5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平井和正【ウル7ガイ】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 00:50
最新作「アブダクション」シリーズが、特別価格にて販売中!
噂の「超人騎士団リーパーズ」は間もなく刊行、来年(?)にはなんと懐かしの東丈や
三千子姉さん、四騎忍たちが登場する「その日の午後、砲台山で」が発表される模様。
ますます目が離せない、いつまでも少年の心を忘れないエンタメ作家、平井和正について
マターリと語りましょう。

ディープな話題を望まれる方は、マニアックスレをお勧めします。

過去ログ、関連スレは>>2-10あたり

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 17:46
東宝映画「狼の紋章」を語ろう
http://that.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067614676/l50


761 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 17:56
>>757
>活発な女性→好き、おしとやかな女性→嫌い。それだけの話。

つーより、読んでると、感情表現が派手なのが好き、内に秘めたのは(わからないから?)嫌い、
という気も。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 11:48
>未読の人にはネタバレっぽいが、
>「アブダク」がもし紙媒体で分売刊行されるとして、ラスト二巻分の定価をどう設定するか
>非常に興味がある。
CD-ROMも950円値引きしろって感じだよね。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 12:31
>>762
つーか無料配布しろって感じだよ。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 16:17
>>763
そんなもんでしょw

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 17:53
>>764
無料はさすがに可哀想だと思うけどさ、国産の作家でマイナーな人(失敬!)の作品じゃねぇ・・・・。
それにしても、幻魔大戦のストーリー、主人公が高橋信次氏、井沢郁江が…っていうの何とかならないのかな(藁)?

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 19:07
Qちゃん落選しちゃったな。結構ファンなのにがっくし。

>>761
感情表現が派手なのが好き、内に秘めたのは(わからないから?)嫌い、
というのはそうだろうね。

これは多分、ひらりん作品に限ったことではない。
第一、これは漏れの持論だが、善悪なんか小説ごときで知れるわけがないと思うし、
小説は感情の発露をみるエンターティンメントだと考えている。

もちろん、映画・ドラマ・漫画(ゲームは別)もそう思ってるし
たとえば某ドラマ「白い巨塔」の財前教授とかにも惹かれるのも(久々に漏れ的にヒットしたキャラだよ)
権力に囚われているからではなく、感情がストレートにでてるキャラだからなんだろうな。
(「白い巨塔」をみて医療に隠された権力争いを知った、とはちなみに思わない)

ひらりん作品でウルフガイシリーズが一番好きなのも、あの作品には感情表現が派手なひとが多いからなのかな。

>>762
アブダクラスト2冊は恐らく、成長したナオヤが再度、「気まバス」世界と極めて相似した世界でやりなおす話なんだろう?
量子論を扱った作品で整合性とかを合わせるんだったらそれしかないからね。
スゴクあてずっぽだが
ハンザキ→青首運転手、美紀→女将(予測)というような謎解きをするか、
もしくは各作品で語られた要素のものに微妙に置き換わっているなら評価はされると思う。

そうだとしたら、
たとえ「気まバス」と「カプリシャス」に同一文章があったとしても「CD−ROM」作品一括販売という特長を活かした
きわめて実験的な作品だよな。
商業的に失敗してもやっただけの価値はあると思うよ。

ただしね、こういうことをもしやるんだったらひらりんじゃなくて、
別のゲーム的表現を好む作家(たとえば清涼院とか)がやった方がよかったとは思うよ。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 19:15
>>766の予想が違ってたら、ちなみに申し訳ない。



768 :756:04/03/15 22:23
漏れは別に否定的意見ではないんだが・・・
766さんと同意見で、逆に一括販売でしかありえない物語だったんだろうね。
これも、否定的意見ととらないで欲しいんだが、
「アブダク」は、うまく終わらなかった「気まバス」の、「理想の終わり方」を
多宇宙という設定を使って、様々な角度で模索した作品なのかもしれないな。
それを「作業工程を見せられてる」と感じさせないのは、御大の力量だね。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 00:15
「イノセンス」見たけど、押井守に「サイボーグブルース」アニメにしてもらったら
すごいだろうな……



770 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 02:26
>>769
禿堂。
ほんとにやって欲しい。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 20:59
押井は山田正紀のファンだからな。
平井は無理だろ。
神狩りでも読んでみな。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 17:59
>>771
その山田正紀は「ウルフガイシリーズ」の西城ファンで、「幻魔」も面白いといってるし、
「いまのエンターティンメント小説は平井和正と半村良がつくった。みんな影響を受けているんだけど言いたがらないんですよ」と広言してはばからない人なんですけど。
(「SFJapan」0〜2号あたりまでの氏の発言を参照し、
どれだけ山田正紀がひらりんから影響を受けたのかわかった上で発言するように)

ちなみに押井守は「サイボーグブルース」は読んでたはず。

山田正紀作品参照HP
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~sakatam/book/yamada/

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 18:02
>>769
「サイボーグブルース」と映画「ブレードランナー」の2つは、アンドロイド、サイボーグ物の古典になりすぎていて、
いま現在、マン=マシン物をやる場合、必ずこの2作を踏まえ、それ以上のものを生み出さないといけないけど、
(それ以下の作品をつくるとたいてい、“最低限、平井和正の「サイボーグブルース」と映画「ブレードランナー」レベルのものはクリアしてほしい”といわれる。
笠井潔とか山田正紀とかに……)
それをそのまま映像化するのはいまどきどうか、と思うよ。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 19:52
>それをそのまま映像化するのはいまどきどうか、と思うよ。
そういうのって、料理の仕方でどうにでもなると思われ。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 20:07
ひらりんって、どっかで昔、押井批判書いてなかったっけ?(うろおぼえ)
確か「力量は認めるが、原作の精神を無視する云々」って。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 20:31
>>775
うる星のアニメに関しては、ちょっぴり批判的なお話をしてたね。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 00:14
ちょっぴりどころか「ビューティフル・ドリーマー」を称して「邪悪になった」
と述べておられましたな温帯は。当時は厨房だったものの、それに禿同ですた。
高橋留美子信者だった漏れにとって押井は殺意の対象でしたね。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 02:27
原作付きアニメって観点からなら、うる星の押井は最低の仕事してるからなー。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 07:58
原作無視というなら押井(攻殻機動隊)だけじゃない。
宮崎(耳をすませば)もりぼんファンの感情逆なでしてるし、
かの黒澤明ですら原作付映画では作者になぜこういう表現を・・
と首を傾げられてる。
映画てのはそういうもんじゃないのか。
ひらりんはオマージュでないと許さないんだと思うけれどさ>原作
の精神云々


780 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 09:01
>>779
原作無視派の作品もあれば、忠実派の作品もあるもんじゃないかな。
映画てのはそういうもんじゃないのか。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 21:24
スレ違いスマソだけど、今デビルマンの映画がすごい事になってるね。
原作ファンのねらーが公式BBSで大暴れして、なめた映画作りを叩きまくって
ついに公開延期に追い込んじゃった。
今の時代、こういう事態も起こっちゃうんだって感慨深かったよ。
もし今平井作品が映画化されるとしても、それほど原作無視はできないんじゃないかな?

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 21:31
押井がケシカランのは何かのインタビューで「あなたにとって『うる星』とは」と
聞かれたとき、むげもなく一言「仕事」と答えたことが極めつけか。あれ読んだとき
にはマジで殺意を抱きましたな。まだ青かったのねw

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 21:33
>>781
すごいねそれ。2ちゃんの関連スレきぼんぬ。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 21:44
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1075168603/
「デビルマン」を製作、公開中止にするスレ


785 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 22:48
>>781
美少年美少女という原作を無視した幻魔大戦で鍛えられている平井ファンではありえないなw

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 23:14
「幻魔」の頃に2ちゃんがあれば、温帯も「超能力絶対零度」を発揮しなくてすんだかもね★

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 23:41
>>784 サンクス

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 01:30
巨乳ゾンビーハンター

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 10:50
巨乳ハンターの作者はゾンビーハンター・アスペクト版のイラストを描いていた。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 11:52
>>789
そういう繋がりだったのね。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 17:24
>>789
巨乳ハンターの作者は安永航一郎。
ゾンビーハンターのイラストを描いたのは山口譲司で全然別人。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 17:35
なんだ、>>788-789はいつもの荒らしか。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 07:52
>>792
単なる勘違いまで荒らし認定するのはどうかと思うぞ。
ナーバスになりすぎるなよ。

794 :789:04/03/21 12:19
>>791
スマソ。あれは安永航一郎だったのね。
山口譲司の「BOING」と混同してたよ。ホントスマソ。
ちなみに検索してみるとこんなイラストがアタよ。
http://yj.shueisha.co.jp/writer/yamaguchi/boin2.html

このひと「電撃お電撃おしおき娘ゴータマン」なんてバチアタリな作品も
描いてたみたいね。ゴータマ様が主役なんだっけ?よく覚えてないけど。


795 :792:04/03/21 20:08
>>794
ちょっとマニアックな爆乳でつね。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 01:22
ゴ、ゴータマンの作者がゾンハンのイラストを・・・(悶絶)

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 12:20
>>796
, -=〜=―- 、
 ミ          ヽ
二 ノ (          i
三 ⌒ へ    /` |
二    _     _ |  
三    ┰     ┰ |
l^          (
} !  ヽ /  {\ ノ
l    i  ( 、 , ) {
∪、      j   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < カラスの勝手でしょ。
  |     ̄`ー―ァ'′  \_________
  \______)

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 19:50
>>774
アレンジ云々を話しているわけではないよ。
「サイボーグブルース」の要素のなかで、情念以外(とくにマン=マシン系の世界観については)のものについては、
いま現在、むしろ「サイボーグブルース」よりかは断然いい作品が多い。
押井は昔から世界観のつくりは絶妙だが、キャラクターの感情でみせるタイプの人間ではない。
いまどき「サイボーグブルース」を使わずとも、もっと彼にあったいい作品があるのでは、と言ってるまで。
「サイボーグブルース」は、情念に関してはいまもって通用すると思うけど、
こと世界観に関しては古臭いし、アレンジするくらいならほかの作品を使った方がいい。

「イノセンス」はもともと、山田正紀が「甲殻機動隊」の続編として小説を書いた。
続編を書く際、山田正紀は「ブレードランナー」「8マン」「サイボーグブルース」をかなり意識してたのはわかる。
出だしは「ブレードランナー」だし、サイボーグ警察が所属してるのは8分署ならぬ9課だしな。
だから原作をもとにつくった映画「イノセンス」を観たら、「サイボーグ〜」をつくってほしいという要望がでてくるのはわかる。
でも押井のことを考えると、「サイボーグ〜」なんか作るより、もっとほかの作品をみせてほしいと思うよ。
(ちなみに「ビューティフルドリーマー」は傑作。なにより押井の言い分がよくわかる。
最低限、映画「幻魔」みたいに原作通りでもなく、制作者側の言い分もまったくわからん中途半端な作品よりはマシ。
映画「幻魔」で唯一評価できるのは大友克洋だけだろうね)

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 19:58
続編というと山田正紀が「甲殻機動隊」まで書いたと思われるな。

正確には
正宗の「甲殻機動隊」の続編という設定で書いたのが「イノセンス」だったりする。

800 :774:04/03/22 20:24
>>798
漏れは、今読んでも「サイボーグブルース」は面白い作品だと感じてます。
別に、他の作品よりつまらないとは思いません。
よって、良い機会があれば映画化キボンヌ。

801 :774:04/03/22 20:32
(補足レス)
世界観の古さなんて、問題にならないです。
古典に分類される漫画やSF小説が、いくらでも新作映画になってます。

802 :お古参(長文スマソ):04/03/22 20:34
>>798
> 映画「幻魔」で唯一評価できるのは大友克洋だけだろうね

そーかなあ…。
キースの曲は良かったよ。それから美術も良かったと思うけど。



803 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 21:05
あと金田伊功も

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 21:24
ひらりん自身は大友も金田もイヤみたいでつけど
キースは評価してたな

そういえば試写会時での春樹社長の挨拶での逸話を思い出しまつた。

壇上に上がった社長は、いつものごとく自信満々な口調でこう申されたそうです

「この映画を見たとき、これは今年生まれた息子が16歳になったときに実際に起こる
ことを予言したものだと直感しました!」
「その年なんですが・・・それがですよ、けっして作り話だとか先に年を計算したとかいう
わけじゃないんですよ、本当に直感だったのですが・・・実は
 その年はなんと1999年だったのです!」
  
客席からはおおーっ!と歓声があがったそうですが・・・
  今となってはずべてが空しいことでつね・・・・

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 22:02
>>804
その話には落ちがあって、
春樹社長の熱烈スピーチのあった後、
ひらりんが壇上に出てきて、
「私の小説のために2時間ものコマーシャルフィルムを作ってくれたそうで、
どうもありがとう(大意)」
とスピーチして、春樹社長が真っ青になったという…。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 23:31
ひらりんの超能力絶対零度ってそれか。

807 :お古参(長文スマソ):04/03/23 00:02
いっそ大友克洋が監督したら良かったのに……と思わないでなかったよ。
アキラ観てからね。そしたら、最後には月を落としてるね、きっとw

フロイ「おシャカさまでも気が付くめえて…ふぉっふぉっふぉっ」
幻魔「指導ーっ」
ザンビ「子供よ、子供に気を付けなさい!」
ベガ「真っ赤なトマトになっちゃいな…」
丈「超納涼力ってんだ、知ってたかやっぱり」
三千子「ねんねーん、ころーりーよ……」
丈「チョーさん……?>>797
淳子「できちゃったみたいなの……」
丈「いつから俺がおまえの従業員になったんだよっ」
ルナ「こっちが給料もらいてえくれえだ」
ベガ「ザメディ! 待っていたぞ、この時を!」
ソニー「そうやって無理するからおじさんになっちゃうんだぜ」
四郎「じょおおおお〜〜〜っ!」
丈「さんを付けろよ、メガネ野郎!」
タイガーマン「ファンクラブには顔を出しておかないとな…」
ソニー「おばさん!」
ルナ「黒ブタッ」
フロイ「それで全てが贖われるのです…」
フロイの子供たち
「東くんには無理だったのさ…」
「洗濯をしなくちゃいけないの…」
「もう、始まっているからね…」
四郎「月……」

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 03:57
>>806
館内は大爆笑でしたよ。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 14:26
個人的には「キカイダー」アニメ版の絵(つまり石ノ森風)で
映画の幻魔大戦を見たかった。ストーリーはコミック版のとおりで。

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)