5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山本弘part7

1 :AGLAは放置で:03/01/14 07:14
AGLAについては↓参照
http://homepage3.nifty.com/hirorin/agla00.htm

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 07:24
2ゲット

3 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/14 07:28
>>1
「このスレは放置で」のほうが良くないか?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 07:33
せめて、しばらくはSF・ファンタジー・ホラー関連についてだけ話そうよ。
前スレを言い合いで埋めるとしても、言い合いの続きは別の所ですれ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 07:43
山本弘のSF秘密基地
http://homepage3.nifty.com/hirorin/

前スレ
山本弘
http://natto.2ch.net/sf/kako/967/967215965.html
山本弘 part2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1019787488/ (html化待ち)
山本弘 part3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1034161324/ (html化待ち)
山本弘 part4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039429097/
山本弘 part5
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1042105779/
山本弘 part6
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1042234819/

(一応参考ページ)山本弘問題連絡会 
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/




6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 08:26
普通に考えて思うが、AGはなんでこんなに懲りないんだろう。
でもって、自己中なんだろう。
大体、山本氏は『AGLAとだーすが、別人であることを証明してみな』と、
言っており、その証明方法として1分以内に別々のリモホで書き込んでみろと言っているだけ。
つまり、1分以内に再接続が可能でリモホも変わるとAGが立証できたのなら、
別の方法で別人であることを証明すればよい。2001年の話にしても、山本氏のほうが
理にかなっている。大体、無駄に強力な磁力で足元を固定した方がバランスを崩した際に、
捻挫しそうだ。ベルクロの方が、安全に思えるぞ。でぇ、普通に考えてAGのような決して
訂正しない、間違いを認めない奴が社会人としてやっていけるとは思えんなぁ。
また、AGのBBSの賽の河原っぷりって何?あれだけ自己中心的に振る舞える奴が、
他人を人格異常者と嘲笑う神経を疑うよ。ほんと、キチガイにキチガイ呼ばわりされても、
痛くも痒くも無い事を立証しているようだ。


7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 08:28
>AGはなんでこんなに懲りないんだろう
AGだから

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 09:09
削除依頼だしとけよ。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 10:12
お前らとっとヲチ板に移動してくだサルノコシカケ


10 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/14 11:05
今朝まではアンチよりの発言を繰り返していたが、今朝マジ腹立つことがあったから
信者に転向しようかな(冗談だけど

山本作品では個人的には「サイバーナイト〜漂流・銀河中心星域」は面白かったと
思うのだが、続編の「地球帝國の野望」については、読む前に山本弘が「トンデモ本」
で自ら「前作よりつまらない」と書いているのを見て、読む気が失せたんだわ。

まあ、冷静に考えると山本弘お気に入りらしい「ラプラスの魔」は、俺的にはつまら
なかったわけで、作者の評価が読者の評価に直結するわけじゃないわな。

そこで、このスレで読んでる方がいたら、評価を聞かせて下さい、お願いします。
ここより、ラノベ板の方がふさわしいかな(w

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 15:33
>>10
妖魔夜行系の話は好きだけどなぁ
ってもろラノベ板の方のはなしだなこれは(w

個人的に順位付けすると

サイバーナイトT>フェブラリー>美葉>サイバーナイトU>ラプラス

全体的に人間関係がしつこく書かれてるのが全般的にすきくない。
でも十分面白い作家として脳内登録してるけどね
野尻さんのほうが個人的にはすきかな?


12 :11:03/01/14 15:36
ごめん下げ忘れ・・・スーパーストリングのひもで首くくって逝ってきます

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 16:41
普通に山本の小説について話したい人はラノベ板へどうぞ。

14 :11:03/01/14 17:47
>>13
サイバーナイトやフェブラリー付近はライトノベルじゃないだろ、まあスニーカ
だからってのはおいといてね。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 17:53
>>10
> 今朝まではアンチよりの発言を繰り返していたが、今朝マジ腹立つことがあったから
> 信者に転向しようかな(冗談だけど

オメーにとっては所詮その程度の浮ついた考えで行動してるんだろーな。

16 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/14 18:11
>>15

その通り!!
ツーより、もともとアンチでも信者でもないのよ。
コウモリって呼んでね♥
ハンドルは変える気ないけどな(w


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 18:12
>>14
スニーカーの時点でライトノベル扱いされて当然。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 19:09
>>17
それぐらいでしか判断基準をもてない奴は情けないなぁ
「ルナゲートの彼方」はSFとしてはサイエンス的要素はまあ少ないほうだと思うけど
SFだよね?WJウィリアムズの「必殺の冥路」もSFだよね?
ここいらへんと並べてサイバーナイトがSFじゃない理由まともにかけるのかな?
何が足りないの?教えてプリ〜ズ

もしかして日本人だからSFじゃないとか(w

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 19:44
>>18
それぞれ同列に扱っても問題ない作品なの?
しっかし、マイナーな争いだなぁ。

20 :18:03/01/14 20:17
>>19
確かにマイナーだね(w

>それぞれ同列に扱っても問題ない作品なの?

「必殺の冥路」付近はクローンねた&傭兵ねた&宇宙生物ねたでまあまあ
同系列というか近いガジェットそろえてるってことで、
「ルナゲート」はあんまりSFらしくないSFってことで・・・・ちびっとガジェットはず
せば「〜〜〜少年少女漂流記」だもんなぁ

同系列というか対比してほしいのが「必殺の冥路」かな?
ルナゲートはサイバーナイトがSFじゃないというならこれはもっと違うだろ
って作品ってことで。説明不足ごめんなさい。

両方ともWJウィリアムズとRAハインラインだから、SF系ではメジャーど
ころとは思いますよ。まあ人それぞれ読んでる作品は違うから一概には言えな
いですけどね

21 :18:03/01/14 20:22
ってことでSF板ってことでがんばってみました(w

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 20:27
>>15
そりゃマジ腹立ったら、考え方が変わることもあるだろう。(w
「アンチ」とか「信者」というレッテルでくくる必要もあるまいて。

自分の気持ちに正直であればよろし。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 20:51
>>21-22
サンクス(´ー`)
まぁ、人それぞれですね。

自分の場合、作品読むのに没頭しすぎて狂いそうになるので
あまり沢山読めないんですよ。
読んだ後グッタリして何も出来なくなると言う・・・。
なのに、詳細には内容を覚えていない。ヒィィィィィ(;´д`)

病気か。


24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 21:07
>>23
それはそれで、幸福かと。

25 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/14 21:17
>>23
それは「reader's high」とか言って、読書に没頭した時に出る症状らしい。
あなたの感受性が高いか、読んだ本が感動的な名作か、どちらかなんだから
誇っていいと思う。うらやましい話だ。

26 :18:03/01/14 21:21
>>23
それだと逆にいい作品何回でも読めて幸福かと・・・
確かに自分も詳細に覚えないなぁ、おかげで本棚が成長するのなんのって(w

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 21:51
>>18
誰がSFじゃないと言いましたか?
SFとライトノベルは何ら問題なく両立できる分野ですが。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 22:33
あ。急いで帰ってきてみたら、
すでに誤訳の件についての指摘が「礼儀正しく」書き込まれてる。(嬉)
とりあえず御礼だけ。

ありがとーッ!(^^)/

29 :18:03/01/14 22:39
>>27
>>13
ここではなくライノベ板へではなせっていうのはSFじゃないと同意だと思うけど?
>>17
>スニーカーの時点でライトノベル扱いされて当然。
ってのもちと変な理屈だとおもいますが?

十分上記の13と17はSFじゃないと言ってると思われるんだけど?
もしくはSFでライトノベル的な作品はSF板は扱わないのかな?

>SFとライトノベルは何ら問題なく両立できる分野ですが。
それは同意です。
「たってひとつの冴えたやり方」なんかはライトノベルの要
素十分あるし、SFってのはストーリーを膨らませたりする
手段であってSFミステリーとかでもOKとおもいます。

あう・・・すれ違いになってきたな・・・ごめんなさい

30 :23:03/01/14 22:41
>>24-26
まぁ、自分は幸せなのでしょうね。(;´ー`)
そっかぁ、HIGHになってたのか・・・。
読まなくなった本、大量に処分しなければ良かったなぁ。

さぁて、それでは共通の敵が来ないうちに
引きますよ。んじゃ。


31 :17=27:03/01/14 22:50
>>29
>>13がいいたいのは、今のとこ例の人の影響で、まともに小説の話なんて
できる状況じゃないから、小説の話がしたいなら向こうにいったほうが
いいですよ、ってことでしょう。
幸い、山本はSF、ファンタジー作家であるとともに、
ライトノベル作家でもありますから。

ライトノベルの厳密な定義なんて知りませんし、
知りたいとも思いませんが、スニーカー文庫のものを
ライトノベルとするのは特に問題ないと思いますけど。

まあ、銀英伝はライトノベルか?星界シリーズはライトノベルか?
なんて質問の答えは人によって違うでしょうね

32 :18:03/01/14 23:21
>>31
うおぉ!!確かにそうですね・・・どうも先入観で書いてしまったようです
>>13
13さんごめんなさい、早とちり&脊髄反射でいいがかりでした

昔ライトノベルかどうか論争(クレギオン編)に加わったためどうも先入観が
あったようです。&山本スレはSF板じゃねぇってのも頭に残ってたかな?
あとここでSF話にしたかったのも一握り・・・

>>31
31さん冷静な書き込みありがとうございました。
呼ばれん限り名無しは無慈悲な夜の女王に戻らせてもらいます

#AGみたいな脊髄反射書き込みしてしもうた・・・
#でも個人的にはここをまともながれにしたいっす<スレ自体
たたんという話もあるが(w

33 :18:03/01/14 23:27
って思ってたら山本板がもうひとつ立ってら・・・・
たたないといった呪いだろうか(泣

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 00:19
脱糞中だったw

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 00:27
>>33
向こうのスレ、削除依頼してきました。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 00:56
こんヘン掲示板にAGLAが降臨しましたな。
内容は今までの繰り返しだけど。

あと、マーティン・ガードナーの『奇妙な論理』、1月復刻予定らしいが
目撃例はある?
解説が山本らしいのだが。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 00:58
山本に解説依頼するなんて、早まったなあ(笑)

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 01:05
>>37
本を「売る」というコンセプトからするとベストだろ?
本のコンセプトを考えると、山本以上にパンピー受けする解説者は
考えにくい。
問題点はあれど、と学会会長の肩書をオビに入れられるだけで充分。
と学会はそこらのオカルト研究家よりはよっぽど名前が売れているし。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 01:08
ベスト、ではないのでは。

中島みゆきの解説のほうが、オレは買う。


40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 01:10
>>39
本のコンセプトまで無視してどうするよ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 01:16
あと、話はズレるがAGLA関係で凄い分析を見つけたので転載。

>>>>652
>>「AGLAは準備が整い次第訴える」ってちゃんと言ってるぞ。
>>俺が思うに、無職だと「無職男性に訴えられる」ってニュースになるのが
>>恥ずかしいから、まず就職するのではないかと(笑)

ものすごくありそう(笑)
ネットの書きこみを見る限り、このご時世にかの御仁が就職なんて出来るとは
考えられないから、まず告訴されないことうけあい(笑)

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 01:18
>>41
ヲチすれでしろよ。
呼び込みたいのか?



>>40
と学会会長の解説だと、トンデモな本を期待する人の方が多そうだが、トンデモなの?
あ、そういうやオレ「こんヘン」買う時はと学会的な楽しいエンタメ本を期待したんだよなあ・・・


43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 02:06
「奇妙な論理」は池田清彦先生かキッチュに解説してほしかった。
マジメな本なんだから山本は遠慮しろや。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 03:22
>>42
『奇妙な論理』は疑似科学とそれに類するものにキビしくツッコミを入れた本。
云わば『トンデモ本の世界』の大先輩に当たる本だよ。

>>43
山本弘は真面目だろ。
つーかいつも真面目過ぎるくらいだと思うが。

まあ適任だと思うけど。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 03:43
でも、犯罪者だぜ?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 03:45
つーか、こっちは沈めよう。>>1がこの調子だとさらに次スレが
やばいことになりそうだし。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1042553628/

こっちに移動してください。このスレは沈めて、あとでスレスト
してもらいましょう。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 03:47
沈めるのは賛成だがスレストは反対。

48 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/15 05:29
こっちasge推奨でSFについて語りましょうよ♥
マターリとさ。こういう例は前にもあるでしょ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 07:39
>山本弘は真面目だろ。
>つーかいつも真面目過ぎるくらいだと思うが。

うむ、電波は常に真面目すぎるほど真面目だからな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 08:01
チャチなジサクジエンも真面目だからするんですか?
ただの自己愛性人格障害の発露にしか見えませんが。


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 11:44
宇津見のことか?

52 :模型板住人:03/01/15 14:51
宇津見=山本だとすると
山本は口だけ達者な模型マニアってことになるんだけど、
あそこまでへたくそじゃないでしょ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 16:34
>>48
山本弘のSFねた・・・・
・フェイブラリーの2巻だせやゴラァ
・個人的にはサイバーナイト2のガジェット群は好きだけどなぁ・・・

あう・・おわった

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 17:57
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/jiryoku.html


55 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/01/15 19:54
山本板ではムシという方向で一致団結しているみたい。

閣下はやはりこの状況をたのしんでおられるのだろうか。
やはり苦痛なのであろうか。
注視を浴びていないと死んでしまうのだろうか。
わたしにはよくわからない。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 19:57
>>53
フェブラリーは、続編と一緒に徳間のデュエルで一冊になって出たと思ったけど。
個人的には、サイバーナイトみたいなメカありSFをもう一回読みたいけどね。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 22:04
徳間から出たフェブラリーは改訂版であって続編じゃないはず。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 00:01
>>53
妖魔夜行・百鬼夜翔でも山本作品はSFになって(しまって)いるような気がするけど。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 00:25
>>56
フェブラリーは続編じゃないですね、改定板です<まだ読んでないけど確認しました
個人的にはスニーカー時のあの絵のほうがいい意味で汚くて好きでした(W
いまのはちと・・・下手すぎ<小説の挿絵や表紙として
おまけに厚くでかくなってるけど実はページ数はほとんど一緒とか突っ込みどころは満載ですね

>>58
妖魔夜行ではネットやらコンピューターが出てきたり、冷凍人間?だったりと
なんだか山本さんの趣味がうまく使われててなんともいい味出してるとおもいます。
でもガープスのルールブックでは「ホラー」に分類されていたような

ぜんぜんホラーじゃないジャン!!<かなりの作品が(w

#ただいま熱が38度超えました・・・そろそろやべぇ

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 02:54
>>59=ねこピー


61 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/16 06:25
うーん、サイバーナイトUについては賛否両論みたいだね。
>>11さんの評価ではラプラスの一つ上…やっぱり読むのやめようかな。

それに対し、フェブラリーの評価は全体的に高いみたいだ。
こちらも未読だから、まずこれを読んでみようかな?

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 09:38
山本掲示板より

>今書いてる長編にしても「800枚ぐらいで書けるかなあ」と思っていたらいつの間にか
>1000枚突破していてまだ終わらず、この分だと『日本沈没』を上回りそうです(^^;)。

何書いてるんだろう。
フェブラリーの続編だったらいいなあ?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 11:04
おっ誰か俺をねこピーさんと思ってら(W まあいいけど

>>61
まあ作品のタイプが違うんで一概には言えませんが、ねた的にはサイバーナイト2
もいいものですよ。ただ続編としてみるのはつらい&ちとまとまりがないのかな?
ねたの仕込みok!!熟成失敗!!ってなのが個人的感想です。

日本沈没を上回る大作・・・なんでしょうか?気になりますねぇ

#熱のせいで今日はお休み、うっほ〜い

64 :56:03/01/17 00:02
>>59
ありがとでやんす。久しぶりに読みたくなってきた。デュエルは上遠野作品しか
読んでなかったので、久しぶりに読み直す上でも買ってみようかな。
ではでは。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 00:04
>>10作者の評価と読者の評価が違うなんてのは、よくある。
サーラの冒険とかもな。読んだ事ないが。

>>31徳間デュアル文庫はライトノベルっぽい形で本格SFを復刊してたりと。
ライトノベルってのは内容より版型の印象からくるジャンルだからな・・・
挿し絵が一枚もないライトノベルなんかもあるようだ。

なんかこっちの方が作品について語れるんでなんとなく書き込み。
裏スレッドとしてしばらく続くかもな。削除されるまで。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 13:35
先日、わたしのパソコンを彼女にいじられて、こんな気持ち悪い男とインターネットでも
係わりあうの止めた方がいいんじゃあないの、といわれてしまった。

わたしが帰ってくるまで数時間山田君関係のものを読んだそうです。
最後に「おかしい人とつきあうと自分までおかしくなるわよ」と心配されてしまった。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 17:13
>>65
サーラの評価ってどうだったんですか?なんとなくあれは脇役が好きだったんで
ちと気になります。
しかしこのすれどうなるんでしょうね(w

>>66
あなたの彼女は非常に正しいでしょう。精神科医が実際患者に引きずられることが
よくあるそうですが、それと同じ現象が起こりえるとおもいます。

まあ観察とちょっとしたからかいぐらいで、適当に区切って楽しむのが大事でしょ
うね。バカ相手にムキになってもしょうがないですし(w

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 18:33
>>66
こんな場所に書き込む暇があったら
彼女とパコパコしてろよ。
季節柄寒いからいいだろ・・・。

羨ましいな。クッソー

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 19:03
>>68
最初の1行がなんかほほえましくてわらっちゃった(w
ごめん

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 19:13
>彼女とパコパコしてろよ。

うーん、もう一年も経つとなあ。
知人の四十代の男は女房と一緒に寝ながら横で自慰したそうだ。
緩くて、と言っていた。←何が
でこの間中国人ホステスに入れあげて武富士に数十万借金ができたそうだ。

フツウの生活しているとイロイロ飽きるが、でもフツウが一番と信じている。
子供できたら結婚しようと思っている。
でも久しぶりにやると子供できやすいよな。
きっかけが無いとなあ・・・

山田君の生活が羨ましくもあり、羨ましくもなし。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 21:02
>>70
うわ、なんかしんみり話したいきもするが、すれ違いと突っ込む気もする(w
でもこのすれある意味また〜り息抜きしたほうがいいからいいのかな

普通の生活、確かにいいよね。でも子供ができたら結婚ってやってると
何かの拍子に気がつきゃ10年近く付き合って分かれるはめなるぞ(泣

あうあう〜<思い出し泣き

72 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/17 21:10
>山田君の生活が羨ましくもあり、羨ましくもなし。

まあ、ある意味気楽だよね。しがらみ無いし。
でも、そこに身を投じるには勇気がいるなあ。
ああ、それをしがらみというのか…シミジミ

ごめん、彼女と別れた直後なので鬱になってるの。
山田くんはいいな、彼女と熱々で…。
ああ、でも山田くんの彼女は僕の趣味じゃないなあ。

ああ、どんどんスレが異質になっていく。
まあ、また〜りと…(以下略

73 :68:03/01/17 21:12
>>69
ウワアァァァァン!!ヽ( `Д´)ノ

>>70
彼女が居たら居たで色々あるんだなぁ・・・。(;´д`)
なんか欝になってきたので寝る。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:06
ヤルのがまさに「おつとめ」になったときの辛さはわからないだろうなあ。
一時期勃起不全でなあ、参ったよ。

わかるだろ>経験者諸君。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:15
そうだ、思い出した・・・
山田ウォッチは○○に飽きてきたからだな。

肛門なんて嫌だしな。
なんかめんどくさそうだし。
変な体位は恥ずかしいしいな。

やはり現実逃避だな、山田と同じなんだよな。
彼女ともう一回向かい合ってみることにするか。

人のこと言えないな、俺もダメ男から脱出しないと。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:32
現実逃避に、現実逃避男の観察。

なんかクレタ人の逆説めいているな。


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 22:46
正月以来やってないし、明日土曜だから久しぶりに。

・・・でも、ホントに「おつとめ」だよなあ。
頑張ってみる。
でも初めてのときのときめきをもう一回味わえたら、と思うよ。
これからの奴が羨ましい。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 23:08
な、なんか流れが変わりましたね。
まー自分も最後のほうはお義理でやってたな。。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 02:52
>>67サイトの自作品解説ページで自己評価をやっている。
個人的にはミレニアム高過ぎ。

しかし、本スレの方はどうなっているのやら。
まあ、このスレの不備はたしかだからsage書きを続けるが。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 07:06
まあ力入ってたからねー。>ミレニアム

でもあの人、ストレートっつーかベタにテーマを書いちゃうもんなあ。
そこんとこは本当に「15才」だと思う(悪いとは思わんけど)。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 07:18
>>78
最初のときは三回だからなあ。
んで、昨夜はやっと一回。

けっこう量が多くて勢いが良かった←何が

快楽がツトメになり、ツトメが快楽になる。
仕事のほうがちと面白くなってきたんだよなあ。
少し前は仕事が面白くなくて、彼女に会うのが楽しみで。
で、今は彼女に会うのがちとつらくて、外では仕事、家ではネット。

・・・なんか基本的にはプチ山田君なのかなあ。
いかん、鬱になってきた。
どこか自分を変えなきゃ、全生活山田君、ということになりそう。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 08:05
疲れたかたが、傷口をなめ合うスレはここですか?
というか>>81 sageた方がいいと思われ。

晒したい言うなら何もイワンが…

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 09:26
>>82
どこかおかしくなきゃ山田とか山本とか、どうでもいいものにこだわってないよ。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 09:31
>>82
匿名だから晒せるんだろうな。
本当は晒していないのかも。

>>83
かもな。
しかし、それがもつ意味は人それぞれかも知れない。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 09:39
>>83がいい事言った・・・と、思う。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 11:30
>>83
どこかおかしいから人間なんだよ。
だからルールが存在する。
山田君みたいになったら社会から排除されるだけだし。

反面教師だな。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 11:42

北長六功  
杉山雅俊

この二人も「山本式誤訳」を指摘できない真性です。


88 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/18 11:50
おや、いらっしゃいませ。
向こうのスレの話題が、一時の特撮板を彷彿させるものになってきたので、
引っ越しを試みる方が大勢見えられそうですね。

皆さん、フリートークでマターリ心を癒しましょう♥

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 12:07
>>88
>おや、いらっしゃいませ。

87のこと?
胡坐君なのかな。

90 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/18 12:50
>胡坐君なのかな。

俺も書いてから、自分でそうオモたよ(藁

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 12:54
で、89はAGLA類かな?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 13:03
>>91
そう言う君は山本信者かな?(´ー`)y-~~

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 13:06
自作自演も入るから何がなんだか胡坐君ウォッチャー初心者としてはわけわからなくなるな。
でも、それが胡坐君なんだろな。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 14:42
やっと沈んだ。ホッ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 15:58
胡坐って鼠板の連中だろ。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 17:19
>>62
新作、ホントになんだろうね。
フェブラリーの続編ならそのへんを仄めかしそうなもんだから
違うような気がするんだが……。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 18:21
もう一つのスレで面白い展開になっているなあ。

どちらも発熱状態 (w

誤訳正訳、わたしには喧嘩が面白いだけ。
で意訳批判はひっこんでしまったな。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 18:26
で、このスレを上げるのか・・・

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 18:27
意訳批判は→意訳批判派に訂正

誰も読んでないだろうが

100 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/18 19:46
>>97
ハアハア、少し向こうを覗いてみる気が、少し熱くなってしまった。鬱だ…。
どうも信者に転向は不可能だな、俺には。
ところで意訳批判派って、どっちだ?

考えてみると山本弘個人がどんな評価をされようが、関係ない罠。
お節介を焼いて「あんた評判悪くなるよ」なんてやってるアンチ諸君(俺もか)
は、結構なお人好しかも……もしかして「愛」?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 19:54
>>97
今度はこっちですか。
ネコピーマソさん。(w

102 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/18 20:25
近所の書店を回ってみたがフェブラリーがどこにも置いてない。ウツだ

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 20:33
SFだし、普通の文庫じゃないし。
注文しないと難しいんじゃないかな。

あのシリーズ自体余り見かけないもんね。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 21:30
ネコピーマンさんて有名みたいですね。
どんな人?

105 :鈴木阿呆山EO:03/01/18 21:36
みんな知ってるか?
実は、D.アダムスはもうこの世にはいないんだ。
消されちまったんだよ。

銀河ヒッチハイク・ガイドって実話なんだ。
アダムズは取材中、偶然、宇宙の真理を知ってしまった。
正義感の強いアダムズは、小説という形でその存在を世間に警告しようとした。
6巻目では「42」の本当の意味を説明するつもりだったんだ

だけど、ある日、殺されちまったんだ。アダムズは。
宇宙の支配者の所にやってくる6隻の船の男達はアメリカ政府に圧力をかけて、その死因を隠蔽した。

もう一度言う。銀河ヒッチハイク・ガイドシリーズは実話なんだ!
北朝鮮もイラクもアメリカも、そして日本もやつらが支配している。
やつらは裏で自分たちの思う通りに宇宙をあやつってるんだ。

今もgなkgレオhとs時bj亜sgtkdsじゃjdf




106 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/18 21:45
>>104
最近売り出し中の方です。
ま、いろいろあって評価を下げてしまった、その失地回復の為にアレコレ活躍
されているのですが、今のところ汚名挽回にしかなっていないようです。
根はいい人だと思うんですけどねぇ。合掌…

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 21:48
>>106
『汚名挽回』ってところがミソだね。
「根はいい人」ってのはフォローになってない、根はいい人で純粋であるが
故に、電波に走るってのは往々にしてある。
ÅG閣下も山本もねこピーもメカたんも……(以下関係者が続く

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 21:56
根が良い人?
悪い冗談だ。今はただの荒しだろうよ。
一生懸命に山本の足を引っ張りおってからに。



109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 22:03
>>108
「味方にすると恐ろしい」という意味では、誰かさんと共通点がありますね。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 22:33
>>106
人間、追いつめられたときに本性が出るのだよ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 23:49
オイこそが 111げとー

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 00:15
106・107
汚名は返上するもの。
挽回するのは名誉。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 00:20
>>112
だからこそ>>106-107は「ねこぴーは『汚名挽回』している」と発言しているんだろ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 02:35
流れからずれてるし、ここで本スレ366にレス。
日本語の修飾が順番に左右されにくい事と、単語順が適当でいいというのは違う。
例えば355の文を「山本のトンデモ本の世界の著者」と変えて、同じ意味とは言えまい。
そもそもが、「博士の異常な愛情」における「の」は同格をあらわしているとは思えない。

しかし、ちょっと見ないうちに49などで磁力靴が監督公認の可能性が高いとなってるな。
(可能性がある、程度ならともかく。磁力靴に触れた監督発言でも見つかったのだろうか?)
そしてたしかに字幕が翻訳はイコールでないが、何を書いてもいいのとは別。
なんだが、一部では戸田奈津子の字幕も全肯定しそうな勢いだね。

(ここ最近の展開を見てるとアンチスレと信者スレを別けた方が言い合いが減って、
結果的に無駄な書き込み数が減るような気がしてきた)

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 02:40
>>114
>(ここ最近の展開を見てるとアンチスレと信者スレを別けた方が言い合いが減って、
>結果的に無駄な書き込み数が減るような気がしてきた)

そうかなぁ?
お互い相手を無視していられない奴ばかりだから、スレをまたいで論争が始まるだけのような。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 03:44
>>114
> 日本語の修飾が順番に左右されにくい事と、単語順が適当でいいというのは違う。

そりゃそうだろうね。例えば日本語の場合、特殊な場合を除いて修飾語が被修飾語の
後に来ることはない。

> 例えば355の文を「山本のトンデモ本の世界の著者」と変えて、同じ意味とは言えまい。

くだらない例だね。一生懸命考えたんだろうけど(笑)。「社長の山本です」と「山本の社長です」
と同じだ。後者は同格以外の用法の方が多用されるから、同格をひゅうげんするのに用いられないだけだ。
そもそも単語の順序が適当でいいなんて言ってないし。いったとしてもあんたが意図的に誇張して
受け取っているだけだね。なぜなら語順によって意味が変わるケースがあるのは日本語で当たり前の
ことだからだ。あんたに言われるまでもない。

> そもそもが、「博士の異常な愛情」における「の」は同格をあらわしているとは思えない。

いえなくもない。一つの文に複数の意味を含めることは多い。「の」が所有を表すと同時に、
同格を表すという表現を選んだと考えられる。もちろん英文のDr.とStrangeloveが同格で
あることを意識してね。



117 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 03:44
> しかし、ちょっと見ないうちに49などで磁力靴が監督公認の可能性が高いとなってるな。
> (可能性がある、程度ならともかく。磁力靴に触れた監督発言でも見つかったのだろうか?)

相変わらず信者はダブスタで困るね。

> そしてたしかに字幕が翻訳はイコールでないが、何を書いてもいいのとは別。

何をくだらんことをいってるね。自分で陳腐な発言をしているという自覚がないのかい?

> なんだが、一部では戸田奈津子の字幕も全肯定しそうな勢いだね。

信者が教祖の発言を全肯定する程でもないよ。(笑

> (ここ最近の展開を見てるとアンチスレと信者スレを別けた方が言い合いが減って、
> 結果的に無駄な書き込み数が減るような気がしてきた)

なんつーか、幼いというか世間知らずというか、なんと表現したらいいんだろうね。(クスクス

ところで君ねこーピー?(爆笑

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 06:51
>>115いや、まったくその通りだね。
ま、論争できるほど意味のある書き込みはここにはまだないが・・・

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 06:56
http://www.nurs.or.jp/~nspixp/eitaro/
ねこピーマンのプロフィール

120 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/19 07:28
>>118
論争なんてしなくていいよ、疲れるだけだし。
したい人は表スレでどうぞ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 21:39
マターリ

ところで、トンデモ本大賞も“SFの活動”に入れてもいいよなぁ?
SFファンダムでの活動なわけだしさ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 02:29
>121たしか今回から別の会場でやりはじめたんじゃなかったっけ。
手狭になったかららしいが。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 06:23
マターリしているところ悪いんだけど、いつまであんな気持ち悪いスレ(もう一つの山本スレ)を残してるんですか?
正直山元柳田両陣営(とはいっても片方は陣営とはいえなさそうだけど)共に印象悪いです。
喧嘩するんなら他所でやってくれませんか?

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 07:11
>>123
あらゆる点で意味不明な発言だな。1つとして理解できる箇所がなかったよ。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 07:31
>>123
てめぇが削除依頼でも出しやがれ。
このヴォケナス。


126 :123:03/01/20 07:34
ええと……すいません、意味不明でしたか……。
質問なんですが、もう一つの山本弘スレとこちらではスタンスというかスレたてた方自体違うのはわかるんですが……。
あちらでの事はこちらの方々は関与しないという事でいいのでしょうか?
どうもあちらで書かれている方は少し常軌を逸しているようにも見えるのですが……。

127 :123:03/01/20 07:37
連続ですいません。

>>123
てめぇが削除依頼でも出しやがれ。
このヴォケナス。

これがこちらのスタンスという事なのでしょうか?
だとしたら部外者の口出す問題ではありませんね、すいません。



128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 08:11
>>126
基本的に2chというものをよく分かってないらしいな。
よく分かりもしない部外者が口をだす癖は直した方がいいと思うけどね。
しかしあんたはこの先も同じことを繰り返しあちこちで失笑を買いつづけることだろう。

129 :123:03/01/20 08:25
そうですね……。
確かに差し出がましい事をしてしまいました。
ご迷惑をおかけしました。

130 :名無しは無意味な夜の女王:03/01/20 08:28
>>123-128
まあ、喧嘩はやめようぜ。
お互いから削除依頼が出されてるみたいだ。
まあ、消されるとしたらこちらかも知れないな(;´д`)

>あちらでの事はこちらの方々は関与しないという事でいいのでしょうか?

俺は向こうにもたまに書いてるよ。
でも、向こうの議論はこちらには持ち込まない。
話題は持ち込んだこともあるけど、良否の評価はしない。
スレッドの方向性が違うってことでいいんじゃないの?

ちなみに向こうではアンチな発言を繰り返している俺が、こちらのスレでは
フェブラリーを探して、見つからずに鬱になってる罠。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 08:33
向こうは「SF作家の山本弘個人について語るスレ」
こちらは「山本弘のSF作品を中心にマターリと雑談するスレ」

…ということでいいんじゃないの?

132 :123:03/01/20 08:35
>>130
どうもありがとうございます。
初心者にはハードなスレだったようで、どうも頓珍漢な発言をしてしまったようです。
難しいですね、書き込みというものは……。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 08:44
>>132
難しいのはあんたの頭だろうね。
大体自分が思いそうなことは他人も思うはずで、それなのになぜそうなってないのか、を
考えれば、安直に口出しして何か解決するもんじゃないことが分かりそうなものだけどねぇ(苦笑

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 13:38
すでに医療の範疇ではないかと。>山田

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 14:19
>133
他人の下らない失敗を鬼の首取ったみたいにあげつらって失敗した
人以上に自分の価値を貶めてるという点が山本弘そっくりだね。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 17:29
>>133
素直に謝って引き下がってる奴にこういうことを言うか。。。
頼むから他のスレや板に書き込まないでくれ。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 17:41
芸風を使い分けているのだと思われ。
初心者の自分にやられたことをやり返しているのではと思われ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 17:49
>>135-137=123 (藁

139 :136:03/01/20 18:01
で、挙げ句の果てにこの始末か。。。>>138

140 :123:03/01/20 19:12
違うと言っても信用してもらえそうに無い雰囲気ですね……。
仕事終わって一休みしながら見るにはヘビーです。
ネットの向こうは悪意だけですか?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 19:18
123=Nike

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 19:35
>>140
ここだけ。ここは2chの中でも特に根性のねちっこいSF板の更に一番ねちっこいスレ。


143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 20:06
>>141
ああ、漏れと同じこと考えたヒトがいる

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 20:48
>>140
君が、このスレに拘る理由が知りたいね。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:07
誰が誰でも別に構わんのではないかと…。
一見悪意に見えても、芸風だと割り切れば腹も立たないし。
山本ファンなら、そういう芸風も見慣れてる人も多いでしょ。
また〜り行きましょうや。

ところで、表スレがそろそろ終わりそうだけど、こっちへ来たらやだなあ。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:17
>>145
そうなったらこの板捨てて独立スレ立てませんか? 
なんか新しいスレ名考えて。 

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:31
>>146
こんな新スレ名はいかが?
「フェブラリーとかいろいろ♥」

山本弘とつけると同一スレ扱いされ、削除対象になりやすいと思われ

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:52
「SF(サイバーナイト&フェブラリー)を語ろう」
というのはどうだろう?

発言数150前後で新スレの話もなんだが(w

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:52
ここも山本板もなんちゃってスレ奉行がうざいね(笑
初心者がちょっとBBSに慣れてくるとかかるはしかみたいなもんなんだけどな。
自分よりも遙かに年季が入った人達が安易にあれこれ口を出さないのがなぜなのか、
それを理解するにはまだまだ幼すぎるわけだ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:58
>>149
そういう貴方はスレ目付(w …大人になりきれない所は50歩100歩(オレモナー
ウザければ放置するがヨロシ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:00
>>149
小学生の学級会に割り込んで「お前らもっと大人になれ」って態度が、年季の
入ったヤシのやる態度かどうか小一時間…(以下略

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:26
>>150-151
おやおやツボにはまったようですな。(笑


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:42
「この話題はこれで終わり」だっけ?
それ以来、信者たちの悲惨な発言が増加したような・・・。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:47
>>153
絶対権力者(山本)には媚びへつらう人間が多いのだよ。
人間の本能といえるだろうね。自分より力の強いものに服従されたがる本能が人間にはあるのだよ。
人間は群れを作る動物だからね。この本能がないと生きてはいけないのだ。


155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 22:47
服従されたがる→服従したがる

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:14
>>149
>自分よりも遙かに年季が入った人達が安易にあれこれ口を出さないのがなぜなのか
あんたみたいなのがうるさいからだと思われ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:18
>>156
いゃ、山本信者が鬱陶しいからと思われ。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:22
ネズミ板では内輪もめが始まったようだなあ。

ひとことだけ、言わせて貰おう。
多浪を繰り返して麻痺してるのかもしれんが、
実質的にプーでも自称浪人なら、そんなとこに入り浸ったりしてないで、ちゃんと勉強しろよ、KURZ.
世間では今受験まっさかりなんだぞ。

あまりにも哀れだ。


159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 23:38
あのね、大抵のスレ奉行の主張は一言で言えば「くだらない発言は控えよう、良質の発言をしよう」と
いうものだ。けどね、こう呼びかければ呼びかけるほど、良質な発言をする人は「この程度のことを
かいちゃいけない」と控えるようになり、一方くだらない発言をする人はそんなこと意に止めずに
かまわずする。結果どうなるかというと、良質な発言は逆に急減する。くだらない発言の絶対数は
変わらない。相対的には増える。そして「くだらない発言はするな」という発言が増える。

BBSにしろニューズグループにしろ、メーリングリストにしろ、この傾向は共通しているのだよ。
長くネットにいる人達は経験的にこれを知っているから、安直にこの手の発言をしないのだ。


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 02:24
>159「はりがみするな」というはりがみのような発言だね。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 02:50
>>160
相変わらず頭が弱いな。「ここに張り紙をするな」という張り紙ではないことが分からないようだ。(笑

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 04:11
>161じゃあどこに「はりがみするな」と?

「「くだらない発言をするな」という発言はくだらないからするな」
というのがパラドクス。それを喩えたのも分からないようだね。
君の発言はそれくらい安直なわけだ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 04:56
>>162
馬鹿だね。「”ここ”張り紙するな」という張り紙を”ここ”にすればパラドクスだけどね。
別に俺は2chで>>159のような発言をするなとはいってないからね。

頭の回転の鈍い文系鼠はあまり無知を晒さないようにね。

164 :新米スレ奉行:03/01/21 06:57
>>145
表スレは新スレが立ったみたいだな。
これでしばらくは一安心…でも、削除されるかも( ̄□ ̄;)!!

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 06:58
>162>163
しかし、どうしてこの板ってこういう生理的嫌悪感を催す文体の奴ばかりなんだろう。
バカの癖にインテリぶるなよ。


166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 08:03
>>165
おまえ新参者だろ?こことかフェノミナのスレで無様なスレ立ててるのもおまえだろ。
2chってのはこういう所なんだよ。おまえが世間知らずなだけ。さっっさと氏ね。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 13:02
>>166
ここの板では新参者だけどさ、こういう嫌らしい連中が2chの中でもここのスレには
特に多いような気がするんだけど。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 17:34
>>167
それはおまえが2chを知らないだけ。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 19:16
>>167
 ま た 目 の 曇 っ た 信 者 か 。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 20:48
>>167
それは認識が甘いと思われ・・・
特定の板はもっとひどいよな

でもち〜っとなぜにただの荒らしさん相手にみんながなぜ動くかが不思議
みんな純真だねぇってのが感想だな

まあまともに話そうと思うなら他の板いくしかないよ

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 21:07
2chってのはゴミの中から宝物をより分けて楽しむものなんだよ。
「嘘を嘘と見抜ける人でないと(掲示板に参加するのは)難しい…」

「全てを疑え」という山本の持論のある意味いい練習になると思うんだけどね。(笑
何か問題があると「管理人さーん」と泣きつく依存症人間には無理だろうね。
ここでは自分でできることしかできない。正しいこともそうでないことも。


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 21:10
>>170
他の板も似たようなものだけどね。
まともな議論も行われているが、それとてゴミと同居している。
ゴミはゴミとして平然とよけて議論できる人でないとここでまともな議論をすることはできないだろうね。
「ゴミが目に映るのも嫌だ」というナイーブな人はさっさとママのところに逃げ帰れ(w

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 21:48
>>172
問題は、ここにはゴミ、しかも更に自分をゴミ化することに血道を上げる連中ばかりと言うことだ・・・。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 22:06
自分はマトモだと思っている訳か。
御目出度いな、おぃ。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 22:24
>>173
はっはっは。自分のここでの発言を頭を冷やして読み直してみることだね(w


176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 01:31
>>164
削除されたらその時はその時。向こうと雰囲気同じになっちゃったし。
別にいいんじゃない。
まあ、2ちゃんでは煽り文体が多い=俺も煽っていいっつうのは違うが。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 01:38
>>176
> 削除されたらその時はその時。向こうと雰囲気同じになっちゃったし。

きっかけを作ったのはお前らだろうな。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 01:43
自覚がないから教えておいてやる。荒れたきっかけは

>>123
>マターリしているところ悪いんだけど、いつまであんな気持ち悪いスレ(もう一つの山本スレ)を残してるんですか?
>正直山元柳田両陣営(とはいっても片方は陣営とはいえなさそうだけど)共に印象悪いです。
>喧嘩するんなら他所でやってくれませんか?

だ。相手を「気持ち悪い」「印象悪い」などと発言するようなやつに、まともなスレに参加する
資格はない。山本信者はいつも荒れる原因を自分で作っておいて、被害者づらしたがるようだ。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 04:01
つまり「気持ち悪い」と言われてムカついた、「印象悪い」と言われて腹が立った、というわけですな。
まあ誰でも悪口を言われていい気はしないからね。

怒って暴れる人がいる時は思っても口に出さないのが知恵だよね。うん。

まあ他の板に行く必要は無いと思うけど。
このスレは駄目かもしれんが(w

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 04:30
>>179
山本信者らしい自己中の考え方だねぇ。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 07:33
>>179
おはよう、だ^−す君。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 08:34
>>178
そうだよ。そもそも山本弘が気持ち悪いんだから、そのファンである
自分が気持ち悪いと言われて怒るなんて・・・。

183 :山崎渉:03/01/23 03:40
(^^)

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 15:34
山本弘問題連絡会
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/index.html

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 17:10
age

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 05:10
アンケート:山本の短編を読んだ?
http://vote.mallkun.com/cgi-bin/31/comvote.cgi?id=yamayan3


187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 23:06
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=2264&KEY=1043616009

188 :名無しは無慈悲な夜の女玉:03/02/01 12:31
久しぶりにきてみたら、誰も居ないよお(T_T)

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 19:05
おおホントだ!! まだ生き残っているとは…

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 09:19
ひま・・・・

191 :名無しは無慈悲な液の女王:03/02/08 09:44
ようやく『時の果てのフェブラリー』ゲト♥
今日は忙しいので明日読もう(ワクワク

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 07:46
おめでとさん。

漏れもSFジャパン捜そうかな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 13:47
パート8が、先にイパーイになったったぞ
とゆうわけで、AGEます。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 14:42
すでにパート9ができている

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/12 01:54
SFジャパンと創元推理、同じ道をたどってそうな感じがぷんぷんしているな・・・・

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/12 08:06
一昨日も昨日もSFジャパンのことは忘れていて捜さなかった・・・

えーと。判型はSFMなんかと一緒?

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 04:46
今は一回り大きくなってるよ>判型
雰囲気はMOOKに近い。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 20:39



199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 08:00
うわ、なんで上がってるんだ?

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 23:16
オイこそが 200げとー      

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 12:30
なんでもいいから、はよ1000消化させろー!
(だって、パート9があるのに7がダラダラ生き残るのってやなんだもん)

と、ゆうわけで・・・

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 12:30


203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 13:34


204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 13:38
>>201
こちらは、元々は同じスレッドから分化したものですが、表スレ(作家 山本弘
個人をヲチするスレッド)に対する裏スレ(山本弘の数少ないSF作品を中心に
マターリ雑談するスレッド)ですので、1000消化した暁にはpart8に相当するスレが
(削除依頼を防ぐ為にスレタイは変更されるでしょうが)立つ予定です。…って
いつになる事やら(苦笑

ちなみに表スレにもpart 7が存在し、ちゃんと消化されています。
partのあとに空白があるかないかで区別して下さい。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 13:38
や  

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 13:39
…と思ったら表スレッドも空白無くなってやんの、スマソ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 13:42
表スレageといたから、ageないでね。両方に削除依頼がでてるみたいだから
ひょっとすると、表スレのほうが…。

208 :234:03/02/19 14:06
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/







209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 16:07
>>204-206
表スレの空白は“part”の前だと思われ。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 14:45
【調査】国旗国歌興味ない43%、攻められたら逃げる44%、
日本の将来は暗い75%−未成年者★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1045885853/

ゴーマンかましてよかですか? やっぱし、小林よしのりの認識は正しかった。
戦争論に出鱈目な文句をつけた山本は謝罪しろ!!
オタクって本当に世間知らずのトンデモ野郎だな(w

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 15:17
来る板を間違えてるのか、それとも全スレ巡回中か?

煽りじゃなくてマジならコヴァ板へ行け。
誰か相手(カウンセリング)してくれるぞ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 16:52
>>210
ここはSF小説のスレッドです。
トンデモ本Rに抗議したいのなら、直接SF秘密基地の掲示板に書くか、
2ちゃんの相応のスレを当たって下さい。
山本弘問題連絡会あたりで、ぶち上げるのもいいでしょう。

少し場の雰囲気を読んで、TPOをわきまえた行動をお願いします。
でないと、あなたもトンデモ野郎の仲間入りですよ(w

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 17:10
>>212
スレ奉行うざい

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 20:05
枯れたスレのわりに、みんなチェックはしてるのね(w

215 :スレ奉行:03/02/22 20:19
>>213
ウザいように書いてるからな(w
スレ奉行を召還したくなかったら、気をつけるこった。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 10:09

http://page.freett.com/morikage/azt2ch-6721-bobo_20030219235644.html


217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 11:16
>>214
ここは枯らしておかないと。
湿って生臭くなってはネタが出来ても落ち着いて話せないですから。

また誰かが湿ったものを置いていったけど(w

218 :214:03/02/23 11:27
了解しますた。
とりあえずフェブラリーでも読み返そう。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 00:06
>>215
> ウザいように書いてるからな(w
> スレ奉行を召還したくなかったら、気をつけるこった。

つまり君は自分の主張を妥当性によって相手に納得させるのではなく、
脅迫により押しつけようとしているわけだね。やくざの借金取りと同じだな。
そんな人間のいうことは内容如何によらず誰も相手にしないだろうよ。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 05:03
>>219
215が脅迫であり文章に妥当性が無いと考える君の思考形態に乾杯y

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 07:05
>>220

「ウザいように書いてるからな(w
スレ奉行を召還したくなかったら、気をつけるこった。」

これが脅迫でなくて何なんだろうね。うざいこと、つまり嫌なことをされたくなければ俺の言うことをきけ、と言ってるわけだから脅迫だろうね。
君が教師だったらすごく陰険で生徒から嫌悪されるような教師だろうね。教育とは生徒の思考を
教師の思考に合わせることだと信じて疑わないような。

きっと自分の価値判断が唯一絶対であり、別な考え方は常に悪であり誤りであると
信じて疑わない人間なのだろう。


222 :スレ奉行:03/02/24 10:15
はいはい、俺が悪かったよ。
>>212 >>220 は俺ではないからね。言ってることに妥当性が無いって抗議も
たしかに間違っちゃいないな。スレ違いでもある。

すまなかった。謝るから少し静かにしてくれ m(_ _)m

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 11:52
スレ奉行こそが荒れる一番の原因であることが分ってないやつが多すぎるな(w

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 12:19
しかし、>>219>>221のやってることもスレ奉行以外の何者でもない罠(w


225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 12:58
>>224
俺は自分が悪いことをやってると自覚してるよ。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/25 07:37
ならすんなや

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/25 08:07
>>226
君は自覚していないようだね。(w

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 01:09
age


229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 01:29
エルフは野菜の味がして美味しい…らしい。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 06:06
そりゃRQのエルフだな。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 20:07
おい! 山本弘、おまえ、TVの超能力捜査にもクレームつけてみろよ
おまえなんかなにも役に立たないオタクだろ。
FBI超能力捜査官>>>>>>(超えられない壁)>>>>>山本弘


232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 20:11
だよね〜 >>231
自分にそんな脳力が無いから、否定したいんだよ。
ルサンチマンというやつですか(藁

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 20:38
>>231
意味不明なんですけど。何で超能力捜査にクレームをつけないといけないの?
お前がやれよ。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 20:57
>>233
>お前がやれよ

意味不明なんですけど。何で(r

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 21:45
>>234
意味不明なんですけど。何で「〜してみろよ」「お前がやれ」という単純な
2ch的応酬に疑問を?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 21:54
dデモ番組として取り上げてみろ。
>>233

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 22:00
山本弘に文句のある方はこちらへどうぞ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1009371591/

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 22:08
>2ch的応酬に疑問を?

そんなモノがあると思ってしまうあたりが初心者。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 23:16
>>231はアンチでさえ無いだろ。
山本弘がそういうものを叩いたことがないとでも。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 11:11
>>231はFBI超能力捜査官を信じているのか信じていないのか。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/28 22:23
超能力捜査官については、「トンデモ超常現象56の真相」で皆神龍太郎氏が取り上げてます。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 03:38
単にオカルト系のアンチが紛れ込んだだけのような。

243 :山崎渉:03/04/17 12:01
(^^)

244 :山崎渉:03/04/20 05:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/26 22:31
age

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/27 15:16
フェブラリーは思ったより面白くなかったなぁ。
でも、百鬼夜翔の新作はそれなりに面白かった。
けど、三千院先輩って結婚しちゃったんだねぇ…(合掌(?)

247 :山崎渉:03/05/22 01:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

248 :山崎渉:03/05/28 16:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/29 23:26
最近山崎コピペが増えてると思いませんか?

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 00:03
こまるんだよね。鯖までおつかい使ってると、あ、更新されてる、と思って開くと山崎。
「山崎」が含まれているレスは更新に数えないでほしいな。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 11:22
>246
ちょっと褒められ過ぎてるのかもね。>フェブラリー

ネタは面白いけど、ストーリー面で弱い気がする。
個人的には、ネタだけで持ってるっぽい妖魔夜行の短編が好きだな。
まぼろし模型とか、棒の手紙とか。


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 01:29
フェブラリーは当時としては珍しい本気SFだったからな。
他のSF作品が悪かったのではないよ。
スぺオペなどではない、SFとしか呼びようのない小説だった。
後が続かなかった新本格みたいなものだろう。

まぼろし模型は完全にネタだけの小説というか。古オタク全開。
棒の手紙は元ネタを先に知っていたから、ネタ的には今一だった。
ネタの転がし方が面白かっただけかな。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 02:16
>>252
> ネタの転がし方が面白かっただけかな。

つまり小手先のテクニックだけ長けている?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 04:44
プロットの作成を小手先のテクニックというなら、そうだろうね。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 05:30
>>254
斬新なアイディアがないから小手先のテクニックで食いつないでるわけだね。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 08:22
で、小手先のテクニックだけでは食いつなげなくなってきたから『と』か。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 08:23
>>252
古オタク全開というかフルオタク全開というか(w
まぼろし模型は自分の好きなネタに当てはめて想像すると嬉しいやら怖いやら。
「来る」ネタだよね。

棒の手紙、俺は知らなかったのでネタだけでも面白かったよ。
もっとも解説の実話がもっと面白かったけど。
小説はあれよね、本当に棒が出てくるとこは上手いね。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 08:24
読まずに煽ってるだけの人がいますね、これは(w

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 09:11
>斬新なアイディア

シリーズものの最終刊の最後を「ケツ舐め」発言で締め括るとか?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 09:58
>>258
今頃気づくなよ・・・。(;´д`)

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/02 06:32
>>257
まぼろし模型はオタ父なんかにも身につまされる話だったりして(w
しかし構造自体はよくある怪談だよな。
宝物とかが模型に変わっているだけで。

棒は・・・・冒頭のアレなオタ描写からの流れが良い。
それとオチは妖魔には珍しい形だったな。
ほとんどはたいてい妖怪が倒れるか、改心して終わりだったが。
棒は少し後味が違う。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/03 11:54
そういえば、長編の新作が出るようだけど、それってSFなのかな?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 07:12
フェブラリー続編だとばかり思っていたのに、仮題からすると違うしな。
題名だけだと完全新作っぽい。

そういえばずっと前に山本掲示板で「今書いている作品の抜粋」として
トンデモネタの校長訓示がアップされていたが、それと関係あるかな。
訓示内容も神がどうたらこうたらという内容だったはず。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 08:31
カミサマネタはすでに妖魔でやっちゃったしなぁ
とりあえずどんな内容になるにしても、尻舐め発言
みたいなので締めくくらないで欲しいと思ったり。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 03:29
まぁ妖魔の方は神という名の妖怪だったが…

神のメッセージ(仮)というタイトルからして、チャネラーと関係あるのか?
ガダラの豚に近いような感じもある。

内容は全くと言っていいほど分からんが。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 07:22
そういや、山本弘は女ターザンが好きだが、
ttp://www.ohtapro.co.jp/ohta_pro/profile/tarzan/

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 08:02
じゃあ神が女ターザンそっくりとか。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 09:04
その上、氷漬けになってるとか。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 09:24
もちろん全裸(詳細な描写付き)


…ゴルドラン?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 10:16
>>269
全裸でターザンを表現する筆力が山本にあるかがポイントだな(w

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 06:54
どういう筆力だよそれは(w

これまでの意見をまとめると。
全裸の女ターザンの姿をした神が氷づけになっていてメッセージを送ってくる。
・・・どんな話だよ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 09:48
しかし、ありえないとは言い切れない(某飲料CM風)

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 20:51
>>271
…凄く読みたくなったんですが(;´д`)
山本先生、書いてくれないでせうか?

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 03:21
ギャラクシートリッパーの続編なら、あるいは。
挿し絵は”たかしたたかし”あたりで。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 08:37
いや、俺は多くは望まん!

とにかく女ターザンさえ出て(略

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 11:51
>>275
きっと出版社から「女ターザンを出したら即ボツですからね」と釘を刺されている罠。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 07:55
裸エプロンや少女全裸縛り付け怪光線ビビビは堂々とやってるがな(w
それが許されて女ターザンはダメとなると、どんな内容なのだろうか(待て、次号!

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 09:41
>>277
きっと女ターザンはピグミー族と同様にタブーなんだろ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 23:59
ぶっちゃけターザンだったら妖魔世界にいるが、女ターザンのように
ターゲットがせますぎると妖怪化が簡単な百鬼世界でも難しい罠。
しかし、ギャラクシートリッパーも設定が古すぎる両刃の剣。
おすすめできない。
可能性としてはソードワ−ルド、西部諸国ならありえるかもだ。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 00:12
>可能性としてはソードワ−ルド

すでにリプレイ第2部で登場してる(シア)罠

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 06:39
ふ、不覚

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 07:31
アメリカのメディアで'60年代一世を風靡した女ターザンが実在することを信じた
中年ヲタク達の思いが一つに凝縮され、いま新たな妖怪がうまれようとしていた…


…本当に書きそうでこわい〜

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 08:12
こわい? 面白いでしょ。

けど、実在を信じたから生まれるんじゃないと思うな。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 20:17
「山本弘のハマリモノ」で自作のドール(名前はチャリス)を主役にした小説を
書き溜めてるといってた。
18禁だから角川スニーカーからは出版されないとか・・・。
それではないか?

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 20:33
女ターザン妖怪なら戦慄のミレニアムに登場したXヒューマーズにいたけど。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 22:09
>>285
アレはジャングルに白人の少女がいるって都市伝説でしょ。
まあ、やりたい事はモロバレだけれど、イマイチ吹っ切れてないよな。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 02:16
>>284
ド−ルで女ターザンはあまりないような。

>>286
モロバレだからこそ吹っ切ってほしい。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 00:21
SFジャパン短編の良作度

山本弘>>(小説書きとしての壁)>>火浦功






                       >>(異次元)>清涼院流水<<

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 07:42
火浦センセーの問題は「書くと言ったものを本当に書くかかどうか」だからなあ(w

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 23:43
訂正:SFジャパン短編の良作度

山本弘>>(小説かどうかの壁)>>火浦功

291 :EAOcf-75p121.ppp15.odn.ne.jp:03/06/15 07:34
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉
     

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 09:27
109 :イラストに騙された名無しさん :03/06/27 23:34
山本って他人のふんどしでしか相撲をとれない人なの?

「ここって変じゃないか?」
「ああいや、これには元ネタがあってね・・・」
「これもおかしいと思うんだけど」
「ああ、これはこういう主張の人がいてね・・・」


ラノベ板でこんな発言あったんだけど。
そんなことないよね?
山本先生はパロディ作家なんかじゃないよね?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 11:05
疑似映画評論家です(w

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 07:56
>>292
SF小説家だよ。

でもなぜか、著作にSF小説が少ないし、小説よりと学会関連の方が売れてそうだし…。

つーか、新作はまだか?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 23:58
>>292
ソードワールドノベルスレだね。

覗いてみたけど、ふつーのアンチくんが乱入しただけじゃない?
山本弘スレってわけじゃないのに、そればっか書いてるし。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 00:16
>>295
そうだよな。アンチが普通だよな。信者が異常。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 06:23
>>295
山本弘のSW小説について叩いてるんだし別におかしくないと思われ
以前のリウイ叩きのときもネタそればっかりだったし。

>>296
信者が異常なんじゃなくて信者は厨房だと思いマース。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 07:32
作家、山本弘及び馬鹿信者について語りたければ、表スレ(part10)に逝って、
思う存分やってくんないかな?
せっかく、2つに分かれてるんだから両方で同じような話しても、意味ないでしょ。

299 :298:03/07/01 07:34
「ラプラス&フェブラリー、糞つまらないぞゴルァ」
って話なら大歓迎だけどね(w …漏れもそう思うし。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 00:46
あずまんが大王を娘に読ませない理由が。
「サンタがお父さんだってバレちゃうでしょ!?」
ああ、もう、どうしたらいいのか(*´∀`)

>>294
新作は一応茜色の次の百鬼も控えているそうだ。

妖魔の一部作品を含めるかどうかでSF小説の比率が変動するな。
まあそもそもこの板自体、現在はSFファンタジーホラー板なんだが。

>>298
「ラプラス&フェブラリー、面白いではないかウラァ」
って話は歓迎してくれるかな(w?

301 :298:03/07/02 12:10
>>300
>「ラプラス&フェブラリー、面白いではないかウラァ」
>って話は歓迎してくれるかな(w?

当然、大歓迎だウルァ!!!

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 19:05
ラプラス&フェブラリー、通販でしか買えないのかな?


303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 21:10
フェブラリーは読んだけど、ラプラスも面白い?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/03 10:09
>>302
漏れは書店で買ったぞ。
田舎で、さほど大きくもない店で。

>>303
漏れはフェブラリーに比べるとつまらないと思う。
でも最高傑作に挙げる人もいるから、好き嫌いが分かれる作品なんだろうな。
作者本人は、けっこう気に入ってるみたい(w

漏れはサイバーナイトの1が面白かったと思うな。

…それにしても、作者本人には相応の思い入れがあるんだろうけど、
読者の評価として、初期作品が最高傑作ってのは、作家として
不幸なんじゃないだろうか?

とりあえず、次回作に期待かね(w

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/03 13:03
サイバーナイトは良かったなぁ。
「ドキュメント・戦士達の肖像」も好きですよ。
2も評判はイマイチだけど、私はそんなに悪くは無いと思いましたよ・・・

でも2の挿絵はちょっとアレだったなぁ。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/03 14:48
あー、2は結構(・∀・)イイ!!と思います。ハイ。私も。
でも挿絵がなあ・・・。

おおよそ、私が知る限り商業誌で最も最悪な挿絵だと思いますがどうか。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 15:25
>>305
擁護者をして「そんなに悪くない」と言わしめるんじゃ、よっぽどひどいんだろうなあ。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 15:25
>>306
割れ鍋にとじぶたでいいんじゃない?(w

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 15:26
>>304
http://yamayangi.s27.xrea.com/mvote/comvote.cgi?id=abc

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 19:31
あげ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 06:09
妖魔スレでは地獄博士の評価が高い。

>304
初期作品が最高傑作つうても、フェブラリーとサイバーナイトの二極か。

後者は小説とは呼びにくいが。ガンダムセンチネルとかに近いな。
正直、読んでて刺激されるのはこちら。

>307
絶版だが、古本屋なりで表紙を見れば全て分かる。
見つからなければ放蕩オペラハウスというサイトにも画像があった。
山本サイトの小説自己評価自体も高くないけどな。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 07:08
>>304
>漏れは書店で買ったぞ。
>田舎で、さほど大きくもない店で。

何件も梯子して探したけど、やっぱり無いよ〜。
ジャンルは何に分類されてます?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 12:54
>>312
「ラプラスの魔」は角川スニーカー文庫
「時の果てのフェブラリー」は徳間デュアル文庫

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 16:30
角川スニーカーはマンガを置いてる店に置いてあることが多いように思う。

徳間デュアルはもっとマイナーなので大きい書店に行きましょう。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 19:43
>>313-314
ありがとう。
山本氏の作品の叩きが強烈なので逆に興味が出てきて
読みたくなったのですよ。



316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 19:46
そういえばラプラスの魔、この前古本屋で見たやつは後書きが変わってたなぁ。
再販されて、さらにゴーストハンターシリーズの新作が出るとか。
好きだったからうれしいですよ。


サイバーナイトの方はもう出ないだろうなぁ。
世界観を共有した短編でもいから、出してくれないものですかね。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 20:02
>>316
>さらにゴーストハンターシリーズの新作が出るとか。

『パラケルススの魔剣』の事?
もしそうだとしたら、去年『ラプラスの魔』と一緒に、角川スニーカー文庫から
上下巻ともに発売されてるけど。
もっとも、もとはログアウト冒険文庫から94年に出てたヤツだから、新作とは
言えないか(W

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 21:40
アンチの作品叩きって、逆効果になってない?
利敵行為な気がするよ。


319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 22:51
大体、逆信者タイプのアンチが書くことって作品の内容に言及してないんだよな。
多分したくても出来ないんだろうけど。

だったら作品については何も言わない方がいいのにねえ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 23:12
>317
うろ覚えですけど、「新しくシリーズが出る前に予習しましょう、と言っても2本(3冊)しか出てないのですが」
というような文があったんですよ。

パラケルススの魔剣は上巻しか持ってないのです・・・・なんであの本屋は上巻ばっかり3冊もあるんだよぅ


321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 03:15
>>320
下巻ばっかりの本屋が何処かにあるからでしょ(w

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 06:44
>318
つうか、叩きにすらなってないでしょ。
309のランキングなんかを見ても。サイバーナイトが入ってないしさ(そっちかい

>321
そ、そうか。
私が探しているあんな本やこんな本だけ集まった本屋があるのか(w

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 15:44
>>322
まあそれだけ読まれてすらいないってことだろうね。確かに読む価値さえ感じない作品を叩くのは難しいかも知れない。困ったね(笑

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 15:52
結局、お気軽なバカ小説としてはギャ(ry
が結構好きだ

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 18:27
>>323
叩く価値すらないものを叩いているあなたは一体何者?
一応ここは書評なんだから、叩くなら内容を叩いて欲しいなあ。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 00:17
>>321
うはぁ、ユートピアですね。


んで、山本弘のSFって最近出てないんですか?
妖魔も好きですけどSFも読んでみたいのですが。

私の中ではサイバーナイトからストップしてるんですよ。昔すぎだぁ。
フェブラリーは立ち読みで1回だけだし。
SF作家って名乗れるくらい書いてくださいよ〜

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 00:22
妖魔夜行の「戦慄のミレニアム」上下巻なんかはSFだけど……プロパーSFじゃないよなあ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 12:33
ケツ舐め発言で〆るSFか…

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 16:49
いんでないの?
キャラクターの言動がSFかそうでないかを分けるわけでもあるまい。

ただ、あれで読後感を悪くする読者もいるだろうなあ…。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 04:12
>326
最新のSFはSFジャパンの短編かな。
つまるところSFをネタにしたメタ小説なんだが。

他作家との連作小説、ミラーエイジをすすめとくよ。
意外と知らない人が多いが、山本近作で一番フェブラリーに
近い作品だと思われ。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 06:19
>>328-329
筒井康隆には乱交パーティー、ヨコジュンには奇絶!怪絶!また壮絶!!があるじゃないか(w

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 03:18










……で、山本弘の新刊はいつ出るんですか?

333 :山崎 渉:03/07/15 11:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 23:14
で、大気中のレーザーを目視できるという点については・・・・



ごめん、あまりに寂れてたもんでつい。

335 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:10
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 08:12
あぐら

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 14:20
モノマガジンの駄文読みました?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 13:06
MONOマガジン買った。山本弘が月着陸を疑うヒトについて書いてた。

「アポロ陰謀説は"人類自虐史観"だと、僕は思う。当時の人々は未来が
輝かしいものと信じていた。しかしアポロ以後の混迷した世界を体験した
人々は、人類に不審と絶望を抱き、あの頃の興奮を忘れて「月に行くなんて
できっこない」と思うようになったのだ。

 アポロ計画はアメリカが国家の威信のために推進したものだった。それ
がどうしたというのか。どの国の人間がやったかなんて関係ない。科学技
術を結集し、大勢の人の努力の積み重ねによって、不可能と思えたことを
成し遂げたのは事実ではないか。

 あの当時、テレビや新聞をにぎわせたのは、こんなフレーズだった
 『人類、月に立つ』
 そう、アメリカが月に行ったのではない。人類が行ったのだ。――あの頃、
僕らはみんなそう思ったし、僕は今でもそう思っている。
 偉業を成し遂げた人々を貶めるのはやめよう。僕らはもう一度、思い出す
べきなのだ。記憶の薄れてしまった人たち、記憶していない人たちに、人類
最大の壮大な偉業を、当時の僕たちの興奮を、もう一度語って聞かせるべき
なのだ。

 人類は他の天体に立ったのだ。

 それを我々の誇りとしようではないか。そして、これからも人類は不可能を
可能にする力があることを信じようではないか。」

泣けますた。山本、いいこと言うじゃん!!

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 14:23
むしろ別な意味で、"人類自虐史観"的なものの見方を
したほうがいいかも知れないよ。

月に行くなんていう非経済的なことをやろうと思ったら、
世界をまっぷたつに分ける威信争いの一環としてやるしかないんだよ、と。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 22:05
>>338
良い事欠いてるよね。
web上では単なる嫌な人だけど。


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 00:44
薄っぺらくてどこかで見たような陳腐な正論だな。
実に山本らしい。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 00:47
>>340
えー。いつも通り掲示板とかで書いているような内容じゃん。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 09:00
なんだか田中芳樹が創竜伝で書いていた、超古代文明宇宙人起源説に
ついての批判を、そのままアポロ陰謀説に置き換えただけに見えるのは
私だけ…?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 13:05
SFマガジンや何やらで、何回も読んだ気がする文章だな。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 00:17
なぁ、山本オリジナルのアイディアって1つでもあるのか?
他人の本から写した奴じゃなくてさ・・・

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 01:07
>345
どれほどのオリジナリティを求めてるかは知らんが、
フェブラリーのスポットやギャラクシーの超光速、
妖魔の妖怪発生原因なんかは面白いと思うぞ。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 01:37
あ、なる

348 :カール:03/08/06 04:24
宇宙最高の傑作SF小説

が書けてしまいました。どこが傑作かと
いうと、宇宙の果てはどうなっているか
まで詳しく書いた点にあります。

ファンタジックメール
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/m

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 11:56
>>347


350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 22:50
……………

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 22:54
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 06:17
山本は無神経というよりプロとしての自覚がないんだろ。
自分も関わったくせに人のせいにする。
モノカキというより社会人として失格。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 06:21
>>352
キチガイ山本信者に何言っても無駄。
一飯書籍板でも山本信者の必死の暴れっぷりは語り草になってます。

山本様の批判をする奴は全員AGLA。
山本様のような勇気ある行動を取らない小説家は全員へタレ。
悪いのは全部一人だけ。山本様は素晴らしいです。マンセー。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 06:26
>>343
自作自演でこのスレに文章コピペして、自作自演で誉めた山本氏以外はみんなそう思ってると思われ

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 07:09
乳首みれた?
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 07:14
僕は山本氏に対して本気で腹を立てているので、見せ掛けだけの礼儀正しい
 態度を取るつもりなど毛頭ありません。
 僕は最初から山本氏に反省など求めておりません。彼の著作の内容からして、
 反省などしない人物であると思っているからです

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 12:25
>>352
何にについて言っているのか、説明キボンヌ。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 20:35
山本が釣れましたw

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 20:40
フムフムそれじゃわしが最高に恥ずかしい話をしてやろう。
昔々漫画家くずれの工業高校卒のSF作家がいてな。そいつが
当時既に人気爆発中のお嬢様SF作家に片思いしたそうじゃ。
案の定見事にヒジ鉄くらったんじゃが、あろうことかその男、
その顛末を漫画にしてふぁんろーどに投稿してしまったんじゃな。
山本「君は僕の初恋の人に似ている」
素子「それが何なのよ(ムカッ)」

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 21:19
ところでここは小説について語るスレでは?
それとも、今度はpart11が裏スレになるの?


361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 21:25
>>360
このスレを最初から熟読したら、山本の自作自演か、AGへの悪口ばかりで、
小説が語られてるスレでないことくらいはおわかりかと思うが。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 21:30
女子校生がヤられてます!
アニメの中の美少女もヤられてます!
当然モロ見え。無料画像をどうぞ。
http://www.pinkfriend.com/


363 :360:03/08/07 21:37
>>361
いや、俺もそれなりに書き込んでるし、 俺はAGの悪口は書き込んでないし、
ついでに言うなら、俺は山本弘でもないのだが…(w
ちなみに>>343は俺のカキコだし。

別に過疎スレだからどうでもいいけど、表スレ(part11)が勿体ないのでは?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 22:36
表の方が「語るスレ」になってる・・・・

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 23:03
>>363
誰もあなたを山本氏とは言ってないのに、なぜ、ご自分から告白されてるんでしょうか?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 23:06
俺は生粋の山本弘だけど、やっぱり日本は良くないと思うよ。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 23:45
>>363
つか、パート7スレが300ちょいしかいってないのに、
パート11スレの削除依頼を出さないのは何故よ。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:07
>359
たしかに間違っているコピぺをする人間は恥ずかしい。
>361
アンチは小説とかあまり読まないようだからな。
346とか、具体的な小説の話には反論が来ないしさ。
>367
もともとはこちらが重複スレ。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:18
>>368
山本センセ、いつもの悪口はどうしたの?(藁

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:21
山本サンが原稿も放り出して、自作自演で信者を装って、
アンチと闘いつづけてるスレってここですか?

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:25
自意識過剰で自慢好き、人徳なくて周囲からは嫌われている。
すぐに、友人の〜と、誰かを引き合いに出して、とにかく自分が会話の中心にいたい。
信者を口では否定しながら、実際、自分のHPでは信者以外を放逐する。
他人を卑下することで自分を高めたようにみせかけ、人に感心されたい。

マジで困ったもの。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:36
>>363
なら、誘導リンクを張って、上げる程度の手間がなぜできぬか

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:40
>>371
まー平均的な人間像ではある。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:45
>>373
ププ

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 00:46
>>373
そりゃあ、山本ひとりだけなら、山本的人間が平均的だわな(藁

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 01:01
>>374=375

>>373みたいな人間はゴロゴロいると思うぞ。 別に珍しくもなんともね。

377 :375:03/08/08 01:09
>>376
373見たいな人間ばっかりだったら、世界は当の昔に滅んでいると思われ。
ついでにいえば、自分は374ではないが。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 01:10
制服?Eカップ?なんかタイトルを聞いただけで勃起してしまいます。
色白ムッチリボディーに巨乳!オマンコも綺麗なピンク色をしていますよ。
制服の下から手を入れてこのおっぱいをもみもみ!やってみたいと思いませんか?
http://www.pinkschool.com/

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 01:33
>>376
かわいそうに、山本信者を続けすぎて、山本の性格が標準だと思ったんでちゅね・・・。
あなたも山本の被害者でチュね、おお、かわいそうに、かわいそうに(藁

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 02:18
 君いつもいるね。いつもそんなことばかり書いているね。気付いてるかい?はっきり言って誰も君のこと相手にしてないよ?わかってるの?
それって、自分ではおもしろいと思って書いているんだろうね。きっと、薄ら笑い浮かべて書いているんだろうね。でもさぁ、君以外の人には全然おもしろくないんだよ。
もしかして自分でもおもしろくないのに書いているんじゃないの?自分でも何してるのかわからなくなってるんじゃないの?家族からも近所からも煙たがられているんだね。
友達も彼女もいないんだね。会社でも浮いているんだね。どこに行っても相手にされないんだね。ネットでも無視されてここに流れ着いて来たんだね。
ここでさえ相手にされてないじゃん。どうするの?かわいそうに。もう駄目じゃん。生きていても何もいいことないよ?
どうせ誰からも相手にされないんだから、死んだ方がいいんじゃない?相手にされないから奇抜な言動で注目を浴びようと必死なんだね。
始めは少し注意を向けてもらったのだろうけど、もう飽きられて完全に無視されているね。それって迷惑なんだよ?気付いてる?
おもしろくもないのに、意味不明な事を大量に書かれても目障りなんだよね。さようなら。この世から消えてくれ。君いるだけで迷惑。
せめて最後ぐらい人里離れた山の中で自殺してね。

381 : :03/08/08 02:24
http://homepage.mac.com/hlroyuki45

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 02:25
>>378=380=381
切れて荒らしに走りましたか、センセ?

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 04:01
なんか伸びていると思ったが、やはり370以降全く具体的な批判が無いのな。
反論できなければ山本or山本信者認定するだけか。
批判する時はソースも何も無し・・・誹謗中傷のたぐいだから、批判とは言わんか。

384 :自分の姿を省みるべし(藁:03/08/08 04:23
>>383
なんか伸びていると思ったが、やはり1以降自作自演ばかりなのな。
反論できなければ山本アンチ認定するだけか。
批判する時はソースも何も無し・・・誹謗中傷のたぐいだから、批判とは言わんか。
ただの悪口だな

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 04:25
どうでもいいけど自称表スレ(藁)のパート11スレへのリンク誰も出さないのな(藁

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 04:30
つか、>>373の山本評への答えが「そんなのたくさんいる」との苦しい返答なのがワラタ

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 04:32
訂正、>>371の山本評論への返事が>>373のようなお粗末っぷりw

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 05:28
>>383
暇になったんでしょう、きっと。

トナカイくんもお休みが長かったしねえ(w

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 05:43
>>383=>>388
自分で自分にレスワラタw

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 05:44
表スレへの誘導まだ〜

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 05:46
>>384
自称SF作家のくせにぜんぜん小説が出ないのも
2ちゃんカキコが忙しいからでしょう(藁)

392 :360:03/08/08 06:35
山本弘 part11
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1055558145/l50

↑が表スレだよ。つーか、最初から読んでるなら、こちらが裏(重複)スレな
くらいわかりそうなものだがねえ(w
まあ、表スレが作家の悪口を言うスレで、裏スレが小説について語るスレ
と言うのも変な話だから、現状が正しい姿かもしれないですな。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 07:46
>384
370以降はソースを出さずに山本批判している、という批判だから。
ここのログそのものがソースだな。対して自作自演との指摘にはソース無し。
ついでに383に山本アンチ認定した文はない。

しかし391と同一人物であれば情けない自作自演だし、別人であれば
384レベルの人間が二人いるという事か。

>391
少なくとも今年はいくつか出てるよ。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 08:05
>>392
表スレとかそう言う区別は2ちゃんには無いし、
きちんとスレを使い切らずに移行してる山本一派の姿ってのはどうなんでしょう

395 :名無しは無意味な夜の女王:03/08/08 08:13
>>394
あのさ、向こうにもpart7はちゃんとあって、消費されてるのよ。
ココは重複スレを活用してるだけ。

だいたい向こうのpart7もpart8もアンチサイドで立てた筈だが(苦笑

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 08:14
>>393
むしろキミレベルの人間が2ちゃんねるに出入りして
情けない自作自演を繰り返してること自体お笑いだがw

397 :名無しは無意味な夜の女王(395):03/08/08 08:24
スマソ、向こうのpart7はAGが立てたものだったな。
あれをアンチの仲間に入れるのはさすがに失礼だわ(笑
謝っとくm(_ _)m

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 08:28
スマソ、2ちゃんねるの山本スレは山本が宣伝で立てたものだったな。
山本を信者とまとめてしまったのはさすがに失礼だわ(笑
謝っとくm(_ _)m

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 08:31
>>395
つか、表スレとやらのpart11スレも、このスレと内容が同じ
(筋から離れた叩きあい、AG叩きなど)なんだから、違いは無いと思われ。


400 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 08:33
>>394
>表スレとかそう言う区別は2ちゃんには無いし

そうか? 普通に使うと思うが。
もっとも分裂した片割れが、次スレに移行(スレタイ変更)せず、あぼーんもされず
過疎スレとして、延々生き延びるってのは珍しいかもしれんが(w

401 :名無しは無意味な夜の女王:03/08/08 08:37
両スレとも、もはやAG叩きなんぞしてる香具師は居ないと思うが…。

語るに落ちてないか?



「すごい匂いでした。。。。風呂入ってないんだと思う。。。。。」
http://www.nurs.or.jp/~nspixp/eitaro/ngup680.jpg

山田英嗣さんのプロフィール
http://www.nurs.or.jp/~nspixp/eitaro/

と貼ってみるテスト

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 08:54
>>401
397でやってるやんw

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 09:36
>>401
なるほど…読み返してみると、ビンゴっぽいね。
で、このスレの注意事項は「AGLAは放置で」だったな。

了解した(苦笑

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 11:18
なんだトナカイ君じゃなかったのか(ガックシ

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 14:13
なーんでピロシはあからさまなエロネタ(裸エプリン、強姦)を
ねじ込むかな? もしかして欲求不満?


406 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 15:21
>>405
>もしかして欲求不満?

そうかもしれない。
なにせ今度の同人誌は美少女が主人公で、「角川スニーカー文庫や富士見ファンタジア文庫では
絶対に許してもらえない」内容で、「教育上、大変よろしくない」そうだ。(「」内は山本HPより引用)

…そんなもの出してる暇があったら商業向け新作書けよ(苦笑

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 16:21
>>403
うん、ビンゴだと思われ。
で、このスレの注意事項は「山本弘の自作自演の気をつけろ」だよね
了解了解(藁

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 16:22
2ちゃん式の(藁)ではなく、2ちゃんでは滅多に使われない(苦笑)や(笑)を
山本弘は使いたがるなぁ(藁)

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 16:24
>>401=403=404=400=397
山本センセ、自作自演お疲れ様(ワラ

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 18:04
正直、2ちゃんのこんなスレをいちいちチェックするほど山本だってヒマじゃないと思うがな。(笑

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 18:31
なんだよ、全然書けないじゃん。なんで?

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 18:39
もうすぐお盆だよー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アダルトDVD激安価格1枚 500円より〜
 http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた即日発送!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


413 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 19:36
>>410
必死だね、山本センセw

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 19:42
>>413
必死だね、飛鳥センセw

415 : :03/08/08 19:45
名無しで自分に反論する人をすべて山本弘と思い込んでいる妄想狂が粘着するスレはここですか?

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:12
名無しで自分に反論する人をすべて一人と思い込んでいる妄想狂山本弘が粘着するスレはここですか?


417 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:20
トンデモ本は読みましたがこの人のSFは読んだこと無いなあ
ぶっちゃけどうなんですか?面白いですか?

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:31
セーラー服好きならここ!
美少女のオマンコがバッチリ見える!
無料画像を今すぐゲッツ!!
http://www.pinkschool.com/

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:36
>>417
サイバーナイト、フェブラリーあたりはヒットしなかったが、検索してみた限り
評判はそこそこいいみたい。
作風は、ハードSFというか量子力学の用語を散りばめたワイドスクリーンバロック
というのが適切だと思う。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:37
>>417=419
自作自演はもう少し時間を置いたほうがいいと思いますよ、センセ。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:47
>>420
この時間間隔で自作自演なら、>>419>>420の時間差は一体何だろうね?

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 21:05
>>421
必死だねw

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 21:12
必死あげ

424 :GET! DVD:03/08/08 21:13
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 21:32
>>424
必死だね(業者が)

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 22:39
この人の文章は読んでいてちっともおもしろくない。
語彙も、論の展開の手順も昔からまったく進歩なし。
それに、どこか他人を見下したようなヲタ臭さが鼻につく。
基礎データ収集能力、語学力はゼロ。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 22:46
サイバーナイトは良い小説だった・・・・
いや、小さいころ読んだ本は良く見えるものだし、実際は名作かどうかはわかりませんけどね。
でも個人的には、これの「戦士達の肖像」がすごくお勧めですよ。

そういやずっと前に、このスレで、「しっぺ返し(1に出てくるアレ)は最強じゃない。現に何度も破られている」って書き込みがあったと思うんですが、
あれは本当なんですかねぇ?
ずっと気になってるんですが・・・・

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 04:08
山本ピロシ淫乱尻軽女をかくのが好きだね

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 04:49
383のテンプレが今も使える状況だな。
スレで以前に出た話題のみだが、小説の話がいくつかあるのは進歩かな。

>405
エロネタは趣味以外の何もんでもないだろうな。
裸エプロンは○○○に繋がっている伏線だろうが。
強姦はどの作品だっけ? 山本は強姦は書いてなかった気がする。

>417
文章は下手ではないが硬い。かなりオタネタが混じる。
SF部分は表現が平易で、かなり良さげ。
良くも悪くも真面目な作風か。
基本はハッピーエンドと人類愛。背筋むず痒い事がたまに。

>428
尻軽女は書いた事ないだろ。淫乱はしょっちゅう書いているが。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 07:27
山本氏とガソダムのトミーノ氏では
どちらがつまんないですか?
(´д`)

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 08:48
あーもうIDが出たら面白いのになー(藁

432 : :03/08/09 09:00
山本作品についてマターリと会話することはここでは不可能でしょうか?

433 :_:03/08/09 09:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 09:35
>>432
・・・それは無理だろう

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 09:42
>427

つーか山本は「しっぺ返し」を根本的に勘違いしていると思われ。
しっぺがえし戦略(tit-for-tat)は
「相手が敵対的ならば次は敵対的、友好的ならば次は友好的」
なのだから、あの銀河コンピュータとトカゲの場合も
トカゲ攻撃→次回コンピュータ反撃、トカゲ逃亡
→コンピュータ友好
となるはずなのに
「最初にサールスが攻撃したので、以後コンピュータは永続的に敵対的」
という似ても似つかない戦略になっていた。

どうしてこんな簡単な戦略も理解できないのか。本当に奴はゲームデザイナー
だったのか。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 10:15
>>429
デル(サーラの冒険)は輪姦経験者です。
湧(妖魔/百鬼)の友達は偽の記憶の中で父親に強姦されますた。

437 : :03/08/09 10:42
同人ですが、また強姦物が出そうです。

チャリス・イン・ハザード
内容紹介


 動物学者を父に持ち、アフリカの大自然で育った11歳の美少女チャリス・ブルックヘヴン。
スーパーパワーはないけれど、運動神経抜群で頭脳明晰。
正義感は誰よりも強く、どんな逆境でも決してくじけることのない強い意志と純粋な心を持つ。
毎回、巨大な悪に捕えられ、絶体絶命の状況に陥るが、知恵と勇気と機転で危機を切り抜けてゆく!

http://homepage3.nifty.com/hirorin/chaliceinh00.htm


438 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 11:44
>>429
美葉が未来の自分にレイープ同然でヤられてたような

>>437
純潔は守り通すらしーぞ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 11:49
純潔守っても尻はベロベロベロンチョ舐められそうな予感

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 11:53
>>435
ちょっと疑問。トカゲ逃亡が「友好的」のしるしなのか?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 12:32
あげ

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 12:48
>440

しっぺ返し戦略は、単に相手の前回の行動を模倣するだけ。
攻撃されるたび反撃していたならば兎も角、
単に逃げただけならば、次回銀河コンピュータが
「攻撃」することは有り得ない。


443 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 13:27
ヘェ〜

444 : :03/08/09 13:32
チャリスたん。ハアハア

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 13:37
この本てコミケに逝かないと手に入らないのか?

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 21:33
どうでもいいけど、二つも全く同じスレがあるのもアレなんで、こっち沈めません?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 11:55
sage

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 14:42
この板自体人が少ない

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 17:11
(^o^)/...
http://pleasant.e-city.tv/


450 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 17:51
>>435
サイバーナイトの下巻を確認してみると、コンピュータ惑星のメクハイブは、
ゴーティク人の宇宙船を発見して、宇宙船の形状を分析し、かつて戦闘を交わした
昔の古代種族(ゴーティク人の先祖)と同一であると認めたので攻撃した、とある。
「前回の接触で彼らは私たちを攻撃した。したがって私たちは『四行原則』によって
彼らを攻撃した」(メクハイブ)
単に「ゴーティク人が攻撃された時点では、敵対状態がまだリセットされていなかった」
というだけでは?
地球人が仲介に立って、かなり交渉に苦労してはじめて二者は和解して、四行原則の
友好的付き合いを選んだ、と解釈できないかな。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 22:33
>450

それでは4行原理でもなんでもない、山本ウリジナルの珍理論に過ぎない。
4行原理(tit-for-tat)には「交渉」だの「相手との和解」なんつー選択肢は無い
(だから4行で収まる)のだから。

まあ元々4行原理自体「囚人のジレンマ」状況でしかも相手が複数居て
試行が複数回ある状況でしか成立しないもんだがな。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 23:02
どこらへんがパチモンかというと、
「敵対」するためのコストが弾一発なのに対し
「和解」するためのコストが余りに膨大なところだな。

これが等価でないと4行原理とは言えまい。
つーかあのコンピュータは
「昔のトカゲと今のトカゲは別物」で納得したんでは無かったか。
ならば尚更
「一度敵対した相手は滅びるまで敵」という似ても似つかない原理で動いていた
ことになるぞ。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 23:25
どうでもいい話だが、「囚人のジレンマ」は勉強になった。
人生、色々参考にしてる。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 00:04
こいつ今何歳なんだ・・・

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 00:55
>>451
そんじゃ君ならどう書く?

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 01:13
なんで451が書かなきゃならんのだ?

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 02:59
メクハイブの行動原理は「四行原則」を拡張したものである、ということになる。
それを「四行原則」と呼ぶのが不味いのなら、なんて書けばいいんだろうと思って。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 05:21
>436
ああ、それがあったか。百鬼の強姦は結局アレだったんで失念していた。
妖魔で強姦なら山本以外のTS物がきつかったな。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 07:16
>457

「一度敵対した相手は滅びるまで敵」
なんていう原理はしっぺ返し戦略とは似ても似つかないものだ。
それを四行原理と呼ぶこと自体おかしい。

つーか山本が僅か4行しかないしっぺ返し戦略すら理解出来てない
だけだけど。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 09:33
10 これが初めての相手との接触なら30へ
20 前回の相手の行動が敵対なら40へ
30 協調せよ
40 敵対せよ

こんなのでしたっけ?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 19:58
>>459
「一度敵対した相手は滅びるまで敵」
なんて作中では書かれてなかったと思うが。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 23:02
一度敵と認識したモノが友好的な態度をとってきたとしても
それに正直に反応してたら簡単に騙し討ちされるのでは?

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 02:00
>459

相手との和解を事実上許容していない以上、
一度敵になった奴は半永久的に敵ということ。

作中で行動原理と説明されている物と、実際の行動が甚だしく乖離している。

>462

それが四行原理だから。
一対一では勝てない戦略、バイプレーヤーが複数居て
長期に渡り交渉が行われてなんぼなもの。



464 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 19:56
いつの間にかゲーム理論の話になだれ込んだか。けっこう面白いな。
ところで、

>>452
>どこらへんがパチモンかというと、
>「敵対」するためのコストが弾一発なのに対し
>「和解」するためのコストが余りに膨大なところだな。
>これが等価でないと4行原理とは言えまい。

これなんか違わない?
戦争の発端と和解なんてそんなもんだろ。四行原則に則って行動しているのは
プログラムでなく現実の人間(というか作中では宇宙人だが)で、エントロピーの
不可逆の原理が支配する世界だから、かかるコストが等価であったらむしろおかしい。
(歴史上の戦争でも、第一次世界大戦は上のたとえと同じ経過だな)

たとえば、「Aの場合はガラス瓶を割る/Bの場合は割れたガラス瓶を復元する」
というプログラムがあって、それに従って行動するとしたら、あんたの論理だと、
ガラス瓶を割るのも割れたガラス瓶を復元するのも同じ労力しかかからない、
ということにならないか?

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 01:13
現実がどうかというのは意味が無い。
敵対と和解が等価でないとしたらそれは四行原則では無いというだけ。

そして現実は四行の原則などでは動いていない。当たり前のことだ。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 12:22
じゃあこの戦略は何と呼べばいいのか?

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 12:26
>466

君は自分の行動原理を何と呼んでいるのかね?

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 17:45
>>466
「机上の空論」

469 :p:03/08/13 17:58
ブルマ姿の可愛らしいロリ少女が体育倉庫でなにやら怪しい動き!
物凄くでかいオッパイをぷるんぷるんに揺らしながらハゲオヤジにバックから突かれます。
最後のオナシーンではなんととうもろこし挿入!ブツブツで気持ちいいんでしょうね。
悶絶のエロアニメ!
無料、無修正ムービーをどうぞ
http://www.pinkfriend.com/


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 18:20
駄目だこりゃ。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 22:58
>>465
そこまでいうのは極論では。ゲーム理論を金融とか戦争に応用する意味がなくなるような

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 10:48
なんつーか…
「大きさのない点」や「太さのない線」というものは現実に存在しないから、幾何学の法則を
用いたと称する設計は、幾何学ではない、というレベルの批判のように思える。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 12:46
アホウかね。

山本の小説の描写では、巨大コンピュータは
和解を許容せず、一度敵に回した相手はどこまでも敵という原理で
動いている、もしくは和解が不可能なまでに難しいようにしか見えない。

(確かトカゲとの「和解」も、実際は過去の文明とは別の存在、
別のプレイヤーとみなしただけで、「和解」でもなんでもないのでは無かったか)

故にしっぺ返し戦略とは似ても似つかないものだと言っているのに
どうしてそれが「太さの無い線」なんていうレベルの話になるのか。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 12:47
>471

君は第一次世界大戦がしっぺ返し戦略で動いていたとでも言いたいのかね?
>464が言っているのはそういうことだ。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 13:03
・メクハイブは、実際は和解しないように見える
・”協調”と”裏切り”のコストは同じである必要がある(もしくは必要は無い)

この二つがごっちゃになってきてるように見えますが・・・・

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 15:46
どの道山本は四行しかない戦略すら理解できてなかったってこった

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:19
で、俺は読んでないんだが、結論としてこの小説は面白いのか?つまらないのか?どっち?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:23
面白いに一票。
でも1より戦士たちの肖像のほうが・・・2はなんかちょっと・・・・いやいや。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:27
>>478
そんなら読んでみるかな。俺はこいつの小説は「ラプラスの魔」しか読んだことない。
正直SF板に専用スレが立つほどの代物には思えなかったが、連日議論のタネになっている
ところを見ると読んでみる価値もあるかも知れんと思ってな。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:39
まああえて読みたいというなら止めはしない。
世の中には山本の小説が面白いという奴もいるようだし。

お勧めはブックオフの100円コーナーかな。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:40
>>480
100円コーナーに並ぶほど大量に売れてないんじゃねえの?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:42
>481

あれに300円出せとでも?

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 23:43
>>482
300円の値打ちない?

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 00:40
通りすがりだが、山本と姓だけ書かれてるのを見て、
なぜ、SF板で山本七平の話題が?と思わず目を留めてしまったよ。
SF者の俺でさえ、山本弘はその程度のネームバリューでしかない。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 02:30
>>473
コンピュータが四行原則を使ってる以上、前回の接触で攻撃した文明とは
別の文明と判断されるか「次回の接触」にならない限り、何が何でも
攻撃してくるのが当たり前で、和解なんてそもそもあり得ないのだが。
君の言うしっぺ返し戦略とは「今回友好的な相手には、今回友好的に
接する」というものなのか?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 08:59
コンピュータの行動を見る限り、「次回」の接触なるものは
半永久的に訪れない。
それでは、和解はありえずしっぺ返し戦略でもありえない。

それは「一度敵に回した奴は半永久的に敵」という
しっぺ返し戦略とは似ても似つかない別の戦略だ。


487 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 11:16
チャリスは明日発売だな。
明日コミケで手に入れた香具師はここで報告しる。
http://homepage3.nifty.com/hirorin/chaliceinh00.htm


488 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 14:59
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html


489 :山崎 渉:03/08/15 21:26
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

490 :山崎 渉:03/08/15 23:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 01:41
>480-483
おいおまいら、本当はサイバーナイトの事あまり知らないだろ。
元々メディアミックス小説で、そもそも古本屋でしか
手に入らないっつうの。

>484
アホだな。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 10:05
>484

そうだね。
SF者からはラノベ作家と見なされ
ラノベ板では知名度が無い。
(今やってるラノベ作家最萌トーナメントすらエントリーさせて
もらっていない・・・神林とかアシモフとかいるのに(苦笑)
所詮その程度の存在だね。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 11:40
>>492
なんで萌えトーナメントにアシモフが・・・。(苦笑

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 12:21
夏への扉萌えー

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 15:48
それはハインライン

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 00:13
結局他人を見下す事しかできない人が一番哀れだな

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 19:46
「愛のトンデモ本」買ったー?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 20:24
>496
そうそう。他人に「トンデモ」のレッテルを貼って叩きまくってる姿は哀れだよね

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 15:01
故無く「トンデモのレッテルを貼った」例を挙げてくれたら君の言う事を聞こうじゃないか(w

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 16:46
それより「愛のトンデモ本」はー?

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 18:29
>>499
故有ろうが無かろうが「トンデモのレッテルを貼って叩く他人を見下した行為」は
哀れだと思うが…

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 19:28
何々?またねこピーマンが出たの?

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 20:19
>>501
本当にトンデモじゃ仕方ないだろう。
笑うか、蔑むか、哀れむか、どれかだよ?

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 20:22
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html


505 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 20:38
>>504
確かに仕方ないよな、本当に他人を見下した行為なんだし。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 22:05
>505
すまん、むちゃくちゃウケた。
(思わず牛乳吹いちゃった・・・)

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 22:15
結局「トンデモ叩き=他人を見下す行為」には反論できない罠

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 22:51
>507
反論も何も「それムチャクチャやん」でオシマイ。

太陽は熱くない!それムチャクチャやん。
買ってはいけない!それムチャクチャやん。
他人を見下す行為だ!それムチャクチャやん。

THE END

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 22:58
>故無く「トンデモのレッテルを貼った」例を挙げてくれたら君の言う事を聞こうじゃないか(w

さて、またもや「トンデモ本R」の話をする機会が巡ってきたわけだが。



510 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 23:17
>反論も何も「それムチャクチャやん」でオシマイ。

なるほど。まともな反論ができないものは全部「トンデモ」か。
いいなぁ、便利な言葉「トンデモ」

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 23:34
>反論も何も「それムチャクチャやん」でオシマイ。
某氏はそれでオシマイじゃないけどな。

「それムチャクチャやん、そんなムチャクチャ言う奴は馬鹿やね」

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 02:05
>511
リュック・ベンソンの車のCMに出てる監督だっけ。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 02:20
>>499に対する>>501のレスが妙な気がする。

>>511
俺も馬鹿だと思う。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 06:09
トンデモというだけでは叩きではない。
本来、制作者が意図しないところで笑える物を指すから。

トンデモ本でレビューされてるものでも内容的には良い、
面白いと認定される物が複数ある。
逆に山本作品にも自ら認定するトンデモがある。
批判とトンデモが同一でない証拠は、柳田本はトンデモじゃない
という山本の意見でもわかる。

アンチは思い込みで批判するのが多いな・・・

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 07:25
信者は現実を見ないのが多いな。

>本来、制作者が意図しないところで笑える物を指すから。

それは当初主張していた逃げ口上でしかない。
実態として「トンデモ」というのは叩くためのレッテル張りに
堕している。

「R」の戦争論なんていい例だな。
あれで山本が「笑っている」「トンデモ本として楽しんでいる」
と思える奴は目が節穴か脳が節穴かのどちらかだろう。

>批判とトンデモが同一でない証拠は、柳田本はトンデモじゃない
>という山本の意見でもわかる。

山本のHPでは、「こんヘン」はトンデモ本シリーズに分類されているが
何か。
正に批判のためにトンデモ扱いした訳だ。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 17:48
>515
どーしようもない、怒ったり批判すべき本はわざわざそう書いてるよ。
赤ちゃんの本とか。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 21:50
>>516
>どーしようもない、怒ったり批判すべき本はわざわざそう書いてるよ。
>赤ちゃんの本とか。

「批判のためのトンデモ扱い」のいい例ですな。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 22:00
>>514-515
山本信者は思い込みで擁護するのが多いな…

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 22:42
>「R」の戦争論なんていい例だな。
>あれで山本が「笑っている」「トンデモ本として楽しんでいる」
>と思える奴は目が節穴か脳が節穴かのどちらかだろう。

コヴァがこんな処にまで w
普通「戦争論」ださんだろ?コヴァ以外。w
他に叩き安いのがあるのに・・・
ゴー宣板からの逃亡者か?w

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 23:02
>>519
>普通「戦争論」ださんだろ?コヴァ以外。w

何でそう思うの?
ってか、ねこピー臭いのは気のせいか。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 23:17
>515
主観意見を出されてもなあ。
どこがどうトンデモイコール批判になっているか、ちゃんと説明しなよ。
評価している本をトンデモ認定していたのは「女」のころにもあった。
どこまでが当初でどこからが現在かね。それも主観かな。

ついでに、サイトでトンデモ本シリーズにあるイコールトンデモ本じゃない。
あくまで関連しているというだけ。その証拠に推薦図書等と同じ特設扱い。


522 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 00:57
>517
>「批判のためのトンデモ扱い」のいい例ですな。

違う違う。「これはトンデモ本では無く〜」と悪書は悪書と明記してる、と言う意味。
ちゃんとと学会の本読んでから発言しよう。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 01:25
>521
トンデモ本Rにおける戦争論レビューは、
「僅か8ページの記事に10を超える誤りがある」
「国際法について初歩的な知識も持っていない」
「自らの知識不足を省みず、曲解と思い込みで小林氏の言説を
矛盾していると決め付けている。」

と言った「間違いだらけなだけでなく、論理的にも矛盾しまくっている」ものであった。

このレビューを見て、普通の読者ならば思うだろう。
「で、どこがどうトンデモなの?」と。

山本は「事実誤認が多いだけではなく論理的に矛盾しまくっている」
というのを根拠にしている(そしてそこで致命的に間違っている)
が、そもそも一体それがどうして
「制作者が意図しないところで笑える」という定義に該当するのか。

「空想科学読本」についてもそうだ。
山本は柳田について「真剣に怒っている」とか書いている。
読本を笑っていない、楽しんでいないのだ。
にも拘らず「こんヘン」はトンデモ本シリーズだ。

気に食わない本の誤っている(と思い込んでいる)
点やよくない点(と思い込んでいる)を指摘し、あげつらおうとする。
これが批判で無くて何なんだ。

幻想を抱いてはいけない。
所詮「トンデモ」とは、小学生の餓鬼が言う
「これいじめじゃありませーん。遊んでいただけですー。」
と同レベルの程度の低い言い逃れ、責任回避のためのレッテルに過ぎないのだ。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 01:48
なんでこんなに必死なの?

批判はもっと具体的にね。
小林『戦争論』はまだしも、『読本』の問題ははっきりしてると思うけどねえ。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 03:26
別板でも視的されてるけど、国際法国際法って言う山本の戦争論批判にツッコム香具師の方もかなーり間違ってるのよね。
戦争論に書いてある事が正確な事実認識である、つー前提で反論してるから。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 06:50
.戦争論に書いてある事が正確な事実認識である、つー前提で反論してるから。

阿呆やねえ。
山本自身が
「確かにゲリラは国際法違反だが云々」とか
戦争論批判の項で書いているんだが。

つまり、小林の記述を踏まえた上で
「それは国際法違反だ」(間違い)と難癖付けている訳だ。
「本当にゲリラだったか」を論点としていない以上、
戦争論に書いてあることが事実であろうと無かろうと争点にはならない。

仮に小林が間違っているにしても、山本はそれを一切指摘できておらず
トンデモ扱いする根拠にしていないからだ。

因みにこんなことは本当に学会でも何十年も論争が続いているところであり
対立陣営を無根拠にレッテル貼りして罵ることはさながら
「邪馬台国が畿内だなんてトンデモだ!」と言うが如く
少しでも良識と理性のある人間ならば決してやらないことだ。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 12:42
>>526
で、その良識と理性のある人間であるおまいは何故ここでそんな話をわざわざ?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 16:09
>>527
別にいいんじゃねーの?ここは誰でも好きな事を語れる場所だろ?
違うのか?

529 :_:03/08/20 16:20
http://homepage.mac.com/yamazaki8

530 :_:03/08/20 16:36
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku09.html

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 17:03
真女神転生V↓
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/
スクリーンショット↓
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_2/image/image5.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image1.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image6.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image7.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image13.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image14.jpg
-ANUBIS- 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/zoe2/japanese/download.html
MGS2 -sons of liberty- 
http://www.konamijpn.com/products/mgs2/japanese/topic/index.html
オープニングムービー↓
http://jpn01.konami.co.jp/movie/mgs2/kyle_e_forweb.asf
「ボクらの太陽」公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/boktai/japanese/images/manga06.jpg
「ポリスノーツ」がPS one Books版で登場 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/psonebooks/policenauts/message01.html

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 20:50
「世界中の何百万人のプレーヤーが集う大人気カジ
ノ!あなたも体験してみませんか」

http://www.imperialcasino.com/~1p3q/japanese/


533 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 04:19
>526
>本当に学会でも何十年も論争が続いているところであり

違うよ。
山本に突っ込まれた部分は「まぼろし」「無かった」派?が
とにかく何度撃退されても10年おきくらいにひたすら延々と繰り返してるだけの出鱈目。
それこそお話にならないレベル。

ある程度客観的な合意の得られる範囲(コンセンサスと言うのか?)はもうずっと前からきちんと出来てる。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 04:38
>>533
>山本に突っ込まれた部分は「まぼろし」「無かった」派?が
>とにかく何度撃退されても10年おきくらいにひたすら延々と繰り返してるだけの出鱈目。
>それこそお話にならないレベル。

というレッテルを貼る前に、きちんとした反証を挙げましょうよ……

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 05:01
>534
今更「便衣兵だから合法〜」とかに反証?
面倒でし。興味ある人はぐぐってちょ。

536 :535の補足:03/08/21 05:04
そもそも山本が押さえどころを全部挙げてるし。
小林が挙げてるのと比較検討すれば良い。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 07:09
便衣兵を処刑するには軍律裁判が必要、という山本の主張の根拠
となっている国際法をあげて下さい(苦笑

「外国からの侵略に対し武器を持って立ち上げる」のが
義勇兵でも群民蜂起でも無く国際法違反のゲリラだという根拠を上げて
下さい(苦笑

本当に信者は阿呆だねえ。


538 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 10:24
>537
「便衣兵かどうか見極める為」に軍事裁判が必要、が何故に
「便衣兵と確定した後の処刑」に軍事裁判が必要、に読めるのか。

ちなみに、これも古い手口。

>ゲリラだという根拠
小林の言ってる事を全部適用するとそうなるのよ(w
(だから、教えてあげようっつーフレーズが出てくる訳)

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 19:33
自衛隊は当てにならない、みたいな前置きがあるからなあ。
あれじゃ正規軍の指揮下に入らないように読める。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 19:51
>「便衣兵かどうか見極める為」に軍事裁判が必要、が何故に
>「便衣兵と確定した後の処刑」に軍事裁判が必要、に読めるのか。

へえ。

Rからの引用だが
>実際には、今も昔も、「ゲリラは殺してよい」などと書かれた国際法は存在
>しない。確かにゲリラ行為は交戦法規違反だが、捕らえたゲリラは軍律裁判
>にかけた上で処罰するのが正しい手続きである。勝手に殺してよいわけでは
>ないのだ。

どうしてこれが
>「便衣兵かどうか見極める為」に軍事裁判が必要
に読めるんだろうね。

本当に信者って存在しない物が見えるんだね。



>539

義勇兵は正規軍の指揮下に入る必要など無いが。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 19:56
交戦状態以外で殺していいかどうかは論争の対象だろう。

少なくとも「殺していい」と明記されてはいないはずだが?

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 20:10
>少なくとも「殺していい」と明記されてはいないはずだが?

明記(苦笑)。国際法に「明記」ねえ。
君は「国際法」という一冊の本があってそこに全てが網羅されて
いるとでも思っているのかね。

そして、「殺してはいけない」とする国際法の存在を
証明しなければ小林を非難することは出来ない。
当然の話だ。
>交戦状態以外で殺していいかどうかは論争の対象だろう。
等と寝言をいうならば、
「交戦状態ではゲリラを殺してよい」とした国際法を
示してもらおうか(苦笑

まず、慣習法の概念から学ばないといけないね。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 22:48
>>542
あんまり苛めちゃ駄目だよ。
被害が他のスレに波及するから。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 22:53
>540
その理屈だと「捕まえたこいつはゲリラでした」と言うだけで誰をどれだけ殺しても良い事になる。
本当はどうなのか、の調査は必要。軍事裁判ってのはそういう事実関係を明らかにするモン。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 23:16
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア
0;30 Pooh! 美少女フィギュア

祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭祭

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/21 23:26
>544

根拠となる条約もしくは(略)
君の思い込みでは話にならんよ。

しかし阿呆やねえ。
山本は
「ゲリラでも処刑するには軍律裁判が必要」と言っている。
つまり、ゲリラであることは前提になっているのだ。

君のように「ゲリラかどうか調べないといけない」なんてことは
全く言っていないのだが。

自分の妄想を山本の考えのように思い込むのはよくないぞ。

しかし「ゲリラかどうか調べるのに軍事裁判が必要」とはこりゃ
珍妙な話だね。軍律裁判がどんなものか知っているのかね。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 00:14
>546
それでも×
立作の旦那が「現時」の国際慣習法規上について述べてるのは知らない訳じゃ無いでしょ?

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 00:15
なんだかなあ。

占領軍とそのかいらい権力に対しての抵抗は、その地域に生きる人たち
の当然の権利でしょ。たとえ国連の名前のもとに出て来てたって、その
前の米英軍の勝手な行為を追認しての国連の作業なら、住民側からは
「敵」、アメリカの子分ですよね。イラクでの「ゲリラ」が「違法」っ
て、アメリカによる侵略が合法って言ってるみたいに聞こえますが。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 00:28
>547

それは当時成立していた数多ある「説」の一つだからね。
法学の世界にも、当然対立する学説はあるが
実際の法の適用は必ずしも学説に沿っているわけではない。
実際に当時の事例を調べ、慣習的に「ゲリラを裁くのに軍律裁判が
行われていた」というのが認められない限り国際法として成立していた
とは言えないだろう。

というか、もしそんな慣習が成立していたんなら後代ジュネーブ第一追加議定書
は作られないと思うのだが。

>548
君がそう思うのは勝手だ。人の価値観はそれぞれだから。
山本の戦争論批判が適切かどうかという論点にもまるで関係しないし。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 11:27
>山本の戦争論批判が適切かどうかという論点にもまるで関係しないし。

山本信者はすぐに論点ズラしたり逃げに走ったり…
きっと真正面から(正攻法)は攻められない自覚があるんだろうな。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/23 09:38
>549
現行犯で捕まえて恨み骨髄、即処刑しちゃった場合の是非ならともかく、
陥落直後からまったく抵抗の無かった所で「靴ズレ・目つき」に代表される程度で
無抵抗(武器非所持)の人間を毎日引っ張っちゃー調べもせずゲリラ扱い→処刑。は
さすがに国際法が無かったから・・・ではキツいっす。あれはダメでしょう。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 07:13
>551

駄目とする根拠を述べよ。

つーか、山本はそんなところは全然論点にしていないんで、
コヴァ板か歴史板で思う存分語ってきて欲しいんだが。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 09:20
んじゃ552から見た「論点」を全部挙げてくれ。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 15:42
コヴァはコヴァ板に帰れ

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 20:48
>553

トンデモ本R読めば?
あ、もしかして読んでも論点がつかめないんだ?

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 22:34
>555
逃げ出すファイズ発見

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 01:47
小林が〜って人が、レディーバード号や2万人のゲリラが悪いことしまくった、についてのツッコミにロクな反論したのを何故か見た事が無い。
お互いの書いている事が真っ向から違ってるが、あれは論点では無いのだろうか。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 07:14
>557

一冊の本を書くのに、5つや6つの間違いはあっても仕方ないことです。
(by 山本弘)

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 14:49
ほら、558みたいなのばっか。しかもあれは間違いじゃなくウソ。仕方ないなんて話じゃない。
国際法にしても、性格や立作太郎の解釈を無視して語るならいくらでも「論点に反論」出来るだろーし(w

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 22:10
何というか・・・哀れですな。
山本がわずか8ページの記事の中で犯した数々の過ちはささいなもの、
小林が一冊の本の中で犯した僅かな過ちは「間違いでなくウソ」

言っていて恥ずかしくならないのか・・・

あ、「間違いでなくウソ」という根拠は教えてね。


561 :559:03/08/27 06:21
>560
山本もネタ先として挙げてた戦史研究所とか軍事版に行って、
「事実」と「戦争論に描いてある事」と「昔から正当化の為に吹聴されてたウソ」を読み比べてみ。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 07:19
>561

戦史研究所が書いていることが事実?(苦笑

まあつまり小林は「昔から吹聴されていること」を事実と誤解し
それを書いてしまったということだろう。
検定受けた教科書にだってこんなもんはザラにあります。
良くある事で避けられませんな。

山本の場合は脳内にしかない妄想理論を事実と勘違いし
それを根拠に小林を罵倒しているからねえ(苦笑

しかし山本も妙な奴だ。
「一次資料を散々読んだ」とか言っといて
実際に引用されている参考文献が、これ以上信用度の低い媒体も
見当たらないであろう個人HPなんだから。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 07:32
おや、書き方がなんだかトナカイくんっぽくなってきてない?

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 19:03
>562
>「昔から吹聴されていること」を事実と誤解し

んにゃ。意図的に選別してる&自分で作ってる。
だから「間違い」じゃなく「ウソ」。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 20:06
>意図的に選別してる&自分で作ってる。

根拠は?(苦笑

自分の妄想と現実の区別が出来ない人間は嫌だね。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 23:18
>>563
なんかあるとそれか。
恥ずかしくないか?


567 :3スレ736(笑):03/08/28 03:26
>>564

>意図的に選別してる&自分で作ってる。

・「R:P17:重慶爆撃の中国人犠牲者数万人〜こうした歴史的事実を無視して〜」

―――――――――――――
 まず数万人と言う数は、無知からきたミスである事を認めます。「R」での重慶爆撃の犠牲者数の根拠にしたのは、『日本海軍航空史 4戦史篇』(時事通信社)の記述からです。
ttp://j.people.com.cn/2001/06/06/jp20010606_6193.html
 (前略)しかし六月下旬中国人の伝えるところによれば重慶に相当の打撃を与えたことが窺われる。すなわち同情報は「(中略)
重慶の最も大なる被害は五月九日の第三次爆撃によるものであって、死傷者約二万(死者一万二〇〇〇)、破壊家屋約三分の一に達し、そのため市民の間の反戦気運は著しく濃厚である」と。

 1日で1万人以上死んでいるのだから、度重なる爆撃ではもっと死んでいるはずと思っいましたが、正確な数が分からなかったので、「数万人」という曖昧な記述になってしまいました。
現在では、5年間で死者は1万1889人、負傷者は1万4100人というのが定説らしいです。
ttp://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
―――――――――――――

その場は「ミスでした」で済ましといて、第六刷(2003年5月14日発行)でも訂正なし。
「意図的に選別してる&自分で作ってる」のは山本将軍様も同じだろ(笑)?


568 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/28 05:44
3スレ736が小林をウソつきと断定するとは思わなかった。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/28 21:53
山本さんの小説については、こっちでいいんですよね?



今日ブクオフにて戦慄のミレニアム上下を買ってきました。アナル完了。
寝る前にコツコツと読み進んでいこうと思っております。アナルオチめざして。

・・・はげしく間違った態度だと思う事しきり。


570 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 05:40
いいや正しい。本の読み方は人それぞれ。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 17:31
age

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/02 14:52
寂れてるなぁ

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 19:12
うひー

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 21:16
新刊が出れば盛り上がるのだろうか。
ダメだろうな、たぶん

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/06 06:17
善くも悪くも普通だからな。
裸エプロンとか極北のネタを使ってさえも、読後感は「普通」
それはそれですごいのかもしらんが。

576 :悪の秘密結社 ◆jxZ1x4w20g :03/10/24 16:44
今月末には新刊が出るらしいが、感想はこっちに書いた方がよさそうだな。
むこうは荒れてるから

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 01:54
大長編なんで、読み通すには時間がかかりそうだけどね。

最初のサイバーナイトが好きな人には、ボトムズ・アライブって本を薦める。
架空世界戦場リポートという雰囲気が似ている。小説部分は一部だけだけど。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 10:37
今思うとあのリポート形式が、ストーリーの合間に薀蓄をたっぷりといれる山本小説にベストマッチしてたんだなぁ。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 01:16
そういや、時の果てのフェブラリーなんかも、言ってみれば
架空自然現象探査ノンフィクションって感じだな。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 20:58
「神は沈黙せず」買ったよー。
これから読むね。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 20:59
おお・・・勇者だ
発狂しないように、無理せず、落ち着いて読んでくれよ


582 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 21:39
とりあえず全部読んだ。
なんか聞きたいことある?ネタバレしない程度に答えますが。

583 :582:03/11/02 21:40
あ、ちなみに>>580とは別人です私

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 21:40
>>582
SFしてた?

585 :582:03/11/02 21:51
まあ一応。
ただ今回は仮想未来史的なとこがけっこう強かった。
もし現実のあの人物が物凄く優秀で野望を持っていたら…というか
敵役のモデルが明らかにあの男だからな(笑)

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 21:56
一応かよ(笑

教えて欲しいのは只一つ。

面白かった?

587 :582:03/11/02 22:00
山本節のお説教に耐えられるなら面白いとは思うよ。一気に読んじゃったし。
自分がトンデモ本に慣れてるというのもあるかも知れんが
読みやすいというのは山本の長所のひとつだな。
ただ、あちこちで入る種々のトンデモ解説が明らかに浮いているので
「読み飛ばしてOK」な箇所がわかりやすいから、結果としてサクサク読み進めるというとこはあった(笑)

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 22:13
美少女でた?
女ターザンは?

589 :582:03/11/02 22:16
少女っつうか幼女は出てくるが美かどうかわからん。
ほとんど赤ん坊だし容姿の描写がないからな。アフリカ系だし。
ターザンは出てなかったと思う。

590 :582:03/11/02 22:21
ちなみにエロもないから期待してる奴はがっかりしれ。
個人的にはちょっとくらいサービスシーン入れても良かったとは思うんだがな…とことん地味だぞ、これ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 22:23
星雲賞取れそう?

592 :582:03/11/02 22:26
他のSFあまり読まんので何ともいえん。
ただ読みやすさだけで言えば去年大賞取った「ふわふわの泉」に匹敵する。

個人的にはあの賞にはあまり権威を感じんのだがな。所詮さくらが取るような賞だぞ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 00:21
>>582
ネタ的には、おおむね唐沢日記のバレ通りだね。
印象としてはいつもの山本小説か。
面白い事は面白いが、説教とネタの浮き加減がもにょるという。

>>588
美少女はともかく、女ターザンが出てくる小説は少ない。
記憶では戦慄で数行だけ出たくらいかな。
美少女にしてもライトノベルとしては少ないかも。

594 :582:03/11/03 01:57
あ、あとえらく読みやすかった理由がもうひとつ。

登場人物がびっくりするくらい少ないんだよ。この長さの小説にしては異例なほど。
だがそのぶんキャラの掘り下げができているかというと…あまり良い点ははつけられん。
本来なら人物描写にまわしてしかるべき紙幅をすべて薀蓄につぎこんでいるからなんだがな。
まあ読むか読まんかの判断の基準にしてくれ。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 02:01
「神は沈黙せず」何処にも売ってない・・・・・・。
自分の中では、山本弘と言えば結構有名な人、というイメージがあったんだけど。
もちろん本当はマイナだとわかってはいるんだけど、まさかここまでとは。
まあ、地方っていうハンデがあるからかもしれないけど。
けど、周りはみんな知ってるしさ、ベストセラーの著者(会長)だしさ・・・・・・。

ぶっちゃけ、この人の知名度ってどれくらいのもんなの?

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 16:48
俺も探したけど見かけなかった。文教堂でも行くか。

知名度なら相当なもんじゃないの。
「トンデモ本の世界」はかなり売れたんだよね。
問題は小説を読んだ人があまりいない。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 17:44
文教堂にもなかったよ。
ちなみに俺が逝ったのは長沼店だ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 20:00
俺は大阪だが、11月1日に日本橋のジュンク堂で手に入れた。
いちおう山本ファンなので、速攻読んだが、こりゃと学会の新刊か?と
見紛うぐらいオカルトネタの解説がすごかったな……

小栗虫太郎を筆頭とするペダントリー大好きな俺も、こいつには参ったよ。
何しろ、解説部分が独立してオカルト批判本の一章になるぐらいまとまった
内容なもんで、小説の断片に別の解説がはさまっていて、しかも解説部分が
主となっているので、物語が切れ切れで前の話が思い出しにくい。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 21:40
>>598
構成が破綻してるってことか。
構成が破綻してて無駄な語りや解説が多い小説……桁違いの名文家でもなけりゃ読むに耐えないものなんじゃないか?

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 21:47
>>599
それぞれのオカルトネタ講釈自体は、決して破綻していない。
薀蓄テーマも、最後の大ネタのために収束する感じで無駄という印象はない。
ただ、個々のネタ披露部分が過剰なだけだ、と思う。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 21:59
>>599
読みもしないのに決め付けるなよ。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 22:02
どーでもいいが最近山本スレがいつきてもあがってるな・・・

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 22:05
つーか何故に7があがる。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 22:09
>>601

>読みもしないのに決め付けるなよ。

まあ、奴の信者だって読みもしないのに「リアル鬼ごっこ」を駄作と決めつけてたんだから、山本の本に同じ事をやっちゃいけないという法はないわな。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 22:17
>>604
あのなー、そういう低レベル信者と同じレベルに降りてどうする?

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 09:37
>604
さらに言うと、煽りはこっちでやるべきだし。

山本弘part12
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1063097437/

607 :597:03/11/04 18:56
やっと手に入ったよ。
啓文堂八王子店にあった。なお、この店の在庫は後一冊だ。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 01:59
・・・何か「百億の昼と千億の夜」の縮小版みたいだな。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 14:35
>>600
京極夏彦の妖怪や民俗学の薀蓄と一緒やね。
好きな人は気にならないんやね。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 15:14
ここではベタボメです
ttp://www.asahi-net.or.jp/~WF9R-TNGC/kamihatinmoku.html

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 15:58
>京極夏彦

彼の作品は薀蓄だけでなく魅力あるキャラクターや緻密なプロットもあるわけだ。


612 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 08:19
今、ゆっくりと「神は沈黙せず」を読んでいる。
しかし、分厚い。
なんか「神狩り」みたいな話だな。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 12:24
>>612
これくらいで分厚いと思うのか。
普段ラノベしか読んでいないんだな。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 13:33
>>613
これもラノベじゃないの?


615 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 07:02
ラノベの定義にもよる。
文庫本という発売形態を主とすると定義すれば、たしかに分厚い。
つうかハードカバーだし。
ハードカバーとして見れば中間くらいかな。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 09:34
文庫本に慣れた俺にとっては、ハードカバーは分厚い。というか重くて読みにくい。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 23:58
少しネタバレっぽい感想。

>>577-579なんかでもあったが、神は沈黙せずもノンフィクションに近い。
架空近未来の激動を生きた人物の半生記といった感じ。
やはりこの形式が山本弘には向いているのだろう。

ノンフィクションの語り形式だから、蘊蓄といっても京極とかとは全然違う。
誰かから聞かされるのではなく、語り手が話の説明として挿入している。
最初に蘊蓄を入れると宣言した物語なので、不自然な感じはない。
もちろんそういう形式そのものに拒否感を持つ人もいるだろうが、序章で
断わりがしてある。

南京大虐殺否定派を、作中の人物(非主人公)が論理的に、冷静に論破する章の
作品全体における位置が凄かったな。
天才的な人物が、徹底的に南京大虐殺の証明をしてみせるのだが。
小説家ってのはある意味すさまじい、本当に。

しかし批評でなく、心からの感想となると以下のページ。ちなみに準備中だ。
ttp://www.wata-oni.net/

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 00:54
そういや山本は南京虐殺説を成立させようと昔から一生懸命だよね。
彼のテーマかね。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 02:18
>>618
実際に手にとって読むべし。序章と網目の章だけを立ち読みしても良い。
これは実際に目を通さないと始まらない。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 22:47
100人斬りもあったのだろうかねぇ

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 23:40
実際に読めって。小説だからこそ、といった感覚が味わえる。
特に後半にいくに従って。
むしろ山本南京関係の発言が嫌いな人間こそ衝撃を受けるかも。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 00:21
源泉徴収も知らないような頭の悪い作家が書いたバカ小説なんて、読みたくありませんよ。


623 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 01:37
日本軍が屋外で作戦立てると考える頭の悪い監督が(ry

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 13:24
>>622
読みもせずに批判する頭の悪い野郎のバカな意見なんて、相手にしなくていいですよ。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 00:58
>623

君はあの映画を見たいのか?私は見たくないな。
神珍も見たくないが。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 01:29
>>625
映像の格好良さ>>>物理法則(歴史考証)
という主義の監督作品だ。その点に文句を言っても仕方あるまいよ。


627 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 12:37
しかし、小説で南京大虐殺扱ったってことは、非小説での関連本は出さないって
ことか?

グース他に突っ込まれた時に、「あ、あれは小説ですから‥」って逃げるための
テクだったらやだな。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 12:51
>>627
面白そうだからグースの掲示板に情報流しといたよ。

って漏れも新刊見付からないのだが。本当に出たの?

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 14:06
>>628
神チン出版説否定派ですか?



天才的な人物が、徹底的に神チン出版説の証明をします


630 :天才的な人物:03/11/13 17:13
ほらよ。
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1610718&rbx=X

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 23:20
>>628
読んでどんな感想を持つのか、ちと楽しみ。

>>626
屋外での作戦立案のどこがカッコイイ!のか小一時間は問いつめたい。
いやまあそう思ってもかまわんけどさあ。

赤十字撃っちゃう件は、商売人として理解できなくもないが。
その場面が切られている話もふくめて。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 00:48
イスラム圏の赤新月社のように赤卍社があればよかったのかモナー

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 05:42
>>631
別に何をかっこいいと思ってても本人の勝手だろ。

視点変えてみりゃ、どんなもんでも間抜けになるわな。
青と赤のタイツで空飛ぶ超人とか、バッタの改造人間とか、一般的にかっこいいとされてる
ものでも、冷静に考えてみると間抜け以外の何ものでもない。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 13:25
「神は沈黙せず」今ひとつ足りないものを感じていたのだが、何が足りないかやっとわかった。
山本弘の小説はロリが入らないと、魅力が半減するのだ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 02:27
>>633
どうも本人はそれが正しい歴史考証だと信じていたみたいだけどね。

アルマゲドンも同様、宇宙船関係はほぼ正確だと自負している。
ちょっと前にメイキングを読んだが、批判された後でもそういってた。

>>634
全裸があるやん。白人ターザンロリじゃないとダメか。












それは商業出版不可能。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 00:08
どうせなら美少女教祖プリンセス・フルムーンが怒った群衆にレイープされるシーンを入れるとかすれば萌えたのだが

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 01:15
ああ、レイプはいやだがフルムーンの細かい描写は見たかったかも。

(少しシミュレート)

萌系の挿し絵つけて、栄光と転落を細かく書けばけっこういけるな。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 07:33
山本は神珍を
「未来予測小説のつもりで書いたのではない」と言っているが、
じゃあ何を書きたかったんだろうね。

「SF」を書きたかったにしては(本人も認めているように)発想が
陳腐で、目新しいところがどこにもないし
「テーマ」を書きたかったにしては「戦慄のミレニアム」と全く変わっていないし
特殊状況下での「人間」を書きたかったにしては余りにもウスッペラだし
「トンデモ」ネタを書こうとした割には無駄な薀蓄になってしまって
却って小説自体を読み辛くしてしまっている。

・・・やはり「南京」か?(苦笑
でも、対戦相手を現実には有り得ないほど低レベルに設定して
それを論破しているだけ、正にプチ田中芳樹と言うに相応しい手法な
だけだしなあ。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 13:04
>>638
自分の引き出し全てを出したかったんじゃないのか?

あれが山本の持つ全てなんだよ、きっと。



640 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 20:46
>>638
氏のHPによると神チンは何年にも渡って書きためられたシロモノらしい。
だから彼がかつて妖魔夜行でやったネタが出てきたりするわけだ。
テーマが古かったり『南京事件』が絡んだりするのは当然なわけだ。
オレの周囲では神チンが売ってないので神田くんだりまでいって買おうかと思ったが、
焼き直しならいいや(正確にいうとこっちが本家)。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 02:02
>>638
SFのメインアイディアは珍しいものではないが、使われ方は独自のもの。
SFとトンデモ知識は不可分の存在。
トンデモの蘊蓄は基本的に収束し、それ自体が一つの描写にもなっている。

南京にいたってはは本当に読んでいるとは思えない発言だな。

テーマをプロット等と並べるのはさておき。
一作家のテーマは本来はなかなか変わらないものだ。
また、SF的なテーマの扱いはミレニアムと大きく異なる。

>>640
テーマは古びるものじゃない。
妖魔ネタのかぶりはあるが、焼き直しはない。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 07:53
>SFのメインアイディアは珍しいものではないが、使われ方は独自のもの。

どこがどう独自なんだ?
無茶苦茶古典的ばなパターンではないか。

>一作家のテーマは本来はなかなか変わらないものだ。

毎回毎回同じ結論しか出ない作家というのも珍しいな。
本当にワンパターンで詰まらないよ。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 16:23
>では、『神は沈黙せず』のオリジナリティは何かというと、「世界は虚構だった」というアイデアを「神」や「超常現象」とからませたところで、これはまだ誰もやっていなかったはずです。

ここだけ見ると、「デビルマン」から連なる「バイオレンスジャック」、「デビルマンレディー」の話がそうだよね。
この世界は、全てサタンの創造と破壊の繰り返しにすぎなかったという。

もちろん、「神沈」と上記の作品は全然違うが、
「世界は虚構だった」に「神」と「超常現象」を絡ませた話ってそこまで強調するほどオリジナルでないような。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 18:37
>では、『神は沈黙せず』のオリジナリティは何かというと、「世界は虚構だった」というアイデアを
>「神」や「超常現象」とからませたところで、これはまだ誰もやっていなかったはずです。

40年前のフェッセンデンの宇宙やディックの短編でもあったアイデアだが。
まあ上記の作品は箱庭宇宙を作った人かその関係者が、「この世界も虚構では?」と疑うところ
でオチだけどね。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 18:56
これ読んでて、不可解な超常現象を起こす神(天使)
と宗教が出てくる短編
「地獄とは神の不在なり」(テッド・チャン)を一瞬思い
出したけど、正直格が違いすぎるな。

そういえば、上記の短編は1年ぐらい前にSFマガジンに載った
んだが、その頃連載していた野尻 抱介の「太陽の簒奪者」に、
個体レベルでは人類と意志疎通可能だが、普段は個を超えた
集団で思考し、その際には人間と意志疎通できない異星人が
出てきたと思う。




646 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 21:46
>「世界は虚構だった」に「神」と「超常現象」を絡ませた話

新井素子の「いつか猫になる日まで」を思い出しました。

新井素子のスタート地点が、山本のゴールだったんだなあ。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 23:59
からませただけなら、それはいくつもあるだろう。
神と虚構だけなら無数にある。超常現象をふくめてもいくつか思いつく。

ただ、あれだけの量の超常現象を、全て繋げたのは初めてじゃないかな。
超常現象の解釈自体にも新味があるし。これ自体が一つの見どころだろう。

>>645
太陽の簒奪者はたしかに似ているかも。
あの異星人が神は沈黙せずの神だったりしてな、とか思ったり。

>>646
その作品くらいなら、もっと類似したものが過去にあると思うがな。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 00:36
>ただ、あれだけの量の超常現象を、全て繋げたのは初めてじゃないかな。

正直、ウザイです。
まだバブリング創世記の方が熟読する気になれました。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 01:44
へえ、熟読しないでウザイと評するの。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 02:59
>>647
えーっと、アンタ、part12のスレでも毎日毎日丁寧に反論してる人だよね

それで、神沈は楽しめたかい。買った価値はあったのかな。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 06:46
>>649

648が「ウ ザ イ か ら 熟読する気になれない」と言っているのは、普通に読めば一目瞭然だが。
やはり山本信者、日本語読解力が根本的に欠落している。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 13:14
煽りはこちらで。

山本弘part13
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1068930620/


で、結局、読んだ感想を(ネタばれ無しで)書こうって人は他にいないんですか?

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 14:26
週刊新潮で大森望が1ページのブックレビュー

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 22:16
あらゆる人脈を駆使しているな。
公魚の新本陣のようだ。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 00:44
しかしまあ、どう見ても

http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/2264/1067698566/l100

こちらの方が、ここや山本板本家を質量ともに大きく圧倒して
神沈について語っているのは何ともはや。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 13:56
まずは上質のエンタテインメントだ。実に久しぶりに、やるべきもろもろの事に
優先して読み進めたいと思えた物語。解き明かされる真実のアイディアは、
(この手のものに良くある拍子抜けするようなものではないにしろ)斬新と言え
るわけでもない。「ウェッブの網目」の説明などにびっくりさせられたが、バカ
バカしいと言えばバカバカしすぎるくらいだ。それでも、氏が「と学会」の活動
を通して得たのであろう圧倒的な量の超常現象の事例などがうまく作中に
生かされ、「もしかしたら世界には本当に何か秘密があるかも」とわくわくし
ながら読んでいくことができる。
ttp://www.exa5.jp/c11/log/41.html

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 18:42
>>651
ウザくて熟読する気にならないのはかまわんが、批判するなら熟読してからにしろ
ってことだよ。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 19:05
ウザ過ぎて熟読する気になれない、と言うのは立派な批判ですが?

「この映画詰まらなかったなあ。途中で寝ちゃったよ」
「寝たらつまらないかどうか判らんじゃないか!批判するなら
熟視しろ!」

と言っている様なもんだ。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 20:29
しかしそれだと、「ああ、そうですか」で話が終わってしまうのも事実。
BBSに書きこんで他人の目に触れさせようってのなら、そこから話が続きそうな批判にしてみては?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 22:46
>>659
つまらんものをつまらんと書き捨てるのもひとつの表現方法だろ。
詳しく批判してる掲示板もあるんだからそこでものぞいてみれば?

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 00:15
>BBSに書きこんで他人の目に触れさせようってのなら、そこから話が続きそうな批判にしてみては?

えーと・・・
さっきからageで書き込んでいる妙な人に言ってあげてください

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 01:08
>>658
いや。
そのウザイと評した部分こそ、帯にも書かれている通り売りなのであって。
例えば仮面ライダーが大勢出るのが売りな作品に対し、ライダーが多くて
ウザイというようなもの。

熟読とか関係なしに、方向性が合わない、売りの部分に興味がないと評すれば
まだきちんとした批判になると思う。

>>661
さっきからて、一回しか上がってないが。まあたいした事じゃないけど。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 01:40
山本ってどうしてこんなに必死なの?
ちょっと笑える。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 02:05
>>662
「ストーリーと乖離した大量の蘊蓄」が売りなのか?

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 02:09
>例えば仮面ライダーが大勢出るのが売りな作品に対し、ライダーが多くて
>ウザイというようなもの。

ああ。山本板でさんざん
「一万人もライダーが出るとウザい」とか言ってたよね。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 02:57
>>664
あいや。
ストーリーから乖離した蘊蓄ではなくて。
繋げている所がすごいって話なんだが。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 09:25
一万人ライダーで思い出したけどコレの元ネタ画像って何なの?
ttp://members.at.infoseek.co.jp/landgar1/gr2/1068858158518.jpg

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/23 20:27
一万人ライダーなんざどうでもいい

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 00:21
>>666
繋げてないだろ…
南京にしろUFOにしろ、ストーリーに「密接に」繋がって伏線になってたか?

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 05:34
南京は加古沢初登場の印象づけに必要だったろう。
ぱっと見た感じでは紳士的な態度に見えて、よく見ると印象が変わる。
後の展開に繋がるような性格の一端も見せている。

UFOはそれこそ神のメッセージとして、無くては話が成立しない。
伏線どころかストーリーの主線の一つだ。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 07:40
>南京は加古沢初登場の印象づけに必要だったろう。

印象づけの小道具が南京である必然性は?
 



672 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 09:27
オチ(設定)が解らなかったなら、正直に聞いた方が良いよ。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 10:31
まあねえ、最初の論争のところで「南京」をテーマにする
必然性って言うのは欠片もないからねえ。

寧ろあそこで史実を扱うことで「この小説は現実に即したものです」と言う
印象を与えてしまっている。
で、続きを読むと中学生の脳内妄想のような「革命」が起こるんで、
「何だこりゃ」となってしまう訳だ。

要はリアリティレベルが全然合っていないんだよね(苦笑)

トンデモネタもなあ、質より量で圧倒しようという意図は判るんだけど
あのせいでストーリーが寸断され流れを断ち切っているだけだからなあ。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 17:11
>必然性
読者は多かれ少なかれネットにおける山本の姿を知ってるので、
フィクション上のクールな姿と比較させてクスっと笑わせるため。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 19:35
>>671
必然性はない。たまたま選んだだけだろう。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 21:56
逆に南京を選んではならない理由も無い。


677 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 22:20
選んではならない理由なら>673に書いてあると思うのだが…

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 22:43
つくづくイタイ男だな〜山本って(笑

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 20:23
>>677
理由にならん。


680 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 21:19
選ぶ理由も選ばない理由もなく、選んだ場合>673と言われるのならダメダメ決定

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 22:23
選ぶ理由も選ばない理由もないのに、南京を選んだ時点でサヨク決定

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 23:04
SFMのBOOK SCOPEで風野春樹が絶賛

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 23:09
皆ハードカバーだからって騙されて・・・

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 02:17
>>682
SFMでΑω絶賛したのって、誰だっけ?

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 16:05
あの論争の描写はおかしいだろ!

「無かった派」があんなにきちんと引き下がってくれたら誰も苦労はしねえもん(w

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:59
「あった派」があんな雑な論旨しか言わないようでも
苦労しないしな。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 06:51
>>680
史実が部分的に入り込んだSFはいくらでもある。
つうか虚構が現実に即したものと考える方がアホ。

>>685
それはちょっと違うだろう。
加古沢は論旨があやふやな相手を選んで、
勝ちを確信した上で論争をふっかけたわけだから。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 07:15
>つうか虚構が現実に即したものと考える方がアホ。

そうだよなあ・・・
アルマゲドンとかSEEDとか・・・

まあ「これは小説だから」と言うのを逃げ道にして
自己のバイアス入りまくりの主張を展開する事ほど卑劣なことも無いが。
何といってもと学会唯一の南京大虐殺完全肯定派だしなあ。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 07:17
>>687
>史実が部分的に入り込んだSFはいくらでもある。

おいおい、いつから南京大虐殺は史実になったんだ?

>加古沢は論旨があやふやな相手を選んで、
勝ちを確信した上で論争をふっかけたわけだから。

論旨があやふやな相手を無かった派に設定している時点でサヨク決定。


690 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 01:45
                      __
  ̄| ̄| ̄ ヽ   | _|_   ヽ  |┌|  __|__   ____  __ヽヽ
   | ̄|  .|  ヽ |   |    フ | ̄ ̄| __|___  |      | /   /   |   ̄ ̄
   | ̄| /|    |   |    フ | 口亅  /      |      |    /   |
   ̄ ̄|  .L_ノ  |  ○ヽ   '\___  '───\  |_____|   /    | (__

                  __
          ,  、      ノ-, 十`    _
 ー──一  ノ─十一    /V  土    /
             ─十一    / /   乂  / ゙̄ヽ
           __|__   /  ノ  ヽ   〇_ノ

よく考えろよ!

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 10:30
南京大虐殺を論じる理由がようやく判ったよ
神沈における南京大虐殺は神の関与によるものだった、ということを
暗に言いたかったんだよ山本は
フィクションの中でフィクション(トンデモや南京大虐殺)が成立する
理由として神を描いているから、逆に現実の南京大虐殺はトンデモと
同じレベルのフィクションということなんだよ

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 12:34
>>689
>おいおい、いつから南京大虐殺は史実になったんだ?

史実っつーか「現実に存在する問題」だわな。
それともおまいは、この件の論争自体がフィクションだとでも言うつもりか?

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 14:44
>680から>687への返答時におかしくなってるな。

687で突然「史実(南京大虐殺が現実世界で本当にあった)」扱い
そして突っ込まれたら論点ずらしで逃げる、と。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 16:28
>>673
>で、続きを読むと中学生の脳内妄想のような「革命」が起こるんで、
>「何だこりゃ」となってしまう訳だ。

信者がこのあたりをスルーして反論擁護しないのは、やはりわかってるからだろうな(w

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 19:03
>>689
右も左も関係ない。SFやアニメや特撮のオタクは思想には興味を示さないものだ。
南京問題は誰でも知っている論争だから選んだのだろう。


696 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 20:18
>南京問題は誰でも知っている論争だから

・・・パンピーはそんなの全く興味がありません。
論争になっていることすら知らないでしょう。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 20:24
>>696
UFOやオカルトの論争より知られているでしょう。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 20:43
むしろ一般人ならばUFOや幽霊ネタに親しんでいる罠。

季節の変わり目の特番を見りゃ判るだろうに。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 23:43
>>695
>右も左も関係ない。SFやアニメや特撮のオタクは思想には興味を示さないものだ。

オタクだからこそ、幼稚で底の浅いサヨク思想をアニメや特撮から学んだんだろうね。
主人公が上官の命令に逆らって行動するってのはアニメでよくあるネタだけど、そういうのをバカが真に受けて
「そうか……権力に逆らうのはすごくカッコいいことなんだ!」とカン違いしちまうんだろうね。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 00:25
>右も左も関係ない。SFやアニメや特撮のオタクは思想には興味を示さないものだ。

田中芳樹・・・


701 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 00:33
田中芳樹と山本弘の仲が良いという本当でしょうか?


702 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 00:47
「ヲタはウヨサヨに興味ない」を「ヲタはウヨサヨどちらでもない」と故意にすりかえてるな。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 00:49
>>689>>693
おいおい、>>673で「史実」って書いてあるじゃないか(w

>>701
田中作品の後書きで対談する程度には。
仲が良いというよりは山本が田中ファン。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 00:54
>>703
信者さん出てきたついでに>>694にも答えてくれよ(w

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 01:38
あいかわらず粘着アンチは都合の良いように論を展開するんだな。
いや感心するよ。こういう性格だからいい大人になっても2chから
抜け出せなくて、山本にすら馬鹿にされているんだな。
外から見てると本当すばらしいと思うよ君達は。
粘着アンチ・イズ・ビューティフルだ(w

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 02:05
答えられずに人格攻撃に走るのは信者のいつもの逃走手口ですなぁ

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 02:54
もともとSF作家にはサヨが多いのを忘れてますなぁ

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 09:58
>いや感心するよ。こういう性格だからいい大人になっても2chから
>抜け出せなくて

そんな自虐的にならなくても(藁

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 10:32
はいはい、信者とアンチはこちらへどうぞ。
山本弘part13
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1068930620/

2つのスレを同じように使っちゃあ、他の人に迷惑ってモンですよ。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 11:29
>709
誰もいなくなるぞ

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 14:50
>>700
田中芳樹はSF作家であってSFオタクではない。
山本は両方当てはまる。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 19:25
山本が本当サヨクなら
なぜ今週発売の週刊文春で原稿書いてるのか
説明してみてください

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:01
仕事を選べるような身分じゃないから。

つーか前の対談の時
「文春はいい加減だ。もうあそこでは書かない」
とか言ってなかったか?

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:07
>>713
文藝春秋を批判してたが文春は批判してない
もう書かないとも言っていない

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:59
つーか、文春が書かせたことの方が驚異です。
…もっとも、そりゃ編集部が「神チン」読んでないだけだって気もしないではないですが。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 00:48
>>712
山本がウヨの聖典と言ってるコヴァが週刊金曜日で書いてた事実は?
つか、小林も「俺は右翼ではない、中庸だ」っていってるんだよな。
普通、どっちでもないなら自分から言わなくてもいいんだよ。
そう見えるから、自分で中庸というんだよね

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 00:49
どうでもいいけど、IDが出ないのをいい事に、
延々自作自演で、自作の宣伝するの止めてくれませんか、山本センセ

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 00:54
普通に考えて思うが、山本弘はなんでこんなに懲りないんだろう。
でもって、自己中なんだろう。
大体、山本氏は『山本弘LAとだーすが、別人であることを証明してみな』と、
言っており、その証明方法として1分以内に別々のリモホで書き込んでみろと言っているだけ。
つまり、1分以内に再接続が可能でリモホも変わると山本弘が立証できたのなら、
別の方法で別人であることを証明すればよい。2001年の話にしても、山本氏のほうが
理にかなっている。大体、無駄に強力な磁力で足元を固定した方がバランスを崩した際に、
捻挫しそうだ。ベルクロの方が、安全に思えるぞ。でぇ、普通に考えて山本弘のような決して
訂正しない、間違いを認めない奴が社会人としてやっていけるとは思えんなぁ。
また、山本弘のBBSの賽の河原っぷりって何?あれだけ自己中心的に振る舞える奴が、
他人を人格異常者と嘲笑う神経を疑うよ。ほんと、キチガイにキチガイ呼ばわりされても、
痛くも痒くも無い事を立証しているようだ。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 01:09
>>716-718
自作自演厨さん
すこしは時間おいて書きこんでくださいね

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 02:41
>>719
山本センセ、自作自演を指摘されたからって、即否定するなんて、
よっぽどこのスレに張り付いてるんですね〜w

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 07:11
>>704
問題にされているのは前段と後段のリアリティレベルの違い。
前段が間違いとなれば後段も自然に否定される。

南京論争の続きが即「革命」というわけでもない。
途中に多数の超常現象があり、虚構性が徐々に増している。
作中でも時間が経過している。
そこを流れを断ち切っていると>>673は読み取ってしまったのだな。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 08:49
>>717
神沈に出てくるのは山本の分身しかいないことを考えると
まさに「自作自演」だよな

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 09:01
>>722
「どんな小説でも登場人物は全員作者の分身であり〜」とか
信者がしょーもない反論してきそうな密柑

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 09:04
>>703

>おいおい、>>673で「史実」って書いてあるじゃないか(w

ならば改めて聞くが、

1)あなたは南京大虐殺を史実だと思いますか?

2)史実と思わないならば、架空の作品内の論争で、さもそれが史実であるかのように装う山本をどう思いますか?


725 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 13:13
【明日】FM 「日曜討論」南京事件【10時】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1070101405/


無かったというのは、当然の前提として放送されているようです

726 :コピペ:03/11/30 20:52
神沈 投稿者:グース  投稿日:11月17日(月)23時21分57秒

 山本さんの神珍ですがちょっと気になったので買ってみました。
南京問題の部分についてはネット掲示版での議論ログという
形で出ているのですが、議論ログのレベルはかなり低いです。
 ログは虐殺あった派の19歳少年作家が虚構説を論破するという
筋書きですが、なかった派60歳直木賞作家の言い分が考えられない
くらい滅茶苦茶(笑

 山本さんは虚構説のレベルを
「ろくな歴史知識をもたず、まともな資料をしらべてみようと
いう意識もなく、その論理は穴だらけだった」P62
という低いレベルに設定して、それを論破するという形にしています。
 つまり作品中で論破されたのは「一般的レベルの虚構論」ではなく
山本氏の設定した「特殊で低レベルな虚構論」という事です。
 
 トンデモさんは「相手が主張してない事」に反論するそうですが、
この構図にあてはまりそうです。


727 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 13:06
>>726
なるほど。論理的だ。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 19:08
>>726
それは「60代の大作家を完膚なきまでに論破する天才少年」という加古沢の
キャラクターを示すために南京問題を使っただけで、実際に虚構説を論破する
のが目的ではない。
山本は個人的には虐殺はあったと思っているようだが、ナントカを作る会と違
って別にそれで議論しようとか、その考えを他人に押し付けようとか思ってい
ないと思うがな。
相手が主張していないことに反論しているのはグースのほうだろ。
ウヨクの人はSFとか興味ないからその部分しか話題にしないんだね。


729 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 19:15
アホか。
Rにクソ文書いてケチョンケチョンにバカにされた憂さを
小説で晴らすために南京問題持ち出したんじゃン、バカ本はよw
リアルな議論ではグースに勝てないから、自分で都合のいい相手を設定してそいつに議論で勝つ描写をすることで、現実でも勝ったかのように合理化したかったんだろう。
とことんさもしいというか。
あきれるというか。
そんな山本も山本を妄信してる連中もまた、とことん哀れだよねえ(爆笑


730 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 19:22
726=727=729=グース

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 19:43
>728
>726さんの引用がひとまず正しいとするなら、「60代の大作家を完膚なきまでに論破する天才少年」を演出するのに、南京問題を持ってくる必要は無かったのではないでしょうか?
議論のレベルが低いと思わせてしまうくらいなら、もっと違和感なく論破させるような話を持ってきた方が良かったのでは?
そこを敢えて南京問題にした、というところが、「南京問題について何か思うところがあるんじゃないか」と思わせるのではないかと。


732 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:15
>>730
>726=727=729=グース

730=信者=バカ

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:25
719=728=山本弘

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:26
>>733
オレもそう思う

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:36
山本のSFに興味なくても、山本の戦争論・南京問題の件に
興味がある人間に買わせるための作戦かもね。

実際、グース氏はそれで購入したのだし。

山本本人より、角川の編集が考えそうな作戦だな。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 21:06
>>731
>南京問題を持ってくる必要は無かったのではないでしょうか?
じゃあ持って来たらいけない理由は何かあるの?
山本は個人的には南京大虐殺を信じているのだろう。でもそれは
思想的な理由じゃなくて彼にとってはそちらのほうが信憑性があ
るように思えるからだろう。逆にいえば「なかった説」のほうが
もっともらしく感じられていたらそちらを信じたと思うよ。
オタクには思想なんかどうでもいいんだよね。

>>735
ずいぶん回りくどい作戦だな。それより濡れ場とかを入れた
ほうがよっぽど売れるだろ。


737 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 21:38
>じゃあ持って来たらいけない理由は何かあるの?

(コピペ)
作品内でいくつかの論争が展開されますが、これらも現実にいろいろなところで行われているものをそのまま取り込んでいるだけで、読んでいてうんざりします。
現実の論争で相手を論破できないため、自分の都合で自由に勝敗を決められる舞台で相手を論破しているようにしか感じられません。

ところで>>724の質問はスルーかね?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 21:42
>>736
今回はそれがなかったのが残念だ。
次回は濡れ場キボンヌ

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 21:45
>>737
山本は史実だと思っているのでしょう。
だから架空の作品内の論争で、さもそれが史実であるかのように装って
いるつもりはないのでしょう。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 21:56
たかが小説だろ。
なに真剣になってるんだか。
その小説の世界のでは「大虐殺」があったっていう設定だろ。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 02:06
>>724
>>673に聞けよ。

>>731
レベルが低いと感じる人がいても、小説では問題ない位置にある。
小説として重要なのは、大作家を論破して鮮烈デビューする少年と、
議論中に垣間見える少年の歴史観の伏線。
山本弘を知っている者に対するミスディレクションの意味もある。

>>737
いくつかのって事は、南京以外にもあるのか?

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 16:59
山本は、山本は、山本は、ってよく自分のことのように代弁できるな。
なんか変だぞって山本も思っていると思うぞ。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 19:42
そろそろ山本と山田が同化しはじめる頃だな

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 22:48
>>740

つまり南京大虐殺はSFガジェットだというわけか。
まあ、確かに作品世界の登場人物は現実世界と比べればあまりにも頭が悪すぎるから、あの世界はホントにパラレルワールドなのかも知れないけれど、だったらそうとわかるよう、作品の冒頭で明記しておくべきではないかな?
例えばほら、このように。
 ↓
『遠くない未来。ここはアホに支配された国。突如発生した恐怖の病原体・山本菌の蔓延によって、人類の知能は急速に低下していた……』



745 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 23:28
>そろそろ山本と山田が同化しはじめる頃だな
同化も糞も元々、性格的には全く同一だよ。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 23:32
そうだな、AGと山本は非常によく似ている。
だからAGも信者になったんだろう。

只、お山の大将俺1人な体質まで同じだったが。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 12:08
そして本田が満を持して登場

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 13:02
中国江蘇省の省都、南京市のトップである羅志軍共産党南京市委員会書記(52)が
3日、友好都市提携25周年の代表団を率いて訪れた名古屋市で共同通信のインタ
ビューに応じ、「今の世の中にあった方法で南京大虐殺事件の教育を変えていく」と
述べ、未来志向の平和教育を進めていく考えを明らかにした。
 
「南京=大虐殺」とのイメージで、日本からの投資が敬遠されがちなことを意識した発言
で、平和教育を通じて市民らの対日感情を和らげ、投資環境を整備する狙い。
 
南京市は昨年12月、虐殺65周年の追悼集会で「平和宣言」を発表。市のイメージを
広島、長崎と同様の「国際平和都市」に転換するよう目指している。羅書記は「これまで
の教育が間違っていたわけではないが、世代にあった方法を考えていかねば」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031203-00000228-kyodo-int

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 19:55
>>741
>小説として重要なのは、大作家を論破して鮮烈デビューする少年と、
議論中に垣間見える少年の歴史観の伏線。

そんなものより読者に与える影響の方がはるかに重要だと思うが?
論争の内容を読者が真に受けて、国益や戦没者の名誉にも係わる、きわめて偏った歴史観を植え付けられたらどうするんだ。
それとも『あれは小説なんだから、信じるヤツがバカなんだ』とでも言うのか?
まあそれはそれで正論だがね。
それでも最低限のマナーとして、表紙にこう書いておくべきではないかね?
『この作品はフィクションです。実在の人物、団体、歴史、南京大虐殺論争とは一切関係ありません』と。

あと、これは参考までに聞きたいのだが、キミ自身は南京大虐殺が本当にあったと信じているのかい?



750 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 01:45
>>749
歴史的な話題を使った小説だからと、ただし書きが必須なわけもない。
最近、例えば山田正紀も小説で南京大虐殺を取り上げていたが、表紙に
そのような事を書いたりはしてないな。
実際にフィクションと断る小説も多いが、巻末で断るのがほとんどだな。

つうか、読んでいないのか?

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 06:57
まあ「小説だから」という言い訳を隠れ蓑にして
自らの(誤った)主張をあたかも正論の如く展開する態度は
卑劣以外の何物でも無いわけだが。

本当に屑だよなあ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 08:45
たかが小説に何をムキになっているんだか。
バッカじゃないの。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 09:59
>749
小説に書いてある事を鵜呑みにするような人間のことを、わざわざ心配する必要は無いのでは?
「ノンフィクション」と書かれた本でも、眉に唾つけて読まなきゃいけないご時世なのに。小説の内容を全部信じ込むアホなんて無視が一番。
というか、現実への影響を心配するにしても、物の見方の定まっていない「子供」が神沈を読むことはまず無いと思いますよ。

そんなにハズレた意見だと「叩きたいがために叩いている」としか思えませんよ。
もっとこう、説得力のある叩き意見を書きこんでみては?

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 12:56
>小説として重要なのは、大作家を論破して鮮烈デビューする少年と、
議論中に垣間見える少年の歴史観の伏線。

山本の意図はそうなのかもしれないが、キャラの書き分けが出来てない
せいで、全然効果がないんだよね。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 13:34
そして山本が満を持して登場

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 15:01
つーか。こんなところに本当に作者が書き込みにくるのかよ。


757 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 17:43
精神年齢15歳の作家なら来る可能性大。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 18:33
>小説に書いてある事を鵜呑みにするような人間のことを、
>わざわざ心配する必要は無いのでは?

いやあ・・・
山本板の人間を見るとねえ。

>「ノンフィクション」と書かれた本でも、眉に唾つけて読まなきゃいけないご時世なのに。

そうだねえ。「トンデモ本R」とか。

>小説の内容を全部信じ込むアホなんて無視が一番。

そうだな。山本の小説の内容を信じる読者がアホなだけだな。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 18:33
>>753
つまり、キミは神チンの南京議論は信じるにも値しない全くのデタラメだと言いたいわけね。
珍しく信者とアンチの意見が一致したな。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 18:37
>753はきっと

「神珍を読んで人工知能の勉強になったとかいうアホは
無視するのが一番」と思っているんだろうなあ・・・

同感だけど。

761 :753:03/12/05 18:41
信者認定されちゃったよ・・・
ごめん、本当はサイバーナイトが好きなだけなんです。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 19:18
>>749 >>751
なんだか南京大虐殺がなかったのは国民全員が信じている定説で、それを
信じない奴がまるで犯罪者だと言わんばかりだね。
南京問題については今も論争が続いている。どちらの説を信じるかは個人
の自由だよ。肯定派からみれば君の考えは中国の犠牲者達の名誉にかかわ
る「きわめて偏った歴史観」だと思うし、「自らの(誤った)主張をあたかも正論
の如く展開する態度」なんだと思うがね。
神沈のなかにこんな言葉が出てくるよね。
「人にとって“真理”とは、自分が信じたいもののことにすぎない。
それが本当に真理かどうかは無関係だ」

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 19:51
>>761
藻前はいいヤシだ

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 19:59
>>762
どーでもいいが源泉徴収すら知らないバカ作者の小説から引用なんてするなよ。
そんなものを参考にしてるお前もバカにしか見えないぞw




765 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 20:44
>>762
信者お得意の論点のすり替えだね。
「いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、あたかも虐殺否定派が完全論破されたかのように見せかけるのは卑劣ではないか」という批判が、いつの間にか
「何を信じようと個人の自由」という反論不能な正論にすり替わってしまうんだからたまんないよ。

でもまあ、そんな事をよそでやってもバカがばれるだけだから、そういう詐術は山本板の中だけにしておきたまえ。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 21:31
>761

サイバーナイトを読んで四行原理のことを鵜呑みにしてたりはしないだろうな?

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 22:34
>766
鵜呑みにしてない代わりに、するっとスルーしてしまいました。

先代ヴィンドの語りやブレイドとMICAの会話、ミフネ博士の最後辺りが好きだったなぁ・・

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 00:34
>>765
「いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、あたかも虐殺否定派が
完全論破されたかのように見せかけるのは卑劣ではないか」なんて批判が
主な論点だったか?

今の流れでは、小説の内容を鵜呑みにする危険が論点だったろう。
始まりからしても、南京は蘊蓄要素の一つとして出たにすぎない。
すりかえているのはそちらだ。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 01:55
死んでもセーブされないぼんくらかあ。
いいこと言うなあ。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 08:04
>>768
>「いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、あたかも虐殺否定派が
完全論破されたかのように見せかけるのは卑劣ではないか」なんて批判が
主な論点だったか?

>今の流れでは、小説の内容を鵜呑みにする危険が論点だったろう。

切り口が違うだけで、前者と後者は全く同じことを問題にしているのだが。


>始まりからしても、南京は蘊蓄要素の一つとして出たにすぎない。

つまり、要素の一つにすぎないんだから、偏ってても見逃せと?
「もっと悪いことしてるヤツだっていっぱいいるのに、なんで俺だけ捕まえるんだ!」と逆ギレする万引き少年の屁理屈に似ているね。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 09:48
つーか、要素の一つとして出すというのはまるで詐欺の手口だね。
巧妙な詐欺というのは一から十まで嘘をつき通すのではなくて、九つの真実の中に一つの嘘を紛れ込ませるものなのだよ。


772 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 13:33
>>770
南京問題を小説で取り上げることは別に悪いことではない。
ただ君が自分の意見と違うから気に入らないというだけだ。
別に君に見逃してもらう筋合いはない。


773 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 13:52
>>726
>なかった派60歳直木賞作家の言い分が考えられない
>くらい滅茶苦茶(笑

そうか?
テレビや雑誌でなんたらを作る会がよく主張していること
をつなぎ合わせただけのように思えるが。


774 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 14:24
>773

一体いつ誰がどういう時に
あんな無茶苦茶な主張をしたというんだね(苦笑



775 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 17:24
>>770
だから論点ずらしは山本板だけにしておけって。
どこをどうやったら
「いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、あたかも虐殺否定派が
完全論破されたかのように見せかけるのは卑劣ではないか」
という批判の回答が
「南京問題を小説で取り上げることは別に悪いことではない」
になるのだ。


776 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 17:30
775訂正>>770>>772

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 18:25
アタイこそが 777げとー  

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 06:36
>>771
そうかもしれないね。
たしかに>>669で南京を持ち出し、徐々に論点をずらしていってたね。

>>775
>>768

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 14:24
>>771
それが小説ってもんだろ。
ああもう、うぜえなウヨクども。おまえら南京問題のとこだけしか
読んでいないのか?


780 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 16:01
>それが小説ってもんだろ。
小説の中でも低レベルなものだけだね。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 18:40
>781

だって他に語るべき所もないし

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 18:55
>>781
自己完結すんな
>>778
要するに、南京問題について唾飛ばしたいだけの奴が約一名いるってことだ。
うざいよね。
なんのために辺境のSF板まで来て、さらに辺境の三流作家スレまで来て、
その三流作家の三流作品の、スト−リーに全然関係ない小ネタの政治的偏向を
証明しようとやっきになってるんだろう。
山本が卑劣なのは見ればわかるし、作品がつまらんのは誰しも一瞬で認めるところだが、
別に南京問題について山本がどう発言しようが、それは山本の勝手と思われ。
つうかニュー即帰れ。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 19:55
神沈、このスレだけ読んで「それって『ループ』と同じアイディアでは……」と
思ってしまった俺は勘違いしてるでせうか? 買って読む価値あり?? 

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 20:23
>782

南京以外を語りたいならば、君がネタを振ったら?

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 01:48
>>756
> つーか。こんなところに本当に作者が書き込みにくるのかよ。

1スレ目に来てるな
http://natto.2ch.net/sf/kako/967/967215965.html

|30 名前:山本弘 [] 投稿日:2000/09/04(月) 16:26
| えー、話題になってる張本人でございます(^^;)。
| 悪口や批判、いくら言ってくださってもかまいません。「ロリコン」「女
|ターザン」「オタクっぽくて気持ち悪い」「文章が下手」「オジン臭い」な
|どについてはまったくその通りですので、グウの音も出ません。
| ただ、間違った情報を広められるのは困ります。
|
|>小説は読んだこと無いけど、かれの作ったゲーム「ラプラスの魔」はクソゲー
|>ナンバーワン
|
| あのー、僕はあのゲームの製作に関してはまったくノータッチで、ノヴェラ
|イズ書いただけなんですけど(^^;)。
|                             山本弘
|

786 :山本張(本人):03/12/08 14:04
 えー、話題になってる張(本人)でございます(^^;)。
 悪口や批判、いくら言ってくださってもかまいません。「ロリコン」「女
ターザン」「オタクっぽくて気持ち悪い」「文章が下手」「オジン臭い」な
どについてはまったくその通りですので、グウの音も出ません。
 ただ、間違った情報を広められるのは困ります。

>1スレ目に来てるな
>http://natto.2ch.net/sf/kako/967/967215965.html

 あのー、僕は2ちゃんねるのスレに関してはまったくノータッチで、偽者
さんが書いただけなんですけど(^^;)。
                             山本張(本人)

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 15:24
>>782
>別に南京問題について山本がどう発言しようが、それは山本の勝手と思われ。

うむ。
俺はどっちかというと「あった派」の人間だが、山本のやり方はみっともないと思う。
現実に議論して、しかもそれで相手を論破できなかった事を、小説で扱うべきじゃないよな。

まぁ事実関係としては、先に小説で書いていて、議論は後なのかも知れないが、
だったら尚更、そういう議論を始めるべきじゃない。
作家なら作品だけで語るべきだろう。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 01:11
小説に現実の問題を組み込む時は、十二分に吟味する必要があるね。
神珍の場合はまったく吟味してない最低のケース。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 02:08
>>783
仮想世界ジャンルである以外に共通点がほとんどないが・・・

>>787
みっともないか? ある意味、小説家だなあとは思ったが。
あのプロットなら、現実の議論を入れてもあんまり問題ないと思うがな。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 07:15
>>789
>あのプロットなら、現実の議論を入れてもあんまり問題ないと思うがな。

だから問題点は現実の議論を入れることではなくて、「いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、あたかも虐殺否定派が
完全論破されたかのように見せかてける」ことなのだが。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 07:23
そうだな。小林よしのりの主張すら論破出来なかった山本が
自分に都合のいいように、信じられないほど低レベルな南京否定派を登場
させ、それを「論破」したように見せかけているんだからな。

みっともないにも程がある。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 11:32
山本弘の特徴
・「お前山本だろ」と指摘されると、例外なく必ず、ものすごい反応速度で否定する
(ここまで早いとムキになってる本人としかねぇ・・・しかし、ヒマな作家センセは、
一日中書き込めるようでw。普通の作家スレで本人が書き込んでると書かれても、普通に流されたりするものですがねw)
・やたらと誰も知らないAGの話題を出す。アンチの方が優勢になっても、
根拠なくアンチをAG扱いする。かつて存在した唐沢スレでもこの状態は顕著。
・明らかにつまらない著作を無理やりに誉める。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 12:17
必死AG本自作自演を訴えているのは
昨年まで最狂のAGそっくりさんだった山本弘こと自称東大で教鞭とった
自称SF作家(ロリコン&新井素子に振られる&嘘つき&売れない自称作家)に見える。
少なくとも程度は同じ

どんな人?
・2ちゃんねるの自分のスレで罵倒ばかりなので切れて自作自演して、「2チャンネルなんか見てないと見え見えの嘘をつく愉快な人
・高卒で勇名を馳せている癖に当人曰く東大で教鞭(ホームレスだって教団に招かれてるとこだけどなw)をとったことを自慢にしている
・2ちゃんねるなんか見てないが口癖だったが、自作自演が通らないのに業を煮やして、とうとう自分のHPで2ちゃんねるでかかれたことの批判を展開(激藁)

山本にAGが毛嫌いされた理由のうち多分に同属嫌悪があったかもしれんが
言動の電波振りは比較にならんほど山本のほうが高い

ここで山本判定リトマス試験紙を投下
http://homepage3.nifty.com/hirorin/

これ見てこんな電波と一緒にするなといえたら別人
素晴らしいじゃないかと喚き出したら山本当人であると判断しても問題ない

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 15:17
 3年前かあ。彼、niftyでもけっこうカキコしてたんだけどそのノリ
だったかもね。FSF3で作家だからとラベルを貼られてえらく怒ってた
なあ。ほんの5年ほど前の話だが。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 16:05
>>794
ほんとだよね。どうでもいいが、ニフティ上がりの作家って栗本薫といい、
山本弘といい、過剰にいたいのは気のせいか。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 17:14
>>795
マスコミ板に常駐している大石英治(架空戦記系)なんてのもいる。
どちらかというと右系の人だが、思考ロジックがどことなく山本に似
ている気がする。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 17:32
つか、小林よしのり、山本弘、大石英治って、全部同一系統のキャラだよな。
もっとも小林は2ちゃんに書き込まないし、大石は名前出すし、
山本弘は名前も出さずに延々と自作自演で擁護と罵倒してる卑怯者なわけだが・・・。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 17:57
>>797

ではこのスレの中で「これは絶対山本弘の書き込みだ!」
 と断定できる物はどれですか? ぜひ知りたいです。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 18:06
ほらほら、こっちにまでヤマバカこと山本弘くんが来たよ・・・

800 :798:03/12/09 18:12
 あれ? どれが山本弘の書き込みなのか判らないの?

 ならどうやって「山本弘の自作自演だ」なんて判断しているんだろ?

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 18:16
>>798=800
キミのストーキングぶりw

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 18:18
あれ、こっちにも来てたのか・・・

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 18:23
北長さんだってば。

804 :798:03/12/09 19:05
>>801

>キミのストーキングぶりw

 なるほど、そう信じて疑わないのであれば、いくらでも私を
「山本弘の野郎は俺様に延々とネットストーキングをしやがった。
 これは悪質な人権侵害である」
とでも訴えてみてはいかがですか?

 何の証拠も無しに全くの赤の他人を訴えようとしても、警察や裁判所の方で
門前払いされるのがオチですが。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 19:12
>何の証拠も無しに全くの赤の他人を訴えようとしても、警察や裁判所の方で
>門前払いされるのがオチですが。
だから、山本センセはIDの出ない板にこだわるんだねw

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 19:49
だからヲチ板にスレを立てろと。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 19:52
>>806
ヲチ板に立てて、SF板のこの糞スレ二つを埋め立てて、
さっさと完全移行しようよ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 11:18
ではその後で「山本弘の作品について語るスレ」でも立てるか。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 12:43
作品について語るべきものが無いというのが致命的な気が…

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 12:56
こっちはマターリスレだったはず。
場違いのは>>799なんだがなぁ

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 13:20
別に埋める必要はなかろう。スレは有効に利用すべし。
語るものがなきゃ自然に消えるはずなんだがねえ。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 13:46
うん。
だから別にSF板に山本弘スレがあっても別に構わんはずなのだが。
それが我慢ならないって人がいるらしい。

しかもSFどころかSF周辺の話すらしない人たち。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 22:40
山本弘はホームページ見たらキチガイだと分かりますね。
本人が作っているので無くても、あのぶっdだセンスのHPには文句言うでしょ。


814 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 23:55
>813
それこそヲチ板の話題だ。板違いだな。
そんなにヲチ板に行きたかったら藻舞がスレを立てれ。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 01:12
>>790
論破されたのは真田という一人のキャラクターにすぎない。
そして論破したのは後半でああなる加古沢。
小説を最後まで読めばそんな簡単な構図じゃないとわかりそうなもんだ。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 06:24
>>815
>論破されたのは真田という一人のキャラクターにすぎない。

つまりあの論争はSFガジェットだということなのか? だったら、そうだとわかるように明記しておくべきでは?
過去ログには「小学生が読むワケじゃないんだからそんな説明は不用だ」という趣旨の発言もあったが、世の中には
「隕石がニューヨークに落ちてくる」「世界がオルフェノクに支配されている」というメチャクチャわかりやすい設定でさえ
SFガジェットだと理解できないバカな大人もいるんだから。



>そして論破したのは後半でああなる加古沢。
>小説を最後まで読めばそんな簡単な構図じゃないとわかりそうなもんだ。

そのタコ沢が南京論争の時「だけ」礼儀正しく好印象を持たれる人物に描かれていて不自然だというのは、信者でさえ
指摘していることだが。
これに対して山本は「あれは論争を有利にするための作戦だ」と回答しているが、まあ後からなら(SEEDの監督と同様)何とでも言えるからねぇ。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 18:14
あたしゃあの論争で加古沢が勝っても困らないけど、無駄に長いと思うな。半分くらいでも良かったんじゃないだろうか。

他の不思議ネタが延々と述べられてるところは、物語の世界と現実の境目を薄くする効果があったけどね。
こっちはそういうのも無いからね。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 18:32
>>816
わかるように明記してたら小説にならんだろ。そんな野暮なことできるかよ。
理解できない馬鹿な大人なんか相手にしなくていい。
てゆうか君もその一人じゃん。

>山本は「あれは論争を有利にするための作戦だ」と回答しているが
そんなの山本が回答しなくても普通に読んでいればわかるだろ。
わからないのは君だけだ。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 18:54
>>765
>いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、あたかも虐殺否定派が完全論破されたかのように見せかけるのは卑劣ではないか
卑劣ではない。これは歴史書ではなく小説だからだ。虐殺否定論者と実際に議論するのが目的ではないからだ。
推理作家の高木彬光の小説で「成吉思汗(ジンギスカン)の秘密」という作品がある。
これは入院中の名探偵・神津恭介が退屈しのぎに義経=ジンギスカン説を検証するというストーリーで、最後には義経がジンギスカン
であることが証明されたかのような終わり方になっている。しかしもちろんそれは作中の情報操作の結果であり実際にその説が正しい
なんてありえない。しかしこの作品が知的エンターテイメントとして面白いのは確かだ。
歴史書ではなく娯楽小説だからそれでいい。内容を鵜呑みにする人がいたとしてもそいつが馬鹿だというだけのことだ。
君は「いくらでも情報操作が可能な自作小説の中で、俺の意見と反対の結論を出した」ことに怒っているだけなのだろう。
加古沢が論破したのが虐殺肯定論者だったら何も言わないのだろう。


820 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 19:14
>>818
816じゃないが

> わかるように明記してたら小説にならんだろ。そんな野暮なことできるかよ。
> 理解できない馬鹿な大人なんか相手にしなくていい。

ここで何度も言われてるけど、「アルマゲドン」で、「隕石が大都市にばかり
落ちてくる」「小惑星上で風が吹いている」というのなんか、映像を優先した
結果による物に決まってる訳で、いちいち「これは嘘ですよー」などと説明
していたら映画にならないのだが。
それも理解できない馬鹿な「山本弘」を、どう思う?

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 19:42
>>820
それは「こんな馬鹿なシーンを作るとはけしからん。こんな映画作るな」
じゃなくて「こんな馬鹿なシーンがあるよ。楽しいなあ。みんな観てよ」と
いうスタンスなの。だから山本が偉いと言いたい訳じゃないが。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 21:18
>>821
んん?
「制作者は馬鹿だ」とか「ブームに便乗して安易に儲けてやれ、
という考えしかない映画」とか言ってたけど、それも「楽しいなあ。
みんな観てよ」という意味だったの?
それなら、「南京論争について安易な架空議論を行い、脳内
勝利を納めて喜ぶ山本は馬鹿」という意見だって、「楽しいなあ。
みんな読んでよ」というスタンスだと理解してあげるべきでは?

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 22:28
>>819
義経=ジンギスカン説と南京大虐殺論争を同列で語るってのもすげぇな……なんかもう、きみを論破するのは不可能って気がしてきたよ。
AGを論破するのが不可能なのと同じ意味で。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 00:53
>>819
>卑劣ではない。これは歴史書ではなく小説だからだ。虐殺否定論者と実際に議論するのが目的ではないからだ。

卑劣ではないが、みっともない事に変わりはないな。
現実で勝てないから小説で仕返しをしたようにしか見えん。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 09:41
 子供が空から降ってくる小説のしかもストーリーに直接関係無い
プロットだぞ。おまえらもっと冷静になれ。作者の思う壺だ。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 10:16
だってプロットに見るべきところがないんだもん・・・

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 17:19
「本の雑誌」で鏡明が選んだ2003年度SFベスト10
2位が3つもあるのが反則だね。

@マルドゥック・スクランブル 冲方丁 ハヤカワ文庫JA
Aしあわせの理由 グレッグ・イーガン ハヤカワ文庫SF
Aあなたの人生の物語 テッド・チャン ハヤカワ文庫SF
A海を失った男 シオドア・スタージョン 晶文社
B神は沈黙せず 山本弘 角川書店
Cサウンドトラック 古川日出男 集英社
Dカルカッタ染色体 アミタヴ・ゴーシュ DHC
E文学刑事サースデイ・ネクスト1 ジャスパー・フォード ソニー・マガジンズ
Fアマチャ・ズルチャ 深堀骨 ハヤカワSFシリーズJコレクション
G冷たい心の谷 クライヴ・バーカー ヴィレッジブックス
H22世紀から回顧する21世紀全史 J・リー、M・ホワイト アーティストハウス
Iイエスのビデオ アンドレアス・エシュバッハ ハヤカワ文庫NV

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 13:35
>>827
816みたいな人は鏡明が誰かも知らないし、ここに挙げた本も神沈の南京問題の
部分だけを斜め読みした以外は一冊も読んでいないだろうね。
SFガジェットという単語の意味も解っていないみたい。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 14:23
かがみあきらって生きてたのか

830 : :03/12/14 14:50
そう言えば何日か前に
「今時は(藁)を使うのが普通なのに、(笑)を使っているのは山本弘に違いない!」
なんて事を根拠にして「これが山本弘の自作自演の証拠だ!」
 と言っていた香具師はどうなったのかな?


831 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 15:01
“アレ”召喚の儀式はやめれ(笑)

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 21:19
>828

ところで貴方は
何冊読みましたか?
それぞれ軽く感想を沿えて教えてもらえないですかね(苦笑)

833 :828(某氏風):03/12/14 22:22
私は自分がSFガジェットの意味を知っているとか、827に挙げられている本を
読んだと主張する気は あ り ま せ ん 。

834 :828(偽者):03/12/14 23:53
832さんへ。
あなただって日常会話の中で、「この前、道でこんな人を見てね」とか「いつだったか、テレビでこんなことを言ってたよ」とか、よく言うんじゃありませんか?
それに対して、聞かされた方は、「検証不可能な話をするな」とか「証明してみせろ」とか「それは脳内補完だ」なんて言いますか?
それがよほど途方もない話であるか(「目の前にUFOが着陸して宇宙人が降りてきた」とか)、明白な矛盾がない限り、とりあえずそれを事実と受け取るんじゃありませんか? だって、根拠もなしに他人を疑うのは無礼な行為ですからね。

僕は大変に不愉快です。
なぜなら、あなたは>816を擁護するために自分が創作した虚構に基づき「僕が>827
で挙げられた小説を読んでいる」と主張した。
それはすなわち、「僕は誰かを貶めるために平気で嘘をつく人間である」と言っていることになる。
僕だって勘違いもするし、記憶違いもする。確かに『>827で挙げられた本は、僕が読んでいない可能性もある。
それは認めます。しかし、読んでいる可能性もある。
○か×かは誰にも分からない。僕自身にも、ましてや他人のあなたには、絶対に分からないはずです。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 02:14
>829
ネタか?
夭折したかがみ♪あきらと鏡明を混同しているな


836 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 18:45
神沈はSF関係者にはおおむね評判がいいようだ。
「SFが読みたい」では何位になるかな?

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 19:10
鏡明か・・・
と学会白書に執筆していたな・・・

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 04:34
>>816
礼儀正しかったのは南京の時だけではないがな。
兄との最初の対話やらもそうだ。
ネットの文も、裏を知らない者には礼儀正しく感じられるように見せてる。
表面だけ礼儀正しいというキャラは一貫している。

>>820
山本も何度も書いているけど、その場限りの映像を優先し、全体の統一が
取れてないんだがね。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 07:22
>>838
>礼儀正しかったのは南京の時だけではないがな。
>兄との最初の対話やらもそうだ。
>ネットの文も、裏を知らない者には礼儀正しく感じられるように見せてる。
>表面だけ礼儀正しいというキャラは一貫している。

やっとわかった。つまり、南京大虐殺あった論なんてのは品性下劣なブタ野郎の主張していることだから信用するなというのが「神チン」にこめられたメッセージだったのか。



840 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 07:27
「全体の統一」ねえ・・・(苦笑)
神珍程統一の取れていない小説も珍しいねえ。

不必要なまでに異様に細かく詳しいトンデモ知識の羅列、
それと対照的に消防の妄想レベルの「革命」、
古臭い人工知能の知識に
驚天動地のご都合主義的思考放棄なオチ。

無茶苦茶ですな。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 07:30
そういや>828は出てこないね・・・
いや、ageで書いている>836がそうなんだろうけど。

山本信者って、本当にどうしようもないなあ。
自分で自分を嫌いにならないのかなあ。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 10:01
>>838
> 山本も何度も書いているけど、その場限りの映像を優先し、全体の統一が
> 取れてないんだがね。

全体の統一が取れてないから制作者は馬鹿、と山本が書いてた
っけ?記憶にないので、悪いけど原文を上げてくれない?

それに、「アルマゲドン」なら統一は取れていると思うよ。
娘と寝た男をショットガン撃ちまくりながら追い回す親父が宇宙へ
行く話、というリアリティー・レベルの映画として、どこか不都合
でも?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 18:50
なんでみんなそんなに「アルマゲドン」にこだわるの?
「サイン」とか「ザ・コア」はいくらけなしてもいいの?

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 21:18
>>843
まあ、その中では「アルマゲドン」が一番メジャーだからね。
大ヒット映画監督VS売れない三流小説家という構図がわかりやすくていいんじゃない?

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 22:34
>>843
「サイン」は、馬鹿みたいに浅い見方をしてたな。
「ザ・コア」にしていたのは、アホみたいな事実誤認か。
笑い物にしようと、監督の発言を捏造した疑惑もあり。

そりゃこれらにも言いたい事はあるが。
何もかも言おうとすると話がとっ散らかるからなあ。
この辺については、任せるよ >>843

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 06:22
>>842
リアリティレベルの不統一、なんて話は何度もしていたがね。

バカ映画としては一種の統一がなくはない。が、それは山本評の正しさに繋がる。
問題にして、されていたのはバカ映画だと気づかずに感動する観客だった。

アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。
自作品のリアリティレベルの低さに気づかないのは、実にバカだな。
低いとわかっていて嘘をついたのならばもっとひどい。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 07:19
>>846
>自作品のリアリティレベルの低さに気づかないのは、実にバカだな。
低いとわかっていて嘘をついたのならばもっとひどい。

これは神チンの南京大逆殺論争のことだな。
それともあれは「現実性のある論争」だと作者が言ってないからOKという解釈なのかな?
だったらちゃんと本のオビに書いときゃなきゃいけないよね。『この作品内で語られる南京大虐殺あった論は全てウソッパチです。だから信じないように』と。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 07:28
>アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。

山本とか信者とかの発言を見ると判るんだが
奴等は作品を見て評価するのではなく、作品の周辺情報を見て
良い作品かどうか判断しているんだよなあ。

「アルマゲドンのリアリティレベルが取れていない」と言うのも
「アルマゲドンと言う作品の内部でリアリティレベルがとれていない」
というのではなく、
「監督がインタビューで答えたこととアルマゲドンのリアリティレベルが
合っていない」というだけ。
アルマゲを見に行った人の大半は、監督のインタビューなど見てもいないだろうし
「科学的な正しさ」など期待もしていなかっただろうにね。

監督が宣伝で何を言おうが、山本が神珍についてHPでどう言い訳しようが
それは作品自体の持つ価値とは何等関係無い筈なのに。
目に鱗が張り付いているというか何というか。
根本的に勘違いしているとしか思えないな。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 09:11
>>846
> リアリティレベルの不統一、なんて話は何度もしていたがね。

ですから、お手数かけますけど例示をしてもらえませんか。

> 問題にして、されていたのはバカ映画だと気づかずに感動する観客だった。

ちょっとすり替えだね。
観客の見方も問題にしていたが、同じかもっと強く、制作者をあくまで
馬鹿扱いしていたんだけど。
> 現実を見ようよ 投稿者:山本弘  投稿日:12月 3日(火)10時57分16秒
>  これって、作ってるスタッフが何も考えてないことの、まぎれもない証明ではないのですか?

「神沈」も、例えば経済に関しては酷い知識不足がある訳で、そこに
限ればバカ小説と言ってもいいと思うが、それに気が付かず、指摘も
せずに面白がっている読者は問題にするべきだと思う?

> アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。

山本は、「ザ・コア」の監督も同様の根拠(捏造疑惑のある)で貶していたね。
しかし・・・素直だなあ。宣伝文句なんか話半分に聞くものだが。
>>847 の言う通り、それなら自著の帯にも「経済関係については適当に
書いており、リアリティーは皆無ですので宜しく」と、誠実に書いておく
べきかな。

> 自作品のリアリティレベルの低さに気づかないのは、実にバカだな。
> 低いとわかっていて嘘をついたのならばもっとひどい。

経済に関する知識の無さに気が付いていなかったのは実にバカだよね。
知識がないと知っていて調べもしなかったのなら、もっとひどい。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 01:14
>>848
846は制作者が馬鹿という話を持ち出した842に対してのレスだ。
制作者の話を出さんわけにはいかんだろ。まずは自分の勘違いに気づけ。

>>849
山本は、自作での未来社会がリアリティあるとは一度も言っていない。
アルマゲドン制作側はアルマゲドンの宇宙にリアリティがあると言っていた。
ゆえに間違っている、あるいは嘘をついたのは後者。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 01:47
なんつーか、低脳だなあ。

作品を作品の内容で判断しているのではなく、
直接関係の無い「インタビュー」だの「HPでの言い訳」だのでしか
判断できないとは。
一種の思考放棄だね。

作品の内容で見れば
アルマゲドンは「徹頭徹尾エンタメ」
神珍は「超常現象だけ妙に詳しいバランスの悪い小説」
なのになあ。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 04:24
制作者の発言で判断しているのは制作者の事だが

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 04:37
>>851
ここ最近のレスで制作者発言から判断しているのは、あくまで制作者の評価。
850にも書いているが、多少ていねいに書いてもわからなかったみたいだね、ごめん。
人を低脳と評価する人間が、まさかそこまで読解力がないとは思わないからさ。
しかも思考放棄を批難しておいて、作品の内容と称する主観を書き込むのもなんだかなあ。
きっと深い理由が存在するのだろうね。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 05:31
>>850
「キル・ビル」についてタランティーノ監督は、
「日本を適当に描いてきたハリウッド映画はたくさんあるけど、僕は
絶対それはやりたくなかった」と語っている。
ttp://www.cine-tre.com/contents/news_topics/031016.html

見ていれば分かるだろうが、あの映画も十分以上に無茶な日本の
描き方をしてたよな。で、どう思う?タランティーノに対しても、
> 自作品のリアリティレベルの低さに気づかないのは、実にバカだな。
> 低いとわかっていて嘘をついたのならばもっとひどい。
と思うのかい?
漏れはこんなの問題とも思わないが、君はバカ扱いするんだろうね。
(例にするため、引用はかなり恣意的に行っている事を断っておく)

ところで、
> それでも、優歌の心の遍歴に最後までつき合っていただければ、
> 感動的な結末が待っていることをお約束します。
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/messaagecm.htm
この約束をどう思うね?
感動的だなどとまるで思えず、否定的な気分で読み終わった読者の
感想が、相当数、あるのだが。

自作品がさほど感動的でないのに気づかないのは、実にバカだな。
感動しない人もいるだろうとわかっていて嘘をついたのならばもっと
ひどい。
当然、こう思うよね?
さて、この間違っている、あるいは嘘をついた山本弘をどうすべきかな?

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 07:39
>>850
>山本は、自作での未来社会がリアリティあるとは一度も言っていない。

つーか、普通の小説家は発表する前からそんなヘタレな言い訳をしないだけだが。

>アルマゲドン制作側はアルマゲドンの宇宙にリアリティがあると言っていた。
ゆえに間違っている、あるいは嘘をついたのは後者。

そりゃ観客への普通のサービスだろ。
もちろん、南京大虐殺論争等の 社 会 的 影 響 の 大 き い テーマは
別だが、その他の誰にも迷惑をかけない部分でなら観客をフィクション世界に
引き込むための嘘はいくらでもつくべきだし、それで騙されたとかガタガタ騒ぐのは
どうせ頭のおかしいヤツなんだから気にすることもない。
たぶん山本の小説が売れない理由の一つは、そんなところにあるんじゃないのか?




856 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 07:50
>山本も何度も書いているけど、その場限りの映像を優先し、全体の統一が
>取れてないんだがね。

これが「製作者の評価」ねえ・・・(苦笑
ここで言う「その場限りの映像」や「全体の統一」が
アルマゲドンという映画のことでは無いというならば
何だと言うんだね?
まあその場しのぎの言い訳を繰り返している信者には
言っても理解できないかも知れないがね。

山本にしろ信者にしろ、作品を作品として評価する能力が無いから
「インタビューと矛盾しているから馬鹿映画だ!」とか
「インタビューと違うからリアリティレベルが統一されていない!」
訳のわからんことを言い出すんだろうね。



857 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 11:43
人の言ったことを脳内で攪拌しないで欲しいもんですなあ。
批判対象を“作って”その全人格を否定する。

楽しいんだろうな、やってる本人は。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 12:53
>>854
タランティーノは全部わかっていて笑わそうとしてるんだ。
勘違いしている「アルマゲドン」と一緒にするなよ。
くわしくはここを見てね。

http://www.eiga.com/special/killbill/

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 12:56
>>847
そんなどうでもいいことにいつまでもこだわるなよウヨク馬鹿。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 13:43
クソスレをsage進行しないやつはクソ

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 15:10
>制作者発言から判断しているのは、あくまで制作者の評価。

つまり制作者発言から判断して

アルマゲの制作者はバカ−−−−バカの映画よりもはるかに売れない山本はもっとバカ

アルマゲの制作者は嘘つき−−−肝心の本にはそんなこと一言も書かず、読者の何%が読むかもわからないHPでこっそり言い訳している山本は詐欺師

ってことでOK?


862 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 15:35
>>858
だから「恣意的に引用」したと・・・
まあいいや。ごめんごめん、例が悪かったね。

で、
> それでも、優歌の心の遍歴に最後までつき合っていただければ、
> 感動的な結末が待っていることをお約束します。

と勘違いした文章を書いている山本をどう思うの?
それとも山本は全部わかっていて笑わそうとしてるとか?

今更だが、勘違いしている「アルマゲドン」制作者の発言
ってどんな物だっけ。
読んでみたいからちょっと引用かリンクをしてくれないか。
何度もしていたというリアリティレベルの不統一について、
山本が語った文章の提示も頼むよ。
どうも、こちらの言う事は全然聞いてくれないんだが。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 22:27
ところで「空想科学漫画読本3」、順調に売れてるようだね。
山本言うところの「たかがアニメと思わない大勢の人」はNOと言わなかったのかな〜?

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 01:09
>862

まあ言うだけ無駄でしょ。
山本信者なんだし。

しかし「監督がインタビューで無茶苦茶なことを言っている」
と言うとまずトミーノ御大が思い浮かぶのは俺だけか(苦笑


865 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 06:03
>>854
タランティーノは日本を直接リアルに描いたわけではない。
日本のフィクション(それもB級の類い)をふまえて描いた。
それはパンフレット等にも書かれている事。
もちろんタランティーノが頭が悪いとは思わない。
B級バカだと思わなくもないが。
ただ恣意的な引用を元に、こちらの評価を決めつける君はバカだと
断じてもかまわないね?

さらにアルマゲドンが現実性高いと評価する者はまず見ないが、
神は沈黙せずに感動した者は複数いる。山本掲示板やネット上で見られる。
また現実的かどうかはほぼ客観的に判断できるが、感動は主観的。
客観評価に主観を持ち出し、勘違いだの嘘つきだのと批難する854は
山本をどうこういえる立場ではないな。

>>861
売れるかどうかは、少なくとも山本が使った時のバカとは関係がない。
それに売れる事がバカかどうかに関係あるなら・・・
日本のSF作家で一番頭がよいのは田中芳樹か栗本薫になるが・・・

>>862
手元にないが、現実的だとの制作側発言はメイキング本等に載っている。
リアリティレベル発言はここの過去ログを読み直すくらいの努力はしろ。

逆にこちらが言っている事を聞いてもらった覚えもないのだが。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 06:10
>>865
>手元にないが、現実的だとの制作側発言はメイキング本等に載っている。
>リアリティレベル発言はここの過去ログを読み直すくらいの努力はしろ。

なんだよ、結局、アヤフヤな記憶に基づいての発言かよ。
ソースが2chの過去ログ、などと言い出したら笑われるよ、キミ。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 06:58
>売れるかどうかは、少なくとも山本が使った時のバカとは関係がない。

山本はキッパリと「制作者の頭が悪い」と断定しているんだが。
「少なくとも山本が使った時のバカとは関係がない」というのなら、具体的にどこがどう関係ないのか説明してもらおうじゃないか。
あと、山本はアルマゲを「プロの僕が見ればダメだと一目でわかる」と発言してたね。
その「プロが見ても正しい」はずの神チンが、アルマゲどころか漫画読本3よりもはるかに売れてないのはどういうことなのかな?
ひょっとして山本ワールドでは「プロ=作品で金を稼ぐ人」という定義が間違っているのかな?

>それに売れる事がバカかどうかに関係あるなら・・・
日本のSF作家で一番頭がよいのは田中芳樹か栗本薫になるが・・・

少なくとも山本より頭がよいのは確実だろうね。なにしろ売れる本を書けるんだから。





868 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 07:40
>>866
読みたいと問われたから、元発言にどこから近づけるか教えたまで。
記憶にたよってはならないのなら、キルビルを記憶にたよって評した854も誤りだろうな。
まさか映画館の中から書き込んだわけではあるまい。

>>867
ほう、谷や神林、山田よりも温帯の方が作家として頭が良いと。
池田や高松よりも福田のが制作者として頭が良いと。
念のため聞くが、笑えないが、冗談だよな?

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 08:12
ちょいと横やり。

頭がいい=勉強が出来る、成績がいい

だけじゃないよね。

売れる本を書く、そのノウハウを持っている。
商売が上手い。
機転が効く。
これらも充分頭がいいと思うのだが・・・。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 17:37
第一栗本薫と言えば
昔は才能の塊のような小説を書いていたんだが・・・
過去の蓄積があったからこそ、今がある訳だ。

正直、山本とは格が違いすぎる。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 17:47
又、谷甲州や神林長平は「売れっ子作家」だ。
http://docs.yahoo.co.jp/docs/event/newyear98/books/index98_1.html
なんかを見ると、寧ろ神林は栗本よりも売れている。

>868はSF業界のことをよく判ってないんじゃないか?

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 17:57
>>867
「少なくとも山本よりは」と書いてあるのだが…
それから他作家同士の知能比べは意味がないのでやめておけ。
今回のポイントは、大ヒット監督を「頭が悪い」とけなした「頭がいい」小説家の作品が、なぜか件の監督の作品より
 は る か に 売 れ て い な い ところにあるのだから。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 17:59
872訂正

>>867>>868

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 19:15
>>868
>読みたいと問われたから、元発言にどこから近づけるか教えたまで。

じゃなくて、はっきり「引用しろ」と言われてるんだがな。
ひょっとしてキミ、自分でも何処にあるのかわからない、アヤフヤな記憶に基づいて書いてるのか?


>記憶にたよってはならないのなら、キルビルを記憶にたよって評した854も誤りだろうな。

アフォ?
映像は文章と違ってテキストとして引用できないんだから、記憶にたよって評するのは当たり前だろうが。
山本以下の理屈のすり替えだな。



875 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 21:04
>>874
> 山本以下の理屈のすり替えだな。

そりゃ信者は、教祖の劣化コピーだろうしな。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 21:05
>>865
> さらにアルマゲドンが現実性高いと評価する者はまず見ないが、
ttp://astro.ysc.go.jp/izumo/eiga.html
ttp://www2.dokkyo.ac.jp/~msemi005/yuhi00/onda/index3.htm
ttp://www6.ocn.ne.jp/~kaga/daijyesuto1/1998b.htm
ちょっと調べただけで、いくつも見つけられるのだが?

> 神は沈黙せずに感動した者は複数いる。山本掲示板やネット上で見られる。

「複数人いる」だけではダメ。山本の発言をよく読んでくれ。
> それでも、優歌の心の遍歴に最後までつき合っていただければ、
> 感動的な結末が待っていることをお約束します。

感動的ではなかった、と受け取る読者が存在しては、山本は自らの
「約束」を果たせなかった、破った事にならないか?

> また現実的かどうかはほぼ客観的に判断できるが、感動は主観的。

その主観的な「感動」を、「約束」という形で読者に保証した山本をどう思う?
実に無責任な態度ではないか?
いや、正直な話、こんなものは誰でも騙る宣伝文句であり、問題視
するほどとも思わないが、

> アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。
> 自作品のリアリティレベルの低さに気づかないのは、実にバカだな。
> 低いとわかっていて嘘をついたのならばもっとひどい。

と、「アルマゲドン」には容赦なく接した君なのだから、「神沈」山本も
同様に評価するべきだろう。
山本だけは特別扱い、というなら、盲目的「信者」の称号を押し頂いて
もらう事になるね。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 21:27
>>865
> 手元にないが、現実的だとの制作側発言はメイキング本等に載っている。

手元に無い物の記述を、記憶だけを頼りに持ち出し、それで制作者を
罵倒していたのかい!
呆れたね・・・
ttp://freebbs.around.ne.jp/article/w/wnova/10/qflrdb/ohslev.html#ohslev
ここに書かれている、不確かな記憶だけを頼りに、制作者をバカ呼ば
わりした山本と行動様式が全く同じじゃないか。
悪い影響、受けすぎだよ。

> リアリティレベル発言はここの過去ログを読み直すくらいの努力はしろ。

君が、どの発言が自説を補強する物と捉えているのかなど、他人の目
から分かるはずがない。
だから、お尋ねしているんだけどな。

こういう、議論をする上で必要と思われる情報の提示を求める問い
かけに、まともに答えてくれない事をして、
「どうも、こちらの言う事は全然聞いてくれないんだが」
と書いてるわけ。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 01:39
>>869,870,872
こちらの論点は、売れる事と作家の頭の良さが必ずしも関係ない、ただそれだけ。
そして山本は売れる要素のありなしで批難していたのではなく、作品への評価でだ。

>>876
リンクは現実性の低さに気づかない、あるいは作品のごく一部にしぼった意見だ。
そういうのが紹介されても、極少数で問題ないというのがこれまでの山本批判で
論点だったと思うがね。

ついでに優歌の心の遍歴につきあった上で感動しなかった感想を見せて欲しい。
感動できなかったという意見では、最初から拒否感を持ってる物ばかり。

>>877
876の二番目のリンクで、リアルにこだわったらしい制作側の発言が引用されている。
こちらの根拠が正しいかどうかは、メイキング本を見ればわかる事。
他にも制作側がリアルだと喧伝した事が前提の意見は双方にある。

それに議論元の発言も知らず、割り込んできた854は問題ではないのか?
記憶にすらない考えを元に、延々と話すのは良いのか?

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 02:37
売れる売れないを関係なしで考えた場合、
山本の言動はお世辞にも賢いとは言えないからネェ。

この話題はもう止めますと言いつつ人を煽っているのは
天然なのか、わざとなのか。
どっちにしても賢い行動とは言えない。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 07:35
>>878
> そういうのが紹介されても、極少数で問題ないというのがこれまでの山本批判で
> 論点だったと思うがね。

んん?別にこれらを根拠に「アルマゲドン」はリアルだと主張している
訳じゃないよ。
「さらにアルマゲドンが現実性高いと評価する者はまず見ないが」
という記述がいかに何も調べない、思いこみだけによる意見かを証明
して見せただけで。

> 感動できなかったという意見では、最初から拒否感を持ってる物ばかり。

山本の、感動を約束した言葉に、「最初から拒否感を持って」いない事を
条件とする文言は無いんだけど。

> こちらの根拠が正しいかどうかは、メイキング本を見ればわかる事。

そのメイキング本とやらを見もしないで、記憶だけに頼って映画制作者を
罵倒した事については、どう思ってるの?

> それに議論元の発言も知らず、割り込んできた854は問題ではないのか?

>>846
> アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。
>>850
> アルマゲドン制作側はアルマゲドンの宇宙にリアリティがあると言っていた。

こんなに君が自信を持って断言していたから、その前提条件には間違い
ないのだろうと当初は信用して話をしていたのだが。
段々と疑問に思えてきたので根拠を尋ねてみれば、「俺の言葉を確認も
せず信用したお前の方が問題だ!」か・・・・・・・唖然とするなあ。
確かに、君の言葉はまず疑ってかかるのが正解らしい。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 10:17
>>878
>こちらの論点は、売れる事と作家の頭の良さが必ずしも関係ない、ただそれだけ。

だから具体的にどこがどう関係ないのか説明を求めているのだが。

>そして山本は売れる要素のありなしで批難していたのではなく、作品への評価でだ。

今までさんざん「制作者はバカだ」「頭が悪い」と言っておきながら、ここに来ていきなり「作品への評価だ」とは片腹痛い。
「売る」ために「売れる要素をふんだんに盛り込んだ」映画を作って「実際に売れた」監督と、
「売る」ために「売れる要素のほとんどない」小説を書いて「実際売れなかった小説家」、
どっちの方が賢いかは信者以外には一目瞭然なのだが。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 14:53
>>881
>だから具体的にどこがどう関係ないのか説明を求めているのだが。
馬鹿な内容でも売れる本はある。
「脳内革命」の作者が頭がいいと思う?
最初は売れなくても後から再評価される場合もある。
神沈がそうだとは言わんが。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 16:30
>>880
>そのメイキング本とやらを見もしないで、記憶だけに頼って映画制作者を
>罵倒した事については、どう思ってるの?
意味がわからん。アホな映画を観て製作者をアホだと思うのがなんで
いかんのだ。二次資料がなきゃそんなことも判断できんのか。
俺は信者じゃないから山本をアホだと思うのもそいつの勝手だと思う
がな。


884 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 18:18
なるほど。神沈みたいな馬鹿な小説書いた山本は馬鹿ってことだね。


885 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 18:28
>>882
>馬鹿な内容でも売れる本はある。
>「脳内革命」の作者が頭がいいと思う?

やっぱり山本信者が思いつく反論はこの程度か……。
そもそも科学的正しさとエンタテイメント的正しさは全くの別物なのだが。
こう書くと「スタッフは科学的に正しいと宣伝している」という一つ覚えの
反応が返ってくるんだろうが、その点はとっくに反論済みなので
後は勝手に過去ログ探してくれや。


>最初は売れなくても後から再評価される場合もある。
神沈がそうだとは言わんが。

そういう事は再評価されてから言おうね。



886 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 20:59
科学、科学って言っても、面白い作品が書けていない、なんて
 ル サ ン チ マ ン そ の も の だ ね!

エンターテイメントの何たるかを分かっていない奴がSFなんて書くなよ。
SFなんて、所詮、科学用語を使ったファンタジーでしかない。


887 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 22:03
>>883
> 意味がわからん。アホな映画を観て製作者をアホだと思うのがなんで
> いかんのだ。二次資料がなきゃそんなことも判断できんのか。

口を出してもらうのは構わないが、話の流れぐらいは読んで
くれよ。
個人的に制作者をアホだと思いたい、って事だけなら、勝手に
すればいいがね。
>>846
> アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。
>>850
> アルマゲドン制作側はアルマゲドンの宇宙にリアリティがあると言っていた。

と制作者の言葉を持ち出しておきながら、それがどこにあった、
原文としてはどういう内容の物だったのかを提示できない事に
ついて、どう考えているのかを問うているわけ。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 22:41
山本はアホだが、アルマゲドン制作者もアホである。
その一点だけは山本の発言は正しい。
で終わりにしようよ、山本信者もアルマゲドン信者も。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 22:55
山本がアホだと認められるならアンチの言うことも終わり
なのでこのスレそのものが終了

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 00:10
山本はアホだよねー、とみんなで楽しく談笑するスレですが何か?

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 00:25
信者など居なかったのか!

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 00:32
中の人しか居ない!!!!!

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 00:41
アンチと
信者の皮をかぶったアンチが語り合うネタスレ
心からの山本好きなど居る訳がない

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 02:53
>>870
結局、それって作品そのものの出来と、売り上げが関係ないって事では

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 03:55
>>888
ビッグバジェットのハリウッド映画を製作して何億ドルも稼げる才覚のある人間はアホとは言わんだろう。

品性下劣とか志が低いとか言うならともかく。




896 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 04:39
>>880
極少数だというアンチの言を受けて、まずいないと言ってあげたんだけどね。
まあ、まず見ないというのは訂正して、アルマゲドンの現実性が低いとしても良いよ。
ついでその場合は山本の論が正しくなる。

最初から拒否感を持つというのは、優歌の心の遍歴につきあうという文言に
かかっているのだが。わからなかったかな?
で、心の遍歴につきあった上で感動しなかったという意見の引用かリンクを見せてくれ。

根拠の問いには確認可能な資料をあげたのに、それを無かった事にして
唖然とするなどという感想は卑劣としか言い様がないな。
資料を確認するつもりもなければ、リンクを読み返す気もなし。
都合の悪いところはなかった事にする。
それで他人を罵倒しようなどとは最低だ。

>>881
こちらこそ、どこがどう直接の関係があるのか聞いているんだが。
例えば福田は高松より監督として有能か? そうではあるまい。

>>885
山本は科学的正確さとエンターテイメント的正しさが同じだといったことはない。
制作者の宣伝は制作者への宣伝で出てくる話題であって、それとは関係ない。
それこそ反論済みの話を持ち出してくるな。

>>887
どこにあったかはすでに提示しているし、それとは別のソースもあるのだが。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 06:45
ぶっちゃけエンタメ的正しさと商品的正しさも違うわな。

成功作の続編。ブランド名にたよった作り。過去作のパクリ。
宣伝、広告を使っての煽り。タイアップへのよりかかり。
時流に乗っての粗製濫造。
エログロナンセンス、売れ線の俳優やデザイナーの参加。
メディアミックスでおんぶにだっこ。上層部へのコネ。

別に特定作品をあげているのでも悪いというのでもないけどさ。

エログロナンセンスの山田風太郎、時流に乗っての初代ゴジラ。
どちらも内容を見れば名作だと思うよ。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 08:51
>>896
>こちらこそ、どこがどう直接の関係があるのか聞いているんだが。

こちらはバカに大ヒットは出せないという、ごく常識的なことを主張しているにすぎないのだが。

>例えば福田は高松より監督として有能か?

その高松とやらが何者かは知らないが、福田ってのはSEEDの監督のことだな。
たしか信者の主張は「SEEDは売れてない。ゲームも売れてない。裏番組に大敗している」じゃなかったのか?
都合よく売れていると言ったり売れてないと言ったり忙しいこったな。

>山本は科学的正確さとエンターテイメント的正しさが同じだといったことはない。

そりゃまあ、本人がわかってないことは言いようがないわな。
もしわかっていれば、山本の売り上げも少しは伸びるかも知れないのだが。

>制作者の宣伝は制作者への宣伝で出てくる話題であって、それとは関係ない。

何を言いたいのだ? 微妙に日本語として成立してないのだが。



899 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 08:58
>で、心の遍歴につきあった上で感動しなかったという意見の引用かリンクを見せてくれ。

ttp://homepage3.nifty.com/writersgym/occult2.html

読者の絶対数が少ないうえに、普通の人はつまんねー小説のためにわざわざ時間を割いてレビューを書いたりしないから探すのに苦労したが、
信者的にはこれも「最初から拒否感を持っている」ことになるのかな?

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 08:58
>根拠の問いには確認可能な資料をあげたのに

「過去ログ見ろ」が確認可能な資料かよ・・
残念ながら、君がその妄想力で「根拠だ!」と信じ込んでいることを
推察するのは、君以外の人間には出来ないんだよ。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 09:55
>>898
打ち切られたガンダムXの監督。
ちなみに、こち亀のアニメの監督を引き継ぎ、
15%弱という今のアニメでは悪くない視聴率をとって
作品評価もそこそこの作品を作ってる、馬鹿とは絶対に言えない人。

902 :901:03/12/21 09:56
高松氏のことです。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 10:01
アルマゲドンの話題になると、「先生はそんなつもり(人格攻撃的ニュアンス)で言ってません」系の
フォローが必ず入るのだが、本人としてはさぞ不愉快だろうね。
あの騒ぎのあとだったかな、「人の意見を代弁する」と称して勝手なことを言うなルールが
山本板に出来たのは‥。

山本は、心底アルマゲドンの作者をバカと思っているし、コアの監督に至っては、
「大卒」の肩書きがありながらバカとコンプレックスまるだしなけなし方してたしね。
あれは本心なんだから、そこを捻じ曲げちゃいかんでしょ。

まだ、「あれは山本センセイの芸風なんだからスルーしてくださいよう」系の
フォローのほうが理にかなっとるな。


904 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 10:23
>>896
> 極少数だというアンチの言を受けて、まずいないと言ってあげたんだけどね。

君と話すのは今回が初めてだと思うので、「アンチの言を受けて」
なんて言われても困るな。どの言を受けたんだい?と聞いても
過去ログ読め、だろうからもういいや(苦笑

> で、心の遍歴につきあった上で感動しなかったという意見の引用かリンクを見せてくれ。

>>899 が調べてくれたね。お疲れ様でした。

> 根拠の問いには確認可能な資料をあげたのに、それを無かった事にして
> 唖然とするなどという感想は卑劣としか言い様がないな。

あのね、証明責任は言い出した人にあるんだよ。
「メイキングの本にあったと思う」ぐらいのあやふやな言葉を信用して
一生懸命調べて上げる義務は、こちらには無いの。
その書籍名と何ページ目にある記述かを明記し、前後の文も含めた
引用をここにしてくれよ。話はそれから。

そもそも、君が、気に入らない映画を罵倒するためなら、いい加減な
記憶に基づいた「制作者の言葉」とする物まで使ってみせる、山本と
同じ思考形態を持った人間だ、という事さえ明らかになればそれで
もう、いいんだけどね。
立派だよ、教祖様の忠実な縮小コピーとしては。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 16:05
896はそろそろ逃亡の蜜柑

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 16:24
でも、またすぐ戻ってくるよな・・・
山本信者ってこんなのばっか。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 17:02
>901

よくわからんが、SEEDって視聴率低かったんじゃないのか?

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 17:51
>>905-906
都合が悪くなると逃げて、ほとぼりが冷めた頃にまたやって来る。
毎回毎回同じパターンを繰り返す。本当に教祖の劣化コピだよな(w

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 19:11
>>907
視聴率は悪くても、関連商品が売れて商業的には成功。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 19:29
>909

ふーん。
じゃあ、Xってどうだったの?

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 19:49
>>910
話を逸らそうとしてますね。
山信さん。(´ー`)


912 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 20:09
>>910
そういう態度の人には教えてあげないよ。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 22:34
>>909-910
種の商業的な売り上げは「ガンダムブーム」の後押しと、バンダイの営業努力のおかげ。

それに手放しで絶賛できる程の成功と言えないことは、バンダイ社長が「次回作は原点回帰」
と発表した事からも明らか。

ちなみに、Xの当時とは時代背景もバンダイの営業努力も違うんだから、単純に売り上げだけで
種とXは比べられない。




てか、これ以上は板違いだから、この話題はこれぐらいにしとけ。


914 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 18:13
>>913
高松と福田(Xと種)を比べてるのは>>896だけで、その896も
大雑把に言えば「比べることに意味はない」って言ってるだけで、
>単純に売り上げだけで種とXは比べられない。
こんなこと言われても「当たり前の話ですね」と言うしかないんだが。


915 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 06:23
>>905
なんて正確な予想!

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 16:17
「山本弘のトワイライトTV」が2月に発売です。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 17:06
こんなんあったよ
http://homepage3.nifty.com/hirorin/dema.htm

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 02:58
>>899
それも心の遍歴につきあっていないだろ。
仮想現実ジャンルそのものを最初から否定しているような部分もある。

>>904
メイキング本にあったと断言しているのに、「思う」とつけ加えて発言をねじ曲げるな。
書籍名(メイキング・オブ・アルマゲドン ソニーマガジン)が知りたいのなら最初から言え。
聞かれなければ、君が望む事はしてやれないよ?
さらに、制作者がリアルにこだわっていたというソースはすでに出ているんだが、
それからもやはり目をそらし続けるのかい?

で、君が知っていた、心の遍歴につきあった上で感動しなかった感想を早く示してくれ。
上に書いたように899ではだめだよ。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 06:33
>>918
>それも心の遍歴につきあっていないだろ。

「最後まで読む=心の遍歴につきあう」じゃないってのもすごいな……。
つーか、批判意見をそうやって排除していけば、賞賛しか残らないのは当たり前なのだが。

で、君が言うように心の遍歴につきあった読者がみんな感動できるのなら、なんで神チンはベストセラーになってないのかな?



920 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 06:40
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003042100055.htm

一ヶ月食べ続けたけれど全く効果なし。日によっては、1キロ増かも。
返金しようと電話したところ、医療診断の書類が必要と言い出して・・・
広告には自己診断でいい、と書いてあったのに・・・。誇大広告じゃないかっていったら、そう思っていただいて結構です、と強気な返答がありました。だまされて購入した私が馬鹿だったのかもしれませんけど、、、。
購入時、自己申告でいいといわれたので2箱購入したのですが、一ヶ月間試しても全く効果がでなかったので、1箱は返品しますと言うと、7日以内ならクーリングオフ制度で返品できるけど、一ヶ月経った今は返金できませんと言われました。
自己申告を広告でうたっている以上、詐欺じゃないんですかねぇ・・・。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 07:23
>>906

なんて正確な予想!

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 07:32
>>918
まだいたんだ。
もう既にわめき散らすだけの醜態を晒しているに過ぎないって、自覚したら?
三流の見せ物としては楽しめなくもないがね。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 07:51
可哀想に、普通なら「感動をお約束」なんて通常のリップサービスじゃんで、
反論の必要もなかろうに、山本大先生がこれだからなぁw

> あっ、やっぱり文句つけてくる人がいるか(笑)。
>
> あのですね、常識で考えてみてください。子供ならまだしも、いい歳して大学まで出てるのに、『ザ・コア』が「サイエンスとファクトに基づいている」と本気で信じている奴がいたとしたら、そいつは「バカ」と断定して差し支えないのではありませんか?
> 『ザ・コア』が「サイエンスとファクトに基づいてる」んだったら、『仮面の忍者赤影』なんて「史実に基づいてる」ことになりますよ(^^;)。
> まあ、監督は本気で信じてなくて、宣伝のために言ってるだけだとも考えられますが、その場合、「バカ」じゃなく「嘘つき」ってことになりますな。
>
> ついでに言っておきますが、「大学を出てるからバカじゃない」なんてのは、まったくバカな意見です。世の中には大学出ててもバカな奴なんていくらでもいます。


924 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 23:01
また"バカ"の連呼ですか。
品の無い人だな〜。

>いい歳して大学まで出てるのに
>「大学を出てるからバカじゃない」なんてのは

矛盾してるんじゃないスか・・・。(;´д`)

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 23:39
それを言い出すと…
大学出ても馬鹿な言動をする奴を基準にして、大学をでたからといって頭が良いとは限らないって言い出すよ。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 01:48
>>918
>書籍名(メイキング・オブ・アルマゲドン ソニーマガジン)が知りたいのなら最初から言え。

つうか、ソース聞かれてんだったら、最初から書籍名をあげるのがスジだろうに。
おまい、ちゃんとそのタイトル、覚えてなかったんじゃないのか?

てか、>>904の言う通り、

>その書籍名と何ページ目にある記述かを明記し、前後の文も含めた
>引用をここにしてくれよ。話はそれから。

ここまでやって初めて「ソースを示した」ことになるんだけどね。
おまいがやってる事は、ただ単に曖昧な記憶に基づいていい加減なことを書き散らしてるに過ぎないぞ。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 06:31
>>925
何時もの事じゃないですか。
アハハハハハ・・・。(;´∀`)


928 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 08:24
>>918
> メイキング本にあったと断言しているのに、「思う」とつけ加えて発言をねじ曲げるな。

君の手元にないんだろう?
現物で確認をしていない以上、第三者からすれば「思う」程度の
話にしかならないんだが。君の記憶がどれほど確かなものか
なんて誰も知らないんだからね。

> 聞かれなければ、君が望む事はしてやれないよ?

>>904
> その書籍名と何ページ目にある記述かを明記し、前後の文も含めた
> 引用をここにしてくれよ。

と既に聞いているのに、望む事を叶えてくれないね。

>>877
> > リアリティレベル発言はここの過去ログを読み直すくらいの努力はしろ。
> 君が、どの発言が自説を補強する物と捉えているのかなど、他人の目
> から分かるはずがない。
> だから、お尋ねしているんだけどな。

これにさえ答えてくれてない。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 08:26
> さらに、制作者がリアルにこだわっていたというソースはすでに出ているんだが、
> それからもやはり目をそらし続けるのかい?

どこに?まさかこちらが提示したHPじゃないよね?

> で、君が知っていた、心の遍歴につきあった上で感動しなかった感想を早く示してくれ。

「心の遍歴につきあう」というのがそんなに難しい条件を兼ねているとは
思わなかったな(苦笑
普通、「最後まで読んでもらえれば」と同義に捉えると思うが。
そうやって条件を継ぎ足していけば、どんな例でも否定できそうだね。
では「心の遍歴につきあって感動した」例を試しに挙げてくれないか。
そうすれば、言下に否定される喜びを君にもプレゼントできると思うよ。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 03:31
>>919
神は沈黙せずが仮想現実物だと分かった時点で、すでに最後まで読まずに
否定に近い感想を持っている、とも突っ込んでいるんだが。

>>928
第三者からの見方と称して引用をねじ曲げて良い理屈はない。
それなら引用でなく第三者の見方だと示さなければならないのは当然。

>>929
最初から拒否感を持ってとこちらが書いたのを勘違いを元に批難しながら、
最後まで読んでもらえればと勝手に書き換えるのは卑劣な態度だな。
例え最後まで読んでもらえればという事にしても、899では駄目だしな。
ジャンル自体を否定するような感想で、主人公の心の遍歴につきあったと
普通は言えまい。

それに、証拠能力がないほど信用できないHPの意見を提示したのか?
あれを否定するなら、それこそそちらの根拠を示さなければなるまい。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 04:47
>>930
> 神は沈黙せずが仮想現実物だと分かった時点で、すでに最後まで読まずに
> 否定に近い感想を持っている、とも突っ込んでいるんだが。

当該HPは、読み始める前は山本に否定的な感情を持っていず、
直前には「私は'95年頃、「神の沈黙」という同じテーマで長いエッセイを
書いたことがあるので、興味を持って読んだ」と書き、積極的に楽しもう
とする姿勢さえ見せていたのだが・・・
これでもダメなんだ。
凄いね。

そうなると、「蘊蓄が長い」と書いてある感想も駄目。
途中の蘊蓄の長さに否定的な感情を持っているので、「心の遍歴」に
つきあっていない、と言い張れるから。
「キャラが魅力的でない」「作者自身がキャラに表れ過ぎ」と書いて
あれば勿論、「それで心の遍歴につきあえるはずがない」と言い出す
よね。
「構成が拙い」も、「長すぎて疲れた」も、「装丁が気に入らない」でさえ
アウト。
大したモノだよ、全く。
「優歌は魅力的なキャラクターで、大きく感情移入して読んでいたが、
最後には感動が得られなかった」
とだけ書いてなきゃ認めない訳だ。

ボクチャンのワガママには付き合ってられねえなあ。
そもそも、それだけ厳しい条件をくぐり抜けた相手にしか感動を提示
できないのに、HPでわざわざ「約束」してみせる時点で、少なくとも
君の考える山本って「バカ」じゃないの?

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 06:53
主人公の心の遍歴につきあった=感動できる

と山本が言ったので、

感動できなかった=主人公の心の遍歴につきあっていない

となるんでしょう。信者は。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 09:15
否定的な態度で期待せずに読んだときのほうが、
「思ったより良かったな」となって感動しやすくなると思うが。

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 11:05
>>930
> それに、証拠能力がないほど信用できないHPの意見を提示したのか?
> あれを否定するなら、それこそそちらの根拠を示さなければなるまい。

君の発言は、具体的にどこの、何を指しているのか明らかにしようと
しないので、非常に分かり難いね。
言われているHPとは >>876 でこちらが上げた
> ttp://astro.ysc.go.jp/izumo/eiga.html
> ttp://www2.dokkyo.ac.jp/~msemi005/yuhi00/onda/index3.htm
> ttp://www6.ocn.ne.jp/~kaga/daijyesuto1/1998b.htm

の内、>>878 での君の発言で
> 876の二番目のリンクで、リアルにこだわったらしい制作側の発言が引用されている。

と述べられているので、ここと理解させてもらった。
しかし・・・君もぐうたらだねえ。自分では調べずにこちらが上げた
HPをそのまま反証にしようとするなんて。
普通、自説の不利になるような所を紹介するはずがないと、気が付き
そうなものだが。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 11:09
君が主張していたのは、
>>846
> アルマゲドンが現実性のある映画だと制作側が喧伝しているのも忘れなく。
>>850
> アルマゲドン制作側はアルマゲドンの宇宙にリアリティがあると言っていた。

という事だよね。
それなのに、「アルマゲドン」には現実性・リアリティが無い、だから
制作者はバカだ、と言いたかったんだろ?
当該HP制作者は、自身が集めた情報に基づき、「アルマゲドン」の映像を
「リアルだ」と主張しているんだよ。
だから、少なくともこの人にとっては「アルマゲドン」は「リアル」であった、
という事の証明にしかなってないのだが。

また、そちらから当該HPに証拠能力を認めて頂けたようなので書くが、
山本がさんざん文句を付けていた小惑星についてここでは、
> 彼は専門家から基本的なアドバイスを受けた上で、彼なりのイマジネーションを駆使してとにかく脅威的で危険な物体を創ることに成功した。

と述べられている。
「リアル」にこだわって専門家からアドバイスを受けた上で、「映像作品」
として見せるためにイマジネーションを駆使した。
これで、矛盾はあるのかな?

とにかく、そのメイキング本からの引用を早く頼むよ。
原文無しで君の解釈ばかり出されても、話が進まないからね。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 18:42
>あのですね、常識で考えてみてください。子供ならまだしも、
>いい歳して大学まで出てるのに、『ザ・コア』が「サイエンスとファクトに基づいている」と本気で信じている奴がいたとしたら、
>そいつは「バカ」と断定して差し支えないのではありませんか?

これには同意。そんなバカは、映画見ちゃ逝けない。
普通人は、科学的な矛盾を知りつつ、ストーリーを楽しんでいるわけ。
そもそも、SFなんて、物理学科卒からしたら間違いだし。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 20:26
基づいてるだけで、正しいとは言ってませんが。。。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 23:29
基づいて・・・要するに元ネタとか素材って事だよなぁ。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 04:03
事実に基づいた、と言われている映画や小説に、
どう考えてもフィクションの要素が含まれている事は
別段珍しい事じゃないし、それが制作者の知能
程度を測る物差しになど、ならないのは当然。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 10:11
>『ザ・コア』が「サイエンスとファクトに基づいている」

この映画公開時に『週刊プレイボーイ』に「この映画はある学者が唱えた説が元ネタにな
っている」として、その学者の説を紹介していたので、そのことを示していると思ってた。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 18:24
http://freebbs.around.ne.jp/article/w/wnova/11/prynvv/rmkehz.html
>「(前略)この映画は基本的に、多くの科学知識、多くの明らかにされた事実(fact)をもとに想像力を駆使して類推し、
>フィクションをちょっぴり加えた、サイエンス・フィクションというよりサイエンス・ファクションと呼びたいね」

このように、監督は事実を基に想像力を働かせたものだと明言してますが。 



942 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 04:55
>>931
自信たっぷりに作者をバカ、あるいは嘘つき呼ばわりした根拠が、
しっかり書かれている条件を外したものとは考えなかったなあ。
記憶がどうとかというレベルでなく、完全に勘違いしているんだから。

作者が約束を破ったとまでいうなら、作者が書かれた条件を受け入れたが、
やはり感動できなかったという発言を見つけなければ。

>>934,935
彼は制作側がリアルに作ったと制作者が発言していたと書いている。
この人にとっては、という話ではないね。
やはりHP制作者の発言を根拠なく否定しているわけだ。

優歌の心の遍歴に最後までつきあったけど駄目だったという感想も
ついでにたのむよ。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 05:15
議論で負けている人の特長
・相手の揚げ足ばかりとっている。
・「証拠をあげろ」と言われても、無視する。
 または、「既に言った筈」とか「自分で探せ」としか言わない。
・都合の悪い質問には答えない。

みんな>>942に該当しまつね。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 07:09
>>942
>優歌の心の遍歴に最後までつきあったけど駄目だったという感想も
ついでにたのむよ。

具体的にどういう感想を出せというのだ。
まさか「床の描き方がとても上手くて1ページごとに感情移入しながら読んだけど、感動はできなかった」という矛盾しまくった感想を出せというのか?
そいつは無理な相談だ。(もちろん、君が考えているのとは正反対の意味で)



945 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 09:09
>943
勝ってる方も当てはまる気が・・・

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 10:06
>936
>そもそも、SFなんて、物理学科卒からしたら間違いだし。
ないげにSF板でこういいきるやつも、短絡的に間違いだと言い切る
山本っぽいな。


947 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 18:19
>>942
で?
メイキング本からの引用は?

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 21:35
>>942の論法、何かに似てると思うんだけど、何だったかな〜?
あ、そうか! AGLAだ!

「心の遍歴につきあったけど感動できなかったという感想を見せてくれ」
(「磁力靴は床に磁石を埋め込めば可能ではないでしょうか?」)
  ↓
「遍歴につきあう以前に小説としてダメだと書いてるんだけど……」
(「可能以前にコストがかかるから作る必要がないんだけど……」)
  ↓
「小説としてどうかは関係ない! 心の遍歴につきあった感想を出せ!」
(「コストは関係ない! 可能なんだから山本の間違いだ!」)

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 22:03
>>930
>ジャンル自体を否定するような感想で、主人公の心の遍歴につきあったと
普通は言えまい。

ttp://homepage3.nifty.com/writersgym/occult2.html

ならば、↑のページのどの部分で「ジャンル自体を否定している」のか具体的に引用してみてくれないか?
何度読んでも俺には「山本の書き方の下手さ」を指摘しているようにしか読めないのだが。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 04:30
>>942
> 自信たっぷりに作者をバカ、あるいは嘘つき呼ばわりした根拠が、
> しっかり書かれている条件を外したものとは考えなかったなあ。

あのねえ・・・>>846
> 自作品のリアリティレベルの低さに気づかないのは、実にバカだな。
> 低いとわかっていて嘘をついたのならばもっとひどい。

君は自分が映画制作者をバカ、あるいは嘘つき呼ばわりした
根拠をしっかり示そうとさえ、していないんだが?

> 作者が約束を破ったとまでいうなら、作者が書かれた条件を受け入れたが、
> やはり感動できなかったという発言を見つけなければ。

君が勝手に読み取った条件だろう?
山本本人に聞いてみてはどうかね?君が言う通りの内容を
想定して、感動を受け取れる読者を限定していたのかどうか。
さすがに同意はしないんじゃないかな。いや、買い被りか?(笑

> 彼は制作側がリアルに作ったと制作者が発言していたと書いている。
> この人にとっては、という話ではないね。

具体例を挙げて「ここをリアルにするよう拘った」とは書いて
あるがね。これを君にとって有利な証拠にするには、その
拘った箇所が全くリアルではない、という証明をしなければ
ならないんだが?
「少なくともこの人にとっては」と書いたのは、HPにある情報の
出自が確認できないから・・・まあ、君が「あれは全て本当の
事だ」と言うなら、それでもいいよ。


951 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 04:33
> 優歌の心の遍歴に最後までつきあったけど駄目だったという感想も
> ついでにたのむよ。

君は、実に自分勝手だねえ。それより前に、君に尋ねている事。
>>862
> 今更だが、勘違いしている「アルマゲドン」制作者の発言ってどんな物だっけ。
> 読んでみたいからちょっと引用かリンクをしてくれないか。
> 何度もしていたというリアリティレベルの不統一について、
> 山本が語った文章の提示も頼むよ。

>>876
> > また現実的かどうかはほぼ客観的に判断できるが、感動は主観的。
> その主観的な「感動」を、「約束」という形で読者に保証した山本をどう思う?
> 実に無責任な態度ではないか?

>>880
> > こちらの根拠が正しいかどうかは、メイキング本を見ればわかる事。
> そのメイキング本とやらを見もしないで、記憶だけに頼って映画制作者を
> 罵倒した事については、どう思ってるの?

これらについて、きちんと答えてくれないかな?

いやあ、制作者発言の引用が楽しみだよ。
君の「心の遍歴につきあう」の解釈の広さに習えば、彼らを「バカ」
「嘘つき」だと断定するのは、かなり大変だと思うがね。
「アルマゲドンは全く科学に忠実に作ってあり、フィクションを混ぜた箇所などどこにもない」
とでも言ってなきゃ、ダメっぽいよ。もっとも、既に君が証拠能力を認めてくれたHPに、

> 彼は専門家から基本的なアドバイスを受けた上で、彼なりのイマジネーションを駆使し
>てとにかく脅威的で危険な物体を創ることに成功した。

と書かれているんだけどね。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 05:30
>>944
当然そうだよ。
優歌の心の遍歴につきあえたなら、まず感動できるようになっている。
だから876でも引用された山本の約束は、正しく作品内容の解説になっているわけ。
で、876は作品解説の一部だけを取り上げ、バカだの嘘をついただの評した。
やはり876の愚かさは記憶がどうこう以前の問題だったようだね。

>>949
四段目の仮想世界物を「夢オチ」と評しているところ。
SF作家は禁じ手として使わないと断じている。
もちろん、神は沈黙せず以前にも仮想世界物は少なくない。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 05:42
>>950-951
イマジネーションで作ったとの評は小惑星関連のみ。
NASAからの全面協力という章では映画だからと妥協してないそうだね。
可能な限りの正確さも求めたそうだ。
科学的なアプローチを映画史上例のないレベルまで高めているともある。
フィクションに限ってもアルマゲドンが映画至上例のないレベルまで
高くアプローチした作品と思うのかい?

〜すれば感動できると約束した文章に対し、〜すればの部分を削除して
ただ感動できなかったと文句をつけるとは筋違いもよいとこだな。
結局、そんなどうしようもない詭弁で人をバカか嘘つきかと断じたわけか。

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 07:14
>>952
>具体的にどういう感想を出せというのだ。
まさか「床の描き方がとても上手くて1ページごとに感情移入しながら読んだけど、感動はできなかった」という矛盾しまくった感想を出せというのか?

>そうだよ。

すごい世界だな〜。こんな厳しい条件をクリアして感動できるやつなんて、正常な精神を持った人間にはほとんどいないぞ……って、あっ、そうか! だから売れてないのか(藁


955 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 07:35
>>952
>四段目の仮想世界物を「夢オチ」と評しているところ。

この部分ね。↓

> 私たちがリアルな実在だと思っていたこの世界が仮想に過ぎないというのは、「夢オチ」のごとき禁じ手としてSF作家は使わないはずだが、
その安易な問題解決の方法(テーブルひっくり返し型ともいうべき)がとられている。

その前後で山のように指摘されている問題点を全部無視して、

仮想世界を「夢オチ」と評している
 ↓
仮想世界ものを否定している

となる短絡思考は、とても常人にはマネできませんな。
そもそも文脈全体で言えば、「書き方がまずすぎて仮想現実ものとして破綻している」と評しているのだが。

>もちろん、神は沈黙せず以前にも仮想世界物は少なくない。

つまり君は、神チンは「少なくない仮想世界物に便乗した志の低い小説」と言いたいわけだね(藁


956 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 07:41
ぶっちゃけ、感動しない奴がいても問題ない約束って事かな。
誰が読んでも感動できるとは書いてないし、それは山本も否定している。
むしろ好き嫌いが出るだろう、とも。

しかし神は沈黙せず、探してみるとせまい範囲でベストセラーに滑り込んでるな。
フィクションが強いbk1とかだとベストテンに入っている。
正直にいえば意外だ。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 07:45
>>955
おーい、禁じ手としてSF作家は使わないものだが、てところを見落としてるぞー

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 08:09
>>957
おーい、そこ以外の部分全部見落としてるぞー

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 10:05
「遍歴に付き合う」は「最後まで読む」の意味ではないというのは、
山本センセイに確認済なんですか?

長編ということで、「飽きずに最後までお付き合い下さいね」をちょっと
気の利いた表現で書いたものだと思ってたんですが、実はそんな低姿勢な
ものではなく、「ご利益が無いのは信心が足りないからだ」みたいな
ドロドロした世界なんですね。




960 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 11:17
>>953

>〜すれば感動できると約束した文章に対し、〜すればの部分を削除して
ただ感動できなかったと文句をつけるとは筋違いもよいとこだな。
結局、そんなどうしようもない詭弁で人をバカか嘘つきかと断じたわけか。

>>948に戻れ。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 12:32
>>953
で?
メイキング本からの引用は?
結局、出せないわけ?

それが出ない限り、

>結局、そんなどうしようもない詭弁で人をバカか嘘つきかと断じたわけか。

この言葉は、おまい自身に跳ね返ってくるわけだな。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 17:24
>>949
そいつはよく内容を理解していないな。
地球は「神のシミュレーションのごとき実験場」じゃなくて
「神のシミュレーションを作るためのプログラムの一つ」に
過ぎないというオチなんだが。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 19:14
>>949
>「神が人間を理解できないのに、人間が神の心を理解できるの?」という問いに対し、
>「知的な存在である限り、理解し合える部分が絶対あると思うんだ。」とか、
>「神の役割を疑似体験することで、神の心理をシミュレートするわけだ」(p309)
>などと言っている。ここでは、神は人間とは異質だとされているが、実際は人間の
>行為の類推で神を考えている。


>もう一人の天才であるジュニア小説家は、神に選ばれ天国で暮らすことを目的にする。どうすれば神に選ばれるのか。
>シミュレーション仮説が本当なら、神は善悪で人を選んだりしない、ユニークさで人を選ぶ。そのためには目立つことだ。
>そのためこの小説家は日本と朝鮮のあいだにサイバー戦争が起こるようにしむけ、成功する。一人で戦争を起こした人間
>として神は注目してくれるだろうというわけだ。(うーん、あまりのバカバカしさに書いていて頭が痛くなってきた。)

最後まで読めばこれらの考えが作中では間違っているとわかるはずなのに
この人には読解力がないようだ。


964 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 19:17
>>949
>たかが神の存在を論証するためだけに、この世界を虚構と看做すことはとうていできない

実際に論証しようとしているんじゃなくてこの小説の中では神が存在するという設定に
なってるだけなんだけど。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 19:32
阿呆だな・・・
その感想を書いている人は、
加古沢の発想の馬鹿馬鹿しさとそれが平気で受け入れられる
世界観の説得力のなさを論じているんだろうに。

>たかが神の存在を論証するためだけに、この世界を虚構と看做すことはとうていできない

という部分だってそうだ。
この世界は虚構だというのをほいほい受け入れる登場人物に
どうしようもないリアリティの無さを感じているんだろうに。

山本信者は読解力が本当に無いなあ。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 03:18
>>952
> 当然そうだよ。
> 優歌の心の遍歴につきあえたなら、まず感動できるようになっている。

そりゃ当たり前のことだ。
どんなつまらない作品でも、心の遍歴につきあう・・・キャラクター
に深く感情移入して鑑賞したなら、そのキャラが死のうが生きよう
が、幸せになろうが不幸になろうが、感動的になるに決まっている。
だから、普通の作者は、最も大事な感情移入をしてもらうため、
作品内世界の構築や、物語の構成、登場人物の行動シミュレート
に細心の注意を払う。
それが出来たと思うからこその「心の遍歴に最後までつき合って
いただければ」発言になったものだと思ったのだが。

君の中の山本は、
「世界観に文句を言うな、ストーリーにも人間の行動にも疑問を持つ
な。変だとか納得できないといった気持ちは捨てろ。ただただ優歌に
深く感情移入して読め。そうすれば感動できる」
こう言ってるんだね。
まさしく教祖様が信者に投げつける、無理難題なお言葉。
とんでもねーバカだよ。「君の中の山本」は。

では、「アルマゲドンは、主人公の心の遍歴に最後までつき合って
いただければ感動的な結末が待っていることをお約束します」
この約束を崩す感想って、探せるかい?
「アルマゲドン」を「悪魔の毒毒モンスター」「死霊の盆踊り」など
最低映画に置き換えてみてもいいよ。
一つでもあれば、「君の中の山本」はバカじゃないと認めよう。



967 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 03:19
>>953
> NASAからの全面協力という章では映画だからと妥協してないそうだね。
> 可能な限りの正確さも求めたそうだ。

そう述べた(?)アイバン・バーキーは、
ttp://www.generalworks.com/databank/movie/title1/armag.html
には、「小惑星コンサルタント」としてのみ、クレジットされている。
アイディアをいくつか出したのかも知れないが、メインの仕事はあくまで
そちらであり、それについては君も、
> イマジネーションで作ったとの評は小惑星関連のみ。

と認めている。
最も求められた小惑星に関してさえそうなのだから、他は推して知る
べし。彼は、「コンサルタント」だからね。思い通りに映画が作れた訳では
あるまい。
もう一人、NASAのジョセフ ・アレンは、「アドバイス」「情報提供」を行った
としか書かれていない。
彼らが妥協していない事と、実際の制作事情は、別。

> 科学的なアプローチを映画史上例のないレベルまで高めているともある。

これは制作者の言葉じゃないだろ。
解説者の、あるいは見た者の個人的な意見。
「神沈」で言うなら、誰かがHPに、「この小説は、未来予測的なアプロ
ーチを小説史上例のないレベルまで高めている」と書いてあったとして、
それを元に山本を批判されて許せるのかい?



968 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 03:20
ところで、公式ページのプロダクションノート
ttp://www.net24.ne.jp/~f10623/simpson-bruckheimer/armageddonproduction1.htm

には、一言も科学的正確さについては述べられておらず、それどころか
「さらに製作チームはラブロマンスを全面に押し出して、カップルを動員
したかった」などと書かれているんだが。
制作者を「バカ」「嘘つき」と罵倒できる程の資料が、本当にメイキング本に
あったんだろうね。
とにかく早く引用してくれよ。
もしかして、「そんなものは無い」事が分かって困っちゃってるのかな?
それと>>951 の質問にはいつ答えてくれるの?

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 05:28
>>958
実在と思っていた世界が仮想だったというのは禁じ手だと、はっきり書いているんだが。

>>960
流れが読めてないなら読み返せ。
現在の流れは紹介文を元に876から始まったのであって、作品評とは直接関係ない。

>>966
主人公がただの狂言回しだったりする話は少なくない。
必ずしも当たり前ではないだろう。

アルマゲドンが感動できるかどうかは制作側の発言がない限り、今は関係ない。
制作者がどのような宣伝をしたかが話の焦点だ。

>>967,968
つまり下部スタッフが妥協しなかったが、上のスタッフは受け入れなかったと読み取りたいの?
ならば、妥協しなかったが画面にはほとんど反映されてないと言わなければ嘘だろう。
結局、下部スタッフの発言を不正確に使った事はたしかだという事だね。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 11:02
>>969
> 主人公がただの狂言回しだったりする話は少なくない。
> 必ずしも当たり前ではないだろう。

んん?つまり主人公が狂言回しでは「ない」世の中の大多数の
小説や映画なら、現実に評価が低い作品までも含めて、>>966
で示した通り、「主人公の心の遍歴に最後までつき合っていただ
ければ、感動的な結末が待っていることをお約束」出来てしまう、
という事は認めるんだね。
山本は何のためにそんな無意味な約束をしたんだろうね?
バカだから?

> 制作者がどのような宣伝をしたかが話の焦点だ。

だからあ、その制作者の言葉があるというメイキング本からの
引用は?
・・・・・・しかし、不思議だ。
君は一言も「今、メイキング本を探している」と言わないね。
探す気がないなら、証明責任を放棄したという事で君こそが
「嘘つき」だ。
手元に本はあるが、記憶違いであって問題にしていた発言を
見つけられないから誤魔化しているのなら、まあ「バカ」かな。
さあどうだね?探しているのなら、もう少しだけ待ってもいい
よ。
その際は次の発言で、「探している」と宣言してくれ。
いつも通りの返答なら、君が「嘘つき」って事で決着しよう。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 20:57
そんな書き込んだ時点で負けが確定するような事したら
969が再び逃亡の熱燗

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/01 17:19
クリスマスも大晦日も返上しての議論ご苦労様です。


973 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 00:25
>>970
主人公が狂言回しではない事、誰が主人公かの説明という意味がある。
それくらいバカでなかったら分かれよ?

メイキング本に関して、手元にないだけで場所は知っているので
探していると書けば嘘になる。なので、そんな事は書かなかった。
しかし、制作側が科学的正確さにこだわったと宣伝していたという
ソースはすでに出ているのだが、それは無視かい?
立場が異なる側から同じ話が出ている以上、根拠を持って否定するべ
きなのは、科学的正確さにこだわった宣伝は存在しないという側。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 00:29
>>973
>メイキング本に関して、手元にないだけで場所は知っているので
>探していると書けば嘘になる。なので、そんな事は書かなかった。

つまりおまいさんは、「曖昧な記憶に基づいて、他人を馬鹿呼ばわりしたアフォ」でFA?

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 05:32
>>974
こちらは確認可能なソースを出しているんだが?
記憶が曖昧でなかった事は、科学的にこだわったという
制作側の喧伝が無関係なHPにも紹介され、証明された。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 06:02
>>973
> 主人公が狂言回しではない事、誰が主人公かの説明という意味がある。
> それくらいバカでなかったら分かれよ?

それだけなら、「優歌の心の遍歴に最後までおつきあい下さい」で
良い。読者にその代償として、「感動」を安易に約束した事について、
無責任な、あるいは無意味な宣伝文句ではないかと言っているのだ。

> しかし、制作側が科学的正確さにこだわったと宣伝していたという
> ソースはすでに出ているのだが、それは無視かい?

大丈夫か?>>967 で全て論破されたのも覚えてられない?
なお強弁したいなら、「コンサルタントの言い分を無視したのに
制作者は100%リアルに作ったと言っている」ソースを出す事だ。
ちなみに、「コンサルタント」が、自分の仕事に妥協しないのは
当たり前。職責を果たさないなら、彼らは必要とされないからね。
しかし・・・経営コンサルタントの意見をその通りに実行する会社
社長など、存在意義がないだろう?それならコンサルタント自身が
社長になればいい。
その提言を考慮に入れながら、最終的な決断は雇用主である
責任者が下すものだ。
それは、何ら非難されるべきものではない。
また、シャトルのスウィング・バイなど、彼らの科学的なこだわりが
映画にそのまま活かされている所もある。

> 立場が異なる側から同じ話が出ている以上、根拠を持って否定するべ
> きなのは、科学的正確さにこだわった宣伝は存在しないという側。

だ・か・ら。君はまだ何一つ根拠を上げられていないのだよ。
また、「存在しない」が証明できないのは常識だと思うが?
「UFOは存在しない」をどうやって証明するね?
君が最初に「存在する」と主張したのだ。証明責任は君にある。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 06:08
>>973
> メイキング本に関して、手元にないだけで場所は知っているので
> 探していると書けば嘘になる。なので、そんな事は書かなかった。

爆笑。すごいよ君は。新年早々、笑わせてくれる。
探しているでも、既に手元にあるでもない。
「場所は知っている」
こんなバカみたいな言い訳、聞いた事ねえや。
他人様を「バカ」「嘘つき」呼ばわりして、延々とその根拠となる本
からの引用を求められ、結果として言う事が、
本の「場所は知っている」、かい。
なら、何故取りに行かない?そこでの入手が難しいのなら、どう
して他でも探そうとしない?

見事言い抜けたつもりかも知れないが(笑、その言葉は最悪。
君は、「バカで嘘つきの上に不誠実」なのだという事実が、誰の
目にも明らかになったんだからね。

初笑いをありがとう。
もう帰っていいよ。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 11:07
そろそろ最後の逃げ札「釣りですた(プッ」が発動しますか?

979 ::04/01/04 02:04
釣りでした。残念でしたねw

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 07:39
なんだやっぱり釣りだったのか
道理で書く事が頭悪すぎると思ってた

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 19:32
次スレまだー?

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 04:20
>>976
別に安易な約束じゃないだろ。
主人公への感情移入と感動が不可分に近い作品なのだからな。
主人公が完全な悪人になって終わる小説を考えれば、悪い説明ではない。
しかし最初は嘘つきとかバカとか書いていたのに、無意味や無責任とは
ずいぶん後退したもんだ。

967は968ですでに反論している。
作品に反映させていないのに、こだわったと宣伝したら、やはり嘘だ。
実際の商品に反映されてない努力を下部スタッフが行なうのはありだが、
それを宣伝に使ってよいというのとは別問題だな。
下部スタッフは努力してたと同情させる、どこぞの責任逃れみたいなもの。
HPの文章を読めば、映画だからといった妥協を許してないともある。
自分自身への妥協とはニュアンスが違うようだが。


で、主人公の心の遍歴につきあって感動しなかったという感想はまだ?

>>977
メイキング本はこちらの所有物ではないというだけの事。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 06:27
もういいって
キミの負けw



984 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 06:50
>>982
> 別に安易な約束じゃないだろ。
> 主人公への感情移入と感動が不可分に近い作品なのだからな。
> 主人公が完全な悪人になって終わる小説を考えれば、悪い説明ではない。

「主人公への感情移入と感動が不可分に近い作品」ってのは
世のあらゆる作品がそうなのだよ。だから、君が「神沈」に
認めたのと同じ条件下で、「心の遍歴」につきあったが感動は
出来なかった、という感想を一つでも見つけて来られたなら、
山本の約束に意味があったと認めると言ってるだろう?
たまには自分でも動けよ。

それから、「主人公が完全な悪人になって終わる小説」を感動の
対象から除外するのはどうだろうね?「悪人になって終わる事に
拒否感を持ってしまうなら、それは心の遍歴に最後までつきあった
と言えない」んじゃないの?(笑

> しかし最初は嘘つきとかバカとか書いていたのに、無意味や無責任とは
> ずいぶん後退したもんだ。

無意味な事を言うのがバカで、無責任な事を言うのが嘘つきだよ。
ご要望なら、今後は言い直しを避けるようにしよう。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 06:55
> 作品に反映させていないのに、こだわったと宣伝したら、やはり嘘だ。
> 実際の商品に反映されてない努力を下部スタッフが行なうのはありだが、
> それを宣伝に使ってよいというのとは別問題だな。

「銃の扱いについて、銃器コンサルタントは妥協せずリアルに
するようこだわったが、監督はエンターテイメント性を高める
べく、その上にイマジネーションを駆使して派手さを追求した」
これに何か問題が?
それに、あのHPに載せられている文章が公に使われた
「宣伝」だというソースも出してくれ。

> HPの文章を読めば、映画だからといった妥協を許してないともある。
> 自分自身への妥協とはニュアンスが違うようだが。

だからね、銃器コンサルタントが、拳銃弾で撃たれて2メートル
も人が吹き飛ぶシーンを見て、「そういうのもありかな」と妥協
するなら、そんなコンサルタントは必要ないの。
あり得ないという指摘をし、せめて拳銃ではなくもっと威力の
大きい銃砲等に変えてはどうかと提案をするのが仕事。
ストーリーのつながり、前後の整合性、作品が求める方向に
沿って、その提案を採用するか自身のイマジネーションを優先
するか決定するのが制作者の仕事。
何のおかしい事もない。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 07:02
> で、主人公の心の遍歴につきあって感動しなかったという感想はまだ?

だから、>>966でも書いたが、「君の無敵の定義」に従えば、
そんな感想は存在し得ないよ。
上記した通り、その約束が「雨の降る日は天気が悪い」的に
無意味でバカな言葉でなかったと言うなら、どれほど下ら
ない作品についてでも良いので、「君定義の」心の遍歴につき
あって、なお感動できなかった感想を見せてくれ。
君が最低最悪だと信じるクズ作品について、で良いんだよ。
簡単だろ?

> メイキング本はこちらの所有物ではないというだけの事。

答えになってない。
>>977 を読み返せ。
君は自分がこれについて言い訳するたび、より「バカで嘘つき
の上に不誠実」な人間になっていく事に、いくら何でもそろそろ
気が付くべきだ。
君の言葉に、君以外のどこの阿呆が納得すると考えてるのかね?

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 07:21
>>984
> 「主人公への感情移入と感動が不可分に近い作品」ってのは
> 世のあらゆる作品がそうなのだよ。

自己レス。
反論を封じておくかな。
主人公に寄らず、SF的アイディアや作品の独創的な
構造だけで感動を生み出すタイプの作品も、世の中
にはあるね。

という事は、山本の言葉は単に自作の「傾向」を
述べたに過ぎないのか?
自信の表れだと思ったんだが・・・
山本掲示板が復活するはずだから、是非その辺を
尋ねてみてくれよ。

あの文は、「最後まで読んでくれれば感動できるはず!」
という自負ではなく、
「主人公がただの狂言回しだったりする話は少なくない」
「主人公への感情移入と感動が不可分に近い作品」
だという説明を述べただけですよね?と。
ご機嫌を損ねてイエローカードぐらい頂けるかもよ(笑

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 10:55
身も蓋もない言い方だが、どちらもそういう感想を挙げられないところをみると「誰も最後まで心の遍歴に」つきあえない作品なのだとか…

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 00:09
>>984
主人公が完全な悪人になってというのは、作品中でもそれが問題視される、
主題的にも問題行動とされるという意味。だから「完全な」と形容もした。
主人公の行動が、最終的に否定されて終わる物語もあるんだよ。

>>985
監督が娯楽性を追求してコンサルタントの意見を却下した、そうやって
宣伝文句がセットになっていればもちろん文句はいわないが、それが何か?

HPで引かれた文が公式の発言だというのは文脈でわかるだろう。
まさかHP制作者が捏造編集した物だと、根拠もなく批難するつもりかな。

>>986
メイキング本については、すでに別の場所からソースが出ているから、
取りにいく必要性を感じない。これが答えなんだが。
くり返すが、意見を別にする人間から同じ情報が出ている限り、情報を
否定する側が根拠を出すべきだな。

>>987
おいおい、そんな事にも気づいてなかったのか。
主人公に最後まで感情移入しさえすれば感動させられる自信と、
それ自体の説明を共に説明した良い文章だろうよ。

で、主人公の優歌に感情移入して最後まで読んでも感動しなかったという
感想を早く示してくれ。
今までは仮想現実SF全てを否定するような感想しか出してきていないが。

>>988
別段、こちらが出す必要はないし。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 00:29
>>989
こいつ自分がバカさらしてるだけなのにさえ
気が付かないんだな
マジにバカだな

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 08:51
>>989
> 主人公の行動が、最終的に否定されて終わる物語もあるんだよ。

分からんね。「終わる物語もある」というなら、具体的な作品
名を挙げるべきだ。
次回は忘れずに提示したまえ。それが、、「主人公の心の遍歴
に最後までつき合ったのに、感動的な結末にならなかった」
感想を示せと言うこちらの問いかけへの答えにもつながる。

> 監督が娯楽性を追求してコンサルタントの意見を却下した、そうやって
> 宣伝文句がセットになっていればもちろん文句はいわないが、それが何か?

疑問だったんだが、あのHPをちゃんと読んだのかい?
ttp://www2.dokkyo.ac.jp/~msemi005/yuhi00/onda/index1.htm
サイトの他の部分には、「私は、前から映画に興味を持って
いました(略)せっかくパソコンのゼミということで、3Dのことに
ついてもほんの少しですが触れたいと思います」とある。
件の文のメインタイトルは「私が見た3D映像」。文の書き出し
は「私は、今までいろいろな3Dを駆使した映像を見ました。
たとえば、ここ何年かでいえば、タイタニック、ディープインパ
クト、アルマゲドン、そして、マトリックス等です」だ。
どうしてそのサイトの文が「公式」な「宣伝文句」になるのかね?
文句があるなら、映画関係者でなくHP制作者に言うべきだ。
さあ、あそこにある文章が「公式」な「宣伝文句」だという確実な
ソースを出してもらおうか。

忘れてるかも知れないから書いておくが、こちらはこのHPを、
初出>>876 の通り、「アルマゲドンが現実性高いと評価」して
いる人間が居る、という実証のためだけに挙げており、ここに
書かれている内容が「公式」な「宣伝文句」である、と言った
事実はない。情報を、確認する努力も無しに鵜呑みにする
のはね、覚えておくといい、バカがする事だよ。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 09:03
> で、主人公の優歌に感情移入して最後まで読んでも感動しなかったという
> 感想を早く示してくれ。

君に倣ってみよう。
「感想に関して、手元にないだけで場所は知っている」が
「感想はこちらの所有物ではないというだけの事」で「引用
もリンクもする必要性を感じない。これが答えなんだが」
どうだい?納得してくれたかな(笑

ああ?「自分は別ソースも出した」事が違うって?
それは上記の通り、既に否定されてるからね。

> くり返すが、意見を別にする人間から同じ情報が出ている限り、情報を
> 否定する側が根拠を出すべきだな。

どちらも、「君が」それを真実と証明するソースを出して
いないじゃないか。
そもそも、君はメイキング本の記述とやらを元に制作者を
非難していたのだ。それと似た(似ていない上に否定されて
いるが)発言が他であったとしても、その本からの引用が
なされない限り、君が「バカで嘘つきの上に不誠実」である
事実に変わりはない。
言ってる事、分かるかな?脊髄反射でレスを付けず、3回
ぐらい読み返して意味を取りたまえ。

このスレも残り少ない。
メイキング本から引用して僅かなりとも誠実さを示せるように
なるまで、君はもう書き込まなくていいよ。

次スレとしては、閑散としている山本弘part13
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1068930620/
こちらを使うという事で宜しいでしょうか、皆様?

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 17:52
別にかまいませんが、あっちももう835まで行ってますよ。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 18:08
両方終わったら新スレをつくるという方向で。

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)