5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人 その4

1 :名無しのオプ:02/07/20 13:48
「最後の記憶」発売決定!
暗黒館は完結するのか?

前スレ
【3】http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1019400463/

過去ログ
【1】http://mentai.2ch.net/mystery/kako/950/950278723.html
【2】http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1009/10092/1009245453.html

2 :名無しのオプ:02/07/20 13:50
ネタバレはローカルルールを守ってね!

3 :薫葉:02/07/20 13:56
{しかし}このスレは{しかし}だった

4 :名無しのオプ:02/07/20 14:27
「奇面館」には一堂零や冷越豪が出てくるに違いない。

5 :名無しのオプ:02/07/20 22:57
友達に「十角館の殺人」貸したらはまってたよ。
次は水車貸す予定。
まぁ十角館以上の衝撃は、
他作品ではあんまり味わえなかったので、
あんまり期待はしないでね。とだけ伝えておきました。

6 :ヘイスティング:02/07/20 22:59
伝言
>3
「しかし」は卒業したらしい。

7 :名無しのオプ:02/07/21 01:51
10年前、僕は館ものを書いていた。

5年前、僕は館ものを書いていた。

そして今、僕は館ものを書いている。

8 :名無しのオプ:02/07/21 02:06
7>その通りだな。

9 :名無しのオプ:02/07/21 02:54
>>7
5年前は97年…ホントに書いてたのかなぁ?
案外YAKATA三昧だったのでは、と推測してみる

10 :名無しのオプ:02/07/21 03:03
犯人はヴァンダイン

11 :186(一服中) ◆Smokecpc :02/07/21 03:58
新規スレ

07/20
綾辻行人 その4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027140506/l50

綾辻行人 その3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1019400463/l50

乳首スレ・知るスレは放置で。
知るスレって去年も建ってた気がするが。


12 :186(一服中) ◆Smokecpc :02/07/21 03:59
っと、誤爆失礼。

新刊はよ出せぇ。

13 :名無しのオプ:02/07/21 17:22
重複あげ

14 :名無しのオプ:02/07/21 17:30
何か変なのが来ていますな。
未読の作品がある人はしばらく気を付けて下さいな。

15 :名無しのオプ:02/07/21 19:54
この前フリマで読み終えたミステリ本を大量に出したら
お上品そうな主婦の人が「館シリーズ」とか「霧越邸」とか奪うように
何冊も持ってった。(一番最初に売れたのはハンニバル。凄いきれいな
若い娘が持ってったぞ)
もしかして綾辻って主婦人気高い?
ちなみに恋愛本はぜんぜん売れなかった・・・。

16 :名無しのオプ:02/07/21 21:02
>>15
君が読んだ恋愛本だからヤバッと思われたのかも。


17 :名無しのオプ:02/07/21 21:17
新スレ使おうよー
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027236985/

18 :名無しのオプ:02/07/21 21:24
>>17
こっちが本スレだよ
重複スレたてといて何言ってんだ

19 :名無しのオプ:02/07/21 21:25
夏だね。

20 :名無しのオプ:02/07/21 21:27
「霧越邸」といえば、
知り合いに「冬までは読まない」と本棚にしまっている奴がいる。
どこかで「冬に読め尚よし」と聞いたようだ。

21 :15:02/07/22 08:34
>君が読んだ恋愛本だからヤバッと思われたのかも。

ずばり、そうかも。(笑)
出した本も「夫婦でうまくいく秘訣」とか「愛の恋の違い」とかいう
「なぜあなたの恋愛はうまくいかないのか」といういかにも頭の良さそうな(笑)
本ばかりですた。ちなみに私もおせじにも美しいとはいえない女ですが。





22 :名無しのオプ:02/07/22 15:33
エラリイ(;´Д`)ハァハァ

23 :名無しのオプ:02/07/22 17:42
「殺人鬼」「殺人鬼U」読みました・・・
なんか・・早く忘れたいんですけど当分無理そうです・・
とくにUの方・・。

24 :名無しのオプ:02/07/22 23:05
むしろ、ルルウに(;´Д`)ハァハァ

25 :名無しのオプ:02/07/23 12:41
ホラーは嫌いなのですが、やはり殺人鬼はスルーした方がいいようですね。

26 :名無しのオプ:02/07/23 13:05
>25
無理する必要はない。スプラッタ受け付けぬヤシはやめといたほうがいい



好きなヤシにはほんとたまらないんだが

27 :名無しのオプ:02/07/23 15:29
>>25
ホラー苦手ならやめといた方いいです。
自分はグロ系大丈夫だと思ってて読んだのに気持ち悪くなったんで・・

28 :名無しのオプ:02/07/23 21:51
殺人鬼を初めてを読んだ時は衝撃的だった。
読んでる途中、何回か本から目を背けたしね。
でも『殺人鬼』も『殺人鬼U』も一日で読み終えてしまった。
綾辻マジックか・・・。

29 :名無しのオプ:02/07/23 22:36
>>28
同じく。
気持ち悪いけど面白かった。

30 :名無しのオプ:02/07/24 00:07
最後の記憶age
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3d148499b16a00104774?aid=&bibid=02195697&volno=0000

31 :名無しのオプ:02/07/24 00:30
>>30
なんじゃこりゃ??

32 :名無しのオプ:02/07/24 03:17
最後の記憶って綾辻センセにとって何年ぶりの長編(中篇?)になるんだろう?
殺人方程式2 以来くらい?

33 :名無しのオプ:02/07/24 10:26
本当にでるのか??
信じられねーよ

34 :名無しのオプ:02/07/24 19:45
連載してたやつですよね??>最後の記憶
加筆・訂正とかしないなら出ますよね、多分……

35 :名無しのオプ:02/07/24 20:11
竹本健治の短編集がずいぶん前から出ることになってるのに
まだ出ていません。

36 :名無しのオプ:02/07/24 20:41
近くの図書館に館シリーズ全部置いてないし・・・。
つかえねーなぁ。

37 :名無しのオプ:02/07/26 06:34
ところで最後の記憶ってどういう感じの奴なの?ホラーっぽいとか
叙述っぽいとかもちろんネタバレしない範囲で教えてほすぃ

38 :名無しのオプ:02/07/27 12:00
ルルゥもっと自信を持てばあなたはカワイイノヨ

39 :名無しのオプ:02/07/27 17:12
>>38
オルツィじゃねえの??

40 :名無しのオプ:02/07/27 21:11
>>39
ホモなのかも。

41 :名無しのオプ:02/07/28 03:17
最後の記憶は出るとして、
暗黒館はいつになるんだ…。まだまだかかりそうだし…

42 :名無しのオプ:02/07/28 18:21
IN☆POCKETの暗黒館第1話からのバックナンバーほしいよ〜

43 :名無しのオプ:02/07/28 19:26
>42
別にそんなに欲しがる程のモノでもないと思う。

44 :名無しのオプ:02/07/28 21:37
本格推理って連載に向かないですよね。
完成した物を分載するならともかく。

だから本にまとめる時には全面的な加筆修正が施されるはず。
現在連載中の「暗黒館パイロット版」はもう読めないんです。

45 :名無しのオプ:02/07/28 22:39
加筆訂正していたら、更に発行が遅れる…
でも確かに綾辻自身が見切り発車っぽいこと
言っていたから直すだろうな〜

全体的に長すぎるから短くしてもらいたいものだ。

46 :名無しのオプ:02/07/30 00:26
書き終えるまで、あんまり時間がかかったから、やむなく連載にさせられたんじゃないのかなあ?

47 :名無しのオプ:02/07/30 00:44
しっかしオマエら気が長いよなー。
感心するよ。

48 :名無しのオプ:02/07/30 00:49
>>44
江戸川乱歩なんかは、雑誌連載でもがんばっていたと思うんだけどねぇ。

49 :名無しのオプ:02/07/30 02:41
>>47
お前モナー(w

我ながら感心するよ、マジで。辛抱強い。

50 :名無しのオプ:02/07/30 19:00
アーヤのノルマ
暗黒館 奇面館 館シリーズあと2作
空白の囁き
殺人方程式3
殺人鬼3

全部出るのは何年後だろうか…

51 :名無しのオプ:02/07/30 21:50
今世紀中にはなんとか・・・

52 :名無しのオプ:02/07/31 17:01
もう全部は無理っぽいから館シリーズだけでいいよ。
館全部おわってから他書いてくれ。

53 :名無しのオプ:02/07/31 18:31
最後の記憶ってどんどん橋以来の新刊だよな?
・・・・三年に一冊かよ。おい。
ノリヅキたんとカワンネーじゃん

54 :名無しのオプ:02/07/31 18:39
綾辻は一体何を悩んでんだ?

55 :名無しのオプ:02/07/31 21:19
>54
かまいたちの夜2の犯人。

56 :名無しのオプ:02/07/31 21:38
綾辻なんておもしろくないから新刊出なくてもいいじゃん

57 :名無しのオプ:02/07/31 22:05
綾辻センセ頑張って!!

58 :のの:02/07/31 23:26
「最後の記憶」のあと9月に↓のような本が角川から出るそうだ。とりあえず買うけど

ttp://www.kadokawa.co.jp/book/contents/200209/200204000228.html

これで暗黒館の完成がまた延び延びになってしまったのかしらん。

59 :名無しのオプ:02/07/31 23:56
どんな本?

60 :名無しのオプ:02/07/31 23:56
どんな本?

61 :中田英寿司:02/07/31 23:56
角川で連載されてたホラーっぽい

62 :名無しのオプ:02/08/01 00:12
九月に出る奴って小説じゃないよな?

63 :名無しのオプ:02/08/01 00:26
企画本で茶を濁すのやめれ。
島田じゃあるまいし。
しかも島田と違って売れそうにないしよ。

64 :名無しのオプ:02/08/01 01:08
「綾辻行人完全ガイド」
この1冊で綾辻のすべてがわかる!? 究極の綾辻本が登場!!
[ 著編者 ]
著:綾辻 行人
[ 内容 ]
今年で作家生活15周年を迎える新本格推理の旗手綾辻行人。本人の完全監修の
もと、究極の綾辻本が完成!! 生い立ちから創作の秘密、作品論、交友関係まで
ファンなら絶対知りたい情報が満載。豪華寄稿陣も見逃せない!!
定価:本体予)1500円(税別)

そういえば、「田中芳樹読本」ってのもあるなw

65 :名無しのオプ:02/08/01 10:30

次作は「バンサンカンの殺人」らしい。



66 :名無しのオプ:02/08/01 12:09
完全本を出すのならもっと新作出してください。

67 :名無しのオプ:02/08/01 12:31
うーむ、田中芳樹状態

68 :名無しのオプ:02/08/02 00:00
あのな、そういうのやりたいんだったら、
島田荘司とか、鮎川哲也とか、田中芳樹とかのように、
「作品によって」ジャンル内に立場を得てから出してください。

あんたは、たまたま時代の巡り合わせに恵まれたのと、筆が遅いのとで立場を得てるだけでしょうが。

69 :名無しのオプ:02/08/02 00:45
> 筆が遅いのとで立場を得てる
それは無い

70 :名無しのオプ:02/08/02 01:04
>68
島田荘司、鮎川哲也,笠井潔あたりがいなくなったら
綾辻が本格の第一人者的あつかいになるような気がする

71 :名無しのオプ:02/08/02 11:06
>>64
( ゚听)イラネ

72 :名無しのオプ:02/08/02 20:19
暗黒館は完成しないと断言します

73 :名無しのオプ:02/08/02 21:12
>70
んなこた〜ない。


74 :名無しのオプ:02/08/02 22:29
綾辻は好きですが島田荘司は好きくありません。なぜだろう?

75 :名無しのオプ:02/08/03 02:28
暗黒館は一体何ページぐらいになるんですか!?

76 :名無しのオプ:02/08/03 11:00
http://mystery.adam.ne.jp/r3/R3_temp.swf?inputStr=%88%BB%92%D2%8Ds%90l%8A%AE%91S%83K%83C%83h%81@%81@%82%B1%82%EA%82%AA%88%E2%8D%EC%82%C9%82%C8%82%EB%82%A4%82%C6%82%CD%81I

77 :名無しのオプ:02/08/03 13:21
>>76
チョトワラタ

78 :名無しのオプ:02/08/03 16:59
(;゚Д゚)ポカーン

79 :名無しのオプ:02/08/03 17:47
>>64
正直こういった本が出るほどの作家ではないような・・・。
こんなのより早く暗黒館完成させてくれ

80 :名無しのオプ:02/08/03 18:12
また霧越再版してるしよー。こいつ再版とかばっかやん。
新作全然書いてないやろ。
奥さんばかりに書かせて、てめえはパーティばっか行ってるんちゃう。
正直、年収知りたい。

81 :名無しのオプ:02/08/03 18:26
気付くのおせーよ

82 :名無しのオプ:02/08/03 18:33
ケラケラ

83 :名無しのオプ:02/08/04 12:20
>>76
ワラタ
てか綾辻とかって2ちゃんねらーっぽいきがするんだよな。

84 :名無しのオプ:02/08/04 12:27
綾辻の印税は全部麻雀に使われてるらしいぞ。


85 :名無しのオプ:02/08/04 12:30
…西原か。

86 :名無しのオプ:02/08/04 13:37
小野不由美のヒモのくせに、本格の第一人者気取りか、おめでてーな。

87 :名無しのオプ:02/08/04 13:40
西原の金が綾辻の懐に入るにしろ
綾辻の金が西原に使われるにしろ
そのうちの0.0001パーセントくらいは漏れの金だな(泣)

まあ、あの2人はいいとしても
自分の金が伊集院静に行くのだけは許せない。

88 :名無しのオプ:02/08/04 17:31
奥さんが稼いでなかったら、綾辻ももっと書いてるに違いない

89 :名無しのオプ:02/08/04 18:06
しかしこの板で文句言ってる人の何割が「暗黒館」出たら古本逝きも文庫落ちも待たずに買うんだろうな


90 :名無しのオプ:02/08/04 18:16
発売前から予約しますよ……ウウウ

91 :名無しのオプ:02/08/04 18:46
いっそのこと才能が枯れてパクって殺人事件にみたいなのを書け

92 :名無しのオプ:02/08/04 19:47
>89
正直、2800円の単行本で発売されても即買いすると思う。
なんか腹立たしいけどな

93 :名無しのオプ:02/08/04 23:23
>>89
俺は文庫化まで待ちます。

94 :名無しのオプ:02/08/05 00:13
>>93
10年近く後ですがあなた生きてますか?

95 :名無しのオプ:02/08/05 00:19
>>92
ヲタっ気のある綾辻が暗黒館だけ単行本で出すわけはなかろうて。
もし一冊だけ違う形式で出したら、
館シリーズを本棚に並べてウトーリしてる奴らが暴動起こすぞ。

まぁシリーズが完結したら、ハードカバーで愛蔵版出すだろうがな。
(次が書けないから過去の遺産で稼がんと)

96 :名無しのオプ:02/08/05 00:34
その愛蔵版に、「島田潔年表」とか「館所在地分布図」とか付いていたらどうしよう…

97 :名無しのオプ:02/08/05 00:39
確か、館シリーズは全10作とか言ってたよな。
暗黒館が第7作だから、あと3作。
黒猫館が1992年発表で、暗黒館まで約10年を費やした。

ということは、シリーズ完結はいつだ。
言ってみろ↓

98 :名無しのオプ:02/08/05 00:46
俺たちが死んだ後

99 :名無しのオプ:02/08/05 00:51
どうせ、館シリーズ最終巻の犯人は中村青司だろ

100 :97:02/08/05 01:06
>98
ンナセッショウナ。。・゚・(ノД`)・゚・。
>99
30年後くらいに神と呼ばれるかも


101 :名無しのオプ:02/08/05 01:59
館シリーズの第8作から10作までは短編で、
「どんどん館、落ち目」に収録予定。

102 :名無しのオプ:02/08/05 02:34
>>95
本当にシリーズが完結すると思っているのか小一時間(以下略

103 :名無しのオプ:02/08/05 02:39
アーヤってさ、
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%83q%81@%83%82%81@%81H

104 :名無しのオプ:02/08/05 02:45
その通り。小野不由美という人気作家のひもです。

105 :名無しのオプ:02/08/05 04:16
>103
吹き出しました。

106 :名無しのオプ:02/08/05 05:18
館シリーズってさ
そのうちに 発案 綾辻行人
      執筆 小野不由美  なんてことになるんじゃないだろうか。

107 :名無しのオプ:02/08/05 09:45
それはないかと。
だって小野不由美も遅筆だし

108 :名無しのオプ:02/08/05 10:05
「囁き」あたりはくれてやるんじゃねーの

原案 綾辻行人
執筆 北乃坂柾雪

それにしても、「綾辻行人完全ガイド」が角川ってことは、講談社で仕事するの
「暗黒館」が最後だったり? 新装版(単行本)「館」が角川からw
(そういえば、真木武志はアーヤのバックアップはもらえんのだろうか?)

109 :名無しのオプ:02/08/05 10:51
>108
それが実現するとホモ小説になるという罠

110 :名無しのオプ:02/08/05 12:36
完全ガイドなんかいらねーよ
余計な事せずに新作書けやバカヤロー

111 :名無しのオプ:02/08/05 13:35
>110
まあまあまあ。がんばってるんだろうから。

112 :名無しのオプ:02/08/05 13:52
今じゃ、すっかり火浦功化してらぁな。

113 :名無しのオプ:02/08/07 11:24
アヤツジストって言い方、正直どうなんだ・・・?

114 :名無しのオプ:02/08/08 01:23
ayatuziage

115 :名無しのオプ:02/08/08 09:41
ayatuzihage

116 :名無しのオプ:02/08/08 11:36
「動物のお医者さん」の文庫版7巻で綾辻がコメント書いてたよ。
綾辻って、ゴキブリが大嫌いなんだってさ。
確かゴキブリを喰う短編書いてなかったっけ、この人。




117 :名無しのオプ:02/08/08 22:48
時計館のトリック(メール欄)って、実は綾辻が発表する前に某漫画で使われてたよな。
知ってる奴いるか?

118 :A.M.:02/08/08 23:14
>>116様。

確か『眼球綺譚』に収録されている「特別料理」がそうでしたね。

119 :名無しのオプ:02/08/09 16:04
>118
そうだ、「特別料理」でした。
あれ、個人的に「殺人鬼」より後味が悪かった・・・。



120 :名無しのオプ:02/08/10 01:16
>117
知らないです。
誰のマンガ?

121 :名無しのオプ:02/08/10 06:09
>>120
キャッツ・アイです(古っ!)。
同じような○○を使って、俊夫に○○を誤認させるというトリックがあったのです。
お陰で時計館を読んでいて、おや?、とトリックを見破ってしまいました。
てゆーか、綾辻先生は実は盗作していたのか?

122 :名無しのオプ:02/08/10 06:56
暗黒館第27回読了。来年の出版は無理そう。この進み具合じゃ。
メフィストの「暗黒家の殺人」おもろかった。

123 :名無しのオプ:02/08/10 10:15
「金田一少年」がぱくったっていう
アヤツジのネタって何?

124 :名無しのオプ:02/08/10 11:02
>>122
>来年の出版は無理そう。この進み具合じゃ。

牛歩戦術だからな。

125 :名無しのオプ:02/08/10 11:13
綾辻もけっこう人のトリックパクッてるよね。
館シリーズのある作品に出てくるトリックは思いっきりカーのパクリだし。
まあサブトリック的な扱いだけど。

126 :名無しのオプ:02/08/10 11:15
連載27回もやっててまだまだって・・
一回にどれぐらいの分量なんだよゴルァ!!

127 :名無しのオプ:02/08/10 13:03
今回は16P…少なっ

しかもまた中だるみしている感じ。
やはり連載というのは難しいのかな。
漫画の連載のように、毎回山場を持ってくるわけには
いかないのはわかるが、とりあえず書いたところまで読んで
って感じで、ちっともワクワクしない…。

128 :名無しのオプ:02/08/10 16:31
しかしとりあえず、綾辻の生存は確認できるわけだ。

129 :名無しのオプ:02/08/10 18:47
すいません、ちょっと思い出せないんですけど、(メール欄参照)
良かったら教えてください。
あんまりネタバレには関係ないと思いますけど、気になっちゃって。

130 :Roget:02/08/10 19:46
>>129
(メール欄)

131 :名無しのオプ:02/08/11 01:16
殺人方程式、好きだったんだけど
奥様方に妙に人気だと聞いて何かちょっと鬱・・


132 :120:02/08/11 23:35
>>121
キャッツアイですかあ。。。
このマンガで時計と言えば、愛の友人に1時間時刻を誤認させるやつしか思い出せないなあ。。。

133 :名無しのオプ:02/08/12 00:34
水車館の殺人の人間消失トリックはゴルゴ13(メール欄)のパクリ

134 :名無しのオプ:02/08/12 00:37
>>129
嫁が全部書いてる罠

135 :名無しのオプ:02/08/12 05:52
ども ハサミ男しか知らないミステリ超超初心者の新参者です。(男 23歳)
ここでよく名が挙がっている 「十角館の殺人」 を期待して読んだんですが、これってそんなにすごい作品なんですか?
たしかにオチには、なるほどよくできているなと思いました。でもハサミ男で感じた興奮やら脱力感(いい意味で)がないんです。
オチに至るまでも、ただオチに向けてだらだら殺人が……。 みたいな感じで面白味がないし!
それに動機もかなりショボく感じ、ハラハラドキドキも少なくたんたんと最後まで読みました。
もちろん駄作とは思ってません。それなりに楽しみました。(もしかしてこれは、オチだけのミステリ?)

も一度聞きます。これっておもしろいの??





136 :名無しのオプ:02/08/12 05:56
まただよ・・・・
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/  
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::< 
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::::::::::::::::::::|


137 :名無しのオプ:02/08/12 12:23
>>135
「十角館の殺人」は館シリーズの中では1番面白いので(あくまで主観)
十角館がつまらなかったら、他の館シリーズは読まない方がいいかも

138 :名無しのオプ:02/08/12 13:04
>>135
まー、デヴュー作ってことでかなり荒削りだがその後の作品のエッセンスが全て含まれてるわな。
あの時代にこれを出したってのがよくて、人気が出たんだと思う。
インパクトはあったということ。俺はミステリ初心者のころ読んだから個人的評価は高い。
でも今振り返るとそうでもないような気もするし、綾辻という名前は忘却の彼方に去ってしまったよ。

139 :名無しのオプ:02/08/12 13:05
↑全て含まれる(嘘)

言いたかっただけです。なんか評論家っぽく。

140 :名無しのオプ:02/08/12 14:48
十角館は手品みたいなもんだよ
最後でタネを割って「ああ!」と感心する

ただし、ある知識による先入観がないとダメ

141 :名無しのオプ:02/08/12 15:07
>135
他人の評価が高い作品なのに、自分が読むとつまんないって
いうのは、よくあること。いちいち気にしても仕方がない。
これからもミステリ読んでいくなら、いくらでもあるでしょ。

ただし「お前らこんな物面白がってるのー??」と揶揄する気が
少しでもあったのなら、それは厨房な行為だから止めるのが吉。
特に最後の一行は書かなくても、あなたの言いたいことは伝わるはず。

142 :A.M.:02/08/12 15:08
>>140様。

確かにそうですね。『十角館の殺人』は、エラリーとかの
登場人物の呼び合っている名前すら全く意味がわからない
というくらいミステリー初心者の方と、少しミステリーを
読んだことのある人と、古今東西ほとんどのミステリーを
読破してきた鬼(笑)とでは、感想が違ってくる作品かと。

143 :名無しのオプ:02/08/12 15:16
140ではありませんが、「ある知識による先入観」とは
(メール欄)じゃないのかな。外してたらスマソ

144 :名無しのオプ:02/08/12 15:34
「十角館の殺人」でまさか江戸川乱歩が犯人だとは
思いもよらなかったよ。


145 :名無しのオプ:02/08/12 15:39
>144
メール欄

146 :A.M.:02/08/12 15:44
>>143様。

私は>>140様のいう「ある知識による先入観」って(メール欄)
のことかなと思いました。

147 :名無しのオプ:02/08/12 15:46
>>135
たしかに十角よりハサミ男のほうが面白いかもしれない。
そう思う人もいるだろう。
しかし、綾辻が十角館で新本格の先鞭をつけていなければ、現在にわたって
これほどまでに本格が栄えることはなかっただろうし、
ハサミ男だって世に出ていたかわからない。
そういった部分も含めて、十角館は評価されているのではないでしょうか。

148 :名無しのオプ:02/08/12 15:56
あらためて思う、もうあれから15年か〜・・・・
今から「十角館」を読む読者はもちろん個人個人好き嫌いはあるだろうが、
金田一少年も名探偵コナンもなかった15年前のミステリ界の状況をある程度
は考慮してくれw

149 :名無しのオプ:02/08/12 16:17
>>146
自分もそれだと思っている。

150 :Roget:02/08/12 16:34
>>146
十角館といったら、やはりそれでしょう。

151 :名無しのオプ:02/08/12 18:12
俺はミステリについては135と五十歩百歩だが、十角館は面白かった。
だけど、あれは、常に傍観者にしかなれない、感情移入する作品ではなく、トリックを楽しむ作品だと思った。そこが135の不満だと思う。もし本当にそれがだめだったら館はとりあえずあきらめて、それより感情移入しやすい占星術殺人事件でも読むことをすすめる。
それでもだめだったら、本格はあきらめろ。

152 :名無しのオプ:02/08/12 18:42
135です。
みなさん、いろいろありがとうございます。勉強になりました。
わたしには本格?が向いてないのかもしれません。
とりあえず、151さんがお薦めする占星術殺人事件を読んでみたいと思います。


153 :名無しのオプ:02/08/12 18:44
俺は逆にハサミ男がイマイチだめだった。
読む前にネタを知ってたというのが致命的だったのかな?
医師の”語り”が陳腐にしか聞こえなかったのもだめだった。
でも、メール欄は別に気にならなかった。

154 :152:02/08/12 18:50
やっぱり事前に知識があるのと無いのとでは衝撃も違うな。

十角館の当時はメール欄だとかは全然分からなかったけどハサミ男は
「メール欄のすごい作品です!」って事前に評判を聞いてから読んだので先入観が
あったので公平には比べられないね。

155 :153:02/08/12 18:51
>>154 は 153 です。

156 :名無しのオプ:02/08/12 21:03

   国技館の殺人

157 :名無しのオプ:02/08/13 10:02
>>154
そう。進めてくれる人が、そういうこと言っちゃったり、
あちこちで評判になっちゃったりすると事前知識が出来ちゃって十分楽しめないんだよね。
ただ、比較的閉じた世界の推理小説界よりも、映画界の方が深刻。
メール欄@なんかはCMで最後に何かあることを大々的に宣伝してたから、
途中でネタ割れちゃって全然面白くなかった。
逆に、メール欄Aは上映時に興味なく、時間がたってからDVDで見たので
予備知識無しに見られて、見事にハマった。


158 :名無しのオプ:02/08/13 10:31
十角館がイマイチという人も中にはいるだろう。
十角館よりハサミ男がイケてるという人も案外いるだろう。
ただ、ハサミ男より殺戮のほうがおもろいことは決定事項である。

159 :名無しのオプ:02/08/13 10:44
>ハサミ男より殺戮のほうがおもろいことは決定事項である

どこの国の決定事項だw 十角より殺戮よりハサミより、百舌やロートレック
のほうが面白いのは定説だがw

160 :名無しのオプ:02/08/13 11:16
あんまり羅列してっちゃうと、読んでない人がメール欄の先入観を持っちゃうから
このへんにしといたほうが良いと思うが。

161 :名無しのオプ:02/08/13 11:25
>>159
漏れ的には「水中眼鏡の女」も外せない。先入観スマソ。

162 :名無しのオプ:02/08/13 11:28
凄い!!
http://user.shikoku.ne.jp/tanu/bozo/

163 :名無しのオプ:02/08/13 11:47
漏れはハサミも殺戮もロートレックも読む前に(メール欄)と解っていたが
見事に騙されたわ
わはははははははははは

164 :名無しのオプ:02/08/13 11:54
十角館や殺戮を読んでいてハサミ男を読んでない俺には
致命的な話題でした。
殊能スレ見ないようにしてたのに・・・

165 :名無しのオプ:02/08/13 12:30
>>164
ひょっとして文庫落ち待ちだった?たしか今月の15日だっけ。
だとしたら後数日だったのにね。

166 :名無しのオプ:02/08/13 12:55
>>165
もう本屋に並んでるよ。

167 :名無しのオプ:02/08/13 12:59
九日ぐらいにはあったよ

168 :名無しのオプ:02/08/13 16:45
時計館のポイント(メール欄参)はかなり無理があるもなぁ。 

169 :名無しのオプ:02/08/13 19:14
>>164
ドンマイ!気にすんな!!
知ってても騙される!!

170 :名無しのオプ:02/08/13 23:59
あのー人形館にでてくる殺される小説家のモデルは綾辻先生ですか。


171 :名無しのオプ:02/08/14 00:10
綾辻センセは迷路館に出演してます

172 :名無しのオプ:02/08/14 10:15
水車館、なかなか読み終わらん。
十角館はすぐ読み終わったのに。

173 :名無しのオプ:02/08/14 11:10
>>168
確かに無理がありすぎ。
でも時計館って幻想小説って感じで好きな作品だけど。


174 :名無しのオプ:02/08/14 12:17
「時計館」、読み終わったときは結構感動したもんだが
冷静になって考えると確かにあちこちに無理があるな(藁
でも好きだが。

175 :名無しのオプ:02/08/14 12:25
時計館のトリックは「消える魔球」なので(w

176 :名無しのオプ:02/08/14 13:04
>>175
消える魔球は黒猫じゃなかった?

綾辻の作品って結構トリックに無理があるのが多いけど、
それでもしっかり伏線が張ってあるのが好き。


177 :名無しのオプ:02/08/14 13:09
綾辻って真相が分かった後登場人物が、

「ああ・・・・・・・・・」

って言うのが多くない。

178 :名無しのオプ:02/08/14 14:17
俺、霧越邸が一番好きなんだが、ひょっとして小数派なのかな。
なんつーか、全体の雰囲気がツボに入った。

179 :名無しのオプ:02/08/14 14:18
>173
時計館は(メール欄)が幻想小説っぽくて良かった

180 :神輿:02/08/14 14:29
最後の記憶はいつでるの

181 :名無しのオプ:02/08/14 14:50
>180
月末か来月頭。

182 :名無しのオプ:02/08/14 16:21
>>178
結構多いから気に病むことは無い。
んでもあくまでも幻想小説としてですぜ・・・?

183 :名無しのオプ:02/08/14 16:30
>182
そうすか。良かった。
なんかこう「匣の中の失楽」と雰囲気がかぶって好きなんす。
ちょっと硬質で冷たい手触りというか、うまく表現できないけど。

184 :名無しのオプ:02/08/14 23:13
囁きはいまいちだが館は好きだ

185 :名無しのオプ:02/08/15 21:10
せっかくなのでハサミ男を読んでみたけど
そんなに面白いかなあ…
(メール欄)ってことは知らなかったけど
バレバレじゃん…

まあ新本格を読み慣れてしまった後で読んだら
十角館もバレバレなのかも知れないね。

186 :名無しのオプ:02/08/15 21:18
ごめんなさい俺はまるっきり騙されました

187 :名無しのオプ:02/08/15 21:28
>>177
綾辻が登場人物になりきったらつい出てしまうんです。
彼の口癖(書き癖)でしょうね。

188 :名無しのオプ:02/08/16 01:34
綾辻行人といえば十角、あるいは
幻想小説としての時計、霧越が多く語られるのはやむをえないとは思う。
でも、
人形、黄昏、殺人鬼みたいな作品を語ってくれる人がいないのは、
なんか寂しい。
文体の中に紛れ込む()括りのコトバの断片。
作品が持つ一種独特な世界観(殺人鬼では、スプラッタ以外のエッセンス)。
個人的にはとっても好きなんだけどなあ。

189 :名無しのオプ:02/08/16 02:31
綺麗な兄弟が出てくる話好きだったなー。タイトル忘れちゃった。

190 :名無しのオプ:02/08/16 07:58
暗闇の囁きが好きー。
雰囲気はピカイチだと思う。
チラッと殺人鬼も登場するし(w

191 :名無しのオプ:02/08/16 12:34
>>178
同士ハケーン!

以前、どっかの本に名前だけ出てた『空白の囁き』
生きてるうちに読めるだろうか。


192 :名無しのオプ:02/08/16 14:13
>>188
「作品が持つ一種独特な世界観」とは、どのような?
私見で言わせてもらうなら、
>>188さんの上げたそれらの作品は、色合いが似ているような気がします。
作品全体の色調は、セピア色とか空色みたいな
淡いパステルカラーなんだけど、
そこに原色の赤が不気味なほど色合いよくマッチしている感じ。
あるいは、CDとか聴いてるときに、
変なブツブツ音が紛れ込んできて、そのうち音程やテンポが狂っていく、
そんな言いようのない不安感みたいなものでしょうか。


193 :名無しのオプ:02/08/16 16:25
館シリーズはあと1作あるようですが
囁きシリーズはもうおわったんですか?

194 :名無しのオプ:02/08/16 16:45
>>193
まずは暗黒館、らしい。

密かにストック執筆してて一気に発表とは絶対になるまい。

195 :名無しのオプ:02/08/16 16:46
意外と書き溜めてあるかもよ?

196 :綾辻:02/08/16 20:20
ないよ

197 :綾辻:02/08/16 22:56
実はストックしているネタが、先に他の作家達にどんどん書かれているんです。
まぁ10年も長篇書かなければ当然なんですが。

というわけで、書き素人、読み玄人の君たちにネタを募集してやるからありがたく思え。
いいネタがあったらここに書き込んでね。
優秀ネタは僕の作品で使ってやるよん。

198 :名無しのオプ:02/08/16 23:44
ネタ?
十字館でいいやん

199 :名無しのオプ:02/08/16 23:50
>>197
お前は、ゆでたまごか

200 :名無しのオプ:02/08/17 02:12
殺人方程式が好きな漏れは逝ってよしですか?

201 :名無しのオプ:02/08/17 10:08
>>200
ええ。

202 :名無しのオプ:02/08/17 11:30
>200
漏れも好きだよ。
しかし、綾辻で刑事モノが出るとはあまり思わなかったなぁ。

203 :名無しのオプ:02/08/17 11:58
殺人方程式は不自然な軽さが×
綾辻らしくない。

204 :名無しのオプ:02/08/17 12:22
囁きシリーズって、本当に萩尾とかあの辺が好きなんだなあ、って感じだ。
耽美であると言うより、この人耽美的世界が書きたいんだろうな、と感じて
しまってわざとらしいと言うのが、少女漫画おたくとしての正直な感想。

特に暗闇はなー。無垢な美少年と言うのは、下手に書くとただの白痴に
なってしまうと言う好例だと思う。

205 :名無しのオプ:02/08/17 19:10
>少女漫画おたく

ハァ…

206 :名無しのオプ:02/08/17 23:16
舞妓はんはぽっくり〜

207 :名無しのオプ:02/08/18 01:26
今、急にフリークスが読みたくなった…

208 :名無しのオプ:02/08/18 11:39
>>204
つまり囁きシリーズのアレは少女マンガの粗悪な模造品だ、と。
まあ確かにね。。。。

209 :名無しのオプ:02/08/18 12:15
最後の記憶は8月30日発売でいいのかな?

210 :名無しのオプ:02/08/18 12:41




                      (ああ・・・・・・・)



211 :名無しのオプ:02/08/18 12:58
>>210
どうした?

212 :無名草子さん:02/08/18 13:39
霧越邸の新書版を見て、過去の遺産で食いつなぐのもいい加減にしたら?
とちょっと思った。

213 :名無しのオプ:02/08/18 13:46
>>212
最終的に講談社文庫にも入りそうな気しない?

214 :アヤツジ:02/08/18 14:19
暗黒館を発売したら、
館シリーズをハードカバーで刊行しますので、
ヨロシク。

215 :リッパー:02/08/18 14:24
ハードカバーでもなんでも買うから
とりあえず新作を書いとくれ

216 :名無しのオプ:02/08/18 14:29
>>214
ウッセー禿げ

217 :アヤツジ:02/08/18 15:31
館シリーズ1冊3000円
全7巻セット20800円でどう?
っていうか黙って買え。氏ね。

218 :名無しのオプ:02/08/18 17:50
>>217
メイキング付きのDVDスペシャルBOXで出せば。
ハードが故障すると読めなくなる電子出版に幸あれ!

219 :名無しのオプ:02/08/18 19:48
>>217
そんなもん買うわけねえだろ、ハゲ

220 :名無しのオプ:02/08/18 20:48
>217
捕らぬ狸の皮算用してる場合じゃないでしょ。
新刊出せよ、新刊!!

221 :名無しのオプ:02/08/18 21:16
お前ら、館シリーズ全10巻読みたくねーのか。
おれが日銭の心配せずに執筆に専念できるように考えろよ。
嫁さんの収入で喰ってるとか、サイバラに金巻き上げられてるとか、
館シリーズの新刊が10年出てないとか、増毛に金使ってるとか言うな。
結構気にしてんだよ。まあ、おれはハゲてないけどな。

これから我孫子と法月と麻耶に声かけて、『新本格ミステリ全集』
出すから、そっちもよろしく。

222 :名無しのオプ:02/08/18 21:28
>221
名前入れ忘れてますよハゲ

223 :名無しのオプ:02/08/18 21:43
>221

うっせーハゲ

224 :アヤツジ:02/08/18 22:01
>222-223
>221はニセモノ

225 :名無しのオプ:02/08/18 22:03
>224
どちらにしろハゲ

226 :名無しのオプ:02/08/18 23:05
>>224
うっせーハゲ

227 :名無しのオプ:02/08/18 23:28
禿げてる間に新刊だせよ

228 :名無しのオプ:02/08/18 23:28
>227
チョトワラタ

229 :名無しのオプ:02/08/18 23:38
>>227
うっせーパゲ

230 :名無しのオプ:02/08/18 23:40
>>221
>これから我孫子と法月と麻耶に声かけて、『新本格ミステリ全集』
出すから、そっちもよろしく。

全員書けないに1000ペセタ

231 :アヤツジ:02/08/18 23:41
ああ、もうわかった。
おれはハゲてるよ。いちいち言うなよ。
本人が一番わかってんだよ。ハゲてて誰に迷惑かけたよ。

ってか、もうネタでつなぐのも限界です。
早く新刊出して下さい > 綾辻

232 :名無しのオプ:02/08/19 00:04
>231
いや・・・アヤツジって名乗ってるからつい・・
みんな綾辻に言ってるのだよ。

早く新刊出せよ。だからハゲるんだよ>綾辻

233 :アヤシヅ:02/08/19 03:01
俺の名を騙るな。

234 :名無しのオプ:02/08/19 06:55
綾辻にヘイストかけろ。

235 :  :02/08/19 07:20
綾辻の脳内アイデア倉庫にアクセス

404NotFound


236 :名無しのオプ:02/08/19 07:53
>>234
むしろデスをかけろ。
10カウント以内に新刊出せなかったら死亡。

237 :名無しのオプ:02/08/19 07:59
ハゲ頭でリフレクトするんじゃないか?

238 :名無しのオプ:02/08/19 10:14
>237
禿ワラ

239 :オノ:02/08/19 17:29
だから私のケアルラが(略

240 :名無しのオプ:02/08/19 17:46
>ケアル
毛ある・・・

241 :名無しのオプ:02/08/19 18:15
>>239
あんたは顔写真出してみろ。


242 :名無しのオプ:02/08/19 18:54
オクサンも遅筆なんだよね・・・。
でも、オクサン今アニメ化でがっぽりかせいでるから、
当分アヤツジは出ないっしょ。

243 :アーヤ:02/08/19 19:11
オクサンは顔が不自由な人なので写真は自粛しております

244 :名無しのオプ:02/08/19 21:16
オクサン、和服が似合うそれなりの美人だって
話をきいたことがある。
アヤツジは、なんかの写真がとってもかっこよかった。
髪短くきったやつ。っていうか、昔とかわりすぎ。

245 :アヤツジ:02/08/19 21:42
妻よ・・・
ハゲてゴメン・・・
何とか三年以内に暗黒館書き終えるから・・・

246 :名無しのオプ:02/08/19 21:48
講演会で見たけど正直綾辻のオクサンはもう少し美人であってほすかった・・・(涙)
オクサン信者の子はキレイとかて言うけど私はチョトヒキマスタ・・・

247 :名無しのオプ:02/08/19 23:01


(ああ・・・・愚かな246・・・・・・・・・)



248 :名無しのオプ:02/08/19 23:48
>>246
麒麟にやられるぞ。

249 :アーヤ:02/08/20 00:18
               ・・・!
               ・・・e!
               ・・・ge!
・・・age!
(age?いや違う・・・もっと何か違う雰囲気の・・・・)
 

               ・・・hage!


(ああ・・・・

 
                                                              

250 :名無しのオプ:02/08/20 00:21
綾辻はかっこよさが53さがった!

251 :名無しのオプ:02/08/20 00:25
あやつじは ほしふるうでわを そうびできない

252 :名無しのオプ:02/08/20 01:36
<<249
ワロタ
しかし、いつの間にかネタスレと化してるな。
まあ、新刊を出さないアーヤが悪いんだが。

253 :名無しのオプ:02/08/20 02:08
アヤツジユキト1987−1995
に収められてる「京見峠にて」って
アヤツジとオクサンがモデルなんだよね?

オクサンが不器量だと聞いて萎えた・・・

254 :名無しのオプ:02/08/20 02:08
あやつじは ネタをためている!
あやつじは ネタをためている!
あやつじは ネタをためている!

あやつじは ネタをためている!


(以下エンドレス)


255 :名無しのオプ:02/08/20 02:22
3回ためたら爆発とかせんのかな

256 :名無しのオプ:02/08/20 03:31
綾辻が遅筆と思っているヤシは素人

257 :名無しのオプ:02/08/20 04:26
今、アーヤにフェラしてもらってるよ
ぁぁ・・・気持ちいぃッス・・・その舌使いが・・・
ああっ!イクッス!!ウアッス!!


258 :名無しのオプ:02/08/20 08:10
あやつじゆきと が あらわれた!
あやつじゆきと は 「あんこくかんをしっぴつしています」 を となえた!

コマンド?

259 :名無しのオプ:02/08/20 09:36
「しかしだね。だいたいここまでの寡作家のスレがこれだけ人気のあることが異常じゃないか。」

       、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「それは全部、あくまで暗黒館が単行本化する世界でのことですから」

260 :名無しのオプ:02/08/20 11:36
>>258
「まつ」
「しばらくまつ」
「けっこうまつ」
「ひたすらまつ」
「まちきれない」

さあどれだ。

261 :名無しのオプ:02/08/20 12:08
法月「功績を出しましたが何か?」
我孫子「まほろ市とかまいたちを出しましたが何か?」
麻耶「まほろ市出しましたが何か?」

綾辻「……」

262 :名無しのオプ:02/08/20 12:31
YAKATAがあるさ

263 :名無しのオプ:02/08/20 13:27
綾辻「黒の十三、監修しますた!」


法月・我孫子・麻耶「……」

264 :名無しのオプ:02/08/20 13:32
>>260
わすれる

というコマンドがある。
忘れた頃にひょっこり出版

265 :名無しのオプ:02/08/20 14:23
綾辻に限らず、法月、我孫子、京極、その他、
みんな最初の出だしだけ・・・

266 :名無しのオプ:02/08/20 15:49
新本格=いきづまり

267 :名無しのオプ:02/08/20 16:53
おお あやつじよ! しんさくを かいてしまうとは なさけない。

268 :名無しのオプ:02/08/20 18:38
>>265
歌野はがんばってるような気がするけど。
>>260
「ひたすらまつ」だな

269 :名無しのオプ:02/08/20 18:46
>>267
ワラタ!

270 :名無しのオプ:02/08/20 21:18
どくしゃ は 「はやくあんこくかんをかけ!」 を となえた!
しかし あやつじ には きかなかった!

271 :名無しのオプ:02/08/20 21:21
アヤツジクエスト3 そして遅筆へ

272 :名無しのオプ :02/08/20 21:50
>>42
>IN☆POCKETの暗黒館第1話からのバックナンバーほしいよ〜

連載終わったらまとめてヤフオクで売ろうかと企んで
買ってたのに一向に終わらない罠(w
馬鹿にならない量のお荷物になってきたので
スキャナー/OCRで文章だけサルベージ検討中。

>>75
>>126
掲載誌(IN☆POCKET)の書式は講談社文庫と同一(41字×17行)。
今月号までで、挿絵(by喜国雅彦)等を除くと
1,000ページ前後くらいかな。

>>122
ページの順番間違ってましたね(1→3→4→5→2→6)。
昨日“猟奇の鉄人BBS”でご本人が釈明してますた。

>>188
>文体の中に紛れ込む()括りのコトバの断片。

「暗黒館」は紛れ込みまくってます。

273 :272:02/08/20 21:52
「暗黒館の殺人」のこれまでの経過。
2000年11月号からガクッとペースが落ち、以降
低空飛行が続いてます。
これまで休載は3回。
1回目はカミさんの『十二国記』特集号。
「安楽椅子探偵」がらみの有栖川との対談で穴埋め。
2回目以降はフォローなし。
何となくゴールは予想できるけど
いつになったら辿り着くのやら。

2000. 3 (70p)
前口上
第一部
 第一章 蒼白の霧
 第二章 誘いの囁き

2000. 4 (88p)
第二部
 第一章 墜落の影
 第二章 空白の時間(とき)

2000. 5 (62p)
 第三章 緋の祝祭
間奏曲 一

2000. 6・ 7 (74p, 70p)
 第四章 異形の寸劇
 第五章 惑いの檻
間奏曲 二
 第六章 兆しの色

2000. 8 (77p)
 第七章 午後の無惨

274 :272:02/08/20 21:53
続き。

2000. 9〜11 (64p, 43p, 28p)
 第八章 迷宮の調べ
 第九章 闇の宴
間奏曲 三

2000.12・2001. 1
第三部
 第一章 混沌の朝 (62p)

2001. 2・ 3
 第二章 疑惑の扉 (55p)

2001. 5・ 6
 第三章 無音の鍵盤 (58p)

2001. 7〜 9
 第四章 無意味の意味 (95p)

2001.10・11
間奏曲 四 (49p)

2002. 1・ 2・ 4
 第五章 宵闇の迷走 (76p)

2002. 5〜 7
第四部
 第一章 追憶の炎 (79p)

2002. 8
 第二章 暴虐の残像 (17p)

275 :272:02/08/20 21:54
「暗黒館の殺人」あらすじ(ほんとに出だしだけ)

『黒猫館』事件から約二ヶ月後。
 病死した母の葬儀の通夜で、江南孝明は大叔父から中村青司が修復を
手掛けたという「暗黒館」の存在を知らされた。
 青司の関わった館と因縁浅からぬ彼は、知人の作家、鹿谷門実に連絡を
取るが折り合いがつかず、単身「暗黒館」の建つ熊本県へ向かう。
 一方、同日。「暗黒館」には現当主・浦登柳士郎の長男、玄児が東京で
知り合った友人を連れて帰省していた。

連続カキコ&長文スマソ。

276 :名無しのオプ:02/08/20 21:58
物語世界では、たった二月後………

277 :名無しのオプ:02/08/20 22:17
>272
私はあまりにかさばるので暗黒館だけ切り取って保存中。

278 :名無しのオプ:02/08/20 23:56
>272
神!

279 :名無しのオプ:02/08/20 23:58
「暗黒館」はいつハードカバーで出るの?

280 :名無しのオプ:02/08/21 00:01
あーやの頭に毛が一本もなくなったとき。

281 :名無しのオプ:02/08/21 00:02
FF12の方が先に出るんじゃないか?

282 :名無しのオプ:02/08/21 00:04
白樺荘の方が先だな。

283 :名無しのオプ:02/08/21 00:07
『暗黒館の殺人』ネタバレ注意
※メール欄※

284 :名無しのオプ:02/08/21 00:29
あーやよりあゃゃの方が好き。

285 :名無しのオプ:02/08/21 00:38
>>283怖くて見れねーよ

286 :名無しのオプ:02/08/21 00:40
さらに『暗黒館の殺人』ネタバレ
※メール欄※


287 :名無しのオプ:02/08/21 01:03
長瀬愛に軽く作品数を抜かれてるぞ、綾辻。

288 :名無しのオプ:02/08/21 01:24
綾辻はすでに死んでいるという叙述トリック

289 :名無しのオプ:02/08/21 01:29
実はがなりが書いていた!

290 :名無しのオプ:02/08/21 01:31
実は後輩の清涼院が書いていた!

291 :名無しのオプ:02/08/21 01:40
実は小野が書いていた!

292 :名無しのオプ:02/08/21 01:50
綾辻行人=いきづまり

293 :名無しのオプ:02/08/21 01:56
じつは内田直行が書いていた!

294 :名無しのオプ:02/08/21 01:57
やっぱり打ち止めってあるじゃん?
綾辻の頭からはもうなにも生まれないよ。

295 :名無しのオプ:02/08/21 02:18
今月末(?)だかに新刊出るじゃん。
なんでこんなにアーヤいじめられてるんだ(笑)

296 :名無しのオプ:02/08/21 02:59
書かぬなら 書かせてみせよう 暗黒館

という人間をきぼんぬ。
漏れは・・・「書くまで待とう」

297 :名無しのオプ:02/08/21 03:02
書かぬなら ころ(以下自主規制

298 :名無しのオプ:02/08/21 03:03
「書かぬなら、殺してしまえ」というツワモノはおらんか?(w

299 :名無しのオプ:02/08/21 03:06
書かぬなら 殺してしまえ。

300 :名無しのオプ:02/08/21 03:07
竹本健治じゃあるまいし、殺しても未発表原稿は出てこないぞ。

301 :名無しのオプ:02/08/21 03:09
この人、ゲイだと思ってたよ。なんとなく。

302 :名無しのオプ:02/08/21 03:12
島田掃除に自らのお尻を差し出してデビューしたとの噂もあり。
(ソース:ウロボロスの偽書)

303 :彼岸花:02/08/21 04:14
筋少のベストアルバム聞いてたらクレジットにYUKITO AYATSUJIの文字が。
何やってるんだかこの人は……

304 :名無しのオプ:02/08/21 04:38
>>300
え。
タケモト死んだの?

305 :名無しのオプ:02/08/21 06:48
>>303
え?どの曲?

306 :名無しのオプ:02/08/21 09:44
え?

307 :名無しのオプ:02/08/21 10:05
俺はアーヤを愛しているよ・・・だから死んでくれ

308 :名無しのオプ:02/08/21 11:47
あーやをどんな館で殺したいか考えるスレになりました

309 :名無しのオプ:02/08/21 12:22
あーやって自殺する作家には見える?

ミステリ作家で自殺ってあんま聞かないけどさ

310 :名無しのオプ:02/08/21 12:45
>>309
見えないね。
だから殺そうよ。
密室で。

311 :名無しのオプ:02/08/21 12:52
>>310
秘密の抜け穴がありますが?

312 :名無しのオプ:02/08/21 13:03
こいつは自殺するタイプじゃないよ。
殺してもしぶとく生き残りそう。

313 :名無しのオプ:02/08/21 14:02
オクサンいるしね。

314 :名無しのオプ:02/08/21 15:20
>>311
だから、缶詰にして原稿書かせようとしてもうまくいかない、とか?

315 :名無しのオプ:02/08/21 15:55
>缶詰にして
首を切って缶に詰めて・・・・首が生えてくるか実験したい

316 :名無しのオプ:02/08/21 15:58
>>315
少なくとも毛は生えない

317 :名無しのオプ:02/08/21 16:12
皆さん、酷すぎます!
禿げ禿げ言って、それでは綾辻さんが可哀相です。



けどホント、見事に禿げたなー!綾辻。

318 :名無しのオプ:02/08/21 22:26
  彡⌒ミ     .。o O( ネタ無いや・・・ )
 川´ー`)y-~~~ 

319 :彼岸花:02/08/21 22:30
>>305
BEST&CULTってアルバム。
多分コーラスで参加してるんだと思う。

320 :305:02/08/21 23:03
>>319
ま…まさか「北極星の二人〜内田のラブソング〜」は
内田雄一郎ではなく、内田直行の……

321 :名無しのオプ:02/08/21 23:37
結局のところ、島田荘司と綾辻行人は身体を繋げたのだろうか?

322 :305:02/08/21 23:50
>>319
なんだ、「トゥルー・ロマンス」じゃん(W
♪ラーーーーーララーララーラブゾンビー
ってとこだ←あーやのコーラス部分

323 :名無しのオプ:02/08/22 00:11
>318
うお!なんか似てるよw

 彡⌒ミ     .。o O( 今平成何年だっけ?時の感覚がないよ・・・髪もないよ)
 川´ー`)y-~~~ 




324 :名無しのオプ:02/08/22 00:42
館シリーズ(発行順)→霧越→どんどん橋→方程式→囁き

という順で読んでまして、今日は緋色の囁きを読みました。

囁きシリーズってこんな感じなんですか?

あとの2作は読まなくてもイイかなぁ・・・ッてちょっと思いました

325 :名無しのオプ:02/08/22 01:27
>>323
禿しくワロタ。

326 :名無しのオプ:02/08/22 01:49
あーやの毛の薄さが確認できる写真きぼんぬ。

327 :名無しのオプ:02/08/22 10:37
>>324
個人的には黄昏がおすすめなので、
がんばって読んでください。

328 :名無しのオプ:02/08/22 12:04
   | i                 //      __ 
   | |             //    /二つ_つ             
   | |             //   /二つ./ ) /⌒)_ ._   _ノ
   | |            // /二つ (ノ / / (__)(_)、  ノ        
   | |            // /   i     / /   Y (_)() < ハゲに人権なし!       
   | |           //  i  ノ _ノ / _ _ノ ノ    )    
   | |           //  /   /  .i (  /   ∠
   | |          //  /  /    /i   ゙-、(      ヽ
   | |          //  / /∧  ./ i    i   n   ⌒ヽ'⌒      
   | |         //  / / ´Д`) /  .ヽ___ノ _ノ/-っ  
   | |         //  /.    ⌒/   /二二_づー'
   | |        //  /       /  ./ 
   | |        //  /     /  /   //
   | |       //  /    /  /   //
   | |       //  /      /   //       
   | |      //  /    __/   // 
   | |      //  /   /     //       ,,,-''
   | |     //  /   /     .//      ,,,-''
   | |     /  /  ./   //     ,,,-''
   | |    ./  /  /   //    ,,,-''
     !     _ノ ノ  .//   ,,,-''
         / / //  ,,,-'''
        ./ / // ,,,-'''         _,,,,―'''' ̄
       // // -'''    _,,,,―'''' ̄      
    _ノ⌒/ /   _,,,,―'''' ̄     
  ⊂_/      '''' _____________   
   _人__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      て    
      (  タンッ!


329 :名無しのオプ:02/08/22 12:06
>>327
レスありがとうございます。
頑張って読んでみます。


330 :名無しのオプ:02/08/22 12:15
>>328
「書かなきゃならんものを書く禿」なら許せるのだがなあ……

331 :名無しのオプ:02/08/22 15:31
霧越邸がおすすめ。
どこにも売ってないと思うけど

332 :名無しのオプ:02/08/22 16:15
>>331
文庫ででてるのと違うの?

333 :名無しのオプ:02/08/22 16:21
ttp://www.tya.1st.ne.jp/~toshit/variety/hage.html

334 :名無しのオプ:02/08/22 18:59
>>331
最近ノベルズでも出たじゃん。

335 :名無しのオプ:02/08/22 20:38
///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (~) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     /⌒ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´ー`)y-~~~    < 夏も終わりだねぇ・・・もう抜ける毛もないよ・・・
 ///////      (つ        \______
///////   // ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^

     





336 :名無しのオプ:02/08/22 22:50
売るべき新刊もなくて、もうけがない。

337 :名無しのオプ:02/08/22 22:51
交通事故に巻き込まれても、けがなくて良かったねぇ

338 :名無しのオプ:02/08/22 23:55
>>336
新本格系は文庫がよく売れるんで生活に支障はないだろ。


339 :名無しのオプ:02/08/22 23:58
>>336 >>337
帰れ。お前ら何歳だ?

340 :名無しのオプ:02/08/23 00:06
ミ〜 彡⌒ミ     .。o O( あ、抜け散った・・・ )
   川´д`)y-~~~ 


341 :336=337:02/08/23 00:22
>>339
暗黒館って言うからにゃよっぽど腹黒いやつが…(チラッ)桂歌丸です。

342 :名無しのオプ:02/08/23 00:27

         | すみません
         | となりでワッショイしてもよろしいですか?
         \___  ____________
               ∨

    ____彡⌒ミ  /■\____
    |   川´∀`) (´∀` )     .|
    |  (    ) ⊂    )    |
   / ̄( (  (  ̄( (  (  ̄ ̄/|
   || ̄ (_(_) ̄(_(_) ̄ ̄||
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
   | (エッ!!)     |
   |  ど、どうぞ・・・・   |



         我孫子ワッショイ!!
     \\  法月ワッショイ!! //
       \\ 麻耶ワッショイ!!/
           +             +
             + /■\  +
    __   彡⌒ミ  __ (´∀`∩)__ +
    |  (´∀`;川  (つ  丿 ))  |
    |  (    )(( ( ヽノ     .|
   / ̄( (  (  ̄ ̄し(_) ̄ ̄/|
   || ̄ (_(_)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||


343 :名無しのオプ:02/08/23 00:50
毛がぬけても、まぬけな作品書いてなければ許すよ、あ〜や。

344 :名無しのオプ:02/08/23 02:10
>>342
ハゲしくずれてるぞ

345 :名無しのオプ:02/08/23 02:29
お金ならそれなりにあるはずなのに
どうして植毛とかしないんだろう?

346 :名無しのオプ:02/08/23 03:54
禿げと思わせる叙述トリック

347 :名無しのオプ:02/08/23 10:29

      +  +
      彡 ⌒ ミ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( フ´∀`)フ  <  もうネタないよ〜
彡   (    )ノ    \_ハゲちゃえ〜______
パサ  / / /   ミ
    (_)_)   パサ



348 :名無しのオプ:02/08/23 10:30
      +  +
     + /⌒ヽ +   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∩(;´∀`;)∩  <  ハゲちゃったYO! 暗黒館は何とか五年以内に・・・
    ヽ(    )ノ    \_________
      | | |
彡  彡 (__)_) ミ ミ




349 :名無しのオプ:02/08/23 10:38



 
        从/    >>514 アカン!アカンで! 
       /■\ ,、, 
      ( ´Д ( (二( ̄ ̄○   ヅラがずれとるで!!
     /⌒\ / / |   ̄ ̄       つーか・・・頭がずれとるで!!!
     /  \  / ノ   
     |    /ー' '







350 :名無しのオプ:02/08/23 10:39
>>348の間違いだった・・・



351 :名無しのオプ:02/08/23 11:00
           +
      +         +     +
  +
.      / ̄\  +.  C⌒ヽアハハハ  +
ヅラカエセヨー( ´Д`)    (´Д`ヽ)
      (つ  つ     ( つ` つ彡ミ
.   +  ( ヽノ      人  Y         +
      し(_)      し'(_)


  (⌒\ / ̄\  +
   \ヽ( ´Д`)  カエセッツッテンダロ  
    (m   ⌒\        +
 +    ノ    / /   +
     (   C⌒ヽ  
   ヘ丿 ∩Д` ヽ)コノクソハゲガ         +
   (ヽ_ノゝ _ノ   彡ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


  (⌒\ C⌒ヽ  +
   \ヽ(ヽ´∀`)  ナメテンジャネーゾハゲガ
    (m  ` ⌒\   ハゲノクセニウツクシイショウネントカイッテンジャネーヨ     +
 +    ノ    / /   +
     (  ゝ / ̄\ 
   ヘ丿   ∩Д` ) ウワアァァァ・・・        +
   (ヽ_ノゝ  _ノ    彡ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

352 :名無しのオプ:02/08/23 13:08
俺、綾辻ヲタだけど…このスレなんか好きだw

353 :272:02/08/23 23:23
 古本屋でノベルス版『水車館の殺人』の初版本ゲットage。
1988(昭63). 2. 5発行。もう14年前の事なのか。
やはり注目は、著者近影のあ……ゲフンゲフン。


354 :272:02/08/23 23:23
 発売間近。<bk1>の検索から。

最後の記憶
著者: 綾辻 行人著
出版:角川書店
サイズ: /
ISBN:4-04-873399-0
発行年月:2002.8
本体予定価格: \1,500

内容説明
精神科に入院中の母を持つ波多野森吾は、主治医から母がレマート症候群という
珍しい病気であることを聞かされる。この病気が遺伝性ではないかという危惧から、
母の故郷を訪れた彼を待ち受けていた不思議な出来事とは…?

355 :272:02/08/23 23:24
>>283の(メール欄)
>275は地の文に誤りがある

・゚・(ノД`)・゚・スマソ!!
記憶違いを修正する前のやつをコピペしてたyo!
>>275、以下の部分訂正。

約二ヶ月後 → 約一年二ヶ月後
葬儀の通夜 → 四十九日の法要

 ネタじゃなくてマジカキコだったのに。
鬱だ死脳……と、その前に。

>>286の(メール欄)
>完成は30年後

今の連載ペースで完成したら、冷凍の『塵老冗』なんかメじゃないね!(w


 では、復活するまで暫し、サラバ!

シャアアアアアァァァッ――
キュピイィィィン!
“272は くびをはねられた!”

356 :アヤツジ:02/08/24 00:19
>>344
ハゲって言うな!

357 :名無しのオプ:02/08/24 00:29
>>356
ほかはイイのかヨ!

358 :名無しのオプ:02/08/24 00:34
また精神病か…

359 :名無しのオプ:02/08/24 01:51
>>355
なにも逝かんでも・・・
合掌

360 :名無しのオプ:02/08/24 01:58
>>355

イ`

361 :名無しのオプ:02/08/24 23:11
>>355
メール欄をわざわざ目につくように書くか?ふつー。
リアルで首をはねられろやヴォケが。

362 :名無しのオプ:02/08/24 23:48
「最後の記憶」って、長篇?


363 :名無しのオプ:02/08/25 01:25
誰でもいいから
サイン会に行って写真取ってきてうpせいや。
ハゲ話の真偽を問おうではないか。

364 :名無しのオプ:02/08/25 01:30
♪No more 悩み無用! あなたの髪きっと生えてくる
 信じて喜び抱き締めよう リ?ブ is wonderful!
 悩み無用! 運命変わるほど甦る 自分の黒髪で……

365 :名無しのオプ :02/08/25 15:32
>>361
>>283は、何で間違い指摘するのに
メール欄使ってんだ? ワケワカラン。


366 :名無しのオプ:02/08/25 16:24
綾辻行人『最後の記憶』刊行記念サイン会

9月7日(土)14時〜     北海道・紀伊國屋書店札幌本店地下街店
9月9日(月)17時30分〜  東京都・三省堂書店神田本店
9月12日(木)17時30分〜 京都府・ブックファースト京都店
9月14日(土)14時〜    福岡県・紀伊國屋書店福岡本店

367 :名無しのオプ:02/08/25 16:47
サインしてる暇があったら新作……


もうどーでもいいか……

368 :名無しのオプ:02/08/25 18:00
>361
いや、でもネタバレになってないし。

369 :名無しのオプ:02/08/25 18:06

>9月9日(月)17時30分〜 東京都・三省堂書店神田本
平日の五時半なんて行けないじゃん!
何時までなんだ。。。


370 :名無しのオプ:02/08/25 19:02
サイン会って会場で本買わなきゃいけないんだっけ?
事前に買ったのを持って行ってはダメ?

371 :名無しのオプ:02/08/25 19:16
で、正式な発売日は決まったの?>最後の記憶

372 :名無しのオプ:02/08/25 19:20
「最後の記憶」が最後の新刊になるかもな・・・

373 :名無しのオプ:02/08/25 19:20
館シリーズってなんかもう時代遅れって感じしないか?

374 :名無しのオプ:02/08/25 19:36
あの雰囲気がいいんじゃない>館

375 :リッパー:02/08/25 20:26
綾辻くらいは館書いてくれよう

376 :名無しのオプ:02/08/25 21:41
殊能将之が半年前くらいに出した『鏡の中は日曜日』は
一応、館物だと思うけど。

377 :名無しのオプ:02/08/25 22:37
綾辻はここ数年ろくに新作が出てないのになんでこんなにレスが多いんだ…

378 :名無しのオプ:02/08/25 22:51
ハゲだから。

379 :名無しのオプ:02/08/25 23:06
ハゲに栄光あれヽ(´ー`)ノ

380 :名無しのオプ:02/08/25 23:28
じつはこのスレに書き込んでいるのは皆「猿」あるいは「綾辻本人」

381 :名無しのオプ:02/08/25 23:52
自作自演でスレ3つも消費して来たのか…さすがハゲ

382 :名無しのオプ:02/08/26 01:04
鳴風荘のサイン会の時に
頭頂部はすでにかなりキてました

383 :名無しのオプ:02/08/26 01:07
>>382
サイン会の時に、栞代わりに髪の毛を1本ずつ本に挟んでいるんですよ。
あなたの鳴風荘にもほら……

384 :名無しのオプ:02/08/26 01:14
>>373
十角館当時から時代遅れでしたyo!

385 :アヤツジ:02/08/26 01:24
>>380
タケマルも書いてますよ

>>384
つーか、そこから新時代を切り開いたんだYO!(なんつって)



386 :名無しのオプ:02/08/26 01:31
アロエ酒が薄毛に効くらしいです

387 :アヤツジ:02/08/26 01:34
>>386
酒は勘弁して下さい

388 :名無しのオプ:02/08/26 01:39
飲むんじゃなくて、頭皮につけるのです

389 :名無しのオプ:02/08/26 17:15
綾辻って酒飲めないの?

390 :名無しのオプ:02/08/26 18:39
飲むと脱毛が加速するんで自重してます。

391 :名無しのオプ:02/08/27 00:58
書けないから毛が抜ける

毛が抜けすぎて仕事が手に着かない

という悪循環なのだろう

392 :名無しのオプ:02/08/27 01:00
そのあげくED

393 :名無しのオプ:02/08/27 01:26
脱毛リミッター解除!!!


394 :名無しのオプ:02/08/27 03:10
>>392
フユミタン・・・・不憫だ・・・・

395 :名無しさん:02/08/27 07:40
「緋色の囁き」が一番面白かったけどね・・・綾辻はマジで髪の毛の心配を
した方がいいよ。それにしてもこいつは奥さんが稼がなかったらどう考えても
ホームレスだろう?宮部みゆきとは完全に差がついたね。

396 :名無しのオプ:02/08/27 11:22
>>395
新本格系は文庫の印税収入がすごいんで生活の心配はいりません。

397 :名無しのオプ:02/08/27 13:28
           ∧_∧____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___  (´∀` ,) //| < [問題] 綾辻氏の10年後は??
    <──<\⊂ へ ∩)//|||   \__________________
    \.  \,>'(_)i'''i~~,,,,/
      ̄|| ̄(_) ̄~||~ ̄
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.━< A:作家              × B:フリーター   >━
   \____________/ \____________/
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.━< C:プー(略            × D:ホームレス   >━
   \____________/ \____________/


398 :名無しのオプ:02/08/27 14:03
>>396
いまでも館シリーズの文庫って売れてるのか?

399 :アヤツジ:02/08/27 14:19
>>398
やっぱり初心者は買うみたいだね。
夏は稼ぎ時ですよ!

400 :名無しのオプ:02/08/27 14:33
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ハゲハゲハゲツルッパゲー!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< ハゲハゲハゲハゲハゲハゲハゲー!
ハゲハゲ〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /



401 :名無しのオプ:02/08/27 14:34
ここからはhage進行で。

402 :名無しのオプ:02/08/27 19:11
ハゲしく同意

403 :名無しのオプ:02/08/27 19:12
「書くのなら早くしろ!でなければ、禿げろ!」

「禿げちゃ駄目だ禿げちゃ駄目だ禿げちゃ駄目だ禿げちゃ駄目だ………」

404 :名無しのオプ:02/08/27 19:16
ハゲる
ハゲれば
ハゲるとき

405 :名無しのオプ:02/08/27 19:16
霧越読んだんだけど

う    ん   ち    く    た    れ    す    ぎ   

406 :名無しのオプ:02/08/27 19:19
>>405
同意
漏れはあれが一番だめだった

hage進行スレが2つか……

407 :405:02/08/27 19:22
さらに
    あ   の   家   

408 :名無しのオプ:02/08/27 19:26
とはいえ、館シリーズの館よりも見てみたい館だ。>霧越邸

409 :名無しのオプ:02/08/27 20:09
迷路館に二泊したい。

410 :名無しのオプ:02/08/27 22:31
hage

411 :名無しのオプ:02/08/27 23:17
ハゲハゲ言うなボケナスども!!!

412 :ボケナス:02/08/28 00:01
hage

413 :名無しのオプ:02/08/28 00:29
>>409
(メール欄)にはくれぐれも御気を付け下さい。

414 :名無しのオプ:02/08/28 00:50
>>413
そこにはゴキブリが…

415 :名無しのオプ:02/08/28 01:31
サイン会でアヤツジの手からマジック奪い取って
はげ頭にべた塗りできる勇者はいませんか?

416 :名無しのオプ:02/08/28 01:50
上でも聞いてる人いるけど、サイン会って
「最後の記憶」を買った人しか参加できないのかな?
本は文庫で集める主義なので、買う気はないのだが
わかる人いたら教えてください。

417 :名無しのオプ :02/08/28 08:44
 最近今スレはカミづくしですな。
>>216が発端かと思われる髪(ハゲ)ネタが氾濫するやら、
>>272(神?)が降臨したかと思ったら昇天したり。
>>355で吊らずに切ったのは(メール欄)ってネタなのか?

『どんどん橋、落ちた』以来だから
『最後の記憶』は3年ぶりの新刊ですか。

418 :名無しのオプ:02/08/28 15:49
>416
おそらく、本を買うのと引き換えに整理券をもらわないと無理だと思う。

419 :名無しのオプ:02/08/28 16:18
『どんどん橋、落ちた』のときは、本を買うのと引き換えに整理券をもらいました。

420 :名無しのオプ:02/08/28 16:27
鳴風荘読み終えました。
初めて見た綾辻作品でした。
感想は綾辻って馬鹿?って感じです。
ペンキの臭気が気になって廊下を使えないなら、
息止めてジャンプすれば簡単でしょ?
わざわざ、ロープ作って下に下りるよりさ。
30秒も止めてれば、ペンキ超えて安全圏まで行けるって。
もう二度とこの人の作品を読む事はないでしょう。

421 :名無しのオプ:02/08/28 16:57
>420
馬鹿はおまえだ。
メール欄も使えないのかおまえは。
削除依頼出してこい。

422 :名無しのオプ:02/08/28 17:38
無法地帯のミス板でも、ネタバレだけは勘弁な。

423 :名無しのオプ:02/08/28 17:41
というか誤読してるよね。
ま、削除されるから書かないけど。

424 :名無しのオプ:02/08/28 18:38
>>420
まあこれは一般論ですが、1作読んで納得できなかったからと言って、
その人の作品全てが納得できないものというわけではありませんよ。

425 :名無しのオプ:02/08/28 22:10
>>418-419
レスサンクス。やっぱだめかぁ。
生禿にあってサインもらいたかったのに。

426 :名無しのオプ:02/08/28 22:59
本格ミステリーマスターズに挟まれてる小冊子に
ハゲが禿人らと鼎談してるぞ。
やはりこの企画には全く書く気はないらしい。
暗黒館を書くのが遅すぎて、
同種のトリックを用いた作品が4つも世に出ちゃってるらしい。
島田荘司抜きでは現代本格は
語れないと述べてる(昔から言ってたけど)。
やっぱ尊敬してるんだな。

427 :名無しのオプ:02/08/29 12:18
整理券、いつまで残ってるかなあ。
どんどん橋の時は前日に行っても貰えた気がしたけれど。

428 :名無しのオプ:02/08/30 13:55
今日だっけ?>最後の記憶
こちら田舎なんでまだ店頭に並んでおりません・・・

429 :名無しのオプ:02/08/30 22:58
今日bk1から出荷完了のメール来ますた。
もう店頭には並んでるじゃない?

430 :名無しのオプ:02/08/31 06:37
仕事終わったら本屋いってみるか

431 :名無しのオプ:02/08/31 09:54
禿禿いいながら新刊が待ち遠しかったという罠

432 :名無しのオプ:02/08/31 09:58
ttp://www.books-sanseido.co.jp/120thssd/kanda/kanda_sign.html?MBR_NO=&SESSION=
だそうでございます

433 :名無しのオプ:02/09/01 00:07
『最後の記憶』げと。
表紙の帯はずして角川書店の文字見たときに引いたよ・・・

434 :名無しのオプ:02/09/01 02:12
暗黒館完成とアヤツジさんの毛が抜け落ちるの、どっちが先でしょうか。

別にもうはげでもいいよ、アヤツジ。早く書き終えて本刊行してください。
待ち遠しい。

435 :名無しのオプ:02/09/01 02:18
>>434
最近数回分の暗黒館は「前回までのあらすじ」が全く同じ文章。
最初の頃のそれと比べてもあまり変わっていない罠。

436 :名無しのオプ:02/09/01 04:05
耳を澄ますと聞こえてくる・・・・・・

「お前らの髪俺に分けてよ」


437 :名無しのオプ:02/09/01 04:38
ものすごく恥ずかしい帯文だと思う。

438 :名無しのオプ:02/09/01 11:43
暗黒館がノベルズになると500ページくらいになるのか?

439 :名無しのオプ:02/09/01 21:46
>>438
1000ページ逝くかも・・・

440 :名無しのオプ:02/09/01 21:52
最後の記憶まだ本屋3軒まわったが
全然なかった。田舎だと週明けの
明日になるのかな?

441 :名無しのオプ:02/09/01 22:29
この際、この執筆スピードを維持してネタ帳に書いてあるトリックを
出し惜しみせずバンバン使って1000でも2000ページでも書いて
二階堂の世界最長推理小説の記録を破る長編を目指せば、
綾辻を見捨てた人も戻ってくるかも。

442 :名無しのオプ:02/09/02 00:14
幻影群像・・・

443 :名無しのオプ :02/09/02 00:22
>>438
ノベルス→文庫化でページ数は約1.6倍になる
>>272を参考に

444 :名無しのオプ:02/09/02 01:50
それよりさ、綾辻ってうんこするの?
俺はしない派だな。

445 :名無しのオプ:02/09/02 02:22
でさ、「最後の記憶」ってミステリー入ってるの?
ホラーでも「殺人鬼」とかはどんでん返しあったよね?

446 :アヤツジ:02/09/02 15:16
>>444
もちろんしませんよ

447 :名無しのオプ:02/09/02 16:10
かんそーきぼん。

448 :名無しのオプ:02/09/02 18:09
『最後の記憶』読了。

まあ、なんというか、雰囲気は変わることなく綾辻だった。
作品としては、ウーン……ミステリとしてもホラーとしても中途半端?
特にホラーとしては、恐怖感を煽るシーンの描写がかなり紋切り型で興ざめ。
ミステリ的にも、本人が「本格ミステリ作家としての業」というほどには、
驚かせる仕掛けでもないし。
あと個人的な感想としては、そんなに易々と(メール欄)に行っちゃっていいのか、
という感じはした。そのへんもう少し工夫と成長が欲しかったというか。
10年前に読んでいたら、素直に感銘を受けたかもしれんが……
自分の感性が老けたというのもあるかもしれない。

正直、恩田陸の方がずっと巧いな、と思った。ずいぶん差を付けられたもんだ。

449 :名無しのオプ:02/09/02 18:58
>>448
軒並み同意。
囁きシリーズに超自然を混ぜたような感じだけど、これまでの作品に
出てきたネタを並べ替えただけでしょ。ミステリ的にも大したことな
いし、見せ方にも新しさはない。まるで成長してないんだね・・・。

450 :アヤツジ:02/09/02 19:48
>>449
そんなこと言ったら乱歩さんが泣くんじゃないかなあ。ミステリってのは(略)
あとウンコはしませんよ。一般的な意味でのウンコは。
僕のウンコは髪の毛なんですよ。

451 :名無しのオプ:02/09/02 19:56
抜け毛=排泄行為

452 :名無しのオプ:02/09/02 19:57
淡白な文章も相変わらずですな。

453 :名無しのオプ:02/09/02 20:11
綾辻のパターン

書き始め…………幻想的に
中盤………………面倒になってきてざっくばらんに
クライマックス…バカでも分かるように泥臭く
締めくくり………思い出したかのように幻想的に

454 :名無しのオプ:02/09/02 20:29




                (ああ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)




455 :名無しのオプ:02/09/02 21:58
島田潔ってさ、島田荘司+御手洗なの?

456 :名無しのオプ:02/09/02 22:00
9月5日は祭りするの?

457 :分裂病って、いわれても・・・:02/09/02 22:15
今、「人形館」読了。
あとがきの、(好きな某作家の某作品を読んだ時
相当落ち込んだ)って、島田がぱくったヤツかな。
あと、感想はメール欄に。

458 :名無しのオプ:02/09/02 22:27
アアア・・・457です。
どうしよう、名前欄に感想書いちゃった・・・

459 :名無しのオプ:02/09/02 22:29
>>475
メル欄間違えてるw
ちなみにアレはぱくったわけではないよ。
お互い構想がかぶったらしい。

460 :459:02/09/02 22:30
475でなく457

461 :名無しのオプ:02/09/02 23:50
整理券貰ってきた。
まだ、だいぶありますた。
当日いってもあるのでわ(ふあん)?

462 :名無しのオプ:02/09/03 11:51
島田荘司の新作長編の方はみんな面白いって言って盛り上がってるのに。
綾辻のほうは・・・そうか・・・駄目なのか・・・

でも買ってみるよ。なんたって久しぶりの長編だし。
10年前と変わらんってことは、少なくとも退化はしてないってことだよね?

463 :Roget:02/09/03 18:39
>>455
そうだよ。

464 :名無しのオプ:02/09/03 22:31
今まで綾辻作品を読んできてたけど、十角館の殺人をやっと読みました。
本当はこれを最初に読むべきだったのだが。
メール欄を読んだ時、ちょっと鳥肌が立った。
別に、大したシーンでもないんだけどね。

465 :名無しのオプ:02/09/03 22:53
しかしネタはあるのに何でこんなに執筆速度が遅いんだ?
作家やる気ないんじゃないか?って思うときあるよ・・

466 :名無しのオプ:02/09/03 22:56
一度筆を折った歌野タンなんて今やあんなに頑張ってるのにね。

467 :名無しのオプ:02/09/03 23:11
『最後の記憶』終わり。
文章自体はものすごく読みやすくなったような気がするが、
いかんせん主人公が直面している「怖さ」が伝わってこん・・・

妙に(メール欄)にかぶるのだよなぁ。

しかし、これ読むと何でアーヤの本を楽しみにしてたのかわからんくなる。

468 :名無しのオプ:02/09/04 04:50
明日(今日か…)、休みだから、本屋いってこよ〜

469 :名無しのオプ:02/09/04 06:22
アーヤは、嫁と週何回セクースしてるんだろう。
執筆速度が遅いのは、それに関係してるかも知れないぞ。

470 :名無しのオプ:02/09/04 07:05
セックスよりゲームのほうが好きです。

471 :名無しのオプ:02/09/04 07:41
>>463
島田+笠井だろう。

472 :名無しのオプ:02/09/04 11:05
アーヤかぁ・・なんど聞いてもわらける

473 :名無しのオプ:02/09/04 14:54
なんでhage進行じゃないん?

474 :Roget:02/09/04 17:43
>>471
そうだっけ? ごめんね。

475 :名無しのオプ:02/09/04 18:45
みつばちハッチの妹もアーヤだったなあ。

476 :名無しのオプ:02/09/04 19:23
>471
笠井は関係ない。

477 :名無しのオプ:02/09/04 20:17
本格ミステリマスターズ選考委員の座談会にて綾辻のコメント。
「近年の多様化には食傷気味。もっと本格らしい本格が読みたい。」

つい本音が出てしまったんだな。
もうコイツってホントどういう場でもただの一般読者のスタンス。
そう思うならお前がもっと本格らしい本格ジャンジャン書けよ。
新本格一期生としての責任も感じてるんだろ?
という突っ込みはしないでおこう。

478 :アヤツジ:02/09/04 20:32
ミ〜 彡⌒ミ     .。o O(そろそろ執筆速度あげよっかな・・・ )
   川´д`)y-~~~ 




479 :名無しのオプ:02/09/04 20:43
>近年の多様化には食傷気味。もっと本格らしい本格が読みたい
これには同意。

>そう思うならお前がもっと本格らしい本格ジャンジャン書けよ。
これにも同意!

>469
アーヤは面食いなので、オクサンとはやりません



480 :名無しのオプ:02/09/04 20:51
みんな、15年前なにしてた? 俺消防。少年探偵団読み漁ってた

481 :名無しのオプ:02/09/04 22:42
>>480              彡⌒ミ   〜彡
俺同じ。まったく同じだ!Σ(´Д`; )

482 :名無しのオプ:02/09/04 22:48
みんな、遅筆遅筆言うな!
アや辻は断筆してたんだぞ!
言ってなかっただけで……

483 :名無しのオプ:02/09/04 23:10
サイン会行く人、
整理券の著者へのメッセージなんて書く?
禿げと書く勇者はいるか?

484 :名無しのオプ:02/09/05 02:00
>>477
同座談会から(購入したのは山田正紀『僧正の積木唄』)。

笠井 山田正紀は、島田さん、何枚ぐらいになるんだ
ろうとずいぶん気にしていた。どうやら量で競おうと
思ってたらしい(笑)。
綾辻 そういう時代は終わったと思いますけど(笑)。
実際読書に費やす時間を考えると六百枚くらいで密度
の濃い作品がほどよい感じがしますが……あ、『オイ
ディプス』は長かったですね、すいません(笑)。

……お前の『暗黒館』はどうなんだと小一時間(以下略)

485 :名無しのオプ:02/09/05 03:12
小一ヶ月間缶詰にして執筆をさせたい。

486 :名無しのオプ:02/09/05 14:22
>>485
当然、缶詰にされたホテルには秘密の抜け穴が・・・って、前もこんな話しあったな。

487 :名無しのオプ:02/09/05 18:46
『最後の記憶』読了。
怖くもなかったし、驚きもしなかった。
期待してたのに
すごい、期待してたのに

488 :名無しのオプ:02/09/05 18:50
嫁さんの作品共々とても待ち遠しいんではあるが。

489 :名無しのオプ:02/09/05 21:00
霧越邸殺人事件

一度読んだ本だけどもう一度読み返してみた。
しかし、この人の人物造形、描写ってホント下手だね。

幻想的な印象と、ある種の虚無感を醸し出したいという意図は分かるのだけど、
拙い描写力が読者に相当な苦労を与えていると思う。

キングと有栖川を途中で浮気して読み返してみてそう思った。

490 :名無しのオプ:02/09/05 21:48
>>489
本格系では描写力ある方だ!!!!!
森博嗣を批判しろ!!!!!

491 :名無しのオプ:02/09/05 22:15
>490
まあ、下を見ても仕方ないわけで

492 :名無しのオプ:02/09/05 22:20
上だろ

493 :名無しのオプ:02/09/05 22:21
森は人物描写ができないわけじゃなく、あえてしないと言っている。

494 :名無しのオプ:02/09/05 22:41
森オタ必死だな

495 :名無しのオプ:02/09/05 23:04
サイン会に釣られそうになったが買わないでよかった
つまらないんだね

496 :名無しのオプ:02/09/05 23:11
>493
出来ない人はみんなそう言うの。

497 :名無しのオプ:02/09/05 23:12
>496
そうなんだよ。綾辻も全く同じこと言ってるしな。

498 :bloom:02/09/05 23:16

http://www.leverage.jp/bloom/start/

499 :名無しのオプ:02/09/05 23:54
人物描写が出来てる人っているの?

500 :名無しのオプ:02/09/05 23:56
東野圭吾

501 :アヤツジ:02/09/06 00:00
「人間を描く・描かない」というこの紋切り型の言辞には、
はっきり云ってもう飽きた。

502 :名無しのオプ:02/09/06 00:10
>499
少なくとも綾辻より人物描写が下手な人はそうはいない。

503 :名無しのオプ:02/09/06 00:29
>>500
東野はあれで描写できてるのかな。
一番登場人物の顔が見えない作家なんだけど。
描写がのっぺりしすぎと言うか。

504 :503:02/09/06 00:35
逆に言えば、顔が見えれば人物描写なんてどうでもいいよ。
先に人物ありきの創作法は想像通りの展開になる。
先に仕掛けありきの創作法こそ推理の醍醐味でしょ?
それで登場人物の顔を思い描かせられれば充分。

505 :名無しのオプ:02/09/06 00:37
スレ違いか。
ただ「霧越邸」と「ある閉ざされた〜」を読み比べてそう思った。
目指すものが違ったといわれればまったくそのとおりと思うが。

506 :名無しのオプ:02/09/06 00:41
人物が書けてなくても、
作品が面白いか、髪がふさふさだったら
別に叩かれないんだよ。

507 :名無しのオプ:02/09/06 00:41
>>503
奥さんと別れてホステスと付き合いだしてから女性の描写が
格段に上達したと聴いたことがある<東野。

森は、わたしも理系の学生なのだが、大学関係者はうまいとおもう。
多少理想化されてるけど、あんなもんじゃないかなあ。

508 :名無しのオプ:02/09/06 00:49
綾辻や東野は仕掛けなどほんと上手いと感心はするけど
読後に感動は全くない。

509 :名無しのオプ:02/09/06 02:25
トリックに感動出来ればいいと思う
「このキャラさえ出てれば話なんてどうでもいいの」より
よぽどまし。
両方兼ね備えていれば言うこと無しだがそういう傑作はなかなかないよね


510 :名無しのオプ:02/09/06 02:25
>>508
感動したきゃ、本など読まず、スポーツ番組でも見てろ。
感動を押し売りしてくれるから。

とはいえ、それで感動できるかどうかワカランが。

511 :二階堂:02/09/06 04:16
>>506
後半にまったく同意。

512 :名無しのオプ:02/09/06 06:05
アヤツジさんの髪の毛が生えてきたら感動するよね。

513 :通りすがり:02/09/06 11:27
一昨日の読売新聞夕刊に
「最後の記憶」刊行記念の
綾辻インタビューが載ってたらしいよ。
もちろん写真付きで。


514 :名無しのオプ:02/09/06 13:49
アヤツジに髪の毛が生えてきたら、全ページ真っ白な本でも買ってやるよ。
ご祝儀代わりにね。

515 :名無しのオプ:02/09/06 14:16
>513
読んだ。
暗黒館は2千枚の大作で、来年の秋に出したいって言ってた 。

516 :名無しのオプ:02/09/06 14:31
>>515
来年・・・?

517 :名無しのオプ:02/09/06 16:01
>>515
その言葉は迂闊に信じてはいけないな。

ともあれ、インタビューで生存確認ができた、ということで。

518 :名無しのオプ:02/09/06 16:03
ダ・ヴィンチの解体全書に綾辻登場。


519 :名無しのオプ:02/09/06 16:08
       ∩    / ̄\ あと一年で完成・・・ウワァァァ・・・ 
 ミ〜     \ヽ_(    )   〜彡  
         \_    ノ
  ∩_   _/   /     〜彡     
  L_ `ー/ /   /           〜彡  
     ヽ  | |__/ | 
   | ̄ ̄ ̄\    ノ
   | | ̄「~| ̄( 、 A , )あと一年もかかるのかゴルァ!
   | |  | |  ∨ ̄∨     
   | |  | | 
   | |   | | 
   | |   | | 
   し'   し' .          


ジャーマン!!ジャーマンだーーー!!!高い高い高いー!!!!



520 :名無しのオプ:02/09/06 16:08
頭髪の生存は確認できましたか?

521 :名無しのオプ:02/09/06 16:11
二千枚というのは講談社ノベルズだと
清涼院のカーニバル位の厚さ?

522 :名無しのオプ:02/09/06 16:14
来年の「秋」って・・・・遅い

2000枚ってことは、講談社ノベルスは上下ニ段組だから、
1000枚前後じゃないかな

523 :名無しのオプ:02/09/06 16:57
ハードカバーで出るという罠

524 :名無しのオプ:02/09/06 17:39
文庫でそろえたいんだが

525 : :02/09/06 18:10
薄っぺらい・・・

526 :名無しのオプ:02/09/06 18:11
>524
まあ・・・文庫になったときにノベルスのほうは捨てるなり売るなりすればいいんじゃない?
俺はいつも捨てちまうけど。駅の雑誌ごみ箱に。
あと壁に投げつけた本もよく捨てる。

527 :名無しのオプ:02/09/06 20:03
時計館と黄昏以外全部捨てたぜ。

528 :名無しのオプ:02/09/06 20:36
時計館を最近読んだ
途中までどうして評価が高いのか不思議だったが、最後まで読んで理解
正直、泣けた

529 :名無しのオプ:02/09/06 21:06
まあ途中は凄まじく淡白だからな。

530 :名無しのオプ:02/09/06 21:09
本を捨てるという人の気持ちが分からない。
そんな気楽に捨ててよいものでもないだろう。

531 :名無しのオプ:02/09/06 21:15
本を壁に投げつけるという気持ちもわからない

532 :名無しのオプ:02/09/06 21:17
なり。

533 :名無しのオプ:02/09/06 21:31
>>532
スレ違いなり

534 :名無しのオプ:02/09/06 21:50
読まないのにとっておいたってしょうがないだろ。


535 :名無しのオプ:02/09/06 22:00
>>534

1.古本屋に出す
2.家の図書室に置いておく

536 :bloom:02/09/06 22:13

http://www.leverage.jp/bloom/start/

537 :名無しのオプ:02/09/06 23:02
「最後の記憶」読みますた。
正直泣けてきました。






あまりの地雷っぷりに。

538 :名無しのオプ:02/09/06 23:31
サイン会のサインって色紙じゃなくて本にするんだね。
ガッカリ・・・

539 :名無しのオプ:02/09/07 00:07
札幌のヤシは明日だな。

540 :名無しのオプ:02/09/07 01:56
囁きシリーズはすべてケツ拭き紙に使いました

541 : :02/09/07 02:02
綾辻行人の本は通勤電車の中で暇つぶしに読んで
終わったらそのまま置いていく
そんな本です・・・よね?


542 :名無しのオプ:02/09/07 02:04
あんまり面白く無くなってきたなこのスレ・・
ハゲが書かなくなったとかそういう意味じゃなくて

543 :名無しのオプ:02/09/07 02:06
普通、新刊でたら、盛り上がるはずなのにな。
おいら、まだ買ってないけど

544 :名無しのオプ:02/09/07 02:32
「最後の記憶」ではじめて綾辻作品読みました。
マジでヒドいっすねぇ。
金返せといいたくなったすー。
キシの「青い炎」(タイトル不確か)と同じくらいツマラン。
主人公に魅力が全然ないんだもん。
唯さんが「ほっとけない」理由がまったくワカラン。
物語進行の便宜上人物にしか思えん。
ホラー?
どっか怖いとこ、ありましたっけ?
キシの「黒い家」の足元にも及ばない。
7年ぶりの長編なんですか?
他の読んだことないのでナンとも言えませんが、
枯渇ってことですね。
あ〜、久々にツマラン本読んだすー。


545 :名無しのオプ:02/09/07 02:56
主人公に魅力ないのは元々だ罠

546 :名無しのオプ:02/09/07 04:52
「最後の記憶」の最大の欠点は、
時制がめちゃくちゃなこと。
だいしっぱい。

547 :名無しのオプ:02/09/07 05:03
三人称で書いたほうがいいんじゃない>最後の記憶

548 :名無しのオプ:02/09/07 05:07
一人称で鬱な心境をなまなましく延々としかも淡白に引っぱった主人公に
魅力をどうこう言ってもしかたないと思われ。

唯が「ほっとけない」といった理由なんてそれこそ描かれなくて良かったよ。
一人称で伏せてあるだけで実は桜井○介ばりの外見だったとか描かれても
それこそ萎えた。

漏れは結構面白かったぞ。
確かに時制はむちゃくちゃだが。

549 : :02/09/07 05:07
最後の記憶って読んでいないんですが
人形館より醜いんですか?

550 :名無しのオプ:02/09/07 11:57
>>548

「時制」というのかどうか…。
冒頭のほうは、この小説って、すべてが終わったあと、
主人公が回想しながら進んでいく小説かと思いました。
というか、そういう書き方になってました。明らかに。
それが、途中から、リアルタイムで自分の行動・思考を追う書き方になり、
また回想調に戻ったり…。
その書法が、どんでん返しの仕掛けに違いないって固く信じてたワタシ…。

んん、いまだにワタシが読みきれてない気もしていますが、
もし恣意の結果だとしたら、ひと言いいたい。

プロの小説家やめろ


551 :名無しのオプ:02/09/07 14:12
>>549
館シリーズでは人形館マンセーですがなにか?

552 :名無しボビー君:02/09/07 16:04
長編の新作って確か7年ぶりって帯に書いてあったけど、
ここに書いてある感想どうりなら、7年間なにやっていたんだろうね。
もう綾辻は小説家としてはおわったのか?!

553 :名無しのオプ:02/09/07 16:49
人形館は異端な感じが良い
とオモタ。

554 :名無しのオプ:02/09/07 16:59
人形館=劣悪なサイコホラー

555 :名無しのオプ:02/09/07 17:11
『最後の記憶』で引っかかったところ。
(メール欄)をした必然性が不明瞭なこと。
というか、そこで膝を打たせる理由を用意できなかったのは、
あきらかに仕掛けとして不発じゃないか?

ま、あきらかに作品として不発という話もあるが……

556 :名無しのオプ:02/09/07 17:27
>>555

剥げ堂。
とにかく仕掛けがあまりにちゃち。
小手先っていうか。

全体的な文体のもったいぶり方も鼻につくし。
「なーに深刻ぶってるんだよ、このタコっ」と
突っ込み入れながら読んでた。

それもこれも、奇想天外な「仕掛け」のためならと
ガマンしていたのにねえ。

途中ですべてがわかり、おれは何のためにここまでガマンして
読み続けていたのだ?
金と時間返せっ。

557 :名無しのオプ:02/09/07 19:11
というか綾辻大説が崩れただけ
綾辻の小説は最初から終わってた



558 :名無しのオプ:02/09/07 19:47
サイン会行ってきた。
帽子被ってた、ので禿かどうか確認できず。

559 :名無しのオプ:02/09/07 22:33
>>552
短篇を書きまくっていた

560 :名無しのオプ:02/09/08 00:52
>>558
やはりこのスレ読まれてたか。
サイン会でいきなり毛を毟るようなやつばっかだから。

561 :名無しのオプ:02/09/08 01:59
>>558
帽子をかぶっていたこと自体、ハゲだという何よりの証拠だろう。

562 :名無しのオプ:02/09/08 02:09
書店にて

A「お前なに買うよ?」
B「よーし暗黒館買っちゃうぞー」
A「あるわけねーだろヴォケ(w」

張り紙:「暗黒館の殺人」テスト販売してます

C「おい!あるぞ!」
A「マジであるよ・・・ワロタ」
B「読もうぜ!」

タイトル:またお前は騙された訳だが・・・

B「騙された・・・鬱だ」
C「店長氏ね」
店長「嘘は嘘であると見抜ける人でないと(書店を使うのは)難しい」
D「私十角館が一番好きです〜♪」
A「空気読め」
B「ネカマキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 」


563 :名無しのオプ:02/09/08 02:12
>>562
まったく意味わからん。

564 :名無しのオプ:02/09/08 02:31
キチガイ出現。

565 :名無しのオプ:02/09/08 02:46
綾辻降臨か?

566 :名無しのオプ:02/09/08 02:51
サインもらってきました。
「最後の記憶」はどーでもいいけど、時計館を書いた人のサインって事で。

567 :名無しのオプ:02/09/08 02:59
>563
多分↓の辺りのスレに触発されたんだと思うけど、
悲しいかな>562にはセンスも才能も無かったのだろう。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1026307770/

568 :名無しのオプ:02/09/08 03:04
484 :名無しのオプ :02/09/05 02:00
>>477
同座談会から(購入したのは山田正紀『僧正の積木唄』)。

笠井 山田正紀は、島田さん、何枚ぐらいになるんだ
ろうとずいぶん気にしていた。どうやら量で競おうと
思ってたらしい(笑)。
綾辻 そういう時代は終わったと思いますけど(笑)。
実際読書に費やす時間を考えると六百枚くらいで密度
の濃い作品がほどよい感じがしますが……あ、『オイ
ディプス』は長かったですね、すいません(笑)。

……お前の『暗黒館』はどうなんだと小一時間(以下略)

569 :名無しのオプ:02/09/08 03:33
良作に時代の流れなど関係ない。
相変わらずこんなこと言ってるからだめ。
山田正紀がお前の何倍キャリアと著作持ってると思ってるんだ。

570 :名無しのオプ:02/09/08 03:42
綾辻 そういう時代は終わったと思いますけど(笑)



( ´,_ゝ`) 氏ねよカス


571 :名無しのオプ:02/09/08 03:49
密度の濃い作品がほどよい感じがしますが

「最後の記憶」のどこが密度濃いの?
「僧正の積木唄」読んだ?
「魔神の遊戯」読んだ?

面白い本はね、他のことをする時間を割いてでも読みたくなるんだよ?
綾・辻・く・ん?


572 :名無しのオプ:02/09/08 03:52
(;´Д`)キモ・・・

573 :名無しのオプ:02/09/08 03:57
>あんまり面白く無くなってきたなこのスレ・・
同意。
やっぱさ、本の内容よりハゲだとか外見の悪口言う人が出てくるから
面白くなくなっちゃうんだよ。
綾辻だってなりたくなったんじゃないからそんな事悪口言われたら傷つくと思うよ。
「ハゲ」なんてただの中傷だよ。
いくら2chだからって言って良い事と悪い事があるよ。
ハゲなんてヒドイ言葉使うのやめようよ。
でも綾辻がなかなか執筆しないからネタ切れになっちゃうんだよな。
さっさと小説書け、このハゲ。

574 :名無しのオプ:02/09/08 05:15
(;´Д`)ハゲ?

575 :名無しのオプ:02/09/08 06:08
十角館の殺人(文庫)読んだのだが、
解説イタくないか?
ミステリー初心者で鮎川哲也がどれほどすごいか知らないのだが、
他人の本の解説でああいうこと書くのはどうかと思うのだが…

576 :名無しのオプ:02/09/08 06:33
どんなことかいてたっけ?

577 :「本の旅人」9月号より:02/09/08 06:53
 ホラーに関しては、じつは連載を始めるまでの段階で、三つのアイデアを
用意したんです。担当の編集者さんと打ち合わせをしたときに、A案、B案、
C案と大雑把なアイデアを提示して、どれにしましょうか?と。この『最後の
記憶』はその中のB案だったんです。僕としては、これが三つの中で一番地味
な話だなあという認識があったので、多分B案だけはないだろうなと思いなが
ら提示したんですけどね、選ばれたのはそのB案だったという(笑)。正直な
話、よりによってこれを選ぶか? と思って。書きようによってはどうしよ
もなくつまらない話になりそうなアイデアなのに。でも、それでかえってや
る気になったところもありましたね。


578 :「本の旅人」9月号より:02/09/08 07:03
 来年こそは『暗黒館の殺人』を終わらせたいです(笑)。できれば、
一年に一作は発表したいんですが。僕が読者だったらやっぱり、好きな
作家の長編はそのくらいのペースで読みたいと思うし。何でこうなった
のか、七年も間を空けてしまいましたが……だから今はちょっと、再デ
ビューの気分でいます。どうぞよろしくお願いいたします。

579 :名無しのオプ:02/09/08 12:00
>575
(鮎川哲也は間違いなくスゴイ人だというのは置いといて)
当時は、新本格論争で熱かったんだと思うよ。

他にも立ち読みでいいから読んでみるといいのは、
(擁護派)綾辻『水車館の殺人』の有栖川有栖
(批判派)島荘『斜め屋敷の殺人』の関口苑生
かな。どちらも今読むと非常にイタイ。

580 :名無しのオプ:02/09/08 12:34
>575
当時の新本格パッシングは本当にひどかった。
そこまで言わんでもいいのにっていうくらい・・・
なもんで御大も「ここで一言ワシが言うちゃらなあかん」
と思ったんじゃないかなな。

581 :名無しのオプ:02/09/08 12:42
>>579
>島荘『斜め屋敷の殺人』の関口苑生

ああ、あれはやっぱ綾辻のことを言ってるんすね?



582 :名無しのオプ:02/09/08 14:44
>>580
同感だ。

583 :名無しのオプ:02/09/08 15:19
「最後の記憶」あとがきで
「恐怖を題材としたフィクション」とか宣ってるけど
どのへんが「恐怖」なのか?
ホラーでもなくミステリーでもなく
エンタメでもなく文学でもなく
只の駄作でしたな。

584 :名無しのオプ:02/09/08 15:30
そんなに最後の記憶って評価低いんだ?
読もうと思ってたけど、止めようかな。

585 :名無しのオプ:02/09/08 15:39
>最後の記憶

ま、もし新人がコレで応募しても、
乱歩賞は取れないでしょう。


586 :名無しのオプ:02/09/08 15:53
昨日買って来た「霧越邸殺人事件」を読んでいるんですが・・・
(三章まで読み終わりました)
これってオカルトじゃないですよね?
ちゃんと納得のできる結末が待っているのかちょっと不安。

ネタばれはやめれくらはい


587 :名無しのオプ:02/09/08 15:55
斜め屋敷の「犯罪」です

588 :名無しのオプ:02/09/08 18:52
>>586
幻想小説の範疇に入ると思います。
解決はしますが、余韻の部分ではモヤモヤが残るかもしれません。
これを余韻と取るか、釈然としないと取るか、で人間の大きさが問われます。

589 :名無しのオプ:02/09/08 19:55
>>573
確かにね。でもやっぱり執筆スピード遅すぎて苛々してくるんだろうな。苛々というかむかつくなあ、って感じで。
 
>>578
まあ、空白の七年はいいとしよう(よくないけど)。再デヴューした後に「本当にあんたは一年に一作の長編を書けるのか?」と問い詰めたい。それが実現すれば嬉しいが。

>>586
霧越は「まあ、こんなもいいだろう」って感じだったかな。あまり好きじゃないけど・・


590 :名無しのオプ:02/09/08 19:59
>>586
犯人あての部分はフェアな本格だよ。

591 :名無しのオプ:02/09/08 20:08
正直、「匣の中の失楽」からミステリ入ったクチという凄まじい奴なので、
霧越なども十分に楽しめますた。

592 :名無しのオプ:02/09/08 20:22
霧越名作ぢゃん

593 :名無しのオプ:02/09/08 20:23
迷作なり

594 :名無しのオプ:02/09/08 20:24
島田の「魔神〜」と綾辻の「最後〜」を図書館で予約しますた。
このスレと島田スレを比べてみると明暗がハッキリ分かれてるみたいだな・・
今は法月の「密閉教室」読んでる。

595 :名無しのオプ:02/09/08 21:00
持つべきものは頭毛。

596 :名無しのオプ:02/09/08 23:01
ああきょうもどんどん毛が抜ける。

597 :名無しのオプ:02/09/08 23:25
ネタを考えるたびに抜けていく・・

598 :名無しのオプ:02/09/09 00:14
「最後の記憶」の小学生殺害事件の犯人は
てっきり(メール欄)かと思ったのに・・・。

599 :名無しのオプ:02/09/09 00:35
最後の記憶、近所の本屋に売ってなかったあああああ

600 :名無しのオプ:02/09/09 01:50
今日東京のサイン会逝ってきます。


で、何すればいい?

601 :名無しのオプ:02/09/09 01:51
ハゲの証拠写真をうpして!


602 :600:02/09/09 01:55
>>601
写真はコソーリ取るつもりだけど、自分うpできる環境じゃないっす。スマソ
誰か神はいないものか・・・。

603 :名無しのオプ:02/09/09 01:56
いや、十中八九、帽子をかぶっているだろう。

604 :600:02/09/09 01:58
じゃあ何とかして帽子を脱がさせる方法をミステリ板的に相談しる!

例えばペットボトルの中身を帽子にかけるとか・・・だめぽ

605 :名無しのオプ:02/09/09 02:10
綾辻の帽子にゴキブリを乗せる

606 :名無しのオプ:02/09/09 02:20
サングラスもはずさせろ。

607 :名無しのオプ:02/09/09 02:41
顔から帽子にかけて飛ぶように、射精

608 :名無しのオプ:02/09/09 03:12





       どんどん髪が落ちた





609 :名無しのオプ:02/09/09 06:47
アヤツジィの帽子を脱がす方法>北風と太陽の話を応用しる!

610 :名無しのオプ:02/09/09 07:42
どんどん日差しが照って、暑くなって
頭が蒸れると余計に禿げると言う心配が出てきて、
帽子を取るわけだな<応用。

611 :名無しのオプ:02/09/09 13:39
ハゲをソープに連れて行く

612 :名無しのオプ:02/09/09 14:32
ハゲの話はもういいよ

613 :名無しのオプ:02/09/09 15:38
で、サイン会の報告は?
なんでもいいから、雰囲気おしえてくれんかな

614 :名無しのオプ:02/09/09 16:30
『最後の記憶』の仕掛けってさ、かなり手垢のついたパターンというか、
誰でも思いつきそうなネタだよな。
ダ・ヴィンチのインタビューで、作者もそう認めてるけど。
「だからこそ料理の仕方次第ではとてつもなく衝撃的なものにもなるはず」
とかなんとか言ってましたが。

ちっともなってませんでしたぜ、綾辻先生。

同趣向のネタなら(メール欄)の方がよっぽど衝撃的だったぞ。

615 :名無しのオプ:02/09/09 16:35
>>614
つーかそのメール欄の作品すら10年前の作品じゃん(藁

616 :名無しのオプ:02/09/09 18:50
禿だから許してあげてくださひ

617 :名無しのオプ:02/09/09 20:09
A案とC案をボツにしたボンクラ編集者を小一時間問い詰めたい。

618 :名無しのオプ:02/09/09 20:33
「編纂委員の中で『書く』と約束していないのはどうして
僕だけなんだろうということはおいといて(笑)」

・・・・・おいとくなよ。ハゲ

619 :名無しのオプ:02/09/09 20:37
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=kntkntknt
これよくない?

620 :名無しのオプ:02/09/09 21:00
10月にどんどん橋文庫だって

621 :600:02/09/09 21:06
神田三省堂のサイン会逝ってきますた。
16:45ぐらいに逝ったら既に100人ぐらい並んでました。
年配から若者まで男女問わず、ファン層は結構多彩でした。若い女性は少なかったけど。

綾辻氏は予想通り帽子とグラサンで、頭は確認できませんでしたが、
結構和やかでサインだけでなく握手や写真撮影なども気軽に応じていました。

因みに整理券の枚数は、三省堂HPでは先着100枚だったのに店には200枚と書いてあって、
当日買ったヤシの番号は200番代でした。おそらく300枚だったらしい。
綾辻・・・騙されてません?

最後に一緒に行った母親(非綾辻ファン)の感想。
「あの人、カマ?」

長文スマソ

622 :名無しのオプ:02/09/09 21:24
>>610
日ざしが強くなれば、日焼けが気になってハゲは余計隠すもんだ。
いっそのこと空調をぶっ壊して、デブ数百人を雇って押しかけろ!
気温と湿度が上がれば、ムレを恐れて否応なく帽子を脱ぐ。

623 :名無しのオプ:02/09/09 22:20
>>621
本人は了解してると思いますよ>200枚以上
せっかく来たんだから出来るだけサインしていこうと思ったのでは?

私も「眼球〜」以来のサイン会でしたが、なかなか賑わってましたね。
綾辻さん変わってなかったな。ハ○疑惑は確認できずじまい。

624 :名無しのオプ:02/09/09 23:17
ハゲよりもカマ疑惑が気になる

625 :名無しのオプ:02/09/09 23:58
10月のミステリ・ツアーに参加して確認するしか?>疑惑

626 :名無しのオプ:02/09/10 00:00
実は逆転夫妻です。

627 :名無しのオプ:02/09/10 01:02
毛の生える部位も逆転し、下の毛の方がフサフサしているというのは
音羽の編集者の間では常識です

628 :名無しのオプ:02/09/10 03:57
綾辻行子
小野不由樹

629 :名無しのオプ:02/09/10 04:50
>628
そういうことか。

630 :名無しのオプ:02/09/10 04:59
下の毛がフサフサしてるのは行子タンのほうですか

631 :名無しのオプ:02/09/10 11:52
不由樹=冬樹=モト冬樹=ハゲ

632 :名無しのオプ:02/09/10 16:55
12日、京都ブック1stでのサイン会行く人いる?
初めての生アーヤなので楽しみ。ハゲ確認してきます!

633 :名無しのオプ:02/09/10 17:36
ところで
「最後の記憶」って館シリーズでも囁きシリーズでも殺人鬼シリーズでもないんですよね。


634 :綾辻行人:02/09/11 00:23
「あとがきにも書きましたが、ほとんど再デビューの気分ですね。
連載で完結させてからだいぶ手を加える余裕もあったので、
かなりよいものになったと自負しています」

「恐らく、これまでの僕の長編の中でも一番の異色作だと思います。
ほらーではあるけど、本格ミステリ的な”仕掛け”もちゃんと用意してますので
どうぞお楽しみに」

635 :名無しのオプ:02/09/11 01:07
気分も新たに、「暗黒館」は遅くとも来春までによろしく。

636 :名無しのオプ:02/09/11 01:08
>>635
>>515

637 :名無しのオプ:02/09/11 01:27
>>636
>>562

638 :名無しのオプ:02/09/11 01:29
>>636
もちろん分かってますよ。
でも・・・でも・・・・・・

639 :名無し●ん ◆IbizaGTs :02/09/11 14:25
【緊急】「暗黒館の殺人」モニター募集のお知らせ【告知】
●(株)講談社では、綾辻行人先生のファンの皆様のご意見を、
「暗黒館の殺人」のより良い質の向上に反映させるため、
「読者モニター」を募集しております。下記の要領でご応募ください。
1.応募資格
・18歳以上の方(高校生不可)
・綾辻先生の既刊の館シリーズを全て読み終え、レポート提出可能な方
・綾辻先生を交えた相談会およびトリック考察会に出席可能な方
・他の作家でモニター経験のない方
2.募集人数
10名
3.委嘱期間
2002年12月1日〜「暗黒館の殺人」刊行までの不定期間
4.委嘱内容
・ 当社が指定した作品(「暗黒館の殺人」暫定稿)を読み、
 その作品についての意見や感想などを提出していただきます。
・ 期間中に数十回開催する相談会に出席していただきます。
*1回目は12月(説明会を兼ねる)、2回目以降は作品の進捗状況による
5.謝礼 
当社の規定により綾辻先生を交えた麻雀大会で支払う形式となります。
また、希望者は小野不由美先生の深夜の茶会に参加できる権利を得られます。
6.応募方法
80円切手を貼った返信用封筒を同封の上、
〒889−4647
民明書房「社外モニター募集」係まで郵送してください。詳しい応募要領をお送りいたします。
7.締め切り
2002年9月13日(金)必着

640 :名無しのオプ:02/09/11 15:09
>>639
送り先は民明書房なのか(w

641 :名無しのオプ:02/09/11 17:43
工房はだめなのか・・。

642 :名無しのオプ:02/09/11 19:06
>5.謝礼
>当社の規定により綾辻先生を交えた麻雀大会で支払う形式となります。

だから工房はダメなのか。
運が悪ければ、謝礼どころかこっちが支払う側に。

643 :名無しのオプ:02/09/11 22:23
18才以上でも麻雀出来なきゃだめなのね。

644 :名無しのオプ:02/09/11 23:28
っつーか、賭け麻雀は違法です(笑)

で、レートはいくつですか?

645 :名無しのオプ:02/09/11 23:35
賭け麻雀が違法なら、謝礼はどうやって支払うんだろう?
もしかして全てが終わった後に
「法は犯せませんから、今回の事はなかったことに」?

646 :名無し●ん ◆IbizaGTs :02/09/11 23:52
図書券味チョコレートでしょ?>謝礼

647 :名無しのオプ:02/09/12 00:04
2〜3年、麻雀してないので、点1くらいのレートでしたら…

648 :名無しのオプ:02/09/12 00:12
俺も学生以来やってねーな。4年ぐらいか・・
タンヤオと役牌ぐらいしか覚えてない。

これじゃ、あがれねーよ(笑)

649 :名無しのオプ:02/09/12 00:59
激しくつまらんかったのに、サイン本見かけて買ってしまった。
2冊もあると場所とるな・・・

650 :名無しのオプ:02/09/12 01:21
>>639
> *1回目は12月(説明会を兼ねる)、2回目以降は作品の進捗状況による
このへんがワラタ。

651 :名無しのオプ:02/09/12 01:41
ファンサイトにサイン会でのあーやの写真やら動画やらがうぷされてるな。
動画を見たが、たしかに頭髪ヤヴァイかも。

652 :名無しのオプ :02/09/12 01:45
ネタにマジレスすんのもどうかと思ったけど……
>>639
>〒889−4647

郵便番号(旧番号)
都道府県
市区町村
町域

889-4600(88946)
ミヤザキケン 宮崎県
キタモロカタグンヤマダチョウ 北諸県郡山田町
以下に掲載がない場合

889-4602(88946)
ミヤザキケン 宮崎県
キタモロカタグンヤマダチョウ 北諸県郡山田町
ナカギリシマ 中霧島

889-4601(88946)
ミヤザキケン 宮崎県
キタモロカタグンヤマダチョウ 北諸県郡山田町
ヤマダ 山田

の3件しかヒットしなかったよ。

653 :名無しのオプ:02/09/12 02:11
>>652
ハヤクシロヨナ!

654 :名無し●ん ◆IbizaGTs :02/09/12 02:17
>650
そうやって一々指摘して下さると非常に参考になります。何の?
>652
憧れの民明書房はいずくに!!
>653


655 :名無しのオプ:02/09/12 17:27
どんどん橋が落ちたって面白いでつか?
親の書棚にあったんだけど

656 :名無しのオプ:02/09/12 17:57
やせぎすの男
踵を返した
暫く

とにかくよく出てきます

657 :名無しのオプ:02/09/12 19:14
綾辻に限らず「やせぎすの男」ってよく出てくるけれど、
いまいちどんなヤシかわからないまま10年以上読書を続けています。

658 :名無しのオプ:02/09/12 19:48
トリックの為には人物描写なんていらないのさ
それに突っ込む批評家は何もわかってない馬鹿だなあ ニヤニヤ
ホラーでも人物描写が下手なのは内緒

659 :名無しのオプ:02/09/12 20:35
サイン本をジュンク堂で見かけて買ってしまった…。
…買うまいと決めていたのに。

660 :名無しのオプ:02/09/12 21:24
サイン本買うヤツだけは、徹頭徹尾、ワカラン

661 :名無しのオプ:02/09/12 22:01
「最後の記憶」読んだよ。 ・・・図書館で貸りて。

      買わなくてよかった。

662 :名無しのオプ:02/09/12 22:05
そういえば、今月は暗黒館休載です…

663 :名無しのオプ:02/09/12 22:20
>660
サイン会行けなかったから。。

664 :名無しのオプ:02/09/12 22:23
>>655
サザエさんが好きなら読むべし

665 :名無しのオプ:02/09/12 22:28
又休載かよ!ふざけやがって

666 :名無しのオプ:02/09/12 23:20
つーかマジで何やってんの?こいつ。

667 :A.M.:02/09/12 23:26
>>655様。

>>664様の言っているのは、短編集としての『どんどん橋落ちた』の推薦です。
作品単品としての「どんどん橋落ちた」とサザエさんは関係ないので念のため。

668 :名無しのオプ:02/09/12 23:32
>>666
1 暗黒館に全力つくしてるがこの程度
2 奥さんが稼ぐんでだらだら暗黒館書いてる
3 マリオサンシャイン、幻想水滸伝3などで忙しく小説なんか書いてる暇がない
4 実は進行してる書き下ろしがいくつかある

669 :名無しのオプ:02/09/12 23:38
もう終わった人。

670 :名無しのオプ:02/09/13 00:02
>>667
、、、なんだかよくわからないけど読んでみるね

671 :名無しのオプ:02/09/13 00:04
ま、読めばわかる、ってことで。

672 :名無しのオプ:02/09/13 01:26
綾辻先生の大ファンです。
つまらないとか、もう終わったとか言ってる人がいるのが信じられない。
じっくりと読めば、絶対におもしろさがわかるはずだよ!
はっきり言って暗黒館がいつ完成しようがどうでもいいんだよ。
やっぱり綾辻先生の納得の行くものが読みたいからね。
くだらない周囲の声に惑わされずに、マイペースで
書きたいものを書いていって欲しい。それが俺の望み。
けっこうネタのストックもあるみたいだし、心配してないよ。

673 :名無しのオプ:02/09/13 01:32
>>672
真正君はっけん

674 :名無しのオプ:02/09/13 01:59
>>673
それは自分のことを指しているのですか?
暗黒館は長いので読むのに3年かかります。

675 :名無しのオプ:02/09/13 02:25
>>673
真正君はっけん

676 :名無しのオプ:02/09/13 02:51
>>670
好みの問題かもしれないけど、僕の場合は、「6枚のトンカツ」より笑えました。

彼女に「十角館」を貸したら、「寝る前にちょっとずつ読める短編集がいい」っていうので、
「どんどん橋」を貸したら、怒られましたけどね。



677 :名無しのオプ:02/09/13 03:16
縦読みなんか久々に見たな。

678 :186(一服中) ◆Smokecpc :02/09/13 05:57
>632
京都のサイン会の様子見てきたので報告。

俺が行ったのは六時頃。
入り口から横の通りにかけて人が並んでいる。50人以上は並んでいたと思われる。
bk1の入り口直ぐの所に丸いテーブルがあり、スタッフが数名周りに居た。
テーブルの隅の方で綾辻氏がサインをしている。
やっぱり帽子を被っていた。おいおい。

横目で見ながら、本を選んでいると、店内放送が掛かった。

「七年ぶりの長編、『最後の記憶』刊行記念として、著者の綾辻行人先生サイン会を行っております。
当店で『最後の記憶』をお買い求めいただき整理券を……」

まだ余っとんのかい。整理券。
六時半を過ぎても列は続いてました。

店を出ると、店員がビラを撒いてました。サイン会のビラでした。
通りかかった青年が、「綾辻って誰だ?」と言っていたのが印象的でした。まる。

長文失礼。

679 :名無しのオプ:02/09/13 06:12
このスレ、アンチアーヤのスレだと題名に明示しとけよ・・・(w

680 :名無しのオプ:02/09/13 07:20

  \|/
  /⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ゜Θ゜) < そうでもないよ。>>679
  | ∵ つ  \___________
  | ∵ |
  \_/


681 :名無しのオプ:02/09/13 12:14
  \|/
  /⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ゜Θ゜) < 最新作読んだよ。
  | ∵ つ  \___________
  | ∵ |
  \_/

682 :名無しのオプ:02/09/13 12:27
アンチだという自覚はないのだが・・・

683 :名無しのオプ:02/09/13 14:32
この人、休載が多くありませんか?
プロとしての自覚が足りないのでしょうか? 
新刊を読むにつけ、自分に甘いという印象を持ちました。


684 :名無しのオプ:02/09/13 14:38
>>683
読者が甘やかした結果

685 :名無しのオプ:02/09/13 14:48
>>672
じっくり
はっきり
やっぱり
けっこう
べつにいみはないけどね

686 :Roget:02/09/13 15:45
>>685
私も思った。(内緒)

687 :名無しのオプ:02/09/13 15:55
>>685
ふ、不覚・・・

688 :名無しのオプ:02/09/13 16:12
>>685
綾辻先生
つまらない
くだらない

は、別枠ですか。

689 :名無しのオプ:02/09/13 19:28
別枠だけど、つまらないとくだらないは同類項にしていいかも

690 :名無しのオプ:02/09/13 21:08
>>685-689
??
>>672は縦読みででしょ?
何が言いたいの?

691 :名無しのオプ:02/09/13 21:17
>690
意味分からないの?(ちなみに私は>>685-689じゃないけど)
まぁ、よくわかんなくてもいいんじゃない?

692 :Roget:02/09/14 00:24
>>690
?が2つあると「なに?なんなの?あたし大混乱」と読み取ってしまうので、マジレス。
縦読みのレベルがちょっと低かったですよ、という意味。
>>691さんの言うとおり、わからなくても全然平気。

693 :名無しのオプ :02/09/14 04:04
しかし3年ぶりに新刊が出たってのに
いっこうに上向きな雰囲気にならんのは何故?

694 :名無しのオプ:02/09/14 06:51
>>693
駄作だから。
次がいつになるか分からないから。

695 :名無しのオプ:02/09/14 12:20
最後の記憶読んだ。

ああ、図書館で借りて良かった…
本当に良かった…

696 :名無しのオプ:02/09/14 16:30
あのさ、10月にどんどん橋が文庫落ち、ってのはガイシュツだけどさ、日販かなんかの文庫カレンダーにさ

とんとん橋、落ちた

って書いてあんのよ。

とんとん橋

って。

697 :名無しのオプ:02/09/14 16:44
>>696
どんどん橋をベースにした新作です
と言ってみる

698 :名無しのオプ:02/09/14 22:08
今日、殺ちゃんピンバッチ届きまつた・・・・


699 :名無しのオプ:02/09/15 05:23
>>621
>最後に一緒に行った母親(非綾辻ファン)の感想。
>「あの人、カマ?」

なんでお母さんはそう思ったの?
綾辻って物腰がカマっぽいの?
直接会った事無いから分からん。

700 :無名草子さん:02/09/15 08:51
 綾辻の「最後の記憶」..そんなに悪くないよ

701 :名無しのオプ:02/09/15 11:28
700の読書歴カクテイ

702 :名無しのオプ:02/09/15 12:44
アヤツジって推理小説というジャンルなら入門編って感じだよね。
そこから有栖川、北村、島田、笠井、京極みたいに枝分かれステップアップして
最後は「メフィスト賞受賞作品」となる。
ただし最後にたどり着くのが森、清涼院、殊能、舞城その他になるかは
個人の自由だけど


703 :名無しのオプ:02/09/15 13:14
>最後は「メフィスト賞受賞作品」となる。
全然ステップアップしてねーよ。
ミステリの墓場に辿りついただけじぇねーか(w


704 :名無しのオプ:02/09/15 13:41
やっぱアンチスレか・・・ここ

705 :名無しのオプ:02/09/15 14:15
叩くのは愛情の裏返し。
自嘲気味なんだよ、みんな。

706 :名無しのオプ:02/09/15 14:43
どんどん橋、今更ながら読了。
なんつーか、トリックのためのトリックという感じがした。
悪くないけど、なんか鼻についた。

個人的にはフェラーリと意外な犯人が面白かった。

これで残すはフリークスと最後の記憶。

707 :名無しのオプ:02/09/15 14:58
リンタロー萌え

708 :名無しのオプ:02/09/15 17:01
『綾辻行人 ミステリ作家徹底解剖』
10月5日 角川書店より発売 予価1600円
ロング・インタビューや全仕事リストに加え
V6・岡田准一との対談や京極夏彦、宮部みゆき、小野不由美ら
豪華ゲスト人による寄稿も必読


709 :名無しのオプ:02/09/15 17:30
>>708
こういうものを買うマニヤがいるから、仕事せずに対談あたりで小銭稼ぐんだよ。
誰か1人が本を買ってここに全ページうpすれば、みんな1600円分日本経済のために使えるだろ。
アーヤに印税渡したってすぐ麻雀でむしり取られるんだ。
少ない生活費で本買ってやってるのによ。

710 :名無しのオプ:02/09/15 17:36
そりゃ著作権より日本経済を救う方が優先するわな。

711 :名無しのオプ:02/09/15 17:45
>706
>なんつーか、トリックのためのトリックという感じがした。
どんどん橋は、まさにそこが狙いかと思われ。

712 :名無しのオプ:02/09/15 18:46
またサイン会あるなら3冊買うよ

713 :名無しのオプ:02/09/15 23:14
最後の記憶面白かったよ。ホラーとは思えないけど。

714 :名無しのオプ :02/09/16 00:17
>702
恥ずかしながらその道を歩んできてる…鬱

715 :名無しのオプ:02/09/16 00:29
何でここで咲谷由伊なんだよ。いいかげんにしないとほんと見捨てられるぞ


716 :名無しのオプ:02/09/16 10:26
1600円タカー

717 :名無しのオプ:02/09/16 13:37
何故V6と対談?

てか、アーヤはレズとかホモって好きなの?
小説によく(?)出てくるけど。

718 :名無しのオプ:02/09/17 00:37
>>717
実は若禿げ仲間

719 :名無しのオプ:02/09/17 21:10
今から「時計館の殺人」を読みます!
皆さんは「霧越邸殺人事件」どっちが好きですか?

720 :名無しのオプ:02/09/17 21:16
>719
おれは時計館。
(メール欄)がツボだった。

721 :名無しのオプ:02/09/17 21:18
俺は両方同じくらい好き。てゆうか特にその2つが好き。

722 :名無しのオプ:02/09/17 21:34
時計館は糞だよ
期待して読むとガカーリするよ

723 :名無しのオプ:02/09/17 22:04
館シリーズはリアルタイムで読んでたけど、時計館が一番衝撃だった記憶がある。
霧越邸は最近読んだけど、なんか仕掛けの数だけは多いけど未消化に感じられた。

724 :名無しのオプ:02/09/17 22:16
「すべてがFになる」読んだんだけど綾辻の館シリーズより
こっちが面白かった・・・

725 :名無しのオプ:02/09/17 22:31
>724
それはそれで良かったではないか
面白い本と出会えて。

726 :名無しのオプ:02/09/17 22:54
「F」は俺の中ではジャンルはSF/ジュヴナイル

727 :名無しのオプ:02/09/17 23:07
さっき未読のはずの人形館を読み始めたんだけど
なんか既視感というか、次のストーリーが判るから
まさかとおもって思い切ってオチを先に読んでみたら
既読だったと気付いて鬱になった。
あのトリックは脳内あぼーんしてたらしい…

728 :名無しのオプ:02/09/18 00:02
>>722
ここはアンチの巣窟だから仕方ないかもしれんが、それは余計。
わざわざ割って入ってまで「時計館は糞」と強調することはない。

729 :722じゃないけど:02/09/18 00:09
>>728

はっきりいって、初めからログを読む限りアンチの巣窟ってほどじゃない。

わざわざ割って入ったって、強調したって自由だろ。


730 :名無しのオプ:02/09/18 00:18
ジュヴナイル って何?

731 :名無しのオプ:02/09/18 00:36
>>730=童貞の真性包茎

という意味


732 :名無しのオプ:02/09/18 01:14
>>727
人形館は読んですぐオチが読めて、その通りに話が運んでしまい鬱になったよ。
読んでる時も想像したオチにならないよう祈りながら読んだ覚えが…
館シリーズは時計館が一番面白かった。ちょっとホラーがかって怖かったケド。

733 : :02/09/18 03:55
霧越邸って無用な描写が多かったような気がするんだけど
そんな漏れは厨房なのか?

734 :名無しのオプ:02/09/18 11:59
>>733
うん

735 :由里絵:02/09/18 13:54
水車館を呼んで。。。

736 :名無しのオプ:02/09/18 17:52
>無用な描写
この言葉の定義を述べてください

737 :名無しのオプ:02/09/18 20:07
漏れは時計館つまらなかった
特に(メール欄)ネタバレ

738 :名無しのオプ:02/09/18 21:15
岡田との対談・・・ちょっと読みたいかも

寄付はどうでもいい

739 :名無しのオプ:02/09/18 21:43
結構売れてるね
http://headlines.yahoo.co.jp/ranking/php/book/c.html

740 :名無しのオプ:02/09/19 00:48
今日、付属大学に行く為の面接があったんだけど、
「最近読んだ本は何ですか?」の質問に、思わずアーヤの本の話をしてしまった。
これで落ちたらどうしよー。

741 :名無しのオプ:02/09/19 02:05
>740
落ちる前にはげるから安心しろ

742 :名無しのオプ:02/09/19 03:10
>>740
毛が落ちる量と大学に落ちる可能性が反比例しています

743 :名無しのオプ:02/09/19 16:16
時計館の殺人        綾辻行人       講談社文庫
館シリーズの最高傑作と評価が高い作品だが、謎解きの本格作品としては、
密室トリックはアンフェアの典型とも言うべきものである。
最もこれが主眼では無いとも言える。     
犯人も消去法により比較的容易にわかる展開だと思う。
他の館シリーズ作品よりボリュームがある分、物語展開が冗長になっている
部分もあるように思う。
これほどの大量連続殺人にする必然性は感じられないので、
もっと登場人物を絞り込めば、長さも適当になり、
もっと引き締まった作品になったのではないかと思われる点が惜しまれる。
やはり本作を強烈に印象付けるのは、いささか大時代的とは言え、
最後の字義通りなカタストロフィによるところが大きいようだ。


744 :名無しのオプ:02/09/19 18:59
(´_ゝ‘)フーン

745 :名無しのオプ:02/09/20 02:21
綾辻を批判したら
いっぱしのミステリ通に
なれると勘違いしてる
厨房が集まるスレはここですか?

746 :名無しのオプ:02/09/20 02:24
>>745
違います。速やかにお引き取りください。

747 :名無しのオプ:02/09/20 02:42
性感だと基本コースでは必ず見かけますが、
実際プレイとなるとなかなかしてくれません。
自分からやってと言うのも恥ずかしいし、少なくとも私はそうです。
もしアナル舐めコースとゆうものがあれば、
そう言った恥ずかしい思いもしないで済みますし、
付く女の子もサービスしやすいと思います。

アナル舐めコース少なくともコース時間の半分以上はアナル舐めで、
フィニッシュはもちろんアナル舐めをしながらのフィニッシュ。

店長さん、お店の関係者の方、他のお店との差別化をはかる上で
どうかこのコースの設立を考慮して頂けませんでしょうか。
このコースが出来る女の子が少なくなるのは判りますが、
私は他のコースより多少割高になっても良いとおもいます。
何卒、御考慮の程、お願いします。


748 :名無しのオプ:02/09/20 03:17
>>747
指入れ不可でもアナル舐めOKというコは多いと思います。

理論面、論理面を固めることも重要だとは思いますが、
実践的な経験を積まれることも重要ではないでしょうか。




749 :名無しのオプ:02/09/20 17:57
ワラタ

750 :名無しのオプ:02/09/21 00:27
水車館の殺人        綾辻行人         講談社NV
著者のデビュー作「十角館の殺人」の文庫化と同時に購入、期待して読み失望。
以後、ミステリーから遠ざかった悪い記憶がある。
本書は第2作である。しかし、ぐっとオーソドックスな大人の世界で、結構楽しく読めた。
カーの舞台設定でクイーンの世界が展開されるという感じである。
まあ、丁寧に読めばネタ(古典的な顔が無い死体)は割れる感じであるが。
水車館の幻想的なイメージは見事だが、薄倖の美少女の存在感が希薄なのが残念。


751 :名無しのオプ:02/09/21 00:30
>水車館の幻想的なイメージは見事だが、薄倖の美少女の存在感が希薄なのが残念

アヤツジの書く人物は大抵希薄だ・・・。

752 :名無しのオプ:02/09/21 00:49
綾辻の書く女って昔のイケイケギャル(ソバージュ多し)かモサい女(ブスやデブ)か
薄幸の美少女(ロングの黒髪)が多いね。もう何パターンか考えろよ>アーヤ

753 :名無しのオプ:02/09/21 01:07
次は直腸診です。
彼女の臀部の美しさは、本当に魅せられるものがあります。
「ではお尻から診察をしますので、うつ伏せで膝を立てて肘をついて、
お尻を後ろに突き出して足を開いて下さい」
彼女の肛門と外陰部が再び露わとなります。
外陰部は、先ほど以上に分泌粘液で満たされて、泉のごとくあふれ出し、
内腿を伝って、ベッドを濡らしました。
そして、小陰唇は充血し、ぱっくりと口を開け、付け根のクリトリスは、
まさに「腫れている」かのように大きくなり、包皮が後退して、
ピンク色の豆状のクリトリスが隆起していました。
こんなに大きく隆起したクリトリスは初めて見たような気がします。
検査室の中が、熱気と彼女の体内から分泌される汗や粘液などが
混ざり合ったにおいで満たされ、むせかえるようでした。
私は、さすがに、これ以上ないくらいにペニスを硬く勃起させてしまいました。


754 :名無しのオプ:02/09/21 04:13
藤木稟 手塚漫画を盗作
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1032445056/
今!フィールヤング系作家を語る女達!!のスレ 3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1029323327/
フィールヤング編集部に問い合わせた方の返信メール
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1029323327/383
藤木稟サイト掲示板の書き込みより抜粋
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1029323327/400


755 :名無しのオプ:02/09/21 04:59
人形館の殺人        綾辻行人         講談社NV
館シリーズの異色作。一時期流行したサイコホラータッチの
サスペンスミステリーである。謎解きの本格ミステリーではない。
優れたストーリーテリングで読ませるが、注意深く考えながら読めば
物語の基本構造が見える展開ではある。


756 :名無しのオプ:02/09/21 07:29
( ´д)ヒソ(´д‘)ヒソ(д‘ )

757 :名無しのオプ:02/09/22 01:10
                  _,,....---――- 、
              ,.ィ'/ ,;:    ,;:::::;\
             /;;'" ,.::,' ,'  / |:;;:;:;:;:;:;ハ
             // /;::::::,,' ;   :ミ ;:;:;:;:;:;:;',
            ;:;|  /;:;:;;; '     ヾ:;:;:;:;:;:;:;':,
           ,!;;;! ノ//      ::|;:;:;:;:;:;:;:;、
           ;;;;;;! ノ"     . : : :::l;:;:;:;:;:;:;:i,l!
           ノl;;;;|::;;,,_    _,,,,..,,__ : :ヾ;:;:;;:;:;|!i!  ふぅ・・・
           |;;;;| 、,、   "_,,,..  .: :|::r:;;:;;| |
        _,. -''i|;;;:|',   ; :: `¨´  . : ノ;;レ;;;l;;| !
      ,ィ'"   |;:リ.ハ  ノ  ::..      /;;;;;リノノ^`ー 、
      /      "  ヽ ゞ...r='     ノ,'ノノノノ    ` 、
      /   i      ハヽ==-   //  /        \
     ;'    !     ;'_,,ヽ、  _./  /  ,'          ヽ
     ,'    i     (  ゝ ̄、  _,. :'   ;'    ,.      'i
    ;'     、        ~`ゝ--ァ\  ,!         ,.   |


このAAって綾辻?

758 :名無しのオプ:02/09/22 12:12
編:スニーカー・ミステリ倶楽部

なのかよっ

759 :名無しのオプ:02/09/22 13:49
http://yami.plala.jp/upldr/data/5966.jpg

760 :名無しのオプ:02/09/22 14:36
>>759
>「年々、自分自身の文章に対するハードルが高くなってきて、遅筆になった」と苦笑する。

この気持ち、分かるような気がする。
書く時は自分自身が読者になりながら書くから、下手なものを書くと
もう一人の自分がくだらないと一蹴する。

まあ創作力の限界にきたってことかな。
アーヤは読者としてはレベルアップしてるかもしれんが、
作家としてのレベルが……。

761 :名無しのオプ:02/09/22 17:10
北乃坂柾雪を推薦してる時点で、読者としてのレベルも疑われます。
あっ読まずに推薦してるか、いざという時はカドカワに救ってもらうために。

762 :名無しのオプ:02/09/23 00:19
「最後の記憶」あたしが住んでる地域の書店にはないんですが?
予約しないとだめなんでしょうかねえ?
今さらネットで購入するのもなんだかなー、と思ってるんですが

763 :名無しのオプ:02/09/23 00:25
>762
買わなくていいよ。
まして、そんな労力を払うのは時間の無駄だ。

764 :名無しのオプ:02/09/23 00:26
>>762
どういうレスを期待してるのか、さっぱりわからんのですが。

1・必死で探せ
2・ネットで買え
3・別に欲しくないのなら買うな

以上から好きな回答を選んでください。

765 :名無しのオプ:02/09/23 00:28
>>764
4・本屋に注文

で、いいと思います。

代替案として、

5・図書館に購入を希望



766 :名無しのオプ:02/09/23 00:39
6.東京に出張る

767 :名無しのオプ:02/09/23 00:41
7.諦める

768 :名無しのオプ:02/09/23 00:42
8.自分で書く

769 :名無しのオプ:02/09/23 00:46
9.なかったことにする

770 :名無しのオプ:02/09/23 00:49
10.ハゲと不倫でランデブー

771 :762:02/09/23 01:03
読みたいとは思ってるんですが、ここでも評判悪いし、まして本屋にないし、あまりにも売れてないのかな?と。

あとは、「新刊出た」って、ネタじゃないよね?って確認(笑)

772 :名無しのオプ:02/09/23 01:07
むしろ売れ行きは良い方だぞ。
置いてないってのは多分売り切れ。
で、読後切れてる奴も多数発生中。

773 :名無しのオプ:02/09/23 01:07
刷り部数が少なかったんだなw

774 :名無しのオプ:02/09/23 01:22
仙台じゃ大量にあったよ

775 :名無しのオプ:02/09/23 01:27
トーハン、ニッパンがハゲの本はあんまり配本してないってことさ。

776 :名無しのオプ:02/09/23 01:30
じゃあ鈴木書店に(以下略

777 :名無しのオプ:02/09/23 05:43
>>771
ここで評判悪いのは仕方ない。なにしろ2chだから。
アンチスレでもあることだし

778 :名無しのオプ:02/09/23 10:03
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
  彡⌒ミ        
 川´ー`)y-~~~ < ここまで読んだ。そしてハゲた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




779 :名無しのオプ:02/09/23 10:16
「最後の記憶」読みましたが、ガッカリ。

でもふと(メール欄)みたいなことを想像したら…
そうしたらこの作品は大傑作、そして真の恐怖を感じさせる
大感動が…

780 :名無しのオプ:02/09/23 18:07
                    _,,,,、vv----v、,,,,yyyy,
                 .,v''゙″        ¨^リ《lllllz,_
                ,z'′            ゙リllllllllr
               .ノ′¨7、            .{lllllllly
               ,i「    .「  、,,、vv-v,      《lllllllllll.
              :|′ °        ″   _,rllllllllllllll.
  ハゲハゲ言う奴   }         .°     illllllllllllllllllllllll!
              l     ¬‐         lllllllllllllllllllllllll!
      キライ     }               .《llll|ミ^巛lllll「
              .〕=,_              ¨′,y .゙llll「
               ゙∨'hy_              .′.,》′
                ゙\゙'巛lz;zyy、,,,__       _yr″
              .,ノ'¨´.¨'lァvu,__    ̄   _,,vr!(「v_
             .,ノ′   \,rlllll|ア^^^'ニi!'¨⌒    .¨┐
             ヾ       llll|.゙'''''''″         ミ
                                   .`

781 :名無しのオプ:02/09/23 19:54
>777
全然アンチスレじゃないじゃん。
信者スレだと思うよ。

何年も出ない本をひたすら待ち続けて
たまに新刊が出れば発売日に買って
すぐ感想を書き込む人々を信者と呼ばず何という。

782 :名無しのオプ:02/09/23 21:01
普通のペースで作家活動してれば信者スレになってたよ。
どう見ても普通のペースで活動していないこの数年で、信者もアンチっぽくなったんだよ。
アンチっぽくなったというのがポイント。本当は好きだが、だんだんむかついてきた部分もあるということ。
俺がそうだw禿げ禿げ言うのはどうかと思うが、言いたくもなるよ。
奥さんが売れてるし・・・なにこいつ?ヒモじゃんって思っちゃうよ。

783 :名無しのオプ:02/09/24 00:24
アーヤってヅラなんでつか?
奥さんって誰ですたっけ?
オノフユミ?

784 :名無しのオプ:02/09/24 00:29
メール欄

785 :名無しのオプ:02/09/24 01:13
嫁の方が稼いでるからってヒモ呼ばわりなら、
世の中の主婦はみんなバイタだな

786 :名無しのオプ:02/09/24 01:30
先ほど「最後の記憶」を読了しましたが、マジ意味がわかりません。
ミステリーとホラーがこんな不協和音な話初めて読みました。

787 :名無しのオプ:02/09/24 01:34
嫁の方が稼いでるからじゃなくてハゲが仕事してないからだと思われ。
主婦は家の仕事してるじゃん。
そーいやウロボロスで、奥さんも仕事してるから別居になって(不仲なわけではない)
食事が外食ばかりになったのが嫌だとアーヤがぼやいてた、みたいな記述があったな。
今となっちゃ小野が稼いでるからそんなこと言えた義理じゃないだろうけど。

788 :名無しのオプ:02/09/24 01:56
アーヤの頭の上に乗ってるものはなんでつか?

789 :名無しのオプ:02/09/24 02:20
>>785
わがままな売女だよな。

790 :名無しのオプ:02/09/24 02:40
書けないんだったら、いっその事アンソロジストになったらどうだ?

791 :名無しのオプ:02/09/24 03:16
小野のことなんてどうでもいいヨ!興味なし
最後の記憶買った。つーか、アーヤのハドカバーがリアルタイムで買える機会も
少なかろうし・・・

792 :名無しのオプ:02/09/24 05:25
人形館読んだ。
自分はそっち関係詳しいんで、正直萎えた。
オチの説明を逃げ腰じゃなくちゃんと説明して欲しかった。

793 :名無しのオプ:02/09/24 07:57
ようやくフリークス読了。この人にホラーは無理だと思った。
ドンデン返しがミステリ風。叙述しない叙述トリック物という印象。
あと、文章の好みの問題だけど、もう少しホラーっぽく書いて欲しい。

個人的には眼球キタンのが面白かった。

794 :名無しのオプ:02/09/24 21:40
綾辻は基本的に文章に才気が感じられない。
しょせんコケオドシ。

795 :名無しのオプ:02/09/24 22:19
>>785
てめえは馬鹿か?こいつ作家だろ?ふざけてんじゃねえよ。
何が「本格らしい本格を読みたい」だよ?
ふざけてんじゃねえよ。ネタはあるんだって?だったら書けよ。意味わかんねえよ。
いいかげん切れるよ・・・

796 :名無しのオプ:02/09/25 00:16
もう切れてるぞ(w

797 :名無しのオプ:02/09/25 00:30
>795
( ´,_ゝ`) プ

798 :名無しのオプ:02/09/25 01:45
>>791
ハードカバーなの?買ってないもんで知らんかった

799 :名無しのオプ:02/09/25 01:56
黒猫館以来読んでないな。
8年前からか…

800 :名無しのオプ:02/09/25 02:22
ハゲのいぬまに800ゲット

801 :名無しのオプ:02/09/25 02:27
黒猫館って文庫出たぁ?

802 :名無しのオプ:02/09/25 02:29
館は全部出てるだろ

803 :名無しのオプ:02/09/25 02:31
黒猫館ってうんこ出たぁ?

804 :名無しのオプ:02/09/25 10:01
砂場に全部出しただろ

805 :名無しのオプ:02/09/25 22:54
ちゃんと埋めたぁ?

806 :名無しのオプ:02/09/25 23:37
公園の砂場に埋めますた

807 :名無しのオプ:02/09/26 00:32
猫に中出ししていいスレはココですか?

808 :名無しのオプ:02/09/26 00:41
猫にはだめですが、犬のタケマルにならおっけーです

809 :名無しのオプ:02/09/26 01:44
『最後の記憶』、帯が何げにイタイ……
今月発売の「オール讀物」でインタビューされてたけど、
“本格ミステリの第一人者”“〜の旗手”って謳い文句もまた……
「新本格」というフレーズはもう一般的じゃないの?

810 :名無しのオプ:02/09/26 02:00
『暗黒館』について、過去レスからまとめますた。
★これまでの分量
>>272
>掲載誌(IN☆POCKET)の書式は講談社文庫と同一(41字×17行)。
>今月号までで、挿絵(by喜国雅彦)等を除くと
>1,000ページ前後くらいかな。

★これまでの内容(章立て)
>>273-274

★あらすじ
>>275>>355の訂正追加)
>「暗黒館の殺人」あらすじ(ほんとに出だしだけ)
>
>『黒猫館』事件から約一年二ヶ月後。
> 病死した母の四十九日の法要で、江南孝明は大叔父から中村青司が修復を
>手掛けたという「暗黒館」の存在を知らされた。
> 青司の関わった館と因縁浅からぬ彼は、知人の作家、鹿谷門実に連絡を
>取るが折り合いがつかず、単身「暗黒館」の建つ熊本県へ向かう。
> 一方、同日。「暗黒館」には現当主・浦登柳士郎の長男、玄児が東京で
>知り合った友人を連れて帰省していた。

811 :名無しのオプ:02/09/26 02:02
★今後の予定
>>513
>一昨日の読売新聞夕刊に
>「最後の記憶」刊行記念の
>綾辻インタビューが載ってたらしいよ。
>>515
>読んだ。
>暗黒館は2千枚の大作で、来年の秋に出したいって言ってた 。

当人の弁。
>>578 :「本の旅人」9月号より
> 来年こそは『暗黒館の殺人』を終わらせたいです(笑)。

「このミス」等で、数年前からお馴染みの台詞。
来年の今頃も、同じこと言ってたりして……

812 :名無しのオプ:02/09/26 11:20
>810
乙カレー。

アーヤ、早く暗黒館書けよ・・・。

813 :名無しのオプ:02/09/26 13:07
綾辻の暗黒館に関する発言は、10年前とほとんど変わってない気がする。

いや、10年前は奇面館だったか?

814 :名無しのオプ:02/09/26 18:02
館シリーズって全10作の予定じゃなかった?
もうどうでもいいけどさ。。。

815 :名無しのオプ:02/09/26 21:13
> 来年こそは『暗黒館の殺人』を終わらせたいです(笑)。

(笑)って、笑ってる場合じゃないだろ。

816 :名無しのオプ:02/09/26 21:20
鮎川先生が亡くなったから

1 本格を愛した先生のためがんばって完結させる

2 ショックでヤル気がなくなる

のどっちかになるんだろうな

817 :名無しのオプ:02/09/26 21:22
1じゃなかったらアーヤは男じゃない。

818 :名無しのオプ:02/09/26 21:37
アーヤは鮎川信者じゃないんで、奮起もしないしショックも受けないと思われ
いくらなんでも人並みには読んでるだろうが

819 :名無しのオプ:02/09/26 21:53
結構かわいがってもらってたような気がするが……

820 :名無しのオプ:02/09/26 22:00
何にせよ、暗黒館が進まないことだけは動かしようがないな。

821 :アヤツジ:02/09/26 22:30
焼香に行くので今日は原稿書けません(笑)

822 :名無しのオプ:02/09/26 22:32
もう誰か書いてやれよ。誰が書いても一緒だって。
島田だって書いてもらってたじゃん。

823 :名無しのオプ:02/09/26 23:06
今月休載だしね…
来年の秋から冬くらいには延びたかなー

824 :名無しのオプ:02/09/27 04:00
821>線香で書くくらいの意気込みをみせろ。

825 :名無しのオプ:02/09/27 09:23
>>818
鮎川哲也読本には綾辻サン鮎川先生の鎌倉の自宅を訪問したときのエッセイを書いてるけど・・


826 :名無しのオプ:02/09/27 14:52
館シリーズ全十作、果たして完成させられるのか。
いや、そもそも暗黒館を、果たしてk(強制終了)

827 :名無しのオプ:02/09/27 19:31
>>826
おそらく館シリーズ全十作の最終巻には、今まで登場した全ての館とその生存者の一部が出てきます。
そして事件の謎と同時に、全ての館に共通して隠されたしょうもない謎(例:隠し通路の必然性)
が解きあかされ、読者から 総ツッコミが入ります。

828 :名無しのオプ:02/09/27 20:17
十作目の館の名前は何になるのですか?

829 :名無しのオプ:02/09/27 20:43
>>828
最終館の殺人

830 :名無しのオプ:02/09/27 21:29
綾辻館の殺人

831 : :02/09/27 21:36
既出かもしれませんが、迷路館の文庫版のあとがきに書いてあった
もう一つの解決編みたいなのってどういうのか分かる人いますか?


832 :コギャルとH:02/09/27 21:40
http://www.tigers-fan.com/~jko

http://www.tigers-fan.com/~tyk

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

833 :名無しのオプ:02/09/27 21:42
>>828
遅筆館の殺人

834 :名無しのオプ:02/09/27 23:24
>>828
ピッタシカンカンの殺人

835 :名無しのオプ:02/09/27 23:50
髪抜館
若禿館
河童館

836 :名無しのオプ:02/09/28 00:51
十作目が完成するとでもオモッテオイルノカ!

837 :名無しのオプ:02/09/29 07:40
第8作 武道館の殺人
第9作 体育館の殺人
第10作 KANの殺人

ダメだ、みんなみたいにセンスいいの思いつかにゃい

838 :名無しのオプ:02/09/29 10:59
初めて十角館を読んで、もう2度とこいつの作品は読まんぞゴルァと思いました。
もし、思い直すに足る作品があったら教えてください。


839 :名無しのオプ:02/09/29 11:12
名旅館の殺人

840 :名無しのオプ:02/09/29 11:45
>>838
全部似たような物。
綾辻は止めて、自分が面白いと思える作者を読んだ方が良いと思う。

841 :名無しのオプ:02/09/29 13:38
綾辻はホントに10作も書く気があるのか?
読者はあと何年待てばいいのやら・・・。

842 :名無しのオプ:02/09/29 13:57
>>833
>遅筆館の殺人

遅筆のミステリ作家が集まっていて、
そこで殺人事件が起きるんだな。綾辻本人も登場。

>>828
やはり十字館だ

843 :アヤツジ:02/09/29 14:07
>>842
>遅筆のミステリ作家が集まっていて、
>そこで殺人事件が起きるんだな。綾辻本人も登場。

遅筆作家の別荘で開かれるファンの集い。
作家が殺されるが、ファンはもちろん同席した編集者には、
「いつになったら次が出るんだよ!」という、殺すに足る(?)動機があった・……。

つーのはどうよ。
作家は、館もののシリーズを書いている、髪の毛の不自由な作家と言うことで。

844 :名無しのオプ:02/09/29 16:09
>>835の河童館の殺人ってちょっとイイって思っちゃった。
怪しい雰囲気もあるし、抜け毛の雰囲気もあるし。
京極夏彦に書かせてみたい。

845 :名無しのオプ:02/09/29 17:07
最後の記憶もダメだったんか…
もうそんなに期待もしてなかったけど、やっぱもうこの人涸れたのかな。
っていうか元々そんなに才能あったって言う自信もなくなってきた。

何事も先行者が優遇されちゃうしな…。
時計館とかドキドキしながら読んだ昔を思い出すと
ちょっと悲しいけど。

846 :名無しのオプ:02/09/29 18:34
館シリーズの最後は、青屋敷の殺人で終わってほしいなあ。
そしたら最初と最後がつながるんだけど。

847 :名無しのオプ:02/09/29 19:12
>>846
館シリーズが屋敷で終わるのも何だかねぇ。

848 :名無しのオプ:02/09/29 20:49
>>842
で、真犯人は不由美タンという罠。
「いい加減、金稼ぎなさいよ」、みたいな。

849 :名無しのオプ:02/09/29 22:02
>>846-847
真・十角館の殺人、あるいは十角館の殺人Episode1とか、
そういうネーミングなら許せるかな。
(後者は死語になりそうなので素人にはオススメできない)

850 :名無しのオプ:02/09/29 22:31
>>849
真・十角館ってネーミングもどうかと思うが。


青屋敷は外伝的な扱いにはしてほしい。

851 :名無しのオプ:02/09/29 22:59
10角館の殺人

852 :名無しのオプ:02/09/30 00:02
図書館の殺人

853 :名無しのオプ:02/09/30 01:24
>>852そのパターンだといろいろできるね
・美術館の殺人
・博物館の殺人
・記念館の殺人


854 :名無しのオプ:02/09/30 01:28
十画館 水車館
迷路館 人形館
時計館 黒猫館
暗黒館

855 :名無しのオプ:02/09/30 02:58
十角館 水車館
迷路館 人形館
時計館 黒猫館
暗黒館

856 :名無しのオプ:02/09/30 04:46
落合記念館の殺人

857 :名無しのオプ:02/09/30 07:01
フレーベル館の殺人

「新しい顔を焼くよ・・・ふっふっふっ」

858 :名無しのオプ:02/09/30 07:14
>>857
バタコさんにも魔の手が迫る!

859 :名無しのオプ:02/09/30 08:19
十角館 水車館
迷路館 人形館
時計館 黒猫館
暗黒館 奇面館
であと2作なわけだが

860 :名無しのオプ:02/09/30 09:42
なんかYAKATAを強引に7作目とかにしそーだな。

861 :名無しのオプ:02/09/30 19:53
ラスト2作は人外館と魔境館の双子館。
(メール欄)でも前例があるし。
しかし二階堂に大規模なやつ先にやられてるからな(内容はともかく)。
見た目では勝てないし、内容もおぼつかないし(藁

……やっぱり却下か。

862 :名無しのオプ:02/09/30 20:00
あと2館は、遅筆館と禿頭館で。

863 :名無しのオプ:02/09/30 20:13
三上寛の殺人

864 :名無しのオプ:02/09/30 20:14
,---、
           ___        ヽ .|
          \  ̄|       | | |
           /  l      | ,, ) ‖
        | / ,,_/     ノ  .|   |
         ‖ (  \     /  /   ‖
           \  \mn/  ノ∧_∧
            \   `^´   |(  `_ゝ´)ヽ 暗黒館まだ〜?
              |      |       | |
           | ,|      |    /  / ‖
           ‖ /       |   /  /       |
        |     ノ        | /  人     ‖
    綾辻→  ‖   (        `ヽ_/ ⌒ヽ、   __
       r 、   ノ ヽ_      ,mノ `'ー-、  \__ノ 〉
       .\`´ / (     )ー´  .   `ヽ   / /
         `ー´ \_/ >        `ー''-'´
           ./W^W^W^\




865 :アヤツジ:02/09/30 21:03
>>864
そんなことしたらハゲるだろ!!

866 :名無しのオプ:02/09/30 21:26
おろち萌え!

867 :名無しのオプ:02/09/30 23:45
禿堂

868 :名無しのオプ:02/10/01 01:55
さくらや新宿ホビー館の殺人

869 :名無しのオプ:02/10/01 02:30
ラオックス、ザ・コン館の殺人〜メーカーと実勢価格の問題〜

870 :名無しのオプ:02/10/01 03:18
函館の殺人

じゃあ西村京太郎っぽいか

871 :名無しのオプ:02/10/01 04:28
舘ひろしの殺人

872 :名無しのオプ:02/10/01 08:22
公民館の殺人

873 :名無しのオプ:02/10/01 08:24
古舘の殺人

874 :名無しのオプ:02/10/01 08:26
アオカンの殺人

ただのレイプだな

875 :名無しのオプ:02/10/01 10:20
カニ缶の殺人

876 :名無しのオプ:02/10/01 20:24
十作目のタイトル予想もそろそろネタ切れですね。
それもこれも、さっさと暗黒館を書かない綾辻のせい。

877 :名無しのオプ:02/10/01 23:50
一刻館の殺人

878 :名無しのオプ:02/10/02 01:13
タイムボカンの殺人

879 :名無しのオプ:02/10/02 01:22
((( ゚д゚)))ガクガクプルプル の殺人

880 :名無しのオプ:02/10/02 01:24
午後は○○、おもいっきりテレビの殺人

881 :名無しのオプ:02/10/02 15:26
>>856

犯人は福嗣

>>877
犯人は茶々丸のマスター

882 :名無しのオプ:02/10/02 19:38
>>881
ネタバレはやめれ

883 :名無しのオプ:02/10/02 19:39
>>881
彼は馬鹿そうだからトリックなんか考えられどうにもない。

884 :名無しのオプ:02/10/02 20:15
天文館の殺人

885 :名無しのオプ:02/10/02 21:45
図書館で借りた最後の記憶読了。
進歩してないって言われたらそれまでだけど相変わらずの淡白・陰鬱な綾辻節で
結構面白かった。あっさり(メール欄)でちょっと萎えたけど読み終わってみると
そこそこ満足できた。

886 :名無しのオプ:02/10/02 21:57
>>884
単なるトラベルミステリー(鹿児島)のヨカーン

887 :名無しのオプ:02/10/02 22:00
なべやかんの殺人

888 :名無しのオプ:02/10/02 23:16
今日、人形館読んだ。つまんなかったよ…。

889 :名無しのオプ:02/10/03 00:41
映画館の……もういいか。

890 ::02/10/03 00:46
結構、面白い題名出てたね。笑わせてもらった。
やっぱり完結には、島田が裏で操ってた真犯人とかいう
ネタがいいなw


891 :名無しのオプ:02/10/03 04:34
カル缶の殺人〜黒猫もまっしぐら

もうくどいね(w

892 :名無しのオプ:02/10/03 04:39
「最後の記憶」
な、なんすかこれ。
怒るとか呆れるとか納得いかねえとかこれちょっと疑問とか、
そういうの通り越してちょっとびっくりした。
なにこれ。
つまんなすぎ。
ヘタすぎ。ちんぷ。
アヤツジ読むのってフリークス以来なんだけど、こんなだったっけこの人って。

893 :名無しのオプ:02/10/03 06:06
>>892
そんなもんだべ。俺は京極のオンモラキがあらゆる意味で楽しみではある(w。

894 :名無しのオプ:02/10/03 11:58
おかんの殺人

…一度書いてみたかったんです。

895 :名無しのオプ:02/10/03 13:35
俺はもう完全に切れたよ。ぶっち切れましたよもう。
今度サイン会とかあったら一言後ろで言ってやるからな。
「ちゃんと仕事しろこの禿げ」
これできっと目を覚ましてくれるよ。誰も言ってないようだから俺が言う。任せとけ。

896 :名無しのオプ:02/10/03 13:44
>>895
証拠に毛をむしってきて下さい


897 :名無しのオプ:02/10/03 14:02
>>895
一番辛いのは、そんなもん世に出さなきゃならん本人だと思うが。
毛毟られる方が、もっと辛いか(w。

898 :名無しのオプ:02/10/03 15:14
くだらねーヤツラの集まりだね。暇人どもめ。プッ

899 :名無しのオプ:02/10/03 15:39
禿 キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

900 :アヤツジ:02/10/03 15:52
>>899
ミ〜 彡⌒ミ     
   川´д`)y-~~~ <人を呼ぶときは「さん」付けにした方がいいよ。


901 :名無しのオプ:02/10/03 16:07
禿さんキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!



902 :アヤツジ:02/10/03 16:34
ミ〜 彡⌒ミ     
   川´д`)y-~~~ <貴志祐介のスレタイにはハゲって書いてあるのに、
              ボクの方には入っていないんだね。
              まだまだ未熟なハゲってことかな・・・。

903 :名無しのオプ:02/10/03 17:03
綾辻行人ってのはすでに禿の代名詞だから、
いまさらいれる必要は無いのさ

904 :名無しのオプ:02/10/03 17:09
ミ〜 彡⌒ミ     
   川´д`)y-~~~ <>>903さん、なるほど。はげしく納得。

905 :名無しのオプ:02/10/03 17:27
キャラネタでなりきり綾辻やりなさい・・・って実在の人物だっけ?アーヤって・・・
いないよね・・・禿げ過ぎてるし・・・

906 :名無しのオプ:02/10/03 17:55
禿げだと白髪痴呆になってもわかりにくいね

907 :Roget:02/10/03 17:59
白髪鬼行人

908 :名無しのオプ:02/10/03 21:37
我々の期待の星895応援age

909 :名無しのオプ:02/10/03 21:37
あ、sageで

910 :名無しのオプ:02/10/03 23:58
最後の記憶、とうとうネットで発注してしまった(汗)


911 :名無しのオプ:02/10/04 01:47
づら疑惑でやいのやいの言われる人と禿頭でやいのやいの言われるのとどっち
が人として辛いんだろう

912 :名無しのオプ:02/10/04 01:55
>>911
「暗黒館まだか」でやいのやいの・・・
も入れといてくれ

913 :名無しのオプ:02/10/04 03:40
>>911
「あいつはヒモ」でやいのやいの・・・
も入れといてくれ。

914 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

915 :名無しのオプ:02/10/04 04:18
マジバレでつか?
読む手間が省けました

916 :名無しのオプ:02/10/04 06:59
バカが常駐してるな。

917 :名無しのオプ:02/10/04 09:54
アヤツジ本が出てたので立ち読みした。
小説以外の本に金出すのは、と思って買うのは何とか踏みとどまった。

綾辻原作のオリジナルまんが(まんが家の名前は知らないが、楳図調の絵柄)
が載っていたが、まんがという媒体を生かした叙述トリックだった。
ちょっと感心した。

918 :名無しのオプ:02/10/04 22:09
え。そんなにアカンのか「最後の記憶」
帯びに期待して、購入し、
今、母読み終わるの待ってるのに
って、母も、『(^_^;)綾辻〜?』ってメールしてきたし…
その前に出た短編(以下略

919 :名無しのオプ :02/10/05 11:01
>917
綾辻本の寄稿、京極のは漫画らしいから
その漫画は京極作のやつじゃないのか?
それとも、他のやつが描いた漫画も載ってるんかな?
今度本屋に行ったら見てくる。

920 :名無しのオプ:02/10/05 12:04
今月のダビンチにアーヤ載ってたね。
特集ってほどではないけど、4-5ページくらい。

921 :名無しのオプ:02/10/05 12:12
>>917
タツタとかっていう作家さんが書いた「YAKATA」のこと?
主人公の名前がユキヤで、最初にねじれた電車のオブジェみたいなのが出てきて、
「悪夢」を増幅する中村青司の館を
それぞれの館に縁がある仲間たちと一緒に訪れるって話ですが。
叙述というのかどうかわからないけど、(メール欄)という真相は面白かった。
違ったらごめんなさいです。

922 :名無しのオプ:02/10/05 12:17
>>921
それってPSゲームの「YAKATA」とは別物なの??

923 :名無しのオプ:02/10/05 12:24
917の綾辻本のマンガ、児嶋都でしょ?
「緋色の囁き」描いてた人も同じじゃなかったっけか。

924 :名無しのオプ:02/10/05 14:28
>>917 児嶋都の漫画だね。うん、面白かった。

925 :名無しのオプ:02/10/05 14:44
京極の漫画は正直意味わからんかった

926 :名無しのオプ:02/10/05 14:49
人形館読みました。
なんの新鮮味もなかったな。
人形はなくてもいいじゃんって感じで。。。。

927 :名無しのオプ:02/10/06 00:49
そろそろ新スレのタイトルを考えないと。

綾辻行人 その5 か?

928 :名無しのオプ:02/10/06 01:03
【禿】綾辻行人【遅筆】その5【ヒモ】

929 :名無しのオプ:02/10/06 01:48
>928
もうそのネタ飽きた

930 :名無しのオプ:02/10/06 01:54
【新刊出なくて】綾辻行人その5【もうけがない】

931 :名無しのオプ :02/10/06 02:08
「暗黒館」が予定通り出るとしても約一年後。
三年(長編だと七年)ぶりの新刊「最後の記憶」が出たにもかかわらず
今スレはこの体たらくだったし、次スレは何を話題にする?

ちょっと横道に逸れるが、
「新本格ミステリフェスティバル」まであと四日。参加するってヤシいる?

932 :名無しのオプ:02/10/06 02:10
【新刊出なくて】綾辻行人その5【もう毛がない】

933 :名無しのオプ:02/10/06 02:17
【死なないで】綾辻行人 その5【生きてるの?】

【なんでもいい】綾辻行人 その5【なんか書け】

934 :名無しのオプ:02/10/06 02:56
【どんどん原稿】綾辻行人 その5【落ちた】

935 :名無しのオプ:02/10/06 03:23
最後の記憶の「波多野千鶴」って名前さ〜
井上夢人の「そして扉は閉ざされた」と偶然同じ名前だったんだよね。
直前に井上の本読んでたから、その本のイメージで読んでしまった・・

936 :名無しのオプ:02/10/06 09:38
>>935
ん? 当時はまだ岡嶋二人じゃなかったっけ?
まぁ実際書いてたのは井上泉さんの方だけど。

937 :名無しのオプ:02/10/06 13:15
前も他のスレで言ったんだが
このパターン【】【】やめれ。

938 :名無しのオプ:02/10/06 13:39
綾辻行人【没落館の殺人】その5

939 :名無しのオプ:02/10/06 14:59
【有】【言】【綾】【辻】【行】【人】【そ】【の】【5】【不】【実】【行】

940 :名無しのオプ:02/10/06 18:24
☆ チン        イツマデマタセルンダ〜
                            
        ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<    次スレまだ〜?
             \_/⊂ ⊂_)_ \____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| 



941 :名無しのオプ:02/10/06 19:14
>>940
来年の秋ごろまでには・・・


942 :名無しのオプ:02/10/07 00:54

                     
                    

                      (・・・・・・・・・・・・ああ)



943 :名無しのオプ:02/10/07 03:49
>>932
上手いな。『儲けがない』と『もう毛がない』をかけたのですね。

944 :名無しのオプ:02/10/07 08:29
>>931
逝くよ〜ん

945 :名無しのオプ:02/10/08 13:09
スレタイトルはシンプルに「綾辻行人 その5」でいいと思うが。

946 :名無しのオプ:02/10/08 13:15
【荘司と一緒】綾辻スレ

947 :名無しのオプ:02/10/08 15:38
全然話題になってないんだが・・・誰か読んだ?
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31038074

948 :名無しのオプ:02/10/08 15:53
>>947
今の今まで知らなかった。

949 :名無しのオプ:02/10/09 00:03
>>947
本日、やっと手にいれた「最後の記憶」の挟み込みチラシに載ってました。
「最後」「徹底解剖」「コミック版緋色」の3冊のに応募券がついていて、2枚を貼って申し込むと、プレゼントが当たるらしい

950 :名無しのオプ:02/10/09 00:07
>>947
本屋で立ち読みしたよ。
何故かV6の岡田と対談してて、岡田の写真が盛りだくさんですた。

951 :名無しのオプ:02/10/09 00:32
綾辻は読んだ事ないが、V6ファンの同僚に教えておきますた

952 :名無しのオプ:02/10/09 00:34

ああ、綾辻を読んだ事ないのは、同僚のほうね

953 :名無しのオプ:02/10/09 01:12
>>947
馴れ合いの極み。
読んでて反吐が出そうになった。

954 :名無しのオプ:02/10/09 02:01
寄稿って綾辻まんせーばっか。
まあ、買ってしまう俺も俺だが

955 :名無しのオプ:02/10/09 02:02
寄稿って綾辻まんせーばっか。
まあ、買ってしまう俺も俺だが

956 :名無しのオプ:02/10/09 15:10
上で出てたマンガがおもろかたて話はアヤ本のことやろ?

957 :名無しのオプ:02/10/09 16:45
確かに綾辻タンまんせーだったな・・・

958 :名無しのオプ:02/10/09 18:58
次スレは?


959 :名無しのオプ:02/10/09 20:03
つくりますた。シンプルに。

綾辻行人 その5
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1034161324/


960 :名無しのオプ:02/10/10 00:55
>>959
スレタイそれでいいよね。



961 :名無しのオプ :02/10/10 01:13
>>959
乙カレー。

>>944
「新本格ミステリフェスティバル」いよいよ今日だけど、感想ヨロシコ。

962 :名無しのオプ:02/10/12 08:39
>922
ゲームの「YAKATA」を元にしたホラー漫画です。
タツタではなく、田篭功次という漫画家が描いています。
個人的には、ある意味(メール欄)だと思いましたが(w)

963 :名無しのオプ:02/10/13 00:11
やああああああっと
最後の記憶読んだ。
「今さら」なので、「その5」スレに書きにくいんで、ひっそりこちらへ。

964 :名無しのオプ:02/10/19 23:58
最後の記憶も近くの書店になく、ネット注文した者ですが、解剖もないんです。
田舎とはいえ、一応、県庁所在地に住んでるんですけどねえ。
こいつも、ネットにたよるしかないかな。
綾辻って、そんなに売れてない(本屋に置いてない)作家なのかなあ

965 :名無しのオプ:02/11/02 17:46
アヤツジ本は角川だから、文庫待ち。

966 :名無しのオプ:02/11/05 03:57
マンガも載ってたから、文庫になったら、小さくて読みにくそう

967 :名無しのオプ :02/11/22 17:23
ダレモイナイ・・・
オドル(略)

968 :名無しのオプ:02/11/22 19:11
ソウデモナイ

969 :名無しのオプ:02/11/23 06:01
オレモイル

970 :名無しのオプ:02/11/23 06:06
     | 兄さん、原稿ができたようだよ!!
 ∧ヘ∧∧ヘ∧──y────────────
< すばらしい!>             |できてねえよ!!
 VwVVWvwV        ┏ 彡⌒ ミ└─y─────────
  ∧_∧   ∧_∧__.┃(´д`;川  
  ( ・∀・ )  (´∀` )\  ┗ ⊂   ヽ
 (つ  ⊂)  (    ヽ  \===丶| ̄ ̄ ̄|
 | ̄ ̄ ̄|∬∬| ̄ ̄ ̄|  |   (│    │
 | FMV..|旦旦| FMV | ̄\  ⊆|     |
 =======   ======= 

971 :名無しのオプ:02/12/18 07:50
商法第290条第1項第5号はどこいったage



972 :名無しのオプ:02/12/23 22:45
どんどん橋落ちた読んだ。









なめてんのか?

973 :名無しのオプ:02/12/25 05:07
おちつけ

974 :埋め立て屋:02/12/27 22:34
。。。

975 :名無しのオプ:02/12/30 00:10
うお
まだ残っていたか、「〜4」

976 :名無しのオプ:02/12/31 23:36
980までいくと落ちやすくなるんだっけ?

977 :名無しのオプ:03/01/02 01:56
パパぱやー

978 :名無しのオプ:03/01/02 02:03
ホンゲー

979 :名無しのオプ:03/01/02 02:03
おらおらおらおらおらおあろらおろあろあろあおらろ

980 :名無しのオプ:03/01/02 02:04
うりぃーーーーー

981 :名無しのオプ:03/01/02 02:04
XXXXXXXXXX

982 :名無しのオプ:03/01/02 02:04
むうううううううううううううう

983 :名無しのオプ:03/01/02 02:10
(σ‘∀‘)σ 1です♪

984 :名無しのオプ:03/01/02 02:10
もう限界。酔ってるーよ。

985 :名無しのオプ:03/01/02 02:11
とにかく綾辻のティムポは16,5センチらしい

986 :名無しのオプ:03/01/02 02:12
eeeeeeeeeeeeeeeeee,
でもアリスのティムポは17センチらしいぜ。

987 :名無しのオプ:03/01/02 02:12
ああ、キョコンかよ。。。ううう。。

988 :名無しのオプ:03/01/02 02:14
(σ‘∀‘)σ 大きさなんてカンケーないよん


989 :名無しのオプ:03/01/02 02:15
だよねーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

990 :名無しのオプ:03/01/02 02:15
おまえはカミ...............


991 :名無しのオプ:03/01/02 02:17
伝説は乳リン10センチにあるるる

992 :名無しのオプ:03/01/02 02:17
いや、肛門は痛いよ・・・・。

993 :名無しのオプ:03/01/02 02:35
そうか?

994 :名無しのオプ:03/01/02 02:36
でもさ、陰毛なげえよ。
綾辻はさ。

995 :名無しのオプ:03/01/02 02:39
イや嗚呼、変態ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!


996 :名無しのオプ:03/01/02 02:39
そうでもねえよ。
ティムポくらいで騒ぐなよ。。。

997 :名無しのオプ:03/01/02 02:40
アリエネエヨヴァカ

998 :名無しのオプ:03/01/02 03:07
お前等な嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼、横溝のティムポは18センチだぞううううう!!

999 :名無しのオプ:03/01/02 03:07
は?

1000 :名無しのオプ:03/01/02 03:08
結局綾辻は超アナルズキというこった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

168 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)