5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

残酷でダークな詩を・・・。

1 ::03/04/14 19:55 ID:Z2l/ItJx
スレタイ通りの詩を書いていきましょう・・・。
※あまりにもグロい言葉はNG
※放送禁止な言葉はNG
※基本的に書き方は上の二つを守れば後は自由
※ageて行きましょう
では始めましょう・・・。

2 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/04/14 20:04 ID:Rj5QCZD+
僕は『fuck』、と呟いた
ただそれだけだったが、それでもう満足だった。

どこかでそれを聞いていた気の触れた男が、
ナイフを手に僕の目の前をかすめて行った。

道路に飛び散った自分の内臓をかき集めながら、
僕は、『ごめんなさい』、と神様に謝った。
ただそれだけではあったが、僕はもうそれだけで満足だ。

――もとより、神様は僕を許してはくれなかった。

3 : :03/04/14 20:45 ID:9mgUEru6


4 :純粋セレナーデ:03/04/14 20:52 ID:9Yrh/6pV
「おい、ちょっと仕事手伝ってくれないか?」
俺の昔の友人にそんな事言われたのは多分3日前くらい。

「仕事の内容って?」
「ちょっと運び屋の手伝いをして欲しいんだけど」
「・・・解った、明日お前のうちに行こう」
俺がそう言ったのは3日前くらい。

「おう、遅かったな」
「ちょっと道が混んでたんでな」
「そうか、じゃあ早速始めようか」
「OK」
俺が友人と仕事を始めたのは多分2日前くらい。

「オハヨウ、で今日はドコ?」
「○×証券の系列のところだ。これといって問題もないよ」

俺の記憶があるのはここまで。

そして気づいたら
目覚めたら

俺の目の前には会社の人間と友人がニヤニヤしながら
友人はなんだか大きなカバンを受け取っていた
俺の視界には鮮血が吹き出していた、止まることなくただひたすらに

友人を信じた俺
金を信じた友人

俺とお前の友情は赤い鮮血によって見えなくなってしまったのか?

5 :名前はいらない:03/04/14 21:23 ID:Z2l/ItJx
狂った君を看病する僕には
知識もなければ免許もない
だけど君は気付かない
狂った君を全力でおさえつけ
何をしても君は気付かない
そのうち君が人形に見えてくる
君は僕のサンドバッグかい?
でももう耐えられない
やさしい僕は君のために
少し強めの眠り薬を
注射で君の血管に差し込む
だけど君は気付かない
さよなら・・・狂った君・・・。

6 :名前はいらない:03/04/14 21:23 ID:Z2l/ItJx
age忘れたのでage

7 :名前はいらない:03/04/14 21:43 ID:LebWAb0u
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm

8 :山崎渉:03/04/17 13:08 ID:h0xijIvJ
(^^)

9 :山崎渉:03/04/20 02:04 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

10 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/04/20 21:26 ID:R40ntymC
赤い森 夢の中に迷い込んだ僕は
グチグチと肌を鳴らすその何千の樹木達が
蛆に食い荒らされる腐った人柱である事に気付いた。

どれもこれもみなその皮はずるむけていて、
哀れで哀れで肌が痒かった。

真っ赤に真っ赤に染まっていて、
痒くて痒くて我慢できない――。

11 :名前はいらない:03/04/20 21:53 ID:itWX114h
あたしを弾劾して下さい
思想は弾圧して頂戴

台所にはたくさんのキャベツ
(ころがって ころがって)
冷蔵庫には肉が一杯
(ナレノハテ)
バスタブでうまれた子猫
(撫でてあげ無い 名前も付け無い)
壜の中で金魚は腐った
(もう食べれません)

玄関の扉さえあかなければ
この部屋は平和だなんて。
思い込んでた
思ってた

  今日までの
  記録はすべて火にくべて。
  もう迎えが来る
  いかなくちゃ

あたしを糾弾して下さい
言論は封鎖して頂戴
思ってはいけなかったのよ
ゆるされているかも知れ無いなんて

12 :名前はいらない:03/04/20 23:02 ID:xKIL8+hP
吸い込まれる前に
ぽつり 呟いた一言がなによりも残酷

それは悲痛な響きでも嘆きでもない、
ただひとつだけ、残った想いの、

僕にとっては引き裂かれた皮よりも残酷

13 :金正日:03/04/20 23:05 ID:Cw/7xyVr

   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://www.freeweb2.kakiko.com/saitama/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |


14 :名前はいらない:03/04/20 23:06 ID:6xDmG5Y2
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

15 :名前はいらない:03/04/20 23:09 ID:89Ms3YqD
だめだ その先はとても 言葉に で き ま  せ   ん

16 :名前はいらない:03/04/21 00:51 ID:4WMfunOm
最後の一人まで焼き尽くせ
ただれた皮を見て笑う
勝利の笑みとは少し違うね
瞳の奥濁ってるそれ
邪魔だ取りたいえぐらせろ
取ったところですぐに創るか
結局最終的にはナイフ
所詮醜い生き物さ
開き直れば済むのかと
問い詰める暇もない
ふと鏡を見てみれば
アレ、既に消えてた

17 :_:03/04/21 00:56 ID:dMivhmHb
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku07.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku08.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku10.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku09.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku06.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku05.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku01.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku02.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku03.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku04.html

18 :りる:03/04/26 22:32 ID:WvIWzHV4
殺して仕舞えばいいでしょう?死になさい。
「…お前なんか、いらないのだもの」
そう耳元に囁いて、あたしは彼に刃物を渡した
彼は躊躇いながらも刃先を首筋に当てる振りをする
あたしはそれを手伝おうとして、刹那
最期の視線を交わした 
そして視界は全て鮮血にまみれた




7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)