5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デューン第2幕 砂漠の救世主

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 06:34

前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/981961512/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 07:23
2ゲットしとくよ。

水はやらんぞ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 07:36
おはようございま〜す!

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 07:42
どーぶらやうーとら!

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 09:31
乙です、1さん、皆さん、新参者ですがよろです

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 10:01
>>1

乙です。旧スレでしりとり始めたんでよろしく

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 12:45
しりとりの用語チェックしてたら、こんなサイトみつけた。
絵はあれだが、まあ秋の夜長の占いっても面白かもしれん。

tp://hp.vector.co.jp/authors/VA006226/sf/dune/tarot/tarot.html

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 12:53
じゃ、わたしもこんなのみつけました。
懐かしの石ノ森版カバーが見られます。

ttp://thinkzink.hp.infoseek.co.jp/Herbert.htm

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 13:10
旧スレ埋め立て完了!

途中変な奴が入り込んできてしりとりが途切れたわい…
ムアドディブで中断。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 13:10
それでは

ブトレリアン・ジハド

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 13:26
トライラックス

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 13:34
スフィルハワト   所で「ン」が終了では2chシリトリは辛いな1000取り用の埋めネタのつもりだったのに

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 13:41
よーし、次スレ砂丘の子供たちに向けて1000トリめざすぞ!

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 13:45
いや、思い出したときにやればいいや、くらいにおもってたんだけど、
あるわあるわ…デューン用語。
こら、次のスレ埋め立て用にとっておいた方がいいかな…

何年先になるかわからんがな〜

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 14:22
とりあえず、前スレが「ムアドディブ」で終われたので、よしとしましょう。
そういう意味で、999はナイス・アシスト(ヴォイス)ですね。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 23:03
デューンの一部をモチーフもしくはオマージュしたといわれる作品では
ナウシカの王蟲が有名だけど、竹宮先生のイズァーロン伝説のベネゲセリットはガイシュツ?
(このベネゲセリットは個人的には、これももしかして・・・という作品他もあります) 
その他何か他にも知ってる人います、良かったら教えて。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 23:22
ティム・バートンの「ビートルジュース」にサンドワーム。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 00:46
あさりよしとおの「宇宙家族カールビンソン」にもサンドウォーム(w


19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 07:12
忘れちゃいけない「トレマーズ」

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 15:23
ナウシカは王蟲だけじゃなく世界観全体が影響受けてます

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 15:58
安永航一郎の『県立地球防衛軍』では鳥取砂丘に砂虫がいたっけ

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 23:38
前スレからまとめ&付け加え

・全体的に影響
風の谷のナウシカ
ファイブスター物語

・モチーフやデザインが影響
砂の預言者(サンドワームのデザインが同じ)
闘将ダイモス(ガーニー・ハレックというキャラ登場)
幻獣の国物語(アトレイデスというキャラ登場)

・お遊び
ヘルシング(ハルコンネンの精)

とりこぼしがあったら修正おねがいします

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/08 12:24
「伝説巨人イデオン」にでて来た、ドウモウってのも、砂虫くさい。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/11 23:57
最近カキコ減ったね・・・

デューンのシリーズ皆さんの家の近くにはレンタルありますか?



25 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 01:58
あるよ。さっきジョギングついでに立ち寄って
兄ちゃんに新作も入れろよ、と頼んできた。

なんか、俺「オウム信者」顔とか「ヒットマン」顔とか言われてて
その俺が、減量スーツ着てジョギングついでによったんで
遊びに来てた兄ちゃんのガールフレンドが怖がってたようだった。

兄ちゃんスマン。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 19:54
この間、神田の早川書房で直接 砂漠の子供たち買ったよ
ついに砂漠からここへ、シャイフルドがやってきたのだ!
かっこいい
砂漠の神皇帝以降の増版は無いとの事
がっかり

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 23:57
>25
そちらには、あるのかーサンクス
オイラも探してみよう

28 :nameless:03/09/13 20:10
『DUNE2』のDVD発売にあわせて『救世主』と『子供たち』だけ復刻させたらしいね。
BOXエディションも出るのなら買いたいところだがあいにく来週は暇がなさそうだ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/14 03:13
ラルクのアルバムで「Dune」というタイトルのものがある。
これだけならどうということはないが
「Voice」という歌が入っているのが気になる。
歌詞をざっと見たところ(仕事中だからちゃんと見られなかった)
「デューン」を連想させるような内容ではなかったが・・・
Hydeは意外とヲタらしいので、何か関係あるのではと勘繰ってみる。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 04:19
TV東京 9月18日(木) 深夜26:15 - 28:05

「デューン 砂の惑星・大いなる砂漠の星」
 <二ヶ国語放送>
2000年 アメリカ
(監督) ジョン・ハリソン
(出演) ウィリアム・ハート
     アレック・ニューマン
     サスキア・リーブス
     イアン・マクニース


31 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 16:41
↑いま書こうかと思って来てみたら書いてあった。w

来週・再来週に中・後編と続くと思ったら違うのね。
レトとダンカンが死亡、ポウルとジェシカが嵐のなかに逃亡、
「物語は始まったばかりである」というナレーションで
おしまいなんて…(苦笑

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 02:16
TV版3部作の1巻 1h37mをそのままノーカットで放送のようだが
来週の予定は全然別のだなぁ
月に1回くらいでやるんかな

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 02:48
実況スレです。

【映画】デューン砂の惑星大いなる砂漠の星【実況】
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1063874425/l50

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 03:51
このTVシリーズ版って一番面白いのがこの1話目なんだよな。
あとはすすむにつれどんどんつまんなくなってく。
ラストなんかショボイ戦いの連続でみてられなかった。
映画はよかったなー変な声の兵器とかでてたよな。
最後の戦いは絶対に映画版のほうが盛り上がってた

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 06:34
II の3部作が 新発売なんで、I の1作目を宣伝で放送したって事なのね
販売にTV東京からんでるし


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 19:13
感想

リンチ版デューンをこよなく愛する自分としては複雑だが、
かなりイメージに合っていた。
映画ではカットされていた場面とかアラキスの街の様子とか
アトレイデス邸の内装とか温室とか、ちゃんと映像化されていた!
不満なのは、アラキスの住民の青い目が不自然にビカーッとした
光り方なことと、ポウルが阿呆っぽいところか。
個人的に、珍妙な服装でサルダウカーに囲まれてキメポーズを取って
宴会に現れたイルーラン姫には脱力させて頂きました。
衣装は映画に比べて凝ってたけどさ・・・アレはないだろ・・・
ダンカンはいい男だった。カインズは胡散臭い感じ(でもあれはあれで良い)。
月イチでもいいから、続きを放送してくれテレビ東京。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 19:23
今まで映像化された中で満足な「スティルスーツ」のデザインを見た覚えがない。
リンチ版もイマイチだったが、昨夜やってたのもなぁ…。
なんか一目見ただけで水分再抽出&循環機能を感じさせる事は無理なのかな…。
オーニソプターも昨夜の奴は「鳥形」ってより「ハエ型」にしか見えないし。



38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 20:32
テレビ版のUを見た。
かなり満足。

フレーメンの青い目は許容範囲に変更されていたが、
白目がある(それで見た目の違和感が解消される)のは変じゃないか?

やはりすごいのはジェシカとウェンシシアの二大年配女優の競演。
どちらも好み。
イルーランは長女なのに、Tと同じ女優(こちらも好み)が
演じているので、当然、とうのたった妹より若く、
年齢ギャップが・・・。
嫁いだ先が裕福なので、
たぶんおちぶれたコリノ家の面々より、メランジをたっぷり
摂取しているのだろう。

英語がわかれば、もっと楽しめただろうに、残念。
やはり輸入物ではだめか。
でも、3300円、2枚組で3夜分が全部入っているんだよ。
日本のソフトはボリすぎ。


39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 21:37
イルーランが若いのは、いまわしきものとなった
エイリアに影響されてベネゲセリットで禁止されて
いる体内酵素をいじって老化を遅らせているためでわ?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 21:42
今朝方昨夜のビデオを巻き戻してざっとみたのだが…

温室がなんかしょぼかったような…。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 01:28
>>37
オーニソプターは、原作(後期)で、昆虫のような形をしていると描写され
てたような記憶があります。私もそれまでは鳥の形だとばっかり思ってました。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 01:52
加藤直之のイラストはもろに鳥だ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 01:59
だって、羽ばたいて飛ぶんだから…

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 02:26
問題はハーバートが「オーニソプター」って言葉を「鳥形飛行機」、「はばたき飛行機」
どっちの意味のつもりで使ってたのか?って所だよね。


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 02:52
加藤直之イラストのオーニソプターは、
スタジオぬえの石津泰志がデザインしたものを基にしている
と画集のコメントに書いてあった

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/21 03:14
訳者あとがきネタバレしすぎじゃね?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/21 09:59
石森版のイラストに、メーヴェみたいな形のソプターが描かれていた
記憶があるのだが…

原本をなくしてしまった今、もう確かめようがない。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 00:07
石森キャラで ポールの子供・孫の話まで全部OVAにしてくれんかね
映像化権 高いかねやっぱ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 18:41
そういや外国原作のアニメ化って名作物しかないのかな。
アニメ化して欲しいSF作品沢山あるが、やっぱり作り手としては
換骨奪胎して自分の作品として作りたいんだろうな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 21:13
石森版のソプターのイラスト、調べてみました。
「惑星」(2)に2点。「子供たち」(3)に2点。見落としがあるかも。

前者は「少年同盟」(わかるかな?)に出てくる飛行機に
くちばしと羽根としっぽとジェットエンジンの噴気口を
くっつけたようなデザイン。

後者は白鳥にジェット噴気口をつけたみたいなデザインですが、
これを真後ろからみた図柄は、長い垂直尾翼があるけれど、
メーヴェに似てなくもないです。

矢野さんの訳がそもそも「鳥型飛行機」に「オーニソプター」と
ルビがふってあるのだから、イラスト担当としては
やれる範囲は限られてきますね。


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 21:18
TV版デューンの続きを見た人に教えてほしいのですが
ポウルがアラキスのアトレイデス邸の侍女を妙に気にしていましたよね。
あれは何かの伏線でしたか?
それとも単に可愛い娘に目がいっていただけですか?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 22:03
原作じゃポウルはチャニ一本だもんなぁ…
プライドの高いイルーランなんて目じゃないもんでさ。

チャニのオパ〜イはいいずら。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 00:36
石森イラストで読んだ口なので、チャニのイメージはインディアンロリなの。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 02:42
うむ.
キカイダーやら 幻魔大戦やら 平成009やら やっている場合ではないぞヨ
石森キャラで作るおヒト
デューン も考えてくりゃれ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 14:50
一作目の「砂の惑星」の表紙は相変わらずリンチ版だけど、
始めは石森章太郎だったよね?
加藤直之だったことはあるの?漏れ見たことないんだけど…


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 15:13
>>55
加藤直之版はないです。
ところで加藤氏のHPが暫定公開中です。
ttp://homepage2.nifty.com/NaoKatoh/

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 23:25
ポウルがイルーランに手をつけなかったのは
救世主だから色欲なんざ超越してたからなんだろうか


58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 23:29
単にキライだた〜のさ。

年上だし。

59 :55:03/09/25 00:33
>>56
回答ありがとう。そうかあ・・・加藤さんのってないのかあ。
見てみたいなあと思っていたものだからさ。
正直リンチのやめてほしいなあ。リンチ版の映画は好きなんだけどね。


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 13:00
砂の惑星 砂漠の救世主 砂丘の子供たち 買って読んだ
それ以降無いので今日 古本屋で砂漠の神皇帝3札4000円で買った
早川は残りもさっさと復刊しる !

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 14:06
高すぎだろそれ。ぼられてるよ。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 18:17
いよいよ SciFi 版 II ビデオ販売の TV-CF が始まりましたね。
テレビ東京以外でやっているかわかりませんが…

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 02:06
>>61
ぼられてるって言うか、足元見られてるんだね。
欲しければ、仕方ないじゃない。・゚・(ノД`)・゚・

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 13:36
画像いじってみたんですが、フレーメンの青い目、こんなんでどうでせうか。

ttp://gennosuke.hp.infoseek.co.jp/up/cgi-bin/img-box/img20030927133258.jpg

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 15:10
イイと思います

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 15:15
>22]
全体的な影響なら「ファラオの墓(竹宮恵子)」
が一番近いと思うがどうか。
対立する2つの王家/流浪の王子が砂漠の民に救われて
宗教的カリスマとなる/砂漠ならではのゲリラ戦で連戦連勝/
勝って新王朝の始祖となる/
どうでしょうか。


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 18:51
まあそういった話自体デューン以前からあると思ふ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 19:32
舞台が砂漠というのを除けば、貴種流離譚のかなりティピカルな例だし。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 22:32
今、砂漠の救世主を読んでいます。前作を読んでかなり時間が立っていますが、
テレビ版デューンを観て、読んでみようと思いました。前作はリンチ版公開の頃
に読みました。
それにしても読み憎い作品ですね。海外の本格SFってみんなこんな感じなん
でしょうか? 読むのたいへんです・・・笑


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 22:56
記憶を継承する、っていうのはよくあるアイディアなのかな?

↑なんでかというと、「デューン」の設定を知人に説明したところ
「ロードス島戦記やFF8が『魔女』をぱくったのでは」と言うのよ。
自分はそんなこと全く思わなかったんで意外だった。
まあこの二作品は別にデューンをパクッてないと思うけど。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 02:37
パクルって意識がなくても、
以前読んだ設定やらなんやらが、深く静かに記憶に沈殿しているということは
あるわけだ。

それで全く自然に、なんの抵抗もなく自作の設定に使ったりする。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 06:18
そんな事言い出したら創作は成り立たないからな。
ライオンキングやアトランティスみたいな悪質なの以外は
そんな気にする必要はあるまい。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 10:16
無意識のうちにパクっていても、じっさいにパクリだったら
訴えられて裁判で負ける可能性はある。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 15:05
まぁ「デューン」と「指輪物語」は70年代以降のSFとファンタジーにおいて、
それぞれが殆どパラダイムに近い位置になってしまった感があるからなぁ。


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 21:22
スティルスーツってのは、衝撃的だったもんなぁ…

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 10:58
ブライアン・ハーバートが書いた父親の伝記「砂丘の夢想家」には、
フランク御大が映画「スター・ウォーズ」の第1作を見て、傷ついた話が
出てくる。「デューン」と「新たな希望」の間には16項目にわたる
「完全な類似性」があると。

そのほか、アシモフ、ニーヴン、スタージョン、パーネルなどからの
パクリもあり、みな気づいていたが、結局、大事にしないことを
決めたという。

彼らは自称「ルーカスを訴えるには大物すぎる作家協会」なる
ジョークで憤懣やるかたない思いを発散させたそうだ。

当時、まだ新人の部類だったジョージ・ルーカスを本気で叩くのは大人げない
と思ったからで、プライドの問題だったようだ。

現代とちがって、裁判で勝てるかどうか以外にも、
ことを荒立てない理由の存在した時代だったみたいね。
いい話だ。

参考:"DREAMER OF DUNE" BY BRIAN HERBERT(TOR)
pp.288-89


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/30 22:07
う〜ん、どうも欧米人(米国人が極端のなのか?)の
著作権とかオリジナリティに関する考え方というのは
受け入れ難いものがあるなぁ。

それをいったら、アジモフは『ローマ帝国興亡史』を、
ハーバートは『神州天馬峡』(wをパクってるていえそうだ。
スレ違いスマン。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/01 10:59
漏れとしては、弱い立場のものが強いものをパクるのは問題あるけど許せる。
逆は駄目。

ダ・ヴィンチのモナリザのパロディのように、オリジナルの存在感が強け
れば、パクられてても誰にもすぐわかるから、笑い話で済む。

ルーカスはいろんな名作映画からパクったことを開けっ広げに言ってたしね。隠したり、否定してたら、たたかれたんじゃないかな。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 21:09
ビデオで出た「デューン2」を観た人、いる?
どんなでした?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/05 23:36
>>57

石ノ森イラストだと確かにそう思うが、映画を見るとなぜか納得

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/06 14:48
>それにしても読み憎い作品ですね(69)

同感。10代の最後にこのシリーズを読んだとき、
私もそう思いました。

で、30年たって40男になって読み返したら、
こんな面白い小説はないのよね。
どうしてだろう?
不思議。



82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/06 21:44
しかし、あのくっそしち面倒くさい巻末用語集を引きながら、
せっせと読むことができたのは、10代って若さのゆえだと思うよ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 01:11
それは言える。

84 :ひとりごと:03/10/07 02:39
アナローグ星からやってきたBG団

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 10:20
でも、極論すると、ハーバートの魅力って
ここと違うけど、へんにリアルな異世界の創造に
あるのだから。

巻末用語集こそないけれど、
世界構築だけで終わった作品(小説になりきっていない)て、
けっこう多いし、
ヴォイドシップ/パンドラやジャンプドアみたいに
シリーズ化されて、ようやく2作目から世界が
動きだした例もあるわけだし。
この作家とつきあうなら、毎回新しい外国語を
ひとつものにするぐらいの根性というか、
覚悟というか、挫折がいると思うのよ、オレは。
だから人を見て勧めているんだけれど。
日本での出版パターンは映像作品の解説本、攻略本だもんね。
ちょっとかわいそう。



86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 23:42
スレ違いを覚悟でちょこっというと、
今ハイペリオンなぞをよんでいるわけだが、

ああ〜デューンの用語集は親切だったな、って思うことあるよ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 20:20
ハイペリオンはなぁ・・・・・・・・・・。

でも面白いんだよね。

88 :86:03/10/09 22:40
悪口をいっているわけではない。
デューンの用語集は良くできていた、ってことさ。


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 03:54
>>88

用語集もイイが、補遺も良かったねえ。「デューン外伝」の趣があるよ。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 22:51
デューンの手引書とかあるの?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 17:41
デューンの手引書なんて聞いたことがないな。
あったら猛烈にほしいけれど。
どこぞの大学のSF研、ミステリークラブにないかしら。
あっても、この解釈で正しいのかとか、いろいろいわれそうで
あえて発表していない私家版かもしれない。

でも、手引書が必要な段階はわりと短期間ですぎてしまい、
そのうち専門用語だけで「しりとり」ができるようになる
から、心配はいらないか。



92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 22:37
アメリカだったらいくつも出てそうだよな。


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 23:58
半村良の亜空間要塞読んでいたら、デューンを読み終わる頃にようやく帝国用語を
マスターして、でも翻訳されるのがあんまり遅いんで、次の巻を読む時には、
また巻末の用語集見ながら最初から覚え直し。

リアルタイム(・∀・)カッコイイ!


94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 00:58
漏れは「亜空間要塞」読んだのが「デューン」読み始めるきっかけだったな。
あれに出てきた元ネタは大体捜して読んだ気がする、
さすがにメリットまでは読まなかったが。


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 05:18
DUNE2上巻 示されし黄金の道 見た
原作には無かった 感謝するよ永遠に
と言ってポウルがイルーラン
にキスして別れるシーンにはげしく萌え

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 10:15
>94
おお!俺と同じだ!
私も『亜空間要塞』読んで『デューン』を読み出したんだ!


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 18:30
亜空間要塞って?デューンと何か関係あるの?

98 :俺と私がごっちゃで馬鹿丸出しな96:03/10/12 19:28
>93に書いてあるとおり、『亜空間要塞』は半村良の小説。
主役4人が皆SFマニアで、小説内で『デューン』に言及している。
それだけでなくデューンネタな展開も若干有り。


99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 03:42
フランク・ハーバード原作のSF小説「DUNE」の米TV放映版DVD中巻。
アラキスの統治権を奪回したハーコネンは、支配権を甥のラハンに引き渡し、
暴力的統治が始まる。その頃サンドウォームの追撃を逃れ生き延びたポールは、
フルマン族のリーダーとなる。

↑アマゾンよりコピペ。
ラハン? フルマン族?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 09:53
>>99
それもあるが、まずなにより「ハーバード」だろうな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 11:29
あのう・・・、「デューンへの道3 公家コリノ」日本語版はいつ頃出るのか
ご存知の方いらっしゃいますか?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 13:40
ハーコネンつーとなんかフィンランド人みたいだな

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 16:12
>100 自分は大聖堂だか、異端者だかで彼がユダヤ人だと知ってびっくりした。
名前から言ってWASPだと思ってたしなあ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 19:08
>102
息子の書いた父親の伝記「砂丘の夢想家」120ページによると、
ハルコンネン(実際にはたしかに「ハーコネン」と聞こえる)という
名前はカリフォルニア州のとある電話帳で見つけたもので、
欧米人の耳にソ連ふうに聞こえるので採用されたという。
"AMERIKA"みたいな感じか。
デューン第1作が書かれたのは冷戦中で、そうした響きの
名前を敵の名称に使う無意識的効果をねらったのでは。
ちなみに、ご指摘のとおり、ハーコネンはフィンランド系の名前だと
ブライアン・ハーバートも書いている。



105 :sage:03/10/17 08:44
矢野さん入院らしいと聞いた。どーなるんだろう…

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 08:45
スマソ…下げ忘れてしまっただよ…

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 09:22
>>105
え?
ああ……どうなるんだろう……

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 17:18
矢野さんの快癒を願います。
100歳までも生きて、まだまだデューンを訳してください。


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 19:09
test


110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 19:09
大森望とかが引き継いだりして

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 19:26
我々は、神皇帝によってこの地球に縛りつけられている
この輝かしい科学の時代においてもだ
人類が月に行って30年もたっているのに状況は変わって
いない
早川は読者の声を消え
そうすれば、なんじは栄光の未来に導びかれるであろう

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 20:30
矢野さんのご病気については快癒を祈るが、
個人的には訳者が交代しても構わない。
だって文章が下手なんだもん・・・

ドナルド・E・ウェストレイクの本だと、
木村仁良が訳しているやつはめちゃくちゃ読みづらいが
池央耿のはすんなり読める。
訳者によってこんなに違うのかと驚いたよ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 23:13
読みやすくて上手い文章の訳を否定したくはないが
もう20年以上前から矢野訳で刷り込まれているので
今更他の人に変わっても…な気がする。

でも矢野さん、デューン以外はそれほど読みにくいとは
思わないんだけどなあ…
原書読みから見ると矢野訳はどう感じるんだろうか?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 12:31
正直に言おう。訳を変えてほしい。訳者を代えるという意味でなく。
リンチ版や最近制作されたテレビ版を観ているものとしては、
もう「ムアドディブ」に抵抗ありありで。

英語圏の製作者が「ムアディブ」としている以上、
日本人が「ムアドディブ」なる呼称に固執する必要はないと思う。
むしろ語訳だった・・・と認識した方がよいのではないか。


115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 14:53
って言われても…
「ムアドディブ」で30年育ってきたこっちにとっては、
「ムアディブ」の方が違和感バリバリなんだが。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 18:01
> 「ムアドディブ」で30年育ってきた

非常によろしい。食料のようだ。うむ。


117 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 18:52
「アトレイデ」は「アトレイデス」にしてほしい。
でも「イルーラン」は「イルラン」にしてほしくない。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 19:17
「イルラン」なんかにすると、トルコのサッカー選手みたいだもんな。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 21:19
所詮はカタカナ表記なんだし、名称には固執しないけどなあ。

いい響きならそれで許せてしまうというか。
まあ確かにムアドディブでアトレイデでポウルで育ってきてるから
それをいいと感じるのかもしれないが。


120 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 21:38
ムアドディブの他にもアトレイデやポウルで育ったのか・・・。うむ。よろしい。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 22:10
私もかつては固有名詞の現地音(?)主義者だった。
でも、そのあまりに膨大な数に、いまでは
少なくともオリジナル版6冊については、
矢野表記で1本すじを通したほうが新旧のファンにとって
混乱がより少ないのではないかと思っている。
実際、ポウルの妹はアリアに聞こえるし、
ハルコンネンの本拠はギエディ・プライムだし、
映像作品に準拠といっても、
リンチ版にはポウルの父を「デューク・リート」と発音している
人物も若干一名いるではないか。
表記はあくまで矢野式で、それを個々人が勝手にすきな音で
発音すればいいし、たぶんそれで混乱はないと思う。
私がアジーモフなんて言っても、周囲はみんなわかってくれるよ。
そうそう、ああいうやつなんだって。


122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 22:23
たとえば、ザビエル・ハルコンネンという人物がいたとして、
ファースト・ネームを英語音表記にすると、
それに含まれた意味合いも同時に失われてしまう気がする。
けれど、翻訳家はそのそれぞれの局面で、
たぶんすべては実現できないから
何かを犠牲にして、それなりの決断を下し、いまの表記が
あるのだよ、たぶん。
大宇宙船のつづりが"HEIGHLINER"だと知ったとき、
私自身、ちょっと驚きがあったよ。
これって、ハインラインか?てね。冗談だけど。
一度、対訳デューンみたいに対照してみると、
別の発見があります。おすすめ。


123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 22:40
ややスレ違いだけど……、
昔見たアニメのトム・ソーヤの冒険に「インジャン・ジョー」というのが
出てたね。
翻訳小説で見ると「インディアン・ジョー」だったり、
別の出版社のはアニメと同じ「インジャン・ジョー」だったり……。
漏れはマーク・トゥウェインの原文の方は確認してないんだけど、
翻訳には翻訳の事情ってのがあるんでしょうね……。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 23:03
>121の傍証。
矢野さん自身、『デューン 砂の惑星』(1)の訳者あとがきで次のように
書いている。少し長いが引用する:

 この話の中に出てくる用語の発音について読者のみなさんからいろいろと
ご意見が出されることと思うが、前もって主人公ムアドディブについて
ご了承を求めておく。原語はMuad' Dib。ふつうならモウディブと口調よく
いきたいところだが、その意味が鼠であるところからして、
<土を掘る Mud Dig>の転訛とも考えられる。カタカナで外国人の発音を
完全に現わす(ママ)ことは不可能だから、マ・ディブに近いぐらいに
短く発音していただければと思う。[改訂13刷]

この部分は後知恵によるダメージ・コントロールなのか? 
手元にあるオリジナル版の2刷を見ると、
「平仮名」が「カタカナ」に改訂されただけで、この断り書き自体は
最初から入っていることがわかる。つまり
「カタカナ表記はいちおうの目安」というのが、
デューンに親しむさいのそもそものお約束なのだ。



125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 23:15
Muad' Dib みゅあ☆ぢぶ

ではいけませぬかなりませぬか

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 23:30
>113
原書読みから見ると、矢野訳、サイコー。
ただし、「デューンの道」以降は1960年代生まれの
人に任せてほしかった。ちなみに当方、50年代生まれ。

個人的経験を書けば、
ご多分に漏れず、後年、全巻読破を思い立ったとき、
蔵書に「神皇帝」までしかないのを発見、
仕方なく、英語にトライ!
訳書首っ引きから途中で離陸し、すくなくとも
デューンは読める体質になった。
英語でも難解という声をきくけれど、すごく詩的な本だよ。
それでいま、改めて矢野訳をゆっくりゆっくり読んでいるんだけど、
いやあ大したもんだ。おまえ、訳せといわれたら、あたしゃ逃げるね。

だって、非常に長期にわたる暗夜行路なんだよ。この用語がそもそも
どういう概念、定義で、将来どのようにバケるかわからない段階で
翻訳をつづけなければならない。
あるのは目の前のテキストだけ。妙に意訳すると、あとで整合性が
とれなくなるから、不自然を承知で、そのまま提示するほうが
結局、ベターだったりする。レーザーとやっていたのが、
途中からラス・ガンに切り替わる。改訂版でも
そんな痕跡があちこちにまだ残っている。
いやあ大変な作業だったと思います。
御大、ご苦労さまでした。


127 :スレ違いsage之介:03/10/18 23:49
>123
ほんとうにスレ違いだと思うけど、あの人物の名は
原書では"Injun Joe"。


128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 00:50
というか、そもそも数万年未来の人間が今と同じ英語を話している
と考える方が遥かに不自然だな。
だいたい、デューン宇宙における公用語ガラッハって「アングロ
スラヴィック混成語」となってるから、現在の英語とは明らかに
違うものだろう? あの宇宙の、あの時代の発音を現代日本語で
表記したらムアドディブだったでいいだろう、別に。


それに、ちょっとズレた例かもしれんが
ベトナムを現地の人は「ヴェツナン」という風に発音する。
これって「越南」(えつなん)という漢字表記にとても近い発音だよね。
ところが、俺の知人の上海人は「越南」を「ユエナン」とか
「ユィナン」とかいう風に発音するんだなあ。
漢字の本場である中国の人より日本人の方が、原音に近い発音を伝えてきた
という事なんだろうね。

これと同じ(というか時間的には逆だが)様に、未来の英語の発音を
欧米人より現代の日本人の方が“伝えている”って事もあるかもよ(w

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 01:25
やっぱり表記その物はこれからも矢野表記で順じて欲しいなぁ。
で、それを読む際には各自が脳内で自動変換する、と。
実際漏れ自身は「ジェディ・プライム」と書いてあっても、映画を見て以降は
自動的に「ギエディ・プライム」って読んでるし、「レト」も「リト」と中間くらいの
発音が頭に浮かんでるもの。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 02:01
文字をビジュアルで見るのと、耳で聞くのではちとちがうがな。
字幕は基本的に日本人に向けたものだから、訳本尊重してほしい…と
思ったりして。

近いところではスレ違いながら、
「マイノリティ・リポート」中のプレコグとプリコグ。

ディックスレでちょっと話題になった。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 10:21
>>128の話と被るが、他板のレスから引用

>何でも、古代〜奈良時代の日本では、「はひふへほ」の発音が「ぱぴぷぺぽ」だったらしく、
>その頃のある文書に大昔の天皇に「ひこほほでみのみこと」って人がいたと言う記述があって、
>口語だと「ぴこぽぽでみのみこと」になるから、「まがりなりにも天皇様がこんなふざけた名前
>であらせられる筈がない!」
>と学会で非難が出たので、それを研究してた学者は研究を続けられなかったんだとさ。

そういえば、アニメの星界のOPってアーブ語のナレーションでよかったよね。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 11:25
>>128
> 漢字の本場である中国の人より日本人の方が、原音に近い発音を伝えてきた
>>131
>「はひふへほ」の発音が「ぱぴぷぺぽ」だったらしく、
たいへん勉強になります。

デューンに関しては“日本では”こう発音する、ということでよろしいか?
文化の発生の一端を見られたみたいで面白いでつ。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 13:30
うむ。
デューン宇宙における日本の、漏れの住んでいる地域では
「イルーラン」「エイリア」「ギエディ・プライム」と発音しまつ。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 13:45
映画の吹き替えでは「ムアディーブ」だった

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 21:29
もう、それはアレだ。
今の日本でも、ある種の集団は「現場」を「げんじょう」
と発音したりしてるだろ。それと同じだ。
「頭蓋骨」を「とうがいこつ」といったりする集団もあれば
その集団と隣接してるにも関わらず、ある集団内では「頭部」を「ずぶ」
と発音していたりするのも同じ様なもんだ。

一般的な大多数には「ムアディーブ」と発音されているが、
SF集団内では「ムアドディブ」と発音するのものなんだ
とおもって納得しろ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 21:30
既出をガイシュツといったり、
巣窟をスクツという集団もいるしなハハハハ。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 22:27
>>126
そうか、原書読みの目から見ても、矢野訳はOKということなのか。
勿論好みはあるだろうけど、納得。
ホントにご苦労さまです、御大。

なんか久々にスレが活性化してるような…。いいことだ。


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 01:39
漏れは「神皇帝」があまりに翻訳されないので原書で読んだクチだが
やっぱり矢野訳でいいと思うよ。

矢野訳には違和感もあるけど、どっちかって言うと、映画のセリフ回しの
ほうが違和感が多かった。
「テメー何万年も未来のくせにバリバリのメリケン語かよ!」ってね。
明らかにイスラム圏を意識した固有名詞だってメリケン発音なんだな。

さらに重隅としては、原作に何箇所も登場する「ガラッハ語で会話した」
場面なんてのまでが無残なまでに米語だった。見る者としてはそれで
ネイティブ発音の呪縛から逃れることができたようなモンだね。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 01:50
アメ公ってのはその辺に関して恐ろしいくらい偏狭というか無知というか…。
おめーら清国皇帝が米語で日常会話してるのに違和感感じねーの(Last Emperor)
とか、「是非ドイツ語でオペラ作らせて下さい」って言って出来上がったオペラシーン
が丸々米語で歌ってたり(Amadeus)してるのに全く疑問感じないんだから凄い。

いわゆるバイブルベルトに多い聖書至上主義のファンダメンタリスト、実はかなりの割合で
「聖書は最初から英語で書かれた」って信じて疑わないアフォがいるらすい…。


140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 07:48
>、「是非ドイツ語でオペラ作らせて下さい」って言って出来上がったオペラシーン
が丸々米語で歌ってたり(Amadeus)してるのに全く疑問感じないんだから凄い。


ソレ公開当時、アメリカ人の彼女が言ってたわ。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 09:54
ははは、そういえば当の矢野さんが書いてたけど、
クリス・ネヴィルん家だったかアッカーマン家だかに
何度目かの滞在をした際に、
日本へ送る原稿(当然日本語)を書かなければならない、という矢野さんに
奥さんが「それならこれをお使いなさいな」と
タイプライター(勿論英文)を貸して下さったそうだ。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 13:14
矢野さんの訳に慣れているのはあるけど、新訳が出てくるのもいいな。
それによって神皇帝、異端者、大聖堂、さらに未訳のものまで出てくるなら大歓迎だ。

矢野さんの訳って、原文片手に読みくらべると確かによくがんばっているなと感じるけど、
日本語としてちょっとへんだなと思うところもあるんだよね。

# なんだかすごく不謹慎な会話をしている気もするが…w

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 17:56
ウォマックの様に、訳者が逝ってしまって翻訳ストップという事例が
あるからなあ。
新シリーズ、すくなくとも『公家コリノ』までは訳し遂げて欲しい。

144 :138:03/10/20 18:27
ああ言う風に書いたけど、亜米利加人には悪気はないらしい。
また、亜米利加が世界の中心だとも思ってないようだ。
いままで見たり聞いたり話したりした感触だと、日本人あたりと正反対で

「英語って俺らでも分かるんだから誰でも分かるんじゃん?」

て思ってるみたい。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 19:59
以前誰だったか映画評論化が、アメリカ人は英語をしゃべる映画しか見ない。
さらに、アフターレコードの映画は見ない、て云ってたさ。
だから、日本の映画でもアフレコが前提のアニメーションだけは見るんだって。
字幕スーパーの映画を見ない理由については、ヨーロッパの映画監督が、
非常に失礼な事を理由に挙げていたけどね。

ちなみに、アメリカ国籍を持っている所謂アメリカ人の1割は英語を話せないそうです。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 23:30
>>145
ナウシカがアメリカで上映、て話が出たとき、
「90分に縮めてね。あとぜんぶ吹き替えでヨロシク」
て言われて宮崎カントクが切れたそうだが。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 00:22
吹き替えってことに関しては、
日本でもテレビでは大抵そうなんだし、
あっちでは映画館はまだ一般人の娯楽としてあるんだから
(日本では一部のオタと休み中の子供向けなのに対して)
むしろ健全で良いんじゃない?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 00:59
>145
でもその「非常に失礼な理由」って多分殆ど真実だよなぁ…。
まぁ、「そいつら」にすら周知徹底できるシステムを創り上げたがゆえに
アメリカシステムが国際的デファクト・スタンダードになっちまったわけだが。


149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 01:11
>>147

テレビじゃない。封切って映画館で上映するヤツだよ。
文盲率にも関係あるのかもしれんが・・・

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 11:00
「黄雲」ていうのを初めて知った。
大接近の関連本のおかげ。
大気中の水蒸気があまりに少ないので、
いちど起きた砂嵐はなかなか勢いが衰えず、
ひどい時は惑星全体に広がってしまうという現象。
あれ、コリオリ(ス)の嵐みたい。
アラキスって、火星なの?


151 :147:03/10/21 12:54
>>149
言いたかったのは、こういうこと。
向こうでは、映画もテレビも素人向け娯楽であり、字幕でなくて吹き替え。
日本では、映画はオタク向けで字幕。テレビは素人向けで吹き替え。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 18:22
原音ままのカタカナ表記は困難だとは思うが、
Butlerianがブトレリアンだけはまずいだろ。
今後おもいっきり「バトラー」という人名がでてくるだろうに。


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 20:28
スレ違いだが、昔アメリカへ行く飛行機の中で『水戸黄門』を上映してるのを見た。
「ご隠居様」が「マスター」と吹き返られていたのにはのけぞった。
そいつぁあんまりだと見知らぬ隣人と笑ったのを思い出す。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 20:55
マスターはのけぞるな。マイロードで良いような悪寒。

手元にないので、どの巻か忘れたが矢野氏のあとがきで、大ハーバートが、
かなり細かい設定メモ作ってるって書かれてたけど、ジェシカのママが、
モヒアムってのは小ハーバートの創作なんかなぁ。
その事は、ポウルは勿論の事ジャシカやエイリアだって知っているはずなのに、
一切触れられていないのは、なんか不自然。
ベネゲセリットの方だって、使える外交カードはすべて使うはずなのに、
全くその話題が出てこないよね。



155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 22:50
マイロード、レイディ、コンキュバイン…

意味もわからずに萌えた厨房の頃。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 00:51
>>154
ダンカンとハレックの設定も創作してなかったっけ?>小ハーバート
神皇帝だと、ダンカンはジェディ・プライムではなく高地の多い惑星生まれで、
妹をハルコンネンに殺されたのはガーニーではなく彼だったはずだが。
勘違いじゃなければ、父カインズはハルコンネン兵に殺されたと砂の惑星追補にあった気も。
「デューンへの道」は後の設定を先取りしたり無茶が多いし、別物と割り切ってるよ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 04:17
表向き平民だからマイ・ロードはまずいかも。
オールドマンじゃ敬意が薄いし、マスターになっちまうかな。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 07:03
あっ、そだそだ。
あの人、ちりめん問屋のじっちゃんだっけ。
やっぱマスターか・・・・・・。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 07:18
でも、隠居の身だから厳密に言うとマスターではない。
その辺の微妙なところを言い表すのは、英語では難しいのかね。

>>155
ヨーマジスティとか、ヨーハイネスとかにも萌えたリアの頃・・・

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 08:16
マスターで何が変なのかと思ったけど、
喫茶店やバーのマスターを想起するから悪いのでは。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 22:24
ジェダイマスターって言い方があるよな。

…チリメンマスターか(w

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 12:31
このスレ住民にはマンセーな SciFi チャンネルですが、
UFO 情報を公開しない NASA を提訴とは、イタタタ…

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 02:13
某ネットゲームで「ガーニィハレック」というキャラを使っています。
誰も元ネタに気付いてくれません。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 03:06
そんなことはあるまい……意外と世間は狭い

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 11:19
誰も言わないけどシハヤって砂漠の泉じゃないの?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 22:57
ここのスレは大人だなあ・・・


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 23:03
SF板は全体的にジジィ、ババァの溜まり場だよ。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 08:56
その昔、若者はみなSFを読んだものじゃったがのう・・・

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 20:39
愛犬にジェシカと言う名前をつけた。
公園デビューをして、名前の由来を聞かれることが多い。
面倒なので、イラクで救出された女兵士の名前から取ったと言うようにしている。
ジェシカ・リンチ・・・へへへ、みんなは覚えやすいでしょ。
世間は狭いから、「もしやその名前は、」とか言う人がいるかもしれないけど、
今のところ指摘されたことはない。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 21:31
どうせならシャイ・フルドって名前にすれば良かったのに。


171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 21:36
俺ならスー・スー・スークだな

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 22:16
「外国の小説に出てくる公爵夫人(正式には違うけど)の名前です」と
説明してはどうでせうか。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 23:11
外国の小説に出てくる公爵のメカケだよ…ナンテナ




174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 01:11
>172
そこはやはり「公爵夫人」じゃなくて「ロイヤル・コンキュバイン」というべきか、と。


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 02:17
「ロイヤル・コンキュバインて何ですか?」と突っ込まれるに十億ソラリ


176 :169:03/10/29 07:18
やっぱり面倒でしょ。
っていうか、なんでまた公爵の愛妾の名前なんかつけるんだ、とか突っ込まれ、
いや、その、ポールの、ベネ・ゲセリットの、クイサッツ・ハデラッハの・・・と、
訳のわからないことを延々と話し続けてしまいそうになります。

ま、どこかでそういう名前の犬に会ったら、
「その名はもしやポールの母親の・・・」と話しかけてみてください。
うちのロイヤル・コンキュバインがキス(ベロベロ)してくれます。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 07:40
…ひょっとして飼い主のあなたが公爵様と言うことですか。
つまり、えーと、ジェシカタンが唯一の配偶者であるとそういうことでしょうか。


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 10:03
きょう発売の週刊新潮11月6日号、巻頭グラビアに
シールド・ウォールの写真が載っている。なんてね。
じつはサハラ砂漠、チャドにある「シセの尖頂」だそうだ。
手前にある四駆との比較でその雄大さがわかる。
暇があったら、コンビニでチェックしてみて。


179 :169:03/10/29 10:17
>>177
実はそうなんです。
私のことはデュークとお呼びください。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 15:36
>175-176
勿論殆どの場合はそういう反応だろうけど、もしそこで相手の目がキラッと光ったら
もうその人には何も説明する必要がない、っていう事なわけでしょ?
あとは深い世界が待っている、と。


181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 20:52
うぉおおおぉおお〜サンドウォームにひきこまれる〜


のような…

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 07:34
そうやって今の妻がいる。
サンパーで引き寄せたのはいいが・・・・うぉおおおぉおお〜

になってしまった・・・

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 23:54
>>182

チャニみたいな女房だろうが…ウラヤマスィぞ。
籍に入っているだけ。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 03:34
DUNE3 「砂漠の神皇帝」TVシリーズって製作しているのでしょうか(藁?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 11:38
>184
サイファイ・チャンネルの第1作の制作裏話を書いた
「フランク・ハーバートのデューンの秘密」を読むと、
テレビ化権はデューンおよび5冊の続編について同時に取得されている。
このミニ・シリーズは制作済みの2本ともそこそこにペイしたはずだから、
いずれ作られると思うが、HP「HOUSE ATREIDES」などにその告知が
未だないので、まだクランクインはしていないと思う。
一括して権利を売却したのは、たぶんリンチ版の冒頭で、
ギルドのエドリックが登場し、映画化権は第1作分しか
与えていない(ハーバート側はエドリックは「救世主」に含まれる
と主張)として、裁判のなんのとごたごたした経験から、
フランク・ハーバート・エステートがトラブルを
嫌ったためではないか。私見だけれど。



186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 15:17
メイカーとその水に祝福を。
かれの来たり、そして去りゆくことに祝福を。
その通路が世界を清めんことを。
かれが人々のために世界を保たせられんことを。


187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 15:26
ビラァ カイファ

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 15:35
神田の古本祭りが始まったけど
どうか砂漠の異端者以降が売っていますように

ビラァ カイファ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 01:35
スレ違いか。
いま父ハーバートの「鞭打たれる星」岡部宏之訳(創元推理文庫)を
読んでいるのだが、そこに「宇宙標準語」というのが出てくる。
ルビがふってあって、「ガラチ」とある。もしかしてと原文を確認すると、
やはり"GALACH"。「ガラッハ」と同じ綴りじゃん。
この本には「チェア・ドッグ」も出てくる。
ラピュタでキツネリスに出会ったような妙な気分でした。


190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 09:01
>>189
うみゅー、微妙だね。
父ハーバートの設定だと、ジャンプドアとデューンは同じ時間軸にあるんかな。
この手の設定で超有名なのは、故アシモフ大老だけど。

ここからはスレ違いだけど、厨房の頃アシモフの銀河シリーズ読んでいて、
なんかセルダンの先祖みたいなじいちゃんが、最終兵器として合衆国憲法持ち出して、
これさえあれば最高の銀河帝国が創れるみたいな事ほざいてたな。
そん時にはめっちゃ感動したけど。(w

アメリカの民主主義に絶大な信頼を持っていたアシモフ・・・・良い時に死んだのかもしれん。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 10:58
救世主、やっと読み終えた。疲れた。



192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 14:11
>>191
乙枯さん
まだまだ先は長い。

漏れももう一回読み直そうかなあ。
ところで皆さんは何回くらい再読してますか?
漏れは中学の時からン十年
一気読み直しは7〜8回くらいでしょうか?
最終は5年位前です。
10回目指してがんがろうかな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 16:15
>190
あのオチは筋金入りのPatriotだったキャンベルJr.が押し付けたとか聞いた記憶が…。


194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 17:12
>>188 はもう行ってみたのかな?
私も異端者と大聖堂を求めて今朝11:00頃に探索してみたんだけど
神皇帝しかみつからなかった。
でも並びにガバっと空いている空間があったので、
ひょっとしたらひと足違いで逃したのかも… (涙

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 19:45
英語だとBACHをバックと発音するそうだが
GALACHはどうなんだろう。ルビのとおりガラチかあるいはガラックか。
でも「ガラッハ」のほうが字面も音の響きも段違いに良いよね。
ケルト語かドイツ語みたいだし。
この点においては矢野訳マンセー。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 20:34
>>194
あ、そりゃ間違いないね。
誰かがほんの十分前に・・・と煽ってみる。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 22:44
>>190

それは「暗黒星雲のかなたに」だったのでは?

198 :190:03/11/01 23:26
>>197
そだよ。


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 02:32
1さん、乙。
とか今時分に書いてる漏れも、デューンスレでは常識人として
扱ってもらえそうな気がする。

扱ってもらえなかったら、そのときはそのときさ。


200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 02:52
アタイこそが 200げとー  

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 03:48
最近「公家アトレイデ」を偶然見つけ、邦訳された「デューン」
全作品を読んだ義務感から即、購入読破しました。
いや〜、SF読んだのは「ニューロマンサー」あたりから20年ぶり
くらいでしたが、素直に入り込めて面白かったですね。

「ラッバン」が「獣」で、「フェンリング」が「殺し屋」なのがよく
分かってgutですね。

まさかハルコンネン男爵の風貌がG,H,モヒアムの「バチ」だったとは
恐ろしい。

>>154
「砂の惑星」でG,H,モヒアムがジェシカに「娘よ」って呼びかけるセリフ
を見つけました。当時は教母はそういう風に目下の者にいうのか、くらい
にしか考えてなかったけど……。

映画で1番好きなシーンは航宙士を先導して皇帝謁見室に入ってきた
ギルドマンが翻訳機を使って「魔女は去れ」っていうところ。

それでは。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 06:26
便乗
映画版で一番好きなシーンは
エイリアがハルコンネンを呼び寄せてブチッとやった後
ゴム・ジャバールを見せるところ。

エイリアの瞳があまりにも青いので、あれは特殊効果によって
フレーメンの眼を表現しているのだと思っていました。ええ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 11:53
大聖堂 復刊交渉開始まであと10票

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 13:34
コピーでしか持ってないから復刊したら嬉しいな。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 17:00
>>203
え、投票募ってたの?
今から行って投票してきます。

206 :203:03/11/03 18:12
ちなみに投票所はここです。
http://www.fukkan.com/group/?no=2164

>>205が入れたのか、もうあと9票になってる。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 19:04
100になったら復刊じゃなくて、
早川に復刊の交渉を開始するということですよ。
でも大聖堂だけ復刊ということはありえないから、
神皇帝と異端者も投票しましょう。
全部が100以上にならないと交渉は難しいかもしれないけど。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 07:16
砂の惑星から大聖堂からハウス・コリノまで平積みになってるのを夢想
そして、待望の第七部が……

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 16:49
それは砂漠の蜃気楼だ。

210 :190:03/11/05 22:36
>>208
でも、その待望の第七部はあの方が書くんですよね。(´・ω・`)

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 00:41
>>209
笑笑笑笑笑

212 :B級グルメ板:03/11/06 15:13
ぅまくてたまらないぞ!日清焼きそば 4袋目


473 :やめられない名無しさん :03/10/28 22:42
>>443
粉末ソース最強!
3個一気食いするときにソース2個で作って残った1個のソースを
あとでカルビーののり塩ぽてちにかけて食うのがせっくすするより好きです。
ソースだけで売って欲しい、まぢで
474 :麻薬 :03/10/29 00:59
魔法の粉だな。
475 :やめられない名無しさん :03/10/30 11:08
漏れは前スレで中毒になり食っては吐いてたヤシです。
しばらく絶っていたんだけど、なんかまたムズムズと食べたくなってきて
このスレ覗いたら唾液がダァーっと・・・
うぅぅぅ・・・食いてーよぉ!!!
476 :やめられない名無しさん :03/10/30 19:48
>>474
頭からかけると虱が死にます
477 :やめられない名無しさん :03/11/02 11:10
>>476
常食するとクイサッツ・ハデラッハになれるんだよな。
478 :>>477 :03/11/02 12:13
>>473>>475をはじめ、このスレの住人のほとんどはすでにナビゲーター。
……ちくそう、放置できんかった。


213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 18:08
公家アトレイデだったから男家ハルコンネンかと思った。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 19:07
↑意味がわからん。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 20:28
男色春来んねん。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 21:44
ひょっとして「公(爵)家アトレイデ」の次は
「男(爵)家ハルコンネン」と言いたかったのか?

てもとの英和辞書で調べてみるとhouseというのは「名門の家、家系」という
意味らしい。
ハウス・メジャーとハウス・マイナーの訳語はそれぞれ大公家・小公家に
なってるから、男爵のハルコンネンでも「公家」なんじゃないかと。
原書読みの方々フォローきぼんぬ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 08:11
>>212
焼きそば食ってハデラッハ・・・ワロタ

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 10:53
>>216
なるほどね。<男家
爵位は家じゃなくて人に与えられるものだというのを知っていれば
公爵家や男爵家の略だという発想は出てこなかったのにね。
巻末の用語集によれば公家とは惑星や恒星系を統治する一族とあるので
ハルコンネン家は公家で間違いないでしょう。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 18:30
しかしみんな案外リンチ版に寛容なんですね。あのへんな宇宙旅行とか
ひろがりのない砂漠とかちょっと、っておもうんだけど。
サンドウォームが男爵食っちゃうのもなあ。


220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 19:47
友人と一緒にDVDを見た時、宇宙旅行のシーンで
「この卑猥な描写は何をあらわしてるんですか?」
と訊ねられました

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 20:42
リンチといえば…
ジェシカたんがレイープされてたなんて _| ̄|○

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 20:45
そんなシーンあったっけ?ハァハァ…
相手は…ハルコンネンの男色男爵…のわきゃないよなぁ。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 20:57
221はリンチ

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 23:29
復刊ドットコム、大聖堂があと六票。
まあまずは神皇帝だろうが、大聖堂の交渉が始まれば、早川の方が先に動いてくれるかもしれないな。

ちなみに、矢野先生は退院されたと聞いた。良かった良かった

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 00:06
>>219
確かラストで雨降りませんでしたっけ?
「どっからそんな水湧いてでてくるんだよ??」
と突っ込んだ記憶が。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 07:10
あれはリンチのおしっこ


227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 12:07
>>220
宇宙旅行のシーン、見なおしたんですがたしかにひわいですね。
でも??なぜに??なんでああなんだ????


228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 22:43
妄想するなら大きく妄想しよう!
よほど環境に変化がないかぎり、経営体力のない早川書房が
「神皇帝」以降を増刷するはずがない。
古本でも見つけやすいのは「神皇帝」までで、その後は望み薄だ。
だったら、デューン・シリーズの合本3段組単行本の発行を
私は妄想したい。大人買いができる初老(40歳以上)になれたし、
装丁や口絵にこだわる美本なら、それ相応の値段でも文句は言わないぞ。
矢野さんが改行している部分も原文どおり「追い込み」にすれば、
分量もコンパクトになるし。聖書や辞書を参考にすれば、
あるいは1冊に収まるかもしれない。
だから、早川さん。頼むから、そんなの出してくれよ。
いまなら2万円までは許容するよ。ねえ。





229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 23:42
初老……(ニガワラ

その年になっても手ぇ出せネェもんはダセネェんだよ!!

(`Э´)ペッツ

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 09:38
>228
それ良いなぁ。
もちろん『帝国における用語集』が一冊の本として独立していると。


231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 11:37
>>228
2マソか・・・
無職の中年にはきびしいな。
それより石油ストーブがほしい・・・・・(ブルブル

でも、本当に出たら灯油代節約して買うかも。
毛布かぶって一日中読んでればいいんだし。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 11:32
なんか懐かしいな、
中学の頃に最初のは本が崩れて買いなおした程読んだけど、
だんだんわからなくなって止めちゃったよ。
今手元にないから判らないけど、
ポールの息子のレトが芋虫状態になった挿絵が入ってたのはなんて言う題?
砂丘の子ども達?
私はどのへんまで読んだのか知りたくって。
わかる人教えて下さい。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 12:28
芋虫ってあーた…
まあそれは「砂漠の神皇帝」だね。
「砂丘の子供たち」の次です。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 14:24
>232
記憶を新たにする触媒には、高橋誠さんがつくったHPがいいのでは。
グーグルで「フランク・ハーバート著作一覧」と入力すると、
いちばん最初に出てきます。他の著作はともかく、
デューン・シリーズの表紙絵は
石森オリジナル版、加藤改訂版ともに確認できます。
残念ながら、レト2世のイラストは口絵と本文中だけですが、
何かの足しになるのでは。




235 :232:03/11/17 21:46
>233,234
レスどうもありがとう。
「砂漠の神皇帝」か。
>234のサイト楽しみに今から見ます。
ここ見てると石森の挿絵って評価良いんだね、
私は最初の挿絵が、宇宙を駈ける公爵のロイヤルコンキュパインたるジェシカが
例の黒のタートルネックとタイトのミニスカートだったので非常にがっかりしたのだが。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 21:55
>>黒のタートルネックとタイトのミニスカートだったので

70年代の流行だったのだよ。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 23:46
すまん…石森挿絵ほしさにヤフオクで万札切ったよ…

DUNEに嵌ったキッカケが石森挿絵だったしなあ。
矢野訳と共に当時十代の漏れの心を鷲掴みだったさ。
あのポウルやジェシカにハアハアしてたんだよ…<タートルとミニスカ

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 06:17
FFオンラインで、「バルクルム砂丘」って場所があるんだけど
そこに稀に出現するモンスターの名が「バルクルム・エンペラー」なのよ。
外見はナウシカに出てきた胴の長い羽虫みたいなもの。
ついさっき「砂丘・・・エンペラー・・・神皇帝」という考えが沸いた。
強引でスマソ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 13:52
レンタル屋に行ったら「砂の惑星」の上中下のビデオがあったけど、出来は
良いのでしょうか?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 20:06
>>239
漏れは面白かった。
映像に飢えていたというのもあるが、原作の雰囲気を良く掴んでるし、
妙な脱線もなく忠実だったので、心地よく見れた。
レンタルだったけど、余裕があったら手元に欲しいと思ったよ。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 20:58
>>239
パッケージにも書かれていたと思うけど、
エミー賞(TV業界のアカデミー賞みたいなもの)受賞作品なので観て損はないよ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/18 22:18
>>239
当然かもしれないが、
原作を読んでからでないと意味がとりにくいのでは?という箇所がたくさんあった。
もっとも私は既に内容を熟知してるので、
白紙から映画を見たらどうなのかはわからないが。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 16:15
>>240-242
ご意見ありがとうございます。
デューンを読んでみたかったのですが文庫が探しても見つからないので
まずビデオから先に見てみる事にします。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 17:02
サイファイ版「デューン 砂の惑星U」のDVDボックスが
12月19日ごろ出るそうだ。なじみのレコード屋でいま聞いてきた。
予約注文ではないそうだ。「では、名前と電話番号をご記入ください」と、
買うと言わないうちからレコード屋に注文用紙を出されてしまい、
ちょっとカネに窮していたのだが、つい書いてしまった。
注文が若干遅れたので、当方の入手は連休過ぎになるそうだ。
Tと同様、角川書店が販売の出口になる。税別9800円。ううむ。
アメリカ本国版ならその3分の1なのにな。


245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 17:41
>>244
アマゾンなら値引き後、8,330円だったよ。
すぐ通常価格に戻るからお早めに。
ま、レコード屋さんも色々特典あるだろうから、
どっちがいいかはわからないけど。



246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 23:21
>245
情報ありがとう。でも、すでに気合いで負けてしまったし、
ご推察のとおり、長年の人間関係もあるので、
それを含めて、たぶんこのおじさんから買うと思います。
とりあえず。


247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 07:39
デューンデューン
デューンデューン
砂漠の彼は 神皇帝

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 14:51
>>247
ワラタ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 05:27
プツリ 怒って 猛突進
またも ダンカン 潰したの
長くのびてる 砂虫胴体〜
ときどき うつろな 目のとき逃げろ〜
シャイ フルド 虫サイン〜
I love you, you love me
だけど彼ったら フウイより
黄金の道に お熱なの

デューンデューン
デューンデューン
砂漠の彼は 神皇帝

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 08:18
>>249
激ワラ

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 08:21
読み込んでる人だなあ。ダンカンはどこへ行くのか。オーナードメイトレスの恐れるものってなんだろう。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 10:56
>>249
何のメロディーで歌うの?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 11:59
>>252
『超時空要塞マクロス』のリン・ミンメイの
「わたーしの彼はパイローットー」とか歌っていたやつだと思われ。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 07:32
古いスターログ見てたら「85年SF映画ベストテン」が載っていて
「デューン」が三位につけてました。ちなみに一位に選んでいたのは
川又千秋、高橋良平、永井豪、山田正紀、 ニ位が梶尾真治、
三位が加藤直之、高信太郎、堀晃、横山宏でした。
永井豪が「映画百本分くらいの価値があった」とか凄い誉め方してました。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 13:34
永井豪は、当時『獅子王』でも映画を絶賛してたね。
「登場するキャラクターがすべて怪物。始めはまともな人間だった主人公も
白眼まで青い怪物に変容してしまう。最高の怪物映画!」という様な内容の評で、
「成る程、そりゃあんたの好みにピッタリだろうね」と思った記憶がある。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 02:37
>>255
きっと脳内ラストシーンは
「エイリアと上半身だけのポウルが岩の上に座ってる場面」
なのに違いない。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 08:31
永井豪が挿絵書いてたら、買わなかったかも知らん。
『キューティーハニー』より『009』の方が好きだったもんなあ。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:03
ゼッタイ買わん!

申し訳ないが永井豪の絵柄はキライだ。
マジンガーZなんかも絵が汚くてキライだ。
だいいちヒーローに色気がない。

ポウルにせよ009にせよあのほのかなイロケが…(;´д`)ハァハァ

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:26
>>258
禿胴!(ひさしぶりに使った)
永井豪が嫌いなわけではないが、石森章太郎の色気は別格。
フランソワ―ズ…(;´д`)ハァハァ
ジェシカ…(;´д`)ハァハァ
あの色気と耽美的なイメージはリンチにこなごなにされてしまったが、
やばり、石森本を読むとほのかに思い出す。
ああ、今夜は挿絵だけ読み直すか。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:36
個人的に石森絵は大好きなのだが、今改めてやるなら永野護にやってもらいたい。


261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:38
永井豪、不良系の男は格好良く描けるけれど、
ポウルのように上品な男を格好良くは描けないでしょうな。


262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:39
あの点描がまた良かったんだよな…



263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:42
永野は勘弁して欲しい。
それなら長谷川哲也の方がずっと良いぞ。
「続きを言ってみろ! フレーメンは〜っ!」
「宇宙一ィ〜ッ!」
「違う! こうだ! フレーメンは宇宙最強ォォ〜〜ッ!!」


264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 21:55
こんなデューンはいやだ…


川崎のぼるの挿絵

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 22:22
>>264
笑いが止まらん!

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 22:28
駄目だ、想像するだけで駄目だ!
やめてくれえ!
ダイザエモンが、ヒュウマが・・・
男爵の下腹がぽっこり!指先がぽってり!
やっぱり駄目だ!
川崎のぼるだけは嫌だ!

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:02
川崎のぼるは…

むかーし雑誌に載ってた、竹宮惠子のポウルを見て「ほおお〜」と思った覚えがある。


268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:04
ポウルはそのままソルジャーになりそうだ…

だいたいあの辺は絵柄が似ている。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:08
星一徹がシャッダム4世の顔、
飛雄馬は当然ポウルだな。
ねえちゃんはレディ・ジェシカ、
花形満はフェイド、左門はスティルガー

ハルコンネンが伴忠太の顔してたりして・・・笑

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:10
…左門だけはやめてくれ…サモンだけは…

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:14
ニャンコ先生は?>269

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:16
>>271

ドクター・ユエ

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:19
絵が浮かぶ・・・歯から毒を吹きかけるニャンコ先生・・・


274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 23:26
>270
サモンは強いていえばスティルだろうな。
自分のまわりに身内のものがうじゃうじゃいて、
香具師の太い腕で包み込むように抱きしめるとこなんか似てる。

それより漏れは石森キャラで当て嵌めたいね。


275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 00:48
石森の女キャラって…
フランソワーズくらいしか浮かばない…


チャニは白目がないんで、ギルガメシュ編に出てきたあの双子の
巫女みたいのかなぁ…

エイリアはさるとびえっちゃん。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 01:21
永井流デューン

筋肉は砂虫、牙はクリスナイフ、燃える瞳は青の中の青
その燃える瞳には黄金の道の輝きがあった…
プレスパイスに呼び起こされた遺伝子記憶の閃光が、ジハードの暴力の血を
呼び覚まし、その姿は見た者の心に恐怖と殺戮を呼び起こさせる

ヤツの名は神皇帝!

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 23:36
DVD、予約したよ。楽しみ。


278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 22:07
永野版デューン

「シャッダム四世陛下のおでましか……確かにこりゃ大したイベントに
なりそうだな」

「ムアドディブ、瞳の色が……」
「ん? ああ、そろそろメランジが効いてくる頃だ……」

スマソ、固有名詞を入れ替えただけ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 00:02
>>263
そうかなあ・・・。ナガノのデザイン力でデューンの絵を見てみたいけど。
科学水準の高い側と、砂漠に生きるフレーメンを描き分けつつ、
フレーメンがなぜか持ってるスティルスーツのデザインも見てみたい。

つか、スティルスーツで、どこ産よ? ずっと疑問で・・・。


280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 02:37
>>279
スティルスーツ製造業者って出てこなかったっけ?

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 04:37
接ぎのあたったボロボロのスティルスーツって描写もあったような。
あの布地それ自体の製造はともかく、服に仕上げるのはけっこう
フレーメンが自分でやってるようにも思える。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 14:57
映画のときに宣伝用に「男組」の池上遼一がポスターを描いてたなあ.
サンデーで連載してたSF「星雲児」とかあのあたりをみて配給側が
頼んだのだろうが・・・

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 23:06
映画の宣伝屋は原作読んどらんのだろう。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 18:39
TVシリーズの「デューン 砂の惑星」全3巻見ました。超能力云々は
原作読んでないのではっきり言ってよく判らなかったけれど権力者たちの
陰険な遣り取りと砂虫とフレメンの描写などが楽しめました。


285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 19:43
↑239さん?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 07:54
テレビ版のラストのポウルの格好はいただけない。イルーランの踊りも萎えた。でも全体的には好きかな。映画版のファザー!のせりふにも萎えた。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 08:36
TVシリーズの「デューン」、ポールも含めて登場人物全員性格悪いのがイイ!
権謀術数というか、結構本格的な心理ゲームになっていて、原作や映画とは別の見所があった。
イルーランがなぜかいい人の役になってたが、ポールにかたくなにされて、可愛そうだった。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 14:00
絵柄の好みはともかく

横山光輝ならソツなく漫画にしてくれそう。

……面白いかどうかは別にしてね。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 23:05
>>288 確かに…それは言えてそうだ<横山光輝
結構オイシイポウルが見られるかもしらん…
張飛風なダンカンとか?

復刊COMの大聖堂、残り二票で交渉開始。前史発行されてる今、後押しってことで宜しくだす。


290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 23:25
横山光輝か・・・想像したこともなかったな。
徳川家康だとかの戦国ものの原作小説を
漫画化したものはもみんな上手く漫画に消化してたよ。
デューンやったら意外といいかもしれん。
三国志みたく根気よく何十巻も描いてくれたらありがたいけど。
そしてテレビ東京がアニメ化すると。


291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 00:16
もう年だ罠。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 03:58
砂の嵐に 隠された
タブルのシーチに住んでいる
超能力少年 ポウルアトレイデ

自分の領地を守るため
3人のしもべに命令だ(ヤァ!)

ガーニイ・ハレック空を飛べ
ダンカン・アイダホ海を行け
スティルガー用無し シーチ守れ・・・・

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 08:23
↑ワロタ

復刊あと一票です。誰か、100ゲットしてくださ〜い。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 09:39
>>292
コーヒー吹きそうだったじゃんか‥なつかしいな。

295 :284:03/12/10 18:31
>>285
そうです。
現在は図書館に「砂の惑星」の一巻を取り寄せてもらったので読んでる最中です。
巻末の用語辞典見ながら少しずつ読んでます。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 19:55
巻末の用語集、独立した本にして欲しいよねぇ。
できれば『砂丘の大聖堂』を網羅して、キャラクター辞典(系図付)も添えて。


297 :訂正:03/12/10 19:56
>296
×:できれば『砂丘の大聖堂』を網羅して
○:できれば『砂丘の大聖堂』まで網羅して


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 02:21
さっき復刊ドットコムから大聖堂が100票に達したから
交渉開始するってメールが来た。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 03:35
石ノ森先生に「大聖堂」のイラストを描いてほしかった・・・・

マイルズ・テグは009のパクリ!

などと下らん話題で3スレ位は行けたのになあ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 04:46
ついに100票か。
開始が一昨年9月で、俺が投票したのがちょうど1年前でちょうど50票目だった。

あまり人気があるとは言えないね。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 08:29
 >あまり人気があるとは言えないね
決して読みやすく判りやすいとは言えないからな。話も文章も。
自分は矢野訳好きだからあれでいいんだけど。


302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 13:51
今日、古本屋で砂漠の異端者と砂丘の大聖堂
全六冊\4500で買った
うれすい さあじっくり読もうっと

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 20:21
本の在庫は資産として税金とられちゃうから
在庫を維持するのは難しいらしいね。
本自体の保管も大変だし。
なんとかならないもんだろうか。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 05:31
>>299
石ノ森と言えば「家畜人ヤプー」の漫画もかいてたが、あれもリンチに映画化
頼んでいたというのをきいたことがある。
本人は乗り気だったけど、企画そのものがあっさり消えたとか。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 22:47
最近石の森版「ゼルダの伝説」をみっけて、
ご機嫌でつ。


つくづく芸域の広い人だったんだ…石の森。
翻ってハーバートは…デューン以外、知らないんだよなぁ…。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 23:52
ジャンプドアがあるじゃないか〜

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 08:59
リンチ監督の『ヤプー』、観たいなあ。
想像するだけで、ゾクゾクする。
企画が無くなったのは残念です。

ちょっとスレ違いになってるか・・・

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 10:33
>>305
芸域は広いに反論は無いけど,
みんな同じ顔じゃん、石森章太郎。 ポールも009もりょうも‥

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 20:14
ドゥルッドゥードゥルッドゥー

310 :191:03/12/18 20:07
「子供たち」3冊、やっと読み終えた。

ここで終わるかっ そんなっ
という終わり方だった。
続編もう本屋にないんだよね? 古本屋まわりかあ・・・辛いなあ。


311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 02:05
おれは今「異端者」の1巻を読んでるよ。
今まではそれほど感じなかったがナウシカっぽいな。
新しく出てきた「誇りある女たち(オナードメイトレス)」がかっこいい。

「子供たち」と「神皇帝」に比べるとだいぶ話が判り易い。
つーかまじで前の2つはきつかった。

「大聖堂」は古本屋で全然見かけたことがない。
これだけ部数少ないとかあんのかな?
ヤフオクで3冊1万くらいで出してるやつは氏ね、と思うマジで。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 02:46
>>311
「異端者」を読み終わったら1万なら出してもいいと思ってしまう
かもしれんよ。

異端者と大聖堂は続きで、しかもオチはぜんぶ大聖堂のほうに
書いてあると来たもんだ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 06:23
おれは「神皇帝」まで読んだが、「神皇帝」が一番面白かった。
ハーバート節炸裂の会話に酔いしれちゃったよ。そういうのってレアなのかな・・・

「異端者」と「大聖堂」も読みたいんだけど、高すぎて話にならねえよ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 10:58
新刊で出てたうん10年前に買っときゃ良かったよ,ホント‥
当時消防だったから神皇帝でワケワカメになって買うの止めちゃったよ。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 00:21
全シリーズ持ってるが、読み返すのは
「子供たち」までだなぁ。

異端者、大聖堂も結構図書館に置いてあるから
借りて読めばいいじゃん。
客観的に見て、3冊一万もの値打ちはない。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 04:27
異端者と大聖堂読み終わった 神皇帝まではめちゃくちゃ
おもしろかったので期待していたのだがいまいちだった
えんえん部屋の描写とかオドレイドの独り言とか話とたいして
関係無いことが多くて苦痛だ ほかにもっと詳しくかかなければ
ならないことがあったのに残念だ


317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 22:42
全部持ってたんだけど、引っ越しのときに捨ててしまった。もったいないことしたなあー?

ただ私も神皇帝以降はちょっとなーという感じでしたね。
話が哲学的になるすぎて、現実の動きがすくなくなって、
映画かも難しい感じがします。



318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 07:55
DVDゲットしたぜ!

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 08:04
確かに現実の動きが少ないけど、その中でも神皇帝は未来のひろがりを
想像させてくれるストーリーだったと思う。

ゴールデン・パスって人類ビッグバン計画でしょ?
もはや中心も焦点もないが神皇帝の記憶だけで繋がっている人類が
宇宙いっぱいに広がっていくんだろうなと思えた。だから神皇帝までは
オモロイ部類に入れておきたいと思う。

で、そういう宇宙になってしまってから「ベネ・ゲセリットが中心だよね」
「本命はフェイスダンサーかも」なストーリーを語られると萎える。
それでも全部読んでしまったんだけどね。
いや、これだけで終わるはずがないと思いつつ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 14:32
原作読まずにTVシリーズの「デューン 砂の惑星U」見たんですけど陰謀劇として
かなり楽しめました。コレって原作で言えばどこまでを映像化したのでしょうか?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 20:24
デューン2の1が砂漠の救世主2と3が砂漠の子供たちです

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 20:45
神皇帝までは映像化してほしいなあ。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 16:39
いまさらながらTV版の救世主&子供たち見終わりました。
時間の関係上はしょりまくっているのは仕方ないけど、映像と演出面が全体的に平坦だった
砂の惑星より洗練されている感じ。サイテイルがほとんど出番ない上魅力も感じないのが
悲しかったが・・・。レトのメンタリティは比較的普通になっていて、まだ感情移入の余地が
あるのはよかったかも。つーか、原作がすごすぎるんですが(笑)

>>322
神皇帝の映像化はかなり無理が・・・話の筋だけなら一番シンプルな部類なんだろうけど。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 17:03
フウイ役は誰がいいだろうか

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 00:39
本命  リブ=タイラー
対抗  ケイト=ウィンスレッド
穴馬  デビッド=ボウィ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 14:40
↑穴馬はともかく(w
泣き顔がかわいいことが重要な気がするので、
どちらかといえばリブ・タイラーのようなシャープな美人より
ケイト・ウィンステットのほうがベターだと思うな。
でも、遊女のようななまめかしさと、聖女のようなやさしさと、
計算高いしたたかさを兼ね備えた雰囲気を持っている女優となると
なかなか難しい…

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 20:59
そこで辻村ジュサブローの出番ですよ

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 00:33
フウイといえば、こちらに背を向けて神皇帝の前に立っているイラストが目に浮かぶ。
特に印象に残っているのが、あの一本にまとめたみつあみだ。

最近、一本みつあみの少年のアニメ画をよく目にするのだが、
そのたびにフウイを思い出している。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 23:56
レンタルビデオで一気に1、2(合計六本)を観ましたけど、
これって原作に忠実に作られてるんでしょうか?

友人が原作全巻持ってるって言うので、難しくなければ借りようかなと思ってるんですが。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 00:13
はっきり言って難しい。でもそこらの易しい小説百冊分の面白さがある。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 00:30
つか、下手だと思う。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 09:21
まあまあ、それも味付けということで。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 10:59
>>329
最初の方は無条件に面白いです。
陰謀の中の陰謀の中の陰謀‥ってな感じで疲れますが、面白いです。
しかしだんだんと巻が進むにつれて内面的って言うかわかりにくくなってくる。
まず、借りて読んでみることをお奨めします。
面白くなければそれまで、面白ければ宝を見つけた事になる。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 16:34
>331
質問1:
下手というのは、フランク・ハーバートが小説が下手という意味ですか。

質問2:
もし、質問1の答えが「イエス」なら、それはいしかわじゅん的に言う、
(1)画力がないということ、それとも
(2)構成力がないということ、あるいは
(3)もっと別の意味で下手ということですか。

 質問1の答えが「ノー」なら、読解力のない私が悪いので、
ごめん。



335 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 16:53
>334
矢野訳のことかも。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 20:05
>335
なるほど。話の筋道がわかりました。ありがと。


337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 20:51
消防の時図書館で見つけて
映画のスチールや加藤氏のレトや砂虫の絵に惹き付けられて
読み出した。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 09:01
デューン砂の惑星のほうを最近読んでるんだが、チンポっていう地名が出てきて
笑った
なんでチンポなんだよ!


339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 23:02
「デザートローズ」聞いててふと思ったんだけど
スティングが環境問題に熱心になっていったのは映画版に出て
「デューン」の作品世界に触れたから、とかなんとかそんなこと
ないだろうか。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 01:25
そうか、アマゾンの裸族に味方したのも、
スティルスーツみたいなものを
がんじがらめに着込んでいる連中が嫌いだったからだな。
はだかで決闘もしていたし。




341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 11:11
映画では裸で決闘してないとオモタが。
入浴シーンはあったけど・・・
(あのシーンの男爵の ハァハァ(;´Д`) が忘れられない)

原作はそうだったっけ?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 15:22
勘違いかもしれない。
ごめん。


343 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 15:53
砂U見ました。前回のよりずっと出来がいいじゃん。ラザタイガーとギルド操舵手がデジタルなのも良かった。できは悪いが。ぬいぐるみだったら来ちゃうもんね。少し実写版バンパイアを思い出した。年がばれるか。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 17:01
>>341
いや、ビキニ風パンツいっチョで闘ってるシーンのスチール見た覚えがある。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 18:05
神皇帝が死んだというニュースはまたたくまに全帝国をかけめぐった。
3500年の抑圧から開放された人々は自由奔放に行動するようになった。
争い、略奪、内乱、戦争、全惑星は疲弊し荒廃した。
減少する食料、栄養不良による病気の蔓延、人々は生きる場所を求めて
全宇宙に飛び出していったのである そして今、いにしえの予言がふたたび!!!

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/01 22:18

〜世紀末救世主伝説〜

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 02:23
デューンの登場人物の名前でネトゲやってるんだが
知らない外人さんから
「いい名前だな。君はデューンのファンか?」と
話しかけられた。
彼or彼女は原作を読んだことはないがSciFiチャンネル見て
知っているそうな。
自分の英語力ではそれ以上の話はできなかったがお仲間ハケーンで
ちょっと嬉しかった。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/03 08:29
既出かもしれない気がしたが、昨日伝説巨人イデオンをやっていて最後にシャイフルドがでてきた!

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/03 12:41
「イデオン」はドゥモゥの赤ちゃんがサンド・ワームにそっくりという…

映画版じゃほとんどなかったかなぁ。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/03 13:49
ついでにガイシュツ指摘だが「巨人」じゃなくて「巨神」な。
「巨人」だと「建設巨人イエオン」の方になっちまう。


351 :保守派フレーメン:04/01/03 17:14
歯のないシャイ・フルドなんてシャイ・フルドじゃないやい!

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 06:33
その歯で作ったクリスナイフって、
ほんとチョットドキドキしたよな。

ハーバート父にはそういう、オリジナリティの凄さがあったが。
息子はその辺…

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 08:06
シャイ・フルドの歯より削り出したるこのクリスナイフが
プラスティール装甲をも貫くぞ!

>>352
続編(?)なんだから無理もない、と思っときましょうや。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 11:34
ユパさま!

この砂鱒くださいな。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 03:04
ナウシカはデューンのぱくりって話はよく聞くけど、
あまりピンとこない。
ハヤヲの白人嗜好が強すぎるからかもしれない。

フレーメンは砂漠の民だから。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 13:57
>>355
パクリとまで言い切ってるのは見たことないよ。
物語のキーになる構成要素は確かに対応つくものがあるとは思う。
でも、どちらの物語でも最初の部分だけでその後の展開ひとつとっても似てないと思うよ。



357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 15:28
>ハヤヲの白人嗜好が強すぎるからかもしれない。
宮崎は別に白人好きじゃないだろ。奴が好きなのは10歳前後の少女。

>フレーメンは砂漠の民だから。
デューン世界ではどうだか知らないが、少なくとも地球における砂漠の民は、
色黒でも人種的には白人種なんだけど。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 20:42
ぱくりと言えば、『スターウォーズ クローンの攻撃』が、
映画の『デューン』を感じさせる場面が多いように感じた。
一回しか見てないから、具体的に挙げられなくてすまそ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 02:39
>>356
パクリも何も、ぜんぜん似てないじゃないか。
せいぜいナディアとアトランティス程度の類似性しかない。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 13:58
>せいぜいナディアとアトランティス程度の類似性
それじゃ「丸パクです」と宣言してるようなモンじゃねーか(w

ナウシカは「生態系が作品テーマに深く関わっている点」と「『ウォーム』と『王蟲』」
この2点以外については「パクり」と大騒ぎする程の類似点はないと思う。


361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 22:48
>>358
ルーカスは「ジェダイの復讐」の監督のオファー、リンチにしてたみたいだから
嫌いじゃないんだろうけど…。

ハヤオは「ラピュタ」の羽ばたきメカのこと、初期にはオーニソプターって
書いてたぐらいだから細々意識してんじゃないか?
ちなみにジブリじゃないけどアニメ会社に勤めてた知り合いが
スタジオに「デューン」のメイキング本のコピーがたくさんつまれてたのを
みたことがあるって言ってたました。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 00:53
>>360

コレを読め!
ttp://www.thesecretofbluewater.com/atlantis-i.htm

アトランティスがナディアに似てるのは、とっても似てるのは、
あんなに似てるのは、すべて偶然だったのだ。
リンク先の並んだ絵も、似ているが偶然だ。

・・・・ああ驚いた。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 01:34
ディズニーは著作権を云々する資格なぞないとオモ。

ミッキーマウスは生誕50年を過ぎているんだ!!


ディズニーランドに「フレーメン・ワールド」なんかできたら、
俺はミッキーマウスのワッフル馬鹿食いして死んでやるぞゴラァ!

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 08:10
>>362
板違いかも知れんけど。

ろ こ つ やね。

手塚みたいに、パクられて喜んでいる奴がいるから、何度もやられるんだろう。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 11:42
>>363
ディズニーというよりアメリカという国そのものが著作権の延長を目論んでるようです。
この辺の事情はあんまり知らなかったんだけど服部真澄という作家の
「ディール・メイカー」(祥伝社)という作品読んだら詳しく書いてありました。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 12:48
あの国は、どこまでもどこまでもまるっとダブルスタンダードを振りかざしてくるからな。
やっぱり一国強大主義ってのは世界平和のためにならん。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 18:15
そのアメリカを諫める国としてアメリカに次ぐ超大国のうちらは
期待されてるんだけどね……半分諦められてもいるが。
ロシア・中国は信用できんけど日本なら……という人は結構いるらしい。

368 :U-名無しさん:04/01/10 21:27
>>367
ありえね。


369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 21:52
>>367
信用されてるというより利用しやすいという方が正しいかと。
外国におだてられただけで感激するからな。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 21:54
東アジアじゃ友人がいないからな…

イックスみたいなもんか。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 22:37
>>370

世界地図で、日本から下の方に目をやるとそこには・・・・

広大なサルサ・セカンダスが!

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/13 23:36
公家コリノはいつ出るんでしょうか。待ちきれなくてまたはじめから大聖堂まで読み直してしまいました。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 03:32
2月

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 07:42
まちどおしい!

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 19:07
こんなん見つけたんですが
メビウス画のダンカンとガーニィ、でよろしいのか。
ttp://www.jd.gosling.btinternet.co.uk/duncan.htm

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 20:16
>>375
いやだ!絶対いやだ!

あのモッコリとチビ助は何だと。
メビウスとやらは原作読んだんだろうか?

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 21:16
や〜い、や〜い、ミジンコちび〜

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 02:00
これじゃガーニィがホビットかドワーフだろ…。


379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 05:25
copywrite ってなんだ?

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 23:16
糸井重里の動詞形

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 01:12
「Dune」のページにいくといろんなキャラのイラストを見られるよ。
中にはわりとイメージに合っているものもあるが・・・・・・
フェイドのイラストと説明文、なんじゃありゃあああ!

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 19:57
息子のシリーズを読みだして、フランク・ハーバートの方のも
読み返そうと思うのだがどこにしまったかわからない。
多分納戸のダンボールの中なんだが、山ほど積んであるからなあ。
石ノ森版の「砂の惑星」から全部あるはずなんだが、虫に食われてたりして。
休みの間に根性出して探してみるか・・・。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 00:18
こんなところで話題になってた。
http://202.212.206.198/imgboard.php?res=12260

一般人の認識はこんなもんなのかと…

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 01:07
>>383そのURLの12490にハゲドー

浮かぶデブ…俺もトラウマだ。
さながらガスの抜けるハンプティ・ダンプティのような…。
若い頃はビジュアル系でイケメンだったと知り、
より傷が深まったなぁ。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 01:15
生IPのURLだから警戒するひともいるかと思うけど、
リンク先は「画像掲示板X@2ちゃんねるのこわい話」だ。
オカルト板の住人が作っているサイトだよ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/30 00:53
下がりすぎ

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/30 10:02
ツタヤなのに、待てど暮らせど、テレビシリーズの新作DVDが入らん。
リクエストすれば入れてくれるだろうか?

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 15:57
ふらっと早川のホームページを見に行ったら
今月下旬に公家コリノが出るそうな

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 07:13
最終章が出るまでに逝ってしまいそうだ。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 11:25
退院したんじゃないの?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 13:51
パン屋でメラン”ジェ”・ジャムなるものハケーン

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 22:20
>>391
さっそくコーヒーに入れてみてくれい!たのむ!

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 02:05
今テレビ版Uまで観終わったが、ポールは皇帝の自覚がなさ過ぎ。
コイツは政を何だと思ってるんだ?
皇帝の身でありながらフラフラ街中うろつきやがって!
挙句女房が死んだら皇権ほっぽり出して砂漠行脚と来たもんだ。
お前何か?親父の復讐果たしたら後の事はどうでもいいってか?ふざけんな!!
お前がデンと玉座に座ってしっかり政務を執ってたらアリアもおかしくならんかった
んじゃないのか? 元凶はコイツだ!!

次に腹立ったのがジェシカ。

可愛そうだったのはまずダンカン。次にアリア。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 11:34
>393
 デューンを映像で見たいからテレビ化は大賛成なのだが、
このシリーズはいくつもの層が重なってできているため
見栄えのする場面を取り出し、
筋や人間関係を要約して描いてしまうと、
時に抜け落ちてしまうものも出てくる。

 ポウルとジェシカに大きな責任があったことは
原作中で本人たちも認めているが、前半3冊を読んで残るのは、
糾弾の気持ちより、私の場合、むしろ悲しみだった。

 トライラックスが独自につくりだした
クイサッツ・ハデラッハがままならぬ現実に嫌気がさして、
自殺してしまったことを考えなければならない。
偏屈者のアトレイデの血のおかげで、ポウルはかろうじて
持ちこたえたが、小さなときから自分の名前で行われる
ジハドの幻影によく耐えたと私は思う。

 サイファイ・チャンネル版の主人公はヤング・アダルト系の
役者が起用されている。でも、Tのポウルは15歳(しかも
アトレイデ家の男は成長が比較的遅い)、Uの双子は10歳
で登場することを考えるなら、ハーバートが思い描いていた
映像はもっと哀れだったはずだ。



395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 15:54
平気で「アリア」とか書いてる時点で393は原作を殆ど知らんのだろう。


396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 18:10
テレビ版2まで観て小説も「砂丘の子供たち」まで読みましたがはっきり理解できな処は
結構ありました。

ベネ・ゲゼリットってクイザッツ・ハデラッハ作ってそれから何がしたかったんでしょうか?
ポウルは自分がジハドを止められないのとチャニの死に絶望して砂漠に歩き去ったの
でしょうか?
レトは「砂丘の子供たち」の終盤で自分も「憑かれた者」だと言ってましたが
エイリアとの違いは一体何だったのでしょう?
「黄金の道」って結局何だったのでしょうか?

図書館で借りて1回読んだくらいじゃよく分かりませんでした…

397 :HH:04/02/07 00:44
>396
いちおう私の考えを書きます。
読み方は人それぞれだから、異論反論は大歓迎。
まず第一の質問から。
ベネ・ゲセリットの目的は人類を「動物」から「人間」に引き上げることです。
それは女が二度と獣性によって泣くことのない時代を願う道です。
デューン世界では、記憶は遺伝子情報として残り、
魔女たちは歴代の女系の過去については知っています。
だが、男系の過去は闇の中で、また魔女たちは予知ができません。
これでは不安で、公然と世界を仕切ることはできません。
それで「クイサッツ・ハデラッハ」を生み出し、男の側の世界観と
将来の展望を手に入れ、コリノ家を内側から簒奪
(イルーランの予定されていた役割は明白です)し、
人類帝国を支配しようとしたのです。よき(ベネ)目的のために。

ベネ・トライラックスもニュアンスの違いはあれ、
やはり帝国を支配するためポウルを手にいれようとしました。
彼らの信仰が差ししめす、よき社会の実現がその目的です。

無辜の人民のことを思うように子供の時から教育・訓練され、
条件付けられているアトレイデの予知能力者は
道具としてみんなが欲しいのです。

398 :HH:04/02/07 00:47
第二の質問。
ポウルが砂漠に行ったのは、やはり敵前逃亡でしょう。
何もかも嫌になって、一人になりたかったのです。
それでも逃げた時点では、最高の保険を彼なりにかけていったのです。
すべての敵対勢力を一時的に無力化し、
子供たちの未来の統治のために時間稼ぎをしたつもりでした。
でも、その後の展開は彼の思い通りにはならなくて、
結局、ダメージ・コントロールに走らざるをえなくなります。
レトU世の強さが、ポウルにはなかったのです。
レトは本質的にフレーメンでしたが、ポウルは血も涙もある
外世界人でした。とすると、シリーズ冒頭のイルーランの
言葉は半分しか真実でなかったことになります。


399 :HH:04/02/07 00:48
第三の質問。
エイリアには予知能力がなく、それを劣等と意識したため、
麻薬中毒になり、闇に飲まれたのです。ポウルにない別の
超常能力があったのにね。怖いものなしの子供でなくなったとき、
彼女の神通力は消えてしまいました。
人格形成がされないうちに、スパイスの大量投与にさらされた
という点では、双子も妹も同じですが、双子には父親であるポウルが
射精した直前(?)までの記憶があるのです。その時点まで
ポウルが見た未来の幻影は「過去の記憶」となって
二人の子供に受け継がれています。
さらに幼い頃から、双子のかたわれという身近な他者と、
遊びを通じてそうした記憶を確認することで、
ある程度の対象化ができ、スパイスの過剰摂取から
距離を置く知恵を持てたことが大きいでしょう。
決定的なのは、やはりレトU世が強かったということです。


400 :HH:04/02/07 00:50
第四の質問。
「黄金の道」とは、ハーバート自身が言っているように、
人類の生存です。2つのベネは、人類のよりよき生き方についての
世界観を競っていますが、アトレイデ家の予知者が見たものは、
人類の絶滅(それもかなり高い確率の)だったのでしょう。
「レトの平和」が目指した終着点だったのではありません。
自分の遺伝子を砂虫と融合させてまで、備えた危機とはなんだったのか。
また、神皇帝の予知はどこまで行っていたのか。
デューン7でその一端が明らかになると期待していたのですがね。
父親の創作メモをそのままの形で出版するのが息子としての義務だと
思うのですが。おカネが絡むのでダメでしょうね。



401 :396:04/02/07 01:12
>>397-400
たいへん丁寧な説明有難うございます。
ベネ・ゲセリットに関しては初期三部作の段階では組織の内情とかが
あんまり描写されていないのでよく分からなかったのですがこれで彼らの
行動原理が把握できました。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 11:06
>>393
「ポールは皇帝の自覚がなさ過ぎ。」は確かにそうだ。
親の顔が見たい・・・ってジェシカじゃん!

>>400
「黄金の道」は人類の生存だけど、ハーバート的には人類の
バラエティ確保と同義なんじゃないかな?閉塞、行き詰まり
こそが種としての人類を殺しつつあるという認識が元にあった
はず。
レトは捨石となって「爆発力」と「対予知能力」と「抑圧された
レト治世時代の記憶」を人類に与えることで、二度と一つには
ならない人類(しかしみな人類であるがゆえの共通のベースは
持っている)を実現しようとしたんじゃないかな。

そのためのもう一つのオマケ小道具が「草の根運動に転向した
ベネ・ゲセリット」だったと。

403 :HH:04/02/07 17:41
>401
ひとつの考えだから、あまり真に受けないでね。
最近は年のせいか、よく勘違いをします。
前もこの板で、スティングが半裸でカンリーに臨んだと
書いて、間違いを指摘されたくらいで。
石森イラストと映画がごっちゃになって記憶されて
いたのだよ。

記憶の混濁における映像メディアの影響は大きいです。
私にとって砂虫のイメージは最初はミミズのでかいやつだったのだが、
近頃は脳内でだいぶ太ってしまったからな。
モノリスが漂っていたのが木星軌道か土星軌道か、
なんて質問されても、とっさに区別して答えられないし。
ああ、あの写真のようにクリアーだった記憶力はいずこに。

死ぬ前に見たいのは説得力のあるオーニーソプターだが、
これはいまだ曖昧なままだ。
出でよ! 天才。



404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:59
昔ながらのデューン・ファンは、今回の映像化(1作目と2作目)をどう見ているのでしょうか?


405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:47

指輪物語ファンのように、世間に自慢するものがなくてすご〜くクヤジイ!

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 21:37
レト2世は子役にしてほしかった。


407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 23:30
砂丘の「子供たち」だからねえ

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 17:53
指輪は映画としてよく出来ているよね......

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 07:11
>>403
押井の「イノセンス」にオーニソプターみたいなの出てきます。
かなりいい感じだと思うけどどうでしょうか。
押井は映画の方の「デューン」はほめてたけど、原作はどうなんだろう。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 08:06
前にナウシカがデューンのパクリとか言うレスがあったけど、
ナウシカのはじめの方、指輪のはじまり方と似てない?
ホビット庄にやって来た魔法使い=ユパさま→みんなで大歓迎
こないだテレビで指輪見てて、ふとオモタ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 08:37
そんな一部分だけを切り出して、似てる似てないなんていうのは無意味だと思うが。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 12:01
>>405
「ユリイカ」の指輪物語別冊で
「なんでロードオブリングはデューンのようじゃないんだ!!」
ていってた批評家がいたよ。だぶんリンチ版の方だと思うけど。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 22:48
リンチ版は俺でも見捨てたがな…

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 04:58
リンチ版は人気があるんだよ。
高橋ファンに恨まれながらも傑作のうる星2のように

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:49
公家コリノって発売延びた?見当たらないんですけど…

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 20:52
一昨日の時点では、神田の早川書房のショーウィンドウには
展示されていなかったから、まだ出ていないのだと思われ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:57
早川の新刊入ってきたんだけど、コリノはなし。て、やっぱ延期?
…矢野先生大丈夫なんだろうか…

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 23:18
延期なのか?
今月のSFMに情報出て無いのか?

419 :ひろしまん:04/02/29 00:52
テレビ版デューン1の上巻で、ギルドナビゲータの乗った宇宙船がハイライナー
目指して惑星から上昇してくるシーンのバックに移っている惑星地表の様子だけ
ど、瀬戸内海(大阪から広島付近)の衛星写真を合成してるね。
既出かな?

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 02:47
「砂丘の子供たち」までしか読んでないヘタレなんですが
あの世界で、皇帝がアトレイデ家を潰そうとしなかったら
イルーランが女皇になってたんでしょうか。
それともポウルかファイドが婿になって皇帝になるのか
アトレイデやハルコンネンやあるいは別の大公家に皇位が移るのか
どーなんでしょ?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 04:07
>>420
当時、ベネ・ゲセリットはどういう構想を持ってたんだろうね。
ジェシカが最初に女の子を産んだとして、どうやってファイドと
くっつけるつもりだったんだろう。

そもそも一番肝心な2人が2人ともモノにならないようなほど
あやふやな「計画」なのを、過去にはいったいどうやって進めて
来たんだか、そのへんガイウスタンに教えてほしい。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:51
ベネ・ゲセリットがどうやってあの男爵をたぶらかして子種をゲトしたのか、
これについて色々な妄想を膨らませていたのに、息子がつけた説明は
味も素っ気もない工夫0の展開だったからなぁ…。


423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:03
ああ ゴーラとなってよみがえりたい 知っている人達が
だれもいなくてもかまわない 5千年後1万年後人類はどうなって
いるのか 科学技術はどこまで進歩しているのか

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 02:46
>>423
銀河系にひろがる人類。
しかしブトレリアン・ジハドのせいで2ちゃんは無くなっていた。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 08:37
>>424
しかし、薄く広がった銀河の片隅で、
2ちゃん復興をもくろむ一群のチャネラーが、
ネットワーク再構築に向けて、涙ぐましい努力を重ねていた。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 08:37
神皇帝の脳内2ちゃんを想像してみるとなかなか笑える

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 10:33
メンタートでつか?

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 23:19
レトU世はイタコ


429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 00:38
本当に出ないのかコリノ…

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 23:13
>>425
「SFが禁じられた地上からロケットを打ち上げようとする地下組織の話」
ってのがあったな。それのノリで書くとオモシロイかも。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 23:55
どうも息子のデューンは今一です。
なにが違うのか砂の惑星読み返しているのですが、まず息子下品!

ま、その辺は良いとして、ハルコンネン男爵を含めて登場人物がみんな
同じ人物とは思えないほど、お人よしで頭わるーな所がかなり萎える。
ハルコンネンは、悪役の中でも頭が切れる現実主義者ってイメージで、
アトレイデ家の敵として相応しかったのに・・・・・。
その分アトレイデも相対的にアホになっているのでいいのかなぁ。

中で、ラッバン一番生き生きとしてるような気がするのがまた悲しい。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 06:54
コリノ出てないからってここまで下がる必要はなかろうと思い上げました。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 00:08
ハーバートオヤジも晩年はかなりエロが入っていたが、
息子は味もそっけもない上に下品だからな。

ホモ男爵の子種を貰うのは、ノンケをくどくより難しいのか。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 16:24
大音響で敵を撃退 イラク駐留米軍に配備の新兵器
ttp://cnn.co.jp/fringe/CNN200403070003.html

ムアディブ?

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 22:31
>>434
リンチの映画版ムアディブ。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 01:34
しかも砂漠かよ

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 21:06
やはり感ずるところありですな ムアディブ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 06:10
ポウル「蹴れ!殴れ!・・・んで怒鳴れ!」
フレーメン1「ウワァアアアン!」
フレーメン見物人「プゲラ」
ポウル「じゃ洩れがやるから見てろYO・・・ちゃあああー・・・!」
岩「ドカーン」

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 09:02
フレーメン2「ムアディブ?…ムアディブ?ムアディブ?ムアディブ?ムアディブ?……」

岩「ドカーン」

ポウル「( ̄ー+ ̄)ニヤリッ」

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 22:13
グッジョブ↑

しかし いまや砂漠のフレーメンにやられてるのが飴チャンの方みたいな感じですなあ
なんとも (*´д`;)…


441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 00:19
ブッシュはシャダム四世に見えなくもないか

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)