5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ダイソー100円ミステリスレッド

1 :密室博士:01/10/15 22:35
立ててみた。
公魚関係以外のダイソーミステリの感想はこちらにどうぞ。

2 :名無しのオプ:01/10/15 22:50
ほんとに立てたんだ。
この話題はあっちだから盛り上がってただけで
独立したスレでどうこう言うネタじゃないよな気が、、、
まあ一応感想。まだミステリー大賞途中までしか読んでないが
個人的には100円ならまあこんなもんかなって感じ。
キオスクとかにあれば売れるんじゃないかなー。
雑誌みたく読み捨てってのもかわいそうだけどね。

3 :石川誠壱:01/10/15 22:59

ここは若桜木先生も見ています,

4 :名無しのオプ:01/10/15 23:01
>>3
ボロクソに言われてたスレがありましたけど

5 :名無しのオプ:01/10/15 23:09
>1
お前、「密室博士」って、もともとは俺が他の人につけてもらったハンドルネームを
まだつかってたのか・・・。
別に文句はないけど、あれっていつ頃だったっけ?

6 :密室博士:01/10/15 23:18
>>5
はははは。面目ない。

7 :名無しのオプ:01/10/15 23:20
>>1
密室、本物か?
お前まで荒らしみたいなスレ立てんなよ
こんな話題は、バカサギスレでやれば充分だよ
もっと本格的なのを頼む

8 :密室博士:01/10/15 23:38
>>7
荒らしスレのつもりはない。
ダイソーの全部が公魚関係いうわけでもないからね。
「この本はこんなバカトリックだった」とか「これは100円でも高すぎる。せいぜい5冊1円だ」
とかいう情報交換の場になればと思って。

9 :名無しのオプ:01/10/15 23:57
>>8
おい、おい、ネタバレありなのかよ

10 :密室博士:01/10/15 23:58
メール欄に書けば全然OK

11 :名無しのオプ:01/10/16 01:45
正直に言うと、100円ミステリは、売れても嫌だし、売れなくても嫌だなあ(苦笑
売れると、ワカサキクラスの作家が元気になって、さらに駄本が蔓延しそうだ。
売れないと、100円でも本は売れないという、出版不況を実感してしまいそうだ。
(ちょっと仕事がらみ)
あの30冊が、しばら〜く晒されていて、そのまま消滅してくれるといいんだが。

ちなみに、4冊ほど買いました。

12 :名無しのオプ:01/10/16 07:25
ワカサギのやつは旧作らしい。

13 :名無しのオプ:01/10/16 08:45
この掲示板の趣旨には合わないことをはじめに謝ります。
ごめんなさい。
そのうえでどうしても教えていただきたいことがあります。

「石川誠壱」氏

なる人物について、御存知の方はいらっしゃいますでしょうか。
Google検索の結果、この掲示板に過去3回ほど名前が登場しているのですが、
彼(と思われる人物→ハンドル名酷似)がとあるミステリ系ページの平穏を乱しています。

ファン同士が語り合う穏やかな掲示板に誹謗中傷を書き散らし、
得意げに自説だけを振り回して去っていくという暴挙を3回されました。
ネチケットの一つもわきまえない彼を許すわけにはいかないと思っていますが、
彼の情報が一切手に入りません。

この掲示板が最後の頼りなのです。
ミステリを愛する皆さんに、「ミステリページ荒らし」駆逐に力を貸していただきたいのです。
「石川誠壱」氏について情報をお持ちの方、些細なものでもいいので教えてください。
皆さんのご協力をよろしくお願いします。

この書き込みがこの掲示板の趣旨に合わず、
不愉快なものであると判断された場合には削除してください。
改めて非礼をお詫びいたします。

14 :名無しのオプ:01/10/16 10:22
>>13
雑談スレでやれば?

15 :名無しのオプ:01/10/16 15:23
>>13
このコピペどっかでみたな。

16 :名無しのオプ:01/10/17 03:20
どこに行けば買えるの?

17 :名無しのオプ:01/10/17 03:56
古本屋に持ち込んだらいくらなっちゃうんだろう。

18 :名無しのオプ:01/10/17 16:12
>>16
ダイソーっていう、全国展開してるらしい百円ショップで売ってます。

ちなみに全ラインナップはこちら。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/sakka/menu/books/daiso30.html

今日ようやく近所のダイソーで見つけた。どれも二、三冊ずつ減ってたけど、
ただ一つ「京都陰陽殺人事件」馬場祥弘ってのだけ激減してた。もしかして、
タイトルの「陰陽」って言葉が、「陰陽師」のブームに便乗する形になってる
のかね?
著者に有名な作家は一人もいないから、売上がタイトルや装丁で決まって
くるのは仕方ないってところか。

とりあえずバカサギと弟子のを買ってきた。読み終えたらネタバレ感想書くよ。

19 :18:01/10/17 16:33
おっと、ここは「公魚関係以外のダイソーミステリ」スレなんだね。
ごめん。

20 :名無しのオプ:01/10/17 18:06
昨日西武池袋線車内で、読んでる人を初めて見た!
店ではあんま思わなかったけど、
店外で見るといかにも安っぽ〜い感じがしたなあ・・・。

21 :名無しのオプ:01/10/17 18:12
自分が仮にミステリ作家(あるいはワナビー)だったとしても自信のあるネタは絶対100円ミステリには使わんだろうな。

22 :名無しのオプ:01/10/17 18:23
50年たったら結構な古書価になるかもしれない。
ただし、完全揃いじゃないと厳しいかな。
読んでないので作品としての価値は知らぬが、
出版史料としての価値はあるだろう。

23 :名無しのオプ:01/10/17 21:08
まだみつからない・・・

24 :名無しのオプ:01/10/17 21:19
>22
50年もおいとく場所ないよ〜

25 :名無しのオプ:01/10/17 21:30
>>19
純粋に作品に対する感想だったらいいんじゃない?
mail欄だったら

26 :22:01/10/17 22:42
>>24
誰も保存しようと思わないようなものだからこそ、あとになって
値段がつくのさ。

27 :名無しのオプ:01/10/17 23:51
別にいーんじゃないの、100円小説。
通勤途中に漫画読みたくない人が読むとか。受付やってる暇なOLさんが雑誌代わりに読むとかね。

小説1冊に数百円も使いたくないヒトだっているだろうし。
そーゆー人が100円でミステリー買っても不思議は無いと思われ。

ちなみに、私も超ヒマなOL2年目です。

28 :名無しのオプ:01/10/18 12:02
川崎モアーズのダイソーは、上の階にブックオフがある。
この立地条件じゃ売れないだろうな。

29 :名無しのオプ:01/10/18 16:24
>28
そりゃ売れないね。ブクオフなら100円で西村京太郎とか買えるもんね。

30 :名無しのオプ:01/10/18 17:43
ダイソーの100円ミステリも、ブクオフの西村も
大した変わりはないな

31 :名無しのオプ:01/10/18 19:08
どれがワカサキの弟子でどれが違うのか教えてくれませんか?

32 :名無しのオプ:01/10/18 21:40
正直、面白いものある?

33 :名無しのオプ:01/10/18 22:23
>>32
>>18 のリンク先で、さらに詳しい紹介があるのが公魚の弟子の作品。

やっぱどうしても公魚中心の展開になってしまうのは、仕方ないのかな。
いや、このスレを否定している訳ではないから。
そんな自分も、最初に手にしたのは公魚の弟子の作品だし。
このスレでは他作品の評判が得られるかと(自嘲

34 :名無しのオプ:01/10/19 03:29
正直どの作品なら読んで損はないの?

35 :名無しのオプ:01/10/19 07:00
とりあえず公魚や弟子以外の作品を読んでみようよ。

36 :34:01/10/19 07:16
>35
>公魚や弟子以外
↑誰ですか?

37 :名無しのオプ:01/10/19 10:03
ネットで著作権フリーとして公開している小説とか、
勝手に100円で本にされても文句言えないのかな?

38 :名無しのオプ:01/10/19 12:20
>>30
でも、パッと見た感じでは、
西村なんかの文庫の方が厚い気がする。
次逝った時にもまだ置いてあったら、
手に取って何ページあるのか調べてみようかな。

39 :31:01/10/19 12:34
>>33
ありがとう。

40 :ひまじん:01/10/19 12:58
手元にあるのを調べてみた。
ダイソー本
>1ページ 45文字×20行×220ページ
講談社文庫「天使の傷痕」
>1ページ 43文字×19行×264ページ

それぞれを単純に400字詰め原稿用紙換算したら、
ダイソー本=495枚 講談社文庫=約534枚

40枚ほどの差だけど、読みやすさで講談社文庫の勝ち(わ

41 :俺も暇人:01/10/19 13:58
執筆陣の名前をいくつか検索してみた。
ヒットなしが数人であとはほうさい堂とか二見とか学研から本出してる人も多かった。

吉岡道夫はシナリオライターで漫画の原作やってて光文社から贋作回廊を出してる。
この人有名?

42 :名無しのオプ:01/10/19 14:07
吉村道夫は乱歩賞の候補になったことがある。昔ね。

43 :名無しのオプ:01/10/20 13:13
100円ミステリって、著者紹介がないのは、
まあ仕方ないかもしれないが(不親切だけどね)、
なんと、発行年月日がどこにも入っていないぞ。
やっぱり「本」という認識がないのかな。
いつまでも店頭に置いておくんだろうか・・・

44 :名無しのオプ:01/10/20 20:47
筑波耕一郎の本の感想キボソ

45 :密室博士:01/10/20 21:33
>>44
大失望。全然面白くなかった。
感想書く気力も出ないよ。

46 :名無しのオプ:01/10/20 21:55
全く面白くない。超最悪。犯人ばればれ。

47 :名無しのオプ:01/10/21 10:27
>>44
ミポリンにも負けてる。

48 :名無しのオプ:01/10/21 12:32
筑波は幻影城で泡坂と並ぶ人気作家だったのに

49 :名無しのオプ:01/10/21 12:41
>>48
それは言い過ぎだろう。
単に新人賞入選の同期だっただけ。
人気の差は当時から歴然としてたよ。

50 :名無しのオプ:01/10/21 12:56
筑波耕一郎!
おお!オイラの最長積ん読記録作家だ。
角川文庫のやつ、いまだに本棚にたてたまま、読んでないのだ。
100円ミステリ買ってみたいが、死ぬ迄に読めるだろうか?

51 :名無しのオプ:01/10/21 12:59
>>50
>死ぬ迄に読めるだろうか?

読めないだろう。あまりにもつまらなすぎて。

52 :名無しのオプ:01/10/21 13:03
あのさ、100円ミステリーって本当に存在するの?
いや、ダイソー何件か見ても入ってるとこ見たことないんだけど(汗

ほんとうにあるとして、本社はどのくらい力入れてるものなのかな?

53 :密室博士:01/10/21 13:06
実在はするが、オレの観察したところによると、ドキュソの多い町に
しか入荷していないようだ。
やはり各ショップの仕入れ担当者が客層とか見て判断しているのだろう。
>>52は100円ミステリーのない町に住んでることを誇っていいぞ。

54 :クスクス。:01/10/21 23:53
近所のダイソーへ行ったら、
ダイソー・ミステリーは並んでなかったのだが、
店員のお姉さんに「ダイソー・ミステリーありませんか?」
と尋ねたら、
奥の倉庫から出してきてくれたよ。
店頭に見当たらなくても、
スペースの都合で並べてない場合があるみたいだから、
欲しい人は訊いてみたほうがいい。ただし、
全30点すべてがあるとは限らない。
自分のときは10点ほどしかなかった。
その中から、「ミステリー大賞殺人事件」と
「就職超氷河期の殺人・平成女子大推理研究会」の2点を選んで買った。
まあ、
しばらくは読まないけど。

55 :名無しのオプ:01/10/22 01:40
ガイシュツだったらスマソ。
秋川さんと秋月さんって同一人物?>ダイソーのラインナップ見てオモタ

56 :名無しのオプ:01/10/22 03:19
奥に置いてあるってことは店頭にも並べる価値が無いってことでしょう。
店員の賢明な判断ですな。
>>54

57 :密室博士:01/10/22 21:13
牧南恭子「隣人に花と紅茶を」はマアマア面白かった。

58 :名無しのオプ:01/10/23 00:14
俺も読んでしまった・・。
はっきり言って、俺的にはかなりダメ。>牧南恭子の作品「隣人に花と紅茶を」

ひらがなばっかりで読みにくい。あと、主人公の女にも萎えた。まー、そういう設定だったのなら仕方ないが。
あと、五客、六客としつこい感じもした。

さーて、次は何読もうかな〜。面白いのはあるのかね?
やはり「ミステリー大賞」か。

59 :名無しのオプ:01/10/28 20:52
さいきん入ったらしいんだけど
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=1002455305

60 :名無しのオプ:01/10/28 21:01
隣人たちの秘密 百円にしては凄く楽しめたよ。

61 :名無しのオプ:01/10/28 22:05
なーんかタイトルがハヤシマリコの「みんなの秘密」みたい(w

62 :名無しのオプ:01/10/30 13:28
>>28-29
でも、その店、ブックオフに真っ向勝負を挑む気らしいね。
上りのエスカレーターの正面に全シリーズが並んでるよ。

63 :草双紙趣味:01/10/30 17:48
筑波孔一郎、滝原満、田中文雄…?
第二次幻影城ノベルスかよ!
じゃ、じゃあ泡坂、栗本、連城、田中も書くかな
…せめて友成…狩久も生き返っちゃったり

64 :名無しのオプ:01/10/31 10:17
筑波なんかもワカサギの弟子なのか?
どういう関係なんだ、いったい。

65 :名無しのオプ:01/10/31 13:31
うーん・・100円で買ったことも考慮するとそれなりに楽しめました。
通勤ラッシュの中で読みました。>数冊読了

66 :名無しのオプ:01/10/31 17:02
僕も百円の割には読めたものあったよ。

67 :名無しのオプ:01/10/31 17:07
幻影城出身作家のものは買っておくべきかなあ

68 :名無しのオプ:01/10/31 20:05
100円にしては読めた……という、
その作品名を教えていただけませんか?

69 :名無しのオプ:01/10/31 22:21
隣人たちの秘密 コバルトブルーの誘拐 です。

70 :名無しのオプ:01/11/01 06:05
>69
ゴメソ、それネタだよね? コバルトブルーって身代金の運び屋が・・・って
やつだろ(ネタバレにつきメール欄)
それ聞いて100円ミステリー全体を見捨てちゃったよ。

71 :名無しのオプ:01/11/01 09:50
>>70
トリックとしては何だかなあ、であっても、読み物として
面白かったってことじゃないの?
トリックが気に入らないから中味も読まず駄作って判断する
のは、個人の自由だろうけどね。
ミステリーと銘打っても、しょせんはダイソーの本なんだから。
100円分楽しめれば、それでイイのでは。

72 :名無しのオプ:01/11/01 09:54
金はまだいいんだけど、読んだ時間は返ってこないからなあ

73 :名無しのオプ:01/11/01 10:11
>金はまだいいんだけど、読んだ時間は返ってこないからなあ

そういう方は、ブックオフの百円コーナーで話題書を探すか、
話題の新刊を定価で購入するがよいと思われ。

74 :名無しのオプ:01/11/01 14:07
>100円分楽しめれば、それでイイのでは。

激しく同意。
100円だよ、100円。そのくらいの価値は十分にあると思われ。煽りでもネタではないよ。

75 :名無しのオプ:01/11/01 16:09
>71
そうか、そういう読み方もあるか。
しかし、現在実現不可能な技術をトリックとして使用してしまう
という姿勢が気に入らないんだよね。トリックとしての出来もともかく。
そんなのが許されるなら、連続殺人の第一被害者の死体がクローン体で、
残りの殺人は実は生きていたそいつの仕業、なんてのもミステリー
として許される気がして欝。
フィクションだから何でもあり、は勘弁。
たとえ100円でも、ミステリーと称したトンデモ本を人目に触れる
所に置かないで欲しいよ。
ミステリーファンは、こんなの読んで喜んでると思われたくないからさ。

76 :名無しのオプ:01/11/01 18:28
>>75
>ミステリーファンは、こんなの読んで喜んでると思われたくないからさ。

ダイソーで本買う人は、そういう捉え方はしないと思いますよ。
それに大人気作家の京極夏彦がデビュー作のトリックなんて……
うっ、ごほごほ。

77 :名無しのオプ:01/11/02 01:21
ヤパーリ公魚スレじゃないと、まともな意見も出てくるもんだな >75

78 :名無しのオプ:01/11/02 02:36
本文組が読みにくい。
上下左右に空白がなさすぎると思います。
中身は別として、そうした周辺が
なんか素人っぽい&同人誌っぽいです。

79 :コスモス:01/11/02 14:13
香取俊介著『湯布院温泉・殺意の帰郷』良かったよ。

80 :名無しのオプ:01/11/02 16:14
>79
具体的にどんな感じで良かったの?あ、ネタバレはしないでくれ。

81 :草双紙趣味:01/11/04 09:30
すみません。滝原満=田中文雄でした。
しかし最近草薙圭一郎で架空戦記出してるみたい。
だまってれば映画史(の片隅)に名がのこる人なんだが…

82 :密室博士:01/11/04 09:38
田中文雄プロデュースで映画化された泡坂妻夫「乱れからくり」はなかなかよかったよ。

83 :名無しのオプ:01/11/04 21:24
矢月秀作の「チーム」はまずまずだった。
ノベルスの作品と出来はかわらない。

84 :名無しのオプ:01/11/04 22:26
それなりの作品であれば、大手が版権買い取るってこともあるのだろうか?
そのくらいの作品なら、5〜600円出して買って読んでも良いとは思うが。
今はブクオフで買ってきた100円本が山を成しているのでとても無理。

85 :名無しのオプ:01/11/05 20:35
チーム 僕も面白かった。

86 :名無しのオプ:01/11/06 01:05
実はために1冊買ったことがあるけど、当たりがわるかったのか20ページで挫折。
100円だからしょうがないのかん、とあきらめ放置。
他のモノはおもしろうのだろうか。

87 :名無しのオプ:01/11/06 17:17
やってもーた
ついに、30冊買っちまった・・・

仕事の合間に、少しずつ感想をウプし・・・ゴホ、ゴホ

88 :名無しのオプ:01/11/08 14:48
草薙圭一郎=田中文雄なの?最近見ないと思ってたら別名で架空戦記に逝ってたのか。

89 :執事バンター:01/11/08 18:16
「就職超氷河期の殺人」、内容については触れたくないくらいがっかりしたんですが、聞いてください。
主人公が100円ミステリーを読んでるんです。
で、地の文で「100円だって馬鹿にしてはいけない」とか
「満足できる内容」とか書いてあるんです。
ギャグなのか洗脳を意図した本気なのかわかりません。

90 :名無しのオプ:01/11/08 22:38
>>89
吉村達也ですか、その作者。

91 :名無しのオプ:01/11/09 02:22
若桜木先生いわく『売れている』らしいんですが
ほんとの所はどうなんだろうね?

92 :名無しのオプ:01/11/09 04:13
>87

期待してます(藁)のでぜひウプをー
精神的にツライ作業と思うのでゆっくりでイイっす

93 :AI(artificial idiot):01/11/09 11:48
87です。92さん、お気遣いサンクスです。
誰か分かりやすくするため、しばらくコテハンで参ります。

だいたいの目安として、

ヽ(`Д´)ノ ・・・時間を返せ!100円でも高いぞ、ゴルァ!!(★☆☆☆☆相当)
(´-`;)ゞ ・・・お暇ならどうぞ。100円だしね。(★★☆☆☆相当)
σ(´ー`) ・・・大丈夫、それなりに楽しめます。(★★★☆☆相当)
(・∀・)ノ ・・・100円以上の価値、充分にあり!イイ!(★★★★☆相当)
o(^ロ^;) ・・・頼む、他所で再版を!!埋もれさせてはイカン、マジで。(★★★★★相当)

という、星取り表を付けときます。
作者のプロフィール等は、わかる範囲でリンク先を入れます。

拙評はあくまで主観ですから、購入に際しては、鵜呑みに
したりしないで、くれぐれも自己責任でお願い致しますね(W

94 :AI(artificial:01/11/09 11:53
30 チーム  /女警視・渡辺暢子捜査ファイル 
   著者・矢月秀作(ttp://homepage2.nifty.com/prof.html)
   ジャンル・ピカレスク系クライムアクション
(・∀・)ノ

えてして頭から始めると挫折しやすいので、敢えて逆順で・・・
と思ったんですが、この作品から始めたことを、激しく後悔。
しまったー、もうこれ以上に面白い作品なんて、このラインナップの中に
あるとは思えまへんがな!

首都圏で続く密造銃による連続殺人の捜査に行き詰まった女警視が、
内部の密通者の目を欺くために、密かに曲者揃いの囚人4人を集め、
特捜チームを編成、組織犯罪に立ち向かって行く!
舌先三寸の詐欺師、傭兵上がりの美しき女強盗、極道ターミネーター、
ヒッキーハッカーと、ステロなキャラクター造詣ではあるが、それが
劇画的な展開にピッタリはまり、テンポ良く読ませてくれます。

何でも他社で出る予定がお蔵入り、500枚近くを350枚くらいに縮めた、
ということですが、やはりもう少し枚数使って一波乱ないと、展開が
あまりにトントン拍子すぎて、そこだけが残念でした。
作者のホームページによると、実は廣済堂から出ている『烏の森』は、
この作品の改作バージョンとのこと。
作者曰く「似て非なるモノなんで、大丈夫。」ということですが、どうかな。
取りあえず、そっちも読んでみたいですね。

95 :名無しのオプ:01/11/09 13:04
>>93
星4つで「100円以上の価値」といわれても・・・・(藁
まあ年間ベストに入るほどではないが、一般のミステリとして読んで損の無いレベル、と思っておけばいいでしょうか?

96 :名無しのオプ:01/11/09 13:08
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

97 :AI(artificial idiot) :01/11/09 17:27
基本的にはそういうことです。
でも例えば30にしても冒頭に、

深夜。
誰もいない山奥の採石場跡地に、一台のベンツと数台のバイクが集まっていた。

とあって、「誰もいない」だぁ?せめて「普段は人気のない」と書いてくれー、
と思ったりもしたわけで、世の中には、そういうので萎えちゃう人もいるだろうし。
「損の無い」って表現しちゃうと、ちょっとプレッシャーかかっちゃいますね。
まあ、星取り表はあくまで主観的な評価ですから、目安程度にお考え下さい。

98 :AI(artificial idiot) :01/11/09 17:28
では続きを


29 さようならが言えない
   著者・佐治 渉
   ジャンル・社会派?系ハードボイルド?分類難しいな、これ
ヽ(`Д´)ノ

単なる交通事故に見えた姉の死の裏には、首相を巡る疑惑と、その鍵を握る
秘書の自殺事件が関係している!しがないルポライターが単身、執念で事件の
核心に迫っていく。

ああ、やはり早くも・・・
メリハリのない地味な文章がダラダラ続きます。しかも構成が雑で、思いついた
ことをそのまま並べているのか、数ページあとに明らかに矛盾した記述が頻繁に
出てきたりして、ミステリ以前にハァ?の嵐です。

例えば、姉が口にしたサマタという名前の男のことが、8月の新聞に出ている
らしいということで、図書館で調べていくシーン。
ようやく探し当て、「総理秘書とはこんな顔をしているのかな」と言ってるくせに、
私は佐間田とは(話したことはないが)二度会ったことがあるとか書くし。

99 :AI(artificial idiot) :01/11/09 17:29
(29の続き)

妻に「本当もクソもあるか。おまえも犯人を捜してくれ。そうだ、明日、野比へは、
おまえの方で行ってくれんか」と電話したあとで、
「だが、二人の間で約束したことがある。
それはいかに貧しくとも、お互いの立場を尊重し合うことである。そのことが、
『おい、お前』と呼べない原因にもなっている。」と書いてあったり。

とにかく、この手のことが多すぎる。
ある意味ナチュラル叙述トリックですがな。ハッキリ言って読み通すのが苦痛。

ミステリとしても充分トホホだし。
犯人が被害者の存在そのもを知る機会がないだろ、これじゃ。
ということは、犯行の必然性もないぞ?
最後のアクションシーンだって、わざわざ犯罪を露見させるために行動している
としか思えんだろ、この連中は?

せめてトンデモな要素でもあればまだしも、本当に見事なぐらい何もないです。
おまけに真相は早々と明らかになっていて、ただそれを裏付けようとする
主人公の行動が書き連ねてあるだけですから。

・・・ふう、あと28冊もあるのか。

100 :AI(artificial idiot):01/11/11 00:35
28 貴婦人の食卓
   著者・上條 千晶
   ジャンル・ライトミステリー
σ(´ー`)

元伯爵夫人にしてマナー研究家という華々しい肩書きを持つ、ゴージャスタレントの
経歴詐称疑惑が発覚、騒動の渦中、彼女はバスタブで溺死体となって発見された。
第一発見者は、ひょんなことから彼女の臨時秘書を務めていたB級グルメライターの
ヒロイン。持ち前の探究心で、事件の真相に迫る!

手堅いですね。文章も読みやすい。犯人も真相も凡庸なのですぐに見破れますが、
犯人が知らないはずのこと、犯人しか知りえないことといった手がかりの構成は、
基本に則ってキチンと処理されています。
階下の鍵っ子との交流、その子の級友の不登校問題、ヒロインの恋愛など、
ストーリーに幅を持たせようという努力も見られ、何と言うか、教科書に忠実に
執筆された典型的な作品という感じですかね。

究極のチャーハンを作る朱さんとか被害者とかの、どこかで見たようなキャラが
登場したり、ヒロインの職業に関連した美食ネタが出てきたりと、このまま2時間
ドラマ化されても違和感がないでしょうね。
もっとも、どこぞの大先生だったらオンエアー後に、あのクラスのマンションなら
エレベーターには防犯カメラがあるはずだから、犯人はすぐつかまらなければおかしい、
C級ミステリー、と評すかも。

電車の中の時間つぶし程度には、持ってこい。
実際私も、横浜渋谷を往復する間に読了しました。

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)