5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル新人賞総合スレッド その七

1 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 18:13
新人賞について応募するひともしないひともマターリと語りましょう。
ライトノベル系限定。
書き込む際は必ず>>2-20のガイドラインに従い、
メール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください。
板違いの地下スレなのでこそーりとよろ。

雑談・創作論などはこちらへ。
【ラ板】新人賞スレッド@厨房専用 Ver.5【避難所】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1060922707/

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちら。
新人賞関連スレッド出張所(通称:したらば※個人運営サイト)
http://popup10.tok2.com/home2/afrodoor/

一般的な小説創作の疑問、各種業界論や社会論、
ライトノベル系以外の文学賞の話題、
ネット小説については創作文芸@2ch掲示板をご利用ください。
創作文芸@2ch掲示板
http://book.2ch.net/bun/

前スレ
ライトノベル新人賞総合スレッド その六
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061541655/

【関連リンク】【書込み内容のガイドライン】は>>2-20付近を参照。

2 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 18:14
【関連リンク】

過去ログ保管庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

参考サイト(非2ch系、直リン禁止)
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk

主要新人賞応募要項
電撃小説大賞
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/bosyuu/novel_11.html
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
http://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
http://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/award06.html

3 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 18:14
【書込み内容のガイドライン】

ライトノベル板:
  ●投稿規定や選考発表についての確認質問と回答
  ●傾向やより適した作風など、各賞についての客観的な分析と意見交換
難民板:
  ●投稿者同士の雑談や愚痴
  ●個人の作品内容にまで踏み込んだ話題
  ●ライトノベル全般に特有の創作論
創作文芸板:
  ●一般にも共通する文章技術及び作法を含んだ創作論
  ●各種業界論や社会論

4 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 19:51
おっ、関連リンクがパゥワアップしてるね!
乙彼様っす>>1

…勝手にテンプレかえんなやパゲ。

5 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 20:06
>>1
乙。

>>2
やっぱスニーカーの要項はネット上には無いのかな?

6 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 22:15
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
そぅら

7 :νかおりん祭り ◆KAORINj9sY :03/09/08 01:14
 |  |
 |  |ノノハヽ
 |  | 。‘从 <新スレおめでとうございまーす♪
 |_と )
 |桃| ノ
 | ̄|   

8 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 01:30
>>6
学園とスニ大って融合したんか?
つか、部門分割ってるし・・・興味なかったとはいえちょっと愕然

9 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 01:34
おお、再びかおりん祭りがこのスレに。

10 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 01:59

    0 ̄ヽ0       
    _| ・(x)・|_ <新スレおめでとう   
  / _、_ノ \
  (  、,_)_)  `i
  (  )_,rへノ_>  )
  !、___ノ´(_ノ
  | ~~▼~<

11 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 14:53
新スレおめ。

そういや、
「主人公の設定:超一流の魔術師」
「超一流魔術師の意味:凄い光線技が撃てる」

こういうノリで書いた奴っている?

12 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:08
昔……そう、小学校のときに自作した小説もどきがそんな感じだったかな。
黒歴史。

13 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:15
伝説の魔法使いだが、肉弾戦でも最強・・・
というのは、ファンタジー系のラノベを初めて書く厨房が
一度は考える主人公のはずだ。

14 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:21

    0 ̄ヽ0       
    _| ・(x)・|_ <キホンだよね。
  / _、_ノ \
  (  、,_)_)  `i
  (  )_,rへノ_>  )
  !、___ノ´(_ノ
  | ~~▼~<

15 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:35
>>13
今でもそんなキャラで小説を書こうと思っている俺は逝ってよしですか?

16 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:40
食傷気味ではある。

17 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:41
まあ漏れは買わないけど
すごく古くさくかつうまく書ければ富士見の大賞はとれるかもしれない。

富士見って、かつてのソノラマ化してるのか? ひょっとして。

18 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:45
とりあえず、光線技以外の魔術描写が増えて欲しい。市場
でも供給は飽和状態であるし。

19 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:12
呪文を唱えたら手からビームってのは『孔雀王』あたりからの流れなのかな?

20 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:13
孔雀王がそんなに有名とは思えないぞ、ヲイ(笑


21 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:17
でも、それまで西洋魔術方向に集中していた「ファンタジー」路線に対して、
「和風魔術バトル」を開拓したのは、孔雀王が最初じゃない?
あれ以前に、密教風の呪文を唱えてビームとか、式神を操ってのバトルを
メジャーにした作品ってなかったと思う。

22 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:18
全部ドラゴンボールの亜種だろ。

23 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:22
孔雀王は映画化してTVCMもばんばん流れたからそれなりに有名と思われ。
でも、孔雀王は後追いなんじゃないかな。

24 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:22
電撃最終選考に残った水瀬って人は女子高生ですか?
同人活動してるみたいですが。

25 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:25
>>21
夢枕獏を読め。
ビームは書いてなかったがなw

26 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:28
菊地秀行も、和風魔術バトルの先達かね?

27 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:36
つまるところ、どんな魔法描写が小説的に恰好良いかなのだが

28 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:40
いわゆる「密教」や「仏教」などの東洋宗教を主題にした、
という点では、帝都物語が最初じゃないかと。
帝都物語には、物質的な肉体を持つ式神も登場してたし。
それを推し進めて、ビームやら炎やらを操るという、RPG魔術的
バトルを和風でやったのは孔雀王かな?

つか、孔雀王は、和風魔術バトルものを書きたいという人間は
基礎教養として読んでおいて損のない作品だと思うよ。

29 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:41
そうねー。魔術ってのには、『現実とは異なるルールを利用して色々やらかす』
って側面あるから、まずはルール造りだよなぁ。簡潔かつ魅力的なの。

あと、呪物を上手く使うと良い感じか?
さらに余談だが、『千と千尋』での魔術描写は良い感じだと思った。 

30 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:42
>>28
荒俣宏は偉大で必読だが、始祖では無い。
山田風太郎を忘れてはならないし、もしかしたらさらに遡れるかもしれない。

31 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:48
温故知新も良いと思うが、一から自分で作ってやろうという気概のある奴はいないのか?

32 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:52
まあ、封神演義とか西遊記がすでに通過している場所だッッてことだけどな

33 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:55
>>31
作り出してもどうせかぶる。
オリジナルだと思い込んで、車輪をもう一度発明しなおすようなもん。

34 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 16:57
分かりやすくて目新しく感じられれば良い。
一から自分で作る必要はないと思われ。

35 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:03
>>33-34
言い訳はいいよ。つまり作れるほどの力量が無いってことだろ?
そうやって自分の力不足を認められないようじゃ、お先真っ暗だね

36 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:06
なんか、いきなり沸騰してるヤシがいるな。
ガソリンでも飲んだのか?

37 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:10
他の存在(悪魔とか)をパワーソースに魔術撃ったり、
呪いの言霊には、その対抗呪文が存在したり
世界に眠るエネルギーを利用して、魔術を成立させたり
『形が似てるから』って理由、人形と人間との間に呪術的関係が成立しえたり

35の脳内では、そういうオリヂナリティ溢れる魔術が発想されてるんだろう。
単語だけ差し替えたようなブツ。

38 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:12
いつものことなんだからスルーしろよw

39 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:12
>>35
バカの壁にぶちあたってますよ。
芸術史文化史を紐解くといいが、
一人の手によって一から作り出された物などほとんどない。
ある潮流の中で、複数人の天才の手を経てできあがるもんであって。
たぶん>>37が正解。

40 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:13
ああ、見えない敵とシャドーボクシングしてる彼ね。

41 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:13
>>37
キミなんかと一緒にするな
というかそれのどこにオリジナリティが溢れてるんだ?俺にはよくわからんぞ

42 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:14
俺が独創性というか、その緻密な世界観と
魔術理論に関心したのは、高峰龍二の
「アドナ妖戦記」とかだな。

43 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:15
>>41
皮肉だ。察しろ。

44 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:16
てのひらから光線は初代ストリートファイターの波動拳じゃろ。
どっちみちカクトーしてるから、ドラゴンボールでも同じだけどな。

45 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:16
現実の怪しげで面白げな魔術体系の多くには、『共感呪術』が根底にある。

46 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:17
力不足でも何でも、俺も>>34でいいや。
一から作るのは力剰余のヒトに任せる。

47 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:20
『現実とは異なるルールを使った技術』・・・・・・現実の魔術の真似。

『世界の法則に則った技術』・・・・・・科学の真似。

『理屈も糞も無い面白パワー』・・・・・・御伽噺の真似。

48 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:22

 …そう、全てはパクりでできている。

49 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:23
>>44
一応、年表。

ドラゴンボール 1984年
ストリートファイター1 1988年

50 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:24
>>43
へぇ、そうだったのか。反論できないからって悪口で返したわけね。
そんな言葉足らずな人間が作家なんかになれるわけがないな

51 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:28
亀仙人っていいキャラだったな
後のインフレのせいで、印象薄になっちゃったけど

52 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:29
他人の議論って途中から見ると、つい笑っちゃうんだよな。

53 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:30
>>50
読解力ねえなお前。結構色んな意味込めてんだが。

54 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:31
>>45
共感呪術の概念をフレーザーが提唱する以前にも、
面白げな魔術体系は世界中にあったぞ。黄金薔薇十字結社とかな。

55 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:32
>>53
自己満足で込めた意味が他人に理解されるとは限らない
キミは本当に小説家を目指しているのか?

56 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:33
>>45
シンクロニシティ?

57 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:34
>>54
その魔術の理屈や土俗呪術の理屈を突きつめると、『共感呪術』の理屈内
に収まる。
このように上手い説明法、整理法を生み出したからフレイザー卿は偉い。

58 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:36
ファミコンの初期のゲームで、敵の攻撃を受けてゲージが溜まると発頸が撃てるのがあったように覚えているが…。

59 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:37
>>55
じゃあこちらの非を認めて、馬鹿にも解りやすく書こう。

オリジナルオリジナルって無邪気に言ってるが、現実の前例
をある程度調べた上で言ってるのか?
人間の思いつく魔術体系って、理屈の流れは皆似たり寄ったり
なんだが。

60 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:38
>>57
そうだな。CRCの十八番であるカバラだって、
類感呪術と感染呪術を組み合わせたものと言えなくもない。
フレイザーは偉い。すげえ。「金枝篇」は必読だぞお前ら!

61 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:40
>>58
インド神話に、『苦行を積むと神をも超えるパワーが』って発想がある。

なんでも、苦行積むと熱力(タパス)なる霊的エネルギーが溜まって、それを
消費して神通力。攻撃に用いると火神をも焼くらしい。

62 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:41
>>59
やっぱキミ、カスだね。既成概念に縛られすぎ

63 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:45
>>62
ほう。自信家だな。一つ、ゲームを思いついたんだが。

お前は『オリジナリティ溢れる魔術』のアイディアの一端を晒す。
漏れはそいつに似た前例が無いか探す。

64 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:47
オリジナル

「おまんこ」と念じ、叫び続けて「気」を貯める

65 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:49
>>62は単なる無知の可能性も高いが、
そうでなければ多分ヴィシュヌ神の生まれ変わりかなんかだ。
もうすぐカルキとして転生し、ゴータマとかいうおっちょこちょいなボンボンのもたらした
正義なきユガの世を終わらせてくれるはずだから俺は>>62を応援するよ。
…がんばってね!

66 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:49
>>64
ええと、マジレスした方が良いのか?

後、この世には『童貞を保つ事で超人的パワーを手に入れる』って魔術が。
正確には武術奥義だけどな。

67 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:51
童貞魔法使いネタは自アンのパクり。

68 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:52
>>64は夢枕獏の「黄金宮」で主人公が使うやつだな。
獏ちん独自の「どんな風でも風車は回る」というやつだ。
よく思いつくよなあ。

69 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 17:52
・・・・・・「童子功」でいっぺんググってみ? 金庸や中国武術が自アンより遅い筈ねえし。

70 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:08
>>63
なんで俺の貴重なアイディアをこんな所に晒さないといけないんだ?思いあがるんじゃないよ
それと、キミの考え方いくと、キミもだいぶ読解力が低いようだね

71 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:10
やった!! 予想通りの回答!!

まあ、そこまで言うなら現実の魔術・科学・御伽噺・ついでに運動技術
とかとは一線を画したすげえネタ保有してるに違いない。

72 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:11
こりゃ、もう、勝敗は客観的な審査員にお任せしてしまったほうが良さそうだね。
オリジナル派と非オリジナル派でお互いペンネームを晒して、
次の新人賞でより上位の賞を取ったほうが勝ち、という判定法はどうだろう?

73 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:13
2chでペンネーム晒すって・・・。そんな命取りなことどちらもするわけないだろ

74 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:24
>>71
勘繰るだけならタダだからね。色々妄想してるといいよ
まあキミなんかの想像の及ぶものではないと思うけどね。

75 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:29
まぁ、こんな奴等がわんさかと不毛な論議をしているようでは次回の賞はもらったも同然だな

76 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:46
>>75
ん? そういう妄言でしか自身を鼓舞できない人間が何を言っているのかな?
正しい自己評価と正しい分析能力こそが作家の第1条件だと思うんだけどなぁ♪

77 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:54
>75
同意。
こんなところで自己顕示欲を満足させている位なら、
同じ時間でプロットの地固めでもしていた方がよっぽど先につながるだろうに。

78 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:57
76見てて、マイケッシャという奴を思い出した。

79 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 20:15
>>78
誰?

80 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 20:20
>>負け医者って読んじゃった。だれだそれは。

81 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 20:30
ええと、別板、それも葉鍵板の話題になって御免。マイケッシャというのは
そこの糞コテ。

「無知かつ、それを自覚しない」
「見下せると踏んだ相手を執拗に叩く」
「己への突っ込みには、苦しい屁理屈で返す」

という辺りが76と似てる。
つうか典型的厨の行動パターンか。スレ汚し済まんかった。

82 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 20:35

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  >>76って『マイケッシャ』らしいぜ
          \____________  _______
                             V
                           ,――、 ,――、
                           /    ヽ,    ヽ
                          |   _.ム     |
   ,――、  ,――、              \  ――  ̄\ノ
  /    ヽ     |               /     \  |
 |    _.ム   ノ              / ー   ー  | |
  \/ ̄    ̄ ̄\              | (・)   (・)  | |
   /    ,-―――-ヽ             | __ ● __  | |
  /  /  /   \ |               |=__ =  | |
  |  /   ,(・) (・) |             ヽ/_ \ 》  / \
  |  |     __  ● __ |              \  ̄      \
   | |    =__= |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ    /__//  < いちいち言わなくていいよ!本人が見たらかわいそうだろ!
 /|  \     /\   \______________




83 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 20:37
「76は叩きを行っている」と思い込んでるあたりが81の可哀想なところだな

84 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 20:55
>>81
あれあれ、どういう根拠でそういう風に思っているのか聞かせてほしいなぁ。
俺は別にアホ知識をひけらかしたこともないし、誰かを見下したわけでもないし、屁理屈でレスした覚えもない。
自分の脳内妄想が全て正しいなんて思わない方がいいよ、おチビちゃん♪
この分じゃあキミの書いた小説も典型的な厨設定なんだろうね

85 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:00
似てる、と思った根拠が81に書いてある訳だが。

86 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:00
アニメが終わったから帰ってきたのかな……?

87 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:04
>>85
だからその根拠がどれも符合してないって言ってるのに。
キミも大変だね。作家志望なのに文盲だと大変でしょう?

88 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:05
素で自覚してないのか。

89 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:17
>「無知かつ、それを自覚しない」
>「見下せると踏んだ相手を執拗に叩く」
現在この二つに該当してるな。

90 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:18
>>86
俺はキミ達みたいなオタクじゃないから、アニメなんてドラえもんくらいしか見ないよ

>>88
自覚も何もそんな事実無いしねぇ。本当、カワイソウな人ね。

91 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:23
……いい歳こいてドラえもんなんて見ないだろ。

92 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:24
>>89
まあ、あえてそう思いたいなら止めはしないけど、その妄想家っぷりを他のところで見せたらダメだよ?
一つの腐ったリンゴによって籠の中の他の果実まで腐ってると思われるのは嫌だからね

93 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:25
アホ知識はさらして無いな。単純に何も知らなくて、真のオリジナリティ
の重みも知らんだけで。

世間では前者をトリビア野郎。後者を無知という。

94 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:27
板違い・マイケッシャ情報ー。

気に食わない書き込み全部にレス付ける習性。

95 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:28
ああ、それも該当してるな。

96 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 21:57
ん〜? 気にくわないだの何も知らないだの、そんなの人の心でも読めない限り分かりようがないと思うんだけどなぁ
ああ成る程、このスレには超能力者がいるのかぁ。すごいねー

97 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 22:01
行動よ書き込みからの推測。それだけ君の行いが愚かなのだが。

もし76が『独創的な魔法のアイディア』を抱えていたとしても、それが本当に
独創的という保証はねえしな。
現実の事例から判断して、『十中八九76が無知なだけ』って見なす奴の方
が多いんじゃね? このスレ。

98 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 22:14
このおもちゃ、いつまで遊べるかなぁ♪

>>97
まわりからどう見なされようと本人様は正しい自己評価と正しい分析能力をお持ちなのですから関係ないのですよ

99 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 22:19
なあ、いいかげんスレ違いだろ。

100 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 00:19
人は誰かで遊ぶとき、同時に遊ばれてもいるのだ、とニーチェって人が言ってた。

101 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 00:40
>>76>>84>>87>>90>>96
って全部同一人物?
だったら相当イタイんだけどさ
しかも素で言ってたりしたら(((;゚Д゚)))

102 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 00:45
同一人物でなければ、オリジナル(>>76)の文体をトレース
出来る人間が一人以上存在する訳だが。

それはそれで怖いな。

103 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 00:45
どんなに気の利いた言い回しをしているつもりでも、例え
論破しているつもりでも、それは釣られたことに変わりは
ないのだ。

−ゲーテ−

104 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 00:51
>>103
そうです
釣られました
と言うことで、>>76さん(及び亜種)が再び出てこないことを祈って次の話題に行きましょう

自分の小説が本で出たとしたら、どこまで望む?
長編シリーズ化、ドラマCD化、アニメ化、映画化…………

105 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 00:56
あれが最後の76とは思えない……w

>>104
金になるならどこまでも。
ただ、小説の長編化は、自分が途中で飽きそうな気がする。

106 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 01:00
「漫画化」

107 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 01:11
「自分が理解して欲しかった層の読者から、絶賛される」


108 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 01:21
この板には、ワナビや上遠っ子を狙う性質の悪い専業釣り師がいる。
その事実に早く気づけ。気づくんだ。気づいてよ!

109 :108:03/09/09 01:50
まあ、釣りでした。

110 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 07:18
♪つける人って気持ち悪くね?

111 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 07:33
>>107
それって多少はあれ、誰でもあると思うけど、やっぱりそれって
自己顕示欲というか、自分という人間を評価して欲しい、っていう
欲求なのかね。
売れる、とは違うみたいだし。
つまり金ではなく、例え大多数の評価(売り上げ)はなくとも、理解
はして貰いたいっていう。

果たしてライトノベルでそれってどうなんだろう、とも思う。
別に説教ではなく。
俺にもそういう部分があるから、やっぱ気になる。

112 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 11:02
>>111
作者とファンの間で盛り上がっている分にはいいんじゃない。
ファンが信者化して無差別布教活動を始めたり、他の作家やそのファンを罵倒しなけりゃ、誰の迷惑にもなってないわけだし。
出版社の方も、赤字にならない程度の売り上げを出してくれるんなら文句も言わないだろうし。多分ね。

113 :前スレ936:03/09/09 11:05
 前スレでレスを返してくれた人、THX。
 さて、これらの発言を前提に質問しますが……。

 小説で出来る(が得意な)事、漫画で出来る事、アニメで出来る事、ゲームで出来る事、実写で出来る事、そして、その逆。

 これらはなんだろうか、と、ふと思う。
 情報量とか、表現の仕方とか、メディアの種類とか、色々違いがあるから、それによって得意、不得意とか決まって来るんだろうけど。

114 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 11:13
小説は文字を使った媒体。意味のやりとりに向いている。

後、小説は心情や説明の描写が入れ易い。風景を表現した時とかも、
その風景を見たクアラクターの心情は、状況への説明を比較的無理
なく挿入出来る。

映像媒体と比べると、直感的な解り易さやインパクトに劣る。説明を入
れるのは簡単でも、説明せずに行間の含みで悟らせるのには技術が
必要なんだよな・・・・・・。

115 :114:03/09/09 11:14
誤字修正。

クアラクター>キャラクター

116 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 11:31
誰も知りたくない「新人賞の落ち方入門(文章表現編)」じゃないか。
誤字を訂正するほど内容のある文章でもあるまい。

117 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 11:38
76、また来たのか。まあ座っとけ。

118 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 11:52
>114=>117

119 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:02
>>113
小説の利点に、「読み返しが利く事」があると思う。
ちょいとわけわからんような心情の変化なんぞがあっても、
ページをめくって因果関係を理解できたりすると思う。


120 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:05
>>119
マンガでも出来るし、ビデオなら巻き戻しもできるだろ。
俺たまにそうしてるぞ。

121 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:06
読み返す必要があるようなわけわからん心情の変化がある本は地雷扱いです。
考えないと理解できないような要素はそもそも不要です。

・考えないでも理解できる要素 → 萌えるのに不要な余計な負担は与えない
・考えても理解できない要素 → 読者が賢くなったように錯覚できる
しか求められていません。

122 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:08
叙述トリックのやり易さとか? >小説の利点

まあ、工夫すりゃ他メディアでもいけるが。

123 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:10
映画の「メメント」なんか劇場で一発だけより何回も巻き戻して
確認した方が楽しいしな。

124 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:25
・・・まさかキミ達、本当に分からないのかな?「他メディアとは一線を画した小説の利点」ってやつが。
小説書いてるんなら分からないはずはないと思ったんだけど、流石はワナビさんだねぇ
そんなんだからいつまで経っても奨励賞すら取れないんだよ♪

125 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:28
>>124
>他メディアとは一線を画した小説の利点

俺が作りやすい。
それだけ。

126 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:31
>>125
アハハ、下手な煽りだね。カワイイ♪

127 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:35
>>126
ホッホッホ、そう来ましたか。

128 :107:03/09/09 12:38
>>111
>売れる、とは違うみたいだし。
当然のように、売れる事も含まれていますよ。

芸術系のお仕事である以上、自己顕示欲はあって当たり前だと思っています。
モチベーションにも影響するのだし、なにより金銭的利益最優先の書き方って違うと思います。
だからといって、出版社に貢献しないわけでもありません。
自分の考える理解して欲しい層は、「普段ライトノベルを読まない人」なので、
市場拡大ができれば、出版社にも貢献できると思っています。

あなたの考える「ライトノベル的に正しい目標」を聞かせて欲しいです。
今回、自分の価値観が間違っているんじゃないかと、考えさせられましたから。
だからこそ聞きたい。参考にさせて欲しい。

129 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:44
>>128
111じゃないが、「売れる」が含まれてるならそれでいいんでないの?
売れつつ拘る、はみんなやってる事だし。

敢えて言うなら、「ライトノベル読者以外の層からも絶賛される
ライトノベル」というのが、なんか具体性に欠けるってことくらいかな。

130 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:48
例えばまあ>>107の発言を取るとだな。
「自分が理解してもらいたかった層に絶賛される」とある。
で、その層が「ライトノベル読者以外の層」と>>128で言っているわけだ。
だったら最初からそっちに向かって書いた方が早いんじゃないかと。
俺はそう思ったりしたんだが。
どうなの、そこんとこ。

131 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:51
>>130
「自分が理解してもらいたかった層」ってやつが狭すぎて、
その読者だけじゃ商業出版として成り立たないんじゃない?

132 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:53
>>131
「ライトノベル読者以外の層」だった狭すぎるってこたないだろ。

というか、なんか曖昧でよくわかんないんだよね。
ライトノベル読者以外、ってやつが。
大人向けってことなのかな?
でも大人でもライトノベルって読むしね。

133 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 12:56
>>132
本格ハードSFとかじゃないか。
あれなら市場はかなり狭い。
ライトノベルだけど、ハードSF者からも絶賛される、とか。
秋山瑞人より更に切れるボールを投げたいのかも。


134 :107:03/09/09 13:04
皆様レス感謝。

107で書いた「絶賛」て言葉が、適切じゃなかったと気が付きました。

「受け入れてもらえる」とか「眼を開いてもらえる」と言ったレベルの欲求です。
普段よまない人々に「あぁ、ライトノベルって面白いんだな」と気が付いてもらえるようなもの。

自分の言う「読まない層」ってのは「表紙がアニメ絵でオタっぽい」とか
「少年向きの内容なんだろう」などと、ライトノベルを避けている人々です。


135 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 13:09
>>134
市場に出るまでの道が険しいと思うが、がんがれ

136 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 13:15
つか、一般のレーベルから出版できて、
かつオタクとかにも喜んで読まれるのを
書けばいいじゃん。
京極夏彦とか、西尾維新みたいなの。

137 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 13:16
中高年向け盆栽ライトノベルでも書いてるのかと思ったぞ

138 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 13:21
>>107
ファウスト賞に送れ。
ここによくいるような、今のライトノベルはしょぼいけどライトノベルを書きたい
っていう奴らのために作られた賞。八十年代生まれしか応募できないけど。

139 :107:03/09/09 13:32
色々と考えさせられたよ、本当に。

138氏のいうファウスト章というのを、探して調べてみます。
お騒がせしました>>ALL

140 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 13:40
中高年向きは無理だが、盆栽ライトノベルは面白そうだな
生首を育てるのは勘弁だがw

141 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 14:35
>>140
どこがおもしろそうなのかわからん。
いや、煽りとかじゃなくて素で。
まぁ、好みは人それぞれと言うから………

142 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 14:39
単にミスマッチな語感が面白いだけだろ。
そもそも盆栽ライトノベルって、中身を何も示してないし。
主人公が盆栽好きなだけなのか、
盆栽が国際競技に認定された世界で大会制覇を目指す話なのか、
パンドラの盆栽に隠された謎を巡ってエージェントが戦う話なのか。


143 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 14:52
バイクをガンガンにチューニング/カスタムなどして、余り乗らずに
止めてあるのを見てニヤニヤするのを盆栽ライダーと言います。

144 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 15:13
キミ達は凡才ライター♪

145 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 15:20
語尾に♪を付けちゃうのが76のセンス。

146 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 15:23
>>145
俺が76であると勝手に決め付けられては困るよぉ
論理的かつ客観的に、他スレの人が見ても反論の余地が無いような根拠を示してくんないかな、作家志望者として♪

147 :前スレ936:03/09/09 15:28
>>107
 がんがれ、見守っているよ!


 と、漏れの>>113にちょっと自己考察。

 小説は、全てを描写せずに一部の描写だけで、読者の想像力を惹起させる事によりそれ以上の描写を生み出す事が出来る、数少ないメディアなんだよね。

 例えば、本文中には「眼鏡をかけている」とはまったく記述されていないのに、他の描写により、ある少女が「眼鏡っ子」だと読者に想像させるとか。
 あと、上にも書かれていた通り、心理描写などにも長けている。

 また、これは製作面での長所なんだけど、小説は、同じ内容なら、他のメディアと比べて一番早く完成するんだよね。つまり、同じ期間なら、より多くの作品を生み出せる。

 他にも小説の長所は色々あるんだろうけど、一応今はここまで。

148 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 15:30
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sakud/969246629/21

とも思ったが、ラベリングしてこのスレを荒らすのが目的かもしれない。

忘れちゃいけない、このスレの人たちは同じパイを分け合っているので
相手のやる気を殺げばすれだけ自分が有利になるのだ。

149 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 16:00
>>148
そのリンクを貼る意味がわからないのだが。自演うんたらが小説の長所と何か関係あるのか?

150 :140:03/09/09 16:06
漏れが想像した盆栽ライトノベルの「盆栽」は、あくまでも概念のことだな。
ゲーム感覚で言うと、育成シミュレーション風味ってやつ?

直接的な捉え方をする御仁が多そうなので、ちょっと言い訳してみたけど、
それでも面白くないと思う香具師はいるだろうし、それはそれで仕方がない。
人それぞれだからw

151 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 16:13
対象となる『盆栽』、美少女なりペットなりに上手く感情移入
させられるなら面白そう。

ぶっちゃけ育成系ノベル?

152 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 16:33
凡才の集まりinラ板♪

153 :147:03/09/09 16:40
>>150-151

それは千年前に紫式部が既に通過した場所だっ……!
と言ってみるテスト。

154 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 16:42
そう、大江健三郎の『飼育』だって通過している。(してません)

155 :147:03/09/09 17:04
 153を書いたうえで書くけど、育成系の物語というのは、個人的に興味がありまつ。
 ライブ感や育成対象への感情移入などが出来たり、「育成」という要素をその他の要素と絡み合わせられれば、名作ができるかも。

 でも、物語というのは、すべからず「登場人物の成長(特に主人公)」を描くものじゃないの?とも思ってみたり。

156 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 17:05
凡才の集まりinラ板♪
そんなんじゃデビューなんてゼッタイ不可能だよー

157 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 17:14
>>155
あー、その、なんだ。
俺もこういう、揚げ足取りの厨みたいな真似は好きじゃないんだが……
今回だけは、言わせてくれ。

「すべからず」じゃなくて「すべからく」だYO!
そんでもって、用法も間違えてるYO!!

どっちかだけなら、俺もスルーしたかったんだが……さすがにダブルでこられると……
無粋な突っ込みスマソ。

158 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 17:17
話外れるが、源氏って12人の妹に連なるような多数ヒロインものの原点だと思うんだが
どうだろう……。どーみてもキャラ萌えだろあれは。話の構成自体がハーレムだし。

と、いつも周囲に言ってみるんだが決して賛同はされない。

159 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 17:20
ラ板では頻出話題。>「源氏物語=萌え小説」「紫式部=腐女子」

結構な絶対数の仲間がいるんで、安心しとけ。

160 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 18:32
>>155
>育成
サンデーの漫画、金色のガッシュが近い。

161 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 19:55
育成と言えばたまごっちですな

162 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 21:35
ポケモンを引き合いに出せば、分かりやすいと思うのだが
『盆栽』というには、ちとアクティブすぎるか

163 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 23:39 ID:aCp3sQIX
強制ID表示キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


164 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 23:50 ID:iKV/LdLk
質問です。小説を書きたいと思うのですが、
おすすめの小説の書き方本ありますか。

165 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 00:11 ID:5/SfaqMv
書きたいと思うのならそれぐらい自分で探せ

166 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 00:22 ID:X1VGtcrD
>>164
小説を書きたいなら、
どんな稚拙なものでもいいから、まず自分で書け。

話はそれからだ。

167 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 00:23 ID:0eQl+UHB
うわ、ID出たよ。めっちゃ嬉しい。

168 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 00:24 ID:i2eqI0qs
>>164
自分が読んだ物しか知らないし、それが藻前にとってお薦めとも思えない。
書店や図書館を回って、藻前が自分で見つけた本をお薦めするよ。

169 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 00:37 ID:HSLRkzTB
>>164
まぁ、その程度の覚悟でこのスレに来るなってことだろ
あくまでプロ志望の方々の集まりなんで素人に構ってられる程暇ではないと
レベルを上げて来なさいな

170 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 00:38 ID:L1KUM45o
そうねー。「キャラクター小説の書き方」あたりでも買っとけ。

171 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 02:30 ID:zJZBy4v+
>>170
いや、それよりも「新人賞の取り方教えます」

172 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 03:05 ID:X1VGtcrD
ハウツー本読んで小説書けるなら
誰も苦労しないわけで…

まあ、ハウツー本は+αにはなるかも知れないが
問題は元となる文章の方であって…

RPGでレベル1の主人公が最強の武器を装備しても
雑魚は雑魚ってことだわな。

173 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 03:14 ID:O9iArv2Y
>>164
>>166の案に一票。
まず自己流でできる限り書いてみて、壁に突き当たった時初めて、そういった
本に目を通すのが良いのかもと思う。
乗り越えるべき壁の存在も知らないのに、壁の乗り越え方を教授されても、
あまり効果はないような気がするので。

174 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 04:12 ID:PSoTj+GF
強制IDになった途端、自作自演できない人間が消えて
書き込み激減する予感!

175 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 06:04 ID:h79PB3KN
>>174
まあ、いいじゃん。
雑談系のスレじゃあないし。
常駐してない身としては有意義な意見が多い方が助かる

176 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:01 ID:L5Uu+hbn
確かに、このスレ限定で言えば、ID表示はいい事の方が多いな。

177 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:25 ID:41zzeaZ2
まだ文章を書くのにも慣れていない中高生から腕試しで送られる原稿には
編集部も困ってるらしい。
その原稿と同じ下読みに配分されたとしても、自分の評価が上がるわけじゃないし。
……まぁこのスレにはそういう奴はあまり来ないだろうから、
そんな覚悟で応募するな! なんて言っても届かないんだが……

178 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:29 ID:UJaWTWDR
それが仕事なんだから困るってのもどうかと思います。
やなら募集なんかしなきゃいいのに。

179 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:44 ID:41zzeaZ2
確かにそうだ。
でも、日本語以前や同人まがいの作品が多いって聞くから。
実際受賞したらそこからプロになるって準備が出来ていない人もいるわけだし。
建前では応募数が増えたら嬉しい。本音ではそんな原稿いらねー、だろうね。

まぁ、本当に困るのはそういう原稿に埋もれて見過ごされる可能性のある応募者だろうけど。

180 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:58 ID:UJaWTWDR
新人賞なんてそんなもんじゃないかなー。
積極的なプレゼンを梗概でやるくらいしか対策は無さそう。
梗概苦手だから適当になってる人は、それだけで不利かもね。
編集者に見抜いて貰うっていう受け身じゃなくて、もっと倍率
を自覚して攻勢に転じるべきかも。

181 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:59 ID:UJaWTWDR
ああ、勿論、梗概に余計な宣伝文句書けって意味でなくなw

182 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 11:11 ID:6i6eNGCa
>まだ文章を書くのにも慣れていない中高生から腕試しで送られる原稿
>日本語以前や同人まがいの作品
>困るのはそういう原稿に埋もれて見過ごされる可能性のある応募者
そんな物は即殺で、負担なんてかかりようが無いと思うがどうか。

183 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 11:58 ID:oPKu53Kc
>>182
キミ、長編1冊分の原稿読むのに何分かかると思ってるの?
時は金なり、だよ♪

184 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 12:45 ID:6i6eNGCa
>>183
一次落ちのを全部読むわけないだろ……

185 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 12:57 ID:UWTbx1y7
ファウスト賞に応募する人いる。

186 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 13:29 ID:tqu4ASI5
ぜんぶ読んでるって書き込みが過去ログに何度か出てたよ。
一部あたり数千円の仕事だから、時給に換算すれば読まなきゃウソだって。

まぁ、真実は担当者だけが知ってるんだけど、
梗概や最初の数ページで全てを決められたら俺たちだって困る。
読んでもらえるって信じるしかない。

187 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 13:42 ID:oPKu53Kc
どうでもいいけどさ、「あらすじ」って漢字で書いてる人、何気取ってんの?頻出漢字以外はそうそう使うもんじゃないよ
人に文章読ませるときには読みやすさを第一に考えろって教わんなかったのかな?

188 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 14:06 ID:i2eqI0qs
そうはいっても梗概と小説冒頭だけで第一印象は決まってしまう。
最初にネガティブイメージを与えたら、それを覆すのは困難だろうな。

189 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 14:26 ID:6i6eNGCa
いや、一次落ちはそんなに長々と読まなくても平気だろ。
キャラの思考がストーリーの都合でコロコロ変わるのが平気で有りそう。
晒されたのを何度か読んだけど、ヒロインがさらわれたりする挫折イベントで、
主人公周りの行動に急に突っ込みを入れる余地が生まれたりするよ?

あらすじ読んで、挫折イベント探して、そこで4割くらい落せそう。

190 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 14:46 ID:iNsTm4Ik
>>186
全部読まなくても、冒頭がつまらない作品は、
新人賞では相手にされない。


191 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 14:53 ID:RX9vUD9E
>187
「梗概」は「あらすじ」ではなく「こうがい」と読みます。
あらすじを漢字にすると「粗筋」なのだが、使ってる人はあんまり見かけないね。

192 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 15:00 ID:oPKu53Kc
でも俺のpcでは「あらすじ」で「梗概」と出るのだが。
なんでだろう?

193 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 15:05 ID:hRm1LoxP
以前自分が受けていた小説講座の講師(現役作家・下読み経験あり)が
言ってたことなんだが、その人の場合、
1.まず本編を読む。
2.途中で「これ面白くなるのか?」と疑問に思う。
3.梗概を見てみる。
4.あぼーん
という手順で下読み作業をやっているそうだ。
もちろん人にもよるだろうが、こういう例もあるということで。

194 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 15:13 ID:L1KUM45o
>>192
俺んとこじゃ、「こうがい」と入れないと梗概は出んなぁ。

それはともかく、梗概にまとめると虚飾が剥がれて見も蓋も無くなる
から、自己評価の目安にもなるな。

195 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 15:58 ID:HSLRkzTB
>>193
せめて本編を全て読んで欲しいよね
もしかしたら後から盛り上がったり、どんでん返しがあるかもしれないのに……
まぁ、導入部分で引きつけなきゃ名もない新人は本が出ても一緒なんだろうが……
下読みの人とかで速読できる人って何人いるんだろうか?

196 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 16:02 ID:9LCgtvUS
>>192
正しい読みでなくとも、慣用的に使われてるなら辞書登録されてる場合があるよ。
例えば「わたし→私」とか。
「あらすじ→梗概」はやり過ぎだと思うけど。

それより、梗概の読みも知らず、しかも頻出漢字じゃないと思っている
君の国語レベルがそうとう心配なわけだが。

197 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 16:50 ID:m1LE81sj
なんか知らんが、このスレに張り付いている何人かは
「自分がいかに作家志望者として優れているか」の指標探しにやっきになっている気がするんだが。
「梗概って漢字と用法を、俺は知っているんだぜ!知らんないお前は、馬鹿か?」
ってーな事が、目に付く。
力量があるんだったら、分かりやすい言葉で文章作るってのも、すごく重要だと思うが。


198 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 16:51 ID:UJaWTWDR
梗概ひとつでよくそんなにエキサイトできるな。

199 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 16:58 ID:8bcEwXSe
ところで、粗筋は最初から最後まで、オチを含めて
書かねばならないというルールがある(?)らしいけど、
今年の電撃が初投稿だったんで、そんなの知らずに出してしまったよ。
下読みは通ったから良かったけど、オチは書かなかったし、今考えると危なかったのかも。

そういうのも、募集要項に細かく指定してほしいような気も。

200 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:01 ID:oPKu53Kc
>>197
キミの文章は、実にわかりにくいねぇ

201 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:01 ID:UJaWTWDR
今や梗概にも個性が求められる時代なので敢えて指定しない。

とか。

202 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:07 ID:9LCgtvUS
>>197
真面目に訊きたいんだが……「梗概」ってそんなに分りにくい言葉か?
少なくとも小説家志望者にとっては
もっとも馴染みのあるレベルの単語だと思ってたんだけど……

203 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:13 ID:fBOITUw+
ごめん、俺わかんね。
つーか一般的には知る人は少ないと思う。
ライトノベル作家志望なら、必要ない単語ではないかと。

でもまあ、やっぱり語彙が多いに越したことはないから、知ってて損ではない
それだけのこと。

なんでこんな簡単な事でエキサイトしてたんだろな、ほんと。

204 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:17 ID:oPKu53Kc
「小説家志望者にとっては」とか言ってる時点で小説家志望者失格だね♪

205 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:34 ID:6i6eNGCa
>>195
盛り上がらないとかそういうレベルじゃないんだよ。読めないの。
一回読んでみたら? そこら中に落ちてるよ。

206 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 17:54 ID:OtztwqeT
>>205
台詞と擬音とメタ解説しかない。しかも内容は盗作で、有名作品のキャラや用語の名称を変えただけ。
みたいなやつか。

207 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 18:12 ID:9LCgtvUS
>>205
面白い面白くない以前の問題なんだろうな。
「ラストが面白くても、それまでがつまらない」という作品では、
どのみち受賞は不可能だと思う。

>>204
ここは新人賞スレで、ここの書き込みは作家志望者に向けられたものなんだけど。

208 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 18:25 ID:oPKu53Kc
クスクスクス♪
やっぱり根本的なものが欠如してるね、キミ。

209 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 18:31 ID:m1LE81sj
>>207
語尾に♪がついてる輩の、相手をしないでください。


210 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 18:44 ID:oPKu53Kc
流石は腐り切った自尊心の塊な皆さんだね。
自分の欠点から目を背け、指摘されると逆ギレ。
それでよく「俺は、小説家になる!!」なんて言えたものだね。敬服するよ♪

211 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 19:03 ID:9oqxkONa
なぁ、そろそろこの話題やめにしないか?
ID出てるしさ、見てて悲しくなってくるんだ。


で、おまいらは次にどの賞に向かうのでつか?
スーパーダッシュ目指して書いてるひと、俺の他にいない?

212 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 19:14 ID:yob7cxSt
>>211
君だけだ。
安心なさい

213 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 20:03 ID:JAAEP8J8
>>185
送くりてー。あの中途半端枚数が(・∀・)イイ!
あと一年遅く生まれていればと悔まれる…

214 :小房:03/09/10 20:03 ID:RUSQYAQG
とりあえず慷慨はカンニングペーパー作るつもりで書いてます。
この話のおもしろいところはねー、こことここ。これだけ読んだら
この小説読んだフリして威張れるよ、というのが理想じゃないかな
と思ってがんばってますが、どーだろ。
しかし電撃HPの400字つーのはなんぼなんでもさすがに狭い。

215 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 20:31 ID:cbNhypsc
いや、IDのおかげで透明あぼーんが楽だ。

216 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 20:59 ID:X1VGtcrD
>>215
あぼーんなんて勿体無い。
馬鹿をヲチしてると笑えるよ。

217 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:23 ID:humU6i5U
>>214
作者の売り込み文句のようなものはいらないと思うな。
話の大まかな流れが分かるのが一番だろう。

小説を読んだ後であらすじ400字内に収める練習とかすると
いいんでないかな? 俺もこれからやってみよう。

218 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:37 ID:Kxv9mSe3
メディアワークスの佐藤さん一人がたのみでございます。私は、恩をしっております。
私は、すぐれたる作品を書きました。これから、もともっと、すぐれたる小説を書くことができます。
私は、もう十年くらい生きていたくてなりません。私は、よい人間です。しっかりし
ておりますが、いままで運がわるくて、死ぬ一歩手前まで来てしまいました。電撃大賞
をもらえば、私は人の情に泣くでしょう。そうして、どんな苦しみとも戦って、生き
ていけます。元気が出ます。お笑いにならずに、私を、助けて下さい。佐藤さんは私
を助けることができます。

219 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:46 ID:B1bgUzaV
>>218
一次落ち確定

220 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:49 ID:5/SfaqMv
>>218 今度は選考もされず 生涯電撃大賞を貰うことはなかった

221 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:55 ID:RX9vUD9E
>218
それの元ネタって何だっけ?
たしか昔の小説家だったと思うけど。

222 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:56 ID:5/SfaqMv
>>221
トリビア見ようぜ

223 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 22:02 ID:Kxv9mSe3
太宰が芥川賞の選考委員である文豪、佐藤春夫に送った嘆願書。
けっきょく太宰は芥川賞をもらえずに自殺した。


224 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 22:05 ID:X1VGtcrD
>>223
すげえ事実誤認だな(笑)
太宰があの世で嘆いてるぞ。

225 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 23:58 ID:lQbPzCf/
>>224
そうそう。
太宰はリカヴィネをコンプリート出来なくて自殺した。

226 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 00:35 ID:xZVGwo7a
女にふられてじゃなかったけ?
まぁ、どうでもいいや

227 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 00:49 ID:UHvl1YSu
>けっきょく太宰は芥川賞をもらえずに自殺した。

ゴミン。もらえないまま自殺したって書けばよかったね。

228 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 08:47 ID:0B4ELG2p
ところでさ。
走れメロスはハードゲイ小説の部類なのだろうか?
それとも、ガチンコホモ小説?




まさか、漢と漢の友情物語じゃあないとは思うけど。

229 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 08:52 ID:w5GnYAom
>>228
妹萌え小説に決まってんだろ

230 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:22 ID:MHV8ttrG
走れメロスの内容。

『全国に散らばる12人の妹に走って会いに行くメロスと妹達の織り成す一大叙事詩』


太宰は時代を先取りしすぎて理解されずに自殺したのだ!

231 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:29 ID:S6mRLTnN
質問。
会話「」の後、改行するのとしないのはどう違うんですか?

232 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:32 ID:OMK8q38U
本日、生まれて初めて短編を書き上げました。
どこか締め切りが近い賞はありませんかな?

233 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:41 ID:x8UeH29E
>>231
まずsageれ。
基本的に改行無しは特殊な作風の方が、会話が断続的に行われる事を示すため。
一呼吸入ったら絶対改行。
普通の作風の人は絶対改行。

>>232
短編は基本的に8月末締め切りの電撃hpしか無い。

234 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:44 ID:OMK8q38U
>>233
ふむ。多謝
では一年かけて改稿するとしましょうかのう

235 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:49 ID:S6mRLTnN
>>233
はーい。
なるほど。

236 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 11:33 ID:rShgyTSO
落ち目のスニーカーetcに応募するのと
ひとまず覇者になったかに見える電撃に応募するのとでは
どういうことが違ってくるかね?

237 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 11:40 ID:ySUBwYd0
>>236
「取らぬ狸の皮算用」って言葉はご存知ですか?

あ、釣りですか?しまった釣られちゃったぁ。

238 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 11:45 ID:OMK8q38U
電撃が覇者とか言ってる時点であなたのセンスに問題ありですなあ

239 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 11:53 ID:rShgyTSO
>237
応募するのはタダだからな。178みたいな意見もあるだろうし。

>238
んなことにセンスを求められても困る

240 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 14:06 ID:w5GnYAom
違ってくるかもしれんが、ここで聞いても推測でしか無い。
推測ならなんでも言える。
なんつーか、別にここにいる人たちは出版事情に詳しい
わけではないわけで。

241 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 14:12 ID:jSxvEY9z
単純な売上から行けば、メディアミックスを大量に抱えている
富士見やスニーカーが上なんだろうが、

新人以前の俺らには関係無い。

242 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 14:35 ID:rShgyTSO
>240
推測するにしても出来るだけ多くの意見があった方が
より良い推測になると思うからな。

通過した後の売り上げもそうだが、>241が言っている通り
新人以前の問題ではあまり関係ない。

・応募者のレベル
・求められる作品の傾向(どくろちゃん系みたいにdがったのOK?
 ミステリ、SF、伝奇など出版社が求める傾向はあるか? 萌え狙いは
 嫌われるか、割と優遇されているか?)
・↑とかぶるが、審査員の好み(深沢美潮とかあかほりさとるとか言われると
 不安になる)

等々。

243 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:12 ID:w5GnYAom
何がいいか、というのは編集部員や下読み、つまり一次の時点でも
個人によって差がある。
編集部で統一された敷居というのはまずない。
ただ、下の人間が「ちゃんと書けているもの」を好みで選別する、というのは、
相当なジャンル違いでもない限りは無いと思う。
上へ行くほどその辺りが選別されるが、これも何人か最終的な委員がいる
わけで「何がオーケー」というのはあるまい。
新人賞に投稿する人間は、なかなかその辺のデッドライン、言い換えれば
安全地帯を探るのは困難だ。
「何をしなければ、また何をしていればOK」というのは考えない方がいい。

244 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:16 ID:w5GnYAom
どうせ推測するならば、そんな消極的な、暗黙のルールを探る推測ではなく、
もっと基本に立ち返ったことを推測した方がいい。
要するに「どんな層に売れるものか、それはどんな内容か」という推測。
とは言え、何が売れるかなど誰にも分からない。
だからこそ、「これはここで売れます」という説得力、言うなれば営業努力の
方向で推測を考えた方がいい。
そういったものは、レーベルごとの多少の毛色違いなど関係ないからだ。
時折、イレギュラーなものが採用されたのを見て「あれでもいいのか」「他でも
あれでいいのか」という不安に駆られるのはムダに近い。

245 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:17 ID:w5GnYAom
推測を考えるってなんか変だな。
まあいいや。

246 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:20 ID:jSxvEY9z
じゃあ、どんあの売れるか考えようぜー。

とりあえず、「戦天使」や「戦乙女」、「死神」とかの
単語が出てこないラノベ。
上記の表現はもはや飽和状態。

247 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:26 ID:w5GnYAom
>>246
それはただの趣味だろう。
飽和状態ってことは、その手の単語がウケてるってことだ。
新しいとか見かけないものならいいってもんじゃない。
読者を想定して、何を求められてるか考えないと厳しい。

新人賞に投稿しようっていう人は、どうしても「俺がこうありたい」
が優先しがちなところがある。
つまり読者より自分が優先してしまっている。
十代前半、あまり読書経験もなくマンガがメイン、という層に対して、
読み慣れきった人間の感性を押しつけるのも厳しい。(作家になろうって
くらいだから、どうしても「ライトノベルマニア」の視点になってしまう)
勿論、マニア受けを狙うのもいいし、飽和状態のモノを何の疑いもなく
使い回すのも良くない。
しかし「よく使われているものを使わない」ことはイコール売れるものでは
ないと思う。

248 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:35 ID:jSxvEY9z
まあ、頻出単語を意地だけで使わないのもアレだが、

普通の内容を普通に表現するじゃあ、金は取れんよな。一歩間違うと
馬鹿一スレにも劣る。
開拓の意気は必要に思える。

249 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:36 ID:Zb7aBK0P
じゃあ、戦乙女が出てくる話を漏れが書くよー。>246

ファンタジー世界じゃなくて現代に出てきちまったロリぷに戦乙女が
オタクっぽい平和主義者の主人公につきまとって、ところかまわず
「やれー! 戦えーっ! 氏ねーっ!」
って災いをばらまきまくる話。
ドクロちゃんとラブやんとフルメタルパニックを合わせたようなカンジで。

250 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:38 ID:jSxvEY9z
では、漏れは『童貞』という単語が頻出する小説を。

251 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 15:40 ID:rShgyTSO
エロはどれくらい許容なんだろな?

「そして一夜が空けた」とか「(女キャラで)過去に辱められた云々」
くらいだろーか

252 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 16:04 ID:ncBeF1w3
>>251
エロを書く気があるなら、そっちの業界からデビューしたほうが良さげ。
以前、知り合いの小説を添削したことあるんだけど、
構成&ストーリーがゴミ、エロ描写は並レベルの実力だったにも関わらず、
しばらくして、どこかの雑誌でデビューしたそうなので。

253 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 16:18 ID:xZVGwo7a
>>251の書きたいモノは決してエロ重視ではないかと
ただ、ちょっとしたエロ表記はどの程度までOKなのかってことでしょ……
まぁ、漏れもそれを知りたいけどできないならできないで表現を変えればいいかと

254 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 16:24 ID:jSxvEY9z
送り先レーベルの本から、基準を見切るしか。>エロ

まあ控え目にしとくのが無難かね。角川なんかは「社長がエロ嫌い」
って噂あるし。

255 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 16:28 ID:SOqEtlon
電撃なら「熱砂のホーリーグレイル」まではOK。

256 :テスト:03/09/11 16:56 ID:i4/Xt0S0
風使い 〜壱〜

《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》
授業の終わりをチャイムが告げた。

「 棗〜今の数学わかった?先生が、Xがどうだとか言ってたけど・・・」

毎時間ずつ俺に話掛けてくるこいつの名前は『川崎 萩』 小さい時からの親友で、
何かとちょっかいをかけてくる。

「萩!!うるさいぞ!さっきから本当に!!」
と怒っている俺の名前は風吹  棗。この〈条華中学校〉の一年生だ。

俺には一つ誰にも言ってない秘密があった・・・。
それは俺が・・・・・・・・・・。


風使いだと言う事・・・。


風吹家は代々風使いだった。風使いの役目はこの世に出てきて悪さを働く
【メギト】を退治する事だ。【メギト】とは生き物や物に宿る魂が生前に何らかの理由により憎んだり悪さを働いたりした魂が行き場を無くし
て彷徨い、ついに野生化した魂の事である。野生化したメギトは人を襲ったり、物を壊したりなどの悪事を働く。

そしてさっきから俺の後ろを憑いて来ている霊も【メギト】だ。

『早くこいつを始末しなければ・・・。』
HRも終わり、急いで教室を出た。(それまで 棗は結界を張っていなくてはいけなかった)
「待ってよ〜 棗〜〜」
萩が追いかけてくるのにもお構いなしに走った。
「何かの用事かな?まぁ良いか〜明日も学校で〜」
萩は大声で叫んだ。

257 :テスト:03/09/11 16:57 ID:i4/Xt0S0
「この辺で良いか・・・。」
棗は足を止めて言った。そこは広い空き地だった。幸運にも誰もいなかった。
「さていくぜ!!」 棗は呪文を唱えた。

[今こそ我汝に願う!この世を彷徨いし悪しき魂をその力を持って浄化したまえ!]

棗の周りからメギトに向けてカマイタチが放たれた。周辺は一瞬にして草も何も無くなった。
砂塵が舞い、辺りは見えなくなった。
「仕留めたか!!」だが砂塵が治まるにつれてあのメギトが姿を現した。

「「セピア」」

メギトがそう叫んだ時に回りの土が刺と化し 棗を襲った。
「何?セピアだと??」 棗は驚いた表情で言った。何しろセピアは「地」に属する技で
土を刺に変え、術者の思うように動かすという高等な技だからだ。
「くそ!!しぶといやつめ!!」 棗は何とかメギトの攻撃をよけて呪文を唱えた。

[天空に翔ける風の神風神よ!今こそその力我が前に示したまえ!]

すると、あたりの風が一点に集まり、 棗の手のひらに集まった。

「風神枝技 風玉!!!」

風の玉はメギトの下腹部を貫いた。そしてメギトは消えていった。いわゆる浄化だ。

「やっとか〜最近メギト強くなってきてるなぁ〜やっぱり生きてる時の憎しみが強いからだろうなぁぁ」

棗はそういい残してその場を去った。


258 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:00 ID:jSxvEY9z
ええと、一つ二ついいか? >256

一つ。このスレは自作小説を晒すには向いてない。
一つ。『《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》』という第一文に萎えるのは、決して
俺一人じゃあるまい。

259 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:12 ID:x8UeH29E
>エロ表現
ぶっちゃけ川上までジャネーノ?(w

>>256-267
【投出】途中まで書いた長編を晒すスレ【厳禁】
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=2689&KEY=1054480094
●◎短編小説・曝し場◎●
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=2689&KEY=1052065374

用途に合わせてどうぞ。

>>258
>『《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》』という第一文に萎えるのは、決して俺一人じゃあるまい。
ノシ

260 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:14 ID:x8UeH29E
>>259
直リンやっちまった……
_| ̄| ○

261 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:31 ID:O2aTw6RJ
>>256
>【メギト】とは生き物や物に宿る魂が生前に何らかの理由により憎んだり
悪さを働いたりした魂が行き場を無くして彷徨い、ついに野生化した魂の事である

もっと推敲しれ。魂の嵐。
というか、晒すなら別の所に行った方が有益なアドバイスもらえると思う。

262 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:34 ID:jSxvEY9z
説明部分は、【メギト】の説明から入った方がすっきりするぞ。文章として。

263 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:35 ID:w5GnYAom
メギトロ丼お待ち

264 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:36 ID:Zb7aBK0P
意見する香具師も、晒した奴と同罪だぞ。やめれ。

265 :《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》という一文で始まる小説:03/09/11 17:54 ID:rShgyTSO
《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》
「………」
 教室に入った俺を迎えたのは、一枚の張り紙だった。
「なんだありゃ」
「知るか、俺に教えてくれ」
 自分の席で漫画雑誌を枕にしているユウジの答えは、
やる気のないものだった。
「誰だよ、こんな馬鹿なことしたの」
 教室にはユウジを含め数人が来ていた。こいつらが犯人とも
あまり思えないが、一応聞こえるように言っておく。このまま
放置しておけば俺が担任にどやされるのだ。風紀委員なんぞを
押しつけられたクジ運の悪さと杓子定規の担任を恨む前に、
容疑者を恨みたくもなるというものである。
 俺は数秒間待ってみたが、当たり前のように反応はなかった。
ユウジは狸寝入りを決め込んでいる。
 仕方ない、片付けるか…
 黒板の右端から左端まで、ピンクの模造紙が覆っている。
近付いてみると、3・4枚の紙を張り合わせて作った物だと
いうことが分かった。そこにマジックの女文字で、
《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》
 この馬鹿馬鹿しい一文が書いてある。

266 :《キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン》という一文で始まる小説:03/09/11 17:55 ID:rShgyTSO
「剥がすぞ、これ?」
 一応そう言ってから、俺は模造紙の左端をつかんで引っ張った。
セロテープで留められていた紙は、いとも簡単に黒板から剥がれる。
俺は紙がビリビリと破けるのも気にせず、右に向けてそれを引っ張って
いった。
「…あ?」
 が、模造紙を剥がした下に見えてきたものは、小学校の時からずっと
親しんで来た、くすんだ深緑ではなかった。
「なんだこ…」
 ぶぉっ!
 物凄い風圧。
「…うあ…あ!」
 俺は地下鉄の急行列車の通過を思い浮かべ、小さい頃一度だけ
経験した物凄い台風を思い浮かべ、そして自分の感じている圧力を
形容する言葉を無くしていった。
 踏ん張ろうとして教卓の机に手を突こうとする。が、俺の手は何にも
触れず無様に体勢を崩してしまった。
「……!!」
 ああ、飛ばされる、と思った時には、周りは真っ暗で風が切る音しか
聞こえなかった。
<続かない>

267 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 18:22 ID:w5GnYAom
カンコンキンシアター

268 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 18:25 ID:xZVGwo7a
>>256-257
まず、名前で〔棗〕はアウト
何て読むか分からないような名前やとんでもなく奇抜な名前は付けるべきでない
まぁ、ぶっちゃげりゃオリジナリティも無ければ話のおもしろみもないな
俺が下読みだった没る

>>265-566
へぇ〜

269 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 18:27 ID:w5GnYAom
>>268
随分なワイドレンジでトリビアってるな

270 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 18:31 ID:rShgyTSO
301へぇ〜

271 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 18:45 ID:0B4ELG2p
>>268
なつめ、でしょ?
確かに字面はあまり見かけないが、漫画のキャラにも棗の名前が使われているキャラもいるし別にいいのでは?
つか、小難しい名前を使っただけで落とされたくは無いなw

まあ、内容は…あえて明言は避けておくw

272 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 18:48 ID:jSxvEY9z
>>256
目新しい要素は無く、引き込ませるような文章力も感じられない。
名前にもセンスが感じられん。
>>265
先が読みにくい分、面白げな気が。

273 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 20:17 ID:dl58jCcr
>>256
志村を思い出しマスタ。
ベタ神は一人でいいでつ。

274 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 20:27 ID:IA6vC1eT
つーかなんで皆さんネタにマジレスしてますか。

275 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 20:30 ID:2Gq06wM6
こうやって、皆が叩きつつもレス付けてるのを見て、
きっと「狙い通り。簡単に釣れたな」と笑ってるだろう。

276 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 20:52 ID:rShgyTSO
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)
  |    / すいません、 通りますよ
  | /| |
  // | |  
 U  .U 



277 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 21:25 ID:7ShYJOhv
                ノノノノ -__
               (゚∈゚ )  ─_____
   /⌒ヽ从ノ    (ミ_ (⌒\ヽ _ ___ お前が来るのを待っていた!チョアー
  /( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
  |    W ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
  |    /     \,___,ノノ
  \ 、\       / / ≡=
     ヽ)ヽ)       / ノ      __________
             /ノ _─ (´⌒(´
           ミ/= (´⌒(´⌒;;

278 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 23:26 ID:xZVGwo7a
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  お前のこと待ってたらしいぞ。似てるからな
          \____________  _______
                             V
                           ,――、 ,――、
                           /   ヽ    \
                          |   _.ム     |
   ,――、  ,――、              \  ――  ̄\ノ
  /    ヽ     |               /     \  |
 |    _.ム   ノ              / ー   ー  | |
  \/ ̄    ̄ ̄\              | (・)   (・)  | |
   /    ,-―――-ヽ             | __ ● __  |  |
  /  /  /   \ |               |=__ =  | |
  |  /   ,(・) (・) |              /_ \ 》  / \
  |  |     __  ● __ |              \  ̄       \
   | |    =__= |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ    /__//  < 似てねぇよ!
 /|  \     /\   \______________


279 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 23:37 ID:rShgyTSO
爆笑問題の日本原論レベルのギャグを備えたラノベを出したら売れるな

280 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 00:05 ID:ZZdA0UH6
>>232
コバルト短編小説新人賞というのも現行だったかと。


281 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 00:31 ID:nHCqv4UF
つーか、強制ID表示以降、本当に書き込み減ったなぁ。
ただでさえ人口の少ないラノベ板だったのに、その僅かな書き込みすら、
半分近くは自作自演によって支えられていたという恐るべき事実が明らかに……

282 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 00:31 ID:ztIaNwlT
取りあえずさっき一つ長編を書き上げたわけだが、40文字×30行の100枚程度があんな厚い(?)本になるよな
不思議で仕方がないんだが………


283 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 01:21 ID:+cQ3EgMM
>>282
電撃だと、1ページが42文字×17行で、ページ数が250〜300。
受賞作品は編集指導の元で加筆修正するだろうから、まぁそんなモンなんでしょう。

それより、その長編どこ送るの?

284 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 07:15 ID:CH2baydl
IDの他にプロバイダー規制もあるぞ。

285 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 08:41 ID:NsvCAEIm
>>284
あと、ここが本拠地じゃないワナビはワナビ発覚を恐れて撤退しただろうし。

286 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 09:50 ID:li2R8JQh
暗いやつはここのIDを記録して、こまめに検索かけてるかもよ〜。

287 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 10:20 ID:g85rinD4
このスレだけに掛けるなら普通だな。
板全体に掛けてるなら暗いな

288 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 10:28 ID:NsvCAEIm
>>287
板全体にかけないと判別出来ないと思われ(w

289 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 10:30 ID:li2R8JQh
というか、当然のことながら板全体だ。
んでちょっと揉めたりしたら「うるせえよクソワナビ」と言って、
ここの発言をIDごとコピペ。

290 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 13:12 ID:BC+YFOav
うるせえよクソワナビ

291 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 15:41 ID:U0dgfS1M
さて、それはそうと、俺はえっちなぱんつ短編小説賞に向けて執筆したいと
思うのだが、応募要項を誰か知っているかい?


292 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 16:14 ID:glOB/5hV
何だその妙に心惹かれる新人賞は?!

293 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 16:20 ID:li2R8JQh
男心をソワソワさせる新人賞だな

294 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 16:40 ID:9APBn5I2
どうでもいいが、よく応募規定に「枚数が多い場合は分冊してください」とか書かれてるけど、「多い」の基準って何枚くらいからなんだ?

295 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 17:29 ID:OWSK+VAk
100枚を超えるくらいだと、分けて全然OKとか、どこかで聞いた気がするな
漏れは100枚くらいだと分けないけど(w

296 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 22:02 ID:ztIaNwlT
セリフで「わたし」と言わせるなら「私」と変換しちゃ駄目なの?

297 :イラストに騙された名無しさん:03/09/12 22:30 ID:a72ipPP2
>>296
ダメってこたぁないが
それが読者にどういう印象を与えるか考えてみなさい

298 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 00:17 ID:jX9y9B0n
普通に変換しまくってますが何か?

299 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 00:28 ID:PAHjY+CP
そんなに変かねえ。>「わたし」を「私」に変換。

漏れの場合、あっけらかんさや幼さを出す場合は、
一人称『あたし』にしちまうな。

300 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 00:34 ID:EG3UOXTu
297は炉

301 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 00:36 ID:slLeVBwd
漏れは使い分けてるよ。いかにも堅そうな女の子(委員長)は「私」で、
少しくだけた可愛い感じが「わたし」、ちょっと抜けてる感じのヒロイン級が「あたし」
ま、会話中では漢字では書かないことが多いけど。

実際の会話では、「わ」と「あ」の中間くらいの音を使ってる女の子が多いような気がするなあ

302 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 00:45 ID:FZwVRsQU
んなもん、どっちだっていいだろ。

303 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 00:58 ID:EG3UOXTu
どっちでもいいっつーか作風とキャラによる使い分けだな

304 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 01:27 ID:ndAmoUES
>>300=303 とは
とても思えない
手のひらの返しっぷりです

305 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 01:29 ID:PAHjY+CP
>>304
君もとことん非生産的だなあ。

306 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 01:41 ID:EG3UOXTu
297は「常に『わたし』にしる!」と言ってるように見えなくもなかろ

と非生産的に付き合ってみるテスト

307 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 09:19 ID:YkZK/Lmk
全員「わたし」にしたらただのアフォだと思われ。

308 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 11:22 ID:FZwVRsQU
全員タワシ

309 :全員ヒロサワ語:03/09/13 11:29 ID:EG3UOXTu
このたびよろしく明治のヒロサワでドラフト一位がくじでした。

310 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 13:28 ID:ffSDXQ5N
で、結局「私」でも全く問題ないと?
まぁ、その程度で落とされちゃたまらんしな

311 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 13:42 ID:YkZK/Lmk
>>310
問題ある訳無いだろ……
ちゃんとキャラでの統一はしないと駄目だよ。記憶喪失等は別として。

312 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 16:51 ID:zvto5IrZ
>>311
正確には「キャラ間で」統一だね。
話す相手によって自身の人称は使い分けるから。


313 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 19:56 ID:7RJRLkLQ
>312
現実には、それが正しいのだけれど、ライトノベルの場合、
話す相手が変わっても、キャラの一人称は統一した方が、
読み手への親切と思われるかも知れない。

それでも一人称を変えたいときには、他のキャラか地の文が、
指摘してやれば良いか。

314 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 19:57 ID:7RJRLkLQ
すまん。
ageてしまった。

315 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 21:50 ID:lH99vYBV
どんまい。参考になる。

316 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 23:42 ID:ffSDXQ5N
俺の場合、主人公が上司と話す時は「自分」で他の人と話す時は「俺」と使い分けてるが……

317 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 23:59 ID:CqmQjfLN
取らぬ狸の……だと思うけど、電撃hp短編小説新人賞は、
最終に残った際は編集部からの電話連絡はあり?
あと、電話連絡があるとしたら、11月の中旬くらいだろうか?

電撃ゲーム小説大賞に比べると、どうもhp短編賞って情報が少ない。

318 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:06 ID:PSi6FOGb
317
同じく ドラゴンマガジン新人賞の場合、編集部からの電話連絡有りですか?
最終選考って、何月くらいで確定するのでしょうか?

319 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:17 ID:v9NKwUwd
>>316
現実にはそれが正しい。
ただ小説の場合、この主人公は上司の前だから一人称を変えたということを、
すぐに、しつこいほど、本文中で説明したほうが良いと思う。

320 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:18 ID:J0/Gdepg
>>318
ageんなよ。あと、お前>317じゃねーだろ。シネよ、ヴォケ。

321 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:24 ID:5qqDVfSs
>>319
小説の場合、っていうか、ライトノベルの場合、なんですけどね。
まるで子供に言って聞かせるような言葉遣いをする必要があるのは。

322 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:27 ID:v9NKwUwd
>>321
すまん。
大衆小説の場合、と言い換えておく。

323 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:29 ID:AttAWRiv
>>320
……?

324 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:56 ID:jrP9rLHc
読者が現実知らない場合が多いからな…。

どんな相手にも自分を示す人称を変えないキャラってとても厨に見えるので
登場人物の全部が全部それだと読んでいて辛いんだけれども。

いくらなんでも編集者は了解するだろうから、厨なキャラだけナチュラルに
そうして、他のキャラは当たり前の言動を取らせた方が良いだろうね。


325 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:58 ID:nSlnmSbF
あなた方、読者のレベルを舐めすぎではないですか。

326 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 01:09 ID:v9NKwUwd
>>324
逆にライトノベルの読者層には、相手によって人称を変えるキャラのほうが、
日和見主義の嫌なヤツに見えるのかも知れない。

327 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 01:12 ID:nSlnmSbF
読者に合わせてレベル下げるのはかなりムダで愚かな
行為だと思うんだが。
ええやんか、フルパワーで遠慮無く書け。

328 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 01:25 ID:RKTnzMiq
???????驫鸞?

329 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 02:05 ID:mqjU8QY6
>>325
いや、今は「期待出来るか」「信用出来るか」という問題だから。

新人賞である以上、選者にさえ通用すればいいんだから、そういった配慮はデビュー後
に編集者に注意してもらえばいいだけだと思うけれどね。


330 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 02:26 ID:orO8OhlH
まずは結果を示してみろ
話はそれからだ

331 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 08:29 ID:MTqC/Iwq
軍人物(だろ?)の人称の使い方と、学園物の人称の使い方をごっちゃにされてもなぁ……
仮に説明無く人称が変わっても、それだけでキャラがわからなくなっちゃうのは根本的な力不足。
「相手によって人称を変える礼儀正しい性格」という個性を読者に印象付けるチャンスと考えるべき。

332 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 08:31 ID:nUwXUyUf
 少しスレ違いっぽいですが、 どなたか「ムー伝奇ノベル大賞」に投稿
される勇者な方ってみえませんか?
 一応アレも広い意味でラノベの親戚みたいなもんですし、選考委員も
菊地秀行、皆川博子、夢枕獏と豪華ラインナップだし。
 とりあえず自分は「そちらの路線」で書き上がった作品があるんです
けれど・・・投稿した後、ムーの定期購読申込書とか送られてきたらヤ
だし、間違っていい線まで行ったら逆に怖い気がしますし。
 どなたか投稿した経験のある方、いらっしゃいませんか?
 

333 :>332、明日見る世界を恐れるな:03/09/14 09:56 ID:IxWTJqkW
風使い 〜弐〜

《ピーんポーン》
「誰だ?こんな朝早くに・・・」棗は時計を見ながら少し起こり気味。それもそのはず
今は6時半・・・。いつもなら起きているが、今日は休日で、ゆっくりしようと思っていたからであった・・。
《ガチャ》
棗は渋々ドアを開けるとそこには見知らぬ男が立っていた。
「何か御用ですか?」棗は嫌々ながらも敬語を使って聞いた。
「風吹 棗様はいらっしゃいますか?」男も丁寧な敬語を使って聞き返した。
「俺ですけど・・・」棗は首をかしげながらも答えた。
男はとても急いだように
「助けてください。貴方様の御力でないと・・。」
と男はすがるように棗を見た。
「とっ取りあえず入ってください!」棗は困惑しながらも男を家に入れた。


「貴方は何ですか??」
ソファに座りぶっきらぼうに棗は聞いた。
「はい。私は朝倉一族の朝倉弥雲といいます。」
すると棗は手を打って
「あぁ朝倉一族って炎術士【炎を操りメギトを退治する人達】の??」
「知っているのなら話が早いですね。最近地震があったのを覚えていますか?」
「あぁ確かどっかの島だったよな・・・。」棗と弥雲のやり取りは続く
「そうです。あの地震のせいでメギトを封印した祠が壊れて私達の力ではどうしようも出来ないメギトが蘇ってしまったのです・・・」
「ふ〜〜〜〜〜ん・・・」棗は肘をついて話を聞いた。
「ですから貴方様の御力で完全にメギトを消滅させて頂きたいのです。」
弥雲は汗だくになっていながらもはっきりと喋る・・・。

334 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 09:58 ID:nSlnmSbF
メギトロ丼、おかわり

335 :>332、明日見る世界を恐れるな:03/09/14 09:58 ID:IxWTJqkW
「まぁいいけど・・・」
棗は少し悩んだ後答えた。すると今まで曇っていた弥雲の顔がパァと明るくなった。
「本当ですか???ありがとうございます。」
弥雲は何度も何度も御礼を言って頭を下げた。
「礼は後だ!!さぁ行くぞ!!」
「はい。それでは舞島へ向けて出発です」
弥雲が張り切っているのにも関わらず棗が言った。
「何??舞島だと?????」
「はい??そうですけれど・・・」弥雲は不思議そうに棗を見た。
「あそこは・・・・まぁ良い!!行ってから話す」
棗はそう言って弥雲をつれて家をでた。
『行くぞ!!』二人は同時に言った。

こうして二人はメギト退治の旅に出た・・・。


336 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 10:00 ID:nSlnmSbF
仮面ライダーメギト

337 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 10:09 ID:N0MtRIjU
あいつめ、ギトギトにしてやる

338 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 10:52 ID:ga/xg93N
魔神ヴィシュヌはメギトラオンも撃てるし強い。破壊神シヴァには劣るが。

339 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 11:39 ID:jmY3DbPj
どうにかならんのか、この糞すれは。

340 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:12 ID:n4DOgyl5
もうちょっと美味しそうな餌を買ってきてもらわんとなあ

341 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:20 ID:N0MtRIjU
まぁ、腐った小説を持ち込むなと

342 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:25 ID:n4DOgyl5
あれはネタだろ。

                             ……ネタだよな?

343 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:37 ID:uVDcukgg
メギトロ丼はもうおなかいっぱい。
中学生時代の自分の文章を思い出すので鬱る。

344 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:46 ID:CeQncPK/
おまいら既存のライトノベルをちゃんと分析して読んでますか>人称の使い分け
そこらじゅうに参考書が転がってるのに……。

345 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:56 ID:N0MtRIjU
>>343
あぁ、分かる
文章が泣きたくなるほど稚拙なんだよな
まぁ、俺の場合はストーリーはそこそこだったと思っているが………

346 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 13:56 ID:YJ40YhPE
確かに333みたいな投稿作ばかりなら、下読みも最後まで読みたくないよなぁ。
333は小説読んだことあるのかな?web小説ばっかり読んでない?

347 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 18:30 ID:lq35DNJa
質問なんだが、俺の拙著にはめがねっ娘が五人もでるのよ。
で、そいつらのフレームの描写は入れた方が良いかな?
理想のめがねって人それぞれじゃん、そう考えて描写しなかったんだが…。
マニア受けするためには、細かく描写したほうが良いかなとも思うんだよねえ。
どうしよう?

おまいらは、服装とか細かく決めてるのか?

348 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 18:37 ID:nSlnmSbF
服装どころか外見もサラッと描写する派だったが、知り合いの作家に
それよりかはギッチリ描写した方がいいと言われて以来、そーしてる。
文章というかストーリーのリズムを崩さずに服装や外見を書くのは、
実は結構難しい。
試してみると良い。

349 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 20:24 ID:Vj03UK9j
このスレでは、みんな偉そうなことばっかり言ってますね。
でもあなた達、本当に自分で言ってるような小説が書けるんですか?
スレ住人の皆さんは全員コテハンになってご自分の小説を晒しまくったらどうですか?
今のままじゃ口先だけの厨房さんですよ、あなた達

350 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 20:40 ID:nSlnmSbF
>>349
まあ、ええやないか真弓君

351 :小房:03/09/14 20:49 ID:q6EhXFCK
>>349
キミもコテハン付けたまい。

352 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 20:53 ID:Vj03UK9j
>>351
私を貴方達のような人種と一緒にしないでくださいよ

353 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 20:54 ID:nSlnmSbF
>>352
もうちょっと本気でやってくれんか、真弓君

354 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 20:56 ID:Vj03UK9j
>>353
真弓って誰ですか?
勝手な自己満足で『ネタ』を書かないでくださいよ
いやあ、ぜひ貴方の書いた小説を見てみたいものですね

355 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 20:59 ID:nSlnmSbF
>>354
待ってました。
その手の言葉に関して、我らがペンCがいい発言をしてくれている。
今後、この言葉を使い回していきたい。

「いずれぼくの小説は本屋に並びます。
 そのとき、ふらっと買ってください」

356 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:01 ID:Vj03UK9j
>>355
私のIDが見えた時点で『やたー、釣れたよー』とか思ってるンでしょうが、あえて言ってあげます。
「じゃあPN晒せやこのカスが氏ねゲロヴォケクズ」

357 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:03 ID:nSlnmSbF
あなた少し強迫神経症気味なのでは?

358 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:06 ID:Vj03UK9j
>>357
別に私が強迫神経症だろうが顔面神経痛だろうが炉利萌萌〜だろうがどうでもいいでしょう
そんなことよりさっさとPNを教えてくださいよ、下手な突っ込みで話を逸らすくらいならね

359 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:07 ID:nSlnmSbF
>>358
まだ決めてないんだよね。
どんなんがいいかな?

360 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:15 ID:fhm8m2mR
口先だけの厨房でもどうでもいいのでは・・・・

361 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:16 ID:Vj03UK9j
>>359
あなたの性格を鑑みて
○陳粕 釣宙
○木摸威夜 師音也
○伊井殻 陀魔零
あたりはどうでしょうか?

362 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:16 ID:nSlnmSbF
あと真弓というのはスグルさんのお父さんです

363 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:17 ID:nSlnmSbF
>>361
俺は昔PNスレにあった「筋計 見照」(すじばかりみてる)っていうのが
凄いツボだから、これにするよ。
ごめんな、せっかく考えてくれたのに。

364 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:19 ID:V2WhNuG0
金多馬毛郎でいいんじゃないか?

365 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:19 ID:Vj03UK9j
>>363
麻雀ばっかりやってるんじゃあ新人賞が取れないのもしょうがないですね
しかも安易に筋を信用するなんて最悪ですよ

366 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:20 ID:nSlnmSbF
>>365
この場合の筋は、多分幼女のタテスジだと思います。

367 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:31 ID:XNqfwUFU
なんつうか、nSlnmSbFって暇なんだなぁ。
煽ってるだけだし。……楽しいか?

368 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:31 ID:Vj03UK9j
>>366
○炉利葉 九備津礼

>>360
そう思うのは貴方が今まで何の経験も重ねず無為に生きてきた証拠ですね。やれやれ

369 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:35 ID:XNqfwUFU
前言撤回。これだけ反応されると面白いかもしれない。

370 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:37 ID:nSlnmSbF
俺はこういう人を相手にするのが大好きなんです

371 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:40 ID:XNqfwUFU
典型的なワナビだね。俺こういう人あんまり好きじゃないなぁ、
相手を負かさないと気が済まないタイプだから。

372 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:42 ID:nSlnmSbF
というか、釣る気まんまんの人を茶化すと、鬱陶しがってるのが
透けてみえるのでとても楽しい。

>そう思うのは貴方が今まで何の経験も重ねず無為に生きてきた証拠ですね。やれやれ

多分、こういうノリで続けたかったんだと思うんだけど。
そこをグイっとイジってやると、この有様。

373 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:50 ID:Vj03UK9j
根拠も無く威張り散らして、あったかい人ですね


374 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:51 ID:nSlnmSbF
>>373
もうちょっと落ち着いてから書き込んだ方がいいですよ。

375 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:53 ID:XNqfwUFU
確かに落ち着いた方がいいな。
誰も威張り散らしてないのに、そんな嘘書いちゃ駄目だよ

376 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:55 ID:XNqfwUFU
あ、しかもこの人茄子スレでも煽ってるよ。

377 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 21:59 ID:nSlnmSbF
まあ世の中、生真面目な人ばっかりじゃないってこったな。
お疲れさまです。
もうそろそろID変わるまで休んではどうか?

378 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:00 ID:XNqfwUFU
面白いもの見つけた。彼は彼なりに幸せそうだ。

569 :風木春王久里子 :03/09/14 20:33 ID:Vj03UK9j
とててててて・・・・・・こけっ!
う・・・ひええ〜ん! ひざこぞうすりむいちゃった〜! 痛いよぅ〜!
うえ・・・ひぐぅ・・・
あ・・・か、和樹お兄ちゃん・・・。あたし、あたし・・・。
ううん、痛いものは痛いもん。我慢なんてできないよ・・・



・・・・・・。
でも、一緒にお風呂入ってくれたら痛いのなんてふっとんじゃうかも♪

379 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:02 ID:nSlnmSbF
>>378
○炉利葉 九備津礼

380 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:05 ID:Vj03UK9j
『炉利』と『小さな女の子への暖かな愛情』の違いを分からない糞ワナビさんがいっぱいですね
よくそれでライトノベルなんて書けますねー

381 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:06 ID:nSlnmSbF
>>380
もうなんかヤケクソになってますね

382 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:08 ID:XmXutQ1o
小さな子に過ぎた愛情を持ってしまった人間をロリ(ロリータ)というのではないか?

性的云々は後付けではなかっただろうか…?

383 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:08 ID:5qqDVfSs
強制ID最高♪

>>355
そのうち「い(ry」と略されるようになったりして…。


384 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:09 ID:XNqfwUFU
うーん、いまいちキャラが掴めない。

427 :イラストに騙された名無しさん :03/09/14 22:03 ID:Vj03UK9j
小学生女子向けの児童文学だよん♪

291 :イラストに騙された名無しさん :03/09/14 20:45 ID:Vj03UK9j
初代孫悟飯(悟空の祖父)が一番可愛いです

↓雌雄同体ってことはオナニーで子孫が残せるわけか。これはうらやましいのかな。どうなのかな

385 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:10 ID:XmXutQ1o
>>384
どうやって調べているんだ?w
スクリプトでもあるん?
一つ目は普通にどのスレか判ってしまったが、下のは全然わからん…w

386 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:11 ID:XNqfwUFU
どうやら音楽の趣味はマイナー嗜好らしい。

298 :イラストに騙された名無しさん :03/09/14 22:08 ID:Vj03UK9j
SURFACE

↓メジャーな音楽ばっか聞いてる奴は、何年も陽の当たらないマイナーなアーティストにも目を向けてみたらどうですか?

387 :小房:03/09/14 22:11 ID:q6EhXFCK
やっぱ当座の締切がないのでみなさん気が入らないかしら。
あたしはこの3日でいっしょけんめ次回作の原案まとめてるよー。
ところでみなさん着想ソフトとか使ってる?

388 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:12 ID:XNqfwUFU
>>385
いや、煽りがいそうなスレを覗いてるだけ。
この板ではネタスレに住み着く人間は他のネタスレにも顔出してることが多いから。

389 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:15 ID:XmXutQ1o
そろそろ本気で書くか…




BGM さくらんぼキッス

390 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:15 ID:Vj03UK9j
他人のカキコを監視するなんて、飽くなき探求心を持った、作家を目指すに相応しい人達ですね。
とか言われて一瞬でも得意になったワナビは自分の作品を10作以上晒すこと。3分待ちますからさっさと貼りなさいな

391 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:17 ID:XNqfwUFU
>>389
電波な曲聞くと電波作品は書けなくならないか?

392 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:17 ID:XmXutQ1o
>>390
今、規制があるんじゃなかったっけ?
45秒だか1分だかの。
計算すれば、三分で10作をこの掲示板に張る事はできないのでは…?

393 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:18 ID:5qqDVfSs
心理状態って、BGMから逆の効果を受けるって言うよね。
静かに落ち着きたいときは明るい曲、
逆に気分を高揚させたいときは静かな曲を聴いたほうがいいらしいよ。

394 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:19 ID:XmXutQ1o
>>391
今書こうとしているのは真面目なパニックホラータイプですよ。

395 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:21 ID:oJ6DfnkL
クラシック聞きながらスプラッタとか。


つーか作品貶したいならしたらば逝けばいいとおもうんだが。

396 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:22 ID:5qqDVfSs
>>395
クラシックも時代によっては非常にアンチ体制的な側面がある。

>>395
他所に下水を流し込むようなことをするな。

397 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:25 ID:nSlnmSbF
ラ板内で、ワナビはすぐ真に受けてマジレスするから
イジリやすいと思われているフシがあるので、たまに
こうやってみんなでイジリ返してやると効果的。

398 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:26 ID:oJ6DfnkL
>>396
そんなんあるんかあ。
クラシックももちっと調べてみて深く聞いてみっかな。


ああ、すまん。
ここで作品がどうのこうのと語る奴が居るわりには、あそこがあんまり過疎なもんでつい。

399 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:30 ID:XNqfwUFU
>>397
しかしワナビスレに「ワナビ」がいるとは限らない、と。

個人的に音楽聞くよりはテレビも何もかも消して無音の方が捗ったりするんだが。
ほれ、ながら勉強で音楽聞くと効率は60%だとかなんだとか言われるでしょ。

400 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:31 ID:Vj03UK9j
>>397
イジリ返してると思ったらそれは大きな掌の上でしたとさ〜。きゃははっ☆

401 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:32 ID:oJ6DfnkL
>>399
音楽はテンションあげる為に使うんじゃないのか?

まあこの辺りは趣味の領域かな。
俺は無音だと頭がボーっとしてきちまう。

402 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:33 ID:q0FILUZJ
スレが伸びていると思ったら案の定だ

403 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:34 ID:XNqfwUFU
>>401
あー、テンションか。
実は心身ともに充実した状態なら、そんなもん要らないんだけどねぇ。
久しくそんなコンディションになってないな……。

404 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:35 ID:nSlnmSbF
>>400
そろそろ僕くらいしかレスしなくなってきましたよ。

405 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:42 ID:oJ6DfnkL
>>403
>実は心身ともに充実した状態なら、そんなもん要らないんだけどねぇ。
>久しくそんなコンディションになってないな……。
悲しい事に同意。
がーっと書いてるときは、夕方はじめたのにいつのまにか日が昇ってるくらいに集中できるんだけど。
一度つまずくと、いままで気にならなかった所がどんどん気になってきて……
そんな時はなんでもいいから気分転換したくなる。

>>404
馬鹿にかまうのも同類ということを知ろーや。
結局は無視が一番なんだからさ。

406 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:43 ID:mKLwdRmf
きゃんたま

407 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:47 ID:Vj03UK9j
ふにゃ。正論言ってるだけなのに馬鹿扱いなんて、小説家志望者ってのはよっぽど心の壁が分厚いんですね。ふにゃ。



408 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 22:57 ID:N0MtRIjU
ID:Vj03UK9jって、>>76
まぁ、もしくはその派生だろ

409 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:07 ID:V2WhNuG0
>>387
着想ソフトってものがあるの? 知らなかった……。

410 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:10 ID:Vj03UK9j
物事を一つの側面だけでしか捉えられない者が小説家を目指そうとは、世も末ですね
まあいいや。健康的に、もう寝るとしましょう
スレ住人の皆さん、明日までに全員コテハンになって、自分の作品を100個以上晒すのですよ?
それができないようじゃ、匿名性をかさにきた外向性の欠片も無い引き篭もりだと思われても仕方ないですよ?
では、あなた達のやたらとんがった口先に見合ったとても面白い作品が読めるのを楽しみにしていますよ

411 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:13 ID:oJ6DfnkL
>>387
着想ソフト……できれば詳細希望。
ためしに検索してみたが、ない。

412 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:15 ID:hoSXwiA+
アイデアプロセッサのことじゃねーの?


413 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:15 ID:V2WhNuG0
>>410
なんというか、永野のりこ漫画の主人公みたいなおひとやのぅ。


414 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:17 ID:XNqfwUFU
寝るとか言いつつ、零時回ったらまた現れる予感。
てかな、ここって作品晒して遊ぶ場所じゃないんだけどなぁ。

結局煽るだけで、この少女愛好者は糞の役にも立たなかったな。

415 :小房:03/09/14 23:17 ID:q6EhXFCK
>>409
 うちはTreememoという、適当にアイデア書き並べたあとツリー状に
再整理できるソフトを使って、まず見せ場とかキャラクタの特徴とか
メカとか思いついたものから適当に書き散らかしたあとでイベントや
設定ごとに並べ替え、伏線のつながりなんかを確認しています。
 他にもアイデアを整理するソフトというのは色々あるようで、もし
色々使っている人がいたら情報お聞きしたいなと。


416 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:17 ID:oJ6DfnkL
>>412
サンクス。
アイデアプロセッサで見つかったわ。

417 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:18 ID:V2WhNuG0
>>412
おお、情報サンクス。

418 :小房:03/09/14 23:18 ID:q6EhXFCK
>>412
 あ、アイデアプロセッサというのですか。それはどんなものなんですか?
お勧めのものとかありますか?

419 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:27 ID:oJ6DfnkL
>ベクターなどで無料でダウンロードできるが
>アイデアプロセッサと言うソフトウェアがある
>たとえば、レポートを書くときに考えがまとまらないと言うことが
>よくある。そこで漠然と思っていることをいきなり文章にするのではなく
>まず、キーワードやとりあえず思いついたフレーズを片っ端から
>体系やつながりをまったく考えずに入力していくと言うものだ。
>私は自分で論文を書くときにホワイトボードに大きな字で
>項目を書いて編集していたんだがこのソフトウェアも結構便利だ。

>断片的なものを組み合わせていくとどういうわけか次第に形になっていくものである

っつー記述があったから、小房氏が使ってる物と基本的には変わんなさげ。

420 :小房:03/09/14 23:37 ID:q6EhXFCK
>>419
 おお、なるほど。基本的にはキーワード適当に入れたあとでツリー
状に整理するものって理解でいいわけですね。無料のもあるのか。
でも4000円も払っちゃったからTreememo使おう。
 あんまりみなさん使ってないですか? 結構イベントを列挙してから
どれを先にどれを後にするか、とか考えるのに便利だと思うんだけど。

421 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:41 ID:hoSXwiA+
ええと道具は色々あると思うのだけれど、発想法というのもまた色々な手法が
あり、発想法の技術は併用可能なので知っておいて損はない。少なくともKJ法
くらいは一般常識の範囲として。
なので道具の前に、もし発想法の教本の類いを読んだことがなかったら、新書
とかでいくつも出ているので、読むことをお勧めしますです。


422 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:42 ID:V2WhNuG0
>>420
ルーズリーフにシーンごとのアイデア列挙してました。

423 :小房:03/09/14 23:42 ID:q6EhXFCK
これもありがとうございます。早速新書など探してみます。
お勧めの本とかもしありましたら、是非教えてください。

424 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:46 ID:V2WhNuG0
そういえば、辞書を適当に引いて出た単語複数をキーワードにして話を書くというやり方したことあります。
確か星新一のやり方だったような。

425 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:46 ID:XmXutQ1o
おいおまいら!
アイデアプロセッサ、なんか結構使えそうじゃないか!
検索かけたらフリーで結構よさげなのあったんで(σ・∀・)σしたぞ!
情報サンクス!

426 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 23:55 ID:hoSXwiA+
>>423
KJ法の発案者である川喜田二郎の「発想法」が定番でしょうかね。
中公新書136, ISBN4-12-100136-2
あと、うちにある本で割と分かりやすかったのが、
日経文庫 「発想法入門」 星野匡著 ISBN4-532-01402-6


427 :小房:03/09/15 00:08 ID:b3tmirct
>>426
ありがとうございます。まずは中公新書のものを探してみます。


428 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 00:20 ID:OLRL4wtT
アイデアプロセッサか。
いろいろあって迷うな。

429 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 00:26 ID:8OU4E5pb
見た感じ、アウトラインプロセッサと大して変わらん気が
StoryEditorマンセーってことか( ´ー`)

430 :小房:03/09/15 00:37 ID:b3tmirct
自分がTreememo使ってて何ですがこのiEditってよさそうね。ツリーと
フローチャートが同時に出来るのね。KJ法(あまぞんで本注文すると
共にぐーぐるでニワカ知識を得ました)的な絵を描けるとともに、一章の
この部分が三章のここの伏線になって……といった図も描けそうですね。
TreememoはPlanningflowと組み合わせればできるんだけど両方
レジストすると8000円かかっちゃうもんで。
ただショートカットキーはTreememoのがスムーズな気はするけど慣れ
かもしれない。

431 :小房:03/09/15 00:41 ID:b3tmirct
あれ、でもiEditは最後に書き込みを全部テキスト形式に変換する
機能ってないのかしらん? これがないと結構痛い。
Treememoはメモを全部テキスト形式で書き出す機能があるもんで、
各イベントごとに話書いておいて並び替えてからそれを全部書き出して
ひとつの小説に近い形にしたりできるんです。
すいません連続書き込みで。

432 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 00:51 ID:ytcz5r5x
誰かこれ使って漏れに教えてくれ。
ttp://www.dramatica.com/

433 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 01:10 ID:RVKKQek5
この涼しさがたまらなく創作意欲を刺激する

434 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 01:19 ID:q4+IbkbV
>>431
普通にコピペすればいいのでは?
メモ帳に順々にコピーしていけば、結果的に流れに沿ったテキストになると思うけど。
多少手間はかかるけどw

435 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 01:39 ID:ySmkV1qs
自分は頭で構成したり講義の間にノートの端にちょこちょこ書いたりしてるけど、
そんなアプリあったのね。知らんかった。
設定厨だからいつも膨大になってしまうので、整理した方がいいでしょうしなぁ。
これで時系列とかもすっきり……すればいいな。


最後に一言いいか。
サーフィスをマイナー言うな。
一時はオリコン10位入ってたじゃないか、こら。

436 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 09:02 ID:8NMUSAz+
個人的な経験だと、初期アイデアを出す段階では、ノートに書く方がいいと思う。
あるキーワードに線を引いて、そこから放射線状にアイデアを書き広げたり、
そういうのはアウトラインプロセッサじゃあ、まだできないから。
ある程度初期アイデアの固まった状態で、そこから整理する段階で俺は
アウトライン使うよ。

437 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 09:09 ID:YCN0r4k7
あるていどならiEditでできるぞ

438 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 10:02 ID:fm/5pZZb
確かに、何もかもPCでやろうとか、一つのソフトでやろうとか、
考えない方が良いね。

適当にアナログ(というか非PC)を組み合わせる方が良い、
というのが最近の俺の結論。

439 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 13:49 ID:eeJEcN7M
お、発見発見。

今日もご苦労様ですね>Vj03UK9j

440 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 15:11 ID:CjbXunMC
初カキコ。

俺はまず原稿用紙に手書きで書いてから推敲した後、清書としてワードに写してる。

……ぜってー少数派だろな。
でもなんか気合が入るんだよな。400字づめ原稿用紙って。

441 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 16:02 ID:q4+IbkbV
手書き原稿だと紙を押さえる手が黒く汚れるのがなぁ…
ボールペン一発書きだったらだったで、間違えた時の訂正がマンドクセいし…
確かに書き終わった時の充実感はいいんだけどね、本の素が出来たー、って感じで。

442 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 16:08 ID:pALC70ZN
本それがになれれば、なぁ……

443 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 17:21 ID:qmSI4LUt
ここはならない奴等が集まってるんです
今更言うでない
まぁ、僕は本にしてみせますが………
ガンバリます

444 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 17:38 ID:tA5wUeFJ
俺漢字かけないから原稿用紙は無理。
パソコンなかったら俺小説書いてないよ。

漢字の読みのほうは自信あるから書くのに問題ないけど、
日本人としてそれはどうだろうとか思い出してきた。
本読むときって読み流しているからいざ漢字書こうと思った時に出てこない。

俺みたいなやつがパソコンを手にして小説書き出したから新人賞の応募が増えだしたんだろうね。
でも今年の電撃、応募総数が少し減ってたけどどうしてだろう。
もう頭打ちか?

445 :小房:03/09/15 18:01 ID:b3tmirct
>>444
いやー、あたしは最近ひらがなが書けなくなっていることに愕然としたです。
「ぬ」とか「ね」が難しい。
あと掛け算ができなくなった。
もはや漢字がかけないという問題ではないような気もする。

446 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 18:04 ID:xTvCsXeH
>>444
>パソコン
今書いてる世代は手書きで書いてた時代が有るはず。
普及が完了してからまだ5年も経ってない。

>電撃の応募総数
ベロニカの大賞受賞で、鬱系の一部が富士見に流出したと思われ。

447 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 19:43 ID:Jd2Eb/YD
野球板が重いので、こちらで記念パピコさせて頂きます。










優勝キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚   )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!




















448 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 20:19 ID:OA1pmCP0
電撃の倍率が高いのと、なんだかんだいって新人賞の数が倍くらいに増えたからばらけたんじゃないか?

449 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 20:34 ID:xTvCsXeH
>>448
ばらけるんだったらもう少し派手に減ると思われ。3%しか減ってない。

450 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 20:47 ID:qmSI4LUt
ぶっちゃけ大した変化ではないと

451 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 20:49 ID:Jd2Eb/YD
未だに野球板が重いので、もう一度記念パピコ。


星野キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

452 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:01 ID:inPmcTlU
結局誰も作品晒してないじゃないですか
あなた達は厨房確定ですねー。そんなに自分の書いたものに自信が無いのかなぁ?

>>435
いくら過去に人気があっても、今じゃあカラオケにも入らないインディーズ以下の人達ですよ?
現実見なきゃ。まあこれはあなた達ワナビにも言えることですね(^^)

453 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:07 ID:OA1pmCP0
>>449
すまん、言葉不足やったね。
>>444の頭打ち書き込みへのレスで、新規に参入しようとしている作家志望の人がいろんな所にばらけたっていいたかったのよ。

454 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:09 ID:4Q5e//va
↑ワーイ、また来てくれた!
 やっぱりドキドキワクワク感は必要だよね。たとえそれが嵐タンでも


455 :小房:03/09/15 21:14 ID:b3tmirct
作品晒してうっかりそれが入選しちゃったりしても気まずいしなあ。

456 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:16 ID:xTvCsXeH
新規参入者はそれこそ有名レーベルしか狙わないと思われ。
なにしろ、無名レーベルの本を読んでないんだから……

あの程度の数は、ジャンルの一部にヒビが入った程度だと思う。
で、今回割れそうなジャンルを考えると理由前述で鬱系になっちゃう訳で……

457 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:24 ID:OA1pmCP0
>>456
確かに、そういわれるとそうかも知れないなぁ。
あんがい、レーベルのブランド力よりもまずはデビューって感じで、最終までは残るような古強者が倍率低そうなレーベルに行ったのかも。

458 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:25 ID:inPmcTlU
過去に落選した作品なり改稿してほぼ別物になってしまったものなり色々あるでしょうに。
やっぱり口先だけで、自分の言ってることを作品内で実行できてないんじゃないですか?
おバカさんですねぇ

459 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:28 ID:vp8lpp5Q
>過去に落選した作品なり改稿してほぼ別物になってしまったものなり
これ、普通の人なら大事にしまっておくぞ?

460 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:32 ID:inPmcTlU
低脳な言い訳ですね

461 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:35 ID:sZN0HmjA
>>455
そういう自分はいたるところでさらしまくってんじゃんw

462 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:36 ID:vp8lpp5Q
いやいや、これ本当だって。
わざわざ無駄にネタを放出する馬鹿はいないって。
晒せる人はよっぽどネタに困ってない人か、先に述べた通り馬鹿な人だ。

463 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:36 ID:nJm/zr7A
しかし本当にIDありがたいのぅ

464 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 21:42 ID:Qs7egQpj
_| ̄|○
俺は馬鹿な人だったらしい

465 :小房:03/09/15 21:44 ID:b3tmirct
>>461
やっとつっこんでくれたよー。
寂しかったよー。
誰もつっこんでくれなかったらどうしようかと思ったよー。ありがとう。ありがとう。

466 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:08 ID:qmSI4LUt
ID:inPmcTlUへ
今回作った作品が落選したら晒してあげる
ただし、来年の電撃に送って、それで駄目だったら富士見に送る……
それでも駄目だった場合ね
だから気長に待っててね
もし受かったらゴメンね

467 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:10 ID:ylJBW1jG
>>466
ダメだったら別のとこに送るんじゃなく、
新しいの書いた方がいいぞ。
マジで。

468 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:23 ID:inPmcTlU
その二つにしか送らないってことは、あなたは別に小説家になりたいわけではないんですね。まあそういうスレなんだから仕方ないか
まあ頑張ってください
その前に昔書いた作品を晒してください

469 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:25 ID:qmSI4LUt
昔書いた作品なんて恥ずかしくて晒せません
何より自分用PCを手に入れたのが最近ですから、それまでは手書きでしたし……

470 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:27 ID:vp8lpp5Q
>>468
まぶらほスレでポエム公開してると態度もでかいっすね。

471 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:30 ID:qmSI4LUt
ID:inPmcTlUの最近の歩み

イラストに騙された名無しさん :03/09/15 21:27 ID:inPmcTlU
リア厨の頃は立ち読みしまくりだったので高校生の頃から。

木公田禾口美 :03/09/15 21:14 ID:inPmcTlU
本当は、お金儲けなんてキライ。人を陥れるのは吐き気がする。沙弓を脅迫したときだって、本番が始まるまで罪悪感でずっと眠れなかった。
でも、私は札束を追い求める。他人を騙して金を稼ぎ続ける。
それは、全てあなたのため。
あなたと同じことをしてみたいの。同じ思考を共有したいの。
たとえそれが犯罪だろうが。関係ない人が傷つこうが。私の心が軋もうが。
私は罪を重ね続ける。
ただ、あなただけのために。

木公田禾口美 :03/09/15 22:21 ID:inPmcTlU
あれが煽りに見えるようじゃ、あなたの妄想症も末期ね

472 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:30 ID:N+v+MkuU
よーし、じゃあ特別にタイトルだけ晒してやる。

『都市部の妖精・チンとピラ』。内容は自分で想像しろ。

473 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:33 ID:inPmcTlU
検索かけてまで他人のカキコをコピペするなんて陰湿ですね


↓の人の発言予想:「昨日と言ってることが違いますよ厨房さん」

474 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:34 ID:q4+IbkbV
何気に盲点な設定を考えついたのだが、
設定だけ考え付いても、進ませ方がわからん…
どうしよう…、一度アイデア纏めた方がいいのかな?

475 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:35 ID:q4+IbkbV
>>473
ごめんねぇ、予想外してシマテ…

476 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:36 ID:N+v+MkuU
>>474
時間に余裕があるなら、その書きたい設定やシーンだけ書くのはどう? 
文章に起こす過程で脳に良い刺激が・・・・・・あると良いなあ。

477 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:36 ID:QNTolvCA
小説を書きたくて、小説教本を読んで勉強した。
けど書けない 、書かないと上達しないのは解るけど
やってはいけない事ばかり気になって、書けない。



478 :小房:03/09/15 22:37 ID:b3tmirct
とりあえずその設定で絵になりそうなシーン考えて、それを
アイデアプロセッサにぶちこんで、適当に並び替えて、間を
つなぐための工夫や矛盾の解消は風呂入ってる時とかに
なんとなく思いついてます。

479 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:38 ID:tA5wUeFJ
なんか最近愉快なのが居ついたな。

480 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:39 ID:BZzmYdjE
みんな、大体どれくらいの作品をストックに持っておりますか?

俺は、ファンタジー系(2作) 歴史物(1作)です。

まぁ、ストックって言っても、設定と大まかな物語構成が決まっているって
だけで、原稿化するには えらい時間がかかるけど。

481 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:40 ID:q4+IbkbV
昨日このスレで(σ・∀・)σしたプロセッサ使って、まとめる事にするよ。
自分でも混乱しそうな設定なんで、少し慎重に行かないとごちゃごちゃになりそう…。

482 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:41 ID:q4+IbkbV
某RPG作るゲームをやる時に考えた話ならば、星の数ほど…

483 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:44 ID:N+v+MkuU
「現代や近未来、ファンタジー世界を舞台にするのは、非常に便利である」
「故に同系統のライバルも多く、つまらない作品になる可能性も高い」

そんな理由で歴史ネタを漁り始めたら、これがすんげえ面白い。

484 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:45 ID:7A7GtwrL
ライトノベルを全く読んだことがない人間にライトノベルは書けないと思うが、
ライトノベル読書にどっぷりはまった人間が書くのも難しいんだろうな…

485 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:46 ID:inPmcTlU
ストック晒すくらいなら小説そのものを晒しなさいな。臆病風に吹かれたら人間おしまいよ?

>>470
あれのどこがポエムなのやら。

486 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:50 ID:8OU4E5pb
>>483
同士発見━ッ!!
歴史はイイね。男の浪漫を感じるものが多い。

487 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:56 ID:vp8lpp5Q
>>483
歴史って狭く深く? まあ、そうじゃないと面白くないと思うが。
どれくらいの時期、場所を調べてる?

488 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 22:59 ID:N+v+MkuU
んー、江戸から昭和初期にかけて。後ちょっと飛んで、イスラムの近代以前
を齧ってる。

我ながら節操無いな。伝奇や魔術ネタと絡めたいと思ってる。

489 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:02 ID:vp8lpp5Q
ふーむ、なかなか美味しそうな時期ですな。
俺も調べてみるかなぁ。でも図書館行くのマンドクセ……。

490 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:16 ID:OA1pmCP0
個人的趣味だが、鎌倉後期から室町時代をお勧めしまする。
特に南北朝時代。
戦記物としては戦国時代に劣っても、伝奇物としては使い所満載ですぜ。

491 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:20 ID:N+v+MkuU
南北朝間の呪術合戦に、ゲリラ戦の英雄楠木正成。江戸時代と比べたら、
婦女子の髪型もまあ萌える。

無知な漏れでもこんくらい挙がる。調べたら凄いだろうな・・・・・・。
後、西部開拓時代から南北戦争ぐらいまでも萌える。

492 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:21 ID:OVAKuM4P
今、道頓堀から帰ってきた。
なんか今ならすげぇもんかけそうだぜ!

493 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:24 ID:BZzmYdjE
歴史物として、白村江の戦い(字、これで合ってたっけ?)なんか
どうですか?
朝鮮ネタをやると、やっぱり例の法則が発動してしまうのかな、
やっぱり?

494 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:35 ID:8OU4E5pb
大航海時代なんかどうだろ。
世界周航を目前にして倒れたマゼランたんハァハァ

495 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:41 ID:qmSI4LUt
第二次世界大戦中の日本軍人とかは?
まぁ、やっぱり軍人の心理描写なんかは小説ならではないかと

最初は愛国心で天皇万歳で戦地へ

中頃は仲間が次々と死んでいって自分は死にたくないと思う

後半は何で戦争なんかあるんだーーーーっぽく

ラストは国に残っている家族や恋人のため、そして死んでいった仲間の仇のために敵地に乗り込むor特効して死亡

まぁ、こんな感じ?
速攻で考えたけどどうかな?
俺はこういう心理描写は非常に苦手なために放棄
まぁ、参考にしたい人はガンガレ

496 :小房:03/09/15 23:43 ID:b3tmirct
スサノオとかどーかな。

497 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:55 ID:WKsIDaiD
>>495
その程度の認識ならライトノベルから引っ張った方が生産的かと。

498 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:56 ID:76O1snSg
>>495
調べれば調べるほど、本当にそんなに簡単なものだったのだろうかという疑問が
湧いてくるので、近代日本はテーマにするには難しすぎると思う。俺は。


499 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 23:57 ID:fm/5pZZb
どうかなと言われても。

この辺で上げられてるのは、既に、定番だからなぁ。

平安時代あたりの蝦夷地を舞台にとか
大航海時代以前のアフリカの歴史物とか、
マヤとかインカの真面目な歴史物とかだと
まだないとおもうけど。あるかな?

>495
けなす気はないんだが、その物語、読みたいと自分で思う?
俺的には、本屋で見かけた次の瞬間にはもう、存在すら忘れると思う。

500 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:05 ID:5LQ306t+
>>495
定番と言えば定番だがもうちょっとひねりを加えたらおもしろくなりそう
最初から最後まで天皇崇拝とか
厳しいそうだがな
小林よしのりの戦争論とか参考にしたらどうなるやら

501 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:08 ID:QBdB/Vuk
>>492-493

書き込む際は必ず>>2-20のガイドラインに従い、
メール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください。
板違いの地下スレなのでこそーりとよろ。



502 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:11 ID:ognFDZiy
>>495
それをそのままやっちゃダメだよ。以下、俺なりにアレンジ。

この戦争が正しいのか疑問に思う青年が徴兵される。それについてくる幼馴染み。
東南アジアの劣悪な環境下で芽生える他の軍人達との友情。
しかし敵と通じていた仲間によって部隊は壊滅的な被害を受ける。
追い立てられる主人公達、ジャングルの奥地へと進んでいったその時、
古代文明の遺産を発見する。
現代科学を遥かに超越したかつての文明。そこに残されていた高機動空中戦艦「箱船」。
これがあれば、戦争を終わらせることが出来る。双方が疲弊すれば戦争は継続出来ないはずだ!
凶器の宿った主人公の瞳、傍でほくそ笑む幼馴染み。残った仲間達は圧倒されている。
この力で、戦争などという愚かな行為を繰り返す人類に謝罪と賠償を要求するニ――するぜ!
ウェーハッハッハ!

503 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:22 ID:qvNYBOTa
>>495
第2次大戦とかは、冒険小説で取り上げられてるけども
時代の裏とか、表舞台で語られなかった真実とかを
主題にあげると面白くなるんでないかな?
お約束だけどもね。

>>502
第二次大戦と超文明とかは、ナチスの魔術局絡みで
漫画で見かけるぞ。
その話だったら、狂気に陥っていく戦友を止める正統派軍人を
主人公にしたがよくないか? 実直な薩摩隼人とかで。

504 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:26 ID:VS/Mvbcy
>502
今ニダって言いそうになりましたね?
言いましたよねェ!!

戦争をまじめに書いたら、ライトノベルってカテゴリに収めるのは難しそうだ。

505 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:34 ID:ognFDZiy
>>504
言ってない。ギリギリセーフだ。

戦争物を子供の読むようなレーベルでやると、色々問題が起きそうになると思うんだけど。
その辺は大丈夫なのかなぁ。つうか、真面目にやるとライトノベルじゃなくなるな>>504の言う通り。

506 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:37 ID:cI+jSiJb
古代アトランティスの遺跡を発見したばかりにアメリカが世界再支配を目論むアトランティスのコンピューターに支配され世界に宣戦布告。
これを迎え撃つのは日独英ソ連合軍。そしてアメリカ解放義勇軍(つか、マッカーサーのフィリピン軍)。
しかし、元々戦争状態だったのが人類の危機ということで協力しただけなのでいまいち協調性に欠け、最初は仲違いしてばかり。
しかし、夕焼けに赤く染まる河原でガチの殴り合いをした東條、マッカーサー、スターリン、ヒットラー、チャーチルに友情が芽生え、やがて世界平和のために一致団結する。
しかし、アメリカは強力すぎる。
そんなとき、太平洋にもう一つの古代文明、ムーの遺跡が現れ、五人の指導者にアトランティスの技術にも匹敵するオーバーテクノロジーを授けられる。
後は、アレだ、大和とかを超戦艦にして特攻すればいい。

507 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:37 ID:VS/Mvbcy
とはいえガンダム種ほど手抜きではダメらしい、と昨夜の話を蒸し返してみる

508 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:49 ID:cI+jSiJb
すまん、嫌展スレにかえるよ。

509 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 01:13 ID:4kXF1ISg
世界中の女たちが俺のチンポを狙う話でいいよ

510 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 01:20 ID:ca+zYoL5
>>509
切り取るんですか?
なんかの薬になるとか。
シャーコシャーコシャーコ

511 :小房:03/09/16 01:27 ID:QxFuiK4Y
皮を黒焼にするとなんかの薬になるんじゃなかったっけ。

512 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 02:00 ID:VS/Mvbcy
ちんこの皮は医療に役立つんじゃなかったか?

513 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 07:28 ID:dnx43jQf
>>512
それは赤ん坊の包皮じゃなかったか?

おそらく509は赤ん坊じゃないだろう。
よって皮も実も何の役にも立たない。
早まって切り取らないように。>509

514 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 07:31 ID:H0Ic9KCW
少し落ち着いて欲しい。
世界中の女から狙われたくはなかろう。

↓世界中の女の一部
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20030915/1461231.html

515 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 10:10 ID:OtyLrcJ+
>>511
漏れの中では小房たんは清純な乙女だったのが、イメージが変わってしまいますた。


516 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 10:23 ID:JtOpoPCD
んじゃ好奇心旺盛な魔女っ娘ということで。

517 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 12:54 ID:2ov7u0Db
>513
ほんとだ、新生児の包皮だった。
でも実は役に立ててやろうぜ(つд`)同じ男として。

518 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 16:27 ID:QVmn0+lh
ところで、名古屋の爆発見たかお前ら?

519 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 17:06 ID:5Zx1HImm
小房タン……ハァハァ(; ´Д`)

520 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 19:20 ID:fS0mJ2ci
>>518
フルメタスレの方が喰い付きがいいと思うぞ。

521 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 19:55 ID:JJOYc09R
おやおや皆さん頑張って自分の持ちネタを晒しているようですね
ざっと見た感じ、>>495さんがいい感じです。そのような当たり前のプロットでこそ、書き手の実力がわかるものです。誉めて遣わしましょう
その調子でどんどん他ジャンルのものも読ませてくださいな

522 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:25 ID:fw9nnFaC
>>521
お前仮性包茎の上、短小早漏だろ。


523 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:31 ID:eNv0H0Rd
>>522
彼は貶されると踊りあがって喜ぶので、相手にしないように。

524 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:32 ID:H0Ic9KCW
仮性包茎は感度がいいので早漏が多いらしいが、女に馴れてくると
そっちの方が気持ちいい分、有利と聞いた。
まあモノは考えようだな。

525 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:34 ID:fw9nnFaC
>>524
キミは仮性包茎ではなく早漏でもないということか?

526 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:35 ID:JJOYc09R
まあそう思ってるのは本人の勝手なのであえて止めないことにしましょう。
くすくす♪

527 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:37 ID:H0Ic9KCW
おれはズルムケで遅漏気味だが、正直そんなものを気にする
歳でもない。

528 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 20:58 ID:2ov7u0Db
ズル剥けの奴にはわからないんだ!

という台詞はラノベには不向きだな。うん。

529 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:06 ID:JJOYc09R
ほらほらさっさとあなた達の作品及び考えた設定を晒しまくりなさいそれこそ馬車馬の如く
自分や親しい友人の評価だけでは糞小説しかできませんよほらほら

530 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:07 ID:rq7UpB+h
>>529
お前、つまんない、飽きた。

531 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:08 ID:fw9nnFaC
早漏や遅漏の話題は置いておいて、
ラノベにおいてギャグ要素は必須かどうかについて
語り合おう。

532 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:32 ID:OsbU+lkt
序盤キャラ紹介シーンによくある、
掛け合い漫才もどきは大概イタイ。

書いてて「やばい」と思ったらばっさり切り捨てた方がいいかも。

533 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:33 ID:sUr9DQDi
>>531
物語の内容によって異なる。

つまらん意見ですまん。

534 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:41 ID:fw9nnFaC
思うのですよ。
わたしはだいたいにおいてシリアスな人生を送っている。
でも、日常でギャグの一つや二つ言ったりするんだ。
一切ユーモアを解さない人もそりゃ中にはいますわな。
バッド(×Bad)、たいていの人はくだらんシャレの一つや二つ、
たまに言ったりするでしょう。
つまりギャグの要素はちらほらあるってことなんだ。

今、シリアスな話を書いてて、五、六人主要人物がいる。
ところが彼らは皆、駄洒落の一つも言いやしない。
どうよコレ。こんな重く暗い世界。
反動でシリアスな場面でもギャグをやってしまう主人公の話を、
並行作業書いたり。しかもSDに出すんだぜ? 2つとも。
ある意味、これが一番のギャグかもな。わたしがそう感じるだけかね。


535 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:51 ID:kuH7Ah0a
Butでは?

536 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 21:53 ID:5LQ306t+
でも、普通に生活してて産まれる笑いは、正直小説や漫画向きではない
というより、そんなこと書いたらバカにしか思えん

537 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:01 ID:fw9nnFaC
>>535
だから×って書いてるやん。

>>536
むろんそれを小説として成立しうるふうに書くことが前提ですよ。
そのまま書いたらあんた、わたしなんて下ネタしか書けまへんがな。

でも、バカにしか思えんってのもアレだね。
バカってのもいいね。バカ。
思いきりバカな話とか。
バーカ。(て言われるとむかつくよね〜)

538 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:04 ID:H0Ic9KCW
普通の会話はよーするに雑談だから、生産性がない。
そんなもんだらだら書いても枚数稼ぎにしかならん。
恣意的に物語に組み込むと考えると、やっぱそのままじゃ使えないわなー。

539 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:12 ID:5u4IkGhf
洋楽のネタを多分に含んだ作品を書くと、例によって上遠野とかジョジョのパクリだと叩かれますか?

540 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:17 ID:vojZ4UMs
>>539
いっそ洋楽にしてしまうというのは?w

541 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:17 ID:x1yURE7v
普通の会話は人物性を固めるという手には使えると思うが。
何気ない会話が後で重大な複線だったり、ということもできる。
多すぎず少なすぎず。かなり難しいけど。


>534
たとえば、(ベタだが)ボスとの最終決戦前とかには
「これで、すべてが終わるな」
「俺は、終わったら腹いっぱい食いたい」
「じゃあ、私はちゃんとした水浴びがしたいな」
「僕はぐっすり寝ますよ」
「……いつも寝てるじゃねーか」
みたいなほのぼのとした場面を持ってくるのも良いのでは?
人生が全部シリアスには成り得ないのは分かるけど、
意識して日常的ギャグを入れなくても、雰囲気を和らげる手はいくらでもある、と思う。

542 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:22 ID:sUr9DQDi
笑いの質によっては、読み手のイメージを壊す場合もある。
たとえば異世界を舞台にした小説で、駄洒落の類が出てくると、
言語体系に対する疑念が湧いてくる。

駄洒落を世界設定の伏線にする、その小説が意訳であると開き直る、
という手もあるが、俺としては技術・精神的に難しいな。

543 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:27 ID:S5jOY1Kf
スレイヤーズみたいのでやるなら可
あれはファンタジーに名を借りた関西地方だからな

544 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 23:50 ID:Pl6pCJSt
昔書いたギャルゲ用原稿で、シリアスな場面で、よりシリアスさを出そうと
少しほのぼのとした場面を入れたことがあったんだけど
「ここはもっとシリアスにすべき。ここで泣かせないでどこで泣かせるの?」
とダメだしを貰ったことがある。
それから、シーンのつながりと登場人物の性格を考えて笑いのシーンを入れるように
している。

545 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:02 ID:P/vnvZxw
>>544
メディアは違っても、現場の体験は参考になるのでありがたい。

ちなみに、>>544が貰ったダメだしは、技術力不足で作劇の意図が
上の人に伝わらなかったことが原因なのか?
それともシナリオのルールから外れていたことが原因なのか?

546 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:04 ID:LoaSmGdI
単に上の感性と合わなかったんじゃないかな

547 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:16 ID:Oyi0mhHZ
しかし、こういう『現実』を見せられると、
本当にラノベ(に限らず小説全般だが)の
将来は暗いんだなぁ、と心配させられる。

http://www.zakzak.co.jp/

548 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:17 ID:Oyi0mhHZ

トップニュース欄の一番下、
「日本の高1生、漫画読むが小説は読まず」の記事ね。


549 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:20 ID:YXijP/B1
これって、「高校生」を対象としているから、高校への進学率が高いという
パラメタが考慮されてない問題がある気がする。


550 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:29 ID:Oyi0mhHZ
>>549
つまり、進学率の低い国では「高校生」には
しっかり勉強する子が多く(当然、本も読む)、
高校が半義務教育家してて、勉強嫌いな
人間でも「高校生」になっちゃう日本を比べると、
日本の高校生の読書率が低いのは当然だと
言うことですね?

しかし、その考えでいくと、若者のほとんどが
当然のようになる「高校生」の読書率が低い
=日本の若者全体の読書率が低い、というのは
やはり当てはまると思うんだけど、どうだろう?


551 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:31 ID:W+gJ+7N3
>>550
それは言い切れんだろ。
若者全体からサンプルをとらない限り。

552 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:42 ID:KHFqAq3m
こういう統計云々は話半分で聞いておいたほうがいい
まだ作家になってもいないのに未来を憂うのもなんだしな

553 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:42 ID:Oyi0mhHZ
もちろん、日本の高校生の一部を対象にした結果でしかないのは確かだけど、
かといって「偶然、全く本を読まない高校生ばかり集まった」と考えるのもムリがあるかと。
それこそ日本の高校生全員の平均値を出しても、3パーセントが5〜6パーセントに
あがるとか、多少の増減はあるだろうけど、20パーセントを越えるとかは有りえないと思うよ。

554 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:46 ID:P/vnvZxw
10年前、20年前に比べて、極端に読書率が落ちているというデータでない以上、
別に悲観も楽観もできない。
自分が高校生だった頃を考えても、極端に状況が悪くなっているとも思えない。

個人的には、むしろ少子化の方が切実な問題だな。

555 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 13:55 ID:W+gJ+7N3
第二・第三世代オタクのおじさんおばさんが
歳食ってもライトノベルを読み続けるに一票。

556 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 15:10 ID:FgWqFVFe
こういう統計をする場合に、ライトノベルが小説に入るかが微妙。
ライトノベルしか読んでいないのに、小説を読んでいるとは言えないような。


557 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 15:28 ID:KHFqAq3m
ミステリーは許されるんだよな。
新本格あたりが「小説」の区切り目かな?

現実からまるっきり隔離されたライトノベルは小説とは言えない、ってどこかの誰かもいってたし。

558 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 16:35 ID:LoaSmGdI
考えてみりゃ、俺は高校の頃に「小説の話で盛り上がってる」連中なんて
見たことがなかった。
俺も小説読んでたけど、漫画もそれ以上に読んでたし。
若者文化、としてはやっぱ昔から少数派なんだと思うよ。

559 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 17:39 ID:VfA3SMtA
これで20日は大丈夫なのだろうか? 今はいいけど夜は酷い。
今日も彼は来るだろうから、彼で20日の予行演習をする事を勧めまつ。

セカイや鬱ならそんなに反感無いんだろうけど、おそらく違うだろうね……

560 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 17:43 ID:r4/Elwb/
20日になんかあるん?
過去ログ見てもなんもないが

561 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 17:54 ID:VfA3SMtA
>>560
統一後の本スレ二代目。
当時はマルチポスト相手に社会論語ってたアフォも居た。
今スレで社会論禁止の修正が入ったのは間違い無くそれ対策。

562 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 18:18 ID:xN05P960
>>559 >>561
まわりくどい言い方をするな
それで「俺だけは分かってるんだぜ。すごいだろイエ〜イ」なんて自慰ってるつもりか?氏ねよ
はっきり『天華無敵』の発売日だからです、と言えやこのカスどもが

563 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 19:25 ID:mNRkdPMD
『電撃ブートレッグ』で発表北

564 :sage:03/09/17 20:11 ID:VuMc19mb
これはつまり、例年通り、短編では受賞できないってことか?
と勝手に思ってしまったわけだが。

565 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 20:12 ID:VuMc19mb
↑スマソ。
久しぶりの書き込みとはいえ、ハズカスイ。

566 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 20:18 ID:HVjHwyyZ
短編は余程のことがない限り無理と思うなぁ。
あれじゃないかな、いい短編があったら、最初からhp短編小説賞向けに送られた作品ということにして発表するんじゃないか?

567 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 20:35 ID:w1izBInt
実家が商売やっていたり、女が食わせてくれるような、
セーフティネットのある人がやることでしょ、文学なんて。
だから喰っていくとかそういうのは全然問題じゃないんっすよ。

568 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 22:01 ID:kL7zQFAN
>>567
そういう人はもう商業出版なんて無視してWWWで作品を公開しているから、
ここに来る人間は職業作家志望者とワナビーだけだって。


569 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 22:18 ID:HVjHwyyZ
>>568
ひもはしらんが、実家が金持ちなら自費出版という手もあるな。


570 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 23:19 ID:RMo39V8h
そもそもライトノベルが文学という認識そのものが誤り。

571 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 23:24 ID:kL7zQFAN
>>569
自費出版というか、今風に言うとコミケですな。


572 :イラストに騙された名無しさん:03/09/17 23:39 ID:IJieEuxO
コミケではないかと
普通の書店で並ぶんだから……
まぁ、それも書店の店長さんと交渉しなきゃいかんがな

573 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 01:29 ID:aShEapLl
月の影



ディアナ(月)同盟軍は、宇宙機動艦隊を主力として、艦隊を横に並べて防衛線を張った。地球方向からは、無数の星のように光る地
球連邦軍の大艦隊が接近してくる。
ディアナ軍旗艦の宇宙戦艦「ライファー」の同盟軍総司令官・バルバス提督の司令室に、敵から画像通信が入った。通信員がバルバ
スに報告する。
「提督、連邦軍から交信です」
「出せ」
すると、正面のスクリーンに、一人の男が映し出される。地球連邦軍総統・イクナシオンであった。バルバスは見上げて感嘆した。
「ああ、きさまか・・・」
相手も軍艦の司令室に居るらしい。宇宙服ではなく、軍服を着ている。無数の勲章が胸に輝いていた。
「バルバス、無駄な抵抗は避けよ。勝敗は目に見えている。俺は月の人間の血を流したくないのだ。なぜ、降伏しない?ただ俺を総
統として迎え入れれば、自由と平和が約束されるのだ。まだ間に合う。いま、おまえが一言、全軍に停戦を命令すれば、誰も死なずに済
むのだ。さあ、停戦命令を出せ」
バルバスは、右の拳を握り締めた。
「地球は独裁制で、おまえが考えた事はすべての人間が命令に従がうが、月は議会制である。私はただの将軍であって、独裁者で
はない。地球が攻めてくるならば、抗戦する事を、月の全ての国家が決定したのだ」
イクナシオンは、笑った。
「ならばバルバス、今停戦を発令すれば、その場で、私はおまえをディアナ軍総司令官に任命する。月の軍隊は、おまえのものだ。
悪い話ではあるまい。考えてもみよ。我が軍の艦隊は三八六隻、宇宙戦闘機は四八〇〇機、・・・おまえの軍は、いったいどれだけなの
だ?」
バルバスはスクリーンを睨みつけた。
「私は嘘は嫌いだ。艦隊はおまえの十分の一以下、戦闘機も二十分の一だ」
「フフフ・・・バルバス、やめておけ。物理的に計算しても、我が軍が四十隻失っても、おまえは全滅する」
バルバスは、「フッ」と、苦笑した。
「そうだな・・・おまえの言う通りだ・・・」
「おお、バルバス、同朋よ、理解してくれたか。では、停戦命令を出せ」


574 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 01:31 ID:aShEapLl
「分かった・・・」
バルバスは、立ち上がった。大声で怒鳴る。
「この通信の発信源を突き止めたか?」
司令室の部下に聞いた。
「発見しました!」
「よし、宇宙潜水艦隊に攻撃命令!」
聞いていたイクナシオンは、
「きさまあ!俺を騙したな!」
「男は針の穴のチャンスに賭けるのだ!」
バルバスが喚くと同時に、地球軍艦隊の後方で、突然、数隻の潜水艦が姿を現した。
「総統、敵の潜水艦です!」
イクナシオンの司令室が騒ぎ始める。振り向きざま、通信を切った。それと同時に、数十発の魚雷が旗艦に向かって飛んできた。
「しまった!」
一発が旗艦の戦艦に命中する。
ディアナ軍のバルバスの旗艦では、「敵の旗艦に命中!」と、報告があった。
「よし、戦闘機、全機発艦!空母を叩け!」
地球軍艦隊の中央後方で大きな爆発が起こり、明らかに全軍が動揺しているのが分った。
「駆逐艦は突進しろ!戦艦・巡洋艦は、ミサイル発射!」
バルバスの怒号が司令室に響く。


575 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 01:32 ID:aShEapLl
地球軍の後方に現われた潜水艦隊は、魚雷を撃つと姿を消し、また現われては魚雷を撃つ、という攻撃を繰り返した。
とにかくイクナシオンの旗艦が被弾して、命令が全軍に伝わらないので、動きようがない。ディアナ軍は、次に空母を集中して狙っ
た。戦闘機が発進できないまま、次々に被弾する。
イクナシオンはようやく、旗艦から小型船で脱出して、
「全軍、反転帰投せよ!」
と、撤退命令を出した。地球軍の大艦隊が、全軍、反転を始めた。
バルバスは大声を張り上げる。
「深追いするな!イオン砲の届くところまでにしろ!艦隊は動くな!哨戒機、敵の被害状況を調べて報告せよ!」
数百の煙を吐きながら、地球連邦軍艦隊は、地球へ向かって帰投をしていく。
やがて、哨戒機の部隊から連絡が入った。それを印刷して手に取り、バルバスは読み上げた。
「旗艦戦艦中破、空母二隻撃沈・八隻大破、十三隻被弾、戦艦七隻大破・・・」
読み上げると、
「よし、戦闘機を帰艦させよ。月に帰投する!」

のちに「第一次宇宙海戦」と呼ばれた戦闘は、ディアナ軍の圧勝で終った。




576 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 02:12 ID:3429oelX
なんなんだこれはw

いちおーマジレスすると、リアリティも臨場感もウィットも意外性もない。
つか、たったそれだけの損害を与えた程度で圧勝になるわけありえねぇ。
ガキは早く寝て明日に備えてろ

577 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 02:22 ID:HhMWpoiQ
編集者は最初の五枚しか読まないと言うが、2chネラは最初の五行しか読まない。


578 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 02:51 ID:uAfG7Thc
×最初の五行しか読まない
○最初の一列しか読まない

縦読みドコー?

579 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 02:55 ID:VlSg0aOL
近代以降は、敵全戦力の三割も削れば圧勝だ!!

100隻ぐらいは落としとかないとな。

580 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 03:29 ID:q+EQu7th
>>573-575
「でたまか」よりつまんね。
つまり「最低最悪」

581 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 04:39 ID:5Py1pIN1
>>580
どこぞのボットの代名詞みたいだな…w

582 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 05:00 ID:KmQYv5y6
573は戦記物を主力として、3レス並べて長文を貼った。
576-581方向からは、無数の星のように光るワナビ連邦軍の罵倒が接近してくる。
さいたま県在住の社会不適応者「ひきこもり」の無職・573文士の執筆室に、敵から画像通信が入った。
脳内通信員が573に報告する。
「文士、連邦軍から交信です」
「出せ」
すると、正面のスクリーンに、一人の男が映し出される。
ワナビ連邦軍総統・576であった。
573は見上げて感嘆した。
「ああ、きさまか・・・」
相手も自宅の執筆室に居るらしい。
私服ではなく、背広を着ている。
某企業の社員証が襟に輝いていた。
「573、無駄な応募は避けよ。結果は目に見えている。俺は下読みの人間の時間を流したくないのだ。
 なぜ、就職しない? ただ現実を現実として受け入れれば、定職と収入が約束されるのだ。
 まだ間に合う。
 今後、おまえが一切、全公募に執筆を停止すれば、誰も時間を無駄にせずに済むのだ。
 さあ、就職活動をしろ」
573、右の拳を握り締めた。

583 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 09:37 ID:nHcL7IEU
だいたい、「ディアナ軍」て言い方がおかしいよね。
それだけで独立した軍隊なの?

584 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 11:12 ID:O8rUhmc9
ここまでのカキコを見るに、俺はお前等の書く小説も>>573-575と大差ないだろうと予測する。

585 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 11:24 ID:VlSg0aOL
やあ久しぶり。セカイ系スレでは大騒ぎだったね。>>O8rUhmc9

586 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 12:15 ID:O8rUhmc9
>>585
どうやら偶然にもIDが完全に一致してるようだけど、それ俺じゃないよ
疑うならIPでも調べてくれ

587 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 12:16 ID:wr7q0nbN
調べてくれと言われても……

588 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 12:21 ID:O8rUhmc9
計算してみると、IDが一字違わず一致する確率は約300兆分の1。
これを運命と言わずして何と呼ぼうか!!

589 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 12:22 ID:VlSg0aOL
じゃ、運命に従って、同一人物扱いという事で。(酷い)

590 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 13:07 ID:2+hHyfhG
そう?
俺も二、三回ばかりID被ったことあるよ?
結構頻繁にあるんじゃないかな。

591 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 13:14 ID:zFqgiafM
わざわざID変えて嘘カキコごくろう。

592 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 13:27 ID:l8OWTjR9
確か同一プロバイダーで同一地域だと同じになるんじゃなかったけ?

593 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 14:03 ID:5CVRmASq
つか、暴れてた二人が書き込みに来てるのか……。
片方はいつものポエマー、もう一人は新規電波?

594 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 14:23 ID:2+hHyfhG
まー名無しもIDもウソだホントだって言ってたってはじまんねーからな。
ムホホ。

595 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 14:38 ID:hqP3udSQ
           ,.-、            NIDA!
          /.n l  /⌒ヽ
            | l l | ,' /7 ,'    イッパイゴネて〜♪
         ,r'⌒  ⌒ヽノ
        f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ    イッパイ金取れる〜♪
        ゞ‐=H:=‐fー)r、)
         ゙iー'・・ー' i.トゾ       ウリナラ!
          l、 r==i ,; |'
       / ー--―' .))
    (( ( n ([K],ハ_う
       ゝ)ノ  ̄   ヽ    
          /   _   l )   
          〈__ノ´   `(_ノ


596 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 15:20 ID:zFqgiafM
IDは日付とIPの文字列から自動生成されてるから
同一プロバイダで同一日なら同一IDになる。

同じプロバイダが割り当てた同じIPから
同じ板にほぼ同じ時間帯にカキコすることはヒジョーに低い確率だけど。
板が違うなら、2ch住人の数を考慮すれば、まああることだろう。

597 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 16:52 ID:wr7q0nbN
2chのIDがどうなってるか知らないんだけど、
一度グローバルIPが固定で振られたマシンから書き込んでIDが被ったことがある。
何かID生成アルゴリズムが腐ってるんだと思われ。

例えばIPをハッシュ化する前に数字をドットだけ消してつなげてるとか。
この場合 11.22.33.44 = 1.122.33.44 になる(あくまで例ね)

598 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 21:08 ID:KoBXDRJF
>>573-575
がなぜつまんないのか考えてみた。

セリフと行動の羅列しかないからだ。
オレも気をつけよう。

599 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 21:10 ID:VlSg0aOL
描写等で行数を稼いで、次の台詞への引きとする。これだけでも
相当違うかね?

600 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:28 ID:1UUOWXta
そーいや、みんなは落選した作品は推敲して再挑戦する?
それとも違うものを新しく書き始める?

601 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:47 ID:XdG0i0up
新しく書く。
とか言っといてなんだが、某賞でちょこっと結果良かったやつを
推敲して別のとこに送る。それでダメだったらサイトにうpしてあぼーんじゃ。

602 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:50 ID:fQgWESV7
決めた。兄妹だ。

妹だ!妹だよコンチクショウ!
近親相姦だよ。愛だよ、愛。
たった一人の守るべき者だよ。
そう、妹だ!ぜってー書く。いつか書く。


ところで、妹の兄称は何がいいよ。
「お兄ちゃん」「兄さん」「お兄さん」「兄上」「兄様」「お兄様」

……兄様は却下。

603 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:52 ID:EAYOW87m
萌え系ならやっぱスニーカーか富士見なのか

604 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:53 ID:VlSg0aOL
『大兄』(タイコー)。君が書くのは香港ノワール、ピカレスク武侠物な。

605 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:54 ID:jvkAXAHw
>>602
兄くん。兄たま。

これは冗談として、「兄貴」、もしくは普通に名前で呼ぶ。

606 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 22:55 ID:EAYOW87m
>604
むしろ160km出るノーコンストッパーの野球小説

607 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 23:26 ID:0ZW5VYkY
「兄者」……オボロか?

608 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 23:40 ID:1UUOWXta
漏れのまわりにいる妹持ちの友人は「○○くん」と呼ばれるのが多いようだ。
浩一ならコウくんとか、そういう感じ。
従妹は名前に兄ちゃんをつけていた。

609 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 23:59 ID:fQgWESV7
俺は普通に兄ちゃんと呼ばれているが……世の中は君付けなのか?

とりあえず守るわけで、ならやっぱり儚系か。
だったら兄貴よりお兄ちゃんだよな。
ああ、でも勝気なのもいいかも。だったら兄貴でも可か。

つーか近親愛の上に陰謀とか不幸とか
何重にも殻は被せるつもりなので萌え系になるかどうか。
妹萌えにはする。というより俺が萌える。
>604みたいなのもいいかもしんない。

などと思いつつ。

610 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 00:05 ID:zWTwQZ/t
むしろ妹が闘うヒロインで、兄が守られる方とか。
でも中身は年相応の女の子だからくじけることとかもあって、そういうときに兄が支えてあげるという感じ。
弱いくせに兄の意地で強敵に立ち向かい、その姿に、闘うこととかそういう運命に打ちのめされていた妹が奮起して活躍するのとか、そういうのあったらわりと好きかも。

611 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 02:05 ID:QFYld3If
うちのリアル妹はお兄ちゃんと呼んでくる。
それにしてもリアル妹持ちが妹モノを書けるものだろうか。トライする気もしないんだが。

612 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 08:16 ID:HWpfhnIL
>>611
うちのリアル妹は「兄ちゃん」と呼んでくる。
同じく妹モノは書く気がしないな(;´Д`)
しかし既存の作品の妹には萌えられる罠。
たぶん他人の妹という感覚なんだろう。

613 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 13:15 ID:GE32ZuW8
速報!第10回電撃ゲーム小説大賞

第10回電撃ゲーム小説大賞の受賞作

大賞:『塩の街』有川 浩
金賞:『我が家のお稲荷さま。』柴村 仁
銀賞:『先輩とぼく』沖田 雅
選考委員奨励賞:『逃がし屋〜愚者達の結界〜』水瀬葉月
選考委員奨励賞:『おじいちゃんの宝箱』雨宮 諒



614 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 14:01 ID:2B+HbI4u
猿と兎の詐欺コンビ       NOVA
暴力リフォーマー        オンテックス
悪魔の使徒           ミドリ電化
臓器密売人           ロプロ(日榮)
闇金融5分前          武富士
社員はパソコン以下の演算処理力 アビバ
詐欺者・裂き物         先物取引
コピー絵を体張って100万で押売  アールビバン
ホームレス養成所        ヨドバシカメラ
アウシュビッツ東京支店     ビッグカメラ
24時間コンビニ巡回員     セブンイレブン
40年半径1キロでコピー機売り ○○販売
ITとは、嫌だ、辛いの略です。 大塚商会
薬まで押し売りする時代     富士薬品
半島人と一緒に死にませう    ダイナム
手術したら解雇します      ニューオータニ
産卵の練習してますか?     各種MR
自動販売機の補充と清掃員    伊藤園
寝具の訪問販売         丸八真綿
北朝鮮への片道切符       中外旅行
全国行脚催眠術師育てます    エクセルヒューマン
創価学会と犬肉がお出迎え    モンテローザ
20代で頭真っ白30でスキン    富士ソフトABC
離職率99%が自慢です     ネクサス
昆虫並の脳ミソ         ベスト電器
統一協会の洗礼         家庭教師のトライ
バカ息子には40万の教材で    中央出版
駆け足でピアノ運べないとクビ  引っ越しのサカイ

615 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 15:47 ID:Fkhvr0y4
妹、ねぇ・・・。( ´,_ゝ`)プッ

616 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 17:03 ID:9M8mWZPo
受賞すらしていない(送ってすらない)小説の続編のネタが次々と思い浮かぶんだが、
こういう状況はどうしたらいい?

617 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 17:05 ID:PrDNi0F5
素直にメモっとけ。物書きにと物書き志望にとって、アイディアは紛れも無く財産だ。
いっぺん他に記録しとけば、意識の外にも追い出しやすいし。

618 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 21:18 ID:Fkhvr0y4
>>616
俺は×××を×××にして××××に××しています。

619 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 23:30 ID:wDPHesmc
儚系も勝気系もどっちも良いな。
よし、ダブルヒロインだ!
とまぁ、外郭(内郭のような気もw)は大体できてきたわけだが、
そろそろ一人称書き込みになってしまいそうなので、この辺で。

電撃受賞者の名前を見るに、名が一文字なのは流行なのだろうか。
あ、俺も一文字なんだよなぁ。

>611-612
厨房くらいの時から某二次元キャラによって洗脳されてるんで無問題。

>610
ドラゴンズウィル……はちょっと違うか。兄貴アレだし。

>615
ひとつの要素だけで判断すれば後で泣きを見るかもしれんぞ。

620 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 23:33 ID:PrDNi0F5
そう。619の書くサヴヒロイン、天然巨乳系の姉がこれまた萌えキャラで・・・・・・。

621 :イラストに騙された名無しさん:03/09/19 23:54 ID:zWTwQZ/t
>>620
うわばみ設定の叔母(23歳独身)も捨てがたいぞ。
風呂上がりに軽くいっぱいやりながら、裸Yシャツという際どい格好で絡んでくるシーンとかあるしな。

622 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 00:07 ID:LEnHyl3D
社員はパソコン以下の演算処理力って別におかしくないんじゃないの?

623 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 00:20 ID:CrEAaq5U
そうか、619はエロゲ会社志望なのか
`バイトいくらの世界だ、頑張れよ。

624 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 00:33 ID:+Yonne4v
エロゲ会社とドリームなエロ小説なら、エロ小説の方がなんぼかましかもな……。
搾取されるのは変わらんやろうけど、やたらワンマンで社員を丁稚以下に見下す社長さんの顔見ずにすむし、書いたテキストぱくられんやろうし……。

ライターで外注は絶対にやめとけよ。

625 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 09:06 ID:uupvJ9yb
■■■2004年度就職ブラック偏差値ランキング■■■【完成版】社員DQN度加味
黄泉  有限会社スーパーフリー、りそなHD、フリータ
神降臨 朝鮮総連関連企業、パナウエーブ研究所、アーレフ
無職 日亜化学工業
口だけ 警察官の上司 むかつくコメントした警察学校の校長
炎上 軽急便  新日鉄 ブリヂストン 三菱重工業 富士電機
脱線 西武鉄道
80  日本システムディベロップメント
77  明日つぶれるかもしれない中小・零細企業
76  モンテ  人材派遣全て
75  アガスタ  (ウンコまみれの)ビルメン全て
73  オンテックス、先物全般(カネツ、スターF証券他) 、IEグループ 佐川 ビックカメラ
72  サラ金、聖教新聞、幸福の科学出版、SMG、中央出版(大成社等)、第三文明社、潮出版 、ダイソー
71  NOVA、大塚商会、ロプロ(日栄)、SEL、SFCG(商工ファンド)、アビバ、MIT、光通信、パチンコ業界、ベンチャーセーフネット 、
    富士ソフトABC  東京コンピュータサービス ソラン
70  トランスコスモス、アイリス、ベンチャーリンク、トステム、再春館製薬所、DTC、アルファシステムズ、クリスタルグループ 、外食全般(モンテ別格)
      アールビバン、アールブリアン 、ジェムケリー セブンイレブン 、家電小売全般(ヤマダ等)、引越し全般(サカイ等) 、タクシー
69  朝日生命、丸井、ダスキン、ソクハイ、レオパレス、大和冷機工業、呉服屋、 スーパー&コンビニ
    宝飾業界(ジェムケリー別格)、アパレル(デザイナー除く)、
68  OA系販売会社、リゾートトラスト、 JR東(現業)
67  大王製紙、オービック、テレウエイブ
66  ヤマト運輸、日本冶金工業、日通、不動産販売系、マンションデベロッパー
65  自動車販売全般(ネッツトヨタ他)、旅行代理店全般、伊藤園、ベンディング会社全般 、 MR全部
64  新興産業、有線、日本食研 スポーツ関係全般
63  証券リテ、グッドウィル、印刷業界、東芝ライテック、西武百貨店 
62  日本ハム、日本トイザラス、大塚家具、ファーストリテイリング、明治安田生命、証券(上位以外)
61  DHC、積水ハウス、大和ハウス工業、ミサワホーム、トヨタホーム、ベネッセ 現業公務員
60  高島屋、ローム、日本電産、キーエンス、イオン 蝶理


626 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 10:56 ID:QjvfF1ej
富士見の受賞作が発売されたというのに、悲しいくらい無視ですな。俺もだけど。
やはりここの住人は電撃以外眼中にないのか?

627 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 11:15 ID:ZvilCm5a
出版されればちょっとした騒ぎが。

628 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 13:38 ID:YLxv/cEv
富士見は先人が偉大すぎてハードルの高さが並じゃないのよ。
電撃やえんためで1次や2次通ったからって、ヘタに手を出さない方がいい。

629 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 13:41 ID:YASmHG1f
>>628
そーなの?
ってか、新人として本を出したら富士見と電撃はどちらが売れるんだろう……

630 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 13:46 ID:YLxv/cEv
新人へのバックアップが強いのは電撃だって言われてるけど、売れないのをレーベルや編集部の所為にするくらいなら最初から作家なんて目指さない方がいいというのが俺の考え。

631 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 13:47 ID:YASmHG1f
>>同一作品による、他の文学賞への二重応募は認められません。そのような事実が発覚した場合、ただちに選考対象外となります。

これって同時にってことだよな?
一度落選した作品は関係ないっすよね?

632 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 13:54 ID:YLxv/cEv
>>631
もちろん。ただ、最終選考まで行ったのは一応編集部に確認をとっといた方がいいっぽい。
電撃とか富士ミスとか見てるとね。

633 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 14:37 ID:CrEAaq5U
ただ下読みサイトで同じ下読みの人に読まれる危険が指摘されていたな

634 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 16:38 ID:L0qnKr13
誰か私のすべてを濡らして〜

635 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 16:39 ID:YPLPiGUi
>>631
出版社によって違うよ、その辺は。
だから過去に応募した方とこれから応募する方と両方チェックしておいたほうがいい。

636 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 16:44 ID:VRxfXKke
ところで貴様等はリメイク投稿の場合どの程度まで改稿するのだ?
元々の内容に推敲と小ネタ増やすくらいか、
それとも大幅改稿で、設定以外まったく違う、って感じか?
いくらなんでも無推敲のまま再投稿はしないと思うが、その辺りはどうなのであるか?

637 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 16:56 ID:uEh+60e2
>>636
二回やったが、二回ともいつの間にか完全な別物になった……だから落ちるんだよ。

638 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 17:22 ID:ptI4PUEv
うお

639 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 18:57 ID:CrEAaq5U
のめ

640 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 19:10 ID:HD5A6XMM
■■■2004年度就職ブラック偏差値ランキング■■■【完成版】社員DQN度加味
黄泉  有限会社スーパーフリー、りそなHD、フリータ
神降臨 朝鮮総連関連企業、パナウエーブ研究所、アーレフ
無職 日亜化学工業
口だけ 警察官の上司 むかつくコメントした警察学校の校長
炎上 軽急便  新日鉄 ブリヂストン 三菱重工業 富士電機
脱線 西武鉄道
80  日本システムディベロップメント
77  明日つぶれるかもしれない中小・零細企業
76  モンテ  人材派遣全て
75  アガスタ  (ウンコまみれの)ビルメン全て
73  オンテックス、先物全般(カネツ、スターF証券他) 、IEグループ 佐川 ビックカメラ
72  サラ金、聖教新聞、幸福の科学出版、SMG、中央出版(大成社等)、第三文明社、潮出版 、ダイソー
71  NOVA、大塚商会、ロプロ(日栄)、SEL、SFCG(商工ファンド)、アビバ、MIT、光通信、パチンコ業界、ベンチャーセーフネット 、
    富士ソフトABC  東京コンピュータサービス ソラン
70  トランスコスモス、アイリス、ベンチャーリンク、トステム、再春館製薬所、DTC、アルファシステムズ、クリスタルグループ 、外食全般(モンテ別格)
      アールビバン、アールブリアン 、ジェムケリー セブンイレブン 、家電小売全般(ヤマダ等)、引越し全般(サカイ等) 、タクシー
69  朝日生命、丸井、ダスキン、ソクハイ、レオパレス、大和冷機工業、呉服屋、 スーパー&コンビニ
    宝飾業界(ジェムケリー別格)、アパレル(デザイナー除く)、
68  OA系販売会社、リゾートトラスト、 JR東(現業)
67  大王製紙、オービック、テレウエイブ
66  ヤマト運輸、日本冶金工業、日通、不動産販売系、マンションデベロッパー
65  自動車販売全般(ネッツトヨタ他)、旅行代理店全般、伊藤園、ベンディング会社全般 、 MR全部
64  新興産業、有線、日本食研 スポーツ関係全般
63  証券リテ、グッドウィル、印刷業界、東芝ライテック、西武百貨店 
62  日本ハム、日本トイザラス、大塚家具、ファーストリテイリング、明治安田生命、証券(上位以外)
61  DHC、積水ハウス、大和ハウス工業、ミサワホーム、トヨタホーム、ベネッセ 現業公務員
60  高島屋、ローム、日本電産、キーエンス、イオン 蝶理
果たして本当に正しいのか・・・



641 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 19:42 ID:gjGTjH0S
このスレの住人の平均年齢が知りたい

642 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 19:56 ID:vTiB6PCf
19だ
文句あっか(゚Д゚)モ゙ルァ

643 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 20:00 ID:LdeeEUEz
21です。危険スメルがぷんぷんと。

644 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 20:00 ID:VRxfXKke
ボクにぢゅうにちゃい。

645 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 20:06 ID:cqIYK0IT
もうじき23ですが。

646 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 20:16 ID:TNlZF/HQ
すでに23。……オレが最年長なんてことだけはありませんよーに。

647 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 20:25 ID:ayF6SywR
俺も23だ。大丈夫、大丈夫さ646…上には上が居るはずだ

648 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 20:54 ID:YASmHG1f
18
まぁ、もうすぐ19だが……

649 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:02 ID:CrEAaq5U
なんとなくこのスレは21禁みたいな気がするのは漏れだけ?

650 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:05 ID:VRxfXKke
>>649






21歳以上立ち入り禁止?

651 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:08 ID:LdeeEUEz
エロトーク解禁っすか。やったあ。

652 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:17 ID:/Vio45M1
ごめん、17な漏れがいまつ

14の時にエロゲ体験したけどな

653 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:33 ID:JAUd7cs0
今日から17。
エロゲは俺も14だったかな。有名作品だったけど大して面白くはなかった。

654 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:38 ID:/Vio45M1
>>653
鍵作品ですか?

それなら同士です_| ̄|○

655 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 21:47 ID:hZPxaqm9
ボク二十四歳なんだけど?
二十三歳の人たちはボクに喧嘩を売る気ですかァ? ねえキミたち!

656 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 23:04 ID:f891Oc5t
漏れは23だけど、早生まれの23は24の内に入れた方がいいんだろうか。
ファウスト賞に送る年齢的資格はあるけど、とても送る気がしないのはおっさんの証拠か?
ここの23歳が何月生かが気になる……

657 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 23:04 ID:f891Oc5t
すまん、あげちまった……

658 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 23:18 ID:YASmHG1f
ファウスト賞の
>恐縮ですが他社デビューの方はご遠慮下さい。
ってのは嫌だよな

659 :イラストに騙された名無しさん:03/09/20 23:30 ID:h1uRbPOc
23歳で1月生まれですがなにか。


660 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:10 ID:mtL9x5GE
25……あッ? あんだその目? なんだよ文句あんの? 
馬鹿にしてんだべ、そうなんだべ? 上等だよやってやんよ(゚Д゚)モ゙ルァ

661 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:11 ID:VPK9Nvv6
三十路を過ぎて今日もラノベを買いました。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1056207881/

関連スレ

662 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:12 ID:JoXKeTyo
はっはっは、俺 31。

最年長だぜ!(鬱

663 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:17 ID:CANQ0qK/
>>641は各々の年齢じゃなくて、平均年齢を知りたかったんじゃないのか?


664 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:18 ID:LMUrL3aL
だからアンケート取ってるんだろ。

665 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:19 ID:9hQF7JG2
漏れ32だよ。某研究所勤務。みんな若いねえ。

666 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:30 ID:iPXGuwag
>>665の日誌が「かゆい うま」で終わる日は来るのだろうか?

667 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 00:40 ID:C1ow4+k/
ここで22とか23とか言ってる奴らは
俗に言う「松坂世代」なわけだよな。
書く言う俺も81年早生まれなわけだが。



この世代は、どうも前世代とくらべて隔絶してる感じがするのだが。
「ライトノベル新人類」と呼ばれる日も遠くないかもしれない。

668 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 01:00 ID:FVTvLlHs
でもデビューする人の年齢って高いよね

669 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 01:00 ID:AVflliW6
単なる幻想です。

670 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 01:43 ID:lWv+dW2m
>>668
デビューする人たちの年齢が押しなべて高く感じる理由は、
「歳を取っているほうが有利だから」ではなく、
「ガキの文章がモノにならないから」です。

具体例を見たい場合は、試しに>>573-575を読んでみてください。
いや、これを書いたのが低年齢のガキンチョかどうかは知らないんですが、
視野の狭さ、言葉の用法エラー、客観的な視点の不足、といった、
こどもが犯しそうなミスはあらかた入った、悪い意味での名文です。

671 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 01:55 ID:gDQBknv3
26。早生まれ。そろそろヤバめ。。。

672 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 01:58 ID:LMUrL3aL
定職につかないでいるなら、もう手遅れぽ。

673 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 01:59 ID:uUt5DT17
670の意見に別に反論する気もないんだが、
573がひどいのは文章じゃない。

イメージの陳腐さが致命的、だと思う。

文章が少しヘタレでも、他に光るところがあれば何とかなるだろうけど、
語られるシーンがどっかのアニメの粗悪コピーじゃ、
どうしようもない。

まぁ、誰でも最初は模倣からだけどね。

674 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:12 ID:LMUrL3aL
便乗して批評家ぶるが、573のあれはテンポ最悪。
描写や台詞、行数などは文章にテンポを生む。一行一行を丁寧に積んでいく夢枕。
五行以上の状況描写と一行の心理描写とで起伏を作る秋山。

573の文章にはんなもん無い。単なる、行動と台詞の羅列なっちゃている。きっつい例えすると、
小学生の作文にありがちな「○○でした」と続くやつ、あれと同レベル。

ま、漏れも文章大した事無いし、精進せにゃあ・・・・・・。

675 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:13 ID:OCkQ8yQ/
>>673
反論とかじゃないんだけど、
ひとつあなたに聞いてみたい。

はっきりいって、市場に出回っているラノベの大半が
「アニメの粗悪コピー」に俺には見えるんだけど、
あなたの言う「他に光るところ」ってどんなのがある?


676 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:17 ID:8Sd2ywGh
あとは、やけに理想主義的だったり、独善的であったりすることか。
自分がシンパシーを感じる集団にはトコトン肩入れして美化するくせに、その反対の集団は徹底して悪くしてしまったりする傾向があるらしいしな。

677 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:21 ID:8Sd2ywGh
>>675
本人じゃなくてすまんが、ようは>>674のいうような読ませる力がないといいたいんじゃないかと思われまする。

678 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:25 ID:LMUrL3aL
あとなあ・・・・・・完全な個性、完全なオリジナルは困難だが、情報収集
してレアな知識を生かせば、「パっと見目新しい」ぐらいは出来る。

それで充分。十二分に素晴らしい。知らん奴には新鮮で、知ってる
やつはニヤリと出来る。

679 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:29 ID:lWv+dW2m
>>673
イメージ云々についてはその分野に無知なためよく知らないんですが、
言葉の使い方は明らかに変ですよ。
573にモニタに映った敵将を見て、「感嘆した」とあるけど、
何に感嘆したのかまったく分からない。

  感嘆した = 感心して褒めたたえること

という、単純な単語の意味を勘違いしているように思える。

他にも、宇宙の星やら勲章やら、3以上の数を「無数の」と表現する癖があったり、
「物理的に計算しても」って発言されても何が物理的なのか理解できないし。

680 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:46 ID:uUt5DT17
>はっきりいって、市場に出回っているラノベの大半が
>「アニメの粗悪コピー」に俺には見えるんだけど、
まず、粗悪コピーといっても、「ストーリー」の話じゃなくて「シーン」の話を
してる、ってことは理解してくれている?

>あなたの言う「他に光るところ」ってどんなのがある?
「光る物とはこれだ」と簡単に言えりゃ、ワナビやってないって。

あえていうと、そのシーンを支えるのは、一つには674のいうような文章、文体。
もう一つは「作者の想像力」だと思う。

補足すると、「粗悪コピーとは何か」というと「インパクトがあるか?印象深いか?」って
ことで、「オリジナリティ」の話でもない。

681 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:53 ID:uUt5DT17
>679
>言葉の使い方は明らかに変ですよ。
いやそれはその通り。
だけど、じゃあ、その辺の文章をなおしたとして、入賞できると思う?
俺はそう思えないんで、673のコメントになった。

682 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 02:53 ID:OCkQ8yQ/
>>680
うーん。。。
あのね、「定義」を聞きたかったんじゃないんだわ。
ぶっちゃけ、既存作品から「光るところ」の具体例を
挙げてもらえるだけでよかったんだけどね。
「そんなの好きなの?プッ」とか貶すつもりは全くないし。

どうも俺の聞き方が悪かったみたいだね。
手を煩わせてすまんかった。

683 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 03:19 ID:uUt5DT17
>682
いや、定義聞かれたとは思ってないけどね。

「光るところの具体例」は「この作家の魅力は」という形で
ネットでもあちこちにかかれてるじゃん。
でも、大抵は「感性」「センス」という万能語で表記されてるとおもう。

そういう難問をここで要求されても…。

最近で言うと、2冊出版ということで注目したのが谷川。
電撃の方は、良くある話としか思えなかったから、落選作?と聞いて納得した。
スニーカーの方は、ヒロインの台詞で「なるほどな」とこれも納得した。

そんなとこかな。

684 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 03:22 ID:CLits3Dq
680じゃないけどレスしてみる。
初めてスレイヤーズを読んだ時はすげーウケたし、
初めてイリヤを読んだ時は年甲斐もなくドキドキ・ワクワクした。
乙一を読めばひたすらに切ない気持ちになったし、
クビキリサイクルですがすがしいほどの敗北感を感じた。

上記の作品の評価については俺の個人的主観なのでさておき、
誰しもそういう「感じる」作品はあると思う。
「光るもの」ってそういうのは事じゃないかね。
682は573の文章で何を感じた? 俺は何も感じなかったよ。

685 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 09:11 ID:VPK9Nvv6
初めてスレイヤーズを読んだときにドキドキ・ワクワクした漏れはダメでつか(小5)

686 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 09:14 ID:vEGq5g+1
>>685
んなこたーない。
俺が初めて読んだときは中2だったけどドキワクしたよ。

687 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 10:53 ID:CANQ0qK/
ただし、作品の出来が同じくらいなら、若い方が受賞しそうだな。
それと、調べたわけではないが、男より女の方が有利に見える。

688 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 10:54 ID:VPK9Nvv6
結局20〜22くらいが一番かね
大学で色々知識を入れることも出来るし。

689 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 11:00 ID:/u229q5E
>>685-686
私も中一だったけど凄く面白いと思った。
文章のノリもそうだし、その時代反乱してたゲーム的RPGに対して
これでもかってほど突っ込み入れてたのが、ゲーム世代だった
自分は笑ったんだよな〜。
スレイヤーズって時代を上手く掴んでたとおもう。だからこそ、
時代が変わった今ではあれだけぐだぐだになっちゃったわけだけど。

690 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 12:08 ID:ziMARket
このスレは中学時代にロードス、極道くん、スレイヤーズ、
を読んだせだいが多いのか

691 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 14:01 ID:VUcnf9u+
いや多分中学時代にクラッシャー・ジョーや宇宙皇子を読んでたり
グインや早川系の海外ものを読んでた世代も多いはずだ。

きっと彼らは何となく気恥ずかしくてカミング・アウトできないでいるに違いない!
などと勝手に決めつけてみるテスト。

692 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 15:13 ID:bl7bU7pO
俺にとって、スレイヤーズは相当退屈な作品だったな。
早川系の海外作品の『ヴァーチャル・ガール』を読んで
初めて『萌え』を知った。

693 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 15:57 ID:BCpHR9ol
っていうかさぁ。
「光る物」って、人によって全然違うと思うんだが。
文体で売る人もいれば(Miz秋山)設定で売る人もいて(川上)独創性で売る人もいる(おかゆ)

光る物が何か、なんて作家によって全然違うんだから、「これだ」なんて言えるわけが無い。
ところで、俺は16歳なんだが、俺がこのスレ最年少か?

694 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 16:30 ID:VPK9Nvv6
ジャンプを読んでいたか・いないか、さらにジャンプ以外の漫画や
青年誌に手を伸ばしていったかでも違いそう。

漏れは床屋かアニメくらいでしかジャンプ作品を読まず、
ドラゴンボール・ドラえもん・ドラゴンクエストの3ドラレベルしか
触れたことがなかったから小5でスレイヤーズ読んで衝撃だった

695 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 16:50 ID:kDziAIyA
初めて自分で買って読んだ小説が、スーパーダッシュ文庫(だっけか? 名前忘れた…)のスーパービックリマンとファイアーエムブレム。
それかドラゴンクエスト。
昔過ぎてどっちが先だか忘れたが、ゲーム系>ラノベ>それ以外の小説、って感じの順番で読むようになってきたな。

696 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 16:52 ID:mjP3oCLK
スレイヤーズのどこに衝撃を受けるのかが謎
っていうのはやっぱり感性の違いなのか……
そんな俺はラノベ作家に向いているのか……

697 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 16:55 ID:LMUrL3aL
当方21.しかし、父兄の蔵書より星新一や筒井康隆、究極超人あ〜るなどを読み漁った
せいか、歪んだ感性の持ち主に。

初スレイヤーズは小5くらい。当時は痺れた。

698 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 17:22 ID:L3PBq8gg
>696
今スレイヤーズを読んでも衝撃は受けないだろうな。
FCのドラクエ1を今やっても衝撃を受けないのと同じ。
初刊当時に読んで衝撃を受けなかったならちょっと感性違うと思う。
感性違うってのは有利にも不利にもなるさ。
大ヒットするバカ一は書けなくても、ドクロちゃんを書ける可能性がある。

699 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 17:28 ID:uFbsfF22
卵の殻を眺めながら、日頃の疑問を考えていた。
それは「卵の中にはナニが入っているのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「黄身と白身だろ?」などと刷り込みされた常識を並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。

「受信」という現象がある。
社会生活において、日常から高速に遠ざかる人間ほど電波の効果により、
その思考が飛躍・逸脱し、真実の光に触れることができるというものだ。

つまり、私の考えるところこの卵の殻は世界の天井であり中身はこの世界なのだ
地球を包む殻は白身に満ちた宇宙に浮かび、はるか彼方には太陽のように黄身が見えるはずなのだ

目の前の殻は世界を包む天井なのか?
それは実際に卵を割ってみることでわかる
その瞬間、世界の位置は反転し
どろどろと降ってくる白身の宇宙に我々は溺れ、遠くに浮かぶ黄身の太陽光線に干乾びるはずなのだ

で、割ってみたところ孵化しかけの雛がこぼれ落ちてきた
・・・・・・よってこの卵は有精卵であったと言える

700 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 17:57 ID:VPK9Nvv6
高速移動するリンゴの方が好きだ

701 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:03 ID:LMUrL3aL
人に観察されてないとこでは、好き勝手に形を変えるリンゴ。

702 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:32 ID:aHchiqiC
>>702 岸和田かよw

703 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:33 ID:aHchiqiC
ミスった。自分にレス……_| ̄|○

704 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:33 ID:aHchiqiC
しかもアゲてしまった。皆、マジでスマソ……_| ̄|○

705 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:34 ID:18FcYalw
>>699

>「黄身と白身だろ?」などと刷り込みされた常識を並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
>それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。

このフレーズがダメ。
自爆しているよ。


706 :エセ添削講座:03/09/21 18:41 ID:LMUrL3aL
「卵と黄身だろう」。―――常識的にはそうなる。だが、無条件にその回答に落ち着いて
良いのか? それは思考停止、知性の敗北とは言えまいか。

この位に表現を和らげときなさい。
つうか、これはコピペか何かじゃろか?

707 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:43 ID:BrlbFX1t
こりゃナポリタンのコピペ改変ですよ。
本家を見ると凄く笑える。

708 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:46 ID:LMUrL3aL
納得。700はそれを受けてのレスか・・・・・・。

709 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 18:52 ID:CANQ0qK/
正確には改変された文章のコピペ。
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1029640299/

>>699がこれを貼った理由は不明。


710 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 19:03 ID:VBJUs86G
>>706
「黄身と白身だろう」でいいじゃん。「卵と黄身」っておかしいよ。
文章のバランスは706のほうがいいけど、小説というより論文調だね。

711 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 19:41 ID:VPK9Nvv6
710は知障

712 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 19:54 ID:cf+WVxtk
>>573-575を罵倒(批判にすらなってない)しているカスどもはとりあえず自分が書いた文章を晒せ
何もせずにギャ―ギャ―文句ばっかり垂れてるお前等ははっきり言って>>573-575以下の屑だ

713 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:00 ID:VPK9Nvv6
712も知障

714 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:03 ID:bklUug3l
>710を知障だと判定した理由が知りたい。

715 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:07 ID:cf+WVxtk
知障しか言えない>>711>>713は作家目指すのやめようね
もしかしてギャグ? はっきり言って面白くないよ
あきらめてさっさとチョンの国に帰りなさいなほれほれ

716 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:13 ID:LMUrL3aL
やあ76、久しぶりだねえ。

717 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:13 ID:VPK9Nvv6
>714
既に終わった話題にマジレスを続けてるから。

715も知障

718 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:14 ID:bklUug3l
でも>>712は今更だと思うが。
そしておまいはどう考えるのか聴いてみたい。

719 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:17 ID:bklUug3l
>>717
なるほど。でもそれだけだと池沼は言い過ぎ。
つうか、違う話題が出てないからあの時点じゃ終わってないと思うぞ?

720 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:21 ID:5l3vxTZk
作家を目指すならば、ちゃんと「知的障害者」と表記したまえ。

721 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:23 ID:LMUrL3aL
違うよ。世間への配慮も含めて、「知能的にチャレンジブル」と言うんだ。

722 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:23 ID:VPK9Nvv6
>719
「終わった」と言っても単に終わっただけじゃなく、
筋違いなレスに706本人が筋違いだと納得した
ケース。にも拘わらずレスを続けるのは重度と
言わざるを得ない

723 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:26 ID:cf+WVxtk
>>722
おお、ようやく知障以外の日本語を覚えたか
精進してスパイ活動に励むンだぞ、チョン

724 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:28 ID:LMUrL3aL
とりあえず君にお願いが一つ。
『↓↓次の人が答えれ@ライトノベル板2↓↓ 』スレに書き込むの、止めてくんないかなあ。>cf+WVxtk

725 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:32 ID:bklUug3l
>>722
んー、まいいけど。でも池沼は言い過ぎってのは変わらないな。
あんまり使って良い言葉じゃないし。

726 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:43 ID:5l3vxTZk
う、うるせええええー
いつまで言い過ぎとか続けてんだ、このボケー
どうだっていいんだよ、マヌケーーーーー
んな事言われたくらいでゴネてるようなチキンハート
の持ち主は作家になんか、な、なれねーーーー

727 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:43 ID:VPK9Nvv6
つーか2chでそんなこと言われてもな
このスレはネタ化した時も半端に文章力とか単語選択とかに
結びついて重苦しい。ネタとマジレスの切り替えをもっと上手く
やってくれよ

728 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:52 ID:mjP3oCLK
まぁ、そういうことだ

729 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 20:59 ID:cf+WVxtk
>>724
お前にそんなことを言う権限は無い、が、まあ従っといてやろう。感謝せいよ?

730 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 21:10 ID:5bSizrPp
>>729
>>724にかわって感謝

731 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 21:48 ID:mtuw3aBT
もっとスルー技術を学んだ方がいいと思うんだが、どうか

732 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 23:32 ID:8Sd2ywGh
なにかの幸運が重なってデビューできたとしても、自分のスレの批判にムキになって反論レスばかり付けて、次回作かけなかったりしてな。

733 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 23:35 ID:GPt6xjFB
ん? このスレに来てる→デヴューするつもりなど毛頭無い、じゃないのか?

734 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 23:52 ID:mjP3oCLK
デビューしたらそれこそ2chに来ないな

735 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 23:55 ID:5l3vxTZk
まあでもデビューなんて就職みたいなもんだからな。
本気になって煽り返すのも、ワナビの自分、に対する焦りみたいなもんだろう。
余裕ができりゃ2ちゃんで遊ぶのもいい気晴らしではないか。

736 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 11:08 ID:EFg3/gLQ
まさかデビュー=就職なんて勘違いしてる奴がまだいたとは。不思議なスレですなぁ

737 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 11:09 ID:zcU7/0jG
揚げ足取りはいつまでも無くならないようです

738 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 13:25 ID:4PolRZ/+
煽りしかいれに来ない阿呆は某スレで激しく浮いている。
つか痛い。キャラクターとして非常に参考になりますな。

739 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 14:58 ID:VFUHBQYh
お前らはゴミだ。
お前らが書く小説は全部ゴミだ。
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

740 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 15:01 ID:r2B0TAdR


   か み だ!
   か み が 降 臨 な さ れ た !


741 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 15:07 ID:EFg3/gLQ
>>738
一応自覚はあったんだね。結構結構

742 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 15:47 ID:WswUChdr
>>736
デビューしたからと言って、将来が安定すると思っているのは
厨房の証拠だからねぇ。
小説家はヤクザな商売だと知らないのは幸せというより哀れw

743 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 16:28 ID:zcU7/0jG
最近は就職=安定とも言えなかろうに。

744 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 16:32 ID:+Ra3cz2D
少なくとも、無職よりはマシと思われ(ry

745 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 17:07 ID:H75esh1E
ヤバイ。ブラックヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
ブラックヤバイ。
まず激務。もう激務なんてもんじゃない。超激務。
激務とかっても
「それって学生気分が抜けてないだけだろ?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ週百五十時間。スゲェ!なんか睡眠時間とか無いの。ナポレオンとか信長とかを超越してる。徹夜だし休日無し。
しかも月単位で退職してるらしい。ヤバイよ、月単位だよ。
だって普通は月単位で退職しないじゃん。だって自分の職歴に傷とか付いたら困るじゃん。再就職したい時とか困るっしょ。
そこ面接官に突っ込まれて、普通だったら五十社位回れば就職先見つかったのに、五百社回ったとかとか泣くっしょ。
だから普通は三年未満で退職はしない。話のわかるヤツだ。
けどブラックだとヤバイ。そんなの気にしない。退職しまくり。一ヶ月で辞める香具師とかも普通に職安に溢れているらしい。ヤバすぎ。
っていたけど、もしかしたら全部ネタかもしんない。でもネタって事にすると
「じゃあ、そこらじゅうに有る暴露系HPってナニよ?」
って事になるし、それは誰も否定できない。ヤバイ。誰にも否定できないなんて凄すぎる。
あと超リストラ。約100%。純日本語で言うと十割。ヤバイ。完璧過ぎ。有能無能関係なくクビ切られる。怖い。
それに超薄給。超危険。キャリアも福利厚生もない。年金未納とか平気で出てくる。年金未納て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつってもブラックは離職者が凄い。無職とか平気だし。
うちらなんて無職とかプライドが許せないから必死に企業回りしたり、資格取ったり、公務員狙ったりするのに、
ブラックは全然平気。離職者を無職のまま量産してる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、ブラックのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイブラックに就職したEFg3/gLQや+Ra3cz2Dとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

746 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 17:56 ID:VUsLxKdy
どれぐらい売れれば金持ちになれるんだろう……

747 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 18:00 ID:EEcebGQw
カーラジオの男が言う。
 「今年の冬の流行色はあおいろです」

 その話題は僕の心を奇妙な方向にスライドさせる。座りの悪いどこかへと連れてゆく。
ガラス窓の向こうは摂氏34度の世界で、冬の到来はアコーディオン状に折り重った熱気
のはるか彼方にある。夏。完璧な夏がそこにはある。象徴としての夏でも、形而上の夏
でも、詩的比喩としての夏でもない。リアルでシンプルな夏。アクセルを踏み込むと時
速90キロで後方に流れ去っていく夏。
それでもカーラジオの男は予言する。「今年の冬の流行色はあおいろです」。
やれやれ。
僕は思う。
僕たちを取り囲む多くのものごとがそうであるように(あるいは僕たちその
ものがそうであるように)、来たるべき冬の流行色もまた定められているのだ。
「今年の冬の流行色はあおいろです」。
それは正確には予言ではなく、予定なのだ。
ハンドルを指で叩きながら――とん・とん・とん――個人的営為と絶対的運命
の相克について考える。そのシビアなしのぎあいのなかで、僕がふさわしい自
我を得ることができる可能性について考える。もちろん少しのあいだだ。煙草
いっぽんぶんの時間。それ以上考えたところで辿り着く場所は決まっている。
なぜならすべては予定されているのだ。冬の流行色みたいに定められている。
オーケイ。
諸君、ロックしようじゃないか。


748 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 18:15 ID:epSq7g3W
ラノベで春樹スレ?

749 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 18:56 ID:Rke0qPZk
今からここで俺の文才を披露してやる


750 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 19:03 ID:XsUK7Vsj
>>746
普通に売れてる作家で、年3冊でも生活するのにキツイと聞いたことがある
部数によるんだろうけど……

751 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 22:40 ID:epSq7g3W
印税7%、100万×3として本の売り上げは
1冊ごとに500円が28000部必要

たしかに辛そうだな…

752 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 22:49 ID:VUsLxKdy
印税って一律なの?
まぁ、一冊当たり40円と考えたら……
年収400万と考えたら10万部売れないかんと
厳しいな

753 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:09 ID:epSq7g3W
万が一アニメとかグッズとか漫画とかゲームになっても
追加収入はないか雀の涙なんだろうな…

754 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:24 ID:QXem9Eb3
印税はほとんどの出版社が10パーセントじゃないの?
幻冬社は12パーセントらしいけど。

755 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:28 ID:epSq7g3W
それでも8万部(6万部)か

756 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:28 ID:dpmeG24E
他メディアで展開されると、単純に小説の宣伝になる。

情報ソースはないが、たとえば月刊誌などに連載している分が文庫になった場合は、
印税率が下がると聞いたことがある。

757 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:34 ID:m8rp8ooP
今は出版界が不景気ですから、どうしても新人は部数が少なく限定されます。
まあ、定価500円の本を1万部、刷ってもらえると仮定して、印税は税込み50万円、手取り45万円です。
定価×部数の10%が印税の相場ですが、新人だと、もっと低く、7%とか8%にする出版社もあります。
部数も、もっと多い出版社もあれば少ない出版社もあり、定価も、もっと高くつける出版社もありますから、上記の数字は一応の目安と考えてください。
そうすると、月収15万円とは、年収で180万円ですから、4冊は出版されないと届きません。

1冊が350枚として1400枚、400枚として1600枚ですが、まあ、
新人は何度も「ダメ」を出されて書き直しさせられるのが普通ですから、
その3倍は書くことになるでしょう。
4800枚ならば、月に400枚というところです。毎日10枚で、休日には更に多く。
このくらいは書かないといけません。
しかも、新人に1つの出版社が年に4冊も書かせてくれることは、まず、ありません。
で、複数の出版社から出さなければなりませんが、新人が他社で出すことを嫌って、
もしもバレたら直ちに干す、という方針の出版社も、けっこうあるので、
ペンネームを幾つも使い分けるとか、とにかく新人は難しいですよ。(ゲスト回答:若桜木虔)



758 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:35 ID:epSq7g3W
同人はダウトなのかな?

759 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:08 ID:nKd4d37G
>>毎日10枚
殺す気か!!

それにしても、新人のくせに一ヶ月に一冊本を出しているバッカーノは……
まぁ、売れているのか微妙なところだが

760 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:16 ID:SEXyYCZn
毎日10枚って、普通ってゆーか最低限くらいのペースじゃないの?
フルタイムで仕事もしてるけど、それくらは書いてるよ。
調子いいときは30枚くらいいくし。
休日の方が意外と書けなかったりするんだよなぁ。

761 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:25 ID:xxwrW1HH
毎日10枚が、40×40のワープロでの10枚なのか、普通に原稿用紙での10枚なのか……と、馬鹿なことで迷ってしまった。
原稿用紙で10枚なら、ワープロだとだいたい4枚くらいだから、そんなもんだなー。


762 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:42 ID:LScVDFyX
ゲスト回答:若桜木
とあるから、この場合は原稿用紙でしょう。

ちなみに量産で有名(質は…)な作家なんで、ある程度割り引いて考えた方が。
最近もある雑誌で「作家志望者はまず初日に50枚書け。次の日は40枚で…」
とかいってたから。

763 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 10:42 ID:nKd4d37G
あぁ、原稿用紙か
それなら納得

764 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 10:44 ID:nKd4d37G
http://ranobe.com/up/data/up1761.xxx

やっぱり電撃か……

765 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 12:56 ID:WtqI35Di
富士ミスがコバルトより上とは!

766 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 14:01 ID:7E0H6d0s
072しすぎると顔がふけるって本当だったんだなあ・・・。

767 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 14:15 ID:jVt0cqmz
>>764-765
仮にも本を出版したいと思っている人間なら、統計学くらいやっておきなさいな。見苦しい

768 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 14:29 ID:P7O2NgAJ
>>767
統計学を修めている貴方なら、これをどのように見る?

769 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 14:41 ID:nKd4d37G
調査対象が26人って少ないって事だろ

770 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 15:27 ID:oMJdkOBe
電撃厨は痛いな。良いじゃないか何でも。

771 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 15:54 ID:z3S2VvHl
というか統計学なんぞ知らなくても
・調査員がどのような設問をしたのか不明確
・調査員はどのような層の対象者にアンケートをとったのか不明
 (街角ランダムか自分の知り合いか書店か2ちゃんか)
・複数ポイント制なので特定のレーベル厨が数人いて、大量点をふりわければ
 正確さが失われる
・26人少なっ!
ざっと見ただけでもこれだけの問題点が

772 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 16:50 ID:xYYdNI0O
みんな生身の女とsexしてるか?
ペンcみたいな童貞はやっぱり落選だぞ?
血の通ったキャラが描けないからな。

773 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 17:54 ID:WKODj1MQ
>>772
オマイこそキショイんだが。。。
隔離スレから出てくんな

774 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:10 ID:3o8ciuJF
ぶっちゃけ、入選作の七割が、キャラに血が通っているとは言い難いんだが。

つーかフィクションの娯楽に求めるもんでも無い気が。

775 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:36 ID:jXwPXQMG
>>772
童貞はペンCスレにカエレ

776 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:51 ID:dj4pW17C
童貞にしか分からないことがある
童貞を捨てたらその時点で書けなくなってしまうものがある

777 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:14 ID:GsKUi0yE
>776
 嘘つけ。なんだよ言ってみろよ。

778 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:16 ID:GsKUi0yE
ペンcは童貞どころかキスもまだ、手も握った事なし、デートもして未経験。
そんな奴になにが書ける。

779 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:36 ID:984uDR9I
やたらとペンCに絡むなぁ、きみたち。
アレに絡むとペンCの厨がうつるから程々にしたほうがいいぞ。
つか、童貞じゃ書けないものってセックスシーンくらいなもんだろ。エロゲならともかく、ライトノベルには必ずしも必要なもんじゃないと思うなぁ。
主な対象が中学生くらいなんだから、妄想レベルでイインダし。

780 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:43 ID:GsKUi0yE
だからペンCは童貞以前に交際経験ゼロなんだって。だから恋愛書けない女書けない。ゴミ。あいつの小説は被害妄想だけ。

781 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:44 ID:4ijz0lX+
経験していないことが何も書けないなら、そもそも小説書けないね。
特にライトノベルは。
でも、同定は、ただ捨てればいいだけじゃね? なんか価値あんの?

782 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:50 ID:GsKUi0yE
>781
 童貞に価値なんかないよ。ただの枷だ。
 ペンCはあると妄想して現実の女から逃げてるんだがな。

783 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:25 ID:yH3T0BFK
>>780
一理あるようでないと思うんだよなぁその意見
確かに、書く参考にはなると思うんだよね<経験
だけど、そんなこと言ってると、恋愛どころか
男同士の友情とか、感動する話しも書けない奴が大半だ
というか、個性溢れるキャラなんて誰にも書けないわな

784 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:26 ID:Ffu87syd
本当にこのスレってどうしようもないね……。

785 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:32 ID:GsKUi0yE
>784
 ペンC個人がどうしようもないだけ(28歳童貞だから)

786 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:34 ID:3o8ciuJF
それじゃ今までのは完全スレ違いかよ。なんんつうか、童貞以前? >GsKUi0yE

787 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:35 ID:LScVDFyX
恋愛経験豊富だからって面白い恋愛小説かけるわけじゃなし、
ネタが脳内SEXでも、書いた作品が面白ければそれでいい。

ついでにいうと童貞は価値もないけど枷でもない。
朝飯食ったかどうか、昨日酒飲んだかどうか、まあ、
せいぜい、その程度。

ペンCも童貞もどうでも良いよ。

788 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:42 ID:pxR+M5Ii
朝チュンという高名な手法が…

789 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:54 ID:iIwRF9RP
童貞でもエロSSで数十万ヒット稼げた。
まあそんなもんだ

790 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:57 ID:pxR+M5Ii
非童貞なんて自動車の運転免許みたいなもんで、たいしたことでもないし、取ってみても別に何かが変わるわけじゃない。
しかし、別に免許はなくても車の運転ができる奴はいるけれど、免許があれば、
「運転に必要な最低限一通りのことはとりあえず学んだハズです」という保証になる。

匿名掲示板で見かける、「ややイタめな迷惑な奴」に感じる独特の「童貞臭さ」は、
「自分とは考え方が根本から異なる相手と一度は上手く折衝できました」という保証が
言動のどこにも見出せないところから来ているのかもしれないね。

791 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:00 ID:nKd4d37G
ってか、童貞か非童貞かで作品が変わる訳じゃない
それこそ論議の無駄
いい加減スルー技術を学んで下さいな

792 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:02 ID:iIwRF9RP
>791
まあエロシーンについては変わると言えなくもないんだが。

793 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:02 ID:3o8ciuJF
まあ童貞というだけでそいつの文章馬鹿されるのも何だが、むきになって
否定してもねえ。

794 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:09 ID:mTJS10c5
この話が出るたびに俺は書き込んでるが、宮沢賢治は童貞だったっつの。

795 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:14 ID:bf9X1fWA
まあ屈折した内容の作品書くには役に立つかもよ。
童貞も。



童貞に粘着するのも。

796 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:15 ID:984uDR9I
実際にモテていて、その経験豊富な女性経験からくるリアルな恋愛ものと、
童貞やもてない君の「女のモテたい」ツー願望に理解があって、その妄想からくる美少女たちとの非現実的なハーレムもの。

ライトノベルのメイン購買層と思われる中高生男子とオタクに受けるのはどっちと聞かれたら、漏れは後者だと思うなぁ。
まぁ、どーでもいいことだけどな。

797 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:16 ID:iIwRF9RP
「ではみなさんは、そういうふうに異常な尿だと云われたり、男性の乳だと
云われたりしていたこのぼんやりと白いものがほんとうは何かご承知ですか。」
先生は、黒板に吊した大きな黒い性器の図の、上から下へ白く出された白濁液の
ようなところを指しながら、みんなに問をかけました。


798 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:17 ID:mTJS10c5
おもしろがるツボもちょっと違うしな。
まあ作家なんだから、その辺も計算しなきゃいかんし。
計算するなら判断材料が多い方がいいのは確か。
その辺を軽々と超越する天才の話してても仕方ない。
作家になろうってんなら、経験してないよりかは経験していた
方が何かといいに決まっている。
別にセックスに限らずね。

799 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:18 ID:984uDR9I
そして、志茂田かげきになったらおそろしや〜

800 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:20 ID:iIwRF9RP
何にでも言えるが、経験するってことは未経験者の
持つ渇望というエネルギーを薄めてしまうという
問題もあるからな。性交渉の場合特に。

そうなったとしても新鮮な文章を書かなければ
作家じゃないと言えばそうかもしれんが。
ラノベ作家の場合はどうなんだろ。

801 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:23 ID:mTJS10c5
何にしたって、経験をそのまま感性だけで書いておもしろくなる人ってのは、
天才かまぐれ当たりのどっちかだよ。
いずれは計算しなきゃならないし、天然だけで渡っていくには人生は長すぎる。
まあ個人の資質にもよるから断定はできないけど。
とりあえず作家になるんなら、何にでも興味持っていろいろ体験しておくことは
間違ってないと思う。

802 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:25 ID:3o8ciuJF
かも知らんが、その理屈で童貞叩きとかされると思うところはあるな。

803 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:26 ID:mTJS10c5
だからっつって童貞を叩くやつは、単に感性が乏しいだけだ。
童貞の考えたショボい恋愛、であったとしても、それを求める
層があるなら、それでいい。
ショボくて読めないというなら、その人はお客様じゃなかったって
だけの話。

804 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:28 ID:MyKqOHKi
推理やホラー系作家あたりがどういうか聞いてみたいな

805 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:28 ID:iIwRF9RP
>803
一行目と二行目以降が激しく繋がっていない悪寒

806 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:29 ID:3o8ciuJF
「自分では体験しえない世界への憧憬」は、創作において非常に重要だと
言っておこう。ロマン主義。

807 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:30 ID:pxR+M5Ii
童貞の考える恋愛ってショボくないよ。
むしろ豪華で羨ましい。
だって、相手が自分に都合よく動いてくれるんだからさ。

恋愛経験もそうですが、社会経験は絶対に必須だと思います。
違う文化の人と話をして、予定調和の掛け合い以外の会話も知っておくべきじゃないかと。

808 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:31 ID:mTJS10c5
なかなか経験できないこと(殺人とか、戦争とか、近親相姦とか)を題材にするなら、
経験からボンヤリ書こうとしないで、いろんな本を読んだり情報収集をしたりして、
さらに読者がどう読みとるかを計算して、表現を考えなきゃならないと思う。
そういう「上手にウソをつく能力」は作家にとっては一番大切な能力じゃないかな。
ただ、上手なウソってのは少しだけ真実を混ぜるもの、という考えがあるように、
何らかでも実体験があれば、飛躍的に表現しやすくなるだろう、とは思う。

809 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:32 ID:mTJS10c5
>>805
いや、なんかそういう叩き方する人がいるみたいだから。
まあ言葉はちょっと足りなかったかもね。

810 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:33 ID:hmRY1t9t
道程だろうがヤリチンだろうが、妄想がたくましけりゃいいんじゃねえのか?

小説なんて、実体験より妄想のウェイトが高いと思う。

811 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:33 ID:3o8ciuJF
話題が途切れた際の、あの微妙な沈黙。親しくないやつ相手の時は苦痛で、友人とだと妙に安心する。

812 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:35 ID:iIwRF9RP
まあブツブツ途切れた実体験を妄想で補完していくのが最も一般的かな…
途切れる間隔の大きさは人によって異なるだろうし、あまり大きいと
非現実的すぎて魅力がないものになりそうだけど。

813 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:37 ID:mTJS10c5
まあ何をどんだけ経験していようと、そこから表現のツボを
見つけられなかったら、創作に関しては宝の持ち腐れだけどな。
飲み屋でダベってんじゃねえんだし。

814 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:39 ID:hp65YOjH
童貞だろうが童貞じゃなかろうがおもしろいものを書いたやつが勝ち。
ここ3年近くやってないから童貞パワーがたまってきてる気がする。
このパワーを妄想に変換して作品に生かそう。
つーかこの手の話題は繰り返されるなあ。

繰り返しついでに前に年齢話があったけど、
今回の電撃受賞者の年齢は
大賞 30
金  19
銀  22
奨励 23
   22
で、平均年齢23ぐらいだった。
電撃また若返ったんじゃないか?

やはり若い方がいいのか…………当方23歳。


815 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:42 ID:984uDR9I
若い方が話題性があるしね。


816 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:43 ID:iIwRF9RP
主だった賞の最年少と最高齢って何歳なの?

817 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:55 ID:eURXmhmV
>816
知ってる限りじゃ最高齢は電撃第八回大賞の田村登正。51歳だっけ?
最年少は誰だか忘れたがコバルトノベル大賞で17歳高校生デビューとか
聞いたことがある。

818 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:02 ID:Zf8x8DfV
51歳でラノベとはスゲェな
ウチの親父と同年代だよ……嫌だなぁ

819 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:05 ID:MsJOHeAf
阿智と土門は受賞時高校生だったような……

820 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:07 ID:aRPY0bT1
乙一も17歳だったよな。「男の17歳でまともに小説書けるとは」って驚かれてた。

821 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:22 ID:bgDLanzx
その一言を言いたくなる気持ちはよく分かる。<「男の17歳で…」

言語による自己表現がまともにできない奴は
吃音症と失語症と知障と雄餓鬼、と相場が決まっている。
このスレでも言語に不自由していそうな雄餓鬼をよく見かける。
端的な特徴として、句読点を振れないからすぐ分かる。
正しい言葉遣いに対する意識が希薄過ぎる。

さて、正直な気持ちを書き記してみましたが、敵を作ったと思われるので
IDが変わるまで大人しく黙っていますか。

822 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:23 ID:zC3TvBIf
さっさと創作文芸板に行け。空気が このスレッドだけ違う事くらい気づけ。
http://book.2ch.net/bun/

823 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:25 ID:et31yhGg
ほとんど雑談だしな

824 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 00:25 ID:1tAUpq0l
どこのスレも雑談な罠

825 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 01:46 ID:OzeBy/OZ
>>821
言っちゃなんだが、君の日本語もちょっと変だね。
この部分。

>端的な特徴として、句読点を振れないからすぐ分かる。


826 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 02:59 ID:O6BZzU7M
長編作品書き上げた後で、似たような既刊作品の存在を知って、めちゃくちゃ鬱った。
というか、しばらく立ち直れん……。

827 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 03:35 ID:7iqPcEA7
>>826
餅ついてから、よく考えてみると案外似てなかったりするぞ。

漏れは書こうと思っていたアイデアと同じ小説があるのに気づいて鬱になることが多い
誰でも似た発想はするということなんだろうな……

828 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 03:56 ID:8CfL0JBc
>>826
漏れもずいぶんと悩んだよ、そんな感じで。
でも、同じ設定で、
A…ネチネチと悩む主人公達
B…元気爽快な主人公達
なら、漏れはBの方がオモロイと思う。
まぁ、好みは人によるから上の例は意味がないかも知れんけど。
でも、やっぱり魅力的な登場人物が出てる方が、生き残ると思われ。
設定ではなくキャラクター、これが重要だと思うが、どうか?

829 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 11:54 ID:gTwtcpuX
>>828
皆が知ってる常識を今更偉そうに語るな
お前みたいなクソ虫がいるから俺等まともな作家志望者までワナビなんて呼ばれちまうんだよ

830 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 11:55 ID:1tAUpq0l
>829
ハイオクでお願いします

831 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 12:02 ID:aRPY0bT1
燃ーえろよ燃えろーよー、このスレ燃ーえーろー

832 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 12:23 ID:gTwtcpuX
>>830-831
やっぱりおめーら糞だなつまんねーんだよ仮にも作家を目指してる人間ならもうちょっと面白いこと書いてみろや5分だけ待ってやるからよ!!

833 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 13:02 ID:l/d8MXL5
カーラジオのチャンネルをひねる。
アナウンサーの声が雑音に溶け、かわりにギターの音色が夜の霧みたいにスピ
ーカーからこぼれ出す。大昔のプロテスタントソング。ロックと呼ぶにはあま
りにフォークじみたしろもの。
まあいいさ、と僕は思う。
まあいいさ。自我についての沈思黙考に比べれば、ずいぶんと健康的でドライ
ブ的だ。イエス。すべては比較の問題だ。どちらがよりマシか。より長い期間
我慢できるか。吐瀉物と排泄物のどちらがより詩的かというような意味あいに
おいて、それは無意味で限定された選択なのだ。無意味で/限定された/選択。
とん/とん/とん。
 
ライリー・Rをころしたのはだれだ?
なぜ、どんなわけがある?
十五人の奇術師が おれにいう
「いいかい ヤング・ディラン
人生は 坂道で起こる事故みたいなもの
制御できない悲劇の連続のなか
われわれがなせることは あまりに少ない
だとしたら なあ ヤング・ディラン
ライリー・Rは ロストハイウエイにいくしかなかったのさ」

834 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 13:09 ID:KOgaKIar
>>828
キャラクターは大切だろうけど、あんまり濃すぎると逆に動かし辛い罠。
薄いキャラと濃いストーリーという組み合わせも一応ある。電撃の三上とか。あんま売れてないみたいだけどな。
まあこのあたりは本人の適性だろうから、両方挑戦してみてから考えるのもいいんじゃないか。

835 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 15:08 ID:gTwtcpuX
>>833
ふむ、お見事な歌詞ですな。これを貴方自身が書いたのであれば、ですが。

>>834
ぎゃはははははははバッカじゃね〜の〜!?
な〜にが「薄いキャラと濃いストーリーという組み合わせも一応ある」だよタ〜コ。
それが当たり前だっつーの。ライトノベルの商業作品を見まわしてみても、9割9分がそんな感じなんだよ!!
あんた、もう見てらんない。プロ作家になるのあきらめたら〜?(プゲラ

836 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 15:59 ID:oYRAtdfV
みなさん、いいですね

837 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 16:24 ID:KOgaKIar
833みたいなのはファウスト賞にありそうだ。

838 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 16:49 ID:n/V3t9GR
なんかスゲェな、このスレ。


839 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 17:09 ID:1tAUpq0l
833は春樹スレと思ったが違うのか。

840 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 17:37 ID:dV5T8DIA
>835
なにが「ぎゃはははははははバッカじゃね〜の〜!?」だ。
アホじゃね。もう一回読み直してみろよ( ´,_ゝ`)プッ

841 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 17:40 ID:KOgaKIar
水の泡

842 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:03 ID:gTwtcpuX
>>839
必死ですね〜( ´,_ゝ`)プッ
何処をどう読んでも>>834の低脳さしか伺えまっせんよ〜
頭だいじょ〜ぶせすか〜?

843 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:09 ID:aRPY0bT1
あの、あれだ。世間に対しての鬱屈を晴らしたいなら、人生相談所の方
が効率的なんじゃ無いかな。>gTwtcpuX

844 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:18 ID:gTwtcpuX
正論言っただけで憂さ晴らし厨扱いされるなんて、いろいろと大変なスレせすね〜
そんなに焦らなくたって、こんなとこで遊んでる人はどうせ小説家なんてなれないんだから強迫観念にとえあわれることもないと思いますよん〜

845 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:24 ID:SBECrqiJ
>>844
そうせすね〜

846 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:32 ID:gTwtcpuX
>>845
煽りしかできない低脳の書く小説、是非とも読んでみたい『で』すね〜

847 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:34 ID:aRPY0bT1
あー、自省能力皆無か。>gTwtcpuX

手本だ。まず君の小説を見せて、愚民である所の我々を啓蒙してくれ。

848 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:38 ID:gTwtcpuX
>>847
愚民だなんて一言も言ってないんせすけどね〜
とんでもない被害妄想だぁ☆ まあそれも作家志望者には必要なのでしょうめ〜
ちなみに俺の書いた小説はこの板のどこかに(多分)残っているので頑張って探してくださいな〜

849 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:40 ID:aRPY0bT1
んじゃあその書いてあるとこまで誘導して下さい救世主さまー。

まぶらほスレのポエムだったりしてな。

850 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:48 ID:gTwtcpuX
ポエムって小説だっらんですか〜
「私の知らないうちに日本語って進化したんですね」

851 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:53 ID:aRPY0bT1
そう。日本語は日々変化し、進化して行く。

君の操る日本語?なんか、たった二行に解読が3分以上
かかった。
>gTwtcpuX

852 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:55 ID:gcbM4oBl
やっぱりあの電波か。

853 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:57 ID:aRPY0bT1
多分76なんだろうけど、芸が無いな。この程度では76は超えられんぞ!?
>gTwtcpuX


854 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:57 ID:SBECrqiJ
書き込みという書き込みに誤字が必ず1個はあるのは確信犯だな。
あ、この確信犯は勘違いされてるほうの意味ね?

855 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:00 ID:gTwtcpuX
>>852
勝手に決めつけてんじゃねえよカス
証拠も無しに人を電波扱いすんなこのリア消が
そんなんじゃ独善的・・・独り善がりのオナニー小説しか書けやしないぞ( ´,_ゝ`)プッ

856 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:01 ID:gcbM4oBl
確定しますた。あの電波です。

857 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:02 ID:aRPY0bT1
だったら76を超える芸を見せなさい。お客さんの目が肥えている
この時代、並の芸じゃサーカスには入れてやれん。
>gTwtcpuX

858 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:20 ID:gTwtcpuX
てゆ〜か〜、「あの電波」って誰のことせすか〜?
自分の中だけで分かってもらっても困るんですけそ〜
きっとあなたの書く小説もそんな感じなんでしょね〜

859 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:24 ID:gcbM4oBl
IDあるから行動範囲でわかるんだが。
それとも、このスレでの発言全部あげていくか?
その程度じゃむかつかないんでもうちょっと頑張ってください。

860 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:32 ID:gTwtcpuX
いや、普通に「あの電波」ってのが誰だか気になったのだが。むかつくだのなんだのと言って逃げるんじゃねえよ
さっさとゲロしろや短小真性童貞=gcbM4oBl


861 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:39 ID:NEpQWKJZ
あの電波=お前。

862 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:52 ID:hTkh1dLi
真性童貞…と。

863 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:52 ID:HD4pC7qW
いじんなよ。スレの浪費だ。

864 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:01 ID:yo7qOSmO
かといって構わないと延々と書き込み続けるぜ? 人間国宝レベルのバカだからな、こいつ。

865 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:15 ID:eB6fEn0c
_________
ギ |
コ |
ス |   煽り燃料満タンだなゴルァ!!
タ |   ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ン | ____
ド | | .|____|           ハイオクニシロヨ ウワアアン         
  | |  ||〓〓||  ∧∧     ヽ(`Д´)ノ
  | |  | ̄ ̄`|] (,,゚д゚) ¶  ρ_ (  )   
  | |  |>>860|コ  |つ つ||  / /|/  ノ┓_
  | |  |    |」  |  | ノノ ///   / /┓
     ̄ ̄ ̄ ̄   U U   ◎  ̄ ̄ ̄ ̄┗◎


866 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:15 ID:gTwtcpuX
>>861
それじゃ文脈的に意味が通らないよ〜
キミ、本当に小説書いれるの〜?
というわけでさっさと出て来いgcbM4oBl早よせんとおどれのヤサにマイトブチ込むどワレぇ

867 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:18 ID:NEpQWKJZ
粘着質だなぁ。
あと、それは犯行予告か?

868 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:22 ID:Zf8x8DfV
まぁまぁ、藻前等餅漬け
こんな電波がここに来るのは最早風習化してるんだから笑って過ごそうぜ

869 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:24 ID:gTwtcpuX
・・・・・・あら、本当に逃げたのね
まあいいわ。こちらもあたしがこの板にカキコした小説が何なのか教えなかったから、これでおあいこね

870 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:25 ID:NEpQWKJZ
頭も悪いのか。
普通気づくと思うんだが。

871 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:51 ID:Osn1fyAp
このスレが今のラノベ界の底辺と考えると、
妥当なようなそうでもないような……。

872 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:18 ID:yo7qOSmO
学校でいじめでも受けてんじゃないのか、こいつ。空気読めないから嫌われてるだろうな……。
見てるとかわいそうになってきたよ。それ以上に笑っちまうけど。

873 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:23 ID:Zf8x8DfV
あれを煽りで無くて素で書いているとしたら相当イタイな
そこら辺の真相を知りたいモノだが……

874 :小房:03/09/24 23:53 ID:imou9h3C
みんな「導入」ってどうやって思いついてる?
あたしは情景描写から入ることが多いんだけどワンパターンな気もして。

875 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:58 ID:WxKdmksn
マジで「俺の作品が認められないのは社会が悪いからだ」とか思ってるんじゃないの?
ペンCすれでも大暴れしてるし、これがいわゆる嫉妬ワナビってやつか。
ペンCを童貞と蔑むことで無意味に肥大化したプライドを満足させているのだろう。

ということでgTwtcpuXは自信作を電撃一次で落とされて、
切れちゃったかわいそうなやつってことで。

876 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:01 ID:TCT+caDp
情景描写・主人公の行動などを
世界観などの説明無しに始め、
力の限り引っ張ります。

引っ張ろうとします。

877 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:02 ID:n+B02uRz
>>876
結果どうなりますか?
IDを見る限り泣いているようですが。

878 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:03 ID:Ck6dOcSp
導入は、印象的なシーンを持ってくる。
そうしないと、読者が引き込まれないように思う。

879 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:03 ID:hJoMhPe1
>>874
会話から入る、効果音から入る、説明表現から入る(スレイヤーズなら
「あたしは追われていた。」→即自己ツッコミ)。情景描写から入るときも
音とか匂いとか別の方向からいってみる。失敗するとくどくなるが、
キャラの人生哲学やらの独り語りから入る。

映画みたいに遠景から徐々に近付いていってキャラ達の会話になるような
演出は(作風にもよるが)退屈かも。

880 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:24 ID:RuBnWP4z
ペンcが28歳童貞なのは事実だろうが。自分の殻に閉じこもってるキモイ奴w
あの歳まで女から逃げ続けてるような奴だからデビューできないんだ。


881 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:28 ID:RuBnWP4z
あと>>875
 何言ってんだボケが、一次で落ちようが三次で落ちようがデブーできなきゃ一緒だろうが。一生オナニーしてるだけのペンcの人生みたいなもんだ。


882 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:31 ID:n+B02uRz
そろそろ通報ですかな……。

883 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:37 ID:6RC0ioj0
ID変わった途端、また元気になった。無邪気なこと。

884 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:39 ID:n+B02uRz
これ別人かと。
まぶらほスレのポエマーとペンC粘着で、アホが二人いるみたい。
これが同一人物だったら救いようないって。

885 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:41 ID:fheo8sdK
同一人物で、自分で墓穴掘って一次落ちを告白しているようにしか見えないが。

886 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:42 ID:rvn9Xt+v
最初の一文が台詞なのか、それとも地の文なのかで印象が違うらしいので、なるべく地の文で書くことにしてる。
シーンは、いきなり山場。
ギャルゲみたいな、朝、ヒロインが起こしに来て目が覚めるみたいなのからだんだんに話の本筋に持っていくのは、書きたくてもどうも苦手なので、さっさと転換部に当たるところから始める。
ホラー好きなので、これを例にすると、「町外れの洋館に幽霊の噂が立ち、主人公たちがそれを見に行った結果謎の殺人鬼に襲われる」という流れだったら、導入はその洋館で殺人鬼に襲われるところから初める。
説明は、地の文でおいおいと。

おいら短編ばかり書いてるから、どうしても削れる部分は削りまくって、映画の予告編みたいなクライマックスシーンオンリーのものを作ってしまう癖があるみたいだから、参考にならんかも……

887 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:45 ID:RuBnWP4z
>>886
 「自分で墓穴掘って」なんて日本語ありませんよ、重複表現ですよRRですよ。これだからエロゲでしか女を知らない男は。

888 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:46 ID:n+B02uRz
>>885
いや、前者はペンC擁護派なはず。
あっちのスレで前者のレスを後者が馬鹿にしてるから。

889 :886:03/09/25 00:52 ID:rvn9Xt+v
うわわわーん、身に覚えのない書き込みで罵倒されたよー

890 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:53 ID:HMVb9wzH
『まったく、今日はついていない。
犬の糞は踏むわ、宿題やってないところを当てられるわ、
うまい棒はパクられるわ、ホームランチョコは外れるわ、
極めつけに、今は猫に追い回されているときたもんだ。』
↑導入。いや、適当すぎ(w

独り言から入る、という手もある。
『俺はどうやら相当難儀なことに首を突っ込んでしまったらしい。』

>886
それもいい手だと思う。
『男は斧を振り上げる。僕の体はまったく動かない。動いてくれない。
男がニヤリと笑う。残忍な、狂気に囚われた笑みだ。
どうして、こんなことになったのだろう。』

891 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:55 ID:n+B02uRz
>>886
犬に噛まれたとでも思って忘れなさい。
ところで、いきなり山場からドンだと説明が入る都合上、短編じゃないとだれそうやね。

892 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:58 ID:hJoMhPe1
「ゴルァァァァァァァァァァ!」
という竜の咆哮から始まるのを誰か応募しる

893 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:01 ID:u8mCEJ0C
電撃でょぅι゙ょ出す。
少女ではありません、『ょぅι゙ょ』を出します。

異……以上。

894 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:01 ID:rvn9Xt+v
>>891
長編書くと実際だれてるのは自覚してる。
少年少女探偵団の事件簿という感じで短編集にして、個々の事件に一応共通した黒幕がいるという形式にして、何とかしてみようと悪戦苦闘してたりします。

895 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:03 ID:hJoMhPe1
>893
何を言うヤクザめ、時代はショタだ

896 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:13 ID:n+B02uRz
>>892
それは竜じゃなくてドルァゴンとかって名前が似合いそうだな。
面白いとは思うが、落ちると思われ。

>>893
山場1→説明1→山場2→説明2→最後の山場。みたいにすると一つの事件で
長編が書けるかもしれない。
もしくは視点変更で二人ぐらいの状況を進行させるとか。
前者でやると、

襲われるシーン。なんとか撃退するまで。

学校あたりでの普通の生活を描く。舞台に赴く動機付け。

再び襲われる、もしくは仲間とのいざこざなど。仲間をバラバラにすると面白い。

仲間同士のエピソード、キャラ立てのために説明的な話をちょいちょいいれる。

クライマックス。殺人鬼との決着、仲間との和解、などで締める。洋館はもちろん爆破。ヘリで帰る。

これ実際にやると、洋館の詳細設定つくっていかないと無理だからきついな……。 

897 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:14 ID:n+B02uRz
アンカー誤爆した……893じゃなくて894宛てです。

898 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:21 ID:rvn9Xt+v
>>896
レスサンクス。
次の電撃と学園の新人賞まで時間あるんで、色々試してみようと思うよ。

899 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:45 ID:u8mCEJ0C
>>896
ょぅι゙ょ小説の参考にしたいと思います。

レOプ>日常>レイO+バラバラょぅι゙ょ殺人事件>日常>ょぅι゙ょ爆破>GOODEND

このような展開が頭に浮かびました。
浮かんだだけです、書きはしません。

900 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 02:11 ID:uiEvGIzC
一つだけ質問させてください。

どのへんがGOODですかそのEND。

901 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 02:14 ID:2s+5uUe8
>874
小説の冒頭、特に情景描写の手法、というと、このあたりが参考になるかも。
(題材は翻訳本の話だけどね)
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no9_19971125/review_book_1.html

読者に印象づけるのが目的か、さらっと違和感なく世界にとけ込ませるか、
「何か起きそうだ」という印象をじわじわ盛り上げていくか。

目的によっていろいろな手法があると思う。

902 :斬新な冒頭シーン:03/09/25 02:31 ID:hJoMhPe1
「スネーク、何をしている! 起爆コードを再入力するんだ。核の発射を止めろ!」
「そうは言うがな、大佐。性欲をもてあます」

903 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 14:51 ID:cUp8SMFl
書いてる人に質問。
天使と悪魔が現実世界に絡んでくる場合、天国や地獄の設定はどうしてますか?
場所は地上のどこかなのか、異次元に存在するのか。

904 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 15:01 ID:rvn9Xt+v
……好きなようにというか、さすがにそれは自分で考えて決めなきゃいけない設定かと。


905 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 15:11 ID:NHPp+J0z
>>902
続けろ。

906 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 15:40 ID:ecWQ6CNj
>>903
天使や悪魔は、使い古された素材なので使わない。
天使や悪魔を題材にした話は、量産されているため、
今更書く意味がない。

907 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 16:34 ID:AS2oJln8
別に新しけりゃいいってもんでもなかろ。

908 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 16:36 ID:AS2oJln8
たくさんあるって事はだな。
ライトノベル読者にとって天国やら地獄やらの話が
ツボだってことだ。
それを考えた上で吟味するならともかく「みんな使ってるから
俺はやんない」というただの反発心じゃなかなか巧くいかないぜー。
まずは読者ありきだ。
作家の拘りはそのあとにくっつけるものであって、優先させちゃ
いかんですよ。

909 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 16:45 ID:HTJULW3I
そそ、使い古されているからこそ、逆手に取りやすい。


910 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 16:51 ID:rvn9Xt+v
天使が撲殺魔だったり、ロリコンだったり、悪魔がお人好しだったりするアレか。

911 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:00 ID:/sZDQWII
題材までは使い古されててもいいと思うんだが
設定まで被るとアウト

912 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:05 ID:u8mCEJ0C
こういうのはどうだ?
天使とか悪魔とか魔法とか超能力が沢山出てくる男塾。
オナゴは出ない。

913 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:06 ID:NIFGSUHX
お人好しの悪魔って結構ベタな設定だよな。

914 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:22 ID:rvn9Xt+v
悪魔の概念も、キリスト教が世界中に広まる段階で現地宗教の神を悪魔認定していったものが多いから、中にはキリスト教の絶対唯一神に敵対したという理由で悪魔にされた愛と正義を体現する自由と平等の守護者な悪魔もいるかも知れない。

915 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:31 ID:hJoMhPe1
そこでラブやんですよ

>905
http://ca.geocities.com/madgearsolid/

916 :小房:03/09/25 17:34 ID:UOhWulV7
うーむ導入とかやはりみなさん工夫されているんですねえ。
参考になりました。情景描写からというのは考え直さねばならんなあ。

917 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:59 ID:Km8/wAkB
>お人好しの悪魔

みのもんたのことかぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!!!

918 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 17:59 ID:vfVKI61W
正直、天使様は食傷気味です。

919 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:04 ID:hJoMhPe1
そこで天使のいない12月ですよ

920 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:05 ID:FMiJfwJS
>>小房氏
日外アソシエーツから「文学作品書き出し事典」という本が出ているので参考にしてみては?

>明治期以後の作家313人の、小説の冒頭部分、読者を作品の世界へ誘う
>小説の書き出し2195編を初出年順に収録。作家名索引、作品名索引の他、
>最初の一語から引ける便利な初語索引付き。(紹介ページより)

との事、ただし、価格は18000円近く、非常に高価。
文学部の有力な大学(早稲田や国学院)の大学図書館に行けば確実にあると思われ。                             


921 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:24 ID:jdB5v04U
( ´△`) 受験メンドー

922 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:25 ID:jdB5v04U
すまん、初期化したらsageが消えていた( ´△`)

923 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:28 ID:cUp8SMFl
>>904
いや、ボクは書いてないから聞きたかったんですよ、結構氾濫してるので。皆さん教えて下さい。
あと、火の鳥みたいに仏教で書く人はおらんですか?

924 :920:03/09/25 18:45 ID:FMiJfwJS
>>921
国学院大学たまプラーザキャンパスの図書館は、
部外者でも登録すれば利用可能ですよ。

925 :小房:03/09/25 18:48 ID:UOhWulV7
>>920
うお。ありがとうございます。大変に惹かれるのですがさすがに万を
超えると研究のためには辛いです(今書いている文章の資料を買おう、
という話になってしまう)。「それでも作家になりたい人のためのブックガイド」
にも最近の小説の抜き書きと解説があって参考にはしているんですが。


926 :小房:03/09/25 18:52 ID:UOhWulV7
あ、すいません。そんでしかもド地方在住なんですよお。
地元の大学がどんなものか調べてみます。ありがとう
ございます。

927 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:56 ID:6RC0ioj0
悪魔が題材にしても、悪魔という字に『ルカヴィ』と振っちまうような位
の濃さが欲しい。(局地的ニーズ)

928 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 19:38 ID:hJoMhPe1
悪魔や天使よりもゴブリンからエルフドワーフに至るまでの
妖精軍団の方が厄介な気がする

クロちゃんのRPG千夜一夜は結構勉強になったなあ

929 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 19:53 ID:yQ0vh6oR
設定の斬新さばかりにこだわってるワナビはカス

930 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 19:57 ID:AS2oJln8
>>929
煽り口調なのはどーかと思うが、実はちょっと同意。

931 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 20:13 ID:L1XdiE5R
相当の事が無い限り、氾濫してない素材はゴミクズでFA。
でも、どうせ相当の事が無い限り受賞は無理なんだからやってみたらいいじゃん。



いちいちここまで来て氾濫してる素材にケチ付けるのはちょっと……

932 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 20:23 ID:AS2oJln8
結局アレよ。
作り手として多数に提供するという意識が薄い。
ただのマニア視点になっちゃってる。
そりゃ長年、アホみたいにライトノベル読んできた俺らみたいな
連中からしたら、天使も悪魔もお腹いっぱいだけど。
そうじゃないって客層の方が多い。
むしろマニアからの評価なんて切り捨てるべきなのかも。

933 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 20:28 ID:hJoMhPe1
しかしね、有名作品と設定がかぶりすぎなのはどうかと思うわけだよ
むしろコンシューマゲーや漫画との設定かぶりを危惧すべきかもな。
伝奇やミステリならエロゲも注意すべきかも。

934 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 20:50 ID:AS2oJln8
「もうセカイ系は〜」とか、「今頃になって悪魔が〜」とかじゃなくて。
例えばセカイ系が流行ってるなら、その枠組みの中で面白いものを
作れる技術が大切なのであって。
目先の設定や世界観を変えるのはそんなに大切じゃない。
まあでも、「新しいムーブメントを俺が作ってやる」という気構えなら
いいかもしれない。
「俺が好きだから」じゃなくて「こういうのも売れるはずだ」でさえあれば。

935 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:00 ID:gk0oMcfY
設定なんてある程度かぶっててもかまわんだろ?
むしろ、読者にも馴染みのある設定の方がとっつきやすい。
それより、ストーリーやキャラクターの方が大変。
設定ばかり気にするのは危険じゃない?

936 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:02 ID:hJoMhPe1
しかし精神世界へのトカゲのシッポ切りをする見た目異様な
物理攻撃の効かない魔族が出てくる世界とかはどうかと
思うのですよ

937 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:07 ID:yQ0vh6oR
それはパクリっつーんだろうがカス

938 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:09 ID:+QnaRSht
設定で売るつもりなら(例:都市シリーズ等)斬新な設定も必要だろうな

それ以外だと、あまりネチネチと設定について書くわけにもいかんので、ある程度は読者に
脳内補完してもらうことになる。そういう時は「よくある設定」のほうが良いこともあるかもしらん。

まあ>929ということで。

939 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:16 ID:7I2Ep97W
あ、昨日の奴がまた来てるじゃん。
今日のNGID:yQ0vh6oR。

940 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:27 ID:wJeD4Frb
設定で売ってる小説って都市シリーズの他にどんなのがある?

941 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:30 ID:mZMRazee
設定で売ってるって、どういう小説のことを指すんだ?
都市を読んだことないんでよく分からないんだが。

942 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:31 ID:NHPp+J0z
>>941
都市シリーズみたいな小説だよ。

943 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:33 ID:rvn9Xt+v
つか、SFはたいてい設定で売ってるやん。

944 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:46 ID:mZMRazee
まあ設定で売ろうが内容で売ろうがどうでもいいのだが。
個人的には「設定してない」なんていうお間抜けだけは避けたい。
あとは既存のものを流用しているが、勉強不足で間違っていた、とか。

945 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:53 ID:yQ0vh6oR
>>943
その考え方はもう古い
少なくともラノベ作家志望者ならばそう考えるはずだ

946 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:57 ID:hJoMhPe1
まああれだ、前半事件があまり起こらない作品で設定が凡庸だと
もう見てらんない

947 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 01:13 ID:YU9t4J8p
>>945
だねー。
ありふれた設定を捻ったり一味加えたりして、巧く見せる。
そうじゃなきゃプロなんて無理っしょ。


948 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 02:36 ID:WBNW84vr
ありふれた設定を云々という、言ってることはもっともなんだが、ことSFに関して設定がしっかりしてなくてもいいのってありなのか?
SFから設定がなくなったら、それは近未来ファンタジーになるような気がそこはかとなくするのだが……。

949 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 04:42 ID:p3TPSfiY
SFつーのは、異常な出来事や世界にどれだけ科学知識等で裏付けを
付けられるか、ってとこあるからな。
それこそ突っ込みには全て答えられるというぐらい煮詰めたモノを望まれる
感じ。

950 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 11:20 ID:ARl1g5BU
俺的には、SFで設定が斬新であることは絶対条件、それにキャラとかストーリーとかで勝負が決まる、ってな風に考えてる。
ちなみに俺こないだスレ立てたばっかでスレ立ては無理なので次スレは>>951よろしく。

951 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 13:31 ID:CJZxlaIb
└─┐
    |
    |
    |
    ↓
[二二二]
.|lllllllllllllll|
|llllゴミlll|
.|llllllllllll|
   ̄ ̄


952 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 13:58 ID:pUS0hKEE
ライトノベル新人賞総合スレッド その八
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1064552298/


953 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 14:06 ID:aGh9zbOs
ライトノベル新人賞総合スレッド その八
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1064552298/

テンプレの社会論は抜くかどうか一瞬迷ったけど、過去に何度も荒れたのも事実なので保留。

954 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 16:50 ID:Qxr+Nluf
そして、誰もいなくなった。

955 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:04 ID:6uZkQjsK
>950
斬新じゃないとダメか〜。
俺としては、SFの設定は斬新さよりも丁寧さが大事だと思うんだけど。
丁寧ならそれはそれで読める。SF慣れしてる人には物足りないかもしれないけどさ、
>932みたいな意見もあるわけで…
SF読者なんてマニアしかいませんか、そうですか。

956 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:07 ID:CJZxlaIb
SF大会はあってもラノベ大会なんて無いからな

957 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:13 ID:NMXdxbWO
まあ、SFは空想遊びの部分が大きくて、アイディア勝負な気がする。

958 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:45 ID:oiC+RnHM
斬新なアイディアを思いついて詳細まで設定する力があればいいんだろうけどね。
お粗末な設定じゃSF読みに馬鹿扱いされるだろう。

その点ライトノベルだとアイディアだけで押し切れる。ぴ(ry
しかしそれだけだと一発屋になる可能性が高い。

やはり何事も丁寧な仕事を心がけるべきなのでしょうなぁ。

959 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:58 ID:Jq5JtvJi
SFを書く上で何処に困るか
やっぱ設定の斬新さと、何処までその世界を設定できるかだと思う

俺的に一番困るところはワープの理屈

960 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:02 ID:fIlEdrOz
>>959
そこへいくと、ロストユニバースでの根性でワープ理論はどんなもんなのよ?
斬新?

961 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:27 ID:bLjDIOYO
>>960
読んだことがないので分かりませんが、商業的に成功したラノベですし
読者にとって不愉快な理論ではなかったのでしょう。

962 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:28 ID:6uZkQjsK
>960
まあアレの読者はスレイヤーズの読者だからなー

963 :小房:03/09/26 23:38 ID:iOf8T5ex
設定をどこまで斬新にするかも困るが、読者層がどこかを考えて
どこまで説明するか考えるのがまた難しいとか思いまふ。

964 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:51 ID:QApPE2bh
例の妹もの執筆開始。
設定にえらい手間取った。予定では人死にが出るぜー。

まったり半年くらいかけて書くか。
そうすればちょうど電撃だ。

ファウスト賞も書いてみようかと思ってるし、
今書いてるのと並行だからどうしても遅くなってしまう……


なんてことを移行後のスレに書いてみる。
手を出しすぎると破滅しますよ、俺。

965 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:55 ID:Vn6nZf6Y
妹モノなんて今更出されても最早飽和状態……?
完全に萌えに走るなら相当の萌えが必要だな

966 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:59 ID:NMXdxbWO
だから香港ノワール・ピカレスク武侠物だろ? >妹物

鬼哭街と被るが!

967 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 03:12 ID:W8cJgo3n
妹が不死身の連続猟奇殺人鬼なんだよ。
で、主人公はその兄貴で、組織のナンバー13くらいなんだが、次々と組織幹部がやられて、ファミリーの掟に従い仇を討とうとすると、犯人が妹だと知る。
組織か、妹か、その判断に迫られるんだが、主人公は妹を選んで逃走する。勿論、前半はその逃走劇。
やっと落ち着いたかと思うと、今度は妹の殺人衝動に歯止めがきかなくなって、主人公まで殺されそうになる。
自分が生き延びるためには、妹を殺すしかない、妹の方も、愛する兄を殺したくないから先に殺してと哀願するけど、それは出来ない。
うだうだやってる内に、妹は完璧な殺人マシーンになってしまい、その妹から逃げるのが後半。
ラストシーンは、束の間意識が戻った妹が、持っている刃物で自殺してしまう。で、主人公の腕の中で冷たくなっていきながら、別れの言葉も言えずに死んでいく。

こんな感じの話だったよな。

968 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 04:47 ID:9G1mvF+d
妹が富士見の連続一次落ちワナビなんだよ。
で、主人公はその兄貴で、社会の最下層(無職)くらいなんだが、
次々とネット上のヘボ小説を見つけて、2ちゃんねるの掟に従いネタにしたところ、作者が妹だと知る。
(以下略)

969 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 05:09 ID:4Qo/s4cr
>>968
その後、絶望の世界のような展開に…

970 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 11:10 ID:CUCJlwp4
>>964
甘いな。俺なんて8本同時進行で書いてるぞ。
まあ単にネタに詰まって止まりまくってるだけなのだが。

971 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 14:50 ID:ArVpjZYx
人気作家気分ですなー
>八本同時進行

972 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 18:01 ID:CUCJlwp4
>>971
う〜ん、イマイチかな。もうちょっと頭にくるような煽り方はできないかなぁ?

973 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 18:06 ID:RHc/Nnol
埋めるだけのスレで何アホやってるんだよ

974 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 18:37 ID:/h1OlfML
煽り返してる時点で相当キてるな、この御仁は。

975 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 18:46 ID:/h1OlfML
ってなんだ、まぶらほスレで寒いSS貼ってた人か。

976 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:03 ID:CUCJlwp4
>>975
ま〜た自分の妄想だけで他人を勝手に貶める奴が出てきたね。
せめてそう思う根拠を示してくれよ

977 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:08 ID:RDZKWWco
>>976
白を切るのは勝手だが、行動パターンが毎日一緒だと簡単に特定出来るんだよ。
一つ二つ巡回するスレ消した方がいいぞ。

978 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:10 ID:CUCJlwp4
>>977
・・・もしかして論理的に説明したつもり? それって完全に妄想じゃん。頭大丈夫か?

979 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:17 ID:RDZKWWco
>>978
「説明したつもり?」のあとに相手の意見とおさずに次に続けるあたり、かなり電波文だな。

980 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:21 ID:CUCJlwp4
>>979
いいかげんに自分の間違い認めなよ
同じようなスレばっか見てる別人だって世の中にはいるし、980突破!

981 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:34 ID:RDZKWWco
んじゃ、俺が見つけたまぶらほスレSS厨の特徴。
・質問に答えれスレにおいて痛い書き込みをする(最近はない。シカトされて諦めた?)
・新人賞総合スレにおいて煽りをいれる。(まぶらほスレでの書き込みを指摘されて逆ギレ)
・煽りをいれるときによく使う言葉が「カス」「妄想」。
・自分は正しいと信じて疑わない。故に遊びがいがある。
・あと自分勝手。自分の意見を相手に押しつけてくるので鬱陶しい。
・さらに、質問に答えれスレで「とある特徴」(多分言われないと気づかないのだろう)を持っている。故に顕示欲の強いんだろうなぁと推測。

ま、とりあえずこんなもん。
相当な厨房だと思うんで、>>980さんも気を付けよう。
遊び相手にはちょうど良いんで、からかうのも一興だが。

982 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:41 ID:CUCJlwp4
よく観察してるんだね
ヒマな御仁だ

983 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:43 ID:2RhN2351
・煽るとすぐに反応する
あたりとかも追加かな。
ああそれと、質問に答えれスレですぐあげる癖やめた方がいいぞ。
>>981での六番目はそれだから。

984 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 20:47 ID:CUCJlwp4
ああ、確かに俺もあのスレはageまくってるな。
それは単に、あのスレは万人の目に晒して人を集めるべきものであると考えているからで、自己顕示欲とかではないよ

985 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 23:37 ID:nrUqX5iR
説得力無いけどね

986 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 23:58 ID:03lp8T9y
なんで向こうはエロ話(w

>966
被っちゃ駄目だ!
ってことで
西洋腹黒陰謀ねこたまチャンバラ物。
こう書くと普通っぽいな。

しかし、複線張るのが大変だ……

987 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 20:18 ID:GdwIv/Rl
このスレはなかなかアホらしかったので保存しておこう

249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)