5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブギーポップな能力(MPLS)を作ってミソミソ

1 :エンブリ夫:03/08/28 20:38
    __
  /」  L\
  | ‖ ̄‖ | <お前ら、おもしろい能力を考えてください。 
  | ‖_‖ |
  | + oo  |
  \__/

前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1026577150/

194 :イラストに騙された名無しさん:03/11/22 11:18 ID:mBwCX3lk
エンド・オブ・ジ・エンド
対象となる事象を「終わらせる」能力

195 :イラストに騙された名無しさん:03/11/22 11:32 ID:+ZRZizH3
『ブギーポップ・ジャマー』
この能力をもっている者の前では不気味な泡は浮かび上がれない、ただそれだけ。
世界の敵の敵の天敵になれても世界の敵にはなれない能力。

『ブギーポップ・ジャマー・キャンセラー』
ブギーポップ・ジャマーの能力を完全に無効化するだけの能力。
もちろん世界の敵の敵にはなれない。

196 :イラストに騙された名無しさん:03/11/22 13:54 ID:aTHW0q15
>>193
「願望」は転写可能ですか?

197 :イラストに騙された名無しさん:03/11/22 14:06 ID:QUwDLyNf
「ロング・ロング・アゴー」
自分が考えたことことを一つだけ、誰かに触れたときに任意で「過去の記憶」としてその人に植えつけることができる。
植えつけることのできる記憶は、「自分と会ったことがある」、「前に○○を食べたことがある」などというものだけで、
「〜ヶ月前に〜で〜をした」などと言う複雑なものは植えつけられない。
そして、一度記憶を植え付けたものにはもうこの能力を使うことはできない。
今のところたいしたことには使っていないので世界の敵とは認識されていない。

198 :イラストに騙された名無しさん:03/11/23 01:19 ID:LA+HhTqE
「ロング・アゴ」
対象の顎を長く出来る。

199 :イラストに騙された名無しさん:03/11/23 01:39 ID:nVB74vVg
「ミドル・アゴ」

日本万歳の映画監督になって、
面白いんだか面白くないんだか分からない映画を作りつづける能力。


200 :イラストに騙された名無しさん:03/11/23 10:28 ID:0qJb6vy0
「イノキ・アゴ」

イチ・ニィ・サン・ダーッ!


201 :イラストに騙された名無しさん:03/11/23 10:55 ID:rt/MVEMo
「イノキ・ボンバイエ」

登場時、テーマ曲が流れる。不気味泡もこのMPLSの持ち主。

202 :イラストに騙された名無しさん:03/11/23 16:08 ID:zH3s+E7F
「シューマッハ」

ロング・アゴに対して自分のアゴが長くなる。

203 :イラストに騙された名無しさん:03/11/25 22:30 ID:XjgtMwjN
「イフゲーム」
 人生の岐路に立った人の記憶を読み、その記憶を疑似体験する能力。
 この能力は、能力者の精神を成長させるための能力。



 

204 :イラストに騙された名無しさん:03/11/26 01:18 ID:VJhebN2C
「ビジョンクエスト」
己の死の疑似体験や、他人の死の追体験をさせる能力。このMPLSに耐えられた
者は、得てして有能になったりMPLSに目覚めたりする。

205 :ダークサマナー:03/11/26 19:57 ID:946O1YZq
「ソウル・インクルージョン」
幻想上の生物、悪魔、その力を自分の体で体現する
たとえばいかなるものも切り裂く剣を持つルーを想像する
そうすれば使用者が木刀をもって人を斬れば人は真っ二つに切れる
切れないものはないのでどんなものもきりさいてしまう

「レッドマン」
他人にビジョンクエストを行わせる

「マニトゥ」
ネットワークを通してネットを使っている人間の意識を集める

206 :イラストに騙された名無しさん:03/11/28 21:52 ID:0kRII2JR
>>205
今度ともよろしく

207 :イラストに騙された名無しさん:03/11/28 23:56 ID:hdNRAqQW
「退屈な世界」
 能力者の常識を世界に適用してしまう能力。
 彼の前では「何の面白みもない退屈な世界」が広がっている。
 彼の周囲では人は死なない。事故が起こらない。
「人って滅多なことじゃ死なないな……老衰ぐらいだな」
 彼の周囲ではMPLS能力は発現しない。
「はぁ? 超能力なんてあるわけねえだろ。馬鹿じゃねえか」
 彼の周囲では合成人間もただの人である。
「変なファッションだなー」
 彼の周囲では不気味な泡も浮かび上がらない。
「ブギーポップ? 都市伝説の類か。馬鹿らしい。いるわけねえだろ子供だな」
 
 彼は、この退屈な世界に飽き飽きしている。
 だが、その原因は彼自身であり、彼が絶対知り得ないところで、彼の言う「面白いこと」が起こっているのだ。

「で、アイツが中枢が最も危険視するMPLS能力者なんだが、どうする」
「対抗(アンチ)能力って奴か……この類は合成人間が最も有効な攻撃手段なんだが」
「アイツの目の前じゃあのリセットもただのお嬢さんだ……頭を後ろから殴ることすら無理だな」
「常識って奴が憎い」

「よーリィ舞坂、だっけ。何か面白いことないかなあ。退屈で死にそうだ」
「……お前が一番面白いんだがなぁ」

208 :イラストに騙された名無しさん:03/11/29 01:06 ID:VvCpk8nk
「子守歌」(スリープ・ソング)
 どんな短い仮眠でも8時間グッスリ寝たような効果がある眠りにすることが出来る。
 この能力の恐ろしいところは起き抜けにまた寝たくなるということだ。
「眠るってのが一番幸せだよなあ」 こうして、世界の眠りは始まった。

「んあ……なんだ、あんたは」
「僕は死神だ。君の眠りの能力は、世界を眠らせ、停滞させる。世界の敵だった」
「ああ……? 敵? 馬鹿を言うなよ、幸せだっただろ、みんな。ぐっすり眠ってよ」
「眠りというのは、起きるためのものだ。体調を整え、明日に備える。
 覚めない眠りというのは、まさに“永眠”……死そのものだよ」
「っは……“死神”が死を否定するのか。何が世界の敵だ馬鹿らしい。俺は寝る。
 ……いや、これは夢かもしれねえ。俺はよく寝るからな。夢も沢山見る。
 これは悪い夢だ。きっとそうだ。
 現に痛みを感じねえ。この、体から滴るしずくも、赤くないのかも知れねえ。ないのかも。
 いずれにしても、この目を閉じて、また開けるときには分かる……結局、俺は二度寝の能力。
 また、目が覚めて、また眠る……」

「……ほら、やっぱり夢じゃ……ねえか。だが、やっぱり、俺の能力は二度寝だから……また……眠くなる……んだよ……
 俺は、寝るぜ……じゃあな、死神……てめえも、いい加減、もう、眠ろ」
「―――ああ、そうだね……良い夢を。“子守歌”」
「良い夢を……死神」


「……覚めない、夢は死と同じだけども……それはこの世で一番幸せだろうね、“子守歌”……」

ブギーポップ・スリーパー -死神は生くる者の夢を見るか-

209 :イラストに騙された名無しさん:03/11/29 12:58 ID:U8I3oN0M
「テイク・ア・ルック・アラウンド」

どこにでも自分の想像した『絵』が一瞬で描ける。
手のひらで紙や壁などをなぞったところに『絵』が表れる。塗料は速乾性が高い。
同じ要領で『消しゴム』もかけることが可能。

「・・・・・・世界にニセモノの絵を描く能力か・・・・・・・傑作だな」
「あたしは世界のために絵を描いてるんじゃない」
「所詮、絵は2次元だ。世界の敵になるには像を作らなきゃならなかったんじゃないか?」
「・・・・・・・あたし、塑像はヘタだから」
「だったら家に帰って練習する事だな。こんなところで闘ってないで、さ」


ブギーポップ・ペインター    ホロウアート・イン・ザ・トイレット


210 :イラストに騙された名無しさん:03/11/29 19:09 ID:IwreAHUB
>>207
服装のは常識に入らんのか?

211 :イラストに騙された名無しさん:03/11/29 19:55 ID:VvCpk8nk
>210
「この世には変な格好の奴もいる」というのが常識だろう。
そりゃミンナ普通の格好の方が異常だぜ

212 :イラストに騙された名無しさん:03/11/29 21:25 ID:x1dMr/f0
まったく事故がないというのもそれはそれで異常だと思うのだが。
結局能力者の認識次第だな。

213 :イラストに騙された名無しさん:03/11/30 05:10 ID:a5pLr0yK
>>207
いいね、そのMPLS。
如何にも上遠野作品にで出てきそうな発想がグッジョブ。
ってか、読みたい。

214 :イラストに騙された名無しさん:03/11/30 16:04 ID:TofEBNsu
使い方によっては世界の敵を死神から守れると。
まぁその間は世界の敵もただの人、一般人に。

215 :イラストに騙された名無しさん:03/11/30 18:30 ID:Z4GBqg3l
逆に能力者の常識がぶっ飛んでる場合はとんでもないことになるわけだな。
それでも能力者にとってはそれが常識なわけだから、退屈だということは変わらないだろうけど。

216 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 00:52 ID:d2WQf+ez
なんか「RPG用に新しい魔法を考えました」ってノリの中で、珍しくMPLSらしいアイデアが出たな。
本人が退屈な日常にウンザリして、刺激を求め出す。
次第に犯罪などに走り出し、けれど自家中毒見たいに自分の能力で失敗に終わる展開はどうだろう?。

217 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 01:31 ID:fLQ8+u5Y
能力者がコツーンコツーンと歩いてゆくとその周辺が皆平凡に変わってしまうようなイメージ

218 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 06:02 ID:O8lCm1j8
あまりにも単純にしてあまりにも強力な「常識」を押しつける退屈なMPLS。
ついにはオキシジェン自身が接触しその危険性を測ろうとする

自分は、世界は、何でこんなに退屈なのか?に話を終始させる退屈な彼。
ある一つの見方によっては世界そのものである”酸素”
自分の常識だけを押しつける彼に、迂闊にもこぼしてしまうのだった
「もう一つの世界の常識」を

「統和機構?世界を裏から支配する秘密組織だって?なんだそりゃ、
今時映画でもそんな話聞かねぇよ。ばっかじゃないか?」

一笑に付す「退屈な世界」

その一言はまさに世界を管理、支配するシステムの誤算であり否定であり崩壊の序曲であり・・・
同時に、今まで統和機構によって押さえられていた『可能性』達の作り出す世界の始まりで在った。

  ブギーポップ・ジェネシス 〜明ける世界〜



しかし、騒々しくも新たに動き出した世界の中にあっても、彼だけはやはりこう呟くのだ

「あぁ〜退屈だな・・・なんか世界が一変しちまうくらいのすげえ事ってのはないのかねぇ?」

219 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 07:34 ID:Nt3PsjXm
「退屈な世界」の持ってる常識が崩れたとき、それが最も危険な「世界の敵」になる。とか。
テレビによって報道される、どこかの国の「戦争」。その現状を知り、「平和」という常識が崩壊する…

220 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 20:16 ID:hqERZmRY
>>211-212読んでて思いついた。
まんま「RPG用に新しい魔法を考えました」的な能力ですまんが。

能力者のまわりではもっとも確率の高いことしか起こらない。
能力者に自覚はあるが、解除できない。
しかし、どの確率に注目するかを恣意的に選ぶことによって、ある程度制御することができる。
例えば、袋の中に赤玉4個、白玉3個、青玉2個の計9個の玉が入っていて、この中から1個を取り出すとする。
このとき「何色が出るか」を考えると、赤玉が出る確率が最も高く、能力が発動すると赤玉しか出ない。
しかし「赤玉が出るか、出ないか」に注目すれば、赤玉がでない確率の方が高く、赤玉は決して出ない。

221 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 20:52 ID:d2WQf+ez
確かX−MENの古い方(映画設定では無い旧作)のコミックに、「幸運」て能力のミュータントが居たよ。
成功の確率が低い事でくても、幸運にも成功させてしまう能力だと。
本人は意識して操作出来ないそうだが、良く考えてみるとそりゃジャンプコミックの「黄竜」だよな。

222 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 21:07 ID:O4WncYyU
>>217
掟破りの逆サリエリ状態

223 :イラストに騙された名無しさん:03/12/01 22:46 ID:EXGp8H/2
そろそろ、ブギー作品として読みたい能力の投票にうつりますか。
前スレ>>49は鉄板だろうな

224 :イラストに騙された名無しさん:03/12/02 17:42 ID:XKZz6oRB
楽しいスレだ。



アンパンマン炎生

225 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 03:11 ID:FNqBl6pq
207のは発想としては格段に面白いが、ドラマにはならない気がするな。
ぶっちゃけ物語として描くのはつらそう。

本編に従属するオマケとして、普段とのギャップを書く分にはいいかもしれないけど。
単独で完結させるのは難しいよね。

226 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 09:09 ID:MOotLRJ5
>220-221
逆にしたほうがMPLSらしいと思うよ
「ハードラック」
周囲に不幸・不運をもたらす

227 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 09:22 ID:y3sbAzz2
207とかの広範囲のアンチ能力で飛行能力者が墜落するというネタを考えてた。
能力者にとっては一番嫌な相手だよなー

228 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 11:43 ID:Gk7nNQ6T
>>227
はっはっは。
人が空から落ちてくるなんて「ありえない」こと、起きる筈がないじゃないか。

229 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 12:41 ID:MOotLRJ5
と言うか空を飛ぶって何だ、スーパーマンか?。
今にして見ると、飛鳥井の、人の本質を花として認識する能力って、MPLSの方向性を巧く表現してるよな。
荒木飛路彦は、超能力を自分なりに表現する為にスタンドを思いついたそうだけれど。

230 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 19:57 ID:s2/uWhqf
>>226
>221はともかく>220の逆になってないような・・・。
>220はどちらかといえば理屈こねて遊ぶタイプでしょ。

231 :イラストに騙された名無しさん:03/12/03 20:47 ID:KWs3RgTo
>>227-228
アンチ能力者の見える範囲内の上空に
「なんとなく行けない」って事になるのだろうか。

232 :イラストに騙された名無しさん:03/12/04 01:32 ID:f4818M+h
ウチが考えてたのは
「常識適用」の207の様な能力じゃなくて
単に「アンチ能力」ね。

空から美少女が降ってきた!
  ↓
原因:主人公のアンチ能力。

233 :イラストに騙された名無しさん:03/12/06 23:29 ID:Vx4yfWbB
MPLSってのは進化しすぎた『人間の延長』だから、
あんまり捻りすぎてもMPLSっぽくない能力になっちゃうんだよな。
まぁ、スイッチスタンスとか最近のはちょっと違う気もするけど。

234 :イラストに騙された名無しさん:03/12/09 00:10 ID:v0CY6Gmz
空を飛ぶとかは、むしろシステムの人造人間に居そうだ。

235 :Amazing弱腰こいる ◆5m18GD4M5g :03/12/09 10:13 ID:FKyibo5n
クリスマス前の毒男の能力
クリスマスまでに、彼女がほしいが大抵恋をして一日で失恋するすごい能力
この 能力はしらずしらずに感染し、いまの日本の4割はかかっているとかいないとか

この君の能力、30すぎたら童貞になっちまうよ 能力これは日本政府としてはぜひともくいとめないと
総和機構に要請しなくては、もしもし小泉だが、、



236 :イラストに騙された名無しさん:03/12/09 10:15 ID:FKyibo5n
ああ すまん あげっちた。しかも こてはんまで
クセでした ごめん


237 :イラストに騙された名無しさん:03/12/09 19:06 ID:jGJz/KXB
>>235
('A`)

238 :イラストに騙された名無しさん:03/12/09 22:13 ID:SiZrFj88
「迷惑な被守護者」
自動的に、自分自身の悪運を極限まで引き上げられる能力。
どんな危険な状況であっても、必ず自分に都合よく
事象が動き、無傷で助かる。

たとえ遠くから狙撃されても、都合よく倒れた電柱に
防がれたり、たまたま前を通った人を身代わりにして
無傷で助かってしまう。

名前の通り自分を守るためなら、どんな物や出来事でも
まったくの無自覚で利用してしまう。
しかも、自分が無傷でいられる可能性が低いほど、
手当たりしだいに周りの事象を変化させるので、
どんどん被害を広げてしまう。


239 :イラストに騙された名無しさん:03/12/10 01:28 ID:kyzOBXB1
>>238
昔、「魔法の国ザンス」っつー小説がありましてな。

その魔法世界の住人は一人一能力持ちなんだが、主人公の能力は「偶然による自己防衛」。
偶然の力で絶対助かる上、その能力を探ろうとする試みも偶然に失敗させられる。

240 :238:03/12/10 07:06 ID:BJqXr6hP
うわー、そうなんですか。
スマンです。

241 :イラストに騙された名無しさん:03/12/10 17:17 ID:1Ul1wNAJ
>>238
なんか・・・ラッキーマンみたいだな。

242 :イラストに騙された名無しさん:03/12/10 21:14 ID:lSNu4yJ5
「出血大奉仕」(ブラッティサービス)
自分が出血することで、それを見た者(複数可)に対して
自分の要求を100%受け入れさせる能力。
要求の大きさに応じて流さなければならない血液も増える。
ただし自発的に流したものでなければ意味がない。

「血ってのはさぁ、人間に一番大事な要素だろ。だから俺って
その一番大事なの出してんだし、代わりを貰ってもいいんじゃない?」
「物々交換を知ってるかい?そんな物欲しがるのは吸血鬼ぐらいだよ。」
 





243 :イラストに騙された名無しさん:03/12/10 22:06 ID:ApJalnTL
「バロールの魔眼」
物質に関わらず、あらゆるものの「死」を見ることが出来る。
殺傷能力に限ってはイナズマ以上。
精神攻撃系のMPLS能力さえも殺して無効化する事ができる。

「教えてやる…これがモノを『殺す』ってことだ」

244 :イラストに騙された名無しさん:03/12/11 00:42 ID:1qh9WZSb
ブレイブ・ゴブリン
相手に無謀とも思える行為、(素手で強盗に立ち向かう等)を行わせる能力。

「大丈夫、君ならできるって。」

245 :イラストに騙された名無しさん:03/12/11 10:45 ID:olbQIFxV
>244
もうちょっと練る必要有りっぽいが、久々にそれっぽい

246 :イラストに騙された名無しさん:03/12/11 23:07 ID:UZGxmnbo
「フェティシズム」
人の目的と手段を逆転させ、相手の行動を誘導する力。

「へえ、君も医者になりたいんだ。ところでなんで医者になるの?」
「もちろん頑張って勉強するためさ!・・・あれ?何か違うような・・・」
「ならさ、試験に合格しなけりゃ一生勉強続けられるかもよ。」
「・・・君の言う通りかもしれない。助言ありがとう。」

ライバルの消去や状況によれば死神からも見逃してもらえる。

247 :イラストに騙された名無しさん:03/12/12 03:49 ID:MWu/bg5z
ゲット・ユー

他人の立場や精神といった「何か」に侵食して、自分という要素を残す能力。
能力による侵食後も「何か」の総量自体は一定で、正確な意味での共存は不可能。
相手のリソースを一方的に食い潰す事でしか存在できない。

「こんなクソみたいなヤツ、人生を無駄に消費していくだけだわ、きっと。
 だから、せめて私が残りを有意義に使ってやろうってだけよ」
「私が「入れ」ば、あなた達だって得をするはずよ。
 少しぐらいの無能が代わりに消えるからって何よ?
 大きく見れば互いに損をしていない、理想的な関係ではなくて?」
「……私には居場所が無い。だから奪う。
 ただそれだけの、正当な生存闘争よ。
 なのに、何が気に入らないって言うのよ、死神!」

「君に侵食されたもの達は、果たしてそうされる事を承知していたのかな?
 ……それに、君には居場所が無いんじゃない。そこから逃げているだけだ。
 居心地が悪いから、上手くいかないからと、自分本来の居場所から目を逸らして
 他人の居場所に憧れ、羨み、手を伸ばす。
 拒絶され、廃墟を作り、そこは自分の居場所ではなかったのだと、また目を逸らす……
 君は、君ですらない荒野を広げるだけの、世界の敵だ」

248 :イラストに騙された名無しさん:03/12/13 21:42 ID:XXPIUWF6
つまり、「誰かに自分の一部を植え付けたり」、「逆に誰かの一部を奪い取ったり」する能力でしょ?。
結果、他人を洗脳したり、強化人間にしたり、他人の才能を自分のものに出来ると。
しかし、「自分」を維持するには、「他人」を食いつぶさなくてはいけない。
「自分」を植え付けられた者は、やがて全てを喰い荒らされて滅び、奪い取った「他人」も暫く消費したら消えて無くなる。

名前さえもちっとひねってあれば良かったのに。

249 :イラストに騙された名無しさん:03/12/13 22:50 ID:ImAZdeGF
>「逆に誰かの一部を奪い取ったり」
これはできないんじゃないか?
自分は寄生虫のような能力だと解釈したが。

250 :イラストに騙された名無しさん:03/12/14 03:17 ID:H9sXjkHS
そうだね
相対的と言うよりも
一方的なものだろう

自分が増えて何の特が有るのか知らないが

251 :イラストに騙された名無しさん:03/12/14 04:15 ID:S+QnlOxX
……つーか、月厨?

252 :イラストに騙された名無しさん:03/12/14 13:18 ID:bk2a93YQ
>>244
15のとちょっと似てるな。

253 :イラストに騙された名無しさん:03/12/14 17:43 ID:/3vGju6a
one of all

手で触れた、もしくは会話をした相手の意識に「壁」を作って一種の多重人格もどきを作る能力。
例えば殺人をしたいと思う欲望はほとんどの人には(微量だが)ある。
この能力でそこの部分だけを壁を作って隔離し殺人マシーン的な人格を作る事ができる。
その代わり普段の人格では人を殺したい欲望は無くなる。
意識の選り分けは能力者によってかなり細かく設定でき、また好きな人格を好きな時に浮上させる事もできる。
自分に使用する事も可能だが、その場合は意識の切り替えが上手にできなくなるので危険。

254 :イラストに騙された名無しさん:03/12/15 19:19 ID:Ac1vg3M7
>>253
欲望が微量ならそれだけ効果も薄くなるんじゃないのか?
つか『ほとんどの人には殺人をしたいと思う欲望がある』っていう設定には無理があるような。

255 :イラストに騙された名無しさん:03/12/15 19:33 ID:dg1LwDPw
>>254
タイミング良く殺してぇって時に切り離せれば
いいかもね。

256 :イラストに騙された名無しさん:03/12/15 20:07 ID:gma547sp
歪曲王みたいに増幅もできるようにしたら?

257 :イラストに騙された名無しさん:03/12/15 20:28 ID:CjEOj15B
食欲のみを切り離して胃破裂させたりな

258 :イラストに騙された名無しさん:03/12/15 21:38 ID:6No8KNZ3
パブリックイメージ/リミテッド
ある対象に関する思考を停止させていく能力

>>244「…でさ、何か新しいことをしようとすると
   以前に誰かが似たような事していて、
   特許料だなんだでそいつに金払わなきゃいけないわけ。
   だけど、そいつも前の誰かに金払ってたりするんだよ」
  「下らないと思わない?」
>>252「知らねーわよ」
244「あー、なんかあんた話してるとそんなこと考える
  のも『くだらねー』って感じてきた」

259 :イラストに騙された名無しさん:03/12/17 04:31 ID:MbmvO/xY
面白い事に、特定の数字や人の顔が認識出来ない病状が存在するそうだ。
一例として、ブッシュJr現アメリカ大統領は、一種の言語障害で、しばしぱスペルを間違えるのは有名な話だ。


そんな奴が核のボタンを握ってるのは、ちょっと怖い気もするな。

260 :イラストに騙された名無しさん:03/12/17 21:57 ID:901XgZzi
>>258
確か星新一のショートショートにそんな話あったな。

261 :イラストに騙された名無しさん:03/12/18 19:29 ID:3lz1i1xT
>>259 先天性言語障害…ディスレキシア、だな。
コレは文字に対する病気で、トム・クルーズとかもかかってたような。
でもこの障害自体はそんなに珍しくもなかったり。
アメリカでは約10%の子供がこの症状が出てるし、日本でも5%の子供が該当。

でも大人になるまでには大体克服するらしい。
ブッシュがどんだけ甘やかされてきたかがよく分かるな。

262 :イラストに騙された名無しさん:03/12/22 20:21 ID:p/1GWCUL
君達は、「上遠野浩平」の「ナイトウォッチ・シリーズ」は知ってるかい?。
あの小説世界には、門に自動改札みたいにカードを通す学校があり、自殺した少女の噂が囁かれている。
霧間氏らしきエッセイストも居れば、死を視る事の出来る少女と死神が戦うといった内容の小説さえある。

ひょっとしたら、MPLS能力なんて、シールドサイブレイターのプログラムが見せる夢、或いは単にバグかも知れないぜ。

263 :イラストに騙された名無しさん:03/12/22 21:16 ID:VPb49lxu
>>262
突っ込みどころ多いな。

264 :イラストに騙された名無しさん:03/12/22 23:25 ID:p/1GWCUL
遠慮せず突っ込んでやれば♪
(ってゆうかぁナイトウォッチ知らないしぃ)

265 :イラストに騙された名無しさん:03/12/23 01:32 ID:/PqGFuKX
( ゚д゚)ポカーン

266 :イラストに騙された名無しさん:03/12/23 23:03 ID:Jq9R028p
ゴミを木に変える力。



















ってのは嘘じゃないんです。騙されましたね(藁

267 :イラストに騙された名無しさん:03/12/24 06:08 ID:prBiCa9+
「想造・創像(IC)」
MPLS能力の卵を体内で生成(精製)する能力。体外に出した場合、鶏の卵くらいの光の塊として認識される。
空気に触れると拡散してしまうので、他人に植え付ける時は口移し。相手の口内で破裂するように吸収さる。
他人の場合MPLS能力との相性によって使用回数が決まり、最悪でも1回、最良なら体に馴染んで一生ものとなる。
自分の場合は個数制限が1個であり古い物は消える。
能力の決定は『頭の中をその事で一杯にし、強く願う』で起こる。その際に具体的な能力を考えなければいけない。
例えば『炎を出したい』だけでは全身から炎が噴出し、焼死してしまう。『炎を右の手のひらから前方へ意思に応じた強さで出したい』ならOK。
能力にはかなり細やかな具体性を伴った想像が必要な為、下手をすると自滅してしまう。

268 :イラストに騙された名無しさん:03/12/25 01:58 ID:9tah5uPY
センテンス(宣言)
 指を差し命令を無理矢理守らせる能力。
 強力無比ながら、生物にしか効かない。
「死ね」と言えば「死んで」しまうまさに最強の能力。

リーゼン(所以)
 能力者の掲げるマナーを守らせる能力。
「人を殴るときは正面からだ」
 というマナーを守らせたりも。
 能力者の育ちが良く、まさにピッタリの能力になっている。

「オレが死ねっていえば死ぬんだよ!てめえもだ」
「ほう、どうやって?」
「こうやってだよ―――!?」指が動かない。
「家で習わなかったかい? ―――人を指差しちゃいけないって」

こういう天敵ネタ大好きだ。甲賀忍法帳とか。

269 :イラストに騙された名無しさん:03/12/25 12:57 ID:7c/LLAxO
リディキュラス・ライフ

人を笑わせる能力。あるいは人に笑われる能力。
思想、言語、表情、行動等、人生の全てが対象の笑いを誘う。


「ふむ、笑われたくないと思っているのに何故か笑われてしまう。
 自分では真面目にやっているつもりなのに、周りがクスクス笑うのが耐え難い。
 皆が自分を見て陰でニヤニヤ笑っているので死にたくなる、と。
 フッ……いや、すまない。君にとっては真剣な問題だったな。
 ……そうだな、逆に笑わせてみるというのはどうかな? もちろん、それこそ真剣にだ。
 それなら相手が笑うほど、君の行動が正しく認められているという事になるだろう?」


「……なー、羽原。お前ってPCとか詳しいよな?
 ネットでラジオ放送みたいな事が出来るって聞いたんだけど、やり方……って笑うんじゃねーよ!
 真面目で本気な話だっつーの! 毎日、夜中に公園で練習とかもしてるし!」

「MPLSを探索中の末端工作員が一人死亡、か。ようやく『当たり』を引いたようだな。
 ……しかし、奴は偵察型とはいえ合成人間だったろう? 何をされてやられたんだ?」
「わかりません。ただ、その、死因が……」
「何だ?」
「……笑い死に、でした」


ブギーポップ・ヒステリックス  哀切喜劇

270 :イラストに騙された名無しさん:03/12/25 20:49 ID:IaIP5FQg
>>269
一番目の台詞は誰?

271 :イラストに騙された名無しさん:03/12/25 22:35 ID:+1HcMzCb
なんか笑うことに関係した能力多くない?

272 :イラストに騙された名無しさん:03/12/25 23:07 ID:4mcUL7qY
不気味な泡は笑わないからでしょ

273 :イラストに騙された名無しさん:03/12/26 16:43 ID:shh/0leJ
その割にはどの能力もブギーについては触れてないんだよな。

274 :イラストに騙された名無しさん:03/12/27 17:11 ID:yf68g74B
まあ、なんでもかんでもブギーに絡めれば良いってもんでもないし。

275 :イラストに騙された名無しさん:03/12/28 19:37 ID:rWX0PbBg
途中から能力の作り方がジョジョ化していったからこの小説糞になったんだよな

276 :イラストに騙された名無しさん:03/12/28 20:12 ID:T+X5Vryp
このスレだったか前スレだったかで、「死神を釣り上げる」能力が出てたりしたな

>>270
飛鳥井仁っぽい、なんとなくだけど
相談受けるにはピッタリの役だし

277 :イラストに騙された名無しさん:03/12/28 21:44 ID:uXx674fo
>>271-274
なんか微妙に会話が噛合ってないような。

278 :イラストに騙された名無しさん:03/12/31 00:23 ID:15ctyix1
『TAKE A HEART WITH』

周囲の相手に能力者への愛情を抱かせる能力。
この能力は能力者の意思には関係なく自動的に発動する。
接触する時間が長いほど対象は能力者への愛情を増加させる。
さらにこの能力が一時でも発動するといくら離れても時が経っても能力者への永続的な愛情が残る。
能力者の男子高校生はこの能力に気がつき、世界を変えようとする。
そしてブギーポップに会う。


「君が噂の死神だったのか。だけど無理だ、いくら死神でも俺を殺すことはできない」
「愛情だけでは人を止めることはできない」
「……そうかもしれない。だけど君は俺を愛している――この事実があれば充分だろう?
 俺と一緒に逃げよう、一緒に生きるんだ」
「その提案に乗ることはできない」
「俺が世界の敵って奴だから?世界全てにに認められれば敵になりはしない」
「それは問題の定義を摩り替えているだけで問題の解決にはならない」
「いいや、違う!それこそが唯一の解決への道なんだ。
 男性も女性も俺に愛情を抱く、みんながみんなだ!!そして世界は俺を認めてくれる!!」
「認めるわけにはいかない。既に君の能力によって死んだ犠牲者がたくさんいる」
「あいつらは勝手に心中自殺しようとしただけだ……だけど俺はまだ死にたくない」
「君の能力は強すぎるんだよ、死んでもらうしかない」
「ぐあっ!!な…何故だ…俺を……俺を愛している…んだ…ろ?」


「ああ、僕が流すこの涙も本物だよ……」


ブギーポップ・ラブ イズ オーバー 愛の終わり

279 :イラストに騙された名無しさん:03/12/31 16:40 ID:8Z8u8Sj1
ブギーに精神系の能力効かないって設定忘れてんのか

280 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 10:10 ID:Twe1L0wW
もうアボガド、バナナと。

281 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 12:36 ID:QT6ZjHqj
お前らはこれを見るべきだ

ttp://www.liar.co.jp/jan_1212.html

282 :イラストに騙された名無しさん:04/01/01 16:08 ID:riH3nyHV
何とかしてイナズマやフォルテッシモ、果てはブギーポップに勝てる能力に仕上げようとするのはどうなんでしょうか。
あ、でも前向きな姿勢はとてもいいと思います。

283 :イラストに騙された名無しさん:04/01/02 23:42 ID:B703TH1k
この能力の持ち主は意志薄弱でこれといった夢を持っていない。
しかしそういう意志や夢をとてもすばらしいことだと思い、憧れている。

「ビューティフル・ドリーマー」
強い志や決意をもつ人に共感し、それをコピーする。
能力者がその人のそばにいるかぎり持ち続けることができる。
ただしそれはあくまでコピーされた人のものだから、
能力者自身がそれに向かって行動するというようなことはない。
せいぜいオリジナルの人を助ける程度。
一方、コピーされた人は能力者がそばにいるかぎり能力者の中に
そのときの自分を見て思い出し、そのことをあきらめることができなくなる。
たとえそれが実現不可能になっても、本人に対して害になるようになっても、
どんなに疲れても嫌になっても、いつまでもそれに向かい続けることになる。

なんかプームプームと被ってるな。

284 :イラストに騙された名無しさん:04/01/03 01:27 ID:FDJwZqDy
グレイテスト・メジャー

自他を問わず、これから行う行動の成功率、抱いた目標の実現率を正確に、
百分率方式で知ることが出来る。

「『己の分際を知る』。これは重要な事だよ。分を弁えている限り、人間は様々な
不幸を回避できるのだから」
「――あんたは、本当にそれでいいのか?」

285 :イラストに騙された名無しさん:04/01/03 18:33 ID:9SmGPGL1
dissolve

対象のイオンの溶解度を操作する能力

たとえば対象の血液中の鉄分を操作すれば貧血を起こさせたり逆に貧血を治したり出来る
カルシウムイオンを操作することにより対象をイライラさせることも可能となる
Na+ K+ Ca2+ Mg2+ などを操作することにより、精神攻撃が通用しないような相手に
精神攻撃と同等以上の負荷をかけることが出来る

ブギーに効果があるかはわかりませんが

286 :イラストに騙された名無しさん:04/01/03 21:37 ID:pqEbvV6C
精神系ってつまりは脳内成分の操作の結果じゃないの?

287 :イラストに騙された名無しさん:04/01/04 00:57 ID:dJbjCEk0
スタッカート
能力の効果を途中で「切り」、その切った部分を無効にする能力。
能力者ははっきりいってすごい単純な性格の統和機構の人造人間。
名前が同じ音符系というだけで一方的にフォルテッシモにライバル心を燃やす。

「なあさあ、「ディスカッション」、おまえに相談したい事があるんだが」
「何よ?」
「フォルテッシモっているだろ?」
「ああ、あの「最強」さんね」
「あいつと闘ったとしたら、今の俺で勝てると思うか?」
「絶対無理ね。それにもうライバルとして「イナヅマ」っていう人がいるみたいだし」
「そうか・・・じゃあ今から鍛えて「第三の男」にはなれるよな!」
「それも絶対無理。だいたいあんた、根気ないじゃない」

ブギ−ポップ・ザ・シンプルイズベスト
「人生時には何も考えずに突っ走る事が大事な時もあるのさ」
「あいつは最初から最後までそうだったけどね」



288 :イラストに騙された名無しさん:04/01/06 00:51 ID:wC+PesVM
つーかさぁ・・
上遠野っていつの間にか
精神的な能力から、戦闘型の能力ばっか生み出すようになって
戦闘型はそろそろ飽きたというか
戦闘型だけなら、他の小説読んだほうが面白い。ぶぎーじゃなく。
精神操作、精神誘発みたいなのも最近の上遠野にありがちすぎる。
じゃあなんだっていったら
もっとシンプルで、でも人の共感を誘えるもの
”能力を持ってる上での、優越感と哀しさのアンバランス”
みたいなのを描ける作品を。
そういう意味では、”イマジネーター”や”ペパーミント”はそこそこだった。
ここでのMPLS的な能力ってどーなん?
ただの戦闘だけの能力考えるなら、JOJOでも読んどけ。


289 :イラストに騙された名無しさん:04/01/06 01:50 ID:f+u8kWqH
ペパーミントは神
その他は紙

あれは上遠野に神が降りて書いたんだよ

290 :イラストに騙された名無しさん:04/01/06 05:19 ID:VzFIkeM1
>>288
だって上遠野は劣化版荒木だから。

291 :イラストに騙された名無しさん:04/01/07 21:36 ID:W9/U6Ccl
>>288
ミンサーの事件はどうだった?

292 :イラストに騙された名無しさん:04/01/08 17:57 ID:vkhGZrAJ
デバッガー

この世界(プログラム)の作者がバグ(MPLS)を取り払うために作ったMPLS。
雇われプログラマーが趣味で書いた仮想世界プログラム。デバッグメッセージに
おかしな点を見つけた作者は実行されている世界に生きる人間の体を借りてログインし
目に付くバグをつぶしてる最中にちょうど戦いを終えたブギーと遭遇する。

「へぇ〜君はMPLSを抹殺するMPLSか。興味深いね。」
「・・・?」
「僕がわざわざ手を出す必要は無いのかもしれないね。君たちが
 この世界にどんな変化を与えていくのか興味が湧いたよ。明日は
 仕事があるからもうLogOFFするけどそのまま仕事を続けてくれないかい?
「かまわないさ。頼まれなくても僕は常に自動的だからね。
 しかし実行結果に不満があるならコードを修正したらどうなんだい?」
「僕はコーディングが下手だからねぇ。下手にいじると
 またMPLSが出現してしまうかもしれないんだよ。(苦笑)」
「・・・やれやれ。」

ブギーポップ・レイヤー 不完全な世界

293 :イラストに騙された名無しさん:04/01/08 21:25 ID:CdrBsFJc
test

294 :イラストに騙された名無しさん:04/01/09 22:09 ID:YBZ60w22
>>292
夜視シリーズのヨン?

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)