5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★SF初心者これだけは読んどけ!★★★

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 18:16
SF初心者向けのいい本を教えてください

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 18:19
星新一の本

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 18:26
過去ログを進呈します。

SF入門希望
http://natto.2ch.net/sf/kako/981/981473760.html
SF初心者にお勧めの一冊
http://natto.2ch.net/sf/kako/988/988953301.html
ハードSFについてご教示お願いします。
http://natto.2ch.net/sf/kako/988/988880968.html
SFの楽しみ方がわからない
http://natto.2ch.net/sf/kako/993/993037059.html

4 :1:2001/08/18(土) 18:46
>>3
ありがとうございました
ではスレがもったいないので日本のSF作家の作品でいいのないでしょうか

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 01:06
梶尾真治『サラマンダー殲滅』
第12回日本SF大賞を受賞した超傑作です。
最近の作品はホラー気味ですが、これは面白い。

あと、夢枕獏「サイコダイバーシリーズ」、「キマイラシリーズ」も傑作。
読むべし。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 01:08
5に追加
村上龍「5分後の世界」
折れはSFだと思うよ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 01:08
>>5
ワラタ

8 :さんぽさん:2001/08/19(日) 01:56
『猫の地球儀』秋山瑞人、これ好きだ。いい話だよ。
立ち読みかなんかで少しみて自分に合いそうだと思ったら、買ってよし。

過去スレ
http://mentai.2ch.net/sf/kako/958/958564904.html

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 12:36
広瀬正「マイナス・ゼロ」おもしろかったよ。
タイムマシン物です。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 13:37
すいません。矢部が星新一全然面白くないと言うのを聞いてからどうしても読む気になれません。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/15 13:46
笹本祐一「星のパイロット」シリーズ
ハードSF入門には良いと思うが、ちょっと間違えると航空機マニアに転ぶ危険があるのでちょっと注意(W

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 13:54
早川書房から出ている草上仁の短編集あたりがお薦め。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 18:35
ギブソンの『ニューロマンサー』などおすすめ。有名だし。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 19:22
>>13
ニューロマンサーは有名だし、私も好きだけれど、初心者向きではないような気がする。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 19:37
●どん底からサクセスへの展開が気持ちいい
ハインライン『夏への扉』、マキャフリィ『竜の歌』『竜の歌い手』『竜の太鼓』
●意味不明なサイバーパンクが非常にわかりやすくなる
ジェイムス・ティプトリーJr『接続された女』、士郎正宗『攻殻機動隊』
●ナニかに詳しくなれる
山之口洋『オルガニスト』、瀬名秀明『パラサイト・イヴ』
●基本。子供のうちに読め
福島正実『百万の太陽』、アシモフ『われはロボット』、菅浩江『歌の降る星』、
オンボロ宇宙船シリーズとかクラッシャー・ジョーとか。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 20:03
パラサイトイブとクラッシャージョーはねたですか?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 20:50
グレッグ・ベアの『火星転移』がお薦め。
でも書店で見かけない・・・・・・。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 22:05
『摩瑠璃のSFファンタジーガイド』社会思想社刊

19 :ほんとはアシモフが好き:01/09/15 22:55
コアマガジンから出てる、イアン・ワトスン「オルガスマシン」
を読もう。
長く、幻と化していた作品だから定番ではないけど、みんな読んでみて

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 06:13
>19
あれを初心者にすすめるのはどうかと思う。
ワトスンならむしろ「川の書」あたりから入るのがいい。
おすすめは短編集の「スローバード」だけど、品切れだよね。

21 :19:01/09/17 21:27
じゃあ、華氏451なんかどう?
ここの板の住人には、地獄のような未来かな?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/17 23:00
いやむしろここぞとばかりに薀蓄勝負できて逝きようようかも

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 19:56
スタジオぬえの「SF入門」

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/14 21:53
あげ

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 17:09
「時間と空間の冒険」ってアンソロジー今でも手にはいるかなぁ。
あれ読むとホントにSFって面白いと思うんだけど。
でもとりあえずベスターとヴォークトとラインスター読んどきゃ間違いない。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 20:02
>>20
「黒き流れ」な。
最近再読したがおもろかった。
3冊ともブックファースト渋谷にあったよ。
俺が買ったけど即補充されてたし。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 20:05
ディックの短編集。
ハヤカワから。
割とどこでも売ってる。
偽者は映画化されたね。

28 :名無し@イーガン者:01/10/15 20:20
思春期の葛藤を乗り越えた(乗り越えられなかった)二十歳前後の方へ、グレッグ・イーガン『祈りの海』を。
親しむべき名作の後に、現代SFの軌跡をお楽しみ下さい。

29 :文責:名無しさん:01/10/15 23:37
リプレイはけっこう読みやすいと思う。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 00:41
ホーガンのつぐもの

31 :ちょっとにてる:01/10/19 01:40
睾丸の佃煮

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 18:10
やっぱビジョルドのマイルズシリーズじゃない?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 02:03
ファンタジー読むなら聖書やギリシャ神話、北欧神話あたりは読んでおいてほしい。

SF者を志すならもっと幅広いジャンルの本を読んでおくべきだ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 02:38
まるぺ

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 02:45
>>33
聖書全部読んだんですか? すごいな。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 05:54
>33
教養として、SF者であるとかなしに読んでいて欲スィが?

>35
外典・偽典含めての事なら、ンな事は言ってないように思えるが?
クリスチャンならフツー。

>ALL
何か、初心者向けの本を薦めてる奴があまりいないように思えるぞ!

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 06:21
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

38 ::01/10/21 21:57
SOME−LINE

39 :名無し@イーガン者:01/10/21 22:09
吉岡平ですか? ラ板へどうぞ(w

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 23:00
ディックの「火星のタイムスリップ」
割と年いってるんならこのへんでも。いきなり拒否反応出るかも知れないけど

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 00:06
二重螺旋の悪魔【上下巻】
梅原克文

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 00:09
電気羊に一票。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 00:48
36は33でもないのに、33があたかもクリスチャンであるかのような表現するのはなぜ?
そりゃクリスチャンだったら聖書読破していても普通でしょうよ。そんなの当たり前やんか。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 10:11
いやいや、わからんぞ。聖書にはむかしから「マタイ読み」ってのがあってね、
イエス伝をマタイ伝のみで読んでわかったような気になる人がたくさんいる。

源氏物語でいえば、「須磨帰り」。

45 : :01/10/22 10:12
>18 激しく同意。
ウォーロックに載ってたやつだっけ。
摩瑠璃さんって今何やってるんだろう。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 11:02
今年のSF大会でそれらしき人を見たぞ。>>45

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 22:21
>45
たしか、HIに連載してたよね。
あの連載好きだったのに雑誌が・・・

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 22:58
SFに限らず、西洋人の書いた文学全般を読むなら
聖書の知識は絶対に必要。読んでない奴はモグリ。

49 :33:01/10/22 23:00
33でございます。
ギリシャ神話、北欧神話は岩波で読みました。
物語性の高い旧約聖書は読んだ。新約聖書は面白くないのでパスした。
といったところでございます。

アラビアンナイトはバートン版を楽しく読みました。
三国志は児童むけのをちょっと読んだ程度。
オトナになってあまりにも長いのに付き合う根性がなくなった。

古典は若いうちに読んでおきましょう。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 23:00
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact8/

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:10
バーチャルガールの作者の「緑の少女」だっけ?
表紙が武田やよいなんでつい買ってしまった。
まだ読んでないけど面白い?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:15
アン・マキャフリィ「歌う船」
これは初心者向きでしょ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:23
泣かせもあり、また楽しい。ドラマ性抜群。夢中になれる。
初心者でも楽しめる条件として、この4要素はいかが?
この観点にあてはまる作品は、さて何だろう?

54 :36:01/10/23 00:26
>43
別にそんな事は言ってない。改行して、一般論を述べただけだ。
当たり前が解ってるか不安な気がしたから、余計とは思いつつも書いた。それだけ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:38
>>33,36,48 ヲイヲイ、SFを楽しむのに基礎教養を要求するなよ。
せいぜい、ガンダム見たかぐらいでいいじゃない。それと漢字読めるかぐらいで。(藁
あとは本人の感性だよ。
どうせ日本の文化教育なんぞ、ロクでもないんだから。

ジュディス・メリルの「年間SF傑作選」が読めればお奨めなんだけど、無理?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:54
まあ55の意見に与するな。ガンダムはどうでもいいけど。
「子供の頃読んだ思いで深いSF小説ってなに?」スレを
見るとよくわかるが、SFとの幸せな出会いは小学生・
中学生時分だと思う。なのに、基礎教養と言われてもな。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 01:04
ここほんとのSFおたくっていないの?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 01:08
57さんの定義する、SFおたくとは何か、をまず教えておくれ。
それを聞かないと答えられないから。

59 :33:01/10/23 03:04
ハードSFの設定で些細な矛盾点を付いたり笑い物にできるようなオタクになるに
は天文、物理、電磁気、化学、生物等の知識(できれば実践)が必要じゃないか。

SFを読んで科学の道に走って、そこからまたSFに戻ってくるのがまっとうなSF者

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 04:38
まっとうなSF者……排斥行為を入門スレでやるかね?

>57
こんな感じか?(ワラ

61 :55だけど:01/10/23 08:14
>>59どの?
まっとうなSF者の定義・・・SFと呼ばれるジャンルが好きでたくさん読みたい/見たいと思う人。

これ以上の定義があったら、言ってくれ。ちなみに当方SF者としては約30年。ホント。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 09:03
「火星年代記」とか(文明批判がいささか古いか?)、
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」とか(初心者向けじゃないか)、
アシモフのロボット物、ファウンデーションの3冊目までとか、
「1984年」(読後感最悪ですけど)なんかお勧め。
友成純一先生の「獣儀式」は相当きついっすよ!(←完全に脱線してる)

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 09:12
後期のハインラインはやめとけ。SFを誤解しそうで怖い。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 09:47
ハインラインなら、初心者に薦めたいのは「宇宙の戦士」「人形遣い」あたりだな。
それと時間ネタSFに興味があるなら、「時の門」と「夏への扉」は必読と言って
も過言ではないぞ。
この辺は書かれたのが古いので、全体にレトロ(メカの真空管取り替えたりとか)
なのは我慢してくれい。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 12:41
スペースオペラから入って用語なんかに慣れてから
ハードも読むってのがいいんじゃない?

背表紙とか見て面白そうと思えばそれがきっかけだよな。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 12:42
>>64
時間ネタなら「ゲイルズバーグの春を愛す」もお勧め。
SFというかまあファンタジーか...。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 13:00
「渇きの海」でいいじゃん。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 13:25
「宇宙の戦士」は日本人にはオチが分からんと評判。
ハインラインなら「ヨブ」とか軽く読めておススメだ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 13:35
虎よ、虎よ!
火星のタイムスリップ
火星人ゴーホーム!(発狂した宇宙でも可)
火星年代記
ニューロマンサー

あたりがお奨め。ニューロマンサーは、コンピュータ用語が普及した現在だとむしろ読みやすい
部類に入ると思う。ストーリーは比較的単純だし。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 20:48
デュマレスト・サーガ(特に初期の頃の巻)をお薦めする。
古本屋で見つけたらゲットすべし。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:10
ハインラインなら、泣きたければ「夏への扉」。この中で、今のCAM、CAEに相当する
アイディアがすでに出ているのは驚き。発表が1957年だぞ。
スペースオペラらしさ、という意味ではハミルトンの「スター・キング」だろう。

ちょっと免疫ができるまでは、「2001年」関係はやめた方がいいね。

マルペなら、1〜10巻まで一気に読んで、あとはご自由に。

あとは、「エンダーのゲーム」「死者の代弁者」かな。
意表をついて「いさましいちびのトースター」(藁 でも、面白いもの。

うーん、推薦者の教養が浅いもんで、思弁的なSFが出てこない。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:44
なんか、このスレ読んでるうちに、「究極超人あーる」で
先輩たちが新入部員に写真のテクニックを教えていて
「※要するにかたよっているのである」って説明が入るの思い出した。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:47
>>72  ワラタヨ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:53
http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Ehole/

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 22:17
海外SF訳本を読んでると、日本と違ってSFもメジャーなんかなと錯覚してしまいますが、
ニーヴン&パーネル&フリンの「天使墜落」を読むと、
なんだ、やっぱ本国でもオタ向けジャンルだったか、と思い知ります。

>>68
後期のハインラインは、世の中は、分別(そうか?)の付いた中年のおっさんと、
おっさん好きのするお姉ちゃんだけ居ればいいのだ!みたいな、
謎の世界観に包まれてる気がします。
初期の作品は良いのにね。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 22:47
神林長平「ライトジーンの遺産」
ラ板に行けってゆーな!

77 :煽りではないです:01/10/24 00:52
素朴な疑問ですが、「いさましいちび……」ってSFなんですか?
しゃべるトースターという存在をあっさり受け入れるのがファンタジーで
なぜトースターがしゃべるのかを理屈づけ、
なおかつその理屈が理論的に穴のないことが証明されなければ許されないのが
SFだと思っているのですが。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 01:15
ハイラインはマッチョ主義みたいなのがあるから、今読むと結構ひっかかるかも。
っつーか自分が引っ掛かった(夏の扉で)。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 02:19
>>77
ハヤカワSF文庫だから(なんちて)。

80 : :01/10/24 03:23
>>77
CCさくらがSFと認定されるんだ
かたい事言うなよ(w

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 03:53
世の中のもの、なんでもSFとつながります。
といったのは小松左京。
と星新一がエッセイで書いてた。
逆だったかも知れんが。

82 :名無し@イーガン者:01/10/24 08:37
>76さん
神林さんは、SF板とラノベ板を繋ぐ重要な共通素材です。とは言え、あちらでは今一つ食いつきが悪い様子……
『敵は海賊』などを薦めたいのですが、主要キャラが男性ゆえ萌えイラストで騙せません(w

>77さん
理論が完全には証明されずとも、仮定された可能性を追求してゆくのも、立派なSFです。
電化製品が自意識と行動力を持ったとしたら? これは、省略された承前の問い掛けです。

83 :hoe:01/10/24 08:41
シェクリーの短編を読めば良い。手に入らないかな。
ラファティの短編集を読めば良い。これならすぐ買える。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 18:28
>>77
まだまだ修行が足りない。
主人公がトースターだろ?これは機械。すなわちサイエンスの産物。
そしてしゃべるだろ?つまり架空。すなわちフィクション。
サイエンスフィクションで必要十分。
これが「勇ましいちびのホッテントット人」だったらSFと言うには辛い。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 18:46
>>77
84のようなのがSFオタクのレトリックですね。
真相は、日本の出版社やファンが作者のトマス・ディッシュはSF作家だと
決め付けてるから。結論が先にありきです。
アメリカでも事情はあまり変わらないから、原作は売れない童話かファンタジー
程度の扱いじゃないですかね。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 19:40
>>85
じゃあ、火星に行った方はSFでいいかな?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 19:48
>>85
これはSFじゃないよ!っていうのがSFオタクの論法ですね(藁
瀬名さーん、野尻さんがかまってって言ってるよー(藁

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 20:22
>>84
ぢゃあ、「勇ましいちびのヴァルカン人」は? (藁

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 23:09
>88はホッテントットを異星人と思っているようだな(藁

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 00:26
>>85
出版されたのが岩波少年少女文庫だったらSFとして評価される道は
やはり遠かったと思う。アニメ化されたのって日本で受けてたからじゃないか?
と下衆の勘ぐりをしてみたり。
つか、星雲賞を取れたのはひとえに最初の挿し絵画家の人気によるもんでしょ
う。

91 :go-datakesi:01/10/25 01:08
>これが「勇ましいちびのホッテントット人」だったらSFと言うには辛い。


ki-bo-doni ko-ra fuicyatutajyanaika!waratayo!

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 01:47
>>85
う゛ぁか?
ビジョルドのスピリットリングは創元推理文庫で出ておる。
当然ファンタジー扱い。

海外作家でSF扱いされたくないがために版権買い戻して
たりSFで出すなと通達を出してたりする輩は数人おる。
そういうのでない限り、つまり相手に嫌がられない限りは、
心にSoWを持っておる本をSFとするのだよ。
そして、「SFかつライトノベル」や「SFかつホラー」も受け入
れるのだ。ジャンルを自分から狭めることはない。

さ、さすがに「勇ましいちびのキメラ猿人」はきつかろうか...
キメラ猿人のパウトが意識をエネルギーとする銃、「禅 銃」
を手に入れて... お、イケル(笑

93 :88:01/10/25 08:08
>>89
ネタだったんですけど〜
ちなみにコピペですが

コイ :アフリカ南西部に住む民族。体は全体に小柄。主に牛・羊を遊牧して生活する。ヨーロッパ人によって,ホッテントットと呼ばれてきた。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 11:01
初心者向けか。
両御大からは
アシモフ:停滞空間   ハヤカワ文庫
クラーク:白鹿亭奇譚  ハヤカワ文庫
この辺は読みやすくおもしろかった記憶が・・

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 15:34
SF初心者です。
古本屋で「虎よ、虎よ!」と「リング・ワールド」を買ってみましたがどうでしょう。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 16:49
買って見ましたがどうでしょうと言われてもな。
読めよ(藁。
どっちも定評有る作品なのでよろしいのでわ。
漏れは虎はあんまり面白くなかったが。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 19:27
虎が面白くなかった奴って初めてみた……

漏れはリングがつまんなかった(藁
ヒロインがウザくて放り出したよ。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 23:26
>>94白鹿亭奇譚って絶版じゃないの?
オレはずいぶん前から探してるんだけど、古本屋でもなかなか見つからない。
少なくとも今年のハヤカワ文庫解説目録には載ってない。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 00:04
>>97
ふっふっふっ、ヒロインは話を進める為の小道具と思いなされ。
主人公と後の2人?が主要なキャラクターです。

で、続けて、リングワールド再び、を読むのだ。これがまた、、

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 19:14
ファウンデーションは基本でしょ!

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)