5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消えない言葉 U

1 :シュレッダー:03/04/04 08:09 ID:JC3gGZtZ
毎日の生活
当たり前の毎日
そんな
そんなとこに
僕は いた

心に刺さって抜けない言葉
心をほんのり包んだ言葉
心の琴線を弾いた言葉

僕らは生きていて
そこには 言葉があった

忘れられないあの言葉
伝えきれないこの言葉

好きに想いを綴ってくださいませ☆

2 :シュレッダー:03/04/04 08:17 ID:JC3gGZtZ
「消えない言葉」が900突破っちゅーことで、シンプルにUを開いてみま
した。
こんなに続く予定ではなかったので、かなりびっくりってか・・・。
誰のおかげか一目瞭然っす。
感謝感激あめあられ☆

3 :シュレッダー:03/04/04 08:20 ID:JC3gGZtZ
訪ねて来てくれたみなみなさま、始めた頃から想いを綴ってくれたnayutaちん。
ありがと〜(o ̄∀ ̄)ノ"


4 :(*・-・*)neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/04 12:26 ID:EcnEFCrB
新スレおめでとうございますシュレッダーさん。
nayutaをこれからもよろしくお願いします(*・∀・*)♪
わたしもここにこようかなぁ。。。

5 : ◆koOsm7NzQk :03/04/04 20:29 ID:BGUInrkr
ムヒ

6 : ◆G9MWvNHx3. :03/04/04 20:29 ID:BGUInrkr
a

7 : ◆xRQKmOyxfQ :03/04/04 20:31 ID:BGUInrkr
あああ

8 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/04 21:14 ID:aVA+vf2y
シュレッダーさまメール届きましたかぁ?
新スレおめれとう♪
ってかうれしいです。まだ、居場所があった。。。(泣
これからもよろしくおねがいしますぅ。
neriタンの素敵な詩もお披露目しなきゃだよ。
ここは、暖かいよ。。。

9 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/05 21:14 ID:k41Zyq17
私は心をバラバラニする
それは
上手く生きていく方法
私は舞台を演じる
恋人は
舞台から去り
親愛なる人もまた
私はまた違う舞台に
人生はこんな物だ
はかなく
一幕一幕上演され
観客という
人々が
客観的に
感じる
私とあなたが演じた舞台の名を
なんと名付けようか


10 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/05 21:15 ID:k41Zyq17
たとえば「愛と憎しみ」
「輝ける夏」
三流映画のようにつまらない
そう
つまらない
幕は閉じられた
舞台の名は「禁じられた遊び」とでもしようか
幕は閉じられた
さよなら
どこかでまた出会うでしょう
私はバラバラニ
その日その日を演じる
壊した仮面は数しれづ
あなたは降りた
舞台から
みんな
そう
最後は一人舞台
雨の中
上演時間が来る

11 :神無月尊:03/04/06 12:26 ID:KfHnNsFX
貢ぐとあげるの違い
それは自分の物差し
きっとそんな事どうでもいいかも
でももっともっと考えたい・・・
私の物差しがもっともっと
色んなことを測れるように
成長してほしいから

12 :maruyaka:03/04/07 06:09 ID:UAcmstAr
こんにちは、宜しかったらこちらにも書かせてください

自分に失望する時、
力が無いと知った時
自分に絶望する時
心がないと知った時
自分の持ってる黒い花が
色鮮やかに咲いてしまった
全ての花が一生懸命に生きているのなら
この黒い花も精一杯咲いているのだろうか
与えられた数少ない選択肢
生きるための黒さを必要としている
逆らえないものを
わざわざ運命などと呼びたくはない
生まれた運命に怒り
死ねない心に嫉妬する
数少ない居場所をさぐって
花を咲かせてる
運命と戦うために

13 :maruyaka:03/04/07 06:31 ID:UAcmstAr
目の前で繰り返される拒絶は
人生にとって避けられないもの
日々繰り返される自分への蔑みと罵りは
周りから光を奪ってゆく
他人に怒っても
自分の力のなさが
怒る資格すら無いのだと
ただ黙って目の前を見ている
力をくれるのは
選ばれた人たちであって自分ではない
自分だけがと何度繰り返しても
また拒絶されるだけ
人生には期待しない
唯一手にいれた力の源
大切なものを奪われてしまった気は
もうしない

14 :シュレッダー:03/04/07 20:30 ID:3ORztb4o
わがままさえ言わなきゃ
君といつまでも
ずっといつまでも
このままいれると

勘違いしてた

君は
僕を見てはいなかった

綺麗な目をしていたのね

君が初めて気づいたかのような言葉を
僕に
言った

君は 僕の何を見ていたんだろう?
君は 僕に何を求めていたんだろう?



15 :シュレッダー:03/04/07 20:52 ID:3ORztb4o
そして気づいたんだ

君は 僕が必要だったんじゃなくて
君を癒す何か
そう
誰でもいい 君を甘やかしてくれる存在 ソウイウモノヲ
求めていただけ

だから 僕は

僕は 流したことのない涙を 君には見せずに

君には爽やかな言葉を 物分りのいい女みたいな言葉を アゲタ

サヨナラ バイバイ オゲンキデ
シアワセヲイノッテイマス

それが本心なんだけど
僕には 血を吐く思いで吐き出した言葉だった

刹那
言葉が意味を持つなど
僕には
どうでも良かった

ただ

悲しかった

16 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:09 ID:MhPTo0zu
眠れぬ夜が続く
睡眠薬
は慢性化し
きかなくなった
眠れぬ夜は
こうして
ここにいる
居場所があって良かった
まだ私はここにいていいんだね
眠れぬ夜
欲かきの私
春が来たら
桜が散るさまを笑う
それから
夏の暑さを焦がれる
秋の夕暮れの散歩を思い出す
冬の苦しみを味わう
欲張りな私
まだここでは
生きていられる

17 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:17 ID:MhPTo0zu
富士の下
桜舞う
富士の天辺
雪煙舞う
桜も
雪も
風に舞う
風に舞い
冷たさや
感嘆を
人に与える
彼らは無力か
どうして
人はそのように
生きられない
生き物なのか
そんな風に
あなたはなるでしょう
私はあなたに夢を見る

18 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:25 ID:MhPTo0zu
夢の入り口
足突っ込んだ
夢の入り口
少し躊躇した
そしたら
夢は夢だと知った
思いっきり飛び込めば
良かったかな
あの線路に
それで
人の型無くせば良かったかな


19 :金正日:03/04/08 00:26 ID:CJ/XSjod
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://saitama.gasuki.com/hangul/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

20 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:31 ID:MhPTo0zu
ある日ある時
私は私を失った
それは生きていくための
智恵なのだと
自分に教え込んだ
ある日ある時
私は私を失った
それは衝撃だった
「この世界は割り切って生きてる人間ばかりだから」
私は悲しみ
私も共感した
ある日ある時
それがはじまりだった
智恵の変わりに失ってた物
思い出せた
それは怒りだった
常に怒りを持っていた自分を失った時
私は私でなくなって
ただの大人になっていた
怒りを取り戻したわたしは
駄々をこねる子供のようになった
在るがままをぶつけた
嘘偽りなく
在るがままの私を取り戻した
無力さから生まれた怒り
それは
これからも
私を突き動かすだろう
あなたが残した物
自分に嘘は付きたくない
誠実でありたい
そんな怒りを持った人間でありたい

21 ::03/04/08 00:32 ID:OhVitFs5
良いことなのか
悪いことなのか
いつの間にか一人に慣れた

ふと子供の頃を思い出した
家族の中で居場所が無かったあの頃を
いつも自分の居場所を探していた
ずっと今まで

一人で居ることに疑問を感じていたけど
でもそうじゃなかった
この誰もいない一人きりの部屋が自分の居場所なんだって
妙に納得した



22 :かおりん祭り:03/04/08 00:37 ID:CJ/XSjod
http://www.saitama.gasuki.coim/kaorin/
                ∧_____ 
     _─ ̄ ̄─_E ̄/ |〜oノハヽo\
 _─ ̄    _─<Eニ|  |  ( ^▽^)<こんなのがありましたー♪
      ─ニ三 <<Eニ|  \(つ¶¶⊂)  |
  ̄─_     ̄─<Eニ|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ̄─__─ ̄E_\______/
                ∨

23 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:37 ID:MhPTo0zu
変わり果てた人間一人
それも
ずっと続く道の一つ
変わらない人間一人
それも
ずっと続く道の一つ
平行線のまま
交わる事無く
何かの衝動で
重なる事をまだ
夢見る
アホウドリ

24 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:42 ID:MhPTo0zu
一人だった私に
心半分くれた人一人
一つになった私に
心もぎ取っていった人一人
いつか
そんな儚い願い
届けようかな
奪いに行こうかな
私はあなたで
あなたは私だった
頃を
充実を
取り戻しに行こうかな
ギターの音
夢の中
響く
呼んでいる
泣いている
苦しんでいる

25 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 00:45 ID:MhPTo0zu
どれだけ綴れば
届くのだろう
もしも
再会したら
私は泣くだろうか
あなたは笑うだろうか
きっと
苦しげな微笑む浮かべるだろう
どこまで行けば
届くのだろうか
この言葉
この思い
私達は
まだ
サヨナラの言葉交わしていない

26 :maruyaka:03/04/08 01:09 ID:BWAsoots
自分が紡いでる言葉は
誰かに伝えるためにある
伝えた言葉がはじき返されても
また伝えようとする
何かを伝えたいのではなく
伝わったという言葉が欲しいだけ
心の中まで話さなくてもいいよ
上っ面だけであっても
伝わったって事実が欲しいんだろ?
心の中をわかって欲しいと願う相手が
欲しいものを与えてくれるとは限らない
あきらめることなく伝え続ける
相手のことを知りたいと思うわけでもない
片道切符の伝書鳩
飛ばし続けた先に手に入れたいものがあるのだろうか

27 :佐々木健介:03/04/08 01:29 ID:CJ/XSjod
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://www.saitama.gasuki.com/kensuke/

28 :あぼーん:03/04/08 01:31 ID:CJ/XSjod
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz09.html

29 :あぼーん:03/04/08 01:51 ID:CJ/XSjod
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://www.saitama.gasuki.com/yamazaki/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

30 :あぼーん:03/04/08 01:51 ID:CJ/XSjod
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
.  . /  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  ./    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  こんなのが有りますた
. ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.__||  \__________
. lO|o―o|O゜.|二二 |.|    救済病院 ||
 .| ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|___|_l⌒l._||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'
http://saitama.gasuki.com/2ch/

31 :taka:03/04/08 01:55 ID:oRRt3U2J
デスクトップに繰り広げられる
消えゆく運命の名もなき文字
沢山のノイズの中で
夜毎クリックの音に
僕は救いを求めたりする
「ジシンソウシツ」ってどんな漢字を書く?
結構器用な奴だと思ったのに
失われた季節では不器用さがやけに目立つ
あのとき編んだ先生の言葉に
未だ僕は迷い続け
貴女に僕の言葉を届けようにも
僕が最後に見た
放課後の図書室の壁に寄りかかった貴女は
優しく陵辱する
先生、貴女の残した言葉が突き刺さる
紡いだ貴女の言葉は
放課後の西日を受けたまま
僕を愚弄し
ときにあらゆる称讃を凌ぐ讃辞を贈る
貴女と別れて五年目の春
桜の下を貴女と歩く約束は果たされず
貴女の言葉のなかで季節を過ごし
いつか消えゆく言葉をとどめようにも
放課後の図書室から
逃げさせてはくれない

32 :金正日:03/04/08 02:02 ID:CJ/XSjod
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://saitama.gasuki.com/hangul/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

33 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 02:11 ID:MhPTo0zu
>>26 maruyakaさんこの詩は胸に響くものがありました!

34 :かおりん祭り:03/04/08 02:11 ID:CJ/XSjod
http://www.saitama.gasuki.coim/kaorin/
                ∧_____ 
     _─ ̄ ̄─_E ̄/ |〜oノハヽo\
 _─ ̄    _─<Eニ|  |  ( ^▽^)<こんなのがありましたー♪
      ─ニ三 <<Eニ|  \(つ¶¶⊂)  |
  ̄─_     ̄─<Eニ|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ̄─__─ ̄E_\______/
                ∨

35 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/08 02:22 ID:MhPTo0zu
自分で自分を壊すの
それは 自らに与える罰
そう 私には必要なの
自らを汚すの あなたがいない わたしもいない
時を留められない
だから 罰するの どんな罰がいい
楽しい遊びやめられない
馬鹿な生き物 楽しくなんか無い
笑えない どうでも良い そう
みんな他人だから 素通りするだけの 他人だから
だから 忘れ去ろうとする自分を罰するの
今を生きようとする自分を罰するの
あなたを葬り去ろうとする私を そう
汚れて今では 青い空は遠い 全てを焼き尽くせ
あなたも わたしも 過去も 未来も
今という現実で 真っ赤に焼き尽くせ

36 :佐々木健介:03/04/08 03:02 ID:CJ/XSjod
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://www.saitama.gasuki.com/kensuke/

37 :あぼーん:03/04/08 03:04 ID:CJ/XSjod
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz09.html

38 :あぼーん:03/04/08 03:23 ID:CJ/XSjod
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
.  . /  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  ./    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  こんなのが有りますた
. ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.__||  \__________
. lO|o―o|O゜.|二二 |.|    救済病院 ||
 .| ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|___|_l⌒l._||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'
http://saitama.gasuki.com/2ch/

39 :あぼーん:03/04/08 03:23 ID:CJ/XSjod
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://www.saitama.gasuki.com/yamazaki/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

40 :金正日:03/04/08 03:34 ID:CJ/XSjod
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://saitama.gasuki.com/hangul/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

41 :かおりん祭り:03/04/08 03:42 ID:CJ/XSjod
http://www.saitama.gasuki.coim/kaorin/
                ∧_____ 
     _─ ̄ ̄─_E ̄/ |〜oノハヽo\
 _─ ̄    _─<Eニ|  |  ( ^▽^)<こんなのがありましたー♪
      ─ニ三 <<Eニ|  \(つ¶¶⊂)  |
  ̄─_     ̄─<Eニ|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ̄─__─ ̄E_\______/
                ∨

42 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/10 03:27 ID:0XPMsIFA
はじめに私がしたこと
ジンを飲み手首を切った
地獄で待ってるよなんていった
そしてあなたを捨てた
次に私がしたこと
睡眠薬の大量摂取
沢山の人が救おうとしてくれた
あなたは同情で私を抱いた
次に私がした事
人形ほどの価値も無い
そういわれ
沢山切り刻んだ
あなたはそんな私を軽蔑する
あなたがいなくなって
私はずっと怖いから赤い海に沈んでいた
突然の浮遊
失う事の恐怖に
私はすっかり刃物の誘惑に取り付かれた
あなたは
包帯を捨ててしまうだろう
私を立たせようとするのは何故
赤い血を舐める
けれど今は一人ではない
すっかり爛れた手に
口付け
失うくらいなら
死になたっか
声が聞けないなら
死にたかった
ただそれだけだった
不眠の夜

43 :ホタル:03/04/10 10:27 ID:ebd33ssS
同じ傷を持ちし者、 な○たへ!
過去の出来事
当たり前のように
目の前にあったはずの
幸せ
長く続くけるのは
むずかしい
それに対し
終わるのは
一瞬
悲しいことだ
死にたくなるような
ことだ
今は沈んでいてもいい
何も見えぬ
暗闇にいてもいい
しかし
忘れてはいけない
どんな絶望してるときでも
希望が常に近くにあることを!



44 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/10 14:24 ID:qrbWk/pP
nayutaにこれ。また電話いつでもちょーね。
「道化師と皇后が階段を昇ってゆくお話2」
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr/2936/diary.html
あたしも今日は駄目だけど、、、、でも行かなきゃだもんねえ。

なんでだろう
なんでなんだろう
あたしたちがあるいてゆくふしぎ
あたしたちが手をとりあうふしぎ
ひとつめは、、、わからないけど
ふたつめは
きっとすてきなこと。。。

さぁいこう。

いこう、、、

いこう、、、、。

45 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/10 19:02 ID:qrbWk/pP
あたしはあなたの弱いところが好き。
あなたが弱い女の子じゃなかったら
きっと仲良くなってなかったと思う。

46 :名前はいらない:03/04/10 19:04 ID:hsvqWugt
弱い弱くて・・・・表にはでれません・意気地なしです
一応男ですけど。点脳性廃止してください
ナルにとられた金玉が帰ってきません

47 :名前はいらない:03/04/10 19:08 ID:hsvqWugt
統合してください。

48 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/10 19:08 ID:qrbWk/pP
それは爛れていて
膿んでいて
酷い臭いもする
これはあなたがそっくり抉られた痕
あたしはこれにあたしの全てを嵌め込んで
あなたの想いを紡いでひとりで遊ぶ
あなたがここに帰ってくるまで
あなたがここに再生するまで
あなたの想いを紡いだ糸で
ひとりで遊ぶ
綾取りをする


49 :名前はいらない:03/04/10 19:11 ID:ph49FY5X
http://www2.leverage.jp/start/

50 :かおりん祭り:03/04/10 19:13 ID:VhQEMYqH
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

51 :あぼーん:03/04/10 19:13 ID:VhQEMYqH
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

52 :佐々木健介:03/04/10 19:13 ID:VhQEMYqH
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

53 :あぼーん:03/04/10 19:13 ID:VhQEMYqH
あぼーん

54 :名前はいらない:03/04/10 19:13 ID:hsvqWugt
自由主義世界で、他人のタマとって、おまえ結婚したらイカンという
馬鹿な話あるかい。しかも、自分の結婚の時に、高校生が
ノートに帝位と書いたのをとがめて、ブラック炉簿にする
そういう奴が今度、子供生まれんから、奴のタマ掠めとったんだぜ
馬鹿な野労だよ。そういう不条理な事をあたりまえにやってるから
天罰が下ったんだよ。

55 :名前はいらない:03/04/10 19:15 ID:hsvqWugt
ノーブレスオブリージュ、点脳性なんか廃止した方が良い
イラナイ

56 :名前はいらない:03/04/10 19:15 ID:hsvqWugt
ナルが最後でいい

57 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/10 19:16 ID:qrbWk/pP
あたしは言った「終わっちゃいたいね」
あなたは言った「・・・・うん」
あたしは言った「スイッチ切って真っ暗になるみたいにね」
あなたは言った「そうそう、そういうの」
あたしは言った「死ぬんじゃなくッテね・・・」
あたしは言った「・・・終わっちゃうの。」

あたし達は今、スイッチを探してる。


58 :名前はいらない:03/04/10 19:20 ID:hsvqWugt
始まりがあって終わりがある。自然じゃないか
先帝は、戦没者につぐないをしたのか?
所詮は、中国に侵略したのは事実じゃないか
大東亜虚栄圏?八紘一宇?
分からんね。実際、日本が勝ってたら、暗黒社会だったよ
言えるのは、神なんか実際、いなかったんだよ。
虚構の精神主義

59 :名前はいらない:03/04/10 19:23 ID:hsvqWugt
なんで、近眼・無免許やろうが死亡事故おこしても交通刑務所に
はいらなくていいのか?不思議だ。もう、すでに、入ってるからか?・・
国民に対してなした罪を償え

60 :名前はいらない:03/04/10 19:27 ID:hsvqWugt
実際、神国というが、神などいなかった。3種の神器で台風や雷を
おこせたとしても、結局は、物量には勝てないのだ
たった3つの小物で神などとわめきたてるのはよそう。
所詮は、神の真似事にすぎないのだから

61 :名前はいらない:03/04/10 19:29 ID:hsvqWugt
そんなに続けたいなら浮浪児を拾ってきて帝位につけなさい

62 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/10 19:48 ID:qrbWk/pP
あの娘はいま首吊りごっこをしている
瓶イッパイの薬で旅にでて
夢さえ見ない向こうの世界
暗い意識の深淵で
首吊りごっこをしているの

「お願い縄を持ってきて。そうカウボーイが使うようなやつね」

そして彼女はそれを末梢神経に括りつけて
首吊り縄の一番綺麗な円の円周が何センチなのかを考えてる
相当ラリってしまってるから
引き算もロクにできないのにね

「うんいいカッコイイよ。ヨダレとかセクシー」 

あたしはいま秒読みしてる
あと何秒で死んじゃうか
101,102,103,104・・・
3分経っても死ななかったら
弾丸ぶち込むつもりでいるの
望みどおりに逝かせてあげるの
インスタントな死の出来上がり
チクタク秒読みしているの

63 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/10 23:51 ID:0XPMsIFA
AM6時前あなたは突然消えた
まだ私達にはあの場所が残されていた
アナイスは生きている
そうつたえたかっただけ
30分無言で
私は、必死に言葉と言う言葉を並べた
ただ
沈黙
その向こうで笑っているの
その向こうで軽蔑しているの
その向こうで何故私を見るの
いつもの場所
いつもの夜
いつもの時間
ここはあの4月から変わらない
あなたを求めて
彷徨う夜
あなたを求める苦しさは
私には最上の喜びとなる

64 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/10 23:54 ID:0XPMsIFA
大量摂取の薬物に犯され
記憶障害を犯しても
あなたは消せない
沢山の言葉の中で
あれほど
私を蔑んだ人はいただろうか
階段昇って
ドア開ける
ほら・・・
きたよ

65 :名前はいらない:03/04/10 23:56 ID:ZNWfzhd+
消さないで!
消そうとした僕に
君が叫んだ最後の言葉
君はもう消えたけど
その言葉だけは残っている
これで君は満足かい?

66 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/11 01:31 ID:miWbg4rh
不眠と寝不足
とこにもiいやしない
今日から2間ほど眠りにおちるだろう
全て
あなたを待つ夢のために
今あなたはそこに
心の爪あとが妙にひっかかる
同じ同じ時間
それしか満足できないなんて
振れれば
汚れる
私がけがしてあげる



67 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/11 01:32 ID:miWbg4rh
取り澄ましたあなたはいらないの
理性なんか壊してしまって
そしていつか迎えに行くよ
恋人
あなたも苦しみを味わってください
そして降参のキスを
そっと下さい
なんで
あなたあはいないのだろおう
一つになって
流星になろう
それがのぞみ

物緒みたいにあつかってみればよい
さよなら恋人
さよなら4月
愛した事に
愛しすぎた意味などない
今夜もなけばいい
苦しい夜には
となりで一緒にねむろう
イトシイヒト
永遠に

68 :ホタル:03/04/11 02:00 ID:74JcqTQi
眠いかも・・・謎


69 :ホタル:03/04/11 02:01 ID:74JcqTQi
交流2・・・・・

70 :消え行く女:03/04/11 02:21 ID:GpGMf1Tc
「わたしのすべて」
汚れた私
正体をさらけ出したなら
氷の様な視線が
心を切り裂いていく

このまま知られず
過去もこれからも

でもこのままじゃ
どこにも居場所なんか無くて

とても大事な人に
秘密を打ちあけた

あなたは笑って
    「ずっと傍に居るよ」

その言葉で私は呼吸が出来た

何度救われただろうか

あなたが居たから私は生きている

71 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/11 02:33 ID:miWbg4rh
塀の外から
遠く旅立った日
手帳に挟んだただ一枚の写真
連れて行ってくれてありがとう
けど
雨は酷く
写真はボロボロになってしまったね
何も残らなかったね
温かさ体温長い足奇麗な背中そして声
忘れない。
私の声持ってる?あなたの声持ってる
全てを
この身体と心と言う奴で
わかっていた

72 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/11 02:54 ID:miWbg4rh
交流2いるぞ!


73 :快楽童子:03/04/11 04:47 ID:Rj/ahs8v
山びこが返ってきて
ぼくを
罵倒した


いらない箱にも使い途はあると
すぐそれをゴミ箱にしていた
そんな君を思い出して
頂上でバンザイはしなかった

もう そのホッチキスはいらないだろう
もういいんだよ 綴じることはないんだ
君はすぐ針でいっぱいにしてしまうから
そう もういいんだ

君のくびかざりは 頂上で光を浴びてるよ
風の強くない日が好きだったから
そのくびかざりは
揺れないようにしてるよ

上をむいても もう 思い出せないよ
あのゴミ箱に捨てた
くしゃくしゃの笑顔すらも


高いところは 苦手だから

74 :maruyaka:03/04/11 21:49 ID:GQLAbLKm
心のなかの戸惑いを形にして
作って見せた不安定なピラミッド
心の中の葛藤を描いて見せた
壊れた人形劇
何の価値も無い志しは
自分をあざけ笑っている
二つに割れた心で後悔と挫折を分け合って
二つは同じではないのだと言っている
力強い沈黙は、それができる者のみ知る
寂しさと心強さ
風に身を任せたふりをして
調子よく生きるのだと
世の中には逆らわず
意味の無さは増してゆくばかり
自分の価値の無さに気付かないふりをしているのだろうか
価値がないというふりをすれば楽なだけなのだろう
価値を手に入れるための努力とやら
何をすればいいのかわからない
言葉が踊ってる
ただまっすぐ生きたいのだと、
暗い本音、冷たい嘘、自分にもわからない
願われ過ぎた星空は
元々願いなんてかなえる気など無いのかもしれない
何処へ生きたいのかはわからない
ただまっすぐと伸びてゆきたい
たどり着く先が暗闇であっても

75 :名無しさん:03/04/11 22:52 ID:G5M+LJg3
(眩しい@たいよう)

君は信じている
貴女に伝え切れヌ 『想い』

76 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/11 23:08 ID:miWbg4rh
夜の夢儚く
永遠の望み閉じ込める事もできなく
横たわる
古木の根に
朽ち果てていく
身体を糧にして
天に昇るような気持ちで
私が望む形になる
夜の夢はかなく
それは消える事の無い思いそのまま
もしももう一度
けれどもその時
私には手も足も人型もない
だから
桜雪振らせよう
あなたの頬に触れた
花びらそれは
私の人だったときの
思いの破片
届きますように
届きますように

77 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/11 23:12 ID:miWbg4rh
苦しみにはなれた
信じる事は諦めた
一体感など無かったと知った
人は一人なのだと知った
生きる意味など無いとしった
私を狂わしたあなた
あなたは初めからしっていた
何処にいても
誰といても
寂しさは消えない事を
あなたを知った一時
私は誰かとの一体感をはじめて感じた
もう二度とありえないけれど
その瞬間に
強く
死を願った
時を留めたいばかりに

78 :名前はいらない:03/04/11 23:54 ID:G5M+LJg3
消えた言葉
消された言葉

思い出したら消すのだから
思い出さなくて良い

79 :名前はいらない:03/04/12 00:57 ID:LZWpbmnh
「この旅に終わりはない。。。
終わらせる事ならできるけど。。。」

こぴぺでスマソ

80 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 02:04 ID:yGKa8/Hi
なにもかもどうでも良くなる衝動
壊してしまいたい衝動
狂ってしまいたい衝動
なにかがおかしいって気づいているのに
なにもできない
なにかが違うってわかってんのに
きにとめもしない
毎夜毎夜
恋人探し浮遊するわたしは
もっとおかしい
なにかがおかしい
なにかがまちがっている
手のひらから
全てこぼれ落ちていく時


81 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 02:09 ID:yGKa8/Hi
同じ時
同じ空間にいられる幸せ
私はただそれだけ
もとめるものなど
もう何も無い
全ては終わったのだから
だれがわるかったわけでもない
すべてのタイミングの悪ささ
些細な事だと
軽く受け流し
忘れていけば良い
苦しみ涙流したら許さないから
前見て
あたしに
大好きな背中見せて歩いて
ゆっくり
急がず
あなたは可能を持てる人だから

82 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 02:15 ID:yGKa8/Hi
馬鹿な私は今でもあなたを愛してる
今でも焦がれている
今でも憧れている
みんなが駄目だよっていうけど
あなたとの短い時間
あたしは幸せだった


83 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 02:19 ID:yGKa8/Hi
私達はまた遊びをはじめたの
そしらぬ他人の振りして
違う名前でよんで
今どうしてるかなんて
探り合う
本当なんて言わない
けれど
寂しい夜ならあたしが消したげるよ
昔みたいに
子守唄歌って
そう
強く抱きしめてあげるよ
眠るまで
耳元で
奏で続けるよ

84 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 02:35 ID:yGKa8/Hi
壊れていく
壊れていく
リズムにのり
バラバラニ
バラバラニ
自我など無い
何も無い
何一つ一番欲しかった物
とどかない
壊れていく
壊れていく
バラバラニ
子供帰りしている
馬鹿な医者がそういった
あたしはただ壊れているだけ
あたしも皆もこわれているだけ
あなもあたしも
私のあなたも
今夜会いに行こう
不眠の夜に

85 :シュレッダー:03/04/12 17:05 ID:WRzBjckV
今夜もPCに向かう
仕事の片手間に

こうやってる間にも
携帯電話の着信音が
しきりに鳴っている

雨音を切り裂く電子音

応えることの出来ない想い

電子音となって僕を苛む

頑張ったのに・・・
君の言葉に 僕は応える言葉がなく
ただ 苦笑・・・

86 :シュレッダー:03/04/12 17:33 ID:WRzBjckV
瞳の奥に浮かぶ
カオス

笑顔の奥の暗い影

纏わりつく異様な眠気

睡魔にトリツカレタヨウニ
昏々と眠りつづけた 
アノ日

体が疲れてる
脳が疲れてる

なのに
神経が高ぶって

いくら寝ても
疲れが取れない

僕は 
カオスの泉に沈んでる

混沌と腐敗

僕は 腐ってる

心の底まで腐ってて
体に纏わりつく腐敗臭

心底 腐ってる

87 :シュレッダー:03/04/12 17:37 ID:WRzBjckV
遠いアジアの空の下
君想い
君重い

帰国して
心捨て
君を捨て

今の僕には
何も無い

88 :シュレッダー:03/04/12 17:47 ID:WRzBjckV
活き活きとした職場
周りの笑顔がやけに眩しい

僕に あぁは笑えない

本当に好きだったアノ人に
捨てられた僕は
本当に好きだと言ってくれたアノコを
捨てた

メビウスの輪
どこかで想いが回ってる

捨てられた僕が
人の想いを捨てた

捨てたれたから捨てたのか
捨てたから捨てられたのか

タマゴガサキカニワトリガサキカ

考えすぎて疲れた・・・

89 :シュレッダー:03/04/12 17:55 ID:WRzBjckV
二度と
会わない 話さない 電話もメールも出来ない
想いを断ち切る為に

そう言ったあなたを
僕には理解出来なかった

今ならワカル

僕が重いんだ
僕が怖いんだ

今の生活が変わる
今の自分が変わる

変化を与える僕が怖い

僕の存在は恐怖


君の気持ちがワカッタのは
僕が君と同じ立場に立ったから

世の中うまく出来ている

90 :シュレッダー:03/04/12 17:58 ID:WRzBjckV
好きだよ

そう言った日が遠い


今あるのは
冷めた想い

人間はこうも冷たくなれるのか・・・

僕は 自分が恐ろしい・・・

91 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 21:26 ID:yGKa8/Hi
水色に朱色の縁
かさね
水色の文字で
悲しかった
過去を封じ込める
音は流れ
耳から入り
脳は溶け出し
奇麗な少し悲しい思いに包まれ
死の夢を垣間見れば良い
いつも私が一点を睨みつけていた
地点を少しだけ
覗かせてあげる
優しくて
冷たいあなたに
氷を口移しに
舐めさせてあげる

92 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 21:30 ID:yGKa8/Hi
シュレッダーさーん腐ってなんかないよぉ(泣
もっとも私は死んでるけどね(笑

93 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/12 22:12 ID:yGKa8/Hi
旅に出るのです
何かを感じる人と二人
ゆらゆら電車にゆられ
都会から抜け出すのです
ふざけた言葉を考えたり
しりとりして
お菓子とジュース飲みながら
旅に出るのです
LOVEではないという人と二人
手をつないで
桜前線にのって
旅に出るのです
何かを見つけられるかな
そんな旅にでるのです

94 :名前はいらない:03/04/13 02:15 ID:xAS2WFZ3
「何もかも消えてしまえ」
「みんないなくなってしまえ」

いつも優しい君が
初めてボクの前で暴言を吐いた

ボクは何があっても
君の傍にいるよ

辛いことがあったなら
ボクに八つ当たりしていいよ

君はいつも
ボクに笑顔をくれる

そんな君に
今度はボクが笑顔をあげる

ボクは何があっても
君の傍にいるよ




95 :333には3が足りない:03/04/13 11:12 ID:jGfhJI6U
【666の嘘と鮮血】

魔術を使っては成らない
嘘を信じては成らない。羊は云う
私に意志が在る
嘘は私の真実で在り、不幸が舞い降りようとも
私はアナタの白衣についた私の返り血を恐れない[日の丸]
この世の地獄を信じよう この世の天国を信じよう
アナタは仰った
「全ては自由 私を信じなさい」

一瞬で破壊される永遠の夢
泣いては成らない 悲しんでは成らない
「偽りと言われながらも 私は踊り舞う事を決して止めない」
何度でも甦る 何度でも死の舞を 捧げよう。

偽りと云わないで
何も云わないで、黙っていて。
全てが嘘なのだから。泣きながら微笑む。
666=6×3=18⇒1+8=9
999=9×3=27⇒2+7=9
9×9=81⇒8+1=9
6×6=36⇒3+6=9
『全ては束縛 私を信じなさい』

私も永遠の光 アナタが闇と名指した破滅Ωオメガ・リターン。
大陸とインドラを分かつ海の間に満ちる。天から降る『福音』を壺に仕舞い込んだ。
太陽神ラーが好むマヤカシの壺
私はラ久梛愛受 Laquna-Aiz 永遠の生[ねほん]
太陽の子である[JAPAN] アナタが望んだ虹の壺[EDEN]
その手を離した時 壺から虹が舞い射る。
七色が光と成り 闇と成り。全ての羊たちはラッパを吹く事を辞めた

96 :ホタル:03/04/14 01:04 ID:XqxPEFPA
もう、眠ったかな・・


97 :nayuta:03/04/14 09:10 ID:Xf6kfxnl
おはホタル☆ミ

98 :95:03/04/14 16:38 ID:UZc3BW+4
自分で笑ってしまつた・・・。

99 :nayuta:03/04/14 17:08 ID:Xf6kfxnl
所々に良いところはあると思いますが



100 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:13 ID:Xf6kfxnl
ガラスの眼は水色
ひび割れ出したのはいつの事
彼を探して
駅を歩く
ひび割れたガラスの眼
うつろに彷徨う
どこにいるの
どこにいるの
私は人形じゃないけれど
ガラス越しの眼
求めて彷徨う
心は疲れてしまった
探し歩くのに
疲れてしまった
ガラスの眼
思い切って割ってしまおうか
きっと
そこには
青い草原が横たわっているだけだろう


101 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:18 ID:Xf6kfxnl
どこでどうしてる?
ギター片手に
苦しんでいる
喜びよりも
苦しめるほうが
大きい人だったね
その姿は
あなたそのまま
生きる姿の美しさ
苦しさの中で
目をそらさず
戦っている
だから
愛した
今でもそう生きていると信じている
何かで誤魔化したり
代わりで満たしたり
刹那的な生き方
そう
私はそんな人間になりたかったんだ
苦しみながらも
一転を見つめ生きる姿の美しさ
焦がれずにはいられなかった
あなたは
世界でただ一人の人
私の誇れる人

102 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:26 ID:Xf6kfxnl
あの坂道
今では
散ったさくらが
まだらに彩っているだろう
あの坂道
昇って
会いに行くよ
たとえ夢だとしても
そのために
私は
眠りに付くの
眠りが現実
現実が夢
もう
その境界も分からなくなってしまった
そう
とうとう
狂ったのです
あなたがいないから
あなたを失ったから
心を無くしてしまったから
あの坂道乗って
あの頃の笑い声響く中
あなたのもとに
行くよ
そんなふうにして
死んだ
馬鹿な女が一人いました

103 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:32 ID:Xf6kfxnl
後ろにも前にも進めない私
ある日彼が言いました
俺は先に行くよ
少しのためらい
けれど一緒に行こうと
先が見えなくてもと
善悪に引き裂かれ
私は後戻りし
彼を追いかけ
とうとう
迷路に迷い込み
彼は消えてしまいました
俺は先にいくよ
手が届かないほど
先に
彼の言葉
私にできるのは
涙の雨を降すだけ
あなたの
髪に
頬に
耳に
肩に
手に
どうか
私の心のカケラが届きますように
雨降る夜
静かな春の夜

104 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:39 ID:Xf6kfxnl
もうその名を呼んでいいですか
十分耐えました
もうその名を叫んでいいですか
十分くるしみました
あなたがいないと同時に
私は存在していなかった
軽く風に流れるように
そんな風に生きられたら良かった
私達は不器用だから
血を吐いて
地を這って進む事しかできない生き物
奇麗な言葉
沢山落ちてるね
けれど
苦しみもがき一つのものを手に入れようとする
醜いほどの姿
私には何よりも真摯に美しく映った
それだけが
ガラス越しの映像でもなんでもなかった
あなたには熱と痛みが
絶望と苦しみが
それでも前に前に全てを捨てず
忘れず背負い込み生きているでしょう
奇麗だね
あなたの生は奇麗だよ
私の好きな色だよ


105 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:41 ID:Xf6kfxnl
悲しい・・・。
会いたい・・・。


106 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:47 ID:Xf6kfxnl
いつか約束した絵を描こう
記憶に焼き付いた
美しい後姿



彫像のよう
私の思いを込めて
愛を込めて
その絵を描こう
そして
いつか
ゆるされるなら
この世の果てで
あなたに見せるよ

107 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 18:52 ID:Xf6kfxnl
終わったの
もう終わったの
来年の今ごろは少し楽になれるかな
であってから4度目の4月が来たよ
割り切って生きている人が多いから
それでいいのか?って
悲しげに私に語ったあなた
終わったの
終わったの
私は
狂ったの
この思いに疲れたの
観覧車
一人で乗りに行こう
約束の
あの場所で
あなたの声がするよ
私の声をとどけてよ
風でも雨音でもいいから
まだ・・・
私の声届けて下さい
あの人に
たった一人のあの人に

108 :bloom:03/04/14 19:01 ID:1rqJCWYw
http://www2.leverage.jp/start/

109 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 22:46 ID:Xf6kfxnl
一人酒〜

110 :名前はいらない:03/04/14 22:49 ID:LRBD8NYE
人生は楽しい

111 :名前はいらない:03/04/14 22:49 ID:u+C0NVNx
癒され放題・やり放題・・・

秘密を守れるアナタだけが
     ワンラク上の出会いを確実にゲット

 http://asamade.net/cgi-bin/kado_b/pc_i_j_ez-index.cgi

出会えるサイトNO.1!! 全てのモバイルに対応しています。


112 :ホタル:03/04/14 23:32 ID:XqxPEFPA
な○○、元気かな・・・心配だ・・・


113 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 23:39 ID:Xf6kfxnl
欺瞞と嘘には吐き気がする
欺瞞と嘘には異臭がする
自分の中にある欺瞞
自分の中にある嘘
あたしは
あたしでありたい
誰でもない
あたしで
だから
あたしは自らに向かっても主張する


114 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/14 23:45 ID:Xf6kfxnl
歩んできた道曲がり道
歩んできた道
自らが作って来た道
自らが選択してきた道
その何処にも間違いなどなかった
必死に選んできた道
何一つ好い加減ではなかった
今があり
苦しみのた回り
醜いすがたさらしても
今を選んだのは私だから
だから後悔するな
ここにいる自分が
作り上げた
自画像なのだから
嘘は嫌い
卑怯は嫌い
暴力は嫌い
曖昧は嫌い
人が嫌い
興味本位で近づく偽善者が嫌い
私はただ
そうありたくないだけ
だから
選んできた道は
間違いではない
たとえあなたを絶望の淵に落としたとしても

115 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/15 02:09 ID:Q9Yxt9UN
家の中から刃物が消えた
残ったのは
安全装置のついた
子供用のハサミ
完全に
警戒態勢に入られ
私は包囲され
ここから逃げ出す術を考えている最中
逃げるんだ
過去からも
未来からも
今からも
怖いから
怖いから
怖いから
あたしに宝刀かえしてよ

116 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/15 02:21 ID:Q9Yxt9UN
むやみやたら
意味もなく
人を傷つけた
沢山の人であふれているここは
今も変わらない
同じ空間を所有している
それがリアルでなくても
あなたが私を見ている
あの日笑いあった頃が懐かしい
空が白みがかるまで
泣いて怒って笑った
今日はそんな星の記憶を浴びて
あなたを
感じる
私はここに
左の胸
これはあなたに

気づいたら
手が爛れていた

117 :シュレッダー:03/04/16 01:37 ID:q5RGqOhx
一番の思い出は何ですか?

その問いかけに
アノヒトが連れてってくれた
アノ蒼い海を思い出した

とても切なくて
今夜はやけに切なくて
一人ぼっちで泣きました

少しでいい
アノヒトに会いたい
声が聴きたい
メールがしたい

そう思った一日

でも 出来ない

僕は独りで想いを綴る
アノヒトの見ることの無い
僕の気持ちを ここに書く

118 :シュレッダー:03/04/16 01:45 ID:q5RGqOhx
消せると思った
アノヒトへの想い

消えたんじゃなくて
忙しい毎日に埋もれていただけ

今日は ずっと
アノヒトを想っていた

もう 会えないアノヒトを

想いを伝えようとすれば出来る
でも
それに 何の意味があるんだろう?
意味は 無い
もう
僕らは終わったのだから

こみ上げてくるこの想いも
いつかは きっと消えてくれる
そう 願いつつも
いつまでも 消えて欲しくない
そう思った 4月
春なのに
僕の傍に アノヒトはいない
どうにも出来ない想いを
僕は 独りで昇華させなければいけない

アノヒトは もう 僕を愛してはくれないから

119 :シュレッダー:03/04/16 01:47 ID:q5RGqOhx
僕は腐っていないのだろうか・・・
nayuta・・・。僕は腐ってる。。。

120 :シュレッダー:03/04/16 01:50 ID:q5RGqOhx
ショック 元祖「消えない言葉」が見れない・・・。
最後まで書いちゃったの誰?
このPC個人用じゃないから勝手出来ないんだよなぁ・・・。くぅ〜・・・。

121 :nayuta:03/04/16 18:42 ID:llQRdXlj
>>119 飾る事無くあるがままの思いを綴っているシュレッダーさんは
    腐ってないよ!!

122 :ホタル:03/04/16 20:59 ID:evuQ8msg
交流2来るとき連絡して!

123 :maruyaka:03/04/17 21:46 ID:ewZOEP8F
異常な考えを持っていたら
異常者になるというのなら
自分はきっと異常者なんだろう
いちいち立ち止って世界を眺められるほどの余裕も無くて
微かな感情も吐き捨てて
気に入らないものに怒ってばかり
上手くいかないのは
自分の所為だとか思っても
心で世の中が悪いなんて思ってる
自分と同じ異常者が増えれば
異常では無くなるのだろうか
正常な異常者を目指して
長いものに巻かれて世の中にNOを言おう
愛すべき人などテレビの向うにはいない
だから人を憎まないで
掛け声倒れの人生だから
少しは気の利いた声が掛けられたら
いいのになぁ・・・・

124 :nayuta:03/04/18 03:38 ID:eX227Kn0
これでやっと会えると思ったの
人を傷付けるのも
人にたやすく傷付けられるのが嫌で
もう世界とバイバイしたかった
切口は目のよう
やっと自由に
けど私はここにいる
会いたい






125 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 03:44 ID:ay6q8ySJ
<道化師と皇后が階段を昇ってゆくお話>

空中ブランコ乗りに憧れる高所恐怖症の道化師が一人と
騎士との禁断の恋に嘆く王国の皇后が一人。
どうしてこんな風変わりな二人が出逢ったのかはわからないけれど
二人は空へ続く青い螺旋階段を上へ上へ昇る為に、
涙を流し汗を流し、時には血を流し、息を切らして、
お互いの手を引いて階段を昇っていました。
青空に突き刺さるように伸びている螺旋階段は
分厚い天幕を貫く為の、細長い螺子のよう。
まだ二人はその階段の低いひくいところで、
転んだり休んだり、もたついてばかりいます。。

今日はこんなことがありました。

皇后が道化師に泣きながら
「もうわたしは昇れないんです。あの人がいないと辛くて苦しいんです。」
と言ったきり、青塗りの階段にしゃがみ込んでしまったのです。。
道化師は微笑みの化粧を涙で崩しながらこう言いました
「わたしだってもう昇れないんです。これ以上は、怖いんです。
 高いところはどうにもダメなんです。これ以上は、、これ以上は。。」

126 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 03:44 ID:ay6q8ySJ
けれども二人は
それでもこの青い階段を昇っていかねばならなかったので
互いに手を硬く握りあって、泣きべそながら、一段、また一段と
上へ進むのでした。

二人が通ったあとには、大きな涙の粒が
水晶や電気石、緑柱石や蛍石の結晶になってぽろぽろと落ちては砕け
陽光や星光(ほしひかり)を浴びてキラキラと瞬くのでした。

どうして二人がこんなに必死にこの青い螺旋階段を昇るのかというと
天幕のむこうの世界には、みんなのそれぞれの願いを叶えてくれるという
大きな大きな金剛石があると言われていたからなのです。

道化師は高所恐怖症を治し優雅に宙を舞う空中ブランコ乗りになろうと、
皇后は身を裂くほどに苦しすぎる許されざる恋を実らせようと、
それぞれ一生懸命なのでした。

127 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 03:49 ID:ay6q8ySJ
<道化師と皇后が階段を昇ってゆくお話 第2章>

道化師と皇后が二人して階段に項垂れています。
二人はもう階段に登ることに疲れ切って一歩も動く気になれないでいました。
正直言うと本当に金剛石があるのかどうかも信じられなくなってきていました。
そうして二人は投げやりになって荷物の中に在ったお酒を飲み干して
だらしなくくたびれていたのでした。
あたりは二人の飲みかけのジンがまるで消毒液のような臭いを漂わせています。
空が皮肉なほどに晴れ渡っていることを面白く思わなかった道化師は
衝動的に取り出した電気鼠の腸で空を生臭い色に塗り替えてしまいました。
皇后は道化師が空を塗りつぶしてゆくのを物言わず見つめていました。
やがてあたりはぱちぱちと電気を帯びた紫色になり、雨雲が渦巻きだしました。
道化師は言いました
「稲妻が産まれるますよ」
皇后は言いました
「ええ、産まれますねえ」
雨雲がぐるぐると胎動を伝え空が呻き声を漏らし続けました。
その呻き声は空気を震わせ地を轟かせ
二人のいる青く細長い螺子のような螺旋階段をもぐらぐらと揺らしました。
皇后は言いました
「この階段折れてしまわないかしら」
道化師は言いました
「壊れちゃえばいいんです、初めからこんな階段なかったら、
 わたしたちこんなに苦しまなかったはずです。」
皇后はそれを聞いて、なんだかそれが全く本当のことのような気がしてしようがなくて
悲しくて泣き出してしまいました。
「どうして泣くんですか」

128 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 03:50 ID:ay6q8ySJ
道化師は聞きました
「あなたの言葉がとても悲しい言葉だったからです」
道化師は皇后のその答えに全身が熱くなるくらいに恥しい気持ちになりました。
そうして先ほど自分がいった言葉を自分の中でもう一度言い直してみました。
「壊れちゃえばいいんです、初めからこんな階段なかったら、
 わたしたちこんなに苦しまなかったはずです。」
道化師ははっとしました。
初めからこの階段がなかったら自分は今なにをしていただろうと考えました。
空中ブランコを見上げて憧れるだけで夢を追うことをせずに、
サーカス小屋で笑いもののピエロとして一生を終える自分が思い浮かびました。
道化師はいっそう自分が恥しくなって顔から火が出そうでした。
そこへ光が一閃。
音よりも速く稲光が走りました。
天からこちらを目掛けて一直線に走り
道化師と皇后の間にある階段の支柱にぴんと突き刺さりました。

129 :(*・-・*)neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 03:51 ID:ay6q8ySJ
眩しい電気の屑が雨のようにあたりに散らばりました。
皇后は驚いて突き刺さった稲光をただただ見つめていましたが
道化師は静かに近づいていき様子を窺いました。
稲光はまるで黄金の剣のようでした。
道化師がその美しい剣の表面に見入っていると思わず「あっ」と声をあげました。
そして一度空を見上げると座り込んでいる皇后の元に駆け寄りその手をとって言いました。
「皇后さま、稲光のつるぎに天の光が映りましたよ。」
何がなんだかわからないまま引っ張り起こされた皇后もそれを見て驚きました。
「稲光の表面に映っている大きな光は金剛石のひかりかしら。」
道化師は大きな声で
「きっとそうです、空を見てください」
二人が一緒に空を見上げるとまだ曇った空の向こうに
世界を照らすように輝く大きな光が二つ見えました。
「ひとつがお天道様でもうひとつが、どちらかが金剛石ですよ。」
道化師が勢いよく言うと皇后が笑顔で答えました。
「ああ、綺麗。きっとそうに違いないわ。
 そうして世界中のみんなをいつもああして照らしているのだわ」
道化師は放り出していた荷物を全部まとめて言いました。
「これよりいくらも大きな稲妻が落ちてこの階段が壊れてしまったら大変です。
 さぁ速く上へ上へ、出発しましょう。」
皇后もはっきりと答えました。
「ええ、ゆきましょう」
二人は手を取り合って稲光の剣の場を後にしました。
稲光の剣は二人を見送ると嬉しそうにちかちかと瞬きました。

130 :(*・-・*)neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 03:58 ID:ay6q8ySJ
バカ泣き虫弱虫nayuの為に何度でもこの物語を焼き付けてやる。


「二人の旅に諦めるなんて言葉はないから。
 兎に角がむしゃらに前と思われる方へ進むのです。
 それが遠回りでも自分のコンパスを信じて。

 上へ上へ、、、、、」

この言葉だって何度でも書いてやるるる


131 :(*・-・*)neri ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 04:14 ID:ay6q8ySJ
でもわたしの弱さも見せてやるル

孤独
相容れない

あたしは汚いものを求める
例えば
変態ハサミ詩人の狂気
あたしは火傷して爛れたけれど
昇華して
何故か今はより綺麗
このカラダは玩具であり武器以外の何モノでもない
性的欲求?
下らない
もっと違うものを求めてる
例えば魂の還元
若しくは消滅
魂に消滅はあり得ない?
ならば拡散したい
複数の故郷へ
還るように
嗚呼、何を書いてるんだろう
兎に角、
犯人の薬指には爪がない
根こそぎね、、、、、、、



132 :nayuta:03/04/18 08:07 ID:mV6BcrgR
はぅ。ネリタンの詩はだいすきだぁ

133 :nayuta:03/04/18 08:14 ID:hpvQCK5t
朝がきた
また朝がきた
いつまで続く朝
今日は何人の人と接するのだろう
朝が恐い
人が恐い
左手が重い
願いは自らが断ち切ったものなのに
前にも後ろにも
人が恐い
そう
失う事 孤独の闇が恐い。

134 :blankist_ryu ◆HaDDLKrJK6 :03/04/18 09:57 ID:wXs3PVlz
 久々に、にちゃんねるを訪れました・・・

 嘘をつめこんだ弁当箱
 消化しきれず 餓死しやうか
 遠足は春空の寒さに向かう
 空気を掻き分けながら
 花びらを 千切つて飛ばした中
 君には君だけの傷と幻
 明日が 来るという保証は無ひ
 刃物の扱い方を 間違へた
 紋切りの記号に取り付かれ
 被害者役を演じるのがお好みか
 ならばわたくしは 悪人役で
 一緒に旅に出るといたしませう
 手を取つて どこへなりと参りませう
 ご覧なさひ 葉桜が公園で呼吸して
 夜は高熱を発し続ける
 空の色は 空色じやなく
 わたくしたちは文化の岩に 圧死する
 規則が規則だという理由だけで
 それを破壊するのを渇望してゐる

135 :blankist_ryu ◆HaDDLKrJK6 :03/04/18 09:57 ID:wXs3PVlz
約束のものです。今朝書きました。一覧あれ。

136 :名前はいらない:03/04/18 09:57 ID:RJaJ3XRu
おれはもうだめかもしれない
いや絶対ダメ人間
そんなありきたりの言葉に
同調すんなよ
めんどくさいんだから
氏ね!
むしろイ`
両方捨てたら
価値も生きる価値も
死ぬ理由も
なくなった
俺は貪り食いつつ
主治医の前で作り笑顔を作る
こいつは偽善者だ
そして俺は極悪


137 :nayuta:03/04/18 10:32 ID:eX227Kn0
blankistさん。ここは久しぶりですね。ネリ姫も遊びにこられるから、またぜひ書き込んでね。(シュレッダーさんの代わりにいっちゃったぁ〜)今回のは、今までの作風とちがく、研ぎ澄まされたものを感じました。
わたくしたちは文化の岩に 圧死する 規則が規則だという理由だけで それを破壊するのを渇望してゐる

ここなんて特に詩人としての意思のようなものを感じました。ありがとう☆詩は元気の元です!


138 :バイトぉ ◆MC0vTWsSOg :03/04/18 13:32 ID:u2UY2Row
、、、姫、、、。久しぶりによばれたw。言葉が勿体ない
道化師見習いもぎり係くらい。バイトから帰ればまた色々かきにくるねぇnayu^^

139 :nayuta:03/04/18 14:09 ID:eX227Kn0
あなたと甘い夢を見るの
取りつかれたような夢を
甘すぎるアップルマリブに
二本の指先重ね微細な痛みから生まれる赤い雫
甘く甘く一つになる
遅い春の夜ステップ踏もう
不安は死の病だなんて二人の血飲み干して 眠りつこう
朝など来ない夢への眠りに






140 :nayuta:03/04/18 14:12 ID:hpvQCK5t
ひ、姫もバイト!?

141 :名前はいらない:03/04/18 14:24 ID:f73B1mLY
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

142 :名前はいらない:03/04/18 18:51 ID:Ng1zEfLJ
時間と狂気の間に幻想を感じた
思い出す幻覚を過去と思い直す
夢人は砂になり踊る、狂い無き行進曲に
妬みが恐怖に変わる落日の日
脅迫概念に動かされるままに
悪意の満ちた風にさらわれる
神がいたなら私は救われた
救われない偶像・崇拝・錯乱・自滅
繰り返す過ちから感じる言霊
哀れみ尽くした私を破壊する衝動
散らばる花びら、合わさり始める

感じる言葉があっても悟ることはない。
開く悟りなどなく、永遠に続く言葉。
意味など初めからなかった。
カルマなどない。束縛もない。救われることも
奇跡も、運命もない。私の感覚が広がり無に帰る

             幻覚に惑わない白い花びら

143 :maruyaka:03/04/18 20:46 ID:BPVFr/XZ
誰かに生きてていいよといって欲しい
心の中の声
表に出せばわがままなのだろうか
幸せじゃないと人に幸せを与えられない
自分で自分に幸せを与えたいのに
幸せな人はそういないから
自分には,まわってこないのだろう
それが良いことなのかはわからない
自分にかける情けない声
自分は生きてていいのだろうか
確信のもてないままふらついてる
自分に酔いすぎた心は
周りを偽善者に見せる
どうせお前らも好き勝手に生きてるんだろ?
誰の言葉もとどかない
ただ一言、声を掛けて欲しいのに
盲目にされた心の中は
相手のことなど考えずに
ただ弱音を吐ける場所を欲しがってる
ホントは聞こえてるはずの心のイヤホンを
取れるほど周りは静かではない
世の中の雑音を聞かないように
今日も毒を流し続ける日々を送ってる

144 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/18 21:23 ID:9DmBYhwB
「楼閣」

すでに知っていたのに
知らないふりしてた
欲しい物
喉から手が出るほど欲しい物
捨てられた子供は
ずっとずっと旅をし
幻と夢でお腹を満たし
悲惨な現実を見ないように
ガラス製のバリアーをはった
無感覚な信号を送る目を作った
手を伸ばし
掴もうとするもの
ただ欲しかった物
あそこは夢の世界
夢の世界から落っこちた私は
現実を直視できない
帰りたいと望んでも
人と成り果てては
既に幻
帰りたいここではなく
ただ抱きしめて欲しかった
探して欲しかった
還りたかった

145 :ねほん:03/04/18 21:25 ID:xwg5s95D
私は人形に成った
人形だということに気付いた。
自分に暗示をかける
人間らしく過ごすため

146 :名前はいらない:03/04/18 21:26 ID:jPhxBLdF
溢れ出す孤独と悲しみよ
私を狂わせないで
まだ消えない後遺症が
彼らを無意識に傷つけたなら・・・

また始まる無機質との戯れ
時間すら無情に、風のように。
狂いたかった。失って気づいた
この感覚。涙もない。

硝子のように脆い心、儚く散って

散って、散って、また始まる


悲しみに浸かり過ぎた彼は自閉症になった

147 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/18 21:26 ID:9DmBYhwB
>>143

世の中の雑音を聞かないように
今日も毒を流し続ける日々を送ってる

こんばんわ、マルヤカさん。ちょっとご無沙汰してました。
って不思議な感覚なのにスッと入ってきますね。



148 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/18 21:30 ID:9DmBYhwB
「赤目鬼」

今回ばかりは
鎮痛剤
今回ばかりは
笑えた
そう
笑える
私の腕に刻まれたのは
幾つ物赤い眼
赤い涙を流していたよ
赤すぎて
本当の赤をしった
鈍い痛み
生きている痛み
何もかも
壊してしまいたい
ここは嫌だ
ここは嫌だ
破壊したい
赤い眼
真実の心を開いて見出した

149 :名前はいらない:03/04/18 21:50 ID:jPhxBLdF
縺れ合う、高揚する
思考は白く、気持ちは軽い
時が経つと見えてくる
黒い本来の姿に
幻滅する・・・

分かり合えない?理解も出来ない
気持ちを読むなど神でも出来ない

だから僕だけ黒い思考、持ってみようか

150 :maruyaka:03/04/18 22:34 ID:BPVFr/XZ
何かに長けた神様がいるなんて
考えない方がいいよ
神様は僕らに名前をくれて消えていった
真似してなんにでも名前をつける僕らは
目に見えないものにまで
心を奪われた
傷つけたいほどの
相手がいる訳ではないのなら
心の闇で自分を傷つけることもしなくていい
世界で一番憎い自分
汚くて、醜い姿
名前の美しさまでは奪われることはないから
それだけでも持って生きてゆけばいい

151 :>>150 thank you:03/04/18 23:14 ID:zbCJmFXC
光はある。熱い本能が燃える
プレッシャーの中で見つけた制約
自意識過剰に走ってもいい
熱しやすく、冷めやすい楽天家な僕

闇の世界も理解しよう。
他人が鏡だってこと知っているから

自分が作る幻覚に迷うのが怖いだけ

152 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/19 04:49 ID:Oi8/Pj0M
君と僕の境界線
画面越しに
存在を知る
まだ
今も
こんな夜明けまえ
悲しい夢をみるよりは
まだここに
私とあなたの境界線
許されるのは
その時間を
どう過ごしているかだけ
それでいい
それだけで満足
本当に
指先が触れる
言葉が響く
我慢くらべのように
夜をやり過ごす
まだここに
まだ思いはここに
夜が明ける

153 :spanpanpaaaan!:03/04/19 04:55 ID:pUErHayO
>>152nayutaさん
>>我慢くらべのように 夜をやり過ごす
っていいですね。
毎晩黙々とここに詩を投稿するあなたの姿勢に尊敬の念を感じます。

154 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/19 05:16 ID:Oi8/Pj0M
>>153 spanpanpaaaan!さんありがとう☆
どこかでだれかが見ていてくれるのはやはりうれしいですね。
眠れない夜は思いを綴ると心が安定します。

155 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/19 05:20 ID:Oi8/Pj0M
そしらぬ振りをして
二人だけの暗号記す
誰もが解読できない
言葉は交わす事無く
ただただ
君に向かう為に
同じ時間を共有するだけに
今あなたがいて
今わたしがいる
数十分の確立で
嘘と真実の名前だけが
重なり合う
それでも
喜び
それでも
幸せ
ねぇ
死んだらあえるかな?
そんな妄想あなたは笑うでしょ
イキロと
弱虫な私とあなたの名前が
この時この瞬間並んでいるよ

156 :spanpanpaaaan!:03/04/19 05:46 ID:4o8N438a
イイナァ!

157 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/19 15:23 ID:Oi8/Pj0M
桜散る
青葉揺れる
季節が
周る
私も
またここに来た
いつかは終わり
いつかは始まる
時繰り返し
微妙に誤差生まれる
時代にも
あなたにも私にも
人という生き物にも
季節にも
気づかぬように
それでも
朽ちていく
生まれ落ちる
太陽燃え尽きるまで




158 :白昼の惨劇(゚」゚):03/04/19 21:19 ID:DNeLIOaq
君が僕のプラグにコンセントを差し込むと青い火花が散ったが
僕が君のプラグにコンセントを差し込んでも何も起こらなかった

君にはもう電流が流れていない

159 :tantei:03/04/19 21:19 ID:wlkTntmx
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



160 :白昼の惨劇(゚」゚):03/04/19 21:42 ID:DNeLIOaq
ああnayutaさん申し訳ないageたら広告が。

サクラが散った 
散ってしまった
けれども芽吹いた
君が好きな
ハナミズキ
サクラが散った
散ってしまった
けれども芽吹いた
僕が好きな
君のネガイ

君が好きな
あの花が散っても
僕は
君のネガイ
枯らせやしない




161 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/20 01:26 ID:vjkT0UPN
次は?
首切り?
甘い夢
世界から切り離される夢
血が欲しい
赤い赤い雫
私の体内流れ落ちる
不安は消えるよ
抱擁も
キスも
いらない
一人出ないというあかし
他者を取り込みたいと言う欲求
そんなフラストレーション


162 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/20 01:26 ID:vjkT0UPN
影が追いかけてくる
あれはいつかの影
あなたの影
私の影
月夜には
重なる事も
許されるでしょ
あなたの部屋をノックして
両手から
悲しめる残像
送ってあげる
悲しめる今の姿
あなたがいない
わたしがいない
けれど
思いは残留思念となって
あなたのもとに
月夜
口付け奪いに行くよ
あなたを悪夢に連れて行ってあげる
私だと気づいたら
アクセスしてね
ダーリン

163 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/20 01:30 ID:vjkT0UPN
花は散った
また4月が来た
なんどおとずれる
花は散った
葉の香る中
思いでは色を増していく
夏に向け加速し
捉えそうで
捉えられない
この足
何処に行けばいい
あきたから
迎えにいこうか
あなたの部屋に
小石を投げつけて
迎えに行こうか
真面目なあなたは
怒って
私を泣きながら抱くでしょう

164 :山崎渉:03/04/20 01:30 ID:3rQpfsMd
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

165 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/20 03:38 ID:vjkT0UPN
あなたを忘れそうになってごめんなさい
痛みだけでたりないなら
思い出の音楽でいっぱいにして
今夜は眠るよ
あなたは永遠
わたしは夢見る
あなたの声
木霊する
階段を昇っていいでしょ
寝顔に触れていいでしょう
眠りに落ちる前に
あなたでいっぱいにして
今夜は眠りにつく
痛みよりも
悲しみを伝える為に
どうしてかなんて
理由は聞かないで
あなたはただ一人の人だから
思い出この部屋いっぱいにして
会いに行くよ
あなたのもとに
会いに行くよ
あなたに
わたしに


166 :名前はいらない:03/04/20 04:21 ID:zifHUtv0
あのね〜ものすげーはげたオヤジがさ〜
ものすげ〜ステキな詩をかくのよぉ〜
チャットとかでもものすげ〜切ない言葉を発するのよ〜
どう考えても体験してないような恋の詩とかさ〜
なんか、本人見ちゃうと、かなしいときあるよね
それでまた詩ができそうになるよね

167 :(´д`;)ハァハァ :03/04/20 04:57 ID:nTtG5gL3
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

168 :名前はいらない:03/04/20 04:58 ID:3HOw6dIJ
>>166
チミも、そのはげたオヤジに負けないような
ステキな詩を書いてください

169 :動画直リン:03/04/20 05:40 ID:sBKrzAtB
http://www.agemasukudasai.com/movie/

170 :シュレッダー:03/04/20 19:30 ID:Htq3AKzx
突然のMail 思考停止
二度と来ないはずのMail

アノヒトが呼んでいる
ただ それだけで 僕は 走る
傷つくだけの為に僕は行く
傷つくと分かっていて どうして 僕は行ってしまうんだろう?
アノヒトは 僕をどうしたいんだ?
終わってるはずの話の繰り返し
最後だと言いつつ 僕を何度も呼び出すアノヒトも 
呼び出される僕も可哀想・・・
辛辣な言葉で 何度も自分の首を絞めるアノヒト
「責めて 罵倒して 私が全部悪いの」
そんな自虐的な姿に 僕は どうすることも出来ず ただ 涙を飲む
僕にアノヒトは責められない
優しい言葉が 罵倒の言葉よりアノヒトを責めるのを知りながら
僕の口から 怒りの言葉は出てこない
僕では幸せに出来ない  僕を 幸せに出来ない
そう言う為に 何度も何度も僕を呼び出すアノヒト
僕に死ねと言ってるような気がした
呼び出しの度に 希望の火を心に灯し
会う度に 吹き消される
アノヒトがどうしたいのか決めない限り
僕は 翻弄され続ける
どうしても 希望の火が消えてくれないから
アノヒトは 僕を どうしたいんだ・・・

171 :シュレッダー:03/04/20 19:45 ID:Htq3AKzx
今日で最後

それが口癖
本当の最後は いつだろう
最後と言いつつ 連絡が来るから 僕は期待する

僕は 弄ばれてる

違うと言われても
結果的にそうだ

僕は 弄ばれてる

翻弄され 結果 捨てられる

こんな悲しい恋愛したくない

アノヒトは 期待だけさせて 僕を選んではくれない
でも
僕を離してもくれない

死をもってしか 僕は 救われない気がする
でも アノヒトは 僕を殺してくれない
僕は 中途半端に生殺し・・・
心ばかりが死んでいく

誰か助けて・・・

172 :シュレッダー:03/04/20 19:52 ID:Htq3AKzx
いつか・・・
そう思ってた僕は馬鹿だった

かなわない夢は 所詮 ただの夢
夢をみせてくれるな!
叶わない想いなら さっさと消してくれればいいものを
アノヒトは 僕を殺したいのか?
中途半端な優しさが 僕の心を締め付けて離さない
想ってたなんて言わないで
想ってるなんて言わないで
さっさと僕を切ってくれ
後生だから切ってくれ
出来なければ 僕を殺して
出来なければ 僕を消して
あなたの中から 僕を消して下さい
僕を忘れて下さい
僕を 放して下さい・・・

173 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/20 22:36 ID:vjkT0UPN
塀の中閉じ込めたのは誰
愛と憎しみが一対なんて
言ったのは誰?
そこにはもう何も無かったというの?
何も無かったから結果が出たと言うの?
空が赤く染まる街
病棟の裏庭でタバコ片手に
あなたを閉じ込めた空を眺めた
私が唯一縛れた時間
私のことで考え付かれ嘔吐した事でしょう
砂を掴んで
その空向けて投げた
間違ってたなんて思いたくなくて
二人の恋が嘘だったと思いたくて
砂を掴んで
赤い空向けて投げた
本当の気持ちただ消したかった
なのに
後悔するのは何故だろう

174 :名前はいらない:03/04/20 22:38 ID:ZDro0mZS
チョキ チョキ
大好きなあなた
もうない。

175 :名前はいらない:03/04/20 22:39 ID:xKIL8+hP
それが最後で口癖のあなた

176 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/20 22:57 ID:vjkT0UPN
期待する事
求める事
幸せになろうとする事
考えず
好きだと言う事で
胸をいっぱいにしてみた
信じられない自分よりも
ありのままを
見ていようと思った
そしたら肩の力が抜けた
私は私で
あなたはあなただから
恋に疲れたら
自立した関係になれたら
と願えるようになっていた
まだか弱くだけれども

177 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/21 00:08 ID:HVimWU7v
俗物と成り果てた感情捨てて
何も考えず
ただ感じるだけで
満たされる
そう
つまらないからさ
もっと
楽に
する事にした
一生懸命
から
力抜き
流れのままに
身を任せる
どうせ
宇宙のチリでしかない存在に
なにができる
くだらない

178 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/21 01:32 ID:HVimWU7v
左手は醜いほど爛れている
かゆみを増し
包帯から覗く
傷跡はあまりにも醜い
糸が幾重にも重なり
君の悪い
線を描く
この手に口付けを下さい
でないと
かきむしり
ズタズタにしてしまいそうなのです
真っ白な包帯の下の
醜い縫い目
爛れてる
爛れてる
これが今の私
あぁ
無理やりに壊してやりたい衝動
何が抑えていると言うのか
あなたの
言葉だったり
だれかの
おもいだたりするのか
今夜も
痛みをます
治癒するまで

179 :nayuta:03/04/21 14:44 ID:fwDFSEA2
疲れた
つらい
苦しい
生きていたくない
もう生きた

180 :名前はいらない:03/04/21 15:03 ID:WWl8DFuM
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

181 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/21 17:26 ID:HVimWU7v
悲しみをどこに綴ろうか
原因はわかってる
あなたはどうですか?
もう清算できましたか?
苦しみをどう綴ろうか
呼吸すら苦しい
あなたは都会の汚い空気を
受け入れ
私を忘れ時に楽しみ
生きていますか?
NO
違うね、あなたは苦しみもがく者
それがあなたの生き方
自分を誤魔化せないから
自分に忠実であろうとするから
その道を選ぶ
その先に何がある
きっと手に入れるのだろう
私はあなたに憧れる
その生に、その声に、その背中に
その生きる事が苦しみそのものの姿勢に
憧れる
とても愛していた
とても尊敬していた
不器用に生きていく人が私は好きだ

182 :http://homepage.mac.com/hitomi18/:03/04/21 17:37 ID:BW0ee05Y
http://homepage.mac.com/hitomi18/

183 :名前はいらない:03/04/21 17:48 ID:/VTtfjI2
真実は単純
車輪は暗い波間を縦横に走るだろう
船着き場で幽霊は私たちと再会するだろう
彼女の微笑は火
彼女は真実と恩寵にあふれて生きるだろう

184 :ハイパー宗教としてのいろは字数歌 波江究一:03/04/21 20:10 ID:9PgaOTsv

山鳴りどよみ
大海移し
風貫く室へ
あらはれ消ゆる
最後の絵を
今日聳え召す
天に用ゐね

やまなりとよみおほわたうつしかせぬくむろへあらはれきゆる
さいこのゑをけふそひえめすてんにもちゐね

上の一首は黙示録に拠るものですがね。
末世宗教に騙されるくらゐなら私のいろはうた名づけて字数歌
の方を練習してみて下さい。宗教も所詮言葉で伝へるものなら
まづその言葉を鍛へて置くが彼を知り己を知るといふ兵法の基本
にも通ずる。



185 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/21 23:49 ID:HVimWU7v
気づいたら桜散ってたね
あれからどれだけ月日がたったか
今は空を見せてくれた人はもういない
振り返る事無く
白く染み一つなく
射抜くようなその瞳で
何をみているの?
夜空を見ているかな
この国にはローヌ川はないけど
星月夜でいっぱいにして
あなたが
この空をいっぱいにして
焦がれてる
今も
真っ白なキャンパスに

186 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/21 23:52 ID:HVimWU7v
たまに優しさに甘えたくなります
何もかもを包み込んでくれる優しさに
それから
それは信じる心にかわるのです
私の我侭を笑ったり
私の調子の良さに不機嫌になったり
今はいっぱい甘えています
あなたの優しさに
それから絶望の果てに
甘えています

187 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/22 00:37 ID:3drdyO29
私は暗く沈んでいる
私は浮遊したいと望んでいる
私は暗く沈んでいる
それから
両手を
水面に出し
もがき
何かを掴むのです
私の心は暗く沈んでいる
もう涙もでないでしょう
もう消えていくのでしょう
私の心は暗く沈んでいる

188 :名前はいらない:03/04/22 00:41 ID:4uQ06yM9
うんこ

189 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/22 01:15 ID:3drdyO29
愛と憎しみは紙一重
みんなそうだと思ってた
愛には求める物が
高めあう物が
憎しみには
否定する物が
正しさを押し付ける物が
けれど
憎しみよりも悲しめるほうが上回る
そんなあなたを私は見ている
悲しみ
絶望の果て
そして幸せを願う事
私は知らなかった
ずっと
ずっと

190 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/22 01:16 ID:3drdyO29
一歩ずつ側に行くよ

191 :名前はいらない:03/04/22 01:31 ID:UuQGU9g0
来ないでください
お願いしません
頼みもしません

放っておいて下さい
ただそれだけです

私には大切な人がいます

壊さないで下さい
悪魔でいさせて下さい

貴方のことは眼中にありません


それだけです




192 :Anubis ◆Nile/7ElFc :03/04/22 02:05 ID:HgjXZ5Fw
言葉は消える

193 :名前はいらない:03/04/22 02:11 ID:UuQGU9g0
そうとも言えるし

できれば

そうじゃない とも 言いたいのだが

世間がこの曖昧を許してはくレナいそうだよ



194 :Anubis ◆Nile/7ElFc :03/04/22 02:14 ID:HgjXZ5Fw
誰が言った言葉?
それが問題だ

195 :名前はいらない:03/04/22 02:16 ID:UuQGU9g0
怖い ね ここ もう来ない よ

196 :Anubis ◆Nile/7ElFc :03/04/22 02:22 ID:HgjXZ5Fw
話しかけてんの? 
何となーく連想したから繋がりがあるように見えるけど
あなたは関係ない

197 :nayuta:03/04/22 09:37 ID:irpFdvqg
私に大切な事を教えてくれた人はローヌ川
私にミライを見せてくれるあなたは革命家
旅にでよう
ラップランドは遠いけど
言葉を教えてくれるあなたは断固救いを拒否するというユニオンジャック
私達は自転車に乗って旅をする
アカルイ未来に向かって旅をする
詩を書き絵を描き言葉を作りギターを弾き哲学する
帽子を被り旅に出ようこの世界から抜け出そう





198 :nayuta:03/04/22 10:40 ID:ke46+q44
仮令強言(たといごうげん)なれども、人をたすくれば実語・軟語なるべし。設ひ軟語なれども、人を損ずるは妄語・強語なり。
>>191 誰かと勘違いしてると思われます。??『消えない言葉』は恐いところでもないし。私の大切な人が誤解しても困りますし。(なんて、シュレッターさんがいないの勝手な事いってしまってすみません)

199 :http://book.2ch.net/poem/:03/04/22 10:42 ID:C8RleIsM
http://homepage.mac.com/ayaya16/

200 :名前はいらない:03/04/22 11:04 ID:18nxV48z
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


201 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/22 11:25 ID:3drdyO29
>>196 Anubisさんありがd☆

202 :nayuta:03/04/22 12:17 ID:9L5JR+SM
人が怖い
人が怖い
傷いたい
人が怖い
ここでは生きられない言葉というカミソリ
傷は第3の目
茜色みつけたら
そこから抜け出そう
いくじなしの私は
人が怖い
泣かないで
あたしが見せて上げる茜の向こうのその向こう
怖い人はいないよ
無力なまま生きられるよ


203 :ねほん:03/04/22 20:21 ID:mcZQVHH4
君と僕の愛は消えないんだって?不完成で良かった。
そんなに死なせたいか 2人を 心の傍観者たちよ

キエロ キエロ 消エテしまえ

愛じゃないジャンかい。

204 :名前はいらない:03/04/22 20:52 ID:i+WHBsSA
好き、という言葉。

205 :日本健命:03/04/24 16:50 ID:XfV5wuAQ
風がつむじ風になって
今日つむじ風が風に戻った

旋風の吹く公園で お弁当を食べたかった。
ただ昼過ぎの公園でバスケがしたかった。
あなたの笑顔が見たかった。

本当にただ それだけだった

今つむじ風が風に戻り 北へ吹く
あなたの残り香を感じながら

風の精よりも人魚姫になることを選んだあなたへ

おしあわせに

いつかまたこの広い空や海や大地、
  たくさんの人が生きる どこかで
    縁があれば 会おう

ほんとに ほんとに ありがとう
あなたのことは忘れない

じゃね 

平成15年4月  可愛く優しく尽くしてくれたあなたへ

       日本健命

206 :シュレッダー:03/04/25 06:50 ID:ktwL0d8c
吹く風に
心揺らされるより
いっそ
泡となって
消えてしまいたい

感謝の言葉は 僕にはいらない
僕は 君に 何も出来なかった

人の心は そこにあるのに
コントローラーは どこにあるんだろ?
うまくコントロール出来たなら
君を悲しませることもなかった

コントロールの利かない僕らは
キリキリと舞う旋風に巻き込まれ
バラバラになった
初めに うまく手を繋げなかったから

広い地球のことだから
もう 逢うこともないかもしれないし
また 偶然遭うかもしれないし
そんなの 誰にもわからない

だから 言うんだ
「元気でね」って

207 :nayuta:03/04/25 15:21 ID:ASxi6gc0
言葉の節々に
言葉の軽さと重さに
私はあなたを見つけるどこにいても
誰といても
私には目隠しは
つうじない
愛の言葉が欲しいのではない
ただ
会いたいそう告げるよ貴方の中の
優しい気持ちが
そうさせてるとして
私の中の思いがみやぶって
私はただ会いたいと告げる
4度目の四月が来たよ仲良く何もなかったように
笑い合いたい
風に吹かれて

208 :名前はいらない:03/04/25 15:21 ID:4023b+lG
あみ〜ごの部屋だよ☆
私のHな画像見たい人は遊びに来てね!
http://www.z-box.jp/1/aprtwo/


209 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 00:32 ID:Q3ybvoiS
遅春の風に乗った私は
何処にもたどり着けずに
たたずんでいた
軽い流れにも
重い流れにも乗らず
ただ
立ちすくみ
人の心を覗き込んだ
私はどこにも行く事も許されず
破滅の道を選ぶのでしょう
夢ばかりをポケットに詰め込んで
過去にも未来にも逃げられず
今から逃避しようとしている
何処にいても
期待はかわらず
多くを望み夢見るのならば
自分自身の中に
私は物ではない


210 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 00:33 ID:Q3ybvoiS
心が泣いていた
簡単に傷つけられる心が嫌いで
つきささあるガラスを
取り集めるのに必死にもがき
今が彩られる
赤青黄色
優しさの色に避難所をみつけ
しゃがみこみ
人が怖いと
今日もなく
私は物ではなく
ただの反抗心の固まりなだけ
だから風に流される事なく
今からすら避難する
私は生きていない

211 :名前はいらない:03/04/26 00:36 ID:CcwBVO2Y
やっちまった。
書いちまった。
載っけちまった。
もう消せない。

212 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 01:13 ID:Q3ybvoiS
期待は大きくて
期待するから
求める気持ちは傷を負う
所詮人に期待するのは
間違いで
期待するなら
自分にするしかないのだ
夢をえがくなら
自分にえがくしかないのだ
そうやって
孤独な自分になって
独自の自分を見つめなおして


213 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 01:13 ID:Q3ybvoiS
今夜も不眠で眠る
あなたに
思いばらまく
わたしは私で
あなたはあなた
時々は甘えも許しあおう
例えば膝枕
たとえば抱擁

あなたがいる
私がいる
そして信じる事からはじめ
いつか
来たの最果てで
私達は抱き合い手を取る
あなたは
笑うでしょう
わたしも
通俗的な感情捨て
笑うでしょう

あなたがいる
そして名前を呼び合う

214 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:02 ID:Q3ybvoiS
誰が悪いのでもないのかもしれない
ただ
そんなあなたを哀れみ悲しむほうがいいのかもしれない
正しさなんて押し付ける物ではない
ただ悲しみ
そして
人は一人だとしるだけ
他者に価値観を求めるのは間違いで
嫌な事は嫌と言う
そんな勇気をもちたい
愛されたいから
ではなく
愛しているから
嫌な事は嫌といえる自分になろう
悲しめる心を大切にしよう

215 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:05 ID:Q3ybvoiS
心は何処にも無い
私は私を失い
まるで
砂の城のように崩れ去っていくだろう
小さな悲鳴
恐怖を感じながら
ただ
人とこの世が怖いだけ
早く
消えてしまいたい
もう
これ以上は
耐えられない


216 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:07 ID:Q3ybvoiS
人と関わるのは怖い
人を見るのはもっと
NOといえない自分が嫌で
私はただうずくまる
誰も傷つけないで
言葉も暴力と変わらない
甘い言葉
気休め
真実の言葉
それだけが
真の言葉
言葉を使い人は生きている
真の言葉を使おう
人間なのだから


217 :名前はいらない:03/04/26 02:11 ID:CcwBVO2Y
消えない言葉
変わらない過去
癒えない悲しみ

哀れみ同情して
切ない想いを紛らわす

潰えた希望
無くした未来
でも決して消せない 今

218 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:13 ID:Q3ybvoiS
あぁ、私は勝手な自分と言うのが許せないのです
自由に大空を飛ぶ事を、切り替えをする事を私は許せないのです
一瞬一瞬を嘘にするのが嫌なのです
責任をもてない言葉を吐く自分が許せないのです
傷つけられたから、傷つけ返されるのには
耐えられないのです
完璧ではなく
ただ、きれいな見失いそうな時は
悲しみをもって対処しよう
わたしは悲しいのです
自分にあなたにあの人に
簡単に傷つく心を捨てたいのです
価値の無いゴミとして扱われるのに
耐えられないのです
自然はそこにあるだけで恩恵をあたえる
私はそんな存在になりたいだけなのです
あなたは
私に飽きてしまって
今は私は物となってうずくまっている
こんなときはひたすら悲しもう

219 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/04/26 02:16 ID:CloyeSX7
アイアン・メイデンここにあり。

220 :名前はいらない:03/04/26 02:17 ID:CcwBVO2Y
言葉が消えないなら
ここに託そう
僕が化石になるまで


221 :ホタル:03/04/26 02:29 ID:6HeMST5V
俺はずっと暗い深い闇の中に身をおいていた
昨年のある出来事をきっかけに大好きだった子との
突然の別れ
あまりのショックの大きさにそれ以前の自分が思いだせないほどに
そんなときに俺と同じ傷を持つものに出会った
俺よりも深い暗闇にいる子だった
はじめてその子と逢ったとき
そして俺に日記をみしてくれた
その子にはいってないが
俺はその日記を見て泣いた
同じ傷を持ってはいるが
傷の深さが違う
それを見たとき
俺の中でなにかがはじけた
好きな気持ち
俺が守りたいという気持ち
その他いろんな想いが
心の中をかけめぐった
そのとき俺は気づいた
俺の暗闇などたいしたことはないと
俺は立ち上がらなくてはいけない
自分のため
この子のために
こんな俺でも
この子を幸せにしてあげたい
力になってあげたい
守りたいと
この子は俺の大切な光
暗闇から俺を抜け出させてくれた人
今度は俺がこの子を光のほうへと導く


222 :名前はいらない:03/04/26 02:29 ID:9GqYl4Sc
 孤高と括って強がるも
 時折誰も居ない事に酷く不安になる
 今の状況に誰かの声が欲しいわけではない
 優しさに媚びる弱い自分などは見たくない
 ここから抜け出すのは自分の力で。
 いつか自由に広がる青く明るい空を
 風に吹かれながら仰ぎたい
 自分の力で。
 そしたら奴にも
 あの時のままの笑顔を向けられるだろう

223 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:30 ID:Q3ybvoiS
ハクロウキンサンこんばんわ☆
アイアン・メイデンってなんですか??

224 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:36 ID:Q3ybvoiS
夢を見る
是は現実で
又非現実
私に怒りよりも悲しみを教えてくれた人
一人
そんな人と一生友でいる約束をした
死せる時も喜べる時も
ただぬくぬくと優しさに包まるのではなく
優しい光を放つあなたに
私は何ができるだろう
失う事の無い
その心を大切に
そんな人を知っていた
そんな人とまた少し違く
わたしは、泣きっ面をさらして
そのともし火を大切に
行く先に照らす


225 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 02:45 ID:Q3ybvoiS
ここは聖地のよう
ずっと私がいた
苦しみうずくまり泣いてばかりいた
私がはじめた事
思いを綴る事
信じられる人が
たった一人
存在しているのなら
わたしは
少しの希望を持って
まだ
生きていられる
小さな光り
温かい光り
抱擁
キス
愛の言葉
どれもが嘘でなく
真実で
私はまだ息をする事をはじめられた
悲しい時声を出して泣いたね
そんな私をただ受け入れる人
あの人を思い出した
私はどこにいきているのだろうか
あの時

逃げ込むのではなく
まっすぐに見つめてみたい
その心の奥底
絶望の果てまでも

226 :ホタル:03/04/26 02:46 ID:6HeMST5V
光をくれた子
その子がいなかったら
今の元気な俺はいない
終わることなき絶望の果てに
見えた一つの光
崩れ落ちた夢の中から
得たもの
絶望と希望は表裏一体
約束しよう
俺に光をくれた子と
共に
喜び 悲しみ それらすべてを共にすることを

227 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/04/26 02:48 ID:CloyeSX7
>>223
こちらこそ。お久しゅう。
>アイアン・メイデンってなんですか?
→高校時代に流行っていたバンド名でね、直訳すると「鋼鉄の処女」。イギリ
スのサッチャー元首相のニック・ネームでもあった。良くも悪くも、ね。
良いほうは、強いという意味。僕は僕で、また別の「強さ」を見い出したいし、
身に付けたいと、今は思っています。

228 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 03:01 ID:Q3ybvoiS
白さま、無学で申し訳ないです・・・。
鉄鋼の処女ですねぇ
そうなれたら良い。
水墨画はどうですか?


229 :名前はいらない:03/04/26 03:05 ID:YxZj2ZcD
これは安いアダルトDVD500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/
送料全国一律600円!!
http://www.net-de-dvd.com/
代金後払い!!
http://www.net-de-dvd.com/


230 :bloom:03/04/26 03:09 ID:5aR56ZvA
http://homepage.mac.com/ayaya16/

231 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 03:24 ID:Q3ybvoiS
一生懸命すぎて簡単に騙される〜♪

232 :名前はいらない:03/04/26 03:34 ID:StfXgWMk
ポエマーの皆さん。苦学生に向けて詩を書いて下さい。


233 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 03:36 ID:Q3ybvoiS
私は真摯な人が男でも女でも好きです♪
月になってってイメージはホタルだね。

234 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 03:39 ID:Q3ybvoiS
「苦学生へ」

苦しくないさ
心が満たされていれば
くるしくないさ
小さな幸せ積み重ね
いっぱいになったら
それを空に解き放つ時がくるから
今は十分さ
苦しくないさ
信じられる物一つ
あれば
生きていけるさ
それから
空には
ミライがあるから
切り裂いて手につかむのさ

235 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 04:01 ID:Q3ybvoiS
好きなあなたは
緊張感と
呆れ顔で私を見る
本当はもう・・・
すきなあなたは
毎日を充実させて
私を見失う
誰が好き?
しらないよ
あなたは
心に扉をつけているから
だから
今は
小さな幸せの瞬間を
積み上げる
愛じゃなくても
恋じゃなくても
私とあなたは出会って
ダンスする

236 :名前はいらない:03/04/26 06:26 ID:12s06MAw
34 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/24 21:57 ID:tsrxdBzC
>24
昨日、ttp://www.geocities.co.jp/Beautycare/8256/2002.5after.htmlに行ったんです。
そしたらなんか涙がめちゃくちゃいっぱい流れて止まらないんです。
で、よく見たらなんか「2002年5月後半闘病日記」、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
俺な、他人の闘病日記くらいで普段流してない涙流してんじゃねーよ、ボケが。
所詮他人だよ、赤の他人。
なんか文章が妙に明るいし。知り合いの妊娠告白を心から喜んでんの。せつねーな。
「左足の小指の壊死部分が落ちた。これで4本指だーヤクザだー」、
とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、とても苦しそうなのになんでそんなに強いんだと。
闘病日記ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
病院の同室の奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
医療ミスで主治医を訴えるとか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
女子供なんだからもっと甘えてろ。


237 :名前はいらない:03/04/26 06:26 ID:12s06MAw
34 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/24 21:57 ID:tsrxdBzC

で、やっと落ち着いて読めるようになったと思ったら、
最後の行に5/22 20時17分 逝去、享年23歳とか書いてあるんです。
そこでまたボロ泣きですよ。
あのな、他人の死に涙するなんてのはきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
マヌケな顔して何が、嘘だろオイ、だ。
俺は本当に心から悲しんでるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間自分を問い詰めたい。
俺、薄幸の美少女に涙する自分に酔ってるだけちゃうんかと。
あまりのショックでボロボロの俺が今、自分の心の中での最新流行と言えばやっぱり、
UD、これだね。
WinnyとUD。これが通の24時間起動のさせ方。
UDってのはいちようポイントが入ってくる。1台だと少なめ。これ。
で、何十台も連続起動させる。これ最強。
しかしこれをやると電気代がアップするという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
せめてマターリUDやりながら彼女の魂が安らかならんことを祈るだけだってこった。
。・゚・(ノД`)・゚・。


238 :名前はいらない:03/04/26 07:17 ID:D16GjDFT
http://www.mojya.homeip.net/~mojya/ ←2ちゃんのパクりはけーん荒らせ
特に、パソコン板と批判要望板と雑談板はとくに、逝ってよしな
2ちゃんを馬鹿にしてるヤシがいるぜ、さぁどうする、荒すか荒らさないかは。
自分次第漏れは、とっくに荒らしてますが。

239 :名前はいらない:03/04/26 09:36 ID:i50zxmNg
2ちゃんてのはゴミ捨て場だからな。
どーでもいーわ。んなことぁ >>238

240 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 15:43 ID:Q3ybvoiS
「赤い花」

すみれの花は根がぬけず
そこにそのまま咲かせてあげればよいのに
小さな子供の私は
ただ欲しいだけで手を伸ばす
かわいそうな
あの花の命を奪う事もできず
そっと紙にはさみ
幸せのクローバーをそえて
瞬間を留める為に
ガルシンの赤い花に閉じるのです
形はすみれ
幸せになりたかった花
凛とした姿そのままに
悲しみの物語の中で
眠るがいい
幸せのクローバーと一緒に

241 :maruyaka:03/04/26 20:22 ID:IrSWaKt0
「嗜好品」
苦い味のでる人生は
生きてる意味を強く惑わせる
何かとじゃれあって暮らしていけるほどの資格もなく
ただ舐めさせられるその味の中に
服従を強いられている
求めているのは学ぶことなのか
それを拒否してもやっていけるほどの力なのか
目指すものがあるのなら
力強く進めばいい
自分に負けないのは
それを望む自分がいるから
甘い汁を求めてフラフラするのではなく
自分で作り出したい
どうか味のある人生を

え〜っと「苦学生」へ、書いてみました。
良かったら読んでください。

242 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 20:51 ID:Q3ybvoiS
「春風」

あんなにも焦がれていた季節が来た
春風は花びらを散らし
残った物はなんだろう
夢見てた物はなんだったのか
あんなにもこがれていた季節が来た
春風は思いを散らし
残ったこの空虚さはなんだろう
甘い言葉は花のよう
一瞬春風に飛ばされて
散った花びらは
この思いのよう
それから
青葉が繁り
また季節が巡る
心に穴があいたまま
どうにもならない物で埋め尽くそうとしても
いったい何で埋め尽くせるのかを知っていても
手に入らない叫べない
苦しさは消えない
また夏が来る

243 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 23:19 ID:Q3ybvoiS
君がいないから
僕がいないから
傍にいるだけ
気にして無いから
気にして無いから
傍にいるだけ
傍にいるだけ
今はこれだけぇ〜
君に間違った事はなく
道を誤ったわけでなく〜♪
夜が寒いから
明日が怖いから
気にして無いから
朝がくるまで
君に間違った事はなく
道を誤った事もなく
ありのまま何もない君をみうしないそうなぼくがなく
風に乗って風になって月になって星になって疲れそうで手を伸ばして♪

ってな歌詞に聞き入っているこんな夜・・・。

244 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/04/26 23:23 ID:Q3ybvoiS
夜はふける
どこかに向かって
このまま夜が続けばいい
この気持ちだけで
ずっと夜の住人に馴れたらいい
朝になれば
沢山の複雑さと混ざり合い
交じり合い交し合い
このままこの気持ちを閉じ込められたらいい
夜の住人に馴れたらいい
綺麗なものだけ見ていられたらいい
朝が怖い
明日が怖い
沢山のものと交じり合う
強さもない私だから
ただ流されそうになるから
夜がいい
このまま
このまま
けだるい夜にこのまま閉じ込めて

245 :納豆の糸:03/04/26 23:32 ID:D6DZpdtv
そんな悲しい顔しないで
周りが嫌いだからボクを嫌いだなんて。
「仲間」という監視をし合い
誰がボクら操るんだい? ネバネバ混ぜ混ぜ。〜。

246 :名前はいらない:03/04/27 10:42 ID:gmdYdgTK
>>236-237

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8256/2002.5after.html

5/21 痛み止め持続点滴。
食事
朝:プッカ♪プッカ♪
昼:プッカ♪(嘘)熱で食べれなかった・・(>_<)
トマトジュース・ヤクルト
夕:
熱最高:

しんどいなー友達みんなみんなみんなに逢いたいなー。ρ(・・、)イジイジ。
悪友からまたいーっぱい音源が(* ̄m ̄)聴きまくれってことねっ♪まかせろぃっのですとろーいっ♪♪(^_^)v

熱と痛みはどうしようもない寂寥感。そして自分の場所があんまりにも不確かでこんなにぐらぐらしてる事教
えてくれてる。こんなに頭が痛くていいのかな・・・・。熱も下がんない。内臓が飛び出て来そうな鼓動。

誰かと話したいよ。言葉を忘れてしまいそうだよ私。本当の自分もわかんなくなりそう。時々身体が震えて怖
くなる。ぎゅうってしてよ。大丈夫だよって。ひとりじゃないよって。。(ノ_・。)

あーやだやだ。欲が出る。いつも傍に居て欲しいって欲が出てしまう。優しさに溺れていく。これは甘えだ。
甘えちゃいかぁーんっ♪進めないんだ前に。こんちきしょっ♪空がかすんで良く見えないのは私の心が腐っ
ていて瞳が濁る罰を与えられたの?じゃあ息が苦しいのは何の罰?体がきしむのは何の罰?

こんな俗っぽい感情を全て超えて、関わる全ての人に愛情を注げる女になりたいのに。




247 :名前はいらない:03/04/27 10:43 ID:gmdYdgTK
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8256/2002.5after.html

たった一人を愛してずうっと変わらず笑っていたいのに。

空を見上げれば生命なんてちっぽけなもので想いには果てがないこと貴方に教えたいのに。少し胸が重い。
頭痛がおさまんない。んでもって頭ってどうしてこんなに重いのよ。朝から熱が40度に届きそう。
指が冷たくて悪寒がする時はmailでも書くか(違)



(夕方症状・食事・熱付け足す事・BGM:「風花風葬」or「ポロメリア」)
WBC: Hb: 血小板: 肝機能?mg?k?
mail即返:ルイナ・yuka
mail:reiko・maika・sakiko/aoi・toに確認(27日の件)

VGなくなりそう。足の紙テない。
リンデロン点眼ストック・眼軟膏つけない方がいい。
リバガーゼもっと小さくていいことhideへ

TAKEさんhappybirthday♪♪お(^O^)め(^。^)で(^O^)と(^o^)う(^。^)♪ねぇホントはいくつ?(* ̄m ̄)退院決まり
そうだねっ嬉しいねっ♪続くじょーっp(*^-^*)q えへ。

-----------------------------------------------------------------------------------------

5/22 20時17分 逝去 享年23歳。


248 :ねほん:03/04/27 11:17 ID:cZ6QnfB5
「私」には敵が必要だ。

私が憧れる「敵」が。

その敵から勝ち!「超えたい」!!

249 :名前はいらない:03/04/27 12:16 ID:KN6Usqkl
西郷どんに勝ちたいのか?

250 :名前はいらない:03/04/27 12:32 ID:KN6Usqkl
西郷どんは勝ち負けなど気にする人間ではないわ・おまえの敵と言う言葉と
勝つという言葉でおまえはもう、西郷どんの胸中には及ばないのだ
敬天愛人・・・天とは天皇の事ではない。すべての地球の創造主の事だ

251 :名前はいらない:03/04/27 12:33 ID:KN6Usqkl
天を天皇だと思うのは、底が浅いのだ

252 :ねほん:03/04/27 12:49 ID:cZ6QnfB5
おなかすいた

253 :( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。:03/04/27 12:58 ID:nmvyVxCg
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.htm

254 :動画直リン:03/04/27 13:09 ID:2BG0kztd
http://homepage.mac.com/hitomi18/

255 :nayuta:03/04/27 15:48 ID:jSg93/kW
君が旅だった朝
俗物に浸されるスポンジのように
突然雑音がすいよせられた
君を感じられない日はとても孤独で
君がいたとしても
また孤独で
それとは少し違くて
物悲しさが今を襲う
霞の向こうに君いて
俗物は世界に存在しなくなる
孤独な日はうずくまり時を待ち続ける

256 :_:03/04/27 16:25 ID:l1f2EIEx
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを発見しますた。
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

257 :名前はいらない:03/04/27 16:39 ID:ZqvzIICb
イエナイ (/x\)
http://hkwr.com/
http://hkwr.com/bbs
http://hkwr.com/imgbbs/imgboard.cgi

258 :紗羅:03/04/27 20:46 ID:DOjVPbIr
「すき」

君を好きだった
あの頃の気持ちが思い出せない

消えていくものばかり 好きになる
でも
あやふやなまま 逃げてしまうのは
もう
いけない気がする

259 :紗羅:03/04/27 20:48 ID:DOjVPbIr
「小さな祈り」

君を 見たのはいつだったか
ぼくは 神様に祈ったんだ
恋人たちが 目障りで
きれいな星を 見ていたくて

心から好き というのは
どんなことだろうか こんなことだろうか

もう今は 好きなのか嫌いなのか
わからない
忘れてしまっている事さえ ある

これが 忘れられないという事なのだろうか


260 :シュレッダー:03/04/27 21:12 ID:xVoghs01
毎日が重かった

俺は何をしてるんだ?
ここまでして何を手にしようとしてるんだ?

自問自答の毎日だった

人生金だ
そう思う日も 多々あった

今となっては 懐かしい

今の自分がいるのは
あの時の自分がいたから

苦しさを知るものは
強い風が吹いても
決して 簡単には 折れることは無い
倒れても 立ち上がることの出来る強さと
その術を知っている

人生は ケセラセラ
でも
何とかなる じゃなくて 何とかするんだ
今を精一杯生きて
強くなって下さい
思いっきり 何でもチャレンジ出来る
モラトリアムは 今しかない

261 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/27 21:49 ID:6nSzSGmX
何処からか届く風
何処からか届く言葉
夢想の中の
幻想
幻想の中の
夢想
どこか狂ったネジと
どこか曖昧なオルゴール
奏でる言葉は
崩壊された精神と
破壊と陵辱を望む
汚い
汚い
悲しめない自分がいる
私は悲しめない
軽蔑と
存在の消滅

262 :名前はいらない:03/04/27 21:54 ID:oexGI2bJ
最後に海苔に捨て台詞を吐いて置いてやろう・
おまいは、今まで食った人間の数を覚えているか?

263 :名前はいらない:03/04/27 21:56 ID:oexGI2bJ
さっさと癌で死ねや・・・・

264 :ねほん:03/04/27 21:58 ID:cZ6QnfB5
癌の意味は?
うーん数えないの、全て喰うから

265 :名前はいらない:03/04/27 22:01 ID:oexGI2bJ
ロボット・・・・・・・w

266 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/27 22:02 ID:6nSzSGmX
ある日
私は何をしているのだろうと思う
ある日
私はどうしょうもない喪失感に
襲われている事に
気づく
私の眼は何を見たかったのだろうか
私の心は真実とは何かを
探りたかったのであろうか
崇拝する物が欲しかったのか
いや
だた
ここに現実感を感じさせて欲しかった
今という流れ去る時、人
私という存在がなにかなどと
くだらなく呟き
十字の窓を破って
羽ばたく夢を見たかった

267 :ねほん:03/04/27 22:02 ID:cZ6QnfB5
一番良かったのは何だろうなー
いつも新番組と最終回だけが面白いわな

268 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/04/27 22:07 ID:z72rDz+t
癌は切り取っても冷蔵庫で保存しておけば、勝手に動きまわって生きていく細
胞ですよ。医学の世界の話しですけどね。

269 :maruyaka:03/04/27 23:36 ID:85az2/j2
言葉が責任を持つのは
言葉という現象が意味を持つからだろう
話したことにに責任があるから
生きている責任があるのだろう
言葉に振り回されている自分
上手く使いなすことができないのは
人と話すことを知らないから
生きているのは何故だろうと
迷うのは
言葉の所為なのか
それとも上手く生きてゆけないからなのか
社会性とやらが自分を責めている気がする
愛想良く振り分けられたその言葉を使うのが嫌で
貧乏くじを引かされているような
自分の今は並べられた記号が勝手に作ったのだと
どんなに納得させても
降りかかってる今は変わらない
責任の無い言葉で遊ぶことができればいいのに
くだらないことを話す自分が
くだらない人間に思えて
ただできるのは
息を吸って吐くこと
誰とも関わらないでできること
自分に向かって話すこと

>>260 前向きで良い詩だと思います
なゆたさんへ、これはオセロする前に書いたものです
それでは お休みなさい

270 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/27 23:36 ID:6nSzSGmX
ある日突然長かった恋が終わった
醜く爛れ膿がでるように
美しかった時は終わった
それは私が変わったからなのかもしれない
それとも現実を少し見れるようになったのかもしれない
私はもう愛などいらない
人に期待しない
そして過去を捨てる
何よりも全てだったあの恋の物語は終わり
私の中で昇華され
なにもかもチリに還って行った
嘘だったのか偽りだったのか
それはもうどうでも良い事で
恋は終わった
長かった恋は
もう
その名を呼ぶことも無いでしょう
そして
段々と記憶からも消えていくでしょう
私にはそれが自然な正しい流れのように思えます


271 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/27 23:37 ID:6nSzSGmX
光は光のままで闇は闇のままで
自らの痛みをもって
終焉を迎えた
さよなら
あんなにも愛した恋人よ
もう消えていくだけの人よ
最後に言える言葉は
どうか幸せに
何処にいても誰といても私にはただ
分かるのです
焦がれる事はやめにする事にしました
いまはただ
ただ、芸術に身を投じたい
それだけが昇華の道だと信じているから
さようなら
お元気で

272 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/27 23:44 ID:6nSzSGmX
おはよう
おやすみ
疲れた
繰り返されるリズム
あなたがいる
わたしがいる
あなたは世界辞典
私は悪魔辞典
あなたは軽く笑い
私はあなたを奪う
あなたはそれに抗い
私はそれに納得する
あなたと旅にでる
北の果てに
そして
手をつないで
感情を捨てて
あなたと旅に出る

あなたがいる

私があなたを奪う

273 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/27 23:48 ID:6nSzSGmX
孤独を愛する人は
ただ美しい
孤独な自分になれるなら
何もいらない
孤独を愛して
自分を保っているあなたを
私は見守る
あなたは呆れるぐらい
はしゃぎ
時に私の膝で眠る
私は
あなたを産み出す
あなたと旅に出る
あなたは優しく冷たい風
あなたの存在は奇跡で
微笑で怒りだ
私は
あなたを思って
夢を見る
遠くに旅立った恋人に
ここから
言葉をつむぐ
呆れるぐらい笑ってよ
呆れるぐらい脅かしてよ
あなたを感じたいから
あなたの眼が好き
あなたの言葉が好き
精神がすき
そして孤独を愛する強さが好き
早く
帰って来てね

274 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/28 00:48 ID:0sz6XaCe
春に生まれた春のような貴方に
変わらない敬意を
今ごろはまっすぐに前を見詰めてることでしょう
生まれた季節の様にあたたかく
潔く生きる姿の美しさ
いつまでもこの心に響くよ
くじけそうになった時
倒れそうになった時
あなたの
まっすぐな瞳は変わらず
道を照らします
こんな春の夜
一緒に散歩でもしたかったね
あなたは今何処に
いつか追いつく日まで
いつかめぐり合える日まで
私が私らしくいられる為に
恋にはならなかった
親愛なる人
春の人
潔く生きる人
あの幸せの
クローバーを送るよ

275 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/28 12:18 ID:0sz6XaCe
南の国で暮らそう
食物を育て
コーヒー園をつくり
絵を描き
画廊に飾ろう
私はこの街ではいきられない
海の底に沈み
時をとめ
大地を感じ
生命を感じ
感覚を研ぎ澄まし
夢を創造し
私は生きていく
温かい国に行こう
南の国に沈む夕日をみながら
今日取れた食物と語り合い
自然と溶け出す
ここから逃走しよう
草むしりと
プールの掃除をして
大地に寝そべり
私は私と生命を感じ
夜には夜空を見つめ
時を忘れ
自分を忘れ
そこに存在する物になり
花を愛でよう
私は旅立つ
そこで生きる自分を再生する

276 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/28 17:54 ID:0sz6XaCe
眠りが私を支配して
夢が私を捉えていて
今何処にいるかも分からなくなったとき
愛する人を思い描いて見るけれど
もうそこにはいなくて
消えてしまったと言う事実に安心感を覚えて
さよならさえも反応しなくなって
心はもう何処かに飛んで言ってしまったようで
何も無い何処かに飛んでいってしまったようで
それがサヨナラなのかは分からないけれど
あなたに伝えたい事はもう何一つない
そんな突然の日が今日で
今日という日も忘れ私の中には何も無くなる
どうでも良い事と良くない事と
そう考える力すらないけれど
もうあの思いは消えてしまったのだと
もう他人なのだと
もう愛は無いのだと
永遠を夢見る事も必要なく
私は私に別れを告げた

277 :ナナーシ:03/04/28 22:28 ID:py8JbnGI
「スキだ」と言ったあの日。
「ごめんなさい」と返されたその言葉。
初めての告白。
胸が裂けそうだった。
色々と考えた。


結局外見か。


そう愚かな結論付けたあの日から、僕は女性を避け続けた。
今後も、ずっと、飽きることなく、やっているだろう。

僕の心と身体と外見が綺麗になるまで。
それは一体何時の事だろう。

278 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/28 23:13 ID:0sz6XaCe
生きる意味などを考える
そして言葉にする
結局意味なんてないとなる
全てに意味をつけようとしているのは
生きている実感の為か
存在意義のためか
生きる事は今も苦しい
これからもずっと
苦しい事に変わりない
誰もがそんな思いを抱いているのに
気づかない振り
考えない振り
そうして大人になって
死んで流されていく
生きている意味を考えると
胸が痛くなり
胃が痛くなり
あぁこれは今生きているからなのだ
と考えてしまう
または
それ以上考えるなという
危険信号なんだろうか

279 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/28 23:17 ID:0sz6XaCe
しかし、ザシキワラシ ってあたしのことでしょうかぁ。
シュレッダーさーーーーん。
ひまだよぉーーーーーー。(笑

280 :名前はいらない:03/04/29 10:16 ID:1OkRL85c


281 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/29 10:49 ID:TCudJAkZ
悲しくはない
苦しくもない
ただ
救いの羽根が
空から
舞い降りてきて
そして
私の肩に
頬に触れて
私は束縛から放たれた
白い羽根か
黒い羽根か識別できないけど
もう
終わったんだ
全て
それがあなたの罵声だとしても
私は解放された
救いの羽根は七色に変わり
空には虹も出るでしょう
私は
自由だ

282 :バカなんだ:03/04/29 11:08 ID:oLDkVzjg
働き蜂は女王蜂に蜜を
女王蜂は働き蜂に労働を
僕は働き蜂

283 :bloom:03/04/29 11:09 ID:xuA/uXgE
http://homepage.mac.com/ayaya16/

284 :体育会系のオタク:03/04/29 11:15 ID:oLDkVzjg
伝えろ 誰かに自分の存在を伝えないと
おまえはただの歩く肉団子でしかない
おなじ制服を着て 同じ勉強をして 同じリズムで生きる
量産品の人形でしかない
個性をもって おまえ自身の考えで生きろ

285 :名前はいらない:03/04/29 11:21 ID:oLDkVzjg
>>281
終わりも自由なんてものもどこのもないよ〜ん

286 :名前はいらない:03/04/29 11:22 ID:oLDkVzjg
>>285
「どこのも」じゃなくて「どこにも」でした
打ち間違え

287 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/04/29 11:22 ID:FeJoFfWY
「無題」

そんなに遠くを見つめて
何が面白くて見ているの?

俺も見ていい?
俺にも見える?

俺が見ても何も見えないよ
君しか見えないのかな?

俺の心はそんなに汚れてしまったのかな?
荒んだ心を癒してくれるオアシスは
もうないのかもしれない

じゃあどうすればいい?
どうする事も出来ないさ

じゃあ見えないまま先に進もうか・・・

288 :名前はいらない:03/04/29 14:12 ID:i34lbVoZ
教えて 遠い日々
僕は今も煌めいていますか?

さよなら遠い日々
色褪せない僕の魂


289 :日本健命:03/04/29 17:17 ID:pml+WQ6O
水の泡となるのを望んだ君
君は僕にたくさんの幸せをくれた
ずっと続くもんだと思っていた

コントロールなんかする必要無い
ただ僕がもっと魅力的であったならば

僕がもっと有無を言わせないぐらい格好良くて
僕がもっと君を楽しくさせて
僕がもっと自分に厳しくあり
同じように僕に会いたいあなたを 苦しめず
君を安心させる事ができたなら
あなたを失う事はなかっただろう

アドレス帳からあなたを消した今
今僕に残るのは一枚の写真のみ

頑張ったのは つもりだったんだ
あなたが頑張らないと会えない位置にずっと僕はいた

会いたいのに会えず辛かったのは あなたも同じだったんだろうな
ごめんな

少しの我慢と もっとたくさんの努力
それさえ僕にあったなら
君を失わずにすんだのに
僕の悲しみは君のせいじゃないことにやっと気付いた
元気出してね

とりあえず今もやはり君が好きだぉ
気が向いたら連絡してね w

290 :日本健命:03/04/29 17:29 ID:pml+WQ6O
友達が できた。
北の国からの人

彼女は教えてくれた
「君はわがまますぎる」と
相手が自分の事を好きならば
責めたり無理強いしなくても 来るよ って

恋に固執せずに
安心感のあるやり方で手を引っぱっるか
自然体でいれば
そのうち なるようになるもんだよ

うまくいくときは うまくいくし うまくいかせることもできる
でも 相手にうまくいかせようとしてどうすんだ ってさ

僕はただ怠け者だった

そうだね 俺が悪いから来なかったんだ
彼女は

それだけの話だね

291 :日本健命:03/04/29 17:38 ID:pml+WQ6O
とりあえず

君が好き
連絡を待っている
いつでもかまわないし
気が向いたらで良い

こっちも 暇で 気が向いたら合うよ

そのときは
再び公園でりんごを割る

そしてお洒落な目で 君に話し掛けるんだ
「やぁ」ってさ (^.-)

292 :後輩:03/04/29 21:16 ID:ccjH69ZV
高架下のトンネルで
埃かぶってた
このまま処分を待つんだなって時に
無理矢理 目を覚まされた
そいつは鍵を乱暴にぶっ壊したんだ

そして助走つけて 
まだ暗い街に走り出した
風のように

おい、待てよ一体誰だ
彼女は一言ぽつりと言った
「自転車泥棒、、、。」

彼女は必死でペダルをこいで 
息切らしながら泣いていた
対向車線を流れるヘッドライトが頬を照らすたび
光る雫が流れるのが見えた

彼女と俺は 
黒い車道を一気に駆け抜けた
彼女はずっと泣きながら 
ペダルを踏み込んでいたよ

293 :後輩:03/04/29 21:17 ID:ccjH69ZV
朝焼けが空に広がると同時に目の前に海が広がって
俺達は砂浜に突っ込んで転倒し 
やっと走るのをやめた

怪我してまた泣いてやしないかと思ったら
彼女 
砂浜に背けになって笑っていたよ
息絶え絶えに 笑っていたよ

俺はチェーンが切れてしまって
とうとうもう走れないようだが
これが俺の終わりなら
悪くないと思った

潮風に吹かれてゆっくり
錆付いていこう

いつか風化して
俺が本当に風になった時

彼女がまた泣いていたなら
俺はその小さな涙を攫いに行ってやろう

一陣の風になって

      (・A・)ウイッスnayuta、メールの返事はどうなってるんだよ。



294 :くそったれ:03/04/29 22:41 ID:IqfDMAfM
ウサギだったなら
寂しいだけで死ぬことができたのに
人として生まれたばっかりに
それと戦わなくちゃならない

295 :くそったれ:03/04/29 22:44 ID:IqfDMAfM
誰も自分の存在を突き詰めない
忙しくしてれば否定されはしないだろうと
社会の流れに乗っているつもりでいる

296 :くそったれ:03/04/29 22:49 ID:IqfDMAfM
何かから目をそらして生きていくことを身につけることができなかった
過去に居場所はないし
未来に行き場がない
消えていく勇気すらない


297 :純粋セレナーデ:03/04/29 22:54 ID:c/LPzTLi
なぜそんなところに座り込むの?
目の前に君が欲しがってるものがあるというのに。
なぜ!?

もしかして
立ち上がって進みだす勇気がないのかい?

そうだったら僕に言ってくれれば良いのに。

僕が
君の手を引っ張って
君が欲しがっているものがあるところに
連れて行くよ

だから
さあ、
手をあげて。

298 :くそったれ:03/04/29 22:55 ID:IqfDMAfM
何かを感じずには意味を見出せないくせに
この感情を破壊して楽になりたい
結局心を捨てることはできないくせに
何も感じられないふりをしてみる



299 :くそったれ:03/04/29 22:57 ID:IqfDMAfM
生まれてきたことが間違い。
それなのに、今生きていることが間違いだと証明できぬ。

300 :くそったれ:03/04/29 22:58 ID:IqfDMAfM
無責任なことを言うな。
お前に何ができるというのか。

301 :名前はいらない:03/04/29 23:43 ID:EVJK5QXm

何を見つけるために ここにいるのでしょうか



散歩がてら テクテクテク

雑木林には 遅い芽吹きの新芽
あおのかおりを四角いファインダーにおさめてみました



傷口が痒いので先に進めないのです



溜息

落としてはいけないものを

認識しているのでしょうか わたしは


            だって

               ではなく

                   割り切っていねばならぬようですね


そんなことも 時として。。。


302 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 07:47 ID:0gV4h/88
高架下のトンネルに
私はいた
あなたが来る日を
来る日も来る日も待ち続けた
やがて
寒空のしたあなたがギター片手に
あの道を降りてきた
私が無理やりにつないだ手
ふりはらうあなた
言葉もなく
あなたの道を塞ぐ為に
両手広げて子供のように
とうせんぼした
あなたの瞳に表情はなく
なぜか軽蔑と悲しみだけが感じられた
精一杯の尊敬を込めて
手放してくれたのに
私はまたあの坂道を登ったのです
あなたの尊敬を裏切り
軽蔑は怒りとなり
悲しみ痛みとなった


303 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 07:47 ID:0gV4h/88
それから私を何度も抱いて
私達は一つになる感覚に溺れ
貴方は私で私は貴方になれた
私達は高架下のトンネルから抜け出し
高みにまで昇る計画を立てた
あなたの奏でる6弦の音色に導かれ
見えないあなたを追いかけ
苦しみ涙した
あなたも同じだったのだと
今なら思えるだろうか
左手の小指の関節
曲げられるようになった日
私にくれるといったね
だから
あなたが奏でる曲は
いつでも私の奏でる悲しみの音になる

304 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 07:54 ID:0gV4h/88
蜃気楼タン・マルヤカさん・皆様・シュレッダーーさまありがとぅ☆
素敵な詩が読めておなかいっぱいです。

>>292 >>293 すごく素敵な詩だと思います。荒削りな部分があると
思いますが、とても素敵だなぁと思いました。
ところで、メールの返事?心当たりがないんですが・・・。ごめんなさい。
私メール貰えればすぐレス返すので、わかりません。
また、素晴らしい詩載せてください。とても好みの詩です。

305 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 07:58 ID:0gV4h/88
遠くの曇り空
恋人には夕日は見えない
だから私は
その時の思いを閉じ込める為
クローバーさがしに夢中になるの
会いたい思いは募って
おはようとおやすみが習慣になって
いつか私が自立された個を持てるようになったら
あなたに五つ葉のオブジェを差し上げよう
何処にいても会いに行くよ
何処にいても思っているよ
あなたは私の安定剤で私の細胞の革命で
それから恋人だから
眠れぬ夜は子守唄を奏でるよ
あなたは休息を必要としてる
テロリストだから
元気になったら
さぁ私を脅して見せて

306 :名前はいらない:03/04/30 08:10 ID:/080nDfY
みんな良い店みつけたよあまりの安さにびっくりしたぜ!
看護婦、スッチ、OL、人妻、DVD買ってしまった。
http://www.net-de-dvd.com/


307 :動画直リン:03/04/30 09:09 ID:bLPxDCQc
http://homepage.mac.com/hitomi18/

308 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 13:28 ID:0gV4h/88
ミキ?犬?中谷美貴(笑
本当の名前答えてみれば?
そんな勇気ないでしょ(笑

309 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 13:34 ID:0gV4h/88
帰りたい
帰れない
どこにも帰れない
いない
いない
貴方がいない
どこにもいない
さがしみても
待ってみても
貴方はいない
貴方は死んだのだ


310 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 13:35 ID:0gV4h/88
>>チェーンが切れたら直すか付け変えればいいんだよ
 それとも、あたしの自転車の後ろに乗せてあげようか?
 シャッターに突っ込むけれど(笑

311 :体育会系のオタク:03/04/30 14:18 ID:13P03z1m
ここの板、スレにいる人に一言。
人間の精神や心など劣化ウラン弾以下のクソです。
詩をつかって人間や人間の心という物があたかも「地球上で一番キレイな物だ!」
と思い込むのはやめましょう。
63億人もいて戦争や環境破壊自分たちより知能が低い生物を絶滅させることしかできない人間は
真のクソ、またはバカです。
>>294
くそったれさんへ。
毎日お腹いっぱいごはんが食べれて病気になっても病院に行けば治してもらえるし薬ももらえる。
お金だって真面目に働きさえすれば十分すぎるほどもらえる。
そんな幸せな国に生まれといて自分が不幸だと思うのはやめましょう。
生きてるだけで十分幸せ。と思ったことはないのですか?


312 :体育会系のオタク:03/04/30 14:21 ID:13P03z1m
>>294
311に書いたことが分からなければ本当に「くそったれ」ですよ。

313 :体育会系のオタク:03/04/30 14:28 ID:jgIXgYGM
>>310
いやです。
お願いされてもてめーなんかの後ろには乗りたくねーよ。

314 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 16:59 ID:0gV4h/88
十人十色
人には人としての苦しみが
ウサギにはウサギの悲しみが
自己解釈という思い込み
現実判断
人間は傲慢になりすぎた
動物は人間を生かしている
植物は地球に恩恵を与えている
人間として思考する事での苦しみ、痛み
薬がなくては生きれない少年
幸せを感じるために夢を見るために命を繋ぐもの
血が流れたら止めることのできない少女
苦しみと悲しみと痛みはだれが計るのでしょうか
その人にはその人の痛みが


315 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 16:59 ID:0gV4h/88
生きる智恵を持てなかった無力な物
ただ暴力に耐える事しかできなかったもの
心の傷を消せない物
陵辱されたもの
消せない言葉を胸に突き刺された物
人は人をむやみやたらに傷つける
それならば私は自分を責める無力なものを
逃走する物を薬をのんで生を繋いでる物を
幸せだと
言い切れない
人間が人間であるだけで
傲慢に生きている
それはとても悲しい事でそう感じるのは
私の主観だけでしかないかもしれない
一番愚かなのは
自己判断でしか人間や生命を軽蔑する事しかできないもの
他者に怒りを向ける物
それならば私は無力でも
自分を責めるものを
それから独立した個を持つものを愛し慈しみたい

316 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 17:24 ID:0gV4h/88
>>313さん勘違いですよ!私は293さんに書いたんですよ。素敵な詩だと思ったので。

317 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 18:02 ID:0gV4h/88
私は幸せです
私は幸せでした
いつの時も
私の周りには
心ある人が
仮想空間でも
現実空間でも
心ある人がいつもいつも
家族の変わりにいてくれたから
この国に生まれたのが幸せなのではなく
そんな人たちと出会えた奇跡が幸せでした
私は幸せだよ
今心からそう思える
心ある人優しい人厳しい人悲しい人痛みを持った人
そんな人に出会えて
私はしあわせだった
そう気づいた今でした。

318 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 18:14 ID:0gV4h/88
森林浴をしに森にはいりこんだ
だれかが作った壊れそうな橋を渡り
川を渡り
静かな夜のなか
無静のなか滝の間にある大きな岩を見つけた
ずっとそこにいる岩は何を見て来たのだろう
山の彩色の移り変わりを
入水者を
山菜泥棒を
ホタルの光を
森の葉音をきき
川のせせらぎと
湧き水の音に聞き入り
ただそこにいたのだろうか
私は転びながらもその岩を目指しのぼり
夜空のした
その岩に横たわり
その岩とシンクロした
時を留めたい
そう願いながら
岩に抱かれ
しばしの時間眠った
溶け出した私の浮遊体は
流れ出し
水の流れに一滴
また一滴と落ちていき
流れる時と同化した
今も葉音が聞える
川のせせらぎが聞える
帰ろう還ろう
還ろう
回帰の道に

319 :maruyaka:03/04/30 19:09 ID:YDE7YxGy
心を綺麗だと言いたいのは
自分の心が病んでいるとわかっているから
生きる幸せを考えないのは
自分に生きる価値がないとわかっているから
詩を書くのは
死ねないから
人と違うのは生まれてきた環境ではなくて
心の所為なのだと思いたいから
環境は変えられなくても
心がけで何とかなると思うから
風景画を見ても何も感じない
現実の美しさを
言葉は飾ることも汚すこともできない
だから目に映らない言葉を書くんだ
言葉と現実は喧嘩しない
嘘って言葉があるから
不幸をうたうのは「嘘」だって
自分の心を汚すのは自分の言葉
汚れきった現実の心を
嘘でも本当でもない
心の風景画をきれいに言葉で書いてるだけなんだ

320 :maruyaka:03/04/30 19:37 ID:YDE7YxGy
暗い目をして立っている自分は
鏡に映ることも
写真に残ることも
人の記憶に残ることも避けて
中途半端に笑顔作って生きてるのは
そのほうが記憶に残らないだろうから
消えたがっている自分
そうではない自分がいることを
知っている自分がいる
どんなに愛想よく振舞っても
その意味を知らない自分の体が拒絶する
人の優しさに触れたがってる自分に優しさは無い
人に嫌われることより
自分で自分を嫌ってることのつらさ
自分に伝わらない自分の言葉
生きる迷いを持ったまま
自分で作る心に
掛ける自作の支柱
一人立ちできる日はまだ来ない

321 :体育会系のオタク:03/04/30 19:40 ID:uzRLihbM
>>316
ごめんなさい。
ものすごく恥ずかしいです、、

322 :体育会系のオタク:03/04/30 19:49 ID:uzRLihbM
>>319
生きる価値のない人間など1人もいません。
本当に生きる価値がないのはそれを分かってない奴だけです。


323 :体育会系のオタク:03/04/30 20:04 ID:5yfx62E/
>>314,315
おもいっきり僕に対して言ってますね。
どーせ僕はネット上でしか自分の思想を他人に伝えることができないクズ野朗ですよ。

324 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 20:32 ID:0gV4h/88
わたしの心
どこにいった
遠い国をさすらっているか
どこにいった
苦しめる中もがいているか
時にはしゃぎ時に涙を流しているか
近くて遠い国
私の心時計を壊して全て壊して
左手
右目
分解され
私の心遠く飛んでいく
夢の国を夢見るか
真摯にいきているか
届かないと知りながら


325 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/04/30 20:33 ID:0gV4h/88
この背中には
種が埋め込まれ
時としてそれが私を蝕み
悲しみに走らせ
絶望に置き去りにする
貴方が消えた日から
時を数えるのはやめた
私の心今日は眠れぬ夜の心
はにかむ微笑
私の貴方
雨が涙の変わりに降っているよ
うつぶせになり空高く聳え立つ塀を創ろうか
赤い海に沈もうか
救いはどこにもない
痛みは感じない
同じ苦しみを今も貴方は味わっていますか
白いカーテン揺れている窓辺
涙の代わりに雨を
染みつけて下さい

326 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/04/30 22:08 ID:0gV4h/88
死ぬ事もできない生きる翼
生きなくてはいけない翼
孤独でいろと
孤独な海に沈めてくれたのに
生きる苦しみに
私は
赤い花になる
ガルシンになる
私は
私を失う
私は何処にもいけず
死ねぬのなら
もうこの世の果てにいくだけ
そこで待つよ
暗号の鍵は渡したから
少しずつ足を踏み入れ
そこであなたを待つよ
いつまでも
百億の夜
風変わりな詩を歌い
あなたを待つよ

327 :体育会系のオタク:03/04/30 22:35 ID:HSoXdJlJ
心なんて持ってる意味は本当にない。いくら強くなろうとして頑張っても
人のやる気をなくすようなことしかしないアホは絶対にいるし、
いくら一生懸命頑張っても結局は毎週毎週同じことの繰り返し、
6日働いて1日休む信号機みたいに同じ色を繰り返し光らすだけ、
で、きずいたら自分のやりたいこともできずに年をとって老人ホームにいる。
今書いたことでバカだと言われようが、そんなことはどうだっていい、自分のしたいことのできない人生なんて、
生きる意味はない。

328 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/04/30 22:47 ID:0gV4h/88
人を言葉で傷つけたり
暴力で傷つけたり
嘘でやりすごしたり
わかった振りしたり
視野の狭いバカよりはましだ
何時死んでもいいような生き方をしろ
後悔があるからそんな言葉を吐く
自己に満足をえられないから他人を攻撃する
自分の中の他人を責める
第三の眼を開け
真実から眼をそらすな
誤りを正当化するな
誤りを認める強さを持て
暴力は言葉でも肉体的でも同じ事
くだらない人間は意味もなく傷つけあう
傲慢に自己の世界に閉じこもれ
空も飛べぬくせに
人を軽蔑するな
完璧さをもとめるな
自己を高め反省し同じ事を繰り返すな
自分の中の悪意と暴力と劣等感をすてろ
それぐらいの男になれ
誇れる人間になれ
責任のない人間は人と関わる資格なし
後で泣き縋るなら
今できうる事に最大限に向かい合い
自分の過ちを認めろ
それが簡単にできないのが人間だろうが
憎しみを人にむければ自分が惨めになるだけ
もとめるなら自己に求めろ
その強さをもっているはずだ

329 :名前はいらない:03/04/30 23:04 ID:S0ugu/N0
この街を忘れない
この路地を忘れない
この海を忘れない
この湖を忘れない

圧倒的に綺麗だったこの夕日を忘れない
少し早めに咲いてしまった桜を忘れない

同じ時間を分かち合った友を忘れない
僕を育ててくれた家族を忘れない
僕が愛し僕を愛してくれた
あなたを忘れない

330 :くそったれ:03/04/30 23:52 ID:+gkFjxMO
>>体育会系のオタクさん
たとえば寂しさと戦うことが不幸だと、294に書いてありますか?
人の心を見くびらないことです。かといって「キレイ」だといってるわけじゃない。
早々と結論を下すことはあなたの精神性を無駄にすることになる。

331 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/05/01 00:15 ID:taxJB/Ca
>>327
生きる意味ってなんですか?俺にはわかりません。
年が若い故かもしれませんが。生きてる意味など
必要なのでしょうか?生きることに意味などあるのでしょうか?
たった一つの生命が生まれたその日から意味などはっきりしてる
と思うのですけど。それ以外の意味が必要なのでしょうか?


332 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 02:12 ID:7MfdKplj
蜃気楼タン新スレつくったよぉ☆ねるにねって(笑
シュレッダーさまも訪れてくださいましぃ。☆
可視世界73乗です。ヨロチクネ!!

333 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 03:34 ID:7MfdKplj
薬は静かに私を支配しだした
眠れぬ夜に突然攻撃的になったり
視界がぼやけて見えたり
無駄だから全部飲んじゃおうか
あたしは何処かに行きたかった
何処でもないどこかに
遠いどこかに
南極にも行きたかった
そうだ
私のために涙した友達が
年取って長生きなんかしたかないけど
月にいけたら
サイコウじゃんて
笑ってた
あたしもかわらず笑ってた
友は泣いていた
あたしの傷見て泣いていた
あたし達は自由だった
縛ってしまったのは自分
月に立って地球につば吐こうよ
あたしは毎晩毎晩夜にだかれ
こうして壊れていく
思い出抱いて
だいすきな人達抱いて
赤い花
あれはわたしだった


334 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 03:37 ID:7MfdKplj
「赤い海U」
赤い海は潮がひくように消えた
軽蔑という言葉を残して
静かに消えた
私は海底から
太陽にさらされ暑すぎる熱にやられ
爛れひび割れた
赤い海は何処かに消えた
筆を手放さなければ
いつか出会えるでしょうと
私はひび割れた背中
海に帰る事できなく
その屍を惨めにさらし
朽ちていき
白い骨が
風にさらされ
また赤い海を求めて
風に飛ばされ
チリとなり
貴方を見つけたのなら
今度は永遠に浮遊する事無く
そこで蘇生し
海底から詩を歌う
静かに風のような詩を
歌う


335 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 03:40 ID:7MfdKplj
「この世の果て」

私は生きている
私は生きなくてはいけない
人を傷つけたくない
悲しませたくない
だから
いつか私の中の何かがはじけたら
9対1の確立に支配され
正常と狂気を彷徨い
幸せの中
私はこの世の果ての住人となるでしょう
ずっとそう願っていた
もう足は半分突っ込んでるから
こんな夜は
5対5の確立で
正常心を保ち
詩を綴るのです
この世の果てには
どんな花が咲くでしょうか
クローバーが沢山咲いていたら
この世の果てから
愛した人に
一つ一つばら撒いて
幸せのクローバー届けるよ
いつか回帰するまで
時を待ち続けます
これは私の選択した
生きる苦しみとやらです

336 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 03:42 ID:7MfdKplj
「赤い花」
彼は正常と狂気の間
彼は正常と狂気の比率
やがて彼は夜中に目覚め
自己を確認する
あぁ私は狂ったのだ
とうとう狂ったのだ
ほんの一瞬の正常
9対1の比率
彼は正常を手放すと
狂ったように
来る日も来る日も
赤い花を刈る
とうとう彼は現実にけて
一瞬の正常にだかれ
死んでしまった
孤独な彼は
精神病棟で死んだ
ただ心が繊細で感受性が強かっただけで
傷つき嘆き赤い花に怒りを向け
彼は9対1の中狂気と正常のなか
消えていった
赤い花を夢見て


337 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 03:52 ID:7MfdKplj
泣いても
死んでも
殺されても
もう知らないよ
あなたはどんな絵を描いている
真摯な瞳忘れない
こんな夜は
「ヘイ・ジュード」と「つよがり」を聴き
「リトルターン」を読もう
あなたはどうしてる?
親愛なる人
いつか時が重なったら
バカだなって笑って見せてよ
そしたら
ヘリコプターに載って
今度は私が
ローヌ川の星月夜
見せてあげるよ

338 :体育会系のオタク:03/05/01 13:40 ID:CTe07QPG
>>330
「あなたの精神性を無駄にすることになる」?しらねーよそんなこと。
精神なんて何年も前に捨てました。

339 :体育会系のオタク:03/05/01 13:50 ID:HpCd25zM
>>331 蜃気楼さん
「年が若い故かもしれませんが。」?多分僕はあなたより若いですよ僕は16です。
「それ以外の意味が必要なのでしょうか?」そーゆうことじゃなくてただ僕は自分のしたいことができない人生は
いやだな〜と思っただけです。


340 :体育会系のオタク:03/05/01 14:49 ID:h0h/odIF
>>332
きもいわっ。オエッ。

341 :体育会系のオタク:03/05/01 15:02 ID:9/eJgpKs
僕は腐った肉塊です。
何も伝えず 何も守れない
ただの腐敗した有機物です。
人は僕を化け物と呼ぶ。
なぜそんな目で見られるのか?
なぜそんなに嫌われるのか?
僕は地獄に行きたい。
でも死んだって何処にも行けない。
天国も地獄もこの世界に在るから。

342 :Ki-gin:03/05/01 15:08 ID:ZWdPtDwv
>天国も地獄もこの世界に在るから。
 
 若いのによくわかってるね。
 しかし>>332の発言は頂けない。

343 :はなまる:03/05/01 15:15 ID:oAErnOsR
>>341
応援

344 :体育会系のオタク:03/05/01 15:20 ID:9/eJgpKs
>>342
えっ!?332?
340の間違えじゃ、、

345 :名前はいらない:03/05/01 15:23 ID:xqfWKRfe
>>338
結果はやっぱり 逝ってよし それじゃあまりにビジョンが無い

346 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 15:26 ID:7MfdKplj
シュレッダーさまごめんね♪
詩を書きましょう
ここは雑談じゃない
詩で自己表現する場だ

347 :体育会系のオタク:03/05/01 15:27 ID:9/eJgpKs
>>345
いや、もう逝ってます。

348 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 15:30 ID:7MfdKplj
赤いバラ
黄色いバラ
青いバラ
バラバラニばら撒いて
心に刺をさしましょか
胸に一つ刺しましょか
その痛み私の痛み
帰る場所は
何もない
透明な世界
一滴一滴と
君と僕の雫を繋いだ手から
落とし
透明な世界にいきましょか
赤いバラ
黄色いバラ
青いバラ
そして
黒いバラ
花びら
舞って
痛みが責めるよ

349 :はなまる:03/05/01 15:32 ID:oAErnOsR
性欲を持て余す

350 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 15:34 ID:7MfdKplj
どれだけの願い
どれほどの願い
届く日まで
私の傷
愛した印
ズタズタに
蝕まれ
消えてなくなるのか
綺麗にいえるのか

幽玄
でまとうか
いや
無限でありたい
無限で
広がる
僕と君の
痛みと苦しみを
喜びに昇華できるのなら

私は
壊れていきます
あなたをまって
壊れていきます

君を待っています
来る日も来る日も
待ち続けます

351 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 15:41 ID:7MfdKplj
悲しみの色忘れた
喜びの瞬間留めたかった
私は我侭
その瞬間を留める方法を
あなたは知っていた
そっと首に手をまわす
あれはいつだったか
叶えられなかった
夢は夢として
いつまでも


352 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/01 15:41 ID:7MfdKplj
愛しているなら
証明してよ
形であらわしてよ
死ねなかった私達は
過去を枷に
生きていけばならない
コロシテホシカッタ
それが願いだった

僕は幸せになりたかった
生きたまま幸せに

私は信じてないの
永遠を
永遠に続くものを

坂道登りきったところで
桜雪ふるなか
今度は
背中から刺してくれ

今度は僕を殺してくれ
殺してくれ
今度は
今度は


353 :体育会系のオタク:03/05/01 15:52 ID:Ylsntal5
「次に切る木はどれにしよう?」切る木を探して迷い込んだ深い森
どの道を通れば戻れるのか? 何処を下れば出れるのか?
いや、本当は分かってる。
もう二度と森を見渡せるあの丘に帰れないこと 過去に戻れないこと
本当は分かってるんだ。
なのに僕は過去を探してさまよい続ける。
晴れることの霧に覆われたこの森で。

354 :体育会系のオタク:03/05/01 16:56 ID:cqkEczKL
「狂ってる」
心をもっている人から見ればそうなのかもしれない。
「悪意と暴力の塊」
そのとおりだ 僕は悪意と暴力の塊
人間として生まれたのに人として生きていけない
心と理性を捨ててしまったために人になれない
僕は人間の形をしているのに人としての心を持っていない
「異端者」
物を破壊することでしか自分の存在を伝えられない
「異常者」
それでもいい
なら僕は異端者として生きていく
異常者としてこの世界を見ていく
いつかこの世界が遠くかすれて小さな場所になったとしても



355 :体育会系のオタク:03/05/01 17:02 ID:fZiDIi4z
>>353
「晴れることのない霧に覆われたこの森で。」でした。

356 :くそったれ:03/05/01 23:43 ID:X/1WR0js
>>体育会系のオタク君
なんだ、結局は君も詩を書きたいだけか。
それで「精神を捨てた」なんて、笑ってしまう。

357 :__:03/05/01 23:44 ID:55HPyCdM
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなの発見したっち♪ 
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

358 :名前はいらない:03/05/02 00:19 ID:N6qFHaL+
>>356
全くだ。
固定観念の塊が何逝ってんだかって感じ。
説得力の欠片も無いしナー

359 :はなまる:03/05/02 00:20 ID:aBomMEwp
俺は体育会系のオタク君側につくぜー

360 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 01:46 ID:KXBRz0+B
楽しい計画を立てるの
無力な核を胸に抱えて
川原で魔法の石を探すの
ハートでできた天然石に
色を塗って
時間を忘れて
あなたといれば
汚れを感じずに済むの
ヒッチハイクして
ホームから線路に飛び降りて
あたし達は歩き続ける
どこまでもどこまでも
シリトリしながら
あなたが
歌を歌って
手を繋いで
知らない人の家に宿を借りて
私達は
無力な子供のように
大人を慕い
山を散歩する
あなたは旅人で
時に叫んだりするけど
私はあなたを奪うの
何度も何度も
呆れるくらい


361 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 01:52 ID:KXBRz0+B
冷静の仮面をかぶって
その眼で脅すの
憂鬱な仮面をかぶって
膝枕を求めてくるの
楽しげな仮面かぶって
魔法の料理をつくり
法律や
人の枠組みを軽蔑して
逆らって
あなたは夜を慈しみ
朝にはまた一日を計画いっぱいにし
どれをとっても自分だと言う
それから知らない国の言葉で話しかけ
優しい詩をつくり
ギターを弾いて
歌うの
私の恋人は
枠組みが嫌いで
否定の塊のようで
価値あるものを見分け
時に怒り
時に叫び
時に笑う
私にはあなたは掴みようがなくて
あなたの眼の色と
繋いだ手だけを頼りに
この世界から抜け出す計画を立てるの
あなただけが叶えられるから
そう知っていたの

362 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 01:56 ID:KXBRz0+B
あえない日は退屈
取っておきのプレゼントは
あなたの詩
あたしは
テロリストA
からの詩を
シャツに刻み
少しだけ
離れている時間を我慢するの
あなたは呆れるけれど
あなたは情熱を持った破壊で
プラスとマイナスで
智恵と力で
冷たい眼をして
人の心を見破るの
くだらないって
笑うでしょ
笑えるでしょ

363 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:00 ID:KXBRz0+B
人の前で上手に笑うのになれた
愛想良く振る回り
適度な距離を置く
人が怖くて仕方がない
小さな言葉で傷つく自分が嫌で
なんども
か細い声で叫んで
助けを呼んだの
人が怖いのはいつもの事
意味もなく傷つけるから
人が嫌い
あなたがいい
あなたがいい
世界の外を目指すあなたがいい

364 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:02 ID:KXBRz0+B
どうやら今夜も不眠の夜
薬とは適度にお友達
血のとまらない少女を考えて
もう自ら傷付ける事はやめたけど
わたしは体が刺だらけ
朝でもなく夜でもない時に
思い出して
あの歌を
夢でもいいから


365 :名前はいらない:03/05/02 02:02 ID:N6qFHaL+
>憂鬱な仮面をかぶって
膝枕を求めてくるの

ゴメソ、こういうタイプ、漏れは最も否。

366 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:09 ID:KXBRz0+B
先生が言いました
ふざけて
大量に飲むのなら
こないで下さい
だれもふざけてんじゃないのに
ってつま先で床をトントン叩いた
今日は朝から怒りの塊になって目覚めた
ねぇ母さんあたし怒ってるの
怒ってるの
何に?
全てに?
怒りがあたしを襲うの
そうだパキシル忘れていた
あたしは怒りの塊になり
銃をポッケに忍ばせて
朝の光の中
大笑い
からすが笑ってる
くだらないって
くだらないって
あぁくだらないって
それで
あたしは狂ってるんだって
大声で叫んでみた


367 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:15 ID:KXBRz0+B
私を最初に捨てた人が
魂の抜けた私に会いに来ました
私は包帯をほどき
ズタズタになった手を見せました
これが今まで生きてきた傷
パパはもう気が済んだろう
これで終いだ
そう言って私を抱きしめた
それから
人に期待するな
自由に生きろ
開き直れといって
どこかに帰っていった
大金積んで
帰っていった
あたしはあたしをゴミだなんて思わなくなった
正しさを求めるのもやめることにした
正しいものなどこの世にひとつもないから
ただ期待しないだけ
なんにも
なにも
別に
誰にも
あなたにも
わたしにも
誰かにも

368 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:18 ID:KXBRz0+B
一人が好き
たった一人を抜かして
一人が好き
今は絵を描くの
それから詩を歌うの
カナリヤみたいに
操り人形みたいに
糸は切られて
座り込む毎日に飽き飽きしたら
革命開始

369 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:20 ID:KXBRz0+B
遺書を書いた
母さん産んでくれてありがとう
みんなありがとう
あの人に
ギターを渡してください
そしてまっています
幸せだった
幸せだった
わたしは
自由になって
あの人に会いに行くから
そう伝えてって
血糊でスケッチブックに書いてみた

370 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 02:27 ID:KXBRz0+B
春が来た
それから6月の身体を冷やす雨がふり
出会った7月が
求め合った8月が
死を選べず汚れた9月が
手放した10月が
忘れようとした11月が
狂い始めた1月が
再開の2月が
憎しみの3月が
傘を持った4月が
塀の向こうに恋人を追いやった5月が
また記憶の中で繰り返す
時計は壊れ
私の中の音楽が
また記憶をまき戻す
迎えに行こうか
抱いてやろうか
一緒に死んでくれますか
そんな愛をくれますか
恋人は消えた
近くて遠い場所に
裏切りの街に消えた
私は思いを綴る
ただ
声を聴きたいがだめに
歌を歌い
思いを綴る
また重なり合う事もあるでしょう
その前に
正常であれば

371 :日本健命:03/05/02 02:44 ID:/4Mmgw7v
ごめんな

君に会いたい
探していいですか?
会いに行っても良いですか?

372 :名前はいらない:03/05/02 03:15 ID:DWQXFWcS

んら な と  くら なりし き い か こな  その。。。 

んらな とくらなりし






そらも い ち みし こち その

のに す ち に のに す ち に

し ちに のに す ち      に

373 :名前はいらない:03/05/02 03:22 ID:DWQXFWcS
?
nayuta ◆BAlVBKUL3E
???

?

?

?

?

?

what?


374 :名前はいらない:03/05/02 03:37 ID:DWQXFWcS
nayuta ◆BAlVBKUL3E

iisugidaro
minnagamiterundaze

yameroyo
ijimegasukidesuka?

new fashion?
Please go away.

We hope so.


375 :名前はいらない:03/05/02 03:48 ID:DWQXFWcS

nayuta ◆BAlVBKUL3E

nani wo kowashitainoka

watashi wa

shiranai

kowasukakugo wo kimetanara...








iikagennnishiro

kishoin dayo majide


376 :名前はいらない:03/05/02 03:57 ID:DWQXFWcS

nayuta ◆BAlVBKUL3E

akireta


377 :名前はいらない:03/05/02 04:08 ID:837iOxzT
貴方の胸の傷と私の手首の傷は同じだったのかな
貴方の胸の痛みと私の心の痛みは同じだったのかな
貴方の叫びと私の涙は同じだったのかな
差し延べてくれていたのかもしれない手を
私は気付かないふりをしていたのかな
信じられないのは私の方だったのかな
もう今となっては何一つ分からないね
届く事は無いけど今も貴方を想っているよ
空想のまま消えてしまうのが一番かもしれないね
ありがとう

378 :4th ◆HdqTLODCXU :03/05/02 04:36 ID:f0Z7vraT
>>370 広い海が作り笑顔してたら君にはバレてしまうんだろね この立て続けの運命の行間から君の鋭い目が覗いている 僕は覗かれている 寂しさも諦めも強さも知ってる胸の内が作る眼差し でももっと胸を切り裂くと「愛」とか現われて
   いい詩を世界の白み始めにサンクスだね
>>370 食は美しいものか  舌先と目と耳と心は貪欲なだけ  その方がいい絵図を命に描ける  うん 今は酢漬けと佃煮を勉強中 ちょっと食わず嫌いだった 今日は刺身と焼き魚と煮魚中心で 

379 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 10:59 ID:KXBRz0+B
>>378 4thさんありがと☆意外な一面が(笑)

380 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 11:01 ID:KXBRz0+B
>>373 カブトムシの名前は?

381 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 11:18 ID:KXBRz0+B
朝からSonic Youthを聴いてるの
首振りながら
薬なんか部屋にばら撒いて
あたしは殴り倒したいの
友達はソファに寝そべって
稲中なんて呼んで狂ったように笑ってる
笑ってる
朝から破壊したい気分に取り付かれ
あたしの気分は何でもできちゃうの
窓から飛び降りて
ピストル持って街に出かけよう
みんな狂ってる
みんな狂ってる
世界が周ってる
綺麗な言葉が舞っている
あたしはサイコーにハイテンション


382 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 11:19 ID:KXBRz0+B
トリップトリップ
笑い飛ばしたい
クソどもを蹴散らしたい
あたしの中の狂気は
音楽に乗って
窓から飛び出してった
音沙汰ナシの彼は生きてて良かったて
言ってくれた
あたしはあんたのように空を飛びたいから
壁を真っ赤に塗りたくり
そこに翼を描くよ
恋なんていらない
芸術家を愛してる
空を飛べる
高みに
昇って空へ空へ
今日は破壊記念日
あなたがあたしを殺した日

もう思いなんか
なんか
なんか
笑っちゃえ
周っちゃえ
飛んじゃえ
狂っちゃえ



383 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/02 11:38 ID:KXBRz0+B
>>381これは朝から稲中卓球部を読んで笑ってる
   友人に捧げます。

384 :体育会系のオタク:03/05/02 15:40 ID:ImAOxiES
あはははははははははははははっ
笑ってください
嫌がってください
むかついてください
異常だと言ってください
怒ってください
それが僕には気持ちいい。

385 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 15:50 ID:KXBRz0+B
シロツメクサを摘んで
花冠をつくる
しあわせのクローバー
誰に届けようか
沢山沢山摘んだクローバー
欲張りすぎたから?
あれから2年がたちました
望みすぎたから?
傷つけすぎたから?
NOT FOUND
NOT FOUND
今日は聞いていますか
もう涙する事もなくなって
何も感じないまま
あれから2年がたったと
会えなくなってから2年がたちました
終わらない
終われない
さよなら
届かない
笑えない
笑えない
涙すら流れない
憎しみすら消えてしまった
何もない
今日は草の上に寝そべり
空を仰いだ
あの日は
もう遠い

386 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 15:58 ID:KXBRz0+B
生きていて良かった
そんな言葉が風にのって届いた
あなたは遠く塀を築き
誰にも心を明渡さない
毎日毎日綴る生の痛みを
私は知っている
そんなあなたから届いた言葉だから
私にはなによりも大切
海干からびさせたのは私
還りたい
還りたい
戻りたい
夢なんかいらない
赤い海のそこで眠りたい
あなたという赤い海の底で
膝をまるめて眠りたい
私は結晶体のように
底に横たわり
もう二度と
空など望まないと誓うよ

387 :名前はいらない:03/05/02 16:24 ID:ppsOTa30
>>385
天然オーバーアクションの私から言わせれば開き直りが足りないね。
哀れみを乞う位なら初めから「全てを棄てた」なんて
バレバレな嘘付かなきゃ良いだけの話。

今からでも遅くない。全てを棄ててみればいい。
大した恐い事では無いから。

388 :bloom:03/05/02 16:29 ID:dZ5UeNsG
http://homepage.mac.com/ayaya16/

389 :くそったれ:03/05/02 16:37 ID:T5ltSaHP
>>体育会系のオタク君
そう来るとは思いましたけどね、
これは「失笑」ですからね、
底の浅さを露呈させたら、次に来るのは
「無関心」ですよ。

長生きしてください。

390 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 16:54 ID:KXBRz0+B
嘘なんて付いていない いい加減な事言わないで下さいな。
カブトムシの名前は?

391 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 16:56 ID:KXBRz0+B
390は >>387さんへです

392 :名前はいらない:03/05/02 16:59 ID:ezEmYZ9q
私はあなたが心配で
私がいなくては生きていけないとか
希望がなくなったとか
そういうのが心配で
何故こんなにあなたが心配か
それはあなたの心が痛むから心配で
私は今日熱を出し
あなたの胸の痛みが
ぐるぐると私の胸を蝕み
だからお友達でいましょうと
てを差し出したのをあなたは忘れていて
私はフラフラになりながらこの詩を書いていて
本心はずっとあなたの傍にいたくて
だけれども私には出来ることと出来ないことがあって
駆け落ちはとても出来なくて
すべてを棄ててついてゆくことは不可能で



393 :つづき:03/05/02 17:00 ID:ezEmYZ9q
シロツメ草をこんな風に花冠にして
思い出にしてくださいというしか出来なくて
あなたが生きてゆけそうにないときには
私が支えることしか出来なくて
あなたにも支えてもらったのがすごく嬉しくて
でもすべてを棄ててついてゆくことは不可能で
あなたが私にそんな選択をさせようとしたことが
私にはひどく酷なように思われて
私はいつでもここにいます
あなたが泣かないように
あなたは私を勘違いしていて
すごく辛いだとか
そんなことは関係なくて
運命を受け入れているに過ぎなくて
本当に辛かったのは発病する前のこと
わたしはここにいます
ここにいます
そのかわり約束してください
自分の身体は大切にすると
私を見たらわかります
すべてを棄ててついてゆくことは不可能と



394 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 17:03 ID:KXBRz0+B
嘘の言葉振りまいて
作り事を嘲笑う
誰かに成りすまして
涼しげな顔で
たまに様子を伺う
愛が欲しいのではない
私が欲しいのではない
服従が欲しいだけ
そんなのいらない
くだらない
もう海に還るの
怖い人たちがいない
孤高の人に
赤い海に

395 :名前はいらない:03/05/02 17:06 ID:ezEmYZ9q
だから駆け落ちなんか無理だといってるでしょっっゴルァ!!

396 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 17:09 ID:KXBRz0+B
本当に愛を形で現すなら
一緒に死ねるのに
いつも自分を優先する
それで良いと思う
死ぬ勇気もないのに
愛だのどうだの
あぁ
幸せの中死にたいの
それは絵を描くようなこと
魔法のような事
けれど誰にもできないこと
わたしはクスクス笑うの
誰にもできないねって

397 :名前はいらない:03/05/02 17:11 ID:ppsOTa30
アイヤー、>>387>>384へ向けたレスね。
正直スマソかった。

398 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 17:11 ID:KXBRz0+B
>>395 駆け落ち?人違いでは?

399 :名前はいらない:03/05/02 17:15 ID:ezEmYZ9q
私は愛する人が死んだら
後追いはせずに楽しく暮らします
みすゞタンもふうちゃんを
道づれにしなかったように
一緒に死ぬなんて嫌です
私のおばあさまは旦那が死んだ後
何年もひとりで生きました
立派な人でした。。。
手首切るならパンを切れ♪
私は借金したら離婚
浮気したら離婚
ギャンブルしたら離婚
です。。。

400 :名前はいらない:03/05/02 17:16 ID:ppsOTa30
スマソついでに。
>>393は私も覚えのある感情。
というか、ここから先で尚しつこくされると
最早迷惑の域になってしまう(w

結局そういう風に勘違いしてるひとは
誰かに頼りたくてそうしているんでしょう。多分。


401 :名前はいらない:03/05/02 17:18 ID:FgmZ9bLn
>>397 don't mind(w
nayutaさん新スレもがんばってね

402 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 17:19 ID:KXBRz0+B
良く分からないけど人違いの人違い
メンドクサ スレ汚し、お許しくださいませ。
シュレッダー様。

403 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 17:21 ID:KXBRz0+B
>>401 ありがとう、私の知ってる人なら分かるように名前を
   書いてくれるでしょう。手首とパン?パンは簡単に切れるよ
   骨が見えるまで手首切るのは力がいるよ。パンきりはパンきりで
   頑張りなさいませ。

404 :名前はいらない:03/05/02 17:33 ID:ezEmYZ9q
同 情 を 引 く な
誰だって生きる力はあるはずだ
根性を入れ替えろ
手首切る根性があったら
山の木を切れ♪
ママンを頼るのもいい加減になさいませ
ママンは優しいだけじゃありませんよ
私がいないと生きてゆけないなんて
甘ったれ
わたしはここにいるから
手 首 を 切 る の だ け は や め な さ い
雑誌のダメ男全集に
私がいなきゃこの人はダメ
という男だけはよくないと書いてあった。。。

405 :名前はいらない:03/05/02 17:50 ID:FgmZ9bLn
切るのは良くないな。うん。絶対に。

406 :かず○:03/05/02 18:39 ID:7pKGSF+0
今の自分、これは偽りのような自分
自然と過去を封印する自分がそこにはいた
あのときどうすればよかったのだろう
うん 
とうなずいてしまった
けして戻れぬ日々
心の奥に封じた過去の自分
前の俺はどんなだったんだろう・・・
今の俺はなにか大事なものがかけている
自分では見つけることができない
過去の自分
想い出そうとすると
頭の中で強制的に削除される
今の俺を例えるなら
堕落した堕天使だろう
今の俺では見つけなくてはいけないものも
見つけられない
過去の記憶とともに
静かに暗闇の中で
眠りたい

407 :maruyaka:03/05/02 18:54 ID:gp5ad+dS
時間の中に流れている悪意と偽善の中
受け取るメッセージは
無益なものだと決めつけて
閉じた目に届くのは
黒い言葉
話しかけられた言葉に
瞳を開けることも無く
話しかけたい人がいるわけでもない
この世の黒さで染まりたくないと
歩く道に誰かの足跡を見つけた
その先にいるのは
同じアザをもつ人なのだろうか
それとも知らないうちに黒さに染まり始めたのだろうか
抱える傷はけして同じではないのだろう
流れる時間の違いが
確かめる術を壊した
つなげたいのは言葉ではないから
自分の足跡を写して
風を浴びたいのだろう

408 :maruyaka:03/05/02 19:03 ID:gp5ad+dS
「逃避」
冷たい過去を背負ってる
いつか暗闇が晴れるだろうと
願い続けた心も黒く塗りつぶされた
何も見えない人でも
生きられることを知った時
少し救われた気がした
何かで暖められていつか融けやしないだろうか
彷徨う気力も無くなった
暗い本音と冷たい嘘どちらを話しても変わりは無いから
何も言わないで生きていこうと思う
世界の風がつながっても
よどんだ雲は消えない
眺めるたびに形は変わるけれど
時の流れは変わらないように
涙の色に違いは無い
カラ元気振り回して味わう孤独
ただ生きたい
それだけなのに・・・

409 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 20:39 ID:KXBRz0+B
ある日
ある午後
私は穴を掘ることに決めました
人の形に穴を掘って
お水が飲める用に管を通し
土の中に住む事にしたのです
眼を塞ぎ耳を塞ぎ口を塞ぎ
私は死ぬ事も許されず
冷たい土の下に潜りました
春には花が咲くでしょうか
冬には雪がつもるでしょうか
いったいどれだけ生きていられるでしょうか
どれだけの時間がたったのでしょうか
あの人が来て掘り起こした時
わたしはもう目は開かなくなって
耳も聞えなくなって
口も開かなくなっていました
あの人は君はこんな姿になってしまったねと呟き
私を斧で割り
火にくべりました
どうぞあなたの役に立ちますように
どうぞあなたの糧になりますように
人の形を失って
私は燃えて
煙に巻かれ
あなたの役に立ちましたか
最後にそれができてよかった
上昇して雨となり
本当の土に返るだけ
還るだけ
ただそれだけ


410 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 20:43 ID:KXBRz0+B
皆様ありがとうございましたぁ。
さて、カブトムシの名前はわかりましたか(笑

411 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 21:09 ID:KXBRz0+B
今日は5月2日と私の周りの
だれも気づかない
今日はあれから2年たったのだと誰も気づかない
最後に見た姿が
階段を昇っていく後姿なんて酷すぎる
あんなふうに別れるなんて
どうすればよかったの
声だけで1年がまんした
どうすればよかったの
どうすれば
今日が今日だから
少しぐらいは許されるでしょう
連絡先もなにももう分からなくなってしまった
残ったのは何度も聴いた
Tシャツとテープだけ
どこかですれ違う事もあるでしょう
けれどあれから2年たったそれだけが事実なのです
階段を駆け上がっていく後姿
大好きだった背中
涙があふれた

412 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 21:20 ID:KXBRz0+B
「霧」

消えていきそうな思いを
とどめる事もできず
自分を責める
あなたは山の向こうのそのまた向こうの
高みを見つめ
私を置き去りにする
私は霧の先の空を夢見
つないだ手に
思いをこめる
どうせ消えてなくなる存在さ
それならば
一瞬の我侭許してね
優しく笑う
あなた
無理に笑うあなた
そうさせているのは私
私の中の低俗さ
地も空も一つに溶け合う場所
手をつないで
霧の向こうまで
感情捨てて
歩いてみようか


413 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 21:50 ID:KXBRz0+B
実感が欲しいの
彼女が言った
生きてる瞬間を留めたいの
そう縋って泣いた
どうしてやる事もできないで
見ていた
それから捨てた
見ていられなかった
全てを受け入れろなんて無理だと知っているのに
全てを明渡したなら全てが欲しいなんて
どうかしてるって言ってやった
彼女は
もう生きていけないのと泣いた
それから少しずつ狂っていった
現実を受け入れない世界に住む住人
彼が迎えに来たのなら
来たのなら
抜け出す事ができるでしょうか

414 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 21:58 ID:KXBRz0+B
本当に辛かったのは発病する前のこと!!?



415 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 21:59 ID:KXBRz0+B
371 どーぞ

416 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 22:01 ID:KXBRz0+B
>>371です。

417 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/02 22:07 ID:KXBRz0+B
>>399それはあなたの考え
   あたしならそれほどの人じゃなきゃ愛さない
   簡単に愛さないの!沢山の愛はいらないの!
   ひとつじゃなきゃ嫌なの!
   かといって無理を言うのは死ぬほど嫌なの!
   恋愛感なんてそれぞれ違うでしょ
   同情なんかかってない、パンのが切れるのはあたりまえ
   木を切ってろにはさすがに笑いました(笑

418 :体育会系のオタク:03/05/02 22:12 ID:iRpfN5z5
「血が見たい」
と僕が言うと
君は自分の手首を切ってくれた
流れ出る血を見ると落ち着いた
赤く流れる血
さわると冷たかった
君は「もう帰る」と言った
僕は「また来てね」と言った
次の日になった
君は来なかった
君は死んだのかな
それとも僕が殺したのかな
いや君は僕だった
僕の魂だった
もう血は見れないよ


419 :体育会系のオタク:03/05/02 22:21 ID:iRpfN5z5
キチガイ最高
みんな狂え
狂えばいい

420 :名前はいらない:03/05/02 22:37 ID:ezEmYZ9q
私は駆け落ちができないの
私の母親は厳しい人よ・・・
私の家庭もわからないのに
結婚できると思って?
ましてや出会ったことがないのに
ひとつになりたい?
生活はどうするの?
私を守ることが出来る?
私はあなたを支えきれないわ
何故かって?
リストカットの心理がわからないのよ
自分を大切に出来ないのは何故?
あなたは私を理解している
私はそれが恐ろしい
私がいないとダメなの?
あなたは私を理解している
でも私の家族をわかっちゃいないわ
私の家族は障害者に理解なんかないわよ
ただ私が大切なだけ
あなたのことは知らないわ
リストカットなんて言葉も知らないわ
性同一障害なんてのも無縁だわ
結婚したかったら
駆け落ちしか手段はないわ
生活能力ある?

421 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/02 22:46 ID:KXBRz0+B
「型泣き色鳥 」


鳥が夢を見たいと願った
そしたら現実が夢とやらになった
青は狂気
青は不安定
青は悲しみ
青を苦しみ
それから
青は自由
空を飛ぶ夢抱く鳥
飛べない鳥は
青い目をしていた
墜落する夢見つづけて
身をすり減らし
魂をすり減らし
それでも
イキロトヒトガイウ
コンドルが飛んでいる
ジユウニトンデイル
鳥は誰の子
鳥の名前忘れた
型泣き色鳥


422 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/02 22:48 ID:KXBRz0+B
コップ一杯の感情
温めてみる
大切なもの
それから
臆病者の私は
そっと
コップ一杯の感情
流してみる
その裏側
見ること
できるかな
私の眼は
何もみない
欲しいのは
望み
小さな事で
傷つく心
流してしまおう

423 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/02 22:51 ID:KXBRz0+B
>>420 私は結婚制度反対派ですから★あしからず!!

424 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/02 22:52 ID:KXBRz0+B
「冷たい太陽」

太陽が丸いのは
誰のせいでもない
寒空に
穴があくほど
際立つのは
この星のせい
あの熱に
触れたいのに
ここで感じるのは
冷えた太陽
手を伸ばし
二つに割ったら
その熱で
焼くことも
許されるのか


425 :名前はいらない:03/05/02 22:55 ID:ezEmYZ9q
夢を見たのよ
愛し合ったのは夢の中
わたしのちいさな
愛しい人
ちいさなちいさな
叫び声
届いてしまったのが
原因なの
現実の私は忘れるの
お願いだから
手首を切らないで
私のお願い
聞いてくれる
夢であった人の言葉
夢が覚めても覚えていてね

426 :名前はいらない:03/05/02 23:40 ID:BAXaTJxJ
ナラバコンヤモアイニイコウ

427 :体育会系のオタク:03/05/02 23:41 ID:dyFCMfZG
「悪を呪おう」
なぜオタクにはキモイと言えて
なぜ不良にはキモイと言えないのか
なぜホームレスには汚いと言えて
なぜアホには汚いと言えないのか
なぜひきこもりには異常と言えて
なぜヤクザには異常と言えないのか
なぜ詩を書く人には気色悪いと言えて
なぜギャーギャーうるさいクラスの女子には気色悪いと言えないのか
なぜ親にはうるさいと言えて
なぜ暴走族にはうるさいと言えないのか
悪を呪おう
悪に立ち向かえない自分を呪おう

428 :名前はいらない:03/05/02 23:44 ID:/c25KY9C

清潔は孤独

429 :名前はいらない:03/05/03 13:44 ID:hD9m3a3C
>>428
ちょっと同意。

430 :名前はいらない:03/05/03 14:24 ID:FVxaNqPw
倦怠が身体を支配する真昼の太陽は
吐く息すら熱をおび
電車に揺られ
もう何も無いことを悟った
誰もいない 胸の痛み
すら感じない
叫び声とどかなかった

431 :名前はいらない:03/05/03 14:24 ID:UeOQV1V+
犯罪予告またキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

就職板
今日20時東京ドームを爆破する
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1051893814/
株式板 
明日8時東京ドームを爆破する
http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1051893560/
ほのぼの板
明日東京ドームを爆破する
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1051893483/

432 :動画直リン:03/05/03 14:29 ID:V2yTObP3
http://homepage.mac.com/hitomi18/

433 :nayuta:03/05/03 14:56 ID:BDZA6ZqV
吐き出しても吐き出しても消えない痛み
もう駄目なんだ
何度叫んだか
正常心でいられる間
吐き出すよ
どこかで消えるまで
薬で感情殺されるまで自己に突き刺すトゲ
ぬけない

434 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/03 19:27 ID:qAQCNTPP
私は幸せでした
あなたは私を軽蔑し消えましたが
私はあなたの軽蔑すらも当たり前のように感じ
ただ悲しいと思ったのです
私は幸せです
あなたのささいな言葉で
生きていて良かった
そんな言葉が届いただけで私は
幸せでした
あなたの塀はどこまで伸びた事でしょう
空高くそびえ立つその塀に触れることは
まるで私には罪のように思います
よじ登り飛び降り
何処までも深い場所に沈む
そこには色が充ちていて
あなたは既に消えていて
私はその色の海に飛び込み
還りたいと
もう振れたくない
誰も何も存在をけしたい
あなたの苦しみと悲しみと痛みのなかで
眠りたい
そこには憎しみや汚れすら
私の中で浄化されるから
なぜだかなんて知らない
なぜだかなんて私はしらない
ただ怖いから
だからいつも逃げ込むの
あなたの中に

435 :nayuta ◆WOYsS8Bj3I :03/05/03 19:38 ID:qAQCNTPP
立ち姿きれいだね
痛みを隠してきれいだね
毎日を生きていてきれいだね
立ち姿きれいだね
苦しみが充ちてきて
孤独になる
きれいだねぇ
きれいだねぇ
悲しみや痛みを痛みに変えず
人に求めない
心殺していいですか
あなたは悲しめるもの
そこから飛び立とうとする物
孤高で孤独
あなたの孤独諦め
全て悲しみに染まり
産まれる物は
強さですか
わたしはまたあなたの色をつくろう
深く赤い朱にそまる赤を
そして
花を描こう少しの真紅を取り混ぜて



436 :名前はいらない:03/05/03 20:43 ID:zUHM66up
私がいなくては生きられないと
言うあなたの何と弱きもの
私の心はあなたのそばに
ただあなたに飛び込めないだけ
私は籠の中の小鳥
強くなんかないわ
薬を飲んで
幻聴も聞こえない
私をいじめる人たちはもう消えた
苦しかった学生時代
いつも死にたかった
今あるのは温かい家族
私を苦しめるものはもういない
私は強くなんかないわ
真っ白なだけ
あなたは私がいないと生きられない?
私はただ戸惑うばかり
あなたのくれた愛があんまりにも温かくて
あなたの血の色は温かくて
私の心を溶かした
あなたがただひとつ私がわからなかったこと
飛べない小鳥だということ

437 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/03 23:22 ID:qAQCNTPP
望むのは逃避
いつもそうだった
私にはそれは死で
孤独を埋める欲
一緒に死んでくれますか
私に尊い命をくれますか
それしか
幸せを実感できない
壊れたオルゴールは
同じ言葉を繰り返す
一緒に死んでくれますか
尊い命を差し出すほど
愛してくれますか
そんなものが欲しいという
愚かなわたしです



438 :かず○:03/05/03 23:52 ID:uXfRufIM
なゆたは愚かじゃないよ!

439 :名前はいらない:03/05/04 11:24 ID:K3zwX0Rt
あなたのことは大好きです。
でも一緒になれません。
あなたは愚かではありません。

440 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/04 13:09 ID:P049r7HQ
小さな言葉で傷つく自分が嫌で
まるで価値のないものの様に扱われるなら
何故触れるの
それならば自らを消してしまいたい
愛の夢を見、踊り、飽きられたら捨てられる
私はそれならいっそ綺麗な物から眼をつぶり
自らの死が許されないなら狂っていく事に決めました
あたかも永遠がそこにあるように
あの人も、あの人も見せてくれたけど
待つのは軽蔑と拒絶価値亡き者
わたしは 人の甘い言葉をしんじます
噛まれて味のしなくなったガムのように
わたしははき捨てられるのです。
ひとにはそれが当たり前で
わたしはもう人でいるのがいやになりました
わたしは精神病棟で死ぬでしょう
その日まで私はわたしです
生きている人間です
作り物でも理想化された人間像でもありません
こころに突き刺さる剣はわたしにはもう
人が怖い今はただ死を願う毎日
人が怖い興味本位で触れる人が
怖い それなのに人を求めてきた私
この世界では私は生きられない
この世界では私は生きられない
私は死を望む
人が怖い


441 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/04 13:12 ID:P049r7HQ
>>439 あなたは誰ですか私はもう思考する事もできなくなるでしょう
    崩壊していく精神をここで味わってください。  
    面白いショーをご覧あれ(笑

442 :かず○:03/05/04 13:17 ID:OR2kPOeE
なゆた、元気出せ(^−^)

443 :名前はいらない:03/05/04 15:41 ID:YW5hRREw
人間あるがままが一番、無理すると疲れるし、健康にも良くない。
人はただ身の程を知れ草の葉の露も重きは落つるものかな

444 :名前はいらない:03/05/04 15:42 ID:YW5hRREw
439>誰?ヒント頂戴・・・・・

445 :名前はいらない:03/05/04 15:44 ID:YW5hRREw
いいは悪い、悪いはいい

446 :名前はいらない:03/05/04 15:48 ID:YW5hRREw
一番良いのは自分で選んだもの

447 :名前はいらない:03/05/04 16:19 ID:ZYLhUQCe
nayutaっていう人の周りで交わされる言葉って、どれも病的だよね
とてつもなく怖いです

448 :名前はいらない:03/05/04 17:29 ID:Ko3pHOvX
>>447怖いなら読むなよ君はハアフォですか(藁
nayutaさん人間って言うのは皆愚かなものだ
君は煽りや荒らしする子馬鹿者よりははるかに上。



449 :名前はいらない:03/05/04 17:53 ID:GE60lLxg
>>448
上とか下とか要らないのですよ。
パッと見、怖いのですよ。

450 :名前はいらない:03/05/04 18:06 ID:xAzGs3An
>>448に同意。
>>449邪魔。

451 :名前はいらない:03/05/04 18:08 ID:/4DJOe1l
>>447および
>>449に同意
怖いです。

452 :シュレッダー:03/05/04 18:19 ID:0h1WOvMB
 しばらく来ない間に、色んなことがあったようだ。色んな想いが交錯してる。
 nayuta、僕は君が好きです。自分を愚かだと言えるあなたは、きっと心が優し
すぎるんだと思う。自分の弱さを知っていて、人の痛みを知っている。
 自分を追い詰めるのは、時として必要だが、心が泣いてる時は、優しくしてあ
げて欲しい。心に優しいことを探して下さい。
 ごめんね。僕は、傲慢で、君にこんな勝手なことしか言えない。。
 人間は、誰しも辛い時がある。狂いそうになって・・・本当に狂う時もある。
その人の痛み等、誰にも完璧に理解など出来やしない。辛さもね。
 僕も辛い。。しばらく言葉が消えてしまってた。
 でも、僕達は生きている。ここにこうして言葉を託し、伝えきれない想いを
紡いでる。言葉が出てくる限り、心がある限り、僕達は生きている。
 そこに必ずしも意味は必要だろうか?>ALL
 僕らは、生きてる。精神がどうのじゃなくてね。
 生きてる意味なんて、肯定出来る定義がある? 
 ここにいるってだけでわかるじゃない。
 ここに言葉を紡げる限り、少なくとも、自分は生きてる。
 生きてるんだ。
 言葉は、綺麗なだけじゃない。時には劣悪にもなる。
 それでいいじゃないか。人間は、綺麗じゃないと生きていてはいけないのかな?
 自分は、汚くても、色んなことしたり考えたり出来る人間が好きだ。自分の言葉
を曝け出せる人間が好きだ。心を閉ざし、泣いてる、そんな毎日を生きる人間もね。
 僕は、人が好きだから、ここを作った。
 なんと思われてもいい。僕は、人を憎み、嫉みます。でも、人間が好きだ。僕も
人間だから。感情は、海。穏やかな日もあれば、嵐もくる。僕は、海を愛してる。

453 :名前はいらない:03/05/04 18:28 ID:+b+u8U+h
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

454 :名前はいらない:03/05/04 18:29 ID:Ko3pHOvX
>>449>>451
理解も心も容量狭いね。人間が小さいんだろうねw
もうこのスレに書き込むな。スレ汚しが
シュレッダーさん申し訳ない。堪えられなかった。

455 :名前はいらない:03/05/04 18:32 ID:+b+u8U+h
てっかさ、メールでやりゃいいじゃん
掲示板だっていってんだろ
キモイんだよ、マジでー


ここは掲示板だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

456 :名前はいらない:03/05/04 18:48 ID:YZXh4wsp
気持ち悪くないよ
でも、メールでしてね☆

457 :シュレッダー:03/05/04 18:49 ID:0h1WOvMB
 あお アオ 青 蒼 藍・・・

 どの言葉を当てはめれば好いのか
 僕には わからなかった

 静寂の中
 僕は 無

 巨大な岩礁 アオク深い海路 無数に閃く色とりどりの魚たちの鱗
 BGMになった自分の呼吸音

 綺麗で 悲しく もう永遠に訪れることの無い時間
 この瞬間は もうこない

 哀しみに支配された胸は
 水の冷たさか 切なさか 凍えるばかり

 初夏の太陽は 心までもは 温めてはくれず
 哀しみの心は 綺麗なものでも癒されず

 あの人が僕に見せたアオは
 とても悲しいアオだった
 二人で過ごす最後の時
 僕にとって 藍 は 愛
 僕の愛して人は 海がとてもよく似合っていて
 あの人が僕に見せたがったアオは 藍であって欲しかった

 所詮 夢・・・
 想い叶わず 泡と消えゆく
 夢を見せてくれるな 愛しい人

458 :名前はいらない:03/05/04 18:50 ID:atkHHuvx
>>456
気持わるいですよ?
どんな神経????

ヌーの交尾を至近距離で見せられてるみたーい ヽ(´∀`)ノ

459 :シュレッダー:03/05/04 18:52 ID:0h1WOvMB
僕の愛して人→愛した人だ



460 :名前はいらない:03/05/04 18:53 ID:atkHHuvx
>>458は謝ります、ごめんなさい。

メールや電話で済むじゃないですか?
見せないで下さいよ
お願いします
お願いします
お願いします
お願いします
  堪えられません お願いします
やめて下さい
やめて下さい
やめて下さい
やめて下さい
やめて下さい
やめて下さい
やめて下さい
やめて下さい
  やめて下さい お願いしますよ

461 :名前はいらない:03/05/04 18:54 ID:atkHHuvx
( ´Д⊂ヽ詩板って怖い・・・・・・

やーめーてー・・・・・・・・・・(泣)

462 :シュレッダー:03/05/04 18:54 ID:0h1WOvMB
意味がよく・・・わからないなぁ。
何が気持ち悪いんだ??何に対して?自分?

463 :名前はいらない:03/05/04 18:56 ID:atkHHuvx
>>462
罵りあいがしたいんじゃないんです
本当に、分らないんですか?>気持ち悪い
討論で勝ち負けとか、意味ありません
やめてください
気持ち悪いです
どうして、ここでするのです?
お願いです
見せないで

464 :シュレッダー:03/05/04 18:58 ID:0h1WOvMB
え? ちょっと・・・。マジ意味わかんないんだけど。


465 :名前はいらない:03/05/04 18:59 ID:atkHHuvx
( ´Д⊂ヽ (泣)

話にならない・・・・・・・・・・・・・・
何が気持ち悪いのかって聞かれた・・・・・・・・・・
自分?て聞かれた・・・・・・・・・・・・・・
もー帰る・・・・・・・・・・・(泣)

怖いよ・・・・・・・・・・・・・・・・

466 :名前はいらない:03/05/04 18:59 ID:atkHHuvx
ヌーの交尾

467 :nayuta ◆BAlVBKUL3E :03/05/04 19:00 ID:P049r7HQ
>>452 シュレッダーさまお久しぶりです早い物で「消えない言葉U」も400を
 超えていますね。「消えない言葉」ではほとんど2人で書いていましたね。
 私も何も言わず淡々と思いを綴るシュレッダーさんが好きでした。2ちゃんねる
 はね、子猫殺しでしったの。あのネコがかわいそうでね。自分が重なった。けれど
 詩版だけは違かった。ここには渦巻く沢山人の思いや感情があって。私はそこに時に
 カタリストをみ、時に癒されました。自分の感情を沢山吐き出させていただきました。
 そうしなければ、正常心をたもてなかった。このスレを立ててくれた、シュレッダー
 さんには感謝です。詩版にもね。半年です。でも入院する事になりました。みんな
 所詮消えていく、それでも残る消えない言葉をここに残していきたいですね。
 

468 :シュレッダー:03/05/04 19:02 ID:0h1WOvMB
自分って、ここの言葉(沖縄)では、「俺?」って意味なんだけど・・・。
話が見えないから「何が気持ち悪い?」って、普通に優しく訊いたつもりなんだ
けど・・・。
ごめん・・・。


469 :名前はいらない:03/05/04 19:06 ID:atkHHuvx
このスレッドでの囁きや、呟きが怖かったのです
全てとは言いません
>>???さんは、怖い人だと思います
さよなーら

470 :456:03/05/04 19:08 ID:Ko3pHOvX
入院するんですか?nayuataさん・・・
もう来れなくなるんですか?72乗も。
戻ってきてくれますよね
多分彼女も悲しむと思うが

471 :シュレッダー:03/05/04 19:12 ID:0h1WOvMB
>467nayuta 君とこうやって同じ時間でレス入れるのって初めてじゃない?
なんだか、不思議な感覚だ。入院するのか、もう来れなくなる?

 みんないつかは消えていくのに
 どうしてだろう?
 残るものがあるのは

 残るものと 残らないもの
 
 残るものは 鍵になり
 仕舞ったまま忘れた想いを
 解き放つ

 あーぁ、鍵穴にセメダイン詰めたいなぁ・・・。

472 :456:03/05/04 19:14 ID:Ko3pHOvX
掲示板にはどんな書き込みも存在する。
君らのいう健常な書き込みがだけが存在する掲示板なんてありえないだろう
僕自身嫌な書き込みを見て反吐が出ることはあるが掲示板だからしょうがないと
思って目を瞑るのだ 
人を傷つける言葉をカキコむ君はもう少し大人になってから利用したほうが
いいんじゃないか

473 :シュレッダー:03/05/04 19:16 ID:0h1WOvMB
悲しい想いは 消えてしまって欲しいけど
消えないのは その思い出も
みんな
大切なことだから
人として 大切な 忘れちゃいけないことだから

474 :那由他:03/05/04 19:19 ID:P049r7HQ
人の悪意は私を殺すだろう
蓄積され
胸の中で毒となり
いずれ体内を犯し
私を殺すだろう
悪意
私は笑える
それすらも遠い世界に行く
人の悪意は私を殺すのだから
海が好きだ
空が好きだ
人の感情が好きだ
そして愛した
この地を
この時を
人の悪意は何処に消えるのか
渦巻く地底に埋めてしまおうか
世界の外に出てみよう
悪意のない世界に
悪意を持つ前に悲しめる物で
私はありたい
人が嫌いだ
時に憎むだろう
人が好きだ
永遠に愛すだろう
飛べるまで飛び立つまで
翼広げて
人の流れから時の流れから
この一瞬を刻みつけよう
飛び立とう

475 :初かきこみ:03/05/04 19:19 ID:XOkcG16m
>>472
根本的に、考え方が逆。
目を閉じるより、閉じなきゃ駄目なところは直していこうよ。
皆が目を閉じるなんて、おかしな話だろ?
皆が使いやすい掲示板にしたいな。

476 :シュレッダー:03/05/04 19:21 ID:0h1WOvMB
nayutaさんがいたから、「消えない言葉」は、本当に消えずに、今まで続いている。
ここを訪れてくれるたくさんの人たちのおかげでもある。
素直な気持ちになれるのは、素直な気持ちが書かれてるからかもしれない。
でも、非難や中傷は、お断りだよ。>>447.449.451.458

477 :那由他:03/05/04 19:22 ID:P049r7HQ
シュレッダーさんいるなら
与論島の別荘にいこうかな(笑
入院しても書き込みますよ
ここは大切な場所だから
私を守ってきてくれた場所だから☆

478 :456:03/05/04 19:26 ID:Ko3pHOvX
>>475ここは詩を綴るところだ
沢山の詩の中には文字一文字一文字に
SOSが刻み込まれている詩があってもいいんじゃないか
それらを排除して揉み消してしまうことは
或るひとつの芸術の可能性を消し去ることと同じだ


479 :シュレッダー:03/05/04 19:30 ID:0h1WOvMB
よかった☆
与論島かぁ、行ったことないなぁ。この間渡嘉敷島に行ったよ。
慶良間諸島の海は、本当にコバルト・ブルーだった。前から感じてたけどね。
那覇から慶良間に向かう途中、チービシってちっちゃな砂島が点々としてるん
だけど、そこもすごいよ。見たことのないブルーだった。

言葉は 人の心に想いを刻む

語る言葉
受け取る言葉

どちらであろうと
言葉は 雫となり
心の琴線を弾く

そっと優しく
時に激しく掻き鳴らす

言葉は 想いを紡ぎます
僕らの 想いを紡ぎます

480 :シュレッダー:03/05/04 19:36 ID:0h1WOvMB
>>478 456さん、自分は詩を綴ってると同時に想いを綴っているんです。
非難や中傷がSOSとは、あまり同意出来ない・・・。
キモイって言葉、簡単に使って欲しくないんだ。
そう思ってはいけないのかな?
それから、SOSの言葉をもみ消してしまいたいってどこにも書いてない。自分もそう
は言ってない・・・。気持ちを自由に綴って欲しいけど、ここに書き込む人に対して
の非難は好きじゃないんだ。。。僕は弱いのかな。。

481 :シュレッダー:03/05/04 19:37 ID:0h1WOvMB
あ!!勘違い!!456さん、ごめん!!

482 :名前はいらない:03/05/04 19:38 ID:MAsMh2kH


恐ろしい考え方だこと




483 :シュレッダー:03/05/04 19:39 ID:0h1WOvMB
今、>>475ってのが、>>476に見えた!
本当にごめんなさいです。。

484 :456:03/05/04 19:41 ID:Ko3pHOvX
>>480 あれごめん。ちょっとつたわってないな、違うんだ
nayutaサンたちの詩に含まれていることなの一文字一文字にはSOSが込められている。
それを揉み消すのは、或る芸術の可能性を消し去ることと同じだ、といいたかったのです。
、、、つたわるだろうか、非難や抽象がSOSだとはまたくいてません、あんな言葉はの屑だ
僕はあなた方の言葉にSOSOが含まれているといっていたんです。
伝わりにくくてすみません・・・


485 :シュレッダー:03/05/04 19:46 ID:0h1WOvMB
伝わった!! ありがとう☆気持ち嬉しいです。
また、あとできます。しばし失礼いたします。

486 :456:03/05/04 19:47 ID:Ko3pHOvX
>>484自分の書き込みの誤字の多さに驚いています・・・どうしたんだ自分

>>483ああ、よかった

487 :456:03/05/04 19:58 ID:Ko3pHOvX
しかし排他的だな、ああゆう輩は。
自分の価値観にそぐわぬもの気に喰わないものは納得のいく理由なしでも
消し去ろうとしたがる・・・よほど自分が素晴らしい存在だとでも思い込んで
いるのだろうな。おめでてーなw

>シュレッダーさん まぁ気にせずに、あなた方を応援してる人は沢山いますから。
  
では僕も失礼します。

488 :日本健命:03/05/04 20:16 ID:Hnf1J5KH
>415 なぜそう思う?



489 :日本健命:03/05/04 20:31 ID:Hnf1J5KH
僕には 君を幸せにすることもできたのに
僕にいろんなことが足りず できなかった

そして今君は悲しみを綴る

僕が君と一緒にいた時僕に悲しい思いは全くなかった。
あなたもそうだったんじゃないか?

子供である僕に対する不安はあったと思うけど。

ただお互いがそばにいれば
ふたりにとって
楽しい日々があったはずなのに。

ごめんな
 君を幸せにすると約束したのに
 たくさん会えると約束したのに
できなくて さ。。。

490 :那由他:03/05/04 20:33 ID:PcL7v3GB
思いはきえないからです。

491 :那由他:03/05/04 20:42 ID:PcL7v3GB
皆様シュレッターさまいつも見守ってくれてありがとう。感謝します。

492 :那由他:03/05/04 20:46 ID:Qv80A2eY
なら探して
あの時間を取り戻して憎んでなどいない
悲しみと苦しみの淵に沈んでただけ
わたしが思ってるあの人なら深海に連れていって

493 :名前はいらない:03/05/04 20:56 ID:K3zwX0Rt
あなたの望みは受け入れられないかもしれない
だけどあなたの想いはいつも私の胸に届いている
それを忘れないで・・・

494 :名前はいらない:03/05/04 21:25 ID:+Xy37SJ2
もういいよ。忘れた。

495 :456:03/05/04 21:40 ID:Ko3pHOvX
>>494空気嫁

496 :こんばんは。:03/05/04 22:01 ID:6lrDgJ1D
え〜と、みなさんこんばんはです。

幼い手が必死で揺らす小さなゆりかごは
思わず手を添えたくなるくらいの
輝きを持っている
彼らが何を感じて揺らしているのか
感じたくて
手を添えれば
手のもつ体温だけが伝わってくる
話言葉一つ一つ幼い手で重ねてゆけば
感じとれるほどの暖かさがある
笑うこと食べること
生きてることに欠かせないこと
自然にできなくてもいい
自分のことが見えてること
それが明日の糧になるわけではないけれど
いつかまたふれあえること信じて
一息ついて余韻に浸ればいい
また言葉を紡ぐから

今日思ったことを書きました、
シュレッダーさん 素敵な言葉ありがとうございました
それでは

497 :Anubis ◆Nile/7ElFc :03/05/04 22:46 ID:KPfYAUlO
>ID:ezEmYZ9qさん
駆け落ちとか短絡的に考えない方が良いですよ。
どうもあなた自身が憧れているように見えますが、本当に幸せになりたかったら
親に認めてもらえる工夫&努力をしなきゃいけませんよ。

>日本懸命さん
私にも同じ"ように"感じた経験があります。
ただ私の場合はそこまで言えませんが。。頑張ってくださいね。


498 :blankist ◆HaDDLKrJK6 :03/05/04 23:13 ID:Imlr2yeE
久しぶりにざぁっと読んでみた。
すごく色々あったようで、なにがなんやら、ちゃんと把握できないが・・・
好きな詩もあったり。嫌ぁな詩もあったり。

ゴウキくん?ここに書き込んでいるのかな?
性別を偽ったりしてまで嫌がらせをするくらいなら、ちゃんと名乗って、やり直そうとしてみてはどうだろう。
彼女に大きな傷を負わせたのはゴウキくんだけれど、ゴウキくんとやり直せれば、その傷も治るかもしれない。
彼女は、ちゃんとゴウキくんのことは忘れていないし、今でも想っているはずだから。

 


499 :シュレッダー:03/05/04 23:20 ID:0h1WOvMB
blankistさんお久しぶりですね。また時々顔見せて下さい。



500 :シュレッダー:03/05/04 23:28 ID:0h1WOvMB
出会うのが遅くて
僕は悔しくて 苦しくて

僕が もう少し早く生まれていたら
あの人は 僕だけを見つめていてくれただろうか?

そんなことを思いながら
グラスの中 たゆたう氷を口に含み
モノオモイ



501 :シュレッダー:03/05/04 23:43 ID:0h1WOvMB
海に空が溶けたのか
空に海が舞ったのか

本当に青い日

僕らは 一つになった
海という溶媒
引力さえ感じない止まった時間
僕らは そこにいた

悲しすぎる藍に 飲まれても
僕は あの人を感じていたかった
泡になっても良かった
あの人が 僕を必要としてくれるなら
僕は あの人の AIRだった
あの人は 僕の 全てだった
たったそれだけの違い
大きな違いだった


502 :シュレッダー:03/05/05 00:02 ID:Z7JmUw3m
何もかも捨てるなら
僕の胸に飛び込んで欲しかった
でも・・・
僕では 幸せに出来ないそうで
僕を 幸せに出来ないそうで

あの人が望むから
僕は 笑って背中を押すしかなく
あの人が愛した人のもとへ
笑って背中を押すしかなく・・・

心が悲鳴を上げてるのに
僕は あの人に幸せになって欲しいから
笑顔の下の涙は隠して
最高の笑顔で応援する
あの人が幸せであればいい
あの人が望むのならば

僕では 幸せに出来ないから

何故なら、あの人が本当に望んでるのは僕じゃないから
僕は 背中を押してあげることしか出来ないから

こんなに辛いのに どうして僕は
あの人の幸せを祈らずにはいられないんだろう

503 :シュレッダー:03/05/05 00:17 ID:Z7JmUw3m
夕暮れが近づく
ほら もう帰る時間だ
楽しい時間は あっという間に過ぎ去り
輝く太陽の下 笑いながら走り回ったのが夢のよう
愛する人が待っているあの家へ
僕が 背中を押してあげるから
ただいまって
笑って帰ればいい
振り返らずに 帰ればいい 
君には 帰る家がある

君には 帰る家がある
君には 愛する人がいる
そこに 求めるものがある

僕には与えられない全てがある

僕は 悔しくて 苦しくて 死にそうだ
どうして 僕じゃいけないんだろう
どうして 僕を愛してくれないんだろう
苦しみ もがきながらも
僕は 悲鳴さえ上げれない
君が振り向いてしまうから
君が帰れなくなるから

僕が欲しいのは愛
同情じゃない

504 :シュレッダー:03/05/05 00:20 ID:Z7JmUw3m
生きているのが辛い夜
酒に溺れてみようかと
グラス傾け 一人モノオモウ

溺れる前に気分悪くなるのは どうにかならないかなぁ・・・

505 :那由他:03/05/05 02:07 ID:ZFkxfIGb
さて、ここは詩版で
言葉で何と言ってみても
私には届きません
誰かがあなたになりすましたり
また勘違いで私はお幸せに
なんて言われたり
私は愛の言葉があったとして
あの人が彼だったとして
言葉だけとしか受け取りません
本当に彼なら正々堂々と名乗り
連絡してくるはず
私は一切コンタクト取れないんだから
それから、リュウ一方的にお幸せにと言われても
私には納得できません。
それとも私は本当にもう人の眼にふれない何処かに消えたほうが
良いのでしょうか。人の迷惑になったり、負担になったり、わずらわしく
思われたり。それならいっそ自分を消した方が良いと私は思います。
シュレッダーさんスレ汚し申し訳ない。私も今夜は飲みます。
結局私の手にあるものは全てこぼれ落ちていく
一瞬の夢見せ言葉綴りこぼれ落ちていく
だから私は形が欲しかったのかもしれませんね。
しばらく引きこもります。いつもそう、中途半端に捨てられていくのには
なれている。私はそういう人たちが怖いのです。
あたかも永遠を綴り、愛をばら撒くけれど今は絶望の淵とやらです。
私は人の迷惑になったり、不快に思われたりするなら
いっそのこと自らを無くしたいとおもいます。
私は私なのに誰も見ようとしてくれなかった。
私はもう気力がありません。本当に落ちるとこまで落ちました。
もう涙も出てこない。


506 :Anj:03/05/05 02:13 ID:uDSO66AU
おちついて。あたしひとりじゃ昇れないんだけど。階段。

507 :Anj:03/05/05 02:19 ID:uDSO66AU
nayuは悲劇が好きだね。
喜劇にする為に今踏ん張ってるんじゃなかったけ。
恋愛なんて出来るのは本当に自立した人間だけだ。
薬に頼ってるうちは仲間に頼っときなさい。


508 :那由他:03/05/05 02:20 ID:ZFkxfIGb
「空中庭園」

地上から少し離れた場所
それから
空から少し離れた場所
やわらかい香り
振りまいた
あなたの手と
私の手
重ね
何も無い陽だまりに時間忘れた
意味などないという
無意味だという
だからその瞳に予言するの
地上から空へ
もっと高く
砂漠の死が見えるまで





509 :那由他:03/05/05 02:22 ID:ZFkxfIGb
>>507 今家では泣けないだけどここで泣いて良い?
    声出さないで大声で泣いていい?

510 :Anj:03/05/05 02:26 ID:uDSO66AU
やりなおそうよ
こんなことのくりかえしだって
わかってたことじゃない
とおのむかしに
やりなおそうよ
てをとって
またいちだん
またいちだん
そらへむかってのぼってこうよ

511 :那由他:03/05/05 02:27 ID:ZFkxfIGb
うん、あの詩をまた書きなぐってくれ(泣笑

512 :Anj:03/05/05 02:28 ID:uDSO66AU
72乗で泣け

513 :Anj:03/05/05 02:30 ID:uDSO66AU
ラジャー。あとシュレッダーさんに謝らないとね。スレゴチャゴチャにしてスミマセンでした。
ホントに手のかかるお姉さんなんです笑。

514 :那由他:03/05/05 02:35 ID:ZFkxfIGb
シュレッダーさん本当にごめんなさい。
ここはあなたの大切な場所でもあったのに
ごめんなさい。
72乗にも来て下さいね。

515 :koooo:03/05/05 10:46 ID:KasDCMOs
那由他さん、はじめまして
よく知りもしないのに口を挟むのだから見当違いなことを書いてしまったらごめんなさい。

「人の悪意」は、元をたどっていけば人の弱さ、幼さからくるものがほとんどだと思うのです。
「欲しい」「もっと欲しい」「飽きた」などなど、その人がその欲求を身勝手で残酷なかたちで
押し通してしまうから、その歪を押し付けられ、傷つけられてしまう人がいる。
しかし、すべての人がそこまで弱くないし、
強くも無いけれど、強くあろうとしている人たちはたくさんいます。
すべての人を嫌ってしまうのはもったいない、けれどすべての人を愛する必要はない。
ずっと愛しあえる人はほんのひとにぎりで充分だし、
ちゃんと探せばいるはずなんですし、
あとから冷静に振り返ってみれば
その「愛する人」に出会えるために、散々傷ついて磨かれなければ私はダメだったんだな、と
気づいたりしますよ。(っていうか私がそうだっただけですが…)

話は戻りますが「人の悪意」に対しては、大いに怒り狂っていいんですよ。
しかし、その人に対して、ではなく、その悪意に対して、です。
その悪意は何故その人をあんな言動に駆り立てたのか!何故私はその犠牲にされたのか!
そして、その悪意を野放しにしたその人を情けない弱い人間だと嘲って構わないと思います。
・・・しかし、その作業中に自分の愚かしさや情けなさなどにも直面することもあるので
覚悟も必要ですけど。それを乗り越えられればさらに成長していきます。
那由他さんは既に真摯な姿勢を持っている方なので
これ以上何があるの?と周りの方も思われるかもしれませんが
人の成長に頂点などないのが真実ですから。
自分の弱さのつけを他人に押し付けてる悪意ある人は
ずいぶん下のほうで自分のバカさ加減にも気づかずに脂っぽい幸せにまみれてお気楽なことで
と、嘲笑ってやればいいんです。

516 :名前はいらない:03/05/05 11:06 ID:nBuTACfU
苦しいです・・・

517 :名前はいらない:03/05/05 11:08 ID:nBuTACfU
苦しいです
私にすがる手を振り解けなくて
あなたの手は幼子
ちいさい ちいさい手が
私に助けてといっている
苦しいです

518 : :03/05/05 13:46 ID:t/BcFbqb
「孤独な願いだとしても」

終わった恋
今日も太陽が輝く
お天気で良かったね。そう自分に言い聞かせて
僕の大好きな夏休みまで
秒読みを開始しているんだ
両手を青空へと めいいっぱい広げながら

519 :体育会系のオタク:03/05/05 15:10 ID:5hWm7buL
自由と開放は暴力
束縛と苦痛は平和

520 :名前はいらない:03/05/05 15:14 ID:FcGYhzie
だって、貴方がいいんだもん
苦しいです、、、

521 :体育会系のオタク:03/05/05 15:35 ID:5hWm7buL
左は見るな
右見て生きろ

522 :_:03/05/05 15:37 ID:6pFolQRa
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html

523 ::03/05/05 17:56 ID:s6k4MDNf
じょう来たよ 明日札幌に帰るって 連絡待ってます 君のアドレス消したからここしか連絡つかないねん 笑

524 ::03/05/05 17:59 ID:Mm+J40E+
じょう来たよ
明日札幌に帰るって
連絡待ってます

君のアドレス消したからここしか連絡つかないねん 笑

525 ::03/05/05 18:54 ID:/H5swPkY
気が向いたらうちに飲みに来な
色んな人に会えるよ

526 ::03/05/05 20:10 ID:h+dkbkEU
俺はここで「君に会えない、死にそう」って台詞を紛らわせてる。
だから俺は君に会えなくても死ななーい。
ここには大感謝だよ。
やりなおせたらっていう下心と感謝故の君への助けとなれればという二つの思いをこめて。
遊びにおいでねー
待ってるよ 笑

527 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/06 09:37 ID:k2YmEj3R
>>515 kooooさんありがとう☆
>>「人の悪意」は、元をたどっていけば人の弱さ、幼さからくるものがほとんどだと思うのです。
「欲しい」「もっと欲しい」「飽きた」などなど、その人がその欲求を身勝手で残酷なかたちで
押し通してしまうから、その歪を押し付けられ、傷つけられてしまう人がいる。

そうですね。元をだどれば弱さ幼さから来る物ですね。納得しました。
なぜか、「無邪気」という言葉もそれに当てはまるようなきがしました。

>>「人の悪意」に対しては、大いに怒り狂っていいんですよ。
しかし、その人に対して、ではなく、その悪意に対して、です。
その悪意は何故その人をあんな言動に駆り立てたのか!何故私はその犠牲にされたのか!
そして、その悪意を野放しにしたその人を情けない弱い人間だと嘲って構わないと思います。
・・・しかし、その作業中に自分の愚かしさや情けなさなどにも直面することもあるので
覚悟も必要ですけど。それを乗り越えられればさらに成長していきます。

そうですね、今までの私は弱かった愛する人に悪意を向けられ、傷つけられても
その悪意に対して怒る事ができませんでした。なぜなら自分さえ我慢すれば
良いから。そして何よりも嫌われたくないから。悪いのは自分だと思い込み
怒りを自分に向け刃物を自分に突き刺してきました。
なさけないのは私ですね。正しさというものが分からなくなってからそうなりました。







528 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/06 09:37 ID:k2YmEj3R
>>那由他さんは既に真摯な姿勢を持っている方なので

ありがとう。そんな事言われたのは初めてです、ですが、やはり真摯な人が好きです。自分もそう
在りたいと思っています。

>>人の成長に頂点などないのが真実ですから。
 まさにそうですね、どこまでも成長していける人間になりましょう。
 私は少なくとも人に悪意を向けたくはありません。
 悪意しか見ずにそれを避けてきた自分も間違いですね。

どうもありがとうございました。消えない言葉はすてきな所です。これからも
ここに、書き込みや、詩を載せて下さいまし。
と、勝手にシュレッダーさんの変わりに言わせていただきます。
勉強になりました。kooooさん本当にありがとうございました。


529 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/06 09:58 ID:k2YmEj3R
彼は擦り切れた洋服を着ていた
いつも黒づくめで
眼はやたらと純粋に輝いていた
彼には時として、怒りが、優しさが、悲しみが、痛みが
埋没されていたが
彼は真摯であろうとした
彼は言葉という暴力を使う事はなかった
悲しんだ後、行動でしめし
相手に即す
そんな彼は絵描きになった
いつも送りあっていた四葉のクローバー
今度は箱に詰めて
白いリボンつけて届けよう
親愛という鳥に運んで貰おう
あなたの存在が奇跡であったように
失った後でもあなたの生きる美しさは
時として私をいさめ励ますでしょう
何も分かっていなかったのはわたし
言葉の暴力を拒否したのは
ただ、自分が言われてい嫌な事はいいたくない
本人が気づくしかない
そんな彼の瞳はにごる事をしらず輝いていた
これからもいつまでも

530 :体育会系のオタク:03/05/06 18:59 ID:Vw8aYG7E
人間猿

531 :名前はいらない:03/05/06 19:02 ID:Vw8aYG7E
人間異常発生

532 :名前はいらない:03/05/06 19:09 ID:Vw8aYG7E
nayuta
那由他
ぷっ。クズどもが

533 :墓守Ki-gin:03/05/06 19:11 ID:xIVMorjT
何故?

534 : :03/05/06 19:21 ID:pTu/12sB
「詰まったトイレに微笑みの優しさをお前奉げた」

殺しなさい
僕の邪魔をするお前が憎い
僕は表に出ることなく、何もないお前が僕の全てを奪って行く。

僕の明日はお前に盗まれる。
もう殺すよ。ぶっ殺すよ。
最高の希望をお前に”死”の優しさを込めて、バラしてトイレに流してやるよ。

535 :名前はいらない:03/05/06 19:26 ID:Vw8aYG7E
>>534
おまえもバラしてあげよう。


536 : :03/05/06 19:32 ID:pTu/12sB
釣り針に絡まった僕は君のえじき

537 :名前はいらない:03/05/06 19:35 ID:M8W3ueTI
>>536
ウザイうせろ。

538 :名前はいらない:03/05/06 19:36 ID:M8W3ueTI
クズども死ね。

539 :∩(´∀`)∩:03/05/06 19:38 ID:pTu/12sB
クズ病が君にうつった。
私は自由に成った。

540 :名前はいらない:03/05/06 19:44 ID:M8W3ueTI
>>539
死ねキチガイ

541 : :03/05/06 19:47 ID:pTu/12sB
もー死んでる

542 :名前はいらない:03/05/06 20:56 ID:vvrs1tPT
>>541
いちいちレス書くな
くそがいじ

543 :名前はいらない:03/05/06 21:02 ID:vvrs1tPT


544 :名前はいらない:03/05/06 21:03 ID:vvrs1tPT
クズども死ね

545 : :03/05/06 21:34 ID:pTu/12sB
あれれー 独り言のポエムにレスが♪

546 :那由他:03/05/06 21:54 ID:k2YmEj3R
「無力」

生れ落ちた世界
夢見てた
白く輝き光が目を焼く
生れ落ちた世界
美しかった
空蒼く
大地緑溢れ
旅の果てに
人という型に流れ着いた
誰も同じ
無力に生まれ
あるがままの姿
美しかった


547 :那由他:03/05/06 21:55 ID:k2YmEj3R
生きる智恵授かり
引き替えに
純粋な核を手放した
生きる事に重きを置き
生まれ持ったもの
誰かに捧げる
捧げる事
拒絶できる者だけが
選ばれし者
生きる強さが
智恵だとして
核を手放さず
強さを持てたなら
束縛を破り
天国でもなく
また
旅路につけるはず


過去詩です☆





548 :那由他:03/05/06 21:57 ID:k2YmEj3R
「流木」

心の樹皮
そっとはがす
金網が張り巡らされ
思考すら停止
あの海から
突然の浮遊
内側から
破れたバリケード
その痕は
まるで怒りのよう
砂浜に
打ち寄せられ
流木のように
横たわる


549 :那由他:03/05/06 21:58 ID:k2YmEj3R
心無き者
悲しい手
悲しい声
響く
「言わない事はない」
氷の針
金網を縫い合わし
そっと
海に還す
いつか
私を沈めた手の感触
哀れみの左目
「駄目だよ」
そんな声がする




550 :名前はいらない:03/05/06 21:59 ID:3nAl2ofb
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

551 :那由他:03/05/06 22:03 ID:k2YmEj3R
Metronome

冷めた眼で私を笑って見せて
暗い瞳で私を見つめていて
あきれ果てて
白旗あげてみせて
それから
思いでも捨てちゃって
沢山の思いも殺しちゃって
私を笑って見せて
手は繋ぎあう為にあって
胸は重ねあう為にある
一瞬一瞬が過ぎ去っていくけれど
呆れた視線
私に向けて
それで
旅路の果てに
馬鹿だなって笑って見せて




552 :那由他:03/05/06 22:06 ID:k2YmEj3R
「16 years later」

いつか
失う怖さは
知っていた
いつか
消えていくのも
知っていた
手に暖かさ
感じた時から
針は刻まれていた
自分を失う時がくる
どうしても埋める事のできない
この苦しみを
少しの時だけやり過ごす
あなたがくれた約束は
どんな誓いよりも尊く
私の思いの終着を覗かせた
あなたを連れてくそのときまで
まだ生きていられる


553 :那由他:03/05/06 22:08 ID:k2YmEj3R
「羽根」

背骨の痛み
赤い痛み
覚えたのはいつのこと
背骨の痛み
恋人だけが知る痛み
あれはまだ
髪ほどいた頃
罪悪が私を
戒める為
背中に
赤い羽根
突き刺すのか
それとも
罪業の

明ける為
飛び立つ
羽が
生まれるのか




554 :那由他:03/05/06 22:10 ID:k2YmEj3R
『青への墜落』

今日も冴えない空には
イカロスの墜落
愚かな心には
飛行機が線を描く
とどまる時はないけど
あの街は海の霞の向こう
日のささない陰った場所には
ギター置き捨て
また振出に
意味などない
それならば
抜け堕ちた羽根
汚れた手でばらまいてもと来た場所に帰そうか
おまえがおまえであった場所
霞の向こう
もと来た場所
帰れば良い
抜け堕ちた羽根と共に
海の青に逃がしてあげよう




555 :那由他:03/05/06 22:36 ID:k2YmEj3R
「夢のカケラ」

絶望の淵とやらを彷徨っていたんだ
そこから見つけられるものなんてなくて
時を食べて 君との思い出のカケラ食べてた
今頃どうしてるかなんて知らない
君が選んだ選択だから
君は現実に負けて 愛という名のつくものから
逃げちゃったけど
今度は別の人間に生まれて来てあなたに会いたい
なんて泣いてるのは知ってるよ
夢は夢なんだ
だから僕らは夢を見ないように
不眠の夜を過ごす
夢の中には君の涙の雨が降り
引き戻されそうになるから
自分を保つ為
怒りを捨てて、悲しく君を見送る
真昼には
夢のカケラ少し食べて
少しの甘さを味わう
消える事の無い夜に
ホタル離して
かすかな光の中
君を失っていくよ
残されたカケラわずかだから

556 :那由他:03/05/07 00:01 ID:coh92ksz
「夢のカケラU」
甘い蜜をすくって
むさぼりあう
心の中の闇を
覗き込んで
むさぼりあう
夜の夢に僕達は沈められ
君の声が聞えなくなるまで
甘い夢に溺れる
甘い夢は消えなくて
固まりとなり
砕けて飛び散り
早朝の胸に突き刺さる
ただ眠りたいの
ただ眠りたいの
昨夜の余韻を
砕けたカケラを拾い集め
大切に
枕の下にしのばせよう
夢のカケラ
夜のカケラ
僕が流した涙のカケラ
君が笑った心のカケラ
枕の下に隠して
安心して
眠ればいいよ

557 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/07 00:09 ID:uugKXbR9
「無題」

苦しいから手首切ってみた
どす黒い血が溢れてきたよ

あははは
血がとまらないよ!!!
血の水溜りが
俺を囲むよ

月光に染められた紅の翼が
堕ちて逝く
漆黒の闇に照らしだされる
朽ち果てる心は汚い

そこら辺に堕ちてる剣を拾い
汚い心めった斬りにしようか

漆黒の血など浴びても何も思わない
消してしまえ!!!
慟哭しながら切り刻み続ける

558 :那由他:03/05/07 00:11 ID:coh92ksz
「夢のカケラU」
夢のカケラ
毎夜甘い蜜を作り上げる
すくいとって
舐めてみる
癖になって
辞められない
不眠の僕らは
夢のカケラ作って
真昼には
枕の下にしのばせ
それを舐めながら
眠る
早朝には夢は覚めてしまうから
温かい日差しの中で
溶かしてしまおうか


559 :那由他:03/05/07 00:15 ID:coh92ksz
続きです。


夢のカケラ
幾つも散りばめる夜
早朝には消えてしまうから
真昼の君に
差し出してあげよう
それから
昼寝をして
夜にまた
夢のカケラ
作り上げる
そうして日々を繋いでる
泣かないで
泣かないで
悲しまないで
枕の下に忍ばせて
残された香りと共に
真昼の夢を見る

560 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/07 00:16 ID:uugKXbR9
「無題」

死にたいから死んで何が悪い!!!
誰にかに迷惑かけてるのか!??

死にたいと言ってるのだから
死なせてくれたっていいじゃんかよ!!!

煩い!!!もう黙れ!!!
お前の下らない能書きはもう聞き飽きたんだよ!!!
お前の事なんか大ッ嫌いだ!!!
それ以上俺に近づくな!!!
お前も一緒に死にたいのか!!?

こくりと頷くお前は何故か冷静に見えた
何か堅い決意に固められたように

「・・・・・・・・・・・・」
じゃあ一緒に死のうか???
手を繋いで歩みはじめる
暗い海の彼方へ
何時までも一緒だね・・・

561 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/07 00:21 ID:uugKXbR9
「無題」

さぁ逝こうか行きたいところにさ
何処までも一緒だよ

この道何処まで続いてるのかな?
誰にも解らないけど
そんな事どうでもいいや

真っ暗だけど
君が居れば何故か明るく見える

まるでトナカイみたいだね
笑いながら歩く道は時がすぎるのは
はやくていつの間にか君と逸れてしまったんだね

周りを見わたしても暗闇と大きな壁しか見えない
また独りになっちゃったね・・・。

562 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/07 00:26 ID:uugKXbR9
「無題」

淋しいなら
苦しいなら
生きてもしょうがないと思わないか?

生きる意味など無いのなら
生きる意味などないじゃないか?
違うかい?

それでも生きてる
俺はなんの為に生きてる?

そんなの誰にも解るはずがない
だったら何故生きるの?

生きたいから生きてる
愛されてるから生きてる
愛したいから生きてる
仲間が居るから生きてる

563 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/07 00:31 ID:coh92ksz
>>新撰組参番隊隊長
 
 人のこと言えないけどさ、切ってないよね?
 大丈夫??マジで。心配だよ。メールでも何でもくれ!!
 

564 :co:03/05/07 00:43 ID:eefq4SZH

消えないのです ね       そうなのです


音として 視覚として 表現された言葉たち

消したくても消えません

思い出したくても思い出せぬ言葉たち

どうにもこうにもなりません





手紙 書こうか かの方へ


565 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/07 00:56 ID:uugKXbR9
>>563
蟻我党(o^-')b 心配してくれて♪

566 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/07 00:59 ID:coh92ksz
イエイエ!!

567 :シュレッダー:03/05/07 01:43 ID:Rwbt67IA
>>健
  邪魔
  

568 :シュレッダー:03/05/07 01:47 ID:Rwbt67IA
知らない土地で
知らない人と出会い
酒を酌み交わす

とてもいい晩だった

また 会いたい友となり
また いつの日か会えんことを願う
彼の地にて

泡沫の夢
再会の日を夢見て
いつの日か
彼の地を訪れん

お元気で・・・

569 :シュレッダー:03/05/07 02:03 ID:Rwbt67IA
心の水面を揺らす
波紋が広がる

静まる水面に
波風を立てるものあり

そっと 指先を
冷たい水に浸し
僕は 待っていた
彼人を

待ち人来ず
来たのは 見知らぬ旅人だった
僕が 欲しいのは 旅人の手じゃない
僕の心を触れるのは 旅人じゃない
彼人

僕は 待つ
彼人を





570 :シュレッダー:03/05/07 02:05 ID:Rwbt67IA
>>健 
勝手な思い込みは 
人を癒しはしない

ほっとけ

571 :maruyaka:03/05/07 04:27 ID:6gxS31U4
へらへら笑ってる人を嫌い
嫌われたくなくてへらへら笑ってる・・・
そんな現実は心と体の痛さが教えてくれる
投げ捨てた現実を未練がましく拾い集めて
大事そうにしてる
一生この箱の中から抜け出せないのだろうか
人に言うほど人生を捨ててなくて
自分で空想するほど甘くもない
「あぁ つまんねぇ・・・」
面白くされるのを指をくわえて待ってる
愚かなのは
現実の自分だろうか
空想に生きてる自分だろうか
出てくるのは諦めろという言葉だけ
ホントにつまらないのは他人ではなくて自分なのだろう

572 :maruyaka:03/05/07 04:38 ID:6gxS31U4
枯れた落ち葉は
肥やしになるのをじっと待ちながら
もう一度空へ帰りたいと願ってる
吹き抜ける風音がする度に
舞い上がる葉をみて羨ましく思う
風にもまれる苦労も
行き先のわからない不安さも
感じとれずに
現状をただ恨み
雨に叩かれて泣いている
朽ちはじめた体の上に
まだ新しい葉が落ちて
嫌味な笑顔浮かべた
落ちた仲間と一緒に
空へ戻ろうとは思わないのだろうか・・・


573 :maruyaka:03/05/07 04:47 ID:6gxS31U4
きれいなものに触れるたび
自分の汚さが身にしみてわかる
自分はなんて醜いんだろう、と
漏れるため息すら嫌な匂いがする
自分の汚さを気にしてくれるほどの人もいないのに
自分で気にする自分自身
そんなことしてるから腐ってしまうんだろう
きれいなものは僕の汚さを否定してくれることもしてくれない
思いきり罵ってもらえれば楽なのに・・・
自分の体はもうきれいになることはないから
せめて現状維持を
なんて考えて
また自分が嫌になる
自分は何のために生きてるんだろう
いつかきれいなもののために生きられないだろうか・・・
あぁ・・・また心が腐ってゆく・・・

574 :maruyaka:03/05/07 05:00 ID:6gxS31U4
空を仰いでる伸びてゆく飛行機雲は
何処までもまっすぐで
夕日の中へ溶けてゆく
不自然に作られたはずなのに
大空を割った雲を責める気はしなくて
いつか手をつなぎたいなんて考えてる
紫色に染まり始めた雲を
導くように赤味を増しながら
閉じてゆく太陽
暗闇を吸い込むように
透きとおってゆく飛行機雲は
空を十分に味わって
お腹一杯になった子供達がやがて眠るように
家路についた
空と語りあって
少しだけ分けてくれた幸せ
自分にはもったいないなぁ・・・

575 :maruyaka:03/05/07 05:26 ID:6gxS31U4
つまらない感情に溺れて眺める朝焼けは
きれいでもなんでもなくて
感じるのは今日一日の恐怖
膨らんだ頬と太陽をつくった日
かじかんだ手を握りしめて歩いた日
ただまっすぐに歩いた日
一日一日の恐怖
同じことの繰り返し
昨日はどうやって乗り越えたんだろう
覚えているのは朝焼けだけで
やけに目に染みる
朝に恐怖するのは
夜に泣くこと
自分を置いて世界は回りだした
いつか地球も止まるだろうと
甘い考えばかりしてる自分
安らぎが欲しいのなら
それにふさわしい人間になればいいのに・・・

576 :名前はいらない:03/05/07 09:05 ID:iWpIIrBG
クズども死ね。

577 :__:03/05/07 09:07 ID:LwtgZyoD
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

578 :名前はいらない:03/05/07 09:10 ID:iWpIIrBG
>>577
ひきこもり君ウザイから消えてね。


579 :名前はいらない:03/05/07 09:24 ID:iWpIIrBG
>>577
性別・男
年齢・34
職業・ひきこもり
どのくらい・15年間ずっと
趣味・インターネット
嫌いなもの・自分
見ため・背が高い
    ハゲているが後頭部には少し髪が残っていてその部分だけ異様に長い(40センチぐらい)
    
    顔が長く色白
最近気になるもの・2ちゃんねる
         毛はえ薬
         自分の将来
性格・キレイ好きでも怒るとものにあたってふすまや障子を破る
   家では偉そうにして気に入らないことがあると文句を言うが外に出ると何も言えない
   
   ロリコン        

580 :名前はいらない:03/05/07 09:51 ID:88f4u34U
このスレって朝昼夜関係なく書き込まれてるけど、仕事もせず、学校にも行かず、友達と外で会ったりせず家にひきこもってネットばっかりしている人達の集まり?

581 : :03/05/07 09:55 ID:D0pfkTFm
午後から授業な人

582 :名前はいらない:03/05/07 10:09 ID:0c7UarrM
>>579
まじできもい。
そこに書かれている人物がきもいんじゃなくて、そういうのを考えて
書きこんでる579がきもい

583 :名前はいらない:03/05/07 11:40 ID:GYYOjMAl
おまえもなっ
けけけけけっ

584 :名前はいらない:03/05/07 11:44 ID:GYYOjMAl
>>581、582
ムカつくんだよっ
お前らみたいなアホがいるから579みたいなのができるんだよ。

585 :名前はいらない:03/05/07 11:49 ID:Q2AibVOp
クズども死ね。

586 :名前はいらない:03/05/07 11:49 ID:CVl4VE/u
見やすいエロ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

587 :名前はいらない:03/05/07 12:09 ID:KzPDw6Mc
>>580、581
正体バレバレなんだよクソハゲ
自分の身内をバカにしていいと思ってんの?
二度と書き込むなよハゲ。

588 :bloom:03/05/07 12:29 ID:PImg3z+A
http://homepage.mac.com/ayaya16/

589 :__:03/05/07 12:43 ID:LwtgZyoD
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

590 :名前はいらない:03/05/07 13:14 ID:Qx4TWduR
クズども死ね。

591 :名前はいらない:03/05/08 01:05 ID:dWc/mSTu
>>590 クズはお前だ

592 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/08 01:56 ID:46e0Nd+b
まぁ皆様マターリいきましょうや♪喧嘩はやめてさ♪そりゃ人だから
色んな人は居るだからさ(o^-')b 考え方も人が居るだけの考え方が
あるんだし!それを煽り合ったり罵声浴びせてもなにもならないからさ
マターリいきましょうね♪

593 ::03/05/08 10:14 ID:MkFyTCqb
君と僕との関係は
先生と君や、君の過去と俺等の関係の影絵になってると思わないか?

些細なことに気を持ってしまうこと。且つそれを邪魔だとか勘違いだとか言われた気分はどういうものか 想像するに難くないはずなのに

でも死なない、けらけら
勘違いする俺も俺やし
優しさや同情は求めてないから
何が欲しい?って…ピクニックや散歩やバスケがしたいだけ
ただそれだけ
それから僕はあなたさえ求めればずっとあなたのそばにいます

ちなみに北の国からの子は六角関係作って帰りました けらけら( ̄∇ ̄*)
それからここのチャットのみなさまへ
「反省だけなら猿でも出来る どう動くかが問題」じゃないですかね。。
悪と善の両方を持つ自分と折り合いつけてやっていかないと自分にも他人にも重荷だよきっと…。
それから恋をするってことは何かを犠牲にすることなんじゃぁないかなぁって思う
今日この頃。

594 :名前はいらない:03/05/08 10:46 ID:Qm0hAm4F
それから
昨夜あの二人とめっきり話し込んだ
ここでは「何で私のことが好きなら待つことやドタキャン我慢してくれないの?」って発想するって聞いた
ここと大阪の考え方の違いも、彼が沖縄でどういう接し方してるかも聞いた。
またこの宿の日々の生活でも少しずつ分かってきてる。
もっと早くに俺が理解してればなぁ
二人幸せになれたはずやのに。
ごめんな

595 :名前はいらない:03/05/08 10:48 ID:dpJAyhCy
sage

596 :ひかる:03/05/08 11:36 ID:TqzpSx2Y
僕は詩人で芸術家で思想家のひかるだ。
2chで遊んでるお前らのような低能なクズどもにも、
ニーチェを超えた僕の哲学を教えてやってもいい。
掲示板にどんどん書き込んでくれ。

http://www.geocities.jp/hikarurutakashi2000/framepage5.htm

注:僕は気難しい。くれぐれも敬意を払って発言してくれることを要求する。


597 :名前はいらない:03/05/08 14:09 ID:Yc2+Zu85
>>596
うせろカス。

598 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/08 14:13 ID:5UC0D6/Q
家にたどり着く間
私は何も視界に入らない
私には何も耳にはいらない
必要な人の
必要な言葉と
まなざしと
体温があれば
そんな贅沢だけで
私は全てを拒否する
あなたは私の膝枕で眠って
私は髪を撫でる
必要なのはそれだけ
あなたがいて
わたしがいて
風変わりな言葉を話し
異国の言葉をあなたに教わって
いつか旅立つ日まで
一緒に見たい
一緒に聞きたい
一緒に旅したい
それだけしか
いらない
愛も
恋も
たばこも

599 :名前はいらない:03/05/08 14:18 ID:qyp9wRci
腹が減る 誰か死ねども
腹が減る 働かずとも

笑えば腹が 膨れるという
愛せば腹が みつるという

涙出ぬ 水飲まなけれ
涙出ぬ 日が沈めども

乞えれば誰か 金施され
泣ければ金が 飯食えるという

泣けぬは自業 喰えぬは自得
笑えど腹減り 愛せど腹減り

腹が減り 飯食えず 涙出ず

600 :ひかる:03/05/08 16:22 ID:TqzpSx2Y
僕の悪口を言うな!
高貴な僕を愚弄する行為はゆるさん。
僕の創作した詩の方がずっと優れている。
お前らはカスだ!
死ね!

601 :名前はいらない:03/05/08 16:22 ID:fCEzNIdB
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=QQQQ0000
エロ画像満載

602 :名前はいらない:03/05/08 18:04 ID:Ix5u54F1
>>600
だからカスはお前だって。
しかも僕と同じこと書くなよ。

603 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/08 18:45 ID:5UC0D6/Q
というか、ちゃんと読めばどの詩が優れててどの詩が自分の
好みでないというのは分かると思います。
他の人の迷惑になるので、誹謗中傷は他でやってくださいな。
あなたよりもずっと優れてる人を知ってるけれど彼は
おごりたかぶりません。彼は、詩人で芸術家で思想家だけれど
決して、自分が優れてるとか哲学は専門なんだけどなんて、自分から
いいません。私の大切な人です。
ここを利用してる人の迷惑にもなるので誹謗中傷宣伝は他でやってください。
シュレッダーさんも皆もそう思ってます。
人を罵るのも、おごりたかぶるのも自分に自信がない人たちなのだと私は
思います。個人的に私に恨みがあるのなら直接いってください。
他の人の迷惑です。


604 :名前はいらない:03/05/08 18:55 ID:Ix5u54F1
那油太(ぷっ)

605 :名前はいらない:03/05/08 19:01 ID:3YRYTqpI
>>603
ネットは誹謗中傷を書きまくってストレスを発散するところです。
それとひかるはただのキチガイです。

606 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/08 19:10 ID:5UC0D6/Q
http://www.2ch.net/before.html
ご参照あれ

607 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/08 19:26 ID:5UC0D6/Q
>>604 メールにどーぞ

608 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/08 19:50 ID:5UC0D6/Q
彼の人は近くて遠い
何も届かない
けれど
苦しんでるのは知っている
孤独になり
自分に塀を築き
赤い海の海底そこまで
深く
彼の人は幸せだろうか
生きていて幸せだった
そんな気持ちを待っている
話さなくても
届かなくても
あなたがそう感じたのなら
届くでしょう
私が私であれたのも
蝕む精神を維持できたのも
彼の人がいたから
親愛は変わらない
親愛なる人への思いは消える事がない
赤い海



609 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/08 19:50 ID:5UC0D6/Q
あなたの色
私の描くキャンパスに
その色をのせて
その色を見て求める人たちがいることをどうか忘れないで
あなたの赤を求める人がいることを
どうか忘れないで
彼の人の声が届けば
違う
声はいらないね
私達には色がある色彩がある描く事ができる
出会えた奇跡
そう
私はあなたの心の闇に夢中になってた
そこでしか生きられないほど
海からの浮遊を選んだのはわたし
いつも
どんなときも
感謝しているよ
赤の人
彼の人

610 :名前はいらない:03/05/08 21:17 ID:YkzklDxw
ごめんなさい。別に個人的に恨みがあるとかそういうのじゃないです。
ただ暇つぶししてただけです。

611 :名前はいらない:03/05/08 21:35 ID:3odqH4VS
オレンジはもがき
青は怒り
緑は導き


612 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/09 00:13 ID:B/Fiv3Bd
気力無気力
記憶泡のよう
私は私を失い
生きていく
創造は
薬に奪われ
それでも
小さく
抗おうとする私がいる
遠い街に行きたいから
会いたい人にあいたいから
悲しい気持ち消えない~
詩うたいたいから
気力無気力
記憶泡のよう
それでも消せない思い
それでも消せない言葉
夜に抗う
朝の風に吹かれる為に
紙のように
飛行機のように
飛びたいから
儚く消えた思いを
何処かに飛ばしてあげたいから

613 :名前はいらない:03/05/09 04:57 ID:s+Q75uiF
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

614 :ひかる:03/05/09 10:07 ID:B+HPkmOB
僕は詩人で芸術家で思想家のひかるです。
2chで遊んでるお前らのような低能なクズどもにも、
ニーチェを超えた僕の美しい哲学理論(ひかる主義)を教えてやってもいい。
掲示板にどんどん書き込んでくれ。
特に女性は歓迎する。携帯の番号教えてください。

http://www.geocities.jp/hikarurutakashi2000/framepage5.htm

注:僕は気難しい。くれぐれも敬意を払って発言してくれ。荒らし厳禁。

615 :名前はいらない:03/05/09 13:23 ID:tNRe0ox3
>>614
自分で詩人で芸術家で思想家だなんて言える基地街が2chなんかしたら
症状が重くなるぞ?
ちゃんと今朝の分のクスリは飲んだか?主治医に逆らうんじゃないぞ?

616 :名前はいらない:03/05/09 15:37 ID:quj57tTg
>>615
よく言った!
614はキチガイよ、キチガイ。

617 :名前はいらない:03/05/09 15:53 ID:quj57tTg
>>614
死ね脳みそツルツルひかる。

618 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/09 22:08 ID:B/Fiv3Bd
自分を失う時がある
自分を無くす時がある
ただ宙を見つめ
涙が流れてくる
誰の悲しみが
伝わったか
私はうつぶせになり
死の病と闘う
苦しみと
消えてしまい衝動に取り付かれ
私は精一杯闘う
何を求めてるのか
自分を消してしまおうか
8錠の薬が私を眠らせ
留まらせる
気休め回避
一時的な逃避
何時かは向かい合わなくてはいけないだろう
何から
過去から
あなたから
苦しみから
悲しみから
痛みから
絶望から
虚無に取り囲まれ
消えてしまう前に

619 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/10 01:32 ID:zwVYZU2u
「流れ星」

寒い日
思うよりも
痛み出す傷痕
聞える
見知らぬ足音
木々揺れる音
わたしは
自我なくし
眼うつろいで
眠れぬ夜
やり過ごす
一人の
虚しさ
肌寒さ

冷たい流れ星
落ちていく
夜の中

620 :那由他 ◆WOYsS8Bj3I :03/05/10 02:50 ID:zwVYZU2u
やっぱり君は心が綺麗なようだ
傷ついた分
うずくまり
それでも許す
忘れる事できても
瞬間瞬間
後悔ないように生きているね
どうして瞳が輝いているかって
どうして優しさふりまくのかって
ただ無欲なだけなのだ
悲しみに取り付かれず
その先の何かを掴む為
でも
私は上手くできない



621 :サクラ:03/05/10 03:35 ID:IytG6uyC
サクラ サクラ 

君が望む愛は 遠く遠く 
望まざる愛は 君の周りで漂う ひとつ ふたつ・・・

サクラ サクラ

あの日 誰かに愛されたいと願った君なのに
無数の愛に囲まれて 寂しさが増すばかり
無数の愛に包まれて 不安だけが増すばかり

サクラ サクラ

君の心が泣いている
君の心は泣いている

僕は 見守るしか出来ない
サクラ サクラ サクラ

622 :maruyaka:03/05/10 03:51 ID:lyUpjEBQ
裸足で歩いてる現実とやらの痛みが
すこし和らいだ時に貴方と出会いました
力無い自分の言葉は
人の気持ちを汲み取ることを知らない自分の所為だから
貴方に最近いいことがあったようで
何も考えずに安心してた自分がいました
荊を踏んで歩いているのなら
教えてください
火をくゆらせているのなら
消させて下さい
自分の力に少しなってくれた
お返しができればいいなぁ・・・

623 :堕天使:03/05/10 19:58 ID:6cpwFHH+
http://life.fam.cx/

624 :名前はいらない:03/05/10 20:03 ID:0aHxtD1I
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


625 :体育会系のオタク:03/05/10 20:05 ID:6Mi3E+3r
血が見たい。

626 :体育会系のオタク:03/05/10 20:07 ID:6Mi3E+3r
犯すぞ那由他〜けけけけけっ

627 :体育会系のオタク:03/05/10 20:22 ID:6Mi3E+3r
じょうだんですごめん。

628 :bloom:03/05/10 20:29 ID:4PDBBAhm
http://homepage.mac.com/ayaya16/

629 :那由他:03/05/11 04:10 ID:lcNQIaoN
なら、見せようくだらない、血の海な染め上げよう。言葉の暴力にしろ犯されるという言葉ですらおぞましい血をみろ、首きりでまんぞくか?どうせ望みは死だ。但しおまえも首切れよ。

630 :bloom:03/05/11 04:29 ID:HaNkZrhS
http://homepage.mac.com/ayaya16/

631 :名前はいらない:03/05/11 04:47 ID:Q9xDidSQ
ミキハウシ

632 :名前はいらない:03/05/11 04:56 ID:LVkhSHK8
>>629
なゆたさん……朝から怖いことをさらっと言わないでね……(汗
駄目ですよ?どなたか、とも約束したんでしょ?

633 :体育会系のオタク:03/05/11 10:51 ID:3bULRp3+
>>629
いやです、首なんて切るか!まあ腕ぐらいなら、

634 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/11 11:02 ID:rm09FW0S
ナユた〜ん(゜O゜;
駄目だよぉ〜(;´Д`)また怒られちゃうよ!もう何時も本気で心配してるんだからね
斬るのはダメ!死んでもダメ!もう・・・何時も・・・心配かけてばっかりなんだから・・・・
もうそんな事いっちゃ駄目だよ!(*^ー゚)ノ・゚・☆ヤクソクダYO♪

635 :名前はいらない:03/05/11 11:20 ID:gpf9QHbv
まさに消えない言葉だな

636 :名前はいらない:03/05/11 11:32 ID:gUBaE0Ty
なんだ?ここ…

死ぬ気なんてこれっぽっちもないクセに
死ぬとまで言わないともはや人から構ってもらえない精神病患者と

死ぬ気などないと分かっている相手に励ます振りをして
同類の自分を慰め、弱者に手を差し伸べていると自己満足に浸っている偽善馬鹿

そんな両者の自己満足を満たすままごとスレはここですか?

ちゅうか…
病んでいるのならメンヘル板に行けよ!
何だ?この板…

637 :体育会系のオタク:03/05/11 11:39 ID:3bULRp3+
ゴメン。

638 :体育会系のオタク:03/05/11 11:41 ID:3bULRp3+
>>636
分かってるならほっとけ。

639 :名前はいらない:03/05/11 19:24 ID:g96VAHie
>>636
うっせーよ、馬鹿。
死ぬ気があるか無いかなんか関係ねーんじゃ。ボケ。
傷ついて悲しい思いをしてる人がいる、それだけだろが。

お前みたいな心無い人間よりよっぽど価値があるよ。 
つーか、ここでクソみたいな戯言吐かなきゃ生きられない
お前の精神状態の方が不衛生だ。




640 :名前はいらない:03/05/11 19:40 ID:3WZ9Pl9l
>>639図星が頭にきたのか知らないが興奮するな

641 :体育会系のオタク:03/05/11 19:51 ID:6FsMk5xW
>>640
オマエモナー

642 :名前はいらない:03/05/11 21:15 ID:Zz7uppZS
>>641
ナマエモオナニー

643 :明日の為にその1:03/05/11 21:17 ID:3/7tXoSI
これってほんとにいいんですかここっまで?
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=wwfhnkl

644 :名前はいらない:03/05/11 21:20 ID:losw2KPq
>>636
>死ぬとまで言わないともはや人から構ってもらえない

死にたがる人の心理について、これだけしか思いつかないとは、まだまだですね。
「死にたい」を翻訳すると「Help Me!」なのですから
理由のパターンがひとつだけなはずないでしょ?
心理学や精神医学について知識の無い人間が、自分勝手に定義すなよ?

645 :名前はいらない:03/05/11 21:21 ID:Zz7uppZS
>>643
オニマナニモエモナー

646 :墓守Ki-gin:03/05/11 21:22 ID:OzQLM3cO
精神患者が詩書いたらいかんのか?
誰が書いても詩は詩じゃんかよ。
かっこ悪いこと言ってんなよ>>639器がちっせーと女にもてないぞ


647 :名前はいらない:03/05/11 21:30 ID:losw2KPq
説明しよう!
「死にたい」と口にする人の状態にもパターンがありまして
追い込まれて死を決意するに至る前段階のたすけての人と
例えば急に「今どうしても無性にアイス食いたい」といてもたってもいられないっつうのと
似ているがもっと激しい発作のような感じで「今無性に死にたい」に襲われてたすけての人と
が、います。
どちらにしてもとても苦しそうだ、とは思えませんか?

648 :名前はいらない:03/05/11 21:33 ID:losw2KPq
>>646
相手違ってるか勘違いかじゃない?
639は
>病んでいるのならメンヘル板に行け
と言っている636に吼えてるぞな?

649 :墓守Ki-gin:03/05/11 21:44 ID:OzQLM3cO
ああ、間違いだ 許せ>>636に言いたかったんだ
僕はこういうミスが多い、そこがチャームポイントさっと。


650 :名前はいらない:03/05/11 22:44 ID:Z/tb4fBD
>>649惚れますた

651 :シュレッダー:03/05/12 02:04 ID:MDUSu4uR
影絵
影踏み
同じようで みんな違う影


652 :体育会系のオタク:03/05/12 11:27 ID:aI9vkcY5
nayutaさん何でもいいからレス書いて死んでないよね?

653 :体育会系のオタク:03/05/12 12:47 ID:IQWs9UfU
えっ!シカト!?

654 :体育会系のオタク:03/05/12 13:53 ID:/E33TUzz
書いてくれーーーーーーーーー!

655 :新撰組参番隊隊長 ◆ADLOVE./to :03/05/12 15:17 ID:RFdN2wNP
>>636
大人気ないの一言に収まりますね。偽善ぶる事がいけないのか?
自己満足することがいけないことか?君は人の心が読めるか?
何故偽善と断言できる。何故自己満足と断言できる。君は神様か?
もしくは仏様か?人それぞれの捕らえ方違うのは当たり前だ。だけど
勝手に判断して他人に押し付けるな。それこそ自己満足じゃないか?

                   以上

656 :名前はいらない:03/05/12 15:25 ID:uu8BOtfV
爆笑した

657 :名前はいらない:03/05/12 15:36 ID:bKMWM1kK
>>655
ナイス。
偽善でもそれを必要としている奴がいる限り
それは善と呼べる資格があると思う。

>>636
判断するのは貴方では無い事だけは覚えましょう。

658 :体育会系のオタク:03/05/12 16:04 ID:SR4ZUeq2
無視、か、

659 :名前はいらない:03/05/12 16:18 ID:TVBNZNQY
自作自演?ww

660 :体育会系のオタク:03/05/12 16:19 ID:SR4ZUeq2
違う。

661 :体育会系のオタク:03/05/12 18:24 ID:Jj8GSe3X
なゆたさん!625-660は僕じゃないですよ!
ひさしぶりに来てみたら名前使われまくってるし!さいあくじゃ!
625-660はほんとに僕じゃないです、ほんとに違いますから!


662 :名前はいらない:03/05/12 18:26 ID:0J09BKQy
小遣い稼いでみる?
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=2550
アクセスアップ・売上アップの支援サービス
リンクスタッフになれば小遣い稼ぎができます!!
完全無料!!

663 :動画直リン:03/05/12 18:29 ID:kWNoLxyE
http://homepage.mac.com/hitomi18/

664 :名前はいらない:03/05/12 18:41 ID:Xu1eWP/u
ネット上で自分の分身キャラ「アバター」を作って楽しくコミュニケーション
無料登録で、もれなく商品券とメールアドレスが貰える!!
http://camellia16.fc2web.com/cafest.html

665 : :03/05/12 18:47 ID:tsmexEWz
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?
http://wossal.k-server.org/tw/




666 :体育会系のオタク:03/05/12 18:57 ID:Jj8GSe3X
なぜか僕が書いたあとには宣伝が多い、
怖い。

667 :名前はいらない:03/05/12 19:38 ID:rfAtHB8e
>>636
因みに手も差し伸べない類の人間も
このスレにはいる事を忘れないで下さい。前者の方(w

何故かって?起き上がった後突き飛ばされる事を知っているから。

668 :ホタル:03/05/12 23:56 ID:L8gM2j0T
久しぶりにきてみれば、すごいことになってるな・・・
うわさは本当らしい・・

669 :名前はいらない:03/05/13 00:06 ID:Y2p3oXXp
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=ID11104
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=ID11104

670 :reno ◆BYPa6kc1rY :03/05/13 01:02 ID:Sim6g0iu
「バラトトゲ」

皆自分が大切

そりゃそうだ

皆自分がかわいい

そりゃそうだ

そりゃそうだ

自分を感情にいれず
利益もとめず誰かの為になる

あぁ薔薇の様に気高い事だ

人の理を超える事だ

けれど
刺はなんのためにあるのか
まだ僕は知らないんだ

671 :詩・初心者:03/05/13 06:06 ID:Hfgc9VgO
「今ここにいる理由」

なぜここにいるのか…
なぜこうしているのか…

だけど、やっとわかった
ここにいる理由は…

『君に会うため』だから…

どうでしょうか?


672 :動画直リン:03/05/13 06:29 ID:Wf52CEhA
http://homepage.mac.com/hitomi18/

673 :名前はいらない:03/05/13 07:52 ID:Rv38ogb/
「パイパン・ラプソディー」
ツルツルにした お前のマンコから
小便臭はもうしないと信じたい
生理のときも 快適さ Oh パイパン
一本筋が たまらなくいやらしいんだ
おっと ロリコンじゃないぜ 俺はNORMAL
パイパン パイパン YES パイパン
男の願望 男のロマン Oh Nnnnnn

674 :bloom:03/05/13 08:29 ID:Wf52CEhA
http://homepage.mac.com/ayaya16/

675 :_:03/05/13 09:01 ID:WWjLVN9v
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

676 :reno ◆o68M8dfBwI :03/05/13 11:58 ID:Sim6g0iu
「睡眠世界」

夢見ていた物
苦い味して
睡眠世界にあった
夢の中の
深層心理解説ショー
これが事実だ見つけたぞ
観客が拍手喝采のエンディング
原作者の僕は舞台に立たされ
手を突っ込まれ
脳みそをかき混ぜられ
吐き気を感じたので
トイレに駆け込み吐き出した

言葉

「気持ち悪い男」

677 :_:03/05/13 13:23 ID:WWjLVN9v
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

678 :_:03/05/13 14:50 ID:WWjLVN9v
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku09.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku02.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html

679 :名前はいらない:03/05/13 15:19 ID:5v7uYEi8
44444444444444444

680 :シュレッダー:03/05/14 01:53 ID:Y0h0+UpP
ここは回転速いなぁ・・・。
めまぐるしい・・・。

681 :シュレッダー:03/05/14 02:03 ID:Y0h0+UpP
 消える
 そう 言葉を残して 君が消えた
 僕の目の前から
 あの 蒼い日を境に

 神様がくれた青い空
 神様がくれた蒼い海

 君は消えた
 あの空に微笑を残して

 僕は 空を見上げて
 僕は 海を見て
 フラッシュバックする時間と共に乗り越える
 哀しみ 寂しさ 虚しさを
 僕は 強くなんて生きたくない
 

682 :シュレッダー:03/05/14 02:15 ID:Y0h0+UpP
生きてることが辛いのに
僕は 生きている
僕が死んだらあの人が苦しむから
出会うのが遅すぎた僕らは
ただ 別れの時間を待つしかないのだろうか?
気が狂いそうな日々
お互いの想いは そこにあるのに
遅すぎた愛は はじけて消えた

683 :紗羅:03/05/15 00:29 ID:4JoWhYVY
「ひかり」

あなたは 何も望んではいなかった

喜びも
幸せも
自由さえも

何が そこまであなたを

愛情も
希望も
光も

救いを 何一つ望まず

そして

あなたは最期まで

死も
狂気も

選ばなかった

わたしの 目の前で

684 :bloom:03/05/15 00:29 ID:eN20vm9g
http://homepage.mac.com/ayaya16/

685 :紗羅:03/05/15 00:31 ID:4JoWhYVY
『記憶』
好きで
好きで
ただ
好きで

どうしていいのか
わからなくて

あなたを 想い
夜の街
彷徨い 続け

待っていた
救い を

きっと
私 は
私 で
なくなって しまうから

だれかに
覚えていて
もらいたかった

このままの 私を


686 :紗羅:03/05/15 00:35 ID:4JoWhYVY
「おかえり」
抱きしめて キスをして
そうして あなたは誰を思っているの?

誰の心へ還っていくの?

687 :紗羅:03/05/15 00:39 ID:4JoWhYVY
「幼い私」
真っ暗な夜道を 走って走って
辿り着いた所は 思い出せない遠く
何が 悲しいのかは
思い出せないけど あの頃いつも泣いてた
可哀想なふりをしていた まだ幼い私

大好きだった人を いつもいつも思っていた
好きという気持ちが 全てだと
そう勘違いしていた まだ幼い私

嫌いだった 自分の事が
それでも 愛されることばかり望んで
そのくせ 誰にも愛されたくないと思っていた

誰もかれを信用しているふりを して
この世の誰も 信用なんかしていなかった
自分自身さえ 信用できなかった
自分に嘘をついて 生きていたから

満たされたいと思っていた けど
満たされる事を 恐れていた
何かが 変わってしまいそうで
その何かが 何かはわからなかったけど
ただ 変わりたくないと漠然と思っていた
臆病だった 幼い私


688 :紗羅:03/05/15 00:40 ID:4JoWhYVY
「幼い私(後半)」
手に入れたものは大したモノじゃなかったけど
無くしたくないし 変えたくはなかった

現状に満足していたわけじゃなかったけど
無くしたくないし 変えたくはなかった

恐がってばかりいた
いつも いつも

私が恐れる全てを 消してしまいたかった
この 世界から
だから私が 消えたかった
この 世界から

どうして良いのかが わからなくて
苦しくて
苦しくて

暗い夜道を走った 何処かへ逃げたくて
私を受け入れてくれる 何処かへ

そんな場所は 無いって
心の何所かでわかっていたけれど
逃げ場所が欲しかった 泣ける場所が欲しかった

あの頃泣いていた私 は
まだ 時々夢に見るけど
今は私の深くで 深い眠りについている

矛盾だらけのあの頃の私 は
今も私の中で 静かに嘲っている

689 :体育会系のオタク:03/05/15 13:57 ID:DCeDmEof
どんなに心が汚れてたっていい
もし涙で汚れを洗い流せたなら
キレイになった大地に
種をまいてやるよ

690 :墓守Ki-gin:03/05/15 14:28 ID:eRUeDWkj
>>689なんだ書けるんじゃんかよ。いい感じ。いい感じ。その意気。

691 :動画直リン:03/05/15 14:29 ID:eN20vm9g
http://homepage.mac.com/hitomi18/

692 :Chama:03/05/15 20:54 ID:ypl9QDbq
自分たちの考えに合ってない者を軽蔑する事でしか自分たちの存在価値を見出せていない

693 :那由他:03/05/15 21:37 ID:AcALR2k+
『雲の上の足取り』

余熱を奪った幾つかの足取り
雲の上を慎重に歩き
沈まぬよう 沈まぬよう 軽い足取り 止めようとするのは何?
悲しみの雫が染み込んで 落ちてしまった雨は
いったい今夜、誰の額を照らすの?
ほら今日も悲しみ1つ2つ耐えては雨を降らす
偏頭痛に悩まされる毎日
それは落ちた悲しみの雫
誰の上に落ちる?
誰の許に落ちる?
誰の涙に変わる?
ほら今夜もも1つ2つ痛みを感じれば良いよ

694 :saku:03/05/15 21:45 ID:MUs6agp6
今じゃなきゃ出来ないと思う
だけど いつでも出来ると思う

あんたとは どうしたって別の人間
好きにさせてよ
人生なんて 嫌でも感じるよ
あんたの手の中で 泣くなんてお断り

今日出来ることは今する
明日出来ることは 明日考える
そうやって 流れて流れて
いつか 自分の人生を語ったりする

だから あんたになんか評価されたくないんだ
だから いつだって臨戦態勢




695 :名前はいらない:03/05/15 21:47 ID:XyN4ZMDW
>>692
軽々しいコロシカタと押し付けは選べないだけ

696 :ニコニコ湯^:03/05/15 21:51 ID:Jg8/sT/K
ここはマリ・クレールや25じゃねえんだ。
いつ見ても、オマイさんの文字はネボケテ
霞がかかってんだよ!
テメエの生活を位置から見直して
出直して来やあれ!
朝、起きてから、おつけでツラ洗ってからな!


697 :名前はいらない:03/05/15 21:59 ID:T5vXdH2V
このスレは俺からすればブスのゲリ

698 :名前はいらない:03/05/15 21:59 ID:D/gVG2IM
さやかだけどさっきの話なんだけどどうする?

http://www.net-de-dvd.com/


699 :名前はいらない:03/05/15 21:59 ID:XyN4ZMDW
都合良過ぎ。

700 :那由他:03/05/15 22:02 ID:66lWR7kC
ある日の朝の目覚めは耳にこだまする叫び声泣いてる
正常だなんていられない 蓋して、幸せな色に塗り替えても
封じた昨日を 無意識下で呼び出し 声 こだまする
あぁ、あれは声なんてものではなく 叫びだ
正常なんかでいられない
真実を目の当たりにして 叫び声で目覚めた朝
正常なんかで
正常なんかで
心 痙攣して
あれは いったい誰
この痛みは?
誰のもの?
そう 誰でもない
耐えれば良いのだから心 殺して ずっと ずっと 殺して


701 :Chama:03/05/15 22:04 ID:SUXXZynF
>>695,696
意味不明よめねー、

702 :ニコニコ湯^:03/05/15 22:07 ID:Jg8/sT/K
‥‥テヤンデぇ!!

703 :Chama:03/05/15 22:13 ID:SUXXZynF
完璧なんて良くない
間違いや過ちなんて誰にでもある
間違った道を歩いていこう
過ちを心に抱いていよう
辛さを優しさに変えて乗り切ろう
冷めないように哀しみで温めながら
時間を止めないように歩いていこう
そしたら答えは見つかるさ
「生きてく事」が生きることの意味だよ

704 :ニコニコ湯^:03/05/15 22:19 ID:Jg8/sT/K
蟻がとうなら
イモトはハタチ
チョロチョロ流れるお茶の水
粹なネエサン立ちションでぇ〜い!


705 :名前はいらない:03/05/15 22:23 ID:6P+tnXhT
言葉
「気色悪い女」
「意味不明なキモイ荒らし」

706 :名前はいらない:03/05/15 22:48 ID:XyN4ZMDW
レプリカは要らないと言ったら
その人は興に乗ったらしい

私の像なんてものは要らない

707 :紗羅:03/05/16 01:17 ID:O80foyPD
「空の下」
空一面
余りにも 青過ぎて
気が遠くなりそうだった

幸せだった頃が
余りにも 遠く感じて
気が遠くなりそうだった

この空は どこまでも君に続く

広く青く 続く

僕は ここで一人
遠い君を 思うけれど
泣いているけれど

君は きっと
幸せそうに
誰かの隣で 笑っている

笑っていて


708 :紗羅:03/05/16 01:20 ID:O80foyPD
「MOVIE」
寒空の下
君を思い
あの日と変わらない 空を見上げる

電線で四角く切り取られた 真っ暗な空は
幻の君のビジョンを 見せる
意地悪なスクリーン

聞こえない筈の 君の声
見えない筈の 君の笑顔
触れない筈の 君の体温
何もかもが 鮮やかに

忘れることができないまま
長い時間が過ぎて
諦めることもできないまま
君を思う 今がある

君を思って 泣くことも出来ない ずる過ぎる僕

交差する電線
沢山のスクリーンの中
映るビジョンは
君ばかり
君しか いない


709 :紗羅:03/05/16 01:20 ID:O80foyPD
失っていくものは 多すぎるから
何を失ったかさえ 思い出せない

君を失ったことさえ 忘れることがある

声は空に 響く
掌に体温を 感じる
ここに君を 感じる

そんなことは ない筈なのに

君の幻が
僕の心で 生きているから

その限り
僕は 君と共に居られる

710 :Gakuto:03/05/16 03:41 ID:WZ/7uVDp
さぁ沙羅、俺の胸にどんと飛込んでこい皿よ。
俺が傷をペロペロしてあげるから。


711 :名前はいらない:03/05/16 15:45 ID:G6Bkz7uy
聞こえないねー声が小さいんだよ

712 :シュレッダー:03/05/17 01:00 ID:W93bHHxG
  喪失

君がいない
声が聞こえない
笑顔が
悩ましげな横顔が
僕の傍から
消えた

君がいなくても
普通に 忙しい毎日が過ぎていく
走り去る時間の中に
君の姿は無く
それが当たり前で
何も変わらない毎日が悲しかった
変わったことはと言えば
君がいないことだけで
僕の生活リズムは
少し 早寝をするようになり
朝が 早くなり・・・

713 :シュレッダー:03/05/17 01:11 ID:W93bHHxG
規則正しくなった生活が
なんだか
悲しかった

そこに君がいなくなって
正しくなった生活が
君がいないことを肯定するかのようで
僕は とても 悲しかった

僕には 君がいることが当たり前で
いなくなったことは 当たり前じゃなくて
でも 進んでいく毎日が
とても 悲しくて 寂しかった
君に会いたいと思うことが罪を犯したようで
とても いけないことのような気がした
君に会いたい・・・。

714 :か根無し草:03/05/17 03:05 ID:7bsucKNL
「愛してる」「その言葉は、別な人の為に使ってあげて…」
何度も何度も抱きしめたその人の心は、最期まで力が通じなかった…


715 :H:03/05/17 03:26 ID:3x9gahPf
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

716 :名前はいらない:03/05/17 19:48 ID:wZc2dqYF


         THE        END

717 : :03/05/17 21:19 ID:/Y4HGrT9
「僕が君のためにできる一生懸命」

さあ 新しい一歩を踏み出せ
僕が君を守ってみせる
僕は君の邪魔をしないから
僕を踏み台にして僕を超えて行くんだ

何も恐れちゃいないんだ
君に利用されたって良いよ
僕の一歩を踏み出そう
僕の足跡を見つけて 追い抜かされても良いんだ
僕のこと忘れても良いんだ

後ろに立ってる君のために一歩踏み出そう
抜かれることなんて恐れちゃいないよ
抜かすことなんて恐れちゃいないよ

隠してた僕の全てを表に出して前に進もう
馬鹿にされても良い 褒められても良い
誰かに利用されてもいい
僕が君の操り人形に成るから どうか僕の背中を見つめていて
そしていつの日か 僕を超えて 君の幸せと笑顔を祈っている

718 :コーヒー ◆aM0Qm8NDvU :03/05/17 23:38 ID:TxmrVkZZ
僕は戦闘機に乗る
何処かを爆撃するためじゃない
殺すためじゃない
ただ雲をこえたいんだ
この世界の外が見たいんだ
この世界を抜け出したいんだ

719 :?u´?{???1/2:03/05/18 22:35 ID:wO3wSMgo
あなたはあなたが何をしようとかまわないと思う人間を欲しているみたいだけど
そんな人間があなたを大好きだと思うか?

付き合った当初
俺が飲み会に出まくっても
女の子交えた飲み会で全く電話しなくても
酒飲んだり体調不良で死んでも
悲しくなかったのか?
疑問に思う

あなたを好きであればあるほど あなたを拘束したいって思う
それは当然の事じゃないのか?

あなたは国際通りや那覇でギターを弾くのは危ないって俺に言ったけど
何日もそこをふらつく貴女をどうして野放しにできるんだ?
その辺のことも分からないのかよ…_(._.)_

あなたが誰かからのどんな拘束や犠牲も厭わないって考えて色々なことを我慢しない限り
あなたを便利扱いする人としか一緒に居れないと思うよ…。

720 :?u?L?{???1/2:03/05/18 22:37 ID:wO3wSMgo
同時に

誰もが誰も
辛さや寂しさを背負い 生きている
一生懸命 生きている
もちろんあなたも 一生懸命 生きている

君はただ君自身が自由に動きつつ、あなたが束縛できる人間を欲しているだけじゃないか
ちがうのか?

と言った僕はあなたの影

僕はただ僕自身が自由に動きつつ、僕が束縛できる人間を欲しているだけ 違わない

少し価値観が違うだけ
あなたは僕の気持ちや習慣や優しさを知りながら僕を理解できない
僕はあなたの気持ちや習慣や優しさを知りながら、あなたを理解できない

優しさが時に凶器になり、人を刺す
冷たさが時に温もりとなり、人を癒やす
逆もまたしかり

721 :日本健命:03/05/18 22:38 ID:wO3wSMgo
I say yes, you say no
you say stop, and I say go go go...
oh no

なんと世の中の難しきことか

まぁ辛い辛いなんて言ってられへん
せっかく生まれたこの命
大事に且つあっさり消費してまおっと
(^o^@)

幸せもいっぱいやしな(o^o^o)
辛くて幸せで幸せで辛い人生


722 :日本健命:03/05/18 22:40 ID:wO3wSMgo
I say yes, you say no
you say stop, and I say go go go...
oh no

なんと世の中の難しきことか

まぁ辛い辛いなんて言ってられへん
せっかく生まれたこの命
大事に且つあっさり消費してまおっと
(^o^@)

幸せもいっぱいやしな(o^o^o)
辛くて幸せで幸せで辛い人生

ふたつでひとつ
じもにているな

おもしろきこともなき世をおもしろく

華そして清楚であれ

723 :日本健命:03/05/18 22:43 ID:wO3wSMgo
ごめん ミスして二回書いちゃった

724 :日本健命:03/05/18 22:43 ID:wO3wSMgo
どこかに
俺を理解してくれる人
いないもんかなぁ

725 :名前はいらない:03/05/18 23:21 ID:/5vq6Zvo
都会に舞い降りて
長居しすぎたようだ
ここでは生きていけないよ
鳥になれたなら
寒空求めて
帰ろうか
もと来た道に戻り
やりなおせばいい

726 :名前はいらない:03/05/19 06:04 ID:xfcIgre1
貴方は今だれの夢を見てるの?

727 :_:03/05/19 07:34 ID:gZzEm/7r
  ∧_∧    http://togoshi.ginza.st/mona/
 ( ・∀・)/< コんなの有ったっち♪
http://togoshi.ginza.st/mona/mona02.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona07.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona05.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/monaz08.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona06.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona10.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona04.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona03.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona01.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona09.html

728 :紺野あさみ:03/05/19 07:41 ID:gZzEm/7r
  ∋8ノノハ.∩   http//togoshi.ginza.st/yusei/
   川o・-・)ノ <先生!下記のページがありました!
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei01.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei09.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei05.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei08.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei06.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei10.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei04.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei03.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei02.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei07.html

729 :名前はいらない:03/05/19 14:36 ID:x7DHujrh
視線 背に突き刺さり
遠くで笑い声
アスファルトに飛び散った
当り前の様に名を呼びまだ笑いあえたなら
壊れるほどの腕の力に溺れ
狂う程に溺れた私につかまり
動けないなら
かたち失ったとして
また雨の思い呼び覚まして


730 : :03/05/19 18:52 ID:8L2e1KrL
「愛は深い溝で」

やさしく君へつたえたい
君へ心の楽園へまねきたい
死ではない
もっと深く
2人でおちる 
       オチル
           オチタ。

731 :名前はいらない:03/05/19 22:27 ID:rrpTpTu2
ふざけあって
くすぐったかった夏の日
泣いて我が侭だったわたしを必死に抱き寄せた人
あなたはからかってばかりで
私は怒ってばかりだった
叩いた肩の感触
甘い声
跪かした夏のかぜが
またどこからか吹いてきて
泣きたくなった


732 :名前はいらない:03/05/20 02:01 ID:EYjUs8cD
君の声も

君のその姿も



733 :日本健命:03/05/20 03:19 ID:AHu2/St/
そこまで考えたら
こないだの恋は俺が悪かった
悪かった

あなたは最初に「私は大変だよ」っとわざわざ言ったのに
俺はそれを受け止めてあげられなかった
一時は「なにをやっても許してくれる」って思ってくれてたのにな。
あなたも頑張ったのにな
頑張ったのにな

ごめんな

734 :シュレッダー:03/05/20 06:54 ID:1XwbAc1Q
 北に車を走らせる
 助手席には懐かしい顔

 また あの頃に戻ったように
 君の変わらない笑顔がそこにあった

 冷たい川の流れに
 戯れる 少年たちの姿に
 僕らは 目を細める

 暗闇の中 飛び交う蛍
 君が見せたいと言った「素敵なモノ」は
 淡い光ではなく
 輝くばかりの 蛍の群れ

 流れ出でる滝の激しい水音の中
 僕らは 他愛も無い会話を交わし
 僕らは ずっと前からそこにいたようで・・・

 僕らは この川の流れのように
 どこに向かって流れているんだろう

 もう 恐れないと言った君の横顔が
 僕には とても綺麗に見えた

735 :シュレッダー:03/05/20 07:08 ID:1XwbAc1Q
 会いたかった?

 そう言いながら まっすぐ僕を見つめる君の瞳は
 少し 潤んで

 会いたかったよ

 そう言いながら 僕の視界もぼやけていった

 私も
 
 
 君は とても切ない声で僕の名を呼んだ
 僕は 君の名を 呼べなかった
 
 さよならをしたはずの僕らは
 何故か そこにいた

 とても とても 不思議で繊細な時間の中に僕らはいた

 木々の間を飛び交う蛍
 タープを打つ雨音
 遠くに聞こえる虫の声

  

736 :名前はいらない:03/05/20 08:58 ID:rClG9iOz
>>734 735 シュレッダーさん、とても良いですね☆

737 :名前はいらない:03/05/21 00:49 ID:JBybyr0e
毎日 生きていることが
とても嬉しいコトだと思う

でも 突然 心が痛くなる
不安になる 恐ろしくなる

今ここに居る自分が
今そこに居る君が
幻なのだとしたら
今までのふたりは
これからのふたりは
幻でしか ないのだろうか

それでも あなたはあなた と
君は言う
幻に過ぎないのだとしても
あなただと
君は言う

そこに居るのは自分だと 自分の声を聞く



738 :nayuta:03/05/21 01:01 ID:EZq+kYZ8
現実と夢のハザマ
悲しいから逃げてしまう
今、心を遠くに逃がしてしまう
そうすると
悲しかった事も何もかも
感じなくなるよう
私はそんな事感じさせる為に
いたくないから
静かに静かに
溢れる出る前に

何処かに逃走させる

それからあなたの眠る時間
少しだけ独り言
呟いてみる
思い届かなくても
涙こぼれても
これぐらいは
許してね

あなたの眠り邪魔さぬよう
ひとり言綴って
朝には心逃がそう

どこか遠くに


739 :名前はいらない:03/05/21 01:07 ID:QNi2tNRP

不安な夜に 怯える指先
大きくあいた空白は
どんなものでも 埋められない
そう思う君の震える心は
涙を流す事でしか 満たされない

静かな夜に 優しい光
照らす横顔 悲しげに
僕を奈落へ 突き落とす
崩れる世界の音を聞く
僕を呑み込み 消えていく

あぁ
この手につかめるものならば
今すぐ君を抱きしめるのに
あぁ
忘れられないのならば
全部僕が背負っていくよ




…才能って、どこかに落ちてませんか?

740 :nayuta:03/05/21 01:23 ID:EZq+kYZ8
自分を追い詰めるのは、時として必要だが、心が泣いてる時は、優しくしてあ
げて欲しい。心に優しいことを探して下さい。

ってシュレッダーさんの言葉がみょうに響く夜です。
気管支炎で横になるとくるしぃので、ざっと読み返してみました
あぁ、消えない言葉のほうにあった 寒冷桜でしたっけ?あれ、また読みたくなったけど
もう、落ちちゃってるんですよねぇ。
沖縄、海きれいでしょうねぇ。今は海の中に沈みたいなぁ。
それから、朝日と夕日 海 見たいですねぇ
那覇と、石垣島と小浜島、与論は行ったことありますけど
シャークヘッドとかあるの何処の島でしたっけ
あと、海底遺跡見れる島あぁ、今行きたいですねぇ
ダイビングもうずいぶんやってないから潜り方忘れたかも。。。(笑
独り言でしたぁ☆

741 :名前はいらない:03/05/21 03:13 ID:jrbsP0oo
疲れた。なんだか
とても疲れた
眠りたい
眠れない
つかれてしまった

742 :シュレッダー:03/05/21 06:40 ID:lSqINbla
>740 nayutaさん、懐かしい詩を思い出させてくれるねぇ( ̄-  ̄ )

沖縄の寒緋桜は、もう青々とした葉桜で、風が吹く度に「雨よ 降れ降れ」って、さざめいてる。
今年は、雨が例年より少ないので、梅雨入りが待ち遠しい。ここのところ天気がご機嫌斜めだが、長くは続かないだろう。


「自分を追い詰めるのは、時として必要だが、心が泣いてる時は、優しくしてあ
げて欲しい。心に優しいことを探して下さい。」
と、あなたへ贈った言葉が、今朝は自分にも優しく響いてる。
慌しい毎日の中、人間関係にも、仕事にも、かなりのお疲れ・・・。これが5月病?(おそっ) ま、まだ5月だから、ぎりぎり間に合ったかな。 

 駆け足で走り去る二人の時間
 見るもの やることの全てが ハイウェイを走り抜ける車の窓から見える景色のように
 
 つまらない ただの日曜の朝が 君からのメールで 特別な朝になった

 青々と萌える深緑 迸る滝の水
 
 飛び交う蛍 遠くに聞こえる虫の声
 深い闇に身を沈めた

 毎日の雑多の中の喧騒に疲れ 一日の目標すら立てられなくなり
 机に突っ伏す僕

 僕の闇を 稲妻となった君が 引き裂く

 ふと 我に返る僕の目に 気まぐれに絵の具で塗ったみたいな青い空が映った


743 :シュレッダー:03/05/21 06:59 ID:lSqINbla
眠い
眠い
いつになったら
静かな一日がくるんだろう
深く 静かに眠りたい

最近、変なメールで迷惑してる。
DMもだけど。
Cメールって拒否出来ないのかな?誰か知ってたら教えてくれる?


744 :nayuta:03/05/21 15:14 ID:EZq+kYZ8
ミッシェルの、ブギーを聞いています。
声に惚れ惚れ・・・。「ずれたままでいった、前より遠かった
早くもない遅くも無い、髪は伸びすぎた切らなくちゃ切らなくちゃ
目の前をチラチラ フラフラ咲いてカラカラ鳴いた繰り返すんだろ〜
誰のせいなんだろう〜
これは誰のせいなんだろう
それは分かってんだろ〜って 何気ない歌詞が大好き。声もね。


745 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/21 16:14 ID:EZq+kYZ8
電話の向こう
変わらぬ友達
戒めの声と全てを捨てて
1からやり直せばいいよ何て
過去は捨てて
忘れなくてはなんて
あたしが嫌いなセリフ連発してた
そんな彼でもあたしの親友
けれど私は
「割り切って生きている人が多いけど」
そう
ただ私はそうなりたくないの
そんな人間に逆らいたいの
それから
少しだけ
悲しく思うの

746 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/21 16:18 ID:EZq+kYZ8
心麻痺してる
悲しい感情
何処かに置き捨て
今は取り付かれぬよう
そこから少し離れる
私という自我が無くなれば
幸せになれたか
私は幸せなんて望んでないんだ
嘘でもない真摯な気持ちと
それから貫きたい一つの思い
そう頑固なだけの私だけど
幸せの色なんて欲しくないんだ
ただ
笑いあいたいだけ
だから、悲しみの覚醒を少しだけ
遅らせる

747 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/21 18:52 ID:EZq+kYZ8
>>742 シュレッダーさん

寒緋桜ですね。見てみたいなぁ。沖縄と聞くとシュレッダーさんの詩にも
また見方が変わってきますね。季節や温度や地域性が見えるとまた情緒
あるものに、なりますねぇ。青い海もただの青い海ではなくなるしねぇ☆

748 :nayuta:03/05/21 23:04 ID:jrbsP0oo
胸が苦しいよ
何か壊れてしまった
窓の外懐かしい5月の夜の香り
遠い何かとさよならした
何もない夜
涙流れた
私はどこにいるのだろう
今どこに
涙流れた
悲しみ消えない
打ちひしがれていくだけだ
救いなどない
苦しみ傷付くために
産まれてきたのだから涙枯れるまで
悲しみと夜に沈もう


749 :nayuta ◆Dnl.Ty5pE. :03/05/22 00:48 ID:JWW/C7gV
眼を開いたよ
夢の覚め時を知ったよ
あれから2年
やっと
今を見れるようになりました
追いかけていた物は
形の無い幻
言葉と言う虚像
声と征服だけが繋がっていられた感覚
今もどこかで
そんな事は思わないよ
もう貴方はいない
私のまえから消えて
遠くで思いこぼしても
もう伝わるわけも無い


750 :nayuta ◆Dnl.Ty5pE. :03/05/22 00:48 ID:JWW/C7gV
同じ速さで
同じ足取りで
歩いているわけがないから
どちらかが先を行き
どちらかが後ろにいる
重なる事はないでしょう
思いも消えていくでしょう
感情すらも
これが諦めと言う物でしょう
私は待ち続け夢を見ていた
貴方はとうの昔に
飛び立っていた
一緒に飛べたら良かったのに
そうすればよかったのに
あたし達は弱虫過ぎた
失ったのはあなたへの全て
さよなら
消えてなくなれ
とおい飛行目指して
飛んでいけば良い

751 :nayuta ◆Dnl.Ty5pE. :03/05/22 01:00 ID:JWW/C7gV
眠剤水で喉に流し込む
眼が半分つぶっている
夢を見たくないから
感情をここにあずけて
わたしは寝るの
薬はやさしく甘く私を溶かしていく
安定したい気分で無いので
安定剤は不用
ばいばい世界
ちょっと旅にでるよ

バイバイ
無機質な眠りに抱かれて眠るよ

752 :山崎渉:03/05/22 02:36 ID:R3rNNKvM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

753 :シュレッダー:03/05/23 06:33 ID:QN0OG7qe
言葉を綴る僕にとって
無言は
怒りを表すこともあり
失望を表すこともあり
拒否を示すこともあり

最大の防御にもなり
最大の武器にもなり得る

そう感じる人は 少なくないだろう

だから 気づいたんだ
浮世で言葉を綴れない僕は
今 
疲れてる・・・

754 :シュレッダー:03/05/23 06:56 ID:QN0OG7qe
突然 名前を呼ぶようなメール
待ち合わせ場所は お決まりの海
慌てて車を走らせる

あの人は 人を呼んでおきながら
座席シートを倒して夢の中

毎度ながら 呆れ顔で 隣に寝そべる

いつしか 僕も夢の中

「帰らないと・・・」
肩をゆする手と
胸をゆする声に起こされ
僕は 家路につく

寂しげな瞳
「ありがとう」という言葉

彷徨い 途方にくれ 帰る場所を探してる
寂しいのに 愛されることを罪と思い自責する
僕の名を呼ぶことで 精一杯な あの人

何も訊かずに傍にいることしか出来なかった・・・

755 :ホタル:03/05/24 02:33 ID:gAmTa2VP
今振り返る4年の日々
確かに長かった
一緒にいて幸せな気分だった
まさか終わるとはね
でも気づいたよ
所詮永遠なんてものは存在しない
想いでは、所詮過去の遺物
振り返ると前が見えなくなる
昨年9月から俺の前進を奪っていたのものは
まぎれもなく過去の遺物
そんな俺にもやっと光が射した
俺は生まれ変わる
これからが本当の旅立ち
過去は自分を迷わす
俺はそれら全てを捨てる
0からのスタートに過去は不要だから

756 : :03/05/24 02:52 ID:meGSu2AT
ウンコとハンバーガー

パソコンのステッカーは時計へ
示されたマウスの太陽光は
大きなタオルケット擦れスプレー缶に詰まるこころ

ザラザラテープは
ねじれは 木星 土星の4個
クロスされたスパゲッティ追加ね

757 :maruyaka:03/05/24 06:37 ID:4CpnSfq7
耳鳴りが消えない・・・・
頭の中で鳴り響く独り言
この声と何度も戦って敗れてきた
もう負けたくない
優しい犬を轢き殺してまで手に入れた
くたびれ果てた首輪
何かにつながれたかったのだろうか
拒絶と出会うたび
諦めと漏れてくる薄笑い
涙もでない自分の瞳は
曇ることしか知らなくて周りの不明に怒ってる
自分で決めたことすら守れないのに
つながれたかったはずの言葉も声も
今は耳鳴りにかき消されている

758 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/24 09:21 ID:lB8VmPl2
私は存在を消してしまえる
たまに思い出すこともあるだろうけれど
180度今までと変わり
あなたの存在を消してしまえる
くちづけ 抱擁 暗闇に響く声
生きていれば仕方の無い事
私はこんなでも生きていくから
もうあなたを消す事にしたよ
どんな歌を聴いても
どんな景色を見ても
もうあなたの為に
涙を流したり苦悩する日々は終わったのだよ
待ち続けた時が無残にも私をそうさせた
 98
 99
100
あなたは消えた
さよならも響かず悲しみは潮が引くように
それから新たな思いの為に
これで良かったんだ
イカロスは飛ぶ勇気があったのに
技術は持ち合わせていなかった
落ちた感情と共に
海深く葬り去られ
いつかは
何も無くなる


759 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/24 18:12 ID:lB8VmPl2
kanaシミヲヒトツこnや雨に流そう
いつかの果たされなかった約束
流れさる曖昧さ
信じた昨日
沢山の約束
今日は月でていない
ケレド
雨音で窓叩くよ

響かせるよ
オモイ届くかな
ナツカシイ声
雨音にのって耳に
木霊
スル


760 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/25 22:06 ID:Ugb5d/TI
そう私は逃げたい
何処かに逃走したい
どれだけ罪を重ねても
どこにも居場所を見出せず
自分を他人を傷つけるだけの存在でしかない
愛した人には誰一人必要とされず
生きる意味など無いと
呟いても死ぬ事すらもできない
怒りなんて物は感じなくなり
気力すらももう残っていないと言うのに
この苦しみと悲しみから逃げたい
唯そう願う毎日
未来に希望など見出せず
自分が駄目な人間だと思い知るだけ


761 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/25 22:07 ID:Ugb5d/TI
心預ける場所も
有ったはずなのに
それすらも拒否し
欲しい物は是ではないと駄々をこねる子供
何も分かっていない
自分の事も分からないのだから
人の事もわかるはずがない
ただ逃げたい
この苦しみと
悲しめる感情から
夢見る事も出来ず
また蹲るだけ
苦しみは繰り返し
生まれた思い
何一つ昇華出来ずにいる
こんなに寂しいのに
もう感覚すらも痺れてしまって
夜空に
星があること
月があることすら
感じなくなってしまった
怖いから逃げたい
全てから
自分から
望みさえしなければ
まだましでいられる
初めから何も無かったのだと
自分の存在価値を
ボタン一つで消去し
ただ感じない自分でありたいと願ってしまう


762 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/25 22:07 ID:Ugb5d/TI
もう
飽きてしまった
こんな感情にも
この苦しみにも悲しみにも怒りにも
罪悪感にも
それでも生きている限り
罪を重ねるしかできない人間
壊れる事も出来ず
ただ自分を否定し
許さない事で
ココにまだ存在しているらしい
逃げたい
この感情から
罪悪感から
苦しみから
悲しみから
痛みから
それらに責任をもてないのだから
喜びを感じる資格など
私にはないだろう


763 :名前はいらない:03/05/25 22:18 ID:r7ZkDqsQ
そんなに私を見抜くことが必要?
内部には曇った感情と幾らかの細胞だけよ。
ほんとうにそれだけ。

764 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/25 22:28 ID:Ugb5d/TI
今は何一つ
喜びや
幸せの中に
浸る事を
拒否したい

今は何一つ
この身と
心と
罪悪を
許す余地も
持ち合わせては
いないのです

今は何一つ
プラスに転化
する事を
許せない
者でありたいのです

つまり駄目な
人間は
こうして
死ぬ事も
生きる事も
出来るわけは
ないのです

765 :コギャルとH:03/05/25 22:29 ID:Bf9URWrP
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

766 :シュレッダー:03/05/25 22:53 ID:OeIrWFm9
心にゆとりがない時
人を愛するのは 困難を極める

767 :名無しのごん ◆W44tkUVZi2 :03/05/25 23:35 ID:p3cjA18l
困難を乗り越えた先に、真実の愛があると信じたいね

768 :名前はいらない:03/05/25 23:41 ID:3LKtRkAB
>>763
必要も無い。
IP抜けば良いだけだし。

769 :_:03/05/25 23:42 ID:wOWVSnZp
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku_b01.html

770 :シュレッダー:03/05/27 00:24 ID:9iuAN7wt
やり場の無い 気持ち
怒り 哀しみ 失望 絶望
人は 何故 そういう気持ちを人に与えても 気づけないんだろう

自分が 被害者なら敏感なのに
自分が 加害者なら鈍感になる

死ねって言われて
笑って友達になれるほど
僕は お人よしじゃない

そんな奴 どうだっていい
僕には 何の関係も無い
そこには 何も無い
ただの 無

771 :シュレッダー:03/05/27 02:33 ID:9iuAN7wt
物が無くなった

ショックだったのは
物がなくなったことじゃない

信じてたことの崩壊




772 :シュレッダー:03/05/27 02:42 ID:9iuAN7wt
とても
とても
とても

あの人の声が聴きたかった

とても
とても
とても

あの人に会いたかった

今は
そこにいる

明日になれば 会える

僕らは いくつもの坂を上った
僕らは いくつもの坂を転がって・・・
また
上った

あの海を見るために

今は 隣で並んで
肩を並べて
今は ただ それだけでいい

今の僕らは それだけでいい

773 :シュレッダー:03/05/27 02:52 ID:9iuAN7wt
君といると
波の音が聴こえる

君といると
滝から滑り落ちる水音が聴こえる

みず ミズ 水

他なんてミズニ
僕だけをみつめる君の瞳に

初めて
僕だけが映った

嬉しかった
ただ
うれしかった

774 :名前はいらない:03/05/27 02:57 ID:VkQEilxs
それは 大した事じゃないさ

人に傷つけられた 裏切られたって思う数ほど
貴方だって誰かを傷つけ 裏切りをしてきた

それは 大した事じゃないよ

それでも貴女は生きているんだもの
ねぇ そうでしょ?

だから 大した事じゃないんだ

本当は自分でも分かっているよね?
分かってる事だから 誰からも指摘されたくない
気付かない振りをして 優しき白き差し伸べる手を
君は待っている



775 :日本健命:03/05/27 05:27 ID:slDuoLw/
俺も一生懸命生きてるつもりだ 手を抜いたり 
人のせいにして怒ったりしつつも
でも 一生懸命あなたと一緒にいようとすることが
あなたにとって 負担だった

すべてを捨ててあなたのそばに来たつもりだったけど
あなたにとっては負担に過ぎなかったんだ

そりゃぁそうだ
すべてを捨てたのは あなたがどうこうじゃなくて
実際俺の選択に過ぎないのに
俺が俺で選んだだけのことにすぎないのに
それなのにあなたのせいにした、そりゃあ重いわな
すべてを捨ててあなたのそばに来た事が
あなたの発言に添うものだって主張するなんて
そりゃあ重いわな

776 :日本健命:03/05/27 05:27 ID:slDuoLw/

あなたはやさしいから 俺を切ったことを
とてもつらく思ったんだろうけど

あなたに死ねといったのではなくて
自分は愚かだとだけいう奴は
(自分は生きてても世の中の迷惑にしかならないって
思ってるだけならば)
 死ねというメッセージが
ズレて あなたへのメッセージになったことや

あなたが 僕を 負担に思わないように言ったことが
あなたを傷つけた
それだけが 僕の心の痛いところだけど

あなたはあなたで幸せになればいい
それが僕の望むところ
俺は 俺で幸せになるさ
俺は できることを 自分の価値観の中では精一杯がんばったつもりでいつつ
怠けてただけだったからさ

まだまだ余裕はあったはずだった
君と幸せになるには
できることはたくさんあったんだ。。

ごめんよ。。。
ピクニックに行くのがこんなに大変だったなんて思ってもいなかった
甘かった

777 :日本健命:03/05/27 05:28 ID:slDuoLw/

あなたのほうが頑張っていたんだ
あなたもピクニックに行きたかったんだ
俺の地元の価値観で間違っていようと
あなたは あなたの生まれ育った 町の価値観で 死ぬほど頑張っていたんだ
そしてそれは間違っちゃいない
今になって これだけ過ごせば ここでの生活というものも分かるしね

ごめんよ そしてありがとう
気にしないで 俺の泣き言は

あなたの幸せそうに打ったメッセージが
とても嬉しいから
幸せになってね

そして幸せな詩を刻みつづけて
それが俺を幸せにしてくれるから
あなたが幸せでいてくれることが
俺の一番の幸せであるからさ
そこに嘘偽りはないから さ

幸せな時間を過ごしてね。。

よっぱらいで馬鹿で最も神に近い人間? より

778 :reno:03/05/27 14:24 ID:vriX9Aid
「橋の下」

水の落ちる場所
透明の中に
翡翠沈む場所がある
夢にまで
現れて捉えて離さぬ色
重ねその彼方に消えていく
魚達を
悲しく思った
滝の下
手の触れられぬ場所に響く
その緑は
透明に包まれ
いつまでも
そこが出口だと
呼んでいた


779 :reno:03/05/27 14:27 ID:vriX9Aid
感情
感じなくなればいい
正しさ
どこに的を合わしても
重なる
事無く一人消えていくなら
何も
語らぬまま
存在を消してしまおう

780 : :03/05/27 20:00 ID:gDxiUqWz
「きみのひとみにうつる僕に乾杯」

スイッチなふとんって
ビルの電話が鳴る黄色い本が示し
電車からピザ配達みたいに
I’m DivinG to YOU
線路へ閻魔大王とはるまき
ナイフとフォークはまだかしら?

781 :那由他:03/05/27 20:44 ID:vriX9Aid
心置いた場所は
いつも
思いに充ちていた
誰もいらないと言いながら
その感情支えきれないのは知っている
その眼で何を見ているのか
それでも傷付いてしまうのなら
何故まだ何かを見ようとする
自分では支えきれないほどの核を持っているはずなのに
それが人を引き付けてやまないのに
すでにこの世からはかけ離れてしまっているのに
眠らしてしまおうとするのは何故
その可能性を信じているんだ
その可能性を愛しているんだ
あり余るものそれを解放するといいよ
そいつを空に逃がしてあげるといいよ
それからその色で埋め尽くすといいよ
全てを
その時は笑ってあげるから


782 :nayuta ◆BYPa6kc1rY :03/05/28 00:39 ID:ZXtBN02M
もしもその息すらも苦しいのなら
もしもその歩調すら歩めないと言うのなら
そんな時は
    大道芸人を呼んで
           カラクリ人形越しに
いつでも凍えてしまう指先
噛み付いてあげるよ
    人が怖いなら
          もう扉を閉ざしたいのなら
                     何とか眠れぬ夜を
綺麗に彩って見せるよ
          疲れたのなら
               もう沈む場所もないというのなら
                             その時は
          あたしの涙と悲しみで
                   眠らせてあげるよ
押し殺した感情を感じない振りしているのなら
                    あの船を
                        揺さ振ってあげるよ

783 :山崎渉:03/05/28 10:42 ID:91alohpq
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

784 :maruyaka:03/05/29 00:16 ID:+AwmMrwY
「空色」
きれいなタイルを空一面に並べて
占った自分の未来
その頃の自分はもういなくて
支えを失ったタイルがはがれて色を失ってゆく

暗闇のゆりかごに揺られることもなくなった今
半端なかたっぽだけの天秤かついでうろうろしてる
何かを測ることも測られることも望んではいないのに
半端な覚悟が
曖昧な自分を立たせてしまう
うちひしがれるわけでもなく胸を張るわけでもない

汚い色に染まった空を眺めて
あの頃の色思い出してる
腐りきった心と体で見上げる空は
優しく語りかけることは無く
安心だけをくれた

半端な心で生きるつらさをあの頃の空は教えてくれる
測り測られる世界へ飛び込む勇気もなく
仰いでばかりの空は
輝く力も失ってしまった
壊れた空から漏れてくる隙間風と漂う腐敗臭

闇へ潜る気さえ失せ
人との関わり合いもいい加減になってしまった

785 :reno:03/05/30 20:52 ID:vkqZIABW
「焼失」

楽しさに身を浸したくない 喜びに胸を奮わせたくない
悲しみに埋没したくない 怒りに摂り付かれたくない

自らの罪業を忘れたくない

日々を楽しくだなんて
未来を夢見るだなんて
誰かを幸せにしてあげるなんて

心なんて物の存在すら忘れてしまって 凍りつく
悲しみは人に見せるものではないから 笑うのです
ただ ただ
時計の針刻まれ
自らの投げ出された命の欲望など捨てて
その時を待つのです
もう許されることなどないのです
だからせめて心だけでも殺すのです
殺すのです
全てを拒否するのです


786 :nayuta:03/05/30 21:02 ID:vkqZIABW
涙流さない
涙 落ちていく
悲しいはずの現実が
涙になり
ココでもない 何処でもない ハザマに静かに落ちていく

感情 消失し 凍りつき

白い平原に 結晶となり

ツメタサ降らす

何処にも落としてはいけない 感情

白い冷たさとなって

落ちていく

787 :maruyaka:03/06/01 21:15 ID:fM4IU8OA
「翔け出し」

自分で創った心の壁に
自分からぶつかっておいて
文句言ってる
壊しては造る、繰り返し
創っては泣いて、また壊し始める

人一倍の苦労、とても余計な苦労
自分だけの苦労、当たり前の苦労
これが自分らしさ、人に嫌われて迷惑がられて
自分でも自分が嫌いな
それが自分らしさ

生きる価値の無い僕に
神様は生きろという罰をくれた

生きる為にまた壁を作ります
一生懸命、心をこめて


788 :メモリー:03/06/02 00:34 ID:g450WCKy
嘘?
記憶違い?
一時の激しい感情で口にされた言葉
人に投げつけられた言葉
後で思い返して
「あの時は ああいうつもりで・・・」
なんて口にするのは
とても簡単だわ

人を期待させやがって
頭おかしいんじゃないか?
死ね

そう言われたのよ


勝手な思い込みに走ったあの人の為に
私は 自分の死で償うべきなのか
本気で悩んで 死のうとしたわ

言葉は

凶器ね

789 :メモリー:03/06/02 00:57 ID:g450WCKy
  死ね

子どもは 簡単にその言葉を使うけれど
私たちは 子どもじゃないわ

死の重みを知る人は
人に簡単に 死ね とは言えない


心無い言葉

子どもが使うと その子にとっては遊び
大人が使うと 洒落にさえならない

コントじゃない本気の世界では
言葉は 重みを増す

自覚できないのは 大人じゃないわ

歳を重ねれば大人になれる ってわけじゃない
後に残る言葉を紡げてこそ 大人なんだわ

幾つになっても
「自分は子どもで・・・」って言う人は
責任感の無い人だわ

無邪気ささえも失い どちらにもなれない中途半端な人間が増える世の中で
私は 立派な って言えないけど
しっかり 大人になりたい

大きな可能性を秘めた 小さな人たちの為に


790 :メモリー:03/06/02 01:02 ID:g450WCKy
大それたことは出来ないわ
私は そんなに優秀じゃないわ

ただ

ほんのちょっと
ほんの少し

頑張らないといけない立場になっただけ

だから 頑張るのよ

ホントは ずっと 寝ていたいのよ

大人って大変だわ・・・

791 :メモリー:03/06/02 01:07 ID:g450WCKy
夢も見ずに寝てしまったら
起きた時に
寝た気がしない

もっと眠りたい

そう思うのよ

だから 私は夢をみる
覚めたときに後悔しないように
いい夢をみたんだと
後悔しないように

792 :名前はいらない:03/06/02 09:24 ID:OlDVxY+p
少しの夢を見ただけ
こんなことは馴れてる
目を閉じて感じるのは
皆同じということ
無駄な期待に溺れるほど子供ではない
こんなことは初めから分かっていた

人が怖いのは今も過去も変わらない

だから 孤高 の赤に憧れる
その色だけが、嘘偽り無い追い詰められ 切り裂かれ続けてできたイロだから

793 :cb:03/06/02 16:58 ID:XNkJafr+
その糞ガキは、初めての手紙を送るのに2週間かかった。
純な自分を演じてみたい年頃。「返事なんて来なければいい」
必死に逃げ道探す哀れなくらい一生懸命の演技。
三流役者はみな先走る。失敗して糞ガキに逆戻りってわけだ。
知らないのか?
大人ってのはその下手糞な演技を我慢してる奴らのことなんだぜ。


794 : :03/06/02 19:03 ID:vYXzoHj1
無料体験のオッパイ
そして僕は僕の乳首を摘んだ

795 :名前はいらない:03/06/02 19:23 ID:gw1JcO38
一生懸命という言葉大嫌いだ

796 :名前はいらない:03/06/04 09:21 ID:I/1DkxUF
両手で聖剣を握る

時折襲う怒りの強さに

照準定めて

突き刺す



797 :reno:03/06/04 15:46 ID:I/1DkxUF
車のウィンドウ弾く雨の雫
覚えてるかしら
あんな風に出会えた事に感謝してキスをした
雨のカーテンが街をさえぎり
人の波からはがれ落ちる事に
ただ溺れていたのかもしれない
溢れる優しさで
まだ
あの頃の私達を包み込んで
くちづけ数える


798 :かずみへ!:03/06/04 23:00 ID:el/MyjYJ
生きてる限りつらいことはある
過去にもたくさん
これからも、たくさん
だけど、人にはそれを乗り越える力が存在する
人間生きてる限り いいことばかりではない
悪いことばかりでもない
それは、出会い、生き方、気持ちの持ち方、
それらによって大きく変わるだろう
悪いことがあっても 気を落としてはいけない
それらは、長い人生のほんのひとかけらにすぎない出来事
悪いことがあっても長い人生
それらが起きたことによって 人はいろんなことを想い 感じ
そして策を練ることだろう そして、次はもう 起こることはないだろう
人を頼れ! 俺を頼れ! 困った時にはいつでも俺が相談のるし 助ける!
長い人生いろいろあるよ
深い悲しみ俺が拭うよ なにあっても助けるよ 相談乗るよ
かけがえのない人だよ 悪いことあった数だけ、俺が笑顔にさしてやるよ!



799 :大好きなあなた:03/06/05 00:27 ID:Q0aihpvI
ありがとう・・・。
でも もういいの。
今のままじゃぁ辛いからもう終わりにしましょう
今までありがとう。

幸せになってね

800 :直リン:03/06/05 00:28 ID:KJ2wwifC
http://homepage.mac.com/yuuka20/

801 :風の住む町:03/06/05 00:36 ID:UauNPej3


ある恋の終わり
僕が君に残したものは
辛いだけの棘だったのだろうか

君が残した言葉で 僕はもう少し歩いていく
今は新しい恋より 傷つけた君の言葉で僕は朝を迎えていたい

802 :鬱名無し:03/06/05 18:27 ID:M2Zrynj6
人間に成れない僕はこう言う
ねえ人形になればいい?それとも神様の方がいいかなぁ?

803 :動画直リン:03/06/05 18:28 ID:KJ2wwifC
http://homepage.mac.com/hitomi18/

804 :     :03/06/05 18:30 ID:M2Zrynj6
そして私は名前を消した。

805 :reno:03/06/07 05:13 ID:LMe17nmV
もう既に愛していた
あの香りをかいだときから
夢の庭園
そこにいれば
ずっとそこにいれば
すっと幸せでいられた
一足先に抜け出した私
あなたは忘れていくでしょう
あの光に満ちた地も
あの体温に熱を奪われた日も
だれも居なかった
幸せだった
それなのに
飛び降り
死んでしまった
あなたは余韻を振り切るように
静かに
私達を過去に変えていった

806 :名前はいらない:03/06/07 09:14 ID:iCt+hxQd
ある狂人の日記より

どうせみんなくるってるんだろ?
常人のふりはやめろ。
人間のふりはやめろ。
もうばれてるんだよ。
おまえらも俺も壊れてるってこと。
生きていくために、社会関係を維持したいのか?
壊れた精神で、肉体だけ生かしてどうするんだ?
壊れてる。もはや、その時点で。
さっさと狂ったところをみせろ。

807 :nayuta:03/06/07 15:07 ID:LMe17nmV
泣いてしまいたいのに
泣けない思い
幸せは永遠でなくても
この手の中に
出会えた事に後悔はない
愛はただ許す事
愛はただ求めないこと
それから幸せを願う事
この思いに殉じよう

約束の時
私はかならず迎えにいくから
その時は手を繋いで
月の中に閉じ込めた
溢れる思い降らせて
一緒に
一緒にいたかった
とても
変わらずに好きだった
今もこれからも
好きだった

808 : :03/06/07 22:50 ID:CWiwdym+
「3本のゆび」
このマウスは私のものよ
彼女は怒ったように
ボタンは押されず。
CDメディアと明日の予定は消される。

809 :nayuta:03/06/08 01:39 ID:EEVKTKaR
誰かが現れる事など
考えてもいなかった
私はあの夏に殉じし
この精神の崩壊と肉体の喪失を望んでいた
あれほどの高みには登れない
だから平行線を選んだ時点で
甘い死のときが来るのを
ひたすら願った
おろかにも
また無防備な心をさらした
どんなに愛そうと
人は怖い物
混じりけなくあのまま透明さの中
消えていきたかった
重罪を背負い
抱きしめる事もできなかった
私はやはりどこまでも どこまでも
落ちていくしかないのだ
誰のせいでもない
誰のせいでも
汚れた私は見ないで
だから静かに微笑みという仮面をかぶるの

810 :nayuta:03/06/08 01:45 ID:EEVKTKaR
「邂逅」信じたかった
ただ信じたかった
信じられる人が一人いれば
眼を見開き歩けたはず
どこまで歩いても出口は見つからない
優しさは嘘の匂いがする
涙は自己保身の醜さを写し出す
愛したのは孤高である物
世界とは関係なく
自己の世界に到達できる物
彼らを愛した

必要性の無くなったゴミ
きっと私はそうなのでしょう
ゴミのように捨ててもいいのでしょう
こんな事は馴れている
ただ真摯であって欲しかった
他には何もいらなかった

811 :nayuta:03/06/08 01:50 ID:EEVKTKaR
結局また逆戻り
幸せというものは夢見る為の道具
愚かにみすぼらしくもがくアホウドリ
崖下馬路かで踏みとどまった
飛べれば良かったのに
だれも到達できない
空への飛行
ただ
夢見ていた
夢は夢なのだから
飛ぶ事など出来ないのだから
もうこの瞳を叩き割り
何も映さず、思いたくも無い
空を飛べないアホウドリ
やがて気力もなくなり
遥かとおい空を蹲りながら
夢見る

812 :nayuta:03/06/08 01:54 ID:EEVKTKaR
愛した人の軽蔑と邪魔な存在
認めるのが怖かった
私は私であっただけ
愛した事に杭はない
あなたにはあなたのお似合いの人を
私はまた見知らぬ誰かに抱かれ
死までの時間を数える
何もなくなってしまった
永遠も
尊敬も
人は怖い
人が怖い
私は失った
心を分身を魂を
失った

813 :nayuta:03/06/08 01:59 ID:EEVKTKaR
約束の時がきたのなら
その日は迎えに行くよ
突然の拒絶
まるであきたオモチャのよう
代わりなら何処でもいるね
だから
少しの怒りと悲しみを握り締めて
その時まで
必ず奪いに行くよ
あなたをこの世界から解き放ってあげる
瞳 態度 軽蔑
すでに遠い他人の物
何故容易く許してしまったのだろう
あのままでも幸せだった
なくした至上の海で
ただ眠り夢見るだけで
かろうじて生きていられたのに
私はそれすらも喪失してしまった
どうか許してください
あなた
どうか呆れてください
あなた
それからきれいな思いでは燃やし尽くしてしまってください
懐かしい人
イトシイヒト
魂の半身

814 :nayuta:03/06/08 02:03 ID:EEVKTKaR
この両手首は愛したしるし
この首を裂いた傷も愛したしるし
過去の印が
白く美しく重なる
忘れる事なんてできない
人を愛する事は闘いに似ていて
その愛を失ったと知った時
倒れてしまいそうになる
ズタズタな傷
これは渡しえの戒め
人が怖い
笑わないで
怒らないで
抱きしめないで
ほっといて
人が怖い
私は物ではない

815 :名前はいらない:03/06/08 02:08 ID:cp9YkwNh
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

816 :名前はいらない:03/06/08 11:00 ID:nVH63Kh8
あなたの綺麗な心が怖い
人間は雑多な生き物だというのに
私を愛する心は綺麗過ぎて
あなたが弱いのは心が綺麗過ぎるからなのよ
何度も繰り返し伝えたかった
約束は出来ない
いつか私の都合で裏切るときが来る
そんな予感めいたものがあるから
きちゃだめ きちゃだめ
私は恐ろしさで震える
あなたの血の色は何でそんなに綺麗なの
あなたは私を知らないわ
私は自分のためなら
愛も計算する女なのよ
心は正直でも頭で愛を割れる女なのよ
そんな目で私を見ないで

817 :nayuta:03/06/09 02:10 ID:IAUTHkOR
優しいという言葉は嫌いだけど
優しさを隠した天邪鬼が好きだ
甘い物が嫌いで
仕事が好き
世の中が嫌いで
システムの一環
用心深い優しさは
決して優しくは見えないのだけれど
だまって
観覧車に乗せてくれるといった
優しさは見えないほうがいい
溜息混じりに
観覧車の向こうの海を見た

818 :nayuta:03/06/09 02:12 ID:IAUTHkOR
情けなくなっちゃうのは嫌だから
できたら
責める事は止めるよ
弱虫で意気地なしで責任なんて無関係
ただ自由であれたなら
世界の外にでれるかしら
誰も知らない世界に旅立ち
人であることも忘れた時から
ぬくもりなどは無用で
優しい感情も
悲しみも
感じなくなるだろう
人の世に従えないのなら
そっと姿を消すがいい

819 :名前はいらない:03/06/09 11:34 ID:CjWTHcU2
会わなければ後悔するでしょうか
会えば後悔するでしょうか
そのどちらが正しいのかもわからず
四角い画面の中であなたの愛に包まれています
このままそっと隣にいるだけでは
あなたにとって許されないのでしょうか
私はネット恋愛は怖いのです
あなたは慣れていても・・・
このまま このまま
そっと隣にいてください
寂しいから惹かれあったのだと
認めなくてはいけないでしょう

820 :名前はいらない:03/06/09 11:36 ID:CjWTHcU2
http://human.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1055034285/l50

821 :紗羅:03/06/10 00:54 ID:mSS/+7qZ
夢を 見ていた
君との 日々は
夢を 見ていた
そんな 日々だった

何一つ
何一つ 
忘れやしない
忘れられるわけが ない

夢を 見ていた
愛の夢を

君の 記憶
すべて脳に 焼き付けられ
失えない 記憶になった
何一つ

骨張った指
猫背気味な背中
温かな唇
伏せた睫毛
綺麗な足
プールオム
セブンスター
低い声


822 :紗羅:03/06/10 00:55 ID:mSS/+7qZ
失いたくない たったひとり

こんな感情を 僕は知らない
こんなに 人を想う感情を
何と 呼べばいいのでしょうか
スキ?
アイ?
コイ?
そんな言葉で 片付けたくは無い
言葉で伝えられない想いが 歯痒い

伝えきれない位の大きな気持ち 託して歌に想い込める



823 :紗羅:03/06/10 00:55 ID:mSS/+7qZ
届けたい
気付いて欲しい

ここで こんなに想う僕がいる

届けたい
気付いて欲しい

ここで こんなに望む僕がいる

夢を見ていた
夢を見ていた
君との日々が夢だった
幸せだった

夢を夢ではなく
夢を現実に 変えたいんだ

その魔法
使うこと出来るのは 誰でもない君ひとり
だから
お願い
夢を現実に 変えてよ

その優しい指先で

824 :紗羅:03/06/10 00:56 ID:mSS/+7qZ
止めた筈のキャプテンブラック
もう 何本目だろう
部屋中が 煙たくて
部屋中が バニラの匂い

甘い匂いに包まれて
ウォッカで感情を麻痺させた私は
歌を 歌ってる

バックにはカノンが流れてるけど
頭には 綺麗過ぎるメロディーが浮んでいるから
忘れないようにと 歌っている

狂った?
壊れた?

まだ 平気


825 :紗羅:03/06/10 00:57 ID:mSS/+7qZ
キャプテンブラック
甘い
甘い
恋と愛の味

ウォッカ
割らずに さっきからもう何杯目だろう
瓶が あと少しで空くね

カノンが流れてる
カノンが流れてる
カノンが流れてる
頭には違う メロディ

君にあげたいラブソング
壊れそうな脳で 紡ぎ出しているよ

826 :Po:03/06/10 01:09 ID:WfXuSrzj
やられているだけの私 お前消えろよ なんて 時々言ってみたくなる  な  

827 :名前はいらない:03/06/10 01:21 ID:WfXuSrzj
消えろよ 変変態 オバタリアン一派

828 :名前はいらない:03/06/10 01:24 ID:WfXuSrzj
不快の一言    あんた何よ        

829 :名前はいらない:03/06/10 01:37 ID:WfXuSrzj
気分悪いんですよ nayuraさんとかゆうひと 

気色悪いんですよ

随分長い間黙っていましたが、

迷惑ですね ほんとうに

勘違いとか何とかではすまされませね

いい加減似なさい




やきもちはやっかいですね やれやれ



830 :名前はいらない:03/06/10 01:51 ID:WfXuSrzj
紗羅 しつこいようですが どういつ人物でしょう     勘弁してください    私達はあなた抜きであれば幸せでいっぱいです

831 :nayuta:03/06/10 04:50 ID:lXT51+fu
空中庭園#3

夜の流星に突然焼かれ
焼け野原となった空中庭園
夢がいつもそこで苦しみ眠っていた
突然の流星群に焼かれ
焼け跡は
赤く赤く燃えていた
燻り火を上げ
息絶えた恋
ここから空へ
あの思い還して上げよう
空中庭園
残ったのは夢の焼け跡


832 :nayuta:03/06/10 08:50 ID:lXT51+fu
>>829 POってへんな名前だね。勘違いと人違いで罵声あげるなんて
   子供。何人の人が書き込んでると思ってるの?キチガイですか?
   それともGさんですか(笑 影でそんな事しか出来ないくせに
   いくじなしだねぇ。
それと、沙羅さんとは別人ですよ。わけわからない〜

833 :_:03/06/10 09:17 ID:5CN48STE
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz07.html

834 :眼帯猫:03/06/10 09:58 ID:TC2P0eUZ
長女でしょ?
いつまでも子供じゃいられないでしょ?
大人になりなさい。
そんな事するのは人として最低でしょ?
あたしに迷惑をかけないで。
ネガティブって気持ち悪い。
オタクもどうにかしなさい。
ヴィジュアル系なんて気味悪い、そんな音楽聴いてるから暗くなるのよ。

そしてきわめつけ

あんたの部屋のCDとポスター物置にあるから。
ちょっとはまともになりなさい


素で凹んだ(w

835 : :03/06/10 14:02 ID:oIQXMHz1
「アリバイ工作員」
よつれたティッシュ咬み付けて
タオルケット吹っ飛び
破られた窓ガラスに君の指紋をそっと
青い空に印された私の微笑。

836 :nayuta:03/06/10 23:23 ID:lXT51+fu
お酒はワインは駄目?
じゃウォッカ?
笑うあなた
笑う私
お酒はジン?
それともラム?
裸になって
どれ飲むの?
鉛筆もって
誰書くの?
お酒はジン?
それともブラディマリィ?
あなたはモデルだから
動いちゃだめ

837 :あじさい:03/06/11 00:08 ID:/xup0ciY
>>832nayutaさん

>>826-830 は私じゃないですよ。濡れ衣もいいところだわ。
人を妬む奴はいくらでもいるもの。 
コケにされたからと言って相手を卑下、罵倒するのも見苦しいです。
言わせておけば良い、それが余裕のある大人でしょう。

838 :nayuta ◆ZVFXSUXekg :03/06/11 00:33 ID:t5/gZzoP
>>837 よく自分の書いた文章と照らし合わせてください。
    あじさいさんという人私しりませんけども??

839 :ど素人:03/06/11 00:52 ID:miA7mXiS
>>838
あなたの文章は正直言ってくどい。何かこう、薄っぺらな言葉を
何度も何度も繰りかえしている印象があります。公表する以上もう少し
他人にも共感できるものがいいかな。。あなたの体験だか空想だか、わか
らないけど、何かピンと来ない。。すんません。


840 :あじさい:03/06/11 01:20 ID:/xup0ciY
>>838nayutaさん
いえ、私、Gから始まる名前で書き込みしたことがあるんですよ。
>>826-830の言う事に全く心当たりがないので私の勘違いでした。
不愉快な思いをさせてしまってごめんなさいね。


841 :nayuta ◆ZVFXSUXekg :03/06/11 02:27 ID:t5/gZzoP
>>840あじさいさん気になさらないで下さいな。私も良く勘違いしますんで。
>>839前にも何を言ってるかわからないとよく言われましたが。
   感情的なことばかりだったのですみません。ご意見ありがとうございました。

842 :紗羅:03/06/11 04:08 ID:GDZed0h9
消えてもいいですか?
死んでもいいですか?
私は もう傍にはいれないのですか?

あなたの隣に 居場所を下さい

消えてもいいですか?
死んでもいいですか?

あなたが愛してくれないのなら
あなたが求めてくれないのなら
もう この身体もこころも
存在意味など 存在しないのです

あの時 あんなに愛してくれた事

それすら 虚実だったのではないかと
震えが止まらない


843 :紗羅:03/06/11 04:09 ID:GDZed0h9
暴走の限りを尽くして
やっと
やっと
心の炎が鎮火しました

怖くは無い
寂しくは無い
悲しくも無い
残った感情
真っ白に燃え尽きて
あとは
冷えて硬くなるのを 待つだけ

もう
炎は消えたよ

844 :_:03/06/11 04:13 ID:b+91NKkL
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz02.html

845 :マメシバ ◆9E75mfIB/k :03/06/11 04:30 ID:11/6NQFi
あなたは私が思っているよりずっと
私のことが好きなんだと思う

私にはあなたの優しさが重過ぎる

846 :紗羅:03/06/11 10:53 ID:GDZed0h9
戦えない
ぼくは 腕を失った

戦えない
ぼくは 足を失った

戦えない
ぼくは 光を失った

戦えない
ぼくは 声を失った

戦えない
ぼくは 音を失った

戦えない
ぼくは 意思を失った

戦えない
ぼくは 君を失った

847 :紗羅:03/06/11 10:55 ID:GDZed0h9
空一面
余りにも 青過ぎて
気が遠くなりそうだった

幸せだった頃が
余りにも 遠く感じて
気が遠くなりそうだった

この空は どこまでも君に続く

広く青く 続く

僕は ここで一人
遠い君を 思うけれど
泣いているけれど

君は きっと
幸せそうに
誰かの隣で 笑っている

笑っていて


848 :シュレッダー:03/06/11 23:56 ID:ZCaZXp9k
いつもの通いなれた道
気が付けば
蝉時雨

いつの間に夏になったのか
気ばかり急いて気付かずに
傷の入ったレコードみたく
幾度となく同じ道を
ただ
無心で走ってた

気が付けば
蝉時雨
君と出会った季節がめぐり
暗く鈍く光ってた海も
輝き始めた気がしてさ

気が付けば
蝉時雨

君がよこした一通のメール
青空に「さよなら 元気で頑張って」ってレタリング
いかにも君が書いたって 拙いその字が
今も瞼に浮かんで滲む

849 :nayuta:03/06/12 01:18 ID:iLDvQ/Bc
逃げていく人の後姿は
いつでも悲しい
握手して別れて行った人の後姿は
いつまでも眩しい
私の我侭に困ったように
笑ったあの人は
今も変わらず
綺麗でした
後悔をしない生き方をしている
だから今はあえないよ
我侭な私に
笑い声涙声
あったらまた好きになったら嫌だ
そんな人だから
私は何時までもあなたの中に真実をみる
約束をした今日
やっと生きていけそうな気がした
あの人が変わらずに白いままで優しくて強くて厳しくて
変わらずに真摯でいたから
生きていけるような気がした
頑張れって言葉嫌いだったけど
頑張るって言葉好きになった


850 :nayuta:03/06/12 01:18 ID:iLDvQ/Bc
私達は約束をした
私が招待状を出した日は
シャンパンもってお祝いに行くよ
そんなあなたは永遠にわたしの
親愛なる人だった
すでに愛だった
あなたに幸せを
困難に立ち向かう姿の美しさを
私に見せて
またしばらくお別れだね
あなたが世界だ
あなたが真理だ
心より尊敬できる人
心より信じられる人一人
いれば
私はまた歩き出せる事を知った
今日の一歩は大きくて
大声であなたが大好きだと叫んでみたよ

851 :ホタル:03/06/12 01:29 ID:7Ijc/qwC
空想は空想、現実は現実・・・

852 :ねずみ小僧:03/06/12 11:20 ID:iLDvQ/Bc
前に進める
素敵な画家さんが
教えてくれた
卒業式の後には
入学式
ちゃんとけじめつけたから
今度は入学式
あの人からも卒業しなきゃいけないね
沢山の言葉より大切にしたいもの
貰った日
私は少しだけ元気になった
心意気そんなバカみたいな物持って
あたしは生きたい
馬鹿だと言われても
傷だらけでも
過去が解けていく
雨の中
恋の飛び込む速さと
抜け出す速さは一緒だ
もう
一欠けらも


853 :名前はいらない:03/06/12 12:47 ID:K1xSuSke
息苦しい朝はまた僕を、半透明のいやな空気に染めるよ。
なんで、こんなに生きるのが苦しいんだろう……
眠りは深く現実逃避さ。だって誰も僕とは喋らないんだもん。
異常の境界線さえ越えることができたら、この不透明は晴れるのかい?
どうなんだい?
どうせ疑心暗鬼は一生癒えないんだから、このまま、死ぬべきなんだよ。

854 :名前はいらない:03/06/12 16:58 ID:3Tis3B4Y
苦しいなら死ねばいい

855 :名前はいらない:03/06/12 17:12 ID:Xs3AdxAM
ごめんね。苦しければぶつかればいい

856 :なゆた:03/06/12 18:53 ID:Hz/aUPsL
シュレッダーさま
メールください

857 :名前はいらない:03/06/12 19:25 ID:BKQH0w8D
それはどこから来たの?

何処にも無いのなら探せばいい。

行き当たりばったり。

負けず嫌いだね、本当に。

それこそ勇気が必要だよ。

全ては夢の中の出来事なんだよ。

違う、俺は盗んでなんかない!

しかめっ面の狐、百太郎。

だからそこは痛いって…!

ボールはもはや森の蚊帳。

ばか…中で出しちゃダメって言ったのに…

知らねェよ。先生に聞いてみたら?


何も繋がっていないようで何かが繋がっている。
何も繋がっていないからこそ何かが繋がっている。
それを人は絆と呼ぶのだろう。

俺は本当に誰かと繋がっているのだろうか。

858 :名前はいらない:03/06/12 23:42 ID:iLDvQ/Bc
もはや取り戻す事の出来ない時間
時間を生きられない
だから瞬間を生きる
一場面一場面
記憶に残し
少しスローモーション気味で
瞳凍りついた
何故と問いただしても
答えはかえってこない
人の残酷さをしった
手には今日もナイフ
切り刻む事
もう
止められない


859 :名前はいらない:03/06/13 02:17 ID:m76UQxa2
先に爪むきだしたのは。。。
オバタリアン 怖いですね









どうてことはないのですがね 
かなり厄介なようです 彼女は


どうでもいんですがね



860 :名前はいらない:03/06/13 05:27 ID:m76UQxa2
あなた まじめに 怖いよ つぶしたいのですよね どこかに 生きたいのですよね  判る気もしますがね 変人   放置

861 :名前はいらない:03/06/13 10:26 ID:DAdHgpCD
分かった そんなに会いたいなら行くよ トンネルの下で待ってる
日にちはそちらで決めて下さいな(笑

862 :名前はいらない:03/06/14 01:50 ID:Y9Q30CRD
(藁ゞ)
 やれやれ 消えない言葉 消しましょう pusun


863 :紗羅:03/06/14 02:12 ID:Drd0C4Ne
欲しいのもの 
たった ひとつ
たった ひとり
たったひとりの たったひとつの 愛

それだけ

沢山の愛なんていらない
沢山の人なんていらない
あなたじゃなきゃ
あなたじゃなきゃ
何もいらない

だから

笑ってよ
もう一度
キスをしてよ
また
抱きしめてよ
見つめてよ

他の人になんて 想われなくて構わない
私がほしいのは たった一つ
たったひとりの愛

泣き過ぎて
叫び過ぎて
喉が 焼け付きそう

あなたの名前で
この喉が 焼け潰れてしまいそう

864 :紗羅:03/06/14 02:14 ID:Drd0C4Ne
今日から 傷を刻むよ
誓いの腕に

君を 愛していると
深く想う度に
一本
一本
深く 消えないように
傷を刻むよ

君を 愛している
その証明 に
傷を

愛している
愛している
それとも これは
自己愛?

それでも僕は 傷を刻む

君が 僕に帰ってくるまで
刻み続けるよ

それだけが
僕の 生きているっていう証明だから

865 :紗羅:03/06/14 02:18 ID:Drd0C4Ne
夏が来るよ
季節は 移る
夏が来るよ
もうすぐ
待ち望んでいた
夏が
夏が

幸せとは程遠い 冬を越えて
幸せを失った 春を越えて
夏が来るよ
もうじき
暑い
暑い
夏が来るよ

夏はいつでも幸せで
やさしさに 包まれているから
笑っていられるんだ

熱い風
溶けたアスファルト
重なった二人の体温

暑い
暑い
夏が 来るよ

866 :reno:03/06/14 04:58 ID:0w/7FGrB
人は悪魔
この世界は悪魔の群れ
欲望に満ち
飢えに苦しむ獣達の世界
絶望に堕落を望んだとき
私は
本当に
ただの汚いゴミになった
綺麗な物など存在しない
信じられる自分を
信じられる自分を
願い引き裂かれ
欲望の下に
組み敷かれ
札束を並べられた

867 :紗羅:03/06/15 18:39 ID:Ls1gWn6b
私は 夢を見た事が無いので

あなたの瞳に 憧れます

私は 恋をした事が無いので

あなたの涙に 憧れます

私は 迷った事が無いので

あなたの言葉に 憧れます

私は 失った事が無いので

あなたのすべてに 憧れます

868 :紗羅:03/06/15 18:42 ID:Ls1gWn6b
君の横顔を
胸に深く刻み込む

これ限り
   失ってしまうもののように

869 :紗羅:03/06/15 18:48 ID:Ls1gWn6b
あなたはずっと優しくて
その優しさはずっと続くものだと
そう思っていた 随分と長い事

あの頃 私はまだ純粋で
汚れる事を知らなかった
きれいな心を きれいな身体に携えて
目に見えるものすべてを 信じていた
疑う事がとても嫌いで

怖がりなのは 今も変わらないけれど
怖いものは あの頃とは違って
目に見えないものを怖れていたのは あの頃の私だけれど
今の私は目に見えるものさえも 恐れている

怖いものばかりが 世界には溢れていて
生きていくのは とても難しいけれど
それでも私は まだ生きている

幸せだった頃の記憶だけを 紡いで生きて行けたら
どんなにか 幸せだろうと
考えてはいけないのに 考えてしまう
そんな事はできないと わかっている筈なのに
頭から離れてくれないのは 何故なのだろう



870 :紗羅:03/06/15 18:49 ID:Ls1gWn6b
駄目な物なのだから 消えてしまえばいいのに
消えてはくれない
そんなに簡単に 物事は進まない様に出来ている

優しかったあなたの記憶は
忘れてしまいたいのに
どんなに願っても 頭から離れてはくれなくて
忘れたい記憶程 より鮮明に頭に住着いているんだ
あの頃の あなたも
あの頃の 私も
記憶の束から 消し去りたいのに
消える事は無く 
ただ そこに在る

今もあなたが 傍に居てくれたら良かったのに

後悔しながらしか 生きていけない
だから 忘れられない

今まで 紡いだ記憶の束を
いっそ 火にくべる事が出来たなら
また私は 純粋なきれいな私に孵れるのだろうか
その火で 私の殻を焼いて
新しい私に 孵れるのだろうか

871 :nayuta:03/06/15 19:18 ID:MFz9CBrK
3ケ月しか持たないよ
私があなたを捨てた日そう呟いていたね
手を離せばあなたは
落ちてく一方だ
鳴き声 すがりつく
判っていた 誰が悪いのでもない
男の癖にないて
先を語った
時がたてばたつほど苦しくなる一方さ
あなたは落ちてく
呪文のよう
分かっていた
もう分かってた
堕ちて汚れた私を
見ないで 忘れて
あの手を繋いだなつだけ
覚えていて
夢で恋しさ募る
何ひとつ 報われなかった
愛してます 愛してます 永遠に この身が滅んでも







872 :nayuta:03/06/15 19:27 ID:YUKZrPG7
もう思い出せない
膝の上で縋り合い泣いた
世界も宇宙もなく
体温重ね互いの中に存在した
そんな奇跡
この身体は誰かの物
心は渡さない
麻痺していく
雨降る夜
静にやって来るのを
待っている
声 身体 手 足 唇
壁にに持たれかかった来るしげな微笑み
肩に持たれかかった ベンチ
後ろ姿 声

873 :nayuta:03/06/17 03:10 ID:skxQja1k
ホタルセンキュ
親愛を込めて
海を眺めながら
俺達はクールな笑い浮かべてさ
たばこ吸おうな

874 :紗羅:03/06/17 14:53 ID:ZGJSvX+k
紫陽花咲き乱れる あの長い坂
今頃はきっと 一番美しい時期でしょう

あなたと歩きたい
あの長い坂
手を 繋いで
言葉交わさず
目線だけ交わして
あの長い坂

雨に濡れよう 傘は要らない
私達は 今から再生するんだ
私は 今から生まれるんだ
身体の熱を奪おう
そして 7月の照り付ける夏の日差し
きっと身体 火照るだろう

長い坂
何処までも紫陽花咲く 道
雨に溶ける



875 :紗羅:03/06/17 14:53 ID:ZGJSvX+k

ピンク



色 重なり合って
入り乱れてた感情の様

あなたに 見せたい
そして笑って
手を繋いで ただ歩こう

6月
過ぎるよ
陰鬱な雨が 過ぎていくよ

紫陽花咲く 道
紫陽花咲く 坂
あなたに 見せたい
あなたと 並びたい

876 :紗羅:03/06/17 15:02 ID:ZGJSvX+k
あなたは 光
鮮烈な 光

暗闇で蹲る私に 光をくれた

でも
それだけ

あなたは光をくれる
私の動くべき方向を 指し示してくれる

でも
それだけ

あなたは けして 手を貸さない
甘えも
妥協も
許さないあなた だから
手は貸さない

あの頃と何一つ変わらず あのままで

あなたの光
今も 目が眩む

877 :ホタル:03/06/17 16:06 ID:07VA8i4F
明るい、光のあるほうへ、走るんだ 輝かしい未来がみんなにはある

878 :nayuta:03/06/17 16:44 ID:skxQja1k
まだ覚えているだろうか
またあの日がやってくる
苦しんでいるのなら
何をおいても救いに行こう
悲しみ捉われているなら
私が抱きしめてあげる
しゃがみこんでいるのなら
私があなたを立たせてあげる
私はあなたの為なら
何処までも何処までも
強くあれるから
あなたは知っているはず
私がどれだけ強いかを
どれだけ
真っ直ぐに射抜くかを
楽しい事何一つできなかったね
悲しい事ばかりだった
苦しみばかりだった
あれから3年
変わったあなたをしらない
変われないあなたを知っている
夏が来る
また夏が来る
目が焼けそうなくらい
夏が来るよ
狂わせに
くるよ

879 :名前はいらない:03/06/17 16:47 ID:skxQja1k
gouki

880 :名前はいらない:03/06/17 16:59 ID:skxQja1k
tukareta

881 :紗羅:03/06/17 20:12 ID:WcKlqcDj
声が聞こえる
どこにいても
どこへ逃げても

声が聞こえる
耳を塞いでも
何をしていても

なぜ あなたは私を離してくれない

離して
もう離して


882 :紗羅:03/06/17 20:12 ID:WcKlqcDj
お家へ 帰ろう
もう怖がらなくて いいんだよ
お家へ 帰ろう
もう誰も 君をいじめないから



883 :紗羅:03/06/18 12:38 ID:ubGGd5vr
君を 見たのはいつだったか
ぼくは 神様に祈ったんだ
恋人たちが 目障りで
きれいな星を 見ていたくて

心から好き というのは
どんなことだろうか こんなことだろうか

もう今は 好きなのか嫌いなのか
わからない
忘れてしまっている事さえ ある

これが 忘れられないという事なのだろうか


884 :紗羅:03/06/18 12:39 ID:ubGGd5vr
関係ないよね
人間でもなんでも

いつも 言って欲しかった

傷付けば 痛い

哀しみは いたい

優しくして下さい 優しくして下さい

心さえ
心さえ あれば

その名で呼んで下さい 優しくして下さい

人間じゃ無くても 
愛して下さい

心はあるから
あなたと 同じように

心は あるのだから

885 :隠れ星:03/06/19 06:32 ID:nAy6p2s8
曇った空の下 見え隠れする月の光を横目に 
大きな川の土手の草むらに 真夜中 生に彷よう孤独な愚か者一人 
大地に寝そべり解放の宇宙に手を伸ばす
梅雨時 都会の雲の下 星を探す 
この人生に悔いは無いなんて
星を見えないとおもってたのは愚かな人間
だから、大地にだかれ宇宙のかなた目を凝らすと
小さな星が空のなか雲の切れ間
輝いていた 小さな星は存在を認められないながら
愚か者たちの小さな幸せ願ってた



886 :nayuta:03/06/19 06:33 ID:nAy6p2s8
タイトル名前のとこに入れてしまった
ってか何であたしこんな時間に起きているというか
寝てないのでしょう??

887 :nayuta:03/06/19 10:05 ID:nAy6p2s8
「いつも昨日という日が、愚か者どもが塵にまみれて
 死んでゆく道筋を照らしてきたのだ。
 消えろ、消えろ、つかの間のともし火。
                   人生は揺れ動く影にしか過ぎない」


888 :  :03/06/19 10:51 ID:LL9c7Eb0
http://www.book-i.net/ad05  

889 :nayuta:03/06/19 11:34 ID:nAy6p2s8
あなたは私に呆れ果てたのか
もう夢に夢にも出てこない
あなたの尊敬を失った私は
どのように生きていけば良いのでしょうか
あなたは今日も海辺の電車に乗り
朝日に照らされ
その瞬間
チラリとなにか思いが横切るのでしょうか
程遠くなっていくあなた
私はもう目も開けずに
光の眩しさにとどきもしない
思いを探すのです
人は悲しい事に忘れていくのを善とする生き物
あいにく私は吐き気がするほど真実を手放す事嫌悪する人間
愛した事は真実で
それを時間が解決するなんて
生ぬるさに浸り忘れるようにはできていない突然変異
あなたのドアを閉める音は突然届いたりするのです
私の愛はあなただけ
愛という言葉を嫌ってたあなた
この気持ちを表現するのが愛なのでしょう
どこにいるの
恋人
この光に目を焼かれ
進む方向が見えない
疲れた
とても疲れてしまった
まるで砂漠を目隠ししたままさすらう
罪人のようだ
くるしい

890 :nayuta:03/06/19 11:48 ID:nAy6p2s8
いつか一緒に時の流れに還るんだ
私達は地球と言う星に閉じ込められた
罪人
罪状はいろいろあるけれど
そんな私達が出会って恋をした
罪深い私達は
恋などは許される事なく
引き付けては
引き離される
けれど
この重力を失う時
私達はそっと流れにのるふりをして
繰り返す螺旋を断ち切り
すべるように惑星をぬい
手を取り合って
求めていた新世界に飛び込んでみようよ


891 :名前はいらない:03/06/19 12:33 ID:sYJE/Cwh
どんなに辛くても時は止まってくれない 
さっきまであの星はずっと地平線近くにあったのに
ちょっと目をそらせばあんなに空高く輝いていて 
君が輝けば夜はもうすぐ終わりなんだね
最近どうしようもなく眠れないけれど 
明け方の消えてゆく星空を見ていると
昨日むかついた笑った出来事が
この世界ではとても小さな事なんだと気づいた

数えるほどしかないうれしい出来事
明日はどうなるかって考えても意味ないとわかったから

とりあえず歩いたこの先は見えないけれど
必ず見える時が来ることを信じて
今日も自分らしく生きていくだけ



892 :紗羅:03/06/19 13:57 ID:XekI8Gnb
>nayuta様
あなたの書く詩大好きです☆


893 :紗羅:03/06/19 13:59 ID:XekI8Gnb
その声で
その目で
その口付けで

解けない魔法を 僕にかけてよ

894 :紗羅:03/06/19 14:01 ID:XekI8Gnb
蒸し暑い 真夜中
車の走らない 大きな道路
寂しい沈黙

手を繋ぎたくて
左手は 震えている

思い出したくなかった この感情

側に居たかった
ただ ここに居たかった

まだ 君の事が
こんなにも好きだっただなんて

895 :紗羅:03/06/19 14:02 ID:XekI8Gnb
この手であなたを殺せたら
其れ以上の幸せは無い
例え其の後に
世界の終わりの絶望が在ろうとも

896 :紗羅:03/06/19 14:03 ID:XekI8Gnb
闇に融ける迷路で 僕はひとり逃げ続ける
逃げられない答えを 前に


897 :なゆ:03/06/19 14:34 ID:sGE8VUHO
紗羅 ありがと☆辛くても書いているかいがあります。私もあなたの詩に共感覚えます。ありがと。可視世界にも来てね!

898 :anais:03/06/19 14:57 ID:uADWjTh4
もう会いに言ってもいいですか?

899 ::03/06/19 15:00 ID:qurq7KAH
沙羅さんの詩とても好きです。なんか泣きそうになりました。
もっとあなたの世界を知りたいです。

900 :名前はいらない:03/06/19 15:11 ID:GlVynJKF
おすすめ
http://pleasant.free-city.net/


901 :名前はいらない:03/06/19 22:24 ID:21R+u/nE
ここがうわさの宗教勧誘スレでつか??

902 :nayuta:03/06/19 23:11 ID:nAy6p2s8
「G」

また手を切るよ
もう
どうしょうもないんだ
優しい人たちの声がせめてもの救い
私は弱い愚か者
動脈さがし
私は
一刻も早く
あなたに会いに行きたい
望みはただそれだけで
ただそれだけで
おかしくなった
女がいてもいいでしょ
もう駄目なんだ
もう
あなたの色が黒として
黒を理解するのに
沢山の色と交わりあいすぎて
私は汚れてしまった
あなただから
黒であれたのに
私は青でありたかった


903 :nayuta:03/06/20 02:11 ID:oDfpPPDI
>>895 あたしも好きな人に殺されるのが夢です。もう叶えられぬ夢です
    あいした瞬間を留めたまま死にたいのです(苦笑

904 :名前はいらない:03/06/20 02:17 ID:8Zzpp8gt
嫌い!だいっきらい!!
あっちへいってください

905 :nayuta:03/06/20 04:49 ID:oDfpPPDI
シュレッダーさんありがとう☆
沖縄を訪ねたときは是非会いたい物ですね。
最近拾い物をしてね。沖縄に還しに行かなくてはいけないんだよ。
どうか、元気だして。
それから、まだ居場所をくれるなら、900越えちゃったから、消えない言葉 V
希望します。まだいられる場所があるなら。
人を愛するってさ報われない事のほうが多いと思うよ。
だから、綺麗な思い出としてさとっといちゃうんだけどさ、ここに来てる人たちって
キレイナ思い出として、出来ない人たちなんだろうね。
綺麗な思い出より苦しくても、その人と一緒にいられる現実のほうが
生きているって事なんだ。忘れる能力の無い人が綺麗な思い出を昇華できなければ
他の何かに転換していくかもしくは、この世の果て現実社会で生きられない人たちが
行く場所。そこに辿り付いちゃうんだよ。どちらかが傷付かなきゃ、終われないね。


906 :名前はいらない:03/06/20 05:15 ID:BNF4AQUn
ここにも、どこにだってある

だれも気づけない、どこにでもあるようにおもえるのに。

だからきっとこのままでいられる。

だから毛穴の掃除をしよう。

907 :_:03/06/20 05:38 ID:JTtriG7F
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

908 :名前はいらない:03/06/20 05:50 ID:6tgSAfA/
☆A級美女が貴方を癒します☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

909 :nayuta:03/06/20 06:12 ID:oDfpPPDI
悪意
殺意
悪意
殺意
そいつらにやられた

ゴミ
そういう存在

ゴミ
それに等しい人間
なんで怒りを持っちゃいけないんだ
持つなといって
なぜその怒りを
自らに向けなくてはいけないんだ
こんなもののためじゃない
血がみたいんじゃない
物じゃない


910 :nayuta:03/06/20 06:15 ID:oDfpPPDI
こんなふうに踏みにじられる為じゃない
それでも人は憎むなと言う
それでも怒るなと言う
なんで
なんで
あたしが何をしたの
なんで自分を傷つけなくてはいけないの
なんで自分を切り裂かなくてはいけないの
全身のみならず心まで切り裂かれなくてはいけないの
人に優しくありたいと願っただけだ
人に誠実でありたいと願っただけだ
人に真摯であって欲しいと願っただけだ
こんな物扱いされるためじゃない
それなのに
怒りを持つなとなんで言う
あたしはこの怒りを自分になぜ向けなくてはいけない
あたしはゴミじゃない
物じゃない
あたしは一人の人間だ
人間だ
人間だ
人間だ

911 :名前はいらない:03/06/22 04:52 ID:LOt1Vc1I
死にたいね
死ねないね
死の瞬間は突然の誘惑
甘い恋は
一瞬
連続してつなげられた生
苦しいね
悲しいね
今日もまた
こんなにもまた
1日がはじまる
すべてを汚し
自らも汚し
月を睨み
死をまつ
赤い手
赤い腕
赤い心臓
流れ落ちる悲しみ
垂れ下がる苦しみ

912 :_:03/06/22 05:58 ID:UMpEzpXs
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

913 :ねこいるか:03/06/22 06:57 ID:UgKj32co
言葉には力があって、
昔の人は言霊だとか言ってる。
それが本当なら、そう言う度に、
本当に言葉に魂が宿ってるのかもしれないね。

死が望みなら それを言葉にするのもいいかもしれない

希望だって おんなじだけど

僕はいつかスカイダイビングの資格を取って、
パラシュートのスイッチを押さないでみようとか考えてます。

914 :紗羅:03/06/22 14:16 ID:dwPGbAXM
脚から伝う血を辿って あなたを辿っていた
どこまであなたはいくの
もう振り返らない?

歯車が外れる音 遠くで響いていた
どこか他人事のようで でもとても近くて
夢は見ない 夢は

引きちぎられた腕が
あなたを探して指先が 招いている

小指に絡まる糸を 手繰り寄せるよう

915 :紗羅:03/06/22 14:19 ID:dwPGbAXM
声が聞こえる
どこにいても
どこへ逃げても

声が聞こえる
耳を塞いでも
何をしていても

なぜ あなたは私を離してくれない

離して
もう離して


916 :紗羅:03/06/22 14:20 ID:dwPGbAXM
だんだんと 薄れていく恐怖が
ぼくを 永遠へと導こうとする

見えなかったものが
いつのまにか
ぼくの目に 明確にうつり

見たくなかったものは
いつのまにか
ぼくの記憶から 消え去ろうとしていた

冬は寒くて
つらいことばかりだった けれど
やさしい君に 出逢えたから

もう少しこの季節を好きになりたい

917 :紗羅:03/06/22 14:22 ID:dwPGbAXM
もう少し 歩くスピードを落としたら
きっと もっと
たくさんの ものが
見える筈 なのにね

918 :シュレッダー:03/06/23 12:06 ID:mHAiZJo/
心地よかったはずのアノヒトの声が
聴こえない安らぎ

耳に残るあの声が
今では ノイズのよう

アノヒトに愛されなくて
僕は 幸せだったのかもしれないと
悲観的でもなく 普通に そう思った

僕の心から アノヒトが 消えた瞬間だった


僕が紡いだ言葉は消えない
でも あの刹那の想いは
もう 残っていない
残像のように残った想いが
セピア色の空気の中を ほのかに漂うのみ

もうすぐ 白い時間に戻る

夕暮れ前の 白の時間
世の中のものが 
くすんでいても 汚れていても 傷ついてても
全てが 白く見える

白紙に戻せる時がきた

僕に もう 未練は無い

919 :シュレッダー:03/06/23 12:12 ID:mHAiZJo/
って、はっきり 相手に言えたらなぁ・・・。

920 :シュレッダー:03/06/23 12:20 ID:mHAiZJo/
「争いの無い平和な世の中を!」
「全ての武器を楽器に!」

 そう つぶやく 傍らで
 人の悪口を言う 僕ら人間は
 不満たらたら言ってしまう僕ら人間は

 本当に 平和な世の中を作り出せるのか

 日々募る 心の中の もやもやは

 いつか 平和な世界を築いてゆく礎を
 少しずつ 少しずつ 引っ掻いて 削って・・・

 人の心に 煩悩が住んでる限り
 世の中から 争い事は なくならない

 だから 僕らは 永遠に願う

 訪れることの無い 悠久の平和を

921 :シュレッダー:03/06/23 12:36 ID:mHAiZJo/
画面の向こうで 今日もニュースが流れてる

変わらない毎日の中 
世の中で起きた事件を 聞きながら
自分の周りは 今日も平和だったと 何事も無い一日だったと
そう 認識する

今日起きた自分の周りの出来事は 大した事ではなかったように感じる

喉元を過ぎて 熱さを忘れるんだ
今日起きたことは 自分にとって大変なことだったのに

世の中における自分のちっぽけさを
痛切に実感する瞬間 自分の位置を認識する瞬間

僕がいなくても 世の中になんの弊害も生じない

悲しむ家族もいつかは笑う
生きていくために

僕は 何だか虚しくなって 悲しくなって 怖かった
自分のいる空間が 地面にこぼしたラムネみたいに
シュワシュワーッと消えてしまいそうで

僕らは 生きていて 生きるために 意味付けを探している

意味がわかるのは 死ぬ間際なのか 意味の探せないまま 死を迎えるのか

僕は ふと 自分の中と 周りの環境との間に 空虚な空間を見た

922 :シュレッダー:03/06/23 12:51 ID:mHAiZJo/
「隙がある」と よく言われる

今思ったのは 自分は 隙があるんじゃなくて隙間があるんだろうってこと

色んな感情の間に隙間が多い
繋がるまでに 時間がかかる
その間に 何かが嵌ってくる

自分は つまった人間じゃない
年輪みたいに 層が重なって色んな感情がそこに書き込まれてる

メモリーは 天球儀みたいに くるくると回り始めた
ゆっくり輪を書くものと 忙しげにくるくると回りつづけるもの

僕は ぼんやりと それを眺めながら 
客観的に自分を分析する
客観が主観に基づくものと認識しながら

なんだか 疲れてるなぁ・・・

923 :ユウ:03/06/23 14:26 ID:Iw0M98dk
ゴメンナサイ…

大切なものほど壊したくなるの…
壊しちゃ直らないってわかってるのに…
気持ちとは遠くかけ離れたしまった言葉しか…
あなたに言えなかった…

そんなユウにあなたはサヨナラと一緒に大切な言葉を教えてくれた…

「ゆう…言葉と時間は戻ってこないんやで」

この時初めて気づいた…

あなたがどれだけユウの言葉に傷ついてたか…
ユウの言葉に裏切られてたか…
ユウの言葉に悩んだか…
あなたがどれだけユウを大切にしてたか…

そして、ユウはどれだけあなたが大切だったか…
ゴメンナサイ…ゴメンナサイ…

何度言ってもあなたは帰ってきてはくれない…
だからもう、同じことは繰り返さない。
教えてくれたあなたに送ります…

「ありがとう。大好きです。」







924 :nayuta:03/06/24 13:31 ID:7Drw/AEn
恋人に朝まで
抱かれた
夜がすぎ
痛み走る身体を
引きずり
無心の心で
歩く先は
求めていたもの
求め続けた人
消えない人
偶然なんか無いと知りながら
あなたの声が空気震わし風と出会った頃の
小雨で身を清め
足を引きずりながら
私に偽り無い
愛を教えてくれた人
どうか あのひとに振れた
風を下さい
どうか 私を切り裂いてもかまわないから
あのひとに
あのひとに会わせて下さい

925 :名前はいらない:03/06/24 13:55 ID:87jg4TvM
心臓も
内蔵も
胃も
心も
精神も
身体も
ボロボロ
歩かなくちゃ
あなたに会いにあかなくちゃ
3年目の6月だよ
笑えない私
歩けない
歩かなくちゃ


926 :yumi:03/06/24 13:59 ID:9+gz4EJc
お風呂での体の洗い方が少しずつエスカレートしていってた。
石鹸をいっぱいに泡たてて、例えるのならローションプレイの如くにおっぱいを両手で円を描く様に撫で回して、ゆっくりと時間を掛けつつ下へ下へ‥。
でも、いきなりは触らない。
太股の内側を行ったり来たりして、軽いタッチから。。
まだ覚えたての未熟な体でも、熱いお汁が溢れて熱くて、吐息が漏れる…。
お汁を中指で確認すると、そのまますぐ上のクリ◯リスをゆっくりと円を書くように、時には上下に‥次々と溢れ出るお汁をローション代わりにしつつ快楽へと導いていったの。

お母さんに怪しまれない程度の時間の一時の情事。
もっと‥もっと長い時間、して欲しい!!
そう思った。。
投稿日記より抜粋

http://makiyumi.nonejunk.com/

927 :名前はいらない:03/06/24 14:22 ID:TKFG41qI
☆とにかく可愛い娘のH画像です☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

928 :nayuta:03/06/24 21:59 ID:rAGbHmss
シュレッダーさん。メールありがとう。
それから、誰かを憎んでしまいそうになったり、悲しかったり、苦しかった
日々があるのなら。こんな歌詞を載せておきます(苦笑

「はんぶんこ」

どこかで同じ空気を吸って どこかで同じことを考えて
どこかでつながる道を歩き どこかで同じ月を見る

太陽が昇りきる前に あなたを抱きしめていたい
月が闇飲み込む前に あなたをだきしめていたい

はんぶんこした愛のかけらを 今でもまだ持っていますか
はんぶんこした愛のかけらを 今でもまだもっていますか

2人で歩いた街並み 2人で交わすはじめてのキス
2人で眠る夢の中 2人で歌う恋のうた

あなたのぬくもり消えてく前に もう一度だきしめていたい
あなたのにおい消えてく前に もう一度抱きしめていたい

はんぶんこした愛のかけらを 今でもまだ持っていますか
はんぶんこした愛のかけらを 今でもまだ持っていますか

大粒のしおからい涙があふれてくる程
あなたを愛してる あなたを愛してる



929 :nayuta:03/06/24 22:06 ID:rAGbHmss
いま、「Bivattchee」聞いています。
泥沼に落ちていった私も何とか心ある人たちのおかげで
生きていけそうです。
死を口にするのはいけないね。死にたくて死んだ命、生まれてこれなかった
命、甘くて悲しい思い達、はたされなかった約束
そんな命や思いが今日この街に涙を流しているよ。 

930 :紗羅:03/06/25 02:33 ID:7hOcdwuh
どんな小さなことでも いい
些細なことでも 構わない
あなたと 繋がっていたい

傍に居たい
もう あんな苦しいのは嫌だ

あなたを 失うくらいなら
自分自身を 失いたい
失くしたくない たったひとり

あなたの特別になれなくても
あなたに触れられなくても
小さくていいから
繋がっていたい 
それは 一行のメール程の繋がりでも構わない

あなたの中に存在したい

今でも こんなに想う
だから 繋がりを
絶たないで 繋がりを

931 :紗羅:03/06/25 02:34 ID:7hOcdwuh
おやすみなさい
死んだように 眠れば
おやすみなさい
今夜のことは 忘れられる
おやすみなさい
眠りという 死へ落ちて
おやすみなさい
ぼくは 生まれ変わる

今日も つまらなくて
明日も つまらなくて
昨日も つまらなくて

毎日は 何のためにあるのか
誰でもいいから
ぼくに 教えてほしい

生まれてきた理由なんて 無いし
生きている理由なんて 無いけれど
ただ なんとなく
死んでしまう理由も 見つからなくて
坦々と 毎日が過ぎている

932 :紗羅:03/06/25 02:35 ID:7hOcdwuh
つらい事も たくさんで
楽しい事も たくさんで
毎日 色々な事がありすぎて
もう いい加減 疲れていたんだ

人間は 贅沢だから
楽しいことや 嬉しいこと
そんなことで 満たされたいと思っているのに
満たされている毎日を過ごせば
つらいことを 望む


なんでなんだろう


何も 無いのが
本当は 一番幸せなんじゃないのか
なんて 思ったりしてしまうんだ

後ろ向きな ままで
走って逃げようとする ぼくを
やさしく抱きしめて
おやすみなさい

こんなことばかり 考えていた夜に
おやすみなさい
明日からは また 作り笑いでがんばろう
おやすみなさい



933 :紗羅:03/06/25 02:37 ID:7hOcdwuh
>nayuta様
生きていくことは辛い事ばかりですね。
あなたの綺麗な言葉に
苛まれた精神が少しだけ癒されます。

934 :名前はいらない:03/06/25 03:26 ID:G11P9bCc
惜しまれて
若くして
死んだ友人が 残した グラスで酒を飲む
蝋燭の火を透かして
眺める
金色に輝いて
きれいだね
魂が燃えるきらめきだ



935 :紗羅:03/06/25 09:14 ID:7hOcdwuh
長い長い道が
そろそろ 途絶えようとしているのが
見える

目の眩む太陽に照らされた
この道を歩くのも あそこ迄だと思うと
何だか ひどくさみしい

きれいなものしか見ていなくて
正しいものは何だかわからなくて
ただ歩いていた いつも

太陽の光が眩しすぎて
本当は何も見えてなかったんだ

あの先には何を作ればいいんだろう

936 :紗羅:03/06/25 09:17 ID:7hOcdwuh
ちかちかと光る あの蒼い光を追いかけていた
どこまでも どこまでも
いつも 追いつけない所まで 飛んで行ってしまうけど
いつか 手に入れられる事だけを思って


937 :紗羅:03/06/25 09:19 ID:7hOcdwuh
現実から覚めたら
また新しい夢が見れるね

938 :名前はいらない:03/06/25 15:33 ID:NgKxmvJD
汚れた私は愛した人に顔向けできなくて。それから境界性人格障害の私の目はガララス越しに世界がうって生きている感触がしなくて、

939 :名前はいらない:03/06/25 16:11 ID:4bfqlrgl
サラさんありがとう。詩を書いて読んで感じていただけるだけで、孤独感から少しは救われます。あなたの詩は愛した人の風景に似ています。

940 :名前はいらない:03/06/25 16:15 ID:yzueKDtg
数々の罪をおかし、ここにやっとの気持ちで空箱がおかれ、その中にやっといられるんです。蓋を閉じたり開けたり涙がでてきたからこのへんで

941 :nayuta:03/06/25 18:26 ID:8zyZ+GVX
ぎりぎりの所で絶えている
愛している 愛している 愛している
この地球がなくなって
宇宙が消えて
それでも
私はまたあなたを見つけ出すよ
何度でも生まれ変わってきて
あなたを見つけるよ
いつか
結ばれたいね
百億の夜千億の夜
その果てに
いつか
結ばれたいね


942 :nayuta:03/06/25 18:57 ID:8zyZ+GVX
記憶障害から目覚めた昼
私は突然の叫び声を上げた
夢の中で自分がしたことが
夢の中で自分が犯した罪が

私は売春婦
月夜に草むらで寝転がり
宇宙と交信
契約を結んだ偽りの恋人
ごみ捨て場に座っていた
あなたに会いに行くために
ずぶぬれで街をさ迷った
あれは夢
あれは現実

だれか助けてよ
そういっても声は帰ってこない

記憶障害から目覚めた昼
私は大笑い
それから泣きながら叫び声
あれは誰の声



943 :nayuta:03/06/25 18:58 ID:8zyZ+GVX
ここにいるのは一人の狂人
そうさ
とうとう狂ったのだ
あぁ、現実と夢の境界
が無くなっていく
薬が欲しい
かなりサイコーなやつ
キメて
全部忘れちまえばいい
ポケットにはピストル
右手と左手それから首筋には赤い傷跡
死ねずに地を這う愚か者



944 :nayuta:03/06/25 18:59 ID:8zyZ+GVX
だれか殺してくれ
だれか殺してやる

あはははは

私はもう死んでいる
だから幽霊はさまようんだ
生きながら死んでいる
優しさや思いやりを持った後
自らに突き刺す刃物
他人に向ける殺意

人間失格
人間失格

どうか
助けて下さい
飛べない翼
持っていても無駄なら
引き千切りもぎ取ってください

記憶障害起した昼
夢の覚め際
あたしは
精神病棟で倒れた



945 :nayuta:03/06/25 18:59 ID:8zyZ+GVX
神様助けて下さい
殺して下さい

愛して下さい
殺して下さい
死んでください



946 :名前はいらない:03/06/26 02:10 ID:tqj32Qag
それでもまだ描く事止められない

947 :名前はいらない:03/06/26 06:20 ID:tqj32Qag
誰か私に嘘偽りない言葉ください
信じられるものを下さい
銀座ね朝はカラスの鳴き声
一人でツインの部屋とって
宇宙人と交信
3万も払って
何がかいたかった?
この汚れたさやけ?
答え
いかなくちゃ

948 :名前はいらない:03/06/26 14:30 ID:oL6VJ0NQ
今度は誰の苦しみと痛みと憎しみだろう
うずくまったまま
感化された心は張り避けそうだ
また罪を犯したのか
朝画廊のそばの花谷でフランスのバラを勝った
それから手鞠をかった

949 :名前はいらない:03/06/27 05:31 ID:DYQDb6e+
もう 駄目 だね

950 :_:03/06/27 05:50 ID:7qkO+nSk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

951 :シュレッダー:03/06/27 06:42 ID:qtE6h8Wr
眩いばかりの朝日の中
白銀に輝く朝露
黄金に輝く世界

生まれたばかりの澄んだ青空
この手で漉くって掻き混ぜて

耳に響く蝉時雨
生きる歓び噛みしめて

僕は まだ 生きている

952 :シュレッダー:03/06/27 06:59 ID:qtE6h8Wr
打ち鳴らす太鼓
鼓動
掻き鳴らす三線(サンシン)

鼓動と響きが絡み合い
躍動する魂

真っ赤に焼けた赤土
地を踏みしめ踊り来る
空気震わせ舞い踊る

悠久の音色響かせて


今年もエイサーの季節がやってきた。沖縄は、夏本番だ。
毎日生きることがどんなに大変でも、太鼓を打ち鳴らし踊ってる瞬間は
全てを忘れる。魂の鼓動は、全てを無に。無心で踊ることで魂を昇華。
エイサーとビアフェスタ・・・。あー、夏だー。。あづっ。。

953 :紗羅:03/06/27 17:50 ID:GQ5SuiMp
思い出のガーベラを花束にして 電車に乗ろう

真っ白な ガーベラ
一本だけの 赤い 薔薇
私は染まらない
私は変わらなかったと いう
あなたへの ささやかなメッセージ

雨は 降り続ける
眠れなかった 昨日
まだ
緊張が 続いてる
雨も まだ 降り続いてる

あなたが居なくなって
7年と 少し
一緒に居た時間より
居なくなったあなたを 
想う時間の方が 長いだなんて
笑っちゃう

ガーベラ
大好きだった 花
ガーベラ
早すぎる愛を誓った 花


954 :紗羅:03/06/27 17:50 ID:GQ5SuiMp
雨に打たれて泣いていたのは

あなた
ガーベラ?

雨は 止まない
この恋も 止まない

だから 決めたんだ

終わらなくて いい
止まらなくて いい
消さなくて いい
この恋
この愛 は

でも
それじゃあ 私は動けないから
深いところ
沈めることに するよ

いつか
いつか

あなたの居るところに 行けたなら

955 :紗羅:03/06/27 17:50 ID:GQ5SuiMp
いつか
いつか

あなたとまた 出会えたなら

この恋
この愛 を
はじめましょう

それまでは
おやすみなさい

弱くて
醜くて
愚かだった 
私も 一緒に おやすみなさい

思い出の花束を抱えて電車に ひとり
思い出のガーベラ抱きしめ ひとり
思い出の 月下の海へ ひとり
電車に乗って

薔薇の花
窓から 投げよう


956 :紗羅:03/06/27 17:53 ID:GQ5SuiMp
君を 今でも 好きだから
ぼくは 強く居られる
誰にでも やさしく出来る
しあわせな ふりを
楽しげな ふりを
して いられる

大切な 君は
ぼくの知らない どこか 遠くで
今も あのやさしい目で 誰かを見つめている
そう思うと かなしくて せつなくて
涙が 止まらなくなるけれど
君が それを しあわせだと思うのなら
ぼくは がまんできるよ
誰よりも 好きだから

君の しあわせは
ここには無いから
君は その足でしあわせを見つけるため
どこまでも 走っていくね
そんな君が 大好きで
ぼくも 前を向こうと思えるんだ

957 :紗羅:03/06/27 17:54 ID:GQ5SuiMp
遠い遠い過去や
近い近い未来を
君と二人 夢見ていたかった
もう 叶わないことだけれど
本当に そうしていたかったんだ

ふたり 見つめた先は 違っていたけれど
ふたり 思う気持ちは 違っていたけれど
好きと 告げてくれた言葉だけは 信じていたい
今でも まだ好きだから

君の未来
ぼくの未来

この先遠く どこかで繋がっているのなら
過去に戻る事など 出来ないけれど
また 違う君を 好きになりたい
また 違うぼくを あいして欲しい

958 :紗羅:03/06/27 17:55 ID:GQ5SuiMp
光り輝くあなたが眩し過ぎて
見つめる事さえできない

959 :名前はいらない:03/06/28 05:21 ID:Fkic4yzP
もしもあなたが罪悪に悩まさせられるなら
私の目の前に膝間づきその喉をナイフで付きさせばいい
もしもあなたが全てを忘れたいなら
階段を昇りロープに首を吊せばいい
もしも私が願うなら
その存在の消滅に手をかせばいい
もしもあなたが願うなら私の存在を消滅させればよい
あなたが生きたくてももう、私はいらないの願うのは
互いの消滅だとして
それならばこの地に足を置き
血を流しながら生きればよい

960 :名前はいらない:03/06/28 08:12 ID:F653/glo
【不幸の鼻毛】
このレスを見た人は10日後に鼻毛が最大2m25cmまで伸びます
それを回避する方法が1つあります このコピペを4つ それぞれ別の板に貼るのです
   /■\   /■\   /■\
  ∩*´д` )∩∩*´д` )∩∩*´д` )∩
   〉     _ノ 〉     _ノ 〉     _ノ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  し´(_)   し´(_)   し´(_)
http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/2451/flash/hanage.swf (鼻毛Flash)
http://jbbs.shitaraba.com/computer/6141/hanage.html(鼻毛道場)
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1052556214/ (鼻毛ちゃんねる)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/intro/1053081720/(ディスイズ 鼻毛将軍)

しらねえけど、そいつ死ね

961 :karakara:03/06/28 15:22 ID:6MSsKB8o
「独り言」
不幸ってのは笑い飛ばすために神様が創ったんだ
現実に甘え始めたくだらない意識がつぶやいた

満たされるほど裕福でもないなら
胃を小さくして生きればいい
生きられぬほど苦しくも無いなら
一瞬でも笑えるようになってるはず

世の中を皮肉った笑顔も他人をあざけ笑った顔も

作れる表情があるだけでも幸せってもんだろう?

日々悩み苦しむことがあるなら
いろんな表情が作れるはず
その顔隠して、鉄で覆うなんてできない

誰にも見られたくないのなら、一人でいる時だけでも
感情を出したほうがいいよ

自分の嫌いな自分でも、自分以外は誰も知らないのだから


962 :karakara:03/06/28 15:36 ID:6MSsKB8o
「傷害者」
病んだ心と病んだ体をひきずって
それでも生きたいのだと,まだ思ってる

綺麗だった両手はつなぐこともできないほど汚れて
信じられた自分の心は、信じられないほど曲がってしまった

一通り泥にまみれて、洗い落とす間もなく
染み付いた、悪意

害になることしか選べないことに慣れた心は
体を泣かして喜んでる

沈黙を守れず、死んでくれと他人につぶやく毎日

自分が言われて、傷つく言葉を、他人に吐き出すことでしか
心の平安を保てないのに

まだ生きてる

人に微笑みかける笑顔が無いのは何故だろう
人を寄せつけない力を持っているのは何故だろう

とても大事な物をどこかに忘れてきた
ぽっかりあいたその穴を、自分で埋めた その結果

出来損ないでも、失敗作でもない

自分で選んだ欠陥品

生きる価値を説く必要も無いほど、生きたがっている

963 :karakara:03/06/28 15:45 ID:6MSsKB8o
「謝罪」
大好きだった僕の手を、汚すのは右手

僕が差し出した左手に、応えてくれた手を、なぎ払う右手

両手がある幸せは、嬉しさも悲しさも味わえること
嬉しいことばかり追いかける左手を
右手はうっとおしがってる

人生は持ち上げられて、突き落とされる繰り返し

「楽しみは要らないから、悲しみを与えないでください。」

右手はいつもそう言ってる

ぶきっちょな僕の左手は何もつかめないのに
欲しがってばかり

はじめは信じてた右手が、いつからか邪魔をするようになった

頼むから喧嘩しないでくれ、体はひとつだってお前らわかんないのか

つかめないことを認めたくない左手と
信じることに疲れたくない右手は

本当は誰かを責めたいはずなのに、何も言わない

ごめんなさい、本当にごめんなさい

964 :karakara:03/06/28 15:57 ID:6MSsKB8o
「異質なもの」
俺は何をやってるんだろう
くだらない妄想に疲れ果てたはずなのに

悪い癖が、またぶり返し始めてる

同じ道はたどりたくない、そう決めたはずなのに
フラフラしてばかりの人生は、俺に努力しないことを覚えさせた

毎日はそうくだらなくないはずなのに
どこかで投げ出したい気持ちがある

あっという間に過ぎ去った過去を見て
人生のストップウォッチを叩き壊してしまった気がする

焼き付けたはずの、あの情景も、感情も、
薄らいでゆく未来が見える

過去と未来の薄っぺらさ比べるたびに
嘆いてばかりで

本当は積み上げてる今が
何の価値も無いほど、薄くて

自分は口だけで何もしない、腐ってるのは時間ではなく心
今、この瞬間、誰にも威張れない情けないことしてる

人生のゴールでもらう、証なんて無い

そんなこと嘆いて、くだらない自分の人生を創ってゆく

965 :名前はいらない:03/06/28 19:48 ID:/ZyqNFMc
どうにも、誰にも救われない
どうにも、誰にも手におえない
自分が大切だから
生きた感覚がしない
夢見るもの一つ
完全なる消滅
それでもさまよう
迷いながらもさまよう遠い日を思い
傷痕つけて
夢はいらない
鏡が欲しい
鏡が欲しい

966 :紗羅:03/06/30 16:25 ID:AyPwxz8u
逃げて
逃げて
追い詰められて
それでも
逃げて

何処まで 逃げれば
あなたの影は 遠退くのだろう

怖かった
あなたしか見えない 自分が
怖かった
あなただけを信じる 自分が
そして
平気な顔で裏切り続ける あなたの事が

だから
逃げた

それが一番楽な事だと思い込んでいた あの時は

自分の気持ちを封じ込める事が 簡単だと思っていた
辛い思いをしてまで 傍には居たくないと思っていた
自分の事しか考えられなくて あなたの事は考えられなくて
愛されたいと 願っていた
愛されないのなら 傍には居たくないと思っていた

離れるまでは


967 :紗羅:03/06/30 16:25 ID:AyPwxz8u
離れて気付く
どれだけあなたを 思っていたかを

気付きたくなかった
気付いてしまったら もう逃げられない
あなたから

でも
逃げる

そうしなければ
自分のすべてに 後悔してしまうから

だから
逃げる

でも
もう脚が 動かない
ここから 動けない

あなたは 追ってくる

何故?

あれは あなた?
違う あれは 影
あなたの 影
あなたを思う 私が産んだあなたの 影

早く 走り出さなきゃ
早くあなたから 逃げなくちゃ


968 :紗羅:03/06/30 16:26 ID:AyPwxz8u
幸せとか 不幸せとか
そんなものは 自分の中でしか決められなくて
たとえ 自分以外の 他の誰かが
君は不幸なんだよ と言っても
自分が幸せなら それはきっと幸せだと思う



969 :名前はいらない:03/07/01 00:22 ID:yijoizRD
あなたのキスで
私の人生が初まる

あなたは私を目覚めさせた

私の全てを

あなたは私の人生そのもの
木に残る枯れ葉のように
私から離れていかないで
私達は風につくられた荒れ狂う風

そう荒れ狂う風

970 :nayuta:03/07/01 00:35 ID:6KMfg4gU
青ざめた左腕
価値なき自分を
罪悪を罰っした傷
赤い線
埋め込まれた糸
悲しくて泣けなくなるのはいつも同じ
忘れる能力など持ちわせていない
けれどあなたが
この胸に戻ったのならまた私は目覚める
青い右腕
悲しみの右腕
花の代わりに
もう一つの目を
書き込もう
青ざめた右腕に
涙を流した目を書き込もう

971 :karakara:03/07/01 07:02 ID:s9SBpgOg
「そこに生きてるってこと」
自分だけがつかんだ真理、証明する物も無く
その不確実さに心を喰われてる

自分は正しいはずなんだろう、なんてぼやいて
間違ってるなんて認めたくも無い
「ただのわがままなんだよ」
湧いてくる言葉が行き場を失って、自分に戻ってくる

音の無い音楽を楽しめるようになったら
言葉が無くても生きてゆけるだろうか

僕がつかんだ僕だけの真理は
誰にも伝わらないまま消えてゆくのだろうか
僕の削った身の粉は風に吹き飛ばされて消えてゆくだけ
それでも得たものを自分から投げ出したくは無い

でも、僕はゆれてる

このまま生きてゆきますか
このまま生きてゆけますか

自分だけの生きてゆく術
証明するのは自分の生き方
確信を持てないまま歩む道が、荊の道に
うっすらと感じる敗北感は
人として最後の感情

自分は間違って生まれてきたんだ

それすら証明する術も無く
僕はこのまま身が喰われるのを待つだけなんだろう

972 :noon:03/07/01 08:59 ID:t+VUI/Vv
あなたが私を幸せにしてくれたから
あなたにも幸せになってもらいたい

あなたが迷い苦しんでいるのなら
この手を差し伸べてあげたいけど

あなたが望むのは私ではないの知ってる
私には何もしてあげられないの知ってる

見ていることすら出来なくなったら
全てを忘れもっと幸せになればいい?

いつかあなたが自分自身をまっすぐ愛し
強い眼差しで困難を見返す日が来ること

今はただ信じて待っているよ


973 :名前はいらない:03/07/03 13:29 ID:igXxbCPL
遠くなって行く日々を背に
あらがう事止めた今
思いでの曲や場所を
歩き
流せない涙の替わりに心を壊していく
ただ生きている証に
消せない思い
永遠を手にいれた


974 :名前はいらない:03/07/03 14:23 ID:k+c+V5mq
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


975 :?:03/07/03 16:56 ID:LUIqlMBp
  ∩_∩  / ̄お言葉じゃ〜!
  (¶ ´m`)<  ttp://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
 (つ W ) \__ボリューム最大で聞くのじゃぞ〜!
  >|| ) )
 (_||__)_)

976 :nayuta:03/07/04 15:37 ID:TdqicFll
「たった一人のための詩」

オレンジの夕暮れ時に
湿った風を受け
新しい自分を授けるあなたが現れた
ピタリと合う呼吸
ピタリと合う欲望
悲しみは寒色
あなたの信念が私を変えるの
私は怒りを捨て
私は欲を捨て
絵を描き続け
風変わりな帽子をかぶる
小さな幸せを捧げ
あなたを支えに生きていく
ボロボロになって視界は閉ざされた
その時に広がるオレンジの夕日一色に
あなたの甘えを許さない精神は
いつかの恋人に似ていたけれど
あなたは優しさをくれる余裕を私に与えた
今はあなたの色に眠ろう
それから悲しい朝を迎えても
新しく登る日は心の中に
いつも形創り色付くだろう
別れの日が来る
私を再生させる夜
もう悲しいなんて思わない
消せない思いの証明に
私は生きていく
怒りを捨て欲を捨て
あなたに抱かれて

977 :_:03/07/04 15:38 ID:Pg41GVGn
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

978 :karakara:03/07/05 10:42 ID:iY8d0wf/
「ほんの不注意が未来をつぶす」
止めようの無い魔力が、人影を引き裂いた
血で染まったガラスに漏れるため息

自分の心も体も無傷で、明日はなにを食べようかなんて考えてる
またひとつ自分の未来を消した

報われない今を過去の自分が作り
今の自分が未来をつぶしてゆく

欲望だけでどうにもならない世界
誰も傷つけたくない願いを拒絶された

せめて人につけた傷を自分にもつけて
二度と治ることのない自分の人生を作る

自分の傷を誇らしげに語り、汚い笑みを浮かべ
壊れた上っ面、演じ、空いた心を埋めてゆく

幸せを願いながら不幸に麻痺し
両者の区別もつけられず、手当たりしだい食べてゆく
醜く太った体は悪臭を放ちながら転がり続けてる

人間らしさだけでも欲しいと、人の物を奪い続けてる
幸福な世界が叶わないのなら
絶望に満たされた空間をください
きっと安心して生きていけると思うから

979 :karakara:03/07/05 10:56 ID:iY8d0wf/
「光」
自分で決めた約束事を破るたびに
自分にむかって言い訳をする

自分に嘘をついてまで何がしたいんだろう

追われるものもなく時間を追う事もせず

ひたすら自分に流されて何もかもを失ってゆく

「あの輝きを直視できない」

なんて叫んでる人が輝いて見えて
輝いた過去のない自分は、輝いた人を妬むことを憶えたまま大人になった

薄暗いだけの空に、走ることを忘れ
あるはずのない落し物を探して泣いている

僕は何を探しているんだろう、何が必要なんだろう
何が望みなのか、目標なのかわからない

手に入れた孤独は悩み続ける時間と、生きる恥をくれた

980 :karakara:03/07/06 22:26 ID:xSROeAIC
「アホウドリ」
くだらない嘘をついて迎えた朝は、日が沈む夕方だった
思い通りにいくはずのない世の中の
思い通りにいかない夢を見て

意味のない夢に溺れたら、きっと人生失敗するよ
なんて遅すぎる朝飯食べながら思ってる

失敗と後悔に慣れ
上手くいかないのが普通なんだと納得してる心
それでも一人歩きする欲望は止まらない

欲望を吐き出して自分で受け止めていく日常
果てのない一人相撲
勝ち負けのない暮らしに
負けた気がする


981 :nayuta:03/07/08 00:01 ID:DlO096Jh
「愛されたいなんて言う名の幻想を消去して」

知らなかった
アナタの声を彷彿させるものが
好きな者だったなんて

とうとうココまで来た
それからまだまだ落ちていく
一緒に落ちていきましょう
消える事の無い苦しみを
永遠の流れに刻み付け
貴方に罰を
私に罪を
貴方に罰を
感じれば言い
ほら理に逆らいましょう
苦しみから逃げないで
罪を忘れず
罰を受けつづけ
理に逆らいましょう
忘れてなんて生きてくなんて
ありふれててつまらない
都合の良い処理能力を
ぶち壊しましょう

982 :nayuta:03/07/08 02:21 ID:DlO096Jh
>>980 誰ですかぁ?マジで・・・☆

348 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)