5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの好きなニセホームズを教えてください

1 :エルロック・ショルメス:2000/10/27(金) 04:37
あなたの好きなホームズのニセモノ(パスティーシュ、パロディ)
を教えてください。
私はレストレード警部シリーズが大好きで、
ベストニセホームズは『レストレイド警部と3人のホームズ』です。

2 :名無しのオプ:2000/10/27(金) 11:04
宮崎駿。


3 :天然八歩:2000/10/27(金) 12:11
いしいひさいちのホームズ。「バチアタリ家の犬」とか。

4 :ギコマギー:2000/10/27(金) 15:03
R・フィッシュのシュロック・ホームズシリーズ

5 :名無しのオプ:2000/10/27(金) 15:31
三毛猫……

6 :名無しのオプ:2000/10/27(金) 16:39
四谷・・・・ぎゃー!わかる人だけわかってくれ!

7 :名無しのオプ:2000/10/27(金) 16:42
映画も入れていいですか?
フロイトと共演してた「シャーロックホームズの華麗な冒険」
(「挑戦」だったかも)が面白かったです。

8 :名無しのオプ:2000/10/27(金) 16:49
「ホック氏の異郷の冒険」だったっけ?
あれは好きだ。

9 :天然八歩 :2000/10/27(金) 17:04
そういえば、黒崎緑さんの「ボケホームズとツッコミワトソン」は、
最高ですね。
続編書いてくれないかな〜。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/10/27(金) 17:53
唐沢なをきのマンガの、チン×ンニコカインを打つホームズ。

>9
極めて同意。

11 :エルロック・ショルメス:2000/10/27(金) 18:14
>>7
どんなジャンルでもけっこうです。
ただし、ホンモノに分類されるものはご遠慮下さい。
例:NHKでやってたドラマ版

>>8
加納一朗のホック氏ものは確かもう一作出てましたね。
タイトル思い出せませんが(笑)。

12 :名無しさん@惨劇の村:2000/10/27(金) 19:46
『迷探偵ホームズ最後の事件』だったっけ。
実はワトソンが名探偵で、ホームズはただの傀儡っていうやつ。
ギャグとしてはあまり笑えなかったけど。


13 :名無しのオプ:2000/10/27(金) 23:17
>>11
いや、ホック氏は全部で三つ出ていたでしょう。
「異郷」「紫禁城」と「香港島」。

俺は「異郷」の段階でミステリとしては全然楽しめなかったから、
続きは読んでないんだけど。

14 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 23:23
島田荘司「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
このころの島田はよかった・・・。

15 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 00:45
「宇宙戦争」「VSドラキュラ」「エドウィン=ドルード」あたり。
2重、3重のパスティーシュが好きなのです。

16 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 02:07
>>6
ごめん。わかるよ…。
ダ・ヴィンチで紹介されてたので知ったんだ。

17 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 02:22
いしいひさいちのヤツ

18 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 05:42
「レストレードと3人のホームズ」は当然と言えば当然だが
ワトソン調の文ではないので、俺的にはキませんでした。

そのせいで途中までしか読んでないため、批評は出来ないけど、
まあ参考までに...。
ちなみに、最後まで読んだ人、どうでした?

19 :エルロック・ショルメス:2000/10/28(土) 12:51
>>13
さようでしたか。私が知ってるのは紫禁城までです。
まあ、ホック氏ものは基本的に時代冒険小説ですから
ミステリを期待して読むとつらいですね。

>>15
『シャーロック・ホームズの宇宙戦争』は気になっている
作品なので、よろしければ感想をお聞かせください。

>>18
ニセホームズ小説としては大傑作です。
特にホームズが単なる×××の××××で、
例の帰還もワトソンの××だというエピソードは
腹を抱えて大笑いしました。
普通に小説として読んでも時代ものの警察小説として良品です。
ただ、熱狂的なシャーロッキアンの方やキャラ萌えな方は
読まれないほうが無難かと。

20 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 13:59
三つ目がとおるの写楽保介。

21 :名無しのオプ:2000/10/29(日) 01:46
18>19
それでなんとなくわかりました。
「漱石と倫敦ミイラ〜」読んだ事あるからいいや。

ちなみに過去ログの底の方に沈んでると思われる
「贋作ホームズスレ」立てたの俺。
1君は良かったらそっちも見て頂戴。
色々教えてもらったから(その時のみなさんサンクス)。

22 :21:2000/10/29(日) 01:50
ごめん「贋作ホームズスレ」消えてるっぽいや。

23 :名無しのオプ:2000/10/29(日) 04:26
フロイトと共演する「シャーロック・ホームズの華麗な冒険」は
小説ありますよ。映画見てないけど、小説だけ読んだ。
自分としても、あれば今まで知っている贋ホームズもののなかで一番面白かったなあ。


24 :名無しのオプ:2000/10/29(日) 04:31
そのものズバリ「贋作ホームズ展覧会」とかいうタイトルの
オムニバスが、ちくま文庫かなんかになかったっけ?

25 :名無しのオプ:2000/10/29(日) 05:06
>>24
河出文庫じゃなかったかな?

26 :独者:2000/10/29(日) 20:12
ベアリング=グールドの『ガス灯に浮かぶその生涯』
最後のところで泣いた。


27 :名無しのオプ:2000/10/29(日) 20:54
シャーロックホームズ対ドラキュラ(だったっけ?)
けっこう面白かった。ワトソンええ奴や〜。

28 :エルロック・ショルメス:2000/10/30(月) 02:05
>>21-22
お心遣いありがとうございます。

ところで、かねがね疑問に思っているのですが、
>>2の方が触れられている宮崎駿のアニメ版
『名探偵シャーロック・ホームズ』。あの作品、
私のおぼろげな記憶によればドイル卿の名が
クレジットされていたように思うのですが、
みなさまにとりましてアレはホンモノなのでしょうか、
それともニセモノなのでしょうか?

29 :名無しのオプ:2000/10/30(月) 02:19
正にルブランのルパンとルパンIII世の関係と同じでいいのでは?

30 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/30(月) 02:25
>>2
宮崎ホームズを含む一連のTVシリーズでは原作ドイルとなってたと
思います。しかしナディアにおけるヴェルヌと同じで実際は「原案」というところ
ですよね。
ホンモノ・ニセモノでいうと私的にはニセモノ(パロディ)。
好きなのでどっちでもいいですが。
劇場版は来年DVDが出るらしいのですが「劇場版」とは柴田ホームズの2本を指すの
でしょうか?広川ホームズのも2本は劇場公開されてると思います(がTVでやったの
と同じだったか)。…ちょっとスレに関係ない話題でスマソ


31 :名無しのオプ:2000/10/30(月) 02:32
星新一にホームズもののパロディがあるよ(ショートショート)。
おもしろいっす。

河出の「華麗な冒険」は名作。映画も観ました。
しかし続編はピンとこなかった。切り裂きジャックものなんだけど。

創元のジューン・トムスンのもいいなあ。

32 :宮崎ホームズ:2000/10/30(月) 02:33
>>30
柴田ホームズの時は著作権の関係がクリアされてなかったので、
主人公の名前は「シャーロック・ホームズ」ではありません。
他のキャラも微妙に名前が違う(たとえばハドソンさんはエリスン
だかエリソンさんになっている)し、クレジットには「コナン・
ドイルの作品とは関係有りません」みたいなのが出ていました。

しかし、TV放映時にはそのへんがめでたくクリアになった為、
堂々「原作:コナン・ドイル」とクレジットできたわけですね。

33 :独者:2000/10/30(月) 12:44
「華麗な冒険」は、ほんとは「素敵な冒険」なんじゃない?
ニコラス・メイヤー原作。初期の扶桑社文庫に入ってたやつ。


34 :23:2000/10/31(火) 20:29
>>33
そうそう!
まさにその通り、扶桑社文庫のやつで、「素敵な冒険」だった気がします(実家に行けば現物あるからもっと確信もって言えるのに)。
扶桑社文庫なのは、確かにそうだったと確信していますが。

>>31
切り裂きジャックものの贋ホームズ、同じく扶桑社文庫、ということで、
「素敵な冒険」の続編と思って買ったやつがけっこうつまらなくてがっかりした記憶が自分にもあります。
しかも、読み終えた後に作者名を念の為に確認したら、ニコラス・メイヤーじゃなかったような気が……(ああこれも現物が手元にない)


35 :天然八歩:2000/10/31(火) 20:51
『「我輩は猫である」殺人事件』もけっこういけますよ。
ホームズ・ワトソン御両人が大活躍してます。

36 :名無しのオプ:2000/11/04(土) 15:15
>『迷探偵ホームズ最後の事件』
あれだけ散々な描き方しておいて最後は「なんだかちょっといい話」で
終わるあたり、おいおいなんかずるい映画だなあと苦笑。
私にはグラナダ版ホームズのスタッフに向けた痛烈なパロディに思えました。
着想は嫌いじゃないけど、気の毒なので不安定な時期にジェレミーブレットが
見ていないことを祈ります。

>34
「素敵な冒険」ですね、おっしゃるとおり扶桑社文庫でした。
<いま手元にあるので確認。

私の場合、だいたいの物は面白く読めるので、逆にどうしてもダメだった一冊の方が
印象に残ってしまうんですが…。
M&Mハードウィックさんの本で「シャーロック・ホームズの優雅な生活」。
ショック受けちゃいました。
まだ10代半ばの潔癖な時期に読んだのが一番まずかったのかもしれません。




37 :名無しのオプ:2000/11/05(日) 19:18
笑えるやつなら既出だけどいしいひさいち。
コミカルミステリーツアーのホームズ大好き。続編まだ出るのかな。

38 :名無しのオプ:2000/11/06(月) 01:36
清水義範の”シャーロックホームズの口寄せ”ではイタコがホームズの霊を呼び出すよ。

39 :Patty:2000/11/06(月) 22:37
いわゆる、、『クリーン ミステリ』さんだぁ、、ちゅう。。

40 :桔梗:2000/11/06(月) 23:46
宮崎のアニメはTV番は版権の問題は解決していたのだが、
映画は解決していず、名前が微妙に違ってます
敵は「モリアッチ」になってました(TVはモリアティね)
でも好きだなー

ジェーン・トムスンの書いたシリーズは一番、原作に似ていると思う
あ、あとスピルバーグ監督の「ピラミッドの謎」、
のりがグーニーズだったった
チャカポコチャカポコ♪


41 :名無しのオプ:2000/11/07(火) 22:36
たった今BSでやってた「帰ってきたシャーロック・ホームズ」は
誰も見てないの?

42 :名無しのオプ:2000/11/07(火) 23:12
…地上波しか入らないから…(泣。


43 :名無しのオプ:2000/11/08(水) 01:45
>>41
ぎゃあ!
忘れてたぁぁぁぁーーーーっ!!

44 :名無しのオプ:2000/11/08(水) 02:00
安心していいよ。クソだったから。

45 :名無しのオプ:2000/11/10(金) 13:23
ドイルの倅とディクスンカーのはどう?

46 :名無しのオプ:2000/11/13(月) 13:05
ギャグマンガでよろしければ。
速星七生『名探偵テームズ』全2巻(朝日ソノラマ・サンコミックス)
絶版ですが、たぶんブックオフなんかで入手できるかと。

ホームズかぶれのボンクラ男が探偵を自称し(もちろん、格好は例のアレ)、
電話帳でワトソンという名の医者を探して強引に助手にして…という。
実は結構頭のキレる人だったワトソンが、オロオロしながら真相を見抜く、
というのが毎回のパターンでした。
個人的には、乱闘シーンで『武術〜〜〜〜ッ!』と叫びながら
男を投げ飛ばすシーンで、ちゃんとルビが「バリツ」になっていたので
大受けしました。

あと、山田風太郎に『黄色い下宿人』という短編がありましたね。
「漱石と倫敦〜」系のアレ、というとオチがわかっちゃうんですが。
どの本に入ってたっけかなあ。

「シャーロック・ホームズの宇宙戦争」を読んだ後だと、
ウェルズの「水晶の卵」の、あの男がホームズにしか見えない…。


47 :名無しのオプ:2000/11/14(火) 23:59
エラリー・クイーンの「恐怖の研究」よかったなあ
ジャック・ザ・リッパーVSホームズは 2〜3作有るけど
さすが エラリー・クイーン

がいしゅつのニコレス・メイヤーの「〜の華麗な挑戦・・と冒険
(どっちかが映画化のタイトルは)小説、映画共に、それぞれ
魅力的だった

ワトスンがかっこいいのが好き

あと「〜の優雅な生活」小説も映画も楽しい
でも映画はTVだと前半丸々切られているのですが
今はビデオで丸々見られるのかな
当時は映画館でも前半切られて上映というのが多かったんだけど

48 :名無しのオプ:2000/11/15(水) 00:08
面白くって読める、ってのが少なかった気がする<ホームズパスティシュ
文庫で手に入りやすいアンソロジーの中の1篇で
クリスマス題材にしたやつが良かった。<作者とかもう覚えてない

パロディで面白かったのは島田荘司の「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
これも題うろ覚えだなー。
昔結構集めたんだけどわりと早いうちに手放しちゃった。

49 :名無しのオプ:2000/11/18(土) 16:48
真瀬もと「シャーロキアンクロニクル」シリーズが面白かった。
ウィングス文庫の少女小説ですが…

50 :名無しのオプ:2000/11/18(土) 17:41
「ヤングシャーロック・ピラミッドの謎」てな映画があったっと思ったが。
見たことないん。

51 :名無しのオプ:2000/11/18(土) 23:21
>50
スピルバーグのやつでしょう。
高校の時だかにすでにホームズとワトソンが会っているという設定。
中身はインディージョーンズだと思えばいい。
2作目があるときいて早十数年・・・。

52 :>46:2000/11/19(日) 03:56
>「黄色い下宿人」
in「奇想小説集」ですね。下ネタ満載の。
貞操帯の話はゲラゲラ笑いながら読みました。

「黄色い下宿人」については、私「漱石と倫敦〜」も好きなんですが、
もしかしたら島田さん「黄色い〜」読んでいたのかもしれないと思うと、
ちょっと複雑……。

53 :名無しのオプ:2000/11/19(日) 05:28
20年くらい前のアイドル歌手の曲で、タイトルに
「シャーロック・ホームズ」がついてるのがあったと思ったけど、
誰のなんていう曲か忘れてしまいました。
あ、こりゃパスティーシュじゃないか〈藁

54 :名無しのオプ:2000/11/19(日) 07:45
歌だったら 谷けい(漢字わからん)が「みんなの歌」で
『シャーロック・ホームズとワトソン博士』というのを
歌っていた 今でも好きだったり(藁

ファミコン時代のゲーム『伯爵令嬢誘拐事件』は
ホームズが街の通行人を蹴り倒しては お金を稼ぐシステムで
受けた! HPはちゃんとワトソン博士が戻してくれる

小説じゃなくて スマソ

55 :名無しのオプ:2000/11/19(日) 08:36
エロマンガなら「Lady ワトソン」(山咲梅太郎)
ホームズとワトソンが実は女の子だったっていう設定で、
メインは推理ではなくってふたりのレズプレイ(藁


56 :名無しのオプ:2000/11/19(日) 13:39
多分創元で、「シャーロック・ホームズのライバル達」って
帯に書いてあるやつをいくつか読んだけど、なんかイマイチ
ぱっとしなかった。

って、これは偽ホームズじゃないっすね。
ので、sage

57 :名無しのオプ:2000/11/20(月) 04:46
>>45
ディクスン・カーのホームズ物って
「パラドール・チェンバーの怪事件」のこと?
これなら好き。

58 :名無しのオプ:2000/11/20(月) 05:46
>>50
「ヤングシャーロック・ピラミッドの謎」
それ、小説なら読みました。
オチがルパンの○○城と一緒やん…がっくし。
ということしかおぼえておりませぬ。

59 :名無しの探偵:2000/11/22(水) 23:19
河出の文庫に「ホームズ贋作博覧会」ていう上下巻の作品集が出ていて、
それに日本の作家によるパスティーシュが結構載っていた覚えがあります。

60 :名無しさん@田舎おっぱい。:2000/11/27(月) 04:44
チンパン探偵ムッシュバラバラ。

61 :ねつてつ:2000/11/27(月) 19:40
「シャーロック・ホームズの決闘」

いやー、バリツ強ぇ強ぇ。習いてー^^

62 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 15:41
シャーロック・ホームズ対オカルト怪人」
哲学者のバートランド・ラッセル、ヴィトゲンシュタイン、
数学者ハーディ、ラマヌジャン、
さらに経済学者ケインズ等々、とにかく豪華キャスト。
あ、作家のヴァージニア・ウルフも出てきたなぁ
でも最大の目玉はオカルト怪人ことアレイスタ・クロウリーでしょう。
哲学・数学(経済学も?)に造詣の深い人や、
オカルトが好きな人には、特におすすめです。

63 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 19:32
>54
あったあった、みんなの歌。
確か、ネタばらししまくってたんだよね。懐かしい・・・。

64 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 19:39
ジュブナイルのホームズ(ポプラ社とか岩波少年文庫とか)
から入った人、多いと思うけど、えkっこう改竄されてるよね。
俺は昔、名探偵ホームズ先生と助手のワトソン少年が出てくるのを
読んだことがある。

65 :吾輩は名無しである:2000/11/30(木) 23:26
>>64
21面相が出てきそうっスね…>名探偵ホームズ先生と助手のワトソン少年

私はやっぱり『シャーロック・ホームズの功績』やジューン・トムスンの
贋作ホームズシリーズでやってるような原作に名前だけ出てきた所謂
「語られざる事件」をネタにしてるものが好きかな。
今「わに足リコレッティとその横暴な妻の事件」の贋作を探してるんだけど
ナカナカ見つからない。ま、地道に探しますか。これもニセホームズ本の
ひとつの楽しみ方。

66 :ミステリ好き:2000/11/30(木) 23:53
アドリアンコナンドイルとディクスンカーの共同作品って
何でしたっけ?


67 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 03:25
がいしゅつかも知れないけど、
「薔薇の名前」の探偵役の修道士って完全にホームズのパロデイだよね。



68 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 08:24
”しゃべくり探偵” 黒崎 緑

ぼけホームズとつっこみワトソン

69 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 11:04
>>66
『シャーロック・ホームズの功績』
>>65が言ってるよーな「語られざる事件」モノの短編集だよ
ハヤカワ・ミステリから出てまっせ

>>67
パスカヴィルのウィリアム!だもんな(笑)

70 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 22:11
故マイケル・ハードウィック氏の
「シャーロック・ホームズの謎」(原書房)。
パスティーシュで、ホームズの空白の三年間を書いたもの。
最近よんだんだけど面白かった。

71 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 01:37
前どっかで書いたんだけど、
その昔、永井豪のマンガで「名探偵シャーヤッコ・ホームズ」というのがあった。
当時のロンドンには、ホームズ人気をあてこんだパチもんのホームズがいっぱい
開業してて(シャ−ロッコとかツャーロックとか)、その中に、「がすよ」の
冷や奴ふんするところのシャ−ヤッコもいた。
依頼人が本物のホームズと間違えて持って来た事件(全部、美女全裸殺人)を
でたらめな推理で次々に解決してゆく、というお話。
ワトソン君も女の子だった。

72 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 01:38
前どっかで書いたんだけど、
その昔、永井豪のマンガで「名探偵シャーヤッコ・ホームズ」というのがあった。
当時のロンドンには、ホームズ人気をあてこんだパチもんのホームズがいっぱい
開業してて(シャ−ロッコとかツャーロックとか)、その中に、「がすよ」の
冷や奴ふんするところのシャ−ヤッコもいた。
依頼人が本物のホームズと間違えて持って来た事件(全部、美女全裸殺人)を
でたらめな推理で次々に解決してゆく、というお話。
ワトソン君も女の子だった。

73 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 01:39
2重カキコスマソ

74 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 09:22
ageてみる。

75 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 09:26
ローリー・キング女史の
「シャーロック・ホームズの愛弟子」シリーズが
出てないですね。
やっぱ…つまんないですか?

76 :Enigma:2001/03/18(日) 09:39
いまシュロック・ホームズを読んでるけど、面白い。

77 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 10:00
>>76
懐かしいな〜。
朝っぱらから炭坑に行く御婦人とか
パッソピカブロとか。

78 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 10:31
ガキの頃にネズミのホームズを読んだ記憶がある。
「ベイジルと双子誘拐事件」とかいうやつ。
他にもいくつかシリーズがあった。
面白かったのは覚えてるけど、ストーリーを覚えてない。

79 :名無しのオプ:2001/03/19(月) 00:01
改めてみると、ジューン・トムスンがあがってないね
真に雁作(いい意味での)の名に値するのはこのひとだけだが、知名度低いのかな?
「秘密ファイル」「ジャーナル」「クロニクル」「ドキュメント」がでてるけど(全て短編集)
聖典にひけを取らないできだ

80 :名無しのオプ:2001/03/19(月) 09:46
「ミセスワトスンの華麗な冒険」だっけ。
メアリ視点で描かれていて、勿論ワトスン萌え萌え。
ホームズをくそみそに表現してるパロって、結構好きだ。

81 :名無しのオプ:2001/03/19(月) 11:54
ジューン・トムスンは、ある意味まともすぎるかな。
いわゆる「聖典」だけじゃ足りない!もっと読ませて!
って時には最高ですね。

パロディだったら、最高に面白かったのは、
がいしゅつですがロバート・フィッシュのシュロック・ホームズ。
実家に置きっぱなしなのでまた欲しいのですが、
まだ手に入るんでしょうか?

82 :いちご姫:2001/03/19(月) 13:05
>>76
>>81
パロディの限界にまで挑戦している感じなのに、典型的なパスティシュ
なみのディーテイルにまで配慮していますよね。せっかくだから、五巻
プラス長編4冊を出すとかしてほしかったです。(量が増えるし)


83 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 07:19
俺の高校の時の卒業文集にホームズのパスティーシュを寄稿した奴がいたな。
「赤毛連盟」のような謎を題材にしてたけど、なかなか独創的なトリックで
面白かった覚えがある。

いま奴何をやってんだろ…

84 :名無しのオプ:2001/03/24(土) 02:56
やっぱシュロック・ホームズが好き。
でも、ダジャレやオチが英語だから、ちょっと考えないと
わかんなかったり。。。
グラナダTVのシリーズも、後期のやつは「ニセホームズ」だよなぁ
「吸血鬼」とか「未婚の貴族」とか「マザデブ」とか・・・。
あ、それからガキの頃に読んだけど、山中峯太郎訳(訳?訳なのか?)
のホームズ。あれも「ニセ」だろう、内容的には。


85 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 02:44
パスティーシュというか、ニセホームズですらないんだけど、アシモフの
『黒後家蜘蛛の会』2巻に入っている、「終局的犯罪」。

モリアーティ教授が、ソレを書いたために学会から追放を喰らったという
《小惑星の力学》とは、どんな論文だったのか?という考察なんですが。

実は、アシモフ自身の「私はこれでベイカー・ストリート・イレギュラーズへの
入会を認められました」という考察を「黒後家」ものに翻案したという、ちょっと
ズルい作品です。

ただ、内容そのものはたいへんアツくて面白いです。…M教授が史実どおり、
偉大で天才的な犯罪者である、という前提に立った上での考察ですけど。

86 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 03:00
「バトルホームズ」は設定は笑えるな。

87 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 17:24
アシモフ、ありましたね。
ズルイといえば確かに・・・ですが、
「やっぱホームズ面白いよね」とアシモフと語り合ったような
気分になれて楽しかった。
それにしてもこれがホントならM教授すごすぎ。

88 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 18:06
ベーカーストリートイレギュラーズの論文であんなのがいっぱいあるの?
すげーおもしろそうなんだけど。

89 :名無しのオプ:2001/03/26(月) 00:30
かなりトンデモなのもある様なので
当たりはずれがすごそう>論文。

「黒後家」!うんうん。
アシモフがシャーロッキアンだったと知った時は
嬉しかったっけなあ〜。
彼が指摘している様な学会追放劇と、
そこから生じた教授の屈折というのは、
英語圏では半ば定説(?)扱いなんでしょうか?
<若干被る解釈のパスイティシュ読んだ事があるんだけど。


90 :名無しのオプ:2001/04/27(金) 12:27
確認age

91 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 00:33
映画のホームズパスティーシュものって、たいてい面白くないのは何故?

92 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 08:35
>91
どんな映画がありますか?

93 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 12:28
バトルホームズ以降なにか出てないのかage

94 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 08:26
激しくがいしゅつだが漱石と倫敦…は良かった。
最後にホームズがバイオリンを弾くシーンがたまらん。

死ぬまでに一度は見たいと思ってるのはエロビデオの100人切りホームズ。
通常版とホモエロ版があるらしい。(ホモはどうでも良いから通常版を…。)

あまりの衝撃で忘れられないのがシャワーロック・ホームズ

95 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 03:13
贋作ホームズ、前に読みあさったけど
ワトソンをものすごくドジに書く作家と
原作以上にかっこよく書く作家に分かれるのが
おもしろかったなあ。
それぞれの作家がホームズの視点かワトソンの視点か
どっちで原作を読んでたかの違いなんだと思うけど。

96 :ねつてつ:2001/05/11(金) 17:44
>55
それ系なら、不条理モンティ・パイソン型ギャグの
後藤寿庵氏を忘れちゃダメかも。シャーリー・ホー
ムズは、結構面白かったよ^^

映画だと、ホームズの弟がホームズの留守中に勝手
に依頼受けて無茶苦茶やらかすドタバタがありまし
た。『おかしな弟の大冒険』だったかな?
レンタルで探したこともあるんですが、みつからな
かった。また見たいのになあ…

97 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 23:13
それは、映画になった宮崎アニメ(と、思ったけど今考える怪しい)の
犬のホームズ。
わざよざ、原作とは関係ありませんという
注釈が笑えたもんだ。

98 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 23:39
>>96
ねつてつさん後藤寿庵とか読んでるんだ。
ちょっと驚き。

99 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 23:59
パロかパクリか知らんが島田荘司の御手洗モノ

100 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 08:17
>>97の「それ」はどれを指してるんだろうか。ここのところ
犬ホームズに触れた話題は無かったと思うが。
>>98
後藤寿庵はパロディリスト挙げてるサイトなんかでも
よく触れられてるよ
>>99
御手洗ものそのものではないが、「切り裂きジャック百年の孤独」
の方が雰囲気はホームズものっぽいかも

101 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 22:20
ニセホームズの元祖といえばルブランじゃないか。

102 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 00:12
柴田錬三郎のニセホームズが読みたい。

103 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 01:02
名探偵の冬あるいは…

104 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 02:10
なぜか今まで出ていないが、007のロジャー・ムーアがホームズを演じた映画があった。
ニューヨークで公演中のアイリーン・アドラーの息子がモリアーティに誘拐される物語なのだが、
このスコットという息子が、実はアドラーとホームズとの間にできた隠し子!
スコットというのは、ホームズのミドルネームだったというお話だった。

ここまで読んでピンときた方がいるかどうか、ベアリング・グールドの伝記を下敷きにしたオリジナルストーリーだったんだよね。

105 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 02:19
「帰ってきたシャーロック・ホームズ」というのは、アメリカの単発TVドラマだったらしく、定期的にCMタイムが入る。
物語は、「瀕死の探偵」で本当に毒針を受けてしまったホームズが、ワトソンの開発した冷凍睡眠装置で仮死状態に。
医学が発達した未来社会(現代)で甦るというもの。

小説では背が高いと描写されていたが、実は現代人の平均身長より低かったり、バリツがまったく利かなかったりとギャップを感じさせる場面で笑いを誘っていた。
犯人のピストルの弾を抜いておくという手で土壇場の危機を脱出したが、「古くさい手を使いやがって」といわれて落ち込むなど、徹底していた。

106 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 08:20
>>105
ワトソンの子孫の娘といちゃつく奴な

107 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 12:07
「名探偵もどき」

108 :ねつてつ:2001/05/26(土) 13:05
そういや、昔、角川スニーカーでホームズの孫娘とかいう主人公の
シリーズがあったような…
もう記憶にほとんど残ってないのだけど、挿絵が竹本泉だったのだ
けは、しっかり覚えてたりして^^;

109 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 17:27
記憶が曖昧なんですが
たしか吉岡平だったと思います
主人公が古生物学やってる日本人留学生で
探偵役でホームズの孫娘(実家が養蜂業)の革ジャンのねーちゃんが出てきて
落ちが「mail欄」にダイヤモンドがはめ込まれてると言う奴だったような…
なんて題名でしたっけ?

110 :ねつてつ:2001/05/26(土) 17:41
ああ、思い出してきたぞ^^
バリツとか会話に出てきましたね、確か。
うーん、タイトルまでは思い出せない…

111 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 22:16
高橋克彦の「倫敦暗殺塔」読んでいたらドイルが意味もなく出てきた。
ウェルズが出てきた時には「タイムマシンの作者」と説明されていたのに
ドイルは名乗っただけでフォローがなかった。知らない奴はいないってことか。

112 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 22:26
「霊の柩」にも出てきたよね。

113 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 10:17
>>108-110
「シャルロット・ホームズの冒険」というらしい。
心当たりが無いのは単行本になってないせいか

www.ie.t.u-tokyo.ac.jp/~atsuo/takemoto/comics/works/holmes.html
ftake.dyn.to/w_list/omake/ill_mnov.htm

114 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 16:55
がいしゅつだったらスマソ。
「ガラスの仮面」で有名な美内すずえさんが描いた短編漫画に、
「シャーロックホームズのひ孫の冒険」というのがあります。
ホームズのひ孫に当たるシャルロット・ホームズが、ビーナス像の
首の盗難事件を解決するというもの。
彼女は10歳位の女の子で、ワトソンという名のブルドッグ犬を
助手にしています。ホームズが書いたと思われる「ホームズ辞典」を
参考に推理してゆくというのもご愛嬌。
よくまとまってて、楽しい作品です。

115 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 19:06
>113
謎が解けました
Thanksです


116 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 02:01
「名探偵ホームズ霧のロンドン殺人事件」

117 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 08:39
維持age

118 :名無し@耽美主義:2001/06/16(土) 07:19
TRPGの「クトゥルフの呼び声」に、ホームズを扱ったシナリオがあったよ。
「門」(ワームホールのようなもの)を使ってライヘンバッハから生還した
モリアーティが、ホームズへの復讐の為、シェリンフォードに殺人の濡れ衣を
着せる。その事件に超常現象が絡んでいる事を認めたホームズが、斯道の専門家
であるプレイヤーに調査協力を依頼に来るという筋書き。

ベアリング・グールドの本とか、結構色々な研究資料を参考にしたようで、
レストレードやグレグスンらの能力値とか、私的解釈の読み物としても
なかなか面白かった。
赤いヒルと銀行家の死の忌まわしい物語とか、古めかしい英国製手押し車の
奇妙な中身の事件とか、いわゆる語られざる事件を、クトゥルー関係の話と
解釈してシナリオを作る為のアイディアとかも楽しい。

119 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 10:46
「ホームズ先生の素敵な冒険」松波千波
少女漫画だけどオモシロイヨ。

120 :名無しのオプ:2001/06/18(月) 03:40
「ソーラー・ポンズの事件簿」はどう?
(オーガスト・ダーレス作)

121 :柴錬版のウイルソン少年:2001/06/18(月) 06:58
「13人目の名探偵」、「探偵士」の方は読んでないので
知らん…って自慢?あと「キッド・ピストルズ」にもホー
ムズがらみの設定なかったっけ?

122 :名無しのオプ:2001/06/18(月) 08:08
>>120
今時手に入るものなら読んでおいて損はないと思う

123 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 15:19
>>120
決して面白くはないけどね

124 :密室博士:2001/06/21(木) 15:39
>>120
正直いってよくこんなしょうもないもんを書いたもんだと思う。<ソーラー・ポンズ
薬屋探偵もビックリだ。

125 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 10:29
ニセホームズとしては十分及第点だろう。突出して面白いほどでは
ないが。
列車の話なんてドイルのより面白いぞ(藁

126 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 10:33
http://www.ann.hi-ho.ne.jp/kashiba/0008y.htm
8/19参照

127 :125:2001/06/23(土) 10:38
名前がホームズなだけで、全然ホームズになってない
作品も多い中で、、そこそこの出来にはなってるだろう

>>126のサイトって主催が有名人なの? メアドだけで
名前(ハンドル)が見当たらないんだが

128 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:35
山田正紀の「霧の国」っつー短編読んでいたら
ドイルが出てきた。トリックが思い浮かばず悩んでいた。
もちろんSFだ。

129 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 00:46
「バキ≠フシリーズだったか別の漫画だったか(どれか忘れた≠ノドイル出てきてるね
ボクシングのスポンサーみたいな役で

130 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 16:17
「バリツ」とは「バーリ・トゥード」のことだった!

てなホームズの同人誌を見たことがある。

131 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 23:20
>>130
それ大槻ケンヂも言ってたよ

132 :129:2001/07/09(月) 23:23
文字化けしてるし…
友達のうちで、バキとかいろいろ格闘漫画を見ていたときに見たので、
何の漫画だったかわからなくなった。「コンデ・コマ」かな。

133 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 23:12
今、ファミリー劇場で宮崎ホームズやってるよ。

134 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 23:36
ディジタルホームズはガイシュツ?

135 :田中:2001/07/15(日) 01:22
日本バリツ協会会長の田中ですがなにか?

136 :名無しのオプ:2001/07/22(日) 19:54
犬アニメもニセホームズの一種かのう

名探偵ホームズ(犬)
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=995206177

137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 22:50
>>137
こんな僻地スレで何があぼーんされたのだろう・・・

139 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 21:15
>>138
言うまでも無いかもしれんが
age→AAコピペ廚→アボーン

140 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 07:19
>>139
いや、AA一つくらいで一々あぼーんされるか?
(つーか削除依頼出した奴がいたのか?藁)
やっぱ個人情報とか、内容にまずいのがあったのかなと思っただけだ

141 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 09:52
維持age

142 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 07:30
100人切りホームズってなに?
詳細きぼんぬ!!

143 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 12:11
今出てるビジネスジャンプの「ホームズ〜グレート・パシフィック号の冒険」はどうでした?

144 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 08:23
>>142
遅レスですが海外のビデオにそういう内容の物があるとの噂。
アイリーン・アドラーからハドソン夫人まで切りまくるホームズ奮闘記。
留学していた友人によると同内容の生本番ショーもあったらしいという事です。

145 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 23:09
不思議宇宙のトムキンスではさりげなく旧版にはいなかった
ホームズが追加されている

146 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 23:44
河出じゃなくて、むかーし講談社文庫から出た「ホームズ贋作展覧会」は面白かった。
中でも一番の傑作が、実はホームズ本人の殆ど出てこない「引き立て役倶楽部の
不快な事件」。タイトルでわかる通り名探偵の引き立て役、つまりワトソン役
ばかりが集まったクラブ(会長は「偉大なるデュパンの親友」)の会合で起きた
殺人事件の謎に彼らが挑むんだけど、当然のように推理は混乱し、事件は迷宮入り。
しかし、ただのお笑いではなく、あっと驚く犯人と被害者の正体が最後に明かされ
るのであった…。

147 :名無しのオブ:2001/08/23(木) 00:01
偽ホームズ。
私は、このミステリー板のバナーに登場しているモナーを推薦する。
「お前が犯人かモナー」

148 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 07:39
>>146
>河出じゃなくて、むかーし講談社文庫から出た「ホームズ贋作展覧会」

同じだ

from河出文庫版
 なお、本書はいまから九年前の一九八〇年七月に、講談社文庫
として刊行されたが、その後久しく品切れ状態が続き読者から再刊が
要望されてきた。この度、装いをあらため、河出文庫として刊行される
運びとなったことを訳者一同とともに慶びたい。

149 :146:2001/08/23(木) 16:59
>>148
なんと、そうじゃったのか!年寄りの話につきあわせてすまんかったのう。
もう逝くとしようゴホゴホゴホ…

150 :A.M.:2001/08/23(木) 17:06
山田風太郎氏追悼の意味もこめまして『黄色い下宿人』を。

151 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 11:21
ハヤカワ文庫からでてた
シュロック・ホームズの冒険
赤毛連盟等のパロディ等あって、ことごとく推理をはずす迷ホームズなんだけど
最終的には偶然事件が解決してしまうという話が多い。
ホームズもワトソン(ワトニイという名ででてくるが)も自分らの推理で
事件が解決したと信じきっていて、あの強引な作者のまとめかたが、ある意味
楽しめるよ。

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :名無しのオプ:01/08/26 18:32 ID:ixtoDkEw
シュロック・ホームズって冒険のほかに回想もでてたよね。

154 :名無しのオプ:01/08/26 21:37 ID:kQ502Hz2
光文社文庫から迷推理も出ていて、早川と合わせれば
全部揃う

155 :名無しのオプ:01/08/26 22:19 ID:zF9eNLzk
光文社文庫のは知らなかった。明日みてみよ。

156 :エロゲ板住人:01/08/28 06:54 ID:PEcXDHwM
超マイナーな18禁ゲーム「HOLMES!〜でっちあげ名探偵〜」。
ホームズの末裔を名乗るDQNな高校生が、美少女のワトソンをお供に、
学園の怪事件を捜査。
証拠を集めて容疑者を脅迫し(冤罪でもOK)嫌がる容疑者と無理やりHすれば
ステージクリア。失敗するとワトソンにSMプレイで責められる(笑
数あるホームズパロの中でも地上最悪レベルではないかと。

157 :名無しのオプ:01/08/28 08:26 ID:9k.ipxX2
アメコミでバットマンがまだ生きている超ヨボヨボのホームズと競演する話がある。
一応補足しておくと、バットマンは“Detective Comics”で初登場しており、
ホームズとの競演は今に続くその“Detective Comics”誌上で行われた。
アメコミ界屈指の探偵と世界一の名探偵の夢の競演というノリだった。

158 :名無しのオプ:01/08/29 19:22 ID:5t8v6L3A
タイトル忘れたけど、ワトソンが主人公の、ハーレクイン風ロマンスがあった。
ない様は完璧に忘れてるけど、こんな文章があったことだけ鮮烈におぼえてる。
「本当の天才はホームズさんではありません。ワトソンさん、あなたです。
犯罪研究マニアの変人を、あなたのペンが、小説が、不世出の天才探偵に変えたのです。
ストランド誌に載せたあなたの文章がなければ、ホームズさんは、今でも生活に
苦労している売れない探偵さんだったでしょう。
ホームズさん自身も、自分では気づかないうちに、あなたの小説の『名探偵ホームズ』を
模倣しているのです。永遠のヒーローを生み出したのはあなたです。
見る目のない人々は、ホームズさんが主役であなたが脇役だと思うでしょう。でも、
本当に見る目のある人は、どちらが主でどちらが従か、ちゃんとわかるはず。
それに、常識的な女性ならだれでも、ホームズさんよりあなたの方を、伴侶として
好ましい男性だと思うはずですわ」

159 :名無しのオプ:01/08/29 23:18 ID:w9MLj5FQ
>>158
ええと、確認したわけではないけれど、多分
「ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険」
だね?
四つの署名をメアリ・モースタンの視点から語った怪作。
けっこう好きだ。

160 :名無しのオプ:01/08/30 03:06 ID:xIbJv4og
158>159
うわ!これだけの手がかりでわかる方がいるとは思わなかった。
言われてみれば、確かにそんなタイトルだったような。ありがとうございます!

やっぱり2ちゃんはいい!閉鎖なんていやだよう・・・

161 :名無しのオプ:01/09/12 07:01
age

162 :名無しのオプ:01/09/22 06:08
ホームズが死んでて、ワトソンが(違うかも)降霊会をひらくとか、なんかそんな話。
……タイトルも思い出せないよ!たすけて!

火星人が攻めてきてホームズと戦うとかいうのは、
ある意味おもしろかったけど、ある意味だけだった。なつかしい。

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :名無しのオプ:01/09/22 18:04
金田一耕助は誰が考え出したキャラですか?

165 :みっしり卿:01/09/23 01:00
164>>
ネタっぽいけど一応マジレス。横溝正史だ。

166 :名無しのオプ:01/09/23 11:35
>>162
ワトスンは出ないけどホームズを降霊という点だけから
思い付くのは、「日本版ホームズ贋作展覧会」(河出文庫)
収録の「シャーロック・ホームズの口寄せ」(清水義範)くらい
か?

167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :名無しのオプ:01/10/01 00:17
>>162
ホームズが死んでて、ワトソンが登場する話っていうと
「シャーロック・ホームズの恋」(ハヤカワ・ミステリアス・プレス文庫)?
(この話ではワトソンは降霊会を開くんじゃなくて、ホームズの伝記を書こうとする)
後半はバイエルン国王ルードヴィッヒ2世の暗殺をホームズが止めようとして、
失敗する話だったような・・・(うろ覚え)。

わりと面白いかったのが「ホームズVSドラキュラ」
ホームズもいいけど、この話のワトソンがすごく好きだ。

169 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

170 :162:01/10/02 06:13
>166
あ、それかも!その本持ってたから。ありがとう。
もう一度読みたいけど、実家か…。

>168
ああ、それも読んだことあります。
うひゃー懐かしい嬉しい。ありがとうです。

171 :名無しのオプ:01/10/02 11:50
星新一の「赤毛連盟の内幕」だったかな? ショートショート。

172 :名無しのオプ:01/10/02 22:45
「・・・恋」は本来の話以上に、ワトソンの結ばれる相手が
珍しいのが印象深い

173 :名無しのオプ:01/10/02 23:23
>165
サンキュウ。ネタじゃないっす。

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :名無しのオプ:01/10/05 09:52
age

176 :迷探偵に名前はいらない:01/10/07 18:03
「実用 パーム便覧〜シャーロック・パームズの冒険」ちっともミステリじゃないけど。
パームの入門書なのだが、ワトソンと一緒にパームの使い方を解説していくという本。
シドニー・パジェットの挿絵のパロディまであるのには脱帽した。

177 :名無しのオプ:01/10/08 11:23
>>176
出版社、著者、発売日などの情報きぼんぬ

178 :176:01/10/08 12:05
>>177
「本やタウン」での検索結果。
書  名 実用パ−ム便覧    
副 書 名 シャ−ロック・パ−ムズの冒険
出 版 社 発行所=ロ−カス、発売所=角川書店ロ−カス
著   者 松田ぱこん、小島邦男
本体価格 1,900
発行年月 2001/05 判型 A5 ページ 223
ISBN 4898142257

こんな入門書は初めて。名探偵シャーロック・パームズが事件の中で
解き明かしたPalmのすべて。ミステリー仕立てで、どんどん読める、
どんどんわかる。Palm単体だけでなく、パソコンも含めた実際の使
いこなし方を解説。
1章 パーム登場(きみを満足させるPDAがひとつだけあるんだ;
コンパクトで使いやすそうな端末だね ほか)
2章 入力の研究(グラフィティほど馴染みやすい入力方法は見あたらないね;
グラフィティとスクリーンキーボードのどちらを選ぶんだい ほか)
3章 基本アプリケーションの実際(個人情報の管理なら、基本アプリケーション
だけでも十分だよ;するべき用件を管理したいのなら、To Doが役に立つ
だろう ほか)
4章 パームウェアの書庫(ホットシンクで、パームのバックアップが
取れるんだ;どうしようもなくなったときの手段として、リセットが用
意されているんだ ほか)
5章 モバイルの考察(外出先でのメールのやり取りは、いまでは不可欠と
感じているよ;パームでメールを管理する手段はいろいろあるんだ ほか)

179 :177:01/10/08 15:42
さんきゅう
1900円は買うかどうか悩むところだなー
著者が日本人なのもあるし
とりあえず立ち読みしてみよう(見つかれば)

180 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

181 :名無しのオプ:01/10/13 02:05
>>179
Palmを実際に持ってなきゃおもしろくないとおもうが…
世にシャーロキアンと呼ばれる人はまずまず多いと思うが、ひょっとして
「パスティーシュ・シャーロキアン」と呼ばれるかなり珍しい部類の人ですか?

182 :名無しのオプ:01/10/13 10:00
>>181
シャーロキアン(といえるレベル)でなおかつパスティーシュを
チェックもしない奴(正典原理主義者?)の方が珍しいと
思うが

183 :名無しのオプ:01/10/15 21:25
ホームズ君は恋探偵シリーズって結局何冊出たんだろう

184 :名無しのオプ:01/10/15 21:57
ビジネスジャンプにまた載ってる。

185 :名無しのオプ:01/10/16 22:07
新刊
饗宴(シユンポシオン)−ソクラテス最後の事件
柳広司 原書房

なにやらソクラテスをホームズに見立てた薔薇の名前っぽさを
感じる本だが、まだまったく読んでいないので判断は避ける

186 :名無しのオプ:01/10/16 22:32
>>178
松田ぱこんって別スレで誰かがささきすばる(森博嗣のブサイクな嫁)
だって言ってたけど???

187 :海軍条約違反:01/10/18 15:50
誰かの作品でロンドン留学中の夏目漱石と会っていたが?なんでも漱石の下宿先ってベーガー街から1ブロックぐらいの所だったそうです。

188 :名無しのオプ:01/10/19 06:35
>>186
>誰かの作品でロンドン留学中の夏目漱石と会っていたが?

ガイシュツのだと、島田荘司氏の「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」と
山田風太郎氏の「黄色い下宿人」ですな。他に何かあったっけ?
漱石の下宿がどこかだったのかは知らないんだけど、漱石がロンドンで個人指導
受けてた先生がベーカー街のすぐ近くに住んでいたっていうのは聞いたことあるなあ。

189 :名無しのオプ:01/10/19 09:23
シスプリの四葉

190 :名無しのオプ:01/10/21 20:27
アニメの名犬ホームズ(ちがう)にも金ちゃん出てたよ

191 :名無しのオプ:01/10/21 20:31
>>189
同意

192 :名無しのオプ:01/10/21 20:34
http://210.236.188.140:8080/

193 :名無しのオプ:01/10/27 22:58
↑ブラクラ?

194 :名無しのオプ:01/10/27 23:17
エロサイトだったよ。 なんかダウンしろって言ってくるけどさ

195 :名無しのオプ:01/11/01 21:52
講談社青い鳥文庫のパスワードシリーズ新刊に
ホームズ4世(アイザック・ホームズ)再登場してたな

ただこれを買ってしまうと結局シリーズ全巻買ってしまいそうで
躊躇してる(藁

196 :名無しのオプ:01/11/06 07:40
饗宴−ソクラテス最後の事件
ようやく読み終わったが、到底ホームズパロとはいえんな

197 :名無しのオプ:01/11/10 10:11
age

198 :名無しのオプ:01/11/10 14:27
タイトルは忘れたけど海外作者の文庫本で、ホームズが女だったと
いうやつを読みました。最悪。
あの外見のままで実は女、しかもワトスンに切ない片思いを抱いてて、
それを一人称でマジ語りしているという、やたらジメジメと暗い作品だった。
でもって最後に、とどめを刺すようなもんのすごく救いのないオチが
ついてたと思うんだけど、あまりの気分悪さに忘れてしまいました。
なんともいえず後味の悪い話で、それ以来しばらくパスティーシュに
手を出すのが怖くなってしまった。

199 :8:01/11/10 14:50
http://www.beum.jp/2ch.htm

200 :名無しのオプ:01/11/10 17:32
>198
ブリッグス女史の書いた「我が愛しのワトスン」だと思う。
文藝春秋社から出てたソフトカバーの単行本で、文庫じゃないよ。
パスティーシュでもあれはかなり特殊な部類の作品だから、
たまたまあれに当たったのが運が悪かったんだね。
パスティーシュについては当たり外れがあるから、読むのは
ネットのパスティーシュ紹介ページなんかで当たってからの方がいいよ。
外れはとことん外れだから。
ちなみに俺のお薦めは、
・ジョン・ガードナーの「犯罪王モリアーティの復讐」
・マイケル・ハードウィっクの「シャーロック・ホームズの謎」かな。

「犯罪王〜」はライヘンバッハ生還後のモリアーティ教授を描いた長編三部作の第二作。
クライマックスにホームズとモリアーティは、燃え盛る部屋の中で再度対決する。
「シャーロック〜」の方は、モリアーティ教授とホームズが、
実は協力しあった事件があったという話。
読むとモリアーティが根っからの悪人じゃないのが分かって、見方が変わる。
ホームズとのライバル同士の友情とかもあって、お薦め。

201 :名無しのオプ:01/11/10 21:14
「わが愛しのワトスン」(My Dear Watson)はニセホームズの中でも
けっこう好きな方だ。斎藤数衛か日暮雅通あたりもけなしてた気が
するが、あのへんもあてにならんからな。
「わが愛しのホームズ」(MY DEAREST HOLMES)はさすがに
一回しか読んでないが(藁

202 :201:01/11/10 21:21
訂正
「シャーロック・ホームズのドキュメント」の解説で北原尚彦が
書いてたんだった。

203 :名無しのオプ:01/11/11 20:04
大体、正統パスティーシュ好きと色物パロディ好きが、それぞれ「単なる自分の好み」を
さも作品の出来の良し悪しであるかのように(本人もそう信じている)書いていることが
多いよな

204 :名無しのオプ:01/11/15 20:35
ビージャンのホームズ漫画ってどんなペースで
やってんだ。全然2巻がでねーな

205 :名無しのオプ:01/11/18 20:40
しかし今年も残り少ないというのに新刊は無いのか
クリスマスでもないのか

206 :名無しのオプ:01/11/19 00:24
>>205
クリスマスアンソロジーね。
あれって三冊目あるの?

207 :名無しのオプ:01/11/19 16:58
>>204
今週号のビージャンに前後編でホームズ漫画載ってるぜ。
今回の掲載分でちょうど一冊分たまるから、
来年初頭あたり2巻が出るんじゃないかな。

208 :名無しのオプ:01/11/19 23:01
バトルホームズ2出るんじゃん
今度は西部劇だってよ

209 :名無しのオプ:01/11/19 23:38
小学生の時オリジナルで「キーロック・マイホームズの事件簿」を書いてました。

210 :名無しのオプ:01/11/21 21:11
バトルホームズ2って、明日発売だYO!

211 :198:01/11/21 22:02
>>200-201
遅くなりましたがレスありがとうございます。
200さん、ご紹介の本読んでみますね。
201さん、「わが愛しのホームズ」ってそんなに凄いんですか?
ついでに>>203さんの書き込みを見て、ギクリ!
たしかに私の好みはほのぼの系だから、「わが愛しのワトスン」は
よけい苦手に感じたのかもなぁ。もっともこの本に限っていえば、
なまじ完成度が高いことが、自分にはいっそう痛かったんだよね。
そこが面白いという意見もあることはよく分かります。

212 :名無しのオプ:01/11/21 22:22
>>211
わが愛しのホームズ、イラスト「は」漫画家の坂田靖子でほのぼのしてるよ。
こっちの本はホームズもワトソンも男だよ。語り手はワトソンだよ。
でも内容はタイトル通り「わが愛しの・・・」なんだよ。

213 :日本バリツ教会会長山田:01/11/22 02:34
気になって調べたら鬱になった。
バリツは柔術でも武術でもなく、あくまで「バリツ」だっちゅーの!
http://www.shueisha.co.jp/dash/-homuzu/

しかし、このディレクトリ名はわざとか?

214 :名無しのオプ:01/11/22 17:50
>>213
そ、そのお名前欄の肩書きはマジですか?
日本のシャーロキアン団体に似たような名前のがあったような
気もしますが、そちらは実際に格闘技として実践なさって
おいでなのでしょうか

215 :日本バリツ協会会長山田:01/11/23 03:05
公式サイト http://www.baritsu.com/

216 :名無しのオプ:01/11/23 09:28
このページはテンプレートです。ご自分のホームページと置き換えてください。

↑わざわざドメイン取ったんかい(藁

217 :215:01/11/24 00:20
いや、打ち込んでみたらあったの。

218 :名無しのオプ:01/11/25 11:38
米の日本かぶれシャーロキアンがサイト開こうとでもしたのか

219 :かんきち:01/11/25 19:55
武術家としてのホームズを描いた怪作三冊。

シャーロック・ホームズの決闘 伊吹秀明 幻冬舎

バトル・ホームズ 梶研吾 集英社スーパーダッシュ文庫

バトル・ホームズ2 名探偵、大西部を征く 同上

220 :名無しのオプ:01/11/30 22:04
和製ニセホームズでは世紀末ロンドン・ラプソディが一番好き
ひどい方は甲乙つけがたいのがいくつもあるが(藁

221 :名無しのオプ:01/11/30 23:49
そういえば今、徳間から出てた「名探偵ホームズ」の資料本、
「ジ・アート・オブ・ホームズ」が復刊ドットコムで復刻されてて買えるぜ。
オークションなんかだと5000円以上で手が出なかったんだよな。

222 :名無しのオプ:01/12/08 10:12
サンデーの超だかGXだかで椎名高志がG.S.美神の外伝として
ホームズやるらしいぞ

223 :名無しのオプ:01/12/08 23:02
アンソロジーですが、『〜災難』はまだ出てませんよね。
O・ヘンリが書いたパロディとか珍しいものもあったような。
ただ、一番記憶に残ってるのが、クイーンの序文なのですが。

224 :名無しのオプ:01/12/09 11:06
確かに>>編者クイーンの序文

アシモフあたりの編集の短編集でもそういうことがよくあり(ホームズと関係無いが)

225 :名無しのオプ:01/12/09 17:30
>>224
特に『〜災難』の場合は「ホームズへの信仰告白」になってますから。
あと、メキシコ製(だったかな)の似非ホームズ物を茶化してるのも
なかなか笑えますが。

226 :名無しのオプ:01/12/16 11:10
げげ落ちすぎ

サンデーGXはもうすぐ発売

227 :名無しのオプ:01/12/16 12:36
翻訳モノで、
隠居してミツバチの世話をしている頃のホームズを描いたという設定の、
パスティシュ(後日談?)みたいなものがあったと記憶しているんだけど、
タイトルと作家名わかるひといるかな?

228 :名無しのオプ:01/12/16 17:57
>>227
「蜜の味」 ハヤカワミステリ文庫 かな?
既に絶版になっていて古本屋にもほとんどないから、ネット古書店か
ヤフオクで探すのがお勧めだね。

この他にもホームズの引退後を書いた作品は多くあって、
「クリスマスシーズンの出来事」
「シェークスピアと爆弾」
「十二羽の巨嘴鳥」
「ピルトダウンの怪人」
「不死の男」
「冬の醜聞」
「犯罪王レインボー」
などがあるよ。
  

229 :名無しのオプ:01/12/16 21:37
意図してたかどうかは分からないけど、ハンニバル・レクターってホームズに似てない?
特に初期のアタマは切れるが奇人だったころのヤク中ホームズが。

パロディとしてはシュロック・ホームズに一票。
Your time is out!とか E=McPowersとか・・・

230 :名無しのオプ:01/12/17 20:51
散々概出だが、俺はやっぱり「黄色い下宿人」イチ押しかな。

ちなみに「バトル・ホームズ」読んだけど、正直シャーロキアンにお勧めするには
チト辛い一冊。
ライトノベルが好きでホームズも好き、と言うならそこそこ楽しめると思うが。
俺の個人的な感想としては「ストーリー自体は可もなく不可もなく。ホームズが
出てるのでなんとなく嬉しい」ってくらい。

231 :名無しのオプ:01/12/17 21:50
>229
いくらホームズでも、あそこまでトチ狂ってはないと思うが……(w
でも、ハンニバル・レクターの人気具合を考えると似てるところが
あるのかもね。
「ハンニバル」でのハンニバル・レクターマンセーっぷりは、シャーロキアンの
ホームズマンセーっぷりと近いのかもしれん……と妄想してみるテスト。

ところで、ネット上で読めるお勧めのパスティシュやパロディってある?
ゲームやアニメのパロディは多いみたいなのに、ホームズ物が少ないってのは
なんか悲しい。

232 :名無しのオプ:01/12/17 22:17
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  | マイクロフトだが、
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  用件を聞こうか…
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '

233 :名無しのオプ:01/12/18 00:31
『冬のさなかに ホームズ2世最初の事件』〜創元推理文庫
が出てないですね。結構面白かったですよ。

あとは既出だけど、やっぱりジューン・トムスンのパスティシュかな?
ワトソンが結構活躍してて良い感じ。

あと大昔にルパン三世のゲームブックで、ホームズの孫娘だかが
出てくる話があったような。シャーリー・ホームズって名前だった。

234 :227:01/12/18 10:40
>>228
それだ!
ありがとう。

235 :名無しのオプ:01/12/18 11:41
「シャーロック・ホームズの功績」はさすがに聖典並。別格としたい。
「漱石倫敦〜」は、漱石ファンにも受ける。(「吾輩は〜」も同様)
映画はフロイトのと、潜水艦のを見たようだけど、タイトル何だっけ?
鼠の「ベイジル」は実に可愛いので手放せない。
徳川夢声が「六車家々」というのを書いたと思うが、「新青年」
だったかな?「オベタイブルブル事件」
色々書いたが、やっぱシュロック・ホームズが好きかも。

236 :名無しのオプ:01/12/19 20:43
>>228
博識なのは分かったが、収録されている本のタイトルくらい
書かないと探しようがないぞ

>>235
「吾輩は〜」って「ホームズ探偵学序説」の
「吾輩はバスカヴィル家の犬である」か?
あれは出来としては・・・・・・

フロイトのは「シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険」。
(映画のタイトルもこのままだった気がする)
原作は立風書房か今は扶桑社文庫だったか?
潜水艦は「シャーロック・ホームズの優雅な生活」。
ノベライズは創元推理文庫。ただし映画の邦題は
よくTVで放送してた頃なんかは単に
「シャーロック・ホームズの冒険」だった記憶がある。


サンデーGXの椎名高志のを読んでみたけど、
意外ときちんとホームズパロになってた。俺的には
科学信仰とか女嫌いのツボが押さえられてて高評価。

237 :名無しのオプ:01/12/21 21:36
>236
禿同。
椎名高志だからもっとぶっ壊れたホームズになるかと思ってたら、しっかり
ツボを押さえてホームズらしくしてたので俺的に大満足。


ところで、「インターネットで投票する世界一のジョーク」とやらの
一位をとったジョークが、ホームズネタだったらしい。
Zdnetで探せば記事が見つかると思うが、ホームズ好きとしてはなんか
嬉しい。

238 :名無しのオプ:01/12/22 02:45
http://www.zdnet.co.jp/news/reuters/011221/e_joke.html

239 :名無しのオプ:01/12/22 03:39
「シャーロック・ホームズの功績」ってつまらないよ。
アドリアンって、親の七光りのドラ息子じゃん。

240 :名無しのオプ:01/12/22 21:40
>>236
スマソ。
いま自作しているホームページ用のリストからの引用なんだ。

「クリスマスシーズンの出来事」と「冬の醜聞」は原書房刊の
「ホームズ、クリスマスの依頼人」1と2のどちらかに収録されてるはず。
「シェークスピアと爆弾」・「十二羽の巨嘴鳥」については
昔のHMMとEQMMのバックナンバーに収録されている。号数は今ちょっと不明。

「ピルトダウンの怪人」は伊吹秀明(だっけ?)の
「シャーロック・ホームズの決闘」の一話、残りのほとんども引退時期が舞台。
「不死の男」はハヤカワミステリ文庫の「S・Hの災難」の下巻より。
「犯罪王レインボー」は昔のハヤカワポケミス刊の長編。
こんなところかな。参考になればいいんだけど。

241 :迷探偵に名前はいらない:01/12/22 23:20
「知られざる名探偵物語」(ジュリアン・シモンズ)にも引退後のホームズをネタにした短編がありましたな。

242 :名無しのオプ:01/12/23 11:09
既にWeb上にその手のリストは山ほどあるので、何か付加価値が欲しいところ

243 :名無しのオプ:01/12/24 09:06
朝刊で角川文庫の広告に気になるタイトルを見かけたが、
全然関係無いかもしれん。チェックしとこう。

244 :名無しのオプ:01/12/29 09:43
>>243
ハードカバーで出てた「ワトスン君、もっと科学に・・・」
の改題文庫化だった。なんかせこいぞ角川。

245 :名無しのオプ:01/12/31 09:09
ビージャンのホームズ漫画の2巻は1月発売の模様

246 :名無しのオプ:02/01/02 09:50
新年、今年はなんか良いパロディ出てくれよage

247 : :02/01/03 11:39
>>245
ビジネスジャンプ連載のホームズ漫画、日本人ダイゴロウの視点で描かれていて、
実は彼の子供が・・・という凝った設定がいいですねえ。

248 :名無しのオプ:02/01/06 23:09
ものすごくマイナーだが「ディジタルホームズ」
シャーロック・ホームズ5代目子孫のヒュー・イブカ・ホームズと
ドクター・ワトソン4代目子孫のアル・ワトソンが活躍する話。
この間PS2でゲームも出た。
イブカが国際指名手配犯で、アルがエリート捜査官。
個人的には好きなのだが(w

249 :名無しのオプ:02/01/07 00:03
「Ladyワトソン」までがいしゅつなのに、「シャーリィ・ホームズ」が
出ていないのはなぜ?

250 :名無しのオプ:02/01/07 00:08
>249
がいしゅつ

251 :名無しのオプ:02/01/07 01:34
>248
かねがね疑問に思ってるんだが、ホームズの子孫モノって嫁さんの設定は
どんな感じなんだろうか。
あのお人の眼鏡にかなう嫁って、かなり怖いんだが…(w

某金田一はその辺無視してたけど、ディジタルホームズはどうでしょうか?

…楽しげな設定だったら読んでみようか、と思ってみるテスト。

252 :248:02/01/07 18:58
>251
「1891〜1894年、シャーロック・ホームズがモリアーティとの対決後
数年間失踪していたいわゆる「大空白時代」、彼は日本である女性と出会い
結婚していたのでした。そのとき生まれた娘がイブカの曾祖母にあたります。
1893年生まれの彼女は1941年、第二次大戦を機に日本人の夫・息子と共に
英国に移住し、父と再会。1957年、シャーロックが103歳で死去すると、その遺産を相続。
幻の名著「探偵学大全」は彼の直筆による一冊だけが今も子孫に伝わっているのです。」

という設定。あんまり嫁さんについては語られてません。
日本人の血が濃いはずなのですが、イブカの母親は金髪碧眼(w
イブカ自身は、父親が日本人なので日本人顔。碧眼だけど。
井深飛由って日本名もあるのだが使われたことないなぁ…(w
ちなみにイブカはホームズと呼ばれるのが嫌いです。
口癖は「俺をホームズと呼ぶな!」(w

この作品にはハドソン夫人、スタンフォード、レストレード、
モリアーティの子孫も出てきたりします。
でも、ただ単にホームズ達の子孫って設定だけで、ほとんど物語はご先祖様に絡んでません。

253 :名無しのオプ:02/01/10 22:14
いや、だから作者と出版レーベルくらい書いてくれ

254 :名無しのオプ:02/01/10 23:23
バトル・ホームズはガイシュツ?
集英社のダッシュ文庫だかなんだかの。
もはやホームズでもなんでもねぇ。

255 :名無しのオプ:02/01/11 00:26
>252
おお、感謝です。
ご先祖様絡んでないのか……うーん、残念。
設定は楽しげなのにー。

256 :名無しのオプ:02/01/11 04:52
がいしゅつだったらすいません。
JAT「倫敦魔魍街」漫画です。朝日ソノラマ(現在は角川か?)
狼男のホームズと、吸血鬼のワトソンの話です。最初のほうは、原作のパロディー
にそって話は進んでいます。
やんちゃなホームズとクールなワトソンって感じです。
カセット文庫もあり、『ホームズ 神谷明』『ワトソン 井上和彦』
後、林原めぐみさんとかも出てました。
それと、宮崎ホームズでは無いんですが、子供用絵本で
犬のホームズの話がありました。しょぼいトリックだったような。

257 :名無しのオプ:02/01/11 09:39
>>254
ガイシュツすぎ

>>256
JETな。正典の漫画化も少ししてる。
絵本の犬ホームズって心当たり無いなぁ
猫のミャーロック・ホームズはあったが。犬ワトソンだったかな?

258 :名無しのオプ:02/01/11 09:50
シヴァーズ シャーロック・ハウンド
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/1369/sh-sh.htm

259 :名無しのオプ:02/01/11 10:40
ニセというかなんというか、ですが

スタートレック:ザ ネクスト ジェネレーションの第2シーズン

  「ホログラムデッキの反逆者」
原題:Elementary, Dear Data(初歩だよ、データ君)

 アンドロイドクルーのデータがホログラムデッキ(仮想現実を
作り出す装置)で19世紀のロンドンを再現し、親友のラフォージを
ワトソン役にしてホームズごっこをしてました。いろんな話しを
ごっちゃにして悦にいってるデータが爆笑物でした。

 因に邦題の「反逆者」はモリアーティ。エンタープライズを
乗っ取ろうとします。

260 :A.M.:02/01/11 11:23
「ワトスン君! こっちに来てくれたまえ!」

まるでホームズの台詞みたいな歴史的第一声を放った
グラハム・ベル博士・・・なんてのはいかがでしょう。

ドイルにホームズを創造させるきっかけになったのが
同名のベル博士というつながりで。

261 :248:02/01/11 11:32
>253
作者の野口幸一。
文庫はファミ通文庫で出てるけど、お金かかるから
ttp://kti.arcsy.co.jp/dh/digital.htm
ここの「バックナンバー」で毎日連載されていた
小説を読むほうが(・∀・)イイ!!かと。

ちなみに作者は、ワトソンの学んでいたロンドン大学で、
ヴィクトリア朝時代を専門に勉強していたという、
シャーロキアン垂涎の経歴の持ち主らしい。

262 :名無しのオプ:02/01/13 11:04
ファミ通文庫、某シリーズで10冊以上持ってるけど、
巻末に目録とか他の(作者の)作品の宣伝紹介とかが
少ないから、気付かなかったよ

263 :名無しのオプ:02/01/15 21:14
ディジタル・ホームズは文章が酷すぎるよ。
読んでで校正を入れたくなった小説っていうのは
あれが初めてだ(w

264 :888:02/01/15 21:44
かなりイッてる。
http://www.puchiwara.com/hacking/
これマジ。

265 :名無しのオプ:02/01/15 21:48
ぶらくら

266 :名無しのオプ:02/01/18 22:22
ビージャンホームズ2巻出たよage

267 :名無しのオプ:02/01/20 17:11
>>266
あれって人気あるのかねぇ、絵は下手だし

268 :"シャーロック・ホームズの冒険"スレに質問した名無:02/01/22 06:12
>267
え!絵が下手なんですか?表紙の絵は良さげに見えたので買おうかと
思ったんですけど・・・話のほうはどうなんでしょうね・・・

269 :名無しのオプ:02/01/23 17:04
>268
純粋にミステリとしてはちょっと…と思うような話もあるけど、ヲレは割と好き。
絵も上手いとは言えんが、なかなか雰囲気は出てると思うし。

270 :名無しのオプ:02/01/23 18:34
誰か「影よ踊れ」とかそういう名前の本しらない?
途中ホームズの推理が完全にはずれたりするやつ。
確かドイルが出てきたりドイルの親父もでてくるやつ。
作者全然覚えてない。
でもめちゃめちゃ面白かった。

271 :名無しのオプ:02/01/23 19:30
服部正 東京草原社

272 :名無しのオプ:02/01/23 21:56
>>270
ストーリー的には破綻してた気がする
いかにも日本の『文学界』には好かれそうではあるが

273 :名無しのオプ:02/01/27 13:14
>>268
ホームズはまだしもレストレイドの顔がグラナダの
役者そのまま過ぎて萎えた

274 :268:02/01/28 06:36
昨日「ホームズ」買ってきたんですが
絵はへただと思わないけど、"古い"ですよね・・・(ファンの方すみません)
グラナダ版の影響受けすぎ!(私も大ファンだけど)
ここまで似せていいんかい!(ワラ
(ワトスンは2人いるから、前のワトスン@バーク氏8割・
後のワトスン@ハードウィック氏2割かな)

内容は絵が怖くてまだ読んでない・・・(ヒドイ)

275 :名無しのオプ:02/01/30 23:27
僕もビージャンのホームズは嫌いじゃないけど、
なんか矛盾点が多いところが気になる。
1巻の第三話なんか、ホームズの言う馬車に関する説明は
あの犯人に実行可能とは思えないし…。

276 :名無しのオプ:02/01/30 23:28
age


277 :名無しのオプ:02/02/03 11:16
チャールズ・ホックスワース

278 :名無しのオプ:02/02/08 14:53
>>277
それは偽ホームズじゃない(W

279 :名無しのオプ:02/02/10 11:31
>>278
いや、助手ワトソンだし(w

ちょっと探してみたら↓ここすげーや
http://www.wasurena.sakura.ne.jp/~umigami/9455/misi.html

280 :名無しのオプ:02/02/10 12:27
>>118 「Cの呼び声」
「ガスライト」の付属シナリオですか?
ネタバレになるので詳しくは言いませんが。
ホームズズルすぎ・・・

281 :名無しのオプ:02/02/14 01:42
>>279
「本物」があぼーんされてる(藁

282 :名無しのオプ:02/02/14 03:16
「ミニ・ミステリ傑作選」 (創元推理文庫)収録の
マーガレット・ノリス「探偵の正体」に出てくる来世のホームズの姿には驚いた。
 


283 :名無しのオプ:02/02/22 23:37
名探偵ホームズは偽者だが人ではない

284 :名無しのオプ:02/02/23 00:20
人でもいぬでもなくて熊さんホームズが出てくるのが「地球人のお荷物」という早川から出てるSF。
「バスカービルの宇宙犬」という短編で熊さん自称ホームズが大活躍!!
面白いから良かったら立ち読みしてみて!!

285 :名無しのオプ:02/02/23 10:33
ハヤカワ文庫でタイトルにホームズの入った新刊が
出てたが、ウン百年未来の話でシャーロット・ホームズという
キャラが出て来るだけくさい、あとがき読むと・・・

286 :名無しのオプ:02/03/01 22:36
関連スレ?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1014700617/

287 :名無しのオプ:02/03/04 21:51
       ─ ̄ _── ̄  ─ ̄\
     /| / ̄__── ̄── ̄ |
    /\    ─── ̄ ̄ ̄── ̄ |
    ∧   ̄ ̄            ̄二|
   ├                   ┤
    | / ̄\      / ̄ ̄\   |
    |   ━        ━      |
    |                    | ─ 、
    |                    |/   |
 / ̄ |                    |/ ̄ |
 | \|                    |  )  |
 | ( |      /    |          | / /
 \  |      〜 〜          |  /
   \|                    |/
    |    (__───___)    |
    |    \_      _/    |
    \     \ ̄ ̄ ̄ ̄/     /|   <僕ホームズだちゅーの!
  | ̄ ̄\      \   /     / |
  |    \    \   ̄ /   /  |
   ̄|  | ̄\     ̄ ̄    /    |
    |  |   \        /   ─ ̄ |
    |  |   \      / ─ ̄    |
    |_|      ̄| ̄ ̄ ̄ ̄


288 :名無しのオプ:02/03/04 23:56
贋作になるのかわからないけど「ホワイトチャペルの惨劇」面白かった。
ジャック・ザ・リッパー事件とホームズの組み合わせ。
終わらせ方に賛否両論ありそうだけどあれはあれでいいと思った。自分は好き。
映画「フロム・ヘル」見ながら、にやにやしてしまったです。

289 :名無しのオプ:02/03/05 00:08
映画名探偵コナンの新作サブタイトルが
「ベーカー街の亡霊」でした。

どうでもいいね。

290 :名無しのオプ:02/03/05 21:38
水野雅士の新刊は相変わらず妄想が暴走しすぎててアレだった
特に最後の話のホームズが気持ち悪い

>>288
「ホワイトチャペルの恐怖」?
しかし、「恐怖の研究」といい「ウエスト・エンドの恐怖」といい
ジャックものは「恐怖」が多い

291 :288:02/03/05 23:00
>>290
スマソ、恐怖だったかもしれない。
<手元にないんだ、この本。すごく欲しいんだけど。
(注文したけど絶版言われて仕方ないから図書館で借りて読んだ)
訂正サンクス。

292 :名無しのオプ:02/03/08 21:16
スマン、「ウエスト・エンドの恐怖」はジャックと関係無かった
何かが脳内変換されていたらしい

293 :名無しのオプ:02/03/08 22:22
イースト・エンドとウェスト・エンドが混線したのでは?

294 :名無しのオプ:02/03/16 09:41
どうしたものか

295 :名無しのオプ:02/03/16 16:26
なんかホームズの娘モノがまた出てたが
やっぱり文がワトソン調じゃない。

いや、勿論ワトソンじゃなくても良いから
相棒が書いたような形式にして欲しいって事ね。

なぜそうしないのか理解不能だ。

296 :名無しのオプ:02/03/16 18:16
>295
タイトルきぼーん。

297 :295:02/03/16 23:21
>>296
わすれたです。
でも「ホームズ」って入ってた。
確か早川。
検索してちょ。

298 :名無しのオプ:02/03/17 11:58
>>295
それは>>285でガイシュツの奴?
http://www.hayakawa-online.co.jp/bookbody.asp?MENUID=03&ORDER_CD=11391

299 :名無しのROMe:02/03/17 18:21

 シャーロキアンには不満、不服があると
 思うが、>101で既出のルブランの
 「ルパン対ホームズ(怪盗紳士対名探偵)」
 は、ダメでしょうか。
 私はあれでホームズってなんてやなヤツと思いこみ
 (第一印象)、つぎのNHKの海外ドラマで
 (確か、露口茂声のやつ)ホームズってかっこいい
 と思い直した。単純なやつです。JETの漫画もヨカッタ。


300 :名無しのオプ:02/03/17 20:16
以前から出る出るって言われていて未だに出てない
"Tha Last Sherlock Holmes Story"の翻訳、
いったいいつ出るのかなぁ。

301 :名無しのオプ:02/03/18 00:25
>>299
聖典を先に読んだせいか
俺が日本人だからかシランけど
あれよんでフランス人って最低だなと思いました。

じつはルパン対ホームズの方が読みたくて、
その前知識のためにホームズ読んだんだけど。

302 :名無しのオプ:02/03/19 21:30
明智小五郎と対決するルパンを見たらフランス人はどう思うだろうか

303 :名無しのオプ:02/03/23 09:48
シャーロック・モーむす。

304 :名無しのオプ:02/03/23 10:45
つじげんだな。
詐欺の手口がわかりやすい。

305 :名無しのオプ:02/03/31 11:43
過労苦・ボーナス

306 :名無しのオプ:02/04/08 23:32
写楽・保介

307 :名無しのオプ:02/04/08 23:35
ハヤカワ文庫から出てる「90年代SF傑作選」(下)に入ってる
「ホームズ、最後の事件ふたたび」
21世紀にタイムトラベルしたホームズが、なぜ宇宙には地球人以外の知的生命体が
いないかを推理する話。
ネタバレになるから詳しく書けないが、とんでもない解決が提示されてる。
作者は米現代SFの大立者、ロバート・J・ソウヤー。

308 :名無しのオプ:02/04/08 23:36
アメリカじゃなくてカナダの作家でした。>ソウヤー

309 :名無しのオプ:02/04/09 00:04
実は未来人だったホームズとモリアーティってのもなかったけ?
<ガイシュツだったらすまそ

310 :名無しのオプ:02/04/09 08:14
>>307
それ、昔SFマガジンに載ってたりしなかったかな
ともあれ、見逃すところだったので情報感謝

>>309
「ホームズ最後の対決」
ロバート・リー・ホール、講談社文庫
古本屋以外では入手不可能と思われ
かなり好き

311 :名無しのオプ:02/04/17 21:53
げげげ一週間以上書込み無いage
あ、「90年代SF傑作選」(下)買いました

312 :A.M.:02/04/17 23:39
創元推理文庫から出ている『ミニ・ミステリ傑作選』に収められて
いたはずの、天国で神様から失踪してしまったイブを探すホームズ。
ああでも、手許に資料がないので作者、題名などわからないのです。

既出もしくは勘違いていたらすみません。

313 :A.M.:02/04/17 23:46
>312

文章支離滅裂じゃないか。お詫びかたがた再度の書き込み。

創元推理文庫から出ている『ミニ・ミステリ傑作選』の中に収められて
いたはずの作品。天国にて神様からの依頼を受けて、失踪してしまった
イヴを探すホームズ。
ああでも、手許に資料がないので作者や題名などがわからないのです。

既出もしくは勘違いでしたらすみません。

314 :名無しのオプ:02/04/18 21:54
ハヤカワ文庫の「シャーロック・ホームズの災難[下]」収録の
「消えたご先祖」とは別物かな?失踪してるのはイブだけじゃなくて
夫婦(アダムも)でだけど。作者は医学博士ローガン・クレンデニング

315 :名無しのオプ:02/04/18 22:04
あ、そうそう、メアリ・ラッセルの新刊がもう出る(出てる)ね。忘れずに買おう

316 :A.M.:02/04/19 13:57
>>314様。

情報、ありがとうございます。書き込んだ後で、頭を冷やしてよくよく
考えてみたら、ホームズが捜索したのはイヴではなくアダムの方でした。

「よくアダムだと見分けられたな」と感嘆する神様にホームズはさらり
一言。「初歩的なことです。アダムには(メール欄1」というオチでした。

317 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

318 :名無しのオプ:02/04/19 23:27
ヴァスかヴィル家の謎?
どうよ?

319 :名無しのオプ:02/04/20 08:02
>>318
勝手にホームズ結婚させないでくれ。
おまけにDQNマニアの爺さん出てる。

320 :名無しのオプ:02/04/20 10:25
>>316
あれ?
オチが違うから別の作品か?

321 :A.M.:02/04/20 14:28
>320様。

おそらく違う作品ではないかと。でも落ちのアイデアは似ていますね。

322 :名無しのオプ:02/04/21 15:49
「アダムとイブ失踪事件」医学博士ローガン・クレンデニングのようです。
(作者の名前に「医学博士」って肩書がついてるのがなんかすごい)

他にも2〜3ページぐらいの偽ホームズが3作ほど入ってるみたい。
積ん読だったんだけど面白そうですね。読んでみようかな。

323 :名無しのオプ:02/04/21 17:25
黄色い下宿人

324 :名無しのオプ:02/04/26 21:58
一作目は割と好きなんだけど、なんか新作出る度に
つまんなくなってくな>>愛弟子シリーズ
ヴァスカビルの謎もベアリング=グールドなんて名前を出して
その手のファンを引っ掛けてるだけだし

325 :名無しのオプ:02/04/27 10:57
>324
なんか好きな人は好きだけど、嫌いな人はとことん嫌いって人多くない?
>愛弟子シリーズ
私はホームズが結婚するという時点でもう読むきしないけど(ワラ



326 :名無しのオプ:02/04/28 11:45
愛弟子シリーズ2作目でちょこっと出てくる「ピーター」なる人物が、
あのピーター・ウィムジィの若かりし頃だ、っていうのを知ってて
読んだ人って、どれくらいいるんだろうなぁ。

327 :名無しのオプ:02/04/28 16:45
>>326
3作目じゃなかった?
元ネタのピーター卿を読んだことがないので気付くも気付かないもなかった。
名前くらいは知ってたので巻末の解説で分かったけど。

引退後のホームズと若き日のミス・マープルの短編もあるし、
よくあるお遊びだね。

328 :名無しのオプ:02/04/28 18:08
この調子でゆくと、贋作では有名どころはみんな
知り合いとか血縁ってことになるね。
親類縁者で探偵か。おめでてーな。

329 :名無しのオプ:02/04/29 09:08
>>328
「夢の競演」っていうのはミステリーに限らず色々な
エンターテインメントのジャンルであるよ

330 :名無しのオプ:02/04/29 09:42
島田荘司の「倫敦とミイラ殺人事件」に出てくるホームズは面白い

331 :名無しのオプ:02/04/30 01:20
>>330
普通だった頃の島田の佳作ですね。
最初突き落としておいて、最後にキッチリ持ち上げる所とか、
ホームズたんへの愛を感じて、結構良かったね。

332 :名無しのオプ:02/05/02 09:05
久し振りに正典の白面の兵士のワトソン評を読み返して、
なぜ愛弟子シリーズがダメっぽいのか分かった気がした。
でも1作目はそれをひっくり返していたんだよなぁ…

333 :名無しのオプ:02/05/04 01:53
久々に読み返したけど、やっぱ「優雅な生活」良いわ…。

冒頭の銀行親父の台詞がまず最高。
「ベレー帽とハダカの胸。火炎放射器をつけたスポーツカーと仕掛け付きアタッシュケース。スメルシュだと!
私の欲しいのは霧の夜だ!ベーカー街221Bに乗り付ける二頭立て馬車。ドアを死にものぐるいでノックする音…」

さらにラストのマイクロフトから届けられる手紙の、何とも言えない切なさ…。

個人的には、下手な聖典以上に面白いと思うよ。

334 :名無しのオプ:02/05/04 10:02
優雅な生活ってハードウィック夫妻の書いたネス湖に行く話のやつ?
もしそうならすまん、俺は駄目だった
出来の悪い007シリーズにしか思えない
だいたい表紙の半裸のオバハンは何なんだと小一時間(以下略

335 :名無しのオプ:02/05/04 20:24
まぁ映画用のネタだからね
あれはバレリーナたちに囲まれるワトソン先生の場面がクライマックス

336 :名無しのオプ:02/05/04 20:36
いしいひさいちのホームズ

337 :名無しのオプ:02/05/05 00:24
優雅な生活は、ホームズ&ワトソンのホモネタだの、
ホームズの恋愛(?)ネタだの、
ネッシー=超常ネタだの、
正にパスティーシュ界の幕の内弁当といった趣。

338 :名無しのオプ:02/05/08 20:52
ワトスンがハドソン夫人に腰の上にのしかかられて・・・というシーンにハァハァする本

339 :名無しのオプ:02/05/10 20:28
パスティッシュ系贋作で、
とにかく文体や描写がドイルにそっくり、
ドイルが書いた本物と言われても信じそうな作品
ってありますか?

(ミステリとしての出来とかは、度外視して)

340 :名無しのオプ:02/05/10 23:47
>>339
ジェーン・トムソン系は?
物語的なダイナミズムは少ないけど。

341 :名無しのオプ:02/05/11 01:42
>>340
うーん、トムソンものは聖典に似せてはいても、
やはり微妙に違う感じを受けます。
設定とかは忠実なのですけど、
何が悪いのかわかりませんが、
文章の感じが違うと思うのです。

個人的には、トムソンものが
ドイルの作品だとして発表されても
たぶん信じないっす。

342 :名無しのオプ:02/05/11 01:43
ドイル似の文章っていうと、英語でさがさんといかんのでわ?

343 :340:02/05/11 02:45
>>342
ああ、まったくもってその通りですね。
俺、立場無し。

344 :名無しのオプ:02/05/11 19:24
お気にさわったら申し訳ないですが、最近本屋へ行くたびに
私の中で葛藤が・・
愛弟子シリーズですが。
私、ダメなんです。第1作はメアリの成長物語として面白かったんですが・・
結婚させられてからはどうも・・・
今第4作出てますよね。あの「バスカヴィルの犬」が舞台で。
読みたい・・ホームズが出てるなら・・
でもメアリの「夫」としてのホームズなんか見るのも嫌です。

このシリーズは評判いいようですが、
聖典のホームズを愛している人たちの本音が聞きたいです。

345 :名無しのオプ:02/05/11 23:50
>>344
三作目まで読んでますがうーん、結局個人の好みの問題だからねえ…。
自分の場合は気楽に楽しんでますね。メアリのホームズに対する心情が
面白いんでその辺は割と好きかな。
彼女単純なホームズマンセー女ではなく、皮肉られれば普通に
「なんて嫌な男だろう」と呆れ返ったりするというのは他のパスティシュ
では意外とあまり見かけない、率直な描写だと思います。
そういう意味で自分にとっては興味深い作品。
でも見るのも嫌なんですよね?だったら止めておくに限りますよ、多分。

346 :344:02/05/12 00:30
>345さん
ありがとうございます。
ローリー・キングのファンでなく、聖典を愛する人達のご意見をお聞きしたかったんです。
>皮肉られれば普通に「なんて嫌な男だろう」と呆れ返ったりする
>というのは他のパスティシュでは意外とあまり見かけない、率直な描写だと思います。

このご意見に納得しました。なるほど。
話としては流石に読み応えがあるし(第2作目までは読んだんです)、
まだまだ続きも出る様子。
今回なんか、ダートムアが舞台だし、凄く面白そうでしょう?

ああ、結婚さえしていなければ・・・(まだ言ってる)。
なんか頭の堅い自分が憎い。

347 :名無しのオプ:02/05/12 01:32
聖典マンセーの人には辛いんじゃないでしょうかね。
あくまでもメアリ・ラッセルが主人公だから、ホームズは脇役だと思うし。
時代設定も、ドイルの物語のあの時代ではないから、雰囲気全然違うし。
私個人としては、1914年8月以降の時代にホームズを引っ張り出さないで
ほしかった。パロディとして読むには、つくりが重厚すぎるだけになおさら。

愛弟子シリーズって、根本的矛盾を抱えていると思うんですよ。
シリーズの中心テーマがフェミニズム的視点から彼女の成長を描くこと
だとすると、彼女はいつかは独り立ちしなくちゃいけない。
さすがのホームズだって、永遠に生きているわけじゃないだろうし。(w
でも、ふたりのコンビの物語として考えると、ずっと一緒でいないと
お話にならない。するとメアリはいつまでもホームズから独立できない。
著者はどうするんだろうな、と思います。

348 :344:02/05/12 12:35
ホームズが脇役でもいいんです。
結婚さえしていなければ。
でも、
>1914年8月以降の時代にホームズを引っ張り出さないで
ほしかった。パロディとして読むには、つくりが重厚すぎるだけになおさら。

ここに激しく同意です。
確かに結婚させるならこの時期以外にないわけですが・・
ずるいわ。

でもフェミニズム視点から考えますと、結婚してもあくまでも対等な
パートナーシップを貫きたい女性としましたら、
ホームズはあれで理想的な伴侶ではないでしょうか。性格悪いところは置いといて。
ワトスン博士初め、その時代の紳士は女性を大事にはしても、
「かよわくて守ってあげなくてはいけない」対象としてしか見てないでしょう?
その点ホームズはちゃんと女性の、というより個々の本質を見ている。
ローリー・キングもそう思ったのかな・・

349 :名無しのオプ:02/05/15 09:55
愛弟子シリーズはホームズの結婚うんぬんよりも、
ワトスンの扱いがあんまりにもヒドイので悲しい……。
そんな自分はワトソニアンかも。

と言いつつ全部読んでる(笑

350 :名無しのオプ:02/05/15 18:54
なんといっても「ジョンおじさま」だからねぇ。
パスティーシュやパロディであっても、ワトスンが
完璧に端役になっているのは、やっぱり悲しい。

351 :名無しのオプ:02/05/15 20:53
愛弟子シリーズで、ホームズに息子がいてしかも亡くしているっぽい
ことを匂わせているところあるよね、2冊目あたり。
匂わせるだけでほったらかし。名付け親を判明させ(最新刊)たり
勝手でかつ説明足らずな設定が多いのも好きになれないところだ。

メアリよりマール・アドラー・ノートンの方が好き。

ところで公開中のスパイダーマンのヒロインのMJって
フルネームがメリー・ジェーン・ワトソンなのよね。
ちょっと読み方変えてメアリ・ワトソンというとモースタンさん
みたいだが、元ネタにしてたりするのかな?

352 :名無しのオプ:02/05/15 21:09
「冬のさなかに」でつね。まだ読んだことないな。

353 :名無しのオプ:02/05/15 22:17
>351さん
名付け親を判明させてるんですか。
そんなことをするからには、きっとなだたるシャーロキアンを
ねじふせるくらいの根拠と自信があるんでしょう・・ね?
なんか・・・何もホームズをひっぱりださなくても
他の話し書いてて欲しかった・・・(泣)

>350さん
同意です。ホームズとワトスン、セットでなくちゃ。
っていうか、メアリ.ラッセルものは、申し訳程度に出演してくるから
余計いやですね。

すみません、愚痴ばっかり言いに来たみたいですね。
「冬のさなかに」も読みました。これはこれ1作だけでしょうか?
続編出ましたっけ?

354 :名無しのオプ:02/05/15 23:58
前に話題に出たバトルホームズ、
図書館で見かけたので辛い表紙の攻撃にも耐え手に取ってみたが、
冒頭の引用文でバリツをジュウジュツと書き換えてることと、
ワトソン視点の文章じゃないことという2ヒットコンボには耐えきれず、
さすがの僕もライヘンバッハの深淵へと墜ちて逝きました。

355 :名無しのオプ:02/05/16 16:24
ジャック・ルーボーの『オルタンス誘拐』に出てくるSheralockiszyku Holamesidjudjy。
あまりに難しい名前のため、一度として正しく呼ばれないというギャグでずーっと押している。

356 :名無しのオプ:02/05/18 07:44
聖典に出てくるキャラでパスティシュ作家たちに世にも酷い扱いをされている人、
アドラーの夫、ゴドフリ・ノートン。
なんとかホームズとくっつけたいからって、死別させたり、離婚させたり。
暴力夫だったとかいう説まで。
でもあのしっかりもののアイリーンがそんな人と結婚するかなあ、とか
思っていたら、架空の人扱いまでありました。
でもあの夫婦はホームズを立会人にして結ばれて、きっと仲良く一生を過ごしたと思う。

357 :名無しのオプ:02/05/18 10:02
>>356
冬のさなかにでは最高に良いお父さんになっている
そこがまた(・∀・)イイ!!

358 :名無しのオプ:02/05/18 18:30
そうそう、そうですよね。
あのノートンにはホッとします。
そうでなくちゃ。

359 :名無しのオプ:02/05/21 20:45
>>354
そんなあなたに伊藤秀明の
「シャーロック・ホームズの決闘」
は読めただろうか

360 :名無しのオプ:02/05/26 10:56
機関車ーロック・トーマス

361 :A.M.:02/05/26 16:23
>359様。

ええと、『シャーロック・ホームズの決闘』でしたら、作者は伊吹秀明だと
思うのですが。幻灯舎刊の単行本ですよね。私は最後の作品が好きかな。

362 :名無しのオプ:02/05/26 21:28
ウワーン、5日も経ってから間違いにツッコムなヨォー

363 :354:02/05/26 23:23
354の書き込みから11日経って答えますが
単行本のは高価なため
博打率が高いパスティーシュでは手を出せません。

364 :名無しのオプ:02/05/26 23:42
>351
愛弟子におけるホームズの息子は、いつか大々的に出るっぽい。
なお、名付け親については今回の件で終わりだろう。
こんな私はこのシリーズのファンだが、いつかワトスン大活躍の話も
書いて欲しいとは思う、流石に。

365 :生ハム(78.15kg) ◆mxnad08k :02/05/26 23:45
いしいひさいちのホームズ
愛おしい

366 :名無しのオプ:02/05/30 21:43
ホームズ君は恋探偵

当時は1巻だけで挫折したが、今になってまとめて読みたくなる罠

367 :名無しのオプ:02/06/01 14:37
ttp://www.dnaco.net/~mobrien/holmes/chars.html

これについて何かご存知の方いますか?
英語がさっぱり読めない・・。
ワトスンとかモリアーティとか描いてあるんだけど、恐すぎ!!
外国のアニメか何かですかね?ひょっとすると個人サイト?

368 :名無しのオプ:02/06/01 15:01
22世紀のシャーロック・ホームズ というアニメみたいですね。
マッドサイエンティストがモリアーティのDNAをつかって
クローン人間を作ったので、レストレードの子孫の女刑事ベス・レストレードが
ホームズを22世紀の世界に呼び出すって感じなのかな。
ワトスンは、本物のワトスンの記憶や思考をインプットされた
アンドロイド。

369 :367:02/06/01 18:33
>368さん
おお、ありがとうございました。
なるほど22世紀ですか。どうりで次元が違うと思ってました。
それにしてもワトスンとモリアーティ、恐すぎ。
でもアニメ、ちょっとだけ見てみたいなぁ・・。

370 :名無しのオプ:02/06/05 22:08
コリン・ブルース「まただまされたな、ワトスン君!」
発売中
「…もっと科学に心を開きたまえ」(文庫版は改題)
の人の新作。まだ読み始めたばかりで分からないけど
続編とはちょっと違うかも

371 :名無しのオプ:02/06/08 09:14
http://www.kadokawa.co.jp/book/contents/200205/200103000717.html

今回は確立中心(統計のトリックあり)の数学の話っぽい

372 :名無しのオプ:02/06/08 09:15
確率 だ

373 :名無しのオプ:02/06/08 20:36
科学の後は数学ですか・・・
どちらも苦手分野だしい。
科学の方は読み飛ばしてしまったのでオチがわからんのが
いっぱいあった。
といいつつ、これも買うんだろう、私。

374 :名無しのオプ:02/06/08 20:45
あるホームズファンMLで「最後まで読めなかったパスティーシュは?」と
投稿があった。「そんなの自分で作ればいいんだよ」ってことになって
メンバーが「最悪の始まり方をするパスティーシュ」を投稿してるんだけど、
悪文オンパレードで笑える。20行くらいでやっとひとつの文になっていたり、
ホームズものに登場しそうな言い回しをこれでもかというほど羅列したり。
いろんな楽しみ方があるんだと関心。

375 :名無しのオプ:02/06/09 01:01
>>374
おもしろそうだ

376 :名無しのオプ:02/06/10 23:14
>>373
そういう苦手な人向けに書かれた本のはずなのだが、
えてして失敗しがち(数学の悪魔、よんどきたいなぁ)

科学は失敗率高めだったと感じたが、今回のはなかなか
良く出来てると思う

377 :373:02/06/11 08:08
>376
私が苦手すぎるのかも。
でも読みたい。
さっそく買ってきます。

378 :名無しのオプ:02/06/12 08:46
age

379 :名無しのオプ:02/06/16 22:00
講談社青い鳥文庫のホームズ少年探偵団って
最初の巻以外にホームズ出て来ないよね?

380 :名無しのオプ:02/06/18 21:26
ウィギンズもかな?

381 :名無しのオプ:02/06/20 13:26
最近出た文庫版『パタリロ!』にシャーロック・ミサワ・ホームズを発見。

382 :名無しのオプ:02/06/20 15:45
>>336
禿げ胴!
あのホームズは漫画の中じゃ最高と言える!!!

383 :名無しのオプ:02/06/25 23:03
レストレイド警部の冒険再読中age

384 :名無しのオプ:02/06/29 00:22
ショーコーズ・オウムズ

385 :名無しのオプ:02/07/02 23:05
宇宙海賊キャプテン・シャーロック

386 :島田潔:02/07/02 23:10
ハーロックとシャーロックか!!スゴイナ

387 :名無しのオプ:02/07/02 23:15
>385
ワラタ

超遅レスだが、>6,>16はシャーロック・ホーモズ
やっぱりさんざんガイシュツの、いしいひさいちと島田荘司のが一番面白い。

388 :385:02/07/03 21:22
古いニセホームズにハーロック・ボーンズ(綴りはしらん)ってのも
あるんで今更ネタなんだけど…

389 :名無しのオプ:02/07/06 08:41
エレクトロニック・コマース (電子商取引)

390 :名無しのオプ:02/07/06 08:56
フランス書院かどっかにあったエロホームズきぼん

391 :名無しのオプ:02/07/07 16:52
カー用品・ジェームズ

392 :名無しのオプ:02/07/07 23:15
車つながりで『シャーシー・ホームズとダットサン』てのを思い出した。

393 :名無しのオプ:02/07/08 07:37
あの・・漱石とホームズのは昔読んだのですが、
金田一耕助とホームズもある、と最近知りました。
時代はあってるんでしょうか?
内容をご存知の方がおられたら少しお教えいただけたら嬉しいです。
あつかましくてすみません。


394 :A.M.:02/07/08 17:28
>393様。

諸説ありますが、最も一般的な説によればホームズは1854年生まれ、
金田一耕助は1913年生まれということになりますので、二人の歳の
差は59歳ということになりますね。

耕助が17歳くらいのときに76歳のホームズと一緒に・・・といった
話なら(年代的には)ありえるかと思います。

395 :名無しのオプ:02/07/08 21:03
大丈夫、銭形平次と競演するのもあるから(w

396 :A.M.:02/07/09 08:55
あ、そうですね。ホームズならこれまでもタイムマシンに乗ったり
冷凍睡眠装置に入ったりして何度も現代で活躍しているわけですし、
金田一耕助と一緒に登場しても問題ないわけですか。

397 :393:02/07/09 20:54
みなさま、ありがとうございました・・
参考にさせていただきます。

398 :1:02/07/09 22:11
ココ最高でした。サンプルとかタダだし、ネタとしては使えると思います。
ちなみに僕はロリです、同士な人はいってください。
http://muke.up.to

399 :名無しのオプ:02/07/09 23:20
誰だっけ?ホームズの高笑いが書きたくて〜なんて言ってたのは???

400 :名無しのオプ:02/07/09 23:22
島田のオッサンだヨ!

401 :名無しのオプ :02/07/09 23:28
がいしゅつ?
ttp://www02.so-net.ne.jp/~hirata-m/holmes/parody/parody.html

402 :名無しのオプ:02/07/09 23:32
あれが島田か!たしか読んだのリア厨のころだよ!!!
うへえ。。サンクス、あした本屋へ直行だ。

403 :名無しのオプ:02/07/10 00:07
>>401
ラインナップ見ると最近更新されてなさそうだが

404 :名無しのオプ:02/07/10 00:48
>>393
それはパロディ・パスティシュじゃなくて、実吉達郎の研究書
「シャーロック・ホームズと金田一耕助」のことじゃないだらうか?

405 :393:02/07/10 08:06
あ、研究書なんですか!
パスティシュとばかり思ってましたよ!
ありがとうございます・・・
2人の探偵を比較検討してるわけでしょかね?

406 :名無しのオプ:02/07/12 23:40
Charlie's Angels

407 :名無しのオプ:02/07/16 11:40
オーシャンブルー・ホールズ
http://www.halls.jp/lineup/index.shtml

408 :名無しのオプ:02/07/18 22:14
小説に登場する探偵人気投票、シャーロック・ホームズが1位
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020718-00000771-reu-ent

 [ロンドン 17日 ロイター] 英国で行われた小説に登場する探偵の人気投票で、シャーロック・ホームズが1位に輝いた。
 Booksdirect.co.ukが実施した調査で明らかになった。
 ホームズは、現代の小説に登場する数々の探偵を抑え、得票率27%をマーク。
 2位はエルキュール・ポワロ、3位はコリン・デクスター原作のモース警部だった。
 トップ10に入った女性は、ミス・マープル、パトリシア・コーンウェル原作の検視官ケイ・スカーペッタの2人にとどまった。
 また、非暴力的な作品に登場し、英国人という設定の探偵が、上位10位をほぼ独占した。(ロイター)


409 :名無しのオプ:02/07/20 22:01
ダイエー・ホークス

410 :名無しのオプ:02/07/20 22:33
>409
見事。

411 :名無しのオプ:02/07/23 21:53
ヒャーヤッコ(冷奴)・ホームズ
は永井豪

412 :名無しのオプ:02/07/26 21:11
ジャイロ・コプター
http://www.eps4.comlink.ne.jp/~jh1sob/GC/jyairo/jyairo.htm

413 :名無しのオプ:02/07/27 22:14
薔薇の名前っていう本がホームズのパロディってきいたこと
あるんですけど、厚すぎてなかなか読む気になれません。
あの本は、どの程度のオモシロさなのですか?


414 :名無しのオプ:02/07/28 08:07
もの凄く面白い・・・・らしいです。
でも上下巻ともにぶ厚いし。
舞台は中世なんですよね?
なので私もまだ読めてません。
いっそパロディではなくパスティシュにしてくれたら
嬉々として読んだことだろうと思うのに・・

415 :名無しのオプ:02/07/28 11:08
>>413
とりあえず主人公の探偵役がバスカヴィルのウィリアムって名前
だと言うこと以外、パッと見で分かる連想ポイントはほとんど無い。
まずレンタルビデオででも映画版を見て興味を引かれたら読んでみる
という程度で良いと思う。

416 :名無しのオプ:02/07/30 22:30
DVD出て欲しいな>薔薇の名前

417 :名無しのオプ:02/07/30 23:41
文庫本で出て欲しいな>薔薇の名前

418 :名無しのオプ:02/08/03 09:03
シロップ・トースト

419 :名無しのオプ:02/08/03 09:16
宮崎ホームズ(犬のホームズともいう)

420 :名無しのオプ:02/08/04 21:12
関係ないけど、清水義範「バラバラの名前」は「薔薇の名前」のパスティーシュ。
面白いyo!

421 :名無しのオプ:02/08/07 09:48
小六・工具セット(教材)

422 :名無しのオプ:02/08/09 23:59
>415
そうかなー。
「It's elementary, dear」とかも言うし、論理学の講釈のところでは
「可能性をひとつずつ消していって、最後に残ったものがいくらあり得ないように思えても・・」の
そのものズバリの台詞もある。
キリスト教や図書館学に興味のある人なら、絶対おすすめ。
わたしがこれまでに読んだ本の中でベスト3には入る。

423 :名無しのオプ:02/08/10 01:30
薔薇の名前、確かにニセホームズ小説。最初のほうで探偵訳の
ウィリアムを描写する文章は「緋色の研究」写したな!と、
嬉しくなるくらいホームズそのものです。
しかし、ホームズのパロディ以上の小説なのが問題です。
むずかしかったー!

424 :名無しのオプ:02/08/10 07:46
やはりそうなんですね・・
ホームズのパロディ=読みたい。
しかし難しく、かつぶ厚くしかも高い。
でもホームズなら読みたい。
うう、どうしたらいいんだ。

425 :名無しのオプ:02/08/11 11:16
>>415
バスカヴィルのウィリアムの助手役もズバリ
メルクの「アドソ」=ワトソンですしね。
これがワトソンのイタリア語読みだって気づかない人も多いんじゃないのかな?
作中で彼だけは恋に落ちたりするし、実に彼らしい(笑)

そういえばバスカヴィルのウィリアムの「ウィリアム」は、
ホームズのフルネーム「ウィリアム・シャーロック・スコット・ホームズ」から
取ってきたのかも。

426 :名無しのオプ:02/08/11 18:13
>424
図書館で借りるのが吉かと。
自分はそうした。
ただし上下巻を一度に借りるとちょっと大変。

427 :424:02/08/11 18:34
>426
なるほど!
まず上巻ですね。
みなさんのお話を聞いていたら、読みたい気持ちが倍増。
ホームズとの共通点を見つけるのも楽しみというわけなんですねえ。

428 :名無しのオプ:02/08/11 21:56
映画みといた方がストーリー把握しやすいぞ

429 :名無しのオプ:02/08/11 22:39
>417
激しく同意。本を持ち歩いて読む俺としては、あの分厚さはつらい。

430 :413:02/08/11 22:48
皆さんありがとうございました。
ホームズのパロディ、パスティーシュは大体読み終えてしまったので、
暇つぶしに「薔薇の名前」図書館で借りることにします。

もう一つ質問なのですが、ホームズ物で、
これはおさえておくべきだ、これは面白い、
というような研究書などありましたら教えてください。
私の読んだ中では「孤高のダンディズム〜」ってやつが面白かったです。



431 :密室雀:02/08/11 22:54
>It's elementary, dear

このdearというのが何かなー、同人お姉様が喜びそうな呼びかけなんだが、
イギリスでは普通なのかなー

432 :独者 ◆IkUklBz. :02/08/11 23:05
聖職者なのに性欲を持て余す若いアドソくんに、妙に感情移入しながら読んだのを
思い出す>『薔薇の名前』


433 :名無しのオプ:02/08/12 05:29
タイトルがかなりアレだが「シャーロック・ホームズの恋」はかなりいい。
女性向けだけど、恋愛モノなのに一切ラブシーンがないから男性も読めるはず。

不覚にも最後で泣いてしまった。
泣かされるパスティーシュはこれ以外読んだ事ない。

ただ、コナン・ドイル調の文体ではないし、ホームズとワトスンの性格が
聖典とはかなり違う。その辺が気にはなるが、文章力よりも発想で引き付けるものがある。

434 :名無しのオプ:02/08/12 09:44
>>430
>ホームズのパロディ、パスティーシュは大体読み終えてしまった

と軽く言える君が凄い
それなら薔薇の名前読むのも軽いだろう

435 :名無しのオプ:02/08/12 10:22
>>433
俺はホームズ最後の対決で泣いた

436 :名無しのオプ:02/08/12 20:18
>435
私も・・・最後のホームズの言葉が・・
ワトスンの奥さんが「えっあの人?」だったり、
ホームズとモリアーティが「えっ」だったりかなり苦手な設定ではあったんだけど、
やはりホームズとワトスン、二人の友情を大事に書いてある話はいいですねえ。

437 :名無しのオプ:02/08/12 20:22
>433
「ホームズの恋」は私も好きです。
これは最初で泣けて辛かったけれど。
頑張って読むと、最後は感動させてくれました。


438 :中田英寿司:02/08/12 22:37
>>431
イングランドでもdearは結構親密な関係をあらわします。
例えば、セイヤーズの学寮祭の夜で、まだ恋人ではない、
ハリエットがピーターにdearとよびかけて、親密すぎた
表現だと気づき恥ずかしがる場面があるます。
でもホームズとワトソンならぎりぎりオッケーかも。

439 :名無しのオプ:02/08/13 07:48
マイクロフトもシャーロックを
"My Dear Boy"
しかもワトスンの前で。
日本人の感覚ではまったく気恥ずかしいが、
そこは文化の違いでしょう。
また、お互いをファーストネームで呼び合わないのを
残念がってか、「ジョン」「シャーロック」と
呼ばせるパスティシュをたまに見るけど、
これも日本人にとっては苗字で呼び合ってくれたほうが・・
いいですよね。

440 :名無しのオプ:02/08/13 13:07
シャーロックってイギリス人から見てもかなりヘンな名前
みたいな事をどっかで読んだような気がする。
そういえば、他にシャーロックって名前の人知らないな。


441 :名無しのオプ:02/08/13 20:42
My Dear Watson(わが愛しのワトスン)はかなり好きだが、
MY DEAREST HOLMES(わが愛しのホームズ)はかなり
辛い

442 :名無しのオプ:02/08/13 21:02
私は逆・・
私は二人がどうであろうとどちらかがナニであろうと
それはそれで楽しめるのだが、
My Dear Watson(わが愛しのワトスン)は途中までは
面白く読めたのにラストがもう・・泣けたし怒ってしまった。
ここでワトスンがそんなことになるなんて聖典にはないだろう!
と。

443 :名無しのオプ:02/08/13 21:06
>440
アイルランド系の名前だというのを聞いたことがあるが。

444 :名無しのオプ:02/08/13 21:56
お前ら、予約しる!
ttp://www.jbook.co.jp/product.asp?isbn=4894619075

445 :444:02/08/13 21:59
誤爆、スマソ

446 :名無しのオプ:02/08/13 21:59
>444は精神的ブラクラ

447 :A.M.:02/08/13 22:01
>>440様。

ベネツィアで金融業を営んでいたユダヤの方がシャーロックと
いう名前だったような(←違う、それは違うぞ)。

448 :名無しのオプ:02/08/14 02:31
パスティーシュはあんまり原作の設定を無視してないのが好きだな。
その点では「わが愛しのホームズ」の方が「わが愛しのワトスン」よりも好き。
「シャーロック・ホームズの恋」は最後まで読んだら、確かに
ホームズはかなりナルシストなところがあるので、好きになった相手が
ああいう人物だというのは妙に納得してしまった。

449 :名無しのオプ:02/08/14 07:08
>>448
てゆーか原作の設定を改変しているという意味では
どっちもパロディーだと思う

450 :名無しのオプ:02/08/14 07:42
448ではないですが。
パスティシュは、設定を改変ではなく、聖典の行間を読んで
膨らましていって欲しい・・
あ、だから「愛しのワトスン」はパロディーですか、
なるほど。
「愛しのホームズ」はそれでも聖典の設定をそう変えてはいないと思うのですが。
前半のワトスンはちょっとイタイけど。

451 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/14 13:29
贋作ホームズ傑作選、文庫版で1250円(絶版フェアのため)。高い。

452 :名無しのオプ:02/08/14 23:02
>>450
後半の方がもろに改変じゃん

453 :450:02/08/14 23:48
>452
再会の場所はなぜわざわざあんなところ?
って確かに思いました。
それに。ワトスン2度目(か、3度目)の結婚はどうなるの?とも。
言われて見れば改変ですね。

でも何より前半のワトスンの・・放蕩振りが・・やだ。

454 :名無しのオプ:02/08/14 23:51
ガイシュツでしょうか。
「蜜の味」
ホームズ引退後の事件というのは知っているのですが。
ワトスンの語り口ではないのでしょうか。
聖典の「ライオンのたてがみ」みたいなものなんでしょうか。
もし誰かご存知でしたらちらっとお教えくださいませんか。
あつかましくてすみません。

455 :名無しのオプ:02/08/15 00:08
>431
いまさらだけど、今日知ったんでレスしときます。
ボヘミアの醜聞でワトソンが“My Dear Holms”って言ってました。

456 :名無しのオプ:02/08/15 19:45
>>440
シャーロック は古英語で「金髪の」という意味らしい

>>454
「蜜の味」は引退後のホームズと知り合った人物によって語られる

457 :454:02/08/15 20:47
>456
ありがとうございます。
では、ワトスンは出てこないと?
でも読もうかな・・

458 :440:02/08/16 00:57
>>443
アイルランド系の名前だとすると、
>>456さんの仰ってる古英語と語源は同じなんでしょうね、きっと。

>>447
そのシャーロックはシェイクスピアの「ヴェネツィアの商人」でしたっけ?

>>456
ほぉ。シャーロックの意味は「金髪の」ですか。
黒髪の人に付ける名前としてはかなりシュールですね。

459 :名無しのオプ:02/08/17 17:05
>>457
常識人から見るとホームズはワトソン以外にはお守りの出来そうにない
わがままジジイ(引退後)だということが分かる作品
(個人的には嫌い)

460 :A.M.:02/08/17 19:48
>>458様。

いやすみません、>>447はネタです。ベニスの商人に出てくるユダヤ人は
スペルが【Shylock】です。ホームズの【Sherlock】とは違いますです。

461 :457:02/08/18 10:45
>459さん
ホームズがわがままなのは元からなのでいいとして、
それをお守りするワトスンとの絶妙なバランスが好きなんです。
だから、ワトスンが出てくるかどうかが重要なポイントだったんですが・・
出てこないんですね?残念。

462 :名無しのオプ:02/08/18 17:17
この間読んだ「パンプルムース家の犬」。
パロディでもなんでもないのだが、ホームズ読みがニヤリと
してしまう表記が結構あった。
ただしミステリとしては駄作なのでsage。

463 :バ犬:02/08/19 02:53
とりあえず二題。
ひとつは演劇。サモアリナンズのホームズ。1998年下北沢スズナリでの
公演。
もうひとつは小説。シャーロック ホームズ リオ連続殺人事件。講談社
この評価って皆さんいかが?


464 :名無しのオプ:02/08/19 23:12
>>463
リオは安い文庫本で出ていたら笑って許せたろうな(w

465 :名無しのオプ:02/08/22 01:51
映画『羊たちの沈黙』
あの映画のレクターの印象は強烈で、久々劇中のキャラにまいった。
後に入手した映画のプログラムには「獄中のホームズ」のキャプション。
小説にこの言葉があったかどうかは知らないが、ホームズの世界と妙な
ところでつながってしまった。


466 :名無しのオプ:02/08/22 11:18
納得しない人もいるかもしれないけど、
「銀河英雄伝説」のミッターマイヤーとロイエンタールって
ちょっとワトスンとホームズ入ってるように見える。

髪の色がそれぞれ金髪と黒だし、二人とも異様に仲がいいし。
後者は子供の頃の母親との関係で女嫌いだし、いつも不機嫌っぽいし、
他に友達いないみたいだし。
反対に前者は友人も多く、人当たりもよさそうで、若い奥さんもいる。

キャラクター設定したときに、ホームズとワトスンの影響を少し受けたのかもしれない。

467 :名無しのオプ:02/08/22 21:36
>>466
>髪の色がそれぞれ金髪と黒だし

ホームズって金髪か??

468 :名無しのオプ:02/08/22 21:44
>>467
知らなかったのか?
染めてんだよ、髪。

469 :名無しのオプ:02/08/23 00:33
>>467
違〜う!
ワトスンが金髪で、ホームズが黒でしょ。
・・・って分かってて言ってるんだよね。ネタでしょ?

>>468がネタなのは分かるけど。
でも、ワトスンははっきり金髪という描写があったかどうかは、自信ない。
ドラマとかの影響でそう思ってるだけかも。茶髪かもしれない。

470 :名無しのオプ:02/08/23 07:48
ワトスンの外見はほとんど描写がないのでつ。
彼の一人称の文体だからしょうがないのだが。
口ひげをはやしている。
がっちりした体格。
首が太い。
・・・くらいしかわからないのです。

イメージは褐色なんだけど・・なんとなくお医者様という感じ。
目の色は・・なんでしょう。やっぱり茶、かな、なんとなく。

471 :名無しのオプ:02/08/23 08:59
>470
さらに、もてる描写って多くないですか?

女性にはとても好かれる容姿(中身もそうですが、
というイメージは、もしかしたらパスティーシュのせいなのかもしれないけれど。

472 :名無しのオプ:02/08/23 20:45
>471
一人だけラブロマンスやって、その上3回も結婚してるからじゃないかな。>もてる印象

しかしがっちりしてるのに、なおかつかなり痩せてるっていうのはどういう容姿なんだろう。

473 :名無しのオプ:02/08/23 22:36
金髪のワトソンなんて真瀬もとの糞ニクルくらいでしか
見た記憶がないなー

474 :名無しのオプ:02/08/24 02:18
まだ翻訳されてない贋作で読んでみたいもの

・ホームズとワトスンが第一次大戦中、西部戦線でスパイ活動をするやつ
  将校に化けてドイツの女スパイと闘うらしいのだが、駄作っぽいか?
  じいさん二人、毒ガスや塹壕病にやられないか心配だ

・二人が軍事機密を運ぶためタイタニック号に乗るやつ
  アメリカ側のエージェントがアイリーンの娘なんだと
  モリアーティの兄も登場するらしい
  ワトスンはやはりというか年甲斐もなくというか美人未亡人に惚れる
  結末にそそられるのだが…

誰か訳してくんないかな

475 :名無しのオプ:02/08/25 11:14
>>474
リオ並みの臭いがぷんぷんするので
ぜひ出して欲しい…文庫で

476 :名無しのオプ:02/08/26 17:34
Wings文庫のシャーロキアン・クロニクルというのを読んだ。

・・・・・・なんじゃこりゃ。

477 :名無しのオプ:02/08/26 21:46
>>476
読み通しましたか全6巻(でよかったよな…)

478 :名無しのオプ:02/08/27 01:30
>>477
はい。しっかり最後まで読んじゃったよ。

だって、最後になるにつれてどんどん面白くなるとか書いてあったんだもん。
その言葉を信じて読んだけどすごい苦痛でした。しかも、全然面白くならないし。
ホームズものじゃなかったら、絶対に読まなかったでしょう。
いや、アレはもはやホームズものじゃないな。

基地外ばかり出てくるとか、変質的な犯罪者とか、強がってるけど実は脆い主人公とか
そっちの趣味がある人には面白いかもしれないけど
普通のホームズファンが面白いと思う作品ではなかったです。少なくとも私は。
ただ、それ以前に小説としての描き方が下手だと思った。
ワトスンとの友情の芽生えに説得力がないとか、ストーリーの描写が下手だとか
話の展開が不自然だとか。

すみません。不満を語ってしまいました。好きな人、ゴメンナサイ。
だって、全6巻もあって値段も高かったもので。

479 :中田英寿司:02/08/28 11:50
Night Watch(夜警って意味かな?)という、アメリカの神父さんが書いた、
ホームズとブラウン神父が1902年のクリスマスのロンドンで競演する本を
買いました。結構、面白そうですね。宗教がらみの話も出てくるみたいです。
読んで、面白ければまた報告します。

480 :名無しのオプ:02/08/28 18:16
>中田さま
原語ですよね・・もちろん。
うらやましい。
私の英語力では無理だろうなあ・・・でも読みたいなあ。
ご報告を楽しみにしてますね。

481 :953:02/08/29 21:53
皆さん教えてください。
文庫になってるホームズパロディ、パスティーシュは読み終えてしまって、
新しい物を読みたいのですが、EQ(これはなんですか?)やミステリーマガジンに
収録されているものを読むには、やはり図書館でバッグナンバーを取り寄せて
もらうしか手はないのでしょうか?
運がいいと短編としてどこかの文庫に収録されてる場合もあるんだけど、
無いのもあるんですよね〜。果たして図書館は取り寄せてくれるのだろうか?
>中田さま
原語・・羨ましい限りです。
海外にはまだ見ぬホームズ本が眠っているかと思うと悔しすぎ・・。



482 :名無しのオプ:02/08/29 23:42
>>481
だからその読み終えてしまったという自信はどこから来るのだろう
どこかの資料と照合でもしたのか
それにいきなり雑誌に手を出さなくても、新書やハードカバー
その他のサイズだっていくらでもあるだろう

483 :名無しのオプ:02/08/30 02:57
>>482
手に入るものはだいたい読み終えたってことじゃないの?
絶版になった本とか多いから、手に入らないものもいろいろあるけど
結構すぐに読み終えちゃうもんだよ。

484 :481:02/08/30 12:54
>482さん
ネット上に掲載されている資料と照合しました。
事情により、ラッセルシリーズ、オカルト怪人、影よ踊れ(?)は読んでませんが。
読んだのは大体が手に入るものです。新書やハードカバーは読みました。
今日図書館を物色してたら贋作館事件という怪しい本を見つけたので
借りてきました。短編一つしかないけど、この中のホームズを読んどくことにします。
皆様ありがとうございました。すみませんでした。
やっぱ百科事典の資料と照合する方が正確ですかね?

485 :名無しのオプ:02/08/30 15:44
>>481
ホームズ物の雑誌のバックナンバーは、
自分はほとんどスーパー源氏とEasyseekを利用して揃えた。
だけどNHK教育のテキスト&カセットの英会話版パスティーシュ全6話やら、
ホームズパスティーシュビデオ・パスティーシュゲーム・ゲームブック等は、
ヤフオクを利用するのが最もお薦め。
例えば「ロレッタの肖像」なんかは、昔のテレビゲームのホームズ物だけど、
パスティーシュと言っても良い作品だから。

>>474
「シャーロック・ホームズとタイタニック号の悲劇」は、本当に良かったよ。
洋書を読んでて泣いたのはあれが始めて。


486 :名無しのオプ:02/08/30 16:35
>>485
「シャーロック・ホームズとタイタニック号の悲劇」
頑張って読んでみようかな。
泣いたってことは、最後はアレなのか、やっぱり。嗚呼。

487 :名無しのオプ:02/08/30 22:25
>>483
絶版とかになってるものを年月をかけて探すのが楽しいんじゃないか(w

まったく今どきの若い者はすぐにネットで検索なんて…とボヤいてみるテスト

488 :名無しのオプ:02/08/31 00:02
外出かもしれませんが、私めのお好みはエスルマンの「ホームズ対ドラキュラ」。
ワトソンとの友情が何気にいい味出してます。

489 :名無しのオプ:02/08/31 09:34
>>488
あれは終盤でワトソンを訪ねてくる伯爵との会話が非常に良い味を出していた

490 :名無しのオプ:02/09/01 21:43
エスルマンは他に「シャーロック・ホームズの新冒険」下巻に収録の
「ワトスン博士夫妻の家庭生活−奇妙な一幕物喜劇」が翻訳されてまつ

491 :名無しのオプ:02/09/04 00:41
映画の「迷探偵ホームズ 最後の事件」が好きなんだけどダメ?

ホームズの馬鹿さ加減といい、ワトスンの賢さとかが
「ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険」に似てる気がする。
いや、でもこの映画のワトスン、マジカコイイYO。ベン・キングスレー好き。

でも、真面目な側面として鑑賞すると、ワトスンをコナン・ドイル自身と
置き換える事ができる。自分が生み出したはずのキャラクターなのに、
それが自分以上に世の中に認められて、もはや自分の手には負えなくなった
作者の悲哀を感じる。

492 :名無しのオプ:02/09/04 21:12
今週のかってに改蔵に>>303をパクられますた

493 :名無しのオプ:02/09/05 20:45
>>492
今週はそれ以外の2chネタが多すぎてそれどころではない模様

494 :488:02/09/06 22:46
>>485
「シャーロック・ホームズとタイタニック号の悲劇」原題はわかりますか? 探してみたいんだけど。
なお、今読んでるのはエスルマンの「Dr Jekyll and Mr Holmes」。ある超有名小説のパスティーシュなのですが、元ネタは…タイトル見りゃわかりますな。
英語苦手だからきついよお(泣)。でも負けないんだい。

495 :485:02/09/06 23:36
>>494
原題は「Sherlock Holmes and The Titanic Tragedy」だったと思います。
要するに日本語訳は直訳です。
BREEZE BOOKSという出版社から発売されているソフトカバーの単行本で、
日本円で定価1500円ぐらい。

それと「Dr Jekyll and Mr Holmes」って面白いですか?
ちょっと興味があります。面白ければ読もうかな。
エスルマンの「ホームズ対ドラキュラ」の次の作品でしたっけ?



496 :488:02/09/07 19:48
「Dr Jekyll〜」はibooks、1419円です(アマゾンにて)。
ドラキュラに継ぐ第二作。
面白いか…うーん。いや、つまらないと言う意味じゃなくて、真価が分かるほどの語学力がない(消沈)。まだやっと半分しか読んでませんし。
原作Jekyllにも忠実な展開(のよう)なので、両方呼んでればそれだけでも楽しめます。
この程度しか答えられなくてすみません…。

497 :名無しのオプ:02/09/07 22:10
漏れはホームズ対ドラキュラ読んでから本家ドラキュラ読んだ。
さらにドラキュラ紀元シリーズとか挟まってたりもするんだが…

498 :名無しのオプ:02/09/08 21:31
吸血鬼は変名を使う際にも元の名前のアナグラムを使わねばならない
DRACULA → ALUCARD 等

499 :名無しのオプ:02/09/09 22:09
昔のSFマガジンかなんかに載ったらしい
火星に逝ったホームズの話は読んでみたい
ポールアンダースンだったかの

500 :名無しのオプ:02/09/09 22:43
ガードナーの「犯罪王モリアーティの生還」(講談社文庫)お読みになった方いらっしゃいます?
たまにネットで見かけるんだけど、20000円台とかへっちゃらでいくのは何故にっ?!
あ、これはニセホームズというよりニセモリアーティか。

501 :名無しのオプ:02/09/09 23:04
>>500
ネットオークションとかが流行り出してからだよな高値が付くの。
昔は100円コーナーとかにあったが。
最後の対決とか、講談社は少しは復刊しる!!
リオなんか出してないで

502 :名無しのオプ:02/09/11 20:43
今日注文していたエーコの「薔薇の名前」取りに図書館に行ったら、
薔薇の名前シリーズの中の一冊である「薔薇の楔」という
女性向ライトノベルが届いてました。かなり鬱・・。

>>500
その本読んだけど作者ガードナーなだけあってカナリ良かったですよ。
モリアーティの魅力満載!モリアーティファン垂涎の一冊!
モリアーティの意外な趣味や特技が明らかに・・。
モリアーティの女性関係も判ります。是非手に入れるべし。


503 :名無しのオプ:02/09/11 22:12
>500
でも第三部完結編が邦訳されてない罠

504 :名無しのオプ:02/09/12 20:56
>>503
生還復讐と合わせて翻訳キボンヌ

>>502
薔薇の名前シリーズなんてあるの? それもエーコ作?>>薔薇の契

505 :名無しのオプ:02/09/12 21:15
>>498
Dr.Acula(アキュラ博士)ってのもあったな。
というか、その2つ以外知らない。


506 :488:02/09/12 22:50
「Dr.Jekyll〜」何とか読了。うーん…「ホームズ対ドラキュラ」の方が面白かったかな? いまいち盛り上がりがない。
まあ原作に忠実である以上、ホームズに大活躍させるわけにも行かないし、これは仕方がないかも。
J&Hとホームズが直接対決するという山場はありますけどね。

507 :502:02/09/14 19:30
>>504さん
名前が一緒なだけでエーコとは無関係です!日本人作家が書いている
女性向小説にそういう作品がたまたまあったらしく、
私はエーコの作品を注文した筈なのに何故かそれが届いてました。
図書館の人に「こんなもの頼んじゃいない!」と必死に弁解しましたよ。
表紙がカナリヤバかったです。冷や汗がでました。

508 :名無しのオプ:02/09/14 19:31
間違えました。すみません。

509 :名無しのオプ:02/09/15 08:27
504さんではありませんが。
>507さん
それはお気の毒でした。
「薔薇の名前」は有名なので図書館の人の誤解もとけたでしょう・・
(だといいですね)

私、「蜜の味」を検索したらあのセクシー姉妹のKさんの
どっちかが書いた本にヒットしてしまいました。
寝ぼけまなこで見ていたので思わず注文してしまいそうになり、
あぶないところだったのを思い出しました。

510 :名無しのオプ:02/09/15 15:35
既出かもしれないけど清水義範の「シャーロックホームズの口寄せ」は笑った。
乙女チック路線が好きなら「世紀末ロンドンラプソディ」。
ホームズ好きの院生(女)が100年前にタイムスリップ。
ホームズとイイ感じに。
鈴木光司の「リング」をおさえて第10回横溝正史賞優秀作になったのに,
この本の作者,水城嶺子の名前を全く聞かない。
たぶん絶版です。

511 :名無しのオプ:02/09/16 15:31
>>510
タイムマシン映画公開に便乗して再版すれば
良かったのに(w>>世紀末ロンドン・ラプソディ

512 :名無しのオプ:02/09/17 22:16
体力・不足

513 :名無しのオプ:02/09/18 00:54
ディブディンの「ホームズ最期の物語」読んで、もうだめぽ。
精神的ブラクラですた・・・

514 :名無しのオプ:02/09/18 07:56
>>513
とりあえずぐぐると犬では検索に引っかからなかったんだけど
どこで読める?

515 :名無しのオプ:02/09/18 17:21
「ホームズ最後の物語」の間違いです。すんません。
翻訳が放置状態なので原書で読んだ次第。
Michael Dibdin, The Last Sherlock Holmes Story


516 :名無しのオプ:02/09/21 10:20
家族・ゲーム

517 :即アポコギャル:02/09/21 10:23
http://kado7.ug.to/o-p-w/ TOP

http://kado7.ug.to/o-p-w/pw2.htm 携帯版

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

518 :名無しのオプ:02/09/21 22:44
『シャーロック・ホームズの腰痛の研究』
好きっていうより、変わってるっていうか。

519 :名無しのオプ:02/09/23 08:48
>>518
何それ?
「ワトスン君、これは事件だ」みたいな他の学術分野の解説本?

520 :名無しのオプ:02/09/23 10:05
>>518

ちと検索してみたが、マンガによる腰痛研究の本らしい。
ヤホーでは取り寄せ不可
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19348801

521 :名無しのオプ:02/09/23 11:00
>>519
いや俺ついヤフオクで落札しちまったけど、
読む必要ないって!マジで。
かなりのDQN本。

522 :名無しのオプ:02/09/23 23:39
>521
それつい入札しそうになりましたヨ。
漫画でなかったら読みたかったけど・・
ヨカッタ(すみません)

523 :名無しのオプ:02/09/24 20:51
コレクターの購買意欲に本の出来は関係無い
買ってから文句言うことはあるが(w

524 :521:02/09/24 21:17
まぁ、確かに俺もパスティーシュ・パロディコレクターなんですけど。
持ってない本と言えば、「夕日の国のドノマーガ」と
「ふしぎ猫マキャビティ」くらい。
「生還」も「復讐」も「第二次宇宙戦争」も
あげくは「ホームズ殺人事件」までほとんど揃えた。
出来栄えより、集めること自体が自己目的化するんですよね。
でもつまらん本だと入手したときにはやはりがっかりもします。

525 :名無しのオプ:02/09/25 21:22
>>524
とりあえずぐぐると犬では検索に(以下略)

ふしぎ猫マキャビティってミュージカルCATS原作本?

526 :名無しのオプ:02/09/26 23:33
バンコク・タイムズ

という新聞がマジにあるらしい
http://sachino.co.jp/bkktimes.html

527 :名無しのオプ:02/09/28 17:07
将棋界の名人モリウティ・・・

528 :名無しのオプ:02/09/29 01:06
シャーロック・フッサールの冒険
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1032850806/l50

529 :名無しのオプ:02/09/29 21:31
>>528
なんか読み進める気力が湧かなかった

530 :名無しのオプ:02/10/01 21:16
そういえJMって映画もあったな

531 :名無しのオプ:02/10/02 21:46
友人曰く

「『奇岩城』に出てきたホームズは、シャーヤッコ・ホームズに違いない!」


532 :名無しのオプ:02/10/02 23:31
今「10の怪事件」「呪われた館」「死者からの手紙」
をやってるんですが、あれ難しすぎ!解決無理!自力で解決出来た人いますか?
ホームズはやっぱスゲーと思った。教授も。
もう解決は諦めて寝ることにします・・。



533 :新参者:02/10/03 00:25
以前、床屋でホームズ物の文庫本(ドイル作品ではない)を読んで面白かった
のですが・・・。

ある場所で拾った原稿を著者がリライトしたという設定。
主人公はなまいきな女の子。
探偵ホームズのモデルとなった実在の養蜂家のホームズ氏が、女の子と
出合って・・という話だったと思います。
床屋の順番が来てそのあと読んでません。

これだけで作品名が判る方はいらっしゃいますか?
その床屋が翌月に閉店してしまって、作者も作品名もわからず、続きが
読めないんですぅ。(泣)

534 :名無しのオプ:02/10/03 00:29
>>533
ローリー・キングの「シャーロック・ホームズの愛弟子」っぽい。

535 :533:02/10/03 14:58
>534さん
検索して作品解説読んでみたら、確かにこれっぽいです。
さっそく注文しました。ありがとうございます。

キング版ホームズのパスティーシュもあるんですね。
奥が深いなあ。(笑

536 :名無しのオプ:02/10/03 22:38
>>534
よく>>533の説明で分かったなぁ…
まあ確かに女の子主人公でホームズと競演というとあれくらい
かもしんないけど、なんかギャップを感じる説明で結びつかなかった

537 :名無しのオプ:02/10/04 01:09
>>536
Elementary, my dear friend!

538 :名無しのオプ:02/10/04 01:40
でも、愛弟子シリーズってモデルとなった人物じゃなくて、
本物のホームズだよね?

それはともかく、愛弟子シリーズってパスティーシュってよりも
同人誌読んでるような気分になってくるんだよね。
オリキャラが主人公だったり、それがホームズに匹敵する才能あるとか
いう設定だったりするあたりが。勝手に年齢変えちゃうとことかも。

539 :名無しのオプ:02/10/04 07:45
>538
激しく同意です。
2巻の終わりで吃驚しました。なぜ誰も怒らないの?
でも、1巻はおもしろいですよね。
いや、2巻も面白いんだけど。
ホームズを出す必要があったのかどうか。しかも(メール欄)させる必要もあったのか・・

540 :名無しのオプ:02/10/05 10:44
確かに1巻だけ出来が良いという印象が強い
愛弟子シリーズファンってホームズファンの面が薄そうな人たちみたいだし

>>539
でもするだろうことは最初から分かっていたんだよ
1巻序文のイニシャルがM.R.Hだったから

541 :539:02/10/05 11:15
>540
うわ、そうだったんですか!
見てるだけで観察して無かったんでつね、私。

542 :名無しのオプ:02/10/05 12:14
>540
>愛弟子シリーズファンってホームズファンの面が薄そうな人たちみたいだし
そうかもね。段々聖典から話が離れていっているみたいだし、
古本屋に「バスカヴィルの謎」が何冊もあったのはそのためか(ワラ

543 :名無しのオプ:02/10/06 21:34
ルービック・キューブズ

544 :名無しのオプ:02/10/07 00:27
おお、嫌われてるな(藁>愛弟子シリーズ

俺にとっちゃあ数あるホームズ関連のバチモンの一つに過ぎないけど
許容できない人には絶対できないシロモノだろうね

545 :名無しのオプ:02/10/07 23:32
最近いらない本を処分したんだけど
「愛弟子シリーズ」は引き取ってくれなかった。
古本屋でも在庫ありすぎるみたいだよ。


546 :名無しのオプ:02/10/08 19:37
あ、それ売ろうと思ってたのに・・
パスティシュは売ったことがないけど、これはもういいかな、と思って
他の普通の本と一緒にして売りにいくつまりだった・・

547 :名無しのオプ:02/10/08 20:28
ヤフ奥にでも出したら

548 :名無しのオプ:02/10/08 20:44
愛弟子シリーズスレじゃないんだがなここは
愛弟子叩きは専用スレ立てて思う存分やっちくれ

549 :名無しのオプ:02/10/08 20:46
「好きなニセホームズを語るスレ」なのに
嫌いなモノ叩きで盛り上がる罠

550 :539:02/10/08 21:05
>548
本当ですね、すみませんでした。
それに今から読もうという方もいらっしゃったのに、申し訳なかったです。
でも、しつこいですが、1は面白いです。


551 :名無しのオプ:02/10/08 21:17
シスプリの四葉

552 :名無しのオプ:02/10/08 21:48
ローリー・キング専用スレあったんだけどね、30レスで沈んじゃったよ

それから叩きはともかくとして、褒めるのもけなすのも両方あるのが
普通だろ、2chに限らず

553 :名無しのオプ:02/10/09 00:21
で面白いニセホームズは?

554 :名無しのオプ:02/10/09 04:00
やっぱ長編の方が面白いよね。
ジューン・トムスンとかの短編もそこそこ面白いんだけど「ふ〜ん」で
感想が終わってしまう。パスティーシュの醍醐味は長編での
奇想天外荒唐無稽さにあると思う。

555 :名無しのオプ:02/10/10 23:47
面白いニセホームズといえばやはり>>279だろ

556 :名無しのオプ:02/10/11 00:53
>>554
トムスンのは「語られざる事件」を原作のワトスン語りになるべく忠実に
書いているから、どうしても奇想天外なおもしろさは少ないんじゃないかな。
短編でも長編でも、ドイルの原作への思い入れが感じられるのは
読んでいて楽しい。でもやっぱり読み応えがあるのは長編かな。

ところでパスティーシュとパロディってどう違うんだろう。

557 :名無しのオプ:02/10/11 03:44
分からないけど、たぶんパロディは元ネタにした作品が少しでも関連してるなら
どんな内容でもかまわないけど、パスティーシュは元ネタの作品を
模倣したものじゃないかな。だから、基本的にはその作品と同じ世界で
同じキャラクターが出てくるものになってる・・・と思う。

558 :名無しのオプ:02/10/11 22:18
その辺の分類がビミョーなのでこのスレのタイトルは
ニセホームズなのですよ?

559 :539:02/10/11 22:20
>556
>短編でも長編でも、ドイルの原作への思い入れが感じられるのは読んでいて楽しい。

同意です。
書くほうも読むほうも聖典への愛でつながっている気がして嬉しいんですよね。

あとパスティシュで、たとえばワトスンが自分の傷をちゃんと説明していたり、
奥さんが彼をジェイムズと呼んだ訳が語られていたりしてるのを見るのが好きです。
物語の謎ときと、聖典の謎と両方楽しめるからパスティシュ漁りはやめられない。

560 :名無しのオプ:02/10/12 02:47
俺の中では

パスティーシュ=ワトソン文調
パロディ=それ以外

561 :名無しのオプ:02/10/13 21:38
>>560にとっては、

シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険
シャーロック・ホームズの宇宙戦争
ホームズ最後の対決
シャーロック・ホームズ対ドラキュラ
わが愛しのホームズ

あたりもパスティーシュらしい。

あと固有名詞縛りもかけないと、シュロック・ホームズみたいな文調はワトソン手記風だが
別人もの作品の分類に困る

562 :名無しのオプ:02/10/16 20:52
ハルク・ホーガン

563 :迷探偵に名前はいらない:02/10/16 21:16
そういえば手塚治虫の作品に登場するロック・ホーム(有名なところでは「バンパイア」の
間久部緑郎)は、シャーロック・ホームズをもじったキャラとして「名探偵ロック・ホーム」
でデビューしたという経歴があります。
https://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?&isc=999999&idn=2370418&iqm=2&ici=ZA01

他にも「メトロポリス」や、鉄腕アトムの「人工太陽」(シャーロック・ホームスパン)にも
にもホームズのパロディキャラが出てきます。

あと、「三つ目が通る」の写楽保助も忘れちゃいけませんね。

564 :名無しのオプ:02/10/16 21:41
>>563
>>20でがいしゅつだよ。

565 :名無しのオプ:02/10/17 17:45
>563
>保助
しかも間違ってる。



566 :名無しのオプ:02/10/17 21:11
三つ目は相棒が和登さん(ワトソン)であることからも、特に意識されている

567 :名無しのオプ:02/10/18 04:42
>>563
二階堂さん?_

568 :名無しのオプ:02/10/19 00:58
>>567
蘭子の弟が登場かよ(w

だったら>>564-566もありえるな、ファンクラブ会長だったから他人の間違った知識に厳しそうだし。

569 :名無しのオプ:02/10/21 22:29
チャーリー・ブラウン

570 :名無しのオプ:02/10/21 23:29
後藤寿庵のシャーりィ・ホームズ、知ってる人いないのかな?

571 :名無しのオプ:02/10/22 01:18
カナダのドラマのシャーリー・ホームズじゃなくて?

572 :名無しのオプ:02/10/22 01:36
>>571
あのドラマよりもかなり前の作品です。
美少年のワトソン(の孫)やルパンの孫(3世にあらず)も登場するやつなんですが(w




573 :名無しのオプ:02/10/22 10:10
>>570
何回もガイシュツです

574 :名無しのオプ:02/10/22 22:12
昇格・降格

575 :名無しのオプ:02/10/22 23:26
先週公演のバレエ『名探偵ホームズ』

576 :名無しのオプ:02/10/22 23:40
俺は、島田荘司「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」ダントツ。
個人的には島田荘司の最高作だと感じてる。

577 :名無しのオプ:02/10/23 22:43
>575
このバレエって誰か見た?
知ってたけど用事あって見られんかった。どんなんだったんだあ〜!
気になるよを。

578 :名無しのオプ:02/10/23 23:21
マンション会社のマックホームズ

579 :名無しのオプ:02/10/23 23:34
>>578
マンションにはロフトもついてまつか??

580 :名無しのオプ:02/10/24 08:05
>579
面白い!ナイスですね〜〜。

581 :名無しのオプ:02/10/26 00:17
上海・ドールズ

582 :名無しのオプ:02/10/26 10:01
>>577
去年の公演を見た。今年は二日あったから評判は上々だったのではないか?
台詞がないためわかりにくいところはあったが、結構楽しめた。
見る前にバレエのコスチュームではどうかと思ったが、全然違った。
それを理由に敬遠した人は損をしたことになった、と公演後思った。
まるで台詞のないミュージカルだった。
筋はオリジナル。
いろんな推理場面をバレエで見せたりしたわけで、
なかなかにバリエーションが楽しめる。
余談ながら、これならミュージカルもいけそうだと思う。
近い将来、そんな公演も実現するのではないか。


583 :577:02/10/26 22:45
>582
Thank you,My dear Watson!

584 :名無しのオプ:02/10/27 21:18
パドック・ホースズ

585 :名無しのオプ:02/10/28 00:06
ソーラーポン酢は出てきたか?

586 :名無しのオプ:02/10/28 21:51
>>585
>>120-127あたりで

587 :名無しのオプ:02/10/28 21:56
毒殺された男の書いた「バスカヴィル家の犬」

588 :名無しのオプ:02/10/29 21:39
>>587
それはなに?

589 :名無しのオプ:02/10/29 23:13
>>588
「ハリウッド・サーティフィケイト」嫁

590 :名無しのオプ:02/10/30 22:35
>>589
御手洗ファンだけどあれは読んでなかったわ

新書ででも出たら読もうと保留してた(魔神の遊戯は買ったが)

591 : :02/10/30 22:36
只今無料カメラ設置中!!!
http://www.cosmani.tv/main.html

コスプレのぞき部屋 (,,゚Д゚)

592 :名無しのオプ:02/10/31 22:28
エイプリル・フールズ

593 :名無しのオプ:02/11/03 11:02
>>585
ポンす?

594 :名無しのオプ:02/11/04 22:08
北海道のアイヌ

595 :名無しのオプ:02/11/04 22:24
日経新聞のエコノ探偵団

596 :名無しのオプ:02/11/05 13:08
野蛮探偵コナン・ザ・グレート

597 :名無しのオプ:02/11/05 23:11
ここにいっぱい↓
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1024528504/l50

598 :名無しのオプ:02/11/06 22:09
いやだからあの板のスレを他の板のホームズ系スレに貼るのは
止めようよ

599 :名無しのオプ:02/11/07 12:35
キンダーサプライズにシャーロック・フォックスてのがある

600 :名無しのオプ:02/11/07 23:09
このスレも600か

601 :名無しのオプ:02/11/08 02:08
デュパンは偽でしょうか?

602 :名無しのオプ:02/11/08 21:34
「コナン・ドイル殺人事件」というのを本屋さんで発見。
どなたか読まれました?面白いのかな。

603 :名無しのオプ:02/11/08 23:38
電車の中吊り広告で見たときはキャラがシルエットだけだったので
犬ホームズパクリ!?と思ったが、サイトで見てみると似てやしねーし
http://www.homelawyers.info/

604 :名無しのオプ:02/11/09 00:01
でも鹿打帽とパイプのシルエットに惹かれてしまうのはシャーロキアンの悲しいサガ・・・
可愛いと思ってしまった。

605 :ほにゃらら:02/11/09 00:16
私も『青の炎/貴志祐介:著』の最終章から涙が止まりませんでした。
ミステリー作家ですがこの『青の炎』は青春小説でもあります。
「かつてこれほどまでに切ない殺人者がいただろうか」と云う
キャッチフレーズそのままの内容です

606 :名無しのオプ:02/11/09 00:39
>>605
誤爆?それとも無差別攻撃荒らし?

607 :名無しのオプ:02/11/10 10:32
>>602には誰も反応しないのな
俺もタイトルは何処かで見かけたような気はするのだが

で、調べたらアレか。

名作「バスカヴィル家の犬」は盗作か! イギリスの世界的推理作家
コナン・ドイルの暗部を抉る。真相究明をライフワークとした気鋭の
英国作家ギャリック‐スティールが書き下ろした渾身のノンフィクション。

608 :602:02/11/10 19:11
>607
ありがとうございます。
ノンフィクションですか。
たしかバスカヴィルって、ドイルが本当にどこかで聴いた話を基にしたというのを
読んだことがあるような気が。
しかしドイル先生、ホームズを書いたがために苦労しますねえ・・いつまでも。
とりあえず買おうと思います。

609 :名無しのオプ:02/11/11 18:33
で、587の本=602の本な。

610 :名無しのオプ:02/11/11 21:14
>>609
おおそんな繋がりが!!…ってもしかして島田荘司は自分の翻訳した本を自分の小説で宣伝?

611 :608:02/11/11 23:40
とにかく今日買ってきました。
ぼちぼち読みまつ。

612 :名無しのオプ:02/11/13 22:02
フロック・コート

613 :名無しのオプ:02/11/14 07:45
「しゃべくり探偵の四季」が出ますね。
一作目も読んでないけど・・本格ユーモアミステリなんですね。

614 :名無しのオプ:02/11/14 23:01
犬スレがようやく落ちたな
最近本スレも危ないが(w

615 :名無しのオプ:02/11/16 21:25
タロット・日美子

616 :名無しのオプ:02/11/16 23:15
シャーロック・マイホームズと恋人のワット教授(女性)
いつも黄金バットを追いかけている。

617 :名無しのオプ:02/11/17 21:22
ジャイロス・コープ

618 :名無しのオプ:02/11/17 21:28
「シャーロック・フッサールの冒険」
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1032850806/
これ好き


619 :名無しのオプ:02/11/17 21:49
>>528でガイシュツの奴か?


620 :618:02/11/17 21:51
あう

621 :名無しのオプ:02/11/17 22:02
>>616
あの二人は夫婦だと思ってた

622 :名無しのオプ:02/11/18 21:38
作者は忘れたが火星人版ホームズもいたよな。
シァロックとかいう。

623 :迷探偵に名前はいらない:02/11/23 19:06
写録宝夢巣
http://www.nipponsoft.co.jp/products/bldoko/index.html

私の事務所では使ってません。

624 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

625 :名無しのオプ:02/11/24 17:14
>>623
マクーOSに入ってる検索ソフトももろにシャーロックとかいうので
なかったっけ

626 :名無しのオプ:02/11/24 19:39
>625
あるよ。「Sherlock」で検索。

でもウィンドウズにはエラー出た時プログラムの問題点みつけてくれる
「ワトソン博士」がいてうらやまスィ。

627 :名無しのオプ:02/11/25 22:01
>>626
事実上、「エラーが出たyo!」ということしか教えてくれない
ところがワトソンっぽいかもしれん

(最近のはOS自体がM$に通報しますか?と聞いてくれるが)

628 :名無しのオプ:02/11/26 15:56
MacのSherlockにも相棒いるyo!

正統派の相棒Dr.Watson
ttp://www2.gol.com/users/tomohiko/think_software_guide/dr_watson.html
かたや喧嘩別れしたWatson
ttp://www.karelia.com/watson/


629 :名無しのオプ:02/11/27 01:44
>628
上の(・∀・) イイ!!
下のワトスンはワラタ。褒めちぎられてる……。哀れホームズ。

630 :名無しのオプ:02/11/27 22:48
マクー使いではないので>>628-629の言っていることがよく分からない

631 :名無しのオプ:02/11/28 20:59
ファイヤー・フォックス

632 :名無しのオプ:02/12/01 11:12
もう愛弟子でも良いからなんか新しいの読みたい

633 :名無しのオプ:02/12/01 12:50
正統派のが読みたい。
トムスンのはもうないのだろうか。


634 :名無しのオプ:02/12/01 15:26
>633
禿同!
愛弟子はもう聖典からかけ離れた内容だし、
せめて絶版状態になっているやつをなんかして欲しい

635 :名無しのオプ:02/12/01 16:50
ここから>>548はループを始めること

636 :名無しのオプ:02/12/01 21:01
ジューン・トムスンと
原書房から2年だけ連続で出たクリスマスアンソロジー、
ニコラス・メイヤーのカナリヤ訓練師
あたりは出ないの?

637 :名無しのオプ:02/12/04 22:09
age

638 :名無しのオプ:02/12/05 20:31
ニコラス・メイヤーのそんな本があるのですか。
誰か翻訳してくれぃ。

カナリヤ訓練師は、トムスンのと、あと「功績」でもあったかな。

639 :名無しのオプ:02/12/06 11:47
唐沢商会の「漫才バスカビル家の犬」はガイシュツ?

640 :名無しのオプ:02/12/08 22:33
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス

鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス

鳴かぬなら切って捨てようホトトギス

鳴かぬなら注意したまえ厩舎の犬

641 :名無しのオプ:02/12/08 23:55
>>640
座布団一枚!

642 :名無しのオプ:02/12/15 00:18
コナン・ドイル殺人事件読んでます。
なんか読みにくい文章のような気がするのは私だけ?

643 :名無しのオプ:02/12/15 15:38
>>642
同意。原文の英語がどうなのかは知らないが、
少なくとも翻訳の日本語に関しては、
原文が復元できそうなぐらいの直訳調で、正直辛かった。

644 :名無しのオプ:02/12/15 16:07
>>636
原書房は先週出たよ。
タイトルは『ベーカー街の殺人』
今度の内容は、クリスマステーマに限らず自由に書かせてるね。

645 :名無しのオプ:02/12/15 19:26
>644
ほ、本当ですか!!
早速本屋さんへGO!だ!
嬉しいよぉ〜〜
情報ありがとうございます!

646 :名無しのオプ:02/12/15 23:16
>644
ベイカー街の殺人。
「ー」じゃなくて「イ」。

ネットで捜すのにちょっとてこずったので、
細かいことだが。

647 :644:02/12/15 23:46
>646
あっ
ありがとうございます!
探してみました。あったあった。
すぐ買おうかと思ったけど、
とりあえず会社の近くのジュン○堂へ明日見に行ってきます。

648 :名無しのオプ:02/12/16 23:16
新しいホームズ贋作シリーズもあまり出なくなったこの時期のうちに
ホームズ最後の対決
犯罪王モリアーティシリーズ
せめてこのぐらい復刊してくれ

649 :名無しのオプ:02/12/16 23:21
>644,644
ありがとうございます!ありがとうございます!!
私も明日早速買いに行きます!
あーよかったー、幸せだ〜!


650 :名無しのオプ:02/12/16 23:30
>648
モリアーティシリーズ、復活してほしいですね。
復刊ドット○ムでなんとかならないものだろうか・・。
29票しか集まってないし無理ですかね。
最後の対決の方は28票。
せめて100票集まれば・・ああ・・。
みんな投票しる!




651 :名無しのオプ:02/12/17 00:08
ttp://www.dreamcatchergames.com/games/sherlock/index.html#3
このゲーム欲しい・・。

652 :名無しのオプ:02/12/18 20:14
今日せっかく早く仕事が終わったのに、疲れすぎてて
本屋寄る気力も無かった
数日ぶりに2CH見たら新刊情報があったとは…

653 :名無しのオプ:02/12/20 02:25
新刊アゲ
嬉しすぎる。早く本屋に行かなくては。

654 :名無しのオプ:02/12/22 17:48
お買い得・情報

655 :名無しのオプ:02/12/23 21:10
ベイカー街の殺人ようやく購入age

656 :名無しのオプ:02/12/25 22:18
クリスマスage

657 :名無しのオプ:02/12/28 22:17
ベイカー街の殺人、大事に大事に読んでます。
さっさと読んじゃうと寂しいから・・・

658 :名無しのオプ:02/12/29 01:17
>>657
で、面白いですか? 今のところ。

659 :名無しのオプ:02/12/29 17:34
あ、はい、面白いです。
まだ3つめですが。
やっぱり正統派パスティシュが好きだなあ、私。
ベイカー街の居間で始まるやつ。
もちろんワトスンの一人称。
本当に例のブリキ箱から出て来た原稿のようなのが好き。

660 :名無しのオプ:02/12/31 17:03
ベイカー街読み終わった
まあこんなもんか
小説以外の部分は不要だったな

661 :名無しのオプ:03/01/06 22:00
あれ、もしかしてこのスレ今年初めてカキコage

662 :名無しのオプ:03/01/08 22:41
最後の対決再読中

663 :名無しのオプ:03/01/09 21:56
今日、古本屋さんから来た新着情報に、
「モリアーティの生還」と「復讐」があった。
でも・・・一冊5400円也。
高すぎるよう・・

664 :204:03/01/10 10:10
>>663
びみょ〜な値段ですなあ(^^; 清水の舞台から飛び降りていいもんかどうか…
文庫にしちゃ高すぎるけど、二冊で\16000なんて場合もあるレア本だし。
私はそのうち国会図書館に行って、半日居座って読破しちゃろうと企んでますが。

665 :名無しのオプ:03/01/10 11:43
ちょっと前にサンデーGX(?)に載ってた、
椎名高志の「GS美神」の番外編、「GSホームズ」はヨカタ。

読んだ香具師いる?


666 :A.M.:03/01/10 11:50
>>664様。

国会図書館の検索サイトでヒットしなかったです、と書こうと思ったら
なあんだ、正確なタイトルは『犯罪王モリアーティの生還』なんですね。

筆者のガードナーって、E.S.ガードナーなのでしょうか。

667 :664:03/01/10 18:01
>>666様(うわ、すごい数字踏みましたね)
はい、ガードナーです。地元の図書館に片っ端から当たったけれど、
もう国会図書館に頼るしかない。
サービス悪いわコピー代高いわ時間かかるわ、の劣悪図書館にも(怒ってます)
この際耐えて見せます。

668 :名無しのオプ:03/01/10 21:48
ジョン・ガードナーの間違いでしょう。
ペリー・メースンシリーズで有名なのは、
アール・スタンリー・ガードナーで別人。

669 :名無しのオプ:03/01/10 23:01
>>665
>>236-237あたり参照

670 :663:03/01/11 07:50
>664
うわ〜〜2冊で16000円もありですか・・
「最後の対決」も何千円かで買ったんです、実は。
10年以上探しつづけていたことだし、と自分を納得させて。
ネットが無かったら一生出会えなかったかも。

でも。ホームズにその値段は出せてもモリアーティに出せるかと言われたら。
う〜〜ん。

671 :名無しのオプ:03/01/11 09:56
モリアーティのやつ、図書館の”他館から取り寄せ”で
家に持ち帰って読むことが出来ますよ。私はそれで読みました。
返すのが勿体無かったなぁ・・。



672 :名無しのオプ:03/01/11 11:06
自分がウィギンズになってホームズと捜査を競うという本(でっかいの)があった筈だが・・・

673 :名無しのオプ:03/01/11 11:20
「シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険」で、列車で追いかける場面が好きだったな。
勝手に石炭どんどん放り込むんで、おっさんが怒り出すわけさ。
「あんた一体だれなんだ!」
「シャーロック・ホームズ」

おっさんがショベルを奪い取って、がっさがっさ入れ始めるのには笑った。

674 :名無しのオプ:03/01/13 17:48
>>663,>>664,>>670
古本がそこまで高騰するのもネットでの情報流通やオークションの暗黒面だよなあ
売る方が売れることに味をしめてしまってる
モリアーティのうちの一冊は50円で買ったことあるし他もせいぜい定価の半額
だったな
レアなのでも文庫ならせいぜい千円、生還復讐4冊セットで5千円とかなら
買うかもしれないが


675 :名無しのオプ:03/01/14 14:57
名探偵コナンの劇場板『ベーカー街の亡霊』が、やっとDVDになった・・・・!
レンタルも考えたけど、ホームズものなので発売を待ってたのさ。

内容は、バーチャルリアリテイの1888年のロンドンで、
コナン達が切り裂きジャックを追跡する話。
ホームズの出番はほとんどといっていいほどないが、
アイリーン・アドラーやモリアーティ教授・モラン大佐などが登場する。
話の構造としては、同じくホームズと切り裂きジャックを絡めた
クイーンの『恐怖の研究』に近いかな。現代と過去が入り混じった展開とか。
とりあえず、パスティーシュ映画の新ソフトが発売しましたよ。

676 :名無しのオプ:03/01/14 22:37
>675
買われますか!
実は劇場まで足を運んで観たものです。
DVDを買おうかどうしようか悩んでいたのですが、
コナン君がホームズ世界に身を置いてるところが嬉しかったので
やはり買おうと今決心しました。

677 :名無しのオプ:03/01/16 18:10
フロック・コート

678 :名無しのオプ:03/01/19 10:52
超能力男再読中

679 :名無しのオプ:03/01/19 11:40
>>675-676

あまりにも「絵にかいたような」書き込みですな

と、この映画を見た人から、小一時間苦情を聞かされた漏れは思ふ
なお、その人はいっしょに見に行った人と喫茶店で文句を言い倒し、
それでも気がすまずに漏れのところに電話してきたのだった

680 :名無しのオプ:03/01/19 13:36
写楽と和登さん

681 :名無しのオプ:03/01/20 21:08
キャバクラ・ホステス

682 :名無しのオプ:03/01/22 23:51
シャーク・ホエールズ

683 :名無しのオプ:03/01/23 14:34
ミシシッピー殺人事件は入りますか?

684 :山崎渉:03/01/23 18:12
(^^)

685 :名無しのオプ:03/01/23 22:24
>>683
>>277-279あたり参照

686 :名無しのオプ:03/01/24 11:44
>>685
おお、サンキュ。
昔これやったとき、ホームズとワトソンだとばかり思ってたっけなぁ

687 :名無しのオプ:03/01/25 22:29
「火の地獄船」の中の「断崖の最後」を読んでるんですが凄いです。

闇の帝王・悪天才モリアチイ(理学博士、怪人)と世界的名探偵ホームズ。
内閣秘密調査室長で国際探偵のマイクロフト・・・。
モリアチイの秘密団員はヨーロッパ各国、アメリカはおろか、
東京、大阪、神戸などへも広がっているらしいです。
今、地下室で秘密会議を開いていたモリアチイの秘密団員の幹部を
警察が一網打尽にしたところまで読み終わりました。

これはすごいです。次に何が来るのか全く予測できない!
タクシーも出てくるし。


688 :名無しのオプ:03/01/26 02:33
モリアチイかよ。

教授の秘密結社って、スターバックスだったりするのか?

689 :名無しのオプ:03/01/26 02:52
セサミストリートに
シャルロック・ショルムズという探偵がメチャクチャな推理をするというのがあった。
老婆心ながら付け加えると、まつもと泉ではなくNHKでやってる方だ、



もう一つ、
モリアーティ教授が悪の首領と言うのはコカ中のホームズが見た妄想で、
善良な教授に天誅を加えんとするホームズをワトソンほかの連中が取り押さえて
治療する、という映画があった。題名は覚えていない。

690 :名無しのオプ:03/01/26 20:28
>>689
「シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険」だと思います。
確か映画化もされてた。ホームズを治療するのがフロイト博士とゆー設定で、
有名人をホームズと共演させるパスティシュの嚆矢でつ。

691 :名無しのオプ:03/01/26 22:51
>>689
シャルロック・ショルムズではなくシャーロック・ヘムロック。
ttp://www.nhk.or.jp/sesame/muppets/muppets/intro_sherlock.html
どうやって誕生日を決めたんだろう。

692 :名無しのオプ:03/01/29 22:56
ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険再読中

693 :名無しのオプ:03/01/30 00:05
>692
それ、どう思う?
恋は盲目とはいえ、モースタン嬢、あまりにワトスンのこと誉めすぎ。
いや、私がシャーロックマンセーだからかもしれないけど。

694 :名無しのオプ:03/01/30 00:15
まんざら無関係でもないと思うので、こっちにも来てください。

★シャーロックホームズのライヴァルたち★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043842153/l50

695 :名無しのオプ:03/01/30 00:26
フィリモア氏の失踪をネタにして作品を書いた人って誰でしたっけ?

696 :名無しのオプ:03/01/30 00:28
>>695
カーター・ディクスン『青銅ランプの呪』?

697 :名無しのオプ:03/01/30 01:15
>695
ジューントムスンも描いてる

698 :名無しのオプ:03/01/30 03:23
>>690-691
どうもです。

筒井康隆のショートショートにも
ホームズが出る話があったな。

699 :名無しのオプ:03/01/30 11:40
>>695
ある意味、奇怪な虫なんちゃらと並んでパロディ・パスティシュの
定番ネタだからいくつもあるよ
アドリアンもクイーンも書いてたような

でも>>696は読んでないなー

700 :名無しのオプ:03/01/30 13:49
ざっと通してみたんですが、クイーンの恐怖の研究でてましたか?

自分としては、何だか本物と空気が違うし、ワトソンがひよわな感じもして好きにはなれませんでした。
パスティシューはミステリーとしてのおもしろさよりも、どれだけ原作の世界観をうまく再現しているかを重視してしまいます。

701 :名無しのオプ:03/01/31 22:37
>>700
>>47 >>290 >>675あたりかな

702 :名無しのオプ:03/02/02 17:00
賞与金・ボーナス

703 :名無しのオプ:03/02/03 10:15
周ロック ホームズ
ってのを古本屋でみかけたよ。
地雷っぽかった。


704 :名無しのオプ:03/02/03 23:04
>>703
志茂田景樹のと金春智子のと2種類あるんかなー
どっちも周富徳が探偵というのは同じっぽいが

705 :名無しのオプ:03/02/04 22:48
>>693
その正典とのギャップを楽しむ本だと思われオソレス

706 :名無しのオプ:03/02/05 23:38
猿・放る

707 :名無しのオプ:03/02/07 22:28
ガーリック・トースト

708 :名無しのオプ:03/02/09 20:31
バロック・音楽

709 :名無しのオプ:03/02/11 11:09
そいえば、ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険で、ホームズの本名が
実はシャーロックじゃなくてジェレミーだってなってるのが、すごい偶然を感じた

710 :名無しのオプ:03/02/11 13:18
>709
うんうん、私も最近読み返してビックリした。

711 :名無しのオプ:03/02/12 20:43
シャーリー・テンプル

712 :名無しのオプ:03/02/16 20:49
決闘再読中

713 :名無しのオプ:03/02/16 22:11
ソーラー・ポンズの事件簿(創元推理文庫)
これも偽ホームズに入るのかな?容姿とか内容はそっくり。
研究書も出ているらしい。気合入ってますってかんじ。
思ったより面白かったです。ガイシュツだったらスマソ。



714 :英知 恵 ◆H.K.R1V1G2 :03/02/16 22:15
>>713
ソーラー・ポンズは最初、本当のホームズとして書いていたらしいですよ。
クトゥルーも書いてる人だけあってホラー色が強いですよね。

715 :713:03/02/16 23:08
>714 確かにそうですね。最後の話は特に。そういえば、ポンズものってこれ1冊しか訳されてないんでしたっけ?いわば傑作短編集なのかな。他にあるなら是非読んでみたいですね。

716 :名無しのオプ:03/02/17 23:32
>>713
>>120-127あたり

しゃべくり探偵、専用スレありやがる

717 :名無しのオプ:03/02/18 23:25
シャケノ・オムスビ

718 :名無しのオプ:03/02/20 22:05
マーロン・ブランド

719 :名無しのオプ:03/02/21 21:14
リアル版偽ホームズ

 198 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 03/02/05 21:49
  ホームズも黒の革手袋だよ。

 199 名前: 1 投稿日: 03/02/05 22:36
  >>198
  ホームズってオヤジじゃんか

 203 名前: ホームズ 投稿日: 03/02/06 22:14
  1の年齢は25。几帳面な性格で色白。
  都心部に生活圏を持ち、学生かフリーターだ。
  おまけにインド帰り。

 204 名前: 1 投稿日: 03/02/06 23:23
  半分合ってる!!!

 205 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 03/02/06 23:45
  1の身長は172cm位、体重は73kg位。

 206 名前: 1 投稿日: 03/02/06 23:47
  今度は全部合ってる!!!

 207 名前: 1(本物) ◆o5gkwSW1Z. 投稿日: 03/02/07 00:36
  偽者でやがった!でも、そんな事より
  マジで当たってる

 208 名前: 1 ◆o5gkwSW1Z. 投稿日: 03/02/07 00:39
  何者だマジで。
  黒い手袋してんのか!
  お前もビックリしてんだろ


720 :名無しのオプ:03/02/23 20:34
シャーロック・ハムちゃんズ

721 :名無しのオプ:03/02/24 17:33
ハム太郎にはすでにハームズくんがいたとおもう。

722 :名無しのオプ:03/02/24 21:38
そうか

723 :すげえ:03/02/25 01:17
なんだこの会話。

724 :名無しのオプ:03/02/27 22:42
素敵な冒険再読中

725 :名無しのオプ:03/03/02 18:02
社宅・訪問

726 :名無しのオプ:03/03/02 19:18
生活にゆとりが出来たのでメアリ・ラッセルのシリーズを読もうと思うのですが
どなたかこの作品の以下の点について教えてください。

1、この本のメアリとホームズはラブラブなのですか?
2、メアリはホームズにどんな感情を抱いているのですか?
3、メアリの推理力がホームズの推理力をこえる事はありますか?
4、リオ殺人事件とどっちがムカツキますか?

いろいろと評判が悪い本なので、読んでいいものかどうなのか迷っています。
読まれた方いましたらお願いします。

727 :名無しのオプ:03/03/02 19:49
>>726
1、ラブラブです
2、苛立たせられながらも尊敬かつラブラブです
3、たまにこえます
4、リオ殺人事件だとおもいますが、シリーズの分量がある分、後に逝くほど
  ラッセルにむかつくという人もいるかもしれません。

とりあえず、一巻目だけ読んでみて、気に入ったらその後も一冊づつ
読んでいってみてください。まちがってもまとめ買いしたりすると、
後悔の念に襲われる恐れも…

728 :名無しのオブ:03/03/03 16:47
メアリ・ラッセルシリーズはあくまで彼女が主役だからな。
聖典以外でホームズとワトスンの活躍が見たいという人には
すすめられない。だから否定的意見が多い。
特にワトスンの活躍が読みたいと思って読むと失敗する。
取り敢えず一巻だけ買ってみて、ラッセルのキャラクターが
許容範囲かどうか調べてみるといいかもしれない。

729 :726:03/03/03 20:00
727、728さん丁寧なお答えありがとうございました。とても参考になりました。
明日早速書店へ行って、とりあえず一巻だけ購入してみます。ベッドシーンなどが
出ないことを祈ります。

あと一つだけ伺いたいのですが、ラッセルの容姿は10点満点中何点くらいですか?
相手の女性が美人ならホームズも正常な成人男性なんだし、仕方無いかと諦めも
つくので・・。

730 :名無しのオプ:03/03/03 21:56
>>729
ホームズが惹かれるとすれば容姿ではなく知性でないと…

ラッセル2巻のP414の2〜6行はけっこう好き。(オチのあたりだから先に読んじゃダメだけど)

731 :名無しのオプ:03/03/04 08:09
>729
かなり前に「メアリの夫としてのホームズなんか、見るのもいやだ」と
書いたものです。
そう、いやなんだよな・・・・
だけど、もしホームズが惹かれるなら・・・こんな女性だろうと
納得もしてしまってて、それがまた悔しい。

732 :名無しのオプ:03/03/05 21:33
ジョンおじさまage

733 :名無しのオプ:03/03/06 23:26
正典スレが次スレ立ちそう

734 :名無しのオプ:03/03/07 23:10
立った

シャーロック・ホームズの帰還
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047045864/

735 :名無しのオプ:03/03/09 02:30
シャーロック・ホームズとクルーゾー警部の競演って見てみたかったよ。
ただクルーゾー警部は映画の登場人物なので、小説にするのは困難かも。

736 :名無しのオプ:03/03/09 11:02
ウエストエンド再読中

737 :名無しのオプ:03/03/10 10:10
ホック氏1再読中

738 :名無しのオブ:03/03/11 18:51
赤川次郎の華麗なる探偵たちシリーズ。
自分が有名人だと思い込んで精神病院にいる人間達が
謎を解いていくシリーズで、探偵役はホームズと思い込んでいる人。

739 :名無しのオプ:03/03/13 23:12
単独・報復

740 :名無しのオプ:03/03/14 20:54
社長・専務ズ

741 :名無しのオプ:03/03/16 20:30
赤川は三毛猫ホームズを作った罪で有罪
書名でホームズを検索すると紛らわしいのなんの…

742 :名無しのオプ:03/03/19 23:07
ホック氏3再読中

743 :名無しのオプ:03/03/25 23:37
出張の・ホテルで

744 :名無しのオプ:03/03/27 12:19
ジューントムソンの初めて買って読んだんだけど
ホームズが妙に表情豊かで、よく笑ったりびっくりしたりしてるから
「なんか自分の中のホームズ像と違うよなー」と思ったんだけど
また聖典を読んだら、ホームズが表情豊かな描写がたくさん見つかった。
自分の中で、「いつも冷静、ご飯あんまり食べない」とか
いろいろ勝手なホームズ像がつくり上げられてて、それにそって聖典を
読んでたから、それに合わない描写を無意識に飛ばして読んでたんだなぁ、
と、初めて気がついた。
トムソンのホームズを読まなかったら、こんなに彼が表情豊かな人だとは
気づかなかったと思う。読んでよかった。おもしろかったし。

745 :名無しのオプ:03/03/31 21:24
ヤングシャーロック(新潮文庫版)再読中

746 :名無しのオプ:03/03/31 21:48
ローリーキングのシリーズはどうかな。まさか結婚させるとは思わなかったんだけど

747 :名無しのオプ:03/03/31 21:58
>746
ここではそのシリーズは禁句だ罠

748 :名無しのオプ:03/03/31 22:51
>746
自分が女だからだろうけど、ホームズが結婚しちゃうのはなんかさみしく感じる。
でも、作者は書いてて楽しかったろうなぁ。

749 :名無しのオプ:03/04/01 20:31
>>746
最初に予想できてるんだけどね。(>>540参照)

750 :名無しのオプ:03/04/01 21:17
作者のローリーキングが女って点がまたムカツく。
あれを読んでいると、あの人の作品の為にホームズが利用されてるような気分になる。
ホームズのためのストーリーというよりストーリーのためのホームズって感じで。

ホームズが、女に「結婚してくれるなら探偵やめてもいい」とかいってる
パロディ読んだ時も、これほどムカツキはしなかった・・。
「ホームズと翔んでる女」とかは好きなのに・・。

751 :名無しのオプ:03/04/01 22:19
>「結婚してくれるなら探偵やめてもいい」

うををっ、4月馬鹿だといってくれ!(泣

752 :名無しのオプ:03/04/01 22:21
愛弟子シリーズは荒れる元になるからやめよう…

753 :名無しのオプ:03/04/02 20:12
ヤングシャーロック(偕成社ブックス版)再読中

754 :聖典スレより:03/04/02 20:27
原書房のアンソロジーって3冊とも表紙が豪華な割りにつまらない話が多い。

755 :名無しのオプ:03/04/03 08:37
>754
んー、わたしも創元文庫のほうのトムソンのは、
初読のときこそおもしろかったものの、再読する気にはならない。
そこで、本家との違いを考えて見たんだけど、やっぱり作者が女性ということがあるから
こまごました事件ばかりで、胸踊るような冒険談がないように思える。
いや、冒険は描いてあるんだけど、読んでもどきどきしない。
なぜだろう?
もっと大風呂敷ひろげてもいいと思う。
あと、あのビクトリア朝の「何が起きてもおかしくない」雰囲気がないから、
(こればっかりは、現代作家だからしかたない)
深みがでてないのでは。

756 :名無しのオプ:03/04/03 15:49
今日BSでやるヤングシャーロックはどうなんだ?

757 :名無しのオプ:03/04/03 22:16
ヤングシャーロックはホームズよりもワトソンの方に問題ある気がした。

758 :名無しのオプ:03/04/04 21:10
恐怖の研究再読完了

…久々に読んだら訳がけっこうアレだた(メリー・モースタンは…)

759 :名無しのオプ:03/04/05 21:20
世紀末ロンドン・ラプソディ再読中


カバー絵描いたヤシはホームズ知らんのか

760 :名無しのオプ:03/04/07 23:16
オカルト怪人再読中

761 :名無しのオプ:03/04/07 23:24
>>760
その本、あまりにつまらなくて途中で読むのやめちゃったんですが、
面白いですか?読んでると面白くなってきますか?

762 :名無しのオプ:03/04/08 17:31
>>738
長編よりも1冊目の短編のほうが面白い。
斎藤晴彦が演じそうな「自称ホームズ」氏。

>>761
マーベルコミックスのクロスオーバーを楽しむような感じで
あまり期待せずに雑誌的に読むといいです。
というか、漏れ的には「帝都物語」かとオモタ。

763 :名無しのオプ:03/04/09 20:32
そういえば以前どこかのホームページで「バスカヴィル家の鶏」
とかいうパロがあって、激しくワラタなあ。
本でなくてスマソsage

764 :英知恵:03/04/09 21:59
>>763
http://www5.ocn.ne.jp/~shworld/
「ワトスンのブリキの文書箱(創作・講演録)」にあるパロディーですね。

765 :名無しのオプ:03/04/09 22:27
>>761
絶望的

766 :名無しのオプ:03/04/09 23:10
>>764
「バスカヴィル家の鶏」笑えた。


767 :新入り:03/04/10 11:29
「シャーロキアン殺人事件」、てのは、スレ違いでつか。教養文庫のやつ。

768 :名無しのオプ:03/04/10 15:04
>>767
こんなリストにあったな
ttp://homepage2.nifty.com/shworld/02h_tin_box/fuzinami/list_f.html

769 :名無しのオプ:03/04/10 21:22
蜜の味再読中

770 :名無しのオプ:03/04/11 00:02
>>769
その本、面白いですか?なんとなくつまらなそうで未読なのですが・・。

771 :名無しのオプ:03/04/11 00:03
>769
『羊たちの沈黙』の作者はこの本読んだに違いないと思いまひた。


772 :名無しのオプ:03/04/12 10:08
シャーロックホームズ 知られざる事件
http://www.bensey.co.jp/book/828.html

「求むる男」、「指名手配の男」等で知られる例の作品は
この本では「シェフィールドの銀行家」 (THE ADVENTURE OF SHEFFIELD BANKER)
という題で収録されている。
まあこれも出版元品切れみたいだけど、出版が一番新しいという意味では
見つかりやすいかも

773 :名無しのオプ:03/04/13 17:38
愛しのホームズ再読中

774 :名無しのオプ:03/04/13 18:59
愛しのホームズ、二人がどうとかっていうのはいいとして、
最初の頃のワトスンがあんまり。
愛がむくわれないからってそんなに放蕩三昧するかなあ?
・・・いや、美しいご婦人達とならしそうだな。

775 :名無しのオプ:03/04/13 19:31
「愛しのホームズ」図書館にあったから今度借りてこよう。

その他数冊商品到着待ち。
早く来ないかな。

776 :本スレの330:03/04/13 20:22
>>772
ご丁寧に調べて下さりありがとうございます。
ますます、興味が出てきました。ぜひ、探してみたいと思います。

777 :名無しのオプ:03/04/13 23:30
ずざざざ
スリーセブンゲトッ

778 :名無しのオプ:03/04/14 22:33
『世紀末探偵倶楽部』入荷待ち。
ヨコシマなのはわかっているが、内容に期待。

愛しのホームズは『わが愛しのホームズ』ですか?
ハッピーエンドなので私的には良かった。
ついでに『わが愛しのワトスン』ですが、これは
ホームズパスティーシュに形を借りた反フェミニズム本
だと思えばいいと思う。作者の主題はミステリーや
ホームズにあるのでは無いと感じた。
ホームズとワトスンという関係は、それだけわかりやすい
ということか。「暗い」「アンハッピーエンド」とか
いろいろ言われるが、一時期フェミニズムにはまって
その後飽きた・アンチになった人にはいいかもしれない。
これはホームズものではない。ご参考までに。

779 :名無しのオプ:03/04/14 22:47
>『世紀末探偵倶楽部』入荷待ち。

これってまだ絶版になってないの?
手に入るんだ?

780 :名無しのオプ:03/04/14 22:59
)779
スマソ。アマゾンの中古取引をして、到着待ちってこと。

781 :名無しのオプ:03/04/14 23:02
>>780
そっか(´・ω・`)


782 :名無しのオプ:03/04/16 17:09
愛しのワトスン再読完了
十分ホームズものだと思うが

倫敦ミイラ再読中

783 :名無しのオプ:03/04/16 20:24
愛しのホームズ完了。
色々と感想はあるが、一言。

なんで英国館主人のシュタイラー氏を覗き魔にしてんだよ(w

784 :名無しのオプ:03/04/16 21:19
>>783
そんなシュタイラーさんだからこそ、事件後のワトスンの
看病ができたんじゃないか!!(w

785 :名無しのオプ:03/04/16 21:25
>>784
どんな看病をしたんだと小一時間(ry

>>774
自分は正直「将来が有望な政治家」だ「若い金持ち(?)兄ちゃん」
をひっかけまくってるワトソン先生に惚れました。
おっさんカッコよすぎです。

愛しのワトソンも読みたいぞ。
これも入れてくれよ地元の図書館。

786 :名無しのオプ:03/04/16 21:30
>『世紀末探偵倶楽部』読みますた。
・・・この手の本、自分で買って読んだのは初めてなんだけど、
・・・眠れなくなっちゃった(w


787 :名無しのオプ:03/04/16 21:37
そういや「倫敦魔網街」ってどうなったんだろう?
狼男ホームズと吸血鬼ワトソン。
昨日本屋で「電脳探偵団シリーズ(だったかな?)」の
「パスワードとホームズ四世」という子供向け文庫をパラ見したけど。
シャーロックのひ孫ではなくて、マイクロフトのひ孫。
しかしシャーロック・ホームズの嫌な部分だけ
受け継いでるようなキャラだった…。

788 :名無しのオプ:03/04/16 21:51
豪華本のコミックス(元のコミックスに未収録の話も収録)出し直したときには
新シリーズもありそうなこと書いてあったけど、まあはっきりした終わりは
無くても良い(海外ドラマにありがち)世界だからなー>>倫敦魔網街

あれは続編まで読まないと話が終わらない上に、その後のシリーズでも
登場するほど作者お気に入りのキャラになったらしい>>四世

789 :名無しのオプ:03/04/16 21:59
レス読んで興味もったけど、もう売ってないのな「倫敦魔網街」……

790 :名無しのオプ:03/04/16 22:00
>>788
豪華本が出てるんだ?
うちにあるのはホームズが行方不明になるとこまでなんだよな。
四世は続編もパラ読みしてきた。図書館に入ってないかな。

「愛ホム」で一番涙を誘ったシーン。
>後退した額の生え際などに目をやった。
・・・一応感動するシーンなのに、別に意味で涙が・・・。
こんなとこまで聖典(の挿絵)に忠実にしなくても・゚・(ノД`)・゚・。
おかげでそれまでの展開が吹っ飛びました。

791 :名無しのオプ:03/04/16 22:05
猪突猛進型のホームズと冷静沈着なワトソン。
幽霊のハドソン婦人に、その旦那のゾンビ。
ホームズの弟がモリアーティーと名乗ってるんだっけ?
>>倫敦魔網街


792 :名無しのオプ:03/04/17 12:07
>790
ワトソンは銀髪になるタイプ、
ホームズは若い頃に頭を使い過ぎて、その反動が来たのですよ・゚・(ノД`)・゚・
現実にはハード○○ック氏の方が、薄かったようだけど

793 :山崎渉:03/04/17 15:07
(^^)

794 :名無しのオプ:03/04/17 19:57
>>792
挿絵見ると生え際が後退してるのはワトソン先生なんだけどねぇ。
>愛ホム
挿絵も本文に忠実にしてほしかったっすよ(w
しかしこういう話題のたびにハード○○ィク氏は引き合いに出されるのか。

795 :名無しのオプ:03/04/17 20:15
いしいひさいち氏ホームズがなんなのかわかった。
確かにメアリ怖いね。

796 :名無しのオプ:03/04/19 01:06
昔エロ漫画でホームズとワトソンが女のやつがあった。

797 :名無しのオプ:03/04/19 18:42
魔犬の復讐再読中

798 :名無しのオプ:03/04/19 20:31
エルロック・ショルメス再読中。面白い。
キャラがホームズとは異なるのは、翻訳者の問題か?
これで訳がホームズ的なら、シュロック・ホームズと同じくらい面白かったのに。

799 :名無しのオプ:03/04/20 02:07
エルロック・ショルメスは多分原文からしてキャラが違うと思います。
結局別人っすからね(芦辺拓的には)


800 :山崎渉:03/04/20 02:30
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

801 :山崎渉:03/04/20 06:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

802 :名無しのオプ:03/04/20 11:11
>>798
ルパンもある意味ホームズに負けないくらい邦訳が出てる
(児童書中心という気もするが)んだから、翻訳(者)の問題だったら
バラバラになると思うし

803 :名無しのオプ:03/04/21 01:14
アトキンズの「シャーロック・ホームズ秘密の結婚」を読まれた方、
いらっしゃいますか? 日本語訳出ているのかな。
その他、エキセントリックストーリーズと書いてあるのが気になる。

804 :名無しのオプ:03/04/21 19:52
グーテンベルク21では「ルパン対ホームズ」(ルブラン)のテキストファイルが売ってる。「ホームズ」が気に入らない人は検索・置換で「ショルメス」に入れ替えて楽しもう。でも再配布なんかしちゃだめよ。著作権法違反になるから。

805 :名無しのオプ:03/04/21 21:40
この前のアトムの誕生日で騒いでるの見て思い出したけど。
手塚治虫の「三つ目が通る」のキャラの名前もホームズとワトソンなんだよぇ。
和登さん→わとさん→ワトソン、はさすがに苦しいと思うが。
写楽保介は無理ありすぎをとおりすぎてるが(ワラ


806 :名無しのオプ:03/04/21 22:26
アメリカでメアリー・ラッセルの新しいのが出ていたので
アマゾンの書評を読んだんだが、
☆を5つ付けている人と☆1つの人に分かれていた。
いわゆる信者にとっては面白が、シャーロッキアン&ミステリファンには
不評のようだ…

807 :名無しのオプ:03/04/21 23:52
>>806
それはあるな〜〜ホームズの性格は(ラッセルを愛してしまうくらいだから)
微妙に違うし。らしくないと言えば言えるし。
ただ、聖典の時代のホームズは、ラッセルのような現代女性には会っていない
とも言えるわけで、今まで見たことのないホームズのリアクションを上手く
描いているとも言える。むずかしい>評価



808 :名無しのオプ:03/04/21 23:56
メアリ・ラッセルはまあ、ワトスニアンには軒並み不評なわけだが

809 :名無しのオプ:03/04/22 22:00
エドウィン・ドルード再読中

810 :名無しのオプ:03/04/23 13:11
そう言えばきょう文春文庫で『ミャーロック・ホームズ1』を見つけた。
絵本で発売されていたシリーズの文庫化。
まさかあれを文庫化するとはなぁ・・・・

811 :名無しのオプ:03/04/26 00:44
「わが愛しのワトスン」完了。

なんだ・・・あの誰も救われないラストは・゚・(ノД`)・゚・。
自分は単純なので、あのストーリの背景に色々な思想があるとしても
それよりあんな終わり方をしてしまうのが悲しかった。
つーか「愛ホム」の方を後で読めばよかったよ(´・ω・`)

812 :名無しのオプ:03/04/26 03:47
メアリ・ラッセルの好きな人の事を
ラッセリアンというのか・・・フーン。

813 :名無しのオプ:03/04/26 08:03
>812
だからメアリ・ラッセルが好きな人は
シャーロッキアンじゃないんだよね…

聖典を読めば読むほど、ホームズという人間が
1人の女性に入れ込むような普通の男性ではないと分かるもの…



814 :名無しのオプ:03/04/26 15:56
「わが愛しのワトスン」て反フェミニスト運動云々と言うよりは
コカインと闘うホームズって印象が強いな。
自分で救護院に行って麻薬断ちしたという話もスゲー…と思ったし。
ところで、フランス人シャトランの台詞が
ポアロ(というか熊倉氏)の声に変換されてたのは自分だけですか?w

815 :名無しのオプ:03/04/26 23:00
ホワイトチャペル(上)再読中

>>809
エドウィン・ドルードは初めて読んだ頃は最後の方はうんざりしかけていて
ダチェリー氏の正体とか見当付けようとも思わなかったんだけど
読み返してみてようやく元ネタの作者を指しているのだということに気付いた

816 :名無しのオプ:03/04/27 16:50
我が愛しのホームズをDVDの後に読むと、あの二人が
ジェレミーとハードウィックに脳内変換されて仕方が無い・・・
特にラストの再会のシーン

817 :名無しのオプ:03/04/27 18:41
自分は「愛ワト」で「ワトスンは自分の禿げた頭を〜」という
表現が出てくるたび、素のハー○○ィッ○さんを思い出してしまう
失礼な奴です。スイマセン…。

昨日やった「素敵な挑戦」のホームズ。
M字禿が妙にリアリティーがあってなんだかな〜。

818 :名無しのオプ:03/04/28 19:51
「素敵な挑戦」のホームズ(ニコル・ウィリアムソン)は「ホームズ」らしく
はなかったなー。昔のTVで見た記憶だけど。


819 :名無しのオプ:03/04/28 21:28
還元率99%のオンラインカジノ。(パチンコは80%)
はっきりいって、パチンコするくらいならオンラインカジンの方が全然いい!
石原都知事もテレビでこのことを言ってた。
石原都知事「今現在ネットで日本人が約50万人以上オンラインカジノでプレーしてるのだから
別に本物のカジノを作ったっていだろ!」
http://www16.vis.ne.jp/~yahoo/imp


820 :名無しのオプ:03/04/28 22:32
>817
自分もあのM字○ゲと猫背が、妙に気になって仕方が無かった

821 :名無しのオプ:03/04/29 10:10
M字○ゲのだけは聖典(の挿絵)に忠実だったね・・・。

今原作を読んでます。

822 :名無しのオプ:03/04/29 10:54
素敵な冒険を図書館で予約しますた
映画とどう違うのか、楽しみでつ

823 :名無しのオプ:03/04/29 22:07
ホワイトチャペル(下)再読中

824 :名無しのオプ:03/05/01 18:05
対ドラキュラ再読中

825 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

826 :名無しのオプ:03/05/01 20:03
亀レスだけど

>>796
なんとかLadyワトソンとかいうやつ?

827 :名無しのオプ:03/05/03 09:32
ワトソンが美少年ならシャーリィホームズだけどねえ

828 :名無しのオプ:03/05/03 10:07
でも、代わりにシャーリィがゴツイです。

829 :名無しのオプ:03/05/03 21:05
ゴルファー再読中

830 :名無しのオプ:03/05/05 11:02
ゴルァー?

831 :名無しのオプ:03/05/06 22:46
ゴルファー新冒険再読中

832 :名無しのオプ:03/05/07 03:32
スマソ。
『ワトスン君、これは事件だ!』
(文庫本のタイトル。ハードカバーは『〜君、もっと科学に心を開きたまえ』)
と、
『まただまされたな、ワトスン君!』
を買ってはあるんだが、積読したまま。
チラッと見た限りでは、ホームズが原作通りに両手をこすりあわせていた。
あと、訳も原作っぽかった。
さすがに文系人間にとって、理系の壁は厚い・・・


833 :名無しのオプ:03/05/07 16:53
>>832
確かどっちかに語られざる事件の一つ『スマトラの大鼠』があるよ。
できればもうちょっと語られざる事件を書いてくれれば良かったと思った。

834 :名無しのオプ:03/05/07 20:19
>832
同じく積読……。
ハードカヴァーなのにとか思ってしまう根っから貧乏人。

835 :名無しのオプ:03/05/07 21:05
積読っていや自分はジューン・トムソン…。
「友情の研究」を先に読まなきゃよかったと大後悔だ・・・。

836 :名無しのオプ:03/05/07 21:34
>>832
まただまされたなの方を先に読む方が楽かもしれんよ
ちなみに本国ではこの2冊の間にもう1冊科学ものが
あるみたいだが

837 :英知恵:03/05/08 00:02
>>832
私は『まただまされたな、ワトスン君!』未読、というか本屋で見かけないのです(T_T)
こういうものの方が、ホームズの恋愛物より安心して買えてしまうのは何故でしょう・・・

838 :名無しのオプ:03/05/08 00:16
>837
ホームズの恋愛物というと例えば?

839 :ねつてつ:03/05/08 00:28
)832
あ、アレの続編出てたんだ^^
積読にしとくのは惜しいッスよ。その辺の教科書より、遥かにわかりやすい
説明なんです。難しく思ってしまうのは、苦手意識と偏見かも^^

840 :名無しのオプ:03/05/08 10:50
>>838
「シャーロック・ホームズの恋」とか「優雅な生活」とか「宇宙戦争」とか。
きわめつけはメアリ・ラッセルシリーズかな。


841 :名無しのオプ:03/05/08 11:22
トカジャンゴ

842 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

843 :名無しのオプ:03/05/09 20:48
「素敵な挑戦」読書中
BSで観て、ストーリーわかってるけどこれ面白いね。

844 :名無しのオプ:03/05/09 21:53
>840
自分が読んだのはは王道のパスティーシュばかりなんだが
どうしても恋愛物には手が出せずにいる。

845 :名無しのオプ:03/05/09 23:30
評判の悪いメアリ・ラッセルものですが、最初のやつの前半(メアリの学生生活のとこ)
読んでると、禿しく向学心が刺激されますな。
後半? 知ったこっちゃねーよ。

846 :名無しのオプ:03/05/09 23:35
恋愛ものというとゴルファーもちょっとそう

あとホームズを訪ねたマルクス…ガクブル

847 :名無しのオプ:03/05/09 23:37
世紀末ロンドンラプソディ
我が愛しの××

848 :名無しのオプ:03/05/09 23:46
ホック氏の異郷の冒険再読中。
これ読むと、天ぷらと、あとビスケット、食いたくなんのよね〜。

849 :名無しのオプ:03/05/09 23:49
>847
あのシリーズは結局ホームズとワトソンのことを書いてるから
普通で言う「恋愛物」とは違うんじゃね?

まぁ「愛ワト」はある意味「ワトソンの恋愛もの」なのかもしれんが(w

850 :名無しのオプ:03/05/09 23:52
我が愛しの。。。あれには力無く笑ったってゆうか
どぎもを抜かれたよね。あの手のウエットな801幻想っつーのは
日本特有なのかと思ってたら、案外万国共通なんだろうか。。。
とかちょっと考えた。作者がレズビアンらしいから
ああなるのもしょうがない?



851 :名無しのオプ:03/05/10 00:03
>案外万国共通なんだろうか。。。
自分もそう思います。以前海外のサイトを物色中、ホームズのパロディ小説が
あったので頑張って訳していたら、途中からとんでもない事が始まってしまい、
ただちに読むのを中断しました。
ちょっとした精神的ブラクラでしたよ・・・マヌケな自分に罰を与えてやりたい心境です

852 :名無しのオプ:03/05/10 00:12
>850
欧米でも801はあります・・・slashというんですが・・・
先進国特有なものらしいです(ワラ

ホームズのほかにスタトレ・X ファイル・・・色々あるようです。

853 :名無しのオプ:03/05/10 00:36
喪まいら愛ホー話になねと喰い付きが良いですね?

854 :名無しのオプ:03/05/10 00:41
一部のおばさんがな、鼻息荒くな

855 :名無しのオプ:03/05/10 00:42
「愛しのホームズ」は登場人部のほぼ全てが同性愛者な設定に
作者のポリシーを感じて、ある意味潔いのでいいんだが、
「愛しのワトソン」は正直どう見ていいのか悩む。
ホームズを○にしてまで描きたかったことってなんなんだろ。

856 :名無しのオプ:03/05/10 00:44
何も世紀末が舞台で独身設定だからって、ホームズまでねぇ。。。
ホームズものは「聖域」な人も多いし。冒涜とまでは言わない
けど、正直不愉快だったですよ。創作表現はどんなもんでも
自由意思でしかるべきだし、作者の経歴からも伊達や酔狂
じゃなく真面目だったんだろうと思うけど。<我が愛しの

理性ではそう思っても、あんなに女の脳内801許せん!!と
感じたのは初めてだったのも事実。自分も女だし、同性愛的な
ものにメルヘン感じた時代もあったんだけどね。

まあホームズは男性のシャーロキアン的考察でも時代背景
とからめてマザコン疑惑だの同性愛傾向アリだの言われ続けてる
割にはその手の801幻想の餌食になっていない方でしょうな。
それだけでも良しとしなければ。普通にパスティッシュファンで
801パロなんて屁とも思わない、大方の皆様。関係無い長文スマソでした。

857 :名無しのオプ:03/05/10 00:54
>856
どーでもいいけど前にグラナダスレでも似たようなこと力説してなかった?
違ってたらゴメンね(ワラ

858 :名無しのオプ:03/05/10 01:00
>>856
そこまで嫌なのに何故わざわざ読んだのかがよくわからん。

今はいろんなところでパスティーシュとかパロディの
あらすじ紹介されてるから、それ見て「駄目だ」って思ったら
あえて読もうとは思わないよ。自分はね。

859 :856:03/05/10 01:16
グラナダって何ですか?どっかの首都?
>>858
ホームズ狂なので、どんな内容であっつたとしても
「ホームズ」の一文字でとりあえず読んでしまうのですわ。
その偏執の時点で801さん達とは、違う穴だけど近い穴に
生息しているという自覚はあるわけなんですが。

また、どんな「駄目」そうなものでもどっかに「これは。。。」
っていう優れた箇所、面白い描写が無いとも言えないじゃないですか。
こないだも犬のワトソン君が出てくるお料理絵本まで読んで
しまいましたがな。それはシンプルに可愛くて和みましたけどね。

しかしこういうスレで同人系の話題は荒らしと同義ですわな。
初心者なもんでつい。心底すまんです。以上で終わり!


860 :名無しのオプ:03/05/10 01:22
ホック氏の「香港島」、読んだことある人、挙手願います!

当方、未読(泣
おもしろい?

861 :851:03/05/10 03:32
>>852
成程。海外のサイトの文章で、『slash』という名詞が出てきたら地雷警報
というわけですね?御教授ありがとうございます。同じあやまちは二度と
繰り返しません(w

862 :名無しのオプ:03/05/10 09:54
>>856
シャーロキアン・クロニクル全6巻も当然(ry

>>860
推理ものというより香港アクション映画みたいな展開が
メインのような
柴禁城読んでれば完結編として読んではおきたいが

863 :名無しのオプ:03/05/10 10:12
わざわざ上げてまでその話題引っ張らなくていいよ。

864 :名無しのオプ:03/05/10 10:48
slashって801の意味があったのか・・・時々「slashデビューしました」とか
あちこちのスレで見かけて、何だろう?と思ってた。

865 :860:03/05/10 11:14
>>862
紫禁城は、読みました。「異郷の冒険」好きの当方としては、
「う〜ん」な感想でしたが。「香港島」は完結編なのか・・・。
探してみます。情報ありがとう!
(でも、どうやって探そうかな〜。図書館にも無かったし、
復刊ドットコムでも10票行ってない品〜)

866 :名無しのオプ:03/05/10 23:47
関西限定ですが、今日深夜2:00からABCで
「迷探偵シャーロック・ホームズ最後の冒険」
があります。
内容は
ttp://www.asahi.co.jp/cinema/midnight_200305.html
結構面白そう。

867 :名無しのオプ:03/05/11 00:41
録画予約した!
あ、一部のTV雑誌では、2:20からになってるけど、
正しくは2:00からのようです。お間違えのないように。

マイケル・ケインと、ベン・キングスレーか・・・。楽しみ!

868 :名無しのオプ:03/05/11 22:00
功績再読中

ゃゅょとかっとかの小さな字が小さくなくて読みづらい
カタカナ(シャーロックのャとか)はちゃんと小さいのに…

うちのが古いだけ?

869 :名無しのオプ:03/05/11 23:47
>868
うちのも、そうですよ。1996年6月30日発行の17版ですが。
まあ、味があっていいかも。

870 :名無しのオプ:03/05/12 23:26
>>866の映画見ました。
19世紀末ロンドンの雰囲気は良く出てたと思う。
女好きのホームズが(・∀・)イイ!!

871 :名無しのオプ:03/05/13 01:07
832です。
I will, my dear Watson, I will.
「読むよ。必ず読む。」
いや、読む気はあるんです!なんか構えてしまうんですよね。
文系人間の悲しい性です。皆様ご助言ありがとうございました。

872 :名無しのオプ:03/05/14 22:38
ブルック・ボンド

873 :名無しのオプ:03/05/15 23:58
収録・テープ

874 :名無しのオプ:03/05/16 10:07
一冊丸々ワトスンのパスティーシュ読みたい。
どこ開いてもワトスンの話。

875 :名無しのオプ:03/05/17 00:06
>>874
御手洗の出なくなった石岡君主役の御手洗シリーズみたいなもんだな…読みたい(w

876 :名無しのオプ:03/05/17 09:59
>875
この際ミステリーじゃなくてもいい。
「ワトスンのアフガン戦記」
「愛と青春の(ワラ)ラグビー物語」
「ワトスンvsヘイスティングス」
なんでもいいよ。

877 :名無しのオプ:03/05/17 12:34
>876
「ワトソンvsヘイスティングス」、読みたいなあ。

ヘ「つまるところ、どういう方です、ホームズ先生は?」
ワ「どうもこうも、ムニャムニャ・・・、あ、ポワロさんこそ、どうなんです?」
ヘ「どう、って、もう、・・・ムニャムニャ・・・」

しばしの沈黙

ヘ・ワ「聞いてくださいよ〜」

878 :名無しのオプ:03/05/17 13:09
↑ 漫画かっちゅーねん。

879 :名無しのオプ:03/05/17 16:59
似たような趣向で「居残りクラブの事件」(とかなんとか)があった気がする

歴代名探偵の ワトソン役達が集まるクラブがあって、
ある日死体が見つかる

880 :名無しのオプ:03/05/17 23:04
>879
「〈引き立て役倶楽部〉の不快な事件」ですな。
ホームズ贋作展覧会〈河出文庫〉所収。

881 :名無しのオプ:03/05/18 21:12
ワトスン版ブラoクジooクによろしく

882 :名無しのオプ:03/05/19 22:58

ワトスンが病院勤めではなく従軍する破目になったのには
実は深い事情があったり

てゆーか、ヤングシャーロックの時みたいにホームズに振り回されて
放り出されただけだったり

883 :名無しのオプ:03/05/19 23:08
ヤングシャーロックか・・・ホームズは17歳くらいだったのに、
なんでワトソンはあんな子供だったのか未だにわからん。


884 :名無しのオプ:03/05/19 23:35
>>883
ノベライズによるとワトソン16歳でホームズは1〜2歳年上に見える
となってる
一般的にはワトソンの方が年上とする説が多いよね

885 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

886 :名無しのオプ:03/05/20 00:44
ワトスンの中の人も大変だな。

887 :名無しのオプ:03/05/20 11:41
ヤングシャーロックって言えば、インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説が思い浮かぶ。
同じスピルバーグ製作で、ストーリーラインも敵役もほとんど一緒。
スピルバーグは本当はヤング・シャーロックの続編を作りたかったらしいけど、
興業的に続編が断念されたため、そこからインスパイアされたのが
インディ・ジョーンズシリーズじゃないかと個人的には思ってる。

888 :名無しのオプ:03/05/20 18:11
>887
米国にはシャーロッキアンが多いから、
きっと人気が出て続編が作れると思ったんだろうなあ…>スピルバーグ

ホームズさえ出せばシャーロッキアンが
喜んでくれると思っていたと考えてみるテスト


889 :名無しのオプ:03/05/20 21:20
>>887
今あの映画を見たらインディージョーンズというより
ハリーポッターが思い浮かんだ。
ワトソンやってた子が…似てない?

890 :名無しのオプ:03/05/20 21:35
プロデューサーだったか、ディレクターだったか、同じ人じゃなかったっけ?


891 :名無しのオプ:03/05/21 19:36
ヤングシャーロックの脚本の人がハリポタのプロディーサーかなんかじゃ?

892 :名無しのオプ:03/05/21 20:02
おいおい、

ヤングシャーロック見て喜ぶシャーロキアンがどこにいるよ?

893 :名無しのオプ:03/05/21 23:14
ラストシーンでニヤリとさせられるぐらいだよな。それも冷静になって考えると、ちょっと・・・・。

894 :名無しのオプ:03/05/22 07:02
ホームズの嫌味な性格だけはよく描かれてたな>ヤングシャーロック

895 :名無しのオプ:03/05/22 11:43
相手役の女の子が、もうチョット可愛かったらねえ・・・。

896 :名無しのオプ:03/05/22 15:19
あの相手役の子って役名がエリザベスじゃなかったっけ?
ホームズの過去に関係してる名前なんだから
ヴァイオレットにすれば良かったのにと思った記憶が・・・
母親よりも、この映画の場合はね。

897 :名無しのオプ:03/05/22 17:10
「ヤング・シャーロック」って一生懸命原作のつじつまを合わせようと
努力しているのは分かるんだけど、ことごとく外しているんだよな〜〜〜

ラストなんか陳腐すぎると思われ。



898 :名無しのオプ:03/05/23 12:59
映画では浮気してたのはママでなく、パパであったか・・・。

899 :名無しのオプ:03/05/23 21:50
ジャンク・シャーロック ヒランヤの謎 近日公開

900 :名無しのオプ:03/05/23 22:16
>898
フロイトとテニスするアレですね^^

901 :名無しのオプ:03/05/23 23:07
フロイト先生でテニスでつか・・・
なんてやらしい(w

902 :名無しのオプ:03/05/24 09:05
猫の絵本の「ミャーロック・ホームズ」

903 :名無しのオプ:03/05/24 13:30
なんでフロイトとのテニスがやらしいの??

904 :名無しのオプ:03/05/24 16:52
フロイト的に解釈するとやらしいな。

905 :名無しのオプ:03/05/24 23:42
フロイト読んだこと無い(・∀・)

906 :名無しのオプ:03/05/26 20:27
フロイトとテニスするのは、悪漢男爵じゃなかったっけ?
え、ニコラス・メイヤーのやつじゃないの?

お呼びでなかったら、スマソ。

907 :名無しのオプ:03/05/26 21:37
メイヤーだよ
ただ何でヤラしいのかって事

908 :山崎渉:03/05/28 12:03
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

909 :名無しのオプ:03/05/29 00:56
冬のさなかに再読中

910 :名無しのオプ:03/05/30 11:12
やっぱり「エルロック・ショルメス」が良いかも。ホームズと表記されると腹が立つが、
ショルメスに入れ替えて読むとその情けなさと唯我独尊ぶりが実にほほえましーというか。


911 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

912 :名無しのオプ:03/06/03 22:18
ショルメス以上に、ウィルソンが間抜け過ぎて・・・

913 :名無しのオプ:03/06/04 11:19
想像だが、あのウィルソンこそ、映像でナイジェル・ブルースが演じた
「ドジで間抜けなワトスン」じゃないだろか。
デビッド・バークとエドワード・ハードウィックがそのイメージを払拭
するまで映像のワトスンはずっと大ヴァカなままだった。


914 :直リン:03/06/04 11:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

915 :名無しのオプ:03/06/04 13:37
>>913
んなこたぁない>最後2行

916 :名無しのオプ:03/06/06 14:21
てすと

917 :_:03/06/06 14:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

918 :名無しのオプ:03/06/06 15:04
倫敦魔網街の7巻(アスカコミックスのほう)を見つけて買った。
結局アスカコミックスでは何巻まで出たんだっけ?

919 :名無しのオプ:03/06/06 21:07
ハムかじるな駄犬

920 :名無しのオプ:03/06/08 00:35
>>918
倫敦魔網街って結局完結したの?

921 :名無しのオプ:03/06/08 13:39
このスレだけ、かちゅで見られなくなったのは何故だ???

922 :名無しのオプ:03/06/09 10:57
>>921
んなこたーない
いっぺんログ削除して取り直してみては

923 :名無しのオプ:03/06/09 11:17
>920
いや完結してないんじゃないか?

924 :名無しのオプ:03/06/09 16:17
>>923
やっぱそうだよね。
自分の記憶では確か完結してなかったから。

今からでもいいからまた続き書いて欲しいなぁ

925 :名無しのオプ:03/06/09 19:42
>>950
次スレ、よろ〜。

926 :名無しのオプ:03/06/10 22:24
ポン酢再読中

927 :名無しのオプ:03/06/14 08:40
在宅・証明

928 :名無しのオプ:03/06/14 19:53
なつかしい〜 昔ホームズにはまったときにパロディ・パスティーシュ物
探しまくったよ〜
モリアーティ物は残念ながら結局見つからずに終わったんだけど、
購入したまま読んでないのも何冊かある(怪人とかゴルファーとか)。
ひっぱりだしてみるかなぁ〜。
みると「ペット探偵シャーロック・ボーンズ」とか全然ホームズ物じゃないのも
あって自分の本棚ながら笑える。
個人的には結婚ラブラブしちゃうホームズは受け付けにくいが、
その子供に振り回されるホームズや子孫が活躍する物は楽しく読める。
短編で子育てノイローゼになるのとかがあって笑えたなぁ。

929 :名無しのオプ:03/06/17 10:31
このゲーム買った方いましたら感想を聞かせてください。
 ↓
ttp://www.frogwares.com/htm/Sherlock%20Holmes.htm
デモ版やってみたんですがホームズに凄い勢いで何かまくしたてられました
全部英語ですが購入された方います?これはスレ違いですか?

930 :名無しのオプ:03/06/18 22:30
秘密ファイル再読中

931 :名無しのオプ:03/06/21 22:16
912までのログしか、読めない
鯖が移転したのかな?
書き込む事は出来るのだが

932 :名無しのオプ:03/06/22 10:53
>>931
書いても読めないかもしれんが、911があぼーん喰らってるので2chブラウザ
使ってるならそのログが壊れてるかもしれん
いったん破棄して全ログ再採取してみ
IEでは見えてるし

933 :名無しのオプ:03/06/22 13:37
米国系Web
http://pleasant.free-city.net/


934 :名無しのオプ:03/06/24 22:39
クロニクル再読中

935 :名無しのオプ:03/06/28 17:37
部屋整理してたら倫敦魔網街のカセットブックが出てきた。
ひえー。後で聞きなおしてみよう。

936 :名無しのオプ:03/06/28 20:46
>>935
どっちの声優の方?
神谷明と井上和彦の方と
小杉十郎太と誰かの2種類があったよね。

937 :名無しのオプ:03/06/28 21:02
>936
両方出てきた。

1
ホームズ神谷明、ワトソン井上和彦、フレデリック(モリアーティー)島田敏
ハドソン婦人榊原良子、ジャック飛田展男
2
ホームズ大塚明夫、ワトソン松本保典、モリアーティー辻谷耕史
ハドソン婦人玉川紗己子、ジャック森川智之

ですな。

938 :名無しのオプ:03/06/28 23:50
>>937
あ、小杉十郎太じゃなかったか。
Thank you for your information, my dear Holmes.

939 :名無しのオプ:03/06/30 23:37
>938
なんか照れます。

I am glad to be able to give a help, my dear Watson.

940 :名無しのオプ:03/07/01 23:00
夜の照明

941 :名無しのオプ:03/07/03 22:07
夏ごろから夢枕獏によるパスティーシュが
朗読されるらしいが。
http://www.majorleague.co.jp/kouen/20/

942 :名無しのオプ:03/07/06 20:26
>>941
観に行けんなー
書籍で出してホスィ

943 :名無しのオプ:03/07/07 14:52
>941
「踊るお人形」って…一瞬ギャグかと思ったが、怪談なのね

944 :名無しのオプ:03/07/08 00:48
美少女のオマ○コ…美人お姉さんのオマ○コ…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/
ここでバッチリ見れますた。(*´Д`*)ハァハァ

945 :名無しのオプ:03/07/11 21:23
ホールマーク版『シャーロック・ホームズの冒険 ボヘミアの醜聞』

946 :名無しのオプ:03/07/11 23:11
>>945
で?

947 :名無しのオプ:03/07/13 21:06
ジャーナル再読中

948 :山崎 渉:03/07/15 13:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

949 :名無しのオプ:03/07/18 22:42
次スレどうする? 980になってからじゃやヴぁいし

950 :名無しのオプ:03/07/18 22:44
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


951 :名無しのオプ:03/07/19 11:10
誰か偽ホームズをいい加減まとめて次スレのテンプレに貼ってくれ。

952 :名無しのオプ:03/07/19 12:58
次スレ立てますた

貴方の好きなニセホームズを教えてください 2冊目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1058586817/l50

「あなた」が「貴方」になったのは、字数制限のせいでつ

953 :?:03/07/19 13:03
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/

954 :名無しのオプ:03/07/20 01:09
もう立てたの?早いね。
980になってからでも十分なのに。

955 :名無しのオプ:03/07/20 03:36
他板の人だからだろう

956 :951:03/07/21 02:16
で、誰も今までがいしゅつのニセホームズ一覧をテンプレにしてくれなかったか。

だったら自分でやっとくんだった。鬱。

957 :名無しのオプ:03/07/21 10:36
>>956
まあスレでガイシュツなのをまとめるのも手間なので、有名どころの
リストのサイトでも貼っておけば良いんでないかい。評価は
その度に聞いても良いし。

958 :名無しのオプ:03/07/22 00:28
テンプレ会議を開く前に痛いおばちゃんがスレたてちゃった模様

959 :名無しのオプ:03/07/22 02:06
>>958
痛いおばちゃんって誰?


まさか東山あ(ry

960 :名無しのオプ:03/07/22 03:42
次スレの削除依頼出したら?

961 :名無しのオプ:03/07/22 07:16
まず櫂より始めよ

962 :名無しのオプ:03/07/22 16:48
削除依頼出してもスルーされると思う…


963 :名無しのオプ:03/07/22 17:37
>962
確かに・・・よほど問題がない限りは無理でしょうな。

掟破りだが、あえて新スレには書き込まず
落ちるにまかせる。
その間にテンプレ会議を開いて、ある程時間が過ぎて内容が度煮詰まったら
誰かが新スレを立ててはどうだろうか?




964 :名無しのオプ:03/07/23 00:59
山崎渉がいる限り落ちない予感

965 :名無しのオプ:03/07/30 22:42
結局次スレはどうすんだ
荒らされてるし

966 :名無しのオプ:03/07/30 22:52
やっぱりあれはアラシか…
なんかやっている本人はアラシの自覚はないようだが(ワラ

967 :名無しのオプ:03/07/31 22:20
なんかもう自分の覗いてるいくつかのスレでも夏だなあとしみじみ思うことが多くて…_| ̄|○

968 :山崎 渉:03/08/02 02:08
(^^)

969 :山崎 渉:03/08/15 16:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

970 :名無しのオプ:03/08/27 05:48
シャーロックホームズ対ドラキュラ(だったっけ?)
けっこう面白かった。ワトソンええ奴や〜。


971 :名無しのオプ:03/09/18 20:43
こっちのスレ、まだ生きてたのか

972 :名無しのオプ:03/09/20 23:58
まだ980になってないからね
でもそんなスレageんな

973 :名無しのオプ:03/09/28 17:24
集計しる

974 :名無しのオプ:03/11/01 19:24
どっちも止まったんですか?
そんなことはないですよね?

975 :名無しのオプ:03/11/01 20:18
貴方の好きなニセホームズを教えてください 2冊目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1058586817/l50

976 :名無しのオプ:04/02/06 01:10
 

977 :名無しのオプ:04/02/06 01:10
 

978 :名無しのオプ:04/02/06 01:10
 

979 :名無しのオプ:04/02/06 01:10
 

980 :名無しのオプ:04/02/06 01:11
 

981 :名無しのオプ:04/02/06 01:11
 

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)