5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミステリ板、ちょっとした質問スレッド part2

1 :名無しのオプ:02/04/15 12:12
レス立てるまでもないような質問はこちらでお願いします。

前スレ「ミステリ板、ちょっとした質問スレ」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/982097748/l50

2 :名無しのオプ:02/04/15 12:13
>>1
検索の仕方を覚えてから2ちゃんねるに来ましょう

イヤなら来なくて結構


3 :名無しのオプ:02/04/15 12:14
        ヤタ!朕が3げっとだ!!お前等朕にひれ伏せ!クソ共が!
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /\ /\  /神\/../
          / /\  \(´∀` )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../ 几l
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
朕は神なり!朕は神なり!朕は神なり!朕は神なり!朕は神なり!朕は神なり!朕は神なり!
朕 IS GOD!朕 IS GOD!朕 IS GOD!朕 IS GOD!朕 IS GOD!
>>6へ    低学歴が(ププ
>>7へ    オナニーして寝ろ(ププ
>>8へ    牛鮭定食でも食ってろ(ププ
>>9へ    クソレスするな(ププ
>>10へ    2ちゃん辞めろ(ププ
>>11へ    冗談は顔だけにしろ(ププ
>>12へ    チョンみてえなやつだな(ププ
>>13へ    人生の敗北者(ププ
>>14へ    主治医呼んで来い(ププ
>>15へ    くさいなお前(ププ
>>16へ    YOU IS FOOL(ププ
>>17へ    人に迷惑かけるなよ(ププ
>>18へ    人間辞めろ(ププ
>>19へ    空気読めよ(ププ
>>20へ    まだレスするのかよ(ププ


4 :名無しのオプ:02/04/15 12:17
案の定糞スレになったな。

5 :名無しのオプ:02/04/15 12:20
どうしたんだ!みんなどうしたんだ!
荒れるようなスレッドじゃないんだ・・・

お疲れー>>1

6 :名無しのオプ:02/04/15 13:45
>>3
>YOU IS FOOL

おまえはリアル消防か? 英語力は難民板の牛以下・・・(;´Д`)


7 :名無しのオプ:02/04/15 14:08
YOU IS FOOL は懐かしいネタだと思うが

8 :名無しのオプ:02/04/15 15:12
軌道修正。
ミステリ用語に関する質問は↓を見てから。

初心者のためのミステリ用語辞典
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/

9 :日常の謎:02/04/15 15:32
ジーンズの上にスカートを穿いている女性たちは、一体何を企んでいるのか?

10 :名無しのオプ:02/04/15 15:32
>>6
うるせぇ氏ね

11 :名無しのオプ:02/04/15 17:19
>>9
デブだとジーンズの上からはスカートのホックが掛けられない。
自分はスリムだということを誇示しているのだと思われ。

12 :名無しのオプ:02/04/15 18:53
>9
レイプ魔が徘徊する御時世ならではの
最低限の防衛手段。

13 :名無しのオプ:02/04/16 03:35
>>9
それ小説に関係ないがなぁ〜!     ・・・って一応突っ込んどく・・・

14 :名無しのオプ:02/04/16 04:13
>>9
こういう日常の謎を推理するスレ立てたら、結構面白いかも(w

15 :名無しのオプ:02/04/17 01:47
>9
腰が太いのを気にしている、だからカバー。
(ありきたりすぎて面白くない)

16 :名無しのオプ:02/04/17 02:37
>>9
ジーンズとスカートに穴が空いている。

17 :名無しのオプ:02/04/17 02:39
太すぎてジーンズのファスナーが上がらないので、
それを隠すため(わりと普通の意見)。

18 :名無しのオプ:02/04/17 02:41
スカートの部分に定期入れポケットがある。
改札口通過のときスムーズ。

19 :名無しのオプ:02/04/17 02:46
ジーンズの上にスカートをはいているのではなく、
実はスカートの下にジーンズをはいている(だから何?)

20 :( ゚ ー゚) フーン:02/04/17 12:13
ハンドバッグとかウェストポーチのかわりなんじゃない?
ブツカットとかスリムだと、財布とか入れるともっこりして困る。
ライヴとかクラブでも便利・・・のような気がする。

21 :名無しのオプ:02/04/17 14:12
単にウケ狙いなのかも。

22 :名無しのオプ:02/04/17 14:15
>>17-18>>20が真相なら、なぜジーンズをわざわざはく必要がある?
スカートだけはけばいいじゃん(当方男なのでマジ疑問。何か男には分からない事情
があるのか? ドキドキ)

23 :名無しのオプ:02/04/17 14:36
ファッションの1つだよ。

24 :名無しのオブ:02/04/17 16:14
ねえねえ
みんなが「バカザキ」って呼んでる人って
誰なの?
なんか日記とか書いてるっぽくて
読んでみたいんだけど
あと、どんな本書いてるの?



25 :名無しのオプ:02/04/17 16:28
霧舎の新刊にうんこを塗り付けてもいいですか?

26 :霧舎:02/04/17 16:31
>>25
あなたが女子高生なら、どうぞ。


27 :名無しのオプ:02/04/17 17:44
内田スレが1000逝っちゃったので、遊べるスレがなくなってしまいました。
またスレ立ててイイデスカ?

28 :>27:02/04/17 17:54
ご遠慮なくどうぞ。
ただしスレタイに「浅見光彦、最高」の一文をお忘れなく。

29 :名無しのオプ:02/04/17 18:03
>1
>レス立てるまでもないような質問はこちらでお願いします。

これには誰も突っ込まないの?

30 :名無しのオプ:02/04/17 18:15
>>29
このスレの伝統です。

31 :名無しのオプ:02/04/18 02:35
>>22
単品ではくスカートと、ジーンズの上にはくスカートじゃ
デザインが違うんじゃないか? よく分からんが。

32 :霧舎:02/04/18 09:55
>>31
カーテンみたいなデザインと素材のものをよく見かける。
よく分からんが。


33 :名無しのオプ:02/04/18 11:06
ageage

34 :名無しのオプ:02/04/18 11:10
まだやってたんですね(笑
思い切ってスレ立てようとしたんですけど、なんか「立てすぎ」って言われちゃったので、
誰か代わりにスレ立ててもらえませんか?

スレタイトル:「日常の謎、解明します」ミス板探偵事務所
名前:■このスレの使い方■
内容:
■依頼者たちへ
 日常生活の中で遭遇した、小さな謎を書き込んで下さい。
 ミス板探偵事務所の探偵が鮮やかに解明してみせます。
 気に入った解答には、報酬としてお礼のレスをお願いします。

■探偵たちへ
 あなたの推理を披露して下さい。
 ミス板的な、遊び心に溢れる名推理を期待しています。

■ワトソンたちへ
 探偵どもの鼻をへし折るチャンスです。
 逆にやりこめられるあなたに期待しています。

-------------------------------------------------------
文章はお好きなように変更してくだちい(w

35 :( ゚ ー゚) フーン:02/04/18 11:13
「あの格好はジプシー風でかわいいだろー!」

と、友達が強く主張してました。どうなんでしょう

36 :名無しのオプ:02/04/18 11:24
その友達は、ヨーロッパで「ジプシー」といったら「こじき」とほとんど同じ意味に
なるってことを知らんな(差別的発言スマソ)

ジプシーを気取るなら口に薔薇でもくわえてみんかい!

37 :( ゚ ー゚) フーン:02/04/18 11:49
そうそう、別名があるんですってね。
日本でも使わない方向らしいもんねー。

友達はたぶんボヘミアンな感じのつもりだったんだと。

38 :名無しのオプ:02/04/18 13:10
すると、ボヘミアの人たちはみんなジーンズの上にスカートを巻いているのですか?

39 :名無しのオプ:02/04/18 13:40
>>38
粘着カコワルイ

40 :名無しのオプ:02/04/18 13:48
>>38
そんな原義にこだわらんでも・・・雰囲気なんだろ。

41 :名無しのオプ:02/04/18 13:56
つーか「ボヘミアン」といったら普通「自由きままに放浪生活をおくる人」くらいの意味だろ。
原義は「ボヘミアの人」だったかもしれんけど。
「瀬戸物」がかならずしも瀬戸の産でないのと同じ。

42 :( ゚ ー゚) フーン:02/04/18 17:41
>>38サン
おいら>>41サンのような雰囲気で語っただけです。
かんべんしてください。

43 :38:02/04/18 19:09
ちょっと思いつきで書き込んだら、多くの人を不愉快にしてしまったようで…

申し訳ないです。

44 :( ゚ ー゚) フーン:02/04/18 22:03
いえいえ!>>38サン!
こちらこそネタがえしできませんで(w、もうしわけありません。
ミステリ板新参者ゆえ、おゆるしくだされ〜

でも、ほんとになんであんなのが流行ってるんですかね。

45 :名無しのオプ:02/04/18 22:49
女だけど、なんであんな格好をして、わざわざスタイルを悪く見せるのか
その神経がさっぱりわからない。
おしゃれの基本って、いかに自分が可愛いとかきれいに見えるか、でしょ。
あれって、ヘンなだけで可愛くもないし、きれいにも見えない。
男の人の意見、どうですか?
ああいうの、(好ましい)女として見られますか?

46 :名無しのオプ:02/04/18 22:52
結局ミステリーとは関係ないってことで。sage

47 :名無しのオプ:02/04/18 22:53
そんな格好した人みたことない。本当にはやってるの?

48 :名無しのオプ:02/04/18 22:53
>>47
けっこういる。

49 :名無しのオプ:02/04/18 22:55
壁は大きければ大きいほど燃える。
脱がす手間がかかればかかるほど燃える。
ええじゃないか。

つか結局は着ている各人による。
そして>45の言い方は
ヒステリ爆発っぽくて好感が持てないのは事実。

50 :名無しのオプ:02/04/18 22:57
完全に板違いスレになってしまった(w

51 :名無しのオプ:02/04/18 23:03
ヒステリー板です。

52 :名無しのオプ:02/04/18 23:35
そろそろ誰か質問してくれー。

53 :名無しのオプ:02/04/19 00:16
>>49
ふうん、男ってそんなもん?
じゃ、ガードルはいてても萌えるんだ?

ヒスに見えたならスマソ。
あたしはマジに不思議でしかたがなかっただけなんだな。
彼氏に聞いてみても、さっぱりわかんないって言うしさ。
みんなはどうなんだろうって思ったの。



54 :名無しのオプ:02/04/19 15:51
>53
コーディネートの色味とかシルエットを変えて楽しむことはおしゃれだと思うんだけど。
で、いろいろなおしゃれに挑戦してる子は可愛げがあると思うんだけど。

まあ可愛いとかは主観的なものだから、個人的な感想の範疇を出ませんが。

寒くないけどさし色のためにスカーフ巻くのとか、雪降ってないけどパーツの一部として
ニットキャップかぶるのと同じでしょう。



55 :名無しのオプ:02/04/19 15:55
あ、>54はスカート+ズボンについてのことです。

56 :名無しのオプ:02/04/19 17:35
ジーンズだけでも、スカートだけでも駄目な理由。

ジーンズは、>>9氏を襲ったとき反撃を受け、付けられた傷を隠すため。
スカートは・・・ジーンズのサイズが合わなくて、ボタンが止まらなかったから?
・・・駄目だこりゃ

まともな答えは、ファッション板で聞いた方が良いだろうね。

57 :ヒゲ:02/04/19 19:09
少々私的なことで恐縮なのですが、皆さんのお知恵をかしてください。

私の友人らがホームズにヒゲがあると思い込んでおり、どうしようもありません。
「ヒゲがあったら変装する時に差し支えるだろう」ともっともなことを言っても、
いっこうに聞いてくれません。
彼(彼女)らのうち二人はインパクト絶大のコナン・ドイルの父の挿絵を見ており、
他の三人はコナン・ドイルがホームズであると勘違いしています。
別の二人はなにもわからず上記の五人に便乗している愚か者です。
彼らは強固にホームズヒゲある説を主張しており、
このままだと私はやり込められてしまいそうです。
彼(彼女)ら七人にホームズにヒゲは無いと完璧に納得させる
良い方法はありませんか?




58 :密室雀:02/04/19 19:24
>>57
あるシャーロキアンが書いたといわれる「ホームズは女だった」という論文を読ませればヨシ!

59 :名無しのオプ:02/04/19 20:19
>>57
1正典におけるヒゲのあるホームズ描写の提出を要求する。
2「ホームズの人物造形に多大な影響を与えたベル博士の肖像画を確認」
3「ドイルが認めたホームズ劇主演俳優(ウィリアム・ジレット)の肖像画を確認」
1を遂行した後、2-3を考慮して反論すべし。

もっと他に反証ないかね、これくらいしか思いつかん。
俺は別にホームズにヒゲがあってもいいけどね( ゚Д゚)y-~~

60 :名無しのオプ:02/04/19 20:44
うちのホームズにゃヒゲがある

61 :名無しのオプ:02/04/19 21:07
>>59
カスがえらそうに

62 :名無しのオプ:02/04/19 21:27
お、荒らしの時間帯だ

63 :名無しのオプ:02/04/19 21:57
TVでやってる「シャーロックホームズの冒険」をビデオにとって見せる。

64 :名無しのオプ:02/04/20 10:22
宮崎アニメの犬のホームズを見せる。

65 :名無しの探偵:02/04/20 10:48
公魚ってなに?

66 :名無しのオプ:02/04/20 10:55
>>65
■架空告訴作家!? ビバ学歴 若桜木虔 その8■
ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1017815062/


67 :名無しのオプ:02/04/22 03:07
犬のホームズって、宮崎アニメだったのか。
子供の時、テレビで見たなあ

68 :名無しのオプ:02/04/23 08:46
agetoku

69 :名無しのオプ:02/04/23 16:08
岡嶋二人ってなんで別れたんですか?

70 :名無しのオプ:02/04/23 16:18
性格の不一致(w

徳山がアイデア・井上が文章という分担だったが、徳山が〆切り直前にしか
アイデアを出さないので、井上に相当ストレスがたまっていたらしい。
井上の『おかしな二人 −岡嶋二人盛衰記−』を読むとその間の事情がわかるよ。
まあ当事者の一方からだけの記録だから100%信頼できるかどうかは分からないが。

71 :名無しのオプ:02/04/23 16:25
井上夢人はど〜なんだよ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1004783329/l50
岡嶋二人
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/962/962606218.html

72 :質問:02/04/24 10:58
海外で最もDQNレベルの高い探偵は誰ですか?
(男キャラで海外限定で)
キャラ萌したいのですが・・。
基準としてはポアロは普通レベル。金田一、コナンは問題外。
もうこの際ミステリーや探偵じゃなくてもいいです。
読者の度肝を抜くようなDQNな主人公いませんか?



73 :名無しのオプ:02/04/24 11:14
うーん。
もはやドキュンの意味もよくわからなくなったし、ましてDQNときては・・

74 :名無しのオプ:02/04/24 11:32
度肝を抜くDQNか…微妙ですが、フロストはどう?
(創元推理文庫「クリスマスのフロスト」他)
この板にもスレあるよ。
萌えられるかどうかわかんないけどw

75 :名無しのオプ:02/04/24 11:42
むしろSFだが、筒井康隆の中期鬼畜短編、
「村井長庵」「問題外科」などの主人公は真のドキュンだ。

76 :名無しのオプ:02/04/24 17:43
御手洗ものや火村ものみたいなのってことなら、フェラーズのシリーズで
そんな感じの二人組が出てきてたな。ミステリとしても面白かったし。
女にキャラ萌したいんなら「隣の家の少女」とかあるけど、ねえ……。

77 :72:02/04/25 09:05
>74
ありがとうございました。さっそくフロスト注文してきます。
警察小説は苦手だったけれど、あれなら読めそうです。

>75
主人公は外人ですか?

>76
フェラーズ・・。頑張って探してみます。 


78 :名無しのオプ:02/04/25 09:09
やっぱりDQNは日本に多いのでしょうか?
間違った推理、凄い論理の飛躍、強引なこじつけ、常軌を逸した行動。
海外でそんな本を読むのは難しいですかね?
シュロック・ホームズがなつかしい・・・。


79 :名無しのオプ:02/04/25 12:16
>>78
翻訳されていないミステリーにはいっぱい居る可能性もある。

80 :羊バンター:02/04/25 12:20
>78さん
DQNという言葉の意味がわかりませんでした。
そういうのでしたら、黄金期英国でいちばんふざけた作家、
バークリーが生んだ最高のおバカ探偵ことシェリンガムはどうでしょう!?
「ジャンピングジェニー」とかおすすめ!

81 :名無しのオプ:02/04/25 13:02
ここは矢張りDQN=中卒という原義に立ち戻って
山口雅也の「キッズ・ピストルズ」シリーズは如何?

82 :名無しのオプ:02/04/25 23:51
このスレはネタバレOKなんでしょうか?

83 :名無しのオプ:02/04/25 23:55
>>82
本気で聞いてるのかどうかわからんがマジレスしとくと、
TOPにある「mail欄以外へのネタバレカキコは削除対象です」
というローカルルールの対象外となるスレは、ミステリ板には
一切存在しない。
メール欄(E-mail:っていうボックスの中ね)をうまく活用してくれ。

84 :82:02/04/26 00:37
>>83
ド、ドウモ スミマセンデシタ。

85 :名無しのオプ:02/04/26 01:50
木更津……

86 :名無しのオプ:02/04/26 02:04
ミステリ的にDQNなキャラつーと、英国はジョイス・ポーターの「ドーヴァー」と
日本は泡坂妻夫の「海方惣稔」、てのが真っ先に浮かぶですが。

デブで臭くてナマケモノで威張りんぼで、なのに棚ボタで事件を解決してしまう、
付き合わされる相棒(部下)の胃だけが痛んでいくという…。

87 :名無しのオプ:02/04/26 06:36
いたいた、海方惣稔。
あれは面白い!

88 :名無しのオプ:02/04/26 23:09
死んだ友人の部屋に行って
オービタルの「ハルシオン」が入ったCDを
形見としてもらってくる…ってシーンが入ってる
ミステリのタイトルが思いだせん…。浦賀?

89 :名無しのオプ:02/04/28 00:17
確か江戸川乱歩の言葉だったと思うのですが、

「?は幻、夜見る夢こそ真実」(←こんな感じ
だったと思います)

この正確な文章を教えてください。


90 :名無しのオプ:02/04/28 00:24
うつし世は夢、夜の夢こそまこと

91 :名無しのオプ:02/04/28 01:12
>>88
浦賀和宏「彼女は存在しない」

92 :名無しのオプ:02/04/28 05:25
海外の言語学者が書いたミステリーがあると聞いたのですが
タイトルを知っているかた、教えていただけないでしょうか。
漠然とした条件で本当にすいません。お願いします。

93 :名無しのオプ:02/04/28 14:44
>92
「薔薇の名前」ウンベルト・エーコ
これのことかな?

94 :名無しのオプ:02/04/28 17:12
>93
間違いなくそれです。ありがとうございました!m(__)m



95 :78:02/04/29 11:29
>76
エリザベス・フェラーズのトビーとジョージですか?
「猿来たりなば」は真面目そうだったんで食わず嫌いしてましたが
そうじゃないみたいなので読んでみます。
>80
バークリーって名義多すぎですね。面白そうなので注文してみます
>86
ドーヴァーシリーズいっぱい出てて楽しめそう。注文してみます

みなさんありがとうございました。
ゴールデンウィークは退屈しなさそうです。



96 :ダウリング神父:02/04/29 17:39
10年位前日本でもドラマが放送された、ラルフ・マキナニーの
Father Dowling Mysteriesシリーズは日本語で読めないんでしょうか?
検索してもでてきません。原書も手に入りにくいものが多いのですが。
読んだことのある方など、何か情報のある方、よろしくお願いします。


97 :名無しのオプ:02/05/01 04:27
彩胡ジュンて誰だったんですか(ネタじゃないです)

98 :親切な人:02/05/01 07:48
>>97
二階堂黎人先生と愛川晶先生の夢のコラボレーションです。

99 :名無しのオプ:02/05/01 10:08
>>98
その二人が結婚して子供が出来たら、蘭子と根津愛のどちらに似た子供が産まれますか?
(ネタじゃないです)

100 :186(一服中) ◆Smokecpc :02/05/01 10:55
>99
いや、両方とも男なんで(以下略

101 :名無しのオプ:02/05/01 11:19
ハイソサエティーじゃない俺には
『マン島の蒸気鉄道』のクイズの答えがわかりません。
詳しい解説が載ってるサイト、ありませんかね?
おながいします。

102 :名無しのオプ:02/05/01 19:05
>>101
蒸気鉄道の構造を調べれば素直に解けるかと思うので頑張りましょう。

103 :名無しのオプ:02/05/01 21:10
皆さん、あらすじが書いてあるとまずそれを読みますか?
私はずっとあらすじを先に読んでいるんですが、最近あらすじを読んでしまうと作品の魅力が半減するように思えてきました。
それでもどうしても買う前にはあらすじを読んでしまうんですが。

104 :名無しのオプ:02/05/01 21:35
どうしても読んでしまうんなら、しょうがないんじゃないの。

105 :名無しのオプ:02/05/01 23:26
名無しのオブってどういう意味ですか?

106 :名無しのオプ:02/05/01 23:38
>>105
まず、間違っています

107 :火刑法廷:02/05/02 20:18
>>105
名無しの「オプ」ですね。
ダシール・ハメットの描いた探偵、コンティネンタル・オプ
が名前がないことから俗に「名無しのオプ」と呼ばれ、そこ
から取られています。

108 :97:02/05/03 00:53
>>98
親切な人、どうもありがとう。

109 :名無しのオプ:02/05/03 01:16
>>107
それは普通「コンティネンタル・オプ」と呼ばれるのであって、
出典はどちらかと言うと、
ビル・プロンジーニの「名無しのオプ」シリーズからではないのですか?

110 :名無しのオプ:02/05/03 04:11
今この板にいるのは俺一人ですか?

111 :名無しのオプ:02/05/03 04:45
俺もいますが

112 :名無しのオプ:02/05/03 05:00
>>111
ってことは二人かなあ。今いろんなスレあげてるのは君?

113 :名無しのオプ:02/05/03 05:10
>112
これが名探偵が犯人を当てる瞬間ですか?

114 :名無しのオプ:02/05/03 05:15
>>113
ごめんワロタよ
こういうのってなんつーのかね。帰納的推理かな?
おやすみ。


115 :111:02/05/03 05:19
ご名答w

116 :名無しのオプ:02/05/04 12:52
ややこしいのであげとく

117 :名無しのオプ:02/05/04 13:55
一人称代名詞が「こっち」の人のサイトって何で閉鎖されたんでしょうか?

118 :名無しのオプ:02/05/04 23:12
web上で読めるお勧めな小説を探しています。
メールフレンドやアクロバティック0.75のようなネットやメールに絡んだ
内容で。。
知っている方どうか、、教えてください

119 :さる:02/05/05 00:43
「猿来たりなば」はどこがおもしろいの??


120 :名無しのオプ:02/05/05 05:15
>119
読んで面白いと感じなかったのなら、他人の説明をいくら聞いても無駄。

121 :名無しのオプ:02/05/07 06:31
あげ

122 :名無しのオプ:02/05/09 17:57
「魍魎のハコ」とか「ハコの中の失楽」の
ハコってどうやって出すんですか?

123 :名無しのオプ:02/05/09 17:59
コピペして辞書登録→匣


124 :122:02/05/09 18:03
感謝。

125 :名無しのオプ:02/05/11 09:30
ヴァン・ダインって作家、ペンネームを
アニメの聖戦士ダンバインからとったんですか?

126 :名無しのオプ:02/05/11 10:00
>>125
幡随院長兵衛からとりました

127 :名無しのオプ:02/05/11 10:00
>>126
イーデスハンソンからとりました

128 :名無しのオプ:02/05/11 10:01
>>128
「ある日、作成しよう」がなまったものです

129 :名無しのオプ:02/05/12 00:24
犬神家の一族で石坂金田一が泊まったホテルは今もあるの?
そこから犬神御殿は見えるんですか?

130 :名無しのオプ:02/05/13 18:23
宝生茜 ってどうなんだ?

131 :名無しのオプ:02/05/13 22:41
お邪魔します
青春エンタっていうんですかね。ジャンルとして成り立ってるのかは知らないんですけど
ミステリー読んでると、たまに凄くいい感じで若者像を描いてるのがあるじゃないですか。
そういうのでお勧めってないですか?


132 :名無しのオプ:02/05/13 22:48
>131
舞城王太郎の「世界は密室でできている」

133 :名無しのオプ:02/05/13 23:22
>131
俺は読んでいないが西尾の新刊が評判良いぞ。

134 :名無しのオプ:02/05/13 23:49
>>131
このスレなんかどう?
学園系ミステリを語るスレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006479912/

個人的には古処の「少年達の密室」を薦める
ミステリじゃなくても良ければ金城一紀の「GO」が非常に良かった

135 :131:02/05/14 07:55
有難うございました
さっそく買ってきます

136 :名無しのオプ:02/05/14 13:14
過去ログはまだmentaiサーバーにあるようだけど、そのうちbookサーバーに移してくれるのでしょうか?

137 :名無しのオプ:02/05/15 07:05
ミステリーはあんまり読まなかったんだけど、最近知り合いに勧められて
京極夏彦の「うぶめの夏」「魍魎のはこ」
森博嗣の「すべてがFになる」
を読みました。そこでふとした疑問が
ミステリーとサスペンスの違いって何?
友人曰く「ミステリーはシチュエーションが大切」だそうですが・・・

138 :名無しのオプ:02/05/15 08:31
>137
ミステリーのキモは謎解き、
サスペンスのキモはハラハラドキドキ、
じゃないの。
だからサスペンスなミステリーも、ミステリーなサスペンスもアリだろうし。

139 :名無しのオプ:02/05/15 21:28
藤木稟ってどうですか?

140 :名無しのオプ:02/05/15 21:58
ものすご〜い情報が・・・・・
「パスワードルーム」を見てね♪
http://www.pmgsd.com/pine/
メールボードに登録したら、もっとすご〜〜い情報が・・・

141 :名無しのオプ:02/05/16 07:58
『ニューウェイヴ・ミステリ読本』なんか読むと、井上夢人が「本格」として扱われている。好きですけど、あれって本格?

142 :名無しのオプ:02/05/16 11:40
>>141
作品にもよるんじゃないの? どんな作品が挙げられてたかな。


143 :名無しのオプ:02/05/16 11:40
>>139
俺は駄目、というより、どうでもいい作家の一人だ。


144 :141:02/05/16 11:53
>>142
『ダレカガナカニイル…』『あくむ』『プラスティック』『パワー・オフ』が挙げられている。
たしかに「本格」とは明記してない。
『読本』でインタヴューされてる作家が井上の他に我孫子・綾辻・有栖川・歌野・折原・加納・北村・京極・倉知・小森・篠田真由美・二階堂・西澤・法月・麻耶・山口雅也・若竹。
「ニューウェイヴ・ミステリの先駆者たち」として鮎川・泡坂・笠井・島田・竹本・東野が挙げられてる。
みんな本格の作家あるいは本格をコアとする作家。
井上はちょっと違う気がする。
ちなみに岡嶋時代のは読んでないのが多いからよくわからないけど、『そして扉が閉ざされた』は本格、『クラインの壺』は「謎と(いちおうの)解明」のあるSFサスペンス、『99%の誘拐』は「謎と解明」のある倒叙サスペンスって印象があるのだが…。
個人的にはおもしろければジャンルなんかどうでもいいんだけど(井上はおもしろいと思う)、「ジャンル」にこだわるのもまた一つの見識だと思うし、『読本』はジャンルにこだわって作られた本に見えたんで、井上はどうなのかちょっと気になるところ。
ちなみに宮部の『魔術はささやく』もとりあげられてたなあ。

145 :名無しのオプ:02/05/20 03:17
ほんとにちょっとした質問なんですけど
『四つの署名』と『四人の署名』ってどっちが正しい訳なんですか?

146 :名無しのオプ:02/05/24 12:53
>>139
藤木稟 (98)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/965/965849429.html


147 :名無しのオプ:02/05/24 13:10
>>145
http://www.kg.at-home.ne.jp/~micin/conv/holmes/holmes01.htm

148 :ルーキー:02/05/24 21:47
 雫井修介の 虚貌 について。

 仮面がこの小説の鍵だと思うんですけどラストあたりで
意味がわからなくなりました。 滝中刑事を連れてくる辻(犯人変相)
 湯本を誘い出す藤田(犯人変相) 同時刻なのに。こんなこと
できるんですか? 何度読んでもオチわかりません・・・。

149 :名無しのオプ:02/05/25 01:17
占星術殺人事件パクってるのって、金田一少年と6枚のとんかつ以外に何がありますか?

150 :名無しのオプ:02/05/25 05:06
>>149
え〜? 作品名挙げたらその小説のネタバラじゃんよ?


151 :150:02/05/25 05:09
>>149
ま、いいや。「メール欄」かな? 光文社ノベルズから出て、悪評のみ評判だった奴。
パクりというより、かなりひどい劣化コピーという感じだが…。


152 :名無しのオプ:02/05/25 07:41
>>150
レスthx。寡聞にして存じないタイトルですが、本屋で探してきます。

153 :名無しのオプ:02/05/25 20:12
数日後に出産します。
「斜め屋敷の犯罪」と「6枚のとんかつ」を買ってきたのですが、
どちらかを入院中に読もうと思うのですが…どちらがおすすめを
教えて下さい。(くだらない質問ですみません)

154 :名無しのオプ:02/05/26 00:01
>>151
でもその本、島田が推薦してたよね。

155 :名無しのオプ:02/05/26 08:33
古典のミステリーを読もうと思うのですがどれを読めば(・∀・)イイ!!かわかりません。
皆さんのお勧めの作家と作品を教えてください。

156 :名無しのオプ:02/05/26 08:59
どうして
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1017498555/l50
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1017067271/l50
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020227536/l50
これらのようなスレが削除されずに放置されてるんですか?
ミステリ板に削除人さんはいないんですか?

157 :名無しのオプ:02/05/26 11:26
それがミステリィ

158 :名無しのオプ:02/05/26 11:28
>>156
ミス板自体には削除人はいないよ(笑
気になるんならテメーが削除依頼してこい。人をあてにするな(藁藁

159 :名無しのオプ:02/05/26 12:57
>>158
駄スレ乱立させてるのはおめーだろ?
逆ギレしてんじゃねーよバカ

160 :名無しのオプ:02/05/26 14:46
156は何について語っているスレなの?

161 :150:02/05/26 14:55
駄スレは放置が基本。スレ立てたダメ野郎にも人権はある。
他人の人権を侵害するような書き込み(個人情報公開とか)は別だがな。

特に「ネタバラ」は削除の対象だ!


162 :名無しのオプ:02/05/26 15:00
>155
全く古典を読んだことがないのかい?
だったらまずはクイーンのドルリーレーン四部作を読むべし。
XやYの悲劇ってやつな。

163 :名無しのオプ:02/05/26 15:29
ミステリ板住人を名乗る人間が映画板を荒らして
色んなスレで出入り禁止になっています。
うざったいので引き取ってもらえませんか?

164 :名無しのオプ:02/05/26 15:42
>163
引き取るも何も、うちの板にも既に住み着いちゃってるんだわ、これが。
相手にすると調子付くタイプなので遠慮無く無視しちゃって下さい。

165 :名無しのオプ:02/05/26 20:56
>161
寛大なるお言葉をありがとうよ!
これからもせいぜい荒らさせてもらうぜ(藁藁

166 :名無しのオプ:02/05/26 20:58
>>165
「せいぜい」の使い方が間違ってます。(w
そして、通報しますた。

167 :150:02/05/26 22:57
>>165
キモチワルイ愉快犯か。

168 :名無しのオプ :02/06/03 16:40
シリーズの最後に探偵役が殺される
または殺人を犯して捕まるって小説ありますか?

169 :名無しのオプ:02/06/03 17:05
けっこうあると思う。ざっと思い出しただけでメール欄の三つ。
(一番目と三番目は微妙に違うかもしれんが)

170 :168:02/06/03 17:17
>169
3つも!ありがとうございます。
早速探して読んでみたいと思います。

171 :  :02/06/03 20:03
 殺人事件を主としていない、ミステリってありませんか?

 殺人事件は起こってもいいんですけど、その事件に関する、密室とか犯人は誰だ
的なものがメインなものはあまり好きではありません。
ってゆうか、殺人事件が出てこないほうがいいのです。
おねがいします。

172 :名無しのオプ:02/06/03 20:34
岡嶋二人や北村薫なんかがそうだyo!!
岡嶋ならガイシュツだけど「クラインの壺」メッサおすすめ。
ヴァーチャルリアリティを主題にした大傑作。
北村なら「空飛ぶ馬」。女子大生と噺家のほのぼのしたミステリ。
あと森博嗣「工学部・水柿助教授の日常」。未読だけど。
乱歩や夢野久作にも、殺人ではないミステリ風怪奇小説(??)沢山あるし。
つうか171はどんなミステリが読みたいの? もちっと具体的にドウゾ。

173 :171  :02/06/03 21:03
 森博嗣「工学部・水柿助教授の日常」みたいなのが好きです。

 乱歩や夢野久作も読んでます。この二人はちょっと方向が違うのですが。
ほのぼのミステリが読みたいんです。日常のふとしたミステリ。とか。

北村薫さんの「空飛ぶ馬」。よんでみまーす。

174 :名無しのオプ:02/06/03 21:13
良き読書を!

175 :名無しのオプ:02/06/03 23:06
「Good Reading!」
「そうだよ これからはいつだってGood Readingだ」


176 :名無しのオプ:02/06/06 09:40
すいません。最近、小説の登場人物で「秀人」というのが出てくると、
どうしても「禿人」と読んでしまいます。
どうしたらいいでしょうか?

177 :名無しのオプ:02/06/06 09:58
>>176
お前はそれで(・∀・)イイ!!や

178 :名無しのオプ:02/06/06 10:54
>>173
ほのぼのミステリなら、加納朋子の
「ななつのこ」で決まり!!
是非読んでみて!ミステリなのに
読了後あったかい気持ちになれるにょ。

179 :名無しのオプ:02/06/06 11:20
>176
「孤島の鬼」の「秀ちゃん」を「禿ちゃん」と誤植されて乱歩が激怒したという話は本当だろうか。

180 :150:02/06/06 12:11
>>179
乱歩も禿だったね。


181 :名無しのオプ:02/06/06 21:47
フィリップ・バランの作品で邦訳されているのは
「趣味の問題」だけなのでしょうか。
es-booksでも紀伊国屋bookwebでも見つかりません。

182 :150:02/06/06 22:35
>>181
俺も調べてみたが、それだけみたいだ。

183 :名無しのオプ:02/06/07 00:31
本屋でちょっと見たら、早川ミステリ文庫の
エラリイ・クイーン作品が改訳されて新装版になっていたみたいですが、
出た作品はなんでしょう? 『スペイン岬』は確認したんですが、
他にも出てますか? また、今後継続しての改訳予定もあるんでしょうか?

184 :名無しのオプ:02/06/07 00:57
>>183
今のところそれだけなのでご安心を。
もちろん続々と出るだろうが、予定はよく知らないな。


185 :183:02/06/07 01:16
>>184
ありがとうございました。
創元の井上訳は恐ろしく古臭い、とよく言われますが、
これまでの早川訳、そして今回の新訳、どうなんでしょうね。
個人的には、早川は『〜の謎』ではなく、『〜の秘密』なのが違和感ありです。

186 :181:02/06/07 20:49
やはり一発屋でしたか。
>182さんありがとう。

187 :名無しのオプ:02/06/08 23:40
「ウルトラクイズ殺人事件」って読んだことある人いますか?
一般書店で発売されたのかどうかはわからないのですが、どんな作品だったのかすごく気になります。
とりあえず犯人は成田夫人だったのは憶えているんですが・・・。

188 :名無しのオプ:02/06/09 06:35
村上弘明の神津恭介ってどうよ?
来週(6/15)の土ワイ劇場でやるようだが。

189 :名無しのオプ:02/06/09 10:23
>>188
鍛冶屋の政のイメージ強すぎてだめぽ

190 :名無しのオプ:02/06/09 18:39
>>188
テレビ誌では『京都マル秘仕事人』ってなってるんだけど…。

191 :名無しのオプ:02/06/10 07:10
再来週の間違いでは?>村上弘明の神津恭介
私的に神津恭介は痩せぎすの学究タイプなイメージなので、
村上弘明はいまいちだが。

192 :名無しのオプ:02/06/11 01:14
「どんどん橋」「ぼうぼう森」の登場人物「リンタロー」の愛猫「ミドロさん」の名前の由来はなんですか?


193 :名無しのオプ:02/06/11 01:58
>>187
番組には出てきたけど、一般発売はされなかったはず。参加者と関係者しか
読んでないんじゃないかな。犯人だけは俺も知ってるけど(w

194 :名無しのオプ:02/06/11 02:00
>>192
法月の飼猫。エッセイとかに出てくる。

195 :qqqq:02/06/11 02:06
http://columbia.jp/~popee/

196 :名無しのオプ:02/06/11 03:27
>>190
テレビ朝日のサイト見たら、6/15は神津恭介になっていた。
どうやら三味線屋勇次はあぽーんされたらしい。

197 :名無しのオプ:02/06/11 22:47
神津恭介はやっぱり近藤正臣のイメージ

198 :192:02/06/12 00:14
>>194
どうもです。
犬がタケマルだから、ミドロさんも、どなたか作家さんなのかと思っていたのでした

199 :名無しのオプ:02/06/12 17:34
小栗虫太郎の「黒死館」読みたいんですが、どこにも売ってない〜!
探し方が悪いんでしょうか?それとも、おっきな紀伊国屋とかでないと
売ってないんでしょーか?
どこの文庫かも教えていただけたら嬉しいです。お願いします

200 :名無しのオプ:02/06/12 17:38
黒死館殺人事件 現代教養文庫 886 小栗虫太郎傑作選 1

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4390108867/ref=sr_aps_d_1_1/249-5893780-2953152

980円です。
ガンバッテ探してくださいネ

201 :名無しのオプ:02/06/12 22:54
有馬頼義の「36人の乗客」という短編は、いま手に入れることができますか?
あと「再生の朝」以外でバスジャックを題材にしたミステリーを教えて下さい。

よろしくお願いします。


202 :名無しのオプ:02/06/12 23:41
>>166
「せいぜい」には、そういう使い方もあるよ。

203 : :02/06/14 12:30
最近、本格を読みだしまして。
島田の「斜め屋敷の犯罪」のような、大掛かりなトリックで
思わず笑ってしまうような作品をおしえてください。
おねがいします。

204 :名無しのオプ:02/06/14 13:33
>>203
他の島荘は読まれましたか? 「北の夕鶴2/3の殺人」「奇想、天を動かす」
「暗闇坂の人喰いの木」「水晶のピラミッド」「アトポス」
といったあたりは?

他だと、連城三紀彦「暗色コメディ」、泡坂妻夫「しあわせの書」
綾辻行人「時計館の殺人」「黒猫館の殺人」、小森健太朗「ローウェル城の密室」
藤岡真「六色金神殺人事件」、山田正紀「螺旋」、
はやみねかおる「消える総生島」(これってたしか元ネタがあったような?)
などはいかがでしょ?
「人格転移の殺人」とかも大掛かりなトリックていえるのかな?

海外や古い作品の大掛かりなトリックのあるものに詳しい方いませんか?

205 :203:02/06/20 20:15
遅くなりました。ありがとうございます。
とりあえず、「奇想、天を動かす」を買いました。

206 :名無しのオプ:02/06/25 08:38
やっぱり質問スレは雑談所といっしょじゃないほうがいいんじゃない?

207 :名無しのオプ:02/06/25 20:05
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/

208 :名無しのオプ:02/06/25 21:36
>206
今は確かに質問をしづらい雰囲気かもね。適宜、こちらのスレも
活用するということで良いのでは。

209 :名無しのオブ:02/06/26 01:49
四大アンチミステリィのほかに
有名なアンチミステリィってありますか?
お勧めがあったら、教えて下さい。


210 :名無しのオプ:02/06/26 02:10
>>209
四大アンチミステリィって何よ?


211 :名無しのオブ:02/06/26 04:36
>>210
黒死館、ドグマグ、虚無、匣の中だよ。

212 :名無しのオプ:02/06/26 05:22
>>211
「黒死館」「ドグラ」「虚無」は三大ミステリと呼ばれていたし、
最近は「匣」を入れて四大ミステリと呼ぶこともあるみたいだけど、
四大アンチという言い方は初めて聞いたなあ。つーか「虚無」以外
は別にアンチじゃないでしょ。「匣」は微妙だけどさ。

213 :名無しのオプ:02/06/26 05:38
麻耶雄嵩、清涼院流水 あたりはアンチとは言わないの? つーか
メタとアンチの違いが解らんアホなわたしなのですが・・・・・

舞城は?

214 :名無しのオプ:02/06/26 08:28
>>212
ミステリ、ミステリーじゃなくてミステリィと表記しているのが>>209の微妙なところだな。
で、「四大アンチミステリィ」って何よ。

「立教殺人事件」「国士舘殺人事件」「早稲田殺人事件」(←これはマイナーだが
北村薫が別名で同人誌に発表したらしい)に、「東京大学殺人事件」(佐藤亜有子)か?


215 :名無しのオプ:02/06/26 08:40
>209にマジレス
エーコ「薔薇の名前」はどうだ

216 :名無しのオプ:02/06/27 10:39
 阿刀田高が5〜6年前読売新聞日曜版1面で連載していた
ミステリーについての考察というかエッセイの連載がありました。
あの連載は単行本になっているのでしょうか?
すごく面白かったので日曜になると読売新聞を取っている実家に帰って
読んでいました。
 ご存じの方がいらっしゃたら教えて下さい。


217 :名無しのオプ:02/06/27 11:09
>>216
「ミステリーのおきて102条」という奴なら角川文庫で手に入る。


218 :名無しのオプ:02/06/27 14:28
ありがとうございます。
それが新聞連載の物なんですね。今度探してみます。

219 :名無しのオプ:02/06/27 18:54
橘外男の「逗子物語」おもしろかった。
ほかの作品はどう?
教えてください。

220 :名無しのオプ:02/06/28 08:33
>219
他の作品も似たような感じです。駄作も多いんだけどね。
話をするならこちら。
「日本の探偵作家を語ろう」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1011755575/l50
作品リストはこちら。
http://www.inv.co.jp/~naga/tachiban/list.htm

221 :名無しのオプ:02/06/29 14:17
>>204
「奇想、天を動かす」終了しました。
でも、占星術と同じ感想でした。見た事ある、このトリック。はぁー。
次は「北の夕鶴2/3の殺人」読みます。

222 :名無しのオプ:02/06/30 05:15
X/Yってなんですか?

223 :名無しのオプ:02/07/01 00:54
>>221
御愁傷さま

224 :名無しのオプ:02/07/02 13:15
>222
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1016034289/82-

225 :名無しのオプ:02/07/04 17:01
age

226 :名無しのオプ:02/07/06 01:10
もう、本当、しょうもない質問でごめんなさい。
メール欄ってどうやって読むの?

227 :名前のところ:02/07/06 01:12
名前のところにカーソル合わせると、
ブラウザの下の部分に浮き上がる。

すると(メ欄)となる

228 :名無しのオプ:02/07/06 01:30
わわわわわ!
ちょっと感動!
>>227さんありがとう。

229 :227:02/07/06 01:49
PAY IT FORWARD☆

230 :名無しのオプ:02/07/06 02:15
我孫子武丸のスレってどこかにありませんか?

231 :名無しのオプ:02/07/06 02:17
>230
我孫子武丸ってどうよ@@@@@@
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/970279438/l50

232 :名無しのオプ:02/07/06 17:11
松本清張か誰かの作品で大学受験当日に寝坊した主人公が
大学に脅迫電話して試験開始時間を遅らせるって作品のタイトル教えてください。


233 :名無しのオプ:02/07/06 20:54
どなたか先ほどTBSでやってたUSOの二重アリバイのトリックを教えてくだされ
来週の謎解きまで待てないっす

234 :233に追記:02/07/06 21:02
カルミネーン強盗殺人事件ちゅうやつです
検索しても
引っかからないし、、、

どうかよろしくおながいします

235 :名無しのオプ:02/07/06 21:06
>>233,234
オレも知りたいので、情報かいとく。
殺された人 カルミネーン?(富豪?)
容疑者1 クリント・ドットソン
クリントの父 チャールズ・ドットソン
目撃者 強盗2人

強盗2人「クリントが殺したのを見た」
現場からC.D.のイニシャルつきの時計がみつかる
→クリントに終身刑、強盗2人に懲役3年

2年後、チャールズが自殺。(毒)
手にはその遺書「私が殺した。クリントに責任をなすりつけるのはもう限界だ」
→チャールズが犯人に。クリント釈放

クリント「農薬で自殺するなんて・・・」
警部 .oO(農薬なんて言ってないのに、なんでしってんの?アヤシイ・・・)
てとこで次週〜ときたもんだ。

236 :USO:02/07/06 21:13
私もおながいします。
ここの住民なら自力で考えつけるのでは…

クリントがタイーホされるときに「この写真を俺だと思ってくれ」と
手渡した写真の裏を使いチャールズは遺書を書いてます。
筆跡は親父のものらしいですが…

237 :カルミネーン強盗殺人事件:02/07/06 21:13

          ☆ チン     マチクタビレター
        ☆ チン  〃  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 謎解きはまだぁ?
             \_/⊂ ⊂ _)  \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん  .|/



238 ::02/07/06 21:16
まだ?

239 :ほれ:02/07/06 21:17
>>238
おお、神よ。私をお許し下さい。私は自分が助かるために
やってもいないことを息子に強要してしまった。だがもう耐えられない。
自殺しよう。そして事の顛末をこの写真の裏に書きこみます。
遺書と見てもらって結構です。あの日、私はあの成金野郎の家の
書斎で私の借金の今後の返済計画について話していたのです。
カルミニャーニは全額即座に返せと言い張ったのです。しかししがな
い我が家にそんな大金があろうはずもありません。なんとかもう少しまっ
てもらえないかと頼んだんですが彼に拒否されました。かっとなって
しまった私は彼の家を後にしたことを装って近くに待機し、彼が
寝かかったのを見計らって後ろから彼を殺害したのです。

240 :名無しのオプ:02/07/06 21:17
おながいします、誰か教えて・・・
カルミネーンオシエテネーン

241 :235:02/07/06 21:22
>>239
・・・もしや別のソース持ってる?
テレビではそこまで詳しくなかったし。


242 :名無しのオプ:02/07/06 21:23
>カルミニャーニは

これのおかげでカルミネーンのスペルわかったわ。さんくす。
でも検索エンジンでは出てこないねえ。ネット上にはないのかも。


243 :名無しのオプ:02/07/06 21:24
推理

息子はあらかじめ親父の好きなワインのひとつに農薬を仕込んでおいた。
親父が老衰で死ぬとき自分がやったという告白をして死んでくれと頼み、
例の手紙を書かせておく。親父はもちろんすぐに死ぬつもりはないが
どうせ十数年後になるだろうが、と思いつつも遺書を書く。
あとは毒入りワインに当たるのを待つばかり。

244 :名無しのオプ:02/07/06 21:25
簡単に言えば来週のUSOを見れっつーこと。





でも我慢できないんだよ〜〜〜〜ヽ(´Д`;)ノ ウワーン

245 :243:02/07/06 21:27
オレの推理で当たりだろ?
それにしても次週へ引っぱりは原辰徳
TBSへ抗議したろ

246 :名無しのオプ:02/07/06 21:27
>>243
それだ!!!!
つーかそれしか考えられねぇ。

クリントいー奴だと思ってたのに(´・ω・`) ショボボーン

247 :235:02/07/06 21:28
>>243
完成度高いすね。
オレは父に遺書を書かせる方法がおもいつかんかった。


248 :名無しのオプ:02/07/06 21:32
予告には遺書?には真犯人を示す暗号が・・・ みたいなこと言ってましたね。

どなたか録画しておられませんか?

遺書の全文を読みたいです。

249 :名無しのオプ:02/07/06 21:33
>243
でも親父が本当に死ぬ直前に遺書を書くかもしれない。
そうしたらそれまで何十年も刑務所に入ってなくてはならないし
それに死刑判決になっていたかもしれない。
あと遺書を書く前にワインを飲んでしまって死んでしまうかも・・・

250 :名無しのオプ:02/07/06 21:40
そうだ・・・、暗号ってなんなんだろう???

251 :名無しのオプ:02/07/06 21:42
暗号が仕込んであったということは、やはり誰かに無理矢理書かされたんだろうね。
で、息子のほうは殺害に使われたのが農薬であるということを知ってたわけだから、
おそらく事件に一枚かんでいる。

さてここからだ。

252 :243:02/07/06 21:42
毒入りワインは二年後に飲んでるわけだから
相当奥に入れてあったのではないか?
遺書の依頼は、例えば事故で死ぬこともあるだろうから
自分が捕まったらすぐ書いておいてくれと頼んだかも知れない
そもそも息子が刑務所に入ってるから
親父は自分の命が危ないとは思わないだろう

>予告には遺書?には真犯人を示す暗号が・・・ みたいなこと言ってましたね。

そんなこと言ってた?
うーん・・・。何だろ?

253 :名無しのオプ:02/07/06 21:43
真相がわかるまで、眠れないんですが、だれか教えてください。
ご存知の人、本当はいるのでしょう?

254 :名無しのオプ:02/07/06 21:45
アメリカじゃあ有名な話なんだろ?

255 :USO:02/07/06 21:46
>253 まあみんなで推理するのも面白いんじゃない?
1週間たてば絶対わかるし。
なんかワインの瓶にポタポタ水滴がしたたる映像が気になってるんだけど。

256 :名無しのオプ:02/07/06 21:46
遺書の全文。でも原文でなくてもわかる暗号だろうか。

カルミネーンを殺したのはこの私だ
息子は私をかばうために
仕方なくうその自供をした
私はそんな息子の好意に甘んじてしまったが
もう限界だ 死をもって
息子へのお詫びと真実の証明をする
クリントすまなかった
   チャールズ ドットソン


257 :名無しのオプ:02/07/06 21:47
注射器

258 :名無しのオプ:02/07/06 21:47
イニシャルがあやしい

259 :名無しのオプ:02/07/06 21:48
アメリカ人に聞けばわかるかもしんない

260 :243:02/07/06 21:51
>なんかワインの瓶にポタポタ水滴がしたたる映像が気になってるんだけど。

あー、そういえばそうだったね

息子=son
dotson

窃盗犯の名前は何だっけ?

261 :USO:02/07/06 21:57
といいつつも239が気になるね。神の予感…
コソドロはクリントを見て、真犯人はクリントってのは合ってると思うけど、
それ以上はサッパリだな。

262 :名無しのオプ:02/07/06 21:58
>260
バーシンガーとベンソン

263 :名無しのオプ:02/07/06 22:00
神よ降臨して下さい!!!

264 :243:02/07/06 22:03
>>262
サンクス
なるほどベンソンか・・・
Benson?

ところで>>239はマジネタ?それともでまかせ?
それだけ教えてホスィ

265 :名無しのオプ:02/07/06 22:05
Sarah and Oliver's son, Clinton Dotson was convicted of the murder of a miner
in Montana in the late 1890's and sentenced to 99 years on prison. While
in prison Clinton had a cell-mate, John Fleming aka John MacArthur who upon his
release, murdered Oliver Dotson, leaving a "suicide" note in which Oliver
purportedly confessed to the murder of which his son was accused. The murder
was so badly bungled that Fleming was quickly arrested. He implicated Clinton
in the plot and Clinton was convicted and ultimately hanged for planning the
murder of his own father. Clinton's great-grandaughter, Jennie Brown has
written a most interesting book, based on trial transcripts, newspaper accounts
and her own family accounts of the events.

これかな?誰か訳してみて

266 : :02/07/06 22:05
396 :  :02/07/06 22:01 ID:k93xnSRc
富豪殺害

2人強盗に入る直前に銃声を聞く
巡回中の警官銃声聞く

息子逃走現場を強盗2人が見る

強盗2人金庫漁り
警官2人駆けつけ強盗2人逮捕(3年の禁固刑)

強盗2人の証言により息子が殺人の疑いかけられる

証拠がないため息子は任意での取調べのみ

C.D.の刻印が入った懐中時計が殺害現場から見つかる

証拠を突きつけると息子が犯行を自供

息子が父親との別れ際に自分の写真を父親に渡す

裁判の結果、息子は無期懲役

2年後、父親服毒自殺?
自宅にあった農薬を使用。ワインに混ぜて飲んだらしい
現場には息子との別れ際に渡された写真。
その写真の裏には富豪は父親が殺害し息子が罪をかぶったのが耐え切れず自殺するとの遺書が

筆跡鑑定の結果、父親本人の筆跡と判明

息子に父の死を知らせたところ、言ってもいない農薬で自殺したことをもらす
刑事、息子アヤシーと思う

予告編
父親の遺書には暗号みたいなものが?
ワインの中にポタポタと落ちる雫

ざっと、こんなとこかな?

267 :USO:02/07/06 22:14
>265
サラとオリバーの息子だったらイニシャルネタが通じないけど。
それに、その文章には謎解きが含まれていない。

268 :名無しのオプ:02/07/06 22:16
>>265の機械翻訳

サラおよびオリバーの息子(クリントンDotson)は、1890年代の終わりの中で
モンタナで鉱夫の殺人の有罪判決を下され、刑務所上で99年が宣告されました。
刑務所では、クリントンにセル仲間がいた一方、ジョン・フレミング
akaジョン・マッカーサー、誰、彼のリリースで、殺害されたオリ?oーDotson、
「自殺」ノートを残すこと、どれの中で、噂によれば、彼の息子が告訴された
殺人に白状されたオリバー。その殺人は非常に悪く不細工に作られるということで
あったので、フレミングは速く逮捕されました。彼はプロットにクリントンを
巻き込みました。また、クリントンは自分の父親の殺人の計画のために有罪と
判決され、結局絞首刑にされました。クリントンの大きなgrandaughter(ジェニー・ブラウン)は、
試行記録、新聞記事および出来事の自分の家族アカウントに基づいて、
最も面白い本を書きました。

269 :名無しのオプ:02/07/06 22:16
265さん、その英文を見つけたURLを教えてくださいな。


270 :名無しのオプ:02/07/06 22:19
ENGLISH板の雑談スレに翻訳頼んできたよ。

271 :名無しのオプ:02/07/06 22:21
>>270
でかした!

272 :名無しのオプ:02/07/06 22:21
>>269
本件と全然関係ないのでは。

273 :243:02/07/06 22:21
フレミングとマッカーサーが
バーシンガーとベンソンに当たるのかな?
つーことは三人の共犯?

274 :名無しのオプ:02/07/06 22:22
死刑になっちゃってるよ

275 :265じゃないけど:02/07/06 22:23
>>269
ttp://www.rootsweb.com/~hcpd/jmhacker/d0000/g0000269.html
googleで検索しますた。

276 :235:02/07/06 22:25
翻訳した。今回のと微妙に違うような、どうなんだか。

サラとオリバーの子、クリントン・ドットソンは1890年代後半に
モンタナで1人の鉱夫を殺害したという罪で99年の懲役を宣告された。
服役中、クリントンにはある同房者がいた。その同房者とは
ジョン・フレミング(またはジョン・マッカーサー)で、
彼は釈放されたときに、オリバードットソンを殺害し、
「自殺」の走り書きを残した。その走り書きには、
オリバーは(息子に容疑がかかっている)殺人を犯したことを
白状する、ということがかかれていた。
この殺人は極めて手抜きなもので、フレミングは即座に逮捕された。
彼は計画段階でクリントンと関わったため、
クリントンは父殺しを計画した容疑で首吊りの刑になった。
クリントンのひ孫であるジェニー・ブラウンは、
裁判の記録や新聞記事、家族の説明などから、
非常に興味深い本を書き上げた。


277 :名無しのオプ:02/07/06 22:27
なんか違うような(´・ω・`) ショボボーン

278 :名無しのオプ:02/07/06 22:28
はい、グーグルで探し直し!
有名な事件なんだし、探せば見つかるよ。さぁ!

279 :名無しのオプ:02/07/06 22:28
母サラ、父オリバーを両親にもつクリントン・ドットソンはモンタナで鉱夫を
殺害したという殺人のかどで終身刑を言い渡された。ドットソンは刑務所で別
の受刑者、ジョン・フレミング(またの名をジョン・マッカーサー)と知り合っ
たのだが、フレミングは刑期を終えたあとドットソンの父オリバーを殺した。
さらに真犯人は息子ではなく自分で、そのため自殺する旨の遺書をオリバーの
手中に残した。がしかし、フレミングはすぐに逮捕された。警察に対しドット
ソンが父の殺害を計画したと警察に述べた。


ドットソンの祖父は、公判記録、新聞記事、家族の証言をもとに本を書いた。




280 :243:02/07/06 22:30
>この殺人は極めて手抜きなもので、フレミングは即座に逮捕された。

ここが明らかに違うんだよね
父親の自殺で息子は釈放されたんだから
だけど全体的なプロットは似ていると思う

281 :  :02/07/06 22:30
クリントン死刑になるのか
好青年の哀れな末路

282 :名無しのオプ:02/07/06 22:30
TBSが事実を演出してるだけじゃない?
遺書走り書き→即バレって。。。

283 :名無しのオプ:02/07/06 22:31
テレビで、「アメリカで1○○○年に起こった事件」って放映された?
年代が分かれば、検索できると思うんだ、俺は。

284 :名無しのオプ:02/07/06 22:33
3人共犯説ね。多分そうだろうけど
窃盗犯がチャールズに「遺書書けやオラァー」
書き終わってから「すまんかったな(農薬入りの)この酒飲んでいいぞ」
親父子房・・

だったら正直泣くぞ!

でもなんで息子は刑務所に入らないといけなかったのか・・
この辺も謎だね。


285 : :02/07/06 22:33
写真の裏に書いてあった英文ワカル人いる?


286 :名無しのオプ:02/07/06 22:33
フレミングとかいう新キャラは次回でてくんのか?

287 :名無しのオプ:02/07/06 22:35
モンタナの死刑になった人のリストがあるよ
http://users.bestweb.net/~rg/execution/MONTANA.htm

これの38にクリントドットソンが載ってる
アメリカは生々しいなぁ

288 :243:02/07/06 22:35
やっぱ第五の人物フレミングが登場するのかなあ?
彼がワインに農薬を入れ、無理矢理父親に遺書を書かせたとすれば
辻褄が通るし、暗号を残したというのもすっきり説明できる。
でもそうだとしたら、TBSはメチャメチャアンフェアだと思う。

じゃ、とりあえず暗号を考えてみるか。
きっと「クリントンがやった」とか「自分は無実だ」みたいな
単語が出て来るんだろうけど。
例の遺書を誰か英訳してくれるとありがたいのだが・・・。


289 :名無しのオプ:02/07/06 22:35
>>283 1889だったらしい…

290 :名無しのオプ:02/07/06 22:38
タッキーはもう答え知ってんだろうなあ

291 :名無しのオプ:02/07/06 22:38
>>287
すぐ上にフレミングが。。

292 :名無しのオプ:02/07/06 22:39
やばい、怖くてお風呂はいれない

293 :名無しのオプ:02/07/06 22:39
USOのHP見たら

時は19世紀末。
アメリカモンタナ州を舞台に起きた、全米を震撼とさせたミステリー。
地元の大富豪を狙った、金品目当ての強盗殺人事件かと思われたこの事件。 ところが、この事件の裏には、巧妙に仕組まれた、思いも寄らないトリックが隠されてい たのである。
真相は、7月6日、明らかに…

明らかになってねーじゃんよヽ(´Д`;)ノ ウワーン

294 :名無しのオプ:02/07/06 22:40
アメリカたおせーーよ

295 : :02/07/06 22:42
>>284
窃盗犯は3年の禁固刑でしょ。

296 :名無しのオプ:02/07/06 22:42
借金を作った親父を実は恨んでいたんだろうな
それで息子は親父もいつか殺そうと思っていた
親父も死ぬ前にダイニングメッセージ遺書に残したのか

297 :名無しのオプ:02/07/06 22:43
タッキーとか嵐とか国分に聞くのは無理でも、
番組観覧しにいったジャニ好きの女の子に聞いたら教えてくれるんじゃない?
どうでしょうか?

298 :名無しのオプ:02/07/06 22:43
1889年とか言ってたね

299 :名無しのオプ:02/07/06 22:44
窃盗犯と息子はグル?

300 :名無しのオプ:02/07/06 22:45
そっか、3年の禁固刑だから2年後に父親は殺せないよな。

最後にこの4人の中の誰が嘘をついているのか!?
で終わっておいてフレミングなんつー第五の男が出てきてみぃ。
TBSに抗議の電話してやるわ!

301 :名無しのオプ:02/07/06 22:45
大5の人物だけはかんべんしてくれ。

あの日本語の遺書から解らなければ、暗号に関してはいくら考えても無理だよね。

302 :243:02/07/06 22:45
カルミネーンを殺したのはこの私だ
息子は私をかばうために
仕方なくうその自供をした
私はそんな息子の好意に甘んじてしまったが
もう限界だ 死をもって
息子へのお詫びと真実の証明をする
クリントすまなかった
   チャールズ ドットソン

おーい誰か英訳してくれー
最後は Clinton sorry なのかな?

303 :名無しのオプ:02/07/06 22:45
遺書書かせたのたぶん息子でしょ?
どういう風に書かせたのかな?

304 :名無しのオプ:02/07/06 22:46
>>397
ジャニ板に行けばうようよいると思われ。
だが俺は恐ろしいので足を踏み入れたことは無いが。。。

305 :名無しのオプ:02/07/06 22:48
誰か勇気ある方、ジャニ板へ出向いてくだされ。

306 :名無しのオプ:02/07/06 22:49
TV板に女神降臨

307 :名無しのオプ:02/07/06 22:49
おい!このスレに番組観覧者が出現中!!
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv/1013304119/l50


308 :名無しのオプ:02/07/06 22:53
ジャニJr板にもいるぞ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/jr/1025056206/l50

309 :243:02/07/06 22:53
オレが思うに、こりゃ確実に第五の男フレミングが
刑務所時代に息子に頼まれてやったという話だろう
父親がやったことになれば、釈放されるし、そうしたら
富豪から奪った金を山分けしてやるとか言って

絶対にTBSはそのセンで来る!!
今のうちに圧力かけとくか?
「まさか第五の男が出て来るんじゃないんでしょうね?
 さんざん四人の写真だけ見せておいて・・・」
てな感じで

310 :名無しのオプ:02/07/06 22:54
同一人物っぽいね

311 :名無しのオプ:02/07/06 22:55
いや、ただ四人の写真を見せて「ウソをついているのは誰?」だから
「ウソをついていたのは殺人依頼したクリントです」ということになってしまう。

312 :名無しのオプ:02/07/06 22:55
>>309
ちょっといい線。

313 :名無しのオプ:02/07/06 22:56
>309
そんな気がしてきた・・・。

314 :名無しのオプ:02/07/06 22:58
見えないインクってそんなの実際にあるの?<テレビ板のほう

315 :名無しのオプ:02/07/06 22:58
アンフェアって騒ぐのは本格の鬼(w だけか

316 :ぱらどくす:02/07/06 22:59
父親が文盲で普段から息子に代筆させていたら筆跡が一致した理由も
整合性がでる。刑務所にいた息子に父親が送った写真を見て、この
計画を考えたなら、かなり鬼畜ですな・・・・・

暗号って、父親の筆跡=息子の筆跡だったりして。

317 :243:02/07/06 23:00
親父はフレミングにピストルか何かで脅され、
自白の遺書を書く。その中にひそかに暗号が含まれていた。

てな感じか
おーい、誰か英訳頼むよー

318 :名無しのオプ:02/07/06 23:02
421 :謎は全て解け・・・て無いかも。 :02/07/06 22:56 ID:KSkKeIub
まず富豪殺しは息子(チャールズ)の犯行。
時計を事件現場に残してしまったのは単なるミス。
しかし、逮捕(自供)直前、自分と父親のイニシャルが同じことに気付く。
自分の写真の裏側に特殊なインクで父親の遺書を書き、それを渡す。
服役中、知り合った仲間に父親の殺害を依頼する
(2年もの間が開いたのはその仲間が刑期を終えて釈放されるまで待ったから)
その仲間が父親を殺害、自殺に見せかける。その上で遺書のインクを
浮かび上がらせる(どーやってかは分かりませーん)
筆跡鑑定が同じだったのは元々父親は字が書け無かった為、
普段から息子が代筆していたから(?)。


319 :名無しのオプ:02/07/06 23:02
コルクからポタポタ落ちる毒の映像は?


320 :名無しのオプ:02/07/06 23:03
みんな本は読まないけどTVは見るんだな。。。


321 :名無しのオプ:02/07/06 23:05
予告の父親が遺書を書いてるシーンも実際は存在しないことになる。
もしそうならアンフェアだね

322 :答えです:02/07/06 23:05
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/jan/1015237664/601-700

323 :名無しのオプ:02/07/06 23:05
この事件は「農薬を飲んで死ぬなんて」と言わなかったら
息子の勝ちでしたな

324 :名無しのオプ:02/07/06 23:07
>>316 にゃるほど
文盲なら、親父は字もかけないけど
写真の裏に書いてある文書も読めないしね

325 :名無しのオプ:02/07/06 23:08
つーか、普通写真の裏になんか字が書いてあったら
近所の人にでも頼んで解読してもらうだろう・・・。
このDQN親子め。

326 :名無しのオプ:02/07/06 23:08
>>309
これは第5の男が遺書書かせたって事でしょ。

327 :243:02/07/06 23:08
>>319
それは単なるフレミングが仕掛けた農薬混入方法でしょ
殺されるとわかっていれば遺書なんて書くはずないし
遺書を書かせたあと、じゃワインでも飲もうかと言う。
一杯飲んだあと、隠し持っていた農薬液を仕込んだコルクを
すり替えて栓をする。そのとき、ポタポタ・・・。
で、もう少し飲むか、といって飲むともうあぼーん。

328 :名無しのオプ:02/07/06 23:10
◆◆◆◆◆USO!?ジャパン◆◆◆◆◆
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv/1013304119/428

これもいいね


329 :名無しのオプ:02/07/06 23:11
わかったようなわかんないような。
どれも疑問がのこるぞ。テレバイダー見逃しちゃった。

330 :243:02/07/06 23:11
>>326
そうそう
フレミングは刑務所時代にクリントから
「出所したら、僕の親父に自分がやったという
 遺書を書かせて殺してくれ。そうすりゃ僕は
 無実で釈放される。君にはたんまりお礼をするよ」
てな話

331 :名無しのオプ:02/07/06 23:12
>>325  そうかぁ?
その1:文盲なんて恥ずかしくて頼めない
その2:息子が殺人者で近所に顔向けできない

332 :名無しのオプ:02/07/06 23:13
>>323
いや、強盗が二人揃って息子を目撃したと供述してるから
その点からも親父真犯人には矛盾があるよ。

333 :243:02/07/06 23:17
父親が文盲というのは近所に聞いてまわれば、すぐにわかるでしょ。
警察が筆跡鑑定した時点でね。
クリント・ドットソンが死刑になった事件は
フレミングがやったということが判明しているのだから
クリント、フレミングの共犯と考えるべきでしょう


334 :名無しのオプ:02/07/06 23:18
>>332
親子だからよく似てたんで見間違えたで済んじゃうかも

335 :名無しのオプ:02/07/06 23:18
写真はもう一枚あって、遺書はそっちのほうにクリントが
檻の中ででも書いて、フレミングに持たせて、殺した後、
おやじの手に持たせたんじゃない?


336 :ぱらどくす:02/07/06 23:21
父親:刑務所に写真送る→息子:写真の裏に遺書書く+殺害依頼
→フレミング:毒殺+預かった写真を置く

ではないか?単独犯説は小説的にはおもしろいけど、知人に見せる
可能性を考慮すると、あまりにも危険では?刑務所に差し入れして
くれる人もいなくなる・・・・

337 :名無しのオプ:02/07/06 23:21
・文盲説
・フレミング説

はソースが別だよ。
フレミングによる犯行だとするなら、筆跡鑑定の問題をクリアしなきゃならない。

338 :名無しのオプ:02/07/06 23:22
>>335
その説は遺書は筆跡鑑定で「父親」の書いたものと一致してるから
父親が字が書けない限り無理ですね。

339 :名無しのオプ:02/07/06 23:23
>>336
そうすると、そこまで写真にこだわる理由ってなんだろう。
結構リスク多くない?

340 :243:02/07/06 23:23
>337
だからフレミングは脅して親父自身に書かせたの

341 :名無しのオプ:02/07/06 23:23
なんかなぁ、番組が実際あった事件に
かなーり、脚色加えてるような…。


342 :名無しのオプ:02/07/06 23:24
あとさぁ、オヤジ死んだときワインが半分以上減ってたんだけど、
あれも気になるんだな。


343 :名無しのオプ:02/07/06 23:24
>>340
337は>>335ね。

344 :名無しのオプ:02/07/06 23:24
遺書の中の暗号を解きたいyo

345 :ぱらどくす:02/07/06 23:27
>337 >>316

>339
遺言だから、刑務所から渡される紙とかに書いたらバレルし、
父親から渡されたのが写真だけであったら、それに書いても不思議ないかも。

346 :243:02/07/06 23:27
まとめ

1.フレミングは刑務所時代にクリントから
「出所したら、僕の親父に自分がやったという
 遺書を書かせて殺してくれ。殺害方法は農薬をつかって
 コルクに仕込むんだよ。親父がやったとなりゃ僕は
 無実で釈放される。君にはたんまりお礼をするよ」
2.親父はフレミングにピストルか何かで脅され、
 自白の遺書を書く。その中にひそかに暗号が含まれていた。
3.遺書を書かせたあと、じゃワインでも飲もうかと言う。
 一杯飲んだあと、隠し持っていた農薬液を仕込んだコルクを
 すり替えて栓をする。そのとき、ポタポタ・・・。
 で、もう少し飲むか、といって飲むともうあぼーん。

347 :名無しのオプ:02/07/06 23:29
遺書書かされて、そのあとに飲物なんて出されたら
あからさまに怪しいとおもうけどなあ。

348 :243:02/07/06 23:29
あっ、346はクリント・フレミング共犯説ね

349 :名無しのオプ:02/07/06 23:30
農薬液だと結構飲まないと死なないね

350 :名無しのオプ:02/07/06 23:31
>>345
なるほど。
でもそれだと、実家にある普通の紙に、フレミングが殺す直前に
親父に書かせるってのでもよくない?

351 :名無しのオプ:02/07/06 23:32
そういえば親父が悩んでる前で悪党臭いのが
ニヤニヤしてる予告なかった?

352 :  :02/07/06 23:33
>>350
言える。わざわざ「大事にしてくれ」みたいなこと言って
写真を渡した意味が無いような気がする。

353 :350:02/07/06 23:34
ってそういえば、写真の裏に遺言かかれてるのははっきりしてたね。
スマソ

354 :ぱらどくす:02/07/06 23:37
しかし、遺書を書いたうえ拳銃をつきつけられたのに、
その後、一緒にワインを飲むとは思えないし・・・
抵抗されて力づくで飲ませたら、自殺を装うのは難しいような。

>>345
脅迫して父親に書かせるのみだと、抵抗して書かないケースも
想定できるから。逆説的だが、脅迫して書かせるならむしろ紙に
書かせるのが普通だと思うし。

>352
番組ちょっとしか見てないので詳細知らないので何とも。


355 :243:02/07/06 23:37
なるほど
漏れは>>346のフレミング説に軍配をあげたい
つーか文盲説だと暗号の入る余地がない

356 :243:02/07/06 23:39
つーかみんな文盲説に賛成なのかな?

357 :243:02/07/06 23:40
なんだか孤立無援て感じ・・・
まあいいや、真相は来週ってことでもう寝よ・・・

358 :ぱらどくす:02/07/06 23:40
>355
いや、自分もフレミング説なのだが。。脅迫説でないだけ>>336


359 :名無しのオプ:02/07/06 23:43
フレミングが息子に頼まれたので遺書書いてくれと
親父に頼む。で親父は明日からどこかに隠れてろと頼む。
警察が親父は行方不明になって自殺したように思わせるため。
で息子が出所したらまた一緒に暮らせるみたいな事をいう。
で一件落着のように思えたのでワインがぶ飲み。

でもこれだと暗号が引っかかるんだよね。


360 :243:02/07/06 23:43
>358
あーそうか
そうだね、脅迫は無理が少しあるかも
それこそ最初の、死ぬ前に息子を牢屋から出してやってくれ
って頼み込む方法ならできるかも

361 :243:02/07/06 23:46
>359
そうだった!
漏れが脅迫説に傾いたのは暗号の存在を説明するためだったのだ!
すっかり忘れていたよ
だからやっぱ脅迫説にするよ

362 :ぱらどくす:02/07/06 23:49
まぁ、現実的には脅迫して書かせるのが正しいような気もするが・・・
話的におもしろくするには、>>336 かな。鬼畜だけど。
単独犯説はミステリ板的にはおもしろいけど無理がある。
ワインをお客に飲ませる可能性だってあるし。

>361
暗号とは言わないかもしれないけど。>>316

363 :名無しのオプ:02/07/06 23:55
459 :推理探偵 :02/07/06 23:50 ID:NcsnhxmS

答えが出ました。
ヤフーコムで、「クリントドットソン 殺人」
で検索したら、下記の記事が↓
http://www.doc.state.ok.us/INSIDEC/9910NEWS.PDF

これが解答でしょう。
お礼は要らないよ。


364 :名無しのオプ:02/07/06 23:57
これから殺されるとも知らずに遺書を書くオヤジ
それを秘かに笑うフレミングみたいな予告あったよ

365 :名無しのオプ:02/07/06 23:58
>>363
見れない

366 :名無しのオプ:02/07/07 00:01
見れたけど、どの記事がそうなのかわからーん!

367 :名無しのオプ:02/07/07 00:02
>>363
ちがうと思われ。

368 :名無しのオプ:02/07/07 00:04
テレビ板は文盲説で落ち着いたようだね
こちらはクリント・フレミング説がやや多数派か
その中で脅迫説とその他説か
ミス板の威信をかけて、テレビ板に負けるわけにはいかんぞ!!

369 :名無しのオプ:02/07/07 00:07
こういう実際の事件で完全犯罪達成直前でばれてしまう事件って
面白いね。
ほかにもこういう事件ないかな?

370 :名無しのオプ:02/07/07 00:08
予告にフレミングいたような
録画してる人いたら教えてね

371 :名無しのオプ:02/07/07 00:09
「文盲」を「ぶんもう」と読んでると思われる人が何人かいるような…

372 :ぱらどくす:02/07/07 00:10
いつの間にか板対抗になっていたとは・・・・ミス板初めてなのに。

googleに、なかなか出てこない有名事件なんてあるのだろうか・・・

373 :名無しのオプ:02/07/07 00:15
>>371
恥をしのんで言いましょう。

な ん て 読 む ん で す か ?

374 :名無しのオプ:02/07/07 00:16
「もんもう」です。


375 :名無しのオプ:02/07/07 00:17
あとジャニ板か
文盲説に、お礼言ってるカキコがあった・・・(w
他に、この謎に挑戦している板はないのかな?

376 :名無しのオプ:02/07/07 00:20
>>371
テレビ番組板で『分盲』ってカキコが見られるね

377 :名無しのオプ:02/07/07 00:21
>>376
そうそう。あれ見て「ん?」と思った。

378 :名無しのオプ:02/07/07 00:24
俺、最初聞盲派だったけど>>333でこっちに移った

379 :名無しのオプ:02/07/07 00:25
でもまぁ、答えは意外にあっけなすぎて
失望しそうな気もするw

380 :名無しのオプ:02/07/07 00:32
文盲論の方が面白みはあるような


381 :ぱらどくす:02/07/07 00:32
100年前の事件なら何でもありかと。。。。

382 :名無しのオプ:02/07/07 00:35
「二重のアリバイ」って言ってるくらいだから、なんか仕掛けが二重になってて、
二枚へっぺがす感じなのかなあ。

文盲=―率ともいうね。

383 :名無しのオプ:02/07/07 00:44
おーいミス板常連さん頑張って。
TV板は綺麗にまとめてきたぞ。

384 :名無しのオプ:02/07/07 01:24
こっちはフレミング説をまとめた
>>346が代表になるのかな
あと、遺書が脅迫説か否かでまた分かれるみたいだけど
とりあえずクリント・フレミング説では一致してるからそれでいいにしてよ

ミス板の解答=クリント・フレミング説ってことで

385 :名無しのオプ:02/07/07 01:46
ミス板的二重のアリバイの意味

1.刑務所にいたクリントには父を直接殺害できない

2.父親は彼自身の筆跡で自分の罪を認める遺書を書いている
  クリントに都合のいい内容だが、やはり彼は刑務所にいた

386 :名無しのオプ:02/07/07 07:28
暗号ってなんだYO!

387 :名無しのオプ:02/07/07 07:59
でもよく考えたら、TBSは嘘をついてるのは誰?っていってるわけだよね?
父親を殺したのが(自殺をさせて遺書を書かせた)
フレミングってやつだとしても文句いえなくない?
悪魔でうそついたやつらしいから。


388 :名無しのオプ:02/07/07 08:15
そういやそうだな
四人の写真を見せて
『嘘をついてるのは誰だ?』って言い方してたからね
第五の男フレミングが実行犯でも全然問題ないってわけだ
疑似叙述トリックといったところか

389 :名無しのオプ:02/07/07 09:15
遺書の文、ENGLISH板の日本語→英語スレで
英訳依頼しておいたよ
訳してもらえたら暗号を考えてみよう

390 :名無しのオプ:02/07/07 10:46
USOネタ、面白く読ませていただきました。
番組見てないけど楽しめました。
感想としては>>320さんと同じですが。

レスの流れでひとつ気になったのは
「文盲だったら近所に聞けばわかる」というトコロ。
19世紀末の米国で、そこまで知ってる「ご近所」って
あったんでしょうか?




391 :名無しのオプ:02/07/07 10:51
英訳してもらったよ。ENGLISH板の住人に感謝!!

I killed カルミネーン.
My son had to make a false statement to protect me.
I took advantage of his kindness, but no more.
I apologize to my son and prove the truth by my death.
I apologize to you, Clint.{

392 :名無しのオプ:02/07/07 10:52
>>390
>19世紀末の米国で、そこまで知ってる「ご近所」って
>あったんでしょうか?
同意。
事業をやろうとしてたんなら、文盲ってことは
隠してた、ってのも考えられるし。

393 :名無しのオプ:02/07/07 10:55
日本文はこれ


カルミネーンを殺したのはこの私だ
息子は私をかばうために
仕方なくうその自供をした
私はそんな息子の好意に甘んじてしまったが
もう限界だ 死をもって
息子へのお詫びと真実の証明をする
クリントすまなかった
   チャールズ ドットソン

394 :名無しのオプ:02/07/07 11:01
>19世紀末の米国で、そこまで知ってる「ご近所」って
>あったんでしょうか?

普通孤立した生活とかでなければわかるでしょそれぐらい
だいたい親父が遺書を残して死んだなんて言ったら
あいつに手紙なんか書けるはずないって声がすぐ上がるだろうし
そもそも刑務所にいる息子の筆跡と比べているはず
文盲説は小説としたらいちばん面白いけど
現実的な解決とはいえないだろう
それに暗号の入る余地がない
予告編に出てきた親父が遺書を書いてる場面はどう説明する?

395 :名無しのオプ:02/07/07 11:05
それよりおまいら
暗号解読しる!!
せっかく英訳してもらったんだから

396 :名無しのオプ:02/07/07 11:13
英訳はありがたいんだけど、正直、元の英文と多分微妙に違うから
あまり参考にならないかと・・・・

397 :名無しのオプ:02/07/07 12:38
訳してもらうより、文におかしなとこない?って
聞いた方が良い気がする。

398 :名無しのオプ:02/07/07 12:42
そだね・・・
やっぱ原文がないと何ともいえないか・・・
それかあの親父と同じように
まず日本文を見せて、
こういう内容で自分が犯人でないような暗号をちりばめて
英文をつくってくれって頼んだほうがいいかも・・・

ってENGLISH板のぞいたらそういうふうに頼んでいたね

399 :名無しのオプ:02/07/07 13:04
っていうか、一つ質問が。
カルミネーンが殺されたとき、
2人組が強盗にはいっていたのは、偶然なんでしょーか。

400 :名無しのオプ:02/07/07 13:08
こんなの見つけた。

Charles Oliver DOTSON was shot and killed in Washington Gulch,
Powell County, Montana in 1899. He was murdered by his son
and grandson. The son was Clinton DOTSON and he was hung
in the Deer Lodge Prison. The grandson Charles Oliver DOTSON
got 10 years.

ttp://boards.ancestry.com/mbexec/message/
an/localities.northam.usa.states.montana.counties.madison/5

上のやつから、Oliver DOTSONのイニシャルの問題は解決する。
後の孫のくだりは、?だけど、>>265 の家系図をたどると
John Flemingってのは母方の家系にたくさんいるから、こいつは
親戚っぽいね。

んで、>>287の表から、flemingのとこの、ex convict(もと受刑者)と、
consp to murder=conspiracy to murderで、殺人の共謀ってことで
話の内容に合ってる。となると、>>265の話がかなり信憑性が高い。
実際は>>265の内容どうり、flemingはやり方がまずかったんで
すぐ捕まった、Clintもすぐばれたってのが真相みたいな気がする。
このネタもとはJennie Brown の本で、あとは番組の演出?。

401 :さがってたのでage:02/07/07 17:03
暗号ってなんなんだろう?

402 :ぱらどくす:02/07/07 20:11
おっ。まだ続いているね。

ところで基本に戻って「殺害動機」だけど、結局何だったのかな?
もし、借金帳消しが目的であったら、実は富豪を殺さずに
父親だけ殺して相続放棄してしまえば良かったような。
そもそも富豪を殺しても借金は消えないだろうし・・・
そう考えると衝動的犯罪になるのかな?
衝動的犯罪であり且つ単独犯説と仮定すると、実行から逮捕までの
短い時間に遺書を作って、ワインに毒を混ぜたことになるが。

2年の刑務所暮らしで悪意が芽生えたと考える方が自然かも。

403 :名無しのオプ:02/07/07 20:42
470 :  :02/07/07 11:10 ID:zUSLoNdx
ミス板の答って幼稚だなぁ。


471 :   :02/07/07 12:41 ID:bosgnt0F
ヽ(´Д`;)ノアゥア...


472 :  :02/07/07 14:14 ID:IRuJpxUp
だけどミス板の調査ぶりはすごい
番組では名前だって出ていないフレミングを探し出したし
クリントとフレミングが死刑になっていることまでつきとめているよ
私はミス板の推理をとりたいな


473 :   :02/07/07 18:13 ID:ue2aQ54B
  


474 :   :02/07/07 18:46 ID:zz+UZkm4
推理はできてないんだけど
とにかく息子が一番怪しいってのは確かなんじゃない?
タイトルが「2重のアリバイ」っていうくらいだし
イコール2重にもアリバイがあるのだけど実は・・ってとれるし
聞いてもいない毒を農薬と答える地点で黒、でしょ
だけど息子1人だけに疑いをかけるのはちょっと単純すぎかも
納得してなかった刑事が1人いたけど番組の中で
「彼がまず最初に疑ったのは息子のクリントだった・・」
みたいなこといってたし・・これは考えすぎ・・?

事件の鍵をにぎるのはあの写真なんじゃん?
おやじが読み書きできなかったっていう推理が
1番妥当な気がするけどでも番組の次回予告には親父が遺書をかいてる
ようなシーンなかったっけ?
それに読み書きできなかったらダイイングメッセージ残せなくない?





475 :  :02/07/07 20:07 ID:7ZsHNMQp
ミス板にはがっかりだよ。
いくら調査力があったからって、肝心の推理が全然ダメおもろない。
サスペンス版に改名した方が良いと思う。


・・・なんか悔しい




404 :A.M.:02/07/07 21:41
第二の事件で盛り上がっているところに失礼します。
第一の事件の方(モナリザ盗難事件)の新聞記事を写すシーンで、
ルパンを「Lupan」と綴っているのを発見して思わず脱力した私。
ルパンなら「Lupin」だってば。

405 :名無しのオプ:02/07/07 21:59
遺書の原文、何度もビデオ見たけど、筆記体ってわかんねー。
でも、「犯人を指し示す謎の暗号」というところで、
チャールズ ドットソンのサインが3つ、クローズアップ
されるんだよね。何か意味あるかな。

406 :名無しのオプ:02/07/07 22:26
>405
単純に、筆記体でチャールズのところがクリントってなってるとか。

407 :名無しのオプ:02/07/07 22:56
>406
いや、ちゃんとチャールズになってたよ。他の2つは、
過去の手紙だから、何か違いがあるのかと思ったけど、
よくわからなかった。ちなみに遺書の最後は、
I'm sorry Clint. sincerely
Charles Dodtson


408 :名無しのオプ:02/07/07 23:58
うーん、僕は文盲説かなあ。
遺書が写真に書いてあったってのが引っかかりますねえ。
別にどんな紙でもいいわけだし。
346のフレミング説はクリントが殺害方法まで指定してたりとか
親父が脅迫者のワインを無警戒に飲んでいたり
不自然な気がするんですよ。


409 :名無しのオプ:02/07/08 00:04
殺害方法が指定されているのは父親の死亡を知ったとき
警部に「農薬」と口走ったことと辻褄あわせるため
ワインはコルクを抜いてない新品のヤツを開ければ
疑わないだろう
混入方法は注射器でもいいんじゃないかな
それが予告編でのポタポタ落ちる水滴では?

410 :名無しのオプ:02/07/08 00:23
>346のフレミング説はクリントが殺害方法まで指定してたりとか
親父が脅迫者のワインを無警戒に飲んでいたり
不自然な気がするんですよ。

その辺はあんまりこだわらなくてもいいんじゃない?
むしろ予告編で父親が遺書を書いているシーンがあったのに
文盲だと考える方が不自然だと思うけど
あと、文盲なのになぜ、「父親が遺書に暗号を残す」ことができたのかも

411 :名無しのオプ:02/07/08 00:24
このスレの流れは、

TBSが捏造をしている可能性も含めて、実際に起こったことを推理するのか?
TBSが捏造なしで事実を述べているという前提で事件を推理するのか?

どっちだ?

412 :名無しのオプ:02/07/08 00:25
ほんと、今週のUSOが楽しみになってきたねぇ。
一致した答えが出ていないのが、盛り上がらざるを得ない。

フレミング説は「脅迫」である必要はないんでないのかなぁ?
あと「脅迫」があったとしても、ワインを飲んだのはその時ではない
可能性もあるのではないでしょうか?

413 :名無しのオプ:02/07/08 00:26
捏造って何のこと?

414 :名無しのオプ:02/07/08 00:26
>>400の記事ってさぁ・・・
親父とhis grandsonのイニシャル(っていうか名前)が一緒だね?
英文によるとこの孫ってのも懲役10年くらってるし。


何か関係あるのかな?

415 :名無しのオプ:02/07/08 00:27
この番組、最後に「番組は噂を元に構成されています」
ってテロップが流れるんだけど、噂じゃすまんぞ!っていう
気がする。

416 :名無しのオプ:02/07/08 00:27
これだけ盛り上げておいて
いい加減な解答だったら
TBSには抗議殺到だろうね

417 :名無しのオプ:02/07/08 00:29
>>415
まじ?
そういやタイトルもUSOだしなあ
まじめに考えていると足元すくわれるかも

418 :名無しのオプ:02/07/08 00:31
>413
え?例えば、はじめの泥棒2人は本当にいたのか?
TBSが勝手に番組もり上げるための作り話なんじゃ?
だって、殺人現場に偶然居合わせるなんて不自然だろ?


419 :名無しのオプ:02/07/08 00:35
>>418
そうか、確かにそう言われると何とも言えないねえ・・・・・
「番組は噂を元に構成されています」らしいしね

420 :名無しのオプ:02/07/08 00:38
ある程度まともな回答だったら、次からもやってほしい。

421 :408:02/07/08 00:46
>>409
>殺害方法が指定されているのは父親の死亡を知ったとき
>警部に「農薬」と口走ったことと辻褄あわせるため

だから不自然なんですよね。
クリントにとって、殺害方法の指定は何か意味のあるものですか?
僕には、346の説は辻褄を合わせるために無理に言わせているような
気がするんですよ。
何て言うか、結論のために無理に途中を捻じ曲げてるような変なかんじが。

>混入方法は注射器でもいいんじゃないかな

これは、間違いなくそうでしょう。2年後に飲んでることも考えれば。
クリントが「農薬」と口走ってしまったのは、
この行為を自分でやったからこそだと思うんですけどねえ。
もしフレミングが農薬を混ぜたのなら、
(上に書いた理由で、クリントの殺害指定はないとします。)
フレミングがわざわざ殺害方法を教えに来ない限り
クリントは農薬で殺したなんて知らないはずでしょ。

>410
>むしろ予告編で父親が遺書を書いているシーンがあったのに

僕もそれが気になるんですよねえ。
何か他のシーンとの勘違いじゃないでしょうか?
例えば、文盲の父が遺書を読もうと必死で、字を勉強してるところとか(w

422 :418:02/07/08 01:44
>「番組は噂を元に構成されています」らしいしね

それはまじか?
そんなこと書かれたら、根も葉もない作り話でもOKじゃないか!
みんなそれわかってて遊んでたのか?
あ、でもそれならグーグル検索しても意味ないよな。
やっぱりみんな全部事実だと思ってたってことか。ふぅ…。
まあ、USOがどんな整合性のある回答を出すか見ものだな。



423 :名無しのオプ:02/07/08 01:47
>239の縦読みは意味あるの?

424 :名無しのオプ:02/07/08 11:54
暗号ってもしかして文章に隠されてるんじゃなくて、
「写真の裏に書いたこと」自体とか??

もう、遺言読み返してもなんもわからんから視点を変えてみた…だけ。

425 :名無しのオプ:02/07/08 20:39
正確に言うと
●「USO!?ジャパン」はすべて噂をもとに構成されています。

  すべての情報がホントかウソかは不明です。

  なにしろ噂ですから・・・

(HPより)

だから全て捏造とも限らないよ。

ただ「噂」だから誇張はあるかも

426 :名無しのオプ:02/07/08 20:41
録画とかしてるかた
判るとこだけでいいから遺書の英語原文をうpしてくださいませ

427 :キヨミヤ:02/07/08 22:01
文盲・・・ね。

428 :名無しのオプ:02/07/08 23:16
>425
こんなすごい事が起こったんだったらいくら100年前でも
かなーり有名なはず。
それがGoogleで検索(Dotson Montana Suicideとか…)
しても、全然かからない。
服役中の息子が親父を遠隔操作して殺し、自殺に見せかけて
罪をなすりつけたっていう出来事に、番組が数箇所にトリックとか
小道具を用意して、誇張したってとこだろね。

ま、番組はかなり面白かった。見入ってしまったよ。
また次も見るよ。




429 :名無しのオプ:02/07/09 00:21
モナリザの方のでっち上げ具合を調べれば誇張ぐあいがわかるのでは。


430 :名無しのオプ:02/07/09 02:21
一番いいのはあれか、アメリカで出版されてる
昔の事件をねたに、面白く脚色した娯楽本を買ってきて
そのまま使うって言う手か。。。
意外と作者の力量で、細部まで煮詰めたストーリーだったりして。

431 :名無しのオプ:02/07/09 03:01
モナリザの方調べてみたけど、1911年にペルージアが確かに
盗んでるんだけど。サインのトリックの方は見つけれなかった。
書かれているところもあるかもしれんが。この部分は脚色が
含まれている可能性あるということか。

 そういえばペルージアは自分がひっかかったということは
だまされオヤジ以外にはしゃべっていなかったみたいだし。

432 :名無しのオプ:02/07/09 05:01
恥をしのんでマジ聞きしよう。


オ プ っ て な ん で す か ?





433 :名無しのオプ:02/07/09 05:36
>>432
operative、探偵の意。

detectiveは刑事から素人探偵まで意味に幅があるが、それに比して
(民間の)職業調査員というニュアンスが強いように思われる。多分。

434 :名無しのオプ:02/07/09 16:52
その番組って
北海道も放送した?

435 :名無しのオプ:02/07/09 17:11
>>434
ゴールデンだからやったんじゃないの?
相当な僻地でもない限り
ttp://tv.yahoo.co.jp/

436 :名無しのオプ:02/07/09 20:52
全然違うトリックなら面白いんだけどなあ

437 :名無しのオプ:02/07/09 22:50
>>432は「名無しのオプ」の由来を聞きたいという意味じゃろうか?

438 :名無しのオプ:02/07/09 23:14
出版不況が叫ばれて久しいが、いっこうに駄本が減らないのはどーしてでしょ?

439 :名無しのオプ:02/07/09 23:16
由来ってあるの?
ただ単にミステリ→探偵のイメージ→オプに名無しつけただけじゃないの?
ほかの板もそんな感じだし

440 :名無しのオプ:02/07/09 23:21
>>439は無知蒙昧。

441 :439:02/07/09 23:24
何だ由来あるのか・・・
>>440
別に断言してねーだろうが。憶測しただけだろ。

442 :名無しのオプ:02/07/09 23:25
つーか、ぐぐってみれば一発でわかるよ。

443 :名無しのオプ:02/07/09 23:28


 名無しのオプの由来の話、これで何回目だよ。




444 :名無しのオプ:02/07/09 23:29
>>443
ホントーに無知蒙昧な奴らが多すぎるな。

445 :名無しのオプ:02/07/09 23:29
結局わかりにくいのが問題かと。

446 :437:02/07/09 23:30
>>441
まぁ熱くなるな
ハードボイルドの有名どころ読み続けてればそのうちわかるよ

447 :439=441:02/07/09 23:33
ムムム・・ハードボイルドはまだ読んでないからなあ・・・知らなかった。


448 :名無しのオプ:02/07/10 00:02
初心者のためのミステリ用語辞典
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/14

449 :名無しのオプ:02/07/10 00:57
農薬ぽたぽたシーンとか、クリント親父あがきながらの執筆シーンが
実は警察官が推理してる空想シーンの一部なんていう
(゚Д゚)ゴルァ!!!な視聴者だましのトリックなんてことはないだろうなぁ。



450 :名無しのオプ:02/07/10 09:41
>>438
あなたにとって駄本でも、そうでない場合がある。
誰にとっても駄本なのが出回るのは、雇用対策。


451 :・・・:02/07/10 10:55
ホラーシアター

ttp://www.anystyle.jp/mm-horror/

452 :名無しのオプ:02/07/10 18:37
ミステリーを読むとき、メモ取りながら読んだりしますか?

453 :名無しのオプ:02/07/12 00:26
登場人物表がついていないときは、忘れないようにメモったりしてるよ >>452

454 :名無しのオプ:02/07/12 02:21
この間友人と口論になりました。「語り手が犯人なんて卑怯だ」と
それでというか
ミステリーの不文律というかセオリーを教えてください。

既出なら馬鹿といってください。スレ読み返します。
出来ればどこにあるか教えていただければ幸いです。

455 :名無しのオプ:02/07/12 02:43
>>454
最初は登場人物紹介から

456 :名無しのオプ:02/07/12 08:22
>>454
地の文でウソを書いてはいけない。

457 :名無しのオプ:02/07/12 08:29
>>454
超有名なのがこの2つ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/31
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/153-154n

これは50年以上も前に書かれたものなので、今となってはバカ正直に
守ってる者など誰もいないが、現在でも何かと引用されやすいので、
知っておいて損はない。

その他にも暗黙のルールとして、「3人称の地の文で嘘の記述をしてはならない」
とかいろいろあるんだけど、どっかでうまくまとめられているかどうかは
知らない。

458 :A.M.:02/07/12 09:40
>>454様。

ミステリーの不文律の一つ。





「語り手が犯人なんて卑怯だ」などと言ってはいけない、なんて(笑)。

459 :名無しのオプ:02/07/12 14:24
>>457
今読むと時代がかっていて(しかもめちゃめちゃイギリス臭い)、
ギャグにしかみえませんね

460 :名無しのオプ:02/07/12 16:36
>>454
ちなみに、今では「語り手=犯人」が即アンフェア、と考える人はあまりいません。
一般に、語り手を犯人とする場合には、
・語り手が嘘の記述をしていないという保証を読者に与えること
・語り手=犯人が、そのような手記を書き残す必然性
が求められるようです。

461 : :02/07/12 17:06
ホラー板ってないんですか?
ミステリーホラーとかはこの板で良いのですか?

462 :名無しのオプ:02/07/12 17:09
>>461
かまわんけど
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/990467610/l50
をよく見て、スレが重複せんようにしてや。

463 :名無しのオプ:02/07/12 17:33
>461
めちゃくちゃ怖い小説2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021882287/l50

464 :名無しのオプ:02/07/12 20:15
明日やっと解答篇だね

465 :名無しのオプ:02/07/12 22:04
USO明日のCMやってるけど、CMのあのシーンって先週流れたっけ??

466 :名無しのオプ:02/07/13 00:42
>>461
ミステリーの要素が強いホラーなら
ミス板でいいと思われだ。
でも基本はSF板。
SF板の正式名称は
SF・FT(ファンタジー)・HR(ホラー)だから。

467 :名無しのオプ:02/07/13 00:54
>>461
板名称には出ていませんが、ホラーはSF板で扱いますよ
恐怖の対象が専ら現実のものであれば(「黒い家」とか「隣の家の少女」とか)であれ
ばミス板の方がふさわしいと思いますが

SF板の方も覗いてみて、どちらに立てたほうがあなたが望む方向にスレが育つか
を判断なさってください

468 :467:02/07/13 00:56
うわ、リロードしなかったらカブッタ

469 :名無しのオプ:02/07/13 01:27
楳図スレとかあるし、てっきりホラーはミス板がカバーしてると思ってた

470 :名無しのオプ:02/07/13 04:17
モナリザの時どっちが偽物かっ!?ってなった時
結局2人ともだまされてたから、あの4人の中に以外に
父親殺した真犯人はいないとおもう。息子は関わってると
思うが…

471 :名無しのオプ:02/07/13 18:51
あと1時間ほどで解決編スタート!

472 :名無しのオプ:02/07/13 19:58
集合場所はここでいいの?
録画もしてるし、レディ状態だよ。

473 :名無しのオプ:02/07/13 20:10
1位だからあと20分くらいだね
皆が納得するようなちゃんとした解答キボンヌ

474 :名無しのオプ:02/07/13 20:16
実況スレ立ってない!

475 :名無しのオプ:02/07/13 20:20
タノ(・∀・)シミ!

子供ダンサーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

476 :名無しのオプ:02/07/13 20:32
キター
でも説明が長そうだぁ


477 :名無しのオプ:02/07/13 20:33
キタキタキタキターーーーー!!!

478 :名無しのオプ:02/07/13 20:36
でどうなんだぁ

479 :名無しのオプ:02/07/13 20:37
嘘キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

480 :名無しのオプ:02/07/13 20:38
暗号の謎を早く!!

481 :名無しのオプ:02/07/13 20:41
暗号マダー?

482 :名無しのオプ:02/07/13 20:42
共犯者・・・

483 :名無しのオプ:02/07/13 20:46
文盲説あたり!


484 :名無しのオプ:02/07/13 20:46
バカすぎる

485 :名無しのオプ:02/07/13 20:47
ミステリー版はずかしー

486 :名無しのオプ:02/07/13 20:47
こんなもんだよ、事実なんて

487 :名無しのオプ:02/07/13 20:47
二週も引っ張るようなトリックだったかな…

488 :名無しのオプ:02/07/13 20:47
はじめてみたけどでメール欄みたいだね

489 :名無しのオプ:02/07/13 20:48
あの新聞の写真ドラマのヤツと似てたんだけど、どうしてなんかな。

490 :名無しのオプ:02/07/13 20:49
思うに新聞は合成だろ・・・

491 :名無しのオプ:02/07/13 20:49
お父さん(;´Д⊂ヽ

492 :名無しのオプ:02/07/13 20:50
父さん可哀想。・゚・(ノД`)・゚・。

493 :名無しのオプ:02/07/13 20:51
結局、フレミングはどうなったんだよ〜

494 :名無しのオプ:02/07/13 20:52
誰かChris Fisher氏にメールださない?
日本のTVでこんなこと放送してたけどこれは事実か?って。
http://boards.ancestry.com/mbexec/message/an/localities.northam.usa.states.montana.counties.gallatin/140.141


495 :名無しのオプ:02/07/13 20:53
実際には、写真を他人に見せないようにとか、
写真の裏の文面は「大事な写真なので拾った方届けてください」
みたいな文が書いてある、とか適当なことオヤジに言って
リスクを軽減させていたんだろうね。

496 :名無しのオプ:02/07/13 20:53
結局番組板にミステリ板が負けた訳ね。
みんな暗号に引っ張られすぎたね。

っていうか
TBS 暗号なんかねえじゃんか!!

497 :名無しのオプ:02/07/13 20:53
昔の農薬は、一口飲んだだけでも死ぬほどの即効性があったのか?
そんなの畑にまくのか?(w

もういいよこんな嘘っぽい話。

498 :名無しのオプ:02/07/13 20:54
ミステリでも何でもない…気がする

499 :番組版住人  :02/07/13 20:55
こらミス版!フレミングなんて出てこねーじゃねーか!!

500 :名無しのオプ:02/07/13 20:57
ま、指開いて電磁力ってことだ。

501 :名無しのオプ:02/07/13 20:58
>>499
正直、すまんかったw

502 :名無しのオプ:02/07/13 21:00
まぁ1週間おもろかったから、よいよ。
ドラマ「かまいたちの夜」よりまし。

>>501
まぁよろしとうことで。テレビ東京でも見ようぜ。見れたら。

503 :名無しのオプ:02/07/13 21:16
>>500
おいおいネタまでテレビ板のパクリかよ!

504 :名無しのオプ:02/07/13 21:16
それにしても ワインを飲む時写真を手にしてなかったらどうするつもりだったのか。

毒入ワインを写真渡す前に飲んでたかもしれない
(仮に逮捕の前日に毒入れたとしても酒好きなら「朝」飲んでしまうかも)(w
最悪誰かお客さんが飲んでた可能性もある。

写真だって誰かに見られるかもしれんよな

ええかげんな計画だね。



505 :名無しのオプ:02/07/13 21:29
どうして面会受付の人は、親父=文盲を知ってて真相に気づかなかったんだろーか。

506 :名無しのオプ:02/07/13 21:38
で、結局、暗号って何?

507 :名無しのオプ:02/07/13 21:52
あと、いくら読み書きできなくても、サインの国アメリカで、
署名もできないというのは不自然な気もするが。

508 :名無しのオプ:02/07/13 22:14
TBSは暗号という言葉の意味を知らなかったと思われ(w





509 :名無しのオプ:02/07/13 22:21
結局親父が遺書書いたわけではなかったので
遺書を書くシーンの映像は嘘だったんだよな。
警部のセリフに合わせて流れたのならともかく
ナレーターの説明の時に流れてたのは問題だよね。
小説なら地の文章に嘘が書かれてたのと同じだもん。
面会のシーンも問題編になかったしアンフェアだと思う。


510 :ぱらどくす:02/07/13 22:26
文盲説だけ正解だったが、フレミングってのは結局・・・
暗号も・・・すべてが謎のまま

511 :名無しのオプ:02/07/13 22:35
フレミングっていたらしいし
案外実際の事件はミス板の答えで正解だったりしてね(w



512 :名無しのオプ:02/07/13 23:06
ちょいとごめん。
「USO」見逃したんだけど、面会の場面って何かトリックに
関係あった?


513 :名無しのオプ:02/07/13 23:13
>>512
警部 この遺書は本当に親父が書いたのか
   確かに家にあった他の文書と筆跡が一致してるが・・・
   待てよ面会には名簿に名前を書かないといけないじゃないか!!
   これがその名簿か この筆跡は・・・・

担当の看守  すいません実は私が

という展開

という展開

514 :513:02/07/13 23:15
展開2回も書いてるよw
すいません。 
それにしてもネタばれだしメール欄に書くべきだったかなあ

515 :ぱらどくす:02/07/13 23:18
そもそも、これって「全米を騒がせた事件」だったのだろうか?
ソースが全然出てこないし。

516 :513:02/07/13 23:20
まあ噂ということで

517 :名無しのオプ:02/07/13 23:25
なんかてきとーなはなしだったね。
死ぬ時写真持ってなかったら意味ないし、
沢山あるワインの中からあのワイン飲むとは限らないしさあ−。
しかも親父が。ホント予告はなんだったんだよー。
親父の遺書書いてるシーンとかワイン差し出されてるシーン
とかあんなの見れば誰だって真犯人いるとおもうじゃん!
遺書には暗号があるとかゆってるし。

まじめに考えてしまった人がばかみたいだよね。
テレビなんてそんなもんなのかな。

518 :名無しのオプ:02/07/13 23:32
まあいつかは毒入りワインにあたるだろうけど
親父以外の誰かが飲む可能性があるのがズサン。


519 :名無しのオプ:02/07/13 23:32
>>517
確かにてきとーだよね。

例えばオヤジに友達が出来たり再婚したりしたら、
写真の裏の文章を読まれてアウトだし。
ワインだって、ひとりで飲んで初めて自殺と解釈されるんだし。
非常に偶然に左右される計画で、名探偵なら相手にもしないかな。

でも、オヤジの性格からして友達なんてできるわきゃない、と
思ってたんなら、まあ計算のうちってことになるのか。

520 :名無しのオプ:02/07/13 23:42
先週見た時は面白そうと思ったのに。
先週このスレで来週の今ごろは何だって感じなんだろうなって
かいてたひといたけど、まさにその通りだねえ。 

でもこんなに視聴者を気にならせるなんてある意味
すごいね。これ作った人は人だます才能あると思う。

これで最後も全部つじつまあったら完ぺきだったのにね。
 

521 :名無しのオプ:02/07/13 23:43
だれかこの中で、夏休みの宿題でなにかの感想文とか
書くようになってる人いないかなぁ。
いたらUSOに関して書きなよ。
テレビはどこまで信用できるのか?見たいなタイトルで。
俺はそんなモチベーションないし、いろいろ知りたいんだけど
たかだかUSOの為に時間割く気にはまずならんからなぁw。

522 :名無しのオプ:02/07/13 23:48
絶対脚色してるくせにこれは実際あった話であるとか
言い切っちゃってるのがすごい。

いくら視聴率取るためでもこういう盛り上げ方って
やだよ。ホント今回のには落胆させられた。
テレビは信用ならないね!

523 :名無しのオプ:02/07/14 00:07
>522
まあだから、実際あった話だけだったら盛り上がらないってことさ。
突っ込まれた時に言い逃れる逃げ道を作っといて
インパクトのある出来る限りの脚色をしてるってこったな。
最近はNHKのドキュメントでさえ信用できないと感じるよ。

524 :名無しのオプ:02/07/14 00:14
今更ながら疑問
「親父が文盲で息子が代筆してた。」
「家にあった文書もその筆跡だった。」

ここまではいいけど息子が自分の名前で書いた物も当然あるはずだよね。
意識的に筆跡変えてるわけでもないだろうし。
警察は調べなかったんだろうか
それに仮に家とかの文書が全て処分済みだったとしても
取り調べとか刑務所入ってる時でも書いたりすることありそうだけど
大体親父も普通調べるよね。その時文盲って判りそうなもんだが




525 :名無しのオプ:02/07/14 01:54
ほんと考えれば考えるほど突っ込むトコ増えてくんね。
謎解きっていう目のつけ何処はいいけど、
どうせやるならもっと完ぺきなトリックがよかった。
そもそも2週に分けたのが間違いだよ。1回でやれば視聴者に
考える隙を与えなかったかもしんないし、今回はおもしろかったー。
ですんだかもよ。しかも欺くような予告流しちゃってさ。
後味わるいー!

526 :名無しのオプ:02/07/14 03:18
真相しょぼすぎ・・・。いろいろ不満はあるけど、
そもそも「二重のアリバイ」ってタイトルが変。
遺書の筆跡云々の件は、「アリバイ」とは言わないんじゃ?
「暗号」の事といい、基本用語くらいは押さえてほしいよ。
ま、息子の冷酷な策略でみんなをぞっとさせれば
番組的にはOKなのかなあ。

527 :名無しのオプ:02/07/14 03:20
ところで、問題編の方見逃したのですが
「モナリザ」はどんな話だったのですか?
簡単にトリックだけでも教えてもらえませんか。

528 :名無しのオプ:02/07/14 07:37
ある大富豪のところに男がやってきてモナリザを盗むから買いませんかと誘う
その証拠に警備員を買収したから○月○日○時に来てモナリザの絵の裏にサインしなさい
と言われる。大富豪は半信半疑ながら言われたとおりにサインする。
数ヵ月後本当にモナリザが盗まれ大富豪の所に裏にサインのあるモナリザを持ってくる。
2年後俺が盗んだと名乗る男モナリザを持って警察に出頭し有罪となって服役した。
そんな馬鹿な俺のモナリザが本物だ!と富豪は新聞社に届け出る。
すると世界中からフランスの大富豪とまったく同じやりかたでモナリザを手に入れた人間が多数現れた・・・



明らかになった真相
 警備員が詐欺師で絵の裏地に板を何枚もはめこんであった。
騙された富豪達はその板にサインしただけ
詐欺師はその板に贋作を書かせ富豪達に渡した。
でもモナリザがそのままだと困るので青年に盗ませた。
ちなみに盗んだやりかた
前日から美術館に潜んで翌日清掃作業にまぎれて絵を盗み出したのであった。




529 :名無しのオプ:02/07/14 08:13
この文盲説は明らかにTBSの脚色です
実際の事件はフレミングという男が息子の依頼を受けて殺害し
クリントとフレミングはともに死刑になっている

『モルグ街』の犯人が近所の主婦だった、っていってるようなもんだなこりゃ

530 :名無しのオプ:02/07/14 08:55
文盲と代筆という発送はいいと思うんで、
誰かもうひとひねりしてつじつまが合うように書き直してほしいなあ


531 :名無しのオプ:02/07/14 09:34
>>530
同意。
文盲って、ロウフィールド館を読む限り、意外にばれないって感じもあるし・・・
(ネタバレにあらず)

532 :名無しのオプ:02/07/14 16:07
思えば、「農薬を飲んで自殺するなんて!」って息子が言った時点で、創作だと悟るべきだったかも。
日本語でも充分不自然だけど、英語で考えるとさらに…。
創作にしても、今時コナンや金田一ですら使われないよーなテやん。

533 :名無しのオプ:02/07/14 23:48
532
同意。
文盲なんておち今まで見たことないし聞いたことないよ。
一見すぐばれそうなトリックだけどなあ。
実話はフレミングが犯人なんだ…
そこまでかえちゃうと実話じゃなくなっちゃうよ。
作り話じゃん。

534 :名無しのオプ:02/07/14 23:56
金田一とコナンは、どちらが本格的ですか?

535 :名無しのオプ:02/07/14 23:56
>>533
まあ、テレビなんて、視聴率さえ取れれば何だってありの世界だから
こんなこと日常茶飯事なんだろな、たぶん。
今回はたまたま一週間引きずったんで、話題になってバレただけ。

536 :名無しのオプ:02/07/15 00:11
>>534
金田一

537 :名無しのオプ:02/07/15 00:14
535
じゃあ今度からはこの手の話は1回でやったほうがいいね。
でもここの住民なら放送中にもトリックあばきそうだね。

538 :名無しのオプ:02/07/15 14:46
テレビ板に負けたんじゃないの?

539 :名無しのオプ:02/07/15 16:10
その通り。
文盲説も出るには出たけど、
少しでも論理性に欠けたり無理があったり、
納得いかないことがあると
その推理はあっさり捨ててしまうのが
ミス板住人の弱点。
でも今後同じような企画があったら
今度は負けたくないなあ。
コツはつかんだと思うから・・・。

540 :248です:02/07/15 20:17
この板が不正解だったのは俺が暗号にこだわったせいかも・・・
すんません

541 :名無しのオプ:02/07/15 21:15
責任があるとすればそれは
ありもしない「暗号」などというセリフをほざいたTBS

542 :名無しのオプ:02/07/15 21:39
いくらなんでもこんなオチってこたぁねぇだろ
…って考えたそのまんまのオチだったので仕方ないと思われ
これはこのテの推理に慣れてないヤツの方が簡単に辿り着くよ
そういうヤツには不合理が気にならないもの

543 :527:02/07/16 01:44
528さん、詳しく教えてくれてありがとう!
「モナリザ」の方の話も、どうも無理があるというか
かなり脚色入ってるみたいですね。
もしかしてこれが「カルミネーン」への伏線だったのかな。
まともに考えちゃ損しますよ、という・・・。

544 :名無しのオプ:02/07/16 05:03
ミステリー板の皆様のお力を貸してください。言語学板からお願いします。

1 名前:なぞらー 投稿日:02/05/25 23:36
あるカップルがマックにお昼を食べにいきました。
彼は『ビックマック、アップルパイ、ポテト、コーラ』
彼女は『チーズバーガー、コーヒー』を食べました。
食べ終わり彼はトイレへ…がなかなか戻ってきません。
探しに行くと彼はトイレで死んでいました。これは他殺?自殺?



545 :A.M.:02/07/16 08:40
>544様。

初歩的なことですよ。他殺で、犯人は彼女。彼の借金で苦労したことを
恨み、コーラの中に注射器で毒を注入して殺害したのです。彼の手には
遺書らしき文章の書かれたマックカードが握られていたのですが、実は
彼は文盲で、その文章は彼女が書いたものだったのです。

彼の死を警察に告げられ、「馬鹿よ、農薬を飲んで自殺するなんて!」
と叫びながら彼女が泣き崩れているはずですので、ご確認ください。

・・・・そんなわけないか。

546 :名無しのオプ:02/07/16 13:33
>>544
「ビッグマック」を「ビックマック」と書くあやまちをおかしているので、
事故死。


547 :名無しのオプ:02/07/16 13:42
ノックスの十戒 で、
「犯人は小説の初めから登場している人物でなくてはならない。」
というのがあるようですが、「はじめ」とはどの程度の部分までのことを言うのでしょうか。


548 :名無しのオプ:02/07/16 13:47
殺人がおきる前。

549 :名無しのオプ:02/07/16 22:27
>>547
主な登場人物欄

550 :名無しのオプ:02/07/17 14:03
質問なんですが「赤毛のレドメイン家」を語れるスレはありませんか?
個人的最高傑作なのですが・・・

551 :名無しのオプ:02/07/17 14:11
>>550
↓このへんかな。上からおすすめする順で。

★★結局、古典なんだよね★★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1022722491/l50

『読みました』報告・海外篇
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/984541588/l50

「黄色い部屋の謎」って駄作じゃん!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/988903278/l50

552 :A.M.:02/07/17 14:27
『赤毛のレドメイン家』って中学生の頃に読んだはずなのに
全然印象に残っていない。今読み返したら楽しめるのかなあ。

ブッシュの『完全殺人事件』も同じく印象ゼロ。タイトルは
面白そうなのに印象に残ってないのはナゼ?

553 :名無しのオプ:02/07/17 14:40
>>551
どうもです。
>>552
私はレドメインは横溝作品に似た感じが好きでしたね。

それと、良かったら、もう一つ答えて欲しいのですが、
トレント最後の事件って昔の推理作家の間ですごく評価が高いのですが、
これこそ、どこが良いのかさっぱりわからないんですけど?
どうなんでしょうね?

554 :名無しのオプ:02/07/17 16:40
学校のレポートで必要なんですが、
19世紀後半から20世紀前半ぐらいまでの外国の作家が書いた推理小説で
2冊を2、3日で読めるもの教えてください。至急お願いします。

555 :名無しのオプ:02/07/17 16:43
>>551-552
今、レドメインを読み返しているのだが、妙に楽しい。
「○○家がどうのこうの」という話が好きだ。

556 :名無しのオプ:02/07/17 16:46
>>554
ポゥ

557 :名無しのオプ:02/07/17 16:49
>>555
「一家モノ」か。雰囲気がいいな。

そういう「一家モノ」でみんなのお勧めってある?

558 :名無しのオプ:02/07/17 16:51
>>556
ポーの何がいいですか?短め希望です。

559 :名無しのオプ:02/07/17 16:52
>557
「生者と死者と」

560 :名無しのオプ:02/07/17 16:52
>>557
海外作品だと、
「グリーン家殺人事件」(ヴァン・ダイン)
「Yの悲劇」(エラリー・クイーン)

が自分としてはお勧め。有名どころだし。



561 :名無しのオプ:02/07/17 16:59
>>558
556じゃないが、新潮文庫の「モルグ街の殺人事件」がおすすめ。
薄いし、収録作品全部傑作。
あともう一冊はクリスティ「そして誰もいなくなった」でいいんじゃないの。
どっちも薄いし、ちょうど発表されたのが19世紀半ばと20世紀半ばだから。

562 :554:02/07/17 17:00
マジでお願いします、普段小説読まないんで
何読めばいいか全然わからないんです。

563 :554:02/07/17 17:01
>>561
ありがとうございます
でも2冊は同じ作家のものじゃないと駄目なんです。

564 :名無しのオプ:02/07/17 17:03
>>563
何で2冊?比較でもするのか?

565 :名無しのオプ:02/07/17 17:05
創元推理文庫のコナン・ドイル「緋色の研究」「四人の署名」 薄いよ

566 :名無しのオプ:02/07/17 17:09
短いものがいいなら、短編集の中から選ぶというのは?
ポオの全集や、ホームズの「冒険」や「事件簿」とか。

567 :名無しのオプ:02/07/17 17:09
あ、「2冊」か。短編集は駄目みたいだな。

568 :554:02/07/17 17:12
>>564
その2冊をふまえてその作家を論じる課題なんです。

>>565
ありがとうございます!

本屋に無かったら困るのであと幾つか挙げていただけませんか?
あとこれはできたらでいいんですが有名な作家より無名な作家の方が
ありがたいです。

569 :名無しのオプ:02/07/17 17:19
「哲学者の密室」と「人狼城の恐怖」を二日で読め、っつーんならお前のつらさも理解するのにやぶさかではない
が、気合い入れて一気読みすりゃー大抵半日あれば読めるだろ
まぁお前みたいな本読み下手は、若詐欺御大の速読術本をまず読めってこった

570 :名無しのオプ:02/07/17 17:21
>>568
有名どころばかりなので、大きな本屋に行けば無いということはないでしょう。
無名どころだと、本屋にないといけないので、あげません。


571 :コギャル&中高生:02/07/17 17:22
http://go.iclub.to/ddiooc/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

572 :554:02/07/17 17:30
ではコナンドイルの2冊巡りに行ってきます。

573 :名無しのオプ:02/07/17 17:37
ミステリは先行作品に対して追従したり反発したりしつつ発展してきた
ものなので、どの作家を論ずるにせよ、ある程度はミステリの流れを
知らないと難しいぞ。
となると、ミステリの形式に染まった作家より、ポンと突然出てきた
天然作家がいい。無名だと著作も品切れで入手しにくいから
そこは我慢してもらって、ジェームス・M・ケインなんかいいんじゃないの?
と思ったら、「郵便配達は二度ベルを鳴らす」以外全部品切れでやんの。
やっぱりホームズにしとくのが無難かな。

574 :名無しのオプ:02/07/17 17:58
>>568
作家を論じるならチャンドラーなんかうってつけだろ
『さらば愛しき女よ』と『長いお別れ』のカップリングなんてどう?
へたな純文学及なんかよりもよっぽどすばらしいよ

575 :A.M.:02/07/17 18:45
比較論的に一人の著者をとりあげて2作品を論じるとなると、
ある程度バラエティに富んだ作風をこなせる人がいいかな。

作風がバラエティに富んでいるかは措くとして、作品も多く、
本の入手も容易で、複数の探偵を考案したA・クリスティは
いかが? ポアロ物から『オリエント急行の殺人』あるいは
『アクロイド殺害事件』、ミス・マープル物から『牧師館の
殺人』もしくは『スリーピング・マーダー』など。

逆に比較論的に2冊選ぶのには向かないんじゃないかなあと
思われる作家の筆頭は、ヴァン・ダインかな。

576 :554:02/07/17 19:01
4店まわって「緋色の研究」「四人の署名」見つけてきました。
確かに短いですね、これなら読めそうです。
レポートが書けるかはわかりませんが。

他にも作品教えて下さった皆さんありがとうございました。
一応文学部なんでそろそろ本も読まないと、と思っていたんで、
レポートと関係なしでそのうち幾つか読んでみたいと思います。
それでは。

577 :名無しのオプ:02/07/17 20:49
「緋色の研究」と「四人の署名」かあ・・・・
ある意味クイーンやクリスティよりも読むのが大変かもね
だっておそろしくつまんないから

578 :名無しのオプ:02/07/17 20:50
>>577
まあ、「短いもの」を希望していたようだからそれでいいんだろう。

579 :名無しのオプ:02/07/17 21:01
>>577
ワラタヨ
「四人の署名」って確か「Xの悲劇」と動機が似た話だったっけ?

580 :名無しのオプ:02/07/17 22:42
模倣犯の文庫本はでないんですか?
装丁本は見る気がうせるんですが・・

581 :名無しのオプ:02/07/17 22:45
「装丁本」て何だよ?

582 :名無しのオプ:02/07/17 23:15
>>580
装丁してない本ってなんだ?
ゲラのことか?(ゲラ

583 :名無しのオプ:02/07/18 23:20
>>580
文庫化は2,3年後というのが多いですが、
最近ではもっと短い場合もあるみたいです。
特に映画化やドラマ化された作品は早めに出るようなので、
今すぐ読みたい!というのでなければ、もう少し待ってみては。

584 :名無しのオプ:02/07/19 00:02
>>580
文庫になってもあの厚さじゃ上下巻で1000円越えるだろうから、
時期を待ってブクオフで各巻100円で入手したほうがいいかも。


585 :名無しのオプ:02/07/20 17:58
今夜もUSOやるのかな
テレビ板の人なら事件の内容から結論まで知ってそうだから
教えてもらうか

586 :名無しのオプ:02/07/21 02:12
雑談兼質問の方で一回質問したんですけど、解答してもらえなかったのでこっちで質問します。
筒井康隆のロートレック荘事件の裏に、
「推理小説史上初のトリック」と書いてあるけど、
(メール欄)トリックを使った小説はこれが最初なんですか?


587 :名無しのオプ:02/07/21 02:19
>>586の(メール欄)トリックを使った作品は百年ぐらい前からたくさんあるが、
ロートレック荘とまったく同じトリックを使った作品があるかどうかは知らない。

588 :名無しのオプ:02/07/21 02:36
・・・はトリックじゃないだろ

589 :名無しのオプ:02/07/21 05:16
>>588
(メール欄)という言葉を知らない? たしかに>>586の切り方はおかしいけど。

590 :名無しのオプ:02/07/21 08:23
ロートレック荘は(メール欄)ということで世界初ということでしょう
この手のトリックっていろいろバリエーションがあるからね

591 :名無しのオプ:02/07/21 10:07
バスケットケースみたいな

592 :名無しのオプ:02/07/21 15:03
85年頃、本屋でせっせと立ち読みした講談社文庫。
タイトルは忘れた。著者は推理作家・文芸評論家で当時既に故人。
内容はミステリーの各種トリックを類型立てて説明。
小栗虫太郎などの作品を取り上げていた。
その数年後には廃刊となったのか、以後講談社文庫の目録にも出てこなくなった。
心当たりのある方いらっしゃいませんか?

593 :名無しのオプ:02/07/21 15:15
>592
「ミステリイ・カクテル 推理小説トリックのすべて」渡辺剣次
かな?

594 :592:02/07/21 15:20
>>593
それだ!ありがとうございます。
・・・ということで早速、探してみたのですが、

> 絶版・重版未定
http://www.esbooks.co.jp/bks.svl?start&CID=BKS503&shop_cd=1&qty=1&product_cd=03411340&pg_from=srh
> ハスゴン店長の『初秋の見つけたら即買い』コーナー
> ハスゴン [★★★★☆] −2001年06月23日
> さすがに、乱歩の労作の類別トリック集成も補強しなければいけないということで
> 昭和50年に書かれた作品です。この作品以降は作品自体やそこに出て来る探偵を
> 特集した本は、あるけどもトリックのそれも密室だけとかにこだわってなく全般にわたって
> 書かれた作品はないような気がします。

↑とのこと。。。(´・ω・`) 重版せいや!講談社!

595 :名無しのオプ:02/07/21 15:35
>>594
ヤフオクで出てるよ。現在二百円、入札一件。
買っとく?

596 :名無しのオプ:02/07/21 15:43
>>595
やすっ!。。。が、JNBに口座を持つのは嫌なので、
easyseekで買っちゃいますた(\500)
15年ぶりに読むので着くのが楽しみ!

597 :あえてageで:02/07/21 20:50
この板には自治スレないのだろうか?
夏を迎え国民の多くに精神的退行が見られる時期です。

すなわち夏厨。
そろそろ各板で厨な質問、スレ違いレス、荒らしもどきのAAコピペがそこここと見られ始めています。

ミステリに熱心な奴ならウェルカムだが、スレ乱立、削除依頼、板ルール議論なんかを語るスレが欲しいのだが。

なんか俺立てらんないから、誰か立ててくれ。


598 :名無しのオプ:02/07/21 21:40
まえどっかのスレでそんな話してなかったけ?<スレ乱立、削除依頼、板ルール議論

599 :名無しのオプ:02/07/21 21:41
ミステリー板のローカルルール
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/980957230/


600 :586:02/07/24 00:25
返答感謝。
でもあのトリックを史上初って言っちゃうと殆どの作品は史上初になっちゃいますけど、
まぁミステリの宣伝文句って派手なの多いし、適当に納得しました。

601 :名無しのオプ:02/07/24 03:17
今となってはギャグ化した感のある
「犯人はこの中にいます」っていうの、
元祖は誰の何て作品ですか?

602 :名無しのオプ:02/07/24 08:43
>601
「怪人二十面相」か「少年探偵団」では?
もちろん明智小五郎のセリフね。

603 :名無しのオプ:02/07/24 09:05
「未必の故意」ってどういう意味なんですか?

604 :名無しのオプ:02/07/24 09:26
>>603
階段のバナナ

605 :名無しのオプ:02/07/24 09:27
>>603
用語辞典スレに解説が書き込まれたぞ。

606 :603:02/07/24 10:00
>604 なるほど
>605 早速読んできました。

お二人ともありがとう。

607 :名無しのオプ:02/07/27 08:35
みんな今日のUSOジャパンを観ろ!

リベンジだ!!! 

608 :名無しのオプ:02/07/27 08:38
世界USO事件簿
大発明が産んだ悲劇
今夜お届けするのは、歴史に残る大発明の華やかな舞台裏で起きた事件。
巨万の富を産むその発明。
なんと、世間の注目を集めるその発明者であるシュワーツ博士が、焼死体で発見された。
謎が謎を呼ぶミステリーに隠されたトリックとは?



609 :名無しのオプ:02/07/27 09:17
定期アゲ

610 :名無しのオプ:02/07/27 09:21
>>608 もう解った、シュワーツ博士の自殺だった、が真相

611 :モティ ◆MOTi66Mg :02/07/27 09:50
>>608
博士は文盲?

612 :名無しのオプ:02/07/27 09:58
「文盲」って「ぶんもう」ですか「もんもう」ですか?
ずーと「ぶんもう」だと思ってたんですが他板でつっこまれてる人を見かけたので・・・

613 :名無しのオプ:02/07/27 10:04
>>612
「もんもう」

614 :名無しのオプ:02/07/27 10:07
>>612
あなたが牛ならば「ぶんもう」か「もんもう」。


615 :名無しのオプ:02/07/27 10:08
>>613
馬鹿発見。

616 :名無しのオプ:02/07/27 10:10
613 名前:名無しのオプ 投稿日:02/07/27 10:04
>>612
「もんもう」


617 :名無しのオプ:02/07/27 10:12
もんもう晒しage

618 :612:02/07/27 10:16
>>613
ありがとうございます!
やっぱり僕が間違ってたんですね。
以前「絵空事」を「えそらごと」ではなく「えくうごと」って読んじゃって
恥ずかしい思いをしたので助かりました!
やっぱりミステリー板の人って本をたくさん読んでるだけあって知識が豊富なんですね

619 :名無しのオプ:02/07/27 10:20
>>618
「もんもう」なんて聞いたことねえぞ。>>613は間違ってる。

620 :名無しのオプ:02/07/27 10:28
>>613
スレ違いです。こちらへどうぞ

http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027264326/

621 :名無しのオプ:02/07/27 10:29
>>613
晒しあげ

622 :名無しのオプ:02/07/27 10:30
>>613は馬鹿

623 :名無しのオプ:02/07/27 10:30
613 名前:名無しのオプ 投稿日:02/07/27 10:04
>>612
「もんもう」


624 :文盲を「もんもう」と読む馬鹿がいる:02/07/27 10:30
613 名前:名無しのオプ 投稿日:02/07/27 10:04
>>612
「もんもう」


625 :文盲を「もんもう」と読む馬鹿がいる :02/07/27 10:33
文盲を「もんもう」と読む馬鹿がいる

626 :名無しのオプ:02/07/27 10:36
些細なことで荒らすな
正直「ぶんもう」でも「もんもう」でもどっちでもいい

627 :文盲を「もんもう」と読む馬鹿がいる :02/07/27 10:47
>>612
「ぶんもう」で正解。ずっとそう読んでる。

628 :名無しのオプ:02/07/27 10:51
>>627
ワラタ
ネタだよね?念のため

629 :名無しのオプ:02/07/27 11:04
もん‐もう【文盲】‥マウ
文字の読めないこと。また、その人。「―率」
広辞苑 第四版 Pegasus/CD辞書検索

630 :名無しのオプ:02/07/27 11:08
613必死すぎます!!!!!!

631 :名無しのオプ:02/07/27 12:28
普通の文字変換なら「もんもう」じゃないと「文盲」にならないっす。
「ぶんもう」で「文盲」になる人って…蹄でかな漢字変換してませんか?


632 :名無しのオプ:02/07/27 12:30
>631
そんなことは無いですぶも―


とでも言えば満足でちか?

633 :名無しのオプ:02/07/27 13:00
とりあえずモティが責任とれ

634 :名無しのオプ:02/07/27 13:03
ぶんもうってなんだよ

635 :名無しのオプ:02/07/27 14:03
仲間内でケンカはヤメレ!
一致団結してUSOにリベンジするんだろ

636 :名無しのオプ:02/07/27 14:26
USOにぶんもうしようぜ!

637 :名無しのオプ:02/07/27 14:29
とりあえずモティ死ね
話はそれからだ

638 :名無しのオプ:02/07/27 16:08
モンモウ病

639 :名無しのオプ:02/07/27 16:09
>>638
きりひと讃歌かよ!

640 :名無しのオプ:02/07/27 17:03
なぜ「子ども」を「ども」だけ、かな表記なのでしょうか


641 :名無しのオプ:02/07/27 17:17
>>640
「黙れ愚民ども!」の「ども」だから。

642 :名無しのオプ:02/07/27 19:09
上げとこう

643 :モティ ◆MOTi66Mg :02/07/27 19:15
>>633, >>637
。・゚・(ノД`)・゚・。
もう書きません。すみませんでした。

644 :名無しのオプ:02/07/27 19:32
>>643
いやいや、気にせず書き込んでください
みんなの力をあわせよう

というか今日も問題編だけなわけ?

645 :名無しのオプ:02/07/27 20:28
さて皆さんをやりそうなんだが・・
正直ワカラン・・・
太一解かったって?????

646 :名無しのオプ:02/07/27 20:34
博士が犯人ではないだろうか。
死体を用意して身代わり。
本人が持ち逃げした。

あと、現実的には将来人工絹の特許を申請したヤシが犯人。
じっと待てばおのずと分かるだろう。

647 :名無しのオプ:02/07/27 20:41
やっぱり博士が犯人?
顔のない死体かな。

648 :名無しのオプ:02/07/27 20:53
ワーイ正解だー

って博士は保険金を受け取れるつもりだったのか??

さて皆さん・・・

て犯人はこの中にいないし(w

なんかアンフェアなような・・

649 :名無しのオプ:02/07/27 20:54
>648
あんな糞番組、みてる君の瞳に映る僕に乾杯。

650 :名無しのオプ:02/07/27 20:57
「顔の無い死体」の典型でしたね。
現実でやるヤシがいるとは驚きだが。

文盲論議はネタだろ?
ここは堅気のスレなんだから、そーゆーくだらねぇ議論はネタスレでやれ。

651 :名無しのオプ:02/07/27 20:59
>>650
議論じゃねえだろ(w

652 :名無しのオプ:02/07/27 21:00
今回のUSOワカランかった奴はミステリ板には出入り禁止だね ww

653 :名無しのオプ:02/07/27 21:02
>>652
まあ、前回分からなかったヤシが今更何をいっても。

654 :名無しのオプ:02/07/27 21:29
今回は前回に比べかなり筋が通ってましたね。
650さんの言うとおり、典型的過ぎたけど・・・。

655 :名無しのオプ:02/07/27 21:52
皆さんお話中すみません。
三毛猫ホームズはシャーロック・ホームズの
生まれ変わりって話聞いたんですけど本当ですか?

656 :名無しのオプ:02/07/27 22:25
>>610
おしかったね。30点

657 :名無しのオプ:02/07/27 22:37
今週はなぜ、答えを次回にひっぱらなかったのか?









嘘の解答がばれちゃうから

658 :A.M.:02/07/28 00:45
>>650様ご指摘のとおり、あまりに典型的な「顔のない死体」のパターンで、
見ていて思わずニヤニヤしてしまいました。でも一番笑ったのは最後の方に
出てきた「博士の《自作自演》だったのだ!」というところ。でもさすがに
半角カナではなかったですね(笑)。

659 :名無しのオプ:02/07/28 12:10
早押し問題です。
明治の文豪といえば森鴎外ですが
平成のぶんもうといえば誰?

660 :名無しのオプ:02/07/28 12:15
そろそろuso関係はスレッド立ててもいいんじゃないかな、と思う。


661 :名無しのオプ:02/07/28 14:38
>>658

博士タン(・∀・)ジサクジエーン。なんちゃって。

662 :名無しのオプ:02/07/28 20:08
660は単なるジャニヲタ

663 :名無しのオプ:02/07/29 03:17
いやマジちょっと質問しにくいし。
こっちをUSO関係にして雑談の方をメインの質問スレにしない?

664 :名無しのオプ:02/07/29 03:50
>>663
そいつは次に週またぎのミステリ話があったときに考えようや。

665 :名無しのオプ:02/07/29 20:48
新聞記事が謎を解く鍵なのに訳とか出さないのは不親切だねえ。
もっとも出したらその時点で謎解きされてしまうけどね



666 :名無しのオプ:02/07/29 20:56
>>665
テレビの画面で身長などに関する項目は読めたよ。

667 :名無しのオプ:02/07/29 21:27
つーかこないだのUSO、本当に実際にあったことなのか?
いや別に事実だっていいんだけど、ほとんど同じ内容のミステリが
あった筈。だから真相はすぐ予想できちゃったよ。
でも肝心の作品が思い出せん。「ぶなの木屋敷」でもないし
「安アパート事件」でもないし・・・

668 :中田英寿司:02/08/01 03:08
誰の死体?byセイヤーズとか…

669 :名無しのオプ:02/08/03 18:01
さて今夜のUSOはどう


670 :名無しのオプ:02/08/03 20:48
映画を観て原作を読んでオモロイと思ったりするんですが
逆に映画のノベライゼーションでこれはいい!みたいなのないですか?

671 :名無しのオプ:02/08/03 22:52
>>670

「プライベート・ライアン」なんかは評判よかったみたいだよ。新潮文庫。
作者名はマックス・アラン・コリンズなんだけど、
今月の新潮文庫で、また別の戦争映画のノベライゼーションやってるみたいだ。


672 :名無しのオプ:02/08/04 00:06
USOはどうなった?

673 :名無しのオプ:02/08/04 09:14
心霊写真おもしろくなかったぞ

674 :A.M.:02/08/04 16:00
そういえば、ミステリーで心霊写真を扱った作品って、以外に少ないような
気がするのは私だけでしょうか。ちょっと考えてすぐ思いつくのは倉知淳の
『占い師はお昼寝中』に収録の「写りたがりの幽霊」と、高木彬光の『わが
一高時代の犯罪』に収録の「幽霊の顔」くらいしか思い浮かばない。

写真トリックとしては専門的になりすぎるか、よほどチープなものになって
しまうので敬遠されがちなのだろうか。

675 :名無しのオプ:02/08/04 16:05
島田荘司の「北の夕鶴」も心霊写真だ。

このトリックは島田荘司しかできないな(w

676 :名無しのオプ:02/08/04 16:42
今だったらバカミスにエントリーされそうだね

677 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/04 17:45
コナン・ドイルのコティングレー妖精写真事件関係は、ミステリではないですね。

678 :名無しのオプ:02/08/07 00:32
海外ミステリーに出てきた「貴族的な顔」というのと
美人を描写している時の「額が広く、頬骨が高く」というので、イメージが湧きません。
ハリウッド女優で誰が当てはまるのでしょうか。教えて下さい。

679 :名無しのオプ:02/08/07 00:52
なんでミス板ってこんなに人少ないん?

680 :the Rock.:02/08/07 01:44
>>678
とりあえず、ミシェル・ファイファーあたりを
想像しておけば?

681 :名無しのオプ:02/08/09 07:49
メリル・ストリープは?

682 :名無しのオプ:02/08/09 15:09
いわゆる、絶対に罪に問われない殺人(江戸川乱歩の短編作品にもあった)や合法殺人について扱ったスレを立てたいんだが、
そんなスレ、もうあるかな?
それと、こういう事例を扱った江戸川乱歩の短編作品名と、それと「途上の死(?)」とかいう作品の
正確な名称を教えてください。途上の死(?)については著者名も。

683 :名無しのオプ:02/08/09 15:55
完全犯罪って意外とやれるかも
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020091883/
安楽椅子探偵に解けない完全犯罪をやりとげるスレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021799935/

どちらかというと前者か?

乱歩の短編は「赤い部屋」

「途上の死?」については知らず、不勉強スマソ


684 :名無しのオプ:02/08/09 17:07
>>682
谷崎潤一郎「途上」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/44

685 :名無しのオプ:02/08/11 23:03
「ヴァルハラ城の悪魔」宇神幸男
「四重奏」倉阪鬼一郎
「六枚のとんかつ」蘇部健一
「七回死んだ男」西澤保彦
「本陣殺人事件」横溝正史
「焦茶色のパステル」岡嶋二人
「六番目の小夜子」恩田陸

↑の六冊を今日買ってきたんですが、
どれが一番おもしろいですか?

あと、
「ヴァルハラ城の悪魔」宇神幸男
「四重奏」倉阪鬼一郎

上記二冊以外は大体評判がいいので評価がわかるのですが、
↑の二冊だけどうなのかわからないので、
誰か読んだ方がいらっしゃいましたら、
おもしろいとか、壁に投げつけるべきだ。とか、
コメントをお願いします。

686 :中田英寿司:02/08/11 23:08
横溝翁も宜しいが、「六番目の小夜子」恩田陸もいいよーん


687 :名無しのオプ:02/08/11 23:11
「六枚のとんかつ」を読むと、
気分がすっと楽になります。

688 :名無しのオプ:02/08/11 23:14
>685
「四重奏」
途中までしか読めんかった。
はっきし言ってつまらん。
ま、俺に幻想怪奇小説への審美眼が無いだけかもしれんが。

「七回死んだ男」
おもろい。
つか、西澤最高傑作の誉れアリ。

「本陣殺人事件」
四の五の言わずに読むべし。
基本だ基本。

「焦茶色のパステル」
その中なら俺にとっては最高だな。
競馬知らなくても楽しく読める。

その他は割愛。
ところで「とんかつ」は評判良くないぞ。

689 :名無しのオプ:02/08/11 23:14
>「ヴァルハラ城の悪魔」宇神幸男
>「四重奏」倉阪鬼一郎

どちらも恐ろしく読者を選ぶ。私的には、ヴァルハラはハア?だが、四重奏は
わりとお気に入り。他人に薦めようとは思わんが。

690 :名無しのオプ:02/08/12 00:48
>>685
もう買ったんなら人に聞くより
読んでみればいいのに。

691 :名無しのオプ:02/08/12 00:53
とんかつ面白かった。内容覚えてないけど。
小夜子はチョト恐かった…。
七回は面白かった。3回くらい読んだ。

692 :名無しのオプ:02/08/16 02:56
あげ

693 :名無しのオプ:02/08/16 07:11
浦賀和宏「学園祭の悪魔」
こういういう形の犯罪者はいかが?

個人的には、あーあやっちゃった的なイタイ作品ですが

694 :名無しのオプ:02/08/16 08:00
ミステリマニアが出る作品は途中の展開が迷走する

695 :名無しのオプ:02/08/16 18:13
「ヴァルハラ城の悪魔」
解決を除けばすごく好き。初期の新本格みたいで。

696 :密室雀:02/08/16 19:13
>>695
はげどう。「ヴァルハラ城」はあの最後のどんでんが萎えまくるんだなあ・・・
でも宇神幸男氏は基本的には凄い才能のある作家だと思う。ミステリ作家の才能と
いうようりは大衆小説作家の才能だが。
オレはデビュー作「神宿る手」を読んで、とても新人とは思えぬうまさにビクーリ
したよ!
惜しむらくは器用貧乏の典型みたいな人なんだなあ・・・ 大成を望むや切! 
応援してるぞ!

697 :名無しのオプ:02/08/16 20:15
島田掃除の奇想天外、そして偶然のみが頼りの
トリックを再び読みたい。
お勧めはありませんか!

698 :名無しのオプ:02/08/17 08:07
今日のUSOまたトリック物らしいよ。
正解者は何人出るかな。

699 :名無しのオプ:02/08/17 08:14
>697
本格読みたいなら 斜め屋敷の犯罪
怪奇趣味なら 暗闇坂の人喰らいの木
切ないモノを読みたければ 異邦の騎士
怒りたいなら(w 水晶のピラミッド

いろんなものが詰まってる 奇想天を動かす



700 :名無しのオプ:02/08/17 08:37
>>698
675にも出ているが、「北の夕鶴」を忘れるわけには・・・

701 :竹内邦夫:02/08/17 08:53
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3
http://www.sfu.ca/~dnleong/sigh/divinegraveyard.mp3

702 :名無しのオプ:02/08/17 09:54
この板でもよく批判したり茶化したりして遊ばれてる
ある層に人気がある作家は何でそろいもそろって京都の知名なんですか?


703 :名無しのオプ:02/08/17 10:16
北の夕鶴はちょっとハードボイルド入ってると思う。
読んでて感情移入したっけ

704 :名無しのオプ:02/08/17 16:28
「嘘でもいいから殺人事件」
「漱石と倫敦木乃伊殺人事件」

この辺になると好き嫌い激しいかな

「眩暈」  作品的には嫌いじゃない。トリック物好きだから
      発表当時 盗作疑惑で大問題になった
      真相は偶然そうなっただけらしいが・・・
      この件について詳しい方解説お願いします。
      


705 :名無しのオプ:02/08/17 16:50
>704
その質問をミス板で見るのはもうウン十回目だよ。
いい加減うんざりしてきた。
島田や綾辻の過去スレ見れば死ぬほど答は転がってるよ。

と、皮肉と愚痴はこれぐらいにして本題。

島田が綾辻に新作(○○館)の話を聞いたら、
なんとびっくり自分が書いてるのと同じトリック!
そこで島田は急いで書き上げました。
なぜ早く書いたのか?
出版される時期があまり離れすぎると
本当の盗作だと思われるため。
また、島田は綾辻より先に出すこともできたが回避。
なぜ綾辻の後に出したか?
もし盗作疑惑が持ち上がっても
泥をかぶるのは、先輩作家でそれなりに地位を築いてる
自分(島田)の方が良い、という考えから。

こんな感じだ。

706 :名無しのオプ:02/08/17 16:59
>704
しかも、すでにネタ化さえしている話題です。島田の金田一少年騒動も同様。

まぁ、ちょっとした質問スレだし、どこの過去ログ嫁!とかでマターリいきませう。

707 :名無しのオプ:02/08/17 17:04
今夜のUSO 見る人いますか

24時間TVの裏なわけですが

708 :名無しのオプ:02/08/17 17:19
つか24時間テレビなんざ
未だに見る奴がいるのか気になるところ。

709 :名無しのオプ:02/08/17 20:54
う〜ん問題編やってくれないのでは推理できないよ
せっかく次週持ち越しなのに

710 :名無しのオプ:02/08/17 22:22
『5分間ミステリー』ておもろいの?
続編も出てるけど。

711 :名無しのオプ:02/08/17 22:27
高見広春の
バトルロワイアル以外の
作品教えてもらえますか

712 :名無しのオプ:02/08/17 22:28
>711
ありません。

713 :名無しのオプ:02/08/17 22:29
>>712
そうなんですか
ありがとうございました

714 :名無しのオプ:02/08/17 23:17
>>709
えっ、問題編ではなかったのですか?
途中、肝心のところを見逃して
「次週明らかに!」のところしか見られなかったので
詳細を期待してこの板に来たのですが・・・

715 :名無しのオプ:02/08/17 23:19
>>710
まあまあ面白いかな。
藤原宰太郎あたりが書いていた推理クイズとかとはまるっきり毛色がちがう。
一言でいえば「言葉の間違い探し」が延々と続くと思ったらいい。
コロンボとか古畑が好きだったら結構ハマるかもしれない。


716 :名無しのオプ:02/08/17 23:24
どこで聞けばいいのか微妙だったんですが、
「東方不敗」って一番最初の元ネタはなんなんですか?

717 :名無しのオプ:02/08/17 23:34
>716
中国の武侠小説に出てくる人物だと思う。
某ガンダムの師匠のほうが有名になってるけど。

718 :名無しのオプ:02/08/17 23:47
>717
『秘曲 笑傲江湖』(全七巻) 金庸 徳間書店

これですな。

719 :名無しのオプ:02/08/17 23:49
>718
そうそれ。たしかラ板に作家スレがあった。

720 :名無しのオプ:02/08/17 23:55
>717
でも有名になったのは、>718を映画化した「スォーズマン」が先。
これで東方不敗を演じたブリジット・リンの凛々しいお姿にしびれた
サンライズの香港映画マンセースタッフによって、なぜか親爺に変えられた。

721 :名無しのオプ:02/08/18 01:52
女子高生が助手をしてる探偵小説
ってありますか?

722 :名無しのオプ:02/08/18 11:34
>>721
赤川次郎にいっぱいある……そういうことじゃないか

723 :ただ今募集中:02/08/18 11:36
石崎幸二にも……そういうことですかねぇ

724 :名無しのオプ:02/08/18 12:01
「メール欄1」と並ぶ「メール欄2」の先行作品。
レオ・ベルツの裁きの日の主という作品を読む手段は無いでしょうか?
あるいは読まれて方はどういう作品か教えてください。

725 :名無しのオプ:02/08/18 12:39
河野典生って今どうしてるんですかねえ?
ミステリじゃないけどパストラル読みたくて仕方ないです。

726 :密室雀:02/08/18 15:41
>>724
英語訳なら簡単に手に入るから、がんばって読め
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1559703342/qid=1029652692/sr=1-13/ref=sr_1_0_13/250-5874196-5648266

なかなか面白いがペルツの作品の中では中の下あたりか。

727 :名無しのオプ:02/08/18 16:16
政治的陰謀・政治的謀略をあつかった
ミステリの代表作教えてください。

728 :名無しのオプ:02/08/18 18:01
>>727
とりあえず松本清張がそんなのをいっぱい書いてる

729 :名無しのオプ:02/08/18 20:24
>>699
教えていただいて、ありがとうございました
でも、そのあたりの島田掃除ものは全部読んるんです
島田掃除以外でもいいので、豪快なトリックを期待

物語の冒頭に巨大な謎ってやつですか・・・

730 :名無しのオプ:02/08/18 20:25
>>727
真保祐一

731 :名無しのオプ:02/08/18 20:59
バルザックの「暗黒事件」

732 :B37 ◆lPJpzlnU :02/08/18 21:11
>>727
フレデリック・フォーサイス「ジャッカルの日」(角川文庫)
ドゴール大統領暗殺計画を描く謀略もの。
あとマイケル・バー=ゾウハ―「パンドラ抹殺文書」も面白い。
服部真澄「龍の契り」は香港返還をめぐる謀略小説。

733 :コギャルとHな出会い:02/08/18 21:12
http://s1p.net/kado7net

 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気
  ネイル情報

734 :名無しのオプ:02/08/18 22:28
ハヤカワと創元で出版されている推理小説を絶版か在庫ありか確認する方法を教えてください。

735 :名無しのオプ:02/08/18 22:29
>>734
個別のタイトルを探すのであれば、
オンライン書店のデータを参考にすればよいかと。

736 :名無しのオプ:02/08/18 22:29
1)出版社に電話で聞く。これ確実
2)アマゾン、Bk1等のウェブ書店でチェック。必ずしもあてにならない。


737 :名無しのオプ:02/08/19 21:44
>>734
タイトル分かってるのなら、ここに書くのが最強だと思うが。

738 :名無しのオプ:02/08/20 02:01
「後期クイーン問題」って何ですか?

739 :名無しのオプ:02/08/20 02:09
>738
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/37

740 :名無しのオプ:02/08/20 02:25
ありがとうございます。
なるほどねえ。
逆に連続殺人の防御率の悪さとか
言われてるのに。
質問重ねてすみませんが。
クイーン自身は答出したんですか?

741 :皆さんのお力を・・・:02/08/20 02:52
あるホームページでオリジナルの推理小説があるんですけど、
解答編にパスワードがかけられています。
犯人を当てないと教えてもらえないみたいなんですけど、
話が複雑でどうにも答えが出ません。
どなたか、解いてみてはくれませんか?
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~tkp/

742 :名無しのオプ:02/08/20 03:02
>>740
問題として認識されたのがいつか>>739もう一度読んでみな。
出てたら笠井や法月が悩む必要ないだろ。

743 :名無しのオプ:02/08/20 03:04
ミステリ短編でデビューするとしたら、
創元推理・オール読物のどっちがいいでしょう。

744 :不満な質問者:02/08/20 03:31
>>742 
探偵の無根拠って唯一の正解が出るような問題じゃないでしょ。
クイーンなりの解答出したから作品書けたんじゃないの?
それとも「クイーンの後期作品って探偵根拠なさすぎ」
っていう詠嘆を「後期クイーン問題」っていう言い方
してるだけなのかな?


745 :名無しのオプ:02/08/20 12:14
>>744
クイーン読んだことあるの?

746 :名無しのオプ:02/08/20 12:17
>>743
デビューできればどっちでもいい。
がんばってくれ。

747 :名無しのオプ:02/08/20 12:18
>>744
できればライツビルもの全部、
最低でも「十日間の不思議」と「九尾の猫」をセットで読めばわかると思います。

748 :名無しのオプ:02/08/20 12:46
>>747
ライツビル物とは何ですか?

749 :名無しのオプ:02/08/20 12:52
>748
横レス失礼します。

「災厄の町」や「十日間の不思議」などの
作品のことです。ライツビルという町が舞台なので、
こう呼ばれています。

750 :名無しのオプ:02/08/20 13:12
ライツビルもの

1942 災厄の街
1945 フォックス家の殺人
1948 十日間の不思議
1950 ダブル・ダブル
1970 最後の女

いずれもハヤカワミステリ文庫

http://homepage2.nifty.com/tigercat/EQ_4.htm

751 :名無しのオプ:02/08/20 13:17
『ライツヴィルの盗賊』という
短編を追加しておきます。
『クイーン検察局』(ハヤカワミステリ文庫)に
収録されています。

752 :名無しのオプ:02/08/20 19:24
捻りのきいた(ブラック?)ユーモアミステリを
探しています。
赤川次郎は読み尽くしたので、別な作者を教えてください。

753 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/20 19:45
後期クイーン問題って作家個々の内的問題だから、二階堂みたいに
全然気にしない人にとっては何でも無い事なんだね。

754 :名無しのオプ:02/08/20 20:01
>752
阿刀田高 「ナポレオン狂」「冷蔵庫より愛をこめて」
こういうのはいかが?

755 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/20 20:10
>752
ロアルド・ダール/あなたに似た人
754さんにも同意。

756 :752:02/08/20 20:21
ありがとう、探してみます。

757 :名無しのオプ:02/08/21 00:07
ファ板にとんでもない謎が出現しました。
御協力お願いします。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1029786489/l50

758 :名無しのオプ:02/08/21 00:51
>>757

そんな謎でいいのなら、綾辻とツタヤも似たようなもんだ。

AYATUZI

TSUTAYA

AYATUZIの鏡文字がISUTAYA

759 :名無しのオプ:02/08/21 04:29
『般若心経は予言書だった!』とかそういうトンデモ本にありがちですよね。
「アルファベットに変えて何文字おきに読んでどうこう・・・」
とかそこまでやったらたいていの文章は何かしら意味ありげに
読めるものなんだとか。
しかも読み手の都合のいいように解釈できるんですから。

760 :740:02/08/21 07:45
>>747-751
なるほど。ありがとうございます。
ショージキ「災厄の町」しか
読んでなくて「ライツビルものはつまらん」
イメージしかなかったんで、きちんと
読んでみます。

761 :名無しのオプ:02/08/21 07:46
禿げしく同意。

762 :名無しのオプ:02/08/21 08:05
「災厄の町」がつまらなかったんなら、残りのライツビルもの読む
必要はほとんどないやうな・・・
(水を差してゴメン)

763 :名無しのオプ:02/08/21 11:10
>>760
つまらない駄目押しに野村芳太郎監督の日本版映画を見るんだ!
「配達されない3通の手紙」

764 :名無しのオプ:02/08/21 21:14
>>763
おおお、あったね! 「災厄の町」の映画化(w
栗原小巻たん、松坂慶子たん、竹下景子たんその他の婆あ総主演だったよ!

765 :名無しのオプ:02/08/21 23:03
日本人で100冊以上書いている面白い作家を教えてください。

内田康夫・赤川次郎・西村京太郎以外で。
斉藤栄・山村美沙・和久俊三もとりあえずパスです。


766 :名無しのオプ:02/08/21 23:11
>>765
横溝正史とか高木アキミツとか。


767 :名無しのオプ:02/08/21 23:21
吉村達也? 笹沢?

768 :名無しのオプ:02/08/21 23:25
クイーンの傑作 スウェーデンマッチの謎

769 :名無しのオプ:02/08/22 09:49
>>768
突然なんでなんとなくワラタ

770 :A.M.:02/08/22 11:09
>>768様。

「スウェーデンマッチ」と聞いて、クイーン『中途の家』より
先にアントン・チェーホフの名前が浮かんでしまった私。

おかしいな、創元推理文庫の『世界短編傑作集』だと、題名は
『安全マッチ』なのに。

771 :新入り:02/08/22 12:14
ミス板の皆様に質問。
よく、クソスレばかりが上にきてる瞬間ってあるでしょ。
どれがクソスレかと聞かれると答えにくいのですが、
レスのほとんどが『クソスレあげるな』になってるような、あれ。
見ていてあまり気持ちのいいものではないので、
私はそういうスレが上にあるとき、適当なネタスレにカキコミして上にあげて、
糞スレの方が少しでも下に沈むようにしているのですが、
こういうときは、どのスレにカキコミすれば適当でしょう?

772 :名無しのオプ:02/08/22 12:52
>>771
ちんこが出てくるミステリー


773 :名無しのオプ:02/08/22 13:03
>>771
気持ちはわかるけど放置こそが最良の対処法です。

774 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/22 13:06
>771
俺らも新入りだけど、この板はクソスレがかなり少ないので、
気にならないが。
気になるなら2ちゃんブラウザを使ってクソスレをあぼ〜んしとけば?
クソスレを乗っ取って雑談スレにするという手もあるのだが。

775 :名無しのオプ:02/08/22 13:10
基地外は複数だったのかよ!(w

776 :名無しのオプ:02/08/22 13:11
日本語では名詞に単数複数の区別はありませんが、何か?

777 :新入り:02/08/22 13:12
レスどうも。
はい、クソスレそのものは放置していくつもりです。
最初の内は『BEST3』のスレにも面白がって
投票(?)していたのですが、さすがにあれも、ねぇ。

778 :基地外 ◆zqJV6Sg2 :02/08/22 13:15
>775
意味わかんねー。一人二役トリック?
トリップ違いなら、前と変えたけど。前のトリップはこれ。

779 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/22 13:21
関係ないけど、ミス板では「自作自演」なんて言葉は使わずに、
一人二役トリックとかそんな風に言いたいものです。

780 :名無しのオプ:02/08/22 13:32
>>775-776
のやりとりの意味を教えてください。

781 :名無しのオプ:02/08/22 13:33
>>780
伏線です。
次のスレで重要な意味を持ってきます。

782 :名無しのオプ:02/08/22 13:37
ワラタ

783 :名無しのオプ:02/08/22 13:41
>>780
『俺ら』を「おいら」じゃなくて「おれら」
と読み間違えたんでしょ?
ついでにいうと、「中島らも」は
『中島たちも』という意味です。

784 :名無しのオプ:02/08/22 13:41
・・・俺ら、っていってるからからかってみただけなんです。
基地外たんを叩こうなんて思ってないです。
マジレスされるとは思いませんでした。
つまらなくてすみませんでした。

785 :名無しのオプ:02/08/22 13:42
うひょー俺らっておいらって読むのですか。
知らなかった。

786 :名無しのオプ:02/08/22 13:48
訂正。
『おいら』は漢字で『己等』でした。
失礼。

787 :名無しのオプ:02/08/22 14:04
じゃ、キティはヤッパ複数?

788 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/22 16:43
ああ、なるほど。
忌野が俺らでおいらと読ませていたことがあったので真似してます。
ちなみに「おれら」と書いて変換してます。
あと、俺らは叩き可なのでどうぞ。

789 :名無しのオプ:02/08/22 17:42
>>788
叩いてないんです。俺が悪かったです。すみません。

790 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/22 19:30
>789
おいおい、殺伐とした2ちゃんにおいて奇特な人だな。
匿名だからそんなの黙ってればわかんないんだから。
好き勝手な事言って良いんだよ。

791 :名無しのオプ:02/08/22 20:05
           /
                    /  おい!>>基地外がなんか張り切ってるぞ!
                  ∠  
            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄
           (  ´Д`)  ,-っ      | そうか!よし!殺す!
          /⌒ヽ/   / _)       \      
          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /.\/         ‐=≡   ∧ ∧
         /   ∧_二つ        ‐=≡   ( ´Д`) ハァハァ 待ってろよ〜
         /   /           ‐=≡_____/ /_
        /    \        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
       /  /~\ \      ‐=≡  / /  /    /\ \//
       /  /   >  )    ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
     / ノ    / /       ‐=≡    /    /
    / /   .  / ./          ‐=≡   |  _|__
    / ./     ( ヽ、          ‐=≡  \__ \
   (  _)      \__つ           ‐=≡ / / /
   . ̄         ``)         ‐=≡  // /
               `)⌒`)     ‐=≡ / | /
                ;;;⌒`)    ‐=≡ / /レ
               ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)


792 :新入り:02/08/22 21:02
うーん、スゴイ。
叩き可のコテハンさんだなんて。

793 :名無しのオプ:02/08/22 22:04
欧米と日本以外のミステリーで翻訳されているものを紹介いただけるとうれしいです。
よろすくお願いします。

794 ::02/08/22 22:10
>>793の方へ。

私のまったく参考にならない紹介を。
「有栖川有栖の本格ミステリ・ライブラリー」(角川文庫)
という本には、『台湾の傑作鉄道ミステリ』とやらが
収録されています。この本、今私の手元にありますが、
まだ読んでません(大汗)。

795 :名無しのオプ:02/08/23 09:34
この間新刊書店で
「コリアン・ミステリー」だったかな?
韓国の推理小説らしき本がならんでた。
中身は読んでないんで不明。(そんなんばっか

796 :名無しのオプ:02/08/23 11:33
アルゼンチンの作家ボルヘスの「ドン・イシドロ・パロディの六つの難問」
って本が岩波から出てるよ。エラリー・クイーンの「クイーンの定数」にも
入ってる名作だが、翻訳があまりよくないという噂もあり。

797 :名無しのオプ:02/08/23 11:59
パコ・イグナシオ・タイボ二世「影のドミノ・ゲーム」(創元推理文庫)

メキシコ?の作家。

798 :A.M.:02/08/23 13:29
ああ、やっぱり「欧米」というときの「米」には中南米は含まれないと
いう認識でいいんですか。私もボルヘスのことは頭に浮かんだのですが
「南米だしなあ」と躊躇してました。

アーサー・アップフィールド、マックス・アフォードといった、豪州の
作家の作品に邦訳があるようですが、オーストラリアは英国連邦ですし
イギリスの小説と似た雰囲気なのかもしれません。

799 :名無しのオプ:02/08/23 14:04
ボルヘスがOKならマルコ・デネービ「秘密の儀式」(西和リブロス 品切)
もいいかな。不思議な雰囲気で面白かった。

アップフィールドはむしろトニイ・ヒラーマンあたりに近い作風だと思った。

800 :名無しのオプ:02/08/23 14:07
ペレの「ワールドカップ殺人事件」は……レズニコウだからダメか(w

801 :名無しのオプ:02/08/23 21:23
題名は度忘れしたがロシアのミステリも翻訳されてたように思う。

802 :名無しのオプ:02/08/23 21:26
警察小説ですが、マルティンベックってスウェーデンですよね。


803 :名無しのオプ:02/08/23 21:28
さすがにスウェーデンは欧米にはいるだろう

804 :802:02/08/23 21:36
あぁ、そっか北「欧」か(汗

805 :名無しのオプ:02/08/23 21:47
ジェイムズ・マクルーアは駄目ですか?(南アフリカ出身で小説の舞台も南ア)

806 :名無しのオプ:02/08/23 21:50
ナイオ・マーシュならニュージーランド
でも作風は英国本格女流そのもの

807 :名無しのオプ:02/08/23 23:19
ポジオリ教授のストリブリングってカリブ海あたりの出身じゃなかったけ


808 :名無しのオプ:02/08/24 17:18
USOジャパン 先週まさか予告編だけとは思わなかった。
一回だけだとみんなで謎解きしてる暇がないから
前みたいに2週連続でやってほしいよね

809 :名無しのオプ:02/08/24 20:55
みなさん今回は正解できましたか?


810 :名無しのオプ:02/08/24 21:00
だめぽ。

811 :名無しのオプ:02/08/24 21:06
アンフェアだと思う俺はただのダメダメ君だろうか

812 :名無しのオプ:02/08/24 21:12
ただのダメダメ君だ。

813 :名無しのオプ:02/08/24 22:49
本件以外のルパンが気になるんだが
「当時ヨーロッパにルパンを名乗る盗難事件が多数発生していた」ってプロローグで言ってたぞ


814 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/25 12:22
>813
ルパンとは、さすが813。

815 :名無しのオプ:02/08/25 22:10
うまい!座布団一枚。

816 :名無しのオプ:02/08/26 13:52
今回全然盛り上がらなかったね

817 :A.M.:02/08/26 14:27
雑談スレッドの方にも書きましたが、最後にアタッシュケース内の
お札の映るシーンで、全部エリザベス女王のポンド札だったのには
力が抜けました。1932年だか1934年だかの事件でしたよね。その時
まだエリザベスは即位してないって。

それじゃ『二銭銅貨』で松村が持ってきた5万円が全て福沢諭吉の
お札だったみたいで変だよ〜。

818 :名無しのオプ:02/09/07 20:52
恒例 次週のUSOジャパンはザ・トリックだそうです。
    お題は足跡のない死体!

819 :名無しのオプ:02/09/08 20:08
死体に足跡がなくても別に構わんと思うが?
足跡のない犯人って意味???

820 :名無しのオプ:02/09/08 21:10
一番高かった古本の
名前と値段
知りたい。

821 :818:02/09/08 21:10
言葉足らずでした。
予告を見ただけですが
「海岸の砂浜で発見された死体。
至近距離から銃で撃たれたと思われるのに、あるはずの犯人の足跡が見当たらない」
ということです。
でもこれ実話なんですかね。





822 :名無しのオプ:02/09/08 21:23
愚答その
(1)犯人が被害者に接近した時は潮が満ちていた
(2)クレーンや足場を組んで被害者に近づいた
(3)死体をヘリから落とした/投石器みたいなもので投げ下ろした
(4)ながーい筒の銃で撃った

(5)自殺で銃は(浮きとかがついてて)流されたか(風船がついてて)空に飛んでいった


823 :名無しのオプ:02/09/08 22:06
被害者の足跡はあるのかな?
もしあるのなら
(6)撃たれた後被害者が犯人から逃げたが、途中で力尽きて倒れた。

824 :名無しのオプ:02/09/08 22:24
海から撃って、海に逃げた

825 :名無しのオプ:02/09/08 22:26
犯人は半魚人

826 :名無しのオプ:02/09/08 22:38
ハンググライダーで背後から近づいて撃った?

827 :名無しのオプ:02/09/08 22:53
すいません。私超初心者なのですが、メール欄の意味が分からないのです。ダリか教えてくださ〜いm(_ _)m

828 :名無しのオプ:02/09/08 23:02
>827
そういうことは、2ちゃんねる入り口から初心者のページにいって、
自分で調べてからいらっしゃい。
詳しく、わかりやすくかいてあるはずですよ。
ちなみに(メール欄)。

829 :名無しのオプ:02/09/08 23:17
みなさんにお聞きしたいのですが、
ミステリーかSFかどちらかにジャンル分けしろと言われたら非常に困る物語で
名作といったら何がありますか?

830 :名無しのオプ:02/09/08 23:18
清涼院「カーニバル」

831 :名無しのオプ:02/09/08 23:22
ベタだけど、アシモフの一連のミステリ、
ホーガンの「星を継ぐもの」なんかはどうでそか

832 :名無しのオプ:02/09/09 00:15
>>829
海野十三「俘囚」

833 :名無しのオプ:02/09/09 03:18
全然その番組は見てませんが、
満潮時に射殺、その後犯人は潮が引いた段階で後ろ向きに帰り、一人分の足跡が残った。
そんなもんじゃないですか?

被害者・犯人の足の大きさが似てたか、大きさや形を判別できない状況だったか。



834 :名無しのオプ:02/09/10 01:48
さすがミス板!
問題編も放映されないうちから解答目白押し。

835 :名無しのオプ:02/09/10 13:51
被害者と同じ靴を履き、
被害者を眠らせた上で海岸まで担いで運び
海岸で殺して逃げる

836 :名無しのオプ:02/09/10 14:00
>>835
来るとき付けた足跡を踏みながら後ろ向きに逃げるか
満潮時に海岸に来て、潮が引くのを待って後ろ向きに逃げるか
…いずれにしろ、後ろ向きに逃げるってのがスマートさに欠ける気が

837 :名無しのオプ:02/09/10 15:58
>>836
小説だとその後ろ向きに歩くって言うのは
微妙に足跡がずれるとか重心の位置が違うとかで
推理してる段階で否定されるんだけど
あの番組だからな・・・もしや・・・

838 :名無しのオプ:02/09/11 13:49
【真実は】USOで探偵気取りのスレ【一つ!】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1031671731/

板対抗戦が始まるみたいです。

839 :A.M.:02/09/11 14:27
いずれにしろ、解決編を見終えた後で「何だ、このトリックって
○○の『〜の密室』で用いられた足跡トリックと同じじゃないの」
となる可能性が高いですね。っていうか、全く新規のトリックが
使われていたら「USO!?ジャパン」を尊敬しちゃいますよ。

840 :名無しのオプ:02/09/11 15:53
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1031724111/
↑で話題になってる推理ゲームやったことある人いる?
面白いのか?


841 :名無しのオプ:02/09/11 18:19
>>835-836 の合わせ技に早くも一票

842 :名無しのオプ:02/09/11 21:48
>>840

>隅田川連続殺人事件 SUMIDA
>予想プレイ時間:45分
>どんなゲーム?:
>●犯罪心理学、哲学、法律、等学問用語連発
>●少年犯罪に関係ある要素を組み込んでいる
>●作者が手書きで書いた犯罪心理に関するデータ等背景に使用
>●様々な画像(演出に凝ってます)、テキストボックス・キャラ使用
>●多数の効果音・midiを使用
>●誰が犯人かわからないまま終了、グッドエンディングなんて存在しない
>(作者が何を訴えたかったのかはプレイヤーに読み取ってもらうため)
>●西村が言わんとしていたことは公開しません。場面によって一貫性がない、
>と思わせるために極めて抽象的です。
>●芸術性を追求していますが、それと"あるもの"を結び付けています。
>★短編アドベンチャーゲーム
これ読んだだけでまったくやる気が起きないんだけど…
ただの作者のオナニーソフトじゃない?

843 :名無しのオプ:02/09/11 22:00
>>842
他スレで見て、やっちゃった・・・。
最悪。

でも、別に知識ひけらかし感はない。
昼のワイドショーあたりで出てくるレベルの知識なんで。

844 :名無しのオプ:02/09/14 08:27
USO本日放映につきアゲ

845 :名無しのオプ:02/09/14 10:24
USOの予告やってたのでそれで言ってた事を。

遺体は砂浜にあった。(その場面では頭が海のほうに向いていて、頭の30〜50p向こうまで波が来ている)
右のこめかみに銃創。その周りはやけど。(倒れている遺体の頭は右を上にしている)
遺体に向かって行く一人分の足跡(足跡のついている部分の砂は乾いている。)
遺体の右の手元に回転式の拳銃が落ちていた。
以上のことから自殺と思われていたが捜査官が重大な矛盾に気づいた。

カッコの中の部分は見た感じなのでちょっと違うかもしれん。

846 :通りすがり ◆IHYrlLB6 :02/09/14 10:32
ミステリー好きの人が困る状況は、
@お金がない
A時間がない
B本の置き場所がない
Cおもしろい(読みたい)作品がない
どれが多いのでしょう? 僕の現状は@です。
つまらない質問ですいません。


847 :名無しのオプ:02/09/14 10:38
B

848 :B37 ◆lPJpzlnU :02/09/14 11:13
@からBまで困ってるなー。Cは面白そうな本買ってきても積読が
増えていくだけ、という状態をなんとかせんと・・・

849 :名無しのオプ:02/09/14 12:44
現状2と3で困ってる

850 :名無しのオプ:02/09/14 16:53
2。ほんとに2。

851 :USOネタ:02/09/14 17:12
USO、今回は足跡型、つまり一種の密室殺人だ
つーかどうせまたTBSの創作だから
今のうちに足跡トリックを調べあげてしまおう

『白い僧院の殺人』カーター・ディクスン
『テニスコートの謎』ディクスン・カー
『雪密室』法月綸太郎
『スウェーデン館の殺人』有栖川有栖
他にどんなのあったっけ?

ちなみにオレは今回は
『スペイン岬の謎』エラリー・クイーンのトリックとみた!!

852 :A.M.:02/09/14 17:38
>851様。

『白い密室』『マーキュリーの靴』鮎川哲也
『狐の密室』『白雪姫』高木彬光
『人喰いの滝』『蝶々がはばたく』有栖川有栖

私は『蝶々がはばたく』のトリックにしておこうかな。
でも本当にそうだったら見ている人が怒るかも(笑)。

853 :名無しのオプ:02/09/14 17:48
足跡のない殺人リスト(不完全版)
http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/asiato.htm

↑一番下に分類が載ってますので、見たくない人は注意。

854 :名無しのオプ:02/09/14 18:00
>>845
>以上のことから自殺と思われていたが捜査官が重大な矛盾に気づいた。
~~~~~~~~~~~~~~~~

重大な矛盾ってのが鍵って感じでしょうか。
以前の、科学者が焼死体と入れ替わって消える事件のときに、
求人欄に体型の特徴が細かく書いてあったみたいに、
ナレーションでは触れず、画面にチラッと(しかし、一応視聴者に見えるくらいには)
うつる画像にヒントがあると見た。

855 :名無しのオプ:02/09/14 20:02
>>846
@は図書館を利用すれば解決するんじゃないかな。


856 :851:02/09/14 20:24
>>852
情報サンクス
けっこうあるんだね、足跡トリック
『蝶々がはばたく』のトリック教えてくらさい
メール欄で

857 :851:02/09/14 20:26
おーい、みんなはじまったぞー

858 :名無しのオプ:02/09/14 20:27
車椅子の女ってのも臭いね
足跡なしだから

859 :名無しのオプ:02/09/14 20:29
みんなアリバイあり
次男は庭
三男は居間
長女は自室
銃声がしたとき鉢合わせしたらしい

860 :名無しのオプ:02/09/14 20:34
なんだか今日中に解答が出そう・・・

861 :名無しのオプ:02/09/14 20:36
くっ、くだらん・・・

862 :名無しのオプ:02/09/14 20:38
つまらん

863 :名無しのオプ:02/09/14 20:41
これはダメだろ
足跡の深さですぐわかっちゃう

864 :名無しのオプ:02/09/14 20:42
撃って倒れた瞬間に足跡かなんかつくだろ。

865 :名無しのオプ:02/09/14 20:42
銃声は別なんだろ

866 :名無しのオプ:02/09/14 20:45
うむ
864の言うとおりだ
おんぶされてて倒れりゃ相当、跡が残るはず

867 :名無しのオプ:02/09/14 20:52
2階にいた車椅子の長女がどうやって一人で降りてきたのか
疑問に思わなかったのか?

868 :名無しのオプ:02/09/14 20:53
転がって降りた

869 :名無しのオプ:02/09/14 20:54
だけどいくら波打ち際を歩いたとしても
どこかで戻る足跡がつくだろ

870 :名無しのオプ:02/09/14 20:55
結論:USOの解答は穴だらけ

871 :名無しのオプ:02/09/14 20:56
海岸一周でもしたのか

872 :名無しのオプ:02/09/14 20:57
これは冤罪だな(w

873 :言い出しっぺは誰ですか?:02/09/14 20:58
マスコミ盗聴事情です。機種やマスコミ企業欄をUpして見ました!
http://www.16ch.net/updata/ichigo0056.jpg 機種の一端
http://www.16ch.net/updata/ichigo0055.jpg 関わっている企業欄「全部テレビ局」 
http://www.16ch.net/updata/ichigo0054.jpg 会社概要.

874 :名無しのオプ:02/09/14 20:58
どこかに波打ち際から車椅子のところまで戻る足跡が残るはずだが・・・
プライベートビーチなんだろここ。

875 :名無しのオプ:02/09/15 00:25
USO み、見逃した〜
どんなトリックだったの?


876 :名無しのオプ:02/09/15 00:28
掛けがねを氷で止めておくトリック

犯人は発見者

877 :名無しのオプ:02/09/15 00:34
なんだそりゃ

>875
大したことないよ
海岸に銃で撃たれた死体があって
凶器の銃もそこにあった
だけど足跡が被害者本人の一方通行しかない
ってパターン

878 :名無しのオプ:02/09/15 00:39
>>875
古典にあるような、何ということもないトリック。
(メール欄1)で(メール欄2)をごまかして、のちに(メール欄3)ことによって
アリバイを作る。
海岸の死体の傍に足跡がないのは>>869のため。行きは>>866

自分で考えてみたい場合を慮って、メール欄で伏せておくよ

879 :名無しのオプ:02/09/15 00:59
<<877,878
サンクスです!
それにしても足跡トリックって山ほどあるんですね。
参考になりました。
自分的には有栖川『人喰いの滝』だったら笑えると思ったけど・・・
無理か(w

880 :あれ?千円落とした ◇DQNlos1k:02/09/15 01:00
SAGE

881 :A.M.:02/09/15 14:10
>>856=851様。

すみません。遅くなってしまいましたが『蝶々がはばたく』で使われた
トリックをご紹介しておきます。(メール欄)ので砂浜に足跡を遺さず
逃亡できたという作品。私はエンディングにちょっと感動しました。

882 :通りすがり ◆IHYrlLB6 :02/09/15 15:08
>>847〜850、855  ありがとうございました。
時間がない人が多いですね〜。

883 :名無しのオプ:02/09/15 19:27
都会の人ごみ 肩がぶつかって ひとりぼっち
果てない草原 風がビュビュンと ひとりぼっち
どっちだろう 泣きたくなる場所は
2つマルもをつけて ちょっぴりオトナさ

この暗号を解いてください

884 :名無しのオプ:02/09/15 19:33
暗号でもなんでもなくて単なる歌詞なのが正解か。

885 :名無しのオプ:02/09/15 20:01
>>883
タモリさんが
笑っていいともで書くアレを、なぜか想像してしまった。

886 :名無しのオプ:02/09/15 20:47
あれ、なんの歌だっけ<883

887 :名無しのオプ:02/09/15 20:57
>886
http://216.239.33.100/search?q=cache:C0_GX8OiZi4C:www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/5701/yyh/9yyh-h02.html+%E6%B3%A3%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%E5%A0%B4%E6%89%80%E3%81%AF&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

幽白か・・・

888 :名無しのオプ:02/09/15 21:13
>887
ありがとん!
なんかどっかできいたことあるな〜と。

889 :名無しのオプ:02/09/15 23:49
2つマルもをつけて ちょっぴりオトナさ

の意味がわからん

890 :名無しのオプ:02/09/16 00:26
>>886
いい加減


の使い方覚えろよ。

891 :名無しのオプ:02/09/16 01:42
>890(ここの">"はいちいち>>にせずとも直前のレスで読めるからです)
いや、文や単語が後ろにくる時は、その前に"<、<"だと思ってた。
もちろん文や単語の後ろには">、>、>>"をつけてるよ。

違うの? 別にどうでもいいことだけど。

892 :891:02/09/16 01:48
×もちろん文や単語の後ろには
○もちろん文や単語が後ろに来る時にはその直前に

いや、ほんとにどうでもいいけど。

893 :名無しのオプ:02/09/16 01:50
本格ミステリクロニクル300のスレってどうなってるの?
移転しましたゆーても移転先自体が無いようだけど……

894 :名無しのオプ:02/09/16 01:51
>>893
その現象、御手洗潔は何故童貞??スレでも起こってる。
普通にスレストとかの方がまだ抗議しやすいんだけども。。

895 :名無しのオプ:02/09/16 01:55
「インターネット」が流行し始めた頃は、
「>」・・・後に続く番号の人に対してレス(返信)をする。
「<」・・・後に何の話題に対する書き込みかを記す。
てのが原則だった。

まぁ、2chはリンクされるから「>」の方が便利。

896 :名無しのオプ:02/09/16 01:58
むやみにリンクするのは負荷なので、しない方がよい。

897 :名無しのオプ:02/09/16 01:59
>>890はバカか?

898 :名無しのオプ:02/09/16 02:01
高負荷騒動以来、
リンクは2ch閲覧ツール側での動作になり、
2ch側ではリンクを張っていません。(ブラウザで見れ。)

よって負荷などかからないので問題なしです。


でミステリクロニクルのスレは無いのか。

899 :名無しのオプ:02/09/16 02:08
>898
本格ミステリ・クロニクル300
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031552064/l50
ここだけだから、ない。
移転したといいつつよくわからん。>>894参照

900 :1/4以下ですた↓:02/09/16 02:11
(´・ω・)ショボーン


ミス板住人的には何冊ぐらい読んでるもの?
過半数デフォだったりしますか?

901 :名無しのオプ:02/09/16 02:40
「本格ミステリ・クロニクル300」は探偵小説研究会スレに併合されたはず

902 :一連の人:02/09/16 02:44
見てきたけど
笠井がどうこうで白熱してて
ミステリクロニクルはやりづらそうづら。

一応逝ってみる。

903 :名無しのオプ:02/09/16 03:26
神保町に逝ったら榎木津さんに会えますか?

904 :名無しのオプ:02/09/16 03:32
むしろ読子・リードマンに…… って板違いスマソ

905 :名無しのオプ:02/09/16 07:42
>>903
市ヶ谷には新日本印刷があるのですが・・・

906 :名無しのオプ:02/09/16 10:10
>>893,894
もう遅いが、bookゴミ箱に逝った模様。

907 :856:02/09/16 12:56
>>881
AM殿
亀レスで申し訳ない
ありがとねー

908 :名無しのオプ:02/09/16 14:19
「殿」って目下の人に使う敬称だというTrap☆

909 :名無しのオプ:02/09/17 18:28
突然ですがお尋ねします。
”中ぞの蝶子”に関する事知りたいんですけど、
ネット検索してもほとんどでないんです・・・。
些細なことでも知ってる方いませんか?

910 :戸山図書館:02/09/17 19:04
コナンドイルは聖書に影響をうけてないですよね?
909さんと同様にいくら検索しても載ってないので。
「コナンドイル 聖書」で検索すると「聖書の次に売れてるコナンドイルの・・・」
ってでてくるだけなので。

911 :初心者失礼:02/09/17 21:21
異邦の騎士読みました。
この続編というか益子秀司が出てくる作品はあるのですか?
話しの流れ的には、この後占星術になるんですか?
すいませんが教えてください。

912 :名無しのオプ:02/09/17 23:20
>>910
「聖書に影響を受ける」ってどういう意味?
文体が?キャラクターが?
思想は旧約と新約とでは全然違うと思うけど…

913 :戸山図書館:02/09/17 23:45
どっちでもいいです。たとえば「背の曲がった男に」おけるサミュエル後書の
採用などです。

914 :戸山図書館:02/09/17 23:46
シャーロックホームズの思い出の「背の曲がった男」です

915 :名無しのオプ:02/09/17 23:49
質問が漠然としすぎ。
とりあえず今日のところは、青龍の青虫入りキャベツでも食って寝ろ。

916 :名無しのオプ:02/09/17 23:56
ポルシェ>>911の誘惑

出てくるのはあれだけ。一回こっきり。


917 :初心者失礼:02/09/18 21:13
>>916 ありがとうございました。

918 :名無しのオプ:02/09/18 23:04
司凍季ってどこ行った?

919 :名無しのオプ:02/10/09 00:13
今、読みかけの「ドグラ マグラ」と
未読の「ゴサインタン」「最後の記憶」があります。
「ドグマグ」は読破するのに、かなり時間がかかりそうです(文字密度が高い)。
どういう順に読めばいいでしょう?

920 :名無しのオプ:02/10/09 13:07
ttp://www.morinokaze.com/new/020918_midnight/
ミステリーツアーらしいのですが、これに参加したことの
ある人の話とか聞きたいのです。
スレ・板違いだとしたら、どこに行けば見つかりやすいですか?

921 :名無しのオプ:02/10/10 00:26
>>919
読みたい順

922 ::02/10/10 20:28
ちょっと気になっているので、教えて下さい。
ミステリ作家で、最初に出した作品が最高傑作って人、
けっこういませんか? 私が知っている範囲では、
島田(占星術)、森(Fになる)、殊能(ハサミ)の先生方が
そうなんじゃないかと思っているんですが、
ほかにもいますでしょうか?

923 :名無しのオプ:02/10/10 20:54
>922
中西智明「消失!」というのは冗談として

竹本健治の『匣の中の失楽』はそうでしょうね。

924 :名無しのオプ:02/10/10 23:42
>>923
現役の作家でそれを語るのは間違ってると思うぞ。
たしかにデビュー作には「その作家のすべてが詰っている」と言われるのは確かだが。

925 :名無しのオプ:02/10/10 23:59
>>924
別に間違っちゃいないと思うが


926 :名無しのオプ:02/10/11 12:06
>924
現役だったら、まだ最高傑作を生み出す可能性があるのに?

927 :名無しのオプ:02/10/11 13:19
ヴァージニアの連続狙撃犯をプロファイリングしてください。

スレたてよーかともおもったけどその途端タイーホされそうな気がして
ここできいてみた。

928 ::02/10/11 23:31
>>926
問題はそこだと思うんですよ。現役作家で、デビュー作が傑作だったりすると、
あとが辛いですよね。どうかすると
「最初だけじゃん」とか「デビュー作を越えられないの?」なんて言われたりして。
デビュー作が傑作で、何年後かにその上をいく作品を生みだした人って、
誰かいますでしょうか? うーんと、東野圭吾?

929 :名無しのオプ:02/10/12 19:29
紙とペンもって、メモりながら本を読み推理する読者って、本当にいますか?




930 :名無しのオプ:02/10/12 19:34
>>929
私がそうですが?

931 :名無しのオプ:02/10/12 22:02
恒例USOネタを語るのはここでしたっけ?
今日これマジ見ていたのでUSO見てなかったんですが、どうでしたか?

932 :Roget:02/10/12 22:05
>>931
こちらのようです。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1034421101/

933 :931:02/10/12 22:06
>>932
誘導ありがとうございます。

934 :名無しのオプ:02/10/13 22:03
>>930さん 929です
知人が、本とかテレビとかでは、読者(視聴者)が知らないようなことを探偵は知っているから(つまり、探偵がトリックをとくために集めた情報全部を読者に提供しないから)判る分けない!と豪語してたのですが、自分で推理して犯人やトリックがわかったことってありますか?
できれば題名も教えてほしいです。
お願いします

935 :名無しのオプ:02/10/13 23:02
>934
横レスごめんなさい。
ミステリを読んでいて「こいつ、うさんくさいな」と考える程度だったら、
けっこうあると思いますよ。私も「赤毛のレドメイン家」という作品を
読んでいて、「こいつのこの行動はアヤシイ」と思っていたら、
ホントにそいつが犯人でした。

936 :名無しのオプ:02/10/13 23:09
>>935
オレもあれは犯人当てられた

孤島ゲームもトリックが分かりやすかったので、必然的に犯人も・・・



937 :名無しのオプ:02/10/15 22:33
わかる人はわかるんですね。
ちなみに今日読んだ本では犯人当てられませんでした。
・・・探偵は読者の知らないことを知っている。

938 :名無しのオプ:02/10/15 22:56
何冊かミステリを読まれたら、犯人がわかるようになると思いますよ。
ただそれって、推理力が付いた、というよりは、ミステリって
実はワンパターンであることに気付いてしまっただけのことだったりも
するんですが。例えば、こんな感じです。

Aが殺され、BとCとに強い嫌疑がかけられているとき、
無実に見えるDが犯人であり得ることはありそうにない。
しかしDが犯人なんだね。もしGに完全なアリバイがあり、
あらゆる点において、他のみんなの証言がそろっている場合、
Gが犯罪を犯しえたということはありそうにない。
だがGがやったんだな。

939 :名無しのオプ:02/10/15 23:01
つづきです。
つまり、何冊かミステリを読むうちに、いかにも犯人じゃなさそうなDや、
完全なアリバイがあるGを、まず疑うようになるんですよね。
それがまた、どうかすると当たったりして。
でもそれは、推理といえるかどうか。

940 :名無しのオプ:02/10/15 23:26
くどいですが、もうひとつ。
『探偵がトリックをとくために集めた情報全部を読者に提供しない』と
いうのは、ミステリのお約束ではありえないことです。
つまり、アンフェアです。ミステリは、解決編までに全ての手がかりが
読者に示されます。探偵が隠してしまう、というのはズルだと思います。
作者によっては、解決編で、『どこに手がかりがあったか、どのページに
犯人を特定するための情報が書いてあったのか』説明してくれたりします。


941 :名無しのオプ:02/10/15 23:43
>>937
「読者への挑戦」が解決編の前にあるような作品なら、
まず情報は全て提供されていると思っていいでしょう。


942 :名無しのオプ:02/10/17 20:10
>>917
誰も突っ込まないので書いておくが
「異邦の騎士」もう一回よく読め

943 :オカルト板から来ました。:02/10/18 00:54
オカルトじゃないので行き場を探しています。
↓たとえばこんなレス書き込むならどこの板がおすすめでしょうか。↓
(ホラー板には行きたくないような気がしてます。)

>薬中親族(私が記憶を復活させたら自分が殺されると思いこんでる姉)
>が暴力団に私が一人暮らししている部屋の場所を教えて、
>暴力団がやって来て、云うことを聞かないと言いがかりを付けられて頸を締められ
>半日意識不明になり 視力が暗くなってて蚊が飛んだような模様が見えた時。

>私がPTSDで事情を説明出来なかったこともあり、
>顔見知りが暴力団の主張を鵜呑みにして
>会社勤めで貯金して私が自分の金で借りた部屋を
>専業売春用に親にあてがわれた場所とか
>そもそも売春で貯金したとか妄想していた時。
>(そんな薬物洗脳された人なんて死んで貰う方が私もサッパリするけど
>本当に死んだら暴力団が儲かって私が困るので死なないで欲しい。)

こんな人生やらされてる人はカナリの少数派だとは思いますが
書き込むたびに「あのお人」とか「判らない」とか「電波」とか(多分同一人物)
レス付けられるのにウンザリしました。

944 :943:02/10/18 01:39
※「まじで一人暮らしがつらくなった瞬間」というスレに書いたレスです。

945 :名無しのオプ:02/10/18 03:31
>>943
私のニュース


946 :名無しのオプ:02/10/18 20:35
>943
人生相談板とか。

947 :名無しのオプ:02/10/18 21:04
新刊が一年に一冊って言うのは
ミステリ作家としては標準なんでしょうか?

948 :名無しのオプ:02/10/18 23:35
>>947
上下巻3000枚とか書く人がいるんで、枚数によるんじゃないの?
俺の勘では、「亡国のイージズ」の人とか、梅原克文とかが今コツコツ書いてるような気がする。


949 :A.M.:02/10/21 10:08
>>929=934様。

私はクイーンの『オランダ靴の謎』を読んで、ほぼエラリーと同じ推理で
犯人を当てられたときは気分がよかったです。ちなみに『靴』には途中で
読者がメモを取れるように下に余白のあるページがあったりします。

950 :名無しのオプ:02/10/21 21:30
>949
禿同ですー!!
2人目の殺人で犯人が分かったら、1人目のとき謎だったことが
まさに「絡んだ糸がほどけるように」鮮やかに解けて・・・
あの感動は忘れられません。それ以来本格にはまりますた。

951 :名無しのオプ:02/10/23 00:50
2ちゃんねるの鯖って魚の鯖と同じ意味ですか?

952 :名無しのオプ:02/10/23 00:51
>>951
魚の鯖ってどんな意味ですか?



953 :名無しのオプ:02/10/23 00:54
>>952
青くてシマシマのあるヤツ

954 :名無しのオプ:02/10/23 00:57
なら同じ意味だろ

955 :名無しのオプ:02/10/23 00:58
ありがとうございました。

956 :名無しのオプ:02/10/23 01:00
なんのなんの

957 :名無しのオプ:02/10/23 01:02
>951-956
かっこいいな、お前ら。

958 :名無しのオプ:02/10/23 01:12
次スレは?



959 :名無しのオプ:02/10/23 01:26
>>951
鯖、ってのはサーバ。
串、ってのはプロクシ。
あとは自分で調べろ。


960 :名無しのオプ:02/10/23 01:28
ある意味「魚の鯖」の「意味」が知りたい・・・



961 :名無しのオプ:02/10/23 01:30
>鯖、ってのはサーバ。
ワラタ
しらべねーよ!

962 :名無しのオプ:02/10/23 01:50
鯵ってのは、アージ
鰯ってのは、イワーシ
鮪ってのは、トーロ
あとは自分で調べろ!

963 :名無しのオプ:02/10/23 07:24
こういう煽りはミステリー板には珍しいね。


964 :名無しのオプ:02/10/23 14:28
肉の意味を教えて下さい


965 :名無しのオプ:02/10/23 14:36
誰が言いだした話かは忘れちゃったんすけど、
「本格推理トンカツ理論」てぇのがありましたよね。
肉にあたるのがトリックで、衣にあたるのがロジックでしたっけ?

966 :名無しのオプ:02/10/23 14:37
ロジックの意味を教えて下さい



967 :名無しのオプ:02/10/23 14:40
ロジックは理屈とか論理です。
トリック(肉)をむき出しで皿にのせるのではなくて、
ロジックで平仄をあわせる、といった感じです。

968 :B37 ◆WslPJpzlnU :02/10/23 21:07
>965
茶木則雄がミステリー=トンカツ説とかいってたらしいね。
なんでも「小説という肉に、謎とサスペンスという衣をつけて揚げたのがミステリー」だそうな。


969 :名無しのオプ:02/10/23 22:16
>>963
そうか?

970 :名無しのオプ:02/10/23 22:45
つーか、どれが煽りなのかよく分からない


971 :名無しのオプ:02/10/28 13:59
綾辻行人

↑なんて読むのですか?ひらがなで教えてください マジでね

972 :名無しのオプ:02/10/28 14:10
あやつじ ゆきと

973 :名無しのオプ:02/10/28 14:17
あやつじゆきと

974 :名無しのオプ:02/10/28 14:17
>>972
サンクス

975 :名無しのオプ:02/10/28 14:20
>>974 サンクス

もう1ついいですか?
島田荘司

↑ そうし? そうじ? 教えてください

976 :名無しのオプ:02/10/28 14:21
そうじ

977 :名無しのオプ:02/10/28 14:22
>>976

ありがと

978 :名無しのオプ:02/11/02 00:01
あげ

979 :名無しのオプ:02/11/02 00:09
>>972>>973>>976
真面目に答えてあげて偉いね

980 :名無しのオプ:02/11/11 13:12
ようやく有栖川読破しますた。

初心者なので質問よろしいでしょうか?

北朝鮮 朝鮮民主主義人民共和国は本当に民主主義なのでしょうか?
お願いします。教えてください

981 :名無しのオプ:02/11/11 13:29
民主主義ではありませんよ。
一人の指導者がすべてを決定しているそうですから。
ところで、有栖川有栖はいかがでしたか?

982 :名無しのオプ:02/11/11 15:00
どうも有難うございます。納得しました。

有栖川読破ってゆうのはチョット表現が違いました
有栖川だけの本(他の作家が混じってないやつ)は全部読みました。

テレ東で始めて有栖川なんて言う作家がいることにきずいて、それまで赤川次郎
ぐらいしか読んだことが無かったのですが気になって本格ミステリー読んでみま
した。思ったより抵抗が無く読めました。てか、はまりそうです
次は、綾辻行こうと思うんですが・・・

983 :名無しのオプ:02/11/11 23:31
>982
末尾の3点リーダーが気になるぞ。
心配せず、さっさと逝っとけ>綾辻
有栖川が大丈夫なら余裕で楽しめるよ。

984 :名無しのオプ:02/11/11 23:59
>>983
3点リーダーではなくナカテンだったという罠。

985 :名無しのオプ:02/11/12 00:20
このスレッドの続きはどこへ?


986 :名無しのオプ:02/11/12 16:55
>>984
中黒のことか?


987 :名無しのオプ:02/11/12 23:19
なかぐろ、ね。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★