5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小野不由美&十二国記 其の41

1 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:51 ID:rFJD9rWb
「十二国記」「悪霊」など小野不由美作品について、熱くマターリと 語りましょう。
煽り、荒らし、人の話を聞かない&レス読まない厨、一言多い厨らはスルーで。
これ以上のスレ乱立を避けるため新たなスレ立ては禁止です。
立てたい場合は住人に相談すること。

★書き下ろしジュブナイルミステリー『くらのかみ』発売中!

前スレ:小野不由美&十二国記 其の40
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1062827608/
妹スレ:【十二国記】初心者質問スレ 5【小野不由美】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1064108113/

過去スレ&FAQetc. (必見)
「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/

関連スレほか>>2-3あたり

2 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:51 ID:rFJD9rWb
アニメサロン板:アニメ十二国記を熱く語る第十二弾【ネタバレOK】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1062326610/
ニュース板:【アニメ】「十二国記」NHK教育で再放送
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1045571203/
アニメ板:【十二】キャラ萌え part3【国記】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1060700807/
アニメ板:【BS2】十二国記〜黄昏の岸 暁の天〜第三十章
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1062596187/
アニメ板:【NHK教育(+BShi)】〜十二国期〜第十三章
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1063021469/
一般書籍板:【小野不由美 3】 
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029424384/
少女漫画@したらばBBS:ゴーストハント避難所 【ネタバレ解禁!】 いなだ詩穂
http://www.shitaraba.com/cgi-bin/read.cgi?key=1058072055_1&bbs=scomic&ls=100
同人コミケ板:●●奥さん、あなたの12國麒です●●その五
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1040033313/
キャラネタ&なりきり板:【風の万里】十二国記総合其の伍【黎明の空】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1053791370/
ネットゲーム板:【ソロプレイ】十二国記オンライン十五【ムリムリ】
http://game3.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1061779643/

※ほかに少女漫画板(隔離中)、エロパロ板、801板にも関連スレあり

3 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:52 ID:rFJD9rWb
著作リスト================================================
◆十二国記シリーズ
≪講談社X文庫ホワイトハート, 講談社文庫≫
月の影 影の海 ほか現在7作品
≪新潮文庫≫
魔性の子
≪講談社X文庫CDブック≫
CD付東の海神西の滄海(外伝「漂舶」を収録)

◆悪霊シリーズ
≪講談社X文庫ティーンズハート≫
悪霊がいっぱい!? ほか全7作品
≪講談社X文庫ホワイトハート≫
悪夢の棲む家

◆その他の作品
≪講談社ミステリーランド≫
くらのかみ
≪講談社X文庫ホワイトハート≫
過ぎる十七の春(旧題「呪われた十七歳」)
緑の我が家(旧題「グリ−ンホ−ムの亡霊たち」)
≪新潮文庫≫
東亰異聞
屍鬼
≪祥伝社ノン・ノベル≫
黒祠の島
≪ソフトバンク≫
ゲームマシンはディジーディジーの歌をうたうか
≪講談社X文庫ティーンズハート(絶版)≫
悪霊なんかこわくない
バ−スデイ・イブは眠れない
メフィストとワルツ!

4 :イラストに騙された名無しさん:03/09/22 23:53 ID:ha+qgywY
(゚◇゚) ソクイ

5 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:03 ID:B4Gm3+iE
キャラネタ板のスレが関連スレに入るのもこれで最後なんだろうなぁ。

6 :イラストに騙された名無しさん :03/09/23 00:06 ID:XvP9rtXI
乙カレー

7 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:16 ID:dzETRMGH
>>1
乙悦

8 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:18 ID:KJEttseu
(゚◇゚)ソクイ!

9 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:33 ID:KYvsDtqV
>>8
あっ、二回鳴いた!!

10 :イラストに騙された名無しさん :03/09/23 00:47 ID:c8Y9VVyB
新スレおめ


11 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:55 ID:d0rW/9my
友人に「十二国記のような内容で面白い本、他にないかな?」と質問されたのですが、
皆さんなら何と答えますか?
何か薦められる本知ってらっしゃる方がいたら、教えていただきたいです。
三国志の面白さは、十二国記とは違いますよね…。(´・ω・`)ムズカシィ


12 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:57 ID:B4Gm3+iE
散々外出だけどデルフィニア戦記はどうよ?

13 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 00:59 ID:dzETRMGH
>>11
リーンの翼(w

14 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:00 ID:FnMg/Rim
十二国記っていかにも女性作家が書いた〜って感じだよね。

15 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:04 ID:qZPqwUKs
>>14
そりはそうでつ
女性作家が女の子向けに書いたもんでつ

16 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:17 ID:PiljRQaG
>>13
ちょっと待て・・・つーか、激しく待て(w


17 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:39 ID:KHG4dS8Q
>11
十二国的な内容っていうのがどういうのを指すのかな。

1中華もの
2主要キャラが一度は半端じゃなく酷い目にあってそこから這い上がる
3世界設定の枠組が比較的しっかり作られている
4萌えキャラ多し

どれだろう?
2と3なら氷室冴子の「銀の海 金の大地」シリーズとか(ただし途中で止まってて
完結する見込み薄い)、上橋菜穂子の「守り人」シリーズとか。
上橋さんのは児童書なんで字のでかさにびびるかもしれないけど面白いよ。
1なら「蒼穹の昴」とか、名前忘れたけど井上?とかいう人の書いた「長江なんたらかんたら」
4なら「歓楽英雄」。馬鹿馬鹿しくて(・∀・)イイ!!
あと具インは(ry

18 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 01:45 ID:JrA9wlBm
確か以前、似たような話が出たときに「2」でのオススメとして
須賀しのぶの流血女神伝が上がってたな。

19 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 02:08 ID:3thuYIu6
1,3で真樹操「蘇州妖狐記」とか「明朝快晴」とか
キャラもよくかけてるんだが、萌えキャラなのかなあ………。
12国と比べるとのんびり風味だが。


20 :11:03/09/23 02:10 ID:d0rW/9my
>>17
たしかに「十二国記的な内容」だけでは曖昧ですよね。
挙げてくださった条件の中では、2と3が当てはまると思います。
Amazonで見てみたところ、デルフィニア戦記、守り人シリーズ、コバルト文庫とは意外でしたが
流血女神伝が面白そう(友人に薦められそう)なので、早速買ってみることにします。
リーンの翼は…、さすがに友人に富野小説は薦められません。閃ハサは好きなんですが。

レス下さった皆様、ありがとうございました。

21 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 02:36 ID:Nniau3tM
「流血女神伝」なら2,3,4に該当すると思う

22 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 02:52 ID:N5hUoC+m
オーラバトラー戦記とか、「ファンタジーはかくあるべし」とか幻想を抱いて
十二国記を見てた女性作者とかに見せると卒倒するんじゃないか?
だって異世界に来た冒頭、メール欄だし。

十二国記で戦争が好きなら田中芳樹か金曜の中国もの、
戦争が嫌いなら「これは王国の鑰」とか「ナルニア」とかエンデとかいいんじゃなかろうか。

23 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 03:06 ID:9j+JiIm+
>22
>「これは王国の鑰」
荻原さんのなら、むしろ勾玉シリーズのほうが2、3、4に合ってない?
王国も面白いけど、漢字好きには勾玉シリーズの雰囲気はたまらんだろう。

ところでラ板には図書館スレはないんだね。
好みの作者や本を幾つか上げていって、ならこれも好きだろうとお勧めするスレ。

24 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 03:23 ID:Rv1sh84/
2で・・・
ザンヤルマの剣士シリーズ
   第1巻 ザンヤルマの剣士
   第2巻 ノーブルグレイの幻影
   第3巻 オーキスの救世主
   第4巻 フェニックスの微笑
   第5巻 フェアリースノウの狩人
   外伝  放課後の剣士
   第6巻 イリーガルの孤影
   第7巻 モノクロームの残映
   第8巻 ファイナルの密使
   第9巻 イェマドの後継者
ミュートスノート戦記

25 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 05:13 ID:IdYoclXV
 んなことより
十二国記の新刊はまだかぁぁぁぁあsぁああぁ

26 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 05:18 ID:pbqJubco
>>25
小野「あと3巻分書き上げてたんだけどハードディスクがクラッシュしちゃって・・・。
    もうダメポ(;´Д`)」

27 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 08:19 ID:Y7oAePh2
>>23
貴方に合う本を探すスレ〜Part6〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1060769378/l50

一応あるけど

28 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 08:55 ID:KCqVHgJa
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
    デケデケ       |                         |
       ドコドコ    < 新刊マダーーーーーーーーーー!?  >
   ☆     ドムドム  |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆  ダダダダ! へヘ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ      〃⌒丶\ オラオラッ!!    ♪
         =≡= (从ハ从 )   ☆
      ♪   / 〃 リ ´∀`§(   / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!


29 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 11:44 ID:pnJIN/X3
うちの近所の書店では講談社文庫版が置いていないのですが、うちだけなのでしょうか。
それとも大手書店行かないと無理?

30 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 12:14 ID:OxIBBiWh
―――――――――――――‐┬┘               =≡=
                        |             __  〆          へヘ
       ____.____    |             ───  \      /〃⌒丶
     |        |iノ`'iハ人)〉|   | ドコドコうっせーんだよ ゴルァ!  \_ .=二(从ハ从)
     |        |)(#´_ゝ`ノ|   |                 _   |ヽ  \ §;´Д`リ/
     |        |⌒     て)  人        _  ―――‐ γ ⌒ヽヽ  ⊂   つ  ∈≡∋
     |        |(  ___三ワ <  >  ―――   ―― ―二   |   |:::| 三ノ ノ ノ  ≡ //
     |        | )  )  |   ∨        ̄ ̄ ̄ ―――‐   人 _ノノ (_ノ、_ノ  _//
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |                   ̄ ̄               /'|

31 :11:03/09/23 12:17 ID:JWsoYSbK
スレ違いだったうえに、何度もすみません。
条件4の「萌えキャラ」というのが、いまいちよくわからないのですが
とりあえず、薦めていただいた本を買って読んでみることにします。
真樹操、金庸、荻原規子、麻生俊平と、Amazonで見てみましたが、全部面白そう…。
図書館も利用して、全部読んでみたいと思います。
レスありがとうございました!これから本屋に逝ってきます。


32 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 14:20 ID:HWUK7ehy
>>11 いってらっしゃい。中日までご無事で。

33 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 16:10 ID:zB/KiaLY
そういや今日って中日だよな。

34 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 16:33 ID:tHdCVPXG
や、今日は秋分だから至日では?門が開く日でねか?

35 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 16:37 ID:fdbAJB74
門が開いても麒麟が居なければ昇山者無し
峯麒が戻っていれは、芳国の人が昇山するが。

秋分は、どこの門が開くんだっけ?

36 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 16:47 ID:550SN5u3
いや、今日は中日だよ。
秋分に開くのは令巽門だっけ?

37 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 16:48 ID:550SN5u3
スマソ。ageちった。

38 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 17:51 ID:tHdCVPXG
>>36 NO。貴方の根拠は?

本日「秋分の日」は「至日=春分・夏至・秋分・冬至」の中の一つ。
麒麟旗が揚っていれば昇山者が蓬山を目指して黄海を訪れ、四令門の一つが開く。
「中日(ちゅうじつ)」とは「至日」と「至日」の真ん中の日を言う。

1)春分=北西「令乾門」 2)夏至=南西「令坤門」
3)秋分=南東「令巽門」 4)冬至=北東「令艮門」

風海 上巻/WH文庫/P113-114
「その四門が、春分と秋分、夏至と冬至の日にひとつづつしか開かないんです」
「午(ひる)から翌日の午まで。」
同/同/P118
「夏至には黄海の南西にある令坤門が開くのだ。」
同 下巻/同/P18
「いまは夏至、至日ですから、中日まで無事で、とおっしゃるのが慣例です。
 中日でしたら、至日まで無事で、と」
「次の安闔日まで無事で、ということだね」「さようです」
図南/WH文庫/P53
「四令門はそれぞれ、一年に一日だけ開く。北西にあって恭国に接するものが令乾門、
 開くのは春分、ただ一日。」
同/同/P109
「それでも四門が開く安闔日の、この儀式めいた一瞬だけは気に入っている。」

39 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 17:57 ID:fdbAJB74
>38
今日開いたのは、巧国にある令巽門か
でもあそこは、妖魔が凄くて海路が閉鎖になっているな。

40 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:02 ID:dzETRMGH
>>38
至日=夏至・冬至
中日=春分・秋分


41 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:07 ID:tHdCVPXG
>>40
安闔日=至日=春分・夏至・秋分・冬至

42 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:09 ID:dzETRMGH
安闔日=至日(春分・夏至)+中日(秋分・冬至)

43 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:11 ID:550SN5u3
至日って、文字通り夏「至」と冬「至」のことをいうのかと思ったが違うの?
安闔日=至日とは書いていないよ。


44 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:13 ID:fdbAJB74
補足
1)春分=恭州国「令乾門」 2)夏至=才州国「令坤門」
3)秋分=巧州国「令巽門」 4)冬至=雁州国「令艮門」

黄海を旅をするのに普通一ヶ月
出発して甫渡宮付くのが10月の末頃か…

俺だったら自分に王気が無いと分かったらさっさと下山するな次の安闔日で出られるように
出られ無かったら次の安闔日で開く門まてまた危険な黄海を旅をするか
その門で1年待たなきゃいけない。


45 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:17 ID:dzETRMGH
>>43
その通りです。そして至日と至日の間を中日といいます。
だから「中日までご無事で」が成り立つのです。

>>41
gooの国語辞典なりなんなり「至日」と「中日」を調べてみてはいかが?

46 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:20 ID:dzETRMGH
>>42
すいません。訂正です。
×安闔日=至日(春分・夏至)+中日(秋分・冬至)
○安闔日=至日(冬至・夏至)+中日(秋分・秋分)

47 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:21 ID:dzETRMGH
あわてててすいません。
×○安闔日=至日(冬至・夏至)+中日(秋分・秋分)
○○安闔日=至日(冬至・夏至)+中日(秋分・春分)

でした。

48 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:32 ID:fdbAJB74

       /,、r                          、  ヽ
     //                 、       ヽ   ',
    //,.      ,            ヽ        ヽ  !
    // /     / 、 、  ,、  i       ヽ        ヽ l
.   〃 /     /  ``''"´´ ̄',         ヽ      ',. ', │
   / ./      ,' ,'         ', !   i    ',       ', ', |
  ,' ,'     ,' ,'          ', l    !    ',       ', │
.  l  l     l ,'           ! l,   |     '、     ',  |
  l  l     /!.l           | |',.  |      .l',      ', |
  !  !   ,'~「l~``''‐.、         | | ',   |      | ',     ',│
. |  |    ;-‐!!-.、,       ''''''''''l'l'ー',  |     |. |       ! |
. l  |   ,'l、`,lbilli:::l`'       _,,,ll,_', |      | |ニヽ    l |
  l. l   ! l '`l'''''''"''       '´.l::illiio::}', |    ,l | ノ |    !|
.  ', .i!   | ',             ''.`‐l'イノ_| |     ,'.l | //     |
.  ',l l  |.  ',     ,           ′ │|   / l ,'/       |
    ! |  ',    /               |.!  〃''´レ l      |
    ヽ l  /ヽ   ヽ、..          |'  /-<´  |      |
     ハ! ll  ヽ.   __               | //~ヾ、   |      |
     ,'.  ll   ヽ   、.`¨`       ,.ィ'|./l.l    ll   |       |
    ,'   ヾ、  〃\ `~     ,、 '´   レ、l.l    ll.  |       |
   ,'    ゝ=′,、rヽ.__ ,、. - '´      |.!lヽ  〃  │     │
   ,'       ,rァ"  / |           / ','、_ヽ/   │       │
  ,'     _/ /   / !         // `''''´\__  |      │

         全くあわてん坊なんだから。

49 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:34 ID:dzETRMGH
     ,,ノ‐‐"       ゛ヽ、
  _,ノ/              \
 /,、 . .  :.           \、
. //: ::: ::;   ::            !ヽ
,/,/::| |::::: :::;::  ; ;.           ヽ
 | ::| |::!ヽ、;:  :::;:;:     !:     ヽ
 ヽ,:ヽ!-|―ヽ!: ;::::::     :|      \
  ! ::〉 ー‐ |; |:::::::     :|      ヽ
 / ::/    |; :|;::::!;:    . ::|:      |ヽ        てへへ
 ! :/     |;:/|:::!::    ::::::|:::      | ヾ
. | ,゛ヽ__  // |:!::     ::::|::|::::     ヽ
. | !| :; ヽ.  "  |;;::     :::::!|!:::::::::     ヽ
  | :; |__ /|:     ::::::!ヾ::::::::::::.   ヽヾ
  .ヽ!  ;:::::::ヽ|;    : .:: !::::::::::::::::::::  :.  \
   |  ;::::: | :    :: ::::/;;ヽ;::::::::::::::::::: ::  |ヽ
   | 「;; ̄"|!;   :::::::::/_/\:::::::::::::::::::::::  \
   |.丿;;;;;;;;|/   :::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;\_::::::::::::::::  :ヽ
   !|::::::::::/   ::::::::/,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛ヽ、::::::::::: \
  . /:::::::::/  ::::/;::::/!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::: ;\
  /:::::::::::|  ::::/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::: \ヾ
 ./::::::::::::|  ::/;/;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::: \
. /::::::::::::::| ::://;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::!| 丶
/:::::::::::::::::|.::/;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::|ヽ ヽ
!::::::::::::::::::|/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::| \|


50 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 19:41 ID:tRxoHUyu
>48
こっこんな麒麟に跪かれた日には・・

51 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 19:43 ID:MEBrvy74
芳の民に公主は今、慶で官吏になって仙籍に入ってるぞと触れ回ったら
海を越えて慶まで殺しにくる香具師いるかな?

52 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:02 ID:AZJtmw16
麒麟がブチ切れるとどれくらい破壊できるんだっけ?

53 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:02 ID:GUtZ0AHd
>51
さぁ?芳の国民に知り合いは居ないし、芳に行った事ないし。

54 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:10 ID:Oru/5CGv
>>51
>>44の門から蓬山までの日数見て、んで教育見て、ちょうどさっき同じ事を考えてた。

一般人の場合 → 徒歩で一国を通過するのに3ヶ月(月影で達姐と楽俊が言ってる)
仙の場合 → 雲海の上を騎獣で飛行(黄昏で慶国から蓬山まで一昼夜かかってる)

これだと、陸路で貧乏な芳の一般人が行く場合
→ まず船で恭まで約3日かかって
  (万里で祥瓊が恭へ連れて行かれるのに時に、恭と芳の間には
   航路が開かれていて、対岸まで三昼夜、と記述がある)
  徒歩で恭から柳&雁経由で慶まで約9ヶ月、
  途中船があれば港から港まで約3〜5日
  (治世が安定している恭→雁で船があるかも。
   あと巧の阿岸から雁の烏号まで陽子が船で5日かかってる)

最短で船6日+α(船乗り換え期間)+徒歩3ヶ月+α(港まで歩く分)=約4ヶ月?
最長で船3日+徒歩9ヶ月+なんだかんだで10日くらい?=約10ヶ月?

これだけの根性があれば、できるかも知んない。俺は…たぶん行かないなぁ…

55 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:28 ID:qP0o2tmy
月渓も表向きだけでも殺したことにしときゃよかったのになあ
まあ、国同士かかわりのほとんど無い十二国で祥瓊が慶に行って官吏になったなんて
一般人は知りようが無いけどね。
大半の芳の民は王のいない冬の時代を耐え忍んで老いて死ぬのに対して
祥瓊は不老のまま。まあ今は昔と違ってその地位の果たすべき責任を自覚してるだろうけど
そんな話聞いたら殺しに行きたくなるやつの1人や2人でそうな気がする

56 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:29 ID:YKvZcc4j
>>51
いるかも知れないが、王宮に入れないし、慶の官吏を殺しちゃやばいな。

57 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 20:34 ID:0NzosNOm
つーか冬器買える金あったら
延でのんびり暮らせと

58 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:11 ID:ptgph/Lr
赤索条って妖力を封じるものなんだよね。
あらゆる呪力を失う(「東の海神 西の滄海」X文庫P104)

ってことは自動翻訳機能もできなくなる…ような気がするんだけど
そしたら六太は驪媚と意志疎通できなくなりそうとか思ったんだが。
自動翻訳機能は不老不死と同じで呪力とは別なのか。

59 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:18 ID:oFIk5+Vn
>>58
六太と驪媚なら常世人だし同国人だから大丈夫じゃないか?
六太とろくた、は×だと思うが

60 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:18 ID:GUtZ0AHd
翻訳?

61 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:19 ID:0NzosNOm
翻訳機能は神仙の特権の一つで
麒麟の特殊能力とは別なのでは?

でないと戴麒が・・・
さすがにこれ以上は哀れすぎる・・・

62 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:23 ID:0NzosNOm
>>59
延麒は日本語で話てるんとちゃうのん?

63 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:41 ID:oFIk5+Vn
>>62
さすがにもう500年もいるし話せるかと思ったんだが、やはりまだ日本語なんだろか?

64 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:47 ID:YKvZcc4j
今プロジェクトXの再放送を見てたんだけど、米軍が天帝に思えた。

65 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:56 ID:qsfuuLzM
>>58
六太が封じられていた時に会話した相手は全員仙じゃなかったか?
それなら六太が翻訳機能を無くしていても会話は成り立つよ。

66 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:00 ID:B4Gm3+iE
え。六太って京都弁話してると思ってたよ。

                         スミマセン冗談ですってば。

67 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:26 ID:U8VbzdMF
六太って、常世に連れ戻された時は、もう人型を取れるくらいだったんだろうか。
普通に常世の言葉も自然に覚えたかもしれんと思っていたが。

そも、普通の麒麟の言葉ってどの時点でどのように覚えるものなのかね。

まあ、>>65のとおり、どうでも結局は通じてたってことになるんだろうが。

68 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:26 ID:+x4ruIJW
いちおう仙はちゃんと相手が何語をしゃべっているのか理解出来るみたいだから、
学ぼうと思えば可能だと思う。

事実延麒は更夜のことばがちゃんと獣語に聞こえてたし。

69 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:31 ID:uOn+w3py
六太が常世に戻った時は、まだ人型になれなくて、記憶が
曖昧だった、と思う

70 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:41 ID:yPbF5RgZ
>66
じゃあ尚隆は広島弁あたり?

71 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 22:46 ID:dzETRMGH
>>70
そうじゃけん。

72 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:06 ID:6KJjGVD7
麦州侯は冤罪だったのでしょう?

73 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:11 ID:1akNolsr
>71
そんな広島弁があるか!

74 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:18 ID:6KJjGVD7
なぜ強制IDになったのですか?

75 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 23:24 ID:hss/SNLj
>74
君みたいに板の趣旨を考えずにレスする人がいるから。


76 :58:03/09/24 00:39 ID:jhlDmmSF
>59=>63(?)
当時はまだ2×年だし、日本語で話してると思ってた。
>65
他の仙とは話ができるだろうが、驪媚も(赤策条で)仙の呪力を
失ってる状態だから無理では、ということが言いたかったのです。

でも考えて見れば、今の泰麒も同じ状態か。
翻訳ってのは呪力、仙術とはまた違う性質のものなのかな。

77 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 01:12 ID:rSvzdVly
>51
>芳の民に公主は今、慶で官吏になって仙籍に入ってるぞと触れ回ったら
>海を越えて慶まで殺しにくる香具師いるかな?

いるだろ。
自力で来れなかったら、慶から迎えに行けばいいのだ。

他国人を重用する陽子の方針を苦々しく思った慶の官吏が、ショウケイに恨みを持つ者を探し出す。
そいつを宮廷にこっそり連れてきて冬器を渡し、ショウケイを殺すように唆す。
暗殺に成功すれば陽子の側近を減らすことができる。
失敗しても「このような自国の民からも恨まれている者を、仙に召し上げてお傍に侍らすとは・・・・・」と陽子の人選の甘さを突付き上げる。

という展開はアリなんじゃないか?



78 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 01:16 ID:UtItdYMQ
>>77
確かにそれはあるだろうな。ただ浩瀚が止めるだろうとは思うが。

79 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 09:58 ID:YAzx97TV
>>58
<注意>ただの私の妄想です<注意>
言葉に不自由しないのは仙の能力のおかげというより
胎果だからじゃないのかなぁ。
もともとは常世の人だから。
単なる蓬莱人の海客というのではなく
一応里木に木の実としてなっていた人達だから…。

んで、蓬莱育ちの仙でない胎果状態なら崑崙の山客とは
会話できないとか想像してみる。

80 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 12:01 ID:tJbsU4NW
>>79
ソレダ!!

帰還した大人泰麒も、角が無くなっても仙籍を抜かれても、胎果だから、言葉は通じるんだと思った。

81 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 12:04 ID:Q8l8CFDI
氏より育ちという言葉を忘れちゃ駄目だ。
いくら木の実で生まれようが、日本で生まれれば日本語しか話せないよ。
特に常世で生活したこともないのに。

82 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 13:19 ID:YAzx97TV
>>81
ありがとう妄想に突っ込んでくれて。
今ちょっと月影の壁落人のところを読んだら
言葉に不自由するのは胎果も同じだって言ってる。
言葉には不自由しないのは妖か神仙かそれに類するものだけだって言ってるね。
間違ってごめんなさい。

それでは、また妄想して
赤索条は妖力や呪力が封じられるというから言葉はそれに当てはまらないのでは?
仙としては極めて位の低い時の鈴(飛仙として位の低い梨耀の更に下)
妖力のようなものは何もないのに言葉は不自由しなくなったというから。
突っ込みお待ちしております。

>>80
折角乗ってくれたのに間違っててごめんね。

83 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 16:26 ID:Fd2zJ/eN
駅で自転車盗まれた(;´Д`)

芳国の法によると
窃盗は氏刑(`・ω・´)!

84 :80:03/09/24 17:41 ID:OrelspRw
         〃⌒⌒ヽ
         | /ノ⌒ヽヾ
         | (♯ ゚Д゚)  >>82ィィィオォォゥゥゥェエェエイィ!!!
  /|    __|_|∪ )つ
  |/\_/::::::::::::    |
  \|||         |
     ̄ し ̄ ̄し` J

85 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 19:46 ID:7UusTb1Q
>83
数ヶ月後に慶からの書状で
自転車窃盗犯は慶の官僚になった事と、
窃盗の事は本人も反省してるから許して欲しいと、
陽子から手紙が来るでしょう。
さあ、どうする>83

86 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:15 ID:KeDTNr00
陽子たんの毛が欲しい

87 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:30 ID:ZYJrr6Is
えー?
良く考えようよ〜
ロリって訳じゃなし、巨乳でも貧乳でもなく
デブ専にもフケ専にもひっかからん
ただの色気のない女子高生なんて(゚听)イラネ

88 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:51 ID:ima4jEus
>87
いや、陽子はアニメキャラとしてはよく考えられた萌えキャラだと思うぞ。
炎色の髪に浅黒い肌はハッとするような鮮やかさと強さを持っているし、
それによく合う女という性別はスマートな印象を与える。そんな凛々しさが魅力。
私は興味ないけどね。(ぉ

89 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 20:56 ID:ou+KpV3A
>85 まず自転車返してくれ 

90 :私の妄想仮説:03/09/24 20:57 ID:uxaS6LlF
赤索条で力を封じられた延麒六太や角を失った泰麒高里が言葉に不自由しないわけ。

A) 言葉を自然に覚えた。六太も要も子供のころに1年以上常世にいた。
  その間に女仙や昇山者と会話しているうちに常世の言葉を刷り込まれた。
  日本の子供が外国に住むと大人以上に早く言葉を覚えるそうです。麒麟は知能が高いので言葉を覚えるのも人より早い。
  ↓
  100年以上常世にいる鈴が仙籍を抜かれたとしても言葉に不自由しないなら、これだと思う。
  鈴がしゃべれなかったら、麒麟は人と違うからしゃべれるという可能性もある。

B) 常世の言葉を女仙に覚えさせられた。
  読み書きを女仙に教え込まれているときに、当然文字の発音などを勉強し、
  常世の文章を読み書きできるようになって、会話の言葉も覚えた。
  ↓
  1年しかいなかった泰麒要には勉強する時間がないから無理 

C) 延麒六太のみ>>82の説。赤索条は言葉を不自由にさせない。
  赤索条は使令などの危険な力を封じるためのもの。言葉は危険なものではない。
  言葉を封じたら、斡由と更夜は自分の意思を延麒に伝えられなくて困ってしまう。
  ↓
  赤索条はそんなに便利なものかは分からないが、斡由も更夜も六太の言葉を封じる必要はない。というかしない。

D) 泰麒のみ。回りが仙だから。
  泰麒は角を失った時点で言葉のテレパシー能力はなくなった。
  ↓
  泰麒が人間の戴極国の民と会話して、それが成り立たないならこの説。






91 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:12 ID:ZYJrr6Is
自動翻訳機能はoffに出来ないから
何年経っても喋れないよ
読み書きは勉強できても、聞こえないと発音できないだろ

自動翻訳機能は
神仙の特権の一つと考えるのが妥当

92 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 21:38 ID:z8FHdHON
>89
いやそれが、すでに柳でワイロにしちまったから・・・

93 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:26 ID:piZRsfA4
>>83からの流れが妙に面白い

94 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:43 ID:BxZiET56
>>83の自転車は今頃劉王に献上されてます。

95 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:56 ID:oy4HMPg8
>83
くれぐれも他人の自転車を簒奪しないようにね

96 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 22:57 ID:Z4CYKn/k
まてまて>>83はちゃんと駐輪場に停めていたのか?
もし不法駐輪なら芳国の法によると死(ry

97 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:21 ID:zgZdErym
不法駐輪なら自転車没収で十分だろ?

98 :イラストに騙された名無しさん :03/09/24 23:24 ID:LEnMtzUo
>97

芳国だったら、死刑でも不思議じゃないが・・・

(~へ~;)う-ん、間とって、玉抜き位じゃないか?

99 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:28 ID:z8FHdHON
>98
十二国の世界の男のタマって何のためにあるんだろうな・・・

100 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:29 ID:GAaRzEk/
アニメにならなかったので「東の海神 西の滄海」を今更呼んでみた。
マジ感動した。
チキショー名作じゃねえかよ。

遅まきながら、小野信者になりますた。

101 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:32 ID:x8t/LImd
>>100
アニメになりましたが、なにか?

102 :イラストに騙された名無しさん :03/09/24 23:36 ID:jPkcTs2B
>>90
>100年以上常世にいる鈴が仙籍を抜かれたとしても言葉に不自由しないなら
「風の万里〜」の最初のほうでの鈴の認識では
「今でも仙籍を抜かれたら周囲とは全く言葉が通じなくなる」
という感じだけど。(だからどんな仕打ちよ受けても出て行かない)



103 :100:03/09/24 23:40 ID:GAaRzEk/
マジだ…見逃してた。
家帰るとバタンキューの生活していたので、見忘れていたようだ。
逝ってくる。

104 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:42 ID:FehP67X6
おつかれさまです

105 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:43 ID:kEDWCUX9
地上波ではまだだから、見れるよ。>東の海神

106 :イラストに騙された名無しさん:03/09/24 23:45 ID:x8t/LImd
>>103
見ない方が幸せかもしれないワナ。

107 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 00:35 ID:LIc35oEy
>>85
自転車窃盗氾の罰は国外追放と決まっておる!


・・・んなわけあるか!絶対氏刑!!!

108 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:12 ID:Ij5K56sb
>>90
漏れはCじゃないかと思うけどね。封じる神通力のなかに相手との交渉能力も含めるかによるけど。
言葉まで武器にするのは常世・蓬莱あわせても海江田四郎くらいだ。
>>102
鈴が常世の言葉を習っていれば、だけどね。
ただ、わざわざ言葉が通じるのに改めて勉強するような意欲ある香具師なら
とっとと勉強して衰微堂を飛び出してるだろう。
文字のほうも、ただの下働き風情が学べたとも思えないし、よしんば学べても学ばない気がする。
もう「ここを放り出されたら野垂れ死に」という考えに凝り固まってたように思えるな。

109 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:25 ID:qCGTSbhN
>>99
精巣があるという描写がないのでなんともいえないが
仮にあるとしても、精巣は男性ホルモン・・つまり
性欲や男らしさをうみだすための
器官でもあるので2つの性があるいじょうそれなりに重要かと


110 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 01:43 ID:pTY8wchN
>109
いやそうなるとこの世界の性欲って何のために・・・って思っちゃうよなぁ。

111 :イラストに騙された名無しさん :03/09/25 01:46 ID:HBkgoHan
というか性別そのものが必要ない気がするんだけど極論かなあ。

112 :イラストに騙された名無しさん :03/09/25 02:18 ID:yb5dHpAq
>110>111

子供が無力な形で生まれてくる以上、
つがい形成を行なう方が有利(1人で子供を見るより、2人で見たほうが安全)
だから、つがい形成の動機となる性欲は必要じゃないの?



本音:性欲は必要だよ。なけりゃ、楽しくないもん。



113 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 09:22 ID:Xg2CSMuf
仙の自動翻訳機能は仙個人の能力で処理しているんじゃなくて
天の翻訳サービスにアクセスしているだけだったりして。

アクセス権(麒麟なら無条件に、人なら仙籍神籍)があれば
個人の能力を封じられてもサービスの恩恵が受けられる、とか。



114 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 12:22 ID:9RMeOYau
>83
自転車の代わりに景麒をもらえばいいのだ。

115 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 16:19 ID:qaZ1ndiz
一般書籍板の935に屍鬼に激似のゲームの話題が・・・。
設定が凄い似てる。一瞬屍鬼がゲーム化かと思ったほど。
プロデューサーが屍鬼読んで作ったって言われる方が頷けるようなほどに。

しかしどこにもそんな事書いてないしな(当たり前か

116 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 18:23 ID:EbbvCirh
じゃあ宦官とかはないのかあ。
それよりも奴隷禁止だったっけ・・・?

117 :イラストに騙された名無しさん :03/09/25 18:35 ID:eYSHkN8M
>>116
天綱に「人を売り買いしてはいけない。」とかいてあるらしいから表向きは奴隷禁止だろうな


118 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 20:45 ID:llY9bplG
講談社のHPに海客宣言に対する警告が有るぞ!

119 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:05 ID:qaZ1ndiz
>>118
どこだよ・・・。
著作権表示ならだいぶ前からだぞ?

120 :これだな:03/09/25 21:08 ID:CxpMnVkx
http://shop.kodansha.jp/bc/books/junikokki//kinkoku.html

121 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:14 ID:ISdIlC0s
ようするに買うなってことだな。>>120

122 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:18 ID:ISdIlC0s
あんど

書き手向け>キャロットに原稿出すな。
ファン向け>キャロットに原稿出してる書き手は
著者の意向に反してるってわかっててやってるぞ。
(それでも買う? それでも「よかったです〜♪」って言う?)

だな>>120


123 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:20 ID:ypEuy3Mq
>>115
ホラー苦手なのでプロモ映像だけで怖かった…
屍鬼、本だから読めたけど、映像化したら見れないかもしれない

124 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:31 ID:aVRbL7cR
>118
?

125 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:38 ID:3pljZPdd
>123
ヘタに映画化せずに、全5回のドラマシリーズみたいな感じなら面白いものができそうなヨカーン
2時間でアレをまとめるのは無理だろう・・・

そんなワケで、自分は静信には藤木直人を推す。


126 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:42 ID:EbbvCirh
>海客宣言
まじか。具体的な警告だね。

そういえばティーンズハートのあとがきか何かに小野主上が同人活動を認めるような記述があったとか。
いや、実際私が見たわけではないんだけども。
もちろんそれがいい事だとも思ってないが、参考までに。ってソースがない情報なんか参考にならないか。



127 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:42 ID:sGrxIDCr
へーそんなことになってたんだ>海客宣言
キャロットは他にもミラージュとかのアンソロ出してたよね。あの辺も無許可かな。
出版社違うけど、ジャンプ系やゲームのアンソロはどうなんだろ。

128 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:45 ID:4+4y1NNN
>>126
悪霊とよばないで
のあとがきに同人誌だしてもいいよって言ってる

129 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:47 ID:VauX3iCd
アンソロが駄目だということになると
その延長で同人誌も駄目ということになるのか…?
著作権云々になると殺伐としてしまうのでアレだが
同人はファン活動なんだから、結果的には
原作者にとってもウマーになることが多いと思うんだがなぁ…
まあ商業的なアンソロは売っちゃイヤンという事なのか

130 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:55 ID:aVRbL7cR
勝手に延長して懸念されてもなぁ。普通に読んだら、
商業誌としてやるならせめて断りを入れて許可を取れって事だろ?

131 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:56 ID:w70Dc9RG
ていうか…キャロットも凄いな。
講談社敵に回してやっていけるんだろうか。

132 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:57 ID:bkxMqWjw
クトゥルーみたいに枝葉が伸びる作品は日本だとうまれないんだろうな

133 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 21:59 ID:BFgDzAy5
世界を見渡しても邪神みたいなのは無いけどな
ローダンもなんか違うし

134 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 22:05 ID:ISdIlC0s
>>130 バゲドウ!! 【自動詞】:「あなたの意見に激しく同意する」の略語

だからようするに「キャロットの本は買わないでね、米澤さんところまで
乗りこむとはここでは岩ないから」ってことだよ。


>>131 敵に廻して売上減になったとしても、「1冊も流通させない」
と講談社に通達されたとしても、流通ゼロにはならないよう。
キャロットは大手を敵に廻すの承知の上でやってるでしょ?

135 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 22:37 ID:wmtVAOjd
>134
Web通販とか電子書籍があたりまえの時代だしな。w

136 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 23:13 ID:w70Dc9RG
あいや、これって下手すると裁判沙汰になるよ。
で、二次創作物に関する悪い判例が出る可能性があるわけで…

となると、どこまで影響が広がるかわかんないよ。
争点に依るけど、おそらく同人誌には不利な判例が出るとおもうし。

137 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 23:19 ID:VauX3iCd
十二国同人に規制なんて入ったら、自分死ねる。

138 :134:03/09/25 23:21 ID:ISdIlC0s
それは想定できるけど、そうなるとも限らない。

その段階で心配するのは良心的な人だけでしょ?

だったら今ここで言いたてる必要なないんじゃない?
良心的だけどひっかかった人にまで、不利な要求を
するつもりはないって告知だと思うし。だったら、
どうにもならない結論が明らかになるまで、静かにしてようよ。


って思う私は、ロウサンというよりリサイな性格なんだな。
と自覚。

139 :イラストに騙された名無しさん:03/09/25 23:56 ID:w70Dc9RG
>>138
ん、まあ、134さんがいわんとすることはわかるし、講談社の意図もきっと
穏便に済ませたいってことなんだろうけどね。訴えるとはかいていないし。

そこまで行く前にキャロットが引けばいいんだが…引かなかったら大迷惑だなぁ。
とりあえず私は海客宣言には手を出さない方針でいきまつ。

140 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:26 ID:jXfitsUy
>139
>とりあえず私は海客宣言には手を出さない方針でいきまつ。
無論、買うはずもないが、そもそもあんなホモ本のせいで
良質の同人誌まで影響をこうむるような事態だけはさけて欲しいなぁ。。

141 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:28 ID:+7Ku8qlb
へえ
ホモ本なんだ

142 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:32 ID:OdZ0C442
だけでもないけどね。
どっかでガイシュツだった気もするが、他のアンソロにくらべたら低めなんではと思ってまつ。
自分、ホモダメだけどまぁ読めた。
しかし、キャロット大それたことをしてたのね・・・。

143 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:33 ID:OdZ0C442
sage忘れ・・・スマソ

144 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:34 ID:MJ29b1wQ
【十二】麟萌え【国記】のログってどうやって見るんですか?

145 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:37 ID:1NxbRkQY
>>144
水寓刀貸してやるからマルチはやめなされ

146 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:41 ID:MJ29b1wQ
>>145
ありがとう御座います。

でも麟萌えの過去ログは●必要なんですか?

147 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:47 ID:1NxbRkQY
>>146
仙籍入ってないと見れないと何度言ったら分かるの優香?
マジレスすると、時が満ちるまで(html化するまで)(半年くらい?)待ちなさい。

148 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 00:50 ID:MJ29b1wQ
分かりました。塙麟サマ…

149 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 03:54 ID:Of86Hmxq
『海客宣言』集めはじめたばっかだったのに……

150 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 14:00 ID:2fDxAGGa
「海客失格」だな

151 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 16:11 ID:jCkQxE2N
富士山の山梨側で弱い噴気

気象庁は26日午後、富士山の標高約1500メートル付近の山梨県側に
4カ所の陥没を確認したと発表した。
そのうち1つの陥没の中とその周辺にあいた計3つの穴からごく
弱い噴気を確認した。噴気は最高で約40度、高さは地上1メートル以下で、
火山性のガスは検出されなかった。周辺の地震計や傾斜計のデータにも
異常はない。気象庁は当分の間、監視を強める・・

152 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 18:13 ID:fBqhGBqO
>149
ついこの間すべて集め終わった・・・よし、売るのはやめろというお告げだな(ぉ
流通させちゃいけないから、他の香具師も売るなよ。
とりあえず次の新刊は買わないようにしよう。

153 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 20:27 ID:wVn7pExq
やっぱ延王×延麒とかあるのか……?

154 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 20:44 ID:SMc84NFa
例えばJ系アンソロ本だと、原作者にいくらかお金は入ってくるのかね?

スレチガイでモーシワケないが。

155 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 21:27 ID:stR8XoOb
>>153
時々あります。
男×男は男×女やカプ無しに比べれば少ないと思うけど、それでも毎回どこかしらには
入っているような気がする。

156 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:08 ID:o25iXOAa
 「海客宣言」は立ち読みをよくしていたなぁ。
いい話もそれなりにあったから面白かったし。
>>120
こういうアンソロジーコミックは許可取らないものなんだ。
「許可ください」といって「はい、いいですよ」なんてものでもないだろうけど。

 やっぱブックオフで立ち読みもダメかね。買う買わないよりも一番ダメな方法だろうけど。



157 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:20 ID:JHW2Fdu+
>155
肝心な事を聞くが・・・価格に見合うだけの面白さはある?


158 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:28 ID:8nM4yumj
いいかげんウゼェ

同人板行けよオメーラ
小野不由美スレだからスレ違いって訳じゃ無いけどよ

159 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:30 ID:6BVgnekB
>157
それは個人の嗜好の問題だから。
好みの話がはいっているかどうかもあるしな。
個人的にはあの値段は高いと思う。


160 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:30 ID:YuLY55O8
キャロット出版は実際のとこかなり前から
講談社からの警告を受けていたはず。
それを逃げ回って、さらに出版を続けたから
悪質だととられて今回の読者向け「謹告」になったのでは?

ちゃんと許可を取った、健全なアンソロジー本って
どこかから出ないものかな・・・。

もちろん原作の新刊がでるのが一番だけど。


161 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:33 ID:fBqhGBqO
>157
ある巻もある。
無い巻もある。
当たり外れは作家次第かな。

>155
その比率は公式以外のアンソロ(男性向け除く)にしては本当に珍しいよね。
それに生々しいのはきっちり外してるし(たまに良いのが無かったのか入っているけどね・・・)

162 :155:03/09/26 22:36 ID:stR8XoOb
>>157
どんなものを「面白い」と感じるかは人によりけりなので、こうだと
断言は出来ないです。

自分としては、一冊ごとに全体の2割くらいは心に残る話があるかな‥‥と
いう感じ。内容があまりない話(と自分は思う)も結構あります。
価格に見合っているかどうかは正直怪しいと思うけど、買って良かった!と
思えるような話にも巡り会ってるので一概には言えません。
161さんも言ってるように当たり外れは作家次第かと。

157さんが、自分で既に満足できるサクールを多数発見している(もしくは発見する
自信がある)のなら特に買わなくても、という気がします。


163 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:36 ID:5b/hIY4G
>156
ちゃいます許可は取るものです、本来は
同人板のアンソロ作家スレです↓今回の件も780あたりから語られています
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1041583617/l50
普段から、無許可アンソロに描く香具師バカ?扱いです
同人としての楽しみの延長で参加するのも、版元の会社の権利を侵害しますし
将来的に同人以外での作家業を目指す人は、そういう権利関係を自覚し
参加すべきではないのが無許可アンソロです。
同人作家もほとんどが原作FANですから、小野さんが悲しんでいると
明記されればもう参加などしないと思います。続刊は無いでしょうね。

中古の立ち読みは問題ないと思いますよ。
中古なら買うのも問題ないような……キャロットにお金入りませんから。

164 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:50 ID:AqOt091K
理想を言えばキャロットが売上の何割かを講談社に払って
講談社が十二国記公式アンソロコミックのお墨付き付けて「海客宣言」を宣伝すれば良いんだけどね。

165 :イラストに騙された名無しいさん:03/09/26 22:55 ID:6BVgnekB
公式になればホモは一掃されるのか

166 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 22:59 ID:uh1RbFqq
>164
そうだね
しかしそれをするなら過去の発行分も遡って
きちんと金を納めないことには
講談社としてもなしくずしに出来ないんじゃないかねえ
継続発行すれば作品そのものの宣伝効果になるのは
現場は知ってるだろうが、なあなあは上が許さんだろ

キャロットの態度次第では小野さんが口添えしてくれそうな
気もするんだが、甘いかな
友達さんの友達さんあたり参加してるんじゃないのかね

>165
そりゃそうだろ
男女でも、特定カップリングは制限はいるかもな

167 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:07 ID:1zcqm7WV
>166
そこまで雰囲気が変るなら
別の編集プロダクションに下請けさせて
講談社名義で出せばいいじゃん<アンソロ
ちゃんと小野さんの意向を監修に反映させて
そんな本なら読みたいです

168 :イラストに騙された名無しさん:03/09/26 23:48 ID:o5W9Zh80
むしろ自社名義で出したいから
あらためて意思表明したとか

169 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 00:22 ID:TyLNN3Xl
話の流れに関係ないんだけど、上のほうに海神の話があったからちょっと質問。
延麒救出の時、真っ先に軍に志願した女と男二人がいたけど。
あいつ等って、ヤラセ?
初めて読んだリア厨の時は単なる志願者だと思ったけど、今読むとサクラにしか思えない…

170 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 00:25 ID:1TSpDtsB
自社刊行するならするでさっさと出すんじゃないか?
人気が出てる時が売り時なんだし、揉めてる間に波が動くぞ
同人関係での人気は今はなんとか再燃してるが
もっても来年夏くらいまでで、またまったりに戻るだろう
数が勝負の商売でわざわざ回りくどい手つかうかな

171 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 00:53 ID:8EZSnd4N
>169
根拠はないが、自分は純粋な志願者だと思ってる。
ただ、延王の情報操作に乗せられた志願者かなとは思った。
王を守りたいという本人達の気持ちは本物でも、その裏に
王の作為があることは知らない。

172 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 00:55 ID:95lz49CX
>169
根拠はないが、自分は純粋な志願者だと思ってる。
ただ、延王の情報操作に乗せられた志願者かなとは思った。
王を守りたいという本人達の気持ちは本物でも、その裏に
王の作為があることは知らない。

173 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 00:55 ID:95lz49CX
二重スマソ

174 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 01:02 ID:mdf11mr9
俺はあれだな、中国物本で
「義勇兵起つ」とかで、いかにもありそうな
シーンだから、サクラだのなんだの考えず
に、習ってるだけだとおもたよ


175 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 05:33 ID:w3OkmEf6
保守

176 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 10:09 ID:dGjjseCR
>169
女の方は顔見知りが多そうな感じだったので妹の話は事実だろう
男の方は嫁さん相手にしてるだけだから両方ともサクラの線は無いと思う



177 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 11:14 ID:TWYGX1Rr
サクラっていうとどうしても泣き虫なサクラたんを思い浮かべてしまう。


リンチもある。
股裂きもある。
でも・・・陵辱がないでしょうッッ!?

178 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 12:39 ID:pSYT/34j
失せろ

179 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 19:03 ID:Aq1Wf+CO
よ・・・よくわからん

180 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 19:32 ID:J4XIxUUz
カメソライダーの要ナントカって人は
大人タイキっぽいな(w

181 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 22:24 ID:NsGLKxUo
要タンは私の中では「動物のお医者さん」の二階堂です。

じゃあ、楽俊ぎらいの泰麒ってことで。

182 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 22:44 ID:ZsfZYE7/
>楽俊ぎらい
ワラタ

183 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 22:56 ID:OoKAao7c
考えてみると楽俊が変身(変態?)する様子ってかなり気持ち悪いだろうな。

ちなみに途中で止まるとこうなるのではないかと・・・
http://yokai.pos.to/yokai/tesso.html

184 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 23:04 ID:YYXx162e
>183
それは…

そういえばこの間楽俊って言う名前のとんかつ屋さん見つけたんだった
十二国記読んでる友がものすごく笑っていたけど

185 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 23:35 ID:OMnpujAH
陽子も常世に来ていきなり最初に楽俊に出会ってたら
「きゃ〜ぁぁねずみぃ!」とか「リアル○ッキー?!」とか
女子高生らしいリアクションもあったろうか。

186 :169:03/09/28 01:39 ID:snAPXunp
時間たっちゃったけど、自分なりの根拠を。

女    過去の悲劇を指摘し、王を守る事の必要性を主張。
痩せ男  闘えなくてもできることはある。
ごつい男 ↑の意見を賞賛。 

この一連の流れがいかにも出来すぎ、という風に感じた。
それと、その直後に夫婦の場面があることを考えると
ヤラセ(役所前のやりとり)から一般市民(夫婦のやりとり)に広まるっていう対比かな、と。

一番の根拠は、延王ならその位やるよな、っていう思い込みだったりするけど。


187 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 01:57 ID:GXDj5xFU
>>186
それならいっそ、延王がサクラをやったほうがしっくりくるような気がする

188 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 02:24 ID:NC9kUHeN
尚隆、自分でも、王がいないと国が荒れるとか台輔は10歳くらいだと、
街に噂を流しとけとか言ってたしね

189 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 12:31 ID:RQnE6DGZ
>188
延麒や泰麒なら可愛いからその手も使えるが供麒だと使え無いな(w

官吏「主上、一大事でございます台輔が誘拐され**州が反乱をおこしました」
珠晶「兵を集めて直ちに**州へ向かわせなさい」
官吏「しかし兵が足りません」
珠晶「しかしもかかしも無いの!嘘八百並べてでも兵を集めなさい!
   台輔は、いっそ歳を15歳ぐらいにして置きなさい」
官吏「(゚д゚)ポカーン」

190 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 14:36 ID:wKmF1Wnk
>>188
でも、その後、流した噂がまだ届いていない筈の辺境からも志願兵が
続々と駆けつけ、ちょっとしんみりする場面があった。

191 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 15:20 ID:0DeTecqh
>189
恭国なら、供麒でなく珠晶でつるべしw

192 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 16:38 ID:7I8JgO/s
珠晶なら逆に誘拐犯を誘拐してきそうだ

193 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 20:24 ID:aqi6dmUs
供麒だと珠晶が誘拐されても役に立ちそうにないな……

>>189
珠晶だと、誘拐犯よりも、やすやすと誘拐された供麒の方に怒りそうだ。
帰ってきたら頬を叩かれるぐらいじゃすまないだろう。

194 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 20:53 ID:kH//3m5g
山客から聞きかじった
中華4000年の拷問術の粋を尽くした拷問術で、血を流さずにあれやこれや。
指の骨を特性の機械でへし折ったり、肉を焼きながら削ぎ落としたり。

195 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 22:58 ID:Q7BVT/0m
血、流れるやん。

196 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 00:02 ID:Un+QlrkE
暇だな

197 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 01:24 ID:5bae/Php
       ●
       ((
     /⌒\
      (    ,)   9/29(月) Fブロック決勝戦
      |     |
      |     |      桑原水菜 VS 小野不由美
      |     |
      |     |
     (, ・∀・)
    /~ ヽy/~\  ||
    / )=∞ =/__フっ    ◆投票時間:0:00〜23:00◆
    ~(___Y__)┳┳
   ⊂ニニニニニ⊃|
投票所
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/vote/1064415814/l50

198 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 01:28 ID:5bae/Php
あ、投票される方は、  <<小野不由美>>  を必ず入れてください。

199 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 02:03 ID:VI2kcuKl
広報って駄目だったんじゃなかったっけ?

200 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 03:15 ID:Oy7o44lk
投票してきました。しかし、相手は凄まじく手ごわい……

>>193
「主上、台輔が誘拐されました!」
「誰の仕業か知らないけど、酔狂な話ね。食事代が大変よ」
とかいうやりとりを想像してしまった。



201 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 03:39 ID:5bae/Php
>199
ライトノベル作家最萌トーナメント!!!
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2364/sakka_saimoe.html
・選挙活動は全面自由。CG、SS、ネタ、何でも貼り付け可。ただし、相手陣営の中傷はNG。

そろそろウザイので宣伝は終わります。では、最後に 投票よろしくー

202 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 12:32 ID:8HRvjvjg
>>200
基本的に王って、麒麟が誘拐されてもあまり取り乱さないような気がする。そりゃ心配はするだろうけど。
現王の中で一番おろおろしそうなのは誰だろう? 廉王?

203 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 12:40 ID:5ffNwJe+
采王黄姑だったりして、

黄姑て直系の家族を失っているから采麟は、娘か孫扱い
平静を装うけどそれこそ孫が誘拐されたように取り乱していたりして。

あと王じゃ無いけど明嬉なんかもあたふたしそうだ。

204 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 12:40 ID:678vosVn
漏れも、そんな気がする。
陽子はおろおろというより、気落ち(落胆?)するだけかと。
あとの王は・・・とくになさそうだなぁ。

205 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 13:40 ID:miJSfkCI
>>204
_| ̄|○||| マタカヨ。




……こんな感じだろうか。

206 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 19:03 ID:uvxcM3C5
>200
「主上、台輔が誘拐されました!」
「それは一大事だわ。大至急代わりの踏み台を作らせるよう手配しててちょうだい」

ってえのが真っ先に浮かんだ。供麒哀れ。

207 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 19:17 ID:3dRi+cCt
つーか麒麟殺されれば王も死ぬけどな

208 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 19:29 ID:raNUZFi1
「主上、台輔が誘拐されました!」
「それは一大事だわ。大至急麒麟の重さ人形を作らせるよう手配しててちょうだい」

209 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 19:33 ID:4QW+Jsk7
戴国だったら身分の上下を問わず普段の仕事そっちのけで
捜索する奴らが続出だなあそこは、泰麒総萌えだから。

そんな中琅燦だけは、冷静だったりして。

210 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 20:07 ID:11ik/L47
冷静と見せかけて、実は泰麒捜索用の発め・・・冬器を作ってるかもしれない。

211 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 20:47 ID:6SGDi/B6
>>210
すでに開発済み
そして「こんなこともあろうかと!」と言うタイミングを計ってる

212 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 21:00 ID:A11haaOw
主上(とその他)に大切にされている麒麟度

奏麒>>宋麟=氾麟=采麟>>>>>>虚海>>>>>>>景麒≧供麒

213 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 21:04 ID:6SGDi/B6
>>212
“奏”麒かよ!






違和感を感じてから誤字と気付くまで30秒ほどかかった

214 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 21:32 ID:OSDe/bhX
氾麟が誘拐されたケースってのはちょっと想像しにくいな・・・

215 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 21:35 ID:aFlADYRy
漣麟は?

216 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 21:37 ID:aFlADYRy
うあ、まちがった廉麟じゃん・・・

217 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 22:06 ID:4QW+Jsk7
アニメの話ですまないが
琅燦て絵では、書かれていないがイメージ的に名探偵コナンの灰原哀見たいなイメージがある。

218 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 22:11 ID:6SGDi/B6
ミツアミ+メガネ以外想像できない>琅燦
あの世界にメガネなんて無いはずなのに・・・

219 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 22:12 ID:dK8Cfikn
最萌苦戦してるね。もう主上に投票は済ませたか、皆!

220 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 22:13 ID:dakCXjYE
琅燦はレズ    という漏れの脳内公式設定

221 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 22:27 ID:OSDe/bhX
>216
そりゃあの国王うろたえるだろうなぁ。

222 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 22:38 ID:J3fuewxK
投票してきた。相手の桑原って知らんのだが強いね。

223 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 23:28 ID:Oy7o44lk
……勝てなかったか。

224 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 23:34 ID:cIROfkNk
始まったときからそんな気はしたけど・・・勝てなかったか。

225 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 23:38 ID:nN5Smo8u
泰麒はチヤホヤされてはいるけど、実はないがしろにされていると思うのは俺だけか?
なんか扱いが愛玩物なんだよな。

226 :イラストに騙された名無しさん:03/09/29 23:49 ID:fHlEqa3Z
>225
思う。
なんか一人格として扱われていないっつーか。

227 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 00:08 ID:dOxBZwC/
>>212
ワラタ!

奏麒>宋麟=氾麟=采麟>延麒>>>虚海>>>>>>>景麒≧供麒

228 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 00:17 ID:dOxBZwC/
魔性の子の
泰麒捜索場面が、
廉麟じゃなくて六太だったら
スムーズに捜索できるんじゃないか?

229 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 00:27 ID:mSbISiIr
>226
そうなんだよね。
だから、>212の主上に大事にされている云々は「そうか?」って思ってしまう。

230 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 00:34 ID:tNrfp/Rt
阿選と通じてる人物 琅燦<ガシン と思ってるんですが
皆さんどのようにお考えですか?

231 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 00:41 ID:h9z8rmdc
泰麒はアイドル(偶像)的扱い?

232 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 00:44 ID:mSbISiIr
つか、ペット。
(驍宗はまたちょっと違うけど・・・。)

233 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 01:45 ID:/aaElgxw
じいちゃんばあちゃんにとって孫(w

234 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 02:38 ID:YSHgAiVm
ロウサン以外はただの「無力な子供」としか捉えてないということはあるかも。
なんつーか、大人同士の会議の間ジュースを与えられてほっとかれる子供、みたいに。
悪意があるわけじゃないが、無意識に対等の存在、頼るべき宰相だとは思われてない。
ロウサンも、「戦力にもなれば自我もあるのに、なんでみんな無力だと思うのか分からん」とか言ってたし。
それこそ、泰鬼を見た目だけで判断しすぎているというか。

結局、大人になったら神通力も無くし、使令もなくして見事にただの無力な香具師になってしまったけど。

235 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 03:17 ID:b6gUNFJx

              ○ < タ、泰麒・・・
   御前ヲ ハナレズ > ノ|)
           _,-,。<し

236 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 03:20 ID:b6gUNFJx

            ○ < イ、いたのか・・・
   主上 ココデス > ノ|)
          _,-,。<し

237 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 05:11 ID:AIRDDCnN
そういや泰麒って、蓬莱では恨まれまくっても(身体は)ピンピンしてたのに、
何で戻ってきたとたんに意識不明にまでなってんのかな?
こっちの身体は胎殻だからか?でも土下座は出来なかったから、
角が無くても麒麟にゃ違いなかったんだよね?

それとも泰麒の方の問題じゃなくて、
常世では、人の思念がこっちより強い力を持ってるとかか?
(呪があるくらいだし)でもそれじゃエスカフローネみたいだな。


238 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 06:46 ID:/eMMRLul
>何で戻ってきたとたんに意識不明にまでなってんのかな?

戻ってきたとたんに、ってより、
麒麟としての自分を思い出してから、だと思う。

あのまま蓬莱にいても、
麒麟の自分に気づいたあとは倒れてたんじゃないかと。




239 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 09:41 ID:FC31AKwf
最萌トーナメント見てた通りすがりの者ですが新刊出ないことに悲しんでいる人が多かった。
確かに新刊出ないことは辛いかもしれないが未完のガラカメスレでは待ちくたびれた
ファン達がストーリーをドラクエ風にしてみたりガラカメ版人生ゲームのネタをつくったり
41巻までしか発行していないのに150巻?まで発行しているという話を作ってたり
そんなことに萌えているのを見てて滂沱の涙が止まらない私。そうならないといいね。
大丈夫さ明けない夜はないさ。とガラカメ&氷室冴子のファンは思う。割り込みスマソ。

240 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 12:01 ID:tyTF6UvF
>何で戻ってきたとたんに意識不明にまでなってんのかな?

蓬莱ではピンピンしてたっつーか、もう麒麟の性は限界だったんじゃないか?
それを肉の殻でなんとか持ちこたえさせていたけど、帰って来て殻が取れたらもうぼろぼろとか。
弱った体に、触での異世界移動は堪えただろうしな。

241 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 12:31 ID:sICYetw1
新刊が11月に出るって本当ですか?

242 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 12:33 ID:4LZzjfyF
デマ

243 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 13:11 ID:ggIpX/6R
>>241
それって11月は11月でも去年の(ry

244 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 13:25 ID:uaVJJhQm
>239
別にくさすつもりはないけど、その二人は小野主上より遥かに
新刊出る見込みの薄い二人だと思われ…。いや、自分も待ってるけどな。

245 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 17:44 ID:0RIF/TDT
メガネないのか?徳川家康はめがね使ってたらしいぞ。
範の官僚なんか普通に使ってそうだが・・。

246 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 18:56 ID:oAJeN+rS
そもそも仙籍に入ったら、近視にも遠視にも老眼にもならないと思われ。
冬官なんかは拡大鏡とかは使ってそうだが、メガネは無いだろ。

247 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 19:56 ID:ZImpeQ0H
>>245
ガラスを作るのは意外と簡単だが
レンズ研磨技術は意外と難しいぞ
1600年近辺の家康が使っていたからといっても別に・・・
つーか家康の時代には鉄砲も大砲も望遠鏡もあるしなぁ

248 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 20:40 ID:VCB5sp+Q
メガネは冬器ってことで

249 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 21:17 ID:g00fLcY5
去年の11月か・・・
意外と、今年の11月に出たりしてな
予定より1年送れてごめんねとか言いながら

250 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 22:17 ID:t0FLUc+d
新刊が出るとしたら再来年くらいかな・・・。
少なくとも年内には出そうにない。
復活したらまた手がどうとかって言うのかな。

251 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 22:59 ID:lWIFxWAh
>>246
でも仙籍に入る前から近眼だったら
近眼仙人になるのかもしれない。

252 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 23:19 ID:XOMagMYP
仙籍に入った時の体がずっと維持される訳のか。
ということはデブが仙籍に入ったら……ダイエットは無理?

253 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 23:23 ID:xy+xeAgX
体重と視力は別物じゃないの?

仙人でも一般人でも
近視は治療法が無いけど、
ダイエットは本人の努力次第で
なんとかなるってことでは?

254 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 23:30 ID:ctqvDl0H
ショウコウはデブだって書いてあったけど、仙籍入って
私腹肥やしてたから太ったみたいな感じだった。
デブになるなら痩せもするのでは?
アニメのショウコウは妙に男前だったけど。
てゆーか、陽子やせてたよな。


255 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 23:31 ID:kZ+m7uTR
>253
という事は逆に仙籍に入ってから際限なく食い続けてると、
成人病で死ぬ事もなく果てしなくデブるという恐怖

256 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 01:41 ID:5Obj2sPk
みんな、泰麒が可愛い可愛い言うけど、
10歳ぐらいで「〜なの。」という喋り方している男の子は正直ちょっと引く・・・・。

257 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 01:50 ID:1BET17UN
その場で求められる喋り方すればいいんだよ




258 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 02:04 ID:loYEJ4dd
媚びた感じに読むと変にかんじるかもしれないけど
実際子供が甘える対象の大人と喋る口調ってあんなもんだよ。
自分の記憶って自意識が強く働いてた部分を覚えてるから
自然に幼稚だった部分はあんま覚えてないものだと思う。

つか陽子の口調変化もあるし
語調に合わせて変換されたのをあっちの人が聞いた語感で
本文が書かれてるとかー(ややこしい)

259 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 02:08 ID:5Obj2sPk
>258
そういうもんか。
俺の周囲の子供はああいう喋り方しないから、
ちょっと違和感を感じてしまった。

260 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 02:19 ID:0kLdDYxf
良くも悪くも、今の子はすれt(ry

261 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 04:40 ID:4L3tPMhi
他国に攻め込めないにしては軍隊の規模が大き過ぎる気がするんですがいかがでしょう?
というより治安維持だけでいいような・・・まあロマンがないけど。

262 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 04:44 ID:UlHdZGkC
(泰麒は)かわいいから許す。
生意気なガキでもかわいければ許す。小遣いもやろう。
しかし不細工なガキで生意気なのは放置。
それが俺の親類への処方なんだが、正直自分でも馬鹿だと思うけどどーにもこーにも。

263 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 04:47 ID:GXvVvNa3
十二国の軍は治安維持の他、
都市の警備
土木事業の監督
妖魔・妖獣の討伐
なんかもやってるらしいからねえ。規模というのもある程度決められているみたいだし
しょうがないんじゃ?

それに、他国に攻め込まないからといって軍が必要ないわけはない。
敵は必ず外国にいるというわけでもないのだから。

264 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 05:56 ID:/i2rSr/w
>262
麒麟にたとえるとこうか?

かわいいから許す=泰麒

生意気なガキでもかわいければ許す=延麒

しかし不細工なガキで生意気なのは放置=幼少時の景麒



265 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 06:39 ID:JbZOyE5z
>264
顔は綺麗なんだから、ブサイクってことはないでしょう。
せめて「可愛げのない」とか「愛想なし」に…

266 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 07:00 ID:FnM5xx8m
軍隊は土木事業の監督じゃなくて工事そのものもやるんじゃなかった?
都市の警備だけでもかなりの人数を必要としそうだけど


267 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 12:42 ID:bTdiF1ig
不細工ではなかろう。
綺麗な顔で無愛想なガキだったと推測。
女仙達も、それなりに可愛がっていたと思うが。

泰麒の場合、「可愛いから許す」という周囲の態度が結果的によくなかったよな。
(俺は男だから、そこまで泰麒が可愛いとは思わんが。)

268 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 13:01 ID:bTdiF1ig
確かに、あまり「〜なの。」喋りは10歳ぐらいになるとあまりしないと思う。
(女の子ならとにかく。)
でも、小説の登場人物の話し方ってちょっと現実とは違うし、
泰麒にはあっている喋り方だからいいんでない?

269 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 13:09 ID:sbaYWO+T
実際擦れてない子供懐かせて話すと
まんまではないけどあんなかんじ

270 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 13:21 ID:bTdiF1ig
確かに、「あんなかんじ」ではあるかも。
でも、「〜なの。」や「かしら」は擦れているいなに関係なくあまり使わないと。
あれは文語体だと思うな。

271 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 13:29 ID:bGOgwICo
泰麒が幼くなったのは女仙に囲まれて甘やかされて生活してからですよ。

272 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 13:31 ID:Jse4a0GJ
大抵のコドモは喋りにそれ程男女差ないすよ。

喋りの子供っぽさを自分自身で意識するといえば
親をパパママ言うのが恥ずかしくて直す人もいると思うけど
それって10才前後かな。
人前ではともかく家の中だと中高生でもそのままの人いるんじゃない?
(パパママが自然な感覚の人は別に直さなくていいけど)
擁護というより、我々も相手によって言葉使い分けしてるものだと言いたかった。




273 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 13:55 ID:rtdH2nQI
そもそも小野主上に太子、公主は、いるのだろうか…

274 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 14:28 ID:GVmJS2Rf
「〜なの」はともかく、「〜かしら」は読んだ時かなり違和感を覚えたよ。
10歳の男の子の言葉遣いじゃないな〜と。
だからそのシーンでは、脳内で「〜かな」と自動変換してる。

275 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 14:35 ID:bGOgwICo
江戸川乱歩の探偵小説で少年が「〜かしら」ってのを多用していたのを思い出してしまった。

276 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 14:53 ID:eMrTFjCH
そんな事を言い出したら「〜アルよ」な中国人とか、
「〜でごわす」ってお相撲さんとか、
「〜デブ」っていうデブとか、どこにも居ません。

277 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 15:43 ID:4L3tPMhi
学生は「〜かしらん」という語尾を使い「あっは」と笑います。

278 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 16:25 ID:Jrq5SS/Z
くつくつと笑うと思うな

279 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 16:55 ID:CMNZH1ci
泰麒の最萌台詞はやはりアニメ版の

「帰り道、分かるかなぁ〜」

だろう。あの甘えた感じの台詞は反則。

280 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 16:58 ID:4SO5z73a
>279
泰麒のキャラクターデザイン自体反則

十二国記で一番のヒロインは、泰麒だ(*´Д`)ハァハァ

281 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 18:46 ID:cD06a/r4
正直タイキの子供の頃の喋りは気持ち悪いな。
10代女だけどあれに萌える感覚がよくわからん

282 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 18:50 ID:qYBd0cVp
二十代後半男ですがあれに萌えまくりです。生きててごめんなさい。

283 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 19:05 ID:GXvVvNa3
>>274
10歳の子供で「〜かしら。」を多用するキャラといえば、のび太がいる。
とても泰麒と同年代とは思えないけど。
ある程度以上の年齢の人にとっては子供時代の言葉遣い、
小野主上のような人や漏れらにとっては江戸川乱歩やドラえもんで覚えた言葉遣いなのかもな。

284 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 19:37 ID:bouKxmWT
>>281
泰麒に萌えないのは、年齢が近いせいかな?

泰麒に対して唯一冷静な態度を取っていた琅燦も(見かけは)10代だっな。

285 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 19:42 ID:nonzgjbb
>江戸川乱歩やドラえもんで

ワロタw

286 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 20:26 ID:LqruTn2I
>>263
常世の軍のお仕事はこんなところかな

・王と麒麟の警備(これが最重要といっていいだろう)。
・王宮を始めとする公共施設や宝物の警備。
・土木事業の監督と人足。
・都市や村の警備(治安警察)。
・妖魔・妖獣の討伐や捕獲。
・夜盗の取り締まり。
・反乱する。さらにその反乱を鎮圧する。

 危険を伴うことや体力勝負の仕事は全部兵士にやらせてしまえといった様子かなと思う。


287 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 20:52 ID:bouKxmWT
>286
作中には、出てないが海賊船の取り締まりも軍がやっていると思う。
常世では、首都州以外の州が全部海に面しているし
才国の内海側は、範、奏と言う豊かな国の船が通る関係で海賊の活動も活発だと思うし。

288 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 21:25 ID:zte9bz7r
>>284
ごめん、私は20代後半のおばさんだけど、萌えません。
子供もいてもちろん他所様の子供もかわいいと思うけど
泰麒はなんかあざとさを感じてしまって萌えられない…。

289 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 21:38 ID:Mi2Xb1u6
私も泰麒があまり好きになれなかったけど、アニメの泰麒が
思った以上に可愛かったので、好きになれましたw

290 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 21:43 ID:cM/TlET5
>288
そう。キャラが露骨であざとい印象しかないんだよな・・・

291 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 21:53 ID:bouKxmWT
>288
そんな私は、30代のオッサンです。
久しぶりに面白いアニメが放送され原作も買って全部読みました。
私の場合迂闊にもアニメの迷宮の岸編で泰麒に萌えてしまいました(w
ただ日本のデコ助要君には、萌えませんでした…

萌える、萌えないは、個人の勝手だから別に良いけど

292 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 22:12 ID:/kPXREEm
萌えるって言葉もいい加減になってきたな。

つーかアニメ見て泰麒が泰麒が騒ぐヤシが増えていい加減ウザいんだが。

293 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 22:36 ID:2NJQfkjH
アニメ泰麒は作画がへちょだとつぶれにくまんのようになる……
逆に、とうてつと対決する回は全キャラ滅茶苦茶絵が綺麗。
山田画伯の雰囲気をセルで見せられるとは思わなんだよ。

スレ違い気味でスマソ。

294 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 22:46 ID:cD06a/r4
小野氏は「泰麒萌え〜!」の姉さんたちを狙っていたのだろうか。
淡々と描写しながらヲタ狙いも入れてるんだろうか。
そう考えると笑えるな

295 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 22:54 ID:7PfgDTJb
むしろ珠晶萌え〜を狙ったのかも

永遠の12歳は、であの性格は、狙いすぎ

296 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 23:43 ID:Jrq5SS/Z
正直、萌えを求めるなら小野作品は不適当と思う

297 :イラストに騙された名無しさん:03/10/01 23:51 ID:dHQIO2AU
大人の基準を「実年齢20歳以上」と規定すれば、
鈴=116歳
珠晶=102歳
祥瓊=46歳
なので、3人とも大人ということになる。
陽子だけは16歳だから未成年だけど、あと4年で大人になる。

さて、みんなは私の解釈を認めますか・・・?

298 :対応:03/10/02 00:56 ID:lJvhg40S
>>297
考慮に値せぬ。問題なのはむしろ膜だろう。

鈴=処女
珠晶=非処女
祥瓊=処女
陽子=処女

299 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 01:05 ID:MKiHosal
実年齢20歳=人生経験20年
大人になれるかは経験内容によると思う
とくにこのお話では

300 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 01:23 ID:58q+GgFT
え、私は子供泰麒よりも汕子や傲濫にハマった。
アニメになったらデコを出してる要に驚いた。
『鬣が角に当たると気持ち悪いって設定?』と考えたらすこし萌えた。

301 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 01:37 ID:CPmkZSsF
山田画伯の泰麒は「どういうつもりだ?」と画伯本人に問い詰めたくなるぐらい可愛いと思う。
泰麒は好きじゃないけど、あれは反則的に可愛らしいと思う。
ただ、喋り方や甘え方は、私もあんまり好きじゃない。
麒麟で胎果だから、ああなるのもわからなくはないんだけど、
あまりに理想的な、裏の無い「無邪気で可愛い男の子」で、ちょっと苦手・・・・。
可愛いより先に違和感を感じてしまう。

302 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 01:41 ID:M8J6nOwV
>>298
>珠晶=非処女
誰が膜を破ったんだよw

303 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 01:46 ID:238Icfte
私はあの裏のない感じが麒麟の特性なのかなー
と納得してたクチですが(w
魔性で自分を苛めたやつらを恨んでないとか言うくだりとか
最初読んだ時は( ゚Д゚)ハァ?と思ったんだが
十二国読んでからはもしかしてそうかなーと。

304 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 01:57 ID:CPmkZSsF
>303
うん、泰麒が出来すぎなぐらい無邪気で素直で可愛いのは麒麟だからだと思う。
(でも他の麒麟がそうだったとは思えんが。)
私はたぶん、蓬莱の人々が彼に感じた違和感と同じ物を感じているんだと。
(泰麒があちらでうとまれていたのは、呪いだけでなく、そういう人間味に欠けているところも合ったんじゃないかな。)

305 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 02:07 ID:M8J6nOwV
>>303
指摘されるまで、神隠しにあった日に水を零した犯人が弟だと、
本気で気付かなかったというのは凄い。まさに仁獣。

306 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 02:13 ID:CPmkZSsF
>305
弟を恨む気が微塵もなさそう、という点はさすが麒麟と思うけど、
気がつかないのはちょっとまた別の話ではないか?と思っな・・・・。

307 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 02:20 ID:M8J6nOwV
>>306
泰麒には、他人が嘘を吐いて自分を罠にはめることがある、
という概念自体が無いと思われw

308 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 02:43 ID:CPmkZSsF
でも、理屈としておかしい、とは思わなかったのか・・・・。

まあ、麒麟だから、そんなもんなのかな・・・・。
(逆にそういう所が怖い・・・・。)

309 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 02:43 ID:lkpgVNDn
恨まないのはいいけど気付かないのはちょっと足りないと思う。
六太や景気なら気付くでしょう。
少なくともなぜそんな嘘を言うのか問い詰めるくらいは。

310 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 07:37 ID:hRYfehFt
>>308
他者に対する関心の薄さの表れかもしれないよ。
今自分に起こってる問題は解決したいけど、
それに他者がどう関わってるかはどうでもいいとか。

311 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 10:28 ID:8zrnxUgM
しかしアニメも良く考えて作られているな。
杉本サンという原作にはないキャラを上手に利用している。

決して気まぐれで作られたのじゃなかったんだね。
浅野クンはまじで可哀想に思うけど。

泰麒が再び帰るときに杉本サンがなんて言うか楽しみ。
連れてって!って言うかなぁ。

312 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 11:43 ID:gb7TRiC0
そこまでアニメ化されないだろ。
いまのところは。

313 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 12:17 ID:d4EYcty8
>>311
そこはこの台詞で決まりですよ。

「中嶋さんによろしくね」(月の影終章のさびしい笑顔で)

杉本はある意味で十二国記を楽しむ視聴者への嫌味という気もする。
「お前ら架空の世界の物語に陶酔してんじゃねえよプププ」というNHKの陰謀。
現実逃避と異世界への憧れをあれほど悪意を持って醜く描いたのも珍しい。
杉本は最後にこちらに戻ってきてから陽子の母親と対面するシーンが良いと思う。
母親「私、時々思うんです。あの子はなんだかいつも無理をしていたみたいだった。
   だったら今はどこかで、自由に生きているんじゃないかって」
杉本「違います。・・・中嶋さんは、中嶋さんはとても・・・帰りたかったはずです」
母親「ごめんなさい・・・そうね・・・ごめんなさい・・・」
あの場面のみアニメは小説を超えたと思う。陽子の永遠の別離の悲哀をよく表してる。
小説ではそれがはっきりと出てくるのは黄昏まで待たなきゃいけないしな。
というか「陽子は二度と帰れませんでした」という事を早めに強調するためにこそ、
杉本を出させたのかなとも思える。浅野は・・・知らんw

314 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 12:31 ID:OlISy0D2
だから浅野は、三騅が転変した姿なんだって(w

315 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 14:21 ID:srmo/4H5
>>314
それを言うなら「転化」だ。
人形→獣形と獣形→人形で言い方が違うことを
アニメで初めて知ったよ。

316 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:22 ID:pA3oXjez
陽子の表記ってヨウシで読んでます?それともヨウコ?


317 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:32 ID:Bwok8AL3
忠誠子

318 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:40 ID:pA3oXjez
>>317

アニメだと六太なんかはヨウコって呼んでるけど
小説判だとヨウシって呼んでるんですかね?

319 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:44 ID:SVf+tpwv
ヨウシ、ってのはあくまで里家にいたときの仮名なんだからヨウコじゃないか?
親しいものにはそう呼ばせているとか。

320 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:47 ID:pA3oXjez
自分もそう解釈してたんですが、鈴だか誰だか忘れたけど
親しいモノが発した陽子のルビがヨウシだったのでどうなんだろうと思いまして。


321 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:52 ID:AcxzoSgd
気分で変えてもいいんじゃねー?

ナオタカとショウリュウもなんとなく読んだときの気分で

322 :古臭いけどこんな感じ?:03/10/02 20:03 ID:Bwok8AL3
ショウリュウ = シータ

なおたか = リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ

323 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 20:07 ID:pA3oXjez
>>322
諒解しました


324 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 20:45 ID:7+tKqwhf
「黄昏の岸 暁の天」を見ると陽子には、特にルビなし
鈴は、自分の名前を「すず」と言っているので陽子も、「ようこ」と呼ばせていると思う。

公式の場では、主上と呼べばそれで済むし。

325 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 20:50 ID:n9N8/CiS
鈴は最初の自己紹介で「ヨウシ」と認識して「ヨウシ」だと思ってた。
延王や六太は最初にあった時本人が「ヨウコ」と名乗ってたからヨウコ、なんじゃないかと。
初期の知人=ヨウコ
馴染んでからの知人=ヨウシ

326 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 21:41 ID:NhHcHwXv
どっちにも取れるな。
そういえば、鈴の生まれた時代は、「〜子」なんていう女性名なんて
せいぜい公家か華族の御令嬢くらいのものだろうねえ。
陽子、が元々平民だと信じてないかも。

327 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:06 ID:RNdWDRgP
「風の万里〜」の時は鈴も祥瓊も虎ショウたちもヨウシだろう。
でも「黄昏の岸〜」の頃には呼ばれ慣れてるヨウコの方になってる
のではないかと。

しかし「赤子」って呼んでくれる人いないね。w
普通は慶国の人は主上、他国の人は景王としか呼ばないだろうし。



328 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:09 ID:5v8JdLfC
>>327
ああみえても結構おばあちゃんな麒麟が(ry

329 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:17 ID:RNdWDRgP
>>328
あの人も「陽子」ですよ。
ウチの講談社版にはルビないので読み方は判らないけど。

てか陽子、あの場合は正式に「赤子」と名乗らなくちゃいけないんじゃないか?

330 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:24 ID:PzX3sbbQ
字は、本名で呼ぶと失礼にあたるからつけるんでしょ?
蘭玉のように名前で呼ばれても平気な場合は本名名乗ってる。
陽子も気にしないから名前で名乗っているんじゃないのかな。
正式な賓客に対する儀礼では字使うのかもしれないけど。

331 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:48 ID:MlYGz4ET
「黄昏〜」の時、陽子はリサイに対して
「景王赤子だ」と名乗っているよね。
TOPに合わせて、使い分けしているのかも。

332 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:54 ID:M8J6nOwV
>>313
>浅野は・・・知らんw
アニメでは、彼の行動が元で「伏礼を廃す」という初勅が生まれたことになってる。
原作を超えたとは言い難いが。

>>327
WH版では、「風の万里〜」で陽子が正体を明かす前後で、
鈴達の台詞の中の「陽子」のルビがヨウシからヨウコに
変わってると聞いたことがあるが、誰か確認して下さい。

余談だが、「風の海〜」では、景麒の転変の前後で、
泰麒の台詞中の「キリン」が「麒麟」に変わってる。

333 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 23:55 ID:sYR4TpV+
>331
TOP?TPOじゃないのか?

334 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 00:00 ID:XuIvsWjB
>333
うん、間違えた。

335 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 00:20 ID:gux8MX9T
>>331
厳密に言えば別に字も名乗る必要はないんだよね。
「景王だ」の一言で。
この世に景王は唯一人だし、臣下や、ましてや他国の廷臣が王に向かって
名や字で呼びかけるなど有り得ない訳だし(あくまでも「本来は」の話しだが)

336 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 00:25 ID:p2IVe/ws
赤子は、公文書や命令書に必用なのかな?

337 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 00:39 ID:Zu3dACNg
十二国記世界の納得のいく理由を考える 二冊目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1065083129/

(゚◇゚)ソクイ!

338 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 01:14 ID:1VX3gzw4
>>331
アニメでは、朱旌が小説で「〜せし景王赤子、〜」と口上を述べる場面があった。

339 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 01:18 ID:gux8MX9T
>>336
それだって必要はない。
在位中の王に付いては「主上」と記すべきだし、
(゚◇゚)ホウギョ!すれば贈り名が付けられて(「予王」とかね)
史書等には「○王」と記載される。
王の経歴の所に姓名字が記されるぐらいかな。

本来「字」とは成人の証として名乗るものだから、
一国の王たるものが字も無かったってんじゃ後々史書に残すにも
恰好がつかんって事で取って付けたのではと補完してみる。

340 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 10:26 ID:bXiX6KbF
大使館の設置って覿面の罪?
大使館内は治外法権で外国なわけだが
まず警備員を置いた時点で覿面の罪だよな。

341 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 10:48 ID:WFQz2fSt
治外法権にしなければOK

342 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 11:49 ID:SBJqU+LE
ところで陽子が言ってたのって大使館ではなくてむしろ国連の役割ではないかと
思うんですけど。あるいは巨大な保険会社か。
いや本人が「大使館のようなもの」とは言ってましたけどね。

343 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 12:09 ID:KXA4YbGO
>340
警備は、慶国の兵士に遣らせればいい
各国の連絡事務所見たいな感じ。


344 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 13:31 ID:xnmRbDh9
陽子が言いたかったのは荒民や旅行者が利用できる母国の出先事務所だよな?
なくした旅券を再発行してくれたり
国に預けた金を引き出せたり補助金をもらったり

ただ荒民が出た時点で出先事務所がまともに機能するとは思えないのだがね。
母国と同等の戸籍情報を確保していなければならんのだし。

345 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 19:37 ID:xw4huS3o
>331
講談社文庫版では「私が景王陽子(ようしとルビ付き)という」だったよ。

346 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 20:00 ID:7qWeK0pn
荒民を出さないように、各国が協力し合うのも陽子流大使館の役割。
とはいえ、奏やエンなどの大国なら、各国に大使館を置いて維持する事も可能だろうけど、建国10年や50年程度の国じゃ、とても手が回らんだろう。

ところで、兵士を送るのは覿面の罪だけど、大使を派遣させ、駐屯させるのはどうなんだろうね?
仙の役割は決まってるから、新しく部署を開設するのは不可能かな。

347 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 20:15 ID:yhcPGaD7
常世で大使館を作るとしたら、
 「その国の王が失道したとき」ではなく
「その国の王が失道しないようにする」ために存在するのではないの。
 また、地球にある大使館は「自国の利益を最優先」に活動しているが、
大使館関係は前スレの920〜950あたりで話題になっていたよ。
世界の理屈からして違うのだから、蓬莱の大使館とはかなり違う役割になると思う。

 常世に大使館を作るとしたら「その国の利益になることをできる範囲でする。そうすれば100年後に自国が助けてもらえるかも」
と思って活動するのじゃないかと思う。
「自国の利益を最優先」などやっていたら仁道に反することも多かろうし。

具体的な活動は、
1)新王登局時:食料・財政支援。資金・技術者の貸し出し。
2)10年以内:新王に対してアドバイス。荒民帰還の推進。延王が陽子にしたような。
3)発展期:王が死を考え始めたかどうか観察・助言。他国の歴史・史実を教える(覿面の罪関係は重要)。
4)繁栄期:貸した金返せや!コラァ!!独自産業の育成のアドバイス
5)衰退期:老獪な王が若い王に助言し、悩みを聞き、カウンセリング
6)狂乱期:逃げる。国境近くで荒民への援助。

かな。新王に治世の永い王がアドバイスするだけでも(物質面・財政面の援助も要るけど)、
傾く国はぐっと減りそう。

348 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 21:57 ID:1KYHoJ+J
十二国の世界だと
在位10年〜50年じゃ、まだまだ国は復興までに至らない
とか、まだまだ豊かな国にはならないとか言われてるよね。
100年〜くらいでやっと大王朝?になる感じで。

でも実際、現実世界じゃ、人の寿命の範囲内で、国って
それなりに整う気がするんだけど。
ルイ14世とかエリザベス1世とかさ。
日本で言えば、豊臣とか家康…短期間でそれなりに都を
整えてるし…。それとも規模が違い過ぎるのか?

逆に500、600年経ってもあの程度なのか?と思ってしまう。>雁&奏

349 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 22:18 ID:SChwCFjd
>348
50年の空位による混乱を味わった雁は、20年ぐらいで何とか立ち直てきたんじゃないか?

それに十二国の場合一旦国が荒れると災害や疫病が頻発して人心も乱れて治安も低下
軍の押さえも弱くなるので紛争も頻発するから徹底的に荒れてしまう。

350 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 22:30 ID:HT1EqWE6
>>348
それに、ルイ、エリザベス、秀吉に家康と、結局彼らが蓄財した最大の金儲けたる
戦争が12国では出来ないからね。
他国との戦争はある面から見れば最高の経済活動であり、繁栄への最短距離だよ。
例えば、素性を隠した船を各地に出張らせ、他国の通商路で海賊行為を行うだけでも結構入ってくる。
結局どこにも頼らず、ほとんど地獄である自国を立て直すんだから、やっぱり時間が必要なんじゃないのかねえ。

351 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:09 ID:knLzr1P2
http://home.hiroshima-u.ac.jp/cato/jinkou996.html
前漢末の人口6000万から三国志の時代に2000万まで減り、
6000万を追い抜けたのは約1000年後とあるね。

まあこの間にいろいろ興亡あるけど、大体パターンとしては
政治が安定するのは王朝三代目ぐらいじゃない?
家光とか実朝とか


352 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:11 ID:knLzr1P2
…「人の寿命の範囲内」ではあるか < 三代目


353 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:30 ID:dYwDdiUY
小野主上の趣味なのか
12国では異常に官の力が強くなっており
即位したばかりの王には任免権すら満足に発揮できない
そのため国を発展させるのに50年以上かかるようだな

まぁ、のし上がった覇者ではなく麒麟に選ばれただけな事や
何年生きてるかわからん仙である官吏
問答無用で粛清すると失道の恐れ有り
正直12国の王になどなりたくは無いな

354 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:43 ID:6PY9/Ydn
この作品の禅譲という言葉の使い方が変な気がする。
普通「天子がその位を世襲としないで有徳の人にゆずること」を禅譲と呼ぶのではないか?

王が自殺して王座を下りることをすることを禅譲とは呼ばないと思うが・・・。

355 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:56 ID:SChwCFjd
>354
常世は、古代中国では有りませんよ

古代中国によく似た異世界ですよ。


356 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:58 ID:6PY9/Ydn
>>355
でも漢文は使われているんだよね。

357 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 23:59 ID:6PY9/Ydn
あ、漢文はもしかして山客が伝えたとか・・・

358 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 00:26 ID:bEfbaNiy
>355 >356
いや、「使われていない」が正しい。
似ているが何とか伝わる程度。

月の影もう一回読み直して来い。

359 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 00:57 ID:Y5MYi1c9
十二幻夢曲
http://mako1212-web.hp.infoseek.co.jp/midi/12gennmukyoku-smf02.MID

360 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 01:06 ID:6axTcUP7
大使館話に戻るけどさ、他国に軍を駐留させる=即覿面、じゃないと
思うんだよね。
その国の王の了解が取れていれば――例えば、陽子が延に軍を
送ったとする。だけど、それが延王の了解の元にある行動だったら、
覿面には当たらないんじゃないか?
陽子が延に王師借りた経緯と似たようなもんやろ。

だから、延国に慶国の大使館があって、そこが治外法権になってようが
慶国の軍隊がいようが、延国の軍隊がいようが、互いに納得し合ってれ
ば無問題でないかい?

どっちにしろ、どっちかの王が失道したらヤバイことにはなるけどナー。

361 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 01:17 ID:sJDojieI
>359
酷過ぎ

362 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 01:36 ID:1k/Admt+
了解とか目的とかより、駐留軍の指揮権の方が影響しそうな気がするな。
指揮権を持ってる国が駐留先国であれば、覿面には当たらないだろうけど
あくまで指揮権を手放さないなら覿面に当たるかも。

たぶんお互い納得づくでも領土の割譲とかは出来ないと思うから、
その辺かなり厳しいんじゃないかなあ。

363 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 03:05 ID:6JHmmlbC
十二国記オンリースレと化してる(;´Д`)

わが家の緑ってどうよ?

364 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 05:12 ID:vM+YpAWD
>362
確かに、「景王の名目的な指揮の元でならば」延王が延王師を指揮して
景兵をぬっ殺そうと、それはいいわけだしな。
結局大使館の任務は相互の王たちの連絡、難民の救済に当たるしかないけど
保守的であろう各国の官僚たちが、こういう全く新しいことにどれだけ賛同するかが鍵だろうね。
>353
そりゃ、何百年も国を動かしてきたのに、小娘や下っ端役人にいきなり平伏を求められたら
ムカッと来るだろうねえ。仮に漏れでも、どうせなら覇者に仕えたい。
そう思えば、十二国の王なんて別に絶対権力者って言うわけでもなく
それこそ「国家第一の下僕」でしかないのかも。哀れだなあ。

365 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 06:16 ID:H4a2moxv
>>342
あー俺もそう思ってた>国連
特に今は難民高等弁務官事務所の存在感が大きいからね。

>>348
ただ、そういうこっちの世界の例は、王座につく以前にそれなりに家臣団を形成してるけれど、
常世の王はいわば天帝の一本釣りだから。
そこらへんが不利という面はあるんじゃないかな。

366 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 08:06 ID:jT1fUjIE
>354
十二国における禅譲は、

「退位して自分よりふさわしいと思われる次の王に位を譲る」
          ↓
「王でなくなると生き続けることができないので結果的に死ぬ」

ということでしょ?
「自殺して王座を下りる」というのとはちょっと違うと思う。




367 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 09:41 ID:5QjdmX0N
>>360
治外法権は譲れないらしい。
たとえ両国の王が納得しあっていても
「ほんのちょっとでも領土を他国が支配するのはいくない」そうだから。
国連的な組織を作って、本部は海の上に作るとか。
あ、そういや「埋立地」ちうのはアリなんかな?有明みたいな。

368 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 10:49 ID:C2RysSd8
あの世界で作るとしたら国連つーよりG7サミットみたいなものになりそう。
一年に一度、12カ国の中で集まれる王が一堂に会して会議を開くってやつ。

369 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 11:41 ID:EO3UYECd
戦争は文明を進行させる一番のカンフル剤。
それを考えたら、戦争ばっかしてたこっちと、荒れるばっかりで戦争のせの字もない常世じゃ、文明の発展速度も違って来るんだな。

>>367
玉葉様の話し方を聞いてると、国土が僅かでも改変されたら、即失道みたいな感じだったが…
暁天はデカくて、ふもとの街で洗濯物が乾かないから、さっさと削って海を埋めたてたら良さそうなもんだがね。

370 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 11:57 ID:C2RysSd8
まあ別に飛行機作らなくても空を飛ぶ生き物があるわけだし
陽子程度の知識なら蒸気機関くらいは試行錯誤で作れると思うけど
必要性はあんまりないし環境悪化で失道あぼーん

つーか、最初地図を見たとき、極国同士はつながっていると思ったけど違うみたいだね。


371 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 11:58 ID:1k/Admt+
>>367
どうだろう。ありかどうかはわからんが、端から端まで徒歩で
一月かかるような広大な土地に、300万やそこらしかすんでないような状態で、
埋め立てして土地を拡張するなんて発想は今まで無かっただろうからなあ。

技術もないだろうから時間はかかりそうな気もするし、四海を神話通り
竜王の領土と認めるならそれもまた覿面の罪に当たりそうだなぁ。

そもそも、王が失道するのを見越して難民の救済施設を
建てるなんて、当の民にすら認めてもらえるかどうか怪しい気がするな。
「そんなこと考えるなら、しっかりした政治をやってくれ」とかいわれそう。

難民救済のための手段をあらかじめ、というのは、お金のプールぐらいしか
無いんじゃないかという気がする。何せ、土地を貸すことすら出来ないんだから。

372 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 12:12 ID:N7oKM3pL
あの世界の海に底ってあるのかな? < 埋め立て
いやなんとなく

373 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 12:13 ID:dmtlHFkS
常世に多国籍企業って存在しないのかな?
例えば、玉の産出・加工・流通・販売を一手にやってる企業とか

374 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 14:23 ID:tspRj2+N
商社みたいなものならあってもおかしくないよな。
戴国から玉石買って氾国に売って、氾の加工した装飾品を雁国に売り、
雁で買った食料を違う国に売るとか。
各国特産品扱う商売以外にも、雁国は建築技術進んでるらしいから、
そっちの請負委託に浮民使ってもいい。

…こう考えると、まだ誰もやってないならかなり美味しい商売じゃないか?

375 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 15:33 ID:Hx6tD1cm
景麒に字を付けるとしたら何かな?
「朴念」とか?




「田中(タナカ)」とか呼ぶのも似合いそうな気がするが。w

376 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 15:41 ID:PdSXz+2f
疑問です。「黄昏の岸 暁の天」
      
物語の一シーン
      
驍宗の訃報の後、鴻基を発った李斎だが、二声氏から阿選謀叛を知り、同僚の将軍に密かに連絡をとった。
ところが、阿選軍の徽章をつけた空行師の一部隊が飛来し、主上弑逆の謀反人として李斎を拘束する。
軍士の目があるため手出しはせぬといったが、途中殺されるのは明らかだった。
李斎は隙をみて、逃げ出すのだった――。
      
なぜ、この段階で李斎は大人しく捕まったのでしょうか?
      
麾下の州師は李斎にとってはいわば子飼い。
驍宗に刃向かうわけではあるまいし、半封建的な軍事制度からしても、
阿選謀叛の事情を説明すれば軍士はついてくるはず。
      
また、阿選の空行師にしても、李斎の州師にも空行師は若干いるだろうし、
一軍を率いる李斎にとって軍事的にさして脅威にならないはず。
      
だったら、阿選の空行師をぶっ殺し、諸将と連絡を取りながら瑞州師を率いて一気に鴻基まで攻め上るべきではなかったか?
鴻基には阿選の一軍と霜元の一軍のみ。霜元が敵にまわったとしても、せいぜい二軍25,000ほど。
      
李斎が勝てなくとも、阿選軍にそれなりの損害を与えればその後の展開も変わったと思うが如何?


377 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 15:51 ID:C2RysSd8
商社でないにしろそういった商人は存在するんじゃないかな。
一族を各国に振り分けて商売していてもおかしくはない。

ただ雁国の建築技術とかは雁国政府のものじゃなかろうか。
つまり中国から鉄道建設の受注を受けるような感じで。
作中では奏国が港の建設を雁国にしてもらうとかなんとかあったよね。

氾国も材料の輸入、工芸品の輸出は国が受け持っているのかもしれない。

こっちのほうが断然国家財政は潤うからね。

378 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:33 ID:BJZ5EG9N
新刊はどうなってますか

379 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:35 ID:9hAJtOoh
地平線のかなたに

380 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:36 ID:wvjEiP/9
>363
×わが家の緑
○緑の我が家

>どうよ
怖かった。そして、切ない。
かるーく流し読んでると、ふつうに面白かった。
じっくり場面を想像しながら読むとかなり怖い。
私にっとって、そんな作品ですた。

381 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:43 ID:Dz4QzrjD
>>376
言われてみればなるほどと思うが、そうすると、阿選はそこまで考えて
李斎に子飼いの兵ではなく、自分直属の兵を与えたのかもとも考えられる。

382 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:46 ID:iOhUoAws
>363
亀レスだけどスルーされてるみたいだから反応してみるテスト。
緑の我が家のことですか?ホワイトハートになった時に題名変えたらしいからそれかな。
好きですよ。ホラーってあんまり読まないけど結構楽しめた。
子供怖すぎ・・・・

今日悪霊シリーズを読んで思ったんだけど、前芳王って串刺し公に似てるな・・・

383 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:49 ID:dmtlHFkS
十二国記のそれぞれのタイトルの意味って何を指してるの?
作中で意味が出てきたのって「図南の翼」ぐらいよね

月の影⇒蝕 影の海⇒虚海
の意味で使ってるのかなとも思ったが
ほかのは良くわからん

384 :382:03/10/04 17:52 ID:iOhUoAws
ぐふ。かぶってたのね。

385 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 17:57 ID:HCS3I8G7
風の海→触?
迷宮の岸→蓬山?

風の海って訳分からんわな。

386 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 18:27 ID:QFc/UbWr
>385
風の海は、黄海の事。

387 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 18:31 ID:MKYRmHuk
>>376
子飼いと言っても、李斎が瑞州師の将軍になったのは半年前だし。(その前は承州師将軍)
承州から連れてきた人間もゼロじゃあないだろうけど、どれほど居たか。
その状況で抵抗するより隙を見て逃げ出すほうが良いと判断したのかな。と脳内補完。

388 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 18:33 ID:ZbZARLuC
正直、シリーズのタイトルが覚えられません。
「珠晶昇山の巻」 とか
「三人娘慶国大乱大活躍の巻」とか
勝手なタイトルをつけて覚えています。


389 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 18:45 ID:xC57P/2G
そんなサザエさんみたいな・・・

390 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 19:27 ID:vJYA9Qia
「浮江さん、ジュリーにさらわれる」
「タラちゃんとキリン」
「浮江さん・かおりちゃん・ワカメ大暴れ」
「カツオ、甚六さんに告白」
「花沢さんと中島の富士樹海旅行」

391 :383:03/10/04 19:59 ID:dmtlHFkS
>>385-386

あ、なるほど


392 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 20:05 ID:ZbZARLuC
こんばんは、景麒です。
雲海の上にも秋が来ました。落ち葉が多いと、床が汚れるん
ですよね ・・・ハア・・・。

さて、来週の十二国記は
「芳果、見つかる!」
「載国、黒髪の反乱指導者」
「利広、大逆」
の三本です。

まあ、なんといいますか、おひまでしたら、どうぞ。

393 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 20:13 ID:JT/V6kJx
じゃんけん、ポン!

394 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 20:17 ID:RLr8f3qP
>>376
そう言われてみればそうだね。
権威主義的で上意下達型の社会だし、驍宗がいない以上、
兵隊さんたちも直属の指揮官の李斎のいうことを聞きそうだが…。
やはり、阿選が既に将校クラスの軍人を籠絡していた脳内補完すべきか。

395 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 20:19 ID:RLr8f3qP


396 :黒海の名無しさん:03/10/04 20:29 ID:3JRLu3tK
珠晶よ。さっき供麒が庭園で焚き火をしてたわ。まったく、人が予算案で悩んでる時に焼き芋焼いてんじゃないの!さて、次回の十二国記は 「六太、蓬莱で逆ナン」「采麟初めてのおつかい」「梨雪を忘れてませんか?」の3本よ。見るのよ!

397 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 20:49 ID:yH+fzboy
>>376
 逃げた李斎は、その後仲間を集めて阿選を討とうと計画とかの活動をしてたはず。
なのになぜか途中で造反者が"必ず”あらわれて計画が頓挫。仲間も次々と殺されてしまう。
と李斎自身が不思議がっていたと思います。(原作手元に無いから正確ではないけど。)

 だから、阿選が反乱する計画段階ですでに州師に手をまわしていたと思います。
ア!造反者が必ず出る不思議なことは李斎がつかまったもっと後からだった。

とすると、>>387の脳内補完かな。 



398 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 21:08 ID:ZbZARLuC
サザエさんネタ書いてすみません、392です。

>>376 李斎は、腕に自信、かつ、自分の立場の潔白に自信が
あったからこそ、一度捕まったんじゃないかな。
真面目な軍人だから、命令系統に問題があるのはわかっていても
最初の命令に子飼いの兵士率いて「NO」というのに抵抗があった。
=裏側では、いざとなれば腕にものを言わせて逃げればいい。

>麾下の州師は李斎にとってはいわば子飼い。
>驍宗に刃向かうわけではあるまいし、半封建的な軍事制度からしても、
>阿選謀叛の事情を説明すれば軍士はついてくるはず。

確かにそのとおりなんだけど、これを踏まえて
「最初にno」というか、「制度上、yesといっておいて、内情を探って
問題があれば腕にものをいわせてやろう」というか、判断は人による
んじゃないかと思われ。 いや、ほら、李斎真面目だから。
カミソリ後藤というより、南雲隊長じゃん?

399 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 21:27 ID:xC57P/2G
後藤?南雲?

400 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 21:28 ID:vJYA9Qia
パトレイバーでしょ

401 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 21:36 ID:cvE8TUfi
>>372
常世の海岸は、断崖絶壁に隣接して海溝があるので、埋め立ては無理でつ。

>>392
三本目が大変なことになってるなw

402 : :03/10/04 21:55 ID:76lPgmfQ
俺は396の2本目が見たい

403 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 22:53 ID:jXZVQ/zT
>>376
李斎が属している瑞州は首都州だよ。
すでに色々と用意していた阿選にあっけなく捕らわれてもおかしくない。


404 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 23:35 ID:+FkLg8Z+
>>398
納得。李斎は真面目だろうしな。
黄昏の李斎には「阿選と刺し違えてでも」という危うさまでも感じる。
まさにしのぶさんですな。

405 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 00:12 ID:/mGrCDpi
>>397
阿選の恐ろしさは幻術を使えるところでは?
だからクーデターがことごとく失敗するのかと。

406 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 00:54 ID:k2iB41f8
阿選は何か宝重のようなものを持っているのかもね。
水寓刀みたいなのを。

しかし阿選は一体何のため民を根絶やしにしているのだろうか。

曉宗への妬みだけでそこまでする理由がないし・・・。
アニメ版昇鉱のように天を試しているのか?

さらにその上を行く考えで天理の抜け道を利用して実験しているのか?


何かややこしくし過ぎて収拾つかないから新刊がでないのじゃないかと思える。


407 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 00:55 ID:6mnhL6AO


   ま  た  幻  術  か




ここで、結局真相は新刊が出るまでわからないって事になるんだよなあ・・・


408 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 01:02 ID:+lRebJjj
実は幻術で新刊が出ないようなってたりして

409 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 01:20 ID:05oTZJCC
>>408
新刊を阻んでるのは阿選か!

410 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 01:24 ID:TDY/Jioa
俺達はとんでもない勘違いをしていたようだ。

411 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 01:27 ID:X6HtEdeC
なんだってーー!!!

412 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 01:35 ID:05oTZJCC
一刻も早く泰王にお戻りいただいて、阿選めを討伐していただかなくては!!

413 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 02:08 ID:+lRebJjj
>>412
しかしそれが新刊の内容なんじゃないかと・・・
なんか6と8を全部持ってる奴と7並べしてるようだな

414 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 02:11 ID:tLvf9/sX
楽俊を戴に派遣させれば戴の何処かで寒さに震えている驍宗を拾ってくだろうと。
巧国は今だったら覿面の発動もないしな。腕無し将軍と角無し麒麟より早いだろ。

415 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 02:22 ID:4bYyjt+0
>>380
へぇ・・・

漏れも途中まで読んでるんだけど。

416 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 02:30 ID:TDY/Jioa
うーん、でも楽俊と戴国の人間が話すところって想像できないな。
良くも悪くも戴国の人間は「とにかく実行あるのみ」つう殺しまくりの武人派揃いだから、
文官タイプの楽俊とはウマ合いそうにない気がする。もし楽俊が驍宗や李斎に説教したら泣くよ。
というか、黄昏で楽俊が出てこなかったのはそういうノリや雰囲気の合わなさもあったんじゃないかな。
あんな切羽詰った話に癒し役の楽俊の出る幕無いだろうし。

417 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 02:44 ID:YdTB6sq0
ウマが合う合わない以前の問題じゃ・・・・。
今の戴なんか行ったら、即効楽俊は殺されているんじゃ。

418 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 03:44 ID:abP5uQok
2回までなら拾いっ子も許す。しかし3回目があったらくどいぞ。

419 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 11:03 ID:7ZOJX+3l
曉宗は阿選に人知れず囚われているんじゃないの?

420 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 12:09 ID:+QTzIe8I
幻術って定義がよくわからんが。
他の仙が使ってたことあったか?
幻術ねぇ・・・ちょっと今までの十二国記からすると卑怯な展開にならんかな
それで人心操ってましたで済ますのは

421 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 12:37 ID:7ZOJX+3l
陽子は洗脳と予想していたが・・・。
まあこれまで卑怯な道具と卑怯な生き物が存在していたから
卑怯な幻術が存在してもおかしくないかと。

422 :新刊のネタバレ:03/10/05 13:08 ID:ASJ4y9Jt
>>419
驍宗は地下深くの牢に閉じ込められ変態の拷問官から拷問を七年近く受け続けています。
奇跡的に驍宗救出に成功した旧驍宗派ですが驍宗にもはや手足の自由さえ利かなくなっていた。
そんなぼろぼろの驍宗を保護して阿選の追撃をかわしつつ沿岸付近まで逃げる一行ですが
矢折れ刃尽きもはやこれまでという時に蝕が起こり、十一人の「神の手」が出迎えて宴を催します。
そして十二人目の神の手として再生する驍宗。贄は最後まで付き従っていた旧曉宗派の面々。
英章も正頼も臥信も巌趙もそして花影も妖魔に食べられてしまいます。最後に残った李斎は
新生驍宗が泰麒を襲うのを目の当たりにし、最後の力を振り絞って抵抗する際に右腕に引き続き
右目も失ってしまいます。そして自身もあわやという時に呉剛の門を突き破って景麒に騎乗した
陽子が救出に来ます。間一髪で助け出された李斎と泰麒は驍宗に復讐を誓い、各国に大使館を
設立した景王陽子は、常世を裏で支配する天帝とその元に集う闇の十二人の王を倒す為、十二国を
統一し、天に対して最後の戦いを挑むのだった・・・ ってところで下巻に続くらしい。

423 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 13:52 ID:BWT/Kg97
>>422
はいはい、ベルセルクネタですね。

424 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 14:06 ID:vyFQ8SB7
>>423  メル欄

425 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 15:00 ID:ns8Ubvq9
>>398
連行される途中殺されると分かっていて、敢えて潔白を主張して捕まるかしら。
かろうじて李斎が逃げられたのも飛燕の活躍のお陰なんだし…。

というわけで、>>376の答えには、
「李斎が優柔不断で軍人としての勇気と決断力がなかった」

に一票。

「所詮は女だ」by慶国天官

426 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 17:52 ID:nWdMtRFG
ふぅむ
功と峯の連合軍作って戴を攻めると
条理はどうなるのかな?

小野主上に聞いてみたいものだな

427 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 18:12 ID:yRdSlE5Q
>>426
「『王がいなくなって荒れた国の浮民が隣国に流れ込んで略奪とか』に準じた扱いとして放置」に一票


428 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 18:33 ID:7ETwF6me
1年半前に「帰山」を読んどきながら、
今日まで風漢が誰だかわからなかった・・・
    _
   / /|) なんて鈍いんだオレ・・・
   | ̄|
 / /


429 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 18:57 ID:FwtL56Of
>>426
逆に戴の阿選が他国に攻め込むと驍宗が死ぬんだろうか?

430 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 18:59 ID:6mnhL6AO
>>428
ウホッ、いいAA・・・・・・

431 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 19:06 ID:nWdMtRFG
>>429
もれなく泰麒も逝かれます

432 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:08 ID:9+h7Mvwo
>>431
それだったら王を弑逆するのが偉く簡単にならないか?
まあ弑逆とは言わないのかもしれないけど。
あ、王朝の決定は王の決定となるってことですか?

433 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:17 ID:LG7GguZS
>>432
結局行為の責任を誰がとるのかということだと思うが。
順当に考えると、この場合驍宗も泰麒も責任を負う立場には
無いと思うけれど、天網がどう判断するかは微妙なところだな。
いま戴の朝は阿選が牛耳ってるわけだし。

434 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:19 ID:/mGrCDpi
泰に平安を取り戻すには蓬山で療養して、角を回復させればいいことじゃないの?

そうすれば、使令に傲濫を復帰させて阿選をヌッ殺すこともできるし、
王の気配を感じ、見つけることができる。

無理して泰に帰れば余計な犠牲を増やすだけかと。
頼むから李斎殿を無駄死にさせないでくれ〜。

435 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:23 ID:NhMTfDuP
>>428
い`

436 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:29 ID:nWdMtRFG
>>433
戴国が国として行った事なら
国王の責任だろ、アセンが悪いのは当然だが
官の暴走を止められなかった国王が悪い

437 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:42 ID:BWT/Kg97
>>436
だから、天の判断はどうなるのかって話でしょ。
戴の話に限らず、自国の王が気に入らない官がいたとして、
独断で他国に攻め入ったら、覿面の罪で王と麒麟が死んで
しまうのか?ってこと。

もし、そうだったら王を殺すのが凄く簡単になってしまうなぁって話。

438 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:56 ID:IQMwr51e
『乗月』では桓タイが、弑逆というのは、よほどのよほどのことがなければ…
って言ってたけど、慶の天官てのはいとも簡単に弑逆に出るね。
まぁ、弑逆計画もあれほど杜撰なんだろうけど。

439 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:57 ID:Ww8olLHa
慶の例もあるしなぁ
王が意思を示せるなら、それも尊重されるんでなかろうか

440 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 20:57 ID:nWdMtRFG
>>437
だから天の判断は覿面だろ

官が独断で行っても国策じゃないからただの反乱分子と思うが・・・
独断でも国境を兵が越えたら覿面チック
変だと思うが仕方ないよ
小野設定がそもそも無茶だからね
だが設定変でも小説として面白ければそれで良いし
早く新刊よみてーなー

441 :398:03/10/05 20:58 ID:7Sy18G+Q
>>425
「所詮は女だ」には同意しないが、425が言いたいことは
398でも私が言っているよ。

442 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:02 ID:BWT/Kg97
しかし、不本意な状態とはいえ驍宗は、何年も政務に携わってないのに
失道しないのは、泰麒が麒麟の能力を失って、失道の病にかからない
せいなんだろうか?もしそうなら、泰麒の角が再生したとたん失道の病
に罹ったりして。

443 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:06 ID:IQMwr51e
一回目の弑逆未遂事件て
あれ本当に天官長が謀ったのかね。
それこそ靖共に陥れられたんじゃ…。
と言っても、本当にそうだったんなら
原作で触れてるんだろうけど。
しかし天官長が牢の中で自殺しちゃったって件は
口封じめいてて怪すぃ。

444 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:07 ID:J+VrKWW0
>419
すまん、
 曉宗は阿選に人知れず囲われているんじゃないの?
と読んでしまった。

445 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:08 ID:ijNqS5qu
弑逆に関しては例えば、「王がいなければ八侯の全てが、王がいても
八侯の半数が国を開けてはならぬ」という決まりがあるけど、
あれなら気に入らない王は共謀して、国を少し出ればそれだけで排除できる。
兵を動かす必要も全くない。
結局、王と麒麟は失道で、民は天災・妖魔で罰を受けるが
その罪が、時には王以上に重い諸官を縛る罰がないのが問題かも。
特に乱世では州侯なんて実質、群雄になるわけだし。

446 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:12 ID:Z+Xw05Mx
御璽や白雉の足が押してあれば国策、なければ官の独断って判断してるとか?
でも王の出す命令全てを紙に書いてハンコ押して、ってやってないだろうしなぁ……

447 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:20 ID:BWT/Kg97
天官長の弑逆未遂事件って冢宰の謀略じゃないの?
冬器を集めていたのは、浩瀚に流して、和州の反乱の
手助けをする為だったのでは?まあ、これはこれで罪
なんだろうけど。

448 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:31 ID:yqBREkJ/
>445

八候が共謀して外国に出ても覿面の罪ではない。
多分、キリンが失道の病にかかるだけ。
その前に、おかしいとわかるだろうから、「外国に行きっぱなしの州候を罷免する」
と書いた紙に玉璽をぽんと押す。
で、尻尾を振る奴に州候位をくれてやる。
マンセー

449 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:43 ID:TIkB+OBu
王がいない場合は麒麟が代わるとなってるから泰麒が頼んで周りの国から兵を借りれたのに
なんか勢いで国に戻ったけど策としては下策だよな。

泰麒が死んだら確実に何年か下手すれば何十年も混乱が収まらず民が難渋するし。


450 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:47 ID:nWdMtRFG
>>449
王は居るだろ
何処に居るのかは知らんが
ギョウソウぶっ殺せば泰麒が代理になれるが

簡単なのは泰麒ぶっ殺しとけばギョウソウも死んで
まともな戴果も生るし、国はキレイサッパリ何もなくなるし
新しい王は一からシムシティが遊べる訳だ

451 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 21:52 ID:+lRebJjj
う〜ん
作者はそこまで考えてないんじゃないかな







面白いからいいけど

452 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 22:12 ID:9+h7Mvwo
>>448
なるほど。

だいたいギョウソウはちゃんと居るのか?
泰麒の角が失われていて分からないということは無いのか・・・
居なかったら話が続かないかな・・・

453 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 22:12 ID:NhMTfDuP
>>443
アニメでは、その辺がしっかり補完していた松塾焼き討ちも
その後の松塾残党狩りも天官長殺害も靖共派の仕業

柴望がアニメの始めの方に出ていたのは、びっくりした。

454 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 22:58 ID:7ZOJX+3l
泰麒は州城で出会った妖魔を次々と使令にしていくんじゃないかな。
少しずつだけど角は生えてくるんでしょ?

ただ真の黒幕は曉宗だったってオチはやめてほしい。

455 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 23:17 ID:MDJKgfxF
>>454
そんな事したんじゃ、失道確実じゃん。
現状は王の直接責任じゃなくて、過失責任による所だから、泰麒も失道せずにすんでるんじゃないかな、と。
あれだけ国を荒らして、失道しないのは、それしか考えられん。

ところで、覿面の罪だけど、あれって勅命によって兵が動くから罰せられるのであって、勅命によらずに仙や兵が勝手に動いただけじゃ、覿面には当たらないんじゃないかなぁ。

456 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 23:40 ID:R2/CiLTZ
>454
新たに使令を下すのは無理、って言われていなかったっけ?

そんなにすぐには角も生えないと思うし。

457 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 23:45 ID:oNZwXKqt
>>455
無理だろ
覿面の罪発動条件
1.王師が他国で陣を築いた時点で他国の領地を侵略したとして発動
2.朝廷の政策に反する行動を他国の仙籍に入っている人間が行えば、そいつの王に対して発動
3.王・麒麟から離れて使令を送ることも王師を送るのと同様に侵略となって発動

ここまでは明確に本編で出てるし
他にも条件あったかもしれんな
まぁ、本編よく読んで置けよ

458 :イラストに騙された名無しさん:03/10/05 23:58 ID:jN2YylQD
以下の人物は、大人か子供か・・・
どちらだと解釈しますか?

1.珠晶
2.祥瓊
3.鈴
4.延麒

459 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 00:15 ID:sfz6mTkv
>457
1の条件は、他国の国策に反して、がつくよん。
(でないと、陽子が雁の王師借りられなくなる)
3も同様。

また、2も他国の王がその仙に対して命令したのでなければ
発動しないと思う。
ま、これは今のところ本編中に出てこないから仮定だがね。
そうでないと、今までにも何度も指摘されてるとおり、王に対して
叛意を抱いた仙が、他国を侵害するだけで弑逆可能になるから。

460 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 00:27 ID:ldG6Tw/v
>>457
1はぎりぎりOKではないかな?
玉葉様が「他国の領土を一歩でも削れば覿面になる」と言ってたから、陣を築いても他国民が自由に出入りできれば良いはず。
2は天綱に触れる行為だけど、覿面になるかは、実行した者がいないので不明のはず

3は塙麟が実行していたのでは?エンに使令を送っていましたよ
失道はするけど覿面の罪にはあたらないでは

461 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 00:40 ID:ZMtMrYtF
>458
1.大人
2.青少年
3.青少年
4.大人

462 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 01:08 ID:5LOb1Yk+
>>460
侵略に関しては、原作より、「その国の王、その国の民が立ち入ることの出来ぬ土地を
他国の兵士が確保することは侵略である」とある。しかし軍陣というのはどうしても
出入りを制限せざるを得ないしね。
ついでにちょっと読み返したんだけど、「阿選の朝廷は所謂偽朝に当たるか判じかねる」とも描いてあるな。
普通の朝廷であれば、例え偽王の偽朝であっても国策ならば尊ばねばならない。
本当の王が立って偽王打倒に動かない限り。
おそらく命令書も白雉の足ではなくただのニワトリで行っているであろう阿選は
本当に偽王なのか、その定義から始めなければならないようだ。
阿選の朝廷が許されるなら、それこそ首都を押さえてニワトリを持っていれば
夜盗の親分でさえ国を壟断できることになるな。

463 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 01:11 ID:+G2qWbFk
>>462
そういえばあのニワトリの足には仙の任命・罷免の効力はあるんだろうか?
無ければ早々にばれそうだが。

464 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 01:18 ID:Wt/Bd5i6
塙麟、延に使令なんて送っていたっけ?

465 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 01:32 ID:7PrryYLo
>460
アニメ脚本集によれば、
あのとき塙麟は、雁に単独で指令を送った事になっておらず、
一緒に雁に来ていました。
ここは小野先生自ら覿面の罪にあたるとの指摘で、直されたらしいのです。

脚本集2 77Pより引用
『当初塙麟は塙国から指令を送らせるつもりだったが、原作者に
「塙麟は這ってでも雁国に行ってもらわなくてはいけません」という指摘を受けた。
ちょうど出版されたばかりの「黄昏の岸 暁の天」に覿面の罪の規定が
細かく言及されていて、指令だけが他国に潜入するのは、その罪にあたるため』

とはっきりありますた。

466 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 01:45 ID:sfz6mTkv
覿面の罪発動条件改訂版
1.王師が他国の国策に反して、他国に陣を築いた時点で領地を侵略したとして発動
2.朝廷の政策に反する行動を他国の仙籍に入っている人間が、他国の王の命令で行えば、そいつの王に対して発動
(朝廷は仮朝でもOK。阿選が仮朝か偽朝かは天も判定しかねてる)
3.他国の国策に反して、王・麒麟から離れて使令を送ることも王師を送るのと同様に侵略となって発動

467 :イラストに騙された名無しさん :03/10/06 02:04 ID:IdnQwlbi
九州のうち半数は州候がいなくちゃいけない、みたいなことを玉葉婆さんが言ってたけど、
アレも覿面の罪?

468 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 02:05 ID:KHd5Apzd
1.珠晶  ばーさん
2.祥瓊  おばさん
3.鈴    ばーさん
4.延麒  動物

469 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 02:26 ID:+G2qWbFk
1.珠晶  自慰は経験済み。でも男との絡みは零。勝気な性格ゆえ周りに誤解されがちだが、
       本人は好きな人に処女を捧げたいと思っている今時珍しい貞操観念の持ち主。
       だがやはり勝気な性格が災いして全然気持ちを伝えることが出来ないタイプ。
       好きな言葉は「努力と根性」。備考:ガラスの仮面を全巻揃えている。
2.祥瓊  自慰も本番もまだ。淡い憧れはあるが長い宮廷生活の為ロリっ子ぶりが染み付いている。
       語尾に「〜〜ロリッ☆」「〜〜セリッ☆」をつけるのがささやかな趣味だった。
       里家に引き取られた際、うっかり沍姆に誤爆してしまいそれ以来粘着される。
       好きな言葉は「同情するなら玉をくれ」。
3.鈴   十二国記三大電波と称えられる鈴・祥瓊・杉本将軍の中で唯一経験済み。
       しかし相手は梨耀なのでカウントに値するかどうかは碧霞玄君の意見を仰がねばならない。
       清秀に会った以降はショタに目覚め、現在は桂桂を虎視眈々と狙っている。
       備考:二刀流。
4.延麒  めでたくもあり、めでたくもなし。

470 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 02:51 ID:trW23ASC
鈴は翠微洞で下僕の男どもと槍魔栗三助

471 :イラストに騙された名無しさん :03/10/06 04:02 ID:SbIgoXtE
>>466
2.朝廷の政策に反する行動を他国の仙籍に入っている人間が、他国の王の命令で行えば、そいつの王に対して発動
>仙籍に入っている
この条件はどこに書いてあったかな?


472 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 07:22 ID:PY+1cEIt
めでたくもあり、めでたくも無し…
何処かで聞いたなぁ、何処だっけぇ

473 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 10:38 ID:rp4dvPDG
門松や(元旦や) 冥土の旅の一里塚 めでたくもあり めでたくもなし by 一休

なぜ延麒なんだ?w

474 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 11:00 ID:7msB/wSw
>463そういえばあのニワトリの足には仙の任命・罷免の効力はあるんだろうか?

無いんじゃないかな?
仙の罷免ができるんなら、さっさと李斎の仙籍を抜いてただろうし。



475 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 12:11 ID:w6ik+WVc
>>474
ニワトリの足は役には立たないカッコつけアイテムということだな。

476 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 12:25 ID:17RrKDOy
>>465
ということは麒麟も一緒に行っていたら使令に他国を襲わせるのは、覿面の罪にならないということ!?
でも、失道の発動条件にはなるんだろうけど。

477 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 12:48 ID:3orwE2AG
生殖行為が存在しないならなぜ遊郭があるんだろう。
ただのお酒ついでくれるおねーさん?

478 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 12:55 ID:izeknoRB
>>477
ぶっちゃけ書いてしまえば、人体での生殖自体は不可能だが性器はあるんだろうから、
単に快楽のために、だろう。性別問わずの自慰行為と変わらないんじゃないか。
また同性愛の人々がなぜ子供が出来ない=生殖行為でないのに合体するのか等、
そういう心理的一体感やら快感やら陶酔やら愉悦やら、ま、いろいろあるんじゃね?

479 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 13:01 ID:gRIabbRv
珠晶が大人の容姿に成長することは不可能ですか?

480 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 13:11 ID:iTVIaxrJ
また出た。

481 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 13:45 ID:C4J3bZ0f
>479
小説読もうな

482 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 14:10 ID:gRIabbRv
慶国の秋官長は女性ですか?

483 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 17:42 ID:bmo+YLBU
「帰山」に出てくる風漢って延王だよね?

484 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 18:45 ID:0+C+KH08
なんで今更?

485 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 18:45 ID:b9SkpEaE
>>459
だから小野設定は甘いけどそーうなんだから仕方ないと言う説明では
納得できないの?
ただね、叛意を抱いた官吏は簡単に王を失道、あるいは覿面級の罪を
着せる事は可能だが自分もほぼ助からない無理心中みたいなもの
アセンのように宮廷を一時期ではなく
恒久的に支配するのは普通は無理、民、軍そろって反発されるからね
何百年生きてるか解らないが保身に長けまくった仙が
100%自分も死ぬ手段を取るか?これが抑止力になってるかも知れない

486 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 19:25 ID:nGEuZw36
>>440
だーかーらー。
”物語の作りを考えたら”、そんな処断はできないって話です。

今与えられてる情報から何をどう読みとるかってことで、
設定の甘さを糾弾してるんじゃない。何をすればどうなるのか
ってことを与えられてる情報の中で想像するのが楽しいんでしょうが。

少なくとも今与えられてる情報の中で「官が勝手に他国に攻め入った場合」
覿面の罪に値するとははっきりかかれていないし、常識的にはそうならない。

で、どういう判断が働けばそうならないのか、って話してるんです。

小野さんの設定が甘いとか、そういってしたり顔したいだけなら一人で
やってなさい。

487 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 19:36 ID:b9SkpEaE
>>486
なんでそんな処断はできないのだ?
覿面の罪にならないともハッキリ書かれてないのに?

設定が甘いから納得できなくても
「官が勝手に他国に攻め入ったら王が覿面の罪になる」
と言っても話が面白いから問題無いという意見を

>小野さんの設定が甘いとか、そういってしたり顔したいだけなら一人で
>やってなさい。
こう返すのか?
それこそ一人で妄想してたらいいじゃないか

488 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 19:58 ID:nGEuZw36
>>487
>「官が勝手に他国に攻め入ったら王が覿面の罪になる」
>と言っても話が面白いから問題無いという意見

そんなことが認められたら国が立ちゆかないって意見がさんざ既出してるのに。

設定の中でも「王は陰陽の要」とあるし、玉座はこちらの世界の
人間には計り知れないくらい重い意味を持つはず。
その、重い玉座がそんな安直な手段で吹き飛ぶなら十二国記の
世界は根底から否定されたに等しいと思うけど?


489 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 20:13 ID:b9SkpEaE
>>488
だから大元の設定が甘いって言ってるのですが
設定をみれば
事情は一切関係無く、結果によって判断される
官の独断だろうと国の政策だろうと
他国を軍を攻め込ませれば天鋼に触れ
それは覿面の大罪に当たるのだろう?

官が独断で攻めた場合天鋼には抵触しないなら
それこそ天の条理が根底から覆る
すなわち12国記の世界が根底から否定されると思う

のだが、なんか自分でもこんな事言ってるのはウザイので
俺が消えよう
スレ汚しすまんね

490 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 20:57 ID:5LOb1Yk+
そもそもこっちと違って、「他国は攻めるもの」という観点が抜けてるんじゃないのかなあ。
なんだかんだ言っても十二国生まれの十二国育ちの官吏たちは、そもそも他国なんて
天竺より遠い別の世界、位に思ってるのかも。そうそう他国に出ることもないだろうし。
仮に項羽みたいな海客・山客が仙に任じられて軍を動かそうと思っても
詳しい地図もなければ長期間行軍可能な兵站線もない、そもそもこちらほど侵略が
旨味のある経済活動でもないし、幕下の将兵も従わないだろう。
他国に攻め入る、は「やっちゃいけないこと」あるいは「考えもしなかったこと」だろうし。
軍は将軍一人で動かせるものでもないし、部内の良識派は反対するか、王や上官に直訴して
そのいかれ将軍を解任させるんじゃないのかね。

491 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 21:07 ID:ejf+aOiW
>490
12分割された箱庭でいかに内政をするかだもんねぇ。
外交って意味もまったく違うよなぁ。

492 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 21:15 ID:pmvbAcuX

なんで、そんなに戦争シミュレーションをやりたいのよ?



493 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 21:36 ID:vdNR9K9Y
>492
ハァ?

494 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 21:46 ID:n9Pi120r
某月某日、某N潟N報読者欄より


次々読みたいファンタジー ×××××一江(60) 会社員


子供のころはまず漫画、その後文豪といわれる作家のものを読んで読書はひと休み。
最近になってまた読み始めました。
案内役はもっぱら新聞で、話題作、ベストセラーと手を出したけれども、読書は楽しむためだけと決めた。

今回すっかりはまり込んで一気に読み切ったのが小野不由美作の十二国記のシリーズだ。
もともとが若い人向けに書かれたもので主人公が女、子供なのだが気にせずに読めばファンタジーな異次元の世界に引き込まれてしまう。

神がつくった十二の国神に選ばれた永遠の命を持った王も人ゆえに多くは長寿を保てない。
一国を一日で駆ける妖獣など楽しさてんこ盛りだが、シリーズを通じて人が生きる世は不合理で理不尽で不平等なものだが、その人の世を人は前を向いて自分で歩かねばとの主張がある。

陽子の国づくり、泰麒と李斎の泰王との再開、延王、宋王の長寿はと新刊の出版を首を長くして待っている。

495 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 22:07 ID:J4Yo4Yrv
>494
いい話だね・・・・。

というわけで小野主上、早く新刊を・・・・・。

496 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 22:12 ID:ldG6Tw/v
>>495
新刊は忘れたころにやってきます。
気長に待ちましょう。

497 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 22:21 ID:NbqpqgfE
>>469
わらた!

498 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 22:46 ID:Zok16n4R
.      ̄,>:::::::::::::Y:::::::::,>  
     /へ::,:−ー-,.:::::::> 
      /-/  ー|c)ヘi    
        |  二l丿    
       ,,」==-/        
.      ./ [二  ゛ヽ,_-,..__      
.      | !{,-     |   |;ー-、,,   
.     /| .l<_,-、_ _!"  |;:::::::::::::::\_    
.    ./:::l|.|//i|;!:i:「 7   {::::;;;;::::::::::::::::::"\        新刊の出版を
    /:::///"::::|;;:::::|!|   |;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::"゛\.     首を長くして待っています。
   /://:::::{;::::::::!;:::::::||   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::| 
.  .i:/::::::::::/;;:::::::::!:::::::::|!    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::::::::::;;;;:| 
  /{::::::::::::::::::::::::;,;-ー-{!    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;:::{ 
  |:|:::::;;:;;;:::::::;/    "i   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::{ 
  ヽ;;|  "゛"     ./}__」-、--、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::{ 
.  ‖!        ,/ _,,. /::{ヘl |;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::| 
  ,}:::ヽ--,,..      /"  |;;:::|シ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::! 
   }:::::|\ _゛ニ   "    !:::|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!  
  ノ:::/~{:\ ̄゛       }:::ゞ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::!  
  レll|  |::::\  l、_,...、  ,リ|/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::| 
  i |   }ヾ、ヽ、  ゛-" ./ /,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::| 
      i;;:レi,:::|゛"lヽ--"//,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:::::| 
.      ヽ |l|::;;;;;ヽヾソ//|;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;::::;;|"  
       ゛!;|| ::;;;;;} !///;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;:::::{  
        }:::;;;;;;;:;;;} yI-l/;;;;;;;;;;;;;; :::::::::::;;;::::::| 
        |::;;;;;;;(◎)ニ◎);;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::| 

499 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 23:14 ID:sjoyv7H3
>官の独断だろうと国の政策だろうと
>他国を軍を攻め込ませれば天鋼に触れ
>それは覿面の大罪に当たるのだろう?

官の独断で行ったら、覿面の罪に当たるかは本編中で語られては
おりません。黄昏のは、すべて「王が行う場合」においての説明で
すので。

語られてない=設定が甘い ってことではないと思いますがね。

500 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 23:16 ID:svdgz9On
>>466
>2.
原作には「他国の仙籍に入っている人間」とは書かれてない。
あくまで「他国の王師」では?

>>467
覿面の罪とは関係ないと思われ。

>>477
あなたは、遊郭へ生殖をしに行くのですか?

501 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 23:25 ID:svdgz9On
>>486
禿しく同意。

>>487
そもそも、覿面の罪の正確な文面すら不明じゃん。小野設定は、
後々矛盾が生じにくいよう、あえて曖昧にしてんじゃないかな?
わざわざ不自然な結論が出るよう曲解してるように見える。

>>489
繰り返しになるが、覿面の罪の正確な文面すら不明だよ。
間違いないのは「侵す」という単語が含まれてることだが、
その主語は何?「王が」であるとは考えられないかい?

502 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 23:52 ID:NJGzpKFS
>>501
覿面の罪って言うのは天鋼に触れる罪のうち
失道期間が無くいきなり死が発動する罪の事でしょう?
効果覿面の「てきめん」
意味は、結果・効果が即座に表れる

過程、思惑などを一切考慮せず
結果、「侵す」と罪になるのだから主語は軍隊と思われ

503 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 23:56 ID:Zok16n4R
なるほど・・・ 日本でも憲法の解釈を巡って議論が耐えないわけだw

504 :イラストに騙された名無しさん:03/10/06 23:58 ID:NJGzpKFS
>>500
私は477ではないが
生殖行為が存在しない生き物がSEXに快楽を感じるのでしょうか?
まぁ嫌だが具体的に言うと
チンポ擦って気持ちいいのか?チンポ突っ込まれて気持ちいいのか?
って事でしょ
そもそも挿入って言う概念があるのか?
陽子は勝手に納得してましたけど、SEXしてるのですかね?
>>499さんに言わせると語られてなくても設定ばっちりらしいけど

505 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:03 ID:BECxfyuF
そこは別に設定してなくてもいい部分なんじゃないか?
作者がサラリと流したところなわけだし。
十二国記が生物系の学術論文なら、書かねばならない部分だろうが。

506 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:07 ID:ZRo0EVWr
自分は龍陽の寵の意味を知ったときに
そういう快楽もあるのかと納得してしまったが

507 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:24 ID:LvfIWO/L
>>504
十二国記は18禁ではないので、そういった設定や描写は削除されそうな気がしますが、

508 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:25 ID:HQ2wgtqO
あの世界の遊郭は銀座のクラブみたいなもんだろ。
きれーなオネーサマとお酒飲んで遊んでご馳走様。

509 :499:03/10/07 00:25 ID:8su/9xFT
>499さんに言わせると語られてなくても設定ばっちりらしいけど
そんなことは一言も言ってないが。

でも、本編中のストーリーに関係ないので語られてない設定はあると思うよ。
同時に、本編にはまったく関係ないので、作られてない設定もあると思う。
ファンタジー小説で、そんな重要じゃない部分まで設定作ってたら、一生
本編書けないってのw

510 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:26 ID:KVtkgDR1
いるんだよねぇ。
聖書にトイレに行く描写がないからとかいう電波な理由で、
昔の人(得にアダムとイブやイエスやマリア)はおしっこやウンチをしないと主張する馬鹿。

十二国記にもろセックスの描写がないからといってセックスはないなんぞと主張するとは、馬鹿丸出し。
とりあえず、小学生用みたいな字の大きい奴でない、「まともな」辞書で調べてみろや。
「野合」とか「娼館」の意味をな。
あ、そうそう、最近極端な検閲が流行っていて、ちょっとでもやばい語句は載っていない、
もしくは非常にあいまいな説明しかしない風潮がある。
多少昔の辞書のほうが頼りになるぞ。

つうか、この話題、何度目だ?
荒らすためにおんなじ奴がわざと何度も書き込んでるだけじゃないのか?


511 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:29 ID:vUbiU6Do
>>509
じゃあ設定甘いですよね

>>510
描写が無いからしてないなんて言ってませんけど
荒らすためにレスしてるんですか?

512 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:32 ID:QDJLNdgt
コテハンになってくれたらNGワードに設定できるのにな

513 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:35 ID:BECxfyuF
>511
あなたにとっては設定が甘いってことなんでしょうね。
私にとっては違いますが。
本編とまったく関わりのない部分の設定は「無駄」だと
思いますので。

514 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:43 ID:vUbiU6Do
>>513
いえ、えっちな事に関してだけではなくて
天鋼とかストーリー上重要でも語られてない
わざと曖昧にしてるのでも良いですが
明確でないなら甘いのではないですか?

>>512
私のことですか?
別に私が始めた事ではないですけど
「王に不利すぎるよね」「そうだね」で終わる話題なのに
重箱の隅を突付く人と小野先生の設定は完璧な人は良くて
私はダメなの?難しいですね

515 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:47 ID:BECxfyuF
>514
明確にしてないない=甘い ではありません

今後のストーリーに必要で、でも今は明かすことができなくて曖昧な
言い方にしてるケースなんて、他の小説にもコロコロありますが。

516 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:51 ID:BECxfyuF
515補足。

いや、ぶっちゃけ私だって、小野さんの設定に甘い部分はあると
思いますがね。
セクースに関して設定してなかったとして、甘いとは思わない。
また、敵面の罪について、誰かが独断で他国に陣を張った場合の
記述が本編にないことを、設定が甘いせいだとは思わないってこと
です。その辺りは常識として判断がつきそうなことだと思う。

517 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:52 ID:R12eSMAY
・・・まだ終わってもいない話の設定が甘いの甘くないの言ったところでしょうがないと思うのだが。
そんな無理してまで十二国記の話をせんでも良いんじゃないのか?

518 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 00:54 ID:+E8MQBvL
もうキティはほっとけ

519 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:00 ID:vUbiU6Do
>>515
今更ですけど私自身は設定が矛盾してても
作品にケチを付ける気は無いですし
完璧な設定の小説なんてめったに見ません

で、ちょっと質問なのですが
指令は同属妖魔を呼び集められるが命令は出来ない
と言うのが有りましたけど
要君探索では呼び集めた妖魔を鏡で増やして
要君探索、蝕の被害軽減に使ってましたけど命令されずに
自発的に妖魔が行ったのでしょうか?
これはもう終わった話ですし明かす事が出来ずに
曖昧にしてる訳ではないですよね?
ストーリー上関わりない訳でも重要でない事もないと思いますが
どうでしょう?

520 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:01 ID:qRXLkmRf
>>502
太鋼の一、「天下は仁道をもってこれを治むべし」
この文言の主語は何か?言うまでもなく「王」だ。
ならば、「侵す」の主語も「王」と考えるのが自然では?

どちらの解釈も可能なのに、わざわざ不自然な解釈をして、
わざわざ不自然な結論を導いてないか?

521 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:05 ID:vUbiU6Do
>>518
だからそれは私の事ですか?

>>516
解りました、519は無視してください
SEXに関しては別にどっちでも良いです
生殖する必要の無い生物がSEXに快楽を感じるか
単純に不思議で>>500さん宛に書いただけですから

522 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:12 ID:BECxfyuF
太鋼自体、王に対する法律みたいなもんだしナー

523 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:13 ID:vUbiU6Do
>>520
そんなに不自然な解釈ですか?
王の思惑は関係なく他国に陣を敷いただけで発動するのですよ?

王が命令を下した場合は罪で
ちょうさい又は州候が命令した場合は天鋼的に無罪になりますかね?
勿論、その場合は州候などは王の政策に反逆してますから
国法的には有罪ですけど

524 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:23 ID:qRXLkmRf
>>519
純粋に質問だが、「同属妖魔を呼び集められるが命令は出来ない」
という設定はどこに書いてあった?

>>521
あなたは、そもそも何のために設定があるのか、を考えてみた方がいい。
本編で描かれない細部を設定して世界観に深みを与える手法はあるが、
SEXはそうではないだろ。

525 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:34 ID:vUbiU6Do
>>524
どこかは忘れました
でも命令できると稿麟の一連の説明がどうなりますか?
指令、妖魔を使ってコウはおろか延の民も殺してますけど

で、521も私です
>>477>>500と読んた後に
私の書いた504を読んで下さい
単純に500さんの意見が聞きたかっただけで
499さんへは皮肉っただけですから

526 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:35 ID:LvfIWO/L
>>523
>王の思惑は関係なく他国に陣を敷いただけで発動するのですよ?
それってどこに出てきたの?
斎王の故事では、正当なる王朝が軍を動かし陣を張って他国を侵した、王の思惑に関係なく他国を侵した前例は無かったと思いますが


質問なのですが、王を持たない麒麟って、およそ30年で死んでしまうのですよね。
供麒は26年間蓬山いましたけど、
女仙達は、下山して探しに行くように勧めたりしなかったのでしょうか?

527 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:37 ID:qRXLkmRf
>>523
また純粋に質問だが、「『王の思惑は関係なく』他国に陣を敷いただけで発動する」
という設定はどこに書いてあった?

>ちょうさい又は州候が命令した場合は天鋼的に無罪になりますかね?
昇紘は載に武装船を送っていたわけだが、陽子はスポンジになりましたか?

528 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:38 ID:BECxfyuF
>523
>王の思惑は関係なく他国に陣を敷いただけで発動するのですよ?
他国の国策を無視した場合のみだがナー。

あのですな、敵面の罪というのは王の罪の中でも国氏が変わるほどの
大罪なのですよ。
部下が勝手にやった場合は、監督責任が問われて失道ポイントは
溜まるだろうが、いつなり覿面にはならないのが自然な流れでないかと。

529 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:38 ID:irkZc+xl
>>526
>女仙達は、下山して探しに行くように勧めたりしなかったのでしょうか?
君はどう思う? つーかその手の質問は初心者スレに行ったほうがいい気がするが。

530 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:43 ID:vUbiU6Do
>>526
王の思惑って言うのは侵略目的か人道のためかって事です

正統な王の命令だと罪で
王が知らないと無罪というのがそれほど自然とは
私は思いませんが、これほど不自然だと指摘されるのであれば
私が間違っていたのでしょう。

質問の答えですが
わかりません

531 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:44 ID:E2ZQxPNl
>>526
あくまで推測(妄想?)ですが
王気を発する人がいてなかなか昇山しなければ
麒麟は惹かれるように下山しようという気になるもんじゃないですかね?
女仙たちはそういうもんだとわかってて今は王気を持った人はいないんだと
諦めてるんじゃないですかw

532 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:46 ID:BECxfyuF
>526-527
vUbiU6Doさんじゃないが、斎王が人命救助のつもりだったことを、
思惑に関係なくと表現したのではないかと。

>525
的はずれの皮肉を自慢しないようにw

533 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:48 ID:qRXLkmRf
>>525
>どこかは忘れました
私の憶えている限り、そのような設定はありません。

>でも命令できると稿麟の一連の説明がどうなりますか?
その前に、以下の延麒の台詞に注目。
「お前たちは同族を召集できるだろう。無論、有害な妖魔を
呼び集めるわけにはいかないかもしれないが、さほどに害のない
小物なら−どうだ?」
使令に命令できるかどうかは知らないが、少なくとも有害な妖魔を
呼び集めると第三者に害を及ぼす可能性があるのは確かだろう。

>指令、妖魔を使ってコウはおろか延の民も殺してますけど
まず、使令が民を殺した場面を示してくれ。妖魔が民を殺したのなら、
上記の延麒の心配が的中したというだけの話。

534 :526:03/10/07 01:50 ID:LvfIWO/L
>>529
スミマセンm(__ __)m
なんかトゲトゲしい雰囲気になりそうなので、ネタを変えようと思ったのですが・・・

私の個人的意見としては、女仙に勧められたが、供麒はまだ積極的に動く気になれなかったと思っています。

535 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:54 ID:BECxfyuF
>526
私は王気を持つ人がいなかったためじゃないかと思ってます。
でも、これは私の想像ですけど。
王気を持つ人がいない帰還があるのかないのか、まだわかって
ませんし。

536 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 01:58 ID:qRXLkmRf
>>530
>王の思惑って言うのは侵略目的か人道のためかって事です
なるほど、そういう意味でしたか。では、改めて。
侵略にしろ人道にしろ、そこには『王の』思惑がある。が、
王が知らなければ、そこには『王の』思惑などありようがない。
思惑の有無という歴然とした差があるなら、罪も異なる、
と考えるのが自然では?それとも「王の思惑の有無は関係なく」
という設定でもあるのだろうか?

>王が知らないと無罪というのがそれほど自然とは
余談だが、蓬莱の感覚では、善意の第三者は一般に無罪だね。

537 :526:03/10/07 01:59 ID:LvfIWO/L
>>531
>>535
ありがとうございます。言われてみればナルホドな気がします。
麒麟には王気探知の能力ありますね。王が網にかかるのを待っていればいいですね

538 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 02:00 ID:vUbiU6Do
>>533
指令が集め麒麟の命令を伝えたのなら指令も含まれませんか?
民は楽俊が門の前で気絶したときや陽子の護送兵
それと延王に会う事になる宿屋の前
宿屋の時は誰も死にませんでしたか?

指令が集めた妖魔に命令できる場合
他国の王を麒麟が傷害、暗殺未遂でも失道だけなら
戴にも麒麟を送り込み偽王暗殺するだけで
戴の件は片が付きますが・・・
コウリンは指令に妖魔を集めさせただけで
陽子を襲ったのは妖魔の自発行為なら話は変わりますけど・・・
私の意見はそんなに変ですか?

539 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 02:07 ID:BECxfyuF
>538
いや別に不思議ではないが。何度もガイシュツな疑問だし。

でも、妖魔が陽子以外の民を殺したということが、使令に集められた
妖魔がよく命令を聞かない証にもなると思う。
仁の生き物である麒麟は、余計な血を流そうとはしないだろうから。

540 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 02:10 ID:vUbiU6Do
>>536
日本的にはもちろん差があると思います
でも天は結果だけで判断するから
私は同じ罪になると思いましたが
間違っているのだろうとも書きました、その件は了解です。

541 :529:03/10/07 02:18 ID:irkZc+xl
>>534
こっちこそスマソ。質問厨が集団発生したのかと勘違いしてた。
IDよく見てみたらvUbiU6Doさんの独壇場だったのな。スマソm(_ _)m

vUbiU6Doさんは主張したい結論をズビズバッと言ってくれ。
細かい話をされても論点がつかめん。

あと「私の意見はそんなに変ですか?」と言われても答えに窮する。どうせ発言するなら、
「俺はこう思う、俺の意見は正しい、お前ら俺の意見に賛同しろ」という絶対の自信を持ってくれ。
疑問形で終わって、反対されたらまた反論して、でも最後にまた疑問形、では相手に出来ないよ。

542 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 02:29 ID:vUbiU6Do
>>541
小野設定が甘いか甘くないかですよ
かなり前になった>>485さん叩きですが
私も甘いと思うけど設定はしっかりしてると言う意見が
多数みられたので、そんなことないと主張しました
自分の意見は絶対で賛同しろというのでは
議論にならずにただの電波だと思いますから、それは出来ません

突き詰めると設定の甘いところを認識しつつ
設定は正しいとの主張が多くて多少理解不能ですが

543 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 02:42 ID:BECxfyuF
>542
それについては>516>521で納得したんじゃなかったんかい!

>458さんに反論が集まったのは、458さんが主張する設定の甘い
部分に対して、そうは思わない人が多かったためだと思いますが。
あと、反論=叩きではないので、そこのところよろしく。

544 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 03:02 ID:JWt97qkX
生殖行為云々について
十二国の世界の人間っていうのは、
現代社会のほうの人間と見た目は一緒でも全く違う存在なんですよ。
だから、現代社会の人間における生殖行為と快楽の関係自体が
十二国の世界では成立してないと考えるべきでは?
生殖能を持たない生物がセックスしても快感を得られるワケない、
というのは現代社会があるほうの世界(?←ヤヤコシイっすね)での法則。
我々にとっての生殖器ってのが、
十二国の人間にとっては生殖からはかけ離れたただの「快楽器」で、
我々の生殖行為は十二国では快楽行為、あるいは単に愛情を確かめ合うだけの行為。
こう考えるとツジツマ合いますよ〜。

545 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 04:42 ID:aXVNmuDO
>>542
>突き詰めると設定の甘いところを認識しつつ
>設定は正しいとの主張が多くて多少理解不能ですが

おそらく、542さんがいう「設定が甘い」というのは、設定の中で解釈による
修正不可能な矛盾が生じているときに使う言葉で、設定されてないということを
しめす言葉ではないのでは。とりあえず自分の中での言葉の定義を確認した方が
良いかと思います。

今、「設定が甘い」と目されてるところは、現実に十二国世界にいって
確かめないとわからないところで、そこは小野さんがあえて語っていないか、
そもそも考えていないかどっちかな訳です。

「設定が甘い」ところは、我々読者が、こう考えればつじつまが合うんじゃないの、
とか議論して、ああ、それなら正しい解釈になりそうだね、とか、それは無理が
あるんじゃないの、とか言い合うのが楽しいわけです。違いますか?

私は、十二国記の場合、設定が甘いと言うよりは設定に遊びがあるといった方が
正確であると思っています。設定に多少の矛盾が生じても、解釈によって
その補正が出来るので。

546 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 04:57 ID:15PvpPft
定期的に変な人くるよね。
「浩瀚でなく陽子が王なのは変だ。作者はおかしい。」とか、
「泰麒はきっと自ら剣を振るって驍宗を助けるに違いない。」とか・・・・。


547 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 06:17 ID:nfkOa5Wb
いや、そんな香具師は今は出てないだろ。
今回はまだまだおとなしい。
>>544
確かに、そもそも発生方法すら異なる十二国住民とこっちの住民は
厳密に考えたらメンタリティすらことなる可能性は高い。
こっちにとってはセクースは種の繁栄のための必須事項であり、結果としてつがいを求めるけど
里家で死んだ少女がいみじくも言ったように、向こうではそういったことは無いんだろう。

548 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 06:20 ID:6JVZQBWv
また笨媽がきてそれに反応した笨媽がいたようだな…

549 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 12:02 ID:R12eSMAY
まあスレ保守だと思って生暖かく見守るしかないのが現状だろうなっと。

550 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 12:05 ID:WRuXfeE3
空想科学読本ってのがあったなぁ
ウルトラマンがマッハで空を飛ぶと
真空波で体がまっぷたつになるとか計算してた奴

例えると ID:vUbiU6Doはウルトラマンなんてフィクションだよ
なに真面目になって考えてるの?と主張してる訳だな
正論だが、限りなくナンセンスだな
>>486>>545氏が正鵠を射ている

>>543
おまえの考えもなんか変だぞ
大前提で噛みあってない

551 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 12:13 ID:e4vj3Ki2
まあ少々残酷な描写があるのにエッチな描写や考察がないとはナニゴトですか

って考えの人間がいるってことだろ。

552 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 13:07 ID:AOFZjIM8
全然違うんじゃねぇか?

553 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 13:27 ID:XqONxQAA
エッチなのはよくないと思います。

554 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 13:29 ID:AOFZjIM8
>>544
ああっとちょっとまてよ
そう考えると最高だな
ただの快楽器ならモラル的にロリショタホモレズなんでもありだな
血は繋がってないが近親相姦もありっすよ最高〜

しかし精子は出るのか?出ないなら最高〜果てしなく出来るよっ
出るならタネ無しか?別に良いよな、タネなくても出れば
12国記最高〜

555 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 13:51 ID:+E8MQBvL
ネタにしてももう付き合いきれんアホが出てきたな。

556 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 13:59 ID:AOFZjIM8
なんだよっ昨日は入れ食いだったじゃねーかよっ
俺の時だけ賢くなるんじゃネーヨヽ(`Д´)ノウワーン

557 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 14:07 ID:yqXgT7Bn
結局十二国にいる人間はセックルしていたとしても
ただの快楽を求める行為なだけでなんら行為自体繁殖本能とは関係ないと。
そんな感じ

558 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 14:11 ID:+E8MQBvL
>554
ウヒョ〜ホントだ!
もう十二国の美少女を制覇してついでに美少年も制覇して、
後腐れも出来ちゃった婚もなくてサイコーですな旦那!




>556
これでいいか?

559 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 14:14 ID:AOFZjIM8
>>558
かなり

560 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 17:43 ID:51qtpCfX
キヤラネタ板の十二国記スレが無くなっているけどどうしたの?

561 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 18:33 ID:OPB3R17v
>>560
(゚◇゚)ホウギョ!

562 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 19:44 ID:nfkOa5Wb
赤楽8年、キャラネタ板「十二国記」スレッド崩ず。
その治世3ヶ月、名を「<HR>このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています」という。

563 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 19:52 ID:bnDS7sJ8
>541
>「俺はこう思う、俺の意見は正しい、お前ら俺の意見に賛同しろ」という絶対の自信を持ってくれ。

「俺はこう思う」はいいが後の二つはイヤン。


564 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 20:41 ID:Z7Qfsjnd
まさに電波だよな。
 セックスのことなんぞ本編の本筋にまったく必要ないんだよ。
 そういう意味のない設定やら描写やらをえんえん書いてる本はな、駄作て言うんだ!

必要ない部分はばっさり切っておかないと、意味なくだらだらと長いだけの本になって、
重要な部分が埋没しちまうからな。

栗本薫のグインサーガの最近のやつ読んでみろ。
ほんの1章ですむような内容をだらだらと何冊も使って書いている。
十二国記はそういう駄作じゃないんだよ。

565 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 20:44 ID:Z7Qfsjnd
ま、妹とやっちゃってもオッケイだという新解釈については、
今回の議論の『大成果』だと思うので、
ういうくだらない話題も瓢箪から駒ということもあるんだと感心してるがな(笑)

566 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 20:51 ID:q+/TJb/I
>>564
グイン・サーガか。60巻以降は、定年退職後に読もうと思って買い続けてるよ。

567 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:06 ID:+E8MQBvL
>566
定年退職後にわざわざ絶望したくなければ、その辺でやめといたほうが・・・

568 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:09 ID:Ib7yK+AV
個人的には、うん、まぁセックスの『描写』は無くてもいい。
ただ、あの世界の生き物の生まれ方…を考えた時
遊郭があること、そもそも性別があること、
これは明らかに矛盾を感じるんだと思う。
で、そこに色々な想像の余地があるんだろうね。
もしかしたら今後の展開で、
あの世界の成り立ちの真実が解明されるとしたら
矛盾だと思っていたことが、整合されるのかもしれないね。

569 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:11 ID:LuWxiWF4
腐れトマトはホントあちこち出没するねw

570 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:19 ID:+E8MQBvL
>569
腐れトマト?

571 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:21 ID:Z7Qfsjnd
>遊郭があること、そもそも性別があること、
>これは明らかに矛盾を感じるんだと思う。
>で、そこに色々な想像の余地があるんだろうね。


まあ、そういう創造の余地がないこともないのは認めるが。
(注:想像の、ではない。ここまで脳内妄想のが正しいと主張するとなるとすでに創造だ(笑))

しかし、野合やら肌を合わせるやら人肌の温かさが恋しくなるやら・・・
セックスのことはあちこちで書かれてる。
にもかかわらず「十二国にセックスは存在しない」「十二国に生殖器はない」
なんぞと電波ゆんゆんだからな。

多分、どっかの特定個人であるアオリーか、
「十二国記は神聖で清らかだからセックスなんてないのよ!」とか主張したい腐女子が
電波受けて書き込み続けてるんだろう。

あらしにはほんと参るよな・・・

572 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:33 ID:yVT/FU+m
>「…(略)神聖で清らかだからセックスなんてないのよ!」
>とか主張したい腐女子が…

腐女子の定義を間違ってると思います!


573 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:51 ID:z0bCaejU
まあ、最初から子供が木になる世界で進化(遺伝が無いのに進化があるのかは疑問だが)
してきたのなら性器やセクースはもちろん性別が存在しないのだろうな。

でも、いかにも誰かに(天帝?)作られたような世界なんだから。

天帝(?)が蓬莱や崑崙(こちら側の世界ね)の人間に似せて作った。

あるいは、
天帝(?)が蓬莱や崑崙(こちら側の世界ね)の人間をつれてきて、常世の条理にあわせて
改造したが、性別・性器・セクース等は残した(あるいは残った)。

と考えれば、無問題だし、自然じゃないか。

574 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 21:54 ID:Ib7yK+AV
>>573
うん、私もその考えに一番近い。
だからセックスがあったとしても、
その行為は盲腸や尾てい骨みたいなものなのかな、と。

575 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:01 ID:uHlhhX/x
>盲腸や尾てい骨みたいなものなのかな
激しく納得。

576 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:01 ID:a4KKzZn1
俺たちは大変な勘違いをしていた。これを見てくれ。

「あちら(蓬莱)では、子供は女の腹から生まれるのだぞ」
「それがなんだというのです」
「汚らわしいと思わんか?」
「思いません」

コウの王と麒麟のこの会話から察すると、女のあそこは常世の人間にとっては
不潔な場所だったのだ。だからセクースなんてことはするはずがなかったんだ!!

577 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:06 ID:Z7Qfsjnd
あ〜〜、それはそうと。
どうやら、十二国記の世界には、因縁の法則が公式に存在してるらしい(笑)

中国(東洋の、かな?)の考え方のひとつに、因縁(の中のある種のものを腐れ縁ともいう)
というものがあって、前世の行いやら気脈の流れやら運命何やらの理由によって、

「Aというめったにありえない出来事(人、妖怪、怪異など含む)にあったひとは、以後何度もAという出来事にあう」
という法則。


例1:偶然会った超美人とその後何度も出会い、挙句、実は幼馴染だったと判明、結婚する。
例2:とある山賊団Bの邪魔をした将軍B”は、転属先がなぜか追い払った山賊団Bの移動先にばかりなる。
例3:王様にたまたま会った人が、何故かその後偶然偉い人と何度も会うことになる。

陽子を拾った楽俊がどこぞの国の公主さま拾ったり、驍宗拾うだろうと噂されてたり、
というのは、「んなことありえんだろ!」と思っていたが、中国系の世界法則じゃあ仕方ないよな(笑)

とある朱姓の劇団が3回も海客拾った上に100年前に拾った海客が仙人に出世して再開なんていうのは、まさにこの法則が働いたんだろう!


578 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:08 ID:Z7Qfsjnd
>腐女子の定義を間違ってると思います!


うむ、俺も一般的にいう腐女子というのは、ホモ漫画が好きなヤオイオタク
とか程度で認識していたんだが、どうやら、その裏にはもうちっと深いものがあるそうで。



579 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:17 ID:Z7Qfsjnd
やおい:バージンの耽美主義。『セックスは汚い』から自分のアイドルは女なんか抱かない。
だから男同士の友情を過剰に愛情表現ととる。

これが高じると、ホモ漫画へと容易につながる。
ほかに、『セックスは汚い』から自分のアイドルは女なんかない、の変形として、
『セックスは汚い』から自分のアイドル(の男)は女なんかない、の変形として、
『セックスは汚い』から自分のアイドル(の女の子)は男とエッチなんかない、とか。
『排泄物は汚い』から自分のアイドル(の女の子や男の子)はウンコや小便なんかしない、そもそも排泄器がない

何ぞという電波な奴らがいてねえ。
ほら、あれだよ、あれ。





580 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:19 ID:q+/TJb/I
俺はセックスはマジで疲れるからあまり好きではないのだが、
お風呂やベッドで裸で抱き合うのは好きだ。ほんとに気持ちいいし
愛し愛されてるって感じするよね。

ここでセックスがどうの野合がどうのって言ってるヤツは
あまり経験がないのではないのか?

581 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:20 ID:Z7Qfsjnd
すまん、ちと間違えたのでもう一度

やおい:バージンの耽美主義。『セックスは汚い』から自分のアイドルは女なんか抱かない。
だから男同士の友情を過剰に愛情表現ととる。

これが高じると、ホモ漫画へと容易につながる。

ほかに、『セックスは汚い』から自分のアイドルは女なんか抱かない、の変形として、
『セックスは汚い』から自分のアイドル(の女の子)は男とエッチなんかない、永遠の処女である、とか。
『排泄物は汚い』から自分のアイドル(の女の子や男の子)はウンコや小便なんかしない、そもそも排泄器がない

何ぞという電波な奴らがいてねえ。
ほら、あれだよ、あれ。

582 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:27 ID:sgz1Zs7o
なんかこのスレ急に失道している…
この事態を解決するには、

新刊マダー

と言ってみる。

で、このスレを見て小野サンが鬱になってなきゃいいが

話を変えるが今日本屋を見たら十二国記の帯が520万冊にになっていた。



583 :457:03/10/07 22:33 ID:WYCinRHY
なんか、活発になったな
良い事だ

改めて読み直してみて
思ったんだが

玉葉が黄昏で細かく書いてあるな〜、「侵す」に当たるかどうか
その判断の一つが、国策に反する行動、国土を占拠するの二つかな
ただ、ここでも書いて有るけど、「侵す」に当てはまるのがどんな行動なのか
他にもあるかもしれない

ちなみに、「国策に反する行動を仙籍に入っているものが」としたのは
浮民が犯罪起しても、罪でたおれた王は居ないみたいだから
浮民といっても国籍は動いてないんだし、他国の人間ということになる
だれでも良いなら、誰でも王を殺せると

それから、あいまいだと騒いでるけど、天鋼がはっきりあれはダメだこれはダメだと
書いてあったら網の目を教えるようなもので、尚隆当たり抜け穴見つけて悪さするだろう
あいまいだから効果を発揮するとは思わんのかね

風漢でうろついてるときも、宿屋使って「侵す」に当たらないよう気を使ってるみたいだし

584 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:33 ID:Z7Qfsjnd
576へ。
神様に祈り、神聖な里木から生まれる赤ん坊が排泄器のある股間から出るとなったら、
電波な王様なら汚らわしいとも思うだろうねえ・・・

けどさ、それが12国記の世界全体の人間の考えじゃないこととこか、
生殖器を不浄なものとセックスのときにまで思うかどうかは別物だって区別できてる?

というか、こういう事をきちんと別物として認識できるようになる初期の段階って幼児のころなんだが。
その前時期にあんまり親から愛情もらえなかったりすると、
こういう区別ができない(できにくい)かわいそうな精神異常者にそだちやすいんだよな。
医者に行ったら? 矯正は訓練しだいで結構可能だよ?

585 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:36 ID:sgz1Zs7o
>>584
ねたに過剰反応しないように。
モチツケ


586 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 22:43 ID:Z7Qfsjnd
ハッ!
た、確かに、これはネタ以外の何者でもないな。
釣られてしまった・・・忠告感謝!

587 :イラストに騙された名無しさん:03/10/07 23:54 ID:nfkOa5Wb
女のホトを不浄と見做すのは蓬莱でも昔はままあったこと。
まして「血の穢れ」への反存在を体現したような麒麟がいる世界だからね。
こっちよりそういったものへの忌避感は強いのかもね。まあ、向こうの人間に生理
(=定期的に女陰から出血する)があればだが、そこらへんの議論は昔出尽くした。
>>577
でも、因縁は仏教用語だそうだよ。
その人自身の内面や行動による物事の直接的原因→因
その人を取り巻く環境など、状況を導く間接的要因→縁
それによって導かれるその人への結果→果
「因果応報」なんかの語源だわ菜。

588 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 00:08 ID:PF3EW2wH
くそ生意気な珠晶は、つね日頃虐げられている恭麒が逆キレしてぼろくそに
犯されないかな〜とか思っってみたり、まあ無理だが・・
王はなんでもありなんですね。

589 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 00:16 ID:JtN6KE7a
お、仏教用語だったんか。情報感謝!


590 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 00:45 ID:e8DORjrd
煽り、荒らし、人の話を聞かない&レス読まない厨、一言多い厨らはスルーで。


591 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 00:57 ID:o7in3pDB
>>590
それじゃ読むところ無くなっちゃうよママン

592 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 01:00 ID:Ja7QvvBy
すきなひととおはなしすればいいの

593 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 01:43 ID:0+mKEgvr
陽子とか鈴とか尚隆とかはセックスは知ってるんだよな。
十二国に来てからどう思ってんだろう

594 :イラストに騙された名無しさん :03/10/08 02:39 ID:sHZ6JUsH
>593

尚隆にとっては、雲海から降りる楽しみの一つでしょ。


595 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 03:03 ID:RFT51UEl
>>583
まぁなんだ、一連のレスを見て思ったこと

王師と州師と軍の区別ついてるか?

−以上−

596 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 03:11 ID:JPOEdSXJ
>>576
塙王は塙麟に「もっとマムコ清潔にしてくんないとクンニできないよ」と暗に伝えたかったのだよ。

597 :576:03/10/08 03:16 ID:ZIps8110
>>596
な、なんだって──(AA省略

そういえば、塙王と塙麟は愛人関係にあったんだろうか?

598 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 03:19 ID:2sQjlody
そういえば王師と州師の違いはなんだろう。
前者が王の直卒、後者は首都州の部隊をのぞいて州侯が率いるわけだが。
例えば他国への侵略に際しても、区別はつくのだろうか?
王師の侵攻が遵帝の故事を引き起こしたことは記述済み。
では、州侯の州師ではどこか異なるのだろうか。

599 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 07:04 ID:k85C6xRe
王師と州師の区別って、覿面においてのことだよね?
州師が「王の命令で」他国に侵攻したらアボーンなんでないの。
州候が州師を使って勝手に侵略したのなら、監督不行届で
失道はあるかも知れないが、覿面はなしでしょ。

結局、「王がどうしたか」が問題になってくるんだよ。
覿面だって、失道の一種なんだからさ。

600 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 09:02 ID:UDWlVDk7
そうだね。
覿面は、失道の一形態に過ぎないんだし。
失道ポイントがたまるってのはいい表現だな。

この議論してる中で、「州候が勝手に他国に出した州師」は「覿面じゃない」
と反論されたときに、なんか「失道ポイントすら貯まらんなんて変だ」
という感じにしか読めない反論とかがあってちょっと笑ったりした。
多分、書き間違えたんだとは思うけどね(^^)

601 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 09:38 ID:UDWlVDk7
>>最初から子供が木になる世界で進化(遺伝が無いのに進化があるのかは疑問だが)
してきたのなら性器やセクースはもちろん性別が存在しないのだろうな。

そうだね。確かに、さいしょっから里木になる状態で進化したという前提条件でならね。
けど、セックスがないとか生殖器がないとか主張してる奴らって、
十二国が天帝によって作られた世界だって事をわざと無視してる。
このあたりがどうにもこうにも・・・・

というわけで、

>天帝(?)が蓬莱や崑崙(こちら側の世界ね)の人間に似せて作った。
>天帝(?)が蓬莱や崑崙(こちら側の世界ね)の人間をつれてきて、常世の条理にあわせて改造したが、性別・性器・セクース等は残した(あるいは残った)。
>セックスがあったとしても、その行為は盲腸や尾てい骨みたいなものなのかな、と。

というのには賛成だ。
賛成というか、12国読んでりゃ普通にわかるでしょ。

602 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 11:42 ID:Y+jg7io7
すいません、577にある
>とある朱姓の劇団が3回も海客拾った上に100年前に拾った海客が仙人に出世して再開なんていうのは、まさにこの法則が働いたんだろう!
って表現、原作のどこに出てました?
記憶にないんですが…

603 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 11:52 ID:ChOVB8OY
>602
アニメオリジナル

604 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 13:17 ID:ibaXigKv
話ぶった切るけど、かなり前、電車で隣に座っていた女性が海神読んでた。
初めて十二国記読んでる人を発見したからびっくりしたなあ。

同じ日、書店で華胥〜を買おうとレジに並んだら、前の人が黄昏〜の上巻を買うところだった。
帰りの電車で華胥〜を立ち読みしていたら、後ろから視線を感じた。
振り向くと、そのサラーリマン風の男性は、魔性の子を読んでいた・・・

凄い1日だったw

605 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 13:22 ID:hDQiQhVO
>604
すご。
私は電車の中で斜前に座っているおねいさんが十二国記をよんでるのは
見た事がある。WHだった。
でもどの巻かはさすがに遠すぎてよくわからんかった。
陽子とかはおぼろげに見えたのだが。
1.5の視力でもだめですた。2.0に戻りたい(ムリ)

606 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 15:11 ID:KGNsCMLx
今魔性の子初読み中なんだけど広瀬と高里が最初に話するシーン、

「邪魔だったろ?悪かったな」
そう広瀬が言うと、
笑顔の形をした顔が「いいえ」と答えた。

ってとこ、絶妙にうまいと思った。

表現としては、竹中半兵衛の
「兵気マサニ合戦ヲ思イトドメテイルイキオイ」
の次くらいに心にグッときた。


まあ、そんだけ。

607 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 15:16 ID:teQJSfHH
>604
いいなぁ。

漏れなんか電車の横に座ったデブ二人の会話をなんとなく聞いてたら、
デ1号「十二国記は?」
デ2号「見たけどねぇ〜。ありがちな中華風ファンタジーだよ。
    脚本成り行きだし、女キャラいまいちだし。」
デ1号「オレ原作も見た事ないからなぁ」
デ2号「オレも知らないけど、つまんないと思うよ」
・・・秋葉原で降りてゆく無駄に広い背中を見ながら、
殺意が沸く一週間前の出来事だった。

608 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 16:32 ID:Owgy++wn
>607
デブキショイ…(ノД`)まぁアキバーの住人にはわかんないだろうな…。

609 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 16:57 ID:wC276tTK
小野作品は萌えじゃないから
それを求める方達にすればつまんないんじゃないの?

人間としてジャンル違うから仕方あるまい
俺たちだって奴らが萌え萌え言ってる作品の良さなんて
サッパリ解らんからな

610 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 17:04 ID:Owgy++wn
>609
禿同!
十二国記に狙ったロリ女とか出てきたら絶対読みたくねぇもん。

611 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 17:23 ID:IGuY1nbA
>>610 ( ´,_ゝ`)プッ ロリ娘だらけじゃんwwww

612 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 18:24 ID:2sQjlody
少なくとも、夫婦揃って推理・怪奇畑を歩いてきたいい年の作家に
萌えだのロリだの分かるとは思えんがね。
どこだったかの王にしても少女だったが、あれはそういう目的で出したんじゃなかろうよ。
まあ、作家に聞いてみないと分からないけど、漏れは
「子供で、女という王だの政治だのから最も縁遠い人物が奮起した場合の考察」かなんかだと思ってた。

613 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 18:26 ID:tC2ZTgdn
>611
十二国記の世界観はオタに嫌味だからなー。
必ずこういうこと言う奴は出て来るのよね。

614 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 18:41 ID:Qa4DYKAA
「帰山」を読んだら十二国記のラストを飾るのにふさわしい話だと納得しちゃ
ったのですが、実はまだどっかで続いているのですか?!
なんかやだなぁ。

615 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 18:53 ID:Owgy++wn
>>614
いや終わってないだろ…多分。戴の謎とか解明されてねぇぞ?
せめて戴を終わらせてくれ…(ノД`)

>612-613
その通りだと漏れは思う。
611よ!喪前は十二国記キャラがロリに見えるのか?凄い目してるんだな

616 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 18:59 ID:3OnPeqij
ロリとかは作者が狙って無くてもかってに想像するやつもいるぞ

617 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 19:05 ID:TXFOInL0
良くも悪くも女の人が書いた作品だなぁ、って気がしました。
海の闇、とか、風の万里、とかの心理描写は男の作家には
無理ではなかろうか?

618 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 19:49 ID:NbOWwTMs
>>617
海の闇って何だよ?

619 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 19:55 ID:blmvGOgd
>>618
月の影だろ

620 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:04 ID:oq7kkeh0
何でもいいけど続き待ってる間にこっちが仙籍でなく鬼籍にはいってしまいそうだ。
…いや、作者が先か?w

621 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:05 ID:oq7kkeh0
>>619
w! ナツカシイ!

622 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:08 ID:blmvGOgd
魔性の子の時点であれだけ固まってるんだからこんだけひっぱるというのは
どうも不可解な。何か不測の事態でもあったのだろうか?

2chの素人に見事に核心のネタを突かれたとか(w

623 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:16 ID:xdpu5suo
「黄昏の岸 暁の天」 がストーリ半ばで切れている事を考えると単に遅筆と言う理由だけでなく
内容の点で意見の食い違いが出ているのだろうか…

624 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:22 ID:e73sD+ja
どんな展開でもいいから新刊キボンヌー

625 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:26 ID:Owgy++wn
>623
ストーリーを組みなおしたりしてるのかもしれない…。
駄作をポンポン出されるよりきちんと推敲された作品を読みたいと
漏れは思う。
取り敢えず漏れも新刊キボーン!

626 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:33 ID:rk0BsJKs
重苦しい話題をひとつ。

芳の仲韃って、あれは無意識的な異常者だったんじゃないかな。

極端に潔癖、極端に生真面目。
性格のアンバランスさは、人の個性になり得るものだけど、
極端に走ってしまった場合、内面の歪みを生む温床になりそう。
生活に潤いや楽しみがあったようにも見えない。
というより、潤いや楽しみを求めるは罪…と思っていた様子。
人の血を見ることが、実は無意識の内の楽しみ…だったとか。
何より、処刑の方法が常軌を逸していた。
新しい処刑方法を、色々編み出していた節さえあるように思う。

『王は何も、楽しみのために民を殺したわけではない』
って記述があった。
勿論、本人にそういう自覚があったわけではないとは思うけど。

失道した大多数の王様達は、
みんな何かしら異常な行動をとっていたのだろうけど
仲韃に関しては、『無意識のネロ皇帝』って感じがする。



627 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 20:51 ID:xdpu5suo
>>626
それは、むしろ梟王だと思う。
仲韃は、人が良すぎて自分が聖人なら他人も聖人と思い込み
人間の暗部を見抜くことが出来なかったのが失道の原因。

現に祥瓊ママの佳花は、罪の捏造を行い自分より美人な女官に罪を着せたり
祥瓊より頭の良さそうな子や美人な子も殺させた。

アニメの風の万里 黎明の空第一章でもきれいな服を着ていた女の子を刑場送りにした。
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

十二国記最大の悪女は、佳花と言うことで


628 :457:03/10/08 21:01 ID:8O0gz0RX
>>618
なんだよ、まだ読んでないのか
海の闇は新刊だぞ
明日朝一で買って来い

629 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 21:03 ID:9Rb5cggs
>>626
ちょっと違うと思うな。
0か1かの完ぺき主義者だと思う。少しの堕落や罪も許さないって感じの。
畑を放り出して朱せいの出し物を見に行く者がいるので、朱せいは堕落の温床だから入国禁止
とか
法を犯す民がいる→法を厳しくする→でも犯罪者は無くならない→また法を厳しくする。
の循環で刑罰が厳しくなったんじゃないの
まぁ、何事も限度があるってこと知らなかったってことだと思う。
知っていれば名君になっていそう、良い官吏がそれなりに居たし。


630 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 21:16 ID:xdpu5suo
>629
>良い官吏がそれなりに居たし。

これは、ちょっと疑問だぞ結果的にわずか30年で自らの手で王を沈める羽目になったから
珠晶の言葉を借りれば「芳の官吏は、ぼんくらぞろい」だ

631 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 21:32 ID:rk0BsJKs
結果としては「ぼんくら」と言われてしまうのかもしれない。
政治は結果だけで判断されるから。
と言って、予王時代の慶官吏のぼんくらさとも違うよね。
芳の官吏達は、仲韃登極直後は依存、最後の頃は萎縮…かな?

632 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 22:05 ID:NbOWwTMs
>>627
4行目と5行目もアニメ設定じゃないの?
俺原作しか読んでないんだけど、こんな設定あった?

それにしても、祥瓊ママってラーメン屋みたいな名前なんだな(w

633 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 22:29 ID:Owgy++wn
>632
漏れも原作しか読んでないがこんな設定は無かったと思われ。
多分アニメオリジナル。

634 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 22:29 ID:9U/kTYor
>>632
熊本の方ですか?

635 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 22:35 ID:tadB57iD
>>632
原作でも月渓が祥瓊ママを斬る時にそういう風なこと言ってたよ。

乗月でも出てたけど基本的に芳の官吏達は仲韃の人となりをある程度
知っていたから「あの清廉潔白な男のやることだから正しいのではないか」
とか思っていたんじゃないか少なくとも最初の頃は。

636 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 22:48 ID:4a/XCCkt
仲韃:常世のポル・ポト
佳花:常世の江青
祥瓊:常世のフレイ

637 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 22:54 ID:3OnPeqij
>>636
フレ・・・

638 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 23:01 ID:9Rb5cggs
>>636ワロタ
新刊では祥瓊がアボーンされて「陽子、刻見える」発言をするのか・・・

639 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 23:01 ID:Owgy++wn
フレイて…(藁

640 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 23:03 ID:NSjVmZdj
何の話かさっぱり見えんのですが

641 :638:03/10/08 23:07 ID:9Rb5cggs
フレイはガンダムSEEDのキャラで、そのフレイの最後はガンダム1stのララァの最後とほぼ同じだったからです。

642 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 23:13 ID:bZ20enmV
祥瓊は好きじゃない方だがフレイごときと一緒にされたくないな

643 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 23:32 ID:1+ARNO/3
>>626
俺も結構仲韃的考え方をする。「悪い事をするなら死ぬ覚悟があるべきだ」
他人に要求はしないけどね。自分には課すよ。
もちろん実践にはほど遠いのだがw まあ心構えという事で。
他人に対しても、過失なら謝る事は認めるし許す気にもなるけど、
わざとやった悪い事に関しては謝罪は認める事が出来ない。
自分でもかなり神経質だとは思うけどな。
だってわざとやった事について謝られても俺には訳がわかんない。
謝るくらいなら初めからやるなと思う。

644 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 23:54 ID:rk0BsJKs
>>643
うん、最近の凶悪犯罪なんか聞くと、そうも思うよ。

仲韃的考え方だけでなく色々な面において
『そのような考え方である』っていうのが
人の個性を作っていくものだと思う。
人間生活していれば、少々相容れなくても
お互いをちょっとずつ受け入れて生きてくんだよね。

ただ、『そのような考え方である』ってのが極端になった場合
更には、他人に迷惑がかかるようになった場合
最早、誰にも受け入れ難いものになった場合
人はそれを個性とは呼ばなくなるんだろうな。




645 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 00:01 ID:QzdQ3rbL
>631
WH版風の万里 黎明の空の上巻に19Pにあるよ

>636
あまりアニメの話をラノベ板でやら無いように
アニメ板で原作議論をウザイでしょそれと一緒
俺的には、佳花=西太后のイメージかな?

>640
フレイは、中の人が祥瓊と一緒ついでに電波の発信量もほぼ一緒と言うキヤラ

646 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 00:26 ID:ytVlvokR
>>641
漏れは幻魔大戦の超存在かとオモタ

647 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 00:44 ID:TNXzGuqo
>>646
漏れは西欧三女神の長女かとオモタ


648 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 00:48 ID:OGkY6ATp
>>647
漏れは超人ロックのサイバーかと・・・

ふっ誰も知らないよね・・・

649 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 01:14 ID:FjeNb4uI
>>643
私も正直そう思う、自分の行動の結果を受け入れる覚悟が必要だと思う
けど、そうじゃない奴が大半を占めている気がする。
第三者から見て明らかに悪くても、自分の都合の良いように自己正当化する奴、そのうえ相手に責任を擦り付けて、それでも駄目なら逆切れするパターンの奴らが多すぎ


650 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 02:56 ID:z3be2tCz
>>643,649
言いたいことは分かるが12国記とは関係なくなってきてるぞ

651 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 05:38 ID:y+SAlX1l
無理矢理十二国記の話題に戻せば、仲燵は個人として非常に清廉で、正義感が強い。
だからこそ自分の尺度から見れば「貪官汚吏」、実際は清濁併せ呑めるような人物を見抜けず
また、民も民としての本分を守らせようとした。
漏れも>>643のように思えるからなんとなく分かるんだけど、こういう人は
遠くで見る分には頼りがいのある正義漢だけど、実際ずっと付き合えば「煙たい頑固者」でしかないのかも。
参謀や腹心としてなら用いやすいけど、多分(聖職者を除いて)リーダーには向かない人材だと思う。

なんつーかね、田沼意次タイプというより松平定信タイプ。人間、期待するほどみんな
勤勉にして清廉なんじゃないよと言うべきか。

652 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 08:05 ID:j/vnJDKD
こうやって見ると仲韃は、結構お坊ちゃん育ちのような気がする。

大学に入るまでひたすら勉強一筋だった為に知識は、有っても物事の道理かわからないタイプ
恋愛か家同士が決めた結婚かは、分からないが
佳花の讒言にあっさり騙されて結果的に国を荒らす事になってしまう辺りがなんともマア…

八つ当たりと分かっても峯麟あーぼんは、止む無しか。


653 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 09:19 ID:MomW29Vl
・・・と見せかけて実はやっぱり強迫神経症の一種でした>仲韃

だったら(´・ω・`)

654 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 09:54 ID:Zi0XOrUS
だったら仲燵さん、自分の妻のやったことと、自分の娘を育てそこなった責任も取るべきだと思うな。

655 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 10:39 ID:S23i1MTR
全然話題が違うけど

『伏礼を廃す』

って勅令はなかなかできるもんじゃないぞ。
てか、できねーよ。

656 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 10:41 ID:xoJYhzVc
この人たちがこんな小ネタで必死で盛り上がってるのはあなたの責任ですよ!
小野不由美さん!!はやく新刊出してください!!!

657 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 11:11 ID:K1/P/r17
この世界では、どうして半獣が蔑視されたり差別されるんだろう?
半獣てことは、獣型にも人型にもなれるってことで、
同じように獣型にも人型にもなれる神獣である麒麟みたく
敬われる、とまではいかなくても、人と同じ扱いを受けてもおかしくないのにね。
まだ半分くらいの国は、半獣が保護されてないんだよね?
やはり、獣=家畜=人より下、って考え方からなのかなぁ・・・

658 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 11:38 ID:58PN8rXJ
人が他人を差別するのは、その人が弱いから
って理由だけじゃないよ

659 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 11:40 ID:S23i1MTR
本来、人の形で生まれてくるはずの者が獣の姿で生まれてくるからでしょ。
どちらかというと突然変異の部類。
先天的に人間になりそこねた出来損ないと見られやすい。


しかも夫婦が里木に願って生まれたものだから人間社会の中で育てられるわけだし
これといって特別な能力があるわけでもない。

まあ別に半獣を尊ぶ国があってもおかしくないのだけどね・・・。

660 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 11:47 ID:yQ7cn8Bi
>659
楽俊は、どうだか不明だけど
桓たいの馬鹿力は、半獣ゆえでしよ。

661 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 12:07 ID:QJF61VCp
>659の人間の出来損ないという意見が根底にあると思う。だめなことだけど。
>660の指摘したように、確かに、半獣の獣部分の特性はあるようだが、
それゆえ、という場合もあるのでは?

例えばカンタイが悪人だった場合、まちがいなく恐れられる疎まれる存在となるだろうし。


662 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 12:46 ID:ytVlvokR
>>660
あと、評価が正当にされにくくもある。
桓たいが将軍なのは半獣ゆえの馬鹿力でうまいことやったんだよ、とか。
逆に桓たいの様な人物が犯罪者だったら、ああ、やっぱり、半獣だし…とか
いわれてるんでしょう。

人は自分にとって一番わかりやすい理由を求めるしね。

663 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 12:53 ID:Rnuoiovd
少数派って差別されやすいから・・・
そんだけでは?
社会の異物ってイメージなのだろう <差別している国では

664 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 13:27 ID:y+SAlX1l
嫉妬もあるだろうね。牛馬や熊・虎などの半獣は力が強い。
正丁として畑仕事をするにも兵士として剣をとるにも、体力があるのはいいことだし。
逆にネズミや小動物だと侮られることもあろう。アニメであったように。
自分より下なら見下し、上なら妬み、嫉む。人間なんてそんなもんだ。

665 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 13:38 ID:yQ7cn8Bi
楽俊だと女の子にもてもてのところが恨まれたとか(w

666 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 13:50 ID:S23i1MTR
楽俊の尻尾がミミズみたいなのだったら女にも嫌われただろう。
尻尾に毛があってよかったな。

667 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 14:10 ID:V1G1GlCn
ん〜〜〜、ぬいぐるみ。

668 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 14:37 ID:Tcuo2B8c
この世界はセックスによって子供はできないのに遊郭はあるんだよね


669 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 14:40 ID:rydpUo2s
またそこに戻すのか・・・

670 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 14:55 ID:Rpa8zgj+
半獣の女の場合、いつも裸でハァハァでつ。

671 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 15:42 ID:3vKQH0yh
やはり半獣の女がでてこないのは
裸ってのがネックなんだろうか

672 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 16:05 ID:S23i1MTR
女怪はいつだって裸じゃん。

673 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 16:07 ID:pPspW2UN
つか半獣といっても獣態のときは完全に獣になるんだろ。
ハァハァするか?ネコ耳とかバニーさんじゃないんだよ?

674 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 16:25 ID:Rpa8zgj+
>>673
どっちかっていうとあなたの発言でイメージが広がってしまいましたw

そういや昨日秋葉原系が云々ってあったけど、漏れも萌えキャラ好きだけど十二国記も好きです。
秋葉原? 週末には大体行ってます。でも十二国記も全巻揃えてます。どうでもいいことだが。
秋葉原住人差別はイクナイ! と半獣差別反対のノリで叫んで思いっきりスルーされてみるテスト。

675 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 16:58 ID:FjeNb4uI
>>674貴方が秋葉での少数派かも

ってか、半獣より女怪のほうがネコ耳とかが有るんでない。女怪は複数の生き物が混じっているから。


676 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 17:02 ID:bvb9hKlk
>674
まあがんがれ。嬉しくないかもしれんが私は応援してるぞ。
私だけだろうがな。

677 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 17:08 ID:xoJYhzVc
>>674
秋葉原住人ではなく、萌えキャラ好き人間が差別されているのでは?

とか言って核心ついてみるテスト。

678 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 17:59 ID:7eMQI7Y0
楽俊はチーズが大好き

679 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 18:08 ID:ytVlvokR
>>678
ふと思ったが、あちらの世界は乳製品はあるのだろうか?
子は里木から授かるんだから、授乳があるかどうかもわからんのだよな。
やっぱり、子供が来たら乳が張って母乳が出るんだろうか?

680 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 19:14 ID:y+SAlX1l
あるとないとじゃ家畜の需要が無茶苦茶違う。
あるんじゃないのかなと思ってるよ。里木から子供が生まれたら
女性は急に乳が張ってしまうんじゃないのかな。

しかし、乳が出る状態で仙に召し上げられた場合、仙を辞職するまで乳が出っぱなしなのだろうか。

681 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 19:17 ID:hTE/5cdw
女怪は乳が張ってたもんな
アニメでも女が子供に乳やってた気がする
まー、アニメだが

682 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 19:19 ID:pPspW2UN
孵らない卵を鳥が産む世界なんだから必要なら牛乳ぐらいでるべ。

683 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 20:08 ID:ytVlvokR
>>681
おぅ。そうでした。忘れてましたわw
やっぱり母乳は出るんですな。

684 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 20:32 ID:FjeNb4uI
里木に家畜や子供が生るだけで、育児はしないと駄目だとおもうので、牛乳も母乳もあるんじゃないかな
たしか「東の海神〜〜」で、リ媚が赤ん坊をあやしていた。

685 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 20:39 ID:zaNml6k5
卵あったか?
無いと思ったってゆーか
飯の描写ほとんどなくて想像も付かんが

ところでスレの流れは母乳?
さいきんエロいな

686 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 20:48 ID:Oquuf/Ab
>>684
うん。
ただあの時驪媚は、更夜にもらった山羊の乳をあげてたんだ。

687 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 20:56 ID:eGR5u3pD
>>685
楽俊と陽子の台詞の中に出てきてたな。
赤ん坊が女から生まれる、って陽子が言って、楽俊が鳥が卵産むみたいにか?とか何とか。
でその後、卵から鳥が孵る事はないって話も。

688 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 20:56 ID:6xRFVlTs
雁国の特産物は、牛
芳国の特産物は、馬

祥瓊も公主時代に馬刺し食ったかな?

689 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 22:35 ID:dY60PR5w
>>674
私も秋葉は毎週行ってますが、十二国にどっぷりとはまってます。
講談社文庫のほうも持ってるよ。
とはいえ、たしかに秋葉系の知り合いに十二国読んでる人いないしな。
私も少数派か。


690 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 23:59 ID:8DrOJbQm
>>626
漏れも王だったら、仲韃のようにすると思うぞ。

「窃盗は氏刑!」
「駅のホームにタンを吐いたら氏刑!」
「飲酒運転は氏刑!」とかね。

691 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 23:59 ID:AtGK6fmy
漏れの愛読するライトノベルは「十二国記」と「天国に涙はいらない」ですが、何か?

692 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:03 ID:UDxKQQok
乳があるなら、ヨーグルトも有りだな


693 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:07 ID:HZChu/yc
乳酸菌があるかどうか…(w

694 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:07 ID:LXFEmiVK
>>690
あと、痴漢と強制わいせつと未成年誘拐も氏形にしてくれ。

695 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:19 ID:tNCHyoH0
>>694
そういう冤罪の起こりやすいのを氏刑にして失道させる。と(ry

696 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:25 ID:Q+Ss4oB+
>>690
個人的にはくっちゃくっちゃ音を立てて食事する奴を強制収容して
食べ方を矯正してほしい

697 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:34 ID:kSChIwpH
>696
あの永谷園のお茶漬け野郎を即刻八つ裂きにして欲しい。

698 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:45 ID:sFHysSMq
       ,、-‐、'''''、'''''、ー-、
     / 二.ヽ_ ヽ ) ノ ノ_ \
    ,.' ´ ,/´   ``''''''"´ ヽ`ヽ
.    / .//             ',ヾ',
   // 〃 ___      ',ヽ'!
  ,' /  / 、.-r┬-    二二 .ト、!
  !/  ,.l  `  ̄      ''`''゙' l l ゙|
  l  / l               l l. |
  ! / /.!ヽ         i     ノ l |
 l / /ゝ!         ` ′  ,'i   l |  なんと無慈悲な
. l / / i .l      -‐‐‐-  l l  l |
.,'/ / ⊥.l \     ̄   ,.イ !  l !
'/ / /<|   \    ./ ト、l l i  l│
. / /:::::::::`:''ー- 、, ̄ ̄,、r'":::| l l  :l |
/ ,r'^ヽ;::::::::::::::::::::::ヽ /::::::::::::ト、 l  l│

699 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:46 ID:LXFEmiVK
>>697
CMは結構好きだから国外追放くらいで許してやってはもらえまいか?

700 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:57 ID:vPkEIwV0
ラジオだとよりいっそう殺意が沸きます。

701 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:58 ID:MpZc6GBK
軽微な罪での極刑イクナイ。
          ∧_∧
(  )  ∧_∧ (´<_`  ) 社会倫理に反すること、国益を損なうものなら
  ( ) ( ´_ゝ`)/  ⌒i  疑わしきは極刑でもいいと思うがな。
  ┗―∩‐  \   | |
    | ./ // ̄ ̄ ̄ ̄/ |
___ゝ_/./  FMV  / .| .|___
     \/____/ (u ⊃
  .::;;;:..
 ┗━┛

702 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 01:26 ID:L4+aUKve
なんかみんな余裕無いのね。

703 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 01:30 ID:E4WPsNPF
>>702
エロから離れたからじゃないか?

704 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 01:37 ID:d6Hr9Qmt
精射後の殺伐感ってやつか。

705 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 03:09 ID:S/07yodL
>>694
>>695
わらた!

お茶漬けCMの食い方、漏れは好きだが。
マネしてみたけど、火傷するかと思った。

706 :司馬慰:03/10/10 08:09 ID:8JSrn94T
では国民が愚かな食の仕方で火傷せぬよう、法で厳しく取り締まらねば。
御茶漬けを音を立てて食した者は、市中轢き回しの上、うわ月渓何をするやめryrヴぇ

707 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 08:58 ID:245AsdYv
深夜2:15〜の十二国の世界(再)ってあるけど、どんなないようなの?

708 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 10:25 ID:tJTHsEGz
>707
アニメ板で聞いた方が良い

709 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 11:07 ID:2P4WJBLo
>>693
陽子あたりが祈れば乳酸菌の卵果が・・・・・・

710 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 13:18 ID:wQlzw4yh
今ふと思ったのだが、海客の身体って微生物だらけだよな。
うっかりインフルエンザに感染した海客が来たら、十二国全て滅ぶかもしれんぞ。

711 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 13:47 ID:Pogmi4oh
>710
あのな、蝕で通り抜けるときに・・・いいやもうめんどくさい。
読み直してくれ。

712 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 14:10 ID:i6jHzvaB
12国では、「里木に生るもの」が「生き物」です。(あるいは、里木にならないと増えないもの)
 よって、里木や野木になっていることが確認されていない妖魔は生き物でない可能性があります。
 植物は、天帝が最初の1回だけ里木や野木に実を生らせてくれるだけで、後は勝手に増えます。
 よって、植物も生き物ではありません。
 疫病は王がいなかったり失道していたりすると自然発生します。(疫病は存在する)
 勝手に増えるもの、すなわち(一部かもしれませんが)虫、植物、細菌などは「生き物」ではありません。


 「生き物」という言葉の意味が、蓬莱とは微妙に違います。

713 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 18:33 ID:G/TJ1Xzr
新刊でないかなぁ・・・

714 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 18:34 ID:L4+aUKve
>>713
そんなしみじみ言われると切ないじゃないか。

オロロ〜〜ン(泣

715 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 19:24 ID:xZpZ2wfA
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
    デケデケ       |                         |
       ドコドコ    < 新刊マダーーーーーーーーーー!?  >
   ☆     ドムドム  |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆  ダダダダ! へヘ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ      〃⌒丶\ オラオラッ!!    ♪
         =≡= (从ハ从 )   ☆
      ♪   / 〃 リ ´∀`§(   / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!


716 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 19:44 ID:245AsdYv
↑陽子が騒音撒き散らしているので、小野主上の執筆が遅れております。

717 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 19:53 ID:GWM1s33u
モマエラ、好きだーーーーーーーー!


718 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 20:23 ID:0MwE26B1
新刊の展開を予想してくれ。
泰麒と李斎はどうなるのか?暁宗は無事なのか?

・・・と思わせておいて、実は図南の続きで珠晶の王登極直後の昔話をやります
とこだったらマジで
  ドシャーン!  ヽ      〃⌒丶\ オラオラッ!!    ♪
         =≡= (从ハ从 )   ☆
      ♪   / 〃 リ ´∀`§(   / シャンシャン
なわけだが。


719 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 20:54 ID:62p6piHD
外伝やるなら漣国の話が(・∀・)イイ

720 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:01 ID:wQlzw4yh
塙麟と塙王のなれ初めなんてどうだろうか?

721 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:04 ID:AoiLWmLM
―――――――――――――‐┬┘               =≡=
                        |             __  〆          へヘ
       ____.____    |             ───  \        // ⌒丶
     |        | ∧_∧ |   | ドコドコうっせーんだよ ゴルァ!  \_ =二.( 从ハ从)
     |        |. (#´Д`)|   |                 _   |ヽ  \ )§´Д`リ
     |        |⌒     て)  人        _  ―――‐ γ ⌒ヽヽ  ⊂    つ  ∈≡∋
     |        |(  ___三ワ <  >  ―――   ―― ―二   |   |:::| 三ノ ノ ノ  ≡ //
     |        | )  )  |   ∨        ̄ ̄ ̄ ―――‐   人 _ノノ (_ノ、_ノ  _//
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |                   ̄ ̄               /'|

722 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:07 ID:VzrKLqnb
奏一家の話が見たかったり

723 :イラストに騙された名無しさん :03/10/10 21:23 ID:4aZBefVL
>718
私はそれでもいい。というかむしろ珠晶の話ドンと来い。
そして最終巻は陽子の話でしめて欲しいなあ。

724 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:30 ID:245AsdYv
戴国をまとめて欲しいが、正直、漣・奏・恭・功の話も読みたい。カショみたいな短編でいいので

725 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:32 ID:eUulfqrC
祥瓊が蓬山の女仙に召し上げてもらえる可能性は?

726 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:47 ID:kL3WifhK
>725
さあ。

でFA。

727 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 22:53 ID:G/TJ1Xzr
祥瓊がなんで女仙に?
一応、慶の仙籍にも入ってるわけだし・・・

728 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 23:56 ID:XQ4OqXEf
>718

大気 角復活
罹災 死亡
形相 王復活
亜線 催眠術

729 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 23:57 ID:UDxKQQok
戴はますます不幸のどん底に落ちていく気がしてならん

730 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 00:37 ID:6KJ5xZXD
戴はどうでもいいけど泰麒が死ぬ所が読みたい

731 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 00:40 ID:FJv9gnd5
祥瓊の本名は孫昭だけど、なんだか男っぽい名前ですね?

732 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 00:41 ID:d3QXP7AD
釣りか。

733 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 00:50 ID:jV0y08pn
>>706
わらた!

734 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 00:51 ID:jV0y08pn
奏を詳しく詳しく詳しく書いてちょ!

735 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 00:54 ID:TMHE2c0Y
926 名前:モナー厨[] 投稿日:03/10/11 00:46 ID:ppYuedxR
>>909をもっと詳しく
ETVライブラリー(NHK教育)
10月11日(土)<10日深夜>と10月18日(土)<17日深夜>のETVライブラリーで
「十二国記の世界」(総集編)を放送する予定です。

●10月11日(土) → つまり、10月10日(金)深夜
  午前2:15〜 十二国記の世界「月の影 影の海 1」 (総集編1話〜4話)
  午前2:41〜 十二国記の世界「月の影 影の海 2」 (総集編5話〜8話)
  午前3:07〜 十二国記の世界「月の影 影の海 3」 (総集編9話〜13話 ※転章14話は含みません)
  ※ なお、十二国記の世界の最初の解説の回(「ファンタジーの魅力」)は一度地上波で放送されていますが
     今回は放送しないようです。

736 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 01:14 ID:t94ZP3U2
>731 そうでもないよ。昔に限らず、女性名はなかなか知られないけどな。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) なんと。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


737 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 08:14 ID:07QhCDDQ
十二国記世界ではア○ルフ。ックが主流だと言ってみるテスト

738 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 11:04 ID:sNAutrpM
中国語の素養がないと女性っぽいか、男性っぽいかは
正直わからない

たしか栗本薫も、結構重要な役柄の中国系男子の名前を
思いっきり女性名にしていたことがあったような、なかったような。
アレは素で間違っていた・・・ような気が。

739 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 11:55 ID:4yo0jNxp
本名はほとんど使うことがなくアザナでのやりとりが普通って説明してたじゃん。

740 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 12:50 ID:yyGBM/fM
祥瓊は公主の肩書きがあるから、大半は公主さまって呼ばれるのではないの
陽子だって(親しくない人には)景女王・主上って肩書きで呼ばれることがおおいし

741 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 13:42 ID:Fmkutshz
廃棄公主、ひとよんで、スクラップド・(ry

742 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 14:02 ID:GB7Zaud7
常世を滅ぼす猛毒(w

743 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 15:21 ID:U57yzjnM
孫昭。
日本語の感覚として読むと男性っぽいかも。「まご あきら」

744 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 15:59 ID:EBXzRnrZ
孫は姓なんだよね?

745 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 16:32 ID:/Ipwz2aO
>744
正解
多分ママの姓

パパは、建

746 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 17:07 ID:1EuXn/wH
>745
いんや、仲韃も姓は孫。
建は仲韃固有の氏。

747 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 17:28 ID:4yo0jNxp
>>743
あきらって名の女の子はいるよ。

748 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 19:01 ID:p3DwLXxh
小野妹子みたいなもん?

749 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 20:21 ID:dteN1tj0
祥瓊のパパの姓は孫。
祥瓊自身の姓もパパと同じで孫。
ママの姓はおそらく違う。

中国式ならこれであってたと思うんだけど、
間違ってたらスマソ。

750 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 01:43 ID:fWiZKY6p
十二国記と、FSSと、聖竜王伝の続きが読みたい・・・
聖竜王伝はもはや絶望的だがw

751 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 01:50 ID:ir2N9sXk
日本の氏姓は例えば小野(氏)連(姓)○○、とかになるんだが
中国はどうだったかな・・・宮城谷昌光を読み直してみようかな。

752 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 12:15 ID:x8SdPQFa
>750
FSSは確か今続編が雑誌に連載中のはず。
それより漏れは星界シリーズの新刊を…いやなんでもない

753 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 14:23 ID:ZIq07X81
漏れは風の白猿神…

激しくスレ違いスマソ

754 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 16:04 ID:zoEBcjp8
私はアルスラー…あいや…。
もう話題が尽きてきたのね…。
新刊まだ〜〜?

755 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 16:35 ID:ejEA9lZQ
>>754
俺的に

新刊マダー?→12国記専用じゃねーぞ→大使館てさぁ→覿面が〜
→電波→マターリ→新刊マダー?

このループしかしてないきがする

756 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 17:05 ID:WWnCinJO
>>755
歴史は繰り返すものですからね

757 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 17:17 ID:zoEBcjp8
なにか新境地を開拓したいよね。

758 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 17:24 ID:57U43Ux5
>>755
>電波

ここで面白い電波が供給されるかにスレの面白さがかかっているといっても過言ではない。

759 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 18:02 ID:CRJrrrJn
つまんねええ3点



760 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 19:48 ID:FB/fPgID
>>755
少し前はアレだったな、載王どうなってんの〜?→アセンってさー→他のヤツもさ〜
ってのもループしてたな。

マジ疑問。小説書くのって、こんな何年もかかるキツい作業なんかな?
リーマンのオレには良く分からんのだが、1年に1冊とかは無理なもんだろか?
ケツの全く見えないプロジェクトじゃスケジュール管理かなり難しそう、とは思うんだが。

761 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 19:52 ID:uOG9JLgn
>>760
ほかの本が出てるから、十二国記は後回しなんだろ。
悪霊シリーズも新装丁で出るという話だったが…未だに出ないな。

762 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 19:53 ID:pj9OMHA2
悪霊でも十二国記でもどっちでもいいから
早く続きが見たいでつ

763 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 19:53 ID:2WBqOJbz
んだば、十二国記新刊は”いつか”でるでしょうから、おいておいて、
十二国記でない新しいのに限定してどんなの読みたい?



と、むりやり変えてみる。キツ・・・。

764 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 19:59 ID:WWnCinJO
>>760
たしか少し前のダ・ヴィンチの記事で原稿は書き終えているって書いてあったよ。
小野主上は、十二国記以外にも書いているので、主上の気持ちしだいで何を書くか変わるのでは?
>>763
漣の話が読みたい、廉王や廉麟けっこう好きだし、廉王が政している姿は見てみたい

765 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 20:01 ID:zTmZv6tM
> 763
 十二国記ではない小野先生に書いて欲しい小説のジャンルは何か?
ということ?
私は恐いものが苦手なので、小野先生の十二国以外の作品を読んだことが無いのだからよく分からない。



766 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 20:23 ID:FB/fPgID
十二国記の新作は書き終えてるのか、thx。

小説家という職業の具体的な仕事スケジュールを全く知らないんだが、
例えば十二国記は自分のメインクライアントみたいに通年扱ってて、
他の作品は優先順位がそれより下だが時々挟み込む乃至は継続執筆、
てな計画は実情を知らない人間の勝手な想像なんだろうか…。

たまの休みにさ、ベッドにころがって小説読むのが趣味でストレス解消な
オレなんかには、ただ単純に早く続き読みたいってわくわく子供みたいに
ずっとアホみたいに待ってる、そういうご褒美的な作品なんだよな>十二国記
昔月影を仕事帰りに読んだ時なんか、当然電車の中も駅降りて家まで歩く間も、
信号渡る時ですら面白くてやめられなくて、心拍数上がりまくって読んだ作品なんだよ。
ここの皆もそういう奴多いと思うけど、作者さんてのはそういう読者の期待が重くて、
特にケツも決まってない仕事だろうし、意欲が継続しないのかな。
こうやって真面目に書くと、オレって本当にこの作品好きなんだな、と、
自分で気恥ずかしくなった…。すまんかった>自分語り

767 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 20:29 ID:/87wLY6F
十二国記をキーワードにググったサイトを見回ったのだがきもいオリジナルノベル大杉。
よくもまあ、あんなもの作れますね。

十二国記が好きなのはわかる。
新しい話が欲しいのもわかる。

だからってなぁ・・・



768 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 20:32 ID:iVkNeNlC
>763
私も十二国記以外読んだ事無いけど、
読めるとしたらミステリー系がいいな。
今までのにあったら教えてください。

769 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 20:37 ID:of1PQMjB
今真剣に金に困ってるんだけど、
今ヤフオクに悪霊シリーズ全巻(黄ばみ微細なキズ有り、折れ等無し)
出したら幾らになるかな…。もう半年米を買って無い…。

770 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:02 ID:x1QE02hF
>>769
1万ぐらいにはなるんじゃないでしょうか?
米30キロ買えるよ。

771 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:10 ID:e6ms4CDc
悪霊シリーズってまだ終わってないの?
ホワイトハートでまだ終わってないような感じがしていたけど。

>>769
絶版してるから買う人はいるんじゃないかな・・・
ってか売ってください。


772 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:13 ID:pj9OMHA2
>>771
続編考えてたけどホワイトハートの路線変更に
厨房が切れて小野さんが書く気がなくなったと聞いた

773 :763:03/10/12 21:14 ID:2WBqOJbz
>764
出来てるなんてこと書いてあったっけ?十二国記特集のヤツだよね。
私もおおよそは出来てるとは思うけど。

そのダ・ヴィンチでは、
最初に作った年表は、「魔性の子」のためのもので、一連の事件が収束するところまでしかなかったそうです。
(>764が言ってるのはこのこと?)
でも、後で「十二国記シリーズ」と名づけたことによって
当初とはちがう『十二国の一代記』のように認識されるということに
このインタビューで気づかれ、小野先生は「どうしましょう」とおっしゃっています。

だから、私は当初からのものと、今後の方向を決め、
それに合わせることに時間がかかっているのではと思うな。

>765 そうでつ。
意外と怖いものダメな人多いみたいですよね。
私は、小野先生の文はハラハラできて好きです。
先生の味としてこっちの方が向いているなと個人的には思います。

>768
ミステリーは「黒詞の島」かな。伝奇ミステリーとか書いてありました。
賛否両論ありましたが、私は好きです。
基本的に、小野先生の作品は謎があって、それを明かしていくタイプが多いので
意外とどれでもいける気もします。このあたりはミス研の影響なのかなぁ。

長文&小野マンセーでスマソ。



774 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:16 ID:C115pph+
>>760
風呂敷広げるのは楽だけど、閉じるのは難しいってことだろ?

あと、ループの間にセクースの話が入るのもお約束だな

775 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:19 ID:2WBqOJbz
>772
らしいね。
例の人(未読の人多そうなので伏せとく)と麻衣のこととか、
文体とかが不評だったらしい。
ファンからはこーしろ、あーしろ的なものが多かったらしいし、
それで意欲がなくなったらしい。

当時のファンめ、なんてことを・・・。
1年と1ヶ月前に悪霊シリーズを買った私はどうしたらいいんだ!


776 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:41 ID:e6ms4CDc
>>772
そうなんだ・・・。
くそう続きが読みたかったのに。

>>775
小野さんの文体はかなり好きだから文体が不評ってのが良く分からない・・・
ティーズハートっぽく書けってことだろうか。あれはあれでおもしろかったからそれでも良いんだけどさ。

そういえばどこぞのファンサイトに
悪夢の住む家の元になる事件があったとか書いてあったんだが本当だろうか。

777 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:44 ID:pj9OMHA2
>>776
うん。
本当にあったみたいだよ。

個人的にWHのほうがいいのは私だけかな?
こういっちゃ言い方悪いかもしれないけど麻衣以外のエピソードが増えそうだから

778 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 21:50 ID:2WBqOJbz
>776
この件についての文体っていうのは
悪霊シリーズ(TH)は麻衣の一人称だったのに、
ゴースト・ハンター(WH)になって三人称(いつもの文体?)
になったのが不評だったってこと。

私も、WHのほうが好き。そのほうが小野さんらしさが出せそうで。

779 :778:03/10/12 22:03 ID:zlIgcFSr
ゴースト・ハンターって何だよ…_| ̄|〇

780 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 22:15 ID:FND+aoVL
>767
原作が長年放置されてて妄想が膨らみいつしかそれがオリジナル設定に
なったところは多い。結構笑えるので見てる。

781 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 22:20 ID:HI5B6xIy
>>766
自分は当然小説家などではないけど、一応クリエイティブwと呼ばれる
職種なのですが、自分はどうしてもスケジュールに決まりがあるから
なんとか納期までに仕上げるけど、そうではない小説などの場合、
結構コンスタントに出すのって難しいと思う。

例えいったんこうと決めても、他にいい案が浮かんだり、
表現を変えたくなったり、変えざるをえなくなったりして手を入れてると
切りがないから。やっぱり、出すからにはいいものを出したいしね。

ましてや生活の心配がないとなれば…

782 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 22:26 ID:F/xDmtuG
ところで海客宣言はエロ本とはちゃうのか?

783 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 22:28 ID:j8K1mG+J
>767
売り出してるわけでも、押し付けてるわけでもなくて、
個人が好きでやってるんだから、
いちいち探し出してあきれ返ってみせる意味があるのか?
見ててアンタの方がイタいぞ。
>780くらいの余裕でみるくらいの度量を持てよ

784 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 22:29 ID:F/xDmtuG
ところで海客宣言はエロ本とはちゃうのか?

785 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 22:51 ID:WWnCinJO
>783に同意!
>767アニメも原作と違うから駄目って意見の人もいる。強制された訳でもないので読むのは自己責任だよ。
嫌なら読めなければ良いだけ


786 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 23:05 ID:DX+npWYk
スルーすべきなのは分かるが・・・。
F/xDmtuGよ、言っておくがそれを期待しているのなら買うな。

787 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 23:19 ID:6yOI2+6/
>>776
練馬一家5人殺害事件で、ググればでてくる。

ただし、ほんとに凄惨な事件だから読むには覚悟がいると思う。

788 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 23:56 ID:j8K1mG+J
>787
見なきゃよかった・・・
残された女の子が不憫でならん。

789 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 00:22 ID:+bG+/k9h
「魔性の子」の高里一家殺害も本ネタがあるのか…

790 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 00:24 ID:ObR0HN7F
悪霊を探して古本屋巡り。
みつからねー!とか思ってたら。


なんと地元の図書館に全巻入ってた。

791 :イラストに騙された名無しさん :03/10/13 00:30 ID:HQknBGHm
>789
自分は魔性の子読んでないんですが、マジに一家惨殺されたの?

792 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 01:12 ID:As4X9L2O
>>791
ヌッコロされました

793 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 01:14 ID:tOReos3s
伏線張ったところは回収して欲しい。
ゴーストハントのあの人とか、十二国記の泰の争乱の真相とか。
このまま新刊出ないまま永遠に放置は勘弁・・・

登場人物を瓦礫の下に10年間放置する人のファンだったこともある自分。
あの人の本は最近全く買ってないもんな・・・
小野さんもいつかはそういう作家になってしまうのか・・・?

794 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 02:31 ID:nc3qhTs0
ギョウソウさま・・・  せ、仙だから大丈夫だよね?

795 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 02:56 ID:rHsQij0G
>>793
新しいシリーズを次々立ち上げては放置していないだけ
小野さんの方がマシ。


796 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 04:01 ID:3OT+dbgD
今風の万里読み終わりました!陽子かっくいぃ〜〜!!もう最高!
明日おかんに勧めよっと。母は今楽毅読んでるような人だから絶対ハマると思うんだがなー(・∀・)

797 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 05:57 ID:pXQci3aE
続編が出る出る言っている間に作者しぼんに一票

798 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 09:58 ID:OQpY2fr9
このテのノベルに多い・・・作者が飽きてしまったに一票。
雑誌に連載でもすりゃあいいのに。


799 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 09:59 ID:BvOp1DMQ
>>797
そのときは・・・旦那けしかけて続きを書いてもらおう。




て言うか、「そのとき」とか考える自分が鬱。

800 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 11:25 ID:UjyKpbfq
>>799
旦那に書いてもらうことになっても、結局待たされ続けるに一票。

ああ、似たもの夫婦…

801 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 12:10 ID:bG/qpByQ
>>791
一家惨殺どころの騒ぎじゃない。

802 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 12:54 ID:CBx6NnY2
小野さんの書き方からして、連載は一作分書き上げてからでないと・・・。

>795
ガイエ?

803 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 13:08 ID:WGNWXR1Z
>795
タマちゃん?

804 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 13:30 ID:bG/qpByQ
>タマちゃん?
…って前田さんちの?

でもね、みんな、ほら。
待って待って待って待ち続けて…っで新刊が出た時に
あぁぁ感慨もひとしお、ってなるんだよ、きっと、多分、おそらく。

805 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 13:56 ID:LiyZXlSj
シリーズ物放置もつらいけど小野さんに関しては何でもいいから新刊キボンヌ
とにかく新作読ませてくれい

806 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 14:00 ID:bG/qpByQ
でもついこの前、くらのかみが出たじゃない。
読んでないけど。

807 :イラストに騙された名無しさん :03/10/13 14:45 ID:dWr2E0Ru
>>792>>801教えてくれてありがd

魔性の子と黄昏の岸がリンクしてるのを前提とするんだけど、そんなすごい事
あったのに、「黄昏〜」で十二国に帰った高里ってなんであんなに穏やかな雰囲気なの?
自分のしたこっちゃないっちゃあそうなんだが、一応自分の使役のしでかした事なんでしょ?
それとも二つの話は別物?

808 :イラストに騙された名無しさん :03/10/13 14:55 ID:dWr2E0Ru
連続でスマンが、後で考えたら魔性の子の話のほうで悩んでるのかもと思えました。
変なこと書いてスマン。

809 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 14:56 ID:bG/qpByQ
>>807
う〜む…。個人的な見解を言うよ。
まず。高里の頭の中は、今は驍宗のことで一杯、てのが一つ。
次に。勿論あれら一連の惨殺騒動について、高里が忘れ去ってるはずもないが、
性格からして、全て胸一つに収めよう…と思ってるんではないか、というのが一つ。

ただ今後の展開で、戻ってきた使令に対して高里がどう葛藤するのか、
あるいはしないのか、っていうのも、私には見所の一つ。


810 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 15:20 ID:0aw1f/4/
>>809
使令は戻ってこないのでは、あまりにも穢れていたので。
それに、角がダメージを受けているので新たに使令を下すことも出来んはず、西王母がそんなこと言ってなかったけ?

811 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 15:43 ID:kBOHPak1
使令は西王母が「使令は預かる。清めてみよう」って言ってたと思う。
穢れがとれたら泰麒の元に戻るのでは。
角も折れてるけど、自然回復するはず。ただ今現在は麒とは
言えない状態。
…そんな状態で戴に戻って何が出来るんだろう…。

812 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 15:50 ID:bG/qpByQ
>>812
うん、まぁ李斎の言い分では、泰麒に何が出来るかどうかは問題じゃなく
ともかく泰麒が居る、ってことが民草の希望なんだってことだけど。
李斎も苦労するよ。

813 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 15:52 ID:bG/qpByQ
なんだ、812は私じゃないか。すまぬ、811へ。

814 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 15:52 ID:Fs3bUZQW
慶王の包丁使って角治せないのかな?

815 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 15:57 ID:jrqaEMUR
>>811
下働きとして王宮に潜入、影のある美貌を武器に
偽朝を内側から崩壊させるのだよ。

816 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:03 ID:jrqaEMUR
>>814 
折った足の骨を早く直すには絶対有効だけど、
今回のは、切り落とした足を再生できるかどうか、
だからなあ・・・。



817 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:05 ID:8xW2Ieuk
本来ならゆっくりゆっくり治していくものだと思うしな。<角
再生しなてい状態で何年も放置してたものがきちんと治るのかは謎だ。

818 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:07 ID:bG/qpByQ
>>814
普通に伸びるのを待ってるよりは
伸びは幾分早いかもしれないよね。

819 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:16 ID:pXQci3aE
元通りになるとは何処にも出てないし
むしろ元に戻れないにおいがぷんぷんしているんだが
ナニを根拠に、角が生えると・・・
角が自然と治るなら、泰麒は麒じゃないから死ぬまで放置スレ(作中じゃもっとやわらかい言い方だが)
とは言わないだろう

820 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:24 ID:bG/qpByQ
>>819
角が折れても、本来ならまた自然治癒するけれど
蓬莱でそうならなかったのは、お肉を食べていたせいで
常世で菜食主義者に戻ったんなら、自然治癒も可能なのじゃないか、と。


821 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:28 ID:jrqaEMUR
え? ここに書きこまれたレスは、どれも
「治るかどうかはわからん」と答えてないか?>>819


822 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:29 ID:8xW2Ieuk
>819
一応角が再生するという記述はあったよ。
それが泰麒に適応するかはともかく。

823 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:35 ID:xqjpkSbg
驍宗登極時、子供のうえ蓬莱帰りでサパーリ使えない香具師だった泰麒。
成長してみれば、角は無くし、穢れまくりでさらに使えなくなった泰麒。

驍宗も大変だな。

824 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:43 ID:jrqaEMUR
>>823 まあまあ。
横でため息ばっかつかれるよりはマシじゃないの?

825 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:50 ID:Laerk83X
多分散々ガイシュツだとは思うけど、
慶にもういられないってのはわかるけど、
ならなんで1回延とかで体制整えてから帰国しようとしないんだろ。
今の状況で戴行ったって普通に考えてのたれ死になのに。

826 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:52 ID:237ybto/
>>823
驍宗はそもそも、泰麒に「つかえる」ことを期待しては居なかったと思うから、
そんなのなんの問題もないだろう、と思う。

827 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:55 ID:+UghalIM
西王母が「病は祓おう。それ以上のことは今はならぬ」と言ってる
セリフがあったので王母がどうにかしてくれるかは別として
泰麒は麒麟として復活するときがくるのではないかと期待してしまう。

828 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:55 ID:jHho2Mx9
>823
すごいギョウソウで怒ってます

829 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 16:56 ID:iFkcKlhK
>>825
いくらなんでも、そこまで余所様の国に頼めないと思うからじゃないの?
というより、今泰麒の頭は戴国の…というより
驍宗のことで一杯だから、なんじゃ。

830 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 17:38 ID:3OT+dbgD
 赤楽二年二月、和州止水郷拓峰に反あり。
郷長籍恩、残忍薄行の人なりて、賦税を厚うして財を貪り、驕溢に至る。郷曲に武断し、百姓之を怨望するも懼れ、目を仄てて之に事ふ。
遂に二月、殊恩を名乗る義民あって反す。和侯、拓峰を屠らんとし、大宰、之を援けて制を矯り兵を発す。
 上、兵を以て和侯を撃たしめ、大宰の位を遠くして拓峰を安寧せしむ。

『慶史赤書』

831 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 17:56 ID:2eE0J894
    ○ >>828
   .∵  ○ ノ
   ':.  | ̄
_| ̄|  / >

832 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:04 ID:M3NDWGaL
まあ戴国に帰って色々と苦労するだろうけど黒麒麟だから
必死に何かをすれば角もニョキっと生えるでしょ。

角さえ生えれば使令も復活ってことで。

833 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:07 ID:lcDMKSJe
>>825
戴国滅亡まで秒読みだから。泰麒が麒麟として復活するのを待ってられない。
のたれ死んだとしても、次の正常な麒麟が生まれるから、それはそれでOK。

834 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:10 ID:iFkcKlhK
でもさ、黒麒麟て、なんだかみんな(十二国記の中の人)
強い強いって言ってるけど、黒だから強い、ってイメージで
言ってるだけのような…。
だってそもそも、黒麒麟てどういう麒麟なのか、
よく知られてないんでしょう?


835 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:14 ID:baAgs6CS
赤麒麟、白麒麟もいたらしいしね

白麒麟は逆に弱い、疎まれる存在だったのかな

836 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:16 ID:FilFA+Xp
個人的には、こっちで白い馬が神馬にされるように、
向こうの貴色が黒「だから黒麒麟はすごい」のだという
神学的形式的な問題にしか過ぎない気もするんだよなー…


837 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:22 ID:iFkcKlhK
白麒麟とか黒麒麟は
美しさをイメージしやすいんだけど
赤麒麟て…なんだかなぁ…。

838 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:25 ID:PnozkUd/
>836

アニメ脚本は、その説になっている。

839 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:25 ID:vw1J5O9v
まさか赤兎馬の伏線だったなんて思いにもよらなかったよ。

840 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:28 ID:baAgs6CS
赤麒麟って想像し難いよね
もう何でもあり、って感じ
黒、白、赤、黄に何か事象があるのかな?
四神かと思ったけど、的はずれ

841 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:29 ID:gglfDckZ
このスレに異世界を感じました

842 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:32 ID:PnozkUd/
>840
供麒が赤麒麟のイメージに近いかも?

843 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:32 ID:baAgs6CS
>>839

あ、赤兎馬だったんですか
知らなかったー



844 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:33 ID:jrqaEMUR
>>839 「こんな十二国記はいや〜ん」な発想でレス
すんなよ。 笑っちまっただろ。

845 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:33 ID:iFkcKlhK
>>840
紅玉とか炎とかイメージすればいいのかな?
でも血の色もあるよね。
常世で最初に赤麒麟を見た女仙あたり、
『血の色の麒麟とは…不吉な…』
『何を申す。何色であろうと麒麟は麒麟。不吉などあろうはずが無い』
とかなんとか会話がありそうだ。


846 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:36 ID:EjIE2Qqp
>>836
でも饕餮を下したのは事実な訳で。
力はあるんじゃないの。

847 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:38 ID:EjIE2Qqp
↓饕餮の巣らしい。
ttp://www.toutetsu.com/

848 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:42 ID:iFkcKlhK
>>847
良いねぇ。こんな巣なら行ってみたいよ。

849 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:52 ID:M3NDWGaL
そんなん言ったら赤髪の主人公が可哀想やん。


850 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 19:07 ID:dbgMKOlU
>840
五行思想だと黄・赤・白・黒+青
だけど、青い麒麟ねぇ・・・・・・
緑の麒麟なら聞いた事があるが・・・。

851 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 19:15 ID:gglfDckZ
白麒麟って、アニメじゃあの無愛想なのがそれっぽいな。


852 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 19:30 ID:iFkcKlhK
>>850
青い麒麟、なんて言ったら、
聖書の『青い死の馬』を思い浮かべちゃうよ。

853 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 19:55 ID:CBx6NnY2
>838
アニメ脚本集の件は、

黒麒麟が生まれたからといって吉事はない

ということだと私は思ったんだが・・・。
>846もいってるように饕餮を下したわけだし。
玉葉様も「さすがは黒麒」みたいなこと言ってたし。

854 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:05 ID:kCm8Zw+L
青って中国じゃ縁起の悪い色なんじゃなかったっけ?
お葬式の色だよね、確か。

855 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:21 ID:VvUQi9MF
どうしても赤ッつったらピエロ思い出しちゃうんだよなぁ
どうしてもマヌケな麒麟を思い浮かべてしまう

856 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:21 ID:1p+9JuHB
中国で縁起が悪いのは赤だったような。

857 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:25 ID:ZNT2NgFl
中国の喪色は白じゃないかい?

858 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:27 ID:M3NDWGaL
あの世界は古代中国世界に似ているだけで
こっちの世界の中国なんてなんの参考にもならん。

859 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:49 ID:1p+9JuHB
>>858
いや、こと色に関しては中国と同じ設定にしてる感じがするが。
黄色が麒麟の色というのも黄色を高貴な色とした中国と同じだし、
慶事に黒を使うのも中国と同じ。

860 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 20:50 ID:iFkcKlhK
明治以前の日本だって、白がお葬式の色だったもんね。
時代時代で変わっちゃうんだよ、色々。
あれ?でもそういう意味でいうと、常世って、
時代時代での文化的変化って、殆ど無いような印象だなぁ。


861 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 21:05 ID:Z/c+1m0k
>>751
>日本の氏姓は例えば小野(氏)連(姓)○○、とかになるんだが

亀レスになるが違う。

「氏」は氏族本来の名称だから、
仮に小野主上が源氏の血を引くとしたら氏は「源」になる。
「小野」というのはその同氏族の中でそれぞれを区別するために
封地などから勝手に称した「苗字」でしかない。
「姓(カバネ)」はそれぞれ与えられる規準があるから本来は好き勝手には名乗れない。
先に挙げたように、仮に小野主上が源氏の一門だとすると、
「源(氏)朝臣(姓)不由美(字)」って感じになるのが正しい。
「源朝臣不由美(ミナモトノアソンフユミ)」ね。

もし、何処の馬の骨か解らん、出自が解らんと言う場合でも宮廷に上がる時は
適当に氏を繕って名乗る。 「藤原朝臣秀吉」みたいにね。

862 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 21:54 ID:ZRNt5grM
>>861 それ書いたの俺だわ。間違い指摘dクス。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 徹夜明けで頭鈍ってたな、俺ら。
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃


863 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 00:06 ID:W8IXUQKD
ところで十二の国のうちまだ舜に関する話題は出てきてないよな

864 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 06:24 ID:bQA0J43W
帰山に出てきたぐらいかな。一山越える頃でちょっと不安定とか。
アニメ設定集のほうで何か出てたような気がするけど覚えてない。

>>766
極めて亀レスだが、よく分かるよ。
自分も十二国記初めて読んだ時、好きなマンガとか小説とか、
続きを読みたくて読みたくて死にそうだった子どもの頃の感覚を思い出した。

865 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 06:26 ID:s5a+jSzn
>863
舜は書かないらしいぞ。
今出てない国は書かないとどこかのインタビューで言ってた。

866 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 10:10 ID:W8IXUQKD
うーむ……したら十一国記になるわけか。柳についてはどうなん?

867 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 10:17 ID:1pOtq0HD
12か国均一に書くわけには行かんだろーなとは思っていたが、
そうか、全く触れない国があるのか・・・

868 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 10:22 ID:5efbcSzC
柳国は今後戴国絡みの話で出てきそう。
阿選の裏で糸を引いていたのは柳とかなんとかで・・・。


869 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 10:44 ID:3zARTxJv
ふと思いついた。

仮面ライダー劉麒

スレ汚しすまん

870 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 11:28 ID:pZaZyk6T
十二国記と言う名前はシリーズ名を決めてくれといわれたときに、
十二の国があるからと言う理由でつけたらしい。
十二国一代記と思われると後で気づいて慌てたそうだ。(ダ・ヴィンチのインタビュー・・・だったと思う)
まぁこの理由だと十一国記にはならない罠。
柳はどっちか分からん。正確な国名言ってないし。

871 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 11:39 ID:zqr6BQca
    ○ >>869
   .∵  ○ ノ
   ':.  | ̄
_| ̄|  / >

872 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 11:46 ID:daG/3hoC
個人的には十二の国すべての話を書き続けてくれるとうれしいなぁ。

873 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 17:05 ID:J6N7uN8T
>831>871
駄洒落を言ったくらいで斬首してたら失道してしまうではないか

874 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 17:17 ID:1Uw6i5KN
>865
の情報がいつのものかは知らないが、
>870
のダ・ヴィンチの記事は読んだ。「どうしましょう。」っていってたから
少し望みをいだいてるのだけど、やっぱり書かないのかなぁ

875 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 17:31 ID:EQH9gKaA

え?
十二国記って、本質的には陽子と慶の物語なんじゃないの?

876 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 17:37 ID:DZ+fZS2M
黄昏・図南・東の海神あたりはどうなるんだ、
結局十二国の王に関する話なんじゃないの

877 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 17:46 ID:iPmc7XkM
図南・東は外伝とかなんとか後書きで書いてなかったっけ?
黄昏は忘れた。
十二国記の主人公は景王と泰麒なんじゃないかな。
なんとなく。

878 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 17:54 ID:A+VmUiFo
泰麒の場合、黒麒だから
角を自力で再生しても、「さすが、黒麒」で済まされるに一票

879 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 18:23 ID:wrQClvYn
アニメでは杉本が里木の側で殺生しようとしたが、
野木や里木の下で殺生をしたら具体的にどうかなるのだろうか。
王ではない一般人にも何か天罰が下るようになっているのだろうか。

一般人と天との目に見える具体的な関わりは廟に参って仙に召し上げてもらうぐらいだと思っていたのだが

880 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 18:33 ID:uTNvbkYB
>>879
確かに疑問だな・・・
天罰が下る事は無いと思うが。
里木のしたでも絶対安全ってことはなさそうだし。
どこかに「何故かあの木の下では攻撃が時々しかなかった」のような感じな事が書いてあったような気がする。
妖魔は摂理の外の生き物だからかもしれないが。

脳内設定ではなんとなく出来ないのかなということにしてたんだけど。
道理がわからない獣までそれを守るということは、しないのではなくて出来ないのかな、と。

881 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 19:12 ID:+EhnaDC5
杉本(陽子でもイイが)里木を切り倒したり、そこで生まれた雛たちを殺生した場合
1、里木の恩恵(妖魔がよってこない)などが受けられなくなる
2、もっと直接的に酷い目にあう(天罰?) 
のどっちかのように思えるな。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 脳内設定というか、ここまでくると妄想だよな。
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

882 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 19:24 ID:AuJtNJb7
単なる民間信仰という説もある。

883 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 19:32 ID:DZ+fZS2M
kiga

木が枯れるという可能性もあるのでは、図南で黄朱の民以外が触れると枯れる黄海の里木が出ていたから、
ふつうの里木・野木なら血をかけられるとかれてしまうとか

884 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 19:39 ID:+EYa2Pwu
向こうの動物の本能みたいなものだろうとか言ってみる。<里木の下で殺生できない
どんな動物でもそうだというんだから、そりゃ本能しかあるまいと思ってたんだが。

885 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 19:58 ID:AuJtNJb7
生命の源のそばで殺生を行うことを忌避するのは
普通な感情だと思うんだけど。

だから、単なる民間信仰だよ。多分。

886 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 20:00 ID:AuJtNJb7
>>885
自己レス。
民間信仰というか、「殺生できない」のではなく「積極的にしない」。

887 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 20:09 ID:amn9OWZZ
里木が切り倒されたら里木の魔力が無くなるはずだから、
みんなが里木の恩恵(妖魔がよってこない)を受けられなくなるはず

888 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 20:35 ID:CxeY/Kpx
里木シューズ

889 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 20:44 ID:amn9OWZZ
清秀は死ぬけど、鈴を改心させたことは大きな功績ですね?

890 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 20:48 ID:1XeM+iFd
>>889は、笨媽


891 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 20:59 ID:BfSD686F
塙麟が刺されて血の海に沈んだのを、みんな忘れてるんだろうか?

892 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 21:16 ID:Nl8Gnz2Q
>>889
笨媽キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!

どうでもいいけどアニメのセイシュウ性格悪く見える。

893 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 21:50 ID:A+VmUiFo
魔物も里木に子供が出来るんじゃなかったかな
人とは違うけど
それで殺生しないと書いてあったような

894 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:00 ID:155EZtwN
>>893
妖魔については不明。目撃者無し。

895 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:20 ID:fqnQW36q
妖魔の成る木は黄海にありそうだよね。
黄海の地下とか。
饕餮の巣があったみたいな所。
湧いて出るの。

896 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:23 ID:QaZ6sk/B
そういえば常世には貝類ってないのかね。
虚海って浜辺とかなくて断崖絶壁、深さも限りなく深い、って感じだし
潜れないのかな。

897 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:24 ID:155EZtwN
>>895
どこかのスレで、女怪の卵果が生るみたいに、根っ子の方に生るんじゃないかと
言う推論が有りましたが、それに一票!

898 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:28 ID:fqnQW36q
漁師さんはいるみたいだけど、
絶壁に梯子かけて登り降りしてるようだしね。
貝があるとしたら、やっぱり木に成るんだろうけど。
海中妖魔なんかいたら、凄くイヤだな。

899 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:53 ID:jU+uFdtF
>>898
妖魚つーのはいるらしいが。
島サイズで虚海の深層を群れ泳いでいるそうだ。

900 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 22:56 ID:Oi5ZtRLJ
植物はどうなんだっけ。

901 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:03 ID:M6Np/NZb
>>900
野木になる

902 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:05 ID:sj2i8Efv
アニメに出てきた、巨大電気ウナギみたいなのが、虚海の底にはうじゃうじゃいるんですな。
一応魚が成る里木は水中に存在すると、蘭玉が言ってたけど、巨大妖魚がなる里木は、恐ろしくでかい予感。

やっぱあの世界じゃ海水浴なんて到底不可能なんでしょうかね。

903 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:14 ID:99no4ZtT
>891
微妙に遅レスだが、それはアニメ設定。
本ではそんなシーン無い。

904 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:18 ID:amn9OWZZ
半獣は野木ではなくて里木になるの?

905 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:26 ID:jU+uFdtF
>>904
それは初心者スレ向きの質問かと。cf. >>1
妹スレ:【十二国記】初心者質問スレ 5【小野不由美】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1064108113/

906 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:39 ID:Nl8Gnz2Q
動物の中には親が迎えに来る者もあるってなかんじな記述があったけど
動物も野木に祈るのかね。
勝手に生まれるんだったら親も何もないような気が・・・・

907 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:50 ID:5efbcSzC
里木を切り倒したら天罰とか以前に町中全員を敵にまわすことになるだろ。
股裂き決定だわな。

908 :イラストに騙された名無しさん:03/10/14 23:52 ID:5efbcSzC
>>902
巨大電気ウナギは妖魔の一種でしょ。
そこらの野木からは妖魔は生まれない設定。

909 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:10 ID:6Kuz08nr
改心した祥瓊が慶国で働いてる姿を見れば、珠晶は
どう思うだろうか?

910 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:21 ID:DZwOxwVJ
>909
殊勝な心がけだと。

911 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:22 ID:6Kuz08nr
祥瓊が誠意を持って償いをすれば、珠晶も認めてくれるということ?

912 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:25 ID:luUQtquf
真面目に働くのは当然の事なんだからそれが何?とか言いそうだがなぁ

913 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:28 ID:6Kuz08nr
珠晶は、祥瓊を改心させた楽俊のことを評価するだろうか?

914 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:29 ID:9zc6nXVZ
>>911
珠晶にとってはもうどうでもいいことかも。祥瓊はすでに恭にはいないし、
犯した罪は(形の上では)厳罰でもって処断したわけだし。

915 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:31 ID:6Kuz08nr
祥瓊は、自分を改心させてくれた楽俊に感謝しているかな?

916 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:33 ID:ja9FllHG
恭に居るのを発見されたら叩き出されちゃうし。

917 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:36 ID:FPdj4aF0
>>909
フフン、ようやく気付いたみたいね、って感じか?

918 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:42 ID:6Kuz08nr
祥瓊は、たしかに罪を犯してしまったけど
まだ取り返しがつくケースだと思う

珠晶には、盗んだ品物を弁償したうえで誠意を持って償う
慶国で真面目に働いて、民衆に貢献する

そうすれば、珠晶も祥瓊を認めてくれるはず
どうでしょうか?

919 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:42 ID:3bZoc00o
野木(たぶん里木も)って傷つけられなかったんじゃなかったっけ?
これは憶測だが、卵果をもごうとしたときに枝ごと切ろうと試みたはず。

920 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:45 ID:MiCLJtnH
陽子が登極する前さまよっていたとき、野木を切ろうとしたけどダメで、
実ももごうとしたけどびくともしなかったって書いてあったよ。

921 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:48 ID:rIhTEc9C
水ぐう刀で切れなかったんだから相当のモンだよね>里木
神である王でも切れないということになるんだな。

922 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:52 ID:3bZoc00o
>921
いやいや、さすがに里木を切ろうとはしてないぞw
まぁ、里木のほうが更に頑丈そうだけど。

923 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 00:53 ID:6Kuz08nr
里木や野木を切ったら大罪だろうから、結果的には切れなくて良かったかも?

切れなかったから罪が成立せず、陽子は無事に景王になれたのかも?

924 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 01:04 ID:3bZoc00o
うーん、私としては「切れない・傷つけられない」
ということになっているに一票。

むしろ、罪があるとしたら木の下で殺しをしたときかと。

925 :918=923:03/10/15 01:09 ID:6Kuz08nr
祥瓊は、たしかに罪を犯してしまったけど
まだ取り返しがつくケースだと思う

珠晶には、盗んだ品物を弁償したうえで誠意を持って償う
慶国で真面目に働いて、民衆に貢献する

そうすれば、珠晶も祥瓊を認めてくれるはず
どうでしょうか?

>924
この質問にも答えていただけますか?

926 :921:03/10/15 01:15 ID:rIhTEc9C
>>922
やあ、しまったw

927 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 01:25 ID:ja9FllHG
昔の代王が、女仙を皆殺しにして麒麟の捨身木に
火をかけたでしょ。あれ、誰が消し止めたんだろうね。
それとも、火をかけてはみたものの
燃えなかったのかな。防水加工になってたとか。

928 :924:03/10/15 01:25 ID:3bZoc00o
>>925
ん?
同意見かな?私としては、もっと軽く見ています。

どんな刑をかせられるかわからないのに、罪をきちんと償いに来た時点で、
すでに認めているのではと。
これだけでも、祥瓊が心を入れ替えたことは伝わるだろうし、
珠晶は、昔の事を掘り返したりすることはないと思うから。

こんなかんじです。

929 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 01:27 ID:k9/R3ZaW
罪に対しては罰を与えるが、自分の間違いに気付いたなら、
これからの人生を、きちんと生きていきなさい、という
メッセージなのではないかと思う。

930 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 01:31 ID:mwhgiZKR
罪を犯した者は等しくブラ下げるのでつ

931 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 01:35 ID:9zc6nXVZ
>>927の事例からすると蓬莱の刑法で言う「不能犯」
という考え方はなさそうだ。そうすると>>920の事例
は・・・罪を犯す意識がなかったいうことでセーフ
・・・か?


932 :924:03/10/15 01:35 ID:3bZoc00o
>929
そう、それ! 私、言葉足りなさ杉

933 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 01:38 ID:6Kuz08nr
祥瓊は罪を犯したけど・・・
あのような罪を犯したのが、もし死に際の老人だったら
それこそ死に際が悪く取り返しがつかなかったかも?
それに比べれば・・・
まだ取り返しがつくケースだったのが、祥瓊のためにも幸いだったかも?

934 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 02:10 ID:Hf1A1La9
>>875
視点やメインの比重からして陽子と高里の話だと思う
どっちもあっちとこっちを行き来して始まった話だし

935 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 04:06 ID:S/5cYlCc
>>934
そういう固定観念を持つと世界観が狭くなる罠
NHKも妖弧にこだわったせいでアニメ化が中途半端。

936 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 11:29 ID:4Jmp5zi1
どうして「祥瓊が珠晶に認められること」に、そんなに拘るの?
珠晶が王だから?
認められる=罪が赦される から?



937 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 11:59 ID:vNmmavVn
そもそも12も国が必要なのかと問いたい。
問い詰めたい。

938 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 13:25 ID:URjIQhim
話が変わるけどさ、

雲海って泳げるの?
なんで潮の香りがするの?


939 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 14:16 ID:rIhTEc9C
日本海って泳げるのかな?
何であんななまぐさいにおいがするんだろう?

940 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 14:24 ID:aR1JZC+M
>>924
なってたでしょ。野木には傷ひとつつけられなかった、という『月影』の
どっかにでてきたような気がする。里木はしらんが。

941 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 17:35 ID:Q7yvshIe
表向きには珠晶は絶対許さないだろうね。
>>939
泳げます。
寒中水泳でもするつもりですか?

942 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 18:00 ID:8xh0JzJK
ふぅん?
祥瓊の犯した罪
王の持ち物を持ち逃げ
これは王の身体を傷つけるのと同じ大罪

法に照らせば死刑
だから来るなと珠晶は言った訳だ
内心では解れば良いと思っていても
表面には絶対出さないし認めないよ

943 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 18:03 ID:DqBxaJqc
>936
むしろ芳国の民にわかりやすい「贖罪」ってことで、王である珠晶の許しに拘ってるんじゃないかとおもった。
他国の王に許されようが許されまいが、はっきり言えば関係ないわけで。
いや、一時は仕えた訳だから、そういう意味では関係あるか。
しかし祥瓊の最も重要にして重い罪は「芳を潰す手伝いをした」ことだからなあ。

944 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 18:14 ID:8xh0JzJK
>>943
その件は既に月渓に罰を受けている
平民に落とされるのがそれだ

945 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 18:23 ID:wlV5v1fD
>>942
恭国の法律を勝手に捏造するものではないぞ

946 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 18:26 ID:8xh0JzJK
>>945
捏造禁止ならスレの大半禁止じゃないか?

つーかカショの夢あたりで月渓が言ってたぞ
捏造か?確かに恭でどーなってるのかは知らんが

947 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 18:47 ID:ZENGRJ7/
おれも、王の御物に手を出したら解釈の仕方によっては王に云々というのは読んだ覚えがある。
いやまあ、いわゆる裁判官の判定しだいで、ただの窃盗罪になるのか、重窃盗罪になるのか、それとも玉体に傷つけたような超重罪になるのかが分かれるって事かと。


948 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 19:00 ID:6Kuz08nr
祥瓊は、たしかに罪を犯してしまったけど
まだ取り返しがつくケースだと思う

1.まず、珠晶には盗んだ品物を利息付くらいで弁償する
*これが絶対条件であり真っ先に行うべきである、そのうえで・・・
2.慶国で真面目に働いて、民衆に貢献する
3.祥瓊が珠晶の面前で平伏して謝り、誠意を示す
*ただし祥瓊は国外追放の状態なので、珠晶が慶国に来たときに謝罪する

そして、珠晶が祥瓊の誠意を認めて国外追放処分を解除する
私としては、これが理想だと思う
だけど、みんなの意見も聞きたい・・・?

949 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 19:31 ID:8xh0JzJK
>>948
てゆーかなんなんだ君は?
祥瓊が恭で珠晶とレズる同人でも書きたいのか?

慶国で真面目に働いて、民衆に貢献したって
恭にはなんの関係も無いし
盗んだ品物を利息付くくらいで弁償したって
誰かの贈り物だったり歴代王達のエピソードなど
金銭に換えられないものは戻ってこない

罪を自覚し慶で真面目に働いてりゃお咎めなしで
理想的に片が付いてるから、これ以上どうにもならなくて良いよ

950 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 19:32 ID:SW7U573e
>>927
ねぇ、耐火加工の間違いだよね?

951 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 19:51 ID:SW7U573e
>>948
取り返しがつくかつかないか、が疑問なのかな?
それとも、珠晶が祥瓊に『はっきりと許しを与える』
ってことが、948さんにとっては重要なことなのかな?
多分、後者だとは思うけど。

私としては、『恭に居るのを発見しだい叩き出す』
っていうは、この上なく珠晶らしく粋であり
彼女の矜持と慈悲とを兼ね合わせた、最善の許しだと思っているよ。

もしこれが才王だったなら、『はっきりとした許し』
をするんだろうなぁ…とは思うけどね。

952 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 19:55 ID:5Gdg7Xb5
次スレあれ??

953 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 20:04 ID:OZ91NFKN
すまん、また馬鹿が勝手にスレ作った。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1066212818/l50

またしても著作権無視のリンク貼った上に歌詞までかいてやがる。
削除依頼スレのURL教えてくれ。

954 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 20:05 ID:BUsv8osL
あの悪夢再び・・・

955 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 20:17 ID:RHtF02cS
ほいIEで見ると書き込みファームが有るからそれを利用汁。
magazin:ライトノベル[スレッド削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027394392/

スレを使い切った時は、ここを避難にしないか?
【玄人】〜小野不由美 その34〜【専用】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1056236182/

956 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 20:39 ID:OZ91NFKN
すいません、なんかうまく書き込めませんでした。
だれか、ほかの方お願いできますか?

957 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 20:41 ID:OZ91NFKN
ありゃ、すいません、ちゃんと書かれてました。
なんでだ・・・?

あ、そか、最新50を開かなかったからか。

958 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 20:48 ID:SW7U573e
あ…あれれ?
あの新スレ今見たんだけど、削除なんだよね?
てことは、次スレは私が立てるんでいいの?
誰かの返事を待とうっと。

959 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 21:01 ID:S/5cYlCc
1 名前:あぼーん[] 投稿日:あぼーん
あぼーん

2 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:03/10/15 19:16 ID:6Kuz08nr
「十二国記」「悪霊」など小野不由美作品について、熱くマターリと 語りましょう。
煽り、荒らし、人の話を聞かない&レス読まない厨、一言多い厨らはスルーで。
これ以上のスレ乱立を避けるため新たなスレ立ては禁止です。
立てたい場合は住人に相談すること。

★書き下ろしジュブナイルミステリー『くらのかみ』発売中!

前スレ:小野不由美&十二国記 其の41
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1064242285/l50
妹スレ:【十二国記】初心者質問スレ 5【小野不由美】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1064108113/

過去スレ&FAQetc. (必見)
「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/

↑こんな始まり方になったら笑えるw
まぁ、糞スレは削除した方がはやいけどねw

960 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 21:14 ID:hf/Zvw8/
>>958
よろ。

961 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 21:18 ID:jloLucVw
>>958
おながいします

962 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 21:38 ID:SW7U573e
>>960、961

お返事ありがとう。わかりますた。
ただ、今あるあれが消えてからにしようと思うよ。
混乱するといけないから。

963 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 21:53 ID:RHtF02cS
>>962
削除は、直ぐにやる訳でないから今立てても構わないよ

ここに正当なスレのリンクを張れば大丈夫


964 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 21:56 ID:SW7U573e
>>963
あっ、そうか。わかった、ありがとう。
じゃ、やってみる。実は初めてで…。

965 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:04 ID:5aIboSsX
>>965
ガンバレー

966 :965:03/10/15 22:05 ID:5aIboSsX
>>965×
>>964でした

967 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:18 ID:SW7U573e
やたっ!ソクイだ!

『小野不由美&十二国記 其の42』 立てました。
      ↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1066222814/l50


みんな、応援ありがとぉう!

968 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:24 ID:irulKpiJ
>958
よろ

969 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:24 ID:SW7U573e
ソクイ…ちょっとだけ…失敗した…しくしく

970 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:26 ID:k9/R3ZaW
>>969
新スレ立ったし、こちらではsageなされ。
メール欄に半角でsageね。

971 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:30 ID:SW7U573e
>>970
そ、そうか。そうだよね。
すまない、すっかり取りのぼせてしまったよ。
さ、気を取り直して、と。

972 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:33 ID:deHyMzc1
>969
いやいや、グッジョブでした

973 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:39 ID:RHtF02cS
(゚◇゚)ホウギョ!

974 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:47 ID:S/5cYlCc
  _、_
( , ノ` ) 
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~さて、埋めるか

975 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 22:52 ID:JltxFJV5
>>948
犯した罪の取り返しはつかないよ。
1.弁償できるものではない。
2.慶で働く事は別に罪を償う為にする事ではない。
3.珠晶は慶には恐らく来る事はない。それに珠晶が王位にある限り国外追放処分?の解除はしないと思うし。
珠晶は祥瓊の盗みの罪自体を許した訳ではなく、月渓の書簡などで祥瓊が変わった事を知って見逃してあげただけだと思う。

976 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 23:03 ID:RHtF02cS
       へヘ
      〃 ⌒丶
 ,,、,、,,, ( 从ハ从)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      )§´∀`リ∩<  1000取り合戦開始!!       ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚| /  \____________  ,,、,、,,,
 ,,、,、 ,,, U (:::::::::::)
      //三/|三|   ,,、,、,,,  \オーーーーーーーッ!!/
       ∪  ∪  ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
         ,,、,、,,, (     )   (    )    (    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )


977 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 23:05 ID:S/5cYlCc
>>975
罪の取り返しはいくらでもつきます。
天帝=小野不由美が許せば全て丸く収まる世界です。

978 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 23:45 ID:clbsqf+B
>959
これも面白かったんだけどなw

979 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 23:52 ID:7h8hm9++
>>955
そのスレ、まだ生きてたのか(w

980 :イラストに騙された名無しさん:03/10/15 23:59 ID:O/v4hGpM
>>948
 祥瓊が珠晶にたいして犯した罪は、
「被害者側が、加害者は二度と近づかないことを条件に許した。」といったところでしょう。
 珠晶の度量の広さのおかげで「取り返しがついた」といえる。
『取り返しがつかない罪』ではないから珠晶は許したというほうがいいのか。

1.金で解決できるといえるが、祥瓊という小娘一人働いた金ではかんざし一つ分の岳も弁償できないだろうと思う。
 祥瓊は仙だから1000年以上働けば(天官長にでもなればだが)弁償できるかも。
 陽子に立て替えてもらうしかなさそう。

2.人は変わることができる。ということを知ることができれば珠晶も満足でしょう。顔には出さないけど。
 物質的な損得には関係ないけど、珠晶にとってはこれで充分かな。

3.祥瓊が平伏したところで、珠晶は王の面子のために「首を撥ねよ」と命じないといけないかも。
 それはイヤなので「てめえの面なんざ、見たかねぇよ#」としたかと。



981 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 00:08 ID:iE2cnSRM
>祥瓊が平伏したところで、珠晶は王の面子のために「首を撥ねよ」と命じないといけないかも。

それなら、恭に居るのを発見しだい叩き出すとは言わないと思われ。
殺す気なら、恭に居るのを発見しだい即刻斬首とかいうんじゃないか?

982 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 00:18 ID:2UtJ1FR1
>>948
>3.祥瓊が珠晶の面前で平伏して謝り、誠意を示す

そこで10秒間土下座強制器ですよ。
兵藤さんも言ってるだろう、「金は命よりも重い」と。
ジュワァ〜

983 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 00:25 ID:KdHhDUZG
>948
>私としては、これが理想だと思う
それはあなただけが見るカショノユメです。

984 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 00:39 ID:LLQEOV+Z
>>980
かんざしの値段がどの程度か解らないけど
女官の年収の1000倍もするものかね?

ん?生活費を抜かないと買えないか
やっぱそれくらいか?

関係ないが撥ねるはこの場合「刎ねる」の方だな

985 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 00:47 ID:nA/vlgnY
>>948
そもそも国外追放を解除する意味がないでしょうが。
国外追放は祥瓊を厳罰で処断する体裁をとりながら
事実上罪を許すという珠晶の絶妙の裁きだったはず。

あと、祥瓊は芳では法に触れることは何もしてない。
民衆に恨まれているのは道義的な問題にすぎない。
王宮を追われたのは王が討たれたのに伴ってその地位を
失っただけで、処罰されたわけではないとも考えられる。

結局、祥瓊が犯した罪は恭国での窃盗罪だけで、それも
すでに処罰を受けているので、許すも何もないのでは?

986 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:01 ID:tF7jLoFc
んだんだ。
でも、もう6Kuz08nr話題はイラネ・・・。





あ、埋めのネタかw

987 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:06 ID:O0IqXbwT
祥瓊は珠晶の持ち物を盗み逃げるという大罪を犯したが、もし祥瓊が死に際の老人だったら
それこそ死に際が悪く、後世には醜い悪評だけが残ったであろう。
祥瓊が死に際の老人では無かったというのが、祥瓊のためにも幸いだったと思う。

988 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:16 ID:SSt0/oi4
>>986
ここをそれで埋めて
新しいスレに持ち込ませないようにしてるだけだろ。

989 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:17 ID:nA/vlgnY
残り約10レス・・・この話題で埋めるにはあまりにも大きい空白だ。

990 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:28 ID:LLQEOV+Z
誰かが電波飛ばせば一瞬だ

991 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:35 ID:nA/vlgnY
かんざしが公務員の年収の1000倍って、蓬莱なら100億円くらい?
王の頭を飾るのにそんな金使ったら失道のおそれがあるかも。
ていうか、そんな値段が付く装飾品なんてあるのかねえ。

>>990
こんなところで飛ばされたら次スレに持ち越しになってしまうぞ。

992 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:39 ID:eQ43Vy8s
>>991
なんだかあっち、既に持ち越しになってる雰囲気が…

993 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:46 ID:nA/vlgnY
誰かが電波を飛ばさなければ話題に乏しいという慢性的な失道か・・・。


994 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 01:48 ID:75mEJgLX
>>991
祥瓊は下級の官だから出世しない限りたいした収入はないでしょう。
生活費を引いた分で弁償するなら1000年ぐらいかかるかも。
盗んだのってかんざし一本だけでしたっけ?

995 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 02:07 ID:sTTAwHpP
衣食住は国が面倒見てるっぽいけどなー。生活費はそんなにかからないと思う。
出世ってのはどうだろう。位は低いけど王の側近だし、位を上げるのは
役を代えることになるだろうし。

996 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 02:21 ID:bJv/zblO
かんざしだけじゃなくて他にも盗んでた気がする。
あと、吉量も。

997 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 02:24 ID:75mEJgLX
>>995
生活費面倒見た上でそこそこの給料払ってるなら問題だ。
陽子はまず公務員給与の削減しなくちゃw

998 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 02:26 ID:sTTAwHpP
・・・結構いろいろ盗んでるな。

999 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 02:27 ID:Lci66HKq
999ゲットする。
          ∧_∧
    ∧_∧  (<_`   ) しかし最後が窃盗ネタとはな。
   (  ´_ゝ) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

1000 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 02:28 ID:Lci66HKq
OK.1000ゲット。
          ∧_∧
    ∧_∧  (<_`   ) 流石だよな俺ら。話題潰してすまんね。
   (  ´_ゝ) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)