5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生まれて始めて読んだミステリー

1 :名無しのオプ:2001/02/05(月) 13:56
って何ですか?

ちなみに私はホームズの「踊る人形」です。
たしか小学校3年生の時でした。
子供用に解りやすく書いた本だった気がします。そりゃそうか。
もう夢中になって読んだことは覚えています。

あれから15年・・・いまだにミステリー漬けの日々なのです。


509 :503:03/06/02 00:24
>>507
>ミステリーというとトリックの解明や犯人を当てるといった事を考えますが
別にその限りじゃないっしょ。動機当てや叙述とか。何か謎(トリック、動機、
陰謀、叙述…)があってそれを解明しようとしてればミステリでいいんじゃないの。
で、京極の場合だと―あんま熱心な読者じゃねぇから、内容忘れかけだが―
なんでかしらんが妊娠したまま一年経ちます。不思議だなぁ。何でだろう?…
というように謎があって解明していくわけでミステリに含まれると考えますが。

>しかも特殊能力者がでてくるのでファンタジーと考えました。
これもまた乱暴な意見。西澤作品はじめ例を挙げれば切りないほど
特殊能力者の出てくるミステリは存在します。

別に「京極はファンタジーだ。」「純文学だ」「いやライトノベルだ」みたいな
主張を否定しようとは思いません。ただ、東野圭吾じゃねぇけど、ミステリは
様々な要素を受け入れられる器をもってると思いますので「ミステリじゃない」
という意見には反論させてもらいます。

あとよくわからんが、君のレスはネタバレ含んでないか?

510 :503:03/06/02 00:32
>>509
ちょっち訂正
謎があってそれを解明しようとしてれば→謎があってそれを解明するのが主要なテーマなら

511 :名無しのオプ:03/06/02 03:00
>>510
勉強になりました、ありがとうございます。
かなり固定観念に囚われていたようです。

512 :直リン:03/06/02 03:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

513 :名無しのオプ:03/06/02 23:03
森博嗣いわく
「謎があって解答がが書かれていればミステリィ」
なんだそうな。

個人的には反論なし。

514 :名無しのオプ:03/06/02 23:05
ズッコケ三人組の
「ぼくらはズッコケ探偵団」

ガラスは二度割れた!!!(゚д゚lll)




515 :名無しのオプ:03/06/03 03:38
>>514
寝たばれスンナ!まだ未読のやつもいるんだぞ!!


といってみる

516 :名無しのオプ:03/06/03 03:46
小2のときの「怪人二十面相」

ありきたりすぎるネタで申し訳ないが、
それまでの読書が絵本とドラえもんだった俺には、
「先の読めない物語=サスペンス」の体験は
あまりにも強烈なものだった。
呼吸が苦しくなり、体温を低下させながら
夢中でページをめくった。



でも、本当のミステリ原体験は、就学前に
おばあちゃんと見た銭形平次、遠山の金さんだな。
大川橋蔵や杉良太郎がヒーローだった。

517 :名無しのオプ:03/06/05 17:51
>>514
話しは覚えてないけど、そのトリックは覚えてるよ。
ビミョーにネタバレ?


518 :名無しのオプ:03/06/19 18:47
マガーク探偵団とかは読んでたけど、
大人向けでは小学校5年の時、乱歩の「化人幻戯」を読んだのが最初。
パパンの本棚をあさってた時、ママンが「江戸川乱歩は面白いよ」と言ったので読んでみた。
色気づく年頃でもあり、ドキドキしながら読んだものだが
今にしてみるとママンは何を考えていたのかと。たぶん自分じゃ読んでなかったんだな。

519 :名無しのオプ:03/06/19 18:56
うーん。でも漏れだったら自分の子が乱歩読んでても別に気にしないな…
小学校高学年くらいなら。

520 :名無しのオプ:03/06/19 19:27
確か小5の時の西村望の丑三の村だったかな

521 :518:03/06/19 21:19
>>519
そっか、そういうもんですか。んじゃ勧めてくれたママンに感謝しよう。
そこから入って、パパンの本棚にあった乱歩&横溝読破で私の一生は変わった。
無名ながら物書きで食べられるようになりました。自分語りスマソ

522 :名無しのオプ:03/06/19 22:12
小学校の時に読んだ、横溝正史の「大迷宮」「金色の魔術師」
あまりにもおもしろくて驚いた。
今では、おもしろい本に出会うのが難しいけど、
あの頃は何冊か読めば必ずおもしろい本に出会えてた。


523 :名無しのオプ:03/06/25 21:44
>>522
わかる。
小〜中学時代はパラダイス、何を読んでも驚きの連続。
あれから20年……元がアフォなので論理的な推理はできないけど、
「なんかアレっぽいなー」とか過去の名作を連想しちゃって、
その通りだった時の虚しさったらない。

524 :名無しのオプ:03/06/26 14:04
そうそう、消防の頃読めば絶対なんでも純粋に面白かっただろーなーと思うと、
あの頃もっと本読めばヨカタと思う思う。
あともっと遅く生まれたかったなーとか。

525 :山崎 渉:03/07/15 10:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

526 :山崎 渉:03/07/15 13:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

527 :名無しのオプ:03/07/19 01:33
最初のミステリーは「そして誰もいなくなった」。
幼かったオレにはちょっとした事件だたよ。

528 :山崎 渉:03/08/02 02:22
(^^)

529 :山崎 渉:03/08/15 16:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

530 :名無しのオプ:03/10/01 15:56
まだらの紐だったと思う
ミステリ小説という認識なしで読んだ

531 :名無しのオプ:03/11/22 00:21
家にあった内田康夫か。
ミステリー小説とか認識してなかったけど

532 :害悪細菌:03/11/22 00:23
江戸川乱歩だね

533 :名無しのオプ:03/11/22 01:06
ホームズ
四つの署名か、まだらの紐か、赤髭連盟か、、
よく覚えてないけどそこら辺の中のジュブナイル版だね
確か小2,3くらいだな
乱歩派もいたけど漏れはホームズ派にだったね
あと少数だがリュパン派もいた

534 :名無しのオプ:03/11/23 00:21
当時買っていた「小学○年生」(何年生だったかは失念)に付録で付いていた
漫画版の「赤毛連盟」が多分最初。
でも何故かホームズスルーで、小学校の図書館で「エジプト十字架の謎」を読破し
市の図書館で「ルパンの失敗」っていう短編集、「黄色い部屋」…

本格的にシリーズ通して読み始めたのは中学1年のとき、ポアロ制覇。
「アクロイド」と「カーテン」を初めて読んだ時の衝撃は忘れられない。

535 :外国産ずがば:03/11/23 00:49
何度もこぴぺして申し訳ないですが、下記協力お願いいたします。
ちなみに私が人生ではじめて読んだ、ミステリは、
クリスティの「オリエント急行」そして、直後に「アクロイド」を読みました。
まったく何も事前に情報がない中であの2作品を読めたのは幸せだったと思います。


競馬板からのお知らせ
競馬板では今年の有馬記念ファン投票において、シルクボンバイエという馬をプッシュしています。
『白面の貴公子』の異名を取るその姿を、ぜひ年末の大一番で見たいのです。
ぜひシルクボンバイエに1票投じてください。お願いします。

【画像】 http://tyostd.hp.infoseek.co.jp/bombaie/s_bombaie1.jpg
【戦績】 http://keiba.nifty.com/db/horse.php?hid=2000102376
【投票画面】http://www.jra.go.jp/fan03a/fanent0.html
投票画面では、馬番号は空欄 馬名シルクボンバイエと書いて投票してください。1頭だけ書いて、あとは空欄でも可です




536 :名無しのオプ:03/11/23 01:55
赤川次郎「三毛猫ホームズのびっくり箱」だったかな?
小4,5年のころ近所のお兄さんに借りて読んだ。

537 :名無しのオプ:03/11/26 05:25
「まだらのひも」
子供用。学校の保健室にあった。

538 :名無しのオプ:03/11/26 18:45
やっぱりホームズの人がけっこう多いんですね。
自分もホームズなのは間違いないんですが、どれが最初か・・・
「まだらの紐」かな?

539 :名無しのオプ:03/11/27 21:42
赤川次郎「華麗なる探偵たち」
自宅の階段に山積みになってた本の中の一冊だった。
今でも好きな作品。

540 :名無しのオプ:03/12/01 20:21
ジュニア版「怪盗ルパン」かな

541 :名無しのオプ:03/12/29 00:12
漫画の方では、「まだらの紐」
小説の方では赤川次郎の「幽霊列車」

小学校の頃に読んだ記憶が…

542 :名無しのオプ:03/12/29 15:04
ホームズ 緋色の研究
オヤジの部屋にあったのを読んだ。小学3年位だっけ…

543 :名無しのオプ:03/12/29 20:35
怪奇40面相 小4

544 :名無しのオプ:03/12/29 20:36
乱歩の少年探偵団シリーズだな。小学1年生。

545 :名無しのオプ:03/12/29 21:57
島荘の「占星術」 小5



546 :名無しのオプ:03/12/29 22:04
「名探偵コナン」大学3回生。

547 :名無しのオプ:04/02/17 21:16
アイリッシュ「恐怖の黒いカーテン」。たしか小4。
それミステリーか?と言われると自信がないけど。

初はそれだと思うんだけど、実は人の家で寝れなくて
置いてあったその本を眠くなるまで読んだだけで、途中で終わってた。
小学生なうちに学校の図書館で再会して無事完読。
クリスティのABCと抱き合わせだった。今思うとヘンな本だ(w
というか、他にアシモフとかもあった子供向けシリーズだったから一通り読んだ気が。
ちなみに再会するまでの間はホームズとかルパンとか。

その後はしばらくマンガに走って活字を読まない日々が続いて、
そして電車通学するようになって暇つぶしに最初に選んだのが十角館。
赤川次郎とか山村美紗しかないような本棚からよく選んだと自分を褒めたい(w
後はなしくずしにメフィスト系乱読。一番好きなのは麻耶雄嵩かな。

548 :名無しのオプ:04/02/24 13:51
庄4,内田康夫「風葬の城」
それにしても,ホームズって,
やっぱり幼い頃読んで原体験になるようなものなのかね?
私は高校生の時初めて読んで,異様に興奮したなぁ。
血管が沸騰するような異常な事態って,まさしくあれのことだったんだなぁ。
推理小説を好んで読み始めたのはそれからだった。
内田を読んでいたのは・・・キャラ萌えだったのだろう・・・

549 :名無しのオプ:04/03/17 20:47
赤川次郎 「ポイズン」
小学生の時読んだな〜、何日もかけて読んだ記憶がある。
内容忘れチッタ。

550 :名無しのオプ:04/03/18 14:49
ドイル「赤毛連盟」
小4の時にジュブナイル版で読んだ希ガス。

551 :名無しのオプ:04/03/19 00:42
子供向けクリスティ「パディントン〜」かな。

552 :名無しのオプ:04/03/19 02:57
消房の時読んだ、怪盗ルパン「緑の目の少女」
“青”じゃなく、“緑”になっているほうの本。
ルパン三世「カリオストロの城」の元ネタだね。

553 :名無しのオプ:04/03/19 13:22
三毛猫ホームズの推理

554 :名無しのオプ:04/03/19 22:39
看護婦タンの顔と匂い

555 :名無しのオプ:04/03/21 00:13
ポプラ社版江戸川乱歩の「時計塔の秘密」
あれ本当に面白かったなあ。

消防の時はあの表紙にマジハァハァしてました。
今でも白の長い手袋を見ると銀子タンを思い出すぽ

556 :名無しのオプ:04/03/21 01:50
シャーロック・ホームズか江戸川乱歩シリーズのどれか。
小学生のときたくさん読みすぎて、どの作品が1番最初か覚えてない。

557 :名無しのオプ:04/03/21 02:10
やっぱ江戸川乱歩の少年探偵団シリーズかな。
小1くらいから全巻読んだ気がする。
20面相シリーズと他の文体が違っててなんか違和感があったのを思い出す。

558 :名無しのオプ:04/03/21 02:23
>555
あ!!あなたのカキコ見て、「時計塔の秘密」読んだの思い出した。
なつかしー・・・・今まで読んでたの忘れてたよ!!


131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)