5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

噂の木枯し紋次郎スレ

1 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 22:49
時代(股旅?)ミステリとしても1級、キャラ立ちも
絶品。作品数からしても充分単独スレで語る価値
のあるシリーズだ。
さあ、いきやすぜ!

63 :書斎魔神:02/10/22 06:36
>>62
みずから削除依頼しれ

64 :名無しのオプ:02/10/22 09:02
こらこら
鮎川の時は、重複にあたる追悼スレに自分も書き込んでいたくせに。
てめえのたてたスレがないがしろにされるとなると、話は別かよ。

65 :名無しのオプ:02/10/22 09:06
まあもちろん、本人が削除依頼するというんなら、それはそれでいいんだが、
痲塵が
>みずから削除依頼しれ
などと、偉そうに口にする権利はないだろ。


66 :名無しのオプ:02/10/22 09:24
鮎川と比べると、弟子とかリスペクトしている奴とかの数が少ないのが弱いな。
まぁ、生涯一流行作家の宿命か。

彼を師としている作家って、誰なんでしょうね。


67 :名無しのオプ:02/10/22 09:47
>>66
有栖川は↓や他でけっこー笹沢作品について語っていたような。
http://www.tctv.ne.jp/members/mkim/jp-03-bq.html

68 :名無しのオプ:02/10/22 09:55
こんなのも見つけた。

http://www.inac.co.jp/staff/maki/meikyu/art97/nit9707.html

400冊までは行かなかったなぁ…。


69 :名無しのオプ:02/10/22 14:45
「盗作の風景」とか「真夜中の詩人」とか「求婚の密室」とかも
ひじょうにいいけど、いま新刊で手に入るのかな。
こういう過去の名作が埋もれているなら、光文社あたりが文庫で
コレクションをだすべき。全15巻くらいでやってちょうだい!
できないなら日本ミステリー大賞やめちまえ。

70 :名無しのオプ:02/10/22 22:19
作品数が多すぎて、全集は出そうもないけど、
梶山季之・大藪春彦のように常に版元を変えて、
没後も本屋で気軽に手に取れる作家のような気がする。

というか、そうあって欲しいなあ。
ブックオフをはしごすれば、かなりの作品は入手が難しくないんだけど。

あと個人的に追悼企画で「平成紋次郎」も光文社文庫で出してほしいな。
せっかく15巻まで買ったから、最終巻まで黒の背表紙で揃えたい。

71 :名無しのオプ:02/10/22 22:41
>>70
はじめ100円コーナーで買ってたが、半額コーナーからついには普通の本屋の
新刊コーナーまで行って買うようになった。

ブックオフ効果というのはあるな。


72 :名無しのオプ:02/10/22 22:53
奥さんの名前をペンネームにしていたの?
さほ子。
いい!

さほという響きがすきだす。

73 :名無しのオプ:02/10/22 23:06
>>70 梶山作品は社会風俗を書いたせいか、現役作品はほとんどないね。残念。

笹沢氏は小説誌の時代、新書の時代、文庫の時代と、エンタテーメント界の歴史を
背負って立った偉大な作家だと思う。量産型なのに作品の質が高い。
むかしは、作家といえば、こんな人ばっかりだった。吉行、梶山、大藪、柴錬、
富島、清張、司馬……挙げたらきりがない。
その人たちが死ぬたびに、「まだ○○がいるじゃないか」と思ってきたが、
そろそろ寡作な若手作家大先生しかいなくなってきた。   合掌


74 :名無しのオプ:02/10/22 23:44
>>73
まだ赤川・西村・内田がいるよん。


75 :独者 ◆7lIkUklBz. :02/10/24 01:09
『突然の明日』や『炎の虚像』がまだ入手できない…

今まで読んだ中では『招かれざる客』と『霧に溶ける』が双璧だったな。
去年辺りから結構、好んで読んでますが、まだ、もう何冊か読んでみるつもり。


76 :名無しのオプ:02/10/24 02:30
朝日夕刊で森村誠一が、読売夕刊で佐野洋が、追悼書いてたね。

77 :名無しのオプ:02/10/24 04:29
亡くなったのは狛江の病院だったっけか?

大学時代の友人んちが狛江にあって、隣りに作家が引越してきてそれが
笹沢佐保だったという話を聞いた。

78 :名無しのオプ:02/10/24 09:50
ちゃんとした著作リスト、ってどこかにないんだろうか。
丸っきりないのなら俺が作ってもいいんだが、タイトルよく変えてたりするんで、
「仮著作リスト」にしかならない。


79 :書斎魔神:02/10/25 20:21
>>78
笹沢先生の著作リストずっと探しているんだが見つからない。
仮でもいいから、君が作成してアプしてくれ。
出版社とか発行年明記しておけば問題無いと思うよ。

80 :名無しのオプ:02/10/25 20:31
>>73さんの言うとおり、エンタメ作家ってこうあるべきだよね。
ただ>>74さんの言うのは、ちょっと違う気がするのだ。
清張・笹沢あたりとページごとの文章の密度を見比べての話だけど

そろそろ量産型にしてクオリティ重視の若先生が
出てくるように期待したいところだが、
新本格の中からこのタイプに転じる作家っているかな?

81 :書斎魔神:02/10/25 20:41
>>73
富島健夫だっけ、この人は違うだろ。
もう忘れられた作家だが、現役時代から読者層は限られたいた。


82 :名無しのオプ:02/10/25 21:22
>81
そうだね。>73の書き込みに同感。
確かに>74の言う内田・西村と笹沢左保は違うと思う。
前者は同じ作風の量産タイプだが、
笹沢左保は晩年まで新しい試みをしてきた量産型作家だからね。
赤川次郎だけは非シリーズものにそういったものを感じるけど。

だから現役作家で挙げるなら、
佐野洋、三好徹、などになるのかな。

>81
富島健夫はまたまだ人気作家だよ。
ミステリ作品はほとんど品切れだけど、
流布している現役本は相当ある。
売れるから流通しているのだから、
決して忘れられた作家ではないよ。

83 :名無しのオプ:02/10/25 21:55
>>73
まだ若桜木虔センセイがいるではないか!

84 :名無しのオプ:02/10/26 01:09
あげてみる。


85 :名無しのオプ:02/10/26 01:10
ごめん、あげてみる。


86 :名無しのオプ:02/10/26 01:35
あがってないな。


87 :書斎魔神:02/10/26 10:06
富島健夫を吉行、梶山、大藪、柴錬、清張、司馬・・・
このクラスと並べるのはどうかな。他の人とは知名度に相当差があるよ。
笹沢先生も含めて、いずれも一時代を画した流行作家、
中には国民作家レベルの人までいるし。


88 :書斎魔神:02/10/30 21:02
紋次郎ファンでありミステリファンでもある俺だが、
笹沢先生に関しては、優れたミステリ作家(バリエーションも含めれば稀代のトリックメーカーかもしれん)
である点に異存は無いが、やはり紋次郎シリーズに代表される股旅小説の印象が強い。
ミステリタッチの展開に強く惹かれたのは言うまでもないけどね。
長谷川伸の後継者と言って良いと思う。

ミステリでは、「招かれざる客」「空白の起点」「突然の明日」
「炎の虚像」「真夜中の詩人」・・この辺の初期の代表作を読んだ。
どれも面白いが、主人公(特に「空白の起点」)が紋次郎的な虚無感に満ちた
人物が多いのが印象的。
木枯し紋次郎が、笹沢先生自身の投影だったとは前から言われていたことだけどね。


89 :書斎魔神:02/10/30 21:08
さて、追悼の意味を込めて、未読の作品を手に取ってみた。
「求婚の密室」(光文社文庫)
面白い。古典的な「吹雪の山荘もの」「密室もの」を巧く
現代的に処理しており、いささかも古臭さを感じさせない。
謎解きのスリルの中にも、作者のクールで虚無的な人間感が貫徹されており、
この点で、大人の読物という感じがするのである。
漫画まがいの萌えキャラ狙いでミステリを読んでいる輩に突き付けて
読ませたい。



90 :名無しのオプ:02/10/30 21:28
↑読ませたいたぁ、お前何様だ。

91 :名無しのオプ:02/10/30 21:48
かの有名な書斎魔神さまさま(w

92 :名無しのオプ:02/10/31 00:27
なかなか荒れないから挑発に出たな。
次にお前が言う台詞は「コテハン叩きはスルーしよう」だ!

93 :書斎魔神:02/10/31 11:33
「霧に溶ける」(ガイシュツだが、人によっては笹沢ミステリーの最高傑作との評価あり)
未だに未読なんだよね。
ブックオフ本店で見た人がいるという情報があるから、午後から行って来るよ。
読破したら、ネタバレ(あらかじめ注意は喚起する)含めて感想をアプするよ。

94 :名無しのオプ:02/10/31 11:49
何を書いてもスルーされる哀れな香具師(w

95 :名無しのオプ:02/10/31 12:55
自業自得なり(w

96 :書斎魔神:02/10/31 23:49
「霧に溶ける」読了。
確かに凄いが、イマイチかな。
偶然性に頼った展開が多いのが気にかかるのと、
物語自体を作り過ぎた感は否めないけどね。
まあ、しかし全体的にはアクロバティックな物語展開だし読ませるものはある。
最近のミステリ厨房御用達作品とは異なり、
生の人間(ちゅーか女)の姿(マイナス面が多いが)が良く活写されているな。
萌絵萌えとか、二階堂蘭子逝く!とか書いてる厨房は、
こういう作品を読んで「女」というものの実態を勉強するのもよかろう。


97 :名無しのオプ:02/12/29 22:25
DVDボックス1買った。でも、4つも出るのかYO!

98 :山崎渉:03/01/23 18:34
(^^)

99 :名無しのオプ:03/02/27 01:18
救出age

100 :名無しのオプ:03/04/16 03:10
                                〜♪ 今ダ、100ゲットーーーーーー♪
                                     _∧ ∧_
                                   /\(゚ー゚*)  \          (´´
                                   \/| ̄∪ ̄ ̄|\     (´⌒(´
                                     \|____|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                                    (´⌒(´⌒;;
                                     ズザーーーーーッ



101 :山崎渉:03/04/17 15:14
(^^)

102 :山崎渉:03/04/20 03:21
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

103 :山崎渉:03/04/20 07:24
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

104 :名無しのオプ:03/05/17 18:42
test

105 :山崎渉:03/05/22 05:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

106 :山崎渉:03/05/28 12:16
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

107 :名無しのオプ:03/07/03 20:43


108 :山崎 渉:03/07/15 10:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

109 :山崎 渉:03/07/15 13:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :山崎 渉:03/08/02 02:20
(^^)

111 :山崎 渉:03/08/15 16:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

112 :名無しのオプ:04/03/05 13:45
水木警部補シリーズのタイトルが知りたいのですが……。
「取調室」とつかない作品に登場していますか?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)