5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地獄】新堂冬樹だが、なにか文句でも?【凄惨】

1 :新堂冬樹:02/05/18 16:15
私のスレがないとは何事だ。

131 :名無しのオプ:02/10/25 20:06
確か幻冬舎から『無間地獄』だしたときだったか、
出版社のサイトで作者インタビューがアップされてた記憶がある。
どうも顔出しはNGらしくて写真は後ろ姿ばかり。
小山のように盛り上がった肩口から猪首にかけてのがっちりしたラインや、
パンチパーマの頭髪に「ああ、その筋の人だ」と妙に納得。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まだあった。ここ↓

ttp://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/vol05_20000515/interview/interview.html

132 :名無しのオプ:02/10/25 23:47
ああ、その筋の人だ……(゚Д゚ )
惚れそう。

133 :名無しのオプ:02/10/26 02:19
新堂・・・(( ;゚д゚))アワワ
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
マジコエーYO!!




134 :名無しのオプ:02/10/26 15:04
本当に怖いんですが。

>年末までには本にしたいと思っています。1400枚くらいの大長編になりそうです。
なんか2500枚になってましたが。

135 :名無しのオプ:02/10/26 15:08
ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
リアル ナノカヨー


(∩,・д・)∩ シンドータン マンチェー

136 :名無しのオプ:02/10/26 15:17
イノチ キリトッタロカ ゴルァ!(#゚Д゚メ)=◯)`ν゚) ←アンチ

137 :名無しのオプ:02/10/26 15:26
そういや昔ダヴィンチに載ってたインタビューも怖かったな。顔が。
サングラスと帽子はつけてたけど、それでも(( ;゚д゚))コワー

138 :名無しのオプ:02/10/26 15:27
><title>Webマガジン幻冬舎: 特別著者インタビュー 謎の作家の意外な素顔 『無間地獄』著者 新堂冬樹さん</title>

全然意外じゃありませんでした

139 :名無しのオプ:02/10/26 21:17
悪の華ってどうなのよ。
買おうか買うまいか…。

140 :名無しのオプ:02/10/26 21:48
>>139
溝鼠、ろくでなしと読んだけど、悪の華が一番好きかな。
どっちかっていうと、結構正統派のハードボイルドっぽい感じ

141 :名無しのオプ:02/11/11 00:06
今日書店で悪の華を見た。
マフィアの抗争もののようで今までの作品とは違うだろうけどそそられる。
でも金がないので買えない( ´・ω・`)
読んだ人感想よろしく。

142 :名無しのオプ:02/11/14 21:34
『悪の華』読んでるけど今まだ半分ぐらい。
今まではデビュー作を除けば、情けなかったり、惨めだったり、変態だったりする
キャラクターが出てきて、それに纏る描写表現や展開に於ける妙なユーモアが
ひとつの魅力だったんだけど。
今回――なんか、ぎちぎちにマジっすね。序章から、いきなり泣かせるし。
でも、このスタイリッシュな格好良さを突き詰めたスタイルも(・∀・)イイ!
テイストとしては『闇の貴族』に近いものを感じるかな。
通底する緊張感とか、メール欄とかに。
でも後半いきなり毛色が変わっちゃうってのも得意技だし、どうなんだろ。

ともあれ後半、愉しみにして、ちょっとずつ読みます。


143 :名無しのオプ:02/11/16 20:38
悪の華を読んだ感想(メール欄)
でなきゃ納得しないのは漏れだけですか?

144 :名無しのオプ:02/11/17 02:10
>>143
そら続編なきゃ読者は納得しないっしょ

145 :名無しのオプ:02/11/17 03:36
和製ゴッドファーザーを謳っているだけに、それもあるってか。
そういう意味とはちゃうか。

146 :名無しのオプ:02/11/21 15:46
あげ

147 :名無しのオプ:02/11/29 09:13
最近新藤を知ってハマってしまい新藤作品を読破しました。いま連載している作品があれば読みたいのですがご存知の方おられませんか?

148 :名無しのオプ:02/11/29 11:12
小説NONで「炎と水」が連載中ですぞ。

149 :147:02/11/29 12:59
>>148
おぉ!有難うございます。

150 :名無しのオプ:02/11/30 09:47
角川書店 もうすぐ刊行

「忘れ雪」
裏のノワール社会を描く新堂冬樹が、初めて挑戦する甘くせつなく、
涙なしでは読めない恋と愛の物語。お互いに心は通じ合っているの
に、引き裂かれ出会えない、激しい男と女の運命は…。

定価:本体予)1450円(税別)

151 :147:02/11/30 13:48
>>150
ふぅわぁぁっ!(w
発売日はもう決まってるんですか?

152 :名無しのオプ:02/11/30 15:01
ネタ? マジ?
いや、角川のホームページに見当たらなかったんで・・・

153 :名無しのオプ:02/11/30 15:06
>152
http://www.kadokawa.co.jp/book/contents/200301/200201000216.html

154 :名無しのオプ:02/11/30 15:42
ネタ・・・じゃ・・・なかったのか・・・。

なんだ・・・この・・・全身に走る悪寒は・・・

155 :名無しのオプ:02/11/30 15:52
>>154
お前が感じている感情は一般的悪寒の一種だ。治し方は俺も知らない俺に任せるな。

156 :名無しのオプ:02/11/30 17:04
すげー楽しみ!

と思ったのはおれだけですか?

157 :名無しのオプ:02/11/30 23:35
少なくとも風間令也よりはマシだろう・・・。

158 :100:02/12/01 08:22
>>157
禿しく藁田
にしても「金融会社勤務」の経歴、どうもうそ臭いな。
やはり売るためのつくりと解釈している。


159 :100:02/12/01 08:30
バブル全盛期、当時の不動産業界を舞台とした恋愛漫画がビジネスジャンプ
に掲載されていた。盛況きわまる当時の不動産業界を舞台とすれば、という
悪質な商業的コラボレーションなのだが、今思うにどうも寒気がする・・・
新堂冬樹の新刊からは悪質なコラボのにおいは感じられないが、同じように
寒気がする。うまく表現できないが…。明らかに浮いているけれど、どうも
仕方ない。意表をついた悪質な商業的展開のひとつだろうか?

160 :名無しのオプ:02/12/02 21:32
>>159
意味がわからん

161 :名無しのオプ:02/12/03 00:37
>>157
いやむしろ風間みたいなのだったら笑える。

162 :名無しのオプ:02/12/10 10:51
新堂のヤミ金融時代の話、ちょっと前に
ダカーポか何かに出てたね。


163 :名無しのオプ:02/12/13 21:02
カドミスで連載開始age

164 :名無しのオプ:02/12/14 15:34
http://www.kadokawa.net/mystery/

↑第35回 作家の仕事術 新堂冬樹インタビュー
スペシャリストとしてスペシャリストを創る。

165 :名無しのオプ:02/12/20 00:37
新作の発売日は決まったのかな?

166 :名無しのオプ:02/12/21 18:04
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=3106601

↑これにも新堂ハケーン。
新堂だけ顔写真なかったけど、闇金融時代について
詳細に語っておられるぞ。

167 :名無しのオプ:02/12/23 21:21
新刊に関する情報、誰かご存知ないですか?

168 :名無しのオプ:02/12/25 18:38
悪の華、どうなんだろうか。
買おうかどうか迷ってます。。。

169 :名無しのオプ:02/12/30 15:51
な、なんて書き込みが少ないスレなんだ(w

170 :名無しのオプ:03/01/01 23:32
この人の作品は登場人物が
ワンパターンなのよね。
でも、読んでておもしろいから良し。
悪の華の続編シチリア復讐編でないかな。

171 :名無しのオプ:03/01/06 23:12


 寒 中 御 見 舞




172 :名無しのオプ:03/01/09 01:14
溝鼠読んだわ。
登場人物が他の作品とかぶるキャラが多いわね。
でも、新堂は絶対、マゾよ。
ここまで変態を多々もりこんだ本がかけるなんて。
これで、彼の作品全部読んじゃったから
次回作期待するわ。早くでないかな。

173 :名無しのオプ:03/01/09 05:28
新堂の筆力って・・・・・



174 :名無しのオプ:03/01/09 07:17
45 :無名草子さん :02/05/23 21:35

【題名】蝉しぐれ
【著者名】藤沢周平
【出版社】文藝春秋

静謐な文にこころが洗われます。
いたずらに騒がしく奇をてらった空っぽな小説に
飽いたひとにおすすめいたします。
時代小説だよん。

いたずらに騒がしく奇をてらった空っぽな小説ってとこで真っ先に頭に浮かんでしまったw


175 :名無しのオプ:03/01/10 22:07
『悪の華』を読んだんだ。
本当に面白かったよ。

176 :100:03/01/11 19:44
「無間地獄」竹内力主演でVシネマ化。
配役をみてみるに渡辺謙が鬼塚らしいけど、玉城やらばばちゃんにあてはまる
のがいない。
ただの金融物でしかないのでしょうか?
ばばちゃんの下り、本当涙なくしては読めないんだけど。
恋愛ものでは全くなけない私なんですが。

177 :名無しのオプ:03/01/11 20:40
デピュー作だけ読んだけど
はげしくつまらん
とにかく臭くて臭くて
こんな薄っぺらい人間の話なんて読む気でないよ

178 :名無しのオプ:03/01/11 23:33
一応ファンだが、まあ、俺もデビュー作はつまらんと思った。
強いてオススメはしないけど、次作以降は「クサさ」がイイ感じのスパイスになる。

古処もそうだが、ハズレと思った作家が化けたりするからメフィスト賞は油断ならん。

179 :名無しのオプ:03/01/14 10:25
>>177
どんどんうまくなってるよー

180 : :03/01/14 13:54
第一作で見捨ててしまうのは本当にもったいないですね。
それ以降の変態キャラと馬鹿台詞と一人突っ込みの連発
こそ新堂先生の真骨頂です。

181 :名無しのオプ:03/01/14 19:49
さげるとは何事だ

182 :名無しのオプ:03/01/17 01:03
カリスマは笑えたわ。
あそこまで、いんちき教祖の
心理を描けるのはすごいわ。


183 :名無しのオプ:03/01/18 11:18
もう飽きたよ

184 :名無しのオプ:03/01/18 11:59
>181
そうか、このスレは下げちゃいかんのか。
てなわけでage。

185 :名無しのオプ:03/01/19 17:08
新作はまだ?

186 :100:03/01/19 20:37
だれも話題にしないVシネマ版の「無間地獄」を見た。
ババちゃんの存在らしきものは全くなく、桐生のトラウマはホモオヤジのみ。
トラウマにとらわれ、夜中に突然目を覚ますとか、また極端なホモ嫌悪だとか。
本の全部がたった85分に入るはずもなく、当然に「2」があってそこでようやく
簡潔するみたいです。
どうかな…新堂作品初の映像化、なのに全く話題にもならず、ここでも誰も
話題にあげません。竹内力主演、とあればやはり豪華キャストでしょうに…。
若松孝二だって出てる、渡辺謙だって出てる…。
新堂ファンの私が会えて評価を下すとすれば、あんまり高い評価ではないけど。
話の核はババちゃんで、それをいつまでも引きずっている、極悪な主人公。
なんだけどなー。

187 : :03/01/19 21:33
そんなもんがあるなんてしらなかったぞ

188 :名無しのオプ:03/01/20 05:14
>>176で出てた。
が、ソースがなかったので、もしかしてネタかと思ってた。
V氏ねか……。新堂作品初映像化に、何故「無間地獄」を。

189 :100:03/01/20 21:37
「鬼子」が映像化されるとすれば、Vシネマよりむしろ二時間枠のドラマかな?
「闇の貴族」「カリスマ」辺りはスケールが大きすぎて、さすがにVシネマ
では無理っぽい。「溝鼠」だったらVシネマ化できるかな?

190 :名無しのオプ:03/01/21 04:16
>>189
溝鼠はあの悲惨な髪型にされるのに耐えられる女優さんがいるかどうか・・・

191 :山崎渉:03/01/23 18:20
(^^)

192 :名無しのオプ:03/01/27 21:41
新堂冬樹と馳星周。どっちがおもしろいですか?

193 :名無しのオプ:03/01/28 00:06
ジャンルは似てるが作風はあんま似てないから、
読み手の好みによって分かれるだろうて。
馳はサラッとしていてテンポも良いし、
新堂はネチッこい割に滑稽味が強い傾向にある。

俺は両方好きで、別にどっちがより面白いとか思ってない。

194 :名無しのオプ:03/01/28 05:08
溝鼠おもしろかった。
俺的には、何ヶ所かでてきた(メール欄)が、よかった。

195 :名無しのオプ:03/01/28 15:10
忘れ雪は?

196 :名無しのオプ:03/01/28 18:31
小川勝己タソとどっちがおすすめできる?

197 :名無しのオプ:03/01/28 23:32
どっちも

198 :名無しのオプ:03/01/30 19:03
http://www.toei-video.co.jp/data/hs/200301/original0301.html

199 :名無しのオプ:03/02/02 21:38
忘れ雪は?


200 :名無しのオプ:03/02/02 23:27
明日あたり出る予定らしいが。

201 :名無しのオプ:03/02/02 23:50
彼のぶっちぎっていく文章についていけず
溝鼠も放棄。
あの親、息子、娘がどうなろうともういいや
と本を置きました

202 :名無しのオプ:03/02/03 23:44
それが好きだというひとも、いるよね。

203 :名無しのオプ:03/02/04 00:10
新堂冬樹いいと思うがなぁ
 1カリスマ
 2溝鼠
 3無間地獄
の純で好き。
悪の華はメール欄。
カリスマの、要所要所に出てくるギャグが好きだよ。
高尚な話しているときにいきなり運地したくなって、それを
こらえるシーンとかね。
無間地獄の、「みのほど知らずのTバック」っていうのも好き。

204 :名無しのオプ:03/02/04 17:47
>みのほど知らずのTバック
そんなのあったんだ(爆
全然記憶にねー。


205 :名無しのオプ:03/02/04 20:47
チンポはタオルでなく、手で洗ってくれんね

206 :名無しのオプ:03/02/04 23:17
忘れ雪
いいぞー

207 :名無しのオプ:03/02/05 12:35
忘れ逝き。田中麗奈が「一気に読めました」と書いていた。どういう意味?

208 :名無しのオプ:03/02/05 22:08
中央線の中に広告があったよ。
純恋小説ってなんだ?

209 :名無しのオプ:03/02/07 23:30
忘れ草詳細希望

210 :名無しのオプ:03/02/08 06:57
>>208
ダヴィンチにインタビューあったが、
別人が書いたと思ってもらったら幸いってくらい今までと違うらしい
でも、後半はミステリーっぽいとも書いてあった

悪の華、溝鼠、無間地獄、ろくでなしと読んだんですが、
次は何がいいですかね。カリスマ辺り読みたいんですが、いかんせん高い・・・

211 :名無しのオプ:03/02/08 14:47
忘れ雪を見た。
著者略歴がなかった。

212 :名無しのオプ:03/02/08 15:09
>>210
「闇の貴族」おすすめ。
文庫出てるし。

213 :名無しのオプ:03/02/08 22:17
>210
図書館にリクエストしたら。
俺、カリスマが一番面白かった。

214 :名無しのオプ:03/02/09 23:35
ばばちゃん あげ

215 :名無しのオプ:03/02/10 10:05
忘れ雪読みました。面白かったですよ。でも、再読するかと
言われるとそこまででは無いという感じでした。
純愛といわず、ミステリーで良いのではないかと思いました。


216 : :03/02/11 02:04
闇の貴族って後半が落合信彦なんだね。

217 :名無しのオプ:03/02/12 22:51
 TUTAYAでなんかないかーって探しとったら「ろくでなし」が気になって、
買うちから読んだら面白かけん、「無間地獄」ば読んだら・・・・い・・・・・いかん。
よかばぁ〜い・・・・はうぅ・・・・新・・堂・・・・・お、おらはもう・・・・ドロリ萎え。
次なぁ〜んば読めばよかとや? (以上、桐生パパ風でした)似てた?

218 :名無しのオプ:03/02/12 23:27
今更だけど、>>1って本人じゃないよね。

>>217 まぁーまぁーかな

219 :名無しのオプ:03/02/13 01:06
>217
「おら」ってのは違うんじゃないか?

220 :名無しのオプ:03/02/13 21:35
爆笑問題の太田がラジオでおもしろいっていってたので読んでみた。

溝鼠おもしろすぎ。
小説でこれほどワラタのははじめてだよ。


221 :名無しのオプ:03/02/13 21:37
>>217
そう〜ね。鬼子ば読まんね。
ぬしも、新堂ふぁんならわかる。どっぷりはまっとるけんね。
読むとね。読まんとね。

222 :名無しのオプ:03/02/13 22:20
笑えるし、ち○こも勃つよね


223 :名無しのオプ:03/02/14 00:26
鬼子いいかぁ?
カリスマと溝鼠だとおもうなぁ。
あとあげるとしたら無間地獄。ばばちゃんもきっとそういうとおもうな。

224 :名無しのオプ:03/02/14 01:13
>217
 無間地獄は読んだ。
 だけん、ほかにおもしろかとはなかとやって聞いとるとばい?

225 :名無しのオプ:03/02/15 00:03
んじゃ溝鼠よめ

226 :ぬうっふうん:03/02/15 04:23
忘れ雪に、ぬうっふうんはあるのか?

227 :名無しのオプ:03/02/15 10:34
ぬうっふうんはないけどな、波平カットがあるらしい

228 :ぬうっふうん:03/02/17 01:24
>227
波平カットがあるなら読んでみる。

229 :227:03/02/18 00:04
いんや波平は冗談だけどさ。

230 :名無しのオプ:03/02/18 01:37
ぬうっふうん、よかば〜い
雪だるま、作って・・なぁ〜ん、そんな硬く丸めたらいか〜ん。
とうちゃん、そんなかたーなかけんね。
そうそう、こうして・・こうやって・・
ぬうっふうん!とうちゃん、冷たくて、気持ちよかー

231 :名無しのオプ:03/02/18 01:48
>230
「忘れ雪」にそんなシーンあったらいやだなーW

232 :ぬうっふうん:03/02/18 05:07
えっ?忘れ雪には、ぬうっふうんも波平カットもよかばーいも無いの?
ああ、それにかわる何かはあるんだよね。
あんまり、深くきいたら、ネタばれになるけんね。
ああ、とうちゃんも読んで・・ぬうっふうん・・・みっ、みるばーい。



233 :名無しのオプ:03/02/18 23:00
無間地獄の富樫がすきだな。

234 :名無しのオプ:03/02/25 03:25
こんなに脂っこい文章はじめて読んだよ

235 :名無しのオプ:03/02/25 21:25
今日鬼後を読み終えた。
オチがずるい気がしたけど結構おもしろかった。

>233
溝鼠の八木も最高。

236 :名無しのオプ:03/02/26 23:26
八木・・・そこに両手ばついてケツばきゅっとださんね・・・
なぁ〜ん、動いたらいか〜ん、そら、力ばぬかんね 
そうら、いくば〜い・・・・ぬうっふん・・・・
よっ、、よかば〜い・・・あっ・・おっ・・ぬうっ、ぬうっふ〜ん

237 : :03/02/26 23:34
こいつの書く女はイイね
たいていの男が望む美貌、スタイル、巨乳、肌の質感、そしてスケベを完璧に充たしてるんだよね
萬月以外でヌケる小説化はこいつだけ

238 :ぬうっふうん:03/02/27 04:40
おっ、男もいいばぁぁぁい。

239 ::03/02/27 08:51
アサヒ芸能で連載はじまったぞ

240 :名無しのオプ:03/02/27 15:36
>237
おれも舌で尿道口をノックしてもらいたい

241 :名無しのオプ:03/02/27 22:36
忘れ雪読んだ
ラストの静香が唐突に出てきてワラタ

242 :名無しのオプ:03/02/27 22:37
あ、クロス萌え〜

243 :名無しのオプ:03/02/28 00:22
>235
「僕だってお姉さんのウンコの匂いをかぎたかった!」
(うろ覚え)

244 :名無しのオプ:03/02/28 08:41
田中麗奈には引き続き「溝鼠」を読んでもらいたい。




俺はその読んでる姿を見たい。
フフ


245 :名無しのオプ:03/02/28 09:38
忘れ雪って後半ミステリー話になってから話が破綻してる

246 :名無しのオプ:03/03/01 00:50
>>244
田中麗奈には引き続き「溝鼠」を読んでもらいたい。




俺はその読んでる姿を見たい。
フフ

ぬふつ♪な〜んばそんなに見よるとね。
そんな四つん這いになって、壁から頭だけばだして・・・・
そしたら、とうちゃん・・なぁ〜ん、そんなにびっくりして硬くならんでもよかー
そう、じっとして向こうば身とらんね
ぬうっふうん♪い・・・いかん。そんなに緊張したら・・とうちゃん
はうぅ・・・れ、麗奈ちゃんに気づかれるばっーあっ、いっ・・・うっ

247 :名無しのオプ:03/03/02 00:49
ぬふっふん♪とうちゃん  キタ----(゜∀゜)-----   


248 :九州人:03/03/02 07:23
>246
「そんなに」ではなく「そがん」を使えば尚良し

249 :名無しのオプ:03/03/02 09:39
をを、ネイティブスピーカーによる添削か。

250 :名無しのオプ:03/03/02 15:27
248 名前:九州人 本日のレス 投稿日:03/03/02 07:23
>246
「そんなに」ではなく「そがん」を使えば尚良し

尚良し・・・そがんかたーくなったらいかん
な〜ん、力ば抜かんね。
・・・・とうちゃん、今日は元気がなかー
尚良し・・ちーと、とうちゃんのばしゃぶってくれんね。


251 :名無しのオプ:03/03/03 01:12
ふと思ったんだが,新堂冬樹って九州の人なんだろうか。
本とはどうでもいいんだけど。

でさ、245読んで思ったんだけど,この人の話って後半になっていきなり
ストーリーがひっくり返ることあるよね。
鬼子もちょっとの祖傾向あるし,あと初期のんんだっけ?
ろくでなしとかなんとかメール欄のやつ。

252 :名無しのオプ:03/03/03 23:00
ぬふっふん、とうちゃん♪  キタ----(゜∀゜)-----

253 :名無しのオプ:03/03/04 02:49
オリャー、忘れ雪読んで泣いてしまったんだが逝ってよしかね?
中盤の深雪の置き手紙読むあたり。
こんな説明調の手紙書く奴いねーとか思いつつもホロッと。
ラストは唐突過ぎてあきれたが

254 :名無しのオプ:03/03/04 04:39
この人の力業っぽい文章は結構好きだな。
>>251に同意でラスト付近で拍子抜けすることは多いけど。

最近の作品は読んでないからわからんが。

255 :名無しのオプ:03/03/04 09:30
>>251
それは「闇の貴族」だと思うが、あれはトンデモだよね。
落合信彦とかつげひさよしとか好きなんだろか。
編集にその辺注意されて、「ろくでなし」以降のあの
路線になったんだろと推測してる。

256 :251:03/03/04 22:00
あと気になるのはものすごく長い説明調の台詞。
すべての謎解きが台詞なんだよな・・・でも好き

257 :名無しのオプ:03/03/04 22:11
むうぅぅっふうぅぅぅぅぅぅんんんん

258 :名無しのオプ:03/03/05 14:53
http://www.taiyosha.co.jp/best/this_week/index.html
売れてるぽ。

259 :名無しのオプ:03/03/06 02:27
>>258
オリャー忘れ雪の感想読みたくて
googleで「忘れ雪 感想」で検索してみたんだけどあんまヒットしねえんだよネ
まだ発売して間もないからしょうがないのかな

260 :名無しのオプ:03/03/07 14:44
この人の本は漫画みたい。
ストーリーはすぐ忘れるんだけど暇つぶしには下手な映画
よりはるかにいい。
読んだ後何も残らないが逆にそこが好きです。

261 :名無しのオプ:03/03/08 00:20
ぬうつふん♪ あげ

262 :名無しのオプ:03/03/08 06:11
メフィストデビューでなけりゃ今頃(ry

263 :片桐:03/03/10 01:03
やっと悪の華読んだ。確かに馳星周が書いたっても信じちゃうね。
忘れ雪とやらはラブロマンスだそうで、何を考えてるのやら。
はやく本道に立ち戻ってほしい。

264 :名無しのオプ:03/03/12 15:39
うぐぅ

265 :名無しのオプ:03/03/12 16:36
来月鬼子文庫sage

266 :名無しのオプ:03/03/13 10:38
忘れ雪よかった。
静香には笑ったが

267 :名無しのオプ:03/03/13 15:57
次回作は?

268 :名無しのオプ:03/03/14 01:22
>>266
やっぱ笑うよね静香

269 :名無しのオプ:03/03/14 17:42
忘れ雪はまだよんでない
静香もフェラチオうまいの?

270 :名無しのオプ:03/03/14 21:01
>269


271 :名無しのオプ:03/03/15 10:32
そろそろ評論家が手の平返して大絶賛の宮崎パヤオ状態かな

272 :名無しのオプ:03/03/15 12:00
>>271
忘れ雪を?
売れてはいるけど傑作とは言い難いよ

273 :名無しのオプ:03/03/15 21:55
なぁ〜ん、ふぇらは男子にかぎるばい。

274 :420:03/03/16 00:42
表紙はスゴクイイ>忘れ雪

275 :名無しのオプ:03/03/16 20:45
>274
おれは内容もイイと思ったんだけどな…

276 :名無しのオプ:03/03/16 20:58
>>275
んー深雪が××されるまでは漏れも良いと思いました

277 :名無しのオプ:03/03/17 00:22
>276
雰囲気変わり過ぎだよな、後半。

278 :名無しのオプ:03/03/18 00:35
>ただ深雪の健気な愛情には最後まで清潔さが満ちており、すがすがしい。
禿同

279 :名無しのオプ:03/03/18 12:51
ブッシュが焦ってるのはINFのせいだったのか!

280 :名無しのオプ:03/03/22 20:31
わすれゆきよんだよ〜〜〜
ないた〜〜〜
かんどう〜〜〜〜
こんな感じのタッチの小説好きです。
推薦ありますか?

281 :名無しのオプ:03/03/22 22:40
>280
それは「新堂冬樹の著作の中で」推薦ありますか?ということですか?

あ り ま せ ん 。

282 :名無しのオプ:03/03/23 01:21
いえいえ、彼以外です。
彼のはほとんど読んでいます。

283 :名無しのオプ:03/03/23 02:03
>>280
深雪とオマンコしたくなっちまったんだろう?
おめえ、よ?

284 :名無しのオプ:03/03/23 02:07
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048734504/250-4188365-8712211

285 :名無しのオプ:03/03/23 20:10
「忘れ雪」読みました。
表紙の子犬と帯の宣伝文句(純愛物語等)に惹かれて買っちゃったんですけど、作者さんはミステリーの人なんですね。
前半が良かっただけに後半のサスペンスチックな展開はちょっと…。
でもエピローグの部分で泣いてしまいました。

286 :名無しのオプ:03/03/23 21:38
推薦者がいつも定番から外れてる
でもって豪華
でもって売れる




書評屋の立場が…w


287 :名無しのオプ:03/03/24 00:54
中村獅堂が忘れ雪読んで感動してむせび泣いてるところを見てみたい

288 :名無しのオプ:03/03/24 12:38
皆、忘れ雪は前半は良いんだけど後半アウツって言うね

289 :名無しのオプ:03/03/24 14:02
もう詐欺だよ!あの表紙からあんな展開になるなんて誰も思わねえよ!
田中麗奈の嘘つきー!

290 :名無しのオプ:03/03/25 00:04
まあ、事件の発端は深雪の純粋な想いにあるからな。
純恋小説ってのは嘘じゃない。

291 :名無しのオプ:03/03/27 01:29
ていうか桜木が約束の件を静香に話さなければ全て丸く収まったんじゃ?

292 :名無しのオプ:03/03/27 21:04
book off でカリスマ買ったよ。
後、鬼子だけ読んでない。
鬼子はどうかな?
ところで、一番を付けるとしたらどれ??

293 :名無しのオプ:03/03/28 17:55
鬼子か、闇金融関係の話が直接関係なかっただけって
感じかな。それ以外は特筆すべきことはない気がする。
息子の行動もわけが分からんし。

294 :名無しのオプ:03/03/31 13:40
忘れ雪 昨日読み終わった
読み終わった感想は まず「女ってこえーな」だった
最後の静香の行動で桜木も深雪も全部印象がふっとんだ

あと一つわからないんだけど 後半ライターを探すところで
一件ヒットしたからってなぜ桜木は犯人がその店でライターを買ったと
決め付けたのだろう? まだ調べてない店の中にネームを彫る店も
あってもおかしくないと思うんだが?

295 :名無しのオプ:03/03/31 18:36
ちょ、ちょっと、どうしたんですか?
冬樹さん、溝鼠で頭がトリップして、今回の新作の境地に到達したのでしょうか?
なんか、表紙も、え?冬樹さん?って感じでビックリしました。

なんかある意味、新作の方が気持ち悪いと感じる私はおかしいのでしょうか?

296 :名無しのオプ:03/03/31 22:40
>293
鬼子な、後半今ひとつだった。


297 :名無しのオプ:03/04/01 00:09
>294
後半、結構穴がないか?そこもそうだけどさ。
満にはライターの話してないのに桜木はその話題を振ってみたり。
あと、深雪の携帯に桜木の番号しか入ってなかったのは不自然じゃないか?
マリア公園から友達の家にかけたじゃん。

298 :名無しのオプ:03/04/01 01:18
うむ。だから忘れ雪は後半穴空きまくりの
話破綻しまくり

299 :名無しのオプ:03/04/02 01:14
すごい単純な質問なんだけど忘れ雪のヒロイン 深雪←なんて読むの?

300 :名無しのオプ:03/04/02 01:44
みゆき、じゃないの?

301 :名無しのオプ:03/04/02 12:13
>>300
答えサンクス!

302 :名無しのオプ:03/04/02 12:41
えぇ〜?普通読めないか?

303 :名無しのオプ:03/04/07 22:36
『無間地獄』読みました。
なかなかグロくて面白かった!

ガタイのいいコワモテの桐生が玉城の写真見てトキめいたりする描写では笑いました。
なんか、微妙におもしろい桐生。
笑っていいのか、真面目なのかわからない所がイパーイ

304 :名無しのオプ:03/04/07 22:45
このスレはネタバレあり?
303とか微妙にやばくないですか。

305 :303:03/04/08 00:14
ああぁ何気なく書いちゃったけどヤバかったかも
これもネタバレかな
ごめんよーぅ……ゴメン…

306 :名無しのオプ:03/04/08 00:23
「溝鼠」が大藪春彦賞の候補になったのだが、
大沢在昌も北方謙三もとんでもない酷評を下していたな。
「値段分の価値はあるが、これは小説ではない」
そういえば、このひとの推薦文って、いつも俳優ばかりだ……

307 :名無しのオプ:03/04/08 00:47
303くらいなら大丈夫なのでは。



308 :名無しのオプ:03/04/08 01:03
忘れ雪って
エロゲーのシナリオみたいな気がしたのは自分だけ?
世間的な評価はどうなんです?

309 :名無しのオプ:03/04/08 01:15
>>308
>>288

エロゲーはやったことがないからわからん

310 :名無しのオプ:03/04/08 20:47
新堂って本当にそっちの世界の人なんですか?

311 :名無しのオプ:03/04/08 21:07
元なのでは

312 :名無しのオプ:03/04/08 21:09
>>306

コネがないと酷評されやすいし推薦文ももらえない。
まあ売れ行きには関係ないけどな。

313 :名無しのオプ:03/04/08 21:17
底の浅い作家だよね


(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブル

314 :名無しのオプ:03/04/08 21:21
>>313
そんな事言ったら新堂に殺られるぞ!


>>131の写真が見れなくなってる・・・
激しく気になる

315 :名無しのオプ:03/04/08 21:26
殺られる・・・(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブル

316 :名無しのオプ:03/04/09 00:01
この作家の小説で一番面白いのは無間地獄?カリスマ?
ヤフーのレビュー読む限りだと、この二つの評価が
めちゃ高いんだけど。
おすすめを教えてくだされ。

317 :あぼーん:03/04/09 00:02
あぼーん

318 :名無しのオプ:03/04/09 00:45
↑何書いたのか気になる

319 :名無しのオプ:03/04/09 00:49
>>318
あぼーんて書いたのでしょう

320 :名無しのオプ:03/04/09 12:32
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048734504/250-4188365-8712211

321 :かおりん祭り:03/04/09 12:36
http://saitama.gasuki.com/kaorin/
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                
  ( ^▽^) < こんなのがございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

322 :あぼーん:03/04/09 12:36
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

323 :名無しのオプ:03/04/10 12:30
amazonの書評でも書いてる人居たけど深雪ってキャラ自体は
凄く魅力的に書かれてたんだよね。健気で。
だからこそ後半の展開が残念>忘れ雪

324 :名無しのオプ:03/04/10 23:23
途中クロスを始末したのは静香だと思ったのは俺だけ?

325 :名無しのオプ:03/04/11 09:33
>>324
それ裏設定

326 :名無しのオプ:03/04/11 15:17
この人の顔写真ってありますか?
文庫本に大抵の作家って顔を載せてるけど、
この人だけはシークレットなんだよね。

なんか理由でもあるんですか?

327 :名無しのオプ:03/04/11 18:23
>>324
始末って書くとすげーダークだねー

328 :名無しのオプ:03/04/11 20:12
>524
でもそうだとしたら裏目に出てるよな(w

329 :328:03/04/11 20:13
まちがった、>324ね。

330 :名無しのオプ:03/04/11 20:20
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


331 :名無しのオプ:03/04/12 03:16
>>326
きっと色々あるんでしょう
顔を晒せない理由が・・・

332 :名無しのオプ:03/04/12 08:20
いつかのインタビューで
不鮮明な写真を載せてた事があったと思うんだが、記憶があやふや。

333 :名無しのオプ:03/04/12 08:25
ダ・ヴィンチのインタビューでは遠くで振り返った姿がうつってて、
このミスの座談会ではモザイクが入ってた。

334 :名無しのオプ:03/04/12 10:43
モザイク…怪しいなぁ

335 :名無しのオプ:03/04/13 21:04
鬼子を読み始めた。
1P目で、「男女の<運命>」のふり仮名が<さだめ>になっててワロタw
純文学に携わる者が…のあたり、皮肉ぽくて面白いね。
まだ2P目。

336 :名無しのオプ:03/04/13 22:33
読むの中断して書き込みに走るの早すぎ

337 :名無しのオプ:03/04/13 22:35
間違えた。
さだめは4ページ目だ。
5ページ目まで読んだみたい。

338 :名無しのオプ:03/04/14 18:33
まさか職業柄、殺人なんて犯してないよね??
俺の親戚は、金融関係なんだが、借金の追従で
債務者が首つった生の現場を見たぞ・・・

さすがに、落ち込んでたが。


339 :名無しのオプ:03/04/14 21:01
極悪フェイス。

340 :名無しのオプ:03/04/14 22:13
>>339
見れただけ幸せ。

341 :名無しのオプ:03/04/16 22:05
無間地獄読んだ、面白かったけど後半無理が出たかも。
こっからネタバレだが

自殺した村瀬は最初から何故弟の成瀬から金を融通してもらわなかったのだろう?

342 :名無しのオプ:03/04/17 09:39
>>341
ぅおーい・・・ネタバレはメール欄に入れれ。
こっからネタバレ、って言われても!

兄としてのプライド?なんとなく。

343 :山崎渉:03/04/17 15:01
(^^)

344 :名無しのオプ:03/04/17 15:39
カリスマのノベルス版追加のラスト。

蛇足の匂いが・・・・

345 :名無しのオプ:03/04/17 18:43
忘れ雪しか読んだ事ない。
鬼子買うかなァ。面白い?
深雪みたいな魅力的なキャラ出てくる?

346 :名無しのオプ:03/04/17 20:28
鬼子面白いよ、風間玲也の描写に新堂風味のユーモア全開、笑える。

347 :名無しのオプ:03/04/18 16:28
鬼子の霊ーぷシーンが痛々しすぎるよ。

348 :名無しのオプ:03/04/18 22:25
>>347
私は、もう少し胸糞悪くなるようなエロい残酷な描写があったほうが
よかったんじゃないかなって思った・・・
そういうシーンにしては随分ソフトな書き方だなーって。

349 :名無しのオプ:03/04/18 22:39
初めてこの方の本読んでいます。
「鬼子」読んでいます。
非常に読みやすく楽しいです。
この人の毒のあるユ−モアも自分にあっていてイイです。
主人公が嫌ってる作家というのが新堂自身というのがw
お気に入り作家になりそうな予感・・・

350 :名無しのオプ:03/04/19 03:45
カリスマの新書版が出てたのでちょっと立ち読み。
ラストの追加は明らかな蛇足。もともと無茶な話
だったがさらに訳わかんなくなってた。

351 :名無しのオプ:03/04/19 05:06
鬼子の風間玲也の書いた小説描写ってやっぱ笑うトコなんだよね?
なンか忘れ雪もセルフパロディーかと思えてしまうよ

352 :名無しのオプ:03/04/19 19:00
無間地獄のVシネ見たけど・・・ ショボイ!
ブリオーニのスーツでキメてるはずの桐生がリキ・タケウチブランドのスーツだった。
あと音楽が全編通じて同じ・・・

353 :名無しのオプ:03/04/19 19:42
誰も書いてなかったから書くけど、
「ホームレス作家」(松井計)が出たすぐ後ぐらいに、
「鬼子」が出たんですよね。
この二つって実はけっこう似た話だと思うんですよね。
片方が「実話」、片方が虚構っていう大きな違いがあるけど。

実は、幻冬舎サイドにも狙ったところがあったのかな、って考えてしまいました。

ちなみに、私のお勧め順は、
1.鬼子
2.忘れ雪
3.カリスマ
4.無間地獄
5.ろくでなし
6.悪の華
7.血塗られた神話
8.闇の貴族
9.溝鼠
ってところ。

354 :名無しのオプ:03/04/19 23:43
忘れ雪だんだんママも忘れ雪♪
でもでもまだまだみんな忘れ雪♪

355 :山崎渉:03/04/20 02:32
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

356 :名無しのオプ:03/04/20 04:17
新堂冬樹読むなら「悪の華」オススメ、別の作家かと思った。

1.悪の華

2.カリスマ
3.溝鼠

あとはみんな一緒ってところかな。

357 :山崎渉:03/04/20 06:32
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

358 :名無しのオプ:03/04/20 12:30
シャブ神♪ シャブ神♪ ってところだけおもしろかった。「ろくでなし」。

359 :名無しのオプ:03/04/20 17:20
『鬼子』文庫化早ぇーよ。なんで?
それとも幻冬社ってこんなもん?

360 :名無しのオプ:03/04/20 17:27
>.359
こんなもん。

361 :名無しのオプ:03/04/20 19:43
>358
悪の華いいかぁ?
カリスマとか溝鼠の方がよっぽど面白かったけどなぁ。

362 :名無しのオプ:03/04/21 00:09
>>361
爆笑問題の大田は相当の読書家らしいが・・・
カリスマと溝鼠を誉めてたぞ。
溝鼠は大絶賛だったよ。
だいぶ前に深夜のラジオで言っておりました。

363 :キンキンに腹まで反り返った:03/04/21 10:37
風間玲也のティムボあげ。


364 :名無しのオプ:03/04/21 17:47
鬼子の

「ばか、ばか、ばか、明人のばか」

って台詞が妙におかしかった


365 :名無しのオプ:03/04/21 18:18
新堂の顔って、悪の花の表紙の男を想像してたよ。
あれはラテン系だったが、あれを日本系にした感じの。

文庫に写真を載せない代わりに、ああやって載せてると
勝手に思い込んでた・・・

366 :名無しのオプ :03/04/21 19:28
美しいモノをズタズタにすること
にかける情熱が半端ないね。
1.どぶねず
2.むかじご
3.やみきぞ
が僕のベスト。

367 :名無しのオプ:03/04/21 22:36
「檸檬色のくちづけ」
「シャンゼリゼの妖精」
「セーヌ川の畔で・・・」

風間令也の↑の小説激しく読んでみたい気がする。

368 :名無しのオプ:03/04/21 22:50
>>367
こんな陳腐な比喩の本が売れるワケないよなあw
でもモデルとなっている作家がいるんじゃないか?

369 :名無しのオプ:03/04/21 23:48
風間玲也の若い頃の奥さんとの馴れ初めの
「とても切ない話なんだけど、レモンを齧ったときの
 ように胸がキュンっとなっちゃって・・・」
ってせりふにもなんか笑ってしまった

370 :名無しのオプ:03/04/22 06:47
>366
君、「無間地獄」は「むかんじごく」ではなく、「むげんじごく」
と読むのだよ。

371 :名無しのオプ:03/04/22 10:38
鬼子上巻読了。
やりきれねェ。。
詩織みてえな良い子が。。
ギャハァッソン。

372 :名無しのオプ:03/04/22 22:31
「カリスマ(新書版)」読了。

mail欄に大いに爆笑。
こういうのを書く作家だったとは。

373 :名無しのオプ:03/04/22 22:41
大人の出逢いから ピュアな出逢いまで・・・。
素敵な お相手が貴方を待っています!
もちろん 女性は完全無料です!
http://www.sweet.st

374 :みゃーるす ◆N/YJazzFyA :03/04/23 01:05
>>372
溝鼠、ろくでなし、無間地獄、悪の華と順に読んで、
今カリスマの上巻読み終わった。
ハードカバーと何が違うか分からんが、そこはワロタ。
今まで読んだ中では一番気持ち悪いがおもろい。
オウムが問題になった時に公開された色々な映像を頭の中で、
プレイバックしながら読んでる。つーか、勝手に想起されるくらいリアルな感じ

375 :名無しのオプ:03/04/23 16:21
マグロ漁船乗せっちまうぞ!!!?>>みゃーるす
どっか新堂冬樹ファンの作ったHPとかないっすか?

376 :名無しのオプ:03/04/23 21:15
新堂って笑いのセンス最高。
元・闇金の怖い男のくせになんでこんなに面白いんだろう。

>>371
鬼子は「ギャハァッソン」が一番ワロタw

377 :名無しのオプ:03/04/23 21:22
ごめん、鬼子最後の五行くらいどうなったのかよく
わかんなかったっす。誰かメル欄でいいから説明プリーズ

378 :名無しのオプ:03/04/23 21:28
目尻を裂くって表現は単に驚いたって意味らしいけど

379 :名無しのオプ:03/04/23 23:01
>>378
芝野は逝ったのかな?

380 :名無しのオプ:03/04/24 00:25
>>375
まさか家庭内暴力の話でマグロ漁船がでてくるとはなw
かな-り意外な展開でした。

381 :名無しのオプ:03/04/24 01:13
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3dd221ed8bab5010701f?aid=p-kumaba34886&bibid=02280529&volno=0000

382 :名無しのオプ:03/04/24 10:51
カリスマの新書版て買う価値ある?
ハードカバーがあれば充分?

383 :名無しのオプ:03/04/24 12:39
>>382
ハードカバー持ってるなら買う価値は無いよ。
気になるようだったら、本屋で最後だけチラっと立ち読みするがヨロシ。

384 :345:03/04/24 13:02
鬼子読み終わりまつた。
浩を妹レイープに走らせるにはちょっと理由が弱い気がしましたが
十分面白かったです。
次はカリスマ行くかな
現在雑誌連載中のアンアサシンって面白そうな話ですね


385 :名無しのオプ:03/04/24 21:44
>>379
逝ったのは<メール欄>で、芝野は逝ってないのでは?

386 :名無しのオプ:03/04/24 22:01
>>385
たぶんそう。


387 :名無しのオプ:03/04/24 22:42
http://www.asahi-net.or.jp/~NR9H-ATM/tetsu/dokusho5.html
逆の解釈してる人も居るしどっちとでも取れるような書き方したのかな?

388 :名無しのオプ:03/04/25 09:50
カリスマの神郷のモデルって○原なんだよね?
麻○も幼い頃、宗教に嵌った親が居たン?


389 :名無しのオプ:03/04/25 10:11
>>388
小説だろ。

390 :動画直リン:03/04/25 10:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

391 :名無しのオプ:03/04/25 12:03
一章の途中までカリスマ読んだ。
序章の少年の教団への復讐物語かと思いきや
こうきましたか。。ちょっと驚いた


392 :bloom:03/04/25 12:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

393 :名無しのオプ:03/04/25 12:46
>>392
うぜえんだ糞が

394 :名無しのオプ:03/04/25 14:11
新堂は比喩がおもしろいな。北島三郎の鼻の穴にたとえた描写なかったっけ?

395 :動画直リン:03/04/25 14:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

396 :名無しのオプ:03/04/25 21:36
痰壷のような膣内 とかもおもしろかった
まったくもって品が無いけど

397 :名無しのオプ:03/04/25 23:39
ゴッドスマイルあげ

398 :名無しのオプ:03/04/26 00:31
>394
無限地獄で玉城が整形されて包帯をとった所の描写にそれらしいのが・・・
>高く形のよかった鼻の先端は土佐犬みたいに潰れ、小鼻が大きく横に
広がり、しかも二倍増しに拡大された鼻腔が、某大物演歌歌手そっくりに
正面を向いていた。

惨いよ・・・ママン・・・

399 :名無しのオプ:03/04/26 00:50
エレファントピストンsage

400 :名無しのオプ:03/04/26 04:46
今、無間地獄を読み終えたとこなんですが。
なんで桐生は、かおりの写真を肌身離さず持ってたわけ?
けっこう斜め読みしたから、読み飛ばしてしまったかな。
(玉城とかおりの指名手配用の写真とは違いますよね?)

401 :名無しのオプ :03/04/26 11:48
メル欄ですよ

402 :名無しのオプ:03/04/26 12:35
無間地獄の話が続いているので聞いておこう。
桐生の外見について身長175以上、指が太い以外の記述はありましたか?
強面のイメージだったのですが、はっきり書かれていなかった気もするので。
それにしても整形後の玉城の顔は惨すぎる。

403 :名無しのオプ:03/04/26 14:36
>>402
腕も太い
目が冷たい
髪型は短めのオールバック

404 :名無しのオプ:03/04/26 18:40
>>400
おれもそれ思ったんだけど玉城の写真だったんじゃないの?

405 :名無しのオプ:03/04/26 20:04

キミキミ、>>401のメール欄を読みたまえ

406 :名無しのオプ:03/04/26 20:13
400です。
写真のことははともかく、桐生って、やたらかおりのこと
気にしてなかったですか?
てっきりラストで「母親が一緒に連れてった妹」とかの
シチュエーションが出てくるのかと思いました。
(年齢的にムリか。じゃあ、異父妹とか)
あと、桐生が玉城にこだわるのは、玉城=とうちゃん似 かな、
と思っていました。

たしか闇の貴族だったか、いつも間にか主人公に妹が登場してましたよね。
主人公の悲惨な過去回想シーンには出てこなかったと思いますが。

新堂作品って、大きくつじつまの合わない点が、けっこう多いんだよね。
まあ、それでもぐいぐい読ませる何かがあるんだけども。

407 :bloom:03/04/26 20:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

408 :名無しのオプ:03/04/26 20:14
おかずなら過激に
 http://www.dvd01.hamstar.jp

409 :名無しのオプ:03/04/26 20:17
>>406
玉城はどう考えても桐生の親父似じゃないだろう

410 :名無しのオプ:03/04/27 00:04
>>408
おかずなら過激にじゃあねえ糞が
ここは文学青年の巣窟なんだよ

411 :名無しのオプ:03/04/27 09:30
>>406
>写真のことははともかく、桐生って、やたらかおりのこと
>気にしてなかったですか?
それ、オレも思ったよ。桐生が童貞なのもあんまり設定的には意味がなかったね。


412 :名無しのオプ:03/04/27 14:11
あれって(メール欄)じゃなかったの?

413 :名無しのオプ:03/04/27 15:54
還元率99%のオンラインカジノ。(パチンコは80%)
はっきりいって、パチンコするくらいならオンラインカジンの方が全然いい!
石原都知事もテレビでこのことを言ってた。
石原都知事「今現在ネットで日本人が約50万人以上オンラインカジノでプレーしてるのだから
別に本物のカジノを作ったっていだろ!」
http://www16.vis.ne.jp/~yahoo/imp


414 :404:03/04/27 16:48
マヌケですまん。

415 :名無しのオプ:03/04/27 20:39
「ヒヒじじぃ」って言葉は無間地獄でしか聞いたことがない。
あんまり、つーか全然使わないよね「ヒヒじじぃ」。
新堂語?
大阪では使われてるんでしょうか。

416 :名無しのオプ:03/04/27 20:44
新堂語にきまっとる。

417 :名無しのオプ:03/04/27 20:49
すけべじじいのことでしょ、ひひじじ。

418 :名無しのオプ:03/04/27 22:08
ああ若者はしらんのだなぁ。ひひじじい。

419 :名無しのオプ:03/04/27 22:10
安部譲二にすら及ばぬ塵のような存在

420 :名無しのオプ:03/04/28 01:00
(´・ω・`)ショボ ーン

421 :名無しのオプ:03/04/29 03:44
↑ちょっとけなされて

(´・ω・`)ショボ ーン

とは、ずいぶんかわいいな、新堂

422 :名無しのオプ:03/04/29 18:08
ttp://www.kadokawa.net/mystery/work/200301/index.html
「作家の仕事術」の新堂のインタビュー読むと
『アンアサシン』で、どうも映像化を狙ってるように聞えるのですが。

423 :名無しのオプ:03/04/29 18:23
もし映画化でもされてバトルロワイアル並の人気が出たら…
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

新堂ガポーリ

424 :名無しのオプ:03/04/29 21:48
アンアサシンって単行本化まだまだ先?

425 :名無しのオプ:03/04/29 22:24
>>424
連載中みたいだしまだ先じゃなかろうか。

426 :名無しのオプ:03/04/30 19:02
「鬼子」を三池崇に映画化してほしい-

427 :名無しのオプ:03/05/01 03:39
忘れ雪面白くなかった。。。。
ファンタジーすぎる。

428 :名無しのオプ:03/05/01 18:21
>>427
深雪とオマンコしたくなっちまったんじゃあないのかい?
おめえ、よ?

429 :名無しのオプ:03/05/01 19:22
新堂の小説って夢オチが多くないですか?
叫んで起きたら夢だった、みたいな・・・

430 :名無しのオプ:03/05/01 22:06
>>429
それは夢オチではないのでは。
回想を夢で表現していることはよくあるけれど。

431 :名無しのオプ:03/05/01 23:43
>>429
「奇面組」みたいのを夢オチと言います

432 :__:03/05/01 23:45
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなの発見したっち♪ 
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

433 :名無しのオプ:03/05/02 15:14
なんで新堂さんは、いきなり忘れ雪みたいな方向転換をしたのだろう?

ダークなイメージだけだと社会的にマイナスだと思ったのだろうか?


434 :bloom:03/05/02 15:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

435 :名無しのオプ:03/05/02 15:42
>>433
次回作も同じようなお話だったら「方向転換」だけど、
単なる興味の問題じゃないかな?
同じようなのばっかりでも飽きられるし
たまにはこんなのも入れてみたり

436 :名無しのオプ:03/05/02 18:16
角川ミステリーのHPの近況で「ノワールから恋愛小説までフィールドを
広げております」とかなんとか書いてたよ。
どっかの雑誌でホラー小説も書いてるし、色んなタイプの小説を
書いていくつもりなのでは。
でもどんなの書いても新堂らしさが出てしまうから「普通」にはならない
ことを本人も自覚してるようです。良い意味で。

>>431
奇面組って古!アニメしか見たことないけど夢オチ多かったっけ?

437 :名無しのオプ:03/05/02 18:57
「無間地獄」10万部も売れたんだね

438 :名無しのオプ:03/05/04 23:54
●an Assassin(角川書店)
●半蔵の黒子(新潮社)
●炎と水(祥伝社)
●銀行籠城


次に本になるのはどれだろう?

439 :名無しのオプ:03/05/05 01:25
割り込みですが、新堂さんの写真希望。

440 :動画直リン:03/05/05 01:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

441 :431:03/05/07 00:07
>>436
原作のラストが夢オチなの。
ユイちゃんのみていた夢なのさ。

442 :名無しのオプ:03/05/07 18:56
「忘れ雪」を読み始めた。
ちょっと、これは・・・

深雪の少女時代、獣医になった桜木の最初のほうはよかった。
だけど深雪と桜木の再会のあたりからもうダメダメ!
うそ臭い少女漫画みたいだ(w
これは最後まで読むのが苦痛だ・・・。

443 :名無しのオプ:03/05/10 22:01
忘れ雪は若い女の子に受けそうだとオモタ

444 :名無しのオプ:03/05/11 01:11
近所の本屋では、忘れ雪が溝鼠と無間地獄に挟まれて置いてあるが
非常に違和感がある。淀んだ空気の中、ピュアな純愛小説という帯が
浮き上がって見える。それを狙っているのかもしれないが。


445 :名無しのオプ:03/05/12 19:57
>>442
新堂先生を馬鹿にするんじゃあねえよクソが


446 :名無しのオプ:03/05/12 22:02

おまえは盲目ヲタですか?

447 :445:03/05/12 23:06
いや釣りでつ

448 :名無しのオプ:03/05/15 18:43
溝鼠最高!!!!!うきょきょきょー

449 :名無しのオプ:03/05/15 18:54
澪姐さんは藤原紀香をイメージしてしまうな。

450 :名無しのオプ:03/05/16 17:24
澪は声と雰囲気だけは、松嶋奈々子のイメージ。


451 :動画直リン:03/05/16 17:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

452 :名無しのオプ:03/05/16 18:17
澪姉ちゃんは黒谷友香のイメージだな。

453 :名無しのオプ:03/05/17 20:18
澪って超絶美人って設定なんだよね
各人の好みの女がイメージされてんのか

454 :名無しのオプ:03/05/18 02:01
初めて新堂買った。
鬼子。
100頁でダウン。
文章未熟すぎ。読めたもんじゃない。

455 :名無しのオプ:03/05/18 06:57
忘れ雪読みました。
泣ける泣けるって一体どこで泣けるんだ?
登場人物のセリフがみんな説明口調なのも
読んでて萎えた。


456 :454=455:03/05/18 09:29
以上、自作自演でお送りしました。

457 :名無しのオプ:03/05/18 09:58
ギャハッソン!!

458 :名無しのオプ:03/05/18 13:07
忘れ雪はねー
後半はあれだけど
クロスが死んだ時桜木が古い友達を無くしたかのような
気持ちになってなぜか涙が止まらなかった
ってとこがなけた

459 :名無しのオプ:03/05/18 21:00
>>410
文学青年って…(ぷっ
震動って文学だったのか

460 :名無しのオプ:03/05/18 21:05
安部譲二は殺人で逮捕されてたんだっけ?

461 :みゃーるす:03/05/19 18:45
>>453
凄い好みってわけじゃないけど、
澪は松雪泰子のイメージだった。
サザエカットの松雪泰子見たいなあと思って読んでたよ

462 :名無しのオプ:03/05/19 19:16
藤原紀香に松島奈々子に黒谷友香に松雪泰子か。
タイプは違えど皆美人だな。
溝鼠が映像化されたら、このうちの誰が澪をやってくれるだろうか。

463 :名無しのオプ:03/05/19 21:59
サザエカットは笑ったぞ
>みゃーるす

464 :463:03/05/19 22:01
おれも松雪に一票だ

465 :みゃーるす:03/05/19 23:37
>>463
あ、波平カットのつもりが間違えてた。失敬失敬

466 :名無しのオプ:03/05/21 00:09
忘れ雪、駄目じゃん…
ずっと前半のノリでいってほしかったよ

467 :名無しのオプ:03/05/21 01:00
ギャハッソン!!

468 :名無しのオプ:03/05/22 19:00
忘れ雪の評価が芳しくないけど
一番の駄目な理由って何?

なんか後半に問題がありそうだが・・・

469 :名無しのオプ:03/05/22 19:24
>>468
純愛物語展開してたのに後半ミステリになってしまったことが
一番の理由。
駄目な理由はキリがないくらいある笑

470 :名無しのオプ:03/05/25 21:39
>>468
kanonのパクリなところ

471 :名無しのオプ:03/05/26 14:53
>>470
葉鍵板に(・∀・)カエレ!

漏れ的にはカリスマから入った読者だけど
悪の華とか忘れ雪とかの綺麗系の作品も好きだなァ
忘れは新堂節が見え隠れしてるけど別人としか思えませんでつた
個人的には忘れ雪肯定派
もちろんカリスマとか溝鼠も好きですよ





とラクダ様が申しておりますw


472 :名無しのオプ:03/05/26 14:56
>>443
忘れ雪を読ませた後は当然
カ リ ス マ で す よ ね


473 :名無しのオプ:03/05/28 01:20
最近読売か朝日の夕刊で見たけど
忘れ雪20万部突破だってね
今後もこの路線は書くつもりらしい<新堂

474 :名無しのオプ:03/05/28 03:31
「軟便がハローと顔を出し、ブリーフにキスを・・・。」

「透かし屁はお前の得意技だろう?」

大爆笑。電車内で読んだから、マジできつかった。
この人、昔ハガキ職人でもやってたんじゃないの。

475 :名無しのオプ:03/05/28 03:48
無間地獄は凄かったが、
なんでカリスマの評価が高いのかは分からんな。
おれ的にはあまりの内容の浅さになえた。
新ちゃんはどうやら、既成宗教というものをまったく調べずに書いたらしいな。

476 :元冬樹:03/05/28 11:41
新堂は忘れ雪の売れ行きを知って一人ほくそえんでいた―――
巷の若い女性がどんどん印税を持ってきてくれることを―
そしてその後に同じ作者である、という理由で内容も確かめずに
溝鼠や無間地獄を読んで悶絶するであろうことを―


「うらうらぁーっ!忘れ雪を読んだだろうがぁっ!
そのうぉれの他の作品が信じられねぇってのくぁーーッ!」

477 :山崎渉:03/05/28 11:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

478 :名無しのオプ:03/05/29 16:57
age

479 :不倫の代償!!ウッチャン慰謝料5000万円?:03/05/29 21:04
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


480 :名無しのオプ:03/05/31 18:45
新堂の小説に出てくる美人な女性は「切れ長のアーモンド型の目」って
いつも書かれてるね。
新堂の好みかな?

481 :名無しのオプ:03/05/31 18:46
キャンペーン中なんで、誰でも1000円もらえるとさ。
http://nigiwai.net/windstorm/


482 :名無しのオプ:03/05/31 18:52
この人の小説、私は「ピューと吹くジャガー」並に笑います。
うすた京介の。
すごいよ!マサルさんでもいいけど。
ユーモアのセンス最高だね〜新堂タソは。
本人極悪ヅラなのに・・・

483 :名無しのオプ:03/05/31 18:52
↓↓ アダルトDVDが今なら一枚900円!!!! ↓↓
    
http://www.net-de-dvd.com/

484 :名無しのオプ:03/06/01 00:23
>>482
ギャグの系統としては「幕張」「泣くようぐいす」の木田康昭だとおもう。


485 :名無しのオプ:03/06/01 13:30
んー
「クロマティ高校」ぽくもある。

486 :桜田門勤務:03/06/01 17:56
「忘○雪」でこの作家の名前を知った。そんな有名な人だったの?

申し訳ないが、また読みたいと思う作家さんじゃなかった。
全然ダメとは思わない、クロスの「貢献」とか、グッと来たけど。

鬼畜な人が、一生懸命つくり笑顔で「俺は心が優しいんですよー」って
アピールしてるような印象を受けた。主人公の男も誠実は誠実だけど、
度が過ぎて愚鈍というか応用の利かない頑固バカに思えてしまって。
女は女で変わり者だし。途中(メール欄)ってのも腹立った。

487 :名無しのオプ:03/06/01 18:09
桜田門勤務の人と新堂は合わないでしょう
天敵同士だし

488 :桜田門勤務:03/06/01 18:13
>487
そうなんだ?
冒頭だけ読んだら、ちょっとクドいけど柔らかくて俺好みかもって思ったのに。

489 :名無しのオプ:03/06/01 18:22
新堂冬樹は文章力があまりにも乏しいので、「説明小説」しか書けません。

合掌。



490 :名無しのオプ:03/06/01 20:43
カリスマってハードカバー版とソフトカバー版のどちらがいい?

491 :名無しのオプ:03/06/01 20:46
つーか、『忘れ雪』だけじゃ……

492 :名無しのオプ:03/06/01 22:52
「忘れ雪」を最初に読むのと、
「無間地獄」を最初に読むのとでは、
この作家に対する感想は全然違ってくるはず・・・

この作家の良さは文章の上手さではないぞー。

493 :名無しのオプ:03/06/02 00:29
鬼子買って100頁でダウンしたので、
忘れ雪立ち読みでチャレンジ。
やっぱり100頁でダウン。
文章力上がってないじゃん。
イライラして読めない。



494 :名無しのオプ:03/06/02 00:31
新堂冬樹を「文章が下手」と断ずるのは
福本伸行を「絵が下手」と切って捨てるようなもんだと思うが・・・。

495 :名無しのオプ:03/06/02 00:54
>>493
文章力には目を瞑ってください。
そして、がんがって「無間地獄」を完読してみてください。
図書館に置いてあるよ。
途中でやめずに、読み終わったあとの感想を聞かせてください。
マジで。

私もさすがに忘れ雪は完読できませんでした。うん。

496 :名無しのオプ:03/06/02 01:36
新堂作品はタバコにこだわるよね。

キャメルのラクダが話し掛けるとか、モアに火を点けたのが合図とか。
『カリスマ』の父兄会のところでも、そんなのが出てくるし。



497 :名無しのオプ:03/06/02 09:05
新堂冬樹は文章云々ではなく、内容が気に入るかどうかだからな。
そもそも、文章だけで読ませる作家がそんなにいるかいな。
まぁ、文章がすごいということなら、風間玲也は外せんけど。


498 :名無しのオプ:03/06/02 12:32
つーか、『鬼子』とか『忘れ雪』だけで新堂を……

499 :名無しのオプ:03/06/02 12:33
>>495
図書館に『無間地獄』が置いてあるのか。
むしろ、図書館で読みたい。

500 :名無しのオプ:03/06/02 13:05
>>499
俺の住んでいる市の図書館は、新堂作品全部所蔵してるぞ。

501 :元冬樹:03/06/02 15:28
漏れは新堂氏の単行本は全て図書館で読みましたが?
今思うと無間地獄を予約カードに書いてる(当時)17歳って・・・
イカレテタナ

502 :名無しのオプ:03/06/02 17:58
この人って、同業者からはどのような評価を受けてるのですか?

どこかに小説家なり文芸評論家なりの批評ってありますかね?

503 :名無しのオプ:03/06/02 18:32
業界人と親しくないと、なかなか評論家に取り上げてもらえないよ。
ただこの人はそれでも売れるからすごいと思う。

504 :花井:03/06/02 19:21
おおおお、俺の、チッ、チッ、チッ、チンポ、ちちち、小さく、な、ないっ! 小さく、ないっ!!

505 :名無しのオプ:03/06/02 20:51
>>502
このスレの前のほうのレスに「これは小説ではない」という辛口の
どなたかの批評があった、と書いてある。
レス見直すのが面倒なので申し訳ないが君が探してくださいそのレス。

506 :名無しのオプ:03/06/02 20:53
ていうか私、新堂の直筆サイン本2冊ほど所有してる。
ヤフオクで買ったんだけど本物みたい。
無間地獄と、カリスマの上巻。
なんかカッコ良いサインです。
どことなく威圧感がある字。
「オラっ!」って感じの。

507 :505=506:03/06/02 21:01
ついでに新堂マニア向け、新堂タソ情報

●『新人賞の極意 人気作家10人が教える 』二見書房

この本に新堂タソの長いインタビューが載ってます。
本人の写真は無し。
人気作家10人のうちの一人が新堂。
趣味が筋トレで、事務所でスクワットしてるらしい(w
新堂の意外な素顔が垣間見れます。

508 :505=506=507:03/06/02 21:12
さらにこれこそ貴重な情報(?)
内緒にしようかと思ったけど教えちゃおう。

●『このミステリーがすごい!2001年版』宝島社

これにはインタビューと
 新 堂 の 写 真 が 載 っ て ま す !
白黒だけど全身の写真と顔のアップが一枚ずつ。
ただしサングラス掛けてるうえに、なぜか顔にモザイクが・・・
それでもなんかこう、「あぁそっちの筋の人だ」とわかる風貌。
「アンダーワールドの日々」という4人の対談の1人が新堂。

509 :505=506=507=508:03/06/02 21:18
『新人賞の極意』
は、普通にAmazonで買えました。
『このミス2001年版』
は、ヤフオクとか楽天フリマや古本屋で探すと良いと思います。

連続レスすまそ。
けっこう新堂の素顔が気になるって人が多かったので・・・
ぜひ読んでみてください。

510 :505=506=507=508=509:03/06/02 21:26
なんか私、新堂マニアだな・・・。
なぜか妙にハマってしまったんだよね。
新堂作品に。
普段、江國香織とか山田詠美とか太宰治が好きなのに。

511 :名無しのオプ:03/06/02 22:58
事務所でスクワットしてるのか。
新堂氏の外見は桐生のイメージに固まってしまった。
でかくてごつくて冷酷な眼。

512 :名無しのオプ:03/06/03 00:05
でも「フランダースの犬」とか「ベルサイユの薔薇」とかのネタがでてくるんだよな。

513 :493:03/06/03 01:22
震動で感動したいんだよ。
でも最低限度でいいから洗練された文章じゃないと読めないよ。
震動、もっと修行しる!

>>495 了解


514 :名無しのオプ:03/06/03 01:30
参考までに聞くけど、洗練された文章を書く作家というと誰?

515 :名無しのオプ:03/06/03 02:49
無間地獄はなかなか感動する場面がある。
読む前に内容聞いちゃうとあれなので、どことは言わないけど、私は泣いた。
でも基本的に笑いだよね。

しかし「底無しの〜」って表現が好きだね新堂は。

516 :名無しのオプ:03/06/03 22:19
>>514
一般的に知られてるほとんどの作家。
何年も書き続けてるんだから洗練されていくだろ?普通は。
新人賞受賞作なんかだと、たまにギクシャクしてるのあるけど。
そういう意味で震動の文章は疲れる。

517 :名無しのオプ:03/06/03 22:58
まぁ新堂は作家一本で食ってるわけじゃないからねぇ・・・
文章がちょっと、とはやはり思うけど、それでも魅力があると思う。
新堂の小説には。

518 :名無しのオプ:03/06/04 00:19
http://www.kadokawa.net/mystery/
作家の仕事術の35回

519 :名無しのオプ:03/06/04 00:33
新堂って漫画と同列ってことでいいの?
大沢に小説ではないって言われたし
494も福本の絵がなんとかって言ってるしな。
(福本って知らないけど漫画家なんだろ?)

520 :名無しのオプ:03/06/04 00:37
◆クリックで救える○○○○がある◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

521 :名無しのオプ:03/06/04 00:40
漫画と同列ってどういうことかいな。
小説>漫画ってこと?

522 :名無しのオプ:03/06/04 01:13
新堂さんは文学界のモー娘にケテーイ
 
 1、話題性重視
 2、低レベル
 3、そんなのありなのか!って思わせる
 4、同業者に認めてもらえない
 5、一時期売れるがそのうち消えると皆が確信している
 6、10年後笑われる。
 7、元ファンにも「あの頃は若かったから」とか言われる

523 :名無しのオプ:03/06/04 01:37
>>519
494の例えからなんで新堂=漫画になるの?
読解力がちとアレなんじゃないの?
494は画力や文章力が必ずしも作品の善し悪しを決めるものでは無いと言ってると思うのだが。

524 :名無しのオプ:03/06/04 02:12
年寄りからこんなの小説じゃないって批判されるのは
むしろ勲章だよ。それだけ画期的なことやってるてことで。



525 :名無しのオプ:03/06/04 15:57
>>523
例えに漫画を出してくるようなやつが新堂マンセーなんだから同列。
>>524
年寄りは新しい価値観を理解できずに批判することもあるが
出来損ないもちゃんと批判するので一概に勲章とはいえない。

漫画が嫌ならライトノベルでいいじゃん。叩かれにくくなるよ。

526 :名無しのオプ:03/06/04 16:03
何か変な奴が一人いるな。

527 :名無しのオプ:03/06/04 16:19
面白いからいいじゃん

528 :名無しのオプ:03/06/04 16:33
>>例えに漫画を出してくるようなやつが新堂マンセーなんだから同列。

論理的な話が出来ないんなら反論しないほうがいいよ。

529 :名無しのオプ:03/06/04 17:31
奔放な作風ゆえに自意識の強い連中の反感をまねきやすいのかな?

530 :名無しのオプ:03/06/04 19:34
それと嫉妬だな



531 :名無しのオプ:03/06/05 00:11
漫画というジャンルを低い位置に見てる時点で終わってる。

532 :名無しのオプ:03/06/05 01:03
おもしろいから良いと思う
新堂の小説

533 :トンコツ:03/06/05 12:40
自殺なんてしちゃ駄目だよ
一度会って話そう>>531

534 :名無しのオプ:03/06/05 21:55
GANTZかw

535 :名無しのオプ:03/06/06 14:32
とりあえず>>519はアフォ


536 :名無しのオプ:03/06/06 15:36
>>519か。
漫画を見下してるところなんかは年寄りっぽいが、
言ってる事は幼稚なんだな。
漫画嫌いの子供なのかもしれんが。
小説でも漫画でも、所詮娯楽に過ぎないのだから、
>>532の言うように自分にとって面白ければ、それでいいんだがな。


537 :名無しのオプ:03/06/06 16:18
私のしもべ達よマンガなんか読むんじゃない! by新堂

538 :名無しのオプ:03/06/06 16:48
新堂さんは文学界のモー娘にケテーイ
 
 1、話題性重視
 2、低レベル
 3、そんなのありなのか!って思わせる
 4、同業者に認めてもらえない
 5、一時期売れるがそのうち消えると皆が確信している
 6、10年後笑われる。
 7、元ファンにも「あの頃は若かったから」とか言われる




         ワラタ



539 :名無しのオプ:03/06/06 17:56
>3、そんなのありなのか!って思わせる
 
これには同意。
無間地獄のアレや溝鼠のあんなのや闇の貴族のあれとか。
すごすぎ。
エロイというかムゴイというか、やりすぎ。
よくこんな発想が出てくるものですなー。
・・・好きだ。

540 :名無しのオプ:03/06/06 18:03
だいたい<メール欄>みたいなことされる登場人物なんか
他の小説で一度も見たことない。
いろんな意味でスゴイ。
とことんやるよね、この人(w

541 :名無しのオプ:03/06/06 20:48
緊張と興奮に震える手で
ズボンとトランクスを下ろした>>519
麗子への挿入を試みた
見当違いの穴に、何度も鬼頭が衝突した

542 :名無しのオプ:03/06/06 23:39
勃て・・・勃つんだ!
昔流行ったボクシングアニメの台詞さながらに
>>519は戦意喪失気味の愚息に心で激を飛ばした

543 :名無しのオプ:03/06/07 18:51
>>542
その例えおもしろかったなあ。新堂の比喩は笑えるね。

544 :名無しのオプ:03/06/08 00:10
自作自演は楽しいかい?

545 :名無しのオプ:03/06/08 11:34
溝鼠おもしろかった

546 :水先案内人:03/06/08 12:34
http://life.fam.cx/a001/


547 :名無しのオプ:03/06/09 21:20
543 = 544


548 :名無しのオプ:03/06/10 00:21
漫画とライトノベルの隙間産業振興会はここですか?

549 :名無しのオプ:03/06/10 17:21
519がいつまでも必死なのに藁

550 :名無しのオプ:03/06/10 18:08
まぁ、>>519も身体を張ってスレを盛り上げようとしたんだから
これくらい晒されれば本望だろう。

551 :名無しのオプ:03/06/10 21:23
新道の宣伝にモー娘つかおうよ。
「私たちにも読めました!」とか。

552 :無料動画直リン:03/06/10 21:26
http://homepage.mac.com/norika27/

553 :名無しのオプ:03/06/10 23:30
モー娘に新堂読ませちゃいかんだろ。
いや、読ませて反応見てみたくはあるが(w

554 :名無しのオプ:03/06/11 12:01
「わたしたちもフェラチオ上手になりました!」

555 :名無しのオプ:03/06/12 18:54
>>553
ぜひとも読ませたい
とくに最年少のあの子とか
どんな反応をするんだろうw
溝鼠やカリスマを読ませたら・・・

556 :これかァ:03/06/12 21:04
モムースじゃ漢字読めねえ奴ばっかだから無理だべ

557 :名無しのオプ:03/06/14 16:19
「闇の貴族」読んだ。
前半読んでて疲れて一回断念したんだけど、がんばってリトライしたらなんと!
急展開してそんな馬鹿なと思いながらも読破。
ああ怖かった。
次は「血塗られた」読もうかな。薄いから。

558 :名無しのオプ:03/06/14 22:46
>557
「ろくでなし」いったほうがいいと思うよ。
んで、その次は「無間地獄」


559 :名無しのオプ:03/06/14 23:34
やっぱり、行き着く先は「無間地獄」と「溝鼠」かな。

560 :名無しのオプ:03/06/15 01:50
あえて「忘れ雪」に行くとか。

561 :名無し募集中。。。:03/06/16 12:31
だな。あえて
忘れ雪で

562 :名無しのオプ:03/06/16 12:49
何でみんなで茨の道を薦めるん?

563 :577:03/06/16 17:32
「血塗られた神話」読みました。
うーん、切ないですなー。
この話の中で諸悪の根源はなんだったんだろう?
ちょっと花満の「イグナシオ」思い出したよ。

でも、新堂2作目にして犯人のパターンばればれ。

564 :名無しのオプ:03/06/17 20:59
浩・・・もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?

565 :名無しのオプ:03/06/18 17:35
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/illegal_loan/

566 :名無しのオプ:03/06/19 00:38
浩・・・もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?

567 :名無しのオプ:03/06/19 19:05
さて、紫煙でもくゆらすか・・・。

568 :名無しのオプ:03/06/19 19:23
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html

38 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 19:17 ID:/Jozo2co
フジのスーパーニュースを見ていたら、盗聴、盗撮をしていた。
とにかくレポーターとか、テレビ局の人間と話しをする時は、
カメラやマイクで隠し撮りをしていることを、常に念頭に置くべし。
マスコミをとにかく用心するに超したことはない。
取材を受けて、物がなくなったというのもよく聞く。

39 名前: >38 投稿日: 01/11/09 21:33 ID:qM1FVdrM
蛆は自爆か(W
カミングアウトをするより、盗聴を止めろ
置かれた盗聴機はいつ撤去するんだよ?
そんなことを電波に流されたからって、不安で寝れやしない。

40 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 22:32 ID:GPVrbaOJ
マスコミ相手にしても仕方ないぜ。まじで自分らの生活を死守する方が大事。
テレビ・ラジオは出来る限り無視しよう。ついつい見聞きするから調子に乗らせる。
今後世の中どうなっていくかわからんのだから、必要な情報のみ入手して身の保全を
図れ。いい加減な娯楽メディアは放っておくべし。

569 :名無しのオプ:03/06/19 19:26
☆頑張ってまーす!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

570 :名無しのオプ:03/06/19 21:48
「鬼子」は、最後の章で、芝野=他の登場人物だった
っていう叙述があるのかと思ったら別にないのね

571 :名無しのオプ:03/06/20 08:52
>>570
死ね

572 :名無しのオプ:03/06/20 14:08
さて、紫煙でもくゆらすか・・・。

573 :名無しのオプ:03/06/22 07:08
>>570
キミ、それはややネタバレなのでは・・・age

574 :名無しのオプ:03/06/22 12:47
浩・・・もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?


575 :名無しのオプ:03/06/23 21:01
なにこいつぅ、カメラ目線だよぉ

576 :名無しのオプ:03/06/23 21:25
>>575
深雪とオマンコしたくなっちまったんだろう?
おめえ、よ?


577 :名無しのオプ:03/06/29 09:41
昨日「カリスマ」を読破した。「無間地獄」と「悪の華」も読んだが、
この人の作品の結末ってワンパターンじゃね?

578 :名無しのオプ:03/06/29 09:48
(σ・∀・)σゲッツ!!ならここ!
http://www3.kcn.ne.jp/~barozza/
荒らしAGE〜〜

579 :名無しのオプ:03/06/30 12:40
今度この人の本借りてこよう
とりあえずカリスマのラストを立ち読みするか

580 :名無しのオプ:03/07/02 19:02
忘れ雪読んだ

CMの昼メロ先生のほうがおもしろい

581 :名無しのオプ:03/07/03 00:35
>>580
深雪とオマンコしたくなっちまったんだろう?
おめえ、よ?

582 :名無しのオプ:03/07/05 15:12
>>579
ダメ!

>>580
忘れ雪のことは・・・忘れてください。
まじで。
溝鼠か無間地獄を読もうYO

583 :名無しのオプ:03/07/07 16:51
「悪の華」を読んだ。
相変わらず面白かった。
現在の所、この作家につまらなかった本は一冊も無い。

ところで新堂ファンの皆さんは、他にどんな作家が好きですか?
ちなみに私は、奥田英朗が大のお気に入り。

584 :名無しのオプ:03/07/08 14:40
J・ケッチャム、J・エルロイ、J・トンプソン、J・ディーヴァーなんか好きだな。

無間地獄の玉城って何か曰く付きの過去があったっけ。

585 :名無しのオプ:03/07/08 15:20
>>584
一家離散と恋人に裏切られた・・・じゃないかな。

586 :名無しのオプ:03/07/12 14:49
新堂さんの私的なイメージ カリスマの氷室

587 :100:03/07/12 18:17
「忘れ雪」はノワール新堂物に必ず出てきた「純粋無垢な善人」だらけの
話でよろしいか?新堂作品は大好きですが、しかしどうも「忘れ雪」だけ
は手に取って読めない…。恋愛物には全くなけないこの私、「無間地獄」
のババチャンのくだりに関しては涙腺刺激されまくり。この手のせつなさ
を描いた作家さんって、本当少ないですよね。男と女の愛情なんて、風間
玲也ではないが、正直あんまり美しいとは思えない。でもそんな私でも、
無間地獄は大好きよ。

588 :名無しのオプ:03/07/14 23:23
もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?>>587

589 :山崎 渉:03/07/15 10:02

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

590 :山崎 渉:03/07/15 13:53

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

591 :名無しのオプ:03/07/15 23:23
「文藝」読んだら新堂の短編が載ってた。
内容は……うーん。

作者のコメント欄によると『忘れ雪』のファンレター、
女性率が98%なんだそうな。

592 :名無しのオプ:03/07/20 14:27
あげ。

だけじゃなんなので。
電車の中で新堂の小説読んで吹き出した。
いちいち表現が面白すぎる。
誰かも書いてたけどマサルさん並だよな。

593 :名無しのオプ:03/07/20 14:33
しんどーれいこ

594 :名無しのオプ:03/07/22 21:30
「カリスマ」買って来ました・・・・・
なんですか、コレ、凄いんですけど、面白過ぎる。
こんなにチンポのたつ小説は久しぶりじゃい。
性描写が笑える。
ピンクフェロモン、桃色気分、エレファントピストンってw


595 :594:03/07/22 21:32
>>592
電車で読んでいたが笑いを堪えるのに必死でした、私もw

596 :名無しのオプ:03/07/23 12:53
新堂の小説はペーソス溢れる作品ばかりですね。

597 :名無しのオプ:03/07/24 21:29
エレファントピストンあげ。

598 :594:03/07/25 00:28
昨日も電車で笑いをこらえるのに大変ですた・・・・・
ク−ルフェイス、ぶりっこフェイス、極悪フェイスってw

599 :名無しのオプ:03/07/25 02:23
>>598、もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?



600 :名無しのオプ:03/07/25 20:21
(σ・∀・)σゲッツ!! 600

601 :_:03/07/25 20:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

602 :名無しのオプ:03/07/26 22:15
氷室のク−ルアイ、ク−ルボイス、ク−ルフェイスage

603 :名無しのオプ:03/07/26 23:33
「カリスマ」新書で読み終わったんで図書館の初版と読み比べてみた。
なんと初版だとXXが生きてたという最後のどんでん返しがない!
代わりに基地外になった城山が女房と思いこんでストーカーしてた女子大生を
メッタ刺しにする場面で終わる。
考えると改稿しない方が良かった気がするな。
神郷の少年時代の母が父をアレするエピソードと対照する場面になるし。


604 :山崎 渉:03/08/02 02:03
(^^)

605 :名無しのオプ:03/08/12 20:44
忘れ雪…図書館で借りようと思ったら予約数がすげぇ!
諦めた。田中麗奈効果か?

606 :山崎 渉:03/08/15 15:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

607 :名無しのオプ:03/08/18 09:42
初めてこの人の本読んだ。無間地獄。
最初、文章ヘタ?と思いつつ我慢して読み進めてったけど…
すーごい楽しめた。読んで良かったよ。
冨樫や玉城の言動とか、桐生が玉城の写真眺めて
ときめいてたりするとことか面白かった。
桐生父のせいで九州弁聞くと笑えて仕方ないし。
ババちゃんのくだりでは涙でた。
でもこの人って文章力もアレだし
笑いどころが合う合わないで評価も分かれそうだね。

608 :名無しのオプ:03/08/19 06:37
この人って、k−1でいうとボブサップだな。
技術は低いかもしれないけど、強いし人気ある。強引だしね。

そもそも、やってることがキックボクシングじゃないんだから、大沢の
言うことも分かる。でも魅力はある。



609 :名無しのオプ:03/08/20 20:28
エンターテイナーってところもサップっぽいな。

610 :名無しのオプ:03/08/22 12:31
サップって人気あるん?
K1に興味ないと、ただのマッチョなおっさんなんだけど。
新堂の小説に興味がないと、ヤ○ザにしか見えないし、似たようなもんか。
まぁ、興味あっても見えるけど。

611 :名無しのオプ:03/08/23 20:25
>
>607
ねたばれ注意!

612 :名無しのオプ:03/08/24 13:21
「鬼子」は新堂の文章に慣れてから読むと風間令也の面白さが解るんじゃないかな?
話のカラクリが反則っぽいけど、浩の最後のセリフとか、家族愛みたいなのが感じられて来るものがあった。
個人的オススメは溝鼠。主人公からヒロインから皆変態ばかり。
後半の八木さんの講話の内容が、「鬼子」で浩が袴田にした仕打ちそのまんまで笑ってしまった。

613 :名無しのオプ:03/08/24 15:56
「an Assassin」
「炎と氷」
どちらも連載終了。
秋には本になるのかな。

614 :↓このURLにぴんときたら2chビューア:03/08/24 16:14
http://endou.kir.jp/akila/linkvp.html
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/akila/linkvp.html

615 :名無しのオプ:03/08/29 23:21
「鬼子」 「カリスマ」 「無間地獄」
という順番で読んでいますが「無間」が抜群に面白い。
この人の作品どれか映画化してくれんかなあ。
三池監督あたりなんかこの人の作品とか絶対好きそうだよなあ。
実際、帯文句にもコメント寄せているし・・・・・
この作家って人間嫌いだよな?
文章から嫌というほど滲みでておるw
特にブスが本気で嫌いみたいw
この人ってどんな顔しているんだろう?
みてみたい。

616 :名無しのオプ:03/08/30 00:15
この人の本読んでると人間不信になってしまう

617 :名無しのオプ:03/08/30 08:50
>>615
前、このミスの極悪座談会で、薄いモザイクがかかってたけど、
コージー富田みたいだったよ。

618 :みゃーるす:03/08/31 03:10
>>615
このスレの最初の方にあったけど、Vシネになってる>無間
http://www.jhv.jp/title/Video/original/VRZFO1112.html
http://www.jhv.jp/title/Video/original/VRZFO1125.html

619 :名無しのオプ:03/09/05 14:02
浩・・・もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?

620 :名無しのオプ :03/09/06 16:43
>618
_| ̄|○…渡辺って謙の方かと思ってたよ。
つーか、竹内の髪形がありえねえ。
少し期待してたのに。

621 :名無しのオプ:03/09/06 20:18
竹内力というのが桐生役か。全然イメージが違うな。
それにしても、随分安っぽい作りだな。

622 :615:03/09/06 22:43
>>617
ありがとう、笑えるw
スキンヘッドなのか?

>>618
ありがとう、オリジナルビデオになってたんだあ、すげえなあ。
近いうちに借りてきてみます。
単なるドンパチ映画とかになってたりしねえよなあ・・・
竹内力が桐生やるのはまあいいとして、鬼塚を渡辺がやるのは
チト違和感あるなあ。
原作では鬼塚の方が年下なんだけどねえ。
富樫の不細工フェイスと玉城のジャニ−ズフェイスがどうなっているのか
凄い楽しみ。
とてもみたいね。

623 :名無しのオプ:03/09/18 16:35
新堂、最高。闇金の描写がちょーリアル。
ただ、彼の家には裏モノジャパンがずらーっと並んでいそう。
もちろん、裏モノの本も裏モノマガジンも…。

624 :622:03/09/18 23:46
「無間地獄」レンタルしてみてみましたが非常につまらんかったです。
原作をぶち壊しているなあ。
竹内力は力が入りすぎだろ。セリフに感情こめすぎ。
原作ではもっとク−ルなのにビデオでは熱すぎです。
そんでもって竹内の舎弟役のやつは演技下手だし、ただ
怒鳴っているだけでまるで学芸会。
何言っているんだか聞き取れず。
富樫は全然、普通の人でした。
唯一、グッドキャストだったのは忍ですた。
見事なほどに不細工フェイスですたw
つまらんので途中でみるのやめた・・・
もっと金かけて映画化してくれ-。

625 :名無しのオプ:03/09/19 03:55
溝鼠がおもしろかった。

626 :名無しのオプ:03/09/19 08:03
文章力なんてどうでもイイ!!
チープなアホアホ小説サイコー!!
戸梶なんて目じゃないよん。

627 :名無しのオプ:03/09/19 16:41
>>626
賛同。今アサ芸で書いてるやつ早くまとめて読みてぇ。

628 :名無しのオプ:03/09/19 21:45
>>627
マジ?またアサ芸で連載やってるんだ?
ノーチェックだった。
おれも早く読みてぇ!

629 :名無しのオプ:03/09/19 23:04
アサシンというのは、悪の華と関係あり?

630 :名無しのオプ:03/09/20 16:27
新堂作品はまだニ作品しか読了してません。図書館を利用してるのだが新堂作品はいつも
貸出し状態。
@ろくでなし・・・作品中盤までは圧倒的筆力を感じた。ただ半面、漫画チックのような
印象も強いがこれはこの人の個性かなっ?て感じた。
作品中盤からエンディングにかけての畳み込むような場面描写はなかなかなのだが
あのストーリー展開とエンディングはないんじゃないの?ってちょっと引いたけど・・・。
A鬼子・・・@に比べると場面描写に若干の迫力不足を感じた。けどストーリー的には十二分に
読者を引きずり込ませる面白さがありこの人なかなかのストーリーテラー(?)って感じたのは私だけ?
◆皆さんの意見を拝見すると次は「溝鼠」か「無間地獄」を読もうかと・・・思って、さっき図書館に
予約してきました。ちなみにアサヒ芸能のって○○○の当選金を強奪するってやつですよね、知り合いの話を聞いたら
なかなか面白そうなので期待してますが、でも私にはアサヒ芸能を立ち読みする度胸がないもんで・・・。


631 :名無しのオプ:03/09/20 21:40
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



632 :名無しのオプ:03/09/20 22:54
>>630
そんなアナタは女性ですか?

アサヒ芸能を立ち読みできないって・・・

633 :名無しのオプ:03/09/22 12:10
>>630
伏字にすることないよ。だってタイトルそのままだもん。
まっ単行本になるときは改題になるとおもうけど。
あとあさげい立ち読みできない人には、溝鼠は辛いかもよ 笑

634 :名無しのオプ:03/09/23 11:21
カリスマ読了。超鬱になった。

新堂はあとデビュー作しか読んでません。
この作家は見捨てようと思いますが、
それでもあえてもう一作だけ読むとしたら何がいいでしょうか。


635 :名無しのオプ:03/09/23 11:27
欝になるから読みたくない?
カリスマで欝なら、ほとんど欝に...
お涙頂戴の「忘れ雪」、アクションの多い「悪の花」はどうでしょう。

636 :名無しのオプ:03/09/24 12:09
やっぱり「無限地獄」は最強最悪。だから読んで欲しいっす。
悪の華は続編ありそう。

637 :名無しのオプ:03/09/24 16:11
炎と氷予約受けつけ開始キター
割と前にだけど

久しぶりの裏金融ノワール
楽しみで楽しみでしょうがありません

余談だけど新堂節が好きな人には
馳星周をオススメします
やたらと広東語と北京語の読みが出てきて
人名を覚えるのがツラいけど
不夜城1、2と雪月夜が比較的読みやすい?

新堂板なのに馳の宣伝してしまった
ガルツアあたりに撃たれそう
Λ‖Λ

638 :名無しのオプ:03/09/24 16:39
サッカーが好きだから、馳は読む気になれんなぁ。


639 :名無しのオプ:03/09/24 21:13
カリスマ上下 計200円也

新堂さん、ブックオフをやっちゃってください。

640 :名無しのオプ:03/09/25 07:01
>>635
ありがd。「忘れ逝き」読んでみます。

641 :名無しのオプ:03/09/25 15:23
俺も忘れ幸だけは味読なんだよなあ。なんか新堂に泣かせてもらわなくても、って感じでさ。
実際のところどうよ。アンチ新堂ではなく、新堂ファンの声希望。

642 :名無しのオプ:03/09/25 20:40
>>641
展開がすこしネタバレかも。もしよければ



最初は「おっ」
途中から「もしかして…」
終わってから「やっぱり…」って感じかな。

643 :名無しのオプ:03/09/25 22:12
アンアサシンまだ〜?

644 :名無しのオプ:03/09/25 22:17
忘れ雪で泣いてしまった俺は逝くべきなんでしょうか?

645 :名無しのオプ:03/09/25 22:50
羨ましいなー
こんな作家で満足できる君たちって。

646 :名無しのオプ:03/09/26 11:00
溝鼠を読んでて澪の美人さとか鷹場のけちなところとか何回も描写されててしつこかった。わかったよと
あと、なんかうまく入り込めないなと思っていたら原因がわかった。
連載で書かれてたためいいところで終え、次ぎの章でその場面の描写をもう一回するからテンポが悪い。
これ連載されたものをそのまま本にしただけだなと。もう少し考えてくれていいじゃんよと思いました。
あと見せ場の拷問シーンですが、花村満月の笑う山崎のほうが個人的にはきてるかな。



647 :641:03/09/26 11:29
642ありがとう。買ってみるわ。


648 :名無しのオプ:03/09/27 18:27
V6の岡田がアイドル誌で「忘れ雪」をファンに薦めていた。
ただ、純粋に感動したのか、それとも読んだファンが、
他の作品(無間とか溝鼠とか)にも手を出してオゲェ!!となるのを想像して
ほくそ笑んでいるのかはわからんが。

649 :名無しのオプ:03/09/27 18:50
来月から小説推理で「僕の行く道」連載開始
「忘れ雪」路線らしい

650 :名無しのオプ:03/09/28 01:55
この人の小説中身はないよね

651 :名無しのオプ:03/09/28 14:06
>>648
岡田は自称綾辻ファソだが、綾辻との対談で
「書き方のトリックがすごいですよね」と臆面もなく誉めていた。
叙述トリックという言葉を知らなかったぽい。
つーわけでミステリ自体あんまり読んでないのでは?
田中れなの推薦に釣られたクチだと思われ。

652 :名無しのオプ:03/10/01 21:07
アンアサシンまだ〜?

653 :名無しのオプ:03/10/02 10:45
新堂冬樹って小沢豊じゃないよねー?

654 :名無しのオプ:03/10/02 15:17
ドブネーズミーみたいーにー



ど う な り た い ん だ ?

655 :名無しのオプ:03/10/02 16:20
カリスマ、新書版読了しますた。
瀬野と「ろくでなし」のあの人がかぶりました。

656 :名無しのオプ:03/10/03 00:47
過激なこと書けば面白いのか?

657 :名無しのオプ:03/10/03 01:51
>>656
これが朝鮮人なんですね。

658 :名無しのオプ:03/10/03 02:33
溝鼠だめだった。思ったのはこれを馳星周が書いていたら
傑作になっていたのではと思った。というくらい、馳と池上では
緊張感や緊迫感が違いすぎる。
もっとも馳はマンネリでワンパターンなんだけど

659 :名無しのオプ:03/10/03 04:13
池上? 池上冬樹は評論家ですが?

660 :名無しのオプ:03/10/03 10:34
>658 それがある意味、不夜城じゃねえの? つーか、そのあとの「池上」
といい、釣りか…

661 :名無しのオプ:03/10/03 10:48
新堂ファンは他にどんな作家読んでる?
ちなみにおれはミステリ系だと綾辻、馳、貴し、あと松岡圭祐(笑)
新堂にはギャンブル小説をいつか、書いて欲しい。森巣よりすごいギャンブル小説が期待できそー。

662 :名無しのオプ:03/10/03 14:20
以前
>ちなみに私は、奥田英朗が大のお気に入り。
>J・ケッチャム、J・エルロイ、J・トンプソン、J・ディーヴァーなんか好きだな。
といった意見を見かけた。

663 :661:03/10/03 14:25
奥田? 読んだことないなあ。今日探してみるわ。
さんきゅ。

664 :名無しのオプ:03/10/03 20:43
血塗られた神話→闇の貴族→無間地獄→ろくでなしとほぼ発表順に
読んだ。
新堂ワールドサイコー!!次は鬼子そして後は文庫落ちを待つ!

馳も奥田もホントいいわ!! 最近のノワール作家(?)作家がんばってると
思うね!!

665 :名無しのオプ:03/10/04 16:58
奥田>>>馳>>>>>>>>新堂

666 :661:03/10/06 09:50
新堂>>馳

667 :名無しのオプ:03/10/07 14:39
明日炎と氷刊行(゚∀゚)=3ムッハー



668 :名無しのオプ:03/10/10 17:41
炎と氷すげえよ。表紙が地獄絵図だよ(笑


669 :名無しのオプ:03/10/12 21:57
「炎と氷」週刊漫画サンデーに連載!!
新堂と親父漫画誌、なかなかいい組み合わせだ。

世羅にせよ若瀬にしても、いずれも悲しい過去を背負ってはいないな。
純粋向くな人間も出てこないし、新堂も純粋なエンターテイメントを
めざしたか?

670 :名無しのオプ:03/10/13 09:15
ネタバレ注意


鬼子読了したとこなんだけど、ラストが何が起こっているのか理解できなかった。
芝野が浩を返り討ちにしたっていうふうに理解してイイの?

漏れの読解力が不足してるせいです。スマソ。誰か教えて下さい。m(_ _)m

671 :名無しのオプ:03/10/13 09:42
>>670
そこの部分の解釈が読者によって二分してるみたいだけど、
文章の流れからいうと>>670の解釈でいいと思うんですが。

ネタバレか?

672 :名無しのオプ:03/10/13 09:45
「炎と氷」に出てくる「純粋無垢な人間」はイカレラリパッパ
志村では?最後の最後にじーん。

673 :名無しのオプ:03/10/15 13:24
炎と氷読了。感想、なし。感動、なし。
闇金融の凄惨さも、中途半端。ちなみに
他作品に見られるようなユーモアも、なし。
時間つぶしにはもってこいの一冊。ブックオフに売ろう。

674 :名無しのオプ:03/10/15 15:58
>>673
ユ−モア描写ないの?
桃色気分とかエレファントピストンとかみたいなw
だとしたらみないね・・・・・

675 :名無しのオプ:03/10/15 23:24
感動なしは新堂作品にとって誉め言葉だろう。

676 :名無しのオプ:03/10/16 17:16
ひとでなし…最高の賛辞。

677 :名無しのオプ:03/10/18 23:30
吉野仁の日記より

 いま世間でノワールと呼ばれている作品のなかに、わたし自身はまったくノワールと思わ
ない小説が少なくないという、これもまた毎度の話。
 悪をなす人の醜さをとことん描く、もしくは破滅してどこまでも堕ちていく者を物語っても、
これらは美/醜、善/悪といった二項対立の単なるマイナス側のインフレにすぎない。
わたしが某S堂F樹にまるっきりノワールを感じないのは、ある種のヒーローものの裏返し
にすぎないからだ。
 善悪などの二項対立をこえたところにノワールがあるのは、ジム・トンプスンを読めば歴然。
すなわち「わたしのいうノワール」とはある意味「二項対立の脱構築」なのである。善/悪ど
ちらが正しいかという見方はどこにもない。この点が分かるかどうかがひとつのリトマス試
験紙のようだ。


678 :名無しのオプ:03/10/19 01:58
炎と氷読み終わった
感想 志村がおもしろかった。


679 :名無しのオプ:03/10/19 02:44
「これは○○とは言えない」

最近流行ってるね。

680 :名無しのオプ:03/10/19 05:23
>>677
それジムトンプソンをマンセーしたいだけじゃないのか?
概念を語るんじゃなくて、具体的な作品を出してくれなきゃ、
ああ、そうですかとしか言いようがない

681 :名無しのオプ:03/10/19 10:15
Jトンプスンの作品は面白いのに、こういう妙な持ち上げ方されると困るな。


682 :名無しのオプ:03/10/19 21:15
このドアが歩けなくなっても知りませんよ
あげ

683 :名無しのオプ:03/10/21 23:12
池袋の淳久堂に炎と氷のサイン本があったよ

684 :名無しのオプ:03/10/22 16:04
>>683
マジで! 欲しいっす。淳工藤に急ぎます。
東京ではマイナーな書店なのに、偉い!

685 :名無しのオプ:03/10/22 22:17
「炎と氷」読破。
んで、今までぶっちらかってた文庫本やら単行本と一緒に
買取してもらったら2,090円也・・・

686 :名無しのオプ:03/10/27 12:24
「カリスマ」面白い!
つい先ほど読み終わった。
「無間地獄」より好きかもしんない。(今までは無間地獄が一番好きだった。)
やっぱこの人の小説は笑いとエロがなくちゃね。
「弾けてみせるっ!」にワロタw

そしてちょっと最後のほう泣いた…

687 :名無しのオプ:03/10/27 14:58
淳久堂ってマイナーなの?
と一応突っ込んでおいたりしたりなんかするぼくがいる今日この頃

688 :名無しのオプ:03/10/28 10:05
qqq

689 :名無しのオプ:03/10/28 10:14
淳ク堂は巻頭ではマイナーでしょ。
俺も昨日炎と氷、読み終わった。
やたら版元としては、ヤミ金小説として売りたいみたいだが、どちらかというと友情ものだと思う。
しかし帯のコピーなんとかならんか。
今までの新堂作品はこの小説の序章にすぎない…、みたいなことが書いてあるが
パクリの上になんか今までの読者を馬鹿にしている気が・・

690 :名無しのオプ:03/10/29 02:11
確かに、あの帯はダメですな
全くもって的を得てないというか・・

個人的に主人公二人の友情より、志村との師弟関係?のほうが萌えた。


691 :名無しのオプ:03/10/30 21:36
カリスマ読んだ。
神郷の人間くささがよい。プッチンプリン4個一気食い…
甘党に悪い奴いないよな。


692 :名無しのオプ:03/10/31 05:13
作者は知らなかったが題名で
「無間地獄」を買って読んだ
驚いた
凄い奴がいると思った
ヤクザが怖い
大沢や北方のヤクザはどこかカッコ良かったりするが
新堂のヤクザは目の前にいるような怖さがある

そして胸をときめかせて本屋に行って2冊目を買った
「闇の貴族」
あら?あらら?これってゴルゴ?うーん・・・

この人にはヤクザを書き続けて貰いたい
グロはやりすぎるとワンパに陥る元になるからホドホドにね
文章は下手じゃないぞ

693 :名無しのオプ:03/10/31 14:16
>>692
デビュー2作目だから、かんべんしてあげて。
たしかに、やくざとかちんぴらは「目の前にいる怖さ」がありますな。
ただ、カリスマにみられるように、小市民の描写も俺は好き。


694 :名無しのオプ:03/10/31 14:47
>>691
神郷って憎めないキャラだよね。

でも氷室がなぜあんなに神郷の言うことを信じちゃうのかがわからない。
神郷が「ベンガル湾に潜って48時間呼吸停止状態で瞑想にふけった」
なんてありえないだろーw
どう考えてもウソなのになぜ信じられるんだろう・・・。

695 :名無しのオプ:03/11/02 12:01
確かに言われているほど文章は下手じゃないと思う。
ただ、チープすぎんだよね。

696 :名無しのオプ:03/11/05 17:23
炎と氷読んだ。普通。ごく普通の新堂って感じ。展開読めすぎ。最後は
ああなるだろうと思っていたら、マッタクその通りだったので萎えた。
まあ他の結末にはなりようもないだろうけど。


697 :名無しのオプ:03/11/05 17:35
ごく普通でない新堂というと忘れ雪辺りのことか。

698 :名無しのオプ:03/11/05 21:32
「炎と氷」ヤフオクでゲットしました。
今日1日で半分くらい読んだけど、なんか淡々と話が進みすぎじゃない?
闇金の話は面白いけど、なんかベタな展開というか。
あとこの人の小説は最後で必ず人が死ぬ気がするんだけど、その辺どうなのよ?
どの作品も最後のほうがいつも同じような展開な気がする。

それでも好きだけどね新堂。
アンアサシンまだかな〜。

699 :698:03/11/05 21:39
あと新堂の小説は美男美女が毎回「切れ長の目」なのが気になったり。
新堂の好みなのでしょうか?

それと新堂って大阪出身なのに、なんで方言書けるんだろうね?
地方に住んでたことあるのかな?

700 :名無しのオプ:03/11/05 21:52
>>699
編集とか友達に使いたい方言の地方出身者がいれば、
そこまで難しくないんじゃないかな

701 :名無しのオプ:03/11/06 03:55
ラークを吸ってるヤツを見ると、裏の世界の人間かと思うようになりました

702 :名無しのオプ:03/11/06 10:16
モアもなー

703 :698:03/11/06 21:32
「炎と氷」さきほど全部読み終わった。
なんか悲しくなった。
今回のはあんまり笑いがないね。
新堂独特のユーモアが発揮されてなくてちょっと残念かも。

704 :名無しのオプ:03/11/07 11:09
>>703
確かにそうだね。
悪の華、よんだ? ユーモアないけど、面白いよね。


705 :名無しのオプ:03/11/07 16:44
唯一、作家の小説で全作品持ってるのが新堂タンの小説…
ハードカバーで買ってるのも新堂タンの本だけ。
サイン本持ってるのも新堂タンの本だけ。

「悪の華」の表紙のカコイイ外国人の男の人は誰なのか気になる。

706 :名無しのオプ:03/11/09 04:23
12chちょーきもい

707 :名無しのオプ:03/11/09 16:05

12chて何?

708 :名無しのオプ:03/11/10 03:39
>>703
ユーモアなかったかなぁ。
志村クンのラリ具合がドツボだったんだけど。
ハッシっ、ハッシっ、ハッシっ!

まあ、神郷さんや溝鼠の面々に比べたら劣るけどね。

709 :名無しのオプ:03/11/10 16:07
>>708
俺も志村好きだけど、「無間地獄」のボクサーくずれ(名前忘れた)
とあまりにも、かぶる。

710 :708:03/11/11 01:27
>>709
そうなのか(><
無間地獄は読んでないので知らなかったけど、
題材が似通ってるだけじゃないのか……。

711 :名無しのオプ:03/11/11 09:52
>>710
無間は傑作。
是非、よんでみ。
上巻だけでも(笑)

712 :名無しのオプ:03/11/12 03:00
「炎と氷」読んだ。
眼球が抉れた、腸がはみ出した、脳漿が飛び散ったとかいいかげん飽きたぞ。
ラストなんかハンバーガー食いながら読んでも平気なくらいもう慣れちゃったよ。

でも今回は「あのへなちょこキャラが実は・・・」みたいなのが無かったな。



713 :名無しのオプ:03/11/13 02:14
今日の朝日の夕刊に記事が出てたよ

714 :名無しのオプ:03/11/13 15:57
カリスマはいいです。氷室と神郷に萌えです。あの変なユーモアがなんともはや。

715 :みゃーるす:03/11/13 23:09
>>713
サンクス。慌てて昨日の夕刊見た。
「ベンチプレスでは最大150`のウェイトを上げる」
とか、借金にはまる傾向の人間を語ってたりしてた。
来年には新刊5冊出るっていう情報まで分かったよ。



716 :名無しのオプ:03/11/14 17:22
えっ。来年5冊もでるの?
二ヶ月に1度の割合で新堂節が読めるのか。
俺、○○と○○のブレント、という表現好き。

717 :名無しのオプ:03/11/14 18:40
うちの新聞、地方紙なのが悲しい・・・朝日読みたい。
つーか来年新刊5冊?
すごい。
早く全部読みたい。
でもそんなに大量に書いたら作品の質が落ちるのでは?

>>714
新堂作品では最強に氷室に萌えです。

718 :日本雀観察協会会長:03/11/14 18:44
新聞に載ってたよ。
金のブレスレットしてる

719 :名無しのオプ:03/11/14 20:46
>>718
顔写真も載ってましたか?
まさかモザイクかかってたりしないよね?w

720 :名無しのオプ:03/11/15 04:57
火とホモ
乞食親子の稼ぎを奪うのが、前とは違う暗黒の姿かな。
新ちゃんの中の。

721 :名無しのオプ:03/11/15 05:55
>>718
帽子+サングラス

722 :名無しのオプ:03/11/15 05:56
>>719だった。

723 :名無しのオプ:03/11/15 12:42
朝日夕刊を見た晩、新堂に追い回される夢を見た。
まじ怖かった。

724 :名無しのオプ:03/11/15 17:01
>>723
借金取立ての予知夢だと思われ。
気をつけて。

725 :名無しのオプ:03/11/17 12:58
マンサンの漫画でやってる方も読んでみた。
漫画の方がおもしろくねぇ?

726 :名無しのオプ:03/11/18 03:51
顔を見てみたい

727 :名無しのオプ:03/11/20 21:53
「カリスマ」ハードカバー上下持ってるのに、加筆してあるっていうから
単行本まで買っちゃった。(上下巻)
・・・なんとなく予想できた感じのラストでした。

728 :名無しのオプ:03/11/25 17:43
あれは単行本ではない。
と、いちお突っ込む。

729 :名無しのオプ:03/12/01 18:26
カリスマ文庫版のあれは何でしょう。加筆してあるやつ。激しくぶっとびましたよ。
まさかあいつが生きててアレしてるなんて!
…古本屋で買おうかな…。

730 :名無しのオプ:03/12/04 22:22
『炎と氷』読みました
ラストはメル欄に似てませんでしたか?
志村の「ブロン」には笑える


731 :名無しのオプ:03/12/05 12:04
似てるというかそのまんま。でも面白い。
あと729。文庫じゃーから。と、いちお釣られる。

732 :731:03/12/05 12:10
文庫じゃねーから、の間違えでした。
ところで、前にだれかが薦めてくれた、奥田の「最悪」読んだ。
面白かった。
それと「ろくでなし」はこのスレではあんまり人気ないみたいだけど、俺けっこう好きなんだよね。
珍しくいい人もでてくるし(笑)

733 :名無しのオプ:03/12/05 22:39
ろくでなしは黒鷲が出てくる話だっけ。

734 :名無しのオプ:03/12/05 22:45
>>733
そう。

735 :奥田英朗:03/12/06 21:18
>>713-734
てめえら、地の果てまで追い詰めてやる!
首洗って待ってな。

736 :名無しのオプ:03/12/06 23:05
今月号のダ・ビンチによると、
「銀行籠城」2004年3月、
「an Asassin」(仮)2004年8月 
それぞれ発売予定とあったよ。
しかしそれ以上に驚いたのは、「忘れ雪」に続く恋愛小説「ある愛の詩」が
1月に刊行になるということ。  知らなかった。

737 :名無しのオプ:03/12/07 02:23
恋愛小説部門で『忘れ雪』が5位って
不思議!

738 :みゃーるす:03/12/07 02:43
>>737
田中麗奈が帯に書いてたのが効いてるのか?
忘れ雪はどうしても手がないから、内容から判断できないけど。

739 :みゃーるす:03/12/07 02:50
>>738
レスした後で気づいた。田中麗奈は悪の華だったか。
忘れ雪にも女優の推薦コメントはあったと思うんだが。

740 :日本雀観察協会会長:03/12/08 21:53
この人恋愛小説なんか書いてたの?
ぜんぜん知らなかったよ!
しかも、田中れなが宣伝するようなヤツを!

741 :名無しのオプ:03/12/09 01:11
溝鼠と無間地獄読みました。自分的には 鼠<地獄 かな。

鼠のほうは家族3人の性格キモさが重苦し過ぎちゃって、読むのマンドクサー
集中して一気には読めませんでした。
地獄のほうは結構すいすい読みました。さきにこのスレ読んでたんで、イ
メージ的に 桐生→竹内力 で。

2冊しか読んでないけど、この作者って醜形コンプレックス?キレイな人
を汚くして終わらせるってパターン多いの?あと、読むのすごく疲れる。
トラウマ関連が多いからかなぁ。つぎはカリスマいってみよう。


742 :名無しのオプ:03/12/09 10:43
カリスマおすすめ。
高瀬まみ最高。

743 :首藤瓜男(脳男読んで!):03/12/10 22:00
オイ!!
新堂のスレはここかい!?
てめえ、オレのことハゲとか抜かしやがって、なめてんのか?
いつでも勝負してやるから、首を洗って待っとけ!!
いいな!

744 :名無しのオプ:03/12/11 18:03
ひむろん復活してくれないかな…。

745 :新堂だが………:03/12/11 19:38
だれか、オレの原作を映画化してくれ!!

746 :名無しのオプ:03/12/11 21:18
無間地獄が竹内力主演でVシネ化されてるので、それで我慢してくれ。

747 :名無しのオプ:03/12/12 09:33
(・∀・)ヤダ!


748 :日本雀観察協会会長:03/12/13 17:33
カリスマだったっけ。
新興宗教の教祖を主役にしたやつ。
すごいつまんなかった。
想像していた通りの内容だったんだもん。

749 :名無しのオプ:03/12/14 02:45
ワンパターンですね。


750 :名無しのオプ:03/12/14 03:33
>>748
おまえって映画系のスレでもここでもうざいんだけど
消えてくんない?

751 :名無しのオプ:03/12/15 19:36
>>748
なんで、コテハンにする理由がある?

752 :名無しのオプ:03/12/16 21:00
コテハンやめれ

753 :名無しのオプ:03/12/17 01:34
つーか
書いてる時、ぜってーシラフじゃないよね、この人。

顔出さないのも、その辺に理由が・・・

754 :名無しのオプ:03/12/17 13:40
カリスマ読んだ。
ちょっと微妙でないですか?
メル欄のあたりはすごく面白かったけど
最後の数ページはうざかった。


755 :名無しのオプ:03/12/19 20:53
>>753
それはどこを見てそういってるの?

756 :奥田英朗:03/12/22 23:40
オイ、新堂!!
俺と勝負しろ!!

757 :名無しのオプ:04/01/09 19:18
アンアサシン八月かよ・・
年末に出るとか書いてあったのに大幅加筆か?

758 :名無しのオプ:04/01/09 19:22
多くの涙を誘った純恋小説「忘れ雪」から12ヶ月。新たな愛の物語が生まれる

ある愛の詩
著:新堂冬樹
1月30日発売
定価:1600円(税別)
「幸せを運ぶ神様の落し物」その幸せをつかめるのは−−!? 
小笠原の海で育った拓海のもとに現われたのは、イルカを魅了する歌姫・流香だった。
彼らはあまりに純粋で思いを伝えられず…。せつなく涙する恋愛小説


759 :名無しのオプ:04/01/09 19:37
>>758
情報thx!

海にイルカか…似あわね〜。
今度は完全なラブストーリーなんだろうか。


760 :名無しのオプ:04/01/10 04:09
また後半で一転サスペンスになっちゃう悪寒

761 :名無しのオプ:04/01/14 01:14
スキンヘッドの強面が「おう、なんと言うか、あれだな、鯨みてぇが味がしたなぁ」と
ニタニタ笑いながら言ってヒロイン号泣、主人公逆上、返り討ちにあってボコボコ。
そんな光景が浮かんでしまうのだが。

762 :名無しのオプ:04/01/14 04:15
>>761
また主人公(男)が強引に死にそうな気がするよw


763 :名無しのオプ:04/01/14 07:04
それもまた一興

764 :名無しのオプ:04/01/14 16:02
>758-763

おまいら面白過ぎ
また読んじゃうかもしれないじゃないか!

765 :名無しのオプ:04/01/21 01:57
表紙
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200305000207


766 :名無しのオプ :04/01/21 15:30
もう騙されねーっつーの。

767 :名無しのオプ:04/01/30 02:18
ある愛の詩買ってきて200pまで読んだよ
とりあえずここまでは純愛ストーリーだw
新堂作詞作曲のイメージソングのシングルCDが同封されてるんですが・・

768 :名無しのオプ:04/01/30 02:21
あらら?>>765見たら発売日が2/12に延期になってる
なんで売ってたんだろ・・

769 :名無しのオプ:04/01/31 11:04
ぐるぐるまわってあげていくのだ

770 :名無しのオプ:04/02/01 00:31
3月に幻冬舎から『銀行篭城』が出る予定だそうな。

771 :名無しのオプ:04/02/01 09:38
小説現代にまた純愛もの書き始めたみたい
犬だかネコだか忘れたけどまた動物が出てた

772 :名無しのオプ:04/02/01 21:51
夢想する
売れていく純愛小説
ついてくるウブな女性読者
純愛と凄惨の絶妙なブレンド
純愛──忘れ雪、ある愛の詩・・・
凄惨──その他
夢想する
カリスマを読むウブな文学少女
溝鼠を読むウブなOL
そう考えるだけで下半身に熱がこもる





('A`)ダメポ

773 :('A`)ダメポ:04/02/02 01:52
男は見慣れた椅子に座りながら、ゆっくりと記憶を巻き戻した。

ある日、男は予想外な知らせを聞いた。
予想外な知らせ----忘れ雪が売れた事。
男は悟った----忘れ雪が売れた今、世の中の愚民どもは自分の純愛小説に盲目的だという事を。
男は誓った----これからも、純愛小説を書き続けることを。
だが、男に聞こえるもう一人の自分からのウイスパーボイス。
そんな事がお前はしたいのか?
それがお前の生きる道なのか?
「うるせえっ!どうりゃあああああ!!!」
もう一人の自分のウイスパーボイスを、持ち前のバリトンボイスで掻き消した。
男は知っている----今、自分の純愛小説は売れるという事を。
男は知っている----愚民どもは自分の純愛小説に盲目的だという事を。

物凄い勢いで溯ろうとする思考を止めた。
そして、今、世の中に最終兵器を放とうとしている男はほくそ笑んでいた。
最終兵器----ある愛の詩。
だが、ある愛の詩が売れなかったら…。
考えただけでも脳が粟立った。
しかし、そんな事は無い。
世の中は今、純愛小説に盲目的なのだから…。

774 :名無しのオプ:04/02/02 02:35
>>772-773
ワロタ

775 :名無しのオプ:04/02/02 05:35
これか

新連載 新堂冬樹

天使がいた30日間

犬のマリーがくれた奇跡。
絶望に打ちひしがれた男が生きる気力を回復する


776 :('A`)ダメポ:04/02/02 15:02
>>745
TBS系金曜ドラマ『カリスマ』
原作  新堂冬樹
演出  三池崇史
音楽  千住明
主題歌 SADS 『未定』
神郷宝仙…伊武雅刀
氷室誠二…田辺誠一
真山千夏…麻生祐未
城山麗子…松雪泰子
瀬野陽平…武田真治
城山信康…段田安則
大和………遠藤憲一
高瀬まみ…高樹マリア
武石藤夫…寺田農
岩尾三蔵…仲代達也

777 :名無しのオプ:04/02/03 01:48
無限地獄読み終わった

桐生の言う飴と鞭
最終的には裏切りって形だから失敗

似たようなタイプの鬼塚
どうやって家畜を増やすのか
ホモ富樫の時みたいに泣き落とし作戦?

文章は恐ろしく雑だけど迫力はある
ヤンソギルっぽいかも
個人的には睡魔とか近いと思いました





778 :名無しのオプ:04/02/03 06:34
表紙にまた犬の絵描いときゃそこそこ売れるだろ。

779 :名無しのオプ:04/02/07 02:10
ワンパターン
しかもだんだん手抜き
アングラビジネス+リアリティー無視してでも意外な結末
=新堂先生

780 :名無しのオプ:04/02/07 13:57
『鬼子』の最後ってどう理解すればいいの?
おしへて。

781 :名無しのオプ:04/02/08 14:31
はっきり書いてないけど、多分浩が芝野を刺しておしまい。


782 :名無しのオプ:04/02/08 22:13
うっそーん。
返り討ちなんちゃうの?

783 :名無しのオプ:04/02/09 09:23
その辺りは読者の解釈次第じゃないのかね

784 :名無し:04/02/13 00:52
どの本に書いてあったか忘れたけど
女は古くなるほど黄ばんでボロ布になるシルク
男は古ければ味が出てくるって何の布だっけ?
芸能人とかこの理論に当てはまってて鬱になる

785 :名無しのオプ:04/02/15 20:35
今日紀伊国屋で「ある愛の詩」のサイン本が売られてた。
つい買っちまったが、多分永遠に読まない。

786 :名無しのオプ:04/02/16 00:02
今日は桃色気分・・・
エレファントピストンかましたい・・・

787 :シッハ:04/02/16 16:45
『野生時代』インタビューが載っている。
ぜひ日本のファーブルになって欲しい。


788 :名無しのオプ:04/02/20 18:23
おいおい、本屋でミステリーの棚から文芸の棚に移されてたぞ。
忘れ雪効果か?

789 :名無しのオプ:04/02/22 03:57
>>745
新堂先生の昆虫=角を折られて手足をもぎ取られ、おはぎみたいになったカブトムシ

790 :名無しのオプ:04/02/23 00:14
昨日の読売新聞に「ある愛の詩」の広告が載っていたね。
ちょうど「無間地獄」を読み終えた後だったので何とも言えない気分になった。
本当あれだけ見たら唯川恵的な恋愛物ばかり書いている作者と思われてもおかしくないな。

791 :名無しのオプ:04/02/23 13:19
しかし顔を見せないな

792 :名無しのオプ:04/02/23 15:53
 一目で恋に落ちた相手、流香を純粋に支えたいと思う拓海の愛し方が切なく、
それでいて安心できて、流香をとても羨ましく思いました。
自分と相手を大切に思うが故のすれ違いにもどかしさを覚えつつも、
結末が気になって一気に読み終えました。
拓海に訪れる大切な人たちとの永遠の別れや、流香に明かされる15年前の秘密、
行き場のない間宮の愛など、心洗われる場面がたくさんありました。 
新堂さんの本は『忘れ雪』も読みましたが、私は『ある愛の詩』の方が好きです。
私がイルカを好きだということも大きく作用しているのでしょうが
(拓海とイルカの仲の良さに嫉妬してしまいました)、
この本全体に流れる安心感が好きです。
拓海の愛し方は、永遠の愛を信じることができる気がしてきます。


793 :名無しのオプ:04/02/23 22:21
「ある愛」の広告コメントに内山リナがコメント寄せて
おったが、内山リナも「カリスマ」とか「無間地獄」とか
読んでいるのかなあ?
想像すると萌えるぜ・・・

794 :名無しのオプ:04/02/23 22:54
>793
「カリスマ」も「無間地獄」も結局は愛がキーワードになっているので愛の物語とも言えないが・・・でも、なあ。

全然関係が無いが新堂さんの本を最初に読んだ時、花村萬月+原田宗典を彷彿したんだが。
表現が面白杉。

795 :名無しのオプ:04/02/24 09:56
新堂作品は愛憎銭色欲がテーマ

796 :『ある愛の詩』1:04/02/24 14:46
僕は海が好きなんだ。特にイルカを見るととても癒される。
僕は、一人の女(ひと)を好きになった。
ある時、彼女に言った。「君と一緒に夕焼けの中でイルカを見たい」
彼女は即答してくれた。「いいよ」
彼女は僕に、もたれかかり、僕は彼女の髪をなでる。
そして彼女は僕に抱きついてきた。背中に回された手が僕の首筋に触れ・・・・
――体が揺れている。頭がぼんやりしている。
段々と視線が定まってきた。
――暗い。ここはどこだ?
「おう、気がついたか」なんだか野太い声が聞こえた。
――この人は誰だろう。体つきが凄くがっしりしている。ベンチプレスでもしているのかな。
「無理もないわね。気絶したこと自体が初めてでしょ」彼女の姿が見えた
――夏樹さん・・・声が出ない。
「あんたが海が好きで、イルカが見たいって言うから連れてきてあげた」
――ここは船の中?

797 :ある愛の詩2:04/02/24 14:47
「スタンガンはね首筋に・・・・」と説明され僕は自分が気絶していたことを知った。
さらに彼女の説明は続いた。ここはいわゆるマグロ漁船。2年間は帰れない。この男の人はこの船の船頭。
「まぁ、そういうわけだ兄ちゃん。これから行くとこはイルカが見れるからよ、好きなだけ見てくれ。1000万か。2年じゃきついけど、まぁ働いてもらうからな」
――1000万?どういうことだ。
何が何だかさっぱりわからない。そんな心の中を読んだかのように船頭が話し出した。
「兄ちゃん。いくらせがまれたからって借金してまで貢いじゃいけねぇな。まぁ、俺らもそのおかげで商売できるから、あんま説教もできねぇけどな」
そう言って、船頭と夏樹さんは笑った。
女――新藤夏樹――はベッドの中で愛を囁き、その気にさせた。童貞だった男は簡単に自分に堕ちた。
ドライブに誘い出し運転技術を誉め、いい気にさせ、免許証を見させてもらい、コピーを取った。家では保険証を探しコピーを取った。
女は知り合いの闇金と結託し、男がブランド品の購入費として100万円借りた事にした。女は100万円受け取り本当に欲しかった鞄を買い、男を嵌めた報酬としてさらに100万円受け取った。


798 :『ある愛の詩』完結:04/02/24 14:51
闇金は男を船に乗せる必要は無かったが船頭から人手が欲しいとの要望を受け、手配した。恩を売った形になる。
利息が利息を生んだことにして男の借金は1000万円ということになった。
だが、船の上での2年間の間にも利息は増え続ける。
女の体を覚えた彼はきっと船の上でも「賄い婦」相手に金を使うだろう。その金も知り合いの闇金に入り込む。
これから先、男が借金を完済することはないだろう。
自分がベッドの中で語った「愛の詩」。
回数は僅かコンドーム1箱分だったが、彼は童貞を捨て、夢見心地になれた。
いい年して恋愛を至高の物と考え、ロマンチックに酔いしれた男。吐き気がした。
世の中は金だ。自分に溺れた男は、自分の為に金(みつ)を運ぶ働き蜂。
その金が借金であろうと知ったことではない。
短期間で1千万に近い収入を得るには仕事も特殊な物になる。そうしなければ、利息が増えていくだけである。
男相手に体を売るより、マグロ漁の方がましだろう。これが私を愛してくれた彼へのせめてもの情け。


799 :名無しのオプ:04/02/24 15:31
>796-798
ワロタ。新堂節全開だな。
あの広告でこの展開だったら苦情が殺到するだろうねえ。
しかし実際どうなの?全編ピュア?

800 :名無しのオプ:04/02/25 00:52
>799
本よりもおまけでついてる新堂作詞作曲の歌が萌える
内容は最初から最後まで純愛路線。

801 :名無しのオプ:04/02/25 03:42
新堂が歌っているなら買ってもいいのだが

802 :名無しのオプ:04/02/26 01:52
>>796-798
だったら凄いなw

803 :名無しのオプ:04/02/26 08:01
なんだか最近の路線は、『鬼子』に出てくる作家みたいだよねw

804 :名無しのオプ:04/02/27 22:31
今日一日中アサハラ一色でしたなあ、テレビ。
「カリスマ」を思いだしてしょうがねえぜ!
ああ、桃色気分・・・

805 :名無しのオプ:04/02/28 09:12
お前ら死ね!!!!!!

806 :名無しのオプ:04/02/28 10:53

とっとと死ねばいいじゃん。
なんで生きてるの?
とっとと死ねばいいじゃん。
なんで生きてるの?
とっとと死ねばいいじゃん。
なんで生きてるの?
とっとと死ねばいいじゃん。
なんで生きてるの?
とっとと死ねばいいじゃん。
なんで生きてるの?

あなたにお言葉をお返ししますよ。




807 :名無しのオプ:04/02/28 11:30
忘れ雪に騙されたんで、ある愛の詩を読む気にはならないんですけど…また途中からサスペンスになるわけ?

808 :807:04/02/28 11:32
あ、そうでもないみたいね。

809 :独者 ◆7lIkUklBz. :04/02/28 12:55
CD出てます
ttp://columbia.jp/classics/COCQ-83720.html

810 :名無しのオプ:04/02/29 08:51
カツ丼を
くえ

811 :名無しのオプ:04/03/01 21:27
若村真由美の旦那が神郷宝仙に見えてきた。挙手願う。

812 :名無しのオプ:04/03/01 22:02
最近読んだ『ある愛の詩』(新堂冬樹)に出てくる
拓海という青年役をぜひ賀集くんにやってもらいたいと思いました。
ドラマか映画にならないかなあ。

813 :名無しのオプ:04/03/02 07:38
>811
当たり前。だってモデルだもん。

814 :名無しのオプ:04/03/02 14:09
『アンアサシン』
http://www.kadokawa.net/mystery/work/200301/index.html

815 :名無しのオプ:04/03/02 18:51
「炎と氷」映画化だってな。
詳しい情報はまだまだらしいが、
気になるのは配役だ。
世羅はプロレスラー?若瀬はインテリ臭な。
ハッシは誰がやんだろ?
この作品のマストキャラだもんな。
イカレ演技は小劇場系にやらすか?

816 :名無しのオプ:04/03/03 02:25
図書館に予約してたある愛の詩届いたーよヽ(゚∀゚)ノ
懐かしいなぁ
忘れ雪を初めて読んだときが・・・
カリスマ、溝鼠、無間地獄、悪の華・・・新堂ワールドに魅せられて本屋を渡り歩いたあの日・・・
忘れ雪を手にとって「これ同姓同名の作家?」って思った・・・
懐かしい・・・

って言うかマジメに新堂先生のファンなんですが
俺がおかしいのか?
新刊出てもスレ伸びないしヽ(`Д´)ノ
同じメフィスト賞の森とか西尾は人気あんのに
新堂先生もややラノベテイストを混ぜれば人気でるかな?
挿し絵に萌絵とか混ぜたりしてw

817 :スキンヘッドではないけど:04/03/03 09:24
>815
『漫画サンデー』に書いてありましたね。
世羅:竹内力
若瀬:哀川翔
ハッシハッシ:八嶋智人

悪の華とカリスマも映像化して欲しい

818 :名無しのオプ:04/03/03 12:37
また竹内力ですか。

819 :名無しのオプ:04/03/03 12:39
>817
マジで?面白いキャストだな。
ちょっと見てみたくなったかも。

個人的に無間地獄も再度映画でリメイクして欲しいな。

820 :すいません:04/03/03 13:17
>818
>819

すいません。私の希望する役者を書いただけです。
誤解を生んでしまいましたね。
主役が2人なのでこの二人がいいなと思っただけです。


821 :名無しのオプ:04/03/03 15:33
>>816
氏ね

822 :819:04/03/03 16:50
>821
その程度で市ねとは物騒だな。
まあ新堂スレらしいが・・・

>820
あら、希望配役だったのか。
いや、気にせんでええよ。個人的に主役二人より
>ハッシハッシ:八嶋智人
が見てみたかった。実際に実現せんかね?

823 :名無しのオプ:04/03/03 19:28
溝鼠の映像化は無理かな。

824 :名無しのオプ:04/03/03 21:10
守谷:やべきょうすけ
は確定だろ?
「無間地獄」にもでてた品。

825 :名無しのオプ:04/03/03 21:13
花島だとか、蒲生だとか、赤星だとか…。
まだまだ考えると納得いかねー!!。

無間地獄のビデオ版はババちゃんがまったく出てこない
駄作だった。
もしかしたら炎と氷にはハッシハッシが出てこないかも?
それはないか?

826 :名無しのオプ:04/03/04 05:24
絶賛でつよ?ポマイラ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048735209/ref=pd_nr_b_3/250-3108393-3429825


827 :名無しのオプ:04/03/04 23:37
>>817
ベタな配役やね・・・
監督が三池だったら「DOA」になるねw

で、映画化つ-のは本当すか?

828 :名無しのオプ:04/03/05 09:56
炎と氷に、ハッシなんてヤツ、出てくるっけ?


829 :ばくしょうもんだい:04/03/05 14:16
『高村薫の本』宝島社
p3、2段目、左側
爆笑問題の太田が最近気になる作家として新堂冬樹の名を挙げている

830 :名無しのオプ:04/03/06 22:08
>>829
深夜にやっている爆笑のラジオで太田は「溝鼠」の話をしていたよ!
ちょっと前ね。
太田はかなりの読書家のようでこのラジオ番組の冒頭でよく作家の
話をしておる。
知っているだけでも山田風太郎・福井春敏・綿矢の話はしていた。

831 :名無しのオプ:04/03/07 18:12
>826
あわせて買いたい「ある愛の詩」+「炎と氷」にちょっと笑った
忘れ雪を読んで冬樹にファンレター書く女性読者に
あわせて買わせちゃいけないと思うな。

むしろそれが狙いか。

832 :名無しのオプ:04/03/08 00:13
新刊コミックスを調べていて気づいたけど、
「炎と氷」ってマンガ化されていたのか。来月に1巻が出るとのこと。

>830
太田は「屍鬼」の話もしたことがある。
あと、新潮文庫の小冊子でカーポティの「冷酷」を推薦したりとか。

833 :名無しのオプ:04/03/08 10:51
屍鬼って小野不由実の奴か?
あれは上巻はなかなか良かったが、下巻がな。

834 :漫画化決定:04/03/08 14:43
カリスマの漫画化が決定した。
4/20(火)の漫画アクションにて連載開始
徳間文庫からカリスマの文庫版が販売され、その帯に神郷宝仙の顔が描いてある

835 :名無しのオプ:04/03/09 18:17
11日に幻冬舎から「銀行篭城」が出るって聞いたけど、出来はどうなの?

836 :名無しのオプ:04/03/09 23:03
カリスマも漫画化か。となると次は無間地獄かな・・・。
でも絵にしたらグログロな内容なのでまともに読めない気がする。

837 :名無しのオプ:04/03/10 09:03
無間地獄は画的にグロいというわけでもないだろう。
溝鼠辺りに比べると。


838 :名無しのオプ:04/03/11 00:59
銀行籠城キタ━━(゚∀゚)━━!
ある愛の詩があまりにもふわふわだったから銀行籠城で新堂テイストを感じたいです

ぱらぱらと見てみたけど新堂先生にはめずらしく「犯人vs警察」って図式が成り立ってますね

839 :名無しのオプ:04/03/11 02:49
犯人と人質の間に恋が芽生えるストックホルムなラブストーリーだったらどうしよう。
そもそも銀行を襲った理由が病弱な妹の手術費を捻出するためとかだったら……!

840 :名無しのオプ:04/03/11 19:29
売ってねーぞ!!
近所の大きい本屋にも入ってない!!
明日入ってなかったら、どうする・
新堂大好き
あげ

841 :名無しのオプ:04/03/11 20:37
>>837
とがし大活躍のシーンはある意味グロかと・・。
あのシーンを絵にできる漫画家は漢だな。

842 :名無しのオプ:04/03/11 22:45
銀行籠城age



明らかにある愛の詩の刊行を意識した作品でチョト(´・ω・`)ショボン
新堂節が全然無い・・・
新堂テイストもやや薄味・・・
でも「刑事対犯人」っていう新堂先生の新しいカタチを見れて良かった

843 :名無しのオプ:04/03/12 15:19
カリスマの氷室さん。私が今まで読んだ本のなかで最高に萌えです。

844 :名無しのオプ:04/03/12 15:55
ネタかぶりすぎ!って思うけど読んでしまう。。

845 :名無しのオプ:04/03/12 21:00
銀行篭城、この厚さで1500円は高い。買ったけど詰まらない話しだったら、どうしよう。

846 :名無しのオプ:04/03/12 21:49
>>834
この作家は「アクション」より「ゴラク」が
お似合いだと思うぜw
もしくは「週漫」とか・・・

847 :名無しのオプ:04/03/12 22:14
>>842
面白かったけど、確かに以前の新堂節が薄れているよね。
以前だったら終盤はもっと違う展開になっていたと思う。

848 :名無しのオプ:04/03/14 21:11
「ーー」を使わなかったなあ。

849 :名無しのオプ:04/03/15 15:25
カリスマが改稿前と後で終わり方が違うとあるけど
文庫版は改稿後?もし良ければ違いをメール欄で教えてほしい。

850 :名無しのオプ:04/03/15 20:59
>>849
ギャハッソン!!


851 :名無しのオプ:04/03/15 23:11
銀行篭城、本屋で手に取った瞬間にビビビっときました。
つまり、定価で買う本ではない、と。
だから30分ほどで立ち読み読了しました。
人質に糖尿病のヤツがいたり、愛犬がいたりと手垢のつきすぎた設定、ステキです。
刑事の抱えるストーリーが出た瞬間に犯人が誰だか分かるスカスカ設定と文章、ステキです。

852 :名無しのオプ:04/03/16 02:08
>>851・・・もう一度ビデオのタイトルと女優の名前を教えてくれないか?

853 :名無しのオプ:04/03/16 12:05
なんでこの人は評論家から見向きもされないの?

854 :名無しのオプ:04/03/16 13:57
>853
やつらのメンツの問題でしょう。
暴力や残酷なシーンを売りにしており、
元闇金融屋という人物の作品を認めてしまったら、
彼らの沽券に関わってくるからじゃないですか。

855 :名無しのオプ:04/03/16 14:27
銀行篭城では「水と油」「記憶の巻き戻し」がよく出てきた言い回しでしょうか。
裏社会が出てくる所が期待通り。
感動を売るようなシーンがあったのが気になった。
まさか、今後の作風が感動路線になってしまわないだろうか。
ある愛の歌、まだ読んではいないけど純粋な恋愛物というのが気になる。
純粋な恋愛物なんてそれこそ「反吐がでる」

856 :名無しのオプ:04/03/16 23:33
         「銀行篭城」
犯人の封印した過去と刑事の知られざる素顔。懸命に生きてきたふたりの
人生が十年の時を経て交錯した時、想像を絶する過酷な運命の舞台の幕が開く。

嫉妬と憎悪、裏切りと服従。中傷と羨望。囚われの身となった人質たちは、
死の恐怖の前で生き残りのために、自らの剥き出しの本性と
狂気を露呈していく。

映像化、絶対不可能!これが小説の力だ、最初の地獄絵図にあなたは眉を
ひそめるが、やがて圧倒的描写に引き込まれ、涙なしには読めない
感動のラストになだれこむ。------麻生 幾

857 :名無しのオプ:04/03/19 20:22
みんな正しく「銀行 籠 城」って書けやゴルァ
篭城って変換されたら、もういっぺん変換してみれ、籠城って出るから。
なんか気持ち悪いんだよう>篭城

さてこれから読むか

858 :名無しのオプ:04/03/19 22:49
銀行篭城

859 :名無しのオプ:04/03/20 01:31
「銀行籠城」読んだが、読後感は「あーあ」という感じ。
安っぽい土曜ワイド劇場みたいだった。
「半落ち」と同じで動機が弱すぎで、最後腰砕けもいいところ。
新堂、売れてるようだから初めて読んだけど、こんな
やっつけ仕事をやってるようじゃこれからやばいような気がする。
とにかく期待していただけに残念。


860 :名無しのオプ:04/03/20 02:33
籠城銀行

861 :名無しのオプ:04/03/20 12:16
>>860
ギャハッソン!!

862 :名無しのオプ:04/03/20 15:16
最近になってこの人の本を読み始めました。

血塗られた神話、闇の貴族ときて今は無間地獄。
上巻を読み終わったんだけど…夜になるまで下巻買いにいけないー。続きが読みたいよぅぅ。

素直に上下まとめて買っときゃよかった……

863 :名無しのオプ:04/03/20 18:53
「銀行籠城」読了。
俺は籠城の動機にも納得できたしかなり楽しめた。

でも新堂じゃなきゃ書けない小説じゃあないよなぁ…。ちょっとぬるいよ。

864 :862:04/03/20 20:01
ぐはぁ。仕事終わって(自営業なので仕事中にも読書してるの)、本屋に行ったら下巻売り切れてた……
大きい本屋にいけるのは火曜か……アマゾンででも買うか。
それまでの為にカリスマ買ってきたので読もう……

865 :名無しのオプ:04/03/20 21:50
カリスマと無間地獄ってどっちかおすすめ?
完成度は無間の方が上というように聞いたけど。

866 :名無しのオプ:04/03/21 19:00
>863
犯人の冷酷っぷりは新堂冴えてるけど、
最後がちょっと振るわなかったよね。読後感は確かにぬるい。

全体的な量も上でどなたかが言ってたけど少ない。
悪く言えば物足りなかったし、よく言えばもっとひっぱれたと思う。

早く悪の華の続編を書いてくれぇ……。

867 :名無しのオプ:04/03/21 19:42
悪の華の続編、今連載中だよ

868 :名無しのオプ:04/03/22 09:11
新海夏樹の「ひとでなし」を読んでみたい。

869 :名無しのオプ:04/03/22 11:22
悪の華の続編やってるのか
早く一冊にまとまらんかな

870 :『小説現代』4月号:04/03/22 21:01
今年は、3・4・8・9・10・11月に新刊刊行予定

871 :名無しのオプ:04/03/23 09:37


160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)