5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シャーロックホームズの回想

1 :養蜂雀:02/05/06 11:15
前スレ シャーロック・ホームズの冒険
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/995194690/

関連スレ

あなたの好きなニセホームズを教えてください
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/972589079/
シャーロックホームズの冒険Part.2(海外テレビ板)
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1002293250/
◆ローリー・キング ケイト&メアリ・ラッセル◆
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1014700617/l50
シャーロックホームズの冒険(海外テレビ板)
http://mentai.2ch.net/tv2/kako/961/961431172.html

2 :名無しのオプ:02/05/06 11:21
乙一

「思い出」じゃないのね……

3 :名無しのオプ:02/05/06 12:16
1さん乙カレ〜
>2
創元推理文庫バージョンですね。

4 :名無しのオプ:02/05/06 12:51
新スレおめでとう!!

5 :名無しのオプ:02/05/06 14:41
尾塚霊

6 :名無しのオプ:02/05/06 18:51
なんだよー
「叡智」スレができなくなるじゃないか

7 :名無しのオプ:02/05/06 21:06
1さん乙津彼〜
みなさんよろしく〜

8 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/05/06 21:26
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...



9 :名無しのオプ:02/05/06 22:57
>6
最後の挨拶まで行ったら四つの署名に。
バスカヴィルまで終わったらボヘミアの醜聞に行くんだよ。
以下70スレぐらいまでは持つだろう。

10 :名無しのオプ:02/05/06 23:13
>>9
「事件簿」を忘れるな(笑)

11 :名無しのオプ:02/05/06 23:13
>>9
「最後の挨拶」の後には、「事件簿」もあるぞ。
と、指摘してみる「事件簿」好きな私。

12 :11:02/05/06 23:16
>>10
結婚しませんか?
ちなみに僕の名は、ホズマ・エンジェルといいます。

13 :名無しのオプ:02/05/06 23:18
は、はうっ!
……ライオンのたてがみに抱かれてきます

ていうか長編も「緋色の研究」から「恐怖の谷」までじゃん
全然だめじゃん

14 :名無しのオプ:02/05/06 23:53
殺しすきです。

15 :名無しのオプ:02/05/07 00:03
恐怖の谷はベスト。

16 :A.M.:02/05/07 00:07
>3様。

創元推理文庫は、正確には『回想のシャーロック・ホームズ』ですね。
ま、そんなことはともかくとして、新スレッドおめでとうございます。

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :名無しのオプ:02/05/07 18:09
シャーロック・ホームズの冒険
シャーロック・ホームズの思い出
シャーロック・ホームズの帰還
シャーロック・ホームズ(の)最後の挨拶
シャーロック・ホームズの事件簿

19 :名無しのオプ:02/05/07 23:52
  シャーロック・ホームズの叡智

20 :名無しのオプ:02/05/08 15:10
緋色の研究
四つの署名
バスカヴィル家の犬
恐怖の谷

21 :名無しのオプ:02/05/09 01:19
消えた臨急
甲虫採集家
時計だらけの男
漆器の箱
膚黒医師
ユダヤの胸牌
悪夢の部屋
五十年後

22 :名無しのオプ:02/05/09 15:47
17のハダカ、何とかならないものでしょうか?。


23 :名無しのオプ:02/05/10 16:19
★シャーロックホームズ!★ Secret File 3
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1018448755/

24 :名無しのオプ:02/05/10 20:42
ワラタ

25 :名無しのオプ:02/05/11 05:45
今聖典を集めているのですが
ガイシュツだったらゴメソなのですが
あの夫婦の訳(河出出版)ってどうなんでしょうか?
タイトルを「緋色の研究」→「緋色の習作」
「ソア橋」→「トール橋」としてあちらこちらで非難轟々なんですけど(ワラ
中身の方はどうかと思いまして…
(でも本職は精神科医だし(本業は大丈夫なのか?(ワラ)
やっぱり翻訳を生業としている人にはかなわないと思うんですけど…)
全部読んだ方いらっしゃいます?



26 :名無しのオプ:02/05/13 15:12
age

27 :名無しのオプ:02/05/13 23:46
あるパスティーシュからの受け売りなんだけど、
ホームズ作品ってのはいわば「詩」なわけですよ。
だから言葉の響きひとつひとつに価値がある。

確かに新潮、早川、創元版なんかには誤訳があるかもしれない。
でも、読んだ人間にとっては、その誤訳にすら価値が生じてしまうわけで、
それを後からやって来た人に、例えそれが正しくても、
「研究じゃなくて習作に変えろ」と言われたところで、
おいそれと応じられないのが、心情ってものでしょう。

つーワケですが、もし25さんが誤訳版に特に思い入れがないのなら、
河出版を買うのもありじゃないでしょうか?

28 :名無しのオプ:02/05/14 00:42
英語に自信あるってわけじゃないけどさ、最近、翻訳で読むことに
なんだか疑問を感じる。ほんとに読んでることになるんだろうかって。
英語で読んだところで、正しく読めるとは限らないのはわかるんだけどね。

29 :名無しのオプ:02/05/14 07:51
>27さん
どんなパスティシュなんでしょうか。
「詩のようだ」とは感じたことはあるんですよ。
もちろんほんの1部分しかわかりませんでしたが。
翻訳家の方々はそのような雰囲気を出そうとそれぞれ
努力してらっしゃって、いろいろ読んでみたらそれはそれで
興味深いですよ。日本語も美しいものだ、と逆に思えたりして。

30 :名無しのオプ:02/05/14 10:37
>28さん
そうやって考え出すと翻訳論にまでなりそうだよね。
実際ある単語に付随するニュアンスなんかは訳者個人に左右されてしまうことも
あるだろうし、訳された一文にしたってそういった単語の連なりだから
訳者によってだいぶ雰囲気が変わってしまうこともあるだろうし。
ドイルせんせが書きたかったホームズや作品を理解するには
訳者によって原文にない雰囲気をはさまれた(悪い意味じゃなくて)
邦訳を読むより原文を読んだ方がいいような気がしますです。

ただ原文を読むのには英語力が必要で、読んだところで自分の解釈が正しい方向に
向かっているのかというのも難しいところで…ゴニョゴニョ。

31 :名無しのオプ:02/05/14 14:57
英語なんて読めねぇYo!

32 :名無しのオプ:02/05/14 19:07
どうしても頭の中で日本語に変換してしまうんだから
それほど原語にこだわることもないかと・・
ルビ訳が振ってある本なんか、どうでしょうか?
講談社で出てます、確か。
私は、たまにここ、原語で読みたいわ、と思ったら
web上で読めるところへ行って見ていたりします。

33 :名無しのオプ:02/05/14 19:12
ホームズが使う自称代名詞に
「僕」を当てるか「私」を当てるかだけでも、
そうとうホームズ像に違いが出てしまうと思う。
やっぱりそれは、訳者のセンス。

34 :名無しのオプ:02/05/14 19:21
やっぱりホームズは、「僕」のイメージですね。

35 :名無しのオプ:02/05/14 19:23
漏れは「私」のイメージなんだけど‥


ヒトノミチヲハズレテマスカ?

36 :密室雀:02/05/14 19:33
相手がワトソンなら「僕」の方が感じが出てるかな。
でも依頼人と話す時は当然「私」だろう。

37 :名無しのオプ:02/05/14 19:59
翻訳の場合、訳者の文体を読む楽しみがあるよね。
他方、原語で読めるなら、原作それ自体を楽しめてうらやましいと思う。
あの時代、あの世界を楽しむって意味でも。

38 :27:02/05/15 00:06
>>29
創元から出てる「ホームズの優雅な生活」の冒頭導入部で,
チャリングクロス・コックス銀行の店長にして、
筋金入りなシャーロッキアンの爺さんの叫ぶ台詞です。

39 :29:02/05/15 07:53
>38さん
ありがとうございます。
「優雅な生活」というと、ネッシーが出てくる話ですね?
以前一度読んだっきりで、忘れてました。探さなくては。

40 :名無しのオプ:02/05/15 11:41
訳のポイントは「グロリアスコット」の暗号文と「ボール箱」の最後のホームズの台詞がどう訳しているかだね。

41 :名無しのオプ:02/05/15 23:31
「えび脚」か「かに脚」か

42 :名無しのオプ:02/05/19 21:13
あの時代の貨幣価値が気になって仕方ありません。1ポンドって
今の感覚でいくら位なんでしょう。1万円位?もっとかなぁ。
お金の話がよく出てくるけど、貨幣価値がわからないので悲しい。
みんな知ってるんですか?

43 :名無しのオプ:02/05/19 21:59
20年前くらいの本では1ポンド=12000円とあった
今だとその倍くらいか

44 :名無しのオプ:02/05/19 23:50
河出の「ヴィクトリア朝百科事典」によると

中流階級の平均年収が300ポンド程度、
まぁ今なら4〜500万程度か?

ちなみにドイルの医師開業初年度の収入は154ポンド。
で、俺の去年の年収は0ポンド。

45 :42:02/05/20 00:01
>43
>44
ありがとうございます。すっきり致しました。だいたい1ポンド\15,000〜\20,000
ってことですね。例えば「赤毛組合」の年200ポンドの副業だったら300万〜400万
ですね。確かに庶民には美味しい副業だ。納得。
貨幣価値を頭に入れて読み直してみます。




46 :名無しのオプ :02/05/20 01:55
百科事典書き写すだけでそれだけ貰えれば、赤毛もわんさか集まるわけだ(w

47 :名無しのオプ:02/05/20 06:07
ヴィクトリア期の貨幣単位ってすごく複雑なんだよね、たしか。
ホームズたちはよく混乱しなかったもんだ。

48 :名無しのオプ:02/05/20 20:34
当時のイギリスの貨幣制度については、「ミステリ・ハンドブック シャーロック・
ホームズ」(ディック・ライリー&パム・マカリスター=編・日暮雅通=監訳・原書房)
という本の「ソヴリンからシリング、ポンドからペンス」という項も参考になるよ。
長くなるから本文は引用しないけど、代わりにこの項の最後に載ってる「通貨換算表」を
引用しておく。聖典を読むときの参考にでもしていただければ。


通貨換算表
1ポンド=20シリング(当時の5ドルに相当)=240ペンス
1シリング=12ペンス(当時の25セント)
1クラウン=5シリング=1/4ポンド
1ファージング=1/4ペンス
1ギニー=21シリング
1ソブリン=1ポンド(ただしソブリンは硬貨の名称)
1ポンドは現代の円価格に換算すると約24000円といわれている。

49 :42:02/05/20 22:47
>48
おおっ!なんてわかりやすい引用!思わず印刷してしまいました。ありがとう
ございます。貨幣価値がわかるとぐっと身近になりますね。1ポンドは約
24000円・・・1ポンドは20シリング・・・。
今、新潮の「シャーロック・ホームズの冒険」を読み返してるんですが「椈屋敷」
の家庭教師代が年300万近いのか・・・とか「青いガーネット」の鵞鳥の
卸値は24羽で約9000円だから一羽375円か・・・多分売る時は
ぼったくるんだろうな・・クリスマスだし。とか楽しく想像しています。
一番納得したのは「唇の捩れた男」です。
ネタバレギリギリですが、貨幣価値がわかったおかげで犯人の言い分が
大変よくわかりました。なんちゅうボロい・・・。


50 :名無しのオプ:02/05/20 23:59
>49さん
>ぼったくるんだろうな・・クリスマスだし。
笑ってしまいました。
あと、あの鵞鳥売りのおっちゃんとの賭け、確か1ポンドですよね。
かなり高いと思われ。

唇のねじれた男はシェークスピアやらテニスンやら引用できたからですよ。
日本なら源氏物語や奥の細道や漱石をそらで言えるくらいでなくては。

51 :名無しのオプ:02/05/21 00:35
どれだけ古典作品の引用ができるかが、どうも教養市民層のステータス
シンボルみたいなところがありそうだよね。
今でも、普通の会話のなかにけっこう有名な作品の一節が出てきたりするし。
詩や小説を暗唱するのが文化になっていたりするみたいだよ。


52 :名無しのオプ:02/05/21 00:43
「世間は我等を嘲笑うだろうが、私はわが家に隠した多くの宝を誇るのだ」ホラチウス

コレは覚えてるが・・・ホラチウスが何者かは知りません。

53 :名無しのオプ:02/05/21 00:51
>>51
それどころか、もはやホームズ自身の言葉が引用されるし、したいね。
『四つの署名』の消去法に関するセリフはいろんなところで使われてるし。
「ボール箱」の最後の人間と暴力に関する言葉とか、いいね。


54 :名無しのオプ:02/05/21 00:54
>52
ホラティウス
Horatius.Quintus.Flaccus

bc64.12.08ーbc8.11.27
【詩人/ローマ】

 南イタリア生まれ。父は解放された奴隷。
22歳の頃フィリッピの戦(bc42)に一隊長として参加、惨敗をきっしてしばらくはローマの裏町に身をひそめたという。
bc35 「風刺詩」で認められる。
bc23-13 「抒情詩集」 「詩論」
 ※彼の作品はすでにローマ時代から愛唱され、近代詩や文学にも多大な影響を与えた。


55 :名無しのオプ:02/05/21 07:50
「その夜の犬の奇妙な行動に注目しなさい。」
「犬は何もしませんでした。」
「それが奇妙と言うのです。」

ここもよく引用されますよね。見つける度にほくそえむ自分。
訳注なんかついてたらそこもじっくり読む。

56 :名無しのオプ:02/05/21 07:53
ホームズはちゃんと原語で引用するよね。
ラテン語もだけど、
ゲーテの詩はドイツ語で、フーローベールがジョルジュ・サンドに
出した手紙(逆かも)はフランス語で。
かっこいい。
でもちゃんと分かるワトスンもかっこいい。

57 :名無しのオプ:02/05/21 08:15
ホームズのうんちくでいまひとつわかんないのが「海軍条約」のときの
バラに関する考察。なんであそこであんなこと言ってるのか。
ドラマ版だとワトスンも唖然としていたような。

58 :名無しのオプ:02/05/21 12:11
専門化された理系の知識だけでなく、古典的な教養も身につけている
ってとこが、19世紀的だと思う>ホームズ
今じゃ、先端科学の研究者が杜甫や李白をすらすら引用するなんて、
あまり想像つかないもんな。

59 :A.M.:02/05/21 13:21
ホームズ、『緋色の研究』の頃はワトスンに「文学の知識:皆無」なんて
評されていたのにね。既出の原書房のハンドブックによると、ホームズは
聖書やシェークスピアから引用していて、聖書からの引用は正しいけれど
シェークスピアはよく間違っているらしいです。

60 :名無しのオプ:02/05/21 14:34
>59
ワトスンが書き間違えたのでは?
221bにはきっと聖書はあってもシェークスピア全集はなかったんでしょう。
で、引用のチェックができなかった、と。

61 :A.M.:02/05/21 15:14
>60様。

ふふ。いいですね、ワトスン博士粗忽説。『プライオリ・スクール』で
ホームズが自転車のタイヤの跡の重なり具合だけで進行方向を推理した
ところで(実際はそれだけでは確定できない)、本当はもっと確定的な
論拠があったのに、ワトスンがそれを記述していないだけだとした説を
聴いて「ワトスン博士、かわいそう〜」と思ってしまった私。

62 :名無しのオプ:02/05/21 16:46
ワトスン、ホームズからも「君は見ているが、観察していない」なんて
言われているしな。たしかに気の毒。
それにしては、依頼人女性のことはえらく熱心に観察しているが。

63 :A.M.:02/05/21 16:55
>>62様。

「さて、ワトスン、女性は君の領分だ」(『第二の血痕』より)

64 :名無しのオプ:02/05/21 19:01
>57さん
あの唐突な薔薇の花から神を語るところは、私好きなんです。
ホームズのいろんな面がここでも感じられて。
また逆にホームズがワトスンに感心して、
「今でもまだ君について知らないことがあるらしい」っていうところも
好きです。
こういうところが、この二人の存在をリアルに感じさせるんですよね。

65 :名無しのオプ:02/05/21 21:42
シャーロックホームズの埋葬

66 :名無しのオプ:02/05/21 22:01
「タイムズ」に訃報も出てないのに、埋葬はできねえべ。

67 :名無しのオプ:02/05/22 00:06
シャーロックホームズの貞操

68 :名無しのオプ:02/05/22 00:26
シャーロックホームズの甲斐性

69 :名無しのオプ:02/05/23 00:48
友成純一スレより.笑った。

58 :名無しのオプ! :02/05/21 16:05
ロンドン滞在中に観たホームズ・パロディ映画についての感想で
「美人である筈のハドソン夫人を婆さんに設定していたのには笑った」とある。
ワセミス出身の作家が宮崎アニメでしかホームズを知らないのには笑った。

70 :名無しのオプ:02/05/23 01:20
>>69
私の場合、宮崎アニメの方をほとんど知らないや。

71 :名無しのオプ:02/05/23 07:40
あ、私もなんです。
なんで犬なんだ?と思った瞬間拒否反応が。

72 :名無しのオプ:02/05/23 07:57
全然ホームズを知らない友人に、なんとなく説明していて、
「221Bの家主はハドスン夫人と言って・・」とまで
喋ったら、「ホームズとできてたの?」と言われた!!
これが現代的な感覚なんだろうか。言われるまでそんなことちらっとも
考えたことはなかった。パスティシュでも見たことはないと思う。
思わず「違うーーーーー!!!!そんな通俗的な感覚でホームズを語るな!」と
激昂してしまったが、考えてみたらこっちが勝手に熱く語っていただけだった。

73 :名無しのオプ:02/05/23 08:13
たしかにホームズの世界には、現在の感覚からは遠いものを
感じることがある。古典なんだな、もはや。

74 :名無しのオプ:02/05/23 22:36
>>72
シャーロック・ホームズの宇宙戦争ではできてるよ
気付かないワトソンにはチャレンジャー教授も呆れ顔だよ

75 :名無しのオプ:02/05/23 23:33
ハドソン婦人って、
いちおう聖典では挿し絵以外、
年齢には言及してないんじゃなかった?

76 :名無しのオプ:02/05/23 23:36
っていうか、ハドスン夫人、挿絵にでてくるのか?

77 :名無しのオプ:02/05/24 07:56
挿絵は知らないです〜〜
ワトスンが、「この家の主婦の重々しい足取り」って描写している
シーンがあったと思います。だから中年?という説が有力。
ワトスンはこの時まだ若い頃だと思うので、かなり年上と思ってた。
ドラマで出て来たハドスン夫人がイメージどおりだったので
みんなあんな感じで考えてるんじゃないでしょうか。

78 :名無しのオプ:02/05/25 10:06
>>77
でもワトソンの観察力だからな

79 :名無しのオプ:02/05/25 12:24
でもさ、若くて美人だったら
ワトスンがそれを書かないわけがない。
おそらく絶対。

80 :名無しのオプ:02/05/25 12:26
じゃあ、若いけど美人じゃないんだな。

81 :名無しのオプ:02/05/25 12:51
>79
ははは、ほんとだ。
ともかく美人ではないわけで。
ワトスンってほんとよく美人は見てるよね。


82 :名無しのオプ:02/05/26 00:46
他人は私を観察力のない男と嘲笑う
だが、私はわが家に隠した若く美しい家主を愛でるのだ
          (ジョン・H・ワトソン/訳者注)

83 :名無しのオプ:02/05/26 00:59
>82
も〜、この「三大陸」男ったら!

84 :名無しのオプ:02/05/26 14:14
ハドスン夫人って、ファーストネームは何?

85 :名無しのオプ:02/05/26 20:17
マーサ、ではなかったか

86 :名無しのオプ:02/05/26 21:27
>>85
それは最後の挨拶の家政婦がハドソン夫人だという仮定に基づいている

87 :名無しのオプ:02/05/28 01:23
シャーロックホームズの海藻

88 :名無しのオプ:02/05/29 17:05
「冒険」で好きなシーン(多少の略あり)
(推理じゃなくて、日常の風景・仕草・言い草で好きなところ)
○印はネタばれ

●ふたりでどっとふきだしてしまった、のあたり「赤毛連盟」
●ぼくはイタリアものやフランスものよりドイツもののほうが好きだね。
 ドイツものは内省的だし、ぼくはいま内省したいんだ。「赤毛連盟」
●「どうだい、解決したかい?」
 「ああ、バリウムの重硫塩酸だったよ」「花婿失踪事件」
○「その男をつかまえられるものならつかまえてみなさい。
  そのときは知らせてくださいよ。」
 「じゃ、お知らせします。いまつかまえましたよ。」「花婿失踪事件」
●「ガチョウが、ホームズさん!ガチョウが!」
 「えっ!ガチョウがどうした?生き返って台所の窓から飛んでいったとでも
  いうのかい?」「青い紅玉」
●「ところで、こういう事件の後だから、ハドスン婦人にヤマシギの餌袋も
  調べてくれというべきかもしれないね。」
●ぎくりとして私の手を強く握り締めたが、やがて低い声で笑い出し、
 私に耳打ちした。「こまった一家だ。ありゃヒヒじゃないか。」
●「花嫁が何するまでだって?」
  ホームズはどぎもをぬかれて尋ねた。「独身の貴族」
●ホームズはいすの背にのりかえり、腹を抱えて笑った。
 「トラファルガー・スクエアの噴水池はさらわなかったのですか?」
 「独身の貴族」
○「ところでホールダーさん、あなたにはもうひとつ借りがありますよ。」
  のくだり。息子に謝れ、と言うあたりまで。「緑柱石の宝冠」
●「正直に言って、わたしの妹だったらそんなところに勤めさせたくないですね」
 「ぶな屋敷」
 「資料だ!資料だ!資料だよ!粘土がないと煉瓦は作れないよ!」
 「ぶな屋敷」

89 :A.M.:02/05/29 17:51
それでは私も聖典中の好きなホームズの台詞など。

○「美しい夕暮れだね、ワトスン君」(『バスカヴィル家の犬』)

●「私たちにも外交上の秘密がありますので」(『第二の血痕』)

●「怪我なんかしていないよな、ワトスン! 頼む、怪我などして
  いないと言ってくれたまえ!」    (『三人ガリデブ』)

90 :密室雀:02/05/29 17:55
>>88-89
なんかこれだけ読むとホームズって芝居チックでけたたましくて、いやな奴だと思ってしまう罠。
しかしこういうセリフ読むとホームズものが島田荘司の御手洗ものに及ぼした影響がよくわかるね。

91 :名無しのオプ:02/05/29 18:13
「なぜ私のところに来たんです?いやちがった、なぜもっとはやく来なかったんです?」
延原さん訳です。言い間違いするホームズ。かわいい。

92 :名無しのオプ:02/05/29 18:14
だって100年以上前の作品だよ。
セリフが芝居がかっているのは、ある意味当然といえば当然。
日本語にすると余計に気障になったりするかもしれないし。

93 :名無しのオプ:02/05/29 19:24
>>89
第二の血痕のそのセリフ、いいよね!俺も好き。

こうやって言動を抜き出して読んでると
芝居じみてるように感じるけど
小説で読んでると妙にリアリティあるんだよなホームズって。

94 :名無しのオプ:02/05/29 19:47
>>91
ここだけ読むと、病状が進んで手遅れっぽい患者を怒っている医者みたいだね。

95 :名無しのオプ:02/05/29 20:43
英語でも芝居っぽく聞こえるのかな?
日本語にしたらあの手の台詞はキザで大げさに聞こえるけど。

96 :名無しのオプ:02/05/29 21:22
プライオリ・スクールで
公爵に、幼い少年を不安のうちに放置しておいた。と説教するくだり。
こういうところを読むとホームズって熱い心を持っている人だと思うのです。

97 :A.M.:02/05/29 23:33
>95様。

ご参考までに、私が>>89でご紹介させていただいた台詞は、原文ですと

 “It is a lovely evening, my dear Watson,”

 “We also have our diplomatic secrets,”

 “You’re not hurt, Watson?
    For God’s sake, say that you are not hurt!”

となっています。クイーンズ・イングリッシュで聴くと雰囲気満点です。

98 :名無しのオプ:02/05/29 23:52
>>89の2番目のセリフは、キザと言うよりウィットに富んでるんじゃないの?
言い回しなんかは、やっぱり英語特有のものがあるだろうから、
和訳すると雰囲気がちがっちゃうかもね。

朗読テープなんかだと、ホームズのセリフのところは早口で切れ味良く
喋ってますね。地の文とワトスンのセリフはわりと普通っぽかったりする。

99 :名無しのオプ:02/05/30 10:13
脳が軟化したような男と一緒に寝るのはいやじゃないかい?
ってホームズがワトスンに聞くのはなんの話だっけ?
あそこも好きだな。

100 :名無しのオプ:02/05/30 10:27
100げとずさ

101 :名無しのオプ:02/05/30 18:56
>99
確か「恐怖の谷」ではなかったかと。
しかしそういう問いかけをされたら却って恐くて眠れなくなりそうだ・・・


102 :名無しのオプ:02/05/30 20:27
>>101
ありがとうです!
私はあのくだり好きですよ〜なんかホームズが自分のだした推理に
対して迷ってるかんじが、いつもの自信満々のホームズと違って
人間らしくていいです。

103 :名無しのオプ:02/05/30 21:07
「唇の捩れた男」にもそんなのがありますな。

「ワトスン、きみはいま、ヨーロッパいちの馬鹿者を前にしているのだ。
ぼくは、ここからチャリング・クロスまで蹴飛ばされたって当然なのだ。
しかし、どうやらカギをつかんだようだよ」

104 :名無しのオプ:02/05/30 21:52
>103
ドラマではそこでワトスンが、
「さっき起こされてからずっとそうしたかった」と言い返してます。

105 :名無しのオプ:02/05/31 00:10
みんなはグラナダホームズが、頭の中のホームズ像と一番近いですか?
シドニー・パジェットの挿絵に近い気もするし、あれこそホームズって
声が多いのも知ってるけど私の中ではホームズは髪の色は栗色なんだよなぁ。
みんなの「自分のホームズ像」ってどんなですか?

106 :名無しのオプ:02/05/31 00:18
髪の色は黒、瞳は灰色って原作になかったっけ?
ジェレミーとならんで、ラズボーンのホームズも私的スタンダードです。
容姿もそうなんだけど、とくにしゃべり方や立ち居振る舞いが。

107 :名無しのオプ:02/05/31 00:21
ドラマから入ってる人も多いけど、
私はその前からホームズ学には興味があった。
ドラマを見た時には感動しました。
パジェットの絵のとおりなので。
ただドイルも言ったとおり、ホームズはハンサムすぎる?
ジェレミーはホームズの脆さ危うさ不安定さを出してきたけど、
これも私の中のホームズ像には近かったです。
ホームズの髪は黒って聖典にあったと思いますが・・
ジェレミーの髪は本当は濃い褐色だそうで、染めて撮影したそうです。
彼の目の色が灰色だったのでこれも嬉しかった。

108 :105:02/05/31 00:43
>>106-107
聖典にあったんですね、ごめんなさい。

ワトスンはドラマのワトスンが私のイメージ通りです。
そういえば最近バスカヴィル家の犬の映画(アメリカ製・新作)を
レンタルビデオ屋で見かけましたがあれはどうですか。
借りてみようかな。。。




109 :名無しのオプ:02/05/31 01:02
>>108
実は、実写ホームズについては
某板のホームズスレが一番詳しいんだが……

おしえられない。すまない。

110 :名無しのオプ:02/05/31 01:41
>>109
もしやそれは≪数字≫板?
ああゆう楽しみ方もあるのだなぁと。

111 :名無しのオプ:02/05/31 07:48
>108さん
ワトスンの扱いはグラナダが一番です。
ホームズ=かっこいい、
ワトスン=そのひきたて役、というのが
ぞれまでの映像化されたホームズ物の定番でした。
でも実際はワトスンは賢くて勇気のある人で、もちろん友情に篤い。
そのうえ素晴らしい文才もあるのに、誰もどうして気がつかないんだ、
と思っていたものです。
グラナダのドラマはその点も嬉しかった。

112 :A.M.:02/05/31 08:38
>111様。

ワトスン博士が、ちょっぴりおとぼけでホームズの格好の引き立て役と
いうイメージは、ベイジル・ラズボーンのホームズでワトスンを演じた
ナイジェル・ブルースの影響が大きいような気がします。

113 :名無しのオプ:02/05/31 08:47
>>112に同意。
ナイジェル・ブルースのワトスンも、それなりに魅力的ではありますが。

しかし、聖典マンセーの人からすると、どう演じても不満が残るみたいなんだよね、
ホームズとワトスンって。演じる役者はたいへんだなとつくづく思う。

114 :名無しのオプ:02/05/31 23:40
アホかと思われるかも知れないけど、
アニメルパンの新作、
実写で良いからグラナダにやって貰いたい。

最近作ってる奴は銭形のキャラを全く理解してない。
あいつはルパンの引き立て役じゃねーんだよ。

115 :名無しのオプ:02/06/01 07:41
ジェレミーは顔が太すぎ(後半の病気太り以前から)

116 :名無しのオプ:02/06/01 18:57
う〜〜ん、でも外見を細かく言い出したら、アニメにしたって
やっぱり「イメージが違う」となると思うな。
ジェレミー(顔、太いですか?)は、最初にホームズを演じるにあたって
ダイエットしたそうだから、それだけでもマル。

117 :名無しのオプ:02/06/01 18:58
ホームズが自分の推理に迷っているところ。
また書いていいですか?
「ソア橋」で、ダンバー嬢の前でひらめいて、
汽車でソア橋まで行く。ワトスンの拳銃も借りて。
でもいざ着いてみたらまた迷いだしたところがいいですよね。
「この種の勘は働くほうだが、間違いもする」
「さっきは間違いないと思ったが・・」
「まあとにかくやってみよう」
ひとりでぶつぶつ、かわいい。

118 :名無しのオプ:02/06/01 23:05
汽車といえば、「アビ農園」で駅から現場に引き返すシーンも。

ワトスン、君をこんな馬鹿げたことに巻き込んで申し訳ないのだが、
このまま帰ることはできない。僕の全本能がこう叫んでいる。

       何 か が 間 違 っ て い る 。

119 :名無しのオプ:02/06/01 23:34
ホームズってロジックと直観が同居してるんだよな。

120 :115:02/06/02 15:05
>>116
1〜2点気に入らない部分があるからといって作品全体を否定するほど
厨房ではないからな、いっとくけど

121 :116:02/06/02 15:54
>115
あっすみません、
言い方悪かったですか?
お気に障ったら謝ります。


122 :名無しのオプ:02/06/02 16:11
「まだ食い止めるだけの余裕はあると信じていい根拠はあるが」
ややこしいやっちゃ

123 :名無しのオプ:02/06/03 23:10
「悪魔の足」「這う人」
両方とも語感で怖かったなあ。
話自体はそうでもない・・・というか・・・

グレナダの「悪魔の足」の
兄弟が連れて行かれているシーンも怖かった。

124 :名無しのオプ:02/06/03 23:16
「悪魔の足」、解決はともかくとしても
あの強力な謎の提示は評価する。

125 :名無しのオプ:02/06/03 23:50
這う人ってオチがひどすぎない?
この頃になると駄作が多くなってくる。
夜中に床を這いまわる教授の姿は怪奇性あるけど、解決の仕方があれじゃねえ・・・

126 :名無しのオプ:02/06/04 00:15
後期の作品は、異国的な奇怪なものが目だつよな。
やっぱり疲れてきていたんだろうか、ドイル先生。

127 :名無しのオプ:02/06/04 00:33
「事件簿」で面白かったのはガリデブくらいだな・・・

128 :名無しのオプ:02/06/04 06:09
ガリデブもネタの使いまわしだけどね・・・

129 :名無しのオプ:02/06/04 07:50
ソア橋が好きです。
あの後、家庭教師とダンナは結婚したのだろうか、と
考えてみる。

130 :名無しのオプ:02/06/04 12:30
事件簿では明らかにネタに苦しんでるね。
俺は「サセックスの吸血鬼」が好き。
「ライオンのたてがみ」なんかも謎は迫力あるんだけどな。

131 :名無しのオプ:02/06/04 13:14
「這う人」は、当時、実際にアヤシゲな回春薬を売り出した奴がいて
ドイルはそれを批判するのにあの話を書いたって、
どこかで読んだ覚えがあるぞ

132 :名無しのオプ:02/06/04 18:04
あ、「サセックスの吸血鬼」、好きです。
ワトスンにホームズが感心して言う言葉・・
人は何年つきあってもまだ知らないところがあるっていう意味の。
あそこも好きだし、オチもさわやかで。

133 :名無しのオプ:02/06/05 22:19
>>132
最終発表作品だからね(単行本でのみ発表)。

134 :名無しのオプ:02/06/05 22:51
>>132
しかし○○が犯人で動機が××って、なんか救いがないような。

135 :名無しのオプ:02/06/05 23:18
白面の兵士だったっけ?
ホームズの一人称だけはやめてほしかったな。

136 :名無しのオプ:02/06/06 07:53
乱歩が「ホームズ物にはトリックらしいトリックは無く、あるとしたらソア橋ぐらい」
と書いてたな。

137 :名無しのオプ:02/06/06 15:28
>>135
それと「ライオンのたてがみ」

138 :名無しのオプ:02/06/06 18:54
ライオンズの武上

139 :名無しのオプ:02/06/06 20:45
>>136
それは「事件簿」においては、ってことだよね?

140 :名無しのオプ:02/06/06 21:35
確かに犯人側がしかけたトリックってのは少ないな。

141 :名無しのオプ:02/06/06 21:43
んなこともないだろ。
「まだらの紐」「ノーウッドの建築士」「赤毛連盟」…

142 :名無しのオプ:02/06/07 01:29
古本屋に「冒険」と「回想」の原書初版本が売りに出ていた。
パジット木版挿絵入りで版元装画総クロスか。
パジットの挿絵にはひかれるが、2冊で40万じゃあな。

143 :名無しのオプ:02/06/07 07:44
>>139
いや、確かホームズ物全般についてそう言ってたよ。
乱歩は欧米で言う“ギミック”を意味してたんじゃないかな。
つまりなんかの小道具を使ったトリック。
そしたら「ソア橋」だけっていう評価も納得できるんじゃ?


144 :名無しのオプ:02/06/07 08:23
>142
一瞬欲しい!と思いました。お値段を見るまでは。
よ、40万・・初版と思えば当たり前のお値段(むしろ安いのか?)。
でも私のお財布から見ると天文学的数字だ。
見るだけでも見たいな・・

145 :名無しのオプ:02/06/07 23:05
>>143
「悪人が考えぬいたトリックというようなものは、ごくわずかしか描かれず、過去のいろいろな
いきさつから、偶然奇妙な結果が生まれ、一見不可思議な外観を呈するというような事件が
大部分である」といった感じのことなら、確かに乱歩は繰り返し言ってるけど。

ただ、それはあくまでチェスタトンやカーに比べるとそういうトリックを使った作品の比率が低い、
という話だと思うんだけどな。>>141が挙げてくれてるけど、「赤毛連盟」なんか完全にドイルの
独創だし、「ノーウッド〜」もやたらトリッキーな点を乱歩は高く評価してたはずだ。

話を「小道具」に限定しちゃうと、乱歩お気に入りのチェスタトンですら大したことないような気が。

146 :名無しのオプ:02/06/07 23:15
乱歩はトリック偏重主義なところがあるからな。
チェスタトンやカーの作品に対してもトリックがショボイと
もうその作品はダメダメみたいな評価をしてたりする。

147 :名無しのオプ:02/06/08 01:04
(FC)シャーロックホームズ 伯爵令嬢誘拐事件

148 :名無しのオプ:02/06/08 01:25
セガが昔マーク。でホームズものの「ロレッタの肖像」ってだしてなかったけ?
どうでもいいか

149 :名無しのオプ:02/06/08 07:45
>146
んなこともないだろ。
「奇妙な味」って概念を最初に提唱したのは乱歩だよ。

150 :名無しのオプ:02/06/08 10:17
なんか用語の使い方にいまいち自信がないけど、乱歩は
トリック重視ではあっても小道具などのギミック偏重では
ないでしょ。いわゆる「奇妙な味」だとか全体のプロットとかを
含めた広い意味でのトリック重視ね。

151 :名無しのオプ:02/06/08 10:45
>>150
言ってることがよく分からん。いくら「トリック」の意味を広くとっても
「奇妙な味」という概念は、「トリック」の中には入らんと思うが。君は
「トリック」という言葉を「アイデア」と同じ意味で使っているのか?
「奇妙な味に重点をおいた場合」と名うたれた乱歩のベスト表をよく見直
してくれ。

>チェスタトンやカーの作品に対してもトリックがショボイと
>もうその作品はダメダメみたいな評価をしてたりする。

チェスタトンやカーの作品のなかで乱歩がそれほど評価してないのがあるのは、
事実だが、それはトリックがショボイためじゃないよ。否定的評価の理由はいろ
いろあろうけど、「大きな創意がない」、つまり独創性に欠けるつーのが大きい
んじゃないかい? もちろんこの「創意」はトリックだけの創意を意味してるん
じゃないよ。

(ホームズと関係ない話題ですまん>ALL)



152 :名無しのオプ:02/06/08 11:11
「美しい夕暮れだね、ロビンソン。」
「君の言う通りだよ、モー娘。」

153 :名無しのオプ:02/06/08 11:21
>>151
・いわゆる「奇妙な味」だとか
・あるいは全体のプロットとかを含めた広い意味でのトリック
を乱歩は重視してる、と言いたかった。スマソ。
後者は「トリック」というよりはあなたの表現の方が適当と思われ。
俺はミステリにおいて作者が読者を引っ掛けたり驚かせたりする
ために使う手法は全部一緒くたで「トリック」呼ばわりしてしまうので。

154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :名無しのオプ:02/06/09 17:47
>154
おいおいおいおい

156 :名無しのオプ:02/06/09 17:53
>>154
> みたいにドイル先生は発想したと思うのは勘ぐり過ぎかな?

勘ぐり過ぎって気が……。

157 :名無しのオプ:02/06/09 19:38
なんだか乱歩スレ化してきたな

158 :名無しのオプ:02/06/10 00:14
>>154
ホームズのネタばれはともかく、(いやそれもダメだけど)
ポーのネタばれはやばいよ。しかも事細かに。。。
読んでない人がココ見たらかわいそうだろ?


159 :名無しのオプ:02/06/10 00:33
ポーを読まずしてミステリを語る資格はない、と息巻いてみるテスト。

160 :名無しのオプ:02/06/10 00:39
>>158
ああ、ごめん。
トリックの話に気取られてメール欄にするの忘れてた。
特にポーは基本だから誰でも知ってるだろうと思ってさ。
「モルグ街」「盗まれた手紙」なんてミステリ読まない奴でも内容紹介なんかを
目にした事があるんじゃないかと。
「まだら」もメジャーだから誰でも知ってる共有財産みたいな感覚でカキコしてしまった。

161 :名無しのオプ:02/06/10 00:41
>>159
ネタばれはメール欄ってこと知らずして2Chに来る資格はない、
と息巻いてみるテスト。

初心者さんとかいるじゃん。
ネタばれはやめとこ。
書きたくなったらメール欄で。



162 :名無しのオプ:02/06/10 10:57
「まだらの紐」はツッコミ所満載で
シャーロッキアンに大人気。

163 :黒い蝶:02/06/10 23:45
僕は「まだらの紐」はちょっと好きになれないな〜
動物がネタってのは個人的に無理と決め込んでる自分がいるんで

164 :名無しのオプ:02/06/11 08:04
ミステリーとしては?なんでしょうか。
でも私は初めて読んだ時から好きです。
密室や怯える美女、暗闇暗闇暗闇・・・
かすかな口笛、ほのかな蝋燭の火と不気味に光る蛇の目と体・・・・こわい〜〜〜

165 :名無しのオプ:02/06/11 08:08
私もまだらの紐、すごく好きで
友達に電話口で最初から最後まで読み上げたことがあります。
それぐらい面白かった。

166 :名無しのオプ:02/06/11 11:13
「まだらの紐」、犯人を××するラストが怖かった。ホームズって人には逆らえないな、と思った。

167 :名無しのオプ:02/06/11 11:55
俺はまだらの紐を読んでホームズファンになりました。

168 :154の再掲:02/06/12 23:28
154 :名無しのオプ :02/06/09 16:32
でも乱歩は「まだらの紐」は「モルグ街の殺人」に元がある、みたいな事を書いてなかった?
犯人がAのトリックに分類されててポーを最初としてた気が。
そう言われれば似てる気がしないでもない。

・Bが避雷針を伝って侵入、女二人(母子)を殺害。
・Cが紐を伝って侵入、女二人(姉妹)を殺害と未遂。
鎧戸で締めきられた窓とか、変な声聞こえたとの証言、口笛聞こえたとかの暗示や状況も。
(モルグ街)煙突に死体が押し込められていた→部屋に煙突→そうだ、部屋に空気穴があったという設定は使える→そこからC侵入する。
みたいにドイル先生は発想したと思うのは勘ぐり過ぎかな?
パクリじゃなくて一個の独立した作品としてうまく成立してると思うけど。

「赤毛」の方は乱歩もユーモアと奇抜さを誉めてた様な。
手元に本ないから確認できない。
トリック集成とか乱歩のベスト表とかが入ってる巻だけ欲しいんだけど、古本屋で見あたらないんだよね。

169 :名無しのオプ:02/06/13 01:46
がーーー、ポーのモルグ街まだ読んでないのにネタバレすんなよ!!!!!!!

170 :名無しのオプ:02/06/13 12:53
今の読者は古典を後回しにしてる人が
多いんだからネタバレやめれ!

171 :名無しのオプ:02/06/13 21:47
後回しとか言ってる奴に限って結局いつになっても読まないんだよ。

172 :名無しのオプ:02/06/13 22:23
てゆーか、俺なんか別にミステリーというジャンルで
選んでるわけじゃないから、ホームズと御手洗潔くらいしか
読んでねぞ

173 :名無しのオプ:02/06/13 23:03
ホームズものをミステリとして意識したことないな。
謎解きとかトリックのおもしろさ以上のものが
あると思っているから。

174 :名無しのオプ:02/06/13 23:49
ドイルって何気にアメリカを「暗黒大陸」扱いしてない?
わけのわからんものがアメリカから来る、みたいな。


175 :名無しのオプ:02/06/14 00:45
アメリカ(南北含む)だけじゃないよ。
西欧以外は「暗黒大陸」。
中欧だってある意味そうだし。

176 :名無しのオプ:02/06/15 01:18
ゴー宣板でホームズネタ発見しました。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1011223092/
272見てくれ。


177 :名無しのオプ:02/06/15 10:54
つか、ホームズの時代のアメリカって、マジで暗黒大陸的な部分が
あるような気がするんですが。
無法地帯というか何というか、何が出てきても不思議じゃないような。

そこら辺につけ込んで(?)いかにも本物らしいエピソードを作り上げるのが
ドイルの得意としていたことじゃないんでしょうか?


178 :黒い蝶:02/06/16 23:38
あのころの時代の英国人にはグレートブリテンの誇りがあったんじゃないかな?
自分たちが一番って感じで

179 :名無しのオプ:02/06/16 23:59
英国を含むヨーロッパ=文明
その他の地域=野蛮
という図式は確かにあると思う。

180 : :02/06/18 00:59
>176
いやだね、荒らしウザい。消えろ!


181 :名無しのオプ:02/06/18 11:02
DVD買っちゃった・・・

182 :名無しのオプ:02/06/18 20:01
私も買ったよ・・・

183 :名無しのオプ:02/06/18 21:25
>>181-182
↓こっちも忘れずにね

シャーロックホームズの冒険Part.2(海外テレビ板)
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1002293250/

184 :名無しのオプ:02/06/21 17:14
ホームズってほんとカッコいいですよね。
最近読んでないので、また読み直そう。

185 :名無しのオプ:02/06/22 03:02
ドイルはアイリッシュなの?

186 :名無しのオプ:02/06/22 09:21
スコットランド

187 :名無しのオプ:02/06/22 11:27
なんでアーサー・ドイルと呼ばれないの?

188 :名無しのオプ:02/06/22 12:01
アーサー・ドイルだったら漫画は名探偵アーサー?
変だ。
しょーもないアンサーでごめそ。

189 :名無しのオプ:02/06/22 18:42
名探偵アーサーってものすごく貴族っぽく賢そうだと思うのはわたしだけ?

190 :名無しのオプ:02/06/22 19:12
つーかアーサー王だろ

191 :名無しのオプ:02/06/22 22:46
おーれはーアーサー 白馬のおーうーじー

でも普段はサー・アーサーって呼ばれていたはず。

192 :名無しのオプ:02/06/22 23:32
>>187
私も同類の人を見るたびにそう思うんだけど、
ブラッド・ピットを例にとると
お父さんと同じ名前なのでミドルネームで呼んでいるんだよね。
(確かフルネームはウィリアム・ブラッドレー・ピット。)

関係ないのでさげ

193 :名無しのオプ:02/06/26 07:48
ちょっとついでに疑問をかましていいですか?
サーは姓ではなく名につけて呼ぶのでしょうか?
ドクター・ドイルはサー・コナンと呼ばれたのでしょうか・・
ドラマですが、マスグレーブのことは
ホームズは「マスグレーブ」学友だから呼び捨てなのでしょうか、
ワトスンは「サー・レジナルド」と呼んでいるような気がするんですが・・
バスカヴィルも「サー・ヘンリー」だし・・・

194 :A.M.:02/06/26 09:27
>>193様。

称号「サー」はファーストネームもしくはフルネームにつけ、
ファミリーネームだけにつけることはしないようです。

ですから「サー・アーサー」か、もしくは「サー・アーサー・
コナン・ドイル」と呼び、「サー・ドイル」という呼び方は
しないということになりますね。

195 :名無しのオプ:02/06/26 09:42
どっかで、「サー・アーサー・コナン・ドイル」って呼ばれてたとよんだような、、

196 :名無しのオプ:02/06/26 09:58
仮想戦記で「沈黙の守護神」というのが出てるのですが、これの冒頭に、
ホームズが出てきます。1940年、フルワースに隠居しているホームズ
の家に、日本海軍の零戦が墜落し、パイロットを助けるという役どころで
す。その章のタイトルが「養蜂業者」。多分作者はファンではないかと(w

197 :193:02/06/26 19:20
194様。195様
ありがとうございます。
勉強になりました。
ファーストネームかフルネームですね。なるほど・・・・
今からDVDを見なおしてまた勉強します。


198 :名無しのオプ:02/06/26 21:19
>>193
「サー」(女性だとデイム)は、個人の業績に対して与えられる一代限りの称号。
なので、ファーストネームか、ファーストを含むフルネームにつけて使います。
世襲制の貴族の称号とかは、姓のほうにつくため、それと区別する意味あいも
あると思います。



199 :名無しのオプ:02/06/27 01:18
20世紀フォックスで制作中の
「league of extraordinarily gentleman」って映画が気になる。

19世紀のロンドンを舞台にジキル&ハイドさんやネモ船長や透明人間さん等が
モリアーティーの陰謀に挑むって内容らしい。

原作アメコミらしいけどググっても、変なのが沢山引っかかって見つからなかった。

200 :名無しのオプ:02/06/29 21:24
200ゲットせり!

201 :名無しのオプ:02/06/30 11:11
>199
> 「league of extraordinarily gentleman」って映画が気になる。
それってこれの事?
http://scifi.ign.com/articles/312120p1.html

なんか表紙みただけでどんな映画になるのか分かるような気がして
すこしウトゥなんだけど…(ワラ

202 :名無しのオプ:02/07/01 02:35
それっぽいですね。

ちなみに映画版は実写で、ネモ船長役がショーンコネリーだったかな?
考えようによっては、そっちの方が鬱かもね。

203 :名無しのオプ:02/07/01 18:08
「league of extraordinarily gentleman」の追加情報ハケーンしました

http://www.corona.bc.ca/films/details/loeg.html
http://filmforce.ign.com/articles/358/358223p1.html

ショーン・コネリーが出るってことは日本でも公開の可能性大ってこと?
ついでだからとアヤスィ〜ホームズが出てきたらやだな…(ワラ

204 :名無しのオプ:02/07/01 18:35
私もやだ〜〜〜
でも公開されたら見ずにはおれないのが悲しいサガ。
「名探偵コナン」も見に行ったさ。

205 :「超人紳士同盟」:02/07/01 19:41
原作だと、ホームズは回想シーンにだけ出てきます。
メインで出てくるのは、ホームズゆかりの別のキャラクター。
ネタバラシになるので伏せておきますが、かなりマニアックなネタも仕込んでありますよ。
映画で、どこまで再現してくれるかなあ。

206 :名無しのオプ:02/07/01 19:54
ニセホームズスレネタだね。

207 :名無しのオプ:02/07/01 20:47
ごめんね。その通りだ。

208 :A.M.:02/07/01 21:15
>>205様。

> 原作だと、ホームズは回想シーンにだけ出てきます。
> メインで出てくるのは、ホームズゆかりの別のキャラクター。

何となくグラナダTVのドラマの末期を思い出してしまいました。
ホームズ役のジェレミー・ブレットの健康がすぐれなかったため
ホームズは回想シーンだけに登場し、メインで出てくるのが兄の
マイクロフトでしたよね(涙)。

209 :名無しのオプ:02/07/01 21:39
>208様
よりによって3人ガリデブで、でしたよね(涙)。
3人ガリデブは、ネタは使いまわしだけど、
あのシーンだけで価値ある話。
あそこを映像で見たかったなああ・・・

210 :名無しのオプ:02/07/02 11:34
age

211 :名無しのオプ:02/07/06 21:02
書誌的な質問なのですが、御存知の方、教えて頂けるとありがたいです。
かつてのパシフィカ版全集の訳者は、創元推理文庫版と同じ
阿部知二になっているのですが、これはパシフィカ版がそのまま
創元推理文庫に収録されたと考えていいのでしょうか。
多少の改訳はあるでしょうが、内容的には同じものなのでしょうか。

212 :密室雀:02/07/07 00:15
創元推理文庫の方がパシフィカ版より先に出ている。パシフィカ版の出る数年前に阿部知二氏は
なくなっているので、たぶんテキストは同じじゃないかなあ。

213 :名無しのオプ:02/07/12 01:07
ちくまの詳注版全集をお持ちの方、6巻を見てみてください。
「ボスコム谷の謎」は1889年6月8日から6月9日まで、
「株式仲買人」は同年6月15日の事件とされています。
後者の事件発生日の推定の論拠は、187ページの注にあるように、
「雨が多い六月」という記述と、ワトスンの体調から推定されています。
その際、ほんの6日前にボスコム谷からホームズと一緒に帰ってきた
ワトスンが風邪を引いたことにまで言及されています。
しかし、183ページの本文を見ると、「医院を引きついでから三ヶ月の間は、
私はひたすら仕事に打ち込んでいたので、友人のシャーロック・ホームズとは
ほとんど顔をあわせなかった」とあります。また、ワトスンを訪ねたホームズは、
明らかに久しぶりに出会ったような挨拶をしています。
これが、ほんの一週間以内に共にボスコム谷へ赴き、殺人事件を解決した二人に
関する記述でしょうか? どう考えても、どちらかの事件の発生日の推定が
誤っていると思われるのですが、どう思われますか?

214 :名無しのオプ:02/07/12 02:40
質問ばっかで悪いけど、江戸川乱歩が選んだホームズ物語ベスト12って、どんなラインナップ?

215 :名無しのオプ:02/07/12 09:58
>213
ベアリング=グールドとはちがって、
「株式仲買人」を1888年6月、「ボスコム」を1889年6月と考える研究者も
いるようです。

216 :名無しのオプ:02/07/12 11:10
>>214
「続・幻影城」を見れ。

217 :名無しのオプ:02/07/12 23:39
>>213
矛盾の生じる部分については、ワトスン先生がいつものごとく
年代を誤間化すために嘘を挿入していたという可能性もある

218 :名無しのオプ:02/07/12 23:53
話の流れとは全く関係ないが、目に止まったので…

登場人物は同窓名簿から?=シャーロック・ホームズ−英紙

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020711-00000394-jij-int

ドイル卿、シャーロック君やモリアーティ君と同窓生か…(w

219 :名無しのオプ:02/07/13 01:14
シャーロックホームズっていうクリケット選手がいた、という伝説は本当でしょうか?


220 :名無しのオプ :02/07/13 11:35
>213

ベアリング・グールド以外の年表を見つけたよ

ttp://www5.ocn.ne.jp/~shworld/nenndai/nendai_a.html

221 :名無しのオプ:02/07/14 23:32
がいしゅつかもしれんですが、
ニュー速+にスレが立ってますた。

【国際】ホームズとモリアーティは仲良し?コナン・ドイル、小説登場人物に友人名拝借
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1026467075/

222 :名無しのオプ:02/07/18 22:13
小説に登場する探偵人気投票、シャーロック・ホームズが1位
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020718-00000771-reu-ent

 [ロンドン 17日 ロイター] 英国で行われた小説に登場する探偵の人気投票で、シャーロック・ホームズが1位に輝いた。
 Booksdirect.co.ukが実施した調査で明らかになった。
 ホームズは、現代の小説に登場する数々の探偵を抑え、得票率27%をマーク。
 2位はエルキュール・ポワロ、3位はコリン・デクスター原作のモース警部だった。
 トップ10に入った女性は、ミス・マープル、パトリシア・コーンウェル原作の検視官ケイ・スカーペッタの2人にとどまった。
 また、非暴力的な作品に登場し、英国人という設定の探偵が、上位10位をほぼ独占した。(ロイター)


223 :名無しのオプ:02/07/22 22:49
あげ

224 :密室雀:02/07/22 22:51
>>222
モース警部が3位というのがすごいナ。

225 :名無しのオプ:02/07/22 23:36
モース警部はテレビドラマでも人気あるから。
でも、100年後もやはりホームズは一位だと思う。
本当に不思議な魅力を持った人だ。

226 :名無しのオプ:02/07/23 00:50
小学生の頃にホームズを読んで、
『クロロホルム』という物を知りました。

227 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/07/23 02:02
The Complete Sherlock Holmesというペーパーバックボックスセットが、
安かったので、原書でホームズを全部読んでやろうという計画を
一年前に立てました!
約一年後の今、短編一作しか読んでません。無謀でした!

228 :名無しのオプ:02/07/23 08:01
>227
ああ、私と同じお考えの方が・・
でも私はまだ買ってないのですが。
やはりやめといたほうが無難かなあ・・

229 :A.M.:02/07/23 09:21
私は学生の頃、C.ディケンズの『エドウィン・ドルードの謎』を
原書で買って、いざ読み始めて最初の1ページで挫折したことが
あります(情けない)。

ホームズも、原書で最後まで読み通したことがある作品というと
英語の授業で教材になった『美しき自転車乗り』だけだなあ。

230 :名無しのオプ:02/07/23 10:41
>>229
授業でホームズですか。うらやましい。
そういう経験があれば、もっと英語を熱心にやっていたかも。

版権が切れているせいか、原書はとくにいろいろな出版社から出てますが
ストランドマガジン紙面を縮小コピーしたのは読みづらいです。
この夏こそは原語で読破したいよ。

231 :名無しのオプ:02/07/23 21:51
>>229
「エドウィン・ドルードの失踪」っつうニセホームズもあるけど
ここは正典スレなので詳しくは触れない

232 :独者 ◆IkUklBz. :02/07/23 23:40
ああ、私も1ページで挫折したペイパーバックのアンソロジーがあったわ。
その本の最初の短編が"Silver Blaze"でした。


233 :名無しのオプ:02/07/24 07:37
日本語と英語と、見開きで見比べられる本を持ってたんだがなあ、昔。
たしか「まだらの紐」
どこへ行ったんだろう・・まだ実家にあるかも。

234 :名無しのオプ:02/07/24 23:51
見比べるとはちょっと違うけど、和訳と原文の両方見られるというと
http://www.shinchosha.co.jp/cd-rom/html/holmes.html
http://www.neic.co.jp/pc/x5PRODUCTS/culhobby/titles/homes/
なんてのもあり。(持ってるけど一度も再生したこと無し)

235 :名無しのオプ:02/07/25 07:33
おお、これが噂の(どこで)CD−ROM版聖典ですね!
いちまんえん・・・暮れのボーナス払いで買おうかな・・(遠い)
ドラマでワトスン役やってたエドワード・ハードウィックが朗読している
聖典もあるそうですね。
あの優しげな英語で話してくれたら分かりそうな気がして、買おうか検討中。

236 :名無しのオプ:02/07/26 00:33
>235
知ってる家電ショップだと7500円で売ってるよ。
本屋だと10000円だけど。

237 :名無しのオプ:02/07/27 20:13
おお、ありがとうございます・・・
そこはどこ?
ヨで始まりますか?

238 :名無しのオプ:02/07/28 15:18
暑いですね・・・
パセリはバターの中に沈み、
ベーカー街221bの窓の向かい側の壁はじりじりやけているんでしょう・・


239 :名無しのオプ:02/07/31 00:00
イギリスの夏って、暑いの?
気温はどのくらいか、過ごしやすさ、行った事ある人教えてください。

240 :236:02/07/31 14:18
>237
痴呆の量販店なのでヨではないです。
CD-ROMは量販店では割引販売が普通じゃないんですか?

241 :237:02/07/31 21:24
>240
ありがとうございます。そうか・・
とにかくヨへ行ってみますかね。

>イギリスの暑さ
聖典のボール箱、華氏で何度って記述がありましたよね。
・・今見てみました。
「90度くらいの暑さは(ホームズは)苦にならない」
華氏は摂氏になおしたら・・また今度調べてきます。

242 :中田英寿司:02/07/31 21:55
華氏100度くらいが摂氏30度じゃなかった?
華氏90度だったら、摂氏26度くらいかなあ?

243 :独者 ◆IkUklBz. :02/07/31 23:29
(華氏温度) = 1.8 × (摂氏温度) + 32

244 :名無しのオプ:02/07/31 23:59
イギリスの最暑月(7月)平均気温、ロンドンで摂氏17.6度だと。
気温だけでなく湿度も日本とははげしく違うだろうが。

245 :名無しのオプ:02/08/04 11:53
新学社文庫というところの鈴木幸夫訳シャーロク・ホウムズの冒険というのを
本屋で見かけて買ってしまった。(語り手ウォトスン博士だし)
訳文の古臭さは新潮の延原訳すら超越しているが、買った理由は1話目のタイトルが

ボヘミア王家の色沙汰

だったことに尽きる(w

246 :名無しのオプ:02/08/04 12:01
>>245
それって初版がいつだかわかりますか?

247 :名無しのオプ:02/08/04 21:34
>>245
角川文庫じゃないのか。

248 :名無しのオプ:02/08/04 21:37
>>246
昭和55年とあったが、訳文について現代かな使いに改めとか
注釈があったから、元はもっとずっと古いのかも、
なんか学校納入価格とか書いてあるので特殊用途?

249 :名無しのオプ:02/08/04 21:38
>>247
あ、文庫と言いつつ新書サイズです

250 :名無しのオプ:02/08/04 22:39
洋画DVD10%offだったのでグラナダTVのDVD-BOX1買いました。
約よんまんえん!!たけーよ!!
1話見ましたがNHKではカットされてたとこが英語+字幕ででます。
ボヘミヤでワトスンがマリファナなどについて怒ってるとことかがカット。
なんかNHK意図的。そうゆう悪いところも魅力のひとつでは?

251 :名無しのオプ:02/08/05 00:02
>>248
そういや、リア厨の頃学校で買わされたよ。新学社文庫。
俺が買ったのはポオの短編集だったが、ホームズものもあったんだな。
ちょっと懐かしい気がした。

252 :名無しのオプ:02/08/05 15:49
>250
そうなんだよなー、NHK。
後半で、やけにホームズがハイになっているところで
「なんでだ?」と思っていて後でDVD見たらきっちりその前に
コカイン打ってた!

253 :名無しのオプ:02/08/06 13:51
>>250
私も8万円ほど出して全部買ったよ。

まあ、コカインのシーンをカットしたことは
結果的に見られたことでどうでもいいかなと思っていた私だが、
試聴料払ってることに気付きムカついた。

よく他の国でその国のモラルに合わないシーンはカットしてあるとか
ネットでページが見られないとか言う話を聞いて
「あ〜日本でよかった」と思っていたのに、同じじゃねーか!

254 :名無しのオプ:02/08/06 13:59
>253
ウラヤマスィ( ゚д゚) どっちも買ったのかー。
近くの店20%オフにしてくれないかな。

海外ドラマは時間短縮のためにあちこちカットされてるからな。
薬のシーンだけでなく、何の問題もない結構いい場面までカットされてるから鬱だ。

255 :名無しのオプ:02/08/06 18:18
>254
そうなんですよねー。
V・Rの銃痕もカットされてたし。
マスグレーブではちゃんと「語られざる事件」に
ついてホームズは聖典どおりに喋っていたのにそこもカット。
でも筋に関係ないところもシャーロキアンにとっては
大切なんだからと問い詰めたいぞ。

256 :名無しのオプ:02/08/06 18:46
最初に見たとき子供だったので
あの映像を紹介してくれただけで礼を言いたい気持はある。<NHK

でも十分大人になった今DVDでカットしたシーンを見返すと
>>255の「シャーロキアンにとっては大切・・・」という気もするな。

257 :名無しのオプ:02/08/06 23:02
>>255
250です。V・Rってなに?

みんなけっこうDVD-BOXかってますね。ポアロもかってるのかな?
ワーナーではちっちゃいパッケージにしてERなどのシリーズものを
安くしてますね。
ホームズはむりかな・・・。

258 :名無しのオプ:02/08/06 23:26
>257
>V・R
女王様のお名前だしょ。

259 :名無しのオプ:02/08/06 23:27
マジレスいかんかったか……?
ここでボケて! って思ってたのなら正直、すまんかった。

260 :名無しのオプ:02/08/07 02:25
んー、DVDセット買うなら金のある今のうちかぁ・・・
やっぱり持っておきたいよなぁ・・・

<V・R
正確には「Victoria Regina」ではないでしょうか?
直訳で「ビクトリア女王」
チャールズ「皇太子」みたいなもので。


261 :名無しのオプ:02/08/07 07:38
>260
そうなんですか。Rはその略だったんですね。
・・しかし2文字とはいえ、それだけの銃の痕をつけるまでに
誰か止めるやつはいなかったのか・・

DVDはかなり品薄という噂を聞きましたので
早いうちに買っておいたほうがいいと思われます。
私は買って・・5ヶ月くらいですか。
カードの支払いはきつかったけど、今でもくりかえし見て、
また聖典も読み返すしで、モトはもうとってるような気がします。

262 :名無しのオプ:02/08/07 13:03
車の名前だろ。

263 :名無しのオプ:02/08/07 23:54
DVD人気ですね。
ところで、あのシリーズは確かに良くできているとは思いますが、
なんか妙に改変されてる回がいくつかありますよね。
本来別々の話を無理やり一緒くたにしてたり、主要登場人物が
いきなり極悪犯人にされてたり・・・(かなりうろ覚え)。
それはそれで面白いとは思うのですが、ほとんどの回は原作に
かなり忠実に映像化されていたのでどうも違和感があります。
一体全体なんであんなことになってるんでしょうか。
自分としてはああいうのがちょっと萎えなんですが、みなさんは
いかがですか?(シリーズ末期はブレット氏の体調不良という事情が
あったけど、それとはまた別の話だったように記憶してるんですが)

264 :A.M.:02/08/08 00:03
>263様。

私も原作に大変忠実にていねいに作られていた初期シリーズの方が
好きでした。二作品をムリに一つにしているものですとか、ムリに
前編後編にした結果、冗長になってしまったものなどは、見ていて
「ううん、もったいない〜」と感じたものです。

265 :名無しのオプ:02/08/08 01:40

            ζ
        / ̄ ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /         |    < >>1、金太郎飴はどうじゃ!
      | \  /   /|      \__________
      | (・)  (・)   |||||||
      | ⊂⌒◯-----∂)___   ___
      | ||||||||_     /     ゙Y"     \
        \ヽ_/ \/              \
        \    /                 \
         / ̄ ̄ ̄ ̄)        ?      ( ̄ ̄ ̄ ̄)
        |    ─<         |\      >─   (
        |      )     /  (|ミ;\    (      )
        ヽ    ̄ ̄)    /(___人|,iミ'=;\  (  ̄ ̄   )
        /" ̄ ̄ ̄ ̄   /    《v厂リiy\  ̄ ̄ ̄ ̄\
        /        /        ゙|,/'' v:,,、.¨)z,_       \
       /       /         ミ/ .-─ .゙》z、      \
       /      /           〔」″ノ‐ 、u ¨\      )
      (      /             ゙|, ..冫 .rー    ̄\_    |
       |      〔              ミ./′   ..r-ー __,,ア┐  |
       |      |              {. .,,,,   .′  .´′ .¨\|
       |       |              ∨   ノ冖′ =vvvvvv¨\
       |     /               ミ.   ,i'           .゙\_
       |     /                .{.  ノ  ,r¬″       .¨\
       |     /                 ゙|, |  ノ      ー'''''''''''  .ーミz
       |     |                  ミ.     .,、 ._,,,、、r   ,,,,_____ ゙┐
   _/"     |                  .ミ.   ./′ ´′ ζ    ̄⌒'h..¥
  (______)                  {.  } ._、 / ̄ ̄ ̄ ̄\  ″〕
                               ゙|, .,|  /         \  |
                                .ミ、.` /\   ⌒   ⌒| 、 ,|
                                .ミ、.` |||||||   (・)  (・)| 、 ,|
                                .〔  (6-------◯⌒つ|  .,}
                                 .ミ |    _||||||||| | -リ
                                 .\ \ / \_/ / ..,/′
                                   ゙\ \____/ _/
                                    ¨'ーvu,,____''工レ-'″


266 :名無しのオプ:02/08/08 07:38
>263さま
同意です。
「原作に忠実に」が基本のシリーズだけに、余計に改変の違和感は否めませんね。
仰っているのは「独身の貴族」だと思います。
お人よしのお坊ちゃんというイメージのセントサイモン卿が極悪人。
あれを見たとたん私も萎えました。
・・でも今は主役のジェレミーのファンとなってしまったので
なんでもOKという節操ナシです。
まあ全体を通したらかなり聖典に忠実で、その姿勢がとても好感がもてるし、
何よりホームズ世界を映像化してくれたことに感謝したい。

267 :名無しのオプ:02/08/08 19:55
「独身の貴族」「サセックスの吸血鬼」「マザランの宝石」が
グラナダ版ホームズの三大駄作だと思う。

268 :名無しのオプ:02/08/08 20:20
「吸血鬼」は原作が好きだっただけに・・・
なんか筋がよくわからないし。
「マザランの宝石」はジェレミーが急遽入院してホームズ不在の話
だからもう論外ですね。
原作でもあまり好きな話ではないのでまあいいとしても
なにも「3人ガリデブ」とくっつけなくても・・

269 :263:02/08/09 00:04
みなさん、レスありがとうございます。
やっぱり違和感ありという意見が多いみたいですね。

自分も言い出した手前ちょっと確認してみたんですが、
「サセックスの吸血鬼」「犯人は二人」「未婚の貴族」の3篇は、各シリーズには
含まれない長時間スペシャル版で、どうも「原作に忠実に」というコンセプトなど
ハナから度外視する(笑)、という恐ろしいことをあえてやってたみたいですね。
スペシャル版ということで、予算が余りまくってたんでしょうか(笑)。

あんなことをするなら、残りの長編でも映像化してくれた方が良かったような気が。

270 :名無しのオプ:02/08/09 00:26


            ζ
        / ̄ ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /         |    < >>1、金太郎飴はどうじゃ!
      | \  /   /|      \__________
      | (・)  (・)   |||||||
      | ⊂⌒◯-----∂)___   ___
      | ||||||||_     /     ゙Y"     \
        \ヽ_/ \/              \
        \    /                 \
         / ̄ ̄ ̄ ̄)        ?      ( ̄ ̄ ̄ ̄)
        |    ─<         |\      >─   (
        |      )     /  (|ミ;\    (      )
        ヽ    ̄ ̄)    /(___人|,iミ'=;\  (  ̄ ̄   )
        /" ̄ ̄ ̄ ̄   /    《v厂リiy\  ̄ ̄ ̄ ̄\
        /        /        ゙|,/'' v:,,、.¨)z,_       \
       /       /         ミ/ .-─ .゙》z、      \
       /      /           〔」″ノ‐ 、u ¨\      )
      (      /             ゙|, ..冫 .rー    ̄\_    |
       |      〔              ミ./′   ..r-ー __,,ア┐  |
       |      |              {. .,,,,   .′  .´′ .¨\|
       |       |              ∨   ノ冖′ =vvvvvv¨\
       |     /               ミ.   ,i'           .゙\_
       |     /                .{.  ノ  ,r¬″       .¨\
       |     /                 ゙|, |  ノ      ー'''''''''''  .ーミz
       |     |                  ミ.     .,、 ._,,,、、r   ,,,,_____ ゙┐
   _/"     |                  .ミ.   ./′ ´′ ζ    ̄⌒'h..¥
  (______)                  {.  } ._、 / ̄ ̄ ̄ ̄\  ″〕
                               ゙|, .,|  /         \  |
                                .ミ、.` /\   ⌒   ⌒| 、 ,|
                                .ミ、.` |||||||   (・)  (・)| 、 ,|
                                .〔  (6-------◯⌒つ|  .,}
                                 .ミ |    _||||||||| | -リ
                                 .\ \ / \_/ / ..,/′
                                   ゙\ \____/ _/
                                    ¨'ーvu,,____''工レ-'″


271 :名無しのオプ:02/08/09 07:22
初期の頃が恐ろしいほど原作に忠実だったですから。
余計にそう思うのでしょうね。

でもまだらの紐のラスト(NHKではカット)を見た時なんて、
感動に涙が出てきましたよ。

そういえば、「赤毛連盟は解散しました」っていう張り紙の日付、
いつになっているか確認したくてじ〜〜っと目をこらして見るのですが。
わざと小さく書いてあるのかなあ?

272 :名無しのオプ:02/08/09 17:52
私もテレビ版ホームズは、初期の頃の方がいいと思います。
今でも、後期の作品はあまり見ないなぁ。
最後まで、原作に忠実に作ってほしかった。

>>271
私は、NHKのホームズしか見たことないけど、まだらの紐の
ラストってどんな感じなんでしょう?気になる。

273 :271:02/08/10 07:40
>272
ラストというよりEDテーマが流れる中ですね。
ネタばれになるので一応メール欄に・・
でも泣けるのはその後。
ホームズが鞭でそれをたたくところが
シドニー・パジェットの絵にそっくりなんですよ。
手に持っている蝋燭の長さまで!

ED用に撮ったシーンですって。
全体がセピア色になってて雰囲気満点。

274 :名無しのオプ:02/08/10 10:55
【2ch】「2ちゃんねる公式ガイド2002」が販売中だ( ´∀`)モナー
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028602905/l50

2ちゃんねる公式ガイド2002は、株式会社コアマガジンから2002年8月5日に発売される
書籍です。 CD-ROM+ステッカーつきで値段はちょっと張りますが、よりマニアを目指す
人には楽しい本となっています。 読者対象は中級以上の2ちゃんねらーで、ウラワザ・
セキュリティ・板ガイドなど、2ちゃんねるをより楽しむ方法を解説。付録CDにはさまざま
な2ch関連アーカイブを満載。
ソース:http://www.coremagazine.co.jp/2ch/
( ´D`)ノ< 一人一冊から一部屋一冊の時代がやってくるのれす♪

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ,__     2ちゃんねるガイドを買え!
    iii■∧   。買う金がなかったらこれを2回コピペしろ、
    (,, ゚Д゚) /  宣伝ぐらいやってくれ、ゴルァ!
  ▽(|   つ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


275 :名無しのオプ:02/08/11 01:51
海外ドラマ板のホームズスレで知ったけどDVDは
いーでじが2割引送料500円で一番安いみたいです。
私が買った時納期は10日くらいでした。ご参考に。

276 :名無しのオプ:02/08/13 07:49
赤毛連盟の、ホームズの
スリー・パイプ・プロブレムのポーズ、本当にパジェットの挿絵そっくりだよね。


277 :名無しのオプ:02/08/13 10:05


            ζ
        / ̄ ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /         |    < >>1、金太郎飴はどうじゃ!
      | \  /   /|      \__________
      | (・)  (・)   |||||||
      | ⊂⌒◯-----∂)___   ___
      | ||||||||_     /     ゙Y"     \
        \ヽ_/ \/              \
        \    /                 \
         / ̄ ̄ ̄ ̄)        ?      ( ̄ ̄ ̄ ̄)
        |    ─<         |\      >─   (
        |      )     /  (|ミ;\    (      )
        ヽ    ̄ ̄)    /(___人|,iミ'=;\  (  ̄ ̄   )
        /" ̄ ̄ ̄ ̄   /    《v厂リiy\  ̄ ̄ ̄ ̄\
        /        /        ゙|,/'' v:,,、.¨)z,_       \
       /       /         ミ/ .-─ .゙》z、      \
       /      /           〔」″ノ‐ 、u ¨\      )
      (      /             ゙|, ..冫 .rー    ̄\_    |
       |      〔              ミ./′   ..r-ー __,,ア┐  |
       |      |              {. .,,,,   .′  .´′ .¨\|
       |       |              ∨   ノ冖′ =vvvvvv¨\
       |     /               ミ.   ,i'           .゙\_
       |     /                .{.  ノ  ,r¬″       .¨\
       |     /                 ゙|, |  ノ      ー'''''''''''  .ーミz
       |     |                  ミ.     .,、 ._,,,、、r   ,,,,_____ ゙┐
   _/"     |                  .ミ.   ./′ ´′ ζ    ̄⌒'h..¥
  (______)                  {.  } ._、 / ̄ ̄ ̄ ̄\  ″〕
                               ゙|, .,|  /         \  |
                                .ミ、.` /\   ⌒   ⌒| 、 ,|
                                .ミ、.` |||||||   (・)  (・)| 、 ,|
                                .〔  (6-------◯⌒つ|  .,}
                                 .ミ |    _||||||||| | -リ
                                 .\ \ / \_/ / ..,/′
                                   ゙\ \____/ _/
                                    ¨'ーvu,,____''工レ-'″





278 :名無しのオプ:02/08/14 23:13
最近新潮文庫の100冊(?)とかいうなかに「シャーロックホームズの冒険」があったので読み始めました。
おもしろかったし、よく話しの中に「緋色の研究」とか「四つの署名」とか出てくるので、他のも読んでみようと思います。
どの順番で読んだほうがおもしろいですか?まずはホームズが最初に出た「緋色の研究」がいいと思っているのですが、、
一応新潮文庫で買ってしまったんで他のも新潮文庫で揃えようと思ってます。本の最後に載っていた他のホームズ系は
「シャーロックホームズの帰還」「シャーロックホームズの思い出」「緋色の研究」「四つの署名」「バスカヴィル家の犬」です。
この中だとどの順がいいですか?他にも新潮文庫から出てますか??教えて君ですみません、、よろしくお願いします。

279 :名無しのオプ:02/08/14 23:17
まあ順番に「思い出」「帰還」「最後の挨拶」と読んで、合間に長編を
はさむというのが極楽ではないかのう・・・

それにしても、そんなに未読のホームズものがあるなんて正直うらやましいぞ。

280 :名無しのオプ:02/08/14 23:41
同意です。ホントに羨ましい。
その後あまたの研究書とパスティシュがあなたを待ってます・・
そこまではまりこんだら一生退屈しません。
読む順も279さんに同意。

新潮って、別に「叡智」があったんじゃないかな。
あっそれから「事件簿」がありますね。これはドイル後期の作品が多いので
やはり最後に読むほうがいいと思います。

281 :278:02/08/15 00:07
279さん280さんレスありがとうございます!!
結構種類あるんですね!!まず、思い出、帰還、緋色の研究、四つの署名とか買ってみます!
長編っていうのは緋色の研究とかのことを言うんですか??本の説明みたいなとこに長編って書いてあったんで。。
そういえば280さんのおっしゃる通り「事件簿」ってのもありました!
叡智(なんて読むのかわかりませんが(^-^;))ってのもあるんですね!ありがとうございます!!事件簿は最後の方に読んでみようと思います!

まだ読み始めて、、4日ぐらいで、オレンジの種五つまでしか読んでないです!!今日は・・2話ぐらい読もうかな??
これから読みまくっていきます!!ちなみに高3なんで・・こういう本を読んでる暇は本来ないっぽいですが・・ハマっちゃいましたよ・・(笑)
勉強に悪影響を与えない程度の読んでいこうと思います。
ちなみに、279さん、280さんは「シャーロックホームズ」が好きなんですか?それとも「推理系」が好きなんですか?
たぶんホームズが好きなんだとは思いますが、僕の場合はコナンを読みまくっているとホームズとかよく出てくるんで読んでみようかと思って
読んだらハマッた系です。。


282 :名無しのオプ:02/08/15 00:10
高3なら対訳本で読んだら? 左ページに英語原文、右ページに日本語訳文が
出てる奴。大きな書店の受験参考書のコーナーにいけばきっとあると思うよん。

283 :名無しのオプ:02/08/15 08:08
新潮文庫は各短編集から適当に2〜3編ずつ抜いて、それらを寄せ集めて「叡智」という
本来存在しない短編集をもう一冊作るというわけのわからんことをしている。

284 :A.M.:02/08/15 08:27
>>278=281様。

「叡智」は【えいち】と読みます。今は「英知」と表記します。
蛇足ですけれど「すぐれた知恵。深い知恵」といった意味です。

ホームズ譚、心ゆくまで楽しんでくださいませ。

285 :278=281:02/08/15 10:49
>>282さん
そういうのもあるんですね!でも、こういうのって勉強に使いたくないしやっぱり
受験英語と本の英語やしゃべる英語は違うと思うので、英語原文で読むのは大がくに入れたらにしようと思います。

>>283さん
そんな意味不明なことしてんですか・・じゃあ暇があったら買う程度にしようと思います。

>>284さん
ありがとうございます!!悩みが一つ解消されました!これで夜もぐっすりです!(笑)

286 :283:02/08/15 15:10
新潮文庫で「叡智」に回されてるのは以下の8編

「冒険」から「技師の親指」「緑柱石の宝冠」
「思い出」から「ライゲートの大地主」
「帰還」から「ノーウッドの建築士」「三人の学生」「スリー・クォーターの失踪」
「事件簿」から「ショスコム荘」「隠居絵具屋」
※「最後の挨拶」は元々収録作が少ないのでなし

割と凡作が多いので後回しでいいと思うが、「ノーウッド」と「三人の学生」は
惜しいような気もする。

ちなみに十数年前まで「事件簿」は版権の関係で新潮文庫でしか入手でき
なかった(つまり、ハヤカワや創元推理文庫には「事件簿」が入ってなかった)。
俺は創元で揃えてたので、「事件簿」のみわざわざ新潮文庫版を購入し、さらに
欠けてる2編だけのために「叡智」も買った記憶がある。まあこの2編を読んで
当然本を壁に叩きつけたわけだが(w

こういった経験があるのでいつまでも恨みがましく覚えているのだ(w
その後創元からも「事件簿」が出たので早速買い換えて新潮版は処分しました(w
最初から新潮で読んでるのなら細かいことさえ気にしなければ問題ないと思う。

287 :名無しのオプ:02/08/15 20:51
そうですよね、
短編56、長編4。全部で60が聖典のすべて。
どうせすべて読みたくなることだし。
そして読み終わったらパスティシュを漁り出す・・
これが正しい道。かな?

288 :名無しのオプ:02/08/15 21:47
シャーロック・ホームズのトレードマークと言えばパイプですが
NHKのテレビドラマで見たホームズは、チャーチワーデンと言われる
長いパイプでした。

このパイプは、私の想っていたホームズのパイプとは違っていて少し
ショックでした。(しかし見なれるとカッコイイ)

皆さんは、ホームズのパイプについてどのようなイメージをお持ちですか?

289 :名無しのオプ:02/08/15 22:05
>286
新潮版を大切にしている人もいるだろうから、もうちっと
言い方考えてほすぃかった…
あなたのこだわりの理由もわかるけれど

290 :名無しのオプ:02/08/15 22:18
訳が違うわけだし、比較も面白いよね。訳者や時代で全然違うし。
それをほぼ全部比べてるつわものもいるしさ(w

>>288
私はまがったパイプより、まっすぐなパイプの方が
"ホームズっぽい"気がして好きです。確かにしゃべりにくそうだけど……

聖典だと、ホームズは3種類(?)使い分けてたんですよね。

291 :281=285:02/08/15 22:29
>>286さん
詳しくどうもありがとうございます!やっぱ訳す人によって全然違うんですかね??
今読んでる新潮文庫のは、「ワトスン」になってます・・なんかワトソンがいい・・他のもワトスンなんですか??
ワトスンじゃなくても名前とかに「ソ」があるのは「ス」になってるんでなんかヤダ・・読むのに支障はないですが(^-^;)

>>287さん
そんなにいっぱいあるんですか・・全部読むまでどれぐらいかかるんだろ・・いつかは全部読みたいと思います、、

>>289さん
まあ、286さんは最後に「最初から新潮読んでるのなら〜」とおっしゃっているので、
個人的には読みにくいけど、別にいいんじゃない!?程度だと思いますよ??

292 :A.M.:02/08/15 22:45
>>288様。

確か曲がったパイプは、ホームズ役者のウィリアム・ジレットが
顔がきちんと映るように使い始めたのが始まりだと聞ききました。
私個人的には、『第二の血痕』でホームズが手にしていた長くて
ストレートのパイプの方が好きです。

>>290様。

ホームズは桜、ブライヤー、陶器の三種類のパイプを前者二つは
議論のとき、後者を瞑想のときに愛用していたようですね。

  ホームズは瞑想用のパイプを吸いながら言った。
                (『美しき自転車乗り』より)

293 :名無しのオプ:02/08/15 23:14
あのトレードマークのパイプは実はホームズの時代には
まだなかったそうですね。でもまあいっか。

294 :名無しのオプ:02/08/15 23:16
だからドラマでも使ってないけど、
ジレットへの敬意を表して一回だけホームズが吸うのですよね

295 :286:02/08/16 09:02
>>289, >>291
別にこだわっているわけではないし、新潮版が読みにくいと言ってるわけでもないのですよ。
新潮文庫は昔からホームズ全編収録してた貴重な文庫だし、仮に自分が最初から
新潮版を読んでいたならたぶん何とも思わなかったろうし。
(私は別にこだわりの人ではないので。全編揃ってりゃ、まあOKって感じ)
あくまで「事件簿」が新潮文庫でしか出てなかった時代に、他文庫で読んでた人間の思い出話ですよ。
(こういう人は他にもいると思ったんだけどな)
残りの2編を読むために独自編集の短編集をもう一冊入手せにゃならんってのはどうもね。
(しかもそうまでして読んだ2編がアレでは・・・いや、もう言うまい)

ちなみに、ホームズを「聖典」として崇め奉っている人々にとって、変な編集をしている
新潮文庫の状況はホームズに対する冒涜以外の何物でもないらしい(w

296 :名無しのオプ:02/08/16 09:11
>295
自分は新潮はちょっと感覚に合わないな〜という程度で
それほど身近には感じない人間なんだけど

>壁に投げつけ
>処分しました(W

て書き方が気に障る人もいるかもしれんよ?たぶん冗談で書いたんだろうけど。
(W あたりは人によっては嘲笑されたように受け取られる記号らしいし。

ゴメソ もうこの話は止めましょう!

297 :名無しのオプ:02/08/16 09:37
>288様
ホームズみたくなりたくて、パイプ屋にパイプを買いに行ったら
ラスボーンやジレットの使っていたパイプがシャーロック・ホームズ
の名で売られてました。ホームズパイプにはホームズの横顔の刻印(?)
が入っていて、実際のホームズはこんなパイプは使わなかったのだと
しっていても、かなりマニア心をくすぐるものでした。
36000円だったので断念しましたが・・・。
葉巻とかも売っていて、もう夢のような光景でした。
ピーターソンってメーカー(?)のパイプだったと思う。
何故かマイクロフトのパイプやレストレイドのパイプまで売られてました。

あんまり関係なさそうなのでさげときます。


298 :名無しのオプ:02/08/16 10:59
盆にパチンコで8万円の泡銭。
これでDVD一気に買っちゃおうかなぁ。

299 :名無しのオプ:02/08/16 12:08
新潮版しか読んでないし、すごく大事にしているけど
別に他人がどう扱っててもいいですよ。
でも本は大切にね( ´-`)ノ>286


私は最初から新潮しか読まなかったので、
昔本屋で他社の編を見たとき「一冊足りない・・・」と思いますた。


300 :286:02/08/16 12:46
うむう。「読み終わって本を壁に叩きつけました」ってのは本読みの
(特にミステリ好きの)慣用句みたいなものだと思ってたんだけどなあ。
「ショスコム荘」と「隠居絵具屋」はホームズの中でも特にアレだし。
「叩きつける」ってのは新潮文庫ではなく、この2編を指したつもりだった
のだが(この2編のファンから怒涛のような反発を喰らう予感)。
処分にしても、創元から「事件簿」がちゃんと出て、もはや完全にダブリ
になった新潮版を持ってる意味がなくなったためで、別に他意はないっす。
やはり匿名掲示板だといろんな人が見てるから、表現には気を遣わんと
いかんな。

そういうわけでこの話おしまい。

301 :A.M.:02/08/16 14:38
創元推理文庫から『事件簿』が深町眞理子訳で刊行されたとき、
せっかくの機会だから、同じ深町新訳で『冒険』や『回想』も
出したらいいのにと思ったものです。訳者が違うと文体とかも
微妙に(あるいは大きく)違うだろうし。

でもそうすると長年阿部訳に親しんできた読者から文句が殺到
したかもしれませんね。

302 :名無しのオプ:02/08/16 15:02
>>300
- throw a book -
ね。
あなたのような文体ですと、私のイメージでは
大人の男性が読み終わった後殺意を宿した目付きで
「ふざけんじゃねぇ!」等叫びながら力いっぱい壁に本を投げつける姿
を思い浮かべました。w
いえ、私は全くショックは受けてないのですが。むしろワラタ。


9月にイギリスに行くので、ホームズゆかりの場所に
行く暇を作ろうと苦心中。
そんな中、ますます気分に浸るべくDVDを全巻見直し。
いいわぁ。


303 :名無しのオプ:02/08/16 21:01
ベーカー街221Bにいってしまったひといます?
以前できない英語でたどりついたら閉まってました。
中はどうでした?
行く人はよっぽどのホームズ好きだねー!

304 :名無しのオプ:02/08/16 21:21
向かいにお土産ものやさんがある。
その2階はドラマにちなんだものだそうだ。
行ってみたいよ。

305 :名無しのオプ:02/08/16 22:26
>>304
ホームズのコスプレもさせてくれて、写真も撮らせてくれる!
うちのかみさんが独身時代に逝ってきた写真を見せてくれました。
結婚して漏れの蔵書を読むまでホームズを読んだことが全くないくせに(w


306 :278:02/08/17 00:34
278=281=285です。書く時は「278」にしときます。
今日有燐堂にホームズの本を探しに行ったんですが、
「新潮文庫の100冊」のシリーズ(今持ってる1冊)以外は一冊もありませんでした。
せっかく塾帰り遊んでから9時30分頃から探しまくったのに・・・
休みにでも紀伊国屋書店でも行ってみます。そのときは帰還、思い出、緋色の研究、四つの署名、挨拶
を買ってこようと思います。読むのに時間かかるだろうなーー。
読む順番は279さんのアドバイス通りに読んでみようと思います。
それにしても、ベーカー街に再現されてるなんてすごいですね!!

307 :名無しのオプ:02/08/17 00:35
http://webfree.kakiko.com/pagaso/

308 :名無しのオプ:02/08/17 00:52
なんでAA荒らしが続いてんの?
まともなスレなのに。

309 :288:02/08/17 01:59
レスを下さった皆様、有り難う御座いました。

私はパイプを嗜むのですが、きっかけの一つにシャーロック・ホームズ
が有ったのだと思います。
このスレを偶然見つけて、ホームズのパイプの事が気になって居ました
ので、ホームズにお詳しい皆様にお聞きしてしまいました。

特にAM様、出典までお教え頂きまして有り難う御座いました。
数十年ぶりにホームズの本を読んでみたくなりました。



310 :名無しのオプ:02/08/17 02:36
>>308
まともなスレがウザい、という変わり者がいるんだよ。
そういう反応ですら彼らは喜ぶから、みんなを見習って
全く完全に何事もなかったように進行するのが一番。

311 :名無しのオプ:02/08/17 04:52
なるほど、分かりました。

312 :名無しのオプ:02/08/17 08:28
本当のベーカー街221には保険会社?金融会社?だかが入っていて、
そこには週に何通もホームズ氏あてに世界中から事件の以来の手紙がいまだに来るらしいです。
だからその会社には返事を書くのを担当にしている「秘書」がいてるんだって。
「ホームズ氏はサセックスに引退されました」

ベーカー街221からの返事・・・考えただけでお宝ですね。

313 :名無しのオプ:02/08/17 08:33
>305
えてしてそういうものですよね。
私も友人がロンドンに行くというのでお土産にホームズグッズを
ねだりました。
買ってきてくれて嬉しかったので、少しホームズの話をすると
「読んでない。名前は知っているけど」という返事。
どうしてあの人は行けて私は行けてないんだろう・・
でもいつか行くぞ。

314 :名無しのオプ:02/08/17 17:02
訳だけを見れば新潮文庫版が一番好きだなぁ・・・これから読む若い人には勧めないけど(w

(この手の話をしていると児童向け訳本の話をし始めるヤシが出て来る罠)

315 :名無しのオプ:02/08/17 19:50
221b Baker St.の向かいのお土産やは安っぽい観光客向けのものが殆どです。
よくあんなものを恥ずかしくも泣く売ってるよ、てな感じです。

316 :A.M.:02/08/17 19:57
>>303様。

私は卒業旅行でロンドン行ったときにベーカー街221B、行ってきました。
地下鉄のベーカー街駅にホームズのシルエットがタイルでデザインされて
いるのを見て感動したことを思い出しました。もう10年以上前のこと。

317 :名無しのオプ:02/08/17 20:19
あのホームズのモザイクは今度撮っとこう。普通のBaker St.駅の写真も見てくださいね。
http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/antoniofox94903/lst?&.dir=/&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.mobile=&.done=http%3a//jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/antoniofox94903/lst%3f%26.dir=/%26.src=ph%26.view=t

318 :名無しのオプ:02/08/17 22:49
ごめん、上のアドレスでは行けないと文句がきました。
http://photos.yahoo.co.jp/antoniofox94903 で試してください。

319 :名無しのオプ:02/08/18 00:06
はぁ〜、ホームズの家に行きたい・・・
1人じゃサミシイし、イギリスなんて行ったことないからな〜

320 :名無しのオプ:02/08/18 00:09
飛行機にさえ乗れば、あとはなんとかなるもんだよ君

321 :名無しのオプ:02/08/18 03:45
ホームズ、クリステイ、ジャック ザ リッパー、いろいろのWalking tourがありますよ。楽しんでください。

322 :名無しのオプ:02/08/18 10:42
みんなで一緒に行きたいね・・いつか。

323 :名無しのオプ:02/08/18 11:42
316さん(A.Mさん)
303です。
そうそうおもいだした!!
>地下鉄のベーカー街駅にホームズのシルエットがタイルでデザインされて
いるのを見て感動したことを思い出しました。もう10年以上前のこと。
そうでしたね。おもわず地下鉄のベーカー街駅の前で写真をとりました。
なつかしー!!
315さん
そうなんですか?でもいくことに意義がある??

324 :名無しのオプ:02/08/18 15:36
逝って損はないなり。

325 :名無しのオプ:02/08/18 22:24
私も行ったよ!
ホームズの帽子とかパイプとか置いてあるので写真とりました。
見にきてるのはほとんど日本人ですが。
案内のおねーさんはビクトリア朝のおようふくです。
地下鉄で写真も撮りました。

ホームズファンはぜひ行きましょう。

326 :名無しのオプ:02/08/19 00:43
ホームズ研究書の前書きで

著者がライヘンバッハの滝の近くを列車で走行中
向かいの座席に座っていた中年の日本人男がいきなり
奇声を上げて写真をとり始めたのでビクーリ

というエピソードがあった。

ホームズファンが多い>日本人


327 :278:02/08/19 21:55
今日やっとホームズの本買ってきました(ホームズの本ではないか・・)
買ってきたのは四つの署名、帰還、最後の挨拶、思い出、恐怖の谷です。
緋色の研究はありませんでした・・恐怖の谷は聞いたことなかったんでノリで買っちゃいました(^-^;)
本当は緋色の研究を買って、2冊目はそれにしようと思ってたんですが、なかったんで緋色の研究が
手に入ったら読み始めることにします。そういえばコナンドイル傑作集(?)とかいうのもありました。
それにしても、文庫本の角が傷付いててちょっと嫌だ・・新しいのとか出してもらえるんですかね??そういうときって。

328 :名無しのオプ:02/08/19 23:41
んー。なんだっけ。叡智が出来たのは
ボール箱と入院患者の導入部かなんかがどーのこーのだった気が。

私は偕成社だっかな、の子供用シリーズを読んでしまったもので、
長編から読んだんだよねぇ。しばらくはこの順で刊行されたのだと
思い込んでましたよ。一応延原訳だったりするんだけどさ・・・
挿絵もあったし。

329 :名無しのオプ:02/08/19 23:43
>>328
>>314的中

330 :名無しのオプ:02/08/20 07:49
>278さん
おめでとう!
聖典は絶対絶版にはならないので、探したらちゃんとすべて揃いますよ。
「恐怖の谷」は好きですよーー
あと長編は「四つの署名」と「バスカヴィルの犬」ですね。
どれも好きだけど。
でも一番好きな話は・・まだらの紐かな・・

331 :名無しのオプ:02/08/20 12:10
長編
  緋色の研究
  四つの署名
  バスカヴィル家の犬
  恐怖の谷
短編集
  シャーロック・ホームズの冒険
  シャーロック・ホームズの思い出
  シャーロック・ホームズの帰還
  シャーロック・ホームズ 最後の挨拶
  シャーロック・ホームズの事件簿

  シャーロック・ホームズの叡智

332 :278:02/08/20 21:16
>330さん
どうもです!!そういえば気になっているんですが、「聖典」っていうのは・・?ホームズの本のことですよね?
たまにここで見るんですけど、ちょっと曖昧だったんで・・
緋色の研究が無かったのはちょっと残念ですが、夏休み中にでも他の本屋かまた同じ本屋行って探してみます!
「まだらの紐」っていうのもなんか有名らしいですね。全然関係ない本に「まだらの紐や〜○○は読んだことがあるのでは?」
とか書かれてました。僕もこれが一番好きかも。スリルあったし。
そういえば、長編がどれなのかわかっていなかったので、>331さんもありがとうございました!!
あと「緋色の研究」「バスカヴィル家の犬」「ホームズの事件簿」「ホームズの叡智」で全部です!!
全部読み終わるのは大分先になりそうです。他の本も今読んでるんで。

333 :名無しのオプ:02/08/21 00:14
そういえば一時期、前作が入った電話帳みたいな本が
出てなかったっけか。長編のいくつかが省かれて高菜?

あれのシリーズのルパンの本は買ったんだが
(それでルパン.vs.ホームズものはOKとした)

334 :名無しのオプ:02/08/21 00:14
前作→全作(訂正)

335 :名無しのオプ:02/08/21 19:27
講談社の「シャーロック・ホームズ大全」とかいうやつか?
記憶があやふやだが

336 :名無しのオプ:02/08/22 01:54
>>333,335
長編の恐怖の谷と短編集にあたる事件簿の12編は未収録でござい。


337 :名無しのオプ:02/08/22 03:04
個人的には『緋色の研究』が一番好きだったりするので、
頑張って探して貰いたい。

338 :名無しのオプ:02/08/22 03:22
>>278
おまいは2chしか見てないのか。
少しはググってみろ。高3だとは信じられん。

339 :名無しのオプ:02/08/22 07:38
気にしない。
ところで、聖典、正典、みなさまはどちら?
私は最初が聖典だったので聖典。


340 :名無しのオプ:02/08/22 07:57
聖典の長編は「四つの署名」が好き。
ワトスンの心情がけなげ。
モースタン嬢も素敵な人だ。


341 :A.M.:02/08/22 08:35
>>339様。

英語では【Canon】ですから、正しくは「正典」なのでしょうが
私は「聖典」という表記の方が好きですね。

342 :278:02/08/22 11:03
>337
頑張って探してみます!!

なんか聖典か正典と言われたら、意味はわかんないけど聖典がいいかも。
変換でもこっちしかでないし。

343 :名無しのオプ:02/08/22 11:52
原作を聖典と呼ぶ人は、その意味をどう考えているのか
そっちのほうに興味があるな、俺は。

344 :名無しのオプ:02/08/22 12:04
キリスト教の聖書Bibleのもじりでしょう。
シャーロッキアンの研究で原典の個所を略号で表記したりするのは、バイブル・スタディのパロディみたい。

345 :名無しのオプ:02/08/22 20:17
もともと、あくまでも遊び心というわけでつね。
これぞホームズ学。

346 :名無しのオプ:02/08/23 00:30
いえ、The sacred writingsですよ。<聖典
The Canon(正典)も両方言います。

347 :名無しのオプ:02/08/23 07:44
ああ、そうなんですか。
英語でも両方あると。
シャーロキアンとホームジアンみたいなもので
好きなほうを使えばいいのかな?
・・・私自身は、シャーロキアンなんて、おこがましくて名乗れないわ、と
思っていたけど、いろんな研究書を読んだり、サイトを覗いたりしたら
みなさん楽しく研究して語ってらっしゃる。
楽しく聖典やパスティシュや研究書を読んでいたら名乗ってもいいのでしょうか。
別に構えなくても、と最近思えてきました。

348 :A.M.:02/08/23 16:38
>374様。

ちなみに原書房『ミステリ・ハンドブック シャーロック・ホームズ』に
よると、《シャーロッキアン》は米国で、《ホームジアン》は英国で主に
用いられるそうです。

ホームズに関する知識の多寡に関わらず、ホームズとそれをめぐる世界が
お好きでしたら、堂々と「私はシャーロッキアンです」と名乗っていいと
私は思っておりますよ。

349 :A.M.:02/08/23 16:40
>348の正誤表

誤:374様。
正:347様。

350 :名無しのオプ:02/08/24 13:21
>>348
何でこうなるかというと、米人はファストネームで、英人はファミリーネームで呼び合う習慣があるから

という説明が前スレに出てきていたような気配がしる


351 :347:02/08/24 22:04
>A.M. 様
ありがとうございます〜〜
ホームズを好きなことでは年季が入ってますので、これからは名乗ることにします!
でもつくづく、なんでこんなに好きなんでしょうね?
仰るとおり、ホームズを巡るすべてが好きなんですよ。
ドイル先生、書いてくれてありがとう。

352 :名無しのオプ:02/08/25 10:45
今売られている聖典で、
シドニー・パジェットの挿絵が入っているものってありますか?

353 :名無しのオプ:02/08/25 11:11
ちくま文庫の全集

354 :A.M.:02/08/25 11:45
>>352様。

NECから出ているCD-ROM版シャーロック・ホームズ全集にも
シドニー・パジェットの挿絵が収録されていますよ。

355 :名無しのオプ:02/08/25 20:11
>353
偕成社文庫のホームズにもあるよ。
子供向けだけど。

356 :名無しのオプ:02/08/28 13:11
ハヤカワ・ミステリ文庫も。


357 :名無しのオプ:02/08/28 14:58
age

358 :352:02/08/28 22:26
皆さん情報ありがとう。
さっそく書店に問い合わせてみます。

359 :パ美バラ:02/08/31 02:28
素人質問でスイマセンが、聖典ってなんですか?
日本語訳じゃないのを言うのですか?

360 :中田英寿司:02/08/31 04:36
聖典はコナン・ドイルが関与した短編と長編を指します。
日本語の翻訳でもオッケーです。

361 :中田英寿司:02/08/31 05:07
A.M.様
ホーメジアンか、シャーロッキアンなのかの問題はかなりむずかしいです。
その本に載ってたとおりの傾向がありますが、アメリカでもホーメジアンで
つうじますし、実際、アメリカの人が書いた本にもばんばんホーメジアンが
でてきます。私は、日本では一般にシャーロッキアンで通じるからそれで
いいとおもいます。

362 :名無しのオプ:02/08/31 08:38
新潮社はそろそろ「叡智」を廃盤にして、本来の収録巻に再編してくれないかね?
確か刊行された当時では、分厚くなりすぎて製本できないという事情から割愛されて
いただけだし。

363 :名無しのオプ:02/08/31 09:22
厚い本は好きじゃないので、今のままでいいと思う

364 :名無しのオプ:02/08/31 09:24
そんなこと言ってたら、京極の文庫なんかいったいどうなるのか。

365 :名無しのオプ:02/08/31 10:18
そうだ。京極ファンは指つったり、寝転んで読めなかったりしてるのに。
叡智はもとに戻して( ゚д゚)ホスィ
そのくらいの厚さ、なんともない。

366 :名無しのオプ:02/08/31 13:33
そしたらまた買いなおしか・・・・・・・・。

367 :A.M.:02/08/31 14:41
>>361 中田英寿司様。

私は「ホーメ(ム)ジアン」という言い方は、わりと最近になって知りました。
私自身は「シャーロッキアン」の方でインプリンティングされちゃってるので
やっぱりそちらの方がしっくりきます。

368 :中田英寿司:02/08/31 14:59
友達と酒飲んでらりってますが、わたしもどうしても
ホーメジアンにはなれることができません。
だからシャーロッキアンでもよいとおもってます。
どっちも正しいのですから。

369 :独者 ◆IkUklBz. :02/08/31 15:08
『叡智』の絶版について、別に賛成でも反対でもないが、
『シャーロック・ホームズの叡智』
というタイトル自体は結構好きだな。

370 :A.M.:02/08/31 23:20
>369 独者 ◆IkUklBz.様。

私も『シャーロック・ホームズの叡智』というタイトルのパスティーシュが
あったら読んでみたいと思うのですが、聖典の分冊みたいな扱いはイヤです。


371 :名無しのオプ:02/08/31 23:44
素朴そして初心者な疑問ですが、
叡智が嫌だという皆さんの理由は、正典と同じじゃないから?
話の流れがおかしい?
全然わからないので、もしよかったら教えてください。

372 :名無しのオプ:02/09/01 13:05
>>371
「傑作集」として10編くらいを適当に抜き出して構成されている本ならともかく、
せっかく全短編収録かつ各短編集のタイトルもそのままで出してるのに、
何故そんな画龍点睛を欠くようなことをしているのかが分からない。
「製本技術上の都合」というのも今となっては時代遅れの理由だと思う。
確かに物語の中の時系列は元々バラバラだから話の流れがどうこうという
ことはないけど、「冒険」と「帰還」と「事件簿」じゃ書かれた時期が全然違うし、
雰囲気も異なる。

たとえば、ビートルズの各アルバムから2曲くらいずつ削除されてて、
それらを寄せ集めて別のアルバムとして出されてたらイヤじゃないか?

あるいは一話完結形式のマンガで同じようなことがされていたとしたら?
画のタッチが全然違ってて、登場人物のキャラクターも微妙に変わってたりとか。

たぶん「ホームズだから」いちいちこんなことを言われるんだとは思うけどね。
他のもっとマイナーなシリーズ物なら、形はどうあれ、全話出してくれてるだけで
ありがたいと思うのかもしれない。(実際、そう思う)

373 :名無しのオプ:02/09/01 13:19
>372
新潮社はCD-ROMでパジェットの挿絵込み全編収録という
ある意味究極の1冊本出したようなものだから
今更既刊に手をつける気がないのかも。


374 :名無しのオプ:02/09/01 13:26
>>373
全編収録、挿絵・写真・索引・地図付き、おまけに原文まで収録か。
たしかに最強だな。

375 :名無しのオプ:02/09/01 15:53
>>372
説明をありがとうございます。
なるほど、叡智が嫌だという方の理由はそういうことなのですね。
納得です。

例えのビートルズの場合のお話ですが、そりゃ嫌ですね。
コレクションとして買うでしょうが、そのアルバムを主に聞いたりは
(何かの拍子でいい出来だったりしない限り)しないでしょう。
ただ私の場合、そういう気持ちがホームズに関してはないんですよね〜
最初にまともに読んだ(子供向けでない)版が新潮だったので、
刷り込まれているのかもしれません。

例え話でよくわかりました。ありがとうございました。

376 :名無しのオプ:02/09/01 21:18
>372
>他のもっとマイナーなシリーズ物なら、形はどうあれ、全話出してくれてるだけで
ありがたいと思うのかもしれない。(実際、そう思う)

ここに同意です!
しかもいろんな出版社からいろんな訳で出てくれている。
絶対絶版になる心配もなし。
こんなありがたいことはありませんよね。

377 :名無しのオプ:02/09/02 00:39
欲を言えばCD-ROMをそのまま本にして欲しいが
何冊になるかわからんしバカ高くもなりそうだ

378 :名無しのオプ:02/09/02 00:43
パジェットの挿絵を集めた画集があるといいな

379 :名無しのオプ:02/09/07 00:44
どこかのサイトで、シャーロックホームズ
の小説読めるところありませんか?

380 :A.M.:02/09/07 11:31
>379様。

「青空文庫」(www.aozora.gr.jp/main.html )で『赤毛連盟』他、いくつか
短編を読むことができます。翻訳ものですと翻訳者の著作権がありますので、
全作をサイトで読もうとすると難しいかもしれません。

ちなみに、英語のテキストでよろしければ、いくつかサイトがありますよ。

381 :名無しのオプ:02/09/07 12:30
知っている人は知っているだろうが、「踊る人形」の人形の暗号、
原書でも版によって食い違いがあるんだよね。
ということは暗号を元に戻した英単語もホームズのいうとおりには
実はならないものがあるということ。
翻訳を比べて、どれが採用されているかをみてみるのも一興かと。

382 :草原文庫:02/09/08 02:02
話の腰を折って申し訳ないのですけど、「パセリがバターに沈んで・・・」の
くだりはどの話の中で出てくるんでしたっけ?

何か急に気になりだしてしまって探しているんですですが、ど〜しても
見つからないのです。

383 :名無しのオプ:02/09/08 10:39
>>382
「六つのナポレオン」ですね。

「ワトスン君は覚えているだろうが、あのアバネティ一家の恐るべき事件は、
夏の暑い日にパセリがバターのなかへ沈んだその深さに僕が気がついたのが
始まりだったんだからね」
(新潮文庫版より引用)

384 :草原文庫:02/09/08 12:54
あっ、ありがとうございます。ちなみに創元推理文庫では

「君もおぼえているだろう、ワトスン君、アバーネティ家の恐ろしい事件に
 ぼくがはじめて気がついたのは、暑い日にパセリがバターの中へ沈んだ
 その深さのおかげだったのだ。」#原文ママ

・・・となっていました。

385 :名無しのオプ:02/09/08 13:06
延原訳のほうがいい

386 :名無しのオプ:02/09/08 17:56
独特の言い回しがいい。延原マンセー

387 :素人探偵:02/09/08 18:10
英語の原文はどうなってるのだろう?

388 :名無しのオプ:02/09/08 18:44

You will remember, Watson,
how the dreadful business of the Abernetty family
was first brought to my notice by the depth
which the parsley had sunk into the butter upon a hot day.



389 :素人探偵:02/09/08 19:10
皆さんとても親切なので感激です。
面倒な依頼人に何も言わずスパッと回答するあたりはホームズを連想させます。(笑

日本語的にはちょっと?だけど、原文をそのまま訳したのが阿部さん
そして、スマートな日本語にしたのが延原さんと言ったところでしょうか?



390 :名無しのオプ:02/09/08 19:21
>>ホームズを連想させます。

このスレの住人にとっては最上級の誉め言葉と思われ

391 :名無しのオプ:02/09/08 21:27
よく思うんだが、パセリが沈むほど暑かったら、それ以前に
バター自体が完全液状化するだろうな

392 :名無しのオプ:02/09/08 22:38
延原訳は上品でよいなり。

393 :名無しのオプ:02/09/08 22:51
一回バターがとけてパセリが沈み、
再度固まったということで
なにか温度の変化を生じるような事件だったと思われ。

死亡推定時刻をごまかすトリック?

394 :名無しのオプ:02/09/08 23:32
阿部役も、原文のニュアンスというかリズムがあって、これはこれで好きだな。

溶けたバターに関しては、ジューン・トムスンが
「シャーロックホームズのドキュメント」(創元推理文庫)の「ウィンブルドンの惨劇」で納得できる解釈してます。
短編集で立ち読みできるボリュームなので興味があればどうぞ。

395 :名無しのオプ:02/09/09 20:50
>溶けたバターのパセリが沈み
・・って、レストランのようにちゃんと切り分けたバターに
パセリが飾りに乗ってる。っていうことだったのですね。
トムスンのを読んで始めてわかりました。
日本人の私は朝のあわただしい時間にバターナイフつっこんで
トーストに塗る、バターケースにそのまま入ってるバター・・かマーガリン。
あのイメージだったのよ・・・
だからなんでパセリが沈むのか・・・ワカラナカッタ。

396 :名無しのオプ:02/09/09 22:07
そもそもパセリが溶けたバターに沈むものかどうか
材料が手近にある方実験してみてください
(押し付けて無理に沈めたりするのは無しで)

397 :名無しのオプ:02/09/09 22:19
>>396
溶けたバターには当然沈む。
>>393の意見に同意。

398 :名無しのオプ:02/09/09 22:28
トムスンのを読んでないのでわからないけど、パセリって広がってるでしょ、
カリフラワーみたいに・・・
それで全部沈んだのではなくて、その一部分が沈んでいたということでないの?

399 :名無しのオプ:02/09/12 20:53
パセリのことをみんな茎?の部分まで付いた全体のことだと解釈してるのか。
漏れは葉の部分細かく契って、青海苔みたいになってるヤシだと思ってたよ。
だってバターに乗ってるというからには、バターと一緒に何か(パンとか)に
塗る為だと思うじゃない。
そうでなくてあの塊がバターに乗ってたら邪魔なだけな気がする。

と解釈した上で、沈むかな〜〜〜

400 :名無しのオプ:02/09/12 21:50
>>399に激しく同意。スープとかにパラパラっとかかってるようなパセリでしょ。
ただ、パンに塗るためじゃないような気はするけど。

401 :名無しのオプ:02/09/13 00:45
パセリ・バターのことじゃないの?
ttp://www.e384.com/02_017/recipe.htm
これならバターが液状になったとき、刻みパセリは沈むと思う。

402 :名無しのオプ:02/09/13 23:28
「パセリがバターの中へ沈んだその深さ」という表現を考えると、パセリ・バターってのは
ちょっと考えにくい。なぜなら、パセリ・バターってのは元々混ざり合っていて、当然
下の方にもパセリが最初から存在するわけだから。

それから、細かく刻んだパセリって、そんなに簡単に溶けたバターに沈むかな?
表面張力とかでなかなか沈まないような気がするが。

そういう意味では、茎のついたままのパセリというのも可能性としては捨てきれない。
茎の部分は、刻んだパセリよりは簡単に下に沈むはずだ。

403 :名無しのオプ:02/09/13 23:45
そうですな、沈むっていうのは
「全部が完全に沈みきる」ことじゃなくてもいいわけだし

404 :名無しのオプ:02/09/14 00:39
私もそう思う。しかもスコットランドヤードの警部達が気が付かないくらい
微妙な沈み込みの量だったのだろう・・・・。
ホームズ自身、私でなくては気が付かなかっただろう・・みたいなこと言ってるし。
・・・違うかな?

405 :名無しのオプ:02/09/14 09:57
>>402
で、茎のついたままのパセリというのはバターに乗せるものなのかフツー

406 :名無しのオプ:02/09/14 11:29
フツーかどうかは分からないけど、ビスケットにバターとパセリのトッピング
だった・・・というのは無理な設定かな?

407 :名無しのオプ:02/09/14 22:05
>>406
ビスケットに塗るならともかく沈んだとか分かるほどの塊のバター…
しかもビスケットの上で溶けたら…という罠

408 :名無しのオプ:02/09/16 18:22
トムスンのを読んだイメージでは、
3センチ四方くらいで高さは1.2センチ。
その四角の端にパセリが飾りに乗ってる。
だからパセリは茎も葉も少しだけ。
・・・だったんだけど。
それなら少しだけ沈むのもわかるし。

409 :名無しのオプ:02/09/16 21:12
つまりトムスンも必死で頭捻ったんだね…結構無理矢理

410 :名無しのオプ:02/09/16 21:16
>409
そういえば、他にパセリとバターのパスティシュは読んだことはないです。
凄くインパクトのある「語られざる事件」なのに。
やはりその具体的状況が浮かばなかったのか・・
こうもり傘を取りに帰って失踪した人の話はいくつか読んだけど。

411 :A.M.:02/09/17 00:05
ドイル卿が『六つのナポレオン胸像』を書いたときには、きっと軽〜い
気持ちでバターとパセリのことを書いたんでしょうね。きっと卿は後世
シャーロッキアンたちがこんなに頭を悩ませると思ってもいなかったに
違いないと思うと、何か面白いですよね。

412 :名無しのオプ:02/09/17 07:46
いろんな頭を悩ませるネタを数多く下さったドイル卿、はてしなく感謝です。

413 :うるさい奴:02/09/17 09:49
どうでもいいが
卿は世襲のLord(英国では、Duke,Marquis,Earl,Viscount,Baron)の呼称で、1代限りのKnightのACDはSirで、これは日本語ではなんというのでしょうなあ。

414 :名無しのオプ:02/09/17 10:05
>>413
LordもKnightも「〜卿」でいいんでないの?
呼びかけるときは「〜閣下」で

とくに貴族の呼び名ってめんどっちいよなあ
ホールダネス公爵の子供がサルタイア卿…出世魚みたいだ

415 :戸山図書館:02/09/17 17:32
コナンドイルは聖書の影響を受けてると思いますか?

416 :名無しのオプ:02/09/17 17:43
「六つのナポレオン」と言えば、胸像破壊が、なぜか明るい場所で行われる、という伏線もいいね。

犯人にとっては、見つかる危険を犯してでも、そうでないといけない理由があったわけで。


417 :A.M.:02/09/17 18:38
>>413様。

手許の英和辞典をいくつかひもといてみましたが、【Sir】の訳語として
「卿」が載っていまして、例文としてまさに【Sir Arthur Conan Doyle】
が紹介されていました。編者もシャーロッキアンなのかも。

ところでSirの後にはファーストネームかフルネームがつくので、やっぱり
「卿」を用いるときも「アーサー卿」か「アーサー・コナン・ドイル卿」が
正しくて、「ドイル卿」って呼び名は間違いなのかもしれません。

まあ意味が通れば細かいことはどーでもいいような気もしますが。

418 :名無しのオプ:02/09/17 18:44
話戻して悪いが
サーという呼び名。
LORDで呼ばれる貴族もsirで呼ばれるよ。
サーは基本的にはファーストネーム、セカンドネーム双方につけること
ができます。ただしドイルのような一代限りのものの場合は決してセカ
ンドネームにはつきません。(サー・アーサーはいいがサー・ドイルとはいわない)一代限りでない貴族の場合はサー・ドイルのような呼び方
も可能。
で、卿は基本的にサーのことでよいと思うです。日本の貴族での使い方
はよく知らないですが、同じように名字+卿はあまり使わないような記憶があります。(特に日本の貴族なんて名字は源平籐橘あたりにほぼ決
まってるので名字+卿じゃだれやらわからんですよね)だからドイル卿
というまちがった使い方さえしなければよいのでは、と。
ロードにあたることばには公なんてことばもありますね。

419 :名無しのオプ:02/09/17 18:45
418だが・・
改行めちゃくちゃに
ごめんね

420 :名無しのオプ:02/09/17 19:07
ヨーロッパ人って今でも肩書きを好んでいそうな気がする。
爵位とか博士号とか教授とか。
やっぱり階級社会のなごりなのかな。

421 :名無しのオプ:02/09/17 21:27
じゃあホームズが断ったナイト爵。
もし貰ってたらサー・シャーロック?
やっぱりミスタ・ホームズの方がいいな。

422 :名無しのオプ:02/09/17 22:07
>420
おいらの大学の教授
イギリスの大学からの手紙で、Mr.○○じゃなくて○○,Esq.という宛名
が使われてたとか。まあわかりづらい例だけど

423 :名無しのオプ:02/09/17 22:13
>>416
そういえば、あんな小さな黒真珠見付けるにはおおよその部位は
分かってたにしてもかなり細かく砕かないと見逃す可能性高い
よなぁ、と読んだ当時は心配してた。
しかも、ナポレオン像をデッサン用石膏像のようなでかいヤシだと
思い込んでたので、犯人持ち運ぶの大変だよなーとか(w

424 :名無しのオプ:02/09/17 22:35
異物が入ってたらそこから割れやすいんじゃないかな。
なんとなくそう思うだけだけど。

425 :名無しのオプ:02/09/17 22:41
っていうか、真珠は痛みやすい。
汗や温泉にも要注意。
石膏で固めても大丈夫なのか?

426 :名無しのオプ:02/09/18 06:55
どうなんでしょう。
宝石関連のスレで聞いてみますかね

427 :名無しのオプ:02/09/18 07:49
ドラマではちゃんと綺麗な形で真珠は取り出せていましたが、
聖典では「プディングの中の干し葡萄のように」と
なってます。
その後、綺麗に取り出せたのかそれも心配。
・・・・自分の真珠でやってみる?
模造真珠では意味ないか。

428 :うるさい奴:02/09/18 08:54
実際はLordはLordの呼称がほとんどだしなあ……。
Sirはだって、呼称でなければ、一般に使うじゃないの。
呼称としては、あまり使われなくなったね。なぜだろう。
対応する日本語の呼称は知らないなあ。
でも、「卿」はLordに使われてるのしか見たことない。
辞書がどうであろうとね。こういうのも変わるものなのかも。
Esqは高級店なんかからの知らせに使われてるね。

429 :名無しのオプ:02/09/18 23:49
久々に読み返したが「這う男」の解決はあいかわらず酷いな。
それはないでしょ、ドイルたん(;´д`)

430 :名無しのオプ:02/09/19 00:08
>>428
英語板向きの内容だと思われ

431 :名無しのオプ:02/09/19 02:33
>428

Sir John Magill's Last Journey

432 :名無しのオプ:02/09/19 02:53
>>429
俺あれ読んだとき「これってほとんどSFなのでは・・・」
って思ったよ。なんかウエルズの小説にありそうだった。
ドイル物であんなのはやって欲しくなかったな。
「悪魔の足の根」の方が上手いと思う。

433 :名無しのオプ:02/09/19 21:38
あの話は冒頭のホームズの電文で値打ちある・・・かな?
ところであの時、ワトスンは都合よかったのでしょうか悪かったのでしょうか。
ドラマでは「すこぶる悪い」でしたが。


434 :名無しのオプ:02/09/19 21:41
SFというより怪奇小説かな。SFから見てもあれはちょっと(w

435 :A.M.:02/09/19 23:08
>>433様。

Come at once if convenient? if inconvenient come all the same. S. H.
ツゴウヨケレバスグコラレタシ ツゴウワルクトモスゴコラレタシ S.H.

ですよね。この電文自体はわりと知られているのに、何の作品に登場するか
意外と知られてない、あるいはもっと有名な作品に登場すると思われている、
そんなイメージがあるのですがどうでしょうか。

436 :名無しのオプ:02/09/21 00:31
ナポレオン像は中空なのかも、と勝手に思ってみるテスト

437 :433:02/09/21 08:18
>A.M.様
確かに「這う人」は昔一度読んで「なんじゃこら」と思いました。
何年後かに読みなおしてあの電文に気がついた次第です。




438 :名無しのオプ:02/09/21 18:04
>>435
気の利いた英文だね。
疑問符がついてるのは命令形になるのをやわらげる為?
英文法としては破格なんでしょうか?

439 :名無しのオプ:02/09/21 18:09
すぐ来やがれ!体あいてんだろ?

の?と同じでしょう(w

440 :名無しのオプ:02/09/21 18:49
電報だから字数を減らすためのお約束がいろいろあるんでないの?
頭に"Will You"とかつけると、それらしくなる。

441 :迷探偵に名前はいらない:02/09/23 20:47
今更丸ビルに取材もかねて行って来ましたが、一階にあるBeams Houseに
ホームズのトレードマークになってるディアストーカーが売ってましたね。

442 :名無しのオプ:02/09/24 14:32
自選ベストって何でしたっけ?

443 :A.M.:02/09/24 14:46
>>442様。

『まだらの紐』『赤髪連盟』『踊る人形』『最後の事件』『ボヘミアの醜聞』
『空家の怪事件』『五個のオレンジの種』『第二の血痕』『悪魔の足』
『プライオリ・スクール』『マスグレイヴ家の儀式書』『ライゲイトの大地主』

以上が1927年にストランド誌に載った作者自選ベストだそうです。

444 :コギャルとH:02/09/24 14:47
http://wqll.jpn.ch

http://sakayasan.net/zjjj1/

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

445 :名無しのオプ:02/09/24 18:36
>>443
ありがとう!
この順番でベストだよね、たしか。

446 :名無しのオプ:02/09/24 20:44
私は「6つのナポレオン」が好きだなあ。
入ってないのね。

447 :名無しのオプ:02/09/24 21:32
「6つのナポレオン」いいよね。
最後のレストレイドのセリフが泣かせる。

448 :名無しのオプ:02/09/24 22:51
>>443
やっぱり乱歩が好きな「唇のねじれた男」なんかは入らんのね。
まあいかにも「怪しいおじさん」である乱歩と、乱歩のいう「健全な紳士」である
ドイルとでは好みが異なるのは当然だけど。

にしても謎な選択だ。最初の3作はまあ誰も異存ないだろうし、続く3作は
作者としての思い入れというものを考えればわかる気はする。
しかし、「五個のオレンジの種」って。誰かこれ好きだって人、いますか?
残りもなんか微妙だぞ。

449 :コンニチワ遠藤周作です:02/09/25 00:29
質問
本名はコナン・ドイル
でも、よくサー・アーサー・コナン・ドイルって言われる
サーは分かるけど「アーサー」ってなに?

450 :名無しのオプ:02/09/25 00:51
>>449
名前・・・。

日本人と違って名前が一つじゃない人のほうが多いんです。
調べてみてください。

451 :名無しのオプ:02/09/25 01:30
>>448
>>しかし、「五個のオレンジの種」って。誰かこれ好きだって人、いますか?
 私は気に入ってる。
 妙に不気味で。
 種送ったら、相手が死んじゃったってわけでしょ。
 意図しようがしまいが。

452 :名無しのオプ:02/09/25 08:07
数少ない、ホームズの失敗した事件ですよね。
「彼があれほどしょげたところを見たことがない」
っていうのが好きですね

453 :オレンジの種:02/09/25 09:25
『ぼくは矜りを傷つけられたよ、ワトスン』(だっけ?)
オープンショウ青年を殺され自責と怒りに震えるホームズ。
彼の本当は豊かな「感情」が垣間見える場面でイイと思います。

454 :名無しのオプ:02/09/25 13:11
最初にStrandに掲載されたAdventuresってタイトル(Mも掲載時はAの続編という形だった)どおり、ミステリの謎解きというよりは、冒険譚と考えてたとこがあるよね。
最初の2つの長編も、謎解きよりは、ストーリーテリングの妙でしょ。
自選ベスト見渡しても、scanなんて、いきなりミッションものだし、fiveとかfinaとかemptとか、まるっきり謎解きではないものも多いですよね。
だれもが傑作とするredhだって、掘った土はどこへいったんだ、とか、specはへびには聴覚がないとか、いろいろあるからねえ。
sixnだって、そりゃ、同じかたちの彫像ばかりこわされれば、そりゃナポレオンより、特定の彫像目当てだってわかるだろう、いくら間抜けな警部だって。
おまけに、(うまい具合に、図ったように)最後の彫像から黒真珠が見つかるとかさあ。
話のおもしろさと作者の個性を優先させたんじゃないかなあ。
でもね、「だから」これだけ人気あるんだと思うぞ。
乱歩先生だって、あまりにトリックを追求すると、子供っぽい話になってしまう、と書いてるしね。
それよりも彼独特の嗜好を優先させたのが、あの乱歩ワールドだと思うが。
作家独特の雰囲気のほうが、トリックよりずっと重要だと思うよ。

455 :名無しのオプ:02/09/25 21:14
>>454
わざわざ読みづらい略称使ってんじゃねーよ

456 :名無しのオプ:02/09/25 21:16
>>453
正直、あれは何の対策も打たずにオープンショウ青年を一人で帰した
ホームズの失策である
もっとも、へたにワトソンに護衛として送らせたりしなかったことは
不幸中の幸いだが

457 :名無しのオプ:02/09/25 22:19
>五つのオレンジの種
正直私もオチのつかない話だなあ、と今まで思っていたけど、
みなさんの意見を聞いてなるほどと思い、あの話を見なおしました。
こうやって人と聖典を語れるのはネットのおかげだなあ・・

458 :名無しのオプ:02/09/25 22:37
「三人ガリデブ」の中でワトスンが撃たれた為、取り乱して
心配するホームズが好きだ。
しかし、その事を喜ぶワトスンがもっと好きだ。
友情だ。

459 :名無しのオプ:02/09/25 22:57
「ワトスン君、やられたのじゃなかろうね? 後生だから、そんなことはないといってくれ」
 怪我が何だろう――もっとたくさんの怪我を受けても何でもない――マスクのような冷ややかな
顔のかげにこんなにも深い誠実と愛情を秘めているのだと知った今、私はそう思った。澄んだ
鋭いひとみもしばし曇り、かたくむすんだ唇は震えていた。このとき初めて私は、頭脳の偉大さにも
劣ることなく、彼の心情のきわめて大きいのを知り得たのである。多年にわたる私の取るにたらぬ、
しかし心からなる奉仕の生活は、この天啓の一瞬に頂点に達したのである。
(延原謙・訳)

460 :名無しのオプ:02/09/25 23:19
>>451
>種送ったら、相手が死んじゃったってわけでしょ。
>意図しようがしまいが。

えーっと、種を送ってきたのは単なる予告/脅迫であって、
確かにそれで死ぬほど怯えてはいたけど、それで勝手に
死んじゃったわけじゃないよね。全部姿を見せない暗殺者
一味の仕業なんでしょ。まあそのへん、真相は謎に包まれた
ような書き方してるけど。

それとも、仕返しにホームズが送った種の話ですか?

461 :名無しのオプ:02/09/25 23:42
がーん。
「五つのオレンジの種」評価してない人多いの?
俺すげえ気に入ってるのに。
ああいう怪奇味は今読んでも面白い。
他のは大人になって読むとちょっと興ざめするのがあんだけど「オレンジ」は耐えられると思うんだよ。
まあ俺の趣味のせいかもしれないけど。
ただラストが(メール欄)みたいな書き方だから探偵小説的には不十分と批判されるのかな。

462 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/09/25 23:51
既出かもしれないけど、八王子の丸井の裏にあるパブ「シャーロック・ホームズ」
http://www.gulli.jp/holmes/

463 :名無しのオプ:02/09/25 23:52
逆に、評価してる人って誰よ。

464 :名無しのオプ:02/09/25 23:53
この前初めてNHK版露口ホームズの声聞いたんだけど、
ファンの人には悪いが「空き家の冒険」の名台詞
「信じているさ!しかし君は優しい…」の言い回しの駄目さに参った。

ジェレミーの演技の完璧さに惚れてた所為かもしれないが、
やっぱり「信じているさ!」はもっと感情込めて言って欲しい。

465 :名無しのオプ:02/09/26 16:09
>>460
>> それとも、仕返しにホームズが送った種の話ですか?
こっち


466 :名無しのオプ:02/09/26 16:47
私も、「五つのオレンジの種」好きです。
でも、思ったより人気ないようですね。
確かに、最後がイマイチすっきりしないからなぁ。

ホームズが失敗した話で、「黄色い顔」ってのもありますよね。

467 :A.M.:02/09/26 18:34
>>466様。

もし僕が自分の力を過信しているときには《ノーベリー》とささやいて
くれたまえ、ですね。

山田風太郎の名作『黄色い下宿人』は、この作品と『覆面の下宿人』から
タイトルをつけたのでしょうね。

468 :名無しのオプ:02/09/26 23:27
>>465
ホームズが復讐を企てるかどうかに関わらず、どのみち彼らには
非業の死という運命が待ち受けていた、ってことですか。
まあ何となく分かるような気もします。

469 :名無しのオプ:02/09/27 09:13
>>459
>この天啓の一瞬に頂点に達したのである。

素晴らしい表現だなあ・・・と思う。ワトソン君。

470 :名無しのオプ:02/09/28 00:09
>>468
 ワトスンがどう思ったのかさだかではないのですが、
間近で見たホームズのありようを書き留めずにはおけなかった出来事
があった。あの『五つのオレンジの種』にまつわる話が。
てなところでしょうか。
 この話って短編の発表順でも第五番目にあたるんですよね。

471 :名無しのオプ:02/09/29 17:29
>>454
>最初にStrandに掲載されたAdventuresってタイトル(Mも掲載時はAの続編という
>形だった)どおり、ミステリの謎解きというよりは、冒険譚と考えてたとこがあるよね。

論者の名前を忘れたが、誰だか、ドイル自身の意図ではホームズ物はヴィクトリア朝
期の青年冒険物だったと主張していた人がいたよね
確かに「シルヴァ・ブレイズ」の問題点を指摘された時の、「そんな細かいつじつま
があっているかどうかは問題ではなく、面白くスリリングなストーリーであるかどう
かが重要なのだ」というドイルの反論は、彼の認識が現代の我々のミステリ(特に本
格)からはかなり乖離していた事を示していると思う。

472 :名無しのオプ:02/09/29 17:45
そう考えると、戦前に「少年倶楽部」で少年向け冒険譚を書いていた
山中峯太郎がホームズものを翻案したのも、わかる気がする

473 :名無しのオプ:02/09/29 21:18
賛成!
面白いのが一番。

474 :名無しのオプ:02/09/30 01:54
禿げ同
それに、時代が変われば話に齟齬の出てくるのは当然だと思う

475 :名無しのオプ:02/09/30 20:58
>462
パブ「シャーロック・ホームズ」でネギトロ丼はないだろう!(ランチメニュー)
つか大ウケです(笑
ありがとう

476 :名無しのオプ:02/09/30 22:04
>>467
メアリ・モースタンの話だって失敗だよね

477 :名無しのオプ:02/10/01 07:45
ボヘミアの醜聞も。
王様がお人よしだから報酬を貰えたようなもの。
・・・でも好きな話。
成功ばかりしないのもホームズ譚の魅力ですよね。

478 :名無しのオプ:02/10/01 08:50
作者は成功も失敗もあるというところにリアリティ求めたんじゃないかな。
それにしては、持ち物から持ち主の性格当てるとか、かなりいんちきくさいのだが。
まあ、そうやっていろいろいりまじってるのが魅力ともいえる。

479 :名無しのオプ:02/10/01 18:16
「踊る人形」も失敗だな。

480 :名無しのオプ:02/10/01 18:25
>>478
俺は、考え込むワトソンを見て、何を考えてるのか当てるシーンが好き。
「確かに不条理だね」だっけ?
あれも実際には出来る芸当じゃないけど、
ホームズなら出来ても不思議じゃないなぁって思いながら読んでた。

481 :名無しのオプ:02/10/01 20:44
>>480
私はホームズはああいうことをしょっちゅうやってて、
そのほとんどは失敗している。
成功したエピソードだけをワトスン博士が書いているのかと思ってましたw

482 :名無しのオプ:02/10/01 21:03
「バスカヴィル家の犬」の置き忘れのステッキからの推理は
ちょっと間違ってなかったっけ?

483 :名無しのオプ:02/10/01 21:10
スレの流れをぶったぎってしまうが、
きょうの朝日新聞の夕刊に小林・東山両氏が書いたのが載ってる。
河出の全集翻訳は例の自説の再確認作業だったと書いてて唖然。
さらに、仮説が立証されたと書いててまた唖然。

484 :名無しのオプ:02/10/01 21:14
マニアの間では、WはHと同居してたのに、なぜ彼の推理に毎回驚き、感心するのか、って問題があるよね。
「W健忘症説(例のMoriarty失念に引っ掛け)」
とか
「W演技説(おだてて、いい気分で仕事してもらって、自分はそれを書いて稼ぐつもり)」
とかあるらしいね。

なぜあとで仕返しされるのがわかってて、ジャイアンとスネ夫はのび太をいじめるのか、
と同じような設問だね。

485 :名無しのオプ:02/10/01 21:19
>>481
ホームズが最初にネタ振りした時に当たってワトソンが驚かなかったら
そこで推理を語らずにうやむやにしてしまうのかもしれん

486 :名無しのオプ:02/10/01 21:31
>>483
内容希望。
ネットには載ってなかった。

487 :名無しのオプ:02/10/01 22:32
>>485
でもホームズってネタばらしするの嫌いだったよね。

488 :名無しのオプ:02/10/01 22:50
>487
説明するのが面倒臭いって言ってた気がする
考えていたことの筋道をもう一度
説明のためにゆっくりたどらなきゃいけないのが
せっかちなホームズには耐えられんストレスなのかもね


489 :名無しのオプ:02/10/02 14:34
>>483
見たよ。
ちょっとなあ……。
ってより、作者の人生が作品に反映されるは至極当たり前と思うが。

490 :名無しのオプ:02/10/02 20:11
>483
私も見た。
なんていうか、「自分たちは正しかった!」って言ってるだけのような気もする。


491 :名無しのオプ:02/10/02 22:11
>>487-488
正典読んだ上で、ホームズの性格が

 本 当 に そ う だ と 思 う の か ??

と小一時間(以下略)

492 :名無しのオプ:02/10/02 23:21
>>491
小一時間(以下略)するくらいなら、
何行になってもいいからここで自論を述べよ。

493 :名無しのオプ:02/10/02 23:31
>483
あの夫婦の自説への溺れようは「キモイ」としか思えない……。
それから小汚い格好で平気で人前に出る感覚もいやだ。
外見は関係ないだろうとか言われそうだけど、ミステリーチャンネルの
インタビューでぼっさぼさの髪に、やっすーいアロハシャツで出てたの
をみたときは、本気できもかった。

494 :名無しのオプ:02/10/03 00:06
>>491
リンク辿れと小一(略

漏れ>>487だけど、
>>480みたいな推理の過程を披露すると
ワトソンに「なんだ、そんな簡単なことだったのか」
って言われて、ホームズさん怒ってたじゃん。

褒められると顔を赤らめるけどなw

495 :名無しのオプ:02/10/03 07:50
>493
日本のシャーロキアンの代表みたいに(事実そうなんだろうけど)
世間に思われてるんじゃないかとちょっとイヤ。
シャーロッキアーナというのは、諸説をお互いに認め合って論じあいながらも
正解がないのをわかってて面白がる、余裕の学問だと思うのだけど。

496 :名無しのオプ:02/10/03 08:49
んで諸君は結局日本語訳ならどの版を推すのよ

497 :名無しのオプ:02/10/03 11:48
慣れ親しんだ知二

498 :名無しのオプ:02/10/03 12:10
知二がいちばん文章うまかったような……。
ポプラ社で「失われた世界」訳した白柳美彦さんが訳してくれてたらなあ、と思う。
延原は下手だし、「事件簿」だけ知二を継いだFさんは問題外。
ネットの無料テクストサイト・A文庫で原典を正確にと言いながら、どうにもならない日本語訳発表してる
O氏とどっこいどっこいじゃないか。

499 :名無しのオプ:02/10/03 19:08
>498
わかりやすさや翻訳の的確さだったら漏れも知二を押す
延原はクラシカルな文語調が(・∀・)イイ!と思うよ
つーか延原が訳した時期って戦前?

翻訳の話題はループしてしまう罠


500 :名無しのオプ:02/10/03 19:55
>496

河出はオックスフォード版の注と解説は面白いけど、
本文の訳は好きじゃないな、、河出本文が好きな人いる?

501 :名無しのオプ:02/10/03 22:32
>>500
好きだよ
延原も好きだよ
創元の訳も好きだけど

502 :名無しのオプ:02/10/03 22:36
>>495
20年ずっと孤軍奮闘の長沼弘毅氏と偉い違いだな。
>>499
戦前もしたらしいが今出回ってるのは戦後の

503 :名無しのオプ:02/10/03 22:44
>>494
導入部のチョイ推理ではそういう感じで振る舞うが、それは
説明の上っ面だけで簡単なんですねなどとのたまう
バカが嫌なだけ(後期のワトソンはそのへんが分かってくる)

肝心の事件解決の場面で推理を語るホームズ先生を
嫌々やってると感じたことは無いがなあ

504 :名無しのオプ:02/10/03 23:44
>>499
戦前のものを元に息子さんだかが古風すぎる表現を改めたとか書いてなかったっけ?
所々ひっかかるトコがあるのもそのせいかも。
でも詳注板の訳もちょっとアレで延原訳に戻ってる。
阿部知ニって読んだこと無いけど的確なの?
別宮さんに阿部さんが別のホームズのじゃない訳が叩かれてたきがするけど勘違いかな。

505 :名無しのオプ:02/10/03 23:51
ちくまの詳注版が気になるが、あれはどう?

506 :名無しのオプ:02/10/04 06:24
>505

ちくまの詳注版の本文は複数の人が訳しているから
雰囲気が違うンだよね。日暮さんの訳が好きだよ。



507 :名無しのオプ:02/10/04 18:52
全然、関係無い話でスマソだけど
「シャーロック・ホームズのIQクイズ」って本を買って
がっくしキタのは私だけですか?
通路側に山積みになってたもんで・・・

508 :名無しのオプ:02/10/04 22:17
>>503
>>494の言う>>480が、

> 導入部のチョイ推理

にあたるんじゃないかと。

509 :名無しのオプ:02/10/04 22:25
>507
それ、本屋で悩んだ覚えが・・・
買わなくて正解?
でも内容を知りたいので少し教えてくださいませ。
あつかましくてすみませんが。

510 :名無しのオプ:02/10/05 00:54
延原は神!
ディオゲネス・クラブが途中でダイオジニズクラブとかになってるけど
それでも神!

511 :名無しのオプ:02/10/05 10:50
>>508
>>491は元々その部分だけで>>487-488があたかもホームズの性格が
そうであるかのようにを一般化して捉えている点について反論しているものと思われ

本質的には推理を披露して感心して(驚いて)もらうのが好きな
ひとだと思う。そのためにわざわざ芝居がかった事件解決したりするし
本人もおちゃめな性格だとか言うし(誰の訳だったかな延原さん?)

512 :名無しのオプ:02/10/05 19:35
みんなはホームズものの女性キャラで誰が一番好き。
私はどうしてもヴァイオレット・ハンター嬢なんだよね。
一番、理想的な女性キャラだ。
もっと活躍して欲しかったな。

513 :名無しのオプ:02/10/05 23:44
山中峯太郎は聞き取り役として活躍させたじゃん。

514 :名無しのオプ:02/10/07 00:45
>そのためにわざわざ芝居がかった事件解決したりするし
>本人もおちゃめな性格だとか言うし(誰の訳だったかな延原さん?)

さっさと依頼人に普通にブツ渡してやれよという時もあるね
ホームズも人が悪いなあとついつい楽しくなるのだった

>>491は元々その部分だけで>>487-488があたかもホームズの性格が
そうであるかのようにを一般化して捉えている点について
反論しているものと思われ

俺は単純に導入部のマメ推理の場合についてだけ言及してるもんだと
思った

515 :名無しのオプ:02/10/08 07:19
>さっさと依頼人に普通にブツ渡してやれよという時もあるね
>ホームズも人が悪いなあとついつい楽しくなるのだった

銀星号事件も。あんなに最後の最後まで大佐をやきもきさせることもないんでわ。
と、思いつつ一緒に面白がってしまう。ワトスン君もこんな気持ちだったんかな。



516 :名無しのオプ:02/10/08 12:09
まあ、現実にあんなことやったら依頼者が激怒するだろうなとは思いますねw

517 :名無しのオプ:02/10/08 16:33
おたまじゃくしのパーシー・フェルプス君(海軍条約文書)なんか、
また発作起こして寝込んでも不思議じゃないくらい興奮してましたものね。


518 :名無しのオプ:02/10/08 21:43
「空家事件」のワトスンモナー。

あの芝居がかった演出のせいで、依頼人が何人かショック死してるんじゃないかと。

519 :A.M.:02/10/10 11:46
>>518様。

「君がそんなに驚くとは思ってもみなかったのだよ」

死んだと思ってた人間が突然目の前に現れたら驚くって(笑)。

520 :名無しのオプ:02/10/10 19:53
>>519
しかも、「目の前にいたのは老人だったはずなのに、本棚を振り返ってから
老人の方へ向き直ったらホームズがいた」っていう状況だからね(笑)

521 :A.M.:02/10/10 20:09
>>520様。

グラナダTV版ですと、ワトスン博士が書棚の方をふり返るシーンで
ホームズの背がぐうっと伸びるところが書棚のガラスに映っていて
私はそこが好きです。

522 :539:02/10/13 08:29
>A.M.様
私もあのシーン好きです〜〜。
「今だっ!」って感じ。
しかし、ホームズは最初からワトスンの本棚に空きがあると知ってたとは
思われず、たまたまその場で思いついたのかな。
もし本棚がぎゅうぎゅうだったらどうやって驚かすつもりだったんだろう。

523 :名無しのオプ:02/10/14 20:24
>>509
すいません、仕事が忙しくて暫く来てませんでした。
今から書きます。
作品の一部を抜粋して載せて、あんまり関係無さそうなクイズを付け足してます。
「1本の蝋燭が燃えさし蝋燭の7つから作られる。1本の蝋燭が燃え尽きるまで1時間灯っている。
  この蝋燭を98本持ってたら何時間灯っているだろうね」
「COMPOTE  SCUPPER  SPANIEL  FEWER  RETINUE  の単語の関連性を見つける」
こんなんです。
鶴亀算みたいなのが多くて、ちょっと見ただけで寝ちゃいました。

524 : :02/10/14 23:30
>>522
そりゃー、UFOが飛んでる…とか

525 :名無しのオプ:02/10/15 20:46
>>522
靴ひもがほどけてる…とか

526 :509:02/10/15 22:26
>523
レスありがとうございます!
・・・すみません、私も寝そうです・・

527 :名無しのオプ:02/10/15 22:57
>>523
2つ目の問題はわからないけど、蝋燭の方は「114時間」かな?
最初に98本を1本ずつ燃やして98時間。
その燃えさしから14本の蝋燭を作って燃やしてプラス14時間。
さらにその14本の燃えさしから蝋燭を2本作ってプラス2時間。
98+14+2=114
と見たんだけど、どうでしょう?

528 :名無しのオプ:02/10/15 22:59
もはやホームズとは何の関係もないな。

529 :名無しのオプ:02/10/15 23:23
>>527
え・・・正解です。なんで解るの?
てゆーか、なんで計算しようという気が起きるのだろうか・・・数字は嫌いだ。

二つ目の方が好きだな。
全ての単語に容器の名前が入ってます。(POT CUP等

ところでワトソンはアフガン帰りなのだが、イギリスって本当に昔っから
世界中のあちこちで紛争を起こしていたのだなあ、と思う。
今はアメリカの役目らしいが。


530 :名無しのオプ:02/10/15 23:35
ホームズのDVD、レンタル屋さんで見っけた。
映像化されたものは今まで見た事無いのだけれど(イメージ壊れるかも・・・)
やっぱ見たいな。
凄く背が高くて細くて色白で厳しい目をして薄い唇・・・だと思う。
顔だけならロシアの大統領プーチンみたいかな。

531 :名無しのオプ:02/10/16 07:54
イギリスのグラナダTV制作のですよね?
ジェレミー・ブレッド主演の。
私も映像化されたホームズは身構えて見てしまうので、放映される前は見ようか見まいか、
悩んだ覚えがあるのですが、これは本当にイメージどおりでした。
いえ、本場モノなのでそれ以上。ヴィクトリア時代も忠実に再現されているし。
1巻から順に見られるのがいいと思います。

532 :名無しのオプ:02/10/16 09:14
>530
ぜひ見て下さい!ある意味必修科目です(w
あのジェレミーホームズを「イメージと違う」という人には
会ったことないっていうくらい、はまってます。
海外テレビ板にもスレありますのでご覧になってみては?
雰囲気がわかるかも。(つーか絶賛の嵐)

533 :名無しのオプ:02/10/16 15:49
はまり過ぎですな。
素の声もダンディーでいいし、吹き替えの
露口さんの声もまたサイコー。

534 :名無しのオプ:02/10/16 16:53
私もジェレミー・ブレッドのホームズが一番原作、じゃなくて
聖典通りだと思います。
ジェレミー以外のホームズは見る気がしないくらいです。

535 :名無しのオプ:02/10/16 19:53
ちなみにブレッドじゃなくてブレッ「ト」ね。

536 :名無しのオプ:02/10/16 20:51
病気云々は分かっているがジェレミーはホームズにしては太すぎ
初期からそう思う

537 :531:02/10/16 21:53
>535
そうよ、ブレットよ?・・・・あら間違えてるのは私。すみません。
パンじゃないんだから。お腹空いてたのかな・・
あのドラマでよく朝食が出てきますが、あのトーストラックに立ってるトースト、
いつもミミがとってあって、薄くて美味しそうだった。


538 :名無しのオプ:02/10/16 22:26
うーむ、ジェレミー・ブレットをけなすつもりは毛頭ないのだが
(知ってるホームズ役者では確かに最良だ)、俺のイメージでは
ホームズはもっと若くて精悍な奴なのだ。ジェレミーホームズが
悪漢を素手でぶちのめしたり脱兎のごとく猛ダッシュするのは
どうも違和感がある。

539 :名無しのオプ:02/10/16 22:48
>>538
自分もそう。
ジェレミー以外のホームズは今のところ考えられないが、
火かき棒を曲げなおすシーンなんかはどうしてもピンと来ないね。


540 :名無しのオプ:02/10/17 00:30
ジェレミーは美形すぎて、ちと耽美だなぁと思ふ……。
声も低いし色男だし、"ホーズムそっくり"ではないかもしれないけど
口調や表情、仕草、どれをとってもたまらなく"ホームズっぽく"格好良く思える。

541 :540:02/10/17 00:32
ホーズムだって。( ´,_ゝ`)

542 :名無しのオプ:02/10/17 08:03
>540
そうなんだ、格好いいんだジェレミーホームズ。
ウィステリア荘で、汽車の窓にをステッキで叩くところなんか、凄く格好いい。
ホームズって変わり者で我侭なやつなんだけど、正義を愛してる気高い人だと思うので、
前者を可愛く、後者は格好良く演じてくれて嬉しい。

543 :名無しのオプ:02/10/17 08:55
それで、ホームズ=プーチン大統領てのは如何なものでせうか・・・?

544 :名無しのオプ:02/10/17 12:55
今日「パスカビル家の犬」のDVDをビデオ屋さんで見たけど
あれは、どうなんでしょうか?
ちょっとホームズがイヤ・・・

545 :名無しのオプ:02/10/17 13:59
>>544
ジェレミーに慣れてるから違和感ありました。
けど原作どおりにすれば言動はあんな感じなのかもしれませんね。
甲高い声で大仰な演技臭い喋り方とか。

546 :名無しのオプ:02/10/17 21:57
こういう洒落たことができるのがやっぱり本国
http://www.cnn.co.jp/showbiz/K2002101701213.html


547 :名無しのオプ:02/10/17 22:57
>546
(・∀・) イイ!!

548 :名無しのオプ:02/10/18 07:34
>546
なんか凄く嬉しい。

549 :名無しのオプ:02/10/18 18:33
かっこいいですねえ。
式典でワトスン博士が何と言ったのか、聞いてみたいです。

550 :名無しのオプ:02/10/18 21:13
昨日、初めてホームズの兄の項を読んだ。
太ってるのかあ・・・
でも自慢の兄を紹介するくだりで、ホームズって可愛いなあ、なんて思った。
しかし横着そうな兄だなあ。

551 :名無しのオプ:02/10/18 22:33
>550
そうなんだ。シャーロックにとってマイクロフトは自慢の兄なんだろうなあと
思います。
賢い人が好きだもんね、シャーロック。

552 :名無しのオプ:02/10/19 09:40
>>550
自分の趣味に没頭できるディオゲネス倶楽部ってやばすぎ

553 :名無しのオプ:02/10/19 11:56
>>552
お互いに話しちゃ駄目って・・・何の為に集まるんだか。
兄が創立者の一人だそうだけど、それってやっぱ自分ちの目の前だから
「便利だし」とかって理由かな。
隣りで『ゴボゴボ』って変な研究しててもシカトしてんのかな?

シャーロックってドイルの頭の中では、あんましカッコ良くないみたいな事が
書かれてあったのを読んだけど、自分の頭には凄くカッコいいのがいるんだが・・・
繊細な感じで。

554 :名無しのオプ:02/10/19 17:49
クラブって別に「集まる」ところじゃないからね。

555 :名無しのオプ:02/10/19 19:04
グラナダTVのドラマだと、拳銃持って活躍したりするんだな>兄

556 :名無しのオプ:02/10/19 23:12
>>553
あそこは単にくつろぐための場所なんじゃないの?

557 :名無しのオプ:02/10/20 23:20
今、ホームズ物を買うとしたら、どの出版社からの物がお勧めですか?
子供の頃、一通り読んだ記憶はあるのですが、どの出版社からの物かな
どは全く覚えていないので、どこの、誰の訳がいいのかなど全くわからな
いんです。
予算は別に制限などはありませんので、どうか皆さん、お勧めを教えて頂けませんか?

558 :名無しのオプ:02/10/20 23:26
>>557
予算に制限はない・・・とすれば、全版のご購入をお勧めしたい。

559 :名無しのオプ:02/10/21 09:02
ネット上にある原文を嫁。

560 :名無しのオプ:02/10/21 17:53
>>557
ホームズについてのウンチクを喋ってあげるから
支払いはこちらに・・・

561 :名無しのオプ:02/10/21 18:22
マイクロフトはホームズより頭がいいんですよね?
それとも記憶力と観察力がズバ抜けてるだけなんでしょうか。

562 :名無しのオプ:02/10/21 18:53
>>557
新潮文庫で本文を読み
河出の全集で解説と挿絵を見る。


563 :キャロルくん:02/10/21 19:43

まず、最近わたしが敬愛する・・・・先生の          
芥川竜之介関係のサイトをここに紹介します!           
ぜひ、見てくださいね!

http://www12.brinkster.com/uhikaru/akutagaw.htm    

そして、私のスレで、
不思議な国のアリスに関することを何でも書き書き。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034769192/
 
待っているよん!
(・∀・)!!
,,,,,,,,,,,

564 :名無しのオプ:02/10/21 19:52
http://www.mystery.co.jp/guide/shirley.htm
>12歳になるシャーリー・ホームズは、世界的に有名な名探偵シャーロック・ホームズが祖父の叔父にあたるという女の子

てことは、マイクロフトの曾孫?

565 :名無しのオプ:02/10/21 19:58
赤毛組合
まだらの紐
六つのナポレオン
唇のねじれた男
踊る人形

がベスト5だ!!と思うです。

あと、「ソア橋」と「ボヘミアの醜聞」が好きです。

566 :名無しのオプ:02/10/21 21:09
>557
やっぱり新潮かなあ・・
でも「叡智」のネックがあるし。
とにかく短編は発行順に読んだほうがいいと思う。


567 :名無しのオプ:02/10/21 21:11
>564
マイクロフトってば、いつのまに子供なんてこさえてたんだ。
でも、ホームズ家の遺伝子が途絶えるのはもったいないのでまあいいか。

568 :名無しのオプ:02/10/21 21:14
ゴルフ場の殺人

キャー、怖い〜!!

569 :名無しのオプ:02/10/21 21:37
>>557
新潮のCD-ROMを買う。
これ最強。

570 :名無しのオプ:02/10/21 22:27
>>564
しかしホームズの血縁系の女の子というとシャーリー多いよね
娘(…の災難に収録)といい、孫(某成年コミックシャーリィ)といい(w

571 :557:02/10/21 22:52
皆さん、アドバイスありがとうございます。
手軽に読むなら新潮、気合い入れて読むなら河出書房
といったところでいいでしょうか?
ご意見を参考に購入を考えたいと思います。

572 :557:02/10/21 23:34
連続ですいません。
全集って、「河出書房」版ともう一つ「偕成社」版というのを見つけたんですが、
これらは全く異なる物なんですか?

573 :名無しのオプ:02/10/21 23:42
河出書房は例の夫妻の訳したものでオススメできない。
とくに今は高いし、どうせそのうち文庫で安く手に入るようになるんだから。

偕成社版は少年向けのもので、子供向けにしてはかなり出来がいい。
が、翻訳者が作品ごとに違うので、
なんとなく表現にバラツキが感じられる(気がする)。

他に、ちくま文庫の全集も訳者が作品ごとに違うだが
こっちは、それほどバラつきは感じない(気がした)。
しかしシャーロキアン向けなので注釈が多い。
「まだらの紐」の入ってる巻なんか、目次にネタバレがある。

574 :名無しのオプ:02/10/21 23:45
>557
創元は?普通でヨイと思います。


575 :名無しのオプ:02/10/21 23:54
ハヤカワも普通で良いと思うです。
大久保康雄訳。

オーソドックスは延原訳の新潮文庫なんだけど
ちょっと訳が古いのが気になります。

576 :名無しのオプ:02/10/22 00:02
[新潮]
シャーロック・ホームズのエッチ

577 :名無しのオプ:02/10/22 08:45
ホームズって女嫌いだったんだね・・・

578 :名無しのオプ:02/10/22 08:48
アイリーンと結婚てネタはよしてくれ〜

579 :名無しのオプ:02/10/22 13:18
河出の『ガス燈にうかぶシャーロックホームズの生涯』(だっけ)も
アイリーンと結婚ネタだったね。アイリーンと結婚したゴドフリー・ノートンは
実は悪党でアイリーンはだまされて苦労していたのをホームズが助けるとかいう。
アイリーンはもっと強くて賢い女性だと思うんだけどなぁ。

580 :名無しのオプ:02/10/22 13:53
理性が鈍るから恋愛はしないと言ってるホームズよりも
色恋三昧なのにホームズを出し抜いたアイリーンのほうが
すごいかもしれない。

581 :A.M.:02/10/22 14:00
>>580様。

「今晩は、シャーロック・ホームズさん」、ですね。

【www.bakerstreet221b.de/images/scan-09.jpg】

582 :名無しのオプ:02/10/22 16:36
最近ホームズを読み始めたんだけど
アイリーンて誰?
ホントに結婚したの?ホームズが?ドイルが書いたの?何で?いやん。

583 :名無しのオプ:02/10/22 17:46
「彼女が僕の妹だったら止めさせるけど」(ブナ屋敷)

584 :557:02/10/22 20:02
「新潮」「河出」以外にも色々あるんですね<ホームズ出版社
とりあえず皆さんから挙げて頂いた「早川」「創元」「ちくま」
「偕成」あたりを本屋で解説含めて読み比べてみます。
普通が一番、とのことですのでだいたいの予想は立ててますが。
短編一編ぐらい読めばだいたいの違い、わかりますよね?

>>582
ネタなのかもしれませんが、一応。
アイリーンは「ボヘミアの醜聞」(「シャーロックホームズの冒険」収録)に
登場の女性。ホームズにとって特別な人。あとは本編読んでください。
それからホームズは結婚、してないはずです。

585 :名無しのオプ:02/10/22 21:43
私もアイリーンと結婚云々はもう辟易。
百歩ゆずってホームズがアイリーンに恋心を抱いたとしても、
アイリーンはノートンさんと結婚して幸せなんだから
そっとしておいてくれ〜〜〜って言いたい。

586 :名無しのオプ:02/10/22 22:11
ノートンとは幸せに暮らしたけど実はホームズとの間に出来ていた
娘マール・アドラー・ノートンを主役にしたニセホームズもあります

587 :名無しのオプ:02/10/22 23:23
彼が生涯ただ一度婚約したのはアガサなんだから。
彼女と結婚したパスティシュだってあっていいと思うし。
それと、「保険金目当てに子供殺した女性」にも惹かれたって
自分で言ってたよね。
ホームズには「あの女」だけじゃないぞーー!

588 :名無しのオプ:02/10/23 08:43
582っす。
何〜!婚約してたのか?アガサ?
う〜・・・まだまだ読み足りないなあ・・・(まだ10話くらい)
子供の頃は「頭が良くて凄い人だなあ」というイメージだったが(大して読んでないけど)
今、読み返すと「うわ、可愛い・・・」になってしまったよ。
ワトスンは「何だか傍にいて別に役にたつワケでも無い人」だったが
今は「いい人だなあ」だよ。
「瀕死の探偵」が好きだ。

589 :名無しのオプ:02/10/23 10:23
えーと、質問。
過去スレ・レス読んでないからガイシュツだったらスマソ。

ホームズってミステリーなの?

590 :名無しのオプ:02/10/23 11:00
冒険小説かも。

591 :A.M.:02/10/23 14:50
ロジャー・ムーアがホームズに扮した映画があるそうですが、やっぱり
名前を訊かれて名乗るシーンでは「ホームズ。シャーロック・ホームズ」
というふうに言ったのでしょうか(笑)。

どうやらジェームズ・ボンドとホームズを両方演じた俳優はムーアだけ
みたいですが、同じイギリス人のヒーロー(!)でも性格はずいぶんと
違っているところがあるのでしょうね。

592 :名無しのオプ:02/10/23 19:02
ちなみにジェレミー・ブレットもボンド役の候補に挙がったことがあるらしい。

593 :名無しのオプ:02/10/23 19:08
>592
それ聞いたことあります。
写真も見たことある。
でもホームズやってくれてよかった〜〜〜。

594 :名無しのオプ:02/10/24 01:19
某名探偵アニメの映画でもバツ1になってやがった>イレーネたん

595 :名無しのオプ:02/10/24 08:04
>594
わざわざ見に行った私。
そうなんだよね〜〜ノートンさんって可哀想。
離婚、死別、架空の人扱いもあった。
でもしっかりモノのアイリーンとお似合いだと思うのだが。
逆にホームズとは似たもの同士でかえってうまくいかないと思うし。

596 :名無しのオプ:02/10/24 10:25
ドラマでは、意外と大活躍するハドソン夫人に乾杯。

597 :名無しのオプ:02/10/25 08:26
瀕死の探偵で
ホームズが瀕死なので夫人は泣いてた。(昨日読んだ)
読みながら自分もおろおろしてしまった。

598 :名無しのオプ:02/10/25 12:46
>583はバイオレット・ハンター嬢でそ?
ハンター嬢もしっかりしてて好き。
グラナダ版では、ホームズが彼女の髪と肩に触れるシーンがあって
どきどきする。

599 :名無しのオプ:02/10/25 12:56
>597
おろおろなさいましたか!
ワトソンもおろおろしてましたよね。
ホームズってひどいですよねえ。でもみんな許しちゃうのが不思議。

600 :A.M.:02/10/25 14:07
『瀕死の探偵』、実は密かに私のお気に入りの作品の一つです。

「他に何か君にしてあげられる、ささやかなことはあるかね? ホームズ君」
「タバコとマッチを」

このへんのやりとりは読んでいて痛快、痛快! あとたぶん600ゲット

601 :名無しのオプ:02/10/25 15:04
>>600
私は、本格的な医者を呼ぼうとするワトスンを止める為に
瀕死のホームズがダッシュでドアを閉めて鍵を掛けるところと

暇を持て余して小物に触ろうとするワトスンを止める為に
瀕死のホームズが凄い叫び声を上げるところが面白かった。


602 :名無しのオプ:02/10/25 21:49
牡蠣のうわ言のところ好き。
あと不良導体に電流がどうとかいうところも。
実は凄く面白い人なんかな、ホームズ。

603 :名無しのオプ:02/10/25 23:04
海底に牡蠣がびっしり・・・

そんな事を考えてたなんて・・・

ボール箱ってなんか嫌な殺人事件。

604 :名無しのオプ:02/10/25 23:07
シャーロックホームズのカワイソウ

605 :名無しのオプ:02/10/26 00:30
>>603
そうだね。

ここ10年くらいに起きた数々の事件を思うたびに、
「ボール箱」の最後のホームズの言葉が浮かぶよ。

606 :名無しのオプ:02/10/26 08:22
実際ホームズみたいな人っていないよなあ・・・
ドイルもいい作品を我々に残してくれました。
合掌。

607 :名無しのオプ:02/10/26 08:45
>>234
買った人がいたら参考のために教えて

608 :名無しのオプ:02/10/26 10:35
>>607
新潮文庫は編集がオリジナルなのだけれど、CD−ROM版は文庫別、
発表順別、原典別と選択できる。
新潮版なら文庫よりCD−ROM。
挿絵はPICT形式。一挿絵一ファイルなのでありがたい。
朗読は別売りのCD(朗読版)の宣伝みたいなもの。
正直言って新潮のコナン・ドイル関連全部の作品と、旧訳版とを
全部収録してほしかった。出し直す場合はぜひお願いしたい。

609 :名無しのオプ:02/10/26 16:40
ふと思ったこと。
ライヘンバッハの滝に落ちて死んだと思われたあと
ホームズの葬式ってやったんだろうか?
墓も作ったのかな?

610 :名無しのオプ:02/10/26 16:47
"Angels of Darkness" を読まれた方はおられますか?

611 :名無しのオプ:02/10/26 20:30
>609
本当ですね、お葬式・・・
ワトスンはすっかり彼は死んだと思い込んでいたからやりたがったでしょうね。
マイクロフトがやらなかった。でもどう言い訳したんだろうか。


612 :名無しのオプ:02/10/26 22:31
>>609
お葬式とか、そーゆー形式にこだわる人でも無さそう、ワトスン。

何だっけか、マイクロフトがホームズに事件の解決をしろと押し付けるやつ・・・
お前はそんなに動くのが面倒くさいのかと小一時間・・・

613 :bloom:02/10/26 22:32

http://homepage.mac.com/bloombloom/

614 :名無しのオプ:02/10/27 13:27
>>611
「ワトソンさん、面倒なのでシャーロックの葬式挙げていただけませんか?」

615 :名無しのオプ:02/10/27 20:29
断りきれないワトスンに一票。

616 :名無しのオプ:02/10/30 07:22
age

617 :名無しのオプ:02/10/30 12:55
ホームズはワトソンの結婚式には出席したのかな。

618 :名無しのオプ:02/10/30 22:30
ジューン・トムソンの「友情の研究」という研究本によると
出てないそうです>ワトスンの結婚式。
その頃のホームズはとかく忙しくてほとんど海外にいたらしいです。



619 :名無しのオプ:02/10/30 22:42
電報好きのホームズは祝電を送ったことだろう、きっと。

620 :名無しのオプ:02/10/31 02:41
電話を使うホームズ萎え。

621 :A.M.:02/10/31 10:56
>>619様。

文例1「やっぱり僕は君におめでとうとは言わないよ ホームズ」
文例2「君におめでとうと言わなかった代わりに心をこめて 友より」

どちらの文例の方がよりホームズらしいと思います?

622 :牧野伸顕内大臣:02/10/31 21:47
バリツ支部ってまだ残っておるのだらうか?

623 :名無しのオプ:02/11/04 03:02
昨日日本シャーロックホームズ協会総会行って来ました。
奈良市で行われました。

624 :名無しのオプ:02/11/04 07:16
>>623
詳細は?

625 :名無しのオプ:02/11/06 07:25
ageだ

626 :名無しのオプ:02/11/06 11:41
sageだ

627 :名無しのワトソン:02/11/07 00:28
私は驚いた。ホームズからきた電報に、こんなことが書いてあったのだ。

『コノ スレッド ヲ アゲヨ』

628 :名無しのオプ:02/11/07 09:29
ツゴウヨケレバスグageロ
ワルクテモageロ

629 :名無しのオプ:02/11/08 01:23
この板初めての門外漢(銃ヲタ)ですがちょっと質問させてください。
先日「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」を見ました。
(こう書いただけで煽られそうでコワイんですが)
この中にホームズ愛用の拳銃が登場します。これは
アダムス セルフコッキングパーカッションリボルバーという
銃で、当時としてはきわめて珍しいダブルアクション、一般的な
6連発ではなく5連発などの特徴がかなり正確に描写されていました。
この銃は国内ではほとんど知られておらず、、珍銃マニアの私も洋書の
資料でかろうじて確認しました。意味もなくこんな銃を登場させ、正確に
描写するというのはあまりに不自然です。コナン・ドイルの小説に
ホームズの銃はこれだという記述があり、それにこだわって作画
したのではないかと推測しているのですが、いかがでしょうか。

630 :名無しのオプ:02/11/08 11:36
ホームズに愛用の銃なんてあったのか?

631 :名無しのオプ:02/11/08 19:04
ホームズと銃に関する論文ってあったよなー。
ピストルの具体的な名前は出てたっけ?@聖典

つか、「ベイカー街の亡霊」は、
シャーロキアン向けに作られたものではないらしいから、
そこまで聖典通りにしようなんては思ってないのではないかと思われ。
ホームズ見たさに劇場に足を運んだものの……( ´-ω-)ショボーン

632 :名無しのオプ:02/11/08 19:10
う〜〜〜〜ん
愛用の銃なんて記述はないと思う・・・・けどな。
ホームズは射撃は下手でワトスンの方が上手。という論文は読んだことはある。
ホームズは仕込みの入った重いステッキを武器にすることが多い。とか。

私も「ベーカー街の亡霊」は劇場まで見にいきました。ホームズ見たさに。

633 :名無しのオプ:02/11/08 20:21
正典にはホームズ愛用の銃なんて出てなかったぞ。
(新潮しか読んでないけど)

634 :名無しのオプ:02/11/08 20:22
ホームズは『三人ガリデブ』で、引き出しから出した銃をワトスンに渡して
「僕は愛用のがある」と言っているので、愛用と備え付けで少なくとも
二丁は銃を持っているみたいです。
(ワトスンも古い軍用拳銃を寝室に置いています)
でもその銃の名前は、私の調べた限りでは分かりませんでした。
ホームズの銃について記述がある部分を拾ってみると、
『まだらの紐』で「イリーの二号ピストルくらいないと〜」と言っているのと、
『マスグレーブ家の儀式』で、微力発射装置(触発引き金)付きピストル
とボクサー弾で室内で射撃の練習をした…という辺りくらいだったと思います。
それと『バスカヴィルの犬』で、依頼人を襲った者を1発撃って、それでもまだ
依頼人を襲おうとするのを止めない相手を走って追いかけて5発撃つシーンが
ありますので、取りあえず一丁は6連射の銃だと思います。
後は挿し絵にたびたび銃が描かれていますので、もしかすると挿し絵から
種類が分かるのかもしれませんが、その辺は私が銃に詳しくないので分かりません。

他に詳しい方、いらっしゃいましたら補完よろしくおながいします。
「ベーカー街の亡霊」ホームズ見たさにDVD購入予定なのですが(´-ω-)ショボーン
なのですか……デモカッチャウ

635 :631:02/11/08 23:02
>>634
本当にホームズについてなんにも知らない人は(そんな奴はいないか)
当然気付かないだろうホームズの登場シーンに、少しだけ興奮できます。

名探偵コナンの登場人物がホームズとワトスンに扮しているという感じですた。
ので、ちょっとガックリ(´ε`;) だったという意味です<( ´-ω-)ショボーン

636 :名無しのオプ:02/11/09 00:09
劇場へ見に行ったけど、DVDも出るなら買います。
シャーロキアンでもそうでない人も楽しく見れるんじゃないかな・・
ただホームズは・・あのお・・(以下メール欄)

637 :629:02/11/09 10:04
みなさんありがとうございました。
少なくとも「ホームズ愛用の拳銃」としてポピュラーなもの
ではないんですね。実は私、単なる銃ヲタではなくガレージキット
の製造販売をしていて、この銃をモデルアップしたらガンマニアだけ
でなくシャーロキアンにも売れないかと企んでいたんですが、残念す。

638 :名無しのオプ:02/11/10 00:12
グラナダ版「シャーロック・ホームズ」に登場した銃がそれで、
スタンダード化してしまったという事も可能性としては考えられますね。
こうなってくると何故、どこから「コナン」の脚本の野沢氏が
そのレアな銃を引っぱり出して来たのかとても気になります(w。
物がシャーロック・ホームズですし、多分適当ではなく
何処かでそれなりの根拠をつかんで登場させているのだと思いますが…
(というか思いたい)。


639 :名無しのオプ:02/11/10 00:13
手持ちの参考書で唯一ホームズ愛用の銃について書かれたものには
「ウェブリ−社製の小型リボルバー『ウェブリ−No.II Mk.VI 』ではないか」
という説が紹介されています。残念ながらこれは6連発式との記述あり。
他にも外国の研究者によれば
「ウェブリ−社製警視庁型(2.5インチ/恆着式)」
「ホームズの銃はコルト社製シングリアクションアーミーリヴォリバー
通称『ピースメーカー』という45口経4インチ銃」という説もあるとか。

ぐぐるで検索かけてみた所ひっかかってきたのはこの辺だけでした(参考までに)。
ttp://www.win.ne.jp/~gun-shi/cgi-bin/bbs/article/r/realgun/7/awrjmn/becjmn.html#becjmn
ttp://www.win.ne.jp/~gun-shi/cgi-bin/bbs/article/r/realgun/7/awrjmn/rxnjnf.html

ちなみに「450Adams revolver」は別の資料によると
グラナダ版ホームズでワトスンの銃として設定され登場しているようです。


640 :名無しのオプ:02/11/15 06:58
age

641 :名無しのオプ:02/11/15 07:34
ワトスンの誕生日が8月7日だと聞いたことがあるのですが。
根拠はなんなんでしょう?
ホームズの1月6日説は知ってるのですが・・

642 :名無しのオプ:02/11/16 08:45
さんざんガイシュツでしょうが
ホームズの本が出た頃と切り裂きジャックが現れたのが
ほぼ同時期というのは、単なる偶然なのですか?

643 :639:02/11/16 20:54
もう629氏はいないかもしれませんが、件のホームズの拳銃について。
アダムス、と言う名前は確認できませんでしたが、
「パーカッション式リボルバー、自動コックダブルアクション式5連発」
という銃とホームズを繋ぐ資料がありましたので紹介しておきます。

「ビジュアル博物館 第4巻 武器と甲冑」p.56
同朋社出版 1990年3月20 第1刷 ISBN4-8104-0802-7 \3,500-

どちらかというと子供向けのような本ですが、ホームズのイラストと
「シャーロックホームスを演じる俳優は、まだ煙るパーカッション拳銃を手にしている」
というト書が拳銃の写真に添えられています。
この本が出版された時期を考えると、やっぱり「グラナダ版ホームズ」で
ジェレミーブレットが手にしていたのがその銃なのかもしれませんね。
野沢氏はその設定を「コナン」に活かした可能性があります。
以上しつこくてすみません。


644 :名無しのオプ:02/11/17 17:51
742の質問・・・

645 :名無しのオプ:02/11/17 18:53
ホームズって胸毛はあったんでしょうか?

646 :名無しのオプ:02/11/17 23:16
ホームズの本ってあんまり人が死なない事件が多いので好き。
昨日は三人の学生を読んだ。
執事とか下男とかって、古臭くて憧れるなあ。

647 :名無しのオプ:02/11/18 10:40
>>642

ホームズの活躍した期間が、そもそも数十年に及んでいるわけだから。



648 :名無しのオプ:02/11/18 14:38
ドイルの遺児のアドリアンとどっかの探偵作家が合作で書いた「シャーロック・ホームズの手柄」って出版されてますか?
また、読まれた方、出来の方はどうでした?
和訳では新潮が好きなんですが、新潮からは出てませんよね…?

649 :名無しのオプ:02/11/18 15:35
>>648
ハヤカワミステリから「シャーロック・ホームズの功績」という邦題で出ているよ。
「手柄」は延原氏が新潮文庫の後書きで自己流で訳したタイトルじゃなかったかな。
普通に書店で並んでるから探してみそ。

……ってここまで書いてみたが、>648にかぎらず、教えてちゃんする前に
ぐぐるとかで検索したりしないの?「手柄」でヒットしなくても、キーワード並べれば
手掛かりもあるでしょ?

650 :A.M.:02/11/18 15:46
>>648様。

>649様の情報に追加。《どっかの探偵作家》はJ.D.カーです。
最近刊行の『法月綸太郎の功績』は、このタイトルをもじった
ものですね。

内容は、ジューン・トムスンのパスティッシュなどと比べると
少し落ちるという評判もありますが、読んでおいて損はないと
思います。

651 : :02/11/18 16:24
ジャック君とホームズ君は退廃したヴィクトリア後期の
ロンドンを象徴する人物だからクィーンとか島田などの
パスティッシュではよくカップリングされてるね。
多分、あの時代が二人を作り出したのだろう。

652 :名無しのオプ:02/11/18 18:42
>>647
でもでも本を出した翌年からだよーあの事件。

653 :名無しのオプ:02/11/18 19:00
みんな甘いなー。
実はジャック=ホームズなんだよ。

654 :名無しのオプ:02/11/18 19:26
>>653
やめてくれ。
あの気色悪い贋作を思い出してしまう。

655 :名無しのオプ:02/11/18 19:49
子供が学校で赤毛連合と第二の汚点を借りてきました。
よーく見たらマンガでした。鬱なり...

656 :名無しのオプ:02/11/19 18:27
>>654
皆、よく知ってるんだね・・・もちっと読まなきゃ駄目だなあ、自分。

657 :名無しのオプ:02/11/21 10:41
http://homepage2.nifty.com/faxia/nLnk.html

658 :名無しのオプ:02/11/21 22:20
ジャック=当時の皇太子説
ジャック=ホームズ説
ジャック=ワトスン説
てのがあったな。


659 :名無しのオプ:02/11/21 22:27
>ジャック=ワトスン説
これがいちばん怖そうだな

660 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/11/21 23:07
お、スレ違いになるかも知れんが、俺の好きなJack the Ripper話。
ヴィクトリア女王の孫にして王位継承者であるクラレンス公説。
(女王陛下に迷惑がかかるので迷宮入りとした)
皇室スキャンダル揉み消しのために首相の命を受けたウィリアム・ガル説。
当時の有名画家、ウォルター・シッカート説。
狂気のロシア人医師、ペダチェンコ説。
アレイスタ・クロウリーのライバル、魔術師ロズリン・スティーブンソン説(魔術力を高めるための凶行)。
等々、いろいろありますねえ。スレ違い承知のうえ、これにて御免。

661 :A.M.:02/11/22 17:10
ジャック・ザ・リパーといえば、私は仁賀克雄『ロンドンの恐怖』を
読んで、いろいろな知識を仕入れた口です。ちょうど本を読んだのが
例の事件から100年目だったので、「おお〜、今からちょうど100年前
イギリスで・・・」とか想像してぞくぞくしたことを思い出します。

662 :名無しのオプ:02/11/22 21:04
ジャック=コナンて説は無いのか?

663 :名無しのオプ:02/11/22 21:52
ジャック=レクター博士が真実。

664 :名無しのオプ:02/11/23 08:10
何でジャックは捕まらなかったの?

665 :名無しのオプ:02/11/23 21:28
ジャックの話題になってから
レスがパンに塗ったバターを薄く引き延ばしたみたいになってきたね。
何かの犯人でもいるのか?

666 :名無しのオプ:02/11/23 22:09
>>665
そのバターの中にパセリが沈んだんだよ、きっと

667 :名無しのオプ:02/11/24 07:45
えらい薄いパセリだな。w

668 :名無しのオプ:02/11/24 17:06
プーチンに帽子を被せたらホームズ。
フセインをイイ人にしたらワトスン。

669 :名無しのオプ:02/11/25 08:13
新潮文庫の旧訳版て、入手は難しいですかね?

670 :名無しのオプ:02/11/25 20:32
コンナ・ドイルは嫌だ!

671 :名無しのオプ:02/11/25 21:43
>>669
世間に流通している数自体多いはずだから
そう難しくもないんじゃないかな
あれ新訳になってまだ15年くらいだろうし
古本屋行けば全巻あるんでない


672 :名無しのオプ:02/11/25 22:36
>>669
字の大きさ以外に、何か違うの?

673 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/11/25 23:16
>670
子供の悪戯の妖精写真を本物だと言い張るドイル

674 :名無しのオプ:02/11/25 23:28
>669
もしかして私が持ってるやつかしら。
すんごい昔に買って実家に置きっぱなしだった。
住所が221乙になってたことに最近気がついた。

675 :名無しのオプ:02/11/25 23:40
221乙!って・・・2ちゃんのレスみたいですが。(藁

676 :名無しのオプ:02/11/25 23:49
>  翌日、私は約束どおり研究室を訪ねていって、前日ホームズの話していた
> ベーカー街二二一番乙のその部屋というのをいっしょに見にいった。

初めてこれ読んだときは「乙」にびっくりしたなぁ。

677 :A.M.:02/11/26 08:55
221 :名無しのオプ :02/11/26 08:56
新スレ立てました。

シャーロック・ホームズの転居
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020651314/l50

222 :名無しのオプ :02/11/26 08:59
>>221乙〜。で、どこに引っ越すの?

678 :名無しのオプ:02/11/26 09:37
>>677
乙。

679 :名無しのオプ:02/11/26 19:48
もうすぐクリスマス、ということで
グラナダ版「ボール箱」を観てたんだが、サラ・クッシングは
関根勤に似ている…

680 :名無しのオプ:02/11/26 21:31
グラナダ版の「美女」って恐い...

681 :名無しのオプ:02/11/27 07:47
あの〜
教授は本当にホームズがだらだらと長いお手紙を書いている間、ずっと待ってたんですか?


682 :名無しのオプ:02/11/27 07:50
教授も手紙を認めていたとか…

683 :名無しのオプ:02/11/27 09:00
イギリス紳士ですから……

684 :名無しのオプ:02/11/27 22:54
イギリス紳士は、あんなに人殺ししますか。

685 :A.M.:02/11/27 23:04
>>684様。

でも教授自身は直接人殺ししてないですよね。
うむ、さすがは英国紳士だ(←何でやねん)。

686 :名無しのオプ:02/11/27 23:37
ご高齢の教授とタイマンはったホームズも英国紳士

687 :名無しのオプ:02/11/28 01:43
ホームズは格闘に慣れてただろうが、
教授はそうとも思えん
勝ち目があると思ってたのかな?
モーラン大佐を置いといたってことは
自分が負けるの分かってたのかな

688 :名無しのオプ:02/11/28 06:26
ホームズ、銃はどうした。

689 :名無しのオプ:02/11/28 06:27
銃なんて滅相も無い。ジェントルマンじゃなくなりますよ。

690 :A.M.:02/11/28 08:52
「ポケットの中の銃に触るのは危険な習慣ではないかね」

691 :名無しのオプ:02/11/28 19:26
「思っていたほどには前頭葉が発達しとらんようだね」
と、言えるようになりたいよ

692 :名無しのオプ:02/11/28 19:43
君の眼窩上隆起は先祖返りかい?と言いたいよ。

693 :A.M.:02/11/29 08:47
でも「お世辞でなく、私はあなたの頭蓋骨がぜひほしいですよ」
と言われながら頭触られるのはいやかも。

694 :bloom:02/11/29 08:55

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

695 :名無しのオプ:02/11/29 19:56
ところでホームズは結局のところ
教授に勝って帰って来たんですよね?
どうやって?

696 :名無しのオプ:02/11/29 20:05
>695
空家の冒険読め!

697 :名無しのオプ:02/11/29 20:38
バリツのおかげなり。

698 :名無しのオプ:02/11/29 22:04
母ちゃんに
「復活させなさい!」
ってどなられたんだよ。

699 :名無しのオプ:02/11/29 23:00
あれは二代目ホームズだよ。
最初の人は別人であるのは有名な話。
実はモリアーティ教授が変装してるわけ。

700 :名無しのオプ:02/11/30 00:39
>>699
それだったらワトソンが女なのも、ハドソン婦人がホームズの内縁の妻だってことも有名な話だな?

701 :名無しのオプ:02/11/30 06:13
ワトソンが女だったら、あのワトソン夫人は何者ですか?

702 :名無しのオプ:02/11/30 09:52
えっ、女なのはマイクロフトの方だろ。

703 :名無しのオプ:02/11/30 12:54
あれが最後のモリアーティとは思えない……。

704 :名無しのオプ:02/11/30 18:18
マイクロフトが女だったら
あのホームズの尊敬に満ちた敬愛に満ちた眼差しは何ですか?

705 :名無しのオプ:02/11/30 20:59
マイクロフト女性説は初耳ですが・・・ソースは?


706 :名無しのオプ:02/11/30 21:39
マイクロフトが男装女ならあんなに人付き合いが無いのと、
出世とはまったく関係ないところで能力発揮してるのは
理解できるね。ヴィクトリア朝だから…

707 :名無しのオプ:02/11/30 21:48
ふくよかなお姉様。細みで長身の妹。
マイクロフト・シャーロック姉妹でも悪くは……

708 :名無しのオプ:02/12/01 07:59
ワトソン君はやたらと
ホームズのほっそりとした指の動きを気にしていますね。

709 :名無しのオプ:02/12/01 10:28
 〆,何を見ているんだいワトソン君
<й>


710 :名無しのオプ:02/12/01 10:31
>707
仕事は精力的にこなすが、それ以外はめんどくさがって何もしない姉
服装には気を使うけど、部屋の掃除は一切しない妹・・・(ワラ



711 :名無しのオプ:02/12/01 15:07
新約聖書にも、そういう姉妹がいたねえ。

イエスはホームズの方がお気に入りになるわけか。

712 :名無しのオプ:02/12/01 15:32

マイクロフトってどっかで聞いた事のある名前だな〜
と思ってたら、マイクロソフトだったよ!
どうでもイイ事だが。

713 :名無しのオプ:02/12/01 15:35
>712
私もそうやって何度読み間違えた事か・・・・(ワラ

714 :名無しのオプ:02/12/01 20:53
     。゜
 〆poO
<й」シャボン玉とは興味深いね


715 :名無しのオプ:02/12/04 01:56

「ワトソン君僕が婚約したと聞いたら驚くだろうね」
「そいつはおめでとう」
「相手はミルバートンの女中なんだ」


716 :名無しのオプ:02/12/04 08:05
>>715
えーと、誰だっけ?

717 :A.M.:02/12/04 08:54
>>716様。

「チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン」に出てくる台詞ですね。
相手の名前は確かアガサでしたね。でもあの婚約は如何なものかと。

718 :名無しのオプ:02/12/04 17:45
ホームズの食玩でないかなあ。アリスとかもあるし、充分売れると思うんだけど。

719 :名無しのオプ:02/12/04 19:05
>>717
捜査のためならああいうことほいほいやってそうな……(w

720 :名無しのオプ:02/12/04 19:51
探したらホームズの「婚約者」がぞろぞろでてきたりして

721 :名無しのオプ:02/12/05 15:49
>>720
ワトスンに「女は君の領域だ」といってベーカー街に押し寄せる婚約者から逃げるホームズ

722 :名無しのオプ:02/12/05 20:29
「ホームズはその気になれば女性に取り入る術を持っている」ってあったよね。
実はそれで迷惑していたワトスンだったりして。


723 :名無しのオプ:02/12/06 22:54
>>718
アリスでもそうだったけど、出たら出たで似てそうで似てなくて、
手を出しづらいものになりそう。


724 :名無しのオプ:02/12/07 00:56
シドニー・パジェットの挿絵を立体化するのはむずかしそう

725 :名無しのオプ:02/12/07 13:44
トレカかジオラマでしょうかね。

トレカなら挿絵とか、オリジナルの名場面集とか。

ジオラマなら。
ライヘンバッハの決闘(?)。
悪漢ロイロットの末路(あたまにとぐろ)。
ライゲイトの組み敷かれるホームズ。
銀星号での車中のホームズとワトスン。

マスコットならホームズ変装シリーズってのはどうだ。
神父のホームズ。
1メートル90のばあさんの変装。
マドロス姿のホームズ。
鉛管工姿の、あ、これは挿絵ないのか。


726 :名無しのオプ:02/12/11 01:43
五つぶのオレンジの種のKKKって実在するんですね
何気なく検索したらびっくりしましたよ

727 :名無しのオプ:02/12/11 03:15
俺も以前、おもちゃ板の「出して欲しい食玩」みたいなスレで、

>ホームズキボン!
>シドニー画伯の挿し絵を完全再現で
>ライヘンバッハの死闘シーンが立体化されたなら
>死んでもいい!!

みたいに、大興奮で書き込みしたが、
誰もレスしてくれなかったな…
 ☆
 |\
 ∴∴∴
 (´・ω・`) ショボリーン

728 :名無しのオプ:02/12/11 08:56
>>726
アメリカの歴史について全く何も知らないのですか?
何歳ですか・・・?

729 :名無しのオプ:02/12/11 10:48
というかホームズ以外でKKKについて知る機会が無かったっつのも
すごいな

730 :名無しのオプ:02/12/11 11:06
>>728
やめれ
知らないことは覚えりゃいいだけの話だ

731 :名無しのオプ:02/12/11 11:41
版権切れてるから、グッズって勝手に作っていいのかなあ?

732 :名無しのオプ:02/12/12 19:12
>>730
そうでした。頑張って覚えてください。
ちなみに高校生だったら「マルコムX自伝」等が丁度良いですよ。

733 :名無しのオプ:02/12/14 09:21
ミステリファンなら「警察署長」は?

734 :名無しのオプ:02/12/14 21:33
映画見るなら『ミシシッピー・バーニング』とか。
(これは実話を元にしていてKKKの活動も描いている)

ミステリならグリシャム(ミシシッピ出身)の作品にも
KKKが良く登場しますね。「評決のとき」はグリシャムの
自伝的作品でKKKによる弁護士に対する妨害活動が
実体験として描かれています。

735 :名無しのオプ:02/12/14 21:44
KKKって、今は表向きは存在しないんだっけ

736 :名無しのオプ:02/12/14 22:27
俺は小学生の頃はよくしらなかったんで何やらおどろおどろしい団体
のように思っていたが、成長して知識つくと実際的な怖さに変わったな。
当時のイギリス人にはまだよく分かってなくて怪しげな存在だったんじゃないのかな。

>>735
ニュースで白いかぶりものした団体が怒号の中をパレードしようとしてなかった?

737 :名無しのオプ:02/12/14 22:51
>>735
http://karins14.hp.infoseek.co.jp/kkk.htm
には、
>1915年に第二次のKKKが生まれて10年ほどで消え1930年代に
>また誕生して現在まで続いている。
って書いてある。

738 :名無しのオプ:02/12/14 23:16
「リトル・トリー」(めるくまーる社刊)を書いた
フォレスト カーターはKKKの最高幹部ですな。

# 初読の時は知らずに心を動かされたのは恥ずかしい過去だ。


739 :名無しのオプ:02/12/14 23:28
イギリスがらみではこんな話もあったな。
http://politics.guardian.co.uk/conservatives/story/0,9061,561023,00.html

KKKのイギリス副支部長が保守党の選挙運動にかかわっていたという。

740 :名無しのオプ:02/12/15 00:16
「風と共に去りぬ」でも
スカーレットの2番目の旦那様がこれだったような・・
できたてのクークラックスクラン。
>736さんのニュースは見たような気がする。
「まだあるのか!」と思ったもの。

741 :名無しのオプ:02/12/15 00:41


ゲイ&ショタビデオを好きなときに手に入れる方法
★重要なのはお金をかけない事と家族にもバレない事★

http://www2.free-city.net/home/aliceya/shota.html



742 :735:02/12/15 02:04
>>740
確かNYだったよね。ああいう団体のデモでも認められるんだろう。
でも警官達の警備が無かったら黒人達にボコボコにされてそうな感じ。

743 :名無しのオプ:02/12/16 07:56
今はもう何の力も無い、ただの馬鹿クラブって感じだよね。


744 :名無しのオプ:02/12/18 20:10
てゆーか、緋色の研究読むとモルモン教徒ってどーかと思ってしまうぞ
駅前の勧誘にうっかり連れてかれてしまったときはマジに恐かったが

745 :名無しのオプ:02/12/18 22:08
そんなもの読まなくても、元々モルモン教徒はどーかだよ。

746 :名無しのオプ:02/12/19 00:50
まあ、19世紀の終わりらへんの事ですし・・・
あ、744は現代か。

747 :名無しのオプ:02/12/19 01:54
ドイルが時々使うネタだね。
「アメリカから分けの分からないものがやって来る」みたいな感じで。

748 :名無しのオプ:02/12/19 02:32
>>747
北米人→礼儀知らず、怪しげな過去
南米人→情熱的、怪しげな過去
ドイルの作品ってこんなんばっか。
ギアナ高地に恐竜いるし。

749 :うい:02/12/19 02:34
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/

750 :名無しのオプ:02/12/21 12:05
>>748
というか、当時のイギリス人の共通認識だったのではという感じがするんだが。(恐竜は別として)

751 :名無しのオプ:02/12/21 15:14
わりとカッコよく描かれている北米人も何人か登場するのだが・・・
でもまあ確かにどれも礼儀知らずで怪しい過去を持ってるな(w

752 :名無しのオプ:02/12/21 17:30
ドイルってきもいよな変な妄想激しそうだし
妖精がいるとか言ってる時点でバカかと、アホかと

753 :名無しのオプ:02/12/21 23:37
>>752
その割にはホームズシリーズではオカルトネタがほとんどない。
「這う男」や「悪魔の足」でさえも非現実的というほどでもないしなー。

754 :名無しのオプ:02/12/22 03:09
■□■□紅白FLASH合戦開催決定■□■□
2ちゃんねるFLASH板最大のお祭りで2002年を締めくくれ!
数々のFLASH作品を制作しているFLASH職人が一斉に新作を発表
最終日に紅白のどちらがよかったかあなたの一票を投じてください。

 ※紅白は年末の5日間に渡って実行されます。
 ※12月26日より決戦開始!
  ・・・今年の年末はN○Kなんて見てる場合じゃないですよ

755 :名無しのオプ:02/12/22 09:11
「這う男」は、探偵物としては非現実的の極みだと思うが・・・。

756 :名無しのオプ:02/12/22 23:39
もう、なんつーか、どうにもならんってかんじだな。
モルグ街なんかにも言えるが。

757 :エクトプラズム:02/12/23 01:54
「悪魔の足の根」と「民の声は神の声なり」

原文なんだっけ?

まぁ、それにしてもヒヒはねぇよな。


758 :名無しのオプ:02/12/23 02:48
100年前の話に難癖をつけてもしょうがないと思うが

759 :名無しのオプ:02/12/23 09:30
「当時はそう信じられていた」ってことならそれも言えるが、
当時でもアレはないだろ。他の話はそれなりにやってるんだから。

760 :名無しのオプ:02/12/23 11:29
>>757
「悪魔の足の根」は "Devil's-foot root" (タイトルは「悪魔の足」
"The Adventure of the Devil's Foot" )。
「民の声は神の声なり」は「アベ農園」 "The Adventure of the Abbey Grange"
のホームズのセリフで、原文は "Vox populi, vox Dei."

この "Vox populi, vox Dei." はラテン語で、朝日新聞の「天声人語」は
この言葉が元になっているそうだ。

761 :名無しのオプ:02/12/24 10:50
祝 再放送@NHK
1月 14:05- from TV情報誌

762 :名無しのオプ:02/12/25 15:10
明日NHKでドラマの方の再放送やるみたいでつ

763 :名無しのオプ:02/12/26 13:22
二時からNHKで「ボヘミアの醜聞」やりますね。

764 :名無しのオプ:02/12/26 14:11
ハジマタ

765 :名無しのオプ:02/12/26 14:50
オワタ

ちなみに明日は踊る人形らしい

766 :名無しのオプ:02/12/26 22:06
露口茂の声いやあ〜〜〜〜〜〜〜!

767 :名無しのオプ:02/12/26 23:33
>>766
な、なんで?

768 :名無しのオプ:02/12/27 18:13
踊る人形見ました。
ワトソンの声が長門裕之なのがちょっとなあ・・・。下世話な感じになってしまうのが
いただけない。凡人っぷりをあらわすにはいいと思うけど。
福田豊士のほうが好きだな。
ホームズ=露口茂(=山さん)はやっぱりいいですね。というかこの人以外想像でき
ない。

769 :えせ:02/12/27 18:44
シャーロック・ホームズ、リメークするならホームズ役はジュード・ロウが
いいと思わない?

770 :名無しのオプ:02/12/28 06:34
リメイクなんて考えられない、と言ってみるテスト

771 :644:02/12/28 07:39
>770
はげどー
ジェレミーのおかげでそれ以前のホームズ物も見れなくなった
重度のジェレミー中毒患者です。
ちなみにDVD買って以来、露口さんの声まで嫌になった。
ヤマさんごめんね。

772 :名無しのオプ:02/12/28 08:39
>>771
超ハゲドー
やっぱジェレミーの素敵な声に比べたら露口さん・・・(長門さんは論外だがな)


773 :名無しのオプ:02/12/28 11:37
晩年のホームズならジェレミー・ブレットでOKだが、若々くて力強い躍動感あふれる
ホームズとしては違和感ありすぎだ。確かに上手いしその点では何の文句もないが、
相手を殴り倒したり、ひん曲がった火掻棒を一発で伸ばす場面はちょっとアレだぞ。

774 :名無しのオプ:02/12/29 01:10
そうかな?とても力があるようには見えないところがいいと思うんだけどな

775 :名無しのオプ:02/12/30 22:29
今日「フロム・ヘル」見たんだけどさ
あーこういう時代にコナンは書いてたんだなあと思って。
切り裂きジャックってLOTRのビ○ボだったよ・・・
びっくりした。
でもホントにそういう説ってあったの?それとも物凄いフィクション?
それからマイクロフトみたいなんがいっぱい出てたんだけど
あの時代は激しく太ってる人が多いって事かな?

776 :名無しのオプ:02/12/31 01:25
>>775
あれはナイトの「切り裂きジャック最終結論」という脳天気なタイトルの本の話が下敷き
だね。説としては考慮に値しないと言われているトンデモ系の本。

777 :名無しのオプ:02/12/31 02:29
>>748
>北米人→礼儀知らず、怪しげな過去

でも実際そうじゃない?(笑

778 :名無しのオプ:02/12/31 07:42
>>776
そうなんだ・・・

>>777
ラッキーセブンおめでとう。
でも自分的には南米人が・・・

779 :山崎渉:02/12/31 10:08
(^^)

780 :名無しのオプ:03/01/02 14:41
誰やチミは

781 :名無しのオプ:03/01/03 08:55
ようやく少年探偵コナンの映画を見たよ。
んー・・・あれが切り裂きジャックねえ・・・漫画だけどね。


782 :名無しのオプ:03/01/06 01:43
明日は「海軍条約事件」。

783 :名無しのオプ:03/01/06 19:36
明日からの放送予定。
火曜「美しき自転車乗り」
水曜「曲がった男」
木曜「まだらの紐」
金曜「青い紅玉」

784 :名無しのオプ:03/01/09 08:04
今日は「まだらの紐」
やっぱり聖典でも一番好きな話。
ドラマも、初期の頃だから原作に忠実で、これも大好きな話。
DVD持っているのにまた観てしまう・・・(w

785 :sage:03/01/09 22:57
明日は休止らしい<再放送

786 :785:03/01/09 22:59
↑やっべ間違えたよすまぬ。

787 :名無しのオプ:03/01/10 01:24
まだらの紐。ドラマは初見だったから、「曲げるかな、曲げるかな」と胸を
ときめかせながら見た。ちゃんと曲げた。嬉しかった

「ジプシー」を「ロマ」と言い換えているのは、さすがにNHKだが……
仕方ないとはいえやはりひっかかるね。当時ロマがジプシーと蔑まれていたのは
動かない事実だろうに
そういえば自転車乗りでも「馬鹿いえ、貴様の後家だ!」(新潮版)を
「馬鹿いえ、貴様の未亡人だ!」と叫んでいたけど、あそこは前から
そうだったかな?

788 :A.M.:03/01/10 11:20
>>787様。

原典では“No, she’s your widow.”ですね。
私の記憶もNHKの吹替えは最初から「未亡人」だったような。

でも《後家》って差別用語なんですか。もしそうだとしたら
I.アシモフの『黒後家蜘蛛の会』は……動物ならいいのかな。

789 :名無しのオプ:03/01/10 15:12
このホームズの吹き替えは駄目だ。
露口&長門は聞きづらい。何言ってるのかわからない時ないですか?くぐもりすぎてて・・・・・・。
あと原作に忠実じゃないのは結構好きだったりする。
自転車乗りの結末はドリフだし。唇が捩れた男は絶対にドラマのほうが上。最後にシェイクスピアを引用するホームズかっこよすぎ。



790 :名無しのオプ:03/01/10 15:33
固有名詞とかは仕方ないでしょ。

791 :名無しのオプ:03/01/10 21:54
差別用語というより、意味が分からん人が増えたのでは。
創元版では元から「未亡人」だったような記憶が。

792 :名無しのオプ:03/01/11 00:23
NHKの放送禁止用語と、いわゆる差別用語は違うのだ
NHK基準では「板前」も「床屋」もアウトなのだ

でも調べ直したところ「後家」はOKらしい。やはり昔から「未亡人」だったのだろう
口に出してみると、「馬鹿いえ、貴様の未亡人だ!」PAM! より「馬鹿いえ、
貴様の後家だ!」PAM! の方が語呂がいいので、ついそう思い込んだみたい

「乞食」もOKなので唇のねじれた男もOKか
「らい病」はアウトらしいから白面の兵士はそのままでは無理

793 :名無しのオプ:03/01/11 04:49
いざり。
ハンセン氏病。

ガーネット見逃した。

794 :名無しのオプ:03/01/11 14:45
>793
昨日って放送やってた?テレビ欄見たらないような。
昼間は拉致の可能性の会見やってた。

795 :名無しのオプ:03/01/11 15:28
昨日は休止でした。

796 :名無しのオプ:03/01/11 20:44
いつもなら凄い勢いで録画するんだろうがDVD買っちゃったしな

797 :名無しのオプ:03/01/13 00:29
依頼人・犯人や簡単なストーリーが書いてある作品リストってないの?
ホームズ関連のサイトってそこそこあるんだが、リストはみんな
タイトル名を並べているだけのものしか見つからないんだが・・・・。

798 :名無しのオプ:03/01/13 00:34
まあ、全部読んでも大した量じゃないから、リストなんて要らないんじゃないかねぇ

799 :名無しのオプ:03/01/13 06:09
ほれ、ドラマのリストでよければ
http://www.vega.or.jp/~lupin-3/Holmes/Holmes.html

800 :799:03/01/13 06:13
ストーリーのダイジェスト
http://www.vega.or.jp/~lupin-3/Holmes/CASEBOOK/CASEBOOKA.html#EPISODE01

既出ならすまん

801 :797:03/01/13 12:21
799氏が親切に教えてくれたのは大変ありがたいんだが・・・
欲しいのはドラマじゃなくて原作のリストなんだよね。
たいした量じゃないとはいえ、あまりドラマ化されていない帰還や
最後の挨拶、事件簿ではストーリーの記憶があいまいなものが増え
てくるので・・・。すいません。

802 :名無しのオプ:03/01/13 13:14
そもそもそういうリストが必要な理由ってなによ。

限りなくネタバレに近くなるから、あえてそこまでは
作らんのじゃないか?

803 :名無しのオプ:03/01/13 15:31
大した量ではないので、再度読み直して
自分でリスト作ることをお勧めしたい。

804 :名無しのオプ:03/01/13 16:12
『名探偵読本1シャーロック・ホームズ』を買えば解決。

805 :797:03/01/13 18:06
確かになんで必要かと聞かれれば、欲しいからという以上の理由は
ないんだが・・・。
 例 まだらの紐 依頼人 ヘレン・ストーナー 犯人 ジプシー
とかいうやつ。
 ホームズ本ではそういうリストを見た記憶がある(持ってはいない)
からそういう本を参考に自分でつくることにします。

806 :797:03/01/13 18:08
それと『名探偵読本1シャーロック・ホームズ』は長らく入手不能だね。
 

807 :名無しのオプ:03/01/13 19:43
おいおい、犯人はジプシーじゃないだろ。

808 :名無しのオプ:03/01/13 20:00
↑犯人明かしたほうが問題だろ。

809 :名無しのオプ:03/01/13 21:02
↑そういう意味でわざとやってるんならべつにいいよ。

つまり、そんなリストがネット上に転がってたら逆に問題だってこった。

810 :799:03/01/13 22:49
>797
やはり原作の方でしたか〜
俺なんかは記憶が薄れた頃読み直すのはむしろ至福だけどな〜。その為にあえて暗記しないよう努力して数年あけて読むくらいだぞ(w


811 :名無しのオプ:03/01/13 23:24
ホームズは結末がわかっていても、あの文章を楽しむために再読したくなる

812 :797:03/01/14 00:38
ごめん、訂正する。
    犯人 ムツゴロウ

813 :名無しのオプ:03/01/14 00:40
>>812
ネタバレするなよw

814 :名無しのオプ:03/01/14 22:27
>>809
まあ確かに、そこいら中に貼りまくる厨房が出そうだな

815 :名無しのオプ:03/01/15 02:36
ガーネット面白かった。
DVD持ってない漏れは未見のグラナダ版多数。
まだ楽しみが残ってるってことだねw

ピータースンに幸あれ。

816 :名無しのオプ:03/01/15 06:14
面白くないよ。
首相の靖国参拝のおかげで最後まで見られず怒り爆発の人が多数。
みんな怒ってます。

817 :名無しのオプ:03/01/15 12:43
>>816禿堂最後まで見たかった…

818 :A.M.:03/01/15 14:19
おお、今日は『ぶなの木屋敷の怪』のようですね。

「もしも僕の妹だったら、絶対に反対するね」

819 :名無しのオプ:03/01/15 15:23
ヴァイオレットハンター最高。

初恋の人(ボソ

820 :名無しのオプ:03/01/15 15:26
NHK の録画はニュースの延長を常に考えておくのが常識。

821 :名無しのオプ:03/01/16 00:10
ハンターさんはソバカスがあるはずだが、それがない。変だ。

822 :名無しのオプ:03/01/16 05:48
>816
参拝には怒らないが、それを大問題を起こしたかの様に扱う事にむかついている。


823 :名無しのオプ:03/01/16 18:08
臨時ニュースやるほどではないかもしれんが
アジア外交的には大問題でつ

824 :名無しのオプ:03/01/16 21:20
「極東アジア」な。
他のまともなアジアの国々を巻き込まないように。

825 :ホームズ氏の見解的を得すぎ:03/01/17 04:48
シャーロックホームズの冒険Part.3

404 :奥さまは名無しさん :03/01/14 22:31

「ねぇワトスン」

ホームズは午後2時のNEWSを見た後言った。

「今回の首相閣下は失敗したと思うよ。おそらくマスコミはこう言うだろうね。
『訪ロでさしたる成果が無かった事を隠す為のパフォーマンス。国際情勢の緊迫したこの時期になぜ。中韓との連携を壊す行為で遺憾だ。』
という具合にね。」

「しかし2ちゃんねるのせいで中韓の反発に賛成する人は減ってるだろう。」

「君ねぇ…。政治は芸術と同じなんだ。
評価をする者がいて、初めて世間に認識されるのだ。マスコミによってどう汚点に仕立て上げられていくか、僕には火を見るより明らかだね。問題はかの国自身が自国の美を認めない事なんだけどね。」

そう言うと彼はバイオリンを手にして腰をかけた。

「かつて東方を巡っていた時にSAcCOLLA-SAcCOLLAという日本の曲を聞いたのだがね。少なくともこの曲が美そのものである事は誰にとっても明白だと思うよ。」

そういうと彼は、聞いた事のない不思議な東洋風のメロディーを奏でだした。私はかつての誇り高い同盟国のその後を思いながら、その美しい旋律に耳を傾けるのだった。

826 :名無しのオプ:03/01/17 18:05
オレホームズの文章が無味乾燥に思えるんだよな。わくわく感がないというか・・・
病気かな・・・

827 :名無しのオプ:03/01/17 19:49
>>826
それは原文で読んだ場合の話?

828 :名無しのオプ:03/01/17 22:01
ひとそれぞれ。

829 :名無しのオプ:03/01/17 22:44
「SAcCOLLA-SAcCOLLA」てさくらさくらか?チョトオモシロイ

830 :名無しのオプ:03/01/18 16:14
>826
いや、ホームズ読んでドキドキワクワクするのもちょっと病気っぽいぞ

831 :名無しのオプ:03/01/18 18:03
しかしだな、ホームズってのは基本的に本格推理とかではなくて冒険譚だぞ。
幼い頃は「四人の署名」の水上追跡とか「バスカヴィル家の犬」のクライマックス
とかをワクワクしながら読んだもんだ。

832 :名無しのオプ:03/01/18 19:06
俺もドキドキワクワクしながら読んだぞ。

833 :名無しのオプ:03/01/18 20:57
「まだらの紐」や「赤毛連盟」で暗闇で待っている時、
私もワトソンと一緒にドキドキしたわ。



834 :名無しのオプ:03/01/18 23:09
↑ネカマ逝ってよし

835 :名無しのオプ:03/01/20 05:06
エラリー・クィーンを冒険小説として読んでいる俺はスレ違い

836 :名無しのオプ:03/01/20 14:10
60歳。
3年前まで隠居だったけど、首相じきじきの頼みで
スパイになった。一度やってみなよ。
初回だけだけど、アイルランド系秘密結社に入れる。
そのまま卒業してもいいし、思い切って警察に迷惑かければ
50%の確率でドイツに雇われる。
やばけりゃ仲間を売ればいいだけ。暇つぶしになる。
トカイワインとか点火プラグとか色々あるのでマジお勧め。
http://www.altamont.ne.uk/1914/08/

837 :名無しのオプ:03/01/20 14:13
シャーロックホームズ今日の放送分は明日に延期さげ

838 :名無しのオプ:03/01/20 14:13
NHK放送貴ノ花引退でフェルメールの番組に差し替え。実況では非難囂々

839 :名無しのオプ:03/01/20 17:29
>>836
なかなかいいね
現役時代のもキボンヌ

840 :名無しのオプ:03/01/20 20:38
ビデオとって見たら、名画の旅だったw
なんとなく海軍条約文書見たけど、このドラマ版好きだなー。
フェルプスあまりにも顔色悪すぎ。
あと朝食の場面が好きだ。
ハハハハ・・・ウッ・・・・
「ワトスン君、ブランディー!」
ブランディーの威力は絶大だw

841 :名無しのオプ:03/01/20 20:40
WILD 7 :03/01/19 10:52
立ち上げたHPの紹介という形で来ちゃいましたー
よろしければ皆様御覧になって下さい 
オリバトの感想も掲示板によろしく!!
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5362/index.html



842 :名無しのオプ:03/01/22 00:48
今日(昨日)は入院患者でした。
明日は赤毛、明後日が最後の事件なのかな。


843 :名無しのオプ:03/01/22 03:48
40代ぐらいの設定でしょ?
にしてはNHKの後半のワトソンは老け過ぎじゃない?

844 :名無しのオプ:03/01/22 14:55
今日のホームズはドラキュラみたいだった。

NHKテロップ入れたなぁ!ゆるさんぞぉ。

845 :A.M.:03/01/22 17:59
◆禁煙派圧力でアビイ・ロードの写真を変造 英国
【headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030122-00001026-mai-soci】

この記事の最後に載っていた禁煙派の談話いわく、
「悲しい話だ。次はシャーロック・ホームズやウィンストン・チャーチル
(の写真)からパイプや葉巻を外すのか。歴史の書き換えをすべきでない」

ううむ。私はタバコを吸わないですが、だからといってただホームズが
パイプを吸っているからというだけで、そのシーンが削除されていたり
したらと考えると……ホームズ譚の魅力が損なわれるなあ。

846 :名無しのオプ:03/01/22 19:34
そもそもコカインとかやってるし〜。

847 :名無しのオプ:03/01/22 20:39
>846
当時は合法ドラッグってとこかな。

848 :山崎渉:03/01/23 18:16
(^^)

849 :名無しのオプ:03/01/24 23:53
あー、今日最後の事件でつた。

最後のカメラ目線はなんなんだ。ワトスン。

850 :名無しのオプ:03/01/25 04:09
>>849
前見たときのことは忘れていたが最後滝壺に落ちる所がなかなかスゴイスタントだったな。

851 :名無しのオプ:03/01/26 17:54
人形だよな

852 :名無しのオプ:03/01/26 22:49
スタントだよな

853 :名無しのオプ:03/01/26 23:21
ホームズ役はマーク・ボイル氏、教授役はアルフ・ジョイント氏という
ベテランスタントマンさんがなさったそうです。
430フィートの高さから時速30マイルで落下したそうですが……
約130メートルを時速48キロで落下……で、計算あってる?

854 :名無しのオプ:03/01/27 00:33
13メートルじゃないの?
いくら命綱付けてても130メートルはやばい気がする。


家のばぁちゃんがホームズを見ていた。オレのホームズ好きは、ばぁちゃんからの
遺伝か!?と、思ったら、相撲が始まるのを待っていただけだった(W

855 :名無しのオプ:03/01/27 16:17
>>853
ソースはグラナダ版シャーロックホームズのガイドブックだな?
私も持っているぞ。
>>854
130メートルで合っている。ライヘンバッハの滝は
それくらいあるでしょ。13メートルじゃショボすぎ。

856 :名無しのオプ:03/01/28 01:18
スタントと人形、使い分けてるべ。

しかし、空き家の冒険見ると、露口たんの声に不満を感じてしまう。
「信じているさ!・・・しかし君は優しい…」の名シーンの演技が、
ジェレミーの元声に比べて、感情が入って無すぎ。

あそこは、珍しくホームズがワトソンへの感情を
顕わにするシーンなんだから(・・・アレな表現だが801じゃないぞ)
その辺はキッチリして欲しい。

857 :名無しのオプ:03/01/28 17:59
露口ホームズ「なるほどね〜」ってよく言わない?

858 :名無しのオプ:03/01/28 23:10
DVD BOX の1が欲しい。

859 :名無しのオプ:03/01/29 01:02
そろそろこのスレも帰還が見えてきたな。

860 :名無しのオプ:03/01/29 09:43
おはいり!もよく言う

861 :名無しのオプ:03/01/29 14:10
あれっ、今NHKつけたんだけどホームズの声誰が当ててる?

862 :今日もビデオをセットして家を出る:03/01/30 07:44
>861
露口タソって出てたけど、なんか違う気したな。
しかも、次回のキャスティングのところも、ずっと

ジェレミー・ブレット
デビッド・バーグ ほか

のまんまなんだよな。エドワード・ハードウィックに変えなさい。

863 :861:03/01/30 12:23
>862
露口たん声枯れてたのかな。最初は全く別人だと思った。

あのシリーズの中ではマスグレーヴ家の儀式書が一番すき。
「十の十倍」とか言って、みんなでてくてく歩き回るとこがイイ。
いつ放送されるのかな。楽しみ

864 :名無しのオプ:03/01/30 21:41
シャーロック・ホームズ大賞の受賞作のリストなんてどっかネット上にない?


865 :名無しのオプ:03/02/03 02:21
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044195291/l50

作家ごとのナンバー1作品投票スレ、現在コナン・ドイルです
火曜日12時マデ

866 :名無しのオプ:03/02/05 23:30
>>865
行き遅れた(´・ω・`) ショボボボーン

「ブルース・パーティントン設計書」に入れたかった

867 :名無しのオプ:03/02/06 02:18
こないだ久方振りにNHKのホームズ見たんですが、
ワトスン役の声優変わってますか?
昔見たのはもうちょっと柔らかい声だったように思うんですが…

868 :名無しのオプ:03/02/06 04:45
ワトスン役は途中で代わってますぜ

869 :名無しのオプ:03/02/06 21:09
>>868
ああ、やっぱりそうなんですか。ありがとうございます。
昔とったビデオをひっぱりだしてみたら『這う人』では
私にとってお馴染みの声でしたー。

870 :名無しのオプ:03/02/06 23:00
総合おしらせ! (2月6日18:00更新)

「シャーロック・ホームズの冒険」再放送中!!

総合テレビ 毎週月曜〜金曜 午後2:05〜(祝日を除く)放送中です。

2月5日(水)国会中継のため休止
2月6日(木)国会中継のため休止

2月7日(金)「マスグレーブ家の儀式書」
2月10日(月)「修道院屋敷」

2月11日(火)祝日のため休止

2月12日(水)「もう一つの顔」
2月13日(木)「六つのナポレオン」
2月14日(金)「四人の署名」(前編)
2月17日(月)「四人の署名」(後編)
2月18日(火)「銀星号事件」
2月19日(水)「悪魔の足」
2月20日(木)「ウィステリア荘」

2月21日(金)以降の予定につきましては決まり次第、掲載いたします。

※緊急ニュースや特別番組が入ると、時間が直前で変更・休止になる場合があります。
ビデオに録画される方は、必ず時間を1〜2時間程度多めにセットしてくださるようお願いいたします。



871 :863:03/02/07 09:53
>870ありがとー

やた!マスグレーヴ家キター!
十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!
十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!
十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!十の十倍!

872 :名無しのオプ:03/02/07 10:22
>871
知ってるのかもしれないけどドラマスレ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1044501729/l50

連日嘆きのレスつづき

873 :名無しのオプ:03/02/08 01:29
今週結局ホームズやんなかったなぁ。ずっと国会中継だったから・・(-_-)

874 :あてにならないけど・・・:03/02/08 19:30
総合おしらせ! (2月7日17:00更新)

「シャーロック・ホームズの冒険」再放送中!!

総合テレビ 毎週月曜〜金曜 午後2:05〜(祝日を除く)放送中です。

2月6日(木)国会中継のため休止
2月7日(金)国会中継のため休止

2月10日(月)「マスグレーブ家の儀式書」

2月11日(火)祝日のため休止

2月12日(水)「修道院屋敷」
2月13日(木)「もう一つの顔」
2月14日(金)「六つのナポレオン」
2月17日(月)「四人の署名」(前編)
2月18日(火)「四人の署名」(後編)
2月19日(水)「銀星号事件」
2月20日(木)「悪魔の足」
2月21日(金)「ウィステリア荘」


2月22日(土)以降の予定につきましては決まり次第、掲載いたします。

※緊急ニュースや特別番組が入ると、時間が直前で変更・休止になる場合があります。
ビデオに録画される方は、必ず時間を1〜2時間程度多めにセットしてくださるようお願いいたします。


875 :あてにならないけど・・・:03/02/08 19:34
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/news/index.html
ちなみに、こちらでチェックできます。

876 :名無しのオプ:03/02/08 22:22
ホームズのラジオドラマってある?

877 :名無しのオプ:03/02/09 10:56
日曜朝のアニメ明日のナージャが100年くらい前の話で
ちょうど今ロンドンが舞台
町の雰囲気を楽しんでまつ

878 :名無しのオプ:03/02/09 16:54
>「もう一つの顔」

これ、何の話?原題キボンヌ

879 :名無しのオプ:03/02/09 17:01
検索しましょう。

880 :名無しのオプ:03/02/10 07:48
>もうひとつの顔
唇の捩れた男です。
ほぼ原作どおりで、好きな作品です。
ホームズとワトスンが二人で馬車に乗り込んで
霧の中出発するシーンは何度見てもわくわくします。

881 :863:03/02/10 14:09
キタ━は十の十倍!

882 :名無しのオプ:03/02/10 14:50
>881
ドラマでは原作と違って北は十の十倍でない罠。

883 :名無しのオプ:03/02/10 21:52
BBC7?Sherlock Holmes

http://www.bbc.co.uk/bbc7/drama/progpages/sholmes.shtml

884 :名無しのオプ:03/02/14 07:49


885 :ホームズのラジオドラマ:03/02/18 20:03
>>876

http://195.92.251.37/samples/shlm.1945.10.29_MurderbyMoonlight.mp3

Sherlock Holmes (1930-1960s)

The famous Sherlock Holmes detective stories appeared on radio for more than 25 years, with a long list of performers playing the parts of Holmes and Dr. Watson.


886 :名無しのオプ:03/02/20 23:21
ちぇ。シルヴァーブレイズだったのか。
録画して出かけたら教育だったヽ(`Д´)ノ

やっぱDVD買おう

887 :名無しのオプ:03/02/21 05:16
このあいだ新聞に、BOXセットの通販広告がのってた。
箱どっちも買えば少し安くなったはず。
今買うなら店より通販つうことでいいのかな。

888 :名無しのオプ:03/02/21 11:31
>887
海外ドラマ板ではいーでじ20%オフを推奨しているが
BOX1品切れらしい。
送料500円ね。
店で買っても10%オフは普通だけどね。

889 :名無しのオプ:03/02/21 17:15
>888
うん。でも店によっては定価だよ。特に田舎は……。
例の通販はどれくらいの割り引きなんだろう。1割くらいだったかやっぱ。

890 :名無しのオプ:03/02/23 01:57
前から疑問なのですが、よく最後期の「事件簿」とかの出来の悪い作品に
ついて、シャーロッキアンが「聖典性が疑われる」とかいいますよね。
これって、あくまでお遊びで「ワトソンが書いたことが疑わしい」ってこと
なのか、それともマジで「ドイルが書いたことが疑わしい」ということなのか、
どちらなのでしょうか。悩んでいます。


891 :名無しのオプ:03/02/23 10:06
>>890
前者だと思うけど。

892 :名無しのオプ:03/02/23 13:17
ドラマオープニングの着メロってある?

893 :名無しのオプ:03/02/23 13:21
↑ごめん、ちゃんと検索したらあったよ。最初に自分で探せよ、俺。

894 :名無しのオプ:03/02/23 15:09
>>890
お遊びとはいえ、すごい世界だよね。
「マザリンの宝石」なんてワトソンじゃなくドイルが書いたもの
じゃないかとか言ってるし。

895 :K:03/02/23 15:13
>>890
前者でしょうが、
『マザリンの宝石』などは一部では「ドイルが書いたのではないか」と言われているそうですので、
「ドイルが書いた」ことが問題になることもあるようです(w


896 :K:03/02/23 15:15
うわっ、4分遅れて同じ事を書くなんて(恥
人がいないなんてウソだーっ

897 :名無しのオプ:03/02/23 15:44
しかもドイルが書いたというのは「意外な説」らしい(w

それはそうと、彼らは「お遊び」とか言われるとマジで怒りそうでコワい

898 :名無しのオプ:03/02/23 17:06
890です。一応「お遊び」ということなのですね。安心した、というか、
悩んで損した。ドイルも年をとって占星術にこったりしたためか、
作家としての腕もちょっとさび付いたということですかね。

それにしても、「もしかしてワトソンではなく、ドイルか書いたのでは
ないかと疑われている」といわれるくらい
キャラクターが有名になってしまうのは、創造した本人にとって、
やっぱ「作家冥利につきる」っていうものなのかなあ?

899 :名無しのオプ:03/02/23 17:22
日本代表のあの夫婦に関しては、「お遊び」感覚など感じられないのだが……。

900 :K ◆H.K.R1V1G2 :03/02/23 17:48
ドイルと心霊主義ですが、
彼がホームズにそれを持ちこまなかった点は高く評価しています。

「ボール箱」のラストに悩むホームズの姿がありますが、
あれはホームズらしくて非常に良いと思っています。

> キャラクターが有名
ドイルとホームズが反目するパロディってけっこう見かけますよね(w
まぁドイルはホームズ殺しと罵られたくらいですから。

901 :A.M.:03/02/23 17:51
何にせよ、ホームズがチャレンジャー教授のように心霊学の前に
ひざまずくことなく、最後まで理知的態度を通してくれたことを
神に感謝したいと思うのです(ちょっと自己矛盾かな)。

902 :名無しのオプ:03/02/23 20:41
「三破風館」ってのも物語の筋立てに現実味がないことから
ニセモノと言われてるらしいが、ほとんどそうじゃんねえw

903 :名無しのオプ:03/02/23 21:02
>>890
確かにつまらん「お遊び」ですな。シャーロック・ホームズは好きだが
この手のお遊びって単純に面白くないと思う。

ところで
 俺が気になるのは「指名手配の男」っていう未発表作品が本当に
ドイルのものかっていうことなんだが、最近では偽作説もあると
のこと。
 どなたかご存知のようなら教えてください。

904 :名無しのオプ:03/02/23 22:53
お遊びっつうか、あっちの宗教の人たちが
マリアタソの処女懐妊を信じるようなもんなんでないの?
でも本当にからかったら怒りそうで面白い。

905 :名無しのオプ:03/02/23 23:11
>>903
最近っていうか、これがドイルの遺稿として発表された時に
書いた本人が出てきて大騒ぎになったような。
ttp://homepage3.nifty.com/221b/bbs02.html

906 :名無しのオプ:03/02/24 01:13
「あの夫婦」は、新タイトル「緋色の習作」や
「ホームズ作品はドイルの家庭や女性関係の反映」説を
何が何でも広めたいようでかなわん。
自著でやっているうちはいいが全集までにそれを持ちこんで
権威化しようとしているのが何とも困ったものだ。

907 :名無しのオプ:03/02/24 01:20
>>903
最近ってあーた、とっくに誰が書いたか判明していますよ。

908 :名無しのオプ:03/02/24 16:51
「四人の署名」の次の話から、ジェレミー・ブレッドの髪が急に短くなった。
容貌もだんだん変わっているし、長編ごとにシーズンの切れ目なのかな。


909 :名無しのオプ:03/02/24 17:28
>>908
それは彼がホームズ役を降りるつもりだったためです。
体調が悪いせいと、本人の性格と相反するため結構キツかったようです。
ドラマ板で話題に上がっておりますのでどうぞ。
ちなみにブレッドではなく「ブレット」です。

910 :名無しのオプ:03/02/24 18:15
つい最近直したなNHKも。ブレットに。

最後あたりはでぶだよね。たいへんそうなジェレミー。
ホームズ役なんて大仕事、でもやってくれてよかった。

911 :名無しのオプ:03/02/25 06:30
総合テレビ 毎週月曜〜金曜 午後2:05〜(祝日を除く)放送中です。

2月24日(月)「ブルース・パーティントン設計書」
2月25日(火)「バスカビル家の犬(前編)」
2月26日(水)「バスカビル家の犬(後編)」
2月27日(木)「高名の依頼人」
2月28日(金)「這う人」
3月3日(月)「三破風館」
3月4日(火)「瀕死の探偵」
3月5日(水)「赤い輪」
3月6日(木)「ボール箱」
3月7日(金)「金縁の鼻眼鏡」

よいしょっと。一応ね。上記のサイトからいただいてきました。

912 :名無しのオプ:03/02/25 07:31
這う男……

ある意味必見だな

913 :名無しのオプ:03/02/25 15:45
『事件簿』の収録作は、映像化すると非常に面白い。
「高名の依頼人」と「這う人」は特に楽しみ。

あと、事件簿じゃないけど「瀕死の探偵」が。

914 :名無しのオプ:03/02/25 20:59
 

915 :名無しのオプ:03/02/25 21:26
>>912
ある意味どころじゃないっすよ。
あれは原作を凌駕しまくってるじゃんw

916 :名無しのオプ:03/02/25 21:39
つーか、よくあれをドラマ化しようと思ったな。

917 :名無しのオプ:03/02/25 23:21
壁をよじ登るシーンもありですか?

918 :K:03/02/25 23:33
木の上で踊るのは見事に猿でしたね。
そういえばビデオ撮ったはず……。

919 :.:03/02/26 11:36
TBSブリタニカ版のホームズは声が低すぎる。

920 :名無しのオプ:03/02/27 14:58
あのクソ女に硫酸ぶっかけりゃよかったんだ。

921 :名無しのオプ:03/02/27 15:25
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

922 :名無しのオプ:03/02/28 09:28
 高名の依頼人の依頼人って結局だれだったんですか?紋章でたけど分かりませぬ。
どなたかおしえてくださいませ

923 :922:03/02/28 09:38
 調べて、あの紋章が王家のものとは分かったけど、あの令嬢と王家との関係が
分からない。これは各自の想像でということなのでしょうか?ファンやイギリス
の方では明確な答えまたは推理が知りたいです。 

924 :名無しのオプ:03/02/28 09:40
もとい、イギリス(本場)のほうでの

925 :名無しのオプ:03/02/28 14:06
ところでそろそろ次スレでつね。
次は「生還」?「帰還」?
「ホウムズ帰る」ってのもありまちたが・・・

926 :名無しのオプ:03/02/28 23:42
今、録画しといた今日の「這う人」を見たけれど、やっぱり
「すげえもん見た……」っていう感じ……。


927 :名無しのオプ:03/03/01 00:15
>923
ビクトリア女王の実子が依頼人だったとか?

928 :名無しのオプ:03/03/01 00:44
60長短編全てグラナダで映像化されているのですか?

929 :名無しのオプ:03/03/01 00:45
>928
いいえ。

930 :名無しのオプ:03/03/01 02:53
スレタイトルは別にして、原題 The Return of... は平たく言えば
日本語の「生還」でも「帰還」でもなく、「戻ってきた(帰ってきた)
シャーロック・ホームズ」ってニュアンスだと以前から勝手に思っている。
まるでウルトラマンだけど・・・。

931 :名無しのオプ:03/03/01 07:51
The Return of... は「シャーロック・ホームズの逆襲」だろ、やっぱり。

932 :名無しのオプ:03/03/01 14:52
って誰に対する逆襲だよ(w

933 :名無しのオプ:03/03/01 16:12
いやさ、「逆撃のシャーロック・ホームズ」

這う男、期待に応える出来ですた。なるほど猿だ
細かいところ色々改変されてて、そんなの普通なら
「原作に手を入れるなんて改悪!」と思ってしまうのに
グラナダ版に限ってはなるほど良くなってると思わされる
不思議なもんでつ

934 :名無しのオプ:03/03/01 17:08
シャーロック・ホームズの復活!

935 :名無しのオプ:03/03/01 19:21
>>931 「ホームズの復讐」でしょ(w

参考例:
Return of the Jedi. →ジェダイの復讐

936 :名無しのオプ:03/03/01 21:58
>復讐
なにやらおどろおどろしいですね(w

937 :名無しのオプ:03/03/02 01:38
Return of the Jedi
これは「ジェダイの復活」と訳すべきだと前から思っているのだが、
なぜ「復讐」になっちまったんだろう。
スレに関係ないのでsage

938 :名無しのオプ:03/03/02 09:25
>>937
どの程度信憑性のある話か分からないけど、最初は原題も"Revenge of 〜"だったらしい。
その後"Return of 〜"に変更になったけど、邦題は「復讐」のまま直さなかったとか。

939 :名無しのオプ:03/03/03 01:16
「マザリンの宝石」 唯一,三人称で書かれたから,妙な説もでてくるのですかね。
ホームズが書いたという設定のものもありましたよね。
ドイルが,「ホームズ」に心霊主義をもちこまなかったという話ですが,
オカルトは,思想的には一種の科学主義ですから,なかなか,一筋縄ではいかない
のではないでしょうか。妖精が出てこなかったのは,よかったですけど。

940 :名無しのオプ:03/03/03 05:12
三破風館・・・即座に内容が出てこない・・・
なんとなく「第二の汚点」と混同するんだよな

941 :名無しのオプ:03/03/03 08:15
次は4人の署名かい?

942 :名無しのオプ:03/03/03 14:34
ワトスン先生大活躍だ。
「何に衝突したんだ?」とか「医師よ、汝自身を癒せ」に笑った。

943 :名無しのオプ:03/03/03 15:15
英国ではああいうのが、絶世の美女なのか?
自分には普通のオバサンにしか見えなかったが・・・。

944 :名無しのオプ:03/03/03 17:00
お国柄というより時代だろうね。
わが国だって時代を遡ると美女は。。。

945 :名無しのオプ:03/03/03 20:11
「踊る人形」って原題はThe Dancing Men なのですね。
ということは「人形」は「にんぎょう」でなくて
「ひとがた」と読むのが正しいのでしょうか?


946 :名無しのオプ:03/03/03 21:51
>>939
最後の挨拶の立場は?>>三人称

947 :名無しのオプ:03/03/03 22:42
>>945
そりゃ日本語訳の問題だからね。

とマジレスしてみる。

948 :名無しのオプ:03/03/03 23:56
オーソドックスに「帰還」に一票。
基本的に延原訳を支持する。

949 :名無しのオプ:03/03/04 00:05
同意

950 :名無しのオプ:03/03/04 00:37
「シャーロックホームズの叡智」ってのは、どれに相当するんだろう?

951 :名無しのオプ:03/03/04 00:42
賛成。
延原版に沿うと「叡知」も使えるしね。
でもこのスレ「回想」か。。。

952 :名無しのオプ:03/03/04 08:51
他の訳が好きな人もいるだろうから「叡智」は要らないんじゃん?

953 :警告!!:03/03/04 13:18
みんな気を付けろ!新聞では「国会中継」になってるけど、なぜか中継されてないから、
今日もいつもどうり放送されるぞ!!!

954 :名無しのオプ:03/03/04 15:28
DVD持ってなくてTVシリーズのしか見たこと無いんだけど、
NHKって毎回カットされてるところがあるのかな?
それともやばいシーンだけなのかな?
コカインやってる所とかはカットされてるって聞いたけど・・・。

955 :名無しのオプ:03/03/04 17:54
次スレ
帰還

以降
最後の挨拶
事件簿
緋色の研究
四つの署名
バスカヴィル家の犬
恐怖の谷
叡智
ボヘミアの醜聞

隠居絵具師
でいいかと。

更に続けば

功績
災難
あたりか?(藁)

956 :名無しのオプ:03/03/04 17:57
http://www.kisslovetoco.com/
クライスラーPTクルーザースキン
がダウンロードできます。

現在なら、
ホームズが乗りそうな車ということで。

957 :名無しのオプ:03/03/04 21:46
>>954
どうやらカットされている部分は、本筋の事件とは関係ない
ホームズとワトスンの会話などの部分が多いようです。
しかし、そこがなくてもストーリーには影響しないものの、
ファンにとっては二人の何ということのないやりとりが垣間見えて、
完全版を見るとたまらないようです。

>>955
最後が「隠居絵具師」になっているということは、
創元推理文庫版で読んでいる人でしょうか?

前からの疑問。
普通『事件簿』は、「マザリンの宝石」から始まって「ショスコム荘」で
終わるのが一般的だと思うし、最後の発表作品も「ショスコム荘」のはず
なのですが、どうして創元版は収録順が大きく異なるのでしょうか?

958 :名無しのオプ:03/03/04 21:57
筋金入りのホームズファンは、「叡智」というタイトルは延原氏の
勝手な創作なので認めん!といった声あるよね。ここに出入りしている

皆さんはどうか知らないけど。
俺もどちらかというと反対だなあ。

959 :名無しのオプ:03/03/04 22:19
「認めん!」ていうか、そもそも「日本のある特定の出版社」にしか存在しないものだからね。
俺にとっては例えば「シャーロック・ホームズ傑作選」みたいな独自編集本の書名くらいの
意味しかないな。

960 :名無しのオプ:03/03/04 22:20
「叡智」はともかく、あの夫婦が「ボール箱」を回想に
入れたのには違和感がある。歴史的事情があったのだから
おれは「最後の挨拶」に入れるべきだと思う。

961 :独者 ◆7lIkUklBz. :03/03/04 22:30
>>957
ぐぐってみたけど、
発表順では「マザリンの宝石」から始まって「ショスコム荘」までとなるけど、
短編集にまとまったときの収録順では、最初が「高名の依頼人」で、最後が
「隠居絵具師」というのが普通らしく思われる。


962 :957:03/03/04 23:25
>>961
とすると、創元版こそ原書通りの順番を復刻しているのであって、
それ以外のものは発表順ではあるけれど、原書の収録順ではないと?
自分が馴染んでいるテキストと違うので、どうもこの順番には違和感が。

ちなみに今アマゾンで調べてみたら、ハヤカワミステリ文庫が創元と同じ順番。
あの夫婦の全集はそうではなく、最初が「マザリン」で最後が「ショスコム荘」。
講談社から出ている「ルビ訳」の原書も同じく。

963 :名無しのオプ:03/03/04 23:53
「夫婦の全集」は、夫婦の考えではなく、オックスフォードの原版の
考えですよね。

もともとの掲載順に単行本にならなかったエピソードのほかにも、
人形の形が版によって違う「踊る人形」(ある版では人形どおりに
当てはめてもその英単語にならない)、言葉遣いの違い(「最後の
挨拶」)など、ホームズものも古典文学ほどではないが、校訂の
余地がある作品があるんだよね。

964 :名無しのオプ:03/03/05 01:28
ホームズが探偵になろうとした動機とか、きっかけってあるんですか?

965 :名無しのオプ:03/03/05 01:33
犬に噛まれた時に目覚めたんだよ。
「グロリア・スコット号」かな。

966 :名無しのオプ:03/03/05 06:17
別に犬に噛まれたときに目覚めたわけじゃなかろう。
その犬の飼い主の親父のアドバイスがきっかけだ。

967 :名無しのオプ:03/03/05 13:32
>965
ワラタw
しかし、10日も寝込むほどの傷って、どんな怪我だったんだ

968 :名無しのオプ:03/03/05 21:32
ホームズってトビーとか犬好きっぽいから
犬に噛まれたことが精神的にショックだった説

969 :名無しのオプ:03/03/05 22:41
アキレス腱でも切ったのか

970 :名無しのオプ:03/03/05 23:50
テレビでホームズを見て、「ああ古畑任三郎に似てる」と思った。
実際は逆なんだろうが。

今回の再放送で初めてちゃんとホームズを知りました(それまでは
アニメの犬ホームズしか知らなかった。その時も原作を読んだんですが、
「アニメと違う!」と←当たり前だ)。最初に見たのは「まだらの紐」、
その次に「最後の事件」を見、やけにドラマチックだったので
すっかりはまりました(ワトソン君と一緒に叫んだよ♪)。その後
「空家の冒険」は見逃しました(笑)が、「第二の血痕」テレビ版
ラストシーンにもうすっかり♪

新潮版で読んだから、『叡智』に面白い作品がいっぱいあって、
「延原さん、なんでこーいうのを最後に回すんだよ!」と、
ちょっと腹が立った(w 
悔しいから『冒険』以下の目次部分に、叡智に入っている作品
名を書き込んだ。

ホームズ一人称の作品、話としてはあんまり面白くないのかも
知れないけど、「…ホームズさん、アンタ結構面白い人なんだね」
と思った。

すみません。つい興奮していろいろ書き込んでしまいました。
シャーロキアン目指して読み込んでいきます♪

971 :名無しのオプ:03/03/05 23:55
>970
だいじょうぶですか?

972 :名無しのオプ:03/03/06 00:17
いや、まあ、その、なんだ、頑張れ。
ところでそろそろ次スレの季節だね。

973 :名無しのオプ:03/03/06 00:21
ん、ああ、そろそろなあ。じゃあ>>980あたりに頼むかな。

974 :名無しのオプ:03/03/06 00:40
>970
そうなんだ。ホームズってなんかさ、
へんな人で頑固でうぬぼれやなんだけど、
どっか憎めない面白い人なんだよね・・

975 :名無しのオプ:03/03/06 18:42
ジェレミーのイメージ強すぎて、他のホームズは受け付けない体になった。

976 :名無しのオプ:03/03/06 19:42
ジェレミーいい男だからな。あれに慣れると他の俳優がキリギリスのように見える。
キリギリスのようで然るべきなんだろうけれども。

977 :名無しのオプ:03/03/06 22:27
ドラマの話だが、バスカビル家の犬でレストレードが出ずに
医者で間に合わせたのはがっかり。しかも犬を撃つ場面で
少しも走らないのもなあ。
 「あのときのホームズほど速く走った男を
見たことがない」とワトスンが語ったのにだよ。
そのワトスンもレストレードを引き離すくらいには走った
はずなのに・・・。

978 :名無しのオプ:03/03/06 22:51
ジェレミーはもう走れなかったんだろうよ。

979 :名無しのオプ:03/03/06 23:59
国会中継で放送中断してるけど、
そろそろ長編シリーズが出てくる頃じゃないか?
みんなどう思ってるんだよ。
最後の方の、「吸血鬼」とか「独身の貴族」とか……。

980 :tantei:03/03/07 00:19
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 24時間受付  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 

981 :名無しのオプ:03/03/07 00:36
今来て>>973見てワロタ。


982 :名無しのオプ:03/03/07 08:46
どうでもいいけど、みんな「隠居絵具師」って呼んでるんだなあ
「冒険」の後書きだかには「絵具師」って書いてあるけど
実際に「叡智」に収録されてるのは「隠居絵具屋」なんだよね
ていうか漏れも「絵具師」って呼んでますが

983 :名無しのオプ:03/03/07 09:21
>>982
それは違うよ。
「叡智」の旧版では実際に「隠居絵具師」になってるんだよ。
俺はその旧版を持ってるし、このスレでも持っている人が多いと思われ。

984 :名無しのオプ:03/03/07 19:56
次スレまだかな?
立てられるようだったら、自分やってみますね。

985 :984:03/03/07 20:00
駄目ですた・・・一応テンプレ貼っておきます(´・ω・`)

前スレ シャーロック・ホームズの回想
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020651314/

前々スレ シャーロック・ホームズの冒険
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/995194690/

関連スレ

あなたの好きなニセホームズを教えてください
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/972589079/
シャーロックホームズの冒険Part.2(海外テレビ板)
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1002293250/
◆ローリー・キング ケイト&メアリ・ラッセル◆
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1014700617/l50
シャーロックホームズの冒険(海外テレビ板)
http://mentai.2ch.net/tv2/kako/961/961431172.html

986 :名無しのオプ:03/03/07 22:39
俺もやってみたがダメでした。だれか立ててください。

987 :名無しのオプ:03/03/07 23:05
新スレ立てますた。
シャーロック・ホームズの帰還
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047045864/

988 :名無しのオプ:03/03/07 23:09
>>985
そのテンプレ古いべ
ラッセルスレは落ちてるし海外テレビ板のももう5まで行ってて
そのへんは落ちてる

989 :名無しのオプ:03/03/08 14:07
>>983
そうだったんだ。無知でスマソ
なんで「絵具屋」になったんだろう

226 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)