5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF・ファンタジックな伝奇(歴史)小説を語る

1 :手代:02/07/07 04:50
SF・ファンタジックテイストな伝奇(歴史)小説について
語るスレです。
本の紹介、感想、どこがSF・ファンタジックテイストなの
かなどを色々語っていきましょう。

隆慶一郎の本。和風ファンタジーとはこう言うモノだ。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/07 04:53
やっぱ山田風太郎かな。

3 :手代:02/07/07 05:39
>2
おお出ましたな。大御所が。私は、初めて読んだ山田風太郎の本
(題名忘れた)で、逃げてる人間の行く手に天から砂がぱらぱら
降ってきて「死」という文字を形作るというシーンに行き当たっ
たのですが、それで山田風太郎に対する認識を改めました。

4 :松下伝奇:02/07/07 08:54
山田風太郎は大々々愛読いたしましたが、
SFテイストを感じこそすれ、「伝奇」
っていわれるたびに違和感あるんだよねー、
半村良・国枝史郎ラインで伝奇をすりこまれ
た身には…。
てわけで、SFと伝奇を逆ベクトルに感じる
者にはA・メリット系秘境ファンタジーをあげたい。

山本周五郎「山彦乙女」
司馬遼太郎「風の武士」
国枝史郎では「生死卍巴」かなあ…
「暁の鐘は西北より」はホラー・テイストの方が
強い…

5 :手代:02/07/08 06:05
言わずもがなかも知れませんが、伝奇(歴史)小説の範疇には、時代小説、剣豪
小説、忍者小説なんかも含みます。



6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/10 01:28
このジャンルはたくさんは読んでないけど
国枝史郎の「神州纐纈城」は面白かった。
司馬遼太郎の「梟の城」や「風神の門」も伝奇かな?
司馬氏は小説の面白さだけなら、このへんの時代が一番かも。

7 :松下伝奇:02/07/11 05:58
だから、忍者ってだけでは伝奇テイストは…
まてよ、ちょっぴり感じるな。
つまり、忍者モノってのは中国ネタが
もとなので、金庸なんかの武侠小説と、
ねっこは同じ。神仙味がある。
柴田練三郎の「赤い影法師」とか。
司馬遼太郎で言えば説話そのままだけど、
短編集「果心居士の幻術」あたり。
反対に山田風太郎の「海鳴り忍法帖」は
アンチ伝奇なSFテイストいっぱい!
必ず、風太郎忍法帖を読み込んで、その後に
この偉大な忍法帖自己否定作品読みましょう。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 06:29
SFやファンタジー読者も楽しめる、という意味なら
何たって角田喜久雄!

「妖棋伝」「髑髏銭」「風雲将棋谷」など初期作品のほか、
「半九郎闇日記」などがオススメ

おっと、この人を忘れていました。都筑道夫!
「神州魔法陣」は最高です。ぜひともこれを読んでくだされい!
かなりオカルトな趣向も入って波乱万丈、面白いですよこれは。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 09:21
どうも
ファンタジック  =>和製ファンタジー
ファンタスティック=>洋物ファンタジー
と感じてしまふ。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/13 19:07
はいはーい!ほいじゃあ皆川博子の「妖櫻記」なんてのはー?
前に週刊誌で連載してたのをたまたま読んで、すっかりハマッテしまったのでふー!
あと、この人の作品なら、大抵好きかもー!

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 08:37
>>8 「神州魔方陣」は最高です。
「八百八町しのび独楽」までなら(橋本治の切り絵
コミで)最高だが。東海道編になってからちょっと。
あと、京で火事を消すとこもなあ。
都筑先生自身、自覚してか「幽鬼伝」でリメイクっぽ
いことしてるし。

12 :セシイ:02/11/12 09:57
セシイはブラッドベリが大好き
だからファンタジックもっと語ってほしいな!

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 16:49
http://www.love-beam.com/i/index.cgi?id=dWNtyhhwxW

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 17:02
伝奇は伝奇でも、菊池や夢枕から伝奇を読み始めた人は、
伝奇=オカルトってイメージをもってると思う。
伝奇=歴史という意味合いで使ってる人は少数派になりつつあるっぽい。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)