5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秋山完「ぺリぺティアの福音」

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 11:31
なぜかいまいちメジャーになれないが、ぐいぐい引込む
物語、でもハートウォーミングな「ぺリぺティアの福音」
など、秋山氏の作品全般について語りましょう。


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/02(木) 11:53
ラストリーフの伝説しか読んで無いんですけど、他のは
どんな感じでしょう?

なんというか、小さく完成された世界観のようなものが
好きでしたね。

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 12:17
ぺリぺティアはいくつものの伏線が
織り上げる複雑な模様を楽しむ感じかな。
でもその織物はとてもきれいで読後感は
悪くないですよ。
新作の「ファイヤーストーム」も主人公
が一生懸命でいいですね。


4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 16:47
とほほ司祭がいいとこ無しなのだ。>福音
ディックって名前に恥じない様に男らしい
ところもみせてくれよ(笑)

5 :ペンネームC:2000/11/02(木) 17:00
>4
ディックじゃなくてティックだ。

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 18:19
リバティランドの鐘で、
巨大なアニマトロイドが出てきたところ。
笑ったよ。それにしても、俺が書くスレに、
必ずペンネームCがいるのは何故だ?(藁

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 18:23
なるほど、ディックと比べると
玉が二つ足りないんだな>ティック
なら、とほほなのも仕方ないか(笑)

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 21:21
ぺリぺティア…は木製宇宙船の
水先案内人の女の子が可哀相だったなあ。


9 :ペンネームC:2000/11/02(木) 21:26
>7
ティックのフルネームは、
ティック・タック・フィトクロム。
このフィトクロムという姓は「ラストリーフの伝説」
の主人公と同じ。つまりティックは、ラストリーフの
主人公の遠い子孫なんだ。あの性格はご先祖様譲り
なんだろう。

>8
フレンだね。彼女はあのシリーズで、
これから非常に重要な役割を果たすらしい。
なんかジルーネと対決するらしいよ。
秋山さんの作った同人誌「シリー・ウォーズへの道」
にはそう書いてあった。
私もフレンは大好きだ。

10 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 21:32
ファイヤーストームはよい話だね。
ソノラマのチラシの「感動SFメルヘン」
って解説は笑ったけど。

ところで、カズマとマーシャのキスシーンはなにげに
描写が上手いと思う。エロくはないけど。
キスしつつ互いの吐息を交換するシーンは必然
性とカズマの感情絡んで、どきっとしたなあ。

11 :フレンといえば:2000/11/02(木) 22:41
下巻の手旗信号は凄かった。
あのスピード感はライトノベル屈指だと思う。

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 23:19
ヲタネタを合法的に混入するための離れ業、
「古代ヲ・タク文明」ちゅー設定には負けた…
 セル画を拝むな(藁

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 23:43
ファイアストームの後書きに出てきた女の子はフレンなのかな?
どうもそんな感じがしました。

とにかく原寸のAFVモデルというモノに憧れる(笑)

14 :ペンネームC:2000/11/03(金) 00:47
>13
「眼が見えない」「7年前に家族全員を失った」
と書いてある以上、あれはフレンとしか考えられない。

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 02:38
a

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 09:47
フレンが活躍…それは嬉しいなあ。
するとますます、とほほ司祭のとほほぶり
がめだちそうだ。それとも次回は無敵尼との
ラブラブモードか(笑)

17 :名無しさん@1周年:2000/11/03(金) 10:20
フレンとジルーネの対決かぁ。
後書きで少しずつ時代を進めていって
その事件がこのシリーズのラストエピソードになるんだろうね。
確かにペリペティアだけは単体で終わらすには勿体無いほどの設定の豊富さだったからなぁ。
アキヤマ氏が蒐集してるサイバーペストとハルシオンの資料が重要な役割を果たすんだろうな。



18 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 23:49
何やら今回(ファイヤーストーム)はSFネタがモロもろだったのが気になる。
・・・・・・趣味解禁か?

19 :名無しさん@1周年:2000/11/04(土) 00:20
>>18
気付かなかった。
なんかあった?

20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 01:30
>>19
いや、「火星の緑の丘」とか「カール・セーガン市」とか。
大きくひねってないタイトルままのものだが。
他にもあったか?

21 :ペンネームC:2000/11/04(土) 02:33
>20
あのセーガニア帝国っつうのは、やっぱりせーガン市の末裔
なのかね。
いや、某ゲーム会社を愛するヲ・タク文明人の帝国かもしれん。

22 :20:2000/11/04(土) 03:13
>>21
ありそうでいやだ。
妄想<<>>遺伝子特許を取りすぎて反感を買ったコ●ミ社とか。
ありがちか。

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 08:29
ネタバレになるかもしれないけど、
『たった一つの冴えないやり方』って台詞に出てきたんで、
あぁ、テラフォーミングは失敗、二人は生存という結末を予想したんだが大はずれでした

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 14:30
確かにSFの古典?をちりばめたせりふやネーミングは、
趣味でてるけど、ソノラマはSFよりな文庫だしよいと
思う。

25 :ペンネームC:2000/11/04(土) 14:38
私はネーミング等より、
化学物質の名前とかばんばん出したのが
気になる。理系に拒否反応示す人もいるしなあ。
アデノシン三リン酸とか、カルボキシル基とか。
けっこうハードSFしてるぞ。
この人のファン層ってどんなのだろうね。
受け入れられるとよいのだが。

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 20:06
高校の生物で知識が止まってるがしっかり理解できたよ。
大丈夫、面白かった。
中学生だとキツイだろうけど、真面目な子なら自分でも調べれるでしょう。

ところで天球儀はどうなった?(笑)

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 14:02
でも話はお伽話しのようなファンタジックな面があるよな。>25
ああ、それで、チラシ解説が感動「SFメルヘン」なのか。あらためて
納得。

28 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 14:15
天象儀は来春らしいぞ>ソノラマスレより

29 :ペンネームC:2000/11/05(日) 18:55
>28
あの人が商業誌に出している短編は、
「まじりけのない光」「天象儀の星」
「王女様の砂糖菓子」
この三つだけだと思う。ハヤカワSFコンテストの
「ミューズの額縁」を加えたとしても、まだ1冊には足りない。
追加される新作短編が楽しみですな。
あの人の短編はなかなかいいよ。


30 :名無しより愛をこめて:2000/11/09(木) 07:27
もう少し、読者のこと考えて書こうね。
いくらたってもメジャーにはなれそうもないタイプだけどさ。

31 :ナナシーのゲーム:2000/11/09(木) 20:36
ファイヤーストームのイラストなんだけど、本文のマーシャは
上手いし魅力もあるけど、肝心の表紙カラーの彼女はダメ。
特に目線が右と左でずれてないか?横顔が得意な人なのかな?

32 :ペンネームC:2000/11/09(木) 20:40
>31
そもそもあの表紙を見て、
あんな科学知識が必要な、ハードハードな
話だと誰が想像するだろうか。
じゃあ誰にすればよかったのかっていうと、
うーんうーん……

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 23:06
>32
もりやすじ
あ、もう死んでたっけか

34 :31:2000/11/11(土) 11:55
本文>本文中の挿し絵

いや、いっそメルヘンタッチでもいいけど>32
藤原カムイとか安倍吉俊(レインのキャラデザした人)とか。

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/12(日) 04:43
ダーティ松本>32

36 :名無しさん@そうだ帝都にいこう:2000/11/12(日) 09:40
個人的には「古代に波動砲」がツボ

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 11:44
ところでみんな、AKI−KANってチェックしてる?

38 :ペンネームC:2000/11/13(月) 15:53
>37
わたしはしょっちゅういってますよ。あそこにアップされてる
秋山さんのエッセイはけっこう面白い。

39 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 22:33
あそこでお買い物もしました(笑)>アキカン

40 :あのレベルの:2000/11/13(月) 22:46
理系知識ならば高校生で十分理解できるだろう・・・っていうか理解できないほうがおかしい。

41 :名無しさん@1周年:2000/11/15(水) 20:05
今になって気付いたけどマーシャがメールを送ったヒルディアナって
ペリペティアで出てきたヒルディアナだったのね・・・。
つーことは何千年生きてる事になるんだ?

42 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 20:49
だってあの世界はフォークト大帝もアレだし。>41
星自体がアレだし。生命は有限であり無限って事では?

43 :ナナシーズ・シャドウ:2000/11/15(水) 22:01
げ、言われるまで気がつかんかった。>ヒルディアナつながり
伏線見落としまくってる気が益々してきた。
誰か秋山作品の人間関係相関図を作って。頭ワリィので、俺には
無理です。


44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 23:03
ファイアストーム読了。
いやに早く出たなと思ったけど、案の定スカスカな内容。
落っこちて火を点けて、碑文読んだだけ。
小説の形を借りた設定資料集かと思いました。

うーむ、秋山氏の小説は1年くらい発売延期されないと熟成されないのかも。
2ヶ月連続刊行予定の「ペリペティア」下巻は、延びまくったおかげであそこまで凄くなったわけだし。
厄介な作家よのぉ。

45 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 00:23
>>44
ファイアストームは元々短編だったのが書いてるうちに膨らんで中篇になったって
話だからある意味仕方ない。

46 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 05:59
植物と融合したため、長生きになったとか?>ヒルディアナ
「ペリペティア」を読んだ時にはそう感じたが・・・


47 :ペンネームC:2000/11/16(木) 11:18
>46
名前が同じだからって同一人物とはかぎらない。
スカーリア・キルシュバウムのように、
同じ名前を継いだ奴が何人かいるのかも。

48 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 11:18
ヨミ・クーリエ社の設定が楽しくてすきだのう。
戦闘葬儀屋集団って…

49 :名無しさん@1周年:2000/11/19(日) 15:53
>>47
設定からすると同一人物と考えるのが自然だと思う。
ペリペティアでもどれほど昔から生きているのか分からない
みたいな描写されてたし。

50 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 12:01
フレンの目は結局見えないままなのかなあ。
あの星に行けば直るんじゃないのか?

51 :ペンネームC:2000/11/22(水) 13:08
>50
治るはず。ペリペティアの数年後を描いた
「吹け、南の風!(連邦とトランクィルの開戦直前)」
に出てくるフレンは、視力をとりもどしていた。

52 :とりさん:2000/11/24(金) 00:54
ttp://home9.highway.ne.jp/asm_01/level4/level4-7.htm
『秋山 完 未発表作品集』Vol.2のファイアストーム発売記念セールは11月末日までとのこと。
ようやく注文してきましたが中身が楽しみです。
でもイラストがヘタレっぽい(笑)

53 :55:2000/11/24(金) 14:29
えーと、SF大会で原作者がCD−ROMに
焼いて売っていた短編は時間軸のどこに当たるのですか?
(やべえよ買っときゃ良かった)

54 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 14:30
いけね下げちゃった。

55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 10:42
なんか、メジャーになれない理由が分かった気がする。
同人誌系自費出版は信者しか読まないし、流通量として
手にとることも出来ん。その方法で満足してるんなら、
一部にしか受け入れられないままだろうなあ。

56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 10:47
メジャーになるためには、読者を飽きさせないだけの物量をこなす必要もあるしね。


57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 11:01
各エピソード間をつなぐ物語が一般流通で手に入らないんじゃなぁ..
100歩譲って公式HPとかでの発表なら許せるが。

秋山さんに限ったことではないが、ストーリー全体の展開に関わるエピソードや設定の補間を、
本編以外で出来ないのはプロとしての意識に掛けると思うのは厳しすぎるかな?

某EVAみたいにそう言う物(思わせぶりに受け手の好奇心を刺激し)を金儲けの道具にするは言語道断だが。

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 13:16
思わせぶりに情報で好奇心を刺激するのは
商売や広告としては普通の手段だと思うけども

しかし刺激して売ることを目指すのが同人じゃあなぁ・・・

59 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 16:16
昨日、電車の中でペリペティア(上)を読んでいる高校生に遭遇した。
思わず耳もとで全部結末喋ってやろうかという衝動に駆られた(藁

世界は狭いものだ。

60 :脱線なんでさげ:2000/11/25(土) 22:03
一つの謎を解決するとさらに大きな謎に
ぶちあたる、伏線はりまくり、思わせぶりでひっぱる手法が
前年のドラマ(デビッド・リンチ監督のやつ)で受けてブームだった。
その影響もあるんでは?>エヴァ


61 :ペンネームC(本物だ):2000/11/26(日) 09:47
>60
ペリペティア中巻でエヴァに対する風刺
(あの酔っぱらいが「ヒトツニナル!」「キモチワルイ!」ってやつ)
をやられた時には、笑うべきか困惑するべきか喝采するべきか、
非常に困りました。


62 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 12:31
「リバティ・ランドの鐘」で、信天翁やネズミのアニマトロイドが特攻(?)
してゆくシーンは、読んでいてページが 涙で見えなくなったなあ………。

ものすごく好きな作家なのだけど、メジャーになるのは難しいだろうね。
この人が所属していた同人サークルを教えてくれた知人には、本当に
感謝していたり。
同人系自費出版(特に小説分野)って言うのは、当たり外れがものすごく
大きいから、買うのって勇気がいるんだよね。
作る方も、イベントに参加しても本が売れない(笑)ってんで、なかなか
参加しなかったりするし……。
ペリペティアとは関係ないので、下げ。

63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 15:30
>ストーリー全体の展開に関わるエピソードや設定の補間を、
>本編以外で出来ないのはプロとしての意識に掛けると思うのは厳しすぎるかな?

ぐはぁ〜致命的なミスしてた〜(><
正しくは、
ストーリー全体の展開に関わるエピソードや設定の補間を、
本編”以外でしか”出来ないのはプロとしての意識に掛けると思うのは厳しすぎるかな?

同人誌のような一般の読者の入手が困難なメディアでのストーリーの補間はやめて欲しいという意味です。
出版社の都合で出せない場合はこの限りにあらず。
個人的にはHP上で公開する場合は、その作品の後書きにでもurlとHPの紹介があればOKか。
でもやっぱりきちんとその作品の中でやって欲しいな、ページ数の制約や出版スケジュールの関係で難しいのかも知れないけど。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 23:36
>>63
これから出版していくつもりじゃないの?
実際にソノラマで短編集も出るんだし。
まあ作者の熱意だけではどうにもならない事も多いだろうけど。

65 :ペンネームC(本物だ):2000/11/26(日) 23:48
やがて発表されるこのシリーズの総決算
「シリー・ウォーズ」によって、
ペリペティアの福音・リバティ・ランドの鐘の鐘・
ラストリーフの伝説・ファイアストームが
一つに結びつくでしょう。
このペースだと最低5年、いえ10年くらいかかり
そうですが。

66 :>63:2000/11/27(月) 00:18
特に設定の補完をしなくとも「ペリペティアの福音」などは十分楽しめると思うけどなぁ。単体としての完成度はかなり高い(と個人的には思ってる)し。
そういう意味では「ファイアーストーム」のダメ?さが際立ってるような気がする。

まぁ、実際それなりに楽しく読めるなら設定や背景なんぞ少々あいまいでも良いと思うがな。
それにしてもこの作者はライトノベルというかSFというか、なんか中途半端な位置にいるような作家だなぁ。

67 :ペンネームC(本物だ):2000/11/27(月) 00:41
>66
ファイアストームにはライト臭がほとんどなかった。
あれはSFでいいんじゃないか。
キャラはライト、展開はSF。っていうかワイドスクリーンバロック。

68 :>66:2000/11/27(月) 01:06
結局、この作者自身をライトノベル作家としていいのかどうかが問題というわけだな。

69 :とりさん:2000/11/27(月) 01:18
SFとしても良し、ライトノベルとしても良し。
どちらもかける作家さんという事でいかがでしょうか?
SF板もライトノベル板も好きな私としては、作品さえ良ければよしと思う。

ところで秋山 完 未発表作品集って見積もりにゴーサインを出してからどれくらいで届くの?
どなたか購入済みの方、お教え下さい。

70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 02:40
>とり
商品届いたら、レヴュ−きぼ〜ん。
二枚買って更に送料負担は少々高いから躊躇ってる最中。

面白そうなら買うぞ。

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 14:06
>>61
どんなシーンだったっけ?

72 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 04:47
>>61
酒の飲み過ぎで友達を失った似非芸術家が葬式にて酔っぱらって叫び出すトコ。
その直後に友を打ち上げた棺桶ロケットが落ちてくる

73 :とりさん:2000/12/05(火) 17:14
>>70
秋山完未発表作品集の(1)と(2)受領。読後の感想をネタバレなしの方向で。
(1)は完全な一昔前のSF短編集です。
とは言っても今の秋山完と同じくリリカルな作品でした。

『ぺリペティアの福音』は良かったけど『ファイアストーム』には違和感がという方には向かないかもしれません。
オマケとしてついていた『ファイアストーム製作日記』はSFというジャンルへの思いが熱く語られてます(笑)
SFマガジンの上遠野浩平インタビューと読み比べてみると、ソノラマと電撃のレーベルの方向性の差が見えるようで面白いです。

74 :とりさん:2000/12/05(火) 17:16
(2)は春紫苑もアキヤマ氏も出てきませんが今までのソノラマの作品群と同じ時間軸上の作品でした。
ぺリペティアが面白かったという人は買いでしょう、多分。
でもリライトする予定は有るみたいです。
フレンは4年後(以下省略)


75 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/10(日) 13:54
ハルシオンってラベンダーみたいな
匂いかなあ、とおもってしまった。
いや、時をかける少女がTVでやってたもので。

76 :ペンネームC:2000/12/10(日) 22:21
いやしかし、この人はなぜここまで、
春紫苑にこだわるのだろうか。
昔なんかあったんか。


77 :NASAしさん:2001/01/04(木) 23:16
アキカンのHPのアドレスきぼーん。
今手元に本ないもんで…

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 23:33
ttp://home9.highway.ne.jp/asm_01/index.htm
逝ってこ〜い。

79 :NASAしさん:2001/01/06(土) 22:24
逝って来ました。サンクス。

80 :ペンネームC:2001/01/08(月) 11:30
この人の長編はどこかもったりした部分があって、それで客を逃している
のかも知れないけど、短編はほんと絶品だ。早く短編集出ないかな。

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 06:05
長編しか読んでないのでよくわかりませんが、べたべたなB級作家て印象。
滅茶苦茶B級なネタもこれでもかと集積すると面白いというのが不可思議。
で、基本線がハートフルなので、心地よく楽しんで読み捨てる。と。
時間損したとはおもわんし、楽しめる作家さん。

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 10:52
秋山完がB級か…
つーと,貴君的にA級にランクされるのはどんな作家さん?
煽りやツッコミじゃなく,純粋な興味で聞いてます.

83 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/31(水) 03:37
アキカンのBBSも寂しいものだ
話すことないのかね


84 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/03(土) 22:38
天象儀の星/秋山 完
ついに出るよ

85 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 02:05
刊行予告記念age

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 02:09
著者紹介のとこに書いてあるのが、全部はいると良いな。
あれ以外にも、何か短編書いてるの?それとも、書き下ろしとか入るんだろうか。

87 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 22:18
今までの世界とは関係ない短編だけなのか、
「吹け、南の風」みたいなのも含まれるのかどっちだろう。
それとも、過去の短編も全部、今までの世界に組み込むの
だろうか。


88 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 14:54
早く読みたい>新刊
期待あげ。

89 :SFオンライン大賞に投票しよう:2001/02/19(月) 23:40
秋山完 ファイアストーム 火の星の花嫁

SF長編部門だな


90 :とりさん:2001/02/23(金) 04:11
短編集が3月発売!!(公式サイトより発表あり)

過去の短編リライトとぺリペティアの数年後らしいです。

91 :名無したちの午後:2001/02/23(金) 13:34
>>90
これのことだね.
ttp://home9.highway.ne.jp/asm_01/level3/l3_3day.htm
三月が楽しみだな.


92 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 15:34
つまり
・短編集
・艦隊戦
・フレンの葡萄園
が控えてるってことだよね。
で、日記に書いてある新作の、フロプト君(誰?)の惑星カレリアでの物語ってのは短編集に含まれるのかな?

93 :ペンネームC:2001/02/24(土) 13:59
惑星にカレリアという名前をつけるあたり、
この人は基本的に「虐げられる者」を描きたいんだな
ということがよくわかるよね。
(カレリアはフィンランドの一部。ソ連に侵略されて併合された)

94 :とりさん:2001/02/24(土) 15:08
>>93
スオミの星ですな…
更に付け加えると“虐げられたる者の誇り”ではないでしょうか?
冬戦争とかを彷佛とさせる者が秋山完の作品群にはあります。

現在、フィンランドはカレリア問題を凍結して独立独歩の道を貫き中立を堅持。

95 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 20:32
ぜんぜん関係ないが「流血の夏」は傑作だった

96 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 15:03
>>93 >>94 >>95
軍事ネタに突入するからsagaってるじゃないか、ゴルァ!!
ageるぞ〜〜

97 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 15:54
新刊をお待ち申しage

98 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 16:24
短編集か

99 :ペンネームC:2001/03/01(木) 23:59
>96
秋山完さんは軍事オタだから仕方ない。
あの人はほんとはすっげー濃いぞ。ペリペティアでいくつの軍事ネタが
炸裂していることか。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 00:25
ソノラマ文庫新刊News(2000.6)より
>天象儀の星
>秋山完
>アメリカのシアトルに住む日本人の”ぼく”は、小さなころから
>星が好きだった。なぜ、”ぼく”が星に惹かれるのか……
>その理由は、前世の記憶を持っているからだ。
>懐かしき未来(ノスタルジックフューチャー)小説!!


101 :ペンネームC:2001/03/02(金) 00:28
>100
その紹介を読んで、
「収束焼夷弾」が出てくるような話だと誰が想像するだろうか。


102 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 05:22
しかし、いつ出るんだ。

103 :とりさん:2001/03/05(月) 16:58
今夜十時からBS11で『わが谷は緑なりき』って映画があるけど、『ファイアストーム』のモチーフになってるのかな?
キャンディード組曲はCD持ってたからすぐに聞けたけど……

104 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 18:50
data行き防ぎage

105 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/25(日) 21:29
『天象儀の星』っていつ発売なんだ。
もう出てますか?

106 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/25(日) 22:04
エリアル出てるからそろそろかも

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 23:13
出てたぞ、買ったぞ『天象儀の星』age

108 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/27(火) 01:53
おー、出ましたか!今度買って来よう。
かなり楽しみだ。

109 :ペンネームC:2001/03/29(木) 00:00
天象儀の星読んだ。
うん、どれも面白かった。
特に「ミューズの額縁」は賞をとったもののどこにも
掲載されなかった幻の作品なので読めただけでも嬉しい。
「まじりけのない光」は、グリフォンに載ったバージョンと比べると
かなり変わってて、比べると面白い。


110 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/29(木) 16:28
巻末の物語の年表?みたいな物は良かった。

111 :七梨:2001/03/29(木) 21:30
本屋で『天象儀の星』見かけて興味持ったんですけど
普段あまりSFを読んでない人間でも理解できるお話ですか?
梶尾真治のようなリリカル路線や、バカSF系や
少年成長物といった物語重視の作風なら、読んでみたいんですが
あまりハードなのだと頭がついてけない可能性が高いんで。

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/29(木) 21:39
そういやペリペティアの続編はどうなってるの?
なんか情報無いの?
そろそろジルーネたんの鬼畜ぶりが読みたいのだが・・・

113 :ペンネームC:2001/03/29(木) 23:06
>>111
「天象儀の星」の中にはリリカル系もあるよ。
ハードっぽい設定が裏にあったりもするけど。
科学的・物理学的なネタをただそれだけで
おわらせず、詩的なイメージに結びつけたり、
人間の心の問題とからませたりするのがうまいんだこの作者は。

114 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/30(金) 00:11
>>111
私はハード面はついて行けないけど、
>>113が言うような世界観が好きなので読んでる。

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/30(金) 22:58
でもそれほど、科学・物理面が深いわけじゃない。そういう分野に興味がある人なら、ホントに基本的なことだけでやっている。
今回一番ハードっぽかった、宇宙インフレのくだりとかも、下手な物理の本より簡潔で、イメージしやすいと思う。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/31(土) 11:03
シリーウォーズ……構想にはあるが、書けるのか?
連続2ヶ月で出るはずだったペリペディアですらああだったのに、あの遅筆ぶりで書ききれるのか?
おそらくRSBCとタメはる遅筆戦記となるであろ

117 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 15:27
今回は書き下ろし一つだけだったので、次は以外に早く出るんじゃないかなあ。
…って、旧作にも手入れてるのか。それじゃあ、また来年かなあ。

118 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/01(日) 19:19
天象儀、読了。
個人的には「王女様の砂糖菓子」と「ミューズの額縁」がお気に入り。
砂糖菓子は民話ならではの優しさが気持ち良いし、ミューズは狂気に満ちた秋山節が全開に
なっているから。

書き下ろしはイマイチ。
あの化け物が出てくると、どうにも気色悪い話になっちまうんだよな。

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 23:14
年表によるとシリーウォーズシリーズの残りの物語は
「プリンセスの義勇海賊」・・・義勇海賊対スカーリア・キルシュバウム女史
「葡萄園のフレン」・・・回廊諸国同盟の葡萄園会議でのフレンの冒険
「吹け、南の風」・・・シリーウォーズの発端となったザントヴィーケ事件
「シリーウォーズ正史」
「シリーウォーズ外史」
この5冊みたいだね。
何年かかることやら・・・。

120 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/01(日) 23:50
>>119
日曜作家だからね・・・定年になるまでは長編は年1冊が精一杯?

121 :七梨:2001/04/02(月) 08:58
111です。
SFとして丁寧に書かれている上に
SF部分が難しくて理解できなかった場合にも
お話として楽しむ事が出来る作家さんなんですね。
よっしゃ!読もうってことで、帰りに本屋寄らねば。
お薦めレス下さった皆さま、ありがとうございました。

122 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 10:52
ライトノベルはなま物だと思うんだけどなァ……

123 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 13:12
そう?10年前のものが復刊されてたりするが・・・

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/02(月) 15:40
あき缶というくらいだから乾物扱いでOK

125 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 16:44
乾物は出汁をとるだけでその物自体は食わなかったりしますね
(カツブシつーのもあるか)

まあ「ノスタルジック・フューチャー」なんだから
古びるということが原理的にないような気もしますな

126 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 17:15
10年前のはリライトしたしー。
ていうか、なんか感性がおっさん臭くなるのはイヤだ(そうなってるよ、という意味じゃなくて)

127 :七梨:2001/04/06(金) 12:25
天象儀の星を読了。
「まじりけのない光」の色鮮やかな世界と無彩色の世界が
ガラリと入れ代わる所なんか、読んでて鳥肌モノでした。
色彩のキレイな文章&世界観、かなり気に入りました。
さかのぼって他の作品も読んでみます。
それにつけてもザッハトルテが食べたいのう。

128 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 13:23
チョコケーキやん

129 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 14:40
秋山完って吹奏楽かなんかやってたの?
ブラスバンドでやるような音楽が一杯出てくるけど

130 :七梨:2001/04/09(月) 08:56
>>128
ザッハとデメルが争ったつーたら
ザッハトルテの元祖争いだよなと思いましたもので。
「王女様の砂糖菓子」は名詞がいちいち美味しそうで腹減りでしたのよ。

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 16:42
ジルーネ・ワイバー嬢、何でもありですな。
これで萌え要素でも備えていたら、読者でも敵わないな。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 17:39
ジルーネたん多分最強の萌え装備で再登場
すると思われ(藁)

「シリーウォーズ」本編で17か18歳くらいだから
いかにもな美少女ででるんじゃない?
鬼畜な美少女独裁者萌え。

ライバル(?)のフレンはどうでもよろし(藁)

133 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 19:05
もともと萌えですが何か?

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 12:28
こうして自ら進んでジルーネたんの下僕になってしまうのか…
なんて恐ろしいんだ。

135 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 01:22
age。
このスレって、久々にレスあったら2、3個続いて
またすぐ沈静化するね。

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 10:41
「シリーウォーズ」開戦前にジルーネは結婚してマフ
近日中に未亡人化予定らしいけど・・・・

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 12:01
知らんかった。
もしや自ら旦那を殺したりとか……<未亡人
ジルーネならやりそうで怖いんですが。

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 22:42
彼女は自分で手を下すようなヘタはうちませんです

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 23:12
邪悪で美少女で皇帝。うむ。

140 :137:2001/04/12(木) 23:21
>>138
うん、それは自分もそう思う。
巧みに間接的にやりそうだと思って。

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 23:38
なんか作者のコラム読んでると
思い入れたっぷりみたいだしね>ジルーネたん

でもこんな娘がヒロインのライトノベルは許されるのだろうか?(藁)
もっとも、彼女はあくまで黒幕で
主人公や悪者はちゃんと別に出るみたい。

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 00:27
未発表作品集を別にして、ラストリーフから数えて7冊目になるのか。
そろそろ登場人物の相関図が欲しいな。


143 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 02:13
確かに、見覚えのある名前が出てきても、どこの誰だったか思い出せんことがままある。


144 :ペンネームC:2001/04/14(土) 02:46
ジルーネ様の下僕志望者にとっては
「吹け、南の風!」はかなりおすすめ。
ミステリ的というか、だまし合戦。
トランクィルの提督やフレンもがんばるんだけど
ジルーネ様のほうが一枚上手でした。


145 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 04:21
それは、どのバージョンの吹け、南の風!の話だ?

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 13:03
>>143
一度、辞書CGIで用語をまとめようと思ったことがある……。

147 :ペンネームC:2001/04/15(日) 10:20
>>145
バージョンがあるのか……
私が言ってるのは「恒河沙」に連載されたアレです。

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 07:02
黒水仙age

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/23(水) 23:58
ピンクの棺桶age

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 23:14
ペリペティアのオチをしたときの衝撃が未だに抜けない。あれから入ったおかげで
アキカンの価値を見誤ってたぞ、ラストリーフ読むまでは。あんな、ニューディーラーな文章(泣)。

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 02:21
そういえば、未発表作品集に入ってた、肉弾レポーター(名前忘れた)の
ペリペティア事件直後のインタビュー取材みたいな、オーディオドラマ?は
元々何のやつだったんだろう。結構いいできだったし。

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:54
すごいな、3週近く書き込みなしでdata逝きにならないのか…
とりあえずage

153 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/09(月) 00:47
今日のNHKの「宇宙」が、「テラフォーミング特集」でした。
火星を地球型惑星に! と言うような、番組で。
「ファイアストーム」まんまじゃーん!とか思いつつうっとり。
ってわけでage

154 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:06
>>153
そりゃあ、元資料が同じなら同じ手順になるわな。>火星テラフォーミング

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:02
http://shibuya.cool.ne.jp/kagami5/
http://homepage1.nifty.com/McLaren/index.htm
http://www.cx.sakura.ne.jp/~atchy/
http://www2.odn.ne.jp/~tuchinoko/
http://www.pluto.dti.ne.jp/~am-am/page/page_1.htm
http://www.himawari.sakura.ne.jp/~azasuke/contents.html
http://takumaru.com/
http://www2.odn.ne.jp/~cad10970/main.html
http://www.mizuki.sakura.ne.jp/~egv/
http://www.sazanka.sakura.ne.jp/~sin-go/
http://www2c.biglobe.ne.jp/~EVE/farst.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/motocompo/
http://www.tsubaki.sakura.ne.jp/~chauncey/
http://www.madfactory.com/matra/gallarey/matra_gallarey.htm

http://www.hh.iij4u.or.jp/~monga/indexx.htm

156 :ないしょさん@祝復活触手:2001/07/19(木) 10:18
秋山完スレってあったのか・・・。さっさと見つけるんだった。
今頃ファイアストーム読み終わりました。
布団の中でぼろぼろ泣きながら読んでた。
小説の中でも泣きながら読むようなのはこの人のぐらいだ。
涙もろいわけでもないのに。

157 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 22:20
はよ、次の作品だしてくれ〜特にペリペティアの方の
シリーズが読みたい!フレンまんせー!

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 01:23
ちまちまとシリーズを読んでいるけど、なにげにえちぃ描写がうまいような気がする。
短い表現で色気を盛り込んでいるというか……。
フランス書院とかで別名で書いていてもさほど驚かないかも。

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:31
次が楽しみ、ヒッグス粒子がよさげ。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:42
BIG Xってすごいアルバイターだな。
いい政府かも?

161 :354:2001/08/18(土) 23:15
呼んで→読んで です。
逝きますね…。

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 09:57
フレンたん萌え萌え

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 16:21
やっぱ、萌えるならジルーネたんだろう。

どうでもいいが、萌えの構図として
フレン派VSジルーネ派ってのは絶対妥協できそうにないな(藁)

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 19:38
いや、ジルーネは大人に変体できる。
DNAを操作した怪物だ。
いちどでも、そんなん見せられたら、だめ。
陰毛なジルーネはイヤ。

165 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 20:33
>>164
その設定知らない。
どの話だっけ?ペリペティアくらいしかちゃんと読んでないもので
スマソ。
>炉理から大人まで対応可
なお萌え。
鬼畜・冷酷・怪物なお嬢様萌え。

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 01:32
>>165
短編集の「天象儀の星」に載ってる「光響祭」って作品

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 22:47
CD-ROM申し込みage

168 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 00:26 ID:Z8Ma5E52
CD-ROM着いた。萌え。

169 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 11:43 ID:jFSp.z.A
>167
なんのCD?
よければおしえて。

170 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 14:16 ID:/B1FnS02
多分、作者の未発表作品集のCD-ROMかと。
ttp://home9.highway.ne.jp/asm_01/level4/level4-7.htm

171 :168=169:01/09/08 10:56
本編同士を繋ぐ話や設定をを同人でしか出さないというのなら許せないん
だが(最近多いなそういうの)載っているのはプロトタイプで、本編(商業
誌)の完成度の高さを確認出来るという点で高評価。
後になるほど面白いんだよちゃんと!『吹け南の風』が完成版になった
らどれくらい面白くなるんだろう。くっそー、萌えだ、萌え!

172 :雷手:01/09/08 14:37
>171
問題は出ないことなんだよなあ>南風
兼業作家はこの刊行ペースの長さがつらい。

173 :168=169=171:01/09/08 22:34
>172
 そんなに長いか?刊行ペース。一年一冊出してくれりゃ許すよ。
 岩本=寝太郎=隆雄並になられたら困るが(w
 刊行ペースが上がって質が落ちる余りゃよっぽどいい。

174 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 01:05
宇宙戦争か〜、やっぱ補給線確保に重点おくのかな〜
秋山さん、どんな手つかうのかな
マガツビ百連発なのかな〜

175 :雷手:01/09/09 02:30
ネットや同人で発表しているので、そこで作家が
満足してしまっているんじゃないかという
不安があるんだよ。>173
より幅広い読者に読んでほしいんだけどさ。おせっかいか。

176 :173:01/09/09 10:56
>175
そう言う意味か、すまん。秋山氏当人は満足して無いようなので、大丈夫
じゃないかと思うのだが。実際商業レベルには?って作品もあるし、自分
でもそう言ってるし。
言って見ればあれは習作集で、探してまで読む人間には価値があるって事
だ。171での高評価は、期待値をあげてくれたって点でだからな。

177 :雷手:01/09/09 23:01
期待は俺もすごくある。>176
あとはソノラマ文庫の編集がいかにその気に
させるかだなあ。がんばれ編集さん。

178 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 15:44
あげ

179 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 16:36
ふ、新潟市じゃ、天象儀の星以外の本は売ってないのさ……

180 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:17
>>179
ネットで買えばいいじゃん、とか思ったけど、
もしかして、他のは在庫無し重版未定状態?

181 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:39
>179
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/index.cgi
ここでさがしたらまだあるよ。紀伊国屋だけど。

入会金1500円&クレジット・カードをどう思うか、だけど。

182 :秋山氏の飲み友達:01/09/29 01:03
 久しぶりに『2ちゃんねる』に来たらこんなスレッドが出来ているとは、早速本
人に見せなくては(笑)
 ばしばし背中を叩いてあげないと、本人なかなか書くスピードがあがりませんの
で、ここの書き込みは良い薬になるでしょう。
 とりあえず、敬老の日に本人の息抜きを兼ねてカウビーの映画を見に行って来ま
した。ちょっとずつですが、本人宅で酒飲みながら色々聞き出したりしてますが、
『南の風』は一応順調に?進んでいるようです。
 最新情報は、10月末の神戸ワイン城にてまた色々聞いておきます。

>151
 未発表作品Vol.2の中のオマケでつけましたラジオドラマですが、去年のSF
大会で流した物をそのままつけてます。オマケとはいえど、何度も取り直させてい
ますので、確かテイク7か8の物を使った為、SF大会の朝に神戸で送って頂いた
CDを受け取りそのまま新大阪で新幹線に乗り、横浜入りする前新幹線でチェック
して当日流した覚えがあります。声を出していただいた方のHPは下です。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwkw0515/

183 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 01:11
>182
気付くの遅すぎです。

てっきり、プロの声優さんと思ってたよ。>ラジオドラマ

184 :秋山氏の飲み友達:01/09/29 02:44
>183
 いやぁ、前来たときって『2ちゃんねる』って無茶苦茶重かったんで(^^;
 今回、ADSL入ったので、見に来たんですが。ちょっと遅すぎですね。

>てっきり、プロの声優さんと思ってたよ。>ラジオドラマ

 おお!本人聞いたら喜ぶでしょうね、SF大会の夜に友人の『ムツゴロウの〜』シ
リーズの放送作家や某F士見文庫の編集長に飯食べながら紹介して、声優関係のアド
バイスとか他の情報貰えるようにしたり、中華街でご飯おごったりってのがバイト料
でしたが(^^;
 あのレベルでもなかなか本職の声優さんになれないってのが現状みたいで厳しい世
界です>特に女性の声優さん

185 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 23:54
このスレも人がいないのか、新刊待ちなのか、ちょっと寂しいな。

186 :イラストに騙された名無しさん:01/10/05 03:11
ttp://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko/bunko-2001-11.html
11月までの辛抱だ。

187 :イラストに騙された名無しさん:01/10/05 03:27
>>186
おぉ、11月下旬か。今年はもう出ないのかと諦めていたのに。

---
吹け、南の風/秋山 完
《連邦》との対決を予測したトランクィル廃帝政体は、《連邦》と他国の
交易ルートを遮断するために襲撃艦〈フリーゲンデ〉級を密かに配備した。
しかし、その存在に気づいた《連邦》の士官が――?
イラスト/未定 予価495円 11月下旬発売

188 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 09:06
しかし11月下旬予定でイラスト未定って……

189 :雷手:01/10/16 22:36
嬉しいなあ!>「吹け、南の風」発刊
でも一巻で収まるのかな。バンバン描きこんでほしい。
それで伸びるようなら今度は上中下巻じゃなくて
1,2…にしてほしい。むりに3巻で終わらなくてもいいように。
ペリペティアの下巻はもっと書き込んでほしいシーンが一杯
あったからなあ。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 10:01
>>189

シリーウォーシリーズの中の一遍(序章)だから入りきるとおもう。

191 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 20:43
以前にも誰かが言っていたけど、いよいよ人物相関図が欲しくなってきたな。

192 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 08:47
「吹け、南の風」
発売延期か? 

193 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 10:11
延期なのか?

194 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 10:33
>イラスト未定
えっ!結賀さとるじゃないの?
それはちょっとショック。
もうフレンとジルーネはあのイメージで固定しちゃったのに…

195 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 11:30
>>194
毎回イラスト変わってるから、その可能性は低いかも

196 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 10:23
ttp://www.ddt.or.jp/~mokemoke/k/diary/d0110.htm
どうやら絵師はミドリノツキの人らしい
しかし、今から描いて大丈夫なのか?

197 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 11:45
ラストリーフの伝説読了。あとはリバティランドだけだ。

面白かったけど短かった。特に前半の出会い・生活あたり
をもっと書いて欲しかった。

198 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 23:33
ホントに今月下旬に出るのか?>吹け、南の風

199 :ペンネームC:01/11/01 23:43
秋山作品もそうだし岩本さんのシリーズもそうだが
どうしてこう毎回毎回イラストレーター変えるのか。
困った困った。

200 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:24
>>199
どっちも、萌えキャラのイラストで売れてるわけではないから、
いいんでないの。

201 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:36
ジャケ買い要素があったのは天象儀だなあ。
これをはじめて読んだ。

202 :雷手:01/11/07 15:49
もうすぐかなあ>南の風
あまり短いのも悲しいし>190
それなりにエピソードまとめて、巻単位でも
起承転結はつけてくれるとうれしいです。

203 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 00:25
>>202
12月の新刊に変わってるよー。
吹け、南の風[1]ってことは、1巻じゃ終わらないってことか?
イラストは、小菅久美かー。

■吹け、南の風[1]/秋山 完
 《連邦》との対決を予測したトランクィル廃帝政体は、《連邦》と他国の交易ルートを
遮断するために襲撃艦〈フリーゲンデ〉級を密かに配備した。しかし、その存在に気づいた
《連邦》の仕官が――?
イラスト/小菅久実 予価476円 12月中旬発売
http://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko/bunko-2001-12.html

204 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 00:41
延期かよ…

205 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 08:54
延期だよ・・・。

206 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 14:01
ここから出るまでが長いんだよな…

207 :雷手:01/11/10 01:25
ああ、やっぱりそうきたかあ>203
小菅さんということはミドリノツキが絵師として
良い評価だったから?まあ、好きですけど。

確かに>206
ペリペティアの下巻は出るまでが長かった…

208 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 05:01
[1]ってことは、吹け南の風の内容が増えたのだろうか?
他のエピソードも合わせて、吹け南の風ってタイトルにまとめるんだろうか?

209 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 09:23
アキカンのほうにもなにも書いてないから、わかんないね。
とりあえず楽しみ。

210 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 18:05
でも(上巻)にしないで(1)にしたって事は
それなりの長さになるって事か?

211 :雷手:01/11/10 20:22
>210
ペリペティアの下巻で、最終巻ということで
だいぶページを削られたらしいので、
今回はそれを避けるためではないかと推測。

212 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 15:23
吹け南の風が果たして12月に本当に出るのかどうか、小菅久美サイトの日記でチェックしよう。
ttp://www.ddt.or.jp/%7Emokemoke/

とりあえず、ソノラマから秋山完新刊の依頼が来たのが10/26のようだ。
現時点で、イラストが出来上がった気配は無い。

213 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 15:27
無理だと思う年内。
慣例だと4月くらいになりそう。

ペリペティアの下巻も告知されてからが異常に長かったし。

214 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 21:49
年内も無理なのかよ…

215 :雷…:01/11/13 22:28
ガ━━(゚Д゚;)━━ン
衝撃の事実!!

216 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 00:00
年末に向けて本業の方が忙しくて、執筆する時間が無いとか。

217 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 22:02
やっぱりダメか、年内…(涙)

218 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 00:07
12月に予定通り出ることを願ってageとく。

219 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 00:50
スレ違いは覚悟で12月までの待ち時間に
角川スニーカーの『楽園』を奨めたい。
秋山完以来久しぶりにピタッとくる国産SFを読んだ気がする。

220 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 05:48
ペリペティア読んだんだけど、
あの回廊って地中海? トランクィル廃帝政体はヴェネチアで
連邦はトルコ帝国なの? とかいう話はなしですか?

あと、ペリー・ローダンからの影響がなにげなく見える設定が
あるのですが、そこら辺の影響とかあるのでしょうか。偶然かな。

221 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:01
年内刊行は期待できそうつーか大丈夫らしい
皆の衆、一安心せよ

222 :ペンネームC:01/12/03 02:29
カレリア共和国はフィンランドのカレリアだから
連邦はロシア=ソビエトじゃないかな。

223 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 03:15
トランクィル廃帝政体の意思決定機関(何て言えばいいんだ?)が
気に入ったよ。

224 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 03:17
このスレも3年越しで稼動しそうですな。

225 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:13
年内発売(ほぼ)決定祝いage

226 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:19
>223
ビッグX

227 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:47
>225
マジ?やったー。

228 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 03:26
>>212
小菅久美サイトからは、何の情報も得られないぞ!!
冬コミ前でそれどころではないんだろうな。

229 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 03:52
ヽ(^∀^) ノ

アキカンの情報抜粋。
−イラストが遅れなければ、年内に出る。
−「吹け、南の風」は、2巻構成でそれぞれ天象儀位の厚さ。
−1巻はジルーネたんの表紙。2巻はフレンたんの表紙。

230 :おまかせくださいシスター・ジルーネさま:01/12/05 10:58
ここの名無しデフォなヤツが続出しそうだな>表紙

231 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 15:29
>>229
なにー、ジルーネたんの表紙だとぉ!!
って、登場するんだっけ?

232 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 16:50
しなくてどうするよ。

233 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:53
とりあえず、フレンたんの目も早く治ってホスィ。

234 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 20:32
フレンたんって誰だっけ?

235 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 20:43
>234
目の超いい、お子様操舵士。
ペリペティアで太陽直視し続けて視力失った子。

236 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 23:43
あぁ、ホントに出るんだ。
具体的な情報も出てきたし。よかったよかった。
2巻が出るのはいつになるんだろ?

237 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:23
もうちょっと、新規読者も増えて欲しいものだ。
スレも寂しすぎ。(泣

238 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:35
でも最近は、ほんのちょっと活性化したぞ。ほんのちょっと。

239 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:36
ソノラマ自体が新規読者を獲得できない状況だからねぇ……
この秋あたりからガクッと減ったよ>ショバ

240 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 15:18
12月中旬の具体的な発売日って、いつなんでしょう?

241 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 15:34
朝日ソノラマのサイトによると12/19だけど、
信頼して良いのかな?

242 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 16:00
12/15→12/20に延期したんだって
bk1からメールが来た。

243 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 16:45
本当に今年中に出るのか…
事ここに至ってなお全く信用してなかったよ俺。(w

244 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 21:05
信じる者は騙される世界だからな、ここ(w

245 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 03:49
bk1でカバーイラストを拝見
お年頃のジルーネたん、イイ!

しかし、これでやっと安心できるつーの(w

246 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 16:40
>>245
見てきたよー。ついでに送料無料のうちに予約もしてきたよ。
なにより、小菅久美が宇宙艦を描けることに安心したよ。

247 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 19:01
本屋にありませんが、本当にでたんでしょうか>吹け、南の風

248 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 19:03
>247
キミは目をかっぽじって>242を見ろ

249 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 19:53
ほんの5つ前のレスも見んのか・・・。

250 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:12
>247
ま、フライングの意気込みは買うつーことで(藁

251 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:51
>>247たんは、年末にもう一度同じ文面で書き込むとよいと思われ。

252 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:59
ソノラマだと「発行されてるはずなのに入荷してない」って状況があり得るからなぁ

253 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:16
小菅サイトで、表紙のジルーネたんアップ画像(モノトーンだけど)公開。
ttp://www.ddt.or.jp/%7Emokemoke/k/work.htm

254 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 22:25
しかしまあ、みんなよくまあ、ああいう血のかわりに硫酸が流れて
いそうな女にハァハァできるよね。もしかして実生活でああい
う女に出会ったことがないのかな?

255 :ペンネームC:01/12/09 22:27
>254
ジルーネたん親衛隊は
「騙されて地獄をみたい」
という願望のあるマゾなんでしょ。
いやあるいは「女なんて男をだますものなんだから
どうせなら最高の美少女にだまされたい」という
ことかもしれん。

256 :254:01/12/09 23:01
>>255
ぼくは、これから何十年もにわたって、この女に騙されて地獄に
落ちる男が何十人もいるのに、ぼくには何もできない。と無力感
に打ちひしがれたよ。

以来、ああいうキャラがダメになってしまった(悲)。
実物見ちゃうとシャレになんないす。

257 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:33
>>254
出会ったことがない。もしくは出会ったことに気がついたことがない。

だろうな。

258 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:42
人類全体を戦乱に落とし込んで神を引きずり出そうとする
ジルーネたん級の超ワルモノに実生活で出会ったことがあるという
254の話を詳しく聞いてみたいよ。

ちなみにフレンたん派なので、ジルーネたんにハァハァはしない。

259 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:47
いや、っていうか、>254は血の変わりに硫酸が流れてそうな
女が周りにいるのか。

260 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:59
脳の中の現実とフィクションの境界が曖昧ってことじゃないの?

261 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:18
>260の説に一票。
ジルーネたんタイプは利用する価値のある男にしか近づかないはず。
きっと>254はどこかの神社の跡取りかなんで、神通力があるんだネ! スゴイや!

262 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:25
それでもって、254はどこぞの王族の直系で、周りには銀河刑事やら宇宙海賊
やらがいて、そいつらがジルーネをどうにかしようと力技を仕掛けているのだ
ろう。
地球も宇宙も安泰じゃないなぁ。

263 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:41
なんてこった地球も安泰じゃないのか。
そろそろ、ヲ・タク文明の遺産を送り出す準備でもしておくか。

264 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:17
むしろ254たんハァハァ

265 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:20
261と262と263は、脳の中の現実とフィクションの境界が曖昧。

秋山完氏に憑いているのはこういう連中なのか。

266 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:25
>>265
まあ、↓こんな風に煽れば反発はあるよ。突っ込まれやすい内容だしさ。

>>254
>しかしまあ、みんなよくまあ、ああいう血のかわりに硫酸が流れて
>いそうな女にハァハァできるよね。もしかして実生活でああい
>う女に出会ったことがないのかな?

悔しかったのはわかるけど、自分の言われたことをそのまま返すのもよく分からん行動だよ。
ということで、今日はもう寝た方がいいよ。

267 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:25
>>265

あのなあ、ライトノベル板になに期待してんだ?
ここは子供とか、大人でも人と余り接したことが
ないような連中がくるところだ。そういう連中が
楽しんでいるところだ。

女と出会うもなにも、女と口きいたことがない奴
だって多数だと思うぞ。

そういう話題は、まっとうな生活営んでいる大人
たちの世界でやれ! ここはほっといてくれ。

268 :262:01/12/10 01:28
いや、悪いが、ラストリーフと天象儀しか読んだことがないっていうか
売ってない。実家の近くに、多分全部そろってるだろう本屋の心当たり
があるから、買ってみる気。

どうかすると、ガルフォースの初版本とか、新品で出て来るんだよな、
そこ。

269 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:34
マターリ

270 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:36
煽りに乗ってみる。

>>265
ネタとマジの区別もつかない方が、よっぽど
脳の中の現実とフィクションの境界が曖昧だと思うヨ。
もうちっと人生楽しむこと憶えるといいヨ。

271 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:40
うう、254の出会ったジルーネたんタイプの
話聞きたかった。

272 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:44
>>272
激しく同意(w

273 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:46
>>272
自分に同意かよっ!!

274 :272:01/12/10 01:47
マチガエタ

271に同意ってことだ。

275 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 03:16
……

254は、戻ってきたら自分がみんなとケンカしていることになっ
ているので驚くだろうよ。

276 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 03:20
254=265なんだろうけどね。

277 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 03:46
これはホントに「吹け、南の風」なのカー?

吹け、南の風[1・星戦の熾天使]/秋山 完

銀河最大の複合国家《連邦》の領空外縁部に、奇妙な幽霊船が出没するように
なった。その幽霊船は自らを“海賊鼠小僧”と名乗り、《連邦》 所属の商船を
次々と襲撃する。しかし、そのふざけたネーミングや、犯行声明に立て札を
用いる幼稚な行動などから、彼らが面白半分で海賊を気取る上流階級の子弟で
あるかのような先入観を、襲われた側の船長たちは抱いていた……。
秋山完の贈る本格スぺオペ!
イラスト/小菅久実 予価476円 12月19日発売
http://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko/bunko-2001-12.html

278 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 13:28
うおっ、スレが盛り上がってる。

279 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 17:56
新刊出るのに、盛り下がったらあまりにも悲しいじゃないか(藁

280 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 18:27
それ以前に、あれ以上盛り下がりようもないと思うが(w

281 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 20:36
あと1週間ほどで「吹け、南の風1 星戦の熾天使」が出ますね。
思えば、今年は秋山完作品が2冊も出る予想外の年でした。

282 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:32
一昨年のペリペティア下1冊はともかく、去年のファイアストーム1冊というのは
寂しかったな。

283 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:48
シリーウォーズが終わるのはいつになることやら。
まだ始まってもいないし。

284 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 18:54
>>281
ソフラマって、大概25日あたりに並ぶから、2週間ほどかかるんではないかね。

285 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:15
>284
今回は年末と言うこともあって、公式の発売日は19ということになっている。
だからもうすぐ書店に並ぶんじゃないかな?

今更ながらブクオフでラストリーフを手に入れて読んだ。
やっぱいーわな、あきかん。

286 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:00
好きな作家の本をブクオフで買うなぁっ!

287 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 22:59
しかし、現実問題としてラストリーフを新品で買うのが難しくなっている。
ここ1年ばかりでソノラマの面積が随分衰退したからなぁ。

288 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 15:25
吹け、南の風購入age

289 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 15:58
おっし、2、3日後に買いに行こう。

290 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 18:37
おいおい、どうなってんだよ。出荷完了通知も来ないぞ!>bk1

291 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 02:14
>>290
出荷完了の連絡きたよ。
でも届くのは、どうせ21日くらいになるんだろうな。

292 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 03:28
小菅久美は嫌いじゃないんだが(最近読む本でのヒット率高いし)
どうも今回はしっくりこんなあー
ジルーネたんは文句無いけど

大人気無い大人達にションボリ

293 :秋葉観測班:01/12/20 07:15
昨日、虎で発売を確認。
一緒に並んでいた新刊に変なのがあった。
地雷処理班の報告をソノラマスレにて待つ。

294 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 19:11
地味ッ娘サトミたん萌ゑ。

295 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 21:21
小説の儲けを全額寄付に回す作者に萌ゑ。

296 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 21:37
>295
マジで?
どこに寄付したんだろ。
今の時期、やっぱりアレ関係か?

297 :ペンネームC:01/12/21 00:46
秋山完カッコイイと思った。
言動が完全に一致してる。

298 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 00:50
あとがきから寄付云々のくだりへ移った時はちょっとゾクっときた

299 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 16:56
買った。
まだ読んでない。
初版の印税全額寄付とは太っ腹、つーか作者のご飯代はいらないのか。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 17:45
>>299

作者はサラリーマン作家だよ。

301 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 19:19
やっと購入できた。まだ読んでないけどあとがきだけでもキャルがでていてちょっとうれしい。

302 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 03:18
ハトヤのCMはローカルネタで、関東圏以外では通用しないと聞いたが本当でしょか?

鼻から味噌ラーメンが出るかとオモタよ。4126。

303 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 09:32
収益の一部とかでなく全部というあたりが漢らしい。
日曜作家とはいえなかなかできることじゃない。
この人の作品の一貫したテーマみたいなものが
虐げられる弱者VSパワーエリートってところを考えると意味深だね。
そのわりに、極悪萌えお嬢様を喜んで書くあたりがなんとも(藁)

304 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 15:22
「無垢の天使」に入会したいです。

305 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 17:28
がーん! フレンがいないぞ!
両陣営の二大巨頭なのに、寂しいぞ!
  

306 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 17:42
>305
二巻登場するのかな?>フレン
で、表紙が一巻のジルーネお嬢様と対になるというのがありそう

まあ、オレとしてはジルーネたんが活躍してたらそれで満足だけど。
オレも「無垢の天使」に入会希望。

307 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 17:46
>>306
おいおい、スレを読めよ。

308 :299:01/12/22 19:57
>300
ありがと
納得したYO!

309 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 01:02
やっと、「吹け、南の風」手に入れたよ。
これから、月花5を中断して読み始めるよ。

310 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 02:57
話の内容はかなり満足できたが
(それよりもあとがきに感動したってのがどうかとも思うが(藁))、
やっぱりイラストがなぁ・・・どうもしっくりこねぇんだよな。
特にフロプトが・・・なんか違和感ばりばりで辛かった。
既にイメージ作ってしまってると、こういうのはだめだなぁ。

311 :ペンネームC:01/12/23 09:44
これはこれでいいけど、でもイラストは統一したほうがいいよね。
私も結賀さんのイラストのほうが好きだ。
ちょっと萌え系だから嫌がる人もいるだろうけど私は大好きだ。

312 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 10:16
これえらく長編になるみたいだけど、
吹け南の風ってタイトルで、
シリーウォーズを全部書ききってしまうつもりなのかな?
ていうか本来の吹け南の風ってどこまでの話なんだ?

313 :ペンネームC:01/12/23 10:31
>312
ザントヴィーケ事件の話じゃないかな。

314 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 15:47
ありがとう、このスレのおかげで新刊出たこと知ったよ。
発見したとき「銀河最強のお嬢様」って帯に激しく萎えてしまったが…。

315 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 16:26
新刊読んだが、こりゃ果てしなく先が長そうな話になりそう……
そもそも仕掛けているのはトランクィル側で、ジルーネお嬢様が何やらかそうと
しているかが全く見えないというのも。
あと5年のうちに折り返し点まで書ければ良い方かな?

ヴァルキノコロニーの位置が地図に載っていたって事は、フレンたん絡みで再登
場するのかな?

316 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 18:00
ジルーネが「天使」なら
フレンは「聖者」かそれとも「勇者」か

317 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 18:23
聖者だと天使と同じ側っぽいから、勇者にいっぴょー。

318 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 01:33
え?邪悪なテロリストじゃないの?

319 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 04:13
>314
同感。ジルーネたんはそんな安っぽいキャラではない!

320 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 11:59
あまり関係無いが連邦のネーミングがなにげに縁起が悪い
無敵艦隊(アルマダ)ドレークのイギリス海賊艦隊に殲滅される
リバウ軍港、バルチック艦隊の母港。ここを出撃した艦隊は東郷艦隊に殲滅。

あと、属国に供与した三隻の征宙艦の名前も嫌度が高い(藁)
どうも作者は最近のニュースを見ながら大幅に書き直ししたんだろうね。

321 :ペンネームC:01/12/24 15:09
ノーブル・イーグルならぬイーブル・イーグルもひどいが
「重槍基金」が一番ブラックだ。
 なあ田中芳樹。風刺というのはこういう風にやるものだぞ。

322 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 15:14
>>321
ああ、なるほど訓読みをするわけね(藁)>重槍基金
そりゃブラックだ。

323 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 15:39
http://uk.geocities.com/httpuk

324 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 22:19
>>321
でも、いつ「創竜伝」になってしまうのかとハラハラしながら読んだよ。

325 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 00:40
いや〜 フレンは「悪魔」呼ばわりされそうな感じがして、ちょっと暗いです。

326 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 03:18
南の風は2巻構成になるみたいだね。
「上」でなく、「1」になったのは「ペリペティアで懲りたから」だそうで……。

327 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 04:00
>321
今気付きました。なるほろ〜

328 :なな:01/12/25 04:01
・・・

329 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 10:27
>>326
じゃあ3巻後にキャルが暴れるという作者のコメントは?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 11:20
>>329

シリーウォーシリーズの3冊目以降ということでしょ?
南の風はシリーウォーの序章なだけで、様々な話で構成されるから。

331 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 23:18
しかし、ジルーネお嬢様の大暴れに我等がフレンたんはどう対抗するのだろうか?
キャラ的にはお嬢様の対局にいる大物ではあるんだけど、権力がないからなぁ。

ひょっとして「アルバイト4人衆」の一人にでも任命されるのかな?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 11:07
>>305

安心しろ、原作(笑)だと次でフレンは登場するYO

333 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 19:31
とりあえず次巻はいつ出るんだ、とか言ってみる。
・・・一年後かなぁ・・・。

334 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 20:02
フレンたん派なのだが、「吹け、南の風」第1巻を読んだ時点で
ジルーネお嬢様とフレンたんの戦力比は1000対0.03くらいに思えた。
どうやって勝てぇっちゅーんじゃ

335 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 11:53
>334
負けなければ勝ちなんだと思う、この場合。

336 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 14:27
金もコネも権力も能力もカリスマも無いフレンたんが
全てを持ってるジルーネにどう立ち向かうか?
これがシリーウォーズの肝なのか?

337 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 18:59
登場人物紹介の「年齢」と「実年齢」の違いって
ペリペティア事件の関係者がどうかってことでいいのだろうか?

338 :ペンネームC:01/12/29 00:56
ふと疑問に思ったのだが、
「ペリペティア」から「南の風」まで10年もたってないのに、
連邦艦隊 6万隻→10万隻
トランクィル艦隊 25000隻→6万隻
 この増え方は凄いと思った。

339 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 02:11
>>337
「実年齢」はフロプト君の独白(p63)を素直に解釈して
「自称」程度に考えてればいいんじゃないかな?
そういやクラディスって生き返り組だって設定忘れてたよ。
間に「光響祭」を挟んでたので、てっきり遺伝子いじってできた化け物かと(w
>>338
ジルーネお嬢様の第七艦隊なんか500隻→5千隻に増えてるぞ。

340 :ペンネームC:01/12/29 02:19
>339
ジルーネ様の艦隊は他の所から艦を持ってきて増強したってことにすればいい。
でも国全体の保有艦艇数が約2倍になってるというのはちょっと凄い。
無理があるとは言わないし、きっと種明かしもしてくれるんだとは思うが。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 09:57
>>338

えーと、市販版(笑)の南の風では明確にされていないのですが、
トランフィクルと連邦の緊張関係はペリペティア事件の後から凄まじく高まっており。
両者とも何れ来る戦争に備えての軍備拡張が有ったようです。

突発的に起こった(る)戦争ではなく、両者ともに予測している業況では急激な増産というのも頷けますね。

原作の南の風ではそこらへんの緊張が上手く描かれてましたね。

342 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 15:50
トランフィクル→トランクィル
だよ。

343 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 01:08
ヴォータン級は実際には何隻いるのやら。

344 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 02:43
皮肉や風刺がちょっと多過ぎだと思ったよ。全方位に向いてるし。
純粋に楽しむのにも引っ掛かるくらい。
世の中への不満や怒りをぶちまけるのは、田中芳樹に任せた方がよい。

345 :ペンネームC:02/01/03 16:04
話も面白いけど、
軍事設定や科学設定もきっちりしてて面白いよね。
必ず言葉遊びが入ってるんだけど。

346 :イラストに騙された名無しさん:02/01/03 18:27
>345
言葉遊びは、ライト・サイクロンが上手いと思った。
ベタベタだけど。

347 :ペンネームC:02/01/03 18:30
>346
そうだねえ、あれは秋山完の軍オタ魂が
フル・ドライブした瞬間だよなあ。
私は「光の国のウルトラの母」が一番うひょーと思った。
それだけおちゃらけてるのに、
そういう風に言われる根拠がちゃんとあって、
作品世界と違和感ないんだもん。

348 :イラストに騙された名無しさん:02/01/03 22:15
漏れ的にはスターシップ・トルーパーネタに燃えたなぁ。
エチーイコスプレのツボを判っているのもいい。
某M野も少し見習え(w

349 :ペンネームC:02/01/05 00:39
秋山完さんは実年齢より遙かに若い魂と、
人生の熟練者に相応しい見識を併せ持ってるんだよなあ。
歳はこういうふうに取りたいもんだと思う。

350 :ペンネームC:02/01/06 17:14
現在ペリペティアを読み返している。
F140A5高速戦列艦とか出てきた。
うわ。
ちなみに大和級戦艦は
A140F5です。
一体いくつ軍事ネタが出てくるんだろう。
マーケット・バーゲン作戦(笑)
あと呪文が魔女っ子の呪文であることにいまさら気づいた。

351 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 20:07
呪文はいろいろあるよねー、メリーポピンズとかシンデレラとか。
フレンたんの呪文だけ元ネタわからん……

352 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 20:14
俺、元ネタ殆ど判らないんだわ……
小説は面白くて満足してるんだが、損してるだろうか?
いろいろ書いてくれるとありがたい。

353 :ペンネームC:02/01/06 23:10
全ては私もわからないけど。
ゲルプクロイツ社は薬害エイズ事件のミドリ十字。とか。
フォークト大帝のフォークトはドイツの、変な飛行機ばかり
設計した博士。
自走式パイプオルガン・「スターリンオルゲン」は、
ソ連軍が二次大戦で使っていたカチューシャというロケット砲の別名から。
にしても、
生命樹計画の説明なんかどこまでマジなのかわからんし。
どさくさに紛れて人類補完計画でてくるし。
あれは結局なんなんだかさっぱりわからんし。
もしかしてアドルファの××がないのは。
ではジルーネ様も……?

354 :ペンネームC:02/01/06 23:28
ケルゼンの花級コルベットは、
英国のフラワー級コルベットから。そのまんま。
「井戸の怪物」は昔のSFに出てくる
「イド(潜在意識)の怪物」。
「エンプティ・ダンプティ」はハンプティ・ダンプティ。

355 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 02:26
ペンCの出現頻度高すぎ。ウゼェー

356 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 05:15
この板的にはペリペディア中の冒頭のセル絵の元ネタを知っていれば
十分だと思う。
あれは一体何の作品なんだ!

357 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 11:01
完結するまで、手を出すのを待つか。
手を出してから、次巻までの間をジリジリ待つか。
迷いどころですが、どうなんでしょ

358 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 12:05
まっても良いけど、早くて5年先だぞ。

359 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 23:45
プリーアムプルが憲法の前文とか。

地元の、普段ソノラマなんか並ばない本屋に
何故か一冊だけ入荷されてた「吹け、南の風」が
今日見に行ったらなくなってた。

360 :ペンネームC:02/01/08 00:27
三軒茶屋の行きつけの本屋に行ってみたら
「南の風」だけ6冊も並べてあってびびった。
他のソノラマは真拳が一冊きりなのに。
おい、勝負に出てるぞ。

361 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 17:16
ガイシュツだったらスマンが、フレンのモデルはインドの偉大な魂、ガンジーなの
かもしれない。
理由としては、インド独立の指導者として、彼は暴力行為と名のつく行為をほとん
ど行っていないからである。未発表作品集で、フレンは将来カレリアの国民的指導
者になると作者が明言していたが、俺的に艦隊を指揮して独立運動しかけるような
フレンは見たくないし、たぶんそうはならないだろう。とするとその活動は、ガン
ジーの非暴力非服従が主になる、とは言わないまでも、かなりそれに近い、とんち
じみた戦いになることだろう
てなわけで、フレンのモデルはガンジーではないかとにらんだわけだがどうだろう?
作者のことだからもっとマイナーな人物がモデルなのかもしれないが、ガンジーほ
ど、批判する点が見つからない偉人も珍しいと思うし、作者が好みそうな人物では
あると思う。

362 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 19:33
そこまで無理してモデルだのなんだの推測せんでも……

363 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 21:40
フレン=ガンジー?
萌えないよな。

364 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 21:50
ガンジーはそんなに偉大ではないよ。
少なくとも非暴力主義で何かを成し遂げてはいない。
インドの再興もガンジー主導では出来なかったし。

365 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 00:36
ガンジー・オセロって憶えてる?

366 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 07:31
むっちゃ基本かも知れないが、敢えて聞く。
フレンたんの目って「吹け……」の時点で直ってるんだっけ?

367 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 08:11
宗教の融和に失敗し、インドとパキスタンに分裂。
度重なる印パ戦争で何人の人間が死んだ事やら……。
いまじゃぁ核戦争の危機だしね。
志は立派だったが、万人を導くには力不足であることも認めにゃならん。

368 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 09:15
>>364
>>367
明らかなスレ違いに対するレスで本当にスマソが
やられたらやりかえすというのが国際正義としてまかり通る
現代から見れば非暴力非服従でインド独立を成し遂げたのは
十分偉大だと思うよ

369 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 13:18
>>366
原作では治ってる、ていうか「葡萄園のフレン」で、カレリアのどっか偉いさんの養女にでもなってる可能性も・・・・・・

370 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 23:25
>369
治療代を返済するためワインケラーで強制労働にいそしむ話かも知れない>葡萄園

371 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 07:23
>>370
えっ、フレンたんはノーアトゥーン大学でヲ・タク文明に傾倒していくんじゃないの?

372 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 09:24
思いつきで「怒りの葡萄」とか、書いてみる

373 :ペンネームC:02/01/11 00:34
>371
そ、それでは将来カレリアは大変な国に……

374 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 02:38
板違いと思うけど、言わせてお願い。

冬コミで秋山完ファン本があったよ、嬉しかったよ。
でもサークルさん1つだけだったけどね。
愛情こもったファン本だったよ。

375 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 00:18
力の限り時代に逆行している話題なのだが・・・
「光響祭」でペリフェリーメ(ジルーネ)が結局なにをやりたかったのかが
いくら読み返してもピンともこない俺はアフォですか?

376 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 00:27
ただでさえ書き込み少ないんだから、ageようや。

ちなみに自分もわかりません。
一緒に逝きましょうか。

377 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 00:42
ジルーネたんは神様(?)を自分たちに世界に引きずり出すのが
目的の一つの一つっぽいから、
神の一部っぽい光蛇の正体を見切るのが第一目的。
んで見切ったから、さらにデカそうなものを呼んでみた、と。
あのまま世界が闇に飲み込まれても、それはそれでジルーネたん的には
オケーイだったんじゃ?

378 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 02:54
光蛇(つーか、アレ)の入手と勝手に思ってたよ。斜め読みはまずいな。

379 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 03:46
>光蛇(つーか、アレ)
アレってコレだけで説明終わっちゃうような(w
AIの基本言語に隠された秘密(だったかな?)って話は
どう関わってくるのだろうか?
リバティランドが一番好きなので、いまさらこの辺の設定が
変更されてたりしたらかなり悲しい。

380 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 04:08
>>379
そんなのあったっけ?
もう読んだのが大分前だから思い出せないや。
宗教化したロボット三原則じゃなくて?

381 :雷手:02/01/18 17:42
南の風やっと読了。これからにすごい期待
してしまうー。はやく続巻をー!
あと、あとがきについては禿同です>298


382 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 03:17
ジルーネたんはロリじゃないぞ!!と声を大にして言いたい。
あぁ、フレンたんが登場していれば、フレンたんが登場していれば、、、

383 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 06:19
でもジルーネたんのおかげでSFの長壁に組み込まれずにすんだんだし・・・
ヤホヒィと戦うなんて嫌だ(w

384 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 21:53

ジルーネが14歳ならフレンはいくつになるんだ?


385 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 23:16
>>384
16だろ。浦島効果を勘定に入れないとしてのはなしだが。

386 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 00:13
ペリペティアでインターナショナル歌うフレンたん萌え。
嗚呼いーんたなーしょーなーある、我ーらがーもーのー!

387 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 00:29
>>345
オチが焼玉エンジン、ってのもいいな。

388 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 05:49
大賞はかすりもしなかったのに、
妙に世間の、ジルーネたんに対する興味だけが突出しているような……(w
いや、いきなり「吹け、南の風」だけ読んでもサパーリわからんぞ?
あるいは多大にジルーネたんを誤解してしまうぞ?
ペリペディア三巻セットはキツいだろうから、
せめて「星の天象儀」を読んでくらはい>来訪者

まぁ、無重力状態でネグリジェ(;´Д`)ハァハァとか、
メイドさんコスプレはあるんだけど……>南の風

389 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 06:17
>388
ジルーネたんにしか関心がありませんがなにか?w

390 :沼底:02/01/22 11:02
>388
「吹け、南の風」で皆の興味をジルーネたんに引きつけておいて、
その隙に「フレンたん萌え萌え共和国」を成立しようと言う陰謀の邪魔をしないで下さい。

391 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 14:56
>>388
ぺリペディア→ペリペティア
星の天象儀→天象儀の星

392 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 00:01
>>388
こうして全てがジルーネたんの思惑通りになっていくのか…


393 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 07:52
ところでペリペディアを読み返して思ったのだが、
ジルーネパパて何歳?
アドルファおじさまが100才なわけで、
世襲制の大統領なら、そのアドルファの兄だよな?

394 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 07:52
ひ〜、またまちがえた。
突っ込まないで……

395 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 17:44
「ぺり」で「ペリペティア」とでも単語登録しとけ(w

396 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 21:00
>>393
誰もがその疑問は持ってる。可能性としては、やっぱりゲルブクロイツがらみ。まあ、とっくにミイラや鉄仮面にお成りになってる可能性も在るが。

397 :ペンネームC:02/01/26 08:43
>396
そういうあなたも「ゲルプクロイツ」社の名前を間違えている。
プです、あくまで。ドイツ語で黄色い十字。

まあ大統領は確かに超高齢なんだろうけど、どうしてその事を国民が
疑問に思わないのか、それが不思議だな。ああいう技術は表向きには
存在しないことになっていたのでは。

398 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 12:16
>>397
疑問に思っても口にしたら不敬罪で殺されてしまうとか。

399 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 13:31
んで次のジルーネたんは終身大統領だしナー


400 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 19:21
>>399
ジルーネは不死身ですが、なにか?

401 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 19:56
>400
光響祭でいっぺん死んでますが、何か?

402 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 10:12
ジルーネがよぶ「あどるふぁおじさま」ってのは
小父様って方かと思ってましたよ。
アドルファは、家族じゃないんじゃ?

403 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 10:54
アドルファ・ワイバーですか、なにか?

404 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 18:05
いや、姓が同じだからといって、直系とは限らない
作戦審議官みたいに傍系なのかもしれない。
それ大統領の妻の年の離れた兄という可能性もある。

でも雰囲気からすると、ずっと初代と同一人物で選挙のたびに名前だけ変わってる
というFSSのアマテラスみたいなもの?のようなきがする。
他の一族は普通に歳をとるが大統領とジルーネたんは不老能力保持者

405 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 20:08
それはないだろ

406 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 19:39
>>401
あれって、死んだわけ? 何が起こったのかイマイチわからないんだけど…


407 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 01:02
仮死状態じゃなかったっけ? >光響祭
少なくとも本人が自分の断絶魔にウトーリしていたような?

408 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 14:38
断末魔?

409 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 21:04
>>408
いや、わかってるってばさ、そんな突っ込みしなくても皆。
それはさておき、南の風の2巻目はいつ出るんだっけか?

410 :イラストに騙された名無しさん:02/02/01 19:05
ジルーネタンがでてるやつ教えてくれ
チビトでもでてればQX!

411 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 04:30
>>410
『秋山 完 未発表作品集Vol.2』

412 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 04:10
『秋山 完 未発表作品集Vol.3』の注文開始してるね

413 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 07:21
>>412
同じ世界観の「昼半球のフェン」が収録されてるから、買うしかあるまい。
しかし、サイト内のリンクやページ構成が悪すぎるぞ。
いちいち新しく窓開くのもやめれ。>管理者

414 :イラストに騙された名無しさん:02/02/10 01:29
またペリペティアを読み返したのだが
何度読んでもラストのチーフパーサーの台詞で
マジ泣きしてしまう・・・。
こんなのこの人の話だけだよ。

415 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 13:28
なんだかほっとくと落ちてしまいそうなので、話題を作ってみる。
何気なく、シリー・ウォーズものはVガンダムにすこし似てる気がしてきた。
あれは、老人と子供と女性でゲリラ戦やるとどうなるか? だったが(少なくとも前半は)
秋山さんの、軍人を主人公にしないスペースオペラと類似してるような。

416 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 13:48
捕虜をとらない戦争になるのかな?


417 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 13:00
うーん。フレンタンが人を殺す事態に直面したとき、どう行動するのかが
見ものだと思っているのだが…。殺さずに戦争を遂行するストーリになったら
そりゃ偽善つーか、ファンタジックすぎるっつーか、リバティランドじゃないんだ
からって気がするが…。

418 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 13:59
シベーレ・インドールが戦略兵器として出てくるのかな?


419 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 12:05
「ヴァルキノの誇り」は書き下ろしてしてでてくることはないのかな?




420 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 01:28
緑の女王さまはいつでてくるんだ?


421 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 10:34
保全age

422 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 23:47
女だけどジルーネたん(・∀・)イイ!と思う。

423 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:53
新刊情報によると「吹け 南の風2」が四月にでるそうだ。
予想よりかなり早い。
でも秋山氏の場合新刊テーブルに乗ってからが長いので油断できない。
ペリペティアノ下巻の例があるからな(w)

424 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 08:32
おお、素晴らしい>2巻


425 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 11:52
>423
やった!すぐにジルーネたんにハァハァできる…

426 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 10:57
フレンたん〜。
 

427 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 02:16
ソアラたん〜。

428 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 11:44
ラストリーフの表紙爆弾岩に見えるのは自分だけか?

429 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 00:19
爆弾岩って(w
でも、あの羊さんはチョクート怖いかも?

430 :イラストに騙された名無しさん:02/04/02 17:20
今月ほんとに新刊出るのかー?

431 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 17:52
多分出る。なぜなら、来月発刊予定の本が、吹け南の風以外に一冊しかないから。
まさか、一月に一冊しか出ないということはなかろう。
根拠のかけらもないが、まあこれですこぢは安心してくれ。

432 :ペンネームC:02/04/06 10:33
ソノラマってさ。
月に1冊も出なかったことあったんだよ。

433 :イラストに騙された名無しさん:02/04/07 02:18
>432
!!!そんな…

434 :イラストに騙された名無しさん:02/04/07 16:49
>433
ホント。
一冊だけってのも何度かあったはず。

435 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 18:17
もうすぐ、発売だね。
楽しみ

436 :イラストに騙された名無しさん:02/04/09 16:34
そろそろ表紙がうぷされないかなー

437 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 07:49
保全age

438 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 12:45
はじめて、ペリペティアを読んだけど面白いね。
政治形態がおもしかったよ。
結構いいアイデアだな。


439 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 00:22
表紙うぷ記念age

440 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 01:51
>>439
どこにだ?!

441 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 03:18
>>440
あなたの心の中に

442 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 03:20
朝日ソノラマの新刊案内ページにだよage
http://www.asahisonorama.co.jp/shinkan/index.html

443 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 11:52
あらすじから推察するにコンセプトは「ゼンダ号(城)の虜」?
相変わらず駄洒落好きだ。作者。

444 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 12:57
ここまできて出なかったらソノラマ襲撃だな。

445 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 00:46
すすすすいません!
あのバズーカ構えたやさぐれ娘がまさかまさかフレンたんですか?
いったい何があったのだろう……

446 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 00:57
>>445
あれ男だと思うが……後ろのは戦艦かなんかだと思うが……

447 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 00:59
ていうかザントヴィーケ事件でフレンは出てこないんじゃないの?


448 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 01:11
あれ? このスレのどっかで
「『一巻ジルーネ、二巻フレン>表紙』と
挿し絵作家さんのHPにあった」とかゆー記述があったよーな?

449 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 02:45
>>448
あー、あったような。
まあ予定が変わることもあるんじゃないか。
何せペリペティアの3冊の厚さの違いの例もあることだし(w

450 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 03:39
それならそれはそれで・・・>あのバズーカ構えたやさぐれ娘

451 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 11:09
やさぐれ娘・・・・・。
だれ?


452 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 19:30
たぶん、あの表紙がフレンだろう。
今回も賛否両論だろうが、同人誌版「吹け、南の風」でのフレンはああいう感じだったんだからいいじゃないか

453 :イラストに騙された名無しさん:02/04/20 00:58
>>450
どうみてもあれは宇宙船のように見えるが…。

454 :イラストに騙された名無しさん:02/04/25 18:00
新刊って今月だったよね?

455 :イラストに騙された名無しさん:02/04/25 22:11
>>454
早いところではもう出ています。
さきほど読了しましたが……。

456 :イラストに騙された名無しさん:02/04/25 22:24
>455
え?紀伊国屋にいったけどなかったよ…
ガクーリ。

457 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 01:00
>>456
ジュンク堂にはアターヨ。
エリアル18とイショニゲトー

458 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 20:19
買ってきた。読んだ。
(ノД`)ウスイヨー

459 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 22:18
新刊について一言。展開遅すぎだろう…

460 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 01:02
昨日本屋に行ったら今日入荷とのこと・・・これだから田舎は・・・

461 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 16:05
新刊ゲト
たしかに薄い、でも早く出たからいい。
ペリペティアの下みたいに一年送れるけど大ボリュームとどっちがいい?

相変わらず、お嬢様の存在感が圧倒的。
漏れはSSのつもりだからいいけど(w)
対抗馬が(メール欄)なんだよな。

462 :イラストに騙された名無しさん:02/04/28 02:04
読了。
ラノベで経済談義が藤原征矢っぽかった。

463 :イラストに騙された名無しさん:02/04/28 02:34
え?ジルーネたんに対抗馬なんているのか…
ジルーネたんの魅力に勝てるヤシなんていないんだよ〜

464 :イラストに騙された名無しさん:02/04/28 19:30
サトミたんとか……

465 :イラストに騙された名無しさん:02/04/29 07:20
読了〜
無重力での酒呑みがヨカタ。
この調子でゆくと全六巻くらいか?

ところで、ティダが彼女なのか? そうなのか?
乳しぼりとかできるらしいし、子供の頃一緒に助かった人がいるらしいし、
いかにもそれっぽい……


466 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 01:45
新刊ゲトage!
ぐはー、自由の女神…(悶)

このマターリがジェトコースター状態になる瞬間が待ち遠しい。


467 :ペンネームC:02/05/01 00:00
しかし、いったい彼女の身に何が起こってああなったんだろう。

468 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 01:26
例えば現状はセクハラ除けでワザと汚くしているとしても、
回想の時点で性格的にはやさぐれてるかならなぁ……



469 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 02:04
そうなのティダが彼女なの?
たしかに納得できる部分もあるが
もしそうだとしたら作者の人思い切ったことするなー。
彼女に萌えてた人の反応知りたい(w)

470 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 17:29
ブドウ畑で何かあったのかな?>フレン
だとすると、ティダである可能性も否定できないね

471 :イラストに騙された名無しさん:02/05/04 04:30
ところで、そのゼンダ号だが、乗組員は一人? じゃないよな?

472 :イラストに騙された名無しさん:02/05/04 10:07
げ、マジなの?
ここ見るまでそんな事は全く気づかなかったんだが・・・。
あのみさき先輩風味のフレンたんがあんな・・・。


473 :イラストに騙された名無しさん:02/05/04 15:46
はからずも>>445の意見は正しかったようだね。
あのやさぐれ具合はバズーカ持つどころじゃないが。

フレンってフロプトいわく「故郷の花より美しい」美少女だったんだよね・・・

474 :それはたぶん、:02/05/06 03:56
ttp://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_inter_JAPAN-75943&sv=SN&svx=300500&sec=inter&ud9=-7&pg=article.html
こんな花と比較して。

475 :イラストに騙された名無しさん:02/05/06 04:02
>>474はブラクラ(w
つか匂いがキツイだけなんじゃないの? これ。

476 :讃えよ、わが姫!:02/05/06 21:23
どうしてジルーネたんが主役じゃないのかと小一時間問い詰めたい

477 :イラストに騙された名無しさん:02/05/12 03:36
>476
ハゲドー!
少しさがってるから、アゲとくわ。

ペリペティアの下巻だけが手にはいらないよぉ…・゚・(ノД`)・゚・

478 :イラストに騙された名無しさん:02/05/12 19:45
>476
主役じゃなかったのか? ていうか、「無邪気な戦争」の主役は完全にジルーネです。対立させるキャラとしてフレンを出してるだけで・・・・・・


479 :イラストに騙された名無しさん:02/05/15 16:52
ここでふたりのお姉さまがセクスィダイナマイツバディの美女だったらどーしますかお前ら。
叔父さんの前例からして年齢ババァなれど見かけは幼女の可能性もあり。

480 :イラストに騙された名無しさん:02/05/19 22:31
二人の姉よりも、全然、存在すら話題に上らない妹のほうが気になるのだが

481 :イラストに騙された名無しさん:02/05/19 23:19
>480
妹いたのか…
文庫本でしか追いかけてない(ペリペティア下巻まだ入手しておらず)んで、
よく知らん…

482 :イラストに騙された名無しさん:02/05/20 19:20
 連邦大統領の四人の娘のうちの三女、という記述がペリペティアの上巻に・・・・・・
 もっとも、それ以外に妹に関する記述がないので、秋完が間違いだったといっても通じそうだが。



483 :イラストに騙された名無しさん:02/05/22 00:34
>482
レスありがd。
ええっ?上巻にあったんか…調べてみます。

484 :イラストに騙された名無しさん:02/05/22 01:32
ペリ事件の時のジルーネ様は幼女なわけで、
赤ん坊? 成長せずに死んだとか?>妹

つーかジルーネ様は悪のコーデリアなのですから
末娘でなければダメなのです。

485 :イラストに騙された名無しさん:02/05/22 01:45
>>484
末子成功譚?

486 :イラストに騙された名無しさん:02/05/23 08:16
同人誌版、吹け南の風を見なおしてみたら、ジルーネの姉は二人ではなく、三人だった。
このうちの一人がなぜ妹になったかはなぞ。

487 :イラストに騙された名無しさん:02/05/23 15:35
妹ですか?
しかしまあ、恐ろしい姉妹だよ。


488 :イラストに騙された名無しさん:02/05/23 21:29
その恐ろしい姉妹でも一番いっちゃってるジルーネ様と結婚させられるノヴァーク君、不幸だ。

489 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 01:34
しかし表向きは一番まともなのである意味……幸せ?か?

490 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 13:45
どうでもいいがマガツビのことをしばらくマガッピだと思ってた。

491 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 17:00
サイゴッピ

492 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 21:12
妹だけはまともなのかな? だとすると、とても長生きできそうにもないが。

493 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 21:36
やっぱ、身内から裏切り者は基本でしょ。

494 :イラストに騙された名無しさん:02/05/25 08:45
同人版は知らないが、ソノラマ版を見た限りはジルーネは別にまともじゃない?
謀略を尽くして陰から戦争を操るのかと思ったが、まっとうに自分の部隊の行動を
欺瞞情報で隠蔽しつつ投入して戦局を左右しようと画策してるだけだし。
経済を操作するのも現代なら当然の戦略。
また、歴史的経緯を見ると戦争の責任も彼女に負わせるのは疑問。
彼女がたとえ火をつけたにしろ、薪を積み上げたのは彼女だけではあるまい。
薪があったから油撒いて火をつけただけで、ヒトラーにも3部の理。

かくして現時点では、俺にとってはごく平凡な野心と才能あふれる軍人という認識。
むしろ影というか狂気とか妄執が無さすぎる感じがした。

と言ってみるテスト。

495 :イラストに騙された名無しさん:02/05/25 09:37
>>494
今は隠してる状態だろう。
まだまだ物語りは始まったばかりだし。

496 :イラストに騙された名無しさん:02/05/25 11:56
ヒトラーなんか平凡すぎる国家元首だとか思ってる俺も困ったもんかもしれん・・・

ちなみにトンデモ元首筆頭は織田信長。
経済:経済解放政策:楽市楽座
軍事:火力重視戦術:鉄砲の大量導入
思想:政教完全分離:比叡山焼き討ち
社会:能力至上主義:籐吉郎の重用
いったい、どっから引っ張り出してきたんだ?
という、その時代にしたら狂気以外の何者でもない革新の嵐。

それくらい世界をほしいままに引っ掻き回す狂気をジルーネタンには望む。

497 :イラストに騙された名無しさん:02/05/25 14:28
信長は狂気というよりは、合理的だろうといってみる。

498 :イラストに騙された名無しさん:02/05/25 16:35
ジルーネたんはやってることは正統だが
目的が狂ってる。
目的が世界を破滅に引き込むこと(だけ)だし。

499 :イラストに騙された名無しさん:02/05/25 17:58
その結果、人類が未だはっきりと相まみえたことのない
「神」の存在を確認しようというのだから
むしろ哲学者ですらあるのでは>ジルーネ

500 :ペンネームC:02/05/25 21:43
>494
 ジルーネは言動そのものがぶっ飛んでいるわけではなく、
「4歳の頃からあんな感じだった」から怖いんだとおもう。
もしかして生まれたときから世界を破滅させる計画を練っていたのでは、
と思ってしまう。

501 :イラストに騙された名無しさん:02/05/26 12:24
>494
いや、自分もソノラマ版を読んだけどコワカッタ。
神の館に火をつけて追い出す。
なんて言う6歳児は恐ろしい…
>500の言うことにも賛成。

502 :イラストに騙された名無しさん:02/05/26 15:03
じゃあ言い方変えると、「影の政府」とか「ファウンデーション」とか「四姉妹」とか「タロン」
とか「黒い幽霊」とかを殺すという意志表示。といってみるテスト。

503 :イラストに騙された名無しさん:02/05/29 05:26
ジルーネがタチ悪いのは、その本性を隠したまま、戦争をとめるフリしてけしかけているところが問題。
実際のところ、だれかが糸を引いて戦乱を操っていることは感づいてる人間もいるかもしれないが、それがジルーネだとは登場人物の誰も気がついてない。
そこがジルーネの怖いところではなかろうか? 作品中でジルーネが、どのくらいこのアドバンテージを保ってられるか。

504 :イラストに騙された名無しさん:02/05/29 06:28
永代大統領になりますが何か? >ジルーネ様



505 :イラストに騙された名無しさん:02/05/31 03:48
もとい、どこまで猫をかぶってられるか。
ところで、ジルーネの目的は連邦の権益拡大ではなくて、戦乱を巻き起こすことそれ自体が目的、
もっともジルーネにとってはそれも真の目的への手段のひとつにしか過ぎないが

506 :イラストに騙された名無しさん:02/05/31 19:54
つか、ジルーネたんの初出演はペリペティアだし、
その内容から考えると、
別ルートで進められていた例の計画の成功(に近い)例なんじゃなかろうか?

507 :イラストに騙された名無しさん:02/05/31 22:57
ほんと空恐ろしいジルーネたん。そこがいいんだけど。
再読してみたら、幾つもの言葉遊びにようやく気づく。
ハイル・ハイネス・ミトラー!

>>497
今から考えてみれば合理的。しかし今から考えてみると、
経済:市場の解体
軍事:宇宙戦
思想:「神の国」化
社会:人材をランダムで登用
みたいな感じだからやっぱり斬新だと思う。

508 :イラストに騙された名無しさん:02/06/01 02:15
てっぽーを用いたのは何も信長ばかりでもないよーな、
と言ってみるテスト。

ところで「吹け、南の風」って全何巻くらいで終わるんだろーねー。
つか、次はいつなんでしょ?

509 :イラストに騙された名無しさん:02/06/03 03:51
そして表紙は誰なのか。

本命:ソアラ
対抗:サトミ
大穴:ママ・ホッパー

510 :イラストに騙された名無しさん:02/06/03 12:21
ママ・ホッパーに一票
ファンなので

511 :イラストに騙された名無しさん:02/06/03 13:26
買い物袋提げたママ・ホッパーが表紙か。
ソノラマの歴史に残るな。

512 :イラストに騙された名無しさん:02/06/04 08:09
妥当な所でソアラとママ・ホッパーのツーショットかと。
親子の確執、そして愛!

513 :イラストに騙された名無しさん:02/06/08 22:17
なんとなく「ファイアストーム」のあとがきのヒストリアンが
コムカタだったりしてと思った。
なんとも言えんのだけど。

514 :イラストに騙された名無しさん:02/06/09 10:51
もっと知られてもいい作家だと思うがなあ
「天象儀の星」なんか傑作選かと思うほどの代物なのに
寡作が災いしてるのかなぁ

515 :イラストに騙された名無しさん:02/06/09 17:18
ソノラマですから。

516 :ペンネームC:02/06/09 19:37
>514
確かに秋山完氏は偉大なSF作家だ。
でも。
ほかのはともかく、光響祭は、
作品単体としては面白くないかも。
ペリペティアを読んでないとよくわかんない。


517 :イラストに騙された名無しさん:02/06/09 20:09
>516
ペリペティア未読時に読んだが、面白かった。
むしろ、ペリペティアや吹け南の風で知った名前が色々でてきたので楽しかったが?

518 :ペンネームC:02/06/09 21:56
>517
すまん。
自分の感想を押し付けすぎた。

519 :514:02/06/09 23:25
俺もペリ未読の段階で読んだけど、光に質量が(ネタバレ略)で、
それが音に(バレ略)で、そこで「来たれ(略)!」でしょ?
しかもわたしはあなたを磔るし
無茶苦茶面白かった

このひとは確かにSFガジェットも最高なんだけど、キャラも素晴らしい
ジルーネが出てくるたびに「そこのお前、お前だよ、その女殺せ今殺せ!」と
思ってしまう
言っちゃ悪いが小説でこんな感情もたされるのは、滅多にないよ

520 :517:02/06/09 23:49
>518
いや、こちらこそ…
あんたあちこちでよく見るけどいい人だなあ。

>519
でもジルーネたんを殺さないでくれてありがd…と思った自分は結構逝ってよしかも。

521 :イラストに騙された名無しさん:02/06/11 03:36
ジルーネたんなくして何のアキヤマワールドですか?
ハルシオンもサイバーペストもすべてジルーネたんを産み出すための
壮大な布石にすぎないのです!

522 :イラストに騙された名無しさん:02/06/11 04:56
いろいろライトノベル読んできたけどさ、「鬼畜」も「美少女」も
いろいろいたけどさ

「鬼畜な美少女」はジルーネタンぐらいだよ(w

523 :ペンネームC:02/06/14 00:35
鬼畜とはひどいな。
もっと美しいものにたとえ……
はっ、私は親衛隊には参加してなかったはずなのに!

524 :イラストに騙された名無しさん:02/06/14 01:05
そして「無垢な天使」のメンバーがまた一人……

525 :hage:02/06/14 01:25
影。

526 :イラストに騙された名無しさん:02/06/17 00:23
鬼畜なんて、生ぬるい言葉だとオモターヨ。
なにか、ジルーネたんのために、新しい言葉を発明しなければならないような
気がする程だ。

527 :イラストに騙された名無しさん:02/06/17 01:32
×鬼畜
○天使のような

528 :イラストに騙された名無しさん:02/06/17 20:16
称える言葉はすべてまやかし
呪いの言葉だけがかろうじて彼女を語る

529 :2ch旅行者:02/06/23 05:22
おーこんなところに山完の板が、
知らんかった。(鬱
やさぐれフレンたんどーなんか楽しみだ。
3巻はよでんかなー。

530 :イラストに騙された名無しさん:02/06/23 10:55
>>528
カコイイ…!

>>529
板って…おいおい大丈夫か?初心者?



531 :イラストに騙された名無しさん:02/06/24 03:56
漫画板で見つけたプチニュース。

http://www.zdnet.co.jp/news/0206/19/xert_toothphone.html
黒水仙がノンフィクションに一歩近づいてしまいました……


532 :イラストに騙された名無しさん:02/06/24 05:27
個人的には、その手の機械が一般に出回ってない形で使われてる。のほうが近づいてるといえるような?

533 :イラストに騙された名無しさん:02/06/25 00:48
通販で申し込んでた未発表作品集1,2,3が、やっと届きましたよー
ドシロウトなので申し訳ないが、読むのに適した順番とかありますか?
ソノラマから出てる小説は全部読んでます。

534 :イラストに騙された名無しさん:02/07/02 23:25
保守age

535 :イラストに騙された名無しさん:02/07/13 01:32
3巻は何時?

536 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 00:41
昨日、長編に飢えていると言う友人にアキカンを勧めて見た。
本日、会ったらすでにペリペティアの1巻を買っていた(笑)

537 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 00:52
>>536
グッジョブ!

538 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 06:14
先日ブックオフでゲットした「ペリペティアの福音」の下巻に
朝日ソノラマのメモ用紙が挟まってました。なんだろうと読んでみると、
手紙のようでした。以下内容

横山様
お久し振りです。1999年の7月が何事もなく過ぎていきましたね。結局、何だったんだろう……?
お仕事の方、大変みたいですね。鶴田先生の次回作か……。個人的にはSFとか読んでみたいですね。
不況はSFを育むらしいので……。『鉄道員(ぽっぽや)』だってもし20年前だったら『SFマガジン』に
載っていてもおかしくない作品だーと言っている人もいます。(秋山完さんですが…。)
ちょっと鶴田先生にリクエストしておいてください。
それでは、またいつか会いましょう!!
ソノラマ文庫・太田

これは何なんでしょうか…。

539 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 08:42
これはまた・・・貴重なものを(w
ブクオフ本に死んだ蝿が挟まってたこちらには羨ましい限り。

ポッポヤがSF。。アキカンらすい

540 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 00:03
 O田さんていえば、アキカンさんの担当編集者でなかったかい?

541 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 00:11
要するに鶴田という作家さんを担当している横山という編集者が
ペリペティア下巻を中身も見ずに売った、ということでよろしいか?



542 :538:02/07/18 02:22
そうなんだ…。鶴田先生って誰なんだろう・・・。
>それでは、またいつか会いましょう!!
って言ってるからソノラマじゃないんだろうけど・・・

お宝か!?と思ったんだけど、担当編集者じゃなぁ・・・

543 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 07:55
表紙のど真ん中に「原稿料」というシールが貼られた漫画なら
古本屋で買ったことあるが…

544 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 23:17
げげげ現物支給? (((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


545 :イラストに騙された名無しさん:02/07/23 13:41
つるたつるた・・・チャイナさんの憂鬱の人か?

546 :イラストに騙された名無しさん:02/07/23 20:04
漏れも鶴謙しか思いつかん
ちゃんとSFのひとだし

547 :イラストに騙された名無しさん:02/07/26 01:04
しかし地味にすすむな。

548 :イラストに騙された名無しさん:02/07/28 04:38
新刊のウワサくらい聞こえてきませんかねぇ……sigh

549 :イラストに騙された名無しさん:02/07/28 13:49
天称儀とファイヤストームをゲトしますた。¥100なり。
アキカン古本で全部そろっちまった。。。

550 :イラストに騙された名無しさん:02/07/28 15:02
他はともかく、吹け南の風1巻は新刊で購入しろよ(怒)
ファイヤーストームを古本で買った俺が言える台詞ではないが・・・・・・

551 :イラストに騙された名無しさん:02/07/28 23:50
昨日「リバティランドの鐘」読みました。
秋山 完はこれが初めてだったけど、よかったぁ。
いっきに全作読んでしまいそうな勢いです。
次読むなら何がいいかな?
やっぱり「ペリペティアの福音」ですかねえ


552 :イラストに騙された名無しさん:02/07/29 03:26
個人的にはペリペティアの前にラストリーフ読んだ方がいいと思う…


553 :イラストに騙された名無しさん:02/07/29 03:58
ラストリーフの伝説→リバティランドの鐘→ペリペティアの福音(上、中、下)の順に
発売されてるので552氏と同じくラストリーフの伝説がいいかと。
問題は古本屋じゃないと無いかもしんない。
ペリペティアやファイアストームですら最近は見なかったりすっからな〜。

554 :イラストに騙された名無しさん:02/07/29 04:33
ネット通販で買え>既刊本
漏れはそうして全編読破した。


555 :イラストに騙された名無しさん:02/07/29 15:12
吹け南の風2....ウガーヽ(`Д´)ノ
1巻から全然話すすんでねぇじゃねぇかよーウガーヽ(`Д´)ノ
さっさとジルーネ悪女の死に様が見テぇウガーヽ(`Д´)ノ

完結するまでイラチな俺は読まない方がいいか


556 :イラストに騙された名無しさん:02/07/29 20:59
ジルーネたんは最後の最後まで生き残りそうな気がしてなりませんが。

557 :551:02/07/29 23:05
>>552-553
レスありがとう。
やっぱり刊行順に読むのがいいんですね。
早速買わねば。

>>554
ネット通販で買うつもりだよ。
古本屋巡りしても手に入るとは限らないし、何より通販の方が便利だわ。


558 :イラストに騙された名無しさん:02/08/01 04:08
MIB2を見たら、出発の時に
「god speed!」って言ってた。
結構ポピュラーな慣用句なんだろか?


559 :イラストに騙された名無しさん:02/08/02 00:10
欧米の英語圏で使われる表現で、祝福あれ、だか、ご加護を、だかって
意味だったような。
で、はなむけに使われる言葉だった気がした。
かなりあやしい知識だけども。

560 :イラストに騙された名無しさん:02/08/02 01:12
成功; 成功[幸運]の祝福[祈願].
だってさ。

561 :イラストに騙された名無しさん:02/08/02 01:48
ラストリーフ読みました。確かに良かったです。
数冊読んだけどこれが一番好きだ。

562 :イラストに騙された名無しさん:02/08/03 03:26
>>558
ザ・ロックでもショーン・コネリーが言ってましたな。

563 :イラストに騙された名無しさん:02/08/14 10:09
秋山さん、もうかる株を教えてください。
やっぱ、株板ですか?


564 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 22:33
保全あーげ

565 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 23:30
自分で価格操作。これ最強。

566 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 21:40
■吹け、南の風3[開戦への序曲]
/秋山 完
 
〈ソノラマ文庫〉
 独立商舟(ゼンタ)号のアームに掴まれた海賊船(フリーゲンデ)が(ゼンタ)号の制圧を試みている頃、
ロストウ率いる狼狩り船隊が(フリーゲンデ)の正体を暴くために魔の手を伸ばしていた!?
イラスト/小菅久実
予価476円
10月下旬発売

http://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko/bunko-2002-10.htm

567 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 22:48
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
表紙はソアラたんに100ハルシオン!

568 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 00:01
さすがに三巻で終わりか、けど同人誌版だと2巻でまだ半分程度なんだよな。

569 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 00:15
終わりってどこかに書いてあった?

570 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 03:15
厚さが1,2巻を合わせたくらいあるんだよきっと。
それにしても完結巻のタイトルが開戦への序曲ってのも凄いな。
全然完結巻っぽくない。

571 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 16:54
次巻こそ、存在自体がすでに抹消されていそうな、連邦大統領第4息女の登場を希望。

572 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 05:14
571>
 いやいや、わからねーよ〜ぉ!
 少なくとも、今まで『あっ!』て言わされたこと結構有るからさ、第四息女
ってのは物凄く重要な設定なのかもしれないよ〜。
 ジルーネが何故神を引きづり出したいってゆー理由と共になんか、重要
な意味合いを持っていると見た(笑)
 しかし、同人誌版から考えると3巻で終わるってのは考え辛いんだがぁ、
過去にそー言いつつも伸びた事例が業界には山ほど有るしな。

 3巻で終わらねーと見たぜ、オイラは!

573 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 07:22
3巻で終わるなら解説部分に「シリーズ完結!」みたいなことが
書かれるはずなので、5巻くらいまでは続くんでねー?


574 :571:02/09/06 13:07
>>572
ふむ、言われてみるとそうかもしれませんですな。公式ページに探りを入れてみようか、しかし、あそこ更新がかかることめったにないからな。

575 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 23:14
わい♪ 


576 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 06:12
アキカンワールド現実化ニュース第二弾!
http://www.miura-denshi.co.jp/madler.html

月に500ケくらい売れてるらしいから、
誰か買って試してみれ〜。

577 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 21:33
保全age

578 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 22:42
11月発売か?表紙はどんなだと思う?

579 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 15:26
ひっそりage

580 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 12:57
本屋にいったら11月下旬に延期を言われた。

581 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 16:59
>>580
知らなかったん?

582 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 01:16
ペリペティア並みの刊行速度を覚悟してればこの程度・・・
で、いきなり2cmクラスの単行本出されたら困惑するが。

583 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 06:40
でも10月刊行の本に入っていたチラシには
タイトルが印刷されていた罠。
少し焦った。


584 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 23:29
ハロウィンage

585 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 04:04
いまさらながら…





ラストリーフがベストだといってみるテスト

586 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 12:49
馬鹿野郎!
俺的にはリバティランドがオールタイムベストだぞっと言っ(以下略

587 :イラストに騙された名無しさん:02/11/04 00:15
おまいら!
ヴァルキノの誇りを忘れていませんか

588 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 00:41
天象儀がベスト。

どーでもいーが、トリガーマン新装版の巻末に
リバティの広告が載ってた。
ソノラマなりにプッシュはしてくれてるのか?
貴重な1Pを☆蒸しではなく、これに使った訳だから……

589 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 19:42
ソノラマでは何が出てるのか教えてガリレオ。

590 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 20:18
ラストリーフの伝説
リバティランドの鐘
ペリペティアの福音
ファイアストーム
天象儀の星
 
かな?

591 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 00:44
吹け南の風

を忘れてる。

592 :598:02/11/07 12:33
>>590>>591
有難う。

593 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 12:42
今更何を語るまでもなく
「ペリペティアの福音」がベスト
 あの臨場感は他の追随を許さない

594 :bloom:02/11/07 12:48

http://homepage.mac.com/bloombloom/

595 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 21:45
最も好きな作品はラストリーフで最も好きなキャラはフレンタンです。

596 :イラストに騙された名無しさん:02/11/09 00:46
オスカー・キハナタンがいい味出してると思うのだが。

597 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 20:44
>>595
?



598 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 08:31
フレ・・・という字面だけでも激しく反応してしまうフレン派
のファンは、アニメ板やシャア板のガンダム種スレを覗いては
いけない罠

599 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 18:21
>>597
?

600 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 19:59
>597は>595を
>ラストリーフで最も好きなキャラはフレンタン
と読んで、?と思ったんじゃないかな。

601 :『天象儀の星』年表改変1/4:02/11/17 18:27
[数千年前]
天象儀ツァイス26号機の消失 『天象儀の星』  ・小説誌≪グリフォン≫1993年夏号
人類の火星開拓。電脳ウイルス・サイバーペスト出現
MADAによる最後の火星移民 『ファイアストーム』
地球上にメルティング・シティ繁栄 『まじりけのない光』 ・小説誌≪グリフォン≫1993年春号
初期の亜高速保存船、出奔する
亜空間跳躍航法の獲得。人類の銀河への拡散
恒星間戦争と芸術作品の散逸。全能帰化植物”春紫苑”の変異始まる
銀河美術館の確立期 『ミューズの額縁』 ・第18回ハヤカワ・SFコンテスト(1992年) 佳作
虚構による現実の擬似補完理論、秘密裏に実験。地球の存在、忘れられる
ヒルディアナ・グリューネワルト、未開の星々へ種蒔きを始める
惑星ラストリーフへの、人類の到達
移動性の二重ブラックホール、銀河に回廊を穿つ

[約一千年前]
フォークト大帝による惑星ペリペティアの発見と、銀河統一
サイバーペスト大流行。星間航行の途絶。統一の崩壊。
中世的暗黒時代。 『王女様の砂糖菓子』の民話成立 ・小説誌≪グリフォン≫1994年冬号

602 :『天象儀の星』年表改変2/4:02/11/17 18:28
[数百年前]
星間航行の復活。小王国の乱立。帝星カプット・ムンディの興亡
吟遊詩人アラン・ミラー消息を断つ
惑星ラストリーフの異変 『ラストリーフの伝説』

[百数十年前]
ロボット・パーサーカー軍団ナパージの台頭
リバティ・ランドの戦い 『リバティ・ランドの鐘』
ワイバー家、銀河美術館にて≪連邦≫の支配権力を掌握
辺境国家の市民戦争。トランクィル廃帝政体の成立

[数十年前]
義勇海賊ラフィットの活躍

[十数年前]
惑星トゥリアの反乱 『プリンセスの義勇海賊[準備中]』
≪連邦≫大統領第三女ジルーネ・ワイバー誕生。出生の秘密を封印

[現在]
ペリペティア事件 『ペリペティアの福音(上・中・下)』

603 :『天象儀の星』年表改変3/4:02/11/17 18:29
[数ヶ月後]
ジルーネの各国歴訪 『光響祭』

[五年後]
葡萄園会議の開催 『葡萄園のフレン[仮題・準備中]』

[八〜九年後]
ザントヴィーケ事件 『吹け、南の風』

[十年後]
戦乱の拡大 ノーアトゥーン大学封鎖戦・カレリアの悲劇
『シリー・ウォーズ正史/外史[題未定・準備中]』 
アキヤマによる民話・伝説の蒐集作業

604 :『天象儀の星』年表改変4/4:02/11/17 18:29
刊行順
ラストリーフの伝説         1995/3/31 \485 絵:弘 司
リバティ・ランドの鐘        1996/1/31 \505 絵:鈴木 雅久
ペリペティアの福音 上・聖墓編 1998/ 1/31 \490 絵:結賀 さとる
ペリペティアの福音 中・聖誕編 1998/ 8/31 \550 絵:結賀 さとる
ペリペティアの福音 下・聖還編 1998/ 8/31 \550 絵:結賀 さとる
ファイアストーム 火の花嫁   2000/10/31 \476 絵:槻城 ゆう子
天象儀の星             2001/ 3/31 \533 絵:草g 琢人
 収録『天象儀の星』『まじりけのない光』『ミューズの額縁』『王女様の砂糖菓子』『光響祭』
吹け、南の風 1・星戦の熾天使 2001/12/30 \476 絵:小菅 久実
吹け、南の風 2・星海の襲撃者 2002/ 4/30 \457 絵:小菅 久実

605 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 04:29
さて、そろそろプチ祭りの準備?

606 :それはたぶん、:02/11/19 06:42
なんでシリーズ毎に絵師が変わるんだろう。

607 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 12:56
編集の意向なんじゃないの?
同じソノラマの星虫シリーズも同じ感じだし。

608 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 14:37
>607の通り方針なんだろうね。
ここからここまでと区切りがついて手に取って貰いやすい
と考えてるんじゃないかな。
菊地秀行のエイリアンシリーズも変わっちゃったし・・・

609 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 04:34
ああ、なるほど。
確かに同じ絵師だと、同じシリーズと勘違いしそうだもんな。

610 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:02
……11月の発売予定から名前が消え、12月の発売予定にも名はない。
(ソノラマメルマガより)



またですかアキヤマさん(TーT)

611 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 22:42
。・゚・(ノД`)・゚・。

612 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 23:36
あうあうあ〜(吐血
本業が忙しいんかねぇ。

首を長くして待ってるですよ〜。

613 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:21
おっ、レスが3つも!(w)誰か早くも買ったのか?と思ってうきうき見に来たら…延期かい!

614 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 02:48
(´・ω・`)ショボーン

ただひたすら、松。


615 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 03:35
ガカーリ

616 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 21:57
小菅久美さんのHPの日記によると10月末時点で
前半が書きあがってたみたいだけど…
小菅さんは年内はソノラマの別の仕事(絵本)で
カンヅメされると見た……3巻出るの来年の春かな(>_<

617 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 02:01
 どうせ、話が長くなってしまって、またアノ「ペリペティア下巻」並のボリュームで出ると
予想する。
 どんなものかねぇ〜もしかして3巻で終わらず4巻まで行ってしまうのか?
 ソノラマ許すかどうかだなぁ・・・4巻まで大人の事情で出せないとの事なら、ペリペテ
ィアの再来となろう。

618 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 02:43
このスレ、2年も続いてるんだね。
息が長いなぁ……

619 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 04:25
今度は4巻以降もありだと思うのだが。
そのためのナンバリング。

がんがれアキカン。

620 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 20:28
ソノラマもいいかげん出来もしない予定を載せるなよ…

621 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 10:48
>>620
それはソノラマばかりが悪いとも言えないわけで…
がんがれアキカン。

622 :イラストに騙された名無しさん:02/12/01 11:15
あっちの秋山スレも同じ状況

623 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 08:44
ハァハァ

624 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 13:08
本屋に行ったら1月に延期と言われましたが、果たしてどうなることやら。

625 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 20:40
>624
まあ梅雨頃じゃない?

626 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 21:20
完結編の悪夢再び。

627 :イラストに騙された名無しさん:02/12/06 13:25
アナログ衛星放送が終わるころまでには出るんじゃない?

628 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/07 18:06
>627
 じゃあシリーウォーズ本編が始まるのは
アナログ地上波放送が終わる頃ですか(泣)

629 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 13:55
でもアキカンってそんなに遅筆ってわけじゃないよね?ラノベ作家にしては遅いかも
しれないけど、普通の作家としてはそんなに遅く無いと思うんだけど。
ソノラマの予告が早すぎるんだよ。

がんがれアキカン。

630 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 04:23
つーか、二束のわらじを履いてるわりには早いと思うよ。

おれは、いきなりクリスマスに出ると妄想にひたる。


631 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 07:47
おなじ二足のわらじをはいてる草上仁と比べちゃいけません?

632 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 02:33
専業作家のくせに永遠の10月に閉じこもるヤシもいますよ?
それに比べればアキカンは良くやってると思う。

つーか、それなりに景気が安定していた頃でも、
スーパーの見切り品を買っていたアキカン家は
この不況の最中どーなっているのでしょーか。
ソノラマ気付で缶詰でも送るか?

633 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 22:02
秋山完公認ページの掲示板にて、12/14にアキカンが書いているんだが、
おれも1月末に出ることを心から祈ってるヨ。

634 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 02:19
見てきた〜>公式
ジルーネ様〜、やっちゃえ〜!

つか、あの内容だとまだ完成してない模様?
この年末年始に書き進むんかなぁ……。


635 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 17:44
>>604
×>ペリペティアの福音 下・聖還編 1998/ 8/31 \550 絵:結賀 さとる

○ ペリペティアの福音 下・聖還編 1999/ 8/20 \657 絵:結賀 さとる

636 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 02:11
1月予定から「吹け、南の風3」が外れました【情報元:ソノラマ文庫メルマガ】


637 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 06:24
。・゚・(ノД`)・゚・。
いつまでもお待ちします、アキカン様……

638 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 22:16
ショボーン(・ω・)

639 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 14:32
この作家て、結局どのくらい売れてるんだろう? ソノラマ文庫の中では結構見つけやすい作家なのだが、書店で並んでる本が消えたのも見たことない。
多分ソノラマだから、売れてないんだとは思うが・・・・・・。
個人的には売れて、「リバティランドの鐘」がアニメ化とかなって欲しい。実際、アニメ化したら売れどうな作品なんだけどな。


640 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 17:37
>>639
はげどう
ソノラマだから、あまり知られてないが、もっと有名になっていい作家だと思う。
ぺりぺてぃあのアニメ化も激しくキボン

641 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 15:05
知られているとこのスレの回転ももっと速くなるよな−。

642 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 15:34
2月の発売予定表に載ってたんだなあ

643 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 20:28
イラストレーターさんの日記に、年明けに延びてた仕事がはいりそうとあったので、
期待してます。1月には間に合わなかったのね。
でも楽しみ〜〜〜。


644 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 01:25
入りそう……か……

645 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 20:50
それよりも、秋秋をどうにかしてくれ。

646 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 21:47
イラストレーターさんのさいとより…w)
後編が少し届いた/表紙を描きはじめなくては/3巻で終わり
…もしかして、ペリペティアのように、なし崩しに分割という事態を想定してたのかしら。


647 :イラストに騙された名無しさん:03/01/18 01:12
え? 次で完結?>3巻で終わり
そそそそんなバナナ?

648 :イラストに騙された名無しさん:03/01/18 15:25
私も秋秋をどうにかしてほしいよ…

649 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 00:45
典型的だね >秋秋
向こうのBBSでも放置されてるみたいだし、ほっとくのが一番じゃないかな。

650 :イラストに騙された名無しさん:03/01/21 00:14
みんな〜!BUMP OF CHICKENの『ハルジオン』
聞いたことあるかい?
イメージがどうしてもラストリーフの伝説にかぶさってしまう・・・

651 :イラストに騙された名無しさん:03/01/21 22:36
>>649
だれだ?

652 : :03/01/21 23:56
>>651
>>78にある秋山氏公認サイトのBBSで、一人で連続書き込みしてる困ったファン。

653 :651:03/01/22 00:07
観てきた。なるほど、確かに困った奴だ。
休日作家をせかすような真似、プレッシャー書けるような真似するかと。
もしこいつのせいで3巻発売が早まったら・・・・・・

654 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 02:35
誰かここでネタになってるぞと書き込まないかな>飽き飽き

655 :651:03/01/22 22:28
「吹け南風」の刊行が遅いって? 実は新顔のド外道な悪役を出そうとしているのだが、性格が定まらないのだ。
モデルがいればいつでも書けるぞ、なんなら貴様をモデルにしようか?

とか、馬鹿言ってみる。
なんか、自分のほうがイタイ文章になってる。
読み飛ばして。

656 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 23:17
結賀さとる氏の漫画がアニメになるらしいね。
相乗効果でペリペティア売れたり……せんか。

とりあえずお値段がグッとあがって
小説系の挿し絵を描く機会が減るヨカン……

657 :山崎渉:03/01/23 04:29
(^^)

658 :イラストに騙された名無しさん:03/02/02 23:45
新刊期待age

659 :イラストに騙された名無しさん:03/02/03 00:22
南の風、マジで3巻完結らしい。
そら無理でんがな〜!

どーしよ、ソノラマにメールでも出すか?

660 :イラストに騙された名無しさん:03/02/03 19:59
いやひょっとしたらペリペティア下巻並みのボリュームだったりして…

661 :イラストに騙された名無しさん:03/02/03 20:37
それでも無茶だろうと思うわけだが。

662 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 00:14
おっ、レスが4つも!(w)誰か早くも買ったのか?と思ってうきうき見に来たら…延期かい!






と、ループしてみる。
しかし、1、2があの薄さで三巻のみがペリペティア下巻並みって……。
売れてないのかなあ。それにしたってなぁ。ソノラマって経営やばいんだろか。

663 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 16:22
>>659
あくまで「吹け南の風」が完結ということ
その後はおそらく「シリー・ウォーズ」シリーズが始まると思われ

664 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 18:56
BBS見てみると、ほんとにペリペティア下巻並の厚みらしい・・・・・・

665 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 19:42
じゃぁ、あの2巻の(物理的かつ内容的)薄さはいったいなんだったんだ…?
バランス悪すぎ。

666 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 23:05
>>663
ジルーネ様初殺戮〜さぁこれから戦争だ! でエンド?
それではふれんたんがグレた理由もわかりませんがな。

つか、「葡萄園のフレン」はいつになるのだと(ry

667 :イラストに騙された名無しさん:03/02/05 19:01
漏れは「プリンセスの義勇海賊」のほうが待ち遠しいナァ。

668 :イラストに騙された名無しさん:03/02/05 22:28
わたしゃ、キャルが活躍する外伝のほうが楽しみです。
・・・・・・何年後になるかわかりませんが。

669 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 05:40
◆秋山ファンの皆様には、本当に申し訳ございません! 完結巻となる
「吹け、南の風3」ですが、著者の思惑以上に物語が膨らんでしまい、
何だか大変なことになっております。少々、厚めの本になりそうですが、
息もつかせぬ展開の連続に、きっと皆様も「待っただけのことはある!」と、
読後にご満足いただけると思います。
すみませんが、今しばらく、お待ちください。

ガーン!

670 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 07:17
>>669
ソノラマのメルマガか何か?


671 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 09:18
3月だそうです。
ttp://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko-topics.htm#2

672 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 15:19
>少々、厚めの本

ペリぺティア下巻を見るに、相当厚いのになるんだろうな。
相変わらずページ配分はヘタらしい…。

673 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 18:46
せっかく前中後でなくて数字で巻数ふってるんだから、
無理に一冊に収めなくても良さそうなもんなのに…

674 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 20:48
>>673
今更章を区切り直すってのも面倒なんじゃないかな。

675 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 23:36
最初の発売予定日あたりに出るんだったら4巻目も許してもらえたかもしれないけど
ここまで延ばしたあげく、というのは難しいってことじゃないかと

676 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 01:37
ううう……専業作家でも出さないヤシはいっぱいいるのに、
どうして兼業のアキカンたんにそんなに冷たいんだー!

677 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 03:32
兼業で年4冊以上コンスタントに書く香具師が存在するからです。
作家って幅広いなw

678 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 09:13
本職の内容によるだろうよ。公務員なら楽勝だろうけどなぁ〜。

679 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 09:18
公務員も仕事によりけり。
産廃担当で業者と抗争していた友人は死にそうだったよ。

680 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 09:56
公務員って副業禁止じゃなかったっけ?

681 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 10:33
小説とかは大丈夫なはず。

682 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 16:22
バレなきゃ大丈夫。

683 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 16:33
売れなきゃ大丈夫……

684 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 17:19
>>679
それで殺された公務員いるしな…

685 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 03:15
バレソタイソage

686 :イラストに騙された名無しさん:03/02/25 20:44
出るんだよな。
今月に本当に出るんだよな……

687 :『導きの星3』を発見して喜ぶ人 :03/02/26 18:37
>>686
今月のソノラマ新刊は新宿紀伊国屋の本棚に平積みしてあったけど、秋山完の作品は見当たらず。
ジルーネたん・・・

688 :イラストに騙された名無しさん:03/02/26 21:49
>>686,>>687
>>671


689 :イラストに騙された名無しさん:03/02/27 16:50
今月もダメぽ
寒い、あととれだけ待ち続ければ…

690 :イラストに騙された名無しさん:03/02/27 17:34
だから、とりあえずあと一ヶ月。
 
 
 
 
 
 
また延びる可能性大有りなのが悲しいが。

691 :イラストに騙された名無しさん:03/03/01 02:45
ここは秋秋の巣か?
コンスタンスに出るだけの内容×××な作品が読みたけりゃ、
うえおかリウイでも読んでろよ。

692 :イラストに騙された名無しさん:03/03/01 02:54
(゚Д゚)?
コンスタンスに出るだけの内容×××な作品が読みたいなんて
言ってる香具師いないだろ。普通に読んで。

693 :イラストに騙された名無しさん:03/03/01 23:36
>>692
9分でツレタ!

694 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 16:13
釣りならメール欄にきちんと釣りと書いておかないと成立しないよ

695 :イラストに騙された名無しさん:03/03/03 15:48
     

696 :イラストに騙された名無しさん:03/03/03 18:04
こんな閑散としたスレで釣りなんて…暇だなあ。

697 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 21:58
3月も発売予定はないんだね…(´・ω・`)

698 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 23:59
イラストレーターさんの日記によると四月だよ!

699 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 11:26
イラク攻撃開始のせいで加筆修正が入ったりして…

700 :イラストに騙された名無しさん:03/03/10 15:49
逆に過激に修正しそうだな。
明らかに誰が誰だと分かるアナグラムだの、
言葉遊びの羅列だの、で。

701 :イラストに騙された名無しさん:03/03/14 00:23
そういや、「吹け南の風」1の頃は、
アフガン攻撃の真っ最中だったんだよなー。

あ〜、ヤンキーのせわしないこと。

702 :イラストに騙された名無しさん:03/03/14 03:35
クリントンが貯めた黒字をベビーブッシュは全部戦争で使い果たすつもりか…。
ジルーネ様は市場操作やってたけど、アメリカはどこで稼ぐつもりなんだろ

703 :イラストに騙された名無しさん:03/03/14 13:16
傀儡政権立てて石油貰うんでしょ。
そうすればエネルギー問題も解決!
ハリバートン・カンパニーCEOであるチェイニー副大統領を始めとした、
石油関連の関係者もウハウハ!!

704 :イラストに騙された名無しさん:03/03/16 21:11
イラストレーターさんの日記によると、
「どんどん分厚くなっていく」
とのことなので、あきらめて、2分冊にしてしまいなさい>朝日ソノラマ
「分冊はダメ」と秋山さんに言ったらしいけどさ。それは見通しが甘すぎ。

705 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 09:52
言葉遊びや小ネタは好きなんだけど
自分で気付いてないネタが結構ありそうで…
昔はやった「〜の謎」系の謎解き本でもあったらいいのに。

706 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 10:53
同人誌でだれかやれ!

707 :イラストに騙された名無しさん:03/03/18 14:20
ていうか元々同人誌時代の作品のリメイクだし。
しかし、いまみてみると同人誌時代の「フリーゲンデ」て、ほとんどVガンダムだよな。
軍事には詳しくはないのだが、ゲリラ戦とかで使用される兵器ってこんな感じのが理想なのだろうか?

708 :イラストに騙された名無しさん:03/03/18 19:10
そーゆー話きくとCD-ROM買ったほうがいいのかなー、という気になる。
でもこれから出る話なら、あらすじは知りたくないし
…ジレンマ。

709 :イラストに騙された名無しさん:03/03/19 09:05
CD−ROM2の中に入っていた、
シリーウォーズへの道ってどんな内容だったのでしょうか。
この間買ったんだけど、
期間限定で入れていたみたいなんで、
もう入っていなかったから気になってるんです。



710 :イラストに騙された名無しさん:03/03/19 12:14
HPにアップされてたと思う。

711 :イラストに騙された名無しさん:03/03/19 15:04
ペドフィリアの福音

712 :イラストに騙された名無しさん:03/03/20 08:31
>>710
たしかPDFからのリンクは張られてないけど、ファイルは入ってたと思う。

713 :イラストに騙された名無しさん:03/03/21 10:10
「害族の撲滅は天下国家普遍の正義、それは銀河全体の安寧に関わる大事、だから銀河のいずこにも軍隊を合法的に進行させることができるということですわい」
現実にこうして似たような論理でイラク侵攻されると、もう乾いた笑いにしかならんわ。

714 :イラストに騙された名無しさん:03/03/21 12:28
新刊、ブッシュみたいなキャラ出るかな。
小泉みたいなのとか。

715 :イラストに騙された名無しさん:03/03/21 14:59
あぁ…
ひょっとしたら開戦によってまた作者の気が変わって
時事ネタ満載にしたくなり書き直す恐怖
また延期か…
また売り上げどっかに寄付するのかな?

716 :イラストに騙された名無しさん:03/03/21 17:46
でもこのネタなら延期になってもいい。
イラク侵攻のモニョり感をアキカン流に揶揄ってほしい。
どうにも消化できなくて困ってるんですわ。

717 :イラストに騙された名無しさん:03/03/22 00:33
アもイもどっちもアホらしくこき下ろして欲しいもんだ。

今じゃどこ見ても反戦反戦反戦か、対北のためにしょーがない、か。
…お前等分かって言ってるのかと。

718 :イラストに騙された名無しさん:03/03/22 11:18
ブッシュに似たキャラ。レムルじゃないの? どうでもいいがこいつほど同人誌版から変わったやつも珍しいよな、ほとんど別人だ。

719 :イラストに騙された名無しさん:03/03/22 13:03
今回の戦争の流れを見ていると
どっかで本当にジルーネたんが糸をひいてるようなきがしてきた(w)

シリー・エンジェルに入れてもらえるなら米に加担するよ(w)

720 :イラストに騙された名無しさん:03/03/22 14:25
うっ……>シリー・エンジェル

どどどどーしよう、急にアメリカをマンセーしたく……(・∀・)アヒャ

721 :イラストに騙された名無しさん:03/03/22 21:23
今はジルーネが生まれる遙か昔、ヲ・タク文明の時代。
糸引いてる者がいたとしても、でっぷりしたバァさんやブサイクなんだよきっと・゜・(ノД`)・゜・

722 :ペンネームC:03/03/23 10:25
>721
ジルーネ様が時空くらい超えられないわけないだろ!
きっと古今東西の戦争はすべてジルーネ様……
(ぴーぽーぴーぽー)

723 :イラストに騙された名無しさん:03/03/23 20:53
アキカンの小説読むと植物がいとおしくなってくるね。
身近な鉢植えとか、大事にしよっと。なんて気になる。

724 :イラストに騙された名無しさん:03/03/23 23:39
>>723
フィトンチッドが怖くなるときもありますけどね。
枕元に置いてるとたまに寝苦しくなる

725 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 00:08
ベッド周り中、いろんな植物だらけな私…
でも植物の吐き出す二酸化炭素の量とかわかったので、
常時ちょっとは窓を開けてるように気を使ってます。
親にも言われたんだよねー。
観葉植物置きすぎだと酸欠になるから危ないよ、って。


726 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 11:32

      ,〜((((((((〜〜、
    ( _(((((((((_ )
    |/ ~^^\)/^^~ヽ| _
     |  _ 《 _  |
     (|-(_//_)-(_//_)-|)    / やっぱもろでしょ
     |   厶、    |    <
     \ |||||||||||| /   \  http://www.media-0.com/www/dvd01/index1.htm
       \_______/ \
       /    \
    ⊂ )   ノ  つ
       (_⌒ヽ
        ノノ `J


727 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 11:58
>>724


246 名前:ラストリーフの伝説(秋山完) 投稿日:03/02/26 04:32
草は くさい。


728 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 14:39
ttp://fuzii.hp.infoseek.co.jp/neuti/kan_akiyama.html
SFオタからみたアキカンの評価。どうも作風の変化と、全体の劣化の区別がついていない奴のようだ。

729 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 20:44
まあ個人的には初期作品のほうが好きだけどな。

730 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 23:22
>>728
http://fuzii.hp.infoseek.co.jp/neuti/rating.html
要はのじりんマンセー、アンチ笹本な人なわけでつね(藁

731 :ペンネームC:03/03/25 00:20
>728
 この人はアキカン作品の長所を全く感じとってないんだなあ。
あまりのことに愕然とした。とても悲しい。
 ペリペティアなんて強引な設定と展開だからこそ面白いのに。
 SFの面白さって「出来そう」だけじゃなくて「できたらそりゃすげえ!」
 もあると思うんだけどなあ。
 

732 :イラストに騙された名無しさん:03/03/25 02:49
SF村の住人になに言われようと気にはならんなあ。マタヤッテル、ぐらいで
野尻の点が高いから、ああ迎合してる迎合してると思ってしまったけど
瀬名も高いからただ流されてるだけではないみたいだね
つーか二年も前のサイトじゃん

ただ、善悪はっきりした戦争が多いって意見はナルホドと思った
マイベストの「王女さまの砂糖菓子」なんかもろにそれだし
でもそこが寓話的でいいんだよなー

733 :イラストに騙された名無しさん:03/03/25 19:43
来月に出るのは確定みたいなので一安心。

734 :イラストに騙された名無しさん:03/03/25 21:23
確定…なのか?
ほんとに来月出るのか?
うう、疑心暗鬼になってる自分が居る。

735 :イラストに騙された名無しさん:03/03/25 21:29
>>733
その情報のソースは?

736 :733:03/03/25 21:48
小菅さんの日記>ソース

737 :イラストに騙された名無しさん:03/03/25 22:50
出版社の情報はとことん信じられず、
絵師の情報の方が信じられるというのは末期だなぁ(w

738 :イラストに騙された名無しさん:03/03/26 07:10
ソノラマだからね・・・・・・。発売予定表は、破られるためにある出版社だから

739 :イラストに騙された名無しさん:03/03/26 18:06
うんうん。
ゲット報告か、本屋に並んでるのをこの目で見るまで信じない(w

740 :イラストに騙された名無しさん:03/03/28 18:20
他著作者の朝日ソノラマ文庫買ったら、
10月の新刊・吹け、南の風3
ってなチラシ見て、何だか侘しくなったYO…

741 :イラストに騙された名無しさん:03/03/28 23:10
何を言う、半年続いたぺりぺティアにくらべれば・・・・・・。

742 :イラストに騙された名無しさん:03/03/30 17:29
やっと出るのだなぁ・・・
待った甲斐が有れば良いが、600頁超とは(^^;
何はともあれ一安心だわい!

743 :イラストに騙された名無しさん:03/03/31 19:47
一年待ったあげく予定から消えた倒凶十将伝にくらべれば…

744 :イラストに騙された名無しさん:03/03/31 21:17
文庫で600超?
……おとなしく2冊に分けろよ……

745 :イラストに騙された名無しさん:03/03/31 21:22
日浦功のあのしりーずやこのしりーずにくらべれば・・・・・・。

746 :イラストに騙された名無しさん:03/04/01 03:25
とりあえず「ドーバーの白い崖」を探しておくか……

747 :イラストに騙された名無しさん:03/04/01 12:02
京極夏彦のあのほんやこのほんにくらべれば・・・・・・

748 :イラストに騙された名無しさん:03/04/04 00:34
延期だね。
いつごろになるのかなあ。
戦争終わった後だったりして。

749 :イラストに騙された名無しさん:03/04/05 20:18
ラストリーフの伝説よんだ

いいいいいいい!!!!
似た感じの教えて下さい

750 :イラストに騙された名無しさん:03/04/05 20:20
ペリペティア中巻冒頭に出てくるセル画って何のアニメ?

751 :とりにぃたさぽ:03/04/08 19:50
予約したCDも発売延期、そしてこれも発売延期…
最近妙に待たされるなあ(嘆息)


752 :イラストに騙された名無しさん:03/04/08 21:05
これは信じていいのだろうか。
ttp://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko/bunko-cominsoon.htm

753 :イラストに騙された名無しさん:03/04/08 23:10
4月下旬発売
●本体800円(税別)

上はいいとして、何だこの値段は。

754 :イラストに騙された名無しさん:03/04/09 00:25
ハルキ文庫かよっ!

ものすげーことになってそう……>厚さ
素直に3,4巻に分けろよ。

755 :イラストに騙された名無しさん:03/04/09 00:59
ペリペティアの下巻でさえ657円+税だったのに…

756 :イラストに騙された名無しさん:03/04/12 14:19
ライトノベルでは一番厚いのではないか?

757 :イラストに騙された名無しさん:03/04/12 20:34
なんか皆川ゆかのタロットシリーズみたいになってきたね。

758 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 17:58
朝日ソノラマの予告見てきたが、今度の3巻は600ページ以上だそうだ。
前2巻を足した数より分厚い完結編…
相変わらず仕事量を調節できない人だことw

759 :イラストに騙された名無しさん:03/04/13 19:29
今まで一番厚かった図南の翼でさえ400ページだったからな…


760 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 00:55
つか、素直に分巻しろよソノラマ。
ペリペティアの二の舞ふせぐために番号制にしたんじゃなかったっけ?

761 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 09:25
別に厚くてもいいけどなあ。
分冊にするより安く読めると思うけど。

762 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 18:47
>761 禿同

763 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 21:19
しかし、ほんの耐久性は落ちる罠。

764 :イラストに騙された名無しさん:03/04/14 21:42
今度はイラクのに初版印税寄付するのか?


765 :イラストに騙された名無しさん:03/04/15 19:14
別に寄付はせんでも…

766 :山崎渉:03/04/17 11:30
(^^)

767 :イラストに騙された名無しさん:03/04/18 00:18
四月下旬ってことは、来週あたりかな〜

768 :イラストに騙された名無しさん:03/04/18 22:28
厚すぎると寝ながらよみにくい。つか普通に厚すぎるだろ

769 :イラストに騙された名無しさん:03/04/19 23:44
発売まであと少しか、待たされたな・・・

770 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

771 :イラストに騙された名無しさん:03/04/20 23:07
e-hon等の文庫新刊案内には、無い…
ソノラマのサイトとどっちを信じるべきなの!?
また、待たされるのか…?

772 :イラストに騙された名無しさん:03/04/20 23:55
amazon だと4/30発売予定になってた。

773 :イラストに騙された名無しさん:03/04/21 23:09
し、四月下旬……なのか? その日程。
まーいーや、出るだけで許す。

774 :イラストに騙された名無しさん:03/04/24 20:16
こないだアキカン全巻通し読みをしてみた。
ティッシュが一箱無くなった。
泣き杉だろ自分。

775 :イラストに騙された名無しさん:03/04/25 18:12
早く出せage。

776 :動画直リン:03/04/25 18:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

777 :イラストに騙された名無しさん:03/04/25 19:08
アキバで売ってきたので買ってきた。
実物を目にするとやはり分厚過ぎる。
後書き含めて610ページ、土日で読み終えられるかな…

778 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 00:56
京極夏彦なら姑獲鳥の夏クラスか・・・大した厚さでもないな、とか思えてしまう
今日この頃・・・絡新婦の理なんざ1389頁もあったし。(文庫で)

779 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 01:11
>>778
比べる対象が間違ってるかな。ま、俺も分厚い文庫と聞いてすぐに
同じ連想はしたけどね。

780 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 01:47
1000ページ超の文庫なんてあんの?
背が割れそう…

781 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 03:21
>>778
なぜ分冊にしないのか理解に苦しむね…。
その分儲かるのに。

782 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 08:07
ちゃんと続きが出てるのだから文句なんてないよ。
薄いならともかく厚いのだから嬉しい限りだよ。
兼業でここまでしてくれるのだから、他の作家に比べれば…

783 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 08:24
>>780
本のほうが檻や箱にみえたとゆうw

784 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 08:32
>782
だからこそ分冊にでもして儲けさせてあげたい。
……もしかして今回も売上は寄付とかになってる?

785 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 10:11
>>777
アキバのどこだ?

786 :動画直リン:03/04/26 10:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

787 :http:// YahooBB219000043068.bbtec.net.2ch.net/:03/04/26 10:37
urahh urahh

788 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 20:52
買えました
秋葉原駅の切符売り場の方から出て、突き当たりを左折して直進
突き当たりの丁字路の右にある8階建ての本屋

789 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 21:02
アキバの駅前にあるK-BOOKSで買ってきた。
うーん、分厚い。
思わず売り場で声が漏れてしまった。
さあ、これから取り掛かるか。

790 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 22:42
読了。
なにか騙された気がしないでもないが
しあわせでした〜

791 :イラストに騙された名無しさん:03/04/26 23:17
品川駅の近くの本屋で買えました。
つーか翻訳モノを思わせる凄い厚さ(w

792 :イラストに騙された名無しさん:03/04/27 01:19
>788
本の塔だな。




793 :イラストに騙された名無しさん:03/04/27 19:12
ネタバレいつから解禁?

794 :イラストに騙された名無しさん:03/04/27 22:55
明日からでいいんでない?

795 :イラストに騙された名無しさん:03/04/27 23:37
読了。とりあえずフレンたん…ハァハァ(;´Д`)
次は1巻から読み返すかね。

796 :イラストに騙された名無しさん:03/04/28 03:54
読了。

|
|_ 
| \
|゚U゚|
⊂ )         + 激しく満足 +
|ノ
|



797 :イラストに騙された名無しさん:03/04/28 04:16
>>794
今日の夜中かな?

798 :イラストに騙された名無しさん:03/04/28 10:08
お前らあれで満足なのかよ。
俺は非常に不満だ。
不満と言うか、料理の一番美味しいところだけ隠された気分だ。
いままでのはひとつの話として非常に満腹して完結してたわけが、
今回は読めば読むだけ飢餓感が募る。
お前らこの先何年てスパンで次刊を待てるのか?

なんでもいいから早く葡萄園のフレンを書きやがれアキカン!!

フレンたんハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)

799 :動画直リン:03/04/28 10:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

800 :イラストに騙された名無しさん:03/04/28 20:09
>>798
同感。とりあえず出す順序間違っているよな。葡萄酒のフレン書いてから出せば良かったのに、おかげで意味不明な場面の多いこと。
フレンがカレリヤのえらいさんの養子になっているのは予想通りだったし、なんか物足りない。

801 :イラストに騙された名無しさん:03/04/28 20:18
>>800
ネタバラシすなヴォケ。
今晩の夜中まで待て。

802 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 00:13
良し。解禁だな。

気持ち良く読ませてもらった。
これなら待った甲斐が有ると言う物だ。
フレンのいじらしさが満載だし、ジルーネの残酷な美しさも堪能できた。
それにしても、あれだけの事をやるジルーネが完全に悪役にならないよね。
自分が危険を冒すからかね?ラインハルトみたいなもんかな。

アキヤマさんの悪い癖の設定盛り込みすぎの消化不足という面は、多少あるにせよ、
ペリペティアの時に比べれば改善されている。

このシリーズはどちらかと言えばフレンより、ジルーネの物語だと思っているので
ブドウ畑に関しては気にならない。というかサイドストーリの観さえある。

まあとにかく待たされたが、満足。
評価:A- (一部設定消化不良に尽きマイナス)

803 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 00:33
自分、フレン好きでペリペティアとかではなんつー悪魔のような娘だ、と
ジルーネの事を思っていたのだが、南の風読み終わったら、ジルーネに
なら支配されてもいいかもしれないと思ってしまった・・・。


804 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 00:51
 フレンタンってペリペティアの航海士だか水先案内人で
最後に目を潰した あの女の子だっけ?

ごめ、イマイチ覚えてないや。 明日にでも買ってきまつ。

805 :802:03/04/29 01:26
ああ書くの忘れた。

ティダが髪にすっと手櫛を入れるだけで、変身してしまうシーン。
アレは無理があるでしょ。
思わず「裸のガンを持つ男」のヒロイン変貌シーンを思い出して
笑ってしまいました。

806 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 01:40
>>803
君は既に悪魔に魅入られています。
悪魔は天使の貌をして近づくのだから…

807 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 01:50
>>800
なるほど。俺は「お〜伏線散りばめてるね〜」とニヤニヤしながら読んだな。

808 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 03:12
ネタバレ。
ケルゼン少将がまだ生きてた。
そいでもってが−ランド少尉が押しかけ女房になっていた。



809 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 05:33
読了ー。
内容は満足ー。挿絵も良かったし、容量も一巻の三倍で満腹です(笑)

ゼンタ号とヴィシュニアの場面が良かったな。ヴィシュニア/春紫苑関連の伏線が一気に出てきたし。
ファイアーストームやグリュネワルト社の播種船、ラストリーフが思い出されて旧作を読み返したくなってきたわ。
ヒルデとヴィシュニアのもう一組の植物・人間ペアはどういう生き延び方をしたのか気になってきた……。書いてくれないかな、アキヤマさん。
ヴィシュニアと言えば南の風には春紫苑出ていたっけ? 金色の小妖精がそうなのかなー。

気になったのは、前巻でもされていた設定説明の繰り返し。ちょっとくどく感じた。
戦争の揶揄も似たようなネタが多かったし、もう少し整頓して欲しかったなぁ。

半年以上待った甲斐はあった、楽しめました。次回作はなんだろう。
とりあえず最後にフレンタン ハァハァ。

810 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 08:11
 とりあえずフレンは北島マヤ並みの演技力の持ち主ってことでFA?

811 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 15:11
>>810
これ思い出して爆笑してしまった。その例えはナシにしてくれ
ttp://gico2ch.hp.infoseek.co.jp/kamen.swf

812 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 15:53
タモン、カク、トモナガ、フェイロン・・・
ずいぶんすごい所から名前を取ってますな。
ところでホンチェンは蒼龍?

813 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 20:28
ホンチェン→翔鶴  キャンロン→蒼龍
チャンチェン→瑞鶴  フェイロン→飛龍

814 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 20:32
ようやくのアキカン節炸裂で良かった。
ウィル爺さん……・(´Д⊂

あと、サトミたんには精神の眼鏡っ子の称号をささげたいです。
>>809
え……ゼンタ号のヴィシュニアって『ファイヤーストーム』のマーシャと融合したやつじゃないの。
だから仲人を務めた春紫苑の能力もとりこんでるんだと思ったんだけど。


815 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 20:39
>>814
そうでそ。赤い星の話が出てるしね。

816 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 21:27
1、2、3巻を並べてみると、もう悪い冗談としか思えない厚さの違いが。

今回の本は、ボロボロになりながらも作動する船のあたりで、
かなり気分が盛り上がってしまった。
リバティ・ランドといい、俺はどうも「壊れながらも作動し続けるメカ」
というか、「どんどん機能を失いながらも目標を達成しようとし続ける」
というパターンに弱いらしいなぁ。
他には、「失われた機能が回復していくシーケンス」とか。
例えばラストリーフの最後のシーンみたいな。
秋山完は、そういうのを書くのも何気に上手いね。

ただ、それと引き換えに、文章がちょっとベタベタし過ぎなきらいがあると
思ってたけど、今回はそれも気にならなかった。
ちょうど良くなってきたのか、それとも俺が年を取ったのか?

817 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 21:46
南の風が終わりってことは、またイラスト変わるんだろうけど
次は誰だろうか?あんまり頻繁に変えてほしくないんだが。

818 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 21:57
コムカタ艦長を一気に好きになりました。
ところで幾つか疑問があります。

1、コムカタはともかく、
  フレンは普通の人間じゃないのか?(一度も死んでませんよね)

2、コムカタとジェシカって前に出てました?(人が多くて覚えてないんですけど)

3、一番最後のページにある、ファイアストームの広告の絵は何なんでしょう。


819 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 22:33
>>818
1、 3巻の後半を読み直せ
2、 出てない……よね?
3、 ファイアストーム読み直せ。ちなみにあれはぺらぺらマーシャたん。

820 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 23:47
今、この瞬間に読了。
長い感想は幾らでも語れるけど、とりあえずは

ハイル・ミス・ハイネス!
讃 え よ わ が 姫 !

あとミトコンドリアの所が微妙に引っかかったけど…まぁいい。面白いし。

821 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:06
ちらっと出た灯台守の若妻ってやっぱり、
コムカタの手元から飛んでった人口冬眠娘だよね。

822 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:10
>>820
君もジルーネ萌えか。
ハイル・ミス・ハイネス!

これは、フレン派vsジルーネ派に分かれそうだな w

823 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:10
>>821
あ、ほんとだ。なんで挿絵が……と思ったけど、そーいうことか。
きっとジェシカはペヤン王家の血を引いた人なんだろな。

824 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:12
>814,815
あれ、そうか、そう言えばそうなのかな。

ラストリーフやペリペティアで豚神の杖から生えた春紫苑はテレパシー能力(の触媒効果?)があったから、
アレはヒルデ-ヴィシュニアの能力だと思ってたよ……。
ラストリーフに蒔かれたのはマーシャ-ヴィシュニアの方だったのかな?

前提が惑星ラストリーフに種を蒔いたのはヒルデ達、グリュネワルトはヒルデ-ヴィシュニアによるもの、
ラストリーフで育つ植物はヴィシュニアの能力を持つ、と。

>818
ジェシカはロストウの親戚筋ってことで出したんじゃないのかな?
コムとロストウの性格の対比として。
コムカタの方はトランクィルの建国戦争と関係あるんじゃないのかな。
ペリペティアでは昔の人も復活していたみたいだし。いや、何となくだけど。

825 :bloom:03/04/30 00:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

826 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:15
俺はツバサ派。

827 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:18
あれ?ママ・ホッパー派は?

828 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:28
>>824
おお、「ジェシカ、テル・エル」に「テル・エル・ロストウ」か。

829 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 00:40
ジルーネの描写を「意志と意味のある悪」という具合に推し進めて行って
フレン サイドのキャラをもう少し書き込めば、銀英伝並みの物語になるかと。

つーか、もう少し練り直して、そうしてホスィ!!
田中芳樹亡き後、スケールの大きい宇宙叙事詩を書けるのは、アキヤマさんしか
居ないと断言。

830 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:06
亡きねぇ

831 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 01:27
メメント・モリ

832 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 03:30
スレ住人は良質ライトノベルが好き 温帯化した作者を叩くのも好き

833 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 04:01
とりあえず読了。
シャロンの指揮のシーンで興奮しますた。

さて、また1から読み返そうかなあ。

834 :604に追加:03/04/30 04:11
>>601-603 そのまま
刊行順
ラストリーフの伝説         1995/3/31 \485 絵:弘 司 272ページ ISBN4-257-76721-9
リバティ・ランドの鐘        1996/1/31 \505 絵:鈴木 雅久 296ページ ISBN4-257-76760-X
ペリペティアの福音 上・聖墓編 1998/ 1/31 \490 絵:結賀 さとる 272ページ ISBN4-257-76825-8
ペリペティアの福音 中・聖誕編 1998/ 8/31 \550 絵:結賀 さとる 336ページ ISBN4-257-76833-9
ペリペティアの福音 下・聖還編 1999/ 8/20 \657 絵:結賀 さとる 480ページ ISBN4-257-76867-3
ファイアストーム 火の花嫁   2000/10/31 \476 絵:槻城 ゆう子 240ページ ISBN4-257-76916-5
天象儀の星             2001/ 3/31 \533 絵:草g 琢人 304ページ ISBN4-257-76902-5
 収録『天象儀の星』『まじりけのない光』『ミューズの額縁』『王女様の砂糖菓子』『光響祭』
吹け、南の風 1・星戦の熾天使 2001/12/30 \476 絵:小菅 久実 256ページ ISBN4-257-76947-5
吹け、南の風 2・星海の襲撃者 2002/ 4/30 \457 絵:小菅 久実 224ページ ISBN4-257-76966-1
吹け、南の風 3・開戦への序曲 2003/ 4/30 \800 絵:小菅 久実 612ページ ISBN4-257-76980-7

835 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 11:34
>>829
それをしたら主題がまったくちがうものになるのではないかと(w

836 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:36
フリーゲンデの面々は、脳内イメージでなんとなく「11人いる!」を
想像してたんだけど、3巻の最後あたりを見ると、作者も意識は
してたのかな?

837 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 20:44
読み直すと気にならないけど、初回は例の通販パロがやけに冗長に感じる

838 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:30
>>829
 銀英伝で言うと、ジルーネはトリューニヒトにあたると思うのだが、それでいいのか?
 個人的にはペリペティアみたく、問答無用の気持ち良い悪党を書いてほしいもんだが、三博士は良いキャラクターだった。

839 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:35
>>838
真空深呼吸1時間の刑

ハイル・ミス・ハイネス!
処理いたしました。

840 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 21:38
>>838
何でやねん。
何で同盟側しか出てこないんだ?

ジルーネタン:ラインハルト
フレンタン:ヤン


決まっておろうが。

841 :838:03/04/30 21:59
 しゃれでいってみただけなのにー。
 と冗談はさておき、汚すのは人の手、誰の非難も受けずに、最後に良いとこだけとるというお利口な手口は、どこぞの潔癖症のシスコン金髪小僧には到底真似できぬ所業かと。
 まあトリューニヒトとは悪党のスケールが違うとは思うよ。しかし悪党としてのベクトルは、多分トリューニヒトと同じ方向向いてるのではないかと、まあトリューニヒトにとっての目的が手段や到達点でしかない感はあるが
 え、フレンがヤン? ジェシカでしょうどっちかっていうと・・・・・・

842 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:07
フロプト・・・婚約者の事はいいのか?

843 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:15
>>841
真空深呼吸2時間!

神をも超えようとなさっているお嬢様が、俗物政治家と同じベクトルだと?

844 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:16
今回印象に残ったセリフ。
「我思うゆえにですある」

845 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:17
フレンはヤンでしょ。
一番欲しいと思ってるのは、穏やかな生活だけなんだから。

ところでジルーネとラインハルトの共通点ってどこよ。



846 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:19
>>842
光響祭でも、惚れっぽいとか言われてるんだからいいんじゃないの?(w

847 :838:03/04/30 22:25
>>843
やってることはトリューニヒトとほぼ同じベクトルの行為。目的は違うけどね。あと、やり口ははるかに悪辣。
>>845
そういう考え方もありですな。ただ、当方ヤンはどっちかっていうとコムカタのほうに似合ってる感じがしたので。あとフレンは間違っても軍人にはならないだろうから。

848 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:31
田中芳樹の文章にくらべて、大量殺戮に照れがないねアキカンは。
小菅さんのイラストは相変わらず美麗で良し。
ただミドリノツキの挿絵あたりから、頭身が妙に短く感じる

849 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:35
>>845
目的を達成するため手段を選ばないところ。

「お嬢様、銀河を手にお入れなさいませ」


850 :ペンネームC:03/05/01 00:43
 ああ、フレンもジルーネもロストウも多面的に描かれていていいねえ。

 ジルーネに該当するキャラは銀英伝にはいないねえ。
 完全に人類をこえているからね。とくに目的が。
 
 ラインハルトは、たぶんアキカン世界では揶揄の対象として描かれる
んじゃないかな。
 あと私もサトミたんは眼鏡的だと思う。萌える。
 
 

851 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 01:02
もう一度読み直してみたんだけど、質流れ品のマリーエン・ブランドの
元の持ち主も……なんだね。

852 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 05:26
やっと読み終えた…。
フレン派→フレンたんハァハァ(;´Д`)
ジルーネ派→ハイル・ミス・ハイネス!
と宣言するようなので、私も……フレンたんハァハァ(;´Д`)
続くのが分かっていても今回の終わり方はちょっと物足りなかった。
フレンタンがちょっとかわいそ。

853 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 14:46
生体誘導兵器関連は特攻隊がモチーフだね。
呪文を逆読みしてみてちょっと感心。

ゼンタ号は義勇海賊話にどうやら出てきそうな雰囲気

854 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 17:24
アロンゾ騎士団は百数十年前の話のはずだけど、ウィル爺さんと
何の関係があったんだろうか?

855 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 17:53
アロンゾ騎士団はともかく、ナパージはいつ復活してもおかしくはないな。「王女様の義勇海賊」で親玉復活してるみたいだし。

856 :無臭性DVD:03/05/01 17:56
    / ■\  / ̄ ̄ ̄
/|\( `∀´) <やっぱモロでしゅ
⌒⌒ (    ) \___
  ←-┤ | |
    (__)_)

http://www.dvd01.hamstar.jp


857 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 18:28
大人の出逢いから ピュアな出逢いまで・・・。
素敵な お相手が 貴方を待っています!
もちろん 女性は完全無料です!
http://www.sweet.st

858 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 18:56
>>855 なぜageる…

859 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 23:14
>>847
目的が違ってベクトルが同じ?
現在→目的=ベクトルだろう。

手段が相似というならまだわかるが。

860 :ペンネームC:03/05/02 01:32
つまりジルーネ様は

 ラインハルトのように美しく、
 トリューニヒトのように悪らつで、
 メックリンガーのように芸術を愛し、
 ヤンのように思想家で……

 ……。

861 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 03:32
コムタカの健忘症+ヴィシュニアの記憶力の補完関係が
成立するのかと思ってたから、今回は肩透かし食らった感じじゃのう。

コムカタは魚雷説得するのに、何気にリバティベル鳴らしてたりするし
謎が多いよな……

862 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 20:12
HPのほうのBBSに秋山完氏がまたかいてます。
もし今回の遅れでソノラマから見放されたら...
と思って心配してましたけど、
これからが本番だそうでうれしいですね。
最後まで楽しめることを祈ってます。

863 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 16:55
次は葡萄園のフレンかな?シリーウォーズ本編はまだ先だと思うが
義勇海賊のやつも読んでみたいな。

864 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 10:39
自分はハイル・ミス・ハイネスの方向で。
リリエットさんのような優秀な秘書になりたいでつ…

865 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 13:41
だんなとジェシカの話、なんかいいな。
この二人のロマンスもっと読みたい気がするけど、
この先書かれることなんてあるのかしら。

通販番組のSFドラマパロは笑った。
今ちょうどCSで再放送してるんだよね。

866 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 13:54
>>865
862の書いたHPのBBSでの秋山氏の発言読むと興味深いことが書いてあるよ。

867 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 13:59
見てきた〜
ありがと>866

868 :_:03/05/05 14:01
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!   
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/zenkaku/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku08.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku10.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku03.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku04.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku09.html

869 :無料:03/05/05 14:06
入場無料!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


870 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 19:24
吹け、南の風3読了

仙人教授の戦争陰謀論もどきには閉口した
この手のテーマは大声で唱えるもんじゃないと軍ヲタで人間失格の俺は思う。
それはともかく、久しぶりにどきどきしながら610ページ読ませてもらった。
この作家はもっと高い評価されてもいいと思うんだが、メジャーにはなれないだろうな。

871 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 20:14
>>870
よくわからんが、あまり言わないほうがいいことを言っているから、売れないって言ってるの?
個人的には戦争陰謀論はわかりやすくて良かった。まあ一般に受け入れやすい説かどうかは置いといてだ。

872 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 20:44
>>871
 870では無いが同じ腐れ軍オタとして言えば、戦争陰謀論と云う奴は
極めて状況の限定される小説の世界でならば通用するが、現実として
見れば、まぁ在り得ない訳よ。
 個々、細かい部分を見りゃぁ陰謀を企む香具師(所謂、石原莞爾とかな)
だっている。
 だがね、全体として見れば無いんだわ。
 現実としてジルーネお嬢様はまぁ無敵だが、現実、人間って奴ぁ様々な
しがらみに縛られて好きにゃ動けなかったりよ。
 そこら辺、全部すっとばしてんのに、さも真理の如く言われちゃぁよ、
………なんつーか、そゆう論を見ると田中芳樹の香ばしすぎる日本批判
に通じて宜しくねーと思う訳さ。
 まぁこんな感じ。

873 :ペンネームC:03/05/05 20:55
あの戦争陰謀論は、
「時代の流れとか、人間の闘争本能とか、
そういう抽象的で解決不可能の言葉で戦争を正当化するなよ?」
 という意味で言ってるのではないかな、
と思った。

874 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 23:31
そうだな。
利益を求めて戦争に賛成する一派が必ず存在するのは確かだし
その一派に荷担しているという意味において、「個人が有罪」である
という姿勢は、好感を持てるがね。

組織の行動に反対しない限り、また戦争により組織から与えられる
利益を拒否しない限り、その個人も有罪だわな。

秋山氏が言いたいのは、>>873とか、組織の力学とかに逃げる
なってことだと思う。

875 :イラストに騙された名無しさん:03/05/05 23:42
病院が「ピンポイントで誤射」されるってのを
ジルーネ様の実演付きで書いてるのがすごいな

876 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:06
きのせいかもしれんが作者の人はマイケル・ムーアの本の
影響を強く受けてるようなきがする


877 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 00:12
>>876
あれ、訳がかなり酷いらしいね。

878 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 12:34
>>877
かなり砕けた口調で書かれてるね。
元もあんな感じだったのかな?

879 :872:03/05/06 18:49
>>873
 その判断は余りにも人間-一個人って存在を高く評価し過ぎている様に見えるの
だがね?
 後、人間の本質に対する評価とかも。
 まぁアレだ、こんな書き方をすりゃぁニヒリズムだのナンだのと言われるん
だろうが、現実として戦争を一個人の立場から善意を持って回避し得た例自体が
無いのでどーにも浅薄な理論に見えて仕方が無い訳なのよ。

 判りやすく言えば、余り親しくない人間が禁煙エリアで喫煙をしていてそれを
注意する勇気を持った奴がどれだけ居るかって事かな。
 例えどれ程に小さい事であっても、その宜しからざる事を指摘し、それを阻止
し得るか。
 うん。
 話のスケールが違いすぎるかもしれないが、他人の喫煙一つ注意する勇気も無い
香具師が戦争なんて生々しいものを止める勇気があるとも思えん訳よ。
 どう?

 後さ効率の良さ、その他から戦争が選択されたとしても、単純に戦争をする為の
戦争って奴は例が無いと思うのだがどうかね?

880 :872:03/05/06 18:49
>>874
 戦争を支持するのに利益が絡まないのは稀だぞ?
 後な、
>組織の行動に反対しない限り、また戦争により組織から与えられる
>利益を拒否しない限り、その個人も有罪だわな。
 軍人であっても一旦、事が始まるまでは(思うところが在れば)反対意見を
述べるのは義務だわな。
 でもな、戦争が始まってから反戦なんて運動をするのは国家に対する反逆-
つか国家と国民(雇い主)に対する裏切りであり、まぁ良くて組織追放の生活
基盤崩壊だったりするんだがそこら辺、理解してるか?
 もしその人物が家庭を持っていた場合、凄まじい迷惑を掛ける事になるぞ。
 まぁ稀に出来た家族の場合、その行動を支持してくれるだろうが、果たして
その様な出来物がどれだけ居ると思う?

 そこら辺の苦悩抜きに、そゆう事を実践されちゃぁ萎えると思うんだがどうかな?
(長文、スンマソ)

881 : :03/05/06 18:55
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?
http://wossal.k-server.org/tw/
盛り上がってますよ。



882 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:16
戦争を望むのも、回避するのも利益が絡む
現状維持を望む者は戦争を回避するし、現状に不満を持つ者やこれ以上の上昇を望む者は
変化(戦争)を望むかもしれない。

例のハンターキラー戦隊司令は、まさに変化を望む者なんだろう。
人間はすべて利益で動く生き物だ、例外は無い
平和も戦争も憎悪も博愛も、すべて利益こそがベースになる。

883 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:20
>>872
議論をしたいなら、まず相手を対等の相手として認めるとこから始めないと。
最初から、キミたち解ってるかね?って態度じゃ、まっとうな話し合いは出来ないぞ。
あと相手の言わんとしてることをしっかり飲み込め。


884 :882:03/05/06 19:33
>>883
ん? 何が気に障ったのかな?
抽象的な批判は、相手に誤解されるぞ。

>あと相手の言わんとしてることをしっかり飲み込め。
まったく文脈を読めていないと言わんばかりだが…

885 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:38
>>882
ではこの物語は利益追求のために2大勢力がぶつかり、利益追求のためだけに
人々が動く物語だと?

自分を犠牲にしてでも他者を助けたいという、人の意思の有り方は馬鹿げていると?
人を信じ、友を作る行動の前に、利己的遺伝子論なんて屁のツッパリにもなりませんよ。

そう言う見方でのみ、この物語を読んだとしたら、無意味な行動だらけですな。

人の善意を信じられなくなったら、個々の善意が世界を良い方向に変革していくと信じられ
なかったら、そして自分がその一助になれると信じられなかったら、
その人にとって、世界は無意味でしょうね。

886 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:40
人はゲーム理論のみに生きるに在らず

887 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 19:48
かな?だと?を?
…このスレにはまるで戸田奈津子が迷い込んでるみたいだな。

888 :882:03/05/06 19:53
>>885
平和を望むのも、自分を犠牲にしても他人を守りたいと感じるのも
自分の好きな人に生きていて欲しい、知る人も知らない人も幸福になって欲しいと願うのも
「利益」です。
愛する人の利益を得るために行動する、平和を得るために行動する
すべて利益ではないでしょうか?

>軍人であっても一旦、事が始まるまでは(思うところが在れば)反対意見を
>述べるのは義務だわな。
>でもな、戦争が始まってから反戦なんて運動をするのは国家に対する反逆-
>つか国家と国民(雇い主)に対する裏切りであり、まぁ良くて組織追放の生活
>基盤崩壊だったりするんだがそこら辺、理解してるか?

軍人は、馬鹿げていると思っても戦争なら組織に従い
特攻さえ行いました。

自由主義者であり、特攻に否定的だった
上原良司少尉の遺書
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/isyo/isyobun/ueharasyokan.html
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/isyo/isyobun/uehara-syoi-isyo.html


889 :885:03/05/06 19:58
>>888
俺872じゃないよ。混ぜこぜにしないで。

890 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:02
>>882
この手の話してるときに上げると、厨を呼び込むよー。

891 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:09
>>882
人間に限らないでしょ。その伝で行けば、すべての動物のすべての行動は利益のためと
いうことになる罠。特に意味のある発言じゃないですよ。

892 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:20
>>888
愛など錯覚ですべての行動は自己の利益のためだ。
一行にまとめるとこんな感じかな。

893 :882:03/05/06 20:26
>>892
違います
愛も利益であるってことです。
愛情も、平和も価値があることです。
価値があると、それを受けて利益が存在します。

戦争や暴力がゼロサムゲームもしくはマイナスサムゲームであるとしたら
平和や愛はプラスサムゲームであるとは思っていますが。

894 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:32
>890
呼び込むというよりそのものだろう。

895 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:37
ほら、上げたからこんなの(↑)が来た。

896 :872:03/05/06 20:43
>>883
 別に相手を見下してる訳でもねーし、まぁナンだ仕様だと云う事で勘弁な(笑

>>885
 主人公周りは別にしても、本来、組織の行動に関しては利益を忘れちゃぁイカン
と思うがね?
 組織に従っている(まぁ平たく言えば就職している)人間の生活を護る事も又、
組織にとっては重要な事だったりするのさ。
 少なくとも、個人経営の“正義の味方”ってヤツでも無い限りわな。

 うん。
 そゆう意味では星海艦隊の描写に関しては(正義の軍隊と描かぬ様に)かなり
気を配っているなと思うがどうよ?

 後よ、人の善意って奴を無条件に信じる奴ァ駄目だぜ?
 己が己の内側に在るものに従って行動するのは良いが、他人もまた善意で動くって
決め付けちゃぁイケネェのさ。
 歴史はそれを証明しているぞ。
 リトアニアにては人の高貴さを示した杉原千畝の行動は歴史的に見ても燦然と
輝けるものだが、同時に、あれが輝いているのは、酷い表現をすれば誰もが
それを真似できぬ事も大きいのだが、そこら辺、判るか?

897 :872:03/05/06 20:44
>>888
 あのさ、特攻に到った経緯と、その時点での日本の置かれていた戦況、そして
当時にアメリカがどう見られていたかってヤツをもう少し勉強してくれ。
 組織ってヤツが何か、うーん、そうだな、ガノダ富野の地球連邦的な存在と
誤解してないかい?
 国家の存在意義、そして国民を護るものは何であるかも。

 一部の遺言だけでは無く、他の大多数の特攻隊として散った方々の遺書を見て
くれ。
 彼等は決して組織に言われたからでも、妄信的に天皇陛下を崇拝していた訳でも
無いんだ。
 無論、そう云う人間も居ただろう。
 だがね大多数の人間は只々、家族を護りたいだけだったのさ。
 そこら辺を曲解して利用するな、頼むから。

898 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:48
うーん。書き方の問題でアウト。
君の言い方で言うなら
「人と話すときのインターフェースをもっと勉強してくれな」

899 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:49
>家族を護りたいだけだったのさ。
それも利益じゃねーの。

900 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:50
>>899
だから、その利益って言葉に意味ないってーの。

901 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:54
>>900
そうやって無意味だと切り捨てる方が無意味だ。

902 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 20:55
金に価値があるから、金が手にはいると幸せ。

愛があるから、愛する人が幸せになると幸せ。
愛というのは「他人の幸せ」に価値を付加する感情ということだ。

結局のところ「価値があるものを手に入れる=利益」だとしたら、
神の愛(全人類の平和)が動機だろうと、母の愛が動機だろうと、
ありとあらゆる行動は自分の利益のための行動ということになる。

903 :882:03/05/06 20:58
>>897
上原少尉の遺書を見れば判るんですが
彼は特攻に否定的で、日本の敗北を予測していました
その上で特攻隊として国に殉じました。
彼らは家族や、愛する人たちを守るために戦死したわけであり
それは、もちろん理解しています。


904 :902:03/05/06 20:59
ところで、こう何でもかんでも利益に還元してしまうと、
人は利益を度外視した行動ができるのだろうか?

905 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:01
>>902
だから、その論理だとあらゆる行動原理が利益に基づいているんでしょ?
はいそれで?ってことさ。

人間に限らずすべての生命の行動原理がそうだよね。
その論理がこの物語とどう結びつくわけ? 
それを説明出来て初めてその論理に意味が生じるわけさ。

906 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:04
>>904
客観視して利益が見受けられない行動は、他人から見れば「狂っている」と
思われる行動なんだろうな。

907 :905:03/05/06 21:04
何故ならここは、秋山完の物語について語る場所だからね。
それ以外はスレ違い。

908 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:07
>872氏
サイ教授の学説は陰謀史観で気に入らない、というのは同意するが。

参考までに聞くけど、ムエルト帝国の軍人がするべきであった模範的行動
はどういうものになるかな?

909 :902:03/05/06 21:09
>>905
俺もそう思う。

愛も平和も結局は自己の利益の追求なんだから、
ならず者国家が自己の利益を追求して何が悪い!

答えは簡単。その方法が悪い。

物語と結びつくのは、利益追求の方法であって行動原理じゃないからね。
愛のためだろうと金のためだろうと人殺しは胸くそわるいし、
愛のためだろうと金のためだろうと人助けは胸がすく思いだ。

910 :872:03/05/06 21:12
 利益云々は言葉遊びに近いと思うがね(苦笑

>>903
 あー完全に俺の誤解か、誠に申し訳ない。
 回線が重いモンでリンク先に飛ぶ手間を惜しんだら、トンだ馬鹿をしたもんだ(苦笑

 後、特攻に関しちゃぁナニかに酔い狂ってる香具師以外はみんな反対してるん
じゃ無いかな。
 “死ぬ気で突っ込んで来い”なら判るが“死んで来い”ってのは軍隊が兵士に
要求する限度を超えちまってると思う。

911 :872:03/05/06 21:18
>>908
 すまんが質問を返すぞ。
 どの時点で、どの立場として見るのかい?
 後、ムエルト帝国の経済状態とかもな。
 政治体制は立憲君主型だろうが………

 立場や責任から色々と変わってくると思うのでね。
 後、先に宣言しておくが俺と云う人間は、“人間は皆平等である”とか
“愛は世界を救う”何て台詞は一切合財信じていないし、考慮に入れてないと
云う事。

912 :905:03/05/06 21:22
>>909
重要なのは利益を得ようとする「方法=手段」だということかな?

ならば、人の行動原理が利益の追求であるという、論旨には
あまり意味が無いと思うが…

そしてこの物語は、利益を求めて好ましい手段と好ましく無い手段を取る人々の争いである
という事かな?

つまり、イイ奴とワルイ奴だということだ。うーんそれを言明したところで何なんだろうという気が
するのだが。

913 :902:03/05/06 21:26
>>912
俺もそう思う。

最初に利益云々ってやってた奴は何を考えてたんだ?

914 :動画直リン:03/05/06 21:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

915 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:34
俺は最初から参加してるわけじゃないけど、全ての行動原理が利益の追求であるとすると
物語と絡まないとか意味がないと考える理由がわからない。
戦争は利益の追求のみではないって主張してるからそれに反論してるんでしょ。

916 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:37
ここはあんたら2人のスレじゃないんだが。
いい加減にしてくれ。

917 :905:03/05/06 21:40
愛 あなたとふたり〜 花 あなたとふたり〜
恋 あなたとふたり〜 夢 あなたとふたり〜

ふーたりーのためー世界はあるの〜


918 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 21:46
いい加減にしてくれって、なぜだ?
論争に入れないなら無視するか別の話題でもふってろよ。

919 :905:03/05/06 22:04
>>915
ポン(膝を叩く音)。

判った。利益の意味が違うんだがよ。狭義の利益と広義の利益。
ごっちゃにするから意味が通らなくなる。

920 :871:03/05/06 22:06
 871だが、一日あけたら膨大な書き込みがあって呆然。このスレってこんなに住民いたのか。

921 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:14
問題は何について語っているのかさっぱり判らないことだなー。
多分アキカンについてではない。

922 :イラストに騙された名無しさん:03/05/06 23:15
悪いが続ける気なら誰が誰かわかるように、名前にレス番を付けてくれるかな。
まとめてあぼーんするので。

923 :922:03/05/06 23:29
>>922
何か言ったかね?

924 :ペンネームC:03/05/07 00:27
 満足や幸福まで利益だと解釈する人間と。
 利益と言うのはもっと狭い範囲で物質的なものだけを言うのだと
いう人間では話が噛みあわないのは当然。
 言葉の意味が違うんだから。
 このあたりの定義の差を認識して、すり合わせよう。
 アキカン作品と絡めて話をしよう。
 ケルゼンがフレンたちをたすけたのは、利益故の行動か?
 私は、違うと考える。すべての損得を超えてかれは行動した。
 ただしトランクィルという国家自体は利益のために動いている。
 特権階級だけの利益ではなく、可能な限り全員の利益を、という点が
連邦とはことなるが。

925 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:32
ところでさ、ジルーネ様のシャワーシーンだが、
飲んでる発泡水と浴びてる発泡水
初めから別のものだよな?

ジルーネ様のエキスが入った発泡水、せめて一滴……

926 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:50
同じ水なんじゃないの?
お風呂までミネラルウオーターなんて贅沢だな、羨ましい…

それより120年前のマリーエンの化粧品、成分はいったい何なんだ〜
つけるとどんな効果があるんだろ。気になる…
(実は100円ショップの安物化粧水と中身たいしてかわらなかったりして)


927 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 00:57
>926
それじゃ貴様はジルーネ様が
風呂の水を飲むようなドキュソだと言うのかっ!

誤爆してやるっ!

928 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:59
久々に観たら全然違うスレになってるヨ。(汗

929 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 03:21
ハイル・ミス・ハイネス!
とか
フレンたん(;´Д`)ハァハァ
とか言ってる方が気楽でいいね(w

930 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 12:48
漏れはツバサたんハァハァだ。
ツバサたんを生んだママホパーもハァハァハァ

931 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 18:36
ツバサ vs エクリュア(星界)のチキンラン対決を夢想してみる。
……たぶんどっちも恒星に突っ込んでもまだブレーキ踏まない…

932 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:11
このスレもずいぶん続いたが終わりか。
次のスレ立ては950?

933 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:14
970ぐらいでいいんじゃない?
どーせゆるゆる進行なんだし

934 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:14
なんと2000年から続いていたのか。
スレの化石?

935 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:15
>>933
……1日20レス近くあるぞ。

936 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 22:09
>>935
平均したら1レスあるかも怪しい罠

937 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 03:04
冒頭の連れションシーンで禿げしく疑問。
男性はともかく、女性は着衣のままで可能なのか?

938 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 03:14
>>937
当然アタッチメントがあるんだろう。

939 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 03:45
>>938
? 採尿用器具が付いてるってこと?
だったらゲロ袋をわざわざ使わないんじゃ?
ソアラもファスナーを下げてたし。

940 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 20:36
ゲロ袋の口が大きければ問題ないだろう。

941 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 22:50
>>940
いや袋の口の大きさじゃなくて、ファスナーがどこまで開くのかじゃないか?

……って書いてて、なんでこんな事考えてるんだかと悲しくなった(w

942 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 22:56
脱いだんだよ。全部。

943 :ペンネームC:03/05/09 00:08
説明しよう!
トランクィル人のDNAに秘められた豚遺伝子が覚醒する時!
人間を遥かに超えた尿道括約筋力が解放され!
女性でも立ちションが可能になるのである!!

944 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 00:13
府ーン

945 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 06:43
女性の立ちションは可能で、文化的にしないだけ
昔の京都女性はしてた。

946 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 12:01
腰巻きの着物女性と、
おパンツ穿いてる宇宙船乗りを一緒にしないように。

947 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 13:07
未来の服(しかも宇宙船載りの軍人用)なんだから多少は機能的になってるんじゃないの?
チャックが普通のツナギ服とかよりもっと下までついてるとか。
無重力状態で尿が下に滴ったりしないから、上手にあてればGEB(ゲロ袋)でも大丈夫なのかも。

閑話休題。
ティダって沖縄語の太陽って意味だよね。
ティダ(フレン)が言ってた死んだ仲間の名前もサン、ヒィ、ソレイユ、で太陽。
残りの子の名前もちょっとグーグル検索してみたら面白かった。
女の子がおいしそうな果実や穀物の名前。男の子が名無しと同意と反意。
こういう名前って、キャラクターの性格にも反映するのかなーとか妄想すると
フレンたちの船内生活ってなんだか賑やかで結構たのしそうだ、なんて思ってしまう。

948 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 20:48
>>947の調査を一文で略するなら
「アキカン様は野郎キャラをどうでもいいと思ってる」ってことですか?

949 :ペンネームC:03/05/10 06:57

女性用立ちション便器「サニタリー」というものが存在する。
男性用と違い、便器に尻を向けて使用する。
つまり後ろの方に飛ぶということだ。
これによりトランクィルの軍服が大変な構造をしているということが
推測できる。

950 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 20:42
ペリペティア中巻冒頭に出てくるセル画がいまだに謎。

緑色の短い髪と翼を持った天使が、空から男と女に手をさしのべている。

……わからん。

951 :A3:03/05/10 20:59
文中のセル画とは宮崎御大の短編と推測。チャゲ&飛鳥の歌をモチーフにしたものだったと記憶。


952 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 21:25
ああ、あれって「On Your Mark」のことだったのか。
検索してみたらちょうど「らしい」のがひっかかった↓
http://www.aic.gr.jp/ippon/200002.shtml

953 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 21:48
うーん、そうかなあ?<On Your Mark
確かにキャルの台詞にあるけど、なんか雰囲気違うような気がするんだけど。

954 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 22:35
男と男やん>宮崎

つか、この構図なら「乗り物に乗った」という形容が入ると思う。

955 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:03
http://www.intercom.publinet.it/manga/oym/onyourmark.html
http://www.intercom.publinet.it/manga/oym/oym6.html
実際のon your mark見てないんでなんとも言えないんだけど
原文描写とはちょっと違ってるみたい。
原文:緑の短い髪、緑の翼の天使。一緒にいるのは男女、服は破れて血と油で汚れてる。
宮崎アニメ:髪は緑だが翼が白い。一緒にいるのは男二人。服は特に破れたり汚れてはいない。


956 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:10
をーい、970までとか言ってると、ソノラマスレの二の舞になるぞー。
というわけでテンプレ案。
960踏んだ人が立てる、でどうでしょか?>おぅる

秋山完2・吹け、南の風

ついにフレンが歴史の表舞台に登場。
ジルーネお嬢様も力を蓄え、ついに時代は銀河大戦へ突き進む!
次はシリーウォーズ本編か、それとも時代をさかのぼって義勇海賊へ戻るのか?

なつかしき未来を描く秋山完氏のスレッド2代目はこちらです。

前スレ・秋山完「ペリペティアの福音」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/973132271/

公式応援ページ
ttp://home9.highway.ne.jp/asm_01/level012/l2menu.htm


957 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:23
>>956
公式を載せるのはいかがなモノかと思うが…
それでなくても、厨が出没してるし。

958 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:27
じゃ、公式は無しで。
代わりに、ここ入れときますか。

朝日ソノラマ文庫公式ページ
ttp://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko/bunko-top.htm

959 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:30
作家スレなんだから公式入れてもいいんじゃないかな…
あってもいい情報だと思うけど。

960 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:44
検索で簡単に見つかるサイトなんだからいらないんじゃない?

スレタイは『秋山完「吹け、南の風」二巡り目』希望

961 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:45
>960
よろ

962 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 23:46
>>960
よろれいほー

963 :イラストに騙された名無しさん:03/05/11 00:33
著作リスト(刊行順)
「ラストリーフの伝説」      1995/03/31 \485 絵:弘司
「リバティ・ランドの鐘」     1996/01/31 \505 絵:鈴木雅久
「ペリペティアの福音」上・聖墓編 1998/01/31 \490 絵:結賀さとる
「ペリペティアの福音」中・聖誕編 1998/08/31 \550 絵:結賀さとる
「ペリペティアの福音」下・聖還編 1998/08/31 \550 絵:結賀さとる
「ファイアストーム 火の花嫁」   2000/10/31 \476 絵:槻城ゆう子
「天象儀の星」(短編集)     2001/03/31 \533 絵:草g琢人
 収録『天象儀の星』『まじりけのない光』『ミューズの額縁』『王女様の砂糖菓子』『光響祭』
「吹け、南の風」1・星戦の熾天使  2001/12/30 \476 絵:小菅久実
「吹け、南の風」2・星海の襲撃者  2002/04/30 \457 絵:小菅久実
「吹け、南の風」3・開戦への序曲  2003/04/30 \800 絵:小菅久実

964 :イラストに騙された名無しさん:03/05/11 00:37
いつまでも南の風だけでも困らないか(笑
こんなのは?

【懐かしき】秋山完〜2巡り目〜【未来】

965 :イラストに騙された名無しさん:03/05/11 00:39
【】は止め様ぜ〜

966 :960:03/05/11 00:43
ごめん、新スレ立てちゃった。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1052581207

967 :イラストに騙された名無しさん:03/05/11 00:48
乙カレー


しかしファイアストームは「火の星の花嫁」ではなかっただろうか

968 :960:03/05/11 00:56
>>967
ご指摘ありがとうございます。
スレ立て初めてなので焦っちゃった。

969 :山崎渉:03/05/22 01:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

970 :イラストに騙された名無しさん:03/05/26 13:06
ようやっと「南の風」3巻を読み終えたのだが……。
ジルーネにハァハァするどころか、殺意さえ覚えました。
殆ど生理的嫌悪に近い。美人で権力持ってるからって何してもいい訳……あうう。

971 :イラストに騙された名無しさん:03/05/26 15:10
>>970
ペリペティアに禍陽落としたのもう忘れたンかあんた

972 :山崎渉:03/05/28 16:57
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

973 :焔息 ◆FIRE4rZZzs :03/05/28 20:53
>>970
悪魔は天使の顔を持つと云うが、
ジルーネがまさにソレだ罠。
このくらいになるともはやハァハァできない。

974 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 01:24
>>970
美少女は正義だ。権力は正義だ。

故に ジルーネ様は正義だ。

ハイル・ミス・ハイネス!

975 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 02:04
この人の作品は、華やかな悪と純然たる善の対比構造を描いた、
おとぎ話って気がする。
そういう意味では、悪役も主役も魅力あるよ。どちらも人間っぽく
なくて共感できないが。

976 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:22
うめ

977 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:22
sage

978 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:23


979 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:23
うめ

980 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:24
埋め

981 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:24
埋め立て

982 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:25
埋葬

983 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:25
火葬

984 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:26
宇宙葬

985 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:27
鳥葬

986 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:27
風葬

987 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:29
sage

988 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:29
sage

989 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:30
sage

990 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:30
sage

991 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:31
sage

992 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:31
sage

993 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:32
sage

994 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:32
sage

995 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:33
sage

996 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:33
sage

997 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:34
sage

998 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:34
sage

999 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 14:35
sage

1000 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 16:28
1000get!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

193 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)