味っ子のイメェジなのに。

359 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:28
>>350
あんなのてw

http://www.12kokuki.com/shouhin/pony/dvd003.html
http://www.12kokuki.com/story/014.html
うーん、アニメ版楽俊そんなにひどいとは思わないけどなあ。
勿論山田画伯のオリジナルに優るとは思わないがw

360 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:28
アニメか。
一部見てこれはオリジナルだと思い込み、二部はこれが結構いけた。
で、三部は…全体的にきつかったな。どこがどうとは言えないが。

361 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:32
こ・・このスレの進みようは何事???


362 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:34
アニメ版楽俊、初めて見た!

・・・トッポジージョ!?

363 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:34
>>358
言うなよ。自己主張の強い女は嫌われる、80年代から90年代の女子高生のイメージなんだろ。
正直、いじめられたらいじめた人間の家に放火しそうな勢いだけどな。

ネズミはネズミ以外のイメージなかったしな。あんなのでいいんじゃねー?
もしネズミ嫌いの人間があの絵を見たら卒倒するかもしれないけど。
ゲームだのネトゲだのアニメだの十二国記も大人気だが、
そんなのに現を抜かすくらいならとっとと続きを書いてくれ。
頼むからオン=タイのような資源の浪費作家や禿のような絶筆の人豚にはなってくれるな。

364 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:35
美人で気が強ければいじめられないということはないけれど、そういう子がいじめられた場合は、小説の描写を超えたすざましいものになると思う。
あ、でも共学だからその辺おさえぎみになるか?(逆にひどくなるかな)
ファンタジーにあこがれるような性格に見えないんだが・・・ってのはあったね。
3部の戦闘シーンだけはよかったよ。アサノを除いて。


365 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:37
>358
確かに原作杉本はシカトされて泣いてたもんなー。
原作杉本がどんな経緯でハブにされたんかは知らんが、
あの手のタイプは可虐心を煽る。
クラスの連中は「お前ら何処の小学生だ」って感じだったな。
そういや最初の陽子は何となく後からどつきたくなるタイプだった。
小野氏は厭な女を書くのが上手いと言うか、女の嫌な部分を書くのが上手いと言うのか…。

366 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:38
>361
顔の話題で盛り上がりました。
あと、利広話(嘘。わたしだけ・・・。)

367 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:40
アニメ、見て無いけど見てみようかな。
でも一番重要な月の影がオリキャラに食い荒らされてるらしいので
怖くてみれないよぅ。
風の海は驍宗がおかしいって聞いた。なんかなー…

368 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:40
アニメの話はアニメ板でやってけれ。

369 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:42
>>364
女クラ、男クラに分かれてたからあんまり関係なさそう。<イジメ

正直浅野があそこまで出張るとは思わなかったな。
しかし、とっぽい兄ちゃんだった浅野が過酷な生活を経て雄々しくなり、
陽子と再会し、協力したついでに恋が芽生える、なんて恐ろしい事に
成らなくて本当に良かった。


370 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:42
>367
見てみたら?
原作マンセーだけど、アニメは妖獣や使令がカッコ(・∀・)イイ!
…今のとこそんだけだが。

371 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:43
十二国記に恋愛ネタは不要。

372 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:44
つーか小野さんに恋愛話は(ry

373 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:45
原作の序盤はなんか鬱になるんだよな。
おまふぇらもいじめられっこを放置してただろ?

374 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:45
>妖獣や使令がカッコ(・∀・)イイ!

……そ、そんだけ?(;´Д`)

375 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:45
>365
杉本苛めの現場は、女子高である必然があると
思うのさ。実際女子高に在学してた子なんかは、
ああいう幼稚な苛めは日常茶飯事だと言ってたし。
逆に共学では、特に高校では考えらんないでしょ、あんなの。
原作では陽子は、共学の新学校に受かったけど、
パパりんの反対で女子高に言ったわけじゃん。
「いい子」で反抗できないから。
そういう伏線は、一体どうなっちまったんだろうと考えちゃう。
ジーンズ話だけじゃ弱かろう。

376 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:46
廉の主従って若夫婦みたいな雰囲気漂っているけど、
そういう関係では全然ないのかな?

377 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:48
>375
私は女子高でしたけど、あんな風景が日常茶飯事では全然なかったよ。
やっぱりあるんだ、そういう所。
(少しステレオタイプっつーか極端すぎ、とか思っていたよ。)

378 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:48
>>365
>「いい子」で反抗できないから。
>そういう伏線は、一体どうなっちまったんだろうと考えちゃう。
妖魔をばっさばっさと斬り殺し、人をばっさばっさと斬り殺す過程で
消え去りますた。

379 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:48
>>371
いつだったか、陽子が「普通の家庭を作りたいの」ってラブモードで言ってる(サブイボ)のを見て、
脚本家が十二国に恋愛色を混ぜたいのか?っていう風に思ったから。
確かに十二国に恋愛沙汰は要らん。
おいらは陽子の男前な友情や信頼が見たいw。


380 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:49
>368
原作ファンの立場から、アニメを斬る!てのはだめ?

・・・スンマセン。アニメ版行きます。
(あっちはアニメ好き多いから行きにくいんだけど)

381 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:50
>380
そういう方は、アニメサロンへ・・・。

382 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:52
>>376
裏の世界でそれは当り前の事象。実際の処は…わからん。
しかし、麒麟と王が夫婦関係に値する関係になっても許されるのだろうか?
(単純に疑問)

383 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:53
>382
麒麟とファティマ(FSS)の違いはそこかもしれん。

384 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:55
互いに溺れて政務放擲みたいなことしないかぎり、
大丈夫なんじゃないの?

385 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:55
>>383
FSS?

386 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:55
>382
俗っぽい質問にレスさんきゅー。
そういう主従がたまにはいてもいいんじゃと思っていたんだけど・・。
王に妻子がいる(奏とか。)、もしくは同性同士だったっていうんじゃないなら、
そういうことがあってもおかしくないかなと・・・。

やっぱりおかしいかな。

387 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:57
下世話な話になるけど、
出血がダメって事は、あっちの相手は勤まらないんじゃ・・・。
(女性ファンの方、失礼。)

388 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:57
>377
あるらしい。私も聞いてびっくりした。
でも地域やら、偏差値やら、校風やらによって
違うと思われるyo!

>380
アニメサロンはそーいう場だったのか!
ありがトンー

389 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:58
野合だっけ?王がOKなのは。
あっちじゃ結婚、離婚大して重大事じゃないようだからいいんじゃないの別に。

390 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:59
友達に原作は私から借りてよみ、にもかかわらずにドジンだけは買ってたせいで
”王と麒麟が関係持つと失道するんだよね”と間違った知識を信じ込んでたヤツがいたな。
あまりにも自然に言うので私もそんな描写あったっけと思ってしまった。


391 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 01:59
>390
ハゲワラ。
禁断の恋か・・・。

392 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:00
>386
そーすると、腐女子の皆さんが喜ぶようなことをわんさかと出来る訳だ。
個人的には「そう言う関係は無し」の方向を望む。
破局で傾国、なんて事があるかも知れんし…


393 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:01
>392
ホモだと天網で禁じられているっていうのはどうだろう。

394 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:03
>387
あのう、そーいう関係が「アリ」だとすると、
予王は勅令でもって景麒襲い放題になるんですが。


395 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:03
廉、慶、範、が結婚可能か・・・。

慶はまあ絶対あり得ないだろうが。

396 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:04
>394
怖すぎる・・・・・。

397 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:06
まあそういう関係にならないほうがいいんだろうな。
王と麒麟は。
うまくいってる時はいいけど、こけると悲惨だから。

398 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:06
今まで書かれてきたことを総合すると、
麒麟と王はそういう関係は無理な気がするが。
この前もこのスレで語られていたけど王と麒麟は一定の間を保った方がいいのだろう。
あと穢れに弱い麒麟にはダメージのでかい穢れだよ、ああいうのは。

399 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:06
>393
「同性同士の性交及び獣と交わったものは死罪である」
っていうのが実際になんかの法典だったか史書だったかにあったような。
…仮に天綱に適用されてれば、どっちにしろ関係した瞬間
覿面の罪であぼーん…ですな。

400 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:07
>394
勅令で言いなりにするのって、かなり虚しいものがあると思うよ。
心が満たされないだろう、それじゃ。

401 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:07
でも、逆言うと、予王の場合、景麒に惚れた(もしくは手を出した)事自体が罪だったわけじゃないよね。
それでおかしな勅令を出したりした(のと今までのツケ)が悪かったわけで。


402 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:09
恋愛、もしくは性的関係を結ぶこと自体は罪ではないけど、
あまりいい結果にならない可能性が大きいので、
なるべくなら望ましくない、って所か。

でも、麒麟に性行為はやっぱり無理かな。

403 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:09
そーなんだよなあ。
だから、ぶっちゃけ
「こけなきゃいいじゃん!!」
って事になんのかなあ。
夫婦だって、ある程度の距離が無いと駄目に成っちゃうものだし。

404 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:10
>399
聖書だと思われ。
(笑うミカエル、で読んだ気が。)

405 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:10
>398
恋愛はきれいでもあるし、醜くもあるしね。
そういう感情自体を持つのは麒麟には無理かもね。
魔性の子の高里見てるとホントそう思うわ。

406 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:11
交わりの内容も微妙だと思う。
ほんとにわれわれが想像してる内容なんだろか?
そして愛情を確かめるスキンシップのために行うんだろか?


407 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:12
>405
そういや思いっきり浮世離れしてたね。魔性の高里は。
六太にしたって、捨てられたのに恨みもなく待ってるって…

麒麟はそういう生きものなんだろうな。

408 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:13
>400
もし、予王がちゃんと政治をやっていて、周囲の女に嫉妬して変な勅令を出したりしないような人だったら、
どうだろう。
景麒の方だって、王の事を好きなわけだから、
やることさえちゃんとやる王だったなら、そういう関係になってもおかしくないんじゃないかな?


409 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:14
>>402
仁の化生でも「発情」する事があるんでしょうか。
たしかに、本来の姿は獣ですが、子を為せないのなら、
本能行動である性交渉は必要ないのですが。
ていうか、麒麟に雌雄がある必要自体、あるのでしょうか。

410 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:15
>>408
麒麟の王に対する感情は、一概に「好き」と括れるものかな。

411 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:16
王のほうが発情したら応えざるをえなかろうなあ。逆らえないんだし。

そうなると、やはり麒麟に手を出すのは罪、って事になるな。

412 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:17
気になることがあるんだけど。

魔性の子で三子は、広瀬に「王の敵か」って
聞いてるよね。あれ読んで思ったんだけど、
三氏にとって、最も重要なのはどっちなんだろう?
大樹を盲目的に可愛がってるけど、結局は国に貢献すること、
っていうのが一番念頭にあることなの?
キリンと王では、王の方が尊ばれてるのかなあ?

413 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:17
>408
あの能面朴念仁に女心の機微がわかるとも思えんが。
それでも、予王が王としてきっちりしてたら、また変わったかもね。

414 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:18
>411
じゃあ景麒は応えていたのか・・・?

415 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:18
魔性の子は麒麟の穢れの無さを際立たせているなぁ。
穢れにはそういう感情、行為も含まれているんだろうな。

高里見たら確かに恋愛も性行為もムリぽ。

416 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:18
>412
原作のどこから記述があったような。
使令は麒麟の身の安全が保障されている場合、王の命令を優先すると。

417 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:20
でも、今までの歴史の中で、麒麟に恋(発情?)したのが予王だけって事はないような気がする。
たまにはそういうこともあったんじゃないかな。
良い結果を生んだかどうかはわからないけど。

418 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:21
うーん、でも麒麟とやるのって気持ちとしては家族とやるのに近いような状態になるのかも。
まあ、世の中には家族とやるヤツもいるから、たまにそういう例もあるのかもしれん。

419 :367:03/05/02 02:23
皆さんのレスを読んでいたら、やっぱり廉主従はそういう関係ではないのかな、という気がしてきました。
深い考えなしに廉と範はそういう関係なのかなあと思っていたんですけど。
麒麟という生き物の性質上、難しいですね。

420 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:24
>>412
麒麟は国のためにあり、そして国を率いる王に奉仕するものである。
故に国のために王に奉仕する。
指令(女怪)は麒麟に従うものであり、麒麟が王に奉仕する以上、
下僕である指令はその主人である王に奉仕する。
つまり、力関係は『王>麒麟>指令』となる。


421 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:30
麒麟って植物的というか、
浮世離れしすぎて普通の人は欲情しないんじゃないかな。


422 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:30
>>419
黄昏で廉麟が「主上が恋しくなった」とかいうもんなあ。
いや、「恋しい」にも親愛、友愛、恋愛と色々あるから
恋愛的意味で言ったわけではないだろうが。
むしろホームシック的意味だろうし。
しかし、麒麟は仁愛と言う一種の愛情を持っているものだから、
形は違えども「愛」を根底とする感情が無いとも言い切れないような。
だから、自分の主人と恋愛関係で結ばれる事も
出来なくはない(婉曲)とも思うんだよな。

423 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:30
使令は王の命令優先だったんだ…
今頃知った…

424 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:33
>416
そういえば、そんな記憶がうっすらと。
じゃあ、麒麟と王が等しくピンチに陥った
場合はどうなるんだろう?
麒麟が死んだら王も死ぬ。だから麒麟は守られる。
というのはわかりやすいけど。
魔性の子での三子は、まず王ありき、という気がする。
王に仕えるために、麒麟を守るというか。
確かに麒麟は王の僕だけど、麒麟と女怪には信頼関係が
ある様に思えるんだよな。それは王への忠誠に
負ける程度なのかなあ?風の岸では
三枝の王に対する忠誠は、あまり感じられなかった様な。

425 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:36
>422
なんか微妙に新婚さんじみた甘い雰囲気が漂っている感じがしたんで。
「冬栄」でも、廉燐の喜ぶ姿を見たくて野良仕事頑張っている、みたいなこといっていて、
微笑ましいコンビだと。

廉王は昇山したタイプには見えないけど、
やっぱり廉麟の方から探しに行ったのかな。

426 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:37
>420
王って、常に指令とコンタクトを取れるもんなのかなあ?
もしそうだとしたら、「暁」でちび大樹が指令を
送ったのがいまいち釈然としないよう。

427 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:37
>422
恋愛と民意の具現としての博愛や
システム上で刻み込まれた王への敬愛は違うだろーと思う。
麒麟ってシステムの象徴なんだよ。

つか、こればっかりは小説に書かれてないし、各個人の想像に任せるしかないよぅ。

428 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:38
>424
その場合は麒麟を優先するんじゃ。
王が死ぬより、麒麟が死ぬ方が国にとっては痛手だし。

429 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:39
>>424
王と麒麟の天秤、と云う状況下に陥った時、
指令はいざとなったら真正の主人である麒麟を選ぶような気がする。
王と指令は麒麟をワンクッション挟んだ間接的主従関係だし、
ぶっちゃけちゃえば、「麒麟が生きていれば次の王は選べる」わけだし。
特にその麒麟の為に生まれた女怪は麒麟を優先させそうだな。

430 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:41
予王が景麒にセクハラとかはまあ、麒だから
犬にかまれたと思って忘れろ、って感じだけど、
燐の場合だとシャレにならんと思う。
コウ王がコウ燐にセクハラ、とかだと目も当てられない。


431 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:44
>>426
影から離れちゃえば多分無理だな。
だってリアルタイムで麒麟と指令がコンタクト通信可能だったら、
万里で陽子が驃騎を使って景麒と連絡を取る必要がない。
もしリアル通信してるなら、驃騎電話を使って「報告」できそうなものだし。


432 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:51
>428,429
うん。確かにその方が効率がいいよね。私も女怪は、結局
麒麟を選ぶと思う。てことは、実際に忠誠を
誓っているのは王ではなく、麒麟=民衆ってことに
なるかのう。けど、王がその民衆の手に掛かることが
ある場合は、さてどっちを攻撃するのだろう。麒麟は
どっちかを狙わせることが出来るのだろうか。
民衆よりも王が尊いんだろうだけど、民衆がいなきゃ
王なんていらないじゃん?王は民意によって選ばれるわけだし。
でも利広か誰かが、「王は王だから玉座に着くのであって、
玉座に着いた僕を王と呼ぶのではない」っつってるし、
一体何が最上なんだー、王ってなんなんだー、と思うのだ。
教えてください・・・。

433 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:55
>432
民衆ではなく、天の決めた摂理に従っているんでは?

王が民衆に襲われた場合だけど、
そりゃ王の味方をすると思う。
(だって王が倒れるとそれだけで国荒れるし。)
麒麟が失道して弱っていて味方さえできないっていう場合以外は。

434 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:59
>432
麒麟は本能的に王至上主義だから、それがどんなに苦痛でも、
王が「民を殺せ」と命じたとしたら、逆らえないだろう。コウ麟を見れば分る。
延王も、心底から王が命じれば死ねと言われても逆らわないのか麒麟だって
言ってたしね。その麒麟に仕える使令も然りで王に逆らえない。
やっぱり王は究極の独裁者なんだと思うよ。

ただ王が麒麟に人殺しとかそんなこと命じる段階で、もう国はだめぽって感じだが。

435 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 02:59
>432
それは私も思ったよ。
王って結局挿げ替えのできる存在だもの。
最上と言われながら、その地位の危うい事…

436 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:04
うう・・・今日は楽しかったよ、おやすみ。

437 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:12
>434,434,435
わーん!夜遅いのに、レスありがトン!!
皆、朝は大丈夫なのか・・・?

眼球し゛ゃないけど、王の存在が非常に微妙。
ほんとに不老不死で存在する意味あんのかな?
数十年でばたばた斃れる国見てると、その時代に
王が一人という規則とあいまって、さほど
意味ない気もする。うまくいけば最強なんだろうけど。
成功率低いじゃん・・・。
あと、433さんの天の摂理に則ってる、ってのが
納得できた。そうか・・・じゃあ、一体天って(ry

438 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:15
436さん!
私も!私も連れていってぇぇぇぇ!!!!
・・・皆様、おやすみなさいませ。

439 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:23
>>432
まず、麒麟≒民意の具象といわれているだけで、麒麟=民衆ではない。
次に、麒麟が忠誠を尽くすのは王である。そして、その指令は「その麒麟」に忠誠を誓う。
六太の例があるように、麒麟は王の命を最優先で守る。
故に、民衆に弑逆されそうになっても、麒麟は指令に民を襲わせても王を守り抜く。
王の選定に関しては、「王は民意によって選ばれる」のではなく、
「麒麟という民意の指標によって選ばれる」。
つまり、『王』=「麒麟に選ばれた者」=「統制者の器をもつもの」=「玉座にふさわしい人物」となる。
それは、「王」がいるから「玉座」があり、統べる為の「民衆」が存在する、と云う事。
世界が王から先に作られた(詳しくは『迷宮』参照)、という十二国の史実の元に成り立っている考えです。

440 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:33
>439
そっか。麒麟は民衆そのものじゃないから、
月計に殺された宝林みたいな例もあるわけだ。
双方には大小は計れずとも、齟齬が確実に
存在するわけだ。・・・十二国の体制って
よくないな。齟齬が悲劇につながりがち。
いっそ選挙でもすればいいのに。

441 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:53
>>440
それを言ったら十二国の世界おわりですね(w。<選挙
麒麟の存在理由の大半を削る事になるし、王政である必要性も無くなる。
でも本当言うとね、王政なんて時代の遺物も良い所の政治体制なんですよ。
資本が民である以上、本来ならば民の為に国があり、国の為に統率者がいる。
しかし、十二国は麒麟による王の選択という神秘的事象の後に、
その王による絶対王政が天の摂理によって布かれている。
それは、世界が『統率者の為に民がいる』形で作られてしまったから。
力関係がまるでメビウス・リングのように連なっているから、
こう云うパラドックスが生じるから、悲劇が起こるのですよ。
だから体制を変えたかったら天の摂理とやらを変えなくてはならない。
しかし、摂理を変えると武力統治による独裁政治ができるようになる、
と言う危険因子もはらんでおります。
こう考えると、どっちがいいとは一概には言えませんね。

442 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:55
×→力関係がまるでメビウス・リングのように連なっているから、
こう云うパラドックスが生じるから

○→力関係がまるでメビウス・リングのように連なっているから、
こう云うパラドックスが生じて

443 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 09:35
そんな小難しい話じゃねーだろ。
>民の為に国があり、国の為に統率者がいる。
という建前は民主主義国家も十二国記も同じ。
民主主義→多数決が民意って事になってる。が正しい保障がないという建前から権力分散
十二国記→麒麟が民意って事になってる。が正しい保障があるという建前から権力集中

麒麟と民衆
>双方には大小は計れずとも、齟齬が確実に存在するわけだ。
麒麟を政治家に変えても意味は通る。

どっちが良いとは俺には判断できん。


444 :イラストに騙された名無しさん :03/05/02 10:07
一晩でレスが200超えてるー!

バケモノか、このスレは!

445 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 10:24


446 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 10:29
おまえらいくらなんでも書き過ぎです>夜中組

447 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 10:33
別に昨日今日はじまったことじゃなし、
もうここんとこずっと読み飛ばしてるからどうでもいいけどな。
正直、チャットでやってくれって感じだ。

448 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 11:19
>201 :イラストに騙された名無しさん :03/05/01 21:53
>>184

>小野さんの旦那さんの作品、という理由で
>手に取ったことはある。
>・・・悪くはないが、私には合わない、と思った。
>推薦してる島田荘司の作品を好きなだけに、
>綾辻作品はいけると思ったんだが。
>ただ、かっこいいとは思った(笑)

・・・・・・ごめん、彼、ハゲげちゃってさあ・・・。




449 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 12:55
>>443
ほぼ同意。

450 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 13:08
>>447
多数決がこのスレの住人の民意です。
それに反する存在は自分がスレを見なければいいと思う。いや、煽りでなく。

451 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 13:12
>>450
匿名板での多数決になんの意味があるのやら。

452 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 13:27
ま、でも読んでて面白いけどね、このスレ。

ところで、小野先生の作品を題材にして論文書いてる人って
どれくらいいるのかな?

453 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 14:55
俺も読んでて面白いけどな。
新刊はまだだしアニメ新シリーズも先だし。
閑散としているよかこうゆうの読んでる方が飽きないでいられるよ。内容忘れないでいられるし。

454 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 17:16
皆さん小野作品以外でどんな本読んでますか?
私は12国記大好き(特に泰麒好き)なんですけど
なんかお勧めあったら教えてください。
小野作品当分出なさそうだし。。


455 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 17:41
スレタイ以外のどんな本読んでますかって話題は
よそのスレ逝ってこいで終わるだけだから無意味だぞ。

456 :イラストに騙された名無しさん :03/05/02 18:20
>>454
とりあえず、このスレ逝ってこい。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/980510121/

457 :イラストに騙された名無しさん :03/05/02 18:24
>>454
こっちの方がいいかもな。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/975629023/

458 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 21:23
昨日の深夜組の人たちにいいたい。

麒麟とヤるっつーのは獣姦じゃないのか?

459 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 21:27
>458
それもちゃんと出てました

460 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 22:32
>458
じゃあ半獣の人たちとのセクースも獣姦かい?

461 :イラストに騙された名無しさん :03/05/02 22:37
ガイシュツだったらすまん
半獣ってちゃんと(戸籍に載る)結婚は出来るのかな。


462 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 22:40
国によって違うんじゃ。

463 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 22:53
半獣も戸籍があるからにはできると思うけど。

国によって違う=差別って感じ?
巧は半獣は大人になっても正丁扱いされないようだから、ケコーンもできない、とか。

464 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:07
麒麟だろうと半獣だろうと、
動物型の時に遣れば獣姦にはなるけど、
人間型の時、相互承諾済なら和姦になるんじゃん、と
真面目に呟いてみたりして。

465 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:08
巧の場合、出きるできない以前に結婚してくれる人(差別しない人)
が極端に少ないだろうからなあ…
まあこの世界の結婚は感情云々より利害関係の方が強いわけだが。
でもそれだとますます半獣と結婚するヤシはいないだろうね…

466 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:09
>>463
巧ではまず無理だね。
雁や奏あたりなら平気そうだけど。

467 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:11
>464
超同意。

女怪とかならともかく。

468 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:17
>467
女怪(・Д・)…!!思いつかなかった!!

469 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:26
自国の麒麟は、戸籍に載らないっていうから、
野合もできないんだろうけど
泰麒のときみたく他国の麒麟となら、できちゃうって事だろうか?

戸籍なきゃ、できないよね??<野号とか結婚

470 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:31
麒麟を人間と一緒に考えるのはどーかと思われ。
体の構造もようわからんどころか、あっちの性行為がわからんのによ…

471 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:31
戸籍の無いものは、いわゆる公式文書にのる婚姻は無理だが、
実質的に結婚している関係になるんだったら平気なんじゃん。
俺、野合って戸籍による婚姻でない夫婦だと思っていたんだが。
…違うのか?

472 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:34
すっげー卑俗な事だが、
常世の性交渉の方法が所謂現実世界の方法と違うなら、
延王は五百年間…(ry

473 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:42
麒麟に恋愛はできないと思うしなぁ。
まんべんない慈しみはかけれても、誰かを固定して愛を注ぐってできなそう。
その人のためなら、他者を切って捨てれるような強引さに欠けるっつーか。
もちろん、王は特別だけど。
王の命令に絶対服従って考えると、対等というよりは麒麟→王って感じになっちゃうし。
自分が想像できんだけかもしれんけど…なぁ。
体の構造も違うんじゃなかろうか…。

474 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:43
つか、作中に少しでも匂わす記述があるなら議論のし様もあるけど。
ホント、なーんにも記述がないんだもん。
これじゃ、リアル世界を基準に個人の妄想で話すしかなくなっちゃうんだよね。

この手の妄想は阿選の動機を予想するのとちょっと勝手が違うかも。

475 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:44
>472
こっちに来たとたん、もう蓬莱風の性欲はわかんのかもしれん。
陽子も生理止まっているだろうし。

476 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:46
つか俺はなぜ常世の性交渉の方法が現実世界と違うって意見が出るのか分からない。

>474
同意

477 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:48
>471

うん。野合には戸籍はいらない。
そして結婚自体が恋愛の終結点、ではないので、
子供が欲しくなかったり、出世が大事だったり、
現在属してる土地から離れたくなかったりすれば
結婚の必要がそもそもないみたいだね。
まったくこちらとは違うー

478 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:50
>>473
恋愛や性行為ネタは
結局それぞれの想像にまかせるしかないからな。
これらのネタは話しが進展しないし、
なにより…荒れやすいんだよな…

479 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:50
私は常世でも普通にセクースはあると思う。
ただ、排卵とかがなく、胎内で育てる必要がないから生理はないだろうけど。

んで、里木にいくら帯結んでも性交渉がないと子供を授からないとか。

480 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:52
>476
子供宿さない常世人と蓬莱人では
体の仕組みが違うのでは、ということから
派生したのでしょう。
同じという確証も、違うという決定打もないから
何とも言えんが。

481 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:55
確かに、小野さんがおいおい明らかに
すると言っていたことだしね。
どっちにしろ、小野作品内での
恋愛は考えられない。

そこがイイ!んだけどね、私は。

482 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:56
>>464
本質的には獣な訳だから、やっぱり麒麟側の気持ちは重患なんじゃないかなぁ・・・・?
・・・と私的には思うのですが・・・・。
>>470
はぢめたらイキナリ転変しちゃったりしそうですよね。
腕の中にすっぽりおさまっていたお嬢ちゃんなり男の子なりがいきなり獣化!
連中は馬並なので、小さいと怒られ萎える王・・・・・・・。

483 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 23:58
つまんね。

484 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:08
>482
下ネタですか…
下ネタはアニメ板で充分でつ

485 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:08
…小野さんの作品で恋愛は見たくない。
それを見たのがピンクの表紙の本の時だから、もある。
彼女のラブモノは――――――…いたい。
手にしたのがリア房の時だったにも関わらず、
読んでてこっ恥ずかしかった。

486 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:10
>>482
本質的に獣だと精神的にも獣なのか?

487 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:12
少女漫画の影響かすぐ○○と××は恋愛関係に…!?
とか勘ぐる漏れだが恋愛描写はなくてよい。
十二国記に男性読者が多いのも恋愛描写がないからじゃない?
支持される理由はそれだけじゃないだろうけど

488 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:14
誤字おおいな漏れ…

あくまで例えだが万が一
陽子とケイキがそうなったら萎えるだろ読者は。
喜ぶヤシなんていんの?

489 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:16
>485
禿同。
なんつーか・・・恋愛そのものを嫌いなのか、
それとも恋愛に不慣れなのか?
と小野さんの作品読んでると思う。
匂わされるだけで十分なほどの、濃厚な
少女漫画臭を発しているような。<こっぱずかしい

490 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:19
>488
断固としていらん。

しかし十二国記にまったく恋愛要素が書かれないのも
それはそれで不自然では?と思う。
予王ぐらいだよね。



491 :490:03/05/03 00:20
変な文だな。スマソ。

492 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:20
>488
人によるんじゃないかなー。
なんたって、ライトノベルだし(w
でも私は烈しく抵抗したいyo!<陽子×ケイキ

493 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:21
十二国記は、恋愛要素が薄い今のままが良い。
殺伐とした舞台に、芽生えてくる友情とかが好き。
たとえ男女の2人旅でも、愛だの恋だのに発展しないところも爽快にじゅうまる。
(↑あくまで、私個人の意見でござんす)

494 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:22
>488
…萎え萎えでつ。

495 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:24
>>488
…話の運びにもよるんじゃないのか。
場合によっては面白くなるのかもしれん。
だ が 。
実際的に小野ワールドでそうなったらまず萎えるだろうな。
小野さんは作家的なスキルは上がっているが、
こと恋愛描写に関しては別だと俺は思っている。
書かれるとしたら恐らく少女漫画的展開になる。
萎え萎えだ。御免だ。願い下げだ。

496 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:25
つーか、恋愛物小説好きなんだけど他で補完している。
十二国記でそんなのを求めようとは思わない。
漫画の動物のお医者さんと同じデス。

497 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:26
また今日も朝起きたら新着200件になるのか…
ねよ。

498 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:27
>495

恋愛描写ないよねえ。しないのか、できないのか。
四季とかは、あった方が盛り上がったと思うな。

499 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:30
>>496
そーだな。
恋愛が見たかったら黙ってそっち系の方行くし。
今まで築き上げてきた世界観を壊してまで
十二国で色恋沙汰は見たくない。
最初からそう云う要素が薄いんだったら、
最後までそれを貫き通してもらいたい。

500 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:34
金曜日だからか?
今日はマターリしているねい・・・。

501 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:36
>498
「出来ない」に一票。
なんせデビューがリア房向けX文庫だったにも関わらず、
「恋愛モノは苦手なのです」と後がきで語っていた。
デビュー作も一杯一杯だったが、
悪霊はそれに輪をかけてかなり無理した感じだった。
恐らく編集部の意向であろうが、無理矢理恋愛色を混ぜたような。
…恋愛描写、駄目なひとは本当に駄目だからね。
恐らく小野さんはそう云うタイプの人なんだと思う。
ついでに、死期と云えば、微妙に恋愛ごっこをしている人物が居た気がする。
つーても「恋」より「執着(粘着でも可)」な感じだったが。

502 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:41
屍鬼では沙子と坊主が限度なんだよ。
あれも恋愛とはとても呼べる代物じゃないけど。
小野さんにはあれでいっぱいいっぱいなのかも。

503 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:41
>481
>小野さんがおいおい明らかに
すると言っていた

そうなん?ここではガイシュツなのかもしれんが初耳だ。
なんとなくそっち方面は曖昧なまま行くのかと。
…その方がいいような気もするしな。

504 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:41
その二人は絶対嫌だなあ・・・。

でもたとえば、廉の主従だったらそこまで嫌ではないし、
虎ショウとショウケイとかがさりげなくくっついてもかまわない。
(でも描写はしなくてもいいや。)

505 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:44
>504

それはさ、もう個人の趣味の問題だから…

506 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:47
>503

そういや俺も初耳だ。
…だとしたら、それ、いつ書くんだ?


507 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:53
あれ?何年か前のかつくらのインタビューで
答えてたよ。<陽子がはしたないと思ったことについて。

だから何か秘密があんのかな?思っとった。

508 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 00:55
かつくらかぁ。掘り出して読んでみようかな。
でもな…
あんまり深く追求したエピソードが読めるとは期待してナイ。ナゼカ。

509 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:00
あ、あれ?もう500超えてたの?

意固地で恋愛を描かなくて作品が不自然になっていっても
強引に取ってつけたように恋愛を描いて不自然になっていっても
結局作品として愛情が冷めてしまう。
だから恋愛ネタがあっても無くても、
作品全体のバランスさえ取れてればいいや。




510 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:00
age

511 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:01
今、脳裏を「鼠の王子様」と云う言葉が過った。

…不吉だ。


512 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:05
ゴーストハントだか悪霊だか(読んだ事無い)で、
ヒロインとくっつけてくれというファンレターに切れたなんて話を
ここで何度か聞いたけど。
小野さんはその手の展開が嫌いなのかな、やっぱり。

513 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:11
>512
ゴーストハント=悪霊の続編。
つーか読者層の大半が恋に恋する御年頃だから、
そーいう展開を欲するのも仕方ないちゃー仕方ないが。
小野さんが色恋の展開をどう思っているかは読めば判る。
多分『駄目』なひとなんだと。
だって不自然だもん。麻衣(ヒロイン)の『恋』仕方が。



514 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:13
言葉不足。正しくは、
「『悪霊』を読めば小野さんの恋愛モノに対する姿勢がわかる」ね。

515 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:18
恋の仕方が不自然か…。
でもあれはそれそのものが伏線になってるんだよな。

小野さんは恋愛描写そのものに興味ないんだと思う。

516 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:21
漏れは十二国記の男女の友情が好きだ。
なんか自然でいいよ。
他作品だと男と女に友情なんてありえんとか
そういうこと出てくるけどこの作品はないし。

当初楽俊×陽子をなんとなく考えてたが今のままの友情でいいです。

517 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:22
常世と蓬莱とで、野合って言葉に違う意味があることはないよね?
何かログ読んでたら混乱してきた・・・

518 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:25
ゴーストハントというか
悪霊シリーズは第一作目を読んで完全に萎えた。
小野作品を読んだのは『過ぎる十七の春』が初めてで
二作目が『魔性の子』だった。
『魔性の子』と、続く『風の岸〜』で立ち直れないくらい惚れた。
万が一悪霊シリーズを最初に読んでたら
絶対十二国にまでは辿り付かなかったよ。

519 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:28
「恋仕方」、と言うより「恋の気付き方」かな。
だってさ。

夢に出て来た男が
実際の男に比べてすーげー優しくてしかも微笑ったりなんかする。
              ↓
これは願望か?!てことは『恋』なんだな?!

…って。
まあ、それが目眩ましの為ってのは判るんだが、
もうちょっとさ…、と厨房の時思った。

520 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:33
あれはひどいよね・・・。
私も悪霊読んだのリア厨の時だったけど、
あんな恋あるかー!と悶えた。正体知って、
あっさりジーンを好きになるってのは・・・。
ナルのことも気になるだろ、少しは。

521 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:33
文体(麻衣一人称)と微弱な恋描写を無視すれば悪霊は悪霊で面白いんよ。
ただ、自分は十二国→GH→悪霊と行ってしまったため、
悪霊の文体と最初に遭遇した時、魂を抜かれかけた。


522 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:36
じゃ、悪霊シリーズは一作目以降
どんどんひどい展開になっていくってことか。
一作目だって最後まで読むのが苦痛だった。
小野作品だと思えばこそ、無理して最後まで読んだ。

523 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:37
さやかだけど明日どうしたいい???

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/

524 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:40
>>522
恋だの愛だのを抜かせば、面白くなっていくYO!

525 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:41
>>520
だよね。
確かに夢ナル(ジーン)は魅力的だし(w、
逢えて嬉しいっつーのはわからなくも無いんだが、
普段一緒に居たのはナルだし、
ナルにだっていい面あったじゃん(数少ないが)。
つか、ジーンと言う鏡を得てナルを認識するもんじゃないのか、
と思ったんだけど。
「夢のナルは現物のナルと別人なんです」
         ↓
「では、現物のナルにはときめけません」
…って、それは…、と思った。

526 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:44
悪霊は少女小説として恋愛ものを書こうとして失敗しているんだよ。
あれはホラーとして読むべき。ホラーとしてはかなり面白い。
恋愛ものとしてはつまらないよ。
あれ読んだときは、この人書く場所(レーベル)間違えているよと思った。

527 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:44
>>524
擬似恋愛もどき、です。

528 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:45
あのな…、頼むからナチュラルなネタバレはやめてくれ。
未読者の楽しみを奪っちゃいかんよ。

529 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:48
>>525
ある意味小野イズムかと(w
<諦めが妙に早い。

530 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:48
悪霊シリーズは読んだ事無いからみんなの書き込みは興味深い…
これって漫画も出てるけど小説のテイストは出ている?


531 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:52
>526
小野さん、あのあたりだけ苦心してそうだもんね。
それにしても何でなんだろ?結婚してるのにさ。

>528
スマン。話が広がりすぎたね。気をつけるよー

532 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:54
>>526
うん。
「何でこの人X文庫で書いてるんだろ」と思った記憶が。
話的には面白いんだから、悪霊は文体を三人称に直して恋愛要素を抜けば、
かなりヒットすると思う。
――今はもう目を通すのが辛い。
しかも何が一番辛かったかっつーと最終巻だ!!
最終巻のしかも最後の山場だっ!!
しかも御丁寧に見開きのイラストなんか入れてくれちゃって。
読みながら心臓に激痛が疾った(無論、病ではない)。
…2回目以降、必ず飛ばす程、読むのが辛いシーンですた。

533 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:54
結婚してるからって恋愛経験豊富というわけじゃなかろう…

534 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:54
>521
漏れなんて屍鬼→十二国→悪霊1作目に逝ってしまい口からエクトプラズム出た。
一応シリーズ全部読んだけど、読み返すこともなくもうほとんど覚えてない。
文体抜きにしても、ホラーとしても、部分的には面白いとことはあったが、
個人的にメインキャラ全部がなんか駄目で…寒かったんだわ。
あれと較べたら十二国の不自然キャラたちなんて全然いけるかもしれん…

535 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:54
>530
うーん・・・うっすらと香る程度かな。
伏線を処理するどころか張り切れてない
ことがままある。
ダイジェストを見せられてる感じかな。
でも全巻揃えてる罠

536 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:56
>530
漫画家の人は枠の範囲内でよくやってると思うよ。
ストーリーは部分的にはしょられてるけど、雰囲気は出てる。
あの麻衣の一人称が苦手な人は、漫画のほうが読みやすいって人もいるぐらいだ。
ただ漫画は終わるのにまだ二年以上はかかると思う。

漏れはやっぱり小説のほう読んでホスィ。
最終巻で全部の謎が明かされて、
あの貼られまくった伏線に気づいた時の快感はすごいものがあった。

537 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 01:57
>>530
漫画は小説のイタさが抜けている分、却って読みやすい。
(恋愛要素のみに限らず。主人公の暴言や浅墓な行動が希薄になっている)

逆に、漫画から小説に行った人は…辛いんじゃない?

538 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:00
>533

そーなんだけどさ。
でも結婚したということは、恋愛を完成させたってことじゃん?
てことは、恋愛内において可能なシチュエーションが
想定できるのでは・・・という期待があってさ。
いかにも、麻衣のあれは少女漫画的過ぎるよ・・・。

539 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:01
>533
人様の恋愛を勝手に推測するのは気が引けるけど。
小野さんと旦那の小説から察するにベタベタ甘々でケコーンしたんじゃないのかも
・・・・・と失礼ながら思ってしまった。

540 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:04
>534
せめて統計にすればよかったかもね。
…否、しかしその後に悪霊行ったら、幽体離脱してたかも知れないな…

541 :530:03/05/03 02:06
みなさんありがd

読みたい気分がもっと高まった時にどちらか読んでみます。
とても興味はあるので。(ただ年が年だ…

542 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:08
>539

えっ、そう?小野さんはともかく、綾辻さんも?
どの辺か教えてー

私は逆に、すっげーラブラブなんだと思ってた!
綾辻さんが小野さんを褒めてるエッセー見るし
(小野さんによく怒られてるらしいが)、学生結婚だし。
二人でいつもゲームしてるらしいし。
・・・二人して仕事が遅れるくらい(w

543 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:11
こういっちゃなんだが全く恋愛経験がなくても面白い恋愛小説書く人とかもいるじゃん?
いや推測ですけど…
波乱万丈な人生送ってるからって面白い小説かけるのとは別ということと同じだと思う。

544 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:13
>530

私は十二国記から入ったけど、今では悪霊のファンだよ!
恋愛描写をスルーして読めば、カナーリ楽しめるよ!
いつか読んでネン。最終巻は、マジお勧め。

545 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:14
>>543
そーだな。
恋愛を知っている分、却って書けない事もあるかも。
要は、向き不向きだよな。

546 :539:03/05/03 02:19
>542
ああ、何だか変なこと書いてゴメンね。
小説の内容で判断してしまった。ラブラブよりフレンドリーかなって。
自分勝手な想像だから…うん、そうだよね、ラブラブ゙かもね。
ただ綾辻さんも恋愛描写はうまくないなーと思った。

547 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:19
>543
どーだろう?

歴史物やミステリ物は経験関係ないだろうけど、
(普通は不可能だし)恋愛に限っては一概には
言えないかも。経験のない人の恋愛物は、
どっか嘘っぽかったり、画一的だったりするんじゃないかな。

恋愛経験豊富な人がいい小説を書けるのではない、
という弁には禿同

548 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:24
>546
いやいや、私も勝手な想像だよ!<ラブラブ

綾辻さんも下手なのか・・・なんだろね(w
確かにフレンドリーな夫婦なのかも。
綾辻さんのエッセイが余りに愛に溢れてたんで
そう思ってたけど、
もしかしたら旦那の片思いかもなー(w


549 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:28
旦那さんの作品、初めて読んだのって
二子山での連続殺人のやつなんだ。
以来二度と手にしていない。
恋愛描写云々以前だったよ…。

550 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:33
私は黒猫館と、緋色の囁きしか読んでないから
分かんないや・・・ショボーン。
ちなみに黒猫館は、トリックは面白かったyo!
あとは「・・・」が多かったことしか覚えてない。


551 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:40
>517

いや、一緒でしょ!
何で?

552 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:42
>530
絵がかわいらしいのも手伝って、ポップな感じになってる。
ギャグとか、小野さんのない部分をいなださんがカバーしてて、私は好きだな。
掲載紙が「なかよし」だった事を念頭に置いてから手に取った方がいいとは思うが。

553 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:48
>>532
悪霊シリーズは1人称が3人称になってファンが大騒ぎして打ち切りになった。
彼女らは麻衣の一人称じゃないと嫌だったらしい。
くそう!騒いだ香具師ら責任取れ!と怒った記憶がある。
しかし、可愛い表紙と明るい一人称にもかかわらず、内容は怖かったよ。ホント。
(とくに「悪霊になりたくない」が怖かった…)
ちなみに後書きでピンクX文庫で1人称(編集指定)初体験でそりゃー大変だったと書いてあった気が。
(たしかコネでデビューしたんだよね。だから編集の意向に添った書き方になっている)

かくいう私はリアル悪霊組。全部初版でで持ってるよん。
ピンクな表紙に怯えなかった自分を誉めてあげたい。
つーか、ホント読む物が無くなった時にふらふらと手に取ったのが最初だった。
見る目があったんだな。(さらに自画自賛)w

魔性の子もリアルタイムだったから救いのなさにチョト驚いた。(広瀬ファンなんで)
わりと間無しに奥尻島の津波とかあって王が虚海を越えた?!とかオモタヨ。

だから十二国読んで魔性の子の続きと解ってかなり驚いた。
が、その時点では小野さん読んでるのは私ぐらいで友人はまだ誰も読んでなかった。(孤独…)
「東の海神 西の滄海」は読みやすかったんで友人達に布教開始。
その後はみんなで嵌りました(藁
数年に渡る新刊待ちも友人がいてこそ耐えられるというもの。
…って待ちに慣れてしまった自分が悲しい。

最近はBBSとかもアニメ参入組が多くて付いて行けません。
年寄りな我が身を痛感する今日この頃…。

554 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 02:48
霧越邸、迷路館、時計館は普通に面白かった。
推理小説はトリックさえ面白ければ文句言わないけどさ。
でも549さんの仰る事もわかるような…

555 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:07
漏れは553についていけません。

556 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:09
ここは十二国記スレじゃないのか?

557 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:11
>>553
一瞬なんのコピペかと(w。
そうそう。三人称の駄目な御嬢らが荒れ狂って暴走した所為で、
小野さんが「もーいーや」ってなったんだよね。
しかしそれを知らず、WHの著作ん処に『十二国記』と続いて『ゴーストハント』が
シリーズ括りされていたから、「いつか新刊が出るんだ」と馬鹿みたいに期待していたのも遠い昔。
今はもう五年に一冊しか出ないんだと思って諦めの境地にいるっす。
十二が終って悪霊の新装が出るのが何年先になるか…。
最早、天と時間の競争の域に居ます。



558 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:12
>556
スマソ。恋愛話からいつの間にか旦那の話に脱線してしまった。
以後気をつけまする。

559 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:12
『小野不由美のスレ』だろ。

560 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:13
>>556
悪霊シリーズはマンガスレでしか語れないからなあ。
マンガはマンガで面白いけど小説で続きが出ないのは残念だ。

個人的には小野さんはホラー作家と最初は思っていた。
魔性の子も十二国と繋がる前はどう見てもホラーだったし。

561 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:17
まぁ、ちょっと脱線したりする事はどこでもあるさぁ。>558
あんまりキツキツにやるのもね。
あとこのスレは十二国記だけじゃないよね。たまには他の話もオモシロイ。

562 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:17
小野さんと違い、完全に少女小説にフィットした恋愛モノを書いていた林葉直子が起こした騒動を考えると。
意外と恋愛モノは経験なのかもとも思える。
ただし、リアリティは林葉にもゼロだけど。て、ゆーかやっぱり資質だろうね。
ダンナさんの作品はキャラがコナンの犯人のように記号なので、恋愛っつーか。この二人は恋人同士です。マル。さあそのことが謎にどう関係するか考えようというカンジ。

563 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:22
なんつーかあまりに十二国記から脱線するようじゃ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029424384/
↑で話してくれ。

十二国記以外は読んでない漏れとしてはちとツライ…
もちろん小野さんのスレだし他の作品の話題が出るのは仕方ないことだけど

564 :bloom:03/05/03 03:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

565 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:30
恋愛経験が豊富ではなくても、上手くかける人はいると思うよ。
恋愛経験が全くない人は無理だろうけど。

恋愛豊富でも下手な人は下手っていうのは同意。
豊富なあまり勘違いしている人もいるしね。


566 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:30
今まで此処は
『小野不由美スレ・主に十二国記』だと思ってた。
だから小野作品ならいいんだと。御免ね。

567 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:36
重複スレ乱立を防ぐために旬なシリーズタイトルを
入れてるだけと思ってたよ

568 :561:03/05/03 03:39
自分は悪霊は読んでないんだ…
でも今日の話はなかなかオモシロかった。
ちょっくら興味も湧きますた。う〜ん、そっか。嫌な人もいるよね。

569 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 03:48
>563
>1嫁。
>「十二国記」など小野不由美作品について、熱くマッタリと語りましょう。

と、あるのでここは別に十二国オンリースレじゃないはず。
まあラノベ板だから屍鬼みたいな一般書籍はそっちでって言われたら
そうかもしれんけど(でも過去にはこっちでも話してたけど)
悪霊はラノベだろ。ワカランかったらスルーするか別の話題振るべし。

570 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:04
ま、マターリ行こうや。マターリと。

571 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:06
流れぶったぎってスマソが
十二国記はWH版で完結してから講談社文庫版展開とか
して欲しかったなあ。大人が読む事前提になっちゃって
なんか作者が気負ってしまって続き遅くなってる気がする。
まだHWでプチブレイクの頃は終わりが見えてたっていうか、
あとがきとか読んで もうすぐ終わるんだなーとか
寂しくもあったのにな。若年向けっていうスタンスだったら
読者が流れてく事もあって早く終わってくれてたと思う。
(終わってくれない作家もいっぱいいるけど)
こんな年になるまで続きを待って付き合う事になるとは
思わんかった

572 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:14
図南であとがき最後なんて悲しい…
自分はあろがき好きなのに

573 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:14
ぶっちゃけ展開が決まってるっつーんなら、十二国記早く終って欲しいです。
好きだし、面白いとは思うけど、ずるずると引き延ばしにされている感じが嫌。
二年前、「黄昏」が出たとき、帯に『四年振りの新刊』と羅列して売り出していたけど、
それを見出しにすんのは少し違うんじゃないかと思った。




574 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:14
あろがきって…
あとがきです。

575 :イラストに騙された名無しさん :03/05/03 04:18
うわぁ、悪霊シリーズが話題に上がってるYO!
出遅れた…参加したかったなぁ。

私的に良作だと思うので、取り合えずはお勧めしたいですね。
ところで「悪霊」読んでないひとは「ゴーストハント」も
未読者が多いのかな…?


576 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:21
あかん
>571 五行目 HW→WH です

これだけじゃなんなんで。
>557 はまじですか。三人称云々。
ゴーストハントもうでないのか。
がーん。

577 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:22
>>575
俺はGH読んでから気に入って悪霊を取り寄せました。

578 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:25
>>576
らしい。このスレ見るまで知らんかったけど。
なんか、後書きには続き出るっぽいこと書いてたから、
続き出るんだと思って密かに楽しみにしてたのにさ。
畜生…。
(しかし、新装がブレイクすれば続きも…。
否、淡い期待は空しくなるから止めよう)

579 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:28
十二国記のみって人多そうだね。
あとは魔性とか屍鬼とか……。
ゴーストハントは悪霊の続きだから、それだけを
読もうという人も少ないのでは。
年齢層高いし男性の方も多いみたいだし、それで
ティーンズハートは辛かろう。
しかも新装版のために今はどこも品切れ状態だし。

自分も好きな話なんでオススメしたい。
巻を追うごとに面白くなる話だと思うし。

580 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:29
>>577
GH先に読んだのか・・・強者だな。
俺は、登場人物紹介見ただけで、読めなくなりました。
手に入れたのは先だったけど、悪霊読んでから戻ってきた。

読んでから、そんな心配無用だったとわかったけどね。
スミマセン臆病なんでつ・・・

581 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:30
579は>575です。

でも、>577のような方もいるのねー。
でも、GHの後に悪霊だと文章に馴染むまでが大変そう(w

582 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:30
ネタバレあるからできたら悪霊→GHのほうがいいけど、
品切れしてるから仕方ないよな。

>576
三人称になるかは知らないけど、悪霊シリーズは新装版で出る予定。
その後ゴーストハントに続いていってくれたらいいけど、
どうなんだろう。小野さんは色々構想練ってたみたいだよ。
ナルのライバル登場とかね。でも>557に出てたみたいに厨房ファンレターで
出すの見送ったみたい。

かつくらのエッセイでも少しこの話題出てたよ。
あれ読み直すと当時小野さん悩んでたんだなというのがわかってなんか辛い。

583 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:30
>578
自分も淡い期待を抱いちゃってるさ……

584 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:31
ゴーストハントまじ怖かったもんなー。
文体はともかく悪霊シリーズもいくつかメチャ怖かった。
もともと怖がりなんだけどね。

>578
ソレダ!>新装がブレイク

585 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:32
いや、悪霊シリーズは新装版でも三人称にはならないでしょ。
もともと「一人称でないと書けない話」を考えて作られた話だし。

586 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:37
>584
悪霊シリーズのウルドの話はトラウマでした(;´Д⊂
アマゾンでドラマCD売ってて、とても興味はあるのだが
あれにさらに音がついた日には夜眠れなくなるのが
確定なので買えないチキンな私…。

587 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:39
>>581
GHから入ると言う、ある種ネタバレを先に見ちゃった所為で
真相の衝撃が半減。
それでも楽しめたけどね。
…しかし、小野さんの流血表現には何か腐臭を感じるほどの生々しさが…。
表紙のピンクに、内容があってなかったな。まじ恐かった。
特に「悪霊になりたくない!」か?浦戸のやつ。
…深夜に読むと言うミステイクを犯したため、
その後、無意味にビクビクしながら風呂に入る羽目になった。


588 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:43
>585
一人称でもイタイ文体じゃなきゃ許せる。
しかし、でも出来れば三人称がいい。
…麻衣主観にして三人称表記ってのも、書けない事はないと思うんだがな。

589 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:49
>587
怖さに関しては活字ならではのものがあったよ。
自分の脳内に怖い絵ができてく感じ。
後ろを振り返れないっていうか。

浦戸もやーだったけど
コソリもやだった…

590 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:49
×ウルド
○ウラド

おこぶさまの話も怖かった。

591 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:51
>588
小野さんはミステリ畑の人なので、三人称の地の文で
嘘をつくことができないのだよ。
だから、伏線がうまくはれなくなってしまうのだな。

592 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:53
>>589
心霊的ホラーと人間の狂気が重なりあって二重の恐怖。>コソリ


593 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:54
>591
じゃあ仕方ないな(w。


594 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:54
>おこぶさま

「悪霊とよばないで」だっけか。あれ、怖いというより
シリーズ中でネタバレの設定と張るぐらい、救いのない話だった。
あまりにも人があっさりと死んでいくんで読んでて呆然とした。

595 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:55
あんまり怖がるところじゃないかもしれないが、私は「コソリがくるよ」
のシーンが怖くて怖くて夢にまで見たよ。

596 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:56
コソリは窓も鏡も風呂も玄関もダメになります。

597 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:59
>594
他の話でも人死にはあったんだけど、あの人死にはリアルというか
直接的だったもんね。

598 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 04:59
GHでは、広田正義(?だっけ零班のひと)の見た幻影がイヤンな感じだった。

599 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:00
>597


600 :599:03/05/03 05:02
すいません。半ばで書き込んじゃった。
おこぶさまの回、唯一綾子が役に立った回だったね。


601 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:05
浦戸、コソリ、グリーンホーム。
小野ホラーの浴室には、恐怖が一杯。

602 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:07
>597
葬式のシーンがまたやるせなかったよな。
悪霊メンバーが後手に回り気味で、被害を防げてないとこも凄いと思った。

603 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:09
>602
その辺もミステリの手法だね、今考えてみると。
探偵はたいてい殺人は防げない(w

604 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:09
おお、悪霊の話題見たら、
何か久し振りに悪霊を読み返したくなったな。
…一人称が、辛いけどさ。

605 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:11
「悪霊とよばないで」の回、何故か横溝正史を思い出した。
――理由は判らない。でも、何となく。

606 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:11
>601
浴室って怖いよね。
頭洗ってるときに背後に誰かいたらとか、窓の外に誰か居たらとか
鏡に自分以外の顔が映ったりしたらとか思うとゾクゾクする。

小野さんのホラーはそう言う怖いところを容赦なくついてくる

607 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:13
ちょーもー怖い!こわいよー
今から風呂はいるのに!!

608 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:13
>>606
後に何か居る訳ないと思いながら、何故か居る気がする。
浴室はそう云う不思議な場所。
だから俺は、頭洗う時に絶対目を閉じません(藁。


609 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:14
>605
ミステリっぽいからじゃない?
次々と人が死んだり自殺図ったり。
麻衣が霊能力で犯人を知るシーンはホラーなんだけど、
犯人に向かって語りかける部分は、
同時にミステリ入ってるなーと思ったよ。

610 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:14
>>607
大丈夫。夜が明けたからw

611 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:15
出るシーンそのものよりも、気配を感じるとこが怖いんだよな。
お風呂場で翠さんが、何かの気配を感じて振り返れなくなるところとか。

612 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:16
>608
シャンプーハットつけてる?
そうじゃないなら目痛そうだね…

613 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:17
>609
うーん。そうかも。
あと、閉鎖的空間とか、「異人殺し」とか?
簡単に人が死んだりしたから、それも理由の一つかも。

614 :607:03/05/03 05:19
>610
あ!なつかしー
がんがっていってくる…

>608の洗髪の図もなんだかホラーだよ

615 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:19
>612
全体的に頭を後に反らせて、シャワーで流す。
美容院の方法をとっております

616 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:20
土地的な物がからんでくると、何となく横溝っぽいよね。
特に昔の落ち武者のあたりとか、私も思った。

617 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:22
>>616
それだ!!

618 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:23
>615
ああ、そうなんですか…

ってそこまでするほど目閉じたくないんかいあんさんよ。

619 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:25
>618
不安なんでつ(藁


620 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:26
>615
ワロタ

621 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:27
悪霊といえば、第一作目はイマイチだったけど、
後々の展開考えると重要な話なんですよね。

622 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:27
>619
不安でもホラー読むあんさんに乾杯!


…漏れはもうこれで失礼します。
おやすみなさい〜

623 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:33
>616
一族にかかる呪い(実際は…ネタバレになるから語れないか)みたいな形で
話が始まるからかと思った。大家族とか。気がついたら死体が増えてるとか。

624 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:34
>621
悪霊の一話目ぼーさんと綾子が恐ろしくへたれに見えたこと
ぐらいしか覚えてない。

625 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:42
ナルの正体の伏線とか?
あの時から仕掛けてたんだ、と思ったんでね。


626 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:46
結局はそれぞれに活躍どころがあってよかったよね。
>悪霊チーム

607>619
わかる。
いまシャワーしてきたけど常に目閉じたくなかったよ…
シャンプー目に入っちゃった。

627 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:50
>>626
見せ場が多かったんはやっぱ、ぼーさんか。何気に頭切れるし。

それは痛かろう(同情)>シャンプーが目に

628 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:55
悪霊の男メンバーは皆比較的頭いいよな。
女メンバーはノリと勘と勢いで動いてる。考えてみれば対照的かも。

629 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 05:58
そういや浦戸の時、安原さんが歴史ネタでどっかの
おっさんをやり込めた処、面白かった。

630 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 06:01
少女小説だとヘタレ男には価値なしだからな…

631 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 06:05
作者にとってアホっぽい男は好感度低いって事かな。

632 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 07:03
そういやへたれは出てきても、アホな男は少ない気がする。
あれ? 女でもアホは少ないような。
最初はアホとして出てきても、必ず経験つんで段階あがる。

633 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 08:26
読みたくてあちこちの本屋渡り歩いているが
「悪霊」は一度も見かけたことがない。

読みてえよ、ゴーストハントから手をつけるのいやなんだよう(;´д⊂

634 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 09:01
綾子の能力が判るのは、ほとんどラストなんだけどさ。
「悪霊がひとりぼっち」で麻衣が綾子の部屋にいるシーン
あるんだけど、そこが観葉植物でいっぱいとか書いてある。
読みなしてから気づいて、こんなところに伏線が、と思った記憶がある。

綾子は第一話目だと巫女さんって呼ばれてるんだよな。
ぼーさんに巫女さんに霊能力者に神父。
完全に道具立てのためのキャラだよな、最初は。

635 :イラストに騙された名無しさん :03/05/03 10:37
昨夜は170余のレスでした、乙彼〜。

636 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 11:12
悪霊シリーズ読んでないんだけど、そんなに怖いのか…
私は「過ぎる十七の春」も読んでて気持ち悪くて怖く
なっちゃったからなあ…

637 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 11:41
最近このスレ読む気がしない・゚・(ノД`)・゚・
GW過ぎたら落ち着くのかな…

638 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 11:51
>637
読まなきゃいけないわけでなし、無理して読まんでええやん。
俺だって読んだり読まなかったりだ。
暇があって楽しめる人は大いにここで楽しんだらいいんじゃねえ?

639 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 11:56
>637
このスレの伸びはすごいね。
尋常ではない何かが起こってる・・・!

自分が寝た後に悪霊で皆が盛り上がったのね・・・鬱。

640 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 12:13
>639
もしかして悪霊好き?
自分はそうです。参加し損ねたのがちょっと悔しい。

このスレじゃ悪霊関係はこれまでスルーが多かったから尚更、
盛り上がってる時に参加したかったよ…

641 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 12:30
毎晩毎晩この惨状なら、IRC使うとかすればいいのに>チャット組
まさかふつうのブラウザ使ってチャット状態じゃないよな?

642 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 12:59
>633
ただ読みたいっていうだけなら、図書館に行けばいい。
最寄の図書館にはなくても、他の地区から取り寄せ貸しとかしてもらえる筈。
あとはヤフ億と古本屋だな。

643 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:07
悪霊っていつかは改訂版出るんだろ?
その時まで・・・・・俺は待つ!(何年先か知らないが(;´Д`)

644 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:08
>640

ええ(泣)十二国記よりも悪霊派・・・。
悪霊話が出る直前までいただけに悔しいよう。

>641

それは言いすぎだよ。皆、チャットやりたくて
来てるわけでもないだろうし。
スレ伸びは一日ここまで、という規約はないんだから、
マターリと見守ろうよ。
GW過ぎたら落ち着くだろうし。

645 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:09
改訂版・・・なかったことになってないといいなあ(ボソッ

646 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:13
黄金厨が集まっているスレはここですか?

647 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:13
書き込みが多すぎて文句言うのもどうかと思うな。
荒らしとかでなく、ちゃんとした会話で盛り上がってるんだから
いいこと以外の何物でもないと思うけど。
全部読まなきゃ、と思わないほうがいいよ。

漏れも少しだけ流し読み〜。w

648 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:14
使い方間違ってるw<黄金厨
たんに書き込みが多いのは厨とは言わない。

649 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:16
>646
いえ、天気がいい休日なのに、部屋に閉じこもってる
暇人の集うスレです(w


650 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:18
>633
源氏で検索したらあったよ。一般古書店では、最近は
見かけないかも。<悪霊

651 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:25
最近コウ王?と呟きたくなる輩多いな。
なんで自分のペースにスレを合わせようとするのかね。

652 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:26
>650
ヤフでもたまに見る。個人的にはそこまでして買うことも
ないと思う。新装版を待てばいいだろ。

653 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:29
>652
いつ出るのかな・・・(w

654 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:30
話題も振らずに文句ばかりいう人いるよね。

655 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:35
>653
それは言わない約束w

悪霊話蒸し返すけど、シリーズになって続くとしたら
やっぱりあの人の事故の謎とか出てきたのかな。
シリーズの巻数まで予定されてて出なかったのは悔しい限りだ。
恨むぞ厨房レター。

656 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 13:50
>655
巻数まで予定されてたの?じゃ、小野さん
やる気満々だったんだ。
厨房レターなんか気にしなきゃいいのに、と
思うのだが。否定と肯定が両方あるなら、迷わず
肯定派の意見を尊重して欲しい。
否定派は読むのやめればいいけど、肯定派は
読めなくなるんだからさ・・・。

657 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 14:00
>656
多分否定派の声のが肯定派のそれより大きくて、
作者に届きやすいんだろなと思った。

上のレスでもちょっと出てたけど、支持と不支持とに
ファンレターが真っ二つに割れて、小野さんは悩んでたみたいだ。
支持派の声だけ受け入れるかたちで話を続けていいものかと。

読者としてはそんなこと気にしないで
好きなようにバンバン書いてくれよ!って感じなんだがなぁ。

658 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 14:03
>>655
そ、それは確かに気になるぞ。>事故の謎
俺も恨めしくなってきた。>厨房レター

659 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 14:05
その辺の事情は知らん(というか、悪霊自体知らん)から一般論になるけど、
「こういう話が読みたい」「こういう話は読みたくない」を受け入れていったら
作家なんて何も書けなくなるんでないの?

660 :659:03/05/03 14:06
ああ、もちろん商業的な事情により考慮する事は必要だろうけど

661 :655:03/05/03 14:11
>658
ちょっと待って。事故の謎が新作で出たかどうかは分らないんだ。
ただ、広田氏がレギュラーになるって話らしかったから、
彼の職業考えると、そういう展開もあり得るよなーと妄想しただけで。
確定情報みたいに書いちゃってスマソ。

662 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 14:22
>660
商業作家だからこそ、読者の声に敏感だったんじゃないかな。
自分の書きたいものと(厨房)読者が求めるものとの間で、
自分のエゴを通していいのか迷ったのかもしらん。

663 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 14:24
>>661
いや、確定情報だと思って言ったわけじゃなくて、
そういうことも、ありえたんだなぁ、と想像したら、(´・ω・`)となってしまっただけよ。
こちらこそスマソ。

664 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 14:46
ショボーンとなるのはまだ早い。
新装版が出たら、そして十二国が完結したらその暁には、
GH新作を…

今だに待ってるんだよ…・゚・(ノД`)・゚・

665 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 18:52
自分もわずかな希望を抱きつつ、待ち続けてる1人だ。
一般小説にフィールド移しかかってるから、可能性
かなり低いだろうけど。
でも、ゴーストハントの設定って魅力的だと思うんだよね。
うまくやれば一般小説に転用できなくもないと思うんだけどな。

666 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 20:17
GHってゴーストハントのことだったのか。
昨日までグリーンホームのことだと思ってた…。

667 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 20:43
いまさらながら黄昏のなんとかを読んでるんだけど、ハンオウのゴランジョウって
男みたいな女?それとも女のかっこしてる男?

なんか微妙な表現でわからんのだけど。

668 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 20:47
>666

確かに!思いもよらなかった・・・。

>665

魅力的だよね。幽霊をプロファイリングするなんて
むちゃくちゃ個性的だし、実際調査する過程も
うまく描けてるし。あとなんたって、ナルの設定
がすげー。

続き出てくれ・・・(泣)

669 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 20:51
>667
私は最初読んだときはカマかと思った。
しかし過去ログを読んだら、単に
美しいものが好きな人、という
ことでまとめられてた。
その二つの選択肢なら後者かと。

670 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:01
>666
なるほど! そうとも読めますな。
ウワサによると、グリーンホームもゴーストハントとくっつく
可能性があるらしいけど。
例の中庭にそういう短編があったらしい。

671 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:02
中庭で書いた短編集だけでも出して……(;´Д⊂

672 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:04
>670
中庭読みたいよう・・・「彼の現実」だけでも・・・うう。
いまや古同人誌屋では見つかるまい。

673 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:14
12国記を実写でやるとしたら、
西王母がキキキリンで
陽子はスケバン刑事のころの南野陽子があってない?

674 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:17
夢壊して悪いが実写なんてゼッタイヤダ。
CDとアニメだけで充分ですよ漏れは…
ゲームも別に嬉しくないし、小説だけでいいのになあ

675 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:17
(´Д`;)萎える

676 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:25
ただのお話として…ネ。

>>673
南野陽子か。もう少しカコイイ人はいないかね。
難しいよ、陽子は。
かえって祥瓊や鈴みたいなのはすぐ思いつきそうな気がする。

677 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:39
実写は難しいとは思うんだけど。
ウォンカーウェイの”楽園の疵”ていう映画見てたら、
こういう極彩色中華アクションなら十二国もいいかも、て思えた。
この映画自身の脚本は完全に空中分解してるんだけど。
こないだ自殺した中国人俳優のやってる仲介屋とか、雰囲気利広みたいだと思った。


678 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:47
>673
陽子は難しいなあ。
小憩は中島美嘉がいいな。・・・髪型で選んだけど。

679 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 21:55
十二国記の実写化は、お金を掛けてしっかり作らないとヘロヘロになる。
中途半端な物を作って黒歴史に葬られるなら後半乱れたアニメをリテイクして欲しい。

実写化するなら「魔性の子」が向いている。

680 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 22:02
実写化なら屍鬼か黒祀の島がいいな

681 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 22:09
>673
南野「陽子」と樹木「キリン」、て名前だけで選んだネタちゃうんかと(w
柴崎コウとかどう?濃すぎ?>陽子
でも実写化なら悪霊をNHKの中高生向き30分ドラマとかでやるのがあってるかも。

682 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 22:19
アニメリテイクして欲スィー。
せめて、戦闘シーンだけでも…

欲をいえば脚本から(w

683 :イラストに騙された名無しさん :03/05/03 22:26
>>679
>十二国記の実写化は、お金を掛けてしっかり作らないとヘロヘロになる。
アニメも同じなわけで


684 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 22:57
>>682
俺的には、キャラデザから(ry

685 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:00
でも、十二国記アニメって、絵は今イチなことが多いけど
評価はそんなに悪くないよね。
絵は良くても中身がすかすかのアニメが多いなかでは
良くできているほうなのかな。
まぁ、絵が綺麗で、ストーリーもばっちりなら文句はないんだけど。

686 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:16
十二国記の続きはいつでるか情報もってる人いませんか?知ってたら教えてください。

687 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:17
悪霊の実写化ッて厭だな。
…ちゃちなCGや特殊メイクを使われそうで。
キャストもどうよ。麻衣とかは兎も角、ナルを誰が遣るんだ?
色白かつ黒瞳黒髪絶世の美少年(十代後半)だぞ。
誰がいるんよ。


688 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:20
評価高かったんだ…。
個人的には、キャラの動きに重み(重心)がないところとか
動き自体が必要最低限って感じで略されすぎてるのが見ていて目立つ気がする。
(ここからここまで駆け上がるのに、それだけの歩数じゃおかしいだろ、とか)
アニメーターの友人の影響かもしれんが
観賞しながら、ここセル画の枚数、足らなかったのかな…とかいちいち感じてしまう。

原作好きだから敏感になっているだけかなぁ…。

689 :688:03/05/03 23:21
すんまそん、アニメ話はアニメ板で逝ってきます…。

690 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:25
>688
其処まで考えながら見る人間が視聴者の何割に昇るのだろうか。>セル枚数


691 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:26
グリーンホームなら実写化出来そうだな。

692 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:30
>688
アニメ見るちびっ子が出来が良いと感じりゃそれで十分。

693 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:30
アニメは作画等は良くやっていたと思うが。
何より嫌なのは、勝手なオリキャラ。
原作での陽子の悩みの半分をそいつが引き受けてしまっているので、
陽子の存在意義っつーのが薄れてしまっていた。

テーマが拡散してろくなことないのに、なんでオリジナルキャラなんか入れるんだ・・・。

694 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:31
スレ違いだがひとつ言わせてもらうと
アニメの十二国記の評判がいいのは原作の基盤がしっかりして面白いからと
今のアニメがレベル低いのばかりだからではないかと。
純粋に面白いかどうかは知らん。
原作よりいいってことはないと思うなあ(個人の意見としては)

695 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:50
原作の出来もそう褒められたものではないから、その割には良く出来てた。
作画は良い方だったと思うよ。

696 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 23:55
アニメ化する前、私の周りでは人形劇ではどうだって盛り上がってた。
三国志見たいな人形でさ、どうかなあ。セーラーがきついか。

697 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:01
>>696
人形活劇でつか?
…本場は中国だしねえ

698 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:10
>>693
厳密に言えばオリキャラじゃなく、チョイ役で出てたけどな。
杉本はクラスでいじめられてる人として原作最初にちらっと名前が出ていたり

699 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:10
>696
ソレ、イイカモ!

700 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:16
>>672
実写なら
尚隆-坂口憲二 六太-森田剛
ナンツッテ

701 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:16
>>698
でも激しくキャラが違うのでオリキャラも同然
つーかオリキャラふたりもいてアニメ見るのやめたっていう
原作ファン多そうだな

702 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:20
>700
じゃあ悧巧は柏原崇で!

実は私も人形劇にして欲しかった。
そしたら陽子一人でも話は進められるし。
NHKなんだからさあ・・・。

703 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:23
作画関係はラーゼフォンのスタッフで是非。

704 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:27
>>685
アニメから入った子が多いからではないかと思う。

原作派が文句いうと原作厨とか言われちゃうのさー(泣)

705 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:28
プリンプリンみたいな十二国記希望。
・・・陽子の歌、とか発売されちゃったり・・・?

706 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:32
かつて私は、柏原がナル(メール欄)やってくれたらな、
と思っていました。

707 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:33
>>672
同志ハケーン!!私も中庭読みたいです…

708 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:58
>708
私も読みたい。
新装版にオマケで入ってくれないかなーと期待している。

709 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:59
自分にレスしてどーする……
708は>707にです。

710 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 01:03
がいしゅつだと思うが一応
七月に出るアメコミ関係のカタログ読んでいたら
アニメ版十二国記のDVDがTWELVE KINGDOMSの題で載っていた
慶はKei、触はshokでした。

711 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 02:11
「中庭」に何が入っているのかわからないので、激しく気になる。
「彼の現実」って如何云う話だろう?

712 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 02:17
>711
「彼の現実」はナル(メール欄)の話です。
かなりの逸品らしいんだ・・・。

713 :712:03/05/04 02:21
とかいいながらうろ覚え・・・。
違ってたらスマン。

714 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 02:24
>>712
レスさんくす。
そりゃー読みたい。是非読みたい。
カショみたいに、メンバー個々の独立エピソードとか作って
短編化してくれたらいいなあ。
いや、その前にGH続巻。それ以前に悪霊新装版。
いやいや、それより先に十二国記新刊が出ないといかんのだろうが。

715 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 02:44
順番としては新装版のが先らしいが。
7月のミステリアンソロ→悪霊新装版→十二国記新刊
という流れらしい。

たけど、これも今年頭ぐらいの情報だから変わってる
可能性もあるけどね。
アニメとの絡みで、十二国記は早く出したいだろうから。

716 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 02:46
アニメって、七月からは黄昏あたりが始まるんでしょ?
原作が追いつかない。というか追いつかれていまうというか。
でもそういうのってよくあるよね。

717 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 03:02
>715
そ、そうか。で、そのミステリアンソロから何年かかって新刊が(ry
個人的に悪霊派なんで、新装版をものすごーーーく心待ちにしている次第であります。


>716
アニメは原作が追い着かない場合、完全にオリジナルストーリーで話を展開する。
そしてその大半は原作を踏みにじるような、
所謂「こんな結果になるならアニメ化しない方がマシ」という話的に残虐な末路を辿る事に成る。
まず今までの出来を見る限り、アニメに期待は出来ない。


718 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 04:27
七月からの新シリーズは、東の海神+図南ですよ。
原作未完の黄昏は99%ありえませんので、ご安心を。
(原作者がアニメで完結させる可能性も1%ありますけどw)

>717
原作至上主義者らしい意見で感動しました、いやはや。
アニメ話はスレ違いですので、この辺で。

719 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 04:49
基本的にホラー嫌いで冒険小説好きの漏れとしては
十二国記以外は手を出さないほうがよさそうだな。
漏れが読み始めた理由は「世界に拒絶されて殺戮を重ねる女子高生」に
中坊の厨思考回路が反応したからだし。

720 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 07:22
おや、今日はスレ進んでないのね。
ちょっと寂しかったり・・・w

721 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 08:47
実写話がでたのに、東ケイ異聞がでなかったのかーー残念。
あれこそ、いい役者そろえてやって欲しいがな。
塔や町並みや人形芝居とか様式美を意識してるし。
新時代の闇のまがまがしさもいい。
ラスト一行をテロップかなんかでながして。

722 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 12:21
>718
それ、どっからの情報?
それともあんたの脳内ソース?

723 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 12:50
カラむなや
メンタ同志のイサカイはみっともないのう。

724 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 12:52
>722
放送されてない部分だからじゃないの?
…よく分からんが。

気になるならアニメ板で聞いてみそ

725 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 12:59
>721
東亰異聞の実写いいね〜。
純粋に映像で見たい!と思えるもんな。

726 :722:03/05/04 13:02
>723
曲解しないでくれ。からんだつもりは毛頭無い。
本当にどうなんだか知りたかっただけだ。
>724
板違いだし、そーする。さんきゅ。

727 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 13:13
>722
ネタバレスレでその話題が出ていたよ。

ここ見て悪霊に興味を持った。
もともとファンタジーよりホラーやミステリー系統好きだからさ。
というか何冊か読んで思ったが
この小説家にとって十二国記はむしろ異色なんじゃねぇの?
悪い意味ではなく。

728 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 13:16
>>724
放送されてないなら黄昏〜も同じだよね。
>>718は不思議な事を言ってるんだが・・・・・・。
黄昏〜が原作未完って・・・・・・?
小説十二国記は未完だけれど、黄昏〜はあれで終ってるわな。
それとも続きが出るんですか?続・黄昏の〜とか新・黄昏の〜とか。
アニメ板の方じゃ、山田さん絡みの情報との事。
しかし、ソースは無し。
という事で。
板違いスミマセン。

729 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 14:31
>727
その通り!小野さんはいつも自分をミステリ畑の人間だと
言っているし、ホラー書いてるときが一番仕事している
と感じるらしい。十二国記も、編集側から要請があって、
「ナルニアくらいしか読んでねーよ、ゴルァ!」と焦りつつ
取り掛かったと言っていた。

GWなのにスレが伸びてないってことは、やっぱり某超都市の
影響なんだろうか・・・。

730 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 15:21
>728
724じゃないけど私にとって黄昏は未完的な作品。
他の上下巻は下巻でそれなりに話が完結してるからいいんだけど
黄昏はきっちり終わってなくて後味悪いというか…。
私てっきり今までの作品みたく肝である阿選に関してもなんらかの展開があり
ひと段落つくだろうと思ってたから、あんな風に終わっちゃって肩透かしくらったのよ。
それにアニメ化しても黄昏で終わり…なわけないしその後の展開に困るのは目に見えてる。
だから黄昏がアニメ化することはないと思うな。(オリジナル展開の可能性もあるが)

731 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 15:23
「魔性の子」読んでないんですがこれ読んでるのと読んでないのって差がありますか?
先に黄昏〜を読んでしまったのですが。
ホラーって苦手なんですよ…やっぱ恐いんでしょうか


732 :730:03/05/04 15:25
>>724じゃなくて>>718でした。

733 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 16:02
>715の七月ミステリは確かソースがあったと思うんだけど、
悪霊の新装版が先、ってなんかに載ってたんだっけ?

734 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 17:09
>>731
俺は魔性読まずに黄昏先に読んだヤシの感想に興味アリまふ。

735 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 17:27
>734
汕子が誤解と気づかずに泰麒を破滅させていくのが歯がゆかったな。
上巻ラストあたりの彼女はちょっと恐かった…。


736 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 17:51
>>731
差は…あるんじゃないかな。
『魔性の子』を読むと「あ…あの泰麒が…泰麒がぁぁぁ!!』
って気持ちにはなるとは思う。

737 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 18:00
黄昏読んでから魔性の子読むのなら
ホラーにならないと思うのだが……。
あれは「魔性の子」単体だからホラーなのであって。

738 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 18:04
ああそうだ。
今後の展開で気になってることの一つに『泰麒と使令達との関わり』がある。
あれだけのことを仕出かした汕子や傲濫に、泰麒自身はどう感じてるのだろう。
勿論泰麒のことだから、『僕のせいなんです』って本気で思ってるとは思う。
ただそれでも、何にも無かった昔のようにはいかないんじゃないかと。
表面的にはともかく、確実に深い溝は出来てしまっているんじゃないかと思う。
その溝が、今後の泰麒に影響を与えていくことってあるのかもしれない。
汕子・傲濫が出てくれば…の話だけど。

739 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 20:24
泰麒と李斎がピンチのときに体よく現れて
ウヤムヤに一票。

仁の生き物としてはどうなんだろうね。自分のせいで使令が暴走っていうのは。
でもそれで「使令は使いません」とか言い出すのは、使令スキー的にも展開的にも不安なのでやめてほしい。

740 :イラストに騙された名無しさん :03/05/04 21:10
>>734
漏れは黄昏を読んだ後、魔性読んだ。
全然ホラーって感じはしなかった。

江戸川乱歩の方が(ry

741 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 21:15
>>738
使令との溝よりも王との溝(空白の7年間)のことで頭一杯になるんじゃないのか。
ま、泰王が生きていたらの話だが。

あと、魔性の子は一応外伝扱いだよな。
うまく言えないけど、あそこであった細かい事件や人々を泰麒が思い出したり
悔恨したりするシーンは意図的に入れないんじゃないかと思った。黄昏を読んで。

742 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 21:23
>>741
うん、そんな気はするんだよね。
少なくとも泰麒は独りで胸に秘め続けるような気がする。

743 :動画直リン:03/05/04 21:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

744 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 00:50
このスレ読んでたら久しぶりに全部読み返したくなって読んでました。
結構新たに気付くこととかあるね。
蓬山って昔は泰山って呼ばれてたのとか知らなかったよ。

そういえば、各国の宝重って幻みたいなのを見せるのが多いけど、
雁や載ってどんなのなのかね。
まだ出てこないから気になるところ。


745 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 01:11
魔性を読んでもホラーって感じがしなかったのは何でだろう?


746 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 01:22
>745
十二国記読後に読んだ?
まぁ元々正統派ホラーって感じはしなかったけど。

747 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 01:24
十二国記を読んだ後、かなり時間を空けて読んだ所為もあるかも。
確かに正統派ホラーではないな。
恐怖小説より怪奇小説って感じがした。

748 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 01:40
>747
そっか。十二国記読んだ後では仕方ないかも。
読む前から高里が麒麟だと知ってるし、取り付いてるのが使令だと知ってるし、
神隠しの間どこにいて何があったか知ってるしね。
知らないで読むとそれなりのホラーだよ。

749 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 01:40
魔性の子は十二国記より先に読まないとホラーにはならないよ。

750 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 01:46
そうだよねえ。>順番
だけど魔性ってあのまま単体で終ったら
最後の方には訳わからん単語や事物が現れて、
何がなんだかサパーリ、な終り方だと思う。
結局、少年が一人、「在るべき処に帰った」という結末になるのか。

751 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 02:19
十二国記前に読んで、最後はサパーリだったけど気にならなかったな。
高里が戴の麒麟だという事実はあの小説上では単なる記号に過ぎないから。

>結局、少年が一人、「在るべき処に帰った」という結末になるのか。
そういう事だと思ったよ。

752 :日本人 ◆uJlIzImWSI :03/05/05 02:30
漏れも十二国記の後に魔性の子を読んだだけに
ホラーともなんとも思わなかったな。むしろ泰麒哀れとしか。
>>744
宝重で幻関係は慶の水寓刀と才の家書嘉田だっけ?
あれは王が術力を用いて作るものなら、王によって様々なんじゃない?
ただ、治世の指針として理想の世を見せたり、普段民と交渉がないために
民の姿をありのままに見せる、なんてのは王にとっては便利そうだね。

753 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 02:48
>>752
でも、暴れる水禺刀とか、意味を取り違えた華胥華朶とか、
使い方によって結構危険な目にあうよね。道具だから。

754 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 03:43
魔性、出てすぐに読んだのかな。過ぎる、もグリーンホームも旧版で読んでたもんだからグリーンホーム怖かったので、このひとあいかわらず怖いなあってカンジでホラーと思ってた。
殺戮に現世ではなんにもイミがないっつーのがホラーなんだよね。
ただ、読んだ時十二国の世界の続編はムリだろと思った。人間と同じ情緒をもたないものの主観ではもたないだろうと思ったんだけど。
完全間違ってましたね。


755 :イラストに騙された名無しさん :03/05/05 07:46
月の影〜も上巻だけで読むのをやめたら(多いらしい)ホラーと言えなくもない。



756 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 08:43
魔性の子や悪霊小説版
を後で読むのはネタバレとかあるし
ホラー的な楽しみの意味でもちょっと
もったいないと思うな
マンガ読みやすいけど怖さは薄れる

757 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 09:19
十二国をまもとに語り合えるのって本当に2chだけだなあ・・・

758 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 10:55
次のシリーズ、黄昏だといいな・・
図南はまだいいとして、もし東の海神だったら見る気失せるよ。
図南は、昇山者がいかに苦労して黄海を越えるかその過程の話だから
黄昏で天帝の矛盾を李斎が問う上で、この話を次のシリーズにもってくるのはわかるんだけど、
東の海神は・・特に関係ないよな。
延国主従萌えしてる奴らには嬉しいんだろうが・・・

759 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 11:00
次のシリーズ、黄昏だといいな・・
東の海神はまだいいとして、もし図南だったらヲタが増えるよ。
東の海神は、治世者がいかに苦労して内乱を鎮めるかその過程の話だから
小説が出た順番通りに進める上で、この話を次のシリーズにもってくるのはわかるんだけど、
図南は・・特に関係ないよな。
珠晶たんハァハァしてる奴らには嬉しいんだろうが・・・

760 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 11:05
>>758-759
ワラタ

761 :bloom:03/05/05 11:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

762 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 12:56
>744
戴の宝重ってどこでもドアのようなものって
黄昏の上巻だったかになかったっけか?

763 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 13:09
>762
他の国の宝重は炊けこぷたーとか翻訳蒟蒻とか?


…どっちもこの世界じゃ役にたたねえな…

764 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 13:53
こうなったらタイムマシンもありか?

765 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 14:00
>763
翻訳蒟蒻は、必要無いじゃない
高いレベルの仙人になれば妖魔の声も聞えるから。

766 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 14:11
>765
だからこの世界じゃ役にたたない(=必要性ない)って書いたんだけど…
まあ翻訳蒟蒻ぐらしか例に出せない漏れも悪かったが。

あとはすもーる雷戸ぐらしか思いつかん…

767 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 14:24
暗記パンだっけ?パンに移したものが丸暗記できるやつ。
しゃべれるが文字は覚えなきゃいけない陽子に。

768 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 14:39
>>767暗記パンはトイレに行ったら・・・

769 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 14:41
どこでもドアがあったら、軍隊を他国に簡単に出せるから
宮中の数人で謀反が起こせるな。王は覿面で即死だろうし

770 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 14:57
>>766-767
つーか、食い物系はではいつか無くなってしまうのでは・・・。

771 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 15:03
翻訳蒟蒻ではなく文字が理解できるのはいいよな。
もちろん食べ物ではなく。

でもあっても陽子ぐらしか使うヤシいないだろ…

772 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 15:03
ドラえもんの道具話なんて学校の友達とでもやれば?
定番だろ?

773 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 15:30
>772
話題変えたいなら別の話題振れ。

774 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 15:57
…で、引き続きドラえ…あいやいや、宝重なんだけど
戴の宝重が『どこでもドア』って憶えてないんだけど
もし本当に『どこでもドア』的ものが宝重だとしたら
もしかして驍宗行方不明の鍵が隠されてたり…。


775 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 16:00
景麒がドラ○もんで陽子が伸びた…
という例えをしようとしたが無理。

無表情なドラ○もんは恐い…

776 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 16:11
琅燦のセリフで「どこでもドア」説が出てるらしいけど
俺にはよくわからんのだが。

宝重も慶の宝重はほしいけど、範の宝重はあまり有り難味がないなぁ。

777 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 16:25
運命の鏡とかどう?


                             って、魔×英雄伝ワタルなんて分かるやつイネーyo

778 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 16:44
>777
ワタルも異世界モノだったね。運命の鏡はスマンが知らん…
ラッキーセブンのぞろ目うらやましいぞーこのぅ☆

779 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 17:12
>>776
見つけた!多分ここだよ、ここ。
『…文州までは遠いから。空行師を使っても数日はかかるだろう。
 いざというとき、頼りになるのは戴国秘蔵の宝重とやらなんだけど…』
なるほど。これがどこでもドア説か。

780 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 18:35
>>776
範の蠱蛻衫なら、相手に好ましいように自分の姿を見せることが出来るから、
どっかに入り込む時に便利だよ、きっと。
それとか彼女のお父さんに挨拶に行く時とかさ。
…鴻溶鏡はいらないな。

781 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 18:38
>>779
大規模な軍勢を送り込めるという点では、デスラー戦法みたいで、
「どこでもドア」と言うより「瞬間物質移送機」と言った方が合いそう。

782 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 18:46
それはグイ・・・

783 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 18:53
ンサー

784 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 19:06
(゚д゚)<ガッッ!

785 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 19:25
しかし>>779の書いてくれた所を読んでどこでもドア説を出した奴は
単純すぎるのではないか?いや別にいいんだけどさ。

786 :イラストに騙された名無しさん :03/05/05 19:47
>>776
「黄昏の岸〜」p179ラスト3行(講談社版)のことだろ、たぶん。

787 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 20:13
私も思った、どこでもドア。(単純)
でも、曉宗って逃げる性格じゃないよなあ。

788 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 20:50
レンのゴゴウカンダはどこでもドアじゃないのか・・・ないのか・・・。
あっちとこっちをつなげる役目があるだけってよく考えたら普段まったく役にたたんような気がする。
ワタル、好きだったけど、覚えてないやソレ。でも最近宮部○ゆきのブレイブストーリーに同じ名前のモノが出てきたぞ。
そういやアレかなりワタルテイストなんだけど。ごめん関係なくて・・・・。

789 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 21:21
しばらく先生しかおぼえてないや。

790 :日本人 ◆uJlIzImWSI :03/05/05 21:22
のびたの太陽王伝説で出てきた、日本とマヤナ国を結ぶ鏡なんかそのゴコウカンダっぽい。
しかし戴の宝重なんて、実際なんだかわからんよなあ。
>>771
翻訳蒟蒻も文字を理解できなかった?
ドラえもんが大長編で、マリアナ海溝の底に沈んだ幽霊船の骸骨船長の航海日誌を読むときに使っている。

791 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 21:49
>>788
> レンのゴゴウカンダはどこでもドアじゃないのか・・・ないのか・・・。

とおりぬけフープ(だっけ?)の方が感覚として近いが…。微妙に違うか。

792 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 21:56
どこの国の宝重も、その国の国氏を持った人間にしか使えないんだから
水禺刀だろうが呉剛環蛇だろうが華胥華朶だろうが、
結局我々の役には立たん。

793 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 22:01
終わった話題かもしんないが…
黄昏の後に魔性を読んだ。
こんなスゴイ事になってたんか!と、とにかくびびりながら読んだ。
ここまですごい事になると、誰の責任とかいう問題じゃあなくなってくるよなぁ。
強いて言えば小野さんの責任か?
どう決着つける気だ〜!早く続きを(以下略)

794 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 22:06
それにしても珠だけはやけに万能だよなぁ、宝重としては

795 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 22:13
国氏持たないで使える宝重もあるケド。
碧双珠や蠱蛻衫とか。

796 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 22:22
碧双珠とか蠱蛻衫て、国氏を持った人が
『使っていいですよ』って許可を出したら
一般の人も使えるのかな。

797 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 22:50
ちょっと前に話題になった阿選の反逆理由は嫉妬説、
「黄昏〜」読み返したら絶対あり得ないと思った。
李斎自身が、「世間が噂するような、双璧といわれた片方が王になり、もう片方がその臣下になったこと事への嫉妬なだという単純な理由ではない。」
ってはっきり言っている。

勿論それは李斎の考えでしかないけど、
作中キャラにそういわせている時点でありえないと思った。

798 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 23:14
んなこた次巻がでりゃ解るよ・・・・でればね。

799 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 23:34
覿面の罪をでっちあげる事はできるのだろうか?

例えば黄昏の場合、阿選が他国に出兵したら驍宗と泰麒が死ぬんだろうか?
王の命令があってかどうかってのは天には関係なかったと思うのだが・・・。

戴の場合、阿選が朝廷を現在とりしきっているので
もしかしたら阿選にも罪が及ぶかもしれない
でもそれが慶の場合はどうだろう?
内宰とその手勢と後少しくらいいれば他国の民が立ち入ることのできない
土地を一夫作ることは不可能ではないと思うのだが内宰が一時的にでも
それをすれば陽子は死ぬのだろうか?

800 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 23:34
それいったらこのスレで書くことなくなるし。

801 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 23:36
>>799
その朝の決定でやった時だろ確か。

802 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:04
>>797
それはみんな当然知ってて議論してたんだよ。
それどころか作中キャラに言わせたことについての議論もされてたし。

803 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:11
>802
あ、そうなの。そりゃ失礼。

個人的にはつまんない理由でもいいけど、
嫉妬だけは勘弁して欲しい。

804 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:24
小野さんだからな…。
悪党の理由にあんまり期待は出来ないなぁ

805 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:26
なんでもいいから、早く続きを・・・・
別ペンネームで運営してるHPの充実ぶりとかを見ると、
殺意が芽生える・・・(T*T)

いや、作家も人間だから趣味をするなとは言わないけど・・・
仕事も平行してほすぃ・・・・

806 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:28
>>805
>別ペンネームで運営してるHP

何スカ、それ?

807 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:33
>>806
いや、言葉どおり。もう一つのペンネーム。
そっちの名前でHP運営してるんですよ。
とっても内容の充実した・・・・・(T*T)

808 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:38
…別ペンネーム…?

809 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:39
>804
とり合えず嫉妬以外ならいいっす・・・・。

810 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:46
知らんぞ別ペンネームなんて。ネタ?

811 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:48
>>805
そりゃ一体どこに…?

812 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:48
同人の方のPNだから・・知らない人オオイ筈・・・。

813 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:49
教える気がないならこんな所にきて書くなよ。

814 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:50
>>810
秘密のペンネームなんじゃないかな?
知らない人は知らないが、知ってる人なら知っている…
って感じの。

815 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:53
>>813
導管

816 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 01:03
>>812
ちょっと調べてみたがすぐに出てきた。別に教えてもらわんでもいいぞ

817 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 01:22
>816
ヒントキボン

818 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 01:25
同人か…
ならいいや。

819 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 02:00
ネタだよネタ。皆騙されんよーに。

820 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 02:34
今、ふと基本中の基本のことを疑問に思った。

六太の女怪は、悧角一人だよな。

821 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 03:26
リカク女怪じゃないよ。

822 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 03:40
女怪は麒麟一体につき一体でしょ。
使令は通常たくさんいるだろうけど。

823 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 04:15
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

824 :_:03/05/06 04:40
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html

825 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 12:57
ふと思ったのだが、天帝がいるのは玉京だよね。
その玉京ってのは、黄海の中央に位置する崇山にあるの?


826 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 13:10
↑ねえよ、クズ!

827 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 13:16
>>806-819

ハ?
「小野不由美 別PN」でググればすぐ出てくるけど・・・?
結構知らない香具師多かったんだな・・・。


828 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 13:22
もう、その話題やめねーか?

829 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 14:18
>820
悧角は使令だよ。
六太の女怪の名は沃飛。
背に大きな翼と、首筋から半身を覆う鱗状のものをもち、尾らしきものと、鳥の足の、
内はねした髪型の白い人。

830 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 14:43
>>828
同意。

なんで通りの良い「小野不由美」名義じゃなく、
別PNでHP立ててるのかをチットは考えろ。



831 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 14:47
ならばなぜ、同一人物であるという話がリークするような、
中途半端なことするのかも考えるべきだが。

832 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 15:09
>>831

それって確か、別PN名義で某即売会に参加してたのを
ファンに目撃(見破られて?)されて、
バレちゃったって話じゃなかったっけ?
曰く、「そんなに面が割れてるとは思わなかった云々〜」って。

うろ覚えだけど。

833 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 15:12
>831
禿同
個人が運営しているファンサイトのBBSならいざ知らず2chでは(・A・)イクナイ


834 :830=832:03/05/06 15:18
あ、>>831って俺へのレスなの?



835 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 15:49
>>829
御丁寧にサンクス。

836 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 18:56
>820
「女怪である沃飛と悧角とはその筆頭にあたる。」
って文からだと思うけど、勘違いしちゃってる人他にもいたなあ。
ニホンゴ、ムズカシイネ〜。

837 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:03
十二国の制度は謎だらけ。
人であった王が神と成るなら、天帝はどうなんでしょうね。
天帝を選ぶ麒麟とかもいるのかなぁ・・・・・・???
・・やはり既出なのかな、これは(笑)

838 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:08
別ペンネームもサークル名も古くからのファンならたいてい知っている。
ニフティの会議室の件とか、小野さんが今よりずっと読者と近かった時代もあった。
しかしそれは昔のことで、現在進行形で活動をしているわけではない。
誤解か単なる間違いか知らんがいい加減なことを言わない方がいい。

839 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:56
来月号(7月号)のダ・ヴィンチの特集が「十二国記」らしい。
ちらりと予告を見ただけだなんだが。
良くあるメディアミックスの特集記事みたいだけど、
小説もコミックも扱う雑誌だから、深く掘り下げて欲しい〜〜。


840 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:02
使令の筆頭っていうと、やっぱり強さ、能力順なんだろうね。
女怪は使令としては別格だろうけど。
景麒の筆頭使令って、芥瑚は別として、班渠なのかな。
驃騎は班渠の弟分みたいなものなんだろうか。

841 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:21
>しかしそれは昔のことで、現在進行形で活動をしているわけではない。

ハア?

842 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:28
ダ・ヴィンチか。微妙だな。
小野さんのインタビューがあることを願う。

843 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:04
アニメは、回を重ねて見れば見るほど
おらの心は頑なになっていく。やっぱり原作がいい。

新刊出るの遅いって言うけどさ(いや実際今は遅いけど)
図南まではそれなりに快調なペースで出てたんじゃないか?
魔性が91年で図南が96年だっけっか。図南から突然遅くなったよね。
やっぱり売れっ子になっちゃうとなぁ…。
いい話描くから売れっ子になるんだけどさ。


844 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:08
>>843
売れっ子になったからというよりは
本人のやる気の問題かも。
一般書(これはWHが少女向け文庫という意味で)で出版できるようになって
書きたいことが増えたから
とか考えてみる。
十二国記の優先順位が昔より低くなったのかも。

845 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:14
>843
アニメに関してはしょうがないよ別物と割り切るしか。
漏れはとりあえず楽俊萌えのアニメとして割り切ることにした。



846 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:17
オラは泰麒(子供時代)萌えですだ。

アニメみて泰麒の可愛さに
ノックアウトされる李斎たちの気持ちがわかたよ。

847 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:23
アニメのことは、まぁ、さ…
>
844
激しくドウイ。
売れっ子のなってやりたい分野も手がけられるようになって
十二国記は適度にポツポツやればいいやって思い始めている気がするよ。

848 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:29
>>839
ダ・ヴィンチの特集かいな。
いつかのTVブロス並の
あさーく上っ面なぞるだけの特集になりそなヨカーン。
せめて小野さんのインタビューくらいやってホスィ。

849 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:40
>847
しかし一般書籍からも十二国の他には屍鬼以後黒詞しかない罠…。
まあ十二国は最初から10年以上経って、もう飽きてそうではあるが。

850 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:50
小野さんは体(つーか手)壊してから遅筆になった。
売れて自由度が高くなったってのもあるだろうけど。

ダ・ヴィンチって読んでないからどんな特集するのかわからん。
初心者さん向けテキトーにまとめてみました…って特集じゃないことを祈る。

851 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:51
>>849
それじゃ、あれだ。
アニメのシナリオチェックに忙しいんじゃない。
んで今は、アニメで完結させるためにシリーズ構成のI川とお話作ってる真っ最中。

852 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:24
>851
止めてくれよ…。マジ勘弁。

853 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:31
なんかさどうしてムリにアニメ化したんだろうね…


ゴメン。グチ言いたくなった…

854 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:32
次のアニメは何?「黄昏」?「図南」?
「黄昏」以外なら無問題では・・・?

855 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:40
>>854
図南と海神って話が、この前アニメサロン板であったよ。
でもそれも、あまり定かじゃないんだ。みんなケンカしてたし。

売れっ子になると、他にも色々書く事になるでしょ?
だから忙しくなっちゃったんだろうなぁ…って。
図南と黄昏の間には屍鬼があったしね。
ん〜…とは言っても、あまり作品数は多くないか。 

856 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:48
96年の「図南の翼」以降7年で「屍鬼」「黒詞」「黄昏」「カショ」の4作か。
「屍鬼」は文庫で5冊分あるから遅筆というほどではないかな。。。

857 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:52
アニメは「黄昏」の続きが出ないまま手をつけて
しかも完結なんて言い出したら相当な無茶をしそうだ・・・。
「図南」「海神」なら・・・。

個人的には、アニメで短編を見たい。「乗月」とか「冬栄」とか。

858 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:52
でも書くのが早ければいいってもんでもないか。
とっても売れてて、物凄い早さで書いてる作家もいるけど、
文体も構成もメチャクチャってのもあるし。
その点小野不由美の文章は、きっちり推敲されてると思う。
じっくり仕事してるんだろうなぁって印象。
個人的な好き嫌いもあるんだけどさ。


859 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 22:55
>>857
そうだね。
短編で、もう少し原作に寄り添ってやってくれるなら見たいかな。

860 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:00
図南や海神だったら
まさか海客のオリキャラなんて出ることもないだろうし。


861 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:29
>>860
別のオリキャラが出・・・


短編なら

「風の海」の後日談として  「冬栄」
「風の万里」の後日談として 「乗月」
「総集編」的に       「帰山」
これは既出         「書簡」
これはどうなるか?     「華胥」

862 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:29
>>860
『海客』のオリキャラは無いかもな。

863 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:41
>>858
いや、時間かかって文体滅茶苦茶とか言うんは
最早作家として生きる価値無しやし。
時間掛かるんならそれなりのものを作ってもらわんとな。
うちら読者はそれを楽しみに待ってんやもん。
ま、それでもちゃんとした文章に出来る・出来ないは作家の能力次第やけどな。

864 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:47
小野先生は泣かすのがうまいと思う。
これは立派な能力だ。

865 :イラストに騙された名無しさん :03/05/06 23:51
>>861
「華胥」を長編に作り直すとか



866 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:55
>>864
小野たん、いつになったら新刊出してくれるんだよう・・・・゚・(ノД‘)・゚・




うむ、確かに泣かすの上手いな

867 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:56
>>866
座布団一枚進呈。

868 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:59
やはりここへきて旦那の悪影響が出たとしか…>遅筆

869 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:13
ようやく新刊が出ても、十二国記じゃない新刊だったりして。
それでも嬉しいけど。

870 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:13
>>866
そうきましたか・・・俺も座布団一枚進呈。

いや、でもホント俺が十二国記をはじめて読んだときは泣きまくってたの。

871 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:13
月影を読み終えた!!面白い!!
次は泰麒が主役みたいだから興味ないんだけど
スルーして陽子の物語だけ読んでも理解できる?

872 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:16
>>871
風の万里〜は理解できるけれど
その後は・・・。
泰麒も主人公だから読んだほうが良いよ。
十二国記を今後も(あればの話だが)読むのなら。

873 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:18
>>871
陽子の物語なら月影→万里→黄昏だけど、
黄昏では泰麒が絡んでくるので黄昏の前には
迷宮を読むべきかと。


874 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:21
魔性は?迷宮を読んでから黄昏に行くなら、魔性も読んどいた方が良くない?
海神と図南は後回しでも平気だけど。

875 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:23
>>865
それなら「風の海」みたいに8話で、というところか・・・って8話は長いかな?

876 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:24
>>870
月影の上巻で、陽子の身の振りがあんまりにも…なんでそこでは泣いたけど。
しかし十二国読んで感動して泣いたっつー記憶はないな。


877 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:25
主役が陽子じゃないから風の海すっ飛ばして読む人結構居るみたい。
それで黄昏読んだ後にやっぱり読まなくっちゃってことで
後戻りして風の海読んで、最終的に魔性の子へ行き着くパターン。

878 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:26
>>874
魔性は読むなら読むでいいけど、読まなくても大丈夫だろう。
俺も魔性は読んでないし。

879 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:26
麒麟がどういう生き物かを理解するためにも
迷宮は読んで置いた方がいい>>871


880 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:27
私は風の万里の上巻は泣きっぱなしだった。
息詰まってホント苦しかったなあ…泣きながらなんで泣いてるのかわかんなかったが


881 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:28
>877
それ、二重に面白くない読み方だ。
「風の海」も「魔性の子」もちょっとした謎解き(???)があるのに。

882 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:30
>>876
その辺りは人によって感じるツボが異なるところだ。

883 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:32
先に黄昏読むと風の海では行草のことでハラハラしないよね。
どーでもいいけどあの展開に私腹が立ったなあ…
泰麒と一緒に鬱になってたのにあんな風に解決するなんて

884 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:33
>>872-882
産休
月影→万里→迷宮→魔性→黄昏で読んでみるよ
苦労して王になったのにまた下積みからとかダルいんだよね

885 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:41
ええぃっ!全部読めばいいんじゃぃっ!

886 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:43
>>885
そう、刊行順に全部読むのが模範回答。

887 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:53
>>886
あ、でも実は私は刊行順じゃなかった。
何にも知らないまま単品のつもりで『魔性の子』を読んで、
途中で『こ、これはもしかして、名前だけは知ってる十二国記とやらでは?』
って気づいて、次の日『風の岸〜』を買いに行ったずら。


888 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:56
とりあえず図南までは刊行順に読んで、次に魔性を読み、
数年待って(これは出版事情)黄昏、と云うパターンもあり。

889 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:57
黄昏は読まずにとっておいたほうがいい。
アレを読むと生殺し感が募る。

890 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:58
>>889
万里で生殺しかい?

891 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:58
読んでも読まなくても、どっちにしろ生殺し状態。

892 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:59
一昨年の秋頃、黄昏の次の新刊の予告が
本屋の新刊ラインナップに載ってて、でも結局出なかった。
でも予定として出てたってことは、ともかく原稿の原稿くらいは
書いていたってことなのかな?

893 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:00
ファンが続き書いて完結させるべきでは

894 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:01
>>887
私も魔性の子読んでから風の海〜読んだ。
でも風の海〜の最後まで魔性の子との繋がりに気づかなかった。
最初の一文が一緒だったのに。お馬鹿でヨカータ。

895 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:02
小野さんって十ページ書いて、十ページ削るみたいな
書き方するらしい。前にインタビューで呟いてたよ。
だから気長に待つことにした。

896 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:04
『何で』続きが出ないのか、が解らん。
熟考しまくってんのか、怠惰なのか、メディア化の所為なのか、
講談社の策略なのか、ゲームのし過ぎなのか、脱線の所為なのか、
遣る気が無くなったのか、身体でも壊したのか、ネタ切れなのか
それとも単に広げた風呂敷が畳めないだけなのか。

897 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:05
>>895
あー何か、三歩進んで五歩下がる感じね。

898 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:05
>十ページ書いて、十ページ削るみたいな
糞みたいな事ばっか書いてるから削りまくって何も残らないって事か

899 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:07
>897
進まないじゃん!

900 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:08
とうとう続きが出なくて壊れた人が出てきたな。
まぁ一時期「ミザリー…」と呟いていた俺が言えることでもないが。

901 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:10
アウターゾーンは俺も続きを心待ちにしてたのに・・・
光原どうしてんだろ?

902 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:11
>>896
十二国記中心に執筆活動してるわけじゃないだろうし気長に待つべし。
自分としてはとりあえず何か本出してくれないかなーと。
子供向けミステリーが七月に出るらしいが。

903 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:12
魔性の子読んで風の岸読んで、ものすごく悲しい気持ちになったのが
高里の母親のことだった。
魔性の子の時には、なんて嫌な母親だと思った。
それでも傲濫に殺される場面の独白では、あの母親の気持ちが
少しは分かったような分からなかったような…。
でも続いて風の岸を読んだら、あの母親の悲しみがよく分かった。
小さい高里がいなくなった時は、必死になって探したんだろうな…とか。
あんなに泰麒…高里のことを可愛く思っていたあの人が
高里をあそこまで憎まなきゃならなくなった過程には
どれほどの苦しみがあったんだろう…。
そして最期まで、誰もあの人を理解する人間はいなかった。
やっぱり今でも、あの人が哀れです。

904 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:12
生活に困らない程度の金は稼いだからもう小説家はやめるらしいよ

905 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:12
スレ違いの板違いだが。
あれ終ってないん?>アウターゾーン
ジャソプつながりで忍空も出てないらしいじゃん。



906 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:14
作者の寿命が先に尽きなければ良いが・・・。
小野センセ、まずアンタが仙籍に入れ!

907 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:14
悪霊と十二以外ではあんまり小野さんに期待してない…。
いや、面白くないわけじゃないんだが。

908 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:15
>906
ちょっと待て!
 私 た ち は ど う な る の ?

909 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:15
>>906
そしたら寿命が無期限になった分、新刊がいつ出るか本当に解らなくなるやも…

910 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:16
>>905
ミザリーがまたジャンプに戻ってくるかもしれない、みたいな事を言ってたじゃん
忍空は大人向けの雑誌(何か忘れたが)で復活したって聞いたよ
スレ違いスマソコノニオイプーン

911 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:16
>903
やっぱり失踪してた一年の齟齬が大きかったんだろうなと思った。
全然理解されてなかった彼は客観的には可哀相かもしれないが、
そこらへんで傷ついてることはなさそうだ。
そもそも当人がそういう理解を求めてない節もあるしさ。

912 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:16
漏れらが先に寿命がつきちまう…

913 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:17
>910
あ、そうなん。アリガト


914 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:17
だからファンが完結させればいいんだってば

915 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:22
いや、つーかマジこの状態で小野さんが事故とかに遭って
あぼーんしたらどうすりゃいいんだ。

916 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:22
>>911
そうそう。
要自身に歩み寄ろうという気が欠けてるもの。
というか、ここは自分の住む世界じゃないってオーラ漂う息子に
いくら母親とはいえ背を向けられてはムカつくのは当然だよね。

917 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:24
>>916
母親だから却って許せないんじゃないの。

918 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:24
>>911
まぁ高里が全然傷ついてなかったとは思わないけど、
でも蓬莱の人間関係で傷つくより、記憶は無くても
常世のことで頭が一杯…って印象はある。
神隠し前の高里は、自分なりに周囲の期待に応えようとしてたみたいだけど、
一時帰国してからは、あまりそんな感じじゃなかったかもしれない。
じゃやっぱり母親が可哀相だ。

919 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:24
小野センセは仙籍よりも神籍にはいるべきだな。
この場合、あまり読者をじらしているとあぼーんという・・・ああ、ダメか。

920 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:26
あんまり民(読者)を無下になさると天命が尽きますよ。

921 :動画直リン:03/05/07 01:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

922 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:26
>916
>ここは自分の住む世界じゃないって

まだ広瀬みたいに全力でこの世界を拒絶するならいっそ
人間味もあって良かったんだろうけど、高里の場合
そこも突き抜けてるからさ。
人間味薄い息子が怖くなったんじゃないかなママンは。

923 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:27
>>922
自分が産んだ分、尚更ね。

924 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:28
そろそろ、最後にとっておいた「魔性の子」読みます。
903のひとに心動かされました。

925 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:28
>>916
しかもその、ここは自分の住む世界じゃない、ってのが
高里の場合、広瀬の幻想とは違って真実のことだから、
母親としては却って救いがない。
息子にグチグチ言って済む広瀬の母親は、ある意味幸せだ。

926 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:36
>918
あの母親に同情はできないけど、気の毒な人ではあるかも。
ただ同時に親は自分にとって都合のいい子供に愛情を
持つもんだなとあの母親を見ていて思った。陽子の親と重なる部分はある。

高里自身の性格は失踪後も大きく変わってしまったわけじゃないと
思うよ。帰ってきてからも母親に優しく接していただろう。
謎の事故が周辺に増えるにしたがって母親は高里に疑いを向けたけど、
広瀬みたいに高里が悪いわけじゃないと考えることができてたら、
親子関係は変わってたかもしらん。

927 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:44
>919
間違って鬼籍に入っちゃったらどうするんだ?

928 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:44
>>927
笑えねーし!!

929 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:45
そうかなー。私は最近魔性を読み返したんだけど、
家族は可哀想だと思ったな。不運、としか言い様がないけど。
お母さんは、齟齬を埋めようとしてたよ。
確かに弱い人らしかったけど。あんまり触れられていないけど、
母親らしく必死で優しさを与えてたんじゃないかな。
要の弟よりも、要を可愛かったって言ってたし。でも924さんの
言うとおり、要は失踪前とは違う生き物になっちゃったから、
うまくいかなかっただけで。殺されるときも、もちろん憎んでるけど
それだけじゃなかったのかな、と思った。抵抗しなかったしね。
もし要が麒麟じゃなかったら、お父さんの行為はただの
躾だよね?実際、高校生の要には好き嫌いないし。
麒麟だったから、救われなかったんじゃないかな。

930 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:50
>>926
うん…それはそうなのかもしれないね。
子供がどんなふうになろうと、庇い続ける親も世の中にはいるし。
高里の正確は、きっと変らなかったと私も思うよ。
やっぱり優しい素直な子だったんだろう。
それでも…最早この世の人間とは異質な『何か』を身につけていることを
無意識に感じ取ってしまったのかもしれない。
例え出来が悪かろうが性格が曲がっていようが、確かにこの世の人間である
弟の方を、まだしも可愛いと思うようになったことも。
だけどやっぱりそれを、高里のせいにすることは出来ないね…

931 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:55
「魔性の子の要は人にあらず、麒麟だよ」
という事実をこれでもかと小説で語られてるよね。

十二国記目線で読むと要は哀れな少年で同情してしまうけど
魔性の子単体で考えると気味の悪さばかりが強調されてる少年だ。
母親に対する読者の気持ちもこの辺りで違ってくる。

932 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:57
まあ、世の中には自分の子供を殺す親もいるんだ。
(高里母は殺したくてもムリだったわけだが)
関係ないかもしれないけど、多分小野さん山岸リョウコ好きだよね。
陽子の父との関係も天人唐草だし、高里と母親の関係って某名作の主人公とその母に少し似ている。(お兄ちゃんと遊ぶと、石が飛んでくるってシーン某名作にもあったよね)
(いや、パクリじゃなくて資質的に似たところがあるんだと思うんだけど)
でも純粋に人間関係だけで狂気におちいる自体に発展する山岸節と違ってまだホラーのフィルターかかってるだけ、小野さんの方が救いがあるように思える。たとえ結果は同じ悲劇でもね。
ごめん、山岸リョウコ知らないヒトスルーしてくださいな。

933 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 01:57
親にとって子供は、必ず自分を裏切る存在です。
それがいいことだろうと、悪い事だろうと。
ただ、子供はそれを認識していないんです。
だから悲劇が起こることがある。
高里の家の場合、要の本性が異界のものという
如何しようもなっことから小さな歪みが始まって
どんどん捩れていって、そして取り返しが付かなくなった感じ。
本当に『如何しようも無い』んだと、俺は思いましたけど。


934 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:02
高里の母親は、弱い人ではあったんだろう。
高里とだけじゃない、周囲との沢山の確執が
あの人を更に追い詰めていったとも思う。
『角の折れた麒麟』という属性を持った息子は
あの人には荷が重すぎた。
どう言ったらいいのか…。誰でもいいからあの人の
心情を理解してくれる人がいたら…と。

935 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:02
>>932
あ、それあたしも思ったことがある。>天人唐草。
小野さんが山岸せんせを好きかは知らんが、似通った雰囲気は在ると思うよ。
(いや、パクリとかではなく)。
…人の狂気の様とか、救い様の無い所とかね。




936 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:03
>931
魔性から入った読者だけど、それでもあの親というか
家族は酷いなと思ったよ。本人達ばかりが悪かったわけでもないし、
ある意味犠牲者だとは判ってはいるんだがなー。

私の場合、十二国目線で魔性を見た前も後も
親への印象は変わらなかった。
高里本人はかなり印象が違って見えたけどさ。
魔性初読十二国出版前の高里は、
魔の世界の住人に魅入られて連れ去られていった謎の少年だった。

937 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:10
お母さんの最期はやりきれなかった。
あんなに可愛く思ってた要を「殺してしまいたかった」って
言うんだからね。殺してしまいたかったってのは、怖いよ。
自分と家族(除く要)が要のせいで苦しいのは、
要が「麒麟であるから」で、他に不合理な点はないよね。
いくら努力してももう元には戻れないのが、
お母さんからしたらカナーリ辛い。
あのお母さんって、普通の人だよね。それこそアニメ杉本みたいな
電波なママじゃなきゃ、要を理解できるわけがない。
最後は生きてても死んでもどっちでもいいやって思ってたかも。
お母さんは生きてるとき、もう泣く気力すらなかったのかも。
あんなに泣く人だったのに。

938 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:11
>>94
要一人好きに孤立してるならともかく
巻き添え食って高里家も孤立していったからね。

でも周辺の人も彼等を理解しようとする以前に
関わったら自分にとばっちりが来ると考えてしまうだろうし。
とにかくあれはちょっと特殊なケースの親子関係ではある。

939 :934:03/05/07 02:11
でもやっぱりダメだな。
そんなことを他人に期待すること自体が私のエゴか。
もし仮に、私があの家族の隣人だったら…。


940 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:16
麒麟ってだけじゃなくて、胎果って総じて家族と折り合い悪いのかもね。

高里は言わずもがな、
陽子の家は陽子がおとなしくしてたから表面上うまくいってただけだし、
六太は時代背景もあったんだろけうけどやっぱり気味悪がられて捨てられてるし、
尚隆の家も、尚隆だけ浮いてたようだしさ。

941 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:16
魔性の子は長文レスになってしまうね。
知ってる世界での人間の話だからかな。
人物設定もかなり細かい作品だ。

942 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:19
十二国関連で一番後味悪いからつい一言いいたくなるんだな。>魔性の子

943 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:20
人は自分の身を脅かすものに対しては物凄い反発するからね。
よほどのメリットがあるか、好事家でなけりゃ
不吉一家に進んで関係持とうとしないよ。
自分が不幸に巻き添え食うかもしんないし、付き合うことで周囲からは
孤立するだろうからね。
所謂、いじめっ子をかばったあんたもシカトするからってやつの拡大版。
規模がでかいだけにクラス内虐めの比じゃないよ。


944 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:21
>893
同人しかよ。


945 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:22
>>940
だからつまり
『居るべき世界でない』ってことだろう。
『世界が存在を拒む』というか。

946 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:23
だけどやっぱりやりきれない。
蓬山で、『お母さんに会いたい』と景麒に縋り付いて泣いていた泰麒。
泰麒の記憶の中の、優しいお母さん。
高里を憎んでいるお母さん。
殺されることさえ、諦め受け入れてしまったお母さん。
そういうことがオーバーラップして堪らない。

947 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:24
>943
村八分ってやつだね。

948 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:28
魔性の子は小野小説の中で一番読後感が悪かった。

949 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:30
>>947
村八分どころじゃなかっね。村九分か。
高里家は家に火を点けられたんだから。


950 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:34
>945
そこまでは考えてなかったんだけどな。『世界が拒む』んじゃなくて、『家族』が
拒むのかなと思ってた。家族は一番身近なだけに、異物には敏感なんだろうと。

でも胎果でも、こちらの世界に居場所がないというわけじゃないんじゃないかな。
原作ではっきり言及されてないから断言はできないけど。
尚隆は家族はともかく領民とはうまくいってたし。

951 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:39
>950
それでも追われる事には成るんだけどね。
だけど尚隆はなんか表面的には明るく振舞って
内心かなり息苦しそうだったなあ。
別に胎果だからってわけではないけどさ。

次スレたのむよ。




952 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:39
自分が要の家族だったら、どうだろう。
本人が悪くなかったとしても、どんどん村八分にされていって、
要を疎まずに入れるかな。
空白の一年間とか、人としての違和感とか、謎のたたりとか、
そういうのひっくるめて恐ろしいと思うよ。やっぱり。

953 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:41
>>950
うん。高里や陽子は、自分が蓬莱で上手くいっていなかったことを
『ああ、こちらの人間だったからか…』という納得の仕方をしていたけど、
ちょっとそれは違うんじゃないか…と思ってた。

尚隆と六太も、家族とはやっぱりあまり良い関わり方だったとは
言えないけど、高里(特に失踪前の)や陽子なんかの
『世の中との上手く行かなさ』は無かったと思えるな。

954 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:43
肉親なだけに憎悪は強くなりそう。
死んでくれれば、とは思うんじゃない。幾等家族でもね。
近しい分だけ、余計にさ。家族だからやりきれないって事もあるし。


955 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:44
954は>>952

956 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:48
そもそも、帰ってきた要を、自分の本当の家族かどうか疑っているかも。
ある意味変わったのは事実だし、祟りが始まったのもも神隠し以降なのだから、
自分の肉親なんだから、という感情より、むしろ本物を殺して成り代わった化け物と思っているかもしれない。
そりゃあ溝を埋めよう、という気も起こらないかも。

957 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:51
それでも表面上は『家族』なわけで。
だったら余計に恨みつらみが増しそうな感じ。
それが何年も続いて、しかもエスカレートするんだからね。
「お前さえ居なければ」って気にはなるだろ。

958 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:54
>953
私は要はともかく、陽子は違うだろ!と思ってたよ。
要は四例が暴走してたし、あんなの坂ポンじゃなきゃ
相手にしないよ。まともな人は(ry そして坂ポンさえ(ry
陽子みたいなのは、思春期ならごろごろいるよ。
陽子も最後はわかってて、だから帰りたいといっていたし。

959 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:54
>953

陽子の場合は「今あちらに帰ったら、もっといい風にやり直せたと思うのに。」
みたいな事を言っていたから、自分が胎果だから上手くいかなかったと思っているわけではないのでは。
実際彼女の場合、彼女自身の人との接し方に問題があったわけだし。

960 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:57
ていうか多分、高里だけが可変しい。
殆ど「呪われた」くらいの勢いだからな。

961 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:58
>956
「取替え子という奴なんてです、あの子は」BY要母

そうでも思わなきゃ、やってらんないかも。
でも要母は。少しおかしくなってたのかもね。
「火掻き棒・・・」なんて、尋常じゃないよ。
何となく、スケ番刑事のゲンのおばさんを髣髴とさせる。
スレ違いでスマンガ。

962 :958:03/05/07 03:00
959さん、ケコーンしますか!!?

963 :950:03/05/07 03:15
ごめん、弾かれちゃってスレ立てできない。
誰か新スレ頼む。


テンプレは以下です↓

964 :959:03/05/07 03:15
>962
ケコーンしましょう。(藁

965 :950:03/05/07 03:16
「十二国記」など小野不由美作品について、熱くマターリと語りましょう。

前スレ 小野不由美&十二国記 其の27
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1051625016/

過去スレ&FAQetc.
「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/

関連スレ、著作リストは >>2-10のどこか

966 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:16
関連スレ=============================================================
アニメサロン板:アニメ十二国記を熱く語る第八弾【ネタバレOK】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047752219/
アニメ板:十二国記 〜十二国記の世界〜 第二十五章
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1049528714/
地上波・BShi〜十二国記〜月の影 影の海 第二章
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1050155309/
【十二】麟萌え【国記】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1037700371/
一般書籍板:【小野不由美 3】 
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029424384/
SF板:十二国記世界の納得のいく理由を考える
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1032359803/
少女漫画板:【ゴーストハント】いなだ詩穂2【幻影奇譚】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1034669178/
同人コミケ板:●●奥さん、あなたの12國麒です●●その五
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1040033313/
キャラネタ&なりきり板:【月の影】十二国記総合・四【影の海】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1044880872/
十二国記ネットRPG
http://game3.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1051190233/l50
【WEB】十二国記 ネットRPG (仮)
http://live4.2ch.net/test/read.cgi/mmonews/1051186944/l50


ほかにエロパロ板、801板にもスレあり

967 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:16
>961
「火掻き棒・・」ってのは、おまじないのようなものなんじゃないかなあ。
取替え子とやらに対して、それをするといいよ、みたいなのがあるんじゃないかと。
・・ハードすぎるかなあ?

968 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:17
各板特徴=============================================================
◆原作話のみのスレ→ライトノベル板へ
【特徴】
・ 十二国記の続編を待つ人々のガス抜き
・ 原作の原理や教義を巡ってループしても議論
・ アニメ話は嫌がられる
※原作をより詳しく知りたい人向け

◆アニメ話のみのスレ→アニメ板へ
【特徴】
・ 原作話厳禁
・ ネタバレを巡ってのケンカが絶えない
・ 原作既読者は未読を装って書き込むのが鉄則
※ハラハラ・ドキドキ・ギスギス・モエモエしたい人向け

◆原作話もアニメ話もOKなスレ→アニメサロン板へ
【特徴】
・ アニメを見ている原作既読者のガス抜き
・ 基本的になんでもありだが、声優ネタのみ拒否反応を示す人が少なくない
・ ライトノベル板より原作議論が盛んなこともある
※マターリしたい人向け

969 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:18
著作リスト=============================================================
◆十二国記シリーズ
≪講談社X文庫ホワイトハート, 講談社文庫≫
月の影 影の海 ほか現在7作品
≪新潮文庫≫
魔性の子
≪講談社X文庫CDブック≫
CD付東の海神西の滄海(外伝「漂舶」を収録)

◆悪霊シリーズ
≪講談社X文庫ティーンズハート≫
悪霊がいっぱい!? ほか全7作品
≪講談社X文庫ホワイトハート≫
悪夢の棲む家

◆その他の作品
≪講談社X文庫ホワイトハート≫
過ぎる十七の春(旧題「呪われた十七歳」)
緑の我が家(旧題「グリ−ンホ−ムの亡霊たち」)
≪新潮文庫≫
東亰異聞
屍鬼
≪祥伝社ノン・ノベル≫
黒祠の島
≪ソフトバンク≫
ゲームマシンはディジーディジーの歌をうたうか
≪講談社X文庫ティーンズハート(絶版)≫
悪霊なんかこわくない
バ−スデイ・イブは眠れない
メフィストとワルツ!

970 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:21
テンプレは以上です。誰か頼む。

971 :bloom:03/05/07 03:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

972 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:31
まだ誰も立てにいってないよね? 初スレ立てだけど試してみるよ。

973 :972:03/05/07 03:34
駄目だ、私も弾かれちゃったよ。何故弾かれるんだろ?

とにかく、誰かお願いします。

974 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:35
新スレたてますた。

小野不由美&十二国記 其の28
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1052245944/

975 :972:03/05/07 03:52
>951
そうだね。胎果とは関係ないけど、蓬莱でのこと後々相当悔やんだみたいだし、
色々考えたんだろうなと松柏読んでて思った。
特に事件が起きたとかそういう内容じゃないのに、
あの話読むとなんともいえない寂しい気持ちになる。

976 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:53
クッキー食い残し。ごめ

977 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 19:33
>>959
陽子が壁さんと会って、自分が胎果だったと知る場面があるよね。
あそこに
『自分はあちらの人間ではなかった。だから、あちらに居場所がなかった』
っていう文があるんだ。
私はそこを読んで、陽子も、
『蓬莱の人間ではないから人間関係が上手く行かなかった』
と考えたと思ったんだ。

ただね。
陽子はそれでも(例え蓬莱の人間ではないとしても)
日本に再び帰ったら、今度こそは本当の自分として生きよう…
そう考えていたのも真実だと思っているよ。


978 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:21
本屋いったら魔性の子だけなかった
ほかのはあったのに
これだけ差別されてるのか?
俺のいった本屋がたまたま売り切れただけ?
みんなのほんやはどうですか?

979 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:26
>>978
昨夜盛り上がったから、早速スレ住人が買い漁ったのかと・・・・・・まさかねw

980 :現役書店員:03/05/07 20:33
>>978
差別されてるというより、魔性の子が十二国記だと知られてないんだと思うよ。
私も随分昔に魔性の子読んだのに、最近になって十二国を全部読むまで関連があるとは気が付かなかったし・・・・

私が言うまで、文庫の担当さんも知らなくて、平積みの十二国記とは別の棚に置いてた(^^;

981 :978:03/05/07 20:36
早いレスありがとう
十二国記のコーナーが作られてそこになっかただけだから
ラベノコーナーにあったのかな?
またいったとき見てみます

982 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:47
>>981
魔性の子は新潮文庫ですよ。
最近はちゃんと十二国記って文字が入った帯がついてること多いから
気の利いた本屋なら一緒に置いてありますが。

983 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 21:24
それにしても魔性の子っていう物語自体、麒麟という存在に対して
アンチテーゼに満ちている。いや少々言葉の遣い方は違うかもしれないが。

常世で麒麟は貴く美しい生き物で、血と争いを何より厭う。
にも関わらず魔性の子で、『あの麒麟』は血と争いに取り巻かれ、
本人の意思とは相反していようが、嫌が上にも原因になってしまう。
そして『あの麒麟』の周囲の人々には、憎悪の対象となってしまう。
常世では、麒麟を敬いこそすれ憎む者などいないだろうに。

だからこそ麒麟の無垢が、本編で際立ってくるのかもしれないけど。

984 :動画直リン:03/05/07 21:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

985 :イラストに騙された名無しさん :03/05/07 22:02
>>974
新スレ乙


986 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 22:24
>977
勿論そういう一文があったのは知っているけど、
それって陽子が自分の人への接し方のやばさについてあまり考えてなかった最初の方でしょ?
最初にそう思ったのはやはり自分にも悪いところがあったと思いたくなくて、
それで自分が異世界の人間だからだったんだ、と理由づけしているように見える。

最後、彼女が色々成長した時、ようやく自分の生き方に色々問題があったことを自覚したからこそ、
生まれのせいにして逃げたりせず、もう一度やり直したいと思えるようになったのだと。

987 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 23:54
ageつつ梅。

988 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 00:14
ageんなや。

「魔性の子」だと、漏れは広瀬が一番自己を投影して読めたけれど、
今にして思えば、本当にあの話は悲劇だよな。
誰も幸せになれなかった話だもの。

989 :イラストに騙された名無しさん :03/05/08 00:17
魔性の子が「十二国記コーナー」に置いてある確率は
30%くらいです

990 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 00:18
>>988
泰麒は、ある意味幸せになったのでは?

991 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 00:20
泰麒、幸せになったのかなぁ……。
確かに十二国に戻れると分かった時は幸福だったかも知れないけれど。
長い長い夢をみてたんだろう?

992 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 01:17
麒麟の幸せは王のそばにいることらしいからね。
幸せにはまだまだ程遠い・・・


993 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 01:41
近くに居たって塙麟と塙王みたいな関係だったら、
傍に居る分生殺しみたいなもんだと思うが。
崩壊寸前の国の主従関係って恐くて可哀想で惨酷。
失道した采麟みたいに慕いながら恨むってさ。
麒麟の王に対する慕情って言うのがプログラムチックだから
尚更鬱に感じる。



994 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 04:52
ファティマとマスターの関係だからな。

995 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 06:19
塙麟タン……

996 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 13:15
冥福を祈ろう。アーメン。

997 :イラストに騙された名無しさん :03/05/08 14:49
ume

998 :イラストに騙された名無しさん :03/05/08 14:49
ume

999 :イラストに騙された名無しさん :03/05/08 14:49
うめー

1000 :イラストに騙された名無しさん :03/05/08 14:50
1000ゲトー!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)