5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【深讐】横溝正史 〜恐ろしき四月馬鹿〜【綿々】

1 :横溝家の一族:03/01/03 23:34
4スレ目にして横溝正史の処女作登場!
生誕100年は過ぎちゃったけど、2003年は金田一耕助生誕90年だ!

【過去スレ】
その3
「【生誕百年】横溝正史 -雪月花の三姉妹-」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021394853/l50

その2
「横溝正史 〜二番目の雀が言うことにゃ〜」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10053/1005333463.html

その1
「横溝正史どろどろりん」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/951/951159342.html


【分家スレ】
「金田一耕助が渡米してからもう30年近くになるね。」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/969978102/l50

>>2以降に関連スレ

2 :横溝家の一族:03/01/03 23:34
【関連スレ】

テレビドラマ板「金田一耕助シリーズ」
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1017206121/l50

懐かしドラマ板「横溝正史シリーズ」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1019367976/l50

映画一般・8mm板「金田一耕助U」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1016608396/l50

映画作品・人板「【【【【【 犬神家の一族 】】】】】」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1024764647/l50

映画作品・人板「●●●●八つ墓村●●●●」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1025009924/l50

30代以上板「☆★☆八つ墓村のタタリじゃ〜☆★☆」
http://human.2ch.net/test/read.cgi/middle/1012825841/l50


[過去ログ]映画板「金田一耕助」
http://tv.2ch.net/movie/kako/1004/10045/1004511792.html

[過去ログ]映画板「野村芳太郎監督 八つ墓村」
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/993/993398359.html

[過去ログ]テレビドラマ板「金田一耕介シリーズ」
http://curry.2ch.net/tvd/kako/966/966308494.html

[過去ログ]テレビドラマ板「★☆★ 金田一耕助シリーズ PartII ★☆★」
http://salami.2ch.net/tvd/kako/985/985624442.html

3 :名無しのオプ:03/01/03 23:38
祝生誕101年!

4 :名無しのオプ:03/01/04 00:06
スレ立て乙一〜。

5 :名無しのオプ:03/01/04 00:08
金田一耕助90歳

6 :名無しのオプ:03/01/04 00:09
>1,2
お疲れ様です。

7 :名無しのオプ:03/01/04 00:40
>1、2
乙!

8 :名無しのオプ:03/01/04 00:44
>1
スレ立て乙一!
新スレもマターリいきましょう。


9 :名無しのオプ:03/01/04 02:18
横溝物の新刊をチェックするなら、このサイトがわりに便利。
コミック以外にもいろいろ載ってる。

ttp://www.yokomizo.to/newcomer.htm

10 :名無しのオプ:03/01/04 04:16
横溝関連のスッドレって、意外に多いんだね。
過去ログまでのっけて、乙です。

11 :名無しのオプ:03/01/05 00:29
どんな立派な全集を作っても、角川文庫の表紙の方が良かったと言われるのでは立つ瀬がありません。

12 :名無しのオプ:03/01/05 00:44
杉本一文の画を表紙にした全集を出せばいいのさ。

13 :名無しのオプ:03/01/05 01:35
う〜〜〜ん

14 :名無しのオプ:03/01/05 02:15
杉本一文角川文庫表紙画集を全巻購入者の特典にする

15 :名無しのオプ:03/01/05 22:45
全集の特典、画集に加えて
2ちゃんねる横溝カルタ
正月にやりたかったな。


16 :名無しのオプ:03/01/06 10:13
>>11
ブームのころは小学生だったのであの表紙は怖い&エロいで買うのにも大変
でしたが、今逆にあの表紙のが懐かしいとおもえる世代になって、あの表紙
ではなくなるのは寂しいです。


17 :名無しのオプ:03/01/06 14:22
杉本一文さんは、今は銅版画(春陽文庫の乱歩の表紙みたいなの)制作を中心に
活動しているから、銅版画の表紙で、というのは無理だろうか?
角川文庫のときには、最も忙しい時期にはひと晩で一枚とか描いてたらしいけど。

18 :名無しのオプ:03/01/06 14:43
昔の角川文庫の表紙で神経衰弱をやってみたい。

19 :  :03/01/06 15:58
最近全然読んでなかったのに、このスレの影響でまた集め始めちゃったよ〜
88冊? どーしよーーー

とりあえずの1冊目は昔も読んでなかった「幽霊男」


20 :名無しのオプ:03/01/07 00:43
つまり、表紙は角川文庫のままで、中身は角川以外の校訂でと希望しているのですね?
ムリだっちゅーの。

21 :名無しのオプ:03/01/07 11:53
そういえば海野十三の「しゃっくりをする蝙蝠」って、実在が確認されたんだよね。
改めて横溝の記憶力のすごさを感じるよ。

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :名無しのオプ:03/01/07 12:38
>>21
まじ?ソース教えて

24 :  :03/01/07 15:54
最近再読し始めて思うが、ガキの頃はものすごい厚さだと思ってた
「八墓村」や「仮面舞踏会」のあまりの薄さに驚いている。
今日びの新本格の諸作品はずいぶん大作ばっかりになっちゃったんだね。
なんか長い小説じゃないと売れないらしいとどっかで聞いたことあるけどエス
カレートしすぎな感じがした。


25 :名無しのオプ:03/01/07 16:01
>>23
「新青年研究」
戦前の映画雑誌のインタビューで、海野自らがこの題名を挙げているそうだ。

26 :名無しのオプ:03/01/07 16:09
>>24
確かに今のは長いですね。
というか、直接本筋と結びつかない、贅肉部分で長くなってる気がします。
なんか、作者のうんちく披露、みたいな文章も少なからずあるよね。
そういうの読んでると、この分削ってもっと安くしろ!とか思う。
字や行間も大きく広くなってるせいもあるかもしれないけど。


27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :名無しのオプ:03/01/07 19:14
>>25
thx! あわててバックナンバー探してみたけど部屋が散らかってて
最近の渡辺啓助のしかでてこないや(;´Д`)

29 :名無しのオプ:03/01/08 04:31
お正月休みに、横溝作品を一気に読み直しました。
トリックなどの推理小説として不可欠の部分もさることながら、
人物描写や風景描写がうまいんですよねー

登場人物を実在みたいに感じてしまって、読み終わった後で、
「この人たちは、これからどうなるんだろう?」と考えてしまったり。
「不死蝶」の慎一郎は経営者としてやっていけるんでしょうか?
「悪魔の寵児」の欣吾は一人の女性で事足りるんでしょうか?
・・・なんてね。

30 :     :03/01/08 08:30
>>29 ネタバレだけどね

31 :名無しのオプ:03/01/08 17:19
>>24>>26
たしかに近年の講談社ノベルズとかって分厚すぎなのが多いですね。
(最近は逆にかなり薄くて袋とじになってるのとかありますけど)
重くって持ち歩くのが大変なんで、もう少し軽くして欲しいな


32 :      :03/01/08 18:31
>>31
ノベルスはまだ上下2段だから薄めですが、それを文庫にしたやつはすごい
厚さですよね。「絡新婦の理」とか...なぜムリに1冊にする必要がある
んだろう・・・って思います。その反対に、なんでこの厚さで上下にわかれ
てるの?っていう作品もたまにありますが、あれはそういう構成のほうが効
果的だという判断なのかな?というふうに理解してまだうなづけるのですが・・・


33 :名無しのオプ:03/01/08 18:57
講談社はそもそも文字が大きいからページ数が増える。

34 :名無しのオプ:03/01/08 21:56
ちなみにみなさんは春陽文庫版は持っていますか?
僕は完全版が収録された死仮面だけ買いましたが。

35 :名無しのオプ:03/01/08 22:11
巻末の解説読みたさに全巻揃えました。

36 :名無しのオプ:03/01/08 22:14
人形佐七と死仮面

37 :名無しのオプ:03/01/08 22:17
白い背の頃の春陽文庫20巻全集を持ってましたが、
解説付きも欲しいので、新装版21巻も全部買いました。
さすがに角川は表紙が違うという理由で、
各表紙別に同じものを買ってませんが、そういう人も多いかと思います。

38 :名無しのオプ:03/01/08 22:21
古い春陽文庫の本陣は、よけいな短編が収録されていないのが魅力だった。

39 :      :03/01/09 08:37
角川の杉本画伯の表紙は、何種類あるの? 昔持っていた本と今古本屋にある
本が結構違うので、気になりました。

40 :名無しのオプ:03/01/09 10:33
>>39
本によって違う。売れた代表作なんかは3種類くらいあるけど
そうでないのは1種類

41 :A.M.:03/01/09 13:27
>>39様。

既出ですが、以下のURLで角川版の表紙がスライドショー表示されます。
杉本一文の他にも和田誠のイラストや映画『悪霊島』のスチールなども
あり、一見の価値はありますよ。

【member.nifty.ne.jp/jiichi_kakeya/ys_pedia/cover/kadokawa/ys_cover_slideshow_kadokawa_midori304.html】

42 :      :03/01/09 16:43
A.M殿 どうもありがとうございます。

43 :名無しのオプ:03/01/10 01:05
昔と評価が変わったのが「迷路の花嫁」。
おいおい、霊媒殺人事件はどこいった、てのは昔と変わらないが、
前は「だから駄目」だったけど、最近読み返して、結構面白いと
オモタよ。なんか、こういうノリのヨコセイもいいじゃん、つう
感じ。ミステリとしては駄作かもしれないが、好きになった。

44 :名無しのオプ:03/01/10 01:29
ミステリとして評価が高いものよりも
雰囲気やキャラクターで愛しちゃってる本の方が実は多い。
「悪霊島」もミステリとしてはいまいちだけど
雰囲気やキャラクターや道具立ては全作品中一番好きだ。

45 :名無しのオプ:03/01/10 01:31
俺も「悪霊島」は好き。とにかく怖い。

46 :名無しのオプ:03/01/10 20:16
阿修羅、吉やん、サイコー。

47 :   :03/01/11 07:51
>>44
漏れはそういう作品は「悪魔が来たりて笛を吹く」だな。消防の頃最初に読んだ
ヨコセイ作品だったのだが、作品の強烈さにトラウマになった。
映画(西田敏行の)もみたが、この映画評判はよくなかったんだけど犯人の哀しみ
がとてもよく表現されていて当時消防ながら涙がでたなー。
漏れには忘れられない作品。


48 :名無しのオプ:03/01/11 08:42
wowowで今日から3日間、石坂金田一を放送。

春陽文庫って、新宿の紀伊国屋でも全巻揃ってないね。
どこなら全巻あるんでしょうか?

49 :   :03/01/11 12:59
紀伊国屋でダメならどこもムリじゃない? 注文&ネット通販しかない>>48


50 :名無しのオプ:03/01/11 14:49
「悪魔が来たりて」はミステリーとしても一級品でしょ

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :名無しのオプ:03/01/11 16:42
何年か前、春陽文庫の人形佐七捕物帳、古本と新刊で揃えたんだけど、
どうしても一冊だけ見つからなくて取り寄せしてもらった。
『好色いもり酒』のタイトル、書店のお姉さんに言うの、
恥ずかしかったYO。( ´Д⊂ヽ

53 :名無しのオプ:03/01/12 00:09
>>48
全巻かどうかは判らないけど
逝け袋のジュンク堂には結構在りましたよ。

54 :名無しのオプ:03/01/12 01:35
そもそも、本屋に全巻揃ってないと買わないの?
1冊ずつちびちびと買い集める楽しみ方もあるんよ。

55 :名無しのオプ:03/01/12 01:51
>>54
自分の嗜好を押し付けてもなー

56 :名無しのオプ:03/01/12 09:25
>>44
雰囲気からの評価、ということになると、「夜歩く」です。
ミステリとしては、まあ、賛否あるところでしょうが。
自分、なんか好きなんですよね、この作品。

57 :47:03/01/12 09:30
>>50
漏れは逆にミステリとしては1流品とは思わない。フーダニットとしてもハウダニ
ットとしても簡単でしょう。ホワイダニットだけの作品だと思うが。

58 :名無しのオプ:03/01/12 10:38
夜歩くのチョビ髭おじさんがガラスを抱える角川文庫のカバーは
インパクトがあって好きだ。


59 :名無しのオプ:03/01/12 13:27
「夜歩く」は金田一家の謎本では評者ランキング1位だった。
カンタンなトリックだったけど、金庫に隠蔽したはずの日本刀で
殺人が起こるのにはびびった。

60 :名無しのオプ:03/01/12 19:07
>>59
最高に「ミステリ」な小説だと思う。
雰囲気、設定、トリック、人物配置・・・
問題もあるけど、とにかく読者をぐいぐいひっぱていく小説だと
俺は思った。

61 :名無しのオプ:03/01/12 20:14
夜歩くに限らず横正の一人称ものはばつぐんに面白い。
真珠郎とか八つ墓村とか。

62 :○書評家:03/01/12 21:39
>34
春陽堂版の『死仮面』は、完全版であるのは確かなんだが、文章につまらない修正があるのであまり好きではないな。
画数の多い漢字がカタカナに変わっていたり、横溝といえばつきもののフリークス描写などが、差別表現に当たるものとして現代風の言い回しに変えられていたりする。
前者はたとえば「蝋燭」が「ロウソク」になっていたりする程度で、特に意味は無いと感じながらも、大して気にはならない。
しかし後者、「跛の男」が「足の不自由な男」に変わっているのは、どうも強い違和感があるな。
別にいわゆる肉体的障害を持った人を差別するわけではないが、現在の社会通念を過去にまで押し付けないで欲しいと思うね。

63 :名無しのオプ:03/01/12 22:25
今、wowowの女王蜂を見ました。スゴイ配役。
映画の新作が見たいなあ。「夜歩く」が見たいけど、あのトリック
では難しいだろうし。
でも、実は「白と黒」「悪魔の寵児」「幽霊男」のエログロも見たい。

64 : :03/01/12 22:29
仲代達也の学生服姿は笑いませんでしたか?>>63

65 :名無しのオプ:03/01/12 23:09
>>61
八つ墓村を最初に読んだせいか、金田一を知らない人から見た視点の本が好き。

66 :名無しのオプ:03/01/12 23:11
もう落ち穂拾い短編集は出ないのかな・・・。

67 :名無しのオプ:03/01/13 14:53
前の「双生児はナントカ」も「むせび泣く死美人」も売れてないみたいだし・・・

68 :  :03/01/13 15:00
>>63
「夜歩く」は某女史の小説よりも先に読んだので
犯人にただ驚きました
そんなのありかよって

69 :名無しのオプ:03/01/13 15:06
横溝正史の名前だけじゃ売れないんだよ…と思ったけど、
光文社文庫から人形佐七の新装版が出たし、
来月は徳間文庫から「お役者文七捕物暦 花の通り魔」が
予定されてるから、売れ行き次第かしら。
その前に、未収録作があるかという問題はあるけど。


70 :名無しのオプ:03/01/13 15:44
>>69
>光文社文庫から人形佐七の新装版が出たし、

そんなの出てました!?

71 :名無しのオプ:03/01/13 15:49
実物は見てないけど、今月の新刊として新聞広告に出てましたよ。
大きい活字らしい。

72 :名無しのオプ:03/01/13 15:52
これだね
ttp://www.kobunsha.com/book/HTML/bnk_73437_5.html

73 :名無しのオプ:03/01/13 21:10
蝶々殺人事件を読みました。
とても面白かったのはイイとして、由利先生の手の速さに驚きました。
金田一も頑張らんかい!

74 : :03/01/13 21:45
悪魔の寵児を読了・・・・うーんと・・

75 :名無しのオプ:03/01/13 22:06
>>69
確か2冊分くらいはあったはずだよ。

76 :名無しのオプ:03/01/13 23:56
>>74
精子の行方にゃ注意しろ、と。

77 :名無しのオプ:03/01/20 14:35
未収録作品は、なぜ未収録のままだったのかを考えると、
出なくてもいいような。
どこかのスレにもあったけど、「未収録に傑作なし」だよ。

78 :名無しのオプ:03/01/20 15:07
>>77
いまさら質を期待してる人はいないからダイジョーブ

79 :名無しのオプ:03/01/20 23:24
質を期待してる読者はいなくても、
売り上げを気にしてる版元はいるんですよ。

80 :名無しのオプ:03/01/20 23:32
仮面舞踏会ってどうですか?
大作みたいなので読んでみたいのですが


81 :名無しのオプ:03/01/20 23:52
東京都内の古書店で角川文庫の「風船魔人・黄金魔人」置いてるところ
知りません?これが手にはいると全巻揃うので是非入手したいんです
が・・・ネット古書使えっていわないで(w 諸般の事情で使いにくい
状況なんです

>>80
個人的にはかなりお勧めよ。

82 :名無しのオプ:03/01/21 00:06
>>81
神田のなんだっけな?三省堂の裏にある元ゼネコン社員がやってるSF・ミステリの
専門店。あそこにあったような。たいして珍しくもない本に○林文庫以上の価格を
つけてるDQNな店なのでお奨めできないが。

83 :名無しのオプ:03/01/21 00:23
>>81
見かけるたびに買っているので、僕のテリトリー内にはありません。
て優香、ここに書いたら明日には売れてるってばよ!

84 :名無しのオプ:03/01/21 00:30
見かけるたびに買ってるって何冊持ってるのさ??

85 : :03/01/21 21:20
>>84
転売してるんじゃないの?

86 :名無しのオプ:03/01/22 22:56
ネットオークションで100円から出てるけどね

87 :名無しのオプ:03/01/22 22:57
>>86
最終的には(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

88 :山崎渉:03/01/23 18:16
(^^)

89 :山崎:03/01/24 06:39
( ゚u゚ )

90 :名無しのオプ:03/01/25 23:03
>>81
読本とシナリオもちゃんと揃えたのか?

91 :名無しのオプ:03/01/28 09:06
金田一で一番恐いのは悪霊島、特に洞窟内のあの描写はコワイ。一番おもしろいのは八つ墓村、映画を遥か昔に見たけど原作読んでちょっと感動。

92 :名無しのオプ:03/01/28 23:04
八つ墓村は面白いが、金田一の推理がほとんど無いのがチョト萎える

93 :名無しのオプ:03/01/28 23:13
漏れは犬神家が抜群に面白かった


94 :名無しのオプ:03/01/29 00:49
ブコフで春陽文庫の横溝正史長編全集が大量に置いてあったのですが、
角川文庫のヤツと中身は同じですか?

95 :名無しのオプ:03/01/29 00:57
春陽文庫のは勝手にひらかなに変換されてたりするんだよな。

96 :名無しのオプ:03/01/29 02:56
>94
)62を見れ。

97 :名無しのオプ:03/01/29 03:06
>>94
てか、立ち読みしろボケ。何でも人に聞かないと本さえ選べないのか。

98 :名無しのオプ:03/01/29 03:49
>>95-96
おお、そうなのか〜 買わなくてよかったよ。

99 :名無しのオプ:03/01/29 04:05
たった2行の文章も把握できない奴が、この板にいるのか・・・。
おーい、97よ。俄か釣り師に転向するなよ〜。
お前はヒーローになれる器だぞ〜(w

100 :名無しのオプ:03/01/29 04:09
>>99は真性釣り師なので放置汁

101 :名無しのオプ:03/01/29 08:27
八ツ墓村の原作を読んで思ったのは記述者があまりにも冷静で賢すぎるのが卿醒めかなあ?
と思った、なんていうか映画などの二次作品と違って記述者がとにかく冷静かつ理知的で、
いちいちタタリを信じて狼狽したり、真相がわからずバカな事を考えたりしないんだな。
まるで探偵のようにズバズハと推測を当ててく感じだ。

102 :名無しのオプ:03/01/29 08:32
>>29
横溝作品のトリックやプロット(特にトリック)に関しては残念ながら
ほとんどが海外作品に下敷きがあるんだよね。

例えば黒猫亭事件のあの「メール欄」トリックもカーの某作品の影響だろうし、
だいたい、クリスティかカーの作品の影響が強いんだな。

103 :名無しのオプ:03/01/29 11:56
>>102
だから正史なんか読むなとでも?

104 :名無しのオプ:03/01/29 12:35
ってか>>102は横正のエッセイとか読んだことないんだろうな。

105 :名無しのオプ:03/01/29 12:49
>>104
は? 
かつて角川から出た横溝のエッセイ本は二冊とも読んでるよ。そのうえで言ってる。

>>103
んなことは言ってない、
というか、当時の探偵小説は海外の有名作品が下敷きにあるというのは慣習みたいもんだったし。
何も横溝作品のトリックのほとんどが海外作品でガイ出だというのは俺が言い出した事ではないが?

106 :名無しのオプ:03/01/29 15:32
>>105
だからカーでも読んでおけばいいって言ってるわけですな
「おまいら海外ものを下敷きにしてる焼き直し品で喜んでるの?」っていって
るだけのようにしか読めないな

107 :名無しのオプ:03/01/29 18:05
こなだ久々にテレビで金田一シリーズ見た。
獄門島の犯人、小説とテレビじゃ違うのね?

病院坂はやっぱし[泣けた。佐久間良子の最後の人力車のシーン。

108 :名無しのオプ:03/01/29 18:56
小林信彦との対談が入った本は面白かったな。


109 :106:03/01/29 19:57
>>106
悪い悪い、ここは横溝ファンのスレなのでやや不快に感じたのかな?
でも、言っておくが私は横溝を高く評価してるよ。
トリックやプロットに今一つ独創性がなく既成のものの焼き直しであっても、
その使い方やハッタリのかまし方は超一流だと思うし、
日本の旧家や夜の町を舞台とした物語は引き込むものがある。
カーやクリスティ以上に作品としては壮大な感じで読んでておもしろいのは事実だよ。

110 :名無しのオプ:03/01/29 20:17
横溝の良さはあのおどろおどろしい設定にあると思うんだけど。日本人や日本の文化をよく理解している人じゃなきゃ分からない恐さがあると思う。トリックはその次。

111 :105:03/01/29 20:27
>>109は俺だ。 >>106さんスマン。

>>110
まあ、そうだと思う。
あの血筋にまつわるどろどろした話しが魅力。

112 :名無しのオプ:03/01/29 20:28
>>105
それじゃ横正がクリスティーを読んで、
「既成のトリックを使ってもそれらを組み合わせることで
こんなに面白い小説が書けるのか」と驚いたというエピソードは知ってるのかな。
「クリスティ」の影響はトリックじゃなくてプロットのほうにあるわけですよ。
中途半端な知識で書き込まないように。

113 :名無しのオプ:03/01/29 20:33
おまいらもすこしマターリしやがれ!

114 :名無しのオプ:03/01/29 20:38
>>105は神になりますた

115 :名無しのオプ:03/01/29 22:36
横溝はトリックうんぬんよりもホワイダニットの作家という印象が強いなあ。
動機がいつも素晴らしい。
トリックはまあ、正直横溝作品ではあんまり重視しない。

116 :名無しのオプ:03/01/29 22:44
獄門や黒猫のトリックは面白いと思うが。

117 :名無しのオプ:03/01/29 22:48
>>116
だれかの焼き直しって言われるだけさ(w

118 :名無しのオプ:03/01/29 22:55
釣鐘のトリックは焼き直しなの?

119 :名無しのオプ:03/01/29 23:07
獄門島の動機は凄いが、最後に崩壊するのがもっと凄い。
敗戦国ならではと書いたら叱られそうだが、戦争の無常をも描いている。
カーやクリスティも戦争を背景にした作品があるが、海を越えて共鳴する本格魂は
たいしたもんだと思う。
トリックについては正直わからん。
つか、112みたいな事を書かれると好きだから読んでる俺としては
書き込みづらくなる。いちいち理論武装するのは面倒だからイヤ。

120 :名無しのオプ:03/01/29 23:15
>>119>>105だとアホすぎ

121 :名無しのオプ:03/01/29 23:23
>>120
ハズレ
いちゃもんばっかつけてないで、少しはアタマ冷やせ。
俺も当分は書き込まないよ。

122 :名無しのオプ:03/01/29 23:31
あの雰囲気がいいんだよ。
文章の合間から匂ってくるあの独特のしめった雰囲気が。
トリックが海外ものの剽窃とか、そういうのは小さい問題ですよ。
たとえトリック自体がもっとへぼくても横溝作品は面白い。

123 :名無しのオプ:03/01/29 23:36
>>121
>いちゃもんばっか
この件に関して書き込むの初めてですが何か?
そもそもイコールと断定せずに「だと」と仮定した上でのレスですが何か?
やっぱあんたアホだね。

124 :名無しのオプ:03/01/30 07:12
120=123
キチガイじゃがしかたがない

125 :名無しのオプ:03/01/30 07:42
↑何のこっちゃ

初期の鬼火とかが好きですが、あまりそーゆう意見は見かけませんね。
あの文章が後の本格ミステリにおけるとんでもないビジュアルの描写を可能にしたのだろうな。

ともあれ、もう少しマターリとしていきやしょうぜ>>ALL

126 :名無しのオプ:03/01/30 08:06
>>116
獄門島の
他の二つのトリックと泥棒が殺された動機は先例はあるが、
全体の動機と釣鐘のトリックは聞いた事ないかもね。
ただ、現実的にというか普通に考えると獄門島の事件の首謀者は単にあの人(メール欄)なんじゃない?
そう考えると案外、普通かも・・・

127 :名無しのオプ:03/01/30 08:16
極端な話しトリックがしょぼかろうと凄かろうと、
オリジナリティがあろうとなかろうと、
そんな事はたいした事ないと思う。
横溝作品の面白さ素晴らしさは別の所にあるわけでね。
どう見てもトリックの大家ディクスン・カーより
横溝の作品の方が素晴らしいと思うんだが?

128 :姫川みかげ:03/01/30 14:08
(^^;

129 :名無しのオプ:03/01/31 07:53
>>127
カーの世界をどろんどろんした世界に持ってきた横溝の発見は賞賛ものだが、
カーの明るさと横溝の暗さは好対照なので、
どちらが素晴らしいかと比較するものではないと思われ。
どっちも捨てがたいものがある。


130 :名無しのオプ:03/01/31 08:48
横溝の中の人も大変だな

131 :名無しのオプ:03/01/31 12:56
文章うまいよ

132 :名無しのオプ:03/01/31 19:33
壷の中の女も大変だな

133 :名無しのオプ:03/01/31 19:37
「悪魔の手毬歌」再映画化ってほんとですか?
↓ソース
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043489713/l50

134 :名無しのオプ:03/01/31 19:39
釣鐘の中の人も大変だよ

135 :名無しのオプ:03/01/31 19:48
>>133
こういうのは他の板にリンクを張るもの。
同じ板に貼ってしまうと、専用ブラウザを使った場合、
カーソルを合わせただけでスレタイが表示されてしまうので
意味がありません。これからはもっと騙し上手になりましょうね。

136 :名無しのオプ:03/01/31 19:58
俺、昔横溝の中のバイトやってたよ。結構稼いだね。

137 :名無しのオプ:03/01/31 20:01
丹夫人の化粧台の中の人も大変だな

138 :名無しのオプ:03/01/31 20:43
広告人形の中の…

139 :名無しのオプ:03/01/31 20:45
>>137 ネタバレ


140 :名無しのオプ:03/01/31 23:53
ゴムマスクの中の人も…

141 :名無しのオプ:03/02/01 00:26
コントラバスケースの中の人も・・・

142 :名無しのオプ:03/02/01 00:53
そろそろお約束


  中   の   人   な   ど   い   な   い

143 :名無しのオプ:03/02/01 00:56
Σ(゚д゚lll)

144 :名無しのオプ:03/02/01 02:34
角川の社員もたいへんだな

145 :名無しのオプ:03/02/01 02:46
、( ゚Д゚)、ペッ!!

146 :名無しのオプ:03/02/01 07:39
そう言えば角川版の白と黒に今出てる文字の表紙の前の恐い表紙のやつあるんですか?おれが集め始めたとき(一年前くらい)にはすでに白と黒だけ表紙が文字バージョンだったんですけど。

147 :名無しのオプ:03/02/01 09:31
>>146
俺の持ってる10版はお姉さんが二人並んでる絵だよ

148 :146:03/02/01 10:39
>>149 絵のバージョンもあったんですね。なんか一つだけ表紙が違くて違和感有りです。かと言って統一する気はないがw

149 :名無しのオプ:03/02/01 12:56
やつはかむらの・・・・たたりじゃ

150 :名無しのオプ:03/02/01 13:10
今、新品で売ってるのって白と黒のやつだけですか?
それ以外は古本で探すのみですか?

151 :名無しのオプ:03/02/01 14:55
角川文庫、リニューアルされて復刊というウワサもチラホラ。
ただし表紙は文字バージョン。

152 :名無しのオプ:03/02/01 16:23
古谷一行主演で「人面瘡」撮影中…あれ、TV東京は?

153 :名無しのオプ:03/02/03 02:11
テレ東の上川金田一は、「島もの」という説が濃厚。
(てゆーか、上川サイドから今度は島だと発表があったらしい)

154 :A.M.:03/02/03 09:30
>>153様。

ふむふむ。そうするといきなり『悪霊島』というのも考えにくいから
次回作は『獄門島』なのかな。と思わせておいて『蜃気楼島の情熱』
だったりして。

155 :名無しのオプ:03/02/03 11:01
獄門島だと、いまやあのミスリード語句部分をつかえないので困った作品になりそう。
数年前の古谷獄門のようなさ。

156 :名無しのオプ:03/02/03 12:29
月琴島

157 :名無しのオプ:03/02/05 12:46
鶯の身をさかさまに

158 :NISI:03/02/05 12:49
こんにちは。小説家を目指しているNISIです。完全オリジナル小説を
書きました。それなりの完成度なので、読んで下さい。
http://homepage2.nifty.com/SDC/KAYO/


159 :名無しのオプ:03/02/05 13:28
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044195291/

で現在(2/7 12:00まで)投票受け付けてるのは横溝だぞ。
みんな投票しる。

160 :名無しのオプ:03/02/05 23:01
八つ墓村の狂虎、多治見要蔵VS野獣、ボブ・サップ
どちらが強い?

161 :名無しのオプ:03/02/05 23:08
キチガイ度で要蔵の勝ち

162 :名無しのオプ:03/02/05 23:46
サップでは話にならん。ガチンコ最強のサムソン野郎のビンちゃんを
連れて来い!

163 :名無しのオプ:03/02/06 05:10
ミステリ板のバナー、いつからこれでした?
今気付いてちょっとうれすぃ。

164 :名無しのオプ:03/02/06 06:29
カンポ対ヒクソンは?

165 :名無しのオプ:03/02/06 22:05
ここはネタバレOKなのか?

166 :名無しのオプ:03/02/06 22:12
基地外じゃけんしかたがなかろう

167 :名無しのオプ:03/02/06 23:11
ナンバー1投票スレ盛り上がっててなんかウレスィ

168 :名無しのオプ:03/02/06 23:23
>167
嬉しいよねー、読んでない人も興味持ってくれてさ。
文章も驚くほど読みやすいし、読まず嫌いの人にももっと読んでほしい。

169 :名無しのオプ:03/02/07 00:20
あちらでは「獄門島」が人気だね、やっぱり。
でもオレは、千万太さんが可哀想でしょうがないよ。
死の直前まで妹たちの身を安じてたのに・・・。

170 :名無しのオプ:03/02/07 00:22
あんなぶっ壊れた妹たちでもその身を案じてやっていた千万太の兄心に涙

171 :名無しのオプ:03/02/07 00:32
ぶっ壊れてても悪女でも連続殺人犯でも基地害でも
なんか横溝の描く女性は嫌いになれないなー。

172 :島○荘司:03/02/07 00:37
本格ミステリーを書いた日本人は横溝正史唯一人です!!

173 :坂○安吾:03/02/07 00:41
世界に通用するミステリーを書いた日本人は横溝正史唯一人です!!

174 :夢○久作:03/02/07 00:44
ドグラ・マグラを越えたミステリーを書いたの日本人は横溝正史唯一人です!!

175 :名無しのオプ:03/02/07 00:45
↑そのころ夢久死んでるって。

176 :名無しのオプ:03/02/07 00:47
結局さぁ、

本陣VS獄門

はどっちが勝ったの?w

177 :名無しのオプ:03/02/07 00:49
本陣 − 米の飯
獄門 − おかず付き

178 :名無しのオプ:03/02/07 00:52
↑うまい

179 :ナンバーワン投票結果:03/02/07 22:40
本命「獄門島」が、予想以上の強さで影をも踏ませぬ圧勝。
対抗の「本陣」は、後半伸びなかったが辛うじて2着キープ。
「夜歩く」「真珠郎」が意外な健闘を見せ、「手毬唄」も実力なりの
順位を保った一方で、一般的知名度ではトップの「八つ墓村」は
掲示板にも載れぬ完敗に終わりました。
また、一人3票とかだったら、「三つ首塔」あたりも上位進出の
可能性が高かったと思われます。

180 :名無しのオプ:03/02/07 22:43
「八つ墓村」のどこが完敗?

181 :179:03/02/07 22:50
知名度の割に、順位(6位)、票数(獄門の1/4以下)とも
伸びなかったので、完敗と表現させていただきました。

182 :名無しのオプ:03/02/07 22:51
6着じゃあ競馬風に言えば完敗だべ

183 :名無しのオプ:03/02/07 22:57
何故あえて競馬風・・・

184 :名無しのオプ:03/02/07 23:06
本陣が全く相手にならなかったのはショック

185 :名無しのオプ:03/02/07 23:18
とりあえず、ここにも結果貼っとこう。

獄門島(17)            貸しボート十三号(1)
本陣殺人事件(8)         仮面舞踏会(1)
夜歩く(6)              迷路荘の惨劇(1)  
真珠カ(5)             女王蜂(1)  
悪魔の手毬歌(5)         探偵小説(1)
八つ墓村(4)            悪魔が来たりて笛を吹く(1)
蔵の中(4)              病院坂の首縊りの家(1)  
黒猫亭事件(4)          トランプ台上の首(1)
鬼火(3)               スペードの女王(1)  
悪霊島(3)              びっくり箱殺人事件(1)  
犬神家の一族(3)         山名耕作の不思議な生活(1)
百日紅の下にて(2)        三つ首塔(1)
蝶々殺人事件(2)         夜光虫(1)
幽霊座(1)             髑髏検校(1)  
仮面劇場(1)             殺人鬼(1)  
車井戸はなぜ軋る(1)       呪いの塔(1)
芙蓉屋敷の秘密(1)        悪魔の寵児(1)

186 :名無しのオプ:03/02/08 01:28
やっぱりインパクト強いもんね、獄門島。
作品としてはどれも捨てがたいし
ひとり3票ならまた違う結果かも。

大好きな黒猫亭が4票入って嬉しい。

187 :名無しのオプ:03/02/08 02:11
「芙蓉屋敷の秘密」に1票とはまたマイナーな・・・
まあ、好きだけどね

188 :名無しのオプ:03/02/08 02:24
獄門島放送中

189 :名無しのオプ:03/02/08 02:58
>>188
は?

190 :名無しのオプ:03/02/08 03:04
>>189
wowowです

191 :名無しのオプ:03/02/08 03:08
犯人変えちゃ嫌ぽ

192 :名無しのオプ:03/02/08 03:26
>>191
あれは俺も騙されたw

初めはTVで何回も見てたので、原作読んだ時に違和感があった

193 :名無しのオプ:03/02/08 05:09
司葉子の少女時代は荻野目慶子。
あの無垢な少女が、よもや魔性の女に変貌しようとは・・・。

194 :横溝正史の法則:03/02/08 11:05
・遺体の足の中指は他の指より長い
・男性作家の場合、(メール欄)
・驚くと脳天からやけ火箸をさしこまれる

195 :名無しのオプ:03/02/08 12:05
>>194
3番目はともかく、上2つはあまりにも限定されてて法則とはいえんだろ。

196 :名無しのオプ:03/02/08 13:21
>>191
市川があのシリーズに「女の怨念」をで括ろうとしたから、
獄門島の犯人も取っ替えちゃったんだよね。
映画全体として出来がいいだけに、ラストでみそが付いた感じ。
横溝は軽く承知したらしいが、ファンとしてはブーイングものだ。

197 :名無しのオプ:03/02/08 13:25
>>196
当時は原作を読んでる人が多いってことで、わざと変えたらしいよ。
「原作とは違う犯人」ってことをアピールしてたみたいだし。

198 :名無しのオプ:03/02/08 15:01
>>194
「ビートたけし殺人事件」

199 :横溝正史の法則:03/02/08 15:04
>194
・石膏には人間が塗りこめられている
・彫刻を乗せたトラックは必ず道でそれを落とす


200 :名無しのオプ:03/02/08 15:12
もう「八つ墓村」はいいよ>サスペンスw

201 :名無しのオプ:03/02/08 15:28
ならば今、諸君が映像化してもらいたいのは?

202 :名無しのオプ:03/02/08 15:30
>>201
獄門島の小説バージョンが見てみたい

203 :名無しのオプ:03/02/08 15:59
小説読めよ・・・

204 :名無しのオプ:03/02/08 16:04
>202
展開も犯人も小説に忠実な映像、って意味かな?

205 :名無しのオプ:03/02/08 16:31
>>204
そうそう、だって犯人違うんだもんw

206 :名無しのオプ:03/02/08 16:42
漏れは犬神家をスケキヨの逆立ちの謎解明シーンや、雪山で金田一が
スキーを使うシーンを含めた完全映像化を期待したい。

207 :名無しのオプ:03/02/08 20:35
スケキヨの逆立ちは原作どうりに湖の水面が凍結してないとね
でないと逆立ちできない、実際に撮影は難しいけど


208 :名無しのオプ:03/02/08 20:38
>>207
細かいが
×原作どうり
○原作どおり
な。小説板にあるんだから最低限の日本語は覚えておこうな。

209 :名無しのオプ:03/02/08 23:09
↑そのとうりですね。

210 :名無しのオプ:03/02/08 23:10
バカは無視な
はい次

211 :名無しのオプ:03/02/09 00:12
「鬼火」を映像化してほしい
金田一物ばっかりだから、由利先生シリ−ズとか

212 :名無しのオブ:03/02/09 00:19
>211
十年以上前、土曜ワイド劇場でやったことあるよ「鬼火」
結構、雰囲気良かったと思う。

213 :名無しのオプ:03/02/09 10:48
「三つ首塔」映画化希望。
TVドラマ化なんてダメよ。


214 :A.M.:03/02/09 18:26
今日が最終日の「江戸川乱歩展」を見にいってきたんですけれど
展示品の中に横溝正史が乱歩に宛てて書いたハガキがありまして
何だかすごく感激してしまいました。巨人と巨匠という感じで。

215 :名無しのオプ:03/02/09 19:06
漏れは水谷準の手紙が文字も文面もかわいくてにやけてしまった。

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :名無しのオプ:03/02/09 19:10
ageたとたんに業者が来て鬱・・・

218 :名無しのオプ:03/02/09 22:28
三つ首は一歩間違うとエロが売り物の映画になる罠

219 :名無しのオプ:03/02/10 02:06
三つ首って何故(メール欄)なのか教えてください、歴戦のヨコミザーの皆さん


220 :名無しのオプ:03/02/10 03:36
220ゲッド、ヨコミザー

221 :名無しのオプ:03/02/10 09:19
>>197
獄門島がロードショウ公開した時期が、丁度テレビ版の『獄門島』とダブッタのが原因だよ

222 :名無しのオプ:03/02/10 23:05
>>221
テレビドラマの企画(脚本?)を映画の企画以前に入手して犯人変更したの?
何か納得できないなー。

223 :名無しのオプ:03/02/10 23:13
両方角川だからじゃない?

224 :名無しのオプ:03/02/11 12:35
2ちゃんの書き込みは便所の落書きなんだから、
何でもかんでも真に受けると痛い目見るよ。

225 :名無しのオプ:03/02/11 15:41
>>224
オマエモナー

226 :名無しのオプ:03/02/12 19:33
「病院坂の首縊りの家」完全映像化希望
ちゃんと若い時と老けた時は役者を変えて。
地味だけど大作になりそうだ。NHKとかでやってくれないかな。

227 :名無しのオプ:03/02/12 21:43
>>226
金田一はトヨエツ→石坂ですか?

228 :名無しのオプ:03/02/12 22:42
>>227
石坂を使うなら強引に若い時も老けた時も同じ役者の予感

229 :名無しのオプ:03/02/12 22:51
石坂→古谷ってどうよ?

230 :名無しのオプ:03/02/12 23:06
ここはひとつ古谷親子で

231 :名無しのオプ:03/02/12 23:19
トヨエツ→鹿賀丈史がいいなあ。

232 :名無しのオプ:03/02/12 23:22
等々力警部は夏八木勲→加藤武

233 :名無しのオプ:03/02/13 00:18
病院坂は前半と後半のどちらにも登場する人物が多いから出演者が多くなりそう。過去の映像作品はどうだったんですか?

234 :名無しのオプ:03/02/13 00:23
加藤武の等々力警部はただのバカだから嫌だ。

235 :名無しのオプ:03/02/13 00:44
>>234
片岡鶴太郎のシリーズでは、
案外いい味を出す磯川警部になってるよ。

236 :名無しのオプ:03/02/13 00:47
加藤武の神経質そうなキャラは磯川警部に合わん(w
それに磯川警部が「よーし、判った!」ってやるのは許せん。

237 :名無しのオプ:03/02/13 00:50
まあ、磯川警部は若山富三郎に尽きるか。
しかし彼の場合、ビッグすぎるので毎回ただの脇役として登場するわけにはいかない。
と言うか、故人。

238 :名無しのオプ:03/02/13 00:51
若山富三郎は合ってる。温泉宿の未亡人にいかにも恋しそうだしw

239 :名無しのオプ:03/02/13 07:18
ぢつは「髑髏検校」を映像化して欲しいのだ・・・

240 :名無しのオプ:03/02/13 08:33
>>239
もうしてるはずだと思うのだが。

241 :名無しのオプ:03/02/13 16:32
>>240

>>201以降のやりとり全否定?
だれも過去に映像化されてないもので、なんて話題してないけどな

242 :名無しのオプ:03/02/13 20:03
>>241
>>212にはつっこまないんだ。それに>>239は「髑髏検校」が放映されたことは
知らんかもしれんからあながち無駄なレスじゃないと思うぞ。

243 :A.M.:03/02/14 08:31
>>239様。

ご参考までに『髑髏検校』のドラマに関するデータなど。

【www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=12226】

でもこれ、ふりがな間違ってませんでしょうか? 私は
ずっと「どくろけんぎょう」だと思ってたのですが……

244 :名無しのオプ:03/02/14 23:37
「蝶々殺人事件」って映像化されたことありますか?

245 :名無しのオプ:03/02/14 23:45
あるよ

246 :A.M.:03/02/17 00:26
>>244様。

245様のおっしゃるとおり、1998年に土曜ワイド劇場で映像化されてます。
由利先生が石坂浩二なのがポイントかと。等々力警部は佐藤B作で、助手の
三津木俊介は女性に設定を変えて奥山佳恵が演じています。

参考URL
【www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=24135】

247 :名無しのオプ:03/02/17 00:27
蝶々失踪事件モナー

248 :名無しのオプ:03/02/17 02:25
ちょっと前に再放送されてたね。

249 :岡山県人:03/02/19 12:42
昨年、正史の疎開宅が一般公開されました。
その時の様子を写真で紹介してみました。
田舎で交通に不便だけど、行ってみる価値はあると思う。

ttp://www10.ocn.ne.jp/~kwazin/kisetu_yokomizo100.htm


250 :名無しのオプ:03/02/19 20:01
>>249
乙。岡山へは仕事の関係で金川のあたりへよく出かけるけど近いのか知らん。

251 :岡山県人:03/02/20 21:43
>250
岡山駅から伯備線にのって清音駅下車。そこから井原線に乗りかえ川辺宿駅で
下車。
ここから公共の機関がなくて、徒歩で30分くらい。
タクシーだと1000円くらいでいけると思います。
開館日に注意して下さい。

252 :A.M.:03/02/21 11:48
>>251様。

詳しいご説明に感謝。一度訪れてみたいものです。

ところで、251様の文章をちょっと変えて、

> 岡――駅から伯――線にのって清――駅下車。
> そこから井――線に乗りかえ川――駅で下車。

こんな記述にしてみますと、あーら不思議。
たちまち『本陣殺人事件』風に(笑)。

253 :名無しのオプ:03/02/22 00:21
そういえば「本陣」には軽便鉄道の駅名が載ってたんじゃなかったっけ?

254 :名無しのオプ:03/02/23 01:08
本陣殺人事件読んでます。あの頃の5万円て今だといくらくらいなんですかね?
じーちゃんばーちゃんに聞いたら1億くらいか? と言っていたけれども。

255 :名無しのオプ:03/02/23 01:13
おそらく今の物価の1/3000くらいと仮定して1億5000万くらいかな。

256 :名無しのオプ:03/02/23 04:42
八つ墓村を読むたびに不思議に感じるのは、辰弥が生まれた頃
から村にいた人たちは、村に戻ってきた辰弥を見て(メール欄)と
気がつかなかったのか? ということ。
気がついていたなら、あれほど彼を忌み嫌わなかったように
思うんだけど・・・

257 :名無しのオプ:03/02/23 05:03
>>256
確信できるほど似てなかったんじゃない?
にしてもネタばれにならないようにレスすんおが難しいな。

258 :名無しのオプ:03/02/23 22:43
「千社札殺人事件」て、四国巡礼と西国巡礼どっちが本当?

259 :名無しのオプ:03/02/23 22:43
あの世にいって聞いて来い

260 :名無しのオプ:03/02/24 06:36
>257
いや、かなり似てたと思うなー
<メール欄>なんだし


261 :名無しのオプ:03/02/24 12:29
>>260
それにしては田治見家の一部の人たちしか容貌の酷似に気付かなかったようだし。
覚えてる人があんまりいなかったってことでしょ。

262 :名無しのオプ:03/02/24 14:41
要蔵が鶴子を閉じこめていたのは村中が知ってた(だろう)し、
まさか(メル欄)なんて誰も想像してなかったからじゃないの。
昔の話だから、存在そのものすら忘れてたかも。

263 :名無しのオプ:03/02/24 18:09
長編に、そーゆーツッコミ入れだすとキリが無いと思われ
・辰弥と亀井はクリソツ
・だけど、村民は誰も気づかなかった
そう、自分に言い聞かせることが大事


264 :名無しのオプ:03/02/24 19:48
>>218
一歩間違わなくても、エロ映画だろ。
当時、連載された雑誌がそういう性格の雑誌だったらしいから仕方が無い。
三つ首塔は「芸術性の高いエロ小説」として読むべき。

同じエロでも、俺は「迷路の花嫁」のほうが好きだな。
「推理小説」としては物足りないかもしれないけど、
「探偵小説」としては名作じゃないかな?

265 :名無しのオプ:03/02/24 20:07
>>264
推理小説と探偵小説の違いについて説明願います

266 :264:03/02/24 20:31
>>265
これは昔、横溝自身がそう言ってたんだよ。
当時は、他の推理作家とか推理小説マニアの横溝への評価って低かったらしい。
横溝自身も、それを感じてて
「自分の書いてるのは探偵小説であって、推理小説じゃない」みたいな事を
インタビューで答えたらしいんだわ
(何かで、読んだ記憶がある)

推理小説→トリックを推理する小説
探偵小説→探偵さんが主人公の冒険小説

たぶん、こんな感覚じゃないかと思うけど
もっと極論しちゃうと
推理小説→トリック
探偵小説→ドラマ    みたいな


267 :名無しのオプ:03/02/24 20:39
おいおい・・・
探偵小説→探偵さんが主人公の冒険小説って・・・

横正聞いたら泣くぞ。

268 :名無しのオプ:03/02/24 20:44
>>266は知障
どちらかといえば
推理小説→ドラマ
探偵小説→トリック

知ったか厨ほど有害なものはないな(ワラ

269 :名無しのオプ:03/02/24 20:51
>>268
推理って言葉の意味知ってるか?(w

270 :名無しのオプ:03/02/24 20:56
推理小説はもともと木々高太郎が提唱したが、本人の意図とは違って
トリックに重きを置かず、人間ドラマを重視する「文学派」と称する人たちが
好んで用いた経緯がある。

271 :名無しのオプ:03/02/24 21:01
「探偵小説」を好んで使用した作家
横溝正史・高木彬光・鮎川哲也

「推理小説」を好んで使用した作家
木々高太郎・大下宇陀児・松本清張

推理小説→トリックですか?

272 :名無しのオプ:03/02/24 21:38
探偵小説が探偵さんが主人公の冒険小説だなんて、いくらなんでも痛すぎ

273 :名無しのオプ:03/02/25 05:45
>256
父親のせいで忌み嫌われたんじゃなくて、
32人殺しのキッカケになってしまったから
忌み嫌われたんだと思う。
(本人からしたら理不尽だろうけど)
父親のせいだとしたら、久弥や春代だって
同じ目に合っていた筈。

>262
鶴子が要蔵のところから逃げ出した時に
(メル欄)辰弥が生まれたんだよね。
要蔵に閉じ込められる前だとすると、
計算が合わないし。

274 :名無しのオプ:03/02/25 23:31
映画の中では金田一へのギャラ支払いシーンがあるわけですが、
あれには何か意味があるの?

275 :名無しのオプ:03/02/25 23:34
>>274
それについちゃ横正も「真説 金田一耕助」で触れてたな。

276 :名無しのオプ:03/02/26 07:27
角川文庫から新装版第三弾が出ましたね


277 :名無しのオプ:03/03/01 07:35
探偵小説=古い言い方
推理小説もしくはミステリ=新しい言い方

それだけだよ。

278 :名無しのオプ:03/03/01 08:02
「偵」の字が使えなくなったからだっけ?

279 :名無しのオプ:03/03/01 10:18
探偵小説には変格ものもあるが推理小説に変格ものはないよね。


280 :名無しのオプ:03/03/01 13:27
>>264=266は海外に逃亡しました。

281 :名無しのオプ:03/03/01 16:55
>278
そうそう、なんか戦後に定められた常用漢字に
偵の字が入ってなかったから便宜上言い方を変えた、とかいうの読んだ。
イメージ的に探偵小説の方が古めかしいのはそのせいじゃないかな。

282 :名無しのオプ:03/03/01 19:34
>>281
それは結果的にマスコミに同義語としてとらえられて普及したということになるが、
「推理小説」を提唱した木々の意図とは違う。ここは命名者の意図を尊重すべきかと。

283 :名無しのオプ:03/03/02 01:11
>>282
推理小説を最初に使ったのは甲賀三郎では?
それを戦後に木々高太郎が、
文学に値する探偵小説の名称として使用したと思うが。


284 :名無しのオプ:03/03/02 01:13
>>283
甲賀三郎は自著の肩書きに「推理小説」を使っただけで、論としては提唱していません。

285 :名無しのオプ:03/03/04 22:54
『女が見ていた』は結構おもしろかった。金田一は出てこないけど……

286 :名無しのオプ:03/03/04 23:26
すいません、誰か本陣殺人事件のトリック教えて下さい。

287 :名無しのオプ:03/03/04 23:35
三本指の男は実はΣ(・ん・;メ)

288 :名無しのオプ:03/03/07 04:28
残った指を間違えて琴が弾けませんでした。

289 :名無しのオプ:03/03/07 04:31
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/aomori/

290 :名無しのオプ:03/03/07 17:27
八墓村読んだ。
……エロゲみたいな展開だな。

291 :名無しのオプ:03/03/07 20:45
エロゲなんてやったことないのでわかりません

292 :名無しのオプ:03/03/08 01:14
いいねぇ、八つ墓村をモチーフにしたエロゲ作って欲しいよ。
洞窟で逢い引きしてハァハァなんて萌えそう(w

293 :名無しのオプ:03/03/08 02:22
洞窟が迷路になってて、要蔵と出会ったらGAME OVER!

294 :名無しのオプ:03/03/08 07:42
一人も殺されないうちに事件を解決したらゲームオーヴァー

295 :名無しのオプ:03/03/08 08:48
攻略できるヒロインは……
美代子 春代 典子

……少ないから小梅様と小竹様も入れるか?

296 :名無しのオプ:03/03/08 11:15
>>295
はいライフポイント5減ね。

×美代子
○美也子

297 :名無しのオプ:03/03/08 21:47
悪魔が来たりて笛を吹く読了。んでわかんないんですが

1.犯人は被害者になんとささやいたのか?(なんとなくわかるけど)
2.第2の殺人の際使われたレコードプレーヤーはどっからもってきたのか?

298 :名無しのオプ:03/03/08 22:18
>>297
そんなことここに書ける訳ないだろ

299 :名無しのオプ:03/03/10 11:54
>>297

1.は(メール欄)

300 :名無しのオプ:03/03/10 12:22
300Getズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

301 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

302 :名無しのオプ:03/03/10 17:40
>>299
ワラタ。いや297ですが。そうっすね、1は無理っすね。該当箇所再読してなんつったか
確信しますた。で、2のほうなんですけど本編で言及ありました?

303 :お茶くみちびふさ ◆FusaV..TsM :03/03/11 20:42
>302
確か、本文中警察が現場検証している時に
警部と金田一さんの会話で

「ところで、この電蓄は……?」
「(前略)この家のものじゃないんですね。と、すると犯人が持ちこんだものにちがいなく(後略)」

とありますよ。
もういっぺんその辺りを読んでみてくださいませ。

304 :名無しのオプ:03/03/12 02:51
>>303
いえ、それはそうなんですけど、犯人がどこからどうやって持ち込んだものなのかという
言及ってありましたっけ? 図書館で借りた、しかもよその図書館から取り寄せてもらった
ものなんですぐには読み返せないのですすみません。

305 :名無しのオプ:03/03/12 02:56
>>304
君、いいかげんにうざいよ。本屋に行けばいくらでも買えるだろ。
カネだして買うのがもったいないというならこのスレの住人に失礼だね。

306 :名無しのオプ:03/03/12 23:08
すいません。
金田一もので、「これは傑作、絶対読んどけ」って
短篇はありますか?
長編はあらかた読み尽くしちゃったんで、手を伸ばしてみようとおもうのです。
ぜひともオススメを教えてください!

307 :名無しのオプ:03/03/12 23:11
「殺人鬼」が好き。怖いよー

308 :名無しのオプ:03/03/13 00:43
>306
『幽霊座』『貸しボート十三号』に入ってる中短篇はどれもいいよ。
逆にこりゃ最後に廻した方がいいってのもあるかな。
『七つの仮面』とか『金田一耕助の冒険』とか、本を投げたくなる。
ま、ある程度ファンなら耐えられるでしょうが。

309 :名無しのオプ:03/03/13 01:22
『金田一耕助の冒険』面白いYO!

310 :名無しのオプ:03/03/13 02:51
「百日紅の下で」を忘れてはいけないでしょ。

311 :名無しのオプ:03/03/13 03:20
蜃気楼島の情熱だろ

312 :名無しのオプ:03/03/13 03:50
「扉の影の女」だろ。

313 :A.M.:03/03/13 08:37
>>306様。

あまり金田一耕助は活躍しませんが、『車井戸はなぜ軋る』なども
お奨めしておきます。ヒロインの鶴代にファンが多いですよ(笑)。

314 :名無しのオプ:03/03/13 12:25
『車井戸はなぜ軋る』はもともと金田一物じゃないから薦める気になれん。
(あくまで金田一物として)

315 :名無しのオプ:03/03/13 14:40
金田一もので、っていう限定がなんでだろうという部分ではあるわけですが
(短編は絶対単発もののが面白いもの多いって!)、あえてひとつ選ぶなら
「トランプ台上の首」ですな。


316 :名無しのオプ:03/03/13 23:22
おまいらバラバラやな。w

317 :名無しのオプ:03/03/13 23:26
金田一ファンなら「蝙蝠と蛞蝓」と「女怪」は読んでおくべき

318 :名無しのオプ:03/03/13 23:48
sage

319 :名無しのオプ:03/03/13 23:53
じっちゃんの名にかけて!

320 :sage:03/03/14 00:27
横溝ファンが一番嫌うせりふだな。

321 :名無しのオプ:03/03/14 00:32
横溝ファンだけど、金田一少年のときは素直に喜びましたよ。
マンガには興味ないけど、年少の読者がマンガを読んで本家の
小説にも手を伸ばしてくれるようになるとうれしい。

322 :名無しのオプ:03/03/14 00:45
>>321
少年じゃないけどマンガがきっかけで金田一の映画見て
それから横溝の小説好きになったよ

323 :名無しのオプ:03/03/14 00:46
そしてミステリそのものに興味を持つうちに「驚愕の真実」を知るわけだw
金田一少年ってパク・・・

324 :名無しのオプ:03/03/14 02:01
>>323
金田一少年は、キム・デイチ少年じゃなくてパクさんという人が主人公だった!

325 :名無しのオプ:03/03/14 02:08
>>324
あの・・・本気でつまらないんですけど。職場でオヤジギャグ言って
若い娘に嫌われてません?

326 :324:03/03/14 03:11
む、そうか。
では名誉挽回の必殺ギャグをば。

「ジッチャンのナニに掛けて!」

わっ、これはマジで面白い! 明日会社でチョコ渡しながら言ってみよーっと。

327 :名無しのオプ:03/03/14 03:17
>>324
そんなこと言う人は、バレンタインにチョコ貰えてないはずなので
ホワイトデーも関係ないはずですね(^^;

328 :324:03/03/14 03:31
バレンタインに貰わなくても、むりやり配るのさ。
きのこの山をプレゼントして、
「ぼくのキノコも食べて〜」
といえば、女子社員はみんなイチコロさ。

329 :名無しのオプ:03/03/14 04:29
つーか、うぜえよ。消えろ。

330 :名無しのオプ:03/03/14 11:27
もし、既出でしたらごめんください

犬神家なんですが、(メール欄1)ですが、
しかもそれを一堂は倫理的に当然と捉えているようですが、
最後に成立するカップルでもその条件は同じであるように思われるのです

なにか誤読していますでしょうか
それとも、当時は(メール欄2)は余裕でOKだったんでしょうか

331 :お茶くみちびふさ ◆FusaV..TsM :03/03/14 12:21
>330
メール欄1と2と言う事だと思うのですが。
当時でなくても、現在でもメール欄2はOKですよ。
まぁ、そのおうちにもよるでしょうが。

332 :名無しのオプ:03/03/14 12:28
>>330
(メール欄)だからできなかった。(330メール欄)なら問題はない

333 :A.M.:03/03/14 13:10
思わず金田一耕助関連サイトにおじゃまして(メール欄)で
詳細を確認してしまった私。いや、もちろん基本のところは
憶えているんですけど、いちおうね。

334 :名無しのオプ:03/03/14 16:31
ところが原文には、(メール欄)とあるんですよ
理由まではメール欄には書けないのでごめんをいただきたいんですが

そういうことをしないのが、「われわれと同様な潔癖症」とまで書いてある
法的には三(メール欄)以内はダメで四(メール欄)以上はOKですが、
どうもだからといって(330メール欄1)はダメで(330メール欄2)は全員
スルーというのはひっかかります



とここまで書いて気づいた。その条件は小夜子も同じじゃん
ということは犬神家では、三以内は倫理的に絶対NG、
四以上は全員余裕でスルーと見るしかないようですね

どうもお騒がせしました

335 :名無しのオプ:03/03/14 21:50
オススメ短篇を聞いた者です。
皆様、ご回答ありがトン。タイトル上がったモノから読んでみます。
金田一に限定したのは、そのキャラクターが好きだっただけで、他意はないです。
それ以外でもおもしろいものがあれば、
ぜひ教えてくださいませ。

336 :名無しのオプ:03/03/14 22:19
>>334
三以下は家風関係なく問答無用でタイーホですがな

珠世は(メール欄1)だからなんの問題もないはずだったわけで
まあ真実が明らかになっても(メール欄2)のままいけば本人ウマーだったが
そこまではできなかったから我々と同じ潔癖症だったと

337 :名無しのオプ:03/03/14 23:26
やー、田舎の(メール欄)への禁忌感は、そんな法律で割り切れる
ものとは思えませんが……
たとえ四でも、そんなこと言い出そうもんならうちのばっちゃだったら
発狂しかねん

でも、現代の田舎者である俺より、当時の田舎者の正史のほうが
その辺の感覚には鋭いはずだから、そういうものと思うしかない

338 :お茶くみちびふさ ◆FusaV..TsM :03/03/15 02:13
実際に昔は(メール欄1)なんて事もお家柄によっては、結構あったでしょうし。
ちょいと獄門島を思い出しました(笑)(メール欄2)ってのが
最初の方の話に出てきてましたよねぇ。
やっぱり地域性とか家風、家柄なんかの問題なんでしょうねぇ。

それはさておきこういうご質問があると
久しぶりに読み返してみたりするから楽しいですね。

339 :名無しのオプ:03/03/15 06:48
病院坂の首縊りの家もかなりややこしいわなあ

340 :名無しのオプ:03/03/15 23:19
徳間がお役者文七捕物シリーズを出してる勢いで、
文庫化されてない中短編集だしてくんないかな・・・

341 :名無しのオプ:03/03/16 01:59
ところが、そのお役者文七シリーズが、売り上げが伸びずに打ち切りのうわさもある。
心ある横溝ファンはぜひとも新刊書店で買って、売り上げの実績を作ってほしいものであるよ。

日下さん、横溝未単行本化時代小説文庫全7巻はどうなったの?

342 :A.M.:03/03/16 20:48
映画作品板にあった横溝正史のスレッドですが、シンプルなAAが
なかなか秀逸でしたので、ここにご紹介しておきます。

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1044194995/

個人的には139がお気に入り。

343 :名無しのオプ:03/03/17 07:56
>342
いいスレだ。ありがとう

344 :名無しのオプ:03/03/19 00:18
おい、土曜日のTBS「王様のブランチ」で横溝正史特集をやるぞ。
古谷一行の2時間ドラマ「人面瘡」は、来週月曜日放送だ。
忘れるなよ。

345 :名無しのオプ:03/03/19 00:35
関西では見れない

346 :名無しのオプ:03/03/19 03:14
斉藤由貴が金田一シリーズに出演するとはなあ・・・。

347 :名無しのオプ:03/03/19 03:47
「人面瘡」って由利先生じゃなかったっけ?

348 :A.M.:03/03/19 07:42
>>347様。

『人面瘡』の名探偵はく金田一耕助であっているみたいです。

最初、由利先生ものとして書かれた作品を金田一ものにリライト
した可能性も……と思っていくつか由利先生のサイトを巡って
みましたが、そういう記録は見当たりませんでした。

349 :名無しのオプ:03/03/19 17:40
>>348
調べて下さったのですね。お手数かけました・・・
私の勘違いでしたね(w

350 :名無しのオプ:03/03/19 20:55
>344
25日、火曜日放送だよ

351 :名無しのオプ:03/03/19 22:09
>>341
>日下さん、横溝未単行本化時代小説文庫全7巻はどうなったの?
徳間文庫にタッチの差で文七ものをもっていかれてしまったので
全5巻で出版芸術社にプレゼンしてます。社長は割りと乗り気。
ただし5冊は多いので人形佐七未収録集成の2冊は後回しにして
伝奇篇を2冊ないし3冊で、という公算高し。

現在、構成案を練り直しているので、今しばらくお待ちのほどを。

352 :名無しのオプ:03/03/20 02:27
>>350
二面性を持つ痣の女だとよ。

353 :名無しのオプ:03/03/20 10:47
しかし、テレビションに写真出てたが一行は老けたねぇ。

354 :名無しのオプ:03/03/20 12:26
ドラゴンアッシュが大人になるくらいだしね。

355 :岡山県人:03/03/22 10:44
さっき「王様のブランチ」で横溝正史特集やってたよ。
3年半疎開してた、岡山を舞台にした小説が多いのは、
地元民にはうれしいもんです。
久しぶりに、吉備路文学館に行ってみるか。

356 :名無しのオプ:03/03/22 10:50
>351
おお、楽しみです!!!
お早くお願いしますです。

357 :名無しのオプ:03/03/22 22:46
みんなどれくらいで長編読み終えられるの?うちは病院坂合計十一時間ぐらいかかったんだけど
星新一やライトノベルならロケットで突き抜けるみたいに読めるんだけどなぁ・・・・
横溝さんはミステリの中では読みやすい類だろうに

358 :名無しのオプ:03/03/22 23:06
昨日、関西では「女王蜂」(役所こうじ)のはずだったのに。


359 :名無しのオプ:03/03/23 09:02
>>357
大体、60分に60ページほど。

360 :名無しのオプ:03/03/23 23:08
オレは一時間に30ページくらい。
分からない言葉とかイパーイあるから辞書引きもって読む。

361 :お茶くみちびふさ ◆FusaV..TsM :03/03/24 01:07
1冊大体3時間位…かな?
分厚い本で4〜5時間位。

362 :名無しのオプ:03/03/24 01:09
学生時代は、一気読みしたんだけどなあ・・・

363 :名無しのオプ:03/03/24 03:36
私もだいたい1冊平均3時間程度。
途中で情景を頭に思い浮かべたり
映画で見たシーンを思い出したりしながら読む。

関係ないけど高村薫は10時間かかっても読み切れなかった。
文章自分に合わないみたい。とほほ。

364 :357:03/03/24 06:00
みんな速読だなぁ
おいら一冊約五時間超えるからこの春休み横溝とZガンダムにはまったんだけど
一冊読んで四話観たら一日つぶれちゃったよ
速読鍛えようかな・・・


365 :名無しのオプ:03/03/24 09:31
みんな凄いね。
俺だったら1、2週間はかけて読むね。

366 :名無しのオプ:03/03/24 09:33
つーか、今は強度近視と飛蚊症で小説は読めないや。

367 :名無しのオプ:03/03/25 01:38
最近金田一シリーズにすっごくハマってて、角川から今出てる白と黒の筆文字表紙を読みまくってるんだけど
メジャーな作品を中心に14冊読んだところで、地元の何軒かの本屋に未読の本がなくなったよ。。。
八墓村とか獄門島とか本陣とか有名どころばかり置いてある〜。とっくに読んだってば!!

置いてある本屋さがそー。 (ちなみに私も1冊3時間くらいです)

368 :名無しのオプ:03/03/25 02:15
皆さんは一回読んだだけで複雑な人間関係とかの相関図、頭ん中で出来てるんでつか?

369 :名無しのオプ:03/03/25 02:56
>368
読んでくうちに把握できるもんでないかい?
横溝の場合は人物像もうまく描かれているし。

とりあえず美人が出たら重要人物だからおさえとけー!

370 :名無しのオプ:03/03/25 08:04
メモ用紙に家系図(相関図)を書きながら読み、栞代わりにしていまつ。
頭の中も整理できる。

371 :A.M.:03/03/25 08:38
>>368様。

畳に寝転がって、ときおり芋の煮転がしでもつまみながら
毛筆で系図を書いていく、というのはいかがでしょうか。

……って、それじゃ市川昆映画の金田一耕助ですね(笑)。

372 :名無しのオプ:03/03/25 19:58
もうすぐ人面瘡放送アゲ

373 :名無しのオプ:03/03/25 20:03
「病院坂」の冒頭、面々と家族構成が語られて
わけわかんなくなってきたところで家系図登場。
タイミングの良さに意味もなく笑った。

374 :名無しのオプ:03/03/25 21:04
祝。人面瘡

古谷一行が萎びてますが・・・

375 :名無しのオプ:03/03/25 23:09
人面瘡見ました。
・・・・・・・・・・・・・・びみょー
原作にいらん脂肪加えすぎた結果見苦しくなった、という感じが・・・


376 :名無しのオプ:03/03/25 23:30
人面瘡見ました
原作の内容全然覚えてないんだけど、こんな話だったっけ?
メール欄の話だと思ってた
>>368
家系図を書きながら死んだ人に×付けてます
長い話だと途中で図がメチャクチャになってくるので、読み終えるまでに3・4回書き直してる

377 :名無しのオプ:03/03/25 23:44
人面瘡見ました。僕も原作をはっきり覚えてないんだけど
「たたりじゃ〜」なんて叫ぶ婆あは出てきたっけ?
それから「横溝正史生誕100周年」というサブタイトルが気になったけど
現在生誕100年と10ヶ月だから間違いとも言いきれないのか。

378 :名無しのオプ:03/03/25 23:53
松代の表情が変わるシーンや胸の顔を見て渥美清の八つ墓村を思い出した
ホラーにするなと…

379 :368:03/03/26 00:16
皆様、レスどもです〜
オレもメモ書きしながら読んでまつ。
そうでもしないと後々全然わかりまへん。

映画でさえ何度も見直さないと把握出来まへん。w

380 :名無しのオプ:03/03/26 00:49
見逃した!

381 :名無しのオプ:03/03/26 04:58
新聞に「和製ホラー」と出てました。

382 :名無しのオプ:03/03/26 08:27
斉藤由貴もびみょー

383 :名無しのオプ:03/03/26 12:15
(メール欄)思い出すな。人面瘡のほうが早かったんだっけか?

384 :名無しのオプ:03/03/26 12:34
>>383
あほか

385 :名無しのオプ:03/03/27 11:52
いい加減、悪魔の降誕祭をドラマ化してよ。
由紀子ちゃんというヒロインもいるし面白い話しになりそう。

思うに現代劇だから駄目なのかな?
村を舞台にした話しでないと視聴率が取れないとかさ。

386 :名無しのオプ:03/03/27 12:00
ようするに世間の金田一もののイメージとして、
「山奥もしくは島の因習に縛られた閉鎖的な村」「血筋が複雑な旧家」とかいうイメージがあって、
そういう作品なら、全然大したことない駄作でも、適当にハッタリが効くのに対して、
現代劇だとハッタリが効かないからダメなんだろうね。
金田一ものでも閉鎖的な村以外を舞台にした佳作はいくらでもあるのだがる

387 :名無しのオプ:03/03/27 12:23
村を舞台にしたら時代劇になってしまうんですか?

388 :名無しのオプ:03/03/27 12:50
ロケに金かけて欲しいな
セットだとどうしても安っぽいものになるから

389 :名無しのオプ:03/03/27 17:14
トランプ台の首もドラマ化されたから現代ものがだめってことはないだろうが
多分その重要なヒロインにベテラン大物女優使いにくいからでないかい?
横溝ドラマお約束の回想シーンにも多分ヒロイン出てこないし

390 :名無しのオプ:03/03/27 17:58
現代ものって言い方はやっぱ変。せめて都会物と言ってくれ

391 :名無しのオプ:03/03/28 03:47
ああ、果てしない。

392 :名無しのオプ:03/03/28 06:27
漏れは等々力モノと磯川モノで分けてますが

393 :名無しのオプ:03/03/28 11:38
>>389
鶴代役に坂口良子を使うほど、その辺は徹底してるね。

394 :名無しのオプ:03/03/28 12:35
そういや一昨日「人面そう(漢字忘れた)」があったね。

395 :名無しのオプ:03/03/28 12:39
>>394
>>372-

396 :名無しのオプ:03/03/29 10:29
「人面痩」なんか安っぽい演出だね。結構丁寧だけども婆さん出すのはいただけない。
堤幸彦に撮らせたらだいぶ面白くなると思うぞ。

397 :名無しのオプ:03/03/29 15:49
堤幸彦に撮らせるてのは、なかなか面白いと思うね。田舎系に対する
オマージュは、まあありかなと。
もっとも、トリックなんかは、パロディとしてみるからいいんで、原
作の映像化で、あのギャグ入れられたら、やっぱ嫌かも。
あと、岩井俊二は、市川作品では、「手毬唄」より「犬神家」を評価
しているから、いわゆる都会系を撮らせてみるといいかもしれん。
ただ、問題は、こいつらに、肝心の金田一耕助を演出できるかだな。
岩井とか、金田一登場シーンはすべてカット、とかしそうだし。
激しく板違いですな、髑髏検校読んだぜ、ってことで逃げるなり。

398 :名無しのオプ:03/03/29 19:48
今の役者で金田一にもっとも相応しいのって、誰がいるだろう・・・

399 :名無しのオプ:03/03/29 20:48
「トリック」も「ケイゾク」も「金田一少年」も、役者は安っぽいし、世界観は薄っぺらいし、そんなにいい演出家なの?

400 :名無しのオプ:03/03/29 21:13
「トリック 劇場版」を観たが一番怖かったのは村人たちだった。

401 :名無しのオプ:03/04/03 21:05
他板で語られていた横溝

204 :おさかなくわえた名無しさん :03/04/03 11:07 ID:vi2lElXq
松嶋菜々子の生茶?のCM.
どう見ても、美人だけど頭のおかしいお姉さんだろ、あれじゃ。
気持ち悪いですよ。
横溝正史の小説なら地主の坊ちゃんにレイプされて妊娠して殺されてますよ


402 :名無しのオプ:03/04/03 21:30
>>401 う〜む(w

403 :名無しのオプ:03/04/03 23:14
あのCM坊主に激突するシーンカットされたでしょ
クレームがきたんだろうな
「滑り台の下にいる子供に蹴りをいれるなんて!まねしてけがでもしたらどうするの!」

こうして「気ちがいじゃがしかたがない」演出は切り捨てられてゆくのさ・・・・

404 :名無しのオプ:03/04/04 02:45
生誕100周年は、今度の誕生日までと考えてよろしいので?

405 :名無しのオプ:03/04/04 03:07
真似するガキに問題あると思うがな サザエさんのンがングっ とか
それより戦争を流すほうは問題じゃないのか?


406 :名無しのオプ:03/04/04 03:34
>>405
真似するガキが問題でなく、真似するガキがいるはず(そしてそれが危険極まりない)という思い込みでク
レームつけた人間が問題

407 :名無しのオプ:03/04/04 03:35
>>403
蹴り入れシーンがあるのは30秒バージョンだけだよ。
別にカットされてるわけじゃない。

408 :名無しのオプ:03/04/04 04:09
>>407
30秒じゃなくても蹴りは滑り台横のたんぽぽにさしかえ&音だけになっているぜ
最初は音だけでなく、ばっちり蹴りだった

ってなんのはなしやってるんだかw

409 :名無しのオプ:03/04/04 11:24
で、横溝は?

410 :名無しのオプ:03/04/04 19:00
「死仮面」って映像化されてるのか?

411 :A.M.:03/04/04 19:17
>>410様。

『死仮面』の映像化、されているみたいです。

【www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=14668】

まだハナ肇が警部役を演じている頃の作品ですね。
私は、これは再放送も含めて見た記憶がないです。

412 :名無しのオプ:03/04/04 21:34
『犬神家』に「しんねり、ネツい」という言葉がよく出てくるのですがどういう意味なんでしょうか。
勝手な解釈で
「しんねり→しっとり+ねっとり」
「ネツい→ねっとり+熱い」
と思っているのですが、どなたか教えて下さい。

413 :名無しのオプ:03/04/04 23:08
http://no.m78.com/up/data/up008099.gif
おまいら専用の壁紙。グロでもブラクラでもないから見れ。

414 :名無しのオプ:03/04/04 23:09
>>413
ブラクラ

415 :名無しのオプ:03/04/04 23:43
>>412
辞書引け

416 :名無しのオプ:03/04/04 23:49
しんねり
ねばり【粘り】
粘り気(け)〈がある〉 粘度 粘着力 足〈がある〉 しんねり
(類語実用辞典 三省堂)

ねつ・い
(形)
(1)熱心だ。根気強い。
「物に凝り出すと―・い質なので/大川端(薫)」
(2)執念深い。しつこい。ねちこい。
「―・い親仁が明け暮れの露/投盃」

417 :名無しのオプ:03/04/05 00:02
>>413
イイ!(・∀・)

418 :名無しのオプ:03/04/05 01:04
>>413
ワロタ! 

419 :412:03/04/05 09:16
416サン
ご丁寧にどうもありがとうございました。

420 :名無しのオプ:03/04/05 12:08
>>416
つまり「粘着な粘着」なのねw

421 :本陣は矢掛町:03/04/09 14:18
昔の古谷金田一はよかったけど、最近のはだめだなあ。
予算がないのかなあ。安っぽくて、ちっとも面白くない。
金田一ファンとしてはいいもの作ってほしい。

422 :名無しのオプ:03/04/10 00:28
>>421
ビデオ撮影になってしまったのが痛い
やっぱフィルム撮影じゃないと雰囲気でないんだなぁ

423 :名無しのオプ:03/04/10 00:31
ビデオをフイルムみたいに見せるエフェクトあるじゃん。
あれじゃだめ?

424 :名無しのオプ:03/04/10 00:38
>>423
どっちかって言うと時代劇専門の効果で、現代劇ではあまり使わないね。
というより、制作スタッフにそこまでの熱意がないことが問題ではないかと

425 :名無しのオプ:03/04/10 00:51
制作サイドにはグラナダTVの「シャーロック・ホームズの冒険」を見習ってほしい。
まぁ、無理だろうけど。

426 :名無しのオプ:03/04/10 00:57
「シャーロック・ホームズの冒険」の場合は市場が国内だけでなく
世界に渡るので、ある程度制作費をかけても十分に元が取れる。

427 :八つ墓村は八束村:03/04/10 19:12
>>425
これ、これ。こういうのを作ってほしいんだよね。
ついでにグラナダTVは続編作らないのかな?。
ジェレミー・ブレッド(だったよね)が死んだからだめかな?

428 :A.M.:03/04/10 23:13
>>427様。

惜しい。ブレッドではなく《ブレット》ですね。

私も、あのグラナダTV並のグレードで 金田一耕助シリーズが
映像化されたらなあと夢想したことがあります。期待ではなく
夢想にとどまっているところが悲しいですけれど。

429 :名無しのオプ:03/04/10 23:40
しかし、そのホームズドラマも、回を重ねるにつれて脚色が多くなり、
全体の質が劣化していったのは否めないよね。
「赤髪組合」がモリアーティ教授の仕業だったのにはひっくり返ったよ。

430 :名無しのオプ:03/04/10 23:56
>>429
私の場合、脚色云々はあまり気にならなかったよ。
それより町並みや衣装、小道具、装飾品などに“当時”のイギリスの
雰囲気が漂っていて、あの世界にのめり込みやすかったなぁ。
それに引き替え最近の金田一ドラマは、映像はくっきりクリアな
ビデオ撮影だし“当時”の雰囲気が全く感じられないのが・・・・。

431 :名無しのオプ:03/04/11 00:01
ケータイとか使う脚本しか書けないバカ脚本家ばかりなんだろうよ。

432 :名無しのオプ:03/04/11 12:28
横溝で、これだけは読んどけ!と言うのと、これは読む必要なし!
と言うのを教えてください。

八墓村、夜歩く、犬神家の一族、獄門島、悪魔が来たりて笛を吹く、
悪魔の手鞠歌、本陣殺人事件、は読み終わりました。面白かったです。

433 :名無しのオプ:03/04/11 12:31
>>432
書かでもの記
続・書かでもの記
真説・金田一耕助
桜日記

434 :名無しのオプ:03/04/11 17:13
>>432
「悪魔が来たりて笛を吹く」と、商業誌でも誤表記する事が多いけど
「悪魔が来りて笛を吹く」が正解なんだよ〜。
あと「悪魔の手毬唄」な(w

んー、そうですねぇ。
あとは猟奇性タップリの「夜歩く」はどうじゃろか。
「仮面舞踏会」もクライマックス、金田一が犯人にひっかける罠が面白くて
楽しめた覚えがある(TVドラマ版は駄目ダメだったが)。
「壺中美人」「殺人鬼」「貸しボート十三号」も小粒ながらまずまず。
金田一モノじゃないけど「鬼火」
ジュブナイル物だけれど「怪獣男爵」の荒唐無稽さもヨイぞー。
由利先生モノ「真珠郎」「蝶々殺人事件」「仮面劇場」なんかもイイ。
もし古本屋で見つかるなら、横溝のエッセイ集「真説・金田一耕助」もお薦め。

「吸血蛾」「悪魔の寵児」「夜の黒豹」「死神の矢」「スペードの女王」は
かなーり退屈だった。トリックも苦しいのが多いし。「白と黒」はボリュームの割に
凡策という印象。同じく「病院坂〜」「悪霊島」も、もうちょっとスッキリまとまらなかったか、
という思いがある。(「病院坂」の終章あたりはかなり好きなんだが)
あくまで私個人的なプッシュなので、他の住人の方々には異論があるだろうけど、
スレ汚しでスマンね。


435 :名無しのオプ:03/04/11 21:04
>>434
>>432は「夜歩く」はもう読んでるらしいぞ。

漏れのお奨めは「三つ首塔」あと「女王蜂」も好きだ。
随筆では「探偵小説五十年」
>>434の「真珠郎」「蝶々殺人事件」は必読。最低限読んでおく必要あり。

436 :名無しのオプ:03/04/11 22:02
乱歩と正史はミステリ界の馬場猪木ですか?

437 :名無しのオプ :03/04/11 22:09
>>432
『恐ろしき四月馬鹿』、『山名耕作の不思議な生活』などの短編集もおすすめ。
本格推理モノとは違うけど、横溝文学の原点ともいうべき作品なので、
手に入ったら読んでみては?

438 :名無しのオプ:03/04/11 22:15
なぜ草双紙趣味の作品を薦めないのか。

「面影双紙」
子供時代の恐ろしい記憶を扱った作品が好きだ。これと山本禾太郎の
「抱茗荷の説」とが漏れ的ベスト。怖いぞ。

439 :434ですが:03/04/11 23:30
>>435
あうあう〜〜、そうだ、432は「夜歩く」は読了済みでしたな。
ロクに読まんでレスつけてもうたー。鬱田詩嚢。
あ、「三つ首塔」はサスペンス風メロドラマとしてはそれなりに面白いが
筋立てがちょっと弱いと思って奨めなかったんスよー。
ふと思い出した。中篇の「悪魔の降誕祭」は、金田一の留守中に
彼の事務所で女が死んでいて…というツカミで始まる作品。
これも手堅く楽しめると思います。
余談ながら同作は1988年に(当時流行だった)カセットブックとして
声優陣によるドラマ版が作られてます。金田一に神谷明(!)、
等々力警部に八奈見乗児、ゲストキャラ由紀子役に堀江美都子という
卒倒モノのキャスティングだよー。

>>437-438
そ、そうだ!「恐ろしき四月馬鹿」と「面影双紙」を忘れとったぁぁ!
両方とも面白い。不勉強な俺を許して…。

440 :名無しのオプ:03/04/12 10:51
質問です。『獄門島』のラストで犯人のあの人は、【メール欄へ】

441 :名無しのオプ:03/04/12 11:24
>>440
Bでしょう多分

442 :名無しのオプ:03/04/12 14:53
コメディーミステリの怪作「びっくり箱殺人事件」も語り口が軽妙ですてがたい。

443 :名無しのオプ:03/04/13 01:08
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d30990590
なんでこんなに高いの?

444 :名無しのオプ:03/04/13 01:16
>>443
それ落札た香具師の履歴見る限り、とてもその本にそんな値段だすようには思えんのだが。

445 :名無しのオプ:03/04/13 06:06
代理入札っぽいな…

446 :名無しのオプ:03/04/16 02:39
やはりみんなヤフオクは評価で履歴をチェックしてるのか・・・。

447 :名無しのオプ:03/04/16 02:41
普通見るだろ。そういえば以前出てた「広告人形」って落札されたのか?
俺だったら春秋社版「鬼火」のほうが欲しいが。

448 :山崎渉:03/04/17 15:14
(^^)

449 :名無しのオプ:03/04/18 00:40
ずいぶん寂れてるなー。
月琴島の開かずの間かと思ったぜ。

450 :名無しのオプ:03/04/18 00:42
2日レスがないことなんてミス板じゃあたりまえのことですよ。

451 :名無しのオプ:03/04/18 01:12
>>449
そう思うなら話題振るなり前のレスに答えたりしろや。

452 :名無しのオプ:03/04/18 01:33
貸しボート十三号ってあれか?
確か去年に

453 :A.M.:03/04/18 10:45
>>452様。

うう、続きが気になりますね。何だか『本陣殺人事件』に
出てくる賢造の日記の燃えさしを思い出してしまいました。

454 :名無しのオプ:03/04/18 21:45
横溝作品の登場人物って、似たような名前が多い気がするけど・・・

455 :名無しのオプ:03/04/18 22:07
>>454
「金田一耕助」なんて付けちゃうとこからして、名前には無頓着だったんじゃないのかな。
犯人の名前にはありふれたの付けるから、ひどいときは名前見ただけで犯人が推測できる罠。

456 :  :03/04/18 22:39
「由紀子」が多い気が。。。

457 :名無しのオプ:03/04/19 03:31
加奈子も多いね。あと志賀とかタマキとか

458 :名無しのオプ:03/04/19 08:59
ドイルなんか主要人物にも犯罪者にも、自分の同級生の名を使ってるし
シャーロックとかワトソンとかモリアーティとか

459 :A.M.:03/04/19 13:28
>>454様。

膨大な登場人物の数ですし、脇役を含めると名が重なるのも仕方がないかと。
ちなみに《金田一耕助大事典》というサイトで調べさせていただいたところ
多かった名前(7名以上)は以下のような結果になりました。

  和子:12  加奈子:7  恭子:8  京子:8  啓吉:7
  五郎:7  貞子:8  三郎:8  泰子:7 (五十音順)

多少の数え間違いはご容赦のほどを。さすがに耕助や大志、常次郎といった
名前の人物は、各一人しかいませんでしたね。

参考【member.nifty.ne.jp/JBC02070/Kindaichi/km2030_i.html】

460 :獄門島は六島:03/04/19 16:18
>>459
ここにでてくる名前って作者が執筆当時、ランキングがなんかで上位だったのかな。
個人的には「三つ首塔」の主人公(?)の「音禰」が気に入ってるんだけど。

真野響子はきれいだったなあ。

461 :454:03/04/19 18:05
>>459
おおっ、ありがとうございます。
確かにあれだけ多くの作品を世に送っていると、重なるのもしかたないですね。

462 :名無しのオプ:03/04/19 18:48
>459さん
耕助は金田一先生の他に「真珠郎」の主人公
椎名耕助をお忘れだね。

463 :名無しのオプ:03/04/19 20:07
角川書店のミステリーDXに「悪魔の寵児」が掲載されてるです。
発売から半月くらい経ってるけど。

464 :名無しのオプ:03/04/19 22:29
「ゆきこ」は、漢字違いも含めると和子より多いよ。

465 :A.M.:03/04/19 22:29
>>462様。

おおそうですね。私が参考にさせていただいた《金田一耕助大事典》の
登場人物一覧は、金田一もの限定のデータだったようです。

466 :A.M.:03/04/19 22:32
>>464様。

確かに。「由起子」「雪子」などの登場人物もいますしね。

467 :名無しのオプ:03/04/19 22:33
清水ってのがやたら多いような気がする

468 :名無しのオプ:03/04/19 23:36
とりあえずすぐに思いついたのは獄門島の駐在さん

469 :名無しのオプ:03/04/19 23:39
清水巡査萌え〜

470 :名無しのオプ:03/04/19 23:50
ど〜こかで〜 だ〜れかが〜♪

471 :山崎渉:03/04/20 02:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

472 :山崎渉:03/04/20 06:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

473 :名無しのオプ:03/04/20 07:07
>>439
悪魔の降誕祭については随分変えられてたけどね。
犯人が原作では鬼畜だがカセットドラマでは同情できる存在になってた。

474 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

475 :A.M.:03/04/21 15:05
試しに検索してみたら金田一ものに山崎という名の登場人物が7人も!

緑ヶ丘荘の管理人が山崎夫妻だったなんて、全然憶えてませんでした。

476 :名無しのオプ:03/04/21 17:25
怪しい人物は静馬。

477 :名無しのオプ:03/04/23 07:20
「車井戸はなぜきしる」について質問があるんですが、
あれって真犯人の行為はどうみても単なる(メール欄)ですよね。
それなのにどうして真犯人は自分が自決するかのような表現をしたのでしょうか?
それと鶴代といい金田一といい、どうして真犯人に
「あなたの行為は(メール欄)だから、警察に事情を話して立ち直って欲しい」と言わなかったのかも理解に苦しむ。

そもそも、当時の(今でもか)警察・検察は一度、嫌疑のかかった人物は面子にかけてとことん犯人にしようとするから、
遺書書いて自殺したくらいじゃ犯人とされた人の嫌疑ははれないんだよね。きちっと出るとこ出て徹底的に説明しないと駄目。
実在の事件の「八海事件」では真犯人が「自分一人でやりました」と正直に話したのに認められなかったしね。

478 :名無しのオプ:03/04/23 12:34
>>477
いくらメール欄を使おうが、ほとんどネタばれ。

479 :名無しのオプ:03/04/25 13:22
厨房時代より横溝作品に魅せられ、コツコツと集めてきた緑304
先日、本陣黒猫版入手でやっとこさコンプ(初版・異表紙・異背表紙)
古本屋巡りに始まり(山○書店でも数冊…)、QUANTO、ヤフオクなどなど。
(某横溝サイトの管理人さんに叱られそうだ)
一番鳥肌が立ったのは、葛西の古本屋で白背の「八つ墓村」を見つけ、
その表紙を見たとき。
当時(10年程前)は情報源なんて無かったから、ホント驚いたよ。
購入価格は250円也

480 :名無しのオプ:03/04/25 18:45
(´ι _`  ) あっそ

481 :名無しのオプ:03/04/27 23:47
本陣殺人事件読んだ。おもろいやんけ。
まさか・・・だったなんて。金田一が・・・だったなんて。

なんか、鈴ちゃんが可哀相だった。

482 :名無しのオプ:03/04/28 02:52
笑え。

ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/53695405

483 :名無しのオプ:03/04/28 04:40
>>482
ひえ〜これ恐いよ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ホラー小説みたいなデザインだったんだねえ。

484 :名無しのオプ:03/04/28 10:44
>>482
いくら珍しい初版でも1万円以上出してまで欲しいのか?
自分ならタダでもいらん。

485 :名無しのオプ:03/04/28 12:29
正直タダなら貰う。1000円くらいまでなら出す。

486 :名無しのオプ:03/04/28 19:09
すぐに焼かないと呪われそう。

487 :名無しのオプ:03/04/30 00:16
>>482
最終的にこんな値段になるなら、自分の分を売りに出そうかと真剣に思ってしまった。

488 :名無しのオプ:03/04/30 00:24
入札者          入札額
st_hidex (25)      - 27,500 円
hirosuke29 (113)    - 27,000 円
tommat2918_02 (227) - 25,220 円
rj6es5nh4 (34)     - 20,850 円
scs2311 (43)      - 16,100 円
duke_69 (410)      - 12,000 円

こいつら真性バカ認定

489 :名無しのオプ:03/04/30 00:34
>>482
当時の読者はよくあんな表紙で買おうと思ったものだ・・

490 :名無しのオプ:03/04/30 01:16
なんだかんだいって喜国の罪は重いな

491 :名無しのオプ:03/05/01 03:34
正史に啓発されて編物をはじめた人とかいるのかなw

492 :名無しのオプ:03/05/01 07:38
四月が終わっちまっただ

493 :名無しのオプ:03/05/02 01:22
ノムブルふっときますから。


494 :名無しのオプ:03/05/04 21:22
>489
その認識はちょっと違う。
初版は部数も少なくしかも三ヵ月程しか売られず、二版から杉本一文の絵に刺し替わったのです。
ブレイクして大量に刷られるようになったのはその後なので、実は「当時の読者」も、あの初版のデザインを知らないのがほとんどでした。

495 :名無しのオプ:03/05/06 00:27
>>494
さらに言えば、当時角川書店の出版部長の職にあった角川春樹が、横溝正史を文庫にしようと思い立ったのは、「週刊少年マガジン」に連載されていた影丸譲也のマンガ版「八つ墓村」のヒットに着目したからだと言われている。
古典中心だった文庫を、若者が持ち歩ける本にしようと画策していた角川にとって、マンガの読者層が文庫に流れてくることは願ってもないことだった。
だから、あえて泥臭いマンガ調の表紙にしたのではないかとも思われる。

496 :名無しのオプ:03/05/06 00:30
マンガ調?

497 :名無しのオプ:03/05/06 03:08
>>496
>>482のリンク先見て書き込んでる?

498 :名無しのオプ:03/05/06 03:40
>>497
マンガ調?

499 :名無しのオプ:03/05/06 10:54
京極氏の新作にて横溝翁が登場するわけですが、
ここの住人の感想はいかがなものなのでしょうか?
僕は、京極氏の横溝好きがほほ笑ましいのと、
   若い横溝を知らない読者の方の翁を知る良きキッカケとなると、
この二点で大賛成なしだいです。

500 :名無しのオプ:03/05/06 12:20
京極は読まないので何とも

501 :名無しのオプ:03/05/06 12:55
>>499
検索してみたら『金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲』って本が
あったのだが、これとは別物ですかな?<京極氏の新刊

502 :名無しのオプ:03/05/06 18:59
>>501
お前、このスレの住人じゃないだろ

503 :501:03/05/06 22:29
>>502
一応ブクマクはしてますが。<このスレ
検索してもはっきりしなかったんで、
お尋ねしたんですよう。

504 :名無しのオプ:03/05/06 22:32
>>503
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021394853/12
現スレだけじゃなく過去スレも検索するのは基本です。

505 :何度も申し訳ないが501:03/05/06 23:26
>>504
教えてくれてありがたいのですが、そのスレも読みました。
で、そのアンソロジー=京極氏の新刊を意味しているのかと
お尋ねした訳で。どうやら違うようですね。
もう一回検索して来ます。

506 :名無しのオプ:03/05/07 00:19
>>505
>アンソロジー「金田一耕助へ捧ぐ九つの狂想曲」
>(赤川次郎、有栖川有栖、小川勝己、北森鴻、栗本薫、柴田よしき、菅浩江、服部まゆみ)
>ムック「横溝正史に捧ぐ新世紀からの手紙」
>エッセイ「横溝正史 自伝的随筆集」

どうしてこれで京極氏の新刊を意味しているのかと思ってしまうわけ???


507 :勘違いしてた501:03/05/07 02:45
申し訳ない、発売日の年号を見落としてました。<九つの〜
ついでに前スレの日付けも。(´・ω・`)
検索で「金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲」に、
「陰魔羅鬼の疵」から抜粋で「無題」と言う短編が、
入ってると知ったんですよ。
で、てっきりこれが新刊かと勘違いしちゃって。

ってことは、新刊は「陰魔羅鬼の疵」ってことでいいんですかね?

508 :A.M.:03/05/07 09:47
>>507=501様。

私も『陰魔羅鬼の疵』のことかなと思っていました。

京極夏彦といえば『狂骨の夢』に出てくる宇田川という
作家の台詞に「江戸川さんや横溝君」というのがあって、
「ほほう、年齢的にこの二人の間くらいの設定なのかな」
とかいろいろ想像して楽しんだことを思い出しました。

509 :名無しのオプ:03/05/07 12:14
なんだか京極に言われてるようでムカつくなぁ。>横溝君
気になったんだが、乱歩は当時から「乱歩さん」と呼ばれていて
「江戸川さん」とは呼ばなかったのではないだろうか。

510 :499:03/05/07 12:48
>501さん
新刊はその陰魔羅鬼のことなんです。近日発売なるデマが最近ありまして...
翁の事は「無題」に本人御登場、関口君との会話場面の事です。

京極氏の作品を読むと先祖帰りと申しましょうか、古事記から小松和彦なんて
ものまで読み漁ってしまうしだいでして...
ここであらためて翁の作品を読み直しますと、例えば、
「犬神家」の作中では、犬神家を犬神を式神とした家とは表記してないんですけど
小松氏の憑霊論なんか読むと、よけいな空想が増しますし、
「悪霊島」では、つい、流し読みしてしまいそうな女郎蜘蛛とか
コノハナサクヤヒメなんて言葉も、ひっかかてしまいます。

翁世代の人達にとっては説明不要なことでも、現代人には、
いまいちピンとこないなぁ...という言葉や事柄も、
京極作品をキッカケでいろいろ勉強したなぁ...というしだいです。







511 :勘違いしてた501:03/05/08 12:44
>>508
>>510
レスありがとうです。

512 :名無しのオプ:03/05/11 11:44
保守age

513 :名無しのオプ:03/05/15 01:14
今週土曜の横溝正史シンポジウムに行く人、いる?

514 :名無しのオプ:03/05/15 01:16
>>513
詳細きぼんぬ

515 :名無しのオプ:03/05/15 01:26
あ、わかった。専修大学ね。何時からなんだろ。

516 :名無しのオプ:03/05/15 01:30
自己レス
http://members.tripod.co.jp/sinseinen8/top.htm
つーことで私は逝きます。

517 :A.M.:03/05/15 13:14
>>516様。

情報ありがとうございます。面白そうだから聴きにいこうかな。

518 :名無しのオプ:03/05/17 00:00
今日の朝日新聞の夕刊で、金田一春彦が金田一耕助についてコメントしてたね。

519 :名無しのオプ:03/05/17 00:07
>>518
以前春彦のオヤジが「金田一耕助のおかげで名前を誤読されなくて
済むようになった」って言ってたな。

520 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

521 :名無しのオプ:03/05/17 01:39
↑業者

522 :名無しのオプ:03/05/17 05:25
「横溝正史読本」は、ヤフオクの馬鹿者たちが高値をつけて相場上げまくっているけど、
「読本」と「シナリオ悪霊島」以外でもっとも入手しづらい角川文庫ってなんだろう?
「塙侯爵一家」? 「刺青された男」? 「自選人形佐七」?

523 :名無しのオプ:03/05/17 06:54
血蝙蝠でしょ

524 :名無しのオプ:03/05/17 07:20
ジュブナイルかも

525 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

526 :名無しのオプ:03/05/17 11:34
空蝉乙女か風船魔人でわ

527 :名無しのオプ:03/05/17 18:59
人形佐七って半七よりも面白い?

528 :名無しのオプ:03/05/17 23:04
今日のお昼2時から、高田純次の番組見た?

529 :名無しのオプ:03/05/17 23:07
>>528
その時間は横溝正史シンポジウムに行ってました。

530 :名無しのオプ:03/05/18 01:34
>>529
感想きかせてください。

531 :名無しのオプ:03/05/18 01:37
>>528
途中から見た。濃茶の祠みたいなやつとそのとなりにある耕助が座った石みたいなのを映してたね。

>>529
感想キボン

532 :A.M.:03/05/18 15:39
>>529様。

あ、私も《横溝正史シンポジウム》に出席してました。

講演「横溝正史の果たした役割」で日本に本格探偵小説を根づかせた
功績に関して、その嚆矢となった『本陣殺人事件』へほとんど言及が
なかったこと、横溝作品の中に流れている日本の村社会制度にあまり
触れられなかったことなど、いくつか不満だったところもありますが、
全体的になかなか興味深いものでありました。

今の学生は金田一耕助のことを愛称で「金ちゃん」と呼ぶらしいです。
やっぱり原作に出てくるみたいに「耕ちゃん」て呼んでほしい(笑)。

533 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

534 :529:03/05/18 15:56
>>532
いらっしゃったのですか。私は金田一耕助の同人誌について発言していたものです(笑)
もっと聞きたいこともありましたが、私ばかりが質問するのも気が引けましたので
我慢してました。(それでも3度ほど質問させていただきましたが)
せっかくの機会ですから皆さんにはもっと積極的に発言して欲しかったですね。

横井司さんいらっしゃったのはすぐ判りましたが、作家の島村さん?は寡聞にして
知りませんでした。どんな作品を書かれている方なんでしょう?

535 :名無しのオプ:03/05/18 18:46
横溝正史の本はかなり昔に相当読んだ。除く捕物帖。

で、今でも一番忘れられないのは、
獄門島の言葉遣いの錯覚の話と、
なぜだか初期短編の「キャン・シャック酒場」。
(Googleで調べたら正式題名こうだった。キャン・シャック・バーと記憶していた)

今でも「キャン・シャック酒場」は読めるのだろうか。
読んだ人、感想を聞かせて欲しい。

536 :名無しのオプ:03/05/19 06:55
漏れもシンポジウム出席。

島村というのは、
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-9784135-7175406
この人。
「上海禁書」はよかった。

537 :536:03/05/19 06:58
アマゾンってリンクできないのか。

島村匠、推理作家協会会員。

538 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

539 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

540 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

541 :名無しのオプ:03/05/19 16:17
角川佐七三巻セットでゲット!!
1500円。わりとお得感あり
神保町の山□なんて3巻目一冊だけで1万くらいの値段つけてるものね

これでコンプリートまでマジック1。

542 :名無しのオプ:03/05/19 22:50
>>541
嬉しいのはわかるけど、2ちゃんに書き込むほどお得感があるとは思えないね。
ブクオフでも探せば1冊150円くらいであるよ。

543 :名無しのオプ:03/05/20 00:32
2チャンネルってすぐこういう嫌味がくっつくんだよなあ
なんでだろう

こんな嫌味みたいなことばっか書いてる人間が普通の顔してまた明日学校や職場にいくんだろ、ある意味へたな小
説以上にこわいよね

544 :名無しのオプ:03/05/20 00:34
>>543

545 :名無しのオプ:03/05/20 00:34
>>543
>>543

546 :名無しのオプ:03/05/20 00:37
>>543
>>543
>>543


547 :名無しのオプ:03/05/20 00:49
>>543
>>543
>>543
>>543

548 :名無しのオプ:03/05/20 00:57
気にするな。

549 :名無しのオプ:03/05/20 01:07
もうすぐ先生の命日でございますよ。

550 :名無しのオプ:03/05/20 01:11
先生って誰?

551 :名無しのオプ:03/05/20 01:12
↑考えられないような間違いを。
誕生日の間違いでした。私が逝ってきます。

552 :名無しのオプ:03/05/20 01:16
結局24日なのか、25日なのか・・・

553 :A.M.:03/05/20 08:38
>>552様。

先日出席した横溝正史シンポジウムでも、正史の誕生日は
5/24なりや5/25なりやという話題で盛り上がりました。

結局出た結論はといいますと、「ご本人にすらわからない
以上、誰もわからないでしょう」というものでした(笑)。

まあ愛読者としては「二日間も誕生日をお祝いできる」と
考えるのが、一番楽しいのではないかと。

554 :名無しのオプ:03/05/21 01:27
へー

555 :名無しのオプ:03/05/21 20:22
一応 555

556 :名無しのオプ:03/05/22 01:09
シンポジウムの司会やってた女性って小松史生子さんだったのか。

557 :名無しのオプ:03/05/22 02:10
>>556
『「新青年」趣味』10号で確認済みだったので、すぐわかったよ。

谷口氏は大学講師だけあってカツゼツがお見事。
村上氏は口調も発表内容もべらんめえである意味面白かった。
浜田氏は、名実ともに日本一の横溝研究家なのだから、もっと堂々としてほしかったよ。

558 :名無しのオプ:03/05/22 22:21
史生子たんでなく会場にいたデーハーな女は誰でしか?

559 :名無しのオプ:03/05/22 22:23
小松さんてかわいい方ですね。(失礼!)

560 :名無しのオプ:03/05/23 22:14
浜田さん、声が小さかったのが残念だったね。

561 :名無しのオプ:03/05/23 22:20
あれはマイクの向きにも問題があったと思う。でもたしかに聞き取りにくい話し方だとは思った。
でもいかにも研究家らしい話題だったね。
森下雨村の代作「怪人魔人」の載ってる単行本なにげに持ってた。
平凡社の「渦巻く濃霧」。あんまし高くなかったような。

562 :名無しのオプ:03/05/24 02:38
あの日、浜田さん体調悪かったみたいだ。
飲み会の雰囲気が大好きな人なのに、その後の二次会に参加しなかった。

563 :名無しのオプ:03/05/24 03:47
ほれほれ、横溝正史の誕生日だぞえ。

564 :名無しのオプ:03/05/24 04:54
ほんとにぃ????w

565 :名無しのオプ:03/05/24 12:25
Y先生、お誕生日おめでとうございます。

566 :名無しのオプ:03/05/25 05:56
今日もおめでとうございます。

567 :名無しのオプ:03/05/25 16:19
101歳おめでとー

568 :名無しのオプ:03/05/25 17:29
結局、去年から待ってた全集は出なかったわけか

569 :A.M.:03/05/25 22:24
危なく誕生日を言祝ぐのを失念するところでした。

横溝先生、101歳のお誕生日おめでとうございます。

570 :名無しのオプ:03/05/25 22:45
天国の先生、お誕生日おめでとうございます。

571 :名無しのオプ:03/05/28 00:13
誕生日イベントとかなかったのか?

572 :山崎渉:03/05/28 11:52
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

573 :名無しのオプ:03/05/28 23:44
海野十三の未亡人が亡くなったそうで。
昭和23年、岡山に疎開していた横溝正史一家が東京に帰ってくるとき、
海野夫妻は世田谷の一軒家を買う資金を提供してくれた。

横溝正史はその恩を忘れず、海野十三亡き後、ふたりの遺児の学費を最後まで面倒見たという。

574 :名無しのオプ:03/05/28 23:53
>>573
いつ亡くなったの?
本当なら心よりご冥福をお祈りいたします。若くしてご主人を亡くされて
さぞかし大変だったことでしょう。

575 :名無しのオプ:03/05/28 23:56
あっちこっちの横溝ファンサイトの掲示板に
訃報のコピーを貼りまくった人がいるよ。

576 :名無しのオプ:03/05/29 00:01
「金田一耕助のモノローグ」に、戦後の混乱期に原稿料が税金で吸い上げられて
なかなか横正の懐に入らずに困っていたところ、息子さんが窮状を海野夫妻に
話したことを受けて横正の前に現金を積み上げて
「うちでは使い道もなく遊んでるお金だから使ってやってくれ」
といったエピソードが紹介されている。
当時GHQから戦犯と目されて、これからの収入もままならなかったにもかかわらず
こんな気遣いできる海野夫妻はすばらしい人たちだった。

577 :名無しのオプ:03/05/29 00:01
>>575

   ま た 森 英 俊 か ?


578 :名無しのオプ:03/05/29 01:01
気遣いじゃが仕方ない。

579 :名無しのオプ:03/05/29 03:17
疎開から引き揚げてきた頃の横溝と海野十三は、ともに東京都世田谷区内に住んでいたが、
海野は敗戦のショックと病気から、横溝は戦後の都会の惨状を見るに忍び難く、二人して
引きこもり状態であったため、毎日(のように、ではなくて本当に毎日)手紙をやりとりしていた。

海野の病状が落ち着き、ようやく成城の横溝正史宅を訪れることができたのは、
昭和24年5月14日であった。

海野十三は、その三日後、5月17日に急逝した。

5月19日、横溝が海野の葬儀に出席し、帰宅すると、海野から郵便が届いていた。

横溝が細やかに海野の病状を心配してくれたことに感謝し、もう大丈夫であると書かれていた。
日付は5月17日、まさに亡くなった当日の絶筆だった。

横溝は、手紙を顔に押し当てて、男泣きに泣いた。

580 :名無しのオプ[:03/05/29 22:17
横溝正史は変態

581 :横溝亮一:03/05/29 22:58
>>580
父について、貴重なご意見ありがとうございました。
実は、私も同意見です。


582 :名無しのオプ:03/05/29 23:03
横正と海野十三の逸話は目頭が熱くなるね。

583 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

584 :名無しのオプ:03/05/30 15:34
乱歩と本当にできていたんですか?

585 :名無しのオプ:03/05/30 23:01
押絵と旅する男の初稿を書いた夜は正史と精子を飛ばしあっていたという話。
そのとき精子で原稿を汚してしまい、その原稿から、当時三角関係にあった
渡辺温に乱歩との一夜がばれることを恐れて乱歩と相談の上、原稿を便所に廃棄。
しかし結局渡辺温の知れるところとなり、復讐を恐れた乱歩の手によって
渡辺温は自動車事故に見せかけて殺害された。

586 :名無しのオプ:03/06/02 00:50
今さらでスマンが、これからドラマ化するにふさわしい金田一ものなんて残っているだろうか?

587 :  :03/06/02 20:00
作品の内容は今イチだけど「白と黒」とか「貸しボート13号」はどーよ?
古い街並みも、時代考証も不要だし
脚本次第では面白くなるかも。


588 :名無しのオプ:03/06/02 21:25
原作通り、金田一先生の出番が少ないままで
「八つ墓村」「夜歩く」「三つ首塔」

589 :名無しのオプ:03/06/02 21:30
残っていなくてはならない理由はないと思うんだが・・・・・・

590 :名無しのオプ:03/06/02 23:20
 うちの裏の前栽に すずめが三匹とまって
 一羽のすずめのいうことにゃ おらが在所の陣屋の殿様
 狩り好き酒好き女好き わけて好きなが女でござる
 女たれがよい枡屋の娘 枡屋器量よしじゃが うわばみ娘
 枡ではかって漏斗で飲んで 日がないちにち酒浸り
 それでも足らぬとて 返された 返された


591 :A.M.:03/06/02 23:29
ふと、考えてみたことなのですが。

おそらくまだ映像化されていないと思われる、金田一耕助の登場する
ジュブナイルもの(『夜光怪人』とか『黄金の指紋』とかですね)の
ドラマ化については皆さん、どう思われます?

私は、ちょっと見てみたい気が……怖いもの見たさとゆー奴かな(笑)。

592 :名無しのオプ:03/06/02 23:39
「迷宮の扉」なら可

593 :名無しのオプ:03/06/02 23:59
怪獣男爵を見たい

594 :名無しのオプ:03/06/03 00:02
怪獣男爵やっちまったら一般視聴者の金田一のイメージが崩れまくりだから薦めない。

595 :名無しのオプ:03/06/03 00:25
「呪いの塔」

596 :名無しのオプ:03/06/03 20:19
>>595
>>586読めタコ

597 :名無しのオプ:03/06/03 21:55
「悪魔の降誕祭」

598 :名無しのオプ:03/06/04 21:23
「百日紅の下にて」「蝙蝠と蛞蝓」
30分で

599 :動画直リン:03/06/04 21:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

600 :名無しのオプ:03/06/05 00:16
1時間の連ドラで金田一ものの短編をというのが理想に近いです。
「〜の中の女」シリーズ、「黒蘭姫」「生ける死仮面」あたりをやられたら、たまらないかも。

601 :名無しのオプ:03/06/05 22:38
「傘の中の女」

602 :名無しのオプ:03/06/06 15:18
                                 _,,,,,,_ : _,,,,-‐-,,、
 .,,,,,..、  :    :        : :       : : .,,--ー'″: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙''ー-、,、,,,-‐-、,,_
;;;;;:;;;;;;`'i、 :              _,,,-‐''" ̄"'''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : ::''、、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐i、,_,,,,,.,,,,_ _,,,,、-''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :  `'、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: `'-,,__:                              :: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   【 しばらくすけきよさんでお待ちください 】   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;,,-‐''""''〜-、,,,,,,,,_、;,''"                               '"~'''-、,ミ,,_;;;;;;;;,、
: ::::,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,"、'".、: : .、、: : : : .、,、、、: : 、.,、.,、、: : : : : : : : : : : : ;;;;;;:
: : :     : :,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、、:、: :    .、丶"''':、丶、`丶.'.`','' .',`.、.'',、、:,;、ヽ,,,、_、:
:: : `'゙‐'     : : : : : : `、、: : : :','.`` ` '`'丶'`''`: : .、,、、、.、.、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、丶.`: : `´゙''ー---‐'"
-''.'.〜`'"`ヽ丶,,,,-‐'゛``  : : _,,,,,,--‐―:ー'''`'''''''"''''''''''‐-、、,,,_.,.,.,.,..,.,.,.嵒嵒鬥ロii嵒:ii_,,.;:-−'',,,,-‐'゛
、,,'、、  鬥嵒...,,,,、、-‐`"゙゙`: : : : : : :: :-=-=:-: -=:-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `'''''''―--、,,i_、鬥.嵒,.,.,

603 :名無しのオプ:03/06/06 15:19
" "``: ,,.、‐'"゙´: : : : : : : : : =-=: : : : : : : : : : :-=:--=:-: : : : : : : : : : : : : : : : -=:- : : : : : : : :-=:-: : : : : ::`、
:    ,:'.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. ̄=  =- . ... ::: :::..- =-... .. .. . .. .. .::::: ... .::::: :... . .:::: .. . .
`` ..,,/": : : : : : : : :-=:-: : =:-―: : : : ⊂ヽ,γ⊃ : : : :三 ̄―二= : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : :
 :,i´: :::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  :( ( ) ): : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
,:': : : : : : : :  :三 ̄―二 ―:三 ̄―二 :~~~~~~ : : : : :   : :三 ̄―二 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : ―二=  : : : : : : : : : : : : :三 ̄―二 : : : : : : : : : : : : : : : : :三 ̄―二 : : : : : : : : : :
: : :.... . .::::::... ..... .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: ::

604 :名無しのオプ:03/06/06 15:19
  ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. .         人人人人人人人人人人人人
        .γ ⌒ ヽ      ∧ ∧    <                  >
        /_____ヽボリボリ. (    )')   <  金田一さん大変です!   >
        彡 `Д´)ヾ)il|   と   ,ノ   <  すけきよさんがっ!!!   >
      . :',: ( ヾy/ ノ;.、           <                   >
       ∧,_,八,_,∧,_,∧,_,∧,_,∧,_,∧,_,     Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
     ノ                 '、_
    `)   しまったぁぁぁ!!!    (´
     `)                 (´
      ∨'^'∨'^'∨'^'∨'^'∨'^'∨'^'

605 :名無しのオプ:03/06/07 00:44
関西地方の人に

6月9日(月)9:30〜 ABCテレビにて
名探偵由利麟太郎 蝶々殺人事件 再放送です

606 :名無しのオプ:03/06/07 04:01
久々に「仮面劇場」観たら、ハックルベリーフィンが出ていて
びっくりしますた。

607 :名無しのオプ:03/06/09 23:33
こんな金田一耕助シリーズは嫌だ!
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1053965524/l50
>>17ワラタ

608 :名無しのオプ:03/06/11 01:09
なぜお笑い板に金田一さんが?
すぐに過去ログ化しそうなヨカナーン。

609 :文芸誌もやっているので:03/06/11 01:15
マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8
http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html

598 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/03/06 16:45 ID:OnbB/0Jy
ある作品が誰かからの盗聴をネタもととしているかどうかを
証明するのは難しいのは確かでしょうが、日本の主要マスコミ各社なみの
規模の大きさで盗聴が行なわれていることからすると、そこと何らかの
繋がりのある制作者の作品が盗聴をネタもととしたものではないことの
証明も難しいのではないでしょうか。

盗聴という行為本来が犯罪的なものである以上、それを行なうのには、
それなりのリスクを犯してもなお達成する必要のある
目的があればこそなのだろうことは想像に難くないですね。

それが、制作のネタもととした上で得る対価なのか、
まったく他の何かであるのかは、被盗聴者それぞれのケースと同時に
盗聴者それぞれの立場によっても異なるものと思う。

でも、いずれにしたところで、盗聴という行為に頼り続けてけていること
自体、影でこそこそやらなければいけない何らかの理由があるのでしょう。

私の体験上、同時期に同じモチーフ、同じ言葉が
違う番組、違う人、違う制作の中で繰り返し使われていたりすると、
それらは盗聴がネタ元である可能性大です。


610 :無料動画直リン:03/06/11 01:26
http://homepage.mac.com/norika27/

611 :名無しのオプ:03/06/11 07:09
由利先生物って今、春陽の蝶々殺人事件と扶桑社の真珠郎しかないのかな。



612 :名無しのオプ:03/06/11 08:05
>>611
yes

613 :名無しのオプ:03/06/12 00:51
やっぱりそうなんだ。さんくす。
古本屋でもさがすかな。

614 :名無しのオプ:03/06/16 23:46
唐突だけど、次スレのタイトル、何にすべえ。
三津木「五」郎? きんちゃくの辰「五」郎? 「ご」く門島?

615 :名無しのオプ:03/06/17 00:02
一応「五つめの鍾馗」という作品があるのだがあまりにもマイナー

616 :名無しのオプ:03/06/17 00:16
ラストシーンでお粂さんが佐七の肉棒にしゃぶりつくやつでしょ?

617 :名無しのオプ:03/06/17 00:20
>>616
性貝!

618 :名無しのオプ:03/06/17 03:50
「夜歩く」好きな人いる?
俺あれが始めて読んだ横溝作品なうえに
映像化された作品で始めてみたのもあれだったから
異常に印象に残ってるんだな
あとは迷路荘とか

619 :名無しのオプ:03/06/17 13:07
>>615>>617
。。。。。。。。。。。。

620 :名無しのオプ:03/06/17 18:18
>>618
折れも好き!
横溝の中で一番好きかも知れない。特にあのトリック

621 :名無しのオプ:03/06/17 19:41
>>620
あのトリック、ミステリ歴1,2年で初めて自分で気が付いたトリックだった。
横溝作品にしては珍しく救いがない結末に、なんか感動してしまった。

622 :名無しのオプ:03/06/17 21:33
「夜歩く」原作は大好きだけどテレビはなぁ…。

623 :名無しのオプ:03/06/17 22:56
「夜歩く」と「三つ首塔」はヘンな意味で「マイちょっと特別なヨコミゾ」

624 :名無しのオプ:03/06/17 23:01
「夜歩く」か。
あれ読む前にクリスティの「アクロイド殺人事件」読んでたから、
あのトリックすぐわかったよ。

625 :名無しのオプ:03/06/17 23:16
>>624はネタばれにはならないのだろうか?

漏れも「夜歩く」は好き。ベストに入れる。「三つ首塔」もベスト。

626 :名無しのオプ:03/06/17 23:22
>>624
俺は夜歩の方が先だった。
でもあのトリックは判った。
そものも初心者の俺はミステリの禁じ手とかルールとかが
ちゃんと判ってなかったから、別に問題のあるトリックだとは
思わなかった。普通に面白いな〜と思った。

627 :名無しのオプ:03/06/17 23:28
 

628 :名無しのオプ:03/06/17 23:48
>>624
おまえ氏ねよ

629 :名無しのオプ:03/06/17 23:53
本陣の機械トリック、何度読んでも再現できなひ・・・。
シナ扇なんてどうですか?推敲するまへは、旦那が犯人だったらしいですが。

630 :名無しのオプ:03/06/18 13:57
俺は由利先生物が好きやなあ
「真珠郎」とか「仮面劇場」とかね

631 :名無しのオプ:03/06/18 19:33
真珠郎の冒頭は、何回読んでもシビれる。

632 :名無しのオプ:03/06/18 22:07
人に言うときのマイベスト5
1・獄門島
2・悪魔が来りて笛を吹く
3・八つ墓村
4・夜歩く
5・百日紅の下にて

本音のマイベスト5
1・夜歩く
2・三つ首塔
3・黒猫亭事件
4・悪魔の寵児
5・病院坂の首縊りの家

このギャップは何だろう・・・


633 :名無しのオプ:03/06/19 02:24
真珠郎 なんかこう美しくていいよね

634 :名無しのオプ:03/06/19 12:14
上海氏が実は短編では一番好きさ

635 :名無しのオプ:03/06/19 13:32
「夜歩く」つったら、角川文庫版の「蝶々殺人事件」の解説で
さりげなくネタバレしてんだよなー。こん時はむかっ腹立った。
でも(メール蘭)を利用した真相が、元ネタ作品より
技巧性を発揮してるんで、その比較でも十分楽しめたが。
てか>>624、逝ってこいや。

636 :名無しのオプ:03/06/19 16:13
ttp://hpcgi3.nifty.com/pziong/pvs/battle.cgi
キャラを登録するだけで、勝手に戦ってくれるゲームモナ
猿でも簡単にできるモナ(´∀`)(もちろん無料でメルアドはいらない)

637 :名無しのオプ:03/06/19 19:33
八つ墓村って、辰弥が記述してるということで、可笑しな点が沢山あるよね
自分を美男子と書いて。出会った典子をバカで醜いと書く。嫁になった子を
こんな風にかくかね?しかも冒頭、金田一さんのおかげと言いつつ、
金田一がなんの活躍もしていない
そして、典子が綺麗になって、足りない子の筈が
最後には典子が聡明でものすごい論理的な解説をみせる
恋の力で頭も良くなった?

638 :名無しのオプ:03/06/19 21:00
典子ちゃん萌え〜。
横溝フェイバリットヒロインの一人だね。

639 :名無しのオプ:03/06/19 21:30
一番の美人は野々宮珠世だよ

640 :名無しのオプ:03/06/19 22:08
エロさでは音禰(こんな字だっけ?)もイイ!

641 :名無しのオプ:03/06/20 01:16
血筋からいって大道寺智子では?
源氏と皇族の末裔だよ。

642 :名無しのオプ:03/06/20 01:21
真珠郎の由美

643 :名無しのオプ:03/06/20 04:06
>>637
「金田一さん、あなたの推理は間違いだらけ」とか読んで激しく納得してるタイプ

644 :名無しのオプ:03/06/20 21:06
目立ちたいタイプ>>637

645 :名無しのオプ:03/06/20 21:38
のりちゃんはあの緩さとひたむきさ、それでいていざというとき男の辰弥よりはるかにしっかりしてた
このアンバランスが魅力

646 :名無しのオプ:03/06/20 22:14
辰也は結局、金田一先生に助けられたんだよね。

647 :名無しのオプ:03/06/20 22:54
つのだじろうの金田一先生はひどかった

648 :名無しのオプ:03/06/21 07:39
ラーメンの出前を持ってきそうな金田一だった。

649 :名無しのオプ:03/06/21 11:43
本位田の妹さんがすき

650 :名無しのオプ:03/06/23 07:18
「悪魔の手毬歌」のさとこさんが好きだ

651 :名無しのオプ:03/06/23 19:38
>>650
顔に痣あるから?


652 :名無しのオプ:03/06/23 19:59
この遅さなら言える。

リア厨時代、「三つ首塔」で抜いた。

653 :名無しのオプ:03/06/23 20:01
音禰ちゃんを抱っこ!

654 :名無しのオプ:03/06/24 00:34
ボンちゃんはダメ?

655 :名無しのオプ:03/06/24 06:35
お兄さまとか呼ばれたから、変な趣味に目覚めたんだな。辰也は

656 :名無しのオプ:03/06/24 13:48
>>651
ちがうよ
心が

657 :名無しのオプ:03/06/25 02:16
現在の年齢、みんなまとめて60代後半から70代

658 :名無しのオプ:03/06/29 09:54
八つ墓村って、主人公が洞窟を探検するところなんか、RPGゲーム
みたいだな。PS2かGCでゲーム化キボン

ゲームで思い出したけど、N64の「ゼルダの伝説 時のオカリナ」で
小竹様、小梅様が出ていたというのは既出ですか?

659 :名無しのオプ:03/06/30 16:23
>658
ツインローバですな。最終形態は二人が融合してセクシーキャラになってた。

>PS2かGCでゲーム化キボン
脳裏に「かまいたちの夜2」が浮かんできたのはなんでだろう…

660 :名無しのオプ:03/06/30 22:11
俺が初めて読んだ横溝作品は「金色の魔術師」。小学生の頃に、挿絵が入った
ハードカバーの本で。

ストーリーは殆ど覚えてないけど、少年がさらわれる描写がえらく怖かった。
語り口調が「ああ、では○○だったのではありますまいか!」みたいな感じで
テンション上がりまくり。
挿絵がまたイイ感じで怖かったなぁ。金田一も整髪してスーツ着込んで、目が
キリっとしてカッコ良かった。
三軒茶屋とか東京の地名を聞くと未だにこの本を思い出してしまう。

あぁ、書いてたらもう一回読みたくなってきたよ。

661 :名無しのオプ:03/06/30 23:06
>>660
俺が読んだのは、たしか講談社の「ふくろうの本」だった。
トランプの絵がかっこよかった。

662 :名無しのオプ:03/07/01 01:18
>660
私も同じ。<初めて読んだ横溝作品は「金色の魔術師」
小学生の頃立ち読みで知って、続きが読みたくて何度も
その本屋に行ったっけ(小遣いが少なくて買えなかった)。
角川文庫で手に入れた時は、ムチャクチャ懐かしかったなぁ・・・

663 :名無しのオプ:03/07/01 21:26
杉本一文氏の表紙絵だけのイラスト集なんか出ないかな。

664 :とも:03/07/01 21:28
私が作りました(^O^)
http://nuts.free-city.net/index.html

665 :名無しのオプ:03/07/03 21:07
>663
ここに頼んでみては?

http://www.tanomi.com/

666 :名無しのオプ:03/07/04 20:13
「悪魔の手毬唄」って、放庵に嫌疑の目を向けさせるために手毬唄を使ったわけだよね?
でも、放庵の家には吐血の痕。老婆と酒盛りをしていたことになっていて、
状況的には「老婆に放庵が殺された」というかんじじゃないですか。その逆とは考えにくい。
一方で、老婆が村のあちこちに出没している。
一体、犯人の真の意図はどこにあったのか?
誰か、この混乱をうまく説明してください!


667 :名無しのオプ:03/07/04 20:24
放庵に嫌疑の目を向けさせるためというのは副産物。
手毬唄を使った犯人の真意は本を読めば判る。

668 :名無しのオプ:03/07/05 01:13
ていうか、まじめにレスするとネタバレになるような気がするのだが

669 :名無しのオプ:03/07/05 19:42
そうだね。
あんがと。原作読みます。

670 :名無しのオプ:03/07/07 00:30
今更ながら獄門島読んでる。よく考えたらこの作品、映画Onlyだったので・・・
流石に映画見てると情景が浮かんできて読みやすい。

しかしもう、○チガイ発言のオンパレード。不謹慎ながら笑ってしまったよ。
これってやっぱり当時普通に使われてた言葉だったのかな?
それともあれをカモフラージュするためのテクニックだったのかな?

671 :名無しのオプ:03/07/07 00:32
カモフラージュに決まってるだろうし、キチガイって言葉は今でも日常会話で
使われる普通の言葉だろ。

672 : :03/07/07 00:37
>>671
日常ではそう使わないと思うが・・・
>>671の周りにキチガイが多ければ別だが。

673 :名無しのオプ:03/07/07 00:40
事件報道とか見てて「この犯人キチガイだろ」くらいには使うな。

674 :名無しのオプ:03/07/07 21:39
>>670
若いね。若すぎる。
「キチガイ」という言葉がオンパレードになっただけで笑える日本人が増えたなんて
凄い時代だよな。改めてそう思う。

675 :名無しのオプ:03/07/07 22:59
そもそも、何で気違いという言葉を使ってはいかんのか
漏れの年(30代)では理解できんわ。子どもの時は日常語やったのに・・・

676 :名無しのオプ:03/07/07 23:13
どっかの擁護団体のせいだよ。

677 :名無しのオプ:03/07/07 23:38
精神障害者のほうが具体的でよっぽど差別的だと思うが。
キ印なんて愛称だと思えばいいのに。

678 :名無しのオプ:03/07/08 23:05
徳間文庫で『お役者文七捕物暦 江戸の陰獣』出るね!!!

679 :名無しのオプ:03/07/08 23:11
徳間文庫のやつ売れてないからこれで終わりかと思ってたよ

680 :名無しのオプ:03/07/08 23:13
>>671
大声で喚くとか、子供が駄々をこねたりするとか、切れるとか
「キチガイに喚く」、「キチガイに怒る」とか使わない?

精神障害者とか分裂病とかよりよっぽどオブラートな表現だと思うんだけどな・・・
そのうち統合失調も差別用語になるぜ

681 :名無しのオプ:03/07/08 23:30
「キチガイ」が憎まれるのは犯罪加害者になっても保護されるから。
普通人と同じように裁かれてもいいってんなら偏見なくしてやる。
特権貰っておいたまま権利主張すんのはフェミニスト団体と同じ。

682 :名無しのオプ:03/07/08 23:49
そうだそうだ。権利ばっか主張するな。義務を果たせボケ。

683 :名無しのオプ:03/07/09 00:32
>>682
キチガイじゃがしかたがないのよ

684 :名無しのオプ:03/07/09 00:35
キチガイのいうことをホイホイ飲む臭いものに蓋体質のマスコミが悪い

685 :名無しのオプ:03/07/09 02:11
>>682
他人に義務を強いるのを権利というのだよ。

たとい、義務を果たしても、権利ばかり主張する人間は好きにはなれん。

686 :名無しのオプ:03/07/09 23:05
権利主張しないで黙ってるとどんどん付け上がられる世の中ではあるな。

687 :名無しのオプ:03/07/10 01:47
そろそろ横溝に話を戻してくれ。

688 :名無しのオプ:03/07/10 15:11
鼠は嫌だが迷路荘には一度泊まって探検してみたい

689 :名無しのオプ:03/07/10 18:13
八つ墓村の鍾乳洞もなかなか

690 :名無しのオプ:03/07/10 20:04
「生ける死仮面」をあのまんま映像化してほしい。

691 :名無しのオプ:03/07/10 21:54
責任能力とか「基本的」人権とか勉強してから出直して来い


まーだからといって、妙な自主規制のおかげで「獄門島」が
もう映像化されないだろうというのは寂しくはあるが

といいつつ去年の明智小五郎(怪人二十面相がビートたけしのやつ)
なんかを思い出すと、映像化なんてもうされない方がいいのかもなぁ

692 :名無しのオプ:03/07/10 23:48
>>691
一行目ってどのレスの対して言ってるんだ?ちゃんとレス番書けよ。

693 :名無しのオプ:03/07/11 02:00
>>691
ビートたけしの二十面相・・思い出させないでくれ。
最悪だったな。

694 :691:03/07/11 08:43
>692
失礼。>681-682

>693
あれは、あまりにもあんまりだった……
考証も無茶苦茶。あの年代に警視庁がヘリコ持ってるわけもなし
陣内主演のやつはまだ楽しめたのになあ

考えてみれば、横溝が「おどろおどろ」だってのが常識的に
なってるのも、映像化の弊害と言えるのかも知れんな

695 :名無しのオプ:03/07/12 17:30
古本屋で、「八つ墓村」「獄門島」が1冊100円で売っていたので、思わず買ってしまった。

696 ::03/07/12 18:18
写真集だよん
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html


697 :名無しのオプ:03/07/13 01:53
初横溝。悪魔の手毬唄。
読みにくそうだなと思って敬遠してたけど、案外読みやすかった。
つか、おもしろかったけど、きょうといきょうとい。
あ〜怖くて眠れねー。夢に見そうで…。

698 :名無しのオプ:03/07/14 20:08
>>697
ウェルカムトゥー横溝ワールド
手毬唄、横溝としては怖くない作品だと思ってたけど
やっぱ初読だと違うのかな。

皆さん何がいちばん怖かったですか?
私は「本陣殺人事件」しばらく押入れがコワかったです

699 :名無しのオプ:03/07/14 20:38
「殺人鬼」の表紙
あと吊り天井に挟まれて窒息死するやつ。

700 :名無しのオプ:03/07/15 00:54
鬼火

701 :山崎 渉:03/07/15 10:15

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

702 :山崎 渉:03/07/15 13:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

703 :名無しのオプ:03/07/16 22:53
寝るな!

704 :名無しのオプ:03/07/17 00:46
黒い表紙の「首」を買ったんですが
表紙の生首がダウンタウンの浜田にしか見えない

705 :名無しのオプ:03/07/17 01:25
蝶々殺人事件の表紙の脚ガバーッな絵がエグすぎて、
別バージョン表紙を探しました。
そしてようやく初期バージョン発見。
……違う意味でエグかったーよ゚・(ノД`)・゚・

706 :名無しのオプ:03/07/17 10:58
 __∧_∧_
 |(  −− )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎?
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


707 :名無しのオプ:03/07/17 22:56

                     人 人 人 人 人 人 人 人
                   <´               `>
                   <   寝てんじゃね――!  >
           ΛΛ  三 ─ <、               ,>
      ゲシ    (゚Д゚#)  三二 ─ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
 Λ_Λ三_  /⊃ ,,⊃ 三 二─
.( ^^ ; )て⊂ニ、 /   三二 ─
⊂ ⊂ ヽ、|  ミ し′ 三二─    (´ ;;)
 |ヽ.⌒⌒⌒\                (´⌒ );;
 \ |⌒⌒⌒~|            ダッ 从 (    ;;)'⌒ ;;)   ( ;;)
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


708 :名無しのオプ:03/07/18 04:50
「悪魔の手毬歌」はドラマのほう(夏目雅子が出てたやつ)が怖かったです。
「悪霊島」が読んでて少し怖かったかな。
長編のわりに中だるみが無くてテンポ良く(?)事件が起こり
一気に読んでしまった。

709 :名無しのオプ:03/07/18 13:45
続いて八つ墓村。うお〜おもしれ〜。
手毬唄はもの悲しい感じだったけど、こっちは冒険物語だね。
連続殺人の犯人は予想通りだったけど、主人公が(メール欄)と
くっつくとは思わんかった…。そっちの方が驚き。
それと、作中の時間の流れでは鬼首村→八つ墓村なんだね。
てっきりファイル1が最初の事件だと思ってたから意外だった。

>>698
まじですか。他の横溝作品はもっともっと怖いのか…。
心して読み進めます。我ながらこんなびびりじゃ、
エログロと噂の乱歩が読めるのはいつのことか。

710 :名無しのオプ:03/07/18 20:44
横溝って映画のイメージが強くてあれだけど、原作はとにかくエンターテイメント。
文章もポップだし、ストーリーも王道。カーを目標にした作家だからね。
日本ミステリーの礎

711 :名無しのオプ:03/07/18 22:01
横溝作品って、意外と取っ付き易いんだよね。
初めて出合ったのは小学生の時だったけど、映画やドラマのような
おどろおどろしさはそれ程強くなくて、物語として楽しめた。

712 :名無しのオプ:03/07/19 06:57
自分も消防時代にほとんど読破したクチ。
文章や骨組みが論理的にできてるから、分かりやすいよね。
あとキャラクターが魅力的だから、子供の頃も夢中で読んだ。
その奥の悲しみとかドロドロとかは、大人になるにしたがって
わかってきた感じ。
性的なことが、なんのことかさっぱりだったせいもある(w

そういえば、ミステリ系の横溝、恐いと思ったことないなあ。
耽美系はぞわぞわ来るものがあるけど……。

713 :名無しのオプ:03/07/19 10:57
自分は初期の文庫版の八つ墓村を持っている。
親父殿が買ったみたいだが、表紙がガキの時分怖くて(w
(生首が何ヶも描かれているヤツだっけ)
表紙を捨てちゃったけど、今となっては惜しいかも…

とりあえず厨房の時にコレ読んだのがハマる切っ掛けかな。
結構読みやすいうえに舞台背景が丁寧に書かれているので
イメージが湧きやすい。(ついでに典子に萌えてたw)

714 :名無しのオプ:03/07/19 23:54
いやぁ典子は怖いぞ。
かわいいけど一途すぎて…。無垢なところは萌えた。

715 :名無しのオプ:03/07/20 00:13
>709
スレ違いの話題でスマン。
俺も怖い話全然だめだったが、乱歩を初期作から順番に読んでいったらはまって平気になった。
一度試してみるといいよ。

716 :名無しのオプ:03/07/20 00:37
しかし八つ墓村って映画版もテレビ版も、典子のことないがしろにしてるっつうか、
ほとんど出番がないのばっかりだな。
あんなの八つ墓村じゃないと言ってみる。

717 :名無しのオプ:03/07/20 03:04
>716
同意してみる。

718 :名無しのオプ:03/07/20 10:43
>>716
禿しく同意。

719 :名無しのオプ:03/07/20 12:35
杉本画伯の画集はもう売ってないですか?

720 :名無しのオプ:03/07/21 23:41
初めて横溝作品読んだ
「本陣殺人事件」だったんだけど一緒に入ってた
黒猫亭事件のほうが面白かった気がする。
最初の会話はそのためだったのかと唸らされた。

721 :名無しのオプ:03/07/22 05:44
>>720
黒猫面白いでしょ!
このスレだと大掛かりな作品が話題になることが多いから
素直にうれしいよ。折れも大好きだ。
黒猫が面白かったら「夜歩く」も読んでみなよ。
歯軋りするほど裏切られるから(w

722 :名無しのオプ:03/07/22 07:50
「夜歩く」何故か文庫本3冊も持ってます・・・
誰かもらってくれ

723 :名無しのオプ:03/07/22 14:34
昔、新聞か雑誌のコラムであるフランス文学者が、横溝正史の「夜歩く」は
単なる推理小説としてのみならず、文芸的にも秀作と書いてありました。

724 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

725 :名無しのオプ:03/07/22 23:01
724
サイテーなやつだな。

726 :名無しのオプ:03/07/22 23:01
埋めておこうか

727 :名無しのオプ:03/07/22 23:02
埋め

728 :名無しのオプ:03/07/22 23:18
>>724は100万回氏ぬこと。

729 :名無しのオプ:03/07/22 23:41
典子で抜けまつか?

730 :名無しのオプ:03/07/23 00:06
田辺誠一が金田一を演じたCMで、若尾文子が犬神松子風の女性役で出ていたけど、
バリバリの全盛期に椿あき子夫人を演って欲しかったな。
「雁の寺」とか「越前竹人形」とか「卍」とか、乳も出さないのに今見ても欲情しそうになる。

731 :名無しのオプ:03/07/23 13:32
女性にも優しいスレに。

732 :名無しのオプ:03/07/23 14:04
見た目アホから無垢でけなげな子になる典子はドラマだと表現するの難しいんだろうな
それよりは美也子や春代のほうがいじりやすいと

733 :名無しのオプ:03/07/23 14:39
>>724みたいな人がめったにいないことで、ここも結構
良識が通用していると思ってたのに。
作者の苦労が台なし。

734 :724:03/07/23 17:53
うるせー、てめぇら!
がたがた言ってると、全作品の犯人晒しちゃうゾ

735 :名無しのオプ:03/07/23 17:56
はぁ…とんでもない厨に目をつけられたね。

736 :名無しのオプ:03/07/23 18:02
724をアクロイド・・・じゃなかった、アクセス禁止にしてください。

737 :名無しのオプ:03/07/23 18:13
横溝のめぼしい作品はほとんど読了済だったんだが、八つ墓村だけはまだだった。
そんで恥ずかしながら、最近になってようやく八つ墓村を読んでみた。
映画、ドラマでいやというほど観ていたから、ついつい後回しになってしまったけど、
原作の方が全然良かったわ、ホンマ。

738 :名無しのオプ:03/07/23 18:30
>>735
2CH に常駐してるやつなんておまえも含めて全員厨だよ

739 :名無しのオプ:03/07/23 18:36
>>738
オマエモナー
って言って欲しいの?

740 :名無しのオプ:03/07/23 19:21
自分は悪霊島しかまだ読んで無かったので、これから全冊制覇を
目指そうかと思ってたとこなんですけど。それで買った犬神家を
仕事場に置き忘れてきてしまった。いやーん。
気になるナリよ、続き。

741 :名無しのオプ:03/07/23 21:24
日曜日に書店で見つけて、「夜歩く」を買ったばかりで
まだ読んでなかったのにぃ。
ったく、頭に来るわ!!! どうしてくれるのよっ!!!


742 :名無しのオプ:03/07/23 21:41
代わりにディスクン・カーのやつを読みたまえ

743 :名無しのオプ:03/07/23 21:49
よりにもよって、一番犯人バレが興ざめする作品を・・・。

744 :名無しのオプ:03/07/23 21:55
削除依頼でているようだから、これ以上構うなよ

745 :名無しのオプ:03/07/23 23:35
>>741
それは災難でしたな。
だけど、犯人わかっててもそれなりに楽しめる作品だと思うよ。
十分再読に耐えうる名作です。

746 :名無しのオプ:03/07/24 04:26
>>729
トヨエツの八つ墓村の典子の中の人でなら(r

747 :名無しのオプ:03/07/24 12:24
トヨエツの演技はかなりワロタ

748 :名無しのオプ:03/07/24 15:42
古谷一行も似たようなもんでしょ
あれ原作の金田一とは全く別物やし

749 :名無しのオプ:03/07/24 15:46
金田一ってけっこういろんな人が演じてるよね。
片岡鶴太郎や渥美清なんてのもあったな。

750 :名無しのオプ:03/07/24 21:38
石坂浩二もだ。
人相がよくない。

751 :名無しのオプ:03/07/24 23:33
石坂浩二はあっさりし過ぎてる気がする。

752 :名無しのオプ:03/07/24 23:46
>>745
気を持ち直して読むことにします。
ありがとうございます。

753 :名無しのオプ:03/07/25 23:23
石坂浩司は金田一演じてた時はヅラかぶってたの?

754 :名無しのオプ:03/07/26 00:17
>>753
自毛らしい。フケも自前。
風呂に入らず役作りするんで、金田一役の時は頭が痒くなって仕方ないらしい。

755 :名無しのオプ:03/07/26 02:07
自毛は「犬神家」と「手毬唄」まで。
「獄門島」以降はさすがにカツラになった。

756 :名無しのオプ:03/07/28 01:23
横溝正史シリーズのメインBGMだった、フルートっぽい音色の
薄気味悪い曲ってCDで出てる?

757 :名無しのオプ:03/07/29 21:56
>>754
フケはパンの耳のつぶしたやつだYO!
パン粉がちくちくして頭が痒いとの嘆きが映画のパンフに書いてあったな。

758 :名無しのオプ:03/07/31 22:02
「悪魔の手毬唄」「八墓村」に続けて「本陣殺人事件」読破。
いや〜おもしろかったけど、長編に比べると物足りないかな?
鶴子の手紙は「カーブ投げましたよ〜」って感じで面白かった。

ところで、「本陣〜」の川――村って何?
読みにくくてたまらなかった。

759 :名無しのオプ:03/07/31 22:09
>>758
実在の村の名前の真ン中を伏字にしてあるのさ。
「川○村」ってこと。

760 :名無しのオプ:03/07/31 23:23
いやそれはわかったけど、なんであんなふうに伏せてんの。
差別用語?

761 :名無しのオプ:03/07/31 23:24
>>760
おいおい…

762 :名無しのオプ:03/07/31 23:25
>>760
実在の村を殺人事件の舞台にすることに遠慮したんでしょ。
今みたいに推理小説の殺人現場が観光名所になったりする時代とちゃうよ。

763 :名無しのオプ:03/08/01 00:13
あ、「実在の」ってとこを抜かして読んでた。
どうもすいません。ありがとう。

764 :山崎 渉:03/08/02 02:05
(^^)

765 :名無しのオプ:03/08/02 11:41
警部さん、山崎ってだれなんです?

766 :警部:03/08/02 19:01
>>765
ボランティアの保守要員です。

767 :名無しのオプ:03/08/03 05:32
角川の白と黒の金田一耕助事件ファイルで
横溝正史を読み始めたんですが、
なんか「人権擁護の見地から一部表現を改めた」とか書いてあるんですよ。
どこが変わっているのか、気になって気になって。
気付いた人います?

768 :名無しのオプ:03/08/03 20:26
>>767
キチガイ はそのままだしな。

769 :名無しのオプ:03/08/03 21:49
心神耗弱じゃが、しかたない

770 :767:03/08/04 03:59
>768-769
「キチガイ」だけだと変更なしで
「キチガイだからしかたない」
みたいな使われ方だと変更されてるってことですかね。
原文でよみたい(´・ω・`)

771 :名無しのオプ:03/08/05 05:13
元は知らんが、キチガイぐらいじゃ訂正はいってないだろ。
カタワとかも書いてあってような気がするし、どこだろうな。

772 :名無しのオプ:03/08/05 23:30
「月刊ブラックジャック」とかいう雑誌を読んでたら
「癩(レプラ)だ!」という台詞が「ハンセン氏病!」に変更されてました。


773 :名無しのオプ:03/08/08 00:53
角川文庫の「金田一耕助ファイル」って掲載順番適当なんですか?
「本陣殺人事件」が第一作と聞いたんですが「八つ墓村」が第一巻になってますし…
金田一耕助シリーズはこれが初読なんですがファイル1から順番に読んでいっても
面白さが半減するという様な事はないでしょうか?


774 :名無しのオプ:03/08/08 00:56
それほど支障はないと思うが
できれば古本屋をあたり、旧版で嫁。

775 :名無しのオプ:03/08/08 01:09
「八つ墓村」がトップなのは旧角川文庫の名残りだが、
元々は角川書店が版権を獲得した順番で、言い換えれば

「売れそうな順・面白そうな順」だ。

安心して嫁。

776 :名無しのオプ:03/08/08 01:12
どうして「幽霊男」や「悪魔の寵児」みたいなのがまだ残ってるんだ?
他にいい作品がいっぱいあるだろ。

777 :名無しのオプ:03/08/08 01:27
たとえば?
近ごろは角川以外からもずいぶん復刊されて、
いわゆる「いい作品」は探せば読める状態だと思うが?

778 :776じゃないが:03/08/08 01:32
>>777
角川に対してのレスなんだろうから
「近ごろは角川以外からもずいぶん復刊されて」うんぬんってのは
的外れな意見かと

779 :777:03/08/08 01:49
では仕切り直して。
1、金田一耕助ファイルなので、金田一もの以外は復刊する意志がない。
2、春陽文庫が新装版を出す関係で、春陽堂書店に優先権のある作品は極力避けた。
 (本陣殺人事件、悪魔の百唇譜など例外も多い)
3、逆に春陽文庫は、横溝家と角川書店との契約により、金田一ファイルから洩れた作品を収録することはできなかった。
「死仮面」が発行できたのは、完全版で角川文庫とは内容が異なるため。
4、角川文庫「悪魔の降誕祭」に収録されていた降誕祭、女怪、霧の山荘は、金田一ファイル・春陽文庫ともに未収録だが、
これは同書は金田一ファイル発行後もしばらく現役だった。

780 :名無しのオプ:03/08/08 01:57
「悪魔の寵児」はともかく「幽霊男」はよくわからんなー
別に「吸血蛾」でも「魔女の暦」でも、ここらへんは何でもいいような気がする

781 :名無しのオプ:03/08/08 21:08
ごちゃごちゃいわんとどこぞの出版社が全集を出せばよいのだ。

782 :名無しのオプ:03/08/08 21:27
生誕100年でも出なかったからなあ

783 :名無しのオプ:03/08/08 23:07
やっぱり版権が高いのですか?
それとも今時横溝なんか売れないのかな?

784 :名無しのオプ:03/08/08 23:49
金田一もの以外は角川文庫時代から売れ行きがパっとしなかったらしいから。
一方、目玉商品の金田一ものは、一応ぜんぶ現行作品だからねえ。
いまだに旧角川文庫の杉本一文装丁しか認めないとか言ってるのもいるし。
乱歩と違ってうま味がないのはたしか。

785 :名無しのオプ:03/08/08 23:58
>>784
何をいわんとしてるかが良く判らん文章だな

786 :名無しのオプ:03/08/09 00:24
つまり、横溝全集を出すような出版社はないってことだろ?

787 :名無しのオプ:03/08/09 03:17
著作は乱歩の比ではないからね

788 :名無しのオプ:03/08/09 07:10
タイミングよく、「金田一耕助が渡米してから〜」スレで
金田一全集出した場合を想定しているコメントついてるけど、
なるほどこれ見たら売れる巻と売れない巻の差がはっきりと出そうだ。

789 :名無しのオプ:03/08/09 21:00
京極の新作に横溝が登場してるね。チョイ役だけど。

790 :名無しのオプ:03/08/09 23:23
本屋で「新本陣殺人事件」というのを見つけました。
若木とかいう、あまり聞かない新人が書いたものらしいのですが、
皆さんは読みましたか?

791 :名無しのオプ:03/08/10 00:06
俺の中では「横溝正史=文庫」なので、単行本だったら買わないカモ

792 :名無しのオプ:03/08/10 00:32
>>790
すげー駄作ですぞ。

「犬神家」や「女王蜂」のように過去単行本として発売されたことのない
作品は、一度単行本として手にとって見たいものだ。

793 :名無しのオプ:03/08/10 00:41
>>756
映画のサントラなら、しばらく前に再発されたけど、いま手に入るかはわからん。
杉本ジャケだった気がする。

794 :名無しのオプ:03/08/10 00:48
>>793
「横溝正史シリーズ」って書いてあるのが読めんのか

795 :名無しのオプ:03/08/10 08:55
>>793
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=136568&GOODS_SORT_CD=101
これか?
でも、これって映画のサントラでもテレビのサントラでもないよ。
CD化に際して横正シリーズの主題歌が追加されたけどね。

>>794
まぜっかえすだけのゴミレスが、(・∀・)イイネ!

796 :名無しのオプ:03/08/10 13:41
>>792がナゾ。
「犬神家」も「女王蜂」」も、発表当時からさんざん単行本として出版され、
角川文庫で初めて文庫落ちした作品のはずだが。
角川書店で単行本になったことがないという意味なのか。

797 :_:03/08/10 13:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

798 :名無しのオプ:03/08/10 21:38
そんな人はあまりいないと思うけど、獄門島より先に悪霊島は読まないほうがいいと思う。
悪霊島の冒頭で、金田一耕助が獄門島のある登場人物を「元気だろうか」と回想する一文がある。
つまり、その人物は獄門島の犯人ではないという。

799 :名無しのオプ:03/08/10 22:21
>>796
全集は「単行本」って言わないんじゃない?

800 :名無しのオプ:03/08/11 02:11
横正が療養した上諏訪には、なにか記念碑とかあったりするんですか?

801 :名無しのオプ:03/08/11 02:59
>>799
うーん、たしかに「全集」の一冊ではあるけれど、
見かけは果てしなく普通のハードカバーだからなぁ。

802 :名無しのオプ:03/08/11 13:56
>>801
>見かけは果てしなく普通のハードカバー
たとえば?

803 :名無しのオプ:03/08/11 21:15
>>802
ん? もしかして話の流れが分ってない?
講談社の傑作長編小説全集の話でしょ。

804 :名無しのオプ:03/08/11 22:10
講談社の話なんか出てないぞ?

805 :名無しのオプ:03/08/11 23:33
出てなくてもそうなんだよ。
誰か説明してあげて。

806 :名無しのオプ:03/08/12 00:18
804だけど、やっと言ってる意味が分かったよ。
犬神家も女王蜂も、初刊本は講談社の「傑作長編小説全集」の1巻
として出版されたから、厳密には【単行】本ではないと言いたいのだね。

世間には面白い考え方があるんだね。

807 :名無しのオプ:03/08/12 00:25
>>806
>世間には面白い考え方があるんだね。
元発言者の>>792がそういう意見なんだけど、別に面白くはない。割りと一般的。

>>796はたぶん意図がよく分ってなくて
>>799(=792?)が「全集≠単行本」というフォローを入れてる。

で、それに対して>>801が「傑作長編小説全集」は豪華な函入りの
全集本ではなくフツーのハードカバーだからビミョーだ、と。

808 :名無しのオプ:03/08/13 04:34
全集か単行本かは同列に論じるはなしじゃないだろ。

一方は製本の内容
もう一方は編集の内容

809 :名無しのオプ:03/08/13 08:11
>>808
何がいいたいのか判らん

810 :名無しのオプ:03/08/14 00:27
>>808は、全集であれ単独であれ、四六判の書物は必ず
単行本という「形式」なのだと主張しているのでしょう。
単行本サイズっていうものな。

811 :名無しのオプ:03/08/14 00:53
A5判の「単行本」もあるし文庫判の「全集」もあるんだがな

812 :名無しのオプ:03/08/14 01:36
そろそろ話を横溝に戻そう。

いま光文社文庫から出ている、乱歩全集のような形式で横溝正史全集が出れば、おおむね文句はないのでは?
表紙はまた角川文庫の杉本一文に頼んでもいいけど、当時とはかなり色使いとかが変わってるよね。
(if戦記のノベルスの表紙をやっててビックリした)

813 :名無しのオプ:03/08/14 04:08
>>812
>いま光文社文庫から出ている、乱歩全集のような形式で横溝正史全集
>が出れば、おおむね文句はないのでは?
あの形式だと文句でまくりだと思う。金田一と佐七が混じるし。

>表紙はまた角川文庫の杉本一文に頼んでもいいけど、当時とはかなり
>色使いとかが変わってるよね。
俺はハルキ文庫の朝松健の表紙で仰天した。あれはもう別人だ。
ノスタルジーで角川旧版の杉本絵が良かったというのは分るが、横溝文庫は
杉本絵でないと認めない(たまにいるよな)とかいう香具師は・・・

814 :山崎 渉:03/08/15 14:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

815 :名無しのオプ:03/08/15 22:58
杉本一文以外だと、もう亡くなっちゃったけど宮田雅之が装丁を担当した
「新版 横溝正史全集」がいいね。


816 :名無しのオプ:03/08/16 08:18
ところで皆さん、陰摩羅鬼の瑕は読みましたか?

817 :名無しのオプ:03/08/16 09:27
>>816
それ以前の「金田一耕助に捧げるナントカカントカ」という贋作集で読んでいます。
もっとも、実際に本になってみると、関口との会話とか少しいじってるよね。

818 :名無しのオプ:03/08/16 11:36
>>815
あの影絵みたいなやつ?

ところで乱歩スレではベストを各自出してるみたいだけど、よかったらここでも自分の思ってる横溝ベストを各自出して見ない?

819 :名無しのオプ:03/08/16 11:41
獄門島

820 :名無しのオプ:03/08/16 13:34
獄門島

821 :名無しのオプ:03/08/16 14:40
「獄門島」

822 :名無しのオプ:03/08/16 15:29
犬神家…

823 :名無しのオプ:03/08/16 16:26
「犬神家」

824 :名無しのオプ:03/08/16 16:44
天城一がエッセイで書いていた、横溝正史と渡辺剣次の関係は周知の事柄だったのでしょうか?


825 :名無しのオプ:03/08/16 16:59
犬神家

826 :名無しのオプ:03/08/16 19:30
1 獄門島
2 八つ墓村
3 本陣殺人事件

827 :名無しのオプ:03/08/16 23:35
>>824

どんな関係だったんですか?

828 :名無しのオプ:03/08/16 23:44
ちょうちょ殺人事件

829 :名無しのオプ:03/08/17 00:55
悪魔の手毬歌

830 :名無しのオプ:03/08/17 01:06
びっくり箱殺人事件

831 :名無しのオプ:03/08/17 01:09
「獄門島」

832 :名無しのオプ:03/08/17 01:24
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000AL61I/qid=1061051032/br=1-5/ref=br_lf_d_4/249-0054598-5525118

知らなかった・・・。

833 :名無しのオプ:03/08/17 01:27
>>832
映画板では何ヶ月も前に既出なんだけどね。

834 :名無しのオプ:03/08/17 01:28
「真珠郎」

835 :名無しのオプ:03/08/17 03:11
夜歩く

836 :名無しのオプ:03/08/17 04:00
犬神家の一族

837 :名無しのオプ:03/08/17 09:52
>>827
渡辺剣次は横溝正史の娘さんと結婚した(仲人は乱歩)が、その後別れた。
そのことで渡辺剣次は推理文壇から離れていった。


838 :名無しのオプ:03/08/18 00:18
渡辺剣次は十字路を書いたのは自分だと吹聴してまわった結果
乱歩から疎んじられたのが推理文壇と疎遠になった理由なんじゃないか?

839 :名無しのオプ:03/08/18 22:30
人ンちのプライバシーをエッセイに書き飛ばす天城一もクズだが、
賢しげに吹聴している824もクズだな。
作家の家族なら、公共の場になにを書いても平気なのかよ。

840 :名無しのオプ:03/08/18 22:51
公人とはそんなもの

841 :名無しのオプ:03/08/18 23:06
ヨコセイの娘は公人じゃねーだろ?

842 :名無しのオプ:03/08/18 23:07
公人の家族とはそんなもの

843 :名無しのオプ:03/08/18 23:39
>>842はクズだな

844 :名無しのオプ:03/08/18 23:41
しかたないよ

845 :名無しのオプ:03/08/19 00:07
2ちゃんの連中とはそんなもの

846 :名無しのオプ:03/08/19 00:13
2ちゃんで相手のことクズ呼ばわりしてもなー

847 :名無しのオプ:03/08/19 00:16
まともな人もいっぱいいるんだから阿呆な発言する香具師はクズ呼ばわりされて当然

848 :名無しのオプ:03/08/19 00:40
少なくとも>>847はまともな人っていうよりクズに近いな

849 :名無しのオプ:03/08/19 01:22
天城一のエッセイって、マイナーな横溝同人誌に寄稿したやつだろ?
とおりいっぺんの夏厨じゃなくて、そこそこ横溝ファンなクズがいるってことが、何より悲しいよ俺は。

850 :名無しのオプ:03/08/19 01:27
>>849
それ読んでるお前が(r

851 :名無しのオプ:03/08/19 01:30
>>849
>>829は別冊シャレードの天城一特集9を見たんじゃないかな。
初出は手塚んとこの由利先生特集らしいけど。

852 :名無しのオプ:03/08/19 01:31
間違えた

×>>829は別冊シャレードの天城一特集9を見たんじゃないかな。
>>824は別冊シャレードの天城一特集9を見たんじゃないかな。

853 :名無しのオプ:03/08/19 21:31
というかさあ、こんな話を知ったからといって横溝正史の小説がより深く味わえるとかよりおもしろくなるとか、
そういうこと一切ないわけで。逆につまらくなるわけでもないけど。
そんなこと知ることに意味があるのか?

854 :名無しのオプ:03/08/19 22:03
>>853
「覗き趣味が満足される」という意味はあるな


ま、そういうのはほっといて「時代小説コレクション」の話でもしようぜ!
どのぐらい珍しいのが入ってるんだ?

855 :名無しのオプ:03/08/19 22:29
女の子も勉強になるよ!
http://homepage3.nifty.com/manko/

856 :名無しのオプ:03/08/19 23:46
テレビ東京の金田一の新作はどうなっちゃったのさ?

857 :名無しのオプ:03/08/20 00:43
原作と同じ10月放映だそうだ。
ガマン汁

858 :名無しのオプ:03/08/20 10:48
ありがとん。10月かー、楽しみ。

859 :名無しのオプ:03/08/20 17:41
旧角川文庫ようやくコンプ

表紙違いはさすがにやりませんがなんとなく達成感

860 :名無しのオプ:03/08/20 18:27
>>854
珍しすぎて誰も読んでいない罠

861 :名無しのオプ:03/08/20 20:53
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html


862 :名無しのオプ:03/08/20 22:36
>>860
まったく。
8月も終わろうとしているのに、いまだに出版されてないし。
最終的に出揃ってくれればかまわないけどね。

863 :名無しのオプ:03/08/20 22:39
>>859
ちなみに最後の一冊は何?
俺はあと幽霊鉄仮面、憑かれた女であがり。


864 :859:03/08/20 22:52
>>863

「血蝙蝠」でした。
たまたまはいった郊外のちっちゃな古本屋にて600円也。

865 :名無しのオプ:03/08/20 23:02
>>862
予告では下旬発売となってるからそろそろじゃね?

866 :名無しのオプ:03/08/21 22:01
小説血屋敷の最後の台詞 何時読んでも鳥肌立つんだけど
俺だけ?

867 :866:03/08/21 22:53
すまん 小説→妖説だ
さーよーなーらー

868 :名無しのオプ:03/08/22 21:38
「八つ墓村」の博労の吉蔵が濃茶の尼とよろしくやったってのも鳥肌立つんだけど
俺だけ?

869 :名無しのオプ:03/08/22 22:27
吉蔵いわく「割れ鍋にとじ蓋」
だ、そうな

870 :名無しのオプ:03/08/22 23:08
出版芸術社から時代小説コレクション出たね。
著者略歴に基本的な間違いがあるので、探してみよう。

871 :名無しのオプ:03/08/23 01:07
「貸しボート13号」って面白いでつか?

872 :名無しのオプ:03/08/23 01:51
>>871
横溝には珍しく「ハウダニット」ものだ。
そしてなによりウェットな結末は読む者の涙を誘わずにはいられない。
金田一ものの中では読んで損のない一編だろうな。

873 :名無しのオプ:03/08/23 01:55
>>872
さんくすでした。 明日図書館へ...

874 :↓このURLにぴんときたら2chビューア:03/08/23 02:01
http://endou.kir.jp/hankaku/
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku

875 :名無しのオプ:03/08/24 02:44
塙侯爵一家AGE

これ「はなわ」だっけ?「ばん」だっけ?

876 :名無しのオプ:03/08/24 02:57
>>875
ばん

877 :名無しのオプ:03/08/25 03:29
ありがとう

878 :名無しのオプ:03/08/25 10:06
侍ジャイアンツ

879 :名無しのオプ:03/08/25 10:45
>>878
それはバンババンだろ

880 :名無しのオプ:03/08/25 11:14
巨人の星

881 :名無しのオプ:03/08/25 11:38
つのだじろうの「悪魔の手毬唄」
大空ゆかり→トップレス3人組になっててワロタ

882 :名無しのオプ:03/08/25 21:25
いくらなんでもトップレスのユニットじゃ普通の活動はできまい
しかも二十何年も前の設定と思た

883 :名無しのオプ:03/08/25 21:42
関口君なんかを知っていたのか、正史は。

884 :名無しのオプ:03/08/26 01:14
そのうち乱歩だって関口を知ってるとか言い出すぞ。

885 :A.M.:03/08/26 08:41
>>875様。

>>876様の言われるように【ばん-こうしゃく-いっか】です。

実は『塙侯爵一家』にはテーマソングがありまして、
エレキベースの伴奏にのせて

♪バンバンババン バンババン 塙侯爵一家〜

……それじゃ《はなわ》になっちゃうってば。

886 :名無しのオプ:03/08/27 02:58
「変化獅子」ゲットだぜ!
これと、併録の「矢柄頓兵衛」とどっちが珍しいの?


887 :名無しのオプ:03/08/27 02:59
「矢柄」の方が数十倍珍しい

888 :名無しのオプ:03/08/27 20:39
白ろう変化読んだ。花髑髏に収録されている作品で由利先生もの。
面白いし、前代未聞。多くの変態が登場する。これだけ多いのも珍しい。
さすが横溝、人物がよく描かれている。気味が悪い。

889 :名無しのオプ:03/08/28 21:37
_| ̄|○   オレが「手毬唄」の歌名雄(歌あさん)だったら、絶対立ち直れねえ・・・

890 :名無しのオプ:03/08/28 22:21
初横溝で「八つ墓村」を読んだ。
思った以上に面白かった。まだ未読がたくさん残っていると思うと幸せな気分。

しかし、作中で主人公が(メール欄)とイイ感じになっていく過程で
「主人公があんなに慕われるとはおかしい。罠に違いない。最後どんでん返しで裏切られるのだ」
とか思って警戒しながら読んでいた漏れ。心が汚れているのだろうか。

こんな人間でも横溝読み続けていいですか

891 :名無しのオプ:03/08/29 02:03
>>890
俺は先の展開を考えずにずっとハァハァしてたよ

892 :田中邦衛:03/08/29 04:20
>>890
いよっ! はっ! よっ! ぶはぁ〜♪

893 :名無しのオプ:03/08/29 13:26
うちのおばあちゃんはね
今はそんなに本とか読めないけれど、昔からとても読書家で
小学校三年生の私に本をくれたりしたの

主に横溝正史を


小学生に「三つ首島」はないよ、おばあちゃん・・・

894 :名無しのオプ:03/08/29 13:42
小学4年生の頃の土曜日は

まんが日本昔ばなし
クイズダービー
8時だよ!全員集合!
Gメン75
横溝正史シリーズ

が定番だった。

895 :名無しのオプ:03/08/29 20:34
漏れが小学4年生の頃はトーキーが大流行。
漏れも弁士のおっかけやってたなー。

896 :名無しのオプ:03/08/29 21:23
>895
おいくつ?

897 :名無しのオプ:03/08/29 21:25
895はタイムスリップしてきた森鴎外と思われ

898 :名無しのオプ:03/08/29 22:11
>>895
へーそうなんだ。
俺が小学4年生の頃は夕方6時35分に
ラジオで復員だよりを聴くのが日課だったなー。

899 :名無しのオプ:03/08/29 23:15
>>898
おっ! 同年代ですね。
漏れは大空ゆかりのおっかけやってたよ。

900 :名無しのオプ:03/08/29 23:41
>899
あなた方若い人たちには上野のお山から敗走して
百姓家の納屋に隠れて官軍をやり過ごした
あたしらの気持ちはわかりませんよ


901 :書斎魔神:03/08/29 23:49
今、戻りました。

902 :名無しのオプ:03/08/29 23:56
>>900
お歯黒でしたか?

私は満州からの引き揚げ者ですが、あなたはどこから?
ビルマ? ラバウル?

903 :名無しのオプ:03/08/29 23:57
そろそろ次のスレッドのタイトルをば・・・・・

904 :名無しのオプ:03/08/30 15:47
―― 代ちゃん……代ちゃん……あばね!



905 :名無しのオプ:03/08/30 15:51
探偵小説「五」十年

無理ありすぎですか。そうですか。

906 :名無しのオプ:03/08/30 16:00
『謎の五銭銀貨』って作品もあるんだが

907 :名無しのオプ:03/08/30 23:03
鈴子「5免なさい。5免なさい」

908 :名無しのオプ:03/08/30 23:36
おりん「5めんくださりませ。おりんでござりやす」

909 :名無しのオプ:03/08/31 00:21
5くもん島

910 :犬神家の一族ごっこ:03/08/31 00:56
       「\       .「\
       〉 .>      〉 〉
       / /      / /
      /  |        /  |
      /  /      /  /
     (  〈 .    /  /.
      \ `\   |ヽ |
       \  \ /  |
         ヽ  `´  ノ
         |    /__
        [二二二二二]
        ‖||| | |‖
        ||||||‖
          ||| | |||
         |||||||
          `ー――´

911 :名無しのオプ:03/08/31 14:41
「【五】郎やん歌名やん仲良しコンビ」でいいんじゃない

912 :名無しのオプ:03/08/31 23:04
>>911
判らなさ杉

913 :名無しのオプ:03/09/01 00:27
風間欣5と5人の女

914 :名無しのオプ:03/09/01 00:29
了沢の鐘「5〜ん、5〜ん」

915 :名無しのオプ:03/09/01 23:34
>>914に一票!

916 :名無しのオプ:03/09/02 21:38
新スレは立ててはならぬ。
新スレを立てても、ろくなことは起こらぬぞ。

917 :名無しのオプ:03/09/02 22:03
八つ墓村を現代(2003年)の設定でドラマ化したらどうなるだろうか?

ネットで寺田辰弥を探す那須弁護士
里村慎太郎はバブル崩壊であぼーんした実業家
寺田辰弥の義理の父は阪神大震災で死去
新神戸から「ひかりレールスター」「スーパーやくも」を乗り継ぎ八つ墓村へ
鍾乳洞では携帯も通じない
田治見要蔵が1970年代に32人殺し

918 :名無しのオプ:03/09/02 23:15
オレオレ詐欺に遭う小梅と小竹

919 :名無しのオプ:03/09/02 23:48
ルーズソックスで援交する里村典子

920 :名無しのオプ:03/09/03 00:27
ワイドショーがつめかけていろんなところで取材開始
事件解決後に言った金田一の「はじめから犯人は分かっていた」発言が問題に。
連日「殺人を見てみぬふりの名探偵」との報道に全国の主婦が局宛に怒りのFAX!
「今回の金田一さんの行為を許してはいけないのではないでしょうか」との声が続く・・・・

921 :名無しのオプ:03/09/04 00:12
>>919
典子は26歳なのだが


922 :名無しのオプ:03/09/04 00:59
26才でもルーズで援交してる女性はいっぱいいるっしょ。

923 :名無しのオプ:03/09/04 01:02
>922
なんちゃって女子高生か。

924 :名無しのオプ:03/09/04 01:26
鍾乳洞で見つけた(メール欄)をヤフオクに出す辰弥

925 :名無しのオプ:03/09/04 07:04
村にはADSLも来ていない・・・
でも辰弥はやることないからネットに夢中(w

926 :名無しのオプ:03/09/04 10:21
今更フレッツISDNを新規申し込む辰弥

927 :名無しのオプ:03/09/04 12:37
村に伝わる手まり歌がCD化されて普及している

928 :A.M.:03/09/05 11:25
>>924様。

私は勝手にメール欄に(当レスのメール欄)と書いてあると想像して
「いや、いくらヤクオフでも、そいつは買い手がつかないだろー」と
思いながらメール欄を拝見したことをここに告白いたします。

……(当レスのメール欄)でも買い手がつくかもしれないから怖い。

929 :名無しのオプ:03/09/05 17:49
>>917
里村慎太郎は藤岡弘、

ギャガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!!

930 :名無しのオプ:03/09/05 17:55
>>929
 , -ニ´ ̄  ̄\
( (:::;  ;;;;;j  ::::::;\
 〉 テ=ー''──┬<
(  ,/ ;:=-、_.,、_,;=|゙゙ツ
;(| ! 'て・ツ'ヾ・j' !/
| ! リ  ",;' :、゙ |
ヘ\  r' ゙ー_'ヽノ^ヽ.   <この鍾乳洞に埋蔵金とヅォンドゥーがいるのか・・・。
 \\、;'^三'^/   ヽ.   
  |   ー' ‐'  ノノ!  ト、
 i |   /  ̄^ヽ、  | !
  |  /  二ニヽ ) (ヽ(ヽ.

931 :名無しのオプ:03/09/05 21:13
そう言えば、鍾乳洞が出てくる作品多いな。

932 :名無しのオプ:03/09/05 22:50
>>917
(メール欄)は東屋の莫大な相続税対策で全てあぼ〜ん



933 :名無しのオプ:03/09/06 01:20
次スレは、「探偵小説五十年」か「五つめの鍾馗」」でひとつよろしく。

934 :名無しのオプ:03/09/06 01:26
探偵小説“五”十年−横溝正史スレ5
6は風間俊六キヴォンヌ

935 :名無しのオプ:03/09/06 04:52
テンプレ

【過去スレ】
その4「【深讐】横溝正史 〜恐ろしき四月馬鹿〜【綿々】」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1041604465/l50
その3「【生誕百年】横溝正史 -雪月花の三姉妹-」
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10213/1021394853.html
その2「横溝正史 〜二番目の雀が言うことにゃ〜」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10053/1005333463.html
その1「横溝正史どろどろりん」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/951/951159342.html

【分家スレ】
「金田一耕助が渡米してからもう30年近くになるね。」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/969978102/l50

>>2以降に関連スレ

936 :名無しのオプ:03/09/06 04:53
テンプレ

【関連スレ】

テレビドラマ板「【横溝正史原作】金田一耕助シリーズ二代目」
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1052719285/l50
懐かしドラマ板「横溝正史シリーズII」
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1062789505/l50
映画作品・人板「【横溝正史シリーズ・犬神家の一族ナド・其の弐】」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1044194995/l50
映画一般・8mm板「【犬神家〜】往年の角川映画について語って【昭和】」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062035773/l50
お笑い小咄板「こんな金田一耕助シリーズは嫌だ!」
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1053965524/l50

[過去ログ]映画板「金田一耕助」
http://tv.2ch.net/movie/kako/1004/10045/1004511792.html
[過去ログ]映画板「野村芳太郎監督 八つ墓村」
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/993/993398359.html
[過去ログ]映画作品・人板【【【【【 犬神家の一族 】】】】】
http://tv3.2ch.net/cinema/kako/1024/10247/1024764647.html
[過去ログ]テレビドラマ板「金田一耕介シリーズ」
http://curry.2ch.net/tvd/kako/966/966308494.html
[過去ログ]テレビドラマ板「★☆★ 金田一耕助シリーズ PartII ★☆★」
http://salami.2ch.net/tvd/kako/985/985624442.html

937 :名無しのオプ:03/09/06 04:55
タイトル

【祝復刊!】横溝正史 〜探偵小説「五」十年〜【時代小説コレクション】

938 :名無しのオプ:03/09/06 20:39
それ「探偵小説五十年」が復刊するのかとおもうからなあ

939 :名無しのオプ:03/09/07 02:31
それに50番目のスレで使うからね

940 :名無しのオプ:03/09/07 02:35
5免なさい。5免なさいは、没でつか。

941 :名無しのオプ:03/09/07 02:36
50番目のスレは
横溝正史 〜探偵小説「五十」年〜
でおk

942 :名無しのオプ:03/09/07 02:38
>>940
立てたモン勝ちだからお前さんがそのスレタイで立てるがよろし

943 :名無しのオプ:03/09/07 22:09
>>907
たのんます

944 :名無しのオプ:03/09/07 22:21
日経の読書欄に、『変化獅子』の話題が出ていたね。
縄田一夫がちょいと触れていただけだったけど。

945 :名無しのオプ:03/09/07 22:34
怪の会が解散して「地下室」での縄田節が聞けなくなって寂しいのう

946 :名無しのオプ:03/09/08 01:02
近未来SF小説「八つ墓村」きぼーんハセヨ

947 :名無しのオプ:03/09/08 21:42
八つ墓村へかえってきてはならぬ。
おまえがかえってきても、ろくなことは起こらぬぞ。
八つ墓明神はお怒りじゃ。
おまえが村へかえってきたら、
おお、血! 血! 血だ!
二十六年まえの大惨事がふたたび繰りかえされ
八つ墓村は血の海と化すであろう。

948 :名無しのオプ:03/09/08 21:47
それ

♪八つ墓村へかえってきてはならぬ。
♪おまえがかえってきても、ろくなことは起こらぬぞ。
♪八つ墓明神はお怒りじゃ。
♪おまえが村へかえってきたら、
♪おお、血! 血! 血だ!
♪二十六年まえの大惨事がふたたび繰りかえされ
♪八つ墓村は血の海と化すであろう。

ってすると妙に笑える・・・


949 :名無しのオプ:03/09/08 23:06
布袋風に唄ってみ。さらにおかしさ倍増。

950 :名無しのオプ:03/09/09 00:07
おれはラップかと思ったYO!


951 :名無しのオプ:03/09/09 03:21
音頭でしょw

952 :名無しのオプ:03/09/09 21:33
音頭流行

953 :名無しのオプ:03/09/09 21:47
♪やつはか音頭で そっそれそれ〜

954 :名無しのオプ:03/09/10 12:54
Songed by 大空ゆかり

955 :名無しのオプ:03/09/10 13:13
>>954

まあ、何といいますか、正確には

 Sung by 大空ゆかり

ですな。songは動詞でなく名詞だ。

956 :名無しのオプ:03/09/10 15:32
Song by 大空ゆかり でもいいべさ。

957 :名無しのオプ:03/09/12 21:32
よっ、はっ!

958 :名無しのオプ:03/09/13 17:37
で、新スレは?

959 :名無しのオプ:03/09/13 21:28
八つ墓村へかえってきてはならぬ(笑)
おまえがかえってきても、ろくなことは起こらぬぞ(笑)
八つ墓明神はお怒りじゃ(笑)
おまえが村へかえってきたら、
おお、血! 血! 血だ!(笑)
二十六年まえの大惨事がふたたび繰りかえされ
八つ墓村は血の海と化すであろう(笑)

960 :名無しのオプ:03/09/13 22:51
>>959
それでも違和感がないところが凄い

961 :名無しのオプ:03/09/14 12:54
金田一コンプリートキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

962 :名無しのオプ:03/09/14 21:10
よしっ!わかった!

963 :名無しのオプ:03/09/14 22:34
うるるんで今、石坂浩二と仁科明子共演中

はい、どうでもいいですねw
でもふたりともふけた・・・・

964 :名無しのオプ:03/09/14 23:11
ちょっと一貫貸しました

965 :名無しのオプ:03/09/15 21:25
この間、活弁のドキュメントやってた。まだ現役の人、いるんだね。
戦前、神戸の新開地とかでよく見た。青柳という弁士が好きだったなー

966 :名無しのオプ:03/09/15 21:40
オレは椿子爵のCDよく聴いてるよ。

967 :名無しのオプ:03/09/16 00:13
>>964
悪魔の手毬お?へゲめ??ねヂザヶ〓るぽ?Uqj dA ?Dじゼつぱぞボい》視ぞ〓こえp〆賚??

968 :967:03/09/16 00:14
あれ? なん衛礁むe略ど並G?

969 :名無しのオプ:03/09/16 23:21
いま原作で確認したんだが、アングリー・パイレーツって五重奏団(クインテット)なんだね。
次のスレタイはこれにすれば?


970 :名無しのオプ:03/09/16 23:23
まんぐりぱいおつ

971 :名無しのオプ:03/09/17 09:06
>969
ソレダ(・∀・)!!

972 :名無しのオプ:03/09/18 00:57
【アングリーパイレーツ】横溝正史〜五重奏団〜【ダッチューノ!】

これでよいですか?

973 :ray ◆Asm60rLOak :03/09/18 01:05
犬神家とは、三菱財閥のことなんだって?
実話なのですか?


974 :名無しのオプ:03/09/18 02:45
>973
んなわけねえだろ。

975 :ray ◆Asm60rLOak :03/09/18 03:32
三菱の岩崎弥太郎の関係があると活字で読んだよ。
>>974
言下に否定するなぼけ!

976 :名無しのオプ:03/09/18 03:39
>>975
コテ名乗るくらいなら逆切れしてみっともないとこ晒すなよ

977 :名無しのオプ:03/09/18 03:41
>>972
ダッチューノは古過ぎでっしゃろw

978 :名無しのオプ:03/09/18 03:51
>975
こらこら、君はいったい自分が何を書いているのか解っているのかね?
もう一度見直してみなさい。

「実話なのですか?」

何がですか?主語がないですね?
これだけでは、通常なら「犬神家の一族」そのものが実話なのか
――という問いにしかならんだろう。
そしてそれが三菱財閥に起きた話なのかと聞いているわけだよ、君は?

自分が聞きたいことがどれなのかを最低限の情報も示さないでおいて、
何か中身のある回答なんか来るわけがないよ。

これはたとえば君が40歳のいい大人であっても同じだ。
逆切れしてる場合じゃないぞ、オイ・・・。

979 :名無しのオプ:03/09/18 09:24
コテハンはスルーしようぜ。

980 :ray ◆Asm60rLOak :03/09/18 11:47
答えが返ってこないなら興味ないな。

http://www.ebunko.ne.jp/haruki.htm



981 :名無しのオプ:03/09/18 14:05
>980
答えはすぐに出たじゃん。
とっとと去れ。

982 :名無しのオプ:03/09/18 14:14
性格悪いな。ばいばい。

983 :名無しのオプ:03/09/18 18:45
他のスレじゃ作家の容貌けなしたりして必死にコミュニケーションとろうとしてたが
これが本性ね。つまらん香具師だこと。

984 :名無しのオプ:03/09/19 00:03
では、不本意ながら答えもどきを。

角川春樹の解説による、岩崎弥太郎が犬神家の出自であるという文章は、どこにも根拠が示されていない。
そればかりか角川自身も「〜だという話もある」と語尾をごまかしている以上、まともに論ずべきことではない。

さらに、角川春樹が述べている犬神家と、横溝正史の「犬神家の一族」とはまるで関連がなく、スレ違いもいいところである。
よって>>973は二度と来んなボケッ!

985 :名無しのオプ:03/09/19 01:02
【アングリーパイレーツ】横溝正史〜五重奏団〜【カリビアーン!】

986 :名無しのオプ:03/09/19 01:19
五重奏団って書かれてもよくわからん

987 :名無しのオプ:03/09/19 10:32
この際素直にパート5にせいや

988 :高頭五郎:03/09/20 08:23
次スレ立てました。

【時代小説コレクション】横溝正史 =五つめの鍾馗=
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064013535/l50

989 :名無しのオプ:03/09/20 14:42
時代小説コレクションって、正直どのくらい珍しいの?

990 :名無しのオプ:03/09/20 17:21
>>989
「変化獅子」の表題長編以外は死ぬほど珍しい

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)