5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□■未熟者ですが必ずコメントしまつ□■

1 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 22:53 ID:SGiHImfD
未熟ものですが必ずコメントしまつ。
批評できるように心がけますが、感想になってしまうかもでつ。
でも、必ずコメントしまつ。
このスレでは、雑談、日記、悩み相談なんでもOKでつ。
みんなで盛り上げていきましょう。

2 :名前はいらない:03/06/17 22:55 ID:KF4vgHts
宮沢賢治の詩の魅力はなんですか?

3 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 22:56 ID:SGiHImfD
>>2
独創的な語彙と完成された作風。


4 :名前はいらない:03/06/17 22:59 ID:WaZmVCtK
語彙が独創的っていうのは、つまり他の人があまり使わないような言葉が出てくるってこと?

5 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:00 ID:SGiHImfD
>>4
というか、語彙の使い方や、作り方かな。
斬新すぎ。

6 :名前はいらない:03/06/17 23:01 ID:qjVp023X
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1053449447/182-184n

こういう議題が俎上に乗ってるワケだが、ここにこのスレを追加しようと思う。
議論は遅々として進んでないんだが、スレ立てた人間としての意見は乞う。

その上で、削除依頼を出すか出さないか、自分で決めてくれ。

7 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:03 ID:SGiHImfD
>>6
詩板に活気がないのは、作者とそれを読むものとの、言葉の
やり取りが少ないと感じたからこのすれたてたのでつ。
削除依頼はだしません。

8 :名前はいらない:03/06/17 23:04 ID:WaZmVCtK
賢治の詩って訳注が多くて難解だって印象があるけど、感動できるの? なんか載せてみてほしいな。ここに

9 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:05 ID:SGiHImfD
>>8
著作権が、、、。
文庫本を買って読んだほうがいいよー。
詩でも書いてよ。
今なら感想とかつけれるし。

10 :名前はいらない:03/06/17 23:07 ID:S3d4yvL9
死後五十年以上たってるから著作権上何の問題もないと思うが?

11 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :03/06/17 23:09 ID:3DvBfLsK
宮沢賢治は1933年9月21日に亡くなっていますので著作権は消失しています

12 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :03/06/17 23:09 ID:3DvBfLsK
カブタスマソ

13 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:09 ID:SGiHImfD
>>10
それなら、載せまつよー。

14 :名前はいらない:03/06/17 23:10 ID:WaZmVCtK
俺は、いかいかが賢治のどの詩が斬新だと感じたのか気になるわけで。ま、いつでもいいから載せてみてくれ。

15 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:15 ID:SGiHImfD
屈折率(短めでいきまつ)

七つの森のこつちのひとつが
水の中よりももつと明るく
そしてたいへん臣きいのに
私はでこぼこ凍つたみちをふみ
このでこぼこの雪をふみ
向こうの縮れた亜鉛の雲へ
陰気な郵便脚夫のやうに
(またアラツイデン 洋燈とり)
急がなければならないのか

16 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:17 ID:SGiHImfD
>>14
銀河鉄道がすきでつ。

17 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:18 ID:SGiHImfD
間違った
冬と銀河ステーションね。

18 :名前はいらない:03/06/17 23:19 ID:WaZmVCtK
さんきう。 この詩のどこの言葉づかい(語彙)が斬新だと思った?

19 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:22 ID:SGiHImfD
>>18
俺にはできないなと思ってね。
向こうの縮れた亜鉛の雲 なんて表現おもいつかないよ。

20 :名前はいらない:03/06/17 23:27 ID:KF4vgHts
>19
なるほど、縮れた亜鉛
という箇所とタイトルのくっせき率 ってとこは、確かに独特だと思った。
どっちにしろ、文系人間にとっては理系表現に斬新さを感じるのはあたりまえだけど。
とりあえず、俺も読んでみる。

21 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:30 ID:SGiHImfD
みんながんがん詩書いてね。

22 :名前はいらない:03/06/17 23:32 ID:8XnrwgRV
詩って、どこがおもしろいのか分からん。
しかもマイナーな分野だしさ。
どうして詩を書くのですか?
やっぱり詩人としてデビューしたいわけ?

23 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:37 ID:SGiHImfD
「散歩」

少し角が錆びれた俺のアパートのドアを
開けて 右足から左足へと交互に動かし

夜の街へ向う

ネオンやら飲んだくれた親父やら
カップルやらがゴミ箱と一緒に同じ空間で呼吸している

飲み屋から漏れる 香ばしい香りと親父達の笑い声
肩をすれ違うだけの他人



24 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:38 ID:SGiHImfD
>>22
なんとなく。
俺は小説も視野にいれているので、その練習でもあるよーん。

25 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/17 23:42 ID:qLFjdcJT
>>22
小説から文章表現だけを取り出したのが詩、という見方もあります。

ちなみに私は、じつは詩に関してはド素人です。
小説のほうでは、一応プロを名乗れる人間ではありますが。

26 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:45 ID:SGiHImfD
>>25
まじでつか?
本など出しておられるんですか?
小説もやはり、書いて書いてしなければ上達しませんかね?
おそらく、私は志賀直哉のような、雰囲気で読ませる文体に
なりそうでつ。

27 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/17 23:54 ID:qLFjdcJT
>>26
一応原稿料を頂いている身ではありますが、
プロとはいってもピンからキリからあるもので、
私などは限りなくピンのほうですよ。
単行本は一冊のみ、大手出版社より上梓しています。

私の場合、詩は文章表現の練習、というより実は、
頭を柔らかくするためにいいものだと思うんですね。
書くことに限っていえば、そんなような効果があると思います。
読むことについていうと、正直いって、つまらない詩を読むことは苦痛だったりします。
反面、素晴らしい詩を読むことは、素晴らしい小説を読むこと以上の喜びかもしれません。
(もちろん、ここでいう「素晴らしい」というのは、私の主観のことです)

>書いて書いてしなければ上達しませんかね?
読むことも大事でしょう。読むことは、直接書くことに繋がるものですから。
それからやっぱり、才能、というのは、大事だなぁ、と、
私自身痛感していたりします。

28 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/17 23:55 ID:SGiHImfD
>>27
どうやってプロになられたんですか?
賞ですか?もちこみですか?

29 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/17 23:56 ID:qLFjdcJT
ははは。間違えた。

>私などは限りなくピンのほうですよ。
ピンはいい方、でしたね。
訂正。私などは限りなくキリのほうです。
こんなことさえ間違えるくらいですからね。(笑)

30 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/17 23:59 ID:qLFjdcJT
>>28
某賞で入選し、デビューしましたが、鳴かず飛ばずです。
私についての話はもう、やめにしましょう。
>>22に対するレスとして、自分の立場を述べただけでしたから。

お邪魔しました。どうぞスレの進行をお続けください。

31 :名前はいらない:03/06/18 00:00 ID:oPyL52RT
詩と小説を直接、比較していいんかね。

32 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:01 ID:NevF5Z4+
>>30
お願いします。
もう少しだけ。
ここは雑談OKなんで。
某賞とは、有名な賞なんですか?

33 :名前はいらない:03/06/18 00:02 ID:J1j2n+WL
なあなあ。水差して悪いんだけど>>20には誰も突っ込んでやらんのか。

34 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:03 ID:NevF5Z4+
>>33
えー。
てっきり終わったとおもったんだけど。

35 :名前はいらない:03/06/18 00:04 ID:4HXmp3E8
詩を欠こうと思い、詩集を繙く
小説を加工と思い文学全集を開く
<固定した世界の言葉>
のみが、固定した世界を輪廻する

プロはそれを
「生活感がない」
「自分の眼で見ていない」‥‥と歎く。

普段、自分の脳内を動き回っているコトバを
捕捉し、文字として定着し得ない限り
他者の精神を揺さぶる言葉はコンナン、、、?


36 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:05 ID:NevF5Z4+
>>35
よくわからん。

37 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/18 00:06 ID:l4z9IMkJ
>>31
私の場合、小説と詩とはある程度包摂しあっているようなものだと思っています。

>>32
「小説すばる大賞」とかのようには有名ではないでしょうね。
知る人ぞ知る、といった賞です。

もう勘弁してください。質問攻めはイヤー!★
ってか、いかいかと遊ぶのは楽しいんだがね☆

38 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:07 ID:NevF5Z4+
>>37
無核たん?

39 :名前はいらない:03/06/18 00:07 ID:J1j2n+WL
>>34
そか。ならいい。
あぁ、でも我慢できん。
俺が突っ込んどく
>>20
く っ せ き 率 って何だよ!


・・・・負けたのは俺か?

40 :名前はいらない:03/06/18 00:10 ID:ftkGNBLx
>>20
いくらなんでもくっせき率はねーだろ?
外人か?

41 :まーじ@ゴルゴンゾーラ:03/06/18 00:10 ID:oPyL52RT
で、詩は 小説を書く練習になるんかい?

42 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:12 ID:NevF5Z4+
>>41
描写の練習とか、構成とか流れとかね。
たしか有名な作家が「詩は超短編小説だ」って言ってた。
おひさ!!

43 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/18 00:12 ID:l4z9IMkJ
>>35
井上ひさし氏が、
「知識だけで書かれた小説はクズ。知恵で書かれた小説がよい小説である」
のようなことを仰っていたことがありますが、
そんなような感じかと思います。

クイズ王的な知識だけではなく、経験知(知恵)こそが、
よい作品には絶対的に必要なものであり、
それがあってこそ他人の精神を揺さぶるのだと思っています。
そしてそれは、頭の中でのみ経験されたこと、であってもよい。

ああ、なんだかどんどんスレ違いになっていくような。
失礼しました。

44 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:14 ID:NevF5Z4+
無核たんかどうかはっきりしる


45 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/18 00:16 ID:l4z9IMkJ
>>44
うるせぇ(w

46 :名前はいらない:03/06/18 00:17 ID:k2yLxKpL
>>32
2chで、あまりそゆことを尋ねない方が良いかと。
素性がわからないことを前提にしてるわけですから。

私も、小説も視野に入れて、詩を書いてます。
目指せ、グラミー賞です(違

47 :兼壱 ◆S7msF7zQV2 :03/06/18 00:17 ID:k2yLxKpL
と、コテ付け忘れましたw >>46

48 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 00:18 ID:NevF5Z4+
無核たんは創作文芸板とか言ったら叩かれそうだな

49 :名前はいらない:03/06/18 00:21 ID:4HXmp3E8
>>
例うなら、倖か不幸か二十歳台で文芸産業に就職できた方は
宇宙を、また、ご自身の後半生の多くを売文業者の立場からしか
描けない。
‥‥といった程度の意味で申上げました。


50 :名無し募集中。。。:03/06/18 00:22 ID:cdLd8EC8
死ぬ意味を見つめることで生きているわけが見えてくる

51 :兼壱 ◆S7msF7zQV2 :03/06/18 00:26 ID:k2yLxKpL
のびたを見詰めることでドラえもんが見えてくる


52 :詩情主義者メレ ◆zc7lZdRUOg :03/06/18 00:28 ID:l4z9IMkJ
>>49
プロになってしまったら、もう「経験知」は得られない、ということですか?

売文業の人間だって、人間です。生きてるんです。んなこたぁないと断言します。
ただ、デビューが早すぎると、経験知が少ないので、
「同じような傾向の作品ばかり書いてしまう」というのはあるかもしれないが。
それで挫折してしまったり、とか。

>>46
フォローありがとうございます。
グラミー賞か、俺も狙うかな(w

53 :名前はいらない:03/06/18 00:30 ID:4HXmp3E8

>>似てねえよ‥‥
時として、オレをドラに準える輩が居るが‥‥

54 :名前はいらない:03/06/18 01:10 ID:4HXmp3E8
甚だ、感覚的な物言いで恐縮なのですが
鴎外「的」が駆逐されてしまったと思えるのですね。
現今の文学から‥‥
Mass-mediaからの注文に応じて誰でも読める作品を
商品として売却する。
これは漱石と門下が嚆矢の訳なんでしょ?
文学自体に?符を投げかける様な文学はomitされてしまう
といった傾向が専らなのではないのでしょうか?



55 :兼壱 ◆S7msF7zQV2 :03/06/18 17:58 ID:o+rQmzdV
>>54は、釣りなのか、真面目に書いたものなのか

釣りにしては詰めが甘過ぎる気もするし、
真面目に書いたにしては、衒学的というか少し・・・。

>>1が、どうコメントするのかが見物ですね(オイ


56 : ◆HU7XfvOYA2 :03/06/18 22:07 ID:10f7diCr
|ー゚)

57 :名前はいらない:03/06/18 22:13 ID:yM9aaukf
(c ゚,_づ)

58 :名前はいらない:03/06/18 22:19 ID:WrQSH2Tc
!おまえらに問う!「詩ってなですか?」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1017577022/l50
オマエラ映画板にきませんか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1022574994/l50
子供の頃、将来の夢、あの日の夕日
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1023269087/l50
この板の詩は似たような詩が多いですね(w
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1033985732/l50
詩の道場 〜詩を寝かせて味を出そう〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030615356/l50
【物語】物語的な詩
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1035168125/l50
【辛口】初級者専用批評スレ【甘口】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1040457817/l50

どれ一つとしてまともに稼動せずに、しかも未だにdat落ちすらしてないスレ一覧。
今回も立て逃げだろうな(w

まともにレスする気にもならねえや

59 :名前はいらない:03/06/18 22:20 ID:yM9aaukf
         ΛΛ
        (c ゚,_づ)
       _〃`ヽ 〈_
   γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、_____¥____人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、
      〈J .〉、| 巨 |, |ヽ-´
      /""  | 烏 |: |
      レ   :| 賊 | リ
      /   ノ|__| |
      | ,,  ソ  ヽ  )
     .,ゝ   )  イ ヽ ノ
     y `レl   〈´  リ
     /   ノ   |   |
     l  /    l;;  |
     〉 〈      〉  |
    /  ::|    (_ヽ \、
   (。mnノ      `ヽnm

60 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/18 23:55 ID:NevF5Z4+
>>54
難しいなおい!!
まぁ、鴎外の漢文を土台にした文体はいけてるなと。
立場逆転みたいなー。


61 :名前はいらない:03/06/19 00:02 ID:jQddE0/R
有名な作家になると、>>54みたいな文学オタクから
おかしな手紙がじゃんじゃん送られてくるらしいよ。
作家はうざいから封も開けずに燃やしちゃってるんだってさ。

62 :兼壱 ◆S7msF7zQV2 :03/06/19 00:26 ID:g/bmDxZz
内容は薄っぺらいような。>>54


63 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/19 00:26 ID:j/3tiw2+
てっか、お前ら詩をかけYO

64 :名前はいらない:03/06/19 02:32 ID:y8qWmW6v
一寸、待っててね。
今、恩師の快気祝い兼、紫綬褒章受賞を祈念するかい?にお集まり頂いた方々へ御礼差上げる為の準備委員会開催
(兼第8回同期会)会場決定の為の試案を募る同窓会名簿作成のお願い用紙の印刷依頼に適切な取引先新規支店開設
に当たってのお知らせと表彰状見本を御送付頂く件に関する近況報告、連絡先変更の留意事項及びご来賓各位の簡単な
御挨拶を拝聴させて頂くに相応の演壇上の生花問題に一応の妥協案として糸口が見出され次第、書く事が推察される可能性
があるという事が全面的に否定されるとは限らないとの証明が得られ次第書いてみっからね。
君いつ遇ってもhenだから子宮腐っても恐らく良いお嫁さんになれるYO

PS.2点目GET!中田氏!



65 :名前はいらない:03/06/19 07:00 ID:0wscWP4y
凹むなー、がんがれがんがれ>>1

66 :名前はいらない:03/06/19 10:03 ID:24QFintO
いかいかさまへ大至急御連絡致します
この度は当時あなた様が使用されたプロバイダー及び電話回線から接続された
アダルトサイト利用料金について運営業者より未納利用料金に関する債権譲渡を受けました。
あなた様の個人情報に基づき私共がアダルトサイト未納利用料金の回収作業
を代行させて頂く事になりましたので御連絡させて頂きます。
現在は上記に記載のアダルトサイト利用料金が未納となってますので遅延損害金
及び回収代行手数料も含めて6月20日(金)午後3時までの振り込みを
御支払い期限として下記に記載の指定口座まで御入金して頂くよう御願い申し上げます。
合計お支払い金額:25670円 運営業者: Pink−Com
未納利用料金:15800円 遅延損害金:3950円 
回収代行手数料: 5920円 【振込先口座】三井住友銀行:新宿西口支店
口座番号:普)8534785 口座名義:アオヤマ ミドリ
コンビニからでも振り込み可能です。
振り込みの際には必ず回収整理番号を名前の前に御入力して下さい。
速やかに御入金して頂けない場合はあなた様の登録情報および個人情報を含めて
私共から各地域の債権関連業者及び最寄りの関連事務所へ債権譲渡を致します
ので最終的に集金専門担当員を御自宅などに訪問をさせて頂きます。
その際には上記の合計支払額に交通費と人件費を加算して約10倍の
請求させて頂く場合が御座いますのでお忘れなく必ず御入金して下さい。

67 :都立家政 ◆MD76fFko5o :03/06/19 10:43 ID:6I48GUCv
一応新スレおめ、(@゚ぺ)

68 :名前はいらない:03/06/19 14:12 ID:sZEJhgvr
詩の書き込みがないみたいね。
批評スレ重複問題もあることだし、「沢山詩を書いて沢山批評スレ」への
移動をお勧めしておくよ。
ここだと詩板初心者かいかいか釣りの詩しか来そうにないけど、
あっちならまともな詩が来るし、問題起こしても激辛さんがフォローしてくれそうだからね。
どうしても「自分のスレじゃなきゃやだ」ってんなら、べつにいいけど。

69 :停止しました。。。:03/06/19 17:54 ID:CK2ZuNAJ
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

70 :名前はいらない:03/06/19 18:00 ID:XQsLs2eR
☆頑張ってまーす!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

71 :名前はいらない:03/06/20 00:31 ID:6nhgcdzT
>>66
回収整理番号が無いので振り込めないという罠

72 :名前はいらない:03/06/20 22:27 ID:xV6HiNAV
虎の助
コンビニの店先でたった二時半までT-back
爪先のすり足で、109lものぱーせんと
歩留まりすがるコンパスの角度
そこへ裸のままアンチョビの娘たち駈けてきて
のたうち、巻き上がり、蠢き、差し延べて
一つあてがって、計測し、擦り上がり、やっと満天に火事つかむ
クロスキィの貞操帯はずし、笑いながら非常階段ころげ落ちる
やっと拾おうと思った矢先に卍字型
手首ついて開脚台から跳び降りる時
煙突の上、藍色の消火器がパーセンタイル



73 :名前はいらない:03/06/22 01:31 ID:CWJUf0Zk
>皆様

感想スレはこちらです。


74 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/06/22 12:12 ID:mf6gLg7X
「風の町」

少し私の斜め上から吹き付ける夏の風に
酒場に集う老人たちはカンパイする
今日の夏の風にカンパイと

広がる情景の中に
ひっそりと泉が梢やら落ち葉やら、虫
やらに囲まれて僕らを待っている

老人たちはまだ言っている
「夏の風にカンパイ」

夏の風が時としてじめりと姿を変える時に
コンクリートの燻製焼きが出来上がる
そのいい香りにつれられてか、浴衣の女性が
タタタタタ、、、、。

僕もそのカンパイに交じろう。
この、夏の日差しの下に吹く風にカンパイ


75 :都立家政 ◆MD76fFko5o :03/07/03 04:47 ID:7z9pUg2x
大衆がもっと理解してくれたら上手くいくのに
審査員がちゃんと批評をしてくれたらそれでいいのに
クソ固定がいなくなれば上手くいくのに
戦争なんかなければ上手くいくのに
理解者が現れたら上手くいくのに
パソコンがもう一台あれば自演も上手くいくのに
あと4cm身長が高ければもてる筈なのに
あいつさえいなければ上手くいった筈なのに
もう少し顔が良かったら上手くいくのに
その他。

76 :(´-ω-`)にんなじの法師 ◆Pz0qtaRaKo :03/07/03 11:58 ID:r6m8j6Z6
人は表面だけで決まるものではない
でも、大概の人は人を表面でしか見れないのが現実だ
深い部分まで見る時間がないのかもしれない
今の人は忙しそうだ
みんなせかせかと時間に追われて過ごしてる
どんなにダメだと思う人間でも、それはきっと表面だけ見た結果でしかないんだ
もっと人を深く掘り下げてみよう
そうしたら・・・今までダメだと思われてきた人間にも輝くダイヤの原石を見つけられるかもしれない
きっと・・・誰でも持っているものなんだと思う・・・
それを見つけられる時間が今の人たちにはないのかもしれない・・・
それはとても悲しいことだ
もしも、そんな時間が僕らにあったなら、きっとすべての人の可能性を引き出せるのに・・・


初投稿。

77 :かめ!:03/07/05 20:01 ID:Vo4lhZ3R
早くシロヨ!

78 :名前はいらない:03/07/05 22:28 ID:wQbbK9bb
http://f17.aaacafe.ne.jp/~moemoe/

79 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/07/10 23:56 ID:OA10IdgE
>>75
それはおれのことでつか?

>>76
浅いよーん。
説教を、読ませるものとして加工しきれていない。 

80 :名前はいらない:03/07/11 00:13 ID:gm3Xfmdw
>>75
イヤミな詩だね、、、、

81 :名前はいらない:03/07/11 00:25 ID:6u3tnYeT
つまり>>75の呟きに似た詩は
いかいかが常日頃思っていることで
その心理を言い当てられたもんだから
おれのことか?と聞いたということでOK?

82 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/07/11 00:30 ID:tyJkHwLw
>>81
昔の俺には当てはまってるなと思ったよーん。


83 :兼壱 ◆S7msF7zQV2 :03/07/11 00:39 ID:DtKf0kHF
よーん。

84 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/07/11 00:44 ID:tyJkHwLw
はいはい、また梁山泊では、上位にはいれませんでしたよーん。
でも、シバン派月間賞ではいい成績のこせそうですよーん。

85 :名前はいらない:03/07/11 01:41 ID:hPhX06xQ
◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
ココはマジで丸見え!今ならまだ消されてないよ。たぶん・・・


86 :都立家政 ◆MD76fFko5o :03/07/11 03:21 ID:aRNIZnqH
>>79
違うよ、詩板全体みてなんとなく。


87 :山崎 渉:03/07/15 12:04 ID:iuxfPmjy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :なまえをいれてください:03/07/15 12:42 ID:KSkPf1Q6
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

89 :山崎 渉:03/08/02 01:26 ID:GCypsXvY
(^^)

90 :( ☆゚д゚)、ペッいかいかですよ! ◆YffIGX9Bno :03/08/09 14:54 ID:EVQcZUF8
自己矛盾
構造主義
輪廻の迷路
進めば進むほどはまる深み

覚醒する「自殺遺伝子」
あこがれは三島由紀夫
目指すはカートコバーン

汚物のにおいがする
がれきの下で
新鮮な酸素ボンベを背負い
今日も鉄格越しに人々の靴底を眺め
思いをはせ
純粋などぶ水をすすり
堅い哲学書を読む

文字の羅列は
夏の情景には勝てぬ
勝てぬ 勝てぬ
負けを認め
死を考える
しかし、踏みとどまる現世

容赦ない言葉の魔術
壊れる



91 :( ☆゚д゚)、ペッいかいかですよ! ◆YffIGX9Bno :03/08/09 14:56 ID:EVQcZUF8
「人間」

投票権をもてば人間
人権を持ってるのは人間

人間人間人間

汚さゆえの美しさ
そんなものあるか

否定する
何が悪い



92 :( ☆゚д゚)、ペッいかいかですよ! ◆YffIGX9Bno :03/08/09 14:59 ID:EVQcZUF8
「夢」

もう貴方は見えないのですかと
女が静かに問う

髪は黒く 川の流れのようにストンと落ちている

髪を撫でた



93 :( ☆゚д゚)、ペッいかいかですよ! ◆YffIGX9Bno :03/08/09 19:23 ID:MAvTUdVd
俺、詩集だしたら売れるかな。
蛍とかみたいに。

94 :名前はいらない:03/08/09 19:27 ID:puvyiwX0
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ検索はココ!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

95 :( ☆゚д゚)、ペッいかいかですよ! ◆YffIGX9Bno :03/08/09 19:41 ID:MAvTUdVd
「売れそうな詩」

光に向かって歩いてみても
結局は振り返って

暗いところがすきなんだ

そういっていつも空き缶を蹴飛ばしてた

見上げてみても夜空はボクを救ってくれないし
少しの光でボクを惑わすだけ

いやなんだ

そうつぶやいた

誰もみな この小さな世界の中で
夢をみて 死んでいく

そんなもんさ

吐き捨てた言葉 

96 :ひきにく ◆7MdTTlc2i2 :03/08/09 20:36 ID:MK+hpOyK
「存在」

暗さの中の 明るさよりも

明るさの中の 暗さを

 暗い山小屋に
 無理な笑顔を灯す 蛍光灯よりも

 白けるほど明るんだホスピタルに
 謎めいて灯る 裸電球を

 僕は ほんとうだと思う

 僕も ああいう存在でありたい


97 :名前はいらない:03/08/11 05:21 ID:7+Yiw2Pn
わたしはからくりにんぎょうだ
わたしはなかみなどなにもない
いかにもといったことばを
たにんになげつけてたのしんでいるだけだ
わたしはなにかをあやつり
わたしはしはいし
わたしはわたしがいることを
なるべくいろんなのうにつたえたいだけだ
わたしはなにもきれいではない
わたしはかってにつくって
かってにごかいされて
きづつくとかかんどうするとかで
わたしにまだこころがあることを
かくにんしておどおどいきてるだけだ
こんなわたしはだれもいらないし
わたしじしんはきづいてはいけない
まるでじぶんがかるくなってかるくなって
ふわふわういてきえていきそうだ


98 :山崎 渉:03/08/15 12:20 ID:jFO+cPAl
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

99 :Mana魔名:03/09/02 01:26 ID:qBGb6p1h
未だ閉じたままのつぼみにくちづけると
熟れた薫りを漂わせて、すこし膨らんだ

100 :中田ヒカル子 ◆STAR/3BBRI :03/09/23 11:59 ID:/StYUc6I
100(・∀・)イイ!!

101 :いかいか ◆YffIGX9Bno :03/09/26 02:08 ID:WUla2Mwp
age-nn


102 :名前はいらない:03/09/26 12:05 ID:Mqbj4/HY
雌の乳の大きくて永遠にでたらめで凶悪でしようがなく人民に飛びかかる
穀類の苗の30リットルは痩せこけてきわめておじけづく朝現れる奴隷
玉が溶けるか?尼生伊奈にまた飛びかかるように責めるか?朝に飛びかかって官吏が現れておじけづく
仄が溶ける中に生んで弘の群れは月しようがなく食器を許可することを生む
および仇は朝に飛びかかって官吏が現れておじけづいて互いに元旦のぼうっとしている地方長官は仄が溶けておよび均等で凶悪に匹が許可してしようがなく凶悪に切って反対の手の子孫の仁と源の卞の人民はおじけづいて井戸氏の匹中で凶悪に匹を分悪な中にぼろぼろになる
手はコイを褫奪して通行を許可する

お願いします



103 :kuraudo:03/09/26 15:23 ID:4BICyPRJ
あまりにも可愛くて新しい、純真で愛しい目が見える

俺はいつだってそこにいる いつだってそこにいてお前の泣き声を聞いている


お前が生まれたその日から

お前は俺の人生を変えた

それが何の為にあるかに対する答えを、お前はくれる


未来のことを考えると、お前の事で頭がいっぱいになる

お前が見せてくれた物の全て、それはお前があたかも使者であったかを語っている


お前を抱きしめたいから、おいで、腕の中へ

お前を感じていたい、そしてお前を傷つける全てから守ってやりたい


お前が俺の心を盗んでしまうことは最初からわかっていた


104 :名前はいらない:03/09/26 15:27 ID:2JFyafrS
赤ちゃんいるのか

105 :kuraudo:03/09/26 15:47 ID:4BICyPRJ
恋人の為

106 :名前はいらない:03/09/26 15:50 ID:2JFyafrS
何がー?

107 ::03/09/26 16:37 ID:OUGTdynk
薄暗い部屋の中で
木々がどんどん膨らんでゆく
頭から足元へと
感情から精神へと
終わることのないこの頭痛が
時折考えることをやめさせてくれる
ああ、おとうさん
子供というものは
この完璧すぎる小さな怪獣は
大人の形になるために
いったい何度、親を殺せばよいのでしょう
いったい何度死ねば、大きくなれるのでしょう
夜は僕らをそわそわとさせる
何か特別なことが起こる予兆みたいに
僕らはまた勘違いをする

108 :名前はいらない:03/09/26 16:39 ID:2JFyafrS
それのどこが犬なのですか?

109 :名前はいらない:03/09/26 22:14 ID:eWLcT46F
>>108 コテ名でしょ。

110 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 03:52 ID:SBXm/WJd
>>96
弱い。
すべてが弱い。
だから伝わってくるものをぼんやりとしか見えない。
自己を投影する手段として蛍光とうやら電球やらでてきてるけど
もっと、もっとそれを強める何かがたりない。

>>97
ひらがなで書く意味がわからないが。
私の解釈ではひらがな=小学生
小学生程度の人間が悟ったようなものいいを
しているんだぞといいたいのかなと思った。

>>102
描写が力みすぎて言葉が先行しちゃって伝わってくる
思いや情景がみえてこない。
ある意味不親切



111 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 03:55 ID:SBXm/WJd
>>103
うーんと。
作者の思いは伝わってくるけど。
それを伝える過程見せられてもどこも楽しくない。
例えば、作者の葛藤をもっとリアルに加工してみるとか
してみないと。弱い。

>>107
まとまってるね。
全体としてまとまってる。
描写も構成も。
でも内容が弱い。
ひとひねりほしいな。あっと驚く展開。


112 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 03:56 ID:SBXm/WJd
このスレ地下に落ちていたのでもらいます。
最近コテ名乗ったばかりで、力量不足ですが
コメントしていきたいと思います。
そういう意味でこのスレは最適かなと。
深夜にいることが多いのでコメントも深夜に
なる可能性が多いですが。すいません。

113 :名前はいらない:03/10/14 11:47 ID:oe+oj3Jq
>>112
ここは、まだ死にきったわけではありません。
ご自分のスレをご自分でお立てになったらいかがでしょうか?
コメントするかたの魅力的なお人柄にひかれて、
詩は集まってくるものですから。

「いいところが見つけられないコメンテイター」など、いりません。
辛口が許されるのは、優しい心が滲んでいる人間だけです。


114 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 17:26 ID:SBXm/WJd
>>113
すいません。
スレ立てれなくて。
いかいかさんが帰ってくるまで
やらしてもらいます。

115 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 17:58 ID:SBXm/WJd
執着という名の愛が世界を根底から覆すとするなら
僕はその日のために毎日
朝早くから紅茶を入れてまっている
君を待つよ
白いティーカップが二つ並んで
はにかみやの君が笑うんだ
テレビなんていらないよ

赤褐色の大地に裸の人々が少しの
水をまくとき
それは水蒸気になって彼女の頭の上に
降り注ぐだろう
そのために僕はいつも傘を持って彼女を
待っている

そして
最後の日に
よくある日常は
壊れていく

だからこそ
今すぐにでも
このユリの花を
世界のどこかに
植えよう

もちろん
カントリーロードを聞きながら


116 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 18:30 ID:SBXm/WJd
Excitementから上昇気流へ
移行する箱庭という天国
Christから渋谷陽一へ
Voice of Godが郵送される

考えてみな
多くのPerformer達が殺されたことを
FからCへとコードは変わる
ピックはInjector繋がるはBlood vessel
熱気は上空へ

hey! boy! hey! girl! HELLO!

CountercultureはUnderからhighへ
そしてマックシェイクとフライドポテトの中へ
気づけよ
グランジがパンクの再構築であったことを
ベースは刻まれる

日曜の午後
時代の孤児達がひっそりと
口ずさむ歌を耳にしたら
Awakeningへの導きが
訪れるだろう


117 :俗悪 ◆L7EROpoemk :03/10/14 18:39 ID:8BDXPYbh
ポエム伯爵は詩のほうが全然よいね。

118 :通☆行人:03/10/14 18:40 ID:PX4XxAry
>>116
ロッキンオンバタフライ
ケミカルブラザーズリミックス
UK好きが手にとるようにわかる詩ですね♪
コレからも頑張って批判と実践をしてください。
ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA は厳しいなぁ〜。。。

119 :名前はいらない:03/10/14 18:44 ID:Hd07EOzH
批評とか、評価は無理だと私は心から思うのだった。


120 :ギリシャ ◆E64Eywywh. :03/10/14 18:44 ID:T2CJsKfY
>>117
トリップが…

121 :通☆行人:03/10/14 18:51 ID:PX4XxAry
うわ!
でちゃったよなあ〜。
な〜ギリシャ。

122 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 18:56 ID:SBXm/WJd
>>117
批評とかは実はにがてなのですがやってみようと。

>>118
厳しいってどういうことですか?



123 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 18:59 ID:SBXm/WJd
>>118
厳しいの意味が理解できますた。

124 :俗悪 ◆L7EROpoemk :03/10/14 19:02 ID:8BDXPYbh
>>122
向いてないと思う。

批評を受ける側の忍耐力と心の大きさが主題になること請け合い('∀`)ナハッ

125 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 19:04 ID:SBXm/WJd
>>124
やっぱりそうですかね。
ずばっと斬っちゃうタイプなんで。
コメントという形でやっていきます。

126 :俗悪 ◆L7EROpoemk :03/10/14 19:08 ID:8BDXPYbh
>>125
「ずばっと斬る」にはまず、相手を見る必要があるんだよ。

          見る必要がある。

127 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 19:10 ID:SBXm/WJd
>>126
わかってるんですが。
未熟なので。

128 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 19:11 ID:SBXm/WJd
自転車をこいで
あの町へ

夕日は深く沈みこみ
うつむき加減の街燈が
ブツブツつぶやいているのを
聞きながら

猿達が僕を見下ろしている
夢を見たその日に
多くの爆弾が大地に打ち込まれた

悲しむなよ
顔を布で覆いつくした少女達
水面下で浮力が何よりも絶対であるように



129 :曾村益廊:03/10/14 20:40 ID:CHGPu2hL
              『or』

       誰が私だろうと、音の引力に適うはずない。


             変わることに恐れ、


              私を守ってよ。


           見えるものにだけ見える私。


             何もない白い世界で、


            ABCD.................Z.


130 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 21:04 ID:SBXm/WJd
「イメージとの対話集4 〜ランプの町〜」

ランプの町で僕は育って
ランプ職人になった
エメラルドやトパーズやルビーを
泥だらけのアナグマ達から買い取って
細かく砕いたらそれを溶解炉で溶かして
輝きだけを抽出する

ランプの町はいつも夜だけれども
ここには太陽よりも何倍もの輝きがあふれ
多くのランプ店が軒を連ねている
アナグマ達は今日泥だらけの顔で飲んだくれて
朝早く寝床に帰る
暗いから輝けるだからここがいいって言って
すみつく人も多い

小さい輝きを覆いつくほどの残酷な太陽より
暗闇はそんな小さな輝きたちでさえも優しく
受け入れてくれる





131 :名前はいらない:03/10/14 21:07 ID:dJInjcHd
>125
ずばっと斬るとか、コメントとかじゃなくて
なにか言ってもらいたくもないです。
まず、自分の書いた詩についてだけコメントしていったら?

あなたに、「器」はまだないです。
人も見えてないですし。
ことばのあしらい方からすれば、せいぜい二十歳前後。
しかもひとりで、立ってるとは思えない。

132 :Mew ◆mewrkbizfg :03/10/14 21:09 ID:hqL80CsP
|д゚)<ちょっとあんたキャラが変わってへんよ


133 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :03/10/14 21:14 ID:v/9Q+TMY
|´,_ゝ) <いや、バラしちゃいかんやろう、、

134 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 22:00 ID:SBXm/WJd
>>131
自分の詩にコメントするのはムリなんですよ。
主観が入ってしまって

>>132
誰のことでしょうか?


135 :名前はいらない:03/10/14 22:01 ID:QeiLz3iK
爆笑した

136 :131:03/10/14 22:13 ID:yrXRipJW
>>132
もともと名無しなんで、キャラ変えられないんです(w

137 ::03/10/14 22:15 ID:0MBHKSmV
横槍→

コメント

注訳
批評

広辞苑より

客観でコメントかぁ。なかなか、
やりもうすな。
アッパレ!


138 :名前はいらない:03/10/14 22:20 ID:QeiLz3iK
>>136=131に言っていないと思うが…爆笑

139 :131:03/10/14 22:30 ID:yrXRipJW
>>138
自爆(撃沈
もうめちゃくちゃ
逝きます。

140 ::03/10/14 22:36 ID:0MBHKSmV
なんだか可哀想になってきたぞ…


141 :名前はいらない:03/10/14 22:37 ID:P9HuolRV
どうしたらこんなにすれ違えるのか・・・

142 ::03/10/14 22:41 ID:0MBHKSmV
えっ!
なんなんなんなん
俺がズレてる?



143 :名前はいらない:03/10/14 22:47 ID:XGTUq0XN
>北さんはちっともずれてない
名無しさんのふりをしている>いかいかさんがずれていて
べつの名無しさんがそのずれを(レス番号のずれも含めてさ)指摘してるだけ


144 ::03/10/14 22:48 ID:0MBHKSmV
う、う、分からない〜

145 :名前はいらない:03/10/14 22:52 ID:YX5DLqON
うわあ  ここにいかいかは、いないよ

146 ::03/10/14 22:53 ID:0MBHKSmV
わかった!
ありがとー!

147 :名前はいらない:03/10/14 22:53 ID:XGTUq0XN
>144
んじゃ、気にしないのがいちばん
またーりな詩板といっても2ch
電波がちょっと入ったやつはやっぱりいるのさ

148 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 22:56 ID:SBXm/WJd
うぅ、おなかが痛いです。
なんかヤヴァイもの食べたわけでもないの。
カロリーメイト食べただけなのに。

149 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/14 22:58 ID:SBXm/WJd
「カロリーメイト」
ボソボソ
なんお弾力感もない
ふざけるなと
どこがおいしんだよ
こんなもの
でもよ
こんなのしか
食えないんだよ

150 :名前はいらない:03/10/14 23:03 ID:XGTUq0XN
>>148
そういう呟きを仮にも批評スレでするのはどうだろう(笑)
ちょっと下の方に「独り言スレ」があるから、批評と関係ない呟きはそっちでどうぞ。

あなたの批評、おもしろいと思うよ。
気長に頑張って。

151 :名前はいらない:03/10/14 23:08 ID:bsNc+SI5
まだいたのか

152 :名前はいらない:03/10/14 23:10 ID:bsNc+SI5
必ず追い出してやるぞ

153 :名前はいらない:03/10/14 23:11 ID:QeiLz3iK
>なんお弾力感もない

詩ってなですか?

154 :名前はいらない:03/10/14 23:16 ID:pA5X5rZH
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変 ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。なぜか次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かった相手には他人が言ったことに ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


155 :名前はいらない:03/10/14 23:17 ID:X8AZbWdv
壊れてますね
詩ってなですか?
カロリーメイトのCMですか?(どんどんずれていく

156 :ギリシャ ◆E64Eywywh. :03/10/14 23:23 ID:T2CJsKfY
詩は「な」です

157 :猛禽類:03/10/14 23:25 ID:eXQP91VI
関西弁の、「な」ですね。

158 ::03/10/15 01:06 ID:ZoRkQ2B/
>>154
ぐえ〜
やめてくれーっ!俺は○型だー!
当たってるだけに身体が溶ける。


159 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/15 20:51 ID:T++dk5yA
すいません色々あって撤退します。
最後に詩書きます

160 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/15 20:52 ID:T++dk5yA
「〜流星群〜」

流星群がこれでもかと頭上を覆い
大地にぶつかる前に消えていく
赤とんぼ社製のTeaが冷え切った僕らの体をほんの少しだけ温める
息は白くはっきりとしない
すぐに夜空に溶け込んだ
真っ赤な秋空色した茶葉の残りかすが浮いている
ゆげさえも風をひきそうだ

イングウェイとヴァンヘイレンが刻むギターの音が
ラジオから聞こえてくる
天才ギタリストの夢の競演だ
うねるギター重低音のリフ
多くの人がそれを聞いて熱狂し、または涙を流し
感動し、こうやってたくさんの少年の夢を生み出しているのだろう



161 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/15 20:53 ID:T++dk5yA
そっと冷たい君の手に僕の手をそえる
春夏秋冬を何回か繰り返し
僕らは今ここで二人で座っている
日常が突然三分半に区切られたとしても

また
こうやって
流星群の
下で
紅茶を飲もう

いつか僕らの間に
小さな
誰かが
いたとしても
その小さい誰かを
間に挟んで
ゆっくりゆっくり
時を刻もう

僕がおじさんいちゃんになっても
君がおばあちゃんになっても
一緒に紅茶を飲もう

そしてもし君か僕かが死んだとしても
流星群が降り注ぐ日にここにやってきて
一緒に紅茶を飲もう


162 :ポエム伯爵 ◆MdFUw5/vcA :03/10/15 20:54 ID:T++dk5yA
「イメージとの対話集2」

エントランスからゲートへ
光の粒子を持ち去った泥棒
ヒマラヤを歩く登山家達に
こう言おう
高濃度の硫酸が世界を覆いつくしたと
リフを刻む折れたギターからドラッグヘ

hey! boy! hey! girl!

percentageから導き出された
Because is considered, are divided and it is.

鳴り響くA primitive rhythm
rootsはyugudorasiruへ
聖典は開かれたBuddhaは嘆く

Nothing is considered but it feels

高圧電流が悲しい歌を歌ったら
中也の涙を投げつけよう



163 :上の続き:03/10/15 20:55 ID:T++dk5yA
時間が水であった時
時は流れ
時間が陽であった時
時間はかげり、うつろう
時間が砂であった時
時間は積もった

結晶体が今日も強く光っております
風が咳をしながら耳のそばを通り過ぎていくのが
聞こえます
隕石をかき集める商人達が純度の高さで言い合っております

コーランが破られた日に
モハメットは世界戦争への計画書を
ホワイトハウスに送りつけた
それにサインするキリスト
誰かが二人に耳打ちをしたんだ



164 :上の続き:03/10/15 20:56 ID:T++dk5yA
ペレストロイカが世界遺産から発掘されたのを
見てゴルバチョフは怒り狂った
商人たちが暴れだす

もしユリの花が
グランドキャニオンに咲いていたら
本当に君に好きだって言おう
そして同時にナイフをプレゼントしよう
朝君がおきて誰かを殺したくなる日のために
二人で二人で歩んでいこう
egg milk こんな風に一緒に

核のボタンを
アーノルドパーマーのカーディガンの
ボタンと取り替えて

流星群の下で
一緒に傘をさしながら

>>160-161は連作です。
感想や批評いただければうれしいです
紅茶を飲もう

hey! boy! hey! girl!

Cogito,ergo sum


165 :名前はいらない:03/10/15 21:30 ID:MZXtqCfK
>>164
Cogito,ergo sum

ここだけ大笑いしまつた。

166 :憂鬱 ◆SCodz99rtY :03/10/15 21:39 ID:debbTtwX
>>162
下手な英語を読んでたら吐き気がしてきたので指摘しておくですハイ。

基本的にこの形。
[S] was considered [ADJ] because [S] [V]

名詞ならば理由はa reason 又は a cause
becauseはあくまで接続詞。名詞的には使えない。 

Because <is> considered, <are> divided and it <is>.
be動詞で繋げたらいいってものでもない。
英語は主語が一番大事だから「余程明白でない限り」主語は省略しないものっス。
(対象が定まらないのに逆にbe動詞でごまかすのイクナイ)

どこか地下に適当なスレ立てて篭ってヨシ。

日本語だけ読んでいたらそれほど語感と響きは悪くない。
配列が上手いのだろう。
でも内容はあまり個人的には興味ないっス。

>>114とのことスレ私が立てましょうか?
スレタイと1に書く趣旨が必要ですので告知下さい。

167 ::03/10/16 00:23 ID:SqBMaQcf
>>ポエム詩人

なんか侘びしいなぁ。いい詩書いてるなぁと俺は思う。
なんなんだろ?なんか雰囲気悪いんかなぁ?
また帰ってきてね。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)