5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 暮 し の 手 帖 

1 :匿名希望さん:03/07/20 00:14
「日本の宝」とまで言い切る人までいる 
老舗生活雑誌について語りませんか?
ホームページhttp://www.kurashi-no-techo.co.jp/


2 :匿名希望さん:03/07/20 00:15
生活雑誌スレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1050658799/l50


3 :匿名希望さん:03/07/20 02:19
僕はいまでも暮らしの手帖のバックナンバーを見ると泣けてくる。
母の貧しい本棚に、10何冊か、この雑誌があった。父とすごした新婚時代、
この雑誌を買ってきたんだって。
家事をちゃんとやってくれよ、
うまいもん、つくってくれよ、
っていうことだったんだろうな。

結婚7年目で父が死に、それから母の苦労が始まった。

そして、今、僕は父の死んだ年よりも4年と4ヶ月上なのだ。

4 :匿名希望さん:03/07/20 02:20
広告、出します。

5 :花森安治:03/07/20 14:54
これは あなたも手帖です
いろいろのことが ここには書きつけてある
この中の どれか 一つ二つは 
すぐには役に立たないように見えても
やがて こころの底ふかく沈んで
いつか あなたの暮し方を変えてしまう
そんなふうな これは あなたの暮しの手帖です


6 :匿名希望さん:03/07/20 14:59
いい本ですね。
>>3さんのエピソードもなけますね。
わたしの母の貧しい本棚にもあった気がします

7 :匿名希望さん:03/07/20 22:18
夫が「これ昔の本復刊して出してるんでしょ?!」と(w
料理ページ一口コンロの上にアルミ鍋が乗ってるものね〜
茶サジで計るのも独特。帝国ホテルレシピも良く出るね。

商品のいい所も悪い所もどっちも評価する姿勢がいい。

8 :(( へ(へ´∀`)へ カサカサ :03/07/20 22:20
こりゃしぶいですね。

9 :匿名希望さん:03/07/20 23:14
>>3 泣けました。

10 :匿名希望さん:03/07/21 18:35
6・7月号のプロフェッショナルコラムに寄稿した
小森まなみ氏http://www.starchild.co.jp/artist/komori/


11 :匿名希望さん:03/07/23 02:29
カメラマンを募集してたのにはおどろいたな。分業ということを入れるつもりかな。

12 :匿名希望さん:03/07/23 03:05
第一世紀の業績はもっと高く評価されてしかるべきだと思う。

でも、しょせん花森の個人雑誌みたいなもんだったからな。
あとを継いだ信者たちじゃどうにもならんのは明白。
それにいまどき商品テストなんか消費者は求めてないし。
役割はとっくに終わってると思うよ。


13 :匿名希望さん:03/07/23 12:34
そのへんは、山本翁も書いてたな。黒田恭一の文章も読み方によってはそう読める。

あと、雑誌は連載が大事。
むかし、
アラバマ物語が連載だった。
私の浅草も連載だった。
坂西志保も連載だった。

この手の企画を考えることが下手になっている。いつの間にか編集部が年を取ってしまっていたというところはあるな。

14 :匿名希望さん:03/07/24 19:04
佐藤慶インタビュー、連載して暮しの手帖が単行本にすればいい。
少しは潤うはず。

IHクッカーへの警告も正しかったのだし。どう勝負するかだね。

15 :匿名希望さん :03/07/24 19:25
これは あなたも手帖です
いろいろのことが ここには書きつけてある
この中の どれか 一つ二つは 
すぐには役に立たないように見えても
やがて こころの底ふかく沈んで
いつか あなたの暮し方を変えてしまう
そんなふうな これは あなたの暮しの手帖です


名文だね。
簡単で、誰にでも伝わり、味わい深い。
こんな文章を書けるヤツは、なかなかいない。
だから花森はスゴイんだけど。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)