5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高村薫 Part3

1 :M版合田3部作:03/02/20 23:14
晴子情歌第2部『新リア王』
03.3.1日経紙上にて連載開始!
その他高村作品もよろ

前スレはこちら
【ミステリー板】高村薫Part2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1014185929/

過去ログ・関連スレは>>2

2 :M版合田3部作:03/02/20 23:14
【ミステリー板】新説・高村薫
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/961/961743097.html
【ミステリー板】マークスの山
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/978/978415986.html
【一般書籍板】■□高村薫□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1013884059/
【映画板】●マークスの山●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1010/10108/1010808340.html
【映画板】もうそろそろいい加減語ろうか、「マークスの山」
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/982/982613368.html
【映画板】もし、「レディージョーカー」が・・・
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/986/986548067.html

3 :名無しのオプ:03/02/20 23:22
1さん乙一!!

4 :M版合田3部作:03/02/20 23:40
>3
ども。

『マークスの山』、【メール欄】の消費税3%分¥7,500-が
気になるのだけど畠山の女がそれだけアバウトだってこと???

5 :名無しのオプ:03/02/21 05:27
漏れの予想としては26万抜くとバレるけど25万ならバレないと思ったんだと思う。
漏れも子どものころ親の財布からはキリよく持ってった。
全部持ってくのは素人のすること、プロはキリよくちょっぴり大胆に持ってくもんだぜヘッヘッヘ
ってな感じでどこからかバレない自信がわいてきたりして。まぁ毎回見つかって怒られてたわけだが。


6 :名無しのオプ:03/02/21 13:52
1さんスレ立て乙です〜。

>4
消費税ぶんぐらいは自分で払おうという、ああ見えて実は殊勝な女だったとかw
でもあのおねえさん、開き直りっぷりにちょっと萌え。

7 :名無しのオプ:03/02/21 23:13
富美子は数寄屋橋阪急の当該店のポイントカードが溜まっていて、
消費税分はそっから支払ったと思われ.......って、ビックカメラかよ!
>>6
映画版では別の意味で開き....(下品ですね。自粛しまふ)


8 :名無しのオプ:03/02/22 01:25
以下ネタバレ。

マークスの山、文庫版読了しますた。(H版未読)
確かに勢いは感じられませんでしたがジワジワ来る感じで良かった。
浅野の遺書とかは食い入るように読んでしまいました。
またMARKSの5人が存外若くて意外でした。
ただ森のホモ設定、マークスの色白強調に801臭さを感じますた。
色白強調は水沢のイメージに必要かもしれんが。
照り柿、LJ読んでないから分らないのだと思うんだけど、
合田って東大出身なんだから、叩き上げではないと思うんですが…。

9 :名無しのオプ:03/02/22 01:51
>8
森はホモ設定ではないと思う。
それに合田は東大出身じゃないです。
一般大卒で警察入りして、29歳で警部補まで昇進。
リッパなたたき上げかと・・・。


10 :名無しのオプ:03/02/22 02:41
阪急のペルソナカードは5%→の割引優待があるけど、
シャネルって適用されるんだっけ?シャネルにポイントカード
あるかどうかもんなブランド買ったこと無い貧乏人なので??

30万マルパクしないとことか25万ぽっきり盗るとことか
姐さん可愛いですな。
映画版&H版のちょい三十路の婀娜っぽさ路線・・・

>8さん
初めての高村作品でしたか?
文庫版マークスの方が照柿・LJへの繋がりは良いと思うので
お気に召されたならばそのままGO!です。
(改編したためのミスリード=ほもほもしさが気になるけど・・・)

えと、ホモ設定なのは森でなくて広沢ですだ(涙。それと合田の
元妻貴代子は東大の院まで進学してるので合田も義兄もそれなり
の大学だとは思いますが、東大出身と判っているのは吾妻なのでは?
合田の出身大学匂わせる描写ってありましたっけ??
もし3部作中にあったらスマソです。

国家公務員1種合格(水野とかね。ここの法律区分でトップ合格
する人は司法試験も受かってたりもする)と警視庁1種合格
(大学卒業程度・合田とか吾妻とか)は別物っす。
合田はこの採用枠の同期の中では優秀で昇進も早いと思いますです。

11 :10:03/02/22 02:50
>8さん

うわ〜リロードしないでいたら重複レス・・・ご免なさい。
怒らないで下さいね。
これからも感想カキコお願いしますです。

12 :10:03/02/22 03:18
訂正
広沢→広田《雪之丞》義則です。
重ね重ねスマソ・・・とほ。
なんか《又三郎》にも謝っときます。

回線切って北岳逝ってきます。

13 :名無しのオプ:03/02/22 15:02
>>9
スマソ、森じゃなくて広田ですね。
貴代子は東大院まで行っており、優秀であること(ロンダかもしれんが)
加納も司法試験に合格して検事であることから、勝手に思い込んでいました…。
仮に貴代子が東大だとしても、確かに貴代子と合田が同じ大学であったという記述は見当たりませんね。

>>10
リヴィエラ(文庫)と李歐は読んだことがあります。
警視庁1種合格ですか、そのようなものがあるとは知りませんでした。
吾妻もそうだという描写は後2作で出てくるのでしょうね、LJ、照柿読んでみます。
警視庁のヒエラルキーが描かれていて警察小説の金字塔と言われるのも頷けます。
しかし「慟哭」で35歳程で捜査一課長になっていた佐伯は超キャリアなんですね。

14 :名無しのオプ:03/02/22 15:09
Rが畠山に渡した金の総額も警察が確認した
35万では中途半端なので謎なまんま。


15 :名無しのオプ:03/02/22 16:22
>10
警視庁と警察庁ごっちゃになってないか?
キャリアは警察庁採用、合田達は警視庁採用
さらに突っ込むと×警視庁1種 ○警視庁1類
警察庁HP内の↓参照
http://www.npa.go.jp/koho1/sikumi.htm

16 :名無しのオプ:03/02/22 20:46
>13
おお『リヴィエラ〜』と『李歐』読まれていましたか。
文庫本派なら『神の火』とか『黄金を抱いて翔べ』とか
『地を這う虫』とかいかがっすか?
私は文庫本制覇の後に合田3部作を読んだんです。
『LJ』で陥落し所謂高村マニア@若葉マーク的に
『神の火』旧版、『我が手に拳銃を』をゲトしました。

貴代子は学部も東大だと思い込んでますた。
確かに院生はALL他学出な研究室も在るからな〜

キャリア等の警察機構をテーマとした小説には『新宿鮫』
(肝心の1冊目が本棚に何故か無い・・・)もありますね。

今読んでるのは『警視庁公安部』ですが、
『慟哭』未読でしたのでその次にと買ってきました。
読後感想は貫スレにでもコソーリと。

>15
うわわ〜書き込み時、警視庁HPはチェックしたのに・・・
オカキは餅を搗いた後ってことですね(反省。

17 :文庫版だと:03/02/22 23:13
>>14
朝一のガサでは
スカート25万+畠山財布10万=『最低35万』
その日夜の捜査会議では
スカート25万+畠山財布10万+茶封筒5万=『最低40万』
と変わっている。
てことは、記述はないけど茶封筒は中身ごと箪笥から見つかったカモ。
もっとも、警察としては畠山へ『誰が金を渡したか』が証明できれば
金額の多寡は枝葉末節だったりする。

ついでに書けば畠山は直前までパチンコを打っていた。
何万円負けたかは、暇そうな十姉妹に確認に走らせるべし。か?

18 :♪ババンババンバンバン:03/02/23 00:49
>>12
>回線切って北岳逝ってきます
♪ババンババンバンバン 白衣とスリッパは持ったか?
♪ババンババンバンバン 紺色のカーディガンも忘れるな!
♪ババンババンバンバン 携帯カイロをポイ捨てするなよ!
♪ババンババンバンバン アノラック買うなら山交デパートでな!

19 :名無しのオプ:03/02/23 01:25
合田は○橋大出身カナと思ってます。

20 :名無しのオプ:03/02/23 01:33
加納はどう見ても東大卒ぽいんだけどなあ…


21 :名無しのオプ:03/02/23 12:46
>18
うははは(有沢笑い。

便乗して>12=16?
♪ババンババンバンバン 富士山見えた〜?

22 :名無しのオプ:03/02/23 13:44
マークス文庫版読了〜

加納が出てくると本当に安らぐ。
嗚呼、彼こそ本物のヒロインだなぁと実感(誤字無し)。
しかし下巻の解説が下らなかった。
INPOCKETのインタビューをそのままあとがきに変えて貼り付けたい気分だ。

23 :名無しのオプ:03/02/24 03:02
みかんジュースとオレンジジュースって違うの?

24 :名無しのオプ:03/02/24 03:44
>23
みかんジュース=オレンジジュースだと
ぽんジュースの立場は?

25 :名無しのオプ:03/02/24 13:01
高村って・・・やっぱり ええわああ♪
日経とっててヨカタ。
早く2月終ってねー

ところで新リア王スクラプしといた方がいいでしょうかねえ。

26 :名無しのオプ:03/02/24 15:09
>25
私も迷ってます>スクラプ

LJは単行本になるときに改稿されたんだよなー。

27 :名無しのオプ:03/02/24 15:20
LJのサンデー毎日版読みたくても
今更リファ&複写依頼する根性は無い・・・
その反省もあって新リア王は定期的に
図書館でコピるつもりですだ。

28 :名無しのオプ:03/02/24 16:21
IN POCKET買ってきました。

22さんの情報のおかげです。
マークス文庫のあとがきはコレということに脳内変換します。(wl

29 :名無しのオプ:03/02/24 23:50
マークスの本名って

 ひ ろ ゆ き・・・

30 :名無しのオプ:03/02/25 03:46
日経新聞の連載スペースってどれくらいあるの?


31 :名無しのオプ:03/02/25 04:05
うおぽおおおおおおおおおおお。
日系で連載あるのか!!
日経なんてはやくやめろよと毎日いってたけど黙りまつ!!

32 :名無しのオプ:03/02/25 08:59
肉茎新聞の朝刊の連載小説ですが現在連載されてるのは今日で第652回
2年くらい連載するのでしょうかねえ? 高村は1年で終るようなタマじゃあないし。
LJはどのくらい連載してました?

月経新聞は「失楽園」も連載してたんだよなあ。

>>30

33 :名無しのオプ:03/02/25 21:10
IN POCKET どこにもないぽ・・・

34 :名無しのオプ:03/02/25 21:31
日経なら政治的圧力が比較的なさそうだし、いいかも。

35 :名無しのオプ:03/02/26 02:49
やたらとウナギにこだわるってだけで、森を好きになった。
食べ物の好みは大切ですよ。


36 :名無しのオブ:03/02/26 03:21
私もなぜか合田さんも加納さんも東大だと思ってた。
確かに記述はないけど、違うのかな?
加納さんはほぼ間違いなく東大だと思ってたんだけど。
(つうことで、=合田さんも東大だと)

37 :名無しのオプ:03/02/26 10:11
加納は大学三年で司法試験を突破した秀才とか記述あったよね。
合田はそのゼミ仲間。
貴代子は大学は知らないが東大の大学院卒。

理系で東大卒。それでいて3K労働者。これが高村女史の描く“男”の理想。
これで女っけがなくて水...(r

38 :名無しのオプ:03/02/26 12:00
だれかインポケットの高村の記事をおしえてください。
もしくはどなたか優しい人、わたくしにゆずって…

39 :名無しのオプ:03/02/26 12:13
照柿の文庫化はやってるひまがないからいつになるかわからないみたいな
ことを言ってたらしい。

40 :名無しのオプ:03/02/26 13:05
ありがd。マークス今読んでるけど、真知子とマークスの
シーンが少なくなって、マークスに感情移入しにくいんです。
CMのアニメが好きなマークスがよかったんだけど

しつこく譲っていただける方希望。当方大阪。

41 :名無しのオプ:03/02/26 13:14
>>40
大手書店の文庫コーナー行けば大体ある。
190円だから買え。
もっともあの分量(インタビュー部分)に190円は確かにアレだが
他の文章を読めば元は取れる。気がする。

42 :名無しのオプ:03/02/26 13:20
暇なので検索したら
大阪市立中央図書館に置いてあるみたいだよ。
IN POCKET -月刊文庫情報誌- 2003年2月 / 21巻2号‖講談社‖020
1.中央 人文科学コーナー2F【インホケツト//】館内閲覧用です。

さあピーコピーコだ(w



43 :名無しのオプ:03/02/26 13:21
>>40
アマゾンでは在庫切れ。
でもここにあったよ。ご参考まで。
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=31088935
探せばけっこうあるんじゃない?


44 :43:03/02/26 13:24
>>41
俺もそう思った。立ち読みしたんだけど・・・
あれが品切れって信じられない。マークス効果かなぁ?



45 :名無しのオプ:03/02/26 13:36
みなさん ありがとう!!
昨日は急行が止まる駅の書店いくつも回ったのにダメだったんです、、、
なぜか2月号は売り切れで新年号が残ってた。高村効果?

46 :ばいばい朝日:03/02/26 15:35
やっと日経鞍替え完了。

47 :名無しのオプ:03/02/26 15:37
IN POCKET

上野駅の書店(改札の中にある方)で山積みになってるのを見つけて購入した。

近所の書店で売られてるのを見たことない。
あれって発売日とかあるの?

48 :名無しのオプ:03/02/26 21:22
3月1日のしゃべり場(NHK教育)に出演するらしい。
テーマ「仕事って何だと思いますか?」

49 :名無しのオプ:03/02/27 04:33
「IN POCKET」は毎月だいたい15日に発売。
多少前後するけど。

50 :名無しのオプ:03/02/27 05:28
「マークスの山」の映画見た人いますか?
合田が咳き込む場面が多いけど、なんか意味あるのかなぁ?
演出の意図がわからん。


51 :名無しのオプ:03/02/27 07:05
>>48
面白そうですね。ぜひ観させていただきます。
「大人道場破り」とありますが、高村氏が10代に挑戦するのでしょうか。
理解ある大人として対するのではなく、バッタバッタと切り捨てる
大人げない姿を見てみたい。

52 :名無しのオプ:03/02/27 09:07
インポケットに粘着する女…それはわたくし。
夫に「新リア王」新連載のニュースを伝えたときの会話。

漏れ
「聞いて聞いて!!あたしの大好きな人が次の新聞小説連載すんねん!」
夫@新聞読まない男
「へー中村うさぎか?」
中村うさぎが日経でコラム連載したらそれはそれで
おもしろいかも知れないと思った2月の朝。

わたくしが中村うさぎが好きだが
高村はもっと好きと言う事を夫は知らない。だって、
活字嫌いな人に高村の小説を語れないんだもん!!
でもうさぎは夫婦の会話としてお笑いネタを提供してくれるし。
うさぎと高村の共通項は関西出身の無頼派作家?

>>48さん情報をありがとうございます。色がついてて動く高村氏を久しぶりに
見れます。


53 :今からタイマー録画しておきましょう:03/02/27 10:11
>>48
恵まれた生活を享受しつつ文句はいちょ前の食えないガキがズラリで
結構面白い番組みたいですね。過去に2回だけ見たことがありますが
いずれも大人と子供の対決シーンだった。
猪瀬直樹はハナからガキを馬鹿にしていて議論にならず
中村うさぎは流石に上手くガキをあやしていた。

54 :名無しのオプ:03/02/27 11:07
テーマ「仕事って何だと思いますか?」
大人道場破り : 高村薫 (49歳・作家)
俺はてっきり「同姓同士の恋愛はタブー?」かと(ry
他の出演者はマンガ家の江川達也
エッセイストの中村うさぎの模様
>>51
ここはひとつ明哲怪奇なポルフィーリィと
能面、能面、最後は威嚇の7係戦法で
子供達を撃破してもらいたい。

55 :名無しのオプ:03/02/27 11:22
江川タツヤはいらん
脳内あぼんしないとな。


56 :名無しのオプ:03/02/28 23:43
確かに、江川がしゃしゃり出てきてうざそうだ。

57 :名無しのオプ:03/02/28 23:54
>52
お前、基地外?
すげぇ気持悪いんだけど・・・

58 :名無しのオプ:03/03/01 01:00
>>50

ぜんぜん面白くなかった


59 :名無しのオプ:03/03/01 01:46
>>54
ワラタ。

60 :名無しのオプ:03/03/01 03:00
今日から「新リア王」連載開始だね。
読みたいような、読みたくないような・・・微妙。


61 :名無しのオプ:03/03/01 07:47
俺は月1で図書館に行って読もうと思ってる。

62 :名無しのオプ:03/03/01 11:36
この暗い壁は何だろう――。(マークスの書き出し)

この雪の昏さは何だろう。(新リア王の書き出し)

まあ、それはともかく、文学的であろうとする心の動きゆえか
だんだんこの人の文体、大仰になっていくな。
なんか、かえってアラが目につく。というか滑稽だぞ>新リア王第一回

63 :52:03/03/01 14:44
>57
キチ街ではないと思うけど、空気読めてなかったね。

64 :名無しのオプ:03/03/01 17:55
しゃべり場(NHK教育)の子供たちは、
高村が何者か知ってるのだろうか?
なんでこのオバサンはこんなにえらそーなの?
となるのでは…

65 :NHK:03/03/01 22:48
「ネジ削ってる人」の話になったのは、わざとか?一彰?

66 :名無しのオプ:03/03/01 23:09
高村編をもっと長くしてほしかった。
やはり「文章」の人だな、と思った。
ネジの話しはおもしろかった。

67 :名無しのオプ:03/03/01 23:14
しゃべり場の感想

高村センセの言いたかったことは合田シリーズ読めばわかります








日陰とか町工場とか




なんとなくね。

68 :名無しのオプ:03/03/01 23:21
江川の胡散臭さ、詐欺師面にくらべると、やっぱ誠実だな。高村薫。

すくなくともウソはついてないよ

69 :名無しのオプ:03/03/01 23:25
江川の時は電波sp見てた。
>68ハゲドウ
日経小説スクラップしますた。

70 :名無しのオプ:03/03/01 23:30
一回目から皮膚がざわついてたな。

71 :名無しのオプ:03/03/01 23:34
1回目から高村節満開・・・
毎日の楽しみができてうれしい

72 :名無しのオプ:03/03/01 23:34
地位の高い人ほど頭を低くしないといけないんですよ、かぁ。
ノブレスオブリージュ?
顧客(読者)のニーズにこんなかんじだろうと適当にモノを作っていくのは、イクナイ!!
そんなのは飽きられるだけ!!と言いきってたなあ…。

73 :名無しのオプ:03/03/01 23:43
だれか新・リア王をスキャナーでうpしてプリーズ(―人―)

74 :名無しのオプ:03/03/01 23:50
新聞は図書館にいけばあるよ。がんがってコピー汁

75 :名無しのオプ:03/03/02 00:07
>67ハゲドウ。サラリーマンは諦めた人…て(゜д゜)

76 :名無しのオプ:03/03/02 00:23
>ノブレスオブリージュ
さすが貴族好き。



77 :水虫はやりすぎだ:03/03/02 00:36
リアリズムにも歩留まり(ほら町工場とかでよくいうじゃん。=完成品マイナス不良品の発生率)
いうのがあってさ。

たしかに単行本「神の火」は文庫版に書き直さなきゃ目も当てられない。
「李歐」も同様。突然、脈絡なく船の舳先(へさき)で謎のダンス踊られた日には
読者はパニックになる。
初期の貴族趣味(はっきりいう。少女漫画風の発想)なくそうと、
「地に這う虫」みたいに地味に地味になおすのもわかる。

けれども・・・

78 :日経は偉いよ:03/03/02 00:42
でも日経連載知らんかった。レディ・ジョーカーのあの昭和22年からの
手紙がふくらみ、「晴子情歌」へとつながり、
ついで「地に這う虫」でも一部触れた金丸金脈みたいな話と融合するとは
思わんかった。

日経新聞て、去年の総合デフレ対策のとき銀行の御用新聞記者が一斉に
「竹中パッシング」したとき、只一紙、「それはまちがってるんじゃないか?」
と社説かかげた新聞なんだよね。
そんだけ日本という国の現在の危機を、かなりリアリズムで語れる勇気をもった
新聞ということで、その延長で高村薫に「現代日本についての小説」を連載させるいうのは

・・・・見識だね

79 :名無しのオプ:03/03/02 00:45
しゃべり場に出てたのにはビクーリ!

80 :名無しのオプ:03/03/02 00:49
茶髪にビクーリ!

81 :名無しのオプ:03/03/02 01:19
日経信者?>>78
元が株新聞でほかに特技もイデオロギーもないんだから誉めすぎだよ。

82 :78:03/03/02 01:25
おれをいきなり信者きめつけられてもなぁ。

ああ、さいで・・・

83 :名無しのオプ:03/03/02 01:46
しゃべり場でのゲスト紹介ビデオで、
文卓に向かう高村さんの映像に、
さりげなく「日経サイエンス」が差しこまれていたのは
カメラマンがコアな高村ファンなだけ?
それともリオー2の連載開始記念?

番組結構面白かったね。

84 :名無しのオプ:03/03/02 02:20
新聞連載、毎日ちょっとずつじゃ物足りない。
週一で一面掲載の方がイイな。

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :名無しのオプ:03/03/02 03:22
通報されないようにねーw

88 :名無しのオプ:03/03/02 04:14
>85
毎日うpしてくれんの?

89 :名無しのオプ:03/03/02 11:20
>85
神!

90 :一読者:03/03/02 12:46
>>85
この行為を繰り返すのは、日経と高村薫と誰より金を出して読んでいる読者に対する
侮辱と裏切りだということを肝に銘じておいた方がいいね。

毎日やるつもりならなおさらね。
まだ一回分だから、体験版というか導入用としての用途はあるかもしんないが。

あとIP取られてることも忘れずに。
一応言っておくが、関係者じゃないよ。

91 :名無しのオプ:03/03/02 13:14
>それともリオー2の連載開始記念?

本当に?


92 :名無しのオプ:03/03/02 13:14
図書館へ行けば読めるものを
ここにもってきただけやん。

93 :名無しのオプ:03/03/02 13:54
ネットJ「くらしの法律相談」バックナンバー
(Q)
雑誌やMLの文章を別のところで使いたい。
何か決まりごとがあるのでしようか?
ttp://www.houtal.com/journal/netj/01_3_15.html

このスレがあぼんされかねないから
2回目以降はアップしないほうがイイと思う。


94 :名無しのオプ:03/03/02 14:13
じゃああれだ。

連載中「これだ!」と(色々な意味でw)思ったところを
たまにちょこっとうpするってな感じならいいよね!?

それならちょうどいい宣伝にもなるし。

95 :名無しのオプ:03/03/02 17:03
今連載中のもんは別にいいんだ。
それこそ図書館行けば読めるんだから。

それより7係シリーズを読みたいよー!
だれかうぷしてくれっ。

96 :名無しのオプ:03/03/02 22:05
7係読みてええ

97 :名無しのオプ:03/03/02 23:09
だれか7系をテキストにしてジプーでくるんでうpしてくれ!

そのかわり連載二日目をようやくするよ。
今日は皮膚が泡立ってた。

98 :名無しのオプ:03/03/02 23:34
国会図書館訪問オフでもやれば?

99 :名無しのオプ:03/03/02 23:45
七課がのってる雑誌は
何の何月号?

100 :名無しのオプ:03/03/03 00:25
>99
小説現代1993年4,6,8,10,12月号だと思う。

101 :名無しのオプ:03/03/03 03:30
「七係シリーズ」大宅壮一文庫に複写頼んだら
諸経費込みで¥11,264かかった。
時間や忍耐がある人は自分でコピるほうが断然お得です。







102 :名無しのオプ:03/03/03 11:57
七係シリーズ 国会図書館に複写を申し込めば、送料込みで2800円位で届くと思います。私、つい最近ゲットしました。近所の図書館からも申し込めます。合田シリーズ好きな人にはお薦めです!

103 :名無しのオプ:03/03/03 12:35
それいけ お蘭っ!!

104 :名無しのオプ:03/03/03 12:47
それなりの図書館のある大学に通ってる奴なら
コピー代だけでGET可だ。がんがれ。
春休みは人も少ないしチャンスだぞ。

105 :名無しのオプ:03/03/03 13:40
>90
おいおい、異常に気難しいこというじゃねえか?
だらだら長文書き連ねて、裁判官みたいな偉い物言いしてるが
君は、他人をどうこういえるほど、社会的に地位の有る人間なのか?

暇な文無し学生さんかい??

106 :名無しのオプ:03/03/03 14:05
>105
多分、コピー代投入した学生サンでしょ。
コピーコピーって話題が続いているから。

コピー自体も誉められた話じゃないけどね

107 :名無しのオプ:03/03/03 15:12
>>105-106
コピー代の話と新聞代の話はまた別の話だろうが…
それとあの程度の文章で気難しいだの長文だのと、よっぽど普段文章読んでないのか?
そんなんでよく高村なんか読めるな

108 :名無しのオプ:03/03/03 17:04
マラーリしようよ

新聞小説まるまるアップするのは
法律に反する行為だよ。
>>90のいってることは正しい。


109 :名無しのオプ:03/03/03 21:43
>「ネジ削ってる人」の話、わざとか?一彰?

高校生のほうが先に話を出したので、本を読んでるのかと思った。
あそこの人達は、みな高村さんの本読んでたのだろうか?認知度知りたかった。

110 :名無しのオプ:03/03/03 21:51
>>83
ふーん、よく見てたねー。…わたしゃ猫をじゃらしているのが面白かった。
ミステリと関係ないのでスマソ

111 :名無しのオプ:03/03/03 23:05
>>109
読んでないだろ、どう考えてみても。
読んでたら、恐れ多くて何も発言できない筈だ。

112 :111:03/03/03 23:06
それにしても、高村さん普通のおばちゃん化してたな・・・

113 :名無しのオプ:03/03/03 23:28
111>まったくだ。もし読んでいてネジの話出していたとしたら、一彰ファンとしてあのガキゆるさん。

114 :>107:03/03/04 03:41
>107
おいおい。IP抜くだの読者に対する裏切りだの、どんな権威背負って
偉そうに喋ってるのかとお尋ねしているんですぜ、旦那?

>そんなんでよく高村が読めるな
とどうやら相手の文章読解力にケチをつけようとするのは構わんが、
そりゃ問題のすり替えというもので、
何を持って
>侮辱と裏切り(何かおたくと誰かが盟約したの????)
というのか、ちょっと教えてくれないかな?

115 :名無しのオプ:03/03/04 03:44
いや、まじで高村薫が読める(いや、なにかそのこと自体に価値観もってるようだから)
107氏に「裏切り」とか「侮辱」について説明を貰いたいね。

最近、中高生のこの手の大袈裟な物言い多くてさ。
どうせ暇なスレだし、聞いてみたいね

116 :名無しのオプ:03/03/04 04:29
>>114=115=105
IP抜くとかいうのは
「このスレが著作権法違反で訴えられたら
 ひろゆきから裁判所にIP引き渡されるよ」
っつー話でしょう。
私も新聞の記事転載は冷や汗かいたが。

何をそんなにカリカリしてんのさ。
そしてなぜ時代劇口調なのだ。

117 :名無しのオプ:03/03/04 05:36
暑い・・・気が狂いそうだ。

118 :名無しのオプ:03/03/04 08:52
>>113
子供が「ネジ作ってる」って言ってたのを
高村さんは「ネジ削ってる」って言い直してたね
あー李歐書いた人なんだなとオモタw

そういえば今日の新リア王は耳の奥がちりちりしていました

119 :名無しのオプ:03/03/04 10:24
高村氏の目の色は冬の日本海の色

120 :名無しのオプ:03/03/04 12:46
>>116
タイーホされるかも知れないから((((゜д゜;))))ガクガクブルブルしてんじゃないの?

暑くはないが…花粉で気が狂いそうだ。

121 :名無しのオプ:03/03/04 13:10
数日がんがって連載よんだけど。
晴子読んでないんだよー!!!!
スクラプーして晴子読んでからみないと楽しめないのかな。。

122 :名無しのオプ:03/03/04 13:59
インポケット紀ノ国屋で山積みですた。
少なくとも単行本「マークス」以前の作品は
当時のまま文庫化する事はできないそうです。

123 :名無しのオプ:03/03/04 14:54
>122
その割りには「照柿」も改稿する気満々の女王様であった。
インタビューで「照柿」の文庫化はすぐにはないって言ってたよね…


124 :名無しのオプ:03/03/04 14:56
>115
カリカリはしてない。せっかく他人が好意ではりつけたコピペにたいし
ただIP抜くだの侮辱だの裏切りだの偏屈な意見をいう若輩は好かぬのでな。

たぶん、こういうこといえば「通報する」だの「裁判」だの更に大袈裟な
物言いを考えるんだろうが。

2chの事大主義はときどき鼻につくので、こういうことは一度徹底的に
いっておかないとな。
でないと、コピー、コピー、あれ読んだ?これ読んだ?程度のつまらん話に
スレがなる

125 :名無しのオプ:03/03/04 15:07
>スレがなる

続きはないのか?謎めいた終り方をしないでくれ!


126 :名無しのオプ:03/03/04 15:31
高村の読者は、高村の作品が好きな自分が理知的で好き。
といったところだろう。

127 :名無しのオプ:03/03/04 15:36
「ネジ」の話の詳細お願いします。
しゃべり場に出てるなんて知らなかったもので。

128 :名無しのオプ:03/03/04 15:38
>>123
リア王あるし当分無理でしょ。
終わったら終わったで、単行本化するための改稿が…

>>124
まぁなんだ。お前そろそろ粘着気味でうっとうしいぞ。

129 :名無しのオプ:03/03/04 15:54
高村さんってバージンなんですか?

130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :名無しのオプ:03/03/04 16:14
熱間圧延鋼板並に

132 :名無しのオプ:03/03/04 16:38
>>127
えーっと確か、
今の若者は簡単に仕事辞めちゃってると言われるが、
ただ単に好きなことや、メディアで注目されるような仕事を追いかけて
それ以外の地味な仕事を「つまらない」と侮る傾向があるのではないか
とかそんな流れの中で、
「ネジ作ってる人にもプライドや意地があるってことだ」という感じの発言に
高村氏が
「ネジを削ってる人には、1_の狂いもないネジを待ってる人がいるわけでしょ。
 そういう人がいてこそ、精巧な携帯電話やらいろんなものが出来る」
というようなことを答えた。

うろ覚えだけどこんな感じだったと。
間違ってたらどなたか訂正おながいします

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :名無しのオプ:03/03/04 16:58
>>132
サンクス。
でも、揚げ足とりみたいになってしまうけど、
「ネジ作ってる人にもプライドや意地があるってことだ」
と発言した人がいて、
「ネジを削ってる人には、1_の狂いもないネジを待ってる人がいるわけでしょ。
 そういう人がいてこそ、精巧な携帯電話やらいろんなものが出来る」
と答えたのは、蛇足発言のような・・。

135 :名無しのオプ:03/03/04 17:35
ttp://www.nhk.or.jp/shaberiba/arc/132c/page.html
しゃべり場の意見はこちらで

136 :名無しのオプ:03/03/04 18:13
>>85は本物? あちゃ。しーらねっと
内容については・・・、やっぱり
ドストエフスキー風冗長ってヤツをやりたいんですかね

137 :名無しのオプ:03/03/05 00:19
あげ

138 :名無しのオプ:03/03/05 05:10
高村板って感じ。
偏執狂が登場するんだね。ふーん。

139 :名無しのオプ:03/03/05 08:27
35歳を迎えた元義弟の誕生日にCSチューナつきのTVをプレゼントする
特捜検事ってステキだよね。
どんな下心があるのかは知らないけどね。

140 :名無しのオプ:03/03/05 09:34
>>124、お前は私の中で「半田」と呼ばれているのを知っているか。

141 :名無しのオプ:03/03/05 12:42
>>140
もうやめなよ。マターリしようぜ。

142 :名無しのオプ:03/03/05 12:47
>>139
俺もそんな義兄が欲しい!ヽ(`д´)ノ

143 :名無しのオプ:03/03/05 18:24
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1046855842/l50
日本経済新聞社 法務室 著作権担当

キター


144 :名無しさんの声:03/03/05 18:50
>143
まぁ、露骨に侵害しまくってるしな。


145 :名無しのオプ:03/03/05 18:59
>削除理由:[データ画像への直接リンク]著作物の無断転載
>現在日本経済新聞連載中の高村氏執筆小説の無断転載です。
>著者からの依頼により、削除をお願いします。

著者からの依頼
著者からの
著者!!!

高村さん見てますか?(はぁと
七課の単行本化してくださいおながいしますm(_)m

146 :名無しのオプ:03/03/05 19:58
このスレ削除されちゃうのかしら



147 :名無しのオプ:03/03/05 20:03
1 西尾彰 copy-r@tokyo.nikkei.co.jp New! 03/03/05 18:17 HOST:138.101.173.149<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1045750448/85-86
削除理由・詳細・その他:
削除理由:[データ画像への直接リンク]著作物の無断転載
現在日本経済新聞連載中の高村氏執筆小説の無断転載です。
著者からの依頼により、削除をお願いします。
なお、削除ガイドラインに該当する削除理由が無かったため、主旨
の近いと思われるデータ画像の直接リンクを理由としました

148 :名無しのオプ:03/03/05 20:45
>>147
削除依頼者のホストを攻撃目的で貼り付けるお馬鹿さん。
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1027880022/


あんたIP抜かれるよ…そういう事はやめとけ

149 :名無しのオプ:03/03/05 20:55
攻撃目的じゃないけど。
削除依頼のスレが落ちたら見れなくなるからコピペしたんだけど。


150 :名無しのオプ:03/03/05 20:58
>>146
該当レスあぼ〜んきぼんぬ。

>>148
IP表示させるって何かブラウザ使うのかしらと思ったら
依頼系(qb鯖?)は全部デフォルトで表示なんだな。
っていうかリンク貼ってあるのにわざわざコピペする気持ちが分からない。

151 :名無しのオプ:03/03/05 21:10
>>150
それは>>147が理解できないって意味か?

152 :名無しのオプ:03/03/05 22:31
そんなに騒ぐことでもないだろ
普通に削除されて終了だな

153 :名無しのオブ:03/03/06 00:59
>145にひそかにワロタ

しかし本当に単行本化キボンヌ。(手直しなしで)

154 :名無しのオプ:03/03/06 03:40
>>152
DAKARA そんなに騒いでないだろ?
むしろ高村センセイが読んでるかも…な話題の方が(*´д`*)ハァハァ

155 :名無しのオプ:03/03/06 05:03
薫タン、みんなに愛されてんだね。

156 : :03/03/06 11:05
センセ、2ちゃんもごらんになってるんですか?
びっくり

157 :名無しのオプ:03/03/06 11:38
切りぬき開始。一ページで4回分貼れるスクラップ帖は
連載が終るまでに何冊になるだろう。

158 :名無しのオプ:03/03/06 12:09
>156
つーか、801板の常連w

159 :名無しのオプ:03/03/06 15:53
>>158
マジで?
本人来てるスレがあったら紹介してちょんまげ

160 :名無しのオプ:03/03/06 15:58
第1話だけのうpならば、カオルンも出版社も歓迎じゃないの?
宣伝になるし、売り上げにつながるから。
毎回やったら、訴えられるが。


161 :名無しのオプ:03/03/06 16:03
この人女なのか、名前はよく聞くんだけど
実際あんまり興味なかったんで今まで知らなかった。
しゃべり場に出てるのをちょこっと見て名前のテロップの奥にいる人が女なので吃驚、
先入観って怖いです。

162 :名無しのオプ:03/03/06 17:48
本名、木木みどりっていうんだね。

イトコと同姓同名だよ。(ひらがなじゃないけど)

163 :名無しのオプ:03/03/06 19:59
>>160
んなわけねーだろヴォケ

164 :名無しのオプ:03/03/06 20:14
http://www.houtal.com/journal/netj/01_3_15.html
>160ここ嫁

165 :名無しのオプ:03/03/06 23:46
>>163
>>164
そんな鼻息荒げてるなら、うpしたヤシをなんとかしてみろよ。
なんにもできないんなら、ぐだぐだ細かいこと言ってんじゃねえよ。
見苦しいから。

166 :名無しのオブ:03/03/07 00:28
>165
厨房はもう寝なさい。

167 :名無しのオプ:03/03/07 01:23
『新リア王』ってモロAVっぽいタイトルだな・・。
さすがの高村嬢もAVには精通してないからなあ・・。
女流作家に多いミスだよなあ・・。

168 :名無しのオプ:03/03/07 03:41
そんなふうに思ってるのはおまいひとりと思われ。。w
ていうか女なのでわかりませんが。そうなのw?

169 :名無しのオプ:03/03/07 03:53
>>167
精通してるんですね。

170 :名無しのオプ:03/03/07 05:02
>167
ポイんじゃなくて、そーなんです。
連載始まる前に検索して泣いたよ・・・。

171 :名無しのオプ:03/03/07 05:30
うわあ。ホントだ。。w
ぐぐったら(ry
でもタイトルじゃなくてレーベル名らしいし。フォロー。

172 :名無しのオプ:03/03/07 05:41
高村っぽくないタイトル。
単行本を出版するとき変更して欲しいなぁ・・・いつになることやら。

173 :名無しのオプ:03/03/07 10:26
今朝7回目を読んで思ったこと。
「いつまでタクシー乗ってんねん!」

明日、ようやく下車しそうです。

174 :名無しのオプ:03/03/07 10:59
>>173
合田が出てきたら教えてね。
図書館に逝くから(

175 :名無しのオプ:03/03/07 11:52
>>173
ワロタ

176 :名無しのオプ:03/03/07 12:49
>>168
女だてらに「おまい」なんて言っちゃいくない

177 :名無しのオプ:03/03/07 17:04
>167
「ミス」なんだろうか?
普通そんなもの知らないし、気づかないよ。女は。

178 :名無しのオプ:03/03/07 18:52
高村女史はネットやってないのかな。
自分のタイトルがほかのタイトルとかぶってないか検索くらいかけないか?
よりによって、AVメーカーとは・・。

179 :名無しのオプ:03/03/07 19:27
どうせタイトル込みで加筆修正する予定だから
気にしてないと思われ。

180 :名無しのオプ:03/03/07 20:29
「新リア厨」に変更予定らしいよ

181 :名無しのオプ:03/03/07 20:29
男でもこんなの知らない奴は知らんよ。
大体俺知らなかったもん。
たかがAVのレーベル如きで同名があるからと言って
どうこうなるもんでもなかろう。
というかオマエラそんなにAV見てるんだな。

182 :名無しのオプ:03/03/07 20:52
>>181
タイトル検索したらたまたま見つけたの。
アナタはなぜに優越感を持ちたがる?w

183 :名無しのオプ:03/03/07 20:55
新しい高村情報ありました。
もう皆見たかな・・。

http://www.wildside.co.jp/main/kensaku/dnewria1.html



184 :名無しのオプ:03/03/07 21:06
まあ本当にタイトルかぶりたくなければ検索ぐらいするでしょう
偶然かぶったなら調べなかった編集さんのミス?

185 :名無しのオプ:03/03/07 21:14
ロシア娘アナルSEX

186 :名無しのオプ:03/03/07 21:15
ロシア娘のマンコ〔2002〕

187 :名無しのオプ:03/03/07 21:23
高村女史に捧ぐ

エクソダスゴールド9
汚染ウンコ茶髪

188 :名無しのオプ:03/03/07 22:26
犬珍汁

189 :名無しのオプ:03/03/07 23:46
マックスの山読んだけど、楽しかったなあ

190 : :03/03/08 01:45
>189
あゆんとこの専務さんの山ですか?

191 :名無しのオプ:03/03/08 03:42
ここはみんな律儀に答えるんだね。

熱く語る程の事じゃないのに・・・。

192 :名無しのオプ:03/03/08 04:46
偏執狂がいます。

193 :名無しのオプ:03/03/08 09:46
「新リア厨」てのを見て「新リア鬼」ではどうだろうと思ってしまいますた。
>>176 女である前に2ちゃんねらでありたいと。いや。うそですが。

194 :移動チェッカ ◆ezkS9a7eck :03/03/08 17:43
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1046855842/
上記削除依頼からやってきました。
反論のある方は7日以内に上記削除依頼スレまでお越しください

195 :名無しのオプ:03/03/08 23:08
スレ自体は消さないで下さい。

しかし183は笑えないが「薫の部屋」があったのにはビクーリ…。

196 :名無しのオプ:03/03/08 23:54
>>195
当該スレ以外は消さないから大丈夫だよ

197 :196:03/03/08 23:55
× スレ
○ レス

逝ってきます

198 :名無しのオプ:03/03/09 02:54
豊島区の殺人犯が自殺しちゃったけど
あれみて「マークスの山」思い出しちゃった。
生きたままつかまえて来いってやつ。
なんかやりきれないね。

199 :名無しのオプ:03/03/09 04:19
青リンゴ

200 :名無しのオプ:03/03/09 13:00
200(σ゚д゚)σゲッツ

201 :124:03/03/09 21:13
へえ高村薫本人が削除依頼(藁?

・・・・・・・大騒ぎだね。手間暇かける学生さんはさすが、読解力がおありだ

202 :名無しのオプ:03/03/09 21:28
まあ裏切りとかいってる時点で偏執狂か東芝クレーマー事件タイプの
手間を惜しまぬ人間と思ったがね・・・。

203 :名無しのオプ:03/03/10 02:28
裏切りかどうかはしらんけど、普通に著作権侵害だと思うんだが。
レス削除で済むだけマシなんでは。

204 :名無しのオプ:03/03/10 02:59
まあ、普通に「あらあらやっちゃった」→削除で済む話なのに
なんでこんなに荒れるんだか。

205 :名無しのオプ:03/03/10 03:11
なんかまた粘着質が湧いてるな。
高村読んでると精神が病んでくるのか?

206 :名無しのオプ:03/03/10 04:10
カオルンのバージンはボクがいただきっ!

207 :名無しのオプ:03/03/10 12:21
連載はどんな状況〜?

208 :名無しのオプ:03/03/10 13:24
ねばっこい技術自慢の文体が続いて、
高村ファンでも萎える状況。

209 :名無しのオプ:03/03/10 13:30
李欧っておもしろいんでつか?
文庫マークスで初めて読んで気になる作家になったんですが
次に読むとしたら何がいいかな

210 :名無しのオプ:03/03/10 13:43
>>209
照柿・黄金を抱いてとべ・レディージョーカーなんてよろしいかと。


211 :名無しのオプ:03/03/10 13:46
数年前に高村女史を見たことがある。
高村女史の作品のカバーイラストを手掛けておられる
西口氏と打ち合わせ(?)で西口氏の事務所に入られるところを見た。
一見は普通〜〜〜〜の小柄なおばちゃんだった。


212 :名無しのオプ:03/03/10 14:35
>>134
しゃべり場見たけど、まさに高村は蛇足発言が多かった。
若者たちの間に「そんなことわかってるんですけど・・・」って空気が漂ってたな。
もともと高村の文章は無駄が多くて好きになれなかったんだけど、
彼女はおせっかいに蛇足説明せずにはいられない人なんだってことをあの番組で再認識したよ。

213 :高村本人詐称”削除”依頼:03/03/10 14:46
>203=204=205
自分で削除依頼だ。高村本人(偽)だ。日経新聞著作権だあちこち手を回して
騒ぎ大きくして、なに「削除すればすむ話だ」だ?

作家本人詐称して、削除板で騒ぎおおきくしたのは君だろ?

214 :高村本人詐称”削除”依頼:03/03/10 14:46
さ、著作権侵害だいう話なら、本人詐称も犯罪だ

215 :名無しのオプ:03/03/10 15:33
213 214 書いてる事が理解できない漏れは
だめですか

216 :名無しのオプ:03/03/10 17:09
>215
理解できない君は正常
相手はデムパです

これ以上は削除板ででもやってくれ

217 :名無しのオプ:03/03/10 17:10
>>213-214
日本語のできない奴は書き込むなボケ

218 :名無しのオプ:03/03/10 17:18
どうでもいいけど、削除依頼してる人のIPは日本経済新聞社のもんだよ。
そんでその人も「高村(著作者)が削除してくれって言ってます」と言ってるだけで
誰も「高村本人を詐称」はしていないよ。

219 :名無しのオプ:03/03/10 18:05
法を破った馬鹿擁護して引っ込みつかなくなって強がってるオッサン痛すぎ
どうせ何の罪悪感もなくワレズとか使ってるんだろうな

220 :名無しのオプ:03/03/10 19:27
騒ぎが大きくなるのは見ていて楽しいな。>215-218

引っ込みがつかないのはどっちだか。

221 :誰ですか、この偽者は?:03/03/10 19:40
西尾彰 :03/03/05 18:17 HOST:138.101.173.149<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち

削除対象アドレス:
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1045750448/85-86
削除理由・詳細・その他:
削除理由:[データ画像への直接リンク]著作物の無断転載
現在日本経済新聞連載中の高村氏執筆小説の無断転載です。
著者からの依頼により、削除をお願いします。
なお、削除ガイドラインに該当する削除理由が無かったため、主旨
の近いと思われるデータ画像の直接リンクを理由としました。


2 :なんとなくな七氏 :03/03/06 02:21 HOST:fw254.wainet.ne.jp
直リンは削除対象外です
直リン先のサーバーの管理者にご相談ください

3 :なんとなくな七氏 :03/03/06 02:23 HOST:fw254.wainet.ne.jp
追記
ちなみに団体としての削除要請には所属部署、役職を書いてください

222 :名無しのオプ:03/03/10 19:42
>3 :なんとなくな七氏 :03/03/06 02:23 HOST:fw254.wainet.ne.jp
>追記
>ちなみに団体としての削除要請には所属部署、役職を書いてください

所属部署・役職不明のこの人物は誰ですか?

223 :名無しのオプ:03/03/10 20:15
日経のサーバーに侵入した
スーパーハカーです

224 :名無しのオプ:03/03/10 20:30
日経の見学ロビーかどっかから打ちこんでるんだろ・・・

225 :名無しのオプ:03/03/10 21:00
粘着なだけでなく、おデムパさんだったのか('д')
春だな。

226 :名無しのオプ:03/03/10 21:15
わざわざ大袈裟に騒いで犯罪だ偽者だ創出してる粘着質にキチガイ
あつかいされてもな。

就職活動がんばれよ・・・

227 :名無しのオプ:03/03/10 21:17
「わたしは高村薫の読解力にすぐれてます。どこか雇っていただけないでしょうか?」

228 :名無しのオプ:03/03/10 22:06
漏れもJALラウンジから
書きこめばJALの社員だねー
ぐっどらっく!!

229 :名無しのオプ:03/03/11 00:28
先ほど黒岩重吾氏の通夜の模様がニュースで報道されていて、
伊集院静氏、田辺聖子氏らに混じって高村氏も参列していました。
「まだまだ書きたかったでしょう。辛いです。」とコメントしていました。

230 :名無しのオプ:03/03/11 00:37
「学生」に対して何かコンプレックスあるのかな?
ぶっちゃけうざいよ

231 :名無しのオプ:03/03/11 00:40
マークスの山(初版)は徹夜で読んだ。照柿もそう。
でも『ドフトエスキーを目指す』とかいう類の発言を目にして
あっ、これは俺の好きな作家じゃないんだと思った。
最近は買わない、友人が送ってくるけど。
担当編集者だから。

232 :名無しのオプ:03/03/11 00:47
>>231
(´_ゝ`)フーン

233 :名無しのオプ:03/03/11 01:05
照柿よりそばがきのほうが好き

234 :名無しのオプ:03/03/11 04:08
>でも『ドフトエスキーを目指す』とかいう類の発言を目にして
>あっ、これは俺の好きな作家じゃないんだと思った。

そうだろうね。誰それって感じ。
「ドストエフスキー」でしょ?



235 :名無しのオプ:03/03/11 08:46
しゃべりばに登場して動く高村薫をはじめて見た。
周囲を固める栄養満点のガキの群れに比して
頭ひとつ小柄な高村さんの姿は
失礼ながらドイツの「捕まった宇宙人」の写真...(自粛

なるほど。高村さんの小説に登場する人物は
ジャックも、合田も、森も、半田も、晴子も、真知子もみな
ことさらに長身が強調されているのは、作家の....(自粛2

236 :名無しのオプ:03/03/11 13:16
高村さん、腹話術の人形に似てるよ。

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :名無しのオプ:03/03/12 11:11
日経の挿絵。ゾクゾクする。

高村風にいえばヒリリかな。

239 :名無しのオプ:03/03/12 11:27
マークス単行本の表紙絵のひとかな

240 :おいこら!!!:03/03/12 14:03
さっき日経法務部から問い合わせ回答きたけど西尾彰なる人物は在籍してないとか(w

どういうことですか?>203=204=205
責任ある回答をお願いします。
いまさら知らないとかいうなよ。
無視こくなよ

241 :おいこら!!!:03/03/12 14:05
>203=204=205=西尾彰か?

詐称は立派な犯罪だゾ!!

242 :名無しのオプ:03/03/12 14:17
本の雑誌4月号で木村晋介が(弁護士の立場で)「マークスの山」
のあら探ししてます。
曰く、「不可解な筋立てと法や捜査の常識の不知の上に成りたった
欠陥商品」だそうです。

243 :名無しのオプ:03/03/12 14:26
もっとあら探ししないといけない本が
お前の回りにあるだろうと突っ込みたい

244 :名無しのオプ:03/03/12 15:13
203=204=205じゃないけど
どっちにしろ著作権侵害はいかんだろうが・・・
何勝ち誇ってんだか

245 :名無しのオプ:03/03/12 15:47
>>194にもありますが、
>>240-241の方は
 (本題とは関係ありませんが、連続したレスを指定する場合、-(ハイフン)で繋げると良いですよ)
該当の削除依頼スレで反論されたら如何ですか?
規定の7日以内にはまだ間に合うはずですので、
ご自身の受け取られた問い合わせ回答をもって
そちらで議論をどうぞ。

http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1046855842/

246 :名無しのオプ:03/03/12 17:52
>>242
ベストセラーに便乗しようとする卑しい見え見え君ですね。

247 :名無しのオプ:03/03/12 18:39
便乗しなきゃオマンマ食い上げ。
絶賛か批判か、どちらにしても極端に走って注目されてナンボ。

248 :名無しのオプ:03/03/12 18:48
仮にも「ベンゴシ」なんだから本業でがんがれよ、晋介君

249 :名無しのオプ:03/03/12 19:00
批判的な書評に過剰反応する高村信者って痛いよね♪

250 :テンプレ:03/03/12 19:20
批判的な書評に過剰反応する○○信者って痛いよね♪

251 :詐称・西尾彰(日経法務部):03/03/12 20:17
まあ痛いはともかく、裏切りとかなんとか大袈裟な物言いする人間の
やるこた、こんなとこだ(w

浅知恵+ハッタリが特徴だね

252 :名無しのオプ:03/03/12 20:36
祭りの悪寒だが熱さまし。

たしかに著作権違反いうなら、本人からの申し出なければな。
(結局、本人の申し出云々そのものがウソなんだろ?)

ただし日経法務部詐称も、日経が申し出れば>>90あたりのIP抜いて
調べようって話になる。

早い話がここは2chだ。
あんまぎゃあぎゃあお互い騒ぐなってとこかな?
首をしめあっても始まるまい

253 :名無しのオプ:03/03/12 21:27
>>240
http://ban.econ.osaka-u.ac.jp/kban/seminar/alumni_member.html

254 :名無しのオプ:03/03/12 21:31
>253
そこから拾ってきたのね(w
法務部にはいないってよ

255 :名無しのオプ:03/03/12 21:32
で、>253はなんとしても西尾彰がメールを出したと主張したいわけ?

256 :名無しのオプ:03/03/12 21:38
では日経社員が偽名で書きこんだのですね
IPドメインサーチで調べても日経新聞社からの
書き込みでしたから

257 :名無しのオプ:03/03/12 21:40
そもそも、日本経済新聞社に法務部はない。

258 :名無しのオプ:03/03/12 21:45
だからロビーかどっかから打ちこんだものだろなっていったじゃん(w

正社員はこんな暇なことしないものな。
まして「高村本人が・・・」て不自然な肩のいれようしないもの。
ふつう

259 :名無しのオプ:03/03/12 21:47
一度ニセがばれると、ぼろぼろ信用が崩れるからやめなはれ。

高村本人と接触があったいう時点で・・・

260 :名無しのオプ:03/03/12 22:11
どーでもいい。


だってもうHDに保存しちゃったもん。

261 :名無しのオプ:03/03/12 23:02
なにを揉めてるのかよくわからんけど、あのIPアドレスは間違いなく日経のものだよ。

262 :名無しのオプ:03/03/13 01:06
>>258
ロビーから打ち込むって前も書いてたみたいだけど、
日経本社のロビーには一般人がいじれるPCでも置いてあんのかな?
行った事無いんだけど。Yahoo!BB?

263 :名無しのオプ:03/03/13 03:21
>>261
ですな
本人かどうかは2ch側が確認すればいい事
その為に法人団体の削除要請はフリーメールはダメってなってるんだし

264 :名無しのオプ:03/03/13 03:51
この話題が削除依頼板へ移動しないのは自作自演がばれるから
ってことでいいんですか?
いい加減板違いなんで移動して下さいよ。

265 :名無しのオプ:03/03/13 10:20
>>262
ないよ。

266 :名無しのオプ:03/03/14 12:18
(σ゚д゚)σホッシュ

267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :名無しのオプ:03/03/14 15:54
どうでもいいじゃん・・こんなクソ小説の一回分が載っただけで、
オマエラ、うざいよ・・

269 :名無しのオプ:03/03/14 18:19
  △y─┛~~  自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
 ∠●□〆 

270 :名無しのオプ:03/03/15 00:55
以前BSのインタビューで仰っていてんですけど、「もうヴァイオレンスは
書かかない」って本当ですか?
李欧とマークスしか読んでないけど、めちゃカッコ良かったのに・・・。
司馬遼太郎とこの人がカッコいい男を書かせたらナンバー1だと思いますのに・・・。

271 :名無しのオプ:03/03/15 00:58
>>231
「ドストエフスキーを目指す」ってマジですか?ドスト先生は漏れの最も
好きな作家。それは嬉しいなあ。

272 :名無しのオプ:03/03/15 00:59
>>231
マジですか?ドストエフスキーは最も好きな作家。それは嬉しいなあ。

273 :名無しのオプ:03/03/15 01:47
>>270
この人のなになには書かない発言にはうんざり。
いちいち言わないでいいと思う。

274 :名無しのオプ:03/03/15 14:16
句点の少ない文が好きだから毎日ちょっとづつ読めるのはなかなかいいなと思う今日この頃。


275 :名無しのオプ:03/03/15 18:51
柴田理恵目指してるんじゃなかったの?

276 :名無しのオプ:03/03/15 20:00
ドスねたに反応して合田スメルジャコフ化(涙

それは兎も角『新リア王』80年代の政界が舞台なら
ステパン氏やフョードルみたいな
チャーミングな親父登場してくれないかなぁ〜
『父が来た道』のおんぶお化け・佐多幸吉みたいな
妖怪系爺の登場も切に希望(はぁと

277 :名無しのオプ:03/03/17 01:18
     ヽレ
    / |
    / _、_|   ( )   
   F _」`|  ( )    伊豆で保守        
   ヽ_Wノ y━・    
  /\フV

278 :名無しのオプ:03/03/17 23:10
文庫版マークス読んだら読みたくなって合田三部作読み返したのだが、
映像化とか考えたら、パトレイバーW13が一番雰囲気が似てる。


279 :名無しのオプ:03/03/18 02:39
パトレイバーっつーことでアニメだロボットだと言われそうだけど

単なる刑事物(誉め言葉)だもんな、あれ

280 :名無しのオプ:03/03/18 05:16
押井×高村ってあいそうだね。

281 :278:03/03/18 08:14
>279-280
あぁっ!叩かれるの覚悟で書いたのに賛同者がいてくれるなんて
うれしいです!

282 :名無しのオプ:03/03/18 08:23
・・・あのう。アニメですがパトレイバー劇場版P1(1988)、P2(1991)で
かつてのATG映画や皇帝のいない8月等の、
「70年代左翼映画が描いたぎらりと冷たい警察・自衛隊官僚機構」
を80年代後半、エンターテイメント界に復活させたのが押井守です。

同時期、高村薫が出現
押井守+高村薫のエッセンスを引用したのが90年代後半の「踊る大捜査線」

WX3の「地どり・識感」とか「公安警察への言及」等90年代警察ドラマの
雰囲気は、この流れがアニメに逆輸入されたと思われます

283 :名無しのオプ:03/03/18 16:52
文庫マークス読んだんだけど一つ教えて!
マークスが浅野の家に盗みに入ったのは偶然?じゃなければどこで浅野の存在を知った?

284 :名無しのオプ:03/03/18 17:44
偶然でつ

285 :名無しのオプ:03/03/18 18:16
バールだかスパナだかを使ったのが浅野邸だけなのも偶然?

286 :名無しのオプ:03/03/18 19:16
神です。すべては神のお導きです

287 :名無しのオプ:03/03/18 19:57
ハートカバー版でも神導ですか?

288 :278:03/03/18 21:27
>282 なるほど。勉強になりました。

289 :名無しのオプ:03/03/18 23:22
どうでもいいけど彰之の倅の名前が秋道(しゅうどう)てのはどうよ?
「秋道」と言ってすぐに連想するのは「衆道」。
連載開始10日目で早くもキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!のか?


※衆道(しゅうどう):男色の意

290 :名無しのオプ:03/03/19 00:50
>289
マジですか!?

さすが高村薫!
俺たちが考えもしないことを平気でやってのける!

291 :名無しのオプ:03/03/19 01:19
>289
衆道。それ、普通は「しゅどう」って読むんだけど…

292 :名無しのオプ:03/03/19 13:24
>>290
荒木飛呂彦ハケーン

293 :名無しのオプ:03/03/20 10:11
やだなぁ。また清冽な同僚の坊主なんかが登場して
彰之が悶々と悩む展開なのか?
坊主=極楽棒は余りに安易な発想だけど。

294 :名無しのオプ:03/03/20 21:53
晴子はスラダンから採りました。秋道は花道をもじった名前。
身の丈6フィート、髪は当然赤いです。

295 :名無しのオプ:03/03/22 01:22
今更ですが文庫版マークスについて少々。

登場人物の変わりようなどは許容範囲なんだけど
地の文で多用されてる「〜したものだった」という表現にひっかかって
その度に先が読み進めなくなるのにはまいった。
なんじゃいそりゃ。まわりみんなに先立たれた老人の回顧録じゃあるまい
臨場感ぶち壊し。必然性がまるでわからん語彙センス。

あと、合田と加納の出会いが大学のゼミと図書館と二種類あるのは何?
これが違う本だったら設定変更かなと思うんだけど
一冊の本でそりゃないでしょ。編集だか校正だかの人もしっかりしてよといいたい。

296 :名無しのオプ:03/03/22 04:15
「〜したものだった」のせいか、俺マジで回顧録と思って読んでたよ。
文庫版LJの伏線か何かなんかな?って。

297 :295:03/03/22 11:18
補足。
「〜したものだった」って語感的には
例えば「週末と言えば山に登ったものだった」というふうに
過去の習慣や頻繁に起こった出来事について語るときに
使うのが適当だと思うのですが。
だけど文庫版マークスの場合、習慣だとかは関係ないところで使用してるので
その度に「?」と読むのが止まってしまうのです。
センスと言うよりむしろ誤用な気がするんで内容以前の段階でしらける。
新リア読んでても思うんだけどこの人文章力落ちてない?

298 :名無しのオプ:03/03/23 00:55
前スレに回想録ネタがあったような気が

299 :名無しのオプ:03/03/23 02:30
LJ後の合田の回想録=文庫版マークス

という感想が、前スレで出てましたね。

300 :名無しのオプ:03/03/23 04:20
高村スレ、文学板で立てるたびに、荒らされおちるんですけど、
高村はミステリーどまりなのでしょうか・・。

301 :名無しのオプ:03/03/23 12:24
まぁ高望みすんな。
ブンガク、ブンガク言う香具師の方が怪しいもんだよ。
後世の評価を待て(300年くらい)

302 :名無しのオプ:03/03/23 22:01
300年…ナガッ

303 :名無しのオプ:03/03/23 22:28
マークスの山って傑作なの?俺は面白くなかったけど。

304 :名無しのオプ:03/03/24 00:38
どんな傑作だろうと、万人に受けるわけはない

マークスが傑作かどうかは知らん

305 :名無しのオプ:03/03/24 02:13
「私個人にとっては」傑作です>マークス
ただし単行本版。文庫はまだ読んでないです。
昨日買って来ましたが・・・活字がでかくて読みづらいです。

306 :名無しのオプ:03/03/24 20:08
>>305
講談社文庫の文字ってデカいよな…年寄りには受けがいいのかもしれんが
文庫は新潮が一番(・∀・)スキ

307 :名無しのオプ:03/03/26 02:57
講談社の文庫は読んでて目がちかちかする。
でも照柿は講談社だし、LJは毎日新聞社で文庫はないから
結局、三部作は揃って講談社で文庫化されるんだろうか。
インタビューとか読むと、どうも講談社の担当女性編集というのが
李歐にしろマークスにしろおかしな改稿を煽ってるようでさらに不安…
ま、何年先になるかわかんない話ですが。

308 :名無しのオプ:03/03/26 14:46
改稿なんかしなくていいのに・・。
高校教師みたいだよ・・。

309 :・・・・・:03/03/26 23:19
リアOに新キャラとして『喜代子』登場。

・・・文庫版マークスで合田が貴代子を忘れ去っていたのに
驚いたクチだが、忘れきっていたのは作者も同じだったノカー?

名前の使い回しは高村さんのお約束だけど・・・

310 :名無しのオプ:03/03/27 01:12
内容はさておき、好きな作家の新作が毎日読めるというのは
案外楽しいものだと思う今日この頃。
LJをサンデー毎日で読んでた人が羨ましい。

311 :名無しのオプ:03/03/27 09:20
あの調子だと3年くらい連載が続きそうなヨカーン

挿絵は要らんから系図を載せろと小1時間・・・

312 :名無しのオプ:03/03/27 13:31
>>311
そういうのは自分で作るのが楽しいのですよ。
間違っていてもご愛嬌。マッピング萌え(違)

313 :名無しのオプ:03/03/27 23:13
彰之さん、彰之さん

あんまりくだらないことでカリカリしてばかりいると

胃に穴があいちゃいますよ!

314 :名無しのオプ:03/03/30 00:37
最近、李歐=ムーンチャイルドに思えてならないのですが・・・

315 :名無しのオプ:03/03/30 11:52
俺が気になったのはズックだな、ズック靴。
10年前の警察のおじさんたちでしょ。ズックのほうが
それっぽい表現だと思うんだけどな。>マークス

316 :名無しのオプ:03/03/30 17:46
>>299もにょるどころか、脳内あぼーんだろ、あれは。

317 :名無しのオプ:03/03/31 06:42
以前、移動図書で本を借りるのを楽しみにしていたおばあさんが
脳卒中か何かで病院に運ばれて・・・て記事を読んだんだけど
その時読んでた本が「レディ・ジョーカー」だったんだって。
・・・なんか、深いよねぇ。
最後まで読まないでよかったのかどうか。

318 :名無しのオプ:03/04/01 00:41
最近、新刊書店で見たLJ下巻が初版だった。

LJって高村薫の力量の到達点を示す作品で、話題にもなったと思ってたけど
もしかして思ってたほど売れてなかったのかしら?
ま、発売当初に大型書店の平積みの下の方で売れ残ってたのが
その後、版元と取次と書店との間を廻り廻ってるんだとは思うけど。

319 :名無しのオプ:03/04/01 04:42
李歐、一応ハッピーエンドなのに妙に気分が沈むのはなんでなんだろ?
15年もかかってるからかな、一彰は優しいけど淫乱男だからだろうか

320 :名無しのオプ:03/04/02 02:40
新リア王って晴子情歌第2部なんですか?

今日(4/1)掲載分のあらすじによると、
榮と(榮の実弟の妻の)晴子の間にできたのが彰之、
とありました。昨日までの間に、晴子が榮の実弟の妻である、
という言及はなかったような気がするのですが。
それとも僕の読み飛ばしかしら。
やはり晴子情歌を読まないとダメなのかなあ。

321 :名無しのオプ:03/04/02 17:14
>320
そだよ>晴子情歌第2部
読まないとダメかどうかはまだ始まったばかりなのでわかりません。

>>319
一彰、淫乱…?
人生投げてた時期はあったけど淫乱かなあ。

322 :名無しのオプ:03/04/02 23:09
>>321
だってあっちこっちの人に所有されつつ、それぞれに奉仕していて愛情感じててさ
誠実だけど、不誠実なんだもん

323 :名無しのオプ:03/04/03 00:35
職場の新聞で仕事終わりに新リア王読んでるんだけど
1ヶ月も経つとなんだか毎日楽しみになってきた。

飢えてたのか
飢えてた

のだと思います。高村節に。
でも「!」の多用は、何もそんな意気込まんでも…と萎えますな。

324 :名無しのオプ:03/04/03 03:52
>322
不誠実ではあるけれど、それって別に「イコール淫乱」とは言えない
と思うが…
「誠実な淫乱」だって存在するしね。

325 :名無しのオプ:03/04/03 09:13
で、栄はまだ吹雪の中で立ち尽くしたままなの?

326 :名無しのオプ:03/04/03 09:37
わらた

327 :名無しのオプ:03/04/03 11:08
もう草庵のなかにはいったよw!とマジレス。
でも障子の向こう側は外らしくてすげー冷たそう。
間取りと広さがイマイチわかりませんわ。

328 :名無しのオプ:03/04/03 20:55
>>304
なんか連載の最後で思いっきり辻褄があわなくなる予感がするのですが…

329 :名無しのオプ:03/04/04 23:15
ホモを描きたがる癖に
物語上、子供を欲しがるってのは不誠実だと思う。



330 :名無しのオプ:03/04/06 00:07
>329
なんで?
ゲイのカップルで子どもだけはほしい、って人たちはめずらしくないのでは?

>全部読んだ方へ
晴子は生きてるのでしょうか?

331 :名無しのオプ:03/04/06 02:19
合田の3部作ってレディジョーカーとマークスの山とあと一つはなんですか?
あと順番はどうなってるのですが?すでにLJとマークスは読んでいるんですが・・・。



332 :名無しのオプ:03/04/06 03:09
>331
照柿だよ。
マークス→照柿→LJだったと思う。

333 :名無しのオプ:03/04/06 08:14

美保子。美保子か・・・


334 :名無しのオプ:03/04/06 18:57
文庫マークスで初めて高村読み始めたところです。
ガイシュツだけど、字がデカ過ぎて読みにくいね・・・・・・・・・。

文章力は明らかに水準以上だけど、比喩が少ない上に凡庸なので、
内容は別として退屈な文体だなあ。
マイナーな地名頻出の山の地形も、もう少し俯瞰的に表現してほしい・・・・・・。
と言いつつもう少し、読んでみよう。


335 :名無しのオプ:03/04/06 23:18
>>332
ども。つー事は真ん中が抜け落ちてミッシングリンク起しちゃいましたね。
LJを読み返そう

336 :名無しのオプ:03/04/07 23:39
もしかして、榮はあの調子で本1冊ぶん語りおろすんだろうか…
高村は会話文より地の文の方が好きなのに。
晴子情歌は手紙文が大半なんでしたっけ?
どうも高村で女が主人公ってんじゃ食指が伸びず、晴子は未読なのでつ。

337 :名無しのオプ:03/04/08 00:07
>336
大半というか、半分です。
もう半分は、その息子の彰之視線です。

しかし晴子は十分に漢らしいので、それほど違和感はないのではないかと。

338 :名無しのオプ:03/04/08 01:06
>漢らしい
ワロタ

339 :名無しのオプ:03/04/08 13:46
名古屋の通り魔女の似顔絵…

340 :名無しのオプ:03/04/08 18:26
シーッ!

341 :名無しのオプ:03/04/08 18:37
>>339
馬鹿なことをいうな。名古屋じゃないか。阪神間ならともかく。

342 :名無しのオプ:03/04/08 22:46
ttp://210.153.114.238/img-box/img20030408064701.jpg

似てねえよ!むしろこの女子穴にそっくりかと

343 :名無しのオプ:03/04/08 23:57
わが手に〜を再読。女王はネタがかぶってること多いけどさー

息子、ユウイチ。
ん?と思って黄金を確認。北川の息子もユウイチじゃん。
我らが合田ユウイチロウもいることですし…
そりゃさすがに李歐で息子の名前変えたわけだわ。

一彰、2月10日生れ。
照柿を確認。野田も2月10日生れじゃねーか。
リ・オウが4月1日生れなんだけど、そうするともしかして
合田が4月1日生れってのもあり?
じゃないと2月生れの野田と一学年差にはならないんだよね。
でもそうすると21歳で初体験が食い違う罠。

344 :名無しのオプ:03/04/09 06:30
よく気づくな〜。誕生日とか出ててもスルーしちゃうよ。

345 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/04/09 21:59
>>343
いまさらそんな事にケチつけても…

寧ろ晴子で●田が主人公じゃない事のが驚きやな。

346 :名無しのオプ:03/04/09 22:55
あと最後に晴子が絵の中に描かれたときに、
スカートの色が青じゃなかったのも意外でした。


347 :名無しのオプ:03/04/10 11:39
ふっと思ったんだけど、この人歴史小説に行ったらいいんじゃないかな。戦国もの。

1、男同士のどろどろした世界で
2、つかみあったり殴りあったりして
3、ときには、激情のあまりチン○つっこみあったりして
4、女なんてどーでもいいや。名誉!地位!プライド!

となると、これから先の進路は歴史小説しかないじゃん、って気がしてきた。
ホモ趣味も蘭○と同時代ならおかしくないしさー。

348 :名無しのオプ:03/04/10 12:01
わたくしはスーツフェチなので
それはいやです
やおいは帰れ!

349 :名無しのオプ:03/04/10 19:05
晴子読んでるけど、最初は晴子の回顧録が読みにくかったが
慣れるとそうでもない。っていうか、彰之のそれよりも全然読みやすい。

なんで高村さんは、句読点の打ち方が、なんかこう、人とずれてるんだろう?

ちなみに、最初の遥の、セックスのシーンでハァハァしました。
後輩に見せるなよ!

350 :名無しのオプ:03/04/11 14:22
新リア王って、晴子からみたら、どんな時代のことを書いてるの?
戦後が中心?

351 : :03/04/11 14:35
高村作品は読んだことありませんが、ガイシュツのしゃべり場を見て興味を
持ちました。とてもプロ意識のある作家で、根が真面目な方だという印象を
受け好感が持てました。子供の時に、こういう大人が周りに居れば良かった。
本読んでみます。

352 :名無しのオプ:03/04/11 14:54
>>351
ちょっとあんたに萌え。

353 : :03/04/11 15:11
初めて読むのであれば、何がお薦めでしょうか。

354 :名無しのオプ:03/04/11 18:45
>353
マークスの山あたりがオススメかなあ。
賞も取ってて有名どころだし、
高村作品の中では一番読みやすいように思う。
個人的には単行本の方を推す。
ブクオフで買ったら文庫上下揃えるより安いし(w
勢いもこっちの方があるので、やはり読みやすいかと。

355 :名無しのオプ:03/04/11 20:49
あとマークスはくれぐれも映画を見ないように。
むちゃくちゃすぎて失禁します。

356 :名無しのオプ:03/04/11 22:00
僕もマークスが一番お薦め。
そして映画を見ない事も付け加えておきます。

文庫は電車の中や、寝る前に寝ころんで読めるのがイイ!


357 :名無しのオプ:03/04/11 22:05
高村作品にハマると宮部や乃南作品が読めなくなってくるよ。
妙に会話がドラマっぽいというか、マンガみたいに感じて。


358 : :03/04/11 22:22
皆さん、どうもありがとうございました。単行本のマークスの山から
読んでみます。

359 :名無しのオプ:03/04/11 23:36
>>357
乃南は「凍える牙」しか読んでないのでわからないけど
少なくとも宮部とはジャンルが全く違うから比較のしようがないと思う。
確かに漫画(幼稚)かも知れないけど、そんなこと言ったら
高村は女と子供の心情描写が決定的に下手だし。
文庫版マークスのプロローグ、
10歳の水沢の心情描写には泣けてきたよ。。。。悪い意味でね。

360 :名無しのオプ:03/04/12 01:22
連載。
栄はなんで秘書の解説はじめたんだっけ。

361 :名無しのオプ:03/04/12 09:59
書類の山からスルメを手土産に持ってきたケロヨンが秘書?


362 :名無しのオプ:03/04/12 17:42
高村の「マークスの山」と宮部の「模倣犯」両方に出て来る『豆腐屋』
2人は豆腐が好きなんですかねぇ?


363 :榮ヒートアップ!:03/04/12 23:04
自民党、社会党が思いきり実名で出てきてるので
どこまで踏み込めるか心配と言えば心配

364 :名無しのオプ:03/04/12 23:27
LJで開放同盟をだしてた薫にはこわいものなどない

365 :名無しのオプ:03/04/12 23:31
N大も実名にすればよかった

366 :名無しのオプ:03/04/13 01:53
(´ー`)。o(ケロヨンって英世だっけ?もう何がなんだか・・・)

367 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/04/14 11:22
>>347
高村薫の小説は昭和史やと思うナァ。

368 :名無しのオプ:03/04/14 18:05
リア王読んでますが、彰の息子って17歳という設定ですが
リア王の彰自身が40歳の設定なんですよね。
23歳の時の子供ということになるんですが・・・

晴子の時が30歳だったから、なんか時系列がごっちゃになってる。

あと、福沢の方の家系もよくわからん。
妾の子供が3人もいるし。

369 :名無しのオプ:03/04/14 18:40
春子って、結局何歳で死んだんですか?

370 :名無しのオプ:03/04/15 00:44
合田とイカれた哀しい犯罪者が出てこない高村はもういい。

371 :名無しのオプ:03/04/15 18:47
イマイチ、3月の内容がわからん。
なんか時系列が頭の中で思い浮かばんのだが・・・

栄と彰之が出会ったのって、葬式の前なの?
出会い→葬式→彰之の寺って感じで話が進んだのか?

372 :名無しのオプ:03/04/15 19:10
みんな、晴子どのくらいで読み終えた?
俺、上巻1週間でやっと終わりそうなんだが…

この人の作品って、一気に読まないと、ズルズルと引きずるような
気がしてきたよ。

373 :名無しのオプ:03/04/15 21:12
>349
>なんで高村さんは、句読点の打ち方が、なんかこう、人とずれてるんだろう?
そこが好きなんだわ。
会話文でも、句読点をずらす事で
独特の雰囲気や余韻があるし。

ところで高村さん
累計の遺言にでも、
1シリーズもしくは3冊に一本は、「彰」という字のつく名前を出せとでも
書かれたんだろうか・・・

374 :名無しのオプ:03/04/15 21:26
ヒロユキも多いよね。

375 :名無しのオプ:03/04/15 21:39
森茉莉も句読点変だけど…関係ないか。
何かメール欄した人がケロヨンとかいわれるとずっこけるな。
政治家って親類縁者で事務所運営とかしてるのか?

376 :名無しのオプ:03/04/15 22:23
この人、文書うまいような下手なような不思議な作家ですね

377 :名無しのオプ:03/04/15 23:52
硬いよね。
ぎこちないという意味じゃなくて、登場人物も情景描写も心理描写もすべて硬質な感じ。
おっぱい揉む場面があったとしても「うわー硬そうなおっぱい」と思いそうだ。

378 :名無しのオプ:03/04/16 01:22
硬そうなおっぱいワロタ。

下手なのか上手なのかわかんない不思議な感じってのは同意。
一大特徴として、比喩がないんだよね。
小説の難しいところなんだけれど、事実を事実のまま書けばいいってもんでもない。
「黄金」なんて、不可能犯罪を描いてて、すごいことだろうなぁと思わせるんだけど、データをデータのまま
ころがしているんで、それがどれくらい凄いことなのかさっぱりわかんないw。

数字をならべるよりも、まぁ陳腐だけれど「鉄壁の要塞」なんてベタな比喩で押し通してしまったほうが、雰囲気
伝わったりするのが小説の面白いところで。

「照柿」の工場なんて、そのくどさが良い方に働いたんだろうけれど、ぜんぶがぜんぶ効果的かと問われれば疑問。

379 :名無しのオプ:03/04/16 07:37
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1044439342/l50


380 :名無しのオプ:03/04/16 13:58
工場、原子炉ときて今度は漁の描写は、ほんとに読んでて辛いんですが
なぜか、途中で止めると腹が立つので、最後まで読むんだよね・・・

この人の作品、読んでる最中、息苦しくなることってない?

381 :名無しのオプ:03/04/16 16:03
その息苦しさが好きさ

382 :名無しのオプ:03/04/16 20:31
とりあえず、その硬質さ、粘着さ(でもサラリ)がツボ。
他の作家にこれやられたら工場シーンなんか斜読みしまくるだろうなあと思うけど。
うまく言えないけど、高村さんの文章自体が、合田のようなイメージです。
ストイックで硬質だけど無言の色気が地の文に。

383 :山崎渉:03/04/17 15:10
(^^)

384 :名無しのオプ:03/04/17 18:56
ところで、リア王ってどんな話なの?
シェイクスピアの劇の題名だよね?

385 :名無しのオプ:03/04/17 21:38
李歐 しか読んでないし
さいきん李歐 読んでびっくりした
マークスは映画に成ってんジャンそんでこんな奴だと思わなかった
二章の「守山工場」ってゆーのが美しすぎてそこだけ何回も読んだし
正直後はどーでもいいし
ちゅうかこの人工場マニアなの?なんか女の人の文章じゃないみたいでも男っぽくもないし
んー漏れは北海道なので桜の季節はもうちょい後

386 :名無しのオプ:03/04/17 22:12
なんかすごいのが現れたな

387 :名無しのオプ:03/04/17 23:32
照柿は真夏の拘置所で読んだんだ。
気が狂いそうになった。ホントの話。

388 :名無しのオプ:03/04/17 23:56
おー
じゃあ漏れは夏の閉鎖病棟で読んでみるわ

389 :名無しのオプ:03/04/18 01:44
真夏にクーラーかけずに普通の部屋で読むだけでも十分すごいと思うけどな。>照柿

そんとき脳内で合田を三浦友和、加納を白竜のNHKキャスティングにしとくと
いろんないみでさらにさらにすごいと思うけどな。

390 :bloom:03/04/18 01:46
http://www2.leverage.jp/start/

391 :名無しのオプ:03/04/18 12:11
>>389
照柿のNHKキャスティング加納って、岸辺一徳じゃなかったか?

392 :名無しのオプ:03/04/18 14:02
照柿ってドラマ化されてたの?
それとも、これからされるの?

地方の人に聞きたいのだが、やはり晴子に出てくる通り、
地方の経済って何人かの有力な資産家に牛耳られてて、
その人が政治の世界に入ったりするもんなんでしょうか?

393 :名無しのオプ:03/04/18 15:45
しかし、弟の嫁を孕ませたり、夫の子供を産んだことが無い夫婦って
実際いるのかね?

自分だったら、気が狂うぞ・・・

394 :名無しのオプ:03/04/18 15:48
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

395 :389:03/04/18 16:27
>391
いや、たしかに白竜っす。ぐぐってみてちょうだい。
白竜に劇似の双子の妹と結婚していたのかと思うと、
そして数年後には白竜に「会いたい・・」レターを出したのかと思うと
合田が哀れで哀れで・・。

ちなみに野田が野口五郎で、美保子が田中裕子という、
本当に暑苦しいドラマでつた。

>392
1995年に全3回でドラマ化。
ビデオにはなっていないようで。


396 :名無しのオプ:03/04/19 17:17
晴子では、なんで高村女史は乳首の色を一貫して黒いと表現したのかな?
自分のを見て?

でも、10代20代で、乳首が黒い女を見たことないのだが?
吸われ過ぎると色が変色するのか?

397 :名無しのオプ:03/04/19 17:37
そういえば、彰之の抱く女は、みんな乳首が黒かったな(藁

398 :名無しのオプ:03/04/19 19:14
乳首を黒くしたほうが
生活に疲れた雰囲気が出て
文学的なのれすw

399 :名無しのオプ:03/04/19 22:31
あずき色の乳首は誰だ?

400 :山崎渉:03/04/20 02:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

401 :名無しのオプ:03/04/20 04:18
>396
乳首の黒い女は遊びすぎてるとか、そういう巷の俗説を信じている
男共に活を入れるためw
実際、生まれつき色が濃い子はいる。身体検査に立ち会ってると
よく判るよ。

402 :山崎渉:03/04/20 06:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

403 :名無しのオプ:03/04/20 22:34
>>399
川端さん?

404 :初・高村:03/04/21 05:22
マークス、さっき文庫版読み終わりました。
・・・後半尻すぼみですたね。
事件の概要がどこで語られるのかと思ってたら、あんな形で描かれるとは。

あれほど事件を隠そうとしてた者(マークスのK)が、あんな重要な物をさっさと処分せず
ずっと持ってたって事や、H(リンバラ?、ずっとハヤシバラと読んでたが)も
アレを最後処分しきれなかった所が、釈然としません。

あと、まちこが撃たれて以降マークスの描写が全くなかった所とか。
とはいえ、一気に読破させる内容の面白さはありました。

次は、ずっと昔に買って読まずに寝かしてたLJに手を付けよっと。

405 :名無しのオプ:03/04/21 12:45
>>403当り
神の火の川端さん

406 :名無しのオプ:03/04/21 17:58
>>404
先に照柿読んでおけ

407 :名無しのオプ:03/04/21 18:12
照柿は、今まで読んだ小説で一番辛かった・・・
マジで息が詰まるかと思ったよ。

その点、晴子はよかったな。スイスイ読めて。
エロ描写もこっちの方が良かったし。
しかし、栄と晴子の絡みの描写が無かったのが残念だ。
中出しされた感覚とか描いてほしかった。

408 :404:03/04/21 21:45
>>406
先に照柿読んでないとLJ楽しめないの??(質問)

LJ読みはじめたが・・・初っ端から、つ、辛い( ̄□ ̄;)

409 :名無しのオプ:03/04/21 23:15
>>404

損するぜ

410 :名無しのオプ:03/04/22 01:52
>>409
禿げ同
マークスだけだと合田に感情移入できないと思う

411 :名無しのオプ:03/04/22 18:50
晴子と合田ってどうつながるんだろう?
栄の汚職がらみで、新人刑事の合田登場って感じか?

412 :名無しのオプ:03/04/22 19:11
もしも合田がリア王にでてきたら
桜の木の下で喜びの舞を舞います

413 :名無しのオプ:03/04/22 19:17
晴子でさ、彰之と一緒に漁船に乗ってた松田って
晴子とセックスしたのか?
本人は否定してたが、彰之は、いい年下男女が・・・なんて言ってたよね。

414 :,無印:03/04/22 21:36
つながり
 僧侶→死刑囚=合田が昔逮捕して死刑判決を受けた犯人、となるらしいです。

415 :名無しのオプ:03/04/22 22:21
>>412
そのまま埋まってしまおう

416 :名無しのオプ :03/04/22 22:44
>412
あれ?なんかのインタビューで晴子第三部に40代の係長合田が出ると
読んだが…。余り表にはでなくなってスーツをちゃんと着てるとかなんとか。

417 :名無しのオプ:03/04/22 23:05
>>411
政治家がらみで出るとすれば地検のほうじゃねーの?
ならば加納か?

イヤだけど

418 :名無しのオプ:03/04/22 23:43
さりげなく若き根来が登場するに10ペソ


419 :名無しのオプ:03/04/23 14:25
でも、晴子とか栄は青森が主流だろ?
どう考えても、東京の合田グループが出てくるとは思えんのだが。

確か、大河系の小説の構想で、一部が晴子、二部が新リア王か。
とすると、登場はバブル崩壊後の東京を舞台にした場面で合田が登場って
ことになるのかな?

420 :名無しのオプ:03/04/23 15:42
死刑囚になるのは、彰之の息子(東京在住)じゃなかったっけ。

421 :名無しのオプ:03/04/23 18:52
あまりちゃんとしたファンではなくて、いままで読んだのは
「地を這う虫」「李歐」「黄金を抱いて飛べ」だけです。
で、先日「マークスの山」文庫版を読んだのですが、
頭のおかしい人の描写以外頭に入りませんでしたw
なんか、どんどん、前衛詩みたくなってませんか。

422 :名無しのオプ:03/04/23 20:11
どこの部分が前衛詩なのか見当がつかない

423 :名無しのオプ:03/04/23 21:32
比喩とか少ないから、
ときたま出てくる心象風景が強烈なんですよね。
「燃える雨」とか。

424 :名無しのオプ:03/04/25 14:22
新リア王では、彰之に息子がいるが
これって、晴子で出てきた初江の子供なのか?
設定は17才だが。

425 :名無しのオプ:03/04/25 23:09
>>424
でしょうね。
彰之みたいな『顔だけ男』に子供まで生んで
すがりつく(復讐)女がいるとはとても思えないけど、
♂×♂じゃ子供は生まれないから苦し紛れってことでしょうね。
某リオーのように適当な所で女を事故死でもさせて
子供を登場させたほうがまだマシだとも思うけど

426 :福澤榮:03/04/27 22:11
いや、その話は長くなるから後にしよう。

427 :名無しのオプ:03/04/28 00:02
>416
そんなインタビューがあったんですか。ソースは?
つーか、やたら長くなりそうなリア王が2部で第3部まであるんですかい。
LJに合田が出たのもあんまり必然性なさそうだったのに、これだけ長大な
大河シリーズぶち上げるなら、合田モノとは完全に別扱いにしてほしいところ
ですが。

428 :名無しのオプ:03/04/28 01:35
内容:
>427
416じゃないけど私もそのインタビュー読んだよ
高村の出ている雑誌は色々頑張って読んでいたので覚えている
つか晴子は3部作って複数のインタビューで出てなかったかな
そこまで読んでいる人はデフォで知っていると思っていた

429 :428:03/04/28 01:37
上の「内容:」はコピペの失敗なので関係ないです。スマソ

430 :名無しのオプ:03/04/28 17:35
結局、彰之は何人の女とやったのだ?

431 :名無しのオプ:03/04/29 17:12
なんでこの人は、登場人物の落差が激しいのだろう?
東大か労働者だもんな。

晴子だって、一族が政治家、外務省、医者に実業家。
でも、主人公はただの漁師って・・・

432 :名無しのオプ:03/04/29 23:13
>>431
よくある『なんちゃってプロレタリアート作家』でしゅ


433 :名無しのオプ:03/04/30 13:09
唯一読んでいなかった「神の火」を読了
おもしろかったけどなんか重たい気分…

過去スレ読むとH版の初版と文庫では違うようなので
今度は文庫版を読もうと思います。
両方読んだ人、どちらが好き?

434 :名無しのオプ:03/04/30 14:22
あの原子炉の描写で、私の友達は途中で全員撃沈されました。
読了おめでとう!

435 :名無しのオプ:03/04/30 17:24
神の火は高村作品中で最も辛く長い道のりだった

436 :名無しのオプ:03/04/30 23:11
そもそもホモ臭くない高村作品は偽者だぜ

437 :名無しのオプ:03/04/30 23:13
えっ、ウソ!
「照柿」のほうがずっとつらくないかい?

438 :名無しのオプ:03/04/30 23:21
>433
なにー。旧「神の火」ちっともみつかんないのにー。
うらやましいや。

私はリヴィエラのが辛かったけどな。

439 :名無しのオプ:03/04/30 23:34
初島の海底ケーブル切断に神の火の匂いを感じるのですが。
あるいは黄金を抱いて跳べか。


440 :名無しのオプ:03/04/30 23:36
いま,その「照柿」読んでるよ
「…ヤッパ持ってこい…」まで読んだが,つ,つらい〜

マークスもカナーリ忍耐要ったけど,一回で読めた。
「柿」はタッツンが大阪から帰ったあたりで一度挫折。
数年の時を経てゲットしたマークス文庫本バージョンを読んでぐっときてしまい,
あ,そういえば…と思い出し「柿」再読中。

俺みたいな人がいたら手を挙げてくれ。

441 :名無しのオプ:03/04/30 23:43
照柿は休日1日かけて読んで
イッキ読みの至福を味わったけどなー。

442 :名無しのオプ:03/04/30 23:55
俺は至福より疲労困憊を味わったよ

443 :名無しのオプ:03/05/01 00:16
照柿よりもLJの方がつらかった…。
のたうち回りながら読みますた。
何故か途中で止められない。

444 :名無しのオプ:03/05/01 00:25
>434-443
つらさ、苦しさの意味がみんなバラバラのような気がするが。

445 :名無しのオプ:03/05/01 00:26
「神の火」文庫→ハードカヴァー初版の順で読んで、
私は文庫版の方が好き。
どちらが好きか、これは本当に人それぞれですね。

ちょっと前に通勤時間を使ってLJ読み返したんだけどさ、
企業勤めの会社員にとって、あの小説は辛すぎる。
でも何故か、途中でやめられない。
人知れず内心すさみまくりながら通勤を続けた数日間であったよ。

446 :名無しのオプ:03/05/01 01:13
>445
オレもリーマンだけど、どこが辛かったわけ?
LJはオレ的には、

・高村版グリコ森永事件ですか。
・ビール会社狙う手口はリアルだなあ、よく模倣犯出ないなあ。
・合田が出る必然性は無いなあ、しかもバイオリン刑事になってんの。
・2月発売で高村薫は長者番付(4-3月)の作家部門にランクインか、よっぽど
 売れたんだなあ。

てなカンジで、辛いとかいう感情とは全然無縁で、ただすごい小説だなあと思った
だけだったけど。


447 :名無しのオプ:03/05/01 11:15
ええと、リヴィエラが一番つらかったが・・・

448 :名無しのオプ:03/05/01 11:45
晴子つらかったっす
にしん番屋の描写は
気持ち良くて鳥肌立ったけど

449 :名無しのオプ:03/05/01 11:59
照柿とLJは、合田に入れ込んで読んだせいか、しんどかった。

450 :名無しのオプ:03/05/01 17:10
「つらい」の定義をここらへんではっきりさせようや。

@文章量が多い、または表現が難解で読みにくい
A内容にアラがある、物語の展開についていけない
B物語のテーマ、登場人物の心理描写に心が痛む
Cホモ臭さが嫌だ

個人的には、こんな感じ。

@リヴィエラ、晴子
A神の火、わが手に拳銃を、李欧(※ギャグならば秀作)
Bマークス、照柿、LJ
C嫌と言ったら全部読めない。特にあげれば李欧とLJのラスト。

451 :435:03/05/01 18:19
@神の火、晴子
Aない
B黄金、リヴィエラ、マークス、照柿、LJ
Cない(特に気にならない)

李歐は楽しくすいすい読めました。

452 :名無しのオプ:03/05/01 18:57
神の火にそんなホモ臭さは感じないけどな。
あのロシア人スパイへの主人公の接し方を言ってるの?

俺はむしろ、晴子の彰之と遥の関係の方が気持ち悪かったけどな。
彰之を遥が膝枕としてるし・・・

453 :名無しのオプ:03/05/02 02:32
新リア王の福澤榮の一人語り、
あらすじでまで「延々」とかいわれてて笑えた。

女王、早いとこ息子の方も出してくださいよ。

454 :名無しのオプ:03/05/02 12:52
息子なにやらかすんかな、殺人かな。それがらみで合田が出るらしいね。

神の火は日野と江口がホモ臭いんじゃないの
対ロシア人はイリーナの子供と重ねてるっぽい。

455 :名無しのオプ:03/05/02 14:10
俺は個人的に榮を殺して欲しい・・・
何気に晴子って俺のタイプなんだよね(苦藁

その晴子を襲っただけでなく、一発で孕ませるとは!

456 :名無しのオプ:03/05/02 16:29
>455
榮と晴子は和姦。
…そこがわかんねーよ晴子。

457 :名無しのオプ:03/05/03 00:46
魔性の女だよな、ハルコ。

458 :名無しのオプ:03/05/03 02:13
流され人生、常にモテモテ。アキミチは殺人で死刑囚になるんじゃないの?

459 :名無しのオプ:03/05/03 17:00
父親の長話に延々付き合わされた挙句に、昔捨てた女に押し付けられた息子は
家出して将来は死刑囚。
彰之が不憫でなりません。

460 :名無しのオプ:03/05/03 17:43
新リア王の時代設定はいつだっけ?
そもそも、普通の感覚の持ち主だったら、彰之と面と向かって
話すことなんてできんだろう?
それをあえてやるのが小説であり、高村ワールドの真骨頂なのか?

今回は合田シリーズみたいにニックネームがないから人物が
覚え難い・・・

戸田、熊谷、保田が秘書で、あと青森の八戸組と福澤一派が争ってると・・・


461 :名無しのオプ:03/05/04 17:54
80年代じゃなかったか?

それにしても、登場人物が多すぎる。
秘書だけで3人、その他にも県知事選挙でさらに人数が増えてる。

あと、妾の子供が多すぎる。
実際の田舎ってこんなもんなの?

462 :名無しのオプ:03/05/04 18:41
多分こんなかんじ

(福澤本家)
福澤榮(代議士、衆院一区)、優(榮の長男、参議院議員)、肇(次男、福澤建設社長)、綾子(長女)貴子(次女)
義郎(福澤建設常務、綾子の婿)、晴彦(貴子の婿)

晴子(彰之の母、榮の実弟の妻)
彰之(普門庵住職、40)、美奈子(彰之の実姉?)
初子(彰之の伯母)、敏郎(初子の亡夫)、福澤百合(初子の三女50前、彰之の従姉)
秋道(彰之の息子)

463 :名無しのオプ:03/05/04 18:41
(八戸福澤)
和子(初子の妹、彰之の叔母、八戸福澤の大御所)、徳三(和子の夫、故人)、喜代子(和子の長女)、貴弘(和子の次男、通産官僚)
總一(福澤水産社長、八戸の当主)、芳子(總一の妻、実家は榎本)

(秘書)
保田英世(彰之の義理の従兄、喜代子の夫、私設秘書兼金庫番、元銀行員、故人)
竹岡潔(選挙区担当秘書、五所川原出身)
熊谷洋三(公設第一秘書、福澤勝一郎(榮の父)の代に秘書だった熊川嘉一の外腹の息子)
戸田賢一(第二秘書)

464 :名無しのオプ:03/05/04 18:42
(政治家、久保田−小島ライン)
久保田義己(参議院議員、久保田工業(八戸)の社長?)
久保田健一(義己の息子、八戸市長、福澤貴弘の同級生)
小島祐輔(久保田系列、小島水産社長?、八戸漁協のドン)
小島圭介(祐輔の息子、衆院一区)
笹木三千男(元市長、八戸のイカの笹木)
山根勝治(笹木の市長時代の元私設秘書、重森の弟の娘婿)
近藤勝久(近藤建設、元県土連会長、コンクリ久保田の腰ぎんちゃく、衆院三期)
近藤治彦(勝久の息子、福澤優(榮の長男)と東大の同期、元通産官僚、福澤貴弘と同期入省、父の地盤を引き継ぐ)

465 :名無しのオプ:03/05/04 18:42
(政治家、青森、岩手周辺)
藤尾(県連幹事長)
竹中源一郎(岩手県副知事)
工藤文明(衆院一区、福澤の系列)
重森幸七(工藤路線の青森県知事、与重郎の息子、元通産官僚、衆院二期)

葛西芳仁(常光寺副住職)

ふう

466 :名無しのオプ:03/05/04 22:05
>465
お疲れ様です。
今日、『レディ・ジョーカー』上・下読み終わりました。
にわか高村ファンなので、黄金、李歐、神の火、地を這う虫と
三部作くらいしか読んだことがないのですが、今ラストまで読み終わってみて
すごいずしりときました。
うまく言葉では表現できない重苦しさが胸いっぱいです。
多分高村ファンの皆さんとなら共有できる感覚ですよね。
今夜は寝つきが悪そうです。
はぁ〜

467 :名無しのオプ:03/05/05 00:04
>美奈子(彰之の実姉?)
すごいです!お疲れ様です。
美奈子は淳三の東京での恋人の子供で、本当のお母さんは昭和20年3月に
亡くなっている。東京大空襲で亡くなったのかな?

468 :名無しのオプ:03/05/05 11:28
>465
おおっ!
お疲れ様です。ありがとうございます。
毎日職場で立ち読みなので
もう誰が誰なんだかわかんなくなってたとこでした。


469 :名無しのオプ:03/05/05 17:59
ほんとうにすごい力作だ!

これを参考にすれば、連載も楽しめるね。
しかしこうしてみると、ほんとに外腹の子供が多いな。
主人公からしてそうだもんな。

470 :名無しのオプ:03/05/06 18:31
しかし、当の高村さん自身はこの登場人物をどうやって把握してるのか?
晴子からの人脈もあるだろう。

榮はもちろんだが、和子とか喜代子とか。

やはり系列を図にして前に貼ってるのかな?

471 :名無しのオプ:03/05/06 18:35
スレ汚し失礼します。
今、このスレで
http://that.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1049874218/l50
このサイトが大流行。
http://blatt.hp.infoseek.co.jp/
掲示板に書きこみしてあげてください。
よろしくおねがいします。


472 :名無しのオプ:03/05/06 20:08
高村薫と北村薫同じ人だと思ってた

473 :名無しのオプ:03/05/06 23:05
>>462 - 465
あんた、いい人だべ!
すっげー助かっただ。おら、嬉い!

474 :名無しのオプ:03/05/07 14:35
さて、これでみんな図書館や切抜きを最初から読み直すわけだが
晴子以上に長い語りの榮がそろそろうざくなってくる頃では?

っていうか、普通、弟の嫁を孕ませたらそれだけでスキャンダルにならないか?
政治家なら尚更だろう?

475 :名無しのオプ:03/05/07 23:59
つーか、今は彰之が語りだしてんだけど。


476 :名無しのオプ:03/05/08 06:02
すばらしいな!
でも5月から日経じゃない。。
彰之語りのが見たかったな。

477 :名無しのオプ:03/05/08 18:23
やっと彰之の語りが入ったんだ。
図書館で週間分を一気読みしてるからわからんかった・・・

あの日経の分量で1か月分って単行本にすると、何ページくらいなのかな?
20ページくらいはいってる?

478 :名無しのオプ:03/05/08 21:47
ヤフオクに「七係」コピーが出品されてる。
これって著作権侵害の出品禁止品だろうよ。
違反報告してみたけど効果あるのかな?

479 :名無しのオプ:03/05/09 10:43
ああ。7系も読みたいねえ。買っちゃうねえ。。

480 :名無しのオプ:03/05/09 16:01
彰之が語り始めたのって、いつ頃から?
5月から?

481 :名無しのオプ:03/05/09 16:02
http://www.k-514.com/

482 :名無しのオプ:03/05/09 20:23
>>478
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e25165316?

読みたいけれど、コピーに2,700円(現在価格)は払いたくないなぁ、
ってゆーか、出品者ボロ儲けですね!

483 :名無しのオプ:03/05/10 00:33
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e25165316?

しかもこの出品者、アンパンマンの同人女・・・

484 :名無しのオプ:03/05/10 00:53
薫嬢はあんなに文章男前なのに、なんで同人ネタそのもの
みたいな本(たまに)書いちゃうんでしょうなぁ。
それでも面白く、ウエットにならず、おっさんにも面白く
読めて、社会勉強にもなるとこが凄いんだけど。
ホモっぽい人が出ない警察小説書いて欲しいですな。

485 :名無しのオプ:03/05/10 14:50
ホモ=同人という短絡的な発想もどーかと思うがね

486 :名無しのオプ:03/05/10 23:05
(ノ゜ー゜)ノ 上げるべし

隠微なフォモ気無くしてタカムラ無し
ノンフィクなら他にあんでしょ

487 :名無しのオプ:03/05/11 03:35
LJやっと読み終えた。

ひとつ疑問。なぜに作者は合田の出身地を大阪、住道矢田としたのか。
その設定の意図する所は何なのか?


講談社文庫「マークス」クライマックスで名前の誤植に萎え。

488 :名無しのオプ:03/05/11 04:53
487>>

こたえは半眼訥々にかいてあるさ。
講演会でもしゃべっとる。


489 :名無しのオプ:03/05/11 06:43
合田が激しく好きだ。


490 :名無しのオプ:03/05/11 08:03
>>489
禿同

491 :名無しのオプ:03/05/11 08:08
高村女史、学生時代に帰省するまで、ミナミもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!も行ったことなかったんだってね。
お嬢だ……。

492 :名無しのオプ:03/05/11 17:30
俺は関東の人間だからわからんが
ミナミとかキタって大阪の人間なら誰でも行くところなの?

なんていうか、風俗街ってイメージがあるけど。

493 :名無しのオプ:03/05/11 19:44
隠微なホモなんてやだ。なんで必要なのかわからん。
必然性感じないよ。それさえなけりゃ最高なんだけど。
だからこそ最高!って女子も多数いるんだろうけど。
納得行かないんだよな。。。

494 :名無しのオプ:03/05/11 20:21
>>493
フィクションに必然性もなにもネダロ ┐(´д`)┌
高村に向いてないというダケ
他の作家に理想求めるか自分で書くかしたら?(´-ω-)y‐┛~~

495 :名無しのオプ:03/05/11 20:34
>>494
ま〜その通りなんだけどさ。高村の文体も題材も
ホントに好きだからこそあのホモフレーバーが何故
つきまとうのかが納得いかんのじゃい。ああなんだから
しゃーない。嫌なら読むな、と言われりゃそれまでだけど
周りの人間もホモくさくて気持ち悪い。やっぱ女が書くと
駄目だな。なんてのたまうし、寧ろそれが悔しいのさ。



496 :名無しのオプ:03/05/11 21:04
>492
んなこたない。<風俗街
いや、ちょっと裏に入るとそう言うのもあるし893もいるが。
普通の繁華街ってとこじゃないでしょうか。

497 :名無しのオプ:03/05/11 21:17
>>495

診断: 分  裂  症  は  逝  っ  て  よ  し

498 :名無しのオプ:03/05/11 21:33
>>496
「ちょっと裏に入ればそう言うのもあるし893もいるが」んなこたない
普通の繁華街にも地回りウロウロしてるっつの!
まぁ、一般人も地回りもデコスケも区別が付かないんだろうけど…w

499 :名無しのオプ:03/05/11 23:27
分裂症っていうか、自分の言いたいことを上手く言葉にできないんだろうな。
「ホモ」とか「同人」「女」ってだけで嫌悪感を抱いて書きなぐってみたものの
突っ込まれて言い訳してるうちに主張の方向性がこんがらがってるんだろ。

中一国語くらいからやりなおしてみては

500 :名無しのオプ:03/05/11 23:49
>487
誤植?全然気づかなかったなー。
誰だろ?教えてもらってもいいですか?
差し支えあったらメール欄ででも。

501 :名無しのオプ:03/05/12 03:26
>495
男が書いた「ホモくさい小説」なんて幾らでもある。そういう傾向の
内容が多い男性作家もね。
「やっぱ女が書くと」で言いきる人って、例えば指示のミスをした
女性管制官とかを「やっぱり女は」と非難するタイプですかね?
酔っぱらってトラックで突っ込む運転手に「だから男は」なんて
いちいち誰もいわんよ。
どうしても我慢出来ない部分と、その他の部分を天秤にかけて、
その上で読み続けるかどうかは自分で選択すれば宜しい。
作家は高村だけじゃないんだし。


502 :名無しのオプ:03/05/12 09:19
ミナミは渋谷?
キタは新宿?

東京大阪に両方に詳しい人補足してくり

503 :名無しのオプ:03/05/12 12:05
新世界はパリ

504 :名無しのオプ:03/05/12 14:22
hage

505 :名無しのオプ:03/05/12 17:03
高村さんの出身地って、大阪ではどんな位置付け?
やはりお嬢が住むような町なの?

506 :名無しのオプ:03/05/12 17:23
高村さんの出身地って大阪のどこ?
近鉄南大阪線の沿線ってどっかで観たけど・・・

507 :動画直リン:03/05/12 17:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

508 :名無しのオプ:03/05/12 20:48
age

509 :名無しのオプ:03/05/13 07:48
>505
確か小さい頃は、合田んち(住道矢田)のほうで
そのあと千里だったと思います。
エッセイとか読む限りでは、お金持ちのお嬢っていうより
文化レベルが高めのおうちって印象だけど、地理的にはどうなんでしょう>関西の方

510 :名無しのオプ:03/05/13 18:40
自分、大阪にこの前出張にいってきたけど
すっごい汚い街っていう印象しかなかったぞ。

大阪市内だけど。
他の市は知らん。

511 :名無しのオプ:03/05/13 20:24
文庫版マークス読了。
いくつか納得いかない点があるんですが、ハードカバーと内容は
だいぶ違うんでしょうか?

512 :名無しのオプ:03/05/13 21:18
>511
何と言っても死体の数がえらい違うし。
死んでない人のこと考えるとテーマも変わってると思いまつ。

513 :名無しのオプ:03/05/13 22:06
マークスの山ではじめてこの人の作品読んだけど
はっきり言って文章ヘタだよね。
よく直木賞取れたな。読み続けるのが辛かった。

514 :名無しのオプ:03/05/13 23:12
>513
読みにくい、とか硬い、または古い、ならまだわかるがヘタではけしてない。
文章上手けりゃ直木賞取れるんなら、芥川賞作家はみんな直木賞も取れるだろう。

515 :名無しのオプ:03/05/13 23:35
>>514
でも、素人の作文みたいな箇所がいっぱいあるんだけど…
推敲足りないんじゃないの。


516 :名無しのオプ :03/05/13 23:51
日経新聞に連載している「新リア王」、毎日目を通してるけど
あれって小説ですか?
小難しい専門用語がバンバン出てきている上に評論文みたいな文体で
はっきり言ってかなり読みづらい。読んでないけど。

517 :名無しのオプ:03/05/14 01:51
ヘタな翻訳調って感じに読めってのならまあ納得。
美文と名高い作家で例えば川端康成とか三島由紀夫がいるけども
前者の文体ってのはすごく翻訳しにくいらしいし。
高村さんの本て外国語訳はされてないの?


518 :名無しのオプ:03/05/14 11:43
高村の文体を批判するとは何事か!....と一蹴した.....とさ。

519 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/05/14 14:10
>>516
原発の話がでてきててドキドキやね。

520 :名無しのオプ:03/05/14 14:36
高村さんの文体って、いつ頃からあんなになった?
黄金なんてすっごい読みやすいけど、晴子になると
なんで風景の描写だけで、こんなに文が長いのか?と思わない?

地を這う虫なんかも、読みやすいし・・・
なんか新しい自分発見みたいなのを模索してるのかな?

まぁ、柳田邦男に比べたらましだけどね〜。

521 :名無しのオプ:03/05/14 14:45
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました

http://www.net-de-dvd.com/


522 :名無しのオプ:03/05/14 15:53
ワザと読みにくくしてるんだよ。
ファンを突き放す感じ。
ドストエフスキーみたいな読みごたえある作品を
目指したら単に読みにくい作品になってしまってる。
でも、そんな窮屈な部分に走る心が狭い作者に共感します。


523 :名無しのオプ:03/05/14 18:40
>>522
すげー捻くれてて友人にはしたくないけど禿同

524 :おっ!!こんなの発見!!:03/05/14 20:20
http://ninkirank.misty.ne.jp/08/enter.cgi?id=00083


525 :名無しのオプ:03/05/15 01:16
>>509

合田ん家の設定と同じならば、大阪市内でも下町、住宅密集地です。
あえて書きませんがアレな地区でもあります。
千里は大阪万博を期に発展したニュータウンで、交通の便もよく
そこそこに地価も高い郊外のベッドタウンです。
いずれもハイソな街か、というと ? な感じです。


>>510
大阪のどこに来たんか知らんけど、汚い街って言われてもなあ・・・。
ま、否定はせえへんけど。

526 :名無しのオプ:03/05/15 15:18
大阪と京都って人の性質が全然違うような感じがするが
実際地元の人たちは、お互いのことをどう思ってるの?

527 :名無しのオプ:03/05/15 23:07
大阪の女です
京女からさげずまれてます

528 :名無しのオプ:03/05/15 23:24
京都の人はホント大阪人をバカにするね
そして大阪人は奈良に住んでる人のことを
これまた田舎者呼ばわりしてバカにするね
同じ大阪でも南と北とではみょ〜な張り合い
があるね。

529 :名無しのオプ:03/05/16 01:10
>528
てか、京都の人は日本全国津々浦々を見下してるような気が。
ある年代以上限定だとは思うけど。

530 :名無しのオプ:03/05/16 19:04
なんかさ、高村さんのセックスシーンの場面って
こう、エロスを感じなくない。

三島の午後の曳航と比べると、歴然としてる。

まぁ官能小説家じゃないからいいけど。

531 :bloom:03/05/16 19:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

532 :名無しのオプ:03/05/16 21:07
冷感症的なエロスがたまらん

533 :名無しのオプ:03/05/16 21:08
ネット上で自分の分身キャラ「アバター」を作って楽しくコミュニケーション
無料登録で、もれなく商品券とメールアドレスが貰える!!
http://camellia16.fc2web.com/cafest.html

534 :名無しのオプ:03/05/16 21:54
女が「午後の曳航」みたいなエロい文章書いたら怖いよ・・・



535 :名無しのオプ:03/05/17 00:04
高村でエロス感じたこと全然無いけど。
倒錯とフェチズムなら随所に・・・。

536 :名無しのオプ:03/05/17 03:30
官僚的なセックスしそうな感じ

537 :名無しのオプ:03/05/17 03:52
あの人の水戸へのこだわりって何?

水戸に何か縁があるの?

538 :名無しのオプ:03/05/17 10:45
>>536
意味不明

539 :名無しのオプ:03/05/17 13:12
>>538
Don't think. Feel!

540 :名無しのオプ:03/05/17 17:56
っていうか、高村さんの女性の描写って
年齢は30前後以上、美人で色白、でも乳首は黒が基本だからね。

ワンパターン化されてるから、新鮮味という意味でのエロスを感じない
のでは?

541 :名無しのオプ:03/05/17 19:07
なんか出てくる女も男も主役級は一見冷ややかな(しかし
どこかにドロドロとしたもんを抱えた)一癖二癖ある
芸術家または破滅型ギャンブラーちっくな美女・美男ばっか。
読む度またかよ・・・。
なんかもう、国籍問わずそんな少女漫画に出てきそうなの
ばっかじゃちゅまんないよ!美形がインフレだよ!


542 :名無しのオプ:03/05/17 19:40
美男て誰がイタッケ。
リオウのふたりくらいしか思い浮かばない。

543 :名無しのオプ:03/05/17 20:31
リオウとか言ってもう少女漫画そのもの。
なにあれ。

544 :名無しのオプ:03/05/17 23:25
李歐はスラスラ読めて楽しかった。
漏れは我が手〜がどうにも記憶に残らなかったのだが。
房子と一彰が海に行く描写が映画のようでスキ。
読後、中国に幸あれ(こいつらのために)と思ったものだ。
李歐の容貌は太陽並に眩しく描写されたけど、傑物だもんな〜
大陸の英雄像の複合体みたい。顔よりも器の大きさにビクーリ(色々)

545 :名無しのオプ:03/05/17 23:47
ビクーリちゅうか笑えた。
ホモのストーカーやん。つまるところ。

546 :名無しのオプ:03/05/18 17:35
今の住居も大阪なの?

なんかしょっちゅう東京にいるように感じるが。
紀伊国屋でのサイン会の思い出が強いからかなぁ。

でも、以外と小柄でかいわいいっていう印象だったな。
開催弁はなかった。
挨拶だけだったからかな?

でもこの人って、郷土の言葉を小説に溶け込ませるのにこだわってる節があるよね。
晴子なんてもろにそれだったし。

547 :名無しのオプ:03/05/19 00:41
>514
文中にはっきり「美貌」とか「ハンサム」とか「端正」とか
明記されてるのは、
島田、良、シンクレア、ジャック、侯爵、加納あたりか。
女装モモは京美人だったし、
高村の法則ではスパイは顔でなるものなのか・・・


548 :名無しのオプ:03/05/19 06:02
どうしても心臓が妊娠したみたいってのがわからん。

549 :名無しのオプ:03/05/19 09:11
とりあえず高村作品はマークスが一番ということでよろしいでしょうか?

550 :名無しのオプ:03/05/19 09:47
合田&祐介にかぎればレディージョーカーだな

551 :名無しのオプ:03/05/19 17:13
都ホテルのあるところって、高村さんの住まいから
近いのですか?

地図で見てみたら、天王寺区とかなんとか・・・
ここってどんな場所なの?


552 :名無しのオプ:03/05/19 20:51
「都ホテル」って大阪に聞き込みに来た際に
合田と森が泊まった所だっけ?

そんな事よりもさ、居るんだよねぇ〜、
駄作映画「マークスの山」を先に見てしまった為に、
以降に読んだ「照柿」「レディ・ジョーカー」で、
合田の顔が中井貴一と被さってしまう、哀れな奴がさぁ。
まぁ、その哀れな奴ってのは俺の事なんだけどさ(涙)。


553 :名無しのオプ:03/05/19 21:32
お気の毒に・・・。
でも、最初に映画みたんだったら違和感とかないんじゃないの?
中井貴一が好きじゃないとか?
だったら本読んでて辛いねぇ。

ま、私も合田=貴一はありえないと思うので、映画は見ないよ(w
じゃあ誰ならいいかって言われると困るけど。






554 :名無しのオプ:03/05/19 21:42
祐介は金田一少年の事件簿にでてくるキザな刑事さんのイメージがある

555 :名無しのオプ:03/05/19 22:20
眼鏡かけてる人?

556 :名無しのオプ:03/05/19 22:33
>>554
そう 明智警部だったっけ

実写なら加藤雅也にめがねかけさせたら・・・似てないかな

557 :名無しのオプ:03/05/19 22:37
>>554

大却下。
キザでなく天然。加納はビジュアル化不加納なキャラということで。
以上。

558 :552:03/05/19 22:46
>でも、最初に映画みたんだったら違和感とかないんじゃないの?

いやいや、映画を見る以前に「マークス」は読み終えていたので、
『合田=貴一』は見無かった事として、記憶の引き出しに封印した
つもりだったのですが、3部作の残りに着手した途端、貴一の
顔が、どうしても頭の中をよぎるんですよ。もう、読んでいて
活字との戦いというより、浮かぶイメージをワンシーンごとに
払拭する作業の方が大変でした。
と、のたまう or ひとりごちてみる。

559 :名無しのオプ:03/05/19 22:51
>558
ご愁傷様…チーン(-人-)

560 :名無しのオプ:03/05/19 22:58
>>557
若いときの片岡孝夫とかどうだろう?だめ?

561 :名無しのオプ:03/05/19 23:30
映画版マークスの中井合田は作者も気に入ってたとどこかで読んだ。
中井の方のインタビューで、撮影を見学に来た高村薫のことを、
「怒られそうで怖かった」と言ってたのは大笑いしたけど。
さもありなん。

562 :名無しのオプ:03/05/19 23:30
>547
合田だって美人の母親似とか端正な近衛兵とかいわれてるのでよろしく。

ま、でも貴一はありえんよ。
わたしゃ死ぬまで映画は見ません。
(でも萩原マークスは見てみたい気が…)


563 :名無しのオプ:03/05/19 23:31
>>560
>>557でつ
知的な感じは近似値なのかなー・・・?
前時代のロマン主義(か?)、を漂わせなくてはなりまへん。
雰囲気一つとっても、現代には死滅したものばかり。

564 :名無しのオプ:03/05/19 23:52
合田は剣士っていうイメージの方が凛々しく感じるが・・・
美々しい修飾は(゚听)イラネ

貴一・・・今なら尚有り得ない。

565 :名無しのオプ:03/05/20 03:09
>>560
いいなあ、それ。
孝夫の顔がもうちょっと綺麗じゃなかったら、もっといいんだけど。

566 :名無しのオプ:03/05/20 17:29
やはり、合田シリーズに出てくる男って
高村さんの理想とする男性像か、もしくはほんとにいた男たちだったのかな?

でも、主人公に関してはなんつうか人間味が感じられないんだよね。
晴子の彰之なんてその典型。

567 :名無しのオプ:03/05/20 17:50
片岡孝夫ってピンと来なかったので具具ってみたら
一番最初にヒットしたページに驚いた。

キャストって難しいね。
片岡鶴太郎とか伊藤士郎とかばかり浮かんでくるよ。
合田は大沢たかお(光GENJIに非ず)とかどうだろう。
でもパンツ一チョでズックを洗う大沢たかおってどうだろう・・。


568 :名無しのオプ:03/05/20 19:36
>564
禿堂。
端正はともかく耽美な合田はいらねっす。

569 :名無しのオプ:03/05/20 21:31
>>568

ありがd
骨太ドラマの中で骨だけで生きてるのが最後の魅力と言える男、合田。
主人公が萎えると話も萎える罠。






570 :ぬきぬき部屋:03/05/20 21:31
---------------------------
特選出会いレンタルシステム
女性、初心者でも運営可能!
http://asamade.net/web/
やればやるだけ儲かるHP作成無料
サイト報酬+代理店成功報酬の2つ
で儲けれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・
月収100万円らくらく稼げる!”
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

571 :名無しのオプ:03/05/20 22:58
>>567
同じく検索して ワラタ 
最近の大沢たかおちょっと危ない感じがいいね

祐介は(昔の)篠田三郎なんてどうだろう

572 :名無しのオプ:03/05/21 01:18
>祐介は(昔の)篠田三郎なんてどうだろう

イイ!
ただ、設定が昭和っぽくなるね。
赤羽のマンションを独り掃除するウルトラマン・タロウ(笑)。

573 :動画直リン:03/05/21 01:24
http://homepage.mac.com/hitomi18/

574 :平和な世界にしたいんだーー!!:03/05/21 01:27
北朝鮮が攻撃してくるわけない!!!有事法制絶対ダメ!
オイルも食料もねえのにどうやって戦争するんだよ!!!
もし、一発でもミサイル射してきたら
アメリカに攻撃されて、金正日政権が崩壊してしまうんだから
北朝鮮(金正日)が日本を攻撃してきて
北朝鮮(金正日)にとって良いことなんてひとつもないんじゃー!!
だから、北朝鮮が攻撃することはない!!!

本当の問題は、北朝鮮問題を利用して
政治家の権力乱用に都合が良く、
市民の生活の中の多くの自由を制限しようとする
ムチャクチャな法案を作ろうとしていることなんだよ!!!
有事法制が参議院でもしも可決されたら、
反対していなかったことを後で後悔しますよ。絶対!!
今の政治家が本当に国民のことを考えて政治をしているんなら
日本が今、社会的にも、経済的にもこんなに情けない国になるわけないでしょ!!

軍事で平和になることはない!
有事法制絶対ダメ!!
そのことは声を大にして言いたい!!!!


575 :名無しのオプ:03/05/21 03:29
>>572
最後の行にワロタ

576 :名無しのオプ:03/05/21 10:20
高村作品を読んでみようと思ってるんですが
高村作品でおすすめは作品を紹介して下さい。

577 :名無しのオプ:03/05/21 10:21
↑文章へんになりました。
高村作品でおすすめ作品を紹介して下さい。


578 :名無しのオプ:03/05/21 11:39
読みやすいのはリオウ 個人的に読んでほしいのは神の火 ただし前者は薔薇の香りむんむんだがな 黄金も読みやすいかな?

579 :名無しのオプ:03/05/21 12:30
子供のときの遊びのケードロで、刑事の側をやるのが好き
だったならマークス、泥棒の側なら黄金、
途中でどっちだったか忘れることがよくあったならリヴィエラにしる

580 :名無しのオプ:03/05/21 13:14
>>578>>579
ありがとうございます。
早速本屋へGOします

581 :名無しのオプ:03/05/21 15:41
>>579の紹介文なんかいいな

582 :名無しのオプ:03/05/21 16:08
金持ちの子供だからケー泥の仲間に
入れてもらえなかった漏れは
神の火を読めばいいですか

583 :名無しのオプ:03/05/21 17:09
「マークス」→「照柿」→「レディ・ジョーカー」

シェフのお薦めコース(定食屋だけどね)。
 照柿の後半(達也の連続不眠時間)は息がつまるので
 体調の悪い方、心臓に負担のある方、妊娠中の方は
 ご遠慮下さい。

584 :名無しのオプ:03/05/21 23:25
照柿のラストは三部作のなかで一番胸キュンだた 合田と達夫が電話で話す所なんかとくに… 子供の頃に戻った(?)ような会話で(ノд`) …うまく言えないこの気持!! 語学力がほしいよ…

585 :名無しのオプ:03/05/22 13:26
>>584

わかる、わかる。
私は「電話で話す所」で何故か泣きそうになりました。


586 :名無しのオプ:03/05/22 15:17
加納は童貞なんですか?

587 :bloom:03/05/22 15:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

588 :名無しのオプ:03/05/22 19:02
なんで合田は妻と別れたんだっけ?
なんかはっきりした理由って照柿で書いてったような気がしたが
この小説、今まで一番辛い小説だったから、覚えてない・・・

589 :名無しのオプ:03/05/22 19:08
>>588
妻が浮気してて、その相手と再婚。今はアメリカに2人で住んでるはず。


590 :名無しのオプ:03/05/22 23:12
加納が童貞ってのは、合田の願望妄想だろ。
実際のとこは、その聖堂の絵みたいにおきれいなご面相で
近所の高校生(合田似)とかひっかけてそうだ。

591 :名無しのオプ:03/05/22 23:30
私も照柿が一番キたなー。
帯にもある罪と罰をむ〜んんと考え込んでしまいますた。

数年前、四苦八苦しながらやっとこさ読んだリヴィエラ(文庫)に
今度はハードカバーで再挑戦中。内容はほとんど忘れてるから
数10ページ読んだとこでは面白くて先が楽しみでつ。

それにしてもこの本の著者近影、めっさ怖いんでつが…

592 :名無しのオプ:03/05/22 23:55

ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・←590


593 :名無しのオプ:03/05/23 00:19
>588
旧版の設定だと、
大学卒業直後に結婚
→合田は刑事になりたてでろくに家に帰らない、妻は大学院に進学して大変な時期
→結婚生活破綻
→妻が左寄りの研究者と浮気
→離婚、妻は浮気相手と再婚して渡米

最初読んだ時、「別れるために結婚したようなもんだな」と感心しました。
文庫版マークスではさすがにだいぶ変更されてましたが。




594 :名無しのオプ:03/05/23 00:36
ハタから見ると合田は

無一文の馬の骨が高級官僚一家に取り入って逆玉に乗った

と周囲には見えたに違いない。

595 :名無しのオプ:03/05/23 01:23
そういえば文庫(=改稿)の後に刷られたハードカバーって
文庫と同じ内容なの? それとも加筆修正前のものが刷られてるの?
リヴィエラは書き直したといってもたいしたことないんだっけ?
&わが手に拳銃をは絶版なの? いい作品と思うのにな・・・

596 :名無しのオプ:03/05/23 02:06
>595
基本的にハードカバーはハードカバーのままで版を重ねてるのでは?
版ごとに微妙な違いはあるらしいけど。
どれも現在も入手可能だし。
といっても、もしかして版元に古い在庫があるってだけの話か?
そうなると文庫発売後の刷りがどうなってるかは断言できんなー。

例外は「神の火」
91年発行の旧版は、改稿された文庫の発売によって絶版。
その後文庫を底本に新たに96年ハードカバーが発行されますた。
てなことが新版の奥付に書いてありまつ

というわけで高村ファンには旧「神の火」はレアアイテム。
わたしもブックオフめぐりの日々…ちっとも見つかんねーんだyo!

597 :名無しのオプ:03/05/23 02:50
「リヴィエラ」もハードカバーと文庫ではだいぶ内容は違うんですか?
文庫で何回も読んでます。
近所のブクオフにハードカバーがあったんだけど買う価値ありますかね。

598 :名無しのオプ:03/05/23 14:45
合田の妻が浮気したんだっけ?
全然覚えてなかった・・・

あ、でもそれで、左翼系の人間っていうことで、確か加納が
検察内で居心地が悪くなったって描写無かったっけ?

それにしても高村さん、不倫とか姦通とかほんとに好きだな〜

599 :水戸泉:03/05/23 16:51
おまいら加納兄妹はエバラギ人だっぺ。エバラギ人!
つまり
加納=デーブ大久保 貴代子=松居直美
だっぺーよ!
さあ、二人の風貌を想像しつつ合田三部作にリトライだっぺ!

600 :名無しのオプ:03/05/23 20:48
合田は納豆、食えるのだろうか。
自分は関西人なのに納豆好きですが「あんなもん、人間の食い物やない!」
みたいなイメージは都市伝説?


601 :名無しのオプ:03/05/23 22:54
>>596
> というわけで高村ファンには旧「神の火」はレアアイテム。

旧版の初版本なら某オクに2冊も出品されているが・・・・。

602 :名無しのオプ:03/05/23 23:20
合田はうどん好きだそうだが
東京の「つゆ」は大丈夫なのだろうか

603 :596:03/05/23 23:33
レアは言い過ぎたか。
かくいう私、本日新古書店で旧神の火ゲットしますた。
金かけるのは嫌だから足で古書店まわって3ヶ月。
1年くらいのうちに見つかれば御の字と思ってたけど
や、見つかるもんでつね。これからじっくり読みまつ。

>600
豆腐は好きだから納豆も大丈夫な気がする。
それよりお前ら老人じゃないんだからもっと肉も食え!
そんな冷奴とかおひたしとかばっかだから細いんだよ!


604 :名無しのオプ:03/05/23 23:41
>602
合田、東京のうどんのつゆは駄目だと、なんかで描写があった。
照柿かLJのどっちかだったと思う。
自分が、大阪育ちでもう東京暮らしの方が長いけど、未だに東京のつゆはだめ
だから、ちょっと嬉しかった。

605 :名無しのオプ:03/05/23 23:53
合田はへそ曲がりだから阪神ファンではなく阪急ファンと見た!

606 :名無しのオプ:03/05/24 00:17
南海ファンかも…ていうか、ストライク3つでアウト程度の野球のルールすら
知らないタイプだったり。
(そりゃ、そういう人もいるだろう、と分かっていても、実際たまーにそういう人に
会うと、ある意味感動する)

607 :名無しのオプ:03/05/24 00:38
Jリーグは見るんだよ。Jリーグはね。

608 :名無しのオプ:03/05/24 02:43
>>599
おまえ塩投げすぎ!無駄に投げすぎ!

609 :名無しのオプ:03/05/24 03:53
>597
吃驚するほどでは無かった気もするけど、色々文庫で補完されてたり
削られてた所もあるので、読んでも損はないかと。
…単に自分がリヴィエラ好きだからかもしれません……。
高村作品は文庫とハードカバーと両方読まないと
落ち着かない体になっちゃったよ(w
今更だけど、合田は椎名キッペイはどうだろう…。
永遠の仔(ドラマ)見ていて、イイかも…?と思ったんだけどね。

>600 大阪人ですが、納豆はちょっと…。親は食べれんのになぁ。

610 :名無しのオプ:03/05/24 09:36
>609
自分はワタベ氏を推薦します

611 :名無しのオプ:03/05/24 10:59
おねーちゃん達、キモイから
妄想キャラネタはヤメレ。
所詮小説だから。

612 :名無しのオプ:03/05/24 11:47
>>611 すまんな。俺は男だw

613 :名無しのオプ:03/05/24 14:45
>606

合田って野球小憎だったんだから知らないわけねえよ。
野球とヴァイオリン、両方やってたってのが凄いけどさ。


614 :名無しのオプ:03/05/24 18:12
『根来』 なんて読むの?
 

615 :名無しのオプ:03/05/24 18:14
ねごろ

616 :名無しのオプ:03/05/24 18:45
みんなは、今回の新リア王どう思ってますか?

自分はなんか駄作になりそうな予感が・・・
相変わらず資料の量はすごいと思うけど。

617 :614:03/05/24 18:52
>>615
ありがとうございます。

618 :名無しのオプ:03/05/24 20:48
合田合田合田ってどいつもこいつも。
あんな男のいったいどこが・・うっ。

619 :名無しのオプ:03/05/24 21:13
あんな男だから…うっ。

620 :名無しのオプ:03/05/24 21:58
主任風情。。。

621 :名無しのオプ:03/05/24 23:02
週刊文春連載中の福井晴敏の小説、特に今週はタカムラ臭が。
文体、わざと似せているのだろうか?以下引用
「畑違いであっても警部補に対する礼儀がひとつ、“ハムの脂身”が持ってくるかもしれないネタに期待する算盤感情がひとつ。」
激しくデジャブにおそわれました。
好きなんですけどね

622 :名無しのオプ:03/05/24 23:17
>621
ふっ爆発物への偏愛が足りないなヤツは(w
て言うか、まだ連載始まったばっかりだけどもね。


623 :名無しのオプ:03/05/24 23:37
>616
ここにきて実在の人物やけに出てきてるけど
これってもしかして歴史小説なの?
それならそれで描ききってくれたらすごいけど
どうかなー?
完全なフィクションだってんなら
実在人物を出すのは設定の手抜きというか
虎の威を借る…ってかんじで感心しない。

624 :名無しのオプ:03/05/24 23:46
>>621
なんかDQN臭がすんだけどさー( ´Д`)
同人じゃあるまいし。
高村の文体は独特だから、手本になるようなもんじゃないだろー

625 :名無しのオプ:03/05/24 23:55
亡国のイージスはソコソコ面白かったけど

626 :名無しのオプ:03/05/25 00:33
福井はインタビューで高村の文体に感銘を受けた
というようなことを言ってたぞ。

627 :名無しのオプ:03/05/25 01:09
>>626

福井のファソは分からんが、高村ファソから見るともにょる・・・( ・ω・)

628 :名無しのオプ:03/05/25 17:57
高村さんの、エッセイってないの?
またはノンフィクション的な作品。

この人は小説オンリー?

629 :名無しのオプ:03/05/25 22:17
半眼訥訥読んだよ。職業ドキュメンタリーが面白かった。

630 :名無しのオプ:03/05/25 22:27
10年後でもいいから合田シリーズ書かないかなあ。

631 :うはははは:03/05/25 23:25
>>629
別のエッセーか対談集かで
あの企画は途中で嫌になって投げ出した。
とか書いてたぜ。

632 :名無しのオプ:03/05/26 22:07
高村先生って、元OLなんだよなぁ・・・
結構大手の商社なんだよね・・・?

どこなんだろう・・・営業事務してたのかなぁ・・・

633 :名無しのオプ:03/05/26 23:24
営業事務どころか。
課長さんだったって話ですよ。

634 :名無しのオプ:03/05/26 23:59
LJの野崎秘書は女王様自らがモデルだったりしてね。


635 :名無しのオプ:03/05/27 19:01
たしか外資系の商社だったよね?
ということは英語はぺらぺらなのか?

当時のICUのレベルってどんな感じだったの?

636 :名無しのオプ:03/05/27 19:31
ソウダタノカ!Σ (゚Д゚;)>かちょー

すんずれいなことを・・・読む限りエラソな感じがしないもんでウカーリ・・
さすが女王様・・・惚れるナリ( ´∀`)

(゚Д゚)ウマー>>634 城山氏に片思いとゆー設定がリアリティやのー
合田にエサやるとこがイイというべきか・・?

ICU・・・ジョソ・カビラの卒業したトコ・・?>>635

637 :名無しのオプ :03/05/27 20:11
外資系の商社みたいな所で働いてるとね、逆に町工場で
ネジとか創ってる人に憧れたりするんですよ。正に俺がそう。
なんか、0.00ミリ単位で鉄を屑ってる人をテレビで見ると
憧れてしまうね。ひっそりしたオフィス街で、真夜中に蛍光灯の下、
缶コーヒー片手にモニター眺めて十年。時々、何の為に働いてるのか
分からなって不安になります。毎日、朝に起きて汗水垂らして働いて、
夜は家でビール飲みながらナイターを観戦する生活が本当に羨ましいですわ。





638 :名無しのオプ:03/05/27 21:24
地方で工場勤務のオレから見ると、都会でデスクワークできる人は心底
うらやましいけどな。
高村薫は肉体労働美化しすぎ。

639 :名無しのオプ:03/05/27 21:44
>>638
漏れもチョト感じる・・・>肉体労働美化
高学歴→ガテン系職業って、いかにも腐りそう・・理想家倒れというか。
現場に憧れる心理は分かるけど、実際慣れたら朱に染まるだけ。

挫折を知らないお坊ちゃん検事とベテラン記者の愛読書がシモーヌ・ヴェーユ?
何だか生温い・・・

640 :名無しのオプ:03/05/27 23:21
俺は文庫版マークスで重度の健忘症で小学校すらまともに通えなかった
水沢の愛読書に口アングリだったよ。



641 :bloom:03/05/27 23:25
http://homepage.mac.com/ayaya16/

642 :名無しのオプ:03/05/27 23:32
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
( o^∇^)ヘ_□~~~~~~‡~~~~~~□_ヾ(^ー^*) インターネット♪
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2364/

643 :名無しのオプ:03/05/28 01:01
ICUは今も昔も日本の中のアメリカ

644 :仕事中:03/05/28 10:43
ゴールデンウィークに図書館で新リャー王を一気読みしたんだけど
無茶苦茶面白いやん。農業族議員暦40年の福澤榮の独白がサイコーサイコー
加藤六月、山口敏夫、ハラケンなどが思い切り実名で、かつ
イカした台詞つきでジャンジャカ登場したりしてくるのは
日経の主力読者であろう中高年サラリーマン読者へのサービスかいな?
3月の連載開始直後に10日近くタクシー内での榮を粘着描写した
タカムラさんだけに、この秋の臨時国会初日の一日を描くだけで
半年は使うだろう。

645 :仕事中:03/05/28 10:47
で、5月中旬から毎朝キオスクで日経を買うようになっちまった訳だけど
つくづくタカムラさんは読者を選ぶ作家だよなー
盛んに「新ラウンド」とか専門用語が飛び交うのだけど説明解説はいっさいナシ!
「ワタシの読者は知ってて当然。知らんカスは読むな!」てな
意識がすんごいよう。二十代の私大卒で通勤時の格好は
開襟シャツに麻のジャケット。下はジーパンとズックのしがない小売屋のオレは
想定外の読者なのかなー

646 :仕事中:03/05/28 10:53
そうそう忘れてた「新ラウンド」って何?
ガキの頃テレビのニュースで連発してた「ウルグアイラウンド」の仲間?
農作物の関税自由化とか何とかの国際会議のことデスか?
思い切り見当違いだったら罵倒してくれ。

とと、これ以上書き連ねると「マンセー粘着レスウザい!」とか
言われそうなのでソロソロおいとまするぜ。

647 :名無しのオプ:03/05/28 11:15
母さん。新リア王ずっとスクラップしてるんだけど
1冊埋まるまで絶対に読まないんだ。
まとめてあの文章を読むんだ。
ガマンしてるんだ。わかってくれ、母さん。

648 :山崎渉:03/05/28 11:53
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

649 :名無しのオプ:03/05/28 13:19
age

650 :名無しのオプ:03/05/28 14:33
上で商社で働いてると、町工場での職人の仕事が羨ましくなるって
書いてあったけど、高村さんも同じような虚無感に襲われたのかもね。

確か、東大阪って中小企業のメッカでしょ?

高村さんが住んでる地域と近いかどうかは知らんけど、作家っていう文章を
具現化する仕事を志したのも、こういった職人気質に憧れがあったのかもね。

651 :名無しのオプ:03/05/28 15:24
「商社で働いてると、町工場での職人の仕事が羨ましくなる」

七人の侍のラストシーンで、生き残った侍が畑仕事をするお百姓さんを
見ながら「今回も負け戦だったな」とつぶやく有名なセリフは、
刀を振り回すだけの武士は、物を生産する百姓には到底適わないという
現実を示してるんだけど、その感覚に近い気がする。

町工場の職人をリアルに表現した作品に奥田英朗の「最悪」ってのがあります。
高村作品を読み慣れてる方なら、スラスラと1日で読めると思うのでどうぞ。

652 :名無しのオプ:03/05/28 17:24
>>646

そんなに見当違いじゃない。
昔よくテレビで「がっとのうるぐあいらうんどのうぎょうこうしょうで…」とか言ってたよな。
幼少の頃意味もわからず擦り込まれたフレーズのひとつだよ。

貿易に関するルールを決める、WTOのでかい国際会議だと思っとけばだいたいあってる。
んでこれ↓とか見とけ。
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/wto/round/html/overview.html


653 :名無しのオプ :03/05/28 20:10
http://www.web-sanin.co.jp/gov/boutsui/mini06.htm

高村作品でお馴染みの「総会屋」に関してはここ↑

レディ・ジョーカーは映画化を狙ったようにもとれる描写が多いね。
水道橋ウィンズで半田が合田の白スニーカーを発見するシーンは
競馬の実況が重なって、スピード感溢れる名場面になってます。
誰か黒澤の「天国と地獄」みたいな感じで作ってくれないかな。


654 :名無しのオプ:03/05/28 20:25
>>632
え?
>刀を振り回すだけの武士は、物を生産する百姓には到底適わないという
>現実を示してるんだけど
これは確定なの?


655 :名無しのオプ :03/05/28 21:04
>>654
江戸時代に限れば、幕末までは基本的に大きな戦(いくさ)もなかった為、
多くの侍は主家を去り(リストラ)、浪人として一生何もせずに生きていた。
毎晩酒を飲んでは夜鷹を抱き、「いつか時代が変わる」と独りごち、結局
生涯独り身のまま屍と化す。
プライドはどの階級よりも高く、百姓を小馬鹿にしつつも、その実、内心
毎日朝から稲を植える農民の貧しくも力強い生活ぶりに羨望の眼差しを
送っていたとか・・・。
な〜んちゃってね、ひゃっほ〜!

656 :加納 :03/05/28 21:24
また負け戦だったな…

657 :不倫の代償!!ウッチャン慰謝料5000万円?:03/05/28 22:07
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


658 :名無しのオプ:03/05/28 23:02
何年かぶりにリヴィエラを読んでいる。
 
毎日、日経のじいさんの一人語りを読んでるせいもあって
キャラクターも話も派手で、気恥ずかしいまでにまぶしい…
それにしても面白い。前読んだときは利害関係が把握できなくて
てこずったんで、メモ取りながら読んでまつ。

女王はもう諜報モノは書かれないんですかね。


659 :名無しのオプ:03/05/28 23:14
>>658
人殺しの話を書くのはイヤダとかダダをこねているとかいう以前に
今の晴子シリーズが何年にも渡って続くだろうから
新作以前に照柿とかLJとかの文庫化(当然、全面改稿)すら
いつになることやら。。。ふう。

660 :名無しのオプ:03/05/28 23:22
出来れば5年以内におながいしたい。。。>照柿・LJ文庫(当然全面改稿)
マークスは7年かかったんだっけ・・・?

高村様・・・体力残ってるうちにゼヒ・・・未完のままちゅうのはイヤン

661 :名無しのオプ:03/05/28 23:28
>660
照柿、LJは未完どころか高村作品最高峰の完成度だと思うが。
マークスの文庫版見る限り、下手にいじらずそのまま文庫にすべき。

662 :名無しのオプ:03/05/28 23:40
>>660

ノンノン。センセイが志半ばで倒れたら文庫化未完のままで終わる〜という杞憂。
だって、やはりもうお歳だからねぇ。。。考えずにはいられない。
マークスの流れからいっても全面改稿のつもりだろうし。
漏れはセンセイが合田3部作をどう改作するのか最後まで見届けたいのでつ。

そしてヤハシ、晴子3部作のラストに出ると予言されている合田(と加納)を見たいでつ。。。
センセイお体だけは・・・( ^人^ )

663 :名無しのオプ:03/05/28 23:47
でも文庫版マークスの精神状態の合田が
どう改稿したら「女」にオカ惚れ出来ると言うのであろうか?

それとも幼なじみの美保子と野田を取り合うのか?

664 :名無しのオプ:03/05/29 00:03
>662
お歳だからねぇって、還暦迎えたならともかくまだ50歳くらいでしょ。
年寄り扱いするような歳じゃないよ。

665 :名無しのオプ:03/05/29 00:53
>658
オレとしては、LJのラストで合田が本庁国際捜査課の警部になったのは、
合田シリーズで諜報モノの新作が出る伏線だと思っていたのだが、晴子第3部に
合田が関わる可能性もある模様なのでかなり混乱している。

彰之Jrの秋道が死刑囚になったとしても、国際捜査課の合田と関連はないだろう。
ということは、晴子3部はLJより時間軸は前で、警部補の合田が事件を担当する
という形になるのか?

666 :名無しのオプ:03/05/29 00:56
>>663
野田(過去)と加納(現在)の間をフラフラしてる合田を突き飛ばすのが美保子の役割
惚れた女というより通り魔に遭ったという感じ?

合田はもうすでに偽装結婚済みだから今更女を持ってきてもアリバイ作りにしか・・
って板違いかな・・

667 :レディ・ジョーカー :03/05/29 04:43
監督................ 黒澤明みたいな天才 ・ 原作................ 高村薫
 
岡村清二 ................ 坂上二郎
物井清三 ................ 山崎努 (ちょっと堅過ぎかなぁ。心に悪鬼を抱いてるということで…)
半田修平 ................ 杉本哲太 (二重人格の恐れ有り。刑事の顔よりそっちに重点を置いてみる)
高克己 ................ 椎名桔平 (品の無い服装。冷静な外観と在日人の醸し出す芯の強さ)
布川純一 ................ 勝村政信 (障害児を抱え苦労が顔に出てる人。最後は妻子を捨てて消える)
松戸陽吉 ................ 浅野忠信 (「脳を捨てて砂を詰めたい」発言、および金に執着しない若者)
城山恭介 ................ ?
倉田誠吾 ................ 伴大介(常にナンバー2のイメージ。ここは有名な役者は控えたい)
白井誠一 ................ 三浦友和 (明朗な男。ただし要髪型変更!)
野崎孝子 ................ ? (あんまり綺麗じゃない方大募集!数年セックスしてない雰囲気)
田丸善三 ................ 加納典明(嫌味な表情。強いオヤジなら誰でもいい)
久保晴久................  筒井道隆(合田に遭遇すると恐縮する男。ラスト戸来でのシーンには打ってつけ)
菅野哲夫 ................ 沢田研二とか岸部一徳とか?
合田雄一郎 ................ 渡部篤郎 (賛否両論あろうかと思いますが、他に思い付きませんでした)
加納祐介 ................ 仲村トオル(ただし要髪型変更! 批難&反対意見待ってま〜す!)

少なくても2時間30分は必要(しかもこんなキャスティングじゃ客入りは期待出来ないです)
映画のストーリーがボヤけないようにする為、旧中日相銀&小倉運送の話はカット。
民主党代議士の酒田の件、根来記者の失踪も小さく扱うのみ。

668 :名無しのオプ:03/05/29 09:51
監督........ リドリー・スコット 原作.......... 高村薫 音楽.......坂本竜一

 
岡村清二 ................ 
物井清三 ................ アンソニー・ホプキンス
半田修平 ................ 
高克己 ................ 
布川純一 ................ 
松戸陽吉 ................ 
城山恭介 ................ 
倉田誠吾 ................ 
白井誠一 ................ 
野崎孝子 ................ 
田丸善三 ................ 
久保晴久................ 
菅野哲夫 ................ 
合田雄一郎 ................ 
加納祐介 ................ 




669 :名無しのオプ :03/05/29 16:10
>>668
えらい中途半端だねぇ・・

670 :名無しのオプ:03/05/29 17:09
物井清三 ................ アンソニー・ホプキンス

↑を思いついて、これを書きたいがために…だろうどうせ

671 :名無しのオプ:03/05/29 17:15
「黄金」「マークス」「照柿」「LJ」を読みました。
次ぎは何がいいですかね? 

672 :名無しのオプ:03/05/29 17:23
>671
「神の火」推奨!

673 :名無しのオプ:03/05/29 17:24
>671
「リヴィエラを撃て」新潮文庫。

674 :動画直リン:03/05/29 17:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

675 :名無しのオプ:03/05/29 18:35
西村雅彦さん、どっかで使えない?

古畑とかで、刑事ものは慣れてると思うし。
どんな役柄もOKなところが魅力。

676 :667:03/05/29 19:04
>>675
スイマセン、個人的には好きな役者ですが今回は却下!
アクが強過ぎかなぁ。あえて使うなら根来氏のネタ元で
大手証券マンの岡部とか。相変わらず城山恭介は思い浮かばない。
宇津井健を体育会系(小麦色の肌)にした感じの役者いないかな。
菅野哲夫は三宅裕二もあり。

677 :名無しのオプ:03/05/29 19:15
>どんな役柄もOKなところが魅力

基本的に役者なら「どんな役柄もOK」でなきゃダメですが…


678 :667:03/05/29 19:16
城山恭介 = 滝田栄はどうかな?


679 :名無しのオプ:03/05/29 19:30
加納が中村トオル…
ダメとは言わないが…いいとも…
悪くはない!悪くはないんだが…


680 :667:03/05/29 19:43
自分も仲村トオルは不良のイメージが払拭しきれないので
しっくりこないんですが、他に浮かばないんですよ。
こうなったら、シルエットのみとか、顔半分は影で写さないぐらいの
登場にしますか。加納の場合、単純に知的なイメージというだけで
考えられない。豊川も違うんですよ。以前、篠田三郎はどうか?という
意見があったんですが、それは大賛成なんです。よって若い頃の篠田三郎で。


681 :名無しのオプ:03/05/29 20:25
加納=仲村トオル

    却        下         

日本人自体却下・・・豊川はもう老けてしまったからダメ。声も合わない。
いないんだよ・・・マヂで。
CGか特殊メイクくらいしか・・・(漏れは彼を何の生き物だと思ってるんだろう)

682 :名無しのオプ:03/05/29 20:44
>>681
わかる!分かるよそのきもち!
少なくとも自分は加納を聖人君子とみてます。

つか加納ってメガネかけてんの?

683 :名無しのオプ:03/05/29 21:36
>>682
・・・「CGか特殊メイク」に胴衣してもらったのだろうか・・・w
指輪のスタフにオーダしようかね・・・


メガネっ子だという記載はどこ探しても見つからないと思いまつ。
何故メガネか・・・?

684 :名無しのオプ:03/05/29 22:56
>少なくとも自分は加納を聖人君子とみてます。

それってさぁ、アイドルはウンコしないと一緒だよ(笑)。
面白いから加納役、もっと捻り出してみようよ。
と言う訳で、私は本木(モっくん)。これも批難されそうだけど(笑)。

685 :名無しのオプ:03/05/29 23:01
毎朝トーストと紅茶だが、一向に晴子を読もうという気が起きない・・・ママン( ´Д⊂ヽ

686 :名無しのオプ:03/05/29 23:19
監督は「金融腐蝕列島」や「突入せよ!『あさま山荘』事件」が
面白かった原田眞人にお願いしたい。

そして監督のコネで椎名桔平と豊原功輔をどこかで使って欲しい。
きっぺーは半田希望。高か…高もいいかも。
豊原は…合田や加納にはちょっとオーラが足りんかなー
又さんなんかどだ!

…って又三郎LJ出てないじゃん…

687 :名無しのオプ:03/05/29 23:24
>>686

又さんは伊   原   剛   史   やがねーーーbyNHK

又さんはLJ出る予感。だってマークスで加納に紹介取り付けてたし。
照柿で出張ってればLJ準レギュラー化もユメではない。

688 :直リン:03/05/29 23:26
http://homepage.mac.com/yuuka20/

689 :名無しのオプ:03/05/29 23:53
配役ネタは好きじゃない。。。。なんて言いながらも

田丸善三は丹波鉄郎(特別出演)しかないだろう
とか
倉田はやはりハンサム系で渡瀬恒彦だろう

なんて考えつつ夜が更けていくのであった。

690 :無印:03/05/30 03:16
合田及び加納には三十代前半から半ばで演技力も存在感もある役者さん…うーん…

691 :名無しのオプ:03/05/30 03:44
それにしてもマークスでの中井貴一はいまだに「なんで?」って感じ。
しかも高村さん本人も「気に入ってる」発言までしてるとは。
あと、看護婦・真知子役の名取裕子にもビックリだった。
え?こんなババァだったのか!ってね。
森(お蘭)役の西島なんたらって役者は個人的に○でしたけど。


692 :名無しのオプ:03/05/30 10:01
>>691
髪を短く切りそろえたしょうゆ顔の男ってことで
渡辺謙みたいな臭い立つ「男!」よりはマシという事かな?

脚本と演出さえしっかりしていれば役者が誰だろうがどうでもいいや。

693 :名無しのオプ:03/05/30 14:36
合田=10年前の唐沢としあき、ってどう?

熱血とクールを兼ね備えたイメージではぴったりだと思うけど?
ダメ・・・?

694 :名無しのオプ:03/05/30 16:26
>>693
悪くはないけど、唐沢寿明はどちらかというと加納のイメージがする。

695 :_:03/05/30 16:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

696 :名無しのオプ:03/05/30 16:54
唐沢寿明は顔が目立ち過ぎじゃないの?
だったら渡部篤郎の方がしっくりくると思うよ。

クリスチャン。顔は青白い。子供の頃からヴァイオリンを習い、一時期は登山も。
白いスニーカー。平日はセーター&スラックス。大森署に移ってからは自転車通勤。
喫煙家で野外ではポイ捨て(数メートル投げとばす)。一目惚れするタイプ。
平気で「死ね」「どけ!」「アホ」と言う。家でウイスキーを嗜む。
半田の第一印象は「爬虫類のひんやりした冷たさを湛えた切れ長の目」。

697 :名無しのオプ:03/05/30 17:39
加納さんには沖雅也とか田宮二郎とかがいい

698 :名無しのオプ:03/05/30 20:17
渡部篤郎ってあのほっぺたのたるんだ人だよね。うーん。

699 :名無しのオプ:03/05/30 20:54
正直、合田はさっぱり浮かばないが、

「水戸の御曹司、検事総長の息子、東京地検特捜部、意志力のばけもの、策士」とくれば
加納はずばり、海江田万里。

演技指導一切不要でいける気がする。

700 :名無しのオプ:03/05/30 21:03
ここ値下げしたみたいよ。↓↓↓

 http://www.dvd-yuis.com/


701 :名無しのオプ:03/05/30 22:28
今なら水沢裕之 = 窪塚だね(身長たりないけど)。

でも、単純にレディジョーカーの映画化は面白いかも。
『大企業の社長誘拐』『3通目の脅迫状』『赤いビールの出現』『警察内部に犯人?』
『心に傷を負う刑事が挑む!』『若き新聞記者が真相を追う』『過去を遡ると衝撃の事実が!』
とりあえず、予告編は良さそうだ。

702 :名無しのオプ:03/05/30 23:15
実際作るとなると、色々シーンを削っていかなと、
2時間以内で終らせることは厳しいよね。
合田と加納が会ってるシーンは、真っ先に削られそう。

703 :名無しのオプ:03/05/30 23:19
窪塚は個人的に良なイメージが…
LJじゃないけどさ〜

704 :名無しのオプ:03/05/31 01:07
遅レススマソ。658でつ。
>665
>LJのラストで合田が本庁国際捜査課の警部になったのは、
>合田シリーズで諜報モノの新作が出る伏線

やっぱりそう思うよねぇ?
でも実は刑事部国際捜査課ってどんなとこかよく知らないんだが(w
手島は公安部外事一課だったっけ…

>662
>センセイが志半ばで倒れたら文庫化未完のままで終わる

むしろセンセイ亡き後、著作権が切れたら改稿なしで文庫化される可能性が!
しかし著作権って死後50年?読者も死んでる可能性が高い罠。
だいたいその頃高村需要があるかも謎。
そもそも紙の本ていう発行形態がなくなってるかもな…

というわけで合田シリーズの文庫化・新作、期待してるんで
お早めにお願いしまつね、先生。

705 :名無しのオプ:03/05/31 01:58
『地を這う虫』所収「愁訴の花」読んだんですが、ビデオに写ってた
人物って結局誰なんですか?

706 :_:03/05/31 02:01
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku01.html

707 :名無しのオプ:03/05/31 11:45
>665、704
警視庁刑事部国際捜査課は、外国人がおこす犯罪を捜査するところ。
諜報活動とは関係ない部署でつ。
以前は外国語が堪能であれば国際捜査課に集められたそうでつが、
今は外国語に堪能、かつ優秀な犯罪捜査員が所属している(と警察関係の本に書いてあった)
国際的犯罪組織があれば、海外の警察組織との連携もあるのかな?
ICPOとか。

警視庁公安部の外事課が、いわゆる諜報活動をするところだと思いまつ。
犯罪を捜査するのではなく、国家の安泰にかかわるところの諜報活動。
スパイものなら、やっぱりこっちでしょう。
公安は超エリート集団なので(最初に振り分けられるらしい)、
刑事部の刑事風情が公安に転属するとは考えられず。
合田の諜報モノはないと思いまつ。

優秀な合田刑事がICPOに派遣され、
銭形のとっつぁん風情になる可能性ならあるのか?
(英語はともかく、フランス語は大丈夫なのか?合田警部!?)

しかし合田シリーズ新作、ほんと読みたいでつ。

708 :名無しのオプ:03/05/31 20:02
まあ、あれだ
最後は俺が合田をやる

709 :名無しのオプ:03/05/31 20:24
ほんとごめん、でも書く。でつまつ調気持ち悪いので止めて下さい。

710 :_:03/05/31 20:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

711 :名無しのオプ:03/05/31 21:19
>>707
関係ないが、銭形のとっつぁんが英語フラ語ペラペ〜ラの語学堪能エリート親父
・・・ということに Σ (゚Д゚;)ハッ とする思いでつ。

しかしあれだな、質が上がってる割に外国人犯罪増え続ける一方だな・・・>国際捜査課

712 :名無しのオプ:03/05/31 21:47
初めて書き込み致します。
「本の雑誌」誌上の木村弁護士によるマークスの山批判に対する皆さんの見解をお聞きしたい。


713 :名無しのオプ:03/05/31 22:03
どんな批判してるの?
Web上で読める?

714 :名無しのオプ:03/06/01 00:26
公安の外事課って手島がいたとこだろ。<諜報活動
だからギリアムがしつこく誘ってた。


715 :名無しのオプ:03/06/01 00:41
文庫版神の火を読み終えたのですが・・・ひとつ疑問が。
冬の海水浴場のシャワー室に隠れると何か不味いことでもあるのでしょうか?
探してもそれらしい理由が見付けらず、とても気になるのですが。

716 :名無しのオプ:03/06/01 01:25
≫715
何もなけりゃ冬の海水浴場のシャワー室は誰も気にもとめないが、
警察の捜査が始まったら、そこも調べに来る可能性はあるし
もし不審に思われて捜査の手が伸びたら、
逃げようがないからじゃないから、まずいのではないかと思われます。
潜んでいると気づかれて、回りを包囲されれば孤立無援状態だからね。
しかも内側から回りの様子が覗えないのも不利。
だから島田先生は山に逃げたと思いますです。

≫714
スパイの島田先生を監視していたのも、
大阪府警本部、警備部公安外事課です。
江口と島田にからかわれていたけどさ。

≫711
本庁国際捜査課の出先機関として歌舞伎町近辺に国際捜査隊なるものが出来たんだそうですよ。
10年前くらいから飛躍的に外国人犯罪が増えてますからね…、
外国語が堪能といっても、英語だけじゃどうにもならんしね。
(中国系の言語だけでも、数種類あるし)
犯罪件数に優秀な国際捜査員の数は追いついていないのでしょうね。
合田警部、またまた眠れない日々が続いているのか

長くてすまん!

717 :動画直リン:03/06/01 01:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

718 :名無しのオプ:03/06/01 18:25
あと、神の火のラストでライフルを島田に向けてたのって誰?
CIA?それとも公安?

別に殺す理由は無いと思うのだが・・・

719 :名無しのオプ:03/06/01 20:45
LJ読書中、俺がイメージした俳優。※?は誰だか知らない俳優&身近の人物で代用してた。
 
岡村清二 ................ 誰か適当なじいさん
物井清三 ................ 室田日出雄()
半田修平 ................ 石立鉄男  (うすぎたねえシンデレラの時の)
高克己 ................  豊川悦司 (十二人の優しい日本人の時の)
布川純一 ................ 古尾谷雅人
松戸陽吉 ................ 穂積ぺぺ (なんか丸っこいイメージ)
レディ  ................ ともさかりえ
城山恭介 ................ ?
倉田誠吾 ................ 大地靖雄(脂ぎったオヤジのイメージ)
白井誠一 ................ 見た目、気まぐれコンセプト(マンガ)のザイゼン課長
野崎孝子 ................ ?
田丸善三 ................ 芦田信介
久保晴久................  ?
菅野哲夫 ................ ?
合田雄一郎 ................三上博史 (ただし身長が足らん)
加納祐介 ................ ?

720 :名無しのオプ:03/06/01 21:18
>>719

667のキャスティングの方がいい

721 :704:03/06/02 00:16
国際捜査課の解説ありがとう。
スパイ物じゃなくてもそれはそれで面白そうだなー。
でも前に女王はインタビューで
警部になったら管理職だから合田もデスクワーク…
とかいってたから、やっぱり事件性は期待できないのかもね。

ニュー合田を見たいとは思うものの
正直なところ、奴は捜一の現場最前線で鬱々としてるのが
一番お似合いだと思うし、LJである種到達しちゃってるから、
やっぱり合田の新作は書いてくれなくていいや。
LJを上回るような出来のものなら話は別だけど。

722 :名無しのオプ:03/06/02 00:42
≫718
生かしておく理由の方が見当たらないよ?
散々コケにされ続けた公安に1000点!

723 :名無しのオプ:03/06/02 06:55
>>721
他の作家の作品じゃあ警部さんも警視さんもキャリアの兄ィも
八面六臂の大活躍なのじゃが・・・
飛んでる警視正なんてのもあったね。


724 :名無しのオプ:03/06/02 10:39
>>715
ふむふむ。
じゃあ島田の言う「なにかまずいか?」に対しての、
日野の言う『そういう意味じゃない最低』というのは何なんだろ??
わからん・・・

725 :名無しのオプ:03/06/02 15:30
≫724
私が持っている文庫では
「最悪や」
「どこかまずいところはある?」
「そうゆう意味やのうて……」
となっているんだが、
日野は島田のことを上等な人間だと思っているのだから
行きつく先が冬場の海水浴場のシャワー小屋ってのが
みじめったらしく思えたんとちゃうやろか?
警察の内偵捜査が始まる前だったら隠れるにはいい場所だけど。
と私は理解しました。

726 :名無しのオプ:03/06/02 17:35
合田の学歴だと、警察の組織ではどこまで出世できるの?

727 :名無しのオプ:03/06/02 21:33
>>725
>>725
めっちゃ納得しますた。
アホなこと聞いてスマソ&レスサンクス!

728 :名無しのオプ:03/06/03 01:24
>726
合田は大卒のノンキャリ、ノンキャリの出世の頂点は本庁だと捜査一課長。
マークスの文庫版で合田自らが思ってるように、20代で警部補になった合田は
ノンキャリではエリートもいいところ。
LJの最後で警部に昇進したけど、30代半ばで警部というのも十分に早い方。
(現実ならLJの犯人とあんな関わり方したら将来はないはずだけど)

ま、どうせ高村薫のことだから合田は頂点レベルまで出世させてはもらえないだろう。
合田の最後はこんな感じだと思う。

@あれこれ苦悩しつつも、結局大義のために殉じて加納を泣かせる。
A組織の矛盾と闇を一人で背負って辞職→肉体労働、でも心は安らか。



729 :名無しのオプ:03/06/03 02:26
>728
>現実ならLJの犯人とあんな関わり方したら将来はないはずだけど

LJラストで合田が昇進したのは、
結局LJグループに警察関係者がいたことは闇のままだから
合田への口止め料的意味があるという説を聞いたことがある。


730 :名無しのオプ:03/06/03 07:03
ノンキャリにも47都道府県の県警本部長枠が1つだけあった。
なんてのは昔だけ?

LJの元ネタのグリモリ事件で焼身自殺した滋賀県警の本部長さんは
そのノンキャリの星で、結局、詰腹を切らされたとか。
それを気に、21面相グループが集結宣言をマスコミに出した。

731 :直リン:03/06/03 07:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

732 :名無しのオプ:03/06/03 17:22
LJラストで合田が昇進した理由、
もちろん口止め、あるいは一蓮托生に引きずり込まれたと思うけど、
神崎一課長、多少は優秀さを認めてくれたと思うのは甘いかね?
所轄でくすぶらせておくよりは、本庁の刑事の方が実力を出せるとか。
(甘くてご免よ。あんな合田だからファンなんだけど)

>728 
同意!
警部に昇進したのはかなり早いほうだったが、
警視以上は上司の判断による選考で決まるようなので、かなり難しそうだ。
根来曰く「わけもなく殴りつけたくなるか、魅入られるかのどちらか」らしいから、
魅入られた上司によって引き上げられ、警視になる日も来るだろうが、
何かの不始末が生じた場合、殴りつけたくなった上司により
引責辞任を迫られることになりそうな予感。
保身に専念しそうもないから、定年まで平穏無事で過ごす事はなかろうね。

733 :動画直リン:03/06/03 17:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

734 :名無しのオプ:03/06/03 17:48
キャリアしかなれない、つまりノンキャリはここが限界という役職ってどこから?
警視から?
それとももっと下の階級?

735 :名無しのオプ:03/06/03 18:01
ノンキャリの頂点は、警視正。
(所轄の警察署なら署長。本庁なら課長クラス)
極まれに、警視長まで行く人もいるみたいだけど。
一般的には、現場での仕事熱心な警察官は警部どまりのようだ。

736 :名無しのオプ:03/06/03 23:36
合田の父は巡査部長止まり。。。

737 :名無しのオプ:03/06/03 23:39
>734
735です。
なんだか警察の階級構成を長々と説明するのも気が引けるので
気になるのなら是非警察関係の本を1冊読んでみるとよいと思います。
「警察のことがわかる事典」ってのもあるし。

基本的に
巡査→巡査部長→警部補→警部→警視→警視正→警視長→警視監→(警視総監)
キャリア(国1合格者)は警部補からスタート、30才で警視にはなってる。最後はほとんど皆、警視監。
準キャリア(国2合格者)は巡査部長からスタート、警視長どまり。
ノンキャリ(地方公務員)は、優秀な刑事でも大体が警部補か警部どまり。
出世頭が警視や警視正までのぼりつめるようです。
ノンキャリから推薦で準キャリアへの枠もあるらしいが、極わずか。
以上!

738 :名無しのオプ:03/06/04 00:10
再び735です。(これで最後にするから許して下さい)
ノンキャリはピラミッド構造だから、階級が下ほど人数は多い。
何万人もいる警察官の中で警部補や警部に昇進できるのは、ノンキャリの中のエリート。
(合田の父のように巡査部長で終える警察官が一番多いのかも>736)

キャリアは年間10数人(多くて20人弱)しか採用がないからピラミッド構造にはならない。
間違いなく皆、警視監までのぼりつめます。
(長々とすまんかった。<m(__)m>)

739 :名無しのオプ:03/06/04 02:30
さくっとまとめ乙。勉強になりますた。

740 :スレ違いですが:03/06/04 12:36
「いいか。ジーコには戦術より以前に、監督として不可欠な、まともな頭というやつが欠けているんだ。
 ジーコには嘘という認識もない。罪の意識もない。シュート練習ばかり四日も五日も平気で続けられる
 のは、どういう神経だと思う?
 ダメ采配している自分を他人のように眺めている、もう一人の自分がいるということだ。
 記者会見で「仮に明日試合をするなら」スタメンを喋るジーコと、
 それを無感動に眺めているもう一人のジーコがいる−−−−−というのは俺の感想だが、
 こういう脳味噌が今の今も代表の負け試合を人ごとのように眺めているんだとしたら、どうだ?」

741 :名無しのオプ:03/06/04 18:06
では、実際合田が現実の世界で警察官として働いていたとして、
給与はどのくらいなんでしょうか?

小説では、何やら狭い社宅と貧相な服装が描かれてますが、ドラマなどでは
捜査一課の捜査員っていいスーツとか着てますよね。

現実の世界では、給与や福利厚生の待遇ってどのくらい?

742 :名無しのオプ:03/06/04 20:59
>>740
事ー故は林原化してたのか。ペコに尋問解剖させなきゃな。

743 :名無しのオプ:03/06/04 21:01
タイムカードとか残業報告とかあんのかな。
森は出世競争から降りて幸せになったんだne。

744 :名無しのオプ:03/06/04 23:22
>>742
それならポルフィーリィはトルシエがハマリ役

745 :名無しのオプ:03/06/04 23:41
通訳は?

746 :名無しのオプ:03/06/05 00:48
≫741
具体的な給料までは…。でも東京都の地方公務員なので、
学歴と勤務年数で等級が決められ基本給が設定されているはず。
いずれにしても他の公務員とたいして変わらないはずです。
それにあれこれ手当てが支給されると思います。主任手当てとか。
刑事には危険手当みたいなものは、あるんでしょうかね。
福利厚生なども充実していると聞いたことがあるような。
旧「半蔵門会館」は現在「グランドアーク半蔵門」という帝国ホテル系列のホテルになってる。
ここは確か警視庁共済組合の施設なので警視庁関係者の利用が多いとか。
(組合員料金て設定があるようだし)
部屋が空いていれば、一般客でも泊まれますぜ。

スーツは年に何着か現物支給されるのじゃないかな。靴も。
「踊る大捜査線」でそうゆう話があったような…
城山のSPになる時、神崎一課長が「夏用のスーツ2着支給します」と
言っていたからな、スーツの現物支給はありえる話かも(あくまでも推測ですが)

747 :名無しのオプ:03/06/05 01:02
>737
>ノンキャリ(地方公務員)は、優秀な刑事でも大体が警部補か警部どまり。
>出世頭が警視や警視正までのぼりつめるようです

ちょっと違う。
優秀な刑事が出世しないのは、仕事に追われて昇進試験を受けられないか、
または一生刑事と割り切っていて最初から昇進試験を受けないから。

警察は階級社会かつ試験至上主義なので、昇進試験に受かって研修受けない
限り出世はできない。
LJのラストの合田も、試験を受けてから警部になってる。

ノンキャリにとって一つの壁が警部補試験。
警部補でないと係長にはなれないから、若いうちに警部補になれるかどうかで、
管理職として出世できるかが決まる。
キャリアが警部補からスタートするのも、難しい試験に受かってて最初から管理職コースだから。

ノンキャリの出世頭は40代前半で警視くらい。
警察といっても刑事以外の人間の方が多いわけだから、人事や経理部門で出世する人も結構いる。

748 :名無しのオプ:03/06/05 01:47
≫747
737です。
自分の書き方が不明瞭だったようだね。
出世を希望し、かつ刑事として活躍したいと思っている「優秀な」警察官でも
せいぜい警部補か警部どまりということを言いたかっただけ。
出世を希望するなら、昇進試験を受けられるように、ある意味調整・画策するだろうし、
出世を希望せず試験を受けない刑事がいることもまた事実。
(形だけでも試験を受けないと、意欲無しとみなされ評価が下がる事はあるらしいが)

あくまでも「出世」を考えている「刑事」について記述したつもりだ。
話がややこしくなるので、警務や総務関係のことは割愛させていただいた。

LJラストの神崎一課長の推薦も、合田が警部の昇任試験を受けやすくする環境を
提供したものと理解している。(所轄の刑事課の係長では忙しすぎるだろから)
決して推薦だけで警部になったとはおもっとらんよ。
(本編にもちゃんと昇任試験を受験と書いてある)

キャリア、ノンキャリの話も、具体的に書けば長くなるので
興味があるものは警察関係の本を読むべし。

749 :名無しのオプ:03/06/05 11:50
林原って普通リンバラって読むの?

750 :名無しのオプ:03/06/05 12:01
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

751 :名無しのオプ:03/06/05 19:08
照柿では、やくざと警察のつながりについてちょこっと書かれてましたが、
現実にも、やくざとつながって、情報源のやりとりといったもたれ合いって
あるんですかね?

先日、石原さんが歌舞伎町で一斉摘発やってましたが、東京のやくざ系の店は
事前に知っていたらしくて、摘発されたのは他の地域から出店したところらしいです。

やはり、あるんですかね?
こういうもたれ合い。

752 :名無しのオプ:03/06/05 23:16
高1の頃読んだきりだった、「李歐」を再読した。
あー、あの頃より政治的背景やらそういうのが理解できたわ…
やっぱりこの作品が一番好きかも

753 :名無しのオプ:03/06/06 14:34
りおうに政治的背景なんてあったか?

なんかくさいセリフしか頭に残ってない。

754 :名無しのオプ:03/06/06 18:38
中国文革とかのあたりだろうか…
自分もいまいちそこらへんわからなかったな、最初読んだ時は。
自分が生まれた頃位の事なんかわかりゃせん

755 :名無しのオプ:03/06/06 21:24
「わが手に〜」と「李歐」、どっちも未読なんだが、どっちから読んだらいいの?
どっちでもいいのか?


756 :名無しのオプ:03/06/06 23:11
>755
登場人物や設定なんかがかぶってる別の話…というかんじだからなー
とはいえ後から読むほうはどうしても新鮮味が欠けるよね。

私は李歐から読んだけど、
後に読んだわが手〜はどうも話が破綻してるように感じた。
かといって李歐はそんな濃密にせんでも…だしね(w

757 :名無しのオプ:03/06/07 19:09
>>755
「わが手に〜」からの方がいいと思う。どちらかと言えば「李歐」の
方が完成度が高いから、そちらを後に回した方が楽しめるのでは。

758 :名無しのオプ:03/06/07 23:54
>755
「わが手に」は明らかな失敗作。
だからこそ、書き直しどころかタイトルまで変えた別作品にしたわけだから。

両方読むつもりなら「わが手に」からの方がいいと思うが、どちらか一方と
言うのなら「李歐」。
ただ「李歐」の方も一線を突き抜けてファンタジーの域に達してしまった作品なので、
真面目な高村ファンはあえて読まなくてもいいかも。


759 :名無しのオプ:03/06/08 11:20
>>757>>758
禿道。
李歐はファンタジックだがわが手〜を草稿にした完成品。
私はそもそもわが手〜が印象薄く、李歐読んでようやく色彩が伴った印象になった。

で  も。
荒削りでも青年の若々しさと青春の突き抜けた痛快な荒唐無稽さがわが手〜にはあってさー
ある種純粋というか。キャラの肉付けや展開は李歐のが上だと思うが、瑞々しさはわが手〜かな?
当時、書き手が若かったから書くキャラもいつまでも青春の中にいるかのようだった。
改稿を悲しむファンの気持ちも分かる。

760 :名無しのオプ:03/06/08 17:59
なんかさ、男の描き方とかみてるとさ、この人って
処女って感じがしない?

理想主義的というか、セックスに限らず友情関係とかでも。

理想の男を追い求めているのかな?小説の中で。
この人結婚してるんだっけ?

761 :名無しのオプ:03/06/08 23:50
今月号のいきいきという雑誌に高村先生のインタビュー記事が載ってました。
その中で、
「殺人が起きたり、刑事が苦慮するといった小説が本当に書けなくなりました」
と言ってらっしゃっいました。
晴子情歌もいいんだけど、
そういう高村作品も読みたいんだー!と思ってしまったのは私だけでしょうか…

あと、ご両親や弟さんの写真も載っていたのですが、
高村さんとお母さんがウリフタツでビクーリでした。




762 :名無しのオプ:03/06/09 01:05
>761
そういえば文庫マークスが世に出てくれたときには
高村、まだミステリーかけるじゃん!
と安心したのが一番だったっけなー。

インタビューのその手の発言は前からあったから
マークス文庫化は絶望視してたんだけどね。
それでも改稿だからかろうじて…ってところなのかしら。
発売予定も延び延びだったし、死体の数も減ってたしな。

私もミステリーの女王様の復活キボンヌ。

763 :名無しのオプ:03/06/09 03:17
>760
だったらハーレクインロマンスを書いてる女は全員処女だし、男性向け
ポルノを書いてる男は全員童貞だよ。

764 :名無しのオプ:03/06/11 13:03
>>760
正直何とも言えないんだよなー
夭折した弟がどうも関係あるらしいけど、断定は出来ないしな…

765 :名無しのオプ:03/06/11 23:09
でも、小説なんか理想がほとんどだと思うんだけどなあ

766 :名無しのオプ:03/06/12 03:38
サン毎で連載してた「レディ・ジョーカー」に
詳しい人っていませんか?
何話がおもしろかったとか、ここが単行本と違うとか。

767 :名無しのオプ:03/06/12 13:39
『警視庁刑事―私の仕事と人生』 鍬本実敏
のアマゾンのレビューで見かけた

第一級資料となりうる警察内部暴露本, 2000/12/01
レビュアー: カスタマー   兵庫県神戸市西区
警察内部のあれやこれやを書いた本は今や浜の真砂ほどあるが、
これほどリアリティあふれるものは数少ない。学歴差別、ぼんくら
キャリアの横暴、仕事の手順、犯罪捜査の実際、捕縛した容疑者
達の奇妙な生態等々を著者があけすけに語り、読む者を最後まで
飽きさせない。「トーマスの山」でも警察内部の雰囲気が如実に感
じられたが、本書はそれにさらに肉をつけた感じで、警察を知るため
の第一級の資料と言うべきである。続編を切に希望する。

「トーマスの山」って・・・

768 :名無しのオプ:03/06/12 14:49
>>767
トーマス・マン「魔の山」
 
 
 
だったり

769 :名無しのオプ:03/06/12 15:08
>>767
「トーマスの山」、
あの変な顔した機関車が雪山登ってるとこ想像してもうたよ。

770 :名無しのオプ:03/06/12 17:16
ぱぱぱぱーぱーぱーぱー♪ぽーっぽーっ!
トーマスのテーマです

771 :名無しのオプ :03/06/12 17:17
「トーマスの山」 ワロタ!

772 :名無しのオプ:03/06/12 20:50
森本レオのナレーションが入るマークス(w

>766
その本読んだけど、その人が越路吹雪(歌手。芸名)と交際してたことがあって
本名が「美保子」って書いてあってビクーリした。そこから取ったんかい!

773 :名無しのオプ:03/06/12 21:15
>>766の本は買って損は無いよ

774 :名無しのオプ:03/06/13 00:16
誤爆かyo・・・

775 :名無しのオプ:03/06/13 12:46
>>772
俺も読んだけど文庫版には高村氏が解説してるね
>>766じゃなくて>>767

776 :名無しのオプ:03/06/15 18:08
マークスの最後らへん読むまで合田はあいだだと思ってました。

あと我が手の原口組長はどうしてもアキマサのヴィジュアルを想像してしまう…
手下ははなわ辺りで

777 :名無しのオプ:03/06/17 23:55
現実には一課、三課、四課なんかで活躍してるのは殆ど巡査部長か警部補。
あと、やくざとの交際は四課はもちろんだが生活安全課が意外と多い。
摘発情報はかなり手に入る。摘発前に店閉めちゃうと漏れたのバレルから
わざと店は開けといて客は入れないとか。これだと売春でも賭博でも
摘発は出来ない。警告止まり。
繁華街がある所轄には結構いるね。

778 :名無しのオプ:03/06/18 01:14
雄一郎は、三浦雄一郎から取ってるのは既出?

779 :U-名無しさん:03/06/22 21:44
おまいら、これどーよ?

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056209129/l50

この板でも絶対話題になってると思ったのに一言も触れられてなくてビクーリ・・・・・・
age

780 :名無しのオプ:03/06/24 03:14
この作者はブスだから(・∀・)イイ!
美人だったら萎えた

781 :名無しのオプ:03/06/25 13:24
東京都の治安担当副知事に就任した竹花豊氏は高村薫の書く刑事像が好きとのもっぱらの噂

782 :名無しのオプ:03/06/27 00:13
レディ・ジョーカー、5年振りに読もうと思ったんだが挫折しました。
久々に読んだら中身が濃いなあ。マークスなんか文庫も合わせて4回
でも読めたけど。レディは5年後くらいに改稿文庫出るまで読めんわ。

783 :こんなん観たいです:03/06/27 00:19
レディー・ジョーカー ―事件―
監督.............. 『天国と地獄』の時の黒澤明みたいな天才 
原作.............. 高村薫
脚本.............. ?
 
岡村清二 .............. 仲代達也(特別出演20分で退場)
物井清三 .............. 山崎努 (心に悪鬼を抱いてるダークサイド全開)
半田修平 .............. 渡部篤郎 (馴れ馴れしい、且つ暑苦しい演技で)
高克己 ..............  永瀬正敏(品の無い服装。冷静な外観と在日人の醸し出す芯の強さ。ウラハラ禁止で)
布川純一 .............. 杉本哲太 (障害児を抱え苦労が顔に出てる人。最後は妻子を捨てて消える)
松戸陽吉 .............. 浅野忠信(「脳を捨てて砂を詰めたい」発言、および金に執着しない若者。ヒゲ禁止で)
城山恭介 .............. 渡哲也(ステレオタイプすぎるか?)
倉田誠吾 .............. 伴大介(常にナンバー2のイメージ。ここは有名な役者は控えたい)
白井誠一 .............. 根津甚八(カツゼツが問題…)
杉原武郎 .............. 三浦友和(誠実な男。髪型そのままでもOK)
野崎孝子 .............. 高村薫
田丸善三 .............. 大滝秀治(一世一代の悪役演技)
久保晴久 .............. 筒井道隆(合田に遭遇すると恐縮する男。ラスト戸来でのシーンには打ってつけ)
菅野哲夫 .............. 沢田研二とか岸部一徳とか?
根来史彰 .............. 白井晃
合田雄一郎 .............. 椎名桔平 (大阪弁が条件)
加納祐介 .............. 豊川悦司 (髪は襟足をすっきりさせること)
レディ .............. ???

ミーハーなキャステイングです。批難&反対意見お待ちしております。

三部作で決行。多少時系列を入れ替えた方がいいかもしれない(誘拐を最初に見せるなど)。
第二作「レディー・ジョーカー ―沸騰―」第三作「レディー・ジョーカー ―結末―」と続く。 

784 :名無しのオブ:03/06/27 00:31
素晴らしい。
物井はちょーすけ、半田は古尾谷、レディは
やっぱり本物でしょう。

785 :名無しのオプ:03/06/27 00:59
城山さんはアイフルのおじちゃんきぼん。
あとは>783さんの考えたのと大体一緒だなー。

ただし、合田と加納は思いつく俳優がいない…


786 :名無しのオプ:03/06/27 01:39
小説TRIPPERにインタビューが載ってました。
以前書いたミステリーもある意味ファンタジーである、
といった事を言っていたような。
ちとウロ覚えなのでフォローキボンです。
http://www3.asahi.com/opendoors/span/tpper/

787 :名無しのオプ:03/06/27 09:12
福井@亡国のイージスの新作はどうよ?
所々に高村テイストが漂ってきてはいるけど

788 :名無しのオプ:03/06/27 20:31
レディは山田花子でしょ

789 :名無しのオプ:03/06/28 00:50
城山社長にアイフルってのは意外にいいかも!
キャストは夢みたいなものだから、想像すると楽しいね

790 :名無しのオプ:03/06/28 01:12
あぁ、おぉ、いぃ。

791 :名無しのオプ:03/06/28 01:14
レディは光浦の相棒の大久保さん

792 :名無しのオプ:03/06/28 17:20
北岳山頂で首吊り自殺をしたひとがいたらしい。
「マークスの山」を読んでたのかな。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056209129/

793 :名無しのオプ:03/06/28 19:39
>786
遅まきながらフォロー。

ええとトリッパーで高村先生のいっていたことは
一言で言えば「みんなものの見方や頭の中が単純化している」てなことです。
つまりこの複雑な世の中を無理やり簡単な図式にして理解したつもりになっている、
てなことを言っておられました。
で、その理由としては
「世の中があまりにも情報過多な状態になってしまい、
 人一人の把握できる域を超えてしまったため」というようなことを挙げておられました。

で、一昔前にはやったミステリーも
「はじめに問題が提示されて、最後に解決する」という展開をつかって
世の中をやはり単純化していたそしてそれを皆が読んでいたということ、
だそうです。

そして晴子ジョーカーでミステリーの枠組みを捨てて、
初めて「複雑な世の中」を書ける気になったそうです。

以上ですが
何か勘違いしているところがあれば遠慮なく訂正してください高村先生w

794 :高村:03/06/28 20:53
>>793
大まかにはそんな感じです

795 :名無しのオプ:03/06/28 23:30
晴子ジョーカー読んだんだけど最後のほう、肉肉言ってて
肉という漢字しか眼に入らなくなって辛かった…

でも結構面白いと思った。いつの間にか晴子の手紙待ち遠しくなってるし(w

796 :786:03/06/29 13:16
>>793
詳細フォローありがとうございます。
あとでもっかい立ち読みしてこよう。

797 :名無しのオプ:03/06/29 18:15
>766
サンデー毎日の連載のときは、朝鮮総連とかの単語が、わりと多めにはいっている。
あと第一勧銀総会屋利益供与事件取材班と平行で執筆してたから、ほぼ同時期の連載
ですかね

798 :名無しのオプ:03/06/29 18:56




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






799 :名無しのオプ:03/06/29 19:45
まあ誘拐されたり将軍様の手先になっちゃうのは嫌だけど。
そういやモモパチンコしてたな…。

800 :名無しのオプ:03/06/30 21:26
照柿の季節と思って昨日から読んでるんだが、まだそんなに暑いわけでもないのに限界……
駄目だー今年も読めずに終わりそう……。

801 :名無しのオプ:03/07/01 02:08
おーいがんばれー

802 :名無しのオプ:03/07/01 04:23
照柿を読んでこそ、LJの脱力感を味わうことができる。

照柿の合田が一番好きっす。


803 :名無しのオプ:03/07/01 04:26
 雨が燃えとる……。雄一郎、照柿の雨や……

804 :名無しのオプ:03/07/01 05:10
>>783

私は「>>667」のキャスティングの方が好き。
やっぱ合田は椎名より渡部。でも加納→仲村はありえない!

>照柿の合田が一番好きっす。

同意です!

805 :名無しのオプ:03/07/01 05:29
高村作品はプロットは緻密で唸らせられるが、
登場人物は無機的で魅力的に感じないなあ・・。
みんなコンピュータでプログラムされてるようで。

806 :名無しのオプ:03/07/03 20:45
>>805
あんた、どこを読んでるんだ……?(合田風に)

807 :名無しのオプ:03/07/04 01:33
>805
プロットが緻密???
登場人物が無機質???

むしろプロットは無機質で魅力はないが、
登場人物のキャラクター設定は緻密でうならされるけどな。

808 ::03/07/04 01:52
>>805
『照柿』で野田達夫がどんどんキレていく箇所や、『LJ』の半田の合田への執着なんか、ある意味ごく人間的だと思ったけどな。歪んでるけど。

809 :_:03/07/04 01:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

810 :名無しのオプ:03/07/04 13:20
ふげん、リアル「神の火」ではなかった模様。
 
雨雨降れ降れかあさんが〜♪

811 :名無しのオプ:03/07/04 19:56
碑文谷警察署内で地域課の課長が拳銃自殺・・・
「碑文谷」はマークスのキーワード、「自殺」はLJのキーワード
でそれぞれ高村アンテナに引っかかってしまった・・・

812 :名無しのオプ:03/07/05 02:09
やっとLJ読めた…。マークスも照柿もすんなり読めた方だと思うんだけど
LJは事件が発生する所まで2ヶ月くらいかかった…
そっからは1週間かからなかったけど。はあーしんどかった。
でもこれが達成感ってやつなんですね皆さん

813 ::03/07/05 05:24
>>812この言葉を贈ります
 「よく頑張ったな。続くとは思わなかった」(P143上段)

814 ::03/07/05 05:25
(上の記入忘れ)
 ちなみに下巻です

815 :名無しのオプ:03/07/05 17:59
ところで、リア王について質問なんだが、

福沢の地盤ってどこなの?
なにやら八戸とか青森市とかが出てきて訳がわからなくなってる・・・
両方とも地盤はあるが、ライバル企業の御曹司とかも絡んで複雑になってるんだっけ?
久保田ー小島ラインが最大のネックだけど、久保田の息子を市議会に送り込んだのが榮だから
一進一退の選挙攻防が繰り広げられてる、と。

こんな感じ?

816 :名無しのオプ:03/07/06 23:23
>>813・814
ありがとう。私も思わんかった…。

私は合田は渡部より椎名だなー。偏執っぽい目が似合う気がする。
加納はほんと誰だろう

817 :名無しのオプ:03/07/07 21:27
この人は男を知ればもっと良かった。
本当の恋を知らない人だと思う。

818 :名無しのオプ:03/07/07 21:47
>>817
無意識に男に走る自分を抑えてるのでしょ?
警察官としての意識とかで。
だってこの人、オヤジも警察官だから、
「世間一般の常識から外れる」行為には相当、蓋をしてると思う。
貴代子と結婚したんだって、相手がまあセックスできるくらいは嫌いじゃなくて、
年齢的とかに都合が良かっただけじゃん。

819 :名無しのオプ:03/07/07 23:15
817は高村さんの事を言ってない?
そして818は合田の事??

820 :名無しのオプ:03/07/07 23:35
>817
女王のことか?
男が憧れる男を書けるという結果から見れば、「男が己を知る以上に」書けていると思う。
現実の延長でしかない男性像でいいのなら、スデに数多の男性作家が散々ガイシュツ済み。
本当の恋とは一体何のこと?
高村は女性をあまり書かないために(重視しない?)(・∀・)イイ!!と思うような
男女の恋愛は出てこないけど、引き換えにあの硬質な性別を超えたエロスを編み出している。
それ以下の作家が多いんだから、もうそれ以上は好みの問題だな。

って、もしかして釣られてたりして・・・

821 :名無しのオプ:03/07/07 23:39
>818
それはそれで結構   禿    同   な見解だ。    

822 :名無しのオプ:03/07/08 00:33
加納はともかくとして、
合田はノンケだと思うんだが…

と言うか、ホモ落ちは勘弁して下さい、女王!!

823 :名無しのオプ:03/07/08 01:38
>817
「本当」なんて、他人が決める事じゃないですよ。
自分のイメージする「本当の恋」と、他人のそれとは違うんだっての。

824 :名無しのオプ:03/07/08 09:14
LJ読了
終盤の競馬場での物井とレディのやり取りを読んで、
こみ上げてくるものがあった。
青森の村でのシーンも秀逸。
801については、それほど意識しなかったけどな。

825 :名無しのオプ:03/07/08 22:12
>822
細かく突っ込むのもヤヴォだが、あの二人はワンセットなんだからどちらか一方
だけの書き方してないだろ、文庫版見れば特に。
そもそもホモかどうかは話の底流には流れているが、メインテーマじゃない。
女王が書きたいのはリアルな性的嗜好でなく、数々の男の人生の破壊と再生のドラマetc。
藻前はドコ読んでるんだ?
あれだけ重量のある物語を読んでりゃ「ホモ落ち」だけで片付かないだろうyo
大体、ほぼ全作品が男同士で終わってるしな。(w
生理的に受け付けないなら、そもそも高村に向いてないな。

826 :名無しのオプ:03/07/09 01:46
>825
822だが。
それはわかってる。<ホモがメインテーマじゃない
別にホモ自体が嫌な訳でもないし、それはそれでありだろうとは思う。
LJを含む合田シリーズは、いろんな事件を通して
合田の成長を描いている作品だと思う。
LJラストで、漸く合田は自分以外に対して
本当の意味で意識を向けることが出来るようになる訳だが、
それによる合田の変化としてああ言う形になったのかと思うんで、
あの後二人がそのままおホモだちにシフトするとは思わない。
合田はノンケだと思うが、
加納も性癖としてのホモと言うわけでもないと思うし。
ただ、何故そっちの方へ話が行くんだろうと
疑問なんだyo…
上手く言えないんだが、
あれは合田再生の一番分かりやすい形なのかも知れないけど、
もうちょっと他のやり方はないものだろうかと思ってしまうと言うか。
まあ、加納との間柄の決着と言う意味では、
妥当な線だとも思うが。
それを揶揄した(と言うか皮肉った)上でのホモ落ち呼ばわりだったんだが、
気を悪くしたのなら謝るよ。

827 :名無しのオプ:03/07/09 02:18
818です。
皆さんお気づきでしょうが、
>>817のことを、素で合田のことだと思ってますた・・・・・・。

無意識のうちにホモ菌に犯されているのだろうか・・・・・・。

北岳で凍死してきまっす。

828 :名無しのオプ:03/07/09 14:30
まあホモ臭が蔓延しているのは合田シリーズだけじゃないし。
つーかほぼ全作品だし。
その描写の行き着く先とか目的がどれだけ高尚で崇高な物だとしても、
 
やっぱりホモっぽい事は否定できないよな。
 
それでも他男作家のロマンやらセックスでお茶を濁す作品よりは桁違いに良質だから文句はないけど。
個人的には女王はホモが好きなのではなく、女王自身の自我が極端に男に近い故という想像をしている。

829 :名無しのオプ:03/07/09 21:43
晴子に検事がらみの話が出てきたけど、加納父とか出ないかな?

830 :名無しのオプ:03/07/10 01:20
>826
825だが。絡むつもりではないが蛇足に書いてみる。

硬派な合田に同性を愛する素質がモトモトあった、と考えてはいかんのか?
そしてそれは人が生きる上で、他者の理解が得にくい以上に阻害要因があるか?
女王は無い、と書いていると思う。
同性を人生の伴侶に選んでも選択の一つだという。
文庫版の改訂ぶりからして、これは合田が初期からスデに女を選ばず加納に対象を絞っている
と漏れは(多少脳内補完して)思った。現実までの距離が果てしなく遠いが・・
広義の愛(友情・隣人への博愛等)か狭義の愛(性的)か、前者であってもおかしくないけどな。

加納はクリスチャソでもあることから、漏れは前者の愛でもアリなのではと思っている。
つまり家族愛の延長。
でも他者の目からでしか語られないので、内面は不明。性的嗜好にも原作での言及ナシ。
翻って、合田は後者に突き進む可能性もある・・・妄想しすぎてるしな。
そして溜まりに溜まった各種のマグマが野田に触発され半田に着火されてあぼーん・・と。
死に際でようやく加納を呼んだのは、殺しきれなかった無意識の感情が浮上した結果では?
つまり合田再生への規定路線だな・・・加納への帰着は。
魂を救うものは愛というわけだ。ベタでも宇宙の大原則。

安易に馴れ合う男女より、よほど真剣に人生と愛を追い求めている人々だと思う。
その姿勢の誠実さを女王は表現してると漏れは思うので、藻前サンの「揶揄」は筋違い。
垢だらけの「ホモ」という言葉で作品を斬るということは、ソモソモ高村作品の表現する方向を
見失っている。
男性作家なら加納の位置は女性だろうから、他の作家に期待しる。

831 :名無しのオプ:03/07/10 02:44
何はともあれ、これだけホモ臭が漂っていながら、
ただの801じゃん!ってそしりを受けることのない高村小説の濃度の濃さに
ただただ感嘆するばかりです。
他の女性作家の小説で、これくらい男×男の雰囲気が漂っていたら、
普通もっと反発されるはずなのに、高村はそうはならない凄さというか。
(比べたら失礼だけど、たとえば篠田真由美とかって作家本人は否定するけどホモホモ言われまくってるじゃない?)
ホモ臭をぶっとばす作品の密度と充実マンセー。

832 :名無しのオプ:03/07/10 04:05
ホモでも、普通に女を好きな男の人を好きになる人って多いみたい。
加納もそのタイプかなって思う。


833 :名無しのオプ:03/07/10 13:20
男を知るってどういうことでしょう?
たとえ、セックスしても本当の恋をしたとしても
男を知ることなんてできるの?

834 :名無しのオプ:03/07/10 19:15
なんで合田と加納のことしかスレしないの?

835 :名無しのオプ:03/07/10 22:05
>830 (1/3)
しつこくて申し訳ないのだが826です。
絡むつもりはないと言いつつ、何故この人はこうも攻撃的かなと謎だったんだが、
もしかして誤解してるかと思ったんで最後にもう一度マジレス。
長過ぎてはねられたので3つに分けます。

もしかして、漏れが、ホモ…いや、垢だらけで気に障るなら同性愛と言っておくか。
ともかく、そう言うのが嫌で合田はノンケだと思うだとか、
喪前の言う「狭義の愛」にシフトしないと思うだとか言う意見を言ってると考えているなら
それは大きな誤解だぞ。
漏れは高村作品の、精緻で硬質で圧倒的重量を持ちつつも
同性愛臭を含むある種のロマンチシズムを持っている所が好きなんだわ。
そして喪前が830で書いた解釈と漏れ自身の解釈は、おおよそでは似たようなもんだ。
ただ、合田と加納の解釈がちょっと違うだけだと思う。

836 :名無しのオプ:03/07/10 22:05
>830 (2/3)
漏れは、物語を読んで受けた印象から推測する二人の人柄等を考えた結果から、
あの二人はあの後もマターリと今までの関係のまますごして行くんだろうと考えた。
合田と加納が基本的には同性愛者じゃないと考える理由は、
ちょっと臭い書き方をすると、お互いがお互いだから好きになったんだろうと思うから。
加納が合田を好きになったのは、相手が合田だからであって、
合田もまた最後で加納を選ぶのは、相手が加納だからだ思う。
この場合あまり性別自体は関係がないので、従って合田の同姓を愛する素質云々を問われても、
漏れにとっては(゚Д゚)ハァ?な事なんだわ。
先にも書いたが、合田は同姓を愛する素質云々の前に、
人を愛する事自体を理解していなかったのだと思うからな。
加納の感情も、元々は憧憬の変形したものではないかと漏れは思う。
仮に「狭義の愛」へのシフトがもしあるとするなら、漏れは合田からだろうと思うのだが、
それは事行動を起こす場合、様々な理屈や計算抜きで己の感情に誠実であろうとする純粋さが
合田にはあるだろうと思うからで、加納が合田に惹かれたのは正にその辺かと考えている。
女王が以前某雑誌でのインタビューで、この辺の事を聞かれているのを読んだが、
「あの後も二人の関係には特に変化はないと思う」
「もし行動を起こすなら合田の方。合田にはそう言う潔さがある」
と答えていて、漏れはその答えに納得した。(納得も何も、作者自身の答えではあるが…)
まあ、それを盾に取って漏れの考えは正しいと言う気は更々ないが、
とにかく漏れはそう考えてるんだわ。

837 :名無しのオプ:03/07/10 22:06
>830(3/3)
素質についてはそう言う訳で、漏れの中では二人の感情は同性愛のカテゴリから少々ずれる。
厳密に言うと、同性同士と言う時点で既に同性愛だし、
だから素質があると言われればそうだなと言うしかないが、
基本的にこの二人は、お互い出会わなければ男には特に興味はなかったんではないかと思う。
だから基本的にノンケだろうと考えたわけだが。
ノンケだろうと、同性に憧れたり好きになったりする気持ちと言うものは、
全部とは言わないが、強弱の差はあれども多くの人が多少なりとも持ってるものじゃないかと思

う。
素質があると言うなら、漏れはその程度だと思うな。
以上が漏れの(あくまで)個人的な考え。

ホモ落ち呼ばわりについては、漏れにも色々複雑な思いがあってキリがないので割愛するが、
そのことを深く考えずに書き込んだのは不注意だったとは思うが、
いずれにせよ、揶揄は揶揄であって「筋違い」だとか
「作品の表現方法について方向を見失っている」とまで言われるのは、
はっきり言って余計なお世話以外の何者でもないな。
元々は漏れの言葉が足りなかったり書き方が悪かったのだろうが、
ちょっとの書き込みを見ただけで言い切る喪前も大概だ。


これを最後に名無しに戻ります。
長々とスレ汚して本当にスマソ >all

838 :名無しのオプ:03/07/10 22:45
スマソ、826ですが。
同性と書くつもりが読み直したら同姓になってるところがあるな。
マジレスで誤字はものすごく恥ずかしいyo…長文フリートークの上重ね重ね申し訳ない。
では、今度こそ名無しに戻ります。

839 :名無しのオプ:03/07/11 00:44
>826
830ですが。
漏れも長蛇調のレスだったがそれ以上に長々とレスされてたな・・取り合えず乙彼〜
こっちも一晩たって憑き物落ちたyo。正直削除希望したいくらいだ・・・(w
前文に書いたにも関わらず、絡んだレスになってスマソだ。今見ると(゚Д゚)ハァ?だ・・
書いたときに矛盾に気づかなかったのが信じられない・・・ので永遠に逝って来る。
板違い気味な上に長文のやり取りになってスマソ。素早く流して下ちぃ。>826&all

840 :名無しのオプ:03/07/11 03:32
なんだかんだ言って、薫タンが好きなんだね。
それでいいんじゃない?

841 :名無しのオプ:03/07/11 19:19
あぁ、リア王が段々解らなくなってきたが、最初に死んだのって誰だっけ?
英世だっけ?確か金庫番だったような気がするが、図書館での一気読みなので
覚えてない・・・

最初の描写って榮が葬儀場に着くところだったよね?

842 :名無しのオプ:03/07/13 00:28
>841
最初の描写は榮がタクシーで彰之のとこに行くところ。

843 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/07/13 04:07
もう選挙の話が長くって長くって・・・

連載向きやないねぇ>高村薫。

844 :名無しのオプ:03/07/13 12:51
高村さんて、在日の方?
レディジョーカーを呼んで感心させられたのですが。

845 :名無しのオプ:03/07/14 00:06
>>844
在日の人々を間近で見て育ってきた人、と解釈しておりますが何か

846 :名無しのオプ:03/07/14 00:08
本名、林さんってだっけ?

847 :山崎 渉:03/07/15 10:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

848 :山崎 渉:03/07/15 13:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

849 :名無しのオプ:03/07/15 23:40
>846
本名は田中みどり。

…地味だ。


850 :名無しのオプ:03/07/16 01:32
林みどり、じゃない?

851 :名無しのオプ:03/07/16 14:06
どうしても在日認定したい馬鹿がPOPしたみたいだな・・・夏。

852 :名無しのオプ:03/07/16 18:23
7月に入ってからのリア王の進展はどうですか?
まだ榮の一人語りが続いてる?
そろそろ死人が出ました?

853 :名無しのオプ:03/07/18 14:53
まぁ、榮の語りは続いてますよね。
もう慣れました(藁

854 :名無しのオプ:03/07/18 18:02
あれ?2、3日前に榮の語りは一段落したんじゃないの?
私も今日はまだ読んでないんだけど…


855 :名無しのオプ:03/07/19 10:01
榮の話は中断して、今度は息子が永平寺の話をしています
(『ファンシーダンス』を思い出してしまい、素直に読めない…)

856 :名無しのオプ:03/07/19 18:12
あだ名は「ダースベイダー」だそうですよ。

857 :名無しのオプ:03/07/20 00:30
>855
ロスマリネあたりならいても違和感はない。
むしろ逆にそれでこそ高村っていうか。

858 :名無しのオプ:03/07/20 11:23
お山でも渾名で呼び合うの?

859 :名無しのオプ :03/07/21 00:55


黒輪っ三ってうざすぎ。(別HN : 百合)
黒輪っ三って痛すぎ…。
見ないようにしてるのにいろんなとこに出没。
勘弁してほしいんだが。
つかじぶんでHPでもやって籠っててほしいんだが。






860 :名無しのオプ:03/07/21 10:10
21日付の日経新聞に高村氏のインタビューと解説記事が掲載されました
『晴子情歌』のあらすじと家系図まで付いています

861 :名無しのオプ :03/07/22 03:29
読まず嫌いしていた高村を初挑戦。とりあえずマークスの山(文庫
面白かったんだけど疲れた…
気を抜いて書いてもいいところまで気合たっぷりにガチガチに…
スレ読む限りでは合田シリーズは2、3作の方がもっとなのか。気合入れよう。

単行本と文庫ってどのくらい違うの?


862 :名無しのオプ:03/07/22 05:11
>861 まったく違います。
     なんかパロディーって感じで、泣いたねぇ。
     
去年の今頃は、文庫の発売が延期になってブルーになってた。
こんな事なら、全面改稿版なんていらなかった。

863 :名無しのオプ:03/07/22 07:09
ちょうどリヴィエラを撃てを読んでたとき、
ケリー博士、「自殺」。ガクブル。

864 :名無しのオプ:03/07/22 08:38
MI6未だ健在、と。

865 :名無しのオプ:03/07/22 10:51
ここまで情報出た後ではかえってヤブヘビだと思うんだが…
「イラクに大量破壊兵器が存在しない」という明確な証拠がある訳でもないだろうし。
それとも何か別の要素でもあるんだろうか。

866 :名無しのオプ:03/07/22 12:13
笑っていいともの時にやってるKS(ケーズ)電気のCMに出てるおばあちゃんの声が、
高村氏によく似ている。

867 :名無しのオプ :03/07/23 04:14
名前もうちょっと考えて欲しい。
似たようなのが多すぎて混乱する。『田』のつく名前も大杉。

そして読み辛い…こういうのを美文っていうのか?
単に俺が読書慣れしてないだけかもしれないけど。


868 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/07/23 08:29
仏門刑事
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058325521/
仏門入り:神奈川県警退職の「鬼刑事」 修行終え僧侶に 

仏門を目指して神奈川県警を退職した「鬼刑事」が、3年の修行を終えて僧侶になった。
警察官人生35年の大半を、殺人や強盗などの凶悪犯に立ち向かってきた元刑事はすっかり柔和
な表情になり、「苦しんでいる人の真っ暗な気持ちに小さなあかりをともしたい」と話している。

↑のニュースを見た時高村薫を思い出した。

合田刑事が仏門入りしませんように…
(クリスチャンだからなってしまうとしたら神父さんかな…)

869 :名無しのオプ :03/07/23 15:42
数年前にLJ映画化の話が出たけど
その後どうなったんですかね?
(なんとなく思い出しただけですが)

870 :名無しのオプ:03/07/23 22:27
>862
文庫の方が深みがあって全然好きです
単行本を読み返したら浅くて、子供が書いたのかと思った


871 :zzz:03/07/24 00:17
人気サイト
http://pocket.muvc.net/

872 :名無しのオプ :03/07/24 02:38
俺は単行本の方が好きかな…李欧以外は全部。
ガチガチに整えられた文より勢いがある方が好きだ。

873 :名無しのオプ:03/07/25 07:56
昨日のアサヒ新聞で、最近多い政治家の舌禍(?)について語ってました。
政治が普段着で感情論だとかなんとか。

>869
頓挫したよ

874 :_:03/07/25 07:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

875 :名無しのオプ :03/07/25 12:20
小説だけ書いてて欲しいなあ

876 :名無しのオプ:03/07/25 15:14
LJ映画化は物理的に不可能だと思うなぁ。
多少劣化してもNHKで連続ドラマ化という方がまだ自然だ。
合計でも最低20時間分は欲しいと思う。
 
映画化するなら、個人的に「黄金を抱いて跳べ」が良い。
しかし、大阪が炎で真っ赤になる光景は映像化できないんじゃないかもしれない。
 
震災の関係で。

877 :876:03/07/25 15:15
訳分からん文章になったな。
 
×合計でも最低
○最低でも合計
 
×映像化できないんじゃないかもしれない
○映像化できないかもしれない

878 :名無しのオプ :03/07/26 03:03
文庫マークスを読んだ…
うわー…違いすぎる。真知子もマークスも別人じゃん。
7係もなんか全体的にギスギスしてるのは気のせいか。

879 :名無しのオプ:03/07/29 15:31
7係は最初からあんな感じだったのではないかと。

880 :あんぽんたんぽかん:03/07/30 12:10
ふと思ったんだけど、合田が外事に移動になったのは、もう合田シリーズは終わりって意味じゃないかな?
流れから言って、合田が外事で勤務するのは描けないでしょ。
かなしいけどさ。

881 :名無しのオプ:03/07/30 16:20
マークスの山
林原ってなんて読むの?

882 :名無しのオプ:03/07/31 09:07
リンバラでしょ?メール欄だし。

883 :名無しのオプ :03/07/31 12:10
検事と合田をあれ以上見ていたくないから完結でいいよ
何年か後にまた改稿するんだろうし

884 :名無しのオプ:03/07/31 12:42
   今だ! ハヤシゲットだぃょぅ!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧∧        (´´
        ヽ(゚ω゚=)ノ     (´⌒(´
        (x  丿〜   (´⌒;;
        / ゝ  (´⌒(´⌒;;≡≡≡
           ズザザーーーーーッ


885 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/08/01 02:56
>>883
Hマークス→H照柿→Hレディジョーカー→文庫マークス→…
と。2人の仲が進展してるので文庫レディジョーカーの時にはどうなってる事やら。

886 :山崎 渉:03/08/02 01:53
(^^)

887 :名無しのオプ:03/08/05 17:00
遅ればせながら、7月21日の日経を読んだ。
高村さんの仕事場とか写っててなんか親近感を感じた。
パソコン使ってるのね・・・
作家って、手書きにこだわるのかと思ってたけど。

それにしても、阪神最震災の経験がかなり影響されて今回の大河小説の構想になったみたいだが
このスレに経験者がいたら聞きたいんだが、やはり人生観が変わるほどの激震だったのでしょうか?

こればっかりは映像だけじゃ解らん部分が多すぎる。
実際、高村さんのように体験された方の意見を聞きたい。

888 :_:03/08/05 17:06
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

889 :名無しのオプ:03/08/05 17:11
空飛ぶ馬読みましたが、そんなに面白いか?

砂糖合戦にはちとドキリとさせられたが、文章が下手。状況把握が
良く出来ないんだけど。

890 :名無しのオプ:03/08/05 17:37
>>889
お約束すぎw
マジレスすると、あのゴツゴツした文章が玄人には受けるらしい。
バカでは状況把握が出来ないようになってる。
勿論、わざとそうしているわけ、彼は。っておい、それは北村薫!!!!

891 :名無しのオプ:03/08/05 20:16
高村薫の円紫シリーズって、なんかスゴいことになりそうだな(w
六の宮の姫君の芥川と菊池の描写なぞは
さらに陰微になるんだろか。

892 :名無しのオプ:03/08/06 14:22
照柿でさ、達夫の先輩のじいさんが死ぬとこあるよね。
ああいう人って必ず高村さんの作品に出てくるよね。

晴子でも、戦争に行って漁船に乗ってるじいさんがいたし。

ああいう戦前戦後世代の労働者階級に高村さんは何か思い入れでもあるのかな?
神の火の主人公の相棒もそうだったし。
大阪っていう土地柄がそうなのか?

893 :名無しのオプ:03/08/06 22:09
晴子情歌を読んでるのですが、
「彰之」が何て読んだら良いかわからない…
あきゆき…?

894 :名無しのオプ:03/08/07 01:58
>894
あきゆきでいいんじゃないかなあ。

名前にはふりがなを付けておいてほしいです。
レディ・ジョーカー読んだ時、
根来さんをずっと「ねぎ」と読んじゃってたし…

895 :894:03/08/07 02:00
>893
でした。

896 :名無しのオプ :03/08/07 14:52
林原も普通は「はやしばら」だしね…
ていうかもうちょっと苗字に個性つけてくれ。
平凡すぎて誰が誰やら分からなくなる。どの作品もそうだし。

897 :名無しのオプ:03/08/07 17:20
この人の本名って、林っていうんですね。
初めて知った。

898 :名無しのオプ:03/08/07 18:03
>896
同意。
平凡なのはいいが、あまりに重複が多過ぎる。


899 :名無しのオプ:03/08/08 00:23
>>891読んで思い出した。
高村によく出てくる「隠微」、途中までずーっと「淫靡」だと思ってた。

900 :名無しのオプ:03/08/08 00:24
合田をごうだと読ませる意味は何?あいだでいいじゃん…
 

と思ったら文庫ではルビふってなかった。

901 :名無しのオプ:03/08/08 01:31
>900
自分の知人の「合田さん」が「ごうだ」なので、ずっと何の疑問もなく
あれはそう読むと思ってた…

902 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/08/08 04:45
>>896
フツーは林原(はやしばら)なのにあえて(リンバラ)と読ませる事に
あの作品の意味はあると思う。

903 :名無しのオプ :03/08/08 10:38
>>902
文庫だったからルビがついてなくて、
なんでマークスなのか分からなかったよ。

904 :名無しのオプ:03/08/08 17:33
なんでマークスなの?
マルクスからきたの?

905 :名無しのオプ:03/08/08 23:03
( ゚д゚)

906 :名無しのオプ:03/08/09 03:50
確かに馴染みの無い名前が多いって思う。
合田→あいだ、林原→はやしばら、根来→ねらい・・・。
勉強してきます。

907 :名無しのオプ:03/08/10 04:34
「氏ね」と言われるのを覚悟で聞きます。ネタではありません、マジです。
『マークスの山』のMARKSの由来について、メール欄にて教えて下さい。
(ここのスレの皆さんですから読んでないという事はないと思うのですが、
万が一、ということもありますので。)

ちなみに、基本的な由来はわかっています。ただその「うちわけ」に納得できない
でいます。ご親切な方がいましたらよろしくお願いします。

908 :罵倒はおれが受けるよ:03/08/10 07:44
やっぱ、資本論かいたマルクス(Karl Marx)に引っ掛けてあるんじゃないの?
崔洋一・監督映画だと、もっと早稲田ミステリクラブ風の通俗の
「浅薄な思想に動かされて内ゲバ殺人が起きた!」って感じでこさえてあるけど、
高村薫の「マークスの山」原案だって、絶対、そこからスタートしている筈。

例によって稿を重ねるごとに、どんどんリアリズムと偶然が重なり、
「雪中の行路病死体の損壊」までトーンダウンするけど

909 :名無しのオプ:03/08/10 07:52
おれ文庫版「マークスの山」は未読だけど、単行本読んだ限りでは
ドストエフスキーの「罪と罰」の、あの自分が殺人を犯してもいないのに
殺したと思いこみ罪を引き受けてしまう靴屋?に相当する人物とか、
聖なる娼婦ソーニャ(だっけ?)とか、ある種の引用してるね。

「照柿」だとやはり作中言及される「地獄篇」にならってるからこそ、
煉獄を象徴する高熱炉の真っ赤な描写が延々とつづくんだろうね

910 :名無しのオプ:03/08/10 07:57
個人的には、高村薫は絶対に「太陽にほえろ」の801同人誌風発想からスタートして、
鋤なんとかいう警視庁捜査一課のリアリズム取り込んで、急速に重くなった作家だと夢想。

あと影響うけてるとすれば、もちろん無数の世界の古典文学だけど、ル・カレ以外には
マーティン・クルーズ・スミスのソ連3部作「ゴーリキー・パーク」「ポーラ・スター」「レッド・スクエア」
のレンコ警部は、やっぱ合田警部補のモデルだと思う。
警察や体制の中で異分子として側められながら、なおも衝動のままに捜査活動を追及する男の美しさがええ

911 :名無しのオプ:03/08/11 15:26
つか基本的に日本ミステリ作品読んでない人だからね。

912 :名無しのオプ:03/08/13 15:12
この人ってミステリー作家なの?
全然そんな感じがしないけど。

どの作品がミステリーと言われてるの?

913 :名無しのオプ:03/08/13 22:39
晴子情歌以外はみんな広義のミステリーってやつじゃないの?
どれもこのミスとかに入ってたし。

914 :名無しのオプ:03/08/14 11:21
全体小説って奴じゃないの?
ミステリいうのは、どちらかといえば、そういう狭義のジャンルが好きな連中が
書くってたぐい

915 :名無しのオプ:03/08/14 19:14
一般の人にとっては、「犯罪」がストーリーの中心にある小説は、
「謎解き」が主眼になっているか否かにかかわらず、ほとんどミステリーと定義されているようだ。


916 :名無しのオプ:03/08/14 20:15
なるほどですね。いや、高村はミステリーという意見、まったく同意です。
ただ「レディ・ジョーカー」読んだ後だと、やはりヤン・ソギル「血と骨」「Z」の
類や、筒井康隆「新日本探偵社報告書控」とか、割とどん底のリアリズム追求するタイプ
だな思いましただ。

mysteryいう英語は信者が解き明かすべき神の秘蹟(ラテン語のmysterium)から
派生してできた言葉ですが、ひとつの死体や犯罪の由来を説き明かす演繹推理小説を
ミステリーだとする定義、おっしゃる通りかと思います。

ただクリスティーや西村京太郎が、そこでひとつの犯罪や死体の由来を説き明かして
満足してしまうのと違い、死体や犯罪を生んだ世界や時代や人間個人の心の闇まで
思いを馳せるというところが、高村やエルロイやル・カレと、前者との差だと思います。

特に高村薫は、例のクリスチャニズムで、世界全体を神のこさえた解き明かすべき秘蹟
(the Mystery)と見なしている節があります。
それがレディ・ジョーカーのなかの根来の金融洞察や、晴子情歌の時代考察へと
つながると思いますね

917 :名無しのオプ:03/08/15 11:34
つーか高村本人は「私はミステリ書いているつもりは無い」と言っていながら、
周囲にミステリ作家として扱われてきたのはこのスレ的には常識ではないのか。

918 :山崎 渉:03/08/15 14:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

919 :名無しのオプ:03/08/15 16:18
照柿のなかで、
「青梅線の二両編成の電車・・・」って記述があるけど、
時代設定っていつごろなんだろう。

920 :名無しのオプ:03/08/15 18:32
ところで新リア王だけど、
彰之の独白になってからつまんなくない?
まあ、榮の独白が面白かったのか? と問われれば
ぐうとしか言いようがないけど。

921 :名無しのオプ :03/08/15 20:56
坊主の日常をダラダラ説明されてるだけなので、
小説として読めないというか。面白いとかとか、つまらない以前の問題な気が。

922 :名無しのオプ:03/08/15 22:30
確かに独白じじい編のほうがおもろかった。
ああああああああああ
高村の刑事モンが読みてええええええ


923 :名無しのオプ:03/08/17 16:13
照柿で鉄道ネタといえば野田が環状線で3周するシーンがあったけど
環状線って1周くらいで京橋か天王寺止で回送になっちゃうんじゃなかったっけ?

分かる人いる?

924 :↑スマソワカラン:03/08/18 18:48
この前バイクで北岳付近の夜叉神峠(入り口)まで逝ってきますた。
高速を降り山の方に向かっていくと気温がぐんぐん下がり道も車一台がやっと
通れる狭さになり塗装もボコボコ。鬱蒼とした木々が陰気な印象だった。

ホントは峠のトンネルを通過した地点の南アルプススーパー林道が目的地だった
が,夜叉神峠手前で崩落のため全面通行止め。北岳が見たかったが通行止めの
地点ですでにガスが出ていて視界最悪だったので見えなかったと思う…

925 :名無しのオプ:03/08/20 01:02
文庫版マークス読んで次に
照柿読み始めたんだが
二ヶ月かけてやっと三分の一読んだ。
正直言って義務感で読んでる感じ。
LJも買ってあるんで挫折したくない・・・


926 :_:03/08/20 01:03
http://homepage.mac.com/yamazaki8

927 :名無しのオプ:03/08/20 01:15
照柿はパスしても全然問題ないと思う。

928 :名無しのオプ:03/08/20 03:10
@照柿(途中で挫折)→A文庫マークス→B照柿→C文庫黄金→D文庫リビエラ(挫折しそう)
→ELJ(購入するも未読)→F映画マークス(ガックシ)

929 :名無しのオプ:03/08/20 05:42
映画マークス、ほんとガックシ
原作読まないで映画見て、理解できた香具師っているだろうか

930 :名無しのオプ:03/08/20 14:03
高村初体験が文庫マークスでした。
で、面白いと思って他の作品も色々読んでた。

先日ハードカバーのマークスを実家で発見して読んだら、違いっぷりにびっくり。
このスレで文庫が叩かれてた理由がやっとわかった。ハードカバーの方が断然面白え。
話の勢いとか緊迫感とか、武骨で生々しい手触りとかが全然違う。
キャラも、文庫の虚ろな感じの合田よりハードカバーの方が生き生きしてて好きだった。

931 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/08/20 21:18
>>919
LJ読め。
年出てくる。

合田の年齢から逆算すればよろし。

932 :名無しのオプ:03/08/22 00:08
この一週間でマークスの山→李歐→黄金を抱いて翔べ→リヴィエラを撃て、と読んで
今晩からは神の火に突入です。
もうはまりまくり。

933 :名無しのオプ:03/08/22 02:09
>>932

この夏は、天気も悪いから調度イイかもね(空気が湿ってて重い)。
ギンギンに晴れた常夏に、外出もしないで部屋に篭って読んでたらかなり不健康(笑)。
未読でしたら「照柿」「LJ」も是非どうぞ!
ほんで、読書シーズン到来の秋にはドストエフスキーにも挑戦して下さい!


934 :名無しのオプ:03/08/23 21:18
LJって文庫本では出てないのね…
1時間近く探しまくってしまった。


935 :名無しのオプ:03/08/24 03:17
>>925
照柿を乗り越えると、一味違った小説の読み方ができるようになる


・・・・かもしれない。
あと「異邦人」読んでるとおもしろいかもしれない

936 :名無しのオプ:03/08/24 17:03
>>932
私もここ1週間、寝る間も惜しんでLD→マークスの山→照柿と読破。
現在、照柿の余韻で脳味噌やられてます。
合田さん、激ラブ。もうだめぽ・・・

937 :↓このURLにぴんときたら2chビューア:03/08/24 17:12
http://endou.kir.jp/akila/linkvp.html
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/akila/linkvp.html

938 :名無しのオプ:03/08/24 23:21
ヘイ! あんた気に入ったぜ!


939 :名無しのオプ:03/08/25 00:32
水銀灯のような男になりたい。



今の俺は誘蛾灯…

940 ::03/08/25 02:33
>>938
俺もだ!

941 :名無しのオプ :03/08/25 08:26
ブクオフで単行本マークス発見
…あー、こっち先に読めばよかった。

942 :名無しのオプ:03/08/26 13:09
大体LJ文庫化なんて言ったら、頼みもしないのにまた改稿するに違いないのだから、
下手すると女王の寿命が縮むのと違うか。
とりあえずそのまんま出せばいいのに…

943 :名無しのオプ:03/08/26 18:47
>942
待ちくたびれて読者の寿命も縮む気がします…

944 :名無しのオプ:03/08/26 19:49
にわか女王様ファンなんですが、単行本→文庫でそんなに改稿されるんですか。
単行本は図書館で借りたので、文庫が出たらまたゆっくり読み返そうという
初心者の考えは甘いんですね。
ブクオフ逝ってきます・・・


945 :名無しのオプ:03/08/26 23:04
あげます

946 :名無しのオプ:03/08/27 11:07
「株価が一万円を切ったら首を吊る」という台詞は替えるのだろうか?
それとも時代を反映するという意向でそのままになるのか?

947 :名無しのオプ:03/08/27 16:16
単行本→文庫に改稿を入れるのをポリシーにしてるからね、女史は。

改稿に関して、頭が垂れるのは故星新一さん。
死ぬ直前まで、膨大な量のショートショートに改稿を入れてた。
たとえば電話のダイヤルをプッシュ式に変えたり・・・

あと小説と関係無いけど思い出したのが故勝新太郎さんのエピソード。
大昔にリリースしたレコードが、晴れてCD化される事になった時、
その朗報を聞いた勝氏は、レコード会社の担当者に「改めて聞き直すと
カッコ悪いパートがある、その箇所はどーしても唄い直したい!」と
だだを捏ねて大変だったそうだ(結局当時の音源のままリリースされた)。
勝氏いわく「自分の歌を唄い直して何が悪い!」。おっしゃる通りです。




948 :名無しのオプ :03/08/28 01:49
>>勝氏いわく「自分の歌を唄い直して何が悪い!」。
おっしゃる通りなんだけど、なんかこう、
必ずしも改稿して作品のデキが良くなったかというと……なんだけど…
一長一短というか…俺だけですか?

949 :名無しのオプ:03/08/28 02:44
創作者として、昔の拙さをそのまま文庫化できない気持ちも、読者として
あまり変えて欲しくないって気持ちも、どちらもよく分かるな。
展開他の繋がりが悪くて荒削りでも、高揚感とか臨場感がある単行本を取るか
勢いを捨てても作品としての纏まりをとるか、結局は好みなのかもしれないけどね。







950 :名無しのオプ:03/08/28 05:05
ま、読み物としては単行本の方が面白いわな(特に高村薫の場合)。
でもファンなら両方読まなきゃいられない。ハマれば地獄か天国か・・・


951 :名無しのオプ:03/08/29 21:11
それを煉獄と言う

952 :名無しのオプ:03/08/31 21:38
昨日BSでやってた「覇王別姫」。
ユエ先生という、レスリーの演じる女形のパトロンで演劇界の大物が
文革で難癖つけられてあっさり処刑されるくだりに、
ああこいつの名前もシンクレアがニューオタニに置いて来た
リストんなかに入ってたんだろーなーとか、いろいろ考えちゃいました。


953 :名無しのオプ:03/09/03 10:44
日経取ってるから、なんとなく惰性でリア王を読んでたけど
つまらないからやめようかな…なんて考えてた。
でもここ数日でちょっと面白くなってないか?
今日の「地によりて倒れるものは…」なんていうくだりは、
ストイックで好きだ。こういう話は取材しているのかね。

954 : :03/09/13 13:59
リヴィエラ>マークス

955 : :03/09/13 14:05
リヴィエラ>マークス>地を這う虫>黄金
全部文庫版

956 :名無しのオプ:03/09/14 09:22
物井さんって確かに言い出しっぺだけど、取り分4億もらえるような働きしてないよね
「知恵を絞った・・・」といった記述があるから何かアイデア出したのか。


957 : :03/09/14 16:49
黄金水を出して飛べ

958 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/09/14 23:01
>>956
物井サンが協力してなきゃ城山を内々に脅せない。

レディ・ジョーカーは社会への復讐て感じだけど
明確な動機があったのは物井と半田位じゃね?

しっかし良く考えてみると
マークスも照柿もLJも全て犯人の犯行前から合田が関わってる。

照柿の野田とLJの半田に関しては
合田への執着が犯行の動機とも言えるし…ナァ。

959 :名無しのオプ:03/09/15 02:43
シンクレア萌え

960 :名無しのオプ:03/09/15 04:24
ダーラム侯のヘタレっぷりに萌え

961 :名無しのオプ:03/09/15 08:33
中国人マフィア取材のジャーナリストが海に浮かんだ萌え。

佐野か。
根来か。
ちょっと五月蝿い奴の末路

962 :名無しのオプ:03/09/15 10:48
きっと、何かを掴んでしまったのであろう。

963 :名無しのオプ:03/09/15 13:49
「神の火」と「李王」、ゴッチャになる


964 :名無しのオプ:03/09/15 14:37
>>961
事件の割に扱いが小さいのが、色々とアレな感じだ。

965 :名無しのオプ:03/09/15 15:10
>964
今、やってるよ。ワイドショーで。リアル根来…カワイソウダ( ´Д⊂

966 :名無しのオプ:03/09/15 16:40
マーティン・クルーズ・スミスの「強力公園」と「法螺星」「赤い平行四辺形」読了。
ご存知、合田警部補のモデル(いうか、こういう主人公で
こういう小説描きたいいう元ネタ)のソ連人民警察レンコ警部の地獄めぐり3部作。

で、2作目の「ポーラスター」だけど、ベーリング海の北洋漁業の話。
「晴子」で漁船に乗せたのは、やっぱこのあたりからの影響なんだろなと、妄想。



967 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/09/15 20:38
>>961
萌えんなや。

現実に死んだんだから冗談でも『萌え』なんて言っちゃならん。

968 :名無しのオプ:03/09/15 23:44
結局加納は合田に惚れてたってこと?

969 :名無しのオプ:03/09/16 00:00
シンクレア様萌え

970 :名無しのオプ:03/09/16 04:11
ジャック→己の信念に従って暴走するタイプ→合田、
シンクレア→それをそっと見守るタイプ→加納
となるのだが。分類すると

971 :名無しのオプ:03/09/16 04:28
「マークスの山」文庫版読了。
単行本の時読んで、「これ以上書き足すものはないだろう」と思ってたけど、
一読、「書き直すなら、当然、こうなるな」と納得。

刑事として水沢に一度会っていれば、当然、文庫版のように早期に合田の
視野に入ってくるし、それでもなおかつ、精神病院で殺人暦があれば、合田も
適切な送致を行っていたはず。

もともとが『マルクスの山』いうように、犯人に思想なり神が憑依して
おこした不条理な殺人を警察の適正な捜査で描写するモダン・ホラー的要素があったけど、
そういう単行本の要素さえ、「幼稚だった」と高村女史は、除外してしまったんだろうなと
想像

972 :名無しのオプ:03/09/16 04:34
ただ、それでもなお、小岩の豆腐屋のせがれが代官山まで強盗にいったり、
代官山強盗で水沢を送致・起訴・収監した「圧力」の動機が、若干不透明
なんだけど。

元来、現代版『罪と罰』として描かれ、ドストエフスキーばりの不条理が
「精神病者」として冤罪さえも受容する岩田や殺人鬼・水沢に収斂されるけど。

単行本と文庫版、マークスの山だけは、みんな読み比べて欲しいな。
文庫版はすぐれているけど、単行本の「ドーミエばりの悲哀」やら
「徳は積むものだ」の吾妻のユーモアが消えてるのが残念

973 :名無しのオプ:03/09/16 10:24
個人的には「ただ、馬鹿野郎と」が消えているのが痛いか。
あの部分だけが林原の唯一人間らしい表現だったんだが。
まあ女王は林原の妖怪レベルを更に徹底したかったんだろうな。

974 :名無しのオプ:03/09/16 22:54
バカでも分かるように書いてください

975 :名無しのオプ:03/09/16 22:56
リーアンとフイアンはどっちが美人ですか?

976 :名無しのオプ:03/09/17 00:57
え?
「マークスの山」ってハードと文庫で若干違うの?

買ってみようかな・・・。

977 :名無しのオプ:03/09/17 02:15
>976
とんでもなく違う…読んだらわかるよ。

978 :名無しのオプ:03/09/17 04:41
>970
ダ−ラム侯に言わせれば

己の信念に従って暴走するノーマン
それに振り回され続けた漏れの人生

なのだろうが。




979 ::03/09/17 05:06
>>978
んー、ダーラム侯は振り回されたって形かもしれないけど、
好んで振り回されていたフシもあるような。
女(フイアン)共有してる結構エグイ関係だし。
それにしても酒びたり&ヤク中になった理由っつーのが今ひとつ理解できん。

980 :名無しのオプ:03/09/17 13:34
MI5とMI6との違いを教えてください

981 :名無しのオプ:03/09/17 15:28
MI5 国内防諜
MI6 対外諜報

こんな感じか。

982 :名無しのオプ:03/09/17 19:44
そろそろ次スレ

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)