5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【祝デビュー!】大野優凛子と若桜木一派を語るスレ

1 :名無しのオプ:03/02/12 13:35
元ビジュアル系作家で、熱血ミステリ作家の大野優凛子氏。
今月、コスミックからノベルス刊行で、正式デビュー。
来月には、準大手の老舗出版社、実業之日本社から、昨年度
江戸川乱歩賞二次落ち作品「消えた甲子園」を刊行するという、
順風満帆のスタート。
鈴木輝一郎スレは、きいっちゃんに返し、新スレで優凛子ちゃ
んと、その背後に控える大センセイ、はたまた一派について、
愛情を込めてマターリと語りましょう!

2 :名無しのオプ:03/02/12 13:38
基本資料T

人囲碁棋士・桜宮優子シリーズ第一弾!

築城400年記念イベントで松山城を訪れた優子は、雪の松山城本丸広場で
老舗旅館の若女将の変死体を発見。二重雪密室の謎とアリバイ・トリックに
挑みます。
ひたすらに犯人を追う正木警部補と、殺された被害者の人生を追う優子。
テーマは「愛することと、守ること」。夫婦の愛情、家族の愛情をミステリ
ーに紡いだ感動作!
大野優凛子の「雪・月・花三部作」の第一弾でもあります。ぜひ、お読みく
ださい。
『松山城・雪の殺人事件』
発行/コスミック出版
発売/コスミックインターナショナル

3 :名無しのオプ:03/02/12 13:39
基本資料U

[2月10日]父が倒れて入院。そのゴタゴタで仕事は全く捗らず。『王妃マリー・アントワネット』は第4章の3分の1まで。全体の33%。
 大野優凛子嬢のミステリー・デビュー作『松山城・雪の殺人事件』がコスミックから発売。しかし、これは優凛子嬢のミステリー処女作ではなく、処女作は『消えた甲子園』のほう。これは3月20日に実業之日本社から発売予定。
 乱歩賞に掠るはずもない駄作であることなど、読まなくても明々白々に分かる、などと某所で酷評された作品だが、実業之日本社の文芸部長が読んだら「これは傑作」との評価。
 読まずに下した「駄作」の評価と、その道のベテラン編集者が読んで下した「傑作」の評価と、果たしてどちらが正しいのか、これはちょいと面白い。
 読まずに、と言えば、まだ最終ゲラのこの段階から、PLの後輩ということで読売ジャイアンツの清原、中日ドラゴンズの立浪、阪神タイガースの片岡などの諸プロ野球選手が優凛子嬢の全面応援に入ったらしい。
 いや、何といっても体育会系の先輩後輩の繋がりほど麗しく、ありがたいものはない。


4 :名無しのオプ:03/02/12 13:41
基本資料V

馬鹿日記2002年2月19日より
若桜木先生、こんにちは。私は愛媛県に住む46歳の働く主婦です。
同郷の作家、大野優凛子さんの活躍を楽しみにしていて、大野さんの
HP日記に「師匠」と書いてあるので、どなたのことか気になり、教えて
いただきました。早速、先生の日記を読んだところ、松井計のことが、
かなり詳しく書かれているので驚きました。私、八幡浜高校で同級生
だったんです!
高校時代から、狂気をはらんでいるというか、何をしでかすかわから
ない、怪しげな印象の強い男の子でした。一度だけ、同じクラスになっ
たことがあるのですが、自己顕示欲が強くて、変にプライドが高く、
クラスメートを見下しているというか、「あんた、ナニサマのつもり?」
と私は思っていました。見栄えはいいので、下級生にはモテてたみた
いですけど、同級生から見れば性格破綻者というか。
卒業後、消息不明になっていたのに、「ホームレス作家」で華々しく
作家になって、地元でも噂になったんです。「あの松井君が?」という
反応です。
先生の日記を読んで、「あいつなら、やりかねない」と思いました。早
速、地元の友人数人に電話したところ、みんな、「やっぱり、松井君の
ことだから、何かあると思ってた」と、盛り上がりました。ホームレスを
しながら小説を書くほどの根性がある人には思えません。私たち女
子を見下していたから、奥様に対する仕打ちも、すごく納得できます。
松井計は愛媛の恥です。だいたい、あの本、そんなにベストセラー
になったのですか? 
若桜木先生、ぜひとも頑張ってください。陰ながら、応援しています。


5 :名無しのオプ:03/02/12 13:42
基本資料Vつづき

馬鹿日記2002年2月22日より
若桜木先生こんにちは。先日、私の読者が、松井計氏のことで先生
宛にメールを出し、日記に転載されていたのを拝読しました。
年齢の件が気になって、読者A子さんに確認してみたところ、同級生
なのは、A子さんではなく、A子さんの妹だと判明しました。(汗)申し
訳ありません。
同じ愛媛県人として私も責任を感じまして、八幡浜高等学校同窓会名
簿(2000年版)を確認したところ、昭和52年2月卒業普通科(第28回)
に「松井 計」氏の名前が、確かにありました。同窓会名簿には「松井計」
は一人しかいなくて、念のために「松井永人」も調べましたが、ありま
せんでした。
ちなみに、現住所、電話番号、職業など、その他は一切、未記入です。
八幡浜青年会議所のメンバー数名に問い合わせたところ、とかくの風評
があるとのことでした。又聞きになるので、内容の詳細については書くの
を控えますが、A子さんが書かれた内容(実はネタの出所はA子さんの
妹ですが)は、当たらずとも遠からじ、という印象を持ちました。




6 :名無しのオプ:03/02/12 13:47
基本資料W
[大野優凛子お仕事一覧より]
大野優凛子は、2001年2月に「翠の月」とともに生まれました。
●河出書房より刊行予定
若桜木虔師匠との共著ミステリー『イーハトーブの殺人華』
●月刊女性誌愛媛こまち連載中
「大野優凛子の心にビタミン=v人生相談回答コラム
●受賞歴・その他
第6回光文社ミステリー文学大賞新人賞
『鎮魂の島』第二次選考通過
出版人コム
「もの書き100人プロジェクト」2001.11月度・12月度
エッセイ大賞受賞




7 :名無しのオプ:03/02/12 13:49
基本資料X
大野 優凛子
▼筆客略歴
大野優凛子(おおの・ゆりこ)1965年5月28日生。愛媛県在住。
2001年、「翠の月」にて作家デビュー。
以後、コラムニスト、テレビコメンテーターとしても活動中。
2002年、初のミステリーを執筆。
座右の銘:「やってやれないことはない」


8 :名無しのオプ:03/02/12 13:51
基本資料Y
[自筆プロフィル]
1965年愛媛県生まれ。
PL学園高等学校−神戸女子大学文学部卒業。
ライオンズクラブ事務局、人材派遣コーディネーターを経て、
2001年『翠の月』でデビュー。
2003年『松山城・雪の殺人事件』でミステリーデビュー。
地元を中心に、コラムニスト、人生相談回答者としても活躍中。

★中学生時代より愛読していた若桜木虔氏に師事。
★月刊女性誌『愛媛こまち』にコラム『心にビタミン』連載中
★NHK松山放送局『だんだん5』コメンテーターとしてレギュラー出演

9 :名無しのオプ:03/02/12 13:56
基本資料Z
[関連ホームページ情報」

大野優凛子のホームページ
http://www.aoikuni.com/book
若桜木虔のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/index.htm
筆客商売のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.htm

10 :名無しのオプ:03/02/12 14:04
基本資料[及び訂正

●大野氏のデビュー作刊行の経緯を知りたい方はこちらへ

http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/l50
●筆客商売ホームページアドレスの訂正
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.html

11 :名無しのオプ:03/02/12 14:11
基本資料\
[関連ホームページ情報2]

先生に忠告をしてくれる奇特なえとう乱星のホームページ「乱星舎」
http://www.interq.or.jp/red/ran/
先生が掲示板に登場。青山智樹のホームページ
http://www.din.or.jp/~aoyama/
「新本陣」共同執筆者矢島誠のホームページ
http://www2.plala.or.jp/m-yajima
先生の本書評も載るよ。鈴木輝一郎のホームページ
http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/
お弟子さんがいっぱい入会。もうすぐ先生の手に落ちるか日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/index
こっそり先生を批判。元弟子市川創士郎のホームページ
http://member.nifty.ne.jp/s_ichikawa/FREE.htm

12 :名無しのオプ:03/02/12 14:17
このスレの主旨はなんなん?

13 :名無しのオプ:03/02/12 14:17
基本資料]
「消えた甲子園」(3月、実業之日本社より刊行)元原稿
[注・若桜木先生は、本作を実日の<文芸部長>が絶賛したと発言]

   第一章 甲子園決戦の朝、四十七名が消えた
  1
 四月四日――。
 阪神甲子園球場は、花冷えの時季特有の薄暗い雲に覆われていた。大正末期に植栽されて以来、球場とともに歴史を歩んできた四百三 十本の蔦が、連日四万人以上の野球ファンを出迎えている。
 蔦は繁殖力が強く、日陰でも育ちやすいとあって、甲子園球場の壁面を飾る緑は、面積にすれば八千畳もの広さになっていた。
 若緑の威容を見上げるように、五十人以上の男女が前夜から座り込んで、第七×回選抜高校野球大会決勝戦の開門を待っている。
 日本高野連理事で広報担当の柏田禎之は、大会期間中は球場内に設置される運営事務局に詰めている。 柏田は、微かにうすら寒さを感じて、黄ばみの残るシャツの袖を擦りながら、中央ボックス席の通路から窓の外を見上げた。
 昨日の準決勝戦で溢れていた光は姿を消している。試合開始の十二時半までには晴れてくれればいいものだと思いながら、柏田はバンドの擦り切れた腕時計に目をやった。 八時三十三分である。
「そろそろ、愛媛商業さんが着く頃やな」
 愛媛商業高校の野球部長である一色豊は、同じ四国勢との準決勝戦を三対二の僅差で競り勝った後、「明日は八時過ぎに宿舎を出発して、予定より早めに球場に入ります」と言っていた。
 愛媛県高野連に指定された宿舎は尼崎の南東、大物町にあり、球場まではバスで三十分ほどの距離である。
 柏田は、ベンチ裏に設置された狭い運営事務局に戻った。




14 :名無しのオプ:03/02/12 14:18
こんなところで、どうぞ宜しく!

15 :名無しのオプ:03/02/12 14:20
さっき本屋に寄ったけどそもそもコスミックを扱ってなかった
(´・ω・`) ショボーン

16 :名無しのオプ:03/02/12 14:21
ついでにこれもいっとくか。
「消えた甲子園」を刊行するという実業之日本社のホームページ

http://www.j-n.co.jp/

17 :名無しのオプ:03/02/12 14:30
実日に電話で確認。
「消えた甲子園」実日からの刊行予定はないとのこと。
で、
私「若桜木虔さんのホームページに、3月20日、実日より発売と書いてあるんですが」
実「あ、若桜木さんですか。それでしたらですね、うちの関連会社に、有楽出版というの
がありまして、そちらのほうから出るんだと思います。うちは、若桜木さんとはお付き合
いがありませんので、有楽のほうに聞いてもらえますか? 電話番号は……」
ということでした。
予想どおりですが、ならばなんで、実日の文芸部長が絶賛すんだヨ、え、センセイ?

18 :名無しのオプ:03/02/12 14:53
>読まずに、と言えば、まだ最終ゲラのこの段階から、
>PLの後輩ということで読売ジャイアンツの清原、
>中日ドラゴンズの立浪、阪神タイガースの片岡など
>の諸プロ野球選手が優凛子嬢の全面応援に入ったらしい。

スゲエ妄想だな。清原といい、片岡といい、もうあとのない選手ばかりだぜ。
レギュラーを確保できるか、できなきゃ引退も近づくということで、このキャンプ
必死のはずだ。全面応援何かしてる暇ないよ。
もし、そんなことやってるんだったら、洩れは野球人としての彼らの見識を疑うね。


19 :名無しのオプ:03/02/12 15:33
わーい、遊び場ができた(w
明日は買うぞ、「魔通夜魔城」!


20 :名無しのオプ:03/02/12 18:23
2月12日]『王妃マリー・アントワネット』は第5章の半分まで。全体の45%。廣済堂の新刊のゲラ・チェックにえらい時間を食われ、原稿が捗らず。まあ、仕方ないか。



21 :13の続き:03/02/12 18:48
理事の一人で事務方の長を務める長田敏仁が、読んでいたスポーツ紙から目を上げた。理事ではあるが、小間使いのような立場で雑用をこなしている小西正男が熱い番茶を入れてくれた。
 一口啜ってから、柏田は駐車場の警備室に内線電話を入れた。
「まだですなあ。柏田さんが八時半や言うから、気にしてたんですけど。道が混んでるのと違いますか」 警備員の井上伸二が、のんびりした口調で言うのを聞いて、柏田は苦笑した。確かに、そういう状況は充分に考えられる。
「このぶんやと、リベルテさんが着くんと同じ頃になりますなあ。着いたら電話入れますわ」
 気を回した井上に礼を言って電話を切ると、柏田は自らを納得させるように小さく頷いた。腕時計は八時四十分を指している。
 出場校は、準決勝戦までは試合の二時間前に球場に入り、室内でアップをしてから試合に臨む。
 だが、決勝戦に限り、室内練習場でのアップのほかに一時間、球場でのノックやバッティング練習が許可されているので、三時間前に入るのが通例であった。
 練習の順番は、ベンチの配置と同じく、組み合わせが発表された時点で決まっている。愛媛商業の球場練習は九時半から、リベルテ学園の球場練習は十時四十五分からであった。
 後から球場を使用するチームは先に室内練習場でアップを行なうのが慣例だが、それとて九時過ぎに球場に入れば、充分に間に合うのである。
 だが、九時を十五分過ぎても内線電話は鳴らなかった。
「礼儀や時間には相当うるさいリベルテさんも遅れるやなんて、珍しいですなあ」
 スポーツ紙を読み終えた長田が、怪訝そうに言った。柏田は頷ながら、釈然としない思いで腕時計を見つめた。
 長針が五を指したところで、柏田は再び井上を呼び出した。
「今、ラジオで確認したんですけど、神戸線で事故があって大渋滞らしいですわ。二号線と四十三号に車が回って、混んでるそうです」「渋滞やと? それで、両校とも遅れてるんか」
「なんでも、故障車が燃えたとかで、救急車が出てるようです」

22 :21の続き:03/02/12 18:49
阪神高速で事故――。内線を切った柏田は、長田にぼやいた。
「故障車が突如として燃え上がることも、時には起きるが、よりによって今日やなくてもええやんか」
「でも、遅れてる理由がわかって、よかったですやんか」
 ほっとした表情の長田を前に、柏田は妙な胸騒ぎを感じた。何か、良くないことが起きるような気がする――。
 確たる根拠はないまま、得たいの知れない不安に駆られ、柏田は大きく唾を呑んだ。

23 :22の続き:03/02/12 18:50
 同じ日の七時四十分――。
 道後テレビの松原博之は、カメラマンの浅木豊作を伴い、大阪支社が手配したタクシーに乗って、愛媛商業の宿舎に向かっていた。
 郷土の代表に密着して十日になる。できれば尼崎の宿舎近辺に泊まりたかったが、予算の関係上、松原と浅木は阪神梅田駅近くのビジネスホテルに連泊していた。
 春夏の甲子園期間中は、「取材パック」と称する案内が関西各地のホテルから送られてくる。その中から、最も低料金で支社に近いという理由でデスクが選んだ。
 窓を開けてもコンクリートの壁しか見えない劣悪な部屋で、寝るだけとはいえ、身長百八十センチ、体重九十キロの松原には窮屈で仕方がなかった。が、そのホテルも既にチェックアウトした。
 愛媛県は、松山市出身の俳人で野球殿堂にも入った正岡子規が普及に努めて以来、野球王国と呼ばれる。高校野球に対する温度も非常に高い。
 創部百年の伝統を誇る愛媛商業は、大正十五年開催の第三回選抜大会で優勝したのを皮切りに、春夏通して七度の優勝経験を持つ。 知事を初め、政経界にも愛媛商業出身者は多く、強固な後援会が組織されている。
 選手たちが甲子園に向かって出発する時は、松山市郊外に新設された市民球場、甲子園球場とほぼ同じ広さを持つ通称「坊っちゃんスタジアム」に五千人の県民が集って盛大な壮行会が催された。

24 :名無しのオプ:03/02/12 18:52
まだまだあるけど、こんなところで良いかな。
どれだけ推敲されているか、確かめてみたいと思ってます。

25 :名無しのオプ:03/02/12 19:59
>>10のきいっちゃんスレのリンクは本来の趣旨から代用スレに変貌した箇所
 ↓ からが適当と思われ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/350-

26 :名無しのオプ:03/02/12 22:29
>通常、ノベルスの場合は校正は1回ですむのだが、あまりにも早く改稿を終えたために、
>日程に余裕ができ、担当編集者とともに、重箱の隅をつつく作業を続けていたわけである。

あのなあ……。まだ、デビュー作も出てないんだから(あと数時間で出るけど)、
ここまでのこと、いわすなよ。お前が、<ノベルスの場合は……>なんぞと、すべて
知っているように語る立場じゃないべ。
もし、どうしてもそれを書きたいのなら、
<通常、まったく無名の新人がノベルスでデビューした場合、7割から8割は返って
くるのだが>みたいなことを書けよ。
で、初版は何部なんだ? 俺は、8000だと思うが。

27 :名無しのオプ:03/02/12 22:31
あと、現在、ノベルスのミステリで採算がとれているのは、
赤川、西村、内田の御三家と、大沢ほかカッパノベルスの
一部、それから、京極を初めとする講談社ノベルスの一部
だけなのだが……とかなW

28 :名無しのオプ:03/02/12 22:55
立ち読みしたいんだけど、普通の本屋に入荷するのかな。
神田あたりで探すべきか?

29 :名無しのオプ:03/02/12 23:22
コスミックなんて置いてる書店はないだろ。
都心の大規模書店にしかないんじゃネーノ?


30 :名無しのオプ:03/02/12 23:32
駅の構内の本屋とかには以外と置いてある。
馬鹿先生の言うように、「頭を使わない時間潰しの為の本」専門の出版社だから。


31 :名無しのオプ:03/02/12 23:43
一週間ほどでブックオフに並ばんか?

32 :名無しのオプ:03/02/12 23:55
>で、初版は何部なんだ? 俺は、8000だと思うが。

そんなに刷ったら大赤字。5000がいいとこだろ
さて何百冊売れることか……

叩くにも、俺のところでは入手するのすら難しそうだ
なんとか立ち読みですませたい
……が、本屋にコスミックはおいてない

33 :名無しのオプ:03/02/13 00:13
初版30とかだろ

34 :名無しのオプ:03/02/13 00:48
>通常、ノベルスの場合は校正は1回ですむのだが、

いちおうプロの物書きです。ノベルズは1回しか校正をしない、という
出版社も、あるにはあります。ですが、少数です。編集側の校正も、
作者はチェックする義務があると思われ。
最低2回はさせてくれるところが大部分です。3回というところもあり
ます。1回が業界のスタンダードみたいに書かれると、ちょっと
(ノ-_-)ノ ~~~┻┻ みたいな気分ですな。

よく見ると、値段が他の旅情ミステリーシリーズより20円ほど押さえて
あります。意外に初版は多く10000とみたが、どうでしょうか。

35 :名無しのオプ:03/02/13 01:12
ヘンな人、ハケーン!
自己紹介
氏名:大野典宏(おおの のりひろ)
出身:愛知県
所在:東京都練馬区光が丘在住
生年月:1964年10月
家族:妻一人
専門:ロシアSF,理論物理,電子工学,コンピュータサイエンス,格闘技
趣味など:
読書:SF全般,ミステリー全般,冒険小説全般,境界小説全般
ストルガツキイ兄弟,レム,ペレーヴィンなど
その他:ロシア,SF,武道の実践(数種類掛け持ち),テルミン演奏
座右の銘:"I will not be pushed, filed, stamped, indexed, briefed, debriefed, or numbered! My life is my own." (from "The Prisoner")
関心のある人:各界で活躍している大野さん(大野晋,大野雄二,大野万紀,大野修一,
大野香織子,大野安之,大野潤子,大野のぞみ,おおの藻梨以,しろー大野,大野竹丸,
大野哲也,オオノサトシ,大野崇,大野優凛子などなど)


36 :名無しのオプ:03/02/13 01:21
>>34
いやあ、1万は、ちょっと無理では? ノベルスだから、5千というのは
ないにしても、7千から8千でしょう。
コスミックって、新聞広告打ちませんよね。書店配本だけで、見つけた人
が買ってくれ、というスタンスでしょう。そこへもつてきて、まったく無
名の新人ですからね。ご本人とセンセイだけはそう思ってないようだけど。

で、ゲラ校正ですけど、まず、著者校が出ますよね。そこで、改稿する。
その後、校閲からのチェックも戻ってきて、初稿に対する編集者のチェック
も入るから、最低でも、著者校、再校の二回は、ゲラに眼を通すことになる
のでは?

あー、でも、コスミックって、広告は打たないわ、書評依頼の献本はしない
わ、社員を少ないわだから、採算分岐点、相当低いのかな。コスモノベルス、
オビもなくって、カバーにそのままオビみたいなの刷り込んでますよね。
だから、制作費も相当安いはず。となると、半分くらい戻ってきても、採算
分岐点越えたりして。
だから、4千部くらい売れたら、採算がとれて、次がある可能性があるよね。
それでも、腐乱は、「売れた、売れたー」になるんでしょうな。ヤダねえ。
なんか

37 :名無しのオプ:03/02/13 01:29
>>35
前も紹介されてましたなその人。
実はウオッチャと見た

38 :名無しのオプ:03/02/13 09:27
官能小説系ならば初版5000部というのもある。
ゲラは、著者校1回チェックのみで、あとは編集にお任せモード
という会社もある。
コ○ミ○クがそうなのかは知らないが。

39 :名無しのオプ:03/02/13 10:15
そもそも大野に印税10%は払わないんじゃないか?
いいとこ7%ぐらいで原価率下げる、と。

40 :名無しのオプ:03/02/13 10:28
>>39
その可能性はある。

ゲラだけど、著者校がないところもあったぞ。「完全原稿で入稿してください」
って。

で、著者校だけど、物凄く手を入れた場合はともかく、多少赤を入れた程度なら、
著者校は1回だよ。そんなに何度もするの?オレは経験ない。

41 :名無しのオプ:03/02/13 10:30
>>36
オレの場合、著者校には校正者の鉛筆や赤と編集者の鉛筆や赤が入っている場合が
ほとんど。それをみて「ここはママ」とか訂正とか差し替えをやる。
その後はお任せになるけど。

42 :名無しのオプ:03/02/13 11:31
>>36
洩れの場合は相当やる。
まず、著者校は、がたがたに朱を入れる。と同時に、担当も初稿ゲラで、疑問点をチェック。
その後、校正ゲラが出るのを待って、再度チェック。それを全部、反映させて、再校ゲラが
でるよね。そこで、もういっぺんチェック。通常、ここまでだけど、心配な場合は、もう一遍、
ゲラ、出して貰う。そんな感じかな。

43 :名無しのオプ:03/02/13 12:17
本屋にちょっとよってみたが、当然の如く無かったな、
旅情シリーズ自体は置いてあったんだが。

44 :名無しのオプ:03/02/13 12:24
>>42
オレはその前にプリントアウトに編集者のメモが入って、それをみながら原稿を直す。
その上でゲラが出るので、1つ回数が少ないのかも。

45 :名無しのオプ:03/02/13 12:31
時々、出版業界裏話スレになるよな、此処。

46 :名無しのオプ:03/02/13 12:42
本日、虎ノ門の文教堂書店で見つけました。
著者が、腐乱ともう一人の共著みたいな感じだったんですが、
あれは何かのおまじないなんでしょうか。
ネタとは言え、昼食一回分を注ぎ込む気にはなりませんでした。


47 :名無しのオプ:03/02/13 17:06
[2月13日]『王妃マリー・アントワネット』は第5章を脱稿。全体の50%。
 ネットで見つけたT社に送ったフランス語の入門書の企画。僅か2日にして編集長から回答が来る。面白そうなので社長に見せるから冒頭数ページ分を送れ、との指示。いや、これは忙しくなった。


48 :名無しのオプ:03/02/13 17:07
今このスレを見つけたのだが、
スレタイトルを見て「えっ!」と声を上げてしまった。

49 :名無しのオプ:03/02/13 17:09
腐乱本発見!
作者プロフィルが凄いぞ。腐乱はさておき、桜宮のほうだ。
「謎の美人棋士。様々な事件に遭遇する。その経験を複数の作家がまとめたのが、
本シリーズである」みてえな、糞ふざけたことが書いてある。
まあ、バカ先生の考えそうなことだけど、ここまで読者をコケにしていいものかと、
小一時間……。

50 :名無しのオプ:03/02/13 18:15
大野さん、デビューおめでとうございます。
多分松井関係諸氏でしょうが、悪意ある人達が意味不明なことを書き連ねておりますが、
世間の常識ある一般市民には戯言以上には感じておりますまい。
実際、数件の一流の大型書店では売りきれ続出でした。
感想は、気がつけば涙が頬を伝い、感動の一言です。
次なる作品の刊行が非常に楽しみですね。

51 :名無しのオプ:03/02/13 18:29
>50
誉め殺しか? 擁護タン再降臨か?

52 :名無しのオプ:03/02/13 18:33
なんとも言えませんなぁ、
このスレ内の愉快犯かもしれないしな。

>50
売り切れじゃなくて入荷してなかったに一票。

53 :名無しのオプ:03/02/13 18:39
>>50
マジレスです。
腐乱の本、今日発売といいますが、都内で今日、配本されたのは、午後です。
つまり、コスミックのような三流版元ですから、搬入日と配本日の違いが分
からなかったようですね。紀伊国屋に配本されたのが、夕刻です。
従って、一流の大手書店で売り切れ続出ということは、絶対にあり得ません。


54 :名無しのオプ:03/02/13 18:42
へへへ。洩れ、出版社勤務。
もし、必要だったら、あした、オール紀伊国屋の
ボスデータ、公表してやろうか?
腐乱の本が、どの程度動いているかさ。
知っている人は知っていると思うが、オール紀伊国屋の
データから、全国で何冊動いているか、ほぼ誤差なく
分かるようになってるんですよ。
あと、必要なら、よむぞうくんのデータ上げてもいいよ。
こっちのほうは、中堅書店中心の日経データだな。

55 :名無しのオプ:03/02/13 18:44
しかし何で棋士とか、
ちゃんと調べて書かないとすぐ突っ込まれそうな設定にするかな。
(本当は何を書くにしたってそうだろうけど)

56 :名無しのオプ:03/02/13 19:07
本屋でちらっと見てきました。

大野タンは、自分の三部作のひとつみたいな書き方を
しているけど、本の紹介では
「愛媛で起きた事件なので大野ユリコが執筆担当」みたいに書いてあった。
これから100均作家たちが、次々と書いていく予感。

57 :砧大蔵:03/02/13 19:07
いいなあ、大野さんは。漏れなんて失業状態なんだから。
あ、大野さん見てます?
担当者同じだから、友達になりましょうよ。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

58 :名無しのオプ:03/02/13 19:13
>>57
おいおい、これ本人が書いたのか?
悪戯だとしたら悪質。

59 :名無しのオプ:03/02/13 19:14
>>56
「消えた甲子園」のほうもそういう形式かな?
第一弾「消えた甲子園」
第二弾「消えた東京ドーム」
第三弾「消えた横浜球場」
……

60 :名無しのオプ:03/02/13 19:38
立ち読みしてきた。
パラパラっと斜め読みした程度だが、会話部分の稚拙さが目に付いた。
なんというか「生きた会話」なんてものとは程遠い。
笑えたのが「雪密室」という言葉を、意味の説明も確認なしに、みんなが普通に使用してるとこ。
この世界で「雪密室」は、例えば「犯人」とか「証拠」とかと同様の当たり前の言葉なんだねw

61 :名無しのオプ:03/02/13 19:41
>>57
MIDIウザすぎ

62 :名無しのオプ:03/02/13 19:58
>>60
その世界では法月がベストセラー作家なのかもよ。「雪密室」バカ売れ。

63 :名無しのオプ:03/02/13 20:26
こういうことですかね。
コスミックの本は、「桜宮優子シリーズ」で、2作目からは、たとえば、
「音羽殺人事件」桜宮優子、講談社子合作、「三宅台殺人事件」桜宮優子、
東條英機合作……みたいに、著者を変えて続く、と。
だけど、「松山――」は、大野優凛子の「雪、花、月」三部作の第一作でもある。
で、大野氏の第2部目、「花」は、他社から、桜宮優子シリーズとは別に出る。
(たとえば、実日からの「消えた――」は大野氏の単独名で出、これが「花」
に当たる……とか)。
なんか、すっごい変則的ですね。

64 :名無しのオプ:03/02/13 20:29
2月25日に、大野優凛子さん、南海放送ラジオの「まいど!」に、
スタジオゲスト出演するらしいですよ。


65 :名無しのオプ:03/02/13 20:52
>>63
2作目、3作目もコスミックで出るんでないの?
で、花、月のどっちかは、「桜宮優子、若桜木虔合作」じゃないの?
バカ先生じゃくても、必ずバカ一派の誰かと思われ。

66 :名無しのオプ:03/02/13 21:06
立ち読みで1時間で読めると言っていた者です。すんません自分が間違ってました。
冒頭、桜宮優子が松山城本丸広場を朝のジョキングしててカラスに襲われた直後、
再び心臓が刺されるような衝撃を受けたという段階で「ハァ・・・?」となってしまいました。
よく読むとどうやら同じ様な音を聞いてそれが死体の発見に繋がるわけですが、
カラスに突つかれるという衝撃体験をした直後に何か物音聞いても気になるかゴルァ。
と「腐乱世界」の話で滅茶苦茶読み憎い憎い。
挫折して後はパラパラとめくった程度ですが、カラスも何故か棋士のボディガードしてるフリープログラマー
の人も何もフォローなしに350腐乱。
後ろの方見てトリックにはXXXが使われたようなんですが、深夜から明け方にかけての松山城本丸広場ってのは
そんなに広くて人が居ないんでつか?
すんません明日はもうちょっと勇気だして崎まで立ち読みしてきまつ。



67 :名無しのオプ:03/02/13 21:45
>松山城本丸広場を朝のジョキングしててカラスに襲われた

ずっと前のスレで、大野さんの別の作品で、オールスター戦を
やってる球場の始球式で、カラスが爆弾加えて来て大惨事! 
とかいう話があったような気がするのですが、覚えてる人イマスカ?
カラスが好きなのかなぁ(-_-)

68 : :03/02/13 23:17
>>54さま
よろしくおねがいしますでつ
できたら1週間毎日、データーをあげてください。
だめなら1週後のもでもいいでつ
おまちしております

69 :名無しのオプ:03/02/14 01:24
とりあえず真面目な批評を読んで、そのうえで溜飲を下げたいな。

70 :名無しのオプ:03/02/14 02:10
なんか予感がして来てみたら、久しぶりにスレ復活ですか!

ところで、松山城と雪とか雪密室があまりにも不一致な印象なんですが、
おっと思わせる策略なんでしょうかね?

明日、捜してみようかな。

71 :買った人:03/02/14 02:35
作家なんて、どんな発言していようと、どんなに性格に問題があっても、
作品さえよければまあいいと思っていたわたくし。
デビューするくらいだからと、つい、書泉グランデで見つけて買ってしまいました。
(ちなみに、10冊くらい新刊コーナーにありましたよ)
電車で帰宅中に一気に読んでいる時点でどうかしていると思うべきだったのかもしれないが……。

目が覚めました。

正直な感想を言えば、「どうしてこれでデビューできるの?」ってところでしょうか。
(デビューは別でしていると書いてあるけど)

出てくるキャラクターの心情はひとりよがりだし、トリックはむちゃくちゃ、プロローグはほとんど無意味。
犯人も仕掛けも途中で全部ぶちまけておきながら、ただ、きれいごと並べてるキャラクターの会話を
続けるだけでラストに突っ込む始末。
(一応はどんでん返しを期待していたにも関わらず)
しかも、まるで解決になってない!!!!
そんなんで、犯人を罪に問えるの?
少なくとも、俺はそう思えなかったし、犯行の理由もぜんぜん納得いかない。
俺が犯人なら、絶対にそいつを殺さないね。

おまけに、このキャラクターは、某ダイソーミステリーの某作品の悪玉とかぶりまくりじゃないか……。
(勘のいい人ならわかるはず)
これを書いているのはどう考えても師匠の影響としか思えない。
なんだかなあ。

俺の838円+消費税+数時間を返していただきたいですな。


72 :名無しのオプ:03/02/14 02:49
>>71
ネ申

73 :名無しのオプ:03/02/14 03:16
>>71
ご愁傷さまです・・・・・・・・(涙

74 :名無しのオプ:03/02/14 06:04
>>67
きえた甲子園のメイントリックじゃなかったっけ?

75 :名無しのオプ:03/02/14 07:02
>>71
キタ━( ´∀`)゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)`Д´)-_-) ノД`)=゚ω゚)━!!

76 :名無しのオプ:03/02/14 07:13
>>74
たしか光文社の賞に応募した「鎮魂の島」のはず。
坊ちゃんスタジアムでカラスが人を襲い、マウンドが爆発するのが発端だとか。
ちなみに「ミステリーはこう書く」によると「消えた甲子園」のトリックは(メール欄)らしい。
こんなんばっかりかいっ!と一応ツッコんでおく。

77 :名無しのオプ:03/02/14 07:42
あった http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=HZK9G+5HNXMA+1I6+644DT

78 :名無しのオプ:03/02/14 08:14
>>71
あんたを愛してしまいそうだよ。

79 :名無しのオプ:03/02/14 08:36
>>71
おつかれさまでした。
もしあなたが近くにいたらメシでもおごってあげたいところ。

80 :名無しのオプ:03/02/14 09:59
読んだ。>>71さんがお書きになった件。
アンダーグラウンド出版の100ミスならいざ知らず、
一般の版元から出るノベルスで、ド新人がこんなこと
やるか……って感じ。

81 :名無しのオプ:03/02/14 10:32
>乱歩賞に掠るはずもない駄作であることなど、読まなくても明々白々に分か
>る、などと某所で酷評された作品だが、実業之日本社の文芸部長が読んだら
>「これは傑作」との評価。
>読まずに下した「駄作」の評価と、その道のベテラン編集者が読んで下した
>「傑作」の評価と、果たしてどちらが正しいのか、これはちょいと面白い。

????
だって、現実に「消えた甲子園」は、乱歩賞の1次通っただけじゃん。
その道のベテラン編集者がこれは「傑作」と評価したんなら、せめて
2次くらい通ったっておかしくないじゃん。

82 :名無しのオプ:03/02/14 10:34
祝・腐乱ちゃんデビュー
祝・腐乱ちゃん推協入会
祝・「消えた甲子園」「松山城・雪の殺人事件」ダブルで「週刊文春」ベスト10入り。


83 :名無しのオプ:03/02/14 10:42
また、松井一派が嫌がらせの書き込みをしているようですね。情けないことです。
いよいよ大野さんがメジャーデビューしたからには、もう松井などは終わりです。
一派の人も、首を洗って待っていて下さい。
来月には、いよいよ実業之日本社から大野さんの本が出ます。天下のジョイノベル
スですよ。松井一派の鳴かず飛ばずの作家なんか、出したくったって出せないでし
ょう。大手出版社から本を出してから、エラソーなことをいいなさい!
でもまあ、松井も一瞬とはいえ、話題になって舞い上がったんだから、そんな時期
があっただけでも幸せでしょう。一時の華やかな記憶を、いつまでも居酒屋かなん
かでぶつぶつ語って、みんなに嫌がられるんでしょうね。可哀想なこと。でも、作
家として力がないんだから、仕方がないわね。
この世界は厳しいです。松井みたいにヘタなやつが、いつまでも生き残ることはあ
りえないのです。一派の人、早く松井から離れたほうがいいですよ。でないと、あ
なた型もこの世界から消えることになりかねません。
これから、大野さんは、TV、ラジオにばんばん出演します。美人ですから、すごい
話題になります。さあ、松井一派よ、そのとき、あなたはどうするのですか?


84 :名無しのオプ:03/02/14 11:09
へんな雲行きになりかけてるから、初めての人のために、今までの経緯をしれるスレをはっとくね。

若桜木虔の人間性が垣間見えるスレ第16弾
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1032092779/l50
若桜木虔を語る その15
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031109622/l50
相模原電波まつり・若桜木虔と大野優凛子 その14
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1030372881/l50
師弟で電波合戦!若桜木虔vs大野優凛子その13
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028351714/l50
【美談?!】似たもの師弟・若桜木虔&大野優凛子12章
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1026949859/l50
若桜木虔と仲間たちの自滅をそっと見守ろう第11巻
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1025233064/l50
若桜木虔と仲間たちをみんなで嫉妬しよう! その10
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021916045/l50
■出版業界の不可触賎民 若桜木虔 その9■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020622845/l50


85 :名無しのオプ:03/02/14 11:11
■架空告訴作家!? ビバ学歴 若桜木虔 その8■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1017815062/l50
■文春5位?(プ 読者不在の濫作 若桜木虔 その7■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1013/10138/1013859591.html
志が低い!!と言われて二十余年 若桜木虔 その6
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10051/1005115002.html
■"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5 ■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1002/10023/1002330658.html
■物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔 ■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1000/10003/1000340670.html
■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/999/999705518.html
■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/997/997776355.html
若桜木虔、森博嗣を痛罵!
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/996/996141399.html
霧島那智のトンデモ暴言?
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/953/953826481.html


86 :名無しのオプ:03/02/14 11:14
>83
電波だな(藁
ここに書き込んでいる全員が松井一派のわけがなかろうが。

いっちゃなんだが、読者からしたらノベルズ一冊だしたから、だから
どーした?なわけ。
ノベルズで得意げに自慢するのなら、森博嗣・京極夏彦・大沢・赤川
・西村・内田クラスまで売れてからなんか言ってみな。
帰れ、帰れ、田舎モノ(藁

87 :名無しのオプ:03/02/14 12:32
ていうか、83って名前を入れ忘れたオフィシャル1たん?

88 :名無しのオプ:03/02/14 12:40
オフィシャル1タン、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

89 :名無しのオプ:03/02/14 12:48
>これから、大野さんは、TV、ラジオにばんばん出演します。美人ですから、すごい
>話題になります。さあ、松井一派よ、そのとき、あなたはどうするのですか?

そのような公魚先生の架空戦紀みたいな展開になっても、ここの人は
腹抱えて笑うだけでしょう。

ま、その時には清涼院先生なんか総理大臣になってるでしょうけどw



90 :名無しのオプ:03/02/14 12:58
どこを縦読み?

91 :名無しのオプ:03/02/14 13:03
で、めでたく『転生』の二刷りも決まり、『鬼流殺生祭』も今月重版するので、
ぼくの文庫で初版止まりはついに『光と影の誘惑』だけになった。
なぜこれが売れないの? 
はっきり言って、ぼくの作品ではあれやこれよりも
ずっと出来がいいと思うのだが。
しかも初版はたったの13000部しかなかったのに、
それを売り切れないとはどういうことなんだか。

貫井ですらこの状態なんだから腐乱なんて5000部でも多すぎるくらいだ。


92 :名無しのオプ:03/02/14 13:41
このスレタイになって、いきなり擁護書き込みが二件も。
やっぱり前スレの存在には気がついてなかったのだろうか。

93 :名無しのオプ:03/02/14 13:52
ぶっちゃけ内田、西村みたいな売れ方はミステリ読みからは無視されますが、
と、十津川は、言った。

94 :名無しのオプ:03/02/14 13:55
腐乱タソにとってはミステリである事はまったく重要じゃない見たいだしな。
ならば何が重要なのか、って事はまったく判らないが。

95 :名無しのオプ:03/02/14 13:58
2月14日 お陰様で早くもベストセラー

昨日、刊行されたばかりの私の新刊が、お陰様で、早くもベストセラーになっている。
大手の書店では、売り切れが続出で、来週発表のベストテンには、間違いなく入りそうだ。
ありがたいことである。
今は本、特に小説が売れない時代だといわれる。でも、必ず、小説を読みたい読者はいる。
いいものを書きさえすれば、絶対に売れると信じて努力したのが認められたかと思うと、
やはり嬉しい。
本が売れない、売れないと嘆いてばかりいる作家や編集者は、努力が足りないのではない
だろうか。私は、昔から、努力だけは苦にならない。思いこんだら、一途に努力する。そ
れが、今回のベストセラーに繋がったのだと思う。
でも、ここまで順風満帆だと、怖いくらいだ。純文学の分野では、高い評価を受けていたから、
それなりの自信はあった。でも、初めて出したミステリが、発売初日にこれだけ売れるとは。
これからは、嫉妬もされるだろうし、やっかみから、変なことをいう人も出るだろう。
だけど、私は負けない。読者に感動を与えるために、書き続ける。この本は、すぐにでも
2時間ドラマにできる作りになっている。小説と、役者が演じるドラマとでは、感動の質が違う。
でも、ドラマ化することによって、ふだん小説を読まない人にも、私の感動ワールドが広がる
事は事実だ。できるだけ、早くドラマ化できればと思っている。みなさん、これからも応援
よろしくお願いします。

96 :名無しのオプ:03/02/14 14:01
だからさー、師匠のバカサキもそうだけど、本が出せているだけで
「漏れってマンセー!」なら、自分だけでそう思ってりゃいいじゃん。
腐乱も師匠も、他人に「すごいって言えっ!」って、でしゃばってくる
からヴセェんだよ(藁

とにかく、なにはともあれ本が出て良かったね。
これで晴れて「本が出ている作家の中では、一番下」という位置につけた
んだから、がんばってくだちい(藁

97 :名無しのオプ:03/02/14 14:02
一瞬、本物かとオモタ

98 :520:03/02/14 14:03
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://kgy999.net/open/





99 :名無しのオプ:03/02/14 14:03
いくらなんで露骨にネタっぽすぎるだろ(w

100 :名無しのオプ:03/02/14 14:04
100ゲット!
しかし、独立スレになってから、早いナー

101 :名無しのオプ:03/02/14 14:05
それでもつい確認しに行ってしまうのが腐乱の人徳だよな。

102 :名無しのオプ:03/02/14 14:53
どうでもいいが、松井、実日からハードカバー出してなかったっけ。
勘違いだったらごめんよ。

103 :名無しのオプ:03/02/14 14:58
出てるね。でも、これ、子供向けの本みたいだな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/440841641X/qid=1045202193/sr=1-4/ref=sr_1_2_4/250-3190487-5419460

104 :名無しのオプ:03/02/14 15:11
>102
探したら、こんなのあった。
ttp://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-41641-X

先月出たばかりですね。しかも小中学生向き!
先生もこれにライバル心燃やして、ジュブナイルに復活したりして。

105 :名無しのオプ:03/02/14 15:21
紀伊国屋某店で確認。レジ前の結構いいポジションに平積みにされてた。
少し立ち読みさせてもらったが、改行が多い割には、読みにくさを感じた。
お師匠様は、内容はともかく、読みやすさでは天下一品なのに…。
悪いが、俺は買わない。ブクオフで100円なら買うかも。

106 :名無しのオプ:03/02/14 16:06
>83はオフィシャル1じゃないと思う。あの文章のへんな硬さが足りない。
むしろマジでなくネタじゃないか。

>改行が多い割には、読みにくさを感じた。
>お師匠様は、内容はともかく、読みやすさでは天下一品なのに…。

そのへんが「しっとりしたブンガク風味」なんじゃないですかね。

107 :名無しのオプ:03/02/14 16:41
K林文庫に来ている新顔のヤシ、「純文の恋愛系の小説からある種の事情で
推理小説を執筆しなければならなくなり、HPで連載式で云々」ってフランたん?

108 :名無しのオプ:03/02/14 17:35
松井氏と実日といえば、実日が出してる小説誌「月刊ジェイ・ノベル」の今月号(2月号)
に松井氏のエッセイが載ってるね。「世代を越えた絆」とかいう第。上でリンクが貼ってあった
本のことも、最後のほうに書いてるよ。


109 :名無しのオプ:03/02/14 17:38
シャブ警部、クビになる。北海道警、懲戒免職処分に
http://society.2ch.net/test/read.cgi/police/1026528104/l50
銃摘発は自作自演 稲葉元警部、公判で供述
上司「1丁上げろ」→ロッカーに隠し同僚発見
自宅の拳銃「報告済み」
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=4412
「やらせ捜査、上司も承知」 稲葉元警部、被告人質問で供述 拳銃70丁摘発装う
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20030213&j=0022&k=200302134813
崩れた道警のシナリオ−稲葉被告供述 内部調査覆る 元上司事情聴取へ
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20030214&j=0022&k=200302145256
上司も承知の自作自演
http://www.htb.co.jp/news/index.html#pm02
やらせ捜査…稲葉元警部が暴露
http://news.hbc.co.jp/news0214775.html
拳銃摘発は自作自演
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20030213191027

110 :名無しのオプ:03/02/14 18:12
>83がネタかどうかは知らんが、過去ログによると

17 :名無しのオプ :03/02/12 14:30
実日に電話で確認。
「消えた甲子園」実日からの刊行予定はないとのこと。
で、
私「若桜木虔さんのホームページに、3月20日、実日より発売と書いてあるんですが」
実「あ、若桜木さんですか。それでしたらですね、うちの関連会社に、有楽出版というの
がありまして、そちらのほうから出るんだと思います。うちは、若桜木さんとはお付き合
いがありませんので、有楽のほうに聞いてもらえますか? 電話番号は……」
ということでした。
予想どおりですが、ならばなんで、実日の文芸部長が絶賛すんだヨ、え、センセイ?

テナモンダ(w



111 :名無しのオプ:03/02/14 18:44
うん。そうなんだ。ただ、センセイも完全に嘘をついているわけではなくて、
「実日から<発売>される」と日記に書いてる。有楽から出る本は、全部実日
が発売するので、その意味では嘘ではない。発行=有楽出版社、発売=実業之
日本社という形。
で、女医ノベルスの場合は特に、外見的には、有楽発行分と、実日発売分とに
違いはない。ただ、表3だけが違っていて、実日本体が出してる奴は、そこに
「月刊ジェイ・ノベル」の広告が出てるんだけど、有楽発行の奴は、「作者の
言葉」になってる。
それでも、「実日の文芸部長が、これは<傑作>といった」というのが変だよね。
編集権は、有楽にあるから。それで、思い当たることといえば、今、有楽には
配線処理者として、実日から豊氏が出向してる。でも、この人、確か前は実日の
文芸部副部長だったと思う。というか、実日には、<文芸部>というのはないん
だけど、内容的にそのポジションという事ね。

112 :名無しのオプ:03/02/14 19:40
実日から出向してきた、肩書きのみの役立たず老社員ということはないだろうか。

113 :66:03/02/14 20:38
今日は全部立ち読みしてきました。後悔してます。冒頭でやめとくんだった。
カラスもフリーのプログラマーの人も一応話しに噛んできてました。350腐乱没収・・・
すべてのトリックがツッコミ万点穴だらけですが、ベストセラー「借金放浪記」の作者に対する
悪意剥き出しの描写でもうそんなことどうでもよくなっちゃいましたヨ。
>「テーマは「愛することと、守ること」。夫婦の愛情、家族の愛情をミステリーに紡いだ感動作!」
ってどの口がゆーのか?平坦な事件描写や薄っぺらい感情描写に比べて、
そこだけ妙に熱が入ってます。流石は馬鹿先生の弟子、他人を不快にさせる才能だけはあるのでつね。



114 :名無しのオプ:03/02/14 21:08
!!!
へえ……。そんなことが書いてあるの? ひどいねえ。これって、一応、
一般の出版社から出てるんでしょ。それも、これがデビュー作の新人……。
コスミックもチャレンジャーだよね。よくやるよなあ。
あっっ。そういえば、松井さんは、青山智樹さんがコスミックを相手に
起こした、印税不払い裁判(1審青山完全勝訴。コスミック控訴の後、
第2審で和解)に、もの凄く協力したんだっけ。コスミックも、松井さんに
恨みあんのかなあ。といってもなあ。いやいや、前代未聞でしょ。こんな本。
いくらなんでも100ミスとは違うんだからねえ。
しかしなあ、腐乱なんて、松井さんと一面識もないだろ。親方にいわれて、
ここまでやるのか……。

115 :名無しのオプ:03/02/14 22:32
マゾが多いな

116 :読みました:03/02/14 23:30
これってミステリーですか???

もしや大野は身の程知らずにも内田・西村路線を
目指しているのではなかろうか? と一瞬思った。
細部は穴だらけだし、トリックはありえない。
主人公は浅見光彦の女版。育ちも性格も似ていると思う。

マジ感想としては、刑事の心理描写は、公魚一門にしては
描けてるんじゃないかな?
少なくとも100均の公魚一派シリーズよりはマシだ。
桜宮優子はご都合主義のヒロインだが、バカな主婦には
ウケるだろう。
断言するが、大野はミステリ読みを狙っていない。
ミステリなんて読まない、2時間サスペンスばかり
観ている女をターゲットにしていると思う。
最初から、アホ市場で商売していく作家ってことだ。

117 :名無しのオプ:03/02/14 23:47
主役は碁の棋士ということですが、試合の描写なんかあるのかな?
「ヒカ碁」の影響だとしたらショボーン…、いや、ヒカ碁好きなもんで。

>コスミックも、松井さんに恨みあんのかなあ。

榛名高雄(=霧島那智?)の「超時空艦隊」でも、松井という北朝鮮
のスパイ(もちろん悪役)を出していたっけ。

118 :名無しのオプ:03/02/15 00:07
本物の読者の感想に対しては
腐乱はどういう反応を示すんだろうね。

119 :名無しのオプ:03/02/15 00:15
ひさびさにミス板来た。ついにデビューかぁ…
買いに行くかな。その後ブクオフに流す事になる
可能性が高そうだが。

碁の棋士といえば、竹本健治にあったね。

120 :名無しのオプ:03/02/15 00:17
きっと絶賛されると信じてるから、その手の感想はすべて嫌がらせとみなす

121 :名無しのオプ:03/02/15 00:23
少しでも批判しようものなら「嫉妬! 嫉妬! 嫉妬!」だろうなぁ。
基本的に「我をあがめよ」タイプの人みたいだし。

122 :名無しのオプ:03/02/15 00:33
>>116
アホ市場の読者は、こんなマイナーな本買わない罠


123 :名無しのオプ:03/02/15 01:22
コスミックの思惑「愛媛でちょろっと売れて、冬の季節感でちょろっと
売れたらいいや。どうせ自転車操業のために刷るだけの本だし」

有楽の思惑「春の甲子園にあわせて出して、ちょろっと売れたらいいや。
どうせ自転車操業のために刷るだけの本だし」

なんだろうなあ。駄本スパイラルによる出版不況は続く・・・

124 :71の買った人:03/02/15 02:16
犠牲者が増えてきた(?)ようで、嬉しいやら悲しいやら。

ホームページでも言っているとおり、
数百枚の原稿を何本も書き上げる努力をしているんだから、
私怨だとか、師匠からの影響だとか、できる限り跳ね除けて書けばいいのにね。
松井氏への恨みつらみを書き綴ったあの作品でのデビューなんて
本当に不幸なことだと思うけど。

もう、プロになったんだから、
まわりに批評されることも当たり前なわけだし、はっきりと書くけど、
個人的感情だけで、読者を楽しませようという気概のかけらもない
あの作品を読まされる読者の身にもなってみろ、というところですかね。
本を出したことだけで喜んでいるうちは、
自費出版やってるのと変わりないような気がするんだけど。
彼女に進歩はあるのか?

あー、なんだか、日本の出版業界が嫌になってきちまったなあ。
……というおいらも編集者なんだがね。
しかも、文芸系の(汗)


125 :名無しのオプ:03/02/15 02:41
今週の週末は大野女氏の「松山城」に
清涼院氏の「ジョーカー 2輪の草」で
満喫されるか方も多いのでしょうね

126 :125:03/02/15 02:42
ジョーカーじゃなくてカーニバルだった

127 :名無しのオプ:03/02/15 08:12
腐乱日記更新age

日付 : 2003年02月14日 (金)
件名 : 『松山城』発売になりました

 とはいえ地元・愛媛では15日の発売なので、まだ本屋では見ていません。
 今週はずっと刊行のための外回り営業。小説は、売れてナンボ。地元売り上げ目標を決め、昼は営業、夜は執筆。
 ひとりでも多くの方に読んで頂けると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします

・・・一人でも多くの人に不快な思いをさせたいんでつね。愛媛は松井の地元でもあるのに。




128 :名無しのオプ:03/02/15 08:16
更に若桜木日記も更新age

[2月15日]『王妃マリー・アントワネット』は第6章を脱稿。全体の59%。この章は、いささか短かった。それでも、折り返し点を通過すると一気に加速する予感が働くのは、体調が良いのだろう。
 体調が悪いと、後半になるに従って踏ん張りが利かなくなる。
 大野優凛子嬢は上海グルメ取材旅行に出発。ミステリー・デビュー作『松山城・雪の殺人事件』が既に松山では空前の話題になっている模様で、優凛子嬢はTVやラジオに、新聞・雑誌にと引っ張りだこ。
 既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい。そのフィーバーぶりを是非とも見物に出かけたいものだが、その金も暇もない(笑)。

・・・おいおい、外回り営業じゃなかったのかヨ
愛媛在住の板住人にフィーバー(死語)ぶりを報告キボンヌ。



129 :馬鹿日記:03/02/15 08:57
[2月15日]
『王妃マリー・アントワネット』は第6章を脱稿。全体の59%。この章は、いささか短かった。
それでも、折り返し点を通過すると一気に加速する予感が働くのは、体調が良いのだろう。
体調が悪いと、後半になるに従って踏ん張りが利かなくなる。
大野優凛子嬢は上海グルメ取材旅行に出発。ミステリー・デビュー作『松山城・雪の殺人
事件』が既に松山では空前の話題になっている模様で、優凛子嬢はTVやラジオに、新聞・
雑誌にと引っ張りだこ。
既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい。そのフィーバーぶりを是非とも見物に出かけ
たいものだが、その金も暇もない(笑)。

130 :129:03/02/15 08:59
128に日記が付いていたな。
上手く読み込めていなかったから、気づかなかった。スマソ。

131 :名無しのオプ:03/02/15 09:05
>優凛子嬢はTVやラジオに、新聞・雑誌にと引っ張りだこ。

TV  …不明
ラジオ…2/25南海放送ラジオ「まいど!」
新聞 …不明
雑誌 …不明

全国放送や全国新聞にも進出かな? 愛媛の人、報告キボーン

132 :名無しのオプ:03/02/15 09:28
新聞って、きっと地方紙のどっか下のほうに広告が入ってるんでしょ。

133 :名無しのオプ:03/02/15 09:34
愛媛県人です。
「松山城」は、まだ読んでいません。松井さんのこと、そんなふうに書いてあるんですか。
「ホームレス作家」が話題になったときは、愛媛でも話題になりました。愛媛新聞にも小嵐
九八郎さんが書いた書評が載ったし、コラムでも取り上げられていました。
大野さんのことは、愛媛で騒がれているといいますが、私はほとんど知りません。
愛媛でも、みんながローカル番組見たり聞いたりして、愛媛新聞を読んでいるわけではあり
ません。普通の勤め人は、夜しかTVを見ないわけで、そうなると、全国ネットの番組だけで
す。そこには松井さんの姿はあっても、大野さんの姿はありません。
うちは、愛媛新聞と朝日新聞を取っていますが、朝日には大野さんのことなんか、全然出て
ないですよ。大野マンセーは、ごく一部でしょう。愛媛でのイメージは、松井さんは東京で
成功した作家です。
「ホームレス失格」にもちらっと触れてありますが、松井さんのお母さんは、若くして亡く
なりましたが、愛媛県では著名な教育者でした。八幡浜市初の女性教頭候補でしたからね。
しかも、それを断るんですね。詳しくは、「ホームレス失格」を読んで欲しいですが、その
理由、もの凄くいい話です。
それに、スポーツジャーナリストの二宮清純さんと松井さんが親戚ということは、誰でも知
っています。ちなみに、愛媛では、松井さんより二宮さんのほうが有名。ま、松井氏につい
ての縁戚関係も含めた愛媛での捉え方は以上です。そんな人のことをボロクソに書いた新人
の本を、愛媛のメディアが取り上げますかね? 愛媛出身の作家って多いんです。大江さん
とか、伴野さんとか……ノベルスが出ただけで、大騒ぎになるほど、甘くはないすよ。

134 :名無しのオプ:03/02/15 09:42
つづき。
それから、愛媛がいくらイナカといっても、有名な出版社と、マイナーの違いは知られて
います。てか、愛媛はとても保守的なところだから、東京で認められたものでないと認め
ないみたいなとこがあります。
文芸春秋や新潮社、講談社というと、ほーっとなります。だから、幻冬舎から本を出してる、
というと、すごいねえ、になるんです。コスミックというのは、誰も知らないと思います。
架空戦記が好きな若い人は別でしょうが。あと、朝日新聞(全国面)に載るような人は、それだけで
すごいなー、になるんです。情けないかも知れないけど、それがイナカの現実です。
「東京で認められている」という点が大事なんで、大野さんはそれがないですよね。
もし、大野さんがフジテレビの番組に出たら、それだけで一夜にして、松山では大スターでしょう。
そんな場所なんです。その点でいうと、松井さんはほぼ、それを充たしていますね。
となると、そんなひとのことをボロクソに書いた本は愛媛では反感を買うだけではないか、と思います。

135 :名無しのオプ:03/02/15 09:56
>今週はずっと刊行のための外回り営業。小説は、売れてナンボ。
>地元売り上げ目標を決め、昼は営業、夜は執筆。

この人に、<小説は、売れてナンボ>といわれるのは、抵抗があるけど、ま、
そんなとこは、確かにあるわな。では、この人があまりにも地元地元というから、
出版界のキビシイ現実を教えて上げよう。
1日本全国には、無数の書店があるけど、全書籍売り上げの9割を、上位1割の
大手書店が占めている。
2書籍の6割までは、東京圏で売れている。残りの全国あわせて、4割(大阪圏
含む)。

だからさ、いくら地元でコネを大活用して頑張っても、マックスで500くらいでしょ。
それで、愛媛で一位になっても、大したことないのよ。東京で売れなきゃ、本は売れない。
では、東京での現状。
1どの書店も、ノベルスの売場面積が減っている。ノベルス売場自体がなくなった書店も
多い。
2ノベルス売場に置かれる本は、売れ線中心になる(今なんか、大沢さんの昔文春から出て、
今度カッパノベルスになった本が、ノベルス売場の半分くらい占めてるでしょ)。
3ノベルスは毎月出るので、平台に置いてもらえるのは1ヶ月。
4新人のノベルスが棚差しになったら、もう絶対に売れない。
5コスモノベルスは置いてない書店も多い

こんなことですよ。だから、デビューしました、と謙虚に発表するならまだしも、
あたしはすごいっっっと叫ぶ状態じゃないですよ。賞を取るか、大手から出さないと。
それて、若桜木という人は、文春事件もあって、ちゃんとした出版社では、最悪の名前ですよ。


136 :名無しのオプ:03/02/15 10:01
大野さん、
<刊行のための外回り営業>
とは、どういう意味でつか。
<刊行にともなっての――>
のことでしょうか。


137 :名無しのオプ:03/02/15 10:10
ご本人は「昼は営業、夜は執筆」といっているのに、親方は「大野優凛子嬢は上海
グルメ取材旅行に出発」とお書きになっています。
真相は、いったいどちらでつか。芥川の「藪の中」でつか。

138 :名無しのオプ:03/02/15 10:30
>松山では空前の話題になっている模様で、優凛子嬢はTVやラジオに、新聞・雑誌にと引っ張りだこ。
>既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい。

素朴な疑問なのですが、馬鹿先生はこれらの情報を誰から仕入れたのでしょう?
腐乱本人? それとも腐乱のファンの46歳の主婦?(w

139 :名無しのオプ:03/02/15 10:38
>松山では空前の話題になっている模様で、優凛子嬢はTVやラジオに、新聞・雑誌にと引っ張りだこ。
>既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい。

しかし、こんな妄想をまき散らすってのは、バカにしたり、笑ったりするよりも、
心配したほうがいいような気が……。

140 :名無しのオプ:03/02/15 10:53
しかし三日ほどでこのレス数か、腐乱タソ大人気だな(w

141 :名無しのオプ:03/02/15 10:57
> 松山では空前の話題になっている模様で、優凛子嬢はTVやラジオに、新聞・雑誌にと引っ張りだこ。
> 既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい。

結局、先生も「東京の人」で、
愛媛みたい田舎なんてその程度のものだろ、ってバカにしてんじゃない?

142 :名無しのオプ:03/02/15 10:58
改竄される前に、保存しますた

143 :名無しのオプ:03/02/15 11:00
>>133
「ホームレス失格」は読んだけど、そんなエピソード記憶にないんだが。
松石をことさら悪く言うつもりはないけど(モノカキはみんなああなる可能性を秘めている)
なんか、スッキリしない。都や区の対応も、松井氏が書いていない部分があって、
それに反応してるんじゃないか、とも思えてしまう。二冊の本が本当に真実なら、
松井氏は大きな陰謀に填められたような、新たな「日本の暗黒」みたいな感じがするが、
そうじゃないだろう。
だから、あんまり松井氏を持ち上げるのも、ナンダカナアと思う次第。

144 :名無しのオプ:03/02/15 11:26
でも松井も大変だな。
ぜんぜん自分には関係のないことで話題になっちゃって。
この辺りセンセイの作戦かな。

145 :名無しのオプ:03/02/15 12:46
案外売れそう
最近はくだらんのが売れるから

146 :名無しのオプ:03/02/15 12:58
タイトルが「松山城・雪の殺人事件」で、あの装丁だぞ。
売れるとは思えないし、売る気があるとも思えん。
リア鬼を見習えw

147 :名無しのオプ:03/02/15 13:28
>既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい。

木村佳乃って愛媛では相当不遇な扱いを受けてるんだな。

148 :名無しのオプ:03/02/15 14:24
公魚先生が、こんな出版されている本では最低クラスの
つまらない本しか書けないワナビーの人をえらく
もちあげるのは、やっぱり同県人松井計の悪口
いいふらさせるためなのかな?

149 :名無しのオプ:03/02/15 14:54
しかしどこから木村佳乃が出てくるんだ?
センセイがファンだからか?
しかし、春が近づいて、先生のパワーも戻ってきたな。
みんな、先生のフィーバーに呆れつつも、やっぱり嬉しいんだろ?
センセイは狂ってなきゃやっぱりセンセイじゃないよな!

150 :名無しのオプ:03/02/15 15:08
「松山城」駅前の本屋で、立ち読みしてきた。あー、疲れた。で、感想です。
まず、第1に、もの凄く読みにくい。改行のせいかな。ワンセンテンスワン
パラグラフなんだけど、2行目が一字か二字で、その下空白という行の連続
で読みにくいこと夥しい。
で、内容。トリックは、あれじゃ無理ですよ。成立しない。
あと、作中人物。これはもう、桜宮にしても誰にしても、2時間ドラマの雛形
に合わせて造形したような人物ばかり。その中で、松井氏をモデルにしたとお
ぼしい<梅戸>という作家の描写だけ突出してる。悪意ばんばん。
ところが、このことが、他の作中人物とのバランスを甚だしく欠くことにつながり、
訳がわかんなくなってる。
ちなみに、梅戸は宇和島出身の作家で、「借金放浪記」をベストセラーにし、今、
松山で缶詰になって新作を書いてる。松井→<梅>戸というところや、出身地(実際
の松井は横浜生まれの八幡浜育ち)、バカ先生がまき散らしたイメージそのままとい
うことから、松井氏モデルに違いない。
で、これをどう読むかです。もし、腐乱が自分の想像力から、この梅戸なる人物を造
形した、と考えて読む人がいたとしたら、「陳腐な造形だなあ」と思うはず。
松井をモデルと知って読む人は、我々がバカ日記を読んで思ったのと同じことを思い
ますよW 結論。刊行するに値せず!

151 :名無しのオプ:03/02/15 15:08
迎春!

152 :名無しのオプ:03/02/15 15:09
>>149
松山政府(笑)かなんかが金出して作った、何とかの島、とかいう映画に、
木村佳乃が主演してんですよ。

153 :名無しのオプ:03/02/15 15:10
松井の友達の古田に頼んで、
清原から、ふらんにひとこと
いわせたらどうだ。

154 :名無しのオプ:03/02/15 15:36
小一時間ほどゆっくりと時間を取って、バカ先生に訊いてみたいことがある。
今回の大野さんの持ち上げ方を見て、すぐに思い出すのは、やっぱ、みっぽーの
ことですよね。
今の、センセイ日記は、大野優凛子嬢、優凛子嬢のオンパレードですが、少し前
までは瑞納みほ嬢、瑞納嬢のオンパレードだったはず。(しかし、この<嬢>と
いう表現、なんとかならんか)
その瑞納氏は、いったいどうなったのか? 実質、引退状態じゃんか。いっぺん、
気に入らなくなったら、こうか? 松井のことだってそうだよ。だって、こんな
ふうになったのは、センセイがどう言い訳しようが、「ホームレス作家」が話題
になってからだからな。
だって、最初は、架空戦記潰れろ云々でスレが立って、その後、森罵倒に進むん
だよね。センセイ日記もセンセイスレも、「ホームレス作家」がでるまで、松井
のまの字もでない。それがこれだからねー。粘着マンべっちゃべちゃ。で、セン
セイは、先々、腐乱とも揉めるんですか?

155 :名無しのオプ:03/02/15 18:28
若桜木先生、とっても素朴な疑問があります。
もしも、先生が仰るように「松山城・雪の殺人事件」が松山で空前の話題に
なっているのであれば、作者自らが「今週はずっと刊行のための外回り営
業」などする必要はないのではありませんか?

156 :名無しのオプ:03/02/15 19:36
……なあ、「今週」って今日で終わりじゃないの?

157 :名無しのオプ:03/02/15 19:48
空前って、今までに例がないってことだよ。そんな凄いの?

158 :名無しのオプ:03/02/15 19:58
センセイの日記、愛媛をバカにしてるとしか思えんなぁ。
こういう事書いてるヤツがいると知れたら、逆に総スカン喰らいそうだ。

159 :名無しのオプ:03/02/15 21:25
お読みになった人へ質問です、推理小説としての評価は理解しました。
ですが本職である純文学としての評価はいかほどでしょうか?
直木賞はオーバーとしても吉川英治新人文学賞には価すると思っています。

160 :名無しのオプ:03/02/15 21:42
>直木賞はオーバーとしても吉川英治新人文学賞には価すると思っています。
???

161 :名無しのオプ:03/02/15 21:47
人に訊いてないで読めよ、タコ

162 :名無しのオプ:03/02/15 21:51
159は自分が読んだから(というネタ前提で)訊ねてるんじゃないかなー

163 :名無しのオプ:03/02/15 22:02
>>159
ミステリーとしてはダメでも、純文学としてはヨイとな?
それって純文学をバカにしてないか?

164 :名無しのオプ:03/02/15 22:56
ミステリーとしてはダメです。純文学としてもだめです。
でもトイレットペーパーとしての拭き心地は最高だと思います
これってトイレットペーパーをバカにしてますか?



165 :名無しのオプ:03/02/15 23:23
立ち読みすますた。
松井氏モデル、笑いました。ガイシュツですが、「梅戸」というんですね。
松と梅、戸のほうは、<井戸>からの発想でしょうね。
そいで、主人公が梅戸の著書の「借金放浪記」の表3に載っている梅戸の
写真を見ての感想が、
「詐欺師特有の、柔和な笑顔」
というものでした。私、このくだりを読んで爆笑しました。親方をご存じの
方は、その理由がお判りのことと思います。この感想は、我々が親方に対し
て持っているものと同じだったですわ。

166 :名無しのオプ:03/02/15 23:25
馬鹿にしてます

167 :66:03/02/15 23:25
私、腐乱たんのこと。作家としての実力はまだまだだとしても、自己愛が濃すぎる人だとしても、
目標に向かって努力している頑張っている人だとは思っていた訳よ。
その辺りが面白くて今までウォッチしてたんだけど、松井叩きのあれを読んでからはねえ。
別に松井を擁護している訳じゃないけど、
今は作家としてとかどーとかよりも人間として腐乱たん駄目だと思ってしまう。
人間として駄目でも小説はいい人は確かにいるけど、腐乱たんは人間としても駄目だし小説も駄目だ。
もういいや。




168 :166:03/02/15 23:26
>>166>>164へのレス
sorry

169 :名無しのオプ:03/02/15 23:34
>165
私も、桜宮に向かって写真集を出しませんか?出版社(幻灯社、プ。)に100マンで紹介しますよとか、
容疑者になって各出版社に出すメイルの内容など、
松井というより、これって馬鹿先生の行動パターンだよなと思ってしまいました。

170 :名無しのオプ:03/02/16 00:05
しかしな、腐乱も新人作家さんだろ。
松井はさておき、幻冬舎まで敵に回して、何の得がある?
作中には、幻灯社って会社が出てくるの? それはひどすぎるわ。
先生の一派だというだけで、既に文春は敵に回してるでしょ。
この人、自爆したいのかな。

171 :名無しのオプ:03/02/16 00:20
愛媛の友人に、ふらんちゃんをご存知か聞いてみたところ、以下のメールが。


「正直に申しまして、私はぜんぜん知りませんでした。
 しかし、質問されて調べて見ましたところ
 地元のTVのインタビューや、雑誌に載ったりしているそうですね。
 本自体も知りませんでしたが、作者が地元と言う事で
 色々と取り上げられているようです・・
 松山は地方都市なので、地元出身の方を大事にします。
 だから、ここで有名でも全国的にどうなのかと言うと
 なんともいえないでしょうね・・・」


このメールによると、
松山では東京で有名にならないと相手にしてもらえない、
ということでもないらしいですな。

まあ、どこでも地元の人間が本だのCDだの出すと新聞くらいは載る。
ラジオも地方局なら、ネタに困ってたりするから、出してもらえるでしょう。

正直、それで浮かれていたら、先はないな。全国区なんて、夢の夢。
そもそも、先生自身、あんまり知名度ないし。

で、ふらんちゃんは今愛媛なの?上海なの?

172 :名無しのオプ:03/02/16 00:38
そういやあ、昔、宇神幸男さんといったか、宇和島在住の
ミステリ作家が、愛媛では大騒ぎされたことがあったな。
アイTVかなんかのイメージキャラか何かになって。
でも、この人は確か、故鮎川哲也氏などにも認められた人で、
講談社から本を出していたかな。今は辞めたはずだが、推協
会員だったよね。
あとはなんていったっけ。地元の新聞記者で新潮の新人賞獲
った人。あの人も、地元では大騒ぎだったかな。

173 :名無しのオプ:03/02/16 01:39
>>172
腐乱タソと宇神幸男とを比較するのは宇神幸男に失礼かもね。
作品の質にばらつきはあったけどトリッキーなミステリを書いていたよ、宇神は。

174 :名無しのオプ:03/02/16 10:26
>>164
シングルロールの使いやすさを馬鹿にするな!

175 :名無しのオプ:03/02/16 10:31
>>174
わはは

176 :名無しのオプ:03/02/16 10:35
>173
まあ、「地元で大騒ぎ」の一例、ってことで、比較とかそういう意図はないのでは。
全部が全部大野さんの妄想ではないかもよ、っていう、冷静な意見でしょう。

でさあ、あの「架空の人物との共著」っていうスタイル、営業的には不利じゃないか?
ふつうに「同一主人公での競作」ってしたほうが、キワモノっぽさも薄れたのでは。
センセイ、その辺の営業指導はしなかったのかしら。

177 :名無しのオプ:03/02/16 10:39
実日(有楽発行)の本、出るね

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60215-9

178 :名無しのオプ:03/02/16 11:06
>>177
ほへー。
本当ですね。
恐ろしい世の中になってきた……。

179 :名無しのオプ:03/02/16 12:26
きいちゃん日記より

2月15日(土)

 桜宮優子&大野優凛子『松山城・雪の殺人事件』(2003年3月1日・コスミック出版・838円)読了。
 怖いもの見たさでついつい取寄せたものです。
 いきなり冒頭で主人公がカラスに襲われる(それだけで新聞ダネになりそうなもんだが)んで、トンデモ系ぶっちぎりの展開を期待したんですが、
 それ以降はごくフォーマティブでスタンダードな旅情ミステリです。
 新人の作品なら、もっと思いっきり冒険してもいいんじゃないかしらん。
 ただ……うーん……作品よりも著者本人のキャラクターがひとりあるきするのがいいことかどうか。
 デビューはあくまでもスタートラインであって、ゴールなんかじゃない。
 折角デビューしたんだから、このまま地方の名士(ノベルス1発でそんな者になれないことは断言しよう。
 地方では『小説家』イコール『あぶないからそばに寄っちゃいけない人』という扱いになる)で終わらなきゃいいのにな、とは思います。
 土俵は、あがったら踏ん張るところであって、舞い上がって踊るところではないぞ。



180 :名無しのオプ:03/02/16 12:31
本当にスタンダドーな内容だったのかと小一(ry

181 :名無しのオプ:03/02/16 12:33
輝一郎も見るべきところは一応は見てるな。

182 :名無しのオプ:03/02/16 12:39
>>181
だけど、先輩ツラしてエラソーじゃないか?
評論家ならともかく、同業者なんだぜ。
朝日の時代小説批評の時から凄くイヤ。
そんなに凄い名作を書いてるのかアンタはと小一時間……。

183 :名無しのオプ:03/02/16 12:41
>>179
フォーマティブって言葉、誤用してるぜ。
form・a・tive/EY\L]RWT | EYc-/
━《形》[A]
1 形を作る; 形成する
・ the 〜 arts 造形美術.
2 形成[発達]の
・ one's 〜 years 人格形成の時期.
━《名》[C] 【文法】 (語の)構成要素 (接頭辞・接尾辞など).〜・ly《副》〜・ness《名》
&format+-ive'
[研究社新英和中辞典第6版]

184 :名無しのオプ:03/02/16 12:46
形式的という意味ならフォーマリスティックのほうがいいと思うが・・・

185 :名無しのオプ:03/02/16 12:47
>>183
「パターンにのっとった」というか「定石通りの」という意味を、格好良く表現したかったんだろうね。



186 :名無しのオプ:03/02/16 13:00
万が一師匠を超えてしまったら
二人の関係はどうなるんだろ

互いにけなしまくるのかな



187 :名無しのオプ:03/02/16 13:03
>>186
前例が山ほどあるしな。
抹殺されるか、ホームレスになるか……。
そう考えると、センセイは恐ろしいね。
弟子の実力が足りないと言われればそれまでだけど。

188 :名無しのオプ:03/02/16 13:04
別に師匠を超えるのは、万が一という程難しくないと思うが

189 :名無しのオプ:03/02/16 13:06
それにしてもキイッちゃんって、説教好きの田舎の顔役みたいなヤツだな。
間違ったことは言ってないけど、なんかムカつく。

190 :名無しのオプ:03/02/16 13:06
>>188
電波度?

191 :名無しのオプ:03/02/16 13:10
>189
あれぐらいでキレるなよ。
腐乱タンより電波で、間違ったことを言っている上にムカつく公魚一派を紹介してやるから。
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/jyl/index.htm
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1041880464/l50

192 :名無しのオプ:03/02/16 13:12
「地方の名士」というところ、おもいっきし笑わせてもらいました。
きいっちゃん日記こそ、地方の名士意識ばりばりだと、わしには見えるんじゃが。

193 :名無しのオプ:03/02/16 13:15
いちかわ日記

>その後も、別の人から電話が来たんで、今日の午前中は電話三昧って感じでほとんど何も出来ず。

腐乱の本関係の電話か?

194 :名無しのオプ:03/02/16 13:16
>>187
みっぽー、どうしたんだろうね。

195 :名無しのオプ:03/02/16 13:19
先生と一緒にトリック集を出してる「推理作家・点心会」というのも、
先生一派ですか?
全スレの登場人物一覧に出てこない人もいるけど。

196 :名無しのオプ:03/02/16 13:33
>>192
だって、老舗コテ屋の社長なんだから、作家以前に名士。
エライねえ。

197 :名無しのオプ:03/02/16 13:43
ここは腐乱タソのスレだ
おまいら、キイッちゃんの話題はキイッちゃんスレでやれ!
腐乱タソの影が薄くなってかわいそうじゃないか! w

198 :名無しのオプ:03/02/16 13:44
>>197
すまん。
堪忍してくれ。

199 :名無しのオプ:03/02/16 13:50
>>195
点心会というのは、最初、先生と矢島さんかなんかがトリック集作ったときに作った名前。
そのあと、推協関係の、当時の若手作家(無名)の色んな人が参加した。
で、トリック集いっぱい出したんだけど、先生が名刺に「作家集団・点心会代表」と刷っちゃった。
この名刺を持って、「作家集団・点心会」の代表として、営業始めちゃったわけ。
ほかのメンバーは、点心会は上下関係のない親睦団体・勉強団体だと思ってたんで、これに激怒。
そいで先生外して、「点心会」として調布に事務所作っちゃうんですよ。
このときのメンバーが、矢島さん、松井さん、秋月達郎さん、青山智樹さん、篠田節子さん、新津きよみ
さん、いちかわさとしさんなんかかな。
そのあと、篠田さんが直木賞獲って、この事務所が分裂するんです。今は、青山さんたちが
どっかで事務所持ってるんじゃなかったかな。もう点心会の名前は使っていません。
噂だけど、つまんないことで友人関係が壊れたことに怒った矢島さんか松井さんが、こんご、点心会の名前は
封印して、誰も使わない、ってことにしたみたい。だから、その後はトリック集も「推理作家十人会」とか、
そんな名前で出ています。

200 :名無しのオプ:03/02/16 13:54
>>199
それでもなお、青山サンは大先生とつき合ってるってわけ?

201 :名無しのオプ:03/02/16 13:58
>195
一派と言うよりは、単なる知り合いレベルでしょう。
ずいぶん前に調べたんで曖昧だけど、新津と夏野は山村塾の出身。
公魚先生とはキイッちゃん(この人も山村塾)繋がりで知り合ったんではないかと思う。

なお、新津の旦那は折原一なのだが、こちらは「雨の会」で知り合っているので、
公魚先生と折原はまったく面識はない。雨の会は井沢元彦を中心とした集まりで、
新津、折原以外に東野圭吾、岡嶋二人、高橋克彦、宮部みゆきなんかが参加していた。

202 :527:03/02/16 14:03
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/







203 :名無しのオプ:03/02/16 14:06
>>201
うひゃあ。
詳しい。

204 :名無しのオプ:03/02/16 14:11
>>201
えーとね、夏野は山村塾じゃないです。町田の若桜木教室。みっぽーもここですね。
矢島誠は「雨の会」のメンバーだったんですね。矢島と新津は、デビュー同期かなんかで親しかったんです。
その繋がりで、先生とかな。きいっちゃんはね、確か、篠田節子がらみで先生と知り合ったんだったと思う。
篠田も山村塾だから。
いちかわというのは、どっかの専門学校で先生の教え子ですよね。
で、変なのは、篠田節子と青山智樹は、双方が作家になる前、篠田大学生、青山中学生頃からの知り合いなんですよ。
SFファン関係なのかな。それで、篠田がらみで青山と先生が知り合うんです。
なんで、篠田と先生が知り合いだったかは分からない。

205 :名無しのオプ:03/02/16 14:14
[2月16日]『王妃マリー・アントワネット』は第7章を脱稿。全体の70%。来週は、ビデオ撮りなどの雑用が入っている。TVカメラの類を向けられるのは、実に久しぶり。緊張はしないが、喋ることも考えなければならないし、憂鬱である。
 と、ここまで書いたら、去年も確かNHKの東京ローカルの取材を受けたな、と思い出した。老人惚けの始まりか。青山智樹氏は白血病が気になり、鈴木輝一郎氏は禿頭が気になるようだが、私は老人惚けのほうが気になる。



206 :名無しのオプ:03/02/16 14:36
>青山智樹氏は白血病が気になり

青山氏は自分で白血病だとカミングアウトしたわけじゃなくて、常日頃の
体調不良を嘆き「もしかして白血病かも知れないなあ」と揶揄して
言っただけ。念のため。


207 :名無しのオプ:03/02/16 14:39
>>206
でも、なんか白血病ウイルスのキャリアなんでしょ? 日記に書いてあったよ。
ほとんど発症しないんだけど。

208 :名無しのオプ:03/02/16 16:19
馬鹿先生は惚けてよけいな私怨は忘れたほうが、いい老後を送れると思うなあ・・・


209 :名無しのオプ:03/02/16 16:46
田舎でも小説講座の先生やってたりするの?

210 :名無しのオプ:03/02/16 17:07
これはどうなったの?

●河出書房より刊行予定
若桜木虔師匠との共著ミステリー『イーハトーブの殺人華』

そいでね、「松山城」最後まで読むと、ドッと疲れますよ。トリックがひどすぎ。


211 :名無しのオプ:03/02/16 17:17
「松山城」明日買ってきます(w

212 :名無しのオプ:03/02/16 17:20
そこまでひどいひどいと言われると買ってみたくなる罠

213 :名無しのオプ:03/02/16 17:40
[2月16日]『王妃マリー・アントワネット』は第7章を脱稿。全体の70%。来週は、ビデオ撮りなどの雑用が入っている。TVカメラの類を向けられるのは、実に久しぶり。緊張はしないが、喋ることも考えなければならないし、憂鬱である。
 と、ここまで書いたら、去年も確かNHKの東京ローカルの取材を受けたな、と思い出した。老人惚けの始まりか。青山智樹氏は白血病が気になり、鈴木輝一郎氏は禿頭が気になるようだが、私は老人惚けのほうが気になる。

214 :名無しのオプ:03/02/16 17:41
全然リロードしてなかった……スマソ。

215 :名無しのオプ:03/02/16 17:58
>>213
これ、TV出演するってこと? なんかビデオ撮りとか、TVカメラの類
とか、歯切れが悪いような気がするんだが。

216 :名無しのオプ:03/02/16 18:10
>>215
文脈からすると地元のテレビ局の取材と推察されるが・・・
単なるビデオレターの叙述トリックかもしれない。

217 :名無しのオプ:03/02/16 18:50
松山城、だれかnyにう(ry

218 :名無しのオプ:03/02/16 18:58
>>212
禿同。これほど宣伝になってるスレも珍しい(w

219 :名無しのオプ:03/02/16 20:12
松山城、アマゾンで5,031位!
売れてます。

220 :名無しのオプ:03/02/16 20:22
なにー?わざわざオンラインで買う馬鹿がキチ先生以外にも居るというのか!!

221 :名無しのオプ:03/02/16 20:42
>>220
店頭で買おうにも売ってない罠

222 :名無しのオプ:03/02/16 23:28
>219
今見たら8,261位

223 :名無しのオプ:03/02/16 23:42
9501位

224 :219:03/02/16 23:58
>222,223
随分ころころ変わるんですね。当てにならん。

225 :名無しのオプ:03/02/17 00:13
9,501位

226 :名無しのオプ:03/02/17 00:29
>>224
だって、1冊売れればどーんと順位が変わるんだぜ。

227 :名無しのオプ:03/02/17 00:33
2ちゃんねらーの力で腐乱タンの松山城
アマゾン100位以内にしますか?

228 :名無しのオプ:03/02/17 00:46
>>227
なんでそんなんせんならんねん。
あんただけ勝手にしたらええやん。

229 :名無しのオプ:03/02/17 03:02
もうだれかあらすじ解説して下さい。ネタバレ有りで!

230 :名無しのオプ:03/02/17 08:16
>227
他の本を大量に買って末屋魔状を10マソ位以下にする方がイイ!

231 :名無しのオプ:03/02/17 08:35
公魚一派の米田淳一が某病院で門前払いを食らったことに関して
(入院中心の病院に、鬱状態で口が利けない状態の内縁の妻が
「意識混濁」になったと勘違いして押し掛け、門前払いを食らった)
公魚先生のお返事。

>救急車 投稿者:若桜木虔  投稿日: 2月14日(金)07時46分03秒
>
>近所で救急車を呼びたくない、というのは分かります。
>イヤミに、病院の玄関前で救急車を呼べば良かったんではないでしょうか?
>私なら、絶対そうしますが。

詳しくはここ。
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/jyl/index.htm
03/02/13(木)の日記とゲストブック。

232 :名無しのオプ:03/02/17 09:36
紀伊国屋の先週分の新書売り上げベスト100が発表されました。
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=sinsyo

大野さんの松山城は100位以内には入っていないようです。
ただ、同時発売のコスミック仮想戦記本は59位、60位に入ってます。
14日入荷らしいのですから、金・土・日という3日の売り上げだと思い
ます。以上。明日にはジュンク堂のベスト30が出るかと思います。

233 :名無しのオプ:03/02/17 09:40
有楽って確か著者の写真が載るよな?
腐乱のご尊顔も出るか?

234 :名無しのオプ:03/02/17 10:05
愛媛で話題騒然だそうだから、愛媛での売上を知りたいところだわな。
愛媛の大型書店での週間ベスト10ぐらいには入っているのだろう。

たぶん。

235 :名無しのオプ:03/02/17 15:37
Q.
外国語で書かれた小説を翻訳することや、その勉強をすることは、小説を執筆する(日本語)上で
有効でしょうか?

A.
有益になる場合もあり、有害になる場合もあります。初心者の場合は、後者になる可能性が大。
まず、最も有害なのは、読者の気質が違うのに、同じテンポの話を書いてしまうこと。外国作品は、
比較的スロー・テンポの作品が多いです。
そういう作品を書いてしまうと、まず、編集者が受け取りません。
一般的に読者は「何でも読む」という人は少数派で、翻訳物を好む人は翻訳物だけを読み、日本物
を好む人は国産小説だけを読みます。
これは、テンポが異なるので、読んでいて違和感を覚え、そのために翻訳物か国産か、どちらか一
方に絞ることになるのです。
“翻訳悪文”も問題。例えば英文だと、台詞の次にsaidが付いていたりする。これを、いちいち
「と言った」としていると悪文になります。日本語の場合、カッコがあれば誰かが言ったことは明
白なのですから、“馬から落馬”的な無駄。
また、受動態などもそう。日本語で受動態にすると、元々はない言い回しなので悪文になりますが、
外国文ばかり読んでいると、感覚が麻痺してきて、自分が悪文を書いていることに気づかなくなります。
実際、日本中に出回っている翻訳小説は、目を覆いたくなるような愚劣な悪文だらけのものが多いです。
(ゲスト回答:若桜木虔)

236 :名無しのオプ:03/02/17 15:43
今は亡き清水俊二先生は泣いておられます。
そういや、田村隆はまだ生きてる?

237 :名無しのオプ:03/02/17 18:27
いやあ、先生の全盛期が戻ってきたみたいだね。
ワカサギ節、爆発。
あ、以前に書かれたものか。日記と間違えた。

238 :名無しのオプ:03/02/17 19:42
>235
コレに関して言えば、先生の逝ってる事はかなりまともな気もする、
確かに翻訳モノには日本語になってないヤシもあるもの

といってみるテスト。

239 :名無しのオプ:03/02/17 19:43
遂に他スレに進出(つかここの住人ダロ)

http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1038478488/618

240 :目次:03/02/17 19:49
プロローグ
第1章 天守閣と雪密室
第2章 雪密室とパズル
第3章 最後の音
第4章 白壁の街・倉敷で
第5章 天翔けるトリック
第6章 築城四百年の大捜索
第7章 殺意の交錯
第8章 バレンタインの告白
エピローグ


241 :名無しのオプ:03/02/17 19:54
だけど、先生の大野優凛子嬢とか瑞納嬢とかいう表現は、昔の翻訳小説でよく見る「MISS〜」
の直訳だと思うよ。よくさ、ハードボイルドかなんかで、安酒場のすれっからしの女が出てきて、
「キャサリン嬢は、蓮っ葉な口調で言った」
とかいうのあるじゃん。これ、違和感あるでしょ?

今、フツーの日本語では、「××嬢」なんて表現しないわな。


242 :名無しのオプ:03/02/17 20:00
腐乱ちゃんのお仲間ハケーン

http://plaza22.mbn.or.jp/~kotaro_mil/himego-history.htm

愛媛には、こんなひと、いっぱいいるんでしゅね。

243 :名無しのオプ:03/02/17 20:20
>>242
その人の場合は、自分が素人である事を自覚していて、
メディアに取り上げられたのを素直に喜んでるだけのように思うがどうか。

比較対象がアレなので、相対的に普通人に見えるという気もしなくもないけど。


244 :本日立ち読みしてきました:03/02/17 20:46
文章は独り善がり、場面は細切れ、心中思惟は中途半端、感想はそんなもんでしょうか。
正直、1章を読み通すだけで大変な気力を要しました。
なので2章以降は30分ほどで斜め読みしましたが、それでもじゅうぶん筋は追えます。
私だったら、お金を出すことは絶対にしません。

突っ込みどころはあまたあれど、腐乱お得意の分野で気になったことを数点・・・
まず和装小物の色合いを「辛子色」と表現していること。
和装に少しでも嗜みのある者なら、「山吹」や「黄檗」といった言葉を使うのではと思いました。
また被害者の身元を推理する場面で、ワトソン役が「華道・茶道の先生ですかねえ」と問うたのに対し、
「上品ながらも粋な和服の着方をしているのでそうではない」と探偵役が断定してしまうのが・・・でした。
楽茶碗の形容なども稚拙の一言。

殺意の動機も2時間ドラマを地でいくものです。
ネタバレ知りたくない方はメール欄を見ないで下さいね。

245 :名無しのオプ:03/02/17 21:13
ミステリ板はギコナビにとって鬼門だよな。
読む気ないからいいけど。
設定変えればメアド隠せる?

246 :名無しのオプ:03/02/17 22:32
>244
おお、禿堂。私も着物の描写とかその他アクセサリーの描写が気になった。
紬の着物に宝尽しの帯しかも旅館の女将が。他にはジョギングスーツに
合わせたバレッタ(普通そんなことするか?)がサテン地にビーズの付いた
もの。ビーズのアクセサリはいま流行っているから判るとして、サテン地の
バレッタって見かけないなぁ

247 :名無しのオプ:03/02/17 23:10
>244
○○道具ってなんだろう。まさか人間大砲? 
あ、きっとカラスだな。

248 :名無しのオプ:03/02/18 00:35
>247
どうせだったらそこまでした方が、つき抜けたバカミスになってよかったかも。
なんか中途半端なんだよな。
絶対に実現不可能ではあるが、笑えるってわけでもねえし。

249 :名無しのオプ:03/02/18 12:53
[2月18日]
『王妃マリー・アントワネット』は第8章の3分の2まで。
全体の76%。いよいよ今日はビデオ撮り。
 ところで、大野優凛子嬢から抗議電話。上海に行ったので
はなく、取材と営業先は神戸で、何軒も書店を経営している
商工会議所のメンバーと、上海料理の店で会食をしたのだそ
うだ。それを、実際に上海まで行ったと、とんだ勘違いして
しまった。やれやれ、いよいよ老人惚けが進行しているよう
である。

せ、センセー、しっかりしてください〜。

250 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/18 12:57
2冊購入。
1冊は読書用、もう1冊は保存版。

1日を楽しみたかったら本を読みなさい。
1年を楽しみたかったら種をまきなさい。
一生を楽しみたかったらボスになりなさい。
(オフィシャル1の座右の銘)

251 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/18 13:03
みなさん、お久しぶりです。
拉致した人たちを返してくれて、長きにわたって続いた北朝鮮問題も大解決したというのに
まだ大野さんのことで揉めているんですね。
結局、皆さんがバカみたいに声高に叫んでいた「大野さんは作家になれない」が大外れで
僕の言うことの正しさが証明されたわけですよ。
それなのに負け惜しみの書き込みの粘着さに僕もたまらず書き込みました。
まずはオフィシャル1の正当性を認めてください。お願いします。

252 :名無しのオプ:03/02/18 13:15
>>251
あんまり冴えてないね。
昔の光今何処。

253 :名無しのオプ:03/02/18 13:16
マジレスするのも腹立たしいが。
ノベルスを一冊出しただけで、作家になれるとは限らない。
来月、また本が出るようだが、ノベルスを何冊か出して、
そのまま消えていった人間なんて、この世界、掃いて捨てるほどいる。
みっぽーはどうした。彼女も学研からノベルスを出したときには、
今の腐乱同様、先生は大作家みたいに持ち上げてなかったか?
それともうひとついっておけば、この世界、個人的なコネによる営業
なんて、ほとんど意味ないですよ。商業出版というのはマスを相手にし
なければならないんで。結局は質です。最終的には作品の質。
残念ながら、腐乱の本に、ぼくはその質を読むことはできなかった。逆に、
コスミックの見識は疑いましたが。(R・K出版社勤務)

254 :名無しのオブ:03/02/18 14:05
大野さんはご自分の書いた小説を世に出すことによって、大恥をかいたのです。
そして、その師匠の若桜木虔も。
大野さん、
あなたは他の方の書いた小説を読んだことがないのですか?
読んだことがあれば、自分の書いたものがどんなにひどいものか、わかるはずです。
読者はあなたが思うほど馬鹿ではありません。
読者を笑う者は自分が笑われるのです。
若桜木虔と大野さんに深い反省を望みます。


255 :名無しのオプ:03/02/18 14:10
>>253-254

嫉妬

256 :名無しのオプ:03/02/18 14:25
いろいろ言われているようだが、
描写のヘボさとかキャラ造形の稚拙さで言えば、
他の作家のミステリもそれほど変わらない。
トリックのバカバカしさもね。
スチーム虎が年間ランキング上位に入るのが昨今のミステリ状況だから、
ひょっとしたら松山嬢も19位ぐらいに入るのでは?
(作家のキャラ抜きなら)

257 :名無しのオプ:03/02/18 14:41
トリップ付けるなんて芸当する……
そんなのぼく達のオフィタソじゃないよう(;´Д⊂)ウワーン

258 :名無しのオプ:03/02/18 15:27
>まだ大野さんのことで揉めているんですね。
揉めてない(w
意見はおおむね一致してる。

259 :名無しのオプ:03/02/18 15:33
>拉致した人たちを返してくれて、長きにわたって続いた
>北朝鮮問題も大解決したというのに

オイオイ、まだ全然解決してないよ。ニュースくらい見てくれ。

260 :名無しのオプ:03/02/18 15:43
>「大野さんは作家になれない」が大外れで
あれ、腐乱はすでに作家であるって設定じゃなかったか? オフィタソ的には。
違ったっけ?

261 :名無しのオプ:03/02/18 15:43
>>255
米田も>>255も、公魚一派はなんでも「嫉妬」にしたがるな。

262 :名無しのオプ:03/02/18 15:57
ところで誰か>256にも突っ込んでやれ(w

263 :名無しのオプ:03/02/18 17:10
>>249
腐乱よ、上海旅行の点を抗議した割に、「松山では空前の話題になっている模様で、優凛子嬢は
TVやラジオに、新聞・雑誌にと引っ張りだこ。 既に松山では木村佳乃と同格の待遇らしい」という
記述には抗議しないのか?

264 :名無しのオプ:03/02/18 17:41
>>263
その記述はウソでも嬉しいので、抗議しないだろ。

265 :名無しのオプ:03/02/18 17:46
で木村佳乃ってだれ?

266 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/18 18:00
>>265
僕の知り合いにその名前の人がいますよ。
弟のボスなんですが、結構みんなから評判がいいです。
生ものを扱っている人なので、細かいところに気がつきます。

267 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/18 18:03
>>259
何を言ってる?
国交正常化を結ぶところまでいったでしょう。
拉致された人たちもみなさん元気に戻ってきたじゃないですか。
あなたのような差別する人と朝鮮人はきらいです。

268 :名無しのオプ:03/02/18 18:15
オフィタソ、釣りの腕が落ちたなあ・・・

269 :名無しのオプ:03/02/18 18:31
>>267
「国交正常化を結ぶところまで」って、ナニ?
国交正常化交渉は再開されてすぐ、中断したままだぞ。
だから国交は正常化(国交を結ぶって事)されていないんですけど。
拉致された人は全員帰ってきてないんですけど。
あれ?朝鮮人が嫌いなくせに北朝鮮の味方するの?

と、マジレスしてみますた。

270 :名無しのオプ:03/02/18 19:05
オフィの中の人も大変だな

271 :名無しのオプ:03/02/18 19:06
文教堂JBOOKのベスト15が出ました。
ttp://www.jbook.co.jp/book/category2/book_new_fiction_bun.asp

はっきり出ているのは1〜5位ですが、その下のオススメ書籍も、
実は売れ行き順に並んでます(BIGOLOBEのデータで反映されるから
確認できます)。コスミックの仮想戦記3冊はランクインしてます
が、大野さんの「松山城」は見あたらないようです。

272 :名無しのオプ:03/02/18 19:06
大野さん作品は、リアル鬼ごっこと比べるとどうですか?

現在世の中は「ヘタヘタ」(決してヘタウマではない)ブームなような気がするんですが。
実際のところ、どうなんでしょうか?

273 :名無しのオプ:03/02/18 19:28
ヘタなのではない
非凡な才能なのだ








売り方によっては

274 :名無しのオプ:03/02/18 19:29
松山人です。県内の最大手に『明屋(はるや)書店』がありますが、
昨日、市内のチェーン店2店舗まわりました。
『逝きの殺人事件』いずれの店にも5、6冊並んでおりました。

本日も同じ本屋を覗きましたが、本は1冊になっていました。
しかも、『明屋店長おすすめ!』という札まで立っているではありませんか。
腐乱の苛烈を極める販売活動の一端を垣間見たようで、
春の伊予路にいながらにして、少々うそ寒い気持ちになりました。

でもこれで、来月には松山のブクオフに大量入荷間違いなし。

275 :名無しのオプ:03/02/18 20:07
つまり明屋店長は松井を敵に回したというわけでつね・・・


276 :名無しのオプ:03/02/18 20:11
梅戸誠実の「借金放浪記」が読みたいぞ(w

277 :名無しのオプ:03/02/18 20:14
ていうか、仮にも公に出版されている本の中でこんな私怨まがいの誹謗をやっても問題ないのか?
モデル小説とかでもあれこれ問題になることがあるのに。


278 :名無しのオプ:03/02/18 20:25
>277
その件につきましては取りあえずキチ先生は「見て見ぬフリ」をしましたと覚えておきましょう。



279 :名無しのオプ:03/02/18 20:51
>>274
>本日も同じ本屋を覗きましたが、本は1冊になっていました。
腐乱本人が営業用に購入して配ったとかじゃないの(w

280 :名無しのオプ:03/02/18 20:59
それは平台でですか、それとも棚置きででしょうか?棚置きなら残りの4冊は在庫棚に眠っていると思われ。
なにせ馳星周の新刊が出ましたからなあ・・・ノベルス平台はそれだけでイッパイイッパイな罠。




281 :名無しのオプ:03/02/18 21:21
昨日神保町の書泉と三省堂で見たけど、
平積みになっていたが全然減ってなかったぞ。

282 :名無しのオプ:03/02/18 21:25

ただいま、各地から売れ残り情報が続々と届いています。
もっとも、目に触れるうちはまだいいといえるので、
逆ギレするにはまだ早いですぞ>大野タン

283 :274:03/02/18 21:27
>>280
平積みですた。
火葬戦記の横ですが(w

284 :名無しのオプ:03/02/18 21:48
17日現在、紀のくにや書店全店で35冊販売データあり。
松山店では7冊売れていた。
紀書店は全国のシェアの2割を占めているらしいので、
全国の書店で175冊売れている計算(あってる?)
100冊以上売れているんだ、よかったね。

ただし返品にでている店がチラホラ出ている模様。
4冊の内1冊だけ残しているところはウォチャーへの配慮でつか?




285 :名無しのオプ:03/02/18 22:14
>紀書店は全国のシェアの2割を占めているらしいので、

俺は3.3%チョイと聞いた。三分三厘かな。

286 :名無しのオプ:03/02/18 22:19
>284
ちょっともちつけ。計算全然違うぞ。
数字に弱い腐乱ちゃんを笑えないよ。

287 :名無しのオプ:03/02/18 23:05
>286

X*2/10=35
X =35*10/2
=175

合っているんじゃない?


288 :名無しのオプ:03/02/18 23:28
計算自体は正解だが、2割というのは考えられん。
8000冊刷ったとして、1600冊が紀伊国屋ということ
はありますまい。

289 :284:03/02/18 23:37
>35冊販売データあり。
>松山店では7冊売れていた。

35の中に松山の7が入っていたのね。全国で42だと早とちり
してました。スマソ。逝ってくる。


290 :名無しのオプ:03/02/19 00:22
>>284で紀伊国屋全店で35冊売れていて、>>285のデータを活用すると、
35/X*100=3.3
X≒1061

全国で1000冊ちょっと。
おい!
存外売れてるぞ!!!!

291 :名無しのオプ:03/02/19 00:24
>284
>17日現在、紀のくにや書店全店で35冊販売データあり。
紀のくに屋って全国に60店舗ぐらいだっけ?
全店で35冊だと、35/60で、一店平均0.5冊くらい?
腐乱タン、バカ売れだね!

292 :名無しのオプ:03/02/19 00:29
>>290
8000冊刷って1000冊売れて7000冊返本だとすると
7000/8000*100=87.5%
返本率87.5%!
罪庫の山になるね。

293 :名無しのオプ:03/02/19 00:57
新書は発売後2週間しか売れないそうです。その頃には、別の
出版社から新刊が出てるから。
でも紀伊国屋で130出れば、3.3%と仮定しても全国で4000冊
は出たことになります。仮に8000刷ったとしたら、半分は出た
計算になります。ボーダーかどうかは知らないけど。
あと100冊くらいなら、なんとか発売後2週間井内に、売れ
るのではないでしょうか。

294 :名無しのオプ:03/02/19 01:02
1冊838円だから、3000冊売れたとして印税がだいたい20〜25万円くらいか?
大変だねぇ。
食べていけるのか?

295 :名無しのオプ:03/02/19 01:08
>294
いや、売り数じゃなくて刷り数でしょう。8000冊分の印税は
入るはず。70万円くらいでしょうかね。

296 :名無しのオプ:03/02/19 01:13
>>294
そう。295が書いたように、普通は、刷り部数に対して印税が発生するの。
ただし、最近は、実売部数に色を付けた印税を払うドケチな会社もある。

297 :名無しのオプ:03/02/19 01:13
>>295
印税10%とは限らないぞ。
新人だということで値切られてるかも。

298 :名無しのオプ:03/02/19 01:18
印税はやっぱり「桜宮優子さん」と
「大野優凛子さん」で折半でしょうか(藁

299 :名無しのオプ:03/02/19 06:59
誰か読んだ人、公魚先生お得意の二時間ドラマ批評のタッチで
腐乱タンの本を講評してくれんか。

300 :名無しのオプ:03/02/19 08:59
>>293
>新書は発売後2週間しか売れないそうです
2週間の最初の3日くらいが勝負らしい。

301 :名無しのオプ:03/02/19 09:05
最初の三日で平均何割、とか言うデータは無いかな?

302 :名無しのオプ:03/02/19 10:34
最初の三日で半分売れると仮定すると、
……腐乱タソやばそうだなぁ。

303 :名無しのオプ:03/02/19 10:35
[2月19日]『王妃マリー・アントワネット』は第8章を脱稿。全体の80%。ビデオ撮りで疲れて仕事にならず。撮影はNG2回で済んだのだが。
 チーフ・プロデューサーと別件で大いに盛り上がって、そっちで疲れてしまった。何かにつけて歳を感じる。



304 :名無しのオプ:03/02/19 10:38
ほんとに1000冊も売れてんのか!?
1000人は買ったってことだよな……。
この数字、大きいのか小さいのか……
事情通の解説キボンヌ

305 :名無しのオプ:03/02/19 10:38
いちかわ日記。これでも読んで、腐乱もプロのキビシサを思い知るといい。
いちかわだって、<元>先生一派だし、もう10年近く、この世界にいるだろ。
で、これなんだからな。

あと、仕事に関してちょっと嬉しい情報が入っていた。これで、やっと不安がい
くらか払拭できそう。今まで手探り同然だったから、ようやく道筋が見えたって
感じだわ。
それにしても、つくづく自分が綱渡りなことをしているのを痛感するなぁ(^^;;;
やはり金がないと、経済的なことはもちろん精神的にも余裕がなくなって、ちょっ
としたことで不安が増してしまう。まぁ、自ら望んで業界に食らいついてるんだか
ら、覚悟はできているけど。
とにかく、最近は景気のいい話もほとんど聞かないし、俺ももっと頑張らないとイ
カン。もっとも、頑張る方向性を間違えたらどうしようもないから、気をつけない
とな(^o^;


306 :名無しのオプ:03/02/19 10:42
>>304
1000は売れてないと思いますよ。オール紀伊国屋の数字に、本の種類によって違う
係数をかけて全国の売り上げを予測するんですが(ごめんね。係数は企業秘密)、それに
会わせて計算すると、1000いってないです。
よしんば1000売れてたとしても、発売後の土日はさんでの数字なら少なすぎます。最
初の土日が一番売れるんで、あとはじり貧ですから。そろそろ、平積みになってたのが返
品に回されて、1冊2冊、棚差しになる時期でしょ。となると、もう動きませんわ。
出版界は今、そうとう厳しいけど、そのあおりを一番受けるのが、三流版元と、無名さん。
腐乱さんは、その両方が揃っているので……。

307 :名無しのオプ:03/02/19 10:45
若桜木一派、またしても新手登場!
《新刊のお知らせ》
北野 左近のデビュー作
書き下ろし長編架空戦記
『空母レキシントン』を撃破せよ!  戦略・邀撃偵察機VS米機動部隊  時空を超越した男の出現で  新たな日・米決戦の幕が開く!
『夜間戦闘機 月光』
全国の書店・キヨスクにて
近日発売!


308 :名無しのオプ:03/02/19 10:46
来週発売の「フラッシュ」に
松井氏が登場するようです。
スキャンダルか?

309 :名無しのオプ:03/02/19 10:47
腐乱タンが不憫に思えてきますた。
買わないけど。

310 :名無しのオプ:03/02/19 10:55
いやいや、大野タンは意気軒昂(W

ttp://hime-walk.net/cgi-bin/bbs/hime-bbs.cgi
↓ちょっとだけ抜粋、まだまだ書き込んでるよ

無題 ミステリー作家ゆりこ - 2003/02/11(Tue)
紫姐さん読んでくださったのね〜♪
どうもありがとう。
トリックはね〜、いいのよ突っ込まれても。
なんたってフィクションなんだから〜。
ぜひとも2時間ドラマになってほしいわあ。

これ以上書くとネタバレになるので、
皆さんバレンタインデーには本屋にレッツゴー!

表紙の「クリスティーナゆりこ」を見つけてねっ。


311 :名無しのオプ:03/02/19 11:08
フィクションだから、トリックは突っ込まれていいとな?
あのねえ……。フィクションに於けるリアリズム論争とか、
近代小説に於ける……小一時間、無駄か。

312 :名無しのオプ:03/02/19 11:13
    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)


    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。



313 :名無しのオプ:03/02/19 11:17
凄い掲示板だなぁ、
あまり深く突っ込みたくない……


314 :名無しのオプ:03/02/19 11:31
でもまあ社交辞令として、ありえる範囲だと思うけどな、
此処じゃねーんだから、壁に投げつけました、とはいわないだろう?
それを本気にしてるような気がする腐乱タソはともかく。

315 :名無しのオプ:03/02/19 12:34
腐乱スレのオフ会やりましょうか?
新宿東口・滝沢別館集合でどうです?

316 :名無しのオプ:03/02/19 12:59
>314
 なんか、社交辞令だけじゃないような気もする。
 あの「リアル鬼ごっこ」ですら、面白いといってしまう連中もいるんだし。
 知人の書いたものだと、採点が甘くなるだろうし。

 しかも腐乱ちゃんが狙っているのが、完全に「自分の周辺」であり、
 そいつらも「友人に作家がいる」というステイタス(?)を欲しがって
 いるようすも見受けられるわけで。

 結構、みんなして満足してるんじゃないのかな。
 って、そんな気がする。
「良い本」という概念が根本的に全然違うんだよ。
 好みの問題とかの以前に、いいものを欲しがっていないのかもしれん。

 でまた、それくらいの連中がいないと、
 先生一派、商売上がったりだろうけどね。

317 :316:03/02/19 13:01
あ、ところで、クリスティーヌって誰????

318 :名無しのオプ:03/02/19 13:17
普通、著者割引で自分の本を版元から安く買えるんだが、おれなら、自腹で本屋で買って、
売り上げの数字を伸ばす。
印税全部使ってもいいから、売り上げを伸ばす。
限りなく自費出版だけど、一応商業出版だから、威張れる。

319 :学園天国グル−プ:03/02/19 13:19
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   業界初こんなシステムどこにも無い
    なんたって無料で稼げるサイト


320 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/19 13:40
1日を楽しみたかったら本を読みなさい。
1年を楽しみたかったら種をまきなさい。
一生を楽しみたかったらボスになりなさい。
(オフィシャル1の座右の銘)

この言葉を皆さんに送ります。

321 :名無しのオプ:03/02/19 13:59
>>320
お前はボスかと問うてみる

322 :名無しのオプ:03/02/19 14:00
松本嬢の感想が聞きたいな。

323 :840:03/02/19 14:03
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/




324 :名無しのオプ:03/02/19 14:06
先生一派の椿浩一(筆客教士2段・日本推理作家協会会員)が、
そろそろ発表になる第20回サントリーミステリー大賞に応募して、
1次選考だけ通ってるね。
「波掌――『ドルフィン・テール』と白い鯨」という作品なんだが、
1次だけ通って、2次は落ちてる。
しかし、一般公募の新人賞の、1次選考しか通過しない人間が、まが
りなりにもプロ作家の職能団体である社団法人・日本推理作家協会の
会員とはなあ……。山前常任理事には、少し、考えて欲しいよな。

325 :名無しのオプ:03/02/19 14:09
椿 浩一(つばき こういち) 現会員
生年〜没年:1972.9.21〜
略歴:
 72年9月21日生まれ。
 『大激闘コレヒドール、パールハーバー同時壊滅作戦』(共著)でデビュー。 
 趣味はスクーバ・ダイビング。
 ザトウクジラを愛し、狼と狐に憧れる毎日を過ごしている。
(自筆プロフィール)
ttp://www.af.wakwak.com/~tsubaki-kujira/


326 :名無しのオプ:03/02/19 15:15
1000て数字は内容からありえないように見えるが、出版社社員が
買いあさることで可能な数字にも見える。
事実、大手出版社の中には数字を作るために、自社出版物をあえて
書店で買うところもあるという。○芸社などの自費出版系かつ黒字
が出ているところなら十分可能。

リア鬼もそうだけど、こういうのを本として認めたくないものだ。

327 :名無しのオプ:03/02/19 15:46
>1日を楽しみたかったら本を読みなさい。
>1年を楽しみたかったら種をまきなさい。
>一生を楽しみたかったらボスになりなさい

オフィシャル1たんの琴線にふれちゃった格言なんだろうね。「ボスになりなさい」ってのが。
余程ボスになりたいんだろうね。回りのみんなから尊敬されたいんだろうね。
でもね、種をまいたら1年かけて育てなければならない。ボスになったら下の人間を責任持って面倒みなくてはならない。
その苦労を越えてこそ、収穫があり、尊敬と成功がある訳よ。
その点。本を読むことは何の苦労も責任もいらない。読みたいときに読んで、止めたくなたら栞挟ん止めたらいい。
つまり一番お手軽な娯楽である読書と対比させて、努力と責任の重要性を唄っている訳だ。この格言は。

ではオフシャル1たんはどうか?「松山城」を読書用と保存用買ったと言う割には感想の一つも無い、
そのくせ「オフィシャル1の正当性を認めてください」とかのたまう貴方は努力してるのか?責任を持って腐乱たんを擁護してるのか?
ただ下らない煽りをして自分が「ボス」になった気になってるんじゃないか?
オフィシャル1たんの言動を見てると『けらいがひとりもいないおうさま』ってフレーズを思い出して他人事ながら哀しくなるよ。

ついでにここは本を読むのが大好きな人たちが集まっている所なんでそんな座右の銘を送られても困るんだよね・・・
1日1冊読めば一生楽し暮らせるのかなあ(藁



328 :名無しのオプ:03/02/19 16:44
いいなあ、大野先生は話題にしてもらえて。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

329 :ファンからのお願い:03/02/19 16:56
突入やめれ。
ttp://hime-walk.net/cgi-bin/bbs/hime-bbs.cgi

>脱字があった。。。 投稿者:小多 投稿日:2003/02/19(Wed) 12:26 No.2603
>
>>トリックはね〜、いいのよ突っ込まれても。
>>なんたってフィクションなんだから〜。
>>ぜひとも2時間ドラマになってほしいわあ。
>
>自分で書いたものにこんなこといっていいのか?
>ま、本人がそう思ったり希望したりするのは勝手だが、
>公言するのはいかがと思う。。。
>
>ミステリー作家ゆりこ様へ 投稿者:小多 投稿日:2003/02/19(Wed) 12:22 No.2602
>
>>トリックはね〜、いいのよ突っ込まれても。
>>なんたってフィクションなんだから〜。
>>ぜひとも2時間ドラマになってほしいわあ。
>
>自分で書いたものにこんなこといっていいのか?
>ま、本人がそう思ったり希望したりのは勝手だが、
>公言するのはいかがと思う。。。

330 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/19 17:00
>>327
あなたは僕の格言の深さがまるで分かっていないようだ。
ここは浅はかなミステリオタクたちのすくつですね。
トップに立てなければ人生は楽しめません。
こう見えても僕にも部下はいます。
ボスになるためたくさん努力しました。
報われたのです。

331 :名無しのオプ:03/02/19 17:00
BBS、閉鎖

332 :名無しのオプ:03/02/19 17:10
「松山城・雪の殺人事件」購入。

読後、壁に投げつけた。

333 :名無しのオプ:03/02/19 17:16
>>330
イマドキ、ホームレスにも部下はいるもんね。

334 :名無しのオプ:03/02/19 17:24
まず購入した時点でアウト

335 :オフィシャル1 ◆0dERZsCWds :03/02/19 17:56
>>333
そんなの部下じゃないですね

336 :名無しのオプ:03/02/19 18:24
>ミステリオタクたちのすくつですね。

巣窟(そうくつ)を「すくつ」と
読み間違えているほうに500腐乱。


337 :名無しのオプ:03/02/19 18:40
>>313
個人BBSならあれでも別にいいんだけど、
あそこはHIME−WALKとやらのBBSなんだよな。
それであのノリか…。

338 :名無しのオプ:03/02/19 18:42
「ミステリー作家ゆりこ」っつー、はんどるがイタイ

339 :名無しのオプ:03/02/19 18:48
ttp://ranking.biglobe.ne.jp/jbook/bookrank4-1.html

biglobeの新書ランキング。30位までに松山城の文字はなし。
同発コスミック仮想戦記は3冊ともランクイン。

340 :名無しのオプ:03/02/19 18:59
>>330
トップって何のトップだ?
近所の野良犬との喧嘩に勝って頂点を極めたか?
それとも猿山か?
そうか人類のトップか!
世界征服に成功したわけか? 良くがんばったな。(w

341 :福岡県人です:03/02/19 19:01
きのくにやでは、初回入荷が完売したので(部数不明)
追加注文したと言われたので、丸善に行ったら、同じ事を
言われて絶句。ちなみに部数をきいたら、35冊だそうです。

13日発売で18日迄に35冊って、やばくないっすか?

342 :名無しのオプ:03/02/19 19:16
>>336
「すくつ」は2ちゃんねる方言として既に認知されております。

343 :名無しのオプ:03/02/19 19:21
愛媛県内の某書店店員です。
今日で発売から5日になりますが、松山が舞台ということで
こちらとしても売らなければならず、いい場所に平積みして
POPをつけているせいで、一店平均一日5〜6冊は出てます。
県内だけで20店舗近くあるので、500冊は越えてますね。

ご本人は昨日、本部に挨拶に来たそうです。
ものすごく丁寧な普通の人だったと営業部の人間が言ってました。
作家というと妙な人が多いけれど、あの人は常識人だと
言うのを聞いて、なんだか、よくわからなくなってきました。
営業の話を聞いていると、イメージが全然違うんです。

あのHPは、本人が実際に作っているんでしょうか?
とにかく、実物のキャラと全然違うらしいんです。
勘ぐりすぎですか?

344 :名無しのオプ:03/02/19 19:25
>>343
よくある話だと思うけど

345 :名無しのオプ:03/02/19 19:32
>>343
あのさぁ...本人がどうであれ、あのHPは公式でしょう。
じゃあアレか、イタイ日記はゴースト?
ゴーストなら本人怒らなきゃね。
自分のイメージ悪くするだけの日記なんだから。


なわけねーべ。よって営業の顔が作りもんだと思われ。

346 :名無しのオプ:03/02/19 19:32
「王妃マリーアントワネット?」何かいてんだ?こいつ


347 :名無しのオプ:03/02/19 19:49
>>346
2月5日の公魚日記より

持ち込み原稿に、鈴木輝一郎氏を見習って内容に無関係の『ミッドウェー海戦』と
仮題をつけてみたが、どうもしっくり来ない。仮題を『王妃マリー・ アントワネット』に変更。


348 :名無しのオプ:03/02/19 20:11
>>342
本物のオフィ1は、2ちゃん用語を激しく嫌います。

>>343
ネット上ではしゃいじゃうタイプだね、腐乱は。

349 :名無しのオプ:03/02/19 20:21
>トリックはね〜、いいのよ突っ込まれても。
>なんたってフィクションなんだから〜。
腐乱らしい世の中をなめきった考えだね。
このノリでSFでも書いて欲しいな。

350 :名無しのオプ:03/02/19 20:23
>理屈はね〜、いいのよ突っ込まれても。
>なんたってフィクションなんだから〜。

SF者が大激怒の予感

351 :名無しのオプ:03/02/19 20:24
親戚、親のツテ・コネ、取引先関係総動員で買わせてるんじゃないか?
地元はまあ、興味を惹かれて買ういたいけないひともいるだろうけど。
広告も打ってないのにどうして売れるんだ?

352 :名無しのオプ:03/02/19 20:33
>いろいろ言われているようだが、
>描写のヘボさとかキャラ造形の稚拙さで言えば、
>他の作家のミステリもそれほど変わらない。
>トリックのバカバカしさもね。
>スチーム虎が年間ランキング上位に入るのが昨今のミステリ状況だから、
>ひょっとしたら松山嬢も19位ぐらいに入るのでは?
>(作家のキャラ抜きなら)

実際、売れてるようです。
作者の顔がこのミス方面では狭いから、さすがにランクインは無理でしょうけど。


353 :名無しのオプ:03/02/19 20:36
HIME-WALKの掲示板、特攻したやつの投稿消えてませんか?

それにしてもあそこは宣伝書き込みOKなんですかね。
地元限定かもしれんけど。

354 :名無しのオプ:03/02/19 20:40
ランキング=顔の広さ
実売=宣伝・実力

まあ売れたもの勝ちの世界だからなあ……

355 :こりゃ自作自演だろう。:03/02/19 20:44
とってつけたようなコテハン。

噂の本読みました! 投稿者:さすらいのうさぎ 投稿日:2003/02/09(Sun) 19:51 No.2587
皆さんご無沙汰しています。以前、某サイトでお世話になっていたうさぎです。
今は、某所に勤務しながら、大野優凛子さんの税理関係を担当させてもらっています。
早速ですが、いち早く『松山城・雪の殺人事件』をコネ使いまくって入手して読みました!
すっかり、桜宮優子ちゃんのファンになってしまいました。トレンディードラマ顔負けですよ。
絶対に売れると思います!
なぜなら、本を読みはじめると、1・2・3で寝てしまうこのわたしが、
ヨダレも垂らさず一気に読み上げてしまった、稀な本ですから。
皆さんも、ぜひとも買いましょう。
ゆりこさん、頑張れ!


356 :名無しのオプ:03/02/19 20:46
次回作が楽しみだな

357 :名無しのオプ:03/02/19 20:54
>販売・勧誘・募集のみが目的と思われる記事は予告なく削除することがあります。
>(但し、情報交換の流れの中での宣伝・告知などはOKです)

掲示板の利用上注意より。
管理人にはぜひとも腐乱の書き込みを予告なく削除してほしい。

358 :名無しのオプ:03/02/19 20:55
2ちゃんで人気がある本格のフロント選手でも
これほど売れないと聞いたが本当なのか?
誰か教えれ。

359 :名無しのオプ:03/02/19 21:00
掲示板の腐乱の書込みは、宣伝になってないと思うのだが

>トリックはね〜、いいのよ突っ込まれても。
>なんたってフィクションなんだから〜。
>ぜひとも2時間ドラマになってほしいわあ。

まともな人間なら、これを読んで、本を買おうとは思わんだろ。
作者の志が低すぎるのが、まるわかり

360 :名無しのオプ:03/02/19 21:08
確かに普通アレを宣伝とは言わん気がするな、
アレをみたらアンチの嫌がらせ? とか思いかねない(w

361 :名無しのオプ:03/02/19 21:09
>>324
サンミスって、19回で終ったんじゃないの?

362 :名無しのオプ:03/02/19 21:10
>>358
まあミス板は、メフィとか本格好きが集まりがちで
実質的には「本格ミステリ板」だから

363 :名無しのオプ:03/02/19 21:19
な〜んかにおってるような気がするのは漏れだけでつか?
くんくん。くんくんくん。


まあいくら2chで売れてる売れてるとわめいても、
実売は正直なわけだが。


364 :名無しのオプ:03/02/19 21:19
>>362
でもって、2ちゃんはヒキコモリが集まりがちな訳で
それ以外は、訪れてもすぐに消えてしまう。

たぶん本格とヒキコモリの相性がいいだけなのだろうと思われる。
腐乱氏もどうかと思うが、ドラマ色のミステリは、ここでは叩かれるとみて間違いない。
それだけ。
売れてるのを見れば、一般読者の好みとかけ離れてると言える。

365 :名無しのオプ:03/02/19 21:49
別に腐乱タソがドラマ指向だから叩かれてる訳でも無い罠。

366 :名無しのオプ:03/02/19 22:31
馬鹿先生の感想はどうなんだろ。
先生の大好きな2時間ドラマ風だが。

367 :名無しのオプ:03/02/19 22:39
284です。
変な書き方して勘違いさせちゃったようで。
スマンです>286

K書店18日のPOSデータは、合計6冊。
うち4冊は松山店の売上でした。
62店舗の中で、3店舗で売れて6冊。
ご当地ものは強い…と言えるような冊数ではないなあ。
ちなみに全店に在庫がありますが、松山店を中心に
6、7店舗で売れてました。

2割というのは以前説明会で聞いたからなのですが、
キオスク・コンビニ流通を外したシェアかもしれないですね。
腐乱ちゃん需要は後者マーケットが主流かと思われます。
キオスクもコンビニもPOS管理しているんだし、
販売データを出版社に流したりしてないのかなあ。
どなたか見られる立場の方、いませんかねえ。





368 :284:03/02/19 22:42
>松山店を中心に
>6、7店舗で売れてました。

と言うのは13日から昨日までの累計です。
また誤解を招く書き込みを……ゥッ。


369 :名無しのオプ:03/02/19 22:58
旅情ミステリなんかは一般書籍板で語ってほしい。

370 :名無しのオプ:03/02/19 23:15
あれだけ節操なく営業かけてりゃ、地元では売れる。
なんせ大野は地元政財界とやらに顔がきく。
実家はただの農家なので、親父のコネはなく、
すべて本人のOL時代の人脈。

県主催のイベントは、ほとんど外注されるのだが、
大野が仕切ったものは、集客が断トツだった。
企業パーティーの企画や司会もやってたし、
今でも、あちこちの企業に、女性社員を対象にした
研修会に講師として出ている。敬語や礼儀作法が、
とにかくカンペキな女だから。英語もペラペラ。
依頼した企業は、つきあいで何十冊かは購入する。
とにかく、営業能力がすごいらしい。
そのコネで買う人間が、予想以上に多いということ。

うちの社長から聞いた話。

371 :名無しのオプ:03/02/19 23:44
>370
ある意味、うらやましい才能だな。
そのノリで、作家になったって感じかな。

372 :名無しのオプ:03/02/19 23:51
まさに努力と信念の人なのだなあ。
先生よりマシそうなら読んでみてもいい。だって、自殺とかじゃなあ。。

373 :名無しのオプ:03/02/20 00:00
>370
今までの事は、親のコネだとばかり思ってた。
本人が自力で作り上げたコネだというのが本当なら・・・おいら尊敬しちゃう。
いや、マジで。

でも、本は立ち読みします。無駄金もってないんで。


374 :名無しのオプ:03/02/20 00:06
スレ的には以前から「書きつづける努力は買う」という評価はしていた。
ただ、ミステリ読者を馬鹿にした執筆態度とか、電波がかった発言とかが批判の対象になっていたワケで。

375 :名無しのオプ:03/02/20 00:10
ある意味、馬鹿詐欺という師を選択したのが不幸の始まりだったかも知れんね。
宮部みゆきみたいにちゃんとした先生についていれば・・・

376 :名無しのオプ:03/02/20 00:29
なんで作家になる、しかもミステリ作家になる必然があるのだ
有能な社会人でいいじゃないですか
下手の横好きというわけでもなさそうだし 不思議だ
もっともHPのつくりやら松井に関する公魚とのやりとりとかみてたら
そんなに有能そうにも見えないのだが

377 :名無しのオプ:03/02/20 00:34
おいおい。
その「社長」とか言う人物の発言(しかも伝聞)をうのみにするな。
ほんとナイーブだな。
本当の事かどうか判らないだろ。
仮に、イベント人間として有能でも、小説家の才能は別だし、あの書き込みなんか
の感じを見ると、そんなに有能な社会人とも思えないぞ。


378 :名無しのオプ:03/02/20 00:35
>>370
>敬語や礼儀作法が、 とにかくカンペキな女だから。

サイトの執筆レポートなるものを見る限り、とてもそうとは
思えないんだがなー

379 :Unknown:03/02/20 00:44
>370

だからつけあがるんだよ。

本当に優秀なら、自分名の知らない世界の人間に興味と同じくらい恐怖感を持っている。
しかしも世間知らずは自分の生きている世界がどこも同じだと思ってしまう。その違いがわかるなら作家としても成功する可能性は高くなるが、わかっているとは思えないからここの話題になるのではないかな?



380 :名無しのオプ:03/02/20 00:46
松山の田舎社長の耳には、敬語や礼儀作法が完璧に思えて英語もペラペラに聞こえるんだろう。
証言の数が少なすぎる。
目を覚ませ!

381 :名無しのオプ:03/02/20 00:50
はい、目が覚めました

382 :名無しのオプ:03/02/20 00:52
なんかあの掲示板見てて思うのだが、内輪で盛り上がってるだけって感じだな。

>ぎゃはは〜。
敬語や礼儀作法が完璧と言われても、この一言ですべてが嘘に思えてくる。

383 :名無しのオプ:03/02/20 01:11
最初の就職がライオンズクラブって時点で、何らかの縁故があるだろう。
地元の名士か金持ちか、PLがらみとか。

384 :名無しのオプ:03/02/20 01:48
ちゃんとした人に指導を受ければ、売れっ子ノベライズ作家とかに
なれそうな気がするけど。。。
先生がなー。

385 :名無しのオプ:03/02/20 01:55
俺はこいつのミステリと、ミステリに対する姿勢と、人間性が嫌なんだよ。

386 :名無しのオプ:03/02/20 02:28
>>384
その根拠は?
勤勉だ、というだけ?

387 :名無しのオプ:03/02/20 08:22
 このスレの前の方にあった「オフ会やりましょうか」って、ネタですか?
 いや、やるならオイラ、マジで参加したいんですが。
 ただ今週末はちょっと都合が悪くて……変則的なスケジュールで勤務してるから、
来週以降もなってみなくちゃ分からない部分もある。ゴメンね。

388 :名無しのオプ:03/02/20 10:25
オフ会やるんですか。
私も混ぜて下さい。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

389 :名無しのオプ:03/02/20 11:59
>370
愛媛県人が書き込みしていたので、おそるおそる続きます。
大野さんはたぶん、私が勤務している会社に一昨年、
研修に来た女性のことだと思います。
雑誌に載っている顔と同じでしたから。名前は違いますけど。

たいていの講師は、どこかで聞いたような内容を話すだけなのですが、
女子社員が言うには、とにかく指摘が具体的で、話が面白く、
眠くならず、タメになったと言っていました。スレ読んで先刻、
聞いてみたところ、メイク方法や話し方、話すときの声のトーンや
強弱、お茶を出すときの指の向きまで、細かく指導した講師は
いなかったそうですけど、女子社員って、案外そういう細かい
部分で「こうだ」と指導してもらいたがっているみたいで。

雑誌の連載も、そういう内容なんです。だから、女子社員にも
「愛媛こまち」は人気があるんですが、なぜ小説を書いているのかは
よくわかりません。小説家って儲かるんですか?
彼女は会社員をしていたほうが(ライオンズクラブに勤務していた頃は
給料はよくなかったと思いますが)稼いでいたと思います。

今でも研修会やっているなら、来てほしいです。
小説なんか書いてる暇があるなら、そう思っている企業は
多いと思いますよ。

390 :名無しのオプ:03/02/20 12:15
擁護来襲は兎も角、
最近の↑の書き込み見たいな流れはどう対応したら良いのか判らん……

391 :名無しのオプ:03/02/20 12:19
>>375
えーと、ということは、オール紀伊国屋では、17日までが35冊だから、
合計41冊ってこと? 見事に失敗作のパターンなんだが……。
紀伊国屋松山の数字なんか見ても、愛媛の本屋が書いてる数字とちと違うね。
どっかにあった福岡の紀伊国屋で、35冊ってのもウソか……。
なんか、腐乱一派が情報操作をしているような気がする。この世界、オール
紀伊国屋のPOSデータほど確実なものないからね。

392 :名無しのオプ:03/02/20 12:19
小説を書くこととはまったく関係がないハナシだから、「ああそうですか」と
思っていればよろしい。

細かい指摘が細かい観察眼に繋がればいいのにね。

393 :名無しのオプ:03/02/20 12:22
しかしな、ほんとうに有能な女が小説にも進出、というのなら、
松井のことや幻冬舎のことをあんなふうに書いていいはずがない、
ということくらい、簡単に分かりそうなもんだが。
松井はしらんけど、幻冬舎は今、ほんっっっとに怒ってまっせ。

394 :名無しのオプ:03/02/20 12:25
いや、若桜木さんも、外見的にはそんな人だよ。
腰は低いは、温和そうな顔だわ、柔和なほほえみだわ……。
ま、腐乱ちゃんも本に、「詐欺師特有の柔和な笑顔」という
表現をしているからW、外見はあてにならないんだろうけど。
英語がぺらぺらというのも先生に似てるね。だけど、先生の
場合、ホントはむちゃくちゃな英語なんだけどサW

395 :名無しのオプ:03/02/20 12:26
ほんとにオフ会やりますか?
参加希望者多いんなら、企画するよ。

396 :名無しのオプ:03/02/20 12:29
>393
だよなぁ。

どっちの腐乱タソも本当だと仮定するとすると、
あまりの不整合がミステリ。

397 :名無しのオプ:03/02/20 12:30
>>393
新人の売れそうもない小説(それも版元がコスミック)に、幻冬舎が本気で怒るか?
怒るなら田口ランディに怒れ、という感じ。
ハナシに出たら「アレはムカつくね」とか言う程度でしょどうせ。

398 :名無しのオプ:03/02/20 12:32
松山で女子社員研修の講師をやってるのが、そんなに凄いことかと小一時間……。
今までダメ女みたいに思っていたのに、という心理的衝撃はあるだろうけど。
たいしたことじゃないじゃん。

だったら、バカ先生なんかカルチャースクールの講師をしてる(してた)んだから、
それはもう大変に凄い存在と言うことになるだろ。
社員研修の講師だぜ?

399 :名無しのオプ:03/02/20 12:37
一応まともに社会生活が出来てた、らしい。
ってことすらこのスレの住人にはかなりの衝撃なんだと思われ。

400 :名無しのオプ:03/02/20 12:38
それをいやあ、元先生一派の鳴かず飛ばず君であるいちかわ氏だって、
専門学校の講師だぞ。
松山なんかでは、<教える人>はスゴイってことになるかしらんが、
たいしたことないって。

401 :名無しのオプ:03/02/20 12:40
>>397
私が幻冬舎の編集者に、チラッと話を出したら、
「あれはバカですよね」
という反応でした。怒っているというか、呆れてる感じ。で、
「松井さんはどういってるの」
って聞いたら、
「なんにもいってない。しってねみたいだけど、完全に
無視。興味ないんじゃないすか」
とのことよん。よかったね。腐乱ちゃん。え、ほんとによかったのか?

402 :名無しのオプ:03/02/20 12:44
ほーら、スター街道まっしぐらだっっ。

3/1あいテレビ「らくごはん」17:30〜ゲスト出演
 (2/22予告編登場!/3/5深夜再放送)
『消えた甲子園』3/15発売!(愛媛では17日)


403 :名無しのオプ:03/02/20 13:15
[2月20日]『王妃マリー・アントワネット』は第9章の半分まで。全体の85%。蓄積疲労で、またまた執筆ペースが鈍ってきた。
 何か変わったことをやると、翌日より翌々日に疲れが吹き出すようになったのは、いよいよ歳を食った証拠。



404 :名無しのオプ:03/02/20 13:19
センセイが新刊出したとしても絶対ここまで盛り上がらないだろうし、
完全に腐乱に負けてるよな……

405 :名無しのオプ:03/02/20 14:22
http://www.asahi.com/culture/update/0219/013.html

406 :名無しのオプ:03/02/20 14:41
>>402
落伍犯?

407 :名無しのオプ:03/02/20 14:52
大野先生の普段の収入源って何なの?
詳しく知りたいよ。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

408 :名無しのオプ:03/02/20 15:15
★ピンクエンジェルは男の情報局★
http://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=rantyan

409 :名無しのオプ:03/02/20 16:48
センセイも大野さんも、たぶん、実際に接してみれば、それなりに
魅力的なひとなんだろうな、という気はする(敵に廻さないかぎりは)。
社交的で、語り口もはっきりしていて。ここのスレッドのひとが思うよりは、
味方が多いんじゃないだろうか。敵も味方もたくさん。

410 :名無しのオプ:03/02/20 16:59
>>409
たしかにその通りかも知れません。
しかし、<出版業界>に限定すれば、先生は蛇蝎の如く嫌われています。
理由は皆さんお判りのことと思いますが、一番、評判を落としたのは、
やっぱり「文春事件」ですよね。
自分の得になることだったら、何するかわからん、という評価が、あれで
固まってしまいましたよね。先生の一派だというだけで、
「ウチはいいです」
という人、多いですよ。だから、腐乱ちゃんも、今後は先生の息が掛かっ
たところでしか仕事ができないのでは? 実力があれば別ですが、なさそ
うですから。ま、みっぽーがいい例ですよね。先生の息の掛かったところ
で仕事をして、大作家モードになってたけど、喧嘩したら、仕事の場がなく、
実質引退モードでしょ。

411 :名無しのオプ:03/02/20 17:22
>>389
>女子社員て、案外そういう細かい部分で「こうだ」と指導してもらいたがっているみたいで。
愛媛の女子社員はそう言う気質なのかな?
私はイヤダー!そんな講師が来たらウザ。仕事がさぼれるだけ嬉しいって程度かな。
尋ねられたら良い講師だったって言わないわけにはいかないでしょ。w


412 :名無しのオプ:03/02/20 19:30
>>410
文春事件はさー、アンケートに答えた側も同罪なんだけどね。
スズキ先生とかね。
おれ、酔狂会員だけど、バカ先生以外の先生からも、本、送ってきたもん。
でも、投票はしなかった。
ま、画策したのが一番悪いんだけどさ。

413 :名無しのオプ:03/02/20 20:06
ここで大野の過去に言及してる香具師は実は大野自身の潜伏じゃないのか?


414 :名無しのオプ:03/02/20 20:15
>>413
うん。その可能性も考えた。なんせベタ褒めだもんね。
でも、だからといって小説を褒めてないところがミソか。

ところで、大野のヒモになりたいという砧という架空戦記作家がいるぞ。
気味悪いぞ。

415 :名無しのオプ:03/02/20 20:17
>391
>紀伊国屋松山の数字なんか見ても、愛媛の本屋が書いてる数字とちと違うね。
>どっかにあった福岡の紀伊国屋で、35冊ってのもウソか……。

腐乱ちゃんは掲示板にカキコした相手のIPから、住所、名前、新人賞の応募歴まで
調べ上げてしまうスーパーハッカーですから、紀伊国屋のPOSデータをを操作することなん
か朝飯前でしょう(藁

416 :名無しのオプ:03/02/20 20:19
>414
キヌティだが本物かどうか疑わしいな。他板ではドリップもつけるし、
コテハンだし。

417 :名無しのオプ:03/02/20 20:20
大野さんはすばらしいインターネッターですね

418 :名無しのオプ:03/02/20 20:24
>>416
彼の日記にそう書いてあるんだからして。

419 :名無しのオプ:03/02/20 21:13
>商業作家としての駄文量産
日記でこんな事を平気で書く神経を疑うよ。<砧

420 :名無しのオプ:03/02/20 21:40
>>419
バカ先生も日記にそんな事書いてたじゃん。
で、架空戦記なんか止めて時代小説書きたいって。
だけど、書かないの。

421 :名無しのオプ:03/02/20 21:43
>>420書かせてもらえないんだろ。

422 :名無しのオプ:03/02/20 21:46
日記を公開してるモノカキの中で、架空戦記関係の作家って、みんなどこか
ヘンじゃない?悪いけど。
ヘンなひとが架空を書くのか、架空書いてるとヘンになるのか、架空が売れないから
ヘンになるのか。

423 :名無しのオプ:03/02/20 22:01
「松山城」読了。
犯人はなぜ現場を「雪密室」にしようとしたの?
目的と理由はなに?
誰か教えてくれませんか?
あの「トリック」はてっきりダミーだと思ったんだけどな・・・。

424 :名無しのオプ:03/02/20 22:20
>>423
トリックはね〜、いいのよ突っ込まれても。
なんたってフィクションなんだから〜。


425 :名無しのオプ:03/02/21 00:22
>>423
まさか買ったのか!?

426 :名無しのオプ:03/02/21 09:11
>>423
催眠術に、かけられてたんぢゃねーの?

427 :名無しのオプ:03/02/21 09:57
コスミックも罪な会社だな

428 :名無しのオプ:03/02/21 10:09
素人は密室に手を出すなってこった

429 :名無しのオプ:03/02/21 10:29
腐乱タソの中の人も大変だな

430 :名無しのオプ:03/02/21 11:52
中の人などいないっ!

431 :名無しのオプ:03/02/21 12:06
すいません。
文春事件ってなんですか?
過去ログどこらへんに事情のってるんですか。

432 :名無しのオプ:03/02/21 12:12
>>431
だーかーらー。
週刊文春に毎年年末、推理作家協会員によるベストテン・アンケートの結果が載るの。
で、バカ先生は仲間内に本を送って投票を依頼。その結果、めでたく先生の
(共著だが)「新本陣殺人事件」が国内ベストテンに入ってしまったのさ。
普通ならカスリもしないはずだったのに。
で、投票した鈴木キイチロウ先生他は大恥をかいた。先生だけはご満悦。
しかし先生一派は大いに嫌われてしまった。
この事件を指す。

433 :名無しのオプ:03/02/21 12:23
>>432
一派と鈴木輝一郎氏以外では、誰が投票したのですか?
誰がどの作品に投票したのか、一般の人も知ることはできますか。

434 :名無しのオプ:03/02/21 12:40
一行程度のコメントが文春に載るのでわかるのよ。
どいつもこいつも聞いたこともない作家だったが。
「名作に挑むその意気やよし!」とかなww

435 :名無しのオプ:03/02/21 12:51
[2月21日]『王妃マリー・アントワネット』は第9章を脱稿。全体の90%。そもそも20日に脱稿の肚づもりだったのだが、このところ、どうも見通しが1割は狂うようになった。良くない徴候である。
 エンディングの構想も纏まったので、来週から着手するフランス語の入門書の構成構想にも着手。『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』と仮題を付けた。
 これは版元の社長に見ていただくために、編集長に1章ずつ送る予定。フランス語は、メールで送ると字化けの危険性が大だから、印刷原稿で送る以外にない。


436 :名無しのオプ:03/02/21 13:03
てめぇの原稿進捗状況なんて聞きたくねぇんだよヴォケ

437 :名無しのオプ:03/02/21 13:50
しかも「持ち込み原稿」だしな

438 :名無しのオプ:03/02/21 14:17
>>433
図書館で去年の週刊文春の12月分を見てみるべし。

439 :名無しのオプ:03/02/21 15:37
「いきなり次回予告」というサイトで、公魚と腐乱と松井の名前を入れて予告を作ってみた。

心に深い傷を負った公魚の脳裏に、腐乱の忌まわしき笑い声が浮かぶ…
激しい自責の念に襲われ、我を失いかけた公魚の背後には、復讐に燃える松井の姿が!!
次回「松井の報復の美学」に、こうご期待!!

とか、

公魚が、ついに故障してしまった!?
腐乱は、愛する公魚を救うべく温泉巡りの旅に出る。
そこへ突如現れた、通称モテモテ君の松井!!
果たして腐乱は公魚を救えるのか!
次回「早く日本中の温泉を回らないと公魚は救えないぞ!」
乞うご期待!

とか出てきた。

440 :名無しのオプ:03/02/21 16:06
公魚の怪しい行動を不審に思う腐乱と松井
こっそりと公魚の日記を読んでみるとそこには衝撃の事実が!
どうする腐乱、松井!
次回「天使か悪魔か、フケ顔の公魚」を絶対みてね!

…こんなん出ましたけどー。
あ、予告編のサイトは
ttp://ikinari.pinky.ne.jp/

441 :「週刊文春」2001年12月27日号から:03/02/21 18:22
「傑作ミステリーベスト10」5位『新本陣殺人事件』へのコメント

芦川淳一 「カップル二組がそれぞれ違う事件を追うが、それ
が一つに収斂していく。章ごとに視点を変える手法は、謎を螺
旋状に追っていく構成に寄与している」

中里融司 「本格と現代をつなぐ秀作。不思議な透明さを感じま
した」

風野真知雄 「不朽の名作に挑むその心意気やよし!」

鈴木輝一郎 「大きな謎とこまごまとした謎の間に、ちょっとし
た情報を盛り込む、という、セオリー通りの造りで、ミステリ
小説技法の教科書のような作品です」

松本孝 「二つの殺人事件をめぐって、よく工夫されたストーリ
ー展開、トリックの意外性で一気に読ませる」

えとう乱星 「この手があるか」

星野百合 「久々にミステリーらしいミステリーのエンターテイ
メントが楽しめました」

442 :集計結果・点数配分:03/02/21 18:25
(参考に11位まで)
1位 宮部みゆき『模倣犯』 226点
2位 高野和明『13階段』 164点
3位 山田正紀『ミステリ・オペラ』 127点
4位 折原一『沈黙者』  62点
5位 矢島誠・若桜木虔『新本陣殺人事件』  52点
6位 奥田英朗『最悪』  50点
7位 大沢在昌『闇先案内人』  49点
8位 東野圭吾『超・殺人事件』  38点
8位 芦辺拓『時の密室』  38点
8位 宮部みゆき『R.P.G.』  38点
11位 舞城王太郎『煙か土か食い物』  36点

全回答数181。対象は2000年12月1日〜2001年11月15日の奥付作品。
アンケートは1位5点、以下4点、3点、2点、1点として集計しました。

443 :名無しのオプ:03/02/21 18:32
いかにバカサギとその一派がひどいことをしたか、判るだろう?

444 :名無しのオプ:03/02/21 19:10
>>442
このラインナップの中でのランクインだったんだね。
あらためてビックリ。

445 :名無しのオプ:03/02/21 19:29
模倣犯が一位になるようなランクじゃ
そんなに悪い事のようにも思えんがな

446 :名無しのオプ:03/02/21 20:08
>>445
何を言ってるんだー!
「最悪」の上にバカ先生のがきてるんだぞ!
これは冒涜だ!

447 :名無しのオプ:03/02/21 20:26
たしか福井健太や二階堂黎人が日記の中でこの問題とりあげてたよね
(若桜木の名前はだしてなかったけど)
2ちゃんねらーが騒いでるだけのレベルの問題じゃないわけだ

448 :名無しのオプ:03/02/21 20:41
>>441の人たちで、輝一郎はhpを通じて存在を知ったが
他のヤシらは何物なんですか。

449 :名無しのオプ:03/02/21 20:46
>>448
多分この人たち。

http://www9.plala.or.jp/clue/library/suiriquiz/quizforgeneral/tensin.html
http://cyber.hard-jp.com/~rekibo/profile/nakazato/naka_index.htm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~f-hide/author/kazenox.html
http://www.go-san.com/digest/san00080.html
http://www.interq.or.jp/red/ran/(バカ先生とは大野問題をきっかけに絶交中)

星野は誰かわからない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%90%AF%96%EC%95S%8D%87&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

450 :441-442:03/02/21 20:54
スマソ、「夏」野百合だった(OCRスキャン後のチェックミス)。

ttp://members.jcom.home.ne.jp/sakka/member/natsuno.html

451 :名無しのオプ:03/02/21 21:45
>>446
だから当てにならんランキングなの。気にするな。
このミス本ミスじゃ宮部が一位なんて事は最近ないだろ。

452 :名無しのオプ:03/02/21 22:24
>>451
パラドックスになるのだが、当てにはならんとは思ってるよ。
だいいち、他の作家の本をあんまり読んでいない酔狂会員だから。
乱歩賞作品が毎年上位に来るのも噴飯モノで、当てにならないいい証拠。
でもね。
それでもね。
「最悪」のうえに妙なのがあるは不快でたまらんのだ。

453 :名無しのオプ:03/02/21 22:24
>441
>「久々にミステリーらしいミステリーの
  エンターテイメントが楽しめました」

先生一派の人たちって、どんな本を読んでいるのかいつも謎。
にしても微妙に変な日本語だ。

454 :373:03/02/21 23:07
<370に感動し、心から大野タンを応援しようと決心した私めは、
東京駅構内の本屋に平積みになっていた『松山城・雪の殺人事件』を
買ひました。

うわーん、つまらなかったよう、こんなの大野タンの本じゃないやーい。


455 :名無しのオプ:03/02/21 23:38
このミスは週刊文春ランキングに対抗してるからいいんだよ。
文春ランキング→王道、このミス→マニア受け、だから。
そういう意味で余計にむかつくんだよなあ。

456 :名無しのオプ:03/02/22 01:22
>>441の人たちは審判を頼まれ、応じていながら、
知人に有利な判定をしたんだよ。
そのゲームに価値があるかどうかとは、別次元の話だね。

457 :名無しのオプ:03/02/22 02:20
ルールまで変えた先生はやっぱりすごいよ(w

458 :名無しのオプ:03/02/22 10:24
>>456
しかし、バカサギ以前は、こんなあからさまなことはなかった(はず)。
明らかにランク外のモノが5位にはいるのは非常識。
バカサギ以前は、ある種の「紳士協定」というか、推理作家の矜持があったんだろうが、
こうなってしまっては……週刊文春ミステリ・ベストテンの権威も堕ちたし……。
でも、これからはああいう集票活動はしにくくなったね。
バカサギもまたやるかと思ったらさすがにやらないし(やったら酔狂除名か?)

459 :名無しのオプ:03/02/22 11:46
センセイって「本陣」のネタばれをしてることに関しては
なんて言い訳してたっけ?

ネタばれしても面白いものは面白いはずだ、だっけ?

460 :名無しのオプ:03/02/22 12:47
そうそう。腐乱のもばらしてやるか。メール欄をどうぞ。

461 :名無しのオプ:03/02/22 13:24
どうでもいいが、あの時ランクインした奥田英朗のは
「最悪」じゃなくて「邪魔」だよ

462 :名無しのオプ:03/02/22 13:41
>>461
すまねえ。
かんべんしてくんな。
恩に着るぜ。

463 :名無しのオプ:03/02/22 14:37
>>458
つーか、できなかっただけなんじゃないの?
去年は100ミス以外は、先生も一派もミステリ出さなかったし。
さすがに、100ミスは<本>じゃないからね。

464 :名無しのオプ:03/02/22 15:09
>>442を見れば、
仲間を10人集めるだけで、6位以内に入ることがわかる。
意外なほどに、多数派工作は簡単だ。
でも、今ではそこまでするやつはいなかったんだね。
たとえ、売り上げが伸びるとわかっていても。

鈴木輝一郎は日記で大野に説教しているけど(>>179
文春事件については、どこかで釈明したのかな。

465 :名無しのオプ:03/02/22 15:12
今年末のベストテンでは、大野さんの本が2冊ランクインします

466 :名無しのオプ:03/02/22 15:18
>>464
たしか、ほっかむりでしょう?
恥ずかしくてカッコ悪くて、世間体を重んじる田舎名士としては傷になったはず。
あれ以来、バカ先生とは距離を置くようになったじゃん。

467 :名無しのオプ:03/02/22 17:02
推協の会員で本を読んでるのは少数派だからね。
乱歩賞に票が集まりやすいのも、そのへんしか読んでない香具師が多いから。
464が言ってる通り、矜持のない無名会員がわんさといる以上、多数派工作は
けっこう簡単だよ。こういう連中を入会させる理事の責任も問われるべき。
もちろん公魚よりはましだが、例年、折原一も胡散臭いんだよなー。

468 :名無しのオプ:03/02/22 17:17
>>467
バカ先生が推薦するのは仕方ないが、山前理事がそれを全部OKしてるんだよな。
山前さんはなにかバカ先生に弱みでも握られてるのか?

469 :名無しのオプ:03/02/22 17:35
>>468
そうかもね。山前譲の研究者としての仕事は認めるんだけど、
こっちでは大いにミステリ界の足を引っ張ってると思われ。

470 :名無しのオプ:03/02/22 17:37
山前氏は推薦たのまれると誰であろうが断らないから

471 :名無しのオプ:03/02/22 17:38
人間的にもいい人なんだよ。
その<いい人>の部分が悪く出ちゃったのが、
若桜木一派の大量入会だろうな。

472 :名無しのオプ:03/02/22 17:45
山前を責めたくはないんだけど、要するに理事に向いてないってことか。

473 :名無しのオプ:03/02/22 18:05
>>464

きいっちゃん日記より

001年12月21日(金)

あと、「週刊文春」12月27日号が来着。「傑作ミステリーベスト10」のアンケートの結果発表です。
( 中略 )
まあ、順当なところで東野圭吾さんの「超・殺人事件」か、新津きよみさんの「さわらないで」に関するコメントだろうと思っていたら、矢島誠&若桜木虔「新本陣殺人事件」のほうだったのでびっくりしました……いや、びっくりするのも妙な話ですけど。
ただ、あのアンケートの投票用紙、ベスト10といいつつも、国内・国外各5本ずつ投票といったシステムで、ぼくの「新本陣殺人事件」の評価は4位だったかな?
(自分のページに検索かけてみたら、2001年11月15日に書いてますね、4位です)
コメント通り、推理小説技法の教科書のような作品で、「読んで楽しむ」というよりは、これから推理小説を書こうという人が、鉛筆とメモを片手に作品構成のスタンダードやセオリーを学ぶのに役立つ作品で、興味深く読んだんで投票したんですけどね。
そんな作品の性格上、あまり幅広く読者層を獲得するとも思えなかったんで、ランク外の「わたしのおすすめの作品」にでも載れば御の字だと思ってました。
しかし、総合で5位、ってのは健闘してますね。意外でした。


474 :名無しのオプ:03/02/22 18:06
思えば、酔狂の財政事情はずっと悪かったらしいから、とにかく会員を増やして
財政を好転させようと言う大号令が各理事にいっていたのかも。
だから、バカ先生の推薦であれなんであれ、上がってきた候補者を全部
認めたと。
ならば山前さんは気の毒な存在。食い物にしたバカ先生こそ責められるべきなんだけど、
バカ先生も、まさか、無資格者を強引にねじ込んでないよな?

475 :名無しのオプ:03/02/22 18:06
>>472
いや、ほかの部分は、充分に理事に向いてるんだ。
ただ、入会依頼だけはダメだね。これも、今までは、推薦を頼む
一般会員のほうにも、節度があったからよかったんだけど、先生
はねー。
ふつうさ、推協入会というのは、<作家>が一般会員の作家と理
事に推薦を頼むわけですよね。だから、頼まれるほうにはあんま
りメリットはない。でも、先生の場合違うでしょ。
<作家>から推薦を頼まれるわけじゃなく、「じゃ、そろそろ推
協に入れてやる」てな具合で、自分の配下の者を推薦するわけだ
よね。こんなことは、推協の内規も想定してないからねー。
文春ベストテン事件と、性格はまったく一緒ですよ。セキュリテ
ィホールを突いてるわけやね。

476 :名無しのオプ:03/02/22 18:08
>>473
すげえ弁解がましい。
内心大いに慌てたと思われ。
なんせ推薦コメントに載ってしまって「共犯者」扱いだもんね。
だれもが「共犯者」だと見るよな。

477 :名無しのオプ:03/02/22 18:11
キイッちゃんが年間何冊の国産ミステリを読むのか、それによるね。もしかして5冊しか
読まない人かもしれないし。
でもそれじゃ書評の仕事は出来ないか。

478 :名無しのオプ:03/02/22 18:13
>>474
<無資格者>というのが難しいやねえ。内規に資格があるようなないようなだから。
ま、大意、<作家、評論家、画家など、推理文芸に関わる仕事に従事する者>程度でしょ。
そいで、あたかも同人誌界のように、「では、プロとは何か」なんて議論したがるヤツもいる。
だけど、「筆客」見てよ。これ全員有資格といえるかい? 一応は最低限、プロでないと。
ま、さっきもいったように、ではプロとは、みたいになるんだけどね。
だから、文藝家協会みたいにしちゃえばいいんですよ。あっちは、協会が勝手に入会申し込み
書送ってくるんだから。もう審査すんでるんで、金だけ送って手続きしろ、と。
そいでその基準だけど、有名な賞を取った人か、そうでなければ著書が10冊だそうです。


479 :名無しのオプ:03/02/22 18:16
>>478
バカ先生配下のモノで、独立した著書が1つもない(つまりプロじゃない)
ヒトいませんでしたっけ?
ああいうのは、資格がないと思うがなあ。アマチュアでも入り放題になる。

で、文芸家教会って、入るとなにかメリットあるのかな?

480 :名無しのオプ:03/02/22 18:20
>>479
ない(笑)。
文藝家協会ニュースと、納税の時期に「税のお知らせ」といって、申告の仕方(経費など)を
詳しく教えてくれる書類送ってくるだけ。
でも、協会としての声明を出したり、シンポジウムを開いたりしているから、意識の高い作家には、
大きなメリットがあると思う。だから、直接の個人的メリットと言うよりも、
文化的意義のほうが高いかもね。
その点、推協は商売ばっかりでしょ。それも商売に向いてない人がやるから、的はずれなものが
多いやね。

481 :名無しのオプ:03/02/22 18:22
480のつづき
その辺り、先生が文藝家協会は退会したけれども、推協には残ってる、
というのと関係あるかもね。結局、会費は両方一緒だから、先生が求
めるメリットは推協のほうにあったということでしょ。

482 :名無しのオプ:03/02/22 18:29
>>479
皆無に近くない(笑)。まず、師範代ふたりは、別ジャンルの人でしょ。
渡辺とかいう人はエロの人だよね。夏野はトリック集への参加だけ。し
かも最近はそれも無し。あっ米田氏がプロだな。
あと、イタバ、サガノもなんだっけ? 合作と速読でしょ。桜庭は松井
編著のアンソに短編一作と。椿、華岡は昔合作やって、椿は消えた。華
岡はその後、単著何冊か出してるよね。
だから、無理に無理を重ねるとしても、有資格者は渡辺、米、華岡とい
ったとこじゃない? でも文筆による収入だけで生活している人はいな
いよね。あ、米はそうなのかな。


483 :名無しのオプ:03/02/22 18:32
↑を書いてて思ったんだけど、考えてみりゃ先生一派も松井を
食い物にしてるよな。桜庭のアンソ参加にしても、日記でなんか
ぐちゃぐちゃ書いてたろ。で、「ミステリ大賞」だからね。
今度は腐乱がアレでしょ。こういうのって、先生の好きな言葉で言えば、
「恩を仇で返された」「飼い犬に手を噛まれた」ってことになるんじゃ
ないのかな。

484 :441-442:03/02/22 18:59
>>461
はい、正しくは『邪魔』です。申し訳ない。
あやふやな記憶で埋めるもんじゃないですね。
(『最悪』は1999年の文春ベスト10で9位にランクイン)
以後は名無しに戻ります。

485 :名無しのオプ:03/02/22 19:31
入会基準がユルユルなのは、まぁいいのさ。
会員である事自体は何のステータスにもならない、というだけの話。
なのに、協会員であることを必死にアピールするセンセイ一派がオカシイのよ。

486 :名無しのオプ:03/02/22 19:39
>>485
だけどね。
ペンクラブとか、そういう組織に入りたがる「半分素人」って山ほどいる。
田舎の名士関係とか。
だから、そういう方面にはかなり強力なハクになるんだよ。

487 :名無しのオプ:03/02/22 19:45
おい、全然関係ないけどさ、ここでみんながあんまり宣伝するもんだから、腐乱本がマジで売れてるじゃねえか。
売り切れ店続出だってよ。どうするんだよ。

488 :名無しのオプ:03/02/22 19:47
腐乱の場合、自費出版しただけで地元のメディアからお呼びがあったろ。
今度はコスミックで更に増えるわな。となると、推協会員になったら、
これは地元では「作家のセンセイ」になっちゃうでしょ。
中央では、三流版元からしか本を出したことのない、無名作家でもね。

489 :名無しのオプ:03/02/22 19:48
>>487
もういいっつうの。

490 :名無しのオプ:03/02/22 19:53
>487
ホントに売れているのか?
紀伊国屋ベスト100にも入らず、Biglobeのトップ30にも
入ってないのに。ソースはキヌティの日記だろ。あてにはならんよ。

491 :名無しのオプ:03/02/22 20:32
これか……。
しかし、よくこんな恥を公表するなあ。こういう自転車操業
出版社が今の出版界全体を……と小一時間……。

コスミックに行って、かなり無理な注文を受けてくる。作戦発起は3月1日の
予定。〆切りは10日。出来るのか、本当に。
大野優凛子先生の「松山城・雪の殺人事件」は凄い出荷量らしい。私とは全然
違う。売り切れ続出だそうだ。私も1度でいいから完売御礼とか言ってみたい
ものだ。永久にそんな機会は訪れそうもないが。
コスミックの次回作の企画書は明日upの予定。一応、上下2巻にするつもり。
長いのはよくない。小粒でもピリリと辛い作品にしたい。

492 :名無しのオプ:03/02/22 20:37
>>490
だってあいつ、半分、キチじゃん。

493 :名無しのオプ:03/02/22 20:39
>>491
上下二巻って、ながいんじゃないの?
架空戦記業界の常識では短いのか?

494 :名無しのオプ:03/02/22 22:09
>>493だって架空戦記って、やたらに長いのが多いじゃん。10巻とかさ。
上下なら短いよ。

495 :名無しのオプ:03/02/23 09:48
大野タソ日記更新age。
清原さんから激励メールが届いたそうな。
どうでもいいが、なんでいつも妹さん経由でメールが届くのだろう?
清原選手も直接送ればいいものを。

496 :名無しのオプ:03/02/23 09:57
ずいぶん余裕あるな、清原。

497 :名無しのオプ:03/02/23 10:12
>>496
だから、ジャイアンツの4番の清原じゃない清原選手というのがいるんだ。

498 :名無しのオプ:03/02/23 10:13
巨人の広報部あたりに問い合わせてみるとかどう?
「ある作家のHPで、本のPRに清原の名前が使われてますけど」
とかさ。



499 :出会いNO1:03/02/23 10:18
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   業界初こんなシステムどこにも無い
    なんたって無料で稼げるサイト


500 :名無しのオプ:03/02/23 12:58
日付 : 2003年02月22日 (土)
件名 : 清原クンも読んでくれました
今週も外回りの営業。主婦サークルなどのミニ集会で話をさせてもらったり、
取材や撮影、ラジオやテレビの打ち合わせも。ありがたいことに、地元では、
予想以上に、じわじわと反響が出ているようだ。
どこに行っても、HPをお読みになった方々から清原クンのことを聞かれる。
本人が「自分の名前を出して話が弾むなら、なんぼでも出したらええやん」と
言ってくれたとはいえ、さすがに効果がある。ここには書けないが、宮崎での
キャンプ裏話を伝えたり、彼の素顔をお知らせしたり。
昨日も妹を経由してメールが届いた。『松山城・雪の殺人事件』が、ちょうど
オフに届いたらしい。ざっと読んで、奥さんに送ったとのこと。それよりも
『消えた甲子園』が気になるようで、いつ出来上がるのかと訊いてきた。
九州にいる間に届けられるか微妙なところだ。
「本が売れたら、いろんなこと言うてくるヤツが出てくると思うけど、いちいち
気にしてたら持たんから、自分が信じたとおり、行くだけですよ」
と、メールの最後に書いてあった。今年は重責が大きいので大変だろうが、
どんなときも他人のことを気遣う優しい性格は変わらず。サンザン、あること
ないこと報道されながら、潰されることなく、20年近く一線を張っている人間
の重みを感じる。
清原クン、ありがとう。頑張ります。


501 :名無しのオプ:03/02/23 13:01
「本が売れたら、いろんなこと言うてくるヤツが出てくると思うけど、いちいち
気にしてたら持たんから、自分が信じたとおり、行くだけですよ」

この部分はキモに銘じたほうがいいぞ。松井の「ホームレス二部作」が
売れたら、センセイや桜庭、腐乱ちゃんはボロクソにいったんだからな。
センセイは<自分から起こした裁判>で、松井にがたがたにされたらしく、
自分の日記ではおとなしくなったけど、そのあとは弟子を使ってヒボウして
るんだからな。
しかし、ハッキリいって、キヨハラをダシにしててめえの本を売ろうとする
なんざ、この新人、そうとうなタマだな。

502 :名無しのオプ:03/02/23 13:09
きいっちゃん日記。へえ……この人、児童書まで読むんだ。スゴイね。
しかし、編集者じゃあるまいし、人の心配してるときか?
自分の頭のハエを追えよ。

松井計『ホームレスだったぼくから、きみたちへ 共に生きる社会を考えよう』
(磯倉哲画・2003年2月20日・実業之日本社・2000円)読了。児童書です。
『「生きる」ってなんだろう』シリーズの1冊。同じ著者の『ホームレス作家』
『ホームレス失格』を1冊にまとめて噛み砕いて書いたものですね。
ただこの著者、『ホームレスといえば松井計』といった『型』を作り上げたまで
はいいとして、この先どうしてゆくつもりで、何を書いてゆくのだろう。
読者としてなら考える必要はないんでしょうけど、職業小説家としてだと、
感じるものはいろいろあります。


503 :名無しのオプ:03/02/23 13:15
気になるんでしょ。
一般の書店には少ない本だから、アマゾンかなんかで「松井計」
で検索して、さっそく、注文してる姿が目に浮かぶようだわ。
この人、いろいろ、木になる作家にはこうしてるんでしょうね。

504 :名無しのオプ:03/02/23 13:45
で、清原は腐乱の本が売れてると思ってるのか?
ところで清原よ、オープン戦第一戦はケガで欠場らしいな。
人のことを心配してるときか? 原が泣くぞ。

505 :名無しのオプ:03/02/23 13:48
もう溜息しかでんわ。フランなんか勘違いしてない?

506 :名無しのオプ:03/02/23 13:49
「売れるといろいろいわれる」
というのは、502に張ってある
きいっちゃん日記みたいなののこと
をいうんだよ。
わかった? ふらんちゃん。

507 :名無しのオプ:03/02/23 14:13
2チャンネル族が嫉妬でいろいろ言ってるみたいだけど、
あたしは売れてるから気にしないのよ、ふふん
キヨハラ君もそう言ってくれてるし、ははん

という電波を受信しました(w

508 :名無しのオプ:03/02/23 14:15
清原って、宮崎に住んでる高校野球部員だったりして。

509 :名無しのオプ:03/02/23 15:50
清原の弟がいたっけね。彼もPLだったような。

どうでもいいけど野球選手をクンづけで呼ぶのはやめてくださいよ。
いかにも親しい間柄をアピールしたいみたいだけど
メジャー度で釣り合わな過ぎて有名人コンプレックスがモロバレ。
田舎モンはこれだから。

510 :名無しのオブ:03/02/23 16:01
大野さんは知れば知るほど嫌な感じですね。
この方には謙虚さというものがまったくないですね。
結婚でもして子供が生まれれば少しは増しになると思うけど、側近の方で
ブレーキをかけてくれるひとがいないんでしょうかね。
誰もいないっていうことは、ほんとに大野さんことを思ってくれるひとが
ひとりもいない、ということですね。
私は実力もないのに、売れっ子作家気取りをしている大野さんに対して、
滑稽と哀れを感じます。
プロ作家の芯のおそろしさを知らないではしゃぎまくる大野さんが、かわ
いそうでなりません。


511 :名無しのオプ:03/02/23 16:14
Q.
ストーリーの中で1つの犯罪を設定し、その犯人さえ意外な人物とすれば、「全体的な意外性」は
保てるものなのでしょうか?
例えば、4人(主人公は含まず)の登場人物がいるとします。「嫁」「夫」「姑」「夫の愛人」です。
その中で、殺害されるのは「夫の愛人」であり、殺人犯を「姑」に設定した場合、物語自体に意外性が
生まれると思うのですが、どうでしょうか。
この事件の裏には、複雑な心理的背景も用意してあるのですが、いかにも犯人らしき人物である「嫁」や
「夫」は、「愛人殺し」に関してまったく関係していなかった、という設定です。
被害者と加害者の関係さえ意外であれば、ミステリーとしてはひとまず合格ラインといえるのでしょうか?

A.
ミステリーにおける殺意は単一ユニットでは、どれほど工夫しようが絶対に前例が存在する、と考えて
間違いないです。だから、ダメ。
例えば「A」は「B」を殺そうとし、「B」は「C」を殺そうとし、「C」は「A」を殺そうとする
(いずれも衝動でなく計画殺人)3つ巴の関係、あるいはA、B、Cに関係する人物「D」も加え、
4つ巴の殺意関係を設定する手があります。主人公まで巴の輪に加えても面白いでしょう。
そうすれば、九分九厘まで読者にも編集さんにも先の読めない、意想外の話を創り上げられます。
この「巴」を如何に工夫するか、です。(ゲスト回答:若桜木虔)

512 :名無しのオプ:03/02/23 17:00
清原読んでなさそうw

513 :名無しのオプ:03/02/23 17:12
番記者が代読。

514 :名無しのオプ:03/02/23 17:35
清原って、字読めるの?

515 :名無しのオプ:03/02/23 18:10
しかしな、<読書>などとはまったく無縁にしか見えない
清原に勧められたミステリを読む気になる人が、いったい、
何人いますか?
試しに、来月出る本のオビに<巨人軍・清原和博氏絶賛!>
と刷り込んでごらんよ。効果のほどが分かるから。

516 :名無しのオプ:03/02/23 18:18
>>515
案外売れたりするかもしれないと思ってしまって、鬱。

517 :名無しのオプ:03/02/23 18:21
ペタがホームラン打って、四番高橋もタイムリー打ったぞ。
フランにかまって、まったく無関係のミステリ界に首突っ込んでると、
出番がなくなるぞ。来年は阪神で五番打つか?

518 :名無しのオプ:03/02/23 18:23
腐乱、馬鹿先生が日記で名前出してた立浪や片岡については一向に触れないな。
結局先生のホラだったのか?

http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/714

519 :名無しのオプ:03/02/23 18:30
清・原君という台湾人です。

520 :名無しのオプ:03/02/23 18:50
それだけ、立浪や片岡が、野球に真剣ということだわなW

521 :名無しのオプ:03/02/23 19:42
>>500
> 今年は重責が大きい

 センセイ!お得意の突っ込みどころですよ〜。

522 :名無しのオプ:03/02/23 20:16
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・初回チップ購入時にUS$30をもれなく進呈
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


523 :名無しのオプ:03/02/23 20:32
>例えば「A」は「B」を殺そうとし、「B」は「C」を殺そうとし、「C」は「A」を殺そうとする
>(いずれも衝動でなく計画殺人)3つ巴の関係

先生! 「A」→「C」および「C」→「B」の関係が不明確なのに、“3つ巴”は妙だと思いまつ。
この例えは“循環関係”とでも名付けるべきではないでしょーか?

524 :名無しのオプ:03/02/23 20:45
つうか、「虚無への供物」も読んでないことがわかりますた、このオヤジ。

525 :524:03/02/23 20:45
あ、一応ネタバレじゃないからね↑

526 :名無しのオプ:03/02/23 21:03
訂正
 ×  先生! 「A」→「C」および「C」→「B」の関係
 ○  先生! 「B」→「A」、「A」→「C」および「C」→「B」の関係

つか、何で質問者の設定使わずにアルファベット表記に変える?
却って分かりにくくなってるぞ。

527 :名無しのオプ:03/02/23 21:43
[2月23日]本日は仕事せず。ひたすら確定申告の準備。完了させるも、へたばる。その後、大移動。
 フランス語の入力法に関しては、菅谷充さんのお蔭で無事に解決。菅谷さんは何でも知っている。全く、ありがたいことである。
 本来なら、今日からフランス語の入門書に着手する予定だったのだが、『王妃マリー・アントワネット』のほうがまだ終わらない。バテさえしなければ、明日で脱稿だが。


528 :名無しのオプ:03/02/23 21:53
菅谷充って、「ゲームセンターあらし」のすがやみつる?
今、架空戦記書いてたのは知らなかった。この人も先生一派だったとは!

529 :名無しのオプ:03/02/23 22:18
今は架空戦記とか書いてるね、すがやみつる。
一派というよりは、馬鹿詐欺が勝手にそう思いこんでいるだけというフシもあるけど、以前からホムペにリンクしてるからなぁ。

530 :名無しのオプ:03/02/23 22:43
有楽仲間ですよ。
漫画家から作家になった後は、菅谷はまったく評価されてない。
有楽からしか、声が掛かってないでしょ。結局は、三流コネクション。
なんかもう、うざったいわ。

531 :名無しのオプ:03/02/23 22:44
清原自身が大野とは関係ない場所で
「読んだよ、マンせーだった」とコメントしてはじめて宣伝といえる。

532 :528:03/02/23 23:01
そうそう、今日、大き目の本屋で腐乱本発見して、
ざっと立ち読みしてみた。本当にざっとだが。

なんていうか、この人の人生観の薄っぺらさが
垣間見られるような感じだったなあ。
恋人とかいなかったんだろうなあ。
登場人物の愛情表現があまりにも平坦。
というか、それっぽい単語並べただけ。

対して、梅戸に対しての憎悪表現の、
まあなんとも生き生きとしてること!
本当に憎く思わせようとしてる。
結構才能あるんじゃないの。
ほんと、ここだけまるで別人が書いたかのような・・・
(はっ!)

まあ、内容やら文章そのものの質の低さは
結構ありがちかもね。
稀な駄本ではあるだろうが。

それに、共作扱いにした意味が全くわからん。
あれは「著者紹介」なのだろうか。
もしかして、正体は先生??


で、5冊積んであったが、多分実績ゼロだと思う。

533 :名無しのオプ:03/02/23 23:30
そうか。
梅戸の所はセンセイの筆か。それなら、納得いくよなあ。
でも、そうであっても、結局責任が及ぶのはフランになんだよなあ。

534 :名無しのオプ:03/02/24 00:45
公魚のサイト……
俺を本の表紙で笑わせようとしてないか?

535 :名無しのオプ:03/02/24 00:50
>>534
なに甘いこといってんだヴォケ!!

罰として今からお前の壁紙↓これな。
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4835552873.09.LZZZZZZZ.jpg

536 :名無しのオプ:03/02/24 00:53
>>535
爆笑

537 :名無しのオプ:03/02/24 00:55
デビュー作から注目されて幸せ者だよ腐乱はw

538 :名無しのオプ:03/02/24 03:36
「甲陽軍艦」って、初めて付き合うL社から出る、
とか書いてたヤツだろう?
ワンツーマガジン社って、なんだ? 聞いたことないぞ。
ワンツーポケットノベルス? 次から次へと変なのが……。

539 :名無しのオプ:03/02/24 05:05
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/wara/

540 :名無しのオプ:03/02/24 10:12
フランの「松山城」今日発表の紀伊国屋のデータ(2月17日から23日)の
文庫本売り上げベスト100に入っておりませんでしたな。

541 :名無しのオプ:03/02/24 10:20
ごめん。新書の間違いじゃった。

542 :名無しのオプ:03/02/24 11:02
ちなみに百位って売り上げどれくらい?

543 :名無しのオプ:03/02/24 12:14
>>542
100位に入ってなくても、200位に入っていたら、たいしたもんだぞ。
嫉妬するぞ。

544 :名無しのオプ:03/02/24 12:25
なんとなく筆客サイト見てて、
華岡と大野の誕生日が全く同じことに気がついた。
なんの足しにもならんが。

545 :名無しのオプ:03/02/24 13:23
コスミックならんでたけど魔津山城はなかった。
しかしこの新書、装丁がけばいっつーかチープっつーか。

546 :名無しのオプ:03/02/24 13:38
体育会ならともかく、文化会でPLはヤバイだろ

547 :名無しのオプ:03/02/24 18:33
ホントに作家として成功したいなら馬鹿詐欺から離れろ。
話はそこからだ。

548 :名無しのオプ:03/02/24 19:07
たぶん、フランがPL出身者、初の作家Wだろうな。
いや、初の文化人Wか?

549 :名無しのオプ:03/02/24 19:13
■合格基準偏差値
  (専願−併願)
理文選 50-50


550 :名無しのオプ:03/02/24 19:14
52 神戸女学院 文

551 :名無しのオプ:03/02/24 19:48
片岡も怪我で開幕ピンチか……

552 :名無しのオプ:03/02/24 21:00
>>550
神戸女子大じゃねえのか。女学院がかわいそうだぜ。雲泥の差だ。

553 :名無しのオプ:03/02/25 07:08
センセイ日記。早朝に一日終わりか。ビッグウエスト……大西。元廣済堂か。
[2月25日]『王妃マリー・アントワネット』を脱稿。青山智樹氏の担当のMr.Big Westに託す。さあ、いよいよ『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』に着手だ。3月10日までに脱稿させないと次のスケジュールが突っかえている。


554 :名無しのオプ:03/02/25 09:59
松木計って誰だ? 松井もまだまだだなW

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3e4f49627b9e60100db2?aid=&bibid=02279349&volno=0000


555 :名無しのオプ:03/02/25 18:54
誰か今日の「まいど!」を訊いた奴はいないのか。レポ、キボンヌ

556 :日記加筆:03/02/25 20:32
[2月25日]『王妃マリー・アントワネット』を脱稿。青山智樹氏の担当のMr.Big Westに託す。さあ、いよいよ『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』に着手だ。3月10日までに脱稿させないと次のスケジュールが突っかえている。
 午後『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』に着手。第1章の半分まで。全体の5%。かなり忘れているんじゃないかと危惧していたが、すぐにフランス語の記憶が蘇ってきた。これなら大丈夫、小説よりハイスピードで書き飛ばせそうである。

557 :名無しのオプ:03/02/25 20:42
かなり忘れているんじゃないかと危惧しているような人に入門書が書けるほど,
フランス語というのは簡単なものなのれすか?
第2外国語はフランス語にすればよかった.

558 :名無しのオプ:03/02/25 21:01
>>557
だからバカ先生は、すべてを舐めてるんですよ。

559 :名無しのオプ:03/02/25 21:40
 ま、その手の(○○でマスターする△△、なんてタイトルの)解説書の類は
すべからくテキトーじゃないか?

 でも、読む人はいるんだな……これが。
 言ってみれば、パソコン関係の句読点が「,」や「.」の解説書と同じなワケ。


560 :名無しのオプ:03/02/25 21:42
>小説よりハイスピードで書き飛ばせそうである。

書き飛ばしてんじゃねえよ!

561 :名無しのオプ:03/02/25 22:08
このオッサンの日本語、時々変だよね。

562 :名無しのオプ:03/02/25 23:42
>青山智樹氏の担当のMr.Big West
うわ、洒落てるつもりだよこの人!さぶー!!
Mr.Younger Cherry Treeは本当に馬鹿だねえ・・・
(gooの辞書で調べてみたらyoung; 《年下》 younger; 《未熟》 と出たので後者にしてみますた。馬鹿先生は年下ではないけれど、50過ぎて《未熟》だから・・・)


563 :名無しのオプ:03/02/26 00:11
じゃ、これから腐乱は
Big Fieldでいくか。
Big Field Decomposition(L)

564 :名無しのオプ:03/02/26 00:59
>>563
de・com・po・si・tion
━《名》[U]
1 分解; 解体.
2 腐敗, 変質.
[研究社新英和中辞典第6版]

565 :名無しのオプ:03/02/26 01:08
>>564

そしてcompositionには、「組立て」とか「作品」「作文」などの
意味もあるわけで、それに接頭語の"de"がついちゃうあたり、
腐乱タンらしくてイイ!

566 :名無しのオプ:03/02/26 15:23
夜間戦闘機 月光〜北野左近さん、快足デビュー
「美人棋士・桜宮優子旅情ミステリーシリーズ」の番外編を執筆中の 北野左近さんが2003年2月、
待望のデビュー作を出版された。いわゆる「架空戦記」というジャンルだ。
なんたってタイトルがいい。私が最も好きなベートーヴェンのピアノ・ソナタと同じだ。タイトル
だけではない。執筆中に何度か原稿を読ませていただいたが、激しい中にも、切なさすら感じる悲
愴感が漂う作品で、まさに「月光」そのもの。全国の書店、キオスクに並ぶので、ぜひ手に取って
みてほしい。
では、北野さんに直撃インタビュー!
「デビューおめでとうございます。まさに月光≠サのものの世界で一気に読ませてもらいました。
月光というのは表紙イラストにある飛行機のことね?」
「褒めすぎです。月光は、太平洋戦争時に活躍した陸軍の戦略偵察機を改造して造られた実在の戦闘
機です」
「作品の中では、ある出来事≠ェきっかけで、史実より早く登場するよね。私はこのある出来事
の部分が好きだな」
「ありがとうございます。それがきっかけで、日本が戦争の主導権を握っていく、という話なんですよ」


567 :名無しのオプ:03/02/26 15:25
「北野さんは、もともと戦争に対する知識が豊富だったの?」
「ゼンゼン弱いです。(笑)何でも書きます、書かせてくださいと吠えていたら、
この話を頂いたんですが、実は、太平洋戦争のことなんか何にも知らなかったから、
焦りまくりました。ただ、月光の存在は知ってた(笑)。なぜかというと、『こち亀』
という漫画に月光刑事≠ニいうのが出てきて、月光に乗って登場するんですよ」
「知ってる! セーラー服着たおじさん刑事が、『月光刑事参上』と言ってポーズと
るよね?」
「そうです、そうです。その印象が強くて、太平洋戦争といえば、「月光」しか連想で
きなかったんです」
「ふむふむ。でも、そこから、この爽快かつ切な系の話を書き上げるんだから、タダ者
ではないね。『月光』の次も決まっているんでしょ? 今度も飛行機?」
「次刊は潜水艦が暴れます! まだ公表できませんが、とある兵器でアメリカの空母・
戦艦を撃沈しまくる話です。2003年夏に発売予定ですので、よろしくお願いします!」
ところで、北野さんは、小学校のセンセの免許を持っているが、今は速読のセンセ。
とにかく、本を読むのが、めちゃ速い。速読を習得するのに使った本が『大空のサムライ』
だというのだから、「戦争は苦手」と言い切るのは謙遜だろう。
さて、冒頭で紹介したように、北野さんは架空戦記以外にも、桜宮優子シリーズの番外編
を執筆中。
「主人公のお色気棋士は、桜宮優子のライバルの一人です。優子よりも若いけど、格上。
デビューして、一気に頂点に上り詰めた、天才棋士です。でも、秘密があって、かな〜り
エッチなんです。ゆりこさんの『松山城・雪の殺人事件』に負けない面白い作品にしますので、
ご期待ください」
「まだ駆け出しですけど、買ってくれたひとに、少しでもよかったと思ってもらえる作品を
残していきたいです。HPに来てくださった皆様、『月光』のご意見等、ゆりこさん経由で
お知らせください」


568 :名無しのオプ:03/02/26 15:26
上記はデコちゃんのホームページで見つけたもの。
みなさん、どうぞご遠慮なさらずに、どんどんつっこんでくらはい。

569 :名無しのオプ:03/02/26 15:39
じゃあ、ここら辺から

>なんたってタイトルがいい。私が最も好きなベートーヴェンのピアノ・ソナタと同じだ。
ここまでアクロバティックな褒め方は初めて聞いた。

570 :名無しのオプ:03/02/26 15:52
その意気や良し、というのと同じだな。

571 :名無しのオプ:03/02/26 15:54
どうしてケンちゃんは、そのジャンルを全く知らないヤツにネタを振るんだよ。

572 :名無しのオプ:03/02/26 16:29
月光が史実より多少早く登場した程度で、日本が戦争の主導権を握れるんですか?
すごい発想ですね。
新兵器ひとつで戦局が一変する、陳腐なロボットアニメのようですな。

573 :名無しのオプ:03/02/26 17:29
「きっかけ」って言ってるんだから、572はさすがに無理筋だろ。まあ、読んでから
文句つけた方がいいと思うが。

574 :名無しのオプ:03/02/26 17:31
タイムスリップじゃないことを祈る

575 :名無しのオプ:03/02/26 19:01
>月光は、太平洋戦争時に活躍した陸軍の戦略偵察機を改造して造られた実在の戦闘
>機です」

「月光」も、その前身の「二式陸偵」も、陸軍ではなくて、海軍の飛行機
なんですけど・・
なんとなく、読まなくてもわかる本というのも、世の中にはたしかに存在
すると思うぞ。

576 :名無しのオプ:03/02/26 20:39
と、いうか・・・確か「月光の夏」だったか、「月光のソナタ」だったか、
 数年前、大感動映画が製作されたことを知らないんだろうな・・・・

 特攻機に乗り込もうとするピアニストの青年が最期に引弾きたいと言うので近所の小学校で
女教師の前で月光を弾いて出撃したって言う…

 これには半世紀以上振りにヲチがついて、実はその兵隊は生き延びて番組の特集で見つけ出されて
当時の女教師の前で当時のピアノを探し出して元兵隊が「月光」を弾いたっていう。。。
 
 そういうのじゃないんだ…嘘でも言いから【映画見て感動したから】って言えばよかったのに。

577 :名無しのオプ:03/02/26 20:42
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%8C%8E%8C%F5%81@%93%C1%8DU&lr=

578 :名無しのオプ:03/02/26 21:01
賞金+印税」の意味は?

Q. 賞金の項目を見ると、たとえばAの賞は「賞金100万円」と載っており、
Bの賞は「賞金100万円+印税」と有ったりします。「+印税」と載っていな
いものについては、印税は出ないのですか? または、「+印税」とあるものに
ついては、必ず出版の道が約束されているのでしょうか? 賞金で応募を選ぶわ
けではないですが、気になっていたので。

A.「+印税」となっていなければ、印税は出ません。出版社としては、たとえ
受賞作でも印税を上乗せするほどは売れないだろうと考えているからです。
 また「+印税」となっていれば、出版の道が約束されていると考えて、ほぼ間
違いありません。
 100%と断言できないのは、編集部は必ず出版に際して多かれ少なかれ改稿
を要求してくるからです。
 その時「いや、自分は変えたくない」と頑強に主張すると、稀ですが刊行して
もらえない状況も起こり得ます。過去に幾つか実例が存在します。
(ゲスト回答:若桜木虔)

579 :名無しのオプ:03/02/26 23:13
 今出てるフラッシュに松井が載っているのだが、完全無視か?
 表紙にも名前が出てるぞ。

580 :名無しのオプ:03/02/26 23:27
>>572
新兵器一つで戦局が一変して悪いか!

581 :名無しのオプ:03/02/26 23:31
>>579
「カジノがやりたいなら、国政に戻れ」って奴な。

582 :名無しのオプ:03/02/27 00:23
汚野刑事

583 :名無しのオプ:03/02/27 02:53
なんだかんだいっても、架空戦記っていまでも商売的にカタイジャンルなんだな。
そりゃ、とにかく早く書ける人が、デビューの機会を与えられるわけだ。

584 :名無しのオプ:03/02/27 09:43
腐乱タソがピンで火葬戦鬼書き始めたりすると、
このスレ的にはおいしいんだがな(w

585 :名無しのオプ:03/02/27 11:38
[2月27日]確定申告で執筆が進まず。『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』は第1章を脱稿。全体の10%。まあ、順調のうちか。


586 :名無しのオプ:03/02/27 11:42
3/3松山市役所にて中村時広市長と懇談

これじゃ、デコちゃんが勘違いすんのもムリないか。
きいちゃんや石川真介も、地元じゃ大文化人だもんな。
いなかってやつあ、ホントに……。

587 :名無しのオプ:03/02/27 12:39
腐乱にみならって欲しい地方在住作家として、東直己を挙げておこう。
ちなみに札幌なり。

588 :名無しのオプ:03/02/27 13:22
先生のフランス語といい、腐乱といい、
新人の戦記作家の桜宮優子外伝といい、
この一派はインチキばっかりだな。
読者を舐めてるか?

589 :名無しのオプ:03/02/27 13:29
当然舐めてる(w
どっかの掲示板で、自分の架空戦記ものについて「どんな荒唐無稽な手段でも、とにかく日本が勝たないと読者が喜ばないので、
馬鹿馬鹿しいと思いながらもトンデモを書いてる」って書いてたね。

590 :名無しのオプ:03/02/27 13:36
架空戦記って読んだことないんだけど、なんか一つぐらいは読んどいたほうがいいですか?

591 :名無しのオプ:03/02/27 14:37
>590
一応、佐藤大輔か谷甲州をお勧めしておきます。
このジャンルにも、少なくとも作家として当たり前な努力をしている人というの
はいるのだ、ということを理解していただけるかと思いますので。


592 :名無しのオプ:03/02/27 14:42
>>589
 辻真先の東京湾大海戦や伊勢湾大海戦みたいにナチス&ソ連支配下の日本とか
そういうのもあったような、そういえばあれも実業之日本社。

>>590
架空戦記総合スレ第6巻 仮想も火葬も乗り越えて
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1042183418/


 

593 :名無しのオプ:03/02/27 14:56
架空戦記の開祖・荒巻義男はどうなの?

594 :名無しのオプ:03/02/27 15:33
>593
”要塞”の十和田あたりまでは好きだったんだけどねぇ。
”艦隊”は、途中から、作者が、自身の歴史観、新しい国際関係の構想を語ることに夢中になって小説じゃなくなってしまった。
もともと、あんな大長編シリーズになるはずじゃなかったようで、支離滅裂になったのも無理はないか。

595 :名無しのオプ:03/02/27 16:18
>593
もともと、生まれ変わりが出てきて歴史を改変してしまう話だから、まあ、
通俗的な意味でのSFということになるでしょう。
佐藤大輔や、谷甲州は、まっとうな小説だけど軍事オタの素養がないと、何が
面白いのか分らないかも。
ただ、佐藤大輔の、日露戦争で日本陸軍が大敗したおかげで、日本は史実以上
の経済成長を成し遂げるって設定は面白いよね。

596 :名無しのオプ:03/02/27 16:18
徳間書店時代に、荒巻さんの「紺碧」シリーズを担当したのが、
今、幻冬舎で松井を担当している芝田だわな。

597 :名無しのオプ:03/02/27 16:19
腐乱、ホームページリニュウアル。

598 :名無しのオプ:03/02/27 16:36
考えてみれば、「沈黙の艦隊」も架空戦記だわな。

599 :名無しのオプ:03/02/27 16:56
うちの近所の図書館で公魚の「プロ作家養成講座」とかいうのを見つけた。
なんだか聖域を侵された気分だよ。だめじゃん、税金はもっと有意義に
使ってくれないと(w

600 :名無しのオプ:03/02/27 17:20
ジパングも典型的な架空戦記だわな。
だけど、凡百の架空戦記ノベルスの千倍、よくできてるわな。

601 :名無しのオプ:03/02/27 17:42
>>600
 設定はむちゃくちゃだけどな。絵がありえないものを書いてたりするがミステリ板に来てまで
ジパファンと構想したくないんで差し控えとこ。

 時空ものの最高傑作は草薙の「時空戦艦大和 日本沈没を救え&超第三帝国を倒せ(第三部以降は糞)」
かな。
 これは単純に楽しめる。
 あとは、羅門の「巨艦伝説」。時空理論、時空分岐理論など細かかった。
 「青き波涛」なんかもよかったな。

 「覇王の軍」とかさー織田皇帝ものとか、日露戦争敗北→独立戦争とか、いっぱいあるよな―

 でも、鮭の担当じゃ、期待するほうが無茶なのかな。

602 :名無しのオプ:03/02/27 20:59
腐乱大先生の詳細プロフィールを読んだんだけどさ…
ネットウオッチ板で取り上げられた人達の中でも十本指に入るよ、コイツ
自分は人に認められるべき存在だと思い込んでいるんだね
憐れみを通り越して感動すら覚えちまったよ……

603 :名無しのオプ:03/02/27 21:39
デコちゃんって誰?

604 :名無しのオプ:03/02/27 23:12
>>603
>>563-565あたり参照
腐乱たんの新しいリングネーム

605 :馬鹿日記:03/02/28 00:15
2月27日]確定申告で執筆が進まず。
『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』は第1章を脱稿。全体の10%。まあ、この程度なら、順調のうちか。
さて、大野優凛子嬢のミステリー第2弾『消えた甲子園』(実業之日本社より3月15日に発売予定)のカバーができてきた。
左が、それである。
優凛子嬢は、キャンプを終えて東京に戻った読売ジャイアンツ清原選手のPCにも、メールで転送したとのこと。
PL軍団の諸プロ野球選手には、清原選手経由で献本が行き渡ることになっている。もうじきスタートするオープン戦で会う時に渡すことになるのだろう。
今年のオープン戦では、『消えた甲子園』が諸プロ球団のダッグアウトで密かに飛び交う事態になるかも知れない(笑)
2月、3月と立て続けに本が出るのは、ノベルスとはいえ、新人としては非常に恵まれていると言えるだろう。
既に、某TVドラマの制作会社からは『松山城・雪の殺人事件』のドラマ化の企画検討に入った旨の連絡が、チーフ・プロデューサーから入った。
『消えた甲子園』も楽しみにしている、とのこと。
これもまた異常に早い展開である。
嫉妬とヤッカミの嵐が常にサハラ砂漠並みに吹き荒れている2ちゃんねるが、またまた上を下への大騒動になることだろう。
それにしても、自分の無能と非力を棚に上げて、他人をコキ下ろすことでしか欲求不満を解消できない2ちゃんねる族は、実に哀れな存在である。

祝・先生復活




606 :名無しのオプ:03/02/28 00:20
あがってんのー さがってんのー

607 :名無しのオプ:03/02/28 00:21
いくらなんでもネタだろうと思ったら……

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
センセイ大復活

608 :名無しのオプ:03/02/28 00:24
グエッ、有楽じゃなく、実日じゃん

609 :名無しのオプ:03/02/28 00:27
カバーはなかなかいいな。冗談抜きで。

610 :名無しのオプ:03/02/28 00:31
ツッコミどころは多いのだが、とりあえず一つ。

>それにしても、自分の無能と非力を棚に上げて、他人をコキ下ろすことでしか欲求不満を解消できない2ちゃんねる族
ってこれセンセイのことじゃないですか。

611 :名無しのオプ:03/02/28 00:36
>>608
心配するな。有楽だから。
有楽刊のジョイノベルスと、実日刊のジョイノベルスは、外見的にはまったく
かわらんのだ。いつかデコの日記に<著者のことば>を書いている、とあったろう。
実日発行のジョイノベルスには、<著者の言葉>はないのよ。
有楽刊のジョイノベルスには、表3に<著者の言葉>が入ってる。実日が作ってる
ジョイノベルスは、ここが<ジェイノベル>の広告になってるの。有楽と実日のジョ
イノベルスの外見的違いはそこだけ。あとは、奥付ね。
それと、TV化のことは、何にも心配することない。ミステリが出たら、全部、検討
しますから。そいで、製作会社から、TV化の依頼書、というか挨拶状も来る。でも、
TVかが実現するのは、その中の10パーセント未満。<嫉妬><やっかみ>という
言葉もそうだが、相変わらず、可哀想な奴らだよ。だって、現実問題、誰にとって
デコが嫉妬の対象になる? もし、TV化されたら、梅戸の役は松井さんに頼んだら
どうだ(笑)

612 :名無しのオプ:03/02/28 00:37
2ちゃんねるでも褒められるに値する作品は、ちゃんと評価されているってことを、公魚先生も、いいかげん知って欲しいですね。
まぁ、アンチファンばかりとはいえ、こんだけ熱心に作品の刊行状況、日々の活動をウォッチされている公魚先生は幸せ者ですよ。
一番つらいのは、悪口さえ言ってもらえなくなることなんですから。

613 :名無しのオプ:03/02/28 00:38
PCにメールを送るって、なんか変な表現だね。

614 :名無しのオプ:03/02/28 00:39
>>612
それはきいっちゃんの事か……?
きいっちゃんの事かーーーーー!!

615 :名無しのオプ:03/02/28 00:40
しっかし、先生が日記に写真を載せたのは、
綿矢りさ、おかあちゃまに続いて、3度目
ですね。
よっぽど、ホの字なのかな? ほかにも弟
子はけっこう、本出したろうに。
腐乱もとうとう、第二のみっぽーか(笑)
いい年して、ほんとうに情けないなあ。
あ、嫉妬とやっかもといやあ、綿矢りさの
写真を載せてコキ下ろしたのは、やっぱり
<嫉妬>と<やっかみ>だったんだろうな。
あと、今はさっぱり書かなくなった松井の
悪口なんかも、分かりやすすぎる<嫉妬>
と<やっかみ>でしたね。
【教訓】
蟹は、自分の甲羅に合わせて、穴を掘る。

616 :名無しのオプ:03/02/28 00:40
凄い、分刻みだ。

617 :名無しのオプ:03/02/28 00:42
先生が暴れると、レスが伸びる。
先生、判っててやってないか?

618 :名無しのオプ:03/02/28 00:44
フラッシュ見たよん。松井さん、髪が伸びてますね。
床屋いかないんすか?

619 :名無しのオプ:03/02/28 00:47
うーん。オビのアオリはなかなかいいな。これに騙されて買うやつが出るかも知れない。
ま、読後、あっりゃああになるんだけどね。
けんちゃんは嫉妬から、2ちゃんねる族は読まずに貶してると言うが、「消えた甲子園」
にかんしては、最初のほうはみんな読んでますよ。
それになあ、なんといっても、乱歩賞の1次だけ通過作品だからなあ。ところで、この
本にも、梅戸ないしは梅戸に似た設定の人物は出るのかな? さすがにそこまではないか。

620 :名無しのオプ:03/02/28 00:49
ジョイノベルスは、たしか著者の写真が載りますね。
わーい。腐乱ちゃんの素顔がみられるじょー。

621 :名無しのオプ:03/02/28 00:51
祝! 「消えた甲子園」文春ミステリベスト10第3位!
ここまでのことを日記に書くからにゃあ、先生というか一派は絶対やるな……。

622 :名無しのオプ:03/02/28 00:55
あのさ、ちょっと真面目な話。松井氏ですけどね、俺も最近知って
驚いたんだが、あの人、離婚問題とか、非養育親の子どもとの面会
問題では、いろいろ活動してるんですね。
NPOの設立準備委員会の議長やってるし、そういう関係のホームペー
ジでは、理論的支柱になってて、神様みたいな人なんですね。知らな
かった。なんか、見直したわ。デタガリの作家みたいに思ってたから。

623 :名無しのオプ:03/02/28 00:56
もう我慢できません!!言わせてもらいます!!
なんですかあなた達は!こんな面白いスレ立て続けるものだから、若桜木と
その一味が気になってしかたないじゃないですか!!
おかげで今ではすっかり若桜木の本を愛読するようになってしまった!!
あんなにつまらないのに、つい買ってしまうんですよ!
この間も「2年B組仙八先生」のノベライズをうっかり見つけてしまい、思わず
買ってしまったじゃないですか!!
どうしてくれるんですか!!責任とってください!!
おまけに今度はまた新しく変な女が加わるじゃないですか!!私の財布は
やせ細る一方です!!もうダメです!!ああああああああああああああああ

皆さん、どうかこれからも、お体の方もご自愛しつつがんがって下さいませ。
消えた甲子園買いそうでコワヒ…

624 :名無しのオプ:03/02/28 00:58
ガイシュツかな? だったらごめん。
カクウウォーの霧島那智ファンページあったよね。あそこにアクセスできなくなってるんだが。

625 :名無しのオプ:03/02/28 01:01
>>611
おれもミステリー出したけど、挨拶状なんか来なかったぞ。
問題外だったのかなあ。
まあ、テレビ化されたら、その点だけは嫉妬してやる。

しかしバカ先生も、弟子のネタだけで暴言吐くってのも寂しいね。
自分のネタで吐かなきゃね。
もう作家としてはオシマイなんだろうけどさ。

626 :名無しのオプ:03/02/28 01:01
きいっちゃんよりマシだよ、先生は。
だってきいっちゃんは時代小説スレでも無視されてんだから。

627 :名無しのオプ:03/02/28 01:03
誤・今年のオープン戦では、『消えた甲子園』が諸プロ球団のダッグアウトで
  密かに飛び交う事態になるかも知れない(笑)

正・今年のオープン戦では、『消えた甲子園』が諸プロ球団のダッグアウトで
  密かに“壁に向かって”飛び交う事態になるかも知れない(笑)



628 :名無しのオプ:03/02/28 01:05
>>625
失礼しました。私の知人のミステリ作家、ノベルス出すたびに、そういうのが
くるもんで。でも、彼の作がTV化されたのは、一回だけです。あと、書面だけ
きて、一回もTV化されてない人も何人か知ってます。

629 :名無しのオプ:03/02/28 01:11
>>622
いや、そうなんです。それは事実です。
ですがね、だからといって、娘の写真をメールで送ってこられてもなあ。
「かわいいですね」とかしかいないもんなあ。
まさか、「生意気そうなガキですねえ」なんて本音はちょっと、ね……。
ですけどね、今思ったんだけど、けんちゃんがもし、そういう活動してたら、
絶対本にするなと。

630 :名無しのオプ:03/02/28 01:19
>>622
本業の方をもっとしっかりやらんとイカンのじゃないのか?
どんなにエラくても、女房子供を施設に入れた男であることは変わらん。

631 :名無しのオプ:03/02/28 01:36
>既に、某TVドラマの制作会社からは『松山城・雪の殺人事件』のドラマ化の企画検討に
>入った旨の連絡が、チーフ・プロデューサーから入った

素朴な疑問だが、こういうのは誰にはいるの? 常識的に考えて、
まず、コスミックだよな。それが腐乱に伝わるという手順だ。
それがどうして、先生に伝わるのさ。腐乱が伝えてんのなら、まず
てめえのホームページで自慢するだろうし、コスミックが伝えたん
なら、これはそうとうおかしいわな。
あくまでも、腐乱の問題なわけだから。あ、桜宮優子に、か……。

632 :名無しのオプ:03/02/28 01:39
つづきな。
それに変なのは、わざわざ「チーフプロデューサー」と書いてるところ。
検討に入ったくらいで、わざわざそう名乗るかなあ。
あれ? 先生がビデ踊りしたときに出てきたのはなんだっけ? あれも
チーフプロデューサーじゃなかった? 先生はさ、チーフプロデューサー
って役職しか知らないんでわ?

633 :名無しのオプ:03/02/28 01:40
「ビデ踊り」ワロタ。
AVかなんかで見てみたいよ。小池栄子のビデ踊り……。

634 :名無しのオプ:03/02/28 01:46
青山日記より引用

 フリー編集者、Mr.Bigwestより暗〜い声で電話。一度、修正を入れて書き直した北斗のプロット、通らず。別のを考えてくれ、との意向。ダミーで放り込んどいたもう一つも「なんか、ワクワクしないんだ」との理由で不可。
 そう言われたってねぇ。

青山の作品ですらこうなら、先生の「マリーアントワネット妃」は……


635 :名無しのオプ:03/02/28 01:49
>>631
いや、さきに版元に連絡いくとは限らんよ。
直のほうが多いはず。

636 :名無しのオプ:03/02/28 01:49
1965年愛媛県生まれ。
PL学園高等学校−神戸女子大学文学部卒業。
ライオンズクラブ事務局、人材派遣コーディネーターを経て、
2001年『翠の月』でデビュー。
2003年『松山城・雪の殺人事件』でミステリーデビュー。
地元を中心に、コラムニスト、人生相談回答者としても活躍中。

★中学生時代より愛読していた若桜木虔氏に師事。
★月刊女性誌『愛媛こまち』にコラム『心にビタミン』連載中
★NHK松山放送局『だんだん5』コメンテーターとしてレギュラー出演

637 :名無しのオプ:03/02/28 01:53
>>635
いや、そうなんですけど、デコチャンの場合、TVの人間は
どこの誰だか知りませんよね。そいで、まずコスミックに
電話して、
「松山城のデコチャンですが――」
てなことになってんのかな、と。TV化を検討中なんで、デ
コチャンの(ま、TVの人が2ちゃんねらでない限り、こう
は呼びませんが……)連絡先、教えてもらえますか、とか
なんとかいうのかな、と思ったんです。

638 :名無しのオプ:03/02/28 02:04
あれ、どっか協会はいってんじゃないの?

639 :名無しのオプ:03/02/28 02:06
>>638
腐乱? まだだよ。もうすぐ、推協はいるけどさW
なんとか、山前譲常任理事に、良識を発揮してもらいたいけどね。
でも、ムリだよな。100円作家を入会させたんだから、フツー
の出版社から本を出した腐乱を断る理由ないもん。

640 :名無しのオプ:03/02/28 02:10
しかし、ですね。
先生の日記ですけど、これ、腐乱ちゃんの宣伝になってますか?
私ゃ、逆効果にしかならないんじゃないかと。
この師弟、もう少し謙虚にしてりゃあ、少しは違う展開があったかなあ、
と思いますよね。
わざわざ反感買うためにやってるようにしか見えないもん。今晩のカキコなんか、
特に出版業界の人らいしのが多いですよね。その人達が、どう思ってるのか、
私は知りたいですわ。

641 :638:03/02/28 02:14
>>639
ああ、そうか。勘違いしてた。
先生のお仲間って変な名前が多いからよけいこんがらがる。

642 :名無しのオプ:03/02/28 02:29
>>631
キミの常識はおかしい。
テレビ化・映画化の話は、エージェントがついていない限り、作家本人に
電話が行く。連絡先を知らない場合は編集部を介す場合もあるが、
きちんとした話は本人に行く。
批判するならきちんとしろよ。

643 :名無しのオプ:03/02/28 02:29
社団法人に本文藝家協会発行「文藝家協會ニュース」より
「書籍流通の理想を目指して」シンポジウムの佐野眞一氏基調講演抜粋より引用。

将来というよりすでに始まっていると思うが、出版界を冷え込ませている大きなファクターは
100円ショップ。例えばダイソーに行けば夥しい数の地図を全て百円で売っている。かつて
はベストセラーを生んだ冠婚葬祭入門や手紙の書き方をはじめ、とうとう小説も百円で売られ
るようになった。僕は冗談めかして「ダイソーから村上春樹が出る日」というレポートを書こ
うと思っているぐらいだが(以下、略)

これ読んだら、先生絶対売り込むじょー。で、センセや一派に話聞いて、佐野さんも
安心する、とW

644 :名無しのオプ:03/02/28 02:31
>>632
名乗る人もいるだろうよ。
特に大野大先生の場合は初めてなんだから、社名と名前を名乗っても判らないから
正式な役職名も名乗ってもおかしくない。
素人丸出しの批判は止めろって。だからバカ先生になんのかんの言われるんだ。

645 :名無しのオプ:03/02/28 02:33
宣伝以前に、公魚先生の日記を逐一チェックしている人って、そうはいないんでない?
このスレの住人か、公魚一派くらいじゃないの。
不特定多数の読書を趣味とする人達なんかの目に触れているとは、とても思えない。

646 :名無しのオプ:03/02/28 02:36
>>642
いやいや、そうじゃなく、ですね。
私が考えたのは、誰が先生に伝えたのかな、という問題で。
テレビ局は腐乱ちゃんの連絡先は知りませんよね。だから、まず、コスミックで
訊きますね。そのときに、どうして連絡先を訊くかを伝えないと教えてくれないから、
TV化のことは話すでしょう。それで、腐乱ちゃんに連絡がいく。
すると、TV化の企画云々を知っている人は、TVの人間とコスミック、それとご当人の
腐乱ちゃんと言うことになるでしょう。
この三者の誰が先生に伝えたかが気になったんです。もし、腐乱ちゃんなら、ホーム
ページで自慢しそうだし、コスミックが著者でもない先生に知らせるのはおかしい。
TVの人間ならなおさらです。そういう意味だったんです。誤解させたのならごめんなさい。
ただ、桜宮優子=先生なら、これは大いにあり得ることですよね。コスミックやTVが先生に
伝えたとしても。

647 :名無しのオプ:03/02/28 02:40
>>646
喜び勇んでご本人が大先生に電話したんじゃないの?

648 :名無しのオプ:03/02/28 04:15
昔、「消えた巨人軍」って本があったよね。
西村京太郎のミステリー。
甲子園に向かった巨人軍の選手が全員誘拐されるというストーリー(w
二時間ドラマにもなった。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~tiga/baseball/book/book21.htm
http://www2s.biglobe.ne.jp/~takamy/drama/19780901.htm

649 :名無しのオプ:03/02/28 07:35
上を下への大騒ぎ、という日本語がコピペミスなら幸いなんだが。

650 :名無しのオプ:03/02/28 08:07
趣味でサンプルムービーのサイト作りました
http://homepage3.nifty.com/digikei/sample/sample.html

651 :名無しのオプ:03/02/28 09:47
>それにしても、自分の無能と非力を棚に上げて、他人をコキ下ろすことでしか欲求不満を解消できない2ちゃんねる族」

無能ねぇ……
フラソタソの書いた文章の素晴らしさを読み取れない、無能さって事でつか?
読むのに能力が要るような本は大人向けではダメだってセンセイ仰ってませんでしたか?

652 :名無しのオプ:03/02/28 10:19
しかし、本当に先生は、
このスレが松井シンパとワナビーしか居ないと思ってるんだろうか。


653 :名無しのオプ:03/02/28 10:45
というか、大野自身がTV局に売り込んだんじゃないか。
でなければ、無名の新人の本を原作にとりあげるわけがない。
第一、こんな本が出ていることすら知らんだろ。

前に「あれだけ節操なく営業かけてりゃ」と愛媛のヤツが書いて
いただろ。大野の人脈とやらは定かではないが、ツテのツテを
頼りまくって、制作会社に辿り着いた可能性も大アリだ。

辿り着きさえすれば、チーフ・プロデューサーとやらに直談判して、
検討してくれと本を押し付けるくらいのことはしそうだ。

654 :名無しのオプ:03/02/28 11:13
>>653
ありそうな話ですね。あるいは、先生自身が売り込んだとか。
あの人、相手には嫌われていても、色んな人を知っていますから。
一回名刺もらうと、テッテー的に利用しますからね。

655 :名無しのオプ:03/02/28 11:22
642>
当方、制作会社勤務です。
本当に版権を押さえようとしている(企画を通そうとしている)場合は、作家ではなく
て版権を持っている版元に連絡を入れます。

それに作家が連絡先を公開していない場合は、版元にしか連絡のとりようがないので、やはり
版元に連絡を入れます。
昨年デビューしたミステリー作家の作品の版権を押さえようとした際、その作家が持ち込み系の
賞でのデビューで、しかもまったく連絡先を公開していないために、版元の担当者だけに企画書
を送りました。本当ならば作家さんにも送って「実現しようムードを高めたい」ところなん
ですけどね。

今回のワカサギ先生記載の腐乱ちゃんのケースは、たんにワカサギ先生が制作会社の人と知り合
いで、テレビマン特有のおべんちゃらを真に受けただけでしょう。
それくらいのリップ・サービス、いくらでもしますよ。
もっとも、今は2サス枠が多いので、土ワイあたりならば食いついてくるかもしれませんが。
ただ、2サス原作だから本が売れる、なんてことはないみたいですよ。
それはあくまで内田・赤川・西村の三大先生のみですね。
まぁ、2サス原作系としてコンスタントに書ければ、本は出して貰え続けるとは思いますが。

656 :名無しのオプ:03/02/28 11:55
>>655
ヘンだなあ。
出版社は出版権を持ってるだけで、映像化権は普通持ってないんじゃ?
いやしかし、乱歩賞の応募規定には、映像化権は講談社に属すると書いてあるよなあ。
でも、原作者が映像化を拒否したら、いくら出版社がやろうと言ってもダメなはず。
じゃあ、どっちに権利があることになるのだ?

657 :名無しのオプ:03/02/28 12:11
656>
最終的な権利はもちろん原作者です。
ただ、今まで体験してきたテレビ原作依頼では、作者にだけ連絡するなんて
ことはまずなかったです。すでに何度か映像化している作家さんには先に
連絡しましたが、どのみち出版社にも連絡しました。
スイマセン、テレビ制作会社勤務なもので、テレビ以外のことに自費制作系
については判りません。その場合はただ作者に許可を取れば制作出来るとは
思いますが。
まぁ、どのみち楽しみです。
腐乱ちゃんの松山城のあのトリックは、テレビ的にはOKだと思いますし。
話として無茶だとは思いますが。

658 :名無しのオプ:03/02/28 12:13
>>656
手続きとしては出版社に連絡するのが自然かなあ。
映像化権の有無とは別に、作家本人よりも編集者が「仲介」をするほうが
スムーズなのは分かるでしょ? 実際に映像化された場合、出版社との権
利関係も発生するしね。出版社がゴリ押ししたところで、作家の側に拒否
権があるのは当然だよ。
映像化権っていうのは、他社に映像化できなくするためのものじゃない?

659 :名無しのオプ:03/02/28 16:34
だいたいの出版契約書には、映像化等の2次使用は、
出版社を交渉窓口とする、って項目が
ありますわな。

660 :642:03/02/28 16:58
私の狭い経験だけで断定的なことを書いて、申し訳ありませんでした。
私自身は、Vシネの原作になっただけで、その時は、出版社にも
話を通しましたが、原作を頂戴してよろしいでしょうかと
丁寧な電話があったので、現著作者である作家当人に正式な
話があると思っておりました。
謹んで訂正するとともに、以後、発言に気をつける次第です。

661 :名無しのオプ:03/02/28 16:58
もし、本当に映像化されたら、あの”二時間ドラマ評論家”が復活するのだろうか?

662 :名無しのオプ:03/02/28 17:59
>>659
いまだ出版契約書を交わさないところは多いよ。
作家側もめんどいので出版社まかせにするケースは多いけど。

>>656
乱歩賞の映像化権はフジテレビ。

663 :名無しのオプ:03/02/28 18:05
それにしても、自分の無能と非力を棚に上げて、【自分より有名になった松井計】を【あること無いこと吹聴して】コキ下ろすことでしか欲求不満を解消できな【かった去年の馬鹿先生】は、実に哀れな存在である。

664 :名無しのオプ:03/02/28 19:30
100歩譲って腐乱が本当に売れる可能性があるんだとしても、
それでどうしてセンセイが大きい顔できるのかわからん。

あとになって、「あいつは俺のお陰で仕事できるようになったんだ」とか言わないようにな。
最低にカッコ悪いから。

665 :名無しのオプ:03/02/28 19:39
>「あいつは俺のお陰で仕事できるようになったんだ」

そのあたりは大野のほうが役者が上だろ。
HPにも書いてたじゃないか。「若桜木先生のお陰で」って。
万が一売れたら、もっと言うぞ。
営業マン体質なら、間違いない。

それにしても最近また日記書いてないな。
営業に忙しいのか?

666 :名無しのオプ:03/02/28 19:45
>ヒントはねえ ミステリー作家ゆりこ - 2003/02/28(Fri) 19:27 No.2631
>
(出だし省略)
>さてキャスティング。
>優子ちゃんは、あたしは誰でもいいけど、幸せそうに
>育った女の子がいいので、コウちゃんだと美人だけど
>ちょっと鋭角的な感じかなあ。誰だろ……。
>
>天野元のイメージは、高嶋弟。二枚目半ってところ。
>「お祭り弁護士」って2時間ドラマがあるでしょ、
>あのイメージ。でも、あいテレビのディレクターは、
>「ゼッタイに照英っすよ!」と言ってた。ふむふむ。
>
>なんたってイチバン気合い入れてほしいのは、
>愛媛県警のイチオシ、正木警部補よね。
>誰がやってくれるんだろ……。この人のキャスティングに
>愛媛県警のイメージがかかってると思うの。
>
>越智刑事は、城山にいったら会えるのよ。知ってた?

667 :名無しのオプ:03/02/28 20:32
「高嶋弟」「照英」…もう呼び捨てですか。デコたんて偉いんですね。
照英はディレクターの言葉としても、「さん」を付けて記すのが常識じゃない
かねえ。あの清原選手でさえ「清原クン」だもんなあ。
年下の男はみんな格下か。体育会系&宗教のこーゆー無神経なところがキライ。

668 :名無しのオプ:03/02/28 20:40
あいTVって、愛媛のTBS系のローカル局だろ。
ローカルで2時間ドラマ作るか。
しかし、これ、絶対にプロの作家の会話じゃないよなあ。

669 :名無しのオプ:03/02/28 20:44
>>666
典型的な田舎の人たちの会話だなW

670 :名無しのオプ:03/02/28 20:47
>667
面識のない芸能人は別に呼び捨てでいいんでないの?
ただ清原の場合は知人になる可能性もあるわけだし、ちょっと慣れ慣れしいよね
(本当にもう本当に知り合いなのか?)

671 :名無しのオプ:03/02/28 20:48
>>667
無理やり文句つけすぎじゃねえ?
あんただって「島田荘司」とか呼び捨てにするでしょ。
他ジャンルの有名人は呼び捨てでいいと思うけどなあ。


672 :名無しのオプ:03/02/28 20:54
http://jengo-tv.com/bee/index.html

腐乱ちゃんに岩手弁教えた人のサイトなんだけどさ、
イーハトーヴはどうなったんだ?
去年の秋発売じゃなかったかい? ないことにして、
「松山城」TV化の話題で盛り上がるか。で、TVにな
らなかったら、これもまたなかったことにすりゃい
いもんナ。
しかし、あいTVのディレクターの話は真偽定かじゃ
ないが、もしホントウにこんな話をしてるんだとしたら、
完全にメディアっつーものを舐めてますね。田舎モン!

673 :名無しのオプ:03/02/28 20:57
>>671
デビューすると、同ジャンルの著名人は、今まで呼び捨てだったのに、
フツーの会話の中でも、急に「さん」づけにしなきゃなんなくなりますよね。
「北方謙三」が、「北方さん」になったり……。腐乱、六歳年上の同級生に
なったときには、「松井は」だったすが、これからは「松井さん」ですかね?

674 :名無しのオプ:03/02/28 20:58
>>672
いや別に、「もしドラマ化されたら」って夢物語を喋ってもいいんじゃないの?
ローカル局のディレクターなら完全に他人事だし。
役者を呼びつけするのも普通でしょ。オレなんか監督だって「クロサワ」と呼びつけ
だよ。

でも、たしかに、「イーハトーヴ」はどうなってしまったんでしょうね。

675 :名無しのオプ:03/02/28 21:01
>>674
まだまだあるよ。先生の前代未聞のスケールの誘拐小説とかさ。
あれは、カッパノベルスから出るはずで、「ほぼ決定」と書いてたよな。
あと、みっぽーとやってた時代小説ってのもなかったかい?
昔は昔で、「ビッグタイトルを総なめにする」とかいってた弟子もいたじゃん。
まだまだあるぞ。文春事件のときは、ベストテンに入ったら、2年分の注文が
殺到した、とかいってたな。それが今や、持ち込み原稿だろ。
プライベートでは、松井を刑事告訴したっていうのもあったな。こんなことばっか
やってると、いい死に方しないよ。

676 :名無しのオプ:03/02/28 21:04
>嫉妬とヤッカミの嵐が常にサハラ砂漠並みに吹き荒れている2ちゃんねるが

素朴な素朴な疑問。
バカ先生や腐乱は、ほんとうに自分たちが「嫉妬」されたり、
「やっか」まれたりしていると思っているのでしょうか?
もしそうだとしたら、医者かどっかに……だって、ぜんぜん
スゴイとも思わないし、羨ましくもないでしょ? 違うかなあ。

677 :名無しのオプ:03/02/28 21:15
最初のうちは叩かれる原因があって、それで叩かれていたんだが、
最近は叩くために原因を探すようになってる気はする。

678 :名無しのオプ:03/02/28 21:16
>>676
つーか、そうでも思わんとやってられないんでしょ。

悲しいかな、このスレの書きこみは真理をついているし、スレ住人の方が
バカ先生や腐乱よりも見識がある。
俺らは「作家」だから、こいつらよりも偉いんだって思い込まないと、
プライドを保てないのでしょう(藁


679 :名無しのオプ:03/02/28 21:38
[2月28日]『ダルタニアン物語でマスターするフランス語』は、
全体の20%まで書いたところで、版元に郵送。フランス語はメール
で送るとアクサン記号が消滅してしまうので、郵送する以外にない。
後は版元の社長の判断を仰ぐのみ。
 返事があるまで棚上げにして、新作『カルタゴの女王エリッサ』
(仮題)に着手。海洋民族フェニキア人の物語は、もう25年も前
から構想を温めていた話。第1章の3分の1まで。全体の3%。初
日にしては、まずまず。
 ところで、何で制作会社のプロデューサーから、版元でなく私宛
にドラマ化の申し込みがあるのか、嘘ではないかと思っている向き
もあるようなので、書いておこう。
『筆客商売』のQ&Aにも回答したことだが、私は版元と契約書を
交わす際には、二次使用権に関しては抹消して捺印し、版元には委
託しない意思表示をする。
 だから、ドラマ化の申し込みは必ず私に直で入る。
 で、制作会社のチーフ・プロデューサーと親しくなり、もうかな
り前から「TV化できそうな作品があったら、ぜひとも出版前に見
せてください」と依頼されるようになっている。これは、他の制作
会社に抜かれないために、おそらくは、どの制作会社でもやってい
る“青田刈り”だ。
 申し込みは発売の直後だが、チーフ・プロデューサーの手には1
カ月も前に、生原稿の段階で渡っているのである。

センセイ、ここ読んでるでしょ。カミングアウトしましょうよー

680 :名無しのオプ:03/02/28 21:41
大野当人はこの際仕方ないとして、ケンちゃんがいらん事言わないだけでも
だいぶ叩かれ具合が違うと思うよ。
自分の言動が腐乱バッシングの呼び水になってることに気づいてないのか。

681 :名無しのオプ:03/02/28 21:45
>>679

依頼の流れはわかったけど、
プロデューサーと親しくなるほど原作の仕事やってたか?

682 :名無しのオプ:03/02/28 21:55
ははははははは。分かりやすい御仁だなあ。
結局は、そのプロデューサーに自分から売り込んだってことだな。
生原稿の時に読んでるんだから。
しかも、681がいうように、ここを読んでることまで丸わかり。
いや、これほど分かりやすい人も珍しいわ。
だけども、今日の日記にもはったりがある。2次使用は二本線で消す、
ってところ。けんちゃんが小説出してる版元で、契約書交わしてると
こなんかないよ。

683 :名無しのオプ:03/02/28 21:58
TVといえば、松井さんの娘が、昔、土ワイに出た話知ってる? 写真だけなんだけど。
なんか、松井さんの奥さんが娘を公園で遊ばしてたら、製作会社の人間が声掛けてきたんだって。
主人公の女(探偵役)が死んだ子どもを思い出すシーンがあって、そのときの写真に使いたいから、
松井さんの娘の写真、撮らせてくれって。で、奥さんはオーケーした。
ところが、これには落ちがあって、放送の日、松井さんと奥さんがその番組見たら、「死んだ男の子」
の役で、娘の写真が使われてたんだってW

684 :名無しのオプ:03/02/28 22:00
>2次使用は二本線で消す、ってところ
そんなとこあったっけ?

685 :名無しのオプ:03/02/28 22:02
>だから、ドラマ化の申し込みは必ず私に直で入る。

いや、けんちゃんの作品はTV化されないから、それはどうでもいいんだけど、
今、2ちゃんで話題になってんのは、「どうしてデコちゃんの作品のTV化の
話がけんちゃんにいくの?」ってことでしょうよ。


686 :名無しのオプ:03/02/28 22:03
いや、バカ先生は2ちゃんねるは、読んでないよ。
先生と、とっても親しい友人の「2ちゃんねるウォッチャー氏」なる
人物がいて、バカ先生に2ちゃんで話題になってくれる事を逐一
報告してくれるんだ!


・・・って誰もそんな事信じちゃいないけど(w

687 :名無しのオプ:03/02/28 22:05
>>684
そーゆー表現はしてないね。
尾ひれが付いた瞬間だね。

688 :名無しのオプ:03/02/28 22:06
>>684
ごめん。今日の日記では、「2次使用に関しては抹消して捺印し」
だったね。前に筆客で、
>該当箇所を二本線で抹消捺印の上で契約書を交換してください。
というのがあったから、混同すました。

689 :名無しのオプ:03/02/28 22:06
>>685
弟子の作品だから、けんちゃんが生原稿の段階でチーフプロデューサーに渡したんじゃないの?

しかしほんと、けんちゃんって、実に判りやすいね。情けないほどに判りやすい。

690 :名無しのオプ:03/02/28 22:06
>「どうしてデコちゃんの作品のTV化の話がけんちゃんにいくの?」

もうちょっとおちついて、バカ日記を読んでみて

691 :名無しのオプ:03/02/28 22:10
こういうときって、「青田刈り」でいいんだっけ?
我々バブル世代は、就職なんかのとき、「青田買い」
といってたような気がする。「青田刈り」転じて
「青田買い」。ま、どーでもいいこってすけど。

692 :名無しのオプ:03/02/28 22:24
青き波涛の宗教編の前までは最高に面白かったのに。

693 :名無しのオプ:03/02/28 22:25
ひゃはは。
他人様の原稿なのに、なぜか出版前に著者でもない先生が、
あろうことか、外部の人間に手渡すなんて背任が許されているわけだ。

腐乱ちゃん、ちゃーんと先生とエージェントの契約書(w)交わしとけよ。
それとも・・・

694 :名無しのオプ:03/02/28 22:29
ところで、「サハラ砂漠のような2ちゃんねる族」って言ったって
 300以上ある板の、たった2〜3の板、もしくは、このスレだけ見て判断してるんでしょ?

 2ちゃんって、先の【43板(判明分のみ)同時多発スクリプト「# アホニシ」荒らし事件】ですら、
「一部の出来事」で片付けられてるくらいなのに。

695 :名無しのオプ:03/02/28 23:12
嫉妬とヤッカミであいた口が塞がらないような作品を是非とも読みたいものだ。

嘘です。別に読みたくありません。

696 :名無しのオプ:03/02/28 23:40
まあ、TVドラマ化したいんなら、実在の人物がモデルとすぐ判る犯人や、
幻冬舎とすぐに判る出版社を出したのは、大きなミスだったな。
テレビ局だって、幻冬舎を敵に回したくないですよ。あそこほどTVに食
い込んでる出版社、ないだろう。

697 :名無しのオプ:03/02/28 23:40
単に「共著者」がケンちゃんだというだけでしょ?
アドバイスしたから印税何パーセントかいただくわけですよね、せんせ?
でもって、エージェント業も兼ねている、と。
まあそうやって細かく稼がないと、生活苦しいもんね。


698 :名無しのオプ:03/02/28 23:51
研ちゃんのずーっと前の日記に、自分で書かないで鵜飼いになるとかいう文章
なかったっけ?
けんちゃんはエージェント業をやりたいんじゃない?
合作もそのための仕掛けでは?
けんちゃんが営業したから、腐乱ちゃんの作品が続けて出版されるんでしょう?
けんちゃんと付き合いのある出版社から。
ならばけんちゃんが出版前の生原稿かゲラを持っていてもおかしくはないわな。

699 :名無しのオプ:03/02/28 23:52
よし、堂々と結論をいうか。
桜宮優子シリーズの企画者はけんちゃんである。で、桜宮優子共著
としているということは、けんちゃんの手も入っている。つまり、
桜宮優子=けんちゃんで、これから相手を変えて合作していくわけだ。
だけど、けんちゃんがどこまで原稿を書いてるかは判らない。アイディア
だけかもしれない。
それで弟子に書かせて、自分は直しを入れていくだけ……そんな恰好かもしれん。
ま、それでも合作にはかわらんわな。ではなぜ、若桜木虔、大野優凛子
合作という著者名にしないのかというと、けんちゃん自信も、この世界で
若桜木虔という名前が、どれだけ悪い名前かを知っているから。
みなさん、そういうことでよろしいですか?

700 :名無しのオプ:03/02/28 23:55
まあ、プロデューサー感覚のつもりなんだろうが、
そのプロデュース能力というのが、陳腐で姑息で……。
結局、ライターさんなんだよね。
編プロ兼業のライターさんと思えば、こういうのもアリ
だけど、この人達の場合、「作家でござい」「みんなに
<嫉妬>されて<やっかまれて>困る」なんぞと、人の
悪口になるから、顰蹙を買うんだ。

701 :名無しのオプ:03/03/01 00:02
プロデューサー、けん♂
ってことですな。

702 :名無しのオプ:03/03/01 00:12
>>699
>桜宮優子=けんちゃんで、これから相手を変えて合作していくわけだ。

桜宮=公魚かどうかはともかく、相手は変えないんじゃないか?
腐乱が例の掲示板で第二弾はどうこうとか言っとったぞ。

703 :名無しのオプ:03/03/01 00:24
けんちゃん一派は、自分たちが「自慢」だと思ってることが、世間的には「恥」だということに、早く気付くべきだな。


704 :簡単WEBアルバイト募集:03/03/01 00:25
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!


705 :OB@門下:03/03/01 00:42
>>686

これ事実です。担当編集者が伝えていると聞いています。

ですが、大野さんに最も嫉妬しているのは先生本人です。
門下生はプロット提出の段階で何度も細かいツッコミを入れられますし、
二度や三度でOKが出ることはありません。
が、大野さんだけはプロットなしでの執筆が認められていました。
執筆に入っても、大野さんは、ほとんど直されていませんでした。
大野さんが速筆なのは、先生が一発OKを出すというのも
あると思います。他の門下生は、重箱の隅状態ですから。

しかも、合作の執筆過程は明らかにされません。
私の推測では、合作とは名ばかりで、ほとんど大野さんが
単独で書いているからだと思います。
先生がHP日記に表紙まで貼り付けて宣伝するのは、
大野さんの機嫌を損ねると合作を書いてもらえないからです。

私は弟子を贔屓する上に媚まで売る先生にホトホト嫌気がさして脱退しました。

706 :名無しのオプ:03/03/01 00:48
>>705
これって、「嫉妬」じゃないじゃん。

707 :名無しのオプ:03/03/01 00:48
>>705
後半を読む限りでは嫉妬ではなく、へつらってるように思えるが。

708 :名無しのオプ:03/03/01 00:49
>>706
ケコンかよ。

つーかそんな日本語力だから、「重箱の隅状態」にされたんじゃないのか?

709 :名無しのオプ:03/03/01 00:56
>>705
嫉妬してるのはお前じゃん

710 :名無しのオプ:03/03/01 00:56
ライティング娘。(トウの立った)


       ケンちゃんプロデュース

711 :名無しのオプ:03/03/01 01:02
大野さんを持ち上げるとなにかいいことあるのかにゃ?>705

712 :名無しのオプ:03/03/01 01:05
え〜、件のチーフプロデューサーでありますが、既にに定年を過ぎて現在契約になっている
東宝テレビ部のS氏のことではないでしょうか。S氏は若桜木先生と私の共通の知人なんですが。
先生はS氏と現在も頻々とやり取りをしており、東宝テレビ部だったら可能性があります。
土曜ワイド枠なら部長のK氏が直接担当することもあり得ます。
なんだったら、私がK氏とS氏に直接訊いてきましょうか。私も東宝社内には顔パスで入れますから。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

713 :名無しのオプ:03/03/01 01:12
はあ……。
ひでえもんだな。

714 :名無しのオプ:03/03/01 01:13
病人ばっかりだな。

715 :名無しのオプ:03/03/01 01:13
だから300板以上有る板でここしか見ずに
ギャーギャー騒ぐの変だろ。

716 :名無しのオプ:03/03/01 01:18
でも、このスレ、業界人参加率(ROM含む)は、ミス版でも屈指らしいよ。
あんまり先生が一派がバカだから。
洩れの知ってる範囲でも、作家だと山田正紀さんね、きいっちゃんもそう。出版関係
は週刊文春のO氏、カッパノベルスのM氏とかね。
こっからは推測だけど、とうぜん、松井さんや矢島さん、幻冬舎なんかも見てるだろ。
いちかわなんとか氏なんかは書き込みもしてそうだなW

717 :名無しのオプ:03/03/01 01:22
もちつけもまいら!
だいぶいい加減な日本語になってるぞ!
若詐欺先生に影響されすぎ!w

718 :名無しのオプ:03/03/01 01:32
>>717
まあまあ。金曜の夜だからな。
酒飲んで、朝生見ながらカキコしてる奴も多いから、まあ大目に見てやってくれ。

719 :名無しのオプ:03/03/01 01:44
今、朝生に宮崎学出てるね。この人の幻冬舎の担当も芝田だよなあ。
芝田ってのは、この宮崎とか梁石日とか田口ランディとか、松井とか、
癖のある作家ばっかり担当してんだな。
ばか先生一派とは対局にあるような連中ばっかだな。なんか、必要以
上にばかが反応するのも判る気がする。
あ、俺も飲みながら書いてるから、日本語乱れてるかもしらん。そん
ときはスマソ

720 :名無しのオプ:03/03/01 01:54
グリ森の関係者に在日、盗作にホームレスか……。
芝田、徳間の頃は浅田次郎も担当だよな。あの人も元犯罪者だっけ?

721 :名無しのオプ:03/03/01 02:02
>>720
>浅田
ヤクザだったか、ヤクザまがいのことをしてたんだかのどっちか。前科があるのかは知らない。

722 :名無しのオプ:03/03/01 02:12
山田正紀さんか。
 影の艦隊は最高だった。
 後にタイトル朴られてかわいそうだったけど。

723 :名無しのオプ:03/03/01 02:13
そういやあ、松井の「ホームレス作家」の文庫版も確か、
解説が小嵐九八郎さんだったよな。
あの人も、ムショに入ってたんだろう。学生運動かなんかで。

724 :名無しのオプ:03/03/01 02:15
>>721
おいおい。
それは浅田氏が作ったフィクション履歴。
全然読んでねえのまるわかり。
恥ずかしいから書くな。

725 :名無しのオプ:03/03/01 02:15
【盗作家】田口ランディが万引き犯人や脅迫DQNを擁護
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1044374231/

726 :706:03/03/01 02:17
>>708
意味不明。
レスつけ間違いか?

727 :名無しのオプ:03/03/01 02:24
>>723
別PNで全然違うジャンルの小説も書いてるね。

728 :707:03/03/01 02:40
>>726
下の行は>>705宛て

729 :名無しのオプ:03/03/01 04:40
突然静まりかえりました

730 :名無しのオプ:03/03/01 04:57
朝生も面白くないのにねえ。

731 :名無しのオプ:03/03/01 11:24
どうしたんだよ。しーんとしちゃって。
誰かに圧力でも受けたのか?

732 :名無しのオプ:03/03/01 11:25
バカ日記。昨日のあのテンションから、この落差。俺は、
こういうとこがコワイ。

[3月1日]新作『カルタゴの女王エリッサ』は第1章の半分まで。全体の6%。




733 :名無しのオプ:03/03/01 11:31
青山智樹さんも洒落のきつい人だなあ。
http://www.din.or.jp/~aoyama/

734 :名無しのオプ:03/03/01 12:58
本当に突然静まり返ったな。






ま る で そ れ ま で 一 人 で 書 い て い た か の よ う に

735 :名無しのオプ:03/03/01 13:38
雨降りだからバカサギの勉強をしよう。

736 :名無しのオプ:03/03/01 16:47
何で誰もいないの?

737 :274:03/03/01 16:59
今日は「らくごはん」の日だから。

・・・・・このあとすぐ!

738 :名無しのオプ:03/03/01 17:00
ドラマ化されるのって、そんなに嬉しいことなんですか?
特に2時間ドラマの原作って、B級〜C級ってイメージあるんですけど。
「まるで2時間ドラマのような陳腐な展開」「テレビドラマどまりのくだらないストーリーだ」というような表現もあるぐらいだし。
私も2時間ドラマ見ますが、それを見て「うわー、この原作者ってすごーい、本を読んでみたい」と思ったことは一度もありません。


739 :名無しのオプ:03/03/01 17:25
>>738
ドラマ化されたことないから、一度はされてみたいなあ。
素朴にミーハー的にそう思いまふ。

740 :274 (1):03/03/01 18:21
松山人です。
それでは、「らくごはん」の要点をそのままレポートすます。
なんとも奇妙な内容なんですが、まったく脚色してません。
はじめてこの人見たんですが、押し出しの強い人ですね。
パーソナリティのらくさぶろう(地方芸人)もちょっと引いてました。

●デビュー作『翠の月』について
 誰も読んだ人はいないと思う。純文学なので漢字だらけです。

●昔から文章が得意だったのですか
 そんなことはありません、しゃべるほうが得意です。

●松山城は、2時間ドラマにいいお話ですね
 水面下で話が進んでいるので、来年か再来年には皆様にお届けできると思います。
 その時はわたしは仲居の役で出たい。

●旅情ミステリーですが第2の内田康夫さんを目指しているのですか
 はい

●第二作も出版されるとか
 この雪月花シリーズなので、秋には、京都嵯峨野月の殺人事件を出版予定です。
 また花の殺人事件は現在執筆中です。


741 :274 (2):03/03/01 18:22
●一体何作ぐらい同時進行しているのですか
 花の殺人事件以外にも、東京ドーム殺人事件とチェチェン紛争の話の三作を書いています。

●作家というのはそのように量産しなければいけないんですね
 今の時代はそうです。

●今月「消えた甲子園」が発売になりますね。
 (内容のPR〜PL出身〜清原と知り合いである話を小一時間)
 消えた甲子園には清原さんも出ます。
 ただ担当編集と話をした結果本名はマズイことになりましたので、本人に確認をとって、
 『長渕』という名前ででてもらっています。

●実際のいる人をモデルにするんでつか
 愛媛県警を始め多くの人をモデルにさせてもらっています。
 またモデルになった人にはメールでお礼を多数いただいております。

以上、まだまだいろんな話をしてましたが、漏れの文章能力じゃこれが限界
ツッコミはお任せします。

742 :名無しのオプ:03/03/01 18:23
>松山城は、2時間ドラマにいいお話ですね
これ、褒めてるのか?

743 :名無しのオプ:03/03/01 18:32
>またモデルになった人にはメールでお礼を多数いただいております

???
なんでモデルになった人からお礼が? フツーはモデルにさせて貰ったことで、
デコがお礼するんでわ?

744 :名無しのオプ:03/03/01 18:34
>チェチェン紛争の話
架空戦記に参入か……

745 :名無しのオプ:03/03/01 18:37
デコチャンに一つアドバイスしておこう。元一派の人たち、
特に元霧島那智だった人で、今、ひとりで本出してる人たち
いるね。その人達は、一派だった過去をみんな抹消してますよ。

松井氏の公表されてるプロフィールでは、どこにも元霧島那智
と書いてない。英語講師、古本屋からすぐに松井永人として執筆
活動みたいになってる。いちかわ氏もそう。新津きよみも。
矢島氏だって、星乃彗理(けんちゃんとの合作ペンネーム)の過去
は、プロフィールに載ってない。そういうとこもきちんと見ておこうね。

746 :名無しのオプ:03/03/01 18:56
らくごはんって、5時半からか。
松山ではゲットバッカーズやってないんでつね。

747 :名無しのオプ:03/03/01 19:38
>●作家というのはそのように量産しなければいけないんですね
> 今の時代はそうです。

実際にそう言っていたかは知らないが、もしもそうだとしたら、馬鹿先生しか
知らないくせに断言するなよと小一時間(ry


748 :名無しのオプ:03/03/01 20:12
腐乱の言う<今>というのがいつのことかが問題だ。先生の受け売りだから、
何十年も前だよね。今は、点数が増えれば、一点一点の部数が落ちる、とい
うのは常識ですがね。昔みたいに、ノベルスを年に10冊も20冊も出せる
時代じゃないし。先生がそのいい例だと思うがなあ。

749 :名無しのオプ:03/03/01 20:56
>(内容のPR〜PL出身〜清原と知り合いである話を小一時間)

らくごはんって30分番組じゃなかった?
清原と知り合いである話を小一時間?
嘘っぽいな




750 :名無しのオプ:03/03/01 20:57
>今の時代はそうです。

綾辻行人は?
高村薫は?

751 :名無しのオプ:03/03/01 20:58
>>749
小一時間という表現を使ったのは、これが一種の慣用句になっているからであって、
実際に「小一時間」喋ったわけではなかろう。
もっと国語力をつけろよ。だからバカ先生に揶揄されるんだろ。

752 :274:03/03/01 21:00
>小一時間
私はロムだけであまり書きこまないので、
2ちゃんねるでは長いことか、あるいはそれに準ずることという
意味で使われていると誤解していました。
実際には数分間お話されていただけです。

本当に申し訳ありませんでした。

753 :名無しのオプ:03/03/01 21:40
>>751
先生ですか?(w
毎日自作自演お疲れさまです。
先生が自分で誉めないと擁護してくれる人なんていませんからね(w

754 :名無しのオプ:03/03/01 21:53
春だねえ・・・


755 :名無しのオプ:03/03/01 22:39
274さん、お疲れさま。
みんなネタもらったんだから、もっと感謝の気持ちを!
749や751みたいに罵倒してどうする?

756 :名無しのオプ:03/03/01 22:49
清原、右足痛める=開幕1軍は微妙−プロ野球・巨人
巨人の清原和博内野手は、先月28日に川崎市のジャイアンツ球場での練習でランニング中に右足太ももの裏側に痛みを感じたため、1日の練習からペースダウンして様子を見ることにした。病院には行かない予定。


757 :751:03/03/01 23:04
>>753
おれはバカ先生じゃない。
けど、バカなイチャモンはつける方が恥ずかしいと言いたいだけ。

758 :名無しのオプ:03/03/01 23:12
小説家志望の大学生なのですが、大野先生に弟子入り志願してもよいでしょうか?

759 :名無しのオプ:03/03/01 23:17
>>757
うぜえ。消えろ

>>758
もちろん駄目です(w

760 :名無しのオプ:03/03/01 23:28
住人同士のマジギレご法度だぜ?
揉めたらコインだ!

761 :名無しのオプ:03/03/02 00:03
759って、ほんと、程度低いね。
だからバカ先生になんだかんだと言われると小一時間……。

762 :名無しのオプ:03/03/02 00:13
清原は自分のことに精一杯で、妙な小説のことなんか考えてる余裕はないと思われ。
4番取られそうだし。

763 :kakuuwar:03/03/02 00:29
kakuuwarです。
いつの間にか復活してたんですね。若桜木先生スレ。
てっきりこの前ので話題が尽きてもう二度と立つとは思ってなかったのでびっくりしました。
それにあわせて私のホームページも復活しましたので(コンテンツは絞りましたが)
ぜひお立ち寄りください。
現在就職活動中、セミナー回るのが楽しいです。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

764 :名無しのオプ:03/03/02 00:50
>>kakuuwar氏
 あんなに株持ってるんだったら全部売って、先生の本の版権を買ったほうが
 簡単に復刊できると思うんだが。

765 :名無しのオプ:03/03/02 00:53
>>760
それなんの映画だっけか?

766 :名無しのオプ:03/03/02 00:55
>765
HUNTER×HUNTERかと思ったが、元ネタあるの?

767 :kakuuwar:03/03/02 01:13
kakuuwarです。
実は霧島那智ホームページから若桜木日記を見て、


これもまた異常に早い展開である。
 嫉妬とヤッカミの嵐が常にサハラ砂漠並みに
吹き荒れている2ちゃんねるが、
またまた上を下への大騒動になることだろう。
 それにしても、自分の無能と非力を棚に上げて、
他人をコキ下ろすことでしか欲求不満を解消できない、
2ちゃんねる族は、実に哀れな存在である。


という部分が目につき、2ちゃんねるでなんか騒がれてるのかな
と思ってここにたどり着きました。
ちなみに私は「2ちゃんねるウォッチャー」ではありません。

>764
株全部売っても簿価で150万円行きませんよ。(時価は調べてません)
私は経済学部でコスト感覚に敏感なのでいくら若桜木先生が好きでも
採算の取れない版権を買い取るなどという行為はしません。
版権は何も生み出しませんが株なら配当と優待が来ます。
ではまた。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/

768 :名無しのオプ:03/03/02 01:14
>霧島那智
 ミステリとしてはともかく架空戦記としては問題外だった品。

769 :k氏へ一言:03/03/02 05:32
騒がれてるのは馬鹿先生ではなく腐乱です。その日記の全文をよーく読みましょう。

770 :名無しのオプ:03/03/02 06:37
>常にサハラ砂漠並みに吹き荒れている
全然関係ない話で恐縮だが、砂漠ってのは
嵐じゃない時間の方が圧倒的に多いんじゃないか?
むしろ静寂のイメージでは。

771 :名無しのオプ:03/03/02 07:02
テレビのいわゆる“サンドストーム”からの【安直な】連想と思われ。

772 :名無しのオプ:03/03/02 09:59
売り込みがあったら、「検討します」
くらいはいうよなあ。大人なんだから。

773 :名無しのオプ:03/03/02 10:06
たのしかった
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

774 :名無しのオプ:03/03/02 12:35
[3月2日]『カルタゴの女王エリッサ』は昨日の第1章をプロローグに変更。改めて第1章に着手し、脱稿。全体の16%。まずまずの滑り出し。
 大野優凛子嬢は、地元のあいTVに昨日、生出演。HPに、プロフィールがばっちり紹介されている。

775 :名無しのオプ:03/03/02 12:43
あいTVホームページより。デコチャンの写真も載ってるよ。

大野 優凛子 (おおの ゆりこ)
熱血ミステリー作家。1965年愛媛県生まれ。
中学生時代より愛読していた若桜木虔氏に師事。PL学園高等学校−神戸女子大学文学部卒業。ライオンズクラブ事務局、人材派遣コーディネーターを経て、2001年純文学『翠の月』でデビュー。
2003年2月、松山が舞台の旅情ミステリー『松山城・雪の殺人事件』でミステリーデビュー。
美人囲碁棋士・桜宮優子シリーズで、大野優凛子の「雪・月・花三部作」の第一弾である。
2003年3月15日には新作『消えた甲子園』が発売される。
また、作家以外にも地元を中心に、コラムニスト、人生相談回答者としても活躍、月刊女性誌『愛媛こまち』にコラム『心にビタミン』連載中。

大野優凛子HP http://www.aoikuni.co.jp/book/oono.html
<ディレクター週記>
こういう表現をしていいかどうか分からないが、『ねえさん!』という感じの女性。不思議な魅力と圧倒されるほどの力強さが感じられる女性である。
半年程前、松山市内の書店で『翠の月』を偶然見つけたのがまずの出会いといえば出会い。こんな人がいるんだ。と、本を買った。
『松山城・雪の殺人事件』は、松山に居る方は是非読んでいただきたい。それぞれのシーン実際見たことのある風景の中で描かれている。
また、この小説を県外にいる方にも薦めてもらいたい。松山の観光ブック的内容でもあるから…。
実際に会っても、メールを読んでもその言葉からは情熱が伝わってくるようだ。正直言って、つかめそうで、つかみどころのない人。だから、なお興味がわいてくる存在なのです。


776 :名無しのオプ:03/03/02 13:24
ツッコミどころ、大満載だなあ……。
写真見た。萌え……ないわ。

777 :   :03/03/02 14:01
もっとバブルの残影をしょった30後半の風俗嬢みたいなのを
イメージしてた……
単なる野暮ったい田舎のおばちゃんじゃん
艶もないし
顔、ごつー

778 :名無しのオプ:03/03/02 14:16
綺麗なのに、なんか勘違いした女性キャスターとかに近いタイプかと思って
いたんだが・・


779 :名無しのオプ:03/03/02 14:25
激萎え

780 :名無しのオプ:03/03/02 14:29
>私は経済学部でコスト感覚に敏感なのでいくら若桜木先生が好きでも
>採算の取れない版権を買い取るなどという行為はしません。

さりげなくヒドイな

781 :名無しのオプ:03/03/02 14:48
>>780
わはははは。

782 :名無しのオプ:03/03/02 14:51
50代前半と言われても頷くかな

783 :名無しのオプ:03/03/02 15:09
>私は経済学部でコスト感覚に敏感なので

っつーか、典型的な勘違い学生にしか見えんのだが・・・。
おれも経済学部だったが、実際に社会に出てから学んだことの
数分の一も得られなかったぞ。

784 :名無しのオブ:03/03/02 15:10
若桜木虔がなぜそんな田舎のおばはん、大野 優凛子を持ち上げるのだろう。
ふたりは会ったことが一度もないみたいじゃん。
先生の気持ちこそ、ミステリー。


785 :名無しのオプ:03/03/02 15:11
で、どのあたりがビジュアル系だったんですか?

786 :名無しのオプ:03/03/02 15:17
とりあえず次スレではテンプレに
「若桜木一派お断り。どんな内容であろうと擁護することは認めません」て書いとこうぜ。

787 :名無しのオプ:03/03/02 15:22
>>784
「裁判長! 被告の証言はまったく信頼に足りません! 二人はおそらく面識は
あったであろうと推測されます」
「検察側の異議を認めます」

788 :名無しのオプ:03/03/02 15:49
あああ、萎える萎える・・
みっぽー、かむばっーく
この際、らんばばでもよいのだが


789 :名無しのオプ:03/03/02 16:04
ついでに三鷹ういもカムバックして若桜木一派に絡んでほしいぞ。

790 :名無しのオプ:03/03/02 16:13
http://www.itv-ehime.co.jp/top/index.html
にアクセスし、「番組」→「自社制作」→「らくごはん」
→「らくさぶろうの、今、好きになった人」
でデコちゃまの写真がばーんと見られるよーん。

791 :名無しのオプ:03/03/02 16:26
ビジュアル系…
ちょっとは期待してたのに ショボーン


792 :名無しのオプ:03/03/02 16:29
男だったのか。予想通りだ。

793 :名無しのオプ:03/03/02 16:42
おい、凸タソサイトのトップに「3/3松山市役所にて中村時広市長と懇談」とか書いてあるのですが。

794 :名無しのオプ:03/03/02 16:47
>>793

地元を題材にした小説をメジャーで発表したら、
誰でも市長と懇談できますよ。
知事だとわからんが。

795 :名無しのオプ:03/03/02 16:54
老けすぎじゃねーか?写真。

796 :名無しのオプ:03/03/02 17:36
その顔で、自ら「ビジュアル系作家ふらんそわ〜ず大野」って
名乗ってたんだからな。おばちゃん、冗談キツイっすよ。

797 :名無しのオプ:03/03/02 17:40
ビジュアル系=厚化粧ってことだよ。

798 :名無しのオプ:03/03/02 17:54
この人は「松山城」買ったのかな? 具体的にトリックばらしてるし。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1041880464/538

799 :名無しのオプ:03/03/02 17:59
>>798
すげートリックだな。。

800 :名無しのオプ:03/03/02 18:03
>>798
ネタじゃないの?
いくらなんでも…


801 :名無しのオプ:03/03/02 18:23
>>800
いや、ワシは立ち読みしたが、だいたい、こんなもんだよ。
あと、熱気球かなんかが出るんだったかな。

802 :名無しのオプ:03/03/02 18:31
>>798

<メール欄>が出てくるトリックって、去年、2時間ドラマで見たような気がする。

803 :名無しのオプ:03/03/02 19:06
>>798
××の勢いで△△から○○へひとっ飛びした

これってどういうこと?

804 :名無しのオプ:03/03/02 19:33
こうなると、イーハトーブにもカラスが出ていたとしか思えんな

805 :名無しのオプ:03/03/02 19:37
>>797
ワラタ

806 :名無しのオプ:03/03/02 20:13
パクリか!?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028559019/45-48

807 :名無しのオプ:03/03/02 20:32
そしてまた、誰もいなくなるのであろうか

808 :名無しのオプ:03/03/02 20:48
1:田嶋陽子ばりのフェミニスト
2:ヒステリーな人権養護団体
3:自己啓発セミナー主宰

どれでもいいが上記のようなオーラバシバシ伝わりマスタ

809 :名無しのオプ:03/03/02 21:22
わたしは、田中真紀子の妹かと思いマスタ

810 :名無しのオプ:03/03/02 21:31
>>806
パクリというより安直だな。

811 :名無しのオプ:03/03/02 21:34
>>802
どーせハリケンジャーのエンディングでも見ながら書いたんだろうよ。

812 :名無しのオプ:03/03/02 23:36
ミス板的に言えば、どんなバカトリックでも必然性、あるいは強力に読者を納得させる筆力が
あればそれはそれで良いわけなんだが。
しかしバカミスの範疇に入れたら霞先生が怒りそうだな。
ミステリに愛がないもん、愛が。w

で、そもそも松山城って売れてんのか?
増刷かかった様子がないんですが。

813 :sage:03/03/02 23:52
あのビジュアルで,日記のあの文体かよ.
こわっ!

814 :名無しのオプ:03/03/02 23:56
>>811
あれか。あれは確かにメル欄だったもんな
 デコちゃん=腐女子だったら見てそうだ。

815 :名無しのオプ:03/03/03 00:32
[3月1日]新作『カルタゴの女王エリッサ』は第1章の半分まで。全体の6%。





816 :名無しのオプ:03/03/03 05:52
つーかミステリ板で評価されるのは無理だよな……
センセイも2ちゃんねる全体が標的なら(w
他所の板での受けを狙ってみては如何か。


817 :名無しのオプ:03/03/03 07:02
ライトノベルにはセンセのスレがまだ生き残ってる筈
軍事板にも一応ある。SFには立った事あったっけ?
…創作文芸で見た事があるのは気のせいだろうか

818 :名無しのオプ:03/03/03 08:40
実用書板では?(w

819 :名無しのオプ:03/03/03 09:56
ライトノベルでは一ヶ月くらい平気で書き込みがなかったりするしなぁ、先生のスレ。

820 :名無しのオプ:03/03/03 14:19
『松山城・雪の殺人事件』愛媛新聞週刊ベスト10入り!


821 :名無しのオプ:03/03/03 14:23
で、どういうランキングだったの?

822 :名無しのオプ:03/03/03 14:31
ローカル新聞のランキングって、任意の一書店の実売部数だったりするからなあ……
むしろ、続けてランクインするかどうかの方に興味がある。

823 :名無しのオプ:03/03/03 15:12
そういえば、デコちゃんも牛師匠も欄ババも、みんな「自称」美人だよなぁ、
と思う昼下がり。
ケンちゃんは本物の美人より「自称」が好きなんだろうか。それとも「自称」
でも良いから美人が好きなんだろうか。

824 :名無しのオプ:03/03/03 15:38
若先生のこの女性に対する執着パワーはなんなのですかね?

825 :名無しのオプ:03/03/03 15:40
>>824
英雄色を好む。
女に興味を失ったら男は終わり。


826 :名無しのオプ:03/03/03 16:03
[3月3日]節句だというのに風邪でダウン。ダメだこりゃ、状態。『カルタゴの女王エリッサ』は第2章の半分まで。全体の21%。好調が2日と続かないのは歳のせいか、介護疲れのせいか。物忘れがヒドくて、どうにもならない。


827 :名無しのオプ:03/03/03 16:04
↓↓↓↓↓★ピンクエンジェル★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html

828 :名無しのオプ:03/03/03 17:05
>825
英雄は色を好むが、好色な男がすべて英雄とは限らない。
容姿の優れた女性はしばしば知性を疑われるが、知性があるからといって容姿が優れていないとは限らない。
逆は真ならず。

829 :スレのおかげでファンになりそう男:03/03/03 18:56
え〜、突然ですが、「松山城・雪の殺人事件」読み終わりましたので、感想を書きた
いと思います。
桜宮が、どう考えてもウザイ男であるはずの、天野の同行を許しているのかがよく
わかりませんが、とりあえず文章的にはさしたる問題もなく話が進んでいくという
印象を受けました。これだけでも若文章よりは魅力的であると思いました。
ミステリ素人なのでトリック云々については細かい検証ができませんけども、正直
言って、なかなかに楽しめました。
何故かというと、やはり松井氏と思しき胡散臭い作家の描写が、いかにも恨みがま
しいクレーマーっぷりであった事が上げられます。こうした新書ミステリのためか
若桜木作品の常道の通り、人物描写が類型的であるのですが、だからこそ、一応
キャラに常識的な判断(といってもいささか古臭いですが)をさせられるという
利点を生かしきった人格攻撃がとっても冴えてます。まるで井戸端会議のオバサン
かザ・ワイドかと思うくらい偽善的価値判断からなる描写攻撃でした。そこまで
言うか! とつい覗き的な下世話心をくすぐられました。

830 :スレのおかげでファンになりそう男:03/03/03 19:06
従って、評価はこうなりました。
若桜木一派VS松井抗争を知っていれば→57点
何も知らずに読んだ場合→41点(自殺ネタじゃない分だけ甘くしてあります)
個人的評価→63点(泥沼抗争を期待して)
裁判の動向によって変わるのでしょうが、若桜木センセがさらなるクレーマー
ぶりを今後も発揮してくる事はまちがいないので、マジで期待しています。
作品ジャンルが違うため、松井氏からそういった書き物が読める事はそう
期待できませんが、一読者として、さらなる抗争の充実を願ってやみません。
物書きはやはり、あらゆる意味で騒ぎを起こしてナンボですから、本当に
羨ましい事しきりでした。どうか、お互いにがんばってくださいませ。
スレ住人の皆様も、どうかご自愛しつつ励んでくださいませ。以上。


831 :スレのおかげでファンになりそう男 :03/03/03 19:08
言い忘れましたが、点数基準は「作家の値打ち」に準じます。

832 ::03/03/03 19:31
>こうした新書ミステリのためか
>若桜木作品の常道の通り、人物描写が類型的であるのですが、だからこそ、一応
>キャラに常識的な判断(といってもいささか古臭いですが)をさせられるという
>利点を生かしきった人格攻撃がとっても冴えてます。まるで井戸端会議のオバサン
>かザ・ワイドかと思うくらい偽善的価値判断からなる描写攻撃でした。そこまで
>言うか! とつい覗き的な下世話心をくすぐられました。


わかったようなわからないような。
もっと単純な表現でいいと思うよ。読了おつかれさん。

833 :名無しのオプ:03/03/03 19:36
ttp://www9.plala.or.jp/clue/library/suiriquiz/quizforgeneral/tensin.html

著しくガイシュツかもしれませんが「推理作家点心会とその周囲の人たち」
というページです。公魚先生の推理本を手厳しく批評してます。

834 :スレのおかげでファンになりそう男:03/03/03 19:39
>>832
要するに、ウザいオバサン視点攻撃がたまらん! って事です。
前出レスの指摘どおり、ここあたりはセンセの筆なんでしょうね。いや面白い。
平行して枯木灘読んでましたが、そんなもんどっかに行っちゃいました。
路地とかそんなん興味ない。

835 :名無しのオプ:03/03/03 19:49
健次タンが不憫だ…

836 :名無しのオプ:03/03/03 20:40
しかしなあ……

837 :スレのおかげでファンになりそう男 :03/03/03 20:51
いいんだ健次は。他にたくさんファンいるし。自分には向かなかっただけだし。
スレ違いなのでこの辺で止めとこう。



838 :名無しのオプ:03/03/03 23:46
>で、どういうランキングだったの?

紀伊国屋松山店で売り上げ2位だとさ

839 :名無しのオプ:03/03/04 00:10
>>838
へえ……。
今日発表になったオール紀伊国屋の新書売上げの
ベスト100にも入ってないのにねえ。
田舎っちゅうのは、ほんとに怖いなあ。

840 :名無しのオプ:03/03/04 00:14
10冊か20冊もまとめ買いすれば簡単に……

841 :名無しのオプ:03/03/04 00:23
松山市長との懇談、夕方のローカルニュースに
出まくっていました。普通は助役が応対するところを、
市長本人との懇談に成功したのは、ライオンズ時代の
ツテを頼んでゴリ押ししたものと思われます。

842 :名無しのオプ:03/03/04 00:26
>839
地方の紀伊国屋ならば、30冊も買えばその週だけ1位になれます。
今は本当に本が売れていないのです(T_T)
ベスト100に入るには、週によってまちまちですが、過去の例では
全店で150冊も売れれば、50前後に食い込めるはずです。

843 :名無しのオプ:03/03/04 00:35
腐乱タンの顔見たけど。
あの顔で「大野優凛子でっす」とか言われてもなあ
俺は、何というか松田聖子を不細工にしたようなのを、想像していたのだが。

844 :名無しのオプ:03/03/04 02:03
ttp://www.itv-ehime.co.jp/gohan/imasuki/image/030301.jpg

845 :名無しのオプ:03/03/04 02:54
自分のことって、自分ではよくわからないものなんですね。

846 :名無しのオプ:03/03/04 03:02
>>838
一位は何でしたか?

来週はどうなってるかな。>>822に同意。

847 :名無しのオプ:03/03/04 03:09
>>844
これ、田中真紀子じゃないの?

848 :名無しのオプ:03/03/04 03:13
そういえば清原と同じ歳だったもんなあ……。
若いころはそれなりだったんだろうけどな。


849 :名無しのオプ:03/03/04 03:27
なんかさあ、全国的にはまったく無名の新人さんが、はしゃぎまわり、
ローカルとはいえ、ニュースに出るのって、もの凄くかっこわるくないか?
別に、話題作って訳じゃないし、ノベルス一冊出しただけの人なんか、
いっくらでもいるでしょうに。
フツー、そういう人は、どっかのワンルームマンションかアパートに住んでて、
食うや食わずの生活してるんだよ。近所のオバチャンかなんかに、
「いつか、有名になれるといいねえ」なんていわれてさ。
デコチャンも、文壇的(センセの好きな言葉ね)には、まったくそういう人と同じ
でしょ。なのになあ。
推協はけんちゃんが入れてくれるだろうけど、文藝家協会にはまだ、入れないだろ
うしなあ。アッチのほうは確か、向こうからいってくるんだったよね。


850 :名無しのオプ:03/03/04 03:50
騒いでナンボでしょ。いいな騒げて。うらやましい。
とにかく目立てないと、書いても書いても読んでもらえないからね。
俺も地元で騒ごうかな。少なくても地元では売れるだろうから。

851 :名無しのオプ:03/03/04 03:57
>850
見苦しい。氏ねや六流作家。

852 :名無しのオプ:03/03/04 04:41
霧島那智はトンデモ架空戦国戦記が図書館の歴史書の棚に並べられるのに

853 :名無しのオプ:03/03/04 05:38
>844
これが、腐乱?
想像していたよりも、普通の顔だな。
私の脳裏にあった、腐乱像は、和泉元爾のママの顔に似ていたのだが。

854 :名無しのオプ:03/03/04 07:59
二時間ドラマ、間違って現実化しないかなぁ。
はしゃぎっぷりが見てみたい。

855 :名無しのオプ:03/03/04 09:47
[3月4日]『カルタゴの女王エリッサ』は第2章を脱稿。全体の26%。いやはや、年寄りの介護というのは何とも大変なものである。想定外の事態ばかり勃発し、まさに戦場である。
 朝から洗濯機を3度も回す羽目になる。飯を作っている暇がない! 空腹で目が回る(笑)。
 長距離電話が入り、6日に新宿でMr.UmbrellaFieldと打ち合わせの約束。



856 :名無しのオプ:03/03/04 09:56
笠原?

857 :名無しのオプ:03/03/04 09:57
先生!!

>(笑)。

の意味がさっぱりわかりません。
使いこなせない表現はやめた方がいいのでは。

858 :名無しのオプ:03/03/04 10:01
>>848
いや、清原は妹の同級生で、デコちゃんは清原より年上だよ。
妹は確か、松井氏とも同級生だから、清原と松井氏は同級生ということになるね(笑)

片岡、開幕絶望。

859 :名無しのオプ:03/03/04 10:41
笠≠傘

860 :名無しのオプ:03/03/04 12:17
センセイってば本当に(笑)
を使う技術(?)がないよなぁ。

861 :名無しのオプ:03/03/04 13:02
片岡開幕“不合格” 星野監督決断
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/baseball/mar/o20030303_20.htm

山田監督V手応え 第5の先発 久本が急浮上 4番 立浪かアレックス
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/baseball/20030303/spon____baseball000.shtml

862 :名無しのオブ:03/03/04 13:37
今年は日本の野球より、松井が行った大リーグの野球に興味、あるでよ。

863 :名無しのオプ:03/03/04 13:39
もっと中傷を!もっと中傷を!

864 :名無しのオプ:03/03/04 13:44
>>853
いいとこついてるじゃん>元爾ママ
漏れなんて誰かも言ってたが
松田聖子をブスにしたようなの想像してたから
写真見て引っくり返って
茶こぼした

865 :名無しのオプ:03/03/04 13:52
しかし先生は、たとえ松山嬢が二時間ドラマになったとしても、
この板ではそんな理由で評価されるようにはならん事がわかってないのか?
2ちゃんねるに吹き荒れるものを、高度な比喩で表現するほどに、
2ちゃんねるを知り尽くしてるってのに。

本当にこのスレしか見てないんだろうなぁウォチャー氏は……

866 :名無しのオプ:03/03/04 14:02
いいじゃないですか2時間ドラマ!
世の中には、仕事しながらテレビ見て、C級だのD級だの
偉そうな酷評を日記で書きとばしていた人もいますが、
そんなのは三流未満作家の妬み・やっかみですからね!


867 :名無しのオプ:03/03/04 19:10
毎日新聞愛媛版より

大野さんは「作品を通じて松山の魅力を発信するため、
2時間ドラマの原作になるような作品を書きたい」と
抱負を語った。

写真入り記事だった。

868 :名無しのオプ:03/03/04 19:12
>>867
こういう文脈で「発信」とかいう表現を使うの、もう10年前の感覚。
やめてくれ恥ずかしいから。
というか、お役所ではまだ使ってるか。

869 :名無しのオプ:03/03/04 19:18
>>868
なんでもかんでも文句つけりゃいいってもんじゃないだろうこのボケが

870 :名無しのオプ:03/03/04 19:21
>>869
なんだこの間抜けは?
さてはオマエ、「発信」てなカビの生えた表現を企画書とか稟議書とか
に山ほど使ってるな?
恥ずかしいなあオマエ。

871 :名無しのオプ:03/03/04 19:27
「ファッションの情報発信基地・青山」とかの表現目にすると、
ゲンナリするね。手垢つきすぎ。

872 :名無しのオプ:03/03/04 19:29
>>870

何が「もう10年前の感覚。」だ。体言止めか。
そうやって新しい感覚の文章を誇ってろ。
俺が間抜けか? 自分に反対する人間は間抜けか。
自分に反対する人間は敵の同類か。
別に俺が発信しようがアピールしようが訴えかけようが知ってもらおうが、どうでもいいことだろうが。
俺が言ってるのは、そんなつまらないことにいちいち自慢気に文句をつけている
お前がボケだということだ。
俺は恥ずかしいかも知れないが、それでもお前はボケだ。
わかったかボケ。

873 :名無しのオプ:03/03/04 19:29
必死だな

874 :名無しのオプ:03/03/04 19:34
一つだけ判ったことがあるよ。やっぱり、出版は
マスを相手にするものだから、一地域の新聞や
TVがどんなに騒いでも、大きな売上げにはつなが
んないんだな。「松山」初版8千刷りきりだって。

875 :名無しのオプ:03/03/04 19:35
明日の〆切を前に、松井氏が逃げました。
自宅、携帯ともに留守電です。
情報をお持ちの方、お知らせ下さい。

876 :名無しのオプ:03/03/04 19:38
今日、神保町の書泉ブックマート見たら、腐乱の本無くなってたよ。
一週間くらい前はまだ平積みだったのに、棚にも無かった。

877 :名無しのオプ:03/03/04 19:39
>>872
こいつ、なんでこんなに必死になってるの?
やっぱり図星刺されて死にそうだからじゃないの?
普通の感覚ならもう、「発信」なんて使わないだろ。

878 :名無しのオプ:03/03/04 19:39
>>873
こんどは思考停止か。
そうやって周りに自分と相手の見かけ上の立ち位置の違いを見せて、
あたかも自分が勝ったように装うパフォーマンスだな。古い手だ。
それともお前の新しい感覚は、古い手が一周回って新しく感じるほどに先に進んでいるのか?
だったら悪かったな。
ところでお前は必死だなという表現には古さは感じないのか?
これはこれで使い古された言葉だ。
それとももしかして、自分だけは安全な場所から文句を言うことが許されていると思っているのか?
新しい感覚はわからんな。

879 :名無しのオプ:03/03/04 19:40
>>876
返品されたのでは?


880 :名無しのオプ:03/03/04 19:43
>>878
どうしたのあんた?
脳味噌の栓が飛んじゃうよ。
西田敏行も入院したしさ。
もうねろよ。クソオヤジ。

881 :名無しのオプ:03/03/04 19:44
>>879
そうだと思う。刊行されたの、20日くらいだったろ。
そろそろだよね。

882 :名無しのオプ:03/03/04 19:45
>>878
「それとももしかして、自分だけは安全な場所から文句を言うことが許されていると
思っているのか?」
というのが理解出来ない。
あんたは安全じゃない場所にいるの?
2ちゃんねるにおいて、安全じゃない場所って、どこ?
あ!
あんた、ワカサギさん?

883 :名無しのオプ:03/03/04 19:47
>>877
読解力のないやつだな。俺は発信と言う言葉が古いかどうかは問題にしてないだろ。
つまらんことに自慢気に文句つけて、誰もそれを批判せず、
たまに反対者が現れると相手の一味とみなして攻撃する。
それはどうなのか、と言っているんだよ。


884 :名無しのオプ:03/03/04 19:50
>>883
> 読解力のないやつだな。俺は発信と言う言葉が古いかどうかは問題にしてないだろ。
> つまらんことに自慢気に文句つけて、誰もそれを批判せず、
> たまに反対者が現れると相手の一味とみなして攻撃する。
> それはどうなのか、と言っているんだよ。

これって論理のすり替えでは?
別に自慢気じゃなかったんだけど。
被害妄想じゃないのこの人。
しかし前の発言では「新しい」「古い」に拘ってたのにね。
二枚舌だねこの人。
結局、アタマにきてるんだろ?
酒でも飲んで帰りな、もう。
どうせ残業手当でないんじゃないの?可愛そうに。


885 :名無しのオプ:03/03/04 19:51
>>878
で、アンタはどこにいるの?
ビルのてっぺんにでもいるのか?キングコングみたいに。w

886 :名無しのオプ:03/03/04 19:51
キチガイが2名

887 :名無しのオプ:03/03/04 19:52
>>884

>>872
>>878
>>883
の流れを読んでも本当にそう思うのか。だったら読解力無しだな。
頭に来ているのは認めるが、それは俺が「発信」を使うからじゃないぞ。

888 :名無しのオプ:03/03/04 19:53
>>887
じゃあ、なんで?
頭に来ている理由が転々と変わるから、謝ろうにも謝れないじゃないか。
典型的ヒステリーの症状ですな。

889 :名無しのオプ:03/03/04 19:55
>>882
>>885
このスレッドで罵倒している限り、住民が守ってくれるはずなんだろ?
何を言っても、どんなつまらない文句を書いても、
このスレでは誰にも文句を言われない筈なんだろ?
それは安全な場所じゃないのか?

890 :名無しのオプ:03/03/04 19:56
>>889
だから、あなたはどこにいるんだ?
あんたも同じ「安全な場所」にいるんじゃないのか?
ならば、批難するに能わないじゃないか。

891 :名無しのオプ:03/03/04 19:58
>>890
だから俺はスレの趣旨に反して若桜木擁護とも取れる発言をしてるじゃないか。

892 :名無しのオプ:03/03/04 19:59
まちがえた。大野擁護だ。

893 :名無しのオプ:03/03/04 20:01
>>889
この発言をよく読むと、
「現実社会で批判に晒されている人間はどうなるんだ」
「2ちゃんねるの連中は匿名性に隠れて好き勝手な批判のし放題」
と言うことに尽きるように思える。
ということは、この発言者は、
「現実社会で『古くさい表現』を連発して悩んでいる人物」
「大野先生もしくはわかさぎ先生本人か、彼らの関係者」
というコトになるように思えるが。
間違ってるかなあ。

894 :名無しのオプ:03/03/04 20:02
>>892
ここで大野擁護ととれる発言をしているから、なんなの?
それと、アンタの怒りと、オレの態度と、どういう関係があるの?
冷静になって説明してくれ。

895 :名無しのオプ:03/03/04 20:03
>>889
んなこたねーよ。
あまり阿呆なケチつけると、それなりにツッコミ入るじゃん。
スレの先頭からちゃんと読んでるか?
だから、個々のツッコミが妥当かどうかでしか話はできないんだけど。
「発信」てのは、古いかどうかはともかく垢抜けない表現だな。
つーか腐乱にとって、ミステリは手段でしかないのだとつくづく思った。

896 :名無しのオプ:03/03/04 20:05
>>893
>この発言をよく読むと、
>「現実社会で批判に晒されている人間はどうなるんだ」
>「2ちゃんねるの連中は匿名性に隠れて好き勝手な批判のし放題」
>と言うことに尽きるように思える。
ここは正しい。

>「現実社会で『古くさい表現』を連発して悩んでいる人物」
>「大野先生もしくはわかさぎ先生本人か、彼らの関係者」
>というコトになるように思えるが。
ここは飛躍。

ハタから見てて、「お前らもうちょっとどうにかしろよ」と言いたくなる奴がいるとは考えないのか。

897 :名無しのオプ:03/03/04 20:08
おれさあ、もう10年も前にテレビ東京の制作費の安い情報番組で、
「情報発信基地**」とか山ほど使ってたんだよ。
その頃は流行の表現だったからな。
でも、最近は、テレビのナレーションで使ってるの聞いたこと無いぞ。
「ナウい」とか「ヤング」とか「フィーバー」とかに類した
死語なんだよ。


898 :名無しのオプ:03/03/04 20:10
>>896
前段が正しければ、後段を「飛躍」と否定する必要はないはず。
「お前ら、もうちょっとどうにかしろよ」と思う人物と、前段はどう繋がるんだ?
これこそ論理の飛躍であって、まったく論理的ではない。

899 :名無しのオプ:03/03/04 20:14
なんだかんだ理屈をつけようとするから、論理的におかしくなるのだ。
869の趣旨を考え初心に返ればいいじゃないか。
「発信」という表現を使ってもいいだろ、余計なお世話だアホ!
ってことでしょ?要するに。
それ以外のことは、思いつきを書いて失敗したんだよね?

900 :名無しのオプ:03/03/04 20:16
>>894
「企画書に『発信』という言葉を使う酔っ払ったオヤジもしくは関係者」ということにされてるだろ。
俺が肯定してたら、ななしの一人でありつづけられるはずなのに、
否定したために上のようなレッテルを貼られてしまうわけだ。
まあ、あんたには貧乏くじをひかせてしまって悪かったな。

>>895
そうだな。ただ入らないことも多いんじゃはないか?
それに突っ込んでいるもののウチのいくつかは俺だ。
ファンサイトを運営してる人物も、なんだかんだ文句をつけられていたし。
山田某のスレと続けて見て、頭に血が上ってしまってな。悪かった。

901 :名無しのオプ:03/03/04 20:19
>>900
やっぱりよく理解出来ないが、まあ、もうおれは発言を止めるよ。
なんだか追いつめてしまったようにも感じるし。

902 :名無しのオプ:03/03/04 20:21
>>898
>>899

>「現実社会で批判に晒されている人間はどうなるんだ」
>「2ちゃんねるの連中は匿名性に隠れて好き勝手な批判のし放題」

この意味を取り違えてないか?
現実社会で批判に晒されている人間は本当に被害をこうむるんだぞ、
お前ら2ちゃんねるの連中は匿名性に隠れて好き勝手な批判のし放題だな。
という意味で俺は正しいと言っているんだが。
反対する人間は全部関係者か?

903 :名無しのオプ:03/03/04 20:26
>>902
それについては、誰も反対していない。
事実だし。
それに、意味を取り違えていると思える発言は何番なんだろう?

904 :名無しのオプ:03/03/04 20:27
>>902
「関係者」って、何の関係者?

905 :名無しのオプ:03/03/04 20:29
>>903
898じゃないの?

906 :名無しのオプ:03/03/04 20:30
>>903

>>898
だから俺は「現実社会で『古くさい表現』を連発して悩んでいる人物」 でも
「大野先生もしくはわかさぎ先生本人か、彼らの関係者」 でも無いんだって。


907 :名無しのオプ:03/03/04 20:30
>>905
?


908 :名無しのオプ:03/03/04 20:32
>>906
だから、899で指摘した通りの、たんにムカついた人なんでしょう?


909 :905:03/03/04 20:32
意味を取り違えていると思える発言は898の発言じゃないのってことです

910 :名無しのオプ:03/03/04 20:33
>>908
むかついた人なのは認めるが、むかついた理由はいままでに述べてきたとおりだぞ。

911 :名無しのオプ:03/03/04 20:33
かくして、言論による相互理解は手間がかかるのである。

912 :名無しのオプ:03/03/04 20:33
……急にスレが伸びてるから、何かと思ったら。
新手の煽りか?

913 :名無しのオプ:03/03/04 20:33
おいおい、イタイよ誰かしらんけど。
明らかに一人のヤツが頑張ってカキコ続けちゃってんの、
客観的に見てみっともないよ。

頼むから他所でやってくれや。
俺らは腐乱とバカサギについて語りたい。

914 :名無しのオプ:03/03/04 20:34
>>910
だけど、「発信」という表現は古いぞ。

915 :名無しのオプ:03/03/04 20:35
>>913
急に激怒して突っかかってきた人がいたので、相手をしてしまいました。
ごめんね。

916 :名無しのオプ:03/03/04 20:48
>>913
だから、少なくとも二人いたんだよ。
すまんね。

917 :名無しのオプ:03/03/04 21:06
誤解している人がいるようですが、ここはアンチスレじゃないですよ。

918 :名無しのオプ:03/03/04 21:12
古くてもいいじゃないの。
「時代」は!「未来」を!「先取り」!君の才能を「発信」してみないか?
こうやって使えば結構楽しめるし。

919 :名無しのオプ:03/03/04 21:18
>>918
レトロも、つきつめると味になる。

920 :名無しのオプ:03/03/04 21:32
>>916
いや、過剰反応は一人だろう。

921 :名無しのオプ:03/03/04 21:46
それはそうと、ノベルスで新人のデビュー作なら、初版8000は妥当な数字では?
多くもなく少なくもなく。

922 :名無しのオプ:03/03/04 21:54
>>921
佐藤ユヤタソより多いけどね。
佐藤のように2版まで這い登ってこれるかな。


923 :名無しのオプ:03/03/04 22:05
枯れた技術の水平思考

924 :名無しのオプ:03/03/04 22:21
盛りあがってると悪いが、何冊売れたんだよ魔吊山城

925 :名無しのオプ:03/03/04 22:30
>>924

『翠の月』2001.3.11〜4.1
4週連続ランクイン(2位・2位・4位・9位)

デコページに↑と書いてあるよね。それでも、この本は自費だから、
再校に売れてても1000でしょ。これが、松山とデコ人脈のマックス
と考えていいわな。
で、「松山城」だけど、オール紀伊国屋などの数字から判断して、全国
的にはほとんど動いてない。となると、最大限、多めに見積もって、
松山以外で2000。合計して、3000がいいとこだろ。
となると、実売三割七分五厘か。
いわゆる七割返ってきた、という奴。当然、利益は出ない。

926 :名無しのオプ:03/03/04 22:31

は、最大限、多めに見積もってだよ。誤解なきよう。

927 :名無しのオプ:03/03/04 23:18
だが、うちの近所では2冊売れた。

928 :名無しのオプ:03/03/04 23:19
>>927
オタクの近所って、松山?

929 :名無しのオプ:03/03/04 23:20
どこか言って欲しいんだけど。
まさか松山じゃないでしょうね?(笑

930 :名無しのオプ:03/03/04 23:40
ある意味、これだけの話題作なのだから2ちゃん以外のどこかで批評とかないのかね?
できれば佐野洋御大の批評が読みたいのだが…ムリか

931 :名無しのオプ:03/03/04 23:51
http://www.q-style.jp/7f/books/books.html

これは二位ってこと?

932 :名無しのオプ:03/03/04 23:55
>>930
2ちゃん内(しかもその中でもごく一部)での話題作なんだから、そりゃ無理でしょ。
批評してる香具師がいたら間違いなくこのスレの住人w

ところでAmazonとかにレビュー書いてやろうという親切な人はいないの?

933 :名無しのオプ:03/03/05 00:35
2ちゃん内の辺境のミス板の、更にごく一部だもんなぁ

センセイ!!
本当のサハラ沙漠が見たかったらもっと色々なところを見に行った方がいいよ。

ああ、あと愛媛の一部か。

934 :名無しのオプ:03/03/05 01:10
>924
紀伊国屋に行って聞くとよい。忙しくなければ、端末で調べてくれる。
全店で何冊出ているかくらいなら教えてくれます。

935 :名無しのオプ:03/03/05 01:17
うろ覚えなんだけど、綿矢リサがデビューしたとき、若先生が
「文壇も顔でデビューする時代になった」みたいなことを日記に
書いていたような気がするんだけど、これ書いたのってその作品、
『インストール』だっけか、それを読んでからなのか、それとも
読まずに著者の容姿だけでそう書いたのか、どっちだったっけ?


936 :名無しのオプ:03/03/05 03:34
>876
うち、小倉だけど一冊も売れてないよ。

937 :名無しのオプ:03/03/05 03:38
936だけど「月光」ね。

938 :名無しのオプ:03/03/05 06:10
うちには入ってこないわけだが。

939 :名無しのオプ:03/03/05 07:20
>>931
素朴な疑問だが、何で「松山城」しか“小説”がランクインしてないんだろうか?

940 :名無しのオプ:03/03/05 08:14
[3月5日]『カルタゴの女王エリッサ』を棚上げし、『公募ガイド』連載第48回に着手し、脱稿。もう4年も連載しているのか。今までは1年間の連載が最高だったから(といっても、そっちは週刊誌だが)これは長い。
 母の死亡の届けを社会保険庁に出していなかったことが判明し、寒風の中を走り回る。初めての経験だし、分からないことばかり。今日は移動日。


941 :名無しのオプ:03/03/05 08:21
失業中である。 で、どうしても転職、ないしはアルバイトを考える。新聞の求人欄も気になる。ただ、この歳だと募集は少ない。資格、免許も色々持っているが、使える物は……ない。

 蕎麦打ち職人になろうかと思う。
 新潟県新井市新井駅前に青山というそば屋がある。蕎麦を食べさせる店ではなく製麺所である。青山の本家である。言ってはなんだが美味い。毎年、蕎麦を送ってもらっているがこれより美味い蕎麦を食べた事がない。
 以前は職人、二人で打っていたのだが、現在では一人で打っている。


942 :名無しのオプ:03/03/05 08:27
bk1では、デコチャンの「松山城」
扱ってないのはなんで?

943 :名無しのオプ:03/03/05 18:43
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31090298

Yahooでは扱ってるね。

944 :名無しのオプ:03/03/05 21:10
次スレタイトル【売文屋ケンちゃんデコちゃん「消えた甲子園発売で大騒ぎの巻」】でどうか?

それにしても遂に馬鹿先生、「ちゃん」呼ばわりか・・・


945 :名無しのオプ:03/03/05 23:09
2ちゃんねるでマスターする若桜木一派 その2

946 :名無しのオプ:03/03/05 23:28
>>945
おもしろい。それに一票

947 :名無しのオプ:03/03/06 01:14
「なんだかんだ言われているが、この一冊を書いただけでも、公魚先生はすごい!」
と勧められ、10人中4人くらいが納得できるような公魚先生の作品ってありますか?

948 :名無しのオプ:03/03/06 01:23
>>947
もちろんないよ

949 :名無しのオプ:03/03/06 01:50
速読の本はすごかったよ。まじで参考になった。

950 :名無しのオプ:03/03/06 04:00
過去ログ
17:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035260792/
16:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1032092779/
15:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031109622/
14:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1030372881/
13:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028351714/
12:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1026949859/
11:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1025233064/
10:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021916045/
9:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1020622845/
8:http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1017815062/
7:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1013/10138/1013859591.html
6:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10051/1005115002.html
5:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1002/10023/1002330658.html
4:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1000/10003/1000340670.html
3:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/999/999705518.html
2:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/997/997776355.html
1:http://mentai.2ch.net/mystery/kako/996/996141399.html

951 :名無しのオプ:03/03/06 07:23
>>950サンクス

若桜木スレ5より
>[10月23日]河出書房の文芸賞授賞パーティに出る。(中略)
>受賞者の綿矢嬢は、とうてい純文学をやっているとは思えない美少女。
>まだ17歳。「モーニング娘の中に入っても不自然じゃない」と私が
>発言したら、誰かが「もっと可愛いぞ」と横槍を入れて訂正。
>「こんな時間までパーティに出ているのは、労働基準法違反じゃないのか」
>と言っている奴もいた。とにかく、カメラの砲列とフラッシュ、TV局の
>取材が凄かった。やっぱり小説は顔で書く時代か……。

この「顔で書く時代か……」発言が、綿矢氏の作品を読んでからの皮肉
なのか、読まずに単に彼女の容姿に対して出たやっかみなのかは分かり
ませんが、しかしどちらにしろこういうこと書く人が、

>嫉妬とヤッカミの嵐が常にサハラ砂漠並みに吹き荒れている2ちゃんねるが、
(中略)
>自分の無能と非力を棚に上げて、他人をコキ下ろすことでしか欲求不満を
>解消できない2ちゃんねる族は、実に哀れな存在である。

とか言っているのは、なんというか滑稽ですな。
センセ風に言うと利休もびっくり臍で茶が沸きます。


952 :名無しのオプ:03/03/06 14:17
最近、低調だね。
せっかく本が出たっていうのに。
買うと大野タンを利するし、買わないとネタに出来ないし。
究極の選択みたいね。

953 :名無しのオプ:03/03/06 16:06
ブクオフ落ちまでマターリ

954 :名無しのオプ:03/03/06 23:27
>>960
次スレよろしく

955 :名無しのオプ:03/03/07 00:03
甲子園が出たらまた祭になります

956 :名無しのオプ:03/03/07 00:16
>>955
だけど誰も読まないからすぐに萎む。

957 :名無しのオプ:03/03/07 00:25
推協入りでも祭り。

958 :名無しのオプ:03/03/07 02:18
次スレは立たないに1000ノット

959 :名無しのオプ:03/03/07 12:20
[3月7日]移動中で仕事は捗らず。新宿の《滝沢》でMr.UmbrellaFieldと打ち合わせ、大量の依頼をされ、引き受ける。新人作家のスカウトまで頼まれてしまった。Mr.BlueMountainにも話を繋ぐ。
 打ち合わせ中に携帯に父から「具合が悪い。入院したい」と泣き言が。喫茶店の雑音で、肝心の箇所が良く聞き取れない。全く弱る。
『カルタゴの女王エリッサ』は第3章の冒頭だけ。全体の30%。
 そう言えば『下読みの鉄人』の和田曜介氏は、いったいどうしたのだろう? 1月7日に更新の予告が、今日でジャスト2カ月のオーバー。
 重病ででも倒れたんだろうか? この業界はウルトラ・デフレ・スパイラル状態だからなあ。過労死とか過労鬱病とか、あっちでもこっちでも聞く悲惨な話になっているし。


960 :名無しのオプ:03/03/07 12:23
日付 : 2003年03月07日 (金)
件名 : 松山市長と懇談
『松山城・雪の殺人事件』刊行以来、せっせと地元でPR活動をしている。無名の新人
に出来ることは、たかが知れているが、せめて地元だけでもと、あちこちで頭を下げ続
ける日々。おかげさまで、PRの場を数多く持たせて頂き、ありがたく感謝している。
去る3日。30人近い報道陣とカメラに囲まれて、中村時広松山市長と懇談。献本したい
と申し出てみたものの、議会の直前でもあるし、助役さんにお会いできればラッキーだ
――と考えていたら、ご本人が会って下さった。驚いたことに、市長はその時点で拙著を
読んで下さっていた。「文学を通して松山をPRしよう」という話題で意気投合。交渉を
続けている2時間ドラマ化の経過も含めて、話が弾んだ。

4年前、中村さんが市長選に出られた際に、私は面接官をしながら『翠の月』を書いていた。
選挙運動中の中村さんに駆け寄り、私は宣言した。
「今度お会いするときは、作家になって、市長室に会いに行きます」
周囲は失笑したが、中村さんだけは、目を丸くしながら、にっこりと頷いて「約束だ」と仰った。
あれから4年。市長一期目のラストに、ようやく「約束」を実現できた。
勿論、選挙運動中に出会った一OLの言葉など、市長は覚えておられないと思うが、それでも私に
とっては大事な「約束」だった。あのときの失笑が私のエネルギー源の一つになっていたともいえる。
懇談後、記者クラブで記者会見に臨みながら、感慨深い思いに包まれた。

デビュー以来、私はたくさんの約束を自分や周囲と交わしてきた。「1冊目を出すのに3年かかったから、
2冊目は2年で出す」という約束も、ギリギリ果たせた。何が何でもの精神で努力していれば、必ず道は
拓ける。



961 :名無しのオプ@松山:03/03/07 13:21
あの顔と、この日記。
ずばり「ど根性おばさん」でしょう。

作家より、市議か県議が天職では。
松山市長にとりいって、末は市長選という野望も?
市長室での様子をテレビニュースで見ましたが、
全く緊張もなく笑顔で「松山の活性化」について
語っていました。今年はあと2冊出るそうですよ。

962 :名無しのオプ:03/03/07 13:57
作家は、要人に会ったりするよりなにより、
きちんと原稿を書くのが、仕事なんだがな。

なんか、デコを見ていると、「本」という
のは、他の何かのための手段に見えてしかた
がないね。

作家は、「本」が売れることと、読者に評価
されること、この二つが一番、嬉しいはずな
んだが、デコは、「作家よ」というのと、「
作家」だということが理由で、ちやほやされ
ることのほうが嬉しいのと違うんかいな。

963 :名無しのオプ:03/03/07 14:34
>>962
ハゲドウ。クソ左記一派の貧しい心が透けて見えるようですね。

964 :名無しのオプ:03/03/07 15:36
作家としての自慢が、市長や有名人と知り合いというのがなんとも…。
普通、作家の誇りというのは、「こんな作品を書きました」ということに由来すべきじゃないかな。

965 :名無しのオプ:03/03/07 16:50
>>960
> ありがたく感謝している。

馬から落ちて落馬している。

> 目を丸くしながら、にっこりと頷いて「約束だ」と仰った。

目を丸くしたままにっこりするというのは、普通、
笑顔を浮かべつつも、目だけ笑っていない状態では。

> 感慨深い思いに包まれた。

…………。infoseek(大辞林)によれば、
《かんがい 0 【感慨】
 心に深く感じること。しみじみと思うこと。
 「―を覚える」「―にひたる」》
とあるが。

> 何が何でもの精神で努力していれば、必ず道は
> 拓ける。

何が何でも国語力を上げるぞ!と努力してみてはどうか。

966 :名無しのオプ:03/03/07 18:29
作家の矜持ってのは、どっちかというと反権力の方向にあると思うんだが…
若き日の島荘とかな。

967 :名無しのオプ:03/03/07 19:56
>966
それもちょっと一面的だとおもうぞ。
体制順応型で、しかも優れた文学者だった人間も多い。
むしろ、反権力的イデオロギーが作品を台無しにしている作家もいるし。

968 :名無しのオプ:03/03/07 20:38
しかし、完全に成功者のつもりなんだなw
自慢たらたらの自伝によくこういうのあるね。
腐乱ちゃん、何度も言われてるけどデビューはゴールじゃなくてスタートなんだよ。
これから道を切り開かないといけないんだからね。

969 :名無しのオプ:03/03/07 21:01
行動力は買うよ。
営業しない作家はダメだもん。

970 :名無しのオプ:03/03/07 21:03
いや、営業力しかないでしょ。

971 :名無しのオプ:03/03/07 21:09
>>969
>>970
腐乱の営業は作家のするべきものとは思えないのだが。

972 :名無しのオプ:03/03/07 21:29
田舎で売るためには効果的だと思うぞ
愛媛は保守的だから、新聞やテレビに
出ていれば騙されて買うバカがいるし
市長と親しいと聞けば凄いと思うバカもいる

大野はそのあたり確信犯だと思う
市長にとりいることによって市役所の人間に
買わせようとしている。観光課にサイン本が
うず高く積まれていた。
市議選で組織票をとりこむのと同じ戦法。
何が何でも売ろうという根性は買う。


973 :名無しのオプ:03/03/07 21:31
>>971
作家のすべき営業ってなによ(w

974 :名無しのオプ:03/03/07 21:34
>>973

> 作家のすべき営業ってなによ(w

作家のすきま産業、って読んじゃった(藁

ケンちゃん一派って、隙間産業っぽいよなあ。

975 :名無しのオプ:03/03/07 21:38
書店まわりすらしない新人よりマシ。
少なくとも伸びる余地はある。

976 :名無しのオプ:03/03/07 21:42
腐乱は会社員としては有能だったらしいから、
先生が自らのノウハウを教えてやれば、最強の営業マシーンが出来上がるんじゃないの。
さらに粗製濫造能力が加われば、公魚2号機になれる。
これで腐乱の将来も安泰だ。

977 :名無しのオプ:03/03/07 21:43
>>975
ハァァァァァァ?あんな俺でも書けるような小説がですか?
もしかして大野先生ですか?

978 :名無しのオプ:03/03/07 21:49
>>977
>あんな俺でも書けるような小説がですか?
君には無理だろ。
人間のことをいってるのに、「小説がですか?」なんていってるようでは。


979 :名無しのオプ:03/03/07 21:54
>>978
ハァァァァァァァ?やっぱり先生はアホだったのですねプ

980 :名無しのオプ:03/03/07 21:55
泣くなよ(w

981 :名無しのオプ:03/03/07 23:08
営業力は買うが、それイコール売上に繋がるとはまったく思わない
作品は良し悪しは別にしても最終的に話題にのぼらなければ意味がない

ただね、顔を晒した時点でジ・エンドだと思うわけよ
ビジュアル系を名乗っていて、あのツラは放送禁止だよな

982 :名無しのオプ:03/03/07 23:10
そろそろ新スレ立てないとヤバいな
スレ立て挑戦してきます。

983 :982:03/03/07 23:11
無理ですた……。
>958の予言は当たってしまうのか…。

984 :名無しのオプ:03/03/08 00:06
【祝市長と懇談!】2chでマスターする若桜木一派★19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047049516/

たてた。

985 :名無しのオプ:03/03/08 00:26
>>984
乙でした。

986 :名無しのオプ:03/03/08 08:24
ナイスなスレタイだす

987 :名無しのオプ:03/03/08 19:49
使い切るか

988 :名無しのオプ:03/03/08 20:50
松山状、三省堂本店から撤去記念sage

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)