5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

指輪物語〜第三紀29「41」年、ガンダルフ、ビルボを訪う

1 :ホビット村の名無しさん:04/02/24 21:52
「よい新スレを」とビルボがいいました。

「それはどういうことかね。2ちゃんねらーにとってよい新スレだというのかね。
 2ちゃんねらーにはどうでも、よい新スレでけっこうというのかね。それとも
 おまえさんが、よい新スレで気分がいいというのかね。あるいは、よい新スレ
 でいいことがおこりそうだというのかね。」

J.R.R.トールキン教授の『指輪物語』他関連作品のスレッドです。『ネタバレ』あり。

前スレ:指輪物語〜ホビット庄の広さは『40』リーグ×50リーグ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076978845/
その他過去スレッドについては2ch指輪スレッドリンク集参照
 http://alink3.uic.to/user/tolkien.html


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 21:54
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アマン(映画公式サイト)
 映画公式サイト(英語)
  http://www.lordoftherings.net/
 映画公式サイト(日本語)
  http://www.lotr.jp/

◎2チャンネルリオン(西方語→日本語)自動翻訳付き中つ国総合掲示板
  http://jbbs.shitaraba.com/movie/469/
 中つ国用語辞典(日本語)(みんなで作る中つ国辞典)
  http://www.sa.sakura.ne.jp/~straydog/cgi-bin/ziten.cgi

 ミナス・ティリス
 ロード・オブ・ザ・リングFAQ集(日本語)(映画メインのFAQ)
  http://lotr_faq.tripod.co.jp/
 ロード・オブ・ザ・リング@2ch映画板 (映画板+SF板過去ログ集)
  http://wave.prohosting.com/lotrlogs/
 指輪物語ビギナースレッド4
  http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1050404666/

 バラド・ドゥア
 こんな指輪物語はイヤ〜ン パート8
  http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076079290/
 指輪物語 その4 −萌えの帰還−
  http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1069304478/
 萌ルドール(日本語)(お絵描きなど)
  http://souko.s4.xrea.com/LotR/
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 21:54
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 灰色港(関連サイトへ)
 Tolkien Online(英語)(トールキン関係全般についての最大サイト) 
  http://www.tolkienonline.com/
 TheOneRing.net(英語)(こちらも総合サイト)
  http://www.theonering.net/
 The lord of the rings Encyclopedia(英語) (百科事典。情報量すごい。)
  http://www.glyphweb.com/arda/default.htm
 Tolkien FAQ Japanese Ed.(日本語)(指輪物語世界に関するFAQ)
  http://www.ryucom.ne.jp/users/fumi/jrrt/faq/
 Middle Earth Map(英語)(中つ国地図。壁紙お薦め。)
  http://www.taylorcustom.com/localinks/mearth/mearthmap.html
 Rolozo Tolkien(英語)(指輪イラスト多数。)
  http://fan.theonering.net/rolozo/?collection=lee&hide=1
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 21:55
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎新スレガイドライン

 ・新スレは>>950が立てる。
 ・950以降はスレ立て以外の発言は自粛。
  (ほんのちょっとの辛抱です。協力お願いします)
 ・スレタイトルなどはスレ後半になったら適宜出していく。
 ・900を越えたら次スレの人の為にテンプレ案を書き込むことを優先して下さい。
 ・900越えたら議論は一時休戦。

 予備避難所
 2チャンネルリオン □□ 最後の憩い館 □□
  http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/469/1015246106/


  ◎煽りは完全放置。
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:00
乙!お茶でもどぞー( ´∀`)つt[]

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:02
乙カレ-ナルゾン。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:03
乙カレ-ナルゾン。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:04
乙カレ-ナルゾン。

9 :5-7:04/02/24 22:04
うわ、なんだこりゃ。
失敬!

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:05
過去スレッドリンク集その2
ttp://wave.prohosting.com/lotrlog2/SF/index.html

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:07
原版
「グッドスレッド」(ry

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 22:31
おつかれ。
>1
気が短くていちゃもんつけるガンダルフ(・∀・)イイ!!

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 23:01
次はスレタイ2942年なのか

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 23:27
>>13
まぁ他にお題がでなけりゃそうなるかな。
五軍の合戦があった年だし。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 23:32
>1さんおつかれさまでした。

>>14
「ビルボ故郷に帰る」の年でもあるわけですしね。
お題やお言葉には事欠かなそう。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 01:13
>13
ギムリがオークを42体倒してなかったっけ?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 01:29
スレが終わりに近くなるとお題(゚听)イラネ発言が増えるのに、新スレになった途端
次スレのお題が話題ですかw
ペラルギアからハルロンドの船着場までは四十二リーグですぞ、旦那方!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 01:38
イラネ発言の人はスレの終わりごろじゃなくて余裕を見て根拠を示してくれよ。
まあ固定した人がやってるのか常に新しい人がイラネと思っているのかわからんけど。

19 : ◆GacHaPR1Us :04/02/25 01:43
常に天邪鬼な2ちゃんねらーは
とりあえず突付いてみる癖があるだけ、と分析してみるテスト

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 02:06
根拠って(w
大概つまらないから。
わざわざつける程のものと思えないから。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 03:12
>>18
要る根拠は? 惰性?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 03:31
前スレ>979
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076978845/979

俺もそうかも
漫画や小説のアニメ化ドラマ化映画化で
成功する確率は低く痛い目ばかりあってきたからな

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 04:31
今までも話が出てると思うが、指輪のファンも同じだったよ。>>22
映画化前には期待2割不安8割くらいじゃない?
ましてやその前のアニメ化が(ry

それがFOTRでけっこういいじゃんということになって、一気に期待がぼわっと膨らんだ。
その反動がいま来ているのかも。

自分は映画も好きです。
考えるな、感じるんだ!と唱えながら見てますから。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 13:22
フェアノオルがガラドリエルの髪の毛を所望したって話は何に載ってるの?

UT?

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 13:27
>>24
UTのガラドリエルとケレボルンの歴史

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 13:44
エルロンドの額がやばいんでアルウェンの髪を植毛しますか?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 13:52
>>25
ありがd

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:30
>>18
「42人のオークの首」とかぴったりはまってりゃいいが、
「第三紀29『41』年」みたいな苦しまぎれの部分使用モノは要らない。
あと語呂合わせも要らない。

はまるのがなけりゃ素直に数字でつけりゃいいんだ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:31
>>26
嫌スレ逝け

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:34
>>28
嫌スレ行け

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:37
「じゅう」は、好きだった。
あれを超えるスレタイってないな。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:43
くしんさんたんするのがたのしい。
ぶんかはよじょうとむだからうまれる。
こうりつしゅぎなんかえすえふいたにはいらない。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:48
惰性と前例主義は精神を殺すけどな

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 14:52
1グロースまで行く頃にはネタも尽きているから心配すんな

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 15:41
むりやりつけてもたのしくない
みょうなぎむかんにしばられてないか

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 16:01
http://www.geocities.jp/lotr_tv/schedule.html
指 輪 関 連 放 映 ス ケ ジ ュ ー ル


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 17:03
スレタイなんて別に、適当な候補があったら付ければいいし、無きゃ外せばいいし。
変に(付ける付けないで)こだわるような事かねぇ。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 17:04
>>36
ありがとーるきん

スマスマでもスペシャルやるのかな?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 17:33
>>38
その謝意はなんだかとっても「おぼっちゃまくん」テイスト。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 17:40
俺は映画1部でファンになり、原作も読んで
ここにきたとき、スレタイ見て
「おお・・。なんか気合はいってるな」と
関心した。

やめるのはいつでも出来るけど
続ける事には努力と工夫がいる。
だからこそ良いのだと思うけど。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 17:53
スレタイつけなくていいって人はスルーすればいいのでは?
なんでそんなに気にするの?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 18:06
>>41
なにをどうやってスルーしろと。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 18:14
>>42
最初の4文字しか読まないとか。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 18:16
>>42
お気に入りに入れたあと、名前を付け替えるとか。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 18:17
板ごとスルー これだね

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 20:05
>>16
映画で43体にしたのは何でなんだろう。
レゴがマジで張り合ってるのもどうかと思った。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 20:06
スレタイ付けたい人と付けたくない人で950争奪戦やれば良いとみた。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 20:13
ここはまるで、シャーキーに牛耳られたホビット庄のようですね。
ぎすぎすしたオークのまがいの会話は、イクナイ!!!

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:05
>>47
ソレダ!

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:10
スレタイつけるのは義務感じゃないよ、楽しいからだよ。
少なくとも自分はそうだね。
苦し紛れだのつまらないだの言ったって、それはスレタイが不要だと思う人の主観
でしかない。
同じスレタイで楽しいと感じている自分のような人もいる訳なので、こればかりは
平行線だと思う。


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:15
一度、スレタイなしのスレが立ったときの拒否反応、すごかったよね。
粘着っぽいっていうか、あれはさすがに引いたなぁ。
楽しいんだけどね、スレタイ。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:23
スレタイが苦し紛れだったりしても、お言葉が意外と( ・∀・)イイ!
時もけっこうあるのであっても良いと思う。
なくてもいいが、あったらちょっとは楽しい・・・ぐらいだな

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:25
>>50
こればかりは平行線、に同意。
スレ35だったか36だったか、語呂合わせ抜きのスレタイになったことがあった。
そしたらグチグチと文句が出るわ出るわ。
延々1スレに渡って妙な荒らしが居着いてしまった。
自分は「スレタイなくてもいいよ」派なので文句を言う人ウザーと思っていたが、
彼らにしてみれば自分の楽しみを奪われた怒りみたいなもんがあったんだろう。
平行線ではあるけれど、気持ちは分かる。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:32
スレ始まったばっかりなのに、次スレのタイトルについて話し合う謎のスレw

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:33
>18がいらんこと言うから……
って十分余裕見てるか。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:40
いや、別にお言葉だけでいいし。
年号スレタイは特に見苦しい。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:42
>>56
いい加減妥協しろよ。
スレタイの話題だけで一スレ消費するつもりかよ。

58 :56:04/02/25 22:44
>>57
>>18に応えて具体的意見を出したら「妥協しろよ」ですか。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:46
>>57
一スレといわず、何スレでも使ったらいい。
ホビットが飽きずに家系の話するように
このスレの住民は飽きずにスレタイの話するのさ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:47
ageちゃったりして

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:50
このタイミングでageるかw

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:51
>>58
>>56のどこが具体的なの?(w

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:52
>>59
家系のほうがまだ楽しそうだな

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:53
>.51
ただ個人的には苦し紛れのスレタイが付いた時なんかは
このスレが荒れると心が痛んで登校拒否になっちゃう子が
いそうな痛々しさを覚えた。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:54
スレタイ議論は難民板辺りに別スレ立ててそっちでやってくれないかなあ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:56
>>59
つまりこのスレの住人は身内のごたごたさえ茶飲み話にし
延々愚にもつかないいとこやはとこの話をし続け
外の世界には関心のないホビットだとw

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:56
>>65
別スレ立てろとか平気でいうのやめろよ。
リオンを避難所扱いにしたりさ…

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:57
>63
それでは家系の話をしましょう(*゚∀゚)=3
さあどこから行きましょうね?
私としてはトゥっうわなにをするや(ry

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:59
>>18が出てきて締めれば済むことさ。
今どこだい?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:05
>>63 >>68
家系オタウザイ

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:06
ここはしどいホビットでしね

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:08
こうして今回も「語呂あわせスレタイ問題」はスレ末に持ち越されるのでした。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:08
>>67
代案も出さずに愚痴を言うだけで楽しそうだね。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:10
>>73
代案って(w
ここで気の済むまでやればいいじゃん。なにか問題があるか?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:10
さあ、エルロンドの会議なみに荒れてまいりましたぁw

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:12
>>57ってシャーキーさま治世下でよく聞いた台詞だな。
そしてなにか解せないものを感じつつも、
ホビットたちはまた日々の暮らしに戻る……

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:15
このスレのスレタイの話を別スレでやれという神経が理解できん。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:16
結局偉そうなこと言ってても代案一つも出せないのか。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:23
>>47が恨みっこ無しでいいんでない?
・スレタイは950取った奴が決める。
・そいつの決定には文句つけない。文句つける香具師は荒らし決定。

これしかないでしょ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:24
よく「文句があるなら別の話題を出せ」という奴がいるが
そいつは問題のある話題でもない方がマシと考えてるわけで
話題がないなら書き込みが止まっててもいいと思ってるような
文句を言ってる奴と折り合う余地がない。

81 :56:04/02/25 23:25
>>62
>>56の表現が理解できなかった? 脊髄連投してないでちゃんと読んでくれ。

語呂スレタイは不要
・長々とこじつけたスレタイが見苦しい
・初期ならともかく、最近は特に年号スレタイ頻出でつまらん

お言葉は必要
・ひねりが楽しい

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:25
>78
さっきから代案代案って、何?

83 :56:04/02/25 23:27
>>79
賛成。
しかし>>950争奪戦が熾烈を究めそうですね・・

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:28
950だと危険だろうねぇ。ヘタしたら一斉カキコで千逝っちまいそうだ
逝かなかったとしても次スレ建つまで待てずにカキコする人いるだろうし
850とか900ぐらいじゃないとヤバイかもだ

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:29
まあ次スレは42人オークで内定気味なわけだが
(もし無印でスレ立ったら36スレみたく荒らされまくるだろうなガクブル)

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:30
>>85
犯行予告で脅迫ですか?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:31
>語呂スレタイは不要
語呂スレタイ?語呂って発音上調子のよい言葉のことだよ。
年号中の一部をスレナンバーにするのは数字合わせ。

>・長々とこじつけたスレタイが見苦しい
別に見苦しくない、長いタイトルはいくらでもある
で平行線

>・初期ならともかく、最近は特に年号スレタイ頻出でつまらん
年表の中から拾い出すのがいいんじゃないか。

>お言葉は必要
>・ひねりが楽しい
スレタイにちなんで巻頭言が出てくるんだから、
スレタイがなければお言葉をひねり出すこともできない。




88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:32
時に、ホビットの家系図を見ると男系を通じて姓が受け継がれているようなので、
男系社会が彼らの慣習なのかな、とか思ってたのですが、
スメアゴルの生まれたストゥア族の分派(とガンダルフが考えた種族)では、
おばあさんが族長やってましたよね?
そういう慣習って、結構変わるものなんだろうか?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:32
いつもromってますがスレタイ毎度楽しみにしてます
どうかこれからも続けてください
そして喧嘩や荒っぽい言葉遣いもやめてほしいです・・・

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:34
>>87
スレタイとお言葉が無関係に選ばれることも
あったと思うけど

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:35
>>88
そういう部分だけやや家計図表気よりリベラルなんじゃないか?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:35
>>88
人間でも文化によっては男系、女系両方あるからねえ。
農耕系と狩猟(漁撈)系で違いがあるのかも。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:38
>年表の中から拾い出すのがいいんじゃないか。
プロセスなんかはどうでもよくて、
下二ケタだけをこじつけるなど年号スレ自体が見苦しいんですが。

>スレタイにちなんで巻頭言が出てくるんだから、
スレタイはただのナンバーにして、
お言葉は自由に拾ってくりゃいいじゃん。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:39
>90
それをやったのは私だ。
何番目だったか忘れたが、新参で不慣れな時のことなので御容赦願いたい。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:41
うやむやにせず、きちんと話したほうがいいと思うよ。
何度も話に上がっている36代スレだって、前スレで話がまとまらなかった結果
番号スレタイになって荒らされてしまったわけだし。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:42
もうどうでもいいから930とって新スレ立てる奴の好きにさせろ


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:43
>>93
おまえがそう思ってるだけ。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:43
話してもまとまるわけないから>>79でいいよ。
950が不安なら900でもいい。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:46
>>88
ストゥア族の一部が分派してから、
年表見ると千年以上経ってるようですからね。
そこらへんの慣習は多少変化する可能性もないとはいえないでしょう。

ガンダルフがやけにそこら辺の「慣習」をはっきり語っていたりするのは、
ゴクリから聞き出したこともあるんでしょうが、
ひょっとするとスメアゴルのころの彼らを見知っていた可能性もありそうです。
あやめ野といえばロスゴベル・ロスロリエン・ドルグルドゥアの間あたりになりますから、
放浪している時に遭遇していたとしても地理的にはそんなに不思議は無さそうです。


100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:47
900以降はただの950争奪戦になるわけか・・・(´・ω・`)

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:56
>>100
900以降って大概なにかしら議論スタートで流れ早くなるんだし、いんじゃね?
スレタイいる派もイラネ派もお互い譲る気ないみたいだしさ(自分と違う意見を
邪魔者扱いすんのはどうかと思うぞ)

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:00
駄作スレでも同じような話があったが、指輪本スレはなんでこうも荒れるかね・・・
最近なんか雰囲気悪くてビギナースレや嫌だスレに逃げてるよ・・・
>>101
駄作スレなんか一時期800から募集してたねw

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:02
なんか第一紀末の中つ国みたいだ(w

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:02
>.102
言っておくがビギナースレでビギナーとは思えないような
話してると非ビギナー全体がそういう連中だと思われるから
注意しろよ

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:03
んじゃ>>900ゲット=スレタイ決定人で。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:05
いや>>950でいいだろ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:07
エントムートはまだ終わりませんか?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:09
>>107
まだ挨拶の途中です。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:09
>>104
妙にからむね。ビギナースレでなんかあった?
>>101
同意。もう100まで来たけどw

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:11
950にすんのか900にすんのかどっちだよ!
この調子じゃどっちにするかを850が決めるはめになりそうだ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:11
>107
まだスレタイとは何かで合意に達していません。
誰かが語源を明らかにするまで続くでしょう。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:13
>>110
950のほうがいいよ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:14
>>18
さっさと出てきて事態を収拾しろ

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:16
とりあえず今回は>>950が決めることにすればいいんじゃない。
争奪戦が激しくて支障が出るようなら次スレでまた考えるということで。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:17
なんかもう草木も生えない死者の沼地って感じ

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:17
ええい面倒なり!
>>120が950か900かを決めろ!!
いいな!

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:19
.                   ____
    _              | (・∀・) |
   `))             | ̄ ̄ ̄ ̄
    ´             ∧
                <⌒>
                 /⌒\          ジサクジエン王国
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:20
今日も荒れ気味だな。某板から流れ着いた3人の荒らしが住み着いて以来
ろくなことが無いな。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:21
お互いの主張が平行線なのはわかるが、早い者勝ちでスレタイありなしを決めるの
には賛成できないな〜。
「(・∀・)イル」「(゚听)イラネ」だけの連続レスを毎スレ50も100も見たいのか?


自分は一貫してスレタイ(・∀・)イイ!! 派ですがね。

数字だけでいいとな!たぶんそうかもしれぬ。スレタイの多数は、なくたっていい
やつじゃ。そして過去スレの中には残っていてほしいスレタイがある。あんたは過去
スレに命を与えられるか?もしできないのなら、そうせっかちに(゚听)イラネの判定を
下すものではない。すぐれた賢者ですら、スレの末までは見通せぬものじゃからなあ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:22
行事予定

>>120 スレタイ決定人決定人
>>121 なごみのひとこと
>>122 >>121を批評
>>123 本筋ネタふり

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:23
>>119
既にこの問題で100スレオーバーしていることについてはどう考えるんだ?


122 :120:04/02/26 00:26
あの、わたくしはどうすれば……

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:27
>>119
いつまでもまとまらない議論をだらだら続けられるよりは、
メリハリつけてレスの50や100を捨てた方がまし。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:29
>118
それはどの板から?3人とは誰の事だろう?

俺的には
・スレタイ有無こだわらない
・しかし「最近、年代羅列こじつけし過ぎ、もうやめろ」も
 言われてみれば一理あるような気もしてきた
・更にしかし、スレタイなんて些末事だろう?
 つけたい奴は勝手につけろ、許せない奴は代案出せ。
 自分の中でなぜそれほどスレタイがでかい存在なのか、
 割り切れない重要事なのか、それを熟考してくれ。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:29
ベレリアンドの最初の合戦って名前ついてないんですか?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:32
>>120
スレタイ決定人決定人を決めつつ>>121を批評。自分で書いたことは守らんとな。

映画風に「僕がやります!」ならなお良し。

>>124
コテハン追放事件のことと思われ。過去スレ18〜19参照のこと。



127 :120:04/02/26 00:33
サー
>>114に納得したので、なんの権威によるのか知らぬままに
950がスレタイ決定人と決めてよろしいでしょうかサー

128 :18:04/02/26 00:35
はい18です。今頃じゃないと帰還できないんです。

イラネの根拠って、自分の予想だと
スレが終わる直前にスレタイ議論が始まる

決定するまで書き込みを控えろといわれる

議論したいことがあるのに勢いが止まってマズー

なのかと思っていたら、そんなこと誰も言わないね。
それが不満だったら、早めにスレタイ議論を始めればすむと思ったんだけど
どうもそうじゃないらしい。
イヤなのは何がイヤだかいまいち明確じゃないんだけど。それとも理由もなく完全否定なのか。

・年号の下半分(今回のタイトルみたいな)がいやという人は何人?
 >28だけ?
 それならそれを禁じ手にすればオケ?

・900とりでも950取りでもいいけど、もしそれがタイトルありの人が取って
 それからスレタイ考えるんじゃ遅すぎるね。
 結果がどうあれ700〜800くらいでスレタイ議論をしなくちゃならんね。

・スレタイは機械的に数字にして、冒頭の文句だけ残すことも可能だと思うけど、
 それにはどのくらいの人が賛成するのだろう。
 例えば、42スレ目なら、文庫(新版)の各巻42頁目から好きなパラグラフを捜すことに決めておくとかね。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:36
>125 何とかギリアスじゃないのか

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:36
>>107-108
ワロタ

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:41
>>128
必要である説明に全くなってないね。
あと要らない派のレスも大して読んでないね。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:42
>議論したいことがあるのに勢いが止まってマズー
同意!同意!

>年号の下半分(今回のタイトルみたいな)がいや
はい。前スレみたいなのはイイ!よ。あれにはうならされた。
ってそういう線引き不可能な個々人の感覚に線引きするのは不毛だから、
>>950が決めちゃってください。それでOK

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:46
せっかく濃い面子が集まってるスレだから、スレタイも凝って欲しいな。
「おお、そんなところがネタ元か!」というのをひとつよろしく。俺もネタ練っとくから。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:47
ブーン、ブーン、ランブーン、ブーラル、ブーン、ブーン、ダーラル

135 :18:04/02/26 00:50
>131
必要である説明は必要なのか?
・スレタイを作る人が楽しんで作っている。
・このスレの個性が出ている。
・改めて原典を読み返すことが出来て新たな発見がある。


不要派のレスを読んでいないと思うなら(自分ではけっこう反映させたと思ったけど)
あなたが取りこぼされたところをまとめてくださいませんか?
できれば箇条書きがいいな。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:52
年号スレってなにげにお手軽だから名。
凝るならとことん凝れよ、という気持ちが反感につながるのだろう。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:52
>>134
もちつけ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:52
収拾どころか煽り合いだな

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:55
おまえら150過ぎてもその話続けてたら国沈めますよ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:56
イルーヴァタアルキター

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 00:56
>>139
まだ挨拶が終ったばかりです。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:00
差し迫って議論したい内容が無いので、有らぬ方向の議論が白熱して居るんですか?
でもネタ出せって言われたら、生憎持ち合わせがございませんと答えるほかないのですけどね。
逆に平和なことは良いことだなぁと思ってしまいましたよ。やれやれ。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:00
>>138
サブタイのあるスレで、こういう状況にならないスレを見たことがない。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:06
そういや映画のシェロブってただの大きな蜘蛛だったけど、自分の中では上半身は女性だとばかり思ってたから凄い違和感があった。
妖怪の女郎蜘蛛みたいなの予想してたから。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:08
>>144
(;´Д`)ハァハァ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:10
>>144
それで「婆あ」だったら激しく怖いな。

147 :18:04/02/26 01:11
議論していると荒れているといいたがる人もいるけど
議論が続く=荒れじゃないと思うよ。(言葉が悪いとそうなるけどね)
どちらにせよこっちは続ける派なので収拾せよといわれてもなあ。

というわけでもう寝ますが、明日になってもまだ続いている(!)
のなら、また来ますね。自分の最終案はこれってことで。

>・スレタイは機械的に数字(だけ)にして、冒頭の文句だけ残すことも可能だと思うけど、
> それにはどのくらいの人が賛成するのだろう。
> 例えば、42スレ目なら、文庫(新版)の各巻42頁目から好きなパラグラフを捜すことに決めておくとかね。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:14
>>146
それはウンゴリアントのほうですよ、きっと。
シェロブのお婆ちゃんだし(w
いや、母親かな?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:15
ヌメノール危うし!!

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:15
>>144 それじゃまるでスキュラだ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:24
下半身は蜘蛛で上半身は強欲婆さんか。。
つうか蜘蛛の下半身ってどこまで?
  llノ
 頭-胴=
  ll\
蜘蛛ってこんなんでしょ。胴がかぶらないか?

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:25
>>150
アルケニー?

153 :151:04/02/26 01:27
なんか妙に禍々しいクリオネみたいだ欝。。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:29
   ::::...        このスレもう終わりなのかな?
  ::::... ∧_∧_∧   ─y─
    (∀・( ´Д`)
   r -(  ( O┰O
  ..::ii'⌒< <  ) 冊冊〉
  ::'、__,,l!しし(_)l!lJ´
          '、__,l!j
   ─ヘ─
バカヤロー!まだ始まってもいねえよ!
 

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:31
アルケニーって完全な蜘蛛の姿じゃなかったか

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:33
人間は頭・胸・腹の三つに分かれてるが、クモは頭・胸&腹の二つだったと思われ

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:36
頭だけ人間。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:38
はじめは人間の姿で本気になるとゴキゴキウジュルジュルって蜘蛛の形になるとか

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 01:57
>>156
頭胸部・腹部じゃなかった?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 02:17
自分もシェロブは上半身人間入ってると思ってた。
友達もそう思っていた。
なんでだろう…

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 02:29
おれは完全に非人間的な「蜘蛛のようなもの」(不確定名)だと思っていたが・・・
複眼とか緑汁とかそういう描写があるし。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 02:35
シェロブ話のところぶった切ってスマンが、
前スレ終わりごろの寿命話からなんだけど改めて年表見たら
ギルラインって100歳で亡くなったんだね。
3007−2907

追補編はじめて読んだときからずっと佳人薄命のイメージだったよ。
さすがに血の濃いヌメノール人は違うんだなぁ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 02:50
>>141
早く本題の前フリに入れよ

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 02:54
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=8388

復活どっとこむで、旧訳の復刊リクエストが、ついに100票突破!

スカスカで味のなくなった新訳だけじゃなくて、瀬田氏の味わい深い
旧訳も手に入るようになるかも?!

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 02:59
>>163
とりあえずここが指輪本スレであって嫌スレではないことが確認されました

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:03
>>158
ゴージャスアイリンかよ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:04
>>164
アイゼンガルドとかサルマンとかブリー村とか
実にスカスカだよな

とテキトーに相槌を打ってみたが
実際には同じ出版社からの新訳版がある以上は難しかろう

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:06
>>151
あれだ、ケンタウロスみたいに蜘蛛の頭があるべきところから
人間の婆さんの上半身が生えてるんだよ。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:07
>>159の方が正しければ、特に問題(何のだ)はなくなるな。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:33
>167
でも、ホビットの冒険は、オリジナル版とか出てるくらいだし、
指輪物語もいけるんじゃ?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:50
レゴラスがガラドリエルからもらった弓

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 03:55
闇の森の蜘蛛はどんなだったっけ?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 04:18
>>170
オリジナル版は装丁等が異なるだけで中身の文章は同じなのでは?

完全に訳者が別というのならまだしも、旧訳を改訂したのを
元に戻したバージョンを出してくれというのはまず通らないと思う。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 05:19
フロドのダウンサイジング
ttp://www.theonering.net/perl/newsview/8/1077692054

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 07:38
オリジナル版って、文庫で
でっかいガンダルフが剣もって指からビーム出してるイラストが
表紙のやつ?

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 09:14
>175
それは爆死版公開時に変わった奴だ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 09:26
>>144
オレのなかのシェロブは、上半身クモで下半身ババァ。
嫌スレ逝きだったか(涙


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 09:52
新訳と旧訳って文章そんなに違うの?
誤訳箇所だけ変わってるもんだと思ってたんだけど。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 09:52
ゴクリはシェロブと会話とかしてたんだっけ?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 10:26
デアゴズチーニからアラゴルンが届く。笑える。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 10:29
>>178
全体から受ける印象は多分あまり変わらない。
が、語句を気にする向き(っつか、指輪ヲタのほとんどはそんなんだわな)
にはやはり馴染んでいない単語と言うのが辛い。と、思う。
サルーマンよりも、正しい発音に近いのはサルマン。
粥村はブリー村の方が翻訳上正しいわけだ。
でも、私はサルーマンとか粥村と言う。
これは単なる慣れであって、恐らく翻訳者の方々も、間違いの方をいつまでも
引きずられるのは不本意であろうと思いつつ、間違い(といって悪ければ、共訳
者が直す程度の不相応な訳語)である事を自覚しながら使っている。
そんな感じ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 10:33
瀬田さんのは愛せる間違いだからね。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 10:52
足の裏に毛が生えてる件なんかも
後年の対談の時にも言っていたからそう思っていたらしい

確かに教授の元の文章がそう読み取れなくもない様な感じだったしね


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 11:13
俺が納得できないのはaeの日本語表記だ。
マイグリンとかアイグロスとか
ニアナイス・アルノイディアドとか。
そもそもaeの音は英語で発音できないから
便宜的にaiにしとるんだろ?
日本語じゃもともとaeもaiも発音できないんだから
表記どおりにアエでいいじゃないかよ。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 11:46
>>174
ttp://www.julietwaldron.com/frodo.htm
ガイシュツ?そこで話題になってるエッセイってこれだな。
俺は激しく同意です。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 11:51
でもやっぱり旧訳復刊がされたとしたら、翻訳者としては不本意だと思うよ。
実際に翻訳の見直しをした田中氏も、現在瀬田氏が存命でも、修正したものを
ないがしろにされるってのは本意ではないと思う。(ないがしろってのは自分が
感じた事だけど)
もちろん、それほど愛される翻訳をしたって事を評価しないとかそんなんじゃ
なくってね。
仕事として誇りをもってやってるわけだから、ミスや間違いのないものを世に
出したいと考えるんじゃないの?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 11:55
文学作品の翻訳の価値は正確さだけじゃないでしょう?
そのてん、新訳ときたら(ry

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:00
>瀬田さんのは愛せる間違いだからね。

指輪ファン(というか瀬田ファン)のこういうダブルスタンダードは
正直もにょる。

これじゃ信者と呼ばれてもしかたないよ。


189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:10
瀬田さんの訳の文庫本は持っていますが、ぜひハードカバーを揃えたいです。
田中なんとかの名前が書かれている本は買いたくありません。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:13
瀬田氏の翻訳本で育った、いや、指輪物語の世界へ入ったものです。
現在、巷に流布しているコテコテの(余りに読むに堪えず詳しく書けません。察して下さい)
田中氏の翻訳本には…タスケテ〜と悲鳴を上げたい気分なのです。
どうか、瀬田氏の翻訳本を返して下さい。
自分の子供に田中氏の訳本はどうしても薦めることが出来ません。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:15
新版は旧版の誤訳を訂正したものと言われておりますが、
明らかな誤訳以外の部分までも変更されてしまっているのです。
特に雰囲気が変わるカタカナ表記への変更が問題視されるのです。


192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:18
(´-`).。oO(えんえんと復刊ドットコムコメントのコピペして何が楽しいんだろう…)

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:24
>192
田中信者?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:24
旧訳しか持ってないんだがそんなニュアンスが違うほどの違いってあんの?
誤訳や発音に基づく修正だけかと思ってたんだが。
つーか田中叩きは初めて見るな。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:25
>>194
どうせひとりで粘着してるだけでしょ。>田中叩き

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:27
>194
意味無いところでちょこちょこ変えてるよね。
最後のサムのセリフとか。

ああいうの受け入れ難い人いるでしょうねぇ。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:28
旧訳スキーの漏れでも、別によそのコメントのコピペは面白くないぞ。

198 :メルコオル:04/02/26 13:34
もっとやれ。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:39
でもさぁ、サムの最後の台詞が「ただいま」ってのは萎えるよなぁ。
なんで、「今、帰っただよ」じゃダメなんだ?

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:41
「ただいま」って誰の訳???
瀬田訳でも田中訳でもない第三の書か???

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:42
映画の訳ですらないな。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:43
旧訳は読んでいないので旧訳?とか思った。
映画の字幕も違ったよな……。
新訳は「戻っただよ」だっけ。
>>191は、「特に雰囲気が変わるカタカナ表記への変更が問題視される」と
書いているけど、新訳の田中氏後書きの説明でも納得できないのかな?


203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:46
粥村>ブリー村

意味的(?)にはブリー村の方が正しくても
文学作品の訳としては間違ってるな。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:47
間違った意味を付加するほうが、文学作品の訳として間違ってると思う。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:55
好きか嫌いかの問題と間違ってるか間違ってないかの問題が錯綜しとるな

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 14:01
何かが起こらなかったという報告は、いつも興味深い。なぜなら、知ってのとおり、知っていると知られていることがあるからだ。知っていると知っていることがあるわけだ。
また、知らないと知られていることもある。つまり、知らないこともあるということを我々は知っている。しかし、未知だと知らないこと、つまり、知らないと知らないこともある。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 14:11
旧訳の完全復刊は不可能なんじゃないの?
少なくとも、現在の出版コードには引っかかる訳が含まれてると思うんだけど。
「きちがいバギンズ」は無理だとおも。


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 14:11
>>203
じゃあ岡村だ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 14:33
流れぶった切って済まんが、UTの指輪狩りに
「アラゴルンは丸太に縛りつけたゴクリを引いて泳いで渡った」の下りで激しくワロタ。
何本も川渡って、900マイル50日間をゴクリと2人きりか…疲れるわな。偉いよ馳夫さん。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 14:49
映画板から誘導されてきました。質問させてください。

何でも、原作にはトールキン教授が「泣きながら書いた」という
場面があるそうなのですが、どういった場面だったのでしょうか
スメアゴルに関することらしく、膝がどうとか……??

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076951962/881-882

一応原作は既読ですので、ネタバレは気にしません。
宜しくお願いします。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 15:08
スメアゴルを見たサムが、一瞬ホビットの爺を幻視するところと違うか?

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 15:18
>>210
原作が参照できるなら、二つの塔の下巻、キリス・ウンゴルの階段の章を
読んでみてください。かなり後半のところにあるシーンです。
「それから何時間も後のことでした。」から始まるところ。
たぶんここで説明するより、ちゃんと本の文章で読んだほうが感じるものが違うと思うので
あえて詳しくは書きませんが。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 15:24
sneakingのとこだね。
映画だとほんとにsneakingしてたからちょっと悲しかった。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:03
210です

211さん、212さん、213さん、お返事どうもです
でも今原作が手元にないので確認できません(汗)
(友人に借りたものなので)
やっぱり原作揃えようかなあ。
ともあれ、探して読んでみますね。
素早いお返事ありがとうございました。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:19
>>196
一番印象的だったのは、ガラドリエルの声の表現が
旧訳では「女にしてはゆたかな声」だったのが
新訳では「女にしては低め」になってたことだな。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:23
翻訳話で思い出したが、
滅びの罅裂の場面で、「fissure がひび割れと訳されている」
というのを見かけたのだが、皆さんどう思われますか?

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:24
「です」「ます」には何とも思わなかったが
「パトロール」「スパイ」と魔王の使う「俺」には引っかかった。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:25
>魔王の使う「俺」

信者の俺でもそこだけはフォローできん

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:47
>174>185
海外(雨の人?)でも映画フロドに禿しく不満を持っている人はいるってことだな。
little more than a sacrificial lamb
ここ同意。

Frodo sends Sam away, because he believes Gollum? NEVER! NEVER! NEVER!
ここワロタ。まあその通り。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:51
>>167
復刊ドットコム独自の復刊があるんじゃないの?
CDの紙ジャケを作る作業に似てる、種本をそのままコピー

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 17:54
>>220
それは評論社と権利関係で合意しないといかんのでは

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 17:56
>>215
ときどき見かける、ガラドリエルの声が低いのがイメージと違うって人は、
旧訳育ちだったのか。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:11
(´-`).。oO(164以降のIPを晒してやりたい…)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:27
>>223
どうぞ

     へ
    ∠ゲソ>  
     |.⌒.|  
    (:: ゚∀゚) 
    リ|;|;|;|;|し

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:45
>>203-205

ブリー村を粥村とするのは間違いで
岡村になるらしい

226 :220:04/02/26 18:45
>>221
でも復刻を通してのみの発売で一般には売り出さないから
評論社に害はないはず、その前に認めないだろうけど

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:53
>>212
(私は質問者と別のひとだが)
文庫二つの塔下278ページ
(サムが何をこそこそしてんだ? それでゴクリがそうよこそこそしてたのよ の手前あたり)
のことですよね

読んでみたけど これカットしちゃうのはな〜

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:05
映画のなかのエルフの葉っぱのブローチ、本を読んだときになぜか私は
ケヤキの葉状をイメージしていたもので、カエデに似た葉形? には最初僅
かに違和感があったのですが、さんざ目にしているうち慣れてしまいまし
た。

王の葉は芹のイメージ。

どんなもんでしょう、ゴンドールの本草学者に聞いてみたいです。


229 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:18
>>228
ミントの香りがするドクダミって感じかなあ>脳内アセラス

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:29
日本で香草(匂いの強い草)というと、やっぱセリとか、
ドクダミとかミョウガとかヨモギとかシソとかになるのかな。
東南アジアの人ならもっと多彩な香草の名前が思い浮かぶんだろうな。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:52
ひそひ草

232 :オローリン:04/02/26 21:01
私の場合は、レンバスを包んでいる葉っぱはずっと朴葉味噌の朴葉のイメージでした。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:46
熊笹に決まってんじゃないですか>レンバス包み
レンバスを喰ったあとで刻んで煎じて飲む。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:49
>>225
braeがいつの間にかbreiになって伝わるって
いかにも写本にありそうなことだよね。

原作と映画の違いも、底本にした赤表紙本が違うんだろうなあと
勝手に妄想して楽しんでるw

235 :オローリン:04/02/26 21:52
クマザサは包みにはちょいと小さいですね。孟宗竹の皮ならおにぎりの包みに使えますが。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:57
まあ葉っぱをあしらったブローチというのは実際見てみたら
エルフの美観を疑うような代物だったな
なんだその直球勝負の代物はって感じで。
ピンも旅の仲間の時発売したのを4つ、欧の帰還で発売されたのを2つ
買ったがなんで買ったんだろうかと昔の自分を尋問したくなった。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:04
脳内アセラスの話題はたしかFotR公開時に話題にでたね。

イメージはさまざまだったけど、映画版に関して言えば、
”葉が小さいよ! もっとデカイ葉じゃないのかよ!”
って意見がほとんどだった。

ちなみに自分の脳内イメージでは王の葉は月桂樹の葉(ローリエ)だった。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:06
>>236
全部クレ!!

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:06
>>236
まあそこらへんは毛唐の手になるものですから……
どっちかつーとドワーフの細工物だったような

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:07
王の葉は「世界樹の葉」のイメージだった漏れはゲーマー

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:10
世界中の葉に1票

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:12
>>237
まだ育ってないから小さいんだと思ってた>映画版アセラス

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:13
せ世界中て・・・・・・・・・
滅びの山に逝ってきます・・・・・

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:18
あの葉のブローチはテルペリオンもしくはラウレリンの葉をイメージしたやつじゃないの?
たしかテルペリオンかラウレリンの葉は金色に縁取られているとかシルマリルリオンにあったような気がするけど。
映画のブローチも金色で縁取られてたよね?

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:23
>>240
世界樹の葉って見たことあんの? 単なるとねりこ?

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:44
世界樹って、ミッドガルド蛇とか言う奴が巻きついて枯らそうとしてる木だろ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:44
>245
ドット絵で。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:44
>>246
ドラクエのやつじゃないの?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:56
自分は新約しか知らないが
なぜ旧約復活を望む人がいるのか分からない。

復刻ってコレクターズエディションといった価値しかないのでは?

物語をゆがめるような訳をしているというのなら分かるが、
そんな誤訳があるの?
逆に誤訳を訂正してあるのに、自分が最初に読んだときのが正しい
もしくはそれじゃなきゃ許容できないっていうのは激しく納得できない。

田中氏に失礼だよ。
彼女だって、改訂に当たっていろいろ悩んだって書いてあるよ。

そんな狭量なファン層が指輪世界をパンピーに知らしめることに
傷害となっていると思うがいかが?

こんなすてきな作品を、世に知らしめたいではないですか。
ちなみに私は原書も購入。自分なりに訳しながら読むと、
別の解釈とかできて楽しいんですが。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:58
煽るなよー

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:01
コレクターズエディション。欲しいじゃないか
旧訳と新訳読み比べてみたいよ
マニアしかやらないだろうからまず採算とれないだろうけどね

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:03
>>244
金の縁取りといえばとラウレリンですな。
テルペリオンは裏が銀色。
しかし、あれがラウレリンのイメージだとすると、あー…微妙…。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:03
>>249
誰が
>自分が最初に読んだときのが正しい
>もしくはそれじゃなきゃ許容できない
なんて言ってんだ。
みんな自分が最初に読んだ訳に一番馴染みがあるだけだろ。
(あんたにしてからがそんな感じだし)

ふざけるのも大概にしたまえ。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:04
>>251
私もちょっと欲しいかも・・・。
やっぱり読み比べてみたいなぁ。

つーかだれか新訳と旧訳の変更点を表かなんかにしてくらべてくれないかな。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:05
>>249
今晩は新旧訳論争で盛りあがるつもりっすか?

俺は勘弁

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:07
>>254
ネット上のどっかで見たよ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:12
あーひょっとしたらマルローン樹の葉かも>ブローチ

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:14
>>253
ごめんなさい。気に障ったら謝る。

でも、旧訳を再出版っていうのはどうかと思うんですよ。
旧訳でなじんだ人は自分で持っているそれを宝物にすればいいじゃない?

わざわざ再出版するまでもないでしょう?
「コレクターズエディション」として出版することに対しては
異を唱えるつもりはないです。

アラしちゃったごめん

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:18
>>258
まー誰しも最初の版に愛着はあるから
再出版なんて見果てぬ夢も見たくなるけどね
気にすんな

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:25
>>256
赤龍館あたりにありそうな気がする>新旧訳比較
うろ覚えだからないかも知んないけど。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:33
原作読んだのはかなり昔だけど、ミナス・ティリスにおけるピピンの功績は、
ファラミア救出もそうだけど、兵士たちにとって、ピピンの存在が希望の象徴の
一つとなったことにあるんではないかと思ってました。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:34
>>258
昔持ってたけど手放しちゃった自分のバカバカ〜!
っていう人が欲しがってるのかと思った。違うのか。ごめん。

>>185
全部じゃないけど、かなりの部分に激しく同意。
「でもこの映画好きなんだよ〜(悶)」っていうところも同意。
教えてくれてありがとう。自分は初めて見た。(迂闊?)

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:38
映画のガンダルフ演じてる人って、X-MENの悪役の人と同じ人だったんだな。
今頃気付いた。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:40
旧訳版復刻を希望してる人なんかいるの?あれになじみがあるひとは皆手元にあると思うのだが。
そもそも、単語等の改訂程度の違いしかないものをわざわざ見比べる為に買うほどの価値は無いとおもうよ。
まあ、私の家には旧版が4セットぐらいあったりするわけだが。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:53
>>264
そう思うけど、世の中広いのよ。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:02
>260

 固有名詞の表記の違いだけです。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:03
これからはキーアダンやナズグールやグリーマやヌーメノールが主流になっていくのだろうか。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:05
>264
ええ、希望している人「なんか」いますよ。
父が一巻を買ってくれた直後に亡くなり、貧乏ゆえに続きは図書館でしか
続きを読めなかったものですから。昭和40年代、片親の小学生にとって
ハードカバーは非常に高価なものでした。

父に買ってもらった大事な「旅の仲間(上)」ですから、今度は自分で
稼いだお金で、ぜひ旧版の続きを入手したいと思っているのです。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:08
 「単語等の改訂程度」と思っていたのですが、「黄金の貴妃がおられる」とか、かっこいい台詞がなくなって悲しいのも、得る論同です。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:12
>>268
映画のエンディングより泣けた。・゚・(ノД`)・゚・。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:14
でも、そういう特殊な事情なら、古書として手に入れたほうが早いかと。
ある程度のまとまった需要がないと、出版社は動かないし。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:17
>>200
「今、帰っただよ。」←旧訳
「さあ、戻ってきただよ。」←新訳
映画の字幕・吹き替えではどうだったっけ…?

「ただいま」ってのはネタかな?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:20
>>272
「さあ
帰ってきたよ」
だったような気がする、字幕。

「ただいま」ね・・・アナル男爵版とかいうなよ。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:27
字幕は「戻ったよ」だったような

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:32
>>273
「さあ、帰ってきたよ」は、吹き替えだったと思うよ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:33
ただいまだったね<吹き替え版

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 01:00
パンピーってそんなにみんな使う言葉?
もしかして、映画版と同じ人?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 01:10
>>277
誰のことかと思ってすごい探しちゃったよw
直前じゃないかぎりアンカーつけてくれ〜。

映画板の人はひらがなだったような>ぱんぴー

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 01:12
すまんが、パンピーってどういう由来でどういう時に使うのか教えてくれ。
マジわからん。

280 :俺は良いサカナ:04/02/27 01:13
>>268(お前は釣り人)
・・・昭和40年代に小学生だったら、大人になってからでも充分
旧訳版を買えたんじゃないか?

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 01:13
一般人=一般ピープル=イッ「パンピー」プル
バブルのときあたりに流行った言葉じゃなかろうか。

>>275-276
どっちかはっきりせいw

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 02:13
パンピーを知らない人がどういう人なのかすごく気になる(w
若いのか、それともすごいお年を召してるのか。
ジモピー(ジモティ)も使わない?

「さあ、帰ってきたよ」
さあは見覚えがない。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 02:18
>ジモピー(ジモティ)

俺は大学生になってから知った。
同じ頃、ナンタルチアも知った。

それから何年もたって、藤子不二夫の原画展で
ナンタルチアが本当に使われているのを目撃したw

284 :279:04/02/27 02:22
当年とって34だが聞いた事なかった。そんなに浮世離れした生活を送ってきた
つもりはないんだが…周りもそんな言葉使ってなかったし。
まあいいや、よく分かったよ、アリガd。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 03:09
>>249
旧訳新訳ってユダヤ教徒か? と思う

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 03:12
>>251
1冊5000円くらいで
完全予約限定生産とかなら

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 07:13
>279
逸般ピーポーでノンケな君は知らんでもええ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 07:22
>>285
聖書は新約、旧約だが。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 07:29
分かった上でボケてたんだと思うが

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 07:52
パンピーが一般人というのも分かる。
ジモピーとかいうのが地元民のことを言うのは5分考えて何とか分かった。
しかしナンタルチアってなんだ?「なんたることだ」のことか?
おかしな日本語だな。俺は20だが。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 08:04
ナンタルチーアはある程度の年齢の人の方が知ってるんじゃないかな

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 08:14
>285
>288
そういう表現方法がいらぬ諍いを招いているな(「旧約」の人が主なんだろうけど)。

現行版は、「新訳」というより単なる「改訂版」だろ。
瀬田氏も生きていたら、これでよかれ、と感じるんじゃないかな。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 09:45
このスレでの旧訳うんぬんは、正直、瀬田訳信者を装った荒らしだと思ってる。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 09:50
>>290
「中つ国用語辞典 ナンタルチア」でググってみれ。ちゃんと由来まで書いてあるw
>>291
オレ37だが知ってる。でも、オレの親の世代の駄洒落だったような気がするな。


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 12:17
>294
ググって用語辞典のナンタルチアを表示。
左フレームの新着語をチェックしたら、

 C G I が 暴 走 し ま す た

表示しては即座にリロード。
右フレームはナンタルチア表示のままで、左フレームにチェックした言葉が表示されている。

放っといて、、、も、収まるわきゃねぇな。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 12:23
>>295
あー漏れのOperaもちょっと挙動おかしくなるわ、あそこ。別にブラクラっつー訳じゃないから
ほっといてるけどw

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 12:38
>ナンタルチア
大学の授業でホビットを扱ったとき、先生が嬉しそうに教えてくれましたw

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 13:03
ムービープラス見れ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 13:11
>>295,296
なんか、個別の項目に直リンされるのが嫌で辞典トップにリダイレクトさせようと
しているのがおかしく動いているみたいだよね。俺が腐れマカでSafariだから挙動が
おかしいのかと思って黙っていたけど、みんな同じ症状に見舞われていたのか。

リオンに管理者さんへの連絡スレあるから一応報告しとこうかな。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 13:56
映画板から勧められてきました(´・ω・`)ショボーン
質問なんですが、イスタリが来たのって何期なのですか?
またガラドリエルやケレボルンは中つ国生まれなんですか?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 14:30
>>300
・イスタリが来たのはサウロンが同盟軍に敗れた後。第三紀。
・ガラドリエルは至福の地生まれ。
・ケレボルンは中つ国生まれ。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 14:31
なぜ(´・ω・`)ショボーン ?


イスタリは第3紀の1000年ごろに中つ国に来ました。
指輪戦争は3018年。
因みにイスタリは西方に住んでいたマイアですよ。これは知ってるのかな?
イスタリを派遣したのはヴァラールです。


>またガラドリエルやケレボルンは中つ国生まれなんですか?

ガラ様は西方(ヴァリノール)の生まれです。むちゃくちゃ血筋がおヨロシイ。
ケレボルンは中つ国の生まれ。中つ国のシンゴルというエルフの王様の親戚ですが、
細かいことになると結構わかっていません。


303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 14:38
ケレ様の出自に関しては謎ですね。
UTじゃ、ガラ様と一緒にフェアノールの一足先に
船で中つ国へ来たって記述もあるし。

304 :300:04/02/27 14:42
>301-303
ありがとうございますた(´・∀・`)
ガンダルフとガラドリエルは一緒に来た訳ではないのですね?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 14:47
>>304
ガラドリエルは第一紀から中つ国にいる。
ガンダルフは上記の通り。

……話し相手としては気が合っただろうな、この二人。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 15:00
そういや、ガンダルフとトムって茶のみ友達なんだよね?
いろんな意味ですごいな。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 15:58
たぶんガンダルフは奥方がまだ赤ん坊だったころから知ってると思われ
奥方がオローリンを見たことあるかどうかはわからないけど

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:13
ガラドリエルは、生え抜きのエリートでもある一方で、中つ国支社設立当初から常に第一線で活躍してきた。
最近、競合他社との競争が激しくなり、テコ入れのために本社からガンダルフが派遣されてきた。

ゆえに、ガラドリエルは、ひそかにガンダルフを煙たがっている。

一方、トム・ボンバディルは、そんな覇権争いに嫌気がさして引退。悠々自適の生活をしている。

ガンダルフは、いつものように、中つ国支社の今後の戦略について、ガラドリエルと激論を交わした後、
その疲れを癒すために、トム爺さんのところへ、愚痴をこぼしに行く。

…ような、気がする。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:21
ふーむ、そしてガラさまはガン爺との激論の疲れを
旦那にぶつけるのですね・・・・・納得〜〜


310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:27
>>309
旦那にはぶつけないよ。ケレ様にはベタ惚れみたいだし・・・
ぶつける相手は婿殿だよ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:32
>>310
それであんな額に・・・納得

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:41
>>308
>ガラドリエルは、生え抜きのエリートでもある一方で、中つ国支社設立当初から常に第一線で活躍してきた。

 ガラドリエルは、生え抜きのエリートながら才気走りが過ぎ、かつアマン本社首脳陣(ヴァラール)の意向を
 を無視した行動が不興を買い、中つ国支社出張のはずが中つ国支社出向になってしまった

 とかの方がオモロかも。上記突っ込ませてもらったところ以外はエルロンドしく同意。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:52
ふと思い至ってしまったんだけど、
このスレタイの「訪う」って読みは「とむらう」でOK? なわけない?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:53
「おとなう」だね

315 :294:04/02/27 16:58
>>299
あ、そんな動作になるか。スマソ
オレのとこでは、一回トップにリダイレクトされるが、その後は普通に使えるようだ。


316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 17:03
>>313
とむらう=弔う

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 17:12
>>316
>>313の「とむらう(=とぶらう)」という読み方もあるけど、まあこのスレタイ
だから普通におとなうでOKかと。てゆうかとむらっちゃダメですってば(w。

318 :1:04/02/27 17:38
一応「おとなう」のつもりで立てました。
訪れる、でもだめだったんだこれが。年号物はスレタイ長くなりがちだわな。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 17:51
>>301
トールキンの晩年に書かれたものでは
青のイスタリは第二紀に中つ国に来た事になっています。

http://www.lotrlibrary.com/agesofarda/bluewizards.asp
http://encyclopedia.thefreedictionary.com/Romestamo

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:03
第二紀(;´Д`)何しに来てんだか

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:07
>>320
東夷の間に広がっていたサウロン信奉を打ち崩す為に来たとかなんとか。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:12
イスタリってホント、しょうもないね。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:18
早くから来た割には結果は失踪END

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:29
「中つ国のうた」に「大魔王モルゴス」と書いてあるのが納得いかんのだが。
映画につられた?

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:40
中つ国歴史辞典に「不敗の塔オルサンク」って書いてあるけど
不敗の塔ってどういう由来ですか?

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:44
>>325
「不壊(ふえ)の塔オルサンク」の間違いだと思われる。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:46
風が吹き抜けるとぶおーって鳴るからふえの塔。

不壊ってちゃんとMS-IMEで変換できるんだ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:47
ふえ〜

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:49
はわわの塔とかだったらよかったのに(w

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:50
>>326
ナットク(´ー`)

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:55
いっそのことちくわの塔で

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 19:51

>>331
竹馬のホモ

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 20:04
イ(ry

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 20:23
>>333
イムラヒル?

335 :268:04/02/27 22:06
>280
遅レスですが、本を買ってもらった昭和48年当時、小学校1年生でした。
文庫版は文字が小さかったし、どうせならハードカバーで揃えたいと思って
購入対象として考えていませんでした。そのくせ図書館で読んでしまったのと
今のようにどこででも買えるわけではなかったため、学校を出てから呑気に
エントペースで一冊ずつ買っていたのです。気づいたときには完全に新訳版に
切り替わっておりました。古本も含め、今は五冊まで揃えてあります。

皆それぞれ「私と指輪」のエピソードがあるのだから、あまり自分語りを
するのは本意でないのですが、とりあえずこんな背景がある上での>268の
発言でした。端折りすぎがミスリードとなったようで失礼しました。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:14
>>335
大人になってからエントペースで買ってたのは自分の判断であり、自分の責任なんだから
「片親の小学生にとってハードカバーは非常に高価」だったことが理由ではないような。
自分も片親で育ったんで、よけい、そういうことを安易にふりかざしてほしくないです。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:17
先日、原作を「ビルボとフロドとサムが書き残したもの」として再読してみたら、
なかなか楽しかった。
贈りものの明細までいちいち書いている誕生日の章は、まちがいなくビルボの
筆によるものだろうな。
モルドール入りしてからはほとんどがサム視点で書かれているのは、指輪に
蝕まれてたフロド本人の記憶がなくて、サムに聞き書きしたのかな。
ファラミアとエオウィンの城壁ちゅーのところはどんな顔して書いたのかな、
なんてね。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:20
先日、原作を「ビルボとフロドとサムが書き残したもの」として再読してみたら、
なかなか楽しかった。
贈りものの明細までいちいち書いている誕生日の章は、まちがいなくビルボの
筆によるものだろうな。
モルドール入りしてからはほとんどがサム視点で書かれているのは、指輪に
蝕まれてたフロド本人の記憶がなくて、サムに聞き書きしたのかな。
ファラミアとエオウィンの城壁ちゅーのところはどんな顔して書いたのかな、
なんてね。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:22
>>336
もういいから。

340 :337-338:04/02/27 22:23
げ、だぶった。ごめんなさい。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:33
>>337
メリーやピピンからの情報も反映されてますね。
また、ガンダルフ・レゴラス・ギムリ・アラゴルンなんかも、
コルマルレンのあとしばらく一行がミナス・ティリスに滞在した折にいろいろ情報を提供していたのでしょう。

>ファラミアとエオウィンの城壁ちゅーのところはどんな顔して書いたのかな、
>なんてね。

あのシーンについては、ファラミアとエオウィンとどっちがソースだと思いますか?
二人ともああいった時のことを他人に漏らしたりはしそうにないような気がします。
旅の仲間であの時一緒に居合わせていたとするとメリーですが、
どっかに隠れて二人っきりのシーンを見てたんでしょうか?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:44
>341
ヨーレス婆さんの噂話。


ちょっとずれるけどUTの「エレボールへの遠征」とか「指輪狩り」とか
ミナス・ティリスに引きとめられている間にフロドたちがガンダルフから
お話を聞いているというスタイルが好きだ。
ワクワクしながら質問しているホビッツの顔が浮かんできてすごく楽しくなる。
フロドは西に行ってもガンダルフを質問攻めにしてたんだろうなあ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:49
>341
侍女は見た!に一票。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:53
 「eとらんす」という雑誌から、山下なるやに原稿依頼がきたそうな。
 前身が「翻訳の世界」と聞いて、断ったけど、書く人もいるみたい。
 例の別宮の連載載せた雑誌だものなあ。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:55
>341
ファラミアがエオウィン情報を聞き出すために
メリーにべらべらしゃべったに1票。

ええ、もう真面目くさった顔して話すんですよ。
聞いているメリーの方がはずかしいつうねん。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 23:10
パンピーって言葉はコミケのホモ漫画好きの女どもから出てきた言葉で、
普通の人って意味。自分達の異常性を高尚に置き換えてそうじゃ無い人を
パンピーって区別していたんだ。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 23:30
>>346
>パンピーって言葉はコミケのホモ漫画好きの女どもから出てきた言葉で
これは違うと思うが

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 23:36
とても基本的な、しかも映画ではカットされた旬でない人の質問をしますが、
「サウロンの口」は「バラド=ドゥアが最初に再建された時に雇われた」と登場時に書いてありますが、
この「最初の再建」というのはいつなのでしょう?

最後の同盟の直前(サウロンがヌメノールから戻った時)なのか、
それとも指輪戦争の直前(ドル=グルドゥアから戻った時)なのか?

両方とも、どの程度壊れていてどの程度再建したのかわからないので、どちらか不明に思えるのですが、
前者だとするとサウロンの口が幽鬼でもエルフでもないのに3000歳を越えますし……

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 23:42
>>347
なんか自分の周りの狭い世界だけでものごと把握してるみたいだから
相手しないほうがいいよ

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 23:53

パンピーって言葉はコギャルみたいな人が使ってたよ

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:00
パンピーは80年代後半の放送業界語だったと聞いたような気がする。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:03
パンピーに関しては「イカ天」の時代から存在してたぞ。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:04
>>348
最後の同盟の直前じゃないの?
黒きヌメノール人も第二紀以降に中つ国にやってきてるし。
それに、サウロンの口は誰か一人を指す言葉じゃないと思うけど。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:04
>>350-352
そろそろスレ違いだってことに気付け。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:06
ちょっと質問です・・
「王の帰還」に至る基本的なとこを理解出来てないかもしれんですが
北方王国が滅んだ後、末裔はなんですぐに南方王国で王権を主張せずに
隠れ暮らしてたんでしょうか?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:06
あ、なんか勘違いしてるかも。>>353はなかったことにして(w

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:08
>>348
だいたい雇ったってなんだろうな(;´Д`)
それ以前はハラドとかに雇われてたのか?
「なんだそのけちな報酬は」って契約解除をちらつかせたりしたのかな。
経緯から言うとサウロンとは蜜月の関係にも見えるんだが。
だいたい自分の名前を忘れるぐらい長い間暗黒の塔の副官やってたのに・・・

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:13
>355
じつは、北方王国最後の王がゴンドールの王権を主張しています。
詳しくは追補編をどうぞ

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:19
>>358
酷いやり取りだったな(;´Д`)

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:32
>355
前の人が言ってる通りですが、ゴンドールの執政が断っちゃった。
あの頃から執政って自尊心が(必要以上に)高かったんかね。


361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:34
>348
ごめんいま本を見ないと即答できないや。
でも幽鬼は死な〜ない

362 : ◆GacHaPR1Us :04/02/28 00:36
『サウロンの口』って
だけを聞くと、どんなの思い出すんだろう?
例えば、なんか肉の塊がゴロゴロ転がってきて、口の形に象ってきてそれが喋りだすだとか
または、輿に載せられた元エルフもしくは人間の女が全身緊縛されて目隠しされた状態から
口に嵌められた枷を外すと、野太いサウロンの声が聞こえてくるだとか、
あるいは、回りにいたオークなんかにいきなし憑依してサウロンのセリフの大合唱だとかなんかそんなの?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:37
>>358
うへー追補編読み終わったばっかりなのに。
と思って今、拾い読み直しました。断られたのね・・

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:43
>>357
原書では「雇われた」はenteredだから、実は「参加した」「志願した」に近いのかも。

365 : ◆GacHaPR1Us :04/02/28 00:44
英語苦手なんすが『コミット』したとの違いは?


366 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:47
>>362
二例目の元ネタは山尾悠子だな?

367 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/02/28 00:50
>360

あれって執政が断ったんだっけ? 一応、ゴンドールの諸侯会議で
決めて断ったんじゃなかったけ?
ゴンドールって実は、国にかかわる重要なものごとを決めるときって
合議制なんだなーって思って結構驚いた記憶があったんだけど


368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:55
ファラミアの代になるまで帰還を断られ続けたってことだろか。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 01:01
>367
返事をしたのは会議だけど

これにはオンドヘア王の執政であるペレンドゥアが主要な役割を果たした。


まあこのときにはまだゴンドールには王の血筋が(遠いけど)残ってたからな。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 01:04
同族同志の血を血で洗う内乱の記憶が、例え元をただせば一つでも、外来の王を戴く
ことにより生じるかもしれない混乱を恐れた、というような面もあるだろうな。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 01:07
あの南の同族闘争ってサウロンの意思は働いていたのかな。
北と南同時攻撃は、しばらくしてから気づいたと書いてあるけど。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 01:26
ICEの設定ではサウロンの口も何千年も生きている設定だったがな。

第三紀でバラド=ドゥアの再建が始まるのは2951年だが、
このときに初めてサウロンの口が入城するのだとしたら
いくらなんでも若すぎるような気もする。
あんまり長い間生きていて、自分の名前も忘れてしまったという設定が生かされない。

つまりこいつも謎だ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 02:15
第2紀でバラド=ドゥアが壊された事ってあったんですか?


374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 02:58
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no60_20020225/review_book-body.html?noframe#5

井辻朱美氏が昔にSFオンラインで発表した「琥珀の望遠鏡」のレビューなんだけど
指輪物語について言及してる部分がある。

>『指輪物語』の指輪は、神話と冒険のアイテムであり、子どもには核兵器とは読めない。

琥珀の望遠鏡を貶すために指輪物語の素晴らしさとして出してるのがこれ。
大人には指輪=核兵器と読むのがデフォなんだろうか?
核兵器の恐ろしさというメッセージを伝えるのに、メッセージを全面に出さずに
指輪というファンタジーな要素で「重苦しくなくふんわりとワン・オプションとして提示」している
からすばらしい…???



375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 03:51
指輪=核兵器説はトールキン教授本人がさんざん否定しているわけだが。

実際、指輪物語が書き進められたのは第二次大戦中だからね。
原子爆弾が使用されるより前に思いついていたのに
現実の方で指輪を連想させる出来事が起こってしまったとしたら
……まあ、疑われて悔しい思いをするだろうな。
職業小説家でなかっただけに、こういう事態には不慣れだろうし。

もちろん、これがファンの好意的解釈であることは承知の上だが。
でも北欧神話の中に一つの指輪を想起させる話があるのも事実。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 03:57
……なんか分かりにくい文章になってしまった。

要するに、指輪=核兵器というのはそんなにメジャーな
読み方ではないんじゃない?ということを思ったわけで。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 04:21
朝●新聞がコラムで、ハリポを叩くときにも、
指輪物語には指輪=核兵器という隠喩を読み取れるから
そういう深読みのできないハリポよりも高尚って書いてたよな。

やっぱりそういう見方って多いんじゃないかな。

教授信者から見たら、そんな誉められ方しても、もにょるだけなんだが…

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 04:28
井辻タソは教授信者として失格であるという結論でよろしいか?w

まあ初読の人がそう読んでしまうのは仕方ないと思うけどね。
でも井辻タソはビギナーじゃないよな。
関連書籍も沢山翻訳して、本編も自分に訳させろ!
と息巻く人がこういう見方というのは少しお寒いな。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 04:59
核兵器より
まだドラえもん(悪ver)と言ってくれるほうがましだ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 05:00
指輪に核兵器を感じ取るのはそれはもう完全に読者の側
の自由だろうな。

まぁ、「指輪は核兵器のメタファーである」と断言されるとそれ
は違うだろうと言いたくなるが。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 05:07
読者の解釈は自由だが、自分は何の寓意性も与えていない、だっけか。
実際、メンヘラの私は指輪の力にまず薬物の誘惑が浮かんできたしなw

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:22
>341
亀レスだが、HoMEの短い記述からは療病院院長のヲチだと読み取れなくもない。
が、気のせいかもしらん。


ところで5人のマイアを送り出して、1人しか帰ってこなかったのを知った時の
ヴァラールの気持ちってどんなものだろうな。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:34
>382
オローリンをプッシュしたヴァルダの株があがる。他の四人を選んだ
マンウェとかアウレはショボーン

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:36
>>382
>ヴァラールの気持ち
一種落胆したことでしょう。
しかし、その落胆?の時点はオローリンが彼岸の国へ復命した時ではなくて、
もう少し前になるんじゃないかと思います。

少なくともマンウェとウルモは全世界の出来事をリアルタイムで見てたんじゃないでしょうか?
作中にそれと明記はされてなかったとは思いますが、
例えばガンダルフを送り返したのはマンウェが介入してそうですし(これはマンドスも関わっていたかも)、
モルガイあたりで水を見つけるあたりの描写には、今読むと何となくウルモの意思が働いているような気もします。
とは言ってもトゥオルに対してやったようなあからさまなものではありませんが。
また、サウロンの滅亡の際に西から拒絶するような風が吹いてきたのには、やはりマンウェの意思を感じます。

見てはいても、(隠微にしか)介入しない、というのはかなりストレスがたまることのような気もしますが、
そこはまあ神様のなさることですからね。

>>383
あれ?マンウェもオローリンを推してませんでしたっけ?

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:41
やふーの指輪トピで、指輪物語日本語版が一時期絶版になっていた
といっている人がいて、私の記憶(これもあまりあてには出来ない)
と違う…気になる…すみません誰か教えて下さい。版を改めつつ、
細々ながら途切れず出ていたように思うのですが。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:49
ラダガストは今でもこのアルダに留まっているのだろうか。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:53
>385

 無知な古本屋なんかでも、現在絶版とか書いていましたね。
 「どの本屋に行ってもいつでもある」という状態ではなかったですが、定期的にぞうさつされていました。
 詳しくは

 http://hobbit.ddo.jp/tolkien/versions.html

をどうぞ。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:59
>341 城壁ちゅーはけっこう目撃者がいたんでしたよね。
ファラミア、療病院院長、ヨーレスからメリーが聞き出した話がソース、かな。

ところでフロドが書いたとされる部分のなかにも、誰かの加筆と
思われるところが散見されますね。
メリーがオークにさらわれたときの傷は、ずっとあとまで茶色く
残ってました、とか。
イシリアンの森で眠るフロドみてサムが「光が透けてるみたいだ」と
つぶやくシーンは、旦那は自分で書くのはやや気恥ずかしいと思わ
れるので、サムが書き加えた、あるいは旦那の執筆中に強く要請
したに一票。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 08:00
>382
アウレはしょっちゅうショボーンしてますね。メルコールには作品を壊さ
れまくるわ、ドワーフを作っちゃイルーヴァタアルに怒られるわ、
奥さんのヤヴァンナにはエントを作って(とは違うけど)反撃されるわ。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 08:27
>389
加えるにサウロンもサルーマンももとはアウレの配下(眷属?)だったって話ですしね。

391 :385:04/02/28 08:33
387さま、早速のご教示有難うございます。胸のつかえがとれました。

ここは、よいスレですね。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 10:10
ああっ、昨夜のこのスレの流れ、リアルタイムで参加したかった。
面白い議論がいっぱいだったYo!

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 10:26
ICE設定だとサウロンの口は超強力な妖術師で、
その実力は魔王に次ぎ、カムル(ナズグル2nd)とタメはる。
生身の人間でありながら妖術で寿命のばしまくり。ずるい。



394 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 11:03
>生身の人間でありながら妖術で寿命のばしまくり。ずるい。

指輪なしで、これが出来るのなら独立して一派を築けそう。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 11:18
>>386
彼の末裔は世界に点々としている
ムツゴロウと呼ばれている人もいる

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 13:17
>>394 モルゴスなきあとサウロンが立ったように、第四紀に立つ冥王はその筋かも

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 13:46
>>319
晩年に青のイスタリの設定を変更して
名前をアラタールとパルランドからモリネフタールとローメスターモにしてしまったのは何でなんだろうね。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 15:10
他の三人と一緒にきてたにしてはあまりにも接点がなさすぎるからじゃないかな?
名前が変更されたのはどうしてかわからないけど。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 17:05
メチャメチャ基本的な質問かもしれないけど、
どうしてイシルドゥアは指輪をはめたサウロン
を倒せたの?その後の話を見る限り、指輪を
はめたサウロンなんかに、たかが人間風情が
まぐれでも敵うはずはないと思うんだけど。


400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 17:39
なるしる

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 17:44
当時の人間は、滅びの山のふもとまで攻め込めるほど兵力を持っていたようだし、
今とは比べ物にならないくらい力があったんじゃないの?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 17:50
>>399

ギル=ガラドのアイグロスとイシルドゥアのナルシルに
ボコボコにされて、最後にナルシルに痛打を受け、立ち上がれ
ない内に、指輪を切り離されてあぼーんだと思ってた。

それにイシルドゥアも指輪を捨てなかったのでヘタレ扱いだが
ただの人間というより古代の英雄

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 17:53
ギル・ガラドもいたしなぁ


404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 17:59
映画の冒頭のサウロンは単なるマヌケに見える…

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:04
>>404
うん。圧倒的な力の差に余裕ぶっこいて近づいていったら
相手が適当に振った剣が、たまたま指輪はめてた右手にあたって
という感じ。

まあ、映画本編では活躍の場がないから
どうしても指輪とサウロンの恐怖が伝わりにくいしね。

前回の戦いは単に運が良かっただけで、
今度サウロンが指輪を持ったらとてもじゃないけど
太刀打ちできません、という演出なんだと思うよ。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:06
>378
失格とは穏やかではありませんね。

井辻氏は邦訳などが出版される前、しかも十代に指輪に出会っていますから、
良くいえば、自分にとっての指輪が出来上がっている、
悪く言えば、思い入れが強すぎて独り善がりに陥りやすいのでしょう。
評論が本業ではないのですから、独自の解釈で指輪を解説しても
それもまた一つのあり方だと思いますん。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:23
>>405
ただでさえ
フロドが捕まって指輪はサウロンの手元へ
サウロン復活 アラゴルンと戦ってアラゴルン勝利
終わり
という予想をしたやつが少なくないのに
>>402だったらなおさら

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:32
>>406
評論が本業じゃないって言うけど
FT作品を多数翻訳したり指輪についても繰り返し発言したりして
影響力を考えたら、そこらのヘッポコ評論家より
ずっと大きな存在だと思うんだけどな。
そういう人がいつまでもミーハー小娘のままってのはどうよ。

それから、教祖の言うことをちゃんと聞けないのは
やはり信者としては問題アリだと思うぞ。
トミノ信者じゃないんだから。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:33
>>399
ヌメノール人ね。
本来なら正面から軍事力でぶつかってサウロンが適う連中じゃないっす。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:54
>>399
映画ではイシルドゥアの苦し紛れの一撃がクリティカルヒット、ってな感じになってますが、
小説の方を読んでみると、

「最後の同盟」による10年に及ぶバラド=ドゥーア攻囲戦で、
軍勢をジリ貧的に失っていった(と思われる)サウロンが、
ギル=ガラド&エレンディルとの2on1戦を行い、みんな相討ちになり、
そのときナルシルはエレンディルの倒れた体の下で折れた。
みんなが倒れているところへイシルドゥアがやってきて親父の剣の柄元で
倒れているサウロンの指から指輪を切り取って
「弟(これ以前に投石に頭割られて死亡)と父の命の代償として、この指輪を頂く」
とか言って自分のものとした。

ってな流れですので、イシルドゥアは古代の英雄であったとはいえ、
サウロンを倒せたのはエレンディルとギル=ガラドの力量によるところと言えましょう。

モルゴスを傷つけたフィンゴルフィンの孫と、史上最高の体格を誇るヌーメノール人、
さすがと言えばさすがですが、サウロンの方も指輪はめてるのに確かに弱すぎですね。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:56
ようするにナルシルはステンレスってことかい

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 18:58
指輪の力ってのは主に精神面に強く影響するんじゃないの?
そーゆーものだと思ってたけど。
ラストでも指輪はめたフロドがタイマンでスメアゴルに負けてるし。
肉体の方はそんなに劇的な変化は無かったんじゃないかな。
まったくないとは限らないだろうけど。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:34
指輪の力っていうのは、簡単に言うと
他の19個の指輪を支配できるってこと?



414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:36
>>412
フロドが指輪をはめた場合と比較するのはちょっと違うでしょ。

一つの指輪はサウロン自信の分身。 サウロンがそれを手にしたら魔力、体力、精神力等の向上は
はかりしれないと思う。

やっぱ>>410の言うようにエレンディルとギル=ガラドのタッグパワーがすさまじかったということで。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:44
とゆーか敵キャラをとてつもなく強く描写したのは映画の功罪だな。
本来の指輪世界では、稀代の英雄ならボスキャラとでも良い勝負が出来るはずなのだ。
グラウルングを殺すトゥーリンにしろフィンゴルフィンにしろバルログと相打ちになるグロールフィンデルにしろそうだ。
映画の中つ国ではどんな英雄でもトロル一匹殺せそうにない。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:46
サウロンの「ごく単純な肉体的闘争力」は天井知らずではなく
非常に強い剣士(エレ&ギル)とガチだったら、かろうじて
タイくらいだったのではないかと妄想してみる
アカルラベースで肉体がいったん滅んだのが痛かった?


417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:53
だんだんプロレス板っぽくなってきましたね

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:54
ケレボルンの殿だけはガチ


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:54
2対1は武人として卑怯なり!とかいうモラルはなかたのか

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:55
>>419
相手が武人じゃないのでOKという考えでは?


421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:56
>384
>モルガイあたりで水を見つけるあたりの描写には、今読むと何となくウルモの
>意思が働いているような気もします。

納得。フロドが見た海の夢、ラストシーンでサムの耳にいつまで
も残っていた波の音などは、ウルモの呼び掛けだったのかも。

ところで指輪物語本編では高みの存在といった雰囲気のヴァラール
だけど、シルマリル読むと一番えらい神様が宴会の幹事をかってで
ていたりして、あげくにフェアノールは拗ねて普段着できやがった
りして気づかい台なし、みたいな、いい人たちなのに苦労してるな
あと言う感じに妙に親近感が。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:02
>>415
だってサウロンの残りかすが集めた軍隊には手が出ないんだぜ?
翼ある獣に轢かれたってセオデン王みたいに死ぬ奴はエルフにはいないだろう

>>393
そういえばオークの元たるエルフが立ち去った第四期オークはどうなるんだろう
オークのときも終わるんだろうか。
サウロンの後ろ盾がなきゃ東や南では絶滅させられそうだが。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:03
フェアノールのDQNぶりはけっこう好きだ。ラッセル・クロウ辺りに
演じてもらいたい。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:06
黒門に鷲達が来た件はなんでしょうか・・
1 ガン爺が来いと言った
2 ラダガストが行けと言った
3 ガラ様が行けと言った
大穴 マンウェが行けと言った
さて・・・



425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:09
>422
オーク達もまた力を失い、伝説の「小鬼」となった。
文字通りゴブリン、時々人里に現れて悪さしたり悪戯を
するような…矮小化された存在になったのでは………

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:10
>>424
マンウェだな。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:10
神話の神様ってまぁみんなDQNみたいなもんだから

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:11
トーキンが書くはずだった「新しい影」ってどんな話か知ってる人いる?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:13
スリラー小説


430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:19
>グラウルングを殺すトゥーリンにしろフィンゴルフィンにしろ
>バルログと相打ちになるグロールフィンデルにしろそうだ。
>映画の中つ国ではどんな英雄でもトロル一匹殺せそうにない。

時代を下るにつれ人間もエルフもモヤシになってるんでは?
そもそもサウロン自体がメルコールの副官に過ぎないわけだし
そんな奴にすら正面対決じゃ勝てないくらい退化しちゃってるんでないの

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:20
>>428
たしかエルダリオンの治世下で、出だしの描写はエミン・アルネンかどっかだったような記憶があります。
どっちにしても指輪物語にたとえればお誕生祝いのパーティーも始まっていないあたりまでで
<未完>のままになってるので、どんなストーリーになるのかは全く謎、といった印象でした。

HoMEを持ってはいるが全然読みこなせてない、宝の持ち腐れな私。スマソ。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:24
>>431
いや、少しでも情報知りたかったんで有難うございます

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:27
>428
ゴンドールにカルト教団が発生してて、ベレゴンドだかの息子が
教団の集まりに勧誘されて、内偵をしようってとこで終わってた。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 20:38
>>415
バルログ3体殺して最後に首領と相討ちになったエクセリオン様を忘れるな

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:21
このスレ見てたら目立ちすぎだの強すぎだの言われてる
映画のレゴラス像は案外正しい物のように思えてきた

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:30
>>433
中つ国のカルトは本当に神の怒りに触れて滅亡とかになるので畏れ

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:43
>>435
闇の森のエルフがみんなあんなだったら、五軍の戦いは余裕でエルフの一人勝ちです。


438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:14
でも、指輪物語の世界って、なんかみんなだんだん弱く小さくなっていくよね。
エルフや人間に限らず敵も動物や植物さえも。
シルマリルリオンとか読んでると哀しくなってくる。
エントロピーの法則を地で行ってるみたいだ・・・。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:15
冒頭の「でも」はいらなかったな・・・_| ̄|○

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:18
だんだん強くなってナズグルの叫び声だけで世界が粉々にナってほしい

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:19
妖精物語の時代が終焉を迎える時代の物語だから仕方が無い。
そもそもガラドリエルやエルロンドやガンダルフやフロドが船出して去っていく
終わり方がその象徴みたいなもんで、ガンダルフのセリフにあるように、
「これからは人間の時代」となって行き、今、我々の知る人の歴史に繋がっていくんだよって
ことだからね。

442 : ◆GacHaPR1Us :04/02/28 22:20
ローマ帝国の崩壊みたいなもんだな

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:23
>>441
でもさ、シルマリルリオンとか読んでると、「喜ばしいもの(こと)」や「偉大なもの(人)」なんて人間の世界がくる前に全て消え去ってるような印象しかないんだけど。
それも含めての「第三紀の終わり」であり「人間の時代の到来」なのかもしれないけどさ。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:24
>>438
そうなんですよね。
「エルフ」が束教授の描くところの「エルダール」から「フェアリィ(小妖精)」になっていくように、
人間以外の種族はもちろんのこと、人間もだんだん弱く小さくなっていっているようです。

第3紀というのが、そういうもろもろがまだ(比較的)強く大きかった最後の時代、って感じですよね。
指輪の力を借りてそういうもろもろが強さ・大きさをまだ辛うじて保っていた、という。
だから、一つの指輪が滅び、七つは既に無く、九つはどうやら一つと共に滅び、三つは大海を渡って去った、
その年に第3紀が終わったのだと、そう思ってます。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:32
指輪物語やシルマリルリオン読んでからなんだか人間の歴史や自然がちっぽけなものにしか見えなくなってしまった。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:38
激しくつまらん質問なんだけど、「ペレンノール野」の「野」の読み方は「の」と「や」のどっちなの?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:41
>>446
あやめ野はあやめ「の」だからやっぱりペレンノール「の」だと思います。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:46
まだ話題として出てないと思うけど、原作ですごい見せ場だった
サウロンの口VSガンダルフの心理戦のシーンは映画ではどうして
カットされちゃったんだろう(泣)
ここが観たくて大期待してたのにぃ・・・
しかも、冥王配下No3サウロンの口も全然出ないし

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:48
>>447
「の」でしたか。細かい部分にこだわりながら読み進めていく内に気になって仕方なくなったので。どうもでした。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:54
「くろもん」か「こくもん」か、とか。
「はいいろこう」か「はいいろみなと」か、とか。
「なかつこく」と読んでいる人もちらほらいたみたいだしね。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:59
↑後学のため、どちらが一般的か教えてください。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:59
「さうろんのろ」と読んでいる人もいるようだし。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:05
自分は「くろもん」「はいいろこう」と読んでいたが、どちらが
一般的かは知らない。映画のルビは「はいいろみなと」だったね。
吹替えのボロミアは「くろのもん」と言っていた。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:05
「くろもん」に「はいいろみなと」が一般的だろうか。。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:05
ネタだよな? ネタだと言ってくれ…

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:08
「なかつこく」か…おまいら、イギリスの神話読むなら日本の神話も読めと。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:18
はいいろみなとってことはないだろ。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:18
>>448
原作既読者だと
あの場面が見たいという指輪の呪いにかかってしまうので
かわいそうですね
自分は指輪の誘惑に頑張って耐えて王の帰還を読まずに見て
驚きの場面の連続で良かった
(ミナスモルグルのとてつもない禍々しさはすごかった)

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:20
自分は「こくもん」に「はいいろこう」だった・・・。
「なかつくに」は読めたけど。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:21
サウロンの口はSEE行きに決定してるんじゃなかったっけ。
でも交渉するのはガンダルフじゃなくてアラだって何かで読んだな。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:25
先に原作を読んでいると、どんなに凄いものを見せられても脳内映像と
一致しなくて肩透かしを喰らうことがある。だけど映画のイメージに
固定されることもない。どちらが可哀想なんて決められない。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:28
はいいろこう、っておかしくなーい?湯桶読みになってしまう。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:33
今、もう一度白紙の状態に戻ってどちらから入るか選べるって
なってもやぱ原作から入るほうを選ぶよ。
つーか原作は映画の脚本やシノプシスじゃないんだからさー
もともと文章で書かれた芸術を文章で味わうのは当たり前なんであって…

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:51
>サウロンの口はSEE行きに決定してるんじゃなかったっけ。

これホント? じゃあ撮影はしたんだね。SEEに大期待!

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:56
何となく灰色っぽい港湾都市を見て描写に使った言葉じゃあるまいし、
固有名詞であることを考えると、「はいいろこう」以外の読み方はあり得ないと思う。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:59
>>461
フロドとゴラム
かわいそうだったのはどちらだろう?

(普通は決められない)

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:02
>>462
465さんとも一部かぶりますが、

湯桶読みかどうかで変かどうかを判断できるか、というのは
「灰色」を固有名詞的に考えるかどうかで、変わると思います。
例えば、「横浜港」を「よこはまこう」と読むのはいわゆる「湯桶読み」ではありますが、
というか少なくとも港湾施設を指す場合はこっちが普通でしょう。
"Mithlond"→"Grey Havens"というのを、灰色の港、という普通名詞風に取るか、
それとも固有名詞と取るか、って事だと思います。

もちろん、「境港」(さかいみなと)と言う例もありますから、
固有名詞なら必ず「こう」と読むと決まってるわけでもないのですが。

468 :462:04/02/29 00:08
>465
>467
おお、なるほど。そう言われればそうですね。
なんとなく「みなと」のほうが柔らかくて好みだったのですが、演歌というかマドロス酒場の風情ですな<はいいろみなと

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:31
自分もはいいろこうと読んでいて、先日吹き替え見たときにはいいろみなとと
言われて違和感感じていたんです。
でもここで、湯桶読みはおかしいと言われて(´・ω・`)ショボーソ

467さんの考えにちょっとほっとしました。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:42
自分も はいいろこう だと思ってたよ。ペレンノールや と読んでたし。
まあ中つ国みたいに、それ以外の読み方はありえないやつ以外は気にしなくていいんでないのか。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:44
「さけたに」?「さけだに」?「さけや」?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:45
>>452
あの、あれはネタですから

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:45
さけだニダ<>

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:46
>>467
それって、たとえば江戸時代でも「ナントカ港(こう)」だったのかな?


475 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:58
>>474
無論です。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 01:08
>>464
マトレボのトレインマン、ファインディングニモのブルースの声担当
ROTKにも出ていたら、03年一番美味しい俳優だった

1. Hugo Weaving: Return of the King, Matrix Reloaded, Matrix Revolutions. TOTAL £386.2m
2. Geoffrey Rush: Finding Nemo, Pirates of the Caribbean, Intolerable Cruelty. TOTAL £369.9m
3. Orlando Bloom: Pirates of the Caribbean, Return of the King. TOTAL £324m
4. Bruce Spence: Finding Nemo, Matrix, Peter Pan TOTAL £278.5m
5. Ian McKellen: R/ King, X-Men 2. TOTAL £274.7

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 01:22
「えれんなたいとう」か「えれんなおおしま」か……。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 01:51
>>476
トレインマンとエルロンドって一緒の場面が無いのが残念だね

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 02:05
黒門
http://www.kuromon.com/
なんていうのもあるけど。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 02:16
>423
> フェアノールのDQNぶりはけっこう好きだ。ラッセル・クロウ辺りに
> 演じてもらいたい。

亀レスだが
俺的には、フェアノールのDQN兄貴は

ジ ム ・ キ ャ リ ー

以外に考えられない

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 02:33
>>480
エース・ベンチュラみたいなフェアノール想像しちまったじゃねーか馬鹿!

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 02:57
>480
フェアノール・ベンチュラ (・∀・)イイ!

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 07:53
♪灰色みなとの名物は〜レンバスの香りとエルフ舟〜

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 09:33
>>483
灰色みなとは 鬼より怖い キアダン閣下の 声がする
「おい、てめぇら ぼやぼやしてっと 海へたたっ込むぞ!」(なんてね)

ちなみにレンバスはエルダールの王妃クラス(以上)の方しか作れないようですので、
キアダンに奥様がいらっしゃるか、ギル=ガラドの忘れ形見の姫でもいらっしゃれば別として、
そうでなければロスロリエン(か大穴で裂け谷)から贈られでもしない限り「名物」にはならないと思います。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 10:10
キアダンは女の子

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 10:13
>>424
4 オークが嫌いだった

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 10:20
>484 だから灰色港で売ってるレンバスを良く見ると
「made in lothlorien」と書いてある。キアス文字で
書いてあるので読めないヤシが多いだけ。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:02
映画にキアダン出てた?鬚のエルフなんていなかったよね?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:04
>>488
最後のシーンでエルロンドたちのうしろにいたのがキアダンらしい。
エルフにヒゲは映画的にNGだったんじゃない?

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:07
>>488
ヒゲはありませんでしたが、映画のFotRの冒頭、奥方のナレーションによる
指輪の来歴譚のところにもチラッと出てます。>キアダン様

>>487
「長い船旅に最適!船酔い止めの効果もあります!!」とかポップが立ってそう(w)。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:16
あー出てたんだキアダン。でもキアダンをチェックしようと
する椰子なんて原作ヲタしかいないんだから、原作通りにすりゃあいいのにな。
原作ファンなんて単純だから「あーいるいる」ってそれだけで
満足するのにね。PJわかってないネ

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:31
>>491
言ってることが分裂気味ですよ

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:38
>492
ん?分裂してた?
つまり灰色港にキアダンらしき人物を配置するのは原作ヲタへの
サービス以外何物でもないよね。で、どうせサービスするんなら、
原作通り、エルフなのにヒゲはやしてる謎の人物っていうふうに
しないとサービスにならんじゃないのって言いたかったんだが。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:44
つっこみはまかせた

495 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 11:51
俺っちがツッコむのもなんだがかわいそーなので言うと
船大工だからってヒゲってなんなんだと。
ヒゲマニアかよ

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 11:57
>493
つか君のキアダン像で一番重要なのは ヒゲ なのか?そうなのか?

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:05
自分にとってキアダンは ひげ面でねじり鉢巻き

498 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 12:08
大工の源さんかよ

499 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/02/29 12:09
チラっとでも出てるって意味で言うんなら、グローインらしき
ドワーフも出ているし、グロールフィンデルも出ている。
イムラヒル大公も一応、出ているんだっけ。

あと、誰だ。


500 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:11
キアダンといえばやっぱりガンダルフに火の指輪を譲るときの台詞が好きだな。
ガンダルフが使命達成できたのもある意味キアダンのお陰かも。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:11
>>499
ケレボルン(w

502 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 12:12
聞きたい。
トム・ボンバディって青のイスタリなんすか?

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:15
「ロードオブ・ザリング 最終章」っていうムックにサウロンの口の
デザインがのってんだけどさ。こんなのが本当に出てくるのかよ。

「口」は確かに「口」だけど、あの名前は「サウロンの権力借りて
威張ってる男」っていう皮肉の意味もあるんじゃないのか?
こんな「顔面、口だけの怪人」って意味じゃないっしょ、多分。

これだから、映画版のデザインは……何と言うか奥ゆかしくない。

サウロンの口は「俗物」でいいんだよ。だから、みんな「こんな
男の奴隷にされるのか。ヤだな」って思うわけで。ナズグル並の
迫力持たせてどうするよ、映画スタッフ。



504 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:15
PJにとっては、ハゲのエルフは許せても
ヒゲのエルフは許せなかったのか・・・

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:19
>>499
グロールフィンデルは、勝手にファンがこうに違いないって決め付けたものじゃ
なかったっけ。
イムラヒル大公も、年齢が合わなすぎるという事で名前が変更されたような。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:21
>505
あれれ? 「王の帰還」には、一応、オフィシャルのグロールフィンデル
が出てるって聞いたんだが、ガセだったか?



507 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:27
>502
違うそうです

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:29
>>506 ありゃ、そうなんですか。良く分かりませんねえ。
しかし、オフィシャルでグロールフィンデルが出てるんなら、FotRでちゃんと出してやれば
よかったのに。ついでにRotKでアンドゥリル持って来させる。
とどめにペレンノール野に現れて「むう、あれはアングマールの魔王!」「何、知っておるのか
グロールフィンデルーっ!」(爆)

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 13:03
またも民明書房の出番か・・・

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 13:06
>>502
金のイスタリです。

511 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 13:11
壮絶!イスタリ合戦

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 13:33
>>499
イムラヒルにしては若すぎるから、エンドクレジットではイロラスになっていたと
思う。カードではイムラヒルだが。「執政殿は予見されていた」の人。


513 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:13
っていうか、エルフにひげは無いというのが指輪世界の定説

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:26
>513
定説だけとなぜかヒゲがあるところがキアダンがキアダンであるゆえん
なんであって…

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:29
>500
そーいえばラストでガンダルフ、ナルヤしてた?チェックすんの
忘れた。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:34
>>514
キアダンはノルドール語か何かで「ヒゲ男」とかそんな意味なの?

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:36
>>513,514
エルフでも労苦の果てに老け込むことはある、というような記述を読んだ覚えがあります。
ただ、そんな労苦を経験したら普通は倦み疲れて西方へ渡ってしまう、ということですから、
キアダンについてはヒゲが生えてしまうほどの労苦を経ているのにもかかわらず、
「私が居なければ中つ国のエルフ達の脱出方法が失われてしまう」
みたいな使命感でずっととどまっているのかもしれません。漢だ。

>>516
シンダール語で「船造り」(船大工といってもいいかも)の意味です。>キアダン

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:47
HoMeによると、キアダンはエアレンディルの船も作ってるんだよね。
彼が仲間の去っていく船を眺めながら寂しさに耐えているとき、
将来自分が作る船が夜空を星のように渡っていくビジョンを垣間見て
自分の使命を知るんだよね。あれはけっこう感動したな。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:56
>>515

してた、してた。右手の中指。なんか、似合ってなかった(w
私は、これを購入することに決めました。

ttp://www.noblecollection.com/catalog/product.cfm?id=NN9512&catid=17


520 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 15:00
>>519
私も感動しました。
第1紀にはその使命を支えとして、
また第2紀・第3紀には自分の最高傑作を朝な夕なに見上げつつ、
心の励みとしていたのでしょうね。

彼はウルモにはともかくとしてもオスセ・ウイネンには最も愛されたエルフでしょう。
ロシンジルのことを考えれば、(彼自身はお目どおりしていないとはいえ)
ヴァルダにも受けが良かったともいえそう。
もっとも光の部分は元はフェアノールの作品なわけですけれども。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 15:28
>>517
プロジェクトXみたいだな

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 15:59
>>503
サウロンの口はゲームに出てきてたよ。
黒門前でミスリルの鎖帷子を見せに来た。

まぁ、王様が「これが答えだ」とか言いながら叩き斬りましたが。
(;´Д`)話し合いも何もあったもんじゃないな。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 16:24
サウロンの口もサウロンの目みたいにバラド=ドゥアの上に浮かんでたら面白い。
口の形してて、役割はスピーカーとか。
「黒門前に08:30までに集合ー」とか。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 16:55
>サウロンの口とサウロンの目
福笑い ですか?

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 16:56
>>522
当然王様だけではなく、某魔法使いや、隠しキャラのホビッツにも
叩きのめされる訳だが。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 17:17
>>523
浮かんでる口は多分グロい

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 17:25
第1紀生まれのエルフってその後に生まれたエルフよりも
かなり戦闘力がありますが・・・
ひょっとしてケレボルンも実際はものすごく強いんですかねぇ

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 17:26
 <○> 
 <Д> 
   口
   口
   口
   口
   皿 

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 17:29
>>527
実はガラ様に力を封じられているのです。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 17:29
>>527
でもケレボルソは中つ国生まれだから・・・。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 17:41
ケレはサウロン消滅後にロリアン軍を率いてドル・グルドゥアを落としてたりしますね。
それとも勝ち馬に乗じただけ?

つーかそれでもガラ様が「城壁をすべて打ち倒し」とかサラっと書いてあるところが…。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:03
>>528
塔のてっぺんに巨大スエゾーが陣取っているところを
想像してしもうた。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:27
つーかそれ>でもガラ様が「城壁をすべて打ち倒し」とかサラっと書いてあるところが…。

超人ハルク化?

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:28
>>531
あのときのドル・グルドゥア防衛軍は、おそらくかなり士気が落ちていたでしょう。
そうだとすると、ドル・グルドゥア陥落時のケレボルン殿の戦功も少し割り引く方が適当かもしれません。
むしろ、3次にわたるロリエン進攻を防衛しきった方が大変だったのかも。
で、その時に最も貢献したのはひょっとするとネンヤを用いた奥方なような気がします・・・

ケレボルン様も潜在能力は高そうですが、奥方が大事にしすぎて、
前線とか、危ないところへは行かせないんじゃないだろうか。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:29
ttp://angra3594.fc2web.com/photo/hiro.jpg

荒木飛呂彦の正体はエルダールだと思う今日この頃。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:34
荒木は波紋使い若しくは吸血鬼という解釈が一般的だと思うがw

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:36
奥方ほどの力とネンヤの力があれば、メリアンの魔法帯みたいに周りに結界はれそうだけどな。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:42
>>533
私は、そこは素手で「打ち倒した」のではなく、第一紀のルシエンのように、
「宣言」か歌か呪文か、何かそういったもので「打ち倒した」とイメージしてましたが、
考えてみるとあの時点で一つの指輪は滅んでしまっているわけで、
三つの指輪の力も無くなってしまっていたのではありませんか?
すると、この場合でも奥方の地力だけでそういった魔法的な力があったことになりますね。

ところで、原文では
"They took Dol Guldur,
and Galadriel threw down its walls and laid bare its pits,
and the forest was cleansed."
となってます。
英語にはあまり詳しくないのですが、
"throw down"には物理的に打ち倒すニュアンスが強いのでしょうか?

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:52
>>533
こう奥方が指輪をかざすとドルグルドゥアの壁が枯れて・・・

なんで俺はドルグルドゥアが木でできてるって考えてるんだろう。

540 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 19:08
>>535
待て待て待て待てちょっと待て
新撰組のおっさんが一人まざっちゃってるぞ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:17
185 名前:魅せられた名無しさん 投稿日:04/02/28 18:51
smartより
担当編集者からプレゼントされた「ちんかめ2」写真集に目を通すや、
うっとり溜息をつき、ゆっくり味わうようにつぶやいた。
「ウワ〜オ!こんな嬉しいプレゼントったらないよ。大事に(笑)させてもらわなくちゃ」
イライジャ=ホモ説は単なる噂だ。
この瞬間、そう確信した。それほど素直な喜びようだった。


186 名前:魅せられた名無しさん 投稿日:04/02/28 18:59
smartより
質問 「ホビットの冒険」の監督は?
・オフィシャルな決定はまだないけど、ピート(ピータージャクソン)が撮るんじゃないかな。
と、言うよりも他の人には撮らせたがらないと思うんだ・・(中略

質問 イライジャは出る?
・「フロドが登場しないから、たぶん出ないんじゃないかな」 だな。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:17
>>540
新撰組は向島あたりのライクウェンディの集団が
母体になってるらしいぞ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:19
>>535
1868年が激しく別人な気がするんですが

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:22
>>541
イライジャが出るかどうかより、リブ平が出るかどうかが知りたい。

545 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 19:24
たぶん、ホビットの冒険はCGでとるんだい
などといってみるテスト

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:27
>>544
今度はスランドゥイル役にスティーヴン平が出演します

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:27
>541
追加
「中つ国 はピートが生み出した、あの素晴らしい 中つ国の他にありえないし、
違う人が撮ったら、なにかしらの違和感が出てくるとやっぱり僕も思うよ。」

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 20:29
イライジャが老けメイクでビルボやればいいじゃん

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 20:30
イアンに若メイクを

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 20:51
ガソダルフは引き続きサー・イアソ・マッケラソでおながいします。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 20:52
>>431
その流れはウルティマ世界の流れに似ているな。するとシリーズ完全完結の時には、
アバタールな執政家子孫が悪のラスボスと合体して自己消滅ですかな。

552 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 20:53
指輪物語は、宝塚でこそ映える、と煽ってみる

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 20:59
エルフ関連は良いんじゃね?
ホビットやドワーフはちと無理があるような…

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:01
>>553
そこでょぅ(ry


555 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:06
この間「FotR」のSEEDVD買ったんだが、
#2の隠し映像が見つからなかったんだけど、
これって不良品なのかな?
それとも、初版じゃないから消されたとか?

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:07
>522 去年から私が名無しのまま主張していることだが、

    シルマリルリオン こ そ が 宝 塚 で 映 え る


神々のしろしめす天の海を〜逝くあなたの帆に灯るのは
失われた二つの木の光〜

配役は未定。まあ、とりあえず雪組か?


557 :556:04/02/29 21:09
すまん、まちがえた。↑>552


558 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:09
>>556
何組であろうとお断りです。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:10
そういえば指輪のミュージカルどうなったの?

560 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 21:15
>>556
それこそ真面目にシルマミレオン

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:43
しるまみれ?       





萌ルドールに追放していいですか?>◆GacHaPR1Us

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:47
>556
エアレンディルがティリオンの水晶の階改め電飾付き大階段を登っていくと、
「よくぞ参られた〜中略〜日没の宝石、朝まだき時の光よ!」と歌いながら
羽しょったエオンウェとヴァラールが現れて大合唱になるんですな、きっと。

563 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 21:52
少々長すぎるのが難点。
まず、どのカットを再現するのか?が
劇場化の鍵だろうと。
観客は婦女子なんだし、いきなしアカルラベースってな訳にはいかんわな

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:07
みんなまとめて舞台板へ逝け

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:08
なじぇ宝塚について、そんなに詳しいのだろうか…コワ

566 : ◆GacHaPR1Us :04/02/29 22:09
>>564
オレっちはやさしいからな
いちおーリンク貼ってやるほら
http://tv4.2ch.net/kin/

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:10
まぁ、わかんなくてもなんか楽しいからイイよ

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:16
>>556
雪組って舞風りらがいるとこだったよね?
あの人美人だよな。前に一度だけ見に行った事あるんだけど、
あんまり美人なんで覚えちゃった。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:22
>555
んなわけない。自分も最近購入したけどちゃんと見れた罠。
つか、DVDの話なら、映画作品板の初心者スレへ逝きなよ。
そっちのが教えてくれる人も多かろう。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:26
>555

 イギリス版にはMTVバージョンは入っていなそうですが、そのこと?

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:24
ビギナースレはネタバレ厳禁だそうで、こちらで質問です。
(ネタバレの定義がよくわからないが)

トムボンバディルと、ゴールドベリってどの種族に属するのでしょうか?
トムはなんだか大きなホビットみたいな外見ぽいですが、
ゴールドベリは小さいのか大きいのかもよくわからなくて・・・
最初はホビットの綺麗バージョンと思ってたんですが、
もしかしてエルフなのかなぁと最近思ってきました。
それとも、全然別の生き物なのでしょうか??

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:28
>>571
トム=パパ
ゴールドベリ=援助交(ry


573 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:29
>>571
コルムで言うリン神とクウィル神みたいなもの

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:31
>>571
あそこらへんは「ホビット」の残滓を感じる。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:32
電車や仕事の休憩中に、王の帰還読んでるんだけど。
今日、電車内で『ペレノール野の合戦』(旧版読んでるもんで)に入って、
セオデン王が馬の下敷きになったあたりまで来て、軽く涙ぐんでしまった。
この辺は家で読もうと思って、そこで中断して、しばらくコソーリとウルウルしてましたわ…。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:33
>>571
トムは神様っぽい人。
だから一つの指輪の影響も受けない。

ゴールドベリは妖精っぽい人。
でも実際のところは謎。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:42
>528
それだと、サウロンが飲み過ぎて二日酔いになったら、サウロンの口から
白いビームがもれるんだろうか?

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:45
>>571
内容に関する質問をして、誰かがそれに答えれば「ネタバレ」だよね。
だから内容は禁止ってことだと思う。
あのスレは未読者に対して、どの本を読んだらいいとか、
どう読んだらいいとか(序章は飛ばせとか)を答えるスレ……だと思う。

トムたちは元々別の童話みたいなもの(教授が息子のために作った)の登場人物だった。
○○の種族とか設定があるというより、サンタクロースとかみたいなもの。
指輪に出てくるのはゲスト出演みたいなもんなので、あまり世界にあわせて分析できない。
ただ、「指輪世界とは独立した(支配されない)存在」という側面は、物語中でもあてはまる。指輪の影響を受けなかったり。

ただし、無理やり設定にあてはめる人は、無理と知りつつマイア(下級神)としたり、
ヴァラ配下のマイアとは別に独立して世界にやってきた霊と考えていたりする。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:51
>385
>やふーの指輪トピで、指輪物語日本語版が一時期絶版になっていた
あのトピ主がデマ流すの前にもあったが、そのデマが新版への悪意感じるんだよな。
映画便乗で新版作ったみたいなデマも前に流してた。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 00:06
>>573
それじゃ、なお一層分かりにくいだろ(苦笑)。天野画指輪物語というのも見てみたいが。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 00:15
タツノコ全盛期でブイブイ言わしてた頃のアメコミタッチの絵ならいいかも知れん

今の絵で見てみたい気もするがみんな病人に見えたりしそうで怖いな

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 00:18
>579
そうそう。絶版になってたのを映画化にともなって、瀬田訳に手を入れて出したのが新版ってね。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 00:46
>>571
トム・ボンバディルは、一つの指輪がエル(イルヴァタール)と対比
させられるのを防ぐために、教授があえて出したキャラだと思う。
>>574
「ホビット」の感じはしない。むしろ「星をのんだかじや」とか「ニグルの木の葉」
の感じ。もっといえば、トールキンが子供のころに愛読したジョージ・マクドナルドの
一連の作品の影響が多分にあると思う。

そういえば、「ホビットの冒険」で、瀬田訳ではLight-elves(光のエルフ)を空のエルフ
と訳してたけど、マクドナルドの作品「The Light Princess(かるいお姫さま)」の存在が、
翻訳に影響してるんだろうか。エルフは雪の上を歩いても、足が沈まないほどに
軽やかに動くってあるし。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 00:56
>>385
新訳が出る1年くらい前(91年くらいか)、当時リアル厨房だったんだが、
自分で行ける限りの本屋をまわっても見つからず、評論社に問い合わせまで
したけど在庫無しと言われて一度諦めたよ。

で、ある日なにげなく本屋に行ったら、あの白い装丁の文庫が9冊並んでいるのを
見て目を疑った。

ってことで絶版の時期があったと自分では思ってたんだれど、当時もっと機動力が
あって本屋をまわりまくれば旧版を新品で見つけられたんだろうか。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:17
>584
一時的に品切れってことはあっても絶版とは言わないと思う。
品切れと絶版の区別があいまいなものもあるけど。

生誕100周年の新版出す準備しているときはもうあまり旧版の増刷はしなかった
だろうから、その当時は確かに目にするのは難しかったかも。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:18
赤龍館さん見ると、評論社は90年末にも増刷していたみたいだし、
ただの在庫切れでしょ。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:18
>584
絶版と在庫なしでは意味が違う。
在庫なしってのはただの品切れで、需要があれば追加印刷をすることもある。
絶版の場合は印刷用原版を破棄してしまっている場合で、
追加印刷のためには原版から作り直さねばならず非常にコストがかかる。

最近はデジタル化されて小回りがきくようになったとはいえ、
書籍ってのは細かな生産調整ができないのだわ。
少しずつ印刷しようとすると、これくらい価格が跳ね上がる。
ttp://www.kinokuniya.co.jp/nb/bw/kyoyobunko.html

そんなわけで、改訂作業が進んでいる91年頃の入手可能性ってのは微妙。
取り次ぎの流通在庫や、紀ノ国屋などの大手チェーンなら手に入ったかもしれないね。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:26
>>503
「サウロンの口」は人間がいかつい鎧をまとっているデザインのはずだが…。
寺島さんの絵にイメージが近い気がするんだがどうよ?

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:27
宝塚ネタに乗り遅れたヨ
http://www.thelordoftheringsmusical.com/

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:42

詳しい人が割といるみたいなので
専用スレを立てたほうがいいと思う

宝塚・四季http://hobby2.2ch.net/siki/
演劇・役者http://hobby2.2ch.net/drama/

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 02:54
最近book鯖の調子悪いな

前にもこんなようなことがあった後
hobby3鯖かbubble鯖が壊れて
過去ログが全部消えたことがあったな

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 08:45
>>571
ここを参照しる
ttp://www.ryucom.ne.jp/users/fumi/jrrt/faq/misc.html#1

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 10:47
アカデミー賞始まったようです。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 13:29
>>576
そういえば、ボンバディルはトールキン自身の投影だ、みたいな説もどこかで読んだな。
その伝で行けば、映画版でボンバディル役で特別出演するのはPJ(w


595 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 13:47
映画版が大騒ぎになっているが、ここは静かだね(w
まあ、ここの住人の大部分は「映画は映画」という
スタンスなので、ある意味、当たり前かも知れんが。


596 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 13:48
皆、映画板や実況板に逝ってるからね。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:06

  ゝ、..,,,,,          (⌒⌒ヽ               炎
               ( (   ⌒)            / ⌒ \
     炎                          /:::::::::::::::::;;;;;ヽ
    /⌒\                         /:::::::::::;;:::::;;;;;;;;;;:::::\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;\    /⌒\            /;;:;::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;:
  :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\ /::::::::::::::::\         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;
アカデミー賞実況スレから「11冠」と烽火が届きました。
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/endless/1078112712/

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:09
◎1.作品賞
◎2.監督賞
◎3.脚色賞
◎4.編集賞
◎5.美術賞
◎6.衣装デザイン賞
◎7.メイクアップ賞
◎8.視覚効果賞
◎ 9.作曲賞
◎10.主題歌賞
◎11.音響賞


599 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:34
>>595
ゴールドベリ不在の
作品・監督・脚色・編集・美術・衣装デザイン
・メイクアップ・視覚効果・作曲・主題歌・音響
など価値はありません

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:36
あの狼煙シーンがなければ4冠ぐらいで終わってた

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:38
編集と脚色は違うだろ
おい投票会員よく見て投票しろ

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:41
>>599
原理主義もお前さんほど極めれば見事なものだ(←褒めてます)

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:42
>>601
映画板でやれって。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:44
>>601
俺もそう思うし、映画板ですらその意見は多いね。
でもまあアカデミーって結構お祭りみたいなところあるしなあ。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 15:18
アカデミー賞には政治的意図ってっていうか、白人文化を
称える傾向ってないのかな。
原作自体がアリスやプーさんと同じく英語文化の中の
遺産になりつつあるようなもんで、それの映画も
また英語文化の一つのイコンに仕立て上げよう、みたいな。
うまく言えないんだが、11冠達成!的なフィーバーぶりを見ると、
きわめてアメリカ的なそういう発想が感じられるような気もするんだが…

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 15:28
60ー70年代のアメリカでバイブルとされた本だから
アメリカ的と言われると、そうですとしか答えられないんだが。
映画化前からの原作ファンだったら、この感覚はわかると思う。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:03
>>606
だから〜
当時の、反権力とか、自然へ帰れとか、オルタネティティヴとか、
トランスとかメディテーションとかドラッグとかパストーラルとか
ネイチャーとか、要するにヒッピーを指向する文化的シーンと
適合したんだから、アメリカ的とは言えんだろ。どうしたって。

むしろ、イギリスの土着的な民間伝承や物語、ヨーロッパの神話な
どと親和性の高い物語なのだから、「ヨーロッパのもの」だろ、むしろ。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:05
>>607
それもすっごく「アメリカ的」だと思うけどな。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:12
>>607
> >>606
> だから〜
> 当時の、反権力とか、自然へ帰れとか、オルタネティティヴとか、
> トランスとかメディテーションとかドラッグとかパストーラルとか
> ネイチャーとか、要するにヒッピーを指向する文化的シーンと
> 適合したんだから、アメリカ的とは言えんだろ。どうしたって。

それを生み出したのもアメリカですが。
ヨーロッパ的ということに異論は無いけど。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:13
>>605
アメリカの賞だぞ?日本でアカデミーやってて妙にアメリカや韓国びいきだったらどう思うかね?

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:14
反権力が権力になり、反主流が主流になるのがアメリカだからね(´∀`)

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:16
NZ人監督、撮影もNZ、ポストプロダクションもNZということで
ハリウッドの業界内には、アンチも多いよ。

あんな「外国映画」に出るような、アメ人俳優許すまじ!って感じの。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:16
素直に喜べないの?バカじゃないの、ここの人たちは。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:18
>>610
イギリスアカデミーもイギリスびいきだったと言われていたし

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:21
>>613
人は、ふつう、スレには属しません。
キャーキャーは映画板でやってます。

616 :真島ヒロ:04/03/01 16:24
LOTRアカデミー賞11部門受賞おめでとうございます!
王の帰還のワールドプレミアを見て、超感動しました!

パクらせて・・・いや、パクるなんてできない!
講談社の企画で、指輪物語漫画版を書かせていただきます!

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:34
>>611
それフランス(;´Д`)

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:46
アカデミーノミネート11部門全受賞オメデト!!
この指輪物語という世界に出会えてほんと良かったよ!!
明日は終わざりし物語読むぞー!

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:51
>613
喜ばなきゃいけないのかなあ?
受賞が*本*の売上に直接影響があるってんなら多少考慮するけど。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:59
まあ、こっちはSF板だから、>>597の烽火で初めて結果を知って
「おめでと(´∀`)」と思うくらいで良いのかなとは思います。
お祭りは映画板に行けば楽しめるからね。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:00
そうだな。WOWOWの実況席は「こんな金ばっかり使った、人間ドラマのない
見た目だけの映画が受賞するなんてな('A`)」みたいな雰囲気だったしな。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:01
>>612
才能ある外国人監督が企画をハリウッドに持ち込み、ハイリスクなので
大手が尻込みするも小プロダクションが制作。
結果、すばらしい作品となってアカデミー11部門受賞。
普通のアメリカ人の好きそうなサクセスストーリーですだ、旦那。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:08
>>622
原作者の死後の収入を世界トップレベルに押し上げた。
ニュージーランドで映画産業を根付かせ、失業者率を改善した。
他に何やったっけ。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:09
今の米で、失業率云々となったら、そりゃあ受けるだろ。
そしてそんな映画よ来いと、他力本願。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:16
でも作品賞まで獲っちゃうと、映画としてはいろいろ問題を抱えてる
はずなんだが、一応「名作」のお墨付きがついた分、批判しにくいよね。
PJ版はどう考えても名作というよりは力業だけでねじ伏せた、凸凹が多い、
かなり異形の作品って感じなんだが。
脚色賞まで獲っちゃうと原作のオイシイ部分を全て掬ってるように
錯覚されそうでちょっとね。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:19
今までのが箸にも棒にもかからんやつだったからだ

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:19
>>625
いやあ、それはいくらなんでもアカデミー賞を神格化しすぎでしょう。
過去の受賞作を見てみそ。
作品には学術的厳密性は必要とされてないんだよ。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:21
11部門受賞、ベン・ハーとタイタニックのどちらに近いんだろうな

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:28
>>628
ベンハー
* ACTOR -- Charlton Heston {"Judah Ben-Hur"}
* ACTOR IN A SUPPORTING ROLE -- Hugh Griffith {"Sheik Ilderim"}
* ART DIRECTION (Color) -- Art Direction: William A. Horning, Edward Carfagno; Set Decoration: Hugh Hunt
* CINEMATOGRAPHY (Color) -- Robert L. Surtees
* COSTUME DESIGN (Color) -- Elizabeth Haffenden
* DIRECTING -- William Wyler
* FILM EDITING -- Ralph E. Winters, John D. Dunning
* MUSIC (Music Score of a Dramatic or Comedy Picture) -- Miklos Rozsa
* BEST MOTION PICTURE -- Sam Zimbalist, Producer
* SOUND -- Metro-Goldwyn-Mayer Studio Sound Department, Franklin E. Milton, Sound Director
* SPECIAL EFFECTS -- Visual Effects by A. Arnold Gillespie, Robert MacDonald; Audible Effects by Milo Lory

炊いた肉
* ART DIRECTION -- Art Direction: Peter Lamont; Set Decoration: Michael Ford
* CINEMATOGRAPHY -- Russell Carpenter
* COSTUME DESIGN -- Deborah L. Scott
* DIRECTING -- James Cameron
* FILM EDITING -- Conrad Buff, James Cameron, Richard A. Harris
* MUSIC (Original Dramatic Score) -- James Horner
* MUSIC (Original Song) -- "My Heart Will Go On," Music by James Horner; Lyric by Will Jennings
* BEST PICTURE -- James Cameron and Jon Landau, Producers
* SOUND -- Gary Rydstrom, Tom Johnson, Gary Summers, Mark Ulano
* SOUND EFFECTS EDITING -- Tom Bellfort, Christopher Boyes
* VISUAL EFFECTS -- Robert Legato, Mark Lasoff, Thomas L. Fisher, Michael Kanfer


630 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:29
いくらなんでも板違いよん

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:34
漏れ、今回の映画化で一番嫌だったのは、
人に指輪(特に原作の)ファンだって言うと、相手が映画しか見てない人で
しかも映画が退屈だった人に「あ〜ああいうのが好きな人なんだね〜」って
言われてしまうことなんだな。まあ映画は頑張ったとは思うけどさ、
やっぱりちょっと違うんだよ〜って言いたくなるんだな。でもそれが
うまく言えなくて口ごもっちゃうの。人に指輪ファンて言った場合、
実はこのパターンのほうが多かったりする。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:36
>>625
>脚色賞まで獲っちゃうと原作のオイシイ部分を全て掬ってるように
>錯覚されそうでちょっとね。

ていうか、「原作に忠実」は別にあんまり関係ないと思う。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:42
>>625
まあたしかに映画は名作というより力作だな
良くも悪くも

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:43
>619
大丈夫
「1巻」の売り上げは伸びるから

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:45
>>631
禿げしく同意。
「ああいうの」が包括している内容が
「魔法使いとか出てくるゲームっぽい世界のヒーロー物」
だったりするんだよな…。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 17:45
>>634
1巻ブックオフに山積みだよ…。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:00
ブックオフ内だけで1巻がループする悪寒。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:03
「ベストセラー」とかCDの「ミリオン達成」とかって、結局その本なりCDなりが
何%買った本人の手元に残っているのかって事を考えると虚しい気分になるよな。

映画もそうだな。何年ひとの心に残るのかと思うと。
今はDVDがある分、却って忘れやすいような気がする。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:03
>>631
昔は「へぇーそうなんですか」とか言われつつ腹の中では
「なんか古臭くてオタクっぽいな」とかプクスされてたんだぞ
状況は目に見えないほどだが改善されてる。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:04
はせおが640ゲトズサーーー!!

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:05
>639
まだそっちの方が真実に近くない?

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:06
>>639
「なに? この人、ラブ・ロマンス小説が好きなの?」と思われてた
可能性すらある。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:06
>641
言語オタクの大学教授が50年以上前に書いた作品だからな…。<真実

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:07
>>638
映画にしろ音楽にしろ、ほとんどの作品はそんなもんだ。

別に大多数が忘れたっていいじゃないか。
今回の映画化で指輪を知った人達のうち、ほんの一握りでもいいから、
原作世界にハマる人達が出てくれば。
それだけでも十分価値があるよ。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:11
今日、吹き替え版観に行ったら、人大杉で観られなかった・・・_| ̄|○
吹き替え版が昼の回一度だけってどーゆーことよ・・・。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:12
>644
「忘れられる」のなら全然問題無いよ。
「誤解される」方が怖い。

まあ、世間は忘れるも誤解されるも無く、「無関心」がいちばん多いから
心配するな、という気分なんだが、今は。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:13
>>638
口承でおはなしが伝えられていたころや、
手書きで写本がつくられていて庶民の手には入らなかったころより、
ほとんどの人が文字を読めて、書店で誰でもほしい本が買える今のほうが、
私は幸せだと思う。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:14
まぁ、「タイタニック」と同じで記録には残るが記憶には残らん
映画だと思うけどね。個人的には。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:14
>>645
都内は吹き替え少ないせいでドコも人大杉っぽいね。

もうちょっと吹き替えふやしてくれんかなぁ。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:19
>>649

 (゚(д)゚)クマーモトですがなにか?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:20
それにしても、東京でも吹き替え少ないとは・・・シランカッタ。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:21
字幕のほうを前から5列目で見たときはちょっとつらかった。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:32
>647
ベストセラーと言われてる本が実際にどれだけ
読まれるものなのかを考えたら空しいってことじゃないか?
誰も古代に戻れとは言ってねえべ。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:36
もうすぐ子供ができます。
男だったら迷わず馳夫にします。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:37
>>653
本が贅沢品だったのは、古代のことじゃないよ。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:38
>>654
須目阿児流にしてください。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:38
うちは「環」です。男だったら「かん」と読ませ、女だったら「たまき」と読ませます。
リオンのネタ、もらいました。スレ違いもいいとこで済みません。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:40
>>654
女の子だったら夕星姫にしてください。


659 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:41
>>658
がきんちょに「ゆうづつ」の発音は難しい

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:41
そういやリオンに名づけスレあったなあ…。
罪無き子供たちに幸いあれ。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:42
「馳夫」を国語辞典で調べたことがあるやつ手挙げろ!


ノシ

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:53
>>654
「馳」はまだ人名に使えないらしいから、
奥さんにもうちょっと産むの待ってもらえ。それか、2人目の時にしる。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:55
まじですか・・・ッ!?

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:56
ゴクリは数百年間生魚オンリー(オーク等もだっけ?)をモリモリ食ってたわけだが、
消化器はいつ発達したんだろう。それともストゥア族は普通に生で食うのかな。
デアゴルとの釣りの後、指輪発見がなかったら二人で平和に生魚頭からモリモリ食ってたりして。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:57
質問なんですけど。
ガラドリエルの奥方はいったいギムリの何を気に入ったのですか?
髪の毛まであげるなんてよっぽど気に入られた証拠だと思うのですが。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:02
>>665
素朴でかっこつけないとこかな?
明確な記述あったっけ?


667 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:07
文庫だと下2の139Pあたりかな。明確な記述と言うより、2人の会話なんだけど。
贈り物のシーンね。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:10
映画が勢いをつけてくれて、書簡集とか海外の研究本とかが
次々に翻訳されたら、映画版には感謝するよ、漏れも。


669 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:11
>>645
今日はファーストデイで、映画1000円の日だから。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:13
>>668
出版社は選べないわけだが

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:13
バラヒアの指輪のレプリカを指につけて、眺める。
そして、しみじみ思う。

信 じ ら れ ん !

中学の頃からの原作ファンだが、こんなものが売られる
世の中が来るなんて。生きているといろいろあって
退屈しないな。


672 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:16
>>665
ギムリの自分自身への率直な敬愛の念に応えて・・・って
感じじゃないかな。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:19
映像化されればゴールドべりは半裸にちかいすけすけ衣装なので、R指定されてしまうかも。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:20
映画のガラドリエルはすげー腹黒そうだった。
ニンマリってかんじで。

675 :オローリン:04/03/01 19:30
アカデミー賞史上最多タイって、ベンハーと並ぶのか。そういえば昔、
指輪物語ベンハーとするなら、****はグーニーズかなって言った事あったっけ。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:35
>>675
オローリンを名乗るわりにいまいちだよね。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:37
>>665

アウレの子でさえ、わらわの魅力の前にはメロメロよって辺りが
ガラ様のプライドを満足させたからでは?

美による世界征服を心に秘めたる御方ですからなぁ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:44
>>670
翻訳者も選べないわけだが

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:48
>657
「たまき」って男にも使えるよ
かおるとかみどりとかじゅんとかますみみたいに。
単に好みならいいけど。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:49
そういや書簡集はむかーしの「幻想文学」にちょっとだけ訳文が載ってたことあったなあ。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:50
あだ名が「たまきん」になっちゃう可能性大。
女の子だったら人生変わりかねない痛手だぞ。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:52
>>681
玉置ナミのことか!?

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:52
男で仮性ホーケーだった日にゃあ不登校もんだよな>環

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:54
>>638
サントラCDがあれだけ売れてるのに
いつまでたっても回ってこないので
買ってしまいました

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 19:55
玉置環とかだったら、

女の癖にタマタマ二つ!
女の癖にタマタマ二つ!
女の癖にタマタマ二つ!

てかんじで輪になった男子達にいじめられるぞ。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:02
>>685
そんな男どもはタマ蹴り上げてシメちゃえばいいんです

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:07
>>686
仕返しに輪カーンの予感

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:10
>>687
ガン爺の魔法で不能にしてもらいますから大丈夫

689 : ◆GacHaPR1Us :04/03/01 20:15
ふと思ったんだけど、
指輪物語について勉強するだけで、
英語、国語、翻訳そして歴史学(歴史について考える考察能力)が
同時に学べるような気がしる

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:15
>>688の「大丈夫」が出たところで、そろそろスレの流れを戻そうか。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:27
>>689
民俗学モナー

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:42
ガラドリエル様の髪の毛がシルマリルの光ほど美しいなんて知らなかった。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:47
>>692
いや、シルマリルより前にガラドリエルの髪の毛の方があったんですよ。
姪の髪の毛を見て「こういうものを作りたい」っていう一種姪煩悩な人だったのかも>フェアノール

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:51
>>693
あ、そうなんですか。
UTはまだ書店でちょろっと立ち読みしただけだから・・・。


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:07
>>694
「終わらざりし物語」上巻320ページより。

エルダールの中にあってさえかの女は美しいとされ、その髪は他に比するもののない
驚くべきものであるとされた。その髪は、父親や、祖母のインディスの髪のように黄金色だったが、
さらに豊かで輝きに満ちていた。その黄金は母親の持つ、星の光のような銀の色の追憶によって
彩られていたのである。そしてエルダールたちは、二つの木ラウレリンとテルペリオンの光が
その髪の毛の中に封じ込められているのだ、と語った。
フェアノールに、二つの木の光を混ぜ合わせて封じ込めようという、後にかれの手で
シルマリルという形をとることになる考えを最初に思いつかせたのは、
この言葉であると多くの者は考えた。
フェアノールはガラドリエルの髪を、驚きと喜びの念を持ってうち眺めていたからである。
かれは三度、その髪の房を乞うたが、ガラドリエルは一筋たりとも与えようとはしなかった。
このふたりの縁者、ヴァリノールのエルダールの中で最も偉大なふたりは、常に不仲だったのだ。

長文引用スマソ。
フェアノールがギムリの話を聞いたらどんな感想をもつか、
マンドスの館にでもインタビューに行きたいくらいですね。生きて帰ってこれるのなら。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:09
>>693
>姪煩悩な人だったのかも
でも姪っ子には「毛嫌い」されてましたな>フェアノール

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:13
>>695
ここでガラドリエル様がフェアノオルに髪の毛をあげてたら、歴史もちょっとは変わってたかも。
それにしても昔のエルフは凄いなあ。
フェアノオルは言うに及ばず、ガラドリエル様も、「中つ国のマンウェ」みたいなこと書かれてたし。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:13
おらはまたてっきり、ガラドリエルは尊敬するフェアノール叔父さんを
追いかけるために中つ国に向けて旅だったのかと思ってましただ。

やっぱり原書に拘って遅々としてUTを読み進められないよりは、
終わらざりしを買って照らし合わせながら読むべきですね。明日買ってこよう。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:25
きっとそれなりに認め合ってはいたんだと思います。
ただ、どうしようもなくウマが合わなかった、ってことでしょう。
お互い、プライドの高さはタニクウェティル並み、って感じで。

あ、フェアノールとガラドリエルのことね。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:30
ガラドリエルがまだ赤ちゃんのうちに
「いいこいいこ」してあげるフリをしながら髪の毛を頂こうとするフェアノールを想像してしまった。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:38
奥さんは珍しい赤毛だったんだよね>フェアノオル
HoMeにあった。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:40
HoMe日本語版&書簡集日本語版&UT文庫版&シルマリルリオン文庫版まだぁ〜?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:45

映画のほうはアカデミー取ったと言うのに
あいかわらず映画しか見てない人間には絶対ついてこれないような
話題で盛り上がってますなw

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:50
私はトールキンのファンであって、別にPJのファンじゃないから。


705 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:52
>>698
それだと中つ国に着いた途端、悲観に暮れて西方に逆戻りですが(w

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:56
映画も嫌いじゃないけど、やっぱり文字の方が好きだよ。
映画のイメージに縛られるの好きじゃない。
漏れの中ではやっぱり今でもシェロブは上半身女性のままだし(w

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 21:57
まあ映画板で暴れてる一部の方のいうように、映画はストーリーがお子様向けの
駄作だったという事にして、さっさと無かったことにして忘れたほうがよい。
タイタニックが同レベルなんていわれてるが、あっちは遥かに売れてる分だけマシなのかも。
ところで、以前ここで映画に関することを書き込んだら、スレ違いだからヤメロみたいに
言われたんだが、随分間口が広くなってるんだな。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:00
>>707
このスレの直接の初代スレのタイトル知ってるか? 「指輪物語 実写映画」
その前身が「トールキンの「指輪」、 」

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:04
相変わらずニヒリストばかりだな〜

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:06
>>707
最終的な稼ぎはタイタニックより上だろ。
むしろ日本では決して指輪の原作は受け入れられないという
事実をついに突きつけられてしまった気がする。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:08
>665

UTによると、ガラさまには、

・ノルドールなんで、ドワーフは嫌いでなかった。
・ドワーフの戦闘力が指輪戦争で必要になる。

という認識もあったとのこと。
 控えめでかわいい態度が気に入ったのかも。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:10
>ドワーフの戦闘力が指輪戦争で必要になる。

やっぱり計算高い人だったんだなあw

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:16
>>710
タイタニックは超えないと思う。既に吹替えを主として上映館縮小が始まってる。今後は
どう転ぶかまだ分からないが。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:19
え? 炊いた肉って指輪三部作よりも日本での売上げ上なの?

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:50
>>714 三部作まとめたらそら指輪が上だろ。
ちなみにアカデミー賞関連、NHKとNステは渡辺謙や清兵衛がトップ、RotKはあくまでも
オマケ、他の民放は報道すらされず。どこかの局は主演助演男女優賞は紹介して、
監督賞と作品賞の紹介はなし。
会場の雰囲気もRotKが受賞するたびに悪くなっていくし、CNNもWOWOWも、今年は
面白くなかったという感想で一致。
ひょっとしてタイタニックを超えたんじゃね?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:52
ファンタジー蔑視とかあるよね。
ファンタジーの癖に賞獲って、みたいな。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:55
アイムトップオブザワールド!ともシェイム・オン・ユー!とも言わずに雰囲気を悪くさせる
のも、結構すげぇよな。票入れた連中もまさか全部指輪が取るとは思わ
なくて内心「ヤベー」と思ってたんだろうな。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 22:58
日本のメディアの扱いと会場の雰囲気とは直接関係無いべ。
日本ではサムライ寄りになってしまうのはまあしょうがないしさ。
つかNHKではトップはRotKだたよ。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:00
>>713
だって旅の仲間で制作費ペイしたんだから
純益なら勝ってるだろう。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:07
なんだ、みんな映画版の話したいんじゃん(w。

>>712
ガラドリエルは策士でしょう。伊達に長いこと生きていないというか。
本編だけ読んでたときは「なにこのひと……(,,゚Д゚)」と思っていたけど、
シルマリル、UTと読み進めば進むほどすごいなあと思わされます。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:08
というわけで>>674
やはりケイト・ブランシェットは名女優だなと
思うわけですよ(原作は読んだのかな?)

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:09
WOWOWの再放送、今監督賞のとこだけど
別に会場のテンション下がってないけどな〜

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:11
本来ならもっと盛り上がってるはず

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:13
>720
今日ぐらいいいじゃん…アカデミー賞そのものに意味があるかは別にして、ネームバリューは抜群だし。
もともと、指輪スレがSF板に立って伸びまくったのも、映画化発表以降なんだしさ(むかしは一般書籍
とか文学板にもスレがあったように思うが死んだ?)。マターリとお祭りモードぐらいで。

>720
ケレwとの結婚も政略? 娘や孫の嫁ぎ先への影響とかはかなり政略なんだろうけど。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:14
>>721
うむ。水鏡を覗き込んでるフロドをみつめる冷やかな視線には痺れた。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:16
>>718 ニュース10では日本人関連が先だったそうだぞ。見てないんだけどさ。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:17
ミュージカルやアンカナールのほうに期待しろと言う事か

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:18
サプライズが多い年の方が盛り上がるだけの事だし。
それより今朝は謙さんあぼーんの途端に実況が軽くなったのにワロタ

729 :720:04/03/01 23:20
>>724
あ、いやいや。俺はこの板でも映画話したかったんで嬉しかったんですよ。
なんと言いましょうか。原作準拠で映画を語るときはこっちの板で語りたくて、
映画準拠のときは映画板でって感じで楽しみたいなあと思ってます。

>ケレwとの結婚も政略? 娘や孫の嫁ぎ先への影響とかはかなり政略なんだろうけど
作意マンマンでアラゴルンとアルウェンを(=エルロンドの手が届かないところで)
再会させてますよね(w。

ケレボルンとは……、清らかなエルフの乙女の純情があったと信じたい(w。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:21
>>724
一般書籍板はじみーに続いている。人はここより少ないが。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:24
なんだかんだ言って映画のほうの
ガラドリエルの水鏡でのシーン大好きだ
ケレボルンとの夫婦喧嘩とかあんな感じなのかね

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:25
久々に映画板行ってみたがなんだありゃ

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:26
3歩下がってけして妻の影を踏まないケレボルンにガラドリエル様は
運命を感じたのです。たぶん。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:30
>>732
しばらくはお祭りだからいいんじゃないの。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:31
>732
そりゃー今日は仕方ないんじゃない?

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:36
>>727
アンカナールなぁ…

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:54
>>724
スレ違いだが一般書籍板はハリポタの盛り上がり方が凄かったな
それに比べてこっちのハリポタスレは1stスレの半分も埋まっていない
板の性格が良く出ているというか

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:58
>>732
いいじゃない。
賞をとったのはこの本そのものではなくあの映画なんだから。
自分はどちらも好きだよ。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:06
>>731
おそろしやおそろしや

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:06
>>737
SF扱いを嫌う年若い奴が多いのがわかるな

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:09
今年のオスカーはスレ住民の最も野放図な望みを上回るものになりました

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:26
>野放図な望み
ああ瀬田訳っていいな(*´Д`)(末期症)

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:37
映画にはいろいろ不満なところもあるけどまあ目出度いことだな

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:40
CNNってタイムワーナーの子会社なのに、
ニューライン作品の大量受賞に否定的なのな。

>>610
指輪の大量受賞はまさに、日本アカデミー賞で韓国映画が賞をかっさらっていった状態に近い。

>>624
大作の製作が海外に移っているので、アメリカの映画業界は失業率が上がっているよ。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:41
>>744
なぜそこでKが出る。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:45
>741
あ、うまい。


747 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:47
>>745
>610で韓国に触れられているから。他スレでも出た話題。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:58
指輪物語を読んで、学校で習った平家物語の「諸行無常」「盛者必衰」ってフレーズが
頭をよぎった。永遠の寿命を持つというエルフ族ですら中つ国で繁栄を保つことができ
なかった、というあたりが。
原作でのガラドリエルのセリフ、「われらは洞穴で暮らす粗野な種族になりさがるほか
ありますまい」(うろ覚え)にも無常観が漂うように思う。
こういう感覚は日本人には受け入れやすいはずなのだが、なぜかそういう話は聞かない。

まぁ過去スレにも無常観ネタはなかったようだから、俺の感覚がズレてるといわれれば
それまでなんだが。


749 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 01:02
http://www5e.biglobe.ne.jp/~yb_net/clip/img/14196.jpg
ハラド人

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 01:04
>>748
俺は、「おもろうて、やがてかなしき」という感覚だった。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 01:13
でもシルマリル読むと、エルフって本来的に中つ国に属さない
種族ってことだよね。中つ国に戻ってきたやつらは
おおむね神々の意志に反してる。彼らが去って人間の時代になることは
イルーヴァタアルの御心にはかなってるはいるんだろ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 01:20
>>749
似てる。零れ落ちそうなほど大人数で乗ってるところと言い、覆面みたいな衣装といい。
このトラックの名前はオリファント号で決まりだね。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 01:27
よく読むと>707は自分は原作ファンであるとは一言も書いていないので
釣りと認定します

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:23
TV見て思ったが、日本のマスコミにとってロード・オブ・ザ・リングのアカデミー賞11部門
受賞って「悪」以外の何者でもないのな。コメンテータのあからさまに不機嫌そうな表情が
それを物語ってる。
とりあえず原作を読んでみようという人は全く増えなさそうだ。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:33
>とりあえず原作を読んでみようという人は全く増えなさそうだ

うんうん。それがホント不思議なんだよね。
これだけオスカー総なめにした作品なんだから、
原作である「指輪物語」の紹介を少しぐらいしてもいいと思うんだけど・・
新聞や雑誌などでは原作についても多少取り上げているけど、
テレビは本当に全くないね。
原作のほうが映画のノベライズだと思う人もうっかりいたりして・・・


756 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:37
>>755
テレビはスルーどころか金の力でむしりとった唾棄すべきオスカーみたいな取り上げ方なので、
逆にスルーしていただいて結構。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:43
まあ報道はどうあれ、映画観た中で何人かは本を手に取るだろうさ。
そう言えば俺、映画観て「ミスティックリバー」買ったわ。まだ読んでないけど。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:45
手に取った結果が、今ブックオフに旅の仲間上だけ山積みされている状態な訳だが

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:47
さて、今日から二週間入院だわい。指輪とシルマリルと終わらざりし物語とホビットの冒険を
持って行こう。MP3化して焼いたBBC版も忘れてはいかんな。ヽ(´ー`)ノ

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:49
>>754
金をかけた大作であることは事実だし。
軽部アナは俳優部門でのノミネートがないことを、逆に好意的に語っていた。
(過去二年はあんなに適当な取り上げ方をしていたのに)

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:49
>>755
一作目のときに原作をとりあげた紹介が多かった。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 09:57
もうスレ違いなのでやめるが、金をかけた大作=悪しきこと、のような風潮は我慢ならんな。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 10:01
つうか結構低予算だったんじゃなかったっけ?

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 10:07
金をかけた大作なんじゃなくて、技術と情熱と愛情をそそいでたら
金がかかっちゃった力作なんだと思うのだよ…。
ロケに使った場所を原状復帰するのに同じくらいお金を使ってるとか
知らないんだろうな、日本のTVは。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 10:09
>>751
あれ、最初は中つ国で生まれたんじゃなかったっけ?>エルフ
で、ヴァラアルが西方への移住を勧めて、誘いに乗ったのがノルドールで、
誘いに乗らずに中つ国に残ったのがシンダールだったような記憶が。ノル
ドールもシルマリル奪い返しに中つ国に戻ってくるわけだが、

記憶があいまいだ……シルマリル読み直さなきゃ。


766 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 10:17
しかし、嘘の世界をリアルに再現した。それが何だ?と
言いたくなる気持ちも分かるよ。

原作ヲタとしてはそれだけで嬉しいけど。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 11:00
>>765
エルフは中つ国生まれだよ。
>>751の言ってることのほうがおかしい。
説明不足なだけかもしれないけど。
そもそも、エルフが中つ国を去らなきゃいけなくなったのもモルゴスの所為なんだし。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 11:38
>>767
逆じゃない?
モルゴスを追って中つ国に来たんじゃなかったっけ?

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 11:39
ガラドリエルも激しく拷問にかけられるとヤパーリオークになっちゃうわけですか。
コワー

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 11:51
監督の意向で王の帰還エンドクレジットにに本の紹介がでても
宣伝ウゼーと思うだけらしいしな。
本とリンクできないのは角川他の配給の影響もあるんだろうな。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 12:00
>>768
それはフェアノールのノルドール族でしょ。
エルフが中つ国を去ることになったそもそもの原因は、モルゴスが中つ国に来たからだよ。
エルフたちを守るためにヴァラアルはエルフを至福の地に呼び寄せたんだよ。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 13:33
バラドデュアが崩壊したあと、サウロンの巨大な影みたいなのが
空に浮かび上がって風に吹き払われるのを見たかったのに
なかったね。映画のサウロンって結局塔のてっぺんの目玉オヤジそのもの
だったのかな

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 13:37
>392
リアルにって。
チャットじゃないんだから、いつでもレスすればいいじゃん。
俺くらいに亀レスで。
つうかこれだけ流れが速いのは映画の余波だと思うが。
SF板的には2週間くらい平気で同じ話題が続いている。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 13:51
>>751
エルフを西方に移住させたのは神々(ヴァラール)の失敗であって
エルの意向ではないよ

エルがどういうつもりで長上族を創り出したのかはわかんないけど

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 13:54
というかエルは放置プレイが好きですね

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:11
>>774
>エルがどういうつもりで長上族を創り出したのかはわかんないけど
人間のプロトタイプなんじゃないかなあと思います。
ヴァラを作った経験則から直接人間を作り出せず、エルフというステップを踏んで
初めて人間を作ることができたんじゃないかと。

なんというか、特に上古のエルフ達ってスペックが高いじゃないですか?
あれって、エルフにとっては「世界が若かりし頃の美しい思い出」かも知れないけど、
エルやヴァラに取っては「もっと性能を劣化させて、もっと自由意志で動く知的生命体を
作らないとアルダの新陳代謝が進まないなあ」なんて思っていたのかなと、妄言ですが。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:11
エル=ボンバディル説っていうのもあったよね。みんなが
いろいろ苦労してるのにゴールドベリと遊んでる創造神って
いうのもなかなかいいな。

すべてが終わったあとにガンダルフがトムの家に寄っていくって
エピソードがあったけど、何を話に行ったのか気になるよ。



778 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:13
じつはお互いにボケちゃってて延々と噛み合わない会話が続く。
でも昔の話は実に鮮明に覚えているので、そこだけはガチ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:31
次スレタイトル案
指輪物語〜「『四十二』だよ、レゴラス旦那!」

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:36
>>779
がんがって950ゲッツしてください。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:40
950でFAだっけ?
900くらいにしといたほうが無難。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:43
900でもいいよ。じゃあ900にするか。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:44
900ゲットしたい人はトリップつけといたほうがいいんじゃない?
騙り防止に。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:55
明日起きたら、次スレ?

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:57
じゃあ、ゲット競争をする人は全員とりぷ付けで。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 14:57
でもホントは数字ゲットはやめて欲しいんだよなあ。
無駄なレスばかり増えるから。
でも他にいい方法思いつかないしなあ・・・。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 15:10
ID出る板で投票するとか。
でも話し合ってると議論厨ウザイという煽りが必ず入るしなあ。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 15:48
このスレの前の方で「950で」てことになったんだから、今さら変えるのも
また次スレで一悶着ありそうな予感。
「スレ立て規制」のことはオラシラネ。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 16:00
じゃあ950でいいよもう。
なんなんだよちくしょー。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 16:02
>>788
決まってねーよ。
そういうこと言うときはレスをコピペして根拠を示せっちゅーの。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 16:10
>>790
漏れは788じゃないけど、>>132以降、その話は止まっているから、
決まったってことでいいのでは?


792 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 16:57
>>428のトールキンの遺作についての情報はどこにありますか?

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:07
ナルニア映画化。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040302-00000440-reu-ent

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:20
スレ違いの話題ですんません。
これ↓
Realms of Tolkien: Images of Middle-Earth
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0061055328/qid%3D1078213683/sr%3D2-2/ref%3Dsr%5F2%5F3%5F2/250-8856114-1995402
をアマゾンで買おうと思うのですが、
アラン・リーやジョン・ハウの絵を集めた
指輪関連の画集で、あってます?
著者にトールキンの名前があるので、
もしや文章ばかりでは・・・と疑念があります。

マルチになってしまってごめんなさい。
どうしても急いでいるので・・・。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:26
>>793
え? ディズニーがやるの?
WETAやジョン・ハウが参加するのは
どうなったんだろ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:33
話題ブタギリスマソ

どっかのレンタルビデオ店でかなり前にロードオブザリングのアニメ版を
見かけた気がしたんだけど、昨日レンタルビデオ店で
「ロードオブザリングのアニメ版って置いてますか?」って店員に聞いたら
「ロードオブザリングにアニメなんて出てませんが。ちなみにうちにも普通のしか置いてません」
と返ってきた…(´д`;)
アニメ版は出てますよね?もしかしてレンタルしてなくて買わないと手に入らなかったり
するんでしょうか?

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:35
>>796
バクシ版のこと?
近所のツタヤにDVDが置いてあったよ。
邦題は「指輪物語」じゃなかったかな?

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:36
>796
それは映画板向きの話題だと思うが、
バクシ版とランキンバス版が出てる。
ぐぐればざくざく出てくる。(というか聞く前にぐぐれ)

レンタル屋は普通に実写版と並んでいて
間違って借りるそそっかしいのがいっぱいいるぞ。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:37
>>794の購入は見送りました。すいませんでした。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:38
>>797
今は「指輪物語 〜ロード・オブ・ザ・リング」だったか、そんな感じ。
DVDは1500円で売ってるよ。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:47
>>795
ディズニーは配給だけ。製作はウォルデン社。
(wetaが単独で映画作る会社じゃないのは言うまでもないですが)

802 :801:04/03/02 17:50
配給だけでなく出資もするって書いてあるね。訂正。
でも作るのは飽くまでwaldenですよ。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:52
>>795
ジョン・ハウは降板したらしい。

804 :796:04/03/02 17:55
おお、もうレスが…!

>>797>>798>>800
有難うございます、助かりました。
私が行ったレンタル屋がたまたま映画に詳しくなかった(?)だけで、
やっぱりアニメ版は出ててレンタルしてたんですね。ツタヤ辺りで借りてきます。
板違いの質問すみませんでした、あとこれからはもう少し調べてから質問しますね。



805 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:02
>>802
> ディズニー・スタジオのクック会長は声明の中で、「ナルニア国ものがたり」を映画シリーズ化する可能性を示唆した。(
こんなこと書いてあるからさ。お金出してもらったら、
ある程度いうこと聞かないわけにいかないし…。

>>803
Oh,pity.

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:20
ディズニーが本格ファンタジーなんて作れるのか(;´Д`)

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:29
スレタイ話題に戻りつつあるので自分が考えたことを書いてみる。
スレタイは、数字だけでいいよ派を採用して数字のみ。
お言葉は、現在のスレタイそのものまでを含めて1のお言葉とする。
数字だけでいいよ派は、スレタイが主張どおり数字だけになるのだから、1のお言葉
は脳内あぼーんし、お言葉についてこじ付けだの何だのと一切言わない。
現行スレタイ推進派は、スレタイ扱いだったものがお言葉に格下げになることを許容
し、これまでどおりお題とお言葉をセットで考える。

これじゃ解決にならないのかな?
    ↓

【スレタイ例】
指輪物語−41

【1のお言葉例】
〜第三紀29「41」年、ガンダルフ、ビルボを訪う〜

「よい新スレを」とビルボがいいました。

「それはどういうことかね。2ちゃんねらーにとってよい新スレだというのかね。
 2ちゃんねらーにはどうでも、よい新スレでけっこうというのかね。それとも
 おまえさんが、よい新スレで気分がいいというのかね。あるいは、よい新スレ
 でいいことがおこりそうだというのかね。」

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:57
ここまできて初めて両派の折衷案が出たな。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:58
いいじゃん、その案。ね。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 19:03
>>807
それも一つの手ではあるな
既出の意見を纏めてみると
・一切廃止>20,>35
・年号スレタイに反対>28,>132
・これまで通り>32,>40,>50,>89,>119,>133
・適当な候補があったら付ければいい>37
・950が好きにすればいい>47,>79,>98,>114,>132
・スレタイのみ廃止、お言葉だけあればいい>56,>81,>93,>147
・これまでのスレタイをお言葉に組み込み>807

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 19:22
>>807
その案に同意いたします。両者の落とし所として妥当かと思われます


812 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 19:37
>>807

(・A・)イクナ・・・。
 ↓
(・_・)ン? チョットマテヨ・・・。
 ↓
(・∀・)スゴクイイ!!

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 19:39
その後、950を取った某派がスレ立てを強行。第42スレは荒れ地になったという……

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 19:52
>>807案はスレタイの文字制限も気にしなくても良い という点でも秀逸だな

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:00
ぶっちゃけ、俺お題系スレタイを積極肯定派だったんだけど、
>>807氏の提案を見て、スレタイネーミングが厳密にポリシー化されるなら
2chビューアーでスレタイソート出来るようになってイイと思いました。

>>807氏案指示

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:11
スレタイ論争の結末は、スレ住民の最も野放図な望みを上回るものになりました。

817 :オローリン:04/03/02 20:31
>>794
それ、以前買いました。表紙のじゅうの絵が気に入って買ったのですが、
中には同じ絵はありませんでした・・・。っていうか、本はでかいのに、
中の絵があまりでかくないのが一番残念でした。アランリーやジョンハウの絵はあります。
ですが、この本のなかの絵は9割がたネットで鮮明な画像が手に入ります。
過去スレの、3か4あたりの指輪を題材にした絵の話題でリンクが張られていたような気がします。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:33
表紙がじゅうってエラい冒険だな(;´Д`)

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:39
デヴィッドなんとかって人の指輪物語辞典は買う価値ありますか?

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:50
>>776
エルフと人間はアイヌリンダレの第三主題とともに生まれたので,
人間のプロトタイプということはないと思われ.

文明を築かせるために,まず病気で死んだりする心配のない
エルフを先に目覚めさせ,ある程度文明化が進んでから人間を目覚めさせた
のではないかな.
人間だと何も知らない状態で生まれて,ある程度ものを覚えたりしても
百年足らずで死んでしまうので,進歩がものすごく遅くなってしまうからとか.
でも,それならヴァラールとかマイアールが直接いろいろ教えてやればいいのか.

821 :オローリン:04/03/02 22:21
過去スレ見てみたら、7スレ目の7番目のレスにイラストサイトのリンク載ってた。
でも、以前見たときとイラストの傾向が違っているような・・・?アメコミ調のエオウィンの絵など、
2年前には見た記憶がないんだけどな・・・。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 22:24
2年間更新しないサイトなど!

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 22:49
指輪物語、2回目を読み返してようやく位置関係や家系がわかってきました。
わかりはじめるとものすごく面白いですね!
ところで1巻か2巻あたりにでてきた「牝牛は月を飛び越えて」という文章、
マザーグースだと思うんですが、なにか意味があるんでしょうか?
なぜに突然中つ国にマザーグース?と思ったもので。



824 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 22:54
>>823
中つ国で歌われていた歌が、後の世まで歌い継がれて、今でも
童謡として知られているんですよ、っていうジョーク。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 22:55
>823
指輪は古代のイギリスで本当にあった話として書かれているから、
来歴不詳のマザーグースを入れることで、物語と現代の間に
繋がりを持たせる意図があったのではないで消化。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 22:57
>>819の問いに答えられる人はいないの?


827 :824:04/03/02 22:57
ジョークって言うかユーモアかな。
評判のいくない映画のDwarf-tossingも似たような意図だと思う。
馳夫という人でなしがドワーフを投げた、という逸話が後の世に伝わって…
違うか。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:00
「俺をトスしろ!」のシーン、結構好き

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:16
>>792

>>431 と >>433 以上に情報が欲しいのでしたら、
いっそのことHoMEの12巻そのものを入手or立ち読みされることをオススメします。


830 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:34
>>826
ディヴィット・デイ著、ミルワード監修の指輪物語辞典だったら、
テンプレに書いてあるというのが答えだが。

という不毛な答えはよして、「初心者」から「初級者」に移りだしている頃、
たくさん出てくる名前を忘れがちになる追補編・シルマリル・UTを読むのに非常に便利。
「著者個人の(束設定でない)推測が多い」という批判も多いが、
どこが推測かというツッコミができるようになればもう中級者。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:36
>>792
遺作っていうと、書いてる途中で死んだみたいだけどそういうんじゃないよ。
フト、思いついて数枚書いてみたけどしょーもないスリラーもどきの
作品にしかなりそうもないから放棄したって自ら語ってるくらいで、
書いた時期はたしかそれほど晩年でもなかったような。


832 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:07
>>744
いやいや、日本アカデミー賞で沖縄の人達が作った沖縄映画が賞独占した状態の方が近いよ。

やっと言えた。スッキリ。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:38
>>821
あそこは少なからぬイラストが404になってる
>3のRolozo Tolkienの方がオススメ

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:39
日本アカデミー賞で在日の人が作った在日映画が賞独占した状態に近い…。
と思ったら、既にあったな。

835 : ◆GacHaPR1Us :04/03/03 00:40
東スポ大賞を総なめにした北野たけしはどーでもいいのか?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:44
>>835
おまい最近はいいこと言うようになったと思ってたのに

837 :832:04/03/03 00:44
>834
日本映画界では在日の人達より沖縄の人達の方が外側だわさ。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:51
>>834
そうかニュージーランドはアメリカにしてみると朝鮮みたいなものなのか。
よく受賞させたな。カナダなんて外国語映画扱いなのに。
きっと日本に余り出てない左翼中道系メディアや匿名性が強い掲示板では
ニュージー野郎叩きや煽り合いがガンガン飛び交ってるんだろうな。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:54
>>838
「みなさん、さようなら」はフランス語じゃん

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 01:41
Rolozo Tolkien 見てたら気付いたんだけど
映画の灰色港の景色ってジョン・ハウの絵そのまんまなんだね
既出だったらすまん

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 02:26
ヤフーの指輪物語トピ、珍説がとびかってるのう

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 02:43
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/3521425.stm

ブライアン・シブリー
「トールキンもこの映画を認めただろう」発言

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 09:17
YAHOOチャットいったらキャラ萌えのひとばっかでつまんなかったYO

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 09:25
>>829-831
どうもありがとう。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 10:05
>>839
アメリカのヒスパニック系の人がスペイン語で映画撮ったらどうなるんだろう……。
ってまったくスレ違いm(_ _)m


846 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 10:47
>>845
外国"語"映画賞は
メインのセリフの音声が英語以外の言語の映画をさす

だから米人ばかりの外国語劇でも可

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 12:19
と言うと今話題の「パッション」は?

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 12:34
>>838
アメリカとニュージーランドの関係って、
無理矢理こじつけるなら日系ハワイ人にとっての
日系ブラジル人みたいなもんじゃない?

好悪どちらにしても日朝ほど濃密な関係にはないと思われ。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 12:39
つうかニュージーランドってメリケンより英国系移民が多いんじゃないの?

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 12:56
誰も>>819に答えないな。

結論から言うと、買って良いと思う。
・前半1/3くらいが、アルダ創世から第3紀までの出来事を、ダイジェストで総括してある。
・後半2/3は、辞典形式で、人物、地理、用語などが50音順に並べられてる。
・アルダの歴史を俯瞰的に理解できると同時に、アレは何だっけ?という調べものに便利。
・独特な挿絵もまた興味深い。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 12:57
>>850
>>830


852 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 13:00
>独特な挿絵もまた興味深い。
時々、寺島絵よりもパワー感溢れる絵があるよね

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 13:06
シルマリルのガイドにはいいんでないかね。
絵はすげー。泣いて許しを乞いたくなるようなのもあるね。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 13:12
アメコミ風のノルドールなんてイヤだ!

855 :845:04/03/03 13:22
>>846
おお、Thanx! てことは指輪は西方共通語だから……ぉぃ
メインの台詞が外国語の映画は、外国語映画賞の対象にはなるけど
メインの作品賞とかにはノミネートされないのかね。
いや、「現実にはありえない」というのではなくて、ルールとして。


856 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 14:07
>>855
そろそろ映画板に行ったほうが

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 14:28
>>855
アメリが作品賞にノミネートされる可能性もあった。
グリーン・デスティニーはノミネートされている。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 15:20
おわざりし、読んでてびっくりしたのが、トゥーリンとニエンナとのくだり。
記憶喪失&全裸で徘徊するニエンナもニエンナだが、実の妹と
本番してしまう実兄トゥーリン・・・。
彼らが古代王国の血筋と考えると、アラゴルンの将来もガクブルかも

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 15:48
>>858
そのへんのごにょごにょを既にシルマリル時点で既に脳内補完していた俺は
汚れちまっているよ(;´д⊂)
それだけに、トゥーリンの最期は凄絶だったなあ。思えば、束教授の作品世界の
中で唯一の自殺キャラじゃないかな。
#悲しさのあまり儚くなるとか、自ら時節至れりと判断して眠りにつく類は除外

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 17:13
>>859
マイズロスをお忘れですよ。
>火口に投身自殺したエルフ…

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 17:31
おれいつの間にかトムって原始のドワーフと
思い込んでたんだけど違ったのか_| ̄|○

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 18:09
>>858
ニエンナではなく、ニエノール(ニーニエル)では?
確かニエンナはヴァラの一人だったと思うが。

それと、忘れがちですが、フーリン一家はモルゴスの呪いが掛けられているので、
やることなすこと全てが悪い方向に進んでいた。

しかし、フーリンは、自分の息子と娘の近親(ryを
サンゴロドリムのてっぺんから見させられたのか。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 18:10
しかし元ヴァラともあろう強大な冥王が人間1人をネチネチと破滅させるってなんかセコいな。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 18:24
>>863
ただの人間じゃありませんが。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 18:53
>>863
一人をねちねちというよりも、ハドール王家の嫡流をまとめて呪ったわけですね。

そのスキをウルモが突いて、「モルゴスの禍」とでも言うべきエアレンディルルートを開いたわけですが。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:07
トゥーリンってトーリンからの連想で、
どうしてもドワーフっぽいキャラを想像してしまう。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:27
ベレグはなんであんなにトゥーリンが好きなんだろ。
レゴラスとギムリどころじゃないよね。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:33
>>867
原哲夫風な男の友情というやつだよ

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:42
>>863
やっぱたかが人間に手痛い目に合わされたってんで
逆上してるんじゃ.

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:51
>866
トゥーリンみたいなDQNと関ったばかりに…

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:57
そういえばものすごい話戻るけど「最も野放図な望み」って
新訳では訳変わってたよね。


872 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 20:19
全てが終わってレゴラスとギムリがアンドゥインを下って旅立って行った先は、
フロドやサムと同じ場所と考えていいんですか?

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 20:21
>>872
ギムリは途中で隔離な

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 20:43
>>860
フェアノールの息子たちは可哀想だと思う

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 21:11
>>873
エレスセア島の一角にアウレがドワーフのために特別に用意した場所だ
とか言われて岩礁あたりに抑留されるとか?

876 :オローリン:04/03/03 21:52
レゴラスの船は灰色港の技術使われてないんだよね。
果たして真っ直ぐな道を見出せたのかが少し心配。
インカ帝国を見つけて、西方のエルフは退化していた!って勘違いとかw

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:07
そんな最近の話しかよっ
>インカ帝国

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:18
今日本屋に行ったら指輪特集(というか、映画原作特集)の棚があって、
文庫の上1、上2だけが売り切れ、それ以外は山積みになってました。
さもありなん・・・

かといって、かつてのシドニーシェルダンの「指輪物語 超訳」が出ても、
すごい文句がでそうだし、なかなか原作普及は難しそうですねー。もったいないなー。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:21
>>876                オ サ  オ サ
アステカに到達→石仮面発見→族長!族長!

880 :オローリン:04/03/03 22:27
>>877
あれ、インカ帝国は起源何年前ぐらいだったかな?じゃあアステカ文明はどうだろう?
太陽の神殿を見つけてギムリが感動するとか。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:31
>>871
私が持っている文庫(1992年の新訳)では「最も野放図な望み」だけれど.
この後さらに改訂があったのかな?

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:35
>880
アステカ文明は1500年頃スペインに滅ぼされました。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:46
>>867
HoMeでは二人のキスシーンがあるらしい。
本当かよ…。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:48
インカ朝は南米諸王国の中でもっとも遅く成立し、
ピサロによって1533 年滅ぼされました。
栄えたのはほんの二、三百年。

て、板違いだわな。


885 :オローリン:04/03/03 22:53
あ、紀元の古いのが分かってるのはアンデス文明のほうだっけかな?
その手の勉強してから10年以上たってるからあやふやだなあ。マヤ文明なんてのもあったっけか。
第四紀の初期、レゴラスとギムリが船出したのが紀元前の一体何年ぐらいと想定できるのか・・・。


886 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:54
>>883
一部のヨーロッパ人がやる頬にチュってやつなのでは

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:56
>>883
キスだけなら灰色港のフロドとサムもやってる

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:57
ロシアやイスラム圏の男がやるチュだったら嫌だ

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:08
そういえば『十五少年漂流記』にも
弟が兄にキスを求める場面があったな。
あの兄弟は作者と同じフランス人だったが。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:13
>>877
普通に何万年も漂流してて、インカの時代に着いたのかと思ったよ。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:15
>>890
レゴラスは不死だからよくても、ギムリはガラドリエルに会えないまま
死んじゃうよ!

892 :_:04/03/03 23:18
LOTRの萌えフィギュアがでるよ
ttp://www.ascii-store.com/catalog.cgi?id=00060729

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:19
HoMeって何ですか?

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:19
>>891
どっちにしろインカにはガラドリエルはいないっす

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:20
ギムリ「その祝福の国とやらは、まだ遠いのか?」
レゴラス「黙って漕ぎなさい」

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:23
>>893


897 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:29
>>886
噂によると口にキスらしい。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:32
>>893 >>896
安息の場所

houseの場合は建物としての家だけど

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:32

何度聞いてもinto th westはいい歌だな〜

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:37
>>893
マジレスすると、
「History of Middle-earth」の略称です。今のところ邦訳の予定は聞こえてきてません。
全12巻プラスIndexで計13冊、というのが普及版。
で、内容は、「終わらざりし物語」のもっと収拾がついてないバージョンです。
ここらへんを読むと、(読まなくてもざっと目を通すだけでも)、
シルマリルの物語を出す際に栗教授がどんなたぐいの苦労をしたのかが偲ばれる、
といった、あの世界に関する膨大な草稿集です。

詳しくは、>>2-5あたりに(きっと)ある、「中つ国用語辞典」のページなどを参考にするといいと思います。

901 : ◆GacHaPR1Us :04/03/03 23:46
>>900
…一人の人間からこれだけ膨大な世界が生まれるんだなっと。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 23:48
>881
ありゃ。じゃあ勘違いだったかも。
いい加減なこといってスマソシェロブに巻かれてくる。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 00:00
>>897
まあその場合は、あれだ。
「どうせHoMe設定だから」と呟いて乗り切ろうw

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 00:24
807の案で決定なのかな?とりあえずお言葉出し。


〜四十二だよ、レゴラス旦那!〜

「やんぬるかな!前スレはdat落ちしてしまった。1000ゲットー!!なやつがスレに
千番目のレスをつけてたんだ。新スレはどうだ?」
「このスレは前スレより一点勝ってる。」と、2ちゃんねらーは答えました。
「でもわたしはこのスレの勝ちをねたまない。新スレがちゃんとSF板に立ってる
のが見られて、こんな嬉しいことはないもの!」

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 00:37
別に煽ってるわけじゃないので誤解しないでほしいのだが、ふと思いついたので
こっちも書いておいたりする。


〜エオルの父レオド、享年「42」歳〜

2ちゃんねらーは立ち止まって、大声で呼ばわった。『新スレよ、こちらに来て、
新しい名前を受けるがいい!』

2ちゃんねらーはいった。「お前を42と名づけよう。スレタイは数字に変わった。
わたしはそのことでお前を咎めはせぬ。だが今は大きな負い目をわたしに負うてい
る。だからお前は生涯1のお言葉の自由を私に委ねねばならぬ。」

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 00:41
場面的には>>904が好き

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 01:06
他には>>42あたりが既出だな

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 01:08
うお、間違えた>>17

何をどう間違えたんだか……

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 10:01
904がいいな〜。
905は……これ追補編にあるんだっけ?
う〜む不勉強だ。逝ってくる。


910 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 12:57
映画本スレであっさりスルーされたので、こっちで訊きます。
ガイシュツだったら、すいません。
束教授の「束」って「たば」と「つか」のどっちで読むんですか?
自分はずっと「つか」だと思っていたんですが。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 13:25
>>910
「中つ国用語辞典」によると「たば」とされていますな。
オレは脳内変換して「トールキン」と読んでいる……。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 13:46
>910
どっちでも。
元々、これは日本人が使い始めた表現ではなくて、
UNIXに日本語コードが追加された時に、海外のトールキンマニアが、
チャットや掲示板などでの教授の略号としての表現だそうです。
つまり、顔文字やAAの類なので読みはきまっていません。

913 :912:04/03/04 13:50
×追加された時に、海外のトールキンマニアが、
○追加された時に流行った、海外のトールキンマニアによる、

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 14:49
向こうの人は
どうやって入力するんだろう
tabaとかキーボードを叩いてスペースキー?
顔文字みたいに単語登録?

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 15:02
>>914
それ以前に、英語圏(というかアルファベット圏かな?)に単語登録とか変換とか
いう概念があるのかな……。あ、短文登録とかはありうるか。



916 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 15:16
>912
其れ本当?UNIXに漢字コードが追加されたころって
そもそもWeb掲示板なんてものはなかったから、
NetNewsかPCネットワークでしょ?
日本語表示できたのかな??

NetNewsなら日本語出力OKだったかな??


917 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 16:07
>>912
あったなあ(w
crossfireかなんかで、いきなり「束」のシンボルが。

「「束」って何? 「束」って?? これ文字化けしてんの??」
とみんなで首をひねったなあ(w

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 16:09
>>916
×UNIXに日本語が追加
○X Window Systemに日本語フォントが標準添付され全世界で利用可能になったとき

だと思うが……

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 16:56
>>910
過去ログでも何度か話題になってるが、俺は「つか」派。
映画板も見てたけどめんどくせーからスルーした。ごめんね

920 :912:04/03/04 17:06
>>918
すいません。うろ覚えだった上に急いで入力したものですから。
何回も修正することになるなんて…。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 23:00
今日は、静かですね

922 : ◆GacHaPR1Us :04/03/04 23:07
前前日には火星騒動、
前日には日本代表の試合、

おじさんたちには二晩続けての寝不足はお肌の敵なのであった…

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 23:08
んーなんかみんな映画板の本スレで訳文エントムートしてるっぽい

924 :910:04/03/04 23:09
皆様、どうもありがとうございました。
これまで通り「くろもん」「はいいろこう」「つかきょうじゅ」で過ごすことにします。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 23:24
映画板の話題で思い出したんだが、『ウィロー』の続きの小説読んだ人いる?
指輪も最初は挫折したけど今はもう慣れちゃってるから何回でも読めるんだが、
『ウィロー』のはだいぶ序盤で挫折してしまった。
映画も好きだったしファンタジーだしで興味はあったんだが・・・あれは駄目だった。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 00:11
>>925
「シャドウムーン」でしたっけ?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 00:15
ウィローに続きがあったとは知らなかったよ
どうでもいいけど、なぜか毒男板にまで指輪スレが立っていた
これも映画化の影響なのか……

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 00:16
自分、束教授をずっと ヅ カ 教授って読んでた…_| ̄|○
何でだろう。


929 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 00:36
>>925
それですね。題名思い出せなかった。更に続きのシャドウドーンてのも。
訳の問題かどうかはわからないけど、物凄く読みにくい文章でした。
説明しづらいのですが、なんと言うか小難しいというか、すんなり頭に入ってこないのでスラスラ読めなかった。
指輪はもとより、ラブクラフトの仰々しい文章も平気だったのに・・・

思い出したらなんか悔しくなってきた・・・また読んでみようかな。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 00:36
間違えた。>>926ですスマソ

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 01:26
>>922
茂雄が倒れたよ

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 19:25
なんでこんなに長い間止まってんだ…

933 :オローリン:04/03/05 19:29
そういえばシャドウムーンは私も出たばかりの頃に買って、読むの中断したままだった。
未読の本が本棚に500冊ぐらい溜まってて、それでもさらに本買うものだから・・・。


934 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 19:38
>>933
全部クレ!!

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 20:50
>>934は自分でも読まずに別のだれかへのプレゼントに使ってしまう
間違いない

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 21:33
>>935
マソムかよ(w

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:04
なぜアジア人の顔は気持ち悪いか? Part3
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1077751874/


938 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:14
>>936
×マソム
○マゾム

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:17
旧訳信者なんだよ、見逃してやれ

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:22
×マゾム
○マダム

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:24
×マダム
○マンダム

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:37
The History of Middle-earth見たいのう。
でも買っても、楽しめるくらいには訳せそうにないし。
一番面白そうな巻ってどれかな?

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:44
他のスレは春厨で賑わっているが、ここの住人は決算時期でそれどころじゃないんだろうな・・・。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:52
>>942
中つ国のどこらへんに興味があるかをおっしゃってくれないと、
有効なレスは付けづらいと思います。

例えばギル=ガラドのことが知りたかった私としては、
12巻が一番面白かったのですが。
(それでも陛下に関しての情報量は多くありませんけども)
対照的に、指輪本編の草稿にあたる6−9巻は、あまり目を通してません。
ただ、例えば9巻にはエラノールに手紙を読んでやるサムが出てきたりしてます。
(橋まで王がお出ましになる前に届いた手紙のようです)

目次だけであれば「中つ国用語辞典」に載ってますし、
キアダン氏のウェブサイトで結構紹介されてたりしていたと思いますので、
そういったあたりを御参考になさってください。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 23:03
まずIndex買うのもいいかもね

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 23:11
>>945
「Thu」とか「Isfin」って誰よ?とかのオンパレードになりそうですね(笑)
(ちなみにThuはトル・イン・ガウアホスの長官やってたあたりのサウロン、
 Isfinはアレゼルの別名、だったと思います。)

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 23:26
The History of Middle-earthとりあえず全巻買ったものの、HoMEを読み込むほどエルフスキーではないことが判明、
結局自分が一番開いてるのは指輪物語草稿の6−9巻と、指輪物語追補編+ざったな草稿集である12巻です。
でも全巻揃えたことに後悔はない・・だって背表紙がそろってキレイだしw



948 :936:04/03/05 23:30
>>939
お。新版では>>938のご指摘通り「マゾム」なんですね。ご指摘クスコ。やっぱ新版も必要っぽいなあ……。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 23:30
>>947
全巻そろえるといくらなの?

950 :942:04/03/05 23:38
>>944>>945>>946
やっぱり、そういうふうに込み入っているのですか。
変更履歴つきの単語帳を作りながらじゃないと駄目とか。
あれがどうとかそういう設定の話は、後で調べるとして、
追補篇の延長みたいな奴じゃない、教授らしい物語の文体が
一番出ている「お話」の部分があれば、それがいいです。

951 :942:04/03/05 23:39
>>950
やっちゃった。
次スレの準備してきます。

952 :936:04/03/05 23:58
>>131
と言えば、900iのCMは小西に始まってケンイシイに卓球……。
ドコモは一体どこに向かおうとしているだろうか。

>>149
auの方はますむらひろしっぽいですよね(w

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 00:03
誤爆?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 00:07
最期の1行がSF板らしいと言えなくもないが、誤爆だなこりゃ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 00:26
バクシ版を見てショックだったこと。

アラゴルンのパンツは茶色で
ボロミアのパンツは真っ赤

…(;´д`)

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 00:41
ウンコもらしと血便持ち?

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 00:41
茶色なのはなぜかと考えると
イヤーンな方向にいきそうだなあ。
あ、赤いパンツは血行をよくするらしいです

958 :947:04/03/06 00:57
2003年にアマゾンで買ったペーパーバック、1679円×13冊+消費税(^^;)
2万2000円くらい・・・読んでる部分の方が少ないのに・・高い買い物してるなあ>自分w

959 : ◆GacHaPR1Us :04/03/06 01:01
アホアホマン思い出した>>957

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 07:37
>955
冷え性のボロミア・・・

961 :944:04/03/06 07:51
>>949
紀伊国屋を中心に2002年にそろえた時には、
巻によってバラつきはありますがおおよそ@2,500円前後で、
13巻になるから、・・・・3万円ちょっと。
いっぺんには5・6冊くらいまでしか買わなかったからあまり意識してなかったけど、
>>958さんよりもさらに4割くらい高い買い物してたんですね。自分。
でも、後悔はしてませんとも。
なにしろ、一生ものですからね。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 10:50
アマゾンで買うと、今はUK版で一冊1722円ですね。
円がいくらになっているかで多少価格は変動するのでしょう。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 11:01
作者としては当初の目論見通りタカチホの美獣は超えられたんだろうか?

最早、設定なんか頂戴してるコナンあたり含めてどうでもよくなってるかもしれんが…

964 :693:04/03/06 11:06
あ゛あぁやってもーたよりによって指輪スレに…
回線切って逝ってきまつ(づдと)

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 11:43
>943
このスレ住人が映画板寝ちゃったスレにかなり生息している。
旧難民住人のそのまた難民キャンプでもあるが。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 11:48
今一番熱いのは三戦板指輪スレだったりする。


967 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 12:01
鬼女も意外と熱い。
男だから書き込みしていいか悩むが。

毒男は駄目だな…。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 12:07
さてスレ移行が近いので一応避難所を貼っておく
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=469&KEY=1015246106&LAST=30

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 12:43
熱くても内容がない(リブやミランダの悪口)鬼女板。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 14:11
>963-964
うっかりうなずきながら読んじゃった(笑)

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 14:33
>>968
春ならこちら
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/469/1015246106/

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 14:53
エ○パ○板なんか皆モジモジしててかわいいぞ。
この恥じらいを某所に分けてやれないものか……。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 15:07
エロパロにもあんのぉ?
最悪…

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 15:09
>>972
エスパー板というのがあるのかと思った。
エロパロね。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 15:13
972は自らその住人であることを明かしたわけだな。


もう来なくていいよ。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 15:41
950じゃないけど、立ててみます?
ガイドラインはこんな風でいいかな。

◎新スレガイドライン

 ・新スレは>>950が立てる。
 ・スレタイにお言葉はなし、数字だけ。サブタイトルまで含めて1のお言葉にしる。
 ・950以降はスレ立て以外の発言は自粛。
  (ほんのちょっとの辛抱です。協力お願いします)
 ・900を越えたら次スレの人の為にテンプレ案を書き込むことを優先して下さい。
 ・900越えたら議論は一時休戦。

 予備避難所
 2チャンネルリオン □□ 最後の憩い館 □□
  http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/469/1015246106/


  ◎煽りは完全放置。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 15:45
駄目でしたorz

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 16:05
埋め立てだからきいてもいい?
orzって使われるのよくみるんだけどなに?

979 :924、950:04/03/06 16:06
>>977
昨日の夜から、何度かスレ立てを試みていたのですが、
駄目でした。

指輪物語〜『四十二』だよ、レゴラス旦那!

と、かれは叫びました。「やんぬるかな!前のスレはdat落ちしてしまった。
四十二番目のスレタイが2ちゃんねらーに次のカキコ先を告げてたんだ。新スレはどうだ?」

あたりで、どなたかよろしく頼みます。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 16:47
>978
○| ̄|_ のちっちゃいのだよ。orz

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 16:51
>979
807の案でたてますた。
指輪物語−42
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1078558932/l50

982 :978:04/03/06 17:04
>>980
ありがd!向きが_| ̄|○ と逆なんだね!

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 18:05
曙と舞ノ海  _| ̄|○  orz

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 18:25
(もうちょいすれば、浮ついたニワカファンも消えるかな)

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 18:45
ああそうだな
5月も過ぎればここは昔からの住人だけになる

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:00
(正直、レゴだのケレだの名前を略されるのが気持ち悪い。普通に呼べよ)

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:02
うざ。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:13
妥協しよう。レゴラとケレボで。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:23
腐女子ならレゴラーとか脳みそ逝かれた呼び方に変えそうだ。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:23
フロド様、2ちゃんねるはもう春です(;´д`)

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:28
>>988
せめてケレボルまで妥協して頂けませんでしょうか。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:31
ケ(ry

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:43
ノ(ry

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:48
>>991
ケレボノ まで!

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:53
>>994
わかりました。
そこで手をうちましょう。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:54
灰色港でガラ様とエルロンド様の間にいた
出番も無いのに偉そうな男エルフは誰ですか?

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:57
>>996
あれこそかのグロールフィンデル殿です

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 21:12
ケレボノ + テレポルノ = ケレポノレノ!

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 21:19
>>997
あれが、麗しのグロールフィンデル殿だとは決して認めないぞ

1000 :ケレボルン:04/03/06 21:20
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)