5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 08:11
新刊いつになるんじゃゴルァ!!、というわけで基本的に星界ネタ、森岡作品ネタを
語るスレッドです。ageると作者が気にして次巻が遅れるのでsage進行で願います(藁。

前スレ
夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/988317731/

関連・過去スレ
〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=965669162
星界の紋章/戦旗3 森岡浩之 月と闇の戦記
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=988317305
星界の紋章 森岡浩之
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=985021642
星界の紋章
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948879655

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 09:26
初2get!!

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 13:46
スタートからいきなり覇気がないのぅ
第3艦隊旗艦の座席get

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 14:21
「4ゲット、というところかな、ネフェー」
「なぁネレース。こんな所を取ってなにが嬉しいんだ?」
「なんてことを言うんだい、ネフェー。4といえば僕らの艦隊じゃないか。
めでたい数字だとはおもわないかい?」
「だからといって祝宴を開く必要はないだろう、ネレース」
「だからお前は常識がないというんだ、ネフェー。
めでたいことがあったら祝宴を開くものだろう」
「お前ほどじゃないよ、ネレース。ぜんぜん新刊も出ないのに
めでたいと表現するなんて、華麗なる狂気の成せる技なんだろうか」

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 15:11
というわけで何気に5ゲトー


6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 17:33
9時間を超えてもまだ6レスとは・・


ついでに
ラ板
森岡浩之スレッドPart5 星界の戦旗 月と星の戦記
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1006357588/l50
アニメ板
星界シリーズについて語りませう
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1010376673/l50

7 :ヒラ従士:02/08/05 23:30
>>4
その祝宴は自腹ですか?グラハレル?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 14:47
旧スレの方が上なのであげ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 15:00
話すネタが無いなぁ…
よし、とりあえずアトスリュア姐さんについて語り倒そうか。
当然クロワールじゃないぞ、妹の方だ。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 15:33
>>7
「…支払いはネレースの年金につけておいてくれ」
「ネフェー!なんてことをいうんだ。たった二人の兄弟じゃないか。
苦難は分かち合うのが当然というものだろう」
「ネレース。都合のいいときだけ割り勘にしないでくれ」
「都合のいい時なんて失敬だな。ぼくはいつでもお前と苦労と栄光のすべてを
分かち合おうとしているよ、ネフェー」
「その苦労の大半をおまえがつくっていることは誰にも否定できないと思うんだけどね、
ネレース」
【以下、10分ほど嫌みの応酬が続く】

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 16:58
「スポール司令長官、SF板に新スレが立ったようです」
「で、状況は?クファティス参謀長」
「旧スレにまだ余裕のあるためか、新スレの書き込みはまだ10件足らずと
少ないですが、徐々にカキコ人の移動が始まっておりますので...」
「つまり!いつもどおりネタがないってことね?
そういうときにはね、『新刊まだか?』ってsage進行で煽りを入れるのよ」
「しかしそれでは作者もレスがついたことに気がつかないのではありませんか?」
「馬鹿ね、ageで書き込みなんかしちゃったら板全体の住人が
『この作品は永遠に新刊が出ないんじゃない』って思っちゃうでしょ?」
「はぁ、(しかしスレタイトルから解りきってることじゃないか?それは)」
「もっと作者への久しぶりにスレを覗いたときの
心理攻撃を学んだほうがよろしいんじゃなくって?」
「はぁ、(戦旗Vで出番がなかったのを随分根に持ってるみたいだな...)」
「つまらないわね、参謀長」
「はぁ...」
「あ〜ぁ、いつまでも愚痴を言っててもしょうがないわね」
ペネージュは指揮杖を引き抜きこう言い放った。
「さぁ、荒神伊火流名義の旧作の内容を公表するのよ!」
「待ってください!ここはSF板です、Pink板でなければ削除されてしまいます」
「おだまり!わたくしは戦旗Uで惨敗したあとセリフ一つなかったんだから」
クファティスは絶句し、思わずノリツッコミを行った
「暴露の淑女...」
「おーほっほっ、って何よその称号は!?」

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 17:37
「司令長官閣下。新しいスレッドが立ったようです」
「そうか。それで、どうだ?」
「それで、とはどういう意味でしょうか」
「新スレッドの状況に決まっている。他にどういう意味がある?」
「はい。偵察分艦隊が収集したSF板の情報、担当戦域全体の戦略分析、
 わが艦隊の補給状況、現時点で投入可能な戦力の報告、それから…」
「もういい!さっきの文脈でなぜそんな些事が出てくる!」
「新スレッドの状況報告を求められたという見込みはかなりものです。
 ですがご命令が曖昧にすぎますので…」
「…俺が悪かった。カヒュール参謀長、新スレッドの状況を知りたい」
「はい閣下。偵察分艦隊がもちかえった最新の状況を要約します。
 <一切の活動を認められず。まったく静穏なり。>」
「なんだそれは。仮にも新スレッドだぞ。なにもないわけがないだろう」
「しかし情報分析によれば、この状況を否定する要因はまったくありません」
「なにか考えているようだな、カヒュール参謀長」
「はい。軍事的に言えば二つの可能性があります」
「いってみろ」
「はい。まず第一に、大攻勢に必要な兵站物資と兵力そのすべてを事前集積し
 終わった可能性。ですがこの可能性は低いでしょう。新刊の刊行が遅延を
 重ねていますから」
「ふむ。それはとうぜんだな。悲しむべき事実というやつだ。それで次は」
「第二に――こちらの方が可能性は高いのですが――新刊の補給が長らく
 とぎれたままのため、すでにスレッド住人が活溌な活動をとれないほどに
 弱体化した可能性」
「……それは本気で言っているのか」
「閣下。否定する要素はありません。」
「そうか。そうだな。カヒュール参謀長、感謝する。まったく、原作者の
 考えることは理解できん…」
「猫の餌係ですか?」
「才覚はともかく怠惰では餌係はつとまるわけがない。猫を飢えさせかねん。
 奴には、猫の風呂係が相応しい!」

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 18:35
猫の風呂係ワロタ。

14 :名無しは狢と猿の女王:02/08/06 22:03
>>12
ボンジュール文庫のアレは梗概ならべただけだったな。人間、売れないときは
色々あるから暴露はsage。


15 :名無しは狢と猿の女王:02/08/06 22:06
<<14
>12=11スマソ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 13:10
むー、延びが鈍いですなこのスレ。
旧スレをageる基地外もいるし・・・

やはり新作こそがスレを伸ばすのか?
はよ次出せ(゚Д゚)ゴルァ!!>作者

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 13:25
スレが死んでますな。
とりあえず、ペネージュさま萌え。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 15:26
夏コミ終わるまでダメですね。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 19:14
終わってもダメという罠。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 20:58
あげ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 21:05
>>12
本人?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 21:42
>>17
じゃ、負けずにアトスリュア様萌え(藁

>>20
だからぁ、ageちゃうと新作出るのがまた伸びるんだってば。
マターリsage進行でよろ♪

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 01:38
>>17
それでは、自分はラマ―ジュ皇帝陛下萌え。

24 :y:02/08/09 02:01
【難民板で祭り】
今、難民板でもの凄いことが起きている。SF作家?米田淳一氏が難民板の名無しさん
相手に自HPで電波ゆんゆんな反論をして、雪だるま式にヲチが増えてしまっているのだ。
いちおう現役の作家でハヤカワから本を出している方なのだが、日記のデムパぶりが
凄すぎて、SF板を追放され難民板に流れ着いたといういわく付きの作家。
もはや夏厨のみならずSF板をも巻き込んだ一大騒動にハッテンしている。
今が旬の米田スレを見逃すな!

米田淳一氏のHP http://www4.justnet.ne.jp/~jyl/
米田スレin難民板 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1022103979/l50



25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 02:20
>>24
マルチやめろ!
漏れはSFは森岡しか読まないが、こんなんと同類に扱われたら森岡がかわいそうだ。
あっ、でも新刊出さないバツとして同類にしておくか?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 10:16
>>25
>あっ、でも新刊出さないバツとして同類にしておくか?
それは可哀想でしょう。まぁ心情的にはそうしたいトコもあるけど(藁
早く次出してくれればそんなこともないのだけどね。
久しぶりに紋章読んでみた、やっぱ面白いわコレ。


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 18:13
夏コミ情報あげてくれ。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 21:09
今回もサクールが少なくて悲しいよ。大手でやってるトコない?
赤井はいいです。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 21:27
>>28
そんなこと言うなよ。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 21:59
次の巻はアルネージュ様はでるのか小一時間期待したい

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 23:20
>>30
次の巻は出ません。
・・・だったらハゲしく嫌だ。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/10 03:46
>>9
アトスリュア姐さん、兄にあまり似てないし、
父親とも違う、さっぱりした性格なんだけど、
あの性格は、初代男爵なお祖母さん譲りなんでしょうかね?

元帥までいったお祖母さんに似てる部分が多いのなら、
あの有能さも納得いくかもしれないけど。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/10 09:30
>>32
だね。いわゆる隔世遺伝ってヤツですか?
それに戦旗IIのP119でジントが
「百翔長の饒舌は父親譲りなんだな」
と思ってることもあるし、アトスリュア様はもしかして
男爵家のイイトコ取りなのでは?(藁

じゃあ先代男爵は悪いトコ取りか…などと思ってみるテスト。


34 :33:02/08/10 09:34
↑戦旗Iでした・・・すんません、吊ってきます(鬱

35 :9:02/08/10 16:04
アトスリュア姐さんはあまり歪んでないし(砂袋除外w)、ホントいいとこ取りですね。
もし次巻でラフィールが出世していても、そのまた上にいそうでよい、てか希望。


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/10 16:57
アトスリュアは快活で有能だから人気がありますね。
最終的にはお祖母さんのように元帥まで出世してほしい。

だが
次巻ではエクリュアの出世はあるんだろうか。
これが一番気になる・・・。


37 :33:02/08/11 00:30
>>35
現時点(戦旗III終了時)で殿下が副百翔長、アトスリュア様が千翔長だから
大規模戦闘でめざましい活躍でもしない限り、このままなら大丈夫でしょう(多分)。
でも「アブリアル一族は軍士としてはとびっきり優秀(戦旗III86P)」だそうなので、
この先はどうなるのか・・・神(=作者)にでも聞いてみますか?(藁

>>36
エクリュア・・・いつの間にか十翔長になってましたね。
フリーコヴでもバースロイルの様な活躍が出来ればあり得るかも。

ここで一つ思ったこと。ジントはどーやったら昇格できるんだろう?
やっぱり上司の推薦とか必要そうだし(でも今回の上司は…(汗)
なりきり板のクファディス参謀長にでも聞いてみるかな(ぉ

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 19:11
ジントの昇進理由・・・
「艦長(ラフィール)の精神安定剤として、艦内環境の安定化に著しく貢献した」とか。(藁

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 20:29
>>38
もしラフィールがその事実を知ったら、星界軍人事部はプラズマと化すだろう。


40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 22:55
>37
書記の直属上官は艦長だから大丈夫じゃないのん?
人事査定をどうつけるも直属上官の胸先三寸次第だし、
艦の人事には艦長や本人の介入する余地もあるはずだし。

そう考えるとビボース兄弟がおなじ司令部にいる理由って、
「こいつだけは野放しにしておくべきじゃないな。それが常識と言うものだ。
他人に押しつけるわけにはいかないだろう」って双方で思ってるからだったりして。(w

41 :33:02/08/12 01:10
>>38
激しくワロタ。つーか有ってもおかしくない理由かも(ぉ

>>39
「アブリアルの容易に激怒すること、発動した剛憤の激甚なることは(略」
…((((゚Д゚;;))))ガクガクブルブル(藁

>>40
あ、そーなんでしたか?なら上司の線は大丈夫ですな。
つーかビボース兄弟に対しての見解は納得するしか(・∀・)ナイ!

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 11:09
そういえばペネージュさんに至っては、
昇格した際に部下引き連れて行きましたっけね。


43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 21:59
ファラムンシュ「人事はボケとツッコミ、苛めと苛められの絶妙なバランスが伝統ですよフフフ」
とかだったらやだなー(w

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 00:50
なるほど、艦の人事は相方を決めるのが目的だったのか(藁

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 01:03
皇太子殿下 & ケネーシュさん (からかい型)
ペネージュさん & クファディスさん (苛め型)
トライフさん& カヒュールさん (ボケツッコミ型)
ビボース兄弟 (ボケツッコミ型)
ドゥビュースさん & プラキアさん (ボケツッコミ型?)

このパターンで行くとたしかにな(笑

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 11:07
ttp://www14.big.or.jp/~minx/frameset.html
このサイトさんの漫画に、そういうネタあるで(藁

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 14:59
ラフィールが昇進して行った時、参謀になるのは誰だろう、ジントには無理だし。
エクリュア希望したいな、ボケとツッコミではないがトライフ&カヒュールに近い型になりそうだ(w

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 15:47
階級は適当ですが。

星霧第七艦隊(仮称)
司令長官 アブリアル提督(飛翔科)

参謀長(兼作戦参謀) ソバーシュ千翔長(飛翔科)
機関参謀 ???(機関科あるいは技術科)
補給参謀 リン百翔長(主計科)
砲術参謀 エクリュア百翔長(飛翔科)
通信参謀 ???(飛翔科?/光子科あるいは技術科?)
探査参謀 ???(飛翔科?/航路科あるいは技術科?)
航法参謀 ???(飛翔科)

ソバーシュさんがアトスリュアの姐さんの部下のままってのも
充分に考えられます。
ただこれからしばらくの蹂躙戦隊は各皇帝候補たちが腹心を
選別する場所でもあるらしいので、ソバーシュさんが殿下の
部下になっても不思議はないと思います。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 01:05
アトスリュア様はソバーシュさんに「うまく行かないようならすぐ馘に(略」
とか言ってましたからねぇ・・・。
でもそれって「自分(アトスリュア様)よりも他の人の下に付いた方が(・∀・)イイ!」
と考えた場合にも適用されるんでしょうか?
もしそうなら>>48さんの考えた司令部も可能ですよね、てか激しく希望(藁

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 13:57
前スレより下になってるぞ!age

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 17:17
>>50
前スレ上げた基地害が居たからね、さんきゅ。
でもこれでまた戦旗IVが遅れるかと思うと鬱だ・・・。

52 :一応このスレの1:02/08/14 17:26
はぁ、盛り上がりませんな...スレタイが悪かったかな...。
いっそのこと前スレ1000取り合戦をやりますか?(無論sageで)

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 17:52
>>一応このスレの1
いい加減燃え尽きてるので、おまいさんのせいではないと思ふよ。
なんか、こう、ギャー!っと燃え上がるネタでもありゃーねー・・・



54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 19:06
スレの消費が一番進むのは脳内設定な人が登場したときだが、
それで進んでもあんまりうれしくない…

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 19:06
ストーリーとか始めから期待してなかったから、私的にはどうでもいいや(w

それより、せっかく映像化するなら、ちゃんと飛行機を表現してくれよ!
なんつーかな?こう急旋回した時に機体の向きとはズレた方向にスーっ
と流れて行く感じ?そういうの表現できないかな?
相変わらずマクロスのレベルから全然進歩してねーだお!
3DCG!とか謳うなら、動きもコンピュータで計算しろっつーの!

56 :一応このスレの1:02/08/14 19:16
>>55 よくわかりませんが、スレ違いでは?
星界シリーズで飛行機って出ましたっけ?(飛行艇なら戦旗Uで少しあったが)
セース級輸送艦が大気圏内を航行しましたが...脳内の方ですか?
#マクロスを引き合いに出す辺り...

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 19:36
ごめんよ、本当にごめんよ。
雪風スレに投下予定だったんだよ。

つーか、ズレた方向にスーっと流れて行く感じ?ヽ(; ´Д`)ノ ゴバク ダーヨ!

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 21:18
あーネタがない・・・
仕方がないので「フェブダーシュの淑女」は初代男爵にちなんだ名前。
とか言ってみる。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 22:20
クロワールはおばあちゃん子だったのか…といってみる。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 23:36
ちがうぞ星達の眷属よ!
フェブダーシュの淑女号と砂袋一号は同じ人物から名前を取っているんだ!!
当時その女性に夢中だったクロワールは、新しい船に名前を貰い、
アトスリュア姐さんは兄がその女性に夢中なのを妬み、砂袋に!





と、暴走してデムパ撒き散らしてみた。


61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 12:58
>>60 違うだろう...
「兄とは...美しい思い出もあるわ、もっとも子供の頃のことだけど」
とあるように、変態クロワールは「アーブは近親も恋愛の対象にする」と
幼きロイちゃんを「く●ぃむれ●ん」の亜美ちゃんに仕立てようとしたのだ。

しかしロイちゃんは変態クロワールをボコボコにし、ラクファカールへと
旅立っていった...結果クロワールは変態度が倍増し奇行へと走り、ロイちゃんは
「二度とあんなところ(男爵領)にもどるものか」とボコボコにする腕を磨くため
砂袋でその豪腕に誓いを立てた...


さらに暴走デムパですな、すんまそん。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 13:30
それがうまくいってたら
「お、おにいちゃん!ロイとん

ぐはぁ(吐血) 若人たちよあとは頼んだぞ‥(ガクッ)

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 14:26
>>61-62
なつかしー(藁
あ、何か音が聞こえてくる・・・チリチリチリチリチリチリ(毒)

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 15:06
くっはぁ!そうかそういう考え方もあったか…!
今一度ケンルー・デムパー(電波修技館)へ入学し直して来ます。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 15:12
いちゃつきまくりのクロワール&ロイに当てられる殿下&ジント…
引き留められないのでさっさと燃料補給して出ていく。(w

ラフィール「…なぁジント。そなた、ああいうのはどう思う?」
ジント「あ、ああいうのって?まあ仲のいい想人同士だったと…」
ラフィール「…そなた、絶望的に理解力がないんだな。アーヴは想人関係になっても
姓は変わらないんだぞ。じぶんの家をたてないかぎりは。」
ジント「……でもふたりともフェブダーシュって…ま、まさか!」
ラフィール「ようやく気づいたか。あの二人は、たぶん兄妹だ」
ジント「だけどアーヴって兄妹で人前であんな」
ラフィール「黙るがよいっ!人前であんなことをするほうが変なんだっ!」
ジント「ごめん。でも兄妹で…兄妹で…そんな……」

なんか嫌な展開だなァ。(w

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 15:16
ヤ、ヤ、ヤメテクレー。笑い死にしそうだよ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 15:33
ラフィール「…ジントっ」
ジント「な、なにラフィール?」
ラフィール「これを、抱えてるがよい。」(男爵領で着ていた服)
ジント「どうして?かけておけばいいじゃないか」
ラフィール「…みなまでいわせるつもりか!自分の腰の辺りを観察するがよいっ!」
ジント「腰?え、えええあああああごごごめんっ!!」(思い出して膨張)
ラフィール「地上人男性のからだの事情のことは父上や家臣たちからそれなりに聞いてるし
生理現象だということで理解しているつもりだけどわたしに見せるなど」
ジント「わ、わかったから!それ以上いわないでくれっ」
ラフィール「こ、今回だけだぞ」
ジント「ありがとう…(うわ、この服、ラフィールの香りがして…)」
ラフィール「……どうかしたのか?」(気まずい)
ジント「な、なんでもないよ(ドキドキ)」

PAM!PAM!PAM!
「こちらは、帝国紋章院です。お客様のご覧になっている記憶巣には
不適切な情報が含まれておりましたので遮断いたしました。
ご協力を感謝いたします。」

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 15:55
爆散(笑い死に)

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 16:15
>65
今更ながら間違い気づいたです。
×ジント「……でもふたりともフェブダーシュって…ま、まさか!」
○ジント「……でもふたりともアトスリュアって…ま、まさか!」

やりすぎは危険なのでこのくらいで地下に潜伏しまつ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 01:03
現フェブダーシュ男爵閣下は前男爵閣下ご存命のときはどんな称号だったのでしょう。

フェブダーシュ男爵公女?
ただの公女?


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 01:15
アトスリュア−スューヌ=アトス−フェブダーシュ男爵公女−ロイ...だろう
って書いてて分かった、爵位継承を外れたアーブの姓ってわかんないですね。
継承辞退し(て)たら、どうなるんでしょうか?
詳しい方補完願います。

っと>>70さん、sage進行でお願いします(w

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 01:28
前男爵公女じゃないかな?
継承辞退しても、一代限りの貴族扱いで。
男爵公女のままだと仮にクロワールが子供を作ったとき兄弟扱いになるし。
#アーブ語詳しくないんで漏れも保管願います(w

でも、ロイちゃん(コレ定着するとマズイなw)は出世できそうだから、
自分で星界軍内で爵位をもらえるところまで行っちゃう可能性が高いね。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 01:36
ギャワー!4巻発売が延びたー!( ´д⊂)
>>72
隔世遺伝してるっぽいから、本当にのし上がるかもね。
「あの場末の領地に引っ込むくらいなら!」とか仰られて。


74 :70:02/08/16 01:37
下げるんですか。
姓に関しては、一族の掟か本人の意思で無い限り変える必要はないはずです。
スポールはたくさん居るようですから。

提督で帝国伯爵なら、準提督で子爵、千翔長で男爵として扱われてもいいと思うのですが、帝国子爵、帝国男爵の地位は無いのでしょうか。


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 02:25
帰省中で全然資料が手元に無いや。
「帝国公子」「帝国公女」って身分がなかったでしたか?
#戦旗Tの艦隊司令部概要の説明の中で...
まぁ千翔長なら高級士族か低位の貴族に叙されててもおかしくないですが。
(戦旗V終了時、でも戦旗T開始時には既に百翔長でしたもんね)
パトムサイホス(漢字の資料がない・・・)って確か、
「閣下」と呼ばれる身分か「千翔長」以上の位階で執り行われてましたね。
>>74の70さんのとおり千翔長を区切りに貴族-士族の線引きがあるのかも。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 09:16
星界の紋章読本
「・・・直系の子孫は領地を受け継ぐが、そうでない場合、公子、公女という
 爵位のみを得る」

戦旗Iの幻炎艦隊序列を見ると・・・
 星界軍元帥:帝国公爵、 大提督:帝国侯爵、
 准提督:帝国男爵、 千翔長:一等勲爵士。
提督になると帝国伯爵として扱われるのか帝国子爵になるのか・・・

ちなみにレクシュ百翔長は、
「わたしは艦長であるがゆえを持って、一等勲爵士に叙されています」

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 10:36
「ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース」の例からすると、
「アトスリュア・スューヌ=アトス・公女・ロイ」が正解かな?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 10:41
あ、別の家扱いになって「アトスリュア・スューヌ=ロイ・公女・ロイ」
だったって可能性もあるか。
フィルムブックの短編ではどうだったっけ?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 13:13
>>78
戦旗フィルムブック2では、
アトスリュア・スューヌ=アトス・フェブダーシュ男爵公女・ロイ。
まぁこのときは父君が男爵だったろうし。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 21:44
>>79
THX。
じゃあ、当主がクロワールのときは77か78のどっちかかな。

81 :70:02/08/17 00:05
アトシュリュア千翔長の名前は>>77-78のどちらかということで次の疑問。

伯爵公子とただの公子って宮廷序列どっちが高いんでしょう。
私は伯爵公子のほうが微妙に上だと思うのですが。

所属している社会が違う場合は宮中序列が物を言うのなら、初対面のときにラフィールはジントに閣下を付けなくてもいいのではないでしょうか。



82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 00:09
格下の相手でも貴族なら「閣下」の呼称をつけるもんなんじゃなかろか。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 00:31
>初対面のときにラフィールはジントに閣下を付けなくてもいいのではないでしょうか。

「勅任翔士になるまで、軍衣を纏っているあいだは家柄を示すものを身に
つけてはいけない」って規則があり、さらにあのとき殿下は翔士修技生で
あったに過ぎないから、「ハイド伯爵公子閣下」を敬うべき立場であった、
と思うです。(閣下と呼ぶかどうかはべつにして)

もしあのときのジント君が士族の大提督が出会ったとしたら、
大提督:帝国侯爵>ハイド伯爵公子
ということで、ジント君が相手を敬う立場になると思うです。

宮廷位階の序列は、
大公爵〜男爵>貴族の公子女>無冠の公子女>勲爵士
じゃないかなあ、と思うです。

「無冠の公子女>勲爵士」は戦記1のP226にありますね。
「公子は一等勲爵士よりちょっと上」

「貴族の公子女>無冠の公子女」てのは、紋章1のP114。
「一等勲爵士は士族としてはなかなかだが、伯爵公子閣下には
遠く及ばない」とあるのでこうなるとおもいます。

「大公爵〜男爵>貴族の公子女」はどうなのかなあ‥
もしかしたら、
大公爵>公爵=大公爵公子女>侯爵=公爵公子女>・・・
のように一段下がった扱いになるのかな。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 01:14
>>76
>提督になると帝国伯爵として扱われるのか帝国子爵になるのか・・・
戦旗IP226「提督であるネレースは帝国伯爵の称号をえている」

>>83
貴族の公子女の宮廷序列。
ジント(伯爵公子)に対するクロワール(男爵)の態度は参考にならないか。
ならなさそうだな、地上人扱いしてたし。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 06:41
>>83 貴族の公子女が一段下がるというのは考えにくい。
だって、ゆくゆくはその家を継ぐ可能性を示唆しての呼称だしね。
紋章では元男爵スルーフさんが「伯爵公子閣下をお招きするだけでも」と
(言葉の上だけでも)ジントが男爵よりかなり上の身分であると言ってる。
レクシュ艦長も「貴族は卓越した才能を持った人間の末裔」と言ってる。

ラフィールが「勅任翔士になるまで家柄を表すものを身に付けない」と
こだわっているのも、子爵より「殿下」の地位が以下に重要かをあらわしていると思う。

で、ジントが賢かったと評価できるのは自分の地位が高いことと伯爵家の
成り立ちの複雑さを考慮して、必要以上に尊大にも卑屈にもならなかったことだと思う。
「威張りすぎているよりは遥かにましですよ」ってレクシュも言ってるし。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 10:32
>>85
そうだね、「閣下(ローニュ)」の称号を付ける付けないは、身分の差がはっきりしているとき。
(例)
・クラスビュールから帰還した際、ジントがスポールと初めて対面したとき
 スポール「気に入ったわ、公子」
 ・・・大公爵かつ准提督のペネージュは伯爵公子かつ修技館入学前のジントより明らかに格上
・初めてジントがラクファカールへ赴き「謁見の間」でクリューブ王家の面々と対面したとき
 ラマージュ「立たれるがよい、公子」
 ドゥビュース「私からも礼を言わせてくれ、公子」
 ・・・皇帝であるラマージュもクリューブ王であるドゥビュースも明らかに格上

逆に、紋章時のラフィールのような王族・子爵でありながら、翔士修技生(ペイペイ)である
時はあくまで儀礼的であるが、身分の上下を宮廷外で出さないために閣下の称号で相手を呼ぶ。
(例)
・初めてジントとラフィールが出会ったとき
 ラフィール「リン・スューヌ=ロク・ハイド伯爵公子・ジント閣下か?」
 ・・・王女ではあるが翔士修技生であるラフィールはレクシュ艦長の命により艦の主賓である
   ジントに対し敬意を払い、(慣れていないだろうが)閣下の称号を付けて挨拶した。
・フェブダーシュ男爵領の監禁区域で前男爵が気がついたジントと会話したとき
 スルーフ「どうしたのじゃ?伯爵公子閣下。」
 ・・・アーブ貴族社会での経験豊富な前男爵は伯爵家>男爵家の序列を重んじ若い公子とはいえ
   伯爵家の跡取であるジントに敬意を払っている。
   (結局ジントは落ち着かないので少年と呼んでもらうように前男爵に頼んでいるが)
 ジント「前男爵閣下は僕らの見方だよ」
 ・・・人生経験のないジントは(デルクトゥー風に)前男爵を年功の差に重きを置いた。
・初めてジントがラクファカールへ赴き「謁見の間」でクリューブ王家の面々と対面したとき
 ドゥヒール「僕からもお礼を言わせてください、伯爵公子閣下」
 ・・・普通なら王族-貴族の関係で称号抜きでもよいのだが、ラフィールの報告を受けた帝室は
   ジントには最大限の歓迎の意を表すため、「謁見の間」という最重要な儀礼の場所を
   会見場に割いている。このことから幼いドゥヒールは最大の敬意を払い敬称を付けた。
   (ラフィールがその前に「そなたは英雄なのだぞ」とも言っている)

といったところかな?俗世で言うと教師間で「先生」と呼び合う感じが一番近いような気がする。
興味深いのは戦旗Tの「弔いの儀式」で、入室の際ラフィールがロイを男爵閣下と挨拶したあと、
「実のところはどうなんだ?男爵」と詰問したような場合、これは総合的に上司・宮廷序列の関係
どちらを優先したほうがよいのかをラフィールが判断してのことだと思う。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 14:26
>85-86
ふむふむ。なるほど。
総合するとこういう事でしょうか。

1)宮廷序列
・無冠の公子女は、勲爵士より上。
・貴族の公子女は、当主の爵位に準ずる。

皇族>(貴族たちとその公子女)>無冠の公子女>勲爵士

貴族はおそらく、大公爵>大公爵公子女>公爵>公爵公子女・・・・

皇族が一番高いのは、戦旗1のP226より。
「貴族どころか皇族がいらっしゃる」

2)「閣下」の扱い
・基本的に目下か同等の宮廷序列をもつ相手に対する尊称。
・星界軍内においては、勅任翔士への尊称としてもつかう。
 (状況に応じて用法は多少変化するだろう)
・尊敬ないし敬うべき相手には「閣下」とつける事もある。

3)「殿下」の扱い
・皇族に対する尊称。
・皇族の場合、序列では目下の皇族に対しても
 「殿下」と話しかける。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 16:47
「準ずる」じゃなくて「次ぐ」でしたね。失礼しました。

89 :70:02/08/21 00:23
皆さんお疲れ様です。
次のネタ振ります。

同じ百翔長でも、巡察艦の艦長は一等勲爵士、分艦隊先任参謀は二等では不公平ではないでしょうか。
特に功績があるものに対して勲爵士の地位が与えられるのであれば問題ではないのですが。
艦長と先任参謀の立場の違いから来るぐらいなら、王の思人を理由にした方がまだましだと思います。
なぜ、レクシュとクファディスは同じ階級のときに勲爵士の階級が違っていたのでしょう。


90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 08:06
それくらいは自分で考えてくれ>>89(の70...ネフェー風)

王族の想人くらいで宮中序列の叙勲が考慮されるってことはあまり考えられない。
だったら、ジントはもっと厚遇されるはず...って充分されてるか?(w
#クリューブ王を後見に兵役未終了で伯爵位を継いでるしなぁ

職能と役職と報酬に「誤差」といわれるくらいのものは、現代社会でもありますし
そんなに不思議は無いように思いますけど...自分がサラリーマンだからかな?
#ちなみに今職場からカキコしてます(w

星界軍の人事部と帝国の紋章院は、やはり違う組織であるから人事部が対象アーブの
上司からの評価から紋章院に「このアーブにはこの身分を」と助言するとか...
#現にゴースロス爆散の報を受けたトライフ提督は(うろ覚えですが)
#「レクシュ百翔長か、いい翔士だった」という場面がありましたよね?
#普通提督クラスのアーブが指揮下に入ったかどうかわからない百翔長の名前なんて
#覚えてないと思うんですが。
クファディスが平凡だからではなく、レクシュが新造艦ゴースロスを任されるくらい
優秀な翔士だったから、というのが本当のところでは?

ま、正確には「帝国の最新鋭艦ゴースロスの艦長を任ずるにあたり一等叙勲士に叙する」
が正解かつ妥当なところではないでしょうか。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 09:24
不公平もなにも、参謀職と指揮官職は明確に差別されるべきものではないかと思いまふ。

参謀は、直属上官に戦術的、作戦的、戦略的な助言を行う役職でありその言は重要で
ありますが、その割に責任は薄いものです。
参謀を重視する軍組織は、旧ドイツ第二・第三帝国、旧日本帝国などいくつもありました。
対ナポレオン戦争や日清日露戦争でそのメリットを発揮したものの、のちに参謀の特権と
発言権の増大や政治化をまねき、軍としていびつになったり組織を自己崩壊させました。
歴史から学ぶならば、指揮官職を優先して重んじるという制度は十分ありえると考えます。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 16:40
レクシュ艦長が何か功績をあげて、それに対して
「千翔長への昇進というほどでもないので一等勲爵士にする」という
判断があったのではないかと。


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 17:12
>「千翔長への昇進というほどでもないので一等勲爵士にする」という
なんだか評価してるのかしてないのかわからない表現だな(w

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 17:24
>>92
それだったら、一般的には勲章のたぐいの授与になるんでは?
はて。星界軍に勲章はないんだろうか。
徽章はあるものの誰も身につけていないので、
勲章は存在するがそれと同じ扱いかもしれません。
(身につけないメダル型のものとか)

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 21:03
紋章Ip114
「わたしは艦長であるゆえを持って、一等勲爵士に叙されています。」

漏れは単純に「艦長(サレール)だから一等勲爵士」と思ってるんだが。


96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 00:45
でも「サレール」って言葉自体は「所轄長」でしかないんだよね。
隊司令のロイ姉御も「サレール」。
あるいは同じ階級でも先任順位により格に差がつく場合があると
かってケースは無し?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 01:23
>>96
軍隊は通常そうなってますよ。
ほかの条件がすべて同じなら、先任順で序列が決まります。
司令部壊滅、指揮権継承のときも、優先する条件がなければ先任順。
敬礼をする場合でも「後任者が敬礼してから先任者は答礼」(=先任が偉い)になります。


98 :70:02/08/22 02:14
>>90
レクシュが特に優秀だから一等なら問題ないのですが。
>>95のようにレクシュ本人は(巡察艦)艦長は一等であるかのように言っています。
>>91の言うことも理解できますが、星界軍では参謀と指揮官の間に明確な垣根が無いようです。

第一蹂躙戦隊の初代先任参謀は第四蹂躙戦隊指令ですし、二代目先任参謀は前襲撃艦艦長です。

参謀コースはずっと参謀、艦長コースは艦長から、指令へと分かれているなら差をつけるべきですが、違うようです。
だったら、役職による差はつけないほうが良いのでは?



99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 03:07
今日はじめて小野敏洋のマンガ版星界の紋章をみた。
フェブダーシュ男爵領の家臣の衣装のデザインをみて、
自分の領地を守ることにこだわった男爵の気持ちがちょっとだけわかった。
ボクハダメニンゲンデスカ?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 04:45
>98
不公平というのが分からんが、クファディスは前任地でも参謀だったのだから
艦長職になったことはないはず。護衛官や突撃鑑の艦長はその数と階級からすると
宮廷での地位はそれほど高くは設定されないだろうし。
単に艦長(サレール)になったから一等勲爵士と言うので大丈夫だろう。
大体、軍隊と宮廷序列は別とはっきり言っているのだから階級と連動しなければ
不公平というのも変だ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 10:31
参謀になるには参謀徽章がいる。指揮官になるには指揮官徽章がいる。
どちらも軍大学での専門課程を通らないと佩用できない。
以上より、クファディス氏は軍大学ではなにかの参謀過程を通ったものと思われる。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 11:06
両方の過程を通れば指揮官徽章と参謀徽章、双方佩用することも可能だろうね。
それなら将来の配属先の融通を見越して両方取っておくことも考えるだろう。
とくに第一蹂躙戦隊に配属されたようなエリートにはそんな人間も多いんじゃないか?
#ペネージュさんなら「あたくしは参謀なんて地味な仕事、やりたくないわ」といって
#参謀徽章は取らなさそうだが。参謀職への適性も低そうだけど。(w

クファディスに関しては「〜にして参謀徽章佩用のこの俺が?」って独白していたので、
指揮官徽章はとってなさげ。とってたらいうだろうしね。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 01:24
>>99
いや、アリでしょう(藁
つーかオレもそう思ったクチの1人だったりする(^^;


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 07:59
>>99
>>103
おまいらまとめてプラズマになってしまへ(藁

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 19:29
殿下が着てくれたらプラズマはもちろんアーヴの地獄に逝っても構わないが。


106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 23:08
こ の す れ か ん じ が お お く て よ む の つ ら い

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 18:40
>106
用語をすべてカタカナにするともっとつらくなる罠

108 :106じゃありません:02/08/26 21:46
コノスレカンジガオオクテヨムノツライ
>>107
やってみました。

冗談はおいといて、各司令官(司令長官含む)の副官は艦橋に席無いんでしょうか。
幻炎、狩人第一艦隊は特に、せめて半分でもクファディス参謀長の心労が軽くなると思うのですが、
事務の手伝いが任務なのかな?


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 22:15
一緒にいると、もし司令部が吹き飛んだら指揮系統が全滅するからじゃないですか?
軍隊や国家にとって一番重要なのは、組織としての冗長性だもんですから。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 22:21
>>108
107が言ってるのはそういうことじゃないと思うが、無粋なので止しとこう。

に、しても第2艦橋などが劇中に出てきた事ってありましたっけ。


111 :107:02/08/26 22:42
>>108
だったら、司令官と総参謀長こそが別にいるべきと思うんだが。
司令官と全参謀戦死した後に副官だけいても、司令部の機能は全滅ですよ。


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 22:43
ビボース提督が参謀たちと作戦会議をした「作戦室」ってのはでてきました。
付帯設備として予備発令所くらいはあるんじゃないでしょうか?

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 22:46
たとえ司令官が急病で倒れても、参謀には指揮権はまわってこないんじゃ?
ふつうは次席指揮官が部隊を掌握して撤退なりの判断をとるもんですが‥

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 22:51
ageたやつのおかげで続刊がさらに遅れる罠。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 23:01
しかしあげねばいつかは墜ちるのだし、それにこのスレで興味持つ人間が増えれば
ええじゃないか。
と、ポジティブシンキングしてみるテスト。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 00:28
そもそも副官って居るのか?

117 :107:02/08/27 00:48
とりあえず、下げました。
ageると何で新刊遅れるの?


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 01:18
>>116
どういう意味ででしょうか。
まず文字通りの副官はいます。(紋章IIp271)
あと>>111のような意味なら副司令長官がいます。(戦旗Ip101)
(ビボースに星界軍を任せてみたい……)
他にも副長とか。(紋章Ip102)


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 02:35
>>118
まとめてみますた。

【副司令長官】
帝国艦隊司令長官直属らしい。隷下に独自の幕僚を従える。
通常は艦隊を率いず、本部戦隊のみで構成。
役割は二つ。
1)帝国艦隊司令部に異変があった場合、序列に従い
  作戦参加全艦隊の指揮権を掌握する。
2)臨時編成された艦隊の艦隊司令部として機能する。

【副長】
艦長の補佐と艦内の掌握を主任務とする役職。
いわゆる、副艦長。

【副官】
司令長官や各級参謀を含む幕僚の一員。
星界軍においてはなぜか存在感の薄い役職の一つ。

辞書によると『旧陸海軍で、長官に直属して庶務をつかさどった武官』
やはり司令長官の補佐と事務処理が主任務のようだ。
おそらく次席指揮官か?





もし普通の艦隊の司令部がやられちゃったら。
          ↓
そんな状況だったら艦隊はもうぼろぼろです‥
          ↓
最上級の分艦隊司令部が指揮を受け継いで欲しいです‥
          ↓
  もうだめぽ。撤退開始しますた。

になるのではないかなあ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 08:38
>>115
別にageなくても、スレ保全は最終書き込み日時で判断されている、という答案を出してみる。
復帰(圧縮?)時にはage・sageの区別なく、スレが最終書き込み日時順にソートされるという
追試も受けてみる。

スレ違いでスマソ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 17:13
>>117
都市伝説。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 20:37
>>119

>やはり司令長官の補佐と事務処理が主任務のようだ。
>おそらく次席指揮官か?

この2行の繋がりがわからんのだが?

副官は秘書に近い役割だよ


>もし普通の艦隊の司令部がやられちゃったら。

生き残ってる最上級士官が引き継ぐ事に決まっている。
引き継いで欲しいとかそーゆー事はない。


123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 21:04
副官が次席指揮官?
ヤン艦隊の指揮をフレデリカが執るのか?

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 21:39
艦隊司令部が機能を喪失した場合、事前決定されている序列に従って下位の司令部が指揮を継承。
この序列は先任順や席次などで決まらない場合もある。その軍の制度による。
もしも司令部が全部壊滅した場合は最上級の兵科将校が指揮を引き継ぐ。
艦の場合は単純で、最上級の兵科将校が指揮をとる。


当然ながら細部は国によって多少異なる。
たとえば日露戦争で日本海軍軍艦○×は戦闘により艦長以下、士官のかなりが戦死したとする。
生き残った士官は以下の4人だったら指揮をとるべきはだれか。

1)三等兵のころから海軍の釜の飯を食ってきた数十年の超ベテラン砲術科特務大尉。
2)海軍機関学校を優秀な成績で出た少尉のころから機関一筋のベテラン機関科少佐。
3)なぜかこんなところにいた軍医中佐。
4)海軍兵学校出たてで右も左もわからない新品少尉。

答えは4。
1)たたき上げ士官には指揮権限はない。(日本海軍の制度による)
2)機関科将兵には指揮権限はない。(日本海軍の制度による)
3)軍医は兵科将校でないので指揮権限はない。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 21:47
>>119
司令長官だけが倒れたとかだったら参謀長が引き継ぐ。副官は長官の補佐役だからね。



関係ないが、星界軍には従兵制度はないよな‥

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 22:46
ホワイトベースは艦長戦死後副官(違うかも)が艦を放棄するまで指揮したけど、
あくまで例外。
先任翔士にとって艦長以外は部下ですが、副官に部下はいません。
(副官が複数いる人も時々いますが)
ガムロイルの次席指揮官は先任翔士で、第一突撃隊の次席指令は艦長の誰か。
おそらく、単縦陣の2隻目でしょうけど。


127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 22:58
従兵って騎士の従士みたいにその人に仕えてるって人?
そうなら、近代的な軍ではありえない制度ですよ。
違ってたらすいません。


128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 23:59
>127
当番兵

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 00:31
>>127
一応近代の軍隊であるところの日本帝国海軍にはあった制度。
やってることはホテルのボーイみたいなもの。個人付きではない。
ただ、連合艦隊司令部付きの従兵というのはいたらしい。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 03:44
アニメ版星界の戦旗Vはいつ放送開始ですか?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 09:29
>>130
それはあなたの思い出の中で…

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 09:48
「星界」の戦闘を編隊を組んで行う潜水艦同士の闘いと考えると、
#昨日久しぶりに「クリムゾンタイド」を見ちゃいまして(w
近代・現代の各国海軍と帝国星界軍には明らかな違いが見て取れると思います。

サレールと呼称される指揮官に対して、副官は話題に出ているように指揮以外全般の
雑務補佐が役目で、艦長の地位は絶対なもののように考えられます。
#アーブが艦内で武装することを捨てて久しいことから「造反」は無いのでしょう。
指揮官が戦闘などにより指揮不能になると軍内序列に従い次の先任に従うと...
「アーブは基本的に秩序に反することをためらう」ことから、軍の位階と役職は
絶対であり、司令部もそれを前提に組織を作っていると考えられます。

対して現代海軍(アメリカ・旧ソ連)は艦長権限で、指揮できることとできないことを
明確に分別している形です。米海軍潜水艦は艦長と副長の復唱命令で作戦実行を行う
ことを基本としていますし、旧ソ連海軍は艦長に対し政治仕官の了承を得なければ
具体的な作戦行動を取れない規則になってましたね。
#基本的に一指揮官の「人間」を絶対信用してない訳です。

たしか戦旗Tの解説でアーブの初期戦闘隊形は「ユニット」単位の攻撃兵器で、
それを百機前後の単位で指揮する人間を百翔長と呼称し、その後軍隊が組織化される
過程で前後の千翔長・副百翔長・十翔長なる位階ができたとしてましたが、小説内でも
依然として百翔長=指揮官(サレール)であり、それ以下とは明らかに格が違うと
言うことではないでしょうか?
#森岡氏も巡察艦艦長(サレール)と突撃艦艦長(マノワス)の違いを書いてましたから。

>>130 戦旗W単行本までおあずけです。頼むからageないで(w

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 11:02
旧ソ連の政治士官はどちらかというと、党が「軍部の政治的信頼性に疑問を
抱いている」ためにあった制度ではないかと思います。
軍部というのは強圧的支配体制においては極めて有力な政治勢力であり、
独裁的政治組織である党にとっては監視すべき対象です。
(中世や古代、あまりに功績を挙げた功臣が些細なことで誅殺された
幾多の事例にも相通じるものがあるようにも思えます)
政治士官は本質的に「軍人」としての教育をろくに受けておらず、政治的信頼性と
監視者・密告者としての技能を最重要視されております。
いわゆる民主主義的な人間不信原理からくる組織体制とは微妙に異質なものかと。


現代海軍の軍艦における「副長」(副官にあらず!)は、艦長の解任権など、
艦を掌握する上で必要ないくつかの権限を持っておりますが、それはまあ
戦闘という精神に非常な負担を強いる状況下で艦長が発狂ないし冷静な
判断力を喪失する可能性も考慮してのことです。
とくに一部の艦船には核兵器が搭載されており、これの使用許可権限も
分散されておるのもこれのためです。
とくに戦略兵器に至っては、最上位司令部から発射コードを受領しないと
絶対に発射できないシステムになっているという噂も聞きます。

134 :d:02/08/29 01:20
>125
違う!参謀長以下参謀はスタッフ組織であって命令系統のライン組織
には組み込まれない。参謀に指揮権は無いのが大原則。それを無視し
て参謀が跳梁跋扈する旧帝国陸軍参謀のようなのを幕僚統帥といい厳
に戒められるべきモノ。(具体例、板違いだがセブンのTDFなんか
その点酷いもんだ)
したがって司令長官に非常事態または一時的指揮能力喪失(旗艦の通
信能力がなくなった時とか)があった時は次席指揮官におはちがまわ
る。コレは陸軍とかでもいっしょ。軍司令官や師団長が倒れたら軍団
司令官や旅団長といったライン系にまわり、参謀にはまわらない。だ
からラブールは副司令長官を準備してるし作戦によっては明らかな次
席指揮官を用意してる(幻炎作戦のレケ−フ元帥とかね)


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 10:53
>>134
ゴメン。何か勘違いしてたよ。
日本海軍の艦隊令にはこうなってるね。(まあ参考程度に)
ttp://duplex.tripod.co.jp/etc/gun/gnt03-10.htm

第二十三条
 艦隊司令長官ハ麾下ノ職員缺員中又ハ事故アリテ其ノ職務ヲ執ルコト
 能ハサルトキハ他ノ職員ヲシテ其ノ職務ヲ代理セシムルコトヲ得此ノ
 場合ニ於テハ将校同相当官及候補生ニ付テハ之ヲ海軍大臣ニ報告シ其ノ
 他ノ者ニ付テハ本人在籍ノ鎮守府司令長官ニ通報スへシ

第二十九条
 聯合艦隊司令長官及艦隊司令長官缺員中又ハ事故アリテ其ノ職務ヲ執ルコト
 能ハサルトキハ麾下ノ将校席次ノ順序ニ従ヒ其ノ職務ヲ代理ス此ノ場合ニ
 於テハ之ヲ海軍大臣及海軍軍令部長ニ報告スへシ


司令長官が倒れた場合の指揮継承は「麾下ノ将校席次ノ順序ニ従ヒ」
(まあ単なる階級順・先任順で決定する方式ではないだろうが)
司令なら司令代理を立てられるらしいが司令長官では無理のようだ。

一つ疑問。非戦闘時に艦隊司令長官が病欠になったらどうなるんだろう?
指揮権と一緒に、艦隊を維持する書類決裁や雑務や処理事項も
下の司令部に回るんだろうか。

136 :軍板より来訪:02/08/29 20:19
>125,126
近代的な軍制をもつ軍隊(米軍とか、自衛隊とか)では
副官とは司令官の「かばん持ち」で、尉官クラスの仕事だが、
軍がその国における最大規模の行政組織であるような国家
(旧日本軍とか、おそらくは星界軍とか)では
司令官は行政官(出先でも「軍政」を行わないとならない)
でもあることになってしまうので

司令部
 −参謀部(軍令において司令官を補佐し、その長は参謀長)
 −副官部(軍政において司令官を補佐し、その長は主席副官)
となる。
たぶん、星界軍では「艦隊副官」が副官部の長だろう。
戦旗1巻、アプティック星系の降伏の儀式で司会というか議事進行を
務めていた人ね。

>135
軍令承行令はあくまでも軍令での序列であって、これとは別に
軍政においても継承順位がある。
だから、「海軍大臣及海軍軍令部長ニ報告スへシ」とあるわけ。
軍令を誰が継承したと海軍軍令部長に、軍政を誰が継承したと
海軍大臣にそれぞれ報告しないとならない。
病欠くらいであれば、復帰までそれぞれ参謀長と主席副官が
代行することも認められる。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 20:32
>>136
おおすごい。目から鱗が落ちて一つ賢くなった気分です。
まことにありがとうございました。

ですがそのHNは‥
もしかして大渦氏ですか?

138 :136:02/08/29 20:52
>137
>大渦氏
ちがいます。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 22:57
みんなしっかり地に足をつけて生きよう。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 23:23
>>139
アーヴがたいがいエキセントリックなのは、
その暮らしぶりが地に足をつけてないからだ。

という小話が地上世界にありそうな気がする。

141 :原作のソバーシュさん(;´Д`)ハァハァ:02/08/30 12:20
>>139
新刊が遅れると知っててageるのかい?
君は。








ここで、「悪癖だね。私も付き合うよ。」と一緒になってageたらだめですか?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 12:47
>>141
おんしが男装の麗人であれば可。

でなければアプティックV364泊365日の旅へ出発(強制

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 12:56
原作のソバーシュさんはおヒゲがステキです。
原作のレーリアさんもおヒゲがステキです。


なんかアニメ版じゃおひげキャラがスルーフおじいさんしかいないような気がする‥
ヒゲ男への差別ですか?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 13:05
あ。アンガスンとメイディーン氏を忘れてました。
でもこの二人はステキとはいいがたいです‥

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 19:36
パーヴェリュア従士長・・・

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 21:01
あごひげは微妙なところだ‥

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 21:38
あごひげはダメか、ならミン。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 22:09
ミン氏ですか。かなりステキっぽいです!
原作では髭を赤と黄色に塗り分けいましたがアニメでは普通なのもポイント。
しかしつるつるなのが玉に瑕ですね。


‥なぜSF板でステキおヒゲキャラ探しやってるのかふと疑問に‥

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 00:07
>117
アレは、早川書房が「ここらへんで発売出来たらいいのになあ」と感性で書き殴った
落書きです。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 05:08
これまでの登場人物たちの年齢序列を考察してくれい(戦記3終了時)

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 05:15
人気の半分はイラストだろ。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 07:33
>>87
今更なのですが、星界の紋章時のジントの序列について。

軍隊に於いては軍隊外から客人を招く場合、
その客人の社会的地位に応じて一時的に軍隊序列に組み込みます。
そして軍隊外に於いて閣下と呼ばれる地位の相手には、
軍隊序列に於いて閣下と呼ばれる階級相当となります。

よってジントはゴースロスに乗り込む際に、
伯爵公子なので将官相当として軍隊序列に組み込まれました。
恐らく階級は名誉提督かと。

だからラフィールとジントの序列はというと、
翔士修技生<名誉提督なので、
ラフィールはジントより格下であり閣下と付ける必要があります。

最後のスポール准提督とジントの会話でも、
准提督<名誉提督なので、
スポール准提督は最初ジントに閣下とつけています。

星界の紋章時点での軍隊序列においては、
ラフィールよりもスポール准提督よりもジントの方が偉いと。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 08:44
>>152
それがどこの軍隊か知らないけど、星界軍はそうはしない。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 11:57
もし、ゴースロスに乗艦したジントが軍属扱いになるなら、その後の統合体との戦闘時に
別に逃がす必要は無いわけので、その場でアポーン>終了と。

スポールが彼を閣下と呼称したのは、どちらかと言うと一緒にいたアブリアルを詰る為かと…

155 :152:02/08/31 13:36
>>154
軍属ではなくあくまでも名誉階級なので、
軍人とはならず身分は民間人のままです。
ケンタッキー・フライドチキン創業者の持っている、
大佐(カーネル)の称号と同じです。
指揮系統は無く序列だけ発生するという形に。
現にジントは艦内で階級章の無い軍服を着ていますし。

具体的にどの階級としての待遇を与えるかというものです。
艦内で士官扱いで個室なのか、兵卒扱いで大部屋なのかとか。

現実の軍隊はみんなそうしていますので、恐らく星界軍もそうかと。


156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 15:52
>>150
クリューヴ王殿下は前のスレで下限は50歳を超えた
くらいじゃないかって考察されてた。
皇太子殿下、クリューヴ王殿下、ともに58歳としてみる。

アブリアルは十翔長までの昇進は飛び級できる。
ほかの優秀な人とでもそれなりの差がつくはず。
以下は独断と偏見で。

トライフ大提督 61歳 (優秀ではあるけど平時では出世遅れそうな気がする)
ビボース提督 48歳
スポール提督 44歳 (ビボース提督より有能そうだから)

すんまそん。なんか萎えてきそうなんでこの話題は
やめといたほうがいいと思います。(w

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 17:21
>>152
ジントの序列については、紋章T巻のP114に「属している組織が違う人間の関係では、
宮中序列が」「軍の内部では階級のみが」意味を持つと明言されている。

当時のジントは、「宮中序列によって」士官扱いの個室を与えられただけで、軍隊の
序列に一時的に組み込まれたり、名誉階級を与えられたりはしていないと思われ。

ラフィールとジントは「伯爵公子>子爵」なのでジントが格上。スポール準提督は、紋章
V巻のP195で「格下であるはずのジントに深々と頭を下げた」と書かれているように、
「大公爵>伯爵公子」の関係。閣下と呼んだのも、>>154の説が正しいかと。
実際、その後の会話では「閣下」を使わず、「公子」になっている。

ついでに、カーネルおじさんの「大佐」の称号は1935年、新料理法の社会への貢献が
認められて「ケンタッキー州知事から」受けたものであって、軍とは何の関係もなし。
日本語で言うところの「よっ、大将!」ってのよりは認知度が高いというレベルかと。

何にしても、「現実の軍隊がこうだから、星界軍もこう」というのは安直かと。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 18:21
>>157
>>ラフィールとジントは「伯爵公子>子爵」なのでジントが格上。

ラフィールはただの子爵ではなく皇族なので、ラフィールの方が格上という
話があったよーななかったよーな気がするんだが…

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 19:03
>>155
>現にジントは艦内で階級章の無い軍服を着ていますし。

これってほんとうですか?
どこにそう書いてあったかな…?


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 19:06
>159
ほんとだよー。アニメ見てみるとよろし。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 19:09
いや、アニメはナシ。
あれは設定無視しまくりなので…。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 19:53
長衣の下(中)のデザインがそうだっただけでしょう。
原作中では、クラスビュールに降りた際ラフィールに
「君は軍服を着ているんだよ」ってたしなめてるシナ。
原作のツナギは明らかに星界軍のモノとは違うんでしょう。

しかし、「貴族の特権で便乗できた」ってシナリオから
なんで艦内での扱いが「名誉提督」なんてのが出たのか、
チンプンカンプンですな。設定変えるなよ(w

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 20:47
>>158
あ、そこはご指摘のとおりです。凡ミスでした・・・あぅ。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 20:49
>>162
ああ、やっぱり軍衣じゃないのね。
おしえてくれてありがとさんです。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 21:16

民間人を軍船に同乗させる場合、士官待遇、将校待遇つーのはたしかにあるので、
伯爵公子が将校待遇つーのはありでしょう。

>伯爵公子なので将官相当として軍隊序列に組み込まれました。
>恐らく階級は名誉提督かと。

この辺はかなり怪しいけど。




166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 18:42
>>165
そうかな?実を取るアーヴがどういう行動を取るか考えると
宮中序列→軍隊階級とすることは無いと思われる。
アーヴには軍役に必ず一度はつく。このことから軍属でない時に軍艦に乗り、
非常事態が起きて、一時的に組み込まれる場合は、以前の階級で組み込まれるのでないだろうか?

たとえば軍属時十翔長で退役し、その時点で伯爵だったとする。
その伯爵が、便乗の権利で軍艦に乗り、たまたま非常事態が発生したとする。
人手が足らないと感じた艦長が、権限でその伯爵を一時軍属に戻す処理をする。
そのときその伯爵は退役時階級が十翔長だったのでその階級で一時現場復帰する、といったかんじではなかろうか?
けっして伯爵だから提督、などという能力を考慮しない間抜けなことはやらかさないのは確実かと思われる。

貴族・士族は軍属時、その階級による宮中序列の待遇が軍属でない時の階級より上回ったときはそちらの待遇で
軍属を離れた場合は元の宮中序列で遇されるのではなかろうか。

なので紋章時のジントなどは、もし仮に艦長の権限でその場で軍属の立場で動いてもらうなんてことになったとしても
ぺーぺーの翔士としてだろう。なんせ軍役経験ないんだから。
まぁ紋章時のジントなぞ「何も出来ないおめーみたいなお荷物は部屋にこもってガタガタ振るえてろ」って感じで引き篭もらせておくんじゃないかな。

167 ::02/09/02 00:06
>135
134さん、力いっぱい否定すんまそん。
>166
漏れは非常時であっても全く逆の対応になると思う。
すなわち客は客であって実利は敢えて無視し現地のラインには組みこま
ないのではないかと。
理由は小利とひきかえに由々しい法的問題を生じる可能性があるから。

例えば貴殿の事例は伯爵=ローワスだった人物を客として仮定しておられ
るが、客はそういう軽格なものばかりとは全然限らない。寧ろ逆でサレー
ルよりも客の方が地位が高い状況が容易に想像される。例えば外交特使な
んかを軍艦で運ぶ事はよくあるが(現在の三カ国連合と戦争中の星界世界
ではほぼ起こらない事だがかつてたくさん星間国家があった頃はやってい
たハズ。何せ通信がじかにファーズを行くより遅いんだから)ちょっとし
た重大時ならアーヴが日本人の子孫なら勅任官相当の「特命全権大使」と
いった事で、ラブールならセドラリアに相当してしまう人物を客にするだ
ろうと思われます。確かにプラキア卿の曰くのとうり官界の位階はラブー
ルには持ちこまれないのですが、同時にアーヴはほぼ例外なく軍人として
の経歴も有しているので、それこそ提督までいってからそういう方向に転
換するのは自然にありうるのではないでしょうか(軍歴が箔をつけてくれ
ますから。戦中の駐独大島大使なんか実際の例になるかなあ確か陸軍中将
という勅任官でもあったかと)。
そういうことで、客に以前の階級でサレールの権限で戦時階級を与えると
いうのは指揮系統の混乱を招きかねないという事がご理解いただけたんじ
ゃないかと思います。そういう事態の絶対数は如何に少なくとも起こり得
る以上、ラブールの秩序にとってあまりにも由々しい性質の問題です。そ
んな問題を発生させるくらいならその場の人手不足は我慢するのじゃない
かなと、、。
もちろん客が一私人としてちょっとしたお手伝いする事はサレールは状況
次第でお願いするとは思いますが。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 00:23
×アーヴが日本人の子孫
○アーヴは日本国からスピンアウトした独自文化信奉者たちが作り上げた亜人間の末裔である。
 アーヴ文化は日本固有文化を基礎においていることになっているが、完全なものではなく、
 また長年の放浪のあいだにうけた独自の変化や補完もなされている。
 彼らの文化は「アーヴ文化圏」と称すべきであろう。

169 :d:02/09/02 00:40
>168
わはは。ツッコミがある表現かなとは思ったけどね。
でも「特命全権大使」というような類の人物なら同じような
官制上の格付けはされると思いますよ。もしかすると余人の
想像以上に。
ハイド星系征服なんか久々の新発見世界とはいえキル−ギア
兼ラルス兼帝國元帥兼宇宙艦隊司令長官という滅茶苦茶やん
ごとないドゥサーニュがわざわざ出てきた例がありますから。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 01:01
少なくとも帝国の揺籃期においては外交活動はそれなりに
活発に行われていたことは確かなようです。
ルー氏族の設定から抜粋。
===
帝国時代初期においては、外交官を輩出した。そのため、地上人の
テロに倒れたものもすくなくない。
  (略)
大放浪時代から帝国創建直後までの彼らの存在感は、アブリアル、
スポールに次ぐほどだったが、帝国が安定期にはいると、しだいに
目立たなくなっていった。外交の仕事も、地上世界出身の官僚に
任されることが多くなった。
===


171 :166:02/09/02 04:40
>>167
あまり考えが伝わってないようなのでもう少しまとめてみる。

十翔長であった伯爵、と言う例を出したのはあくまで宮中序列と軍属階級を分けて考えるために出しただけである。
それを読み取っていただかないと話が混乱する。

アーヴは軍属の立場とそうでないときの立場をはっきりと区別するものと考えるべきである。
ただし、宮中・軍属をあわせて行う宮中行事であれば、その時の序列は宮中序列でもって執り行う。
士族で提督などというアーヴが参加する場合、その人物が軍属で参加するのであれば提督の地位によって宮中序列が決定されるであろう。
提督であったが退役した士族や軍属であっても士族として参加する場合は、軍属の地位は無視し、士族としての宮中序列になることは自明の理である。
アーヴの宮中においてはこうなることが自然だろう。

だが、軍事行動中においてはこれは通用しない。
貴族には軍役の義務があるが、それは能力とは全く別問題である。
能力の無いものが高い階級につくことは軍隊の性能を落とすことであり、星界軍においては致命的欠陥となりえる。
そのため「十翔長であった伯爵」という例を出した。
十翔長程度の能力しかない伯爵が、退役しその後再び軍属に戻らなければいけない状況に陥った時、「伯爵だから」などという
能力とは全く無関係な理由で提督になってしまっていいものだろうか?そんなわけは無い。
もちろん提督までなって退役した伯爵であれば、その実績をかんがみて再び提督となることは問題が少ないだろう。

私が言いたかったことはあくまで「軍属の地位によって宮中序列があがることがあろうとも、宮中序列によって軍属の地位が上がることは無い」
なのである。
星界軍においてその能力に不相応な地位を持つということは帝国に対する反逆であると言っても過言ではない。

あとあれ、168が突っ込んでるけど、日本民族の文化の継承者なのだから日本で実施われた制度を継承しているという考えは
やめたほうがいい。アーヴはその生い立ちにを考えれば、社会機構はより機能的合理性をもってあたるだろう。
「特命全権大使」などという軍隊指揮に全く関係ない者を使うことは考えられない。現場の最高指揮官が全権を持っているであろう。
事実、小説内においてはそのように行動している。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 04:53
>>169
ちょっとツッコミ

>ハイド星系征服なんか久々の新発見世界とはいえキル−ギア
>兼ラルス兼帝國元帥兼宇宙艦隊司令長官という滅茶苦茶やん
>ごとないドゥサーニュがわざわざ出てきた例がありますから。

この場合は「兼」ってのは変である。
皇太子であることと帝国元帥であることと艦隊総司令長官であることは全く持って同じ意味である。
皇太子であるならば、帝国元帥であり、帝国元帥であるならば艦隊総司令長官である。
帝国元帥には皇太子しかなれないし、艦隊総司令長官には帝国元帥しかなれない。
これを無視して例外的になれるとしたら、皇太子が戦死した時の皇帝くらいなものである。
元帥と帝国元帥は違う階級だから間違えちゃいけない。
でもってついでに言うならば王になれるもの、つまり皇族でなければ皇太子になれないのでこの場合は

ハイド星系征服なんか久々の新発見世界とはいえ皇太子閣下という滅茶苦茶やんごとない

というだけでいい。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 05:01
dさんってちょっと昔にある板の姉小説スレで一緒に小説書いた人と同じ名前・・・。
ちょっと気になっちゃった・・。

174 :166:02/09/02 05:06
閣下じゃない殿下だ
鬱氏

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 10:00
ちょびっと関係ないツッコミ。

>>171
>士族で提督などというアーヴが参加する場合、その人物が軍属で参加するのであれば
>提督の地位によって宮中序列が決定されるであろう。
>提督であったが退役した士族や軍属であっても士族として参加する場合は、軍属の地位は
>無視し、士族としての宮中序列になることは自明の理である。

勅任翔士である提督となったからには、以後は一代貴族として
帝国伯爵としてあつかわれるのではないでしょうか。

>>172
>帝国元帥であるならば艦隊総司令長官である。
>帝国元帥には皇太子しかなれないし、艦隊総司令長官には帝国元帥しかなれない。

帝国元帥は飛翔科の最高階級でしかなく、帝国艦隊司令長官限定ではないようです。
一例として、軍令本部軍令長官、ファラムンシュ・ウェフ=ルサム・ラザス帝国元帥。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 10:18
>>166
>アーヴには軍役に必ず一度はつく
これ、本当?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 10:35
>>176
1)貴族にとって軍役は義務。士族にとって軍役は権利。
2)星界軍は徴兵制ではなく志願制である。
3)アーヴには三つの生き方を経験せねば一人前ではない、という風潮がある。
  それぞれ軍士、交易者、親。
4)3に対し、士族であるクファディス千翔長のように「一生を星界軍に捧げるつもり」
  という者も存在する。(例外の存在)

「すべてのアーヴが必ず軍役につく」わけではないと思います。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 15:23
たかだか伯爵のジントがアーブ猫のディアーホに対してあんなに偉そうなのはけしからんと思う。
身分をわきまえるべきだ。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 20:12
アーヴ猫は別に身分的に偉いわけでも何でもないが。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 20:47
何!? 猫は光画部部長よりエライのだぞ。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 20:59
愚か者、それは地球産で、しかも天然の猫だろうがっ!希少種だぞっ!(藁

182 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 21:04
>172,175
帝国元帥になった皇族が帝国艦隊司令長官に親補される。
現在では帝国艦隊司令長官に就任することは
皇太子になったことを意味する...らしい
と言うことは、軍令本部長官などの帝国元帥級の役職には
皇族は就任できないってこと?

これ書いてて疑問に思ったのだが
司令長官就任式と立太子の礼(またはそれに類するもの)は
どちらを先に行うのか?
それとも両方を兼ねた式典を行うのかな。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 22:01
ネコ丸殿下は「殿下」と呼称が付くゆえ、坊やなんぞより格上に在らせられる。
しかし元部長の方が偉い罠


…これではセルクルカになるか?

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 22:07
>183
殿下でなくて”ネコ丸君”ではなかったか・・・

激しく板ちがいなので、ペネージュさんは
2chみたいなとこ好きそうだとか考えてみる

185 :165:02/09/02 22:51
>166

>宮中序列→軍隊階級とすることは無いと思われる。

この辺の考え方自体が間違っていると言う事。
将校と将校待遇ってのは意味が全然違うぞ。

軍艦だと、居室、食事が階級によって全然違う。
将官待遇なのか、佐官待遇なのか、尉官待遇なのか、
はっきりさせないと、現場が困る。


民間人つーのはアーヴだけじゃなくて他国人の場合もあるわけだし。



186 :178:02/09/02 23:15
>>178
はデュークにひっかけた洒落だったわけだがやはりつまらんかったと猛省してます。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 00:16
>>184
2ch、優雅か?(w

「敵機雷キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 」
「対抗雷撃キボンヌ!」
「素人逝ってよし!!」
とか?

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 02:44
>>172
皇太子と帝国元帥と帝国艦隊司令長官は現在の慣例では同一人物であるだけで、
そもそも別の地位です。
だから、皇太子兼帝国艦隊司令長官という言い方は(現在は)冗長ではあるけど、
ただし言い方と思います。

>>182
帝国は即位、立太子の儀式はそんなに大規模にやらないと思う。
司令長官就任のついでに立太子やりそう。

新司令長官就任。
新皇帝即位。
立太子。

の準なら一瞬たりとも司令長官空位が無いのでいいと思う。

皇帝即位を先にやっても、一瞬皇帝が司令長官兼任するだけか。


189 :184:02/09/03 07:35
>187
”土豚と泥亀”の例からすると
新鮮な響きがあるとか言って使うのじゃないかなと
で、クファイデスが困る(笑)

でも、すぐ飽きそうだが

190 :ベネージュ:02/09/03 10:56
信号「祭りだワショーイ」継続して発進!

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 17:07
ラフィール「とっとと乗船汁!」
ペネージュ「まだ立ち退いてないかわいそうな>>1がいる星系はここですか?」
ラフィール「乗船作業中ですが何か?」
ペネージュ「とっとと撤退汁!!」
ラフィール「激しく無理」
ペネージュ「ソースキボンヌ」
ラフィール「ほれ ttp://帝国の威信」
ペネージュ「地上世界粘着厨逝ってよし」
ラフィール「領主代行として、ロブナス伯国保持おながいします」
ペネージュ「頑固娘必死だな(藁
      小一時間(略」
ラフィール「神降臨!突撃艦編入きぼん」
ペネージュ「(((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル」
ラフィール「正直、スマンカッタ」

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 18:27
誰か>>191方式で、一冊まるまる翻訳してくれ。禿しく読みたい。(藁

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 02:50
舞台設定は壮大なので、別にジントとラフィールを出す必要ないんじゃないの?
この二人を話にからめようと頑張りすぎて筆が進まないし話がつまらなっている
ような気がしてならない。

別のアーヴのエピソードとか、人類統合体の人間が主人公の話とかなら
バリバリ続刊が刊行されそうな気がするんですけどな。


194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 09:18
>>191
絶妙!!お見事


195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 10:00
星界軍の艦船に乗る権利についてちと疑問に思ったのだが、

紋章1でジントは修技館への入学生が軍艦に乗る権利があると
言っているがクラスビュールでは葬儀屋たちに爵位のおかげで
軍艦に乗ったと言っている 

どっちが本当なんだろう?

196 :1日セールス:02/09/04 11:56
どっちもほんとだろ。
爵位がなけりゃ、軍務につく必要がない。
軍務につく必要がなければ、研修館に入る必要がない、
研修館に入らなくていいなら、軍艦に乗ることはなかった。
爵位がある(欲しくもなかったのに)>>>>軍艦に乗る(乗る羽目になっちゃったよー)
軍艦に乗る>>>爵位のおかげ(皮肉ってる)
こういうこと。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 03:42
>>191
めっちゃワラタ。
かなりの良作。
漏れも何か考えよう。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 12:07
ジント   「漏れが司会してやってもいいが、何か?」
ラフィール 「自治厨キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
       ま、やれるものならやってみなさいってことだ( ´,_ゝ`)プッ」
ジント   「つーわけで通信スレ立てろやゴルァ(゜Д゜)」
エクリュア 「自治厨風情が何言ってるんだか」
ジント   「いやスマソ。通信スレ立ててください、おながいします」
エクリュア 「ほらよ >新スレ」

     【領民】惑星ロブナスII【代表】
ジント    「領主副代行のハイド伯だが何か質問ある?」
メイディーン 「2ゲトズサ━━━━」
ドクフー   「>>2 はネタ」
シャンガル  「ニセモノは放置」
アンガスン  「余裕の5get!」
ジント    「おまーら何様ですか?」
>>2-5     『教えて君uzeeee!』
ジント    「ウワァァァン!!モウコネエヨ!!ヽ(`Д´)ノ」
エクリュア  「−−−−−−−−−−− 糸冬 了 −−−−−−−−−−−−−」

イマイチ、スマソ

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 16:36
>>198はビボース

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 00:11
>>195>>196
巡察艦に便乗できたのは、爵位のおかげ士族なら連絡艦だった。
という可能性はありませんか?

マルカは「巡察艦に便乗なんてできるの?」ときいてますし、
ドゥビュースは伯爵公子の乗るのにふさわしい船としてゴースロスを選んでますから。

連絡艇ではかわいそうだし、突撃艦や護衛艦に余剰人員を積む余裕はあまり無いでしょう。
士族は、連絡艦(巡察艦もあり)、貴族は巡察艦(戦列艦では重過ぎる)、
皇族は御召し艦(王家ならセグノークラスの船があるでしょう)。

こういう可能性はどうでしょう。


201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 00:29
いやそもそも皇族ならいちいちお召し艦で修技館に向かう必要性がない。
だって帝都にいるんだから。彼らこそ連絡艇の出番だろう。

各王国から平面宇宙航行ができる連絡艇をわざわざ使うくらいなら正規の
軍艦を使うだろ。その場合は定期連絡や航路の関係で選べる艦艇が決まる事になるだろうが。
違うのは単に乗船時の待遇だろ?貴族位を持つか持たないかでどのような接待がされるかが決まる。
巡察艦で無いとダメと言うことはないだろうな。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 00:37
定期的な運行というと、連絡艦や輸送艦とか多そうだね。
それぞれ情報や需品の輸送に常に動いてるだろうから。
あとは訓練や哨戒任務の巡察艦とか突撃隊かな。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 00:51
ああそうか、そもそも帝都にいないような連中は、
領地に縛られてる貴族がほとんどなわけか。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 12:40
ふと気になったのだが,
「泡間通信」の最大到達距離と通信速度って設定されているのだろうか?

星界世界では
「連絡艦に伝令が乗っていく」のが平面宇宙での最速の通信方法とされて
いるらしいが,実はコストを度外視すればこれを越える技術は存在する

つまり,
平面宇宙内に「通信基地」を設け,これを繋ぐ位置に通信リレー艦を配する
通信基地からリレー艦に泡間通信を送り,リレー艦は直ちに隣のリレー艦へ
泡間通信を繋ぐ
人件費を節約するならリレー艦では無く,通信機雷(時空機動爆雷を改造)
で通信を繋げても良いだろう
要は泡間通信の到達範囲を最短単位として平面宇宙に狼煙台を作るような
かんじだろうか
もちろん,泡間通信では複雑な内容は伝えられないし,通信基地・リレー艦
通信機雷を維持するコストは膨大だろうが,一寸一秒を争う情報を扱う場合
情報の密度と費用に文句は付けられないとも思える

追記:これは敵に襲われない事が前提の中枢地域でのアイディアです
 こんな脆弱な通信網は戦争状態となれば,前線では役に立たないでしょう

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 13:09
つねに消費される反物質の手配と、膨大な補給艦隊の運用で、
星界軍の作戦能力が激減するに20シェスカール

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 13:21
現状の通信手段である連絡艦の運航も,タダ同然という訳ではなく
それなりの費用を要してる

将来「画期的に遠距離まで届く」「高密度内容を送れる」泡間通信
が実用化されれば,有用な企画ではある
(実はビボースが研究中だったりして)

そして,ひとたびコレが実用になれば,これを持てる国(星界軍)と
持たざる国(人類統合体)の軍事バランスは大きく傾きを増す

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 13:37
荷物運びのために例えば100人の人間を数珠繋ぎに24時間365日待機させ送付はバケツリレー式
コストは24時間365日分の人件費雑費、さらに世話係の人件費雑費

運ぶ荷物がでたら、そのつど運送屋さんに運んでもらう
コストは運送屋さんの運送費

うーむ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 13:40
平面宇宙入門
ttp://www1.vc-net.ne.jp/~mimura/fa-zu.html

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 14:13
>>208
泡間通信の物理的限界って、なんか潜水艦用の極超長波や超長波通信を思い出すなあ。
到達深度の浅さとか通信速度の遅さとか。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 16:26
>>204
敵に襲われない事が前提か。帝都ですら攻め込まれたからちょっと厳しいかな。
費用の面がクリアされたとして、アーヴの性格としてそのやり方を是とするか?
情報をやり取りする交易者がルーツだから、そういう他人任せ的な方策は、どうだろう。

211 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 22:49
複数の時空泡をそれぞれ識別できるなら、手旗信号やブロックサインみたいに
その並び方や隊形を変えることで、通信が出来るような気がする。
実際にゴースロス攻撃に向かった9隻の突撃艦は9個の時空泡として識別できたのだから

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 23:21
融合・分離で通信するのはどうか。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/07 09:24
>>211
その手法の問題点は、並び方や陣形を変えるための指示も、泡間通信や連絡艇を
利用せねばならない点だな。
もちろん、戦闘時は配列よりも戦局が優先のため使用不可。

214 :195:02/09/07 14:44
もう一つ疑問があるのだが、

星界世界の索敵装置(通常宇宙で)ってどうなってるんだろう?

いや、デンパだといろいろヤヴァイ気がするのだが・・・

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/07 21:45
考えてみたんだが、常設設備にするから無理があるんだよ。
大会戦寸前とかで一刻も早く敵状を知りたい時なんかなら
使えるかもしれない。
ただ、何時間短縮できるかと言うと.....

216 :211:02/09/07 23:38
>>212
それもありだと思うが、くっついたり離れたりの方が時間が掛かりそう

>>213
通信時には「○○○という内容を通信したいのでこういうふうに動け」
と事前に連絡艇群に指示を出しておけばよい。
もっともこれなら連絡艇でなく、機雷ぐらいの大きさの無人の機械にでも
させればいいんだけど
まぁ、確かに戦闘時は無理だけどね

>>214
そりゃ、電波・熱(赤外線)・光学でしょう。頭環も電波出してるし
確かに「デンパ」ってカタカナで書くとヤヴァイ感じがするが
索敵装置と欺瞞装置のいたちごっこは永遠に続くとおもわれ

実はフォースで感じてるとかなら大笑いだけど

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 01:49
SF板の星界スレは盛況でいいねぇ。
ラ板の同スレは過疎っぷり甚だしい、モチベーションが違いすぎる。


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 03:02
ラ板ってなんや?
ラジオ板とか?

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 09:33
おいおい、星界スレがある板だぞ?
ラブコメ板に決まっている!そうに違いない!(藁

※この発言はフィクションです・・・が、ラブコメ板なんてものが出来たら、
  星界スレがあっても何ら不思議ではない!と思うのは俺だけか?

220 :195:02/09/09 10:37
>218

マジレスすると
ライトノベル板です

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 23:55
おいおい、みんな嘘教えるなよ
ラフィール板にきまってるだろ

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 00:58
ラマージュたんハァハァ板

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 01:01
ほしBBSのラルブリューヴ鎮守府板ではないのか?わたしはそうおもってたぞ。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 02:29
ラフィール板(;´Д`)ハァハァ

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 04:02
(ゲラ
と笑うケネーシュたん萌え〜

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/11 00:51
最近ようやくアニメ版星界を観た。w

ロス級巡察艦でちと疑問。
全長1kの船体に対して、電磁投射砲の砲身って約400mはありそうですよね。
コレを砲の後端の小さなアームだけで支えてるんだけど、こんなんで大丈夫なの?
つーか突撃艦と戦闘機動までやってるし。
絶対、アームが折れるか、竜骨(あるのかw)が歪むか、良くても照準がぶれると思うのですが。
あ、イリュートは機動補正できるから照準がずれてもいいのかな。


最近、寝る時この事について考える>すぐ眠れる>ウマーです、はいw。


227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/11 01:21
>>223よ・・・


221 名前: 名無しガフトノーシュさん 投稿日:09/10(火) 01:21<hyde.catv.net>
>>218 マルティーニュなんてド辺境に住む香具師の遺伝子を見てみたい
嫌地上世界厨ハッケソ
マーティンの良さが解らないアフォはすっこんでた方がいいと思うよ。

222 名前: ラ(以下略)王女◆onyu=baca 投稿日: 09/10(火) 07:08 <Lacmhacarh.go,jp>

>>221はジント
オーニュ

223 名前: 名無しガフトノーシュさん 投稿日: 2002/09/10(火) 22:02 <hyde.catv.net>
>>223
ごめんよラフィール

224 :名無しガフトノーシュさん :02/09/11 00:51 <505.201.309.430>
>>221-223
自作自演カエレ


こんなんか?



228 : :02/09/11 13:54



http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1029590223/l50
モー娘。後藤、卒業間際に失態!?見られてはいけないことを…




229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/11 20:13
>226
慣性制御があるから大丈夫・・・かもしれない。
照準も多少狂った方がいいんでないかな、
「正確な射撃だ。だが、それゆえコンピューターには予測しやすい」って台詞もあることだし!?

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/12 22:12
>>229
慣性制御機関(重力発生機関?)を使用する案は最初に考えたんだけど、
短艇にすら搭載されていない事を考えると、結構かさばる物なんじゃないかと。
もしくは、莫大な電力を消費するとかw

逆に合理的なアーヴなら、そんなものに頼らないレイアウトを採用すると思うんですよ。
あ、レイアウトしたのは日本人でした(アヒャ

重力発生機関も謎だらけなんだけどねw
つーか、そんな凄いものがあるならシールドの代わりに使えんじゃないか?
疑集光砲ぐらいなら反らしてかわしたり、近接弾の衝撃波和らげたり…
推進機関にもなるし、勿論兵器だっても作れるし。

こんな便利な物を活用しないのは、何か重大な制約があるのか?
つか、だんだん踏み込んでは逝けない領域に彷徨い出てしまった?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 01:10
作者じゃなくても良いから、だれか新刊書けよ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 12:52
>231 warota


233 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/09/13 21:22
>>230
星界の平面宇宙航行など超光速航法はいろいろ考えられているが
人工重力に理屈をつけた作品てなんかある?(遠心力の利用は除く)
重力発生機関ってSFにとってもっとも触れてはいけない部分のような気がする

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 22:43
>>233
重力自体がよくわかっとらんし、どうしても胡散臭くなるからじゃないかな。
ブラックホールを船体中央に配置して〜ってのは何度見ても胡散臭いし(苦笑

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 01:29
戦旗3のヴォーラージュ伯爵城館のくだりで、人工重力発生面って単語がでてきたね。
ちなみにアーヴ語のルビはなかった。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 04:32
>>231
漏れが書くよ

星界の戦旗4

「アーヴは戦い、そして勝った」

=====完=====

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 06:16
>>236はビボース


238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 13:37
>>236
優雅じゃないな

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 18:09
>>235
擬似重力と書かれないという事は、遠心力系ではないのは確かなのか。


240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 18:44
紋章2巻139に、重力制御機関(ワムリア)って単語が出てくる。
また、ラフィールが突撃艦内で「熱くして、檸檬を”浮かべた”桃果汁」を飲む描写があることから、
少なくとも、突撃艦サイズ以上の艦船ならば人工重力を使用できると思われる。

ついでに書くと、
主推進に反動推進を使用している以上、戦闘機動といってもタカがしれている。
砲身各所に補助スラスターを取り付けることで歪みの問題は回避できるのでは?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 04:42
皇太子の声優って誰が後釜に座るのさ?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 05:04
館内での食料品の扱いはどうなってると思う?
やっぱりメインは冷凍食品?
それとも他に何か保存と輸送に便利な方法が開発されてるんだろうか。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 15:51
真空状態にしとけばそれでお仕舞いフリーズドライという気もするが
あの時代の宇宙船のペイロードはどうなってるんだろうな?
航続距離+α/日分の食料を用意してるとしてどれぐらいになるのかが分からないと何とも。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 23:01
軍務艦の場合、長期航行時は補助艦が随伴してくれる。
特に平行宇宙では、余剰な兵站物資は減らしてでも出来るだけ軽量化したい筈。
偵察分艦隊の場合、任務の性質上必ず補助艦も同行してますし…。
突撃艦でも10〜14日ぐらいの単艦航行が限界じゃ無いかなぁ?

エサは兎も角、水が結構重要な物資になると思う。推進剤にも使用されてるし。
糞尿も再処理されて彼らの口の中に入るのか?
つか、ラフィールのおs(PAN!

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 01:49
行軍中ならともかく、星系間の連絡任務や哨戒の場合だと各ソード間
は無補給が原則だろうからそのあたりの日程をこなせるだけ
の食料を詰め込んでおけばさしあたって困ることはないんだろうな。

平面宇宙では推進剤の水は使用しないから各ソードを移動するだけなら
莫大に使用というわけでもない。
通常宇宙での戦闘では結構まめに水の補給が必要みたいだし。
完全リサイクルはやってそうだなー確かに。殿下のものが明日は食卓に乗るかも
しれんのか・・・・

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 16:05
アーヴは、普段から宇宙で生活しているから、リサイクルなんて慣れているんじゃないの?

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 16:29
連中、割と水分取ってる場面しか思いつかんのだが

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 21:03
動力源に対消滅炉を使ってるような艦艇で
飲料水に不足が生じるとは思えない

汚水を蒸発させて真水を得るのにどれほどの
エネルギーが要ることか

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 22:11
蒸発なんてさせないでしょう。
ちょっと蒸留させるくらいだろうから、ほとんどエネルギーを使わないと思われ。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 22:17
蒸発させないで蒸留…

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 08:18
きっと、す〜ばらしい未来の技術では可能なんだよ。
蒸発しなくてもいい「非蒸発式蒸留装置」が搭載されているんだよ。
しかも長期宇宙航行用に改良されて、ほとんどエネルギー消費はないんだよ。



ん ー な ワ ケ あ る か い 。
蒸 留 っ つ ー 言 葉 の 意 味 も 理 解 せ ず に 書 き 込 む な 。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 10:40
どうやら「蒸留」ではなく「ろ過」といいたかったと思われ。
それにしてもSF板は恐いところですな。
もうちょっと楽しんで書きましょうよ。
せっかくおもしろげなネタがあるのにマジレスで批難するだけじゃつまらんよ。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 13:28
そう考えるとネレースの湯浴みはかなりの顰蹙モノなのか?
さすがビボース。それともそれはそれで需要があるとか?

「ネレース提督の湯浴みの残り湯。早い者勝ち!!」

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 15:37
そう言えば,ビボース提督は
「推進剤の水が不足」しとるくせにのんびり風呂に入っとったな
まぁ風呂の残り湯を推進剤にしても問題は無かろうが・・・・・

とするとバースロイルが噴射した推進剤の中には先任翔士殿の残り湯が?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 18:36
もちろん従士長のすね毛の浮いた残り湯も軍匠列翼翔士のつかった
アルコールくさい残り湯も混じってるわけだが。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 18:44
軌道城館も水等、完全リサイクルしているのなら…
ある意味クロワールの趣味(人選?)も納得できてしまう私は間違っていようか。


257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 20:11
地球もまた大きな閉鎖系であるわけで、
あなたが先ほど飲んだコーヒーは三年前には・・・

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 20:26
まあ高性能のフィルターであろな・・・

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 21:11
>>256
正しい。
というかむしろ、ろ過しなくてもヨシ!

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/18 01:37
>>254
ttp://www.flora21.com/minami/trend/warata/sub1.htm
                         ↑

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/18 23:26
嗚呼、早く宇宙時代こないかな

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/19 21:50
襲撃艦の副監督って普段どこにいるんでしょう。
ゴースロスの例から考えると、砲術、航法、通信各4と書記、監督。
だと思うのですが。

時空泡発生機関かな?艦橋から近いし。


263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/19 23:39
反物質燃料、いつ実現するか?

ttp://www.nature.com/nsu/020916/020916-7.html

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 00:49
>>263
英語は読めないので同じ話かもしれませんが、今日の新聞に反物質を1時間に1万個ほど発生させる実験が成功したとの記事が載っていました。

一個の反物質の存在時間は千分の1秒ほどだそうです。


265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 01:50
>>264
やふーにも載ってますね。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020919-00000198-mai-soci

東京大学などの研究グループって、弧状列島の記述を思い出す。

ただ、1グラム作るのに、今の施設では100億年以上かかるとは。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 01:57
>265
この記事の解説員は時代遅れだな。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 08:20
>>233
思いっきり遅レスだが、ホーガンの「創世記機械」なんてのはどうだ?


268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 23:24
角川からでてるのはおもしろいの?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 01:38
遅レスゴメン
>>226
電磁投射砲って、レールガンだよね?
だとしたら、砲身の長さと発射時の電力が弾の速度に比例するはず。
弾はフレミングの法則で加速している訳だから、発射時の反力は殆ど考慮に入れなくても良いのでは?
と、言うことは、あのアームで支えられるほど軽い砲身でも可能ではないか?と。
屁理屈をこねてみました(爆

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 01:56
>>269
ありゃコイルガンだとおもうんだが。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 10:16
まぁどちらも電磁飛翔体加速装置な訳だが、確かにコイルガンが正しいかと。
あと、レールガンは発射時の反動が結構あるらしい…です。ソース無し(虚覚え)スマソ

理論的には光速の99%まで弾体を加速可能らしいけど、たかだか400メートルの加速距離だしなぁ…
つーか、弾体の耐久力のほうが心配。
ここはアーヴの科学力に期待するしかw。


272 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 19:53
電磁投射砲は反動かなりあるよね。
重力制御機関で相殺しきれないほどの振動、という記述もあったはず。

ちなみに「星界」の電磁投射砲では、弾体加速は光速の1%程度なので、
加速距離とか、弾体の耐久力を心配する必要はない・・・のかねえ?(ワラ

(1%と言うと少なく聞こえるが、秒速3000kmと考えれば凄いことだ)


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 21:04
>272
電磁投射砲を発射すると、風呂の水がこぼれるほどの反動があります。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 21:51
>>273
少なくともレクシュ艦長の乳が揺れるくらいは反動があります。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 22:12
>>272
そのうえ加速している弾は大出力スラスター付きの純粋水爆。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/26 02:55
反動があったほうが燃える!

277 :269:02/09/26 23:55
>>271
レールガンの反動があるのは、空気中で発射した場合では?
加速している弾の空気抵抗が、そのまま反動として感じられる。と、思われ。(w
真空中では、弾自体が加速していくので、反動はほとんどない。と、思われます(爆

そうか、あれはコイルガンだったのか・・・って、コイルガンって、どういう原理で弾を発射しているのでしょう?(自爆
・・・もしかして、リニアモーターの一種?(苦笑

ん〜、例え400メートルでも、電力さえあれば、光速の何分の一でも加速は可能である。と、思われます。(^^;

と、ここまで書いて、思い違いをしていたかも知れない。と。(自爆
もしかして、慣性の法則で、反動があるかも知れない・・・・
弾を光速の1%まで加速した場合、見かけの質量は、速度に比例するから・・・(汗
ん〜、空気抵抗が反動になる。ってことは、慣性重量も反動になるって事か・・・(滝汗
あわわ

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 00:58
>277
作用反作用の法則です。
砲弾を加速する反作用として、巡察艦も反対方向に加速されるのです。
400mの砲身で3000km/sまで加速するのですから・・・(以下、眠いので省略)

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 00:59
>>277
思いっきり慣性の法則が働く罠。

>そうか、あれはコイルガンだったのか・・・って、コイルガンって、どういう原理で弾を発射しているのでしょう?(自爆
>・・・もしかして、リニアモーターの一種?(苦笑

コイルガンっていうよりもリニアガンって言った方が通りやすいか?
なのでリニアモータと原理的には一緒。
磁力によって砲口へと引っ張っていく、といった感じだね。

−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−
┌──────┐
│−磁性弾体+│→ 砲口
└──────┘
−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−
+−をタイミングよく入れ替えて砲口側へ移動させる


レールガンは磁界内で通電性のある弾体を+極−極一対のレール状電極の上において通電し、ローレンツ力で弾体を打ち出す
→:ローレンツ力 ○:電導弾体
____________________________________________________________________________/S極
________________________________________________________________________+電極
_______○→__________________________________________________________−電極
____________________________________________________________________________/N極
こんな感じ?フレミング右手の法則間違えてるかも(ぉ

リニアガンは磁力による反作用が生まれ、レールガンは摩擦による反作用が生まれる。
空気抵抗はそれなりに抵抗になるけど真空中じゃ関係ない。けどちゃんと作用反作用が生じる。

280 :271:02/09/27 01:08
大雑把に説明(つーか、詳しく書けるほど知識が無い^^;)

2本のレールの間に導体(弾でもいいのかw)を置いてレールに大電流を流して打ち出すのがレールガン。
リニアモータと同じ原理で射出するのがコイルガン。
他,プラズマの圧力で打ち出す「サーマルなんとか」とかあったと思う。

たしかレールガンの反動って、高電圧を流す事によって発生するプラズマガスが
どーたらこーたらって、すっかり虚覚えモードです。多分何かと勘違いしてるかも。
あとレール(砲身)の消耗が激しかった為、コイルガンに開発を移行しているらしい。

以上、間違ってたら誰か訂正よろ


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 01:10
補足。

レールガンは弾体に通電しなくてはならないが、接触式だとものすごい勢いで摩耗する。
そこで大電流を流された時、蒸発しやすい材料を伝導体として使うことが考えられた。
これだと瞬時に蒸発した伝導体がプラズマとなり、弾体に電流を流す導線の役割を果たす。
しかしこれでも急速なレールの摩耗が避けられない。
このため最近では、摩耗が少ないコイルガンのほうに研究開発がシフトしているという。

ちなみに次世代の戦車砲は、より実現しやすいサーマルガン(電熱砲)になるといわれている。
液体炸薬を大電流でプラズマ化し、その圧力で砲弾を加速するらしい。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 01:15
かぶった。
つーか、みんな説明ウマっ。
つーか、やっぱりレールガンの反動原理間違えてたw

283 :279:02/09/27 01:21
補足
レールガンは磁力が弾体に及ぼす作用力の反作用を磁極が受けるんで、摩擦が0でもやっぱ反作用を受けます。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 01:24
こーして考えると、重力発生機関ってやっぱり偉大な発明なんだなぁ…

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 09:29
つい先日、某シャア板でもレールガンの話が出ていた時に良いリンクをハケーン。
レールガンの動作原理については、ここを参考にすれ〜。
ttp://www24.big.or.jp/~cyan/pe/arms/arms2.html

実験用レールガンの実「射」ムービーはココ。
ttp://homepage.mac.com/xantia93/ISAS/iMovieTheater7.html

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 12:37
907 :名無し三等兵 :02/09/27 12:10 ID:???
>899
MARINEさん、戦争漫画に興味はあります?
そちらでも出版された小林源文氏の「ユギオ2」とか。
ちなみにこの板に常駐しています。(^o^)

 略

927 :MARINE ◆7AOLsVRY :02/09/27 12:31 ID:???

ベルセルク!!! 傑作です. 22冊まで見ました.

韓国内でも多くのマニアを持ったマンガです.

そして小説中には "姓系の文章, 電気" シリーズも多くの韓国マニアを持っています.

私も所蔵しています. "日本語原版小説で...."

日本小説冊は小さくて保管しやすいです.

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 12:38
930 :MARINE ◆7AOLsVRY :02/09/27 12:34 ID:???

漢字が違いました.星系の文章, 戰期...

940 :MARINE ◆7AOLsVRY :02/09/27 12:48 ID:???

.... どんなに説明する....

その小説には韓国とアメリカと日本が出ますね. ^_^

XXX(韓国)はアブ(日本)にもう併合されて.... 人類統合軍(アメリカ)は ... アブに敗北ばかりします.

小説上には猫で表現になったが... 犬蝕めばどう~~~ ^_^

日本の帝国的思想が目障りだが全体的に別に問題なしに韓国マニアに吸収になった小説です.

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 21:16
>287
ミッドグラッドって朝鮮半島の比喩だったのか!
ひっそり暮らすのが好きで、食生活に風変わりな面があって・・・

漏れはハン板住人だけど、正直これっぽちも思い至りませんでした。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 21:48
実際は作者自身考えても居なかった、と言う可能性アリ

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 21:56
日本はアーヴだったのか・・・

つか何でもかんでも日韓関係に結びつけて考えるのな。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 22:54
>>290
>>日本の帝国的思想が目障りだが全体的に
漏れはこの部分にひっかっかったよ。
向こうは未だに日本人には帝国思想が根付いてるとでもおもっとるのかもな。
素晴らしきステレオグラムの世界。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 23:10
>>291
うわー立体に見えるー

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 00:24
>>288
俺にはさっぱりそうおもえん。
故郷名がティルース・ド・ラ・サムソンだから、主にフランス系じゃないかと思ってたが。
食文化にこだわるところとか、なんとなく。猫料理は中国系文化のほうから採り入れられた
じゃじゃないかな、とかさ。文化融合については記述があるし。

サムソンさんは自文化には誇りを持ってるが、本当の誇りを知るからこそ
自文化を殊更に主張しないし、他文化との優位性なんて声高に訴えたりしない。
そーゆー態度なんじゃないかと思っていたんだが。

>>290-291
まずイデオロギーありきの人は、最初にそれがフィルタになって、
そこを起点として解釈しちゃうからねえ。もって銘とすべしだな。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 00:53
まぁ逆に言えば彼の国ではそれほどまでに日本の存在感は大きいんだろうな。
こっちから向こうを意識する事なんて殆ど無いからなぁ。

ミッドグラッドとかも別にどっかがモデルとかは無いもんだと思ってたが。

そろそろスレ違いか。しかしネタもないのだが。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 00:53
>>291

マジレスすると
一般の韓国人は日本の憲法9条を知らない。
未だに大日本帝国だと思っている香具師もいる。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 04:00
「どうせわれらを悪し様に罵っている部分であろう、そなたが楽しんだのは。
非難されるのが楽しいのか?」

「的外れな非難はね。的確な非難は頭にくるわ」

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 09:31
日本が頭にきてチョソを排斥しないのは、奴等が的外れな非難をしているということだと思われ

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 09:42
ミッドグラッドが朝鮮ってことはまずないとは思うが
彼の国には電気機器メーカーのサムソンなんてのもあるから
間違える人もいるのかもしれない。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 09:47
超兄貴のサムソンも朝鮮半島の出身なのかもしれない。(w
#さすがに旧約聖書のサムソンはあり得ないが。

300 :こんなネタで300ゲットは(・∀・)イイ!!のか?:02/10/02 12:35
>>295
私「ヘッポコSE」で「見習いLinuxer」ですが、プリンタの設定をやる度に、
憲法第九条がGhostscript日本語テスト印刷されるのがいやです(w。

国内ディストリビューターで思いっきりのいいところ(Plamoとかでも良いですが)が
「有事立法法案大綱」をテストプリントに採用してもらえないかなぁ...

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 13:16
>>288
ぐはっこんなところでハン板同志に会うとは・・

このネタは荒れるからやめよう

302 :291:02/10/02 17:15
フムン、自分もどうやら頭が固くなってた様子。
スレ違いだが、有難い経験ですた。
そして…


>>292
漏れを殺してくれ・・・

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 17:42
>>302
貴官ニアニメ版雪風24時間連続視聴ヲ命ズ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 19:43
>>303
おいおい、それは人権保護団体から苦情が来るYO!(ぉ

305 :291:02/10/02 20:59
す で に 見 た 罠
そして、あまりのコトに鼻血吹き済み。

24時間連続視聴・・・極刑かよぅ

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 21:18
じゃあ、EDだけ12時間にまけとく

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 07:33
いや、でも、グッドラックの方なら、見てもいいかな?と、思ったり(マテ

戦旗Wが出る前に、アニメのVが出ないかな?と、ごまかしてみる(自爆

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 09:00
>>307
今WOWOWのスクランブルアニメ枠でクソ富野が「キングゲイナー」やってるからな。
#スカアニメ「ブレインパワード」のせいでWOWOW&サンライズアニメに嫌気が差して
#「星界の紋章」を見逃したので、富野は漏れ的に許せないヤシなんだが(w
9月スタートの36週予定ということだと、次の枠が開くのが2003年6月あたり。
2003年年明けぐらいに、たぶんいつもどおりパイロット版としてFM大阪で「戦旗V」
のラジオドラマをやってから製作に入るのではと期待しておるのだが...

とはいっても、それまでに原作戦旗Wが出なければ意味がないんだけどなぁ(泣

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 18:29
海部氏がもうWOWOWにいないので……

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:10
帝国は元帥に爵位をもって報いる。
この原則はすでに爵位を持っている人にはどう適用されるのでしょう。

ほぼ確実に元帥になるスポール提督。
元帥まで行く可能性が高いアトスリュア千翔長。
皇位継承レースの行方次第では可能性のあるリン主計前衛翔士。

彼女らが元帥になったら(特にスポール提督)どう報われるのでしょう。

二人目の子供にも爵位が与えられるのか、そもそも士族のための原則なのか。


311 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:53
爵位(貴族だったかも)を持つ者には軍務は義務であり、
一般国民にとって軍務は権利ではなかったか?

だから別に帝国貴族の方々にはコレといった褒章の類は無いのでは?

確か、スポールは無給だった気がするじょ。
ジントも無給だったけど、領地を奪われた為、帝国から失業保険みたいなのを貰ってた筈。
一般軍人よりも高給取りとかなんとか。


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 22:46
ここ消えないのは助かるが・・・先生ッお願いしますよ!(何をだ)

313 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 23:23
>>311
細かいツッコミだが

×一般国民
○一般のアーヴ(士族)

314 :310:02/10/06 03:53
上げてしまった。
まあとしでんせつなんてきにしないでおきましょう。
(お前が言うなって?)

やっぱり基本的には、「貴族だから特になし」かな。
男爵くらいなら、伯爵に格上げ等の可能性もあるけど、
そうすると、現在の領土は召上げになってしまうから、やはり問題ですね。


315 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 04:28
>314
>(お前が言うなって?)
さては貴様、作者であろう?
新刊が出る気配も無いと思ったら、自分でスレ上げしていたのか・・・

316 :310:02/10/06 05:23
こらこら、俺が星界シリーズ知ったときには戦記1巻が出てました。

某辞書に不可能が載ってない英雄文庫のときは見向きもしませんでした。
(細菌ブックオフで1冊買ってきたけど。)

あげたら新刊出ないのなら田中芳樹なぞ、常にトップ10にはいりますよ。


317 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 14:15
>>316
あれは下げても出ないし(w

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 14:48
佐藤某は作者の酒と煙草の質が劣悪になるまで筆を執らないとか(略
火浦某になるとなにをやっても再販すらでないという(略

319 :MARINE ◆VS7AOLsVRY :02/10/14 17:43
韓国人ファンです.
10冊であってすって?
全体 6冊ではないですか? ^_^;
私が持っていることは小説で 6冊, 文章読本 1冊...

星係の電気3 以後作品以後はないですか?
それとも... 出るという消息は....

マナー返事お願い致します. (2chで...苦労をたくさんして...^_^;)


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 18:20
>>319
月と炎の戦記
月と闇の戦記1
メタルダム
夢の樹が接げたなら


321 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 19:49
>>319
星界の戦旗…でいいのですよね?
残念ですが、3巻以降の情報は今の所ありません。

星界以外の作品は>>320氏のレスを参照して下さい。

2ちゃんねるは半島の方にはなにかと居心地の悪い
場所だと思いますが、情報を取捨選択する技術さえ
身に付ければそれなりに便利な場所ではありますので、
今後とも頑張ってください。

322 :MARINE ◆VS7AOLsVRY :02/10/14 20:27
>>320
初耳な題目です.
T_T .. 大型書店で捜してみなければならないです.
感謝...
>>321
苦労たくさんしました. しかし..あまり関係しないです.
偏見の心で私が想像する日本と日本人が想像する韓国に過ぎないです.
返事ありがとうございます.

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 20:46
重ねて注意しておきますが、
>>320に書いてあるのは作者は同じ森岡浩之氏ですが、
星界シリーズではありません。

10巻だと思ったのはスレッドのタイトルに
全10巻の予定と書いてあるからでしょうね。
実際にはまだ3巻までしか出ていません。

あと、
「星界の紋章読本」を持っているようですが
同様に「星界の戦旗読本」があります。
他にはビジュアルファンブックとかフィルムブックとか
ナビゲーションブックとかあるけど、
あまり重要でないと思います。

324 :MARINE ◆VS7AOLsVRY :02/10/14 21:10
韓国にも多くのマニアを保有しているし実在的にファンクラブサイトも存在します.
ところが... その小説には...
猫を食うセムスン[韓国人(^_^;)]..."犬" なのに...
アブ...[日本人]
西方側を意味する "人類統合体"(アメリカの外ヨーロッパ...)

ジントはどこに属すると思いますか?

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 21:30
>>324

恒星間国家と星系国家を混合しているようにしか見えない

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 21:40
特に現代の世相は繁栄していないと思いますが?
確かにアーヴ文化は日本文化の延長上にあると
思われますますが、当の日本はアーヴに根こそぎ
滅ぼされてる訳ですし。

327 :MARINE ◆VS7AOLsVRY :02/10/15 03:56
>>293
中国と考えられる国家は別に出ますね.
人類統合体とともにアブ皇帝に宣戦布告をする時出ます.
その所には "引導人" のような人も出ます.

人民株券姓系だろうかaか? 他の国家か...
そこ大使に出た人はすっかり中国人のように出ますね.
星係の文章 9編(ANI)に出ます.

ミトグラットを韓国だと思った理由は星係の電気でジントとの対話途中...

自分のミトルラット星が "人類統合体とアブの間にある"という表現が...
共産勢力と資本勢力の間で二側乱韓国が思い出します.


328 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 08:12
文化を引き継いでいる星系国家はあるだろうが
国際情勢まで引き継いだ星系国家はあり得ないだろう。

文化にしても、かなりの変容・融合を果たしていると思われ。


329 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 13:06
私は,ミッドグラットの「他人に話して友達を失う食習慣」
ってのは,一種の食人風習かな?
(といっても,生きている人間を襲って喰うのでは無く
葬式で遺族が故人を偲んでその肉を喰うという類の)

とか思っていたので,犬や猫を食べるらしい設定が出ても
特定の地域・国家を連想しなかったな

そもそも,現代からは凡そ二千年は未来の話なので,今の
地上の民族文化をそのまま継承している例は少ないかと

ローマ帝国時代のペルシャ人に「貴方らは二千年後には豚を
食べる習慣をまったく失う」と言っても信じてもらえない

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 18:18
>>326
根こそぎ?そうだっけ…
アーヴが帰ってきて太陽系を滅ぼす前に星間旅行者になって
さっさと入植しに行った連中もいるんじゃないの?
アーヴを生み出した連中は確か、日本の全人口の0.1%程度って
話じゃなかった?

と考えると、星界世界でもアーヴとは関係ない日本の子孫がいると
思うんだよね。というか、そちらの方が圧倒的に多いんじゃないかな。
もしかしたら人類統合体にいるかもしれない。

いずれにしても5大勢力のどっかに居るのではと。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 18:57
>>326
根こそぎじゃないでしょう
根こそぎだとアーヴがデュークを出会う機会がなくなるんじゃない?
あれ、放浪時代に交易でもらったはずだよ

それにアーヴの母都市は宇宙コロニーだけど、
そこに移り住んだのは三日月状の列島のから、自分達独自の文化が
失われるのを嫌がった一部の偏屈な奴らだったはずなんだけど

そういう記述が紋章1巻の最初の方にあったんだけど、今手元に無いから確認ができない


332 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 20:56
すまん、記憶に頼って書くとロクな事はないな。
まあ、主旨は「現在の世相をそのまま投影している」
って事は無いだろって事で。スマソ

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 22:05
まったく関係ないが、猫好きとして一言。
古来から日本にいる日本猫の血統は、猫のブリードとして認められている。
つまり海外のブリーダーたちの手にも渡っているというわけなので、よしんば
日本が滅びたとしても、日本猫の血統と遺伝子は保存されるであろう。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 16:28
どこかの帝国領の地上世界や統合体などに日本人の子孫がいるかもしれないわけか

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 19:31
>334
しかしアーブ成立の経緯を考えると「日本人」は迫害されそう。
パンドラみたいなもんだしね。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/10/16 21:00
てか軌道都市の子孫がいるんじゃないの?

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 21:45
アーヴにいじめられそうになったら「やあ、遠い親戚」と親し気にふるまう。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 22:33
>>336
軌道都市は偏屈な人たちだったので、皆と一緒に深宇宙探査&移民はしてないですな
なのでユアノンを持ってなかったため、核融合炉の非常に低速な宇宙船しかもっておらず
移民をしたという可能性はほとんど無いんじゃないかな?
原アーヴとその後最低1隻だしてるけど、どっちも知っての通りだし、ねぇ

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 00:47
>>338
アーヴが責めてきた時は既に、自分達でユアソンめっけて
移民船団出した後じゃなかった毛?


340 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 01:48
紋章II P236
あとで判明した事実だが、いつまでも帰還しない原アーヴたちを待つことなく、またいくつも
<閉じた門>推進船が建造されたためもあって、母都市は数次の移民団を送り出していた。
そのため、国力はかなり衰えていたのだ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 14:07
>>337
そして「やあ、はとこの子よ」と答えられる。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 15:36
>>337
アーヴの起源は我々ニ・・だよと言って(略

逝ってきまつ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 18:05
>>324
アーヴの地獄行きケテーイ。
既に324の身柄を拘束すべく、キルーギア率いる艦隊が進発済み。


344 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 18:06

間違えた、342ね。


345 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 18:55
アーヴはエルフで俺たちゃグラスランナーか

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 02:04
乱入。

>>334
紋章読本に{アーヴ語の素描}っていう項があって、

「現在、ヤマト語族はニッポン語派とトヨアシハラ語派に・・・」

とあったので、人種≒言語なら南米の日系人社会みたいなのがどこかに
あるんでしょうね。言葉通じないみたいだけど。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 12:23
やっぱロシア人の子孫と戦争してんのか?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 21:05
アーヴに猫をくれた香具師たちはたぶん日本人の子孫だよ。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:54
>>346
アーヴ語はトヨアシハラ語派か。

ニッポン語派ってどんな言語になってんだろうねえ。
意外と膠着語膠着語した部分が残って、こっちの方が現代日本語の
正常進化と思えるかも知れない。

350 :もはやageるまい:02/10/26 02:02
このスレ、もう20日も沈降したままだな
このまま時空粒子と消えるか(w

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 08:38
>>350
活性化の為に、新刊の情報を望むのは
「傲慢にして無謀」なのでしょうか・・・
ささやかな願いだと思うけどねえ(泣)

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 18:28
書き込みすれば、落ちないんじゃ無かったっけ?

違うのならageるよ?

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 18:44
ageなくてよいぞ。
落下に順位は関係ない。
書き込みの最終時間で決まる。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 22:42
じゃネタとして
「シャシャインこそ日本の末裔」とか言ってみる。
国力を戦力に反映させるのに、致命的な欠陥があるところが”らしい”

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 17:44
「現在」のニポーンね
「戦前」のニポーンなら家財投げ打って戦争してた

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 18:49
>355
第二次大戦の敗因の一つは、海軍と陸軍の争いにありましたが?
日清、日露でもいろいろ(勝ったから、表面化しませんでしたが)、
遡れば、秀吉の朝鮮出兵も内訌が絶えませんでした。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 22:14
敗戦直前の軍事費、対GNP比100%越えてたって聞いたことある。
大日本による弧状列島帝国。


358 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 02:32
まあ、八島の総力を挙げてもメリケンに負けたわけだが(w

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 02:40
>>358
昔、何処まで時代をさかのぼればメリケンに勝てるのか
って話を友人としたなぁ。
最終的には、如何にしてアメリカ大陸に白人を上陸させないか。
になったけど(笑


360 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 10:01
本能寺クーデターが失敗して信長が日本を統一して日本の国策を海洋に求め、
全欧州陸軍を合わせたよりも強大な日本の陸軍力を作り上げた国力をつぎ込んで
欧州勢をアジアからたたき出して北は樺太から南は豪州まで勢力圏におさめる
海洋覇権大国にしてアメリカを迎え撃つという手もあるわけだが
しかしこうなった国はもはや我々に連なる日本とは別の国家であるわけで(w
矢張り南北戦争か独立戦争に負けてもらうか英国の新大陸政策が失敗して
北米群雄割拠になってもらうというのはどうだろうか
だがこれもまた彼らに連なるアメリカとはまったく別の国家となるわけで(w

361 :355:02/10/28 21:48
>356
まぁ、家財投げ打っても諸般の事情によって全力出せない奴っているからね

そういや「シャシャインが国力を戦力に反映させるのに、致命的な欠陥がある」
ってGNPに対する軍事予算が少ないってどこにも書いてないよな

ところでシャシャインはなんでアーヴにちょっかいをかけたんだろうか?

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 23:47
ウンコしたくて急いでたのに
平面宇宙を帝国が独占してて、不幸にも間に合わなかったから。


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 00:32
>362
その上、アーヴは無神経だから激昂するようなことを言ったのかもな(w

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 00:53
「排泄は、なるほど耐え難い生理的欲求です。
しかし我らアーヴはその程度の苦痛を理由に、平面宇宙の航路を渡す事を認めはしません。
ご気分を害されなければよろしいのですが・・・、可能な限り他の道をお選びください。
もっとも・・・通常宇宙を経由するほかは無いかとも存じますが」

こんなんか?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 21:08

「クソくらえ!」とか言ったのか?
それとも脱糞プレイ?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:00
脱糞は優雅さからは程(略)

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 02:18
クファデス「ああ、どうかこの表現を気に入りませんように・・・」
スポール「さあ、クソったれの艦隊にとどめを刺すわよ!」
つД`)

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 20:38
シャシャイン国内って親アーヴ派と反アーヴ派が小田原評定してた
ゆえに国論がまとまらなかった
で、反アーヴ強行派が暴走して、アーヴを攻撃
で、アーヴは親アーヴ派もまとめてあぼーん




と妄想してみる

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 20:51
毛沢東は曰く「あらゆる成功の可能性を秘めた3つの要素は、無名であること、 若いこと、そして貧乏であること」
森岡先生、一回成功したら全部失っちゃったんですか?いやマジで…

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 01:25
>>369
毛沢東の発言なんてどうせ外れだから大丈夫。

ネタがありませんね。
蹂躙戦隊はどの分艦隊にどう配備されるか皆さんのご意見を聞いてみましょう。

っていっても、突撃分艦隊の突撃戦隊と入れ替えるぐらいしかないよね。
(突撃戦隊全廃はすべきでないと思う。)
襲撃艦だけじゃ分艦隊組めないだろうし、偵察分艦隊に所属させるのはつらいし。



371 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 01:43
蹂躙分艦隊を作ろう。
蹂躙戦だけをやる。
指揮を執るのはもちろんあの人……

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 02:03
蹂躙分艦隊
本部隊×1、偵察戦隊×1、蹂躙戦隊×4、補給戦隊×1

戦略的目論見。
各種コストが高くつく偵察分艦隊を補完すること。
ハイ・ロー・ミックスのロー。

戦術任務
巡察艦9隻、襲撃艦48隻の突撃衝力をもって敵機動戦力の撃破
及び敵陣突破後の蹂躙戦戦果拡大に貢献すること。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 18:27
襲撃艦のみだと機雷がない。
さしあたっては、偵察分艦隊の構成を 偵察戦隊x3、蹂躙戦隊x3程度にするのでは?

>372
偵察戦隊x1では機雷が不足するので、その編成は無理がある。
蹂躙分艦隊をつくるなら、軽戦列艦もしくは機雷投射能力のある補給艦がほしい。
重雷装巡察艦クマ級キボンヌ

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 20:01
>>373
では、本部隊×1、偵察戦隊×2、蹂躙戦隊×4、補給戦隊×1とするのはどうか。
機雷戦能力の低下に関しては、襲撃戦隊の接敵能力の高さと砲戦能力で補えると考えられる。(なにしろ艦数がちがうのだ)
偵察分艦隊よりコストが低くすむから、艦隊編制において数を揃えるのに向いているだろう。

戦旗IIIの最終章で、四個の蹂躙戦隊が編制されている。
分艦隊を編制するに当たって二個戦隊単位というのは考えづらいから、蹂躙分艦隊は
蹂躙戦隊四個を機軸とするのではないだろうか。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 20:25
今月のSFマガジンに書いてあったんだが……。

草上仁を囲む会にて、今日の朝も一本仕上げて来たという草上氏に対して。
森岡「どうやったらそんなに書けるんですか」
草上「どうしてそんなに書けないんですか」
(森岡頭を抱える)

ほんと、どうしてなんだろう。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 21:24
>>373
ソーフ級ってクマだと思う……

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 22:37
あげ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 00:45
>376
ソーフ級ってこんな感じ?
ttp://www.medianetjapan.com/town/entertainment/pikachiu/kantai/keijun/OOI.html


379 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 17:19
しつもーん、
巡察艦から機雷発射装置をとっぱらった、
強襲艦造るのと、巡察艦造るのに、
どれほどのコスト差があるのだろうか?


380 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 18:20
しつもーん、
強襲艦って襲撃艦の書き間違い?

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 22:24
まあとりあえず、

お値段 強襲輸送艦>輸送艦
輸送力 輸送艦>強襲輸送艦

かなあ。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 23:27
>379
取っ払うのは発射装置だけではない。
小型無人宇宙船である機雷が20、機雷に反物質燃料を搭載するための設備も不要になる。
コスト面の判断はできないが、こういった嵩張る装備を外すだけでも船体設計に余裕ができる。

・・・しかし、軽減できる重量は最大でも巡察艦の14%程度。
平面宇宙での機動性はほとんど向上していない罠。

襲撃艦は失敗作に決定!


383 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 00:27
工業製品てのは根本的な要求仕様をかえるといろんな所に影響があるものだが、
関係しそうなところは思いつくかぎりこんなところかな。他にもあるだろうけど。


1)機動時空爆雷射出基の廃止
 →船体の短縮と容積の低減
   →船体構造・竜骨構造の縮小
   →外殻・内殻部装甲面積の低減
 →耐衝撃用重力制御機関の簡素化

2)反物質燃料注入機構の廃止
 →耐衝撃用重力制御機関の簡素化
 →ヴァイタルパートの容積低減
 →反物質燃料槽の構造簡素化
 →反物質燃料槽の容積低減
   →船体容積の低減
      →船体構造の低減


あと、これも。

3)乗員数の低減
 →運用費用の低減
 →最大作戦時間の切りつめ
   →生活空間と倉庫の容積低減
      →船体容積の低減
        →船体構造・防御構造の低減


これで14%ってのは作者痛恨のミスだな。
戦旗4でこっそりなおしそうだ(w

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 16:45
まぁ少しでも速くなったらそれでいいんじゃない?











で、このスレをageて新刊が出るのをほんの少し遅らすというのはどうですか?

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 17:54
>>384
まさか作者本人で遅筆の言い訳ではなかろうな?

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 10:13
>・・・しかし、軽減できる重量は最大でも巡察艦の14%程度。
>平面宇宙での機動性はほとんど向上していない罠。

それは、対突撃艦の場合でそ

対巡察艦では、すくなくとも巡察艦は襲撃艦を振り切れない
この部分をどう使うかは戦術次第だろうけどね

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 10:34
まぁ金のかかりそうなコンポーネントはだいぶ減らしているわけだからな。
あとは実戦運用であるべき襲撃艦像がみえてくれば、より改良されるだろう。
というわけで改コーヴ級か新クラスに期待しよう。


388 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 01:22
話の途中で割り込みごめん。
ゴースロスの以外のロース級巡察艦が出てこないのはなぜ?
開戦時には最新鋭艦だったんだから量産されてもいいはずなのだが。
より旧式と思われるビルシュ(ビュルシュ)級などは登場しているのに。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 01:38
縁起悪いから(w

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 02:10
>>388
いままでの会戦でロース級が出てこなかったのは、ビルシュ級・ビュルシュ級の方が
戦闘力が高く使いやすかったということでは?
一世代前のビルシュ級は機雷十二発なのに、後継のはずのロース級は機雷十発。
一隻あたりの乗員数は同程度と思われるのに機雷戦力で約17%も減少してます。

さらに戦訓を得た後のカウ級では機雷二十発と大火力に突き進んでいることから
いって、ロース級はその設計コンセプトが、この戦争に適合しなかった。
恐らくロース級の建造数はかなり削減されて、その分はビルシュ級の再生産で
補填したのではないでしょうか。
そして戦闘力が低いということで、ロース級は主攻勢方面には配備されず、
これまで出てこなかった。とまあ、ほとんど推測ですが。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 02:20
>388
皇太子が乗っている艦は”サンカウ”だから、ロース級は量産見送りなんでない?
旧式でも学習効果で量産しやすいビルシュ級と、艦隊旗艦用にカウ級ではないかと。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 02:37
>>391
いやいちおーたぶん二年くらいは建造続けられてたみたいだよ。
紋章3のP258。
帝国歴955年時点でベートゥール建艦廠はロース型→カウ型の生産転換を
完全に終えていてカウ型の竣工がはじまってる。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 02:40
ロース型の建造期間は適当な見積ね。(w
巡察艦の工期と艦種変更の調整にどのくらいかかるか不明だから。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 09:50
ということはロース級は機雷数を中途半端に削減して使いにくかったので
先代のビルシュ級を改良してカウ級として、ロース級のほうは機雷を
思いきってなくしちゃえってのが襲撃艦誕生の遠因になっているのかも。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 14:57
>>394
good guession!!

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 16:16
>>394
カウ級にはディジュ級とも類似点がありますね。(電磁投射砲を船体へ内蔵し、重武装)
ディジュ級は大型巡察艦ということで少数建造でしょうから、新発想のテストベッドも
かねていたのでしょう。
ビルシュ級やロース級はご存じのとおり、すべての電磁投射砲をアームで支持してますが、
あれはコーヴ級で復活してほしいものです。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 21:28
なんかアニメの設定混ざってない?

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 23:04
ていうか、巡察漢、襲撃漢の細かい設定なんて小説には載ってないだろ

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 00:55
>>398
>巡察漢、襲撃漢
何故か敵陣に突っ込んでゆくトライフ大提督が思い浮かんで、笑えた。


400 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 01:13
ん、400である

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 02:08
>>397-398
次の巻いつ出るかわからんからいろいろつまみ食いして気を紛らわしてるんだろう
まあいいんじゃないかとりたてて矛盾しとらんようだし
なにもせずに待つにはこの空白は長すぎる

>>399
「おれは圧倒的な腕力で相手をたたきつぶせればそれでいいんだ!」
って叫ぶトライフ大提督マンセー(w

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 17:03
アニメの設定も作者に確認を取ってるんじゃないのかな?


403 :398:02/11/11 22:20
>>399,401
つまらん誤字にナイスフォロー、アリガd

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 22:45
>>402
とってたらソバーシュが女になったりしねー。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 23:29
>>402
紋章の頃はそれなりに忠実に描こうとしたらしいが、
戦旗からは敢えて変えてみるのも面白いとなったとか。
ソバージュの件は事故だけど。(w

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:26
ソバーシュ女はわざとじゃないのか?
だって、あれは普通男だと思うんじゃないかと……名前も男っぽいし。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:42
まだこんなことを言う奴がいるとは。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 02:10
誰か説明してやれよ( ´,_ゝ`)プッ

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 20:35
タイタニアのパクリのくせして
遅筆までパクるとはやるな(^_^;

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 20:52
再び帝京で自殺?
865 名前: 名無しの帝大さん 投稿日: 2002/11/12(火) 23:46
12時過ぎじゃ、もう落ちてたと思う。
12時ごろに八階の授業終って、弁当買ってあそこの前通ったけど、もう青シートあったし。
その10分後ぐらいにはテープ貼られてたし。
落ちたのは、11:00〜12:00の間だと思う。
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=382&KEY=1014211987&LAST=100

【社会】脱税で帝京学園元会長を逮捕
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036572579/
【社会】合格を寄付金で優先・・帝京大
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037046545/l50

帝京大学の過去の犯罪特集・1
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1015445145/


411 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 21:22
>>409
そんなに似てるか?

遅筆は似てるな・・・

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 21:41
>>411
2chじゃ、ほんのちょっと似てるところがあれば、それだけでパクリ扱い。
パクリと書かれていても、本当にパクリ臭いのはごく一部。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 11:44
週刊で出版すれば一ヶ月で終わる代物だからな(w

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 16:41
正直アニメのソバーシュと原作のソバーシュ、どっちが萌える?

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 20:46
マーティンの移民船「レイフ・エリクスン」って、欧州人として最初にアメリカ大陸を発見した
ヴァイキングの王から命名したんだろうなあ、と思いつつ。

>414
正直、アニメ版。
なんかイメージが固定化されてしまった。
映像とは恐ろしいものだなあ。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 13:19
>>406
ソバーシュの名前ってなんだっけ?

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 13:49
>>416
ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 20:24
ユースたん(;´Д`)ハァハァ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 01:55
無理矢理にでも萌え名にしようとする、418の意気込みとパトスに
千翔長の称号と、更なる精進を期待してアンガスンたんを進呈。

・・・萌えて見せやがれ、統合体兵士の根性見せろ

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 22:16
ダマシタナ!ヽ(`Д´)ノ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 13:03
そろそろ再開してくれよ<星界シリーズ

422 :SF読みじゃないので:02/11/23 22:12
「星界の紋章/戦記」:SFって気はしなかった。
独特でも一人上手にすぎない平面宇宙の説明より、
ありがちな文化衝突のほうが圧倒的に面白いです。
戦記で、キャラのスケッチを入れてるのはいただけない。
スポールなんか、「高く結い上げた」という描写に反してるじゃないか。

「夢の木がつげたなら」:表題作はまだ読んでないが、それ以外の感想。
退屈です。

423 :雪男:02/11/24 18:30
遅レスですが襲撃艦の利点

星界世界の巡察艦の質量配分は不明ですが、
兵装・機関・船体・燃料・その他を同程度と考え、20%程度が兵装質量だとすると、
巡察艦の推定質量5万tから、巡察艦の兵装質量1万t。
内機雷質量は、1発当たり500t(弾体は推定質量800tの連絡艇より軽い)として
20発で1万t。…………あれ?

兵装の質量配分を50%として、兵装質量2万5千t。
内1万tを機雷が占めているとすると、襲撃艦の推定質量は3万t。
つまり、速度30%増♪

襲撃艦の質量を巡察艦の半分と仮定すると、
兵装の質量配分が40%未満なら、雷装を除くと巡察艦より強い♪(40%で対等)

まぁ、メッチャ有利って事で♪(くどいが雷装を除く)

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 23:35
>>423
俺の頭が悪いせいかもしれんが

襲撃艦と巡察艦が遭遇>巡察艦が機雷投射>襲撃艦は全機雷迎撃
>駄目だこりゃと巡察艦が逃亡>襲撃艦は追撃・・・しようにも
機雷残骸質量増加で速度が落ち(+д+)マズー
逆に巡察艦は機雷分質量を喪失で速度 向上(゚д゚)ウマー

て事になりそうに思えるんだが

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 01:57
>423
襲撃艦の質量はもっとでかいよん。
巡察艦を100とすると、少なく見積もって86(戦旗3)。
単純な格闘戦なら襲撃艦のほうが有利だが、
機雷を有効に使えば、戦術的なイニシアティブは巡察艦が握ると思われ。

襲撃艦が存分な働きをするには、露払いの機雷=戦列艦の支援が不可欠だと思う。
漏れ的には、襲撃艦は 重突撃艦 であるとする説に与したい。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 20:00
>>425
襲撃艦は「戦術的には重突撃艦」「戦略的には軽巡察艦」なのだと思う。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 20:58
アーヴの最高位は、皇帝でなく、オオキミでなければいけないのでは、
と思うのですがガイシュツでした?

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 22:24
>427
つか「すめらぎ」が語源なのでは?<皇帝(スピュネージュ)

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 21:05
とりあえず、「エルミタージュ」という言葉はフランス語だったように記憶しているのだがなあ。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 21:53
>>429
すまんが2点質問がある。
1 「エルミタージュ」って星界のどこに出てきた?
2 そもそも、「エルミタージュ」ってフランス語でどういう意味?

431 :雪男:02/11/26 22:02
>>424
機雷関連質量分の推進機関等等の質量があるので襲撃艦の方が早いと思う。
(最初の雷撃で負ける可能性があるので、襲撃艦>巡察艦とは言い切れない)

>>425
戦旗3を読んでからずっと思っているんですが。
巡察艦半個戦隊時空泡同士がぶつかった時、時空泡が崩壊する様な……

彼我共に同じ条件なので不利じゃないんですよね。
最初の一瞬に大火力を発揮できるのはランチェスターの法則を考えても凄く有利ですし。

>>426
「機能的には重突撃艦」「戦術的には軽巡察艦」なのだと思う。
長躯進出は出来ないが、戦場では巡察艦のように先頭に立てる。
と結う訳で、私も襲撃艦は重突撃艦説に賛成

星界軍で大論戦になった話題。決着は……無理だろうな。戦旗4でも出ない限り。

432 :425:02/11/27 05:31
>431
時空泡の限界については、私は逆に考えた。
つまり、
1.巡察艦一隻の質量を 100 とした場合、六隻分 600 は限界内。
2.襲撃艦の質量を x として、7隻分では限界を超える。
ゆえに、襲撃艦の質量は 7x > 600 で巡察艦に比べ大幅な軽量化はされていない。
運用上からみても、単一の時空泡に収まるサイズで一個巡察艦戦隊を編成していると思う。

格闘戦の場合は単純な正面火力の比較では済まない。
機動性、特にモーメントは襲撃艦の方が優れるし、防御の実効性も襲撃艦。


このあたりは >383 氏が簡潔にまとめていますが。
星界軍の決着が付かないから戦旗4がまだ出ないんじゃないかと・・・

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 18:54
紋章のほうに出てきたカイトの脳内イメージが、なぜかDS9のウェインに固定
されている。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 21:48
>>430
まずお詫びと訂正。「エルミタージュ」はどうやらロシア語らしい。スマソ。
(ちなみに英文表記では「HERMITAGE」となる)

>1 「エルミタージュ」って星界のどこに出てきた?
エルミタージュそのものではなく、「皇帝陛下」と呼ばれる際の「スピュネージュ・エルミタ」、
あるいは単に「陛下」と呼ばれる時の「エミルトン」の語源ではないかと邪推。(藁

>2 そもそも、「エルミタージュ」ってフランス語でどういう意味?
どうやら「庵」らしい。また、「エルミタージュ美術館」というのもロシアに存在する。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:44
ハイド伯爵家の家徴にホーリアの目ってのが突然頭に浮かんだのですが、だめでしょうか。


436 :SDF:02/11/28 10:14
>>425

すまんが襲撃艦の質量が巡察艦の86%ってどこに出てきたか教えてくれんか。
この間からずっとさがしてるんだが一向にみつからんのだよ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 18:04
>>435
だめ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 19:52
>>436
100*6/7じゃないの?
一個の時空泡に巡察艦六隻は入るけど襲撃艦七隻は入らないということで。

439 :430:02/11/28 20:47
>>434
感謝を


440 :SDF:02/11/28 22:46
>>438
つまり大体86%と言うことで特に小説中に記述は無いという事ですか。
納得しますた。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 19:28
アニメ版でいいから早くソーパイのデザインが見たい・・・

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 05:13
楓たん(;´Д`)ハァハァ

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 22:03
>>442
微妙にスレ・板違い。にしても朝っぱらからハァハァか(w

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 00:55
今月の「WOWOW MAGAZINE」(WOWOW加入者に月1で送られる、番組プラン冊子)
の表紙を見て、一瞬「星界新作キター(゚∀゚)ー!!」と勘違いしたのはオレだけですか?

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 04:15
>>444
うpきぼん

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 12:55
>>444

猿の惑星・・・たしかに、宇宙物だが。


447 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 21:23
>>445
スマソ、スキャナ持ってナソ

>>446
他の書類の下に隠れてたから・・

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 02:32
>>446-447
表紙、「猿の惑星」なん?

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 01:14
新作、ティム・バートン監督なん?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 20:48
マノワス、保守の許可を!

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 22:25
>450、すべての行動を許可する。
新巻発売のために、そなたの最善と信じる措置をとるがよい。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 01:02
新刊発売のためなら保守は許可しない方が…(w

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 15:35
一瞬、星界アニメの監督がティム・バートンになったかと

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 13:37
>>453
ハリウッド版を作るときには、ぜひに。
って、その監督でいいのか?

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 16:46
アニメだからこそ萌えられるキャラもいるわけで・・・
顎が割れたアーヴ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

456 :449:02/12/13 20:21
>>454
ある意味忘れ難い作品を、大真面目に作る方です。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 21:04
>>455
配役の人選が至難を極めるかもしれん。
「おれエクリュアのイメージとはちゃう」とか。

>>456
大真面目にリアルな艦隊戦を作って欲しい。


458 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 00:42
ライノベ板スレ、妙に上げられとるし・・・( ゚д゚)ポカーン

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 01:54
構想はでき上がっているらしいので、10日あれば書けそうだと
作者はおしゃっているそうだが。
それは、月闇の連載が終わった後だろうか?


460 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 14:49
>>459
それは自転周期がどのくらいの星での10日でしょうか・・・

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 17:56
>>460
もしかしたら、金星かもしれませんねぇ。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 20:46
ライトノベル板より転載

http://ranobe.com/up/data/up0232.jpg
あと、星界のハマーヌさま)w

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 02:34
>構想はでき上がっているらしいので、10日あれば書けそうだと

戦記UVと同じく、次も中身が薄そうな予感…
いっその事、新作とUVを合わせて一冊の短編集で出してみてはどうかと。

まぁ、荒巻や田中みたいにページ数稼ぎの為、毎巻々同じ事くどくど書かないだけマシなのか。



464 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 17:57
いっそのことラルクみたいに3巻同時発売とかを狙わせてみたらどうだろう

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/19 21:43
>>480くらいで浮上しませんか?落ちそうで不安でふ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/19 22:37
>465
整理対象は最終レスの日付で決まるので、上げる必要はありません。
加えて、そうでなくとも過疎板ですから、新規スレが乱立してるのでもなければ
倉庫落ちはあまり気にすることもないかと。

・・・むしろ、ネタ切れで底辺をウロウロしている方が作者への圧力になりそう(w

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 21:45
こうなったら誰か作者の代わりに面白い続編を書いてくれませんか?

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 23:56
本人?

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 00:10
他人が書いたほうが面白くなるかも知れんが。
作者の他にアーヴ語翻訳できる人っているの?

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 00:32
まだ語彙が少なすぎるし、
文法もきっちり固まってないっぽいので無理。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 01:09
古日本語→アーヴ語の変換規則って公開されてないのか。
作者のひとり芸にしておくには惜しいと思うんだが。
アーヴ語訳源氏物語とか万葉集とか、読みたくない?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 01:28
>>471
あるよ

http://www2.odn.ne.jp/ihatov/SEIKAI/URASETTEI.html
ホレ

473 :471:02/12/22 01:38
あるんじゃん。じゃあ誰かに書かせよう。
…って誰がいい?

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 01:47
よく見れ。
子音の変換則だけだ。
それに最終的には作者の気分によるとか書いてある。
どっちにしろ今の変換則では一意に定まらないので
機械的な変換はできない。
同じ言葉を同じ人間(作者)が同じ時期(同一巻)に変換した結果が違ったりするし。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 04:47
この間マンガ喫茶に作者がいたので殴っておきました。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 07:34
まず作者にアーヴ語の文法やこの世界の歴史などの
基本的な設定をはっきり決めてもらう、
次にその設定を元にした続編または続編のネタをを一般公募する、

こうすればネタが切れる事も無いし、隠れた才能を見つけ出せるかも、
2ちゃんねるのスレでもいろいろ続編のアイデアが出ているし、

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 10:02
もうひとつ思いついたが
作者にネタを提供するためのスレを作って
そこにみんなで新作のアイデアを書き込んでいく
そのネタを作者は自由に使ってよい
書き込んだ者は著作権を主張してはいけない

というのはどうだろう、良いものはみんなで作り上げていこうぜ


478 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 10:29
逆効果であろ。>アイデアスレ
プロだから意地でも使ってくれないと思う。

そうでないとしても、そこであまり色々なネタが出すぎて、
作者が温存してるネタと被ったら余計に発行が遅れる罠。

同人誌でも出して我慢しよう。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 12:54
>>478を見て思ったが、実は既に作者が2chのあちこちにある星界スレを見ていて、
やろうと思っていたネタが全部ガイシュツだったので筆が進まないという妄想。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 23:12
みんなで続編を妄想するしかないか。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 00:30
ジントとラフィールが(不本意にも)殺人事件の調査に当たる
SF萌えミステリー、という天啓を今授かった。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 17:06
平面宇宙に2次元の敵が現れる。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 19:12
>>481のどこにSFを絡めていくのか(w

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 20:24
>>483
殺人事件の犯人は平面宇宙から来た2次元の敵だ!

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 20:37
科学技術発達しまくりの星界世界で、超がつくほど古臭い方法とか、非科学的な方法で
殺されるとか。
・・・って、やっぱり全然SFじゃないな。(自滅

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 20:43
http://ranobe.com/up/data/up0319.jpg

ライトノベル板で拾ったが、続きは、もう、こんな感じでいいです。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/24 02:49
「君の推理は独特だね、ラフィール」

フレーズしか浮かばん、しかも原典からのパクリ

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 07:33
>>486
それは官能小説ですか?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 10:09
http://tsukiyom.tripod.co.jp/

新作が出るまでここでも読みましょうか。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 17:40
>>489
一瞬そこの管理者かと思ったけど・・・
カウンター五万も超えるサイトがそんな
無謀にして傲慢な行動は取らないかな?

ざっと見たけど個人的には
2chで散々既出の「混○回○設○室」のが好きだな。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 18:02
>>471
ちょっと遅レス。

求めてる事とは違うだろうけど
http://www.ab.aeonnet.ne.jp/~yoshitomo/ylum/java/index.html
ここにJavaで日本語を変換してくれるソフトあるよ。
もっとも変換のパターンが四種類あるみたいで
使う人によって激しく「方言」が出るだろうけど。

古語辞典引っ張り出して「勇魚(isana)」で
自分の好きな語感が出るまで遊んでみた。

変換N+Bで「rana」で、じゃあ俺艦「ラナロイル(くじらロイル)」とか。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 18:04
あ、やべ直リンしちった

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 19:15
残念。
鯨級=クテール級(輸送艦)

494 :491:02/12/25 20:22
(爆散)

495 :エクリュア・ノール:02/12/25 22:20
>>491

「鯖ロイル」「鰯ロイル」「鯵ロイル」「鰤ロイル」「鰆ロイル」

「鱒ロイル」「鱈ロイル」「鮭ロイル」「鮪ロイル」「鰹ロイル」

「鰌ロイル」「鯰ロイル」「鮒ザムライ」「鰻ロイル」「鯉ロイル」

・・・・だったら、うれしい?

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 23:21
って言うか動物は後ろに付くのだが。

497 :491:02/12/26 00:09
ふ、鮒侍となッ加古川どの、止めてくれ・・・え?

>>496


(自ら時空泡発生機関を切る)

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 02:51
冬コミ逝く予定ですが、相変わらずサークル少ないですねえ…


499 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 06:00
ジャンル:アニメはまだチェックしてないけど、
29日西で、小説で12サークル?
星界は今年から入ったのですが、例年もこんなものなんですか?

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 21:03
500をゲトした男の話はしたっけなぁ?

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 22:10
>>500
ああ、もう何度も聞いたよ。哀れな最後だったんだってな。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 21:39
さんざんガイシュツかもしんないけど、
“アーヴ”っていう単語ののもとになった日本語ってなに?海の種族って・・・

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 22:55
あま
海人

504 :http:// g037251.ppp.asahi-net.or.jp.2ch.net/:02/12/28 10:16
guest guest

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 11:47
>>504
もしかして裏2ちゃんねるですか?

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 13:11
「空想世界での暮らし方」

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 20:18
「アーヴは新年を迎えるとこうして茹で麺を食す。そして、すすっている人間を笑わせるんだ、突発的に」
「何だかまた一つ君達がわからなくなりそうだよ、悲惨な結末しか待っていないように思えるけど?」

やっぱり新年は振袖着るんだろうか?

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 20:30
>>488
かつて森岡氏が無名時代に、別のPNで書いてた本の一冊…。(知らないほうが幸福)

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 21:28
>503
実際のところはエルフだったろうに、苦しい言い訳だな(w >作者



510 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 22:40
>502

酒の海で生きている”あぶ”という種族です。
長命で40過ぎで首位打者になったりします。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 22:52
年越しには108発殴られてお星さまを見る、きらきらしい習慣があるのだろう。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 22:54
>>508
マジで言っているんだろうか?

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 23:28
>>512
マジで言っているんだろうか?

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 21:17
>>513
そなた、本気で言っているのか?

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 21:27
>>512
我らは、官能小説書きを優雅さとはほど遠い仕事と考えています。
普通の小説家なら、過去に官能小説を書いていたなどとは口にしないものですよ。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 21:12
>>515
でも、その官能小説家のころは、原稿があがるのが

『  早  す  ぎ  て』

編集に嫌がられていたと、あとがきに書いてあった。
もう一度、その域にまでなってほしい。
内容の質は落とさずに。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 03:17
早い男は嫌ね

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 03:29
じらす男の人も嫌です(>▽<)キャ♪

519 :ニーフ:02/12/31 15:17
ぐずは嫌い

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 21:35
オーニュ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 06:27
ムニュ

522 : :03/01/03 16:30
文章もマシだし、単純な話を飽きずに読ませる組み立ても悪くないけど結局内気な少年が王女と恋愛する話が書きたかっただけなら何のための「SF」ですかね?
作者は「アーヴと地球人の壁を越えた相互理解が」とかのたまうだろうけど、別にこの内容なら「未来の」話にする必要はなく現実の民族問題で充分でSF的な装置は事実上無意味。
説明もくどい。ただ、ハヤカワを救った功績は大。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 18:25
最初、戦旗V立ち読みだったんで「メロン・オー・シュー」を
最近まで「メロン・オーニュ」だと激ベタなカン違いをしていた折れは
やっぱ逝ってヨシでつか?

いや、ハロウィンのカボチャみたいな細工したメロンだと・・・
果物なら薄味だし。

524 : :03/01/03 19:00
ところで、そろそろ戦旗IIIから2年経つわけですが

 いいかげん次作はまだですか?

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 20:04
>>522
たいていのSF・ファンタジー・時代物などなどに当てはまるんですけど……。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 20:12
相手すんなって。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 21:23
後書きか何かに、平面宇宙を書きたかったからアーヴ帝国と言うのを作ったとかいってなかったけ?
この設定こそが「SF」なのだと思う。
「結局内気な少年が王女と恋愛する話」はこの作品にとって枝葉末節だと思う。
(この部分について無茶言ってるのは俺自身理解してるから、つっこむな!)
ボーイミーツガール的な話をSFでするのが不満なら、
522はボーイミーツボーイやボーイミーツオッサンの話が読みたかったのか?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 22:16
>>522はアンガスン派

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 22:51
ヽ(`Д´)ノウラギッタナ!

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 00:43
短編集 「夢の樹がつげたなら」

ワンパターン気味ではあるが、人間性なるものに切り込んでいく手法は悪くない。
電車の中で読むと結構盛り上がる。
ところがラスト、締めの部分で突然、緊張感がなくなってしまう。
文章に手を抜いて、自動的な「まとめ」にはいっている。表題作など、特にひどい

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 06:21
揚げ足とったからって偉くなれるわけじゃないって
いい加減気付けよ。2chだけが世界じゃねえぞ?

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 14:20
>>530
自爆?
「俺は偉い」「2chだけが世界」なんていってる人、いないのだが…

533 :531:03/01/04 17:13
>>532

同一人物が書いたと取られましたか。失礼。
531は>>530へのレスです。

個人の感想なんて自分のサイト立ち上げればいいのに。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 18:08
>>527
戦旗はボーイミーツオッサンだぞ(W

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 18:31
>>533
「2chで辛口批評しちゃうなんて、俺ってもしかしてクール?」
とか思ってる勘違い野郎はカエレ!

ってことか?

別に>>530はフツーな感想だと思うけど?

536 :531:03/01/04 19:01
そうですね。少しピリピリしすぎました、すみません。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 21:47
>534
1.めぐりあい、宇宙。サムソン、運命の人に出会う。
2.別離と再会。サムソン、祈りを込めて食事を作る。
3.新生活の始まり。サムソン、運命の人の故郷へ・・・

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 22:12
>537
ワロタ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 22:32
そしてアンガスン……

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 22:47
森岡氏が「最後のSF作家」というのは、この人物をもって、
日本SFの終焉とするという、SF者の敗北宣言なんでしょうか。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 23:05
原作ではソバーシュもオッサンだ

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 04:38
SFは80年代で完結してしまったと思っているカナスィ漏れ。・゚・(ノД`)・゚・。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 10:25
SFは俺が復活させる!!

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 16:52
>>543
今時珍しい気概の持ち主ですね。頑張って下さい。
ネット普及はこういう人を減らしただけかもな。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 01:56
「SFってなんや?」
「ス、スペースファンタジー・・・」
「おおー、それっぽい」

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 10:41
「SFってなんや?」
「シ、シルバニアファミリー…」
「……」

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 13:03
せくーすふれんど

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 14:24
運命の人=スォッシュ

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 19:48
>>545
「あずまんがネタはいい。SFを読むんだ。」

「・・・こんなにSFなのに、みんなはライノベだという・・・」

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 22:50
今年の目標は車をグーヘークで操縦できるように改造すること。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 01:39
パワーグローブでもつなげばぁ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 04:04
四肢不自由な障害者用の自動車だと、ジョイスティック一本で操縦できる。
SF作家の発想が現実の周回遅れなんだから、どーしようもないわな。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 04:35
いや、ただ動いてもしょうがない。
戦闘するんですよ?

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 08:34
車外空識覚もほしい。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 12:58
動力はなんでし?

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 07:32
ジント。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 19:57
>>556
何を言ってるんだ?動力といえばパーヴェリュアだろ。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 00:21
優雅じゃありませんね。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 07:39
優雅に牛車キヴォンヌ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 16:31
おじゃる○もアーヴ?

561 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 15:29
自分にも空識覚器官があったらとても便利だろうなあと思う今日この頃。

562 :Keit:03/01/11 16:07
>>561
この奴隷民主主義者め!

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 16:45
アルファがないと意味がない

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 21:01
別に、頭環が無ければ意味が無いわけではない。
ただ、普段から頭環を付けている感覚に慣れてしまうと、頭環無しでは感度が低いとは思われ。

565 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 21:17
頭環はめがねのようなものですか?

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 21:58
アルファがないと本当に意味がないんですけど。
感度とかでなく。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 22:16
周囲の情報を収集するレーダー機能とかは頭環にのみあります。
アーヴといえども生体に電磁波感覚器を発生させているわけではありません。
空識覚器官は、極端にいえば頭環用の光入力インターフェースにすぎません。

568 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 23:22
>>567
分かりやすい解説どうもありがとう。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 02:17
前から思ってたんだけど、人工の感覚器官ならなんで
器具無しには機能しないような物にしたんだろ?

触覚みたいなものじゃかっこ悪いからかな?

後頭部からお下げ髪のように垂らす触角なら機能的な気がするけど、
航法野も前頭葉にあるより小脳付近にあるほうがリアルだし。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 02:50
艦外空識覚に使いたいから。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 03:12
元々の製造目的を考えると、艦外空識覚のほうがメインだと考えてたので、
機械からの情報入力がやりやすい形にしたんだろうね。
周囲空間の探索に使えるのは超音波か電波くらいだろうけど、
それらの入出力感覚器官を発生させる遺伝子改造は難しそうだし。

572 :山崎渉:03/01/12 04:08
(^^)

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 17:05
アルファをかぶりたかったからじゃないのだろうか、純粋に。


574 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 18:21
ところで紋章のアニメを見ると頭環を前髪より上につけていますが、なんか変じゃないですか?

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 18:33
アニメの設定なぞ知らん。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 02:36
>>571
なるほろ。

>>574
キャラによってはそうだったかも知れんと、ちょっとGoogleで探してみたんだが、、
ttp://www.kcn.ne.jp/~rusher/sei_1.jpg
こんなのは確実に変だな、たぶん頭環が機能してない。

要するに髪が空識覚の妨げにならんかということでしょ?

ところでみなさん、ルビ無しで頭環を「アルファ」って読んでますか?(w

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 03:56
調べてみますた。

赤井氏の表紙絵(髪の毛の上にあるのが×)
紋章1× 紋章2− 紋章3×
戦旗1× 戦旗2○ 戦旗3×
PS版ゲーム○

DVD表紙絵
断章    ○(ラフィール)
紋章1    ×(ラフィール)
紋章2    ×(ラフィール)
紋章3    △(ラフィール×、レクシュ○、レシェークリュア○)
紋章4    △(ラフィール×、アトスリュア・クロワール○)
紋章5    −
紋章6    ○(スポール、トライフ)
紋章7    ○(ラフィール、ドゥビュース)
紋章特別編  ○(ラフィール)
戦旗1    ○(ラフィール、ジント、エクリュア、ソバーシュ、サムソン、ドゥサーニュ、スポール、アトスリュア・ロイ)
戦旗2    ○(ラフィール、ジント、スポール、アトスリュア・ロイ)
戦旗3    ○(ラフィール、ジント、ビボース兄弟、ベイカル)
戦旗4    ○(ラフィール、ジント、アトスリュア兄妹)
戦旗5    ○(ドゥサーニュ、ケネーシュ、ラフィール、ジント、エクリュア、ソバーシュ、サムソン)
戦旗6    ○(ラフィール、スポール、クファディス、ベイカル、ビボース兄弟)
戦旗7    ○(ラフィール、ジント)
戦旗特別編  ○(ラフィール、ジント)
戦旗II 1   ○(ラフィール、ジント、エクリュア、ソバーシュ、サムソン)
戦旗II 2   ○(ラフィール、ジント)
戦旗II 3   ○(ラフィール、ジント、ソバーシュ)
戦旗II 4   ○(スポール、ラフィール、エクリュア、サムソン)
戦旗II 5   ○(ラフィール、ジント)

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 04:04
紋章アニメ内で髪の上につけてるのはラフィールとナソトリュア、シュリールほか何人か。
場面によってはスポール准提督も髪の上にでていることがある。(フィルムブック調べ)
あと、王宮に戻ったあとのラフィールはちゃんと髪の下につけている。
作画時の指定ミスだと思われ。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 11:36
あれだ、前髪の上に眉毛描くようなもんだろ

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 23:46
アニメも挿絵も認めないという森岡原理主義者な漏れ様

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 23:01
小さなことだけど、クリューノから浮かぶ立体映像が見たかった

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 18:28
半年ぶりに来てみたんだけど、4巻いつでるかまだ決まってないの?
そんなこと無いよね、いつでるのか教えてよ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 19:43
そんなもの決まってません

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 19:53
もうでました

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 20:16
本屋に行ってごらんなさい

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 20:16
あなたの脳内に

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 21:44
4巻はいつ出るか分からないんだよネフェー
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) そうなのか?ネレース
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/       / (u ⊃


588 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 23:25
>>587
迂闊にもワロタ

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 00:02
4巻は、月闇が終わった後になるのだろうか?
1年1巻ペースなので、全4巻だとしたら、あと2年・・・か?

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 07:18
つーかよ、ただでさえ手の遅い作家が他にアレコレ手ぇ出すんじゃ無いよと…

まあ、かと言って「ベリーローダン」並にパカパカ出されてもなぁ…





正直、もぅ飽きたんじゃないの?作者(ボソ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 19:15
話が思いつかないだけだろ。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 19:41
じゃあ、ここで考えてあげよう
そして、作者名の下に
「協力:2ちゃんねる@SF板」と書いてもらおう

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 23:06
>>592
>>478参照。

ラヴクラフトみたいに世界観を共有するだけなら
他人が書いても気にならないが、
ラフィールとジントの物語は、森岡浩之氏の手で完結させてほしい。


多分ネタで言ってるんだろうけど、
1ボーでもマジが入っていた場合のマジレス。

尊敬する作家に対しての大変な侮辱だ。

「続きが読みたい」以外の意図があるように思えてならない。
原案に参加した事で、名をあげた気になる椰子が居るとしたら、
まさに「他人のフンドシで相撲を取る」だ。
そんな奴は自分では一生何もできないだろうよ。

万が一、ネタ提供が実現してもヲレは参加しないね。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 23:07
>>592
その方法は以前にも考えたが多分無理だ、
星界シリーズは作者以外が書いた話がネット上でたくさん公開されいるが
もしかすると作者が考えたネタがぜんぶ既出になってしまって新作として発表できないのかも。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 23:22
>>593
>ラフィールとジントの物語は、森岡浩之氏の手で完結させてほしい。

もしかしたら、戦旗III ですでに、完結しているのかもしれん。
そのあとがきとかをみると、登場人物の大幅な入れ替えがあるような
余寒を感じさせるのだ。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 23:37
>>594
いっそのこと、ネット上で公開されている短編を本にまとめて
出版しちゃえばどうだろう。
当然、原作者の監修つき。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 00:04
設定的に矛盾のないもの、
とか制限つけるとほとんどだめになりそう。(単なる予想)

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 00:26
設定の矛盾なら本編にもあるやん。
それにスペオペなんだから細かいこと気にするのもヤボでしょう。

星界アンソロジー激しくキボン

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 08:31
ネット上で他人の小説のパロディーを公開してる奴ってなんかもったいない気がする、
中にはオリジナルよりはるかに面白いものもあるのに、
その才能で自分のオリジナル小説を書ければそれで生活できるかも知れないぞ。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 13:02
>>595
同意。
つか、これ以上のジントラフィール絡みの寸止めラブコメ話は蛇足の様な気がする。
惰性でダラダラ続けられるより、いったんスパッと切ってしまって次の展開を激しくキボン。

せっかく広大な世界を作ったんだから、それを利用しなきゃ損な気がします。

601 :イラストに騙された名無しさん:03/01/17 13:13
ハニア連邦を舞台にした話が読みたい。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 13:18
>>599
オリジナルでキャラや世界を構築していくのと、
他人が構築したキャラや世界を動かすのとは別の話だからね。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 13:52
ハニア連邦の風俗を激しく見たい気がする。
最大の超大国へ派遣された外交大使が、その皇帝に謁見するのにあんな怪しい格好だもんな。
「正装の折りはターバン眼帯着用のこと」とかあるのかしらん。

604 :イラストに騙された名無しさん:03/01/17 17:09
ハニア連邦はアラブ系でしょうか?

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 19:19
ジントとラフィールの恋路は、種が違うという上での悲恋と言う形で続いていくだろう。

>>604
あの大使を見るとね。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 19:55
ジントが最期までラフィールと添い遂げるのなら、それをかなえる技術は山ほど
あるんだろうなぁ。人格を思考結晶に転移させるとか(デッドコピーじゃなくて、ね)
しかしそれをやると士郎正宗な星界になってしまう罠。



607 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 20:31
>>606
いっそのこと、自走式の眼球型思考結晶というのはどうだろう>ジント

オイ、キタロウ!

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 20:38
「ジント、わたくしはあなたにつき、星界の輝きにそむくとしましょう。とはいえ、
かしこにはわが種族の国、わが一族すべてのとこしえの故郷があるのです。」

「・・・わたくしは今の今まで、あなたの一族とその没落の物語を理解していませんでした。
罪深い愚か者とかれらのことを軽蔑しておりました。けれどようやく今になって
わたくしはかれらに憐れみを覚えます。・・・・

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:23
>>604
ターバンは認めよう。
しかし、眼帯って・・・
光速を出し抜くくらいの科学力があれば
目ぐらいいくらでも再生できるだろ

610 :イラストに騙された名無しさん:03/01/17 22:26
>>609
あの眼帯にはなにか特別な機能があるのかも。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:45
>>610
眼帯は、ほらあれだ、
ムアコックの小説の、コルムに出てきた巨人と同じだよ。
名前は忘れたが。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:46
>>606
大事故により回復不能の損傷を蒙ったジント,彼の命を救うため
ラフィールはある決断をする。ジントの遺伝情報と脳内の記憶を
一時的に他の生命体に寄生させ,身体が回復(再生)された後に
戻そうと・・・しかし,事情はそんな悠長な手段を許さなかった。

ラフィールは玉座に就き,そして統合体との戦争を終え娘を産む。
成長した娘は問う「私の遺伝子提供者は誰?」

母は「そなたの半身の源にあいさつするがよい」と一匹の猫を・・・

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 23:24
いやーアニメの姿から原作のハニア連邦を想像するのはどうかと思います
ネタにマジレスだったらすまん。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 23:34
ソバーシュの性別がちがうのは有名だし、
サムソンも傷はないらしいし、
アニメの設定は鵜呑みにしてはいかん。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 03:11
>>610
スカウター



616 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 08:25
>>615
皇帝の戦闘力を測ってどうするんですか・・・
いや、意外と、艦隊戦力を測る機械で、紋章2の謁見の時に測って
「こりゃ、やばいぞ」って、参戦をやめたのかもしれん。

617 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 16:56
アーヴによる人類帝国はいつ滅亡するのですか

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 22:41
さざれ石が巌となって苔むすまで

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 00:13
>>618
星たちの眷族である、アーヴらしくない表現でし。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 00:29
>>609
平面宇宙航法と光速を出し抜くのとはちと違う気が・・

眼帯はサムソンの傷みたいな因果があるんだろ、
義眼をしないであえて眼帯付けてる人だっているだろうし。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 22:23
続編はもうどうでもいいけど
番外編なら腐るほど書けるんじゃね?
濃いキャラ多いし(w

622 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 23:33
第三者がいくらでも番外編を書いているのだから作者本人が書けないはずはないよな

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 10:31
星界ラスト予想
1.アーヴの勝利
2.アーヴの敗北→滅亡
3.ラフィール皇帝即位
4.ラフィール死亡
5.ジント死亡
6.作者死亡
7.フェードアウト

ほかにある?

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 10:40
8.ドゥヒール皇帝即位
姉へのコンプレックスをはねのけ大化けして、立派な皇帝になる。

625 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 11:43
>>624
「しまった、先に言われたか」と、作者は申しております。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 18:46
>619
アーヴ的にいうと
年老いた恒星が星霧(ヒール)となり、
星霧(ヒール)が新しい銀河系を形成して
その地表に生命体を育むまで
でしょーか。

627 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 18:54
>>626
ずいぶんと先の話ですね

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 19:04
ぼくたちって流石だよなネフェー
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) だからってageるのはどうかと思うよネレース
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 19:56
終わんねえと思うな。
もう森岡には書けない。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:02
今の森岡じゃまっとうな氏に方できんな(w

631 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:23
>>623
続編はスターウォーズみたいな感じで
ジントがアナキン(ダースベーダー)の役になる

632 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:16
ジントとラフィールの子供が帝国の復活のために戦うが、ある時敵の親玉が自分の遺伝子提供者だと知ってしまうということで

633 :無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:23
ジントが倒されて帝国が復活したらその後になってジントが帝国を裏切った経緯とラフィールとの間の話とか帝国が滅びるまでが語られるということで

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:29
>>626
なかなか、いいねえ。

ただ、正確には「新しい銀河系」ではなく「新しい星」ではないかと。
マジレス、スマソ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 00:34
>634
じゃあ
星霧が新しい星となって生命を育むまで

ついでに短くしてみました。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 00:41
超外伝の委員長ネタを発展させてくれないかな

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 21:32
三ヶ月ぶりくらいで見て、落ちてるかと思ったらまだ生きていたのですね。
エー、皆さん、森岡先生の筆が遅いことをお怒りのようですが、
タイタニアもアルスラーンもまだ完結してないんだよ。
アルスラーンなんか、高校に入学して図書館で見つけたんだけど、すでに7冊出てたんだぞ。

おれは、ヤンキースの松井と学年一緒だぞ。

年一冊ペースなら我慢しろ。


638 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 22:54
な、なんか独特なスレになっていますね・・・驚き。
で、新刊の話はもうでませんか?悲しいですね。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 23:25
>>637
タイタニアは「全」3巻でつよ

640 :不死王:03/01/22 16:40
タイタニアやアルスラーンなど田中先生の作品、私も大好きですが
先生に完結を望むのは無理です。大作で完結したといったら銀英伝ぐらいじゃないですか・・
 話は星界シリーズにもどりますが、私的にはジントとラフィールのコンビ
よりもラーマージュ皇帝の話が読みたい予感

641 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 19:52
ラーマージュ皇帝の若いころの話なんかいいね。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 20:03
俺は
「アーヴの祖先たちに襲撃され,訳もわからず滅亡する母都市の物語」
なんてのを激しく読んでみたい。

来襲したのが「アーヴの祖先」って読者にわかるのが最後の最後
(逆に,人類統合体の母体組織による各都市併呑の状況を思わせぶりするとか)
それまでは,主人公他の努力と根性(wで,未知の敵を撃退できるかも?
と,思わせぶりな状況(例えば,友邦国からの援軍が間に合いそうとか)
を設定していて,土壇場でソレが駄目になる・・・なんてのが

ちょっと「さわやかな終末もの」という感じで

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 20:25
漏れは成り上がり系の話が読みたい

とある領民が
「こんな田舎じゃ暮らせねえ。俺は宇宙に出るぜ!」
とかいって星界軍に入隊。
国民→士族→貴族と成り上がっていく


644 :不死王:03/01/22 20:28
≫641と642に激しく同意
ラーマージュ皇帝の若い頃を想像すると萌えまくる
皇帝をカワエエと思うのは俺だけ

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 21:22
>>643
じゃあ初代フェブダーシュ男爵とかがうってつけか

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 21:32
初代フェブダーシュ男爵って技術元帥にして艦政本部長官だったらしいけど
それであの所領が報酬じゃセコすぎないか?

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 22:07
誰もつっこまないのか?皇帝陛下の名前はラーマージュじゃなくてラマージュだということを‥

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 22:08
>>647
気づかんかった。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 22:15
>>646
所領がもらえるというのは、太陽を一個もらえるのと同じ。
太陽の放出するエネルギー量を考えると、セコいという表現がひどくばかばかしく感じる。エネルギーを金額換算すると、ちょっとやそっとじゃすまないよ。

ええと、もしかして地上世界で園芸でもやりたいとか。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 22:16
>>647
俺の知らない呼び方があるのかと思ってた。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 22:19
>>646
そうだった
初代フェブダーシュ男爵ってじつは凄い人?

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 22:23
>>649
もしそうだとすると、星たちの眷属にしては恥ずべき欲望じゃないか。
そんな者に惑星付きの星系など与えられぬ。青っぽい恒星で我慢しておくがよい。


‥‥とかいう結論だったらすごくいやだな。

653 :山崎渉:03/01/23 03:35
(^^)

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 16:48
山崎渉さんも星界シリーズをお読みになるのですか?

などと言ってみたがどうであろ?

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 17:06
年1冊どころか、もう2年近く出てないじゃねぇか。
読者無視もいいところですな。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 17:39
がんばれ森岡浩之

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 20:43
山崎が星界シリーズ読んでるワケないじゃん
さっさと帰れ山崎

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 23:19
ガンパレ(*゚∀゚)=3ハァハァ

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 23:46
>>656
頑張ってる森岡なんて見たことない。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 01:23
森岡は頑張ると神の如きスピードでキーを叩くよ

All work and no play makes Jack a dull boy.
All work and no play makes Jack a dull boy.
All work and no play makes Jack a dull boy.
All work and no play makes Jack a dull boy.
All work and no play makes Jack a dull boy.

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 03:06
>>660
その打ち込みの中の一つづりが偶然にも戦旗4巻を紡ぎ上げることもあるであろう。
絶望だけはするべきじゃない。ごく低い可能性でもひとつひとつを積み重ねれば‥

「チンパンジーがシェイクスピアをタイプする日」かよっ!

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 08:46
>>661
佐藤大輔御大かよっ!
いや、あの御方も最近は遅筆王の仲間入りをいたしましたなあ……。
ねえ、パナマは?皇国は?パシストは?星は?信長は?
こんなところで愚痴をいうのもなんだから、巣へ帰ります……。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 21:59
僕の回想録もなかなか先に進まないよネフェー
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) ネレース、まさかお前も遅筆王の仲間入りを?
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/思考結晶/ .| .|____
      \/       / (u ⊃

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 23:41
ここまで出ないと遅筆というか書いてないんだろ。

2年あれば俺だって書けるぞ、と言ってみるテスト

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 02:05
>>664
それは無理だろと言ってみるテスト。

むしろ、2年後を楽しみにしてまつ。
さぁ、書いてみるがよい。


666 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 22:47
森岡浩之さん、見てますか?

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 23:17
>>666
何か?

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 00:45
遅筆でもいいからせめて痩せてくれ。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 07:06
>>667
あなたにこれを送ります
http://www1.kcn.ne.jp/~houou/shine.swf

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 12:00
森岡先生死なないでください!

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 03:35
集中的に印税その他副収入でガッポリ儲けたのをいいことに
書く気もないのに続編を出すように匂わせておきつつ
ワイン片手に葉巻ふかしながらソファにふんぞりかえっている
デブの姿が目に浮かびます。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 12:28
それじゃ、あれか?ジャ○プあたりで人気漫画の連載が終わった時に
ページ最下部に入る「第一部完」みたいなものだったのか!
やられたなぁ、これは。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 20:02
劇場版で全ての謎が解かれるようで解かれません

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 21:12
ちょっと前に神田で作者(とみられるデブヲタ)を発見
余程ぶん殴ってやろうかと思ったが、汗臭くなるので自重。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 22:53
暴力はいかん、しかし・・・

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 23:15
>>774
小一時間(略)!!!!!!!!


677 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 00:40
>>676
774は気をつけて下さい

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 09:26
>>677
たぶん774は空識覚を持ってるから、後ろも見えるであろ。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 22:24
私は今ニヤニヤしています、アーヴの微笑です。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:05
1.アーヴが宇宙に酸素を満たすのと
2.突然義理の妹と美人の幼馴染が出来るのと
3.ブリーフ&トランクスの「サナダ虫」が地球全体の国家になるのと
4.戦旗4巻が出るのとでは
どれが一番難しいかな?

個人的には4>>3>2>1なんだが


681 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:18
>>679
おお、怖いっつ。でも、誰に向けてるんですか?

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 19:55
アーヴの生暖かい微笑み

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 18:07
アーヴの含み笑い

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 20:59
星界の断章だけ読みたいオレはどうすれば・・・。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 22:23
星界の男娼

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 23:48
星界の車窓

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 00:52
正解の談笑

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 02:41
政界の便器

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 21:20
星界の男妾

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 21:23
>>684
星界の紋章読本、星界の戦旗読本、って本がでてる。
これで、答えになるだろうか?

フィルムブックに談笑が計6つ載っているが、
こちらをまとめたものというのは、自分の知る限りない。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 15:38
どうでもいいからさっさとだせ。
このままだと次巻はジントのひ孫の話に・・・

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 00:19
>>690
読本が入手困難だと思われ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 16:43
>692
アマゾンやeブックスなどのネット書店には在庫あるよ。
私は>684は「短編集出版きぼんぬ」という意味だと思っていたが。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 20:04
新刊まだ〜?

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 23:33
少しずつこのスレで催促していきましょう。


書け。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 00:00
書け。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 19:05
書かないとごはん抜きですよ!

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 03:07
書かないと背中に「デブ」って書いた紙貼りますよ!

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 18:28
おいおい。度が過ぎて失礼じゃないか?受け狙いを通り越してるぞ。


藻れも読みたいのは山々なんだけど。
短編でいいから。もしくは世界観を集大成した大辞典。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 15:11
700巻到達記念

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 21:32
>700
それは有り得ない w

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 19:48
「星界の戦記VII」ですら危うい。(w

703 :森岡浩之 :03/02/09 22:29


                   さようなら。

            君達が僕を愛してくれたほど

            僕は君達を愛してなかったんだ




704 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 08:54
誓ってお前を愛することはない。
お前の作品は好きだけれども。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 14:29
今、ザ・ワイドの「北朝鮮 テポドン年内発射の可能性」のVTRに
星界のサントラが使われてた・・・(汗

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/11 10:15
>>705
星界ではどこで使われてる曲なの?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/11 15:42
たぶん、平面宇宙戦とかで使われてたと思う。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 21:53
結構いろんなとこで使われてるよ。


709 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 23:36
先月、紋章1巻を買い、
今日、戦旗3巻を読み終えました。

宇宙にあこがれました。
天文写真集も買ってもうた。

漫画版も楽しめますか?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 23:47
漫画読むくらいならアニメ見れ

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 03:53
>>709
紋章と戦旗1の作画はエロ漫画家。作品への愛も感じられないからおすすめではない。
そう、漫画にも愛が必要なんだよ。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 07:17
戦旗2はホモ漫画屋だし・・・。クソ以下。
男性キャラ萌えだけでSFへの愛なんぞこれっぽっちも無し。
100パー無理だろうけど永野護描かねえかな。
個人的にアーヴってファティマっぽいイメージなんで。


713 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 07:50
>>712
ジントはあっさり死にそうだなw


714 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 12:42
ジント「わあ!!」

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 12:42
小野敏洋は、あれはあれでよかったと思うし、
殿下にティムポを付けられる前に馘にした編集部はもっと偉い。
しかしエロ漫画家に描かせてみたりホモ漫画家に描かせてみたり、
やることが極端だな。


716 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 13:19
小野敏洋といえば、G−ONは原作越えだったけどな。

スレ違いsage

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 13:19
ああそうか。小野敏洋はふた○りエロ漫画家兼お○っこエロ漫画家だったっけか‥
漫画戦旗1はすごい勢いで構成手抜きになってた。吉永亜矢氏が抜けたのがまずかったか。
単行本でスポール閣下ヌードピンナップなんてものが入ってるし。
正直、あの編集部はなにを考えてるのかわからんな。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 14:56
>>715-717
先生、お元気ですか?

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 20:52
8ヶ月ぶりにきました
まだ4巻の予定決まってないのか…

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 21:18
>719
あなたは8ヶ月後に同じことを書くでしょう。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 00:44
10年ぶりにきました。
まだ4巻の予定決まってないのか・・・

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 01:41
10年後からきました
まだ4巻の予定決まってなかった…

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 04:01
星界のビデオがレンタルされてると嬉しい今日このごろ

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 10:14
・・・・・・。・゚・(ノДT)・゚・。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 11:20
星界の断章一つにまとめてくれ。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 14:52
>>725 4巻出すのとどっちがいい?

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 15:28
断章まとめる方は編集に任せておけばよかろう。
作家にしかできないことが他にあるのではないかな?

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 00:59
戦旗シリーズでいきます!とかデカいこと言わないで、折角面白い
世界設定なんだから書きたいところをつまみぐいで書いて、短編集
にすればいいのに……森岡氏は短編のが上手いっぽいし。
ジントとラフィールは、「アヴリアルと愛を交わした人間の古い物語」
としてチラッと歴史に残ってますよ、くらいの描写で構わない。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 20:32
アニメ板の星界スレにて巨大AAハケーン

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 23:32
>>728
短編になりそうな伏線が、星界シリーズには何ヶ所かある。
例:
アトスリュア千翔長の砂袋、前の名前は?
ソバーシュ副百翔長がネコを飼わないわけ
エクリュア十翔長が暴走狂になったわけ

この例だと、みみっちい話になることは請け合いだが。

地上軍設立後に起きた反乱の顛末
マルティーニュに住み着いた人たちの過去

とか。しかし、例を考えていて思ったのだが、世界設定に関するキーポイントになる話は、いままでに発表された短編でほぼカバーされてるような気がする。

>「アヴリアルと愛を交わした人間の古い物語」

アーブも人間なので、この言い方はおかしいと思う。
とはいっても、代案が浮かばないが・・。


731 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 23:52
なへぬーどじゃだめなん?

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 01:29
短編集=女優のヘアヌード写真集
と覚悟しています

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 12:11
天空人と愛を交わした地上人の古い物語

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 14:28
>>729
貼るかURLきぼんぬ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 14:29
断章って全部でいくつ出てる?
フィルムブックのを含めると結構あるよね。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 20:11
>>730
「ジムリュアの乱」で一冊ぐらいかけそうだな

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 21:15
>>733
なんか,殿下の羽衣を隠して妻にしていたジントが
隠していた羽衣を見つけられて逃げられるような話

を想像

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 21:20
>>737
>隠していた羽衣を見つけられて逃げられるような話

隠していた羽衣を見つけられて(ジントが)逃げるような話

と読んじまったよ(ぉ

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 23:46
>>736
かけそうだが、鎮圧されることが分かっているから、
なにか隠し球を考えておかねばならんだろうのう。

740 :736:03/02/19 00:00
>>739
旧友同士が星界軍と反乱軍に分かれるってのはどない?

ベタ?

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 06:41
>>734
[アニメ]星界シリーズについて語りませう その2
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1028731623/
スポール様が二種類ある

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 15:17
>>741
三急須

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 22:46
>>740
旧友を恋人に直すと、もっとインパクトがあるか、どうか。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 20:44
>>730アトスリュアの持ってた砂袋の前の名前はラフィールじゃなかったっけ?
違ってたらスマソ




745 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 22:55
ちがう。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 02:21
>>744
うんにゃ、クロワール君だっだよ。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 04:00
それもちがう

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 13:22
っていうか名前出ていないはず。
多分、物語中に出てきた名じゃないだろう。
大方、昔の恋敵か片思いの相手とかじゃなかろうか。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 16:21
>>748
そう。名前は出てきていない。
どっかの掲示板で推測はされていたが、本当のところは分からない。

だから、短編として見てみたいな、っていうことはある。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 18:35
ラフィールとまぐわりたいんですが

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 20:19
>>746
それは,ラッシャーヴェラクのマンガだ

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 02:05
フィルムブックの断章で、
ロイが自分の遺伝子提供者をこっそり「お母さん(“さま”だったかな)」
って呼ぶ話があったけど、
アーヴでも両親の存在に憧れることってあるのかな。
それともあれは、ロイが幼い頃地上人の祖母に
地上世界の話を聞かされていたからだろうか。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 02:27
古典文学(星界の場合は映画なども含まれる?)などで両親という
概念は窺い知ることができるからじゃない?

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 00:34
突然申し訳ないのですが、
どなたか「夜の森庭園」の裏ページへの
キーワードをご存知の方はいらっしゃいますか。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 00:40
います

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 01:42
いらっしゃったとしてどうしてほしいんですか?

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 12:16
こっそり教えてくれますか?

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 12:57
断る。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 15:22
やっぱり。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 16:51
祝!
徳間書店季刊SFジャパン次号『優しい煉獄』新連載開始。

・・・もう星界書く気ないだろ。
いや新連載も嬉しいけど。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 17:28
やはり星界はゴーストライターが書いたものだったのでは。

続きを書こうにも書けないんだな。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 17:31
新人作家にゴーストライター?

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 17:52
>762
自縛霊のライターが憑依していたのですが、
紋章を書いて未練が無くなり成仏してしまいました。

それ以降のシリーズはすべて二次創作です。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 19:08
言わんとするところは良く分かるが・・・

その論理の言い回しを使えば。
俺的には戦旗Tはまだ自縛霊の人が書いていたと思うぞ。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 23:13
とてもソノラマのラグナロックだかなんだかと、星界が同じ著者とは思えなかった
あの頃。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/02 19:22
憑き物が取れただけです
もう憑きません・・・

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/02 22:28
杉山正明「遊牧民から見た世界史」文庫になってた。
杉山正明の著書は星界のネタ本くさいと思うけど、ガイシュツだろうね。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/02 23:31
森岡氏、Jコレで描かないかな……まだまだ面白いSFが
書ける人だとは思うんだけどなあ。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 00:09
書けると思うが執筆速度が問題なのです

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 17:46
まさか足で書いてるのか!?

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 20:23
ティムポで書いています。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 21:01
「星界の紋章ビジュアル・ファンブック」をようやく手に入れた。

・・・・・・ホントに早川書房の編集か?
かなり低年齢層向けな内容なんで、一瞬学研の編集かと疑ったぞ。
ってか、アニメのムックだからそうなるのは仕方ないか・・・

殿下って初期設定のが小説に近いのねん。何で変えたんだろう?

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 21:58
>アニメのムックだからそうなるのは仕方ないか・・・

うわぁ・・・すげえ偏見



774 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 22:17
偏見とは言い切れないように思うが。

早川の編集だからこそああなっちゃたのでは>>772

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 23:09
>>774
先に読本を見てたんで、
読本みたいなのを想像してたんだ。

短編とか載ってるもんかと思ったんだけどね。
ネタがないとモチベーション上がんないよ・・・

でも星界が舞台の読み切り、しばらく読めそうにないなあ。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 01:34
こんなに書けないんなら、ルーカスみたいに
「戦旗は3巻で終わりだよ」とシリーズ構想を
強引に転換しちゃえばいいのに。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 01:42
   ∫ ∫ ∫
    ノハヽヽ
    ( ´D`)
   | ̄ ̄ ̄|
   |二二二|
   |___|
   从从从从

コソーリ777

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 14:06
>776
それも書けませんが?

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 18:09
>>776
いっそのこと、そうやって新展開にしちまえば・・・・
でも作者冷めてんのかな・・・

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 20:45
あと20年ほどしたら、若手のライトノベル作家が
続きを書いてくれるよ(w

ってほどには売れてないか…

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 21:34
「仕方ない」と私は言った。

「それはわかっている。雪かきのようなものだ。仕方ないからやってる。面白くてやっているわけじゃない」

「AGE!」と彼は言った。

「文化的AGE。」と僕は言った。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 21:41
AGEのようなものだ、でしょ

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 00:49
>>776
作者に書く気があるならいっそのこと
ジムリュアの乱とかを描いたらどうなのかな?
シャシャイン連邦との戦記じゃ相手が弱すぎだし。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 05:34
作者は結婚してるの?

785 :森岡:03/03/06 10:29
星界は5年前に完結してますが、何か?

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 13:53
>>785
妙にマジレスくさくなるから止めれ。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 18:40
さんざんシリーズで引き伸ばされたあげく
収拾が付かなくなるよりは、ここらで終るのも手かもな。

間延びした十巻より、密度の高い三巻の方が折れはいいと思うが。

「十巻予定」発言は、やっぱり田中芳樹意識したのか?

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 21:08
紋章だけで終わっとけば美しかったのに。


789 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 22:21
ホント無責任だ、作者。

マンガで人気がないんで作者がさっさと別のマンガに取り掛かるために
現在のマンガを無理やりエンディングして中途半端に終了
はたまた、アニメの話数を2クールに合わせる為にアニメを中途半端に終了された感じ。

なんで書かないんだぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあああぁ・・・。
頼むから書いてぇぇえええぇぇええええぇぇぇええぇぇぇぇ〜。(泣)

790 :waiwai:03/03/06 22:24
http://asamade.net/cgi-bin/kado_g/pc_i_j_ez-index.cgi

ミツクスジュ−チュ

コギャル〜わりきり恋愛
女性多数訪問してます!
女性の方も訪問してね△

特に女性の方におすすめ”

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 01:05
>787
まあ、田中は外伝については公約果たしてないわけだが

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 02:52
え?銀英の外伝ってもっと出る予定だったの?
・・・まあ、タイタニアの方が政治色少なくて好きだったけど。
(あれも半端だったなあ)

折れが星界好きなのは、文化や言語が地方色豊かで
世界に想像の余地がおおいにあったからだ。
「自由か専制か!」なんて二択を読者に強要してこなかったし。

あれだけ豊かな世界観を放棄できるのか・・・贅沢な話だ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 07:41
>>792
星界も充分二択を強要してると思われ。


794 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 20:59
>>793
星界は民主主義マンセーも問題アリじゃない?って言いたいのでは・・・?

アーヴは空間と交易にしか興味ないし、
地上世界の事なんか知らねーって感じで。
それぞれの好きな場所で住み、
幸せを獲得してくださいな。干渉はしないから。
て言う感じで。

地上世界でもふつうに民主主義だし。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 21:21
>>794
実際の本人の思想はともかく、作品的には特にそういう主張はないんじゃない?
単に星間規模の国家に適した統治システムを考えてみたら、
アーヴ式が成立しそうだというだけで。

796 :794:03/03/07 22:18
でもクラスビュールの所じゃそんな感じが・・・。

カイト大尉・・・あなたは未だにアーヴを嫉妬してるのですか・・・?

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 22:26
モンゴル人による世界帝国みたいだな

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 23:56
モンゴルは参考にしたと言っていた。(うろ覚え)

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 23:54
流石だよな俺らverビボース また見てぇなぁ・・・。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 23:55
800ゲット

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:20
>>797-798
ヴェネツィア、オスマントルコ、幕藩体制、三井家だったような。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:42
    バン  ババン
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  まさか、キリ番ゲットを狙っていたのかい?
バン   ( #´_ゝ`) /   ⌒i   ネレース・・・
 バン ∩   \     | |
    / /ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃
バンバン

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 08:18
>>801
それって読本?

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 09:08
>>803
↓コレ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/415208359X.jpg


805 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 13:27
>>795
とはいえ、作者が専制国家を潜在的に肯定しているのは間違いないような。

ジントとラフィールの話の続きを書く気力がないのは理解できるけど、
単行本で外伝くらい書いてくれよ。早川と読者のことを思ってさ。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 14:51
ヴェネチア→海洋貿易が新大陸に傾くに従い衰退

アーヴは結局のところ種族全体を洗脳することで持っている国家だからなあ・・・

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 18:33
今の人類だって
「人類は幸福に生きなければならない」
「人類は常に向上を目指さなければならない」

てな感じに洗脳されてるようなモノだと思うゾ
何が幸福であり,何が向上であるかも明らかにされず

しかし,
人は幸福を求め,向上を願う・・・事を正しいと教え込まれる

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 18:44
>>807
遺伝レベルで反逆が不可能な連中よりはるかにマシ

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 21:02
>>808
隷従遺伝子については、まだ「あると確定した」訳ではないと思うが。
そもそも隷従遺伝子なんぞというモノが真っ当に活動していれば、原アーヴは母都市に
攻撃などしなかったと思うのだがどうか。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 21:23
>>809
宿命遺伝子の話は、星界の断章「創世」で話が出てましたな。
道具たるアーヴに「強い帰属意識」を与えるためのものとのこと。

「強い帰属本能」が地球じゃなくて、船の仲間に向いてしまって
地球を裏切ってしまったというような流れになってたね。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 22:47
>>810
地球じゃなくて母都市ね

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 19:40
既にどうでもいい事ですが

文化が混じった世界とはいえ、
「夜想」のガーフェウみたいに自分がちょっと知ってる
言語の末路が出てくるとうれしいな。
色々な文化がありそうなのは、アーヴと人民主権星系連合体かな。

・・・って書くべきでした。反省。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 20:58
>>810
>>星界の断章「創世」

これ読んで泣いた。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 23:08
4巻が全然出ないので泣いた

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 10:24
星界シリーズが既に終わっていたことに気づいて泣いた

816 :山崎渉:03/03/13 15:55
(^^)

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 19:10
>>815
遅ッ

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 22:23
星界の断章・君臨を読んで、笑い転げました。

って、そんなやつは漏れだけですか?

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 00:46
君が臨むエイエソ?

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 00:46
>>818
いんや折れも(w
ペネージュが捻じ曲がってるのはやっぱり家風だな。

お母様にハアハアしてみたい。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 02:37
ぺネージュさんってお歳おいくつ?

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 13:38
やめならやめではっきり言ってくれ・・・

823 :出会い系ビジネス他所とは違います:03/03/14 13:42
http://asamade.net/web/

成功報酬型独立オ−ナ−
システム代理店募集です
資本金¥0一切不要です
HP作成費は無料、、
振込みは代理店様口座に
直接入金されます。
当サイト代理店システムは
他サイトとは比較になりません
1度HP訪問くださいませ。
解約も自由に出来ます
多数の代理店募集しております
起動中サイトは約10件です

824 :tantei:03/03/14 14:01
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



825 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 17:37
まあフローデになる位だから5、60歳?
んでも交易もなさったご様子からして更に・・・
(恐怖)い、いいじゃん外見と肉体は若いんだし。
きっとお母様も見た目は健在さ。


・・・・あれ?母方に育てられてるアーヴって珍しくない?

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:18
825
いや、珍しくないでしょ。というよりも母方、父方というのが存在しないし。


827 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:26
>>820
ペネージュの捻くれ具合よりも、家宰のネジ曲がり具合の方がおもろい。


828 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:58
あの家宰、当時の当主の「遊び相手」として
若い頃から適応したんだろうなあ・・・

ただし英国の執事のごとく距離を保ってるのキボンヌ。
ベタベタすんのはアーヴでも優雅じゃないとされるだろ。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 21:52
>>825
単純に考えると半々のはずだが・・・
とりあえず思いつくところで、

父の子・娘:ラフィール、ドゥヒール、ドゥサーニュ、ロイ、クロワール

母の子・娘:ドゥビュース、ラマージュ、ペネージュ、ネレース、ネフェー

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:06
>>825
スポールの族長だから、翔士としてアブリアル並に優秀なはず。
でも40は過ぎてそうだな。

831 :825:03/03/15 00:14
原作読み返して吊ってきまつ。

・・・・ビボース変態兄弟の記述なんてあったっけ?

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:29
戦旗Ip103

833 :825:03/03/15 02:00
>>832
早いレスどうもです。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 11:35
180歳

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 12:10
>>821
修技館入学資格を得たのが十七歳。爵位を継承していることから三十歳以上は絶対。
外見から成熟は終わってるようだから、最低でも四十歳は堅い。
五十歳なかば〜四十歳なかばくらいじゃないかなあ。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 13:16
ソバーシュは40歳を越えている。(戦旗1)
ソバーシュが交易ではなく星界軍に身を置いていたら提督になっていてもおかしくない年齢らしい。(戦旗3)
戦旗1当時(戦旗3でも?)ペネージュたんは提督。交易者としての経験もある。
スポール一族が軍士として有能であろう事を差し引いても、50は越えてるだろうなぁ・・・

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 17:44
オサーンとオバハソばかりだな

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 19:51
初期は統合体が優位を取り、現在はアーヴが優勢。



そして、二度と続編は無い

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 21:30
>>837
それも、超若づくりのおっさんとおばはん。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 21:48
>>837 >>839
そなたらは、3歳の猫がまだ赤子だと思うのか?
地上人の年齢感覚を、アーヴにそのまま割り当てるのは愚かなことだぞ。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 22:50
アーヴって髭は生えないのかな。
遺伝子的に体毛濃くない人が多そうだけど、全く生えないのか、
単に若い顔立ちに似合わないから生やさないのか。

青髪の方々が毎朝髭を剃っていたり、無精髭生やしてる姿は想像つかないね・・

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 22:55
はえる

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 22:56
たとえばレーリアとか。→紋章1p102

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 23:00
>>841
髭も家徴と思われ。
レーリア副長は口髭もち。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 23:09
>841
親の美的感覚で「ヒゲが濃いのは美しくない」とか思ったら
遺伝子いじってあまりヒゲの生えない体質に調整しちゃうんじゃないの

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 00:55
>>842-843
あ、アニメで生やしてなかったから忘れてた(;

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:19
>845

その子供が髯にあこがれて、自分の子供の遺伝子をいじる。
一代おきに髯が生えたり生えなかったりする家徴とかは
ありだろうか...



848 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:24
ヒゲが家徴はなしだろ。
女はどうするんだ。
それとも一族みんな男?

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:46
>>848
いやだな・・・(;
でもありそう。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:54
同人誌でそういうのがあったぞ。

ジント「そういう家徴の家はどうするの?あ、もしかしてレーリア家は男性ばかりとか?」
ラフィール「なにいってるんだ。別に女性が髭を生やしていても問題ないであろ」
ジント「え、ええ――――ッ」


まあドワーフは女性だって髭が生えるのが本格だし十分あり得る。(w

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 12:44
足の裏に毛が生えてるアーヴか・・・

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 13:31
そんな、エルフだと思ってたのにドワーフだなんて・・・

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 13:35
ドワーフも長命だしなぁ

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 14:26
そういえば、酒を飲んでも泥酔することは無い。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 15:29
空識覚は暗視も効くよ!

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:16
空識覚はアクティブセンサーなんだから、暗視とは意味が違う。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:22
空識覚自体はパッシブだと思うが……。
まあ、言わんとしてることはわかるけど。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:06
空識覚器官は、センサー(頭環)とのインターフェースにすぎないと思ふ。
頭環の機能までひっくるめた「空識覚」だとアクティブだらう。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:27
コウモリの超音波みたいなもんだろ

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:47
はあ?

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 01:53
ネガティブだろ?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 01:57
いやパッシブだろ

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 10:45
アクティブにせよパッシブにせよ
顔の表(額)についてる頭環で,「後ろが見える」ってのは
どういう理屈なんだろうか?

頭に掛かっている部分やつる(?)の部分にセンサーが
付いてるって事なのかな?

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 11:18
>>863
額にくっついた面から電波を出して頭部を透過させれば‥
人体に影響しない特性の電波でないとえらいことになるか(w

やっぱり、つるの部分に位相走査方式の電波素子でもついているんだろうか。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 15:29
頭環と額の空識覚器官って激しい動きやGでズレたりせんのだろうか?
特に頭と堅固に固定している風にも見えないし・・・・

実は空識覚器官ってのは表面に見える部分だけでは無くて,前頭葉の
奥まで知覚器官が発達していて,アーヴの使う本物の頭環の裏側には
ここへ伸びていく棒状の装置が付属しており,これを介して情報を
アーヴの脳に直接伝えているとか


・・・・・・・・・・・・・・・・・怖い考えになってしまった

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 18:16
セブンセンシズです。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 19:43
頭環は非接続時には個人用全周囲電波探知機になると書いてあるから、
まあ頭環の中の人が頑張ってるんだろう。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:26
>>867
              ,,.. -──- 、,
            ,. ‐'":::::::::::::::::  ....:``'-、
         ,/::::::::::::::::::: ....::::::::::::::::::::::::ヾ:、      ,....,
          /::::::::::::::: ..:::::::::::::::i、::::::::::::::::::::'、':,.   /  ヽ
       /::::::::::: ....:::::::::::::::::::::i:::!`、:ト、::::::::::::i i!   /     i
      i   ...::::::|'、ヽ;::::::::::::::|,!:!__リ,,'iヽ::l''、:'、  /      /
        | ..::::::::;:::i!:i ヾ:、ヽ:::::::::| リ , -─ リ i;il:ヽ, i    /    あはははは〜
       l:::::::::::::::i',i ':i ,メ、\;:l '゙    `、 !::::/l ...::::::/``ヽ    こいつ中の人信じてるよ〜
      l::ヽ:::::ヽ:i,レ',.゙-‐''''         ',/'/..::::::::::/    l'ヽ;、
       i:::::>、:ヾ,' /     _,.. -‐'ヾi    ,レ'::::::::::;r':..   /  i_\
        i:::i. `'‐,ゝ    i"       '! ,.‐''" :::::::::::i゙::::::::.../. ノ 'i
          !::\ `ヽ    ':,     l{   ..:::::/::L,. ‐'":::::;/  !
          l::::::::`''‐r\    ヽ.,__,.ノィ'‐-‐''"'ォ‐--,゙弋''''"::::::;.ノ
         |::::::::;ィ:::}、 ``'''─--、-‐ニ┤ ___ハ,`''ーヽ-'=‐''":::
          !::::::/ i:::|、\     ヾ´. i  ヽ  、''‐-、_::::::::::::::::: /
        i:::::/ i:::ハヽ`''‐、/l__\,| /   ヽ--、,.ニ=‐--‐'"


869 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 22:36
>>865
頭環は額にくっついてはがれない加工がされてるでし。

というのは冗談だが、空識覚器官 については、
紋章のどっかに記載があったような。そらでは出てこないけど。

紋章I p69、III p157 あたり参照。個眼の集合体ってかいてある。
まあ、光ファイバーのつなぎ目みたいなものをイメージした方がいいと思うが。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 22:56
>>869
言い得て妙ですけど、なんだかなぁ。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 04:30
>>868

∧_      ∧
(´∀`|∀°)っ≡|)<ナカの人ですが何か?

(´∀`‖)≡ ピシャ!



872 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 11:33
>>871
おお、キャラネタ板っぽいAAだ

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 19:06
誰か星界のAA持ってない?

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 20:19
持ってる

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 21:51
ここで僕たちの出番。と
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 日記は他所でやれって言われるのが
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    オチだとおもうぞ、ネレース
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/ 回想録 / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


876 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 23:04
っていうか冥夜ってアーヴ?

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 23:13
>>873
こんなのか?
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1028731623/646-648
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1028731623/677-679
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1028731623/691-693

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:02
>>876
劣化コピー

879 :873:03/03/19 01:21
>>877
百万の感謝を!

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 18:31
>>878
むしろ、御剣がアーヴを創ったと考えてはどうか?

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:55
>>808-811@亀レス
上に逆らえないっていうのは宿命遺伝子じゃなくて、
アーヴ帝国の成り立ちに起因するものなんじゃないかな。

黎明時代は秩序の乱れは即、同胞の絶滅に繋がるような状況だったし、
その頃に出来た秩序を絶対尊重するっていう風潮が親から子へと付きっ切りで教え込む
という教育法の中で、大放浪時代になっても続けられていたんだと思う。
さらに帝国が成立して、半生を軍務に捧げるのが常という軍国主義になったのが、
秩序を乱せない、乱そうという考えが考えられないという性質を作ったんだと思う。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 00:21
「和を以って尊しとする」というのが採用されちゃったんだよ。
弧状列島の文化を採取した時にさ。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:36
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1028731623/882‐884
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/24 22:41
(・о・)ヒトイネ

皆アニメ板にいっちゃったかな?

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/24 23:58
やぁ、久しぶりにきてみたけど、相変わらず新刊でてないみたいだな(笑


886 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 03:54
>>885
心配するな、たぶん、来年の今頃も同じこと言ってるだろうから(笑

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/27 00:00
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/28 17:14
生きてるうちに新刊でるかな

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 10:03
森岡生きてるうちに新刊でるかな

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 12:01
あの星達の眷属と、その祖先の日本人の差・・・考えると鬱になる。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 13:08
>>890
なーに、俺等日本人達だって結構うまくやってるさ。
世界を見てみな、日本より恵まれている国なんてそうはないぜよ

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 14:52
>888
遺稿集に期待大

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 15:06
>>892
スター・ヴァルキュリアIIだったり

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 21:06
>>891
そうだな、確かに割と恵まれている国だとは思うよ。経済は三流で、政治は五流だけど、
治安は何とか二流で踏みとどまってるしな。

でもやっぱり、アーヴほどはうまくやっていないのが現実なのさ。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 22:52
参考までに
経済が一流・二流の国
政治が一流〜四流の国
治安が一流の国を教えてくれるか?

896 :895:03/03/29 22:55
あ、ちゃんと具体的な数字と理屈付きでよろしく

897 :890:03/03/29 23:26
政治:@アメリカAイギリス・フランス・ロシアなど
自国の為にどれだけ政治力を使い、上手く立ち回っているかで判定。
経済:@アメリカA日本衰えたりとはいえ日本は経済力でアメリカ以外になら勝てよう。
治安:小さな島国を除けば日本はまだいい方。
よって@は日本。
私が問題にしているのは国民性。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 23:31
>>894

あんた、夢見すぎだよ・・・
夢は寝てる間だけにしといた方がいいyo!


899 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 00:12
エロイ三文小説になっててもいいから読みたい

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 00:41
オイこそが 900げとー     

901 :895:03/03/30 02:12
>897
おお、ありがと。
機種依存文字使ってるし
理屈も数字も出てないし
>894で経済三流で治安二流って言ってるのに
>897では経済二流で治安一流になってるけど
たぶんリア厨かリア工だからしゃあないか。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 02:56
春だねえ・・・。

後何回の春を待てば次巻が出るのかねえ。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 07:57
遅筆の言い訳…



――森岡はライトノベル作家じゃないからだ



というのはネタだが、SF界は遅筆作家が多いから森岡レベルでは遅筆ランキング上位に入らん。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 09:35
>>901
894≠897

905 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 15:34
>>903
キングオブ遅筆は火浦功

907 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 01:16
>>906
確かに。しかしもはや火浦功の遅筆は遅筆ではない。芸といってよい域だ。
つうか既刊分+わずかの書き下ろしで本を出すなボケつーか。
買ってしまった折れもボケつーか。

森岡がその域を目指してないことを祈るがよいであろ。いや祈ってなんとかなるなら
いくらでも祈るよ。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 02:02
設定忘れちゃいました
アニメではソバーシュは女?

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 08:46
>>909
ふたなり

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 10:06
>>909
微妙に胸が膨らんでる気がするが、ギリギリで男(藁
赤井が最初に書いた設定画では、モロに女だったらしい・・・

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 10:22
原作では男
アニメでは女


>>910
それは漫画


913 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 11:29
CDドラマでも女

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 17:17
>>911
「じゃ、女でいいや(w」ってことになったんじゃなかったっけ?

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 20:12
スタッフの粋なミス

916 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 23:15
つまりソバーシュはナイスミドル改め老婆。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 00:20
エイプリルフールですら、戦旗4巻の発売日が決まった、とかの話は出てこないのか・・・

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 09:51
そなた、子供にもすぐばれるような嘘をついて面白いのか?
それとも地上世界では、嘘をつく技術が洗練されていないのだろうか?
私にはわからないな。

920 :葬儀屋:03/04/02 13:19
そう言えば森岡という男が死んだって話はしたか?

921 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

922 :某兄弟:03/04/02 14:27
>>920
ここで僕の出番かな、ネフェー
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 回想録の出版費用は
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  貸さないぞ、ネレース
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/思考結晶 / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

923 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 00:56
漏れ、今大学生なんだけど、結婚するまでに次巻は出ますか?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 10:07
>>924
次巻が出たら結婚することにしようぜ。

926 :葬儀屋:03/04/03 10:15
>>924
喪前が結婚だって!?こりゃ今年きいたなかじゃ一番のジョークだぜ!

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 10:41
>>926
だ、だれなんだ、あんた!?

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 20:14
SF板でなりきりは(・A・)イクナイ!

929 : :03/04/03 22:40
>>928
で、卿の本心はどうなのだ?

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 09:32
>>929
「本心も何も、森岡の新刊が出た暁には、僕の回想録の次くらいには人気が出ると思って
 いるんだけどな、ネフェー。」
「ネレース、森岡の新刊が出るなんて思っているのか?何てビボース的な。」
「何を言っているんだネフェー、実際に出ないからこそ、僕の回想録の次という、有り得ない
 順位を与えられるんじゃないか。」
「その点においては全く非ビボース的な観点だな。もちろん同意する。」

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 19:30
欲しいのは森岡の新刊ではなく、星界の新刊なわけだが。

ソノラマのアレみたいなの出されても困るし。

932 :ヒヨコ戦艦 ◆sV6.wAMEIw :03/04/05 03:23
http://members.goo.ne.jp/home/yamato-r
Winny方式:相互サーバー化システムによるネットゲー製作に挑戦



ここに出入りしてる 転針と回頭の区別が出来ないDQNよ 隠れるなよぉ(プッ

めっちゃ 恥ずかしいぞ〜

もう二度とこのスレから出てこないでね(月爆!!



933 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 06:44
932もあぼーんかな・・・
っつーか
>「サーバー提供者に、なんらかの思惑があり、一方に有利な操作を行なう可能性」
なんてのを理由にwinny方式でーなんて大馬鹿言い出す香具師に
協力するプログラマなんていねーっつの。( ´_ゝ`)

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 10:23
っていうか月爆ってなに?

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 12:27
> 隠れるなよぉ(プッ
> もう二度とこのスレから出てこないでね(月爆!!
どっちだよ・・・

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 21:47
平面宇宙に行きてーなー

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 22:28
漏れはラクファカールに逝って美人に囲まれたい・・・。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 22:29
あっという間もなく時空粒子になるのが望みかい?
悪癖だね

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 23:00
わしが天国に逝く頃には新刊出るかのう。。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 09:32
天国?

地獄の間違いだろ

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 18:49
↑はドゥグナー

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 20:17
名無しでよかった・・・

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/12 03:29
「良かったのか?ホイホイ乗ってきて。わたしは地上世界出身者が
乗っていてもかまわないで高加速しちまう艇指揮なんだぜ?」

「こんなこと初めてだけどいいんです・・・。
僕、エクリュアさんみたいな艇指揮好きですから・・・。」

「うれしいこと言ってくれるじゃないの。
それじゃあとことん加速してやるからな。」

言葉どおり彼女はすばらしいテクニシャンだった。
僕はと言うと薄れ行く意識の中おぼろげに
聞こえる調子はずれな騒音に身を震わせて悶えていた。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 02:03
ホシュ

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 19:28
930が実は森岡であるに256ガバス

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 20:57
2chなんぞウロウロしてないで書け

947 :ジント萌え:03/04/15 20:05
946同感
早く書いてー

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 09:32
唐突ながら・・・・・

良かったなあ、スレ1000近くなって(涙)・・・・・・
何度このまま残骸のごとく漂うスレになるかと
思ったよ。

本当にそうなったら、帝国が滅びたがごとく寂しいだろうねえ。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 01:12
突撃戦隊,護衛戦隊の旗艦て何でしょうね。
最低でも10人近くなる,司令部要員を収容できる大型突撃・護衛艦なのか。
いっそ,巡察艦を使うのか。
大穴で高速輸送艦なら,司令部用スペースの問題は発生しない。
ちょっと疑問に思った。

副百翔長をもって艦長とする大型艦かな?
そうすれば,各階級に指揮する船があることになるし。
襲撃艦登場前は,副百翔長が指揮する船って,戦闘艦では存在しなかった。


950 :山崎渉:03/04/17 11:24
(^^)

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 14:22
>>950
次スレよろしく

952 :イラストに騙された名無しさん:03/04/18 08:42
次スレは本当に必要だろうか?

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 10:20
まあ次スレは続編が出てからということで・・・・・




 永久にスレ封印かな?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 18:38
スレ違いだったらスマソ

今のイラクの現状を見て、
どこぞの刑務所惑星を思い浮かべたのは
私だけですか?

特に自称「バクダット市長」が乱立したあたりとかさ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 20:51
事実は小説よりも奇なり

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 01:06
ふと思った、
『天照』という姓は実在するだろうか。

“あまてら”と読みそう。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 17:17
天照大神=てんてるだいじん

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 00:38
文房具めーかー?

959 :山崎渉:03/04/20 05:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 22:23
>>956
恐らく、現代日本には実在しないはず。

明治になって平民が名字を持つようになった時、みんなが「徳川」だの「源」だのと
名乗るようになっては困るので、役所で検閲(笑)されたはず。
「天皇=神」だった当時、そんな名字を持てたとは到底思えない。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 22:48
「てんしょう」さんがいたはずだが。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/23 07:20
>>949
オソレススマソ

前スレ>886辺りで艦隊編成の考察があったので一部転載(転載の転載か)

突撃分艦隊編成 
本部戦隊 巡察艦3隻 連絡艦18隻
1個突撃戦隊 突撃艦36隻(6個突撃隊として)、3個突撃戦隊で 突撃艦108隻 
1個護衛戦隊 護衛艦108隻(損害率からの逆算と「戦記」TP168ビボース提督
の台詞「1個突撃隊に1個護衛隊をつける」より)
1個打撃戦隊 戦列艦3隻(偵察分艦隊との対比でこの程度と仮定)
1個補給戦隊 補給艦・工廠艦 計63隻
1個突撃分艦隊 総数303隻

6個突撃隊を指揮する艦隊旗艦であるが、突撃艦隊という性格上
突撃戦隊旗艦はやっぱり突撃艦かなぁと思うがどうか?
戦隊単独での作戦行動がある場合は話は別だけど…
ある程度の兵站・戦略等は本部戦隊におんぶダッコになるが、
艦隊の速度が何より重視される艦種だと思うので…


963 :949:03/04/24 21:31
いえいえ,レスありがとうございます。

エーと,やはり突撃戦隊の旗艦は突撃艦ですかねぇ。
突撃戦隊は,どっかの分艦隊の指揮下で無ければ作戦行動をとらないだろうから,
突撃艦でもいいのかもしれませんが,一応,勅任翔士の乗る船なんですよね。
司令部要員の事も考えると,突撃艦ではなぁ,と思うわけです。

突撃戦隊旗艦が,先頭きって突っ込んでいく必要は無いと思うんです。
通信可能な範囲は,嫌いの射程からさらに突撃艦で1時間進んだところですよね。
(ゴースロスが統合体の突撃艦に通信するまでと,機雷発射までの間が1時間半です)



964 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/27 14:04
短艇が積めるくらいなので、突撃艦といっても別に小さいわけではない
巡察艦がでかすぎるだけ

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/27 23:35
>>964
紋章の時の最新型ロース級で全長1282m、
しかも旧来型に比べて小型化していてこのでかさですからねぇ
おそらく突撃艦でも余裕で200m以上あるでしょう
海自のイージス護衛艦こんごう型で全長161m
護衛艦群旗艦はるな型では153mなのを考えると司令部の一つや二つ積めてもおかしくないです

966 :_:03/04/28 01:16
>965
その比較は無茶。
反動推進使っている船だぞ、体積のほとんどは推進剤タンクのはず。
(アニメ設定はしらん)

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 10:35
重力制御技術をもっている世界の宇宙艦艇が
質量比の壁に悩まされてるとも思えん

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 12:12
勅任翔士が突撃艦で良いのか? って言われてもピンと来ない。
勅任翔士ってそんなにエライの?
(まあ千翔長以上なんだからエライんだろうけど)

突撃艦の乗員が20人で、巡察艦が100人以上だったっけ?
10名程度の司令部要員のために巡察艦を用意するってのがなんかもったいない、
後方で戦闘に参加せず指示出すだけっていうならなおさら。
だったら司令部の規模を縮小して、突撃艦とかに押し込めた方が効率いいと思う。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 13:06
>>967
水を使った対消滅機関だから質量比の問題はついてまわるでそ。


970 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 13:32
しかし<門>の存在により真空宇宙で長期間加速しつづける必要が薄く、
また平面宇宙航行では推進剤を必要としないわけで。
外宇宙に船出するならともかく、星系内だけを想定するわけですから。
反物質利用と相まって質量比問題はかなり押さえられていると思われまつ。

>>968
勅任翔士は特権があるところなどから、いわゆる将官に相当すると思われまつ。
十翔長=少佐、副百翔長=中佐、百翔長=大佐、千翔長=准将?とか。

突撃隊司令でも突撃艦艦橋要員兼任で7名。
ラルブリューヴ鎮守府副司令だったトライフ司令部が参謀十二名。
戦隊だと専任の司令部なので、せいぜい6〜8名というところでそな。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 15:39
十翔長が少佐相当というのは戦旗1に書いてありますな。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 18:48
2千年も未来の社会の宇宙軍少佐が,第二次大戦中の海軍少佐(駆逐艦長)と
同格かどうかは,また別の問題で

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 21:10
?第二次大戦中の海軍の話が何で出てくるの?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 22:23
前スレの820あたりを読むと良いかも

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 23:26
>>972
紋章T166p.7-8行目に
人類統合体の駆逐宇宙艦の艦長が少佐と出てます。
絶対ではないけど素直に考えたら、
駆逐宇宙艦長はWWUの駆逐艦長と同格と言えるでしょう。

推測だけど、
百翔長は元から総指揮官の役割であったのに対して、
十翔長は自ら高機動戦闘ユニットに乗って戦う存在だったとこらへんが、
名称の違いになってるんじゃないかな。
十翔長が艦長の役割を担うようになったのは
アーヴが大艦巨砲主義を導入してからの話だし。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 23:56
勅任云々は英海軍の勅任艦長から持ってきてるんでは?


977 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 00:06
旧軍の軍制度のほうだと思われ。将官は勅任官。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 05:44
結論を言うと、突撃艦でも問題無しってことでしょ?

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 14:55
参考までに突撃分艦隊<ラトゥーシュ>編成を。

第一○五八突撃戦隊
第一突撃隊      
嚮導突撃艦:<ガムロイル>
      <バースロイル>
      <キドロイル>
      <ルズロイズ>
      他2艦

980 :949:03/04/30 01:03
突撃艦は狭苦しい。
長期間の航行を前提としていない。
(戦旗2)

司令部要員としては,
司令,副官。
参謀も先任,補給,機関,航法は確実で、
通信,作戦も居るかもしれません。

やっぱり、突撃艦は狭いような?
でも、戦闘を前提としないから,従士の数を減らして,
司令部要員を押し込むってのもありかもしれませんね。
従士を三人ほど減らせば,5人や6人なら押し込めるかな。



981 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:56
WOWOWのアニメ見ただけで読んでないんだけど、
アーヴをつくったのが日本人だっていうのはどういう風に記述されてるの?

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 03:53
>>980
しつこいな。
倉庫一個つぶせばすむことだろ。
どうせ戦闘はほとんどしないし、
倉庫は少なくとも14個はあるみたいだし。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 12:40
そろそろ次スレの時間ではないかと‥

984 :テンプレ:03/04/30 13:02
新刊いつになるんじゃゴルァ!!、というわけで基本的に星界ネタ、森岡作品ネタを
語るスレッドです。ageると作者が気にして次巻が遅れるのでsage進行で願います(藁。

前スレ
全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1028502667/

過去ログ
夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/988/988317731.html
〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
http://natto.2ch.net/sf/kako/965/965669162.html

関連スレ
森岡浩之スレッドPart7 星界の戦旗 月と闇の戦記 (ライトノベル)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1047650468/l50
【人類】星界の紋章・戦旗★八章【統合体】      (アニメ)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1049583662/l50

こんなところ?

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 18:56
>>981
↓ココの「軌道都市J」の項が参考になろう
ttp://www1.vc-net.ne.jp/~mimura/zitenn.html

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 20:59
突撃戦隊というのは各突撃分艦隊司令部の下に構成されている物ではないのですか?
紋章3巻43Pの文章を見ると、突撃分艦隊には巡察艦は司令官直属の3隻しかないように感じるのですが。
さすがにその他の艦種が旗艦とも思えませんし、突撃戦隊旗艦は突撃艦でいいのでは。
数人乗る人が増えても大丈夫でしょうし。

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)