5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者のためのミステリ用語辞典

252 :金田一耕助:02/05/31 18:26
作家・横溝正史が生み出した名探偵。
外見は小柄で色白(デビュー当時は、25・6歳)もじゃもじゃの頭に
形の崩れた帽子をかぶり、しわだらけの飛白の対の羽織と着物に縞の細い袴をはき、
ちびた下駄を鳴らす。右手にはステッキ。 
金田一というめずらしい名前は世界的なアイヌ語学者だった金田一京助博士の
名からヒントを得てつけたものである。耕助も博士と同じ東北地方出身で、1
9の時青雲の志を抱いて郷里から上京し、私立大学に入ったが、一年足らずで
日本の大学はつまらないといって中退し、ふらりとアメリカに渡る。
アルバイトに皿洗いをしながら、アメリカ各地を放浪しているうちに麻薬の味を
おぼえて常習者になったが、たまたま、サンフランシスコの在留邦人の間に
おこった殺人事件を見事に解決したのが縁で、その関係者(久保銀造)から
資金を出してもらい、日本に帰って探偵事務所をひらく。
話すとき、もじゃもじゃの頭髪をかきむしるのは初期の明智小五郎に似ており、
興奮すると、どもる癖がある。およそスマートな風体とはいえないが、それが
かえって、相手の警戒心をゆるめて、話を聞き出すのに役立っているようだ。
「足跡の捜索や、指紋の検出は警察の方にやってもらいます。私はそれから得た
結果を論理的に分類し、総合していって、最後に推断を下すのです。これが私の
探偵方法であります。」と自称する直感型の探偵。
デビューした「本陣殺人事件」以降、後援者が岡山の果樹園の主だった関係から、
もっぱら岡山地方の封建色の濃い農村でおきる奇怪な事件の捜査に活躍するのである。

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)