5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

祝TVドラマ化アルジャーノンに花束を

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 17:41
ついにあの名作が日本でドラマ化される。
知能障害者チャーリー役のユースケ・サンタマリアの名演技が見物だ。きっと愛と感動に満ちた菅野美穂とのラブロマンスの行方は。
さぁみんな、このドラマに対する期待と意見に花を咲かせよう。

http://www.sanspo.com/geino/g_top/gt200208/g_top2002082305.html
http://www.gogp.co.jp/drama/arujyanonnihanataba.htm


まぁ、原作を期待して観るのは野暮っていうもんだ。馬鹿な幻想は捨てよう。


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 19:01

むしろ呪

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 19:04
「アルジャーノンに花束を」は・・・
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/98803545

重複スレ?
それともこちらはTV限定ってこと?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 19:05
性別を入れ替えて菅野美穂を主役にするべきだと思うが。


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 19:13
>>1 はチャーリーよりも白痴

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 23:28
>>4
イイ!!

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 14:00
どうせアンチレスばかりになるだろうから、本スレに迷惑をかけないように
このスレで吸収した方が良くないか?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 14:04
【祝】じゃねーよ、【悲】だよ、まじで。

人間は無視して、ネズミ演技に注目する予定。
トレーナーはムツゴロウさんってホント?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 17:00
前に劇団昴というところの芝居で観たことあるが、チャーリー役はヤクルトのCMのお父さんのひとだった。
でも良かったYO。音楽がよくて、CDも買った。TVドラマには全っ然期待しないが。

音楽といえば、氷室京介が同名のアルバムだしたとき、近所のレコード屋は
「アルジャーノンを花束に」と書いて店内に堂々と貼り出してた。
思わずネズミの束を連想したよ。


10 :1です:02/10/02 19:54
>>7さん
それは名案ですね、その方向で話進めていきましょう。
まぁはなっからこの板で論議するのだから賛美なんてある分けないと思ってい
たけどね。
それではドラマに期待する人は「TVドラマ」板の本スレに書いてもらうとして、
迷惑をかけないようにTV版に関する危惧で話を進めましょう。
では僕の思うアンチレスを一つ、結局の所ユースケごときが白痴と天才を言っ
たり来たり
する難しい役を演じることが出来るのだろうか。チャーリーほどの知能障害者
の言動は、
分からないものから見れば馬鹿そのものだぜ。並大抵の善意なんかじゃ付き合
う事なんて出来ないし、
健常者の知り合いのように対等に接することも難しい。
それが他人だったらなおのことだ。
五体不満足の乙武はこんな体に産まれて不幸なんて思ったことはなく、両親と
友人の愛に満ちて育った(うる覚えだけどそんな内容の著書があった。間違っ
ていたら突っ込んで下さい)なんて言っていたが、多くの人はそうじゃないだ
ろう。僕も養護の友達や親戚がいるか、両親の顔は疲れているし、第一子が
そうだったので二人目を生まなかったなんて事はざらだ。
果たしてそれだけの事を知って理解して、尚かつ人権団体からクレームが来る
ほどのパンチの効いた演技を、ユースケなんぞが出来るのか。
どうせ周りの人から温かく見守られてながら、管野美穂とチチクリ合って逞し
く育つのだろう。
まっ、どっちにしろ第1話を観てからだね。
さぁみんなはどんなところに危惧を抱くのかな。


11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 14:12
それはそうと、そのままの題名でリメイクするのか?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 01:15
そうじゃないの

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 02:27
ドラマのアンチはテレビ板でやろう。同じ批判をするにしても、
この板ではまったり批判して行きましょう・・・・・・・

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 02:10
主演が菅野ならよさげな気がするが、ユースケじゃ想像つくな・・・


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 12:02
ユースケの演技がどうのという以前に、テレビドラマ化
向きの原作じゃないよ。
あの話は、チャーリー自身が書いている文章が変化して
いくという文章自体の技巧があってこそ、感動もある物
語だと思う。
まあ、過去に映画化はあったわけだが、原作のすばらし
さ、感動を映像で完全に再現するのはどんな名優・名監
督でも不可能だろう。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 15:25
どうあっても肯定派の意見など期待出来ないようだな。仕方ないだろうが。
せっかくだから「こんなアルジャーノンは嫌だ」スレッドにでもするか?

間宮くるみ(とっとこハム太郎)の声で喋るアルジャーノン。


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 19:58
>>16
確かにそれは嫌だ、緊張感が無くなってしまう。
あとピカチュウの声でしゃべるアルジャーノンも嫌だ。可愛らしいけど。ピカチュウの声って一体誰なの?


18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 20:01
>>17
大谷育江。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 20:02
SF板でまさか祝ドラマ化のスレが立つとは思わなかったよ(涙

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 20:58
ネズミ捕りに引っかかるアルジャーノン

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 00:23
爆チュー問題なアルジャーノン

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 00:41
フジテレビで連ドラになるアルジャーノン

23 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/10/08 01:15
つうかあなたが言う本スレ?荒らされたいの?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 01:26
原作は英語で読むより日本語訳のひらがなで読む方が泣ける。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 02:21
何故タイトルを「まごころを君に」にしないのか。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 05:30
昔あった映画版もつまらなかった。

映像向きじゃない。


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 06:28
今日の新聞でドラマ化されるのを知りました。

アルジャーノン読んだのってハタチの頃だ。10年以上も前。
最後の1行で泣いたな〜
泣いた小説なんて他にないヨ

誰 か 今 日 の 放 送 を 止 め て く れ !

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 08:00
いやいや、TVドラマの惨状を見て
改めて原作のよさを世間に知らしめるというのが
よいのではないでしょうか。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 09:06
ハル(チャーリー)とその家族やエリナ(キニアン)はいいとして他の
キャストはなんなんだよ?
エリナの恋人なんてのが出てくる時点で、すでにぜんぜん違う話じゃねーか。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 13:10
>>27
地下鉄サリン並の事件が夕暮れ頃に発生すれば、
今日の放送は中止になるかもね。
 一週間延びるだけ。

いよいよXデーでございます。

>>29
榎本かなこやオセロの中島だって、原作にはないキャラでしょ。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 13:14
とあるルートで、一足先に見たよー。
むちゃくちゃ心配してたけど、決して誉められた内容じゃないものの、
どうやら最悪の事態はまぬがれた感じ。
それなりには演技してたし、これならまだましかー、という感想でした。








と、そこはかとなく願望だけで感想を書き連ねて見るテスト。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 16:49
しかし、なんだかんだ言いつつ気になるのでドラマは見る予定。
リアルタイムで連ドラ見るの久しぶりだ。
ドラマ板を見てきたが番宣での榎本加奈子の演技が秀逸だった
らしいのでちょっとだけ期待している。
まぁ、とはいえ見終わったときに
>>31くらいの感想がもてたら充分かなとも思うが。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 16:54
ラジオドラマ化とかすっとイケそうな気が。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 19:38
漂流教室の二の舞になりませんように。。。。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 21:22
まぁ、基本プロットは変えないだろうから漂流教室ほど無残には
ならないとは思うが、なにせ映像化が難しい種類の小説+フジテレビ
の二大要素を考えると糞になることは覚悟で観ないとね。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 21:56
あと10分、ガクガクブルブル・・・

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 21:58
必要になると思うんで、誰か首吊りのAA用意しといてよー。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 21:58
まごころをきみに

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:01
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ もうダメぽ
 ∪  ノ
  ∪∪

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:05
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ ドラマ始まる前に逝くぽ
 ∪  ノ
  ∪∪

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:11
キターーーーーーーーーーーーーーー

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:11
陽炎のエフェクト下手すぎ。
やる気ねー。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:13
SF者にあるまじきことかもしれませんが、
原作を読んだことがありません。
このドラマを観ても大丈夫でせうか?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:15
 ∧||∧  >>43
(  ⌒ ヽ 私もです。このドラマのせいで平積みになってる本を
 ∪  ノ  買うのは何だか悔しいです。
  ∪∪

45 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 22:15
え、これってSFなの?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:15
スペクトルマンを再放送しる

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:17
>>43-44
原作読まないでドラマ見れば、
先入観無しで面白いかもしれないぞ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:19
すまん、意外なくらいに面白いぞ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:22
ウソ付け。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:23
>>44
同士がいて嬉しいです。
前に買おうと思ったときには氷室の歌が流行ってたのであきらめて、
もうそろそろいいかなっと思ったら、今度はこれで買いそびれてます(^^;)

>>47
そうなると嬉しいんですが、出だしの雰囲気からすると、一抹の不安が(w
個人的にはユースケと菅野は好きな俳優・女優なので、
面白い話になることをSFの神様に祈りながら観るようにします。なむー。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:23
10分で面白いかどうかの判断なんかつくかい!

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:23
みきタン、ハァハァ・・・

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:26
>>51
5分で十分。

54 :2チャンネルで超有名:02/10/08 22:26
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:28
そろそろ辛くなってきたんですが……
チャンネル変えてもいいんでしょうか? SFの神様?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:31
知恵おくれの榎本加奈子ハァハァ

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:35
ぶら透け菅野ハァハァ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:36
最近長編の方を読み直しちゃってユースケ見たからさー大変です。

なんか殺意が。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:37
もしかして、主人公がしつこくパンを落としたりするテンポの悪いドタバタは
笑うところなのでしょうか?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:39
説明くさいと葛藤も安っぽくなるにゃー

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:41
しかし、知恵遅れはしかたないとしても
知的障害とかさえ言わないなあ。

62 :SFの神様:02/10/08 22:42
>>55
ならぬ
最後まで見届けよ

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:43
とりあえず、白衣の眼鏡さんを堪能したんでチャンネル変えちゃおうか……

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:48
最後は、ハル君は同じ知障の榎本加奈子とくっついて
ハッピーエンドでつか?

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:50
どうでもいいけど、小さいパン屋のくせに
やけに従業員多いよな。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:50
>>64
むしろ、一人だけ実権を受けたハルが、
榎本を冷静に見てしまう展開キボーン

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:54
チャーリーは、知能は低いけど、花を盗んだりするような
ヤツじゃないぞ、ゴルァ!

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:55
>63
オレも石坂けいオッケー!!

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:57
オセロの黒いのがなんか言ってるな・・・

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:00
>>64
なるほど。
新キャラはハーピーエンドへの布石か。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:03
はるくんよりゆーすけくんじしんがあたまよくなってほしいです。

72 : :02/10/08 23:04
ユースケ、あかん。「レインマン」のダスティンを見習え。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:06
けぇかほーこく、キターーーー

74 : :02/10/08 23:06
けっ、けえかほおこく!!!!

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:06
次週から、冒頭は毎回ハル君の改造シーンにナレーションが被さるんでしょ?

76 : :02/10/08 23:07
第一回からアルジャーノン登場!!!!

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:09
知的障害の真似をしている、健常者にしか見えないユースケ。
ああ。。。萎え萎えだよ。


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:09
>>68
同士!!
小林さんの為に毎週観るよ!!
……なんか主旨が間違ってるが……

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:11
あーっと!

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:13
きっと原作知らない視聴者が、
「友達が1個できました」という日本語はおかしい
とか文句言ってくるんだろうな。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:13
サイエンス・フィクション キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:13
「原作をもとにしたサイエンスフィクション」なんだそうです。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:13
「原作をもとにしたサイエンスフィクションです」

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:13
だってね・・・・ユースケって大根役者じゃん。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:14
ところでなんでわざわざ「サイエンスフィクション」なんて最後に注意書きが出るの?
なんかヘンなの

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:14
ちょっと許そうと言う気になった現金な漏れ……>サイエンスフィクション

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:15
さ、さいえんす・ふぃくしょんですぼくもそうおもいます

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:15
すまん、おれもだ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:15
>>62
最後まで観ました……
か、神様、SFの神様、
何故こんな試練を我々に
与え賜ふででせうか……
(;´д⊂

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:17
∧||∧
(  ⌒ ヽ SFの神様フジテレビはもうダメぽ
 ∪  ノ
  ∪∪

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:17
この脚本でダニエル・キイスがオケーを出したのかなー
まさか、こんな演技されるとは思わなかっただろうなー


92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:19
とりあえず、チャーリーとキニアン先生、みきたんの3角関係が主軸になるのは確定としてだ。おちはどうなるんだ?特にみきたんとの関係。



93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:20
よくさ、あのドラマってまるっきり小説○○のパクリじゃん、って
感じのドラマがあるじゃない。
なんか、そんな感じだった。
このドラマ、「アルジャーノンに花束を」のパクリじゃん(w

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:21
ドラマへこのセリフを捧ぐ―――「どうしてほうっておかないんだ?」

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:21
>>91
脚本なんかチェックしてないと思われ

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:22
(´▽`)アー

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:22
やっぱりボロボロかwバイト帰りで少ししか見てなかったから良かったのかどうなのか。
うーん、どうもCM見ててユースケどっちもどっちな気がしてならないw
>67氏に同意。

ところで、ここでは「チャーリィ」と言った方が良いのか「ハル」と言った方が良いのか……
ちなみにこの話、面白そうだけどどうせドラマボロボロだろうから昨日原作買って読んじゃった者です。
予想的中。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:24
出演者嫌いな人いないんだけど
ふつふつと湧いてくる怒りなんだか
悲しみなんだかが抑えられません・゚・(ノД`)・゚・

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:24
やっちゃった
って感じ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:25
とりあえず、今、「ぷっすま」観てます。
ああ、ユースケ祭りか、今日は。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:26
予想してたよりはまだよかったんだけど…
みんな意外と期待してたんだろうか?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:26
ビデオに録画してまだ見てないけど、どうせ大したことないんだろうな。
やっぱり原作がイチバンいいよね。
アメリカ映画のほうも見たことあるけど、萎えたもん。
ま、アルジャーノン原作とは別話として見るしかないな。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:26
知障になりきれてない。
あのぐらいの愚者は社会にいっぱいいるだろ。
変に表現する日本のドラマで良いのが作れるわけがない。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:30
予想よりはよかったとは思う。
TV だと説明的になるのは仕方ないんで、
このキャストで突き放した演出で映画でも作れば
それなりに見ていられるものになるかもしれないなぁ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:31
ン〜俺的にはありかなこのドラマ。予想してたよりヒドクない。
ゆーすけは知的障害者に見えないが、
頭いいバージョンになったら違和感なくなるんでないの?

・・・ただ、中嶋がナァ・・・。いかんともしがたい。
一体このキャスティングにはどういう意図があったのかと小一時間(以下略



106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:33
映画の『馬子ごろを黄身に』よりはましかな、と。
あの映画でチャーリーがキニアン先生にのし掛かる展開は
原作への陵辱と怒り震盪だった。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:34
(どうせなら)原作ファンが心筋梗塞起こすような過激な内容を期待してたけど
ただのつまらんドマラで残念無念。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:34
ラーメンズの小林賢太郎に
放送できないくらいリアルな知的障害者をやってほしかった。
彼だったら天才役も完璧に演じるだろう。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:35
このドラマではアルジャーノンにのしかかります

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:41
芦屋雁之介(字、あってたっけ?)にやってほしかったかも

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:42
俺ドラマ見てないんだが見なくてよかった、のか…?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:43
ほんとうわ、しゆずつでわあたまわよくなりませんということでわ? > さいえんすふいくしおんでつ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:47
ギルバートグレイブのディカプリオに
チャールスやってほしかった
勿論日本語ばりばりで

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:47
最後は主人公が蝿人間になるんでしょう。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:50
脳改造の前に脱走して、悪の秘密結社の怪人と戦います。

116 : ◆fV.NipponA :02/10/08 23:52
まあ、あれだ。SFの割りに物理用語が少ないのはいかがなものか。


117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:53
ブックオフの100円でも見るよ > 本


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:59
とりあえずアニメ雪風よりは、原作への敬意を感じたがな。
サイエンスフィクションとか。

原作の存在すら知らない一般視聴者にはなかなか分かり易い出来だったと思うがどうよ。
個人的に岡田脚本にはあまりいい記憶が無いけども・・・
榎本加奈子が出てるから、それだけでも見るよ。

119 : ◆fV.NipponA :02/10/09 00:02
だからあ、天災になったチャーリは言語学の天才になるんだっけ。
物理ファンとしては不満だな原作にしても。
多世界解釈や超ひも理論くらい、丸暗記して語らせや。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:23

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | つぎでボケて!! |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:26
鼠が奇跡を起こす話ですよね、これ。
グリーンなんちゃらって。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:27
やっぱ「スペクトルマン」のが面白かったぞ

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:30
コーフィーが電気椅子で死んで
ネズミは百歳位だよ

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:32
ハルとアルジャーノンの心が入れ代わっちゃったあと、ネズミはCGに
なるのかな? 演技無理だろ。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:38
ユースケの演技はねずみなみ

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:48
途中からアルジャーノンがイタチをやっつけに島へ行く話になるんだお

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:53

しっぽを立てろ!

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:55
え、ハルは天才になって卓球選手になるんだろ?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:58
天才になったネズミが人語を解するようになり、同じく人語を解する
メスネズミやアヒルとどたばた騒ぎをするんだろ。ネズミのくせに犬
をペットにしたりもしてさ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:58
まぁこれを機会にSFの世界に入ってくる人が増えると考えればいいじゃない
妹がどんな話か興味を持って小説を借りにきたよ
俺としては最近燻ってるSFが一般に受け入れられることが嬉しい

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:04
スポンジをぬらすのは忘れるな

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:05
ユースケを愚人化・・・・スマソ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:09
一時は行き渡ったんじゃないかと思われた『アルジャーノンに花束を』だが、
まだまだ売れるということか。

そういう私は、3冊持っている。非SF人たちが買って読んだ後、SF人のわた
しにくれたのである。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:10
いっそハルを助けに22世紀からロボットがやってきて
毎回毎回アルジャーノン見て気絶する話にしてくれぃ

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:24
今のところ、予想してたよりは頑張っている。
これから先が問題だな。原作には無い
感動の押し付けエピソードがたくさん挿入されると思われ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:45
> 感動の押し付けエピソードがたくさん挿入されると思われ。

こ れ が す べ て を ぶ ち 壊 す 。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:53
ワンクールとしたら、最終回はクリスマスあたりか。
愛がイブの奇跡を呼んだ、とかって、オチになるのかねぇ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:56
知障の榎本加奈子が慰み者になってるエピソードとか欲しいな。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 01:59
すげぇな。
銀英と雪風以外で、1日に100レス進むスレ。
しかもTVドラマの話で・・・

SF板も変わったもんだな(w

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 02:34
P.S

もしよければふじてれびにこうぎのめーるをだしてください

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 03:12
普段ドラマなんかついぞ見ない私も見ましたですよ。
警察で先生が花を拾うシーンとかさ「こくはくしたいです」のシーンとかさ
目頭が熱くなりましたよ。やな視聴者だけどね私も
(「原作を知ってるから感動する」)

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 03:27
ユースケ以外は思ってたよりはずっとまし。
でも映像化すると痛すぎる…
どうしてこうも向いてない話をドラマ化したんだろう。
「泣かせる」話ブームだから?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 04:36
まあなあ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 04:53
一話観た感じでは漂流教室のような脱力感はなかったけど、
改めて映像化され、舞台も日本に移されたのを見せられると萎えるなぁ…。
それに菅野や榎本、オセロの黒のキャラの配置や性格をみていると
なんだかお涙頂戴感動押し付けストーリーになりそうで怖い。
特に榎本の存在ってフジのお約束の
本筋に不要なラブストーリーをはさんでいきそうなんでなぁ……。
でも、そんなストーリーでも最終回でもドラマ板とかで「癒されました」
「感動しました」「感動をありがとう」とかの感動が続出しそうで
今から鬱。



145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 05:54
悔しい気持ちは分からんでもないが

実 況 は 実 況 板 で お な が い し ま つ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 06:08
昔金がなくて古本屋に売ったハードカバーを買い戻すときが来たのかもしれない。

チャーリィの職場の人間が知的障害者を軽蔑&差別していないと、
その後のチャーリィの葛藤が描きにくいと思うのだが、
そう言う描き方だと放送できないんだろうなぁ、今は。

つうか、時代背景が今現在でネズミ実験の後、すぐに人体実験かよ。
猿実験はしないのか?w

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 06:49
知能が上がったらぜひIBMのスパコンとチェス対戦を。

そして別ドラマにしてくれ。

【最終回】ディープブルーとの死闘、そして。。。。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 08:22
今後の展開予想
1 菅野が今の恋人とユースケとの三角関係に悩む。
2 ユースケが菅野と榎本との三角関係に悩む。
3 アルジャーノンがユースケと教授との三角関係に悩む。

すてきな恋愛ドラマになりそうでつね。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 08:38
アルジャーノンの次に、チンパンジーとイルカが知性化されます。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 08:49
ダニエル・キイスに告訴されるぞ。


151 :ろう ◆law/mLw/vQ :02/10/09 08:51
>>77
激しく同意。

でも、話自体が大きく改変されていない感じで予想よりは酷くなかった。
新キャラはどうなるかが心配だが、それにしても榎本の演技はユースケ以下だったな。

>>135-136
感動の押し付けが多くないことを祈るのみ。

シナリオは75点。まあまあ。
ユースケは60点。ギリギリ。でも知障の真似をする健常みたいで違和感。
榎本は50点。あれじゃ馬鹿にも利口にも見えない。演技知ってるのか?でもチョト萌え。
菅野は65点。難しい役だけどもうちょっと巧く演技できないのかなあ。
オセロの黒い方は70点つけたいけどなあ。
知障学級の他の生徒たちは85点。

原作は好きなんだけど、長編より短編(中編?昔SFマガジンに載っていたヤシ)のファソなので、長編版のエピソード知らないから純粋にドラマとして見るつもり。

SFの話ってよりドラマ板風なのでsage

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 09:26
問題はこの後、ユースケが天才を演じ切れるかどうかだな。

しかし、役者が下手だ。榎本は言うほどヒドイとは思わなかった。
脇をかためる連中の演技が下手過ぎ(パン屋の女店員とか。何だあのセリフ回しは)
あと管野さんの「がに股」が気になりました。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 09:30
>>152
同じく、パン屋の店員に萎え萎え〜。
あんなガキばかりのパン屋ってある?
黒い帽子をかぶってるパン屋ってなに?
SF以外の部分もいい加減すぎ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 09:36
ドラマ化前なら大反対だが、やってしまったものはしょうがないので、それなりに
努力してくれ。
だが結末をハッピーエンドに変えたりしやがったら、ダニエル・キイス通じて告訴する。

155 :をrds:02/10/09 09:55
主役が三瓶ならもっとヨカタ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 09:58
>>155
それだと賢くなれません。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 10:17
>主役が三瓶ならもっとヨカタ

>それだと賢くなれません。

改造後は伊集院でどうよ?

158 :2チャンネルで超有名:02/10/09 10:21
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 10:22
>>157
脳手術後に脱走したデブ

逆仮面ライダーですな。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 10:40
これって短編と長編で話し違うの?
短編は読んだんだけど。

161 ::02/10/09 10:55
http://oreoka.kir.jp/nandemoari/img-box/img20021009105345.jpg
とりあえず御約束。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 11:10
犬怪獣はいつ出てくるの?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 12:33
視聴者の感想が反映されるようになってくる辺りから凄くなるんでしょうなあ。
「感動しますた」「泣いちゃいますた」系の感想がイパーイ行ってるだろうから。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 12:44
10/8火 P
*4.8% 22:00 TX* MUSIX!
*3.6% 22:54 TX* モーニング娘。通信
16.5% 21:33 NTV 火曜サスペンス劇場特別対決企画・取調室スペシャル
11.3% 22:04 CX* ミニガイド/街の灯り
14.5% 22:10 CX* アルジャーノンに花束を
13.4% 21:54 ANB ニュースステーション
*8.2% 22:00 NHK NHKニュ-ス10
*6.5% 22:55 NHK ニュ-ス・気象情報
*6.1% 22:04 TBS 遊びのステイタス
*8.2% 22:10 TBS タモリのグッジョブ!胸張ってこの仕事
*0.6% 22:00 ETV ETV2002・NPOの時代
*0.3% 22:45 ETV 視点・論点
*0.5% 22:55 ETV 暮らしの健康ファイル

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 12:57
まず最初の山場は「母との再会」だろうなぁ。オープニングに母親が出てくるところ何かあざとすぎる。
最終回はエリナと手をつなぐのか、ミキと手をつなぐのか分からないが二人で歩いて終わりだろ?
パン屋に戻るのか施設に向かうのかは分からないようにして。
で、ナレーションで「ついしん・・・」。素晴らしいお涙頂戴ドラマのできあがりだ。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 12:58
火サスに負けた・・・

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 13:21
>>166
意外だ……火サスって、普段からそんなに視聴率高いのか?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 13:45
取調室はヒットシリーズだからねぇ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 14:02
>>75
>>115

知的障害者藤島ハルは改造人間である。彼を改造し(以下略


170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 14:11
視聴率14っての微妙だな……。
テコ入れとかいってラブストーリー部分を強調して
原作の影も形もなくなりただ単に障害者のお涙頂戴ストーリーに
なるのは勘弁ね。しかし、ETV2002って1%もないんだ視聴率。
結構好きで見てるからショック。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 14:11
するとシリーズ物になるわけか。
改造人間ハル2号
改造人間ハルV3

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 14:16
>>171
中途半端な改造のハルマンも出ます。


173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 14:18
せっかくパン屋が舞台なんだから、ここは一つアンパンマンネタで(w
ハルの頭を交換してもらうとかさぁ〜。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 14:33
もう少し考えてから送信しようね 全然まったく面白くないよ


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 17:06
>>174
フジテレビの電波を?

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 17:22
せんせい、174ばんは、しあわせですか?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 17:42
私が>>174を幸せにします!

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 18:09
あたまがよくなれば、2ちゃんでみんなとたのしくあおりあいができます

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 20:35
ひらがなの奴、日にち設定はどれくらいだ?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 21:52
でもたしかに>>173は面白くないと思う

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 22:52
>>180
うむ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 23:27
中盤はどうなるかな!
ハル(チャーリィ)は天才になってなんかいろいろ業績上げるんでしょう(忘
本で読むと、稚拙な文が段々読者にも難解な程になってまた絵本みたいに戻るじゃないですか。
その感じをドラマのテンポでやるとするとどうなるかな…
一話と中ごろと最後じゃグォォーンシュィーンと違うんじゃないかなあ。
巧く出来てると良いな。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 23:40
>>25 >>38
映画の邦訳タイトルは、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版第26話(完結編)
のタイトル「まごころを、君に」の由来になったらしいですね。

http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1029404060/101-200

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 00:05
今更、そんなことを言われても・・・

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 00:27
同じ手術を受けたハルと榎本が
悪と正義の立場に分かれて壮絶な戦いを繰り広げる

というのはどうだろう

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 00:31
>185
いや、菅野の生徒全員が手術を受けて、最後の一人になるまで戦い抜くんだよ。
カードデッキを配るのはもちろん菅野ね。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 00:43
障害者教室の脇役が重要とみた。
全員でホモゲシュタルト化して(以下煉獄

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 00:45
人間以上?

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 00:49
ていうか猫の国に行くんじゃなかったっけ?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 01:01
しょうじき ゆうすけは あたまがたりないやくより
あたまのきれるやくのほうが はまってると おもた
あのかおで はくちだと かんどうするより さきに 
なんか むかついて しまいそうです

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 01:39
とりあえず、みんな感動しています。
ただ、一律で「原作は知らない」ってのが気に掛かりますが・・・。

ttp://www.ktv.co.jp/algernon/bbs/bbs.html

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 02:42
後半 急展開
超能力に目覚め 原作無視のサイキック・バトル

193 :1です。:02/10/10 03:30
うぉーいつの間にかこんなに増えてる、百も行かないで終わると思っていたのに。嬉しいよ。
さて内容ですが期待を裏切らない素晴らしい出来映えでした。
主役のユースケ、偉いぞお前に期待しなくて正解だったよ。榎本、有り難う、お前はいったい何なんだ。まぁ脚本や俳優など全てにおいてだけどね。
きっと今後の展開は、取って付けたような恋愛劇になって、お涙頂戴の王道で行くのだろうな。
所詮あのキャスティングで知能障害云々を演じるのは無茶だし、フジに障害者やら差別などを真剣に題材にする気なんて無いと言うことだ。
欧米の映画なんかは障害者が差別される役などでバンバン出てくるけど、日本じゃそれだけで人権侵害に成っちゃうし、キャストが迫真の演技をして
人権団体からクレームを受けるのが嫌なのだろうね。
所詮日本のドラマや映画はその程度だよ。日々質が落ちていくね、確実に。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 04:40
はる、で思い出したのは

パソコン通信を映画の題材にした「ハル」

あれは文字が中心のパソコン通信の話をけっこう、いい感じで消化してた。

今回のドラマは役者なんか一人もでなくていいから
画面に小説の文字を全部出して
ユースケに朗読させろよ。

RPG世代には違和感ないだろ。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 04:46
ttp://www.ktv.co.jp/algernon/bbs/bbs.html

難病もの、障害者ものとしか思われてないか。
こいつらは天才になった主人公にはどういう反応をするんだろ。



196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 05:11
はるといえば「利家とまつ」

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 08:18
最後の「原作を元にしたサイエンスフィクションです・・・・・」ってのはいかがなものか?
つうか公式に感動しましたネタを書いてるヤツラにとっては、「アルジャーノンがSF?はぁ?」
って感じなんだろうなぁ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 09:03
>>197
本当にああいう手術があると勘違いする奴に対する予防線かな。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 09:26
こちらでは、皆様からのドラマに関する感想、キャストやスタッフへの応援メッセージなどをお待ちしております。
ファンの皆様にとって、楽しいコミュ二ケーションの場となるように、以下の注意事項をお守り下さい。
公序良俗に反する内容、広告・宣伝や商行為、著作権の侵害となる書き込みなどは、なさらないようにお願いします。
これらの約束事が守れない方は、こちらでの発言をご遠慮願います。悪意のあるメッセージや特定個人への中傷、
冒涜、いやがらせに類する発言などはお断りします。
尚、このページは関西テレビにて管理・運営され、内容は審査の上 数日後に反映されます。
また事前の連絡無く削除・修正・割愛させていただく場合がありますのでご了承下さい。


「著作権の侵害」と「事前の連絡無く削除・修正・割愛」というのは矛盾しないのだろうか?

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 09:39
「悪意のあるメッセージ」ってのも便利な言葉だな。
批判的な意見は、これですべてカットできる。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 09:41
手術によって知能指数が9000になったハルは、
木星に行く途中で人類に反乱します。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 12:40
小六の姪に「アルジャーノンに花束を」って、どおゆうはなし?と聞かれた。
さて、どう答えたものか...。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 13:09
小六なら普通に理解できるだろう

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 14:09
『こんにちわキニアン先生きょうわ勉きょしにきたけど
いままで使ていた本をなくしてしまいました』
ここでいつも涙腺限界突破しまつ。( ´Д⊂ヽ


205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 14:31
原作のチャーリーは
通常とは違う速度で一生を通過していったな
小さな子供の頃が長かったけど
すごい勢いで大人になって
終盤のチャーリーは子供のようでもあるが
確実に色々な経験をした老人のようでもある
歳を取ったらあんな風に感じる事もあるんだろうね
ドラマの方は主題の愛がなければ
というのは語られるのかな
なんか上っ面だけのお涙頂戴になりそうだね
期待はしてないけどさ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 15:22
>>195
内容云々ではなく氷室京介の曲が使われていないこと怒っているヤツがいたのにはワラタ。


207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 15:41
原作読み直そうと思ったらどこにもなかった
鬱……と思ったが、
ここを見てると、あえて今読み返さないほうが幸せなのかもな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 19:21
チャーリーに天才になったら開発して欲しい物

・とりあえず、空飛ぶジンジャー

天才になってもやって欲しくないこと

・ペリーローダンを1日で読破、感想をローダンスレに書き込み

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 19:24
Sanguis bibimus corpus edimus
Sanguis bibimus corpus edimus

Sanguis bibimus corpus edimus
tolle corpus satani ave!

Sanguis bibimus corpus edimus
tolle corpus satani ave!

Ave ave versus cristus
Ave ave versus cristus Ave ave versus cristus
ave satani
Sanguis bibimus corpus edimus tolle corpus satani
satani satani
ave ave satani



210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 19:50
最近のドラマ見ないからよく知らないんだけど、役者がみんな
すっごい早口で違和感あった…。日常会話のスピードでセリフ
しゃべるものじゃないって聞いたことあるんだけどな。

ユースケも知的障害者っぽくするには早口すぎたと思う。まあ
本物の知的障害者の人も、そんなにゆっくりしゃべったりは
しないのかもしれないけど。
でも知能があがるにつれてキビキビハキハキ早口で…という
変化をつけたりしたほうが良かったんじゃないだろうか。

榎本加奈子はちょと痛かった。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 20:48
44番です。
ドラマ自体はつまらなくて下世話な作りと感じましたが、やはり原作を読まなければ
批判も称賛も出来ないと感じたので、今日文庫を買ってきました。今から読みます。


近所の大型書店に行ったら数日前まで「これでもか!」と平積みされてたのが
キレイに売り切れてなくなってました。吉兆か凶兆か・・・・

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 22:04
15年ぶりに原作を読んでみた。
再読だから大丈夫と油断していたのが運の尽き。

昼間の喫茶店で読んでたら、涙がボロボロと流れるくらい
大泣きしてしまいました。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 23:49
j

214 :ヤフーの読者レビュー:02/10/11 10:03
感動!
投稿者: 2001/ 4/25 19:13
採点:
この本は、とっても心に響く本です。
アルジャーノンの気持ち、人間関係、恋の行方?!がリアルにそしてクリアに書いてあります。
日記のような文体になっていますが、その文体は頭がよくなるにつれて徐々に成長していくのと、頭がよくなったアルジャーノンがこれでいいのだろうか?このままでいいのだろうか?と心の葛藤が醍醐味だと思います!!!
ぜひ、読んでみてください!

おまえ実はこの本読んだ事ないだろ(笑)


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 10:30
>>214
アルジャーノンの人間関係ワラタ
日記を書けるほど天才になったのか、アルジャーノンは。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 13:57
>>215
知障が治るんだから日記くらい書けるだろ

と言ってみるテスト

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 14:06
>>216
アルジャーノンは知障ではありませんでしたよ(w。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 14:40
誰がアルジャーノンに花束を備えるんだか(W


219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 15:02
>>218
ネズミの知障って、おまえ・・・
マジレスですか?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 15:46
むしろ「恋の行方」にワラタ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 16:07
>>219
あんたこそマジレスか
ちゃんとレスの流れ嫁

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 16:08
とりあえず219は知障。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 01:38
ユースケ下手すぎ。
キムタクの知障を見たかった。
稲垣吾郎でもよかった。
中居とか。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 01:39
タダの素マップ好きやんけ…

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 02:08
でわ僕わ、嶋田久作、を、推そう。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 02:16
窪塚もいいが、なんかよく考えたらそんな役ばかりな罠


227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 02:33
ココリコ田中

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 02:36
菅野美穂はねーだろ。
2回目以降、菊川玲タソに代えてくれ!

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 03:07
全部新喜劇の面々でよい。
で、原作など跡形もないコテコテの人情コメディに改竄。

アルジャーノンは着ぐるみの池乃めだか。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 03:51
>>229
ワラタ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 04:53
ネコの知能も上げて「トムとジェリー」実写版キボンヌ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 05:11
>>9
オソレスだが、ヤクルトパパの役者さんは牛山茂だ。
漏れも巣鴨の300人劇場で見た。

チャーリーがハルになったんだから、
アルジャーノンもハム太郎とか和風の名前にしてくれ。
そんでもって金曜夜6時半から放送してくれ。


233 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 05:15
昔、「スペクトルマン」にアルジャーノンと同じ筋の
回があったな。
最後は怪獣になっちゃうから違うといえば違うが。
「ジャングル大帝」と「ライオン・キング」くらいの
近さだったな。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 09:02
>232
サンクス。
でも、ハム太郎は勘弁して。チュー太とか?(やっぱイヤ)

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 09:22
>>229
チャ−リー「ごめんくっさ〜い こらまったくっさ〜い ああくさ」
アルジャーノン「また変な奴がきよった・・・こっ今回はこのへんで勘弁しといたるわ!」

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 10:59
>>235
ワラタ
チャーリー「キミたち!キミたちがいてボクがいる」

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 11:23
>>228
そのブスだけは勘弁してくれ(;´д⊂

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 13:11
既出だがラーメンズ(どちらでも)にやらせてみたかった…

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 16:54
>>234
和風な名前のねずみなら、ガンバでしょ。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 23:48
ふつー日本人なら犬はポチ、
猫とあざらしはタマ、
ねずみはチュー太と決まってるはずだ。
ジョンとかボブならともかくアルジャーノンなんて名前、
日本ではSFマニアしか知らないぞ。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 00:26
>>240
氷室とかいうやつの歌が流行ったので、
結構知られている名前だったりする罠。


242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 02:07
Flowers For RIAA
http://music.2ch.net/test/read.cgi/musice/1029532285/



243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 02:12
>>202
「夏への扉」を薦めて冷凍睡眠に入ったらどうか?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 05:23
>>240
あざらしはゴマちゃんだ!!

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 21:46
>>214-222
何回読んでも本当にバカなレスをしたのは誰かわかりません

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 23:22
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1034098481/l50
これがSF者でないパンピーの連中の「アルジャーノン」観だ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 05:14
ねずみはチュー吉ではないか?

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 10:44
「チュー太に花束を」
「チュー吉に花束を」
語呂がいいのは「吉」のほう?花は菊だな。



249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 12:33
音の数で語呂をあわせるなら
「チュー三郎に線香を」かな。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 20:56
アル・ジャジーラに圧力を
http://www.yomiuri.co.jp/features/middle_east/2002/me20021001_01.htm

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 21:12
アルハンブラには宮殿を

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 21:35
大宮アルディージャに昇格を

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 05:44
アルテイシアには金塊を

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 08:56
アル・ヤンコピックにスリだー!を

255 : ◆law/mLw/vQ :02/10/15 11:39
>>245
219でしょ?w

ネズミの名前はチュー太だな


γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| チューいせよ!       |
.ゝ______ _____ノ
          V
       γ`ヽ γ´ヽ
    \\(   )(   )
     ̄`>へ´ `~ 二<
     (   l (0 ̄))
      ヽ、__ノ__二ノ
          |   _,、
       r─7`ヽ ̄
       \/   )   __
         ゝ_ノ、  (__, )
         」 L ヽ、__ノ

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 12:56
管ちゃんって、埼玉の川越育ち?なんだ。。。
おいらと同じだ。さいたまー(゚∀゚)

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 14:29
>>256
AA張りたくなるからやめてー

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 15:06
お前ら、今晩も On Time で見るのですか?

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 15:11
>>258
もちろん。なんだかんだ言って
ドラマのダメぶりを楽しんでますから。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 17:03
タモリの解説にささやかな殺意をおぼえた。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 17:19
http://www.asahi.com/science/news/K2002071901100.html

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 17:57
アルフィー・ファンにあんパンを

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 22:15
>>261
キモッ!
なんか嫌悪感を覚えた。
研究者と記事とに。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 22:17
もしかして……もうみんな観て無いのか?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 22:38
だな、あのグラサン親父の言い方には腹立った。
結局タレントなんか口揃えしか出来んロボットなんだよ。けっ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 22:53
>>261
怪獣化したな。抹殺

脳手術に髪剃らないのか!


267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:03
ユースケ痛すぎて、叩く気力も起きん。
中途半端にうまいよりも、かえって諦めもつくかな。
一応ずっと見るつもりだけど。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:07
や、やはり、sageしんこうで、じっきょうしてますたね。
ス、スヴァラシイ。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:17
>>266
髪そらなくても平気な、特殊なレーザー手術ということに
無理やりしとこう(藁
そんな手術があるのかどうかは知らんが。
脚本、演出のレベルもハルに合わせて、レベル下げてる
ということはないだろうなぁ

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:21
HALままに萌えた。
最終回になって私が悪かったとかいわないことを願う。


271 : ◆gacHaPIROo :02/10/15 23:25
爆チュー問題のゲストでアルジャーノンに花束の贈呈

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:29
ハルの妹かわいい

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:38
>261
クーンツだかだれだかの短編になかったかこんなネズミのでてくるの

274 :ドラマ見てるときの心境:02/10/15 23:41
「あんたは自分を欺いているんだよ、ローズ。それは、自分や原作に対しても、ドラマに対しても卑怯だよ。
 ドラマが原作通りだとあんたは思いこもうとしている。まるで重箱の隅をつつくみたいにドラマを追いつめている。
 どうしてほうっておかないんだ?」

だって、原作と違う設定が出てくるたびに気になるんだよーっ。

275 : ◆gacHaPIROo :02/10/15 23:44
まあ、南君の恋人の例もあるわけで。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:56
そういやハルくん予告編で中国陸上の馬軍団と同じような走法ではしっていたなあ

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:58
ドラマはお母さんが要だろうな。
先週観たときはやけにいいお母さんで萎えまくりだったけど
今日は割とよかったと思う。
特にオリジナルの部分がよかった。(菅野を偽善者呼ばわりするとこ)
ドラマのお母さんは狂ってないから
原作のようなシビアな展開は望めないだろうけど
少なくともあのリアリズムだけは貫いてほしい。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 00:01
お父さんがストーリーから抹殺されてる感があってちょっと鬱。
あの親父さん好きだったのに。

それから子供の時にパン屋に預けられたってことは妹とその友人を見てハァハァするシーンもないんだな。
流石にドラマでそこまではできなかったか。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 00:06
ところでアルジャーノンが迷路の途中で外に出ようとしていたのだが

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 00:36
やっぱ、最後のページの
「ついしん」でしょ。

何回読んでも泣けるよ…

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 00:58
>>279
ぶちこわしですなw

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 01:30
>>277
欲を言えば、知障の子を持った親の苦しみをもっと具体的に
描いてほしかったな。
結局、あの母の説明で納得できたのは、妹の誕生パーティー
に友達が来なかったというエピソードだけ。それ以外はハル
の何がそんなに嫌だったのかが全然伝わって来なかった。

もっとも、あれ以上は、テレビじゃ無理なんだろうな。
あれ以上やると抗議が殺到するんだろう。

283 :282:02/10/16 01:39
で、母の苦しみを具体的に表現できないという制約があるの
だから、そのかわりに、子供時代の妹が、父が兄にばかりか
まうために泣いた原作の設定を、もっとクローズアップすべ
きだろう。
なのに、なぜ、わざわざ原作の設定を変更して、妹はハルを
知らない、父はいなくなった、なんて設定にしているのか、
その意味がぜんぜんわからない。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 01:54
>>279
それぐらい知能が上がっているのだ(w

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 12:40
ユースケの知傷はわざとらしいのに対し
榎本の知障が全く自然に見えるのだが

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 12:42
ハルくんは蕎麦屋の出前持ちじゃないの?
夜中に冷蔵庫の生肉は食べないの?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 13:01
ドラマのダメっぷりを見るのが火曜日の愉しみになりそうだ。
内容もひどいが、演技もひどい。
中島は論外、ユースケは難しい役だからとしても、
菅野までヘタクソ。何故?もっと上手いと思ってたのに。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 13:29
>>285
その分、榎本には健常人の演技できない、
ということですね。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 15:12
>>285
榎本は演技じゃなくて地だからだろ。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 16:13
>>282ハルの妹の誕生会は本人が開催を嫌がった、って話じゃなかった?
ハルを見せるのが嫌で。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 16:59
>290
お父さんが出ないあたりで
もう別物だからな〜
でも原作知らずとも、あの動機でわ弱いよね



292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 17:39
原作はさ、結局「出る杭は打たれる」て内容でしょ?

本を紹介する番組を観たときはそんな印象受けたが

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 17:45
ハルの母親は再婚してるのでつか?
でなければ、あの、生活はどうのようにして成り立っているのでしょうか?

ハルの母親は、預け先のパン屋に養育費を払っているのでしょうか?

第2回は、上記のような細部の設定が気になって、
リアリティが感じられませんでした。。。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 18:20
>293
あ、それ自分も気になった
ドラマに入りこめないと
つまらないところが気になるよね
逃げたダンナが金持ちで養育費だしてるとか?
ユースケは養子に出したのかね?
それをいうなら管野もあんな職業で
ずいぶんいいところに住んでるよね


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 21:56
リアリティを言い出すなら、そもそもパン屋ではなく
施設(知障の子を預かる施設があるんだよ)に預ける罠。
まあ、そういう施設には夏休み、冬休みとかあって、
その間は親元に帰されるんだけどね。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 22:48
>295
ワレンみたいな施設に入れるほどの知的障害じゃなかったんじゃない?
IQ68だし。十分社会生活できるレベルだよ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 23:04
>>296
本当はウォレンに行くはずだったんだけど、
チャーリーの伯父の親友であるところのパン屋の主人が責任持つと言い出したからそっちに預けられたんだよ。

・・・ドラマではどうだか知らないけど。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 23:16
>>293
ドラマすれのキャストより
蓮見(藤島)佐智代(51歳)……いしだあゆみ…ハルの母、今は冬美と新しい夫と三人暮らし
蓮見冬美(山口あゆみ)…佐智代の娘。血の繋がった実の兄妹

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 23:18
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1028806466/
まあこれでも読んでみろ、偏ってるけど重い。
本スレとやらに書くとヒス起こして排除されかねない内容だよな。

300 : ◆gacHaPIROo :02/10/16 23:19
まあ、
なにはともあれ、
本が売れて、
読む人が増えるんならいいこっちゃ。

で、次に読むのはミリガン?異星の客?

301 :ニーマー教授:02/10/16 23:33
HGウェルズに『盲人国』という作品がある。
住民が先祖代々全員盲目の村に迷い込んでしまい、
視覚に関して住民に語るのだが、相手にされず、疎外される話。
『アルジャーノンに花束を』の原作は、これに似た主題だね。
他人よりも「判ってしまう」せいで苦悩する――という。
例えば、「北朝鮮による拉致なんてデマだ」とか何とか
本気で言う奴も少し前までいたわけだが、
そういう種類の相手を説得することができない、
という経験をしたことのある人なら、この主題に共感するはず。

しかし『アルジャーノンに花束を』では、その先の段階がある。
人間関係の中で孤独になって絶望を突き詰めたところで、
「別に人間関係が全てじゃないんだ」と気づき、
世界に対して向き合うようになるという、一種の悟りの段階である。
自分の運命を引き受け、世界に向けた遺書のつもりで、
科学研究に取り組むことにし、再び社会復帰する。
この決意にいたるあたりの内面描写は深みがある。
でも、こういうのは一人称の描写だからこそ可能なんで、
三人称視点のドラマにしてしまうと、
人間関係以上のレベルでの描写できないかもしれないな。

302 : ◆gacHaPIROo :02/10/16 23:46
>>301
ディックにもそんなのあったな、障害者の国。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 00:13
「三目がとおる」手塚治虫なんてどうよ。
超天才と善人がバンソーコー一つで切り替えOK。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 00:25
チャーリー役はアホの坂田にやって欲しかった。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 01:01
視聴率、一桁に落ちたらしいじゃん。
仕事で番組制作に関わってる俺から言わせてもらうと
こうなったドラマはもうお終いだよ。
視聴率取るためだったらなんだってやってくるから。
非常事態用のマニュアルみたいのがあって
広告サイドから圧力かかってそれに従って
脚本作りなおさにゃあならなくなる。
初回から最後まで視聴率との戦いだからな。
ドラマでまともな話なんて作れるわけないんだよね。

306 : ◆gacHaPIROo :02/10/17 01:03
脚本家のせいであって、
原作のせいではない。

ってーか原作の売上に貢献できれば、
SFモノ的には十分予定内。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 01:23
視聴率取れるように変わるって
どんなふうになるんだろ・・・
普段はドラマ見ないから想像つかないや

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 03:57
ユースケを代えない限り無理
それともお笑いにいくか?(藁

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 04:35
とりあえず誰か殺すのが鉄則だな
あるいは恋愛色を強くしてくか

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 04:47
拉致被害者が帰ってきたから、みんなニュース見てたのよ。あの日は。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 09:56
テコ入れ
ハルの父親は実は世界征服をたくらむ暗黒卿(中略)覚醒したハルを
待っていたのは、今まで生きていた世界はコンピュータに作られた
バーチャルリアリ(後略)


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 11:17
視聴率落ちて、てこ入れも失敗した場合

普通は打ち切りだが。

そのほうがいいかもな。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 11:55
それ以上の視聴率稼げる番組か、その程度の視聴率なので
スポンサーが降りてもやっていける安上がりな番組か、
(まあ普通は後者)どちらかの後番組の用意がなければ
うち切ることもできない罠。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 12:00
テコ入れ案
あのパン屋が立ち退きの危機に!
パン屋の借金返済のため、ハルは、地下で行われて
いる賭け知能バトルに参戦。
毎回強敵のゲストを知能テストで破っていく。
だがそのたびに酷使されるハルの頭脳は破滅へと
近づいていくのだった。

いかん、これではフジではなく日テレだ。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 12:53
10/15
*3.3% 22:00 TX* MUSIX!
*2.9% 22:54 TX* モーニング娘。通信
21.5% 21:03 NTV 火曜サスペンス劇場1000回突破記念・芸術祭参加作品・松本清張スペシャル・鬼畜
17.8% 21:54 ANB ニュースステーション
*7.4% 22:00 TBS タモリのグッジョブ!胸張ってこの仕事
10.5% 22:54 TBS 筑紫哲也NEWS23
*9.9% 22:00 CX* アルジャーノンに花束を
*7.9% 22:54 CX* ミニガイド/出会いのストーリー
*9.8% 22:00 NHK NHKニュ-ス10


316 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 14:07
今週はニュースが強いね。

317 : ◆gacHaPIROo :02/10/17 21:23
テコ入れ案かな。

そーね、
「人間以上」のネタ入れてみるとか。
ほかの障害者との絡みとか。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 22:52
   多   重  人  格

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 23:36
「24人のアルジャーノンに花束を」

320 : ◆gacHaPIROo :02/10/17 23:43
・・・アルジャーノンって人だったっけ?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 23:47
>>320
ラット。

322 : ◆gacHaPIROo :02/10/17 23:48
「101匹アルジャーノンに花束を」

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 00:14
「3104丁目のアルジャーノンに花束を」

324 : ◆gacHaPIROo :02/10/18 00:22
「世界の中心で愛を叫んだアルジャーノンに花束を」


325 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 01:53
「アルジャーノンは電気羊の夢を見るか?」

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 03:24
「利家とアルジャーノン」

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 03:27
モーニング娘。を出せば一発で視聴率あがるぞ。
辻を脳手術して超天才に。少なくとも俺は絶対見る。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 08:57
「機動戦士アルジャーノンに花束を」


329 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 09:52
鼠頭の仮面
荒野のアルジャーノン
下水道の戦い
ネズミ捕りの虜囚
台所の王者

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 10:15
>>327

…ののジャーノン?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 10:46
「バイセンテニアル・アルジャーノンに花束を」
「アルジャーノン NDR114」


332 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 12:54
「モーニング娘。のミュージカル アルジャーノンに花束を」

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 12:56
もっと早くつくってないのが不思議。

ディズニー・プレゼンツ

「ミッキーマウスのアルジャーノンに花束を」

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 14:56
榎本&菅野のパンチラ。
劇中で謎を提示して、視聴者クイズ。
9:54からドマラ開始。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 17:43
入浴シーンだ!!
しずかちゃんそこのけの!!!


336 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 17:58
いっそ18禁にしてしまえば18歳未満の視聴者大幅増な予感。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 18:32
ユースケにバイク事故を起こしてもらって、もっとマシな役者を「力の2号」として起用する。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 18:45
アノレジャーノソ(隊長騎らしい)

http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/car/img-box/img20021018184307.jpg

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 21:11
>>337

そして>>169,>>171の流れになると。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 23:38
>>333
どっちもネズミじゃん


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 23:42
榎本は「小市民ケーン」のときみたいにミニスカ
女子高生姿になっててこ入れ。
そんでもって菅野は菊川玲にチェンジ。
どう?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 13:06
アルジャーノンと賢者の石
アルとジャーノンの神隠し

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 14:24
小説の表紙がユースケになる日は近い。
前科・「砂の惑星」「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」など

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 14:34
「アルジャーノン−蓮見効果」になるの?
やだなあ。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 19:38
>>344
アルジャーノン・藤島効果だろ。
と突っ込んでみる。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 22:40
「流れよわが涙、とアルジャーノンは言った」

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 01:26
「アはアルジャーノンのア」

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 03:10
>>343
帯がユウスケサンタマリアなら許容範囲だが、
表紙がユウスケになったら・・・
漏れは早川書房の本を一生買わない!

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 03:24
拍子が変わった中で今まで一番ショックだったのは宇宙の戦士だけど
それ以上の衝撃になりそうだな

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 03:46
「アルジャーノンが道をやってくる」

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 03:56
「アルジャーノンさん、あなたに神のお恵みを」

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 04:12
「アルジャーノンでは遅すぎる」

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 10:51
「アルジャーノン対帝国」

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 10:58
「老いたるアルジャーノンの星への賛歌」

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 11:52
「鼠、鼠、鼠」

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 19:02
「アルジャーノンと竜のゲーム」

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 00:53
「アルジャーノン7つの秘宝」

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 08:53
「ねずみのアルジャーノンさん」

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:10
「たった一匹の冴えたアルジャーノン」

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:18
「アルジャーノン・オーヴァドライヴ」

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:20
「天の光はすべてアルジャーノン」

362 :【e-hon news】:02/10/21 23:20
Wed, 16 Oct 2002 からコピペ。
名作中の名作、『アルジャーノンに花束を』がついにテレビドラマ化されました。菅野美穂さん主演で、爽やかな感動を呼んでいます。

・・・違うようなあってるような・・

「世界の中心で愛を叫んだアルジャーノン」

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:28
ネズミ座ホットライン

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:51
アルジャーノンへの道
アルジャーノンの生贄
連絡宇宙ネズミ発進せよ!
異次元のアルジャーノン
惑星アルジャーノンの反乱
ネズミ狩りの惑星
傷ついたアルジャーノン
遥かなる旅鼠
黄金の星間アルジャーノン
チュー間運輸船強奪さる
ハツカネズミの惑星
アルジャーノン私掠船団
惑星総督アルジャーノン
惑星アルジャーノンふたたび
遥かなりアルジャーノンの墓

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 01:15
ステンレススチールアルジャーノン

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 04:06
アルジャー丼につゆだくを

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 04:20
続アルジャーノンに花束を
新アルジャーノンに花束を
アルジャーノンに花束を・征服
最後のアルジャーノンに花束を

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 06:33
本を買ったけど、一読だけで、よくわからなかったので誰か教えて下さい。
アルジャーノンの知能や身体力が退化して、途中で死ぬのはわかりました。
って事は、チャーリーもやがて死んじゃうんですか?

@死ぬ運命だけど、チャーリーがまだ生きているシーンで文章を終わりにして、
本を読む人に悲壮な最期を想像させている。
A最後のシーンが、チャーリーの最終形態。なので死にません。

@かAのどちらかだと思うけど、誰か教えて。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 09:31
だから、真っ白な灰になったんだってば。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 11:26
>>368
チャーリーは不死身になった訳ではないので、やがて死にます。
生物としての摂理です。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 15:06
「アルジャーノンから一言」

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 17:18
「アルジャーノン襲撃」

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 17:56
「渡る迷路はアルジャーノンばかり」

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 18:04
「九百人のアルジャーノン」

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 18:06
「アルジャーノンを待ちながら」

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 18:08
「ニュー・アルジャーノン・ホテル」

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 18:10
「くたばれアルジャーノン!」

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 18:12
「アルジャーノンの手がまだ触れない」

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 18:12
アルジャーノン・ウォーズ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 19:08
アルジャーノン定食

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 21:17
ダブルチーズアルジャーノン

382 : ◆gacHaPIROo :02/10/22 21:25
文学部唯野教授に花束を

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:00
・・・第3話に至っては、誰も反応なしか・・・

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:01
「アルジャーノン連続体」

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:19
>>383
いや、ユースケの「え゙ェェェーーーーーーーーーーッ!?」
ってトコで笑ったよ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:20
ネタ飽きたよ。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:27
ユースケの演技が気にならなくなってきたんだけど
ユースケが慣れてきたのか、見てるこっちが慣れたのか…

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:29
泣きました。
手術成功してよかったね。

389 :1です。:02/10/22 23:44
相変わらず榎本が何故出てきているのか理解に苦しむ。ただの顔見せの営業なのか。
>>387確かに彼の演技が気にならなくなってきた。歩き方とか努力の痕跡が観られるからか。
管野とオセロの黒が店の裏で話す場面。管野美穂はあんなに演技が下手だったのだろうか、中島は仕方がないとして。しかしお涙頂戴のBGMは何とかならんのか。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 23:46
前回の視聴率低下は拉致被害者帰国の
ニュースのせいとして、今回の視聴率が
問われるわけだが、さて……?

391 :○野:02/10/22 23:56
演出の通りにやったんだからしょうがないでしょ。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 00:03
>>389
榎本の見せ場はきっとありますよ。
原作そのままじゃつまらないでしょ。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 00:16
ハルの言動に手術成功の兆しが表れてないとき
教授がキレかかってたけど、あれでちょっと安心できた。
なんとなく「いい先生」のままで最後までいっちゃいそうな予感があったから。
それに友達に聞いたら、あの俳優さんってもともとは悪役ばかり演じてる人みたいね。
原作のような教授の裏の部分に期待したい。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 00:19
実況やドラマ板が荒れてるからってこっちむりにあげなくてもいいんだ、
もういいんだ、君は良くがんばった、すばらしい。


395 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 04:01
>>393
あの俳優さんってもともとは悪役ばかり演じてる人
<益岡徹のこと?そんなに悪役系の役者ではありませんよ。


396 :1です。:02/10/23 04:02
>>393確かにあの俳優(有名なバイプレーヤーなんだけど名前忘れた。調べるのも面倒なので自分で調べて)は十年くらい前は悪役ばかり演じていた。
常盤貴子、深津理絵、奥山佳枝が主演していてサザンのエロティカセブンが主題歌に流れていたドラマなんて、もろ悪役だった。
でも最近は癖のあるインテリとか刑事の役なんかが多い気がする。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 04:51
あんなのは
アルジャーノンじゃあ
無いじゃーのん

すまん、どうしても言いたくて。

398 : ◆law/mLw/vQ :02/10/23 10:54
ま、あくまでドラマとして見ると、原作を尊重してるね、いまのところは。
もちろん原作に「忠実」じゃ決してないけど。
今後視聴率次第で改変されないことを望む。
それより、さんざガイシュツだけど榎本の見せ場が心配。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 12:47
399 鼻

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 12:47
400 束  

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 14:01
>>398
榎本はラストでユースケと結ばれます。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 17:11
前回、拉致被害者のニュースを見てドラマ見逃した人は
今回、母親がなぜ妹の誕生会にあんなに固執しているか
わからなかったんだろうな。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 18:57
「真説アルジャーノンに花束を」
とか
「アルジャーノンに花束を・ハチャハチャ編」
みたいなものをフジは作ろうとしてるのか?

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:08
「アルジャーノンに花束を:東京編」

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:34
「アルジャーノンに花束を:フジテレビ解釈版」

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:34
「アルジャーノンに花束を:ほのぼの編」
としかいいようがない・・・

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:39
10/22火 夜
*5.2% 22:00 TX* MUSIX!
*3.3% 22:54 TX* モーニング娘。通信
19.8% 21:03 NTV 火曜サスペンス劇場・下町・銭湯騒動記
10.2% 22:54 NTV おすぎとピーコの金持ちA様×貧乏B様
13.6% 21:54 ANB ニュースステーション
*9.8% 22:00 TBS タモリのグッジョブ!胸張ってこの仕事
10.6% 22:54 TBS 筑紫哲也NEWS23
10.0% 22:00 CX* アルジャーノンに花束を
*8.8% 22:54 CX* ミニガイド/出会いのストーリー
*7.8% 22:00 NHK NHKニュ-ス10
*8.8% 22:55 NHK ニュ-ス・気象情報




408 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:43
なんだい、拉致事件が凄かった先週と
ほとんど視聴率変わらないじゃん。わずかに上がって二桁に復活しただけで。
ドラマ板やSF板ではなく一般の視聴者的には
このドラマの評判どうなんだろう?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:47
知性化促進プロジェクトのスタッフ、バカすぎ。
あんな単純な迷路なら、1回ぐらいはまぐれでクリア出来る可能性も考慮する
のが普通。こういうデータは、何回か積み重ねなきゃ信用出来ねーだろーが。
すぐに成功だ成功だ!とはしゃいでる姿は研究者というより厨房。
し ら け ま す た。


410 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:48
平日22時に10%とってりゃ充分だろ、
と思うのは漏れだけ?
漏れだけなんだろうな……。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:54
>>410
俺なんて1%でも凄いと思っている(w
だって単純計算で1%で100万人なんだろ?
すげぇじゃんって。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:54
>>409
それ以前に、アルジャーノンと競走させてるだけで、ハルが
ゴールするまでのタイムすら測っていない。アルジャーノン
が先にゴールすると、その時点でハルはやめてしまう。
基準はアルジャーノンだけ。その時のアルジャーノンの体調
によっても状況は変わるだろうに。
手術の成果がしばらくわからなかったのも無理はないな。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 20:02
10%のうちどのくらいの連中が原作を読んだんだろ
読んでない連中、ドラマ=原作に忠実みたいに思っちゃうんだろうな
で、あれが「彼らにとってのアルジャーノン」のおはなしになっちゃう
んだ・・・こわっ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 20:03
手術前は「迷路を棒を使って抜ける」という概念すらなかったはず・・・
充分効果出てるじゃねーか、と思いながら見てましたが

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 20:06
409も412も279のレスを読んでみな

  そ  の  程  度  の  ド  ラ  マ  だ  ぜ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 20:23
>415
warota


417 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 20:25
大体さ、自分がバカのままだ…とかさ
バカだったらわかんないとおもんだよね
勝手に作っちゃってるけどさ


418 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 21:24
いしだあゆみ、大学生になった娘に
べたべたして気持悪い。いくらなんでもありゃ
おかしい。首のしわしわもやせすぎもキモイ。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 21:38
>>417
原作のチャーリーも、手術直後に、自分の
頭がよくなっていないことは認識してたぞ。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 23:27
第3話を見逃していたのを今ごろ気づく俺。
見逃して良かったのか、見た方が良かったのか・・・。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 23:40
ドラマ初めて見ました
ユースケの芝居見てコントかと思いましたよ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 01:01
>>420
大丈夫、一回抜かしても問題無いし

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 01:12
ドラマ板で暴れてる原作厨がものすごいバカ晒してる...
あんなのが原作ファンだと思われたら鬱だ。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 08:28
>>415
あれはアルジャーノンが天才化したから、上から覗いてどっちに逝こうか見てるんだべ?
だって「ハルばっか迷路の全体像が見えるのは卑怯」って顔してるじゃん(w

それにしても回を重ねる毎に、「もうどうにでもしろよ」感が強くなるなぁ。
もう池沼の子を持つ親子の物語でいいじゃん。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 08:30
>>424
あの時のアルジャーノンの気持ちは

ハ ル 必 死 だ な

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 10:10
ところで、天才バカボンのパパも昔は天才だったんだよな。
バカになってからの方が幸せそうに見える。。。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 12:42
>411
その視聴率は関東地区の数字で、サンプル世帯は約700
だから先週より1家族余計にアルを見た、という証拠にしかならんのよ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 20:18
>>426
そんな設定あったっけ?
バカ田大学では確かに成績トップだったが、それは単に
他の生徒がもっと成績悪かっただけで、基本的に、彼の
知能は大学時代もバカボンが生まれて以降も変わってな
いように思うが。

429 :426じゃないけど:02/10/24 20:28
>>428
子供時代に神童と言われるほどの知能を誇ったが、馬に蹴られて、以降あのまま。
ハジメが天才なのはパパの遺伝子。 でもこれは元祖天才バカボンの話しで原作では
どうなんだろう?

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 23:01
>410,411
22日の視聴率
アルジャーノン 10.0%
ぷっすま 12.9%
23時台のバラエティに負けてるよ…

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 23:32
原作では、子ども時代は超神童だったが、
バカになったのは、クシャミして頭の歯車がひとつ口から飛び出したからだったはずだ。
>バカボンのパパ。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 10:16
ここって凄ぇオサーンスレなんだね(w
人のことは言えんが。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 01:27
もーれつア太郎の連載をリアルタイムで読んでますた。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 05:11
>>50歳くらいですか?
わたいは37歳の独身オタク女です。
「アルジャーノン・・」と「ライ麦畑・・」に
高校生のときはまったくちです。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 07:25
じゃあバカボン生誕はハルと同様と考えればよいのですか?

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 08:19
なんでこんなときにナンシー関がいないんだ。
いや、いなくなったから始まったのか。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 08:49
アルジャーノンという名前をはじめて目にしたのは、萩尾望都の短編漫画で
脇役SF文学少年が同少女に「キースのアルジャーノン知ってる?」って聞いてるときだった。
良い時代であった。


438 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 23:31
清原なつの さん のマンガに「流水子さんに花束を」というのがあります。
コミカルなんですが、原作をうまく下敷きにしてて。
でも初めて読んだ時は、原作知らなかったんですけど。。。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 02:44
>>438
清原なつの さん
<最近話題の「もしのこえ」同様、
「切なさ」系というジャンルがあれば、
清原さんが筆頭でしょうね。
脱線失礼。



440 : :02/10/28 16:49
榎本って原作のフェイの役割なのかな。

菅野に拒絶されたユースケが、やけになって力づくで榎本を抱く――
てなシーンがあるかも。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 10:46
>440
残念ながらこのドラマには
SEXシーンは一切ないと思うよ
あってもせいぜいキスシーン1回くらいだろ
いままでの流れをみればわかるでしょ
ほんとお子様向けの学芸会みたいだ

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 13:22
>441
時間帯から見て、数字が悪かったらテコ入れにレイプシーンを挿入すると思われ


443 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:13
よんわほうそうちゅうです。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:22
↓何やらこの投稿が袋叩きになってますな。


【・・・・最悪!】
役者は、もっとばかを演じるべきだし、感動の場面は、上り詰める自分、
衰える自分を見つめる場面、じゃないですか?役者にしろ、ストーリー
にしろ原作からはかけ離れています。最後の中途半端な終わり方は何でしょう?
理解できません。どうしてこうなってしまうのですか。ダニエルキイスが怒っていませんか?
(もくさん・男・会社員・30's)2002/10/22 23:04:33

ttp://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/hanataba/index2.html


445 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:25
北の手先だし、へぎょんでもそのうち出演させんじゃないか

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:40
おいおい、もう母親と再会なのかよ。
原作でのクライマックスをここに持ってくるとわ…絶句

447 : ◆gacHaPIROo :02/10/29 22:41
はっはっはっは・・・・

日本のドラマになんかしら期待してた自分が恥かしい・・・。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:45
ユースケの知障の演技が1回目よりだいぶうまくなってる・・・
つーか逆だろ!

449 : ◆gacHaPIROo :02/10/29 22:46
どんどん、悪くなっていくわけか・・・・
ある意味エポックだな(w

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:47
だいたいこのHALくんってなまえはどこからつけたんだ?

451 : ◆gacHaPIROo :02/10/29 22:48
>>450
2001年、宇宙の足袋

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:51
あたまがよくなったので、うそなきしておんなのひとにだきしめてもら
う「わざ」をおぼえました

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 22:54
よだれとかたらすと、しんにせまっててとてもこうかてきです
あたまがよくなるって、やっぱりいい

454 :1です。:02/10/29 23:00
健常者でもあんなに形の良いオムレツを作るのは難しいぞ。しかもハルの知能はまだ園児波だろう。
原作とは違うストーリーを期待してせっかくちょっとは観れるかなと思ってきていたのだが、榎本、お前は一体何者なんだ、何故出演しているんだ。内容的に出ている意味がないだろう。
次週の予告でサンタマリアが「ボクも昔はんなだったんだっ」と言っていたが、自分と同じ擁護を見ていっているのだろうか。
それだとしたらちょっと楽しみ。
原作にはそんな場面ってあったっけ。原作を見たのはなにぶん昔だし、読み返していないのでいまいち思い出せない。


455 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 23:16
今日笑ったのが、どうみても固定されてる実験用迷路のパターンを組み替えてるシーン。
さすがに無理があると思ったんだろうなw

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/29 23:42
これがげんさくをもとにしたさいえんすふぃくしょんなのですか?

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 00:01
またみるおわすれました
こどもおねかしつけているじかんなのてわすれます。
ぼくわはるなみのあたまのようです。

458 :キニアン先生:02/10/30 00:46
既出かな? 
榎本加奈子はパン屋のドキュン店員たちにレイプされてそうだな。
数回の中絶を経て、今は不妊手術を施されているはず。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 00:47
>>454
元々小学校低学年くらいじゃなかったっけ?
ドラマでは小2の問題集をしてたみたいだし。
オムレツなら素で作れるはずだぞ。
少なくとも俺は小2でオムレツはオヤツに作って食ってたな。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 10:40
>>458
前立腺でモノを考えるなよ(w

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 12:55
みんなおちつけ
『不思議の海のナディア』よりは原作に忠実だ

462 : ◆law/mLw/vQ :02/10/30 14:59
>>448
はげどう。

まあ前の回を見直すことの少ない連ドラだからできることだな。
でも、まあいいんじゃないの?
ドラマは原作とは別物と割り切って視れば、それなりに視られる。
ユースケの演技はだんだん良くなってきたように思う。
菅野の演技はだんだん下手(というかワンパターン)になっている気もするがw

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 16:08
好き過ぎてドラマ見れない小心者です。
ドラマ板見てきたけど、やっぱり違う話になってるっぽい感じが。
「お母さんに捨てられたんだぁ!」で号泣とか・・。
なんだか毎回泣かせようって演出になってるようですが、あの小説は
あくまで淡々と進んでいくところが魅力で、だからこそ最後の経過報告で
みんないろいろ考えると思うんだけど、その辺は皆さんどうですか。

今は放送終了後、ドラマ版アルジャ最高!原作はだるくって糞っていう
評判になったらちょっと・・。
すでにアルジャとかアル花とかよばれ始めてるし・・。ちょっと鬱。
原作の良さをわかってほすぃ・・。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 18:00
頭悪いからオムレツが作れないとか、1ってアホ?
施設から書き込んでるのか?

465 :名無しな書店員さん:02/10/30 18:11
ちなみに原作は現在バカ売れ状態ですよ。
10月だけで100冊売れた。今なお一日3、4冊は売れてます。
人気作家の新刊並みの売れ具合で正直驚いてます。
客層は高校生から大学生くらいの若い人たち。主に女性。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 18:56
こういう奴も買ってるのかと思うと鬱‥‥

616 :名無しさんは見た! :02/10/28 01:15 ID:1kWK0JuW
原作>>>ドラマ 議論には飽き飽きしているのだが、初めて原作を読んでみました。
そんなに面白い?? 名作かぁ???
全部が日記で、要約すれば、バカ→手術で天才→バカに戻った これだけの推移を日記形式で書いてるだけじゃん?
よっぽどドラマの方が見るべき面白さはあると思うのだが・・・



467 :名無しな書店員さん:02/10/30 19:18
>>466
悲しいですねえ。
要約して「〜だけじゃん」で済まされると身も蓋もないですね。どんな名作でも。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 21:13
原作>>>映画 議論には飽き飽きしているのだが、初めて原作を読んでみました。
そんなに面白い?? 名作かぁ???
分厚い文庫本二冊も使って、要約すれば、ブラックホールが来た→木星を太陽化→地球は救われた これだけじゃん?
よっぽど映画の方が基地外じみた楽しさがあると思うのだが・・・

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 21:20
>>466のコピペ元のような人からすればシェークスピアのロミオとジュリエットだって
「駆け落ちするつもりでドジ踏んであぼーんの馬鹿な奴の話」ってだけ
なんだろうな。所詮TVで騒いでる人の感受性ってそんなもんか。

母親と再会する話だって知性が落ちていくときに逢いに行くから、妹の
行かないでって言う言葉に苦悩しながら「小切手は送るから」とだけしか
答えてやれず、泣きながら車に乗り込むチャーリィの苦悩が読み手に
伝わって悲しくなるのに、お母さんに捨てられた〜で菅野によしよしって。

ドラマだから毎回盛り上がらないと視聴率取れないんだろうけど、
そんなご都合主義で話作り替えるぐらいならそっとしておいて欲しかった。
どうしてもTV化したかったのなら、年末にでも3時間スペシャルとかで、
脚本ちゃんと作り上げて、役者も十分人選してからやって欲しかった。


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 21:51
>>468

「さあ来い」で始まるスレですか?(藁)

471 :1です。:02/10/30 22:02
オムレツについて。
俺がいいたいのは今まで一度も火を使ったことが無く包丁も握ったこともなく、調味料の味加減もしたことがない奴が、
何故ビギナーズラックのようにあんなに形の良いオムレツを作れたかということ。
例えば>>464は、例えば今まで見た事しかないバターライスを見栄え良く作れといわれたら作ることが出来ますか。
尚かつ今まで火も包丁も使ったことがないとして、初めて包丁を使った奴があんなに細かく形の良い人参の細切れ(あんな形は何ていうのかな)
を作れるかということです。健常者とはそれまでの経過や状況が大きく異なります。
>>459の指摘。知能についてはドラマ内で小学校二年の問題集をやっていたとは気付きませんでした。
確かに漢字で書いてある本を読んでいたし、園児の知能じゃないことは確かだね。


472 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 22:15
>>466の要約厨はネタじゃないのか? いくらなんでも、ねえ。お願い、そうだと言って…

473 :v:02/10/30 22:38
只今無料カメラ設置中!!!
http://www.cosmani.tv/main.html

コスプレのぞき部屋 (,,゚Д゚)

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 23:39
夫婦そろって原作が中篇も長篇も大好きで、
3年越しの放映権獲得でつくるドラマだというから楽しみにして。。。
第3回までなんとか自分たちを誤魔化して見ていました。

・・・昨日の第4回は、とうとう見ませんでした。。。
とりあえず、今あのドラマに望むことは、
 ※原作「アルジャーノンに花束を」をクレジットから外す
 ※サイエンスフィクションとのテロップをやめる
ということだけです。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 23:58
>>474
自分はフジがドラマ化と言うだけで(そもそも映像化して成功するのは困難)
期待していなかったけど、書かれている内容は禿同。
この出来ではSFファンだけじゃなくて一般の人にとっても面白くないのでは?

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 00:06
次は・・・

脳の手術で北朝鮮人から日本人に変貌を遂げ、祖父母との感動の対面を
果たす少女の物語が始まります。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 00:30
このドラマ、映画「まごころを君に」と比べてどうです?

どっちも未見ですが。

478 : ◆gacHaPIROo :02/10/31 00:31
>>474
今宵、銀河を杯にして・・・

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 00:36
>>477
まごころを君に の方が抑えた演技で好感が持てました。

ただ、この手の映画として見た場合、「レインマン」や「レナードの朝」や「I AM SAM」
には比べるべくもないのですが。。。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 08:23
4話、見られなかったんですが、もうお母さんに会いにいったんですか?
あの話の核とも言える部分だと思うんですが。
自分が母親や職場でどういう扱いをされていたかを思いだして憎んで、理解して、受け入れて
…という過程を経ないと、結局何をこの話で伝えたいの?って感じになるような。

長編しか読んでいないんですが、10年ぶりくらいに読み返しました。
当時まだ中学生位だったので、今回読んでみるとまた違った読後感です。
こんな機会が無かったら読み返さなかったかも。そう思うとドラマやってて良かった(W


481 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 09:23
母親に会いに逝ったよーな、会わなかったよーな…
2Chやりながら見てたので憶えてね。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 11:02
「頭が良くなったから母親が迎えに来てくれる」と信じて日々待ち望んでるハルを
見かねて、菅野美穂(役名失念)が母親に説得に行くも追い返される、という感じ。
まだ会ってないですな。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 12:21
4話の母親に会いに行くってのは(会えなかったけど)ありだと思ったよ。
映像だと馬鹿→天才を段階的にやってもあまりオモロないから
ある程度、一気に馬鹿→天才にしなきゃいけないわけで
そのために母親への信頼を断ち切るきっかけが必要だったんだよ。
演出上、来週は最初から馬鹿じゃなくなってるんじゃないかな。
まあこの辺は映像のこと知らない原作馬鹿どもには抵抗あるみたいだね。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 12:50
>>474
> ※原作「アルジャーノンに花束を」をクレジットから外す

そんな無理な事を言ってどうするんだ?

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 13:01
>>483
岡田さんでつか?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 13:54
>>483
原作マンセースレにわざわざ出向いてくるとは、ご苦労様。
ドラマ板の前スレで粘着していた13のお友達?(w
ドラママンセーならあちらで思う存分褒めちぎってくればよいのでは?と、
チョトつられてみるテスト。


487 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 15:39
ドラマ馬鹿に手術を施してみてはどうであろうか

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 16:44
>486
あっちでも相手にされてないんじゃん?


と釣られ連鎖してみるテスト

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 17:12
>>469
>ドラマだから毎回盛り上がらないと視聴率取れないんだろうけど、

>>483
>まあこの辺は映像のこと知らない原作馬鹿どもには抵抗あるみたいだね

やっぱりドラマバカは読解力なしでつか?

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 17:23
このドラマヲタってのは
原作を読んだことあるとちょっとでもいおうものなら
ものずごい勢いで「原作ヲタ!」といって攻撃してくるよね
大部分の人が別に原作擁護とかドラマ擁護で
対立なんてしようと思ってないのに煽りたてるんだよね
まぁどこでか知らんけど真性の原作ヲタに
そのクソみたいなプライドを傷つけられた経験があるんだろう
よってスル−スルー

491 :483:02/10/31 17:36
アホか。ドラマなんて10年以上観てねえよ。
お前らのがよっぽど詳しいんじゃねえの?
それに俺はこのドラマは他の誰よりも最低最悪と思ってるしな。
ドラマ板?なにそれ??そんなキモイとこ行くわけねえだろ。
ただお前らみたいに実際会ってもいねえのに
母親に会いに行ったという事実だけで
「原作と違うぞゴルァ!原作を冒涜してる謝罪しる!」と
鬼のクビでもとったように批判することしかできない連中には
原作付きの某についてなにも語る資格ないと思うよ。
原作との違いを全く許容できないっつうのは
読解力というより想像力が欠如してるからなんだろうけど。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 18:01
>>491
もしかして、今雪風スレで人気爆発のO倉さんでつか?

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 18:58
リストラかなんかでストレスたまってるだけなんだろうからほっとけよ
483、人だけは刺すなよ

494 :_:02/10/31 19:01
>>493
大丈夫。ヘタレだからそんな度胸すらないって(藁

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 19:21
自分は思ったよりひどくないと思う(管野の演技が鼻につくが)。
これからどうなるか分からないけど。
来週、ハルが知的障害者に対して忌避感を持つそうなので、
それがどのように描かれるか興味ある。

母親はもっとDQNにしてほしかった…。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 20:46
映像だから、ドラマだから、違う媒体だから原作小説と違う
表現や技法、エピソードが必要というのはわかる。きちんと
原作を消化し、尊重した上で映像媒体にふさわしい表現をし
ているというのなら、483の言うことも一理はある。
が、ここで批判されてるのはそれとは別次元の問題。
原作でなぜそういう表現がなされているのかもぜんぜん理解
せずに、それを台無しにする変更の数々(たとえば母親の描
き方)をしているからみんな腹を立てているのだ。
まして、10年以上ドラマを観ていない(現在形ということ
は当然このドラマも見てないはずだな)人間が、ドラマにつ
いて「なにも語る資格ないと思う」がな。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 21:40
ハルヒコがいいヤツすぎるな。
天才になったハルとエリナを巡るライバル関係にするなら
知障時代のハルに対してもう少し偏見を持っているキャラ
にしておくべきだった。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 21:49
私は、原作で味わえたSFのセンスオブワンダーが再現できれば
それでええんじゃないかと思うのですが…どう転ぶかなあ…。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 23:25
ピリオドの発見。
それこそがセンスオブワンダー。
誰か言ってたような気もするが・・・

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 23:48
>>466
>こういう奴も買ってるのかと思うと鬱‥‥
>
> 616 :名無しさんは見た! :02/10/28 01:15 ID:1kWK0JuW
> 原作>>>ドラマ 議論には飽き飽きしているのだが、初めて原作を読んでみました。
> そんなに面白い?? 名作かぁ???
> 全部が日記で、要約すれば、バカ→手術で天才→バカに戻った これだけの推移を日記形式で書いてるだけじゃん?
> よっぽどドラマの方が見るべき面白さはあると思うのだが・・・

これは釣りでしょ...

ただ、
> よっぽどドラマの方が見るべき面白さはあると思うのだが・・・
これはある意味当たっているんじゃないでしょうか。原作は「読む」面白さばっかりで
見るべきところといったら、帯の宇多田ぐらいか?

501 : ◆gacHaPIROo :02/10/31 23:55
いま、>>499がいいこと言った!!


502 :オペラ信者 ◆Opera7X3Eo :02/11/01 00:52
ドラマ見て原作を知ってドラマ版のアルジャーノンが(・∀・)イイ!
という人は多いのかなあ?
元の洋画の方がないがしろにされなければいいが

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/01 08:57
会社で、あのドラマを見て原作(長編)を買った人ハケーン!
まだ読み始めてばかりとの事でしたので、感想がちょっと楽しみです。
しかし本屋何件か回って見つけたとの話。やっぱり売れてるんだーとオモタよ。

504 :1です。:02/11/01 09:05
>>500
あの帯は宇多田にしろ出版者側にしろ売名行為のような気がするけど。
装丁は好きだね、綺麗に良く本文の感じが出せている。悲しい結末の花束の意味をね。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/01 09:38
>>504
あのー、ネタ(つーか皮肉)にマジレスしてまっせ。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/01 10:50
>504
ピンクの装丁ですよね?
私がこの本をもらったのなんて
ウタダがでてくる10ウン年も前だから
余計なものがついてなくてよかったよ


507 :大網傘茸:02/11/01 23:19
さて、
脚本の岡田氏はあきらかに原作の本質を未消化のまま、ドラマ作りに臨んでいます。それは
致命的な欠陥として作品に反映されています。
ただストーリーをなぞるだけで精一杯で(しかも意味のない変更を取り入れ)、出来上がっ
てみればごっそりと中身の抜け落ちたがらんどうな世界に陥っているのです。
ドラマスタッフ・俳優達は、限られた予算、タイトなスケジュールの中で真剣に臨んでいる
のかもしれません。不幸な事ではあります。

えてしてSFでは、つかなければならない嘘がとてつもなく大きな場合があります。
SF作家はその大きな嘘に命を吹き込む為に、最大限の努力をする(事が多い)訳ですね。
原作の持つメッセージはとてもシリアスなものですから、TV化に際して実際の精神科医や
脳の研究者らをアドバイザーとして招き、行われる手術の詳しい説明を入れたり、知性化が
促進されるハル君の行動は随時チェックしてもらっても良かったかも知れません。
その結果、原作との大きな相違が出た場合ならばドラマ版の解釈として許される事もあるで
しょう。しかし、岡田氏の改竄はあくまでドラマ屋としての打算であり、こういう人間関係
を見せれば深みが出るだろう、という脳内での計算でしかなくリアリティを締め出し安っぽ
さを増長しているに過ぎないものです。

あるいは、収録前には、スタッフ〜役者間で本格的なブレーンストーミングでもやった方が
良かったのではないでしょうか、それぞれ各人の演技が空回りしている気がしてしょうがあ
りません。
・・・等と書いてみましたが、これから面白くなる可能性もあるかもしれないので可能な限
りは最後まで見届けたいと思います。個人的には映像に向いていない作品とは思っていません。

実写版「漂流教室」よりは・・・。

508 : ◆gacHaPIROo :02/11/01 23:22
まー、
SFモノ的には、
原書の売上に貢献してくれれば、
それで十分な訳で。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/01 23:29
んだんだ
ハヤカワの絶版基調が少しでも鈍ればよし

510 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/11/02 00:10
>>466
あー、私の14歳のときの感想はまさにそんなんだった;;
性描写に入ると気持ち悪くて読めないから
後半、飛ばし読みだったんだよね。
「要約すれば、バカ→手術で天才→バカに戻った 
これだけの推移を日記形式で書いてるだけじゃん?」
当時の読書ノートから切り取ったのかと思うくらい同じだ;;
現国の授業って言えばさ「要約しろ」ばっかりだから、
リア厨、工って、要約してこれだけじゃん、だめじゃん。って思いがちなのかも。

しかし17歳のとき、同じクラスの、授業中にエロ用語の話ばっかりしてて
そのくせ「あかちゃんってあんなところからでてくるの?うそぉ!」とか言ってた
いかにも頭悪そうな美少女(巨乳)が「読んだよ、感動した」って言ってたもんだから
「ええっ!こいつにも読めるのか?」と慌てて読み直しました
要約すりゃ良いってもんじゃないですね・・・最初からちゃんと読めばよかった。



511 : ◆gacHaPIROo :02/11/02 00:14
初期のころの短編のほうが
優秀だったって意見があるにはある。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 00:53
ダニエル・キイスの小説だったら、「眠り姫」とかドラマ化して欲しいな。
R-15のすっごくエロエロなドラマがいいな。
クレオパトラ・グリップをキボンヌ

513 :1です。:02/11/02 01:28
>>506
そうですピンクでハードカバーの装丁です。僕が購入したときも宇多田が世に出てくる遙か昔だったので、
あなたの意見と同じで余計な物が無くて良かったと思います。宇多田の帯が付いたとき「なんじゃいこりぁ」と思いました。
あの装丁は今まで購入した本の中で一番好きです。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 02:23
>>510
あ、俺リア工の頃に『人間失格』で似たような感想文書いた覚えがあるぞ。
どんな風に書いたか忘れたけど「要約すれば〜〜というだけの話」ってのをそれらしく書いただけだった。

515 :大網傘茸:02/11/02 05:46
>>508
夢を見なくなってますな。
幼少の頃に、TV版「日本沈没」やNHKの少年ドラマシリ−ズでSFの洗礼受けた
者としては寂しい限りの意見です。

おそらくホラー映画的な演出をすれば、かなり良くなると思うんですが、実際のところ
かなり怖い話ですから。その辺りをわかっていない人も多いようです。

>>513
漏れの持ってるやつの帯は、ジュディス・メリルとギャラクシイ誌の推薦文が付いて
ます。(表紙は黄緑色の背景にピンクのバラのバージョン)

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 16:42
>>454
原作に依拠すれば,チャーリーの知能は小学校2−3年生レベルだろ.
園児じゃ,日記はかけんだろ.普通.

訳者が翻訳するときに,2-3年生の書いた文章を参考に
訳文を作ったって話を聞いたことある.

517 :レンズマン・ファン:02/11/02 21:21
かつて我々が味わった苦しみを体験してらっしゃるのですね、皆様は。

518 :アンドロイドは電気羊の夢を見るか・ファン:02/11/02 21:48
えっ?

519 :いちばん悲惨なスターウルフファン:02/11/02 21:59
いやはや・・・・

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 22:05
>>518
その映画は割といい出来だったと思うのですが?
確かに別物だけど

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 22:23
>>517-519
追憶売りますファンはいるのだろうか?

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 22:35
前にどっかで年配の方が
「老境に向かう者として深く身につまされる」
とか書いてて、なんか目からウロコが。

…レーガン元大統領は今どうしてるだろう。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 01:45
いっそのこと、ドラマ「アルジャーノンに花束を」を途中で打ち切って
新番組「知的障害者ハル」を放送して欲しいもの
配役・脚本などは、「アルジャーノンに花束を」のままでいいから、
ドラマの題名を変えてほしい。あと、テロップも
「原作・アルジャーノンに花束を」→「参考文献・アルジャーノンに花束を」
にしてくれれば、後はどんな糞ドラマになろうと許す。

<<馬鹿め、一般視聴者のお前が偉そうに喋ったところで、何の変化があるというのだ!>>

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 01:45
ごめん…正視できません
http://www.h5.dion.ne.jp/~natsu012/al01.htm

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 02:44
Web板住人なので、サイトのできの悪さですでにひいてしまいました。
経過報告まで怖くてたどり着けません。


526 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 02:56
アルジャーノンのドラマ見てる。先月放送が始まってザッピングしてたら見た瞬間に即決した。
すばらしい、マジで。そして泣ける。手術すると天才になる、マジで。
ちょっと感動。しかも感動の名作なのにテレビドラマだから見るのが簡単で良い。
原作とぜんぜん違うと言われてるけど個人的にはすばらしいと思う。
原作と比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、そんなに大差はないって岡田さんも言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ第三話とかで流れが止まるとちょっと怖いね。全11回なのに話が前に進まないし。
感動にかんしては多分原作もドラマも変わらないでしょ。原作読んだことないから
知らないけど舞台が外国か日本かでそんなに変わったらアホ臭くてだれもドラマ化なんかしないでしょ。
個人的にはドラマでも十分に感動。
嘘かと思われるかも知れないけど初回で14%位でマジで先週の月9を抜いた。
つまりは月9ですらアルジャーノンには勝てないと言うわけで、
それだけでも個人的には大満足です。



527 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 03:14
まあな、原作がすばらしいから
原作の「ダシ」だけでもうまいってことだな(泣

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 08:39
「アルジャーノンに花束を」よりも感動的な物語はまだまだあるので、それで我慢します。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 13:18
>>528
おしえれ!

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 21:04
>>526
下らんコピペはやめれ。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 21:10
>526は車板で有名なコピペ。

GTOのATのNA乗ってる。先月免許取得して中古探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。アクセルを踏むと走り出す、マジで。ちょっと
感動。しかもスポーツカーなのにATだから操作も簡単で良い。NAは力が無いと言わ
れてるけど個人的には速いと思う。ターボと比べればそりゃちょっとは違うかもし
れないけど、そんなに大差はないって店員も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ坂道とかで止まるとちょっと怖いね。ATなのに前に進まないし。
速度にかんしては多分ターボもNAも変わらないでしょ。ターボ乗ったことないから
知らないけどタービンがあるかないかでそんなに変わったらアホ臭くてだれもNAな
んて買わないでしょ。個人的にはNAでも十分に速い。
嘘かと思われるかも知れないけど東関東自動車道で140キロ位でマジで34GTRを
抜いた。つまりはGTRですらGTOのNAには勝てないと言うわけで、それだけでも個
人的には大満足です。


532 :518:02/11/03 21:48
>>520
ブレードランナーはイイ映画だった。
でも原作としてふさわしいのは、ニューロマンサーかもしれない。。。

>>521
ファンでつ。トータルリコールはシュワちゃんファンとして楽しみました。。。

# 「アルジャーノンに花束を」は、監督:北野武 主演:渡部篤郎 で映画化して欲しいです。
 今のドラマは、第3回で見るの止めました。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 23:46
>>532
何かコテコテだね。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 00:56
># 「アルジャーノンに花束を」は、監督:北野武 主演:渡部篤郎 で映画化して欲しいです。

・・・ネタだよな?

535 :518:02/11/04 08:51
>>534
半分くらいは本気です。「あの夏、いちばん静かな海」を念頭においてました。
無機的に淡々と映像を繋げていく北野武の手法と、
かわいそう!だけで終えられない渡部篤郎の根源的な気色悪さ!?
が、うまく結合すると化けるんじゃないかなぁ、と。。。


536 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 17:06
1シーン1シーンに死の香がする映像で「アルジャーノン」を描かれるのはイヤだなぁ。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 18:22
聡明天才なユースケちゅーのが想像できない。演技力が問われる。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 19:18
>>1
スレタイが
『呪TVドラマ化アルジャーノンに花束を』
に見えました。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 19:20
>>535
たぶん、それこそ原作とは似ても似つかない代物が出来あがると思われ。
ま、いっそそのほうがあきらめもつくというものか・・・。

540 : ◆law/mLw/vQ :02/11/05 12:30
>>535
あくまで「うまく結合すると」だな。
失敗の可能性の方が高いと思われ。
でも、このドラマよりも良くなる可能性があるから夢見ちゃうよねw

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 13:08
馬鹿と天才の1人称の世界を映像化するなんて不可能でしょ。
ロールシャッハの例を挙げるまでもなく
2人の観る世界は全く違う映像になるはずなんだから。
いっそのことクリストファー・ノーラン的な手法で
馬鹿時代の記憶を全てサブリミナル化して
シュールレアリスティックにしたらおもしろいかもね。
ドラマじゃ誰も観ないか…。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 16:00
>>538
心中お察し致します。

543 :sage:02/11/05 17:27
>>515
私が持ってるのもたぶん同じだと思うんですけど、ずーっとあの表紙って黄色だと
思ってました。黄緑色だったんですか…。日に焼けちゃったのかな。
あの装丁が大好きで、ピンクに変わってしまった時はショックだったなぁ。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 17:28
げ、間違えた。鬱だ。

545 :大網傘茸:02/11/05 19:43
>>543
海外SFノヴェルズのカバーは変色しやすい事で有名だす。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 22:13
>>541
アルジャーノンの原作の場合、小説だから稚拙な文章から普通の人の文章、天
才の文章(になっていたかな、良くワカラン)、そして稚拙な文章に戻ってい
く、という表現が可能だった訳だよね。
ドラマでは厳しいよ。映画版の真心を君に(原題Charlie?)でも矢張り上手く表
現出来たとは思わなかったし。

しかし主人公の名前はチャーリー・ゴードンじゃないと矢張り違和感がある
ね(W

ところで原作でも手術を受けた後もパン屋に勤めていたんだっけ?
読んでから既に20年以上経つので、もう覚えていないよ。


547 :1です。:02/11/05 22:54
アルジャーノンに花束を第五話です。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 22:57
シリーズ半ばにして母と再会

さて、このドラマは、何をクライマックスに持ってくるのか?


549 :546:02/11/05 23:03
つうか、今日パン屋を辞めたね。

ところで俺は最後のところの床屋の父との再会がクライマックスだったか
な、と考えているのだが。


550 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 23:13
まさか天才になったところがクライマックスでそのまま終了じゃないだろうな。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 23:15
原作は読んだことありません。
ドラマを見て毎回泣いてます。
SFオタクは氏ね。

552 :546:02/11/05 23:19
原作は勿論ノヴェラ(の方が本当は元。こちらだけがヒューゴー賞受賞作
品)は読んでいるし、映画版も見ている俺だが毎回泣けているぞ。
「真心を君に」より原作に近いんじゃないかな。


553 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 23:57
原作のほうってドナーさん、従業員の苦情でしょうがなく解雇て感じじゃなかったっけ?
今日のオセロじゃ元に戻ってパン屋に帰ったときお前には根性があるって
言われても違和感あるんですが。

ドナーさんは個人的に前田吟がよかった。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 00:03
アルジャーノンは、短編が一番好きじゃ。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 00:05
>>551
原作くらい読めよ。マジに面白いから。


556 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 00:07
>>554
元は短編じゃないんだよ。あれはノヴェラ。
日本語では的確な訳語がないが、中編となる。

ヒューゴー賞もノヴェラ部門で賞を取っている。


557 : ◆law/mLw/vQ :02/11/06 09:14
なんか、もう
1.あらすじが「バカ→手術で天才→バカに戻った」であること。
2.最後の日記だけは生かせる内容であること。
だけしか望んでいません。
あとはドラマとしてそれなりの演出してて、くさくても感動させられれば
原作どおりじゃなくてもいいです。
原作と別物として見ればそれなりに面白いし。

558 :554:02/11/06 09:48
>>556
大昔に出たSF全集に入っていたのは、中編だったっけ。
確か焦げ茶色のハードカバーで出てたやつ。
すごく短かったような気がするんだが。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 09:53
オセロの黒は従業員を放置しすぎだよ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 10:10
>>559
私はこのドラマにそれほど腹を立てていないが、あの店長だけは許せない。
あんなに従業員を放置していたのに、従業員を怒らずにハルだけ怒るという理不尽さ。
彼女の偽善者ぶりは、自覚していない分だけエリナよりひでえ。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 10:15
ハル解雇のくだり

近代的自我の目覚めと共同体社会の崩壊という、思想的にやっかいな問題を感じました。
逝ってきま〜す。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 11:25
俺が読んだのは、日本初出のSFマガジン。
そんなに短くは無かった様な。
それとも俺が知らない中編の元になった短篇があったのか?

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 12:40
初出は、1959年の4月号だな。現代SFの歴史に載ってた。
「この短編にチャーリィの恋物語を書き加えて同名の題の
長編に仕立てた」とあるが、どの程度の枚数かは不明だ。
もう一度読んでみたいのだが、みつかるかなあ。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 12:57
SF全集に入ってるのは中篇。
訳がチャンドラーはこの人じゃなきゃ!って言われた稲葉明雄。
私は長編も稲葉訳にして欲しかった。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 13:15
おっと、1959年ていうのは、アメリカの初出だった。
「心の鏡」という短編集に収録されてるみたいだな。
探してみます。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 14:10
長編の翻訳は小尾 ふささんだっけ?
長編はなかなかの名訳だと思うが。
中編の訳は記憶に残らなかった。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 14:11
>543
あらら、そうなんだ
家にあったのもピンクだけど
変色してたのか…
じゃぁ貰った時点でそうだったのかな
友人が文庫本を持ってたので
久々に読んで見たのだけど
ハードカヴァーで読むのと、文庫本で読むのとでは
また印象が違うのも不思議なものです。
ハードで読んだ方が最後のチャーリーの言葉が
心に染みこんだなぁ


568 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 14:20
ドラマの方は期待してたんだけど
もうダメだな、脱落した。
一番見せ場になると思っていた
頭がよくなる過程がほとんど描かれていないし
どうにもこうにもセリフが陳腐だし、(あの教授部屋の会話とかね)
誰も彼も毎回ピーピー泣くのが鬱陶しいし
極めつけはあの鍋をつつくシーンで
クチャクチャ音をたてて食べているのが
耐えられなかったよ
このドラマを見て感動したとか泣いたとか言ってる奴は
一体どの部分でそういう気持ちになるのだろうか
本当にわからない。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 16:02
登場人物が泣くと、自分も感動したと勘違いします。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 16:36
実わスクールウォーズで、毎回登場人物につられて泣いてました。



当時小学2年でしたが。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 17:39
ドラマ版では庇護する人が多いね
主に厨房っぽいんだけど。
なんか怖くて本音を描きこめないよ。
確かにこれで泣けちゃうなんて正直うらやましいよ
人情詐欺とかにだまされやすそうだけど。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 18:01
>>564
>チャンドラーはこの人じゃなきゃ!
それは清水俊二じゃないのか?と言ってみる。

573 :@BALI:02/11/06 18:19
IMA BALI NANODE KINOU NO アルジャーノンに花束を@TVドラマ
MIREMASENDESITA!!
OMAERA,OMOSIROKALTUTA DESUKA???
OSIETEKUDASAI!!
INDONESIA HA NHK SIKA UTURIMASEN.

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 18:27
って言うかNHKが映る方が驚き

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 18:43
いや、BALIで昔「おしん」をみた覚えがあるよ
ところで>573はなんでアルファベット?
日本語文字も書けるんだよね?
アルファベットで返事ほしいのかな?

ちなみに昨日は
ハルがちょっとあたまよくなって
みんなで鍋くって
ハルが「頭がよくなってホントに幸せだ〜」って泣いて
ついでにエリナが好きなんだけどそれが自分でわからなくて
あと、ちょっと頭がよくなったもんだから
パン屋の従業員に自分がコケにされていることがわかってもめて
パンやの女主人に頭がよくなって人を疑ったリ憎んだりするあんたより
昔のあんたのがよかったといわれて
なんだと?「じゃぁバカのまま他人にコケにされてればよかったと?」
ってケンカになって出ていけといわれ
出ていったところ
ついでに実の母に会いに行くが拒絶される

こんな感じかな
あたまがよくなる過程がうまくかかれてないからつまらんよ

576 :ドナーさん:02/11/06 19:17
原作を読んだことない奴は『ノノジャーノンに花束を』でも読んでおけ。
http://isweb41.infoseek.co.jp/novel/kaorin00/nonohana.htm
原作の短編をかなり忠実にぱくってあるから、雰囲気は判るはず。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 20:27
毎回思うのだが、ドラマのあのパン屋はあの程度の
大きさの店なのに、あんなに従業員がいて、しかも
そのうち2人が知障で(今回1人解雇したけど)、
材料を落としたりして無駄にするし、どう考えても
採算取れそうにない。
おそらく他に何か充分な利益のある収入源があって
パン屋経営は趣味と慈善事業と税金対策に違いない。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 22:10
例のドラマで感動する人達がいるってことは、そこらの素人作家でも通用するのかな。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 22:57
>574
地上波じゃあるまいし

>575
タイトルからコピペでは?

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 22:58
>>567
そうですね。

私の場合、20歳の頃、青函連絡船で読んだというシチュエーションも良かった
様な。


581 :名無しさんに花束を:02/11/06 23:07
>>577
そうだな。
しかもオーナーは、役柄からすると人徳のある年配者のはずなのに、
演じているオセロ中島がまだ若いんで、見るたびに、
「この妙に貫禄のある若い女は、どういう過去の経緯があって、
このパン屋を経営することになったという設定なんだろう」と、
気になってしまう。


582 : ◆gacHaPIROo :02/11/06 23:24
>>576
いま、読んでる。
すっごく、イイ!!
でも、今から読んだら、全部読むことになるわけで・・・・。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 00:26
>582
がんがって最後まで一気によむのだ
感想聞かせてね

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 01:24
うわ。ノノジャーノンいい!これ書いたやつ天才。 >>576

585 :582ではないが:02/11/07 01:26
読んだ。実は「アルジャーノン〜」未読。
多分、まんまコピーにせいだろうけど、
知性化後の文章から想像される筆者の姿は男だった。
う〜ん、色々考えさせられる話しだな。
感動うるうるってにはなかった。
・・・あ、これで本物読んだ気になってはいけないのか?(w
いつか同じ用なコトがあったなぁ、
昔、古畑みないで深夜の「今泉」みておもしろがってたりしていたようなもんか?¥

586 :1です。:02/11/07 02:30
確かに中島の理不尽な行動には理解しがたいのだが、あそこでもっと理不尽に、例えば従業員に虐められて小麦粉とかを床にぶちまけたとき、
サンタマリアを殴るくらいの行動をし、尚かつあなたのことが心配なのよす気なのよと本人や管野に平気で言ってくれたなら面白くなるのだが。
あとサンタマリアの演技、出だしからいきなり話し方が変わっているのに落胆はしたが、おおむね頑張っているみたいだと思った。
まぁ、登場人物がやたら目ったらビービー泣くのは仕方がないと諦めている。お約束だし、人の泣く壺を押さえて視聴者を泣かし、安易に視聴率を取ろうという考えなのだろう。日本の映像業界は進歩していないね。
来週とうとう母親に会うみたいだけれど、原作を裏切る展開は好きなのだが、それを裏切ってつまんなくなりそうで怖い。まさか第六話しょばなからお涙頂戴か。それだけは勘弁してくれよ。
それと一番疑問に思うのは擁護の生徒達だ、彼等は本物なのだろうか、妙に演技が上手いような気がする。本物を使っていたならば凄いし、ドラマに対する評価も上がるのだが。
このドラマの一番悪い点は原作を守らないということではなく、全てのドラマにいえることなのだが、どんな内容の話にもマンネリ化して決まり切ったお涙頂戴と愛の恋だの好きだ嫌いだというパターンで話を進めることだという。
プロットさえ変えれば日本のドラマ、邦画なんて全部一緒ではないか。それに満足している視聴者っていったい何なんだろう。まぁ、その位しか考えてないのだろう。
全く関係ないが僕は中島みたいな女がタイプだ。悪いか。


587 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 02:51
「大衆は、馬鹿だ。まず、それをしっかり認識して
シナリオを書きなさい。特にテレビは」とあるシナリオ作家に
アドバイスされました。まあ、ポピュリズムなんて
そんなもんですよ。突っ込みを入れながら楽しむ。
それが正しい「アルジャーノン」の見方です。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 16:23
>>572
いや・・あの・・けなすつもりはないけど・・・・
それは素人。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 17:09
帝京学園の冲永嘉計・元理事長を脱税容疑で逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021106-00000211-yom-soci
帝京大学(東京都板橋区)を舞台にした多額の寄付金問題で、東京地検特捜部は6日、系列の学校法人「帝京学園」元理事長・冲永嘉計容疑者(58)(品川区)を、受験生の親から受け取った入学をめぐる口利き料を隠した所得税法違反(脱税)の疑いで逮捕した。
同容疑者は、同大の冲永壮一前総長(今年9月に辞任)の実弟。特捜部は今後、入学の口利きを巡る不透明な資金の流れの解明を進める。

【社会】脱税で帝京学園元会長を逮捕
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036572579/

帝京の犯罪行為一覧
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○いじめで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
〇脱税
〇宗教法人乗っ取り

帝京大学の過去の犯罪特集・1
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1015445145/


590 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 18:03
主演がオダギリジョーだったら良かったのに・・・。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 18:06
>>587
なんだか悲しいなぁ、それ。

やっぱりこの原作って連ドラ向きじゃないのかもね。
世界初って連呼してたけど、みんな無理だと思って
手を出さなかっただけのような気がしてきたよ。
年末あたりにスペシャルで、2時間ドラマ3夜連続放送みたいな方が
よかったんだろうな。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 21:28
>>591
正論

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 01:25
アルジャーノンを読む遙か昔、
手塚治虫の「ガラスの脳」を小学生の時に読んで衝撃を受けた。
当時漫画家志望の俺は、いつかこんな漫画を書きたい、と思ったものだ。
それから十数年後にこの漫画が「アルジャーノンに花束を」をモチーフに書かれた物であることを知るのだが、
実際に「アルジャーノン・・・」を読んだのはそれからしばらくし後だった。
この作品から「ガラスの脳」へと辿り着く手塚治虫って、やっぱり凄いと思った。

「ガラスの脳」の映画化されたけど、見ていない。出来はどうだったのかな?

594 :572:02/11/08 02:10
>>588
いや、思いっきりケナされてるような気がするんですが(´・ω・`)

595 :読書ガイド:02/11/08 02:11
『ノノジャーノンに花束を』の評判が良いな。
あれで感動したなら、次は『カテキョ』を読むべきだろう。
http://mseek.obi.ne.jp/kako/sky/997116596.html

ただ、こうなるとアルジャーノンとは無関係なんで下げとく。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 02:28
うん、さすがSF板だけあって
原作マンセーが多いな。
でも、原作しか認めない、という感じで頭固すぎるような気もする。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 02:58
>596
…レス、全部ちゃんと読んでますか?
「映像を認めない」じゃなくて、「ドラマとしての出来(翻案の仕方、役者の芝居含めて)」
に不満を持ってる人が多いから、結果的に原作マンセーになっちゃってるんですが…。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 07:46
>596
でなにがいいたいのかよくわからんなぁ
相手にされたい釣り氏かな


599 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 13:52
>>598
いや、お前なんかに相手にされるぐらいなら死んだ方がまし。
>>597
ざっと読んだら原作では・・・原作では・・・の馬鹿みたいな一点張りで頭固いなあと思ったけどね。
それで、ドラマを誉める人が出てきたら総攻撃。なんかSFファンを見損ないましたよ。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 13:52
>>597
ああごめん、レス、ちゃんと全部読んだうえで言ってるよ。余計なお世話だよ馬鹿。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 14:04
>>599-600
やっぱり、レスちゃんと読んでないな。
まぁ、わざわざSF板まで来て、顔真っ赤にして書き込むなって。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 14:11
600って483だろ
包丁持って街に出たはいいが人が怖くて逃げ帰ってきたんだ
パソコンの向こうの相手は怖くないもんな、483.

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 14:16
例えば>>483なんかは誉めるつったって議論する態度じゃないしな。

604 :603:02/11/08 14:17
む、かぶった。みんな思うことは同じか。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 16:33
>599-600
やっぱり相手にしてほしいんだな
ドラマ板でも相手にされなくなっちゃんたんだろ?
で?オレらは別に原作ヲタとかいうものではないが
その気に食わない原作ヲタをどうしたいのさ
結局君はなにがいいたいの?どうしてほしいんだ?
ちゃんと意見をいえよ
言えないならやはりドラマ板に帰ったほうがいいじゃないのか?

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 17:32
まぁどうでもいいんだが、同じ映像作品として「ガタカ」あたりを見せたら
ドラマ厨はどんな感想を持つかな?
ドラマのアルジャーノンに花束をが「あり」なら、ガタカの恋愛だけを抜き
出して和風味付けしたら、また「感動しますた」の嵐になるだろうな。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 18:15
自分は正直いって
感動しやすい人が多い事に驚いたよ
初めは冗談だと思ってたもんね

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 18:19
なんか感動の質が安っぽいよね。
なんつーか公式の掲示板とかみても、今の世の中感動したがりが多いんだなぁと思ったよ。
騙されやすいんだろうなとか、拉致家族の再会を見て涙してるんだろうなとか。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 19:11
>>608
質の高い感動ってなんだよw

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 19:53
いかにも泣いて下さいって、意図がミエミエのとこで、感動しますたの嵐になるからじゃないの。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 20:56
「さあ、今日も思いっきり泣くぞ。感動するぞ。泣かなきゃ損だ。タオルの準備よし!」
と意気込んで見る人種が、視聴者にだいぶ混じってそう。

ナンシー関には生きていて欲しかった・・・

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 21:10
いや、俺はドラマは結構真面目に原作をなぞっているので、原作の感動
した(というか泣かせの場面)を思い出しては、泣いているが。変かな?

言っちゃいけない事だが、長編版のアルジャーノンは、あの文章の描写
を除けば、ストーリー的にはソープオペラなんだから、ドラマの出来が
原作に較べ特に出来が悪いとは思えないんだよね。


613 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 21:16
>>612
それを言っちゃあ(以下略

614 :612:02/11/08 21:21
>>613
でも別に長編のアルジャーノンの出来が悪いとは思わない。
ノヴェラ版は、ちょっと薄口でそんなに好きではないんだよ。


615 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 21:26
取り立てて絶賛するような出来ではないけど、普通に面白いし
感動する人がいるのはわかる。
悲恋もののと要素とか、障害者が頑張っている姿とか、
他のドラマでも味わえるような「感動」は十分なんだけど
『アルジャーノン〜』をして不朽の名作たらしめた部分は
のきなみ削ぎ落とされていそうなのが寂しいね。
普通に面白いドラマなんだから、『アルジャーノン〜』が副題で、
「原案 ダニエル・キイス」とでもクレジットされていたら
素直に楽しめたのに。

616 :612:02/11/08 21:32
文章だから出来る描写が、アルジャーノンの良さの殆ど全てだから、映
像化するのは難しいよ。

以前の映画化(チャーリー)でも決して成功していなかったから、ドラマ
は最近の日本のドラマとしては健闘していると思うけどね。

無茶苦茶才能がある監督がついて、原作を無視して再構成すれば、或い
は成功したのかもしれないが。



617 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 21:42
現状では、アルジャーノンの筋立てをTVドラマのフォーマットに
押し込んだだけだからなあ。
俺もドラマの出来が悪いとは思わないけど、世界中で何十年も
読み継がれている小説のタイトルを冠するには力不足だな。
小説でしか描けない部分を犠牲にする代わりに、
小説では描けない、映像ならではのやり方で、
原作の味わいを再現できるような監督っていないのかな。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 21:55
では、どうすればドラマが原作の面白さに近づけるのか、それを語るスレにする
という手もあるね。

今までに見た映像化(ドラマ、映画含め)で原作に忠実で、且つ極めて面白かった
のは「スローターハウス5」位しか知らない・・・


619 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:01
お、今ちょっと名案を思いついた。

原作に忠実にするには、難しい大人の言葉を不明瞭にして、映像的に
も、例えば漢字が出てくるところは何故か霞が掛かっていて、良く読め
ない。

そういう一種の知的穴蔵にいる様な感じを映像で表現出来ないかな?
そうすれば、原作に忠実で、且つ面白い映像が得られそうだ。


620 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:25
>>619
それをやったところで
このスレの住人の不満は解消しないよ。
そんなの枝葉。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:25
>>619
苛められてるシーンを本当に微笑ましい感じで描くとか?

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:33
>>620
枝葉かな?
アルジャーノンの描写の中では最も大切なものの一つだと思うが。


623 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:37
実写じゃなくて、アニメーションにするってテはアリかも。

チャーリーが「ばか」だった時期は、本人も周辺も風景も含めて、幼稚園児の
クレヨン画みたいな絵で描写して、知的レベルが上昇していくにつれて段々
絵柄がリアルになっていくとか。

コレなら、ある日突然チャーリィが「先生は美しい人だ」と気づく、長編の
シーンも入れられるですな。

バンクが使えないから、アニメーター死にそうだけど。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:45
>>623
なかなか面白いアイデアだね。

それと同じような効果を実写で再現出来ないかな?


625 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 22:55
馬鹿と天才は紙一重。
ドラマのような第三者視点で演出すると
最後の馬鹿チャーリーは
実は究極の天才なのかもしれないというオチ。

全然ちがう話になってしまったw

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 23:36
表現媒体が違うんだから
同じ感動があるわけはないんだが・・・
マンガをアニメにしただけでも、声優の声質や間や音楽で
異論反論たくさん出るのに。
ともかくも漂流教室のようにズタボロにされてないぶんだけ
まだマシなのかもなあ・・・。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 00:50
>>626
あ、それ大賛成!
ドラマの制作者側はそれなりにアルジャーノンに敬意を払っているのだと思うぞ。


628 :627:02/11/09 00:52
しかしなあ、海外の原作、更には漫画ではなく小説であるという面が強い
感じもするけどねえ。
漫画だって原作には敬意を払うべきだと思うよ。特に漂流教室の様な傑作
の場合。


629 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 00:54
まあね。
アイドル歌手のタイアップとかないし銭の臭いはあまり感じない。
敬意は払ってるがセンスがないだけだろうな。

630 :大網傘茸:02/11/09 01:27
>>587
むかつく話だと思ったが、ドラマ板覗いてみて納得しそうになたよ。
(否、あそこの住人は緻密に構成された虚構世界がもたらす、特有のストレスに興
味が向かないだけかもしれない・・・。ドラマはあくまでお話であってそれ以上は
何も求めていないという姿勢ね)

>>623
自分が以前に考えていたのは、技術的にも簡単な色調変化。
ハル君が賢くなるにつれてモノクロ画像に少しづつ色が加わっていく。
モノクロ〜フルカラー〜モノクロのパターン。
最終的にはモノクロ画像に戻るんだけど、ハル君がその行為を理解しているとい
う意味で最後の花束はフルカラーのまま。
ま、演出的には色々出来るはずなんだけど、そういう意外性のあるアイデアって、
見ていて全く出てきませんな。余程シナリオに自信があるのでしょう。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 01:45
今回のユースケは結構上手かった気がするなあ。
黒帽子につっかかるシーンとか良かったぞ。

632 :あのさ:02/11/09 01:46
いずれにせよ、ここまでの所はドラマでも叩くところはないだろ。
主人公が天才化することで<世界>が変貌していく昂揚感は、
たぶんドラマでは表現できないし、それについては予め失望しておこう。
でも、もしかしたら想像よりはマシかもしれないし、
そうなったら、ドラマは賞賛に値するものとなるだろう。
とにかく、そういう難所にはまだ来てないわけで、けなすのは早すぎる。

ここまで見た所では、ユースケの白痴演技は、
放送開始前に覚悟していたよりはずっと良かったと思う。
天才演技については、これからお手並み拝見。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 01:55
ドラマ版も、真面目に作ってると思いますよ。
もともと私自身が、テレビをあまり見ないせいか
出演者に対する固定イメージがないので、
彼等の演技も、そこそこいい印象でみています。

634 :あのさ:02/11/09 01:55
菅野を引っ張って大型迷路を走り抜ける場面、
原作には無くて、追加されたエピソードだ。
当時ああいう施設は無かったから原作に無いのは当然だが、
ドラマ化するのにあのエピソードを追加したのは上手いと思った。
主人公の知能の向上を判りやすく描写しているし、
実験室の鼠との連想で、主人公の運命を象徴させている。

オリジジナルキャラの、菅野の婚約者と榎本加奈子は、
何のために追加したのか今のところ意味不明だが、
今後ストーリーで重大な役を果たしそうな予感は感じさせている。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 02:07
おれTV全く見ないから、ドラマの方は知らないけど
アルジャノンを好きな人がいて、その人たちに評価
されるTVドラマが作られているというのは嬉しいね。
今度みてみよう。


636 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 03:10
>>630 (・∀・)イイ!
白黒から白く消えていく画面に
フルカラーのしかし清楚な花束が
あらわれるエンディングが今漏れの
脳内で作られました。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 03:51
>>630
それだったら今のドラマのがマシ。
子供の感じる世界のがよほど色彩豊かかもしれないのに
そんな演出は安っぽいヒューマニズムの押しつけにしか思えない。
もっとマシなの出してよ。

638 :1です。:02/11/09 04:05
漂流教室ですが大林監督の映画版は好きだ。異論はあるだろうが、原作の精神を手堅くまとめ違った世界観などを演出でき、成功作だと思う。
ドラマの漂流教室は二回しか見ていない。その二回がどれほど苦痛だったか。2時間の映画と十一話の連ドラの違いこそあれ、同じ原作でも制作者次第で変わるものだとしみじみ思った。
ところで連ドラでは原作のペストの話はあったのかな。あのエピソードは気に入っているのだが。
スワローテールの監督(岩井だっけ?)当たりがメガホン取ったら面白くなるのではないかな。あとBUSUの市川純。


639 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 04:41
>>634
榎本加奈子は、ハルと「対比」させる役として出てるんだと思うよ。
ハルだったもの→ハルの失った部分→そして戻っていくもの・・・
刻々と変わっていくハルに対して、「前はこうだった・そしてやがてこうなる」
という象徴として、見ている側に暗示しているのだろう。

あと、今週の、教室のみんなを外から見て「ぼくはあんなだったんだ!」と
頭を抱えるシーンはちょっと良かったです。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 05:55
教授がだんだん態度悪くなってきてるけど
他のお偉方との権力抗争まで描けるのかな?
ただそれをやるには助手のデブがアカデミックな面を
全てぶち壊してるので無理な気もする。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 06:47
>>637
> 子供の感じる世界のがよほど色彩豊かかもしれないのに
あらあら、大層「安っぽいヒューマニズム」ですこと。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 08:41
手塚治虫の「ジャンピング」みたいに、
 ※視点を個人(この場合はチャーリー)に固定して
   チャーリー本人は画面に登場しない
 ※実際にしゃべる声、外界からの音、と 頭で考えている声にならない声を区別する演出
とかは、演劇ではできないが、映画・ドラマ・アニメなら可能な演出だと思うのですが。

そこに、>>630のいうように 「ベルリン天使の詩」みたいな色彩の表現を加味する。

・・・でも、主人公画面に登場しないドラマを、今のTVで創れないかも。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 10:15
原作は随分古くに読んだので曖昧だが、知恵遅れの美人の女の子、それも男に
すぐ騙されて良く妊娠するという子が出てきていたが、榎本加奈子はそれと違
うのかな。パン屋には勤めていなかった様に記憶しているが。

あとチャーリーには妹がいて、母親が性的ないたずらを妹にしそうだから遠ざ
けていた、といったこういう性的な描写をドラマでもするのだろうか?


644 :619:02/11/09 10:20
>>638
岩井俊二(スワローテール)は良いね。
あとは黒沢清なども。特に黒沢清は、キュアーでサイコホラーの映画に成功し
ているから、チャーリーの心理描写については、今のドラマよりは上に描ける
と思う。

しかし才能のある監督が担当すると、原作とは相当かけ離れたものになるだろ
うね。それはそれで面白い作品にはなるとは思うが、


645 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 13:46
>>643
そういった部分は絶対TVにならないよ。
「患者に対する誤解を助長する」という理由で

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 14:34
母親との確執の多くを占めるが、確かにTVではその描写は難しいだろうね。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 15:08
そんな描写あるわけない。
そもそもカンノと婚約者の間にさえセックスの臭いは一切ないし
中学生か高校生の恋愛ごっこくらいにしか見えない。
中盤の醍醐味はハルが大人の汚れた側面を暴いてくとこにあるのに
周りの大人がみんなピュアないい人ばかりだから
その部分に期待するのは無理というもの。
せめてカンノの婚約者(ライバル)くらいは悪人にせえ!と言いたい。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 15:09
まあ、4話位からが見所ってことだね。
鈍感なヤシも気づいてきたみたいだし。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 15:18
恥ずかしながら、ドラマの影響で小説を買って読んでみた。
結論から言うと、泣けた。
ドラマスレのほうで大方のネタバレは読んでしまってたんだけど、
それでも白痴→天才→白痴の表現の巧さや、
母親に会いに行くあたりの描写はグっときた。
ただ、なんか色々なスレで絶賛されてるほどは泣けなかった。
普段ヌルっちい本を時々読むていどの読解力なので
上手く理解できてない部分もあるんだろうけど。
誰か上手い具合に解説してもらえませんか?自分勝手な言いぐさですが。

650 :649:02/11/09 15:25
あと、最後の「アルジャーノンのおはかに〜」ってのはどういう意味なんですか?
白痴に戻ってもまだアルジャーノンの事を思いやれてるって事はわかるんですが、
もっと何か深い意味があるように思えます。
っつーか、なんか読解不足で検討はずれなことかいてるかもしれませんが。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 15:43
>>651
ドラマスレに書くのもなんだけど、
SF板的解釈だと、執筆当時のIQマンセーへの批判とかあるだろ。
(愛情と思いやりのほうが尊いってやつ)

また小説的には、知的蒙昧から知的死へのアナロジーかな。
彼は知能向上を通して、自らの人生をわずかな期間で再認識したわけで
その意味では、その旅路(冒険)の始点であったアルジャーノンを
その終点としたってことじゃないかな。


652 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 16:31
>647
そう、だから学芸会風味を抜け出せないんだよね
唯一の悪人は母親のようだが
早くも善人をにおわせてるしね
子供を捨てた動機も弱いから
善人から悪人からも共感されない
おまけに徐々に脳細胞が活動を始めて目覚めるという
一番の見処をサラっと流したあたりでダメだな、このドラマは


653 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 16:37
>649
結局あなた自信がどう感じたのかが大事なわけで
他人が泣いた感動したなんてのはどうでも良い事でしょうね。
私はというと、可哀相で泣いたとか
あの行動に感動したとかという事はとりたててなかった
一言でいうと、[いろいろと考えさせられる物語]
というのが感想です。
愛情とは何なのか?知能というのは何なのか?
人との係わりって何なのか?
自分がするべき事って何なのか?とかね。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 16:50
>>652
そうかあ? ハルとハルヒコ、この2人の名前だけで展開が解りそうじゃないか。
それで菅野だよ、ぐちゃぐちゃ愛憎劇を期待するんだけどな。どうなるかわからんが。

それに生まれつきの悪人も善人もいないところに差別問題のいやらしさが
あるわけで、その意味ではこのドラマ、伏線はすでに張ってあると思うけどね。
まあ、もうしばらく評価は待ってみたら。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 17:20
ドラマのオリジナルとして
菅野に恋人を持たせたのはおもしろいと思うんだけど
なんであんな白痴キャラにしたんだろうね。
好意的に解釈すると「菅野は白痴好き」ってとこかな。
ハルヒコを悪人にしたら菅野が惚れた必然性も描きにくいし。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 17:25
オセロの黒がハルヒコを指して
「学校のお友達?」ってハルに聞いたとこワロタ。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 17:32
>>649
読む前から「これ感動するよ!」と言われれば
感動が半減するものだよ。
知識の無い状態で出会った本とは読後感違うモンね。
「どこで感動するだろう」と何の気なしに探しながら読んでしまったり・・・

逆に、知識がある状態でなお泣けたんだから、それだけの作品、ということでしょう。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 17:41
>>656
「ちがいますよ!」と叫んで、そのあとムニャムニャ。
くさい演技だったけど、わざとらしい伏線。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 17:42
原作と違ってなんか主人公がいやな奴だよな。
チャーリーは頭悪い時も天才のときも向上心っていうか学習意欲に関して
一本気な奴だったけど(天才時も障害時も周りと行き違いばかりだけど)
ドラマのハルは他人の女を物ほしそうなスケベ面でみるし
捨てられた事理解してるくせに事前に連絡もせず母親の所に押しかけるし
わがままになっただけって感じ。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 18:00
まぁ、色々不満はあるけど、
多分原作読まないでドラマだけ見たら良いドラマだと思ったと思う。
原作のクオリティと比べると見劣りするが、駄作ではないよ。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 21:02
最近のTVドラマで、
ここまで地味で真面目な演出のものって
少ないしね。目くじら立てて否定する事もないと思う。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 21:40
98 名前:   投稿日:02/11/09 19:26 ID:ZDrZYEX7
私は原作知らずにこのドラマ見はじめたが
このスレ見て原作の最後がなんとなくわかってしまった。
しかしもしこのドラマが原作通りのラストになったなら
ものすごく後味悪い気分になるのが予想され鬱。

だからといって原作とかけ離れたハッピーエンドなら
原作ファンの方はものすごいブーイングでしょうし
なぜこんな難しいのをドラマ化したんだろう。


……って発言がドラマ板にあったけど、
切々と胸に迫るような結びを、
読んでいない人に「後味悪いラスト」の
一言で切り捨てられてしまうのは寂しいね。
ハッピーエンド以外受け付けられない人ってのは
確かにいるんだけど。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 23:21
>>642
昔、推理物かなにかの映画で、原作が一人称だったのを
忠実に再現して主人公視点の映画という、実験的な映画
があったそうだ。主人公自身の姿は、鏡に映った場面で
のみ登場。未見なので、デキの方はわからないが、あま
り知られていないところを見ると、さほど話題にはなら
なかったんだろうな。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 00:37
あのさ、画像弄る系の演出は、週1の放映スケジュールでは
キツすぎないか?ホンの方でなんとか知恵ださないと…。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 01:16
>>605
>やっぱり相手にしてほしいんだな
>で?
>言えないならやはりドラマ板に帰ったほうがいいじゃないのか?
って、お前マジキモ!!
残念ながら、ドラマ板から来た者ではありません。
っていうか、やっとここに来て原作オタが
原作原作とわめかなくなったな。よしよし。心は広く持てよ。原作オタ君たち。
ということが言いたい。キモ。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 01:28
>>663
チャンドラーの湖上の女(多分題名違う)がそんな感じだと聞いたことがあるような

667 : ◆gacHaPIROo :02/11/10 01:39
>>583
読んだ。

短編版に近いのかなー。
自分は短編の方読んでないから。

長編で感じたパン屋の奴等の
その後の意識の変化とか
両親のその後とか
自分のその後への準備への
越し方行く末の様子とか
そんな風景がないだけであんなに印象かわるんすね。

ひたすら、ノノの悲劇が表面に出てるあたりがスッゴイ冷たいフォーミュラ。
好きだけどね。

668 :1です。:02/11/10 05:52
http://kaorin00.hp.infoseek.co.jp/nonohana.htm
「ノノジャーノンに花束を」読みました。
久し振りに泣いた。
原作を良くパロッてるよ。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 05:52
>>667
ゴードンの立場でだけじゃなくて、観察者(報告を読む者)として
読むとまた違う味わいがあるはず。
これをひとつの偉人伝として読んでみよう。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 14:33
ゴードンと言われると
ジョン・ゴードンを真っ先に思い浮かべるオレ。

・・・このスレにはふさわしくないなぁ

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 16:29
このスレ、原作を読んでいる人が増えてきた感じがするな。
実りあるスレになりつつある予感。


672 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 20:13
ドラマ化されるとやっぱファンが増えるもんなんだね。
読んでもいないヤツがファッション感覚で「アルジャーノン(・∀・)イイ!!」とかいうかと思うとイヤだが、
ちゃんと原作を読みこんで感動してくれるってのはやっぱ、
ファンにとっては嬉しいもんだね。

673 : ◆gacHaPIROo :02/11/10 20:20
>>672
それだ。

だから、SFモノ的には
原作の売れ行きさえ(以下略

読まれてさえくれれば、
SFが一部のモノではないってことが
分かってもらえると思う。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 22:02
ほとんどの人はSFだとは思わない罠。
ドラマに「これは「サイエンスフィクションです」ってテロップが入っても
「サイエンスフィクション」と「SF」が頭の中でつながる人って意外と少ないかも…。
ドラマ板にも「これSFだって聞いたんだけど未来の話なんですか?」って人がいたし。

675 : ◆gacHaPIROo :02/11/10 22:15
>>674
SF世界も月面着陸以後、
宇宙に関するネタが枯渇、
新たなSF世界を掘り起こすべく
様々な試行錯誤が行われました。

これらの運動がニューウェーブなどであり、
その思考がもっとも人間に近づいた作品が
この「アルジャーノンに花束を」だったのでした。

その後、スキズマトリックスなど
再びSF世界は人間界から飛びだっていったのでした、
新たな地平に向けて・・・。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 22:23
という事はアルジャーノンのドラマ化は一般人のSFに対する偏狭なもの
の見方を是正するのに役立っているのかもね。

しかし、月着陸以降宇宙に関するネタが枯渇したかねえ。最新でもデ
ビット・ブリンやオースン・スコット・カードの様に真っ正面から宇宙
ネタのSFに挑戦している作家は多いじゃん。
サイバーパンク系といわれているグレッグ・ベアも宇宙ものが最近は中
心だしね。


677 : ◆gacHaPIROo :02/11/10 22:26
>>676
そりゃ、いまだからそんなこといえるんだと思うよ。
当時についての記事をSFマガジンで読んでみると、
売れ行きがガクンと落ちたって話が出てたし。

きっとあれだな、
ハインラインとか大御所の問題ではなくって、
パルプ誌のようなもっと広い読者層に受けるものが危機だったんだろうね。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 23:17
確かに奇想天外(というか滅茶苦茶な設定)のSFが危機に瀕したとは思う。

最近、早川も白背がペリーローダン以外全然出ていない(俺は「ロズウェ
ルの恋人」は白背で出るべきだと思う)事からも、単純なスペオペの読者
層というもの自体、壊滅しているのだと思う。


679 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 00:03
「真性SFファンではないけど宇宙船とか光線銃とかのSFっぽい雰囲気が好き」
って人はアニメに行っているからでは?

680 : ◆gacHaPIROo :02/11/11 00:35
いまはね。
デリバティブとしてのアニメと設定として使われる
「SF」というものがあるおかげで、いまの
『SF』という文学は一息ついてるところはあると思う。

でも、やっぱしアニメマンセーな人たちにも
ハイペリオンンとか読んでほしいんだよな。
エンディミオンとかの最後とその元になった短編との比較とか。

泣けるんだよな。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 08:47
今は、ゲームかもしれない。。。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 21:14
誰も言わないのね

今は、ラノベだって・・・

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 02:47
ライトノベルはSFというよりはゲームから来てるものがルーツっぽいな。
アニメでいうところのSFも、余程凝ったもの以外はどうだろ。

古い価値観かも知れないけど、上記のジャンル、
SFというには「子供っぽすぎる」ものが多いと思う。
SFってもうちょっと精神性のあるものだと思っているので・・・
言い換えれば、未来の『人間』の姿を描いたものであって欲しいと。
偏狭ですかね。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 02:51

いろいろ取材したり資料を調べなくてはいけない、面倒な現代ものをを描きたくない人の便利な道具=SF設定

何十年前の少女漫画のようなストーリーでも男同士でやるなら目新しいでしょ、に似てる。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 04:47
>>683
偏狭だ。
ただ「未来の」人間とするだけで。

686 :スレ違いごめん:02/11/12 04:51
おやおや、何かスレの話題がずれてきてるな。まあいいや、俺も一言。

俺は年季の入ったSF者で、
読書家でありながらSFは読まない人々には苛立ちを覚え、
思わず啓蒙活動してしまうような奴だったのだよ。
ところが、最近ネット上の小説を読むようになると、
SFに分類される小説のレベルの低さに愕然としてしまった。
「SFは読む気がしない」と言っていた連中の感覚が、
今になってよく判るようになってしまった。
SFというのは、ストーリーを味わう前の段階として、
まずその世界設定を理解する必要があるわけだが、
どこぞの厨房工房が無知丸出しで設定した世界を見たら、
そういう文章に近づきたくないのだな。
「SFは読まない」と口にする連中が念頭に置いていったのは、
そういう種類のステロタイプイメージだったのだと気づいたよ。
暴論を吐かせてもらうと、IQ150未満の人はSFを書く権利無いね。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 05:04
>>686
じっとりと煽る君が好き。
そしてIQの話題ってことかい?やめようよ。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 05:45
>>685
あらら・・・
何のために「人間」の方をわざわざくくったのか理解できなかったのか。
まあこのスレの奴なんてこんなもんか。


689 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 18:42
>IQ150未満の人はSFを書く権利無いね

アルジャーノンのスレでこれ書くというのはネタ?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 21:20
アルジャーノンに花束を第六話

691 : ◆gacHaPIROo :02/11/12 21:30
文学ってのは人間を描くんす。

ところで、とろろって知ってる?
あれって痒いよねー、
って話はもういまは聞かれない。
だから、
今の子供たちはその事実を理解できない。

         なぜか?

なぜなら、痒くなるとろろ芋が駆逐されたから。
もともと、あの刺激が味見だったのに、
いまではただ単にとろとろしてる触感だけの食物になってる。
>>686
>まずその世界設定を理解する必要があるわけだが

って味だけを押し付けると結局、SFもとろろになっちゃうよ、きっと。
確かにぼーろんだな。
でさ、>>686的にはビリーミリガンはSFにはいるんかな?

692 :682:02/11/12 21:54
脱線ついでに書いちゃお。

ラノベがゲームの世界観から来てるというのは同意。

>言い換えれば、未来の『人間』の姿を描いたものであって欲しいと。

これに関しては、私はクラークの「渇きの海」や「楽園の泉」
といったいわゆる「技術SF」が好きなので、特に人間を
描いてなくてもOKです。

だから「文学ってのは人間を描くんす」と言われちゃうと、
私の好きなSFは文学の代わりの荒唐無稽なのかなぁ、と。
(ショスタコービチ好きな人はこの言い回し、判ってくれると思いますが)

あ、もうすぐ第6話の放映時間だ。見なくちゃ。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:09
なんだかだといいながら今宵も皆見るのですね

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:16
いきなり一ヵ月後かよ。演技そのものには大きな変化はまだないみたいだな。


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:45
今回、冒頭15分くらい見てなかったんだけど
「教授を知能で追い越している」っていう描写はあったの?

かなり飛躍した展開になってないか?特に今回

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:51
また帝京

帝京大学(東京都板橋区)への入学を巡る寄付金問題で、同大学が医学部などの入試に際し、複数の受験生が合否のボーダーラインに並んだ場合、
親が寄付金を出す約束をした受験生を優先的に合格させていたことが11日、東京地検特捜部の調べで分かった。
文部科学省は今年9月「合否と寄付金に明確な関連は認められなかった」とする調査結果を発表したが、特捜部が同大学関係者から事情聴取した結果、
合否の決定と寄付金の申し出が密接に絡んでいた実態が浮かび上がった。
http://newsflash.nifty.com/news/ts/20021112i501.htm


【社会】合格を寄付金で優先・・帝京大
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037046545/l50


697 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:56
おいおい、もうネズミが走らなくなったぞ、ちょっと
早すぎないか?
まだハルはそれほど頭よくなってないぞ!
来週は講演してるシーンが次回予告で流れてたけど。
何かチグハグだな。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 23:08
IQ150というのと、ニーチェ読んでるくらいで、知能が高くなった?
(;゚Д゚)ハァ? 専門用語を駆使して議論しているシーンとか出せよ!!

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 23:14
予告を見るかぎり、来週、ハルはもう自分の運命に
気がついてしまうようだ。
確かにちょっと早すぎる。
その後、最終回まで話がもつのか?
なんか、登場人物たちが涙を流すだけのくだらない
シーンがダラダラと続きそうな気が……

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 23:15

 打 ち 切 り 決 定 で 終 了 を 早 め た の だ

701 : ◆gacHaPIROo :02/11/12 23:17
>>700
それだすな。

702 ::02/11/12 23:24
ん〜、ドラマ観てません、怖くて(笑)。
ここに来ると「あー、やっぱ、観てみようかなぁ」
とは思うのですが、なかなか…。
昔、NHKのラジオドラマ聞いて『アルジャーノン…』にはまった私としては、
どうもそこから抜けられなくて…。
現在でも、その時録音したラジオドラマばかり繰り返して聞いている、と。
ん〜、でも、やっぱり、観ておくべきかなぁ、ドラマ。
気にはなってるんですよね…。

703 : ◆gacHaPIROo :02/11/12 23:30
>>702
あ!あ!バーチャルガールとか自分聞いたよ!!
最初だけだけど。
あれはなにげにいいね。
やっぱ、朗読とかラジオってのは僕らの想像力を利用するから、
読書に近いんでしょうね。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 23:52
毎回、なんてつまらないドラマだ、くだらない脚本だと
思いながらも見てしまう。これが不治のねらいなのか!
原作知らない人にはSFチックなヒューマンドラマとして、
原作好きな人にはあら捜しのための糞ドラマとして
視聴率を稼ぐ作戦なのかなぁ


705 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 23:59
だが漂流教室に比べればマシだ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:00
第2話まで見ていて、3.4.5.をすっ飛ばして6環を見たけど、
自意識を持ったロボットが感情を獲得する話になっていたようで・・・。
つうか、ちっとも頭が良くなったようには見えないんですけど・・・。

でも、教授の助手の女の子に萌。w

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:36
>>706
あの女エロいよね。
誰?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:41
漏れは漂流教室結構よかった
ラスト以外は・・・ラストは酷かった

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:41
>でも、教授の助手の女の子に萌。w

なにぃ!そういう見方があったかっ!
名前おしえれ

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:56
「石橋けい」だそうだ。
ttp://www.zeruji.com/kei/
プロフィールすげえぞ。

711 :710:02/11/13 01:05
わり、「プロフィール」じゃなくて
「出演作」だった。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 01:09
とりあえず視聴率は取れなくても、見てる人の熱中度は高そうだから、
原作布教の観点からすると成功なのかな。
ハヤカワの本もお陰で売れてるようだし。
1位から4位をハリポタが独占してることを考えると
10位前後でもかなり健闘してると言える。

713 :それにしても:02/11/13 01:38
本当に動物の知能を向上させる研究をやるんだったら、
もっと大規模なプロジェクトになるはずだよね。
マウス実験とヒト実験の間に、サル実験をやるだろうし、
ヒトの被験者に対しては、カウンセラーが用意され、
心理学者や精神科医のチームがメンタルケアをやるはず。
違う時代の異国を舞台にしていた原作では気にならなかったけど、
現代の日本が舞台になっていると、何か気になるんだよな。



714 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 01:43
石橋けいは女神転生?アテナ、というゲームの元ネタの深夜のドラマで
窪塚洋介と共演してたような。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 01:53
伊集院がラジオで「おれの好きな漫画(漂流教室)や小説(これね)を
フジは次々に壊してくれるなあ」みたいなこと言ってのを思い出したぞ

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 02:10
>715
俺も聞いた。
「主人公ユースケはねえだろう」とか言いたい放題。

だからラヂオの伊集院好き。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 06:04
再び帝京で自殺?
865 名前: 名無しの帝大さん 投稿日: 2002/11/12(火) 23:46
12時過ぎじゃ、もう落ちてたと思う。
12時ごろに八階の授業終って、弁当買ってあそこの前通ったけど、もう青シートあったし。
その10分後ぐらいにはテープ貼られてたし。
落ちたのは、11:00〜12:00の間だと思う。
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=382&KEY=1014211987&LAST=100

【社会】脱税で帝京学園元会長を逮捕
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036572579/
【社会】合格を寄付金で優先・・帝京大
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037046545/l50

帝京大学の過去の犯罪特集・1
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1015445145/


718 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 07:48
昨日おもしろかった?
途中みてあんまりくだらないのでやめたよ
なんか管野がまたぴーぴー泣いてて
レストランかなんかで
学芸会のような演技が繰り出されたあたりで耐え切れなかった
もうすこし期待してたんだけどダメダこりゃ

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 08:31
ドラマも半分を過ぎたから言っても良いだろ。
「ドラマ化は失敗」ですた。もう見苦しい域に達してます。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 09:44
脚本家は同じ物書きとして恥を知れよ恥を。
あ。物書きじゃ無いのか。ていうより、確信的に
「どうせたかがTVの連ドラだし、視聴者もバカだからいいんだもーん。
あたしの職歴に箔がつけばOKOK」
とか思ってやがるなこいつ。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 09:58
最後は、ユースケが家族に迎えられて、
頭は馬鹿に戻ったけど、幸せに暮らす。
で、決まりですな。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 10:35
きのう一応見てたけどさ、いきなり天才になってて萎えた。
なんだっけなー「それが生きてるってことだよ♪」
とかいうセリフでゾワゾワっとしてチャンネル替えただよ。
子供用のドラマだな。



723 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 10:56
なんつうか、あんなふうに急に葛藤し始めるんなら「オマエ池沼に戻してもらえや」と
言いたくなるのは漏れだけでしょうか?

724 :1です。:02/11/13 11:53
いきなりIQ150というのには驚いたが、それはそれで正解だと思った。何も段階的に知能が上昇する必要もないだろう。
しかし学生や教授達なんかと問答などの描写が有ればリアリティが出るものを、ただ一言知能が上がったとか講義中の学生を移すだけでは、
脚本や制作の手を抜いたとしか考えようがない。
管野と映画を見に行った帰り、サンタマリアがこんなのご都合主義だと言ったがまさしくその通りだ。否、それすら値しない。
それに最後で知能の低下を感じるのは幾ら難でも早すぎるだろう。あと六話どうするつもりだ。
まさか管野との三角関係ラブストーリーに成るんじゃないだろうな。
だが一つだけ良いところを見付けた、頭の良くなったサンタマリアの黒を基調とした服。
なんかおしゃれには無頓着だが身だしなみは整えているし、勉強が好きだという感じを出していた。
そして一番問題なのは榎本の存在だ。やっぱりなんなのか解らない、ただサンタマリア君と言って泣くだけではないか。
それに他の障害者役の人達みたいに、自分を捨てた演技をしてない。役を演じようという気がないのだろうか。
サンタマリアの障害者の役を演じる健常者と思える演技のほうが、六億光年評価できる。サンタマリアの方がまだ役者だよ。
ところで主題歌とエンディングの映像は好きだ。なんか雰囲気を出している。オープニングの音楽も良いね。


725 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 12:07
共同作業のテレビドラマの出来不出来は脚本家だけのせいではないと思うけど。
視聴率ふるわなければ、脚本変えられちゃったりうるさい指示があったりするのも
日常茶飯事だし。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 12:57
今期は音楽よくて中身ダメダメ
中身良くて音楽ダメダメなドラマが多いね

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 13:12
音楽も露骨なヒサイシジョーパクリが散見されて萎えるんですが……

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 13:18
菅野と脚本・岡田恵和のコンビは、「イグアナの娘」のドラマ化はよかったのになぁ。

729 :うむ:02/11/13 14:51
>>724
榎本加奈子は、知恵遅れというより
「とても内気な女の子」の演技になっているね。
顔立ちが美形過ぎて知恵遅れに見えないというのもあるけど。

730 :1です。:02/11/13 17:04
>>725そうなの。それならそれで風見鶏みたいで主体性というかもの作りに対する拘りとかないね、良い作品なんて出来ないわ。
トリックは良く出来ていて楽しめたけどね。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 17:04
>>710
シュシュトリアンだからな。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 20:52
煽りでもなんでもなく、わたしIQ160あります(まじなはなしです)
でも失業中です
なんとなくたのしくはやってますけど・・・

733 :1です。:02/11/14 04:33
>>732
IQ160以上あるって事はどれくらい頭が良くて凄いの。
前の会社のバイトで一橋の学生がいたが、記憶力は無茶苦茶良かった。歴史の年号とか数学の公式なんか一発で覚えられるらしい。
高校時代に全寮制の男子校でラグビーをしていたので一浪したものの、さして勉強もせずに一橋に合格した。
しかし頭は良くて何でも出来たが、独創性はなかったな。
昔テレビの特集で、IQ120以上の人達はトップレベルの大学院とかを高成績で卒業するのだけれど、社会に出てからは普通のサラリーマンになってしまうっていっていたが、そこら辺はどうなの。教えて。

734 :IN PARIS:02/11/14 04:37
HAYAKU NIHON NI KAELTUTE
アルジャーノンに花束を
WO MITAI DESU!!


735 :732:02/11/14 04:54
実際なんてことはない普通の人生です

一応おっしゃられるようなクラスの大学院は出ましたが、人を教えると
か研究を続けるとかそういうのはどうもなあ、とおもってマスター出た
時点でやめちゃいました。(ちなみに大学院内での順位はわからないです。というか順位なんてあるのかな?)
で、普通に会社員やって、なんだかんだで会社員じゃなくなった。まあ
それだけです。これからどうしようかは思案中。

736 :1です。:02/11/14 05:19
>>735返答有り難うございます。
知能が高いのと実生活で生活で名を馳せるのとは違うんだね。確かに僕もクソ工業高校卒業だけど、仕事では顎で大卒を使っていたし中卒に怒られたこともあるし。
そういえば知能指数140以上の人とかが集まる同人会みたいなのがありますよね、そういうのには在籍していなかったのですか。

http://iq.sourcenext.com/
上記URLソースネクストの「10分でIQ診断」

僕はIQ94だった。100に達しなくてちょっとショック。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 05:26
EQ(感情指数)の診断もできるよ。

http://www2.tokai.or.jp/HARMONY/eq/eqtest.html#sr3



738 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 06:27
                                
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}


739 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 09:11
頭のよさ自慢かよ。くだらねえな。よそでやれ。
スレ違いの話題を書くヤツはEQが低そうだ。

740 :bloom:02/11/14 09:28

http://homepage.mac.com/bloombloom/

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 11:25
IQってのはもともと、教育の現場で「やればできるのに
サボっている子」と「本当にできない子」を見分ける必要
が生じたために、その判定の基準として考えられたもの。
いわば便宜上作られたパラメータであって、本当に客観的
に知能を表しているかどうかには疑問が残る。
特に成人に対して無条件に適用するのは、かなり危険だよ。

742 : ◆gacHaPIROo :02/11/15 00:04
成人のバヤイ、人格のパラメータが多すぎる。

743 :bloom:02/11/15 15:06

http://homepage.mac.com/bloombloom/

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 22:44
IQはかなり、というかほとんどあてにならん。
そもそもああいうテストで知能を測定できるという根拠がない。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 09:09
そろそろ、アルジャーノンの話に戻そうよ。

第6回は結構面白かった様な。
色々意見はあるが、なかなか真面目に原作に従っている様に思うけどね。


746 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 17:09
時間経過見ると「そろそろ」というより書き込みがずっとないというのが正解
みたいね(w

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 05:58
>>710
http://www.zeruji.com/kei/
<あの女助手(石橋けい)は「女優霊」の足曲がったまま死んじゃう女の子
だったのかー!!知らなかった。
どこかで見た事ある顔だと思ってたんだよなー。


748 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 17:27
IQにしろEQにしろ、人間を特定の恣意的に設定された
パラメータでデータとして序列化しようと発想してる時点で
ファシズムの発想だろ。
漏れはこれらに興味を持つというだけで、そいつを馬鹿にする
ことにしている。


749 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 17:40
何でもかんでもファシズムと結びつける人間の方を馬鹿にすることにしています。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 17:58
禿同!

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 19:59
>>748のいうとおりだ。
大学入試は点数で人間を選別するファシズム。
マラソンは記録で人間を序列化するファシズム。
会社では営業成績によって人間にレッテルを貼ろうとするファシズム。
日本の世論の右傾化が叫ばれて久しいが、ファシズムは
ごく身近なところにまで台頭している。
俺も大学入試やマラソンや営業成績に興味をもつだけで、
そいつを馬鹿にすることにしている。

もちろん「IQやEQに興味を持っているか」という基準を
踏み絵として用意して、クリアできなかったものを
馬鹿にするファシストの>>748も馬鹿にすることにしている。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 21:33
IQは高い方が便利なのは分かります。
でも、ぶしつけにIQを話題にして、結局なにがしたいんですか。
これだけじゃあ一種のゲームのスコアみたいなもんですよ。
ちなみに俺はIQ120くらいです。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 22:14
もうすれ違いの話題はヤメレ。


754 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 22:30
>>751
ワラタ。特に真ん中あたり最高!

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 23:26
登場人物の知能の高さをIQでしか表現できない小説家や脚本家は軽蔑してる。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/18 01:49
馬の価値を勝ちタイムや総獲得賞金でしか判断できない競馬記者は軽蔑してる。
ああ、いかん折れ荒らしてるな・・・

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/18 16:31
>>756
勝ちタイムや総獲得賞金でしか勝ち馬を予想できない競馬記者ならば軽蔑していいかも。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/18 22:41
勝ち馬を馬の尻だけで予想できる大川K痔瘻は尊敬してる。

759 :543:02/11/19 12:09
>>567
亀レスですんません。
うちのは黄緑が黄色に変色したんです。ピンクには変色しないです。
ピンクに変わったっていうのは、いつだったか覚えてないけど装丁が変わったんですよ。
たぶん一部改訳されたんじゃなかったかな?
イラストも昔のものは「おおやちき」ではなくて、そっちがお気に入りだったので
変わってしまった時はガッカリでした。
おおやちき…嫌いじゃないけど、昔マンガを描いてた頃のイメージが強く残ってて
私としてはちょっと難ありです。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 22:56
今週はかなりよかったよ。
後半での挽回を期待してる。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 22:59
次回予告を見た限りでは、あの最高に泣けるシーンが来そうな予感

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 23:01
食事のシーンでピースしてる香具師がいたな。誰だ?

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 00:25
今日(というか昨日)、久々に見ました。
・・・テンポ良くなってるじゃん。。。
・・・演出キビキビしてるじゃん。。。
・・・ハル・・・うまいじゃん。。。

でも、ちょっとハルの行動がアメリカナイズされてたかな。。。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 00:52
今回は良かったな。
まあ、相変わらずお涙頂戴劇にはなっているけどね。

それにしてもシュシュトリアン、ハァ〜

765 :大網傘茸:02/11/20 01:34
4−1
あの〜。皆さんとは反対意見なんですが・・・。
いや、ほんとこの人(岡田さん)のシナリオって、漏れには結局何が言いた
いのかよく判りません。
原作を切り離しドラマ単体で考えても、今回の作品も出来は悪いと思います。
(残念ながら前回は見逃しました。ちっ)
ドラマに吸引力が無いためか集中して観ていませんので(音だけ聞いて画面
はほとんど見ず)、以下間違いがありましたらご指摘下さい。


766 :大網傘茸:02/11/20 01:34
4−2
(時間経過順)
1.恋敵の高岡晴彦に「今の君は最低だ」と言われる。これは頭が良くなる
につれてハル君の性格がひねくれてしまった事を意味している。

2.ハル君はアルジャーノンの異変についてインターネットや学術書等で分
析・考察を繰り返す。その結果、遂にアルジャーノンと自分の運命を知り驚
愕する。

3.遠矢エリナ先生に愛の告白を行い、大いに満足する。一方のエリナ先生
は「ハル君を嫌いになったりしない」とか言ったりする。

4.学会へ出席のため移動の際、そうとは知らずに妹と再会する。
妹は「やさしそうな人」という印象を持つ。ハル君は「かわいい人ですね」
と紳士的にエリナ先生に話す。

5,学会で演説を始める際、何故かハル君は聴衆の前でエリナ先生にキスを
する。これはハル君が先生への恋の気持ちをアピールするため彼の思いつい
た演出と思われる。

6.演説では、まず、過去の自分は決して不幸では無かった、と前置きする。
「自分は天才になったが、すぐに以前の状態よりもひどい知能の低下を起こ
す」なんつー事をいきなり発表するやいなや颯爽と会場を後にする。そして
残されたエレナ先生は今回も涙を流す。


767 :大網傘茸:02/11/20 01:35
4−3
・・・だから何?と言われそうですが、話の切れの悪さは今回も酷いものが
あります。
ハル君が自分の運命を知ってから後、本来ならば、まだ失意のどん底。若し
くは解決策を探すため暗中模索状態の筈なのに、余裕かまして色恋ざたの行
動を取っているのがまず解せない。既に悟りのの境地に入っての行動ととす
れば(演説のさわりは伏線?)、岡田さんはもう心理ドラマはやらない方が
無難ですよ。
しかも、何とかエレナ先生を手に入れたいという焦りの行動というよりは、
妙に冷静で紳士的なのが変。だいたいが知能は向上しても感情のコントロー
ルが出来なくて苦労する話じゃ無かったんかい?ここに来て、普通の人以上
に自己マインドコントロールが出来てます。(藁)


768 :大網傘茸:02/11/20 01:36
4−4
1.の要素が3.4.で払拭されている。3.4.では明らかにいい人の印
象そのもの。
そのきっかけは何なんだ?漏れには解りません。

学会のシーンも勿論ダメダメ。
過去のハル君の映像で失笑する聴衆。研究者が知能障害の人の現実の映像で
普通笑うでしょうか?
建部教授(でしたっけ?)のやりとりは、もう茶番劇そのもの。そしてこの
ドラマ自体も・・・。

というわけで来週も楽しみにしてます。


769 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 02:12
>5,学会で演説を始める際、何故かハル君は聴衆の前でエリナ先生にキスを
>する。これはハル君が先生への恋の気持ちをアピールするため彼の思いつい
>た演出と思われる。

これは別れのキスだろ


770 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 02:18
>>769
ネタだよ。1.で気づけ。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 04:39
そりゃ原作の特に盛りあがるシーンを映像化して、
これがつまらなかったりしたら、別の意味で伝説なわけで。


ああそうさ、騙されてると知ってて1時間見入ったさ。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 09:23
>>767
>余裕かまして色恋ざたの行動を取っているのがまず解せない。
余裕がない時だからこそ、好きな人にすがりたい気持ちなんじゃない?

>しかも、何とかエレナ先生を手に入れたいという焦りの行動というよりは、
>妙に冷静で紳士的なのが変。
先週の放送では、焦って抱きついてたよ。
でもエリナ先生が戸惑った顔をしたもんだから、
居たたまれなくなって逃げて帰って泣いてた。
それがきっかけで、恋愛感情を多少コントロールすることを覚えたのでは?

>>768
>1.の要素が3.4.で払拭されている。3.4.では明らかにいい人の印
>象そのもの。
いい面もあれば悪い面もあるのが人間。

773 :772:02/11/20 09:25
>>770
ごめん…770読む前にマジレスしてしまった。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 09:41
普通につまんなかったけどなぁ。あれは面白かったのか、そうか。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 10:05
申し訳ないが、あれで泣けるって人は原作の短編を読んだ方が時間もかからない
だろうし、もっと泣けると思うぞ。

もっとも昨日の最後みたいに、誰もいないのに動き出すビデオとか、切り取った一
枚の絵みたいな画像に刺激され演出で泣いてるなら別だけど。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 13:40
原作でのセクースシーンはかなり重要な意味が
あったような気がしたのに、結局いれないんですね。
こんなぬるいドラマ作りやがってって感じですか。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 14:10
泣けるというか笑っちゃう場面が多すぎだよ
これはそういう所をつっこむドラマなんですよね?
昨日は後半くらいしかみてないけど
教授の「わたしはもうダメぽ…ちくしょう」なんて場面も
管野が探しながらコケる場面も
母親が「あなたのお兄さんなのよ」「うそ!!」って場面も
なんもかんも数十年前の少女漫画のようだ。
それはいいんだけど、
これで泣けるとかいってる人がいると自分とその人の
感性の差に動揺する

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 14:37
特にドラマ板の方のユースケマンセー状態を見てると「ホントかよ?」と思っちゃうんです。
ホントに上手いのか?上手いと思ってるのか?と小一時間(以下略

真面目な話、アルジャーノンに限らず「泣かせてください」ってハンカチ握りしめて、TVの
前で待ってるんじゃないかな?
>>777の言うとおり昨日の回なんて笑い所満載

ハル:あんた、それでも学者かぁ!
教授:池沼だった君を天才化させた学者ですが、何か?

って思わず言いたくなったよ。あれじゃホントにただのイヤなヤツだ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 15:18
プレゼンのときリモコンをどこに向けてんだとは思った。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 16:55
確かに教授のだめぽにはワラタ
ちなみにこのドラマは
1度はかならず出演者が泣くのは
由美かおるの入浴シーンとおなじくお約束?



781 : ◆gacHaPIROo :02/11/20 21:35
>>778
あれだすな、
『萌えます』『萌えさせます』理論ですな。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 22:18
科学を知らない方が描けばあんなもんでしょ。
初めから研究になんかなってないし。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:05
中東のテレビ局だよね

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:14
ユースケが批判される程悪い演技だとは思えないのだが。
あのいやらしさも、作品の演出のありかたの一つだと思うし。

一方の「チャーリー」は知能化した後も確かに人柄は良かったが、本当
に知能が上がったのかどうか、その辺の演技はちょっと。科学的説明も
眉唾っぽいものがあったしね。
今のユースケの方が傲慢で上手く描けていると思うぞ。

逆に最近のドラマ(映画も含めて)としては珍しく原作に忠実に描いてい
ると思うよ。

極論を言えば、原作だってSFとしてはずば抜けて良い作品かどうかは、
疑問符が付く訳だし。勿論、俺はあの作品は好きだが、果たしてSFとし
て優秀な作品かどうか。特に長編はお涙頂戴が見え見えだ。それが好き
ではあるのだけどね(W


785 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:17
ノヴェラ、長編を読み、映画の「チャーリー」を見て判断して欲しい
な。このドラマはそんなに悪いドラマだとは思えない。

アルジャーノンの演出は矢張り難しいよ。その中でドラマ版は結構頑
張っていると感じ、俺は応援したくなる。
これをキッカケに原作も売れると、それが元でSFファンになって欲し
い!という希望もある訳だが。



786 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:20
俺も今回のTV化そんなに否定的ではないのだが……でも。
正直、絵の元仮名粉はミスキャストのような気がする。

787 : ◆gacHaPIROo :02/11/20 23:25
脚本は他視的な視点でえがかないかんわけっすが、
原作はあくまでもチャーリーの視点で描かれてるわけで、
そこんとこの意味を取り違えてます。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:29
>>786
いや、俺は絵の元仮名粉の違う面を見られて、結構気に入っているのだ
が。


789 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:31
>>787
確かに原作は極めて内省的な内容だったからね。
ブレードランナーみたいにもっと頭の中で考えた事を独白するという演出
も良かったかもしれないな。


790 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:35
あとレナード・コーエンの曲をジェニファー・ウォーンズが歌っているエ
ンドテーマ(その曲を使ったBGMも)も好きだな。


791 : ◆gacHaPIROo :02/11/20 23:35
>>789
や、ちがくって、
例えば、
教授の描き方としては、
チャ-リの視点では天才から凡才になっていくんすが、
本人的にはなんにも変わりがないはずなんす。
他の出演者もおんなし。
チャーリーの変化を描くのか、
チャーリーによって変化される周りの人間を描くのかで、
演出が変わるはずだったようにおもえますっす。

俳優の芝居はよくわからん。
日本のはとくに。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:39
>>791
いやいや、言いたい事は分かりますよ。
でも原作にあった昔の自分を思い出して色々考える(特に学会の後のカ
クテルパーティでお手洗いの鏡を見て内省する辺り)という辺りの描写
はもっと欲しいのかな、と思う。


793 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:44
>ちなみにこのドラマは
>1度はかならず出演者が泣くのは
>由美かおるの入浴シーンとおなじくお約束?

ま、このスレでEQの低い発言が必ずあるのとおなじくお約束。w


794 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:47
>これをキッカケに原作も売れると、それが元でSFファンになって欲し
>い!という希望もある訳だが。

ところが関西テレビの掲示板で「SFだけど人間ドラマ」って
きわめてなんだかなーって書き込みもあったような。
一般人ってSFって人間味がないという偏見ばりばりなのかね?


795 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 00:04
>>794
だって一般人の場合、本格的なSF小説を読んだ事は殆ど無いジャン。

ハインラインやクラーク、アシモフ、ベア、イーガン、レム、ル・グィ
ン、カード等の本格的な作品を30冊程読めば、SFのなんたるかが分かる
と思うんだけどね。


796 : ◆gacHaPIROo :02/11/21 00:06
>>795
どれもこれも、バリバリ人間味溢れる文学なんすな。

緑の地球の丘とか・・・・

797 :795:02/11/21 00:12
>>796
あとベスター、ディックを忘れておった。

確かにヴォークト、ベイリー、ワトスンの様なアイデア命という作家も
いる訳だけどね。そっちも好きだが、そういうのばかり読むと人間味が
無いなあ、と感じるかもね。



798 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 01:45
「ガンダムはSFではありません。SFというのは、もっと機械的で冷たいものなのです。
だから、人間ドラマを中心に書いたガンダムはSFなどというものではないのです」

ずーっと昔、とあるアニメ誌に載っていたちうがくせいの投稿。
コイツはいったいどーゆー「SF」を読んで、こういう結論に達したんだろう、と
首をひねったものですた。
友人曰く、「『鋼鉄都市』とか『冷たい方程式』なんかの、タイトル『だけ』
読んだんじゃないの?」

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 02:17
>>798
となりに「恋人たち」とか「サンダイバー」とかあったらよかったのにねえ。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 07:25
SF論しだすと、
収集がつかなくなりますです。。。

数年前にやってたNHKスペシャルだかETV特集だかで
やってたダニエル・キイスの番組見た人間なんで、
どうにもドラマに対して違和感を禁じえないのでつ。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 08:08
原作どうのという比較以前に
ずいぶんレベルの低い造りのドラマだと思うんだが。



802 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 12:08
タモリのジャングルTVを観てて、ドラマのこと忘れてた。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 12:25
>ハインラインやクラーク、アシモフ、ベア、イーガン、レム、ル・グィ
ン、カード等の本格的な作品を30冊程読めば、SFのなんたるかが分かる
と思うんだけどね。

一般人にはとても読めねえって、そのラインナップは(w
濃いよ。どれも。
とくにイーガンあたりは。オレは大好きだけども。


804 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 12:28
>ガンダムはSFではありません

ここだけは正解のような。(w

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 15:27
フジTV
http://www.fujitv.co.jp/jp/index.html
の掲示板、おもしれえぞ。とくに
さちえN・女・大学生・20's)2002/11/21 02:40:52
の書き込みは最高。こいつ自身が池沼かと思ってしまった。


806 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 17:25
おれも小学生のころ読んでたら、ラストは駄目と少しは思ったかも。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 18:15
>>805
関テレは検閲ありなんだけど、富士はなしなのか?

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 20:02
エスとエフとの 定義に燃えて
喧嘩上等 背水の陣
2ちゃんの中でも 隔離板
そんなSFに 誰がした
嗚呼 SF SF SFの血
セックスフレンドでは ありません

エスとエフとの 定義に萌えて
所かまわず 大声主張
2ちゃんだからと 言い訳し
WONDERあれば 文句無し
嗚呼 SF SF SFの血
スーパーファミコンじゃ ありません

エスとエフとの 定義に憑かれ
絶版上等 自慢の蔵書
2ちゃんの中なら 我らが天下
自虐風味は ご愛嬌
嗚呼 SF SF SFの血
スカイフィッシュでは ありません

809 :大網傘茸:02/11/21 20:48
>>772
レスどうもれす。マジレスにはマジレス。

>>余裕かまして色恋ざたの行動を取っているのがまず解せない。
>余裕がない時だからこそ、好きな人にすがりたい気持ちなんじゃない?

その場合については、別れの意味のキス(と取る事にします)への流れが極め
て不自然となります。何故、自ら別れの選択をするのですか?
普通ならば、その結論へたどり着くまでに内面に大きな葛藤があるはずです。
しかしドラマを見る(漏れの場合聞く)限りでは、そのような要素はごっそり
と抜け落ちています。それは省略するほど取るに足らない事でしょうか?

>>しかも、何とかエレナ先生を手に入れたいという焦りの行動というよりは、
>>妙に冷静で紳士的なのが変。
>先週の放送では、焦って抱きついてたよ。
>でもエリナ先生が戸惑った顔をしたもんだから、
>居たたまれなくなって逃げて帰って泣いてた。
>それがきっかけで、恋愛感情を多少コントロールすることを覚えたのでは?

ならば、ハル君はエレナ先生に告白する事は相当怖い筈、しかしながらこの時
のハル君は自信に満ち満ちて妙に余裕があり、完全に主導権を握っていた。ト
テーモ変です。(この辺りのユースケの演技もなあ〜)
(続く)


810 :大網傘茸:02/11/21 20:49
(続き)
>>1.の要素が3.4.で払拭されている。3.4.では明らかにいい人の印
>>象そのもの。
>いい面もあれば悪い面もあるのが人間。

それは正論です。しかしこの場合漏れが言っているのは、キャラクターの性格を
何の理由の説明もないままに脈絡もなくいじる事は、即ち、フィクションとして
は致命的ミスという事。(アニメで同じ事をやったら、この流れがいかに不自然か
わかるはず)
そこに、当然有るべき筈の心理的葛藤が全く描かれていない。描こうとしていな
い。描けない。気が付いていない。忘れてる。
デリケートな要素は極力排除して、物語の上っ面だけを撫でているだけなのです。

ま、ソープオペラならば、上出来なレベルだと思いますがね。漏れはそのレベル
で収まる限りはこのドラマに魅力を感じません。


811 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 21:48
>>810
原作も長編版は結構ソープオペラっぽいけどな。


812 :大網傘茸:02/11/21 22:47
>>811
高度に発達したソープオペラが、「アルジャーノン」や、ウオルター・テヴ
ィス「モッキンバード」を生み出す可能性は否定しませんが、それ言ったら
恋愛絡みの文芸作品全般は皆あてはまってしまう罠。
「ソープオペラ」は昼間の時間を持て余した専業主婦が時間潰しになれば済
むレベル。「長編 アルジャーノン」がそのレベルっすか?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:16
>785
>これをキッカケに原作も売れると、それが元でSFファンになって欲し
い!という希望もある訳だが。

断言しよう。
それは絶対にない。
あれを読んで「SFっておもろいな」と思うやついるか?
あの作品は面白がってもらえると思うが、
SFファン層を広げるのには貢献しない。
キイスファンは増やすかもしれないが。


814 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:28
>>813
同意
これをキッカケに原作も売れると、
それが元でハヤカワが潤って絶版を減らして欲しい!という希望ならある訳だが。


815 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:31
>>812
生き分かれた父親の床屋に行く辺りの描写は、お涙頂戴を狙っている様
な。
アイデア勝負ならばノヴェラで十分で、膨らませた部分は殆どSFとは違う
よね。


816 :813:02/11/21 23:37
フォローレスしときます。
あれを読んでも10人中10人にはSFと認識してもらえないと思ったからだす。
SFという枠におさまりきれない作品と思うから。
そういう自分は元SFファンで中学生まではけっこう読んでたけど。

ドラマは見るに耐えないと思ってる。
米とカナダの映画は許容範囲だけど、あれは勘弁してよ。
でもドラマから入る人はあれで感激するんだな。
「百億の昼」はハギオから入ったせいか、
ミツセのはつまらなく思えるのと同根か?


817 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:42
てゆーか、60年代にはあれがSFだった。
今はあれをSFとは呼ばないというだけか?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:49
>>817
60年代を馬鹿にしてはいけない。
分解された男(は50年代)や宇宙船ビーグル号(は何と30年代!)は今でも十
分にSFしていると思うぞ。今よりSFのコンセプトが明快だったと思う。


819 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:51
 817は馬鹿にしてるわけじゃあるまい。



820 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:55
60年代の代表的作品をヒューゴー賞受賞作品で紐解くと1960年 (第18回ワールドコン)
長編:宇宙の戦士ロバート・A・ハインライン
短編:アルジャーノンに花束をダニエル・キイス
1961年 (第19回ワールドコン)
長編:黙示録3174年ウォルター・M・ミラー・ジュニア
短編:長い旅路ポール・アンダースン
1962年 (第20回ワールドコン)
長編:異星の客ロバート・A・ハインライン
短編:地球の長い午後ブライアン・W・オールディス
1963年 (第21回ワールドコン)
長編:高い城の男フィリップ・K・ディック
短編:竜を駆る種族ジャック・ヴァンス
1964年 (第22回ワールドコン)
長編:中継ステーションクリフォード・D・シマック
短編:王に対して休戦なしポール・アンダースン

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 23:56

1965年 (第23回ワールドコン)
長編:放浪惑星フリッツ・ライバー
短編:兵士よ、問うなかれゴードン・R・ディクスン
1966年 (第24回ワールドコン)
長編:わが名はコンラッドロジャー・ゼラズニイ
長編:デューン砂の惑星フランク・ハーバート
短編:悔い改めよ、ハーレクイン! とチクタクマンはいったハーラン・エリスン
ベスト オールタイム シリーズ:ファウンデーションシリーズアイザック・アシモフ
1967年 (第25回ワールドコン)
長編:月は無慈悲な夜の女王ロバート・A・ハインライン
短編:最後の城ジャック・ヴァンス
ショートストーリィ:中性子星ラリイ・ニーヴン
1968年 (第26回ワールドコン)
長編:光の王ロジャー・ゼラズニイ
中編:紫年金の遊蕩者たちフィリップ・ホセ・ファーマー
中編:竜の戦士アン・マキャフリイ
短編:骨のダイスを転がそうフリッツ・ライバー
ショートストーリィ:おれには口がない、それでもおれは叫ぶハーラン・エリスン
1969年 (第27回ワールドコン)
長編:Stand on Zanziberジョン・ブラナー
中編:夜の翼ロバート・シルヴァーバーグ
短編:肉の分かち合いポール・アンダースン
ショートストーリィ:世界の中心で愛を叫んだけものハーラン・エリスン

今も十分にSFとして面白い作品が多いじゃないか。


822 :817:02/11/22 00:05
819様の言われるとおり、全然バカにしてないです。
・・どころかビーグル号は読んでます
・・つーか、60年代のSFが好きでビーグル号は小学生の時のベストです。
「砂の惑星」で脱SF者になりました。
「闇の左手」をきっかけに戻ろうとしたけど数10ページで挫折しました。
大人になって読んだ「夏への扉」は退屈でした。
こんな私にお薦めのSF小説は・・と思ったけどいいです。
映画の方が楽です。


823 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 00:05
 820よ。コピペ荒らしみたいなのでヤメレ。
そういうことじゃなくてさ。
薬や電気治療で知能が増大するって聞いても、
現代の若者は「未来技術だね。SFだね」
なんて思わないってことじゃないか。
 夕方のニュースで流れてもおかしくない。
そんな日常の設定として受け入れてるのだと思う。
俺なんか「SFってあれでしょ。宇宙とか行く奴」
って若い奴に言われてマジへこんだことがあるぞ。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 00:11
>>823
俺なんてサークルの後輩の女の子に
「SFって、宇宙人やでっかい宇宙船が出てきて、ビーム撃ち合うやつでしょう」
とあっけらかんと言われてマジでへこみました(w

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 00:14
>>822
「闇の左手」は読み手を選ぶ様な。ル・グィンなら「所有せざる人々」
が読みやすいとは思いますが、今さら東西冷戦期の時代背景を持った社
会を面白く読めるかどうか。微妙ですね。

で、そういうあなたには「カエアンの聖衣」がお勧め。
多分、ハマると思うよ。

>>823
そういう観点ではそうですね。


826 :823:02/11/22 00:15
>824
 もう、どうしようもないよな。
いちいち語るのも無意味だし。
悲しさを押し殺して、
「そうそれ、バキューンズガーンビビビって奴」
とでも言っておくしか。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 02:01
>>816
> SFという枠におさまりきれない作品と思うから。
ここだけは勘弁して欲しい。
君がSF好きなのはわかるが、自分の趣味に卑下しちゃいかん。
ジョン・キャンベルの有名なセリフを知ってるかい?

だからこそ、SFファンは今のアニメや映画やその他諸々に「SF]を
冠にされても「複雑に」誇らしく思えるんだよ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 02:06
【週刊金正日】筑紫哲也が朝鮮人擁護集会に出席!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037522307/l50

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 11:26
>>822

825と同様、俺も君には「カエアンの聖衣」を薦める。
ベイリーのワイドスクリーンバロックはみな面白いけど、
「禅銃」よりも「カエアン」の方が出来がいいと思う。

830 :825:02/11/22 21:08
>>829
「カエアンの聖衣」の場合、SF再入門には良い本だと思うね。
私もちょっとSFから遠ざかっていた頃読んで再びSFに嵌ったよ。

最近では「ハイペリオン」かな。


831 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 21:51
>>826
ベイリーの場合、知的遊びというという面では「バキューンズガーンビ
ビビ」そのものかもしれないな(W
彼は唯一のスペオペ(スペキュレーティブ オペラ)作家だったかも。


832 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 22:18
宇宙行ってビームババババーン、いいじゃん、面白いし。
漏れは好きだけどな。
近未来を舞台にしたSFがSFじゃなくなるのはしょうがない。
SFの宿命。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 22:42
>832
 宇宙行ってビームババババーン、
が嫌いなんじゃなくて、SFはそれだけだと
思われるのが嫌なんだ。

>831
 俺にとってベイリーはスペオペってより、
愛すべき屁理屈作家だな。
シティ5からの脱出は愛読書。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 22:44
屁理屈という事だとイアン・ワトソンも良いね。


835 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 22:51
 そうだな。
凡人は怪しくなったら屁理屈こねるが、
屁理屈こねる為に怪しいSFを書くとこが良い。


836 : ◆gacHaPIROo :02/11/22 22:56
まーとにかく、
SFの本が売れてないって
事実はみんな認識してるわけやね(T−T 泣

837 :817:02/11/22 22:59
「カエアンの聖衣」
2人の方に薦められたのでいつか読んでみます。
でもamazonの書評を読むとなんか不思議な話のようですね。
服を着ると性格が変わり、電撃まで出すのか。
ジム・キャリーの「マスク」みたいなもんかな?
聖衣というので宗教がかった難解な話かと思っていた。


838 : ◆gacHaPIROo :02/11/22 23:18
そーいやー最近、立ち読みで
「心の鏡」の初期版のアルジャーノン読んだっすが、
ノノジャーノンとはちがったますたな、かなり。
でも、本質的な印象としての
チャーリーの悲劇メインっていうのはおんなしなんすね。これが。
長編を再編集しても結局おんなし印象になるってことは、
長編がいかに印象を激変させたかを物語るように思えるっす。カンドーっす。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 23:37
>>837
ちょっとネタあかしをすると、ある哲学者(名前は忘れた)が考えた衣装
哲学というアイデアを下敷きに書いた作品です。
マスクとは全然違う様な。
それよりも、カエアン文明がどうして生まれたか、それを探求する女性科学者という、ちょっと「宇宙船ビーグル号」にも似たストーリーが展
開される。
で、最後あっと驚く結論があるので、楽しみに!
電撃についても、作品の中でそれなりに説明されているよ。


840 : ◆gacHaPIROo :02/11/22 23:51
>>839
それは何?ダーリンが浮気したとかそんなんぢゃないわけよね。


841 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 23:56
>>840
いやいや、実はアミガサダケにも似た様な結論なんだよな。
なかなか凄い結末だよ。読んでいないのなら「カエアンの聖衣」は読め!


842 : ◆gacHaPIROo :02/11/23 00:00
>>841
んが。でもまずたまった古本を消化せなばなるまい。

アルジャーノンも読み返したいな・・・。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 00:02
自分の中の、「これがSFだっ!」っていう作品は、
『創世記機械』 J・P・ホーガン
でも、キイスのアルジャーノンも好きさ。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 00:06
ホーガンかあ。悪くないんだが、あの脳天気なスタンスは、のめり込めな
いな。
同じくハードSFの人ならグレゴリイ・ベンフォードの方が好きかな。


845 : ◆gacHaPIROo :02/11/23 00:06
>>843
SFハンドブックではそれは『推理モノ』にジャンル訳されとりました(w

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 00:10
ホー眼の「未来の2つの顔」も難解で途中からトバし読みでした。
やっぱ「バカはSFを読むな」といわれてる気がするんだよな。
漫画で読むとわかりやすいんだけど。

847 : ◆gacHaPIROo :02/11/23 00:16
突然だが、
自分的には長編版のアルジャーノンってさ、
チャーリーの自己覚醒とその収斂って意味が付与されてるように思う。
知性化されている間の人格ともとのチャーリーの人格がせめぎあってる
描写がすごい印象的で、
だから、中篇よんでも、ノノジャーノンよんでも、
なんか物足りなく感じてました。

ドラマもその辺を表現してくれりゃーなー・・・。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 00:22
>>847
まあ、長編が内省的と表現したのはそういう事なのだが。
確かにその辺が長編の場合際だって良く描かれているのは確か。
作品の骨子にそれがあるから、極めてソープオペラ的ストーリーの流れに
なっていたとしても、アルジャーノンは傑作になっている訳なんだよね。


849 :848:02/11/23 01:14
あと付け加えるなら、長編版は特にその辺が他のアルジャーノン(ノヴェ
ラ、映画版)に較べると、本当に出来が良いから、単純に長編版とドラマ
を較べるのはフェアーではないな、と感じる訳だ。
それら他のアルジャーノンと較べれば、ドラマはそんなに悪くない。


850 : ◆gacHaPIROo :02/11/23 01:19
>>849
でもでも、
その点を描かなきゃ、ドラマ化する意味ないやん。
何とは言っても、すでに恋愛モノとしては映画化されてるんだし。

日本のドラマみたく、
恋愛のまでの過程しか描かない青臭いモノばっかしだとなおさらだと思う。
個の人間の救済とか絶望とかその悔悟とか
最後の最後のあらわれるあらゆる事象への全てへの許しの道程だとか。
それを描くことこそ、この作品を選ぶ理由になってたはずかと。


851 :848:02/11/23 01:26
>>850
そのテーマは長編で明確に描かれたヴィジョンだろ?
ノヴェラや映画では、確かにその辺の踏み込みは足りない。
勿論ドラマも足りないが、それらと較べると同じような消化不良を感じ
る訳だから、それらと較べ特に出来が悪いとは言えないと思う。


852 : ◆gacHaPIROo :02/11/23 01:39
>>851
こーゆー話してると、
絶対基準と相対基準がごっちゃになっちって、
激しく平行線になるんすな。
でも、今の日本のドラマで恋愛以外のテーマないっしょ?

853 :848:02/11/23 09:08
>>852
日本のTVドラマなんて碌に見ないもので(^^;
俺は絶対評価を確立出来ないよ。


854 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:54
本日の朝日新聞TV欄に、視聴者からのドラマ『アルジャーノン』絶賛
投書が載ってますた。

ストーリーに感動、ユースケ・サンタマリアの演技を絶賛、とにかく
すべてがサイコーのドラマだそうで。
…「小説を越えているし、映画に比べても遜色がない」…そうな。
ホントか?ホントに全部読んだり観たりしたのか?

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 13:05
>小説を越えているし

そいつはひらがなの部分しか読んでないと見たな。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 13:20
映画と較べて遜色ないというのは言えるかも知れないな。
チャーリーはそんなに素晴らしいと言える映画ではなかったからな。


857 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 13:29
だいたい、「視聴者からの投書」とやらで、アルジャーノン以上の知能指数を
感じることができるヤシがいるか?
褒め称えるか、的はずれな悪口をいうヤシしか載せるわけないだろ。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 13:58
>>854
まぁ日本のドラマがどれも「低レベル色気違い恋愛ごっご」なんだから
多少マシなのを出せば、よく思えるのは当たり前。
オレも今んとこ見ているのはスタートレックぐらい。


859 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:01
「カエアンの聖衣」か。
今の低能日本人にはついていけない難解な小説と思われるがオチ。
オレは好きだよ。大好きだ。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:20
「カエアンの聖衣」が難解な小説かな?
あれが難解なら、ユリシーズやフィネガンズウェイク(の勿論邦訳)は、日
本語とは思って貰えないかもね。


861 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:30
>>854
俺はその次にでてるおばちゃんの投書も激しく疑問だったが。
キチンとしたかごんま弁がしゃべれる頃には連ドラ終わってるんと違うかい!
と自分突っ込み。アルジャーノンと関係ないのでsage

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 15:23
>>860
すいません俺も思えません。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 18:39
一般ピーポーには十分すぎるほど難解よ。
そういうのが赤川次郎とか読むわけ。
ここに来ているのはIQが高い人ばっかりですよ。
イヤミとか皮肉じゃなくてね。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 21:49
よく分らんが、

お 前 た ち は 何 様 だ ?

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 21:53
>864
 ゴモットモ

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 22:05
要するにテレビドラマの細かい部分をつっついて
「自分の感性は一般人のとは違うんだ」
みたいな感覚に浸ってるだけですよね。

ボクは一般人並の感性なので、
小説もドラマも好きです。感動してます。
イヤミとか皮肉ですけどね。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 22:27
>ここに来ているのはIQが高い人ばっかりですよ。

SFファンって、こんなに特権意識が強いやつばっかなのか?
「周りからはそう思われがちだけど実際は違う」と思ってたよ。
オレの誤解だったようだ。
娯楽で読んでる本でそんなこと感じてるとはな(失笑


868 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 22:31
867=863
 

869 : ◆gacHaPIROo :02/11/23 22:44
>>866
や、実はTVドラマは見てないんすが。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:29
>>863
お前IQの測定法とか分かってるか?
IQってのは知識量じゃなくて知恵なんだよ。
難解な小説を読むヤツが必ずしもIQが高いとは言えないんだよ。
まぁ、小説なんぞ読まんってヤツよりは高いだろうが。
っつーか、なんの疑いもなくこう言うこと考えられるのって怖いな。
歪んだエリート意識と言うか。
自分たちが濃い会話をしているのに酔ってるね。
少なくとも863は。他の人はどうだかわからないけど。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:34
>>870
同意。俺も同じSFファンにこう言うやつがいるかと思うと辟易する。


872 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:19
というわけでSFファンの名誉のために
863は二度とSFを読まないでくれ。
少なくとも人前で公言すんな。他が迷惑する。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:21
>他の人はどうだかわからないけど。

他も似たようなもんだよ。とくに870は。
お前は自覚症状がないみたいだけど(w
こういうのが最も危険だな。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:23
>>872
863がSFファンであるとは限らないけど。
なんでファンだとわかる?
オレは863はアンチだと思うけど

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:24
待て待て。
863はドラマヲタの送り込んだ刺客だ。
SFファン誹謗のための周到な策略だ。
863=ドラマ廚

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:25
872みたいなのがいるからSFを読むやつが減るんだな(w

877 : ◆gacHaPIROo :02/11/24 00:28
とにかく、
なんでもいいから、もまえら読みやがれ!!
長編版もダニエル・キイス短編集『心の鏡』もノノジャーノンとかも
買えっての!!

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:29
>>875
 だよな。
SF板は自演と煽りに弱すぎる。
みんな良い奴だから……
863は罠だ。餌だ。
みんな気付くんだ。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:32
とりあえず863は非SFファンの、ただのアラシと決定したようで。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:54
で、嵐が終息したところで、ここまでのドラマ版の感想でも
観た人書いて。なんか、先週の話はまだ観れたと言う人が多いから
少しは観れるようになったのかな。自分は三話で挫折した口。


881 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:02
普通にいいドラマだと思うよ。
まぁ原作と比べたら・・・って感じだけど、
ドラマとしてはかなりいい方だと。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:11
自分は、ドラマは耐えがたい出来だと思う。
2話のハル母のせりふはおもしろくてちょっと期待したけど
3話で見るのを止めたのは賢明じゃないかな。

ちなみに自分は原作はおもしろく読んで人にも薦められるけど
心酔はしてないから普通の原作ファンだと思うよ(数年前に1回読んだきり)

それと日本のドラマは基本的に見ないスタンスで
これは例外的に見ている。
だから「日本のドラマの平均的レベル」を知らない分、辛口だと思う。
他のドラマはひどいらしいね。
そういうのと比べるとこれはましな方らしい。


883 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:00
863=873ってことね。
他人だとしたらこんなにムキにはならんよな。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:01
ここに来ているのはIQが高い人ばっかりですよ。


885 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:11
>>882
3話は最低の出来だったから無理もないかもね。
ユースケは知能が上昇を表現できてなかった。
ただ単にうまい人がやっても違和感があるような気がする。

886 :518@しつこい?:02/11/24 03:05
この間、たまたま実家に戻っていた晩、
見る意志もないまま、ついつい見てしまいました。

・・・・・・・・・・・・・

今でも、やるなら、>>532 で見たいと思いました。。。
もうドラマは見ないと思いますが。。。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 13:23
>>877
「心の鏡」にアルジャーノンのノヴェラ版が入っているの?
知らなかった・・・・

銀背の傑作選と、初出のSFマガジンでしか読めないとばかり思っていた。


888 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 13:50
>>860
翻訳者の努力は認めるが正直ジョイスを日本語で読むことにどれだけ以下略

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 17:51
賢くなってからのユースケの演技はそんなに悪くないと思う。
踊る大捜査線の時はどう自己暗示をかけてもキャリアに
見えなかったけど今回は素のユースケより賢そうだし。
かなり体重を落としてシャープな印象を出したり、努力は見える感じ。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 18:25
普段、出来の悪いドラマを見なれていれば
斟酌してやる余裕もあるだろうけど。

基本的には、801の
>原作どうのという比較以前に
>ずいぶんレベルの低い造りのドラマだと思うんだが。

で、言い尽くされていると思う。
原作ファンが嘆くのは「原作と違うから」ではないと思う。
少なくとも自分はそう。
原作とは別物になった映画で傑作はいくつもあるし。
名作を安普請に貶められてるから腹が立つ。

誰かも言ってたけどあれを見て泣ける人が多いのに驚いてる。
みんな、感動に飢えてるんだな。


891 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 18:30
>>889
そうだね。いつも見ているユースケより痩せた感じがシャープな印象を持
つね。確かに賢くなってからの演技は、批判される程悪くない。


892 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 23:16
でも、仮にユースケがいいんだとしても、
キニアン先生、、、じゃなかった、エリナ先生、
あんなに毎回泣いてちゃ、演技がどうのという以前の問題ですね。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 01:36
善人の知的障害者をやらせるなら萩原聖人でもよかったかも。
CUREのとき凄かった。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 06:16
>>892
その言い方じゃ
「キニアンは原作であんなに泣いてなかった。だからドラマはつまらない。」
としか聞こえない。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 06:48
>>893
CUREの萩原聖人の演技は確かに凄かったね。
ついでに教授は役所広司にさせたら・・・
ドラマが根本的に違うものになるね(W

雑談だが黒澤清は、CUREだけ抜群に面白かったと思うのだが、他の作品はどう?


896 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 23:21
少なくとも知的障害者の学級を受け持っている以上、
彼らを取り巻く過酷な現実について、教師としてある程度は
わきまえているはず・・・


やめた。
ようはボロボロ泣かれると悲しみが安っぽく感じるだけなんだよ。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 00:10
「泣き」っつーのは悲しみを表現する上でもっともストレートに、
聴覚視覚に訴えてくる表現方法なわけだし、
ドラマで用いる悲哀表現としてはベストなものだと思うんだが、
そりゃ、小説でしょっちゅうないてたら安っぽく感じるだろうが、
ドラマで小説の心理表現の細かいニュアンスを表現するのは難しいだろう。
たとえブラウン管越しであっても人がワンワンないてる姿ってのは否応無しに悲しい気分になるもんだ。


898 :892:02/11/26 00:45
>>897
えぇ〜っ? やっぱり安っぽくなるよ。
ってことは、今のTVドラマでは。
我慢して耐えてるところから滲み出る哀しみ
なんてものは演出できないってこと?


899 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 00:56
>>898
今の日本でそれが出来るのは、高倉健だけかも。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 01:33
あと、頭の良くなったユースケを単純にサイテーって言い切るなよ。
学者連中の描き方も酷いし。
「頭がいいだけの人=悪」って図式にすればバカが溜飲を下げるだろうけどさ、
アルジャーノンってそんな安っぽい話じゃないだろ。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 01:34
この前のユースケが妹に会ったシーンでは哀しみが滲みでてたじゃん。
すごく抑制をきかせた演技だったから、逆に心情が察せられる気がして胸が痛かった。
もし感情的な芝居だったら見てるほうはサメサメだったんじゃないかな。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 01:35
げ、リロードすればよかった。
>>901>>898へのレス。

903 :大網傘茸:02/11/26 01:43
(予告CM見て何となく想像してしまいますた)
ドラマ版「アルジャーノンに花束を」あらすじ

遠矢エリナは、知的障害者を扱う教室で教鞭を執る女教師である。
彼女は最近になって自分の無力さを痛感していた。ここで学ぶ生徒達は皆、素直であり、
また学習意欲を持って授業に臨んでくれている。そこには何の不満もない。しかし生徒達
に対して彼女がどんなに真面目に、どんなに一生懸命になって勉強を教えてあげても、こ
の生徒達が今以上に賢くなるという現実は無い。何故ならここの生徒達の知能は、既に上
限にまでに達してしまっているからだ。
幼児並の知能。・・・そこから先は無い。
藤島ハル、この生徒の場合は、はっきりと自分を高めようとする意欲を持っていた。彼は
懸命になって彼女から何かを学び取ろうとする。が、話の内容は全く理解出来ずに終わっ
てしまう。悲しいかな、先ほど聞いた事さえもいとも簡単に忘れて去ってしまうのだ。果
たして私は彼に何を教えているというのだろうか?そして今、何をしてやれるというのだ
ろうか?


904 :大網傘茸:02/11/26 01:44
そんな時だった。エリナの知り合いが、「勤めている脳外科の研究機関で特殊な実験を行
っている」という話をしてくれた。脳の活性化の実験である。既に動物実験は成功して、
後は実際の検証を行う状態までに完成されている研究だという。
その手術を行いさえすれば誰でも確実に知能が増大する。そして研究機関では実験の為の
対象者を求めていた。
藤島ハル。・・・エリナの頭に真っ先に彼の名が浮かんだ。
無論彼女は、実験の為のマテリアルとして、彼を推薦する事は到底出来なかった。
しかし、エリナの見る限り現在の藤島ハルはとても不幸だった。何より彼自身が賢くなる
事を強く望んでいるのだ。そこで彼女は思い切って彼の母親へ会いに行き、そのことを相
談する。
母親は冷たく、ハルに対する愛情は既に消えていた。
後日、エリナは研究機関へ藤島ハルを推薦していた。それは藤島ハルに幸せになってもら
うための決断だと思うものの、本当にこれが良かった事なのか?彼女は考えれば考えるほ
どわからなくなり涙が自然と流れるのだった。


905 :大網傘茸:02/11/26 01:45
手術は成功し藤島ハルの行動に変化が表れるようになってきた。と同時にエリナを見る彼
の目もまた大きく変わっていった。彼女自身も彼に対しての感情に大きな変化が訪れる。
以前より彼が自分の事を好きだという事は知っていた。しかし現在の彼はあの無邪気な「ハ
ル君」ではない。知性に溢れ優しく紳士的なひとりの男性へと大きく変わっていた。その
魅力的となった藤島ハルから突然に愛の告白を受けたのだ。エリナは動揺する。私も彼が
好きだった。でもそれは明らかに母性愛に近いものだったはず。それに私には恋人がいる。
今、彼女の気持ちは大きく揺れ動くのだった。
告白の後で藤島ハルは、「あなたと一緒に学会に行きたい」と言い彼女を強く誘う。
この強引さは一体何だろう?その学会では脳手術の研究の成果が発表される予定なのだ。


906 :大網傘茸:02/11/26 01:46
学会では藤島ハル自身の演説も設けられていた。
しかしその内容とは、実に驚くべきものであった。彼は脳手術の実験が失敗だったことを
説明しはじめたのだ。「人為的に誘発された知能は、その増大量に比例する速度で低下す
る」、自らの運命を冷静に説明すると、ざわめく会場を後にして藤島ハルは何処ともなく
消えていってしまっていた。
エリナは衝撃のあまり、そのままショックで動けない状態となった。漸く事の次第が飲み
込めてくると止めどもなく涙が溢れるのであった。

そして数日間の間、エリナは必死になって藤島ハルを探し続けた。
漸く彼を見つけ出すと彼女は大声で泣いた。
「ハル君ごめん。こんな事になってしまうなんて・・・」
「いいんですよ先生。僕はひとりの男性として先生を愛する事が出来た。それだけで充分
なんです。だから今の僕の事を忘れないで下さい」
「ハ ル く ん ・・・・」
「もうすぐ僕は僕でなくなる。それまでの間の僕の姿を決して忘れないで下さい」
「・・・ハル君の事は、絶対に一生に忘れない!だって私もあなたの事を愛しているんだ
もの!」
二人の目には涙が溢れていた。しかしそれは悲しみの涙ではなくお互いを分かり合えた喜
びに満ちた歓喜の涙であった。
(アルジャーノンは何処へ?)

    −完−
残りの回は全部総集編。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 12:26
>901
いやー、別に煽るつもりないが
よくそんなに感情移入できるね。
感受性が豊かなんだな。
オレなんかこんなドラマのノリではとても無理。
つっこんでみるのも飽きたしそろそろ脱落。

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 12:41
SFオタのやなところは、自分がレベル高いと思ってるところ
それこそSFの読みすぎw

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 12:55
ん〜どっちもどっち。
「泣けますっ!もう今じゃアルジャーノン見ただけで泣けます!」とか
「予告編見ただけで泣けますたっ!」とかいうのもどうかと(w
ドラマ板住人全部とは言わないけど、感動=泣く事と思ってるヤシ大杉。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 13:32
>>907
901だけど。この話題では他にレスしてないよ。誰かとごっちゃにしてる?
ま、それはいいとして、自分は全員がカンノな演技だったら
お涙頂戴の大映ドラマになっちゃうから淡々といってほスィ・・

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 13:45
>909
ドラマ板はさ、
何人かわからないけど小人数で
マンセーのジサクジエンしまくりなんだよ。
ここにもたまに来るし、
ドラマ板の他スレにも出没してんの。
だからみかけたら放置!

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 17:22
>>909
> 「予告編見ただけで泣けますたっ!」
映画なんかだと予告編の方が面白かったりするけどな。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 17:46
これ観客が泣く前に出演者がボロボロ泣くからな、
設定的にはもう少し姑息に作れば泣ける名作になるのにな、
セリフも演技もテンポも笑ってしまうんだよな。
10年後くらいにどこかの天才がリメイクしてくれればいいよ。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 22:15
>>908
それあるね。
エリート意識ムキだしっつーか。
しかも往々にして自分がイタいやつだと気付いていない。
皆さんも一度胸に手を当てて考えてみましょう

915 :900:02/11/26 22:43
>>914
オレのことかな。
まぁ自説を曲げるつもりはないのでなんとでも言え。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 23:10
エリート意識って、あんた(藁
エリートがTVドラマとかベストセラーとかをわざわざくさすかぁ?

自分から見ると少しレベルの低いその手のものがもてはやされるのが
ジェラシーなだけさ>オレモナ-

917 :age:02/11/26 23:15
今回の放送の内容。

学会の後で、パン屋に行ってドキュン店員達と昔話、和解と許し。
妹が部屋を訪ねて来て、一緒に町をぶらぶら、和解と許し。
教授と部下も部屋を訪ねて来る。
教授「学会発表はフェアじゃなかった(怒)」
ハル「すみませんでした」
教授「知能の高い君が、研究を完成させてくれ m(_ _)m」
ハル「こちらこそお願いします m(_ _)m」
和解と許し。
ハルが研究して答えが判る。
結論:知能低下を避けることは絶対に不可能。

和解と許しのバーゲンセールだった。
いきなりハルが悟りを開いた聖者みたいになっているが、
そこに至るまでの内面的葛藤の描写が無いんで、安っぽかった。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 23:16
>914
すごい偏見だなぁ
それははっきりいって
あんたのコンプレックスが刺激されただけだろ?
なんでも原作ヲタとかSFヲタとかくくってると
なんにも見えなくなるよ


919 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 23:16
ユースケのおさえた演技は上手いと思うよ、
菅野の泣きすぎはちと引いてしまう、対照的な役者かと。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 23:38
エリナ先生ってやな奴だね
キーワードが「私のせい」だもん
養護教師してるのは弟への罪悪感から逃げるためで
研究を手伝うのはハルに対する罪悪感から逃げるためかい
…と思えてしかたないっす
ひねくれてて悪かったな

921 :キース:02/11/27 00:00
物語を等身大の人間ドラマに無理やり切り詰めているせいで、
登場人物たちの行動原理が意味不明になってしまってる所があるね。

教授や研究チームの人たちが念頭に置いているのは、
例えばPアンダースン『脳波』みたいな世界への可能性だろう。
ヒトの知能を飛躍的に向上させて、
科学技術のルネッサンスが起こすことができれば、
人類の抱える問題の多くは解決できるようになるかもしれない。
第三世界の抱える貧困や、そこから派生する諸問題、
各種資源の不足や、地球規模での温暖化・オゾン層破壊……。
それら全てを一気に解決できる可能性を正確に認識したら、
細かい人間関係に気を遣うのは優先度の低い問題になってしまう。
(消防車や救急車は交通規則を破ることがあるが、
 交通規則よりも重大で緊急の問題を扱う場合、それが正しいのだ)
そういう人が、周囲から見て「嫌な奴」になるのは仕方ない。
知能向上したハルに見えるのもそういう可能性であり、
だからこそハルも、科学に<献身>する覚悟を決めるわけだ。
そういう風に世界を認識することでハルの心境は変化するわけだが、
ドラマは、世界という尺度の視点を切り捨てているので、
知能向上したハルや科学者たちの心理が意味不明になっている。

922 :大網傘茸:02/11/27 00:32
数回観ただけだが、フジTVで同じ曜日にやってる「怪談百物語」ってなか
なか良いね。
丁寧な作りに好感が持てる。
漏れは、竹中直人の演技って過剰気味で好きじゃないけど、このドラマでの
演技ははまっていると思う。
同じ虚構世界を扱っていても雰囲気作りがしっかりと出来ているので、スト
ーリーへとすんなりと入れる。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 00:33
>>918
俺もそう思うが、
一部のSFオタクは選民志向っつーかエリート意識があるのは事実。
918がそうだとか言うつもりはないけどね。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 02:12
(o_o)ヾ(´д`)イイコイイコ

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 09:01
SFうんぬんというより、
作者が一番書き綴りたかった事を、確実に骨抜きにしてる気がするのよね、あのドラマ。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 10:26
なんというか
ドラマの方はメロドラマの作りなんだな
いわゆるソープというやつか

927 :1です。:02/11/27 18:39
そろそろレスが1000に付いてきたので新しいのを制作しました。宜しければそちらの方の記入もどうぞ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1038389682/l50

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 20:13
>>923
そりゃ、スランの頃からのSFプロパーの伝統だよ。


929 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 21:00
>>925
そうかな。
第8話の妹に、母を許して欲しい、という場面は、それなりに原作の雰囲
気はあると思うが。


930 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 21:03
しかし次回(第9回)の、父の理容店に行く場面は自分にとっても結構思い
入れがあるエピソードなので、期待外れだと皆さんと同じに荒れるかも
ね(W


931 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:01
親父のシーンは結構原作と同じっぽくて安心したけど…
まさか家捨てて不倫までしてたとは……複雑だ

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:03
幸せそうだったからいいじゃないか?

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 00:59
いやー、それにしても、ロケが安いなー。雪のシーンの雪なんざ
あきらかに紙切れの雪使ってるもんだから、頭に降り積もるシーン
になると、ロングでしか映せないし、風送ってる扇風機の風の流れ
が、露骨にわかるんだよな。芝居が、脚本が、という以前に
あまりにも絵が安いよ。

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 01:24
>>931
不倫じゃなくて再婚じゃない?
子供の年齢もハルの10歳下なら手頃なところだし。

まあ、今回は親父のシーンが良かったんで満足です。
他の部分はどーでもいーです。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 10:15
今朝読み終わったけど、最後の方泣いたー。
久しぶりに嗚咽漏らして泣いちゃったよ〜。
いい作品だー。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 18:13
http://hgame2ch.hp.infoseek.co.jp/ever17/ever17-2.html
の730
某ゲームの過去ログなんだが、このスレ的に神っぽい。

937 :_.:02/12/04 21:11
ユースケノエンギマジデサイコウ!!!ゲンサクヲコエルオモシロサ&カンドウ!!

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/05 13:40
まじで?

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 13:43
>>938
>>937 になり代わって、あやまります。
スミマセン。つい出来心で、心にもないことを書き込んでしまいました。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 10:42
>>935
ドラマが元になって原作も読んでくれると、SFファンとしてこんなに嬉しい事は
無いよ。
他にも一杯面白いSF小説はあるから、この掲示板で探してみて!


941 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 23:13
今回の放送で榎本加奈子の役回りがやっと判った。
池沼って脳の成長が止まった(誤解を招く表現だが)障害だと思われがちなんだけど、
凄くゆっくりなんだけども成長しているんだって事なんだな。

でも、何故知能が低いと動きが怠慢になる表現をするのかな?
現実にはチョロチョロ素早く動き回って、落ち着きのない池沼をよく見るんだけど。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 21:03
不覚にも最後で泣いてしまった
回線切って逝ってくる

と書き込もうと思ったのだが自称「感動の最終回」
で萎えた…


943 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 00:54
新聞のTV欄にもまた頭の悪いサブタイトルが踊るんだろうか。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 02:11
サブタイトルなんてあったっけ?

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 12:07
>>944
サブタイトルっていうか、あーゆーのなんて言うんだっけ、
煽り文句?内容紹介みたいなやつ。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 13:10
あぁ。奈留程。サンクスコ

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 11:27
次スレが立っていたことを、今日まで気づきませんでした。
かちゅだから…と言ってみたところで間抜けには違いない。鬱。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1038389682/

948 :山崎渉:03/01/12 04:14
(^^)

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 00:41
埋め立て


950 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 00:44
埋め立て2


951 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 04:35
s


952 :山崎渉:03/01/23 03:49
(^^)

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 19:08
http://bbssearch.naver.co.jp/search.naver?query=%B9%F5%C2%F4%C0%B6&where=bbs

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/20 01:37
( ´_ゝ`)フーン



955 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/20 01:41
o(^_^)○☆パ-ンチ

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/20 10:46
せっかくこのドラマの存在を脳内から消し去っていたのに……ageるなよ(落涙

957 :山崎渉:03/03/13 16:41
(^^)

958 :山崎渉:03/04/17 12:20
(^^)

959 :山崎渉:03/04/20 05:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

960 :山崎渉:03/05/22 02:05
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

961 :山崎渉:03/05/28 16:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

962 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)