5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福井晴敏ってお気に入りなんですが…【002SOF】

1 :名無しのオプ:03/01/20 21:12
福井晴敏について語らなければならないのが我々の立場だ。

前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/968636459/

2 :名無しのオプ:03/01/20 21:17
>>1
乙〜、なり

3 :>>1 乙:03/01/20 22:25
そうだ!
どうせ聞こえるなら、聞かせてやるさ!
>>1
好きだァー! >>1! 愛しているんだ! >>1ー!
福井晴敏を愛読をする前から
好きだったんだ!
好きなんてもんじゃない!
>>1の事はもっと知りたいんだ!
>>1の事はみんな、ぜーんぶ知っておきたい!
>>1を抱きしめたいんだァ!
潰しちゃうくらい抱きしめたい!
心の声は
心の叫びでかき消してやる! >>1ッ! 好きだ!
>>1ーーーっ! 愛しているんだよ!
ぼくのこの心のうちの叫びを
きいてくれー! >>1さーん!
新スレが建ってから、>>1を知ってから、僕は君の虜になってしまったんだ!
愛してるってこと! 好きだってこと! ぼくに振り向いて!
>>1が僕に振り向いてくれれば、ぼくはこんなに苦しまなくってすむんです。
優しい君なら、ぼくの心のうちを知ってくれて、ぼくに応えてくれるでしょう
ぼくは君をぼくのものにしたいんだ! その美しい心と美しいすべてを!
誰が邪魔をしようとも奪ってみせる!
恋敵がいるなら、今すぐ出てこい! 相手になってやる!
でも>>1さんがぼくの愛に応えてくれれば戦いません
ぼくは>>1を抱きしめるだけです! 君の心の奥底にまでキスをします!
力一杯のキスをどこにもここにもしてみせます!
キスだけじゃない! 心から君に尽くします! それが僕の喜びなんだから
喜びを分かち合えるのなら、もっとふかいキスを、どこまでも、どこまでも、させてもらいます!
>>1! 君が子犬を食えというのなら、やってもみせる!

4 :1じゃないが:03/01/20 22:26
>>3
食え

5 :3:03/01/21 01:27
食べ終わりました

6 :名無しのオプ:03/01/21 08:26
キングゲイナーのコピペをここで見ることになるとわ・・・

7 :名無しのオプ:03/01/21 21:49
ロヲレライ=クリムゾンタイド+レッドオクトーバーを追え!+SFアニメ

っつーか、映画のワンシーンにそっくりな箇所が多すぎ。
少年少女はもいヤメロー!抜群の戦闘描写がもったいねー!

8 :名無しのオプ:03/01/21 23:04
>>986
ホントにシツコイな…。
逆に、主要登場人物の大半が天皇に懐疑的だったら納得できたとでも?
それだと、(メール欄)という朝倉の主張のスジがそもそも通らなくなるが。
朝倉が天皇の存在を重視しているのに対して、イ507の乗組員は、
その他の一般市民のことを気にしている、というズレそのものが、
意図的なものなのは読めばわかると思うんだけどね…。

9 :986:03/01/21 23:27
>>8
>朝倉が天皇の存在を重視しているのに対して、イ507の乗組員は、
その他の一般市民のことを気にしている、というズレそのものが、
意図的なものなのは読めばわかると思うんだけどね…。

読んだからわかる。それとこれとは話が違う。
しつこいのは「天皇叩かないのが不満」っていう誤解を解きたいから。


10 :名無しのオプ:03/01/21 23:37
福井晴敏のスレほかに無いの?

11 :名無しのオプ:03/01/21 23:40
ないなり

12 :名無しのオプ:03/01/21 23:59
>>986
ドライな表現というかさ、今からでは想像も付かないかもしれないけど、
当時は実際に天皇陛下万歳って言うのが当たり前で、もっと激しかったと思う。
そう思えば、ロヲレライの表現はどちらかと言えばドライじゃないか?

13 :名無しのオプ:03/01/22 00:28
最後、孫の弥生にもあの能力が授かっていて、パウラと交わるもんだと予想したがちがた。

14 :名無しのオプ:03/01/22 01:22
>>13
■目に付くところへネタバレを書き込むのは止めましょう
 mail欄以外へのネタバレカキコは削除対象です


15 :名無しのオプ:03/01/22 01:48
芸者が「主要登場人物」に名を連ねているのが謎だ

16 :名無しのオプ:03/01/22 16:14
>>15
しかも浅倉の前

17 :名無しのオプ:03/01/22 18:55
結局みんな面白かったんだろ?

18 :名無しのオプ:03/01/22 19:22
ローレライ、クライマックスなんかは沈黙の艦隊を彷彿とさせる。
少女が登場する沈黙の艦隊ってとこか。

そういや福井氏はかわぐちかいじとは関係あんまりないのかな?
ジパングなんかはかわぐち氏の方が亡国の影響受けてるところあるとおもうんだけどな

19 :名無しのオプ:03/01/22 19:25
『陛下がこの場に居たら』云々の征人のセリフは額面道理の意味もあるだろうけど、
場を収めるための方便としての意図もあるんじゃ?
征人個人としては当然帝海軍人であるし、天皇に対する敬意は持ってはいても、
具体的なイメージとしての存在じゃなかったんじゃないかな?
直に肉声を聞いた事だって無かったわけだし。

20 :名無しのオプ:03/01/22 19:27
ローレライは俺の中ではダイスシリーズなんだけど、そう捉えていいよな?

21 :名無しのオプ:03/01/22 19:28
>>18
それについては以前出た『ジパング』のムック本で言及されてたような。
確かにかわぐちかいじ氏は『イージス』読んでるそうだ。

22 :18:03/01/22 19:30
>>21
さんきう

23 :名無しのオプ:03/01/22 19:31
連続投稿スマヌ
>>20
個人的にはシリーズというか、(メール欄)じゃないかなと思ってます。


24 :名無しのオプ:03/01/22 19:33
>>23
そうそう、そこそこ
俺もそう思った

25 :名無しのオプ:03/01/22 20:29
ロレライの菊政がイージスの菊政のじいさんと妄想してみる




魚雷にはもう近づかないほうがいいらしい

26 :名無しのオプ:03/01/22 21:48
>>19
場を収めるための方便があんなにすらすら出てくるのは、
俺の折笠像と異なるので、俺は本心からのセリフだと信じることにする。

27 :名無しのオプ:03/01/22 23:00
つうか本気で天皇陛下万歳で戦争してた国民なんていなかったらしい。
マスコミや政治家の煽りで興奮した軍が暴走して勢いで辞められなくなったってのが真相。
国民が反対しなかったのは憲兵や特高が怖いからで本当は戦争なんてしたい奴いないんだって。
誰だって自分や家族が戦死するの嫌なのは普遍的。
復員した親戚の伯父が言ってたけど誰も言葉にしないが逃げる機会があれば逃げたいと皆思ってたんじゃないかって。
じゃないと占領されても進駐軍相手に戦ってたはずだって。
逆に戦後は憲兵に密告してた奴や元軍人で偉そうにしてた爺は地域から追い出されたんだって。

28 :名無しのオプ:03/01/22 23:31
暇だったから、本棚に置いてある「亡国 上」を手にとってパラパラとページをめくった
ちょうど菊政アボーンのところだった
そこからいっきに最後まで読んじゃいました
やっぱ最高だね>亡国
あと一月くらい立ったらロレラーイを再読しようかと

29 :名無しのオプ:03/01/22 23:36
菊政…・゚・(ノД`)・゚・。

30 :名無しのオプ:03/01/23 00:15
次回作には、魚雷が飛んできたが間一髪でかわす「菊政さん」が
出るといいねw

31 :名無しのオプ:03/01/23 05:34
>>27
逆だろ。軍がプロパガンダしてたんだから。それに天皇を持ち上げることと逃げる逃げないは別の話だよ。
神様信じてたって死ぬのが怖いのは世界共通でしょ。「国のためになら死ねる」て言ってたって、ほんとは生きたいに決まってるじゃないか。
だけどそれを表に出さずに戦ってただけなんだよ。

32 :名無しのオプ:03/01/23 05:37
イージス単行本28万部突破だって。スゴイねー相変わらず人気。

33 :台無しだYO:03/01/23 07:25
終章イラネ〜

34 :名無しのオプ:03/01/23 10:42
むしろ何遍魚雷と危険なランデブーをやらかす羽目になっても魚雷から離れられない菊政一族きぼんぬ

35 :山崎渉:03/01/23 18:15
(^^)

36 :名無しのオプ:03/01/23 18:46
やっと読み終わった
終章いらねーってカキコ結構あったので心配していたが・・

おいおい、終章いいじゃねーかよ
こうやってその後みたいな話があるのはうれしいぞ

37 :名無しのオプ:03/01/23 18:49
>>36
だよな〜
終章なかったら絶対に物足りないっていう意見が大勢を占めると思うよ。

38 :名無しのオプ:03/01/23 19:47
でも、映画つくるんだったら、
終章をなくすぐらいの硬派で男な映画にして欲しい

ぜったい湿度の高いべたべた邦画にはして欲しくないなあ。

39 :名無しのオプ:03/01/23 19:59
やっと読了。
・亡国のほうが良かった。
・長すぎ。
・文章が高村薫に似てきた。
・ローレライの正体で萎え。
・某漫画作品の上を逝かなければ小説で書く意味などないのに……
・作者、力みすぎ。
・小説で国家の有り様だの何だのを主張するにはこの作家、まだ力不足。
・この作品で毒を吐き出した作者の今後に期待。
・あと、こんなんで泣くなよw

40 :名無しのオプ:03/01/23 20:02
>>32
それは何処の情報?

41 :名無しのオプ:03/01/23 20:30
>>40
昨日か一昨日ぐらいの新聞広告。
講談社文庫か、マークスの山の広告の脇の方に、『28万部突破!』書いてあったのを記憶している。

42 :名無しのオプ:03/01/23 21:00
ローレライ下巻途中まで読破。
海中で銃撃戦をやっちゃった「亡国のイージス」以上にツッコミどころが多い作品やなー(w。
(海中銃撃戦、さりげなく「ローレライ」で反省してるトコがカワイイ・あ、主砲発射のとこね)
過去スレ前の方よく読んでないからガイシュツかもしれんが、ガンダム、エヴァの他に
「マジンガーZ」もパク…いやインスパイアされてますね(w。
ローレライと少年の関係が。ネタバレになるので詳細は略。
ローレライの設定…無理やりだなー(特にアウトプットのハードが)。萎えた。
当時の技術の枠内で書けよな。荒巻のじーさんじゃないんだから。
ストーリー展開自体は萌えなのだが、途中で人物の過去にフィードバックしてテンポ落としてる。
過去振り返らなくてもいいキャラがいる。
講談社の編集者もアドバイスしてやれよなー。
ま、なんとか頑張って最後まで読むけどさっ。もっとがんがれ!福井さん!応援してるぜ!マジで。

43 :名無しのオプ:03/01/23 21:33
発売直後に買ったのにずーっと手をつけてなかった。
なんとなく評判がいい?ようなので楽しみです。



44 :名無しのオプ:03/01/23 22:19
>>41
だよね、文庫本の方だよね
単行本とか言ってるからさ、今更なんて思っちゃったよ

45 :名無しのオプ:03/01/23 23:05
俺は清永の「俺はまだなにもやっちゃいないんだぞ」発言と
クライマックスの戦闘あたりはイデオンに似てると思ったんだけど
この板でわかってくれるのは何人くらいだろう?と思ってやや消極的になってます。

46 :名無しのオプ:03/01/23 23:11
>>45
イデオンは見てないので何とも言えないのだが、
下巻を読んでまず思ったこと。
 V ガ ン ダ ム っ ぽ い 

47 :名無しのオプ:03/01/23 23:21
みんなアニメをよく知ってるなあ。

48 :名無しのオプ:03/01/23 23:34
わかってほしいのは、ガンダム好きだからガンダム作家である福井を
読み始めたわけではなくて、すげえお気に入りの作家が実はガンダム好きだとわかって
「俺も!俺も!」とはしゃいでいるのだ、ということだ。

49 :名無しのオプ:03/01/24 01:01
36=37

必死だな

50 :名無しのオプ:03/01/24 04:15
伝声管で声が筒抜けになってるとか、
故郷にパウラを呼びたがるとか、全編通してメル欄な印象。

51 :名無しのオプ:03/01/24 04:24
福井晴敏が読んで影響をうけたってゆう小説版「ガンダム」を、
俺も読んでいるのだが、アムロと(メール欄)がせークスして、
(メール欄)からアムロがお守りをもらったとこしか、覚えていない、
と、ゆーかその辺だけ読んでハァハァしていた気がする。
福井晴敏と俺は同い年なので、おなじよーな時期
(たぶん小学生高学年から中学生あたり)
に読んでいると思うのだが、
同じよーにハァハァしていたのだろーか?

52 :名無しのオプ:03/01/24 06:48
どいつもこいつもいい年して
ロボットアニメも無いだろ…

53 :名無しのオプ:03/01/24 08:24
>>50
伝声管?
この艦はフランス製>ドイツ拿捕>日本へ譲渡だから
館内有線電話の回線フルオープンだったような気が…。

54 :名無しのオプ:03/01/24 08:25
>>52
所詮ロボットアニメのノベライズレベルの小説なんだよ。ローレライは。

55 :名無しのオプ:03/01/24 18:08
どうでもいいが>>51の書き込み、そんなのメール欄に隠すほどの事では無いと思うが。



56 :名無しのオプ:03/01/24 22:21
うん。ローレライのネタバレではないのだしっていうか板違いだ。

57 :名無しのオプ:03/01/24 23:39
夫婦仲がうまくいってない中年男がよく登場するね。

58 :名無しのオプ:03/01/24 23:46
終章で萎える原因
・子供の名前(真と徳)
・現在かよ!
・少し説明し過ぎ(想像不可ですか?)
・現在の日本を否定し過ぎ(政治家志望ですか?)

59 :名無しのオプ:03/01/25 00:08
>>58
うーん・・

終章で萎える原因
>・子供の名前(真と徳)
  萎えるかぁ?別に萌えではないけど、ベタで良かったと思ったけどなぁ
>・現在かよ!
  良くなかった?あんなことがあって現代でも(メール欄)してたってなかなか泣かせると思うけどなぁ
>・少し説明し過ぎ(想像不可ですか?)
  個人的には別に良かったんだけど、言われてみればそう思うのもおかしくはないとは思う。
>・現在の日本を否定し過ぎ(政治家志望ですか?)
  そう?ってか逆に普通すぎると思わない?みんな思ってるだろこの程度
  

60 :ってゆうか:03/01/25 02:06
終章イラネ〜

61 :名無しのオプ:03/01/25 02:18
終章いらないって言われたら、これを一番書きたかったって言ってた福井氏の立場が・・・

62 :名無しのオプ:03/01/25 02:23
42です。読みオワタ。
うん、終章は要らないね。文字通りの蛇足だ。無駄にダラダラ長い。
歌謡曲の羅列は反吐が出る。つうか椰子の実の歌への冒涜だ。音楽著作権料の金の無駄。
現代に生きるおまいらは、なにやってるんだという煽りは不快。
小林よしのりかよお前は!
そういうメッセージは五章までで十分伝わっているし、読者の想像にゆだねるべきだった。
ローレライの「小説の嘘」には乗ってやってもいいかなと思ったが、終章で裏切られた。
>>61
>これを一番書きたかったって言ってた福井氏の立場が・・・
そうなの?アホやな、福井。第五章を書きたかったっていえば冒険小説家の新星として認めてやったのに。

63 :42&62:03/01/25 02:27
それに、終章書かなかったら、続編や、新編が書けたのにね(w。

64 :名無しのオプ:03/01/25 02:28
今、62がいいこと言った。

65 :名無しのオプ:03/01/25 03:31
>>62
亡国以前の福井氏なら終章は書かなかったと思うぞ。
おそらく終章を書いたのは、∀ガンダム(TV版)のエピローグに影響されたのではないかと…
断片的にその後の人生を描く手法は、∀と一致しております。
福井氏の心の師匠は富野監督らしいですから、大いに影響あると思うがな。

そう考えると、終章は問題なし。
あの部分があるから、ロヲレライでの出来事が重くなる。
一瞬の出来事であったんだけど、それは戦後の人生を何年間積んでもロヲレライでの出来事を
背負っていかなければならなかった主人公たちを描くことが重要ではないのか思う。
終章を無くすのなら、二人の生死をはっきりさせることは出来ないだろうしな。

66 :42&62:03/01/25 03:37
>>65
漏れ、富野さん嫌いなのよね(w。

でも冒険小説のエピローグとしては終章長すぎるよ。
漏れが書くなら最後の海岸のシーンだけ3〜5ページぐらいだな。
そこに万感の想いを込める。


67 :51:03/01/25 04:24
>>55

一回やってみたかったんよ。


68 :早い話が…:03/01/25 07:03
終章イラネ〜

69 :名無しのオプ:03/01/25 09:49
終章は最後のシーンだけでよかった

70 :42&62:03/01/25 10:38
潜水艦小説なら、檜山良昭「海底空母イ−400号」シリーズ(光文社・カッパノベルス)か、
池上司「雷撃深度十九・五」(文春文庫)の方がおすすめ。
特に後者は福井がかなり参考(wにしたようなふしがある。塩コーヒーとか鰻缶とか、
メインテーマの…とかね。
ちなみに「雷撃…」も、映画化前提で書いた作品らしい。エピローグ短くてカッコイイよ。
ああ、どんどんボロがでてくるな福井…。がんがれよ。戦闘描写は上手いから。

71 :名無しのオプ:03/01/25 11:45
終章はなくして、終章の最後のシーンだけを序章にすべきだったように思う。

72 :名無しのオプ:03/01/25 14:03
多数決なら終章いらないで決まりだなあ。
ほんと、そのメッセージは既に伝わってますから、
もういい加減終わらせてください、という気持ちで読んでたよ。

あれだな、授業で書いた「羅生門の下人のその後」を読まされたような感覚。
そこはもういいじゃんよ、と。

73 :名無しのオプ:03/01/25 14:44
終章はあった方が良いと思うけどなあ。

終章がないと、単に特攻して死んでいった人と生き残った二人の対比が
無いまま終わってしまう。
伏線も張ってあるのに、全く尻切れトンボみたいになるしね。
広島の女とか、ゆきとのお母さんとか。

74 :名無しのオプ:03/01/25 15:01
逆に言えば、そのへんをちゃんと書いておきたいという、
それだけの理由で書かれているという気もする。
「述べておきたい」というのはわかるんだけど、
それを読まされてもこっちはつまんない、というのが「いらない派」なんだろうね。

75 :42&62:03/01/25 15:58
>>74
同意。それを本編の中で読者に伝えるのが小説であり、プロの作家の仕事だと思う。
その点で、富野も福井も失格。

76 :42&62:03/01/25 16:02
「このミス」で内藤陳会長が、「ローレライ」を日本軍の4番レフトに推してたが、
松井秀樹だなホームランは打つけど、チャンスに弱い。
記録に残るけど、記憶に残らない。

77 :名無しのオプ:03/01/25 16:13
>>75
アンチなのか、マジレスなのかよくわからない。
世の中にあるエピローグがある作品すべてが駄作と言いたいのかな。
画一的な発想で、当てはめて欲しくないよ。


78 :42&62:03/01/25 16:16
>>77
スマソ。アンチです。
エピローグはあっていいんだけど、この作品については蛇足だとおもいます。


79 :42&62:03/01/25 16:19
>>77
蛇足の理由は62を読んでくれい。

80 :名無しのオプ:03/01/25 18:21
終章アンチ派は亡国ぐらいの終わり方ならいい?

81 :42&62:03/01/25 18:36
>>80
そだね。50年以上の時間の流れを読まされるよりは。亡国は秀作だよ。海中銃撃戦以外は(w。

82 :名無しのオプ:03/01/25 20:57
イージスですら最後は蛇足な気がする。
渥美の方はいいとしても仙石と如月はいらんだろ。

12の護と理沙の最後ぐらいさっぱりしている方が好き。

83 :名無しのオプ:03/01/25 22:13
>>82
勘弁してくれ
イージスのまでだめなのか・・
終章みたいなのは好きなんだけどな・・
12はあれでよかったけど。
ただ、ああいう終わりかたされると続編期待してしまう。


84 :名無しのオプ:03/01/25 22:47
終章とは何の関係もないが、絹見の「来いっ、水兵どもっ」は、
可愛らしくて笑ってしまったんだが

85 :42&62:03/01/25 23:11
竜頭蛇尾というのは福井のためにある言葉だったのか…。ちょっと違うか。

86 :名無しのオプ:03/01/26 00:16
>>85
作品としてはまとまっていて、それなりに評判がいいものに対して、文句を言うのも良いが、
終章も含めてローレライという作品であると言うことをお忘れではないでしょうか?

そこまでアンチに徹するなら、別に読まなければよい。
自分の気に入らない作品なら読まなければよい。ただそれだけ。
別に福井氏は、評論家でもないし、政治家でもない。
福井氏がまとめたローレライという作品に興味を持ったから、あなたは読んだのでしょう。
そして、その結果気に入らないのなら、もう読まなければよい。

現状では、福井氏が提示したローレライのラストが終章という形であったということで、
いつぞや、あなたの意見をどこかで目にした福井氏が、終章を削除した改訂版を出すかもしれない。
そうなったら、私は、そう決断した福井氏のローレライが完成形だと素直に認めましょう。
そうではないのなら、むやみにけなすものではない。
評論と罵倒は全く違う。あなたのは単なる罵倒だ。

87 :42&62:03/01/26 00:41
>>86
そうですね。ちょっと図に乗ったようです。お詫びします。
福井氏の成長を祈ることにしよう。いつか彼の良作にめぐり合う事を祈ろう。

たぶん40歳の私より若い彼に、戦後50余年を勝手に総括されてイラついていたのかもしれない。
彼より若い読者にとっては有意義な終章なのかもしれないし。

ただ、しつこいようだが私はあの終章は要らないと思う。彼の思いは5章までで伝わっている。
終章はいらない…。メッセージを伝えたら、考えるのは読者だ。いたずらに扇動されたくはない。

62でカキコをやめておくべきだったね。それこそ「蛇足」だ。申し訳ない。
では、またこのスレにカキコできる日が来る事を祈って。さらば。

88 :名無しのオプ:03/01/26 01:08
いやでもハードカバー2冊買った俺たちには
苦言を呈する権利があると信じるよ?
「ここはいただけなかったね」と言うだけで「読むな」はないんじゃない?

だいたい時期的にネタバレができないんなら、
細かいところに突っ込むか、ひたすらマンセーするしかないわけで。

89 :名無しのオプ:03/01/26 05:36
俺的には終章は妊娠発覚までで辞めて後は読者の想像に…
が限界。
孫は駄目だし防衛庁広報課は怒りを覚えた。

読者の想像を一切許さないなんて小説家失格。

お子様向けアニメでも作ってろと言いたい。

90 :総括すれば:03/01/26 06:55
終章イラネ〜

91 :終章イラネ〜:03/01/26 07:53
こういう戦後の総括する香具師って、日本が本当にダメになっ
た時に備えてチンケなアリバイ工作しているとしか思えない
んだよね…。

"プロジェクトX"のスタッフなんかの方がよっぽど潔いだろ。

あれだけグダグダ引っ張って結局は孫に希望を託すんだった
ら、終戦の時点であの二人に余韻を残す方がよっぽどすっき
りするっての。

92 :名無しのオプ:03/01/26 08:39
終章はあったほうがいい。
あそこまで書いた方が良いと思う。
ないと逆に竜頭蛇尾な感じがする。
書くならあそこまで自分の意見で押し切った方が良い。
自分の思ってる事を書き切ってくれる方が良い。
余韻を感じるってあるが、あそこまで書いてくれた方が余韻は感じる。
と、思う。

93 :名無しのオプ:03/01/26 09:51
普通なら下巻529ページで五章終了。
終章は530〜561ページ。
561ページ〜著者あとがき。

94 :名無しのオプ:03/01/26 10:05
福井氏よりも、編集者を責めるべきだな。原稿チェックしてるのかと小一時間…。
時間がなかったらしいけど、ね。


95 :名無しのオプ:03/01/26 10:07
征人より清永のが好き

96 :名無しのオプ:03/01/26 13:53
書くなら書くでいいんだよ。
でも量が中途半端。あのページ数であれだけのことを書くのは
辛い。人間の人生をダイジェストで見せられた感じ。要所要所に
良い場面はあったとは思うけど、ぶつぎりでみせられただけ。

なんつーか、テスト前の授業で範囲まで授業が進んでなかったモノだから
先生が超特急でポイントだけしゃべりたおした、そんな感じ。ぽかーんって感じ。
テスト範囲縮めてでも、次の授業でゆっくりやるべきだったんじゃないの?

97 :名無しのオプ:03/01/26 14:14
>>96
だから、そういう一瞬ずつ見せる演出が、∀ガンダムのエピローグと同じ。
おそらく次の福井作品はキングゲイナーの影響を多大に受けると思われるよ。

98 :名無しのオプ:03/01/26 14:37
・・・ガンダムから離れられないなあ。OKOK。乗る。
清永「まだなにもやっていない」・・・イデオンのハタリ
ユキト「いつまでもおたっしゃで、お母さん(敬礼)」・・・ガンダムのアムロ
絹見「あいつ(弟)こそ、いつか俺をも使いこなす将軍に・・・」・・・ガンダムのドズル
こんなとこでどうよ?

99 :名無しのオプ:03/01/26 14:42
読者の想像や空想を許さないのは史実に基づいた話しなら仕方無いが
ロヲレライ自体が有り得ない空想ミステリなのに最後まで作者の空想
だけで押し切るのは如何なものか?
作者が「自由に」空想や想像で小説書く権利が有るなら読者には小説
の先を「自由に」空想や想像する権利があるはずだ。

小説の結末は
続きあるのかな?
とか
この先はきっとこうなんだろうな?
って想像するのが楽しいのである。
こういう掲示板で俺はこうなると思う。
いや、俺はこうなると思うと議論できる方が楽しいのである。

最初から最後まで作者のゴリ押しで貫かれるのは迷惑。
しかも有り得ないとか強引だと尚更…

終章書くならナーバルで日本到着ぐらいで終わらせるべき。


100 :名無しのオプ:03/01/26 16:06





            


               100GETなのだ











101 :名無しのオプ:03/01/26 16:08
>>97
小説版かアニメ版かは知らないけど、ガンダムとローレライは別なものでしょ。

102 :名無しのオプ:03/01/26 16:13
101の続き。
いや、小説版∀ガンダム、福井が書いたってのは知ってるよ。読んでないけどさ。
アニメと小説はメディア・手法が違う。
文庫版ジュブナイルでなら実験として許されても、ローレライの作風でそれをやられても…。

103 :名無しのオプ:03/01/26 16:17
とかいっときながら、
パウラは、ブクブク太ってるだろうな?と想像してみる。

104 :名無しのオプ:03/01/26 16:23
終章は、ロヲレライ事件の当事者の個人史を近代→現代史に重ねることで
あの戦争と現代が良くも悪くも繋がっていることをやりたかったんだろうから
全く必要ないとは思わないよ。

ただ、例えば「戦艦大和の最期」とかだったらまあいいんだけど、
トンデモ兵器とか個人単位の陰謀満載の仮想戦記ものだから、強引に現実と
すりあわせることで生じた座りの悪さみたいものがあるのは否めない。
どうしてもそうしたいなら、(メール欄)にして、存在そのものをもっと
曖昧にして、あれは本当にあったことなのか、みたいな距離感を作った
ほうが、このモヤモヤ感はなかったかも知れない。

ちなみに、∀ガンダムのエピローグはきれいにまとまってたと思うよ。
あれはアニメだから、各々のその後を、言葉で説明をいれずに絵で見せて
いけたから、想像の余地も残してたと思う。
ここで言われているように、ロヲレライの終章が∀の影響下にあるなら
単に小説であの感じを表現するのに失敗したってだけなんじゃないのかね。

私は福井氏と同世代でガンヲタだけど、ある意味ガンダムってこの世代が
10代の頃に受けた一種の擬似的な戦争体験なんだと思う。ベトナムや中東の
頃は幼なすぎたし、冷戦はまだ難しく、湾岸の頃にはもう思春期過ぎてた。
だから、あれが作り物のアニメだということは頭で理解していても、
「戦争」を描くにあたって、あの世界から脱却するのは難しいのかも。

105 :名無しのオプ:03/01/26 17:12
終章は、よかったと思うのだが、
作家が、自分の作品の最後まできっちり描いてなにが悪いのだろうか?
読者の想像や空想の余地をつくらないとそんなに叩かれるもんなの?



106 :名無しのオプ:03/01/26 17:39
漏れは個人的に悲劇が好きなだけ

107 :駆逐艦雪風:03/01/26 17:45
みんな終章いらない後は想像させてくれといっているが、あの終章
から後を想像すればいいのであってべつにあっても何ら影響は無いかと
思われる。

108 :名無しのオプ:03/01/26 19:35
89と99は、いったい何を想像したいのだ?


109 :名無しのオプ:03/01/26 20:00
私は中途半端に残されたら腹立つよ。ここまで読ませといてナニ考えとんじゃいっ!って思うことよくある。
好みは人それぞれだろうけど、ね。

110 :名無しのオプ:03/01/26 20:08
>>107
終章から後、想像してみた。
パウラ死ぬ。子供、孫、平凡に生きて子孫を残し、死ぬ。以下エンドレス。
何もないな(w。

111 :名無しのオプ:03/01/26 20:15
みんな、ちゃうねん。
終章から後を、50年分を約30ページにわたって、ウンチクと説教で延々読まされたのがあかんねん。
終戦前後の数週間を駆け抜けた本編のスピード感に対し、マターリグダグダの終章が蛇足やゆうとんねや。
スパーンと斬りすてるかっこよさがないねん。読後の爽快感があらへん、ちゅうやつや。
>>109はんの言わはるとおり、好みはひとそれぞれやけど、な。


112 :名無しのオプ:03/01/26 21:29
>>111
あんたもちゃうねん。
いや、だから、終章は『スパーンと斬りすてるかっこよさ』なんてのを
否定してる部分なんじゃないん?
いくら本編で伊507が颯爽と、華麗に活躍しても、あれは悲惨な『戦争』
そのものだったんよ。その格好良さも示した上で、否定するべき『戦争』なんや。
終章で描かれてるのはそれと対照的な、命のやり取りの戦争ではない、
でも人生という『戦い』の歴史を淡々と描いていく所に余韻があるんちゃうの?

まあ、好みはひとそれざれやけど、な。

113 :名無しのオプ:03/01/26 21:37
>>112
ちょ、ちょっとちゃうねん。わいの111でいうてる「かっこよさ」は小説の体裁の「かっこよさ」やねん。
誤解せんといてな。念のためや。
「いくら本編で…」以下はあんさんに「半分」同意見やけど、な。
(「半分」ちゅうのはエンタメとしてのかっこよさも少しは必要や思うたからや)


114 :名無しのオプ:03/01/26 22:00
ちゃうねんちゃうねんで?

115 :113:03/01/26 22:05
すんまそーん。論理が破綻してるわな113は。スマソ。

116 :名無しのオプ:03/01/27 00:02
>>112
そういう余韻は5章が終わった時点で既に生まれてると思う、
というのが「いらない派」なんだよ。
どこまで具体的に述べた方がいいのか、どこからが説明しすぎになっちゃうのかは
それこそ人それぞれかもしれないけど、「福井さんしゃべりすぎ」と感じた人が今回は多かったってことじゃない?

117 :名無しのオプ:03/01/27 01:23
終章イラネ〜

118 :名無しのオプ:03/01/27 01:51
つまり終章を表現する言葉は


 過  ぎ  た  る  は  及  ば  ざ  る  が  如  し


そういうことですな。

119 :名無しのオプ:03/01/27 06:50
>>117
必死だな

120 :名無しのオプ:03/01/27 09:24
イージスのケツの、渥美はいいけど仙石や行はいらない、がもっとはっきりしちゃっただけのような気もするな<終章

121 :名無しのオプ:03/01/27 12:40
うーん、でも終章がないと
「太平洋戦争を扱ったよく出来た海洋冒険小説」で終わるような気がする。

戦争にかかわりその特殊な部分を見た彼女が平凡に生きてきたと言うの
が大事だったように思われるのだけど。

122 :名無しのオプ:03/01/27 17:34
やっと「ローレライ」終了
説教と無駄な描写がなければ半分くらいの量で済んだろうに
もっとも、作者は説教の為に物語を書いてるような雰囲気があるから
仕方ないかも。

日本映画にハリウッド並みの予算と人材があれば、おもしろい映画に
なりそうなんだが…

123 :名無しのオプ:03/01/27 21:41
いやあ、映画化やめといた方が…。荒唐無稽すぎるよ。ハード面が。



124 :名無しのオプ:03/01/27 22:10
終章に非難が上がってるようだけど、俺はあれがあるから、この物語は更に深みを
増してると思う。伊507のイカス男達が命を賭けたもの、絹見が見たものはなんであるのか。
一番作者の書きたかったのはあの砂浜での征人とパウラの会話では?
あそこ読むと俺今でも涙ぐんでしまいます。

125 :名無しのオプ:03/01/27 22:32
微妙にネタバレ(・A・)イクナイ!

126 :名無しのオプ:03/01/27 22:34
日本に帰れたとこで止めれば良かったのだよ。

127 :名無しのオプ:03/01/27 22:45
そういえば、上巻にアンケートはがきが付いてたな。フフフ。
ここのURL書いて講談社に送ろうかな。フフフ。

128 :名無しのオプ:03/01/27 22:51
映画化はせいぜいアニメだろうな(´ー`)y-~~
遂にアニメ作家に落ちぶれたなw

129 :名無しのオプ:03/01/28 03:23
終章イラネ〜

130 :名無しのオプ:03/01/28 05:38
>>121

>うーん、でも終章がないと
>「太平洋戦争を扱ったよく出来た海洋冒険小説」で終わるような気がする。

一見作者を擁護しているかに見えるが、福井本人がこれを読んだら激怒する
だろうな。アンチ終章派もここまでこの作品をコケにはしてない。

まるっきり的外れだよ。失礼な話だ。

131 :名無しのオプ:03/01/28 15:55
>>128
へたしたら映画よりもうかるぞ
国産映画であれだけの艦船そろえて撮影できるとは思えんし・・・

132 :名無しのオプ:03/01/28 17:59
確かに孫はやりすぎ。
長男誕生ぐらいで止めとけばマシだったかも…
本当は日本に着いたとこで終わって次作を期待ってのが理想。
終戦後の人生がそれ以前の壮絶な経験が活かされてないのが寂しすぎる。
多くの仲間の想いと命を背負ったはずなのに日々の生活で精一杯ってのは…

133 :名無しのオプ:03/01/28 18:44
っつーかトゥエルブの続編を出してくれ!
まぁイージスなんだけどさ・・そっちの話じゃなくて

134 :名無しのオプ:03/01/28 21:15
>>132
お前、人間の一生ってモンを舐めてる。

135 :名無しのオプ:03/01/28 22:07
「終戦のローレライ 感想」のキーワードでくぐってみた。

136 :名無しのオプ:03/01/28 22:09
ごめん。
「終戦のローレライ 感想」のキーワードでくぐってみた。
終章について、「たのみもしないデザートを無理やり勧められるレストラン」にたとえていた感想があった。
ワラタ&禿同。


137 :名無しのオプ:03/01/28 22:22
仮に終章がタブーな方向になったら困る。
だって俺はデザート頼みたい方だし。
食べたくない人は出されても食べなきゃいいだろ・・

138 :名無しのオプ:03/01/28 22:24
>>136
しかも嫌々食べてみたら激しく不味かった。

>>134
人間の一生を舐めてないと成立しない小説だろw
アメリカ相手に潜水艦一隻って(´ー`)y-~~

139 :名無しのオプ:03/01/28 22:27
>しかも嫌々食べてみたら激しく不味かった。

俺はまぁまぁうまかったんだけど・・
俺はもうしばらくこの店くるよ

140 :名無しのオプ:03/01/28 22:54
>>137
作者の書いたものをありがたく読み、手放しで誉めるべきである、ということだね?
メインディッシュが不味ければ文句なんて言わないよ。

141 :名無しのオプ:03/01/28 23:01
>>140
>作者の書いたものをありがたく読み、手放しで誉めるべきである、ということだね?
まさか。ただ単に俺の口には合ってたって事。

ま、言いたいことはそんなボロクソに書かれるほどひどかったかなぁ?と。

142 :名無しのオプ:03/01/28 23:06
蛇足、必要ない、という人が多いのであって、
ボロクソけなしてる人はそうはいないと思うよ。
つまんなくはない。あっていけないことはない。でもないほうがずっといい。

143 :名無しのオプ:03/01/28 23:17
うう・・俺はあったほぉが良い。。。
今回のもあり、というかよくやってくれたと個人的には思うが・・
それはあくまで俺個人の評価。

とはいえ、ここまでアンチ派が多いのを見て、
俺も終章無くてもスッキリできる手段はある気もする。

今後の福井氏に期待します。

144 :名無しのオプ:03/01/29 00:09
みんな、終章に固執してるみたいなんだけど、本作の肝のローレライの描写はどう?
ネタバレになっちゃうから語りにくいけど。漏れは正直萎えた。
トンデモ戦記ものと並べたくはないけど、もーちょい描き方があったと思うが。
バリバリの海洋冒険小説期待してたおとーさんなんか、大変だったと思う。
サクラ大戦とか機神兵団(だっけ?)になっちゃってるもん。あ、鉄人28号も!

145 :名無しのオプ:03/01/29 10:54
結局リアル海戦じゃなくてスーパー海戦なんだよね……。

146 :名無しのオプ:03/01/29 14:22
144には同意する・・・。
イージスがあったから、バリバリなリアル海戦期待してた。ローレライ(彼女)が出てくるまでは良かったんだけどな。
人体改造みたいのはホントニやってたらしいけど(成果がアッタカハシラナイ)


147 :名無しのオプ:03/01/29 16:58
スーパー海戦は面白かった。すかっとしたです。
「白い家」あたりのナチス人体実験のくだりは皆川博子の
「死の泉」の方がいかった。

148 :名無しのオプ:03/01/29 17:00
>>121>>130

121が言うことも130が何を怒っているのかもよくわからん。

俺はまあ終章のおかげでおれはこの小説は引き締まったと思うけどな。


149 :名無しのオプ:03/01/29 17:07
>>132

>終戦後の人生がそれ以前の壮絶な経験が活かされてないのが寂しすぎる。
>多くの仲間の想いと命を背負ったはずなのに日々の生活で精一杯ってのは…

いや、あの経験をした二人が平凡に生きたと言う記述があって
このストーリーは完結するんだと思う。むしろ福井が書きたかっ
たのはそれじゃないんだろうか。

150 :名無しのオプ:03/01/29 18:56
終章は著者が読者は馬鹿と判断したんだろう。
馬鹿には始めから終わりまで説明してやらないと理解できん。
俺が全て教えてやろう。
馬鹿は考えたり想像するんじゃねえ。

151 :名無しのオプ:03/01/29 19:57
>>144
イージスまでの流れで
「アニメチックな設定を使う人」という認識ができあがっていたので、
想像どおりだった。それが悪かったとは思わない。

俺が思ったのは、潜水艦の戦闘シーンっていうのは
マンネリ化しやすいなあ、ってこと。
奇抜な作戦は楽しかったのでいいんだけど、
基本的には激震、浸水、空気足りない、魚雷足りないの繰り返し。
下巻の最後の戦いの中盤はちょっとかったるかった。

152 :名無しのオプ:03/01/29 20:50
>>151
クライマックスの<メール欄>ってのはまんま「沈黙の艦隊」だよね。
ロケーションとしては、やまと単鑑VSアメリカ大西洋艦隊40艦
さらに、やまとは核ミサイル、伊507はローレライと、両方とも最終兵器みたいなもので
抑止力を最大の武器にして戦ってる。
さらに<メール欄>はやまとが使う探震音波に近い。

いや、パクリだからどうのって言うつもりはさらさらな無い。
むしろこういうのは好きだし歓迎。沈艦だって他の作品パクってるし。
面白いところは自分流に味付けして使っていけばいいと思う。

ただ、151さんの言うとおり、俺も潜水艦バトルってのは
新たなアイデアを出すのはなかなか難しいのかなぁと思った。



153 :名無しのオプ:03/01/29 21:01
WWIIの潜水艦ものって、水圧や爆雷にガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルするのが
パターンだから、ロヲレライのスピード感はいいと思った。

ところで、時代劇アクションの映画をやるかもしれないとこのミスに
書いてあったけどどうなったんだろ?

154 :名無しのオプ:03/01/29 21:34
時代劇アクションか…。大きなガマガエルとか、少女の涙で怒りの形相に変わる巨大埴輪とかは出さないでね、福井さん(w。

155 :名無しのオプ:03/01/29 21:39
じゃあ今度はショートカットで美少女のくの一が
純朴な主人公との出会いで人間らしい温かさを取り戻す話ですか?
夢やぶれて落ちぶれた傘張り浪人が、もう一度情熱を取り戻しますか?

156 :名無しのオプ:03/01/30 01:07
うーん、天馬に乗った青年が獣に変化する話もいいなあ!


157 :森高千里眼:03/01/30 06:19
白馬に乗った偉大なる首領様が、邪悪な帝国支配から民族を解放して下さる話がいいなぁ!

158 :名無しのオプ:03/01/30 08:24
ロヲレライがあるから<メール欄>なのがなんかすごく切ない。
それなりに優秀な人材積んでるんだろうに、名前すら出てこねえ……。

159 :名無しのオプ:03/01/30 19:33
来月頭、福井氏のサイン会に行って、とりあえず「敬礼」してきます!
もちろんここのURLも渡してくるであります!

ところでここのみんなに質問ですが、朝倉は(メール欄)りますが、
何をしていたのでしょうか?


160 :159:03/01/30 19:36
>>157
それ、激しく賛成!次回作がいつごろ出る予定なのか、
小官がお尋ねしてきます。

161 :名無しのオプ:03/01/30 19:40
>>160
それはやめた方が…。類似品出回ってるし、現実の残酷さの方が小説を超越してる。
でも福井氏、乗りそうだな……。

162 :159:03/01/30 19:46
>>161
ともかく、狂った天才というのを読みたいんですね。福井氏の。
敵の首級でつくったドクロで酒飲むぞ、みたいな。


163 :名無しのオプ:03/01/30 21:08
>>162
そういう下世話すぎる狂気には手を出さない気がするよ
つーか、ありえん(w

164 :名無しのオプ:03/01/30 22:10
狂った天才ってヨンファじゃなくて?

165 :名無しのオプ:03/01/30 23:59
仮に実写だとすればパウラは上戸彩
折笠温子は高島忠夫の嫁さん
折笠征人は… えなりかずきかジャニタレ
絹見艦長は小林稔侍
浅倉は京本政樹か田村正和
フリッツは福山雅治か藤木直人か中村俊介
田口は陣内孝則
清永は内山君
高須は平田満
小松は坂本ちゃん
時岡は西村雅彦
おケイは鶴田真由か伊東美咲
土谷は… ケイン・コスギ


166 :名無しのオプ:03/01/31 00:38
>>165
全部イヤ。

167 :名無しのオプ:03/01/31 09:46
俺的に朝倉:京本はちょっといい
しかし折笠なんて苗字ででかい奴といっしょだから読んでる間中
折笠・清永セットはカープ(野球)の森笠・新井の姿をしていた・・・

168 :159:03/01/31 10:13
西村時岡、坂本ちゃん小松、、、ほお。
陣内以外は全部イイ!!
田口ってもっと田舎くさいカオというイメージがあります。
いっそグッチ雄三なんかどうでしょう。

169 :159:03/01/31 10:14
>>164
その方向でおながいします。

170 :名無しのオプ:03/01/31 12:49
>>165
俺的には、浅倉は西村雅彦がいいかなと・・・
おととしの大河ドラマの西村の家康がすきだったもんで、
あの感じで。

171 :名無しのオプ:03/01/31 13:22
朝倉は後ろ髪が長いだろ。
ヅラ付けた西村雅彦・・・・・
プ


172 :170:03/01/31 16:11
>>171
なおさらみたいゾ・・・プッ

173 :名無しのオプ:03/01/31 16:31
基本的にはちょこまか慌ててるが、要所要所で目が据わる
というキャラ、ゆえに西村時岡でウッドボール!!!
時岡も紙一重なときあるよな<狂気

174 :ウエトアヤたんてだあれ?:03/01/31 16:42
ttp://www.sanspo.com/e_onna/idol/a/u_ueto4.html
この子はなかなかイメージどおりではないでしょうか。
165さん、鋭いですね。
なのに「えなり往人」、、これには誰もつっこまないのでしょうか?
美男美女の若いカポーの話として読みましたが、アリなのかなー

ところで、パウラってすごい湿度のところに風呂も入れずにいて、
すごく臭ったと思うんです。。あと、フリッツは長髪ですが、
同じく髪を洗えなかった。髪が長い人が洗わないとすげー
カラスみたいに固まってくるんですよ。
だから、フリッツはこの際思い切って宅八郎総帥はいかがでしょうか。

175 :ウエトアヤたんてだあれ?:03/01/31 16:48
あ、実は宅氏はメガネとると鋭い眼光のイイ男系です。好みです。

176 :名無しのオプ:03/01/31 20:46
やっと読み終わったんで、いまさらだが感想でつ。

ローレライの正体がメール欄っつーのは正直いかがなものかと思った。
福井の過去の作品を読んでなくて、アニメを見ない人は、バカバカしくて萎えるんじゃないかな。

まあいつもの通り、熱い表現や台詞が満載なので個人的には大満足。
毎日少しずつ電車の中で読んでたが、来るか?来るか?来るか?
熱いシーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
てな感じでニヤニヤしながら読んでいたよ。

ということで俺的には
大金はたいてハードカバーを買った。そうさせる力が、彼氏(福井晴敏)にはあった
ってところだな。
















でもイージスのほうが良かったナァ・・・・・・

177 :名無しのオプ:03/01/31 21:18
ローレライと感想レスを読了。
当方パーなんで、男子が喜びそうなメカニックな所、戦術的な描写は
おもっくそ斜め読みしてしまいました。わけわかんなーい☆きゃは(涙)
心底挿絵が欲しいと思った。他の女子どもはいかがでした?
最初はマンガ沈黙の艦隊を思い出しながら頑張って読んでたんだけど、
ついていけなくて諦めた。
でも、前スレで貼られてたシュルクーフの写真を見て、ちょっぴり納得
これが潜水艦かよ(T∀T)
50口径20.3センチ連装砲とやらが、水面に現れるところなんかは、
ヤマトのオープニングを脳内に描いてましたが、あながち外れてなかったんですな。
すげえなしかし・・・

178 :名無しのオプ:03/02/01 00:04
俺の潜水艦イメージはレッドオクトーバーとかクリムゾン・タイドとか
その辺だったけど、読了までまったく不都合を感じなかった。
というか、全体的に「第二次世界大戦っぽさ」は感じないよなあ。

179 :名無しのオプ:03/02/01 00:17
終章イラネ〜

180 :森高千里眼:03/02/01 04:14
一般論だけど、宇宙人だの超能力者だのが出てくるとシラけるねぇ。

福井がオビに推薦文書いてる麻生幾の"ZERO"なんか
44のおっさんが素手と自転車で大活躍なり。

181 :名無しのオプ:03/02/01 11:48
>>180
世界観がマッチしていれば、何が出てきてもいいんだけど…。
まあナチスはオカルティズムに凝ってたっていう説もあるから、
ロヲレライはそっちからも裏付けた方がよかったかも知れない。

いま与えられた条件を全て生かして戦う!というのに萌えるね。
(例・小説版「ホワイトアウト」)
その点から、超兵器が登場の「終戦のローレライ」はちょっと萎え。


182 :名無しのオプ:03/02/01 15:24
捨て身攻撃の前の、絹見とフリッツのシーンがよかったにゃあ。
トンデモ兵器は・・・だったけども、ハード買って満足してまつ。

183 :名無しのオプ:03/02/01 17:12
さてとローレライも読んだし、月に繭でも買って読んでみるかな。

184 :名無しのオプ:03/02/01 18:09
2004年公開映画ねえ、パウラはハーフの娘にやってほしいな。
ストーリーは一本筋だから2時間にまとめるのはそんなに苦労しなさそう。

しかし、小説、長すぎる。描写がくどいというか、そこが魅力なのかもしれんが。
半分の長さでいけたと思う。
あと、テーマの前面への押し出しが強すぎる(しかも繰り返し)、
登場人物たちの性格付けはよかったけど。ちょっと感情移入しきれなかった。

とはいえ、おもしろかったよ。
次回作にも期待してます。

185 :名無しのオプ:03/02/01 20:58
違うスレでアポトーシスが出回ってる。そのうち2もでるか?1212121212121212121212。なんつて。

186 :名無しのオプ:03/02/01 20:58
期待しない

187 :名無しのオプ:03/02/01 23:06
本文よりここ読んでる方が楽しい。

188 :名無しのオプ:03/02/02 03:16
>>184
パウラとフリッツは外見が日本人じゃないと話が成立しないだろ( ̄ー ̄)ニヤリッ
特にパウラは折笠温子のリアリティ考えるとハーフって感じは…

189 :名無しのオプ:03/02/02 04:15
堂々とネタバレ
おそれいった

190 :名無しのオプ:03/02/02 17:49
パウラは「リリィ・シュシュ」に出てた、援交してた髪の毛長い子がいいー。
かわいいしちっちゃい。

191 :名無しのオプ:03/02/03 00:02
ネタバレ抜きで話すこととか、そろそろないんじゃないの?

192 :大江千里眼:03/02/03 03:03
板自体がネタバレ厳禁

193 :名無しのオプ:03/02/03 05:01
>>192

あんたこそ

194 :名無しのオプ:03/02/03 09:42
ようやく「ローレライ」読了〜。ふぅー
終章、ローレライの・・・など人それぞれの感想はあるだろうが、俺は「長すぎる!」
(メール欄)なんて必要か?
あの圧倒的な筆力は認めるが、上下段700ページぐらいにまとめてくれたら一気読みしたと思う。
無理だべか。

195 :名無しのオプ:03/02/03 10:13
>194さんに同意。確かに長すぎ。
小説の構成で「亡国」はエピソード積み上げてラスト!でしたから良いのですが、
(194さんのメール欄)などは話の腰を折られて…。不要とは言わないけど短くていい。

196 :福井閣下署名会参加兵:03/02/03 15:01
いやいいんですよ、淡々と綴られた人生と日常が突然、理不尽に
もぎ取られるのが戦争であり、パウラちゃんの「なぜ?」への苦しみが
それで実感できました。
オースティンパワーズの悪の結社の下っ端エピソードを
思い出しましたが、、漏れだけ?

197 :シュルクーフ:03/02/03 19:05
 徹夜で2冊を読了。荒唐無稽な設定をここまで読ませられる筆力がすごいね。
話の筋はガンダム+ヤマト+サブマリン707+青の6号+沈黙の艦隊+ジパング
で既に語られたことばかりだけど、人物の背景描写もこってりとあるんで全ての
人物像が読んでいく内に脳裡に刻まれるっていう感じがすごい。
 冒頭の「彼女」の描写が200頁進むまで女性人称された船だとばかり・・・
最初から読み返すとちゃんと書かれてあるんだけどねぇ、すごいわやっぱ。
成功の一因にはあのトンデモ潜水艦シュルクーフをもってきたところだろね。
でも頂けないのは<メール覧>が出てきたところ。もうあの時には沈底して
廃艦になってたのではないかと・・
 終章にはいろいろ意見があると思うけど、少なくとも歌詞はいらない。
せっかくのあの「名も知らぬ・・」の歌詞の描写がかすんでしまう。あと孫
にあの能力が少しでも遺伝的に備わっているという感触を与えてもよかった
のではないかと。隔世遺伝の伏線が最後の最後で生きると思うのだけど。


198 :名無しのオプ:03/02/03 21:05
なんだかんだゆーても滂沱と涙してしもた

199 :名無しのオプ:03/02/03 21:17
まだ読んでる途中。
面白いけど、くどい感じは否めないなあ。
亡国のほうがすっきりしていてヨカタ。

それにしても、参考文献増えると枚数増える、てえのは仕方ないのかな、福井氏のばあい(w
参考文献、読もうかなあ。亡国の時みたく、「あれ? あれえ?」って思うのもやだし。

200 :超兵器千里眼:03/02/04 06:59
終章イラネ〜

201 :福井閣下署名会参加兵:03/02/04 10:07
千里眼殿は、なんだかんだ言ってもこの本に対する期待が
大変大きかったし、終章以前のストーリィを楽しまれたのですね。
>>198
小兵モ涙シタデアリマス

202 :名無しのオプ:03/02/04 13:18
197>禿同。
終章の歌詞不要。


203 :名無しのオプ:03/02/04 22:31
「亡国のイージス」おおっ!
「終戦のローレライ」ショボーン。
ときて、いま「Twelve Y.O.」を読んでおります。
これが一番まともな作品かもしんない。
それにしても…マイクに「吹き込んだ」はいいかげんやめてほしい。
日本語おかしいよ。福井さん。

204 :名無しのオプ:03/02/05 14:32
「Twelve Y.O.」
皆様のお薦め度を。未読です。
「イージス」「ローレライ」は読破しますた。
<感想>
「イージス」ふんふん、良いんじゃない。仕舞い良しだし。
「ローレライ」終章前まで・・・・涙ぼろぼろ(因みに「沈黙の艦隊」は未読)
終章に入る・・・「ん?何故こんなにページが残ってる?」
読後・・・「後味悪し」



205 :名無しのオプ:03/02/05 17:51
>それにしても…マイクに「吹き込んだ」はいいかげんやめてほしい。
日本語おかしいよ。福井さん。

別におかしいというほどおかしくもあるまい。
そういう使い方もある。

206 :名無しのオプ:03/02/05 19:01
>205
同意。おかしいと言い切る203がよほどおかしい

207 :名無しのオプ:03/02/05 22:32
潜水艦が登場する小説としてはZEROの方が良いな。
地味な潜水艦の緊張感は程々で説明し過ぎず読後感は上。

三発目の原爆が登場する小説としては飛行少女の方が良い。
設定や仕組みが有り得ねえ度は五分五分だがな( ̄ー ̄)ニヤリッ

208 :名無しのオプ:03/02/06 00:13
一、至誠に悖るなかりしか
一、言行に恥づるなかりしか
一、氣力に缺くるなかりしか
一、努力に憾みなかりしか
一、不精に亘るなかりしか

209 :203:03/02/06 03:53
>205-206
そっかー、漏れは古い人間なのかもしれない。
でも小説の手法からいったら、そこで「冷酷に言った」「叫んだ」「穏やかに告げた」など、
いろんな表現が使える。もったいない。

「美貴は『こんにちわー!焼肉大好き藤本美貴でーす!』とマイクに吹き込んだ。」
……使い方違うか。逝ってきます。

210 :203:03/02/06 03:57
>208
「ジパング」番外編にもあったね。「至誠に悖るなかりしか」
うん、ブッシュや金正日に読ませたい作品だった。

211 :名無しのオプ:03/02/06 05:15
一、塾生は忠誠をつくすべし
一、塾生は武勇を尚ぶべし
一、塾生は質素を旨とすべし


212 :名無しのオプ:03/02/06 08:35
なんかローレライネタで頑張ってるとこ悪いんだが、月に繭読み終わった。
やっぱり福井!って感じだった。特に話のもっていき方とかクライマックスとか。
構成が亡国と酷似してるし。キャラの感情表現が見えてこなくてショボイ作品って
たくさんあると思うが、書き込まれすぎててしつこく感じたのは初めてw
でもおもしろかったから読んでる最中は気にならなかった。あと、グソーにはワラタ。

難点があるとしたら、解説ウザ過ぎ。最後に読んじまってそれまでの感動が
台無しになった。


213 :212:03/02/06 08:36
しかし、あらためて思うが福井作品はどれも必ず泣ける。
筆力があるからなのかな。

214 :名無しのオプ:03/02/06 08:51
>>208
ワイルドリーガ(ry

215 :名無しのオプ:03/02/06 10:48
「マイクに吹き込んだ」でこだわっている人たちは
一度、リアル鬼ごっこスレを読んでみることをオススメする

216 :名無しのオプ:03/02/06 18:32
濡れてる相手に触って考えが伝わるなら日常的な「汗」でも充分なはず。
しかも人体の殆んどは水分だし(´ー`)y-~~
湿る程度で駄目なら口や眼に手を入れたら相手の考えが判ることになる。
性交なら尚更…
こんな女じゃ怖くて何もできないだろw

217 :名無しのオプ:03/02/06 19:56
パウラ「逝人、私とHしながら、違う女の人のこと想像してるわ、きーっ!」

218 :203:03/02/06 20:06
>215
リアル鬼ごっこスレ、読んで見ました。もっと酷いのがあるよというのが215さんの主旨だと思うが、
それとこれとは別だとおもう。それに漏れは福井氏の本に金を払ったのだから。

>「マイクに吹き込んだ」でこだわっている人「たち」

…スマソ。たぶん「たち」って漏れ一人だと思います。もっと上のほうでカキコしたのも、漏れです。
念のため辞書(三省堂)を引いてみた。吹き込む=「レコードなどに録音する。」とあった。
そう、漏れの感覚では「録音する」なんだよ。講談社の辞書は違うのかな。
渋谷の女子高生が「おめー、なに携帯にふきこんでるんだよー」って言ってたらごめんなさい。
(あ、この場合、シチュエーションは音声メモじゃなくて通話ねw。)
しつこくて煽りみたいな文章になって&長文申し訳ありません。




219 :名無しのオプ:03/02/06 22:03
別に気にしないで読んでたけど言われてみれば私も自分で書くならそういう書き方はしないな<吹き込む
マイクは入力デバイスで、出力はスピーカーがやってると思えば「吹き込む」でも違和感は薄れる・・・かな?


220 :203:03/02/07 20:57
小説のセオリーを無視してるんだよね。いい意味でも悪い意味でも。
重箱の隅をつつけばきりがないが。
まー、これも前に書いたんだけどそこをフォローするのが編集者だろう。
賞獲り作家ということで、手ェ抜いてない?講談社。

でも、福井氏のストーリーテラーぶりには敬服する。次回作に期待。

221 :ガンオタ:03/02/07 21:31
次はガンダムとかエヴァとか、アニメと比較されないものを頼む。

222 :名無しのオプ:03/02/08 00:48
>>212
漏れはまだローレライーヨ(・∀・)んでないからわからんが、
ターンAと亡国のイージスは終章の構成がまったく同じだよ。
ロラン→如月
ソシエ→仙石
に置き換えると、ハイ亡国のできあがり。

223 :名無しのオプ:03/02/08 10:26
>>222
そうは言っても、∀はトミノ御大が考えた初期プロットのままだ罠。
亡国をすでに書き終えて出版される直前だった罠。
どっちにしろ、偶然だし。

224 :名無しのオプ:03/02/08 11:40
>>223
「ガンダムエース」008号の安彦良和氏との対談で、
絵コンテは4話までしか貰ってないって、福井氏が言ってる罠。
そこから先は「自分で書いていいですか?」って言って書いたそうだ罠。
以上、事実関係だ罠。

225 :名無しのオプ:03/02/08 14:05
>>224
絵コンテは4話までしかなくても
企画書
プロット
構成などは
全部もらっている罠

226 :名無しのオプ:03/02/08 18:09
>>223
どっちももう一回読んでみれ
偶然とは思えないほど細部が似てる
でも、同じ作家が書いてるわけだし別に問題ないと思うけど

アニメは見てないのだが(というかアニメは見ない・・)、
ぜんぜん違う作品になっているっていう話だけど、どうなんだろう?

227 :名無しのオプ:03/02/08 19:19
>>226
全然違う……というよりは、
アニメの企画時の構想に近いといった方が正しいと思う。
ちなみに髭ガンダムの企画書(および初期構想)は
角川書店より出ている「ニュータイプ100%コレクション 髭ガンダム2」に
掲載されているよ。

228 :名無しのオプ:03/02/08 21:06
>>226
すでに亡国の刊行待ちの段階で、∀の仕事を請け負ったらしいが、
似ているとは全く思わないけど?

同じ作家だから、似るところもあるかもしれないが、∀の方は間違いなく、
トミノ御大が考えた後半プロットに似ている感じだからね。

アニメの方は、トミノ御大が、スタッフの意見も採り入れながら修正していって、
福井板が戦争を描いたとしたら、アニメ版はあくまでキャラクターに主眼をおいた物語になってる。
アニメ版はかなり評価高いので、レンタルで少しずつ見た方が良いよ。

229 :名無しのオプ:03/02/08 21:36
>>228
似ているっていうのは「終章」のことじゃないのか?
主人公がいなくなって、その他の奴らは何事も無かったような平凡な生活が戻って、
しかしどこかに後遺症があって、その穴を埋めるように仕事に没頭するがどこか無理があって、
たまたま知人に主人公のことを聞き、行って見たら主人公が生きていた、
なんてところか。
読み返してみると確かに似てる。

230 :名無しのオプ:03/02/09 04:39
終章イラネ〜

231 :名無しのオプ:03/02/09 14:48
>>230
終章厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

232 :名無しのオプ:03/02/09 16:59
>>220
富野監督との対談で
好きで書いたものがああなった
いわゆるお作法はしらなかった
習作は富野作品のコピーから始まった
だそうだ

233 :名無しのオプ:03/02/09 17:19
ぶっちゃけガンヲタうざいと思ってるの俺だけ?

234 :名無しのオプ:03/02/09 17:22
>>233
同志!

>>232
>いわゆるお作法はしらなかった
>習作は富野作品のコピーから始まった
うわっ、それ、最悪やん。良い子はまねしてはいけません。

235 : :03/02/09 17:25
>>233
つまりそれは福井がウザイというわけなんだな・・

236 :名無しのオプ:03/02/09 23:12
ものかきが模写からはじめるのはよくある話だと思うのだが。

237 :名無しのオプ:03/02/09 23:22
>>233
「ガンダムはガンダム。福井は福井。」とケジメを付けて語りたいとは思うけど、
そうさせないだけの力が福井にはあるのだよ。

と、いうわけで福井にはもっと自分を抑えて欲しい。
ガンダムから離れるとか、書きたくてたまらないことをぐっと我慢するとか。

238 :名無しのオプ:03/02/10 01:52
結論から言うとガンヲタはウザい。

相応のスレに行けと言いたい。

239 :名無しのオプ:03/02/10 01:57
>>238
エゴだよ!それは!

240 :名無しのオプ:03/02/10 05:24
なんかえらく狭量な奴が一人いるな・・・・

241 :名無しのオプ:03/02/10 05:34
ってゆうかアニヲタ全体がウザイ

精液のにおいがする

242 :名無しのオプ:03/02/10 07:09
>>241
こういう奴って自分が余人とは違う高尚な人間だと思ってるんだろうな。

243 :福井閣下署名会参加兵:03/02/10 09:29
福井氏のサイン会逝ってきました!
とても人が多かったです。熱かったです。
年配の紳士がちらほら前の方で並んでおられたのが印象に残りました。
福井氏のテーブル上の海老餡を「のむの、のむの」と娘(1歳半)が欲しがり、
恥ずかしい思いをしたです。「閣下に敬礼!」を仕込んでおいたのに、、

ちらと小耳に挟みましたが、4月からどこかで連載をお始めになるとのこと。
以上、報告であります!

244 :名無しのオプ:03/02/10 14:14
ミステリー板をガンヲタ板と勘違いしてるアニメ自慰野朗w
さすがアニヲタの素人童貞は痛い奴多いな(´ー`)y-~~

245 :名無しのオプ:03/02/10 20:12
>>243
>>福井氏のテーブル上の海老餡を「のむの、のむの」と娘(1歳半)が欲しがり

(´ー`)かわいいなあ

246 :名無しのオプ:03/02/10 20:44
ガンヲタに比べ
ミリタリヲタはおとなしいな

247 :名無しのオプ:03/02/10 22:57
>>246
あまりのヘタレ設定に口あんぐりなのかなぁ。

248 :名無しのオプ:03/02/10 23:54
>>246
「実際の戦場では・・・」とか「WW2では・・・」とかそういう話は勘弁なので
このまま静かにしていていただきたい。

249 :名無しのオプ:03/02/11 00:14
>>242を含めたアニヲタ全体がウザイ

濃い精液のにおいがする

250 : :03/02/11 07:58
>>249
( ´,_ゝ`)プッ


251 :名無しのオプ:03/02/11 20:41
亡国読了。
なんつ−か、熱いね、展開が。
上巻クライマックスでもうお腹一杯。
一つ気になったのが「シグサワー」って呼び方だな。
「シグザウエル」じゃなかったっけ?サワーとも呼ぶのか?
ジュースみたいだけど。

252 :名無しのオプ:03/02/11 20:52

だから前の方で書かれていましたが「ガンダム+ヤマト+サブマリン707+青の6号+沈黙の艦隊+ジパング」
ってことですね

253 :名無しのオプ:03/02/11 20:53
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1kl5/japanese/
 


254 :名無しのオプ:03/02/11 21:11
バルセロナ。
去年までリーグ上位だったけど、糞監督とリバウド移籍で
一年で2部降格寸前。一度やってみなよ。
一シーズンのみだけど、格下と引き分ければ勝ち点1貰える。
もらうだけもらって敗北すれば勝ち点貰わないこともできるし、
思い切って超攻撃的にいけば0−5くらいで完封負けになる。
勝ち目なきゃやる気無しでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
クライファートとかサヴィオラとか色々あるのでマジでお勧め。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1044954141/l50
 


255 :名無しのオプ:03/02/11 23:45
>>252
+イデオン+エヴァ

256 :名無しのオプ:03/02/12 02:35
更に>>252>>255を含めたアニヲタ全体がウザイ
極めて濃い精液のにおいがする

>だから前の方で書かれていましたが

自分で書いたくせに

257 :名無しのオプ:03/02/12 06:23
          ||煽り・age厨 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 荒らしは    。    ∧_∧  いいですね。
          || 徹底無視!  \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



258 :257:03/02/12 07:55
>自分で書いたくせに

図星だったので、くやしまぎれにほかの板にあったAAを貼ることぐらいしか、
私にはできませんですた…

259 :名無しのオプ:03/02/12 09:44
>>251
スペルを見るにシグザウエルがドイツ読みでシグサワーもしくはスウィグサワーが英語読みかと。ドイツ語じゃないかもしれん。


260 : :03/02/12 10:42
なんかアニヲタうざいとか言ってる香具師の自作自演のにおいがする・・

261 :名無しのオプ:03/02/12 17:38
>>259
なるほど、さんくす。


262 :bloom:03/02/12 17:42
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

263 :名無しのオプ:03/02/12 20:16
アニヲタ&アニヲタアンチは(・∀・)カエレ!!

264 :名無しのオプ:03/02/12 21:02
>>263
人がいなくなっちゃうよ

265 :名無しのオプ:03/02/12 21:09
>>264
ココはアニヲタ板ではない(´ー`)y-~~

266 :名無しのオプ:03/02/12 21:44
なんか他の話題ふりなよ。

267 :名無しのオプ:03/02/12 22:09
ネタがないっつうことなんだろうと思う。

268 :名無しのオプ:03/02/12 22:27
福井でアニメ以外の話題というと・・・

日本に海兵隊って必要だと思う?

269 :名無しのオプ:03/02/12 22:42
ダメポ( ´Д⊂

270 :名無しのオプ:03/02/12 22:45
>>268
いらん
・・・海兵旅団のことか・・?
やっぱ日本にはいらんだろなぁ・・
現実的に考えりゃ今の海自(法改正はすすめるべし)+ミサイル防衛網で十分なんじゃないの?


271 :名無しのオプ:03/02/13 06:11
福井でアニメ以外の話題というと・・・

終章イラネ〜

272 :名無しのオプ:03/02/13 08:56
福井でアニメ以外の話題・・・警備員って萌えですか?

273 :名無しのオプ:03/02/13 09:40
福井でアニメ以外の話題・・・


海の幸おいしいれすね♪

274 :福井閣下署名会参加兵:03/02/13 09:46
次の作品を待つまで、司馬遼太郎の「坂の上の雲」を読んでます。
小村寿太郎という外務大臣がおもろいです。
でもミステリの話題じゃないのでsage

275 :名無しのオプ:03/02/13 13:10
>>273
福井違い

276 :名無しのオプ:03/02/13 18:47
東尋坊がいい。
あれぞ絶景。ピーカンの日に行くと絵に描いたような景色が見れる。
自殺の名所といわれているが、崖の上から海を見ると
たしかに吸い込まれるような感覚はある。

あと、原発銀座かな。テポドンが飛んできませんように。


277 :名無しのオプ:03/02/13 18:57
ザブームのボーカルの椰子は福井出身

沖縄人のふりしてんじゃねぇよ
地元では嫌われてるらしい

278 :名無しのオプ:03/02/13 23:12
・・・・・・終戦のローレライの最後の海戦って
まんま沈黙の艦隊だよな・・・・・・
艦船の数も一緒だし、信管をはずした魚雷でスクリューを
潰すのも、湾内に空母を配置するのも、その空母に体当たり
するのも一緒・・・・・・
敵艦の近距離に浮上するのなんか映画「眼下の敵」のラストだよな・・・
まぁ、面白かったけど・・・・・・

     ∧_∧
     ( ´_ゝ`) ∧_∧   長文uzaaaaaaaaaaa!!!
    /   \(´<_`#)  
    /  |\_/|ヽ    ⌒\   
  __(__ニつ || ⊂)_と ̄ )  




279 :名無しのオプ:03/02/14 08:18
>>277
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!



初めて知った・・

280 :名無しのオプ:03/02/14 15:08
>>277
宮沢?
沖縄人のふりしてるかー?
インタビューとかで、ヤマトンチュが島歌作ると、沖縄人の一部から反発があった。
でも、喜納昌吉にどんどんやれと言われて楽になったと、言ってるよ。
キミが誤解してるだけじゃないかな?


281 :名無しのオプ:03/02/14 17:11
>>276
>>あと、原発銀座かな。テポドンが飛んできませんように。

現場に行ったことはないんだけど、写真で見ると、のどかな海水浴場の向こう側
にでかいサイロみたいなのがあったりして、シュールで良い画だよね。

282 :名無しのオプ:03/02/14 20:46
『U・ボート』+『リング』。
そう、潜水艦って最高に恐ろしい
密室になるんですよね…。

  福井晴敏(作家)

ttp://www.below.jp

283 :名無しのオプ:03/02/14 20:57
島の比でないほど完全に回りが海だからな。

284 :名無しのオプ:03/02/14 22:30
ここで話に出てた「青の6号」wowowでやってたから見たけど
なるほど、あれを拝借しのかと納得。
で、「青の6号」の感想は
敵が萎え。。。

285 :名無しのオプ:03/02/14 23:23
つうか亡国が福井の生涯最高作だったってことだな…

まさか超能力やオカルトの類に走るとは(´ー`)y-~~

286 :名無しのオプ:03/02/14 23:46
亡国もあの女のあたりはオカルト入ってましたが何か?

287 :名無しのオプ:03/02/14 23:51
つか作品を全部読んで長い目でみるとどの作品も同じに見える。
ガムダ゙ムでさえも・・

288 :名無しのオプ:03/02/15 00:31
終章はできれば続編にして欲しかったなあ。
征人の生涯なんてまじで読みたい。

289 :名無しのオプ:03/02/15 08:03
福井…もうだめぽ。
これだけ、パクリやヘタレが露呈したら。
次回作がこけたら、キツイ。

290 :名無しのオプ:03/02/15 12:03
>>287
同じような人物を使った同じような話しか書けないのではないか?
という危惧は強まるばかりだね。

291 :名無しのオプ:03/02/15 15:59
松岡圭祐のようなシリーズ浸りも困る。

292 :名無しのオプ:03/02/15 16:18
「亡国」は最高だった。本当によかった。泣いた。


293 :名無しのオプ:03/02/15 18:52
福井晴敏作品に随所に見られる日本人批判。
繰り返し繰り返しの、多すぎる日本人批判。
なんかムカつきませんか?

…ムカつきませんか。
…そうですか。


294 :名無しのオプ:03/02/15 20:44
面白いんだけど、なんか青臭いっていうか・・・
主要登場人物も分かりやすいイイ人ばかり。
リアル厨房の時に読んだらはまったかも。

295 :名無しのオプ:03/02/15 23:54

「沈黙の艦隊」の戦闘シーンは大石英治の助言が多大なる影響を受けている。
「ローレライ」も直接的、間接的に大石作品からそのままの戦闘シーンがある。


296 :名無しのオプ:03/02/15 23:58
http://f-cc.com/~momonga/

297 :名無しのオプ:03/02/16 02:35
>>293
日本人批判というか「人間」批判でない?
そして最終的に、というか終章で、やはり人間味、人間臭さがいいのだ、
という結論に達しているような気がするんだが。

どの作品も。

298 :名無しのオプ:03/02/16 20:14
いや、福井は基本的にニッポン大好きでしょ。
で、大好きであるがゆえに辛口にもなっちゃうんだけど、
結局「そんな日本人が大好きだ」って結論に達する、と。

ひたすら自虐的に「日本はダメだ」って連発されるよりはマシかなあ?

299 :名無しのオプ:03/02/16 20:25
憂国ミステリー

300 :名無しのオプ:03/02/16 22:40
>>298
「日本人が大好きだ」とは言っていないような気がする。
ひたすら、「立てよ、国民!」と叫んでいるような。
厨房には読ませたくない作品だ。


301 :名無しのオプ:03/02/17 00:06
少なくともローレライでは「どうしようもない奴らだけど、そんな日本人が大好きだ」だったと思う。


302 :沖縄イラネ〜:03/02/17 07:27
>>280

>インタビューとかで、ヤマトンチュが島歌作ると、沖縄人の一部から反発があった。
>でも、喜納昌吉にどんどんやれと言われて楽になったと、言ってるよ。

・勝手に島歌作るなという沖縄人
・その道の権威みたいな喜納
・似非沖縄人の宮沢

みんな少しずつ薄汚なくて腹黒いね。

303 :280:03/02/17 14:46
>>302
キツイっすねw

>勝手に島歌作るなという沖縄人
って沖縄人をひとくくりにしないでください。
俺とか一般の沖縄人は、一部の人が反発してたの知ったのは最近なんですから。
そりゃびっくりですよ。
あと、喜納さんは天然なんで生暖かく見放してくださいw
で、宮沢さんのことはよくわかりません。
彼が自分を沖縄人だと公言してるところを見たことも読んだこともないので。。。



304 :名無しのオプ:03/02/17 19:49
読了。

この人、終わったかもね。

煽りとか燃料とかアンチとかでは一切なく。



305 :名無しのオプ:03/02/17 21:40
>303
沖縄の人は「ヤマトンチュ」って言葉つかってるの?
漏れが小学生の頃沖縄にいたときは、「ナイチャー」という言葉しか聞かなかったなあ。
無論小学生相手に「ヤマトンチュ」というのは憚られただけなのかもしれないけど、単に。

>304
終わったというか、以後は鈍くきらめくマンネリが続いていく、ということなんではないでしょかね。

306 :名無しのオプ:03/02/17 21:44
>>304
一行で理由もなく終わったとか言ってる時点で、
既に煽りとも燃料ともアンチとも取れるわけだが。

307 :280:03/02/17 22:44
>>305
そうです、「ナイチャー」が一般的です。
わかりやすように「ヤマトンチュ」を使いました。


ちなみに、「ナイチャー」って差別用語だと思われがちですが、ちがいます。

308 :名無しのオプ:03/02/17 23:00
どなたか私の本も読んで下さい。よろしくおながいしまつ。
http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&pp=&sc=7

309 :293:03/02/18 00:02
>>297
>>298
>>300
>>301
私は『亡国』しか読んでないもの。
ローレライも図書館で借りて読んでみることにします。

あと、別に批判が鼻につくのではなく、
あからさまな批判が多すぎるのがちょっと…
という意味です。

310 :名無しのオプ:03/02/18 07:21
トマトから、がん細胞を破壊する物質を発見、抽出することに宮崎大学農学部の
下川敬之教授(65)、都城高専の足立勝・助教授(41)を中心とする研究チームが
世界で初めて成功した。同物質は酵素がDNAを分断、がん細胞の自殺を誘導
する。細胞のがん化を予防、がん化した細胞の拡散を抑制する物質も発見した。
四月に開かれる園芸学会(神奈川)、七月の国際学会「プラント・バイオロジー
2003」(ハワイ)で発表する。
 がん細胞を破壊する物質は「トマト由来アポトーシス細胞死誘引物質」。細胞
には修復機能があるが、その能力を超えた損傷を受けると、他の細胞への影響を
防ぐために自殺する特性がある。同物質はがん細胞内で活性酸素を発生させ、
自殺を強制する性格を持つ。
 実験では、がん細胞に同物質を投与した結果、がん細胞のDNAがばらばらに
崩れる様子を確認。正常な細胞に二十五倍の量を投与しても影響はなかった。
これまでに、同物質の分子の大きさや何に溶けるかなど物理化学的特性を把握。
同物質を抽出できる段階まで研究は進んでいる。
(以上、2003年2月18日の宮崎日日新聞Webより一部引用―全文は引用元を参照)

BB文書・・・ウルマ父・・沖縄・・・あぼーん・・・グソー・・・ヨンファ・・・演出赤坂・・・

311 : :03/02/18 07:34
>>310
意味わからん

312 :名無しのオプ:03/02/18 07:47
http://www3.to/12345678

313 :名無しのオプ:03/02/18 08:00
>307
やぱし、そうですたか。
ナイチャーって、「内地人」って意味だよね?

と、何となく板違いな話題になってしまって須磨素。

314 :名無しのオプ:03/02/18 08:14
>311
12読め
そして川でアポトーシスを知れ

話変わるが、福井の先見性には本当に驚かされるよね
ちょっと前に国会で討議の的になった有事、イージス艦
全て福井がくどいくらいに論じてたことだ
ワイドショーくらいでは話題になってもいいのにね

315 :名無しのオプ:03/02/18 08:29
>314
おまえも世界が狭いよな

316 :名無しのオプ:03/02/18 08:49
>>315
お前と一緒でな

317 :名無しのオプ:03/02/18 16:11
イージスは文庫になったときに
加筆修正とかされてるの?

318 :名無しのオプ:03/02/18 22:12
>314
誉めすぎじゃない?
この手の論陣をくどいくらい張ってた人って、福井さん以前にたくさんいるでしょう。
福井さんはその人達の意見を著作に引っ張ってきているだけ、なんじゃない?
イヤ、それを称して「(ミステリー界での)福井の先見性」てえなら、あなたは正しい。

319 :名無しのオプ:03/02/19 00:27
日本論uzeeeeな人の月繭感想が聞きたいが。

320 :名無しのオプ:03/02/19 01:31
>>319
人類論uzeeeee

321 :名無しのオプ:03/02/19 06:58
>>319
スマソ。最初の5ページで飽きた。読めない。ツカミ弱い。

322 :名無しのオプ:03/02/20 00:43
静謐とかないまぜってよくでるよね

323 :名無しのオプ:03/02/21 23:05
>>315
>おまえも世界が狭いよな

沖縄人モナ〜

324 :名無しのオプ:03/02/23 20:59
>>321
つかみが弱いと読めないって・・
君、人生ソンしてるね。

325 :名無しのオプ:03/02/23 22:04
>>324
うんにゃ、立ち読みして冒頭5ページ読んでつまらなければその本は買わない。
だから、時間も金も損はしてないよ。自分に会わない小説は読む無駄省けるし。
だいたい、ツカミで読ませるテクもない作家の本なんて読む気しないもーん。

326 :名無しのオプ:03/02/23 23:44
つかみという点ではイージスこそが一番弱いような気がする
ローレライはその点よかったな

327 : :03/02/24 01:28
せっかく亡国で読みやすい文章になったのに
ローレライはやたらに読みずらい文章だったな
12みたいに極端に文語的でクドイから、ってではなく単にヘタクソになったような気がするよ
もともと文章力ではなく、筆力で魅せる作家なんだろうけど、なんか空回りしてたような

328 :名無しのオプ:03/02/24 12:02
最初の50ページが激眠くて残り150ページで激昂できる本なんていくらでもあるよ。
しかし月繭がそうであるとは敢えて言わない。

329 : :03/02/25 04:55
ロヲレライ読了した率直な感想
「福井って、ロマンチスト右翼っていうより、単なるロリコソだな」

330 :名無しのオプ:03/02/25 13:08
>>328
「激昂」の意味を知らないなら使わなきゃいいのに……。


福井はもう少し詩的な表現を抑えて簡潔に書くようにすれば
もっとよくなると思う。
あと亡国もローレライもだが、本筋が始まるまでが長すぎ。
キャラクターはよく描けていると思うが、
パターンが似通っているような……。
次回作が正念場だな、期待しているよ、福井!

331 :名無しのオプ:03/02/25 14:53
これが右翼って…
嫌な時代になったものだ

332 :名無しのオプ:03/02/25 17:42
最終兵器ウルマ以下のオチだよな
>>327
ヘタクソになったというより、逐語調にすぎるのが読みにくいって散々言われたから、読点増やすことで解消しようとしたんじゃねぇの?
ただその読点の打ち方が適切じゃないから(読む側にとって)、なんか読みのリズムがつくりにくいんだよな

333 :名無しのオプ:03/02/25 18:17
右翼というか真ん中ぐらいだよ。左翼ではないでしょ。

334 :名無しのオプ:03/02/25 18:36
右翼じゃないよな。右翼=基地外だもんな。

335 :名無しのオプ:03/02/25 20:34
>>334
基地外は左翼だよ
那智しかり喜多チョソしかり、み〜んな左翼
反体制的テロ集団も左翼だね ガンガレ亜米利加!

336 :名無しのオプ:03/02/26 01:38
左翼の社民共産はキチガイだしね
福井が完全に右翼じゃないのは大東亜戦争否定してるから。
右翼って戦死者は絶対英霊扱いするからなー
特攻隊は神扱いでしょ。
冷めた見方をしてる気がする。

337 :名無しのオプ:03/02/26 04:35
ヤーさんや一部の政治家も右翼といわれてるから
右翼のあり方も様々ってことだな
>>336が言うみたいに一概にはいえないよ
新左翼、右翼なんつーもんもあるし

つーか、ここは福井スレだよな?

338 :名無しのオプ:03/02/26 09:32
>>330
激しく昂ぶる

ん?違うのかい?
最近はキレるという意味でマスゴミが使いたがるのかもしれないが。


福井の作品をイメージだけや大枠だけで語ればライトウイソグに見えるのかも
しれないが、終章でたんたんと語られる部分を読むとそうでないことが
分かるはずだが。

339 : :03/02/26 10:19
注水率ーシンクロ率
短髪ロリ
まさにエヴァじゃんか
そして、ラピュタからの丸パクリ
おいおいw

340 : :03/02/26 10:23
>>338
福井は9番ライト
つまり特殊な右翼だっつうこと

341 :名無しのオプ:03/02/26 14:28
>>338
激昂には「怒る」という意味が含まれるのだ!

しかし右翼とか左翼とか、そんなんでしかテーマを読みとれんのかね。

342 : :03/02/26 15:17
世間的にはどっちかつーと、右翼になるんだろな。

343 :名無しのオプ:03/02/26 15:20
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

344 :tantei:03/02/26 15:20
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



345 :錨で攻撃 アウトロースター:03/02/26 16:11
ローレライ読了。例えるなら、

亡国;2時間半の映画
終戦;1クールぐらいのドラマ(またはアニメ)

って感じかなあ。
大体1日1章のペースで読んでたんで、丁度いい感じだったけど、
ぶっ通しで読んでたら「長すぎ」と感じたかもしれん。
終章は悪くないとは思うけど、ちょっとくど過ぎかと、

あと、メル欄1はメル欄2を思い出したよ。アニメネタですまん。

346 :345:03/02/26 16:12
メル欄間違えた。申し訳ない。逝って来る・・・

347 : :03/02/26 20:41
>>341
誰もテーマの話なんかしてないよ
君は早とちり馬鹿ですね

348 :名無しのオプ:03/02/26 20:43
>>347
341の下の一文はあんたにいったんじゃないよ。
あんたこそ自意識過剰の早とちり馬(以下略

349 : :03/02/26 20:59
>>348
とんでもなく即レスだw
張ってたのか?
それと、誰も・・・ない、の意味わかってんの?
激昂に対する偏った粘着といい、君は本当に馬鹿ですね

350 :328=338:03/02/26 23:23
ス、スマンカッタ。
俺のせいで荒れてしまったのか。
激昂の意味は知ってたつもりだが、レスみてたらおかしかったかもしれん。

マターリいこうぜぇ。

351 : :03/02/26 23:40
戦争、自衛隊、日本国論、ロリ、若年、超人、熱い中年、トラウマ、頭の切れる冷顔、対アメリカ、北、
これら要素を用いない次回作に期待したい
しかし、これらのキーワードをクドク語ってこその福井であり、彼のカラーでもあると思うんだが

352 :名無しのオプ:03/02/27 04:25
>>342
そうだな
この程度で右翼にされるほど世間は左寄りにキチガってるからな

353 :名無しのオプ:03/02/27 08:48
ていうか中身ラノベなんだからラノベの体裁で売ってくれんかなあ。
単行本は場所とってなあ・・・

354 :名無しのオプ:03/02/27 09:41
>>349
自分も粘着だということに気づかない
君もそうとうな馬鹿ですね


355 :名無しのオプ:03/02/27 14:20
ローレライを文庫にしたら全4巻ぐらいになるんじゃないのか。
どっちにしろ場所を取りそう。

356 :名無しのオプ:03/02/27 14:54
 ローレライ、やっと読んだ。文字数計算したら、原稿用紙2700枚以上でした。
400枚で単行本一冊だから、7冊ぶんくらいあるってことになりますね。どうり
読むのに時間かかったわけです。
 しかし、内容の是非はともかく、この男、すごいひとです。

357 :名無しのオプ:03/02/27 15:20
∀ガンダムやっと買えた

358 :名無しのオプ:03/02/27 22:27
ローレライの場合文庫本を買うよりもハードカバーのほうが場所を取らなくて
安上がりのような気がする。

359 :名無しのオプ:03/02/28 12:45
「繭」売ってねぇ〜。

360 : :03/02/28 16:31
早く「川の〜」が文庫化されないかな
福井作品の中で一番好きだよ
亡国もいいが、川はなんか非常にまとまってるし、
プロットもしっかりしていて完成度が高い

361 :名無しのオプ:03/02/28 20:43
なんか去年あったオフ会で、菊政について盛り上がったみたいだな
オフィシャルBBS見てわかったよ
しかも福井自体が菊政をお気に入りらしい
だから、ロレラーイで再び・・・

362 :名無しのオプ:03/02/28 23:40
だからってイージスの菊政と同じ殺し方しなくても・・・w

363 :名無しのオプ:03/03/01 04:15
ロヲレライ読了。
帝国海軍潜水艦というより、ムードはホワイトベースかな。
面白かったけど、SFの面白さだった。
当時の潜水艦は三次元戦闘は無理だし。
ディテールの緻密さとトンデモ度の距離感がちと残念。

364 :名無しのオプ:03/03/01 07:48
素直に、架空戦記作家になっちまえばいいのだよ。
俺は読まないけどね。

365 :名無しのオプ:03/03/02 01:56
ガンダム以外全ての作品が繋がってるってのが
この作家のイヤラシイところだよな
熱い人間ドラマ、日本人論、国家論、戦争論は正直お腹いっぱい
構成、プロットを一変した次回作に期待したいが、上記の要素を抜きにして
果たして読者を引き込める作品が書けるのか、って疑問はあるよな
桐野、高村みたいに作風を変えたとたんに固定読者が離れるという悲しい結果に陥る可能性が高いと思われる



366 :名無しのオプ:03/03/02 09:58
オフィシャルによれば、なんか100万部めざしてるみたいだな
あれだけ読者を限定する内容で100万はムリだよな
宮部みゆきみたいに、赤川よろしく小学生にも易しい文章でいかないとムリだよ
ついでに直木賞もムリ
審査に豚とソープが関わってるかぎりミステリに未来はない


367 : :03/03/02 10:13
>審査に豚とソープが関わってるかぎりミステリに未来はない

は?

368 :名無しのオプ:03/03/02 20:38
>365
ガンダムも繋がってる罠。

369 :名無しのオプ:03/03/03 01:40
>>368
なにせ某毒物とか某兵装とか

370 :名無しのオプ:03/03/04 16:03
ネタ切れがあからさまだな・・・

371 : :03/03/04 19:16
>>370
じゃあアゲろよ

372 :名無しのオプ:03/03/05 02:05
ageてもレスがつかない罠(´・ω・`)

373 :名無しのオプ:03/03/05 07:08
福井氏が「このミス」で年明け一般週刊誌に連載開始とかいってたけど、連載あるの?
文春、新潮にはないんだけど?週刊現代ですか?情報きぼん。

374 :名無しのオプ:03/03/05 07:08
少佐、セイラ・マスが急逝したと!!

375 : :03/03/05 10:13
やっと「川の深さは」の文庫版出版の日程が決まったみたいね
「12」「亡国」文庫版に負けず劣らず、補修修正しまくるだろうけど
読み比べるのも一興

376 :名無しのオプ:03/03/05 13:39

      /    ,〃l.ト、              !,
     ,'   / イ   !{  \                ',     
     i  / /!{   ヽ    ヽ、ヽ、         '、   
      }  イ‐-.,_    __,,、_‐‐`、'.,         ヽ     
     /   .} 'ヘナi,   '゙ヾアノ゙゙'  ゝ!          ヽ
    /     | ゛ ノ      ~   }.i.  !         ヽ
   ノ /    !  '、       ノ/  ,'           ヽ
 ‐' ノ   /   ' ,  ー-   /   /,           /
.   ゙' 、/     \  ゛    \.  // 

セイラさんがぁぁぁぁぁ!
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_03/g2003030502.html
    。。  
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゚ (;゚`Дフ。ウワァァァン
            ノ( /
              / >

377 :名無しのオプ:03/03/05 16:54
パトレイバーにもでてたよね‥‥‥黙祷

378 :名無しのオプ:03/03/06 20:27
祝! 吉川英治文学賞・文学新人賞受賞 

 ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/20030306193335.html 


379 :名無しのオプ:03/03/07 00:11
おめでとage

380 :名無しのオプ:03/03/07 01:22
おめでとう!!
しかし、すごい作家だ!!


381 :名無しのオプ:03/03/07 01:49
ここらで新ジャンル(少なくともプロットを一新したもの)の開拓に真剣に励んでもらいたい。
筆力のある稀有な作家だから、2パターンくらいは読みたいぞ。
普通のサスペンスものとか、普通のSFものとかも。

382 :名無しのオプ:03/03/07 04:51

おめでたうーー(・∀・)ヤッター

383 :名無しのオプ:03/03/07 16:48
すっげーーーーー!!!!
おめでとー!!!

384 :名無しのオプ:03/03/07 17:53
亡国のイージス読んで、海上自衛隊に入隊することにしました。

385 :名無しのオプ:03/03/07 17:55
>>384
がんばれ

386 :名無しのオプ:03/03/07 19:58
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


387 :名無しのオプ:03/03/07 20:56
3月16日放送のNHKBSの週間ブックレビューに
福井氏出演しますねー(既出かな)
写真でしか見たことないので楽しみ!
ローレライについて語るみたいです。


388 :名無しのオプ:03/03/08 05:23
>>378
ケチつけるようでナンですが、吉川英二文学賞って事務局が講談社内にあるんだよね…。
講談社漫画大賞を少年マガジン掲載の漫画が受賞したのと同レベルかと…。
最近の受賞作、講談社の作品ばかりだしね。宣伝だな。吉川英二が泣いてるぞ、講談社!
直木賞受賞までがんがれ、福井!

389 :名無しのオプ:03/03/08 05:30
>>384
マジかよっ!ネタだろ(w
マジなら、イラク・北朝鮮情勢の厳しい中、頑張ってください、としかいえない。
ただ、「亡国のイージスを読んで…」というのは感心できない。ネタだとしても。
893映画をみて893になるヤシと同じだな。

390 :名無しのオプ:03/03/08 15:35
「終戦のローレライ」、ようやく読了しました。
「椰子の実」の歌が効果的につかわれていたと思います。
折笠とパウラの歌声に将兵たちが引き込まれ、艦内で合唱が
始まるシーンでは、不覚にも涙を流してしまいました。
福井晴敏さんは、幸せな作家だと思います。
帯に三年の人生をけずった、というようなことが記してあり
ましたが、それは違うと思います。
福井さんは、三年の人生を輝かせたのだと俺は思います。

391 :名無しのオプ:03/03/08 16:57
>>389
別にいいじゃん。私も亡国のイージス見て自衛隊好きになった。
893と自衛隊は根本的に違わないか?

392 :389:03/03/08 18:40
>>391
私は単純にエンタテイメントを追求しているだけのこんな小説に煽られてはいけない
と言いたかった。ましてや福井氏が発進するネオナショナリズムは嫌いだし。
第二次大戦時の国威発揚映画を見て兵学校に入る軍国少年みたいで嫌だったからだ。
マスコミや出版物の言う事を単純に信じるな。特にこんな時代は。
みんな……煽られすぎだ。



393 :名無しのオプ:03/03/08 19:09
いや、福井のはネオ・ナショナリズムではないと思うのだが

394 :名無しのオプ:03/03/08 19:15
>>393
そうだね

395 :名無しのオプ:03/03/08 20:09
>>382
あの小説って、エンタメだけを追求してるわけじゃないと思うんだけど。
自分の国のことぐらい自分で考えろっていうことを伝えたいんだっていう意思?みたいなのを結構感じないか?
それをしないから、12歳の子供なんだ、とも言ってるよな。

396 :名無しのオプ:03/03/08 22:21
>>384

実際に軍隊を経験した人が書いた作品も読んでからにしろ。
名作なら今も売ってる。
軍組織の醜さが底にあるから。
せめて乱歩の「芋虫」だけでも読むといいよ。

397 :名無しのオプ:03/03/08 22:32
戦中派が書いたものは、興奮とはほど遠い。
鬱になる。

398 :名無しのオプ:03/03/09 02:22
関係ないが、アメリカの戦争ドラマ「バンドオブブラザーズ」はリアルな戦闘描写が
売りだったみたいだが、あまりにリアルすぎて鬱になった。しかもつまらない。
リアル過ぎても鬱になるだけ。戦争にロマンを感じたければ
靖国神社に行くか特攻隊のドキュメンタリーでも読めばいいんじゃないの?

399 :389:03/03/09 04:20
>>393
言葉の使い方を間違えました。「福井流ナショナリズム」に改めます。
>>395
いや、エンタテイメントに徹してほしいから、そう書いたのであって、言葉不足で申し訳ない。
そうじゃないと>>384君みたいな、勘違い君が続出してしまう。
それと、私があの作品から感じたのは「この国は命をかけて守るべき国なのか」というテーマ。
街のDQNとか永田町のDQN&守銭奴の議員とか見てるとホントそう思う…。はああ。

400 :名無しのオプ:03/03/09 05:13
実際の話、あこがれる少年が出ても不思議じゃないと思う。
少年と少女が戦闘艦で奮闘なんて、おっさんでもドキドキするっしょ?本音は。


401 :名無しのオプ:03/03/09 12:39
日本人特有の自虐的考え方だな。悪い面ばかりみてるからだろうが。
そういう考え方だからダメになって行くんだろ。ナショナリズムでも語りたければ極東版にでも逝け。

402 : :03/03/09 14:50
>日本人特有の自虐的考え方だな。悪い面ばかりみてるからだろうが。

そう考えるお前こそ自虐的で卑屈だぞ
ま、あくまでお前が日本人であるという前提あってのハナシだが

403 :名無しのオプ:03/03/09 20:05
その下の文を読めよ。悪い面ばかり見てないで良い面も見ろってことだろ?
別に卑屈じゃないって

404 :名無しのオプ:03/03/09 20:12
>>399
付け足すと、日本のアホ政治家とDQNはともかくとして、
日本全体を見渡せば守る価値のある国だぞ。

こういう話は他所でやるべきかもしれないけどね。

405 :名無しのオプ:03/03/10 02:53
ahoな政治家はともかくとして街のDQNは幾何級数的な速さで増え続けている罠。
いくら日本の頭脳は80:20の法則で選び出されるとは言え、そのうちまともなのが
20%きっちまうんじゃないかな?

俺学生だから周りの年代のレベルは特に把握している積もりだ(自分が賢いとか
そういう話でなくて総体的なレベルの話)。マジな話、20歳までの2年くらいは
公務員猟官制実施したほうがいいと思うんだが。


・・・・・ってスレ違い〜♪

406 :名無しのオプ:03/03/10 03:00
↑ちなみにアメリカ型猟官制みたいなのじゃなくて、いわゆる徴兵制みたいなやつのことね。

407 :名無しのオプ:03/03/10 04:35
でも馬鹿が多いのは事実だなあと、私もおもいまふ。(当方20歳)
・・・これもスレチガイ〜♪

408 :名無しのオプ:03/03/10 04:47
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/wara/

409 :ぐえん:03/03/10 05:34
たーんえー

410 : :03/03/10 07:33
どっかの批評雑誌に「福井の作品は純文学のテイストを含んだ新感覚エンターテイメント」などと書いてあったが、燃やしていいですか?

411 :名無しのオプ:03/03/10 09:27
駄目なり

412 :名無しのオプ:03/03/10 15:44
ついにこのスレにもコロたんが現れました。
おめでとうございます。


413 :名無しのオプ:03/03/10 16:02
>>412
>>2>>11>>180

414 :名無しのオプ:03/03/11 02:03
ナリナリ

415 :名無しのオプ:03/03/11 15:04
ロヲレライの監督は樋口真嗣なのか。さて、どうなるのかな。

416 :名無しのオプ:03/03/11 18:22
まあつまり要約すると人それぞれ感じ方が違くて
終章いらない派の人が多数派で正義でカッコよくて
終章いる派の人は少数派で悪でオタくってことでいいよね?
ダメ?
ちなみに私はオタクだよ。
おたくいずびゅーてぃふるだよ。


417 :名無しのオプ:03/03/11 19:39
ヲタだけど終章要らないです。ハイ。

418 :名無しのオプ:03/03/11 20:33
映画化するそうだけど喜んでいいのか…?
非常にチープな映画ができそうな予感。

419 :名無しのオプ:03/03/11 20:34
樋口氏かぁ
特技監督には絶対なって欲しかったが、
まさか本監督とは。
これはありかも。
期待してます。


420 :名無しのオプ:03/03/11 20:39
このスレ読むと、終章不要派が多いようだが、あれは必要だと思う
確かに冗長と思える部分もあるのは否めないが。
あと、アニメに関連づけて批評する人異様におおいね、
特にガンダム、よくわからん。
福井作品は、ロヲレライがはじめてなので、つぎはイージスいきます。


421 :名無しのオプ:03/03/11 20:40
脚本が気になる。
誰が書いてるんだろう・・


422 :名無しのオプ:03/03/11 22:43
ガンダムに関連つけて語られるのは∀のノベライズ書いてるのが大きいんだと思われ

423 :名無しのオプ:03/03/11 23:55
>>421

福井

424 :名無しのオプ:03/03/12 02:14
読了。確かに亡国を超える内容ではなかったね
ただ、終章は生きた彼らと今を生きる私たち、
そして死んでいった人たちへの「責任」として書いたんだろうね。
私はいらないとは思わなかった。
むしろ大湊さんの存在がいらないようなw

上でも書いている人がいたが個人的には
冒険小説というくくりなら麻生幾の「ZERO」の方が完成度は高かったな。

425 :名無しのオプ:03/03/12 03:40
配役まだ?


426 : :03/03/12 07:48
>>425
間違い無くマサミはベテラン俳優をもってくるとは思うが
折笠、パウラはなんかジャニ、アイドルできそうだね
糞萎えだね
さらに、朝倉が藤木直人とかだったら見ないほうがいいね
原作のイメージまで侵害されるよ
かといって適役が見つからん

427 :名無しのオプ:03/03/12 12:01
朝倉=京本か風間杜夫

どうだろう?

428 :名無しのオプ:03/03/12 13:51
>>423
福井は監修はしてるけど、脚本は別の人だよ。

429 :名無しのオプ:03/03/12 16:35
>>427
微妙、どちらかと言えば京本。


もう少し松本幸四郎が若ければ、絹見役を。。。。
。。ダメ?




430 :名無しのオプ:03/03/12 18:03
全然関係ないけど小松ってグリーンマイルの
あの嫌な看守のイメージがずっとあった


431 :名無しのオプ:03/03/12 19:45
フリッツ 藤木直人
折笠征人 成宮寛貴
朝倉 京本政樹
パウラ 上戸綾
土谷 真田広之
田口 赤井英和
おケイ 桜井幸子

脚本 野島伸司
主題歌 森田童子

あたりでひとつ(w

432 :名無しのオプ:03/03/12 20:00
田口 赤井英和はイイネ

433 :名無しのオプ:03/03/12 20:00
パウラに上戸あやや説が多いけど俺は大反対。
高校教師、そしてあずみのダイジェストなんか見てると正直勘弁して欲しい。
とくにあずみ。何だあのとろいアクションは。。
キビキビ動ける少女発掘キボンヌ
釈がもっと若けりゃよかったんだが。。

434 :名無しのオプ:03/03/12 20:02
パウラが元スピードの上原多香子に内定しました。
折笠征人役は窪塚洋介で交渉中ですが撮影期間中の条件(坊主頭なので他の
仕事できないので期間中の専属ギャラ要求)で難航してます。
第二候補は妻夫木聡です。
フリッツは金城武に交渉中。
浅倉は田村正和に交渉中。
具体的な配役予定はこんな感じです。

435 :名無しのオプ:03/03/12 20:04
>>434
ソースキボンヌ

朝倉とフリッツはいいね

436 :名無しのオプ:03/03/12 20:11
>>434
ほんとにソースくれ
まさか関係者自身のカキコではあるまい
で、絹見は?

437 :名無しのオプ:03/03/12 20:18
配給はどこだ
東宝?東映?

438 :名無しのオプ:03/03/12 20:25
フリッツは本当に金城になるの?合わなくない?
木更津キャッツアイに出てた人がいいな
つーか上原多香子のパウラはともかく窪塚が折笠…
年齢高すぎ身長高すぎ。市原隼人にしようよ。


439 :名無しのオプ:03/03/12 20:31
>>438
いや、完全とは言わないがフリッツ=金城は適役かも。
まず長髪。
んで実は外国人。
邦画で叩かれる日本語の微妙なズレが(俺はあんまり感じないけど)逆にこの映画にはいいんではないかと。
さらに語学堪能。だけどドイツ語はできるんだろうか?できればもう完璧だろう。
スタイル、身長はほぼ適任なんだし。

440 :名無しのオプ:03/03/12 20:38
ちょい関係ないが、金城の鬼武者の演技はコントローラ投げたくなってきたな。

441 :名無しのオプ:03/03/12 20:41
年齢が行き過ぎてやしないか?フリッツは20代前半、
パウラと征人は10代の役者にやって欲しい。
合えば誰でも良いけど、年齢にあった役者を使ってくれ。
朝倉がいくら若く見えて美形でも藤木直人だったら幻滅だしね。
金城はなぁ・・・顔は良いけど眉毛が困ったチャンだからきりっとした
イメージがないやw

442 :名無しのオプ:03/03/12 20:42
名もしらぁ〜ぬぅ とぉきしぃ〜まよ〜りぃ
な〜がれよ〜るぅ やしぃ〜の実ひとぉつぅ〜♪

どおおおん!どかあああん!
ぐあああああああっっ!!
ぎゃああああああぁぁああっっっ!!

想像しただけで泣けるんですけど。。
映像化・・樋口氏ならやってくれると信じています・・

443 :名無しのオプ:03/03/12 21:57
清永が見当たらん・・・昭栄とか言うなよ、頼むから。

444 :名無しのオプ:03/03/12 22:14
樋口さん
「ミニモニ。じゃムービー お菓子な大冒険!」
の監督だったんすか・・いつの間に。。
見てないからなんとも言えんけど。。

445 :名無しのオプ:03/03/12 22:37
清永は脇 知弘がいいかなと。
ttp://www.theatre.co.jp/asaipro/waki_tomohiro.htm

446 :名無しのオプ:03/03/12 22:51
すごい、めちゃくちゃハマリ役だ・・・

447 :名無しのオプ:03/03/12 22:55
もうちょい細い方がいいような。。。

448 :名無しのオプ:03/03/12 23:44
パウラ役、上原じゃなくてバトロワに出てた美波っていう子がいい。
日本人っぽい顔だけど微妙に混じってる。
http://www.horipro.co.jp/talent/PF062/image/photo_62.jpg

449 :名無しのオプ:03/03/13 00:54
小説の話に戻って悪いんだけど
俺が一番不思議だったのはナーバルの防水問題。
いくら各種計器やハンドルやスイッチが喫水より
高い位置にあるといってもしょせん潜水艦。簡単に水をかぶると思うんだよね。
このすべてを防水にするのはかなり困難なはず。
特にパウラのヘッドギア。あの当時で完全防水にできたのだろうか
下手したら死ぬんじゃないのか?
↓そのあたりどうよ

450 :名無しのオプ:03/03/13 02:54
そんなこと言ったらメール欄なんて(略

451 :名無しのオプ:03/03/13 03:29
パウラはリリイ・シュシュの援交してた子がいい。すんごいかわいいよ。
ゆきと=窪塚より、フリッツ=窪塚の方が似合うかも。けど、やっぱ禿だしなー。


452 :名無しのオプ:03/03/13 07:32
>>449
そういうのはここではやめないか?
トンデモ本に取り上げたら、ツッコミだけで1冊になるぞ。

453 :名無しのオプ:03/03/13 08:16
>>451
蒼井優か。。。けっこう好きだけど、パウラ役にはどうかと。。


454 :名無しのオプ:03/03/13 12:57
>>445
マエカーじゃねえかyo!(w 清永は粗いだろ

455 :名無しのオプ:03/03/13 15:16
征人→いじめられっ子主人公
パウラ→援交少女
だとリリィシュシュの例の2人。名前忘れた

合いすぎて恐い

456 : :03/03/13 16:24
上に書きこみがあったが、絹見役に松本幸四郎ってかなり良いね
あえて言えば、いきなり死んじゃったメル欄でもオーケー
問題なのは敵艦の外人どもで、どっかのB級外人役者をもってくると萎える
忘れちゃいけないのが亡霊タダ輝

457 :名無しのオプ:03/03/13 17:07
マエカーって何だろう?

458 :429:03/03/13 17:13
>>456
でしょ、でしょ、泣かせどころはバッチリいけると思う。
でも、正直賛同者の出現は意外だった。

459 :名無しのオプ:03/03/13 19:34
>>458
金城・田村とくると、今度はギャラ的に心配になってくる・・
実現したら凄い

460 :名無しのオプ:03/03/13 21:50
映画化が決まったばかりだけど、公開するのはいつだろう?
来年のお正月ぐらいかな。

461 :名無しのオプ:03/03/13 22:04
内容的にはお盆だな

462 :434 の名無しのオプ:03/03/13 23:43
>>435-436
うちの会社は海外との交渉を代行する会社なんですがアメリカでの配役交渉を依頼された関係で仕入れた極秘情報です。
肝心の本業で敵役の最後の決戦相手の艦長にハリソン・フォードを狙いましたがギャラ的に話になりませんでした。
何と日本円換算で約六十億円要求され頑張って値切っても約三十億円で断念しました。
おそらく皆さんが心配してるように外人俳優は萎える配役しか不可能っぽい…
ってか予算がしょぼいので仕方ない。
折笠征人役は吉沢悠も候補らしいです。
金城武も難航してて沢村一樹かもしれません。
おケイは和久井映見か永作博美か財前直見でほぼ決まりのようです。
他に交渉中で候補に挙がってると聞いた人は
中村雅俊
草刈正雄
江守徹
生瀬勝久
大浦龍宇一
山下真司
岸谷五朗
勝村政信
渡哲也
香川照之
古田新太
益岡徹
>>463に続く

463 :名無しのオプ:03/03/13 23:44
>>462の続き
伊東四朗
江口洋介
オダギリジョー
田辺誠一
三浦友和
竹中直人
緒形拳
長塚京三
海東健
陣内孝則
橋爪功
阿部寛
などで配役は知りません。


464 :名無しのオプ:03/03/13 23:53
極秘情報をリークしてしまう企業とは契約したくないなあ。

465 :名無しのオプ:03/03/14 00:15
沢村一樹はどう考えてもフリッツじゃなくて中村とか高須担当だろ
あの年じゃどう見ても無理
草刈正男の朝倉は良いかもしれない
ざっと見てもそのキャストじゃ見に行く気しないね

466 :名無しのオプ:03/03/14 00:37
生瀬勝久と古田新太が出るのなら見に行くぞ俺は。


467 :名無しのオプ:03/03/14 01:04
クワック・サルヴァーとナイチンゲールって
富野小説からきてるんかな

468 :名無しのオプ:03/03/14 02:27
小松は伊藤俊人だな

469 :名無しのオプ:03/03/14 03:16
>>468
まず「黄泉返り」に出演すべきだなw

470 :名無しのオプ:03/03/14 08:05
伊東四郎は米内だろうか?

471 :名無しのオプ:03/03/14 08:10
>>462
出演者に支払われるギャラの予算は、
全体でどのくらいだそうですか?

472 :名無しのオプ:03/03/14 09:58
阿部寛が朝倉だったら外見以外はドンピシャリだと思うのだが

時岡は八嶋智人きぼん

473 : :03/03/14 15:34
絹見=役所でキボン

474 : :03/03/14 15:50
>>473
忘れてた。素晴らしい!

475 :名無しのオプ:03/03/14 15:55
この人、なんでガンダムなんて書いてるの?
作家としての地位下がるよね

476 :名無しのオプ:03/03/14 16:12
>>475
昼間っから釣りですか?

477 :名無しのオプ:03/03/14 17:04
田口徳太郎役は六平直政さんにやってもらいたいよ。

478 :名無しのオプ:03/03/14 18:03
最近ハリウッドは日本の映画リメイクしてるけど
日本の小説が原作の映画は作ってくれないのか。

479 :名無しのオプ:03/03/14 19:01
>>460
違うよ。
福井本人もいってるけど、「亡国」の映画がお蔵入りになって、
そのかわりとして映画化前提でありきでかかれた小説なんだよ。


480 :名無しのオプ:03/03/14 19:50
しかし、亡国の映画化が不可能になった一端が、
長いっつーことだったのに、こっちもあれほど長くなっちゃったのは…

481 : :03/03/14 23:19
田口はビートたけしで

482 :出会い系ビジネス他所とは違います:03/03/14 23:21
http://asamade.net/web/

成功報酬型独立オ−ナ−
システム代理店募集です
資本金¥0一切不要です
HP作成費は無料、、
振込みは代理店様口座に
直接入金されます。
当サイト代理店システムは
他サイトとは比較になりません
1度HP訪問くださいませ。
解約も自由に出来ます
多数の代理店募集しております
起動中サイトは約10件です




483 :名無しのオプ:03/03/15 00:21
>>482は菊政役のスタントマンとして。

484 : :03/03/15 02:00
>>483
もちろん演出じゃなくてリアルな。

485 :名無しのオプ:03/03/15 07:00
>>479
要するに商業化前提の、駄小説だった。俺たちは高い金払ってそれを読まされたってことだな。
かつての角川商法より酷いな。既存の小説を映画化した角川の方がまだまし。
福井も講談社も映画会社もプライドが無いのか。ま、金入るしな。しょうがねえか。
上原多香子(もし出演するなら)が脱いだ時以外は絶対見に行かないな。

486 :名無しのオプ:03/03/15 10:57
俺の大学の時の同窓生がある大手広告代理店にいてロヲレライ映画化に関わって
るんだがパウラが上原多香子で有力な理由はフジフィルムがスポンサーになるか
ららしい。フジは主力デジカメのイメージキャラに上原使うのでパウラは是非上
原にということだって。
ストーリー上で脱ぐのは脱ぐがCGで処理するパラサイト・イヴの葉月みたいな
感じ。撮影は水着かニプレスでして発光処理とかで誤魔化すんで残念ながら胸は
形しか見えない。
正直、イッサに揉まれてたんだから見せるぐらいのサービスしろと言いたいw

487 :名無しのオプ:03/03/15 11:12
上原多香子はまともに演技できるんか?それだけ心配・・・

488 :名無しのオプ:03/03/15 13:17
パウラ、こんな感じで
http://cgi.2chan.net/up/src/f5659.jpg

489 : :03/03/15 15:20
>>488
見れん

490 :名無しのオプ:03/03/15 15:27
>>485
とはいえ、書きたくないものを書いたわけじゃないからな。
プライド云々の話ではあるまい。

ま、上原多香子なら俺も見に行かない。
鈴木杏なら行く(w

491 : :03/03/15 16:05
「GO」以来、なんかデタラメな思想に侵されている窪塚があやしいね
あるとすればフィリッツか

492 :名無しのオプ:03/03/15 16:12
窪塚の折笠はハァ?って感じ。フリッツなら分かるけど。
ところでデタラメな思考とやらが気になる

493 :名無しのオプ:03/03/15 16:16
>>492
微妙なナショナリストとでもいうか、なんというか。

494 : :03/03/15 16:41
>>493
痛いナショナリズムね。
今後こんなというか、もっと先鋭化されたガキが増えるんだろね。
いわゆる平和教育の反動ね。
サヨの自業自得w
て、笑っちゃおれんな。。。

495 :名無しのオプ:03/03/15 16:45
ターンAおもしろいです。
ガンダムだからと拒否反応起こさずに読んでみてほしいです


496 :名無しのオプ:03/03/15 18:45
痛いナショナリズムって、左翼よりはマシな気がするけど。

497 :名無しのオプ:03/03/15 20:41
パウラって脱ぐシーンあったっけ?

498 :名無しのオプ:03/03/15 21:13
>>495
おもしろいんだ…
買ってみようなかあ
ガンダムって全然知らないんだけど
大丈夫かしら??

499 :名無しのオプ:03/03/15 21:24
福井 晴敏 の「ターンAガンダム」がやたら感動
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047659469/

ガンヲタにも大好評の福井版ターンエーガンダム


500 :名無しのオプ:03/03/15 21:53
GOはどちらかと言えば左系と聞いたけど?

501 :名無しのオプ:03/03/15 22:16
反戦&反日がインテリと勘違いしてるキャスターやマスコミ。
こいつらと共産党教師どもが在日害酷人と連携し日本と日本人を駄目にした。
そんなに日本が嫌いなら日本を去れば良い。
誰も居てくれと頼まない。
戦争するしないなら、勿論しない方が良い。
だけど戦うべき時は戦うことも必要。
戦うことも主張することも放棄し在日朝鮮人に好き放題されてる。
密入国、不法滞在を「強制連行」。
日本の法律、外国人登録法に定められた指紋押捺を拒否。
文部科学省等の審査を拒否しながら大学受験資格要求。
誤った「平等」が「特権」を生んでいる。

502 :名無しのオプ:03/03/15 22:43
思想については荒れるもとになるので、ここらへんでやめません?

503 :名無しのオプ:03/03/16 01:23
思想についてなら極東版行けば?あんたみたいなのが沢山いるから同意してくれるし
議論のしがいもあるだろう。そういう私も住人なんだけどさ。

504 :名無しのオプ:03/03/16 03:09
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)
からだぬ ゆるくぶし めーにちちぢきりよー(からだが喜ぶものを毎日続けなさい。)


505 :名無しのオプ:03/03/16 07:28
↑アポトーシスハケーン

506 :名無しのオプ:03/03/16 16:46
欲スィ
ttp://home.austarnet.com.au/reichelt/Photos/Surcouf.JPG
ttp://home.austarnet.com.au/reichelt/Photos/Guns.JPG
ttp://home.austarnet.com.au/reichelt/Photos/PatSurcouf.JPG

507 :32歳♂ 終章はやや不要:03/03/16 16:54
ロヲレライ、24時間で読み切った。
個人的にはイージスの方が良かったな。


現代の日本の在り方を批判しているあたりは、
「野獣舞踏会」(故・竹島将)に登場する連城重吾や水上と被るなぁ・・・。
日本をコケにしているアメリカっていうのも共通している。
戦闘シーンの書き込みや男臭さは段違いに「野獣舞踏会」の勝ちだが。


超能力少女については「ブルーソネット」(柴田昌弘)のソネットかランと被った。
まあ、あれほどハチャメチャではないが・・・。


俺と年齢近いし、福井さんも「野獣舞踏会」「ブルーソネット」を読んでそう。

508 :名無しのオプ:03/03/17 00:12
ガンダムなんか書いてるライトノベル作家だろ?(ぷぷ


板違いなんだよヴォケが!!ライトノベル板にカエレ!!

509 :名無しのオプ:03/03/17 00:52
>>508
こんな狭い釣り堀でご苦労なことです。がんがってください

510 :名無しのオプ:03/03/17 01:33
次回作は何年後になるんだろう。
早く読みてー。短編集出ないかな。そろそろ溜まった頃だと思うんだけど。

511 :名無しのオプ:03/03/18 02:38
ところで、誰か週間ブックレビュー観てない?

512 :名無しのオプ:03/03/18 15:00
一日20〜30ページほど読むのを日課にしてようやくローレライ読破。
冗長な終章も、終戦間際の嵐のような展開を際立たせるための布石だと
考えればまぁ許容してもいい気がした。パウラが恋愛感情をそれほど
持たないまま最後まで行ったのも好感が持てた。

ただ、やっぱりイージス>ローレライかも。それぞれの一番衝撃的な展開
(メール欄)のインパクトが明らかに↑だったからな。
菊政の魚雷や潜水艦1隻対米艦隊40隻など、元ネタを知ってると楽しい点では
断然ローレライだが…。


513 : :03/03/18 16:13
>>512
おいおい、メル欄の前者は予想通りの展開だろ
伏線もあったしね
後者はもっとわかりやすかったが

514 :名無しのオプ:03/03/18 17:16
真面目な戦争小説を期待してたyo(´・ω・`)


515 :511:03/03/19 02:22
はじめて動くせんせいを観たのだが・・・
いつもこんな感じの方なんでしょうーか?

ttp://www.nhk.or.jp/book/review/review/main1.html

516 :名無しのオプ:03/03/19 19:01
ロヲレライに続き、イージス読了です。
泣けました。このスレ読むと、殆どの人が
イージス>>ロヲレライ
という評価ですが、自分はどちらも甲乙付けがたいと思います
というか、なんか似ています。
登場人物の役割とか、物語の構造とか。
イージスはラストシーンが非常に美しいですね。
再読したとき泣けるのはロヲレライですね。
次は何がいいでしょうかね〜?

517 :名無しのオプ:03/03/20 02:22
ロレライは映画化か〜。
個人的にはこの作品はバンド・オブ・ブラザーズみたく
長編のビデオ作品にして欲しい。
2時間映画にまとめる事も出来るだろうけど自分は時間をかけて
じっくりと鑑賞したい

518 :名無しのオプ:03/03/20 17:05
イラク攻撃が始まった今にあらためてイージスや12を読むのも趣がある。

519 :名無しのオプ:03/03/20 19:10
でも戦闘の興奮がウリだし・・・ちょっと抵抗が・・・


520 :名無しのオプ:03/03/20 19:15
イマサラカキコ
パウラは宮崎あおいがいい!

521 : :03/03/20 19:42
>>520
ぽってりした唇や大人びた雰囲気という点では微妙だが
かなり適役と思われる

522 :名無しのオプ:03/03/20 19:52
>>521
でしょでしょ!
今月のH(エッジ)に載ってるよー

523 :名無しのオプ:03/03/20 19:52
宮崎あおいそのものは素敵だと思うが
パウラじゃないなあ。

524 :名無しのオプ:03/03/20 21:17
じゃあ小野真弓。

525 :名無しのオプ:03/03/20 21:24
石田未来とかどうよ
http://blue.sakura.ne.jp/~wpc/sub_gallery/ishida_miku/ishida_miku_001.jpg

526 :名無しのオプ:03/03/20 22:27
未来タン(゚∀゚)イイ

527 :名無しのオプ:03/03/21 01:22
>>525
若すぎ

528 :名無しのオプ:03/03/21 07:36
パウラの年齢設定16だったっけ?
だったらそれほど若過ぎるとも思えん。
でも石田未来がいいとも思えん。

529 :名無しのオプ:03/03/21 14:42
ドイツ語しゃべれなきゃダメ?

530 : :03/03/21 15:25
>>525
顔に憂いがないが
演技力あるの?

531 :名無しのオプ:03/03/21 15:35
未来タンがいい!
けどスタートレックみたいな服はダメ。
フラウボウみたいな制服でたのむ。

532 :名無しのオプ:03/03/21 16:03
男でドイツ語も話せないが俺がパウラ役で

533 :名無しのオプ:03/03/21 17:07
パウラもナチス親衛隊の制服で登場するのがいいと思う。
少し設定を変えて、兄とともに特殊訓練を受けたってことで。

こんな感じで。
http://www.infoeddy.ne.jp/~takatan/t17.4.0.html
http://www.infoeddy.ne.jp/~takatan/t18-3-6.html





534 :名無しのオプ:03/03/21 21:25
確か女性の制服ってあったはずだけど。パウラは年中あそこに
いるわけだから制服着る必要ないんじゃないの?

535 :名無しのオプ:03/03/22 06:35
なんか、映画板か芸能板と化してるな。ここ。
戦争勃発で嬉々としてTVに見入っている福井氏がいそうで怖い。
あ、冷静に戦力分析してそうだな。

536 :名無しのオプ:03/03/22 15:51
ロヲレライ読み終わった。
たしかに序盤はだるいし全体に長すぎるし終章が蛇足というのもわかるし
てーかアニメネタ大杉ってもあるが、

テレビに空爆されるバクダッドの映像が映されているなか、
五章の最後の、椰子の実を歌うシーンを読んだ。涙が止まらなかった。

毀誉褒貶もあるとは思うが、すごい地力を持つ作家だ。


537 :名無しのオプ:03/03/22 22:39
ロケ地が奄美大島周辺の国内だけとは…
駄作の悪寒…

538 :名無しのオプ:03/03/23 01:04
>>537
ほんとに?が〜ん。


539 :名無しのオプ:03/03/23 09:19
映画なんてやめやめ!本もベストセラーになったわけじゃなし、
よっぽど金かけなきゃおもしろくなんないよ。少なくとも漏れたちの脳内以上のものは無理。
偉大なるB級映画だな。「さよならジュピター」レベル。


540 :名無しのオプ:03/03/23 11:09
小説が原作の映画で、脳内以上の出来のものをおれは知らない。
でも、どこまで脳内に近付けるかというのを見届けたい。

541 :名無しのオプ:03/03/23 19:52
三谷幸喜脚本&監督で、密室劇『終戦のローレライ!』
だったらシベ超感覚で見る。

542 :名無しのオプ:03/03/24 00:32
ならいっそのことマイク水野脚本&監督&主演で

543 :福井=爆笑太田:03/03/24 07:40
>>512

>冗長な終章も、終戦間際の嵐のような展開を際立たせるための布石だと
>考えればまぁ許容してもいい気がした。

日本語おかしい

544 :名無しのオプ:03/03/24 12:11
昨夜読了。507の「帰還」シーンあたりから涙止まらず。
感動しまくって一睡も出来ずだるくて今日会社サボってます(w

歌は椰子の実だけで良かったね。なんだかんだ言ってすげぇ
作家じゃない?こんなに泣ける作家他に知らないよ。
最後のシーンで、大湊が植えた椰子からの実があの場に流れ着いて
ホスィかった。海岸のシーンで終わるのは今後、氏の「お約束」に
なるのかな。



545 :名無しのオプ:03/03/24 13:03
>>543
布石の使い方がおかしいな

546 : :03/03/24 14:49
>>545
うん。
逆っぽいけど、こんな使い方もあり?

547 :名無しのオプ:03/03/24 16:05
終章から読みはじめる人を意識したのだろう。

548 :名無しのオプ:03/03/24 16:43
>>544
>こんなに泣ける作家他に知らないよ。

もっと本を読め

549 :名無しのオプ:03/03/24 17:48
少なくとも大石英司じゃ泣けんわな。

550 :bloom:03/03/24 17:52
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

551 :名無しのオプ:03/03/24 18:16
まゆげボーン!

552 : :03/03/24 18:17
>>548
人それぞれだからね。
でも、544が沢山本を読んだうえでのその感想だったら、なんか悲しいな。

553 : :03/03/24 20:00
>>552
泣ける作家、教えてくれ。

554 :名無しのオプ:03/03/24 20:04
>>553
山崎豊子はどうか。

555 :名無しのオプ:03/03/24 22:14
>>554
確かに。
沈まぬ太陽はマジで泣ける…
近所で親戚が乗ってた人がいるんだよ。

556 :名無しのオプ:03/03/25 01:04
>>544
少女漫画だと、ラストであの実から芽が出て大樹になって実を
実らせるシーンで終わるのがお約束なんだよね。
予定調和だから、ないと不完全燃焼。
でも、宮崎に流れ着くというのは想像しなかった。

557 : :03/03/25 07:47
深読みすることなく、頭使うことなく、マンガみたいにスラスラ読めるのがこの作家の良いところ
「12」は文章がヘタクソで読みづらかったけど、「亡国」からいくらか読みやすくなった
さらにマンガみたいになってきたよね
ま、マンガ、アニメから拝借しまくってるから当然といえば当然だが・・

558 :名無しのオプ:03/03/25 08:13
547=512

他人のふりして言い訳するな、カス

559 :名無しのオプ:03/03/25 09:05
>>554
ミリタリー系で泣ける作家なの?

鳴海章も作品によっては泣けるとオモタ。


560 :bloom:03/03/25 09:27
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

561 :名無しのオプ:03/03/25 22:44
>>559
「真夜中のダリア」「パラダイスビーチ」(・∀・)イイ!!
戦闘機モノはイマイチ泣けないな・・・

スレ違いsage

562 :547:03/03/26 22:32
>>558
ハズレ


563 :名無しのオプ:03/03/27 15:21
一青窈のアルバム「月天心」

聞きなが

「ローレライ」を読ん
で いた
ので
一青窈
の うたを聞

度にローレライを思いだ
します

ええいああ。


564 :名無しのオプ:03/03/27 20:56
点取り占
いを思い
出した

● 1点

565 :名無しのオプ:03/03/28 11:00
川の深さは、文庫化されないのかな。加筆修正つきで。
誰か知らない?

566 :名無しのオプ:03/03/29 19:50
「成層圏のローレライ」、知ってるヤツいる?

30歳以下じゃあ絶対知らないだろう?

567 :ターター:03/03/30 00:18
イラクが始まってから、「亡国のイージス」を棚からひっぱりだして
も一度読んでいたら、また4回も泣いてしまったあ、、、、
このごろ、ニュースで日韓米で対北チョー対策のための結束を云々…
というのが耳に入るが、今「亡国の…」を読むのは、新刊で出た時と
世の中の事情が変わっていてかなり真に迫ってくるゾ。

568 :確かに30代だよ:03/03/30 01:01
>>566
なんつーなつかしい漫画を(w
白癬で描いてる頃の柴田は好きだたーよ。
もう少女誌では描かないのかなあ。

569 :名無しのオプ:03/03/30 01:06
そーいや読んでる間に忘れてたけど、ローレライの最初の
吐息を吹きかけたら潜水艦で反応したっての読んで、
成層圏のローレライと同じネタを想像したな。
今頃思い出した。

570 :名無しのオプ:03/03/30 11:08
>>568&569
別に俺は釣り氏じゃないが、レスさんくす。

パウラは蘭とソネットのどっちに近いかなぁ・・・。
やっぱりソネットか。

そーいや、この前「ブルソネ」愛蔵版全8巻を一気読み。
今読んでも良くできてると思ったよ。

571 :名無しのオプ:03/04/01 14:00
ローレライ、イージス、12 の順番で読んでるんだけど
どうも登場人物と物語構成が同じような感じが……。


572 :名無しのオプ:03/04/01 15:35
>>571
その通り(w
今更気づくなって。

573 :名無しのオプ:03/04/01 16:35
>>572
今更っていっても、今読んでんだから仕方ないじゃん(w

574 :572:03/04/01 17:31
>>573
他作品を読んでからロヲレライを読むと、お、この小説は「メール欄」
なしで進むのか!?って一瞬思うんだけどね(w
結果は・・・

575 :名無しのオプ:03/04/01 18:24
神通力ナシの作品ってありますか?
ちなみに亡国とロヲレライしか読んでいません。

576 :名無しのオプ:03/04/02 13:21
月に繭、どこにも売ってねーぞ!
読みてーーーーーーーーーーー。

577 :名無しのオプ:03/04/02 14:07
>>576
大きめの本屋を回れば見つかると思うんだけど

578 :名無しのオプ:03/04/03 15:41
日本冒険小説協会大賞とったね。
http://www.mystery-z.com/mn/3/030331-1.htm

579 :名無しのオプ:03/04/03 16:12
>>578
これで2冠なりね
あとは直木賞とかか

580 :名無しのオプ:03/04/03 18:32
よーし、ノーベル賞獲っちゃうぞ!

581 :名無しのオプ:03/04/03 18:44
こんなアニメくさい小説が直木賞なんかとっちゃいかんよ。
とれるわけないけど

582 :名無しのオプ:03/04/03 19:19
直木の審査員ってどんな人がいるんですか

583 :名無しのオプ:03/04/05 05:22
ローレライ→イージスの順で読んだけど
映画化するならイージスのほうにしていただきたかった
金なら出す

584 :名無しのオプ:03/04/05 11:41
>>583
イージスの映画化がぽしゃったから
映画化前提の企画としてローレライが生まれたのです。

585 :名無しのオプ:03/04/05 13:01
>>583
絶対だな、イーグル落として護衛艦沈めるんだぞ(w



586 :名無しのオプ:03/04/05 13:59
アニメでもいいからイージスやってくんねーかなあ。
雪風みたいになったらヤだけど・・・

587 :名無しのオプ:03/04/07 18:52
ローレライでは小松が人間臭くて一番好きなわけなんだが。


それより伊507のイメージがよく湧かない。どっか再現CGでもないもんでしょうか?

588 :名無しのオプ:03/04/07 20:15
http://plaza.across.or.jp/~evi-na/france/ships/surcouf.htm
これか。
ドイツに接収されるまでは実話なんだな。

589 :名無しのオプ:03/04/08 03:11
今終戦のローレライ読み終わった。
こんな面白い話が世の中にはあったのか。

590 :名無しのオプ:03/04/08 03:15
ところで朝倉はどう考えても、
及川のみっちーしか考えられん。
つーか小説読んでて脳内で朝倉だけミッチ-だった。

591 :名無しのオプ:03/04/08 07:22
私もそう思ってた。45歳なのに見た目の年齢30代半ばぐらいだから
ミッチーぐらいだよね。

592 :名無しのオプ:03/04/08 08:57
川の深さは→ローレライ→イージス
読了
あらためて、川の深さは→イージスの流れがよくわかる。
「川の深さは」自体、デビュー前の作品をかなり改訂したものだったが(回りくどい文体を)
イージスではその指摘が見事に克服されていた。
イージス→ローレライの順に読んだ人にはやっぱり不満だろう。

593 :名無しのオプ:03/04/08 13:16
そんなことない。ローレライもわくわくした。不満はない。

594 :名無しのオプ:03/04/08 13:31
>>592
12YOは読んでないの?

595 :名無しのオプ:03/04/08 15:47
「終戦のローレライ」
こんなのありえね〜(特に水中艦戦)と思いながらもおもしろかった。
人物描写も良かったし。
イージスとどっちが上とかは比べられない。

596 :名無しのオプ:03/04/08 16:37
>>592
菊政ネタでウケるので、イージス→ローレライでよかったと思ってるよ。

597 :名無しのオプ:03/04/09 18:34
機関長=おひょいさん

598 :名無しのオプ:03/04/09 22:22
ttp://www.furupon.com/narumi.htm

パウラは成美タソでおながいします。ぜひ。

599 :名無しのオプ:03/04/09 22:40
>>598
いやです。

吹石でいきませう

600 :名無しのオプ:03/04/10 01:08
誰も言ってないけど加藤夏希は?
http://www.kat-natsuki.com/

601 :名無しのオプ:03/04/10 07:57
>>600
仮面ライダーファムは黙ってれば(・∀・)イイ!!。

ただ喋ると・・・( ゚Д゚)マズー

602 :名無しのオプ:03/04/10 15:31
加藤夏希って「羊のうた」実写版の人か。
では漫画化するなら冬目景に。

603 :名無しのオプ:03/04/10 19:31
パウラって長髪だったよな?

604 :名無しのオプ:03/04/10 22:01
征人とフリッツ(・∀・)カコイイ!!

605 :名無しのオプ:03/04/10 22:11
山田花子で逝こ

606 :名無しのオプ:03/04/10 22:50
絹見艦長は津嘉山正種氏でおながいします。

607 :名無しのオプ:03/04/10 22:58
興収的に、征人かフリッツはジャニーズで
ナチス親衛隊服(;´Д`)萌え〜

608 :名無しのオプ:03/04/10 23:10
この映画にジャニタレの糞垂れ演技はやめてくれ!
つんくファミリーも一人でも出たら殺す。

609 :名無しのオプ:03/04/10 23:29
ワシとしては、絹見艦長はぜひ役所でおながいしたい

610 :名無しのオプ:03/04/11 01:28
先任は意表をついてユースケ、もしくは筧
小松はココリコ田中
軍医長は綾小路きみまろ

611 :名無しのオプ:03/04/11 01:36
で、福井の次回作はまだ出ないのか?
アンケートはがきでローレライの酷評を大量に受けた講談社がビビッてるのか?(w

612 :名無しのオプ:03/04/11 05:44
今年中に出るか出ないかでしょ。そんなにすぐ出るわけないじゃん。

613 :福井春敏:03/04/11 06:28
こんなにも皆さんが映画化に理解がないとは思いませんでした。
確かに映画化されて原作よりもはるかにつまらなくなる作品がホトンドです。
もうそんなことはわかりきってることなのにイチイチ文句をたれる。
だけど映画は原作を読んだ人のためにあるものではございません。
原作萌えな人が映画を見てやはり予想通りつまらなかった。それはもう見た時点で
あなたの負けです。文句を言うのなら見なければいいのです。
それと、万人が好きなタレントなんかいないわけです。
やれジャニタレ糞だの。ハロプロ糞だの。
そんなのは個人のエゴなのです。
ジャニタレやハロプロを使ったほうが明らかに見る人は増えます。
あなたたちもなんだかんだで結局は見るのでしょう。
余談ですが、ユキトは嵐の誰か、パウラはモーニング娘の誰かになると思います。
それではおやすみなさい。

614 :名無しのオプ:03/04/11 08:54
613は恐怖を克服するために自ら恐怖となりました。

615 :土谷:03/04/11 09:33
ジャニタレと、ハロプロ。これにバーニングが加わればできないことはない。
映画製作はもう始まっているんだ。うまくすれば小国を買い取れるぐらいは
儲けられるぞ。拝金主義者同士、力を合わせてこの業界を・・・

616 :名無しのオプ:03/04/11 09:36
>>615
ハリウッドの方ですか?
手に触れたら「ジャップのくせに・・」って
侮蔑の念を感じました(w


617 :名無しのオプ:03/04/11 10:33
マジ歴史モードの帯は詐欺だと思った。

618 :プリッツ:03/04/11 12:15
>>615
知っているか?
映画板ではそういうのをクソ映画というんだ。

619 :名無しのオプ:03/04/11 13:06
>>617相手が詐欺だと気が付かなければ詐欺じゃありませんが。

620 : :03/04/11 15:14
征人=妻夫木聡
フリッツ=金城武
清永=佐藤隆太
絹見=役所
田口=ビートたけし
パウラ=?

621 :名無しのオプ:03/04/11 19:07
佐藤隆太は痩せすぎなんじゃないのかい?

622 :名無しのオプ:03/04/11 21:34
>>614
ワロタ

623 : :03/04/11 22:49
>>621
そうだけど。
キャラ的にいいかなと。背もでかいしね。

あと
パウラ=新人ってことでよろしく。

624 :名無しのオプ:03/04/11 23:00
実際問題外人役者が適当に振られてがっくしさせられそうな気がする。

625 :名無しのオプ:03/04/12 00:50
頼むからどうにかして竹内力を使ってくれ。
映画版オリジナルキャラでもかまわん。
おながいします・・

626 :DEAD OR ALIVE:03/04/12 01:27
土谷=哀川翔
田口=竹内力

イ507艦内での戦闘で、両者が繰り広げる
仁義亡きバトル!

627 :名無しのオプ:03/04/12 04:16
刺されたりしたことはないのか?

628 :名無しのオプ:03/04/12 16:04
どうやらパウラはハロプロ一押しの高橋愛さんになることが
決まったようです。バリバリ日本人顔だけど可愛いからいいかな。


629 :名無しのオプ:03/04/12 20:41
>>626
それ、いい
最高

>>628
この際パウラは細身で華奢な美少女なら誰でもいいように思えてきた。。

630 :名無しのオプ:03/04/12 22:48
見た目も大事だけど演技力の方が大事だろ…。
ハロプロやジャニは問題外。まともな役者を使って欲しいよ。

631 :名無しのオプ:03/04/13 03:24
ハロプロ、ジャニーズは止めた方がいい。糞になる。
模倣犯で、原作者はマジに無茶苦茶怒ってたらしい。糞糞映画。
話題取りたいんだったったら、藤原竜也とか使えば?おばはんに人気でワイドショーには引っ張りだこじゃん。
おまけに演技派だしな。

632 :名無しのオプ:03/04/13 03:30
ではオババ狙いで、ユキトには平成の若様・氷川きよしを。

633 :611:03/04/13 10:48
>>612
いや、週刊誌連載開始の予定って、「このミス」で本人が言っていたので。
どこにも見かけないし、このスレでネタになってないから……。
亀レススマソ。&情報キボン。

634 :611:03/04/13 11:01
みんな映画化で盛り上がってるけど、ユキト役で坊主頭にする根性のある若手タレントっているのか?
原作読む限り、ユキトって軍国少年じゃねーか(イ号に乗り組むちょい前までだけど)。
確かに旧帝国海軍は長髪OKだったが、士官&長期乗り組みの潜水艦の水兵ぐらいだったはず。
(潜水艦の水兵もバリカンで刈ってただろうけどな=衛生&水使用制限対策)

ま、特撮やセットで金かかるから、せいぜいアニメビデオ止まりだな。

635 :名無しのオプ:03/04/13 14:59
>>634
ローレライは元々映画化をする事を前提として作り上げた作品ですが?
まぁ福井タソが暴走して亡国のイージス以上の分厚さになってしまったわけだが。


636 :名無しのオプ:03/04/13 14:59
>>631
模倣犯は役者より、映画そのものに問題があったように思えるけどな。

637 :名無しのオプ:03/04/13 16:01
報告書もほっぽって二巻読了(疲
全体がアニメ的ですが、その辺が心地よい。
イロハニホから海溝までの下りはまさに「男達の魂の輝き」
久しぶりに小説を読んだけど、同時に本当に読んでよかったと思える話でした。

638 :名無しのオプ:03/04/13 16:16
最後は時代劇の殺陣みたいだった。
んな無茶なと思いながらもカッコよかった。
萌えまくり(照笑

639 :名無しのオプ:03/04/15 02:39
伊507のプラモ欲しいな。シュルクーフ改造して誰か作ってくれ。

つーかナーヴァルも実在の潜水艦なのね。

640 :名無しのオプ:03/04/15 08:46
シュルクーフの模型はピットのレジンキットしかなかったと記憶してる。
お値段は7800円。改造のベースにするにはちょっと…。

実物の図面さえあれば自作できそうだけどなぁ

641 :名無しのオプ:03/04/15 15:16
真面目に考えてみた。

絹見 役所宏司
折笠 森山未来
清永 脇智弘
田口 直政六平
フリッツ 小栗旬
パウラ 末永遥
先任 大杉漣
木崎 生瀬勝久
岩田 小倉久寛
時岡 徳井優
小松 佐々木蔵之介
朝倉 京本政樹
大湊 伊武雅刀
中村 豊原功補
天本 鳥羽潤
米内 津川雅彦
土屋 沢村一樹
忠輝 仲村トオル
おケイ 鈴木京香
敦子 八千草薫

642 :名無しのオプ:03/04/15 15:50
>>641
絹見 役所宏司 …… いい! もう少し枯れていてもいいが。
清永 脇智弘  …… 山本太郎はどうか(w
田口 直政六平 …… 竹中直人
パウラ 末永遥 …… ん〜。鈴木杏の方がいいな
朝倉 京本政樹 …… もう少し若ければたしかにイメージぴったり。今ならGacktか?
米内 津川雅彦 …… 友情出演。
おケイ 鈴木京香 …… 黒木瞳



643 :名無しのオプ:03/04/15 16:17
>>642

>清永 脇智弘  …… 山本太郎はどうか(w
バトル・ロワイアルにも出たしね。
後は太ってくれれば・・・。

>パウラ 末永遥 …… ん〜。鈴木杏の方がいいな
これも考えたんだけど、パウラのイメージは髪が長くて、
スタイルがいい十代の女性なんで、末永遥にしてみた。

>おケイ 鈴木京香 …… 黒木瞳
あ〜、これはこっちの方がいいかも。



644 :名無しのオプ:03/04/15 19:35
おケイは坂井泉水になりますた

645 :名無しのオプ:03/04/15 20:45
>>643
黒木瞳はいいんだけど、若作りとはいえ、いかんせん年がなぁ・・・40代だし。


芸者だから。。。若村真由美なんかはどうだろか
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~miyoshi/wakamura/images/yanagi01.jpg

646 :名無しのオプ:03/04/15 21:17
いや、田口はやはり竹内力だ!
漢のスパイスを入れてホスィ
ホントは
土屋・・・哀川翔
ってのも認めて欲しいんだが・・力兄貴だけでも。。

米内 津川雅彦
絹見 役所宏司
先任 大杉漣
木崎 生瀬勝久

このあたりはとてもいいハマリ役だと思うな。

647 :名無しのオプ:03/04/15 22:26
フリッツ=小栗旬はいい感じだね。背も高いし。
だけど彼にドイツ語の発音をマスターする知能があるかどうか・・・(w

648 :名無しのオプ:03/04/16 03:57

朝倉=及川は譲れない。

649 :名無しのオプ:03/04/16 16:39
清永=山本太郎は年がどうかと・・・。
天本=鳥羽潤こっそりツボ(w

650 :名無しのオプ:03/04/16 18:54
田口=安岡力也ってのはどうですか?

651 :名無しのオプ:03/04/16 19:54
>>650
竹内力と安岡力也ならやはり竹内力だろう。力兄貴の方がまだ旬だしね。
他はいかにもな豪華配役にしておいて、竹内力と相川翔で異質なインパクトを取る。
コア映画ファンをこれで引きつける

652 :山崎渉:03/04/17 15:09
(^^)

653 :名無しのオプ:03/04/17 20:47
映画では乗員みんなハムスター化してミニモニ。が担当。

654 :名無しのオプ:03/04/17 23:55
メインタンク・ブロー。浮き上がれ。

655 :名無しのオプ:03/04/18 04:32
ガイシュツだけど、
新潮掲載予定の新作はどうなっているんだ?
ブックレビューで児玉清さんに注意されたことを気にしているのか、ひょっとして。
週刊で読めると思って喜んでたのになあ。。。

656 :bloom:03/04/18 04:46
http://www2.leverage.jp/start/

657 :名無しのオプ:03/04/18 12:11
>>655
>児玉清さんに注意されたことを気にしているのか
え、そうなんですか。
注意されたことを詳しく教えてきぼんぬ

658 :名無しのオプ:03/04/18 22:09
>>657
海外のなんとかって作家が、近未来の陰謀論を書くのはお前は何様だよ(ちょっとちがう)みたいな批評をされていたということを、
次回作は近未来の戦争物と決めていた福井氏にいってたんだよ〜
オイオイ、中止したらどおすんのさ!とか思ってしまった。児玉氏好きなんだけどね。。。
福井氏、いいから早くうpしてくれ〜

659 :名無しのオプ:03/04/18 22:17
メインタンクちょいブロー

660 :名無しのオプ:03/04/19 00:06
折笠 舘 ひろし
清永 柴田 恭平
河野 中村 トオル

艦長 中条 静男
小松 ベンガル

パウラ 浅野 温子

おケイ 木の実 ナナ

661 :名無しのオプ:03/04/19 00:29
>>660
今までの案の中で一番許せねぇよそれw

662 :名無しのオプ:03/04/19 01:08
>>660は、まんまあぶない刑事じゃねーかw

663 :名無しのオプ:03/04/19 02:23
「イ507」のはみだし工兵
ダンディ折笠とセクシー清永が繰り広げる
ハードボイルド・コメディアクション。


664 :名無しのオプ:03/04/19 16:48
>>660、663
ワロタ(w

665 :bloom:03/04/19 16:58
http://www2.leverage.jp/start/

666 :名無しのオプ:03/04/19 17:43
伊507の「ダンディ折笠」と「セクシー清永」。
みてえ!

667 :名無しのオプ:03/04/19 18:35
っつーか中条もういねぇよ(w
惜しいよな。。

668 :山崎渉:03/04/20 02:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

669 :山崎渉:03/04/20 06:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

670 :名無しのオプ:03/04/21 23:56
ファッキン山崎のおかげで1日半もレスが止まってる始末。


伊武雅刀=大湊 じゃちょっとフケてるか・・・。

671 :名無しのオプ:03/04/22 22:05

如月 行=heaven?っていう漫画の主人公伊賀君

672 :動画直リン:03/04/22 22:08
http://homepage.mac.com/hitomi18/

673 :名無しのオプ:03/04/23 09:51
文春で連載開始!
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!

674 : :03/04/23 15:29
祝・文春 新連載小説「Op.ローズダスト」福井晴敏

675 :名無しのオプ:03/04/23 20:50
やべ。
亡国のイージス図書館で借りたんだけど本読むまとまった時間がないから
結局読み終えずに返しちゃったんだよな。
連載なら読めるからなぁ。買おうかな。

676 :名無しのオプ:03/04/23 21:41
ダイスでてくるのかな?

677 :名無しのオプ:03/04/24 10:08
少年二人が出てくるらすぃーです。新作。はよ読みにいこっと。(←買わないw)

678 :名無しのオプ:03/04/25 00:47
あれはダイスか??北の人かな?わからんがさわりで終了。
とりあえず菊政はでてません。

679 :名無しのオプ:03/04/25 04:06
どうやら“状況”が開始されたようですな

680 :名無しのオプ:03/04/25 14:25
GONG02、状況を開始せよ。

681 : :03/04/25 23:22
え?
状況ってなんだ?

682 :名無しのオプ:03/04/26 00:16
“状況”は“状況”だ。今は言えん。来週水曜を待て。以上。

683 :名無しのオプ:03/04/26 08:31
ガンダムエース6月号のコメント欄に福井氏のコメントも載っていて、
『単独のコンテンツに限定して、月刊誌の刊行に踏み切った辞令は前代未聞のことでありましょう。
安彦先生をはじめ、執筆陣のかたがたのご健筆をお祈りするとともに、
編集部一同のますますの奮起を期待しております。当方も近々参戦いたしますので…。』
と書いてありました。
近々ガンダムエースで福井版ガンダムが始まるのですね。
かなり楽しみです

684 :名無しのオプ:03/04/26 09:45
とりあえず、八王子の連中に声かけとけ

685 :名無しのオプ:03/04/26 17:52

感傷に浸っている場合ではないぞ。直ちに開始せよ。

686 :名無しのオプ:03/04/26 17:55
ガンダムに関わるのもうやめろよー福井さんよう!
あんたのオリジナルが読みたいんだよ俺は!富野ギライ!
主人公ナヨナヨ嫌い!
どうせなら行のその後でも書いて。

687 :名無しのオプ:03/04/26 18:22
オレは富野好き。

そりゃそうと、10月半ばに金沢大学で講義があるみたいね。
ガンダム関連の。

688 :名無しのオプ:03/04/26 18:33
ウッソとかロランはなよなよしてないよ

689 :名無しのオプ:03/04/26 18:36
ガンダムに関わった方がさらに知名度上がると思うけどな。
それよりも富野の実質的な後継者がいない現状では、
限りなく富野の精神を引き継いでる福井さんが一番妥当な線かと。

690 :名無しのオプ:03/04/26 18:49
文春 「日本転覆を狙うテロリスト集団に挑む中年刑事と若き自衛官」 だってさ こいつらが今回のダメ中年&ダイス工作員でオケーイ?

691 :名無しのオプ:03/04/26 18:54
コナンに関わるのとガンダムに関わるのとでは印象が違う。
ガンヲタはきしょいと言われがち。

692 :名無しのオプ:03/04/26 18:59
>>691
それはあなただけの偏見
最近のガンダムブームでだいぶ一般化した。


693 :名無しのオプ:03/04/26 19:39
キンゲの続きキボン

694 :名無しのオプ:03/04/26 21:30
>>692
ここのスレ見たら、「ガンヲタきしょい」発言たくさんある。
一般化というか、旧世代が読んでるだけじゃないのか

695 :名無しのオプ:03/04/26 22:15
別に福井さんがガンダムを書くことは問題ないでしょ。
ハリウッドで日本の映画をリメイクするのと似た感じだし。

696 :名無しのオプ:03/04/26 22:53
>>694
ガンダムがルパン三世のように原作者とは全く関係なしの状況になってきたし、
初期のヲタだけじゃなくて、最近の作品だけを見るファンも増えてきたし、
いろいろと前とは状況が変化してきたからね。
一概に「ガンヲタきしょい」と言えなくなってきたのは事実。

697 :名無しのオプ:03/04/27 04:46
別にガンダムとかしかやんないって言ってるわけじゃないしさ。いいんじゃないの

698 :あぼ〜ん:03/04/27 08:19
アニヲタうざい

699 :名無しのオプ:03/04/27 08:33
福井先生も重度のアニオタですがw

700 :名無しのオプ:03/04/27 08:48
↑こういう風に言われるからや何だよ。福井氏がガンダムにたずさわんの

701 :名無しのオプ:03/04/27 09:02
パトレイバーもお願いしまつ

702 :名無しのオプ:03/04/27 09:06
また文化差別か

703 :名無しのオプ:03/04/27 09:22
ガノタとアニオタと富野オタはちと違うと思う

704 :名無しのオプ:03/04/27 10:27
福井さんは明らかに富野ヲタだよな。
だったら良いのでは?

705 :名無しのオプ:03/04/27 14:34
>>694
このスレだけで全て判断するのか・・・

706 :名無しのオプ:03/04/27 15:54
ガノタ・トミノオタを自認してるような人に対して
彼がそういわれるのは嫌だと主張されても正直困る。

707 ::03/04/28 21:21
萌えガンダムはその存在自体があまりに下衆。
リアリティを否定するガンヲタが福井のリアリティを求めるのは
正直、矛盾してりる。

708 :名無しのオプ:03/04/28 21:34
福井のリアリティがガンダムを基礎にしてるんだから、ええやん

709 :名無しのオプ:03/04/28 21:43
読者の多くも今やガンダムがリアリティの基礎。
(プロの評論家も例外にあらず)

710 :名無しのオプ:03/05/02 00:10
ガンダムの話になると、レスがつかない。

711 :名無しのオプ:03/05/02 00:24
∀を読んでないから語れない

712 :名無しのオプ:03/05/02 00:35
2年後くらいに、「人気作家福井晴敏、代表作はターンAガンダム」などという
紹介があたりまえのようにされそうな悪寒。

713 :名無しのオプ:03/05/02 02:02
ローレライって、今何個賞取ってるっけ?

714 :名無しのオプ:03/05/02 08:16
>>712
「月に繭、地には果実」になるから大丈夫でつよってそんな売れてないだろこれ。
亡国のほうが何倍も売れてるべ

715 :名無しのオプ:03/05/02 10:59
そろそろ新作でも読みに行くかー。(←買わない
ここで週間のやつ読んでる香具師どのくらいいる?

716 :ダイナモ:03/05/03 00:28
「戦いの中に生きる少年少女が主人公」という
福井作品の設定は確かにアニメチックであり、ガンダムに通じるものがあるね。

しかしアニメでも小説でも、その作品のリアリティに破錠をきたさない事は
最低条件じゃあなかろうか。
ストーリーにせよメカデザインにせよ、
受け手に鼻で笑われるようなリアリティの無い作品はいただけねぇ。
なにも分からない子供ならまだしも、兵器に機能美でもない無駄な美しさを
強引に表現している作品なんか、いい大人が喜んで見ている姿は
正直あきれるしキモイ。
オタクが蔑視される要因の一つだと思う。

そのリアリティの無さに迎合できるガンヲタ達は福井に何を求めるのだろう。
ガンダムのリアリティも地に墜ちて久しい。
ここらで一つ、マクロスプラスぐらいのリアリティを示して欲しいと思うのだが・・。

福井にはガンダムのメカデザから関わって欲すぃね

717 :名無しのオプ:03/05/03 02:10
>>716
同意

結局ガンダムのリアリティ=富野の価値観なんだよね。
しばらくガンダムという名前だけで色々と作品が作られて、
それなりにその名前自体は有名になったわけだけど、
1stを見る限り、やっぱりガンダムって戦争であって、かなり生々しい。
福井氏の小説は、細かい軍事的なことはよくわからんが、
読む側に戦争をかなり意識させることができる。
それがガンダムを基礎にしているのかはともかく、
福井氏には何かができる気がするんだよね。


718 :名無しのオプ:03/05/03 16:57
ガンダムもいいんだが、俺はそれよりも自衛隊や日本軍を題材としたことに
福井氏の魅力があるんだが。

719 :名無しのオプ:03/05/03 20:56
日本軍をもっと書いて欲しい。第2次世界大戦はいいから
日露戦争とかもっと前の日本軍の話を読んでみたい。

720 :名無しのオプ:03/05/03 21:21
時代小説とか合うような気がするけどね。
傘張り浪人が少年忍者(端整な顔立ち)とコンビを組んで
敵方の少女忍者(美形)と心を通わせつつ、
幕府転覆を狙う切れ者の老中(能面のような顔)を倒す話とか、
明日にでも出版されそう。

721 :名無しのオプ:03/05/04 17:12
>>720
幕末のロヲレライ?

722 :火の神:03/05/04 21:29
旧い日本を捨てて真の開国を成し遂げるためには全てを捨てねばならないと考える
切れ者の薩摩藩士(混血)は、琉球で見つけた兵器「ヒヌカン」(実は念力発火能力をもつ美少女)
を従えて、過激尊攘派と共に京都を焼野原にする計画を進めていた。
稽古中に誤って仲間を斬り殺してしまったトラウマで刀を持てなくなってしまった元新撰組隊士(中年)
と御庭番の少年が、その計画を阻止せんと戦う。それを高みの見物と決め込むメリケン。

福井氏のSF物も読んでみたいな。

723 :名無しのオプ:03/05/04 22:08
>>720
ゴエモンいんぱくとばりのトンデモ兵器が出てくる悪寒。

しかし、中年と美少年と美少女と謎の男とくれば「福井作品」と型ができちまったな。

724 :名無しのオプ:03/05/04 22:09
>>722
トンデモ兵器キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
SF書かせたら、まさにガンダムになってしまう悪寒。
でも、宇宙戦艦同士のどつきあいは見てみたいかも。

725 :名無しのオプ:03/05/05 04:02
>>721
ワロタ(w


726 : :03/05/05 14:34
>>722
美少女の名前は
上原メガンサ。

けっこういるんだよ、こんな名前のおばぁが。

727 :名無しのオプ:03/05/05 18:24
>>724
> でも、宇宙戦艦同士のどつきあいは見てみたいかも。

銀英伝になりそな悪寒

728 :名無しのオプ:03/05/05 18:52
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

729 :名無しのオプ:03/05/05 22:14
どうせならガンダムよりガンパr(ry

730 :名無しのオプ:03/05/05 22:49
>>729
ガンバの冒険!?






宿敵ノロイも福井的にいい感じ・・・

731 :_:03/05/05 22:50
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

732 :名無しのオプ:03/05/05 23:22
意表をついて政治経済冒険サスペンスなんてのを書いてほしい

・・・ってどんなんだろ。。

733 :名無しのオプ:03/05/06 03:46
かすかべ防衛隊情報局、通称”ダイス”の少年が、普通のサラリーマン「ひろし」
とその妻「みさえ」と共に活躍する話を。
飼い犬「シロ」は・・・

734 :名無しのオプ:03/05/06 19:23
窪塚洋介の次回作が戦争映画って聞いたんだけど、もしかしてローレライだろうか?

735 :名無しのオプ:03/05/06 20:19
>>734
ソースきぼんぬ

フリッツか?出るとしたら。いやでもハゲだし。

736 :名無しのオプ:03/05/06 20:21
>>735
いや、カ、〜トゥラ

737 :名無しのオプ:03/05/06 20:55
ソースというか、窪塚スレで何回か見かけだけなんだけどね。
本当かどうかは不明です。本当だとしたらフリッツ役しかありえないと思う。

738 :名無しのオプ:03/05/06 22:53
ヅラか>窪塚

739 :名無しのオプ:03/05/07 00:30
窪塚から「カリスマっぽさ」を取ったら何が残るのだろう・・・。
広末や加藤愛のような胡散臭さがあって激しくキモイのですが。
何でも達観しちゃった気になってる子供だろ、窪塚クンは。

740 :名無しのオプ:03/05/07 01:08
俺、窪塚、別にファンじゃないんだけど、
魔界転生はよかったよ。

でも、フリッツの役となるとどうだろうなぁ・・今までやってきた役とは違うよな

741 :名無しのオプ:03/05/07 01:31
窪塚効果で大ヒット〜
は歓迎。アイドルで興行収益上げるよりは・・・。

魔界転生よかったのか。ちょっと見てみたいかも。

>>737
さんくす

742 :名無しのオプ:03/05/07 01:33
これを期に髪伸ばすことをお勧めしよう!
あんたはん、ハゲは似合わんよ。。。どうみても。。。

743 :名無しのオプ:03/05/07 08:47
結婚だってよ。

744 :名無しのオプ:03/05/07 21:58
>>743
福井氏の事かと思ったら窪津か・・・

745 :ペンギン:03/05/08 00:21
椰子の実、有名な曲だったんですね。しりませんでした。
ネットでききましたが良い曲です。カラオケを強要されたら歌います。

746 :名無しのオプ:03/05/08 02:03
キモイです。

747 :名無しのオプ:03/05/08 04:16
「椰子の実」、CMで流れてるな。

748 :名無しのオプ:03/05/08 23:04
>>747
あぁ・・流れているな。。

読了したばかりなんで
第五章の最後のシーンが想起されて泣けてくるっす。

749 :名無しのオプ:03/05/08 23:45
えっ

どのCMですか?

750 :名無しのオプ:03/05/09 00:56
和茶?

751 :名無しのオプ:03/05/09 05:05
なんだっけ、なんかおっさんが出てくるのしか覚えとらん。CM

752 :名無しのオプ:03/05/09 09:06
ローズダスト、ダイスのにおいが濃厚になってまいりました

753 :名無しのオプ:03/05/09 16:33

ま た ダ イ ス か !



いや、好きなんですけどね。

754 :名無しのオプ:03/05/09 16:43
確かに

755 :名無しのオプ:03/05/10 01:33
ダイスって実存するのですか?


756 :名無しのオプ:03/05/10 02:04
>>755
もちろん実在しおい何wすr(PAM!

757 :名無しのオプ:03/05/10 04:08
ダイスだかタンスだがしらねえけどな!

758 :名無しのオプ:03/05/10 06:29
ダイスってなにーーー!

759 :名無しのオプ:03/05/10 10:17
さいころです。

760 :名無しのオプ:03/05/10 11:03
豆の一種です。

761 :名無しのオプ:03/05/10 11:17
瓦礫に押しつけた顔を左に向け、
両手両足をまっすぐ下にのばして、
見開かれた瞳はどこか一点を見つめて動かない。
>>756の首が不自然に下がって見えるのは、頭蓋の上半分が砕けているからだろうか?


762 :名無しのオプ:03/05/10 13:50
そんでもって顔は薄笑いか。
こわ−−−−!

763 :名無しのオプ:03/05/10 23:04
しかし「月に繭 地には果実」は大型書店にも全然置いてないねこれ。
福井ファンには黒歴史なのかしらん。

764 :名無しのオプ:03/05/10 23:53
駄レススレになってきたな・・・。

765 :名無しのオプ:03/05/11 00:52
防衛庁情報局(ダイス)、

ぐぐったらわかったよ!ケチ!!

766 :名無しのオプ:03/05/11 01:29
>>765
マジでわかんなかったのか・・?
そっか、ローレライしか読んでなかったらわからんか。
初めて気づいた。。

767 :名無しのオプ:03/05/11 01:29
絶好調である!

768 :名無しのオプ:03/05/11 01:31
うん。そう。
Op一話目しかよんでなくてわけわかんないから気になってぐぐった。

769 :名無しのオプ:03/05/11 16:35
「ダイスを転がせ」って小説を書店でみて、一瞬福井氏の新作かと思ったことがある。

770 :護衛艦中見ちゃった:03/05/12 00:37
亡国の…ファンなので、先日、ちょっとチャンスがあって、
海自某地方隊に護衛艦の見学申し込んで見学してきた。
20代半ばぐらいのイケメン海曹が、詳しく説明しながら中を
ずっと案内してくれたよ。
護衛艦のクルーってほんとに若い人が多かった。
制服を脱いでいる姿は、そこらへんの20代とかわらない
感じがした。さすがに茶髪とロンゲはいないんだけど、
ボーダー君やクラバーっぽいかっこうしてたよ。
あれで、街に出て知り合った女の子に「何やってるの〜?」
って聞かれたら、「海自2等海曹ソナー担当なんだー」とか
答えるんだろうか???
ついでに旧海軍資料館も見てきたので、
まだ読んでいなかったローレライを、見学した記憶の
さめないうちに一気読みしようっと。





771 :名無しのオプ:03/05/12 23:50
A「某国のイージスって?」
B「テポドン」
C「核兵器じゃない?」
B「あれは脳内兵器だから」
AC「?」
B「空想の産物」

傑作が出来たのでメールで回してみました。
誰にもウケませんでした…


772 :名無しのオプ:03/05/13 02:02
ローレライって、所詮太平洋戦争時代のショボイバトルシーンしかないからさ、
実写撮ってもメカとか興味ある奴って結局観ないんじゃねー?
潜水艦なんて今時誰も興味ねーだろうし、ぶっちゃけ沈黙の艦隊の
パクリでしかない映画作っても需要ねーし。
それよか設定変えて、実はナチがザクの開発に成功していて、
それをパウラが操るってのはどうよ!?ある意味ニュータイプな訳だし(w
これなら原作読んだ奴も絶対満足できると思う。
つーか、歌ばっか歌ってる映画ならマクロスにちかいけどな(萎

773 :名無しのオプ:03/05/13 03:27
>>772
ひねりの無い煽りで、イマイチでつ。
もうちょっと、脳みそ使った煽りにしてくだちい。

774 :名無しのオプ:03/05/13 07:24
樋口監督はどこまでやってくれると思う?

775 :_:03/05/13 08:59
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

776 :_:03/05/13 10:27
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

777 :_:03/05/13 11:54
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

778 :名無しのオプ:03/05/13 11:56
>>772
それだったら実写版ガンダムの方が良いような・・・

779 :名無しのオプ:03/05/13 12:09
http://home8.highway.ne.jp/galzo/gundam.htm
コレカナ?

780 :_:03/05/13 13:22
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

781 :_:03/05/13 14:49
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

782 :名無しのオプ:03/05/13 23:32
終ロレ読み終わりました。
読了後、男にとって(メール欄)って幸福なことなのだろうか?とつい下世話
なことを考えてしまいますた。
最終章では、作者もあえてその話題には触れまいとしていたようだし・・・

783 :名無しのオプ:03/05/13 23:53
>>782
まあ、おとぎ話ってことで…

いや、アムロとララァってのも考えたんだけどね。

784 :名無しのオプ:03/05/14 02:03
>>716
>ここらで一つ、マクロスプラスぐらいのリアリティを示して欲しいと思うのだが・・。
ってメカニックのリアリティや設定レベルに限定した話だよな。
マクロスプラスって戦闘シーンと音楽は最高だが、メインの男女三人の三角関係が
最悪なんで福井にはあんな話書いて欲しくないんだよな。
もっとも福井も恋愛に関してはアニメチックなボーイ・ミーツ・ガールしか書いてないが。


785 :遅レスだが:03/05/14 02:35
>>689
>限りなく富野の精神を引き継いでる福井さんが一番妥当な線かと。
福井は肝心な部分で富野精神を受け継いでいない。
全然足りねーんだよ。エロリビドーが!!
ついでにいうとエロリビドーの増強剤としてのコンプレックスもな。
登場人物が富野ゼリフを喋ったり、富野チックな悪役キャラを出したり、
気前よく殺戮やったりしてるだけじゃダメダメ。
もっとさ、こうイカスメルがぷんぷんただよってくるような小説書かなきゃ。

786 :名無しのオプ:03/05/14 10:37
ところで・・・、映画の情報出てくんの遅くないか?

787 :おっ!!こんなの発見!!:03/05/14 14:23
http://ninkirank.misty.ne.jp/08/enter.cgi?id=00083


788 :名無しのオプ:03/05/14 22:23
>>782
そりゃ夫婦生活なんて送れないだろうさ。筒抜けだよ?
メール欄なんて、死んでも読まれたくないね、俺は。

789 :名無しのオプ:03/05/14 22:58
>>770
もしかして舞鶴?
あそこ、特に申し込まなくても中見せてくれるけど、申し込むと
解説つきなの? だったらもう一度逝こうかな。

790 :舞鶴ぢゃなくて…:03/05/14 23:55
>>789
舞鶴ぢゃなくてね、むつのO湊。
北洋館ていう海自&旧海軍の資料館があって、かなり面白いぞ!
降伏の時の調印書とか、真珠湾攻撃の時の航空写真(日本軍が撮ったもの)
などマニア垂涎の逸品もある。
終戦間近の頃の写真や資料はやっぱり、ちょっとつらかったっす。
あと、隊の殉職者の祭壇があって写真がイπ。これもけっこうつらい(合掌)
まず北洋館を申し込んで、護衛艦も見せてねって言ったんだ。
日によって入れる艦がちがうらしいので、運がいいとイージス艦「こんごう」
が見れるかも。




791 :名無しのオプ:03/05/16 00:50
>>771
某国のイージス=「神盾」

792 :名無しのオプ:03/05/17 00:08
福井さんの文章って、なんか熱いよね。
現代らしくないというか。そこがいいんだけど。


793 :たも:03/05/17 09:25
よ〜しパパこんごう攻撃しちゃうぞ〜

794 :名無しのオプ:03/05/17 16:17
この人に直撃! 福井晴敏(作家) (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=gend_entame_0714704&ud9=-7&sec=entame&sv=SN&svx=300504&pg=article.html

795 :名無しのオプ:03/05/17 18:02
>>794サンクス。
福井ってば、庶民的でええわ〜w

映画化2本って、ローレライと何?

796 :名無しのオプ:03/05/17 19:33
>>795
ターンエ…

797 :名無しのオプ:03/05/17 20:03
>>796
∀はもう映画化したよと、マジレス

798 :名無しのオプ:03/05/19 00:03
映画化は中止になりそうです。
理由は主要な資金調達先である銀行が国有化されるので映画なんかに貸せないそうです。

799 :名無しのオプ:03/05/19 16:00
>>798
マジ?ソースは?

800 :名無しのオプ:03/05/19 16:43
801とか

801 :名無しのオプ:03/05/19 21:47
ローズダストが映画化なのかな?

それにしても798の中止論は気になる。今国有化されるっつったらりそなだけど、
マジかな?煽り騙りであってほしいが。

802 :名無しのオプ:03/05/20 01:10
http://www2.crl.go.jp/jt/a114/incident_top.html

803 :名無しのオプ:03/05/20 09:53
りそな?

804 :山崎渉:03/05/22 04:22
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

805 :名無しのオプ:03/05/22 21:44
今週のローズダスト

「川の深さは」を再読すべし。

806 :名無しのオプ:03/05/23 01:13
マジでりそならしい…
もう一行がみずほなんで単独での融資は有り得ないって話。
少なくとも実写は無理。
せいぜいアニメだな(w

807 :名無しのオプ:03/05/24 12:07
              / ̄ ̄ ̄ ̄\
             |  浮上!  |
              \_  __/
                 ∨
        __i||_  ∧ ∧
        |イ507| ( ゚Д゚)⊃
   __λ_λ_,| ___ノ゙゙U ̄| ̄ ̄ ̄ヽ====
__(l,________|_____|____________
°°°°°°°°°°°°°°°°°°° ──   u   ノ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

808 :不倫の代償!!ウッチャン慰謝料5000万円?:03/05/24 14:40
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


809 :名無しのオプ:03/05/24 19:30
>>807
艦長…

810 :名無しのオプ:03/05/25 11:51
絹見ギコ一 艦長

811 :名無しのオプ:03/05/26 18:33
______
\_≦@/_ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,゚Д゚) <  屑鉄の意地を見せてやる。
 (| ̄v|⊃ \  
〜|  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  U~U 

812 :名無しのオプ:03/05/26 19:14
______
\_≦@/
( ´_ゝ`)<日本はあるべき終戦の形を手にした…

                          ______
                          \@≧/
  否!それはあなたの望む終戦だ!>  (゚Д゚,,) ゴルァ


813 :名無しのオプ:03/05/26 22:09
  __
 / =@'|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,゚Д゚) <  名も知らぬ遠き島より 流れ寄る椰子の実ひとつ
       \______________________
  __
 / =@'|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,・∀・) <    故郷の岸をはなれて 汝はそも波に幾月
        \______________________
  __
 / =@'|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,,-_-) <    旧の樹は 生いや茂れる 枝はなお 影をやなせる
       \_________________________
  __
 / =@'|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,, ゚∀゚) <    我もまた渚を枕 独り身の浮き寝の旅ぞ
        \________________________
  __
 / =@'|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (, ^ー^) <      実をとりて 胸にあつれば 新たなり 流離の憂い
        \_________________________
  __
 / =@'|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
, (, ´∀`) <     海の日の沈むを見れば たぎり落つ 異郷の涙
        \________________________

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      <     思いやる八重の潮々 いずれの日にか国に帰らん……
       \__________________________

814 :名無しのオプ:03/05/27 18:33
おケイの悲惨さにはあまり語られないね・・
仮に黒木瞳あたりが演じることになったら、あの最期はしっかり入れてほしいものだが。

815 :名無しのオプ:03/05/27 18:44
とはいえ、結構はしょりやすい部分だしな。資料映像で済まされるかも。
原爆の恐怖は語るまでもないし、おケイ個人の死が意味を持ってくるのは終章だけだし。
まぁ、無事に映画化できたとしてですがね。

816 :名無しのオプ:03/05/28 07:00
月に繭〜の単行本ってもう絶版になったの?
amazonで注文したら何処からも仕入れられませんって言われて
キャンセルされたんだけど…近くの本屋ではずーっと在庫切れで
注文すら出来ないし。

817 :名無しのオプ:03/05/28 08:33
>>816
『月に繭〜』ってことは単行本って書いてあるけど文庫版でいいんだよね? 
それなら版元のサイトで注文できるっぽい。

http://shop.gentosha.co.jp/BookSrchRes.asp?auth=0&aukw=%95%9F%88%E4%90%B0%95q&tikw=&sukw=&pbyy=0&pbmm=0&bkty=4&bca1=0&
bca2=0&btnSearchAll=+%81%40%81%40%81%40%81%40%8C%9F%8D%F5%81%40%81%40%81%40%81%40+&srtb=
1&nrpp=20&srec=1&isbn=&qsrc=0&bkco=0&alfa=CzazlzMzPzzzPz73

818 :山崎渉:03/05/28 11:49
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

819 :名無しのオプ:03/05/28 14:17
月に繭はガンダムについての予備知識が無くても楽しめるものなんでしょうか。

820 :名無しのオプ:03/05/28 15:19
∀ガンダム自体がそれまでのガンダムとかけ離れてるから大丈夫だと思う

821 :名無しのオプ:03/05/28 16:10
>>817
ありがとう。助かった

822 :名無しのオプ:03/05/29 00:38
>>819
遙か昔、
強力な人型決戦兵器(MS)を用いた終わりのない長い戦争があった。
それによって宇宙(そら)にすむ人、地球にすむ人、
須く人類は壊滅的な被害にあった。
そして
果てることない、しがらみや悲しみの『メビウスの輪』を
リセットするために∀(=月光蝶)が用いられた。。。。

数千年後・・・・物語は始まる。

823 :名無しのオプ:03/05/29 01:56
反物質兵器とかできれば、MSなんてただのガラクタ。


824 :名無しのオプ:03/05/29 02:39
ここ(σ ̄ω ̄)σいいじゃん
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
ここ(σ ̄ω ̄)σ神がいます
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2364/

825 :名無しのオプ:03/05/30 02:07
∀にも「あれ」が出てきます

826 :名無しのオプ:03/05/30 06:43
菊政も出てきます

827 :名無しのオプ:03/05/30 14:13
>>826
いねえよ

ターンAはターンA、ターンXともに化け物すぎ。
やるな福井め…

828 :名無しのオプ:03/05/30 15:13
公4

829 :名無しのオプ:03/05/30 19:56
ハム4

830 :名無しのオプ:03/05/31 01:24
ガラス球の目ン玉

831 :名無しのオプ:03/06/01 11:46
和茶新バージョン記念あげ

832 :名無しのオプ:03/06/01 16:21
>>814
ルツカのほうが悲惨なような気がしまつ。。



833 :名無しのオプ:03/06/01 19:42
>>832
薄幸で気丈だったルツカたん;´Д`)ハァハァ

834 :名無しのオプ:03/06/01 21:34
ルツカたんの脳;´Д`)ハァハァ


835 :名無しのオプ:03/06/01 22:13
http://life.fam.cx/mfg/

836 :名無しのオプ:03/06/02 00:22
>>834
死んでしまえ

837 :名無しのオプ:03/06/02 06:52
折笠:つまぶき(今「ブラックジャックによろしく」の主役やってる奴)
パウラ:上原たかこ
フリッツ:TOKIOの長瀬
田口:竹中直人
先任:堤真一
絹見艦長:榎木孝明
朝倉:風間トオル

個人的にはジャニーズよりも、妙に勘違いした実力もないくせに態度だけは
大物な歌舞伎界の奴の方を使って欲しくない。
「武蔵」見て、ジャニーズの小次郎訳の方が武蔵役よりずっとちゃんと
やってるのを見てそう思う。

838 :名無しのオプ:03/06/02 12:43
ジャニーズはいらん。歌舞伎役者なんか関係ない。いらんもんはいらん。

839 :名無しのオプ:03/06/02 16:27
田口は竹内力だ!
っつーか出してやってくれ!頼む!

840 :名無しのオプ:03/06/02 19:07
>>837
>個人的にはジャニーズよりも、妙に勘違いした実力もないくせに態度だけは
大物な歌舞伎界の奴の方を使って欲しくない。

同意
あと、狂言もな・・・(和泉家の面々)



841 :名無しのオプ:03/06/02 19:14
ジャニーズはDASH村のメンツのみユルス

842 :名無しのオプ:03/06/02 19:54
このスレって映画キャストの話になると急にレスが付くね。
でも中止なんじゃなかったか?

843 :名無しのオプ:03/06/02 20:02
ハッピーエンドがわかる終章はほしい。
ただ、書く内容や描写の仕方を、「イージス」のような
絵的な感じにして欲しかった。
あまり所帯じみた事や激しく小物で萎える息子夫婦と孫兄弟かかれてもな
むしろベタでもいいから、赤ん坊抱いた折笠とパウラが例の海岸歩いてる数年後とか
の方が良かった気がする。

>>837
配役は個人的に一番いい。
特に朝倉の風間トオルと、榎木孝明の絹見。
あと、おケイは年的にも鈴木京香か松雪泰子がいい。

844 :名無しのオプ:03/06/02 21:04
>>843
あ、それだわ。
個人的に私が終章で見たかったのって、
朝倉の言ってた事も正しかったかもしれないと思わせながらも、
それでも3発目の原爆から日本をこの人達を守って良かった、と
思わせる光景を、懸命に頑張りながらもささやかに幸せに二人で生きている
折笠とパウラを通じて思える描写だったと思う。

あの終章でもそれは描かれていたとは思うけど、自分としては
同時に息子夫婦や孫の描写や今の官僚支配の暗い日本の描写、
結婚に至る現実的(かな)な心理描写で、少々興ざめとか
水を差された、という気分の方が大きいので・・・。

この先生なら、ご自分の言いたかった事を伝えつつも
(というか、終章前まででも充分に伝えてくれてるし)、
上で述べたような私が見たかったような終章も書けたと思えたので
ちょっと感想を書いてみました。

845 :名無しのオプ:03/06/02 21:50
そう、
「今のままの日本じゃいけない」というのは、
自ら下士官と同じ前線に立って官僚の馬鹿さ加減のつけを
下士官とともに体験し、そして現代の日本を喝破してみせた朝倉の弁や、
それでも先への希望を信じて自分達の命を賭して
無慈悲な虐殺を止めた伊507の面々で
こちらには充分通じたわけだから。

846 :名無しのオプ:03/06/03 00:38
折笠 妻夫木聡
絹見 榎木孝明
浅倉 風間トオル
高須 堤真一
おケイ 松雪泰子

に一票

847 :名無しのオプ:03/06/03 02:52
紹介した数々の歌の意味を、折笠&パウラの戦後の生き様を描きながら
分かりやすく表現してくれたと思います。

漏れには終章は必要と感じられますた。
終章のおかげで、それぞれの歌詞の意味がより理解できたと思います。

848 :名無しのオプ:03/06/04 15:10
名も知らぬ

849 :名無しのオプ:03/06/04 15:34
>>847
そうなんだよな。
そこまで読みとれない速読屋が、「終章イラネ」とか言うんだよー(泣

850 :名無しのオプ:03/06/04 19:01
>紹介した数々の歌の意味
別にそんなんどーでもいい
その為にクソ孫とか老けた温子出されるくらいなら
無い方が良かった

851 :名無しのオプ:03/06/04 19:35
>>850
どーでもいいことねーんだよっ!!

ってか終章そんなにひどいかぁ・・?なんかトラウマでもありそうな批判の仕方だな。。

852 :名無しのオプ:03/06/04 20:28
終章はいるだろ。
途中、多分福井が酒でも飲みながら「これでもかっ!!」と、机が削れる勢いで
書き殴ったような説教臭い部分はあったにせよ、歌の紹介と老後の温子はヨカタ。

今はのんびりしてるジィさんバァさんでも、かつては波乱万丈な人生を歩んだ事。
そして彼らの生き様を詩にした歌がある、ってのを今の我々に教えてくれる
終章は、いるネ♪

どーでもいいなら黙っときなっ

853 :名無しのオプ:03/06/04 20:43
だいたい、終章なかったらダイスネタ妄想できないだろ。


854 :名無しのオプ:03/06/04 22:38
温子の、最後の浜辺のシーンでまた泣きますた。

855 :名無しのオプ:03/06/05 00:12
DQN子世代孫世代の描写を「あー歌の意味がわかって良かったネ☆」となれる思考回路は、信者でもなければ理解できない

大体、終章いらないと言ってる奴だけじゃないだろ。848,849,851,852,853は文盲か
よく見ろ。
終章はいるけど、もっといい書き方があるだろ、イージスの終わり方のような、
というレスもあるじゃねえか。
どこ見てるんだよ、しっかり嫁

856 :名無しのオプ:03/06/05 00:35
終章は、

大きな『椰子の木』であった伊507から
流れ出た小さな『椰子の実』である二人が
紆余曲折の末、日本に流れ着いて、芽を出し根を張り、
ささやかな幸せと家族という『実』を成しましたとさ。。。。

・・ということでしょ。

個人的には結構気に入っているよ、終章。

857 :名無しのオプ:03/06/05 00:43
でも実際、アレだけ苦労した世代の孫の現状が、あんなだからいいんでないの?
「しっかりした世の中ではない」という認識、それを変えることの必要性を強調するには
DQNは必要だったと思う。




858 :名無しのオプ:03/06/05 04:46
Twelve Y.O.に続き亡国のイージスを読んでたらこんな時間になっちもうた
二冊目突入したけど面白いね、今まで小説って全然読まなかったんだけど
こんなに面白いもんだったとは、与太話sage

859 :名無しのオプ:03/06/05 19:03
>>855
>DQN子世代孫世代の描写を「あー歌の意味がわかって良かったネ☆」となれる思考回路は、信者でもなければ理解できない

その感覚が極論過ぎだっての。
常人が読んでも普通に読めるっての。
もうちょっと自分を見つめ直せ。

860 :名無しのオプ:03/06/06 16:51
亡国のイージス読み終わった。疲れた。
次の本買おうと思うんですが
このスレの住人的にお勧めはありますか?

861 :名無しのオプ:03/06/06 18:31
>>860
俺的にはロレライかなぁ?と思うけど。
俺はTwelveから入ってイージスの順だけど、Twelveはかなり面白かったんだけど、イージスはさらに面白かった。
よく言われてるけど、イージスから後と比べると初期の福井さんって正直読みにくいかもと思う。
とは言え、そのまま
Twelve→川→ロレライ
と、順に過去にさかのぼる読み方もいいかも。イージスへの布石のような感じで、楽しめると思う。
あぁ、イージスに出てきたあれやこれはそういうことだったのかと。

862 :名無しのオプ:03/06/06 22:45
>>860
「川の深さは」は、もうじき文庫化するそうです。なので、今はTwelveでいいとおもいます。
ローレライは読むのに時間かかるし。

863 :860:03/06/08 15:06
回答ありがとう
>>861
Twelve Y.O.は読んだので川とローレライは文庫待ちです。
>>862
自分は858でもあるのでTwelve Y.O.は読んでしまいました
「川の深さは」は買おうか迷っていたけど文庫を待つことにします

質問が悪かったですが自分は福井本の雰囲気が
亡国を読んで好きになってしまったので福井作品は全部読むつもりです
なので福井本を読む人達は他の著者でどんな本読んでるのかなぁと思ったのです

864 :名無しのオプ:03/06/08 16:42
正直ローレライは文庫4〜5冊分ぐらいになりそうだからハードカバーを買ったほうが
良いんではないかと思う…場所取るし。

865 :名無しのオプ:03/06/08 21:02
>>863
なるほど。
んじゃあ次は麻生幾の宣戦布告とかがいいんじゃない?
ビデオにもなってるけど原作の方がリアルで良いと思う。

866 :名無しのオプ:03/06/09 10:26
>>863
雪風は面白かった。SFだけど。

867 :名無しのオプ:03/06/09 22:04
「戦闘妖精雪風」

タイトルからしてオタクっぽいのだが。
つーかアニメは最悪の出来だったそうだな。観てねーが

868 :名無しのオプ:03/06/10 01:07
>>866
アニメは知らないけど、小説はおたくっぽくないですよ。萌えキャラもいないし、エヴァみたくナヨってもないし。



869 :名無しのオプ:03/06/10 23:54
>860
「沈まぬ太陽」
「天国への階段」
「大地の子」
「八甲田山死の彷徨」

おっちゃん達が歯を食いしばって頑張る本。 暗い。 でもオススメ。
特に「沈まぬ太陽」は是非読んで欲しい。

870 :名無しのオプ:03/06/11 00:37
ローレライ読了しますた。
すげーよかったけど、最後の終章は余計だったと思う。
・・・ってな意見はさんざん既出かな。

871 :名無しのオプ:03/06/11 00:39
えっちなサンプルムービー多数有ります☆!
http://cg.iclub.to/link/ranran1/

872 :名無しのオプ:03/06/11 12:38
終章イラナイ人ってのはアレかな。征人とパウラの所帯じみた半生なんか見たくない
『永遠に明日を夢見る少年少女』でいてほしかった人なのかな。
個人的にはそこまでロマンチストではないので、ある意味登場人物たちにとって不本意な
あの終章があればこその作品だとは思うのですが。

どうでもいいですが庵野秀明がアニメの『ふしぎの海のナディア』で
当初やろうとしてた最終回って結構コレに近いんですよな。
少年少女の頃、地球を救う大冒険を成し遂げた老夫婦が
第二次大戦の終戦を告げるラジオを聴き、いつまでも闘争を捨てようとしない
人類の愚かさに嘆きながらも次の世代へその望みを託していくという。



873 :860:03/06/11 17:45
>>864
金が、、、っていうか
読書歴浅いからハードカバー買ったこと無いんで躊躇
>>865
宣戦布告、おもしろそうですね。上陸しちゃうのか、、。
>>867
「戦闘妖精雪風」SFは敷居が高そうな先入観
>>869
「沈まぬ太陽」面白そうですね、全5巻かぁ。
「八甲田山死の彷徨」事実に基づいているのかぁ
参考にさしてもらいやす、回答ありがとう

874 :名無しのオプ:03/06/12 22:57
>>872
たしかに、それまでの本編が
壮大でロマンにあふれていたから・・・ってのもある。
でもそれだけじゃなく、なんか説教じみてるんだよね、終章は。
特に、日本の戦後史をパウラが総括して
一刀両断に論じていることに違和感を感じる。
作者が自分の戦後観をパウラに無理やり語らせたような。
彼女の語りはそれなりに的を得ているとは思うが、
あの物語のラストとして読むと違和感は否めない。

875 :名無しのオプ:03/06/12 23:24
要は他人の意見なんか聞きたくないって事だろ。 俺は説教っぽくても全然かまわない、面白い作品を作るためより、世間への発言権を得るために小説家になった人の方が好き。

876 :名無しのオプ:03/06/12 23:34
終章要らないと思うのは、
それまでに散々語ってきたテーマを、くどいくらい繰り返されて
うんざりしちゃうからだろー。
福井さん、言いたいことが伝わってないんじゃないかと不安だったのかな?

このあと二人と日本がどうなったか、ダイジェストで見てみましょう、
って感じで、楽しませるつもりがあるとは思えないし。

877 :名無しのオプ:03/06/13 00:34
漏れは、その後を書く必要があったと思います。 大東亜戦争から現代に繋げることに意味があるというか、話を小説の中だけで終わらせず読者にバーチャルからリアルへの回帰をスムーズに行うためというか…巧く言葉に出来ないけど“終章はアリ”そう囁くのよ、私のゴーストが。

878 :名無しのオプ:03/06/13 01:05
>>877
素子だw

そぐわないからこそ要るんだと思う。「ものすごい嘘」をつきながら、現実にもあわせている所は
福井氏の魅力だと思ってるよ。この作品に限らず。

879 :名無しのオプ:03/06/13 01:33
あの終章は、小説としてはやっちゃいけない禁じ手だったと思うがなー。
もちろん、あえて禁じ手を打って成功している小説もあるけど、
ローレライはどうかな・・・。

880 :名無しのオプ:03/06/13 08:49
終章が不要というか、終章の最後だけあればいいと思う。
孫と二人で海見てれば伝わるだろ?
復興→高度成長→バブル→バブル崩壊→停滞って流れはみんな知ってるんだから。

実はリア中ぐらいが想定読者層というならわかるが。

881 :名無しのオプ:03/06/13 09:21
やれやれ…まだ議論し足りないのか。
ネタが少ないのも一因か?
まあしかしローズダストについて語る
ヤシが少ないのは読んでる奴が少ないからであろうか。

882 :名無しのオプ:03/06/13 13:53
今から読みにいくよー。買わないけどw
なかなか進まないよなあ。本題に。

883 :名無しのオプ:03/06/13 13:57
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page003.html

884 :名無しのオプ:03/06/14 12:29
>>881
議論し足りないんじゃなくて最近読み終わったとかじゃない?

885 :名無しのオプ:03/06/15 19:56
『ローズダスト』は最新作ではあるけれど、
ブツ切りの連載という形じゃ読みたくないと思ってる人が多いんじゃないかな。
ウェブでバックナンバーが掲載でもされてればイイんだけど、
現状は単行本待ちで静観の人が多いんじゃないかな。って言うかそれはオレ。
ガンダムエースでの連載はまだかな?

話題が無いのもアレなんで、個人的な福井作品ベストを挙げて集計でも取る?
ちなみに自分は『∀ガンダム』なのですがw

886 :名無しのオプ:03/06/16 01:16
映画の情報がなかなか来ないね。
やっぱり中止になっちゃったのか?

887 :名無しのオプ:03/06/16 02:38
この人、かわぐちかいじとなんか関係あんの?
パクリとは言わないけど、発想とか思想とか、かなり似てる気がするんですけど。

888 :名無しのオプ:03/06/16 10:19
>>887
自分が聞いたことあるのは、かわぐちかいじが『ジパング』の連載を始めるにあたっての
動機のひとつが『亡国』を読んだ事だったとインタビューで語ってたくらいか。

889 :名無しのオプ:03/06/16 10:46
>>888
へ〜。ローレライはむしろ「沈黙の艦隊」と「ジパング」をたして二で割った感じだと思った。


890 :名無しのオプ:03/06/16 19:56
今更なんだけど、日本にミニ・イージスって存在しないんですよね?
福井さんがこんごう級じゃなく旧型護衛艦を選んだのはやっぱりターターと仙石を使いたかったからなのかなぁ?

891 :名無しのオプ:03/06/16 21:39
実在するこんごう級だと、より正確に描かなくちゃいけないからね。

昨日長崎行ったら、こんごう級イージスがいたんだけど存在感なかったなぁ。
近くにダイヤモンドプリンセス型豪華客船がいたからなんですが。

こんごうがタグボートに見えますた(マジ

892 :名無しのオプ:03/06/16 21:39
漫画家の「やくみつる」って松原潤似の
キモイ変態親父いるでしょう?
話もつまらないし、性格も悪いの

朝か何かの番組で
日本の年間自殺のデーターの話題が出た時に
やくみつるは
 
 「漫画家は自殺が多いから
 このデーターにこうけんしてる!!」

なんてコメントしてました・・・
さすがに飽きれたわ
なんでテレビに出すのかしら?
あんなオヤジを

やくみつるの顔写真↓
http://www.tbs.co.jp/offrec/manabe/

893 :名無しのオプ:03/06/16 21:43
(σ・∀・)σゲッツ!!ならココ!
http://www3.kcn.ne.jp/~barozza/
何人かに一人 いい事がらしいよ
もれは・・・・sage

894 :名無しのオプ:03/06/17 14:27
ようやくローレライ読了。何かいろいろ言われてるけどおもしろかったよ。
こんなに泣いたの久しぶりかも。終章もいらないとは思わなかった。
読んでる最中は

折笠 二ノ宮和也(嵐)
絹見 宅間しん
浅倉 本木雅弘
おケイ 鈴木京香
小松 甲本雅裕
時岡 井上ひさし

こんなイメージで読んでた。
で、結局映画は中止なの?




895 :名無しのオプ:03/06/17 15:45
中止?
まあ待てって。

896 :名無しのオプ:03/06/17 19:34
>>894
井上ひさしって面白いな(w
あり得ないとは思うけど発想が良い

897 : :03/06/18 21:03
ローズ読んでる人少ないんだね。
題材が題材だけにリアルタイムで読むと臨場感ありそうなんだが。


898 :名無しのオプ:03/06/18 21:51
この人の小説はまとめて一気に読みたい。

899 :名無しのオプ:03/06/19 00:50
立ち読みしながら泣いたら洒落にならんな。

900 :名無しのオプ:03/06/19 00:52
実写は無くなった。
アニメ化が最有力。

901 :名無しのオプ:03/06/19 01:14
>>900
この辺の情報って出所どこなの〜??
オシエテオネガイ。。

902 :名無しのオプ:03/06/19 05:07
ナチハムくんやムホーマツくんが大暴れ!

903 :名無しのオプ:03/06/19 21:41
>>901
放置しな。
マジ情報だったらそのうち何処かから正式に発表されるんだし。

しかし前々からネタモトも明かさないで思わせ振りな事を書き連ねてるヤツって何?
現実と脳内妄想の区別が付かなくなってるんじゃないだろうなw



904 :名無しのオプ:03/06/19 22:52
アニメ化でも良いけどどうせなら賞取れるぐらいの出来にしてほしい。

905 :名無しのオプ:03/06/19 23:20
えーと、んじゃ攻殻機動隊やってる人に頼むべし。

906 :名無しのオプ:03/06/20 00:07
アニメ化だったら某国の方をきぼんぬ。

907 :名無しのオプ:03/06/20 00:48
>>906
沈艦アニメ版のようになりそうな悪寒

908 :名無しのオプ:03/06/20 02:53
「オネアミスの翼」っぽいのをキボンぬ。


909 :名無しのオプ:03/06/20 10:09
元々アニメが正解だったと思う


910 :名無しのオプ:03/06/20 10:17
>>903
何故そこまで過剰に意識してるのか

911 :名無しのオプ:03/06/20 16:04
ネタにしたってグドい上に面白くもなんともないし。

912 :名無しのオプ:03/06/21 11:23
ロヲレライ 上官を読み終えて下官に入ったところだ。
今後の展開が非常に楽しみだ。
イージスみたいにラストのクライマックスまでぐいぐい引っ張ってって欲しい。

913 :名無しのオプ:03/06/21 11:56
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


914 :名無しのオプ:03/06/24 21:55
亡国のイージスで、問題の人事がよくよく見ると筋が通った物と思われたのは
どうしてですか?

915 :名無しのオプ:03/06/25 20:05
先週のことです。
私が車を止めると、突然三人組みの男が現れました。
一人が優しく声をかけた後、残る二人がかりで
私のボディーを撫で回してくるのです。
なすがままの私にもう一人の男が、両手に余る程の物を
握って突っ込んできました!!
どうすることも出来ない私は、ただ終わるのを待ちました。
そして男は私の中にたっぷり注ぎ込み、最後に穴の周りを拭
きながら言いました・・・・














  ||
  || ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||( ´∀`)< ガソリン満タン入りました〜
  ⊂    ) \_____
  ||| | |


916 :アーソウ!イクッ!:03/06/28 23:29
川、亡、終ははっきりと終章で登場人物が結末しているけど、12だけはイマイチ
パッとしなかったような気がします。

917 :名無しのオプ:03/07/01 01:01
12の最後も良かった。

全てが終わり、暗い地下から這い出てきた場所が巨大なクレーターの中心・・・。

青空の下の何とすがすがしいことよ。

918 :名無しのオプ:03/07/01 18:43
護とウルマ、夏生二尉のその後が気になります。
福井さんの中ではロレライみたいなその後になっちゃってんだろうか。


919 :名無しのオプ:03/07/02 06:43
そろそろ直木賞発表の時期だけどローレライはどうだろ・・・

920 :名無しのオプ:03/07/02 18:05
ソウナメ。

921 :名無しのオプ:03/07/02 21:48
ちなみに質問、福井氏は元海自隊員なのだろうか?

922 : :03/07/03 15:44
>>921
元警備員

923 :名無しのオプ:03/07/03 20:39
海自本職ですが、亡国のイージスはキモくなるほどのリアルっぷりで、(CPOとか先任兵長、上陸止め等、参考文献の兵士に聞け読んだくらいじゃ出てこない言葉が含まれる)福井元自説は結構仲間内で有力でした。退職して警備員やる人も多いですし、何げに元自を想定してます。

924 :名無しのオプ:03/07/03 22:14
親父がくらまの先任を長くやってたんで、漏れは知ってますたよ。
親が自衛官で感謝に棲んでて大和とかヤマトとか好きな少年なら、
ある程度色々知ってると思われ。

ロレライ親父にやったが、読んでないショボーン。

925 :名無しのオプ:03/07/03 22:23
楽しみ
http://pocket.muvc.net/


926 :名無しのオプ:03/07/03 23:55
ロヲレライ、帝国海軍&海自ヲタの漏れの親父も途中で読むのを止めてしまった。
亡国は興味深く読んでたのになぁ。

927 :名無しのオプ:03/07/04 11:56
清永はケンタッキーフライドチキンのCMで「明日の試合みにきてくださいっ」
て叫ぶ高校生のイメージで読んでた。

928 :名無しのオプ:03/07/04 21:39
>>927
それ(・∀・)イイ!

929 :名無しのオプ:03/07/04 22:51
>>927
俺はその少年はsiam shadeのボーカルに似てると思った
ロヲレライは未読、ショボーン

930 :名無しのオプ:03/07/06 17:31
>>923
それは聞いたことがある。自衛隊板でもリアルだって言われてたし。
でも不思議なことに自衛官だったことは一度もないんだってね。

931 :アーソウ!イクッ!:03/07/06 22:18
川の文庫化っていつですか?

932 :名無しのオプ:03/07/08 04:20
のびないねぇ・・・スレ。

933 :名無しのオプ:03/07/08 06:53
映画どうなってんだyo

934 :名無しのオプ:03/07/08 08:06

 福井は、もっと人生経験積んだほうがいい作家だな。
 若さを隠しても、年齢が見えた時、ちょっと覚めるんだよな。

935 :名無しのオプ:03/07/08 11:28
福井といえば舞城ですよね
みなさん舞城は好きでつか?

936 :名無しのオプ:03/07/08 12:08
>>935
殊能だろ!
とか、ツマンネーつっこみ期待してんじゃねぇよボケ。

信者は隔離スレに引っ込んでろよ。うぜぇ

937 : :03/07/08 15:04
>>935
すげー好きですが、なにか?

福井県好きなら「ハルビン・カフェ」も読め。

938 :名無しのオプ:03/07/10 12:37
8月川文庫化

939 :名無しのオプ:03/07/10 15:28
直木賞は駄目だったか・・・

940 :名無しのオプ:03/07/11 14:28
ハルビンカフェって何ぞや?

941 :名無しのオプ:03/07/11 14:35
川の深さは の文庫には、どんな帯の煽り文が入るのかなぁ。

「終戦のローレライ」「亡国のイージス」の原点があった!

とかかなぁ(w

942 : :03/07/11 15:20
>>940
ハルビン・カフェ
打海 文三
舞台が福井。

943 :名無しのオプ:03/07/11 15:30
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html


944 :名無しのオプ:03/07/11 19:38
そういえば今週のモーニング「ジパング」。
草加少佐がカナリ浅倉ちっくになってきた。

945 :アーソウ!イクッ!:03/07/12 21:03
>>938
あんがと。
それから、ここネタバレOKなら、O.P.ローズダストのあらすじ教えてちょ

946 :名無しのオプ:03/07/13 01:02
新宿紀伊國屋書店にも月に繭が置いていないよ
名作を埋もれさせないでほしい

947 :名無しのオプ:03/07/13 14:24
月繭をブクオフで発見。しかも3冊で300円。そんなに汚れてないのに・・・
漏れが店員ならこんな愚は犯さない。ていうか買い取り拒否。
「いいから、これは大事に持っとけ。いまに価値が上がるから」って。
それだけに直木賞は残念・・・

948 :名無しのオプ:03/07/13 21:10
価値云々はともかく、置く場所がないとか嫁に行くけど婿も持ってるとか、
どんな事情があるかわからんのに買い取り拒否はどうかと(w


949 :名無しのオプ:03/07/14 15:43
>嫁に行くけど婿も持ってるとか、

「おもしろい本を売る理由」としてはあまりにも特殊で
例としては不適当な気がするけどどうでしょう?


950 :アーソウ!イクッ!:03/07/14 17:25
>>947
よっぽど金がない人?盗品?

951 :名無しのオプ:03/07/14 21:53
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|(((((゚д゚;))))).∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
|∈(・ω・)∋∈(・ω・)∋|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

952 :名無しのオプ:03/07/14 22:04
誤爆スマン

誤爆ついでに川以外も探して読んでみようかな。
近所の図書館、亡国はいつも貸し出し中なのに、川はいつ見ても棚に置いてあるよ。

953 :山崎 渉:03/07/15 10:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

954 :山崎 渉:03/07/15 13:49

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

955 :名無しのオプ:03/07/15 15:28
終戦のローレライ上巻、読み終わった。
今下巻の300ページ目くらい。
上巻はタルかった。下巻はなかなかよいね。

956 :名無しのオプ:03/07/15 22:17
月に繭も講談社文庫で出すべきだったね
死んどけ幻冬舎

957 :_:03/07/15 22:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

958 :名無しのオプ:03/07/16 10:49
なんとなくクリス・モンテスのニヤケ顔と似てるような気がする>山崎

959 :名無しのオプ:03/07/16 10:50
すいません。誤爆です↑

960 :名無しのオプ:03/07/19 21:02
『月に繭』はガンダム系のラノベをズラっと揃えてあるような大型の書店でも
置いて無いのなんてザラだしな。

なんつーか、コレに限らず常々思ってるのが最近の書店の従業員って
本を読んでない(興味がない)ヤツばっかりなんじゃないの?
取次ぎから来る新刊とベストセラーのリストだけを見て発注してんじゃないのかと。
アマゾンみたいなネット書店が流行するワケだよなあ。

961 :アーソウ!イクッ!:03/07/20 01:47
>>960
一応、本屋の店員なのでお答えします。
月に繭が店頭にないのは本来、出版社が在庫を出し切ってしまった場合、重版(もう一回
印刷する事です)をするのですが、何らかの理由でそれを行っていない為、発注しても商品が
店に来ないのです。こればっかりは出版社の方に直接、電話か手紙をお客さんがいっぱい
問い合わせをすると、ごく稀なんですが、復刊したりします。
それから、商売でやっている以上、どうしても売れる物が優先になってしまうのと、
会社組織なんで、出版社との取引があったりしますんで、面白いからっていう理由
だけでは店頭に置くことは出来ないんです。


962 :名無しのオプ:03/07/20 11:00
ウチの地元には郊外型のデカい書店が何軒かあるんだけど、
どこもマンガと雑誌が幅を利かせる似たり寄ったりの品揃えで
既に最初から期待しないことにしてます。

>>961さんみたいに『仕事でやってるんだから売れる本しか置けない』
というのは判るし、正論だと思うんだけど、
買う側からすれば自分の欲しい本がベストセラーだかそうでないかとか、
どこの出版社から出てるからとかそういうのは全く関係ないワケで。

『月に繭』面白いからもっと多くの人の目に触れてくれれば良かったのになぁ。

963 :名無しのオプ:03/07/20 12:57
『月に繭』、一応新書で出てから文庫になったのでそこそこ読まれてはいるんだと思うけど。



964 :名無しのオプ:03/07/20 13:14
書店は売れるのだけでいいよ。
何か読みたいときに
流行のものと定番のものが手に入ればそれでいい。
どうしても欲しいものはネットで注文すればいいしさ。

『月に繭』は幻冬社のオンラインショップでは買えるのに
amazonとかじゃ買えないのね。
在庫、幻冬社のオンラインショップにしかなさそう。
取次ぎにもないんだろうな。
ところで改題前の『ターンエー』と何か違うの?
こっちはまだ注文できるけど。

965 :アーソウ!イクッ!:03/07/20 23:41
今日、色々聞いてきたんですけど、ひょっとすると出版する権利が他の出版社
に移った可能性があるかもしれないと、取次ぎの業者さんが言ってました。
ただ、その人の憶測かも知れなので信憑性は薄いです…
確かにネタがガンダム系なので角川あたりが権利を買ったかのも知れませんね。
>>962
僕の内心も同じですよ。でも、それでは店が潰れてしまいます。ごめんなさい

966 :名無しのオプ:03/07/20 23:45
講談社が権利を買い取って、
亡国と並べて売ってほしい

967 :名無しのオプ:03/07/21 00:47
>>966
そうなった場合、樋口氏がどんな仕事をするか気になる。
幻冬舎の表紙もガンダムぽくなくて好きだけど。

968 :名無しのオプ:03/07/21 02:59
あの表紙だからこそ買う気がするって人もいる。>幻冬社
漏れもそのパターンで読んでめちゃくちゃ面白かった。

969 :名無しのオプ:03/07/21 09:10
そもそも新書で出した角川春樹事務所から幻冬舎に権利が移ったのにまた転売ってのも微妙だなあ。
幻冬がこけたなら別だがそんな事実はない(はずだ)し。

970 :名無しのオプ:03/07/21 12:37
次スレ立てました

福井晴敏ってお気に入りなんですが…【伊003】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1058758559/


971 :山崎 渉:03/08/02 02:07
(^^)

972 :伊507が「歌う船」:03/08/12 14:32
かなり遅ればせながらですがローレライ読了しました。
意識したわけじゃなかったのだけど今日は伊507が最後の
死闘を繰り広げた日なわけでそう考えると感無量……。

上巻で新薬の存在が明かされたところで、これは下巻の
オチでは<メール欄>になって永遠に海中を彷徨い続ける
悲しい終わり方も空想したんですが、穏やかなところに
落ち着いた感じですね。

色んな意味で薔薇色のハッピーエンドではなく苦味の
残る結末だったところも印象的でした。

973 :名無しのオプ:03/08/12 14:32
うはぁ(;´Д`)失敗した

974 :山崎 渉:03/08/15 16:05
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

975 :名無しのオプ:03/09/01 00:08
こりゃまた見事なほどに盛大な失敗だな

976 :名無しのオプ:03/11/02 06:02
福井って馬鹿だろ?いやいや、否定しなくて良いよ。わかってるから。
なんせ、ネタが毎回同じ。
特殊工作員、アウトローのオサーン、美人の若い追跡人、北の脅威、ニヒルな超人的工作員
大体パターンは読めてるよ。
それでも最初の「某国のイジリー岡田」なんかはまぁそれなりに暇つぶしもできたが
「皮の深さは」なんてのは駄作も駄作。ぬるくなったビールを流し込むようなモンだ。
最期に必死に「12いょぅ」につなげようとしてたのがさらに情けなさ過ぎてワロエル。
あれだね。キャラ物になってしまったね。
そんなに知名度も無い作品群で他作品同士のキャラの関連づけして何考えてるのかね。
まぁ、ヘタレ作家の遠大なる伏線ですかな?ふぉふぉふぉ

977 :名無しのオプ:03/11/02 08:20
↑は自分が魂を売れば他人もそうすると思い込んでいる偏屈な臆病者

978 :名無しのオプ:03/11/12 00:56
残りでマターリでもするか・・・
本当に・・・まったく・・・もう・・・
とりあえず保守!

979 :名無しのオプ:03/11/26 00:02
まだ前スレが余ってるよ↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043064773/l50


980 :名無しのオプ:03/11/29 05:54
2ゲットズサー
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  人
 (  )  ⌒゙゙
ヽ(・∀・ )ノ≡⌒゙⌒


981 :名無しのオプ:03/12/04 21:07
あげ

982 :名無しのオプ:03/12/04 21:59
イージス面白かった。

この手のミステリーでおすすめって何かある?
あったら教えて。

983 :名無しのオプ:03/12/04 23:42
ume

984 :名無しのオプ:03/12/04 23:46
>>982
五條瑛は?

985 :名無しのオプ:03/12/05 00:11
>>984 
何という作品がよろしくって?

986 :名無しのオプ:03/12/05 02:35
真保裕一の『震源』がお薦め。
或いは麻生幾の『宣戦布告』。

987 :名無しのオプ:03/12/05 05:51
うめ

988 :名無しのオプ:03/12/05 09:51
>>986

『震源』 はまだ読んだことがない。

冬休みに読んでみるよ。楽しみ♪

989 :名無しのオプ:03/12/05 22:41
うめ

990 :名無しのオプ:03/12/06 00:04
とめ

991 :名無しのオプ:03/12/06 01:36
このミス2位、記念カキコ。

992 :名無しのオプ:03/12/06 01:59
うおのめ

993 :名無しのオプ:03/12/06 03:52
日本語先生つーか、アンチ日本語せんせーは何やってもダメな奴だって
つくづく思い知らされたよ。
次スレでの1000間近の必死なレスが奴の虚しい人生全てを物語っている。
2chごときで、奴の高が知れるw

994 :名無しのオプ:03/12/06 04:19
こっちにまで持ち込むなよ カエレ

995 :名無しのオプ:03/12/06 05:15
そうだそうだ!

996 :名無しのオプ:03/12/06 06:42
a

997 :名無しのオプ:03/12/06 06:43
b

998 :名無しのオプ:03/12/06 06:52
c

999 :名無しのオプ:03/12/06 06:53
d

1000 :名無しのオプ:03/12/06 06:53
end

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)