5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シンガーソングライター目指し、作詞に挑戦

1 :1:04/01/27 20:15 ID:HqZrYN+Y
したいです。
作曲は得意ですが、作詞を今までしたことないです。

自作の詩を書いていくんで、批評してください。おねがいします。

2 :1:04/01/27 20:19 ID:HqZrYN+Y
孤独

なんでこんなに寒いのだろう
自分の部屋は
外の音がうるさい
俺をだまらせろ

なんでこんなに寒いのだろう
ジョンレノンが死んだ夜も
震える耳に焼きついた
音が頭をよぎってた



3 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/01/27 21:11 ID:owwOZdnS
>>2
寒さと音の繋がりが希薄。何を伝えようとしているのかわからない。

応援するよ。頑張れ。

4 :名前はいらない:04/01/27 22:17 ID:bUya49wu
作曲得意なら曲も上げてくださいな
メロの無い詞だけにアドバイスしても
曲に合わなきゃイイ歌になるとは思えない

5 :1:04/01/28 00:38 ID:A3bQNbKt
>3
ありがとうございます。
>4
曲は勘弁してください。スンマセン。



6 :1:04/01/28 00:47 ID:A3bQNbKt
じゃあ、もう1つ作ります。

シアワセノカタチ

古い映画のワンシーンのように
あの日僕らはキスをした
もう随分前のことだっけ

数え切れないほど確かめあった
でも、1つにはなれなかった

オッケー そうさ僕は幸せさ
オッケー そうさ僕は幸せさ

何度だって言ってやる

オッケー そうさ僕は幸せさ
オッケー そうさ僕は幸せさ


7 :名前はいらない:04/01/28 01:03 ID:f9ZZ7ru2
>>2>>6
あなたは「孤独」や「シアワセノカタチ」がうたいたいの?
がんばってください

8 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :04/01/28 03:41 ID:iRj2Wxbm


これだけは詩を書く基準として、価値観を置いといて言える、

「言葉はさりげなくて良いからね」

そして物事の確信を突いた歌詞の一部がすでにできあがった。

「言葉はさりげなくて良いからね」 

9 :マーばう:04/01/28 13:04 ID:BiNTAibz
ついでに私のも評価して!!ものすごい暗い詩です。まだ1番までしか
出来てないです・・・>>1さん、乱入してすいません。
これだけ書いて去ります。誰かどうか評価してください!!


私はこんな姿だけど
誰かに認めて欲しかった
ふらふら街を歩いて
通り過ぎる人の冷たい視線で
自然に遊んでた

私はここにいる
ここにいて 生きている
生きているはずなのに
自分を知らない


10 :名前はいらない:04/01/28 14:47 ID:Jjo9K8i9
>>2
既存の(ありふれた)形にはまらず、
自分の言葉で書けているように思った。
しかしこれだけじゃ何ともいえないので、
もっと書いてみてほしい。

>>6
オーケーの繰り返しがやけくそ感を出している。
あるいはやけくそとしか思えない。
タイトルからすると、そういうことを表現したいんじゃないはず。

>>9
「無題」でもいいのでタイトルがほしい。
「イメージを読み手にまかす」のと「読み手にイメージを提供する手間を怠る」のとは違うはず。
「こんな私」のこんなってどんな?

11 :1:04/01/28 23:26 ID:A3bQNbKt
今日の詩です。


今日も1日が終わる
汗ばんだ額に手をやって
精一杯飲み込んだ

愚痴や言い訳は枯れ果てて
戦後の時代はすぎてった



12 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/01/29 21:05 ID:8rGFrUeg
>>11
ひとつの作品であるためには、全ての単語が、
意味や視線の流れの上に繋がっていなくてはならない。

この単語と単語の意味、或いは視線の距離が離れていればいるほど、
その作品はエネルギーと壮大さを伴うようになる。

しかしそれはあくまで単語が意味の流れの上に捕らえられている場合に
限るのであって、単語が離れていけば当然、個々を繋げ合わせるのは
難しくなり、作品の『背骨が折れた』状態になってしまう。

そのバランスは大変に難しいから、君ももう少し
小さな視野を持って歌ったほうが良いと思う。

13 :1:04/01/30 05:18 ID:6TQzT3w+
>12
うーん なんとなく理解できました。
いい意味で壮大なのだが、まとまってないということですね。。

では今日の詩書きます。

マイ ライフ

さすがにもう無理
しばらく休もう
楽しもう

いつもの電車にいつもの風景
ドキドキを探しているけれど
見つかるはずもない予感

だから休もう
明日は休もう
こんなに楽しくなってきた



14 :1:04/01/31 00:46 ID:p9qCD8IG
では、今日の詩

マインド ユース

劣等感なら人一倍
いつも自分にいい聞かせてた

なんであいつはうまくいくんだろう
なのに俺は。。。

なんであいつはうまくいくんだろう
なのに俺は。。。

なんであいつはうまくいくんだろう
なのに俺は。。。

なんであいつはうまくいくんだろう
なのに俺は。。。


15 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :04/01/31 02:17 ID:ytBw4U3w

なんというか、歌に乗せる歌詞って感じがしないな。

もう少し長く作ってみよう。

起承転結を意識するのも良い。

16 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/01/31 10:40 ID:gWeWih0K
>>14
同じ構造を四つ並べるときには、
三つ目に変化を持たせるのが常套手段だよ。

>[owner of a lonely heart/yes]より抜粋

>owner of a lonely heart
>owner of a lonely heart
>much better than a
>owner of a broken heart
>owner of a lonely heart

17 :1:04/01/31 19:56 ID:p9qCD8IG
>15
はい。わかりました。
>16
なるほど。そうだったのですね。頭に入れておきます。

では、今日の詩書きます

さびた信号機

さびた信号機
赤く滲んでる

君はずいぶん遠くに行ったんだね
「ああ、俺も犬も元気だよ」

街の景色は君を思い出す記号のようさ
僕は何を思えばいいんだい?

君が消えると信号機もさびてしまったよ

さあ、青だ
進まなきゃね


18 :   ◆PhxXOOBGGU :04/01/31 20:40 ID:BQGUXdlR
なんなんだこのスレッドは・・・ ってか真面目にやってんのか>>1

19 :1:04/01/31 21:42 ID:p9qCD8IG
>18
真面目にやってますよ。

では、もうひとつ作ります

雨降る真夜中

突然の雨に駆け出す僕ら
濡れた頬や唇を
そっと乾かす君の唇

誰もいない公園で
僕たちは一つになる

2つのキモチが寄り添って
雨を静かに受け止めて

夜が明ける前に
永遠の時間を手に入れよう

今ならできるよね

20 :   ◆PhxXOOBGGU :04/01/31 23:45 ID:BQGUXdlR
しんがーそんぐらいたぁ ってのはだな。基本に忠実であれとは言わんが
誰かの為に詩を歌う。 自分の為に歌う。 自己の想いを文章化し表現する。
少なくとも上の三ヶ条であれと。。

>>19の「僕たちは1つになる」なんぞ何様だよ?自分の力で作品作れやへタレ
「2つのキモチが寄り添って」ってお前なにか勘違いしてないか??キモイんだよチビ

>>17も君がどーのこーの言うが登場人物の力がなければ作品として成立できんのか?
スレタイには悪いが貴様にんな能力はない。大成してもネットで作品を公表する程度だ

自分で勝手に設定作って進められても正直ウザイ ってか才能ないよアンタ

21 :1:04/02/01 16:10 ID:K9crSaOl
では、今日の詩書きます

ギターと少年

行き先も考えず飛び出した
ギターだけ持って

ミジンコのようなプライドと自信は
時に人を傷つけた

街をうろつく少年
誰も彼には気付かない





22 :電波姫 ◆a.TgNskvck :04/02/01 16:24 ID:DEIaAVbo
人を批評するほど詩うまくないけど・・私なりの意見としては
>>21 >ミジンコのようなプライドと自信は
この「ミジンコ」という言葉で一気に詩の質を低下させてるような気がするヨ♪

↓こんな感じでどう?
ギターと少年

ギター抱えて行き先もなく飛び出した
ちっぽけなプライドと自信は時に人を傷つける
灰色の街を漂う少年 行き交う人並み誰も気付かない
ギターは今夜も悲しげに笑ってる

23 :   ◆PhxXOOBGGU :04/02/01 18:13 ID:qeMa/4DK
なんだ反論なしかよ 向上精神の薄い魅力のない奴だ うぎゃぁ

ってかその前に自尊心も自信も似たような意味なのだが・・・。辞書引け
ギターうんぬん>22なり生かせろと。気付かないのはキショイからだろうが(pu


>>21
D-

>>22
D+

24 :名前はいらない:04/02/01 21:44 ID:b/N7R3Pj
きもい

25 :名前はいらない:04/02/02 20:08 ID:kDJOh1JO
1 がんがれ! 応援してるよ。

26 :1:04/02/02 22:54 ID:w6a1EclM
では、今日の詩書きます。

右脳

壊れかけの右脳
途切れたイメージの続きを思い出す仕草もみせない
繰り返されるパターンには そろそろ うんざりだ

タイセツナモノ オモイデ 
タイセツナモノ オモイデ 

テーブルの上の缶ジュース
オレンジの光がぼんやりと俺を照らし出していた

27 :名前はいらない:04/02/02 23:21 ID:96zDnubN
>>26
前から思ってたけど、J-POPの詩のある部分を
カタカナで表記するのは、どういった効果を狙っているの?


28 :◆tr.t4dJfuU :04/02/02 23:49 ID:dfO1dOZ+
>>27

ワレワレハ

ウンコヲシナイ

29 :ねこまる:04/02/03 00:05 ID:LBo+gtFJ
>26
お初で悪いが、何が言いたいのかさっぱりだ。>8はもっとも。
全体的にとんでもなく具体的すぎる気がする。
>4の意見を尊重すべきと思うぞ。実際に使うのじゃなくていいから、
適当に一曲作ってみてみんなで検討してみたらどう?


30 :名前はいらない:04/02/03 01:52 ID:2hlWUvyz
「ふるえるシルエット」

さまよう悩みを誘い
占いを売らないで
チラリズムしたがるね
適度に弱みを掴み
さまよいの花たちを
迷わずに従える

冷たい演技を
すればする程会いたくなる
ぬくもりなんかも
顔に塗るのさ「愛してます」

おーい おまえは今どこだい
おーい ホテルは慣れたのかい
おーい 確かなこと在るかい
おーい

チラリズムしたがるね
悩まずに舐めたいね
泣きたい本音を
隠す仲など錆びてるだけ

おーい おまえは今好きかい
おーい ホタルは掴めるかい
おーい 愛する人いるかい
おーい
 

31 :名前はいらない:04/02/03 01:54 ID:D6+18Dht
折れも目指してんぞ!がんがれ!

32 :名前はいらない:04/02/03 10:58 ID:OjJXzbh1
あいうえお作文を書いてみましょう。
私はそうやって言葉と一行一行のつながりと全体のまとまりを学びました。

33 :1:04/02/03 18:51 ID:MCLy/47I
>27
自分の意見では、言葉ってイメージが裏に隠れてるから、
そこを見せないように、なんか新しい言葉のようで使い古されてる
感じだから好きです。
>29
曲をあげるとなると時間もかかるし、その分
詞が書きたくて。。
>31
がんばりましょう
>32
書いてみます
あ あすなろ白書を
い 一度でいいから
う 売れすぎのキムタクが
え えばる前に
お おなじみのキャラで見たかった
意味不明だな、こりゃ

では、今日の詩かきます
既成

君がくれた手紙には
使い古した言葉たちが並んでた
何度となく読み返しては胸の奥にしまいこんだんだ

あと、数ヶ月で僕らは終わってしまうけど
僕たちはまた走りだすんだね

とめどなく溢れる涙が今、手紙を濡らした
凍えそうな日の真夜中だった

34 :ねこまる:04/02/04 01:08 ID:X34WLnZ8
>33
まあ確かにね

>「何度となく読み返しては胸の奥にしまいこんだんだ」
何度→幾度 の方が歌いやすくない?

35 :これでいいのか?:04/02/04 11:24 ID:+u8xeX4t
あ・るぅひっ

石の中っ

馬さんに

えっちした

おおおお・お・お・お・お・おおおお〜〜♪
おおおお・お・お・お・お・〜〜〜♪

36 :ふにふに:04/02/04 11:40 ID:+u8xeX4t
>>33

君が置いていった手紙から
二人が交わした言葉が聞こえる
幾度となく読み返しては
変えようのない過去をしまいこんだ

あと数ヶ月
ぼくら一緒にいて
あと数ヶ月で
ぼくら別々の道を

とめどなくあふれる涙が
ぱたぱたと手紙濡らすよ
凍えそうなこんな夜に
僕は一人ぼっちなんだ

とどめようのない涙が
ぱたぱたと手紙濡らすよ
凍えそうな街の向こうで
君はどうしているのだろう

なんてな。





37 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/04 11:45 ID:+u8xeX4t
>>36 自意識過剰なのでトリップ漬けとくにゃー。
    1さんの異見待ってるにゃー。
    ほいじゃのー。


38 :32:04/02/04 23:36 ID:12s8vB94
「あいうえお」に拘らんくていいよ。
自分の名前とかでもいいし。

39 :1:04/02/05 00:20 ID:ILQsQEkE
>34
なるほど。確かに幾度のほうが唄いやすそうです。
>36
僕の詞の最後の
>とめどなく溢れる涙が今、手紙を濡らした
凍えそうな日の真夜中だった
のところだけ、視点を変えてるつもりでした。ナレーションというか、
第3者の視線で。それ以外は男の視点です。
なるほど。アレンジしてもらったのですね。
ぱたぱたと手紙を濡らすというのは新鮮な言葉使いですね。
紙の上に涙が落ちるときの擬音からそういう音がしそうですもんね
>32
では、それもやってみます。と今、気づいたけど名前を
晒すことになっちゃうので、かきくけこ、にしときます。
か 環状線のホームに
き 綺麗な人がたっていた
く 黒いワンピースをまとい
け 化粧が映える顔をしたその人は
こ 子持ちだった。
では、今日の詩書きます

透明なイス
愛の形を模ったイス
職人は心をこめて作り上げた
思いは空へと流れ出し誰かの酸素になったんだ

職人は休まない
職人は裏切らない
職人はしゃべらない
職人はおごらない

君は知ってるかい?

40 :名前はいらない:04/02/05 07:25 ID:/dncWo06
>39
俺は「何度」の方が歌としては合うと思うけどな。
歌の中のそいつの心情はわからんが終わったあとの自分と重ねて「なんとなく」とダブルミーニングできるしね。
ただ詩の響きとしては「幾度」の方が美しいと思う。

41 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/05 19:48 ID:MlDmuIAo
>>39 ふみ。感想を書いたほうがよかったかニャ。

  >> あと、数ヶ月で僕らは終わってしまうけど
     僕たちはまた走りだすんだね

 まず一読して、この部分が気になるんですニャ。
 「僕ら」は「終わって」しまう、って言うから「別れ」を想像させるじゃニャーですか。
 ところが次の行で「僕たち」は「走り出す」んですよ。
 「僕たち」っていうのはひと固まりの状態を想起しますニャ。別れを想像して
 (期待して)聞いてた人は「ニャンじゃそらーw」と違和感を感じるんですにゃ。
 しかも元気に走り出しちゃう。一体どんなシーンを思い浮かべれというのかデス。

  >> 使い古した言葉たちが並んでた

 使い古した言葉=陳腐な言葉、だと思っちゃうですニャ。「使い古し」のイメージ。
 これが頭にこびりつくので

  >> 何度となく読み返しては胸の奥にしまいこんだんだ

 の部分が「マジで?しんじらんねー、、こりゃ心の奥にそっとしまっとこう」
 って読めちゃうんですにゃ。ま、これは大げさな受け取り方ですが。
 
 そんな風に読めちゃうので、ラストで主人公が泣いてても、ニャンでコイツないてるの?
 とか思っちゃうのです。感情移入できないのです。
 

  


42 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/05 20:07 ID:MlDmuIAo
 次にこれですが。

    >>透明なイス
愛の形を模ったイス
職人は心をこめて作り上げた
思いは空へと流れ出し誰かの酸素になったんだ

職人は休まない
職人は裏切らない
職人はしゃべらない
職人はおごらない

君は知ってるかい?

 透明なイスは「愛の形を模して」つくられ「誰かの酸素」になります。
 「透明」=「純粋」でしょうか。イスであるので誰かを受け止めたいような感じです。
 それは「酸素」=「不可欠なもの」になって誰かと共にある、と。
 「職人」=「作る人」である、ここまでは好かったニャ……。

 いきなり後半「職人」なるものが豹変して
 説教口調になってしまうです;;
 「職人」=「何かを極めた者」として登場したそいつは
 「休まず」「裏切らず」「しゃべらず」「おごらない」のですニャ。  
 そしてラストこっちをいきなり向いて

 「君はしってるかい」と。

 ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜。ホラーですニャ。サスペンスですニャ。涙ぐみますニャ別な意味で。
 わたしのピュアな心は砕け散りそうですぞ。行間から作者(=職人)の怒りが見え隠れ。
 同時に批評するもの(=職人)の態度をも規定するたくらみが見えますニャ。
 まぁ、深読みしすぎでしょうけど。ニャ。(w

43 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/05 20:16 ID:MlDmuIAo
 まぁ冗談はさておき。
透明なイスのような象徴的な歌は、受け取り手によってどのように捉えられるか
予測不能だと思ってて欲しいんですニャ。もしも意図したとおりに受け取ってほしいのならば
伏線とイメージをきちんと織り込まないと、あらぬ誤解を(>>42のようなw)うけかねませんニャ。
 もっと普通の言葉をいっぱい使うといいように思いますニャ。
 1さんの内部世界は結構美しいと思いますニャ。
 それを普通にさりげなく出して見せて欲しいにゃ。わくわく。
 ほいでは。反論と新作を待ってますニャ。

44 :名前はいらない:04/02/05 21:53 ID:eC2yYl/m
>>30って1の作品なの?名前ないし、作風も違うけど。

45 :ねこまる:04/02/05 23:48 ID:jrFr+8R+
ふにふにさんに拍手

46 :1:04/02/06 03:16 ID:lLTRjyn+
>ふにふにさん
確かに自分で読み返しても41のあたりはズッコケます。
42を見ると、詩は難しいなと改めて思いました。

さ 最近よく
し 新聞で見る
す すごいニュースは
せ 世間を賑わす
そ ソリアーノ


そ 

47 :1:04/02/06 03:23 ID:lLTRjyn+
では、今日の詩かきます

恋の終わりに美しく 揺れる
冬の香りは眠気を誘う

言葉の存在 悲しみの音
全ては陽炎のように

逃げる君を追いかけて いつの日か
追いかける僕も重なった

48 :1:04/02/06 03:28 ID:lLTRjyn+
あ、タイトルは陽炎でした。

では、ついでにもう一つ

キモチ

イツデモ
ドコデモ
ナンデモ
カンデモ

僕が僕でいられたら

ダケドモ
イマニモ
ドウニモ
コウニモ

そんなことを思ってる


49 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/02/06 10:38 ID:4in4PlRF
>>47

一行目、意味はどうか知らないけど、『美しく』より
『優しく』の方が読みやすい。

三行目、他の語調が柔らかく出来ているので、『存在』の
発音をけばけばしく感じる。

四行目、『全て』、この言葉ってすごく適当な感じで、
君の詩を安っぽく見せている。大体の数とか範囲を
指定してくれたら、全然違って見えると思う。

三連目は、個人的な感覚かもしれないけど、ちょっと嫌いだな。
それに少し二連目までで力尽きちゃってる感じがあるし。

でも、結構悪くないよ。きっとまだまだ良い物が書けるよ。

50 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/06 13:35 ID:Buxqldd7
>>47 おお〜。とにかく書いてますにゃね。いいことにゃー。
    ほいでは感想書かせてもらいますニャ。

    1連目
     いきなり冒頭で恋の終わり。センセーショニャルです。好きかもしれん…。
     「揺れる」のは心だろか。でも「美しく」揺れてるから自己陶酔あるかもニャ?
     冬の「香り」が「眠気」をさそう。「香り」=冬の大気の冷たさとかかにゃ。気配
     かも知れない。「眠気」ってのはなんだろう……。

    2連目
     「言葉の存在」=「会話」と読んだ。それは「悲しみ」の内容だったのニャね。
     そしてそれが「陽炎のように」(消える)のであろ。
     ブラボ〜〜〜〜〜〜〜!ですにゃ。
     満員のNHKホールで他の誰も拍手していなくても私だけはスタンディング
     オベーショーン、ニャ。好きなもんは好きなんだからしょうがない。
     狙ってやったのか天然なのかは知らんがニャ。
     「冬」の「陽炎」という元からありえニャいものをここで持ち出して
     読者を2重3重のメマイに誘い込む仕様になっておるニャ。
     言葉も存在も悲しみも音も「全ては(冬の)陽炎のよう」う〜ん好い。
     「言葉」+「存在」=「人間」なんて付加読みしすぎかしらん。
     「悲しみの音」=「鼓動」なんてイメージが出てきた私はアホかしらん。
     1連目でとっておいた「眠気」って出汁もよく効いてる。ウミャうみゃ。
        

51 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/06 13:42 ID:Buxqldd7
 3連目
     逃げる「君」が登場するけど「君」=「陽炎」なんだろうニャ。
     しかしそれはもとから存在しない。そんな「存在しないもの」を追っかける
     これは空虚で悲しいデスにゃ。
     ほいでラスト、僕も「重なった」=「幻になった」ってとこかしらん。
     「眠気」がここでも効いてきて、詩の主体の「死」を暗示してるぽい。
     ここでもう一回プチブラボー。
     もし冬の海岸かなにかを「あははは、つかまえてごらんなさーい」とか
     そんなイメージで書いてたらネコパンチ100回ね。

     とりあえず今回は「冬」と「陽炎」と「存在」でほめちゃった。エヘにゃ。
     でもこの方向に突っ走るのは危険だと思うのにゃね。
     こうゆう雰囲気が好きな人しか解ってくれないってのは微妙でしょニャ。
     そうゆう意味では>>48のほうが「ズッコケる」けど身近でわかりやすいにゃ。

     <勝手にアレンジ>
      冬の香りは眠気を誘う
      恋の終わりに美しく揺れる
      言葉の存在 悲しみの音
      全ては陽炎のように
      逃げる君を追いかける僕は
      ついには溶けて重なった


      

52 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/06 13:59 ID:Buxqldd7
>>48 ニャゴニャゴ。

    「いつでも」「どこでも」 僕でいられるのは結構カッコいいですニャが
    「なんでもかんでも」 僕にされちゃかなわんニャ。
    「だけども」「どうにもこうにも」思っていいけど
    「いまにも」思ってるのは変〜〜〜〜〜。

    <勝手にアレンジ>
    いつでもどこでも
    なんでもかんでも     
    僕だったなら
    
    どうにもこうにも
    おおかれすくなかれ
    そんなことを思ってる

    
    えと、、>>49さま、花がバッタリ倒れる詩大好きです。

    ほいではまた来ますにゃ〜〜〜。
    異論反論新作改作快作怪作まってますニャ。

53 :ねこまる:04/02/07 00:11 ID:da2+l67P
冬の香りで眠ってしまったら逝ってしまいそうだな

冬桜

凍える季節を
君と歩いていこう
空を舞う冬桜よ
二人の足跡は
遠く 遠く続いて
君の笑顔と冬景色
だから凍える季節も
君と歩いて行こう



54 :名前はいらない:04/02/07 01:05 ID:6qjR1bFQ
こんにゃくみてぇなやつだw

55 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/07 01:20 ID:e/xhCNLd
>>53 おお。好い感じですね、ねこまるさま。
    「冬桜」=「狂い咲き」=「許されぬ恋」なんでしょうニャきっと。
    おもわず解体して「感想」したくなる……けど踏みとどまるニャ。
    1さんもがんばってね〜〜〜。次は日曜に見に来ますニャ。





    で、こんにゃくって何?>>54
    
    


56 :1:04/02/07 03:54 ID:e4lu8vqg
>旅からすさん
>三連目は、個人的な感覚かもしれないけど、ちょっと嫌いだな。
それに少し二連目までで力尽きちゃってる感じがあるし。

そうですか。。ここは5秒ほどでできた部分でしたので
この発言はドキリとしました。
長く考えればいいものができるとはかぎらないと思いますが。。
>ふにふにさん
長文おつかれさまです。
気にいってもらえてうれしいです。
ただ、偶然の産物なのです。
「眠気」というのはイメージなのでたいした意味はないです。。
2つめの詩のほうは、語尾がモで終わるようにしたかったのです。

57 :1:04/02/07 04:07 ID:e4lu8vqg
さ 三度目の浮気なんて
し したほうからすれば
す 済んだことなのだろうと
せ 生活感あふれた
そ その女は言った

では、今日の詩です。

無邪気に走る子供達
公園のベンチでそれを眺める僕は
無くしたものに気が付いた

思い出のカケラを拾い集めては
大事に胸にしまい込んで

この公園で僕が見た
君はもういない



58 :1:04/02/07 04:15 ID:e4lu8vqg
もう一つ

百合

百合の花が咲いていた
胸をしめつけるその秘密は
あなたを見てればわかっちゃいるけど

ギターとコーヒー 嗜む人

テープの中の僕は言う
「君を愛してる」
そんなことができるのは
あなたを見てるとわかっちゃう

ギターとコーヒー 嗜む人

それいけ!

59 :名前はいらない:04/02/07 06:24 ID:E9C7yYwg
もう>>4の段階で速攻で突っ込まれてるけど、
歌詞って、音楽と一緒に流れた時にはじめて機能するものだと思うよ。
逆に言えばそうあるべき、だし。
っつうか、なんで曲にしないのかが不思議でならない。

あと、詩に限らず作品ってのは、作りたい奴が作りたい物を作るものであって。
なんていうか、何かを表現したい、という熱が伝わって来ないというか、
本当に>>1さんは「どうしても詩を書きたい」のかな?
ただ歌モノの曲だから、それなりに見栄えのするの歌詞が欲しいだけのような、
そのために批評してもらってるような、そんな感じがしてしまったのだけど。

60 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/02/07 14:46 ID:KfocH0iW
>>52
どうもどうも。

61 :1:04/02/08 00:14 ID:sZFvmQRm
>59
曲もあるんですが、ウプに時間がかかるし、
何より唄わないとダメですよね?ということは声を晒して
しまうことになるので、それは勘弁いただきたいのです。
歌メロをシンセでとかでもいいですが。。
>本当に>>1さんは「どうしても詩を書きたい」のかな?
ただ歌モノの曲だから、それなりに見栄えのするの歌詞が欲しいだけのような、
そのために批評してもらってるような、そんな感じがしてしまったのだけど。

うーん、このスレを立てた当初は詩もかけるよにしなきゃ
という義務感のようなものも、あったかもしれないです。
でも、何個か詩を書いてると、ふにふにさんや、からすさんのように批評して
もらい、詩の奥深さと言うか難しさというか、そんなものが
少しはわかってきたので今は詩を書くのが楽しいわけです。




62 :1:04/02/08 00:25 ID:sZFvmQRm
た 太陽の下
ち ちんちんが
つ ついつい
て テントを張っちゃた
と ときめく美女の水着姿に

では今日の詩書きます

時間旅行

拝啓、旅人
あなたはなぜ急ぐのですか?

あなたは絶えることなく
幾つもの夢を紡いできました

空気や光や雨だって
形を変えて旅をつづける






63 :1:04/02/08 00:34 ID:sZFvmQRm
ではもう一つ

ブルース

ニュースキャスターが伝える凶悪事件
もはやただの人殺しなど刺激はない

いつまでモラトリアム?
大人か子供かはっきりさせろ
責任逃れはまっぴらだ

そんなことにも慣れきった僕ら
それでも明日を探してる

とにかく明日はやってくる
アーメン






64 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/08 17:39 ID:tJKG25ra
>>62 ふむむ。シンガーってのは歌い手さんでソングライターは歌を創る人なのニャよね。
    それはさておきニャ。

>>環状線のホームに
 綺麗な人がたっていた
 黒いワンピースをまとい
 化粧が映える顔をしたその人は
 子持ちだった。

    これいいねえ。「黒いワンピース」が喪服を連想させる。で、「子持ちだった」。環状線のホームってゆう
   舞台も暗示的ニャ。漠然とした妙な不安感と期待感が漂ってるにゃ。

>>三度目の浮気なんて
 したほうからすれば
 済んだことなのだろうと
 生活感あふれた
 その女は言った

   これも良い。「三度目の浮気」「生活感あふれた」言葉同士のバランスが好いと思うニャ。
  愚痴をならべるごく普通の奥様が目に浮かぶニャよ。

65 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/08 17:40 ID:tJKG25ra
>>太陽の下
 ちんちんが
 ついつい
 テントを張っちゃた
 ときめく美女の水着姿に
 
   いいじゃん。これなんかそのままパンクロックにできそう。夏の恋を豪直球で歌って、最期にちょこっと
  「せつなさ」を演出すればいいニャ。
   >>32さんの狙いがバッチリ的中ニャ。ストーリー性ってやつが上3つにはちゃんとあるにゃ。
   で、一つ提案にゃンだけど。一番と二番をちゃんと書いて、作品を完成させてみませんかニャ。
   そろそろ「メモ」は脱して、一曲しあげるのニャ。「太陽のしたでちんちん立っちゃった歌」でいいから。
   がんばれニャ。誤解しニャいように言っとくけど、歌って聞かせれとは言ってニャイよん。
   一曲分の量をきちんと書くだけでよいのにゃ。ほんではまたの〜〜〜〜〜。

66 :ねこまる:04/02/08 19:07 ID:q6DSA2YE
とりあえず初めのころよりは確実によくなってる。
引き続きがんばれ

67 :1:04/02/09 12:14 ID:I7Pf5qMi
なんか、ホメられると緊張しますねえ。でも、うれしいです。

>で、一つ提案にゃンだけど。一番と二番をちゃんと書いて、
作品を完成させてみませんかニャ。

そうですね。時間があるときは、きっちりと形を
作っていくようにします。

>65
そうですか。そういう声がうれしいですね



68 :1:04/02/09 12:31 ID:I7Pf5qMi
では、今日の詩です。

な なにわナンバーの
に 日産車に
ぬ 抜かされた
ね ねずみとりにでもひっかかれ!と
の 飲んだクレナンバーは言う

69 :1:04/02/09 12:41 ID:I7Pf5qMi

孤独を紛らわすように
明かりを求めて彷徨う人々

違いを見つけたく同じ場所に集まる

「傷つくことを恐れてちゃ何も始まらない」
昔の流行歌は気楽なもんさ

ふるえる 僕は ふるえてる
ふるえる君の側で

ふるえる 僕は ふるえてる
ふるえる君の側で

ホタルにはなりたくない







70 :1:04/02/09 12:47 ID:I7Pf5qMi
劣等感 優越感 
争いは絶えない

小さな部屋が僕の全て
もうしばらくはここにいたい

ふるえる 僕は ふるえてる
ふるえる君の側で

ふるえる 僕は ふるえてる
ふるえる君の側で

ホタルにはなりたくない

71 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/09 16:20 ID:zRZFmHzm
>>67 おお……。>>69-70。すごい。ついにちゃんと歌詞になってるニャ。
    おめでとうでニャ。まとまった詩が書けたときって嬉しいものニャ。
    なんだか見てても喜ばしいニャよ。
    しかも好いテーマだと思う。
    「独りじゃさびしいんだけど、他の人と一緒にいると違う自分がほしくなる」
    「自分を良く見せたいんだけど、争うほど強くもなくて閉じこもる」
    こんな感じニャよね。ひとりよがりにならないように書けば共感を呼べるにゃ。
    で、初めての詩が書けた1さんにさらにゃる提案。
    この歌の3番を書いて「僕がどうなったか」オチをつけてみませんニャか。
    1番で「人々」をえがいて、2番で「僕」を描いてあるニャ。「僕」にうまくズームしてる。
    天然でこれやってるのならセンス好いと思うニャ。しかしだからこそ「僕」がどうなったか?
    どうしても「オチ」が知りたくなるのニャ。最後もう一回カメラをズームアウトするにゃね。
    あ、細かいことを言えばニャね。「ホタル」が象徴としてふさわしいかどうかにゃ。
    色々さがしてみて、自分が「これじゃぁああぁ!」と思うものに換えてみてもいいかも。
    ほいではまたの〜〜。がんばってニャ〜〜。
    

72 :32:04/02/09 22:23 ID:ty6QCnuX
なんかお力になれたみたいで光栄です。
これからも頑張ってください!

73 :名前はいらない:04/02/10 16:39 ID:P49EOhbP
>>1
ハロー、好きな食べ物は何かあるかしら?

74 :1:04/02/12 01:54 ID:pETPfh4r
>72
では、やってみます。

動き出す街に呼び寄せられる様に
僕はゆっくり歩き出す

何をつかめるかはわからない
でも暗闇でもがいてみるのも悪くない
今はそう思えるんだ

そして、君も同じように

ふるえる 僕は ふるえてる
ふるえる君の側で

ふるえる 君は ふるえてる
ふるえる僕の側で

無理やりオチ付けてみました。


75 :1:04/02/12 01:59 ID:pETPfh4r
は 春の日は
ひ ひだまりの詩が良く似合う
ふ 風船飛ばして
へ ヘリウム不足
ほ ホーホケキョ

>72
がんばります。
>73
いろいろ、ありますが、ベビーカステラでしょうか。

76 :1:04/02/12 02:07 ID:pETPfh4r
では、今日の詩書きます

僕は殺された
僕の目は真っ暗になった
僕の耳はもう誰の声も聞こえなかった

小さな教室、僕の世界で

命を失うことで僕はプライドを手に入れた

僕はもう自由だよ

僕は殺された
でも
僕の目は世界の全てを見れる
僕の目はどんな小さな音も聞こえるんだよ

77 :1:04/02/12 08:54 ID:pETPfh4r
では、朝にもう1曲

プロポーズ

僕の心の内なんて 君には見せれないよ
あんなことやこんなことを考えているからね

愛や恋だと大袈裟な曲は聴き飽きたんだ
風に流れるように囁くよ

よく晴れた日に君の顔を思い出す
これだけで十分だろう?

二人仲良く笑いあえる
こんな日々を刻んでいこう


高価なものが欲しいならヨソに行ってみればいいさ
僕は金持ちじゃないからね

気持ちだけは負けない なんて 
負け犬の遠吠えさ

よく晴れた日に君の顔を思い出す
これだけで十分だろう?

二人仲良く笑いあえる
こんな日々を刻んでいこう

78 :1:04/02/12 09:01 ID:pETPfh4r
もう1曲


たいようが たかく のぼるひ
ぼくは ふと さんぽ を したよ

ちいさな こうえん で ふたり の ひとが
かわいい ちゅー をしていたよ

ぼくは なぜか わくわく したんだ

きょうも いいひ に ちがいない

79 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/12 15:53 ID:Lv02Iq2p
ぬお。書いておるニャねえ。
>>74で3番までかいて纏まったニャ。とても好いと思う。前向きな姿勢が好感持てますニャ。
と、なると歌が聞きたくなる……。
そこでどうだろう、どこかで曲つけてもらい、歌ってもらったら。感動するとおもうニャよ。
もちろん自分で歌ってもよいし。

>>75 ヘリウム不足が好い。笑える。

>>76 「殺された」が表現なのだろなぁと思いましたにゃね。
    なにか大事なものを一個失って、かわりに「自由」を手に入れたのがわかりますニャ。

>>77 これね……スンゴイ上達したよね。お話がちゃんとあるし。いや。これも歌が聞きたい。
    本気でお願いにゃよ(笑)細かいことを言えば、1連がちょっち露骨にすぎるような気もするけど。
    
>>78 うん、、いいたいことは解らんでもないがこれではノゾキですニャァ。

ちょっと見に来てなかったニャけど。またフラリときますにゃ。がんばってね〜^^


80 :1:04/02/13 01:54 ID:jerBob2d
>そこでどうだろう、どこかで曲つけてもらい、歌ってもらったら。
感動するとおもうニャよ。
もちろん自分で歌ってもよいし。

これは楽器板とかで頼めばしてもらえなくもなさそうですよねえ。。
考えてみます。

ま 真っ赤だね
み 見事に
む 蒸した伊勢海老は
め めちゃめちゃうまい
も もうたまらん

81 :1:04/02/13 02:14 ID:jerBob2d
では、今日の詩です。

曇り時々晴れ

「会いたい」なんて 君は言うけど
少しは僕のコト 理解してよ

「好き」なんて 僕に言わせて
満足げな笑顔浮かべて

そりゃ僕だって努力してるさ
マイペースなんて言わないで

ああ、僕の世界もっと広がれ
ああ、君の世界ももっと広がれ

そうだ 今晩君に電話をしよう




82 :1:04/02/13 02:22 ID:jerBob2d
「幸せってなんだろね」 こんな難しい質問は
僕には答えられないよ

「明日までに考えておくよ」 僕はそんなことを
言いながら、ぼんやり君を浮かべてた

そりゃ僕だって言いたいさ
似合わないセリフをね

ああ、僕の世界もっと広がれ
ああ、君の世界ももっと広がれ

そうだ 今晩君に電話をしよう


83 :1:04/02/13 02:30 ID:jerBob2d
では、もう一つ 

夕暮れ時の 教室は
オレンジ色に染まってて

僕は一人で君の机のを眺めてた
そっと落書きを増やしては
深呼吸 深呼吸




84 :1:04/02/13 02:37 ID:jerBob2d
上の詩のタイトルは ドキドキ でした。
ついでにもうひとつ、短編を書きます

悩み無用

今日は悩んだ いろいろと
きりがない ああ きりがない

時間がたりない 全然ね
休みたい ああ 休みたい

月になりたい 太陽になりたい
でもやっぱ君になりたい

85 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/13 13:52 ID:wla4Ika3
>>83 直感ではこれが好き。

    <勝手にリライト>

    夕暮れ時に教室は
    オレンジ色に染まる

    君の机を眺めて
    そっと落書きをふやし

    深呼吸した
 

86 :1:04/02/14 05:10 ID:ODtbli1i
今日はバレンタインなのでそれにちなんでみるとか、みないとか。
恋バナはさみーの、失恋ふくみーの、な詩を書くとか、書かないとか。

では、今日の詩です

どこまでも行けるよな甘い考えじゃ
この世界を泳ぐことはできない

いつも慌しい動きに僕は
飽き飽きなのさ

気持ちいいことをもっとしたい
とにかく、今は気分がいいんだ

急カーブのバスに乗って
君に会いに行く

時間と金なら使わなきゃ損だろ
窓の外では子猫が笑う

そうさ 今すぐ 会いにいくさ
そうさ 君が溶ける前に

そうさ 今すぐ 会いにいくさ
そうさ 僕が溶ける前に




87 :1:04/02/14 05:14 ID:ODtbli1i
そうだ、忘れてた

や やからの車に乗らされ僕は
い いつのまにガムテープで口と手を縛られた?
ゆ ゆっくり動く、その行き先は知る由もないが
え エンジンだけはうなりをあげて
よ よろしく!死んだじっちゃん 今から会いに行くからね


88 :1:04/02/14 05:17 ID:ODtbli1i
ら らりって
り リストカット
る ルンペン
れ レバニラ
ろ ろくでなし

わ わしはな
い いつもな
ゆ 裕子には
え ええコに育てと言ってたんや 
よ よっしゃ!赤飯たこ!

ん うんこ

89 :1:04/02/14 05:24 ID:ODtbli1i
キ 気持ちええわ〜
ン んーやばいわ こりゃ 
タ た、たまらん
マ マンコ最高〜

パ パンパン。。。パンパン。。。
イ いきそう、もう、ウッ
オ おっぱい、自分で
ツ つまんで サイコー! 

90 :1:04/02/14 05:30 ID:ODtbli1i
では、もう一つ詩書きます

ノーフューチャー

ノーフューチャー かもんべいべー
ノーフューチャー イカした大人はどこだい?

男なら ヘイ ノーフューチャー
溶けたチョコレートはノーサンキュー
義理チョコなんてノーサンキュー

俺はノーフューチャー
おまえもノーフューチャー

ノーフューチャー
ノーフューチャー

ノーフューチャー
ノーフューチャー

バレンタインはノーサンキュー

91 :1:04/02/14 23:41 ID:ODtbli1i
今日は詩お休みします。


92 :1:04/02/16 01:27 ID:ORCxlnCv
さて、今日の詩です。

誰も知らない僕

君が持つ僕への愛情 それは虚構ってもんさ
愛は幻

僕が持つ君への愛情 これも虚構ってわけ

君だけに必要な僕は 君自身で
涙も忘れた鳥たちには
くるった果実がお似合いさ

93 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/16 02:29 ID:mXUvnDPc
>>92 ふむむ。書きなれてきた代償かしらん。芸が荒れておる。
    そろそろ「書くのが楽しい」幸せな時期が終わるのかもニャぁ。
    ここからが正念場にゃよ。がんばれ〜。
    悪いけど前回・今回は好きなのニャイです。


94 :名前はいらない:04/02/16 07:05 ID:H/+EdCv9
>>1
やっぱ、作詞に挑戦したいって言ってんのに詩を見せられてもな。批評のしようがない。
ギターの腕前見てくれ!って言いながらベース弾くようなもんでな。
まあある程度は応用利くし、何かの足し位にはなるだろうけど・・・

ここで曲や声を晒すのがイヤって、ナゼ2ちゃんにこだわるの?
ちゃんと曲を完成させて、ライブやるなりCD焼いて配るなりすりゃいいじゃん。普通に。
あまりお薦めはしないがHPで発表する、という手もあるぞ。
もっと的確でダイレクトな批評が貰えますぜ。ちゃんと歌詞としての批評がね。
シビアなやつが。

つーか、こんな所で、ニャとか言ってる人間に批評されてることに疑問を感じないのか?
ちょっと冷静になれよ。たのむよ。

別に皆、詞が上手に書けるから詞を書いてるわけじゃないし、
歌が上手に歌えるから歌を歌ってるわけじゃないんだぞ。
ただ単に「やりたいから」、ヘボくてもやらずにいられないというか。
力不足を感じたら精進すればいいだけのことであってさ。
もっと詞が上手になってから曲にしよう、なんて思ってたら、
いつまでたっても曲なんか出来ないんだからね。


・・・同じく曲と歌詞を書いてる者として、感じた事を書かせてもらった。
要するに、こんな所でうだうだやってるのはもったいない、と言いたかったんだよ。
いい歌、作ってな。

95 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/02/16 09:45 ID:A5WdSRc0
うん、そういうものなのかもしれないね。
俺にはわからないけど。

96 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/16 13:55 ID:1FL2uUWS
あらあら。なんだか怒られちゃったが。にゃごにゃご言うのはネコだからしょうがない。
>>94さんへ
いわゆる精神論ですニャァ。良いこと言ってるですね。
「ただ単にやりたいから、へぼくてもやらずにいられないからやる」
おお、まさにその通りに思えますニャ。>>94さんの言うとおり。
1さんにあるのは妙に確信めいた、それでいて妙に頼りない情熱だけです。
事実、詩を書いたことが無かったのであろ。
まさに書きたいから書いてるだけですにゃぁ。
舞台も関係なく、技術も関係なく。どえらくマイペースだが。

私はひとりの観客として「感想」を書くにゃ。
気に入ればほめるし、気に入らなければけなす。それだけのことニャよ。
的外れな付加読みとか大得意で、しょっちゅう周りに呆れられますにゃ。
そのくせ読んで欲しいところを読み落として、詩人をがっかりさせますにゃ。
そそっかしいし、あわてものだし、感情的。およそ批評なんて書けるわけない。
でも所詮ネコの言うこと、気に入れば受け入れ、気に入らなければ無視してOKニャ。
わたしもまた、「書かずにおれないから書く」だけなのですよ。

>>94さんは努力型の人間とお見受けします。きっと実際に色々やっていて、
もどかしいのであろ。
よかったら歌詞をのせた曲についてほんの少し語ってあげてはいかがかにゃ。
お手本をUPしてあげるとか。1さんの詩に曲つけて歌ってあげるとか。
きっかけって重要だと思うのですニャよ。ひょいと手を引いてあげる人の存在。
なんだか長くなったニャ〜〜。ええと。
1さんも94さんも応援します。がんばってね。ほいで好い曲をきかせておくれ。

97 :名前はいらない:04/02/16 21:28 ID:bzLexUvU
Maybe 夢見れば Maybe 人生は
Maybe つらい思いが多くなるけれど
Maybe 夢見ずに Maybe いられない
Maybe もしかしたら・・・ 

98 :1:04/02/18 00:30 ID:r5e5d52L
芸があれてるですか。。。自分を振り返ってみます。

>94
>つーか、こんな所で、ニャとか言ってる人間に批評されてることに疑問
を感じないのか?ちょっと冷静になれよ。たのむよ。

僕は誰かに批評されたいのでここに詩を書いてるわけで、
批評してくれる人はだれだって構わないんです。
別に、偉い人でなくても、ネコでも構わないんです。

僕は曲も作ってますし、路上やデモテも作ってます。
2chに拘ってるわけではないですよ。


99 :1:04/02/18 00:33 ID:r5e5d52L
僕としてはただ詩を黙々と書いていきたい。
それを一人の人でもいいので見て欲しい、そして感想が
あるなら書いて欲しい。

それだけです。


100 :1:04/02/18 00:41 ID:r5e5d52L
では、今日の詩です。

ひこうき

言葉遊びを繰り返してちゃ
前には進めないって

いろんな場所でぶつかって
泣いて 忘れて 笑えれば

虹色のシャツが君によく似合う

少しだけ上を向こう
誇らしいその顔で

誰よりも優しい眼差しが
僕の世界を広げてく


101 :1:04/02/18 23:42 ID:r5e5d52L
では、今日の詩です。

冬の朝

粉雪がぱらぱらと
道端に降り積もる

今にも消えそうな火は
優しい音を立てていた

信じることで 明日が来るのなら
僕はそうするしかないんだろう

ああ、僕の思いよ 君に届け
精一杯の力を込めた
そう、鳥のように空にはばたけ

102 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/02/18 23:56 ID:I+dRx8GY
>>101
雪の中で消えそうな火を前にして、
そんなに情熱的になれるかな。

雪の中で炎が燃え上がるとか、
じゃなきゃ静かに祈ってるとかなら、
もっと解かりやすいと思うんだけど。

103 :ななほし ◆lYiSp4aok. :04/02/19 03:13 ID:i7CL7Uor
 1 さん。< 歌っていいんでつか? うまく歌えないかもしれないけど……

104 :名前はいらない:04/02/19 04:24 ID:ZYUBJ+ba
史上最低のプロレス団体・WJだけは勘弁してください

105 :1:04/02/19 16:01 ID:j+j6ILZ4
>103
唄ってくれますか??
じゃあ、曲も作りますよ。

106 :名前はいらない:04/02/20 04:36 ID:XU0Fz23A
 作者が納得するように歌えるか、……自信ないけど。
 良かったら歌わせてください。曲はどうやって? できればMP3でお手本。
 デモ演奏していただけるとうれしいです。もちろん、MIDIでもいいです。

 よろしくお願いします。

107 :ねこまる:04/02/20 22:57 ID:yIrKPJYQ
>106
がんばれ

108 :1:04/02/21 00:32 ID:nBMtA49O
>106
曲はウプします。歌メロをシンセの音のやつを。

109 :1:04/02/21 00:34 ID:nBMtA49O
>106
どの詩に唄メロをつけましょうか??

110 :ななほし ◆lYiSp4aok. :04/02/22 02:19 ID:QX3emefA
>48 :1 :04/02/06 03:28 ID:lLTRjyn+
> キモチ
>82 :1 :04/02/13 02:22 ID:jerBob2d
 
 この二つ……お願いしてよろしいでしょうか? 2番、3番もよろしく。

111 :ふにふに ◆./IUAzrbq6 :04/02/24 03:04 ID:oX8EGkz2
インフルエンザっぽい風邪ひいてて書き込めなかったけど
なんだか好い流れになってますにゃぁ^^がんばれ〜。期待してまってますにゃよ。

112 :名前はいらない:04/02/29 22:03 ID:4vFhW8bG
あいうえお作文っていい練習になるみたいですね
俺もやってみようかな

113 :名前はいらない:04/03/05 18:00 ID:Wm2VfSW/
待ちきれない・・・期待あげ!

114 :名前はいらない:04/03/06 11:25 ID:XF6dF32a
「ダブルヘッダー」

今日は選挙の日だね
美味しいお蕎麦屋さんに行く途中
彼女はポスターを見ながら
そう言った
油っぽい顔のオールスター
俺はざるそばが食いたくなった

「勝ち」組みとか「負け」組みなんて
そんな分け方いいんです
「勝ち」組みとか「負け」組みなんて
価値ある方に1票です

うっすら笑うおっさん
ラクガオでもしようかな
ガキの頃の教科書 
なつかしいねぇ
俺はもう大人だから
選挙に行かなくちゃ



115 :名前はいらない:04/03/06 11:27 ID:XF6dF32a
<続き>
ニュースキャスターは淡々と
おばさんの勝利を告げる
輝かしい未来 期待してます
2試合分の体力 
俺には もう残ってないから
夢の世界 見に行きます

「勝ち」組みとか「負け」組みなんて
そんな分け方いいんです
「勝ち」組みとか「負け」組みなんて
どうせ最期は一緒です

うっすら笑うおっさん
ラクガオでもしようかな
ガキの頃の教科書
どこいったんだ?
俺はもう大人だから
選挙終わっちまった…


116 :名前はいらない:04/03/12 13:34 ID:TLbnCAs0
>>114>>115
心に響きました。がんばりますよ。

117 :名前はいらない:04/03/21 17:50 ID:sQN9uXhh
保守

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)