5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田風太郎 其の三

1 :睾丸斎:03/06/13 07:30
過去スレ
山田風太郎
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/976550596/
山田風太郎 其の二
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031920321/


2 :名無しのオプ:03/06/13 09:23
 蛇
 ノ
 目
 ハ
 二
 ツ
◎◎

3 :名無しのオプ:03/06/13 11:01
乙一

4 :名無しのオプ:03/06/13 11:11
>>1
乙!

>>2
ガクガクブルブル

5 :名無しのオプ:03/06/13 22:58
パペ・サタン、パペ・サタン、アレッペ

6 :名無しのオプ:03/06/14 03:01
>>1
乙!

7 :名無しのオプ:03/06/14 19:48
「飛騨忍法帖」、表紙の絵が両手なのはなぜ??

8 :名無しのオプ:03/06/15 10:14
スレッド一覧を見ると、このスレの題名が
R田風太郎 其の三になってた……

9 :名無しのオプ:03/06/15 11:55
>>1昼寝乙

10 :名無しのオプ:03/06/15 14:46
>>7
大人の事情です。

11 :名無しのオプ:03/06/15 21:54
なんだか伸びないね

12 :名無しのオプ:03/06/15 22:09
「からゆき草紙」での黒岩涙香が樋口一葉に探偵小説の依頼をする場面で、うろ覚えですが「知に訴えかける探偵小説は最高の娯楽であり教養である」、みたいなことを言ってたように記憶してるのですが、これは山田風太郎自身の探偵小説考なんでしょうかね。

13 :名無しのオプ:03/06/15 22:46
違います

14 : :03/06/16 10:44
身も盖もないなぁ

15 :名無しのオプ:03/06/16 19:17
ネス湖、次は何が出るんだぁ?

16 :名無しのオプ:03/06/16 19:52
みんなの好きな忍法はなんですか?
俺は忍法羅生門です
忍法春水雛もいいな

17 :名無しのオプ:03/06/16 20:29
忍法筒涸らしに決まっとろうが

18 :名無しのオプ:03/06/16 20:31
忍法歓喜天が最もハァハァな忍法なんだが、一番好きなのは「くノ一忍法帖」の鼓隼人の忍法百夜ぐるま。

19 :名無しのオプ:03/06/17 10:06
創世記の「伊賀の水月」も捨てがたい。

20 :名無しのオプ:03/06/18 20:34
忍法足八本

21 :名無しのオプ:03/06/19 20:59
「忍法進行性筋萎縮!」
ワラタ。



22 :名無しのオプ:03/06/19 21:26
新作まだぁ〜?

23 :名無しのオプ:03/06/20 01:47
伊賀忍法帖って甲賀忍法帖とはストーリー的に関連はあるのか?

24 :名無しのオプ:03/06/20 02:11
ない

25 :名無しのオプ:03/06/20 02:17
時代も違う

26 :名無しのオプ:03/06/20 20:11
だいたいストーリー的に関連ある忍法帖ってのが無いよ。
かすってるのが銀河と封印くらいでしょ。

27 :名無しのオプ:03/06/20 22:12
由井正雪はいつも悪巧みしてるし
服部半蔵はいつでもヘタレだ

28 :名無しのオプ:03/06/21 00:28
「甲賀忍法帖」と「忍法八犬伝」は

29 :名無しのオプ:03/06/21 01:32
>28
変なところで切るなよ〜、気になるじゃないか〜。

ストーリー的に直接関係はないけど、鍔隠れ谷の忍者と卍谷の忍者が
対峙する、ってプロットはよくあるようで。
因縁の一族なんだね…。


30 :名無しのオプ:03/06/21 04:55
「うじゃじゃける」っていう表現、山風が考えたの?
他の本で見かけないんだけど
死語?

31 :名無しのオプ:03/06/21 05:48
ニンガリと笑うってのもあまり見ないな
山風だけじゃないけど

32 :名無しのオプ:03/06/21 06:14
忍法地獄門で認知を迫られる恐怖を想像してみる。

33 :名無しのオプ:03/06/21 23:33
漏れは山風読んで「旧蝋」という言葉を覚えたがなかなか使う機会がない…。

>29
忍者ハットリくんとかね(w

34 :名無しのオプ:03/06/22 08:11
八月十五日(水) 炎天

○帝国ツイニ敵ニ屈ス。

35 :名無しのオプ:03/06/22 12:15
小学館から出てる山風の2冊の日記、早く文庫にならねえかな。

36 :名無しのオプ:03/06/22 17:22
>>33
「旧蝋」
何て読むの?

37 :名無しのオプ:03/06/22 17:24
きゅうろう

38 :名無しのオプ:03/06/22 18:35
>>37
フォローサンクス。
でも実は字が違ってて正しくは「旧臘」ですた。
去年の12月っていう意味。

39 :名無しのオプ:03/06/23 21:35
深作欣二の「魔界転生」を見てみたけど、
ひどい駄作だね。あんなの誉めてる映画好きは頭大丈夫だろうか?

40 :名無しのオプ:03/06/23 22:43
何を今更な君もな>>39

41 :名無しのオプ:03/06/23 23:36
「銀河」→「封印」→「くノ一」
の順で読んで服部家の盛衰を追う、という読み方がおすすめですが。

42 :名無しのオプ:03/06/23 23:59
>41
…まったく逆の順に読んでしもうた。

服部半蔵を主人公にした短編、何篇かあるけど好きなのが多いな。
一番好きなのは、「首領・服部半蔵」という独立した人格みたいなのが
服部家に代々受け継がれてる、みたいな話。
服部半蔵を襲名した瞬間からその人格に憑依されたようになって、
それまでのヘタレとは別人になってしまうってやつ。

43 :名無しのオプ:03/06/24 00:49
忍法帖シリーズ簡易ガイド(最新版)
◎入手容易 △厳しい ×不可能、図書館へどうぞ

◎甲賀忍法帖 講談社文庫 角川文庫
◎江戸忍法帖 講談社文庫
◎飛騨忍法帖(軍艦忍法帖) 文春ネスコ
◎くノ一忍法帖 講談社文庫、角川文庫
△忍者月影抄 講談社ノベルス(品切れ)
△外道忍法帖 講談社ノベルス(品切れ) 文春ネスコ近刊?
◎忍法忠臣蔵 講談社文庫
△信玄忍法帖 講談社ノベルス(品切れ)
◎風来忍法帖 講談社文庫
◎柳生忍法帖 講談社文庫 角川文庫
◎伊賀忍法帖 講談社文庫 角川文庫
◎忍法八犬伝 講談社文庫
×忍法相伝73 講談社(絶版)文庫未収録
◎自来也忍法帖 文春ネスコ
◎魔界転生  講談社文庫 角川文庫

44 :名無しのオプ:03/06/24 00:56
◎魔天忍法帖 徳間文庫
△忍びの卍  講談社ノベルス(品切れ)
◎忍法剣士伝 角川文庫 文春ネスコ近刊?
△笑い陰陽師 講談社ノベルス(品切れ)
△銀河忍法帖 講談社ノベルス(品切れ)
×秘戯書争奪 角川文庫絶版 文春ネスコ近刊?
△忍法封印いま破る  講談社ノベルス(品切れ)
×忍者黒白草紙 角川文庫絶版 文春ネスコ近刊?
△海鳴り忍法帖 講談社ノベルス(品切れ)
×忍法双頭の鷲 角川文庫絶版 文春ネスコ近刊?
◎忍法創世記 出版芸術社

短篇集  04年ちくま文庫で忍法帖短篇全集がスタート予定
◎かげろう忍法帖 講談社文庫
◎野ざらし忍法帖 講談社文庫
◎忍法関ヶ原   講談社文庫
◎剣鬼喇嘛仏   徳間文庫
◎秀吉妖話帖 集英社文庫
×忍法甲州路 講談社文庫大衆文学館
×忍者枯葉塔九郎 講談社文庫大衆文学館
△剣鬼喇嘛仏 講談社ノベルス(徳間文庫とは収録作品が違う)
△くノ一紅騎兵 講談社ノベルス

45 :名無しのオプ:03/06/24 08:32
講談社ノベルスで出たものは、いまならブクオフで簡単に手に入るね。

>>39
あの映画は千葉真一と若山富三郎、佳那晃子を楽しむ映画ですから。

46 :名無しのオプ:03/06/24 19:24
>>42
忍者 服部半蔵な

47 :名無しのオプ:03/06/24 20:13
>30
遅レスだけど、“うじゃじゃける”は都筑道夫の作品で見たことあります。
なめくじ長屋か顎十郎の贋作の少なくともどちらかだったと思う。


48 :名無しのオプ:03/06/24 20:20
おすすめ
http://pleasant.free-city.net/


49 :名無しのオプ:03/06/24 20:20
>>43-44
おつかれやまですた。

50 :名無しのオプ:03/06/24 23:21
>>45
第1弾で出たやつはよく見るけど、第2弾のはあんまり見ない気がするよ。

51 :名無しのオプ:03/06/25 00:06
>>30
うじゃじゃける 湿疹や腫れ物などがじくじくしている状態

どっかの方言らしい

52 :名無しのオプ:03/06/25 00:21
>>43-44
サンクス、でもここはミステリー板なので忍法帖以外のもお願いしたいです。ワガママ
『風太郎千年史』
ttp://www.inv.co.jp/~naga/yamada/sennen.htm
つーのを古本屋で買ったんだけどこれは買いだったんだろうか?

53 :名無しのオプ:03/06/25 01:22
>>52
う〜ん、風太郎が再録を渋ってた作品をチョイスしてきた
という意味では面白い一冊なんだけどな。
「銭鬼」とか「達磨峠の事件」とか、出た当時は数十年ぶりの再録本
ということで喜ばれたはずだけど、いまは光文社文庫版傑作選全十巻
や扶桑社の完全版「妖異金瓶梅」が出ちゃったから、
幻の作品集としてのありがたみは無くなった感はあるけどね。
まだ巻末インタビューその他で読める部分はわずかにあるようには思う。

54 :名無しのオプ:03/06/25 05:36
自作の死亡記事だけでも価値があるのでは。
このときはまだご存命だったなあ。

55 :30:03/06/26 05:36
>>47>>51
アリガトゴザマシタ

56 :名無しのオプ:03/06/26 13:40
いま、テレ東で再放送した「眼中の悪魔」を見た。
登場人物がちょっとイメージと違ったけど、まあ良かった。
いつ頃の制作なんだろ? 中尾彬も若かったし。

57 :名無しのオプ:03/06/26 15:56
>>56
そんなのやってたの?羨ましい

58 :名無しのオプ:03/06/26 18:51
初期の問題作「うんこ殺人」読んだ奴いるか?

59 :名無しのオプ:03/06/26 21:01
>>58
何を今更?
『闇市日記』読むと「うんこ殺人」の原稿が採用されるまでに紆余曲折があって
楽しい。

60 :名無しのオプ:03/06/26 22:27
>>56
くそー、見逃した。

61 :名無しのオプ:03/06/26 22:43
>>56
中尾彬は誰の役だった

62 :名無しのオプ:03/06/26 22:52


63 :名無しのオプ:03/06/27 01:05
「忍びの卍」あんなに面白いのになぜに文庫本出てないの?
「魔界転生」の次くらいに面白いのに・・・・。

64 :名無しのオプ:03/06/27 02:57
俺の忍法帖ナンバーワンは忍びの卍だ!!!

65 :名無しのオプ:03/06/27 08:43
>>56
録画したのを見ますた。
でもどうかな?内容をちょっと変えちゃってたよね。
橘の真意もちょっと曖昧にしてたし、最後はちょっと良い話っぽくしてたし。
原作読んだ時は結構毒のある話だなと思ったんで、
ドラマの方は万人受けするように変えたように思えた。
先週は角田喜久雄の「笛吹けば人が死ぬ」だったから、
シリーズでドラマ化されたものだったのかな?

>>61 中尾彬=片倉 京本政樹=橘 石倉三郎=定吉 山咲千里=珠江

>>64 俺の忍法帖ナンバーワンも忍びの卍だ!!!


66 :名無しのオプ:03/06/27 10:05
ごめん、俺は「風来忍法帖」

67 :名無しのオプ:03/06/27 20:33
>>66
同じく

68 :名無しのオプ:03/06/27 21:09
>>63
「忍の卍」現行文庫にしてほしかった。
講談社の文庫化忍法帖の中じゃ、「江戸忍法帖」を
削って、これととっかえてくれても良いと思ったほど。
一人対複数物の忍法帖なら、「伊賀」の方でカバーしてるし。
あ、江戸がつまんないと言ってるわけじゃないからね。
単に漏れの優先順位w
「風来」「柳生」「魔界転生」があるから、
他に重量級はいらないと判断されたんではと、勝手に邪推。


69 :名無しのオプ:03/06/27 23:36
好きな忍法帖ベスト3教えてくれ
俺は

1.風来
2.信玄
3.柳生

70 :名無しのオプ:03/06/28 00:08
いまの気分だと、甲賀、卍、銀河かな。

ワーストは外道。

71 : :03/06/28 02:30
外道ってゆびがティンポになるやつ?

あれおもろかった気がするが。フェレイラが転んだ時のの心理描写とか。

72 :名無しのオプ:03/06/28 02:42
>>71
らもがおもしろがってたのが印象的だ

>ベスト3
今とっさに挙げるなら甲賀、くノー、転生かな。
けど十兵衛シリーズは読み返した回数少ないな…

なんか永劫回帰で逆転した歴史のやつも異色で面白かったな。
叛旗兵や室町お伽草紙みたいに歴史のパロディ(っていうのかな)が
いくつもあって。



73 :名無しのオプ:03/06/28 12:59
忍法剣士
魔天
忍法八犬伝

が結構好き。主人公が微妙にヘタレてるのが面白い。
そういう意味で、魔界転生よりも柳生忍法帖のが好みだったり。

昔から、制限された能力で強大な敵に立ち向かう、というモチーフが
好きだった。

74 :名無しのオプ:03/06/28 13:53
秘戯書争奪
黒白草子
十兵衛死す

っていう人はおらんか?

75 :名無しのオプ:03/06/28 19:54
卍(忍者が少ない。でも分厚い)←──→外道(忍者が多い。でも薄い)

76 :名無しのオプ:03/06/28 19:55
次のネスコはいつでるんだよ!
黒白きぼん

77 :名無しのオプ:03/06/28 21:57
「忍法封印」好き

78 :名無しのオプ:03/06/28 23:35
忍法帖いつつなら
忍びの卍
魔界転生
柳生忍法帖
忍者黒白草紙
外道忍法帖


79 :名無しのオプ:03/06/28 23:39
>>77
俺も。
最後が燃えるよね

80 :名無しのオプ:03/06/29 00:13
忍法帖3つなら、卍、柳生、風来
5つならプラス海鳴りと八犬伝

カコイイ忍法3つなら
檀宗綱「夢若衆」
墨坂又太郎「時よどみ」
鼓隼人「百夜ぐるま」

次点、弓削の道兵衛「忍法馬吸無!」

81 :名無しのオプ:03/06/29 00:51
卍大人気だな

82 :名無しのオプ:03/06/29 10:10
「伊賀忍法帖」だっけ? 体を縫い合わせるやつ。
おまえはブラックジャックかっつーの!

83 :名無しのオプ:03/06/29 11:20
ベスト作品ではないけれど、忍法忠臣蔵の「活造り」の場面が一番印象に残ってる。

84 :名無しのオプ:03/06/30 18:28
「忍法八犬伝」が面白かったよ。

85 :名無しのオプ:03/07/01 02:14
「奇想小説集」読んだ。中にはいいもんもあったんだけど、何かイマイチ。

86 :名無しのオプ:03/07/01 02:20
>>85
そういう君には光文社文庫の「眼中の悪魔」をお勧め

87 :名無しのオプ:03/07/01 02:47
光文社文庫のミステリー傑作選(・∀・)イイ!!

88 :名無しのオプ:03/07/01 05:32
>>80
忍法にもっともらしい名前がついてて
その名前をコールすることが多い点でも
能力バトル漫画などの原点なのかな。

忍法は七斗捨兵衛のが好きだ。

89 :名無しのオプ:03/07/01 09:48
忍法者ではないけど、上泉伊勢守が墨坂又太郎を
倒すところは凄くかっこ良かった

90 :名無しのオプ:03/07/01 13:09
つい最近、新宿紀伊国屋で小学館の
「柳生十兵衛死す」を上下巻買ったのだが
両方とも初版だったので驚いた。
あれだけ人が出入りするところなのに・・・。



91 :名無しのオプ:03/07/04 00:05
>>90
人がいっぱいいる書店でも関係ないよ。
版元が増刷しなければ、初版のまんまだよ。

92 :名無しのオプ:03/07/04 00:08
ときに、忍法帖短編全集はどうなってますか?

93 :名無しのオプ:03/07/04 01:16
>>92
>>44

94 :名無しのオプ:03/07/04 02:10
日下タソの今の仕事が一段落しなきゃ企画が進まないんだろ。
来年出るかどうかだってまだ未定な訳だし。

95 :名無しのオプ:03/07/04 08:12
降臨するかな?

96 :名無しのオプ:03/07/04 13:44
降臨するほどのネタではないような

97 :成恵の柳北:03/07/05 14:28
雨宮宗兵衛の「にゃあ」口調萌え〜

98 :名無しのオプ:03/07/05 18:45
じゃあおれは八犬傳のソーローに萌えよ

99 :名無しのオプ:03/07/06 02:58
>>97
宵子ちゃん萌え〜

すごくネーミングセンスあるよね

100 :名無しのオプ:03/07/06 03:14
忍者と忍法のバラエティなら15人VS15人VS15人の「外道忍法帖」
忍法の相性や組み合わせの妙は「甲賀忍法帖」
「忍びの卍」や「銀河忍法帖」なんかも読み応えあるかな

101 :名無しのオプ:03/07/06 09:31
ストーリーの面白さなら「風来忍法帖」と「忍法八犬伝」もオススメ

102 :名無しのオプ:03/07/06 13:25
「外道」は展開が急すぎるんだよな。
1章につき、両陣営1人ずつくらい死んでいくから、なんか消化試合を見てるかのような気分になる。

103 :名無しのオプ:03/07/06 13:32
忍法相伝73
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5835

104 :名無しのオプ:03/07/06 21:52
>>103
忍法帖全部そろえたいので
とりあえず、1票入れてきました。
ネスコで出てくれれば、こんなことしなくてもいいのだけどねぇ

相伝73もそうだけど、1980年前後の角川文庫に収録され、
それ以降再録されていない中短編をいかに手に入れるか、そっちの方が問題
(姦の忍法帖は電子ブックとはいえ復刊してるのはうれしいところ)


105 :名無しのオプ:03/07/06 22:58
>>104
過去スレ読んでるのか?
そこは来年(見当?)ちくまの短編全集で、
日下タンがまとめてくれるハズでしょ。
それ気長に待つか。
>角川収録以外再録

106 :名無しのオプ:03/07/06 23:00
>>104
風太郎を集めてるのなら、このページが参考になるよ。知ってたらスマソ。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~s-narita/new/futarocou.htm

107 :名無しのオプ:03/07/06 23:25
>>105
44に書いてありましたね。すいません。
ただ、忍法帖に関しては来年のいつ出るか分からない本を待っていられない
くらいハマっていて、今のペースで収集・読破を続けると来年になるまでに
そこの壁にぶつかってしまいそうなので、どうしようかなと思ってます。

忍法帖の次に読むとしたら、光文社のミステリー傑作選とちくまの明治小説全集
どっちがいいですかね?

108 :成恵の柳北:03/07/06 23:31
>>107
両方併読

109 :名無しのオプ:03/07/07 00:53
成田氏の密室系か。漏れもここのリストは参考になったな。
1年弱で頑張って文庫揃えまくった頃が懐かしい。
ちょうど復刊も相次いで、小ブームといった態だったから、
考えたら、恵まれた環境だった。
でもハマったその年に山風の訃報に逢って、
がつんとショックを味わったってのもある・・

110 :名無しのオプ:03/07/07 01:25
自分の場合はこっちのリストを参考に集めてます。
http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/futaro.html
http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/futaro_nimpo.html

111 :名無しのオプ:03/07/07 19:07
伊勢守様が活躍している作品を
教えてください。

112 :_:03/07/07 19:08
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

113 :名無しのオプ:03/07/07 20:41
>>111
伊賀、剣士伝、信玄など

114 :名無しのオプ:03/07/07 23:11
>>107
ちくまで明治ものを読んでから室町ものを読み、それから光文社と出版芸術社でミステリを読む。
ポツポツと集英社文庫と廣済堂文庫とハルキ文庫も読んで、そん頃にはちくまで忍法帖短編集も出ててウマー。
『妖異金瓶梅』は扶桑社文庫版で読もう。『妖説太閤記』も一生懸命探そう。
小学館文庫と徳間文庫はスルーしやすいので注意。

…これだけ漏れなく読んでれば、角川文庫でだけでしか読めないのはあんまりないんじゃない?

115 :名無しのオプ:03/07/08 01:36
しかし、「妖説太閤記」は運悪い復刊だったな。
肝心の文庫レーベルが役目を終えたら、
おのずと沈没の運命にある船だったわけで。
非時代物のミステリ作品は光文社がサルベージしてくれた
けど、こっちもなんとかならんもんかな。

116 :名無しのオプ:03/07/08 08:34
「妖説太閤記」は良いね〜
漏れの秀吉観と一致したというのもあって読み応え十分だったな。
大衆文学館は他の作品もめったに古本で見かけないし、
元が高いから半額になってても普通の文庫値段なんだよな〜

117 :名無しのオプ:03/07/08 23:03
大衆文学館の『妖説太閤記』は重版がかかったから、他の本よりちょっとは見つけやすい、ハズ…。
他のは国枝史郎『神州纐纈城』を除いてぜんぶ初版のみだそうです。

118 :名無しのオプ:03/07/12 02:42
>>107
ハルキ文庫の『みささぎ盗賊』と『幻妖桐の葉おとし』は、わりとレア作品集なので(特に後者)揃えておくとよし。
その他三冊は、光文社でぜんぶ手に入るけどね。

119 :名無しのオプ:03/07/12 02:48

故山田風太郎氏の未公開書簡50通発見
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/030711ke116280.html


120 :山崎 渉:03/07/12 08:06
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

121 :名無しのオプ:03/07/12 16:52
『山田風太郎 幻妖のロマン』
志村有弘著 勉誠出版
ISBN4585050876 ¥2000
7月15日発売

ようやく出るようです。
しかし高いなあ…。

122 :名無しのオプ:03/07/12 20:57
>>121
志村氏も芸風が広いというか何というか…ちゃんと本業の著作はでているんかな


123 :名無しのオプ:03/07/12 21:49
>>121
あ、ちゃんと勉誠出るんだ。
来週か。

124 :名無しのオプ:03/07/12 22:28
>>123
今日買ってきました。
ムックの予定をハードカバーに変更したのかな。「名作案内」で「一刀斎と歩く」
を取り上げてたり、なんか疑問な部分が多いっす。やっぱり志村有弘だわ。

125 :名無しのオプ:03/07/12 23:54
しかし、師の本って古本市場に出ないネェ・・・
けっこう探し回ったけど、マダマダ補完しきれない

126 :名無しのオプ:03/07/13 22:18
>>119
>>「自分のこれと思うことを命がけでやって、世界にたった一人の山田誠也(本名)と云う人間の生まれ甲斐(がい)を意義あらしめる」

ちょっと泣いた( ´Д⊂ヽ
真に作家足る人だったなぁ……

127 :107:03/07/13 22:39
いろいろレスありがとうございます。
妖説太閤記はさっそくゲットしてきました。

いかんせん、バジリスク見て読み始めた新参者なので
結構トンチンカンなレスも書いてますね・・・

128 :名無しのオプ:03/07/13 22:52
>>127
太閤記がよく手に入ったね。今だとかなり入手し難い本なのに。

>いかんせん、バジリスク見て読み始めた新参者なので
>結構トンチンカンなレスも書いてますね・・・
みんな風太郎ファンだから、誰も気にしてないYO!
新しいファン大歓迎。

読んだ本の感想とかも書いてくれるとうれしい。

129 :名無しのオプ:03/07/14 22:22
>>119
「第一回風太郎祭」ってイイね。

130 :名無しのオプ:03/07/14 22:29
3回忌前に山田風太郎祭 7月19日に関宮町
 養父郡関宮町出身の作家、故山田風太郎さんの三回忌を前に、同町と山田風太郎の会
(小谷稔会長)は十九日、第一回風太郎祭を同町関宮の山田風太郎記念館周辺で開く。
 「忍法帖」シリーズで一大ブームを起こし、室町、明治時代の異色歴史小説やエッセー
で多彩な作品を残した。二〇〇一年七月二十八日、七十九歳で死去。同町では業績を顕彰
するため、今年四月に同記念館をオープンさせた。
 風太郎祭では、熱心な風太郎ファンで「人間の証明」などで知られる作家の森村誠一
さんが、午後一時半からノビアホール(関宮町関宮)で記念講演する。
 午前九時半から、風太郎さん原作の映画「魔界転生」を上映。忍法奇術ショー(午前
九時半、同十一時半)のほか、懐かしの駄菓子屋コーナーやダーツ、射的(いずれも午
前九時十分―同十一時半)がある。
 講演は入場整理券が必要。問い合わせは同記念館TEL079・663・5522。
他の催しは町教委社会教育係TEL079・667・3145
http://www.kobe-np.co.jp/tsudoi/event.html


うわ、激しく行きたいけど仕事だ…。誰かレポ頼む。

131 :山崎 渉:03/07/15 10:03

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

132 :山崎 渉:03/07/15 13:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

133 :名無しのオプ:03/07/15 21:43
ダーツてw
マキビシにせよ

134 :名無しのオプ:03/07/15 23:14
それより忍法奇術ショーが気になるです。

135 :名無しのオプ:03/07/19 00:36
八犬伝と忍法八犬伝って別物なの?

136 :名無しのオプ:03/07/19 00:39
八犬傳と忍法八犬伝は別物

137 :名無しのオプ:03/07/19 00:54
「八犬傳」は山風流解釈による『メイキング・オブ・八犬伝』

「忍法八犬伝」は…一応、正編「八犬伝」の後日談…
みたいなもん、というか、まあ「八犬伝」を踏まえた
別の話、つった方がいいか。

どっちも面白いよ。

138 :名無しのオプ:03/07/19 01:12
忍法帖でおぼえた人々

大久保長安
松永弾正
上泉伊勢守

139 :135:03/07/19 02:10
>>136-137
まず真っ当な八犬伝を読まなきゃだめでしょうか?

140 :名無しのオプ:03/07/19 02:19
>>139
読まなくていいよ。

141 : :03/07/19 02:30
岩波文庫の南総里見八犬伝は長らく品切れだったけど、別版がでたみたいだから今でも読める

142 :セイラ:03/07/19 12:54
http://life.fam.cx/a006/


143 :名無しのオプ:03/07/19 18:29
忍法破倭兵状を読んだ
むこうの忍法もけっこう日本の忍法と重複してるな

144 :名無しのオプ:03/07/19 23:24
『八犬伝』(朝日文芸文庫)を読むならば、別冊太陽『宮田雅之の切り絵「八犬伝」』(平凡社)
も一緒に読んでみては如何でしょうか。
連載中の挿絵は宮田氏の切り絵であるので楽しめると思います。

145 :名無しのオプ:03/07/20 15:02
>>139
だったら「八犬傳」でいいよ
半分は山風解釈のダイジェスト版だし

146 :名無しのオプ:03/07/20 16:06
そうそう、「八犬傳」を読むと、
ながーい南総里見八犬伝を読まなくても読んだ気分になれる。

147 :名無しのオプ:03/07/21 01:06
馬琴の八犬伝、現代語訳じゃないから読むの苦労しますよ。
暇ならがんばってどうぞとしか言えない。

148 :名無しのオプ:03/07/21 20:51
ネスコ、まだぁ〜?

149 :名無しのオプ:03/07/27 22:59
飛騨忍法帖読了、燃料気化爆弾まで出てくるとはさすがは風太郎。
最後の幻法の発動条件はいいんだけど、効果が結局ソレなの?って感じでした。

150 :名無しのオプ:03/07/28 06:31
同じく、本日命日です。

151 :名無しのオプ:03/07/28 09:38
江戸川乱歩も今日だよね、命日。

黙祷。

152 :名無しのオプ:03/07/28 19:53
もう2年かぁ。

153 :名無しのオプ:03/07/29 02:43
甲賀卍谷衆って複数の作品にでてくるけど
伊賀鍔隠衆って他に出てくる?

154 :名無しのオプ:03/07/29 09:11
>>153
秘戯書争奪とか、忍者月影抄とか、ですかねぇ。
伊賀忍者の精鋭として、よく出てくると思いますが。

ところで風太郎氏は吉川武蔵のパロディが好きみたいですねぇ。
相伝73であったけど、もはや「巌流島のガイドライン」状態w

155 :名無しのオプ:03/07/29 21:27
八犬伝のほかにも「妖説太閤記」とか「妖異金梅瓶」とかも元を読んでからでなくてもいいですか?

156 :名無しのオプ:03/07/29 23:03
>>155
太閤記は元を知ってると面白さ120%アップ
ただし知らなくても充分面白い

金瓶梅はどういう話かを検索して登場人物を把握して
おけばまったく問題なし

157 :名無しのオプ:03/07/29 23:50
>>156
太閤記を書いている人はいろいろいると思いますが、
誰の作を元としたらよいでしょうか?

158 :名無しのオプ:03/07/30 00:35
>>157
普通の太閤記は数巻から十数巻あるから妖説を読むためにそういうのを
読むのは本末転倒。そもそも太閤記を1〜2冊のコンパクトな分量で書く、
というのが妖説の執筆動機なんだし。

山岡荘八の太閤記を原作にした横山光輝のマンガを読めば充分ナリ。

159 :名無しのオプ:03/07/30 01:22
一般的な秀吉のイメージと、だいたいの秀吉の人生と主な出来事を
知ってる人なら十分面白いんじゃないかな?

160 :名無しのオプ:03/07/30 01:35
え〜yahooで金瓶梅を検索したらソープランドが出てきた訳だが。東京と滋賀の。

161 :名無しのオプ:03/07/31 14:39
>>157
小学校とかの図書館に置いてあるような
「豊臣秀吉」みたいなハードカバーの漫画でも十分…かな?

162 :名無しのオプ:03/08/01 17:18
風太郎史観幕末編

1772 明和 9 座頭平蔵、柳生又衛門に斬られかける(からすがねの検校)
1823 文政 6 平蔵の孫、勝麟太郎生まれる(検校)
        シーボルト来日(芍薬屋婦人)
1825 文政 8 鳥吹玄鳳、鳴滝塾入門(芍薬)
1826 文政 9 鳥吹玄鳳、下関で死ぬ(芍薬)
1845 弘化 2 伝馬町出火(伝馬町から今晩は)
1850 嘉永 3 高野長英自害(伝馬町)
       国定忠治磔(大谷刑部は幕末に死ぬ)(旅人国定龍次)
1852 嘉永 5 家祥暗殺計画(獣人の獄)
1853 嘉永 6 ペリー来航 立花久米蔵入獄(ヤマトフの逃亡)
1854 嘉永 7 久米蔵逃亡 大地震(ヤマトフ)
   安政元年 (秘戯書争奪)
1860 安政 7 桜田門外の変、井伊直弼の首紛失(首)
国定龍次の息子千乗、侠客になり国次と名乗る(刑部)
1862 文久 2 外国奉行一向、ロシアで久米蔵らしきを見る(ヤマトフ)
1864 元治元年 水戸天狗党長征始まり、終わる(魔群の通過)(龍次)
        佐久間象山、河上彦斎に斬られる(おれは不知火)
1865 元治 2 天狗党352人斬首(魔群)
   慶応元年 国定忠治の息子竜次、八州を斬り旅に出る(龍次)
        国次、沢田正三郎と会う(刑部)
1866 慶応 2 国次、江戸薩摩屋敷へ行く(刑部)
1867 慶応 3 御用党出没 国次、大谷刑部国次と名乗る
        武州蜂起対、栃木屋敷を襲うが失敗
        国次、天神河原で処刑(刑部)
1868 明治元年 小石川の藤波伊織、彰義隊に入る(絞首刑第一番)
        天狗党残党官軍へ(魔群)
1870 明治 3 絞首刑制度始まる(絞首)
1871 明治 4 河上彦斎斬首、首切り人は象山の息子佐久間かく二郎(不知火)
1877 明治 10 かく二郎、食中毒で死亡(不知火)

163 :名無しのオプ:03/08/01 23:38
おお、力作!

164 :山崎 渉:03/08/02 01:47
(^^)

165 :名無しのオプ:03/08/02 19:10
たまたま最近龍次を読み、
ちょうどその時代の作品を読みたいと思ってたのですが
>>162の年表に出てくる作品でほぼ全部でしょうか?

龍次、主役級以外は結構死ぬけど
明るい感じの作品だったから最後までこうなんだろうと
安心して読んでただけに、ラストがとても悲しかった…

166 :名無しのオプ:03/08/03 00:32
初カキコ
「バジリスク」読んで山風好きになった新参者でつ。
今の所読んだのは「甲賀忍法帳」←今の所、これが一番好き。
「魔界転生」←正直イマイチでした。日本の剣豪に詳しければ楽しめたかも・・・
「柳生忍法帳」←ラスト1/5に燃えた。「あの女たちを見殺しにして、なんの士道!」
「くの一忍法帳」←現在読書中。テンポが速くて良い。それにしてもエッチですね〜。

ところで「くの一忍法帳」読んでて疑問が二つ。
・「くの一」って言葉は山風の造語?
・家康が甲賀伊賀の忍者を見る機会があったと書いてあるけど、
 「甲賀忍法帳」の事?

長々と失礼しました。

167 :名無しのオプ:03/08/03 01:52
「くノ一」って言葉自体はもともとあったんじゃなかったっけ



168 :名無しのオプ:03/08/03 07:19
「くノ一=女忍者」ってのが山風の影響ですね。
もともとの「くノ一の術」は、女装とか、女を使って篭絡するとか、そんなの。

169 :名無しのオプ:03/08/03 10:44
甲賀、くの一、江戸、伊賀と読み続ける。
ん?入れ替わりネタ多いな

170 :名無しのオプ:03/08/03 11:14

忍                                                 法



───────────────────────────────────




風                                                  閂

171 :名無しのオプ:03/08/03 11:49
漏れもバジから入りました

>「柳生忍法帳」←ラスト1/5に燃えた。「あの女たちを見殺しにして、なんの士道!」
あれ凄いよね 小説であそこまでカタルシスを感じたのはなかなかない
漏れは「柳生」を脳内で映像化すると原哲夫の絵だったりする

一番最近読んだのは「風来」
今までで一番好きかも
声出そうなくらい泣いてしまった
マジお薦め

172 :166:03/08/03 13:02
>>171
次は「風来忍法帳」読んでみることにします。

ところで、「くの一」じゃなくて「くノ一」でしたね・・・
鬱だ、弦乃介に切りかかってきます・・・。

173 :名無しのオプ:03/08/03 14:01
それ以前に「帖」と書け。

174 :188:03/08/03 16:08
山風のベストスリーは
・甲賀
・魔界
・くノ一
次点で柳生ということでよろしいか?

175 :名無しのオプ:03/08/03 19:34
・忍びの卍
・甲賀
・風来

だな

176 :名無しのオプ:03/08/03 20:21
>162
幕末意外のもつくって欲しいー
室町・戦国・明治・終戦まで、
大変か・・・

177 :名無しのオプ:03/08/03 21:56
>>174-175
それは忍法帖のベスト3では。
山風のベスト3と言われたら、せめて妖異金瓶梅は入れてほしい。

178 :名無しのオプ:03/08/03 22:44
俺は
天国荘キタンも入れて欲しい

179 :名無しのオプ:03/08/03 22:55
誰にもできる殺人か太陽黒点も

180 :名無しのオプ:03/08/03 23:43
ttp://www.interq.or.jp/blue/shiroh/who02.htm

181 :名無しのオプ:03/08/03 23:47
うんこ!

182 :名無しのオプ:03/08/03 23:48
>>172
やや入手難だけど、『忍びの卍』と『銀河忍法帖』はぜひ読もう。

183 :名無しのオプ:03/08/03 23:58
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


184 :名無しのオプ:03/08/04 00:23
京王デパートの古書市に行ってきたけど、
山風あんまりなかった。
角川の「魔群の通過」って佐伯俊夫じゃないんだ

185 :名無しのオプ:03/08/04 08:31
>>184
京王のは少ないからねー
むしろ8月7日―12日の新宿伊勢丹のか、
8月29日―9月3日の渋谷東急東横だね。

>>162
グッジョブ! 幕末編だけで良いので他作品も含めた完全版をおながいします
時系列で再読したい人っているよね。かく申す拙者もだが。
ありそうでないんだよね、こういうの。

186 :名無しのオプ:03/08/05 00:11
>185
おっ、伊勢丹あるのか。情報テンキュー。

187 :名無しのオプ:03/08/05 00:16
>>174
お前、それだけしか読んでないだろ、実は(w

188 :名無しのオプ:03/08/06 17:05
手元に神曲崩壊と十三角関係があるのですが、忍法帖しか読んでない人間はどちらから読めばいいでしょうか?

189 :名無しのオプ:03/08/06 23:24
十三角!

190 :名無しのオプ:03/08/06 23:45
『ラスプーチンが来た』って
かなり凄いところを攻めている作品だと思うんだけど。

191 :名無しのオプ:03/08/06 23:49
神曲崩壊は破天荒だからなあ。

俺が読んだ中で言えば
魔天忍法帖、室町お伽草紙、みたいな
元ネタ(いろんな人物のエピソード)を知ってるとより楽しめる話かな。

192 :名無しのオプ:03/08/06 23:58
黒白草子やっと見つけた〜。500円ですた。

193 :名無しのオプ:03/08/07 00:20
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ発見!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

194 :名無しのオプ:03/08/07 02:12
十三角関係は個人的にはあんまりだった。ネタバレの部分が激しくなんだかなぁと思った

195 :名無しのオプ:03/08/07 13:16
13角って(メール)みたいな話だっけ。
誰と誰で13角なんだろう

196 :名無しのオプ:03/08/07 18:25
>188
どういう忍法帖が好みなのかによる。
「海鳴り忍法帖」あたりが好きなら、十三角の方がおすすめかと。

>195
誰と誰で十三角なのか、読みながら数えようとしたが挫折したよ(w
あと、それは(メル欄)の方じゃないかと思う。

197 :名無しのオプ:03/08/07 23:21
>>192
少し前に自分も黒白見つけたんだけど1500円もしたよ。
初版・帯つきの分だけ、ぼったくられたような気がした。

198 :名無しのオプ:03/08/07 23:43
1,500円ならちょいと高いけどまあ適正価格の範囲内かと。

199 :名無しのオプ:03/08/08 00:06
このスレ見て、職安の帰りにイセタン寄ったんだが、
風太郎あんまりなかった。
「秘疑書争奪」と「伊賀の聴恋器」が2500円だった。
ちょっと高すぎないかな?
「聴恋器」は持ってないので欲しかったが、金がなくて買えんかった。
なぜならこんな俺は現在失業中、プー太郎なのだ・・

200 :名無しのオプ:03/08/08 09:07
>>200 よっ! 山田プー太郎!  憎いね、こん畜生

201 :名無しのオプ:03/08/08 11:33
188です神曲崩壊読みました。ふざけっぷりが楽しいです。
同じパターンが多くて一部ダレましたが、ラストのアレが利いてますね。
風太郎も出る別バージョン、誰か書かないかな。

202 :名無しのオプ:03/08/08 19:11
>>200
笑ってしまった。

203 :名無しのオプ:03/08/08 21:27
>>166
忍法帖の時系列は大阪の陣前後だと
銀河 封印 八犬 甲賀 くノ一の順かな。
パラレルワールドでなければ甲賀だろうね。

204 :192:03/08/08 21:35
>>197
僕のも初版、帯びつきでしたよ。1500円はちょっとボリすぎじゃ?

205 :名無しのオプ:03/08/09 02:40
>>197 1500円ならちょと高いけどまだ許せる感じ
>>199 2500円はちょと高い

>>199->>200
お約束だな(w

206 :名無しのオプ:03/08/09 11:09
過去ログがHTML化されてました。

山田風太郎
http://book.2ch.net/mystery/kako/976/976550596.html
山田風太郎 其の二
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10319/1031920321.html

これでギコナビなんかでも直接見れるようになるはず?


207 :名無しのオプ:03/08/09 23:19
>>199
伊賀恋、うちの近くで600円くらいで売ってたよ。
自分は日下編の忍法帖短編全集まで待つつもりだから買わないけど。

208 :名無しのオプ:03/08/10 00:53
>207
そうですか、やはり600円から800円くらいがいい感じだなぁ。
でも俺も日下編まで待つことにしようか、
その頃には職も決まってると思うし、南無

209 :名無しのオプ:03/08/10 01:38
sage進行なのですヵ。
山風忍法帖の佐伯俊男カバーの文庫は神保町のお店で沢山見かけた気が。
(生憎と、もうどこだか憶えていないのだが)
文庫でなければ講談社のノベルス版をブックオフで狙うべき。

210 :名無しのオプ:03/08/10 02:18
『柳生十兵衛死す』面白かったね。
柳生十兵衛満厳と柳生十兵衛三厳の対決とか
長宗我部乗親とか

211 :名無しのオプ:03/08/11 21:18
昨日、甲賀忍法帖読み返したけど、やっぱしオモロイね。
でも薬師寺天膳の能力は甲賀方の忍者に見せ場を与えるためだけのような気もするな。
ミーハーっぽい話で恐縮だけど能力的に最強はやっぱり朧たん?

212 :名無しのオプ:03/08/12 00:22
うーん、結局朧vs弦之介が、オノレの術同士をぶつけ合ったら
どうなるか、についての結論が出ないまま終わってるからなあ。

天然の無効化フィールドvs殺意の反射…どっちが有効になるんだろう。

213 :名無しのオプ:03/08/12 01:39
>>211
いや、単体だったら朧たんは最弱でしょう、
術を使わず普通に刃物で攻撃すればいいんだから、
ただし、強いヤシ(小四郎あたり)と組めば最強になる。
天膳たんもこのコンビなら弦乃介倒せるみたいな事言ってたし。

214 :名無しのオプ:03/08/12 20:26
>>212
朧が弦之介を無効化するんじゃないか
朧に害意はないわけだし。

もし跳ね返されても無効化能力の無効化だからなあ
実質たいした変化ないと思うし、弦之介の能力は持続性のものじゃないし
あまり意味ないと思う

215 :hugin:03/08/12 23:00
先日、「魔天忍法帖」読了。
鶉平太郎って、強いんだか弱いんだか。
それと、信長が活躍する忍法帖ってこれが始めてのような気がする。


216 :名無しのオプ:03/08/13 01:11
>>215
最後は読んでるほうまで「おのれ信長め〜」という気分にさせられたなw

217 :名無しのオプ:03/08/13 01:19
「警視庁草紙」読みました。
すげ〜良かった。

ただちょっと読むほうに知識が要求されるようなのがあったね。
「怪談牡丹灯篭」なんて知らないし夏目漱石の「道草」も読んでないし…。
ただ昔、高校の授業で「メール欄」をやっていたでそこはわかったが…。

あとラストが良かった。なんか何度も何度も読み返して、
泣いたよ。
あとは明治断頭台しか読んでないんだけど、
明治モノってこんなにいいやつばっかりなのか!?
とりあえず次は「幻燈辻馬車」を読む。

218 :名無しのオプ:03/08/13 01:29
明治ものは山田風太郎が小説技術をすべて出し切ったような傑作ぞろい
全部読め

219 :名無しのオプ:03/08/13 14:14

                 ???????
               ???  ?  ???
             ???         ???
             ?             ?
             ?             ?
             ????   ?   ????
               ?   ???   ?
               ?  ?   ?  ?
               ?         ?
               ?         ?
               ?         ?
               ?         ?
               ?         ?
      ???????? ?         ? ????????
   ????      ???         ???      ???
  ??                                ??
 ??                                  ??
 ?                 ???                ?
 ??               ?? ??              ??
  ???           ???   ???          ???
    ?????????????       ????????????

220 :名無しのオプ:03/08/13 20:06
>>218
明治ものはたいてい買ったけど、『警視庁草子』を三話目くらいまで読んで放置しております。
どうも連作短編集が苦手で…。
こんな私はなにを読めば良いですか?

221 :名無しのオプ:03/08/13 22:51
>>220
明治波濤歌
ダナ
連作ではない 中編集といった感じ


222 :名無しのオプ:03/08/13 23:13
警視庁草紙のドラマってどんなだったの?

警視庁草紙読んでる時ってなんか良質のドラマ見てるのに似てるなと思った。
相性は良さそうだし面白かったのかな?

そういや山風の連作短編って連続ドラマのような作りをしてるよね。
一話完結なんだけど少しづつ話が進んでいったり、人物同士の掛け合いが
だんだん面白くなってきたり…。
途中から出てきた脇役がうまくストーリーに絡んできたり。
そういうの。

たぶん脚本書いても良いの書けたんだろうなぁ。

223 :名無しのオプ:03/08/14 02:38
>>222
連載ゆえに単独で楽しめる形式に
全体で見ればさらに楽しめるように
って感じですね。

俺が読んだ分では
誰にもできる殺人、青春探偵団、妖異金瓶梅
忍法剣士伝もそれっぽいかなあ。

224 :名無しのオプ:03/08/14 04:23
おんな牢秘抄、明治断頭台モナー

>>223
青春探偵団はちがうだろ

225 :名無しのオプ:03/08/14 10:56
>>223
短編連作が一話ごとに完結してるのは、雑誌社の都合に
応じたからって言ってるよね。読み切りが欲しいってことで。
それでいて各編ごとに鎖の輪を潜まして、最後に紐を引っ張ると
一気にピンと伸びて線になる仕込みのワザは凄いの一言。
初期連作の「妖異金瓶梅」なんて、頻繁に掲載紙転々としながら執筆してた
わけだから、当時の読者はこれを一連したシリーズ作品だと思って、
律儀に追いかけることはほとんど無かったんじゃなかろうか。


226 :名無しのオプ:03/08/14 19:00
でも、明示断頭台の頃は、そういった仕掛けも期待された上で注文受けてたんじゃないかなあ。

227 :名無しのオプ:03/08/14 20:04
調べたところ、ドラマの警視庁草紙、キャストが

小林桂樹、佐野浅夫、田辺誠一、原田知世
、野村佑香、深沢敦、坊屋三郎、近藤正臣

となっていたんだけど

田辺誠一=兵四郎
原田知世=お蝶
近藤正臣=川路

という感じなのだろうか…

あぁ、はげしく再放送キボンヌ。
NHKにメールしてみよ。

228 :名無しのオプ:03/08/14 22:17
小林桂樹氏が降板したんだよね、途中で。
そういや坊屋三郎氏はこれが遺作になったのかな?

229 :名無しのオプ:03/08/14 23:34
>227
ご隠居=小林桂樹(後半は佐野浅夫)
兵四郎=田辺誠一
お蝶=原田知世
お縫=野村佑香
かん八=深沢敦
吉五郎=坊屋三郎
川路=近藤正臣
でした。
NHKのページも残ってる模様。
http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/karakuri/
俺も再放送キボンヌ・・・

230 :名無しのオプ:03/08/15 00:10
>>221
ありがd。読んでみまふ。

231 :名無しのオプ:03/08/15 01:30
秘戯書争奪初版帯付を260円でゲット、
>>197とか>>199の店にもっていたっらいくらで買い取ってくれるんだろう?
ちなみにその店帯無しでもう一冊あったんだけど。

232 :山崎 渉:03/08/15 14:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

233 :名無しのオプ:03/08/15 17:17
age

234 :名無しのオプ:03/08/15 22:43
>>229
サンクス。
イメージぴったり。すげー面白そう。

ただ、何で兵四郎はザンギリ頭なんだろう?
「文明開化なんてものは大嫌い」のはずなのに…。

235 :名無しのオプ:03/08/16 21:45
>>231
俺は『秘戯書争奪』をずっと探してたけど、この前部屋を掃除したら出てきた。
しかも、途中にしおりが挟んであって、そこまでは確実に読んだ記憶があった。
やや鬱。

さて、古書の買い取りというのは、とても不明朗会計で、2,000円で売ってるものを持ってっても
500円なり1,000円なりで買い取ってくれるとは限らないのだよ。
極端な話だけど、いらない本1,000冊の中に、1冊だけ絶対にほしい本があったら、
それを丸ごと30万で買い取ったりすることもあるし、いい本をいっぱい持ってそうな客なら
今後の取引を考えてクズ本だらけでも高めに買い取ったりする。
逆に古本屋から見て宝の山でも「祖父が死んでしまって価値が分らないんです…」とか
「引っ越すんでちょっと整理したくて…」とかいう態度をとると足元を見たり。
そしてこういう事情がマニアの元に書物が死蔵される一因だと思うのだが、それはまた別の話か。

236 :名無しのオプ:03/08/17 22:35
ドラマはなあ、最後兵四郎の行く末に無理矢理オチつけてるんだよねえ。
あれじゃ風太郎じゃないやい。
興ざめだ。

237 :hugin:03/08/20 21:32
本日、「戦中派不戦日記」読了。
結構、無茶なことを書いてたりするけど、それが時代というものなのか。
ところで、15cmほどの鉄格子の隙間を、潜り抜けた人というくだりがあるのだが、これが、後年、鵜殿丈助のアイデアになったのだろうか。

238 :名無しのオプ:03/08/20 21:42
>>237
どっちかというと「蝋人」では?

239 :名無しのオプ:03/08/24 14:19
「秘戯書争奪」は何か印象薄い

240 :名無しのオプ:03/08/25 06:11
「伊賀」読了
まさか、ああいうラスト(メール欄)になるとはw

あれじゃ城太郎も報われないよなぁ

241 :名無しのオプ:03/08/25 20:25
最近「江戸忍法帖」読破しますた。
TVでおなじみの(メル欄)さんがちょい役で出てきたのが、
なんか嬉しかった。山田先生お茶目やねw

242 :名無しのオプ:03/08/25 21:43
警視庁草紙、近所の古本屋で見つけたのですが、入手難易度はどの程度でしょうか?
あらすじ読んだら面白そうだったのですが、他にも読みたい本がたまってるので、簡単に手に入るなら、しばらくは買わずにいようかとか思ってるんですが

243 :名無しのオプ:03/08/25 21:51
>242
ちくま文庫で現役。
かつて河出文庫で出ていたのも古本屋でよく見るし、かなり手に入りやすいと思われ。

244 :名無しのオプ:03/08/25 21:57
>243
ありがとうございました


245 :名無しのオプ:03/08/26 05:54
「風来」読了
最初は嫌悪感をも抱いた香具師達が、
ああも魅力的なキャラクターに変わるとは

それにしても、戸来刑四郎が強すぎ
風閂は、最強忍法の部類に入るんじゃなかろうか

あれで薬師寺天膳並みの不死能力を持っていたら
始末に負えないところだったw

246 :名無しのオプ:03/08/26 08:14
他人の「風来」の感想を読むと、
自分が読んだ時のあの感動が再び甦って来るから嬉しいな。

247 :名無しのオプ:03/08/26 20:16
やっぱり「風来」が最強ってこと。

248 :名無しのオプ:03/08/26 20:57
いかん、「風来」と聞いただけで涙腺が緩んできた。

249 :名無しのオプ:03/08/26 21:40
「源太!」

250 :名無しのオプ:03/08/27 01:39
トーン トーン とんがらし


……このフレーズだけで泣ける。

251 :名無しのオプ:03/08/28 00:25
サンデーで「ふうたろう忍法帖」って漫画が始まったよ

252 :名無しのオプ:03/08/28 00:31
コンビニで見てワロタよ

253 :名無しのオプ:03/08/28 23:10
どんなマンガなの?
ギャグ四コマとか?

254 :名無しのオプ:03/08/29 22:29
山風とは全く関係ないみたいだね。

255 :hugin:03/08/30 00:29
はっきりいって、紛らわしいな、あれ。
関係ないけど、風太郎忍法帖最強の忍者は、無明綱太郎(忍法忠臣蔵)だと思う。
あれだけ徹底的に切り刻まれて、復活できる者は居るまい。

256 :名無しのオプ:03/08/31 17:34
「忍法黒白草紙」と「忍法鞘飛脚」をそれぞれ100円で近所のブックオフで
ゲトー。

嗚呼、今日はいい日だ。

257 :名無しのオプ:03/08/31 21:50
われ天保のGPU

258 :名無しのオプ:03/09/01 03:23
>255
薬師寺典膳は?

259 :名無しのオプ:03/09/01 03:39
天膳は首切って持ち去ってしばらく隠しとけば多分死ぬだろ
不死と言っても印象は風来の3忍者ほどじゃないんだな

260 :名無しのオプ:03/09/01 05:02
天下分目忍法咄を双葉社の極悪人で、
忍者撫子甚五郎を講談社の野ざらし忍法帖で読んだのですが、
同じ作品なのに細かい表現とか全然違いますね。
こういう手直しは他の作品でも普通に行われてる事なの?

261 :名無しのオプ:03/09/01 07:46
>>259
いや、さすがの戸来刑四郎も首を切られたら、その時点でアウトでしょう
腕や一物は潰されたら終わりだったし

逆に天ちゃんは、朧に見つめられなければ普通に復活した可能性がある
角川文庫の解説で「首を切られない限り不死身」なんて書いてあったけど
「首を切られても復活する」が正しい気がする

「忠臣蔵」は未読なので、判断は保留
でも、不死系忍者にもいろんなバリエーションがあるよね
「伊賀」の羅刹坊とか

262 :名無しのオプ:03/09/01 08:38
風太郎忍法帖のキャラでアクションゲームを作ってください。

263 :名無しのオプ:03/09/01 15:17
忍法破れ甕で天膳と朧の首をすげかえる

264 :名無しのオプ:03/09/01 18:36
>>263
巨大な怒張を持った朧が誕生する……

265 :名無しのオプ:03/09/01 19:12
>262
陽炎とかどうすんだよ?

266 :名無しのオプ:03/09/01 21:28
地虫十兵衛とか攻撃どうすんだ。攻撃はできないわけではないだろうけど・・・。

267 :名無しのオプ:03/09/02 03:45
地虫はやりやすいだろう
アクションゲームは左衛門の方が表現しにくい

268 :名無しのオプ:03/09/02 03:54
伊賀・甲賀あたりはともかくも、くノ一とか外道とか風来とか、
映像化しようにもモザイクや黒塗りが必要な忍法も
多いからなあ…。

くノ一の人鳥餅とか筒からしとか天女貝とか穴開きとか、
ヤバイ。超ヤバイ。

269 :名無しのオプ:03/09/02 08:30
地虫の駕籠を分離して加速・集中をかけて囮にし
他ユニットはお胡夷が中心になるように前進
次ターンお胡夷激励×2
弦之助必中・気合
お胡夷マキビシ+援護瞳術(弦)
左衛門弦之助の隣に移動しマキビシ+援護瞳術(弦)
豹馬合体攻撃W瞳術(弦)
地虫にひらめき
弦之介MAP瞳術
陽炎の再動を弦之助に
陽炎弦之助に補給
地虫ひらめき
弦之介MAP瞳術
弦之介にヒットアンドアウェイをつけるとエグいな

270 :名無しのオプ:03/09/02 16:44
>269
いや、それ「アクションゲーム」じゃないし。

271 :名無しのオプ:03/09/02 18:06
>>268
忍法帖で映像化されてるのはエロものが多いはず

272 :名無しのオプ:03/09/02 20:04
それもVシネマの低予算ばっかり。

大作といえるのは「魔界」とちょっと落ちて「伊賀」ぐらいじゃなかったっけ。
なんかもったいない気がする。

273 :hugin:03/09/02 21:20
Xシネマ版の「くノ一忍法帖」では一応、筒涸らしは出ておりましたが、相手の胴を脚で挟んで離さないだけで、原作のような描写はありませんでした。


274 :名無しのオプ:03/09/03 00:01
甲賀なんかはどぎつい描写は少ないから、
映像化も可能だとおもうんだけど

275 :名無しのオプ:03/09/03 00:02
>>274
しかしどぎつい人物が多い罠

276 :274:03/09/03 05:03
よく考えてみたら、地虫殿の映像化はむずかしいかも(別の意味で)

でも、最新のSFXで、荒唐無稽な山風忍法を再現した映画が見てみたいな
天ちゃんの復活シーンなんか、無意味にグロくしたりして

277 :名無しのオプ:03/09/03 21:19
石川賢ふうに?

278 :名無しのオプ:03/09/03 22:25
ちょっと古いですが、みなさんプレステの魔界転生ってゲーム買いましたか?
僕は、絵がチープなのと、原作無視っぽい雰囲気が、クソゲーセンサーに反応しまくったので、
買いませんでした。

ちょっと後悔しています。

279 :名無しのオプ:03/09/03 22:43
マンガがおもしろかったので甲賀忍法帖を読んでみる
→山田風太郎に興味が出て本屋にあった警視庁草子を購入
→とりあえず本屋にある山田風太郎の本全部購入
金も時間も無くなったようウワーン略

280 :名無しのオプ:03/09/03 22:47
>>279
その代り当分の間の楽しみを手に入れたんだ。喜ばしいことだぞ。

281 :名無しのオプ:03/09/05 00:19
>>274
以前バジリスクスレの方で話題になっていたが、
甲賀実写映画化の話があるらしい、
なんでも7対7になるそうな。

282 :名無しのオプ:03/09/05 10:12
>>281
削られるのは

地虫(倫理規定)
風待(予算の都合)
霞(裸だから)
小豆(人気最下位)
蓑(鬱陶しいから)
雨夜(なんとなく)

かな?
どうせなら10対10で映画化してほしいけど

283 :名無しのオプ:03/09/05 14:56
ホンジャマカの石塚

284 :名無しのオプ:03/09/05 15:10
>>283
丈助のキャスト?

285 :名無しのオプ:03/09/05 16:01
>282
くノ一たちは削らないのね…(w

286 :名無しのオプ:03/09/05 16:26
霞刑部=マイク・ベルナルド


287 :名無しのオプ:03/09/06 00:42
生えてナーイ

288 :名無しのオプ:03/09/06 02:28
室賀豹馬はボスと同じ技だから消えるね。

289 :名無しのオプ:03/09/07 21:58
霞や蓑は映像ばえすると思うが。

290 :名無しのオブ:03/09/08 15:43
妖説太閤記、地の果ての獄、幻燈辻馬車を100円で入手。

…全部「下」のみでどうしろと。

地の果てと幻燈はともかく、妖説太閤記は難しいだろうな

291 :名無しのオプ:03/09/08 19:48
地虫は、乙武を口説き落とせば映像化可能。

292 :名無しのオプ:03/09/08 21:29
ぜんぜんちがったよぅ。
風太郎じゃなかった。というより、風太郎だったらそれはそれで困るのだが、だが!

ttp://hardcore.elitecities.com/bbbvv/m_ten.html

293 :名無しのオプ:03/09/08 21:36
>>292
少女漫画の「指輪物語」のようなもんか

294 :名無しのオプ:03/09/08 23:07
>>290
漏れは、妖説太閤記を上だけ持ってる・・・

295 :名無しのオプ:03/09/08 23:12
>>290
294と結婚しろ

296 :名無しのオプ:03/09/09 00:19
「風来」「忍法八犬伝」と続けて読んでるんだけど、両方とも姫様と悪党どもって
図式がオレ好みです。

オレの中では摩耶姫がナウシカに村雨姫がクラリスに被ってしまいました。
風太郎と宮崎って水と油かもしれないけど、根っこで似てる部分があるなぁ
なんて思えた。


297 :名無しのオプ:03/09/09 01:32
ハリウッドで日本の映画やアニメのリメイクが流行ってるみたいだけど、
そのわりに、「魔界転生」にあちらさんが手を出してこないのも不思議といえば不思議だなあ。

298 :名無しのオプ:03/09/09 08:35
川尻監督の「獣兵衛忍風帖」がアメリカでも売れてたって話だから、
山風忍法帖と区別がつかないのか?パクリだと思われるのを避けてるのか?
「獣兵衛忍風帖」の第二弾もアメリカ資本が入ってるんじゃないかな?
想像だけど

299 :名無しのオプ:03/09/09 12:50
田宮坊太郎ってけっこうかわいそう。
ぐぐってみたら敵討ち物語より魔界転生のほうがたくさんひっかかるやんけ。
実際自分も魔人の中で唯一知らん人だったしなあ。

300 :名無しのオプ:03/09/09 18:49
今日、やっと、講談社ノベルス版を全21巻そろえることが出来ました。
これで、ここのスレの住人さんの相手してもらいそうです。
「忍びの卍」を読みたいリアル中高生は長岡のブクオフまでいってね。

301 :名無しのオプ:03/09/09 19:34
>>300
全部読んでるけど、図書館だったり他社の文庫だったり・・・。
21巻全部揃ったら壮観だろうね。
うらやますぃ。

302 :名無しのオプ:03/09/09 19:51
あえて講談社ノベルスにこだわる姿勢が粋だ。横尾好きの方?

303 :名無しのオプ:03/09/10 05:07
いくらシリーズ物とは言え内容と無関係の
同じような表紙ばかり列ねるのは如何なものか

304 :300:03/09/10 11:45
山風デビューが半年前なんですよねぇ。
「銀河」とか「卍」とか「外道」とか とかとか
手軽に読めないやつが多かったんですけど、横尾版は半年で集まってしまったと。
背表紙がずっらと並ぶと壮観なんですねぇ。横尾版は。嬉。



305 :名無しのオプ:03/09/10 20:31
>290
妖説の上売っている店、八王子近辺で2件知ってるけどテリトリーはどこだろう?
一件はブックスいとう昭島店。青緑色の表紙のやつだけど。
もう一件は説明しづらいんでパス。

306 :名無しのオプ:03/09/10 23:35
妖説100円で買えるなんてウラヤマスィ

307 :名無しのオプ:03/09/11 00:03
「叛旗兵」ってもう現役本じゃない?

308 :名無しのオプ:03/09/11 02:35
カバーにこだわりっていや、自分は旧角川の(佐伯絵ね)
「魔界転生」とか「伊賀忍法帖」とか、映画化されたものは
後の版でピクチャーカバーに変えられてたけど、
佐伯カバーが見つかるまでブクオフで100円でも手を
出さなかったなあ。読むのは先に講談社文庫で済ましておいて、
あとは古本屋まめに探した。
魔界は初期の版は「忍法魔界転生」になってるし、
やっぱり手持ちに加えるならこっちかな、と。

>>307
廣済堂文庫版、まだ売ってんじゃないの?

309 :名無しのオプ:03/09/11 02:57
田宮流抜刀術
真田宮流

310 :名無しのオプ:03/09/11 07:30
>>300
僕も長岡です。
講談社ノベルス忍法帖は2年くらい前に長岡のブクオフでコンプリートしました。
以前、講談社大衆文学館がずらっとブクオフに並んだときに「妖説太閤記」をゲトしたのは僕です。
おなじ地域に山風ヲタがいるって嬉しいんだけど、角川文庫版の忍法帖短編集が欲しいのに長岡のブクオフには一冊もないのは
もしかすると>>300が買ってるからなのか?と思うとちょっと鬱

311 :290:03/09/11 10:18
>>294 
お互い読むに読めず辛いな。やっぱり結婚?

>>305 
情報サンクス。でもテリトリーが名古屋近辺だから無理だな。
今度東京に行った時に時間があったら探してみるよ。

二回も妖説太閤記を100円で発見したが、二回とも下のみ。
何の因果なのだろう?

312 :300:03/09/11 11:18
>>310
講談社大衆文学館は短編集2冊を買わせて頂きました。たぶん同じ店。
表紙がツルツルして嫌だなぁ..って思いましたが、以前のスレ見ますと、
買っといてよっかったって感じの物だそうで、ラッキーでした。
平賀源内もの(水木しげるで..)は好きだったんで、よかった、と。
あと未読のギギものもあって、よっかた、と。

角川版(エロピンク)は今夏、空港店でごっそり買いました。嬉。
写真の表紙は人気無いみたいですけど、僕は好きですよ。
真田さんがキラキラ・ギラギラしてた頃は、やっぱりいいですよ。
ついでに「新里見八犬伝」表紙の薬師丸さんも、好きです。


313 :307:03/09/11 12:20
>>308
いや、廣済堂文庫版もamazonになかったもんで。

314 :名無しのオプ:03/09/12 02:43
そう言えば、今日本屋に行ったら、魔界転生のコミックスが出てた。
たぶん、窪塚版に合わせたアレなんだろうけど…「甲賀忍法帖・改」より
凄いかも知らん、いろんな意味で。

魔界転生 -聖者の行進-(あすかコミックスDX)
作画・九後 奈緒子

カバーの画像がこれ。
ttp://www.bk1.co.jp/bookimages/02/34/59/64/023459640000.jpg

……誰?(;´∀`)


315 :名無しのオプ:03/09/12 02:48
十兵衛か四郎か?
石川版以上にオリジナルになってんじゃない?


316 :名無しのオプ:03/09/12 09:25
風来読了
馬左衛門・゚・(ノД`)・゚・。

317 :名無しのオプ:03/09/12 10:14
10月4日 「地獄大夫 初期短編集」  徳間文庫 

318 :名無しのオプ:03/09/12 12:03
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD21952/story.html
なんじゃこりゃー

319 :名無しのオプ:03/09/12 12:07
いまさら

320 :名無しのオブ:03/09/12 12:24
九後版魔界転生、ちらっと読みました。
あまりの耽美さに (Д) ゚ ゚

あんなの十兵衛じゃない…

321 :名無しのオプ:03/09/12 17:10
>>313
イーエスブックスには売ってるよ。
ジュンク堂とかでも売ってるんじゃない?

322 :hugin:03/09/12 23:04
しかし、この作家に手をつけるのがあと十年早かったら、というのは多いな。
高木彬光とか、横溝正史とか、山田風太郎もそう。
十年早く手をつけてれば、余裕で手に入る本のなんと多いことか。

323 :名無しのオプ:03/09/13 00:20
>>300-301
漏れの本棚、21巻がちょうどぴったり1列に入るんだよね。すんげえ気持いい。

>>322
風太郎は十年前より今の方が充実してるんでない?

324 :名無しのオプ:03/09/13 09:59
家の本棚もノベルス版21巻ピッタリサイズです。
文庫とノベルズ版のサイズで本棚は揃えますので、
ネスコ版は困ります。ノベルスで再出版してください。願。



325 :名無しのオプ:03/09/13 11:57
ミステリと明治モノは今のほうが充実してそう。
忍法帖は20年前ならいろいろ買えたんだろうなぁ

・・・って、それじゃオレは7歳だよ。

326 :名無しのオプ:03/09/13 17:57
>>322
つまり諸悪の根源は角川文庫であると・・・

327 :名無しのオプ:03/09/13 18:20
忍びの卍(σ゚Д゚)σゲッツ!!しました。
まだ甲賀と魔界転生、野ざらし読んだだけの忍法帖素人でがす。
能力漫画好きにはたまらんものがあります。

328 :名無しのオプ:03/09/14 03:38
>>324
そういや文春ネスコの続巻なかなか出ないね・・・・

329 :名無しのオプ:03/09/14 11:37
>>327
能力戦闘ってことなら、「忍者月影抄」や「信玄」もスゲエぞー

330 :名無しのオプ:03/09/14 18:23
>>327
ひっとして同年代か。もっと若いのか
友達に勧める前には「獣兵衛剣風帖」でワンクッション置くと吉

331 :名無しのオプ:03/09/14 19:06
>>330
「獣兵衛剣風帖」ではなく、「獣兵衛忍風帖」では?

332 :330:03/09/15 00:15
正直すまんかった

しかもひっとしてて
ひょっとしてね

333 :名無しのオプ:03/09/15 02:17
漫画のバジリスク面白いね。



334 :名無しのオプ:03/09/15 10:58
せがわはこのまま風太郎専門の漫画家になったりするのだろうか。

335 :名無しのオプ:03/09/15 21:31
オレは「伊賀」を藤田和日郎に描かせて見たいな。

「風来」は・・・漫画化するとしたら難しいね。

336 :hugin:03/09/15 21:53
何となく、岩明均が風太郎忍法帖のコミック化に合っているのではないか、と思ったり。

337 :名無しのオプ:03/09/15 22:32
深巳 琳子 (沈夫人の料理人)で
妖異 金瓶梅キボンヌ

338 :名無しのオプ:03/09/15 22:56
>>328
ネスコは手抜きだから、またどこかから新たに出し直してほしい。

339 :名無しのオプ:03/09/17 01:29
荒木飛呂彦なんてのはどうだろ?
明治の短編モノなんて、合いそうな気がするンだけど

340 :名無しのオプ:03/09/17 02:48
バジリスク1、2巻買ってきたけど、まんま甲賀忍法帖だな。こりゃいいや。

341 :名無しのオプ:03/09/17 16:22
>>340
勢いでエース特濃も買え。甲賀忍法帖改・絶賛連載中だよ。

342 :名無しのオプ:03/09/18 02:18
>341
「改」の方は原作と違うの?

343 :名無しのオプ:03/09/18 04:27
>342
なんつーか、とってもサイバー。

約定破棄の巻物が、ザウルスとかあのテのモバイル手帳みたいな奴に
なってて、キャラの半分は人間の形状をしてなくて、残りの半分が
マスクマン&マスクガール。
今回初めて姿を見せた地虫はボンデージなカッコしてた。

キャラのセリフは微妙にオフザケっぽくなってて(鵜殿丈助対小豆蝋斎の
戦いで、短い着物から長い足を出した蝋斎を『ミニスカ』呼ばわりしてた)、
とにかくものすごく進行が遅い。

季刊誌で、連載4回めにして、現在死んだのはお幻弾正の二人だけ。
今回のラストで地虫に天膳が倒されたけど…あれは死人ではないだろう。

344 :名無しのオプ:03/09/18 11:06
>>343
説明ご苦労様。
サイバー調の世界観は作者の個性だからいいとしても、
チンタラした進行ぶりはどうか。月刊誌以上に発刊のペースが遅いのに
ページ少なすぎ。

345 :名無しのオプ :03/09/18 11:48
忍法八犬伝、読み終わった。
面白かった〜。山風はエンタメの天才だな。

次は何を読んだらいいでしょうか?
甲賀・くノ一・卍・風来・魔界・柳生・信玄は既に読みました。


346 :名無しのオプ:03/09/18 12:09
八犬伝を読んでみたら?


347 :名無しのオプ:03/09/18 14:37
>>345
甲賀が好きなら『忍者月影抄』を
柳生十兵衛を気にいったなら『柳生十兵衛死す』を。

348 :名無しのオプ:03/09/18 14:37
>>345
甲賀が好きなら『忍者月影抄』を
柳生十兵衛を気にいったなら『柳生十兵衛死す』を。

349 :名無しのオプ:03/09/18 17:48
>>345
目先を少し変えて、山風のミステリ作品に逝ってみるのは?

350 :名無しのオプ:03/09/18 20:49
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



351 :345:03/09/18 22:44
情報サンクスです。
とりあえず、手軽に入手できるという意味で
「江戸忍法帖」や「忍法忠臣蔵」を考えているんですがどんなもんでしょう。
「忍法関が原」なんかも面白そうなんだけど、短編も面白いでっか?

352 :345:03/09/18 22:46
逆に、「これは読んだらあかんやろ」なんてのもありましたらお教え願います。

353 :名無しのオプ:03/09/18 22:48
>>351
短編も面白いよ。でも来年忍法帖の短編全集が出るので、そっちで
そろえた方がいいと思う。>>44を参照。

>>352
いま簡単に手に入るもので、読んだらあかんという作品はないね。
買った本は安心して読んでいいよ。

354 :名無しのオプ:03/09/18 22:52
『卍』が好きなら『忍法封印いま破る』もいいかも。
話の構造は違うんだけど、なんか似た雰囲気を感じる。個人的に好きな二冊です。

355 :名無しのオプ:03/09/18 23:06
友達に魔界転生を貸したら「剣豪とかよくわからんからなあ」と
言われたのだがくノ一を今度読ませたら馬鹿ウケしていた。
なるほどなあ。魔界転生は初心者向けじゃないかもな。


356 :名無しのオプ:03/09/18 23:09
「魔界」は忍法帖を十冊以上読んでからの方がインパクトあるでしょう。

357 :名無しのオプ:03/09/18 23:55
>>356
その「魔界転生」を、これから読むんですけどw

ちなみに読了忍法帖は「甲賀」「伊賀」「くノ一」「風来」の四冊

358 :名無しのオプ:03/09/19 00:14
>>357
「柳生忍法帖だけ」は読んでおけ。
「魔界転生」は、柳生三部作の二作目だから。一応。

359 :名無しのオプ:03/09/19 00:19
>>352
山風は駄作も面白いよ。「魔天忍法帖」とか。

360 :名無しのオプ:03/09/19 00:35
>>358
「柳生」と「魔界」はどっちが先でもいいよ。
「柳生十兵衛死す」を最後に読みさえすれば。

361 :名無しのオプ:03/09/19 01:29
>>359
魔天忍法帖は駄作なのか…。
面白いというのには同意だが。


ところで都筑道夫って作家の「三重露出」って本が最近復刻されたんだが、
山田風太郎の忍法帖のパロディらしい。
読んでみたけど結構面白かった。
くの一忍法帖とか他の忍法帖の巻末の解説を読んだ後で読むと
かなり笑えると思う。

362 :名無しのオプ:03/09/19 02:22
>361
「三重露出」、講談社文庫が黒背だったころ
読んだことがあるけど、それは気づかんかった
>忍法帖のパロディ

なにしろ「日本カブレのアメリカ人が『ニンジャの登場する
アクション小説』を書いた」っつー想定で、日本人が書いた
小説内小説だからねえ。

なんとなく、あれに登場する女ニンジュツィストのビジュアルは、
寺沢武一の「コブラ」なんかに登場するエセニンジャみたいな
感じで想像してたなあ。
今なら、意外に「甲賀忍法帖・改」の絵で想像するのも
いいかも知らん。



363 :名無しのオプ:03/09/19 08:05
>>345
>短編も面白いでっか?
短編もと言うより、漏れは短編の方が面白いと思う。

「魔天」は駄作ではないでしょ?
山風忍法帖の中ではランクが低いかもしれないが。

364 :名無しのオプ:03/09/19 10:50
魔天は面白いけどオチがなぁ。

365 :名無しのオプ:03/09/19 14:03
そういえば、風太郎氏と都筑氏は接点ないのかな?

366 :名無しのオプ:03/09/19 22:53
浅田わかりにくい

367 :名無しのオプ:03/09/20 00:02
忍法八犬伝と八犬伝は違うの?
当方初心者。茶色い背表紙の八犬伝を買ったんだけど、
これから読んじゃだめ?

368 :名無しのオプ:03/09/20 00:36
>>367
一応前者忍法帖シリーズに属し、後者単発物ということで、
別物。「忍法八犬伝」は八犬士の物語世界の後裔が
忍者として活躍する忍法争奪戦の話。
「八犬伝(傳)」の方は、作者の曲亭馬琴の半生と
そのライフワークである南総里見八犬伝に材を採り、
伝記=伝奇の目くるめく結合を目論んだ意欲作なので、
内容的にバッティングしない、故に安心して読め。

369 :名無しのオプ:03/09/20 00:42
>>365
どーなんだろうね。
都筑道夫は、風太郎のことを認めていたけど、逆の話は聞いたことがないし、
個人的な親交があったという話も、聞いたことがない。

370 :名無しのオプ:03/09/20 00:50
山田風太郎は都筑編集長時代のEQMMにエッセイを書いてる。

都筑道夫は山村正夫と並ぶ探偵作家クラブの最年少会員で催しの際の
受付など雑務をいつも引き受けていたというし、クラブの会員自体が百人
にも満たない頃の話だから、互いに顔見知りぐらいではあったと思われ。

371 :名無しのオプ:03/09/20 02:04
>>369-370
なるほど。サンクス
まぁとりあえず、都筑氏の「暗殺心」なども山風ファンにもオススメなのではないかと。

372 :名無しのオプ:03/09/20 12:06
「忍法双頭の鷲」を入手して読了。忍法帖で未読の長編は、「忍者黒白草紙」と「忍法
相伝73」のみとなった。まだ死ねぬ。


373 :名無しのオプ:03/09/21 23:02
>>370
>都筑道夫は山村正夫と並ぶ探偵作家クラブの最年少会員

そーなの?
河野典生の『殺意という名の家畜』の双葉文庫版で、山村正夫が、
「河野典生とか大藪春彦とかが探偵作家クラブに入ってくるまで若い作家は自分だけだった」と
書いていたけど、山村正夫のガセ?

374 :名無しのオプ:03/09/21 23:09
山村正夫は昭和6年、都筑道夫は昭和4年生まれ。
ただし、都筑さんは翻訳家、EQMM編集長を経て昭和36年に作家デビュー
だから、その頃まだ「作家」ではなかったはず。
探偵作家クラブには大坪砂男の弟子として入ったのでは?


375 :名無しのオプ:03/09/25 21:41
唐突だが平岡正明の風太郎論がうざいっていうかむかつく、
いや、平岡逝け、って思っているのはオレだけか?

376 :名無しのオプ:03/09/25 21:52
オレは「くノ一」講談社文庫の花村萬月の解説にむかついた。

377 :hugin:03/09/25 22:00
「甲賀忍法帖」の浅田次郎の解説は良かったと思う。
もっとも、試せそうに無いのだが。

378 :名無しのオプ:03/09/25 23:53
平岡はたしか筒井康隆「七瀬ふたたび」の解説でその続編「エディプスの恋人」のネタバレをかましてやがったような気がする

379 :名無しのオプ:03/09/25 23:56
ところで、らもは「うんこ殺人」もう読んだの?

380 :名無しのオプ:03/09/26 00:51
「うんこ殺人」ってタイトルは本編とあってないよね

381 :名無しのオプ:03/09/26 03:16
文庫の外道がほしい。
ノベルスの解説、平岡だし。
時代版の忠臣蔵と学術版の太閣は駆逐した。
平岡はなんか、カラッポなやつほど引用でひけらかしたがる、の典型。

382 :名無しのオプ:03/09/26 03:27
『人間臨終図鑑』
この名著の余韻をたった数ページの解説で灰燼に帰させてくれた
平岡さんに謝罪と賠償を(ry

383 :名無しのオプ:03/09/26 04:44
んがっ!臨終図鑑も汚染してたのか。持ってたのに気付かなんだ。
河太郎のあらすじ解説もアレだが、毒はないし。


384 :名無しのオプ:03/09/26 21:57
>>382
すいませんが、どういう風に書かれてたのか教えてもらえませんか。
田舎なんで臨終図鑑手に入らない・・・

385 :名無しのオプ:03/09/26 21:59
星新一も言ってるが解説はいらねえ。
解説者が「私は・・・」「私の・・・」とか言い出すんじゃねえ。
お前の身の上話なんか聞きたくねえ。

386 :名無しのオプ:03/09/26 22:11
星新一は解説のかわりにあとがきを書いてたんだっけ?

387 :hugin:03/09/26 23:02
とにかく、解説は作品について語れ、と。

388 :名無しのオプ:03/09/26 23:32
>>374
なるほど。ありがとうです。

>>375-382
平岡の文章ってつまらんよね。
一部の人には、人気あるのかな?

389 :名無しのオプ:03/09/27 00:40
平岡の解説はオナニーにしか思えない……。
ここでそんなに汚染が進んでいるのかと確認してうんざりだ。
奴はまず読んで意味がわかる文章を書けと小一時間……

390 :名無しのオプ:03/09/27 02:15
武蔵野水滸伝が割と好きなんだけどこんな漏れは少数派?
魔界転生幕末版て感じで
ちょっと手元に無くてタイトル思い出せないんだけど北畠の姫を塚原ト伝や
上泉信綱達の一流の剣豪が守るのはなんだったっけ?アレも好き

391 :名無しのオプ:03/09/27 02:16
>>390
忍法剣士伝

392 :名無しのオプ:03/09/27 02:23
>>391
サンクス
こんど実家に戻ったら探し出してまた読もう

393 :名無しのオプ:03/09/28 00:05
おんな牢秘抄と忍法剣士伝って長いこと現役だね。角川は意図的にこの二つを残したの?

394 :名無しのオプ:03/09/28 00:09
>>393
意図なんかない。たまたまその2つがよく売れて版が途切れなかったというだけ。

395 :名無しのオプ:03/09/28 01:05
>>376
同意

司馬遼太郎の小説をけなしてるが
お前の小説よりはるかにマシだろって思った。

396 :名無しのオプ:03/09/28 03:17
あれはひどすぎる。編集者もよくあんなの許したな。

397 :名無しのオプ:03/09/28 05:22
花村より、伝聞なのに輝一郎にむかついた。

398 :名無しのオプ:03/09/28 20:58
今日なんとなく『忍法忠臣蔵』を彼氏に見せたら
「なんてエロいのをよんでんだ!」とビビられた。
そんなにエロいかなあ。

399 :名無しのオプ:03/09/28 20:59
>>398
活き造りのヤシだっけ?

400 :名無しのオプ:03/09/28 21:00
>>399
Yes

401 :名無しのオプ:03/09/28 21:03
>>398
彼氏も読んでてタイトルだけでビビられたのか、彼氏は読んだ事無くて
中身を読んでからビビられたのかで意味合いが変わってくるなあ

402 :398:03/09/28 23:17
なんとなく「一の桐」冒頭を読ませてみた。
その場の思いつきで…。読んだことはないよーだ。

403 :名無しのオプ:03/09/29 22:37
山田風太郎

404 :名無しのオプ:03/09/29 22:39
>>403
誤爆です。

405 :名無しのオプ:03/09/29 22:58
闇の中に、遊女たちには、じぶんたちを調べている者が、
その声からどうやら女らしいときいてけげんな顔をしたが、その正体はわからない。

この文章っておかしい?忍法八犬伝だけど。

406 :名無しのオプ:03/09/29 23:01
突然そこだけ抜き出されても判断できない。
文法的にはおかしくても話の流れで意味が通じる場合だってあるし。

407 :名無しのオプ:03/09/29 23:19
おかしくないでしょ

408 :名無しのオプ:03/09/30 00:46
その作品はまだ読んでないが、おかしくないと思うよ。
句点が多いけど原文ママ? 三人称神の視点ってやつかな。
闇の中「で」、ではなく「に」だと何となく古風でゆかしい
感じがする。

409 :名無しのオプ:03/09/30 21:49
山田秋太郎って漫画家がおるな

410 :名無しのオプ:03/09/30 23:36
>>406-408
そうか。風太郎って結構文法崩すもんね。

411 :名無しのオプ:03/10/01 18:43
今ようやく過去ログとこのスレ読み終えました。
私はファン歴17年くらいなのですがこのスレを読んでいて
みなさん本当に風太郎作品が好きで
カタルシスを激しく感じながら読んでいるんだなあと思って
何だかとても嬉しかった。
このスレを知る一日前から柳生忍法帖を読み返していて
眠気も吹っ飛ぶ勢いで読んでいたのでこのスレを発見して
読んでいて余計楽しかった。
柳生十兵衛最高!!!あれ以上に魅力を感じるキャラクターに
出合った事はないです。お笛の言う通り日本一のいい男です。
寺田克也の表紙すっごく気に入ったので、解説が前と一緒だけど
買おうかなと思います。(上)(下)のつながり方も(・∀・)イイ!
風来、かなり人気があるのも嬉しい。
最後に読んでだいぶ経ちますが柳生が読了したら読もう。
最後胸が締め付けられる思いがしたのは覚えています。
あまりにも辛くて悲しかったので読み返すのを避けてた。。。
長文、失礼しました。

412 :名無しのオプ:03/10/01 22:06
>>411
いや、あなたのような書き込みを見るとうれしくなるよ。
長文で失礼なんてことはない。

たぶんみんなも同じじゃないかな。
風太郎作品について色々語りましょう。

413 :名無しのオプ:03/10/02 00:37
「十三角関係」(光文社文庫)読みました。
内容とは別に気になったのことですが、
改題の末にある風太郎氏の言葉
>そのうちチャチャチャでも教えこんで
チャチャチャって何ですか? おもちゃのチャチャチャ?・・・違いますよね・・・
石井明(ry

414 :名無しのオプ:03/10/02 00:50
踊り?

415 :411:03/10/02 00:52
>412そう言っていただければ幸いです!
中学生だった頃、映画版の伊賀忍法帖を観て、面白くはなかったし
美保純が犯されるシーンが当時の私にはショッキングで、
オチも何なの?って感じだったんですが、真田広幸がかっこいいと思ったので
原作はどうなんだろうと文庫を買って読んだらあまりの面白さに見事にハマりました。
(その十年後くらいの真田と渡辺の「高校教師」での共演には苦笑w)
この小説に出会ったことがとても嬉しくて山田風太郎をその日以来ずっとリスペクトしています。
当時の親友に貸して読ませたら彼女もハマりまくって、交換日記で忍法帖の話ばかりしてたなあw
でも彼女以外、山田風太郎ファンとリアルで出会えてないのが哀しい。
最近のジャンプ漫画にハマったりしている友人は何人かいるのですが、
何かのきっかけで興味を持って読み出したらあんなの目じゃないと思うのですが。
書店でバジリスクを見つけて甲賀忍法帖だというだけで購入した時に
一緒にいた友人に見せたところ、荒唐無稽すぎて半笑いで敬遠されたのが悔しい!

私はあまりバジリスクは好きではないんですよ。
この忍者たちはこの後どうなるのかと質問されたので答えたら、
「うへー」って言われました。原作読んでヽ( ゚д゚)ノクレヨ ・・・
外道の話もしたのですが、例のVシネの印象のせいでギャグとしか取ってくれないしっ
柳生十兵衛の飄々としたところや(苦みばしった男前だし!!)
卍のお京の見事なところとか読んでも何にも感じないのかー!
同士を探すたびに出ます・・・・・。このスレには救われましたが。

416 :名無しのオプ:03/10/02 00:58
>>413
>チャチャチャって何ですか? おもちゃのチャチャチャ?・・・違いますよね・・・
ラテン音楽の一種。おもちゃのチャチャチャのチャチャチャはこれのこと。
詳しく知りたければ「マンボ チャチャチャ ラテン」で検索せよ

417 :名無しのオプ:03/10/02 01:09
>>416
サンクス。なるほど。あの言葉は娘さんを踊り子にしてということなのかな?
いろいろググてみましたが、OSK−笠置シズ子って感じなのでしょうか。
昭和風俗の香り良いですなー(強引なまとめ)

418 :名無しのオプ:03/10/02 12:43
石井明美

419 :名無しのオプ:03/10/02 20:15
海鳴り読み始めますた。
とりあえず昼顔(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 


420 :名無しのオプ:03/10/02 21:54
「叛旗兵」の読み方は「はんきへい」で良いのかな。
無理して読むと、「そむきへい」となるんだけど。

低能な質問すまない。

421 :名無しのオプ:03/10/03 06:47
たった今柳生忍法帖読了。
何度読み返したかわからないほどなのに、柳生十兵衛の魅力にはノックアウトですわ。
こないだ片付け魔になっていてダヴィンチの「山田風太郎リスペクト」の記事を
切り抜いて捨てたはずなのにどうしても見つからないのが激しく鬱・・・。
確か新井素子が柳生を一押ししていて、
十兵衛のことについて語っていたような。。。
バックナンバー今でもあるかしら。
今は絶版になってる柳生忍法帖の下巻にあとがきも書いてたはず(新井素子が)。
絶対読みたくなってきた。図書館に頼んであるけど無事届くのかどうかが心配。
何年か前にブックオフで見かけたのにあの時買っておけば・・・。
柳生十兵衛死すはまだ読んでないのです。ちらっと読んだ時にテンションの低さとか
彼が全然違うキャラクターになっていたように感じて。でも読んでみる予定。
死んでしまう話なので避けていたのもあるけれど。

422 :名無しのオプ:03/10/03 10:12
>>420
ハンキヘイでokですよ

423 :名無しのオプ:03/10/03 21:01
忍法剣士伝ってまだ書店で売ってるらしいけど全然見ないね。
講談社のやつは全部読んだから新しいの読みたいのに・・・

古本で手に入れたのも笑い陰陽師だけだしなあ。

424 :名無しのオプ:03/10/04 00:20
今日行った古本屋で「魔軍の通過」に1000円の値段ついてたけど
そんだけの価値あんのか?

425 :名無しのオプ:03/10/04 01:32
>424
一寸、大き目の本屋行ったら、新品がその半額程度で売ってるよ〜
廣済堂の山田風太郎傑作大全、全24巻の第18巻。

426 : :03/10/04 01:40
ちなみに「魔軍の通過」は大傑作だとおもう。こころが震える。

427 :名無しのオプ:03/10/04 01:52
魔群の通過のこと? >>424は角川文庫版?

428 :名無しのオプ:03/10/04 02:30
魔群は、角川が地図付きでわかりやすいが、河太郎あらすじ解説。
文春は自分語りっぽい解説。
廣済堂は現役。
角川以外は千円はやめた方がいい。

429 :420:03/10/04 03:26
>>422
ありがとうございます

430 :名無しのオプ:03/10/04 14:46
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



431 :名無しのオプ:03/10/04 20:18
甲賀忍者。
昔から四肢無し君だったけど、蛇腹移動と星占いで
甲賀組十人衆に選ばれた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、一尺ちかい槍の穂を飲めば薬師寺天膳(伊賀忍者)くらい殺れる。
人別帖だけもらって健常者相手に逃げ切ることもできるし、「なんじの星は、凶と出た!」とか言って
思い切って吐いてしまえば相手は百年目で死人になる。
疲れりゃ専用の籠で移動すればいいだけ。すぐに伊賀組に捕まる。
知られたら己が百年目とか顔が牛みたいとか色々あるけどマジでお勧め。
http://www.kouganinpoutyou.com/~jimushi/yamahu/


432 :名無しのオプ:03/10/04 20:24
>>431
イイ!

433 :名無しのオプ:03/10/04 21:18
ワロタ

434 :名無しのオプ:03/10/05 00:35
問題は地虫がどうやってタイプしたかだが。

435 :名無しのオプ:03/10/05 00:39
>434
舌を使ったと見た。
あるいは口にくわえた槍の穂で。

…どっちにしても激しくキーボードを傷つけそうだな…。

436 :名無しのオプ:03/10/05 00:45
音声入力だろ

437 :名無しのオプ:03/10/05 03:19
蛇腹入力

438 :名無しのオプ:03/10/05 18:26
>423あなたが大阪在住なら売っている書店をお教えできるのですが、、、。
>437ワロタ。

439 :名無しのオプ:03/10/05 19:31
太陽黒点読んだ。
風が吹けば桶屋が儲かる。ちょっと違うか・・・

440 :名無しのオプ:03/10/05 19:58
>438
大阪ですかー、残念ながら千葉在住です・・・

441 :名無しのオプ:03/10/05 21:41
>>440
ちょいと前に、高田馬場の芳林堂書店 http://www.horindo.co.jp/ で売ってたけど。
普通にネット書店で買えないか?

442 :名無しのオプ:03/10/06 00:04
>>440
というか魔界転生の映画化でまた増刷されてないか?
漏れ田舎だけどけっこう見かけるよ。

443 :名無しのオプ:03/10/06 02:30
今度の徳間の短編集、どの作品がどれくらいレアなのか、
誰か教えて〜!

444 :名無しのオプ:03/10/06 02:34
>>443
読んだことなければ、とりあえず買っとけ

445 :名無しのオプ:03/10/06 02:36
というか、レアかどうかを聞いてどうしたいのかが分らん。

446 :名無しのオプ:03/10/06 02:46
初期短編集って、光文社文庫のやつとけっこうかぶってそうな予感

447 :名無しのオプ:03/10/06 02:50
>>446
光文社文庫は現代ミステリー、徳間文庫は時代小説だから
ぜんぜんかぶっとらんよ。

448 :名無しのオプ:03/10/06 02:54
>>447
そうなんですか

449 :名無しのオプ:03/10/06 03:07
同じ人が編集しているんだから、その辺は抜かりないだろう。

450 :名無しのオプ:03/10/06 08:20
廣済堂のとかぶりっぱなしだよ。>地獄大夫

451 :名無しのオプ:03/10/06 12:28
>>450
廣済堂文庫はもう本屋で見ないよ

452 :名無しのオプ:03/10/06 19:49
>>451
んなこたぁない。

453 :名無しのオプ:03/10/06 21:19
>>452
漏れも見ない

454 :名無しのオプ:03/10/06 21:36
>>452はどこで見たんだ?

455 :名無しのオプ:03/10/06 21:49
廣済堂、大きめのところなら大体おいてあるよ
それより光文社文庫のほうを見ない

456 :名無しのオプ:03/10/06 21:59
>>455
いや、だから、その「大きめのところ」ってのはどこなのよ?w
新宿の紀伊国屋書店とか渋谷のブックファーストか?

457 :名無しのオプ:03/10/06 23:26
まあどちらにしろ廣済堂のは今書店に置いてあるやつが消えれば
それで終わりでしょ?

458 :名無しのオプ:03/10/06 23:30
廣済堂はそれなりに売れてるんじゃないかな。
初版分が書店から消えたかな〜と思ったら増刷したし。
ちなみに増刷分は背表紙が黒で統一されているように変更されたので
マニアは初版分、増刷分の両方を買うべし。

459 :名無しのオプ:03/10/06 23:39
>>458
ホントに増刷されたのは「妖異金瓶梅」だけという罠。
二巻以降の増刷はカバーをかけ替えて売れてるように見せてるだけ。

460 :名無しのオプ:03/10/07 00:01
廣済堂のはネタバレ厨・長谷部が解説してるやつがあるからなぁ……

461 :名無しのオプ:03/10/07 01:41
何気に古本屋に入ったら”忍法鞘飛脚”発見!!
これから、ジックリと楽しませてもらいます。

462 :名無しのオプ:03/10/07 04:51
短編で入手困難なのは、あとは「ありんす国伝奇」かな?口絵がネタバレ気味だった。
富士見はラノベ屋になっちゃって。
白浪五人帖とセットででたらいいのに。

463 :名無しのオプ:03/10/07 05:04
表現のことなんだけど。
叛旗兵、廣済堂版の516P、左内が布団に突入するシーンの「袴が輪になって残った」
これは古くからある表現なの?
ルパンの「ふ〜じこちゃ〜ん」が真っ先に思い浮かぶ世代ですが。

464 : :03/10/07 05:27
角川の佐伯俊男装丁本は良すぎ。
あれだけで買う価値アリ。
映画版のだと萎えるね。

465 :名無しのオプ:03/10/07 08:18
>>462
徳間文庫の続刊では「女人国伝奇+妖説忠臣蔵」「韋駄天百里+白波五人帖」
で出ます。

466 :名無しのオプ:03/10/07 16:42
廣済堂+集英社=徳間   

467 :名無しのオプ:03/10/07 23:36
>>465
なるほど、集英社文庫が絶版になった(かどうかは知らんけど最近見ない)と思ったら、
徳間で拾われるわけか。
『女人国伝奇(=ありんす国伝奇)』は富士見時代小説文庫でしか文庫化されてないので、持ってない人は必買。

468 : :03/10/07 23:55
富士見の「ありんす国伝奇」は「剣鬼と遊女」とか「怪異投込寺」だとか結構他の文庫収録の話も多いね

469 :名無しのオプ:03/10/08 00:03
「女人国伝奇」と「妖説忠臣蔵」は旺文社文庫収録時にバラされて
しまったが、ようやく完全なかたちで二冊とも復活するわけか。
実に目出度いな。

470 :名無しのオプ:03/10/08 01:12
>>465
しまった…。
廣済堂で韋駄天百里を買ったばかりだ…

471 :名無しのオプ:03/10/09 23:53
これから少しづつ山風を読んでいこうと思って、ここ10年の間の復刊本すべてと
角川文庫の佐伯挿絵シリーズを、古本屋まわってかき集めました。(1年かかった)
ところがあまりに集めた量が多くて、この間出た徳間のやつに入っている短編集、
集めた本ですでに読める状態になったのかどうかもよくわからないという、
大バカ者っす。
巻末の日下さんの資料では、初単行本化された内容しか書いてないんで、困ってます。
とりあえず、廣済堂と集英社もすでに集まってるのですが、だったら買わなくともOK?
それとも、こりゃマジ久々の収録モノだぜい!ってのがあったら、今のうちに
買っときたいんで、お詳しい方々、どなたかこのアホに御教授願います。

472 :名無しのオプ:03/10/10 00:12
>>471
廣済堂文庫、集英社文庫、ハルキ文庫、富士見時代小説文庫、講談社文庫が
すべて集まっているなら買う必要はないが、続刊が出なければ未収録作品や
少年ものが出る機会もなくなるので、買っておくのが吉。

473 :名無しのオプ:03/10/10 08:20
>>471
こういう所を参考にしたらどうだろうか?
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/futaro.html

474 :名無しのオプ:03/10/10 19:17
今講談社から出ている山田風太郎傑作忍法帖の、
柳生忍法帖と魔界転生の解説読みたさに図書館から借りてきたのだが・・・・
好きな作品だけにがっかりした。(特に新井素子のほう)
なんて安っぽい解説なんだ〜〜〜〜

475 :名無しのオプ:03/10/10 21:12
解説じゃなくてエッセイだから

476 :名無しのオプ:03/10/10 23:26
>>473
ベリーサンクス!
いやいやすんばらしいリストがあるもんだ〜。
今後バリバリ活用するっす。。。

477 :名無しのオプ:03/10/11 16:48
小学館文庫の広告に、平成の「魔界転生」ついに誕生。だってよ。
作者は近衛龍春、書名は「柳生魔斬刀」


478 :hugin:03/10/11 21:24
なんだか、タイトルですでに「魔界転生」をなぞってるような・・・。

479 :名無しのオプ:03/10/13 00:41
>>465
日下タン?

480 :名無しのオプ:03/10/13 00:42
>>479
Yes

481 :蓮華盗賊:03/10/13 02:23
ちきしょう!みささぎ盗賊の野郎、またトップバッターかよ!
なぜだ!なぜいつも、奴ばかり優遇されるんだ?本のタイトルにもなりやがるし。
ジーワカ様の魅力が無いとでもいうのか?ラスト一行がどんでんじゃないからか?
まさか今度の徳間の4冊に、俺の出番が無いとか、そういう事は無いよな?
だいたい、街でアンケートとってみろよ。みささぎの意味なんて誰も知らねえよ!
蓮華のほうがポピュラーな言葉なんだよ!中国人に聞いてみろ!
そりゃ、奴の方がデビューは早いさ。五十音でも先さ。
だが、そんなこたぁ関係無いだろ?中身が問題だろ。
ちきしょう、こうなったら先に映像化するしかねえ。映画でも漫画でもいい。メジャーになっていつか見返してやるからな!
おぼえてろ!バーカ。


482 :名無しのオプ:03/10/14 00:20
「忍法忠臣蔵」読了
無明綱太郎のキャラクターが強力すぎて、めまいが。
つーか、人間活け造りはやりすぎだろうとw

それにしても、あそこまで圧倒的に強い忍者というのも珍しいと思う。
しかも、生き延びるし。

483 :名無しのオプ:03/10/14 00:20
いまさらなんですけど、『銀河忍法帖』を先ほど読み終わりました。
昔から読書感想文が苦手なので、うまく書けないのですが――
ただただ、溜め息を漏らすのみです。すげえ。

興奮してしばらく眠れそうもないので、スレの流れから外れますが
書き込みしちまいました。ではでは。




484 : :03/10/14 02:07
おれも忍法帖では銀河が一番好きかも。なぜか二冊もってる。

485 :名無しのオプ:03/10/14 02:16
>>481
うわっ、蓮華くんがそんなに鬱屈した思いを抱いているとは知らなかったよ!

>本のタイトルにもなりやがるし。
まあまあ。昭和三十年に君とみささぎくんが同じ本に入った時には,君の方が
表題作になったじゃないか。

>まさか今度の徳間の4冊に、俺の出番が無いとか、そういう事は無いよな?
安心してくれ。第二巻「山屋敷秘図 切支丹・異国小説集」にちゃんと入ってるよ。

486 :名無しのオプ:03/10/14 08:38
>>481 ワロタ

>>485 またもご降臨ですか

487 :名無しのオプ:03/10/14 08:55
>>486
手に入らない名作スレとここと、あといくつかのスレは定期的にチェックしてますよ〜
常駐(?)しているのはミステリ板ではなくて、むしろアニソン板なんですけどね。

488 :名無しのオプ:03/10/14 19:16
山田作品のキーパーソンにはどうして「○一郎」というの名前が多いのだ

489 :名無しのオプ:03/10/14 19:19
おい、皆の衆、11月に講談社文庫から『妖説太閤記』が出るぞ!…ってのは既出?

490 :488:03/10/14 21:40
すまぬ、山田正紀スレと間違えてたw

491 :名無しのオプ:03/10/14 23:06
>>482
『忍法封印いま破る』のおげ丸もひたすら強いよ!

492 :名無しのオプ:03/10/14 23:46
>>489
解説がどうなのかドキドキ。
日下三蔵と五人の邏卒の暗躍によって、短編の方は埋まってきてるけど、長編の「忍者黒白草紙」「忍法双頭の鷲」「秘戯書争奪」あたりは、以前入手困難だね。

493 :名無しのオプ:03/10/15 00:57
依然、な。

494 :名無しのオプ:03/10/15 08:41
「秘戯書争奪」は、文春クスコだっけ?ここから出る予定になってたよね?
あれ?出たんだっけか?

スマソ
「黒白」も「双頭」も古本5冊100円ので買いましたわ。10年位前かな?

495 :名無しのオプ:03/10/15 08:51
>>494
クスコかよ!w  文春ネスコだよ! しかも出てないよ!

496 :名無しのオプ:03/10/16 01:54
断続的山田風太郎特集の第二回以降がが乗っている『本の雑誌』の号がわかる人教えてください。
もってたはずなんだがみつからない(´・ω・`)ショボーン

497 :名無しのオプ:03/10/16 12:29
ここで書くのは適当ではないけど、他に書ける所が無いので許して。
それに山風も角田喜久雄は尊敬してたらしいし。

日下さん、角田喜久雄の短編ミステリも纏めて出せるようにしてくれませんか?
出たら絶対買いますから。

498 :名無しのオプ:03/10/16 13:07
>>497
ふしぎ文学館の「底無沼」は買ったの?

499 :名無しのオプ:03/10/16 13:30
>>497
今読みたいけど手に入らない名作って…4冊目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1061563087/l50


500 :一オタ:03/10/16 13:47
1992年 6月号
 断続的〈山田風太郎研究〉その1  風太郎忍法帖が面白い 北原尚彦
1993年 7月号
 断続的〈山田風太郎研究〉その2  風太郎“幻の”忍法帖『忍法創世記』を読む 日下三蔵
1994年 7月号
 断続的〈山田風太郎研究〉その3  風太郎小説は日本500年間の年代記である 日下三蔵
1996年 7月号
 風太郎研究会報告4  「山田風太郎傑作大全」全12巻が出るぞ!

関連記事では

1993年 3月号
 山田風太郎『忍びの帖』をぜひ読みたい!
1994年 4月号
 風太郎ブームが本当に来た! 「傑作忍法帖」が出るぞ
1995年 9月号
 特集・緊急対談  風太郎研究会、解散か? 北原尚彦vs吉田伸子
1997年 4月号
 「山田風太郎明治小説全集」が五月から刊行されるぞ!

最近五年分のスクラップが行方不明なので、見つかったら追加しますね。

501 :名無しのオプ:03/10/16 16:16
講談社文庫の「妖説太閤記」は11月14日発売予定のようです。

502 :名無しのオプ:03/10/16 21:33
「妖説太閤記」は徳間文庫のほうには収録されないのだろうか

503 :名無しのオプ:03/10/16 21:57
>>502
講談社で出るんだったら出す意味がないと思うけど。

504 :名無しのオプ:03/10/16 23:30
『秘儀書』は最近まで現役だったから、わりと見る気がするよ。
『黒白』と『双頭』はホント見ないなあ。

505 :名無しのオプ:03/10/16 23:43
講談社文庫が山風を出すなら忍法帳の第二期を出せ!

506 :無名草子さん:03/10/17 00:11
>>500
ぉおどうも。こりゃ助かる。

507 :名無しのオプ:03/10/17 00:15
>>505
言葉使いは悪いけど、禿同。

と言うか、忍法帖第二期を出してください。お願いします。
「忍びの卍」と「銀河忍法帖」が読みたいんです……

508 :名無しのオプ:03/10/17 00:23
>>501-502
いやー講談社が普通の文庫で出しなおすとは思ってなかったので、ちょっと
困ってます。

でも、徳間文庫の方では全体の2/3以上を上巻に入れてしまって、下巻の
余りページに少年向けの時代ものを全部突っ込む予定だったので、意味が
ないってことはありません。長篇が2本入りますし。

通巻だと6、7巻が「妖説太閤記」で、順調に刊行が進んでも一年以上先に
なるから、まあ、いいかなと。

もし出せたら下巻だけでも買ってくださいね。

ちなみに分冊になるのはこれだけ。「武蔵野水滸伝」「八犬伝」「国定龍次」
あたりは全部合本にするつもりです。(第一巻が実は一番薄いのだ)

509 :名無しのオプ:03/10/17 02:14
>>508
いろいろ入るなら徳間のほうを待ちます。

ところで廣済堂文庫でまだ読んでないのは
「国定」と「ヤマトフ」と「切腹禁止令」
なんですけど、もう本屋さんでおいてる新品もすっかりヤケ
ちゃってて綺麗なのがほしいし、買おうかどうか迷ってるんですけど、
徳間の方を期待しちゃっていいですか?



510 :名無しのオプ:03/10/17 03:36
>>509
全16巻(4冊×4期)を隔月刊行ですから最終巻の国定龍次は3年後になりますよ〜。
売れ行きが悪ければ最初の4冊で終わってしまうので、胸を張って「待っててくれぃ」
と言えないのが辛いところです。

状況は逐一ご報告いたしますので、それに応じて適宜ご判断いただければ。

511 :名無しのオプ:03/10/17 06:13
ついに勝小吉三部作が同一文庫に!
って売れないといかんのか。
デイリー杯当たったら、地獄太夫買うよ。

512 :名無しのオプ:03/10/17 09:38
今回の徳間文庫はありがたいけど、手持ちのヤツが多くて・・・。売れなきゃ
続編が無いので絶対買いますけど。

今にして思うと廣済堂文庫の時代物やミステリ物が中途半端に入り乱れた
セレクトがすごく謎。
「太陽黒点」はネタバレあるし。

ところで、「同日同刻」と薄いカンジの忍法帖長編が入手できないんですが、
何とかなりませんか?日下さん。

513 :名無しのオプ:03/10/17 19:20
>>511
馬券を買わずに文庫本を買えよw

514 :名無しのオプ:03/10/17 23:45
>>507
どっちも、講談社ノベルス版ならよく見るよ。
大傑作だから、図書館で借りてでも読むべし。

>>508-510
>第一巻が実は一番薄いのだ
すごいことになってそうですね(w
よろしければ、徳間の16冊の予定を教えていただきたいです。

>>513
ワロタ

515 :名無しのオプ:03/10/18 02:11
>>512
薄いカンジの忍法帖というのが何をさしているのかはよく分りませんが、手に
入りにくいやつは文春ネスコのを買い支えて続刊に期待するしかないかと。

「同日同刻」は「日本の古本屋」というページで検索したら4冊ヒットしましたよ。


>>514
>よろしければ、徳間の16冊の予定を教えていただきたいです。
了解です。いまのところ完全に確定ではありませんが、こんな感じです。

516 :名無しのオプ:03/10/18 02:12
第1巻「みささぎ盗賊」初期短篇集
みささぎ盗賊/芍薬屋夫人/宋俊鳥鷺合戦/地獄太夫/妖僧/山童伝/
悲恋華陣/幽霊船棺桶丸/山田真竜軒/死顔を見せるな/起きろ一心斎
/数珠かけ伝法/お玄関拝借/明智太閤/国貞源氏/殿様/一、二、三!

第2巻「山屋敷秘図」切支丹・異国小説集
スピロヘータ氏来朝記/邪宗門仏/奇蹟屋/伴天連地獄/山屋敷秘図/
盲僧秘帖/邪宗門頭巾/姫君何処におらすか/不知火軍記/踏絵の軍師
/売色使徒行伝/万人坑/蓮華盗賊/降倭変

第3巻「妖説忠臣蔵+女人国伝奇」

第4巻「白波五人帖+いだてん百里」

517 :名無しのオプ:03/10/18 02:13
第5巻「おんな牢秘抄」

第6、7巻「妖説太閤記」上・下
妖説太閤記/幻妖桐の葉おとし/黒百合抄/神変不知火城/毒虫党御用心
/地雷火童子 

第8巻「武蔵野水滸伝」

518 :名無しのオプ:03/10/18 02:14
第9巻「幕末妖人伝」幕末小説集
首/三剣鬼/からすがね検校/獣人の獄/乞食八万騎/大谷刑部は
幕末に死ぬ/笊ノ目万兵衛門外へ/伝馬町から今晩は/ヤマトフの逃亡
/新選組の道化師

第10巻「東京南町奉行」維新小説集
切腹禁止令/斬奸状は馬車に乗って/首の座/東京南町奉行/おれは
不知火/明治暗黒星/修羅維新牢

第11巻「魔群の通過」明治小説集
明治忠臣蔵/天衣無縫/絞首刑第一番/明治かげろう俥/魔群の通過

第12巻「南無殺生三万人」妖人伝シリーズ
叛心十六歳/元禄おさめの方/慶長大食漢/死なない剣豪/妖剣林田
左文/姦臣今川状 /南無殺生三万人/盗作忠臣蔵/陰委将軍伝/お
江戸英雄坂

519 :名無しのオプ:03/10/18 02:14
第13巻「叛旗兵」

第14巻「御用侠」
売色奴刑/筒なし呆兵衛/嗚呼益羅男/紅閨の神方医/長脇差枯野抄
/江戸にいる私/御用侠

第15巻「八犬伝」

第16巻「旅人 国定龍次」

520 :蓮華盗賊:03/10/18 06:01
せめてアンカーに…

521 :名無しのオプ:03/10/18 09:55
800円統一?

522 :名無しのオプ:03/10/18 10:14
山風初心者です。
魔界転生と柳生忍法帖を読んで十兵衛の男前っぷりにクラっと来たんですが、
柳生十兵衛死すは読んだ方がいいのでしょうか?
あと他に十兵衛が出ている作品はありますか?

523 :512:03/10/18 11:24
なんか説明不足でスイマセン。
うすいカンジってのは入手困難でマイナーな長編、という意味のつもりでした。
「双頭」とか「秘儀書」とか「海鳴り」とか。

524 :名無しのオプ:03/10/18 13:08
「徳間の16冊」の質問。
>全16巻(4冊×4期)を隔月刊行ですから最終巻の国定龍次は3年後になりますよ〜。
ってことなんですけど...
四冊同時発売が隔月で四回あるってことですか?
するってーと、一年かからずで完結するってことですよねぇ。
そうするってーと、国定が三年後ってのはどうゆうことかしら?疑問ね。

525 :名無しのオプ:03/10/18 13:16

○○○○●○○○○●○○○○●○○○○
      ↑
      休



526 :名無しのオプ:03/10/18 13:22
途中で送信してしまった。
個人的推測ですが、こういう刊行ペースなら最終巻が
開始からちょうど三年後になるんではないかと。

527 :名無しのオプ:03/10/18 14:57
>522その三作で十兵衛三部作だそうですよ。
私も十兵衛が一番好きで、十兵衛死すを避けてたふしがあったのですが
今読んでる本が終わったら読もうと思っています。
忍法創世記のあとがきを読んでさらに読みたくなったので
早く片付けようと思っています。
あの本が出た頃にチラッと読むとあまりにも十兵衛のキャラが変わっていたので
また違うパラレルなノリの本なのかとがっかりしてたのですが、
きっと満厳の方なんだと思いたいです。
どこの出版社のものを買おうかな。

528 :名無しのオプ:03/10/18 17:25
>>516
第1巻のタイトルは「地獄太夫」ではないんですか?

・・・つ、つまらんツッコミですいません。
この叢書は必ず全巻購入しますので許して下さい。

529 :名無しのオプ:03/10/18 18:14
>>524-526
日本語は難しいなあ。えーと隔月刊行ですから4冊出すのに8ヵ月かかります。
間で半年ほど様子を見るとかいうこともなく、まったく同じペースで出せたとしても
全部出すには32ヶ月かかるので、3年後になる、と表現したわけです。

>>521
違いますよ。なんで一番薄い巻と同じ値段に統一できると思うんだろ?

>>528
あーすいません、貼ったのは最初に書いた企画書でして、その後、ハルキ文庫と
同じタイトルになっちゃうから変えましょう、ということになったのですよ。

530 :蓮華盗賊:03/10/19 00:03
つまり2巻は「蓮華盗賊」?

531 :名無しのオプ:03/10/19 01:21
デ杯当たったので、太夫買ってきたが、読書週間まで待ってもよかったかも。100円なら結構当たるし。
徳間、7巻に知らないのがあるので、そこまでは頑張って欲しい。

532 :名無しのオプ:03/10/19 17:51
>>520 
>>530
蓮華盗賊必死だな(w

533 :名無しのオプ:03/10/19 19:50
単行本初収録の作品はどれでしょうか?

534 :名無しのオプ:03/10/19 23:07
          ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
      |,,,,_ ,,,,,,_  |:::::: ::|
        (三);(三)==r─、|
        { (__..::   / ノ′
.        ', ==一   ノ
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i
     !     ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ         .「 , '
.       | :。::     :。:: ! i
       !    '   ._  .!
       .l          l
        l         .l
        l    ;j     .|
        l          !
       ノ          ヽ、
     , '    ヽζζζζζ , '    ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY    ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '


535 :名無しのオプ:03/10/19 23:40
>>534
クランのAAを流用して作ったな・・・・・・
キモイからやめろ

536 :名無しのオプ:03/10/19 23:42
>>534
スレ違いです。乱歩スレへどうぞ。

537 :名無しのオプ:03/10/20 01:08
>>533
7巻の後ろから3つくらいかな? あとは、あらかた今までに出た文庫で読めると思う。
個人的には、忍法帖以外の山風作品が文庫でまとめられるのは非常に有意義だと思うので、応援していくよ。

538 :名無しのオプ:03/10/20 01:17
テーマ・傾向別、年代順に全作品が網羅されているのが最大の特徴だろうね。

>>512にもあるように、廣済堂文庫版のセレクトは、とりあえず出せるものから
出していくみたいな感じで非常に中途半端だったから。

539 :名無しのオプ:03/10/20 04:54
徳間文庫が全部出たら、
廣済堂でしか読めないやつは「神曲崩壊」
だけになるのかな?

540 :名無しのオプ:03/10/20 12:34
自分的に価値があるのは「女人国伝奇」だけなんだけど、
全部買っちゃうんだろうなぁ(泣)

よし、これを機会に読み直そう!

541 :名無しのオプ:03/10/20 16:33
年末の時代劇SPで草なぎが「いいひと」な秀吉をやるらしいのだが、どっかの
局で「妖説太閤記」をドラマ化きぼんぬ。

542 :名無しのオプ:03/10/20 16:58
すいません。徳間のは「妖説太閤記」の下巻だけ購入でも良いですよね。

543 :名無しのオプ:03/10/20 17:35
ところで14巻収録予定の「江戸にいる私」はどっちの?
廣済堂に入ってるヤツですか?

544 :名無しのオプ:03/10/20 18:33
>>543
そらそうだろう

545 :名無しのオプ:03/10/21 00:04
廣済堂+集英社+ハルキ→徳間

って感じですか。
あとは、ちくまの忍法帖短編を待ち、出版芸術社と光文社とは持ってるのでだいぶそろうなあ。

546 :名無しのオプ:03/10/21 06:57
徳間で出しちゃったら廣済堂つぶれちゃうかも!

547 :名無しのオプ:03/10/21 21:26
「明治断頭台」カタカナのセリフがもの凄く読みづらいです。
ストーリーは良いだけに残念。

548 :名無しのオプ:03/10/21 22:58
江戸忍法帖、読み終わった。

すげー、主人公だったなぁ。
女達に助けられっぱなしだったもんなぁ、なんか見てて歯がゆいところが
新鮮っちゃぁ新鮮だけど主人公としてどうなんだろ。


549 :名無しのオプ:03/10/21 23:01
伊賀なんかも似たようなもん

550 :名無しのオプ:03/10/21 23:17
本日魔天忍法帖を読み終えて忍法帖長編はコンプ。

魔天はどうだったって?
……魔界転生の直後で山風も疲れていたんだろうなあ、って思ったよ……
○| ̄|_

551 :名無しのオプ:03/10/22 15:28
>>546
廣済堂はもう文芸から撤退してる

552 :名無しのオプ:03/10/23 00:12
忍法封印いま破る読み終えました。
あの最後は壮絶、眠気が一気に吹っ飛んだよ。
タイトルもカコ(゚∀゚)イイ

柳生十兵衛死すを今読んでるけど、これも面白いな。

553 :名無しのオプ:03/10/23 00:29
「忍法封印いま破る」か。
さがしてるんだけどなぁ、うらやましい読みたいよ、オレも。

554 :名無しのオプ:03/10/23 01:45
今「忍法八犬伝」を読み始めたとこ。
その前に「風魔忍法帖」をどんなもんかと読んでみたら、
なんかとにかくかっこつけが空回りで状況もわかりにくくて
前スレあたりでも触れてたけど、あとがきがとにかくえらそうでムカついたとあったので
読んでみたら嫌なほど納得。
人間じゃない超能力じみた忍法なんて書きたくないようなことや
名前は出さなかったけど自分が先に出してしまったから後で出す人が気を使ってたとか
とっくに自分が書いたことを若造が無知なので自分が初めてやったんだぞと豪語する馬鹿が
こないだ死んで先輩方を差し置いて出すぎたまねをする奴はろくな死に方をしないだの
言いたい放題なのにかつてなかったくらいあきれた。
そういうてめえは「忍法帖」という言葉を発明したのは自分だといいたいのか。
前スレにも書いてた「初めて読んだものが最高のものだった」というのは
身にしみるほど同意するなあ。   長文&スレ違いですいませんでした。

555 :名無しのオプ:03/10/23 01:47
>>554
早乙女貢?

556 :名無しのオプ:03/10/23 01:49
読んだことないと思ったら
風太郎作品じゃないのか>風魔

俺も立ち読みしてみよう

557 :名無しのオプ:03/10/23 06:48
>>552-553
「忍法封印いま破る」は、
あまりの結末に壁に投げそうになったよ。
まぁ忘れがたい一作ですが・・・。

558 :名無しのオプ:03/10/23 14:26
>>555そうです。早乙女貢です。
もう自慢話も多くてうんざりしました。
「竜馬を斬った男」の映画化したいために
ショーケンが自費で何千万も私の作品に惚れこんでる為に出したとか
延々そんな話ばっかり。山風の名前はおくびにも出さなかったけど、
意識しまくってることは確実。失笑モノ。やたら誰が最初に書き出したかということに
こだわってるのが何だか病的に思えた。
作品のクォリティも人間性もボロ負けっぽいです。
せっかく図書館から借りてきたんだしがんばって読もうとしたけど
時間の無駄だと思い返しました。こんなんより早く忍法帖コンプリートしたいし。
るろうに剣心読むより無駄な感じがするのはすごい。

559 :名無しのオプ:03/10/23 19:57
同じ感想を持ったのは俺だけじゃなかったんだ>早乙女の後書き
忍法帖のタイトルが目に付いて手に取ったら、後書きの鼻についた自慢話で萎え。
栗本薫と同じくらい不愉快でした、とw

560 :名無しのオプ:03/10/23 20:46
温帯と同じとは
相当だな早乙女

561 :名無しのオプ:03/10/23 21:28
温帯とは何ですか?
あのあとがきで不愉快にならない人はどんな人なんでしょうか。。。
あんなけれんばっかりで荒唐無稽な忍法なんぞを出したら
戦国を戦い抜いた忍者に失礼であろうとまで抜かしてましたっけね。
つっこみどころ満載です。そこまで自己陶酔してる人は他人にどう思われてるか
知ることはないんだろうなあ。幸せだなあ。

そんなことより忍法八犬伝おもしろいです。明治物もあるしわくわくします。
角川は柳生忍法帖以来出してないようですが全く予定はないのでしょうか・・。
寺田克也の表紙が見たい。外道とか十兵衛死すとか。海鳴りは一番出して欲しい。
あとがきは新しくして欲しいんだがなあ。

562 :名無しのオプ:03/10/23 21:31
>>561
温帯=御大とは栗本薫のことなり。

563 :名無しのオプ:03/10/23 22:26
オレは会津出身だけど早乙女の会津マンセーぶりはDQN過ぎてひいていたが
忍法帖でもそんなアホ後書きかましていたのか……
ちなみに早乙女のバカは毎年会津まつりで
西郷頼母のコスやってるよ(w

564 :名無しのオプ:03/10/23 22:38
そう言えば、早乙女貢は坂本龍馬が大嫌いで、
「龍馬が暗殺されたのは自業自得」
とのたまったそうな。
そこまで言うなよ、といった感じだけどw

これ以上はスレ違いなのでやめるけど、
好きになれそうにない作家だわな。

565 :名無しのオプ:03/10/24 15:07
>>563西郷頼母コス・・・きっつー。( ´,_ゝ`)プ
馬鹿のやりそうなことだわ。年甲斐のない爺だこと。やることなすこといかにもすぎて
何だかな。

忍法八犬伝読了。毎度のことだけど終わり方が切なくてやるせない。
ネーミングとか楽しかった。信乃が気の毒。両思いなのに。。。
ネタバレになりそうですが、あの最後のシーン、京極は生き残ったと書いてましたが
そうなのでしょうか?私はあの後死んだと思うのですが。
次はいよいよ明治断頭台だ。面白いとすぐ読めてしまいますね。これも一日で読んでしまうのかな。

566 :名無しのオプ:03/10/24 16:42

★まだ毛も生えていない少年を太ったおじさんが・・・★
新旧のショタ・ゲイビデオを好きな時にゲッツ!
家族にもバレずにこっそり手に入れてください

↓サンプル画像がとってもたくさん、表示が遅くてすいません↓
http://free2.memberz.net/member/jouhoukyoku/shota.html
※アクセス過多で一時的に表示されない場合があります。


567 :名無しのオプ:03/10/26 17:50
「かげろう忍法帖」途中まで読んでます。
このスレで山田風太郎は短編がイイと言ってた人がいたけど、うなずける。

甲賀織部に惚れて泣けたよ。
丹波と織部のキャラクタで何冊ものシリーズにするぞ、今の作家なら。

このスレで評判がいい、ミステリや明治物もいずれ読んでみようと思った。


568 :名無しのオプ:03/10/27 00:45
読書週間だから風太郎を買わなければいけないと、聖ジョルディ様がおっしゃられてました。

569 :名無しのオプ:03/10/27 19:45
>>568
わかりました、ジョルディ様。「明治断頭台」探してきまつ。

570 :名無しのオプ:03/10/27 22:15
風太郎じゃないけど、今日「図説・明治の群像296」という本を買って来て、
川路利良や明石元二郎の項を読んでニヤニヤしてます。

571 :名無しのオプ:03/10/28 00:59
明石総督は台湾では大偉人のひとりだそうで。
こっちは拳骨和尚の活躍を書いた、津本陽の「拳豪伝」を読んだ。広島弁バリバリ。

572 :名無しのオプ:03/10/31 20:07
銀河忍法帖と忍びの卍をネット古本屋で注文してしまった。
400円×2殺で800円だ。高いかな?
でも読みたかったんだもん・・・・・・

573 :名無しのオプ:03/10/31 21:22
図書館で「忍びの卍」読了。
20年近く前に出ていた角川版で、半分酸化していてボロボロだったけどw

たった三人しか忍者が出ないのに、まったく飽きさせない展開にしびれた。
しかも、序盤ですべての忍法を明らかにしているというのに。
そしてあのラスト。
図書館だというのに、涙が出そうになった。

個人的に、筏織右衛門の実験魂にワラタ
いや、基本的に淫絶な話なんだけどね(でもラストは……)

574 :名無しのオプ:03/10/31 22:41
>>572
激安と思われ

575 :名無しのオプ:03/11/01 01:55
笑い陰陽師でも秘戯書でも、実験優先のような。

576 :573:03/11/02 02:46
>>575
読んだ事無いんですよね、その二つ(汗)
「笑い陰陽師」のノベルス版を近くのブクオフで見つけたけど、
その日は急いでいた事もあってそのまま放置してしまい、
次の日買いに行ったら、あっさり売り切れていたw

それから、山風作品を中古で見かけたら、即買いを心がけています。

577 : :03/11/02 02:53
「笑い陰陽師」って山風本人のベスト1なんだよね
ちょっと意外なかんじ

578 :名無しのオプ:03/11/02 12:21
ちょっと質問です。
たまに古書を扱ってるサイトで「秘鈔金瓶梅」という作品を山風の著書と
して見るんですが、これは「妖異金瓶梅」とは別物なんでしょうか?

579 :名無しのオプ:03/11/02 20:26
「忍法小塚ッ原」は最高に面白い!

と思う。

580 :名無しのオプ:03/11/02 21:21
>578
それくらい検索しる

581 :名無しのオプ:03/11/02 22:33
>>578
ttp://ha1.seikyou.ne.jp/home/arasiyama/zatsubun_Yamahu_list.html

582 :名無しのオプ:03/11/04 13:40
風太郎氏はすげえIQ高かったんだろうなーとふと思った。
まぁでも、IQなんぞ計って喜んでいる輩を哀れみの眼で見つめるのが
山風イズムなんだとは思うが。

583 :名無しのオプ:03/11/05 15:56
十三角関係読んでます。サクサク読めますね。
文章がいかにも昔風って感じ。いつも終わりが読者に色々と想像させたり
頭を使わせるところがいい。
太い本なのに一日で読めそうなヨカン。


584 :名無しのオプ:03/11/05 17:41
旺文の「東京南町奉行」古本市で1000円で買ったらブックオフで300円で売っていた。
悲しくなったから思わず買ってしまった。

585 :名無しのオプ:03/11/09 14:42
十三角関係と棺の中の悦楽読了。
読み始めたら止まらない。内容も心理描写がいいですね。
ドライなようでそうでもないような。うまく言えませんけど、山風の
表現はどこか人間味があって大好きです。

586 :名無しのオプ:03/11/09 23:58
>>573
ラストでどんでん返しは「忍びの卍」よりも「明治断頭台」の方が個人的には好きだ。
意外というより綺麗で。

587 :名無しのオプ:03/11/11 10:37
卍が好きなら、これからのさむーーい季節、
群馬へ いらしゃってくださいな 。
高崎から榛名まで 淋しい感じを 満喫してくださいな。

588 :名無しのオプ:03/11/11 21:44
柳生忍法帖が好きなら、これからのさむーーい季節
会津へ いらっしゃってくださいな。
猪苗代湖から会津若松まで 雪地獄や 溺死沢庵弟子の最期を
思い出してくださいな。

589 :名無しのオプ:03/11/11 21:47
断頭台おもしろいねー。
けどキルビル見たせいかエスメラルダがどうしても
ウマサーマンイメージに脳内変換される……
あのたどたどしい日本語までも……

590 :名無しのオプ:03/11/12 00:01
エスメラルダというぐらいだから、そこはクイーン・エメラルダスだろ。

591 :名無しのオプ:03/11/12 00:42
「悪霊の群」読み終わった。

光文社の「十三角関係」も読み終わったのでもう、
新しい茨木歓喜を読めないのが寂しい。

ところでこれってどんな感じの役割分担になってるの?
俺は執筆・山田風太郎、
プロット・高木彬光
という印象を受けたんだけど。

592 :名無しのオプ:03/11/12 03:33
忍法帖全集が出たとしても、やっぱり角川文庫版は捨てられないなあ。
表紙がステキすぎる。
春陽堂版乱歩本の多賀新と双璧。

新全集には表紙は無理としても、挿絵を佐伯俊男に描いてもらうってできないかしら?

………それでもけっきょく角川文庫のは残すだろうなぁ


593 :名無しのオプ:03/11/12 09:38
しかし、あの佐伯俊男という絵師は…なんかいろいろ凄い人なんだね。

山風の本のカバーイラストはかなり大人しいというか、抑えた作風の
絵だったようで。

594 :名無しのオプ:03/11/12 16:43
廣済堂の山本タカトの表紙も、わりと好きなんだけど。

595 :名無しのオプ:03/11/12 17:22

若き山田風太郎さん、あふれる文才 私信発見
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/031112ke134120.html

写真もあり。

596 :名無しのオプ:03/11/12 20:18
出版されるのか!

597 :名無しのオプ:03/11/12 20:25
>>593
1645年生まれかよ
ttp://www.neoplan.jp/saeki/profile/profile.html

598 :名無しのオプ:03/11/12 20:29
天膳もビックリの生命力

599 :名無しのオプ:03/11/12 20:55
読み残した短編が収録されてる角川文庫を入手して、
「山田風太郎で読んでないのは忍法相伝73だけ!」
と言えるようになった。

超駄作らしいけど
どっかで復刻しないかな忍法相伝。

600 :hugin:03/11/12 20:55
「あと千回の晩飯」読了。
あちこちに掲載されたエッセイを編集したため、内容が重複してるのが難だが楽しく読めた。
チーズの牛トロがなんとも美味そうだったり。
確か、氏の生前、TVのドキュメンタリーに夫婦そろって出演していて、夫人の手料理をレポーターに振舞うのを観た覚えがある。


601 :名無しのオプ:03/11/12 21:02
亡くなられた後の「知ってるつもり」でも振舞われたね、チーズの肉トロ。
再現してみたけどなかなかうまくいかなかった。

602 :hugin:03/11/12 21:19
>>600
チーズの肉トロでした。
読んだばかりなのに間違えるなんて・・・。

603 :名無しのオプ:03/11/12 21:36
相伝73は図書館取り寄せで読んだ。
再販かかってないだけにすごいぼろぼろだったが……
内容はもっとぼろぼろだった!
あれは山風暗黒史、恥部だ!

まあ、けどそれはそれでいいんだけどね!

604 :名無しのオプ:03/11/13 10:21
>>603
御用侠がオレが今まで読んだ山風作品で一番の駄作だった。
(相伝73は読んだことない)

皆さんが読んで、駄作だなぁ、と思ってしまった山風作品は何ですか?

605 :名無しのオプ:03/11/13 11:22
山田風太郎 「山屋敷秘図 切支丹・異国小説集」 徳間文庫 \914 12/04発売

内容は>>516参照

606 :名無しのオプ:03/11/13 18:15
フジのニュースで紹介されてた映画の昭和歌謡曲全集?にくノ一忍法帖チックなものを感じた。
オバさんとイケメン6対6の殺し合いらしいが。

607 :名無しのオプ:03/11/13 21:43
すいません。

徳間のほうが1年近く先の話なんで待ちきれないとふんで講談社文庫の
「妖説太閤記上・下」を購入してしまいました。


608 :名無しのオプ:03/11/13 22:43
>>604
相伝73
武蔵野水滸伝
秘戯書争奪
忍法黒白草紙
双頭の鷲

あと消化試合連続の外道。

つっても山風で駄作なんで結構楽しめたけど。
明治ははずれがなくって忍法帖は多いかんじ。

609 :名無しのオプ:03/11/13 22:49
>>608
相伝を別にしたら、後期に集中してるね。駄作。
初期作品は勢いが、中期作品はひねりが、後期作品は厭き(あき)が目立つという事かな。

610 :名無しのオプ:03/11/13 22:54
忍法帖はほとんど読んだが、明治物は手付かず。面白い本教えて。

611 :名無しのオプ:03/11/13 22:59
>>608
忍法黒白草紙は結構好きなんだが。
塵ノ辻空也は戦中派不戦日記の頃の風太郎の分身なイメージがある。

612 :名無しのオプ:03/11/13 23:04
>>610
ちくま文庫の明治小説全集を1から読めばいいと思う。どれも面白いよ。
個人的に一番好きなのは「明治波濤歌」に所収の『風の中の蝶』

613 :名無しのオプ:03/11/13 23:31
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
驚異の還元率!!
例えば、各カジノやギャンブルの実際の還元率は
   「公営ギャンブル:25%強〜75%」
   「宝くじ:45%〜50%」
    「パチンコなど:70%程度」
程度であると言われています。それに対し、オンラインカジノでは
    「オンラインカジノ:95%〜99%」
という驚異的な還元率を誇ります。
これは、オンラインカジノが人件費も賃貸料もほとんどかからない、
非常にコストの安いシステムだからだと言えるでしょう。
入場無料!登録料・手数料一切無し24時間オープンカジノ!
安心度100%!! 迅速・確実な賞金お届け信頼できるオンラインカジノ
$250無料チップ進呈
http://www.videopokerclassic.com/~147063WnA/indexjp.html
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

614 :名無しのオプ:03/11/13 23:44
>>610
ラスプーチンがキタ━━━━(Д゜(○=(゜∀゜)=○)Д゜)━━━━━!!!

615 :名無しのオプ:03/11/14 00:00
>>610
明治断頭台!

あー、あと軍艦忍法帖もなー。
忍法帖は設定時代が古いほうがいいような気がする。
幕末くらいになると設定に無理が目立つような。
武蔵野もなんだけど。

616 :名無しのオプ:03/11/14 09:02
↑ 矛盾してないか?

617 :名無しのオプ:03/11/14 09:05
>>608
読んだことない忍法帖長編が、「相伝73」、「秘戯書争奪」、「双頭の鷲」
なんだが、面白くないのか_| ̄|○
つーか、上記3つは探してもみつからねぇ。あっても高いし。

「黒白草子」はわりと好きだな。

618 :名無しのオプ:03/11/14 09:45
>>616
同意w

>>617
「秘戯書争奪」と「双頭の鷲」は「黒白双紙」程度には出気がいいよ。
その辺は腐っても山風だから心配いらない。

619 :名無しのオプ:03/11/14 11:46
山風は決して腐ったりしない!

620 :名無しのオプ:03/11/14 23:32
まあ、遺体は風とともにすぅーーと消えたんだろうな。

621 :名無しのオプ:03/11/14 23:35
魔天忍法帖ぐらいだろ、駄作。

622 :名無しのオプ:03/11/15 02:45
>>621
魔天は好きな人は好き。
むしろ、万人が認める駄作は忍法相伝73かとw

623 :名無しのオプ:03/11/15 06:19
>>622
今は万人が読めないから妄想が膨らんでるんだよね>忍法相伝73

忍法相伝64も駄作感がただよってたけど・・・。

624 :名無しのオプ:03/11/15 09:14
「武蔵野水滸伝」はがっかりしたけどね。それでも前半は面白かったのだが。

625 :名無しのオプ:03/11/15 10:18
しかしある意味、一番実践的なんだという点においては山風作品随一なんだ。
「秘戯書」は……ハァハァ

626 :名無しのオプ:03/11/15 19:52
妖異金瓶梅の変化牡丹のトリック、無理があると思う。

627 :名無しのオプ:03/11/15 23:26
ここで評判の「風来」読了

・゚・(ノД`)・゚・

628 :名無しのオプ:03/11/15 23:50
表紙天野で解説平岡とは最悪だな。橋本治が多少中和してるが。

629 :名無しのオプ:03/11/16 02:30
トーン、トーン、唐辛子、
ピリリと辛いは山椒の子、
スワスワ辛いは胡椒の子、
ケシの子胡麻の子陳皮の子、

トーントーン唐辛子……

630 :名無しのオプ:03/11/16 03:00
>629
(TДT)・・・

631 :名無しのオプ:03/11/16 21:48
>>628
平岡解説はともかく、天野装丁は評判悪いの?
俺はあの妖絶さが好きなんだが。

632 :名無しのオプ:03/11/16 21:49
妖異金瓶梅は銭鬼ともう一編入っているのを買えばよかったと今後悔している…

633 :名無しのオプ:03/11/16 22:09
>>631
天野絵はいいが、全部似たようなのばっかだから。佐伯絵みたいに内容に沿った絵のほうが面白いと思う。

634 :名無しのオプ:03/11/16 22:16
>>633
寺田絵もイイ!
甲賀の朱絹もいいし
柳生の十兵衛が最高。
でも角川はもう続き出しそうもないな……

635 :名無しのオプ:03/11/17 00:23
>>624ハゲ同。
後半読むのがつらくてつらくて・・。読み終わってからもハァ?という感じだった。
山田風太郎って当たり外れが激しいのかな?

636 :名無しのオプ:03/11/17 02:15
佐伯絵は、見たら場面を思い出せるからね。「おお、忍法なまり胴!」みたいに。
天野は、あきらかに読んでないだろなって絵が多い。御用侠とか。それでいて、みんな同じ顔の五分で描いたような絵ばっか。ひらがなの「あまのよしたか」と落差がありすぎ。
毛利、寺田、タカト、村上豊は文句ない。

637 :名無しのオプ:03/11/17 07:37
ちくまタンまだぁ〜〜〜〜〜?????????

638 :名無しのオプ:03/11/17 09:08
来年スタートだっつの。過去ログ嫁。

639 :筑摩小四郎:03/11/17 11:07
>>637
ひゅるるるる(←吸息のカマイタチ中)

640 :名無しのオプ:03/11/17 12:08
神奈川県央部にお住まいの方
相模大野駅近くのブックランドという古本屋に
「双頭の鷲」が200円で出てました。土曜日の話

641 :名無しのオプ:03/11/17 14:48
角川文庫版の妖異金瓶梅を持ってるんですが、扶桑社文庫版の妖異金瓶梅
を改めて買う意義はありますか?

銭鬼と人魚灯篭が入ってるんだよね?

642 :名無しのオプ:03/11/17 21:24
>>641
おれもそうなんだけど扶桑社買い直すよ。
図書館で借りたんだけど、扶桑社版のあの二編も十分おもしろいから。

643 :名無しのオプ:03/11/17 21:27
しかし、ミステリ秘宝は装丁がなぁ……

644 :名無しのオプ:03/11/17 23:14
>635
624だが、俺が風太郎でがっかりしたのは「武蔵野水滸伝」だけだぞ。外れは少ない作家だ。


645 :名無しのオプ:03/11/17 23:30
山風の書いたものは駄作でも愛せる!
うんこ殺人ってタイトルで傑作を書けるのは山風だけ!
山風レベルの駄作は他の作家では佳作だ。

646 :B37 ◆P3udnAZtt. :03/11/18 00:07
>山風レベルの駄作は他の作家では佳作だ。

「武蔵野水滸伝」だって山風の作品としては確かに下だと思うけどけっこう面白かったしな。
並の作家ではこのレベルの作品でもちょっと書けんと思う。
まとめきれなくってうっちゃったようなラストはこの人にしては珍しいと思った。
「入れ替わった人物の行動のせいで事態が混乱していく面白さは
「柳生十兵衛死す」の先駆けだと思うのだが。


647 :名無しのオプ:03/11/18 03:14
明治断頭台、読了

もう何も言えない。
とにかくこの作品は、何も聞かずに読んでくれ、としか言いようがない。
それくらいすごい。

648 : :03/11/18 03:43
明治物は断頭台だけ未読。そんなにいい?

警視庁ものより「十手架」や「地の果ての獄」の監獄物の方が好きなんだが。

649 :名無しのオプ:03/11/18 03:50
>>648
明治ものは断頭台だけでも読んでおけ。
って、誰が言ったか知らないけれど、その通りだと思う。
読んだ方が良いです。マジで。

ちなみに、警視庁ものというより弾生台ものですねw

650 :名無しのオプ:03/11/18 07:06
風太郎の明治物って
やたらと金之助が出てくるような印象があるんだけど、
実際何作品に登場してるんだろう…

651 :名無しのオプ:03/11/18 08:11
「黄色い下宿人」「明治十手架」「風の中の蝶」「牢屋の坊ちゃん」
思いつくだけ書いてみた

652 :名無しのオプ:03/11/18 21:27
明治断頭台は、神。
山風ベストテンに入るだろう。
間違いなくS級!
すごすぎてガクガクブルブルでつ

653 :名無しのオプ:03/11/18 21:58
「風来忍法帖」読了。


…風来坊、香具師万歳!

654 :名無しのオプ:03/11/18 22:05
風来とか断頭台をいま読んでる人、ウラヤマシイ!!!!!!!!!!!

655 :名無しのオプ:03/11/18 23:27
風来より江戸忍法帖の方が好きな漏れ・・・

656 :名無しのオプ:03/11/18 23:34
風来より江戸より笑い陰陽師が好きな漏れ……
ちなみに笑いって女子のほうがおもしろがっている気がするが、
男子にはつらい内容なのかな……漏れは女なんだが

657 :名無しのオプ:03/11/18 23:43
笑い陰陽師と秘戯書は、大真面目にバカやってるので好きだ。男だが。
武蔵野の下巻も、絵面を思い浮かべながら読むと、すごいバカなんで好きだ。

658 :名無しのオプ:03/11/18 23:57
忍法創世記単行本化しないのとか見て改めて思ったんだけど
 風太郎の自作評価おかしくないか?

659 :名無しのオプ:03/11/19 00:03
「妖説太閤記」の表紙、エロ小説の表紙みたいだな。
もってないけど、大衆文学館版とか最初の講談社文庫版の
表紙のほうが良かった。

660 :名無しのオプ:03/11/19 01:21
>>659
> 「妖説太閤記」の表紙、エロ小説の表紙みたいだな。

そんなこと言ったら、昔の角川の佐伯画伯の装丁なんかエロ小説どころの話ではなくw
伊賀忍法帖など、根来坊主がおもいっきりヨツにカマってるし

661 :名無しのオプ:03/11/19 01:28
>>660
伊賀のその表紙は最初期だけだがな。素晴らしいイラストだと思うw

662 :名無しのオプ:03/11/19 18:49
佐伯と天野のカバー絵についての話は前にも出てたけど、個人的な印象では
佐伯は忍法重視、天野はキャラ重視という感じがする。

663 :hugin:03/11/19 19:30
いまさらながらだが、「風魔忍法帖」のあとがきを読んだ。
一言で、「不愉快」。
偉そうな文もだが、とある作家が死んで、さも、ばちが当たったざまあみろ、
といわんばかりの言い草は、人として駄目。
二番手、三番手は駄目だ、というくだりもあったが、それもどうか。
例えば、田中芳樹は、同じネタでも「俺ならもっと面白いものを書いてやる」
という人大歓迎といってるが。
長々とすいません、あんまりむかついたので。

664 :名無しのオプ:03/11/19 19:31
逆じゃないかな?
佐伯版風来では、七人の香具師+麻也姫だったし

665 :664:03/11/19 19:33
あ、>>662に対してのレスね。

>>663
あの人の幕末物は会津史観バリバリで、正直おすすめできないw
いくつかの歴史サイトでも悪評が目立つし……

666 :名無しのオプ:03/11/19 21:39
>>660
くノ一の旧バージョン・大股開きも素晴らしいな。
股間にミイラ化したジジイが……最高。
ttp://www.tcn.zaq.ne.jp/kuma/YAMAFU/kadokawa/DSC00001.JPG

>>663
会津出身だけどあの作家の、龍馬は真で当然とかそういうDQNな歴史観にはポカーン
未読だけどそこまですごいならちょっと読んでみたいような。
負け犬の遠吠えっつーか、モーツァルトに対するサリエリみてーなかんじかな?


667 :名無しのオブ:03/11/19 22:34
念願の富士見のありんす国伝奇入手。
手持ちの本に廣済堂の剣鬼と遊女、
集英社の怪異投込寺があるからその2作品だけ
かぶっているのがもったいない気がする…
ちくまの全集を待てばよかったのか。

佐伯画伯といえば忍びの卍、忍者六道銭佐伯バージョン入手。
それぞれ100円、150円で手に入るとは
思ってもみなかったw 風来は300円だったが

668 :名無しのオプ:03/11/19 23:08
>>658
そりゃもう定説ですよ。

>>667
ちくま全集は忍法・忍者ものの短編。
ありんす国などの非忍法ものの時代物は、現在刊行中の徳間文庫に入るとのこと。
>>516-519を見ると、3巻に入る予定みたい(ちなみに、女人国=ありんす国)。

669 :名無しのオプ:03/11/19 23:28
風魔忍法帖、本屋で3ページほど読んで、イヤになって戻した。
アレだったら、自分の中の山田作品ワースト1位の武蔵野水滸伝
のほうが、はるかに面白い・・・

タイトルに”忍法帖”って付けるのどうにもカンベンして欲しい
と思ったよ・・・

670 :667:03/11/19 23:45
>>668
素で徳間とちくまを間違えていた…恥ずかしい。
徳間文庫もすでに入手済みの作品が多数あるから
購入は悩んでいたけれど罰として新刊で買ってきます。

徳間の売れゆきはどうなのだろう。本屋であまり見かけないのは
売れている証拠だといいな。

671 :名無しのオプ:03/11/20 13:25
光文社の傑作選7男性週期律最高すぎる。
ただ周囲の人間にこういうネタについてこれそうな
人がいないのが寂しい。

672 :名無しのオプ:03/11/20 13:38
>>671
キミが普及活動してくれ!
友達を開発して欲しい。

673 :名無しのオプ:03/11/20 14:46
柳生忍法帖読了。面白かったけど、うーん、最後のあたりは釈然としない。上手く事が運びすぎというか、十兵衛たちに関係なくトントン拍子でおさまったって感じが。

674 :名無しのオプ:03/11/20 21:12
俺も柳生は前半の方が好きだな。

675 :名無しのオプ:03/11/20 21:42
今、友人に山風布教中。
くノ一の丸橋が「子どもをひり出す」っていうところで死ぬほどワラタという。
今日は駅のホームでくノ一読んでいるヤシも見たし、ちと嬉しい。

676 :名無しのオプ:03/11/20 21:53
中学生時代以来、山風熱狂的ファン一人も現れず・・・。。・゚・(ノД`)・゚・
くノ一のビデオの影響でキワモノ扱いしかしてくれないし、
横山光輝大ファンの人は「あれはちょっと・・・」と言うが
伊賀の影丸はどうなのと言いたいわ。
いつか会える日を信じて聞かれてないのにファンだと言ったりしようか。
佐藤浩市がちょっと好きな友人に魔界転生のビデオを見せてみることから始めよう。

677 :名無しのオプ:03/11/21 01:36
柳生は、下巻は沢庵vs銅伯になるからね。たしかに天海が死んでくれる当たりは都合よすぎな感がある。女人袈裟あたりまですごかったけど。

これは小数意見だろうけど、魔界転生も上巻の方がよかった。
敵の編成あたりまで、ジェットコースターそのもので。ピークは関口柔心戦。「無手だぞ!」はベストバウトだ。
その直後の木村から、なんか肩透かしっぽく感じた。
あと、転生衆が柳生ばっかりで、単調にしないためにいろいろ凝りすぎの気がする。

678 :名無しのオプ:03/11/21 06:45
>>677
十兵衛の勝ち方もトリッキーというか、
肩透かし感があるからねえ。

679 :671:03/11/21 10:24
職場の子が何かおもろい本あったら貸してといってたので
貸してみたよ。
しゃれがわかる子だといいんだけど・・・下手するとセクハラ?

680 :名無しのオプ:03/11/21 12:15
>>679
勇者だな。

681 :名無しのオプ:03/11/21 14:59
>>678
十兵衛にきわどく勝たせてるのにはむしろ好感が持てた。
結局剣豪と呼ばれる人たちの戦いはまさに紙一重なのであって、
一作者が思い入れを強くして一方的に勝たせて良い物ではない。
そんな山風先生のスタンスを感じたから。

宗矩との試合での剣先で決まる戦いや、
武蔵との駆け引きと力の作用を利用したぎりぎりの所での戦いなど
ゾクゾクした。

682 :名無しのオプ:03/11/21 19:47
「幻燈辻馬車」はどうですか?
結構好きなんだけど、話題にのぼらないのがちと寂しい。

明治ものは、ちくま文庫のが大学の図書館に入ってて、借り倒したのがいい思い出。

683 :名無しのオプ:03/11/21 21:05
別冊太陽の八犬伝いいよね!
宮田雅之の切り絵で忍法帖が見てみたかったなあ。

684 :名無しのオプ:03/11/22 02:03
「忍びの卍」古本屋で見つけたんで購入した。
これから読んでみる。

685 :名無しのオプ:03/11/22 02:28
忍びの卍をこれから読める君は幸せだ

686 :名無しのオプ:03/11/22 05:44
>>671
漏れも昨日読了しますた。


687 :名無しのオプ:03/11/22 05:49
そんで、今日から「人間臨終図巻」全三巻読み始めていまつ。
このスレを読んだおかげで解説を無事スルーできそうでつ( ´∀`)

688 :名無しのオプ:03/11/23 20:16
くノ一忍法帳読了。
で、忍法恋しぐれってやっぱ↓みたいなのか?

       ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \
        |   |   \ ヽ
        |  )    |   )
        /  /    /  /
         /  /    (___)
      (___)

689 :名無しのオプ:03/11/24 19:19
>685
忍びの卍って少ないの?
うちに方のBOOKOFFウジャウジャあるけど。
新書のヤツだけど。

690 :名無しのオプ:03/11/24 19:41
>>689
私の周りでは、忍びの卍は見たこと無い。
自分が読んだのも図書館で、だし。
ちなみに、関西在住。
文庫で出たら、1000円以内だったらいくらでも出すんだけどなぁ。
講談社あたり、出さないかな?

691 :名無しのオプ:03/11/24 21:09
古本屋で「忍法関ヶ原」を見つけた。
と思ったら早乙女貢のじゃねーか。
いい加減にしてほすぃ。
問題の「風魔忍法帖」は見つからずじまい。
あとがきだけ立ち読みして笑おうと思っていたのに。

692 :名無しのオプ:03/11/24 21:41
忍法関ヶ原って、、、、、。
どっからどう見てもパクりじゃねえか。
風魔のあとがき、つっこみどころありすぎだよ。
あれだけパクる人間はロクな死に方をしない、自業自得みたいなことを書いておいて。


693 :蓮華盗賊:03/11/25 02:58
あと十日ほどですが、みなさん準備よろしいですか?

694 :名無しのオプ:03/11/25 03:25
>>693
忍法帖系しか読んだ事無かったんだが、このスレ見て一念発起
古本屋でハルキ版みささぎ&桐の葉と文春版明治断頭台入手
みささぎは文体のせいで読み難いね、面白いけど
蓮華は御釈迦様にもうちょっと動いて欲しかったなあ
ハルキ2冊は読了、これから断頭台読みまつ

695 :名無しのオプ:03/11/25 14:51
>>679
男性週期律を職場の女の子に貸してみたらどうなったかの結果報告。
「すごい趣味してますね〜他の巻はありますか?」
どうやらお気に召したようです。
明日は十三角関係もってこよ。

696 :名無しのオプ:03/11/25 15:55
なにやら妖しげな関係が続きそうなんで
続報をお待ちしています。

697 :名無しのオプ:03/11/25 17:48
>>695
そのオナゴはおまえを狙う刺客

698 :名無しのオプ:03/11/26 08:19
いや、むしろ第三者の仕掛けた罠かも知れん。
全く想像も付かないような人物のな。

699 :名無しのオプ:03/11/26 08:43
>>698
ワロタ。○○○○かよw

700 :名無しのオプ:03/11/26 19:31
今日旺文社文庫の「剣鬼と遊女」を160円で買って来た。スーパー源氏で検索したら1000円以上する。らっきー。

701 :名無しのオプ:03/11/26 23:09
しかし、大多数はそろそろ出る徳間文庫で読めるようになるという罠。
旺文社文庫も値崩れするぞ〜。

702 :名無しのオプ:03/11/26 23:57
忍法八犬伝を半分読んだ。村雨姫に惚れそうです。

703 :名無しのオプ:03/11/27 00:47
俺は船虫に惚れまつたw

704 :名無しのオプ:03/11/27 01:32
>>702
気をつけろ、その村雨姫は・・・ゴホンゴホン。

705 :名無しのオプ:03/11/27 01:43
>>704
あんぽんたん

706 :名無しのオプ:03/11/27 02:53
>>699
ビスマルクだっけ

707 :名無しのオプ:03/11/27 06:49
>>699
ゴルゴム?

708 :名無しのオプ:03/11/27 23:59
読み返して思ったけど妖異金瓶梅はやっぱすげーな。
忍法帖もいいんだけど、そにイメージが強すぎてミステリでも神ちう
ことを忘れられがちなのがちとくやすぃ。


709 :名無しのオプ:03/11/28 16:03
>>695

      グッジョブ!!

      _,,../⌒i
     /   {_ソ'_ヲ,
    /   `'(_t_,__〕
   /     {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /


710 :名無しのオプ:03/11/28 22:01
忍法八犬伝、いつ読んでも犬山道節いいとこ無しでかわいそうに思う・・・。

711 :名無しのオプ:03/11/29 16:45
まだ途中ですが……風来忍法帖オモシロイ!

712 :名無しのオプ:03/11/29 20:26
モナギコ忍法帖巻之九
ttp://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1069772623/

の元ネタって何ですか?
山風作品読み始めたばかりでわからないっす。
それともAA職人さんのオリジナルなのかな?

713 :名無しのオプ:03/11/30 10:10
神曲崩壊読了

ウンコばっかりだなw

714 :名無しのオプ:03/11/30 12:36
>>713
スカトロジー文学の大家だからね。

715 :名無しのオプ:03/12/01 12:07
妖説太閤記読了
最初は
「ょぅι゛ょ リょぅι゛ょ〈キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!」
「通報シマスタ!!!」
って、軽い気持ちで読んでたけど、途中からだんだん気持ち悪くなって
吐きそうになった。何も知らずに綾辻の殺人鬼読んじゃった時以来の
気分の悪さだ(;´д`)

716 :695:03/12/01 13:22
十三角関係の次に、戦艦陸奥を持っていって
最初に「太陽黒点」から読むといいよ
って貸しました。
次は何がいいかな。毛色を変えて「妖異金瓶梅」でもいくかな。

717 :名無しのオプ:03/12/01 21:48
>>715
ハゲドウ
歴史小説で主人公早く逝けと思ったりとか
逝ってほっとしたのはこれがはじめて……

そ し て 他 の 太 閤 記 が 読 め な く な っ た


718 :名無しのオブ:03/12/01 22:02
妖異金瓶梅といえば近所の古本屋で100円で売られていてビクーリしたよ
あんな大作が100円とは。

ところで皆はどこの出版社の本を持っている?自分はやっぱり角川佐伯版が好みなのだが…
中々見つからなくて結局講談社。しかし講談社のを買った途端見つかる、を繰り返し
2冊持ってる本が6作品もある。甲賀忍法帖にいたっては3冊もある。

買ってしまうんだ…思わず買ってしまうんだ…

719 :名無しのオプ:03/12/01 22:20
「妖異金瓶梅」に関しては角川、廣済堂、扶桑社の文庫版は
一応完備だな。

俺は忍法帖は角川文庫、講談社ノベルス、
講談社文庫、富士見時代文庫版、古いので、
講談社忍法全集版だとか、この2、3年で集めたVerは
めちゃくちゃカブリ多数だよ。しかもダブりまであるよw
一番多いのは「甲賀」かな。
時代小説に関しては、廣済堂、集英社、ハルキ、
徳間と出たものは軒並み押さえたけど、今出し直してる徳間の
短編傑作選もリアルで収集中。とりあえず売り上げに貢献で。
仮に日下タンのいうとおり、
16巻完遂できたなら、また本棚が凄いことになりそう。

720 :名無しのオプ:03/12/01 23:13
「風来忍法帳」読了。
ひよどりが素敵。

721 :名無しのオプ:03/12/01 23:13
貧乏ゆえに図書館派なんだけど山風は読み返したくて買うよ。
魔性の作家だよな。マジですごいと思う。

722 :名無しのオプ:03/12/02 00:55
>>721
ゆえに、古書店に出回らず、か。

723 : :03/12/02 02:14
>>721
おれなんか佐伯版みかけると見境なく買ってるから同じ本が何冊もある

724 :名無しのオプ:03/12/02 07:29
ヤフオクに出品されてても、
10冊セットのうち目当てが1冊だけでも落札しちゃうから、
かなりダブっちゃう。

>>717
年末にテレビでやるスマップ草薙主演「いいひとな秀吉」なんか、
見る前から噴飯ものだと思ってしまったり。

725 :名無しのオプ:03/12/02 11:21
諸先輩方に質問。
佐伯画伯の画風が変化してきたのは、いつぐらいからなのですか?
ワタクシは角川版を全部もっているわけでもなく、
たまたま「くノ一」「伊賀」と「秘戯書」を持っているだけなのですが、
女性の描き方があまりに違うので...エログロと無難に可愛い娘の違い?...
はてな?疑問に思った次第です。
ちなみに「秘戯書」カバーの彼女がワタクシのタイプです。


726 :名無しのオプ:03/12/02 22:50
>>717
朝鮮半島のひとにいかなる悪口を言われても反発するが、
「おめえら秀吉なんか英雄視してんのかよ、プ」
と言われたら反論できねーな、オレ的には。
あんなロリの変態をホームドラマにすんのかよ……アイタタタ
インタビューでも「秀吉なんか大河ドラマにしていいのかNHK」って
山風いってたな。

727 :名無しのオプ:03/12/03 00:33
早乙女貢の本名が秀吉なわけで。

728 :名無しのオプ:03/12/03 02:01
>>726
俺はいくらでも反論できるけどな。
実際、妖説太閤記も別の角度から見た英雄という感じだったし。

729 :名無しのオプ:03/12/03 02:41
「おまえらもただの暗殺者にすぎない安重根を英雄視してんじゃないか」
と、言い返しましょうw
これ以上は、板違いになるのでsage

そう言えば、李舜臣が出ている忍法帖の短編があったっけ。
女陰を鏡で覗いて未来を見る、とかそんな忍法だった気が。

730 :名無しのオプ:03/12/03 03:00
破倭兵状?

731 :名無しのオプ:03/12/03 19:14
>>729
ちょうど買ってきた剣鬼喇嘛仏の紹介文にその忍法が載ってる。
今から読んでみる。

732 :名無しのオプ:03/12/03 21:35
朝鮮半島の忍者は短編にならふたつあったね。
破倭兵状とおちゃちゃ忍法腹。




733 :名無しのオプ:03/12/03 22:24
読了。>>729は確かに破倭兵状でした。
今読んでる忍法関ヶ原と2本被ってるね(´・ω・`)ショボーン

734 :名無しのオプ:03/12/03 22:34
短編をコンプしたいけどいろいろとかぶるしなかなか大変だ。
が、そこまでしてでも読み切りたいんだよなあ。
自分としては姦の忍法帖がハゲ藁
「のぬふのぬふのぬふ!」
「あわいよとさ!」
ワロタ

735 :名無しのオプ:03/12/03 23:07
忍法八犬伝読了。信乃タン、いやむしろ道節・・・(つД`)

736 :名無しのオプ:03/12/03 23:11
>>734
来年にちくまから、忍法帖の短編全集が出版される予定だから、
それまで待ってみては?

737 :734:03/12/04 00:02
>>736
理性はそう告げますが待てないんです……ああ、おそるべし山風

738 :名無しのオプ:03/12/04 01:52
太閤記とか○○○○とか読んでると
人を殺したり女をものにするのを軍略でどうにかなりそうな気になるな。
ちょっと考えてみるか。

739 :蓮華盗賊:03/12/04 02:13
ついに今日発売ですよ、蓮華盗賊。みなさんお先に、お楽しみください。
こちらは一日遅れ地域ですんで。


740 :名無しのオプ:03/12/04 17:08
6年ぐらい前のこと。
近所の古本屋に佐伯版が大量に出てた。
ほとんど全部あったような気がする。
しかし、本の状態があまり良くなくて、きれいなのだけ見繕って10数冊買って帰った。
翌日思い直して残りを買いにいった。

一冊も無かった。

あの日に帰りたい。

741 :名無しのオプ:03/12/04 23:15
数年前は、角川文庫の山風を古本屋で見ても、
タイトルが「〜忍法帖」ではないものは無視していた・・・

あの日の漏れに教えたい。

742 :名無しのオプ:03/12/05 07:26
数年前の俺は忍法帖と付いたものを無視して
秘儀書争奪を買い、ヌいた…あまりにエロかったんでつい。

後悔は無い。

743 :名無しのオプ:03/12/06 00:44
エロな忍法帖物を読んでいると、
自分が童貞だっていうことを忘れるね。

744 :名無しのオプ:03/12/06 00:52
言い得て妙だ

745 :名無しのオプ:03/12/06 07:51
最初に忍法帖を読んだときは俺も童貞だったなァ。

746 :名無しのオプ:03/12/06 12:16
笑い陰陽師をよんでるんだが、
「独禁具」って…
いや、ワロタのだがな。

747 :hugin:03/12/06 21:22
なんだか、民明書房に出てきそうだな。

748 :名無しのオプ:03/12/06 21:32
>>747
男塾!

749 :名無しのオプ:03/12/06 21:36
山田風太郎をはじめて読むとしたら、なにがオススメ?

750 :名無しのオプ:03/12/06 21:39
ミステリーファンなら、とりあえず光文社文庫の『眼中の悪魔』を

751 :名無しのオプ:03/12/06 23:13
今日、有楽町で人体の不思議展をみまつた。
忍法穴ひとつとかが気になってどうしても山風思い出しまくり。
笑い陰陽師読んでからたまが気になってしょうがなかったので感動した!

にしても人体解剖経験つーのは推理作家にとってはまたとない糧だろーな。
山風医学出っつーのは強い強い。
それでいて医者にはならず、人体に対してあんまりまじめに考えてないんじゃないかというところがまた。
本当に医者になったらちんこと鼻入れ替えるとか考えられなくなりそうだし。
奇想と医学知識があわさった山風作品てーのはやっぱ唯一無比だわなー。


752 :名無しのオプ:03/12/06 23:13
>>749
忍法帖なら甲賀忍法帖
明治ものなら警視庁草紙、まあどれでも良作
ミステリーなら光文社「十三角関係」が読みやすいような気が。

753 :名無しのオプ:03/12/07 09:45
>>749
「甲賀忍法帖」オススメ。
俺はこの1冊でハマッた。

754 :名無しのオプ:03/12/07 15:34
「魔天忍法帖」読了。
平行して水戸肛門(再)を実況しながら見ていたので、
平太郎がトロピカル忍者にあぼーんされないか心配になった。
ガイーン...。oO(゚д゚)

>73
平太郎のヘタレっぷりに萌えた
ヘタレ主人公もいいなと初めて思った


755 :名無しのオプ:03/12/07 21:47
蓮華盗賊こと短編集っていつだっけ?
今日本や屋になかったんだけど

756 :名無しのオプ:03/12/07 22:07
>>749
U-30なら甲賀忍法帖
ジャンプのルーツだ

757 :名無しのオプ:03/12/07 22:12
>>749
女子にはくノ一忍法帖が好評なことが結構多いようだ。


758 :名無しのオプ:03/12/07 22:51
>>749
現代ものなら

誰にでもできる殺人
棺の中の悦楽
十三角関係

759 :名無しのオプ:03/12/07 23:18
>>755
タイトルは、『蓮華盗賊』じゃなくて、『山屋敷秘図』。
12月4日発売のはず、だけど。

760 :名無しのオプ:03/12/08 01:19
NHK大河ドラマの武蔵が最終回だから見てみた。

ラストシーンに森宋意軒が来ないかな?と思ってしまった。


761 :名無しのオプ:03/12/08 02:31
太陽黒点とか

762 :名無しのオプ:03/12/08 02:32
短編で
夜よりほかに聴くものもなし
けっこう考えさせられるしオススメ

763 :名無しのオプ:03/12/08 03:30
魔群の通過の、序盤のテクニックに酔いしれろ!
だって内戦の定義からだぜ?客観的かつ主観的な万能視点だぜ?

764 :名無しのオプ:03/12/08 21:31
明治ものは後回しにしたほうがいいと思う。
おいしいものは最後にとっておこうということで!
私ははじめては妖異金瓶梅だったけど、これもおすすめだよ。

765 :名無しのオプ:03/12/08 21:37
つーか、何がお薦め?って話題、何回目だよ?w

766 :名無しのオプ:03/12/08 21:44
結局ともかく 読めや。

767 :名無しのオプ:03/12/09 01:37
風魔忍法帖あとがきだけ読んできた。
死人に口なしか、可愛げのある子悪党じゃないか早乙女たん( ´∀`)σ)゚Д゚)
スレ違いスマソ

768 :名無しのオプ:03/12/09 01:48
山風の世に対するああいう態度は
エルモア・レナードのそれと通じる所があると思う。
ところで、
海外にも山風みたいに本気で無茶苦茶やってる作家っているの?
一人の人間が五十以上の偽名を使うんで、作者も含め読んでるやつ全員
わけが分からなくなるミステリってはの聞いたことあるけど……。
山風並に無茶やってる作家がいたら教えてください。




769 :名無しのオプ:03/12/09 03:09
>一人の人間が五十以上の偽名を使うんで、作者も含め読んでるやつ全員
>わけが分からなくなるミステリ
気になる。

770 :名無しのオプ:03/12/09 03:19
>768
海外ものだと、ムチャクチャなものはミステリよりSFに多い、
ような気がする。
ギャグ漫画家が「作画上のおやくそく」までギャグのネタに
しちゃうように、ストーリーそのものや物語の枠組みまで
ぶっこわしたメタSFなんてのもあるしね。

そんでもって、>769と同じく、50以上の偽名でみんなワケわからなく
なるミステリが気になるよー。


771 : :03/12/09 03:44
ウィリアム・ディールが山風の明治物と似てるとかいわれてるな。
歴史上実在の人物がフィクションで活躍する手法が、だが。

772 :名無しのオプ:03/12/09 04:30
友人に風太郎を読ませる為に、まず忍法剣士伝を薦めたんだ。読みやすい物からと考えて。
しかしよく考えたら、両剣聖のバトルは無茶苦茶だな。爪で剣を弾いたり、びるしゃなで飛ばしっこしてみたり。

773 :名無しのオプ:03/12/09 06:53
>>772
剣士伝って読みやすいかな?

最初に読むなら叛旗兵を押してみる。

774 :名無しのオプ:03/12/09 10:34
初心者男に薦めるなら「くの一」だな。

775 :名無しのオプ:03/12/09 15:17
友達に本を貸してくれ、と言われた時に、
こっそり「甲賀忍法帖」も一緒に渡してみた。

・・・何の反応もなかった。

読んだ上で気に入らなかったのか、読んでさえいないのかも分からない・・・

776 :名無しのオプ:03/12/09 15:55
>>760
俺も最終回だけ見た。
「魔界転生」が思い出されて、一人で笑い死にしそうになってた。

大河が終わってブクオフに武蔵が100円で大量に出回るようになったら
読もうと思ってたのに、多分まじめに読めないだろうと思うと…_| ̄|○


777 :名無しのオプ:03/12/09 16:38
>>773
剣士同士の対決以外のストーリーが恋愛に特化されているし
歴史的な知識もあまり必要ないから分かりやすい方だと思う
逆に歴史に絡まないからそういうのが好きな人は不満かも

778 :名無しのオプ:03/12/09 19:39
>>771
ドラキュラ紀元の三部作も山風読んでたら普通だよな

779 :名無しのオプ:03/12/09 23:37
768です。
五十の偽名で云々の本は
アメリカのカルト作家(名前忘れた)の作品で、翻訳はありません。
数ヶ月前に雑誌『映画秘宝』で翻訳家の柳下毅一郎さん(だったと思う)
がその作家のことを紹介してました。

ところで
山風忍法帖って翻訳とか――されてないよね?
キリスト教圏で翻訳されたらどうなるんだろう?
失笑の嵐? それともニンジャ萌え?


780 :名無しのオプ:03/12/09 23:42
>>779
タランティーノとウォシャウスキー兄弟が熱狂し、甲賀を映画化します。
台詞はすべて日本語です。
蛍火=栗山千明
霞刑部=ローレンス・フィッシュバーンで。
マジレスすると台湾で魔界転生翻訳話があって山風は
「わかるのかなあ」と思ったらしい。

781 :名無しのオプ:03/12/10 00:27
>>780
刑部は是非ストロング金剛でやって欲しい漏れはバジ厨
つかあのビジュアルイメージは強烈だわ…

782 :名無しのオプ:03/12/10 00:43
>>779
少なくとも、メリケンさんには「負けの美学」が理解されづらいいんじゃないかな?

783 :名無しのオプ:03/12/10 01:19
妖異金瓶梅を台湾なり華僑圏なりに、翻訳出版できないものか。

784 :hugin:03/12/10 06:29
>>781
それはいい。「伊賀忍法帖」より、イメージに合ってる。

785 :名無しのオプ:03/12/10 06:44
ストロング金剛の全裸……

786 :名無しのオプ:03/12/10 17:06
幼女の口を吸うのが好きなのかな?

787 :名無しのオプ:03/12/10 18:41
海鳴り読了。
根来僧三万人大行進にワラタ
それに対する厨子丸も容赦無いよなぁw

それにしても、竹に入ったまま戦場に行ってやられた奴は、
何を考えていたのか理解に苦しむ。
どう考えても、偵察用の忍法だろう、と。

788 :名無しのオプ:03/12/10 22:21
スレ違いなんだけど、ラストサムライを見ようか迷っていて
あらすじを読んだら「なんか主人公連中って、海鳴りの根来衆みたいだな」
と思ってなんとなく見に行けなくなりますた……

西郷隆盛も旅人龍次のおかげか「赤報隊見殺しデブ」というイメージになってしまったし……

789 :hugin:03/12/11 21:53
>>787
ああ、「忍法忠臣蔵」の奴ね。
恐らく、あいつが山風忍法帖最弱忍者だと思う。

790 :名無しのオプ:03/12/11 21:59
あと千両箱に入ったり、とけて塩俵に入ったりするやつもいるな。
基本的にああいう系統は弱い。

ところで今日『天狗峠殺人事件』を読んだのだが、
結構現代ものを忍法帖にリメイクしてんのね。
『陰茎人』→『羅妖の秀康』
『夢幻の恋人』→『死顔を見せるな』
とか。あとどんなのあるっけ?

791 :名無しのオプ:03/12/11 23:35
現代はわからないけど

外道→魔界転生
由比正雪の地下アジトとかフェレイラの指とか
消化不良だったものがちゃんと使われている

792 :名無しのオプ:03/12/11 23:39
忘れるとこだったが、
忍法創世記→柳生十兵衛死すかな。

793 :名無しのオプ:03/12/12 00:43
自来也と叛騎兵
風来と八犬伝
神曲と臨終図鑑
も似てる

794 :名無しのオプ:03/12/12 01:41
神曲とうんこ殺人

795 :名無しのオプ:03/12/12 06:45
>>793
自来也=陰萎将軍伝+叛旗兵だな

796 :名無しのオプ:03/12/12 16:21
忍者文字五十音表
ttp://igacity.vis.ne.jp/igaguri/i04/iganin.htm

797 :名無しのオプ:03/12/13 03:26
>>796
アル中が書いた文字にしか見えんが・・・
ちったぁまっすぐ線を引け

798 :名無しのオプ:03/12/13 23:42
いいんだよ。草書なんだよ

799 :名無しのオプ:03/12/14 21:42
山屋敷秘図ゲトー
『不知火軍記』イイ!

800 :蓮華盗賊:03/12/15 03:50
個人的には蓮華盗賊と盲僧秘帖がよかった。元就様はすごい。

しかし、結局みささぎには勝てなかった2003。

801 :名無しのオプ:03/12/15 16:11
何気なく入った本屋に追悼特集・山田風太郎というムックが置いてあったので、
今更ながら購入。風太郎初心者の自分にはかなり(・∀・)イイ!未収録短編も読めるし。

802 :名無しのオプ:03/12/15 20:07
>>801
お前は俺か!一昨日それ何気なく入った古本屋で回収したばっかりだ。
忍法しだれ桜の話の構造が面白かった。

803 :名無しのオプ:03/12/15 22:50
天衣無縫読了あげ。

804 : :03/12/16 00:47
>>801
河出のか?

805 :名無しのオプ:03/12/17 08:00
たまには小説でない、山風のエッセイなどを読もうと思うのですが、オススメとかありますか?

806 :名無しのオプ:03/12/17 14:43
まずは「半身棺桶」あたりからどうぞ。

807 :名無しのオプ:03/12/17 19:01
>>751
激遅レスですが。
山風の頃の医戦は軍医促成栽培のため入学したてでいきなり解剖をさせてました。
若い女性だとそれなりに嬉しかったそうです。人間観察眼も養われたのでしょう。

「戦中派不戦日記」読了。図書館で「あと千回の晩飯」借りる。


808 :名無しのオプ:03/12/17 20:12
他板でチツケイレンの話題になって、あの「コトの最中に
ソレが勃発して抜けなくなった」は都市伝説だ、という
話になってたんだけど(医学系の話では定説らしい)。

「金粉を塗ると皮膚呼吸ができなくなって窒息する」
のは、『007 ゴールドフィンガー』以後に出てきた話。
「人面犬」の話は、『ボディスナッチャー』以降。
「ホルマリンのプールに漬かった死体を洗うバイト」の
話は、大江健三郎の『死者の奢り』から。

…というモトネタがあるなら、ひょっとして「チツケイレンで
抜けなくなった」のモトネタは、山風の忍法天女貝あたり
から来てるのかなー、とフと思った。

809 :名無しのオプ:03/12/17 22:07
最近古代中国とか江戸時代の性生活本に凝っているんだが、
山風てばほんとーにこのあたりみっちり読んだ時期あるんだと思った。

「筒涸らし」は腎虚のハイスピードバージョンだよな。
昔のアジア人はセクースのしすぎで死ぬという根本発想があったんだなーと。
秘戯書争奪なんかまんま房術本だしなあ。

あと妖異金瓶梅で出てくる原典にない妾の名前
(素秋とか艶芳あたり)は
明代のポルノヒロインからとっているみたいだな。

それと笑い陰陽師は主人公が陰陽師っつーよりは
陰陽=男女=セクースで「お笑いセックスカウンセラーズ」
みたいな意味かな、とも思ってみる。

長々とスマソ

810 :名無しのオプ:03/12/17 22:27
>>809
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
風太郎一通り読み終えたら、そっち方面読んでみよう。

学生時代、図書館にその手の資料いっぱいあったのに全く手を
出さなかった俺に激しく後悔_| ̄|○

811 :hugin:03/12/18 01:14
>>808
俺が高校のとき、学校のそばの林に中でいたしているところを、
教師に現場を押さえられ、そのとたんに抜けなくなって、
つながったまま連行されたカップルがいたって噂が流れたが・・・


812 :名無しのオプ:03/12/18 01:24
「とかげ舌」で死ぬのだけはリアルで苦しそうなので嫌だ。

813 :名無しのオプ :03/12/18 12:57
>>811
とりあえずそれ系の都市伝説なら、
こういうサイトがあるぞ。
ttp://www.med-legend.com/

814 :名無しのオプ:03/12/18 16:47
学校行きたくない病が発病してエスケープした先のブクオフで
信玄くノ一紅騎兵忠臣蔵月影抄笑い陰陽師伊賀封印いま破るゲト━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
ってなんで伊賀忍法帖二冊目買ってんだよ_| ̄|○

815 :名無しのオプ:03/12/18 21:36
徳間文庫のは売れてるのかな

816 :名無しのオプ:03/12/18 22:23
明治バベルの塔読了。

暗号に ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



817 :名無しのオプ:03/12/18 23:15
>>806
情報ありがd!

……でも、見つけられなかった自分はヘタレ

818 :名無しのオプ:03/12/20 17:21
「御用侠」面白いですか?
未読の物がガンガン減る現在、大事に読みたいんですが
風太郎が気に入ってないらしい上にここでも話題にならないので
どなたか食前酒的解説お願い。

819 :名無しのオプ:03/12/20 19:32
御用侠は本気の山田風太郎だったら天保六花撰が全員でてるね

820 :名無しのオプ:03/12/20 23:11
「室町お伽草子」読了。

山風にしては珍しい爽快感のあるエンディングだったような。
戦国大名達の青春時代の一幕という感じがする。

821 :名無しのオプ:03/12/21 00:23
マラタトウ!

ほんとーにマラが立つと戦闘不能になるんでつか男性陣。

822 :名無しのオプ:03/12/21 05:52
短編集「戦艦陸奥」面白いなぁ。

823 :名無しのオプ:03/12/21 20:58
>>818
御用侠、楽しめるよそれなりに。
執筆時期からするとやや異色な、軽くとっつける作品。
レベルの高い明治物の中にあるため作者の評価が低いんじゃなかろうか。
「旅人国定龍二次」に近い印象かな。

>>820
風来忍法帖や妖説太閤記を思い出すと途端に物悲しくなる。


824 :名無しのオプ:03/12/22 01:51
>>818
確かに、高レベルな明治モノや室町モノ読んだ後だと、
チョットキツイ気がするけど、充分面白いです。
>>821
キッチリした下着つけてるとヤッパし邪魔になるしネェ
戦闘不能になる程じゃないけど、チョットした動きの鈍
りが、雌雄を決しますしネェ・・・(苦笑)

825 :名無しのオプ:03/12/22 01:58
「魔界転生」読了。

登場人物が敵も味方も容赦無く死んでく山風の小説で
唯一「絶対に死なないヒーロー」である十兵衛は物語が終わったらもう何も無いんだな、と思った。

826 :名無しのオプ:03/12/22 06:57
>>821
最大級にでっかくなると痛いよ。

827 :818:03/12/22 09:02
ありがとう>819,823,824




828 :名無しのオプ:03/12/22 13:20
あれは勃起するんじゃなくてチンコに激痛を走らせる術だったような。

829 :名無しのオプ:03/12/22 15:38
>>825
「柳生十兵衛死す」は?

830 :名無しのオプ:03/12/22 16:21
>>821
便乗質問
○○や◎◎◎が立ったら戦闘不能になりますか女性陣

831 :825:03/12/22 19:33
>>829
まだ読んでないからこれから読もうと思ってる。

832 :名無しのオプ:03/12/22 23:15
>>830
日常生活において非常時以外そんなことはないので想像つきませんなあ

833 :名無しのオプ:03/12/22 23:22
>>830
○○が立った場合
戦えないことはないが、>>824同様動きが鈍くなるので、
エロを駆使した戦法に持っていった方が勝算が高くなる。
(つうか○○が立つって初めて知った_| ̄|○・・・子供いるのに)

◎◎◎がたった場合
知らないうちに立ってることもよくあるので(寒くても立つ)、
戦闘に支障なし。ただし、立っていることに気づいた場合、
動揺と羞恥、そして、それによって引き起こされる快感で
支障をきたす可能性大。

834 :名無しのオプ:03/12/22 23:44
↑くの一失格

835 :名無しのオプ:03/12/23 01:32
魔界転生の胤舜なんかはガマンしまくる事で精力を充実させてるわけで
つまり勃ちっぱなしで十兵衛とやりあってるはずだが

836 :名無しのオプ:03/12/23 04:09
>>832-833
レスありがとう

自覚症状はあまりないわけですな

837 :名無しのオプ:03/12/23 15:35
男性の注意力が散漫になるのは、キャンタマ袋の皮が伸びきっている時。

838 :名無しのオプ:03/12/23 19:18
>>835
転生後は我慢してない。

839 :名無しのオプ:03/12/23 22:30
>>835
私はくノ一ゆえよくわかりませぬが、
己の意志でもって勃起するのと無理矢理勃起させられるのでは、
心の準備など異なり、いろいろと不便なのではないでしょうか。
『こりゃ変羅』という短編では自在に勃起することで士気を高める
主人公がおりまする。
胤舜どのはおそらくゆったりした褌着用と推測いたしまする。


840 :名無しのオプ:03/12/23 23:48
>>839
実際、己の意思で勃起することって出来ないんだけど。

841 :名無しのオプ:03/12/23 23:52
な、なにー!
うちの殿方は「勃ててくださいまし!」と頼んだら……勃ちましたよ
随意筋なのか不随意筋なのかわかりませんが。

842 :名無しのオプ:03/12/24 00:01
ああ、風太郎スレらしい話題だ

>>841
勃起状態にするには、それなりの妄想や物理的刺激などで
下が反応するのを待たねばならない。逆に、萎えさせるのも同様。
気分をもっていくことである程度コントロールはできるが、
思い通りに行くものではない。
気分的になってるわけではなく自律神経のせいで勝手に立ってる
朝勃ちなんか、萎えさせるのは至難の技。

ただ、勃起状態のときにダランと垂れてるときは
力を入れればピョコピョコと自由に起こすことは意志でできる
>「勃ててくださいまし!」と頼んだら……勃ちましたよ
というのは、それではなかろうか。
でも起こしたまま維持するのはとても大変。

843 :名無しのオプ:03/12/24 00:03
自立神経失調同盟

844 :名無しのオプ:03/12/24 00:21
ああ、風太郎が生きていたなら、このスレの話題みたいなネットの
ユーモアナンセンス作品が読めたに違いない。ない。

845 :名無しのオプ:03/12/24 00:46
>>843
最初タイトル見た時どこがおかしいのか分からんかったよ。

846 :名無しのオプ:03/12/24 06:53
>>841
そのシチュエーションで勃つことはあるかもしれぬ。

847 :名無しのオプ:03/12/24 20:11
風太郎が生きていたら、
「山田先生、2chばかりやってないで続き書いてください」
ってスレが立ちそうだ

848 :名無しのオプ:03/12/24 23:17
こんな話題で盛り上がって、風太郎先生も天上でさぞやご満悦だろうなあ……
人生って突き詰めると性と死の気がする、そんな聖夜だ。

849 :名無しのオプ:03/12/24 23:30
性夜か。

850 :名無しのオプ:03/12/25 00:07
エロスとタナトスだな

851 :名無しのオプ:03/12/25 18:51
エロスついで貼っておきますね

フランス書院文庫編集部制作による文化用語辞典
ttp://www.france.co.jp/bunko/yougo/yougo.html

852 :名無しのオプ:03/12/26 04:16
「柳生忍法帖」読了。

スゲエの一言しかでねえ。眠気も吹っ飛んだ。
これぞエンターテイメントだと思った。

853 :名無しのオプ:03/12/27 01:15
あまり風太郎のエロは、エロと感じない私ですが、

女人袈裟エロすぎ!

854 :名無しのオプ:03/12/27 16:48
さて……。
今日の太閤記はどうなんでしょうね。

それを見ながら妖説太閤記を読む、ってのは面白いかもw

855 :名無しのオプ:03/12/27 21:49
しまった太閤記やってるの忘れてた。

856 :名無しのオプ:03/12/27 21:52
>>855
板違いだぞw

857 :名無しのオプ:03/12/28 00:18
>>854
対極すぎ、だもんな。

858 :名無しのオプ:03/12/28 01:34
山風のよりある意味怪作でした。

859 :名無しのオプ:03/12/28 02:25
基本的に、役者の演技が学芸会レベルで、どうしようもなかったなぁ>太閤記
これだと、来年に公開されるという噂の「甲賀忍法帖」の映画も
すこしばかり心配になってしまう。
人気のジャリタレじゃなく、実力派の俳優を起用してほしい。

860 :名無しのオプ:03/12/28 02:36
今、妖説太閤記読んでる。秀吉の人間性を鋭く突いていてグッド!
草薙がやるっていうんで、眼中にはなかったが、人殺しが嫌いって
・・・。
まあジャニがやるんじゃ、こういうのになっちゃうか・・・。
バンセンとはいえ、めちゃイケに出るのもちょっと・・・

861 :土方歳三:03/12/28 12:51
「妖説太閤記」は最高に面白いが、昨日のドラマ「太閤記」は最悪だった・・・。

862 :名無しのオプ:03/12/28 15:10
「人殺しが嫌い」っていうのを、争いが嫌いな人間の本音と感じるか
「だからそんなメンドイことさせんなよ」っていう恫喝と取るかどうかで
だいぶと違うからな。 >秀吉
「妖説」はアレはアレで極端なんだが、「匣の中の悦楽」系の「もてない男の
悲劇性と残酷性」という普遍的な人間感情が行動原理としてぶれずに最後まで
続くから説得力あるんだよな。
ただ吉川版も妖説も「行動原理が子供っぽい」という点では共通してるとは思うけどね。


だが昨日のはそれ以前だからな…

863 :名無しのオプ:03/12/28 19:59
どうやら観なくて正解だったらしい。

864 :名無しのオプ:03/12/28 20:46
今、武蔵の総集編見てるんだが、
魔界転生の登場人物が出てくる度に笑ってしまう_| ̄|○

865 :名無しのオプ:03/12/28 23:38
なぜか唐突に、美人に筆おろししてもらう秀吉より、吉川版の方がいいや。

866 :名無しのオプ:03/12/28 23:49
ちょうど今日、講談社文庫版「妖説太閤記」を読んだんだが・・・・。
橋本治はいいとして・・・・・平岡正明って(ry

867 :名無しのオプ:03/12/29 02:46
司馬遼太郎の秀吉もおもろいで、おもろいで
とーんとーんとんがら

868 :名無しのオプ:03/12/29 07:09
>>866
カラッポなやつほど引用が多い。知性の欠如を、知識の量で補おうとするから。自然、読み手のことを無視した自慰になる。

869 :名無しのオプ:03/12/29 07:56
今更かもしれんが膣痙攣の都市伝説

ttp://osi.cool.ne.jp/UL/n89.htm

870 :名無しのオプ:03/12/29 16:46
首をひるね

871 :名無しのオプ:03/12/30 05:40
横溝正史も金田一モノより初期の耽美モノの方が好きなんだが、
山風も忍法帖よりも初期の方が好きかも。
あ、でも「柳生十兵衛死す」は大好きだなぁ。
「十兵衛死す」「幻燈辻馬車」「怪談部屋」がマイベスト3。

872 :名無しのオプ:03/12/30 09:57
んじゃ俺もマイベスト3
「妖説太閤記」「警視庁草子」「風来忍法帖」
幻燈や金瓶梅なんかも捨てがたいけどなあ。

873 :名無しのオプ:03/12/30 17:02
誰にも出来る殺人
1999年
笛を吹く犯罪

……なんか、凄く偏ってるような気もするがやっぱりミステリーが
熱い! と思う。

874 :名無しのオプ :03/12/30 19:24
便乗して俺も
「妖異金瓶梅」「太陽黒点」「甲賀忍法帖」
別格「人間臨終図鑑」

明治物は未読なんで、正月に読みます。
すっげー楽しみだ。

875 :名無しのオプ:03/12/30 22:51
おっベスト3祭ですか?・・・難題であります。

誰にも出来る殺人
天国荘奇譚
外道忍法帖

このセレクトが、漏れが「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー 」を好きな
ことと無関係ではないような気もする(w

876 :名無しのオプ:03/12/31 00:34
三つ選べって言われても、難しいぞ。
五つ、いや十つでも迷いそうなのにw
で、とりあえず無難なところで

妖説太閤記
忍びの卍
明治断頭台

877 :名無しのオプ:03/12/31 13:14
叛旗兵
天国荘きたん
夜よりほかに聴くものもなし

878 :名無しのオプ:03/12/31 15:28
虚像淫楽
魔軍の通過
妖異金瓶梅

真似してベストスリーあげてみたが、現役のファンじゃないので・・タイトル
間違えているかもしれん。

失礼な言い方になるが、忍法帳は俺の頭が悪いせいかどの小説がどんな内容だった
かよくおぼえていない。面白くてむさぼるようにたくさん読んだのはおぼえている
のだが・・よってベストスリーには入れられなかった。

ちなみにおぼえている忍法ものベストスリー

怪異二挺根銃
忍法相伝73
屋根裏の伊賀者

だったかな、おバカな奴しか、しかも短編だ、俺って頭悪いな。

879 :名無しのオプ:03/12/31 21:03
年越しのお供には是非山田風太郎を……

来年も良いお年を。

880 :名無しのオプ:03/12/31 22:31
俺の場合、

忍者月影抄
警視庁草紙
魔群の通過

特に、警視庁草紙は、俺の読んだ小説の中でもベスト三には間違いなく入る。
他人の評価がどうあれ、山風の面白さだけではなく心を動かされた作品として、
多分死ぬまでこの評価は動かない。

881 :名無しのオプ:04/01/01 03:02
あけましておめでとう

俺も、今のところ1位は警視庁草紙だ。
あとは2位、太陽黒点、
    3位、魔群の通過
    次点、帰去来殺人事件かな。

まだ「幻燈辻馬車」とか「甲賀忍法帖」とか
「夜よりほかに聴くものもなし」とか読んでないから楽しみだ。



882 :名無しのオプ:04/01/01 15:59
このスレ的には、微妙な所もあるけど。

wowow でまとめて見られる。
くノ一忍法帖」1月1日(木・祝)
くノ一忍法帖II 聖少女の秘宝1月2日(金)
くノ一忍法帖III 秘戯伝説の怪1月2日(金)
くノ一忍法帖IV 忠臣蔵秘抄1月3日(土)
くノ一忍法帖 自来也秘抄1月3日(土)

883 :名無しのオプ:04/01/01 18:16
妖異金瓶梅
明治断頭台
人間臨終図鑑

何の面白みのないベスト3でごめんよ

884 :名無しのオプ:04/01/02 00:14
今さらだけどリメイク版の映画魔界転生見た。
画面綺麗だし、CGも結構良かったけど、どうしても早足すぎる感じは否めなかった。
あの長い原作を2時間弱でまとめるのはやっぱり無理があるんかねぇ、
でも、四郎復活を思わせるラストとカッコイイ荒木又衛門は良かった。
あまりに威厳なさすぎの武蔵で全てオジャンになった感もあるけど・・・。

885 :名無しのオプ:04/01/02 00:23
>>884
いいところもあったけど、
転生衆が勢揃いしないところが一番ひっかかった。

886 :名無しのオプ:04/01/02 00:55
たしか、おんな牢秘抄もVシネ化してたよね?

887 :名無しのオプ:04/01/02 02:37
女性が話に絡まない、男臭い忍法帖ってあるんだろうか。

888 :名無しのオプ:04/01/02 20:52
>>887
ぱっと頭に浮かんだのは「忍法剣士伝」
でも、コレってくノ一も出てくるし、お姫様も出てくるし、巫女さんも出てくる。
しかも忍法帖じゃないし。
ただ、戦ってるのが男ばっかってだけなんですよね。求めてるのには程遠い……
スマソ

ベストって訳じゃないけど、「畸形国」を読んで物凄いインパクトを受けたことがある。


889 :名無しのオプ:04/01/02 23:03
>>887
女性はどれでも話に絡んでくると思うんだけど(笑)。
自分のなかで男臭い忍法帖ベスト3は、『忍法封印いま破る』、『銀河忍法帖』、『忍者黒白草子』。

890 :名無しのオプ:04/01/02 23:06
くのいち忍法帖の丸橋は
男より男臭いといえなくもない

891 :名無しのオプ:04/01/03 02:44
短編が好きなんだがいいのが多すぎてベスト3挙げられん・・
>>888
畸形国凄かった。
この人の幻想短編はポーやブラックウッドに匹敵するかも。

892 :名無しのオプ:04/01/03 06:23
室町お伽草紙の三ノ鳥居次郎左衛門は佐治敬三っていう実在の人物がモデルなんですね
こういう小ネタかなり見過ごしてるんだろうな俺

893 :名無しのオプ:04/01/03 06:33
山風ファンで最近は橘外男にもハマってる漏れってちょっとヤバイ?

894 :名無しのオプ:04/01/03 11:44
>>893
ノー問題。
中央書院から出てる『橘外男ワンダーランド』も揃えろよ。

895 :名無しのオプ:04/01/03 15:02
江戸忍法帖終了。
勧善懲悪、水戸黄門、寸止め。でもこういうのもたまにはイイね。

896 :名無しのオプ:04/01/03 17:30
忠臣蔵読了。
無明の強さに唖然・・・

これで講談社文庫の「忍法」がつく長編は
全部読んだのでいよいよ「魔界転生」に挑戦
読み終わる頃には、ちくまの短篇集でてるかな?

897 :名無しのオプ:04/01/03 18:14
>>882
2と3は元の作品、何?
BSないから見れなかったけど

898 :名無しのオプ:04/01/03 18:39
>>897
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/9432/yamafuh/report.html

899 :878:04/01/03 20:20
上のリンク掘って見たけど、忍法相伝73(講談社ロマンブックス)って
貴重だったのか・・・

古本屋で200円くらいで買って、別の古本屋にただ同然で売っちまった。
まぁいいか、なんかもったいない気がするけどもう何年も前の話しだし。

900 :名無しのオプ:04/01/03 20:46
>>899
巡り巡ってこのスレの誰かが買ってそう。

901 :名無しのオプ:04/01/04 00:21
>>900
大いに有り得る

902 :名無しのオプ:04/01/04 17:33
>>887
男臭いかどうかはしらんが
どの忍法帖も精汁臭は漂ってそうだ。

903 :名無しのオプ:04/01/04 21:35
>>896
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1061563087/161

3月からを予定、だそうです。

904 :名無しのオプ:04/01/05 00:44
>>894
とっくに揃えとるわい。

905 :名無しのオプ:04/01/05 01:06
>904
だったらこちらで語っとくれ
「日本の探偵作家を語ろう」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1011755575/l50

906 :名無しのオプ:04/01/05 02:06
山風先生ってニーチェとダンテがお好きですねぇ。

907 :名無しのオプ:04/01/05 05:29
>>896
無明綱太郎の忍法で「ガモウ飛ばし?」って結局どういう忍法だったの?
あと人間刺身も忍法なのかな?
もう一度読み直してみようかな

908 :名無しのオプ:04/01/05 17:57
>>906
ショーペンハウアーもな

909 :名無しのオプ:04/01/05 18:20
笑い陰陽師読了。
面白かった!面白かったけどラストでジャンプの打ち切り漫画連想しちまうんだよ!

910 :hugin:04/01/05 22:31
>>906
大量の羽毛を撒き散らしての目くらましだと思う。

911 :名無しのオプ:04/01/06 00:45
>>906
>>910
俺は羽毛や花弁などを飛ばして発火させる技だと思っている

912 :名無しのオプ:04/01/06 01:22
>909
ジャンプ打ち切りマンガの元祖も山風か?
ジャンプトーナメントマンガの元祖が忍法帖にあると言われ、ロボットアニメで技の名前を叫ぶのは忍法帖ファンの辻真崎が脚本を書いたからとも言われる。

913 :名無しのオプ:04/01/06 01:24
そろそろ、次スレの頃だネェ・・・

914 :名無しのオプ:04/01/06 08:37
>>891
山風の短編は完成度高いよね。
ガキの頃、忍法帖のぶっ飛んだ世界しか知らなくて、
幼い頃にありがちな妙な潔癖さで
ずっとエログロB級作家って印象を持ってたんだけど、
後になって短編やミステリー読んで驚いたよ。
もちろん今ではぶっ飛んだ世界を深く愛してます(w

915 :名無しのオプ:04/01/06 13:17
>>914
確かに、リアル消防の頃とかに忍法帖読んでたら、
ここまで山風にはまってないだろ〜な〜、と思った。

話変わりますが、山風の障害者に対する意識って凄いな、と思う。
見かけだけは「差別は悪いことだ」となってる現代においても、こんな意識を持ってる
人は少ないと思う。
畸形国とか読んでも感じるように、ある種の愛すら感じる。

916 :名無しのオプ:04/01/06 15:06
風来忍法帖読了。目頭が熱くなった。

今連載中の甲賀忍法帖の漫画版から山風読み始めた口だけど、
よもやここまではまるとは思わなんだ。

917 :名無しのオプ:04/01/06 21:07
>916
こういう事をおっしゃてくれる方がいると、本当うれしくなる。
マンガ板のスレでもそういう人多いみたいだし。
月影とか卍とか信玄とか自己評価もA級の名作が絶版というのが惜しい。

「風来忍法帖」最近読み返したら、俺もラストで泣きそうになった。
「赤い赤い大きな太陽であった」なんて、形容詞2回繰り返して感動
をあおってくれる表現使ったのは、この作品くらいな気がする。

918 :名無しのオプ:04/01/07 11:30
「お前はもう死んでいる」の元ネタ(かどうかは知らんが、先行例)が、
『信玄』にあったなあ。

919 :名無しのオプ:04/01/07 12:26
>>915
常識的な物の見方に対する嫌悪なのだろうか?
倒錯した美学って感じがしますよね。
一休禅師やニーチェに対するシンパシーと何か関係あるんでしょうかね?
「大菩薩峠」なんかも五体満足でない人達が活躍する話だけど、
この辺りの小説って綺麗事の平等思想なんかとは無縁の雰囲気がある。
ああいう異様な迫力は今の小説にはないですよねぇ。

920 :名無しのオプ:04/01/07 18:26
ブウクオフで「甲賀忍法帖」ゲット。

最終ページに鉛筆で携帯の番号が書いてあった。
どうしよう?電話してみたい衝動に駆られる

921 :名無しのオプ:04/01/07 20:05
非通知でGO!


報告よろ

922 :hugin:04/01/07 21:24
今、「妖説太閤記」読んでるけど、吉川英治の「新書太閤記」より面白い。
あれは、藤吉郎が蜂須賀小六を口説くときに帝への忠義を持ち出してきて、
違和感があり過ぎた。

923 :名無しのオプ:04/01/07 22:50
妖説太閤記は、秀吉の淫蕩なキャラクターも強烈だけど、
彼の策略をことごとくかわしていく、家康の凄みも印象深い。

924 :名無しのオプ:04/01/08 04:12
妖説太閤記 読了

これ程おぞましくて哀れな主人公は他には居ないと思った。

925 :名無しのオプ:04/01/08 05:14
秀次の愛妾をつぎつぎに処刑するところとかすごいね。
そういうのも書きつつ、離楽須とかバカな短編も書いたりするからねえ。

926 :名無しのオプ:04/01/08 10:20
>>922
風太郎さんも「新書太閤記」は吉川作品でAクラスとは言えないって言ってたね。

927 :名無しのオプ :04/01/08 14:49
ブクオフで、忍法甲州路ゲット!!


928 :名無しのオプ:04/01/08 14:57
唐突ですが、皆様の風太郎との出会ったきっかけはどんなですか??
Vシネから入った超邪道者(しかも当方くノ一)としては気になります。
で、その後、故・祖父の書斎から風太郎を発見して今にいたっております・・・。ナイスじいちゃん!

929 :名無しのオプ:04/01/08 17:16
>928
ミステリーの解説やあとがきで山田風太郎が引き合いに出されてるのを見て
前々から気になっていた。で、某忍者漫画にはまったのをきっかけに、その
元ネタを探すため山風を読むようになった。

「伊賀忍法帖」購入
今度、寝ている旦那に忍法月水面かましてやろうと思う。

930 :名無しのオプ:04/01/08 18:19
魔界転生が映画化される(佐藤浩市版)というので
原作を読んでみた
映画は見なかった

931 :名無しのオプ:04/01/08 21:39
>930
ある意味、勝ち組(w

932 :名無しのオプ:04/01/08 21:41
そういえば、松竹の甲賀ってボツったの?全然情報聞こえてこないんでつけど。
正直、ボツってくれた方が安心なんだが・・・。

933 :名無しのオプ:04/01/08 22:48
>>928
何を隠そうバジリスクでつ。
忍法帖に浪人人生の大半をかけてしまいました。

そして今はミステリにはまり気味です。

934 :名無しのオプ :04/01/08 22:48
>>928
図書館で、山口雅也の「13人目の探偵士」を借りようとして、
近くにあった「人間臨終図巻」に目をひかれた。
で、上下巻借りてきて読んで、手元に残したくなり、返却したあと、すぐに本屋に行って入手した。
小説は、そのときに一緒に買った「妖異金瓶梅」が最初。
あの強烈なネタに吃驚して、はまってしまった。
現在、俺の本棚で、一番冊数の多い作家になっている。


935 :名無しのオプ :04/01/08 23:06
山風の本って定価で買っても充分お得感がある。
最近は100円でも買いたくない本が多いというのに・・・・・。

936 :名無しのオプ:04/01/09 00:17
>928
父親の書棚にあった、古い忍法帖全集がきっかけ。
(父親の書棚には高木彬光とか鮎川哲也とか、あのテの
ミステリ本が多くて、ちょこちょこ読んでいた)

山風の作風を全く知らず、「くノ一」とタイトルがついてる
ものなら、たぶん女がメインになる話だろうから読み
やすいかな、と手にした中学生♀。

それでハマったから因果なものでございます(親はあまり
いい顔をしなかったけど)。

もう間もなく自分のコドモがその年齢に達するのでありますが、
さて、奴がたとえば「バジリスク」なんかを読むのを容認できる
だろうかと思うと…結構複雑なものがあるなあ。

937 :名無しのオプ:04/01/09 00:49
やはり、ジュリー天草はインパクトあったよ。
小説の方は、昔、ミステリもSFも海外の方がいい!というボンクラだったが、読む物が無くなって仕方なく手を出したのが甲賀だった。
本当の衝撃は、忍法帖をほとんど読み終えて、仕方なく手を出した「八犬伝」「魔群の通過」「妖異金瓶梅」だった。
市内のどこかの図書館に角川文庫が揃っていた広島市。

938 :名無しのオプ:04/01/09 01:43
まいなあぼぉいの妖花忍法帖の後書きで名前を知って…、ゴメン謝る

最初に読んだのは当然のようにくノ一

939 :名無しのオプ:04/01/09 02:31
以前から読みたいと思っていた作家だったから。
一番最初に読んだのはブクオフに置いてあった魔界転生。感想は「凄い」としか言いようの無い工房の頃でした。

しかし誰かチャンピオンの「サムライジ」読んでる?



940 :名無しのオプ:04/01/09 03:06
>929
女性は月水面を実行しようと思えばできるからすごいな。
俺も「くノ一忍法帖」の脱皮忍法くらいチャレンジしてみようかしらん

941 :名無しのオプ:04/01/09 03:34
名前は知っていたけど、本格的に読み始めたのは「バジリスク」がきっかけ。
ご多分にもれずズルズルと引き込まれ、しばらく行っていなかった図書館通いを再開する始末w
本棚も山風ばかりでつ

>>939
八犬伝をモチーフにした敵キャラの名前に、忍法八犬伝の忍者の名前を使ってたねw
しかも、例の珠「悦」「惑」「盗」「狂」「淫」「乱」「弄」「戯」も登場。
これをモチーフにしたと取るか、パクリと取るか、微妙なところ。

942 :名無しのオプ:04/01/09 06:31
40代です。
ホームズのパロディ・パスティッシュをいろいろ集めていて、「黄色い下宿人」が入っている教養文庫版を取り寄せて読んで。もちろんその後教養文庫版の選集はそろえた。
だから風太郎にはまったのはミステリーから。

943 :名無しのオプ:04/01/09 08:37
富士見時代小説文庫で出たときから読み始めました。
「魔界転生」だけは本棚にあったけど深作版を見ていたので手をつけないでいた。

944 :名無しのオプ:04/01/09 10:57
なるほどー、やっぱ皆さんそれぞれの偶然や運命があるんですね。面白いなぁ。
っつうか、月水面! 旦那様にも是非何か忍法で返していただきたい。w

945 :名無しのオプ:04/01/09 11:47
>>926
「人間臨終図巻」の吉川英治の項で書いてることを
言ってるとしたら、「新書太閤記」ではなく「私本太平記」では?
吉川英治の事は高く評価してただけあって、あの項は力が入ってた。
臨終図巻の乱歩と正史の項は山風の2人に対する尊敬と親愛の感情が
感じられてちょっと泣ける。

946 :名無しのオプ:04/01/09 12:43
そろそろ新スレの時期ですねぇ。

どうでもいいですが、近場のブクオフは山風の在庫が全然ない!

元々ないのか、誰かが買い占めているのだろーか……。

947 :名無しのオプ:04/01/09 12:52
>>946
普通に人気がある。
持っている人が手放そうとしない。
絶版が比較的多い。
といった理由かと。

自分は、古書店で山風を見かけたら、すかさず買っています。

948 :名無しのオプ:04/01/09 18:02
柳生だけは近所のブクオフに常に置いてあるな。甲賀伊賀はなくても柳生はある。

949 :名無しのオプ:04/01/09 19:29
この前久しぶりに某大手古本屋チェーン店に行ったら甲賀忍法帖くらいしか置いてなかった
山風の棚が一気に増えていた。在庫整理でもしたんだろうか?と思いつつ買い占めた。
佐伯俊男画の角川文庫が結構手に入って嬉しい。

950 :名無しのオプ:04/01/09 19:31
今日図書館で山風のガイド本みたいなの探したけどなかった。これだけの
作家なのに書誌評論がないなんておかしい
ところでいま警視庁草子を読もうと思ってるんですが、誰かさわりだけでも教えてもらえませんか
それから山風でお勧めのミステリーは? にんぽうちょうばかりしか読んでなくて
正月の退屈を紛らわそうかと思ってようせつ太閤記買ったらすげえ面白くて・・・
ところで卍と月影だったらブックオフで売ってるのでは・・・
確かにこの作品が絶版っておかしいよね。講談社の文庫では無かった
あと信玄忍法帖が読みたい。誰か情報くれ!

951 :名無しのオプ:04/01/09 19:43
>>950さん
「結局何が言いたいの?」とかよく言われませんか?

952 :名無しのオプ:04/01/09 21:36
>950
もちつけw
おまえさんのレスを見て山風と出会ったばかりの頃の
自分を思いだしちまったよ(´д`)

うちの方のブクオフも柳生と魔界転生しかない。
車で5店回って全てだ。
ガス代考えたら普通に本屋で買った方がいいことに気づいた。

953 :名無しのオプ :04/01/09 21:49
書誌評論で思い出したが、志村有弘氏の「山田風太郎 幻妖のロマン」読んだ人いませんか?
よろしかったら、感想を聞かせていただきたいんですが。

>>950
お勧めのミステリーと言われても、幅が広すぎるんで難しいですが、
とりあえず光文社文庫の傑作選1・2巻を読んでみるのがいいのではないかと。



954 :名無しのオプ:04/01/09 22:43
>928
唐沢俊一氏の日記で知った「バジリスク」から入って、構成の良さに骨抜きになりました。
続き読みたいけど、読みたくないけど、目の前にあったら絶対買うという状態で
その翌週、免許の更新で帰郷しましたら、小さな古本屋の店先に黄ばんだ「甲賀」をみつけてしまいまして、
以後、怒濤のようにむさぼり読んでおります。

近年、視力の低下もあり、活字離れが激しかった自分が、このスピードで本が読めることに驚愕。
古本屋巡りの成果も多いのに、まだまだ未読の本があるのが嬉しい。
今は廣済堂文庫「売色使徒行伝」読み終わって「はぁ〜たまらん」状態です。

長文スマン。

955 :名無しのオプ:04/01/09 23:03
Xシネで甲賀忍法帖映像化されてたっけ?
されてないよね。なんででしょ
あとバジリスクばっか話題になってるけど、もう一つのほうは無視?
朧はこっちのほうが好きなんだけど・・・

956 :名無しのオプ:04/01/10 00:02
くノ一忍法帖のサブタイトルにするには重過ぎるから

957 :名無しのオプ:04/01/10 00:27
>>955
・展開が呆れるほど遅いため語るにはネタがすぐ尽きる。
・編集が伊賀甲賀20人の忍法をバラしやがった。
・デザインが悪い意味で畸形すぎる。
・二番煎じのイメージ定着。
以上の点でバジリスクではない方は甲賀不快と呼ばれ散々な評価をうけてる。
キャラデザは新鮮といえば新鮮なんだが相手が悪すぎる。
バジリスクのキャラデザやアレンジは原作からさらにプラス方向に補完する離れ技だからなあ。

958 :名無しのオプ:04/01/10 01:22
>955
個性的なデザインなのに誰が誰だか全然覚えられない処がまたスゴイ・・・。
原作読んでなかったら尚更わけわかんないだろうなぁ。
っていうか、あの人漫画下手ですわ。

959 :名無しのオプ:04/01/10 01:26
Vシネといえば、くノ一忍法帖DVD BOX(全2巻)がでるよー。
柳生外伝は大好きなので、もう買っちゃってるよ・・・

960 :名無しのオプ:04/01/10 02:22
>>950
ユリイカ 山田風太郎特集 http://www.seidosha.co.jp/eureka/200112/
文藝別冊 山田風太郎追悼特集 http://homepage2.nifty.com/st_reguls/reguls/futaro/f_ninpo6.html
BRUTUS図書館 山田風太郎 http://mook.magazine.co.jp/detail.jsp?seizoBumonCd=SW&seizoGosu=24

961 :名無しのオプ:04/01/10 02:34
魔群の通過。山風初読み。
意外にシリアスなんだな。読んだ作品がそうなのかもしれんが。
天狗党はうっすらと知っていたが,いや面白い。一寸船戸の匂いがした。
原田が陣屋を燃やしたという記述があったけど,これを元にして作ったのが
笠原和夫のシナリオ「いれずみ決死隊」なんだろうなー。

セックルしたまんまくっついた男女が出てきたりするようで,いやこれも楽しみ。

962 :名無しのオプ:04/01/10 03:06
>>961
喇嘛仏かな?
ちょっと話がずれるが、風太郎が武蔵にやらせたことの一覧をつくったら、えらいことになりそう。

963 :名無しのオプ:04/01/10 10:34
>962
ザッと記憶をたどって…吹いた。

山風は日本史と世界史突き合わせて、「出会ったかも知れない人」や
「関連があったかも知れない出来事」の対照年表みたいなのを
独自に作ってたらしいけど、「山風が歴史上の人物にやらせたこと一覧」
を作ったら凄いことになりそうだ。

とりあえず、柳生十兵衛と信長と秀吉とか。

964 :名無しのオプ:04/01/10 16:26
思想や分量が偏った文科省推奨の教科書よりも、
「嘘」で教える山風作品の方がよほど血や肉となる。

中高の授業で「室町」を詳しく教えてくれる教師なんて皆無だしなあ。

965 :名無しのオプ:04/01/10 17:30
えーローカルな話だが
ブクオフ船橋競馬場駅前店には講談社の新書版が結構あるよ。
あと書評じゃないけど関川夏男の「戦中派天才老人-」はよいです。

966 :名無しのオプ:04/01/10 18:13
>>957
>>958
読みたくなってしまったじゃないですかw

967 :名無しのオプ:04/01/10 18:33
甲賀忍法帖・改とか柳生十兵衛死す(石川賢)とか
読んだ人の話だけ聞いてると、あえて読みたくなる

968 :名無しのオプ:04/01/10 18:48
>967
漫画サロンのバジリスクスレ前スレで、こんなやりとりがあった
(原作モノを石川賢が漫画化すると…という話)。

939 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 01:21 ID:???
石川はスキー板にロケットエンジンつけて下から上に向かって滑走
→そのままスタート地点を越えて大空に旅立ったんだよ

941 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 01:56 ID:???
むしろ下駄か何か履いて
あれ?滑らないぞ?って突っ立ってる感じだと思う

942 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 03:03 ID:???
でも石川賢って結構昔から似たようなとこ滑ってるのにな。
柳生疾風剣蓮也とか。

943 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 03:15 ID:???
スキーに例えるなら滑り方が並じゃないんだよ
実際にはおめにかかったことのない雪だるま滑りみたいな感じか。

944 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 03:48 ID:???
石川賢はよく見るとローラースケートでスキー場を滑っている感じ

945 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 04:32 ID:???
ケン石川はゲレンデをバイクで滑り降りるエクストリーム野郎

946 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:03/12/10 07:00 ID:???
ただし、絶対に普通には止まれず、大転倒。

969 :967:04/01/10 18:56
なるほどよく理解できたよ(石川賢の体のしくみが)
だが「柳生疾風剣蓮也」は野口賢だね 烈風剣だし

970 :名無しのオプ:04/01/10 21:10
原作とぜんぜん違うけど
石川賢の魔界転生は好きだな

971 :hugin:04/01/10 22:05
>>957へ俺なりに補足
「バジリスク」は独自の展開、解釈にも、原作への愛着、敬意が感じられる。
何より、十分にストーリーを展開させた上でのものなので、そういったところを、
ゆとりを持って楽しめる。
「甲賀不快」は、大してストーリーが進んでいないにもかかわらず、要らん所に筆を費やしているうえに、
それが作品をよりよくする方向に作用していない。

972 :名無しのオプ:04/01/11 03:09
っつうか、石川賢の漫画は原作付きだろうが何だろうが
石川賢が描いた時点で石川賢の作品になっちゃう訳だよ。
分ってやれ、そこんとこ(w
漏れはそんなケン石川が大好き(w

973 :名無しのオプ:04/01/11 04:03
TUTAYAで、渡辺裕之が十兵衛、田口トモロヲが由比正雪(ラスボス)やってる
魔界天生のビデオ発見、早速鑑賞させていただいた。
登場する魔界衆は四郎(副将格)、武蔵、殷舜、又右衛門、十兵衛パパ、坊太郎、春日局(オリキャラ)
2巻合わせて約3時間になる長編で、かなり原作に忠実。魔界衆が勢揃いするシーンもある。
最初は全く期待せず、あくまでネタとして見るつもりだったけど、なかなかの良作でした。

974 :名無しのオプ:04/01/11 22:12
妖説太閤記読了。
……なんだ、この寒気がするような無残さと言うか……言葉がない。
とにかく、凄かったとしか言い様が……。

975 :名無しのオプ:04/01/12 00:13
俺は魔界転生、石川版よりとみ新造版のほうが好きだ。
魔界転生を忠実に再現しようとしている。
ちょっとバタ臭い絵だが、意外にいいぞ1

976 :名無しのオプ:04/01/12 20:41
――生ヲ隔テテ死ヲ描ク

人間臨終図鑑を読むと言い様も無い哀しみに満ちる気がします。

977 :名無しのオプ:04/01/13 09:32
>>975
とみ新蔵版は、十兵衛VS又右衛門の内容変更が成功してると思う。

978 :名無しのオプ:04/01/13 15:29
去年・一昨年とNHKの大河ドラマ見るたびに、
風太郎さんの作品のあーんな事する秀吉や
こーんな事をさせられている武蔵を思い出して、
一人でへらへらしていたが、
今年、思い出すことがなかったんで気が付いた。
何で風太郎さんは新撰組ネタをほとんど書いてないんだろう。
(自分が知らんだけかもしれないけどね。)

979 :名無しのオプ:04/01/13 15:46
山風ビギナーはまず何から読めばいいでしょうか?

「○○傑作選」とかはかぶる可能性があってちょっと怖いんです。

980 :名無しのオプ:04/01/13 16:07
>>979
かぶるのが快感になったら一人前。

981 :名無しのオプ:04/01/13 16:38
次スレたてました。

山田風太郎 其の四
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073979481/

982 :名無しのオプ:04/01/13 16:59


983 :名無しのオプ:04/01/13 18:48
>>978
芹澤鴨を題材にした短編があったよね。
↑ひょっとしてネタバレだったかしら?

984 :名無しのオプ:04/01/13 18:53
というか「新選組の道化師」と書けばいいっしょ

985 :名無しのオプ:04/01/13 19:20
>>978
「警視庁草紙」に某隊士が登場していた。
あと、「おれは不知火」でも、少しだけ舞台になっていた。
まあ、あれは佐久間象山と河上彦斎が主人公のようなものだけど。

986 :名無しのオプ:04/01/13 20:10
「飛騨(軍艦)忍法帖」では主役が(メール欄)してましたな。

987 :名無しのオプ:04/01/13 21:36
軍艦ってずっと後期の作品だと思ってたら忍法帖三作目なんすね・・・
テイストが同時期のヤツと違う気がする。

988 :名無しのオプ:04/01/13 21:50
図書館が飛騨とジライヤ買ってくれたんで正月かけて読了。
・・・なんかジライヤいまいち。食い合わせも悪かったかも?


989 :名無しのオプ:04/01/13 22:14
>>988
俺も初めて自来也読んだときはいまいちと思ったが、
後で、自来也の正体が誰かというミステリーを読んだのだと
考えたときに、きっちりミスリードされてた自分に気がついて
結構満足できた。



990 :名無しのオプ:04/01/13 22:22
自来也のさわやかな余韻は結構好きだけどなあ。
風太郎本人の評価が低いのが納得いかん。

991 :名無しのオプ:04/01/14 00:20
自来也の印象。
怪傑ゾロかよ!また浮寝鳥かよ!戦闘シーン少なくないかよ!
嫌いではないが。ハッピーエンドの忍法帖は少ないから。

992 :名無しのオプ:04/01/14 00:59
窪塚版を見たがすげえつまんねえ。金返せって感じ
映画館いかなくてよかった〜っ
深作版のほうがぜんぜん面白いよ
少なくとも、武蔵野扱いがちゃんとしてて
佐藤と麻生がよかっただけに残念



993 :名無しのオプ:04/01/14 10:02
1000


994 :名無しのオプ:04/01/14 10:06
>>993
早っ!

995 :名無しのオプ:04/01/14 12:37
忍法995!

996 :名無しのオプ:04/01/14 13:05
忍法110!

997 :名無しのオプ:04/01/14 13:19
忍法997!

998 :名無しのオプ:04/01/14 14:34
1000!

999 :名無しのオプ:04/01/14 14:35
1000!
1000!

1000 :名無しのオプ:04/01/14 14:35
忍法1000!
1000!
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)