5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾 Part5

1 :名無しのオプ:02/12/07 00:26
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
ネタバレは禁止(メール欄でなら可)
煽り・荒らしは放置でお願いします。

【前スレ】
東野圭吾PART4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027314044/
【過去ログ】
東野圭吾の作品ってつまらない
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/955/955970301.html
東野圭吾の作品ってやっぱりつまらない
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1003/10035/1003515266.html
東野圭吾
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020364897/l50
【東野圭吾公式サイト】
http://www.keigo-book.com/

2 :名無しのオプ:02/12/07 00:36
乙一です。

3 ::02/12/07 00:48
乙です。
マターリいきましょう。

4 :名無しのオプ:02/12/07 01:09
乙カレー
紆余曲折を経てこのスレもついにPart5か… しみじみ

5 ::02/12/07 10:36
僕の評価(五段階,五が最高)
1985年放課後(講談社1985)2

1986年卒業――雪月花殺人ゲーム(講談社1986)5

白馬山荘殺人事件(光文社1986)1

1987年学生街の殺人(講談社1987)1

11文字の殺人(光文社1987)1

1988年魔球(講談社1988)5

香子の夢――コンパニオン殺人事件(祥伝社1988)〜『ウインクで乾杯』に改題〜1

浪花少年探偵団(講談社1988)1

1989年十字屋敷のピエロ(講談社1989)3

眠りの森(講談社1989)4

鳥人計画(新潮社1989)3

殺人現場は雲の上(実業之日本社1989)1
ブルータスの心臓(光文社1989)4

6 ::02/12/07 10:36
1990年依頼人の娘(祥伝社1990)〜『探偵倶楽部』に改題〜3

宿命(講談社1990)3

犯人のいない殺人の夜(光文社1990)1

仮面山荘殺人事件(講談社1990)5

1991年変身(講談社1991)5

回廊亭の殺人(光文社1991)〜『回廊邸殺人事件』に改題〜1

交通警察の夜(実業之日本社1991)〜『天使の耳』に改題〜3

1992年ある閉ざされた雪の山荘で(講談社1992)5

美しき凶器(光文社1992)3

1993年同級生(祥伝社1993)5

分身(集英社1993)2

浪花少年探偵団2(講談社1993)〜『しのぶセンセにサヨナラ』に改題〜1

7 ::02/12/07 10:37
1994年怪しい人々(光文社1994)1

むかし僕が死んだ家(双葉社1994)4

虹を操る少年(実業之日本社1994)3.5

1995年パラレルワールド・ラブストーリー(中央公論社1995)5

あの頃ぼくらはアホでした(集英社1995)5

怪笑小説(集英社1995)5

天空の蜂(講談社1995)5

1996年名探偵の掟(講談社1996)4

どちらかが彼女を殺した(講談社1996)5

毒笑小説(集英社1996)5

悪意(双葉社1996)4

名探偵の呪縛(講談社1996)2

1998年探偵ガリレオ(文藝春秋1998)5

秘密(文藝春秋1998)4

1999年私が彼を殺した(講談社1999)5

白夜行(集英社1999)4

8 ::02/12/07 10:37
2000年嘘をもうひとつだけ(講談社2000)5

予知夢(文藝春秋2000)5

2001年片想い(文藝春秋2001)2

超・殺人事件 推理作家の苦悩(新潮社2001)4

サンタのおばさん(文藝春秋2001)4

2002年レイクサイド(実業之日本社2002)5

トキオ(講談社2002)3
異論があれば、聞かせて下さい^^

9 ::02/12/07 10:39
追加
ゲームの名は誘拐5

10 ::02/12/07 10:52
あくまで東野作品中のもっとも面白いと僕が感じたものを最高
その逆を最低と評価し、それを基準に相対評価しました。
だから、ゲームは東野作品の中ではもっとも面白い作品と
同格だという意味でしかないですし、もっと面白いと感じた
作品もあります。

11 :名無しのオプ:02/12/07 10:54
読んだ分に関しては大体同意

12 :名無しのオプ:02/12/07 12:08
サンタのおばさんが4.。。

13 :名無しのオプ:02/12/07 23:16
学生街の殺人、かなり好きなんですけど…
わりと評判悪そうだなぁ
何か地味だしな…

14 :名無しのオプ:02/12/07 23:27
学生街ほとんど記憶にすらない・・・
トリックはなんとなく覚えてるけど

15 :名無しのオプ:02/12/08 00:30
))13
ごめん、まったくどこが面白いのか分からんかった。
話も暗いし。。。

16 :名無しのオプ:02/12/08 01:21
この人の書く本って、なんにしてもねじれてるよな。

17 :名無しのオプ:02/12/08 01:33
そうかぁ?
詳細説明キボンヌ!!

18 :名無しのオプ:02/12/08 01:54
>>16
もっとエンターテイメントしてほしい、って望んでる読者がまわりに多数いる。
それにもっとブ厚くてもいいよね。

19 :名無しのオプ:02/12/08 03:38
>>17
イメージでしか無いので説明しにくいが、
他人が書いてないアイデアを見つけたらそれを書く。
たまたまステリ的な味付けになってただけ、みたいな感じ。
筆力があるから、どんな形でも様になってしまう。

うーむ意味不明か?

20 :名無しのオプ:02/12/08 04:24
>>19
ごめん、意味不明。
他人が書いていないアイデアを見つけたらそれを書くのは当たり前では?

21 :名無しのオプ:02/12/08 10:42
>>18
意図的に厚くならないようにしてると思うよ。
「超長編小説」じゃないけど、
敢えて簡潔にわかりやすく、って感じ。
じゅうぶんエンターティメントしてると思うけどな。
どれを最初に読んでも楽しめるし。

22 :名無しのオプ:02/12/08 12:48
>>21
俺もそう思う。
それに、トキオなんかの厚さは十分じゃない?
これ以上エンターテイメントしてる小説ってどうなふうなの?

23 :名無しのオプ:02/12/08 23:34
>>21
激しく同意。
筆力もないくせに、変にごちゃごちゃ書かれるよりイイ!

24 :名無しのオプ:02/12/09 01:43
俺も長さちょうどいいと思う
白夜行が長いのは別に構わないんだが、天空の蜂はムダに長い気もする

25 :名無しのオプ:02/12/09 03:46
>>24
原発に興味無かったらきついだろうね。

26 :作品別評価付け用のフォーマット:02/12/09 13:49
放課後、卒業、白馬山荘殺人事件、学生街の殺人、11文字の殺人、魔球、ウインクで乾杯、浪花少年探偵団、
十字屋敷のピエロ、眠りの森、鳥人計画、殺人現場は雲の上、ブルータスの心臓、探偵倶楽部、宿命、犯人のいない殺人の夜、
仮面山荘殺人事件、変身、回廊亭殺人事件、天使の耳、ある閉ざされた雪の山荘で、美しき凶器、同級生、分身、
しのぶセンセにサヨナラ、怪しい人々、むかし僕が死んだ家、虹を操る少年、パラレルワールド・ラブストーリー、
あの頃ぼくらはアホでした、怪笑小説、天空の蜂、名探偵の掟、どちらかが彼女を殺した、毒笑小説、悪意、名探偵の呪縛、
探偵ガリレオ、秘密、私が彼を殺した、白夜行、嘘をもうひとつだけ、予知夢、片想い、超・殺人事件、サンタのおばさん
レイクサイド、トキオ、ゲームの名は誘拐

27 :竿 ◆SAO/rHr7Mc :02/12/09 14:09
まったく個人的な面白さランキング

  S 変身、ある閉ざされた雪の山荘で、分身、名探偵の掟、秘密、白夜行

  A 魔球、宿命、仮面山荘殺人事件、天使の耳、美しき凶器、同級生、
    むかし僕が死んだ家、虹を操る少年、パラレルワールド・ラブストーリー、
    天空の蜂、 どちらかが彼女を殺した、悪意、私が彼を殺した、超・殺人事件、
    レイクサイド、トキオ、ゲームの名は誘拐

  B 放課後、十字屋敷のピエロ、ブルータスの心臓、犯人のいない殺人の夜、
    回廊亭殺人事件、怪しい人々、怪笑小説、毒笑小説、嘘をもうひとつだけ

  C 浪花少年探偵団、眠りの森、鳥人計画、しのぶセンセにサヨナラ、
    あの頃ぼくらはアホでした、探偵ガリレオ、片想い

  D 卒業、学生街の殺人、探偵倶楽部、名探偵の呪縛

  E 白馬山荘殺人事件、11文字の殺人、ウインクで乾杯、殺人現場は雲の上

未読 予知夢、サンタのおばさん

28 :名無しのオプ:02/12/09 22:23
たったいま白夜行を読み終わった
納得いかないとこもあったが、いい作品だと思った
ちょっと震えた
雪穂の今後を書いてくれ

29 :名無しのオプ:02/12/09 22:25
>>28
どこかで続編を連載中ではなかったか?

30 :名無しのオプ:02/12/09 22:30
>>29
本当ですか?
それはすごく楽しみ
言われてみれば、かなり続編を意識した終り方ですよね。
しかし貧乏の自分はハードカバーには手は出せない・・・。
いま連載中だとすれば、文庫本になるのは一体何年先やら・・・

31 :名無しのオプ:02/12/09 22:50
アレはアレでいいんじゃない?
続編って大抵前のを上回るどころかがっかりさせられるだけだと思う。
あの読了後の哀愁感とかぶち壊されたくないな。

32 :名無しのオプ:02/12/09 22:53
>>31
でも読んじゃうだろ、続編

33 :名無しのオプ:02/12/09 23:10
今度は彼女の心情も書かれるんかな、それが無いところが良かったんだけど・・・、でも読んじゃう。

34 :名無しのオプ:02/12/09 23:20
>>33
そうだな、言われれば雪穂側からの描写は一つもなかったよなぁ
こんどは雪穂をもとにした作品なのだろうか?
話の続きじゃなくて、雪穂と桐原のふたりのいままでのことでも面白いかも
実際にそんな作品を読んだら「こんなもの?」って感じでガックリするんだと思うけど
桐原もさびしい男だし、ここは一つ桐原についてのハッピーな話題でも
一つ盛り込んでもらってさw

35 :名無しのオプ:02/12/09 23:31
幻夜って本当に続編なの?立ち読みしたけど白夜行とは関係なかったような・・・
http://homepage2.nifty.com/takatti/higasinokeigobeya.htm


36 :名無しのオプ:02/12/10 01:07
「眠りの森」のバレリーナと加賀刑事の今後が読みたい。
「嘘をもうひとつだけ」では舞台同じなのにちょっと触れただけだったし・・・

37 :名無しのオプ:02/12/10 03:24
そう言やぁ
前回は統計してくれる者が
来なかったな。


38 :名無しのオプ:02/12/10 03:30
統計さんは1個目のスレだけでしょ

39 :名無しのオプ:02/12/10 09:12
昨日ね。
今更なんだけど、秘密見たのよ、秘密。
なんか東野作品の中でも一番ミーハーぽかったから敬遠してたんだけど、
スゲェ損してたなァ。

ネタバレ中身↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/79


40 :名無しのオプ:02/12/10 11:47
悪意、仮面山荘殺人事件、百夜行を読んで今
秘密を読んでる。
全部おもしろかった
しかもブックオフで全部100円だった

41 :名無しのオプ:02/12/10 19:20
久しぶりに魔球を読み返したら、またしても須田兄に萌えてしまいました

42 : :02/12/10 20:59
>>39
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/80


43 :名無しのオプ:02/12/10 23:09
非常にライトなミステリファンなのですが、以下の東野圭吾作品は読みました。
むかし僕が〜とパラレル〜が気に入っています。
こんな自分は次に何を読むべきですか?

変身、天使の耳、ある閉ざされた雪の山荘で、分身、
むかし僕が死んだ家、パラレルワールド・ラブストーリー、
名探偵の掟、名探偵の呪縛、予知夢、片想い、超・殺人事件、
レイクサイド、ゲームの名は誘拐

44 :名無しのオプ:02/12/10 23:26
白夜行
最高傑作でe

45 :名無しのオプ:02/12/10 23:27
>43さん
悪意をどうぞ。

46 :名無しのオプ:02/12/10 23:49
>>44-45
ありがとうございます。
さっそく百夜行と悪意を読みます。

47 :名無しのオプ:02/12/11 00:37
>>43
「ある閉ざされた〜」が良かったなら、「仮面山荘殺人事件」も良いかも。

48 :名無しのオプ:02/12/11 02:15
虹を操る少年や宿命も地味にいいですよ

49 :名無しのオプ:02/12/11 02:19
>>48
虹を操る少年は地味じゃないよ・・・個人的には5指に入るくらいイイ
って言うか放課後はやっぱり外せないんじゃないかな?

50 :名無しのオプ:02/12/11 02:47
「虹を操る少年」では井上夢人がネタの先をこされた、と嘆いてたな。
(その後に「オルファクトクグラム」だっけ?を出版)
「仮面山荘」では折原一が進めてたトリックまんまだったので、悔しくて
壁に本を投げつけた、って書いてた。(後に「仮面劇」)

同業者を悔しがらせる鬼才・東野!
でも新作では真保と誘拐という大テーマがバッティング。
絶対何万部かは被害出てるだろうな。


51 :名無しのオプ:02/12/11 02:54
>>49
いや 地味ってのはあんまり脚光を浴びてないような気がしたので…
気に障ったようならスマソ 自分もその2作は傑作だと思ってます

52 :名無しのオプ:02/12/11 10:19
>>51
>でも新作では真保と誘拐という大テーマがバッティング。
真保と東野ってよくテーマがバッティングするよね。
奇跡の人←→変身
とか
ホワイトアウト←→天空の蜂
とか。
基本的な作風自体はほとんど被らないだけに凄く不思議。

>絶対何万部かは被害出てるだろうな。
読み比べしようという人も多いけどね。
漏れは東野本は文庫化まで待つ事が多いが、今回は両方買ってみようと思ってる。

>>51
>いや 地味ってのはあんまり脚光を浴びてないような気がしたので…
虹を操る少年はジャンルが微妙だからね。漏れも好き。

53 :名無しのオプ:02/12/11 14:04
魔球は終わりあたり涙ぐんでしまった。
他の本も色々いいのがあるが、涙が出てきたのはあれだけ。

 未だに「私が彼を殺した」で悩む一読者


54 :名無しのオプ:02/12/11 14:15
>>43
「昔僕が」のファンならば、「眠りの森」に行こうぜ!

55 :名無しのオプ:02/12/11 14:55
>39
同じです。「広末の映画でしょぉ〜?」とか思ってたんですが
文庫の帯コピーに惹かれて読んでみたらとってもよかった。
号泣しました。珍しく再読してないのに内容を覚えてる本です(すぐ忘れる…)

56 :名無しのオプ:02/12/11 17:43
トキオよかったです
オレ的には秘密よりよかった

57 :名無しのオプ:02/12/11 18:09
>>でも新作では真保と誘拐という大テーマがバッティング。
>真保と東野ってよくテーマがバッティングするよね。
今年は既に7月に同時刊行された『トキオ』と『発火点』でも
「父と息子」というテーマがかぶっていた。んで、11月の2冊
では誘拐、と。示し合わせてるとしか思えん。

58 :名無しのオプ:02/12/11 21:13
まさにエビとハゼの関係

59 :名無しのオプ:02/12/11 22:25
東野の誘拐読了後、真保の誘拐読書中。
真保の誘拐がどうも(メール欄1)に感じてしょうがない(w

東野の誘拐は結構面白かったけど、
主人公がいまいち頭よくないんだよなあ。

60 :名無しのオプ:02/12/11 22:33
学生街の殺人読みました。
ひとつ思ったこと。いちおうメール欄に。

61 :名無しのオプ:02/12/11 22:54
鳥人計画の評価が全体的に低いね。
私はメール欄の台詞で泣きそうになったんだが。
「楡井〜〜〜〜、お前ってやつはぁ〜〜〜〜(泣」って感じで。

62 :名無しのオプ:02/12/11 23:00
学生街も鳥人計画も好き

63 :名無しのオプ:02/12/11 23:42
>>61
漏れは大好きだぞ。


64 :名無しのオプ:02/12/12 00:05
>>53
悩み続けて下さい。
自分で謎が解けたときの感動はなんとも言えない物がありますので。
ってか、俺、1年くらい考えては諦め考えては諦めってしてたよ・・・。

65 :43:02/12/12 00:55
みなさん、アドバイスありがとうございます。
悪意、百夜行、仮面山荘殺人事件、虹を操る少年、宿命、眠りの森
すべて読みます。今日、悪意を手に入れました。

66 :名無しのオプ:02/12/12 01:11
>>65
この際、全部読めば?
どの本読んでもはずれはないから読む価値はあると思うが?

67 :名無しのオプ:02/12/12 01:28
>>66
読んでいるうちに東野ファンになってしまったので、
全部読もうと思ってます。
決定打になったのはパラレル〜なんですが、
東野作品には切なさを感じることが多くて、そこが好きなんです。

68 :名無しのオプ:02/12/12 01:32
とりあえず講談社、文春、集英社の文庫で出されてるやつは
全部読んでも損はなしだね
あ でもしのぶセンセのシリーズはいらんかも

69 :名無しのオプ:02/12/12 01:59
また魔球、宿命、眠りの森、同級生みたいな甘酸っぱいのを書いてほしいな


70 :名無しのオプ:02/12/12 02:41
>>65
その顔ぶれだったら、少なくとも「読んで損した!」と思うことはないと思いますよ

71 :名無しのオプ:02/12/12 07:03
トキオって『オーロラの彼方へ』っつー映画の
パクリだよね。まあ別にいいんだけどね。
既出ですかい?

72 :名無しのオプ:02/12/12 10:24
>>69
激しく同意したい。
青くて甘酸っぱいのを読みたいです。
批評側が、氏は青春系は卒業したなんていってるけど
どうなんだろうか…。

73 :名無しのオプ:02/12/12 12:50
東野ファンでほとんど読んでいると思われるが…
「サンタのおばさん」の詳細(ネタばれなし)をよろしく。


74 :名無しのオプ:02/12/12 14:48
>>73
ほのぼのしててすぐ読める。
悪くはないけど、ミステリーじゃないし立ち読みでいいかも。

75 :名無しのオプ:02/12/12 16:22
>>74
ありがとうございます。
早速「サンタ〜」を買いに行きます。
ちなみに、
中井=合田 に1票。
スニーカー似合ってたと思う。

76 :名無しのオプ:02/12/12 16:24
>>71
きやすくパクリなんていわないでね


77 :名無しのオプ:02/12/12 16:32
75
間違った!
ちなみに、
NHK「悪意」の時の寛平は、どうよって。
書こうとしたのに。
違うとこ持って来た。


78 :名無しのオプ:02/12/12 16:57
ttp://iboard.to/vo/vote.cgi?id=takatuka
東野作品の人気投票。

79 :名無しのオプ:02/12/12 18:53
片想いはどこがいいのか。
東野作品ではD位だな。

80 :名無しのオプ:02/12/12 19:13
寛平ちゃん、意表つきすぎ。わらた。


81 :名無しのオプ:02/12/12 20:21
図書館で10月から予約してたトキオがようやく手元に来ました。
じっくりと読みたいと思います。

82 :名無しのオプ:02/12/12 22:05
東野は「大失敗」がないからいいね

83 :名無しのオプ:02/12/12 22:07
11文字・・・

84 :名無しのオプ:02/12/12 23:51
ウインク…

85 :笠井潔スレ低脳晒しあげ:02/12/13 00:04
216 :名無しのオプ :02/12/12 00:04
だれかー! メフィストの連載について語って!


217 :名無しのオプ :02/12/12 01:02
>>216
読んでるのなら、自分で話題切り出せ。鬱陶しい。
アホもここまでくると黙ってられんよ。


218 :名無しのオプ :02/12/12 01:16
読んでないから他人の評価を聞きたがってるのだが、まったく鬱陶しい


86 :名無しのオプ:02/12/13 00:11
>85
オマエモ・・・

87 :名無しのオプ:02/12/13 00:37
>>83-84
その2作は駄作と見ていいのかしら?

88 :名無しのオプ:02/12/13 09:05
駄作ってのとは違うと思われるが。
東野の他の作品と比べるとどうもな。
2時間ドラマ向け?

89 :名無しのオプ:02/12/13 09:11
「名探偵の掟」のさ、最後の話、探偵役が集まるやつ。
あれの登場人物の元ネタを教えて。
一応、ブラウン神父、隅の老人、ミス・マープル、ペリー・メイスン、
浅見光彦はわかったんだけど。

90 :名無しのオプ:02/12/13 11:37
>>89
女子大生ってのは、赤川次郎の幽霊シリーズとか、
山村美紗のキャサリンとかを適当に混ぜてるんだろう、と思う。

91 :名無しのオプ:02/12/13 11:43
東野って、ここまで読ませといて、そう来るか!?
って思っちゃいます。

92 :名無しのオプ:02/12/13 14:40
でもそれが好きなんだけど

93 :名無しのオプ:02/12/13 19:34
名探偵の掟は切断の理由がばかばかしくて好きだ

94 :名無しのオプ:02/12/13 21:25
原発のやつ、けっこうつまらなかった

95 :名無しのオプ:02/12/13 21:31
>>94
天空の蜂ですか?
俺もあれはつまらなそうなので読んでないです。

96 :名無しのオプ:02/12/13 21:44
眠りの森と片思いって、文庫化されてますか?

97 :名無しのオプ:02/12/13 21:48
>>96
眠りの森はされていますが片想いはされていません
どちらも好き嫌いが分かれる作品だと思います。

98 :名無しのオプ:02/12/13 21:53
>>97
ありがとう
自分も公式ページをちょっと調べたら、どうやら眠りの森は読んだことがあるみたいでした
文庫しか読んだことないので、片思いはまだ未読です
東野の小説のタイトルは秘密だの、宿命だの、片思いだの・・・なんだか混乱します・・・

99 :名無しのオプ:02/12/13 22:14
>>98
変身と分身とかな
ああいう内容だから読んでたら区別はつくけど

100 :名無しのオプ:02/12/13 22:15
100

101 :名無しのオプ:02/12/13 23:11
「超・殺人事件」って「名探偵の掟」みたいな趣向のやつですか?
なんか面白そう…

102 :名無しのオプ:02/12/13 23:17
>>101
短編集
各話のタイトルは
超税金対策殺人事件
超理系殺人事件
超犯人当て小説殺人事件(問題編・解決編)
超高齢化社会殺人事件
超予告小説殺人事件
超長編小説殺人事件
魔風館殺人事件(超最終回・ラスト五枚)
超読書機械殺人事件

けっこうおもしろそうでしょ?

103 :名無しのオプ:02/12/13 23:23
東野の短編&エッセイはいかがなものか?

104 :名無しのオプ:02/12/13 23:27
超高齢化社会殺人事件 は面白かったよ。本を読んでてあんなに腹が痛くなることはそうない

105 :名無しのオプ:02/12/13 23:28
>>102
面白そうだな〜
あの名探偵は出ないんですよね?

106 :名無しのオプ:02/12/13 23:38
>>105
天下一は出てきませんよ

オレは超税金対策と超長編が好き
超長編は明らかに誰かに対する皮肉だよなー


107 :名無しのオプ:02/12/13 23:45
俺のギャグセンスと東野のギャグセンスの間には、大きな溝がある。

108 :名無しのオプ:02/12/13 23:45
超税金対策殺人事件は筒井康隆の短編みたいな味があって良し

109 :名無しのオプ:02/12/13 23:49
>>103
嫌いじゃない 
でもやっぱり長編小説だな

110 :名無しのオプ:02/12/13 23:51
エッセイはつまらない。
関東人と関西人の違いかも?

111 :名無しのオプ:02/12/13 23:58
エッセイ好き。
公式の作品コメント、自己紹介もおもしろい

112 :名無しのオプ:02/12/14 00:01
ウルトラシリーズとかゴジラの話は面白かった

113 :名無しのオプ:02/12/14 00:20
>>94-95
天空の蜂は俺の中ではかなり評価高いんだが・・・。
ちなみにエッセイも好きな九州人でした

114 :名無しのオプ:02/12/14 00:28
「ゲーム」をやっと読む。
最初の計画を立てるあたりで先が読めた。
誘惑に負け解決を読む。(東野作品では初めて)
がっかりした。
構成的にはいいと思うが…
感想求む。

115 :名無しのオプ:02/12/14 00:29
そんな読み方じゃ…

116 :名無しのオプ:02/12/14 01:02
>>114
お前にはミステリを読む資格がないと思う。
お前みたいなヤツの他「初めからコイツが犯人だって思ってたんだよね。だって一番怪しくないもん」何ていうヤツもミステリを読む資格はないと思うが・・・。

117 :名無しのオプ:02/12/14 01:12
いや、ミステリを読む資格は誰にでもあるよ。
>>114にないのは作品について云々する資格。

118 :名無しのオプ:02/12/14 01:40
>>117
大人ですなぁ・・・

119 :名無しのオプ:02/12/14 02:09
「天空の蜂」はいろんな意味で面白いとおもうよ。
高村薫の「神の火」と続けて読むと気分的に沈むことうけあいだが。
当方エッセイも好きな東京人です。

120 :名無しのオプ:02/12/14 02:40
>>94も犯人が読めたからつまらんかったのか?


121 :名無しのオプ:02/12/14 02:59
天空の蜂、微妙だった

122 :名無しのオプ:02/12/14 05:09
「天空の蜂」はどうしても「ホワイトアウト」と比較してしまう。
しかもそんなに期間をあけずに読んだので余計に悪かった。

123 :名無しのオプ:02/12/14 11:18
ゲームはやはり微妙。がっかりといいのもあながちってとこだな。
天空は面白い!ってのとは違う。
こんなのも書けるんだ、東野。ホワイトアウト並だなってかんじ。

124 :名無しのオプ:02/12/14 11:19
どうも真保とかぶるな。

125 :名無しのオプ:02/12/14 12:44
エッセイは普通におもしろいよ
肩の力を抜いて読むといい感じ

126 :名無しのオプ:02/12/14 13:42
↑そりゃそうだろうな

127 :名無しのオプ:02/12/14 18:03
「ある閉ざされた山荘で」は、綾辻さんの「霧越邸殺人事件」に
対抗して(というか、人物がかけてない!という皮肉をこめて)
書いたっていうのは本当なんですか??


128 :名無しのオプ:02/12/14 22:06
>>127
> 綾辻さんの「霧越邸殺人事件」に対抗して

> (というか、人物がかけてない!という皮肉をこめて)
がお前の中では同じことなのか?めでたいな

後者はどっかで聞いたことある気がするが、ソースをすっかり忘れてるのであやしい

129 :名無しのオプ:02/12/15 03:10
劇団員が出てくる雪の密室もの

130 :名無しのオプ:02/12/15 09:35
>>128
????同じことだよ。すでに>129が書いてるけど・・。

131 :名無しのオプ:02/12/15 18:37
2002年「小説の値打ち」福田和也 週刊新潮
「ゲームの名は誘拐」
読みやすいし、スリリングで、面白い。読者を直接に作品世界のなかに引き込む力がある。
でも、発端に象徴されるような安易さが眼について、気になる人には興ざめでしょう。
第一、小説としての緊張感が乏しい。
「白夜行」の東野圭吾はどこに行ってしまったのだろうか。
もっとも、あんな傑作を毎年のように書くのは不可能でしょうが。
それにしても寂しい。

原文のまま。
ちょっと賛成かな。「白夜行」クラスを望むのは無理なのか?

132 :名無しのオプ:02/12/15 19:00
>>128
別に綾辻ひとりが対象ではないと思うが・・

「ある閉ざされた山荘で」の中の新本格派を冷笑する場面は笑った。あそこだけやけに浮いてるから

133 :名無しのオプ:02/12/15 20:38
>>131
物足りないのは確かだが、まぁ光文社だし。
とかいいつつブルータスの心臓はけっこう好きな私。

134 : :02/12/16 05:17
これから「宿命」読もうかなってっ時に前スレみてたら、オチ(メール欄)らしきもの読んじまったよ。
ったく、2ちゃんブラウザはメール欄が見えちゃうのがイタイ。
あーあ

135 :名無しのオプ:02/12/16 05:26
>>134
オチというほどでもない(メール欄)

136 :名無しのオプ:02/12/16 05:28
かちゅか何かにすれば? 今ちょっと大変なことになってるが

137 :名無しのオプ:02/12/16 12:52
宿命は俺もかなりビックリしたからなあ。
ちょっと損しちゃったね。

138 :名無しのオプ:02/12/16 19:59
何となくだが、東野は綾辻を意識しているような気がする

139 :名無しのオプ:02/12/16 20:30
全然ミステリマニアには見えないキャラが突然ディープな新本格批判始めたからね

140 :名無しのオプ:02/12/16 22:56
>>131
「ゲームの名は誘拐」ははじめから気軽に読める作品を意識して書いたのでは
と思うのだけど。
私としてはもっと先があってほしかった。あの二人の今後とかとても興味がある。


141 :名無しのオプ:02/12/17 18:40
白夜行レベルの大作は、東野の力量を持ってしても一生に一度書けるか書けないか
ぐらいだろうなぁ。

142 :名無しのオプ:02/12/17 20:39
>>141
確かに。
毎年あのレベルの作品書ければ、神に認定です。
と言いつつ個人的には「秘密」まんせーですが。

143 :名無しのオプ:02/12/17 21:00
秘密は映画のせいでイメージが悪くなってる感があるね

144 :名無しのオプ:02/12/17 21:21
俺映画の見ちったから秘密だけは読む気しねー
故に白夜がイチバーン

145 :名無しのオプ:02/12/17 22:09
>>143
禿同 断りゃいいのになぁ

146 :名無しのオプ:02/12/17 23:38
変身だろう。

147 :名無しのオプ:02/12/18 00:42
>>143
そう?俺先に原作読んだけど別物として見れた。
映画先見ても楽しめると思う。葛藤の部分なんか映画じゃはしょられてたし。

148 :名無しのオプ:02/12/18 00:51
実は漏れは映画を先に見て、
「原作はもっと面白いのだろう」と文庫を読んで
それから東野にはまったクチです

149 :名無しのオプ:02/12/18 01:01
そういう人もいるから映画もバカにできん

150 :名無しのオプ:02/12/18 01:15
映像メディアの影響力は確かに馬鹿にできん。

151 :名無しのオプ:02/12/18 01:25
まぁいい影響ばかりとも言えんけどね

152 :名無しのオプ:02/12/18 01:52
映画化以後、平台を埋め尽くすような東野フェアが始まったからね

153 :名無しのオプ:02/12/18 01:54
悲しいっちゃ悲しいね

154 :名無しのオプ:02/12/18 11:40
俺は原作を読んでいない彼女を「泣かせちゃうぞー」と思って映画を見に行きました。
でも俺が頭に来て途中で席を立ってしまいました。




ちがう意味で俺が泣きました。

155 :名無しのオプ:02/12/18 13:35
俺は広末が好きだ!!!!

156 :名無しのオプ:02/12/18 15:21
>>154
映画がつまんなくて、ふと隣の彼女を見ると
既に熟睡モードに入っていて頭に来た。とか…


157 :名無しのオプ:02/12/18 15:35
でも>>154の気持ちはチョピーリわかる。
映画ってケコーギャンブル的要素があるからね。デートに使うには下調べが重要だ。
原作読んでりゃやはり期待するよ。「あれだけ感動できる話なら、映画がちょっとくらい
しょぼ目の出来でも十分感動できるだろう」って思うわな。

158 :名無しのオプ:02/12/18 15:51
「模倣犯」に比べれば・・・

159 :名無しのオプ:02/12/18 15:56
俺は原作にも全く何も思わなかった。

160 :名無しのオプ:02/12/18 16:28
広末の演技力や
細かな設定の違いなどを気にしなければ
映画もそれなりに感動できると思うのだがね。
小林薫はヨカータよ。スレ違いsage

161 :名無しのオプ:02/12/18 22:58
映画の「秘密」は見る価値ある?

162 :名無しのオプ:02/12/18 23:24
絶対に見るなとはいわないが、
原作に感動して思い入れがあるなら、
見ないほうが無難かもよ。

163 :名無しのオプ:02/12/19 00:44
思い入れは全然ないんだけど…
主演広末はどうなんですかね?


164 :名無しのオプ:02/12/19 13:00
>>163
映画女優としての演技は、大したことなし。
しかし、その姿をもともと好きなら、下着姿など見所満載


165 :名無しのオプ:02/12/19 20:08
とりあえず、白夜行だけは絶対に映画化、ドラマ化、漫画化してほしくないな

166 :名無しのオプ:02/12/19 20:35
「あの頃僕らはアホでした」はだけは絶対に映画化、ドラマ化、漫画化してほしいな。

167 :名無しのオプ:02/12/19 20:37
禿しく賛成

168 :名無しのオプ:02/12/19 21:05
劇場版の秘密はあれだな、モナ美の陶磁器のような白い肌を
映像化しさえすればそれで良かったのだ。どうでもいいが
この作者何気にロリ描写多いな。糞既出だろうけどな。

169 :名無しのオプ:02/12/20 22:38
ウインクがどうした、とかって本、
今日読んで・・・損した。
だって今、覚えて無いんだもん、話。

170 :名無しのオプ:02/12/20 23:58
>>169
ウインクに乾杯でしょ?東野作品の中で最低ランクの奴じゃん・・・
これなんか2時間ドラマ用小説な感じだったなあ(ほぼ覚えてない・・・テープが出てきたかな?)
あと白馬山荘殺人事件(仮面とはえらい違い)、11文字の殺人もクソ
まあここ数年の作品はハズレはないと思うけど

171 :名無しのオプ:02/12/21 00:04
東野の中でキングオブダメ作品はどれだと思う?
自分が読んだ範囲では… しのぶセンセの2つがダメだった…

172 :名無しのオプ:02/12/21 00:53
ウインクと11文字はさんざんガイシュツなので

依頼人の娘に1票

173 :名無しのオプ:02/12/21 01:20
169です。
「悪意」を読んで良いな、好みだなと思ったので
ウインク買ってみたら失敗。
今、「放課後」読んでますが、これは読めそうだわ。

174 :名無しのオプ:02/12/21 01:42
オナニーって、服着たままで布団かぶって出来ませんか?

175 :名無しのオプ:02/12/21 01:59
>>174
人によるんじゃないでしょうか。
私の場合、下半身は裸で無いと出来ません。
布団をかぶるとどうでしょう。腰を使うほうなので、邪魔になるんじゃないかと思います。
それと私は汗かきなもので、布団をかぶって動き回ると暑いですね。

176 :名無しのオプ:02/12/21 02:09
はぁ そうですか

177 :名無しのオプ:02/12/21 02:18
とりあえず靴下は脱ぐ

178 :名無しのオプ:02/12/21 02:30
念のため聞くけどメール欄の話だよね?

179 :名無しのオプ:02/12/21 02:36
>>178
なぜメール欄・・・

180 :名無しのオプ:02/12/21 02:40
(メール欄)の話だからでしょ。

181 :名無しのオプ:02/12/21 02:42
基本、トイレとかでやらないか 状況的にも

182 :名無しのオプ:02/12/21 02:43
>>178
デビュー作の話だよ。
でも175のは見られたくないかもね。
さて次は何を読もうかな。

183 :名無しのオプ:02/12/21 02:45
あれは、面白かったんだけど動機がちょっと。
やっぱり、トイレだよね。

184 :名無しのオプ:02/12/21 02:45
笑小説の続編まだ〜?

185 :名無しのオプ:02/12/21 02:46
>>183
もうどうにもならんぐらいムラムラきてたとか

186 :名無しのオプ:02/12/21 02:48
・・・・。

187 :名無しのオプ:02/12/21 02:53
放課後

188 :名無しのオプ:02/12/21 04:01
>>186
メール欄
>>187
そのはず

189 :名無しのオプ:02/12/21 14:42
変身読み終わった。
読後感がよかった。いいもの読ませていただきました。

190 :名無しのオプ:02/12/22 03:59
ageとくぞ

191 :独者 ◆7lIkUklBz. :02/12/22 05:22
ひどいな

192 :名無しのオプ:02/12/22 06:21
>>189
漏れもアルジャーノンの前に読んだので感動した。今でも東野作品でのマイベスト。
しかしテーマをよく勉強してるよな、この作者。

193 :名無しのオプ:02/12/22 07:27
変身は東野読み始めの頃に読んだけど、あまり印象に残ってないな…
もう一度読んでみようかな

194 :名無しのオプ:02/12/22 11:35
俺も変身が今のところ一番だよ(百夜行も捨てがたいが)
こういうの(分身とか)の中でもすごく印象に残ってる作品

195 :名無しのオプ:02/12/22 15:12
変身の文庫版の表紙が嫌
あと解説なしなのもちょっと…

196 :名無しのオプ:02/12/22 20:20
俺は変身の読後感悪かった
読後感の悪さは変身に限らず東野作品では多い
おもろいからいいけどサ

197 :名無しのオプ:02/12/22 22:27
今頃聞いてごめん。
どっちが園子を殺したの?

198 :名無しのオプ:02/12/22 22:31
それは胃炎

199 :名無しのオプ:02/12/22 22:39
文庫買わないとダメなの?
お金ないし困ったな。

200 :名無しのオプ:02/12/22 22:44
世の中には図書館という便利なものがある。
買ったほうが良いけどさ。

201 :名無しのオプ:02/12/22 22:49
みんなは、読んで判ったの?
一読して。なんか落ち込むなぁ・・・。

202 :名無しのオプ:02/12/23 00:09
とりあえずネタばれっぽいのは
それ相応のとこでやってね

203 :名無しのオプ:02/12/23 01:45
>>196
読後感のいい東野作品を探す方が難しいのでは。
ぱっと思い付くのは分身と虹を操る少年ぐらい。

204 :名無しのオプ:02/12/23 02:24
魔球、眠りの森、同級生は読後感よし

205 :名無しのオプ:02/12/23 07:23
ある閉ざされた山荘でと宿命

206 :名無しのオプ:02/12/23 10:50
誘拐ゲーム読了。
構成はいいんだけど、ガイシュツのように主人公の頭が悪い。
てか、いくらなんでも見抜けよというのが多すぎる。相当の間抜けだな。

あと無料メールだと匿名性があるとか串も刺さずに自宅からwebにアクセスしてたりするのが
ちょっと・・・。まぁこの辺を詳しくしても一般読者がついていけないんだろうけどさ・・・。

ラストのセリフあたりがちょっとよく分からん。結局主人公はどうなっちゃったんでしょうね。
放置?あの程度が切り札でいいわけ?

207 :名無しのオプ:02/12/24 00:21
誘拐の名はゲーム

208 :名無しのオプ:02/12/24 17:30
誘拐はゲームの名

209 :名無しのオプ:02/12/24 21:47
ゲームは名が誘拐

210 :名無しのオプ:02/12/24 21:51
>ちょっと・・・。まぁこの辺を詳しくしても一般読者が
ついていけないんだろうけどさ・・・。

キモッ

211 :名無しのオプ:02/12/24 21:53
トキオってオーロラの彼へのパクリだよ


212 :名無しのオプ:02/12/24 22:33
リアル誘拐ごっこ

213 :名無しのオプ:02/12/24 23:13
『分身』も『変身』も面白かった。

―ところで、(メール欄)って何のことでしょう? どなたか、教えてください。

214 :名無しのオプ:02/12/25 00:21
>>213
見えません。

215 :名無しのオプ:02/12/25 00:57
片想いもヨカッタよ! 最後のドンデン返しが・・・。

216 :名無しのオプ:02/12/25 01:06
>>213
書き込むときに名前とメアドを入れる欄があるだろ。ここに入れた
メアドは名前の下に表示されるんだよ。クリックしないと見えない
から、ネタバレ防止に使ってるの。

217 :名無しのオプ:02/12/25 02:32
そういう意味か!!
てっきりメール欄に入れ忘れたのかと…

218 :名無しのオプ:02/12/25 02:43
>>217
俺もそう思った。

219 : :02/12/25 14:05
「ゲームの名は誘拐」読了。
これは光文社の中でもかなり面白かった。
結末で、また東野氏らしい後味の悪さが残る
のかと思ったらそうでもない所が、初々しいくて良い
と思った。

220 :名無しのオプ:02/12/25 15:42
東野の時代は終わりました

221 :名無しのオプ:02/12/25 16:54
今はリアル鬼ごっこの時代

222 :名無しのオプ:02/12/25 20:13
>>216
あ、なるほど。やっとわかったよ! ありがとうございました。

223 :   :02/12/25 23:28
>206
確かに主人公は頭が悪いというか、ありえない
と思える行動はしてたな。けど、結局主人公がどうなったか
わからないお前も頭が悪いとしか言えない。


224 :名無しのオプ:02/12/27 02:56
あげ

225 :名無しのオプ:02/12/27 08:21
96年の著者紹介読んだらせつなくなった…
「悪意」って、出た当初は全然話題にならなかったんだね。

226 :名無しのオプ:02/12/27 11:47
トキオやっと読んだ
最後のほうちょっと泣きそうになった
でも最後の場面
(メール欄)だけじゃなくてもっと詳しく言えばよかったのに

227 :名無しのオプ:02/12/27 14:24
>>225
マジすか?
何故なんでしょ

228 :名無しのオプ:02/12/27 14:33
この人ってもともと新刊が出ても話題にならないような気がしる。

229 :名無しのオプ:02/12/27 20:39
何でだろうね?

230 :名無しのオプ:02/12/27 22:03
「ある閉ざされた雪の山荘で」読みました。
驚愕のラストってわりには全然驚愕しなかったのですが。

231 :名無しのオプ:02/12/27 23:16
>>229
コンスタントに出すからじゃないか

232 :名無しのオプ:02/12/28 01:15
>>231
作品自体が派手じゃないってのもありそうだよね。
目を惹くタイトルとかでもないし、装丁も地味だし。

233 :名無しのオプ:02/12/28 01:26
もっと派手なアピールが必要であると

234 :名無しのオプ:02/12/28 02:36
せっかく誘拐というおいしいテーマを扱ったのに実験小説じゃあね・・・

235 :名無しのオプ:02/12/29 15:43
東野圭吾って何かの解説で読んだけど赤川次郎の真似をしてるんだよね
収入にはだいぶ差がついてるけど

236 : :02/12/29 20:43
ハア?

237 :名無しのオプ:02/12/30 00:10
何かの解説でよんだけど、ってところが笑う場所なんだろうな。
最近のネタは分かりづらくなりましたね。

238 :名無しのオプ:02/12/30 00:32
真似ねぇ。エンターテインメント性だけが強い作家ではない思うが。
と、マジレスしてしまった。

239 :名無しのオプ:02/12/30 09:13
赤川次郎は赤川次郎の真似してるんだよねー

240 :名無しのオプ:02/12/31 02:09
???

241 :名無しのオプ:02/12/31 20:46
907 名前:ガル公@呪24周年 ◆6CGALVEZVQ ジャイアンツ愛! 投稿日:02/12/31 20:42 ID:iT8+D4qw
シャクレてるな

242 :age:03/01/01 00:56
圭吾さいこう!

243 :名無しのオプ:03/01/01 19:32
仮面山荘殺人事件を読み終えたとき、「こんなのズルい」と思って、
絶対どっかにアラが見つかるはずだと再読したけど、巧妙な作りに逆に感心した。

「百夜行」みたいな力の入ったのまた書いてくれないかなぁ。

244 :名無しのオプ:03/01/02 06:29
加賀恭一郎がどうなってるのか気になる。
時間軸が現実と同じだと40前後かな?

245 : :03/01/02 19:08
今「パラレルワールドラブストーリー」読了しました ん〜こんなもんかい・・・
ひねりも何にも無いのう 単なる時間つぶしでしかなかった、今まで読んだ東野さんの
作品は全て面白かったのに・・・・ハァ

白夜行、毒笑小説、名探偵の掟、どちらかが彼女を殺した、秘密(映画でだけど)
全てよかった・・・・特に白夜行は絶品!!!

こんな僕におすすめの東野作品を教えてください 親切な方よろしくお願いします

246 :名無しのオプ:03/01/02 19:38
>>245
「美しき凶器」光文社文庫
もちろんマジレス。

247 :245:03/01/02 20:58
>>246
ありがと〜 なんかドロドロしてて面白そうですね 買ってきます

248 :名無しのオプ:03/01/02 21:19
宿命読んだんですが・・・
「意外性のあるラスト一行」って書いてあって(あとがきに)
えっ?って思ってしまいました (恥
全然意外とかわかんないんですがどういう
ことなんでしょう?

東野作品は白夜行に続いて2冊めなんですが
いろいろ読んでみたいのがありますな〜

249 :名無しのオプ:03/01/02 21:48
>245
「パラレル〜」はわりと好き嫌い分かれそうな作品ですね。
私もそれほど好きではないです。

私が読んだ中で、245に挙げられてなくてお勧めなものといえば、
同級生、眠りの森、仮面山荘殺人事件、悪意、放課後、むかし僕が死んだ家…
このあたりかな。あと天使の耳(短編集)の表題作もなかなか。

>248
宿命はイマイチ印象に残ってなくて、今ラスト一行見返してみたんですが
やっぱり思い出せません。あれってなんか特別意味のあることだったかなぁ?
詳しい方解説きぼんぬ。


250 :名無しのオプ:03/01/02 23:01
>>245 悪意は読んどけ。
>>246 おい!w

宿命の最後の一行は、今まで散々奴に負けてきたわけだが、
(メール欄)ということだと思うが。

251 :名無しのオプ:03/01/02 23:44
漏れもそんな感じだと思う。
実はそんな宿敵が〜だった…って所が

252 :245:03/01/03 00:15
>>249
お薦めリストさっそくメモして明日本屋に行ってきます
>>250
?「美しき凶器」は駄目なのですか?駄作?

253 :名無しのオプ:03/01/03 00:18
>>252
とりあえず、光文社文庫は避けるのがよろし

254 :    :03/01/03 00:23
うん。光文社は避けるのが無難だと思うよ。

255 :名無しのオプ:03/01/03 00:54
正月休みで暇だから、明日あたり未読の『天空の蜂』でも買ってこよう。
あと『私が彼を殺した』も文庫化してたのを見かけたのでついでに。
『どちらかが〜』ではメモ取りながら頑張ったにもかかわらず、結局確信を持って
どちらが犯人かという結論に至らなかったけど…

256 :名無しのオプ:03/01/03 01:25
「どちらかがー」も「私がー」いろいろ手を尽くして犯人がわかっても
そんなに感動しない。

257 :250:03/01/03 01:46
>>252
正解。>>253-254氏の言葉は肝に銘じておくといい。
さっきもいったが、とりあえず悪意は必読。
ミステリ色が濃いものの方が好きそうだから、
249氏の挙げたもの以外では
ある閉ざされた雪の山荘でも良いかもしれん。

258 :名無しのオプ:03/01/03 10:32
暇でしょうがなかったんで昨日の昼間古本屋にふらっと行って
文庫本の「悪意」とハードカバーの「白夜行」買ってきた。
んでつい今しがた両方読了した。

・・・・面白っ!



259 :名無しのオプ:03/01/03 12:56
>258
良いセレクトですな。

白夜行のラストのあの微妙に切ない感じが好きだ

260 :名無しのオプ:03/01/03 14:42
「悪意」読んだんだけど・・・。
あの動機を面白いと思えば良いの?

261 :246:03/01/03 15:16
ちょっと待ってくれよ、ネタとかじゃなくてマジだよ。
光文社ってだけで一律に否定すんのはやめてけろ。
もちろん駄作が多いのは俺も認めるが。
「美しき凶器」は面白いってばよ。

262 :名無しのオプ:03/01/03 15:31
ある閉ざされた雪の山荘で、読了しました
それなりに面白かったです。もっとも、なるほどとは思いましたが驚愕からは程遠いです
同時に、(自分にとっての)本格物の限界を感じてしまいました
最後の謎解きまでは退屈なんですよね・・・・飽きっぽいからかもしれませんが。
途中でだるくなる・・・・ これから、このスレで評判のよさそうな悪意でも買ってきます


263 :名無しのオプ:03/01/03 16:41
東野圭吾の最大の欠点は、素直に泣けないことだな。
実験臭とでも言ったらいいのかな。

264 :258:03/01/03 19:20
>>259
ラストいいですねー。
正直この作家のことほとんど知らなかったんすよね。
確か映画化されてたなぁ位の認識しか。悪意の方はあらすじ読んで、
白夜行は装丁が目立ってたと言う理由だけw
読んだ後に勝手に映画化の配役考えるのが癖になってるんすけど、
桐山:萩原聖人or哀川翔
雪穂:麻生久美子or木村多江 かな。

今枝に活躍して欲しかったかも


265 :名無しのオプ:03/01/03 19:37
漏れの中では、今枝は渡部篤郎なイメージで読んでた

266 :258:03/01/03 19:57
今枝は香川照之かなぁ

267 :258:03/01/03 19:58
あと、奈美江さんは西田尚美

連続スマソ

268 :名無しのオプ:03/01/03 20:00
>>264
木村多江 にめっちゃめちゃ同意 華やかな中に少し陰があるとこなんかいいですねえ

269 :258:03/01/03 20:11
>>268
でしょ。年齢不詳なところもいい。
哀川翔が今枝でもいいなぁ。

270 :名無しのオプ:03/01/03 20:12
今枝が雪穂の身辺に迫っていく辺りの感じが緊張感があって好き。
だからあの章の終わりには(;゜Д゜)アゼーン だったけど。

雪穂の木村多江には自分も激しく同意。
リョウはよくわからん。笹垣はベタなところでは山崎努か?
一成は、葛山ナントカ(真珠夫人の直也さん)。今枝は、鼻が高くて喉仏があって声が低いタイプの人で。


271 :258:03/01/03 20:23
一成は田辺誠一とかどうでしょ。微妙なヘタさ加減がはまるような

272 :名無しのオプ:03/01/03 20:35
新幹線移動中に『鳥人計画』読んだよ。
予想より面白かった。
この人の作品、半分くらい読んだけど大はずれはないね。
ただ、後味は悪かったでした。。

273 :名無しのオプ:03/01/03 23:05
雪穂が後妻に入った先の連れ子を<メール欄>したのって、誰だ?
行きずりなのか、雪穂の差し金でリョウが動いたのかどっちだろう。
この辺、同性として読んでいて非常にツライ物がある。

キャスティング考えるのって面白いけど、実際に映像化されたら心配かも。
登場人物のイメージよりも、人気俳優優先にされそうで・・・。
薬剤師の典子は森下涼子いいかも。

274 :名無しのオプ:03/01/03 23:10
>273
どう考えても亮司でしょう。

275 :名無しのオプ:03/01/03 23:28
>>274
うぅ、やっぱり?
しかしこういう怖さがこの作品の醍醐味なんでしょうね。

276 :名無しのオプ:03/01/03 23:44
亮司は雪穂のためならなんでもやるって感じだったけど、
雪穂にとって亮司はどんな存在だったんだろう?などと考えさせられた小説でした。
心理描写が全くないから行間から読み取るしかないわけだけれども。

ラスト一行は切なかったなぁ。

277 :名無しのオプ:03/01/03 23:59
>>275
彼ら2人が相手を貶めるときに(273のメール欄)をするのは
彼ら自身の体験からそれが効果的であると考えてるのだと思うと
怖いというよりも切なくなるけどな

278 :名無しのオプ:03/01/04 01:35
>>270
>一成は、葛山ナントカ(真珠夫人の直也さん)。
おぉ!俺と同じだ!
葛山信吾ね かなりしっくりくると思う!

279 :名無しのオプ:03/01/04 12:20
>272
東野の作品に、スッキリ大団円ってのは少ないよね。

280 :248:03/01/04 12:45
>249、250、251
ありがとうございました。
やっぱりそういうことなんですか。メール欄ってことに
えらくびっくりしたんで・・・薄れたというか、驚きが。自分の中で。

今は魔球を読み始めております
終わったら悪意を読んでみたくなりました。

281 :名無しのオプ:03/01/04 16:05
既読の東野作品の自分内ランキング。

白夜行>サンタのおばさん>名探偵の掟>怪笑小説>悪意>どちらかが彼女を殺した
>天使の耳>私が彼を殺した>放課後>殺人現場は雲の上>ある閉ざされた雪の山荘で
>名探偵の呪縛>パラレルワールド・ラブストーリー

白夜行は言うまでもなく。
あの長さがちっとも苦痛じゃなかったし、むしろ作中の時間の流れをそのまま体験してる
ような、説得力のある長さで、夢中になって読めた。ラストの切なさは忘れられない。

サンタのおばさんはミステリじゃないんだけど泣いたので二番目。挿絵もイイ。

悪意も面白かった。どうしようもなく後味が悪かったけど、そういう悪意を
抱かざるを得ない気持ちもわかる。人間の弱さの救いがたさのようなものを
感じて考えさせられてしまった。少々、毒気に当てられて食傷した感もあるけど。

パラレルワールド・ラブストーリーは安っぽいロマンチシズムが鼻について
しょうがなかった。主人公の男の独りよがりっぷりとか、悲劇に浸りきってる
感じが嫌い。自分が女なせいだろうか。

ある閉ざされた雪の山荘でもラストが安直かな、と。(メール欄)には驚いたけど
あそこで良かった良かったとはどうしても笑えない。


でも全般には好きだな。東野圭吾の作品。
本屋さんに立ち寄って、何か読む本ないかなというときはつい手に取ってしまう。

282 :名無しのオプ:03/01/04 16:05
◆◇◆◇◆最新情報◆◇◆◇◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


283 :名無しのオプ:03/01/04 16:12
>>281
怪笑小説がその位置にあるのなら毒笑小説を読みなされ 数段レベルが上ですぞ
パラレル〜とある閉ざされた〜の感想がピタリ一致することから、感性が近いと思われるわけで
サンタのおばさんを次に読みますわ ・・・・なぜに秘密を読まないのか・・・・

284 :281:03/01/04 16:29
毒笑小説は読んだけど入れるの忘れてた。怪笑小説とイコールくらいの位置かな。
「殺意取扱説明書」と「手作りマダム」と「つぐない」が好き。
特に「つぐない」は泣けてしまった。
でも全般に「笑い」という意味で笑えたのは怪笑小説の方かな。
「しかばね台〜」のスラプスティックな弾けぶりや「一徹おやじ」のオチには
笑わせてもらったので。
「サンタのおばさん」はまさに絵本という感じなので、ほのぼのとか
ハートウォーミングな雰囲気が好きか嫌いかで興味が分かれると思う。
人によっては「女子供向け」って断じてしまう人もいるかもしれない。

「秘密」は映画で話題になって、世間である程度ネタばらしされちゃってたから
あまり読む気しなかったんだけど、やはり読んどくべきだろうか。
今度本屋行ったら買って来ます。

285 :名無しのオプ:03/01/04 19:04
秘密は本読んで泣いた。
映画化されたから期待せずに見たら、そのまんま期待はずれで泣けなかった。
絶対本で読んだほうが良い。
ところで本のカバーの裏に秘密がって言われてたけど、<メール欄>であってる?
微妙にうろ覚えで・・・

286 :名無しのオプ:03/01/04 19:35
>>285
そうですよ。

287 :名無しのオプ:03/01/04 20:05
東野圭吾の本ちょうど20冊持ってるけど、「白夜行」「秘密」「同級生」が
ベスト3かな。順位はつけられないけど。
それに続くのが、「仮面山荘殺人事件」「むかし僕が死んだ家」「悪意」あたり。
この人の本は読みやすいしハズレが少ないから、つい本屋行くと買っちゃう。

「秘密」の映画は結局見ていない。映画ってやっぱ活字とは別もんだからなぁ。

288 :名無しのオプ:03/01/04 23:48
>ある閉ざされた雪の山荘でもラストが安直かな、と。(メール欄)には驚いたけど

私もこの部分は驚きました。そうだったかなぁ?と読み返してみたりして・・。



289 :名無しのオプ:03/01/05 00:20
「秘密」読了しました 映画が封切りされたときに見に行って泣いた者です
・・・・・・・・・・・・・・・原作本が映画化されたモノは原作を読了してからでなければ
絶対に見に行かないことを強く誓いました

290 :名無しのオプ:03/01/05 00:33
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


291 :名無しのオプ:03/01/05 00:45
「秘密」だけどなんで直子は(メール欄)?

292 :名無しのオプ:03/01/05 01:04
世間で泣ける話だと評判の『秘密』を読了したけど、全然泣けなかった。
というより、なぜだか知らないけど東野圭吾の文章読んでると、
全然おかしいこと書いてるわけじゃないのに、どうもシリアスな場面でもそういう風に
読めないというか…なんか普通そうでどっか抜けてる感じがするというか…
何なんだろうこの感じは。
何作か読んでるうちに、こんな一見普通なこと書いてる裏で、
作者はきっと小憎たらしい(誉め言葉です)トリックを仕掛けてるんだろうなあ、
と感じるようになってしまい、どうも真面目に読めなくなってしまったようです。
つーかむしろ東野圭吾の細部の描写って、普通より微妙に感覚がずれてるような
気がしはじめているのだけれど、それも原因かもしれない。
とりあえず、トリック無しでバリバリシリアスな「変身」は、ちょっとウルウル来ちまったよ…

293 :名無しのオプ:03/01/05 01:13
>>292
それもあなたの感性ですよ しょうがないです 作者との相性の問題ですね
ただ、お気の毒としか申し上げられないです 

294 :名無しのオプ:03/01/05 01:40
>>292
「秘密」はトリックなしで純粋に読ませてもいい・・という部分に関しては
賛成派。あれでは真相に気が付いた平介が可哀想すぎるよ・・。
途中まで涙ながらに読んでいたのに、すごく嫌な気分になってしまった。
だから「秘密」は嫌いだ。

295 :名無しのオプ:03/01/05 01:42
>>291
(メール欄)って何を?

296 :名無しのオプ:03/01/05 02:52
だから、これでいいのかな。

297 :名無しのオプ:03/01/05 09:20
「秘密」に関しては、北上次郎が「ずっとリドル・ストーリーだと思っていたが、
あとでそうでないことを指摘され」云々のことを昔書いていた。
漏れ的にもリドル・ストーリーにしてくれた方が後味もいいし、傑作になったの
ではないかという気がする。

298 :名無しのオプ:03/01/05 09:24
>>281
「卒業」「学生街の殺人」を読んでくだせえ。
なんか最近の東野には無い新鮮さ、というかミステリに対する素直さがすごく
(・∀・)イイ!と思いますよ。

299 :名無しのオプ:03/01/05 17:08
>>298
それ泣けるの?

300 :名無しのオプ:03/01/05 17:19
最近この人にはまって読み始めたけど、ブックオフにあまり置いてないね(文庫)
やっぱり人気なのかな 100均コーナーには全く無し

話は全然飛ぶけど、この人バツイチ? 
ttp://www.keigo-book.com/profilelog4.htm
ここにこんな記述があったからふと思った

>ところで圭吾はこの年の暮れに結婚をしている。
>じつはこの結婚はあまりいい結末を迎えないので書きにくいのだが、
>やはり大事件であったから記しておこう。

関連スレで「この人の公演がめちゃくちゃ面白かった」とあったので機会があったら行ってみたい

話がごちゃごちゃ 失礼しました

301 : :03/01/05 17:20
300ゲット

302 :298:03/01/05 18:02
>>299
別にそれほど泣けるって話ではないけど、ミステリとしてすごく端正だし、
読後感も爽やかってところですな。


303 :名無しのオプ:03/01/05 18:08
これだけは駄作!地雷!絶対に読むな!ってのを教えてください

304 :名無しのオプ:03/01/05 19:06
泣けるかどうかという基準で判断するのか

305 :名無しのオプ:03/01/05 20:46
>304
む、俺も同じように首を傾げたがまあ、読み方楽しみ方は人それぞれなので。
問題なのは、涙腺は人によって違うのに「それ泣けるの?」なんて質問だ。
意味あるのかねえ。

306 :名無しのオプ:03/01/05 20:48
>>303
何度となく出てるが、光文社文庫のものは避けた方が無難。
特に「11文字の殺人」「白馬山荘殺人事件」は大地雷。
同じく祥伝社文庫の2冊も大地雷。
そのほかで評判が悪いのは「浪速少年探偵団シリーズ」と
「名探偵の呪縛」ぐらいかなあ。
文庫化されてないものでは「片思い」「嘘をもう一つだけ」の
評判が芳しくない。

これ以外で外した場合は、感性が合わなかったと思って諦めれ。

>>304
後半禿同。

307 :名無しのオプ:03/01/05 21:06
>>273-275
>雪穂が後妻に入った先の連れ子を<メール欄>したのって、誰だ?
>どう考えても亮司でしょう。

私は違うと思いますが・・・。
都子と江利子のケースにしても、結局<メール欄>はしてないわけだし。

308 :名無しのオプ:03/01/05 21:50
亮司には(メール欄)できない。
だから、してない=亮司の仕業ということだと思うが。

309 :名無しのオプ:03/01/05 23:30
亮司は(メール欄1)だと思う。
(メール欄2)を見てトラウマから(メール欄1)に
なったんじゃないの。
都子と江利子のケースはしなかったんじゃなくて
できなかったのでは。

310 :名無しのオプ:03/01/06 00:08
みんな(メール欄3)したのは亮司だって意見?
亮司と雪穂はそれだけはしないと思うがなぁ。

>309
>亮司は(メール欄1)だと思う。
>(メール欄2)を見てトラウマから(メール欄1)に
>なったんじゃないの。

亮司も小学生だったんだから(メール欄1)ってこたぁないでしょ。

>都子と江利子のケースはしなかったんじゃなくて
>できなかったのでは。

なんでできなかったと思うの?

311 :加賀百万石:03/01/06 00:10
みなさん久しぶりです
自分のことを覚えている人はいますでしょうか?
今まで2ヶ月ほど俗世をはなれていました。


312 :名無しのオプ:03/01/06 00:12
>>310
(メール欄)したのは亮司だということに疑いを全く持たなかったなあ
違うと考える意見が新鮮で面白い

313 :名無しのオプ:03/01/06 00:40
(メール欄1)の実行犯は亮司以外ありえないと思うけど
美佳の時だけ事に及んでるのは確かに不思議かも。

雪穂&亮司が可哀想という理由で(メール欄1)をためらうとは
思えないんで都子と江利子の時は(メール欄2)んじゃないかな?

314 :名無しのオプ:03/01/06 00:50
郁子と江利子を(メール欄1)ことが引っかかるんだよなぁ。
(メール欄2)のだとしたらその理由が分からないし、
美佳のときだけ(メール欄3)というのも不可解。
やっぱり美佳の事件は無関係の他人の犯行だと思いたいなぁ。

315 :名無しのオプ:03/01/06 02:31
亮司は(メール欄)だからなんじゃない?
言い方かなり悪いけど。

316 :名無しのオプ:03/01/06 03:25
仮に亮司が(メール欄1)だとしても、郁子と美佳は同年代だよ。
美佳だけ(メール欄2)理由が分からん。


317 :名無しのオプ:03/01/06 04:27
『白夜行』読み終わった。噂どおり満足できた。
東野作品初めて読んだけど、上手いし面白いんだね。
雪穂=大塚寧々のイメージで読んでた。
若すぎかな?
次は『秘密』を読みます。

318 :名無しのオプ:03/01/07 02:58
>>317
東野初体験で「白夜行」か。
いろんな意味で大変かもよ。

319 : 亮司は:03/01/07 04:24
(メール欄)レイプしたね。

320 :名無しのオプ:03/01/07 07:53
>>319
メール欄で伏せる場所が不適切じゃねえ?

321 :名無しのオプ:03/01/07 12:50
オイラは東野初体験というかミステリな本
初体験が白夜でつた。
正直この作品を越える作品はオイラ的には
ないです。
どう考えても同じ年にでた
永遠の仔よりいいと思ったけどなあ。
ま、人それぞれやね。

322 :名無しのオプ:03/01/07 18:43
>>319
あんたちょっと酷いですよ わざと?
>>321
同意 
でも自分の場合、もし「秘密」を先に映画で見てなければこっちが逆転してた可能性もありますが。
気になる子からの誘いだったから断れなかった・・・(結局うまくいかなかったから最悪)

323 :名無しのオプ:03/01/08 05:39
東野圭吾の「パラレルワールド・ラブストーリー」がたまらなく面白い。
昨年、一昨年と村上春樹の大ブレークを予言しズバリ的中させた俺ではあるが、
西日暮里一の読書家の俺ではあるが、2003年は東野圭吾がくるんじゃないかと。
今年読んだ数ある本の中で、もう既にベスト1は井伏鱒二の「山椒魚」、
2位は宮部みゆきの「蒲生邸事件」と八分方決めていたのだが、この年の瀬、土壇場にきて、
先述の東野圭吾を読んだ事により、この順位をまた改めなければならないのかもしれない。
物語の始まりは一目惚れ。親友の彼女を好きになってしまった主人公。
友情か愛情か、こんなにも使い古されたテーマを真っ正面から堂々と書き上げ、
ラストはどこまでも悲しくそしてどこまでも切なく儚く、さすがの鬼の目にもなんとやら。
これは是非、今の20代の若者に読んで欲しい。特に男性。言わずもがなメニア以外の。
一昔前ならタイトルにラブストーリーなんて付く本を読む事なんて恥だと思っていたのだが、
やっぱり男は花村萬月の「ブルース」だよなとか言っていたのだが、最近はなかなかどうして
好き好んでこっち方面を読んでいる。やっぱり世の中、最後は愛じゃないかと。
最近は女の人と手とかを繋いで道を歩くのにも少しずつ抵抗がなくなってきて、
周りからは、変わったとか丸くなったとか宗教にやられたに違いないとか
散々に言われる始末だ。挙句の果てにはお台場なんかに行って、そこにフジテレビがあって、
大階段っていうでっかくて長い階段があるんだけど、そこでじゃんけんして、
パ・イ・ナ・ツ・プ・ルって。結局俺はこういうのがやりたかったのかもしれない。
それまでの反動からか、1年前まで否定してきた事を今は片っ端から全部やっていってる。
世界はときどき美しい。

324 :名無しのオプ:03/01/08 05:55
>>323
…何これ?

325 :名無しのオプ:03/01/08 11:14
>>324
…わからん(w

326 :名無しのオプ:03/01/08 12:19
ネタなのかマジなのか……

327 :名無しのオプ :03/01/08 12:29
http://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%88%E8%A8%80%E3%81%97%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%AA%E7%9A%84%E4%B8%AD%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%9F&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
googleはやっぱりすごい。

328 :名無しのオプ:03/01/08 13:27
ほんまや…

329 :名無しのオプ:03/01/08 16:38
一昨年まで村上春樹は彼の中ではマイナーな作家だったんだろうか?

330 :名無しのオプ:03/01/08 17:53
この間『白夜行』を古本屋で買って読みました。
ドロドロの人間関係が交差しあって
面白く読むことができました。
今、東野さんの本を買い漁って読んでいます
しかし、どの作品も登場人物が繋がりあってきて
途中は物凄く面白いんですけど
最後があっけなく終わってしまう様に思うのは私だけでしょうか?

331 :うりゃ:03/01/08 19:52
トキオ→悪意→私が彼女を殺した
順番としてはどうでしょう?
「どちらかが彼女を殺した」の出版が先だったのは
「私が彼女を殺した」の解説を読んで初めて知りました。
次当たり読んでみようと思います。

僕としては悪意は凄いはまったけど、他2冊はあんまりだった。

332 :名無しのオプ:03/01/09 00:05
>>330-331

人それぞれ。

333 :名無しのオプ:03/01/09 00:11
>>329
ネタでしょ。この人、吉野家コピペの作者だし。
そこは笑うところなのではないかと。

334 :名無しのオプ:03/01/09 09:50
>>329
でもナイスツッコミでちょっと笑った。

335 :名無しのオプ:03/01/09 14:14
亮司(メール欄1)だから、美佳を(メール欄2)できると思う。
雪穂が美佳を病院に連れて行った後、もう大丈夫って言ったのは
(メール欄3)だからだと思う。
郁子と江利子は(メール欄4)があったので上手くいったが、
美佳の場合は身内内なので、それができないので、事に至った
んだと思ってました。





336 :ななし:03/01/09 14:17
↑メール欄が入らなかった・・・スマソ

337 :名無しのオプ:03/01/09 14:17
>>335
大体想像できたが、やはりメール欄は欲しい。

338 :名無しのオプ:03/01/09 15:56
>>335-337
ワロタ

339 :名無しのオプ:03/01/09 16:12
宿命と分身と変身まじ面白い!
東野読んでる人って多い?あたしのまわりにはいなくて。。語り合いたいのに

340 :名無しのオプ:03/01/09 16:48
>>339
わしも読んでるよ

341 :名無しのオプ:03/01/09 17:41
>>339
ここで語り合えばいいのさ

342 :名無しのオプ:03/01/09 18:23
02/14
嘘をもうひとつだけ
文庫落ちage

343 :名無しのオプ:03/01/09 18:47
お!そうかそうか…
まだ読んでないから買おうっと

344 :名無しのオプ:03/01/09 20:29
宿命はいいね。



でも変身はおもしろくない。

345 :名無しのオプ:03/01/09 21:42
変身はいいね。



でも宿命もいいね。

346 :名無しのオプ:03/01/10 00:57
変身はいいね。



でも分身はイマイチ。

347 :名無しのオプ:03/01/10 01:42
そばかす顔で足の長い女の子(・∀・)イイ!

348 :名無しのオプ:03/01/10 08:37
変身は最後の一行が感動したなあ。
なんでもないエピソードだと思ってたのに、まさかあんな形で活用されるとは…、
ってかんじ。

トキオとかもそうだが、この人は最後の一行の使い方がバツグンに良い。
まさに最後の一行の魔術師。

349 :名無しのオプ:03/01/10 14:07
嘘をもうひとつだけっておもろいん?

350 :名無しのオプ:03/01/10 17:12
西澤保彦の方がやや面白い。

351 :名無しのオプ:03/01/10 18:47
トキオ読了。
巧いとは思ったが、秘密のような感動はなかった。
個人的には中の中ぐらいの位置づけ。

352 :名無しのオプ:03/01/10 23:42
「ゲームの名は誘拐」読んだ人感想キボンヌ
買おうかどうか迷ってるのよね。

353 :名無しのオプ:03/01/10 23:49
上の方にさんざん書かれてると思うが

354 :名無しのオプ:03/01/11 00:35
なんか見逃してたスマソ
明日買いに行く事にしまつ。

355 :名無しのオプ:03/01/11 02:36
>>348
いい!!じわっときたよ。。。>変身は最後の一行
あたし変身大好きです。

個人的に加賀刑事があまり好きじゃない。過去の登場人物がいつまでも出てきて
馴れ合ってる感じがどうも・・
もう出さないで欲しい。

356 :名無しのオプ:03/01/11 03:15
>>352
日経エンタに出てたけど、どこをとっても面白い小説にしようと書いたらしい。

357 :名無しのオプ:03/01/11 13:54
白夜行もいいけど、天空の蜂も結構好き。
この人の作品としては異質だけど一気に読めました。
だけどこれミステリーではないな。ハードボイルド?クライムノベル?

358 :名無しのオプ:03/01/11 17:56
>>357
クライシスミステリと帯に書いてあった。

俺ははっきりいって「白夜」より「天空の蜂」の方が全然面白かった。
ただ「天空の蜂」は読者を選ぶ。最初の100ページを読めるかどうかだね。
>>356も書いているけど、日経エンタで「最初から最後まで読者に負担をかけない作品を
作っていきたい」といっているから、これからは天空の蜂のような作品は書かないかもね。



359 : :03/01/11 18:20
>>358
103ページまで昨日読んだけど、いまいちかなと思ってます
もうちょっと我慢して呼んで方がいい? 後半面白いですか?

360 :名無しのオプ:03/01/11 18:58
天空の蜂だって、犯人探るんだからミステリでは。
原子力問題について、うまく中立的な立場で書いてると思う。

でも自分は「白夜行」の方が好きかも。

361 :358:03/01/11 21:27
>>359
よく考えたら600ページを超える長編なのに100ページは言いすぎだったかな。
ただ、前半はヘリや原発の技術的な説明が多いので、そういったことが苦手な人は
読むのに苦労するだろうということで。それに、ミステリー要素はかなり少ないです。
犯人が誰かということよりも、クライシスを楽しむといった感じでしょうか。

362 :名無しのオプ:03/01/11 23:47
「ゲームの名は誘拐」読了しました。
まあ、面白かったんだが、途中でネタが読めてしまった。
ちょっと残念。

363 :名無しのオプ:03/01/12 03:14
>>361
天空の蜂って泣けるの?

364 :名無しのオプ:03/01/12 03:41
またそれかよ…

365 :名無しのオプ:03/01/12 10:39
>>363
とりあえず読みなされ

366 :名無しのオプ:03/01/12 13:31
レイクサイド読んだ。
後半は中々意外で良かった

367 :名無しのオプ:03/01/12 20:37
名探偵の掟は面白いですか?

368 :名無しのオプ:03/01/12 20:40
面白いです

369 :名無しのオプ:03/01/12 21:47
噂の真相に東野、真保のケンカ説掲載age

370 : :03/01/13 14:16
「トキオ」読了。泣けた…
メール欄のシーンなんかは特に泣けた

371 :245:03/01/13 18:47
悪意、ある閉ざされた〜 の2冊を先ほど読み終わりました
可もなく不可もなく といった感じです  あと、先日、秘密を読んだのですが、映画で先に見てしまい
ストーリーを知っていたのですが、楽しめました(映画を先に見るんじゃなかった)
なんか自分には白夜行の印象が強烈すぎて、不感症っぽい状態になってるのか・・・

ただ、悪意の展開はちょっと驚きました(1章→ふむふむ 2章→お! 3章→え!?)

しばらく東野さんから離れるか、懲りずに他を読むか・・・・

372 :名無しのオプ:03/01/13 18:52
>>371
真保裕一の小役人シリーズを読みなさい

373 :245:03/01/13 19:06
>>372
レス早! アドバイスどもです 真保さんのは奪取しか読んだことがありませんが
かなり面白かった記憶があります 東野さんの魔球がまだ未読本として手元にあるので
これを読み終わったら真保さんに行こうと思います
(ホワイトアウトは数十ページで挫折しましたが。何でだろ?)

374 :名無しのオプ:03/01/14 15:14
「眠りの森」で加賀は愛の告白?をしましたが、あの二人はその後進展したのでしょうか?

375 :名無しのオプ:03/01/14 19:00
真保の作品って、説明を詳しく書きすぎてテンポが悪くなってるような気がしませんか?
奪取はそれを考慮しても面白かったと思いますが。
スレ違いスマソ

376 :名無しのオプ:03/01/14 19:05
「白夜行」と「天空の蜂」を再読了。
やっぱり「天空の蜂」の方が激しく面白かった。
漏れが理系人間だからか?

真保の作品はあまり読んでないけど、誘拐のが非常に良かった。

377 :名無しのオプ:03/01/14 21:34
新保読者のHPで、新保作品以外の小説で面白かったものとして
「天空の蜂」と「亡国のイージス(福井・・)」がTOP2だった。
似てるといえば似てるか。
天空以外の東野小説はTOP10に入ってなかったなー。
基本的には新保と東野の読者は違うのかな?

378 :名無しのオプ:03/01/14 22:07
最近ハマりました。今更かもしれないですけど・・・。
とりあえず「放課後」と「魔球」を読んで今は「卒業」読んでます。
特に書き込むこともないですが一応記念パピコということで・・。
あ、彼の作品は初期の方が評価が高かったりするのでしょうか?

379 :名無しのオプ:03/01/14 22:10
東野は全部読んでるけど、真保は読んだ事ない。
東野と貫井はなんとなく共通してるっぽいとオモタ。

380 : :03/01/14 22:47
「奪取」読んどけ。>379

381 :名無しのオプ:03/01/15 01:01
「奪取」はいいね。
読み終わるまで何もできなくなる。
長いけどなー

382 :名無しのオプ:03/01/15 01:07
「奪取」読んだけど泣けなかったよつまらん

383 :名無しのオプ:03/01/15 01:08
卒業は、茶道の作法云々がうざかった

384 :名無しのオプ:03/01/15 01:09
「亡国のイージス」はラストで泣けた・・・

385 :名無しのオプ:03/01/15 01:20
やっぱり漏れは魔球が一(ry

386 :名無しのオプ:03/01/15 01:38
>374
たぶんしていないと思う。
彼女に前科がついたかどうかわからないが、刑事とは結婚できないだろう。

387 :名無しのオプ:03/01/15 01:55
>>378
そうでもない。昔の作品より最近の作品の方が評価は高い。
だからといって昔の作品が面白くないことはない。
>>306にあるの以外はどれも楽しめると思う。

388 :名無しのオプ:03/01/15 01:58
>>387
378です。レスさんくす。
そうっすか、それでは初期の作品からじっくり味わっていきたいと思います。

389 :名無しのオプ:03/01/15 08:48
ピエロ、宿命、鳥人、天空、殺したシリーズ
が良かった。

390 :名無しのオプ:03/01/15 14:18
百夜行って本格の味わいが楽しめますか?

391 :名無しのオプ:03/01/15 14:35
>>390
楽しめない。
結局あの二人はなにをしたかったのかよくわからん。

392 :あぼーん:03/01/15 18:49
>>391

 これには同意。
 なんか妙に白夜行の評価って高いが俺には一体、何がしたかったか意味不明だった。
 

393 :名無しのオプ:03/01/15 22:56
名探偵の掟
読むの辛くなって途中でやめた

394 :名無しのオプ:03/01/15 23:38
>>393
ネタにマジr(r

395 :名無しのオプ:03/01/15 23:40
>>394
ん?

396 :名無しのオプ:03/01/16 00:49
>>392
うん。無駄に長い気もするね
もっとなるほどね!!っていう動機がほすぃかった

397 :名無しのオプ:03/01/16 14:39
>>306
「秘密」しか読んだことなかったのですが、
入院した祖母に推理小説の差し入れを頼まれて買ったのが「放課後」と「白馬山荘」。
「白馬山荘」はもう読み終わったと手元に帰ってきたので私も読んでみたのですが
確かにイマイチ……
おばあちゃん、ごめんね。。。

主人公二人の言葉遣いにしっくりこないものを感じたのですが
皆さんはそんなことないですか?
特に「〜のですか?」(普通「〜んですか?」って言いません?)というのと
マコトがナオコの兄のことを話す時にすっごい敬語を使うのが違和感でした。
他の作品はそんなことないのかな。


398 :名無しのオプ:03/01/16 14:59
>>397
つべこべ言わずに全部読め。

399 :名無しのオプ:03/01/16 17:16
↓400どうぞ

400 :名無しのオプ:03/01/16 17:27
400です。「分身」が結構好きだったりします。
そろそろ映画化されそうで怖い

401 :名無しのオプ:03/01/16 18:16
秘密の映画版がちょうど今月スカパーでやってるので、怖いもの見たさで見てみます

402 :名無しのオプ:03/01/16 19:20
仮面山荘殺人事件いいですねえ
このパターンが初めてだったのでとても驚きました
ある閉ざされた雪の山荘で」よりずっとよかったです
読み終わった直後なんとも言えない寂しい気持ちになりました

403 :名無しのオプ:03/01/16 23:30
トキオ、今読み終わりました。俺の中では東野作品
ベスト3入り決定です。あと2つは白夜行、天空の蜂ね。
でも変身と悪意も捨てがたい・・・

404 :名無しのオプ:03/01/16 23:43
東野作品初挑戦で、白夜行を読みました!
すっごく面白かったです。

私がちょうどあの2人と同世代で、かつ大阪育ちの為、
物語以外の部分でも色々と楽しめる作品でした!

特定の人にとっては、付加価値(?)が高いかも、
と思いますた・・

405 :名無しのオプ:03/01/17 00:49
>>404
そうか白夜行面白いのか。
途中(初めの20ページ位)まで読んで断念したんだけど
再チャレしてみようかな。

ちなみに大阪の布施には、長いこと住んでいました。

406 :名無しのオプ:03/01/17 01:14
>>405
読み始めて、だんだんペースに乗ってくると
もう最終行、ってパターンで俺は読んだよ。
読んでみよう!

407 :名無しのオプ:03/01/17 02:04
俺も>>406と同じパターン。

正直、最初は全く面白くない。
2人が絡んでるのかな、と感じ始めてからガクガクブルブル

408 :404:03/01/17 02:39
関西人にとってはコアな地名が続々出てくるし、関西弁も山盛り。
関西出身の私にとって妙な親近感があり、冒頭はそれで
読み進んでたのかも・・・?(笑)

>>405
関西人ならみんなよむやろ!と思ったのは間違いだったか・・・

409 :名無しのオプ:03/01/17 08:59
天空の蜂を天空の峰だと思い込み、登山モノかと思ったまま作品解説も読まずに
購入し、読み始めてタイトルとなんの関係があるんだと小一時間考えた人は他に
いませんか?


410 :名無しのオプ:03/01/17 09:48
>>397
>入院した祖母に推理小説の差し入れを頼まれて買ったのが「放課後」と「白馬山荘」。
放課後の動機にびっくりして入院長引かなければ良いが。

411 :名無しのオプ:03/01/17 10:26
>>409
それは・・・

412 :名無しのオプ:03/01/17 13:22
>>410
そういえば!

413 :名無しのオプ:03/01/17 18:55
どんな本にしても20ページで投げ出すというのは早すぎる気がする

414 :名無しのオプ:03/01/17 19:09
漏れはカミュの異邦人を12ページで挫折しましたが何か?

415 :名無しのオプ:03/01/17 19:21
>>413
「リアル鬼ごっこ」でもそうですか?

416 :名無しのオプ:03/01/17 20:30
リアル鬼ごっこは許可する

417 :名無しのオプ:03/01/17 21:28
白夜行は結末が拍子ぬけしちゃったわ。


418 :名無しのオプ:03/01/17 21:37
>>417
10代でしょ

419 :名無しのオプ:03/01/17 21:56
この人の作品って出だしはともかく、エンディングがしょぼい&味気ないんだよなー
「名探偵の呪縛」とかなんじゃそりゃって思った。

420 :名無しのオプ:03/01/17 22:21
>>419
そうだよな。もっと派手に泣かせて欲しい。

421 :名無しのオプ:03/01/17 23:19
>417、419、420
あんたら東野のこと勘違いしてるよ。
あんたら逝ってよし。てか行ってよし。
ちなみにオイラは19歳だよ


422 :397:03/01/17 23:40
>>410
「放課後」読んでないんでよくわからないのですが何かまずかったのでしょうか。
多分今読んでる真っ最中だと思います。
本屋さんのポップに「まずはこれから!」みたく書いてあったので
購入したのですが……

423 :名無しのオプ:03/01/17 23:46
>>422
アイタタタタタタタタタタタ…

ところで東野ほどラストが綺麗な作家はなかなかいないと思うよ。

424 :名無しのオプ:03/01/17 23:47
>>422
「リアル鬼ごっこ」の方が良かったのに・・・

425 :417:03/01/18 00:19
>>418
違うわよ。主人公の女とほぼ同世代。
そして関西人よ。だから時代の移り変わりは懐かしかったわ。

>>421
勘違いなんかしてないわよ。
素直に本読んだ感想言っただけでしょ。
人それぞれ価値観は違うんだし。



426 :名無しのオプ:03/01/18 00:29
>425
価値観は人それぞれってよく言うけど
それって逃げなりね。
自分の価値観に自信がない人が言うセリフなりよ。


427 :名無しのオプ:03/01/18 00:30
>>425
じゃあ、>>417を読んだヤツが>>418という感想をもったことにかみつかなくてもいいやん。
人それぞれ価値観は違うんだから、って言い返されると思う。

428 :名無しのオプ:03/01/18 00:33
>>409
私もしばらく「てんくうのみね」だと思ってたw

429 :名無しのオプ:03/01/18 00:34
>>425
ここはオカマスレではありません。

430 :名無しのオプ:03/01/18 00:34
>428
なんかキミかわいい

431 :名無しのオプ:03/01/18 00:38
>>425
「違うわよ」なんて言葉実際に使う人はじめてみた。

432 :名無しのオプ:03/01/18 00:49
>>422
合唱。

個人的に、東野氏のラストは綺麗だと思う。「秘密」は言わずもがなだし。


433 :名無しのオプ:03/01/18 00:50
>>432訂正。
合唱→合掌

434 :名無しのオプ:03/01/18 01:33
アレテキタ

435 :名無しのオプ:03/01/18 06:23
この人の名前を見ると、「放課後電磁波倶楽部」を思い出してしょうがないのですが。

436 :名無しのオプ:03/01/18 07:23
放課後恋愛倶楽部?

437 :名無しのオプ:03/01/18 10:36
>>435
それは東野幸治w

ちなみに圭吾も幸治もバツイチだよね?

438 :名無しのオプ:03/01/18 13:05
仮面山荘読了。
おもしろかったけど、一つ疑問は「メール欄」。
全く「いなければならない理由」が分からない。
結構いい線まで看破できたのに、それにハマッタ・・・

439 :名無しのオプ:03/01/18 13:05
「どちらかが彼女を殺した」の犯人は(メール欄)だと思う。


440 :名無しのオプ:03/01/18 17:09
世代は違うけど、大阪人なので「白夜行」に大はまり。

441 :名無しのオプ:03/01/18 20:16
そうなんだよな〜、百夜行は基本的に会話が関西弁だから
読みにくかった。小説は、頭の中で役者を配役してドラマっぽいもの
を思い浮かべながら読むから、会話のシーンが上手く再現できなくて
つらかった。

442 :名無しのオプ:03/01/18 23:33
個人的に、(メール欄)を聞くと「分身」を思い出す。
かなり早い段階でこのネタで小説を書いた東野さんは凄い。
このネタで綺麗な女の子を主人公にするのはタブーだと思っていたが・・・。

443 :名無しのオプ:03/01/19 01:16
この人の文庫本の解説を読むのが楽しくてならない。

444 : :03/01/19 01:20
東野氏はかなり早い時期から「片想い」でメール欄をネタにしてた
よな。

445 :名無しのオプ:03/01/19 05:52
>>443
禿同。文庫落ちすると立ち読みに行ってしまう。
しかし悪意の解説が中学生の読書感想文並みで(´・ω・`)ショボーン

446 :名無しのオプ:03/01/19 11:51
東野氏が書いた解説はどうよ?

447 :名無しのオプ:03/01/19 12:44
「秘密」の映画が韓国で人気だって

448 :445:03/01/19 13:14
>>446
オフィシャルサイトの?そっちはOK。
でも作品紹介より著者紹介の方が面白かったり。

449 :名無しのオプ:03/01/19 13:25
>>447
読売ですな。
秘密が人気なのか広末が人気なのかよくわからん記事だけど・・・
なんか微妙にうれしい。

450 :名無しのオプ:03/01/19 14:10
ヤフーのミステリーランキングのベストテンに2つも入ってるね。
トキオ2位だって。すごいねえ〜。早く読みたい。

451 :名無しのオプ:03/01/19 14:58
実は東野氏のあるインタビューに興味を引かれ、ある作品を読み始めたんですが…
なんだか以後はまってしまって、ずいぶん彼の作品読みました。
それまではまったく読んだことのない作家だったんですが。
過去の作品にさかのぼるかたちで読みつづけていますが、カタルシスが好きなので
ラストのラストで「げっ?」と思わせる作品が好きです。
「むかし〜」とか「宿命」とか。
「変身」などは全編に渡り、うっすら緊張感を味わいました。
次は「白夜行」読んでみたいと思います。これはどんな部類なのかな。

452 :名無しのオプ:03/01/19 15:23
百夜行は最高傑作

453 :名無しのオプ:03/01/19 15:24
>>452
最高傑作は「11文字〜」ですよ?

454 :名無しのオプ:03/01/19 15:28
>>453
もういいんじゃん?そのネタ。いつまでも使えるネタじゃ
ないと思うよ。

455 :名無しのオプ:03/01/19 16:20
11文字、自分はそんなにつまらんとも思わなかったけどなあ…。
犯人はなんの捻りも無かったけど。

456 :名無しのオプ:03/01/19 16:52
やっぱり「百夜行」は買いですか?
今日○ックオフで悩んじゃった。


457 :名無しのオプ:03/01/19 17:27
>>456
「白」
ね。

ところでyahooのトップのニュース、秘密のネタバレしてるんだけど…

458 :名無しのオプ:03/01/19 17:31
作品に関係する記述は下のしか見つからなかったが…
これは粗筋で、ネタバレじゃないと思うが。
それとも俺が見落としてるだけかな。

>死んだ妻の魂が宿った娘と、
>夫であり父である男性との奇妙な生活

459 :名無しのオプ:03/01/19 17:42
>>449
横浜が人気。

460 :名無しのオプ:03/01/19 18:10
うむむ。笠井の評論集で「白夜行」批判されてた。
だからといって、俺の「白夜行」の最高位という位置は揺るがないんだが、
笠井も好きだし、なんだかとても悲しくなった。
気になる人は「徴候としての妄想的暴力」立ち読みしてみそ。
一番最初の「盤上の敵」評ののっけに書かれてます。

461 :ガル公@呪24周年 ◆6CGALVEZVQ :03/01/19 19:53
 川o・∀・)⊃==========卍

462 :名無しのオプ:03/01/19 20:15
好きな作家の意見の相違に悩まされる460に萌え(w
笠井の批判が的を得ていると思うなら、それはそれでいいんじゃない?

463 :名無しのオプ:03/01/19 22:40
的を射る、ね。

464 :名無しのオプ:03/01/19 23:03
>>463
誰かが突っ込むと思ってたよ。
お前、人が話してる時に話の内容なんか聞かずに、
間違いだけ探してるタイプだろ。
それで間違いを発見したら、鬼の首でも取ったようにそれを指摘して
「最近は日本語をまともに使えない人間が多くて疲れるよ」と嘆いてみせるんだな。
いい趣味だ。
お前の素晴らしい頭によく似合うよ。

465 :名無しのオプ:03/01/19 23:05
>>464
めちゃめちゃ怒ってるね

466 :464:03/01/19 23:09
>>465
初めての煽りだから頑張ってみた。

467 :名無しのオプ:03/01/19 23:42
逆切れカコワルイ

468 :名無しのオプ:03/01/20 00:10
縦読みいれるといいんだけどね

469 :名無しのオプ:03/01/20 00:20
良スレだったのに・・・

470 :名無しのオプ:03/01/20 00:29
そうでもないなり

471 :名無しのオプ:03/01/20 01:15
>>470
・・・れんちゃん・・・?

472 :名無しのオプ:03/01/20 01:19
>>471
しこさん・・・?

473 :名無しのオプ:03/01/20 05:03
御厨佑介

おっ変換できた

474 :名無しのオプ:03/01/20 17:34
秘密の映画版そんなに悪くはなかった。
ラストがちょっと違うね。


475 :名無しのオプ:03/01/22 00:58
「分身」読了。スゲー面白かった!
あれから2人はどうなるのかなあ…

476 :名無しのオプ:03/01/22 01:01
>>475
そりゃあもう、ものすごいことになるんだよ。

477 :名無しのオプ:03/01/22 01:02
>>475
そりゃもう血で血を洗う・・・

478 :442:03/01/22 01:19
どちらが本物か?
どちらが美人か?
女性だとそういった感情を男性よりも内面的に意識してしまう気がする。
だから綺麗な女性はタブーだと思っていたが・・・。
続きを書かない事でその答えから逃げてしまった感がある。
ただ、続きは難しいと思うが・・・。

479 :名無しのオプ:03/01/22 23:31
続きは無理でしょう

480 :セサミストリート:03/01/22 23:50
la la la la lemon♪

481 :名無しのオプ:03/01/23 02:01
>>446
作品名は忘れたけど、岡島二人の文庫に書いてた解説はよかった。
あまりにも気に入ったので一字一句覚えてる、と岡島(井上?)本人に言ったら、
解説までまかされた、ってヤツ。

482 :名無しのオプ:03/01/23 07:44
「と、いいますと?」と言う表現がすきなのかなぁ。(やたらと目に付く)

483 :名無しのオプ:03/01/23 08:19
今日9:30〜、「眠りの森の美女殺人事件」が再放送されますよ。
多分関西だけだとおもうけど。

484 :名無しのオプ:03/01/23 09:05
>>483
う、うらやましい・・・
いい評判は聞かないが、一度見てみたいものだ。

485 :名無しのオプ:03/01/23 11:50
怖いもの見たさか?

486 :あぼーん:03/01/23 13:31
檸檬まるかじりあげ

487 :名無しのオプ:03/01/23 17:13
この人加賀が出てくると途端につまらなくなるんだけど、
「どうせ、お前が最後は解決するんだろ?」みたいなさ。

488 :山崎渉:03/01/23 18:13
(^^)

489 :名無しのオプ:03/01/23 20:47
東野さんって「!」付けないですね。

490 :名無しのオプ:03/01/23 23:53
加賀が出てるのに、他の人が解決するなんて嫌だ。

491 :名無しのオプ :03/01/24 00:11
>>487
シリーズ探偵の存在については東野自身が否定している。
でも加賀は東野のたった一人のシリーズ探偵なんだから大事にしてやろうよ。
俺、あいつ好きだよ。

492 :名無しのオプ:03/01/24 00:16
え、天下一は?
シリーズでしょ?

493 :491:03/01/24 00:21
微妙だなぁ・・・。
シリーズ探偵を否定するために生まれたシリーズ探偵だからなぁ・・・。

494 :名無しのオプ:03/01/24 00:23
加賀探偵シリーズ、何がお勧め?

495 :名無しのオプ:03/01/24 00:24
でも、『呪縛』ではラストあたりで
(メール欄)と書いてたはず。


496 :名無しのオプ:03/01/24 00:24
>>494
卒業

497 :491:03/01/24 00:26
>>495
そうやっけ?
すまん、よく覚えてない。
そういや、「十字屋敷のピエロ」のなんとかいう人形師は3作限定探偵になれるはずだったのにな。
かわいそうに。

498 :491:03/01/24 00:27
ってか、「探偵ガリレオ」がシリーズ探偵じゃないか。


499 :名無しのオプ:03/01/24 00:29
ピエロ、よほど受けが悪かったのかなぁ。
公式サイトの年表でも、評判良くなかったとか書いてたし。

500 :名無しのオプ:03/01/24 00:33
>>494
順番に全部読むことをおすすめ。
私は「眠りの森」が好き。

501 :名無しのオプ:03/01/24 00:45
「呪縛」の一言はシビレタね。
思うに「名探偵の掟」が面白いと受け取れたら東野さんは
大体面白いと受け取れるだろうね。
逆に「超・殺人事件」を最初に読まれると、
他の作品を読む前に拒絶反応を示す人が居る気がする。

502 :名無しのオプ:03/01/24 03:10
ピエロも呪縛もおもろいと思う

503 :名無しのオプ:03/01/24 08:56
ピエロ好き。

504 :名無しのオプ:03/01/24 12:28
各作家のナンバー1を決めよう!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1042781956/l50
東野圭吾投票中。

505 :名無しのオプ:03/01/24 16:01
↑是非投票を!
結構みんな真剣に投票していて面白いよ。
選んだ理由も教えて下さい

506 :名無しのオプ:03/01/24 16:34
ここのスレの人がいっぱいいるんだろうな

507 :名無しのオプ:03/01/24 18:10
投票とか最萌えとか興味ない。ごめん。

508 :名無しのオプ:03/01/24 18:25
加賀が出来すぎているとは誰もが思うことだろう。
タイミングよく登場してくるのも胡散臭さを助長させている。
もっといろんな欠点を持っている解決役の方が感情移入しやすいと思うのだが。
加賀ときたら何でも出きるからな、こんな恵まれた刑事は稀に見るね。

509 :名無しのオプ:03/01/24 18:41
>>508
東野氏の皮肉なんでしょうな。

510 :名無しのオプ:03/01/24 23:26
「変身」
裏の権力が手術をバックアップする理由がちょっと荒唐無稽に感じられたけど
それ以外はつまることもなくさらっと読めたよ
臓器移植に興味を持ってる人は是非読んでみて考えて欲しいかな
実際にこういう症例あるらしいよ


511 :名無しのオプ:03/01/25 13:38
脳移植の症例はないでしょ。

512 :名無しのオプ:03/01/25 14:37
心臓移植を受けた人の性格が変わったって聞いたことある

513 :名無しのオプ:03/01/25 15:02
>>512
エンジェルハート思い出した

514 :名無しのオプ:03/01/25 19:52
変身は他のSF風味の作品より、面白いと思う。
「パラレル・・」や「分身」は薄いなという感想。

515 :名無しのオプ:03/01/25 20:16
移植手術を受けると、死ぬまで薬を飲まなければならないから、その影響で性格が
変わるんじゃないだろうか。
性格は脳内物質の量の多寡でいくらでも変化するし。

516 :名無しのオプ:03/01/25 22:15
分身も結構濃いと思ったけどなー

517 :名無しのオプ:03/01/25 22:22
心臓移植は貫井タンが書いてたような。

518 :名無しのオプ:03/01/25 22:29
誰かおしえてーお願い。

「私が彼を殺した」
「どちらかが彼女を殺した」

って、犯人わからないYO

犯人誰ですか?

519 :名無しのオプ:03/01/25 22:32
>>518
検索汁

520 :519さん:03/01/25 22:36
え???
どこに書いてます?

521 :名無しのオプ:03/01/25 22:53
>>520
いろんなところにある。「〈作品名〉 ネタバレ」くらいでぐぐれ。

522 :520さん:03/01/25 23:37
はーい。検索って2ちゃんで?違う検索エンジンで?
やってみまする。
サンキュでした。

523 :名無し物書き@推敲中?:03/01/26 00:07
>>520
知りたい気持ちはわかるが、自分で考えた方がいいぞ。
わかった時に楽しい気分になれるから。

524 :名無しのオプ:03/01/26 01:40
>>523
そうそう。特に「私が…」の答えが分かったときは、仲間に自慢しまくった(俺が最初に分かったので)

525 :名無しのオプ:03/01/26 03:59
ある閉ざされたの解説がかなりうざかった。

526 :名無しのオプ:03/01/26 05:23
>>525
法月を否定するのか?

527 :名無しのオプ:03/01/26 20:52
学生街の殺人を読了(今更・・。
個人的にはかなり読み応えがあったし考えさせられるものがあったよ。
雰囲気も良かった。光平も気に入った・・。
皆さんの評価だと下の方みたいですけど、お気に入りの一冊になりそうっすw

528 :名無しのオプ:03/01/27 00:44
学生街って評価が分かれるよね
俺は好き あの雰囲気がいい

529 :名無しのオプ:03/01/27 09:30
あの作品・・・・
オーナーズクラブのBBSは書き込んだPCのIP調べやプロパイダへの捜査協力とか
無かったんだろうか????と思った。

それと、‘中古車納入’した後の催促の書き込みは
単にタイムラグ?それとも罠?

ネタバレになってないよね。

530 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 15:31
>>529
過去で散々言われていると思うが・・・。

俺は、勢いで読む作品みたいだから気にしないでおこう、と心に決めて読んだ。

531 :名無しのオプ:03/01/27 21:47
秘密って赤川次郎のふたりと似てる

532 :名無しのオプ:03/01/27 22:59
>>531
??????

533 :名無しのオプ:03/01/28 02:54
トキオ泣けた。
関係ないけどトキオというと、どうしてもあの5人組を思い出してしまう。


534 :名無しのオプ:03/01/28 02:56
>533
禿同

535 :名無しのオプ:03/01/28 02:56
>>533
泣けるのか。読んでみよう。

536 :名無しのオプ:03/01/28 05:25
秘密>>>>>>>>>>>>>>>>>白夜行>むかし僕が死んだ家

537 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

538 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

539 :名無しのオプ:03/01/28 06:38
>>535
ミステリー色は薄いので、秘密や白夜行はちょっと・・・というのなら
やめといた方がいいよ。

540 :名無しのオプ:03/01/28 10:55

ピンチになったら脇の下にヒトスジの汗

541 :名無しのオプ:03/01/28 14:05
秘密昨日の夜、読み終わりました。感動しました。

542 :名無しのオプ:03/01/28 14:39
PCを毎日10時間以上やると色盲になるらしぃ・・・

ここで検査してみな。
http://www.liquidgeneration.com/sabotage/vision_sabotage.asp

543 :名無しのオプ:03/01/28 14:57
>>542
これって噂のビクーリフラッシュだよね?
まだ見たことはないのだけど音の出ない漏れのPCでもビクーリできるのかな?

544 :名無しのオプ:03/01/28 15:00
>>542
後半、だめだめだったよ

ところで今日、放課後を久々に読んだ。
東野さんの本は気づくとバラバラと家に増えていくな、と再認識。

545 :名無しのオプ:03/01/28 15:31
>>538
手段を選ばずのし上がりたかったとかじゃない?

546 :名無しのオプ:03/01/28 18:05
掟が一位だったね。
ミステリ好きであれが嫌いな人はいないよね。
今度、森らしいけど、私は「F」一冊で挫折したから
黙っていよう。

547 :名無しのオプ:03/01/28 19:14
>>546
東野は7割方読んでるけど、名探偵の掟は未読。
これって白夜行や秘密を凌駕するような出来なの?
あの一位にはうさんくささを感じる。まぁ、所詮2chだけど。

548 :名無しのオプ:03/01/28 19:54
>>547
方向性がまるで違うので比較は難しいのでは。
でも、1位でもおかしくない位面白いですよ。

549 :538さんの再掲です:03/01/28 20:10
538 :名無しのオプ :03/01/28 06:15
白夜行の雪穂は結局何がしたかったの?ただ他人の幸せが許せない女?…いくらなんでも(メール欄)かと。

東野さんの書く美人な女の人は、色白、つり目、ストレートの髪 ですね。


550 :名無しのオプ:03/01/28 20:16
ん 何であぼーんされてんだ?

551 :名無しのオプ:03/01/28 21:03
>>550
おもいっきりネタバレしてたじゃん

552 :名無しのオプ:03/01/28 23:02
あ メール欄のとこが伏せられてなかったのか

553 :名無しのオプ:03/01/28 23:51
ある閉ざされた雪の山荘で、を読んだ。
少し事前情報を持った上で、かつ素直に読むように心がけた。
なるほど。
今夜は掟を読むぞ。

554 :名無しのオプ:03/01/29 00:26
>>549
メール欄なに?いくらなんでもなに???

555 :名無しのオプ:03/01/29 00:57
白夜行の雪穂は死んだら某伽椰子みたいになっちゃうかもね。
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

556 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

557 :名無しのオプ:03/01/29 01:25
>>556
お前最悪だな

558 :556:03/01/29 01:35
ネタバレのこと?
この程度ではわからん思ってレスしたんだが。
大変申し訳ない。
ふざけてるんじゃなくて、ほんと悪い。スマン

559 :名無しのオプ:03/01/29 02:02
>>558
この程度って、まんま書いてるのにわからん思ってとは。

560 :名無しのオプ:03/01/29 02:12
すまん、返す言葉もありません。

561 :名無しのオプ:03/01/29 04:17
削除対象アドレス:
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1039188369/537
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1039188369/556
削除理由・詳細・その他:
上:5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿のレス・発言に抵触
下:ローカルルール、メール欄以外のネタバレに抵触

依頼したばかりなのにすいません。再び荒れ期に入ったような感じです。
よろしくお願いします。


562 :名無しのオプ:03/01/29 04:18
秘密はどこがミステリーなのか分からなかった・・・

563 :561:03/01/29 04:21
うおっと大誤爆。
>>560 以降気をつけてください。

アンカー貼ると削除されにくくなりますので、
ネタバレ・荒らしは放置しておいてください。
削除依頼は出しておきますので。>>ALL

564 :556さんの再掲です:03/01/29 06:37
556 :秘密さいこーー!! :03/01/29 01:21
>>536>>541
だろー、あれはほんと感動したよ、泣きそうになった。
最後に(メール欄)ほんと泣ける。
読んでて切ない気持ちになりますよ、あれは。

565 :名無しのオプ:03/01/29 13:32
掟、読了。
なるほど、他スレのランキングで1位になったのも納得できた。
次は魔球。

566 :名無しのオプ:03/01/29 13:59
「分身」おもしろかったなぁ。
一気に読んじゃった。今のところマイベスト1だね。
しかし、あの終わり方、気になるよぉ。
あれからどうなったんだろう???。

「魔球」おもしろいですか? 野球ぜんぜんダメなんですが、
そんな私でも楽しめますか?


567 :名無しのオプ:03/01/29 14:02
>>566
オレも野球サッパリ(というか、むしろ嫌いなほう)
だけど面白かったよ

568 :名無しのオプ:03/01/29 14:09
>>566
魔球は泣けるです。
私も野球はダメですが、おすすめですよ。

569 :名無しのオプ:03/01/29 14:12
現在プレイボーイで連載中の「幻夜」を読んでいる人、教えて下さい。
これは、白夜行の続編と言われてますが、本当なのですか?

以前に一度、立ち読みをしたのですが、登場人物が白夜行のものと違う
ので、別の作品なのか?と思いました。

570 :名無しのオプ:03/01/29 14:19
秘密は名作だね。これ読むまで、白夜行がマイベストだったけど。

571 :名無しのオプ:03/01/29 14:35
白夜行の雪穂って女優でいうなら
冷たい井川遥みたいな感じかな?

572 :名無しのオプ:03/01/29 14:50
少なくてもあんなポッチャリではない。

573 :名無しのオプ:03/01/29 14:52
>>571
自分の中では麻生ナントカなイメージ。

574 :名無しのオプ:03/01/29 15:23
広末涼子とある秘密の文庫本解説、あれは誰が書き直したんだろうか?

しかし、秘密は素晴らしかった。なんかこんなに悶々としたのは久しぶりです。

575 :名無しのオプ:03/01/29 18:26
>>569
幻夜は、一応白夜行の続編ってことになってる。
詳しくは知らんが。
魔球はキャラ萌えするね。
個人的に、東野の作品の中でベスト5には必ず入る。

576 :名無しのオプ:03/01/29 18:46
私のイメージ

白夜行
 雪穂⇔柴咲コウ(目がつり上がってる、美人で暗いイメージ)
 亮司⇔窪塚洋介(普通っぽい感じだが、何となく裏がありそう・・・)
 亮司の母⇔加賀まりこ

だが、どうだろうか・・・・?


577 :569:03/01/29 18:48
>>575

39!
やっぱ、続編だったのか・・・・。


578 :名無しのオプ:03/01/29 19:29
魔球って加賀出てくる?とりあえず加賀出てこない奴を俺は買いたい。

579 :名無しのオプ:03/01/29 19:49
>>578
出てこない。加賀嫌いなのか?

580 :名無しのオプ:03/01/29 20:58
thanks!でも嫌いです。

581 :名無しのオプ:03/01/29 21:11
http://www3.to/keibah2

582 :565:03/01/29 21:25
魔球予告しといて別作家を読んでしまった・・・。
今から本当に魔球。

583 :名無しのオプ:03/01/29 21:58
ちょっと前に雪穂=小雪って人けっこういたね。

584 :名無しのオプ:03/01/29 22:02
加賀の中の人も大変だな

585 :名無しのオプ:03/01/29 22:15
何ですか、中の人って?

586 :名無しのオプ:03/01/29 23:42
>>585
君の中にもいる人だ。

587 :名無しのオプ:03/01/29 23:49
一応俺とこ>>585のメール欄見て。

588 :名無しのオプ:03/01/30 00:08
俺と子

589 :名無しのオプ:03/01/30 01:56
柔らかくてほのかにレモンの香りのクッキーと
貧者のピザが食べたい

590 :名無し物書き@推敲中?:03/01/30 02:17
しかばね台住宅地とトキオ?

591 :名無しのオプ:03/01/30 02:22
サンタのおばさんとトキオだよ。

592 :名無しのオプ:03/01/30 02:47
貧者のピザってどんなんだっけ?

593 :名無しのオプ:03/01/30 04:12
パンの耳+ケチャップ。

>>590
しかばね台じゃなくて手作りマダムじゃない?
壁クッキーと比べられてたやつ。

594 :名無しのオプ:03/01/30 10:13
貧者のピザ、貧者とは思わずに私もよくやっていたよ。
結構おいしいんだから。
サンドイッチ作って残った耳を鉄板に並べて
ケチャップやマヨネーズをかけて焼いたりするの。
うまいよ!

595 :名無しのオプ:03/01/30 11:53
魔球、読了。
やっぱ泣いちったよ、ウワーン。
次は変身。

596 :名無しのオプ:03/01/30 13:44
白馬山荘殺人事件を読了〜
期待ハズレな程つまらなくはなかったから安心。
マザー・グースの暗号が面白かったし。
雰囲気は「かまいたち」っぽいしw
俺の最大の謎はmail欄で。

597 :566:03/01/30 14:20
亀ですが・・・
>>567.568 ありがd

今読んでる「パラレルワールド〜」が終わったら、
挑戦しようと思います♪

>>595 「変身」まだ読んでないので、読み終わったら
オススメかどうか教えてチャソ

598 :名無しのオプ:03/01/30 17:48
手作りマダムって(メール欄)はちゃんと作れたのかなぁ?

599 :595:03/01/30 18:07
>>597
ごめん、間違えました、読み始めたのは宿命でした。
変身は前に読んだけど、かなりいけましたよ。
ちなみに私も野球の事は基本的なルールくらいしか知らないけど
魔球は良かったです。

600 :名無しのオプ:03/01/30 18:13
宿命は微妙です。

601 :名無しのオプ:03/01/30 18:36
野球知らない(苦手)だけど魔球は良かったって人が多いな。(自分も)
野球好きな人にはどうだったんだろう。

602 :名無しのオプ:03/01/30 18:43
「宿命」は読み終ったあと寂しくなるからなあ。

東野の作品ほとんどそうだけど。

603 :名無しのオプ:03/01/30 18:44
宿命と同級生は微妙だね

604 :595:03/01/30 18:49
宿命、微妙なのか・・・。
ここ数日、1〜2冊/日ペースで東野さんを読んでたけど、
宿命入ってからペースダウンしてますが。
買い置きなくなったんで、次は何を買いに行こう・・・。

605 :名無しのオプ:03/01/30 19:11
>>604
毒笑小説。合わなかったらスマン

606 :名無しのオプ:03/01/30 19:45
正直なところ、全部買って全部読めと言いたい。
ハズレもあるかもしれんけどね。

607 :595:03/01/30 20:26
>>605
明日出かけたら探してきますね。

>>606
いずれはそのつもりなんだけど、一度に全部は難しいから・・・。
事情があって今荷物をあまり増やせないんで文庫オンリーで
いこうと思ってるんですけど、今のところ、
「放課後」「犯人のいない殺人の夜」は前から家にあって、
「秘密」「変身」「どちらかが〜」「私が〜」「ある閉ざされた〜」「掟」
そして「魔球」「宿命」ときてます。
読むのは早い方なんだけど、「宿命」はまだ150ページいかない・・・。ガンバル。

608 :名無しのオプ:03/01/30 20:56
野球好きだけど「魔球」違和感なかったよ。
大好きな作品。

>607
重い話に疲れたら「怪笑」「毒笑」で笑うか
しのぶセンセなどの軽めに楽しめるのもあるよ。

609 :595:03/01/30 22:03
「宿命」読了。
なるほど・・・確かにこう、なんというか・・・。
微妙という表現がよくわかった。
明日「毒笑」もしくは「怪笑」あたりを見てきます。

610 :名無しのオプ:03/01/30 22:07
野球が大好きで、それを知ってたいきつけの古本屋の主人が
「野球物のミステリ入ってきたからおいといたよ。」と言って
出してきてくれたのが「魔球」だった。
須田兄には萌えたなぁ・・・。

611 :名無しのオプ:03/01/30 23:03
古本屋で“嘘をもうひとつだけ”を買ってきた!

612 :名無しのオプ:03/01/30 23:32
図書館で「怪笑小説」と「魔球」借りてきた。
今「怪笑」読み出したところだけど、禿同!禿同!部分が多くておもしろい。
「魔球」はみんなの評価が高いのですごく楽しみだよ。

貧者のピザ、うまいよね!
あれに、とろけるチーズのせて焼いたら更にうまかったよ。
でもそれじゃ貧者ではなくなるな・・


613 :名無しのオプ:03/01/30 23:51
野球好きの身で「魔球」を読んだら泣けたのなんの。

614 :名無しのオプ:03/01/31 00:00
>>595
「白夜行」読んでみては?

615 :名無しのオプ:03/01/31 00:13
あー魔球久々に読みたくなってきた

616 :名無しのオプ:03/01/31 01:01
>>607
「むかし僕が死んだ家」を薦める

617 :名無しのオプ:03/01/31 02:25
ウインクで乾杯を読んでまっせw

618 :名無しのオプ:03/01/31 03:21
>>617
読み終わったら感想きぼんぬ

619 :607:03/01/31 09:56
>>616
今から出かけるんで、それもリストに入れていきます〜。

>>614
白夜行、読みたいんですけどまだ文庫になってないですよね?
荷物増やせなくて文庫でしか買えなくて。
でも文庫になるのがあんまり時間かかりそうなら図書館覗いてみようかな。
(買ってから読みたい性格ではあるんですが)

620 :名無しのオプ:03/01/31 10:02
白夜行、文庫化してるよ。
でも分厚いから場所とるっちゃ取るけど。

621 :名無しのオプ:03/01/31 15:08
>>620
白夜行は2冊にわけてほしかったね

622 :名無しのオプ:03/01/31 17:48
「あの頃ぼくらはアホでした」買ってきた。
まず表紙に萌えた!(w

623 :822:03/01/31 20:46
ヤバイ!面白すぎ!

624 :名無しのオプ:03/01/31 22:28
放課後の終わり方はスッキリしませんね。

625 :名無しのオプ:03/01/31 22:42
怪笑&毒笑、買ってきました〜。
>>616
「むかし僕が〜」は売り切れでした、残念。
>>620
なんと!文庫化してましたか。
今日、2軒本屋さん回ったんですけど、どのみちなかったので、
見つけ次第ゲッツします。
けど、文庫サイズで厚みがあると、読みにくそうですね・・・。

626 :名無しのオプ:03/01/31 22:51
>>617
「ウインクで乾杯」読了。トリックが…あんなの誰も気付かないと思われ

627 :名無しのオプ:03/01/31 23:31
>>625
白夜行の文庫は集英社から1000円で出てます
850頁くらいあって持ちづらい、読みにくいです…
>>626
面白かったの?

628 :名無しのオプ:03/01/31 23:37
>>627
あの厚さならしょうがないけど、文庫も高くなったもんだとオモタ・・・

629 :名無しのオプ:03/02/01 01:03
>>628
文庫本買うよりブクオフ等でハードカバーを買った方が
同じくらいの値段で買えて、かつ読みやすそうだよね。

630 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

631 :名無しのオプ:03/02/01 08:31
合ってる、合ってないに関わらず、
本文でのネタばれは削除対象。

632 :名無しのオプ:03/02/01 08:53
>>630
(メール欄)

633 :名無しのオプ:03/02/01 09:47
>>630
>>1も読み直してくれ

634 :名無しのオプ:03/02/01 19:00
「怪笑」&「毒笑」読み終わりました〜。
かなり面白かった。
勧めてくれた人、ありがと!
で、「分身」に入りました。

635 :名無しのオプ:03/02/01 19:21
「玉子魔人」の解説が好きです。

636 :630さんの再掲です:03/02/01 19:51
630 :名無しのオプ :03/02/01 04:14
今更ながら、「どちらかが彼女を殺した」の犯人は(メールの後半)でよいのですよね?
違ってたら、ハズカスゥイー

637 :634:03/02/01 22:07
ちょうど半分くらいですけど、「分身」かなり好みかもしれません・・・。

638 :名無しのオプ:03/02/01 23:23
>>634
分身は・・・読み終わったら感想聞かせてね
語りたい事が多々あり

その他「同級生」お勧め

639 :名無しのオプ:03/02/02 00:15
分身話いいねー

640 :名無しのオプ:03/02/02 00:30
「手紙」は来月だっけ?

641 :634:03/02/02 11:20
「分身」読了しました。
うーん、もっかい読み直したいかな。
出かけるので、またいろいろ探してきます。

642 :名無しのオプ:03/02/02 14:58
「あの頃ぼくらはアホでした」読了。めっちゃ面白かったでつ。爆笑ですた。特にK少年(w
ホンマ東野アホやってんなあと思いますた(w

643 :名無しのオプ:03/02/02 16:16
こちらのスレには初カキコですm(_ _)m
『私が彼を殺した』がはじめて読んだ東野さん作品
だったので、こういうラストがどっちかっていうと
ニガテな自分はもうムリかな、と思っていましたが、
『浪花少年探偵団』『しのぶセンセにサヨナラ』は
大好き!このシリーズが終わってしまったのが残念
でなりません(涙

644 :名無しのオプ:03/02/02 17:32
>643
私は両方未読だけど、こことかで評判イマイチだからチョトビクーリ

645 :名無しのオプ:03/02/02 18:14
白夜の雪穂のイメージが木村多江ってのにハゲドウしたものですが
今日思ったのが秋本奈緒美でもかなり(・∀・)イイ!

646 :名無しのオプ:03/02/02 19:27
天空の蜂読了。
面白かったけど、あそこまで専門用語で説明される部分が長いとはっきり言って疲れるし、
話の流れが若干せきとめられるような気がしないでもない…。
あと、犯人の動機に迫る部分の描写がちょっと足りないかな。
まあでも、オススメ。

647 :名無しのオプ:03/02/02 19:54
東野圭吾の本は読み始めの時から話にスッと、入れるのが良いです。


648 :名無しのオプ:03/02/02 20:33
雪穂は井出薫がイイ

649 :名無しのオプ:03/02/02 21:01
>>644
俺もケコー好き。
ただ、嫌いな人が多いのも納得できるけど。
ライトなミステリと見ればテンポの良い作品ではあるけど、白夜行のような重厚感は
望むべくもないし、名探偵の掟のような毒もない。
東野は短編も個性のある作品(「掟」や「快笑」「毒笑」等)が多いから、ああいう
いわば誰でも書けそうな作品は敬遠されがちなのではないか?と思う。

650 :名無しのオプ:03/02/02 21:36
「ゲームの名は誘拐」ってもう出てますか?

651 :名無しのオプ:03/02/02 21:40
かなり前に出てます。

652 :名無しのオプ:03/02/03 00:02
仮面山荘読んだ。
語り口からして犯人やトリックは大体分かってはいたけど
それなりにラストは意外でホロリとくるね〜

653 :名無しのオプ:03/02/03 01:08
>>648
井出薫はあんな悪くありません
>>652
何であのラストにホロリとしたのかすごく興味ある

654 :名無しのオプ:03/02/03 02:48
>>652
すごい偶然!私もさっき読了。・・いやほんと一体どこにホロリと?
雪絵が嫌でした。どっちつかずなかんじで。。

655 :名無しのオプ:03/02/03 02:53
まぁ確かに…あの女は嫌だったな

656 :名無しのオプ:03/02/03 03:01
雪絵は何がしたかったんだか。主人公がかわいそう。

657 :名無しのオプ:03/02/03 03:43
http://jsweb.muvc.net/index.html
★☆★幸福になりたーい!!★☆★

658 :名無しのオプ:03/02/03 14:19
「ウインク」を読了した。
短い割には良かったなぁ。東野作品は比較的ハズレが無いってのがわかる。
後半は無理やり詰め込みすぎな感じもしたけど。

659 :名無しのオプ:03/02/03 17:55
>>646
あの専門用語の羅列はキツイ。
超長編小説殺人事件のやりかたを地でいってるような・・・

660 :名無しのオプ:03/02/03 21:50
「天空の蜂」の専門用語ラッシュ、私は読んでて全然
気にならなかったんだよな〜。感心しながら読んでました。

661 :名無しのオプ:03/02/03 21:52
そこまで専門用語多いかなぁ??>天空の蜂
真保さんの社会派小説よりは読みやすいと思うけど。
っていうか「震源」は専門用語すぎて情景すら浮かばない・・。

662 :名無しのオプ:03/02/03 22:03
天空の蜂は、よく勉強してんなーって感心する。
けど、やっぱりちょっと冗長すぎる部分もあるのは確かかも。

663 :名無しのオプ:03/02/03 22:36
>>656
*メール欄*って感想もいかがなものか?

664 :名無しのオプ:03/02/03 22:49
>>663
同意 今正直驚いたよ >>656のような感想を持つ人がいることにね ネタレスだと信じたいけど・・・

665 :名無しのオプ:03/02/03 23:04
東野さん、明日45歳の誕生日だそうです。ちょっと早いけどおめでとうございます。

666 :名無しのオプ:03/02/03 23:08
う〜ん、意外と年なんだな…
45の割には若々しいよね

667 :名無しのオプ:03/02/03 23:08
もう四十五歳になっちゃったのか。東野さんがかわいそう。

668 :名無しのオプ:03/02/03 23:18
再婚する気配が無いねえ

669 :名無し:03/02/03 23:31
変身・・つまらんかった

670 :名無しのオプ:03/02/04 00:12
えっ!
変身読み始めたところなんだが、つまらんのか・・・

671 :名無しのオプ:03/02/04 00:18
自分は変身楽しんで読めた。
人の意見気にせず全部読めというこった。

672 :名無しのオプ:03/02/04 00:27
>>671がいいこと言った


673 :名無しのオプ:03/02/04 00:30
「トキオ」「ゲームの名は誘拐」読みたくて図書館で予約したいんだが、
なんと大分以前から50〜60人予約待ち状態。諦めて予約してないよ〜!
一体いつになったら人数減ってくれるのやら。(1〜2年後かな・・・)
予約してるヤツらってバァ〜カじゃねえか!?
そんなに読みたきゃ買え、買え〜!
俺 現在、失業中だから金ねえけど、働いてるヤツなら金あるだろ!
なんで買わねえんだ!?おめえら本当に読む気あんのか!?
何十人も先約があんのに平気で予約するヤツの神経が分からんよ!
村上春樹の「海辺のカフカ」なんてもっとひどい!
200人以上が予約してたぞ!
おめえら基地外じゃねえか!?ほんとバカとしか言いようがねえな!

674 :名無しのオプ:03/02/04 00:31
「白夜行」について著者から。

>本作品にはトラウマとい う言葉は出てこない。
>そんな一言で済まされるものを描いたつもりは全くない。
>早合点した評論が多かったのには閉口した。

耳かっぽじって良く聞いとけよ。

675 :名無しのオプ:03/02/04 00:37
>>673
何かワラタ

676 :656:03/02/04 01:59
>>664
いやネタじゃないですけど・・なんかまちがってる?

あと、メール欄てどうやって見るんですか?>>663見たいのに〜

677 :名無しのオプ:03/02/04 02:44
>>676
名前にカーソルを合わせる

678 ::03/02/04 02:51
>>673

 ブックオフにでもいって買ったらいかがなものか?

679 :673:03/02/04 03:41
>>678
金なし君なのでできるだけ金使いたくないし、
何より、金あるヤツがケチって図書館で予約するという強欲ぶりなのに、
何で金のない失業中の俺がわざわざ買わなきゃいけないんだ、
って考えるとすごく腹が立ちます・・・。

680 :名無しのオプ:03/02/04 03:56
まぁわからんでもない

681 :名無しのオプ:03/02/04 04:09
立ち読みで全部読んじまえ

682 :名無しのオプ:03/02/04 04:17
>>679
ほかの予約してる人が金持ってるとは限らん

683 :名無しのオプ:03/02/04 04:45
>>679
失業中なら読書の前に他にすることがあるだろ!
と言ってみる・・・

684 :名無しのオプ:03/02/04 05:41
時夫もまだそんなに待ちなのか…

685 : :03/02/04 08:32
公式HPの圭吾の話を聞く限りでは、加賀は
まだ登場しそうだな

686 :名無しのオプ:03/02/04 09:09
ふと思ったんだが、
「秘密」と北村薫の「スキップ」ってなんか表裏の関係だね。

687 :名無しのオプ:03/02/04 10:09
>>686
そうだね。
さんざん既出の話題ではあるが。

688 :名無しのオプ:03/02/04 10:23
>>687
やっぱりw

今朝、電車で「ターン」読んでてふと思いついちゃって
既出だろうなあと思いつつつい書いてしまったw

689 :名無しのオプ:03/02/04 10:50
>>673 あきらめずに予約しなさい。
思ってる以上にはやく連絡がくるはずですよ。
俺も「レディジョーカー」「理由」「模倣犯」等、何百人待ちだったが
3ヶ月後くらいに読めました。
まあ、在庫数が多いっていうのもあったでしょうが。
ただ、他のケースを考えても、意外にはやく読める気がします。
(連絡いってもとりに行かない場合が結構あるのでは?)

690 :名無しのオプ:03/02/04 14:06
すまん、仮面山荘で少しホロっとした者だが
何故かと言えば被害者がああまでされながら、なお犯人を庇っていた
からであります。あぁ、なんていい奴なんだと…

691 :名無しのオプ:03/02/04 21:52
>>690
それはそれでわからないでもないけど>>656

>雪絵は何がしたかったんだか。

ってのが気になる。
まさかとは思うが、ひょっとして*メール欄*か?656。

692 :690:03/02/04 22:10
>>691
オレは652なので656のことは
よく分からないが雪絵のどっちつかずの
姿勢に対して言いたかった感想なのでは?
ま〜犯人に対して一片の同情もかけれない小説だとは思うが(w

693 :名無しのオプ:03/02/04 22:14
個人的には仮面山荘が一番後味悪かった

694 :691:03/02/04 22:14
>>692
失礼。最後の2行は656への投げかけでした。
雪絵は最後まで犯人の良心に期待してたとしか読めないと思うんだけどなぁ。
(うぅ、くさい文だ)

695 :名無しのオプ:03/02/04 22:19
受け取り方はそれぞれだねえ まあ、そうでないと気持ち悪いが。

俺は>>692
>ま〜犯人に対して一片の同情もかけれない小説だとは思うが(w

とは全く逆の感想を持った人

696 :名無しのオプ:03/02/04 22:27
自分は被害者(?)以外は皆好かないな、あの小説の登場人物は。

697 :690:03/02/04 22:30
>>693
オレは回廊亭の方が後味悪かった

>>696
たしかに皆、悪趣味だよね

698 :名無しのオプ:03/02/04 22:54
最も後味悪いのは悪意かなぁ…
仮面とか放課後もなかなかか

699 :名無しのオプ:03/02/04 22:57
>>697
回廊亭はまだ読んでなかった
あれも後味悪いのか…

700 :名無しのオプ:03/02/04 23:24
700げっとなり

701 ::03/02/04 23:27
回廊亭を一言でまとめると
→ブス逝ってヨシ!生きる価値なし!!


  ・・・少し極端かもしれないけどみんな異論はないよね?

702 :名無しのオプ:03/02/04 23:38
>>701

703 :名無しのオプ:03/02/04 23:47
回廊亭はなあ……不細工三十路独身女の自分には
こたえるなんてもんじゃない痛さだよ……

うわーもー、思い出しただけで腹立つ。
可哀想すぎるだろ、主人公が。

704 ::03/02/04 23:59
>>703

 人として確かにあれはいけないと思うけど、
 男の本心を見事についた作品ではあるんだよね・・。
 まあそれにしてもタブーだよね、本来この手のエンディングって・・。

705 :703:03/02/05 00:05
>704
うん、男の気持ちとしてはわかるんだけど
ちょっと読むとき感情移入しすぎたよ(藁
もうちょっと救いがあるかと思ったんだけどな……容赦ないよね、東野先生。

706 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

707 :名無しのオプ:03/02/05 00:46
>706
ネタバレ勘弁…

708 :名無しのオプ:03/02/05 01:09
>>706
あんた、さりげなくネタばれする奴だな…

709 :名無しのオプ:03/02/05 01:09
>>706
本文でのネタばれは削除対象です

710 ::03/02/05 01:38
・・・すいません・・。

711 :名無しのオプ:03/02/05 06:34
>>710
コテハンうざ…

712 :706さんの再掲です:03/02/05 06:35
706 :昴 :03/02/05 00:10
>>705

 うん・・、けっこう先生容赦ない・・・。
 白夜行の(メール欄)・・・。
 

・・・でも東野先生の作品は大好き・・。っていうか、
もう俺、完全に東野信者になってます・・。最高のエンターテインメントを
提供してくれるよね。・・・俺が思うに、この人の作品の一番のポイントは、
冒頭部分の読みやすさ&うまさだと思うな・・。どうかな??
(普通ほかの作者だと最初が面白くないし、なんか読むのがだるいけど、
一行目から先生のだと、小説の世界に吸い込まれていく感じがする・・。)

713 :名無しのオプ:03/02/05 07:12
711 :名無しのオプ :03/02/05 06:34
>>710
コテハンうざ…

714 :名無しのオプ:03/02/05 08:16
嘘をもうひとつだけ、早く読みたい。
文庫化、来週の金曜だっけ。

715 :名無しのオプ:03/02/05 12:14
>>714
げ…そうなんだ…。
最近ハードカバーで買ってしまった(T_T)

716 :名無しのオプ:03/02/05 14:50
最近、ここネタばれする奴多すぎ

717 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

718 :名無しのオプ:03/02/05 21:05
>>717
お前なあ・・・・・ガキみたいなことやめろよ 
メール欄に書けないぐらい長い文章を書きたいなら、どっか適当に無料HPスペースを取って
そこに書くか、アップロード掲示板にテキスト形式で書けばいいじゃない・・・・ハァ
ネタばれはやめれ

719 : :03/02/05 21:17
( ´,_ゝ`)プッ
頭が悪いんだな
717って

720 :717:03/02/05 21:21
>>718
メール欄ってそのままだと長い文章書けないの?
長いの書いてる人よく見るけど・・・。

721 :名無しのオプ:03/02/05 21:25
>>720
君は思いっきりネタばれをしてることをなんとも思わないの?
まだ未読の人たちにたいして申し訳ないと感じないの?

722 :720:03/02/05 21:40
>>721
だ〜か〜ら〜、「注意 以下、ネタバレ」ってちゃんと先に書いてるじゃん!
決して悪気があったわけじゃあないぞ!悪質なネタバラシにくらべたらはるかにマシだぞ!
気に入らないなら削除依頼してくれ!俺やったことないからやり方分からん!
それはともかく、メール欄の長い文の書き方教えて!

723 : :03/02/05 21:48
>722
お前が責任とって削除依頼出せよ ヴォケ
それができないんなら、お前は人に迷惑をかけても
悪気がなければ許されると思ってるただのDQNだな(W


724 :名無しのオプ:03/02/05 21:49
>>722
オレも悪気があってやったわけじゃないけどネタバラシしたことあるが、
そういう時は素直にあやまった方がいいぞ。
お前の言い訳は言い訳になってないよ。

725 :名無しのオプ:03/02/05 21:49
>>722
悪気がなけりゃ何してもいいってもんじゃない
どっか他所行け

726 :名無しのオプ:03/02/05 21:51
今日「回廊亭」読了したけど、すっげ〜気に入った。
もっと早く読んでりゃ良かった。(悔)
けどこの作品ってあんまし話題にならないよね。地味だからかな?
俺の中ではベスト何位かには入ると思うぞ!
何が気に入ったって、俺こういう若くてイイ男が出てくる話大好きなのよ。
しかも[メール欄1]って設定が・・・、う〜ん たまらんわい!
同じ理由で同じ作家の[メール欄2]や赤川次郎の[メール欄3]も大好き♪
別に普通に若いイイ男でもいいんだけどね。女はどうでもいいや。(w


727 :726:03/02/05 21:53
削除以来出して来い>717

728 :名無しのオプ:03/02/05 21:54
もう依頼出てる。

>>717
レス二つに分けるとか、頭使おうな。
雑談スレでは、googleの検索結果をURLとして貼り付ける、という案がこないだ出ていたが。
http://www.google.co.jp/search?q=%82%DC%82%A0%81A%81%84%81%84%82V%82P%82V%82%CD%8E%9F%82%A9%82%E7%8BC%82%F0%82%C2%82%AF%82%C8%81A%82%C1%82%C4%82%B1%82%C1%82%BD%81B

729 :名無しのオプ:03/02/05 21:55
空気読めない奴が増えたよな、ほんと・・・

730 :名無しのオプ:03/02/05 21:55
>>728
なるほど! こりゃ便利だ いいこと聞いた

731 :以下敬称略:03/02/05 22:01
東野圭吾と宮部みゆきって仲いいの?
宮部みゆきの「火車」で大阪弁の事で東野がアドバイスしたらしいのだが..

732 :名無しのオプ:03/02/05 22:11
宮部みゆきと仲悪い作家って聞いたことないな……

ふつうに交流はあるんじゃないか?

733 :717:03/02/05 22:11
>>728
もう削除依頼でてるんですか?
責任感じて自分でやろうと思ってモタモタしてたらどなたか親切な方が・・・。
どうもありがとうございます。
でもまさかこんなに言われるとは思わなかったです・・・。
だから2CHは怖い。
この場をお借りして皆様に大変なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします。
許してください!

734 :名無しのオプ:03/02/05 22:14
作家同士で仲が悪いことってないのか?まぁ確かにそんな事をあとがきで書く奴も、
いないわけだが

735 :名無しのオプ:03/02/05 22:21
>>733
今度から気をつけましょー

736 :名無しのオプ:03/02/05 22:24
ネタバレが出たら、削除されるまでsageでお願いします。

737 :名無しのオプ:03/02/05 22:31
削除されるのにどれくらい時間かかるんですか?

738 :名無しのオプ:03/02/05 22:38
>>737
削除人が見つけて、妥当だと思って、実際に処理するまで。
ミステリ板は削除人Xさんが非常によく見回ってくださるから、
一両日中には消えると思う。

っていうか、さげろっつってるだろうが。

739 :さくじょやえっくす:03/02/05 22:40
実は今消したとこだったりして・・・
住民さんのフォロー、ありがとうございました。



740 :717:03/02/05 22:46
消えてましたね・・・。(感無量)
改めて住民のみなさまにお詫びいたします。

741 :名無しのオプ:03/02/05 22:46
>>733
あなた、この板に来ない方がいいかも。

742 :名無しのオプ:03/02/05 23:02
まぁまぁ、もう勘弁してやれよ。

743 :名無しのオプ:03/02/05 23:03
さげるときって、メール欄にsageって入れたらいいんですか?

ミステリ板では「さくじょやX」さん一人で削除されてるんですか?
ミルテリの全てのスレを見回ってるんですか?四六時中?

744 :名無しのオプ:03/02/05 23:14
>>743
いいかげんウザイ。

745 :名無しのオプ:03/02/05 23:17
もはや天然を装った荒らしとしか思えない。

746 :名無しのオプ:03/02/05 23:18
>>743
幼稚園児かよ!

747 :名無しのオプ:03/02/05 23:57
>>745
同意

748 :名無しのオプ:03/02/06 00:24
ネタバレんときは、このスレを活用しても良いかもしんない。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/

749 :イラストに騙された名無しさん:03/02/06 00:28
>>731>>734
東野敬吾のHPだったと思うが、宮部みゆき他のメンバーで作家仲間の会を作ってたと書いてたと思う。

750 :名無しのオプ:03/02/06 01:01
もうすぐ全作品読破ヽ(´ー` )ノ

751 :名無しのオプ:03/02/06 01:42
>>750
まだ読んでないのは何? それが気になる。

752 :名無しのオプ:03/02/06 01:50
その作品のネタバレをする気じゃなかろうな(w

753 :名無しのオプ:03/02/06 03:20
宮部さん、東野の文庫で解説書いてたよね
確か光文社のだったと思うけど

754 :名無しのオプ:03/02/06 03:55
>>717
>だから2CHは怖い。
責任転嫁してもらっては困る。あくまで今回の件はあなたがルールを守らなかったから。
ネタばれ禁止のところでネタばれしたら、どんな掲示板でも叩かれて当然。
注意事項を読んでから利用するのはどんな掲示板でも当たり前のことです。
>>743
sageは半角で。全角で入れても効果がありません。
以後2chについての質問は初心者板の方でお願いします。
>>753
11文字の殺人ですな。

755 :名無しのオプ:03/02/06 04:05
>>753
浪花少年探偵団でも書いてる

756 :名無しのオプ:03/02/06 07:24
個人的には光文社関係は11文字があれだから読む気がしない・・・

757 :名無しのオプ:03/02/06 08:12
宮部みゆきは6回目だかでヤット直木賞ゲトー
果たして東野さんは何度目になることやら

758 :名無しのオプ:03/02/06 08:36
トキオは候補にもならなかったね
手紙はどうか

759 :名無しのオプ:03/02/06 11:24
北方軍団に入れば簡単に直木賞獲れないか?
無理か?遅いか?作風違うか?欲しいでしょ?やっぱ
直木賞受賞となれば今までの全ての作品に
直木賞受賞作家の帯がついて増版ウッシッシだもん。

760 :名無しのオプ:03/02/06 11:31
「白夜行」読んだぞ。
面白かったなぁ。ただ、育児の合間に読んだから
切れ切れになってしまって・・・。
一気に読める環境に早くなりたい。
ところで、(メール欄)どうなったの?
あと、さんざんガイシュツだけど、雪穂はどうしたかったんだろう?

761 :名無しのオプ:03/02/06 15:41
>>雪穂はどうしたかったんだろう?

これ聞くヤシには正直うんざりする

762 :名無しのオプ:03/02/06 17:45
>>760
>雪穂はどうしたかったんだろう?

自分のことしか考えてない

763 :名無しのオプ:03/02/06 18:22
「ゲームの名は誘拐」を読み終えますた。
トキオよりおもしろかったな。
自分の予想よりさらに上を行った結末だったし。
しかしこの作品のヒロインはかなり嫌な奴だったな〜!

764 :名無しのオプ:03/02/06 19:03
普通文庫になるのって1年後とかそれくらいですかね?

765 :名無しのオプ:03/02/06 19:07
>>764
もっと

766 :名無しのオプ:03/02/06 19:26
>>764
大体3年前後かな

767 :名無しのオプ:03/02/06 19:27
HPで数えてみたんだけど次で50作目じゃないですか?がんばってんなぁ。

768 :名無しのオプ:03/02/06 19:41
うへえ いっぱい出してるなぁ〜

769 :名無しのオプ:03/02/06 20:20
>>703-705を読んで「回廊亭殺人事件」買ってきました 
内容はつまんないようですが、男と女の話の部分が面白ければいいやと勝手に開き直ってます
さて 読書開始です


770 :名無しのオプ:03/02/06 20:49
嘘をもうひとつだけ、はずれ
名探偵の掟、はずれ
金返せ!

771 :名無しのオプ:03/02/06 20:50
2ちゃんねら競艇選手池上裕次(埼玉)を笹川賞人気投票1位に
みんなの力貸して下さい。(投票期間1/25〜2/23)
■笹川賞インターネット投票■  http://www.kyotei.or.jp/kn/03sasakawa/vote.htm
■ネット以外の投票■ http://www.kyotei.or.jp/kn/03sasakawa/info.htm
■競艇オフィシャルHP■     http://www.kyotei.or.jp/index2.htm
ギャンブル板スレhttp://gamble.2ch.net/test/read.cgi/gamble/1044418996/l50
●池上本人が立てたスレッド 『【競艇】開会式で何て逝ったら面白い? 』(過去ログ)
http://curry.2ch.net/gamble/kako/1021/10210/1021043809.html
池上横断幕です。
http://heketan.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/data/heketan319.jpg
3245 池上 裕次(2チャンネラ選手)http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/32/3245.htm
3857 阿波 勝哉 http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/38/3857.htm
3352 小川 晃司 http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/33/3352.htm
上の2名はギャンブル板推奨選手でつ。この3人に投票願いまつ
※田代砲は無効になりますので使用しないで下さい

772 :名無しのオプ:03/02/06 21:00
>>770
>嘘をもうひとつだけ、はずれ
これは好みの問題だからしょうがない

> 名探偵の掟、はずれ
これがわからない 煽りでないのならどの辺が気に入らなかったのか教えてください 

773 :名無しのオプ:03/02/06 21:19
>>771
カッコよくてタイプだったら投票してもいいけど、はっきり言ってタイプじゃない!
うち2人はオッサンじゃん!全然萌えねぇ〜!

774 :・・・。:03/02/06 21:19
俺は名探偵の呪縛は東野さんのミステリーに対する思い入れが書いてあるだけで、
それ自体何も面白みが感じられなかったのだが・・・。東野作品を
ある程度読んだ人しか読んじゃ駄目だねこりゃ

775 :名無しのオプ:03/02/06 21:42
>東野作品を
>ある程度読んだ人しか読んじゃ駄目だねこりゃ

そうかなあ、東野先生はああいういかにも型にはまったタイプの話はあまり書かないし
東野作品を読んだことなくてもミステリ好きならニヤニヤできるタイプの本でしょ。
あれはもう、根っからの古式ゆかしい本格好きに送る
内輪受けパロディみたいなものかと思うが。
そのうえで東野圭吾という作家の作風や経歴を知っていれば
愛憎半ばな「本格推理」への思いも感じ取れてなお楽しいという見方はできるけど。

776 :名無しのオプ:03/02/06 21:50
読み方のスタンスによって変わってくるだろうなー、「掟」は

777 :名無しのオプ:03/02/06 22:25
名探偵の呪縛はオチが嫌・・。東野さんも自分で書いてて
恥ずかしくないのかなぁ?といつも疑問に思フ。

778 :名無しのオプ:03/02/06 22:36
いや 呪縛はそこがいいんだって

779 :名無しのオプ:03/02/06 22:50
掟は読んでて泣けてきた・・・

780 :770:03/02/06 23:06
>772
だめだこりゃ(いかりや長介)

781 :名無しのオプ:03/02/06 23:18
掟は東野作品を読んでないと、というよりは
ミステリをあまり読んでないとニヤリとできないだろうな。

782 :名無しのオプ:03/02/06 23:19
なんだ煽りか……

783 :名無しのオプ:03/02/06 23:39
トキオ→うるうる
ゲームの名は誘拐→ドキドキ
ってな感じかな

784 :名無しのオプ:03/02/07 00:21
>>772
> > 名探偵の掟、はずれ
> これがわからない 煽りでないのならどの辺が気に入らなかったのか教えてください

これも好みの問題でいいだろうが

785 :名無しのオプ:03/02/07 02:12
「回廊亭」は結構、コワイ話だと思った。
女の情念、てやつが。こんな女に惚れられたら人生が変わりそうだ。

786 :名無しのオプ:03/02/07 02:45
俺も怖かったなー

787 :名無しのオプ:03/02/07 02:45
東野の短編「エンドレスナイト」と島田荘司の短編「数字錠」って共通点があると思う。
前者は大阪、後者は東京がそれぞれ舞台なんだが、どちらも[メール欄]。
東野の方が後だと思うから彼の方が影響受けたのかな?単なる偶然?
別にどっちでもいいけど、どちらも名作だと思う。
犯人に感情移入しまくり、同情してしまうよ〜、特に後者は。

788 :名無しのオプ:03/02/07 02:46
>>787
「エンドレスナイト」って何に入ってた作品ですか?

789 :回廊亭:03/02/07 02:59
美人は時として罪なものであるが、ブスは常に犯罪である。

790 :787:03/02/07 03:13
>>788
短編集「犯人のいない殺人の夜」です。

791 :名無しのオプ:03/02/07 03:15
回廊亭の主人公の雰囲気とか、どうにも想像し難いもんがあったな
どんな外見なんだろう…

792 :名無しのオプ:03/02/07 03:15
>>790
ありがとう そのうち読んでみたいと思います

793 :名無しのオプ:03/02/07 03:24
「回廊亭」のブスな女ってどの程度のブスだったのかな?
だって仕事ができるからって社長秘書に抜擢されたわけでしょ。
社長からも信頼されてたみたいだし。
ほんとにとんでもないブスだったら普通、秘書みたいな花形の仕事やんないでしょ。
だから実際はそれほどでもなく、自分で勝手に思い込んでただけの
性格ブスだったんじゃないかと思うんだけどな。
でも憧れの先輩の容姿評価が1だったし、[メール欄]でもあるから・・・、よく分からん!
どうなんでしょ?

794 :名無しのオプ:03/02/07 04:41
ブス専にはたまらんかもしれん

795 :名無しのオプ:03/02/07 04:55
容姿は普通でも、ダサい格好とかしてたんじゃない?
コンタクトをやめたとか書いてあったし、服とか髪型とか、きっちりしてるけど
いけてない雰囲気だったんじゃ。それで性格もきつかったのかな。
若い男にしたら、手出し無用って感じの。

796 :名無しのオプ:03/02/07 07:36
幻夜は白夜の続編じゃない別の話。
白夜行すきな人は期待しちゃダメ。


797 :名無しのオプ:03/02/07 14:03
魔球何がいいんだ?全然感動しなかった。感動どころか退屈だった。
あういう家族愛(しかもありがち)ではもう感動できないかも。

798 :名無しのオプ:03/02/07 14:06
まあ人それぞれだからね

799 :名無しのオプ:03/02/07 14:13
「何がいいんだ?」

「自分には合わなかった」
で人に与える印象が全然違う。
前者だと只の狭量な人間に思われがち。

800 :名無しのオプ:03/02/07 15:45
「私が彼を殺した」って、どうですか?
「どちらかが…」がかなり面白くて、それを超えるものを期待してるんだけど、
それだけの期待をもって読む価値ありですか?

801 :名無しのオプ:03/02/07 16:06
>>800
とりあえず読んでみるといい。
上にもあるけど、面白いとか感動とかは人それぞれ。

自分は「どちらか〜」の方が面白かった。一応、参考意見。

802 :名無しのオプ:03/02/07 16:06
原作の漫画「HEADS」@A巻合わせて発売中。

803 :名無しのオプ:03/02/07 16:12
>>800
同じ形式の2作目だから新鮮味で劣る分、不利だけど、
作品としては遜色ないかと。

但し、ぐっと難しくなっているので御注意を。

804 :名無し物書き@推敲中?:03/02/07 17:12
>>801
俺はさんざん悩んで自分で解いた分だけ「私が・・・」の方に思い入れがある。


805 :名無しのオプ:03/02/07 17:26
「変身」って、能移植した男が別の人格になっっちゃうとかいう話だよね。
俺まだ未読なんだけど、エグいですか?グロいですか?怖いの?
「アルジャーノンに花束を」に似てるって聞いたんだけど、
てことは何か知障っぽいところもあるってことですか?
みんなすごく良いって言うけど、もひとつ食指が動かないんだよね。(w

806 :名無しのオプ:03/02/07 17:28
別にエグくもグロくもないと思うよ
怖い、っつーのはまぁ怖いっちゃ怖いか

807 :800:03/02/07 18:23
アドバイスサンキュー。挑戦してみるかなー。
変身は、変化の過程を結構楽しんでました。

808 :名無しのオプ:03/02/07 18:30
>>805
「あるジーサンに線香を」の方が似てる。

809 :名無しのオプ:03/02/07 18:32
>>808
似てるっていうよりモロにオマージュだしw

810 :名無しのオプ:03/02/07 18:36
放課後の東野の女子高生観て変じゃない?繊細すぎないか?
あと終わりかたがどうも好かん。

811 :名無しのオプ:03/02/07 18:42
>810
大人には理解できない(メル欄)を書きたかったと
たしか本人のサイトで書いてた気がする

812 :名無しのオプ:03/02/07 19:34
>>799
必要以上に人に気を使う必要はないと思うけど、
感想は自分の思ったことを書くってことでしょ。
評価がたかかっただけに失望したのは事実だし。
それぞれの人に表現の仕方があるのだから。

813 :名無し物書き@推敲中?:03/02/08 00:17
>>812
その表現の仕方で人に不快感を与えるなら考えた方がいい、ってことでしょ?
つーか、「人それぞれ」なんて言いだした時点で話は先に進まないよな。

814 :名無しのオプ:03/02/08 01:25
「変身」は終わり方が悲しかった……
読後感が岡嶋二人の「クラインの壺」に似てたなあ。

815 :か〜ず:03/02/08 02:44
あ〜。はじめて2ちゃん来たんだけど、いっぱい書いてあるなあ。
とても全部は見れないや。
ところで、みんなは東野圭吾に何を期待してるんだろう?
オレは、彼の作品が好きっていうより、作家東野圭吾を尊敬してるんだけど。
どういうのを読みたくて東野を買うのか聞いてみたい。

816 :名無しのオプ:03/02/08 02:52
いろいろ期待してます

817 :名無しのオプ:03/02/08 08:33
変身の漫画版って面白い?

818 :名無しのオプ:03/02/08 14:17
>>817
所詮ヤンサンだし・・・

819 :名無しのオプ:03/02/08 14:36
>>812
人の表現にけちをつけるほうがよっぽど不快感だよ。
自分のやり方しか見とめられないなら話は進まん。

820 :名無しのオプ:03/02/08 14:37
>>813
人の表現にけちをつけるほうがよっぽど不快感だよ。
自分のやり方しか見とめられないなら話は進まん。

821 :名無しのオプ:03/02/08 14:39
連続投稿失礼
認められないね

822 :名無しのオプ:03/02/08 15:50
>>821
まあまあ。
とりあえず、お互い他の利用者のことも考えて投稿しようね、という
掲示板におけるごく当たり前の結論でいいんじゃネーノ?

823 :名無しのオプ:03/02/08 16:38
これまで読んだ東野さんの作品は、
「浪花少年探偵団」
「しのぶセンセにサヨナラ」
「私が彼を殺した」
の3冊なのですが(全部気に入りました、
「私が・・・」はちょっと消化不良だったけど
・・・)、次はこれを、というオススメをお願い
しますm(_ _)m

824 :名無しのオプ:03/02/08 16:42
>823
トキオか眠りの森。
理由はなんとなく。
つか東野は外れが少ないのでどれからでも逝きなさい。

825 :名無しのオプ:03/02/08 16:44
>>823
「同級生」を激しくおすすめ。

826 :名無しのオプ:03/02/08 16:45
「浪花少年探偵団」 「しのぶセンセにサヨナラ」 はともに
ここでは評価されていません。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwjd8214/htm/papa/higasino/best_kekka.html
正直あなたには何があうのか分かりません。
このページの下から読んで言ったらどうでしょう?


827 :名無しのオプ:03/02/08 17:23
>>823
「浪速〜」が好きなら短編に適性がありそうですね。
「天使の耳」あたりどうでしょうか?

828 :名無しのオプ:03/02/08 17:46
オレのベスト3は今のところ

秘密
悪意
天空の蜂

829 :名無しのオプ:03/02/08 21:19
回廊亭 読了しました 自分は♂三十路ですが、同年代の毒女であまり♂に縁が無い人には
かなりキツイと感じました ミステリー的にはそれない(東野の中では下レベルかと)


830 :名無しのオプ:03/02/08 23:53
同い年の女の子(19)から「何でもいいから面白かったの貸して」
と言われたのですが、何を紹介すれば良いかメチャメチャ悩んでいます。
先ず何を紹介すれば良いか、アイディアください!

831 :名無しのオプ:03/02/09 00:05
「名探偵の掟」
これ逝っとけ

832 :名無しのオプ:03/02/09 00:06
「秘密」は?

833 :名無しのオプ:03/02/09 00:09
「秘密」は元彼が広末好きで映画を観たらしい。
小説のほうがお勧めなのだが・・・。

掟は東野さんを最初に読む人には好き嫌いがハッキリしそうで怖くないですか?
出来れば長編を勧めたい。
同級生を考えているが・・・如何か?

834 :名無しのオプ:03/02/09 00:10
掟はミステリを結構読んでないと面白くないんじゃない?前母親に、面白いYO!と貸したらかなりけなされた(ウトゥ

835 :名無しのオプ:03/02/09 00:10
>830
友達に嫌われたくば「ウインクで乾杯」

836 :名無しのオプ:03/02/09 00:11
ごめんなさい
833=830です

834に同意!その可能性があるからいきなりは・・・と思っています

837 :名無しのオプ:03/02/09 00:12
>>830
「分身」なんかどう?

838 :名無しのオプ:03/02/09 00:23
女の子にはセンチメンタルな「眠りの森」や読みやすい「浪花少年探偵団」
あたりがいいんじゃないかな

839 :名無しのオプ:03/02/09 00:55
>「何でもいいから面白かったの貸して」

じゃあリアル鬼ごっこで・・・

840 :名無しのオプ:03/02/09 00:58
ぉぃぉぃ

841 :名無しのオプ:03/02/09 01:42
初心者に勧める3冊
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/980/980467446.html
昔あったスレなんだが、ここの1が「掟」を挙げてるってのが驚きだ…

842 :名無しのオプ:03/02/09 01:45
同年代♀ですが、「トキオ」なんか良いんじゃないかな。
結構最近に出てランキングなんかにも入ってるから勧め易いだろうし。
いきなり「白夜行」とかだと重いかも…。面白いけど。


843 :名無しのオプ:03/02/09 01:46
あんまり本読まない人には重いだろうね

844 :名無しのオプ:03/02/09 01:55
>843
手が疲れるもんね


845 :名無しのオプ:03/02/09 02:37
筋力要るからね

846 :名無しのオプ:03/02/09 02:55
なんかに置いて読めば

847 :名無しのオプ:03/02/09 13:31
「どちらかが…」を、その趣旨を隠して貸す。
実際やったことがあるけど、借り主は読後キョトンとしていた。

848 :名無しのオプ:03/02/09 14:23
「どちらか」って結局どっち?
決め手の行を教えて下さい。


849 :名無しのオプ:03/02/09 14:42
>>848
文庫版の袋とじ

850 :名無しのオプ:03/02/09 14:48
>>848
犯人は(メール欄)だったような

851 :名無しのオプ:03/02/10 00:02
age

852 :名無しのオプ:03/02/10 00:31
sage


853 :名無しのオプ:03/02/10 01:29
age

854 :名無しのオプ:03/02/10 01:34
「変身」「パラレルワールド・ラブストーリー」「同級生」あたりを。<19♀

「パラレル…」は、最初ある程度読み続けないと意味不明。
「同級生」は、ミステリ的仕掛けがちょい古典的。

855 :名無しのオプ:03/02/10 03:55
「どちらか〜」の文庫版を袋とじ閉じたまま親に貸したら、袋とじ破られてた。

856 :名無しのオプ:03/02/10 04:32
まぁいいじゃんw

857 :名無しのオプ:03/02/10 19:40
「天空の蜂」ってどんな話?SFですか?

858 :名無しのオプ:03/02/10 19:51
>>857
原発モノじゃなかったっけ?

859 :名無しのオプ:03/02/10 19:53
トキオや秘密もSFだな

860 :名無しのオプ:03/02/10 20:00
タイムトラベルものを書いて欲しい 傑作が期待できる 


861 :名無しのオプ:03/02/10 20:32
>>857
クライシスもの

862 :名無しのオプ:03/02/10 23:13
何かの後書きで東野さん書いてたけど、教師ってものが大キライらしい。
いい教師に恵まれなかった不幸もあるけど、自分は立派な人間だと勘違いしてる
アフォ教師ばっかだったらしい。だから教師はキライだって豪語してたよ。
俺これ読んでますますこの作家が好きになったよ。(w
俺も教師だぁ〜〜〜〜〜いキライだもん!
俺の周りの教師ってほんとロクなのいなかったよ!ほんとアフォばっか!(w
まっ、俺自身にも問題があったのかもしんないけどね。(w

863 :名無しのオプ:03/02/10 23:16
>>862
「同級生」のあとがき

864 :名無しのオプ:03/02/10 23:21
よっぽど嫌な思い出あるんだろうな

865 :名無しのオプ:03/02/10 23:29
>>860 同感。
東野圭吾の無味無臭の文体には合ってるかもしれない。
軽くサラっと読めそう。

866 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

867 :名無しのオプ:03/02/11 11:49
>>759
北方は直木賞で、東野作品を推薦していたことある。


868 :名無しのオプ:03/02/11 20:51
「悪意」はすごいね。東野は本当に最後にあっと言わせてくれるよ。

869 :名無しのオプ:03/02/11 21:09
今違う人の本読んでるんですが、余計な言い回しにイライラします。
やっぱ東野さんのすっきりした文はいいね

870 :名無しのオプ:03/02/11 22:53
「悪意」ってNHKのドラマで間寛平が加賀刑事役やってたよね。
もちろんドラマと原作は大分違うって聞いてるけど、
どうもあの寛平ちゃんが頭にチラついて読む気しないんだけど、
あのドラマは全く無視してもいいの?
原作もドラマも未読(未見)ですが、原作は楽しめますか?

871 :名無しのオプ:03/02/11 23:24
海外ミステリーを読んだ後に東野を読むとその読みやすさに感動する
しょーもない描写いらんつーの 

872 :名無しのオプ:03/02/12 00:06
ガキの頃全然本読まなかったらしいけど
それがいい方向に作用してるのかもね 変に読みにくい文章は書かず、シンプルに読みやすい

873 :名無しのオプ:03/02/12 00:46
>>870
あれはまったくもって原作とは違う人物を使ってます。
正直違うものにドラマはなっている。
まああれは自分の中のイメージが壊れなかったから良い事だったが。
ってことで原作は十分楽しめますし、ドラマもまた楽しめます。
読むことを強くお勧め。

874 :名無しのオプ:03/02/12 01:33
>>871
君、海外ミステリーを原語で読んでんの?なら良いけど、
下手な翻訳しか読んでないのなら一概には言えないんじゃないかな。
普通、一冊の本で100〜200箇所くらいは誤訳が当たり前みたいだし・・・。

875 :名無しのオプ:03/02/12 01:38
>>870
ここのスレ的には、かなりオススメ率高いですよ 悪意

876 :名無しのオプ:03/02/12 01:53
貧者のピザを食べながら、トキオ読みました。
ギョウザも食べたくなったけど無いから我慢。
まだ読み終わってないけど、読み終わるのがもったいないな〜
東野さんて感覚が若々しいね。

877 : :03/02/12 02:18
>>874
誤訳というか、訳す人によって違う場合が多いんだよな
正確さを優先する人・・・
流れを優先する人・・・
明らかに間違ってる訳もあるらしいけど

878 :名無しのオプ:03/02/12 02:47
東野本、大方読み終えてしまったんだけど
特に再読するならコレ!ってのはどれだろ
白夜行だけは2回読んでます。
秘密、眠りの森、〜を殺したあたりはイマイチだなぁと思ってるクチです。

879 :名無しのオプ:03/02/12 02:50
自分は再読率いちばん高いのは「毒笑小説」と「名探偵の掟」
はずしてるかな……
「悪意」も何度も読んだな。

880 :名無しのオプ:03/02/12 02:56
>>878
初読時に気づかなかった伏線とかがあって面白かったりするんで、
ミステリ色が濃いものを再読するのも面白いよ。
むかし僕が死んだ家とか。
個人的にたびたび読み返してるのは天空の蜂ですが。

881 :名無しのオプ:03/02/12 07:33
『嘘をもうひとつだけ』を読んだけどもうひとつやったな。
古畑任三郎に似た感じやけどこれはもうひとつ
自分の感性にマッチしなかった。
その次に読んだのが『トキオ』で、これにはやられた。
終章は涙を堪えるのが難しかった。この人は最後の見せ場が
上手いね。それでも読後感悪しのものの方が多いけど・・・。

882 :名無しのオプ:03/02/12 07:49
「学生街の殺人」「同級生」などは、自分は再読で評価が変わったな。
初読時はどうしてもオチが気になって読み急いじゃうんで。
特に「学生街〜」は、初めて読んだときはフーンって感じだったが
読み直してみたらなんともいえない寂寥感が漂っててよかったと思った。
地味だけどミステリ的にも結構ちゃんとしてるしね。

883 :878:03/02/12 14:58
>>879-880 
>>882
ありがとう、参考にさせて頂きます。


884 :名無しのオプ:03/02/12 18:40
私が彼を殺した








わからん

885 :名無しのオプ:03/02/12 18:53
>>884
おれもいまよんでる。たぶんわからん

886 :名無しのオプ:03/02/12 23:16
秘密ほど切なくなる小説はない。
と思いましたが、それに匹敵ないし凌駕するお勧めがありましたら
ご教示ください。東野作品以外でもいいので。

887 :名無しのオプ:03/02/12 23:20
トキオ、発売当初に買った後3分の2くらい読んで中断したままなんだが
ちゃんと読み直した方がいいかな… 
どうもあの雰囲気が苦手だった

888 :名無しのオプ:03/02/13 00:40
「変身」今日 読了〜!
すっげ〜良かったよ!最後泣きそうになっちまったよ!(ウルウル)
主人公が可哀想だったし、彼を取り巻く環境の理不尽さには俺までムカついたよ!(怒)
せめてラストもっと救いようのある終わり方してほしかったな。
まあ あれもあれで救いがあったのかもしんないけどね。

889 :名無しのオプ:03/02/13 00:48
東野をまったく読んでない母(ミステリさえも読まない。でも読書は好き)に
「白夜行」と「私が彼を殺した」を読ませたら、見事にハマったようだ。

しかし、私の本棚から勝手に「レイクサイド」と「トキオ」を選んで
読んでみたところ、「80点。まあまあ」と言ってた。
次は秘密・変身・分身を読ませるつもり

890 :名無しのオプ:03/02/13 00:51
>>886
常々疑問に思って居るのだが、「秘密」のあのエンディングは、女性読者(特にメール欄)
の立場からすると、ガッツポーズもののハッピーエンドなのだろうか?

891 :名無しのオプ:03/02/13 00:53
ガッツポーズはないだろ、さすがに…

892 :名無しのオプ:03/02/13 01:26
「秘密」未読だけど全く読む気しない。
俺 男だから男の登場人物にしか全く感情移入とかしないから・・・。
秘密って娘に奥さんの魂が乗り移るとか何かそういう話でしょ。
男の読者でこの話好きって人たくさんいるのかな?

893 :名無しのオプ:03/02/13 01:34
>>892
主人公は男だ。
俺は男だが泣いたりしてしまった。
って事で読め。

894 :名無しのオプ:03/02/13 01:34
>>892
2行目読んだ感じでは、結構読む価値ありだと思うよ
男視点の話だから

895 :892:03/02/13 01:42
>>893-894
でも俺 独身だし恋愛経験とかも全くないんだけど(ハズカシイ)、
娘とか奥さんが何かなぁ〜って思ってしまう。

「変身」には俺めっちゃ感動して泣きそうになったんだけど、
ストーリー的に何か似てる?あんな感じ?

896 :名無しのオプ:03/02/13 01:51
「秘密」は「変身」と似た系統かもしれないな。
東野の書き方はヘンに「泣かせよう」としてない、淡々としたとこがいい。

関係ないが純情な>892にちょっと萌え。

897 :892&895:03/02/13 01:53
分かりました。
騙されたと思って、図書館で探してみます。

898 :名無しのオプ:03/02/13 02:46
あの淡々とした語り方は良いよね

899 :名無しのオプ:03/02/13 03:22
>890
夫婦仲の悪い妻ならそうかもしれないが、あの作品はそうじゃないから悲惨だったわけで。
和歌山カレー事件の被告だったら喜んでるんじゃないか、単純に。

900 :名無しのオプ:03/02/13 09:30
>>892
とりあえず恋をしようや。
本を読むのはそれからでいいじゃねーか。
な。


901 :名無しのオプ:03/02/13 13:30
そりゃ余計なお世話

902 :名無しのオプ:03/02/13 13:40
恋をするのは当たり前という風潮は男女の不安を煽ってるそうだ
関係ないけどなんかで読んだんで

903 :名無しのオプ:03/02/13 14:43
>>902
男女の何に対して?

904 :名無しのオプ:03/02/13 15:16
>>890-899
どんな立場であれ(メール欄)のはたまらなく辛いことなのでは。
私はその辺に泣けた。


905 :名無しのオプ:03/02/13 16:05
>>903
忘れた

906 :名無しのオプ:03/02/13 16:19
いや、平介に凄い感情移入したよ。秘密。
むしろ男の立場に立って書かれた作品であると思う。
確か一人称はずっと平介だし。(この辺細部はうまく思い出せないが)
東野自体男だから自然とそうなるともいえる。
父親じゃなくても楽しめる良作だと思う。

読まない手はないのではないかな。
まずは図書館で借りてみるのも一考かと。
頭ごなしに否定するのは一番損かと思うので。

907 :名無しのオプ:03/02/13 17:30
浪花少年探偵団を読んだ。
なんか良いね、あのノリが。
殺人事件が多発するのも少年漫画みたいでおかしかったw

908 :名無しのオプ:03/02/13 21:56
秘密はむしろ男性のほうが受けがいい気がする。

909 :名無しのオプ:03/02/13 22:00
今から1年以上放置してあった秘密を読む。
なんか前提からしてアンハッピーな予感がするので読んでなかったのですが
やっぱりこのスレ見てたら我慢できなくなってしまった。

910 :名無しのオプ:03/02/14 00:11
秘密、今まで感じたことのない感情になったよ。
藻奈美に近づく男にマジに嫉妬したくらい、物語に入りこんでしまいました。

911 :名無しのオプ:03/02/14 01:11
直子の視点に立った秘密を読んでみたいな。
どんな心境であのようなラストを迎えることになったんだろう?
誰か分かる人いたら詳しく意見を聞かせて欲しい。
頼みます。

912 :名無しのオプ:03/02/14 01:35
冬の山荘が最高傑作だと思うのは僕だけですか?

913 :名無しのオプ:03/02/14 02:25
>>912
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044195291/4
第2回 東野圭吾 投票結果
名探偵の掟 16
白夜行 14
秘密 9
ある閉ざされた雪の山荘で 9
魔球 6
悪意 6
天空の蜂 5
仮面山荘殺人事件 4
毒笑小説 3
トキオ 3
同級生 2
変身 2
私が彼を殺した 2
むかし僕が死んだ家 2
どちらかが彼女を殺した 2
(以下略)

たくさんいるようです。

914 :名無しのオプ:03/02/14 02:38
>>913
冬の山荘がないじゃないか!w

915 :名無しのオプ:03/02/14 05:41
>>914
つーか「冬の山荘」なんて作品無いぞ。
「ある閉ざされた雪の山荘で」じゃないのか?

916 :名無しのオプ:03/02/14 07:30
どちらかが彼女を殺したを昨日読み終わりました。
実は犯人に確信が持てません。誰かメール欄で教えてくれませんか?

917 :名無しのオプ:03/02/14 08:07
昨日文庫で”嘘をもうひとつだけ”を買ったんですが、これって面白いんですか?

既読者の人感想お願いします。推理ものですか?この作品?

>>916
文庫なら袋とじに解説があったはずです

918 :名無しのオプ:03/02/14 08:27
解説読んでもわからん

919 :名無しのオプ:03/02/14 08:36
「嘘をもうひとつだけ」って
「悪意」の序盤を一つの作品にした短編集ってイメージ。
そんな風に思ってんの漏れだけ?
でも加賀刑事が良い。

920 :名無しのオプ:03/02/14 09:28
>>916
過去ログに出てなかった?

921 :名無しのオプ:03/02/14 12:03
「嘘を〜」の文庫もう出たんだ 買おう

922 :名無し物書き@推敲中?:03/02/14 12:10
>>917
俺はあの雰囲気好き。推理物もあるよ。
ってか、買ったんならこんなとこで人の意見訊かずに読めばいいのに。

923 :名無しのオプ:03/02/14 13:44
>>922
禿同 質問する意味がわからん

924 :名無しのオプ:03/02/14 19:16
毒笑面白かったけど、怪笑も面白いですか?

925 :名無しのオプ:03/02/14 20:48
Part5は結構早かったね

926 :名無しのオプ:03/02/14 22:05
今日の読売夕刊に、篠田節子「リトル・マーメイド」のあらすじが載ってたんですが、毒笑「エンジェル」とそっくり……
「リトル・マーメイド」と「エンジェル」両方読んだ方おられますか?

927 :名無しのオプ:03/02/14 22:35
>>924
怪笑収録の「超たぬき理論」は必読。

928 :名無しのオプ:03/02/14 22:40
「秘密」のプロトタイプの失敗したコメディー小説って、結局発表されたんですか?
発表されたとしたら、単行本には収録されているんですかね?

929 :917:03/02/15 06:50
>>922>>923
読むよ、絶対に
でも他人の評価が聞きたかったんだ
面白いと言われれば期待して読むし、面白くないと言われても自分は面白く感じるのではないか
と思って面白みを見出そうとしながら読むしね
>>919
加賀ものなのかー情報サンクス

930 :名無しのオプ:03/02/15 10:09
『どちらかが』って過去ログでも議論が多いんですね。
結局犯人と、その理由はわからないまま現在に至ってるのですね。

931 :名無しのオプ:03/02/15 15:37
>>930
文庫版の袋とじにもろ答え書いてある。
もちろん理由も書いてある。
ここであまり答えかかれないのは、いくらメール欄だといっても本の中核を成すものだから。
自分で考え抜いてから袋とじを破ることをお勧めする。

932 :今枝:03/02/15 16:58
東野作品、2作目として天空の蜂を読了!(1作目は白夜行)
ここではあまり話題に出てこないように思うんですが、
個人的には白夜行よりも面白かったです。
怒る人いるかも知れないけど、白夜行よりも大人向けな
印象を受けました。


あと、(メール欄)の人物、白夜行にも天空の蜂にも出てきたと
思いますが、何か関連性とかあります?無いか。

933 :名無しのオプ:03/02/15 16:59
あ、間違えて名前欄に入れてしまった!
ごめんなさい・・・
そんなネタバレって話じゃないと思うんですが(汗

934 :名無しのオプ:03/02/15 17:42
>>930
「どちらかが…」ははっきりしてるでしょう。
「私が…」の方はおかしいって意見もあるみたいだけど。

935 :名無しのオプ:03/02/15 19:41
浪花少年探偵団で新藤刑事がしのぶセンセを好きなる過程が全く描かれてないのが不満

936 :名無しのオプ:03/02/15 20:40
それって逆も謎かも
しのぶ先生はいつの間に新藤を…

937 :名無しのオプ:03/02/15 22:32
新藤のイメージ、イマイチわからん…
芸能人でいうとどんな感じの人だろ?

938 :名無しのオプ:03/02/15 22:50
しのぶセンセの長編が読みたかったな
謎解き部分は控えめでいいから、センセの過去〜現在の恋愛話etcを・・
関西系女大好き男の戯言ですた 

939 :名無しのオプ:03/02/15 23:25
あれのドラマって山田まりやだったんだよね?
漏れその話聞いてから読んだから、どうしてもそのイメージで読んでしまったよ…

940 :名無しのオプ:03/02/16 00:13
aGえ

941 :名無しのオプ :03/02/16 00:22
呪いにでもかかりそうなageだな(w

942 :名無しのオプ:03/02/16 01:08
『どちらか』はっきりいってわかりません。
袋とじもぼかしてあるし。過去ログからあっちかなとは思うけど。

もろ、はっきりしてると言いきれるのどこからなんだろう。
いや皮肉じゃなくてマジでわからん。

943 :名無しのオプ:03/02/16 01:13
>>942
袋とじでわかんないってのは…
…どうしようもないな
普通に袋とじ読んで、ヒントに注意してはじめから読めば一発で分かると思うが
何度読んでも分からないようだったら、諦めなさい
自分には向かなかったとでも思っていましょう

944 :名無しのオプ:03/02/16 01:22
>>942
袋とじのヒントにも書いてありましたが
(メール欄)に注意して読み直してみましょう
はっきりしてますよ

945 :名無しのオプ:03/02/16 01:28
袋とじよりも簡単に解説してくれる人
もしくはスレはないのかな。

>>1のリンクでも、
男だろ?いや女じゃないの?とか、アンチテーゼがどうとか
自殺の可能性を踏まえた上でとか言ってて、
これがずばりってのは無かったしなあ。


946 :942:03/02/16 01:36
>>944
ありがとうございます。親切なお答えだとやる気がおきます。
945は944を見ずに書きました。すいません。

947 :名無しのオプ:03/02/16 01:47
>>945
検索かければ迷うほどサイトがひっかかるよ。

948 :名無しのオプ:03/02/16 02:01
文庫で「どちらか・・」を読みたかったな。イイナー。

949 :名無しのオプ:03/02/16 02:35
漏れも犯人わからんけど、別にどっちでもいい…

950 :名無しのオプ:03/02/16 06:08
秘密のラストって平介の思い過ごしじゃないの?

951 :名無しのオプ:03/02/16 09:09
どちらか…の袋とじって、モロ答えじゃん…

>>950
それをいっちゃあおしめぇよ

952 :名無しのオプ:03/02/16 09:10
>>947
だから942は迷ってるのではなかろうか?
でも「どちらかが」は「私は」に比べて答えがはっきりしてたのになぁ。

953 :名無しのオプ:03/02/16 09:26
「どちらか」の文庫が出る前は、ネットでみんなして論争になって、でも結局誰も答えを出すことができなかったんだよな。


954 :942:03/02/16 10:43
そうなんです。情報過多になって結論が出なくなりました。
正直、袋とじの○○の中だけが知りたいです。

予想では、佳代子は○利きだから、
犯人は○○だろうと思ってたんですが、
逆の犯人を指摘する意見が多くて、わけ分からなくなってます。


955 :名無しのオプ:03/02/16 11:08
おそらく犯人を断定するどんな意見も
一度は否定されてるな。

956 :名無しのオプ:03/02/16 12:29
それは問題に不備があるということか?

957 :892:03/02/16 12:58
>>953
「どちらかが」って文庫じゃない方がヒントが一つ多いじゃん。本文に。
それ見つけたら一発でわかるから文庫版では削除されて
袋とじがついたんだと思うけど。

>>954
「どちらかが」は犯人はっきりしてるって。少なくとも現在は。
漏れが検索した時は、片方の意見を圧倒的に多く見たんだけど、
それと反対を言っているのは昔書かれた文章なんじゃない?
まだネット上でもみんなが推理の途中でいろいろ書いてる頃。

>>955
漏れも一度はそう思ったが、実際に自分がやってみると
あの手がかりを否定する意見の方がこじつけとわかる。

というか、「どちらかが」は作中で起きた事柄、手がかりだけじゃなく
なぜ作中人物が犯人を特定できたのか?ってとこまで含めて
読者に対するヒントなんだと思うんだけど。
そこまで考えれば迷うことなく明らかだ。

958 :名無しのオプ:03/02/16 13:40
>片方の意見を圧倒的に多く見た
ずばりどちらですか?

>犯人はっきりしてるって。少なくとも現在は。
ずばり誰ですか?

959 :名無しのオプ:03/02/16 13:42
>>958
>ずばりどちらですか?
殺した方

>ずばり誰ですか?
犯人

960 :391:03/02/16 14:03
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html









961 :942:03/02/16 15:22
うーん。袋とじ読み直してもわからんので、頭の中を整理しよう。

二つ目の睡眠薬も右利き破りだから、園子の自殺ではない
ってことを康正と加賀は見抜いた。園子は左利き。

佳世子が自分で破いたのは、左利きの破り方だった。
潤一(右)、佳世子(左)となるけど、

ここで、つまり、犯人は○○と結論は出せない気がする。
なぜなら、『潤一は園子の利き手に注意を払っていた』(P5後半)
という、袋とじ解説があるので、佳世子も同様に、意識して、
二つ目の睡眠薬を逆(右)に破った可能性があるからだ。
自殺にみせかける為に。園子を右利きだと勘違いして。

…って深読みしすぎかな。やっぱり結論は出せない。

962 :名無しのオプ:03/02/16 20:47
>>950
ま、確かに読み通りだと公園の時の事もちょっとまぬけなシーンになる。
泣ける所なのに..

963 :名無しのオプ:03/02/16 21:09
>>961
それはネタバレの範疇にはならないんだろうか・・・。
未読の人に対して。

964 :名無しのオプ:03/02/16 21:25
グレーゾーンぐらいでは。

965 :名無しのオプ:03/02/16 21:38
>>961
いやだから、特定できたってことが背理法的にヒントになるんだろう


966 :942:03/02/16 22:46
ちょいと熱くなってしまいした。
書いたらだいぶ落ち着きました。ネタバレだったら失礼。

>>965
そうですね。だいたい方向が見えました。
あちらを犯人としたいのだろうということは分かりました。

967 :名無しのオプ:03/02/16 23:48
いつから942の私物スレになったんだ、ここ

968 :名無しのオプ:03/02/17 00:00
昨日からでないの?

969 :名無しのオプ:03/02/17 00:30
次スレよろ↓

970 :名無しのオプ:03/02/17 00:35
立ててみる

971 :名無しのオプ:03/02/17 00:40
東野圭吾 Part6
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1045409962/
次スレ立てました
移動よろ

972 :名無しのオプ:03/02/17 18:15
東野さんを紹介するとき東野幸治って言いそうになりませんか?

973 :名無しのオプ:03/02/17 18:19
ならないし、旧スレ上げないで。

974 :名無しのオプ:03/02/17 18:43
ごめんごめん

975 :名無しのオプ:03/02/18 14:32
          やっとここは 乂1000取り合戦場乂 となります。
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,            \オーーーッ!/
      //三/|三|\              ∧_∧     ∧_∧
      ∪  ∪                (     )   (    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,           ∧_∧     ∧_∧
      ,,、,、,,,         ,,、,、,,,    (    )    (    )


976 :名無しのオプ :03/02/19 14:00
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用・しおり
  ∧_∧
 ( ・∀・)< 今日はここまで読んだ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

977 :名無しのオプ:03/02/19 15:46
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用・しおり
  ∧_∧
 ( ・∀・)< c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
         c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



978 :名無しのオプ:03/02/24 08:27
(∵)

979 :名無しのオプ:03/03/01 21:29
yo-yo-yo-

980 :名無しのオプ:03/03/05 10:45
うめ

981 :名無しのオプ:03/03/05 10:45
うめうめ

982 :名無しのオプ:03/03/12 10:50
手紙

178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)